5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

萌え絵描きは寄生虫

1 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 02:43:49
語れ

2 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 03:13:54
ラジオ次スレ

3 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 03:14:26
ttp://up08.upload-ch.net/src/up080167.jpg

4 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 03:42:50
去年の今頃にも同じスレタイ、同じ本文で立ってたな
age先生降臨期待

5 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 09:57:34
うわああああああああうめえ。

6 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 16:56:17
萌えってつくづく記号だ

なぜなら、ものの数分でかわいい子が空を見上げて笑っているの様子を描けるからだ

このときにクオリティーなんか関係ない

かわいい子が空を見上げて笑っているの様子が伝わればとりあえず役割りを果たしている
そしてこの役割を果たす範囲が限りなく広いのが萌え絵だ
それは抽象的ともいえる
それなのに細部に神は宿るなどの御託ならべてより萌えに執拗なエッセンスにこだわってみせる
でもそんなのは本人の自己満
もともと萌え自体はその振幅幅が広いのでクオリティなんか無くても伝わってしまうものなのだ
そんな奴に限って足が奇形なんてよくあること
だからといっていちいち駄目だしされないことがそのことを如実に物語っている
よって萌えばかり描いている本当にいざというときの絵が下手になる
なぜなら所詮記号だから

7 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 17:03:49
だからといってリアル絵師を崇めているわけではない
リアルも記号をなぞっているだけだ
真にリアルな絵師は記号なるものを見破って徹底的に看破してみせるのだ
この私のように
思い知れ世の中の腐れ絵師ども
私はそこまで見抜いているのだワハハハh

8 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 19:08:38
本物のage先生と比べて電波が圧倒的に足りない
3点

9 :スペースNo.な-74:2008/07/18(金) 22:24:57
萌え絵の定義って何?

10 :スペースNo.な-74:2008/07/19(土) 18:08:57
age先生が認めるか否か

11 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 13:41:32
>>1のようなのって、売れ筋の絵柄とか、世間が何を求めてるのかとか
そういうことを、研究してこなかった奴の成れの果てなんだろうな。
己の芸術を理解しない世間の奴がクソとか思ってそう。
世間はお前の芸術になんて興味はございませんw
いつまでも古臭い絵柄に捕らわれて流行などとは無縁に生きてなさいw


12 :スペースNo.な-74:2008/07/22(火) 16:57:09
萌えって、現実が嫌になった人間が自分の理想郷みたいなものを形にしたものでしょ。
理想を求め続けるっていうのは芸術において基本じゃないの?
今はその萌えが流行に乗っているから魂を売ったみたいないわれ方だけど、
いつか萌えが過去のものになれば、たんなる技術の一つとして語られるだけだよ。
あと、絵柄は書き手が言うほど重要ではないよ。
絵柄一つで邪魔者扱いされるってのは、発表の場を間違えてるだけ。

そういや、スレタイの寄生虫ってどの辺を指してるの?

13 :スペースNo.な-74:2008/07/23(水) 06:05:45
テレビでやっているアニメも古い絵柄だよな
とういうよりオヤジがまだ現役って感じだ

14 :スペースNo.な-74:2008/07/23(水) 06:30:46
鬼太郎なんか今風にきめたつもりがつまらんキャラになりさがっているし
絶対可憐なんかいつの時代のチルドレンって感じだ
史ねばいいのに

15 :スペースNo.な-74:2008/07/23(水) 06:47:29
>>11
萌えに流行?E3に萌えなんか出てきたら世界中が大ブーイング
消えろ

16 :スペースNo.な-74:2008/07/23(水) 19:39:29
あげ

17 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 19:31:48
人の体内には十数億もの微生物がいるんだよ
細胞の起源だって一説には複数の微生物が集まっていって今の高等生物の細胞を
作っていると言われている
萌え絵はオタ文化の進化の一翼を担っていると言っても良いくらいに思ってる
だからオリジナルのゲームが売れるのも当然萌え絵師がいたからこそだ
考えてもみろ、東方があんなにヒットしたのは何でだと思う?
ひぐらしがヒットしたのは?全部萌え絵描きのおかげだろwww

>>4 同意


18 :スペースNo.な-74:2008/07/24(木) 22:54:51
今年度の夏休みの釣りスレでございます。
存分に釣り、釣られくださいませ。

19 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 07:13:08
>>17
ひぐらしがヒットした要因は発達障害キチ●イ・・・

20 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 16:22:44
自己紹介乙

21 :スペースNo.な-74:2008/07/30(水) 17:06:31
らきすたの作者とか典型的な萌え絵描きだな
あいつどうせ3頭身以上はまともにかけないだろ

22 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 12:04:31
はーいみんなのお待ちかねage先生の登場ですよ。

萌え絵が寄生虫かどうかという問題については
寄生虫というよりはガン細胞だよなって感じだなってage先生は思う。
先人の残した漫画文化の上澄みだけを掠め取って
漫画文化を破壊してるという点では寄生虫と言えなくもないけど。

23 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 12:08:13
寄生虫というと、どうしても自らは何もせずして
母体に宿りぬくぬくと生きてるような感じはある。
しかし、萌え絵描きは描く物が心底くだらないという点は別として
レベルが低い客ではあるがその需要を満たし、作り手(笑)と受け手(笑)間で
相互に金銭授受の関係を成立させているので、クソ萌え絵を描いてる当事者からすれば
寄生虫だという感覚はないだろうな。

しかし他の角度から見れば、萌え絵描きは表現者として非常にレベルが低く
心ある表現者や受け手をうんざりさせる存在であるのもまた事実。


24 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 12:11:52
例えば萌え絵描きの大半は
「二次創作」「エロ」の大抵どちらかのカテゴリに属している。
しかしこの二つのカテゴリに属するという事は
その時点で、ごく一部の例外を除いて、レベルが低い製作者であることの証明なのである。
それについてはあまり細かく説明しなくても大丈夫だよな?

と言いたい所だけど一応、わかってない真性の人のために
次の書き込み以降で説明を試みる。


25 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 12:19:17
「二次創作」と聞くと響きはいいが、その本質は
他の創作者が心血注いで作り上げたキャラクター性やデザインの意匠、
世界設定などを、そのままパクって商売する行為である。
売れない二次創作もあるが、売れないという結果は二次創作を肯定しない。
要するに「売れるために」他人様の作ったさまざまなアイデアを
何の作家的な濾過もなく、そのまま使用してることが問題なのである。

「エロ」について言えば
「エロ漫画」「エロゲー」などのように「漫画」や「ゲーム」から分離されてカテゴライズされるのは
これらが本来のメディアとしてふさわしくない機能しか持ち合わせていないからである。
エロ漫画にエロチシズムの追求は存在せず、ただただ惰弱で幼稚な性妄想があるのみ。
漫画未満、ゲームの体裁をとってはいるが、漫画にもなれずゲームにもなれない出来損ないといえる。

そしてこの二つのカテゴリは、萌え絵描きと非常に親和性が高い、
というより切り離して考える事は難しい。

26 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 12:27:44
「二次創作」「エロ」「萌え絵」は、例外を除いて三位一体といえる。
その精神性の低さによって親和・融合してしまうこれらは
一般世間から疎まれるタイプの「レベルの低いオタク丸出しな輩」にとって、甘美な麻薬として機能する。
そこではオリジナリティが軽視され、女性が軽視され、大きな物語が軽視され、普遍性が軽視され
技術が軽視され、おおよそオタクが敗北してきたもの全てが軽視されてるからである。

精神年齢の低いオタクが「二次エロ萌え絵」的なものに惹かれるのは必然と言える。

27 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 12:34:40
オリジナリティというのは、狭義では唯一無二であることを指し
そうした意味でのオリジナリティを獲得するのは天才以外には困難だ。
しかし、そこまで厳密な話をしているわけではない。
その作者が、その作者なりにアイデンティティを吐露できているならば
創作においてはそれをオリジナリティと呼んでも差し支えないと思う。

しかし、二次エロ萌えには、その肝心要の、作家のアイデンティティが欠落している。
そこに職人・表現者としてのこだわりはなく、勘違いされたプロ精神が横たわるだけだ。
もちろん、いかに志が崇高でも、売れないのでは悲しい。
それでは低能なオタッキー達に「オナニー」呼ばわりされるのがオチである。
しかし、志を捨てることを代価として売れることを志向するというのはあまりにもお粗末である。

28 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 12:40:22
こう書くと「やりたくないことをして金をため、売れたり有名になってから本当に描きたい物を描く」
と言い逃れをする輩がいる。しかしハッキリ言って妄言である。
他人が容姿も内面も人間関係も考えてくれた、全てのお膳立てが整ったものをすめとって
「商売でござい売れたら勝ちでござい」とふんぞり返っていた人間が
少々金を手に入れたところで、それで急に「本当に描きたい物」など描けるだろうか?

描けはしないだろう。人間は基本的に訓練した事しか出来ないのである。

ならば、30、40歳にもなって他人のこしらえたキャラクターを盗み
ヘタレ絵のエロテンプレートでごまかし続けてきた人間は
やはりその先もそれを繰り返すしか出来ないのである。

29 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 12:43:25
若い頃から、その未熟を罵倒され、芸術家ぶってるだのオナニーだのと揶揄され
それでも己の信念を曲げずに貫いたものが、30歳になり、40歳になったとき
初めて「描きたい物」を描ける能力を手にする可能性が出てくるのである。

己を曲げ、安易に時流に迎合した人間が本当の売れ筋になれるケースは少ない。
その意味で、「二次創作」「エロ」「萌え絵」を選択した人間は
比喩的表現で言えば「すでに神に見放されている」。

30 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 12:55:09
要するに君達が実際何者になりたいのか?という事が大切なのである。
すぐれた表現で人を感動させたいなら今すぐそれに取り掛かりなさい。
うまくいかなくてもいい。売れなければ嘲笑する輩もいるだろうが気にする事はない。
安易な手法で楽に他人から金を巻き上げたい、オタクを搾取するオタクという
名誉白人的なポジションになりたいのであれば、二次エロ同人を萌え絵で描きなさい。

しかし二次エロ萌え絵描きの将来は正直暗い。

「あのくらいなら自分でも出来そう」という思い上がりから、競合者も多いためである。
そして、作家のアイデンティティではなく、二次創作であること、エロであること、萌え絵であることによって得られる評価は
それをやめた途端失われる評価であり、逆説的に言えば、
これらに手を染める者は早いうちに方向修正できない場合、
年取って絵も下手で、売れ線エロパロしがみつくだけの、しかも売れない惨めなボロ雑巾になって退場をするか、
一生このくだらない泥棒行為にも似た方法で小銭を稼ぐしかなくなってしまうのである。

31 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 12:57:54
ひさしぶりにこの板見たんでついハッスルして長文書き込んじゃったけど
萌え絵描きがくだらないってのは、概ねこういうところを誰もが察知してるからじゃないのかな。
描いてる当事者ですら、自分たちを誇りには思ってないだろうね。
思ってたら頭が悪いか、見識が狭いか、精神を病んでると思う。

それでは言いたいことは言ったので、一旦去るとしよう。

32 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 13:34:11
今年度の夏休みの釣りスレでございます。
存分に釣り、釣られくださいませ。

33 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 14:36:50
別に記号でもいいんだけどさ
萌え絵ってハッキリ言って記号以下だよな。


34 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 14:52:56
萌え絵描きの何が問題って、萌え絵しか描けない点だよな。
例えばゲリラ兵として40年間戦い続けた気骨のあるババアとか描けない。
渋谷や代官山にいそうなイケメンも描けない。
ホストとサラリーマンのスーツの描き分けも出来ない。
メカは書けると豪語する奴もいるが、実在のメカは描けずもっぱらロボットなどが専門。
パースも描けない。かといってパースを超越した面白絵が描けるわけでもない。

確かに>>12の言うように、理想を求め続けるっていうのは芸術において基本だけど
人生経験が希薄なため、理想からしてもう貧しい。
だから出来上がるものは果てしなく陳腐なんだよね。

35 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 15:05:08
技術的に描けないって面もあるけど
自分のクソ狭いテリトリー外に一歩もとしない低能さが
めぐりめぐって表現の貧困さに繋がってるんだよな。
問題は、そういうクソを垂れ流して勝手に自滅する分にはいいんだけど
それは頭の悪い、レベルの低い受け手側オタクを量産することにも繋がるから
他人にも迷惑を掛けるんだよな。悪貨は良貨を駆逐するから。

36 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 15:21:49
萌え豚共が強気になれる点があるとすると
インターネット上では萌え的なものが氾濫してるように見えることと
萌え的な物はクオリティは低くても売れているという、二つの勘違いだろう。

しかし現実には、インターネット上を萌え豚が席巻してるからといって
現実で支持されてることにはならない。
ネットは自作自演も可能だし、そもそも一般人はオタクほどネットにへばりついてないとうことから
ネットの支配者が萌え豚であるかのような錯覚が起こるのみである。

また「売れてる」といってもそれはごくごくニッチなものにすぎず
萌えアニメのDVDやエロゲなどは数千本しか売れていない。
萌え豚による商業進出の大半は、同人と同レベルという結果に着地している。
中には例外として、藤島康介赤松健のように500万部・1000万部レベルのヒット作家もいるが
同じトップレベルで比較すれば、萌え系の漫画よりも
ワンピースやバガボンドなどのように、数千万・数億部を売る一般向けの作風が強いのは
数字が客観的に証明している。

37 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 15:24:56
要するに萌え豚という低俗な生き物は
ネットだとかコミケとか虎の穴とかゲーセンのオタ向け格ゲーの周りだとか
そういう場所でチンケに生きるしかない存在なのである。

38 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 16:08:29
age先生、いつものように釣りレス投下

予想に反して同意レスばかり

もっと煽ってみる←今ここ

39 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 17:44:09
ゆとりが知ってるかどうかわからないが古谷実という漫画家がいる。
ヤンマガで活躍する漫画家で、昔「稲中卓球部」というギャグ漫画で
デビュー作にして500万部を売った、一種の天才漫画家だ。

彼の近作は人間の内面の深奥を抉らんとする作品で
ぱっと見た感じ、デビュー作とは趣が全然違うように見えるため
最初は売れセンで客を掴み、徐々に創作的な方向にシフトして行ったと捉える人もいる。

しかし、実は彼は、表層的な部分以外、デビューから一貫して
その慧眼ともいえる人間観察でキャラクターを生み、ドラマを生むという点で
徹頭徹尾筋が通ってるし、技巧は向上したが理想は元々高く、そして、まったくない。
だからこそ彼の作品は面白いし、創作としても評価されるし、アホみたいに売れる。

二次エロ同人描きのように「売れるためにはまず自分を隠して媚を売ろう」と
大してありもしない才能の出し惜しみをする輩とは正反対である。
そのような軸のブレブレな人間の考える「客にウケル物」などちっともウケないし、面白くもないということだ。

40 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 17:45:13
おっといかん、コピペミスしたようだ

×そして、まったくない。
○そして、妥協はまったくない。

41 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 17:54:16
にもかかわらず、ありきたりな二次エロ萌え同人で
一山当ててやろうというバカが後を絶たないのは
それが簡単そうに見えるからである。
(実際シャッター前はともかく壁サークル程度になるのは簡単だ)

逆に、二次エロ萌え同人描きの元に、今、週刊漫画雑誌の編集者が訪れて
何でも描けるという状況が与えられたとしても、
最初の締め切りに間に合わせられる奴すらほとんどいないだろうし
いたとしてもそれが人気が出たり、また、
人気が出ずとも歴史に残るような良作になったりする可能性は

皆無。

この事がどういう意味か、賢い人間ならばわかるだろう。


42 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 18:02:05
再び問う。
お前たちがなりたいのは何だ?
萌え絵描きになりたいのか?ならば好きにすればいい。
俺がここで散々、その不毛性を暴いてもなお萌えを志向するなら
それはバカか信念があるのかどちらかだ。
99%不幸な人生を送ることになるだろうが、俺は止めない。

いずれはキチンとしたものが描きたいけど
とりあえずの腰掛やモラトリアム、バイトのつもりで二次エロ萌え同人をやるなら
それはまったく意味がないどころか害悪なので
100%不幸な人生を歩む事になるだろうし、俺もオススメしない。

ただ、まったく絵の才能がない人間にとって
萌え絵のテンプレ的な表現手法は、一種の救済的な役目を果たすという事は
俺も理解している。だがそれはやはり、末期がんの患者にモルヒネを投与するようなもので
死んでいくその身を快方に向かわせる役には立たないということは
覚えておいた方がいいだろう。

43 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 19:16:26
趣味趣向は人それぞれ
楽しんで描けるならどんな絵でも良いんじゃない

44 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 19:37:05
萌えと戦っとるな〜
そうやって戦いぬいていっぱい疲れてね!

45 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 21:58:05
まあ萌え絵には創造性は確かにないよね
どれみても同じような劣化みつみ・劣化のいぢな絵柄で
構図もエロゲみたいなチンチンクリンで平板だし。
漫画も何が面白いのかわからないような寒いコメディや
全てがテンプレとして用意されてるようなエロマンガだし。

46 :スペースNo.な-74:2008/08/01(金) 22:03:38
>>43
ダメだな。なぜなら萌え絵描きはエロパロをやるからな。
あれは他人の創造性を無断拝借する泥棒と等しい行為だ。
本人が楽しければいいんじゃね?とか、そういう牧歌的レベルの話で肯定してはならない。


47 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 01:55:42
>>39-42 同意

48 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 01:56:34
>>39>>42 禿同

49 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 01:57:25
>>39,42 全くその通り!

50 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 01:58:13
>>39~42 異議ございません!

51 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 12:42:06
夏休みなのにage先生にホイホイ食いつかないなんて
飽きられたのかな

52 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 14:18:07
だって論をぶってるようで表面的な事しか語ってないし・・・・

53 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 14:37:15
>>52に表面的でないことを語ってもらおう

54 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 17:20:54
なんかさぁ 夏休みとかに田舎に行くと爺ちゃんが同じ話繰り返してすじゃん?
「それ この前の正月に聞いたよ」と言いたい気持ちを堪えて、皺くちゃになった
笑顔で話す爺ちゃんをこっちも笑顔で見ている・・・そんなデジャブぅ・・
でもさ ・・もう爺ちゃんの話が聞けないとなった時に初めて、大事な人を亡くしたなぁ
って思うんだよなぁ・・・。まぁ精々養生しよろ!糞ジジイ!!

55 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 19:02:25
説教をする人間に「単調」「同じ事を言うな」と揶揄するより
同じような説教を繰り返される低能ぶりを問題視すべきではないだろうか

とはいえ萌え絵といっても鳴子ハナハルくらい描けてるなら
そうバカにしたものでもないと思うけど
劣化みつみ劣化のいぢなエロゲ風の奴は
「おんなじ絵を繰り返し描いてるんじゃねーよ低能」と言うほかない。

56 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 19:23:14
age先生の言いたいことはよくわかるよ
pixiv見ててもオリジナル一般向けの絵描きとエロパロ萌え絵描きだと
実力違いすぎで笑いそうになるもん

57 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 19:31:12
上手かったらエロ描く必要すらないのだから
エロ絵描きにへたなのが多いのは当たり前だけどな

58 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 19:38:43
基本的に「エロ萌え絵描き」なんて呼称はそれ自体が揶揄的である。
エロ同人などを見ると、大抵は絵柄も構図もみな同じだし、背景すらない。
この上、二次はキャラを創作することさえしてないか
一般向けの創作を行うものと同列の敬意を得たいと思うほうがおかしい。

鳴子ハナハルくらい描ければ「エロ漫画家」「萌え絵描き」のような呼ばれ方はせず
「上手い人が(あえて)エロ萌えをやってる」とされる事からもわかるが
エロだの萌えだのパロだのは、自明にランクが低いってことだ。


59 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 19:42:55
「ランクが低くてもいいじゃん」「志が低くてもいいじゃん」「ヘタでもいいじゃん」
「儲かればいいじゃん」「楽しければいいじゃん」

そういう考えもあるだろうが、そういう考えをする人間が
何故絵を描こうなどと思いついたのか、俺は首を傾げてしまう。
「絵を描きたい」というよりは「同人で楽して儲けてチヤホヤされたい」という種類の連中なんだろうが
利潤や快楽追求しか頭にないなら消費者のままでいればいい。

60 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 19:45:23
そういえばこの過疎板には、壁サークルを目指すスレだとか
Pixivで高い評価を得るためにがんばるスレだとかがあるようだが
主客転倒してるといわざるを得ない。

評価は後からついてくるものであって
他人に評価される事自体を目的に描けば
果てしなく空疎なものが出来上がり
結果として、評価を得ることも困難だろう。

それだったらまだ好き勝手に描かれたオナニー的なもののほうが勝算が高い。

61 :スペースNo.な-74:2008/08/02(土) 23:53:10
age先生はpixivやってるの?

62 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 00:32:40
>>60
このスレでもっっとも納得するレスをありがとう

63 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 02:34:28
YATTA!age先生だ!

64 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 10:08:45
美少女描くためにペンをとったというのに何が悲しくて傭兵ババァやDiorイケメンを描かなきゃならんのだ
Diorなんか自分で着ればいいのだよおれは美少女を描く勃起しながら太股描くし足も描く
おれは間違って無い我が人生にいっぺんの悔いなし( ´_ゝ`)

65 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 11:53:19
>利潤や快楽追求しか頭にないなら消費者のままでいればいい。

バカだねぇ。
消費者が利潤を生めるわけないじゃないですかw

66 :スペースNo.な-74:2008/08/03(日) 14:21:18
>>59
同人って儲かるの?

67 :スペースNo.な-74:2008/08/04(月) 00:04:10
いつのペースなら500を突破していても良いはずなのに・・・
これは本当に飽きられましたね

68 :スペースNo.な-74:2008/08/04(月) 01:35:56
age先生による萌え批判は完成されていて、議論として発展しないから、
age先生によるpixiv批判を見てみたい。IDを晒せとは言わないから見てみたい。

69 :スペースNo.な-74:2008/08/07(木) 16:58:55
萌えオタを叩くんなら今の古谷をマンセーしてしまうくらいサブカルに犯された脳みそを
まずなんとかしてからのほうがいいな
あれって自意識過剰だけど平凡な男がやくざとか変人に絡まれて非日常に巻き込まれる
ってだけの水戸黄門じゃん

70 :スペースNo.な-74:2008/08/08(金) 09:59:42
それをいったらおとうはさんは心配症の暴走族バージョンみたいなのもある

71 :スペースNo.な-74:2008/08/10(日) 09:52:29
この世界はペンを通してしか物を言う資格はない
文句があったら描けよ、描いて今までのものを否定するくらい
すごいものを創ってみろよ。

72 :スペースNo.な-74:2008/08/10(日) 17:50:36
萌え絵に限らず、すごいもの(絵柄)作ったら、フォロワーだらけになって
本家のありがたみが失墜する(飽きられる)って歴史が繰り返されてきた

寄生虫がのさばる分野は衰退する!
 

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)