5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

型月×リリカルなのはクロススレ3

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 10:09:18 ID:uJRlv0s8
両作品のキャラのVS、交流等を想像したり
SSを書いたりするスレです 
但しどちらのキャラが上か、等の議論はこちらで

なのはキャラvsTYPE-MOONキャラ9
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1207330130/


前スレ
型月×リリカルなのはクロススレ2
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1206266452/

前々スレ
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1202538224/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 10:14:33 ID:nCEYuGJy


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 10:24:30 ID:3Ka0tSTI


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 10:43:35 ID:LOt3g7gg
>>1乙。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 12:25:09 ID:McMAh4zH
>>961
そりゃあ……ハイテナイだろ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 12:26:58 ID:McMAh4zH
>>5
ごめん前スレに書き込む奴だった。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 12:50:50 ID:VG1OpNL9
問おう
貴方が私の>>1乙か

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 13:19:27 ID:y/UMTbho
ベルカの乙に、負けはない!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 14:48:44 ID:ygFdKmEe
悪魔でいいよ……悪魔らしいやり方で、>>1乙を聞いてもらうから!!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 15:25:09 ID:nCEYuGJy
上演中はお静かに。無様な立ち振舞いは>>1乙の興を削いでしまう。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 16:58:24 ID:VG1OpNL9
いやぁ・・・
何とも言えないな
ただ そういう状況にならないように、なのはは鍛えてるんじゃないのかねぇ?
いざという時には自分の骨を削るような仕様まで背負って

仲間を犠牲にする前に自分を犠牲にする仕様じゃない?
単騎突入とかブラスターとか

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 16:59:51 ID:VG1OpNL9
やべ 誤爆

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 17:09:39 ID:ybPndwRR
まぁフェイトは他のフォローを考慮に入れてたけど、
なのはは他を助ける余裕はないと踏んで心を殺してたからねぇ

思い詰めやすいタイプだし、実際犠牲を出しちゃったらだんだんエミヤ化しそうだ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 17:56:33 ID:l60Jtt2u
>>11
人の身である以上はどれだけ鍛えてどれほどの力を持ったとしても"いざ"って時は起こりえるからな。
例えば自分を犠牲にすれば間違いなくヴィヴィオを救えるとかいう状況ならともかく、どんな方策を
取ろうが救えないどころか下手すれば大勢の人間に被害が及ぶって状況では涙を耐えて切り捨てるって
いうのもありえない話じゃないわけで。

>>13
本来優しい人がどうしようもない状況で犠牲を出しちゃったからって、皆が皆エミヤ化するとは限らんだろう。
個人的に前スレであったエミヤとの違いに納得いってんだけどな。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/03/29(土) 08:26:22 ID:qBi0Oh97
>ただこれ、なのはさんアチャルートな気もするかな。
エミヤとの違いは我慢できるか出来ないか。
自身の幸せを許容できるか出来ないか。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:15:36 ID:GVSts1gr
なのはと士郎の考え方の違いは、「救助」の捕らえ方の違いだと思う

なのはは、自分を含めたすべての人を救える限り救う事が考え方の基礎にある。
ただそれは基本行動であって、緊急事態には誰の指示も仰がず誰の気持ちも顧みず瞬時にブラスターモードを使う、そういう危険もはらむ人だと思う


士郎の根源にあるのは「全ての人を救う事」だけど
そこに自分は存在せずそして周りも省みない、ある意味我が儘な人

士郎の長所であり短所にもなるのは、この考え方がブレないところにあるんだと思う

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:21:31 ID:l60Jtt2u
>>15
本編ではブラスターを使わないと、そもそも生きて帰ることすら難しい状況だったから、誰の気持ちも顧みずっていうのはどうなんだろう?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:39:41 ID:VG1OpNL9
この十年でなのはは、そのイザに出くわした事があるのだろうか?
ぶっちゃけ、人撃ち殺した事あるのかと

俺の中では、なのはは今までは 危なっかしいながらも何とか不殺を貫いてると思うんだが

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:58:11 ID:2g/dz8y5
>>14
分からないな それじゃまるで、鉄心士郎とほぼ変わらん
幸せを許容というが、なのはが大勢の命を救うためとはいえ
ヴィヴィオとかフェイトを犠牲にする選択をして、自分だけ幸せな道を歩けるとは思えんし

そもそも、本スレとかキャラスレでは 全く違うなのは像が語られてるぞ

そもそもなのはの戦う理由の根源は、大勢の正義のために戦うじゃなく
自分の手の届く範囲で、救いたい人がいたから救った、戦う道を選んだのであって
フェイト然り、はやて然り、ヴィヴィオ然り

だったらそもそも 大勢>>大事な少数、という選択肢をする事自体怪しいぞ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 19:10:40 ID:l60Jtt2u
>>17
仮にも魔法少女物を名乗るギリギリの線引きっていうか作風というべか、その辺の描写は敬遠してる感はあるかな。
他のバトル物と違って非殺傷設定なんて便利なものがあるからね。
ロッサも最近は平和とかいってるし、JS事件規模の出来事が10年そこらでそう何度もあるとは思えんし。

10年の空白期間にそういった経験があるかどうかは個人の想像次第で良いんじゃないか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 19:14:39 ID:ybPndwRR
とはいえ、眼鏡の人はさすがに狙って生かした訳じゃないだろうから
何が何でも殺さない、死なせないというような枷はなさげ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 19:15:08 ID:l60Jtt2u
>>18
公式で今後ヴィヴィオの救出しなければならない時でも仕事としてのスタンスを崩さないって言われてるんだよね。
少なくとも3期なのはは管理局という組織に属している限り、公私混同はしないと思う。

組織から外れて、完全に個人として動いた場合は分からないけど。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 19:23:54 ID:2g/dz8y5
>>21
オイオイ都築…w
じゃあ もし大勢を救うためにフェイトとか犠牲にしなきゃいけない場面だったら切り捨てるのか…
二期のような事が起こって、どうしようもなくなったらグレアムと同じ事をするってわけか…

あくまで三期 = 二期のなのはが夢を適えた延長

…として見てる俺には辛いな…

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 19:28:55 ID:VG1OpNL9
>>19
そうだね

なのは像に関しては前に言われてるように、人によって全然違う捉え方してるみたいだし
明確な位置付けはしない方が良いんじゃないかね・・

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 19:35:17 ID:ybPndwRR
永遠なんてないよ
みんな変わっていく……変わっていかなきゃいけないんだ
私も……あなたも!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 19:38:18 ID:2g/dz8y5
大人になっても忘れない まいら〜
なのはとフェイトの絆は永遠に

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 19:39:52 ID:l60Jtt2u
>>22
ただヴィヴィオの存在によって今までの人生観に少し変化をもたらしていて、だからこその
葛藤もあるらしいから、少数>大数の選択を絶対にしないかといえばそうとも言えないかもね?

本当になのは像は個人による振れ幅が大きいな。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 19:43:16 ID:l60Jtt2u
>>26
大数ってなんだよw
なんでこんなミスしたんだろう……

×少数>大数
○少数>多数

ね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 19:55:30 ID:ybPndwRR
どっちかというと「戦い以外で私には何ができるんだろう」とか
「私は戦いの中でしか生きられませんから」とか素で言っちゃうような
修羅的な生き方のほうに影響与えてるっぽいな、ヴィヴィオの存在は

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 20:54:54 ID:45Fb3Xmw
>>20
クアットロには壁抜きの必要もあって本気の殺傷設定ブラスター3ディバインバスター撃ってるからな
アレで生きてるのは戦闘機人の素体の頑強さとシルバーケープの防御力の賜物
デアボリックエミッションにも耐えたシルバーケープが無ければ素で死んでたかも知れん

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 21:08:11 ID:QkXW3NK2
管理局の教導隊に入ったから、場合によっては人を殺す覚悟をしてるとだろうと思うんですよね。
戦時のエースが所属するところらしいし。
管理局の教育とかで多数>小数見たいな考え方は嫌いだけど理解してると思う。
少数の中に知り合いがいても、ぎりぎりまで両方助ける手段を探して、どうしても選ぶなら
多数を選ぶとか。



31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 21:50:33 ID:VIpkBtpP
なのはは士朗と違って殺すとか見捨てるとかは本当にどうしようもなくなる事が人生の分岐点とかでしか出て来る事がない運のよさがあって、且つそれが起こっても誓いを新たにする原動力になようなかたちのまさに主人公だろう。
ブレーキもアクセルも壊れて常に走っちまって部品の損耗が激しいエミヤカーとは違って、全力全壊で走ることはあってもきちんと休めるスケジュールと車体構造がある上に場合によっちゃ改良までされるレーシングカーというか。

まあ監督とかのデウスエクスマキーナ達がそんな風に考えてるんじゃないかなと。作品のタイプ違うから。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 21:54:11 ID:l60Jtt2u
自分も乗っといてなんだが、そろそろスレチかな?まったくクロスしてない。
なのは像の幅が広すぎて、結論もでそうにないし。

無理にシリアスに戦わんでも、例えばトラぶる+リリカル花札道中記でもいいよね。
純日本人のなのはとはやては花札強いはず。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:08:50 ID:uAvzkAIm
日本人でも最近の若い女の子がそうそう花札知ってるとは思えんが・・・

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:09:26 ID:VG1OpNL9
まあ、なのはに関してはADVの主人公みたいな面があるんだよ
見る側の受け取り方次第でどうとでも取れるような書き方してるから
フェイトへのトドメとかティアナへの制裁とか、凄い顕著に意見が別れたもんな

士郎とか切嗣なんて誰がどう見ても一目瞭然なキャラに対して
なのははホント どこに転がってくか分からないキャラだなと

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:09:53 ID:SJpQ1U9g
なのははアルトリアと近い考えじゃないかな?
10を救う為1を見捨てるって考えね
要するに出来る限り最善を尽くすだけ
なのははその1が自分の大切な人間でも贔屓しないと言っているだけかと 実践出来るかどうかは不明だけど

その選択が出来ないってか無いのが士郎の歪さ
全てを救おうとしては全てが救えなくなる事を理解しないし出来ない
他人を救うのに自分自身を平気で死地に置く矛盾
救った者を省みないで救え無かった者を嘆く傲慢
遥かに遠い理想をどこまでも追い求め続ける愚直

アーチャー謹製『偽螺旋剣』はまさに士郎そのものだと思う

士郎の不幸は聖杯戦争に巻き込まれて運命的に生き残った結果自身の理想に囚われてしまった事

まさにFate/stay night


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:28:27 ID:nCEYuGJy
>>35
あんた、今いいこと言ったよ。

この際なのはがどんなキャラになるかは作者様にお任せしましょ。面白い作品ならちょっとだけ原作と違ってもOKでしょう。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:38:20 ID:QkXW3NK2
では、話題がえで真アサシンの気配遮断ってサーヴァントにも気づかれない
レベルみたいですけど、真アサシンに彼本来の暗殺戦術をとられたら
弱い部類の英霊モドキとはいえ、やっぱり、リリなのキャラはキツイだろうか?
ダークの投擲をどのくらい防げると思います?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:47:55 ID:1Hfkau7l
真アサシンは強いぞ
宝具以外のステータスがランサーと互角だ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:52:39 ID:9VqpFd4n
ハサンでも攻撃に移る時は殺気が出るらしいから、ヴォルケンズとか、隊長陣は怪我で済みそう。
新人は一発でアウトっぽいが。

なのはと士郎の違いって、なのはは自分の実力が及ぶ範囲で、士朗は自分の実力関係なしなんじゃね?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:02:54 ID:XBI4iISb
純粋に作中表現から見ると
士郎曰く戦車砲、まぁアーチャーの通常射撃並ってことだ
しかし射線がすごく素直と言われてたはず
アーチャーの射撃が一撃でコンクリを穿つらしいから、速度も威力も同じくらいとみていい
おそらく気配遮断の探知は不可能

補給なし、魔力消費状態とはいえランサーの心臓を奪った位だから、通常の魔術師の10倍程度はいけるだろう

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:06:02 ID:+P4qKUk9
問題は、ダークでバリアジャケットやバリア、シールドを貫けるのかということだ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:06:19 ID:DPRKz/2I
>>37
キツいどころの話じゃない。
そもそもアサシンに暗殺戦術を取らせてしまった時点でリリなの勢どころか、大半の鯖ですらヤバくなると思う。
だから対アサシンを考えた時、一番有効な方法はいかにそういう状況を作らないか、なんだと思う。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:14:01 ID:QkXW3NK2
>>41
BJは刃物とかの鋭いものでの攻撃は苦手って聞いたことがあります。
三期ではヴィータのナイ胸の下あたりにW型のトンガリが刺さってましたし。
>>42
あ〜切継さんの上位存在ですものね・・・怖いなぁ。
ヴィヴィオに仕えたら、スカ博士側の奴らが一人また一人と消えていく
ホラーが見れそうw

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:19:41 ID:7nixbFC4
あの容姿でも、不思議と六課に馴染んでしまうかもしれん。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:22:44 ID:XBI4iISb
第五次はマスターが違えば結果はどうなってた事か・・・

三重制限から解放されてマジで殺しにくるランサー、突貫癖のマスターから解放されて狙撃しかしてこないアーチャー
完全に無差別マスター狙いの真アサシン、気まぐれじゃないバーサーカー


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:25:00 ID:9VqpFd4n
ハサンが6課に味方したらレジアスに死亡フラグが立つな。


はやて「ハサンさん太ったんちゃいますん?」
ハサン「そうかもしれませぬな。減量に努めよう」

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:25:43 ID:w0yvhcT7
>>45
しかしながら、バーサーカーを満足に扱えるのはイリヤだけという……。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:33:18 ID:1Hfkau7l
正直にアーチャーとして呼んでいれば良かったのにw

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:35:46 ID:KLnFX4kd
>>43
なんか俺的にヴィヴィオと主従関係になったハサンとかツボなんだけど
幼い女の子を守るために奔走するハサンの旦那に萌える


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:38:26 ID:XBI4iISb
凛はセイバー向きのマスターだからな

ランサー、アーチャー、アサシン、キャスターは使いこなせないだろう

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:40:24 ID:ygFdKmEe
アーチャーとしてヘラクレスが呼ばれたら我様以外涙目じゃないか。生前の試練による圧倒的な経験地と
12回蘇生+近距離だと超スピード9連撃、遠距離だとホーミングレーザー(対幻想種レベル)ですよ
セイバーでも勝ち目あるとは思えん、つか条件揃えれれば我様にも勝てるだろ……

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:44:41 ID:fd1SOE7J
>>48
イリヤは生贄みたいなもんだし。そこに意志のある状態で呼んじゃったら。
ヘラクレスがお怒りになって
アインツベルンのお偉い方殺されるんじゃないか?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:45:47 ID:w0yvhcT7
>>51
さすがにアーチャーでは剣技の方の射殺す百頭は使えないんじゃないか。
後、バーサーカーの時よりステータスは下がるな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:54:20 ID:ygFdKmEe
>>53
射殺す百頭は状況によって姿の変わる万能型宝具だったと思う。使えないって事はないだろう
それにパラメータ下がってもAとBばっかだぞ?十二の試練もある以上十分すぎるチートだ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:57:02 ID:lzHsko2B
あれ、あの子…ああ確か高町教導官の…
……ん?なんだあれ。なんか変な髑髏が空中に……あれ、消えた?
気のせいかなぁ………あ、また出てきた…

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:59:38 ID:SJpQ1U9g
>>45
その妄想がZeroとして形になったんじゃないかと思ってます

まぁなんといっても18禁奇伝と魔法少女併せる時点で無理があるんだからせめて楽しく在りたい訳です
確かに設定無視は名だけのオリキャラ、クロスで再構成物と言う悪夢のオリジナルになる
でも設定に囚われ過ぎれば異世界観同士のクロス物なんか書けない 存在するだけで矛盾するからね
読み手がスルー出来る程度に軽くでっち上げられていて全体に筋道を通してあればどんな作品でも自分は楽しめます

てな訳でみんなで妄想しないか?
以下燃料

6次聖杯戦争(聖杯の残滓にジュエルシード的なノリ)開戦
鯖召喚(故意でも事故でも可)したらなぜか転移中だったなのは達が呼ばれる事態に
(ジュエルシードの為で次元震発生→緊急出動→転移先がこれまた次元震の為で螺子曲がり召喚の魔法陣に繋がったとでもおもいね)

さて マスターと鯖 あなたは誰と誰を組ませるますか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:10:57 ID:BejA4kKf
>>45
性格や戦法的に全うなアーチャーのマスターに合うなのはキャラってシャマルとかティアとかディエチな気がする

いやまあエミヤの場合その特異性から性格破綻者以外ならそれなりに戦えそうだが

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:11:27 ID:SaI5TRiH
>>54
セイバーとして呼び出された時は剣技として、アーチャーとして呼び出された時は
弓の形で現れると思っていたのだが。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:13:58 ID:a3N75YdU
あくまで弓の形がオリジナルで、剣技はそれを模したものだった気がするから、
いつでも使うことはできると思う

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:20:40 ID:YIfMUs43
>>56
提示されてる設定とは外れるけど……

マスター:なのは、サーヴァント:セイバー(>>35で言われてる似たノリ同士)
マスター:フェイト、サーヴァント:ライダー(桜とフェイトは性格が近いから合うのでは)
マスター:イリヤ、サーヴァント:ヴィータ(バーサーカーに似た、忠義者でパワフル戦闘タイプ)
マスター:凛、サーヴァント:シグナム(こんどこそ念願のセイバーを!)

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:32:58 ID:XyBjNUGD
>>60
だが必殺技は弓だった


シグナム「主凛…あなたと話しているとなぜか懐かしさを感じます」
凛「奇遇ね…私もなぜかあなたと会ったのは初めてじゃない気がするわ」

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:43:12 ID:6ZmOlz2m
ハサンがレジアスに仕えていたら二番涙目――まあ、原作どおりか。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:45:51 ID:47gf3cif
殺そうとした瞬間に体中にダークが刺さり、嘲るような笑い声が聞こえるんだけど
姿が見えず・・・ホラーだ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:54:17 ID:2gts2EZV
ところで皆さんが話題にしてるハサンはどのハサン?
長い右手で心臓潰す?右手で触った頭を爆散させる?それとも一人でも百人なハサン?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:55:03 ID:tzK6CTm1
>>56
個人的にみてみたいのであれば。


なのは サーヴァント:佐々木小次郎(イケメンと絡んでユーノ涙目とか面白そう)
フェイトサーヴァント:5thライダー(露出狂コンビ)
エリオ サーヴァント:4thライダー(エリオがイスカの臣下フラグ)
    サーヴァント:5thランサー(エリオとっていい見本になりそう
キャロ サーヴァント:4thキャスターか4thバサカ
はやて サーヴァント:4thランサー(報われない彼に救いを)
スバル サーヴァント:5thハサン(意外と行けそう
ティアナ サーヴァント:アーチャー(凡人コンビ)
ヴィヴィオ サーヴァント:5thキャスター

カリヤ サーヴァント:ジェイル・スカリエッティ(キャスター)


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:56:11 ID:zch2dsrR
>>60
では、こんなのもアリ?
マスター:桜、サーヴァント:はやて
(何かトンでもないモノに侵食された経験あり、容量が桁外れ)
マスター:シャマル、サーヴァント:キャスター(説明不要、いろんな意味で)

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 01:03:12 ID:2gts2EZV
>>65
ちょっとマテ、キャロに死亡フラグが立ってるぞ。その主従関係

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 01:06:58 ID:jYI1lTha
ちょこっと小ネタ投下します。
できれば変態風で行きたいですがむずいですね。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 01:08:56 ID:vClpKh36
>>65
四次キャスはスカかクアだろ……

70 :前スレ880的はやてルート2:2008/04/07(月) 01:10:41 ID:jYI1lTha
「凛、いいのか?生きてるとしられたらあの男はまた襲われるぞ」
「あっ?そういえば!……ていいわ。ほっとく」

一瞬しまったという顔をした凛だったがすぐに何かを思い出したように
落ち着きを取り戻した。男は凛の挙動に不審を覚え尋ねた。

「宝石一個無駄になるが?」
「いいのよあの狸の家にはサーヴァントもどきが四体もいるんだから!」

遠坂凛はそう、少しばかり腹立たし気に言い放った。


衛宮はやては家族六人プラスαの料理を作っていた。

「ザフィーラとヴィータは散歩、シャマルは蛍光灯を買いにか、シグナムはわからんな…
士郎は相変わらず人助けと…まぁみんなそろそろ戻てくるやろ」

てきぱきと具材を処理していく。それが一段落してはやてが一息いれようとした時玄関の方から物音がした。

「お、誰か帰てきよった。バタバタと
騒がしいなー。これは大河ちゃんかな?
はいはい、そんな急がんでもちゃんと用意しとる、よ…」

未だ少し不自由さの残る足付きで廊下に向かう。
そしてはやての前に現れたのは制服をボロボロにし顔面蒼白で荒い息を吐く衛宮士郎だった。

「は…はやて…」
「ど、どないしたん?そんなになって。

シグナムかてここまではせんやろ?」

安心できる相手を目の前にしたせいか士郎は脱力感に襲われその場に崩れ落ちた。

「わっ、とと。ほんましゃあないなぁ。何かあったんやね?
せやけどもう大丈夫や。私がそばにおるよ」
「俺は…」

崩れ落ちる士郎を抱きとめるとはやては士郎の胸元でその嗚咽を聞いた。
よしよしと士郎の頭を撫でると自然とはやては顔を綻ばせ
士郎はややばつの悪い顔をした。そして

「いい雰囲気のとこ悪いが死んでもらうぜ」

という天井からの声に室内は凍りつく。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 01:19:28 ID:jYI1lTha
以上失礼しました。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 01:27:43 ID:47gf3cif
>>64
心臓をグシャッとするハサンだと思ってます。
ジャスティスハサン。
>>70
GJ!!です。
これから、セイバーも加わって凄いチームになるぞw
勝てるのはバーサーカーか英雄王ぐらいか。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 01:34:10 ID:X1RtDQed
って以上かよ!?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 01:50:59 ID:X1JjM3YH
やべえ、もっと続きが読みたいw

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 01:58:49 ID:75DWiMEh
ハサンはレンジ内に入ったら妄想心音で防御無視で殺されるからな。
敵として出したらアウトだろ。忠義の人でもあるから、悪用しない誰かの下にいくと他のキャラより書きやすいと思う。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 02:19:41 ID:B0yfXbov
5次ハサンは肉体改造出来るんですよ?この時点で自分的にスカとハサンは組むべきだと思ってます
夢が膨らむなぁ〜

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 02:27:20 ID:7tRvIDiN
設定だとハサンはマスターに絶対的忠義貫くいい人だしな・・・
ヴィヴィオのサーヴァントとなってガリューとガチバトル

そういやこの前
ランサーVS新人4人VSルールー、ガリューのSSあったな
ランサー圧倒していたけど

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 02:37:09 ID:B0f1x2Xe
新人4人ならまあランサー圧倒でも違和感無いな
結局1対1*4だし
悟空VS4人に分身した天津飯みたく

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 04:09:18 ID:Ye/90q/f
戦闘機人に心臓ってあるんだろうか?
あるにしても、機械のせいで呪いが効きません、とかだったら、
スバルやギンガが対ハサンの切り札になって面白そうなんだけど。
特にスバルの場合、今まで散々死角から仕掛けてくるだけだった暗殺者が、
満を持して放った切り札を無効化し、真っ向勝負で「一撃――必倒ォォォ!!」と打ち破ると考えると、
なかなかに燃えるの思うのだけれども。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 07:18:42 ID:2gts2EZV
そう言われてみると、妄想心音は相手の心臓と同調するエーテル体の心臓を作り出す宝具だっけ?人工心臓でも有効なのだろうか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 07:37:07 ID:yEeHSuD4
>>79
心臓があるかは知らんが、心臓あるなら機械かどうかは関係ない気がする

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 07:44:06 ID:YAMjwjbL
ランサーvs新人というより
ランサーvsヴォルテールvs竜騎士エリオ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 07:49:13 ID:jYI1lTha
>73 74
続きが書けたら書きたいと思います。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 08:03:41 ID:47gf3cif
戦闘機人は人間に機械を組み込んだだけのようですから、
基本通常の人間と変わらない臓器があると思いますよ。
多少、強化や保護されてるかも、でもサーヴァントの力で
握られたら・・・。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 08:22:40 ID:GPbZhnd9
無かった場合でも第3回の電脳のほうなら防げないしな


……脳がないなんてないよな?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 08:35:48 ID:B0f1x2Xe
戦闘機人だけはよく分からん
機械が組み込まれてるのに何故か成長するし

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 10:16:07 ID:7vztRJXJ
キャラメルミルクがのみたいな〜

承知した、魔術師殿

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 10:17:52 ID:SpdTEZB3
クロスでの聖杯戦争ものは、既存のマスターか鯖が無くなるのが難点だなぁ。
嫌いじゃないけど、それぞれの掛け合いが消えるので勿体無い気もする。
まあ別の作品で見ればいいだけの話か。

>>41
風呂時なんかはねらい目だな。
>>49
ヴィヴィオとハサンなんだが、ハサンのトリップモノかなんかで、ハサンという名の意味を知ったヴィヴィオが別の名前を付けてあげるのが浮かんだ。
それでヴィヴィオの騎士として生きるハサンみたいな。いかん格好いい気がしてきた。
>>86
節目ごとに、生身の部分の成長に合わせて改修してるとかならわかるけどな。
さすがに何もせずに成長しているんだとしたら、ARMSみたいなナノマシンとか考えないと理屈に合わなさそう……。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 10:22:29 ID:uCjd1Isj
実際ナノマシンだと思う
もしくはデバイスに使ってる物質を機械部分に使えば成長するのは可能だろ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 10:29:27 ID:SpdTEZB3
>>89
デバイスの物質は盲点だった。
不思議素材だもんな。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 11:42:18 ID:7tRvIDiN
スカとギルが手を組んで・・・

ギル(慢心抜き)VS6課なんてな・・・

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 12:03:02 ID:GPbZhnd9
組んだとしても、両者ともにやにやしながらいつ裏切れば面白いか算段してる姿しか思い浮かばない

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 15:40:40 ID:47gf3cif
アジトのスカ博士とゆりかごのクアットロが裏切り成功だと笑って、
ナンバーズの胎内にクローンがいるから負けはないとか調子に乗ってたら
ギルガメッシュにゆりかごをエアで瞬殺轟沈させられて、アジトにいるスカ博士も
手足を少しづつ、宝具の掃射で吹き飛ばして殺しそうだw
残ったナンバーズも残らず殺そうとしてVS機動六課。
>>87
あえて、なのはの職場まで音速を超えたスピードで走ってくるとかw
教導隊の訓練中でなのはに飛んできたシュータをダークで全撃墜後、
キャラメルミルクを作らせる為だけになのはを攫って帰っていくw
>>88
騎士ハサン(仮)と呼ばれ、聖王の忠臣として語り継がれていったら
彼の夢が叶うかも。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 15:43:50 ID:YAMjwjbL
よく弱い人扱いされるけど、能力「だけ」考えればナンバーズも強いんだよな

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 15:50:31 ID:XyBjNUGD
>>94
ナンバーズは本編での扱いに問題あったからなぁ
なんだかんだで新人と同程度、隊長とは比較にならない
能力は面白いが強いとは言えない感じのキャラ達かな
ナンバーズにはほのぼのが似合うよ
>>93みたいのはもってのほか

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 15:53:16 ID:/rYpVYfI
ハサン「魔術師殿、申し訳ない。わが主がキャラメルミルクを所望している。ご足労願いたい」
なのは「あ、あの、今仕事中で……首を掴んで引きずらな、いで!―――絞まってる、あぅ、ぐ……!」

ステエキ「……またか」

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 15:58:29 ID:75DWiMEh
なのは側の人の為に、ある程度のFateキャラの設定をまとめた物を書いていたが、だんだんめんどくさくなり。
しまいには、実際なくても書く人はわかっているから良いよなと気づいたorz
忘れがちな設定には作者の方々は注意してね! 矢避けの加護とかゲッシュとか忘れやすいからー。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 15:59:23 ID:47gf3cif
>>95
気を悪くされたなら申し訳ない。
ギルガメッシュの力と性格なら、このぐらい平気でやりそうだと思ったので。
ナンバーズはノーヴェとウェンディ、ディード以外なら、かなり強いと思います。
本編では残念でしたが。彼女達、トーレたち先発組みの稼動データ(経験?)を
ダウンロードしたのに・・・うーん。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 16:04:57 ID:XyBjNUGD
>>98
いや、適当な言い方が思い浮かばなかった
こちらこそすまん

まぁナンバーズが明らかに噛ませの位置にいるなぁとは感じたが、そういうのがあるのは悪くないし、ギルなら組織とかみたいな多人数を相手にするのはありだとは思う
でもやっぱナンバーズは戦闘向かない気がするんだよ
本編でも噛ませだったからクロスでも噛ませが似合うとは思うんだが……やっぱ好きだからそういうのは見たくない
長々とすまぬ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 16:13:48 ID:47gf3cif
いえいえ、私もナンバーズ好きですよ。
彼女達を蹂躙できる存在って言ったらサーヴァントとか人を超えた者以外は
認めたくないですし。
ナンバーズはナノマシン投与で成長と共にではなく、ポッドの中で規定の大きさまで
育ててから部品を移植するのではないでしょうか?
スバル達のことは考えちゃ駄目だwスバル達を作った謎の組織がスカ博士を超えてたとしか思えない。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 16:17:27 ID:YAMjwjbL
隊長>ナンバーズ>新人
辺りの実力差がよかったと、しょうもない本編批判

ほのぼのバトル系だったチンク(自称姉)とセイン(妹達から信頼されてない姉)とノーヴェ(チンク溺愛妹)が活躍してくれそうだw

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 16:40:36 ID:/rYpVYfI
>>101
実際、基本スペックでいうならそれで合ってんじゃないの、隊長>ナンバーズ>新人の力関係って(上位個体かとか相性云々で変わってくるだろうけど)。

脳は人間と同じらしいし、ティアナ戦もそこを揺さぶる一撃を繰り出せばダウンしてもおかしくない。
なのはの教えに従って足を止めて視野を広げ、チーム故に生じる行動パターンを読み、 十八番の精密射撃、そしてあの逆境でも諦めない精神力で
見事勝利をもぎ取ったというだけで。

同じ状況、もしくは1対1で仕切りなおしたらまた別の結果が出るんじゃないか?
型月と同じく、相性や戦法次第でいくら強くとも負ける時は負ける作品だし。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 16:49:07 ID:dRLfiUe2
クロスさせるならランサーを全力で出させてあげたい

クロス問わずどの作品でもランサーの実力=5次聖杯戦争当時の三重制限状態って思われてるのがなぁ
セイバーに打ち負けたり、英霊エミヤじゃなくてアーチャーっぽい士郎に防ぎ切られたり
ゲイボルク発動まで2秒程度なのに一度もHITしないし、発動潰されるし
ルーン魔術の達人だから生半可な攻撃じゃ防がれるのに防御低いとか思われてたり
強すぎる故に噛ませ犬か・・・因果なもんだ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 16:55:52 ID:Ny9WDg3X
確かに防御に関しては鯖最高クラスらしいけど
さすがにセイバーには打ち負けてもおかしくないのでは?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 16:57:23 ID:dRLfiUe2
>>102
実は型月は相性で勝ったことは少ない
相性である程度迫る!そして相手の自滅で勝つってのは多い

いかに相性が良くても油断、慢心、混乱、制限なければ負ける筈は無い奴らばっかだし
教授なんて突っ込まないで持久戦すれば失血死で勝てたし、ギルも鎧さえ着てれば士郎の剣じゃ無理だった
バーサーカーだって回復していけば負けはなかったし、言峰も泥に頼らなければ勝てただろう

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 17:04:19 ID:dRLfiUe2
>>104
ルーン強化で武器がAランク
ギルのステダウンから魔力供給さえあれば筋力A
技量的には供給無でステータス的には互角のセイバー相手に
見えない剣さらに初見による大幅弱体+魔力放出でも押し切られる事は無かった
純粋な技量はランサーのが上だろう
ステが同じで互いに技量と魔力放出でアドバンテージを得てる訳だから
純粋な一撃ならセイバーが上だとしても押し負けるほどじゃないと思う

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 17:10:47 ID:Ny9WDg3X
>>106
まあ制限付きセイバーと制限無しランサーならランサーが勝つかも知れないけど
両方全力状態だったらやっぱりセイバーが勝つんじゃないの?

凛セイバーは正面からバサカを押せるほどだし、
おまけに黒セイバーなんかバサカ相手に力押しでねじ伏せることができる

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 17:10:48 ID:21caORJW
全力のランサーは強すぎるというか隙がなさすぎて扱いづらくね

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 17:15:00 ID:+FjdUMmx
奈須はキャラの能力に制限掛けたり、敵に自滅させるの好きだよな
VSスレで揉めるから是非やめてほしいww

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 17:20:49 ID:fk+B5RYA
>>109
たしかにDDD以外は大抵能力に制限がついているキャラが何人かいるな

まああれだ
「戦場において、都合よく万全の状態で戦える事がそうあると思うなよ?」って所でしょ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 17:21:13 ID:yEeHSuD4
>>107
そうとは言い切れない
zeroでのセイバーVSディルムッドの闘いときのこの発言を加味して、
制限がすべて取り払われるんなら、少なくとも白兵戦においては互角以上になると思う

ついでに黒セイバーがバーサーカーをねじ伏せられたのは泥のおかげな
サーヴァントとしての力量はバーサーカーが互角ないしはそれ以上といわれてる

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 17:28:57 ID:c4hcbJlO
セイバーVSディルムッドは奈須がフォローしていたけど
ちょっと無理があると思ったのはもしかして俺だけ?

ほら…士郎セイバーですら墓場という有利な地形だとバーサーカーすら押していたじゃん…
それにステータス見ても制限ランサーとディルムッド大して変わらんし…
なんかセイバーが弱く見える

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 17:33:50 ID:yEeHSuD4
>>112
セイバーVSディルムッドのフォローってなんかあったっけ?
後バーサーカー押してたっけ?墓場に押し込んでようやく互角って感じじゃなかったっけか

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 17:35:03 ID:amZne1IZ
>>109
まあアーサー王だのなんだのも全部借りものといえば借り物だしな。
ここでクーフリンは純粋な実力ではアーサー王に勝てない。
なんてあったらそれこそ騒ぐ奴が出てくるし。というかいたし。
それにひたすら実力実力で誰もギルガメッシュに勝てないとかつまんなすぎるし。
一人のキャラがひたすら無敵街道爆進とかそれだけで駄作の要因が一つ出来上がる。
まあそういったうえでの良作もあるけど。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 17:35:19 ID:VsTDYqfJ
セイバーがバーサーカーをガチで押してる描写なんてないぞ
あくまで、あのバケモノ相手に「互角」に持ってってるスゲー、な描写しかない

黒セイバーの時は、上でも出てるが
泥と真アサのフォローも付いてるから

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 17:44:02 ID:47gf3cif
真アサシン・・・いい仕事してますねぇ〜
前に出た、六課襲撃時にガリューと真アサシンの戦いになったら、
真アサシンはガリューに普通に勝てたとしても、ワザとルー子を狙うだろうなぁ。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 17:44:26 ID:c4hcbJlO
>>113
>>115
でもさ
凛セイバーはバーサーカーを真っ向勝負で押せるんでしょ?

イリヤのマスター適性は最高クラスだし、例えケイネスが同レベルの適性があったとしても
ディルムッドがバーサーカーと互角以上とはとても思えないんだが…
あきらかにステータスに差があるし、この組み合わせだと相性とかたいして関係ないし

それともキリツグセイバーの方が凛セイバーより弱いのか?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 17:51:01 ID:VsTDYqfJ
>>117
>凛セイバーはバーサーカーを真っ向勝負で押せるんでしょ?

Fateではよくこういう描写があるけど、全部士郎視点での「スゲー」なんだよ
だから確定情報じゃないと思う   実際、言ってる事コロコロ変わるからな

セイバーも強いけどケタが違う アレ(バサカ)は一対一で戦ってはいけないモノだ
   ↓
俺と契約してた時と全然違う…このセイバーならバーサーカーとも真っ向から戦える
   ↓
あれ?やっぱバーサーカー強いぞ セイバーが最良ならヤツはまごうことなき最強だった

こんな感じで

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 17:52:55 ID:B0f1x2Xe
またVSスレと混じってるぞw

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 18:05:12 ID:yEeHSuD4
気がつくといつもVSスレみたいな流れになるよな
ってかあっち全然進んでないけどなんか書き込めば反応あるんだろうか

>>117
セイバーがバーサーカーを単独で押せるって描写はないはず
あくまでも互角に持ち込むとか、引けをとらないとかそんなのばっかだったと思う
それと今出てる情報ではディルムッドはバーサーカー相手ではどうやっても勝てないな

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 18:07:45 ID:c4hcbJlO
>>118
でも>>113>>115でも言っている通り
士郎セイバーでも有利な地形なら互角に戦えるんでしょ?

だったら凛セイバーが真っ向勝負で押せても全然不思議ではないんだけど

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 18:13:13 ID:VsTDYqfJ
>>121
スレ違いだからこの辺にしとくが
士郎セイバーが、凛セイバーや切嗣セイバーにグレードアップしたとしても
バーサーカーと一騎打ちで互角「以上」になる事はないだろ
あのバサカはそれだけケタ違いなんだよ

そもそも単独の白兵戦では最強ってコンセプトのキャラだから

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 18:13:35 ID:yEeHSuD4
>>121
んなこと言っても黒セイバーとバーサーカーが互角ないしはバーサーカーが上ってあるし
黒セイバーのが凛セイバーより破壊力は上ってこと考えても力量はよくて互角だと思うぞ
多分地形効果を甘く見ているのではないかと


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 18:18:08 ID:B0yfXbov
自分がマジシリアスのバトル物書いたとしたら月姫キャラ・なのは達・Fateのマスター7人はどの組み合わせでも性能、展開で書けば其なりに形にはなるのでわなかろうかと

色々SS読んで思う事なんですが鯖はただ戦わせて「強いキャラ」で終わらせるのはもったいないし違う気がします
原作では鯖は伝承や信仰そして生前の因果に縛られています
自分にはそれを絡めた展開は形に出来そうに無いっす
大ギルは怠慢で身を滅ぼしてるから何と無くいけそう結果は油断からの負けが筋かな
ハサンは楽そうですが影薄いのが難点 展開次第でしょいか 暗躍キャラ其の1
ライダーは偏見なんでしょうね ギャグしか浮かばない 魔獣属性持ちだから主人公(英雄)に負けてしまう まぁ暗躍キャラ其の2で
バーサーカーは喋らないから一番書きにくい部類 居るより在るなキャラ
問題は三騎士
大切な者しか奪わ無かった槍
摩耗した弓
誓いと後悔の剣
こいつ等結果的に守りたい物を守りきれない属性持ってるからシリアスだと鬱になれそう
でも三騎士はは外せ無いから更に鬱に・・・・・


文才ある方にお任せします・・・・・・orz

追記
Zeroはオフィシャルな二次と思うのでネタにはどうかと思うのは私だけだろうか?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 18:19:41 ID:c4hcbJlO
>>122
>>123
黒セイバーよりバサカは互角かそれ以上なんて話は聞いた事ないし
バーサーカーと一騎打ちで互角「以上」になる事はないというのも同じく聞いた事無い
それに白兵戦では最強ってコンセプトだからっていうのも論理的におかしくね?

まあスレ違いだからここらへんで止めておきます

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 18:20:22 ID:rTzjt0sx
>>117-121
べつに対セイバー戦にのみ限って言うなら
ディルムッド=バーサーカーでもいいんじゃね?
ひたすら力押しでセイバーを圧倒したバサカと
心眼(真)の超絶技巧+常時発動宝具を駆使してセイバーに一矢報いたディル
もちろん直接対決ならバサカ>ディルは間違いないだろうけどね
アーチャーとセイバーを相手取っても抑え切れると豪語するランサーが
小次郎のことを苦手としているからといって小次郎>セイバー、アーチャーにならないのと同じ
否定しているが、やはりこれはセイバーに対する相性的な問題だと思うぞ
あと作中描写でバサカ≧黒セイバーみたいなので凛セイバーでもバサカにはかなわんのじゃないか?

…ステ?
つハサンと兄貴

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 18:25:07 ID:KRAwNXPO
英霊ってのは竜とか神とか悪魔とかと戦ってきた奴等だから
スペックが上の相手でも瞬殺されずに何とか戦える術を持ってるんだよ

でもだからと言ってそれは互角じゃないし
ことにセイバー×バサカは、正面から打ち合って バサカはノーダメ、セイバーだけが一方的に衝撃を打ち返されて削られてくくらいの戦力差

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 18:33:54 ID:yEeHSuD4
>>125
>バーサーカーは強い。
>あの“黒い影”に飲まれようとしているのに、黒い剣士と互角に戦っているのだ。

>サーヴァントとしての実力は互角かそれ以上だとしても、バーサーカーは刻一刻と自由を奪われていく。
>……なら。
>その伯仲した実力(てんびん)は、秒単位で黒い剣士へと傾いていくだけだ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 18:37:59 ID:jYI1lTha
まぁ元々が半神様と人間の娘っ子だから

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 18:42:15 ID:K2rCkESE
>>91
亀だが、個人的にスカにはワラキアかロアが似合う気がする

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 19:13:46 ID:XyBjNUGD
>>97
テンプレ化とは言わないが、そういう風に知らない人用のまとめとかあると便利かもね
作るのがとても大変そうだが(主観とか客観とかそういう意味でも大変そう)
知らないのは出さなきゃいいが、これは良いって出会いがあるかもしれんしね

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 19:27:39 ID:dRLfiUe2
型月は能力とかのまとめが無いからなぁ
なのはwiki的なの作ればいいんだけど

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 19:34:14 ID:vClpKh36
まとめというよりは用語集的なサイトだけど月研とかじ亭とか……駄目かな

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 19:43:00 ID:dRLfiUe2
型月の能力を調べるのって数学に近いんだよ
どうしても仮定の違いが出るから正確な結果を出せない、だから乗せにくい

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 19:57:01 ID:GPbZhnd9
>>129
セイバーは半竜だZE! つまりキャロの故郷にはおかあちゃんがいるかもYO?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 20:06:21 ID:vClpKh36
いっそヴォルテールの子供でしたくらいにしたら面白いかもと思ってしまった

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 20:10:22 ID:K2rCkESE
ワラキアの見た破滅が実は次元崩壊だったとか

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 20:47:23 ID:2gts2EZV
いっそ、アラヤにゆりかごを自分の体内異界にして、ヴィヴィオを使って『 』への道を開くというのはどうだろうか?

適当なこと言ったけど、リリカルキャラで『 』に繋がってそうなのは誰だろ?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 20:47:31 ID:KRAwNXPO
何故かキャロに逆らえないセイバーとかね
ランサーにとっての犬みたいな扱いで

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 20:48:12 ID:2gts2EZV
いっそ、アラヤがゆりかごを自分の体内異界にして、ヴィヴィオを使って『 』への道を開くというのはどうだろうか?

適当なこと言ったけど、リリカルキャラで『 』に繋がってそうなのは誰だろ?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 20:51:37 ID:7vztRJXJ
今日、竜の卵が孵りました。
でも、生まれてきたのは、ちっちゃい女の子(へたれセイバー)でした

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 20:51:51 ID:zch2dsrR
>>138>>140
素質あるのはラスボスっ娘達くらいじゃねーか?それでも無理矢理臭芬芬だけど
あと連投になってる

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 20:51:57 ID:47gf3cif
カリムじゃないですか?限定的な未来予知使えますし。
解釈しだいで細木さんと変わらなくなるけど。

144 :138:2008/04/07(月) 20:58:32 ID:2gts2EZV
やべっ、二重投稿しちまった・・・スマソ

>>142
ラスボスっ娘とな?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:11:52 ID:zch2dsrR
>>144
リインさん、あとA'sまでしか見てないんでよく知らんが(すまない)、
ヴィヴィオは何だかいろいろととんでもない娘だと聞いている。







…………プレシア母さん?ナニソレオイシイノ?
さておき冷静に考えてみたら、三人とも該当しない気がしてならないけどなorz

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:13:27 ID:yEeHSuD4
カリムくらいしか思い浮かばないな…
でも『 』に繋がっているといえるほど上等な能力でもない気もするし…

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:18:05 ID:tzK6CTm1
プレシア母さんはアラヤと似たような感じじゃね?
あえて、フラグから戦艦まで、何でも破壊できそうななのはさんと言ってみる。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:24:25 ID:ZUclIzzm
「」関係は難しいだろう。未来予知は型月カテゴリだと超能力だけど、「」に直結ってほどでもないし。
むしろロストロギアで「」から魔力を汲み出すようなのを創作すれば、絡めるのも無茶ではないかも。
何もないところから魔力を無限に生成するロストロギア、とか。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:14:28 ID:AuS9fkWE
「」をなのは風に言い換えれば、全ての次元世界を生み出した大元
当てはまりそうなのは……いないな
未来予知も、その辺の女子中学生が使えたりするような超能力だし

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:31:42 ID:2gts2EZV
一時期はアルハザード≒『 』と言われていたけど、どうも別物っぽいし・・・

>>148
ん?その条件、ジュエルシードが該当してそうだけど?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:45:22 ID:75DWiMEh
型月キャラ仕様のまとめ
 以下は型月キャラの仕様を纏めたものです。個人が書いたものなので色々と間違いがあるかもしれませんのでご了承ください。
 あくまで型月界での能力ですので、なのはとクロスする上で変動してしまうかもしれません。
 また、作者様方は作品を書く上で、必ずしもこれに準拠する必要はありません。
 各々が思う面白いSSを書く助けになれば幸いです。

最初に
 非殺傷性の魔術、魔法、技術は少ないです。
 型月には“神秘”とよばれる概念があり、型月を語る上では欠かせません。
 神秘とは、その名の通りいかに神秘的であるかを表すものです。
 神秘がAにもなると、現存する魔術の最高レベルであり、儀式が必要なほどのものになります。なのはのAAAやSランク魔術師の使う最高峰の魔法とかと思っても良いと思います。
 型月の魔術はなのはの魔法に比べ、純粋な火力が低い場合が多いですが、この神秘によって防御不能とか絶対死亡とか呪い等の間接的要因による攻撃が多いです。
 魔法とは、人が起こしえぬ神秘のことです。例えば時間操作、魂や並行世界の運用、無の否定等があります。
 並行世界とは、あるとき自分がお茶を一杯飲んだ世界と飲んでない世界という殆ど変わらない世界から、型月界となのは界、他のファンタジーアニメ界のように全然違う世界すら内包する無限に連なるものが、型月で普通言われる並行世界というものです。

サーヴァント(以降鯖と表記)について
 鯖は過去もしくは未来において英雄と称され、数多くの者を救うか、運命を変えたなどの偉業を成した者達です。
 鯖には神秘が篭っていない攻撃は完全にNOダメージです、たとえ核兵器を持ち出そうが傷一つつきません。
 また、霊体化で完全に姿を消すことも可能です。(霊体化をといた瞬間の攻撃は不可能とみても良いと思われる)
 鯖の性能は殺しあいに関してはチート性能です、ランクAAAやSに比べても殺すことだけなら上回る場合が多々あります。
 鯖は亜音速レベルでの行動が可能で、剣速でソニックブームなどが出ることもあり得る。
 鯖は普通、高レベルのロストギア級の“宝具”と呼ばれる道具を持っています。宝具にもランクがありますが、宝具のCランクで魔術のAランク相当と換算されるほどのものです。
 基本的に文字通り必殺なので、多用させるべきではありません。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:47:13 ID:75DWiMEh
キャラクター
・セイバー(アルトリア)
 竜の因子を持っている。国を一つ纏めるほどのカリスマ持ち。基本的に忠義の人であるが、主が間違っていると思えば諌め、それでも止めない場合は討つことすらありえます。
 彼女にはランクA以下の魔術(現存する全ての魔術を指す)は全て無効。基本スペックは鯖の中でも一級。しかも未来予知レベルの直感まで持っている。
 星が産んだ、人々のこうありたいと思う願いから出来ている神造兵器、宝具エクスカリバーとは真っ向から打ち合うのは難しいです。
 エクスカリバーには当たり判定部分と余波部分があり、当り判定部分にあたると一刀両断、余波部分なら超々高威力の魔法で相殺は可能でしょう。
 エクスカリバーの当たり判定は細く直線で最高純度で纏められた光の光線が全てを断ちます、あたり部分はとても細いのですが余波だけで凄まじいエネルギーをもっており、それが破壊の本流となり小さな町を消し飛ばしたりも可能です。
 また、ルートによっては、あらゆる干渉から身を守る宝具、アヴァロンを持っていることも。

・ランサー(クーフーリン)
 半神。よほど非道なことをしない限り主を裏切ることはありません。セイバーと同じく対魔力がありますが低威力の魔術を無効にする程度であまり考えなくても良いでしょう。
 遊び心が少しあり、戦いを楽しむ傾向があるので戦いに絡ませ易いかもしれません。スペックとしてはかなりのスピードを持っています。
 矢避けの加護があり、遠距離攻撃はほとんど当らない。
 また、忘れがちですが、ゲッシュと呼ばれる禁戒を自身にかしており、それを破らすようなことを書いてはいけません。例)ランサーは自身より上の者じゃないものからの食事の誘いは絶対に受けなければならない。
 宝具ゲイ・ボルグはエクスカリバー以上に使わせてはいけない宝具です。その能力は因果の逆転。放てば絶対に心臓に当ります。(超幸運だったら外れますが、そう易々と外すのはマズイです)

・アーチャー(エミヤ)
 ある程度忠義を守りますが、多くを救う為には裏切りも辞さないです。また、ルートやEDによっては衛宮士郎という存在を殺すために腐心します。
 コンクリを軽々と穿つ通常攻撃を一息に何本も放ちます。基本的なスペックは鯖としては低めですが十分に化け物クラス。また戦上手。4k先の標的を射抜く精密射撃。
 設定として、あらゆる刀剣類を複製することが可能です。(例外として多くを機械的なもので作られているものは不可能らしい)
 宝具は固有結界アンリミテッド・ブレイド・ワークスですが。その能力から複製した宝具をしようします。
 赤原猟犬……射手が健在である限り、何度でも対象者を襲う魔弾その速度凡そマッハ10。
 偽・螺旋剣……空間を切り裂きながら進む魔剣(弾)、回避は困難。

・ライダー(メドゥーサ)
 堕ちた元神。忠義の人、非道でも裏切りの可能性は低め。ランサーに次いで早い。また怪力でもある。
 宝具を複数所持しており、石化の魔眼まで持っている。
 高威力高防御+機動つきの移動要塞ともいえるベルレ・フォーン。内部の人間を栄養とする鮮血神殿。他者の能力を全て封じるブレイカー・ゴルゴーン。

・バーサーカー(ヘラクレス)
 忠義というレベルじゃなく狂っている、イリヤぐらいしかマスターになれない。Fate最強の一人。セイバーをも大きく上回るスペック、高い攻撃高い防御高い速さ。
 ランクA未満の攻撃を全てキャンセルし、死んでも11回蘇生。また同じ攻撃は効かないというおまけつき。
 兎に角純粋な暴力、圧倒的な力。

・キャスター(メディア)
 普通に裏切る。神に仕え、神から魔導を習った型月界最高の魔術師。詠唱速度が並の魔術師の何十倍もあり、威力も高い。
 空間転移を一瞬で成し、擬似的な不老不死の薬まで作れる。
 宝具はあらゆる魔術を無効化するものであり、魔道生物に刺さると……
 魔女という性質上、本当に心の底から善意で助けたいと思った場合、絶対に助けれない、そういう運命を持っている。

・アサシン(小次郎)
 武士。花鳥風月、雅なものを好む。裏切りをすることは無いだろうが、戦闘さえできればそれで良いと考えている。
 素早く、幸運も高いが、魔術や魔法をまったく出来ない。宝具もないが、魔法の域に達した必殺の剣技を持っている。
 燕返しは個人用の技では、ゲイ・ボルグと同じく完全な必殺技。三つの太刀が完全に同一に繰り出され、気づいたときには斬られていると。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:47:58 ID:75DWiMEh
・アサシン(ハサン)
 忠義の人。相手が善人だろうが悪人だろうがよく仕える。
 スペック的には中々高く、速さもランサー並み、攻撃もアーチャーと同じほどの威力を出し。気配遮断をすると、攻撃の瞬間以外は誰にも悟られないと思っても良いだろう。
 宝具はザバーニーヤ(妄想心音)、精霊の腕で心臓を創り出し、敵の心臓とシンクロさせ握りつぶす。心臓がある相手なら間違いなく死ぬと思われる。
 忘れがちだが、風に関する魔術はセイバーと同じく効かない。

・アーチャー(ギルガメッシュ)
 三分の二が神。Fateのボスであり最強キャラ。慢心をよくするので倒しやすいが、慢心をしていないギルを殺すのはかなり至難。
 宝具を雨霰のように降らせ、世界を切断する宝具、エヌマエリシュの威力は絶大。また、標準装備の黄金の鎧の強度は半端なものじゃなく、傷一つつけることすら困難である。
 面白いと思えば、言うことを聞くが、つまらないと思えば即座に殺すような性格をしている。アーチャーが天敵。
 また、呪いレベルまで至ったカリスマを持ち、何もしなくても大金が転がり込んでくる運命。
 子供状態になると、スペックが一回り下がるが慢心状態がなくなる。性格が良くなる。

・アヴェンジャー(泥)
 52億? 60億? とりあえず、この世全ての悪であり、呪い。
 飲み込まれると霊体はひとたまりもなく、人間であっても侵食され狂ってしまう。
 高威力の宝具や魔術、魔法で薙ぎ払うのが吉。人格は無い。
・アヴェンジャー(獣)
 10年間スポーツを続けた人間なら辛うじて逃げられるかもしれない程度のスペック。
 フォルムは醜悪で、鳴き声も恐ろしい。一体ならなのはチームだと雑魚間違いなし。
 しかし、性質上、真実無限に増殖するので物量戦になると鯖ですら足止めにしかならない。
・アヴェンジャー(人型)
 怨天大聖アンリマユ。聖杯の力で人々の願った通りの悪魔と成った存在。
 楽しいときに笑い、悲しいときにも笑う性格破綻者。内面は完全に成熟しており、無我の境地にまで至る。全てをありのままに肯定する。
 スペックは衛宮士郎に準拠しており。英霊としては最低。宝具もランクは兎も角、能力としては傷の共有の呪いだけで弱い。
 しかし、対人類に関してだけにいえば最強である。相手がどれほど強くても人類であれば殺せる、そういう存在。ちなみに悪魔かつ聖杯でもあるので契約者の願いを叶える存在でもある。

・衛宮士郎
 能力は基本的に劣化アーチャー。ルートによって能力に大きい変化がある。
 理想として、全てを救いたいと考えており、自分に力が無いとわかってもいるが。困っている人がいたら自身を省みずに助けに行く。
 その理想にブレはなく、未来の本人直々に結果を言われても諦めない。頑固とかのレベルじゃなく狂人のレベルである。

・遠坂凛
 天才魔術師。しかしなのは達のような高威力なものを振り回すのではなくて、研究型。
 バトルで出すには、宝石剣でもないと辛いものがある。宝石剣を使えば並の宝具の一撃を無限に打ち続けることが可能になる。

・衛宮切嗣
 魔術使い。鋼鉄の正義。なのは世界に出すにはかなり難しいキャラ。
 より多くのものを救う為ならどんな非道ですらやってのける。例)人質、飛行機爆破、騙し討ち等。仲間にしても敵でも流血、鬱展開から離すのは難しい。
 起源弾という必殺の武器を持っており、これに撃たれたら魔法、魔術を一切、一生使用不可となり凄まじい激痛が起こる。魔術による防御も不可能である。また、精密機械なども壊れてしまう。
 本当の性格としてはとても優しいのだが、理想のためには心の底で慟哭をあげながら女子供、善人悪人関係なく殺す。理性と良心ある殺戮者。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:54:21 ID:Y9S7OdXx
アルハザードは「」に近づき過ぎたから滅びたとかはどうだろうか?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:59:21 ID:jYI1lTha
プレシアの求めた不可能と思える技術があるという描写から=でいい気がする。
ただ型月世界人とリリカル世界人との間では解釈が異なるとかで。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:06:27 ID:dRLfiUe2
アルハザードは聖杯って事にするか
あらゆる願いがかなう万能の器だし

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:08:08 ID:AuS9fkWE
アルハザードにある秘術って型月の魔法と似てるな
時を越えるとか死者を甦らせるとか

でも、「」とは似ても似つかないというか、どうして一時期でも同じと言われていたのか分からんな
「」の方が色々と洒落にならんぞ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:13:58 ID:Tn3/l6d2
アルハザードは滅んだんじゃなく「」に至って世界の外側への逸脱を果たしたってのはどうかな?
世界の内側にしか視野を持たない人達には存在を確認できないと
プレシアや根源の渦に至ろうとする魔術師が世界の外側にある存在を確認することができる

というか
アルハザード:又の名を「忘れられし都」。次元世界の狭間に存在するとされる世界で、そこには時を超え、死者さえも蘇らせる秘術があるという。
根源の渦:あらゆる出来事の発端となる座標。万物の始まりにして終焉、この世の全てを記録し、この世の全てを作れるという神の座。次元論の頂点に在るという力。

・・・うむ似ているな、これなら=になるのも仕方ない

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:14:05 ID:yEeHSuD4
>>153

でもちょっといくつかの項目で追加って言うか修正?
ランサーは原初の十八のルーンを習得しており、上級宝具の一撃ですらそれで防げる
ライダーは平均的な速度ではランサーを上回っているが、瞬発力みたいなのではランサーが上
アサシンはスペックは一見高く見えるが、真正面からの闘いではアーチャーに三流呼ばわりされ
ライダーにボコボコにされており、はっきり言って弱い

>>155
アルハザードは実在した文明なんだろ?たしか
それなら『 』と=で結ぶのは無理だと思う

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:14:10 ID:OsOIPyyn
「 」って要するにアカシックレコードだから世界があって文明があったアルハザードとは結構別物だけど
型月でも向こう側に行って帰ってこない奴は結構いるらしいから。>>154の言うように
アルハザードの文明が「 」に近づきすぎて戻って来れなくなったとかだと設定として面白いかもね

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:20:41 ID:dRLfiUe2
たしかに面白い設定だ



162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:47:12 ID:+hRIraTg
>>159
ハサンは基本能力自体は高いよ
なんせランサー喰ったからね
ただ戦闘技術が低い(基本ダーク投げるだけ)だからサーヴァント戦では雑魚
言峰すら圧倒してたから人間相手なら余裕だけども

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:52:00 ID:q7LM5Qi/
>>159
アレだ、ハッサンはあくまで"暗殺"に特化しているのであってストーキングとかそっち系のスキルはバカタカイけど真正面からの打ち合いに弱い搦め手専門なんだよ
更に追加するとしたら凛の宝石剣の使用時の注意点とかだろうか?


アルハザード=「」か
確かに飲まれたら帰って来れないわな
守護者は「」に近づくものを排除する役割があるとどっかで聞いたがそれが元で排除に現れた守護者エミヤ(言うなれば世界のパシリ)が、
その駄々っ子精神で暴走したスカリエッティに狙われる事になったりしそうだ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:53:43 ID:VsTDYqfJ
極限まで身体能力を鍛え上げた、ボクサーとアスリートが殴り合ったらボクサーが勝つ
ハサンと他の戦闘用サーヴァントってのはそういうもんだと思ってる

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:55:56 ID:+hRIraTg
なかなか上手い例えだ
暗殺者は戦闘者ではない、ってことですな

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:56:30 ID:tzK6CTm1
ハサンって日本に例えると忍者みたいなもんだしな

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:58:24 ID:dRLfiUe2
>>163
とびひざげりとせいけんづきが得意なモヒカン

>>164
技量が低いのが最大の欠点だな
弾数も20発だし

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:58:33 ID:KRAwNXPO
でも忍者って作品によっちゃ超絶的に強いよね
あずみとか

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:03:50 ID:Dclw7Lek
こんな感じか。誰かなのは側も書かないかな、なのは側はアニメを持っているわけじゃないから書けないや。

改定版

魔術は魔法と違い、人間には成し得ない奇跡を人間の身で無理やり成すので、使うだけで相応の痛みが走ります。

・ランサー(クーフーリン)
 半神。よほど非道なことをしない限り主を裏切ることはありません。セイバーと同じく対魔力がありますが低威力の魔術を無効にする程度であまり考えなくても良いでしょう。
 遊び心が少しあり、戦いを楽しむ傾向があるので戦いに絡ませ易いかもしれません。スペックとしてはかなりのスピードを持っています。
 矢避けの加護があり、遠距離攻撃はほとんど当らない。
 また、忘れがちですが、ゲッシュと呼ばれる禁戒を自身にかしており、それを破らすようなことを書いてはいけません。例)ランサーは自身より上の者じゃないものからの食事の誘いは絶対に受けなければならない。
 宝具ゲイ・ボルグはエクスカリバー以上に使わせてはいけない宝具です。その能力は因果の逆転。放てば絶対に心臓に当ります。(超幸運だったら外れますが、そう易々と外すのはマズイです)
 更に、原初の十八のルーンを習得しており、それを使用すれば上級宝具の一撃から守ることも可能である。

・アサシン(ハサン)
 忠義の人。相手が善人だろうが悪人だろうがよく仕える。
 スペック的には中々高く、速さもランサー並み、攻撃もアーチャーと同じほどの威力を出し。気配遮断をすると、攻撃の瞬間以外は誰にも悟られないと思っても良いだろう。
 しかし姿を現した状態での真正面からのタイマンは他の鯖に比べ一回り劣る。アサシンの名の通り、暗殺や支援に特化している。
 宝具はザバーニーヤ(妄想心音)、精霊の腕で心臓を創り出し、敵の心臓とシンクロさせ握りつぶす。心臓がある相手なら間違いなく死ぬと思われる。
 忘れがちだが、風に関する魔術はセイバーと同じく効かない。

・遠坂凛
 天才魔術師。しかしなのは達のような高威力なものを振り回すのではなくて、研究型。
 バトルで出すには、宝石剣でもないと辛いものがある。宝石剣を使えば並の宝具の一撃を無限に打ち続けることが可能になる。
 宝石剣は宝石翁の系譜しか使用出来ず、また使用した場合、術者に多大な不可がおき筋肉の断裂等を起こす。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:08:27 ID:x37r28Wh
あずみは忍者ってより刺客か鉄砲玉じゃね?映画じゃ真正面から乗り込んでたし。
ハサンはアメリカ人が好きな戦闘のプロフェッショナルなに忍者じゃなくて、諜報活動するタイプの忍者だと思う。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:14:30 ID:V9yO2lue
じゃあ油断とはいえランサーが負けたのは
ボビーに負けたK-1選手みたいなもんか

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:17:23 ID:EMc3VXm2
ボビーと英霊を一緒にすんなw


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:22:24 ID:N21UfOwf
多少スレチだが…
そもそも昨今の忍者のイメージ自体がおかしいから忍者を例えにするのは難しいかもな

最近は
忍者=それっぽい格好した無双な人
ってイメージが多い気がするぜ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:28:32 ID:xH+WvkeH
外人のNINJA補正は侮れない
忍者のサーヴァントとか居たら海外の方が信仰補正強いかも知れない位だしww
ポピュラーな例はウィザードリィの一撃で首を刎ねる職業忍者かな

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:30:51 ID:Fe4lgo68
ヴィヴィオに使えるハサンの一日

此度のマスターは幼き魔術師殿。・・・いやここでは魔導師殿か。
この身に行き渡る魔力は十分である、仕える身からすれば僥倖。
しかし魔導師殿はまだ発展途上のご様子、それになにやら御身を狙う不届き物も居る様子
母君殿がいれば何の心配もないが常に側にいられるわけではない、やはり私が身辺を護衛し備えるとしよう。

・・・現界した際魔導師殿に泣かれた、しかも母君殿に消し飛ばされそうになった・・・ハサンショック(。´Д⊂)

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:31:05 ID:eEQoLEIQ
ハサンってたしか最初は知能が低くてランサーの心臓で肉体改造したときに
初めて言語を発することができるようになったんだよな。違ったらスマンが。
そうなると、喋らせるには何人かの人間の心臓を食うか。しないといけないんじゃないか?
それとも、百人ハサンなら誰か一人くらいはいるかな。
zeroあんまり読んでないから詳しくはわからん。

というか、ハサンの話題が出るたびに過去スレで百人ハサンがヴィヴィオの前にいきなり
現れてビビるネタが思い出されて笑ってしまうw

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:34:12 ID:1t8hvnph
士郎の鯖としてハサンが出てきて、
イリヤの心臓取ってバサカ倒したらハサンが肉体からしてイリヤっぽくなったという二次創作を昔読んだことが
ちなみにシリアスもの

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:35:24 ID:wA9nfcTS
>>171
ランサーはもともと魔力がそこまで多くない
さらに供給ないから全部のステが一段階下がってるとみていい
さらに泥の攻撃を防ぐためにルーン魔術を使用したため魔力を消費してる
ルーンを使い果たしたために障壁も張れない

ここまでお膳立てしてさらにランサーが何かされてる状態できまった

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:36:02 ID:N21UfOwf
きっとヴィータならハサンと仲良くなれるはず
ヴィータを仲介者としてヴィヴィオも仲良くなれる…と思いたい


シリアスなら怖がってたが捨て身でヴィヴィオを守ったりしてそれ以後全然怖がらなくなったり大切にするように…みたいなのが好きかな
で、最終的にはハサンの遺体を聖王ヴィヴィオが抱いてるシーンが…

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:36:15 ID:OY6Hxy/5
あれは凄い面白い、更新がないのが残念だ。
知能などの問題は、なぜかジャスティスハサン状態で召喚されるんだよ。リリなの補正で。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:52:26 ID:pBFbwBK6
>>151-153
スペック比較に『強い』『弱い』という明確な基準……というか、原理が説明されてないのが痛いかもしれない。

というか、これはむしろVSスレの方が適切なんじゃないか?
あっち今流れがゆっくりだし、訂正・補足していくならクロススレだと職人が投下しづらい気がする。

あと、型月を語るなら概念武装についての説明も入れたほうがいい気がするぜ。
アレは型月に詳しい人以外には分かりづらすぎるだろうから。

・概念武装
 鯖や高位魔術師が使用する『天寿』や『転生批判』、『必中』などの概念そのものを所有する武具の事。
 物理法則を捻じ曲げてでも所有する概念の事象を発生させるという代物で、
 その概念の強さ・武具としての強さはE〜Aまでの『ランク』で表される。
 例えば、『必ず命中する投げ槍』と『どんな投擲武器も防ぐ盾』がぶつかった場合、
 文字通りの『矛盾』になるわけですが、
 投げ槍のランクが"A"であり、盾のランクが"B"であるならば、
 『必ず命中』が『どんな投擲武器も防ぐ』という概念を上回り、
 盾を貫通してしまいます。
 また、『死』という概念が存在しない異星起源の相手に対して、
 『天寿(寿命を迎えて"死ぬ")』の概念武装を叩き込むことにより、
 相手に『死』という概念を発生させて、その活動を停止させる――等の事も可能です。




182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:08:26 ID:QIeXHpYA
なのはVSギルでふと思いついた
(ブラスター3直撃)
ギル「ふん、これがスターライトブレイカーか・・・貴様の言う救いの光で我を包もうとするのなら・・・
   その3倍は持って来い!」

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:13:50 ID:N21UfOwf
>>182
トリプルブレイカーでも無きゃ無理か……
まぁ美女三人に囲まれたらギルも納得のはずだ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:54:39 ID:Hx9baLbU
一方アクセルシューターは、ギルの後頭部をねらった

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:56:48 ID:fYM9+FPW
>>184
ギル「貴様、よもやそこまガ――――!?」

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 02:10:20 ID:yH7vspIr
>>184-185
フイタwww

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 02:11:02 ID:Fe4lgo68
子ギル(〃⌒ー⌒〃)bグッ!

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 02:17:41 ID:TNndMIHB
>>184-185
ギル油断しすぎwww

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 06:46:13 ID:d9HiVyzh
しかしZeroギルだったらどうなるか

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 06:46:22 ID:N21UfOwf
型月側のキャラまとめ見て思ったんだが、こういう能力やキャラ設定のまとめの他に一人称、三人称、特徴的な語尾、関連キャラに対する特徴的な呼び方呼ばれ方みたいなもののまとめってどうだろ?
自分も時間見つけて書こうとは思ってるがなのは勢の一部しか出来ないんで(自信ないんで)型月をお願いしたい…
また、なのはでも書いてくれる人いたら歓迎
とりあえず文書く上で重要な事かと思い提案してみた
ウザかったらスルーしてくれ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 07:00:21 ID:N21UfOwf
細かいとこだが修正
×一人称、三人称
○一人称〜三人称

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 08:52:48 ID:pjz+VQRS
とりあえず俺魔理沙とウチはやてはにわかの典型らしいぜ
みんなも気をつけよう

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 09:17:10 ID:q5Z7n4EF
>>175
遅まきながらGJ。ハサン鯖中屈指の忠臣なのに泣かれて警戒されてカワイソスw
しかし気持ちは分からんでもない。ビジュアルまるきり変質者ですしねーw

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 10:36:58 ID:Cv6LwFHh
>>174
NINJYA補正は恐ろしいよな。
>>175
ハサンの苦労日記みたいなノリがいいですね〜。
>>190
むしろそっちのが有用。
>>151-153はスレで話し合われた考察まとめとしてなら構わないが、
型月のまとめである筈なのに、主観と不要なリリカルの魔法との対比が目立ってる。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 11:16:52 ID:Bvdx59AQ
余計なことだとは知りつつも>>151->>153をちょっと改定させてもらった
先に謝ります、すいません

ただちょこちょこと知らない人が見たら誤解を招きそうな文章や確定事項では無い表現があったので
そこを中心に削除or改訂させて頂きます

196 :型月キャラ仕様のまとめ (勝手に改訂版T):2008/04/08(火) 11:17:44 ID:Bvdx59AQ
型月キャラ仕様のまとめ 
 以下は型月キャラの仕様を纏めたものです。個人が書いたものなので色々と間違いがあるかもしれませんのでご了承ください。 
 あくまで型月界での能力ですので、なのはとクロスする上で変動してしまうかもしれません。 
 また、作者様方は作品を書く上で、必ずしもこれに準拠する必要はありません。 
 各々が思う面白いSSを書く助けになれば幸いです。 

最初に 
 型月には“神秘”とよばれる概念があり、型月を語る上では欠かせません。 
 神秘とは、その名の通りいかに神秘的であるかを表すものです。 
 神秘がAにもなると、現存する魔術の最高レベルであり、儀式が必要なほどのものになります。なのは世界でも最高峰に当たる魔法クラスと思っても差し支えないでしょう
 この神秘によって防御不能とか絶対死亡とか呪い等の間接的要因による攻撃が多いです。 
 型月世界の魔法とは、現代の型月世界に生きる人が起こしえぬ神秘のことです。例えば時間操作、魂や並行世界の運用、無の否定等があります。 
 並行世界とは、あるとき自分がお茶を一杯飲んだ世界と飲んでない世界という殆ど変わらない世界から全然違う世界すら内包する無限に連なるものが、型月で普通言われる並行世界というものです。 

サーヴァント(以降鯖と表記)について 
 鯖は過去もしくは未来において英雄と称され、数多くの者を救うか、運命を変えたなどの偉業を成した者達です。 
 鯖には神秘が篭っていない攻撃は完全にNOダメージです、たとえ核兵器を持ち出そうが傷一つつきません。 (※1)
 また、霊体化で完全に姿を消すことも可能です。(霊体化をといた瞬間の攻撃は不可能とみても良いと思われる)  
 鯖は亜音速レベルでの行動が可能。 
 鯖は普通、“宝具”と呼ばれる道具を持っています。宝具にもランクがありますが、宝具のCランクで魔術のAランク相当と換算されるほどのものです。 
 基本的に文字通り必殺なので、多用させるべきではありません。 


197 :型月キャラ仕様のまとめ (勝手に改訂版U) :2008/04/08(火) 11:33:40 ID:Bvdx59AQ
キャラクター 
・セイバー(アルトリア) 
 竜の因子を持っている。国を一つ纏めるほどのカリスマ持ち。基本的に忠義の人であるが、主が間違っていると思えば諌め、それでも止めない場合は討つことすらありえます。 
 彼女にはランクA以下の魔術(現存する全ての魔術を指す)は全て無効。基本スペックは鯖の中でも一級。しかも未来予知レベルの直感まで持っている。 
 星が産んだ、人々のこうありたいと思う願いから出来ている神造兵器、宝具エクスカリバーとは真っ向から打ち合うのは難しいです。 
 エクスカリバーには当たり判定部分と余波部分があり、当り判定部分にあたると一刀両断。余波部分は超々高な威力を持ち、迎撃には上級魔導師ですら大変の苦労を伴うと思われます。 
 エクスカリバーの当たり判定は細く直線で最高純度で纏められた光の光線が全てを断ちます、あたり部分はとても細いのですが余波だけで凄まじいエネルギーをもっており、それが破壊の本流となり小さな町を消し飛ばしたりも可能です。 
 また、ルートによっては、あらゆる干渉から身を守る宝具、アヴァロンを持っていることも。 

・ランサー(クーフーリン) 
 半神。よほど非道なことをしない限り主を裏切ることはありません。セイバーと同じく対魔力がありますが低威力の魔術を無効にする程度であまり考えなくても良いでしょう。 
 遊び心を少し持ち、戦いを楽しむ傾向があるので戦いに絡ませ易いかもしれません。スペックとしてはかなりのスピードを持っています。 
 矢避けの加護により遠距離攻撃はほぼ当らないが、無効化するわけではありません。 
 また、忘れがちですが、ゲッシュと呼ばれる禁戒を自身にかしており、それを破らすようなことを書いてはいけません。例)ランサーは自身より上の者じゃないものからの食事の誘いは絶対に受けなければならない。 
 宝具ゲイ・ボルグはエクスカリバー以上に使わせてはいけない宝具です。その能力は因果の逆転。放てば絶対に心臓に当ります。(超幸運だったら外れますが、そう易々と外すのはマズイです) 

・アーチャー(エミヤ) 
 ある程度忠義を守りますが、多くを救う為には裏切りも辞さないです。また、ルートやEDによっては衛宮士郎という存在を殺すために腐心します。 
 コンクリを穿つ通常攻撃を一息に何本も放ちます。基本的なスペックは鯖としては低めですが十分に化け物クラス。また戦上手。4k先の標的を射抜く精密射撃。 
 設定として、あらゆる刀剣類を複製することが可能です。(例外として多くを機械的なもので作られているものは不可能らしい) 
 宝具は固有結界アンリミテッド・ブレイド・ワークスですが。その能力から複製した宝具をしようします。 
 赤原猟犬……射手が健在である限り、何度でも対象者を襲う魔弾その速度凡そマッハ10。 
 偽・螺旋剣……空間を切り裂きながら進む魔剣(弾)、回避は困難。 

・ライダー(メドゥーサ) 
 堕ちた元神。忠義の人、非道でも裏切りの可能性は低め。ランサーに次いで早い。また怪力でもある。 
 宝具を複数所持しており、石化の魔眼まで持っている。 
 高威力高防御+機動つきの移動要塞ともいえるベルレ・フォーン。
 土地の霊脈を傷つけるため同じ場所には二度と貼れないが、内部の人間を魔力として吸収する事のできる鮮血神殿。
 何らかの手順や用意が必要になるが、他者の能力を全て封じる能力を持つブレイカー・ゴルゴーン。 


198 :型月キャラ仕様のまとめ (勝手に改訂版V) :2008/04/08(火) 11:46:47 ID:Bvdx59AQ
・バーサーカー(ヘラクレス) 
 狂人だが、イリヤに対してのみ忠義が篤い。Fate最強の一人。セイバーをも大きく上回るスペック、高い攻撃力に高い防御力に高い速力。 
 ランクA未満の攻撃を全てキャンセルし、死んでも11回蘇生でき、また同じ攻撃は効かないというおまけつきの宝具『ゴットハンド』の持ち主。
 またバーサーカーというランクのせいで(本能レベルでは機能するものの)剣士としての能力がほぼ封じられている。
 兎に角純粋な暴力、圧倒的な力。 

・キャスター(メディア) 
 普通に裏切る。神に仕え、神から魔導を習った型月界最高の魔術師。詠唱速度が並の魔術師の何十倍もあり、威力も高い。 
 空間転移を一瞬で成し、擬似的な不老不死の薬まで作れる。 
 宝具の『ルールブレーカー』は直接の殺傷力はナイフ程度だが、あらゆる魔術を無効化するものであり、魔道生物に刺さると…… 
 魔女という性質上、本当に心の底から善意で助けたいと思った場合、絶対に助けれない、そういう運命を持っている。 
 キャスター自身は活用できないが、リリなののキャロとって、とても便利な宝具を別に持っている。

・アサシン(小次郎) 
 武士。花鳥風月、雅なものを好む。裏切りをすることは無いだろうが、戦闘さえできればそれで良いと考えている。 
 素早く、幸運も高いが、魔術や魔法をまったく出来ない。宝具もないが、魔法の域に達した必殺の剣技を持っている。 
 燕返しは個人用の技では、ゲイ・ボルグと同じく完全な必殺技。三つの太刀が完全に同一に繰り出され、気づいたときには斬られている。 


199 :型月キャラ仕様のまとめ (勝手に改訂版W) :2008/04/08(火) 11:52:37 ID:Bvdx59AQ
・アサシン(ハサン) 
 忠義の人。相手が善人だろうが悪人だろうがよく仕える。 
 スペック的には中々高く、速さもランサー並み、攻撃もアーチャーと同じほどの威力を出し。気配遮断をすると、攻撃の瞬間以外は誰にも悟られないと思っても良いだろう。 
 宝具はザバーニーヤ(妄想心音)、精霊の腕で心臓を創り出し、敵の心臓とシンクロさせ握りつぶす。心臓がある相手なら間違いなく死ぬと思われる。 
 忘れがちだが、風に関する魔術はセイバーと同じく効かない。 

・アーチャー(ギルガメッシュ) 
 三分の二が神。Fateのボスであり最強キャラ。慢心をよくするので倒しやすいが、慢心をしていないギルを殺すのはかなり至難。 
 宝具を雨霰のように降らせ、世界を切断する宝具、エヌマエリシュの威力は絶大。また、標準装備の黄金の鎧の強度は半端なものじゃなく、傷一つつけることすら困難である。 
 面白いと思えば、言うことを聞くが、つまらないと思えば即座に殺すような性格をしている。アーチャーが天敵。 
 また、呪いレベルまで至ったカリスマを持ち、何もしなくても大金が転がり込んでくる運命。 
 子供状態になると、スペックが一回り下がるが慢心状態がなくなる。性格が良くなる。 

・アヴェンジャー(泥) 
 52億? 60億? とりあえず、この世全ての悪であり、呪い。 
 飲み込まれると霊体はひとたまりもなく、人間であっても侵食され狂ってしまう。 
 高威力の宝具や魔術、魔法で薙ぎ払うのが吉。人格は無い。 
・アヴェンジャー(獣) 
 10年間スポーツを続けた人間なら辛うじて逃げられるかもしれない程度のスペック。 
 フォルムは醜悪で、鳴き声も恐ろしい。
 しかし、性質上、真実無限に増殖するので物量戦になるとキャラ単体ではどうすることもできない。 
・アヴェンジャー(人型) 
 怨天大聖アンリマユ。聖杯の力で人々の願った通りの悪魔と成った存在。 
 楽しいときに笑い、悲しいときにも笑う性格破綻者。内面は完全に成熟しており、無我の境地にまで至る。全てをありのままに肯定する。 
 スペックは衛宮士郎に準拠しており。英霊としての実力は最低。宝具もランクは兎も角、能力としては傷の共有の呪いだけで弱い。 
 しかし、対人類に関してだけにいえば最強である。相手がどれほど強くても人類であれば殺せる、そういう存在。ちなみに悪魔かつ聖杯でもあるので契約者の願いを叶える存在でもある。 

・衛宮士郎 
 能力は基本的に劣化アーチャー。ルートによって能力に大きい変化がある。 
 理想として、全てを救いたいと考えており、自分に力が無いとわかってもいるが。困っている人がいたら自身を省みずに助けに行く。 
 その理想にブレはなく、未来の本人直々に結果を言われても諦めない。己の信念の為に狂える人。 

・遠坂凛 
 天才魔術師。しかしなのは達のような高威力なものを振り回すのではなくて、研究型。 
 バトルで出すには、宝石剣でもないと辛いものがある。宝石剣を使えば並の宝具の一撃を無限に打ち続けることが可能になる。 

・衛宮切嗣 
 魔術使い。鋼鉄の正義。なのは世界に出すにはかなり難しいキャラ。 
 より多くのものを救う為ならどんな非道ですらやってのける。例)人質、飛行機爆破、騙し討ち等。仲間にしても敵でも流血、鬱展開から離すのは難しい。 
 起源弾という必殺の武器を持っており、これに撃たれたら魔法、魔術を一切、一生使用不可となり凄まじい激痛が起こる。魔術による防御も不可能である。また、精密機械なども壊れてしまう。 
 本当の性格としてはとても優しいのだが、理想のためには心の底で慟哭をあげながら女子供、善人悪人関係

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 11:54:14 ID:Bvdx59AQ
以上です。
>>151とスレ住民の皆、勝手にやってしまってすまんかった ノシ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 12:20:52 ID:R6hln5FR
なのはと士郎ではどっちのが精神年齢低いんだろうか
俺はなのはのほうが低いと思うが

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 12:24:31 ID:Bvdx59AQ
>>201
どっちも老成しすぎて年相応じゃないよなぁww
俺は士郎の方が子どもっぽいかなぁと思う、頑固的な意味で

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 12:34:01 ID:Cv6LwFHh
>>201
エミヤ>>なのは≧士郎 ってイメージがある。
年相応から少し上くらいだと思うんだが。判断力その他は別ものだし。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 12:34:26 ID:N21UfOwf
>>201
StS時ですよね?
俺としてはやっぱなのはの方が成熟してる思うなぁ
ただ、頑固なところや甘いところは共通してそう(甘いという言葉は適切でないかもしれないが)
それと本編や公式設定とは関係ないが、学生と社会人じゃ結構差があると思う

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 12:39:50 ID:N21UfOwf
連レスすまんが
なんとなく俺も不等号で


切嗣≧エミヤ>はやて>なのは>士郎>>フェイト

混ぜるとこんなイメージ
なのはも士郎も本当に最後ならば諦めて切り捨てる事は出来そうだが、フェイトは迷って結局なにもしなさそう
月姫勢はアルクやシエルは全く容赦とかしなさそうだが、志貴は見当がつかない
もしいれるならセイバー、シグナム辺りはエミヤと同じくらいにもなりそうな気がする

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 13:17:37 ID:QIeXHpYA
セイバーが6課にやってきましたそしてスバルとの大食い対決

はやて「予算が〜6課の予算が食費に〜」

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 13:19:55 ID:Bvdx59AQ
>>206
極上生徒会の会計乙

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 13:33:35 ID:HhDcP3am
3期なのはは既に引退寸前の老兵のような雰囲気があったからなぁ……
はやては判断材料あまり無くてよく分からん。

甘さ云々だったらフェイトはもちろんだけど、凛も相当だと思うわ。
普段クールな物言いだけど、なんだかんだでHF終盤の桜ですら殺せなかったりしてたし。
BAD30でも桜を殺せてたかどうかすら怪しいんじゃないか?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 14:07:32 ID:k0pYRNb7
鯖の中なら最も精神年齢高いのはランサーな気がするな

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 14:17:12 ID:Z8tWdNLs
いや、バサカさんだろ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 14:31:32 ID:uek4v0Qj
はやてはロッサが言うところの「裏返り」かねない人間だとは思う
でっかい理想を抱いて溺死するタイプというか

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 14:41:35 ID:wSQQ5X8/
士郎ほど一途に理想に突貫するほどではないと思うぞ
自分が抱いた理想に対して、所詮は甘い子供の夢だった、と評してるし

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 15:01:09 ID:wA9nfcTS
>>209
ランサーは忠義の人
戦闘も諜報も後方支援も戦闘サポートも家事もできる

完璧だなちょっと雑だけど

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 15:31:48 ID:V9yO2lue
ライダーも忠義の人だぞ
何せあの慎二相手に文句ひとつ言わずに仕えられるんだから

そういう意味では何気に一番使いにくいのはセイバーかも知れん


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 15:31:50 ID:ihpHdciq
なのは勢では

犬>その他

これだけはガチ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 16:49:05 ID:l8tGVrp/
>>200
153以降の意見もちゃんと読んでくれよ
ランサーのルーンとか抜けてるぞ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 17:33:35 ID:UftPsziw
幼ギンスバのエミヤ召還ほのシリものを妄想してみた

空港事件を魔術儀式に絡めて絶対絶命な状態で召還、
以後磨耗した掃除屋による初めての子育て物語が……
と考えてそれ以後何も思い浮かばなくなった俺はきっと負け狗

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:27:07 ID:OY6Hxy/5
レイジングハートやバルデッシュ等のデバイスも、年月が経てば
概念武装になるのだろうか?
あと個人個人のデバイスが概念武装になった時どんな概念が付くと思いますか?
リボルバーナックルは破砕とかの概念がつきそう。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:36:44 ID:x37r28Wh
リボルバーナックルでも、修理回収を上手くやって、何百年ももてば有名になれば概念つくんじゃね?
RHなんか破壊の概念が憑きそうだ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:42:57 ID:01aSemfX
>>217
いいな、それ
某育児戦争を思い出した
逆に士郎が大火災の時に次元を渡ってきたなのはさん(●歳)に拾われたりとか
ヴィヴィオときょうだいのように過ごしながら正義の魔(ryを目指す話とか
見てみたいと思ったり

>>218
近代兵器は使い手ではなく兵器自体が英霊化する(?)みたいなことがあるそうだが
デバイスはどうなんだろうか

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:51:49 ID:LyZM5Mzk
>>217
それどこの家政夫w
>>218
神秘は宿るかもだが、概念武装になるのかね?
>>220
兵器自体に魂がって話らしいから、可能性としてはあるんじゃないか。
ただ結構次元崩壊とかで世界の危機が多いから、一度や二度救った程度でそこまで祭り上げられるかはわからんな。
もし実現したとすると……あれか、聖杯戦争でデバイスを呼び出してマスター自身が戦う展開か。
割と面白いかもだが、バリアジャケットの変更ができませんとか妄想するととたんにギャグになるな……。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:56:53 ID:7+dVSAeX
いや正直、科学の粋を集めて作った兵器であればあるほど概念とか神秘はつきにくい

逆に霊子学とか、科学の禁断の領域とかに進化する方向で
神秘や概念を凌駕する事はあるかも


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:58:07 ID:OY6Hxy/5
デバイスだらけの聖杯戦争。
切継さんがクロスミラージュ、時臣さんがレヴァンティン、
言峰さんがリボルバーナックルとマッハキャリバーぐらいしか思いつかないや。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:02:21 ID:HhDcP3am
>>220
あれってキリツグに拾われたから正義の味方を目指そうと思ったんじゃなかったっけ?
違う人に拾われたら違った形のものを目指すんじゃないか?

言峰に拾われたIF物の所轄「言峰士郎」のSSをよく読む身としてちょっと疑問に思った。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:05:51 ID:N1vcIIBd
>>224
元々自分が一人で生き残ったのが申し訳ないっていう気持ちから出発してるっぽいから、
なのはさんとかに拾われると正義の味方を目指す可能性はあるんじゃない?
ただし考え方を徹底的に矯正されるだろうから原作の様にはならんだろうが

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:11:13 ID:OY6Hxy/5
子供の時なら、多少の矯正は可能かもしれないけど本当の危機的状況に
なったら、あっさり本編の士郎に戻りそう。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:17:49 ID:rEsgolI0
矯正程度なら切嗣がやったっぽいが駄目だったみたいだし
大火事にあった時点で士郎の未来は決まったも同然だろうな

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:18:28 ID:xjahJB62
>>205
>なのはは本当に最後ならば諦めて切り捨てる事は出来そうだが、フェイトは迷って結局なにもしなさそう
よく出る話題でふと思ったんだが、A'Sの時点で相手が望んだこととはいえ、
二人は既にリィーンフォースを殺してるんだよな。
しかも、はやての悲痛な叫びを聞くまであまり迷ったような描写も無し
(まあ、描写してないところで、迷ったりもしたのかもしれんが)
人間じゃないとはいえ、人間の心と姿をもったものを消し去ることができた
以上、身内はまた別としてそうでなければ意外とあっさり切り捨てる決断ができるのかも。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:28:15 ID:LyZM5Mzk
>>228
あれは殺したというには綺麗すぎるかと。
なんていうか、助けられないからお別れって感じで、他のために切り捨てるってのとは違うと思う。
結果としては一緒だろうが、心の負担はここで言ってる切り捨てる行為とは段違いに軽いと思うよ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:30:27 ID:JT7dP8Va
リリなのクロスでキャロがティガレックスやディアブロスを
召喚していたので気がついたんだかキャロなら型月と自然に
クロスできる
鯖召喚とかORTもしくはアリストテレス達召喚とかw

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:33:46 ID:OY6Hxy/5
個人的にはバーサーカー召喚で、新人となのはビックリみたいなのが
みたいな。
でも、それ以降、物語はずっとバーサーカーのターンになっちゃうw

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:36:35 ID:JT7dP8Va
>>231
確かにバサカはきつい・・・ってその前にバサカは
イリヤにしか制御不可w
自分で言っといてなんだが鯖はまだしも最強種たちは制御以前に
いるだけで辺り一帯更地になるかw

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:40:35 ID:N1vcIIBd
バサカ制御不能って魔力的な問題じゃなかったっけ?
なのは、フェイトあたりなら十分な魔力もってそうだけど……

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:42:15 ID:OY6Hxy/5
アルザスで竜召喚できなくて馬鹿にされてて、他の子供がわざと自分の竜を
けしかけたら、バーサーカー戦闘開始でアルザスの竜なんか虐殺レベルで
恐れられて追放みたいな。
一応、アルザスの守護神を召喚できる潜在能力が高いキャラだから大丈夫さw

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:43:23 ID:3K3AFDrT
>>229
タタリで絡ませた場合でもVシオンを助けるかいっそトドメさすかで妄想できそうだな。
まあなのはだと志貴みたく自分で気付くまで何度でもブッ飛ばすってのが合いそうな気が。
傍らでワラキアが「さあ早く彼女に結末を与えてやれ」って言われたら余計助けたくなる感じがする

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:45:54 ID:DpLikuR1
>>233
なのはは全力全開で戦えなくなるはな。
鯖を保つ魔力は常時必要ですし。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:49:59 ID:l8tGVrp/
>>233
単純に魔力があればよいってわけでもなく、マスターの資質?的なものもあるっぽい
イリヤと凛は魔術師としては方向性が違うんで比較しづらいが、マスターとしては
凛はイリヤの足元にも及ばないらしいし
バーサーカーに対しては特別製の巨大令呪とか使ってたりもするしな

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:51:21 ID:k0pYRNb7
イリヤがバサカ制御できるのは聖杯の器だからじゃないの?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:52:01 ID:LyZM5Mzk
令呪すらキャンセルする可能性があるんじゃなかったか?
ただ普通に考えるとなのはとかはマスターとしては破格だよな。
魔力量多いし、勝てるかはわからんが自衛は可能だし。
>>235
吸血鬼はとらハと違って、型月のは本当に化け物の類だからな。
吸血鬼になってしまったキャラとの絡みは面白いとは思うが、鬱展開にもなりうるよな。
そういう展開も好みだが、このスレ的には微妙?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:07:59 ID:A4ixRqD+
>>220
シロウ>切って継ぐ>全て遠き理想郷=エミヤシロウ
と言う流れなので切継があーゆー助け方をしない限り
エミヤシロウと言う存在は生まれてこないものと思われる

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:09:35 ID:OY6Hxy/5
バーサーカーが敵を攻撃しに行って、キャロが身体強化魔法と思ったけど
ゴットハンドで無効だorz
チェーンで足止めとか邪魔をするのがいいかな?バーサーカー相手に
気を逸らさなくても死ぬけど、チェーンに気を逸らしたら確実な死しかないし。
訓練時はスポーツチャンバラの剣でやってもらうしかないw

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:10:30 ID:JT7dP8Va
なのはが死徒化・・・・・・・・
27祖なみじゃねかorz
ってかヴァンフェムと相性良すぎだろw

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:48:23 ID:+ug0p/9a
>>241
つかバサカに身体強化魔法なんて必要か?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:52:34 ID:OY6Hxy/5
>>243
さらに速く、硬く、力も上がったら止められる奴いないなぁと思って。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:56:32 ID:HhDcP3am
輸血パックをチューチューするなのはは結構ツボかもしれない

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:02:48 ID:+ug0p/9a
バサカと魔法を組み合わせるなら
突っこませたバサカごと巻き込む範囲魔法とか有効そうだな

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:04:26 ID:7GF4pZdk
>>245
まて、公式の秋葉がちゅーちゅーやってる絵をなのはに脳内で差し替えたら、


萌が止まらないんですがどうしたらいいでしょうか。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:06:10 ID:7GF4pZdk
バサカも倒すだけならフルメンバー(クロノ含)いればなんとかなりそうだけどな。
コフィンはさすがに利くだろうし

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:10:02 ID:OY6Hxy/5
>>246
バーサーカーが突っ込んで、はやてが仕留める・・・勝てる奴の方が少なそうw


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:13:10 ID:l8tGVrp/
>>248
でもやつは天の鎖の束縛からも脱出してるからなぁ
動きを封じてもすぐに復活しそうな気が
それに完全に殺し切るのは厳しくないか

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:20:37 ID:x37r28Wh
>輸血パックをチューチューするなのはは結構ツボかもしれない
どっかのサイトで人間やめたなのはさんがいたような気がする。

キャロがバサカ呼んで追放とかされたら、追放した人間バサカに殺されかねんぞ。
絵にはなるけど。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:22:20 ID:OY6Hxy/5
ラケーテンハンマーとかも効きそうにない気がするよ。
なのはたちの最強クラス魔法で上手くいけば1回か2回殺せるかも。
でも、なのはクラスの攻撃力を持つのがシグナムとヴィータ、クロノ、フェイトか。
遠坂さんの宝石何個使って一回殺したんでしたっけ?


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:31:45 ID:N1vcIIBd
確か一回だったかと。凛の魔術が家一件吹き飛ばすくらいだったと思うので、
なのは達の最強魔法なら2〜3回ずつくらいは殺せるかも?

でもなのは達としては殺傷設定よりも非殺傷で魔力を削ったほうが良い気が……

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:33:47 ID:l8tGVrp/
>>252
4つだな
至近距離から頭にぶち込んで一回殺したはず

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:34:31 ID:xH+WvkeH
破壊力的にはなのは達からワンランク(といってもフェイトの砲撃位はある)落ちたところにディエチが居るが、微妙か
スバルは破壊規模はともかく、点での破壊力は結構いけそう……A.C.Sに負けそうだからやっぱり戦力外かな
何よりこいつ等二人は魔法魔術ですらないww

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:40:38 ID:x37r28Wh
英霊ってさ、神秘とか概念無い攻撃効かないんだろ?
なのは世界の魔法に神秘ってあるのだろうか?


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:41:43 ID:+WBqe+/4
魔法が広く知られて運用されていると言うことが神秘だったり

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:42:47 ID:l8tGVrp/
>>256
本来の設定はともかく、クロスするんならさすがにあることにしておかないと話にならなくないか?
まぁ日常の話を作るんならどうでもいい所だけれど

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:42:52 ID:Dclw7Lek
無さそうだけど、ある程度ないとマズイだろ。
威力によって、そこそこのランクがあると考えるべき。
SやAAAランクの使う高威力砲はAランク魔術並みの神秘とか。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:43:24 ID:N1vcIIBd
異世界の技術ってことで神秘が宿るといいなーと思ってます

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:45:23 ID:OY6Hxy/5
>>254
ありがとうございます。
宝石四つ、家を一軒吹き飛ばす威力×4ってなのはたちの最強魔法にも
負けない気がする。
あと、クロノの最強技って凍結攻撃とザフィーラに撃った剣の雨でいいのだろうか?
凍結が効いて一回死んでも、剣の雨は効きそうにないなぁ、あれは威力より手数重視の
対人間用魔法だし。シュツルムファルケンはカラドボルグと同等なら殺せるかも、
駄目なら切り払い受けそう。バーサーカーも動かないわけではないし。詠唱中にどれぐらい攻撃できるだろう?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:55:02 ID:be6O32QJ
たかだか音速程度のシュツルムでは殺す以前に当たらない気がするけどな
セイバーでさえ超音速のフルンディングに反応できたわけだし、バサカに出来ないことはないだろう

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:55:55 ID:01aSemfX
>>257
型月の魔術師が魔術を隠匿するのって、まさにそれが理由じゃなかったっけ?
他人に知られすぎると威力だか精度だかが落ちるとかなんとか

>>261
殺せる手段がある=バサカを殺せる じゃないってのがなあ
バサカは十二の試練に加えて本人の能力も本編トップレベルだし
心眼(偽)あって戦闘続行まであるというチート仕様
キャラによってはギルより厄介な相手かもしれん

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:58:41 ID:l8tGVrp/
>>261
キャスターが、セイバーレベルの前衛が二人いる状態で、2,3回ダメージを与えるのが限度ってのがヒントになるかも?
1対1では使う暇もないかもしれん

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:58:56 ID:x37r28Wh
そうだな。クロスならないと不味いよな。そうじゃないとアヴェンジャーだって倒せないことになるし。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:02:13 ID:TNndMIHB
カラドボルグも迎撃してるからなあ

当たる状況がまずなさそう
マスター狙いで撃ったとしても叩き落すだけの余裕はありそうだし

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:04:59 ID:OY6Hxy/5
>>264>>263
うーん、バインドも難なく引き千切るだろうし。SLBは溜め時間で撃てそうもないし。
ベルカの騎士はキツイですよね。近距離戦したら紫電一閃レベルの斬撃を
通常攻撃で連続して攻撃してくるし。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:08:50 ID:ZOH9828e
なんかVSスレと同じような流れになってるけども……
魔力を用いた攻撃・魔術(≒リリカル魔法)は神秘判定を貫通すると思われる――っていうVSスレの最終推論を書いておくぜ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:11:14 ID:N1vcIIBd
>>267
バインドを難なく引きちぎれるかどうかは分からない気が……喰らったこと無いわけだし
速度で負けてる以上バインドが効いてくれないと困った事になりそう

その場合凛辺りから強化の魔術でも習って速度に対応するとか?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:16:15 ID:JApGFvyA
対バーサーカーをやるんなら、倒す事より捕縛を優先して結果としてその判断が良かったとかのほうがリリカルなのはらしいと思う
ゴッドハンドの蘇生を目撃して尚冷静に12回殺せるキャラなんてそれこそいないだろうし。

で、例えば普通のバインドじゃ効果が薄いって情報だけを、他の部隊との交戦記録とかで六課に与えて
特注のバインドデバイスとかを用意して六課全員で足止めしてユーノあたりが捕獲でなんとか、みたいな。

まあ捕らえた後はしらないけど、そこはロリブルマとかが来て解決してくれるんじゃね

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:20:57 ID:QIeXHpYA
キャロがフリードじゃなくてギルを召還する話が思いついた・・・

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:22:14 ID:OY6Hxy/5
でも、自身に最高の効き目があった天の鎖を引き千切るマッシブさだからなぁ。
理性無いから心眼(偽)が発動して危険を認識しない限り攻撃避けないし、
足止めのシューターじゃ効かないし止まらない気がする。
>>270
令呪発動!!その生意気なフェレットを殺した後、犯せが執行される!!w
でもすり合わせをするなら、そこで戦闘が終了が理想的かも。
最初のキャロが召喚から流れ流れてVSになるとは・・・参加してた私が言うのはおかしいけどw

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:29:01 ID:be6O32QJ
>>270
・・・霊体化したらどうするんだ?それ

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:30:33 ID:V9yO2lue
エクスカリバーってエアみたいに出力調整できるんだっけ?
五分カリバーとか三分とか


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:34:56 ID:rEsgolI0
>>274
恐らく可能。士郎が指示を出す時もあったし。
ただだいぶ大雑把っぽい。だから数十メートルしか離れてないものの片方のみ狙うとかはたぶん無理。
せいぜい威力抑えめで、とか全力でとかその程度じゃね?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:35:21 ID:Hx9baLbU
カリバーに、出力調整なんて、無いだろ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:35:32 ID:l8tGVrp/
>>271
どんな話?

>>274
できるみたい
具体的にどれくらいの威力になるのかはわからないけど、VSバゼットで士郎に出力をギリギリまで絞ってくれって言われて、
セイバーも了承してる

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:40:23 ID:F8Aaj6b5
>>274
>>277の言うとおり出来るよう。その場合発動まで一秒もかからないらしい。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:40:59 ID:JApGFvyA
>>273
こういっちゃ何だが、そこまでオツム回らない気がするバーサーCARは

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:43:38 ID:V9yO2lue
サンクス
参考にさせて貰います

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:55:45 ID:Fe4lgo68
>>279
それはあるかもしれないな、狂化による弊害か・・・

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:56:28 ID:jvoKUmye
というか根本的な問題として、バインドはA相当なのか?
余程強力でないと捕獲どころか動き止めることすらできんぞ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:57:47 ID:h83egUHS
そういえばアーチャー戦でもセイバーが出力を絞るとか言っていたな
黒セイバーも大空洞を破壊しないために出力を絞っていたようだし

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:06:09 ID:x6ugwWwB
>>279
>>281

つ四次バサカ

霊体化して戦闘機に張り付いてるし、出来ないってことは無いと思う

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:06:10 ID:X4HCOWID
エクスカリバーの最大出力はホロゥのラストで撃った奴だろうな
黒セイバーがあんなもん撃ったら大空洞が消えてなくなりそうだ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:08:42 ID:L7V0t5ld
4次バーサーカーのほうが厄介な相手だろうな・・・

なのはさんたちが乗るヘリに取り付く→墜落イエーイ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:09:06 ID:y/V8EDfV
対男性束縛用のマグダラの聖骸布でも捕まえたままにできないんだからバインドでも無理じゃね?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:11:14 ID:x6ugwWwB
vsスレではデバイス奪って
魔法狂戦士リリカルランスロットとか出来るんじゃね?とか言われてた。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:14:36 ID:xccu113e
マスターラブのレイハさんがなのはさん以外に使いこなせるとは思えねぇ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:16:27 ID:e+nMphZ2
ライディングボード奪って乗ったらちょっとニルヴァーシュぽくない?
飛べるかわからんが。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:16:49 ID:4IWZOGR9
まあ本来のレイハならそうなんだろうが、ランスロットにとられるとランスロットの宝具になるわけだからなぁ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:25:22 ID:Z47j5gNt
でもレイハさんに入ってる奴ってなのは仕様の砲撃が大半だよね……
おじちゃんが死んでしまうwww

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:26:56 ID:EHc4xMB9
>>262
シュツルムは音速じゃなく超音速だよ
あくまでシグナムの間接攻撃での最速な

バインドは竜巻縛ったり単純筋力だけなら人外レベルのスバルも難なく縛れるからな
数秒弱は拘束できると思うが
10秒あれば一応SLBも撃てるし

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:28:21 ID:iQ5jqLvf
>>282
それこそSS作家の腕の見せ所だろう
皆が納得するA相当のバインドを設定すればよい

>>284
四次バーサーカーは狂化Cで
確か固有技能で戦術が生前とさほど変わらないハズじゃなかったか
狂化Bでそういう技能が無い五次バーサーカーとは結構違うと思うが

まあ、可能不可能で言えば可能なんだろうけど。するかしないかと言われるとしない気がするなあ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:28:32 ID:Ph3DM5ID
但しどちらのキャラが上か、等の議論はこちらで

なのはキャラvsTYPE-MOONキャラ9
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1207330130/



296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:14:52 ID:e9e+la0h
ヴィヴィオに仕えるハサンの一日

なんとか説明し事なきを得て行動を共にしている、しかし魔導師殿は私の姿に苦手意識を持っているおられる。
この容姿に問題があるのかもしれない、六課の方々に挨拶した際も多少驚かれた(叫ぶまたは攻撃された)
この身は魔導師殿にとって奴隷や道具といった都合良きもの、何ら心配はないと説明はしたものの・・・

ヴィヴィオ「やっぱりこわいよぉ」

私のほうを一瞥してすぐさまそう断じて物陰へと隠れられてしまった。
主の役に立つどころか不快感を与えていたのでは仕える者としては悔やんでも悔やみきれん。
魔導師殿の周囲の方々に理解して頂いただけでも得るものはあった、暫くは霊体化して側に控えているのが最良の策だろう。


・・・魔導師殿のお側にいる番犬、いやザフィーラ殿だが獣の容姿ながら恐れられる事無い様子、何故?
いや別に不満はない、単純な疑問であって気にしているわけではない・・・が、着ぐるみの調達が必要かもしれぬと思った。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:55:20 ID:Hlt+CAMg
ちょっと>>231で言ったキャロのバーサーカー召還の冒頭(というか村を出るまで)
を書いてみたのだが書き込んでもいいだろうか?
あと、字数制限を教えてくれたら助かる。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 06:45:26 ID:TIT9zwsT
ダメなんていう奴はきっとここにいないぜ
字数は全角で512文字かな。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 06:50:59 ID:TIT9zwsT
違った1024文字か

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 06:57:06 ID:EbvJjX7M
ザッフィーとハサンは仲良くなりそうだな


俺としてはヴィヴィオはあまりハサンを恐れなそうな気がする
本来ヴィヴィの保母であるアイナさんよりコワモテわんわんのザフィーラの方に懐いてるし
ガキの頃から難解な事件に巻き込まれまくってるから、多少の事態には動じなそうだ
六課のみんながその見た目に怯える中、唯一懐くヴィヴィオとか



ヴィ「はさんー、はさんー」
ハ「またトイレですか、魔導師殿」
ヴ「う゛ー。だって〜、夜の隊舎って暗いんだもん」ハ「私の顔に同じない神経があれば十分かと」

ザ(………今日も呼ばれない)



みたいな、『ヴィヴィが主で執事がコワモテ×2』の発売はまだですか?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 10:03:14 ID:sciqXv+l
ハサンいいなあ。
実際面倒見とかよさそうだよな、もともと集団の頭領なわけだし。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 13:07:26 ID:e+nMphZ2
>>296
GJ!!です。
ハサン頑張れwその内、好かれるチャンスが来るはず、六課襲撃とか
ヴィヴィオが攫われた後にスカ博士が手術しようとしてた所とか。
ハサンって、作戦とか戦闘に意見とか求めたら敵が奇襲してきそうなタイミングとか
奇襲の仕方を上手く教えてくれそう。冷静そうだし。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 14:41:47 ID:L7V0t5ld
ハサン・・・イカってオレンジ抹殺しかねんぞ
よしここでヴィヴィオのサーヴァントにネロかワラキアをな・・・

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 14:56:48 ID:e+nMphZ2
最初にディエチ、何が起こったのかわからないで錯乱してるうちにクアットロの喉と額に
ダークが命中で頭部が砕け散り、スカ博士は妄想心音でフィニッシュ。
でも、ヴィヴィオの前では殺さなそう。なのはに預けた後に暗殺ぅ!暗殺ぅ!
はしそうだw

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 15:19:57 ID:q5vKV5ow
>>300
いいな
ハサンとザフィは気配遮断EX同士で通じ合えそうだ
主に出番的な意味で

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 16:06:14 ID:NuFQb+Wr
ハサンが結構いい人属性を持っているのは
やっぱりランサーを取り込んだおかげかね?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 16:09:04 ID:5dMonvRT
取り込んだのは関係あるのかわからん。本編だとそこまで和む人格じゃないしな。
その分、Hollowの花札で凄かったが。
しかしヴィヴィオとハサンの主従は和む。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 16:13:57 ID:e+nMphZ2
前に、幼女がわいわい、それを見た志貴がハァハァってのがあったが
幼女に手を出そうとするならハサンに阻まれるだろうなw暗殺者対決。


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 17:10:01 ID:s9gbRI++
「もう逃げられんぞ!」
今日も今日とてルーテシアは
“しろいまおう”とその手下に追い詰められていた
「お話聞かせてくれるかな?」
だからソレは発砲寸前のデバイスを突きつけて言う台詞じゃない
そこに飛び込んでくる一台のバイク
辛うじて回避する魔王の頭を掠めたタイヤが逆モヒカンを刻む
「ガリュー!」
瞳を輝かせるルーテシア
真紅のマフラーを翻し天才ジェイル・スカリエッティーが無駄に才能をつぎ込んだ
スーパーマシン“バトルホッパー(レプリカ)”に跨って颯爽と現れたのは
ルーテシアの忠実な守護者ガリュー
“きーみは、みたか、あい、がぁー”
どこからかシロウト丸出しな歌まで流れてくる
「ヘタクソな主題歌までかかってるぞー!」
「やめてくれえッ!」
のた打ち回るシグナムとヴィータ
かつて第97管理外世界で日曜朝の特撮番組を欠かさず観ていた二人にとって
この歌はある意味地雷だった
「ふ、ふざけた登場しやがって…」
どうにか立ち直ったヴィータがグラーフアイゼンを振りぬく
召喚虫に向って放たれた鉄球は唸りをあげて飛来した鎖付きの鉄杭に迎撃され
地に落ちる
「なに!?」
「敵は多いですね−」
ガリューの隣りに着地するしなやかなシルエット
「しかし問題ありません」
昆虫戦士と並び立つ騎兵の英霊は不敵な笑みを浮かべた
「今夜は貴方と私でダブルライダーですから」

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 17:32:35 ID:Z47j5gNt
まさかの創世王wwww

このガリューはきっと単騎で六課を滅ぼせる……しかもライダーも込みかwww

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 17:34:04 ID:e+nMphZ2
GJ!!です。
スカ博士の駄目な方向への情熱の注ぎ方がいいw
あと、ライダー何やってんだwルー子の母に間違われるぞwww
でも、やっぱり、ガリューはライダーだよね。
多分、この間は新人置いてきぼりなんだろうなぁ。エリオは目をキラキラさせてるかも。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 17:54:16 ID:MTjUi9+Y
あんたゼロ魔とのクロススレでライダー召喚ネタ書いてる人だろw
このセンスからして間違いねえw

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 19:30:03 ID:h/viwzTn
>>309
え? じゃあひょっとして・・・

今のなのはさん……逆モヒカン・ツインテール?

フェイトやヴィヴィオが失神するぞ・・・

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 19:34:51 ID:v/Cx+jgA
このあとブ○ックサ○なガリューに対抗するため、
シャ○ーム○ンなフリードが召喚されます。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 19:48:41 ID:TIT9zwsT
はやてが士郎と一緒に切継に拾われた話の続き投下します。

設定については7歳の時切継に拾われ切継が死んだ12歳ころ闇の書が覚醒し
現在は士郎達と同じ穂群原二年です

A'sは通過してません。
読んでもらえたら幸いです。

316 :Fateはやてルート3:2008/04/09(水) 19:54:45 ID:TIT9zwsT
「だ、誰や?」
「きたな!はやては隠れてろ!何もみるな!来いよ殺人鬼、狙いは俺なんだろ」

士郎は手近の交換するために放置していた蛍光灯を掴み天井の声を庭へ誘った。

「ま、そうなんだけどな。同じ人間を1日に二度も殺すのは気分がわりい。さくっと死ねよ」

天井から勢いよく飛び降りると全身青ずくめの男は士郎と対峙しゆっくりと庭へ向かっていった。

「ああ、そうだ、そこの嬢ちゃんはさっさと呼んどけよ?」

男は士郎の後ろで狼狽えているはやてにそう言い捨てていった。

「さぁどこからでも来い!」
「本気で言ってるのか?この広い場所じゃお前が勝てる見込みはこれっぽっちもねぇぞ」

男は半身になってその得物を肩に乗せ好戦的な瞳で士郎を面白そうに値踏みした。
無言のまま棒状の武器を構え男を見据える士郎に男は得心したのかたのか

「死にな」

そう宣告した。
俊足と全身バネのようなしなやかな筋肉から繰り出される突撃。
士郎はそれをかろうじで知覚し己が武器で受けた。

「あがっ!?」

しかしそのあまりの衝撃に士郎の体は後方へ大きく吹き飛ばされる。
そして体勢を立て直す暇を与えず繰り出される
二撃、三撃、構えはとるも強化し

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 19:57:06 ID:e+nMphZ2
支援、シャマルが帰ってきたらランサーは心臓をブチマケになっちゃうぞw

318 :Fateはやてルート4:2008/04/09(水) 19:59:36 ID:TIT9zwsT
軒から降り懸命にランサーに追いすがる声にランサーはため息をつく。

「あんま賢くねぇな、嬢ちゃん。坊主は見るな、隠れてろと言ったはずだぜ。
その性格は嫌いじゃないがこの場合嬢ちゃんは死ぬことになるな」
「士郎は死なさへん!絶対や! 」

足取りを正し、ランサーに正対する。強い意志を持った言葉が響くと
少女の着る穂群原の制服が揺れその周囲に四つの魔法陣が浮かび上がり
四人の男女がその場に姿を現した。そして告げる

「我ら、ヴォルケンリッターは主の盾にして矛」
「主の願いは我らが願い」
「主の命に従い主が敵、汝を打ち滅ぼさん」
「青タイツ野郎覚悟しやがれ!はやての倉が壊れちまったじゃねぇか!」

赤い幼女が叫ぶと他の三人も散会しランサーを囲んだ。

「へっ待ってたぜおまえ等サーヴァントもどきをよ。
てっきりそこの嬢ちゃんらを見捨てて逃げたのかと思ったが」
「フン、それだけの口を開いたならば覚悟はできてるんだろうな。
我が名はシグナムそして我が刃がレーヴァティン!いくぞ!」

シグナムが上空から切りかかるとランサーも大地を踏み轟かし高く飛んだ。
両者がぶつかると大地は鳴動する。
ランサーは士郎の時とは桁違いの突きを繰り出しシグナムもまたそれを捌いてく。

「ハッやるな!」
「フンッ」
「後ろが空いているぞ!」

シグナムと切りあうランサーの背後から青い獣人か迫る。

「甘いぜ」

シグナムの剣を槍でぶつけ、ランサーはその反動で地へ降りる。
そこに高速で突貫してくる赤
「手強いな。三人が前衛一人が後衛ってわけか。
ま、命じられたことは偵察だしそろそろお暇させてもらうぜ。
とはいえ言った手前坊主くらいは殺っとくか」

いうやランサーの赤い槍は赤くまがまがしさを増し魔力も爆発的に膨張した。

「まずい、シャマル防壁を展開しろ!」

ランサーの狙いに気づいたシグナムがシャマルに警告を発した。

「くらいな…ゲイ・ボルグ!!」

強力無比な概念を備えたその魔槍は投擲されるや
士郎が倒れている倉へ一直線に飛ぶ。


319 :Fateはやてルートな5:2008/04/09(水) 20:06:36 ID:TIT9zwsT
「シャマル!」
「わ、わかりました。お願い、クラールヴィント!」

シグナムの叫びと念話にはやて、シャマルが反応し
はやて、シャマル、士郎の三人の周囲を緑色の魔法陣が包む。

直後赤い衝撃が防壁とかち合った。

「ああ、お…重いっ! 」

士郎が目を覚ますと目の前には士郎の手を握り前を凝視するはやてと
料理は任せなれないが虎とは違った優しさを持つ
姉のような女性の背中が見えた。
彼女のさらに前には凶悪な何かが自分を標的として
貫きたがっているように感じられた。
その凶悪は緑の壁が抑えていたが
赤き魔槍は勢い殺しがたい力と何かを持ってじりじりと
迫り障壁に亀裂を入れはじめた。

「…はやてちゃん、士郎君、ごめんなさい…私の力じゃ…」

シャマルの慚愧の呟きと共に緑の壁は倉を崩すほどの衝撃を伴って崩壊した。

「はやて!」「主!?」「はやてー!」
「さて、死体を確認するか」

崩壊した倉を前に動揺する三人とは裏腹にランサーは悠然と倉へと跳んだ。

そこでランサーは違和感を覚える。自慢の槍が対象を貫いた実感が感じられない。
そう、まるで未だに何かとぶつかりあっているように――

「はあああああ!」

裂帛の気合いが

320 :Fateはやてルート6:2008/04/09(水) 20:14:08 ID:TIT9zwsT
「あ、あー?いきなり出てきてお前こそなんなんだよ!
はやて達はどうなってんだよ!答えやがれ!」
「どうするシグナム?」
「…問に答えることがはやてたちの無事の確認につながるだろう。
…我らは倉の中にいた者達の守護者だ。
お前が彼らと敵対するものでないなら我らもお前の敵ではない」

シグナムの言葉に少女は静かに頷いた。

「ではこちらから問うが中の三人ば無事か?」
「シグナムーヴィーターザフィーラーみんな無事かー?」

少女が答えるよりはやく埃まみれになりながら
はやて達が倉からから這い出てきた。


シャマルの障壁が破られたあと士郎はじめ三人は死が間近なのを感じた。
しかし暗い倉の中士郎は諦めることなく拳を握りしめ魔槍に向かって叫んだ。
爆風と怒声が交錯する倉内で士郎の足元に魔法陣が輝くのをはやては見た。
それははやてが五年前12歳の時に初めて見たそれとは違っていたが
魔法陣の輝きは壮厳にして神秘そのものでありまた暖いとさえ感じられた。
それは自分たちを守るものに他ならない
。光が溢れ収束すると一人の騎士が現れ魔槍に立ち向かっていった。


「サーヴァント・セイバー?それがお前の名前なのか?」

士郎は少女に

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 20:14:35 ID:Kak9o3iK
SIEEEN

322 :Fateはやてルート7:2008/04/09(水) 20:22:20 ID:TIT9zwsT
「じゃあそれを使えばはやての足も治るんだ!」

膝を叩くいて歓声を揚げたのはヴィータ。

「何ゆってん。私の足はもう悪ないよ」

はははと笑うはやてとは裏腹にヴォルケンリッターと士郎の表情は暗い。

「マスター答えて欲しい。あなたは私のマスターとなって戦い、
聖杯を勝ち取るつもりがあるのかどうか」

陰鬱な空気に捕らわれない凛とした声はまっすぐに士郎を捉えた。

「少し考えさせてくれ…」

士郎は立ち上がると倉に足を向けた。そこには倒壊した彼の修行場があった。
じっとそれを見据えていると後ろから気配がした。

「ザフィーラ…」
「不安か?士郎」
「ああ、こんな連中相手にはやて達を守りきれるか正直悩む」
「だがさっきの話本当なら目指す価値があるだろう。今この地には確かに魔力があふれているようだ」

士郎はゆっくりと振り向いた。

「はやての足のことだよな?」
「主の麻痺は士郎のおかげで確かに治癒に向かった。しかし闇の書は主から吸収する魔力の量をいつからか…」
「増加させた…か」
「シグナム…」

ザフィーラの後ろから沈痛な表情のシグナムが呟いた。

「ここ数ヶ月ではやての足が急激に悪化し始めたのは私含め皆理解している。
もちろんはやてもだろう。はやての足については士郎に任せはやてとの誓いもあって我らは
闇の書の完成も目指しはしなかった。しかし聖杯と書の完成
今となっては両方進めるつもりでいる。
聖杯の方は士郎、お前の決心が必要だ」

「俺はお前たちが現れる前、爺と約束した正義の味方になるって
そして最初に頼まれたのははやてのことだ。だからはやては絶対に俺が守る。
その為に聖杯が必要なら勝ち取る。
けど書を完成させることは俺は認めない」

「一般人を襲うようなことはしない。あの青男のような奴が7人もいるのだ。
それだけでも書は完成するだろう」
「それなら…わかった」
「…では我らはあの娘と協力し聖杯を目指す一方書の完成も目指すでよいのだな?」

ザフィーラの言葉に士郎、シグナムは頷く。

「…それにしても士郎、怠けていたのか?あの男に随分とやられたようだな。
また私が1から鍛えてやらないといけないか…」

今までと一転しシグナムは嗜虐的な笑みを浮かべると
士郎をみつめた。

「お、おう」

士郎も一瞬の躊躇ののち勢いよく答える。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 20:27:48 ID:e+nMphZ2
支援、人間にサーヴァント相手は厳しいよシグナムw

324 :Fateはやてルート8:2008/04/09(水) 20:28:27 ID:TIT9zwsT
2人のやり取りにザフィーラは平穏の貴重さを感じとっていた。
平穏は手にしたいしかし闇の書が許さない。
けれど我らこそが闇の書…


「はやてぇーどこ行く気だよー?もう夜中じゃんか」
「話長なりそやし、ちょうど切れてたのみもん買いにコンビニまでや。
はは、怖かったら帰ってええよ。まだ私1人で歩けるから」
「…はやてのそばにいる」
「そか、ありがとな…」

夜月に照らされてゆるゆる坂を登る2人。
互いに今だからできるそして今しかできないかもしれない
ささやかな現実を噛み締めるような歩調。

…時に残酷か巨大な大男が突如2人の前に立ちふさがる。
狂気の具現のようその気配にヴィータは震えた。
見るまでもなく肌で理解した。
これは異常だ異常過ぎる、と

「はやて!頼む逃げてくれ!」

ヴィータは必死に叫んだ。が巨人の足元からの声はそれを許さなくした。

「始めましてだねお姉ちゃん」

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 20:31:06 ID:TIT9zwsT
読んでいただいた方ありがとうございます。
今日は終わりです。
これちがくね〜というとこがあったら指摘してもらえると
多分喜びます。では。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 20:34:57 ID:e+nMphZ2
GJ!!です。
5、6、7の文末から初めの繋がりが消えてるのか分かりませんが、
ちょっと良くわからないところがありましたが、面白かったです。
バーサーカー相手はキツイなぁ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 20:49:59 ID:h/viwzTn
GJ!
ゲイボルグを士郎に使って、それをセイバーが防いだという事で良いのかな?
防げぬ槍をどうやって弾き返したかの描写を、もう少し詳しく書けばよかったかな

何はともあれ、次のバサカ戦、楽しみです!

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:10:21 ID:MDqtbAHK
全体的に文章が下手
つーか日本語になってないとこが多々
もっと精進汁

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:53:42 ID:ToMy3kch
つーか、所々抜けてるよね? 話が明らかに繋がってなかったんだけど。
このレベルじゃぁ、連載は無理っぽいな〜。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:24:51 ID:9tUwRufn
なに上からの目線で語っているんだろうね?上の二人。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:37:11 ID:TIT9zwsT
遅かれながら確認したら確かに切れてるね。
全部送信できなかったのはちと残念。
文章が下手というのは反省させてもらった。
ということではやて好きな俺はまたしばらくしたらやってくる。
文章良くなってるかはわからんが。



332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:40:56 ID:JEMJzKbb
続き書いてくれるだけでありがたいじゃん。俺は2chに投稿できる度胸がないからありがたい。
続き楽しみにしてます。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:41:03 ID:Ph3DM5ID
しかし文章力不足は否めない。もっとがんばれー。
〜した。〜した。体言止め。〜した。
の連続になってるから、もうちょい文末変えるだけで大分違うと思う。

あと、描写と説明の切り離しを意識するともっと読みやすくなるはず。
今現在は両方が混じっているため、読みづらい。
あと、展開が連続してないから拍子抜けしちゃうな。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:49:51 ID:9XU1YK/v
グッジョブ

個人的な意見を言わせて貰えば、パワーバランスをもう少しリリカル側に傾けた方が良いですね
ヴォルケンが雑魚にみえる
四人係でランサー一人を抑えられなくてセイバー一人の介入で場が解決したり、ヴィータがバーサーカーに会った早々ビビり入ってたり

作中で鯖>>ヴォルケンで進めるのなら、ベルカ勢は勇猛果敢さや絆、チームワーク等で見せ場を作るとか

あ、でも伸び伸びと描いて下さるのが一番なので 一意見程度に考えて下さい

次の展開、楽しみにしています

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:24:37 ID:X4HCOWID
あくまでヴォルケンズは味方サイドなんだし、
最初は味方が押される→後に拮抗、逆転 という展開はよくあることさ
A'sとかモロにそうだったし

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:24:38 ID:OiSN+tpn
>>309
ヴィータには目を輝かせて欲しいと思った。
>>331
話としてはありと思う。
ただ本気で連載するなら、もう少し文章は頑張って欲しい。
ヴォルケンとランサーの戦闘、セイバー召還、セイバーと他のメンツとのやりとり。
そうした美味しいシーンが、あっという間に終わってしまっているので正直もったいない。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:33:10 ID:L7V0t5ld
セイバーとシグナムの絡みとか藤ねぇとはやての絡みに大期待

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:58:54 ID:ffc6PYaw
なんだ、たんなる原作トレスか

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:14:05 ID:ayOTCbcR
ふと思った、型月内の科学に神秘が無いのなら
型月の超未来に当たる鋼の大地で出てくる科学の産物である亜麗とか騎士連とかはどういう位置づけになるんだろうか
ぶっちゃけ斬撃皇帝とかアリストテレスの連中とか某死徒27祖の五位とかに、明確な神秘ってあるの?

アルクにあるのはわかる、基本が朱い月ベースとはいえ地球産だし
でも地球世界の外側の月世界原産である、朱い月の方は神秘とかどうなのよ?

平行世界とはいえ、なのは世界の魔法とかも型月の地球世界の基盤に依存しないって点で
こいつら他星系世界の最強種連中や、型月の地球世界が死んだ後の地球の死骸の上で展開される「鋼の大地」で
真エーテル使ってる新人類種連中と、あんまり変わらんのじゃねーの?
じゃあ神秘って具体的に何なんだぜ? 概念は「型月の地球世界の基盤に刻まれた法則」って理解でわかるけど(大方の魔術も)
どうにも神秘って奴がわからない

後、平行世界や時空世界を移動できるなのは世界のアレってやっぱ型月的にも魔法なんでないかと思うんだけど
その辺はどういう風になるんだろうか、教えて型月に詳しいえらい人!!

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:21:43 ID:2pBXZ708
とりあえずなのは世界でいう平行世界と型月の平行世界は別物だと思う


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:29:21 ID:Q6NcqYfX
型月内では今の所異世界について触れられた事は無いしなぁ
英霊の座とか人として生きたままでいける所じゃ無いし、そもそも異世界かどうかも微妙だし
ヴァルハラ温泉が本編に出ればまた可能性も有るだろうが(無いな)

少なくとも並行世界間移動と次元転送等の次元間移動は別物として考えるのが無難か

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:33:43 ID:Cf+jxPGg
>>339
U-1は別の星で何千年も生きてる可能性があるから神秘もあるのかもとは思うけど、
亜麗とかは分からないな……きのこに聞くしかなくね?

平行世界については以前でた話だとなのは達の移動できる世界全部を内包した一つの大きな枠があって、
平行世界移動はその大きな枠を飛び越える魔法じゃないかという話だった

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:34:09 ID:zadbigPL
クロスSSだと大抵同じもの扱いでゼル爺がどこでもドア扱いだけどなw

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:46:48 ID:H4mSQUXm
つうかそこら辺の線引きは書く側の都合の良い解釈でいいと思う
クロスという、本来有り得ない世界を演出する舞台装置として
大いに利用してしまおうという・・・

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:48:20 ID:qlNPyHP2
神秘(地球の共同幻想・常識)VS異界常識な感じになるんじゃないかな。
亜麗百種とかの鋼の大地の人たちは、魔力を科学で扱うとかそういうレベルの超科学だから干渉できて何もおかしくはない。
だから、なのは魔法も神秘と普通に戦えるはず。

>>339
公式から考察できる(俺が)最も納得できる説明だが……。

概念≒神秘。
型月世界では人の精神・魂にはエネルギーが存在して、『人の意思の集合体(阿頼耶識)』が英霊達を使役してたりする。
ちなみに、サーヴァントは人の精神・魂を喰ってもエネルギー補給できる。
だから、なにか……例えば『剣』は『斬るもの』『鋭い』『切断する』っていう認識(精神の働き)がある訳だけど、
これが『神の子(キリスト)を殺した槍』とかに対する認識になると、
『神を殺した』『鋭い』って感じの概念(人々の認識)になる。
で、そういう『人の想念(精神)』って奴はそういう信仰物(ここでならロンギヌスの槍)に蓄積されていって、
『神殺し』『鋭い』っていう方向に特化したエネルギーがその信仰物に宿るようになる。
これが『概念武装』。
で、これの凄いVerが『宝具』。
だから、長い年月の間『これは〜である』という認識を持たれているモノには強い神秘が宿り、
物理エネルギーでは無い精神的なエネルギー(魔力もこのカテゴリ)も強くなる。
公式では、この『蓄積された精神エネルギーで敵を攻撃する』事を、
『魂魄の重みで敵を打倒する』って表現をしてる。
他の例を出すと、銀は『清浄である』『吸血鬼が苦手』という認識が人々の間で共有されており、
この精神エネルギーが『銀』全てに対して拡散されながらも蓄積されているから、
『銀の銃弾』とかが簡易な概念武装足りえると考えられる。


という考察。
長すぎたか……。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:50:09 ID:K2UAjU82
星に生み出されたモノってあたりで十二分に神秘なんではないかな。
まあ詳しい説明が無いのでなんとも、としか言えないが。
超個人的な意見だが、度を越えてデカイとか強いってのは浪漫であり神秘だと。
それからなのは側の魔法。
webclap返信でリリカルのは平行世界って話もあったが、今は設定変わってるかもしれんのがな。
隣の子の穿いてる靴下の色が違う世界、みたいなもの凄く細かいレベルで刻めない以上、
型月でいう並行世界とは違うとは考えるのが妥当かと。
ただ世界間を移動する魔法や封時結界に関しては、かなりの高度な魔術に相当すると思う。
>>342
次元世界って枠だな。
紙に○をいくつか書いて、その○が世界。それ以外の部分が次元空間って呼ばれてる。
>>343
ゼル爺(と宝石剣)がどこでもドア扱いなのは確かだが、
この二つのクロスで一緒と名言してるヤツってそんなあったか?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 01:03:47 ID:CTquCdPF
型月作品にしろなのはシリーズにしろ…なんか美少女バトルものって叩かれやすいよな
シャナとかもだけど、ありえないだなインフレだのとやたら叩かれる
なぜだ?ドラゴンボールシリーズや幽白とかは叩かないで突っ込まないで認めてるのになんで型月やなのははバカにされんだ…
女の子が戦うのがそんなにダメかよ
もうわけがわからねぇ…



まぁいきなりナニ言ってんだと思われるかもしれんが……クロススレのみんな、愛してるぜ……

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 01:23:59 ID:8szr4e3h
実はFateって、戦いに参加してるのは男の方が多いんだよね
Zeroだとより一層男の比率が高くなるし
全年齢版発売以前の人気投票で男キャラが3位をもぎ取った伝説は伊達じゃないようだ

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 01:33:25 ID:QJ3bn42g
紅い月を含めてアリストテレスは惑星の化身だから全員その星と=で結べる存在であって
だから星が持ってる歴史とか概念とかをほぼ全て兼ね備えた存在なわけだ

だから紅い月はサーヴァンドに干渉しうるし、その劣化コピーの真祖も同様なわけ

で、鋼の大地の場合、戦闘に用いる要素は既に神秘じゃなくてジンっていう謎の物質だからな……
少なくとも魔術はあの時代では滅びてるらしいよ。ただ6人姉妹は全員本当の魔法使いらしいから魔術基盤だけは残ってるらしいけど

ていうかあの時代は霊長類が銃神以外全員死んでる世界で、地球も人類によって駄目にされちゃった時代だから
霊長、世界の抑止共に機能していない可能性があるから。神秘概念考える必要が無い可能性もある。
だって神秘が無いと倒せないって存在がいないわけだし。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 02:08:16 ID:zGRCJUni
>>347
男とか女以前に一般的に認知されていないマイノリティな作品だから叩かれているんじゃないの?
しょっちゅう売り上げが比べ物にならんから、比べるのも失礼とかスイーツみたいな事を言っているし

逆にジャンプとかの一般向けの雑誌とかで掲載せれているなかで
マイナーだけど根強い人気がある作品とかは諸手をあげてマンセーされまくる。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 02:11:34 ID:IxtZ/lqK
なのはを異端と扱えば無理矢理感は薄くなると思うのですが
要は士郎みたいな感じで普通の魔術師とは比べられない異端って事にすれば良さげかと
元々天才とか悪魔とか魔王とか謂われるって事はそれだけ存在事態がミッドでも稀少だからだろうと思うのです
謂わば直死の魔眼と一緒でレア扱いでokでは?

後は活動拠点や管轄が違うからなのはは地球に在る魔術を知らなかったとかにすればどうでしょう

なのは達の魔法はミッド技術で再現可能ならば神秘内包型の魔術ではないです

作中ではないけど とらハには概念めいたものがあるみたいだからミッドは兎も角リリカル地球にも魔術礼装の類は在るはず

非殺傷『設定』と言う位ですから個人的には魔術と言うより技術に近いと思うのですが
ただ進み過ぎた科学は魔法って言葉もあるし元々魔法使いはいっぱいいたが技術や科学の進歩で5個しか残ってないと謂われてる以上ミッドの技術が型月地球の魔法レベルの可能性もある訳で解釈次第ですよね


後一言
ORTの張る結界らしきものは『浸食固有異界』


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 02:19:22 ID:qlNPyHP2
とらハとリリカルは別世界だぜー?
むしろ、魔力の運用をまったく異にする魔術体系=リリカル魔法の方がまだ……。


ORTの話はなぜ出たんだ?w


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 02:29:47 ID:zGRCJUni
とらハとリリカルは別世界ではなく並行世界では?
次元世界の一つにとらハの世界があるわけじゃないしね

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 02:32:56 ID:qlNPyHP2
別世界というか、すくなくともとらハ世界は次元世界に無いと思うわけですよ。
オヤジさん生きてるのは可能性世界でどうにかなるにしろ、他の方々が……。
吸血鬼な人とか。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 02:35:06 ID:hvik37Lr
そういえばゼルレッチがいれば
とらハとリリカルの世界をクロスさせる事が出来るな
ネタとして使えるかな?


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 02:37:36 ID:qlNPyHP2
トリプルクロスオーバーになるぜ?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 02:53:09 ID:IxtZ/lqK
リリカルはとらハのスピンオフではなかとですか?アニメ版はオリ設定でしたかの?
まぁ凛のうっかり劣化第2法発動(不思議空間作製規模)偶々同時期にミッドで第6次元干渉系ロストロギア発動で時空が面白い事になった感じならシリアス&ギャグ出来そうですね

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 04:38:26 ID:H4mSQUXm
ところで、桜に飲み込まれたギルが黒ギルにならなかったのって
やはり、支配を受け付けなかったという事でおk?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 04:47:21 ID:0z01dOew
>>358
飲み込んだというより、殺したからでは。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 05:38:30 ID:dcTfdFZe
でもキャスターも死んでから取り込んでるけど
黒キャスターになって復活したぞ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 05:49:31 ID:H4mSQUXm
いや、確かあれは飲み込んだ

>本編
桜の器がギルを飲み込んだ事によってパンク寸前になってた

>ホロウ
士郎の言葉
アレはアンタが油断大敵で飲み込まれちったモノだって事〜

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 06:03:42 ID:0z01dOew
>>361
パンク寸前ということは、聖杯の機能で死んだ鯖の魂を取り込んだということだろう。
バーサーカーも士郎にやられた後に魂を吸収して圧迫されたんだし。

>>360
あれは黒化じゃなくて、形だけの魂のない抜け殻じゃなかったか

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 06:05:29 ID:3JfZJBxr
というかギルはすでにアンリマユを浴びているんだよね
ゼロの最後で泥を浴びたのがギルではなくセイバーだったら、やっぱり黒セイバーになって
ギルみたいにずっと受肉したままなのかな


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 09:12:56 ID:XW8IU3k5
今更ながらついでに自己満足ながら昨日
切れてて読めなかった部分補完します。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 09:13:22 ID:XW8IU3k5

構えはとるも強化した蛍光灯を破壊してそれは目標を切り裂いた。
二撃目は右肩を抉り三撃目は左わき腹を裂き契る。
そして四撃目がほとんど無防備になった鳩尾に決まる―と思われたが

「ぎ、がぁぁ!」

折れた蛍光灯を無理やり赤い槍に叩きつけ直撃を避けた。

「へぇー意外と骨があるじゃねぇか気に入ったぜ坊主。今度こそしっかり殺してやるよ」

最後の四撃目で倉へ吹き飛んでいった獲物にランサーは賞賛を送ると足を倉へと進めた。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 09:16:12 ID:XW8IU3k5

気合いが倉の中から弾けるとゲイボルグ
が跳ね返されるように彼の手元に戻ってきた。
槍の帰る先へ狙い澄ましたように一個の光が突進する。

「な!?」

これには流石のランサーも反応が遅れる。
見えない一撃が薙払われランサーの左腕を裂いた。
視覚無視な連撃が手負いの体を切り刻もうと殺到する。
ランサーの戦士としての本能はこの状況において即座にその場からの離脱を命じた。
離脱を図るランサーに新手の物体も追いすがるが最速の男には追いつかない。

「ちっ新手か…どこに隠れてやがった。それとも今、呼んだのか?
この人数差は燃えるとこだが雇い主の意向には逆らえないんでな。
引かせてもらうぜ」

不敵な笑みを浮かべたまま槍兵は跳躍し今度こそ夜の闇の中に消えた。

倉の中から弾丸のように飛び出てきた物体―――
青き衣と白銀の甲冑に身を包んだ金髪の少女はランサーの去った方にしばらく視線を向けていたが、
ゆっくりとシグナムら三人のヴォルケンリッターに向き直った。

「問おう貴様達はマスターの敵か?」

幼さの残る外見とは裏腹にそれは澄んだ静かな声色。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 09:18:00 ID:XW8IU3k5

士郎は少女に確認するように尋ねた。

「そう思ってもらって構いません」
「なんか信用できねーぜってー本名じゃねーだろそれ。
自分の名前も言えねぇ奴なんて信用できねーって
聞いてるだけじゃなくてはやてもなんとか言ってやれよー」
「ヴィータの言うことにも一理あるんやけどまぁそこはあれや
セイバーさんにも都合があるんやろうし」

やんわり諭されると幼女は凹んだ。

「うう〜」
「主はやてがそういうなら私は異存はない」
「私もだ」
「私なんて助けられてますからね」

そして一同の視線は自然と士郎に集まった。

「士郎はどう思とるん?」
「命を助けられてるし信じるさ。けど聖杯戦争、
これがわからない。聖杯戦争って何さ?」
「聖杯戦争とは…」

少女が語ったのはあらゆる願いを叶える聖杯が60年ごとに英霊と呼ばれる存在と現れ
7体の内6体が消滅することにより聖杯は完成する。
そして最後の1人となり完成した聖杯を手に入れるのが望みだという。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 09:19:48 ID:XW8IU3k5
以上です。指摘ありがとうございました。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 09:24:01 ID:OqQt8PIx
>>368
シグナムがはやての事を呼び捨てにしてたトコとヴォルケンの実力が低いとこがきになった

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 12:43:28 ID:7tKuBups
実力的には普通に鯖>なのは勢なんだしこんなもんだろ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 13:41:34 ID:SZ1MGo55
やっぱり描写があっさりしすぎなんだよな…
まぁ貴重な書き手さんなんで期待してます
がんばって

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 16:58:17 ID:3JfZJBxr
>>370
別にVSスレにあわせてそうする必要は無いけどね
なのは勢にも勝機がある実力差なんだし、なのは勢>鯖でもいいわけだ
無論、そこら辺の判断は書き手しだいだけど。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 17:06:06 ID:8mOGHmO/
そうなんだけど、人間を極め、数多の人の信仰などで強化された超越者が、
同格以外に微妙な理由とかで負けたら嫌だなぁ。
負けるのなら、ちゃんとした理由とかで負けてほしいな。


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 18:03:47 ID:OiAlRGpc
セイバーがスバルに負けたのは
言峰にマーボー食わされて腹下してたからだ!

とか?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 18:31:53 ID:3JfZJBxr
>>373
でもハサンとか作中で明らかに格下な相手は戦術に拘らず普通に勝ってもいいんじゃないの?

あとはなのはのスターライトブレイカーex-fbみたいに限界を超えた攻撃とか
トリプルブレイカーとかの複数攻撃で力押しで倒すとか

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 18:33:56 ID:GveGOE/W
ようは作者の腕次第って所だろ?
そもそもクロス物なんてパワーバランス取るのが厳しいんだから。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 18:57:04 ID:CTquCdPF
まぁ結局パワーバランスは作者次第作品次第
それはおかしいって突っ込み自体がおかしいわな
気になるって言うのは別にありだろうけど
もともとあり得ない組み合わせで公式で決まってるわけでもないしね

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 19:00:57 ID:Cf+jxPGg
サーヴァントは人類を超えた存在だからなのは達よりも上、って思う人も居れば
なのは達はミッドでの事とはいえ現代の英雄なんだからサーヴァントとも張り合える、
っていう考えの人もいるだろうし。面白ければOKなんじゃない?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 19:29:27 ID:3JfZJBxr
型月でも人間の頂点クラスだと鯖に対抗できるっぽいしな
青子とかナルバレック・バルトロメイに匹敵するのがなのはやフェイト・はやてだと考えれば
そこまでおかしくないと思う。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 19:57:19 ID:QJ3bn42g
でもなのは達って別にあの世界の頂点じゃないんだよね
あの世界の頂点ってドンぐらい強いんだろ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 19:57:57 ID:8mOGHmO/
青子とかはさ、魔法を行使できるまさに人間の頂点になってるからサーヴァントに
対抗できてもいいんですけど、なのはたちってミッド世界でナンバーワンとかじゃないらしいから
それでなのはが普通に勝てるレベルで対抗できたら、教導隊のなのは以上の他の人たちも
対抗できる数が結構増えるから悲しくなる。
しょうがないんだけどなぁ、なんで納得できないんだろう?
いっそ、なのはが現代最強魔導師なら良かったのに。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:10:00 ID:GiLKf9PE
ヴォルケンとか一人一人がサーヴァントに匹敵っていうレベルにしちゃうと
衛宮邸の戦力が強すぎになっちゃうからなぁ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:13:38 ID:lSRrzpAS
さすがにそれはねーよ・・・
個人的にはヴォルケン2〜3人で鯖と互角ぐらいだな

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:15:04 ID:K2UAjU82
>>381
実際そうだったらかなり楽だったと思う。
AAAでも5%もいるわけだしな。

とらハとリリカルだけど、漫画版ですずかの身体能力の高さは出てるからな。
含みのある設定ってのは確かだ。
まあとらハもクロスさせるなら、知らない人もいるから丁寧に描写するほうがいいかもね。

パワーバランスはいくら議論しても最終的には作者しだいだろうと思う。
まあ戦闘力があるキャラが殆どだから、理由さえ上手く作れば大抵のキャラを勝たせても問題ないだろう。
そこは救いかも。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:23:52 ID:8mOGHmO/
>>384
なのはがアーチャーに勝つために、凛を狙いまくってアーチャーが
凛を守る体勢にしてシューターを斬り裂きまくったりしてるところを
カートリッジ仕様の高威力DBをぶち込み、またシューター&DBってやり方みたいな
マスター狙いとかで勝つなら文句は全然ない。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:28:04 ID:3JfZJBxr
>>381
じゃあワンランク下げてなのは達はシエルクラスの実力と考えればいいんじゃないの?
鯖相手に防衛戦が出来るレベルって感じで


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:31:55 ID:8mOGHmO/
>>386
それなら、すんなり納得できるなぁ。
いつから俺はサーヴァントをこんなに擁護してしまうようになったんだろう?
設定が魅力的だからだろうか?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:35:16 ID:YoGmfV2q
そういえばだけど、SSSとかそれ以上のランクって存在すんの?
空戦Aと陸戦Aの戦力差とか。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:40:57 ID:8mOGHmO/
SSSランクは人間には到達できないクラスらしいです。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:43:10 ID:OW5Mr9fQ
個人的には聖杯戦争でいうとなのは達は鯖に相当するキャラではなくて
マスターに相当するキャラだと思うんだよね人間だし

それでマスターなのに鯖相手でも持ち応える事ができるかもしれないくらいの
型月のマスター達を凌ぐ強さを持っている

グラフにすると鯖>なのは達>マスターという所かな
なのは達には鯖の守りを抜けてマスターを直接狙う手段があるんだし
俺も基本的にはなのは達が勝つにはマスターをどうにかすればいいと思う
それで士郎みたいにたまに限界を超えて鯖を倒したりもするような感じで

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:45:48 ID:K2UAjU82
>>388
SSSは一番上じゃないか?
もしそれより格段に上の力でも、全てSSSで統一みたいな。
空戦と陸戦は飛行戦闘ができるかできないかくらいの差じゃないか?
シャッハは陸戦AAAで剣技はシグナムと互角みたいに言われてたし。
>>389
個人的に宝石翁はSSSとか妄想してた。
管理局にもちょっかい出して厄介扱いされてる感じで。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:49:58 ID:ax6bx/2g
タタリを絡ませたら管理局はタタリを次元災害と次元犯罪者どっちに判断するんだろ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:50:46 ID:ifF2odxW
人間に到達出来ない……まさに鯖の上位レベルとかだな。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:53:20 ID:feM8JT6M
室内戦だと機動力が爆発的に上昇するスバルや壁抜けができるシャッハとか例外はあるが、基本的には
空飛べた方が強いよなぁとは思うよ、個人的には。
ぶっちゃけるとランク=強さじゃないからなんとも言えんのだが。

型月キャラにもサーヴァントと戦える人間って結構いるみたいだし、なのは達隊長陣や管理局トップクラスの
精鋭達がサーヴァントと互角でも別に良いと思う。

そもそも物差しが違う以上は明確な設定なんて作れないわけだし。
個人がこっちの方が強い、面白いと思うのは自由だけど投下された作品ごとにいちいち強さ云々を気にしすぎると
誰が見ても勝敗が明らかな組合せとか、負けさせる方になんらかのマイナス補正をつけたり(慎二がマスターのライダーとか)、
決着をつけなかったり、引き分けにしたりとか無難なものしか書けなくなりそうだし。

ある程度のびのびと書いてもらいたいじゃん?職人には。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:54:19 ID:uJULPvpb
>>391
SSSランクは型月でいうところのA+++ランクみたいなものか
俺もSSSランクに相当するのは魔法使い達やキャスターとか妄想していましたorz

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:56:36 ID:K2UAjU82
>>392
前スレ395で同じ話題振られてる。
現象に至ってるので次元災害認識ではないかって話だった。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:03:53 ID:XW8IU3k5
あらゆる次元で発生するタタリと日夜戦い続ける時空管理局員の物語も
味わい深いような。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:10:15 ID:YueT/5Y9
>>388
空戦と陸戦に戦力差は無いんじゃないの?
ただ相性の問題で室内や込み入った地形だと陸戦有利
外や空間的に広々としたところだと空戦有利って感じで

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:29:38 ID:Q6NcqYfX
市街地や建造物内、森林など局地戦では陸戦魔導師が強いだろう
空戦はよほど狭い所で無い限りは一定以上の実力発揮は保障されてる上に制空権は確実にモノに出来るから汎用性は高いだろうけど
もし、BJを宇宙服代わりに宇宙空間戦闘や次元空間内で戦闘しよう物ならどうしても空戦、飛行スキルは必須になるけど

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:31:15 ID:hdYB48Bo
全次元に散らばる全ての局員中 500人前後とかじゃなかったっけ?SSSランク

ただ、なのはのランクはあくまで資格
型月のステータスほど、純粋な強さの指標にはなってない
実際、AAランクの校長がAAAのなのはとフェイトに勝つくらいだし

で、作中では なのはが空戦トップの称号を得たりと
S+の位置にいるも、なのは達が管理局内でトップクラスにいる事は間違いないと思う


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:38:14 ID:H4mSQUXm
ところで話は変わるが
今頃アニメ月姫かじってみたんだよ
こりゃ・・・アルクが鯖より強いとか信じられん仕様ですね
普通に志貴のが強いじゃん

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:41:15 ID:C6Z+qZMR
>>401
つきひめにあにめなんてありませんよ?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:41:58 ID:lSRrzpAS
なんでアニメなんだよ、散々駄作だって言われてるじゃないか
原作やるか漫画版読めよ

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:46:43 ID:K2UAjU82
>>400
鯖は自分の能力をきっちり使いこなすからな。
その上で宝具っていう一発で戦況を覆すような武器もってるし、そりゃ強い。
>>401
元々本編で鯖と対決しているわけでもないし、アルクが初っ端に刻まれて戦闘力大幅ダウンしてるしな。
本編やってても、本来の強さはわからんだろう。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:05:29 ID:hdYB48Bo
ていうかな
そもそもリリカルなのなは、オラもっと強い奴と戦いてえ!ってアニメじゃなくてだな
久々に一期の一話見て涙ぐんでしまったわ

何でこの子が、悪魔呼ばわりされて 
サーヴァントとか殺しに特化した奴らと同じ天秤に乗せられなきゃならんのだってw

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:10:33 ID:H4mSQUXm
皆がなのはに強さを求めた結果、英雄なのはが生まれました


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:12:40 ID:YOuP/tnA
それ、士郎にも言えることだぞ?魔術をほとんど使えない、使いこなせてない。むしろパンピーな学園の便利屋さんがひょんなことで非常識な非日常に巻き込まれるなんて・・・

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:16:10 ID:hdYB48Bo
>>407
いや、やつは元々飛び込む宿命を背負ってたろ

大火災を生き残った時に芽生えた半ば壊れた正義と
爺さん(キリツグ)の後を追うという確固たる信念があったんだから


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:18:24 ID:Q6NcqYfX
>>405
フェイトとの友情を紡ぎ出す為の通過儀礼が余りにも激し過ぎた
ガチンコドッグファイトからバインドPLファランクスを全て受けきりSLBで返すとかプロレス風のお話だったから

後、六課の任務に心を殺しつつ、いざ娘の為に全力全開な母親としての様は個人的にツボだった

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:44:53 ID:YueT/5Y9
>>407
アーチャーが召喚された時点でどうやっても非日常に関わってしまう運命だからな
だからタイトルがFateなんだろ


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:55:20 ID:ifF2odxW
確かにFateは運命という意味だが、他の運命という意味で使われる単語に比べて悪い意味で使われるからな。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:55:43 ID:iwTCtnxm
考えてみたら、なのは達が属している組織としては集団としての運用が主なんだろうな。
アルトルージュ達やthe dark six討伐とか面白そうかも。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:03:10 ID:GiLKf9PE
さすがにその二つは詳細が何にもわかってないから出しようがないだろ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:08:05 ID:YueT/5Y9
アルトルージュ達はともかくthe dark sixの方は本当に全然分からんからな
21日の重大発表が月姫2の製作発表だったら詳細が分かるだろうけど

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:22:20 ID:C6Z+qZMR
……残念ながら魔法使いの夜だから詳細は不明のままだろうな。
にしても、「次の新作の後に月姫リメイクするよ!」って発言が忘れ去られてないことを祈りたいなぁ。

>>413
アルト陣営にプライミッツマーダーが居る時点で(ry

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:22:24 ID:K2UAjU82
>>412
集団戦は得意と思いたいが、闇の書事件のときは結界張ってただけなんだよね。
なのは達に匹敵する高ランクが何十人と集まること自体少ないだろうし。
集まりさえすれば、死徒二十七祖の討伐(ものによるだろうけど)とかも不可能ではないと思うけど。
ただアルトルージュって一つの派閥になってるから、どんだけの戦力出てくるかわからないのが。
相当の痛手を食う覚悟でないと無理じゃないかなあ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:38:40 ID:nv1UjK0t
ぶっちゃけ青子は鯖と互角って言われてるけど神殿無しのキャスターより弱いんだよ
そして神殿付きでも本編のサーヴァントの大半に負ける

青子や軋間は平均的なサーヴァントと互角であって鯖の中でも上級
つまりは聖杯戦争で勝つ気がある奴が召喚する名の有る英雄よりは弱いんだ
平均的ってのは風王結界よりも少し強く壊れた幻想より少し弱い程度の宝具を切り札にしてる
身体能力がアーチャー程度で接近戦の技量がギル程度の奴だ

この辺勘違いしてるやつは多い
青子を相手にしても同じAランクのキャスターの魔弾をバゼットはある程度凌げる
バゼットでも物を更に上級のルーンの使い手であるランサーが凌げないはずが有ろうか?って事になる
ちなみに詠唱速度はキャスターのが早い
青子とランサーが戦ったとしてもルーンに魔術は阻まれ、接近戦では押し切られる
これ以外の未来は相当贔屓目に見ないと予想できない

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:40:57 ID:XWe5Ppj+
アルト陣営にはわかってるだけでも上位の祖が本人含めて4人いるわけだが

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:43:17 ID:ipCYKbJ/
死徒二十七祖の討伐の話題なのに名前が出てこないトラフィム・・・
一応は最大の発言力と最大の領地を持つ王様なのにw

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:44:19 ID:3rvg3alH
月厨の俺が言うのもなんだけど
やっぱ月厨はきもいな

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:46:35 ID:DmBJ8baY
きもくない厨なんていると思ってんの?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:48:37 ID:YueT/5Y9
相手にすんなよ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:49:30 ID:C6Z+qZMR
月厨と型月ファン(マニア含む)を一緒にしないで貰いたいな。
厨は厨。ファンはファンだ。

>>419
公式に実質的な最高権力者はアルトと言われちゃってるからしょうがないw

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:12:54 ID:E/CQ156W
にわかですんませんが教えて欲しい
なのはの家族は血の繋がりとかややこしいらしいんだけど、とりあえず親父が強い人で、その特殊な?血を継いでるから魔法の適性があってあんな強くなった とかそんな感じですかね?
それと、士郎は非道な親父を見て正義の味方(それも犠牲なしでの無謀な)を志すようになった? とかですか?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:14:15 ID:QEXOKwtA
>>424
原作見て確かめようね。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:22:54 ID:AeEJOn7P
>>424
なのはは突然変異っていう感じ。ほとんどの人が魔力を持ってない地球で、なのははかなりの魔力があった。


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:25:01 ID:K2xY2Zyr
>>424
あの家系に置いて
なのはは、方向性も何も まるっきりの異端
原作とは切り離して考えておk

士郎は親父の非道な姿を知らず
正義の味方だと思ってる


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:25:43 ID:rejz8ul4
>>424
まあ、とらハとなのはは別物の部分も多いし、>>424さんは18歳未満の可能性もあるので

親父:古流剣術の一族(皆伝クラスなら銃器で完全武装した兵士100人に匹敵かそれ以上の戦力と言われる流派)
特殊な?血:基本的に魔法とは関係無い。少なくとも兄・姉・母に魔法の才能は無いか、あっても低い。

Fateの方はPS2でもアニメでも。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:29:26 ID:rejz8ul4
>>426
それにしてもなのはといいはやてといいグレアムと言い、
地球の魔力資質の持ち主って極端だよな。
あっ、ナカジマ家がいるか。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:31:49 ID:h1Xv1UTh
スバルとギンガは戦闘機人だから地球関係ないぞ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:36:46 ID:E/CQ156W
皆さんありがとう
>>425さんの言うことが正論なんですが、やはり読む系のゲームは苦手で正直面倒なんです…すみません
月姫はやれたんだけど、忙しくなってくるとなかなか手を出せなくて…
とりあえずなのはが異端というのと士郎は父の行いを知らなかったってのは収穫でした
あとはアニメや専門のサイト様などで調べようと思います
ありがとうございました

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:37:08 ID:MuOmnfNs
>>429
種無しゲンヤの性でミッドにおけるナカジマ家の血筋が存亡の危機に瀕してる件
何所かに血縁従兄弟か兄弟で繋がりが有れば良いが、全く語られて無いしな
スバル達は母方クイントの方が重要ってかクイントのクローンだから関係無いし

グレアムはミッドで嫁もらってんのかね?
元提督だから嫁や愛人の一人や二人不思議じゃ無いと思った俺は穢れてるのか

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:37:25 ID:TiVfLa4k
>>417
青子よりキャスターが上なのは使用する魔術の性能
魔力効率なんかは青子の方が上で、キャスターは神殿がないと実力を発揮できない、って感じだったと思うが

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:42:20 ID:8t4on/Pl
>>431
ちょい遅いかもだが。
  恭也は士郎と士郎の前妻の子供
 美由希は士郎の親戚と士郎の妹の子供
 なのはは士郎と桃子の子供
んで、なのはの魔法の適正は突然変異だけど、戦闘への適正は血筋だった可能性も零ではない。
御神流そのものは習ってないけどね。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:46:29 ID:69cSeo5h
ぶっちゃけとらハの部分は怪伝をやった程度の知識だったから
ためになった


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:46:57 ID:5k3Oa1p5
>>431
そのテのサイトで情報を集めてどうするんだろう……?
原作やらないで二次創作するってわけでもあるまいし。

>>417
Zero上位鯖>本編鯖>Zero下位鯖≧平均鯖≒青子・軋間
なポジションかな。
平均的なサーヴァントの定義が、宝具:Bランクってだけだからなぁ。
切り札:ランサーの本気の1/2の単純威力宝具。という……。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:48:43 ID:wRvaByBq
>>417
>ぶっちゃけ青子は鯖と互角って言われてるけど神殿無しのキャスターより弱いんだよ
これって人気投票のきのこのコメント↓のこと?
>某蒼崎も本気キャス子には敵うまい。
だったらソースとしてはかなり微妙なんだが

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:53:01 ID:gDIAaFUa
>>431
なんで原作やらないの?
考察サイトとか見ただけでこういうスレこられてもうざいだけなんだけど。



439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:57:04 ID:69cSeo5h
>>438
まあいいじゃないか
リリカルと月姫は知っているようだし、最低条件は満たしているよ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:59:14 ID:8t4on/Pl
>>436
二次創作見る上での知識じゃないか?
クロス作品はよほどの作品で無いと、両方知ってないと楽しみにくいし。
>>438
月姫やってて、リリカルアニメ見てたなら覗きたいスレではあると思う。
Fateはともかく、とらハに関してはここに書き込む人でも何割がやってるかわからないしな……。
まあ聞く前に調べるのも重要だけど。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 01:12:10 ID:h7cjpr5z
As基準なら絡ませ易そうですね
月姫となら晶で幻視同盟的な話やレンでほのぼの夢展開なんか読みたいな
fateはライダーに妬まれキャスターに捕まり着せ替えされつつ子ギルと友情育んだりですかね
らっきょはシリアス担当かな?サスペンスな感じしか想像出来ない

個人的にStsはリリカルと言う素材の味が活きた郷土料理に色々高級食材や調味料いれて強火でカラッと仕上げた感じで どうも家庭料理が好きな自分の味覚には合わないもので
いや面白かったんですけどね それこそスピンオフで作って欲しかったと言う気持ちもあるものでしてなんともはや

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 01:25:42 ID:xOHLVto4
>>438
アニメキャラスレで原作やれって正直どうなのよ

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 01:26:44 ID:wkBXES/P
らっきょのほのぼのは想像できんwww 

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 01:29:15 ID:K2xY2Zyr
>>442
きにすんな
型月厨が口汚くて下品で
自演塗れで誰かを叩くのは今に始まった事じゃない

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 01:36:44 ID:69cSeo5h
>>444
さっきから君はなにを言っているんだ
型月厨がどこにいるのさ?
わけわかんない事いって荒らそうとするのは止めてくれない?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 01:41:18 ID:h1Xv1UTh
厨は自覚ないのがな・・
自分で不愉快な態度を取ってる自覚とか

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 01:43:13 ID:K2xY2Zyr
>>445
いや、さっきのは俺じゃないが

ただ、自分がちょいと知識があるのを棚に上げて 
知識の無い人間を叩いて追い出す光景をよく見るからな  主に型月系のスレで

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 01:49:04 ID:69cSeo5h
>>447
ちょっとまって
じゃあなんで型月厨扱いしているのさ?

>>431はとらハもFateもやっていないといっているのに
それを叩いたらなんで型月厨なのよ?

少なくとも個人的にはこのスレでは型月厨なんか一度も見かけないよ?
具体的にどのコメントが型月厨だと思ったの?


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 01:49:12 ID:5k3Oa1p5
相手を厨認定して喚く奴も、言葉を選ばない奴も黙ってくれ。

>>447
気付いてるか? 俗に言うアンチだぞ、君。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 01:51:03 ID:h7cjpr5z
>>447
揚げ足だけど棚に上げてどうする

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:00:20 ID:K2xY2Zyr
あーこれこれ

>>448
このバカの一つ覚えの自演がな 丸分かり

さっきみたいな煽りめいた一言カキコをたまーに見かけるんだが
それに対してはほとんど何も反応しないし、ケンカにもならないのも
型月お得意の釣りだろ

>>449
気づいてるか?

先に「うざい」とか何とか抜かした奴が明らかに一番悪いのに それには反応無し
そんでこうやって、こちらに歯を剥き出しにしてくる
この不自然な状況、これが自演でなくてなんなのよ?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:06:43 ID:WO02HqX0
らっきょのほのぼの?

はやてのお隣さんが幹也で、お隣同士の付き合いで仲良くなって、それに嫉妬する式や鮮花とか
幹也がうっかりヴィヴィオ拾っちゃったりとか・・・、迷子になったナンバーズを家に泊めたりして・・・

とか

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:14:24 ID:69cSeo5h
>>451
>>438は別人で自演なんかしていないし、俺以外にも>>438を否定しているじゃん
それに言っている意味がよく分からないんだけど、なんで型月厨なのさ?
>>438はなのは厨ととられてもおかしくない書き込みなのに…

なのは側の印象を悪くしようとしているのかどうか知らないけど
このスレ平和なんだからマジでそういうの止めてくれない?

ってもしかして俺釣られているだけ?

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:25:25 ID:ISFsIMwT
相手のせいにしてないで
いいからそろそろ黙っとけよなのは厨は

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:28:37 ID:h7cjpr5z
一時の熱病でしょ アンチも贔屓も
自分は今だLAS物読むけど昔は断罪やアンチは書くヤツすら許せなかったが少し経ってから良作に出会ってそういう目線もあるのかと認識が改まり更に時が経ってから冷静な目で見れる様にになった
型月系SSでも同じ感じです
好みや主義 主張は違えど間違いなく同じ作品に惹かれた者同士には違いないんですから仲良くしませんか?否定からは何も生まれないんだし

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:29:26 ID:69cSeo5h
>>454
君も黙ってね
このスレはなのはと型月が好きな奴が集まる場所だろ
なんで型月厨だのなのは厨だのとたやすく貶す奴がいるのよ?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:29:52 ID:E/CQ156W
申し訳ありません
ROMるんでもう喧嘩しないで下さい
スレ住人のみなさん本当にすみませんでした

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:38:04 ID:ZLsji7eh
流れを変える意味も込めてこのスレ向きの画像をば

ttp://blog-imgs-21.fc2.com/e/n/d/endlesswaltz01/080401_185434.jpg
ttp://blog-imgs-21.fc2.com/e/n/d/endlesswaltz01/080401_185523.jpg

メガマガの都築真紀×武内崇でお二方とも新作の事についての発言があったのはこのスレでも語られてたよね
型月の新作の話が出たわけだしそろそろなのはのほうも・・・何があるのか楽しみにしてるんだよ俺

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:39:51 ID:gDIAaFUa
とりあえず、本日のNGID:K2xY2Zyr
でおk?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:41:27 ID:h1Xv1UTh
>>456
そうとは限らないけどな

結構 見る奴が見たら一目瞭然なんだけど
本当に分からなきゃその方が良いかもな
純粋にスレを楽しめるから

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:43:12 ID:h1Xv1UTh
>>459
いやお前が言うなよクズが

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:49:34 ID:69cSeo5h
>>458
なのはの新作というと4期とか?
なんかなのは達が伝説の人とかになって完全に引退しているような作品になりそうだ

>>460
あくまで建前なのは承知しているよ
だからといってキミや>>451>>454 みたいに憶測で厨扱いしている人の方が
よっぽど性質が悪いと思うから、止めて欲しいね。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:51:55 ID:69cSeo5h
>>459
それを別にしてもキミも少しは反省してくれ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:54:51 ID:K2xY2Zyr
あー、どうやらまた一人芝居の茶番に釣られたか・・・
相変わらず、この腐った進行には慣れないな
半分死んでたスレで、まったりやれれば良いと思ってたけどここも潮時かね・・・

>>462
いいよ
俺もどっか他行くからせいぜい頑張れば?
こちらにしても、この流れ…
相変わらずの性質の悪さにヘドが出るし

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:57:04 ID:TiVfLa4k
〜ここまでのおさらい ID:K2xY2Zyr編〜
1.>>424は、リリカルなのはのスピンアウト元とゲーム版Fateの両方について質問しました
2.それらはどちらも、>>431で「苦手で正直面倒」と言っている「読む系のゲーム」です
3.>>438>>424=>>431に対して「原作やらずにこういうスレにこられてもうざいだけ」と発言しました
4.発言内容の是非はともかく、その発言はリリカルなのはのスピンアウト元とゲーム版Fateの両方に掛かるものです
5.しかしID:K2xY2Zyrは、リリカルなのは側のことを完全に無視して、>>438を型月厨だと根拠も無く断言しました(>>444)
6.いろいろ言いながら>>464に至る

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 03:03:06 ID:h1Xv1UTh
>>465
その分散レスが自演臭いんだろうよ・・

明らかに徒党を組んでる仕様
普通、厨同士の言い争いは他人は干渉しないから余計に目立つんだよな

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 03:05:27 ID:dQyFqFbr
すいません、>>297ですが修正してたらかなり遅くなってしまいました。
スレの空気が悪いようですが、今から書き込んでもいいでしょうか?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 03:10:00 ID:TiVfLa4k
いいんでないかな

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 03:11:00 ID:69cSeo5h
>>466
自分で言うのもなんだけど俺一人での反論が目立つと思う
正直、思ったより援護射撃がほとんどないので何とかして欲しいし

>>467
清涼剤になればいいんだけど
そこら辺はギャンブルになると思う、個人的には賛成したいところだけど

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 03:12:58 ID:h7cjpr5z
歓迎します

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 03:13:40 ID:TiVfLa4k
>>466
自演も何も、>>438の口の悪さと>>444の先走りが全てじゃないか

↓以下、何事も無かったかのように健全なスレ続行

472 :キャロ、バーサーカー召還 1/9:2008/04/11(金) 03:14:06 ID:dQyFqFbr
了解しました。では書き込ませていただきます。
内容はキャロ、バーサーカー召還ものです。
あと、会話がほぼ無いです。

---------------------------------------


 それは偶然なのか、それとも運命なのか。


 空に上る太陽の光を木々が受け止め、そして自分たちが根を張る大地へ優しく受け流し、腐葉土を蓄えた大地を照らし出す。
 大地は木々より送られた薄明かりを受け、幻想的に、そして静謐な空間を作り出している。
 その中を一人の少女が歩いている。
 その足どりは、早くも無く遅くも無く、しかしその様子は何かに追い立てられるように切羽詰っているように見える。
 その目は目の前の木々を捉えど、その情報は脳に届かず。
 肺は激しく酸素を求めながら、しかしその信号を受けていないかのように、呼吸器官は働いていない。
 森の中を無心に歩き続けている。その後ろに鈍色の肌に巨大な体、腰にはまるで原始時代の人を思わせるくらい申し訳程度に付けられた布を巻いている。
 その人……同じ肉体構造をしているだけで人間かどうかも疑わしいが、その人は少女の後をゆっくりと歩幅を合わせながら突いていく。
 心ここにあらずといった風な少女。それに何も感じることなく背後を歩く巨人。
 とてもこの森には似つかわしくない異様な光景。
 何故このようなことになっているのかというと、それは少し前にさかのぼることになる。



473 :キャロ、バーサーカー召還 2/9:2008/04/11(金) 03:15:08 ID:dQyFqFbr


 少女、名はキャロ・ル・ルシエという。
 キャロはある日、巨人を召還してしまった。
 何故召還されたのか、本人にもまったく分らなかったが、そんな事を二の次にしてしまえるほど巨人の存在は異様だった。
 まず肌の色は人間のそれではなく、人間にしてはありえないほどの長身、限界を超えているのではないかと思えるほど鍛え上げられた体躯。周囲に隠せないほどの狂気をにじませながらも、どこか神々しい巨人は、そのあり方そのものが異常だった。
 それも当然のこと、その巨人の名はヘラクレス。ギリシャ神話における大英雄である。
 神々の課した十二の試練を乗り越え、その身に余る偉業を達成した半神半人。
 今は理性を失い、バーサーカーとして存在しているが、その存在からして人とは違うものだった。
 当然、周りの人々は困惑する。彼らの知っている慣れ親しんだ生物達で無く、人というにも違和感が付きまとう。まずコミュニケーションすらもとれないので当然である。
 そして、そうした中で露骨ではないが、未知のモノに対する不安や嫌悪感、敵意も若干芽生え始めていった。
 そのことにキャロは気づかなかった。彼女はバーサーカーの制御に神経をすり減らしていたので当然ではあるが。
 そしてそれを危惧した長老は、キャロを集落から追放する決定を下す。
 これ以上、集落の人々とキャロの関係がこじれないように、そして、間違いなく巨人が持っているであろう「強い力」による災いがこの集落に降りかからないように。
 キャロは長老に告げられた追放命令に呆然とする。長老がその後に、気遣うようにキャロに何か言葉をかけていたが、バーサーカーの制御に疲れ、追い討ちをかけるように厄介払いされる精神的ショックで、すでに脳は思考停止状態だった。


474 :キャロ、バーサーカー召還 3/10:2008/04/11(金) 03:18:04 ID:dQyFqFbr
文字数が多いようでした。

 それは偶然だったのか、それとも必然だったのか。


 バーサーカーはキャロの制御を外れ、暴れ狂う。
 腕のに持った剣の形をした石の一振りで、テント吹き飛び、その余波だけで周囲のテントもなぎ倒される。
 圧倒的な暴力、いやこれはもう暴風といっても差し支えなかった。
 人の力ではどうすることもできない存在。自然災害に匹敵する力を持って人々に絶望を運ぶ存在。巨人はまるでそういったものの象徴のように見えた。
 逃げ惑う人々のつんざくような悲鳴を聞き、キャロはようやく現状を理解する。
 自分の座っている場所には、すでに天井が存在していなかった。
 そればかりか、周りのテントもなぎ倒され、周囲の木々もところどころ折れたり、腹を食い破られるように折れ曲がっている光景が目に映る。
 キャロは目の前の事実に、すぐに顔を真っ青にする。周囲を見渡すと巨人は集落のテントを次々と破壊し続けている。


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 03:18:18 ID:h7cjpr5z
支援

476 :キャロ、バーサーカー召還 4/10:2008/04/11(金) 03:19:05 ID:dQyFqFbr


 そして、それに呼応するように響き渡る悲鳴。それは、心を引き裂くようにキャロに突き刺さってくる。
 キャロは思わず耳をふさぎ、でも頭の中では巨人を止めようと必死に呼びかける。
 しかし、バーサーカーはキャロの力で暴れないように、ギリギリのところで押さえ込まれたいた程度、一度枷をとかれたバーサーカーを止めるのは至難の業だ。
 しかし、キャロの必死の呼びかけが通じたのか、バーサーカーはしばらくして破壊活動をやめた。
 キャロはバーサーカーの制御で痛む頭を抑えながら、また集落を見渡す。
 集落の惨状は完膚なきまでに、というのが正しいだろう。
 テントはすべてなぎ倒され、さらに中にあったものは吹き飛ばされ滅茶苦茶になっている。
 無事なところが何一つ見当たらなくて、巨人はだから止まったのではないかと思えてくる。
 バーサーカーはその印象通り、暴風のようにあらゆるものをなぎ払っていった。
 これがただの自然現象なら、人々は諦め、仕方ないと思いもするだろう。しかし、それを起こしたのは少女に召還された巨人である。
 たとえ集落が少女に非常な措置をしたからだとしても、バーサーカーを暴走させた代償は大きかった。


477 :キャロ、バーサーカー召還 5/11:2008/04/11(金) 03:21:34 ID:dQyFqFbr



 あるものは、おびえた目で、あるものは何もいわずただ無言で、あるものはこちらを見もしない。
 皆、巨人を恐れ近づきもしないが、明確な敵意を持った視線も感じる。
 そして、ただ全員が口に出さずともある一言を思っているのは明白だった。


『出て行け』


 心が痛い。
 体ではなく、心が死んでうほどに痛い。本能はこの痛みに逃れたいと警告を発している。
 見失いそうになる心をぐっと抑える。でないとまたバーサーカーが暴走してしまう。今度は抑えられる自信がない。
 自分に押しかかる無言の圧力から逃げるように、キャロは覚束ない足取りながらもなんとか集落を去った。


478 :キャロ、バーサーカー召還 6/11:2008/04/11(金) 03:23:45 ID:dQyFqFbr
すいません。誤字がありました。
心が死んでうほどに→心が死んでしまうほどに

---------------------


 涙が止まらなかった。
 それがみんなから拒絶されたことへの絶望からなのか、自分が起こしてしまったことへの苦悩なのか。
 挫けそうになる足を踏ん張り、外の世界へ出て行く。自分はここにはいてはいけないから。
 しかし、しばらく道なき道を進んでいたその足取りも、小さく地上に張り出した木の根に捕まり、バランスを取ることができずに転んでしまう。


 そこでもう限界だった。


479 :キャロ、バーサーカー召還 7/12:2008/04/11(金) 03:26:04 ID:dQyFqFbr


 何でこうなってしまったのか、何で長老は出て行けと言ったのか、何でみんなはあんなに冷たくするのか、何でこの人は暴れてしまったのか、何でっ何でっ!何でっ!!!。
 もう涙も止める気はなくなっていた。
 この扱いは理不尽ではなく正しいものだ、それは十分わかっている。でも、少女は理不尽な理不尽を感じ泣き叫ぶ。
 転んだときに、涙にぬれた顔のせいでついてしまった土を拭うこともせず、ただ声を殺して泣いた。
 しばらくすると、少女は何も考えず、泣きながら自然な動作で立ち上がり村へ踵を返そうとする。
 しかし、振り返った先にいたのは自分よりも遥かに大きい影。
 それは誰でもない、先ほどの暴風を引き起こした、まるで鋼鉄の塔のような巨人。そして、彼女への理不尽の具現。
 それには、何者も届かないような圧倒的な力。しかし、その実は暴力を振るうしかできない怪物。
 何でこんなものがいるんだろう。
 キャロはあらためてバーサーカーを仰ぎ見る。
 何であんなことができるんだろう。
 それは、バーサーカーを見たものにとっては当たり前に思える感想だったかもしれない。
 しかし、キャロの自答の本質はそこではなかった。
 キャロの頭の中に瓦礫となった集落が思い出され、思考中にとまっていた涙がまた溢れ出す。


480 :キャロ、バーサーカー召還 8/12:2008/04/11(金) 03:29:18 ID:dQyFqFbr

 何でこんなモノを召還してしまったんだろう。


 今あるすべてを手放せて、昔のように戻れたら。
 自分でもそれはできないと、なんとなく理解している。
 その事実に、再びキャロは絶望し、思考を手放し、僅かに抑えていたバーサーカーの制御すら手放してしまおうとしていたそのとき、自分の名を放つ、懐かしい呼び声がした。
 顔を上げたキャロの目の前にいたのは長老だった。
 その姿は先ほどの暴走により、片方の頬は腫れ、服はあちこち破れたり切れたりしていた。
 キャロはその姿に急に自責の感じ、再び心が痛む。その痛ましい姿をまともに見られず顔を伏せる。
 長老は淡々と語り始める。
 キャロを追い出すことは集落の総意であること。
 そして、それにより集落に戻すことは事実上、もうできないこと。
 たとえその巨人が死んだとしても、それは変わらないこと。
 長老の淡々とした言葉に、キャロはもう自分の居場所はないと悟る。
 全身の力が抜け、思考も闇深くへ落ちようとしたとき、長老の次の言葉が耳を打った。


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 03:30:42 ID:h7cjpr5z
投下乙です
バーサーカー現界させるだけでも至難の技ですからね・・・・・・不幸なのか幸運なのか・・・・
ともあれ先が楽しみです

482 :キャロ、バーサーカー召還 9/12:2008/04/11(金) 03:30:43 ID:dQyFqFbr

 最後にみんながキャロに『すまない』と言ってほしいといっていたこと。


 あまりにも意外な一言に、キャロは目を見開き長老を見る。
 長老はキャロを無視するように、何かの袋を置き「持って行きなさい」とだけ言って、村へ去っていった。
 キャロは力が抜けてしまった様に膝をつき、先ほどの言葉を反芻する。
 でも、キャロにはわからなかった。自分はみんなを傷付けてしまったのに何故?、状況の変化についていけず、呆然としている彼女は答えを出せない。
 その時、長老が置いていった袋が目の前に差し出される。
 顔だけで上を見上げると、そこには手に持った袋を差し出したバーサーカーの顔が映る。
 理性が僅かばかり残っているのか、それとも感情がそうさせた行動だったのか、バーサーカーはただ袋を持ちキャロの前に差し出したまま、微動だにしない。
 その行動の影響かはわからないが、キャロは半ば無意識に袋の中身を確認する。
 中身は僅かな食料と、自分にはどのくらい価値があるのかわからないが、見た目に分るくらい多く、束になった紙幣が入っていた。
 たとえ幼くても集落のことを知っているキャロならわかる。集落を立て直すのには森の中だけでは足りないものも出てくる。でも、みんなはキャロのためにと精一杯の餞別をくれたのだろう。
 大きな水滴が紙幣の束に滴り落ちる。これはみんなが私のためにくれたんだ、だから大事にしなきゃ。
 そう思っても涙は止められなかった。大粒の水滴がまぶたを抜け袋の中身を次々と濡らしていく。
 袋を閉めようと思っても腕はさっきから震えが止まらない。
 何故、みんなが自分を心配してくれるのか分らない。でも、みんなが自分のために何かしてくれたということが、とても暖かい。
 バーサーカーはただ動かずそこにいないかのようにじっとしている。そのときだけはそれは暴力の具現ではなく、ただ少女を静かに見守る大木のようにも見えた。


483 :キャロ、バーサーカー召還 10/12:2008/04/11(金) 03:31:56 ID:dQyFqFbr


 しばらくして落ち着いたキャロは涙を拭き、その瞳でしっかりと目の前の巨人を見上げる。
 それはただそこにある、でもただそれだけで圧倒的な存在。
 それは強大すぎて、なんて自分には不相応なのだろうと思ってしまう。
 でも、と同時に思う。
 自分は大きすぎる召還の才能を持っている。だからこそこの巨人を呼び出してしまった。
 それは集落にとっては罪なのだろう。だから私はその罰をちゃんと受けなければならない。
 そして、その罰とはこの巨人を完璧に制御すること。
 そして、それとは別に誓いを立てる。
 もう絶対に、力に翻弄されて人を傷付けないと。
 そこに当然だが不安はある。
 自分はこの巨人を制御できるだけの力があるのか。
 人の形をしていながらいまだに言葉を一言も発していない。もしかしたら喋れないのかもしれないが、いまだに意思の疎通もままならない。もしかしたら自分たち人間とは違う次元の存在なのかもしれない。
 しかし、キャロはなんとなくそれは違うと感じている。自分はまだ巨人に認められていないのだと。そして、本当にこの巨人に認められるときが来るのかという気持ちも抱いている。
 だが、キャロは思い出す。
 さっきこの巨人は袋を持ってきてくれたり、泣いているときも何も言わずにずっとそこにいてくれたり、自分を気遣うような行動をとってくれたような気がする。
 だから、諦めるのは早いと思う。まだこの巨人とであって少ししかたっていない。だから、巨人と分り合うのはまだこれからだと。
 キャロは視線をそらし集落の方角を見る。みんなの前で言えないけど、最後にこれだけ入っておきたかった。
『さようなら。そして、ありがとう』、と。


484 :キャロ、バーサーカー召還 11/12[:2008/04/11(金) 03:33:09 ID:dQyFqFbr


 決意を胸に少女は今度はしっかりと踵を返し、確かな足取りで村を離れる。バーサーカーは何も言わずただ付き従うようにゆっくりと歩を進める。
 ふと、空を見上げる。
 アルザスの空は日が傾き、強く輝く太陽を受けて茜色の染まっている。
 それが、どうしようもなく綺麗に思える。
 この空模様は、果たして綺麗に光る明るい明日を指しているのか、それともそのまま消えける暗い明日をさしているのかは分らない。
 でも、そのどちらにしても、今から進む未来が希望であったらいいなと思う。

 その足は軽く、しかしその大地をしっかりと踏みしめ、彼女と彼は道なき道を行く。
 その身には何も持たず、しかしその肩には彼らを思う人たちの思いを担いで。
 稀有な才能を持った幼い召還師と、人でありながらその身に余る偉業を達成した英雄である巨人との、歪で数奇で不思議に満ちた旅はここから始まる。



485 :キャロ、バーサーカー召還:2008/04/11(金) 03:33:53 ID:dQyFqFbr
すいません、番号が足りませんがここで投下終了です。
書いてみてキャロの性格がつかめてないかなと不安になるのですが。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 03:36:03 ID:h7cjpr5z
フライング・・・・・・・orz
作者さんゴメナサイ
そして再度乙です

487 :キャロ、バーサーカー召還:2008/04/11(金) 03:36:25 ID:dQyFqFbr
すみません最後にまた誤字が、
村→集落
です。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 03:44:16 ID:69cSeo5h
乙でした〜
絵本みたいな感じでいいですね、巨人と少女というシュチュエーションもやっぱりいいものです〜



489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 04:20:51 ID:8t4on/Pl
投下乙。
やっぱり「━━━━━」としか喋れないのでしょうかね?
少女とバーサーカーはよく似合う。

んで、>>441
レンでほのぼの夢展開。
妄想もやもやとしてたら、何時の間にか文章が手元にあったんだぜ。
一発書きの短文ですが、投下させてもらいます。

490 :夢。1/6:2008/04/11(金) 04:21:49 ID:8t4on/Pl
 管理局に入局してからは忙しい毎日が続いています。入局前から魔法の特訓はしていましたが、それはあくまで日常の

延長。けれど入局してからは休日は毎日。平日は学校がありますが、それでも放課後には向こうに出向く日も多く、すず

かちゃんやアリサちゃんとはあまり遊ぶための時間が取れません。やりたいと自らが望んだことですが、やっぱり寂しさ

も感じるわけで。
 そんな中、こちらと向こうの休暇が偶然重なった二連休がやってきました。その初日の今日は、すずかちゃんの家に遊

びに行くことになっています。昨日の仕事が夜中まで長引いたせいで眠いのですが、前から決めていたことなので変更は

ありません。支度を終えて、お兄ちゃんにその旨を伝えます。

「それじゃあ行こうか」

 お兄ちゃんも車の免許をとって、今では立派なドライバーです。お父さん達が『外食先でお酒が飲めないから取れ』と

いう理由で取らされたのですが、本人も割りと運転を楽しんでいるようです。
 ただお父さんよりは運転が下手かなって感じがします。一度その話をしたところ、実はお父さんは大型バイクからトラ

ック、果てはヘリまで操縦できる万能運転手なのだと聞かされました。何でも、昔のボディーガード時代に必要だったと

か。

「着いたぞ」
「うん、ありがとうお兄ちゃん」

 広い駐車場に車を停めて、月村家の御邸の門まで歩きます。初めは駐車場があるなんて知らなかったのですが、以前は

パーティを開いたりもしていたそうなのを聞いて成る程と納得しました。
 インターホンで来客を告げてから、門を潜ります。これを忘れると大変なことになるので気をつけます。以前、それを

すっかり忘れて入ってしまったことがあり、警備システムが作動して大変な目に会ったことがあります。前後左右から次

々と仕掛けられる波状攻撃に、当時一緒だったユーノ君と共に多大な恐怖を感じました。それ以来、この門を潜るのに少

し緊張感を覚えるようになってしまいました。

「また罠が増えてるな……」
「にゃっ!?」

 物騒な言葉につい声を上げてしまいました。釣られて辺りを見回しますが、正面に二つ監視カメラがあるのがわかるく

らいです。曰く、アレは囮でわざと判るようにしているのだとか。いわれた方向を見たのですが、さっぱり判りません。

491 :夢。2/6:2008/04/11(金) 04:23:18 ID:8t4on/Pl
「む……」

 そんな声を上げて、お兄ちゃんがいきなり立ち止まりました。釣られて私も立ち止まります。やがてお兄ちゃんが険しい表情を向ける方向から、黒いリボンを着けた黒猫さんが姿を現しました。

「見たこと無い猫さんだね」

 猫屋敷とはいかなくても、相当の数の猫がこの御邸には住んでいます。ただ、首輪を着けた猫は見たことがありますが、この子のようにリボンを着けた猫は初めて見ます。
 その黒猫は私達の前まで来て、お兄ちゃんがお土産に持ってきた翠屋のケーキの入った箱をじっと眺めています。そうやってしばらく互いを眺めていたのですが、突然玄関の扉が開いた音に驚いたのか木々の中に逃げていきました。

「ようこそおいでくださいました」
「こんにちは、ノエル」
「こんにちは、ノエルさん」

 知らない仲では無いノエルさんだけど、御邸にいる時はお客さんに対する言葉遣いになります。今でもくすぐったいのだけど、何度言っても譲れない一線らしいです。

「どうかなされましたか?」
「ああ、見たことの無い黒猫がいてな。なんというか、不思議な感じの猫だった」
「黒猫……ですか」

 ノエルさんも思い当たる猫がいないのか、首をかしげている。どうやら新入りの猫だったらしいです。リボンを着けてたし、迷い猫かな?

「とりあえず入ろうか。すずかちゃん達を待たせるのもいけないだろう」
「そうですね。どうぞ」

 お兄ちゃんの言うとおりなので、そのままノエルさんにすずかちゃん達のいるテラスまで案内してもらいました。

492 :夢。3/6:2008/04/11(金) 04:24:11 ID:8t4on/Pl
「なのはちゃん、いらっしゃい。恭也さんも」
「こんにちは、なのは」
「こんにちは、すずかちゃん、アリサちゃん」

 既に来ていたアリサちゃんは既に寛ぎモード。すずかちゃんも猫を膝に乗せて同じくゆったりモード。お兄ちゃんは挨拶だけしてノエルさんと一緒に歩いていった。忍さんの部屋に行くんだと思う。

「さて、なのはも来たことだし恒例の近況から聞いてみましょうか」
「そうだね。私も気になるし」
「うん、お仕事の話だね?」
「「違う(わ)よ」」
「え?」
「ユーノの話に決まってるでしょうが」
「ユーノ君? 最近は会ってないよ?」

 二人ががっくりと肩を落とした。ユーノ君のフェレットモードで遊びたかったのかな?
 そういえば最近は会ってないので、少し寂しいかも。ユーノ君、無限書庫に缶詰らしいから気軽に会えないんだよね。
 そうやってしばらくお話していたら、ファリンちゃんがケーキと紅茶を淹れてきてくれました。

「ショートケーキかあ。やっぱり正統派はたまに食べたくなるわよね」
「そうだね。あれ?」

 すずかちゃんが首を向けた方向には、先ほどの黒猫さん。

「あ、さっきの猫さんだ」
「見たことない子ね。新入りかな?」
「ほんとだ、私も見たことないよ。リボン着いてるけど、飼い猫さんかな?」

 その黒猫さんの視線は、ショートケーキに注がれている。

493 :夢。4/6:2008/04/11(金) 04:25:20 ID:8t4on/Pl
「なんか凄く見てるね」
「そうだね。食べるのかな?」
「そりゃないんじゃ……」

 アリサちゃんはそう言ったけど、すずかちゃんは自分のケーキを芝生の上に置いた。
 黒猫さんはしばらく様子を見ていたけど、やがて遠慮がちに一口。それからもう一口。
 その後はだんだん食べるペースが上がっていきます。

「……さすが翠屋ってとこかしら」
「あはは、凄くおいしそうに食べるね。私達も食べよう?」
「そうだね」

 ファリンちゃんがもう一個ケーキを持ってきてくれて、三人と一匹でちょっと変わったティータイムになりました。



「なのは? 完全に寝ちゃったわね」
「仕方ないよ。昨日も遅くまで起きてたみたいだし」
「そっか。まあ可愛い寝顔してるし、起こすのも気が引けるわね」
「そうだね」
「……なんか悶えだしたわよ?」
「あれ、暑いのかな?」
「なんか違うような……」
「ユーノくん、駄目だって、駄目だってばぁ。ああん……」
「「…………どんな夢見てるのか(しら)な」」

494 :夢。5/6:2008/04/11(金) 04:26:11 ID:8t4on/Pl
 あれ、何か頭がぼんやり。凄くいい夢を見てたような……。

「……夢!?」

 急に目が覚めた。まだ太陽は昇っているが、かなり眠っていたのは確かみたい。

「あ、おはよなのは」
「おはよう、なのはちゃん」
「ご、ご、ごめんね。なんか寝ちゃってたみたいで」
「いいわよ。そ れ よ り !」

 アリサちゃんがもの凄く顔を近づけてきた。
 その熱気に思わず後ずさります。

「夢の中でユーノと何やってたの?」
「え?」

 ユーノ君……?
 えっと、確かフェレットモードのユーノ君と野原を駆け回ってて。
 それから、私の肩に乗ってペロって頬をなめてくれて。そのあとは…………?!?
 えっ、嘘、え? ええっ!? ええええええっ!?
 そんなっ!?

-以下自主規制-

495 :夢。6/6:2008/04/11(金) 04:26:55 ID:8t4on/Pl
 えっとえっと、とにかく何か話さないと怪しまれちゃう。

「…………えっと、なんのことかな?」
「なのはちゃん、寝言でユーノ君のこと呼んでたよ?」

 あう。
 顔が熱い。
 け、けど言えない。あんな夢見たなんて言えないんだから!

「ち、違うよ。ユーノ君はお友達なんだからっ」
「「そんなこと聞いてない(わ)よ?」」
「あうぅ〜……」

 にゃあ。
 それまで一度も鳴かずに静かだった黒猫さんが声を上げた。
 それはあまりに突然だったので私達はその黒猫さんを見ます。
 けれどそれっきりで、黒猫さんは草むらへ入っていってしまいました。

「お別れの挨拶かな?」
「そうかもね。……なのは?」
「え? う、ううん。なんでもないよ」

 そんなことは無いと思うんだけど。
 黒猫さんは、いい夢見れた? と言った気がした。
 念話かとも思ったけど、この世界には魔法はないんだよね?

「まあいいわ。まだまだ時間はあるから、きりきり吐いてもらうわよ」
「だ、だからそんなんじゃないんだってば〜」

 ――――そうだ。
 近いうちに、ユーノ君に今日のことを聞いてみよう。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 04:28:38 ID:8t4on/Pl
以上で終了です。
改行おかしいですごめんなさい。
なのは×ユーノ好きなんだようっ!

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 04:43:06 ID:h7cjpr5z
見事な妄想具現化ありがとうございます!!
いやマジ感激です

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 04:54:32 ID:M3xegBGG
いい流れの中蒸し返すようでごめん

鯖=三人娘やシグヴィ
型月人間(一部マスター含む)やハサン=新人やザフィやシャッハ
とかでいいと思う
鯖にとっての宝具が三人娘にとってのブレイカーであり、シグヴィにとってのユニゾンとか



あんまり両作品の上位陣の実力差が無いように思っていたところにヴォルケンで負けそうになるとか、一ファンとしては切ない

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 07:11:40 ID:x05PGwBQ
なんか、一日で凄い流れになってるな……
春でも沸いたのか?

>>496
GJ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 07:16:40 ID:AvhStDok
>>498
気持ちはイヤになるほど分かる…………が、今は口にしない方がいいんじゃないかなと思う、すまない。

さておき、ハサン先生だのバサクレスだのはホントほのぼのに合わせやすい雰囲気があるなあ。他の連中だとどうしてもどこかで角の付き合いになってしまいそう、自分から騒動の火種を播いてその中心で踊り回りそうで。
戦闘もこなせるけど波風の立たない……というか自分からドタバタを起こさなそうなキャラって型月側に誰かいたかな?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 07:30:42 ID:69cSeo5h
葛木とか佐々木小次郎とかかな
あとはバサカとライダーや子ギルとか、アーチャー?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 07:44:31 ID:8kSGQMbl
遅レスながらキャロ、バーサーカーを召喚の人GJ。ところでランスロット(バーサーカーver)もアーサーのことがなければ、マスターを気遣うことは出来るのだろうか?生前、ランスロットは完璧な騎士と謳われた人物だし。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 08:18:35 ID:xXtV+kWP
>>498
どういう作品かにもよると思うんだ
上にあるはやて&士郎の話みたいなのでは、サーヴァント=ヴォルケンの一人一人
ってすると衛宮邸の戦力が過剰になってしまうしな

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 08:30:41 ID:n2aEWXMk
>>503
スマン聞きたい事があるんだが
衛宮邸の戦力が過剰ってどういうこと?
セイバーが強すぎるって事か?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/04/11(金) 08:47:48 ID:XQPSY6GF
>>504
セイバー+ヴォルケン4名で、
サーヴァント五人分の戦力を持っているということ。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 08:51:17 ID:aR6ej9fa
>>503
横レスすまんね
だからって自力を下げる必要も無いんじゃないかな

例えば他の勢力にもリリカル勢を振り分けていけばいいんじゃない?
凛アチャになのはとか、さくライダーにフェイトとか、イリバーサーカーにヴォルキャロとか

書き方は勿論作者次第だけど
一応作品内の上位に位置づけられてるキャラたちが、相手作品の同じ上位キャラに束になってかかってる上に
不覚を取られてるのはちょっと違和感を感じてしまう罠

ただ、士郎はやての人の書き方は上手かったと思うぜ?
ランサーの襲撃→士郎狼狽→ランサーの攻勢→ヴォルケン召還→ランサー撤退の前にゲイボ不意打ち→
→シャマルの緊急結界も防ぎきれずピンチ→セイバー召還
この流れだとランサーはヴォルケンの実力を認めつつの本人余裕の撤退だし、ヴォルケンは誰一人の惨敗者or負傷者を出した訳でもない
それでいてセイバーにも見せ場があったのは俺的には満足だったww


まぁ何が言いたいのかというと、基本>>498のランクを踏襲しつつ、かつ状況不得手を考えた上で作者さんたちに妄想してってもらいたいという事


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 08:55:32 ID:n2aEWXMk
鯖といってもピンからキリまであるからそこまでおかしくなくないか?
中にはアンリみたいな一般人に+αした奴とか、ギルや征服王みたいに数百体の鯖をまとめて倒せる奴もいるんだし
仮にも鯖の中でも最高クラスのセイバーが鯖一人分の戦力だとは思えないぞ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 09:00:44 ID:xXtV+kWP
5次のサーヴァントはアーサーにクーフーリンにメドゥーサにメディアにヘラクレスにと
サーヴァントの中でも選りすぐりって感じのやつばっかりだしな


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 09:06:50 ID:gmHdgErk
この手の議論は不毛というか、作者や作品によって自由に決めていいもんだと思うからあんま突っ込み入れないほうがいいのでは・・・
極端な話、慎二や桜が隊長クラスを撃退してもいいし、キャロやヴィヴィオが鯖上位を撃退してもいい
過程も結果も納得いかないとそりゃ反論があるだろうケド、ここに書き込んでる人はちゃんと考えて書いてるわけだし、強さ関係はできるだけ話題にしない方が良いと思います
まぁ、あくまで俺個人の意見です 強さの話をするなといいたいわけではないので誤解しないでね

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 09:13:30 ID:n2aEWXMk
慎二が隊長クラスを撃退したら100%ギャグになってしまうと思うが…
花札でも負けそうだし

でも作者が自由に決めるというのは賛成
わざわざこちらが規制しなくてもそんな極端なのは書かないだろうしね

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 09:14:40 ID:aR6ej9fa
>>507
>鯖といってもピンからキリまであるからそこまでおかしくなくないか? 
なのは側で言うとなのは(作中のピン)と一般魔導師(作中のキリ)は同じ魔導師だから、って意味だよな

>仮にも鯖の中でも最高クラスのセイバーが鯖一人分の戦力だとは思えないぞ
俺も思っていないし、たぶん>>498も思っていないだろう。
ハサンをわざわざ分けて書いてあるところを見ると


俺が言いたいのはヴォルケンも作中で描写されてる(敵以外で)最強クラスのキャラなのに
他の作品のキャラとでは束になっても捕まえられないっていうのはちょっと違うのではないかな?ということ
できれば物事を鯖基準で考えず、なのは基準でも考えてくれ
まぁ、ようは俺のどうでもいい私見だ。作者様たちはスルーしてくれい


>>509
おk、すまんかった
昨日の>>385あたりの流れを見ていて、なんとなくもやもやした違和感を吐き出したくなり遣ってしまった

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 09:27:10 ID:n2aEWXMk
>>511
あれ?
俺はてっきり>>503
ヴォルケンが鯖と同格扱いなのは過大評価じゃないか?といっているものだと思っていたんだけど…

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 09:35:15 ID:OzRBVOOu
二次創作の時点で半オリキャラなんだから気にしない方がいい

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 09:39:16 ID:1SlDSo6X
でもアレはゲイボルグ防げなかっただけでタイマンしてるわけじゃないから戦力わからなくね?

ヴァルケンは普通に平均的な鯖より少し劣るけど必殺技の出力で凌駕するぐらいでいいと思う
要するにシエルクラス?つーかそのぐらいでも十分化け物なんだけど、まあ書き手の力量にかかるかなあ、そのへんは。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 09:44:20 ID:NFJgCsSw
>>512
いや、単に話上の都合ってことじゃないのかな?

例えば聖杯を危険なロストロギア級の代物だから封印したいとして、
6課全員で挑むとしたらヴォルケン=鯖にするとシグ、ヴィ、ザフィに隊長3人で鯖6人分の戦力になる。新人達も居るし、
元々7組の鯖とマスターで行われる予定の戦争にコレは明らかに過剰戦力。型月側が踏み台にされる危険有

逆になのはとヴィータのコンビだけでの任務とした時に鯖>>>ヴォルケンにしちゃうと、
今度はなのは側が真っ向勝負が出来なくて踏み台にされかねない。
エースオブエースとかが歯が立たない鯖TUEEEE!!って感じになっちゃう
作戦とかで上手く戦うってのもアリだけど、それをやるにはかなりの筆力が必要だと思う

要は両方を尊重して欲しいって事じゃないかな、型月派もなのは派も
どっちかが踏み台にされるのは嫌だし

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 09:54:28 ID:dU6t4F2Y
個人的にはこういうバトル物のクロススレの場合はさ
お互いの世界観の強さの平均値を同じ値と仮定すればいいと思うんだよね

つまりこの場合
なのは世界と型月世界のそれぞれ中くらいの平均的な強さを持つキャラを
完全に同程度の強さだと仮定して世界観のパワーバランスをぴったりと合わせればいいわけだ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 10:05:08 ID:xXtV+kWP
>>512
そういうつもりで書いたんじゃないんだ、スマン
上にも書いたとおり、あの作品において、ヴォルケン一人=サーヴァントってしちゃうと、衛宮邸が強くなりすぎちゃうだろ?
普通にバーサーカーにも勝てるバランスになっちゃうし
そういう意味で、どういう作品を作るかによるんじゃないか、といったわけ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 11:28:49 ID:AvhStDok
>>516
同意できるので質問したい、
型月世界での平均的な強さのキャラ、なのは世界での平均的な強さのキャラっていうと誰や誰辺りになるんだろう?
…………前者なら残骸アンリくらいかな?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 11:40:10 ID:86rH2lqr
結局クロス物において強さのバランスは永遠の議題なんだから、作者様に任せるしかないんじゃないか?

>>518
その考え方だと、個人的には型月平均が凛、なのは平均が新人達と考えている。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 11:48:50 ID:TSKnYUFA
忘れないでください。凜はあれでも魔術師として天才の部類なんです……。
というか、宝石さえあれば凜はヴォルケン達とも十分戦えると思うぞ。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 11:48:54 ID:WO02HqX0
レン、いくらなんでも9歳児に見せるのは・・・

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 11:50:56 ID:1SlDSo6X
そして宝石剣さえあればなのは達とも十分闘え
ルビーなんかあった日にはもう、17歳の魔法少女が縦横無尽に大暴れで作品の枠ごとぶっ飛ばすわけだな、わかります。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 11:54:34 ID:86rH2lqr
>>520
いや、あくまで>>516の考え方での意見だから。

大体、凛が天才なのは研究者としてだろ。
自分で自分の魔術は戦闘に向かないって言っているし。
それでヴォルケンと十分戦えたら、それこそ蹂躙になる。
・・・宝石剣あればそこそこいけるとは思うが。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 12:14:55 ID:8t4on/Pl
最終的なパワーバランスは作者が決めるしかないかと。
完結作品をどかんと投下ってならここまで議論にはならないんだろうけどね。
まあ長編だし各人の見せ場もまだだし、議論になるのも仕方ないんではないか。
ただ議論になっても、プロット決まってるなら迂闊にパワーバランス変更するわけにもいかんだろうし。
>>520
確かに天才の部類だけど、戦闘に特化してるわけではないし。
平均って言葉がアレかもしれんが六課新人も十分非凡だと思うし、イコールで結ぶには結構いいラインだと思う。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 12:27:51 ID:JppZuLIi
>>520
うっかりがあるぞ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 12:45:13 ID:QEXOKwtA
ここでパワーバランスのまったく絡まない、
日常のほのぼの話を書けばいいんじゃないか?と言ってみる。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 13:20:35 ID:aR6ej9fa
>>526
でも時おりバトルSSも見たくなる

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 14:11:46 ID:AeEJOn7P
キャロがバーサーカー召喚するSSを読んで面白いと感じたんだけど、
キャロの決意を見て、フェイトそんの出番ないwバーサーカーを制御しようと
自分で思ってるし。続きが読みたいと思ってしまった。
六課最初の訓練でGDを破壊するのがあったけど、そこにバーサーカーが出たら・・・
初めから最後まで全力全壊で追いまくるんだろうなw

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 16:41:54 ID:8kSGQMbl
そしてナンバーズとスカ博士、ルーテシアのミートパテが出来上がり

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 17:17:14 ID:ykGf/hLk
凛研究者としては超天才、魔術師の総本山といわれる数百年以上続いている団体で歴代100位以内になれるくらい。
戦闘者としては数度の戦闘ならそこそこ天才、火力が高く、応用の効く技が多い。しかし何度も連続で戦い弾切れになりtpきつい。

型月世界の一般的な魔術師は、ウェイバー君だな。
魔術師のランクとしては
キャスター>魔法使い>>凛>>臓硯とかの一流>>ウェイバー(時計塔合格)>>>士郎>一般人
封印指定クラスは大体凛より少し下、一芸に秀でているものが多い。(凛はHaの事件で事後処理しなければ封印指定されたかもしれないそうな)
魔力量は士郎は並の魔術師より少し多め。凛はその100倍以上とかwwww
切嗣とバゼットは魔術師としてはランクは低いが、戦闘者としては極上。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 17:28:20 ID:z9wWM3g8
>>530
凛の設定を考えれば合ってるな気がするけど、封印指定が凛より下っていう設定はない
そこそこっていうか、家を吹き飛ばせるレベルのAランクの大魔術を連発できるから、
連戦を考えないんなら普通に強い
あとバゼットの魔術師としての腕前はA+だから決して低くはない、むしろ高い

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 18:01:19 ID:8kSGQMbl
>>530>>531
頼むから、そういうどっちが強い、どっちが上という話題はVSスレでやってくれよ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 18:04:45 ID:+u2Ks2NI
sageるのも知らない奴が何を・・・

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 18:06:21 ID:TMpoIale
しかしまあ鬱陶しいのは確か

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 18:37:13 ID:AeEJOn7P
ヴィヴィオに仕えるハサンの日記がまた読みたいな。
あれは、面白かった。六課の人たちに挨拶した時に驚くか攻撃されたかの二択なのが
彼の容姿の凄さを物語ってる。ティアナあたりは気配遮断を習ってみたら、幻術と組み合わせて
立派な暗殺者になれるよw

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 19:02:16 ID:ykGf/hLk
>>531
強い弱いじゃなくて、魔術師としてどうかの話。
封印指定はレアだけど、時計塔で今まで封印指定は100人以下だとは考え難い。
また、凛事態も封印指定にされかねないことをHaで行った。以上から考えて、封印指定の平均よりも凛は上と書いた。

しかし、なのは勢には呪いとかで勝負を挑まない限り、凛は一日で破産しそうだなw
個人的には戦わず、工房に篭りきって帰る方法を模索しながら時折なのは達に情報提供のかわりに技術協力をするという、持ちつ持たれつな関係になって欲しいね。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 19:11:44 ID:ro0PCelY
話のどうこうでなく、設定のどうこうならVSスレが適切だと思うぜ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 19:19:05 ID:z9wWM3g8
>>536
別に封印指定が凛より強いっていうつもりで書いたわけではないんだけどな
確かに才能はすごいが、現状ではまだ魔術の勉強中であって、
研究してなんかすごいことしたーってのがhollowのアレしかなかったし
ここまでやっといて何だが、そろそろ一緒にVSスレに行こうか

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 19:32:06 ID:OzRBVOOu
vsに関係ない設定はむこうでもスレ違いな気がするけどな
なのは絡んでないし、型月総合スレのがいい気がする

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 20:44:01 ID:ro0PCelY
型月魔術師は基本的に「」に辿りつく為の研究者で、戦闘に特化した者は非常に少ない。というか、研究者でない魔術を使う人間は正確には魔術師でなく魔術使いって認識になるそうな。

魔術師としての力量:
ゼルレッチ=キャスター>>橙子>>凛≧バゼット>>>ウェイバー>桜>>士郎

戦闘能力:
ゼルレッチ>>>キャスター>青子≧バゼット>士郎>>凛>>>桜>>ウェイバー

って感じかと。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:29:44 ID:h7cjpr5z
否定 肯定 考察 多いに結構
でもここはクロススレなんです
妄想 夢想の産物は矛盾と理屈の塊 そしてたまに不条理 でもそれがまかり通るのか二次物では?

否定・考察をするなら自作品で主張し正しさを証明してはどうですか?


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:44:33 ID:8t4on/Pl
>>527
元々バトルモノだから、バトルのクロスがみたいってのはやっぱりあるよね。
>>541
わからなくはないけど、ちょっと言い方キツいような。
SS書けないなら全肯定してろとも取れる。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:05:06 ID:2jT+GN3G
>>540
今の流れでは、ツッコむのはスレ違いか……。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:10:51 ID:5bREAtei
>>541
言い方きついが同意出来る
まぁ二次創作なのに原作や公式に拘り過ぎる方が多い気がしますし…
もし、そこはおかしい、普通に考えてこうだろうとか言ってる方がいるのなら自分の作品の中でそうすればいいという事ですよね

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:17:46 ID:hHWr3B0E
1、97管理外世界にある魔法技術に興味津々になったスカ
2、とりあえず適当にサンプル徴収してこいといわれるトーレ
3、だけどどうすればいいのか分からないの右往左往するトーレ
4、そこで幹也が現れて、自分の家にトーレを泊める

と思いついたけど、こっから先が思いつかん

幹也とのフラグ立ちまくりなトーレとか

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:19:40 ID:SK8/YGEy
トーレが自分のほうが背が高いことを気にしなきゃ駄目だッ!!

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:21:18 ID:sEEXRDo3
>>544
お前はバカか?

2次創作だからこそ原作や公式は大切にするものだが・・・
そりゃあやふやな部分を自己解釈でどうにかするのはいいけどさ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:30:41 ID:5bREAtei
>>547
すまん
あくまで俺個人の考えかただ…
まぁ書いてる通り拘り過ぎるのがいけないんであって、原作レイプしろとは思ってないんだ
原作の事に拘り過ぎると、強さ議論のように不毛なものになると思ってるから、完全に無視とは言わないが、書きたい人が好きなように書いてる方がいいと言いたかった

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:31:20 ID:SK8/YGEy
>>547
言ってることは間違っていないと思いますけど、暴言はやめましょう。

ただ、SSが書けなければ文句も言えないのは嫌だなぁ。
職人さんがここで投下するということは読み手に賞賛をもらう場合もあるし、また非難を受ける場合もある。
もし、賞賛だけがほしいのなら自分のサイトを作って気の合う人たちと楽しんでいればいい。


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:40:55 ID:5bREAtei
>>549
さっきから俺ばっか書き込んですまんが、とりあえず俺は自分で書けなきゃ意見するなという風には思ってないよ
ただ、書き手さんに対して自分の好みや理想を押し付けるようなのもたまに見るから、勝手言うならまずは書いてみろと言いたいのな(矛盾してるようだが要するに暴言はいたり勝手言う人は書き手の苦労を知れみたいなそんな感じね)
あと、>>547のあやふやな部分ってのに関してだけど、クロス自体が公式にはない事であるからクロスするからにはかなり個人的な解釈がはいるのは仕方なくね?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:48:54 ID:sEEXRDo3
書き手の・・・苦労?
そんなの関係ないだろ、読者が求めてるのはおもしろい作品だぜ?

自分勝手な意見を押し付ける奴はそもそも相手にしなければいいだけだろうけど
さすがにつまらない作品を書いて文句が出るのはしょうがないだろう。

それともなに、どんなにつまらなくて駄文でも、苦労して書き上げた作品には賞賛の言葉をかけてやれっての?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:53:14 ID:XEy4wWpA
春休みってもう終わったんじゃなかったっけ?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:54:16 ID:XEy4wWpA
>>552
ごめん、誤爆った

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:54:34 ID:Taqw+qx0
おまえらもうVSスレ行けよ。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:00:19 ID:5bREAtei
>>551
あなたの言ってる事も正しいなぁ
つーか結局何が言いたかったかわからなくなってきたぜ
苦労を知れってのもおかしな話だったかもね…
スレ汚しすまなかった

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:32:59 ID:vT7H2pBd
公式見解出ないんだからこー言うのは堂々巡りするんよ
だから書く人はある程度適当に納得出来るパワーバランスで設定して話を作る
それで良いんじゃないか?

と、言う訳で空港事件で召還するが魔力賄い切れず涙のお別れ、
時は流れて六課入りした後に過去に貰った小剣(もち投影のアゾットか夫婦剣辺り)を媒介に再召喚するギンスバ作品をですね……

実際やったらドンだけ長くなるんだろうか、簡単にイメージ出来たが怖くて書けん

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:54:59 ID:Si+vqinA
春休みで何かネタないかなーとか思ったけど、StSだと全員が全員働いててそんなもんないのに気付いたorz
>>556
魔力無いのに無理して消えるエミヤか。格好いいなあ。
面白そうではあるけど、聖杯戦争ものなのかな? まあどっちにせよ長編なのは間違いないでしょうねー。
長編ネタは思いついても、とても投下できねえ……。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 02:33:38 ID:pIuyxoFA
とりあえず職人が投下しやすい空気は心がけたいところ。
バトル物は荒れやすいけど、前スレのなのは対青子とか面白かったし。

あとバトルじゃないけど闇の書の夢を見る言峰と聖杯使用の選択を求められるフェイトは個人的には神SSだった。
ああいうのがまた読みたいぜ。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 02:38:35 ID:C2DDDQ0+
とりあえずおちついて。ね

おもしろい、つまらないと感じるのは結局、個人の主観でしかないんだから
そういうので貶すのは人としてどうなんだろうと思う
議論は結構だけど、火に油をそそぐような書き方だと荒れる一方なんで
熱くなる気持ちもわかるが、少し冷静になって読者も最低限の礼儀を忘れないでほしい
もちろん書き手もね

最近荒れ気味なんでもう少し落ち着きをもってほしいところ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 02:42:18 ID:5bREAtei
>>559
神IDやっ!!


ところでバサカにキャロがブーストかけたらどうなんだろうな…
あれでスピードとパワー上がったらエラいこっちゃ

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 02:50:55 ID:Si+vqinA
>>560
もともと令呪ってブースト装置はあるけどな。
まあ元が元だけに、知覚不能→知覚不能ってオチじゃ。
僅差で敵の防御を貫けるときとかでないと、地味かも。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 03:31:15 ID:WqI7gyxR
そんな中バーサーカーはゴットハンドを使った


士郎はやての人の三次創作したい気分ww

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 06:38:55 ID:xKMaxr7h
書いてる本人ですが、どうぞー書いてくださいな。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 07:44:53 ID:Go6wZBAA
とりあえず作っていたみたものの、どう読んでも二番煎じです。本当に(ry
しかも、三次創作とか言っておきながらほとんど無関係の人が一人しか出てきません。本当に(ry
オマケに、プロローグのモノローグしか出来ていません。スイーツ(ry

まぁ、暇つぶしにもならないですが良かったら読んでください
では投下します

565 :fateはやてルート外伝:英霊なのは:2008/04/12(土) 07:45:41 ID:Go6wZBAA
本来なら数時間で終るはずの簡単な業務だった。


B級ガジェットを駆使する次元犯罪者の確保、および連行。それが私の今日の任務。
響きだけは良いけど、なんてことない。ただの後始末な訳で。
ガジェットたちはあらかた本局の新入り魔導師達が勲功を競うようにいそいそと倒してしまい
荒野に残るは数機のガジェットと、その壊れた瓦礫の上に立ち、薄汚れた襤褸を纏いながらも気高そうなお爺様だけである。

「にははっ、らしくないよね〜」

金色に光る愛機『レイジングハート』を優しく撫でながら愚痴る。
愛機は小さくなコエで慰めた

入隊したての、いつだって前線に立ち続けた頃は、誰よりも早く飛び、誰よりも高く跳ね、誰よりも多くの人を守ることを心掛けた。
そして、いつのまにか私に付いていた称号が『エースオブエース・無敵の空戦魔導師』。
名誉に思わないわけではない、ただ嬉しくはなかった。
大事な人を守るために、自分の思いを貫く為に、ただそれだけの為に戦い続けたはずのに
いつしか最強の魔導師と呼ばれるようになる自分。
その横には、いつも共に任務をこなしていた親友『フェイト・テスタロッサ』の姿は無い。

執務官になった彼女には空を飛ぶ必要性はあまり無く、そして私より多くの人を救っている。自分の夢をかなえている。
そんな親友に情けなくも嫉妬していた私。




566 :fateはやてルート外伝:英霊なのは2:2008/04/12(土) 07:47:23 ID:Go6wZBAA
「ねぇ、レイジングハート。この任務が終ったら少しだけ、お休みをもらおうか?」

鳴滝市に帰りたい、帰って皆にこの情けない私をしかって欲しい。叱って叱って叱って、そしてまた抱きしめて欲しい。
だから早く終えるんだ、この気だるい任務を。そして戻るんだ、私の好きな人の待つあの管理局(ばしょ)へ。

「行こう、レイジングハート」
「All right、my master」




ーーーーーーーーーーーーーーーその時、荒野は大きな光に包まれた





管理局に緊急の電報が入る。それはそこに働く誰もが予想しえぬ事態だった。


「空戦一尉高町なのはは、行方不明。依然捜索されたし」と

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 07:48:40 ID:Go6wZBAA
投下以上です



戦いに染まりすぎて、何時しか戦闘狂になり、心を磨耗させ始めているなのはサンを書いてみたけど
我ながら微妙だww
もうちょっと修行ROMしてます ノシ

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 07:55:07 ID:meXtbo16
シロはや氏ともども続き待ってますよー
でも鳴滝市とはどこぞや?無印やA'sの舞台は海鳴市とかいったような……記憶があいまいだ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 08:03:07 ID:Go6wZBAA
>>568
ごめん、脳内で海鳴に変更しといてorz
ちゃんと推敲しないからこんなしょっぱいミスするwww

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 09:58:59 ID:WfKfcjIE
「■■■■■―――――!!!」
唸りをあげてセイバーに
そしてセイバーの前に飛び出した士郎に迫る斧剣は突如としてその向きを変えた
急カーブを描いて狂戦士の手を離れた岩塊は
銀の少女の脇を通過し地面に突き刺さる
一同は見た
その刀身に突き立つ短剣を
そして理解した
バーサーカーのフォローがなければイリヤは死んでいたことを
そして
「…ランブルデトネイター」
爆発
銃弾の速度で四方に飛び散る飛礫の前にその身を晒して主を守ったサーヴァントに
アインツベルンの娘は撤退を命じる

「アーチャー、さっきのは?」
「おそらくアサシンだろうな、この私が全く気配を掴めなかった」
「助けて…くれたのか?」
「共倒れを狙うつもりなら少なくとも小僧がトラックに轢かれた野犬のように無様に
くたばるまでは介入してこなかっただろう、私ならそうする」
「てめえ!」

「只今戻りました」
「ご苦労様、どうでした?」
灰色のコートを纏った銀髪隻眼の少女は暖かな湯気の立つティーカップを受け取ると
報告を始める
話を聞き終えた紫の髪の少女は表情を暗くした
「やっぱり…チンクさん、これからも先輩のことお願いできるかしら?」
「了解したサクラ」
その頃臓硯と慎二は
「見事じゃ桜!この儂を逆に支配するとは−くあせ$:%#/@\ふじこж“#」
「さ、さくらー!ボクが悪か…アッ―――――!!!」
地下室で蟲に掘られていた

END

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 10:05:28 ID:Wnf5n2u3
ヴィヴィオに仕えるハサンの一日

いつも通りの朝だった、魔導師殿の寝込みを襲う不逞の輩も居なかった
母君殿に朝の挨拶をし、何かと不穏な地上本部を探ろうと方針を定めていた所に魔導師殿が起床なされて

「ハサンおじちゃん、おはよ〜」
「・・・おはようございます、魔導師殿」

私に挨拶をしてくださった、・・・今日は爽やかな朝だった。

地上本部に探りを入れる件だが何処からいくかはもう決めてあった、防衛長官だ。
はやて殿に今の六課は何かと危うい立場である、だからおとなしくしていてほしいと頼まれた
私は了承し、存在を感じとられる要素の全てを消し“おとなしく”調査をした所、防衛長官がキナ臭いと分かった。
組織のいざこざなど何処にでもある事は理解している、本来なら私にはそれがどうなろうと関係ない。
だが魔導師殿に害をなすならば話は別、そのような輩にはそれ相応の報いを受けさせる。そのために探りを入れるのだ。


魔導師殿のお側を離れる際に理由を話したのだが…。 不安にさせるのは本意ではないので説明に難儀した
しかも言葉を選んで説明した所アサシンの事をホームヘルパーだと勘違いなされてしまった。
私には似つかわしくないと思ったが魔導師殿の顔を見ているとその違いは些細な事に感じたので…ま、いっか。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 12:15:08 ID:meXtbo16
>>570>>571
お、隠密キャラものですか。どちらも続きプリーズ。
おにゃのこと寡黙な仕事人の組み合わせは、
幼女とデカいとっつぁんの組み合わせと同じくらいに和むから好きだ。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 14:26:55 ID:Si+vqinA
みなさん投下乙です。
そしてラストのハサンおじちゃんがツボに入った。
無垢な子と悪人の組み合わせがいいのかなあ。自分でツボに入った理由が判らない……。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:21:33 ID:SK8/YGEy
GJ!!です。
ハサン・・・さすが暗殺を極めたお人。
彼がおとなしく調査をしたら気づく奴の方が異常だw
なのはがヴィヴィオをつれて実家に帰ったら彼もいるんだろうな。
皆でご飯食べてる時に、天井に張り付いてたりしてwwwヴィヴィオが呼んだら
天井から声が。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:48:31 ID:xKMaxr7h
>>565
乙です。続きがあるなら期待です。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 23:54:23 ID:KsvfVPD8
>>574
家族みんなでの朝食風景がそれだとなんか嫌だww

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 00:13:36 ID:ULYLxkmo
>>574
一緒に食べよ?ってヴィヴィオが呼ぶわけだな。

原作のこと考えると、なのはの家族は隠れてるハサンを見つけられる可能性がアニメの主役級のキャラより達よほど高いな……。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 00:18:05 ID:Yhc1ZBqm
DB込みネタ

ヴィ「ナ、ナンバーズの反応がない…!!
まさか…
13人共だ…!!
や やられた…!?
と とにかくエリオや地球人と
ナンバーズのあいだに な なにかがおこった…!!
そ…そして聖杯は…
おのれぇーっ!!
願いをかなえるのはこのヴィヴィオ様だーっ!!」


エ「よ…よ…よくきけ士郎…ぼ…僕や君のうまれた星…惑星ミッドチルダがき…消えてなくなったのは……
じ…次元震の発生なんかじゃ…な…な…なかったんだ…」

ヴィ「心臓をつらぬいたのにしぶといね話はまだつづくわけ?」

エ「ヴィ…ヴィヴィオが破壊したんだ…!
ぼ…僕たちはか…彼女の親代わりだったんだけど…」

士「……!!」

エ「ぼ…僕たち以外は全員殺された…
君の両親も僕の親も友人も…
ヴィヴィオは…親を殺してしまったことに…絶望して
その…じ…事実を無くそうとした…親のことを…知る人間を…
すべて消そうとしたんだ…
た…たのむ…
ヴィヴィオを…ヴィヴィオをとめてくれ…た…たのむ
ミ…ミッドチルダ人の…手…で…」

士「…エリオ…」

ヴィ「やっとくたばった……
じゃあ恐怖のショーを再開しようか」

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 00:19:56 ID:Yhc1ZBqm
士「エリオ…お前のことは大嫌いだったけど
ミッドチルダ人の誇りを持っていた…
俺もすこしわけてもらうぞその誇りを
俺は地球育ちのミッドチルダ人だ…!
お前たちに殺されたミッドチルダ人たちのためにも
そしてここのワカメ星人のためにもお前をとめる!!
いくぞ聖王――――魔力の貯蔵は十分か」

ヴィ「くだらない…」

慎「お前らこの場からはなれるんだよ!!僕たちはジャマだっ!!」

凛「桜っ!!はやく行くわよ!!」

桜「先輩死なないで!!聖王をやっつけて!!」


1年後…


ヴィ「あれが地球なんだね…ママ
どうやら私をこんなめにあわせたミッドチルダ人より先に付いちゃったみたいだね
…何も言ってくれないね…ママは…
それじゃあ私の気がすまないの…
聖杯は諦めない…ママは私が生き返らせる…」

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 00:26:58 ID:UFziXyWR
HF介入なのはとか聖杯使用の選択フェイトverとかホロウ最終戦のなのはとかシリアスばかり書いたから、たまにはほのぼの。
特にヤマもオチもありませんが。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 00:27:54 ID:UFziXyWR
良く晴れた昼下がり。
綺麗に掃除が行き届いた、衛宮邸の廊下を歩く。
純和風の佇まいは、あまり顔を出さなくなって久しい実家を思い出して、なんとなく落ち着いたりする。

途中、縁側で日干ししている布団の上で寄り添うように熟睡しているヴィータちゃんとイリヤちゃんがいて大変微笑ましかった。
イリヤちゃんがヴィータちゃんを気に入っていて、ヴィータちゃんも満更でもないみたいで、傍目には仲の良い姉妹に見えないことも無い。
でも「きのこが……回るでかいきのこが……」というヴィータちゃんの寝言はいったいなんだったのだろうか?

―――その苦悶の理由を身をもって知る日は近かったのだが、それはまた別のお話である。

これからの予定は無く、ただぼんやりとした時間。
端的に言うと、暇である。
何故だかヴィヴィオがライダーさんに懐いていて、今はヴィヴィオの遊び相手をしてもらっているために、育児の必要も無い。
こんなに休める機会は滅多に無いのだから、思う存分自堕落に過ごしてもバチはあたらないのだけど、体が何らかの労働を求めている。

「これは完全に職業病だな……」

そんな私に苦笑する。
まぁしかし、居候の身として家主の負担を減らそうとするのは至って健全な発想のはずだ。
そんなわけで、居間へと顔を出してみたのだけど、士郎くんの姿は無い。
その代わりに、別の人が居た。

「すみません、士郎くんを知りませんか?」
「シロウでしたら先ほど土蔵に居たようですが」

もきゅもきゅとケーキを食べていたセイバーさんがこちらを振り返る。
そのケーキは昨日私が作ったチーズケーキだ。
戦いばかりの私であるが、腐ってもパティシエの娘。デザート作りでは、それなりに自信があるのだ。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 00:28:20 ID:UFziXyWR
「ああ、ナノハ。あなたの作った、このチーズケーキというもの。とても美味です。昨日の出来立ても美味しかったが、冷やした状態のこれもまた違った味わいがある」

目を閉じて、心からの賛辞を送ってくれるセイバーさん。
そうして喜んでもらえると、こちらとしても作りがいがあるというものだ。
……でもそれは大家族である衛宮家の住人全員に行き渡るよう、やや大きめに作った1ホールサイズだったはず。
昨日の味見として四分の一(この時点でもう疑問を持つべきだった)、今の残りも四分の一。
つまり一人で四分の三を平らげた計算になるわけで……。

「ありがとうございます。そこまで喜んでもらえたなら、また作ってみてもいいかな」

やや引きつった笑みで返答する。
そうだ、また作れば良いだけの話だ。これだけ美味しそうに食べてもらえればケーキも本望だろう。
―――が、これが地雷だった。

「宜しいのですかっ!」

喜色を浮かべて身を乗り出してくる。
その手にはいつのまにか握られている、なんらかの雑誌。

「え、ええ。もちろん」
「では、これなどどうですか。大層味わい深い菓子とのことですが!」

『家庭で作れる簡単お菓子のススメ』という名の雑誌を広げて、特定のページを私に見せ付ける。
そこには、味だけではなくデザインまで食欲をそそるように作られたであろうデザートがずらりと並んでいる。
セイバーさんの指差すのは―――オペラ。
オペラ座にちなんだケーキで、ガナッシュ、バタークリーム、アーモンド生地等を重ね合わせてつくるフランス菓子である。
―――ちなみに、大変に手間暇がかかるので翠屋では扱っていないものだったりする。
それを簡単と言ってのけるこの雑誌には、子一時間ほど製造元に問い詰めたい気持ちでいっぱいだ。

「……分かりました。機会があれば、がんばってみましょう」
「ぜひともお願いします。ああ、今から喉が鳴ります」

欲しかったおもちゃを買い与えてもらった子供のような顔をして、再び席についてフォークを手に取る。
あ、まだ食べるんだ、チーズケーキ。
ホールまるごと間食する健啖ぶりは、教え子であるスバルやエリオを彷彿とさせた。
普段は気の合うセイバーさんなんだけど、食べ物関連だと常に置いてきぼりの私。
これがかの有名なアーサー王なのだから、歴史とはかくも当てにならないものだと実感せざるを得なかった。


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 00:29:10 ID:UFziXyWR
結局、買い物をすることになり、深山の商店街まで足を運んだ。
士郎くんはお客さんにそんなことはさせられないと渋っていたけど、他人の家で我が物顔に振舞うのは憚られるのが典型的日本人体質なのである。
少し無理をいって、仕事を任せてもらってきた。
それに学生とあれだけの家事の両立はかなり負担だろうにあまり誰かに頼ろうとしないから、少しくらいは強引にいったほうがいいだろうとも思っている。

道すがら凛さんと出くわしたので、軽く雑談を交わした。
今でこそ和やかに話せているけど、初めの頃は結構険悪だったりしたのだ。
主な原因は魔法使いと名乗ってしまったことらしい。
私達とは定義が異なるらしく、それを名乗ることは周囲に畏怖を与え、自らに災厄を呼ぶ行為に等しいという。
万が一本物に出くわしたら、問答無用で襲い掛かってくるだろうとも言っていた。
そんな不幸を被っているかもしれない並行世界の私に心の中で黙祷を捧げる。
我が事ながら他人事のような心境であった。

「あとは魚だけだね。これはスーパーより専門の魚屋のほうが安いっと」

士郎くんに書いてもらったメモを確認する。
分量や品切れだったときの代用品、今日の特売の詳細まで事細かに書かれていることに苦笑する。
スーパーのチラシを逐一確認して、家計簿をつけ、通帳をしょっちゅう苦い顔で睨みつける彼の姿は歳不相応な哀愁がただよっていて微妙に涙を誘う。
……滞在費は少し水増ししておこう。

「さあさあ、スーパートヨエツの福引イベントだよ!ほら、そこの美人な奥さん。やってかないかい?!」

喧騒溢れる商店街で、一際威勢の良い声が届く。
ん?何か凄く聞き覚えがある声だったような……

「お、いらっしゃ……ってなんだ、マスターか」

私を確認して、営業スマイルを崩す。
トヨエツの駐車場隅で客寄せをしているのは、間違いなく私のサーヴァントであり、アイルランドの英雄クー・フーリン。
―――なんだけど、スーパーのロゴ入りエプロンを着用したその姿からして偉大な人間だとは誰も思うまい。
掲げられた旗には『期間限定 春のトヨエツ福引イベント!』という極彩色の文字がデカデカと踊っている。
前は花屋のバイトをしてたはずなんだけど……きっと、またクビになったんだろう。

「ランサーさん、またバイトですか」
「おう。マスター、せっかくだからどうだ?」

営業ではなく自然な笑顔で薦めてくる。
戦闘時の交戦的な笑みとは違う、あどけない少年のような微笑に思わず心音が上がる。
それを気取られないよう、必死に平静を心がける。
むう……こういった我が身に慣れない感情を抑えるのは精神衛生上宜しくないんだけどな。
個人的に、そういうギャップで魅せるのはずるいと思うのです。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 00:29:48 ID:UFziXyWR
「分かりました。せっかくだからやってみます。いくらですか?」
「ありがとさん。一回300円な」

100円硬貨3枚を手渡す。
私は結構、昔からくじ運は良い方だったりするのだ。お正月のおみくじでも大吉率9割を切ったことはない。
……その、はずれや大凶ばかり引きまくる涙目のフェイトちゃんを尻目に、なんだけど。
ボックスの中から適当に選んだくじをを開封する。
そこにはゴシック体で3等と書かれていた。

「おめでとうございまーす!3等、わくわくざぶーんのペアチケット大当たりです!」

カランカランと抽選でお約束の鐘を鳴らして、高らかに叫ぶランサーさん。
まだ当たりらしい当たりは出ていなかったのか、周囲がざわめき、視線を集める。
しかし、わくわくざぶーんというのはなんだろう。
なんらかのレジャー施設らしいのは分かるが。

「あの、これなんのチケットですか?」
「あん、知らないのか。ウォータースライダーやら波の出るプールやらがある、年中無休の温水プールらしいぜ」

粗品と書かれた封筒を受けとる。
そうか、プールか。
思えば管理局入りしてからというもの、仕事と訓練ばかりで碌に遊びに出かけたりといったことはしなくなった。
それを思えば、良い機会かもしれない。
泳ぐのも久しぶりだし、有難くこのペアチケットで……ペア?

「ぺあちけっと……?」
「そうだよ。なんだ、あんたなら誘える相手くらいいくらでもいるだろ」
「……そうですけど」

じ……っとチケットが入った封筒を見つめる。
どうしよう?




1.ヴィータちゃんを誘ってみようか
2.士郎くんにでも譲っちゃおうか
3.―――ランサーさんに視線を送る

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 00:30:10 ID:UFziXyWR
終わり。
最後の選択肢はご自由に。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 00:39:12 ID:ULYLxkmo
>>579
ヴィヴィオがグレたーっ。そんな言葉遣いはだめーっ。
>>585
職業病だな→「だね」とか「かな」の方が良くない?
それは置いといてGJ。
ヴィータの寝言辺りもSS化してほしいです! きのこ齧るヴィータが是非見たい。
選択肢は……駄目だどれも面白そうで私は選べねぇ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 00:49:53 ID:Z8ezuGY2
>>585
3番でお願いします!

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 00:54:15 ID:TEwhKiWK
2を選ぶと、素敵な修羅場が発生すると思うんだ。
というわけで2

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 01:27:23 ID:ai63xcOt
管理局史上最大の事件と呼ばれるJS事件は機動6課の活躍により終結した、かく言う私ティアナ・ランスターもその一人である…そして6課は解散、皆思い思いの道へと進んだ、私は執務官を目指し奮闘中、そして私に下された課題…

「第97管理外世界に魔力が検出、そこの調査、監視に向かって欲しい」


というわけで私、ティアナ・ランスターは何故か元相方のスバル・ナカジマと共に、97管理外世界の三咲町にある高校に通う羽目になった。
フェイトさんの話によると最初私が派遣されるのはバチカンという国の調査とされていたが、そこにいる管理局がつけたコードネーム
「暗黒卿」と呼ばれるランクSSSの人やその他諸々やばいのが沢山いるので却下
(なんでもなのはさんが血相を変えて行動して変更したらしい)

「ティア〜似合う〜?」
高校の制服を着て、元いや現相方はおおはしゃぎだった、確かに高校に通ってない自分たちにとって
学校の制服は異世界であってもうれしいものであった。

そんなこんなで魔力要素が検出されたクラスにやってくる。
「うお、青髪だ!」
「隣の外人の子、綺麗だなぁ」
とクラスの人々から色々と声が上がる、
「ねぇねぇ、ティア〜褒められているよ〜」
「はいはい」
相方はすっかり舞い上がっていた…そして私は感じ取った、私達を睨みつけるように見つめているただ
一人明らかに別の学校のセーラー服を着ている黒い長髪の女子生徒から発せられる、何か不思議な力、
魔力に近い力…そんなことをつゆしらず相方はすっかりクラスに溶け込んでいる。

「ティアナの席は…そうだな、志貴の隣だな」
担任が言うと一斉に野次が飛ぶ、そして私は眼鏡をかけた男子生徒に挨拶をする、そしてその男子生徒は笑顔で
「ああ、よろしく」と言ったが…私は一つ疑問を浮かべる。

「その眼鏡は?そして・・・その眼は?」

その男子生徒から眼鏡から発せられる魔力は何かを封じ込めて…ロストロギアに近い雰囲気をただよわせていた、
眼を封じているのか?私は思った…

「これが今回の監視対象なのかな?」

私がそう思ったときである。

「志貴ぃ〜〜〜〜〜〜〜〜遊びにきたよ〜〜〜」
とどこか場違いな声が聞こえると・・・窓をぶち破って何かがやって来た。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 01:28:52 ID:ai63xcOt
「は?」

それが私の口から漏れ出た言葉だった、窓をぶち破ってやってきた女性、金髪で紅い目でぶっちゃけ女の私でさえも唖然とされる
美しさとスタイルを持つ女性…それなら「ああ、そうか」と思う、思うけど…

(な、なんなのよ、この桁違いの魔力量は!)

そう、あの最終日の日に対峙した隊長や副隊長などを軽く凌駕する魔力を持っているのだ。

「志貴ぃ〜今から遊びに行こうよ〜」

金髪の女性はダダをこねるヴィヴィオのように言う、そして隣の男子、遠野志貴と言う男子は困惑しながらも

「学校に来るなといあれほど言ったのに!」

と叫んでいる、そして先ほど私を睨んでいた女子生徒がその金髪に食って掛かる突然魔力値をあげながら…

「あの」
私は近くの生徒に声をかける、これは何なのと、そうすると生徒は素っ気無く言う。

「いつものことだ、すぐに慣れるよ」

いつものこと?え?97管理外世界って確か魔法文明が全くないはずじゃ…

そして荒れるクラスの中相方は笑顔で話し掛ける
「ねぇティア、高校って面白いんだね」
「あんたの頭の方が面白いわよ」
…正直言います…生きて帰れるかなぁ…というか、なのはさん、私に何か恨みあります?
ナタもって襲い掛かったり、お持ち帰りした覚えはこれっぽっちも覚えてないのですが。

そして、その遠野志貴と言う男子生徒の監視に乗り出したのが運の尽き、機人級のメイドロボに追っかけ回されたり、
夜にシャッハ以上の暴力シスターに「ダーイ」と言われながら追っかけまわされたり、
自分と似たような武器を持っている人に操られたり、挙句に地下王国に叩き落とされたりと

…ティアナとスバルの珍道中がはじまります。

その頃
「なのはちゃん、三咲町に自分の部下を送ったと…」
「にぱ〜…え?忍さん、私何か不味い事したかな。」
「…葬式の準備始めた方がいいと思うわよ」

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 01:57:26 ID:ULYLxkmo
>>590
投下乙!
スバルとティアナの行く末にニヤニヤ。続きが読んでみたいですね。
この感じだとシリアスとか鬱展開もなさそうだし安心して読めそうだし。
設定の突っ込みどころはあっても、こんな感じだったら問題無いだろうし。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 02:07:12 ID:Kst075lu
投下乙っす
メルブラ基準ですかね?
もしメルブラなら続きでGなのは希望
真の魔王降臨W

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 05:02:29 ID:PzfjFiLM
>>590
GJ&スバティア南無(-人-)
月村一家的には触らぬ吸血鬼元締めに祟りなしって所だな
あとひぐらし風2%自重ww

>>592
Gなのは単独でのディバインシューターやクロスファイアシュートもヤバイがRHも一緒に巨大化してたらサイズ10倍オーバーのSLBが……
三咲町or海鳴市終了のお知らせww

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 06:27:43 ID:tZ45QBAo
まさに“最強の敵”wwwwwww

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 11:13:16 ID:wy9/XgUh
しかし巨大化した敵は最後には負けるの法則wwwwwww

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 14:11:32 ID:CzppVhg/
巨大な敵な弱点は的になることだ
けど丈夫ならそんなの関係ねー

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 14:26:24 ID:PzfjFiLM
>>596
ラウンドシールやプロテクションドも巨大化ww
巨大バリアバーストがそれだけで破壊攻撃になるからなぁ

今気付いたが、このGなのはって飛行可能だよなww
サイズ的にかなり危険だ、おおよそマクロスのメルトランディ位か?
それが飛行し砲撃するとか悪夢だww

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 14:30:38 ID:0kCy+0by
バリアシールドと長距離砲を持ったウルトラマンだな

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 14:48:24 ID:y16nlAEh
なんかORTともやりあえる気がしてきた…w
そういえば某所にゾフィーがORTにM87光線ぶっ放すSSあったな。
それでも倒しきれてなかったけど

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 15:14:58 ID:Kst075lu
戦わせるなら時空管理局所属の全艦でw

イメージ的にはエヴァ一話の戦自将校を管理局のお偉い方に
髭ははやてに
電柱はリィンU
サキエルはGなのは
みたいな感じで脳内変換してみると笑えます

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 15:23:45 ID:CzppVhg/
>>600
髭はともかく電柱はあからさまに蔑んでるようで嫌い
いやまあ髭って呼び名も好きじゃないけど

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 15:38:22 ID:UFziXyWR
なのは勢の属性ってどんなもんかな

なのは:秩序・善
フェイト:中立・中庸
はやて:混沌・中庸

な感じ?
セイバーだけじゃなくてライダーやギルも善持ちだから基準が良く分からんが

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 16:11:46 ID:l6SccGgM
あれは確か志向性と方向性だったはず。
重んずるものと性格というかポジティブさみたいな。
だれか詳細kwsk

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 16:17:56 ID:X9O1YrIr
ギルは自身の正義を貫くという意味で善なのかな?
zeroで王だから法律を決めるのは自分だみたいなこと言ってたし

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 16:34:30 ID:ULYLxkmo
>>602
その1でなのはの属性の話題が出たけど、各人のなのは像が違ってて結論とかでてないんだよな。
管理局自体は秩序の団体かな? 中立って感じではないし。

あと中立・中庸が判りにくかったのでgooの国語辞典で調べた。
『中立
 (1)ある特定の立場・意見にかたよらず、中正の位置にあること。
 (2)戦争に参加していない国家に生ずる国際法上の地位。交戦当事国に対して公平と無援助の立場をとること。局外中立。』
『中庸
(名・形動)[文]ナリ
 考え方・行動などが一つの立場に偏らず中正であること。
 過不足がなく、極端に走らないこと。また、そのさま。
 古来、洋の東西を問わず、重要な人間の徳目の一とされた。中道。』

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 16:50:22 ID:exSbHP8t
>>604
自身の正義を貫くというか
ギルは自分自身が正義そのものであって、自分以外はそれに従えばいいという考え方じゃん
正義の「味方」ではなく、俺が「正義」だ!!って感じで

本人いわく全ての責任を背負う覚悟はとっくの昔にできてるから、この世全ての悪を浴びても特に問題は無いとか言っているし

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:07:02 ID:UFziXyWR
とりあえず、各サーヴァントの属性を並べてみると、

セイバー:秩序・善  ランサー:秩序・中庸  アーチャー:中立・中庸
ライダー:混沌・善  キャスター:中立・悪  アサシン:中立・悪
バーサーカー:混沌・狂  ギル:混沌・善  ハサン:秩序・悪
黒セイバー:秩序・悪

セイバー、ランサー、キャスター、バーサーカー、ギル、ハサン、黒セイバーはまぁ分かる。
でも他がちょっと良く分からない。

アーチャーは極端な正義に走った人だから、中立・中庸っておかしい気がするし、
セイバーやギルみたいに、(ベクトルはどうあれ)誇りとか高潔な魂とかを持ち合わせてないライダーが善ってのもアレだし、
アサシンこそ中立・中庸っぽいし。

それともマスターによってちょっと変わったりするものなの?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:08:45 ID:mnWjZ+qu
>>599
原作者のきのこ氏がORTでもウルトラマンだとちょっと勝てないみたいなこと言ってるらしいんで、
”設定上は”ウルトラ兄弟最強のゾフィーなら勝てる筈なんだけどね。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:23:13 ID:Ihq1uIb9
>>607
アサ次郎は「強い敵と戦いたい、思う存分斬り合いたい」っていうスタンスだよ。
たぶん五次の中で1番自分の欲望に忠実だった奴。だから多分中立・悪でおk。

あとアーチャーを勘違いしてるやつ多くて悲しい。彼は一応士郎の延長だぜ?
極端な正義って……イスラムだかカトリックとかの過激派みたいに言うのはどうかと思う。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:40:59 ID:UFziXyWR
>>609
そういう意味でいったわけじゃないんだけどさ。

最終的に感情を殺して、9を救うために1を切り捨てる装置として生きて、
死後は世界の掃除屋としての役目を負うことになった。
ああ、そういう意味では中庸かもしれんね。
でも秩序の方が合ってそうな気もするけど。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:42:00 ID:cfC+n/jd
アーチャーは悪く言えばコウモリみたいな感じなんじゃね?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:44:30 ID:exSbHP8t
アーチャーは極端な正義といっても過言ではないと思うが
中立・中庸は合っていると思う

別に特定の国や宗教・思想に正義をまったく求めていないし
例えば日本人を救うために中国人を犠牲にするとかだったらセイバーと同じく中立じゃないけど
アーチャーの場合、老若男女・国籍・人種・思想・宗教・強者・弱者・善人・悪人を全く区別せずに
より多くの人を救うのが行動基準だし

極端な正義といわれるのは普通はそういう考えの人でも身近な人を優先して救うために他人を犠牲にするのは当然なんだが
キリツグやアーチャーは身近な人と他人すらも区別せずに同等に扱う所が異常なんだろ
無節操に救っているから、必要なものを守り不要なものを切り捨てる、秩序といえるべきものが存在しない。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:46:15 ID:4zZ3Accu
理想はあるが、主義や主張とは無縁だったってことかな。
秩序を持つキャラは生前、何かしら守るべきものを持っていたように思われる。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:53:58 ID:exSbHP8t
>>613
そうそう
セイバーなんかは守るべきものは自国とその民達という良くも悪くも王様の考え方だから
守るべきものを守るため敵と戦ったセイバーは秩序というのは正しい

アーチャーにはそもそも守るべき味方も倒すべき敵も存在しないし
単純に数の問題でただ人間を間引いてきただけだ

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 18:06:39 ID:kpxofY+b
話蒸し返すようですまないんだが、なのはたちが鯖に歯が立たなくても全然
問題ない気がする。
だって、なのはってsts時点でまだ19だよね?まだ肉体的にも技術的にも完成
してないなのは達が自らを極めた存在である鯖と対等に戦えるのっておかしい
と思う。


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 18:09:56 ID:Bpwi4iw0
済まないと思うなら蒸し返すなよ
粘着過ぎる

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 18:13:50 ID:exSbHP8t
>>615
未熟だから完成している人間に勝てないというのはおかしい
その考え方でいうと士郎はアーチャーにはどうやっても勝てないし
ギルみたいに油断していたりして精神的に付け込む隙は鯖といえど十分にある

それに人間には器というか才能というものがある
士郎がどんなに極めても鯖の中でも最低クラスの身体能力だったり
技術的な面では小次郎とギルやライダーでは雲泥の差があったりする

ましてや相手は戦闘スタイルが全く違う異世界の相手
なにがあってもおかしくない

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 18:20:20 ID:8oHOGMHz
>>615
ていうか、タイミング的に工作にも見えたりするから止めれ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 18:44:25 ID:YzYNBiZq
つ主人公補正

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 20:19:24 ID:y16nlAEh
ロストギアに興味を持ち出した宝好き第二十位

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 20:37:58 ID:8Yv1Ff3h
なのは達がロストロギアの調査のためある迷宮に
そこになんとしゃべる南京錠が!
ゴメン冗談です

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 20:39:10 ID:X9O1YrIr
出られない罠

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 20:46:31 ID:8Yv1Ff3h
自分で書いといてなんだけどトライテンだけじゃなく
本人もロストロギア扱いされそうだな
さすが笑い担当

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 22:24:29 ID:XrrLCxO6
死徒27祖(笑)

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 22:59:25 ID:2+2ZgZLo
(笑) はトラフィムにこそ相応しい気もする
死徒の王様(笑) ・・・27祖もっと見たいよ、主に自称ピーターマンのショタっ子を

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 23:18:18 ID:RCBbhwFc
だがさり気にトラフィムは租の中ではトップクラスの実力者であり
死徒の王を自認するだけの地力と勢力を持っているという

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 23:25:54 ID:Yhc1ZBqm
その辺の方々は正直書きにくい。
オリキャラ濃度が濃くなるから

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 23:38:05 ID:IxirhhxI
出てきてないのの難しいところだよな。
ところでそう言うののつながりで、ヴァンヘムの台詞に「切った張ったは苦手だが、切って貼っては得意でね」ってのがあって感心したのがあったが、何処だか忘れちゃって、知ってる人いる?

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 23:54:55 ID:8Yv1Ff3h
まあ書きやすいのはショタっ子か
キャラマテで口調も出てきてるし、魔獣とかは戦闘しなけりゃ
出す必要ないだろうし
足らない部分はカイエで補うとか

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:03:09 ID:0ayShwgs
俺の場合、ヴァン・フェムは、某サイトにあったようなナイスミドルな社長ってイメージだけどな。

「もう会うこともあるまいが・・・次に私に用がある時は受付にてアポイントをとってくれ給え」

この台詞に痺れたZE☆

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:10:50 ID:Az3iqpnn
チョイ役くらいならともかく、活躍させるのは結構難しいってことだな。
私はゴジ月のイメージが強いかな。いっぱい出てくるし。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:14:24 ID:zfGgrOU1
27祖は結構面白いの多いよな、スミレとかトバルカインとかショタコンとか
と言うわけで昨日の続き

管理局で調査に行きたくないランキング ―――時空管理局アンケート
1位:バチカン(暗黒卿、埋葬機関その他諸々)
1位:ワシントン(レッツパァァリイィィィ)
2位:ロンドン(時計塔、某騎士団)
2位:モスクワ(あまり私を怒らせない方がいい)

「ねぇ、さっき教室にやってきた金髪の人、すごく綺麗だったね」

相方は感嘆するように言う、色々と突っ込みをいれたい…スバル、あなたは彼女から発せられた魔力値全然気にしていないの?
というか3階の教室の窓から飛び込んでくる事に全く気が付かないの?確かに私たちはそれが当たり前だったけど

…そして私は事前に相方に強く言った。

「いい、私達の任務はあくまで調査と監視、目立つ行為は極力控えてね!」
「ティアナ、うん、わかっている、これはティアナにとっても大事な試験だもんね!」

としっかりと言った。相方の真摯な表情に満足した、だが…私は相方がどんな存在かすっかり忘れていた。

「ええと、カツ丼とカレー大盛に特大ラーメン、ホイコーローに唐揚げ5人前、牛乳3パック、デザートにプー〇ンプリン5個!」

相方は笑顔で食堂のおばちゃんに言う…当然仰天する周りの人たち、そしてそれを意に返さず相方はテーブルに注文した品々を置いていく、
そして食堂内における注目の視線は相方に向けられる。

(しまった、忘れていた)

私は自分の迂闊さを呪った。そうだった…スバルは某英雄王並(何故知っているのとかは気にしない)の大食漢だった事を…食堂にいる生徒は食べるのえお止め、スバルをじっと見たままであった。そしてスバルは一気にそれらを平らげる。

「おばちゃん、大盛ビビンバ丼追加で!」

喰い足りないのか相方はさらに注文する、当然食堂はどよめく…

(ああ、どうしよう)
「ん?ティア〜サンドウィッチ全然食べてないね〜いらなきゃ私に頂戴」

私の苦悩を知らず相方は私が食べようとしていたサンドウィッチを手に取るとぱくついた。そしてそららを平らげると食堂から一斉に拍手が沸き

「スバルさん、すご〜い」
「よくあんなに食べれるな」
「すごすぎ」

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:15:59 ID:zfGgrOU1
賛辞の声が響き渡る、それにただ照れている相方、その響くたびに私は段々と沈んでいく…

(嗚呼、もう忠告忘れている)

正直泣きたい気持ちだった、ふと魔力を感じた、同じクラスメイトの確か…秋葉とかいった人と、志貴がいた…そういえば二人とも姓が遠野だったという事は
兄妹かな?アルクェイドとは違う異質な魔力を…そして私の視線の先にはスバルと同じ青いショートカットの眼鏡の女子生徒がいた。

「この馬鹿スバル!」

誰もいないトイレで私は相方を怒鳴りつける。

「ティア〜なんで怒鳴るの?」

相方は何故怒鳴られるのかわかっていないようだった、それが私の火に油を注ぐ。

「あんたね、目立つ行為はやめろって言ったでしょ!なのに食堂であんなに食べたら皆に注目されるでしょ!」
「え、でもいつもより少なく食べているよ、それに食費とかは管理局が負担してくれるし」

相変わらず相方は笑顔で言う…正直頭を抱えたくなってきた。

(いっそ、ナタで頭カチ割ってやろうか)

というL5的な物騒な考えまで思い浮かぶ。

「スバル、頼むからもう少し目立たないようにしてね…お願いだから」
「うん、わかったよティア」

私は必死に釘を指す、だけどそれも甘い考えだった、それは放課後に明らかになる

授業はつまらなかった、数学、理科は訓練校時代に習ったのとほとんど同じだし、
歴史も正直意味不明だった…まぁこうして授業は終わる。

「ティア〜、私はこれからさつき達と一緒に町に行くから〜」
(駄目だこいつ)

先ほどの忠告を忘れたのか、はたまた彼女の性格からなのか…もう友達を作っていた。
そこがスバルの良い所なんだけど…

(まぁ、打ち解けるというのも調査や監視にこれから役に立つかな?)

私は無理やりそう思い込ませ、スバルと別れを告げる。

(スバルのようにちょっと町に出てみるか)

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:17:43 ID:zfGgrOU1
私はこれからの事を考えてなのかスバルと同じく町に繰り出す事にした、そう頭をかかえてばっかりでは仕方ない、
スバルみたいに少しは前向き姿勢でいくか…私はそう思った。けど、町に繰り出した私が見た光景。

それは…

「うおぉぉぉぉぉ!!!メシアンの超特盛りカレーの早食い最速記録をあのシエルさんより
 早く完食してついに記録更新した〜〜!!!」
店の人や周りにいた人達の叫び声が響く、そしてその記録更新の主は…

「スバルさん、すごい!シエル先輩の記録を抜くなんて」
「ええ〜結構軽かったよ」

同級生の弓塚さつきと言う女子生徒とやその友達に囲まれて相方はご満悦だった…

(orz…だめだこりゃ)

余計に目立っています、めっさ目立っています、どう見ても目立っています…スバル…
何か私に恨みありますか?以前スバルが食べようとしたケーキを食べようとしたことを
まだ根に持っているの?そんな私の思いを知らずスバルは言う。

「じゃあ、次はアーネンベルベに行こうよ」
「スバルさん大丈夫なの?」
「うん、大丈夫だよ」

弓塚さん達の心配をよそにスバルは揚々としていた。

(胃薬買いに行こうか)

私にその言葉が思い浮かぶ、スバルじゃなくて、自分用の…

そして…
「遠野君、HA☆NA☆SE!」
「口調が違います先輩!頼むから落ち着いてください!」
「落ち着いてられる状況ではありません!新入生に私の記録を抜かれるとは!
 こうなれば先輩の意地として私は…」
「誰か先輩を止めて〜〜〜〜!!!」

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:17:47 ID:cYnIKFLL
>>630
そのSS詳しく

>>632
>トバルカイン
マテw

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:18:19 ID:0ayShwgs
そうそう、カイエで思い出した。マトさんこと戸馬的って、普通に管理局や地上本部に勤めていても違和感なくね?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:20:37 ID:zfGgrOU1
〇月×日(△曜日) ランスターレポート
本日執務官試験の為、第97管理外世界のなのはさんの故郷である日本と言う国の××県の三咲町の県立高校の1生徒としてスバル共々入学する。
尚この高校に感知された魔力値は4つ、一つは遠野志貴という男子生徒の保有している眼鏡(ロストテクノロジー級と推測される)、
そしてその妹である遠野秋葉、そして突然教室に乱入してきたアルクェイドと言う女性、そして食堂でカレーを食べていたシエルと言う名の女性
…これらの監視ならびに調査を翌日より開始する。

追伸:スバル自重しろ!

レポートを提出した私は、管理局が貸してくれたマンションの一室にいる。
そして視界に映るのは放課後あれほど食べたのに、夕食に大量の出前を取っていたスバルだった。
いくら管理局が負担してくれるからって遠慮なさすぎ…

「スバル、本格的な調査は明日からだから…頼むからあまり目立たないでね」

懇願に近い声で私は頼む、スバルは「うん」と頷いてくれる…多分守ってくれなさそうだけど

「ティア〜、ちょっと散歩いこうよ」
「はいはい」

私達はなんとなく散歩に出る。

そんなこんなでとある地下王国
「うふふのふ〜、ジェイル・スカリエッティさんは捕まってしまいましたけど、
 技術はごっそりと奪いもとい譲渡してもらったお陰で私は大助かりですよ〜
 さぁて、メカ翡翠ちゃんMK−U出撃ですよ〜何かやばそうな人がいたらチェックしちゃってください」
「――――命令を復唱、敵影ヲ確認シダイ殲滅スル」

「なななななななななな何よ、こいつ!」

スバルと私が散歩に出ていって公園を歩いていたら突然襲い掛かってきた、正体不明のメイド…?

「敵影確認、殲滅スル」

大慌てでBJを着込み、迎撃体制を取りいつも通りのセリフを言う。

「貴女は管理局局員を襲う、公務執行妨害、並びに…」

言い終えるまでもなく、そのメイド(?)の目からビームが放たれる、大慌てで避ける私とスバル…

(こいつ人間じゃない…)

ティアナとスバルの初日はある意味ネタからはじまる

その頃
「なのはちゃん、本当に大丈夫なの?私が三咲町の知り合いに話つけるし、最悪の場合…」
「みぃ〜心配いらないのです〜、ティアナもスバルも強い子強い子なので忍さんが心配するほどじゃありませんよ〜」
「…いや、相手が悪すぎるから、ぶっちゃけある意味バチカンより厄介な場所だよ」
「大丈夫、大丈夫」
「…ねぇ、ひょっとして彼女達に恨みある?」
「みぃ〜、別にティアナに『殺されちゃうよ〜なのはさんはティアナに殺されちゃうよ〜』
 なんていわれた覚えはないですし、言ってみれば大人の階段を駆け上がる一歩なのです〜」
「・・・」
「私はこれから初音島に調査に向かうから、では忍さん、何かあったらまた」
「なのはちゃん、それ別のキャラ……すぐにおきそうな気がするんだけど」

※すいません英雄王じゃなくて騎士王です

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:28:58 ID:7SUgnWtq
GJ!!です。
琥珀w、スカ博士の技術を盗むとはwww
人体実験などの危ないけど最も知りたい情報を自分が手を汚さないで
手に入れたら一番美味しいな。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:29:52 ID:0ayShwgs
>>635
いや、これSSじゃなくて、作者が描いたヴァン・フェムのイラストに書かれた台詞なのよね・・・

>>637
GJ!やっぱ、委員長と問題児の組み合わせっていいわ〜。つーか、琥珀さん、スカとも繋がりがあったのか。そしてスカリエッティ、琥珀さんと交流があったのに何故メイド型戦闘機人を作らなかった!?(マテ

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:34:44 ID:Az3iqpnn
投下乙。
ティアナまで毒されてるw
あ、投下終わったら一言欲しいかも。終わったと判断しにくいので。
>>636
マトさんは銃器バリバリ使うからなあ。そこんとこ次第かも。
勤めてたら確実に一般職員で終わるタマではないだろうね。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:39:05 ID:J4dYVSKa
>>636
トマトさんの場合まじで魔王という称号つけられそうww

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:40:55 ID:cYnIKFLL
>>639
その絵師kwsk

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:44:03 ID:0ayShwgs
>>640
じゃあ、ティアナのようなデバイス銃を持たせるとか。いや、でも自分用のベレッタや散弾銃を持つマトさんだからなあ、個人的な持ち物で質量兵器を保持してそうwww

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:44:46 ID:SmN2TfIa
>>632

1位がレッツパァァリイィィィということは某代47代アメリカ合衆国大統領までいるのかこの世界は?!

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:49:48 ID:0ayShwgs
>>641
魔王?そんな生易しい存在じゃねえwww

>>642
OK、それなら朱月っていうサイトのギャラリーな。ちなみにここで描られている『赤い騎士』はマジお薦め。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:51:31 ID:0ayShwgs
やべ、sage忘れた、スンマセン。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 01:00:17 ID:cYnIKFLL
>>645
d
あーここか
続き読みたかったけどサイト名忘れてたんだよ助かった

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 15:37:41 ID:kCZv2yoE
ちと聞きたいんだが

ギルって、カリバーやアロンダイトの原典も所有してるのかしら?

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 16:06:41 ID:n3MYEjML
>>648
>星に鍛えられた神造兵装。
>人々の"こうであってほしい"という想念が地上に蓄えられ、星の内部で結晶・精製された"最強の幻想(ラスト・ファンタズム)"。
といった謳い文句からして、原典とか存在しないんじゃない?
あくまでも想像だが。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 16:44:36 ID:kr33Lnl7
アロンダイトのは持ってそうだが、カリバーは無いんでないか。
原典が無く、セイバーが初めて人間界に持ち出したものっぽいし。
だからこそ欲しかったってのもありあそうだし。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 16:56:58 ID:qyuTdCK/
ギルはセイバールートで使ってたじゃん
>>ガリバーの原典

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 17:00:58 ID:n3MYEjML
>>651
残念、それは“カリバーン”の原型だ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 17:27:16 ID:T6cfRvBI
サーヴァントの面々が気に入りそうななのはキャラって誰だろね
自分ではこんなイメージだが

セイバー:シグナム
アーチャー:?
ランサー:なのは
ライダー:フェイト
キャスター:?
アサシン:?
バーサーカー:ヴィータ
ギルガメッシュ:?
ハサン:ヴィヴィオ

ほとんどイメージ湧かなかった……
いくつかこのスレの影響もあるが

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 18:12:54 ID:HmlIK/fK
ギル様はエリオとキャロとヴィヴィオとSTS以前のなのフェイはやては気に入るよ、子供好きだし

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 18:38:35 ID:Az3iqpnn
>>653
ルーテシアはライダーに懐き、ライダーはトラウマ再発ってのがあるなあ。
まあビクビクしながらも可愛くて仕方ない状態になるだろうけど。
シグナムはセイバー、ランサー、アサシン辺りとは相性良さそう。
まあ色々面白そうな組み合わせはあるね。アチャとリンディ茶はあったけど、アサシンとでも面白そう。
このような奇天烈な茶があろうか。しかしわざわざ淹れてくれたものを……とか背に汗流すアサシンを幻視した。
>>654
ギルは贋作嫌いだけど人造でも自分の意思があるならOKかな?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 18:44:55 ID:3hsDqae4
アサ次郎は三枝さんと仲良くなってたから、
すずかやキャロあたりを気に入るんじゃないかなあ。
あとキャス子さんはsts以前のフェイトにベタ惚れし、ヴィータを見て憮然としてそうな気がする。







セイバーとシグナム姐さんとユーノが意気投合っつーか同好の士となる幻視が止まらん。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 18:52:40 ID:t1Ssdib7
>>648
設定云々はわからないけれど、個人的な意見として
カリバーは、ギルが「手に入らないからこそ美しい」とまで称したセイバーを象徴する宝具だから
ギルがもっていないって方が話的には綺麗だと思う

>>563
俺的に、キャスター→フェイトはガチ(ただし、一・二期限定)
アーチャーは士郎以外なら誰とでも上手くやっていきそうなイメージ
ギルも、なのは以外なら結構誰とでも合いそう
バサカは二期のはやてとかヴィヴィオあたりかな

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 18:54:52 ID:t1Ssdib7
ごめ、安価ミス
>>563ではなく>>653です

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 18:58:01 ID:FUJLp6+m
そういや同人誌、小説でこういうクロスやってるのってあるかなぁ?
このスレの他に様々なサイトさんもあるし、その中には本として出してる人もいるんじゃないかなぁと思うんだが、どうだろ?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 19:09:06 ID:Az3iqpnn
>>656>>657
着せ替え人形かー。ガチだな。
しかしStSだとエリオが魔手にかかりそうな気がしてならない……。
>>659
同人本その他ってことか。チェックしてる暇も金もないからなあ。
小説本だと唯一見たのが矢鴨食堂のくらい。

661 :660:2008/04/14(月) 19:12:35 ID:Az3iqpnn
すまん。
矢鴨はリリカル×東方だったorz

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 19:43:39 ID:7SUgnWtq
フェイトの髪と眼の色みると・・・ギルガメッシュがお父さん?って思うときがある。
その設定だと、本当の子供はアリシアなんだけど。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 19:58:49 ID:3hsDqae4
>>662
…………おかーさんにもおとーさん(偽)にも言動性格が似なくて良かった、ホントーに良かった。゚・゜・゚・(ノ∀`)

寝言はさておき、イリヤ&バサクレス親父とヴィータはウマが合いそうって意見がちらほらしてるけど、
それはつまり八神さん家とアインツベルンさん家で家族ぐるみの付き合いがあったら愉快だろーなーって事かな?
あと四次サーヴァント達はリリなの世界の誰を気に入るんだろう。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 20:06:39 ID:NWyCX1mt
>>655
ギルガメッシュの最愛の親友は神造人間なんだぜ?

>>662
目の色からするとユーノとフェイトという線もあるな

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 20:15:06 ID:7SUgnWtq
プレシアがアリシアの蘇生に拘ったのは、ある日、自分の下からいなくなったギルの事が忘れられなくて、
アリシアへの愛情とは別に自分とギルとの繋がりであるアリシアをどうしても取り戻したかったとか妄想してしまうんですよね。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 20:27:50 ID:Az3iqpnn
>>663
イスカンダルは誰とでも相性良さそうだが、間違いなく引き抜きにかかるな。
女キャラ多いところにディルムッド。魔力多いから隊長陣は大丈夫だとは思うが。
>>664
そういやエンキはそうだったな。
相性悪いのは作り出す方か。
それと目の色はヴィヴィオじゃないか?
>>665
下ってのが、漢字的にアウトだとw

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 20:30:12 ID:qyuTdCK/
みんなほのぼのが好きなんだな。ドロドロ鬱々とした話が
好きな俺はもっと暗い話題で行きたいぜ。
戦闘力の低さを補うためスカと提携してホムンクルスに
戦闘機人としての組織を組み込むアインツベルとか
遠野に目を付けられ気まぐれで両親殺され
遠野に引き取られ遠野姓になるなのはとか

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 20:41:02 ID:xea7rmaj
>>664
>ギルガメッシュの最愛の親友は神造人間なんだぜ?

不死身の体を持ち、鉄の悪魔を叩いて砕く人ですね
・・・と言いたいけど人間も神に作られた存在といえないか?


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 21:30:49 ID:Eo/Uqmcn
>>654
ヴィヴィオ・フェイトの事を贋作とか人形とかいいそうだなぁ……。

キャス子さんはコスプレさせて可愛い子は全部(ry

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 21:48:27 ID:Az3iqpnn
>>667
鬱展開とかは好きだけど、ここのスレの話題としてはどうなんだろう。
地球の裏のことを話せなかったことで苦悩する士郎(父)とか、家と親友の板挟みで揺れるすずかとかスゲェ好みですが。
>>668
大本はそうであっても、もう殆ど独立して動いてるし。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 21:52:40 ID:SAiYr6z+
>>667
前者、後者ともになさげじゃないか?
アインツベルンだと、科学や道具に近いスカの技術を使うのはプライドが邪魔しそう。
遠野のほうは遠野のほうで、一般人を気まぐれで虐殺できるほどに気楽な一族じゃないだろう。
紅赤朱とか、処罰とかの話がある以上は。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 22:04:49 ID:Eo/Uqmcn
>>667
遠野が七夜の里を襲撃したのは、七夜が退魔衝動の関係で潜在的に敵だったからだぜ?
その他は普通に良識ある人々なんだぜ。あくまで普通人の範囲で。

ドロドロ鬱々というと、
ルールブレイカーでヴォルケン・リィン消滅とか、起源弾でなのは再起不能とか、
なのはが死んで、生き返らせるために聖杯を求めるフェイト(そして最後は泥)とか、
言峰につつかれまくるフェイト嬢とか、主要メンバーの誰かが死徒化しちゃうとか……

ヴァー……

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 22:34:29 ID:3hsDqae4
つーまーりー…………
時空管理局と切嗣敵対→
なのはが切嗣を追い詰める、だが土壇場で起源弾で撃たれ、切嗣を取り逃がす→
なのは魔導士として再起不能、のちに死去→
フェイトプリシア化、聖杯を獲得してなのはを復活させんと聖杯戦争へ参戦→
…………四次で切嗣ととガチらせるのも五次で士郎とガチらせるのもお好みで。あと五次ならきっと言峰のいい玩具になるだろうな。



…………長々しょーもない妄想垂れ流しておいてなんだが、やっぱイヤだなこんなん。自分は和やか時々おちゃらけところにより熱血の方がいい。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 22:41:56 ID:qyuTdCK/
>>672
すごく、いいんじゃないだろうか。
そんな悲劇だけど
そこで終わらず前向きに進む姿があれば尚好みです。
そのまま堕ちてくのもいいけど。

高町士郎さんがまっきーのボディガードしてた時
遠野の暗部偶然見ちゃったとか。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 22:49:00 ID:hN9P0OUK
>>673
プリ……シア?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 22:57:46 ID:FSmZRysm
完全な鬱にならずに仲間のお蔭で立ち上がれそうなくらいの言葉攻めなら
やっぱワラキア辺りが丁度いい気がするな。
前スレでもあったけどフェイトとかが一番悪夢のパターン多そう。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 22:58:46 ID:v3XReY+2
どうせ鬱なら徹底的に鬱のがいいな
ほのぼのとか熱血も好きだが
誰も救われないような話も好きだ

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 22:59:20 ID:3hsDqae4
>>675
あ、ヤベ。名前間違えた。しかも思い出せんorz

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:04:24 ID:Az3iqpnn
>>678
プレシアな。

まあクロス作品だし、落とし所としては立ち直れる範囲にするとかだろうか。
書くのは難しいけど窮地の後の復活は燃えるのも事実。
その手の展開としては鬱でなく敗北再戦もありだろうし。
あと死徒化は個人的に読みたい作品でもある。
死徒化した本人と、救いようが無いのをどうするのかっていう仲間の局員の身の切れるような内面描写とか。
思いっきり個人的ですね。スマン。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:12:31 ID:FSmZRysm
型月勢を中心に話を進めるなら鬱展開があっても良い、リリカル勢で進めるなら復活展開が似合う。
個人的にはこういうイメージ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:12:58 ID:2L/LH7zn
>>657
亀だが、エクスカリバーはともかく、カリバーンはグラムが起源だっつって持ってた。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:13:45 ID:yG885CKA
2期半年後になのはが死徒化して食人鬼量産
なのは抹殺に動く月村と埋葬機関そして
死徒化したなのはを研究の為捕獲しようと
暗躍するスカリエッティ及び最高評議会
はたしてフェイトたちはなのはを助けれるのか!?
 >>679 こんな感じの話ですか?
     自分はぜひ読んでみたいですw

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:29:47 ID:T6cfRvBI
死徒化といっても、

本編さっちんみたいに狂っちゃうか(鬱度100%)、
シオンみたいに人と死徒との狭間で苦しむか(鬱度50%)、
メルブラさっちんみたいになんだかんだで思考はまともな感じにするか(鬱……てゆうか喜劇?)、

で色々あると思う。
……てーか、もともとトンでもなく強い人を死徒化とか悪夢すぎる。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:34:12 ID:/4d7W9iH
魔術師上がりならあんま鬱ではなさそう
親がいないから思考が引っ張られることもないし

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:34:45 ID:UI6hlS3h
シエル化すると言うのもよいぞ

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:38:32 ID:0ayShwgs
>>683
それならシオンがリーズバイフェと関わったタタリでそのまま、なのはとフェイトに当てはらまらないか?この場合、リーズがなのはでシオンがフェイト。ワラキアが同類と見なしそうなのは空っぽだったフェイトだと思うんだわ。

ところで、何故フェイトは精神的には弱いというイメージがあるんだろ?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:39:19 ID:hN9P0OUK
>>686
フェイトの場合なんかこうorzみたいな感じがよく似合うからじゃない?

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:41:43 ID:/4d7W9iH
作中でも精神攻撃受けてるしね

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:45:32 ID:7SUgnWtq
>>686
一期で儚い感じで、二期では特にない、三期でスカ博士による言葉攻めで、ちょっと屈しそうに
なったからでは?
吸血鬼化か・・・某クロススレだと別作品のネロにも負けない不死性を持つ吸血鬼に血を吸われて
吸血鬼化したティアナがいた。
型月の吸血鬼になったら、良かったね、君はもう凡人じゃない、人を超越した化け物だ・・・な雰囲気がでそう。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:46:32 ID:Eo/Uqmcn
>>681
そしてグラムの原典のメロダックをギルは作中で使用している。

>>679
地球で何か事件があり、休暇中にそれに巻き込まれるなのは。
そして、その死徒を倒す直前に死徒に噛まれてしまう(倒しはする)。
主人公補正な死徒適正で、一晩で死徒へ。肌を焼く日光に追われながら、管理局の保護を求める。途中、人を見て『美味しそう』とか思ってしまって、心理的に追い込まれたり。
心配MAXで迎えに来たフェイトに「大丈夫!?」と抱きしめられるも、嬉しさのあまり吸血しそうになって、自分が怖くなってそのまま逃走。
その後フェイトパート。
現地に「魔術」と呼ばれる魔法技術が根付いていることを管理局が察知。
調査と協力を求める。もちろんイザコザはあり。その後、協力者が。
が。
現地協力者「死徒を人間に戻すのは不可能です。なぜなら、彼らはもう死んでいるのだから――」
フェイト鬱。半プレシアさん化してくる。
で、なのはパート。
教会の人間に狙われるなのは。非殺傷でなんとか撃退しているものの、血の渇きがMAXの時に吸血鬼モードな思考になってしまい、殺傷設定で人間を攻撃。
相手は死ななかったものの、なのはは心理的に更に追い込まれる。
このままでは、確実に誰かを――笑いながら――殺してしまう、と悟ったなのはは自殺な感じの心理状態へ。でももちろん強力な復元呪詛のせいで死ねない。
精神ギリギリのところで、フェイト登場。
嬉しさとそれに伴う吸血衝動に理性が擦り切れて、フェイトに襲い掛かるなのは。フェイトVSなのはの戦闘。
フェイトが勝利。管理局がなのはを封印。
フェイトはなのはを救う方法を模索し、どんどんプレシア化していって…………。


と、ここまで何故かスラスラと出てきたがラストが浮かばん。
誰かかいてー。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:49:35 ID:T6cfRvBI
悩みを自己解決したり、リインに切り札が通じなくとも諦めなかったり、フェイトが闇の書に取り込まれても取り乱さなかったり、
仲間の危機を見せ付けられても冷静だったりというなのはさんと良く比較されるのも大きいと思う>フェイト

精神責めで弱体化してるのが、作中でフェイトだけっていうのもあるか

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:50:11 ID:Az3iqpnn
>>682
考えてたのは局員A(脳内補完でお願いします)がさっちんのように吸血鬼化。
その前後に吸血鬼・食人鬼の恐ろしさ(強さ・繁殖等)が既に管理局に認知されていて、見つければ殲滅することが通達されている。
さらに既に何度か交戦もあり、現場の人間も滅ぼさなければならないものだと認識している。
その上で未だ手を汚していない局員Aが知り合いの管理局の部隊と遭遇して――――

みたいなノリだったんだ。多数殺めてるとなると、普通に排除されてもおかしくないから。
当然吸血鬼化を押さえる薬とかは、管理局がまともな理性のある吸血鬼を見ていないのでそんなものの必要性すら想像もしてない感じで。
シオンと連絡が取れるまだ救いのあるエンドと、局員Aが最後には死んでしまう鬱エンドで。
……ほんっと個人的好みでスマン。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:50:48 ID:cHHD79F7
トラウマ持ちって時点で弱点アリアリだからなぁ、フェイト
過去の母親の優しさは全て偽りだったわけで、さらに本人的には今だにその母親を憎んでないのがさらに問題

過去が暗くても良い意味で一本気なヴォルケンは精神攻撃耐性はそれなりだろうけど、普通に心理戦自体は前衛二人は駄目っぽいのがアレ

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:53:06 ID:/4d7W9iH
ヴィータはなのはの事故思い出してすぐ錯乱するけどな

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:57:37 ID:FMPa14nQ
ちょっと聞くんだが、シオンが比較的吸血衝動に耐えられるのは、タタリが、吸血鬼というより
一晩限りの現象と化しているからだっけ?
親が吸血鬼からはなれているから耐えられるって、初期のメルブラであった気がする

やったのかなり前だから、間違ってたらすまん

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 00:00:02 ID:hN9P0OUK
>>690
メダロットに見えた俺ザンギ。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 00:00:49 ID:Eo/Uqmcn
>>695
そう。一夜限りの現象で、それこそ汚染元が『数十年に一夜しか存在しない』という特殊な状況だから、吸血鬼化をなんとか抑えられてた。
普通は親吸血鬼の下僕になる。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 00:00:54 ID:7SUgnWtq
型月の魔術で、できるかわからないけど夢に介入して悪夢(過去に人を殺しまくった映像をエンドレスとか)
を見せ続けてコンディション最低に持っていけそう。BADエンド要員のヴォルケンズ・・・設定上だけど業が深い。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 00:02:55 ID:WDcz/6ag
つ レン(夢魔)

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 00:03:11 ID:/4d7W9iH
レンとか夢魔を使い魔に持ってたら楽に出来きるだろう
まあそうそうあんな強力なの使役してるやついないけどな
まあ魔術師でもやろうと思えばやれるんじゃね?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 00:07:42 ID:WAs4Ih/2
ライダーも淫夢見せたりしてたしな

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 00:12:14 ID:E9Qgs335
暗示とか制約とかあんまり発達してなさそうだしな。
そういうのに対する備えはあまりなさそう。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 00:25:05 ID:VMAgGMPm
サイト持ってるわけでも投下するわけでもないんだが、とりあえずいま考えてるものについてアドバイス?が欲しい
フェイトの鯖達をなのは系のキャラにして、出来るだけ型月勢となのは勢を戦わせない感じの話です(強さ関係の問題を考えるのが難しいので…でも凛や士郎は多少絡む)
それで鯖について
アチャ→シグナム
キャスター→なのは
バサカ→スバル
アサシン→ティア
ライダー→ルーテシア
ランサー→エリオ
セイバー→フェイト
隠しアチャ→はやて
って感じなんだが、ライダー初めにやられて後半に誰かがまたライダー呼んで、その時にキャロライダーとなる予定なんだがどうでしょ?
あと鯖選択についても意見があれば聞きたいです

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 00:50:26 ID:nJ0KGsvS
聖杯戦争って、便利だよね〜



705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 01:00:54 ID:w7hblUaX
>>698
魔術じゃないけどDDDでそういう能力を持っている奴がいるぞ
対象に四六時中エロとグロ満載のスナッフビデオを脳内でエンドレス再生させる「ブラクラ」という能力だ

ブラクラをくらった人間は精神が耐えられなくなり自分の眼球を潰したりするが
脳内に焼きついた映像だから一生消えないので秋月以外は全員発狂死している

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 04:40:44 ID:OWl26DzZ
>>695
それともう1つ
シオンは自身の感情が希薄だったというのがある

吸血衝動に苛まれたときに衝動のスイッチが感情によるものだというような記述があった
このときのケースは志貴に愛情を持ってしまったのが原因

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 05:57:50 ID:Cd/m/FMy
士郎とはやての続き少し投下します

708 :Fateはやてルート9:2008/04/15(火) 05:59:43 ID:Cd/m/FMy
少女がスカートの裾を持ち優雅な仕草で挨拶をする。
銀の髪と赤い瞳が特徴的なその少女はヴィータよりも少し年長に見えた。
大男とは存在自体が異質なこの少女の出現にはやての足は止まる。

「はやて妹いたのか?」
「いやぁーあれは近所のお姉ちゃんとかそういう意味やと思うなー多分」

大男の威容に顔を強ばらせていたはやてはぎこちない苦笑いで答える。

「違うわはやて、近所のお姉ちゃんなんかに
殺意が沸くほど私は節操なしじゃないもの」
「…そこのでかいのがサーヴァントとかいうやつだな!!
はやてのことはあたしがぜってーやらせねーからな!!
ガキはガキらしく家で寝てやがれってんだ」

並々ならぬ決意をもってヴィータはデバイスを構える。
ヴィータの言葉に銀髪の少女は口端を釣り上げヴィータを睨み付けた。



709 :Fateはやてルート10:2008/04/15(火) 06:01:35 ID:Cd/m/FMy
「…あなたがサーヴァントもどきね…生意気、
私の知らない魔術、存在、全てが気に入らないわ。
でもね、あなただけじゃ私のバーサーカーの相手は務まらない。
今はやてだけを殺してもいいけど
それじゃあ面白くない、士郎と2人一緒に苦痛を与えてあげたいもの。
だから今日は挨拶だけにしてあげる。
士郎にも伝えておいてね
イリヤスフィール・フォン・アインツベルンが
あなた達を殺しますって」

イリヤスフィールはじゃあねとはやて達に笑いかける。
そうして規則正しい足音と地なりのような音は次第に遠ざかっていった。

「…アインツベルンて…切嗣の…そうか…しゃあないな…」

俯き重苦しい表情ではやては小さくそう呟く。
イリヤスフィールの姿がみえなくなっても
しばらくはやてはその場を動かなかった

「なぁはやてどうかしたのか?どっかわりぃのか?」

はやての顔を覗き込むヴィータ。
その顔には心配でしょうがないという文字が見て取れた。

710 :Fateはやてルート11:2008/04/15(火) 06:05:29 ID:Cd/m/FMy
「ごめんな。心配させてもうた。ちょっと驚いてただけや。
まぁ今の子のことも士郎達に伝えんとね。
ほな当初の予定済まして帰ろか」

はやては明るく自分を見上げる子に答えた。

「…もしあそこで戦ってたらあたし、あの大男から
はやてを守れなかったかもしれない…
ごめん…」

並んで歩く2人。今度はヴィータが顔を俯かせて呟く。

「…ええ…ええんよ…私達2人とも生きとる。なんもまずいことあらへん」
「…はやて…」
「せやけど寒いな〜もうちょい厚着してくるんやった」

制服にカーディガンを羽織っただけのはやては腕を組んで身震いをする。

「じゃあ、じゃあホットドリンク買おうぜっ?あたしはココアがいいっ」
「せやな、そうしよか」

2月の冬木は寒い。吹きすさぶ強風の中はやてとヴィータは
唯一の救いのように見えるコンビニへと急ぐ。
そんな2人を異形の肉塊が遠くから見つめていた。

711 :Fateはやてルート12:2008/04/15(火) 06:08:01 ID:Cd/m/FMy
「はぁっはぁっ」
「悪くはない。だが私が最後に稽古をつけてやってから鍛錬を怠っていたな。
動きがよくなるまでに随分と間があった。
魔術の鍛錬も結構だが。私が教養を深める旅から
帰ってくるまでにどれだけ成長しているのか楽しみだったのだが、な」

普通に見たならば無表情で通るシグナムの表情は
ザフィーラには少し仏頂面をしているように感じられた。

「…き…教養をふ…深める…?は…わ…わ…和食巡りの温泉旅行…が?
もうちょっと家計に…こ…貢献して欲しいぜ…」
「減らず口を、まぁいい。
旅の費用を捻出してくれたことには感謝している、
それに免じて今日はこのくらいにしてやろう」
「…2人とも気は済んだか?話も途中だったのだ
あのセイバーという者も待っていよう」

シグナムが刃を収めるとザフィーラが2人に家に戻るよう促した。

712 :Fateはやてルート13:2008/04/15(火) 06:11:28 ID:Cd/m/FMy
「そうだな。主の考えも聞かなくてはなるまい。
あと細部計画も立てる必要がある」
「俺も覚悟は決まった。敵があの男のように
恐ろしい力量を持っている奴らばかりだろうと突き進むだけだ。
勝ってはやての苦しみを終わらせる。聖杯ってのでな」

「私はいささか聖杯というものに疑念がないわけではないが
あの真っ直ぐな瞳をした者を今は信じるとしよう。
あと士郎よ、我らがいることを忘れるな我らを頼れ。
お前はどこか先走り過ぎる帰来があるからな」
「わかってるヴォルケンリッターのみんなははやてと同じく俺の家族だ。
俺にだけ冷たいヴィータも頼りないけど優しいシャマルも
俺の料理の支配下のシグナムも癒やしのザフィーラもみんなな。
絶対に1人も欠けさせやしない。恩人のあの子もだ」
「…その気負いすぎる姿勢が心配なのだ
お前は自分とでき得るならば主を見ていてくれればよい」

ザフィーラは小さくかぶりをふる。

713 :Fateはやてルート14:2008/04/15(火) 06:14:18 ID:Cd/m/FMy
「それにしても出会って数時間の相手をもう守る相手に入れているとはな。
かわいい女なら誰でもよいのか?」
「…ば…ばかやろう。恩に恩で返すのは基本だろ?」
「動揺が顔に出てるぞ」

意地の悪い笑みを向けるシグナム。
士郎はさも心外という様子だったが相変わらずの
免疫の薄さも手伝ってこの男は簡単に踊らされた。

「あとな、私はお前の料理は好むが敗れたわけではない…忘れるな」

コホンと咳払いをするシグナムに今度は士郎が笑う。ザフィーラはため息をつく。


「待たせたな…ってなんでこんな空気が重いんだ…」

居間に戻った士郎達を待っていたのは部屋の隅でオロオロするシャマルと
部屋の空気の重さを一手に引き受ける少女。
その目には憎しみが浮かんでいた。

「主もいない!?これはどうしたことだ…シャマル説明しろ!」

珍しく激するシグナムにシャマルはきょとんとした顔で士郎たちをみた。
そしてすぐすがるような表情に変わる。

「シグナム!?ザフィーラに士郎君も…私どうしたらいいのか…」
「まずは落ち着け主はどこにいる?
そしてそこの者は一体どうしたのだ?」

ザフィーラがシグナムの後を継いで問う。

「は、はいえーとはやてちゃんはヴィータちゃんとコンビニまで。
それでこの子のがこんななのはそのえと、なんといいますか…」
「…雑です…」

親の敵をみるような目で少女はテーブルの上の皿に乗っているモノを
凝視していた。
そして呪詛が零れる…

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 06:15:07 ID:Cd/m/FMy
今日はここまでです。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 08:13:34 ID:mPKLiVww
>>713
GJです。シグナムもセイバーも料理で釣れたwww
フィィィィッシュ!
それとなぜか切嗣がはやてにアインツベルンのこと教えてる?
士郎には教えてないのかな。もしはやてだけに教えたのなら、理由がこれから
わかると思うので楽しみにしてます。

>>703
やってもいいと思いますが・・・鯖同士殺しあわなければいけませんよ?
どの鯖も生き残って大円満ENDをめざすつもりなのかな。
後すべての鯖がなのは勢ならば最初に士郎を殺しかけることを
鯖なのは勢のだれかがやらなければならないこと。
つまり誰かが殺す気満々という非殺傷設定なしなのはどうしようもないです。
隠しアチャがはやてですか・・・。隠しアチャはアンリマユ浴びてる上
大火災で生き残った子供から魔力を吸い尽くすことをしてたりします。
はやてがそこまでの事をしてまで現代に残りたかったことを書けるのなら
どうぞ。非道なはやてになることはどうしようも・・・。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 08:46:17 ID:dzf7lkKp
>>715
それはあくまでfateの正史の話であって作るのは作者様だから
どういうキャラの性格にしようと誰が生き残ろうと作者様の自由だな

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 09:01:39 ID:VMAgGMPm
>>715
鯖自体の殺し合いはもちろん殺す気のガチバトルでいきます
ただ、はやての出しかたが難しくて…
まぁそこまで深く考えて書く気ではないんですが、ぶっちゃけ理由ないしいなくてもいいかなぁとか思ってきました(↑で書いたのはやるならはやてかなぁ程度のものなので)
どちらのキャラも性格は原作を尊重しつつ、なのは勢はしっかり殺し合いさせたいところです
というか書くのは難しいですねw
いやはや投下している方々の凄さを身をもって知りました

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 09:05:32 ID:N5oIs5e4
fateをたんなる舞台装置としてしか使用していない典型だな。

はっきりいって不快だからやめてくれ。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 09:06:59 ID:kurLidan
>>717
設定で頭抱えてるよりまずは書いてみるってのが重要だと思う
まぁまだ粗筋も決めてないような段階に見えるからアレだけど・・・
原作の性格を尊重つってたけど、強さのほうを原作に合わせたら新人がどうやっても勝てないように思えるが
そこは腕の見せどころか

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 09:10:41 ID:VMAgGMPm
>>718
申し訳ない
一度書きましたが、サイト持ってるわけでも投下するわけでもないんでそこはご安心を
身内で交換して見せ合う程度のものなので…
ただアドバイスをもらいにきたつもりだったのですが、不快に思われた方がいたならすみませんでした
以後気を付けます

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 11:21:22 ID:Ls50Yw98
ヴィヴィオのサーヴァントをギルにしてみたら面白そうだ・・・
「何ゆえ我が雑種の小娘の世話」とブツブツいいながらとか

6課襲撃の際ナンバーズ全員返り討ちにしたり

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 11:59:45 ID:dzf7lkKp
士郎はやて様のエセ三次創作英霊なのはの雑魚だけど
FATE本編の設定に大筋の変更入れるのってやっぱりタブー?

例1;第四次と第五次の間に一つ聖杯戦争と入れる
例2:七大役職の他にスナイパー(精密射撃手)とかデュエリスト(決闘手)とか作る

かなり苦情が来そうだけど聞いてみたかった


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 12:32:49 ID:KmrJqg6O
>>722
あんまり話の本筋に絡ませたら苦情来そうだなあ、ただ個人的には例1のネタが気になる。
……っと質問。四次と五次の間に云々って事は、実際の五次が六次になるって事?
それとも正史には残らない暗闘扱い?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 12:47:57 ID:dzf7lkKp
>>723
無論、暗闘扱い
俺の妄想を五次戦争扱いにすると六次が全く成立しなくなる可能性が高いから

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 13:23:19 ID:OWl26DzZ
>>721
ギルは子供には凄く寛容なんだぜw

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 15:07:59 ID:j7A0YJTB
>>722
相当の筆力がないと苦情来るだろうけど
自信があるならいいんじゃね
最終的に重要なのはおもしろさだから、おもしろければ許されるよ

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 16:32:51 ID:oPl4z+ux
>>722
ちと厳しいな

あとデュエリストとかスナイパーってアーチャーとかと何が違うの?って感じだな
勘違いしてる人多いけど、遠距離攻撃手段の所持がアーチャーだからスナイパーでもアーチャーの範疇になる
デュエリストにしても正々堂々云々はそのそれぞれの精神性に則る物だからクラスにするのは厳しいだろう
メインとなる攻撃手段の大別が異なるなら新しいクラスでもいいと思うよ
戦闘形式のみの違いなら保有スキルに加えるべきだけどね

いや、飛び道具使わないで狙撃っていうブーメランと空手を組み合わせる的な独自のキャラなら別だけど・・・・
変更の影響まで描き切れるなら良いと思うよ
後パワーバランスが難しいと思うよ、VSでも言われてるけど
以前のVSスレの主流の意見だと型月的なサーヴァントにはなのは達はかなり分が悪い
型月世界の魔術師や人外は飛行や大破壊とかが余り得意ではない反面
反応速度や身体能力は人間の限界を軽く突破してるのが特徴だから、英霊の技量とかは凄まじいと思うよ
それに英霊化といっても守護者は強化が入るけど純英霊は特に無いからね
一般的には英霊>生前の最盛期>鯖ってのも注意


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 16:49:46 ID:thXFz1SE
>>722
デュエリストって、もしかして海○社長…。
イレギュラークラスのある聖杯戦争物ってつまらない物が多かった気がする。


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 16:51:07 ID:Bh7jnHYl
アーチャーってクラスはアルトリアやクーフーリンみたいな真っ当な英霊がなるものではないらしいよ
アサシンやキャスターも同じく

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 16:58:57 ID:QxwknBZT
>>730
どこでそんなことが言われたんだ
第三次までは全部まっとうな英霊だったんだよ
それ以降の戦争では『英霊としての側面もあるもの』も呼ばれるようになった

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 17:14:37 ID:Bh7jnHYl
そうだよ
第三次までは全部まっとうな英霊だった
それ以降はアーチャークラス等には英霊としての側面もあるものが呼ばれるようになったと
作中だか設定資料集だかで書いてあった

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 17:18:44 ID:QxwknBZT
だからそのアーチャーのクラス等にはってのがどこにあったんだよ
聞いたことないんだが
一応アサシンに関しては最初からハサンで固定だな

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 17:36:19 ID:Bh7jnHYl
だから作中だか設定資料集だかで書いてあった
よく覚えていないが作中だとすると凛ルートか桜ルートのどちらか

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 18:07:34 ID:QxwknBZT
勘違いじゃねーの?
せいぜいこれくらいしか見当たらないぞ

>「―――いいえ。本来、そんな“英霊としての側面もあるモノ”なんて混ざりモノは選ばれない。
>この戦いが狂ったのは三度目からよ。それまでは私や彼女(ライダー)のような英霊は呼ばれなかった」

これは、キャスターやライダーって意味じゃなくて、メディアやメドゥーサは呼ばれないって意味だろ?


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 19:35:34 ID:4tCz5W5q
ギルがアーチャーとして呼ばれている時点で>>729はあり得ないな
いや、英雄王とまで呼ばれるほどのやつが真っ当な英霊じゃないってんなら話は別だが

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 19:41:04 ID:2qcah/+p
能力に一癖や二癖ある遠距離攻撃もちが押し込まれるとか?
ギルは該当クラスがないから、一番近いと思われるクラスに押し込まれたとか?


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 20:04:28 ID:4tCz5W5q
>>736
アーチャーの該当条件は飛び道具の有無だけだから、能力の内容は関係ないと思う
ギルはGOBで射出攻撃が出来るので普通にアーチャーが該当クラス
あと設定だけで見れば、四次のギルはセイバーのクラスでも十分やっていけるステ

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 20:16:31 ID:Bh7jnHYl
>>735
真っ当ではない英霊っていうのは、まさしく英雄と呼ぶにふさわしい戦士や騎士の鯖の事よ
ギルとかは英雄以前に暴君というマイナスイメージがあるじゃん

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 20:16:41 ID:2qcah/+p
凄いな・・・さすが英雄の王を名乗るだけはある。


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 20:18:43 ID:Bh7jnHYl
>>738
間違えた
真っ当な英霊に訂正

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 20:26:44 ID:rB6M+QZB
つまりアチャのクラスは怪物や怨霊の類ではなく
多くの人から崇められた清廉潔白な英雄でもなく
成し遂げた功績が良くも悪くも英雄と呼ぶにふさわしい鯖が大抵該当するって事だろ?

善性ではなく中立や悪性のある英雄というか色物というか・・・

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 20:28:57 ID:QxwknBZT
>>741
だから特にそういう設定はないってば
Bh7jnHYlがなんか勘違いしてるだけだよ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 20:31:01 ID:ufWBQamZ
んー、俺もアチャに条件、ってのは初めて聞くぞ。
ヘラクレスもアチャに該当するし、条件が『遠距離攻撃持ち』ってだけだから幅広く呼ばれるだけで。

どっかの二次創作のとごっちゃになってないかい?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 20:32:51 ID:rB6M+QZB
そうか?
俺もどこかで聞いたことがあるんだが・・・
2次創作物とかそこら辺からの設定かな?それを勘違いして公式だと思う可能性もある

型月は設定が細かく多すぎで情報元が把握できないな〜

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 20:40:33 ID:ufWBQamZ
公式で出てるクラスは以下。


セイバー:剣をシンボルにする英霊。ステが一定以上というのも条件。
ランサー:槍をシンボルにする英霊。敏捷が高いのが条件。
アーチャー:遠距離攻撃を得意とする英霊。
ライダー:幻獣に騎乗した、などの伝承を持つ英霊。宝具を複数所持できる。
キャスター:魔術をシンボルとする英霊。魔力が高いのが条件。
バーサーカー:生前に狂ったという伝承のある英霊。マキリの裏技で跡付けも可。
アサシン:歴代のハサン・サッバーハ。小次郎は例外。

アヴェンジャー:「アンリマユ」を呼ぼうとしたアインツベルンが呼び出した。条件不明。アンリ限定か?

<名称不明>:盾をシンボルにするサーヴァント。詳細不明。

イレギュラークラスって難しいよね。名前とか。
大抵安っぽくなるし。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 20:46:59 ID:ufWBQamZ
あ。アチャに追記。
アーチャー:遠距離攻撃を得意とする英霊。多彩なスキルや特殊な宝具持ちが特に該当しやすい。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 20:47:07 ID:+HasXRMg
>>745
>宝具を複数所持できる。
こんなんあったっけ?
宝具が強力なものが多いってのはあったけど

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 20:53:09 ID:QxwknBZT
>>745
アーチャーの条件は射撃武装に関する特殊能力を持っていること
バーサーカーとアサシンは呪文を付け足すことで任意に選べるというだけで、マキリ式裏技ではない
キャスターの条件は魔力ではなく、魔術A
ライダーなら複数の宝具を持てると言うわけではなく、強力な宝具であることが多いということ

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 20:53:16 ID:ufWBQamZ
あー、それこそ本編であったような気がするんだが……。
宝具を複数所有できるのはライダークラスくらいなものです、みたいなセリフが確か……。

ソース怪しいかもしれん。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 20:54:34 ID:EzxURh5R
宝具を複数所持できるというのは、宝具を複数所持している傾向があるということでは?
基本的に鯖に絶対条件があるのはアサシン位だと思う
他は伝承の解釈によっていくらでも取れるのであくまでそういう傾向というのがほとんどじゃないの?


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:02:59 ID:EzxURh5R
例えばジルドレイとか黒魔術に傾倒していただけで魔術師ではないし
魔力もハサンと同じCランクで平均以下だし

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:08:12 ID:ufWBQamZ
>>751
ジ、ジルってCだったっけ!? ……げ、ホントだ。A+なのは宝具の方か……。
って事はキャスターの条件は魔術シンボルだけ、か。

でもランサーは鯖中最高の敏捷性を持つ英霊が呼ばれる、って文はあったはずだし、セイバーは全パラメータが高ランクって条件もあったと思うぜ?
その傾向、ってだけの可能性も無きにしも非ずだが。

>>748
魔術Aて?
バサカの任意召喚って裏技じゃなかったっけ。
……そうだな、ヘラクレスをバサカで呼んでるんだから、アレ正式な手順なのか。
指摘Thx。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:09:18 ID:D5nS9/h4
セイバー
7クラス中最も条件が厳しく、魔力以外の能力値に最高の値が求められる。
剣を主装とし、三騎士の一角「剣の騎士」。最も優れたサーヴァントと称される。クラス固有のスキルは「対魔力」と「騎乗」

基礎能力値 筋力A 耐久B 敏捷B 魔力C 幸運D

ランサー
敏捷に最高の値が求められ、その他のステータスにもセカンドクラスの能力が求められる。クラス該当条件はセイバーに次いで厳しい。
槍を主装とし、三騎士の一角「槍の騎士」。派手さはないが堅実なクラスとされる。クラス固有のスキルは「対魔力」のみ。セイバーと違い騎乗スキルがないのはあくまで槍兵としての超越者だかららしい。

基礎能力値 筋力B 耐久C 敏捷A 魔力D 幸運E

アーチャー
三騎士の一角「弓の騎士」。弓の騎士と名付けられているが、他の三騎士と違い、必ずしも弓を主装とするわけではなく、射撃に関する能力を持っていればこのクラスに該当する。
求められる能力値は三騎士の中で最も低い。クラス固有のスキルは「対魔力」と「単独行動」

基礎能力値 筋力C 耐久C 敏捷C 魔力E 幸運E
 
ライダー
騎乗兵のクラス。このクラスに該当するために求められる能力値は低いが、所有する宝具は例外なく強力とされる。騎乗槍を持つことも該当条件の一つ(でも第五回ライダーはそんなもの持ってなかったな。記憶違いかも)。クラス固有のスキルは「対魔力」と「騎乗」

基礎能力値 筋力D 耐久D 敏捷B 魔力C 幸運E

バーサーカー
狂戦士のクラス。クラス該当のための条件は無いに等しく(求められる能力値の大半がEとD)ある条件(多分狂化に関する逸話)さえ満たしていればこのクラスに該当する。クラス固有のスキルは「狂化」

基礎能力値 筋力C 耐久D 敏捷D 魔力E 幸運E

キャスター
魔術師のクラス。サーヴァントの大半は対魔力のスキルを有するため7クラス中最弱とされる。魔術がAランクであることが条件。

基礎能力値 筋力E 耐久E 敏捷C 魔力A 幸運B

アサシン
暗殺者のクラス。その正体には謎が多い。キャスターのクラスと並んで7クラスの内では下位グループに位置する(ステータス条件も低め)。クラス固有のスキルは「気配遮断」

基礎能力値 筋力D 耐久D 敏捷B 魔力E 幸運B

でも厳密に言えばこれと少しぐらい違ってもOKらしい
本編の能力で下回ってるものもあるしね。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:12:30 ID:KmrJqg6O
そーいえばメディアさんもジル旦那も実際にはキャスターとして必要なスキル:魔術はないんだっけ?
替わりに高速神言だのプレラーティースペルブックだのがあるからキャスターとして喚ばれたみたいだけど。
さておき、その魔術スキルが必要云々で考えると、リリなの世界の魔導士達でキャスター張れそうなキャラって実は少なそうな気がしてきた。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:15:07 ID:2qcah/+p
なのはたちはなんだかんだ言ったって戦闘系ですからね。


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:16:23 ID:D5nS9/h4
以上総合ネタバレ掲示板から転載

後遅レスだけど>>722

第四次と第五次はスパンが短くそれには特別な理由があるのでそれについて設定を巧く絡めないと難しいかな
具体的には、聖杯は起動せず、魔力も貯めたまんまにしないといけない。
そうしないと第五次が起きないからね。
後、聖杯戦争が起きてるのに遠坂、間桐がそれに気付かないというのもかなりおかしいから冷静に考えると設定の枷はかなり多いよ。

あと、独自クラスは設定的に出無いこともないのだが、サーヴァントは7騎って厳密に決まってるから
8とか9になったらギルみたいな例でもない限り厳しいと思う。後、確か三騎士は固定だったような。
まあ、呼ぶにしても御三家のシステムを超えるような相当の理由が無いと呼ぶのは厳しい気がする。

そういう設定を作れるなら書いてもよいのではないか

757 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/04/15(火) 21:18:00 ID:gbuUAci7
>>755
リインはどうだろう。
研究者というより研究機材だけど。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:18:47 ID:EzxURh5R
>>754
魔道士と呼ばれる時点でなのは達はキャスターの条件を満たしていると思うぞ
型月ではそういうのが非常に重要だし
ステータスはめんどくさいので無視でいいと思う

それにしても>>753のセイバーを参考にすると基礎能力値がアルトリアとほとんど変わらんな
アルトリアはセイバーのクラスの中でも最強なんじゃなかったっけ?
エクスカリバーと魔力値や直感・魔力放出等のスキルの差か?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:20:07 ID:MPKB41eS
元々大聖杯てのは『座』のシステムに介入して鯖よんでそれを燃料にして「」への扉を拓く為の装置

聖杯は燃料タンク兼制御装置
3次の時のアンリ召喚で本来無色な筈の大聖杯が汚染される(アンリ引きこもり)

以来英霊らしからぬ者まで召喚出来るようになった訳ですが 何故?てな訳で考察

アンリって『座』に居ないのに呼ばれたけど どこから?
大聖杯は閉じているが「」に繋がっているからそっち経由で「」から汲み上げたんでなかろうか?
普通は聖杯経由
んで早々敗退して聖杯に収まる筈が来たルートたどって帰る為大聖杯に直接行った
扉はまだ閉まってるからアンリは帰れず監禁 まてホロウ

汚染されたと言うのはアンリ召喚の為に本来無色で指向性を持たないはずのシステムをイジッて無理矢理召喚出来る様にしたが直せないって事で 直してないから反英霊よべる
だから向こう側から溢れる泥は負属性の塊になる
大聖杯で着色されるか・・・・・・・・・・純粋な負を汲んでるからでわないかと

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:22:15 ID:ufWBQamZ
>>758
アーチャーも……アーチャーも魔術師なんだぜ……!?
アーサー王がセイバー最強な所以は、エクスカリバーが宝具だからの筈。
エアを除けば、全宝具中最強なんじゃないか。

>>753
これにちょいちょい載ってるね。

>Q.「Fate/Zero」では、「召喚の際にある一文を呪文に組み込むことで英霊が
>バーサーカーになる」という記述がありました。ということは、すべての
>マスターが呪文にこの一文を組み込んだら、バーサーカーだらけの聖杯戦争が
>はじまるんでしょうか?

>(埼玉県/ひろいち)


>A.そうですね。基本的に絶対枠としているのは3騎士だけなので、思いっきり
>特殊なマスターが集まれば世にも奇妙な聖杯戦争がはじまるでしょう。
>でも、同じクラスの重複召喚はできません。

これは、三騎士+イレギュラークラス4枠と考えて良さそう、かな。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:23:10 ID:QxwknBZT
>>759
アンリが『座』に居ないって何だ?
普通にいるだろ
正確にはアンリマユとされた青年だけど

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:28:43 ID:Lf0QlUH8
>まあ、呼ぶにしても御三家のシステムを超えるような相当の理由が無いと呼ぶのは厳しい気がする。

「Fake/states night」のみたいに模倣してみるとか?あれはセイバーのクラスが欠けてたけど。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:29:32 ID:EzxURh5R
>>760
エミヤはあの時点で残っているクラスが絶対枠のセイバーとアーチャーしかなかったから
アーチャーになったのでは?セイバーになるには能力が低すぎるし
ジルドレイみたいに魔術に傾倒するだけでもキャスターになったりするんだぜ?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:30:36 ID:ufWBQamZ
聖杯を奪い合う戦いはすべて聖杯戦争と呼称されるらしいから、
別の聖杯でもいいんでないかね。

まあ、英霊を呼ぶような聖杯戦争はヘブンズフィールだけだろうけど。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:30:43 ID:D5nS9/h4
セイバーのクラスが魔力以外最高値を求められるクラスということは
他のセイバーも魔力以外のステータスはさほど変わらないということが言えると思う
そんな中でアルトリアの魔力値はA、現役時代だと恐らくそれ以上。
しかもその余りある魔力を身体強化以外に放出して使えるということはかなり大きなアドバンテージだと思う。
まあ、後は最強の幻想であるエクスカリバーの存在も大きいかな。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:31:39 ID:E9Qgs335
>>758
キャスターはプレシアならバッチリ当てはまるけどな。
他は微妙なところ。まあ十分納得できる範囲だけど。
>>760
絶対枠ってのは御三家が初め決めたとかなのかねぇ。
とりあえずイレギュラーは四枠までってのは確定でいいんでないか。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:34:17 ID:PvRw9JTP
>>761
第三次でアインツベルンがアンリマユをサーヴァントにしてたとき、アンリマユは宝具を所有してたのだろうか?

話は変わるけど、葛木先生がリリカル世界に行ったら、意外と馴染みそうじゃないか?あの人、無私だからありのままに受け止めるだろうし。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:38:10 ID:EzxURh5R
聖杯戦争を起こすのに必要な条件ってなんだろ?
莫大な魔力と降霊術かな?
魔力は両作品をクロスさせる状況を作りつつ魔力を無限に提供できるゼルレッチがいるが
降霊術に長けているキャラって両作品のどちらかにいるかな

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:38:32 ID:tUIEqn9I
>>744
アーチャーじゃなくて「抑止の守護者であるアーチャーが呼ばれるのは〜」じゃなかっただろうか。
正純な英霊しか呼ばれないはずの聖杯戦争に反英雄や抑止の守護者みたいな存在が呼ばれるのはおかしいとかなんとか。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:41:25 ID:KmrJqg6O
>>768
降霊術……依り代……巫女……凛か!
ゴメン、でもカレイドステッキのアレってある意味降霊術っぽくないかな?

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:44:38 ID:QxwknBZT
>>768
小聖杯と大聖杯と一等級の霊地の霊地かな
サーヴァントを七体呼んで、且つ聖杯戦争終了までサーヴァーントの維持のサポート
をする大聖杯は60年かけて霊地から魔力を吸い上げ続けなければならないわけだが

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:44:43 ID:EzxURh5R
>>770
いや、よく考えたらなのは達は霊体じゃないから必要なかった
だがカレイドステッキはなのは世界とクロスさせるための重要なアイテムになるような気がする


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:50:32 ID:z030231l
例えばアンリが聖杯に混ざったから反英雄とか召喚されたみたいに
カレイドステッキを聖杯に投げ入れたら、魔法少女達が召喚される事になったとか?

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:54:17 ID:QxwknBZT
結構面白いかも
様々な作品から魔法少女と呼ばれる者たちが呼ばれてくるとか
だがストライカーズは正直魔法少女とは呼びたくないので無印かA'sがいいな

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:56:02 ID:PvRw9JTP
>>773
HFラストシーンが遠野家地下王国になるね、それ

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:57:45 ID:E9Qgs335
>>773
いい設定だと思う。
というかなんだその問答無用の説得力はっ!
>>774
まあ凛もだし、ぎりぎり可能ラインでないか。
色んな作品となると多重クロスになっちゃうけどな。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:05:28 ID:kBeZ7hin
とらハのなのはとクロノも出てきて二人はラブラブ
それを見せ付けられたリリカルなのは勢に一波乱あるわけですね

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:05:41 ID:+HasXRMg
>>774
>様々な作品から魔法少女と呼ばれる者たちが呼ばれてくる
田中ぷにえとかベホイミとか魔宮あゆみとかが
なのはやフェイト(A's時)と戦うのか
うわあ超読みてえ

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:14:10 ID:09A93i0G
>>773
アルクはファンタズムーン、琥珀さんはマジカルアンバー、凛はカレイドルビーで固定だよな、当然
しかしその場合、聖杯に投げ入れちゃったのは、多分凛のウッカリが原因なんだろうな……

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:14:32 ID:KmrJqg6O
>>778
それ何てスーパー魔女っ子対戦…………w
ってかそんな趣旨の多重クロス同人ゲーム作ろうぜってスレがどっかにあったな。魔女っ子で2ch検索すれば出るはず…………いい加減スレ違いか。
スレ違いついでに、
型月の魔術師と相性のいい、もとい貴族趣味の研究者肌が多い魔法使いの出てくる作品って何があったっけ?
リリなのの魔導士達のスタンスは何故かネギまの魔法使い達に近いような気がするけど。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:16:03 ID:PvRw9JTP
>>778
一応、実現化してるぞ?雑楽部屋というサイトで。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:19:02 ID:QxwknBZT
あそこはロリだらけの聖杯戦争であって、魔法少女だらけの、ではなくないか

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:25:30 ID:K/LVZH/G
>>780
レンタルマギカはそうだな。基本的に人助けとかはしないで、魔術を継承する事とかを目的にしてる
とはいえ型月みたく「」みたいな目標は無いみたいだけど
あとはスレイヤーズとかのようなファンタジー系の魔法使い達は自分の目的の為に色んな研究してたりする
自分の目を治すために回復魔法とか研究しまくってたレゾとか。

スレ違い申し訳なかった

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:26:56 ID:PvRw9JTP
>>782
リリカルとデモベしか馴染みがないから分からんが、あの面子で魔法少女じゃないのがいるのか?って、いい加減、スレ違いだな

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:27:28 ID:+HasXRMg
>>783
マギカは「魔法になる」って目的が無かったか?
まあ禁忌みたいだが

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:33:28 ID:KmrJqg6O
>>783
情報多謝。
ところで終わった話題を蒸し返すけど、
リリなの連中をサーヴァント化したらどのクラスに該当するか云々について聞いてみたい。
はやてはキャスターになるのかアーチャーになるのかどっちなんだろう。
宝具としてリインさんがくっついてくればジルの旦那と似たような感じでキャスターになるのかなーとか思ったんだが。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:35:57 ID:jUKSmd2u
ゼルレッチって便利ですね

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:42:58 ID:D5nS9/h4
実はレジアスが地球出身の魔術回路が根絶された魔術師の家系で
それでも魔術を諦めきれないレジアスが管理局を探し当ててそこに渡り
そこでもやはり魔法資質は無いとされながらも、地球よりはるかに扱いやすいミッド式魔法に望みを繋いで
ミッド式魔法を研究しながら、いつか地球で「 」に至る魔術師になることを夢見てたりしたという設定を思いついた。

第97管理外世界が魔法文明無しと判断されたのも実はレジアスが裏で手を引いていて
その動機は、管理局に地球の魔法が知られればそれを技術として開示させようとすると考えて
神秘の流失を懸念したとかなんかそんなの。全ては最後に自分が「 」に至る為に。

だけどレジアスの死後、第97管理外世界の報告が偽造だったことがわかり
改めて調べなおしてみると化け物で溢れかえっていたとかなんかそんなん。ここで型月とクロスする。
とかね!

まあ地上を守ろうとしてたのは、住めば都になっちゃったんじゃない。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:45:16 ID:kBeZ7hin
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2807814

>>786
その話を聞いてこの動画を思い出した

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:51:19 ID:E9Qgs335
>>786
どちらでもいいと思うが。
どっちにも適正あると思うなら、無理に固定する必要なんてないだろうし。
出したいキャラで変えればいいと思う。
>>787
便利すぎてクロスのテンプレになってるくらいだもんな。
>>788
レジアスがメインなクロスなのか?
本編は不遇だったしな……。

地球に魔法文明があったとするのは2パターンあるよな。
調査が適当だったので発見されてなかったのか、何らかの事情で公表されてなかったのか。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 23:02:36 ID:2qcah/+p
>>767
葛木先生はありのままに受け入れるだろうけど、最初に単純な疑問として
エリオやキャロなどの低年齢管理局員が戦闘に出ることをナチュラルに聞いてきそうだw
倫理教師だし、地球では少年兵などと呼ばれ、いい感情はもたれない、異世界だから常識が違うのかもしれないなとか言いそう。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 23:04:09 ID:sO7eeWqO
>>790
そうなのか?
最低SSのテンプレではあるらしいけど、クロスのテンプレだなんて聞いたことが無いぞ。



793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 23:04:11 ID:D5nS9/h4
>>788
いや、なんかゼルレッチは便利過ぎだよなあって
便利過ぎてみんな使いまくりだから違う設定でクロスさせたいな、とね
ていうかレジアスはどちらかというとキャラが型月よりだよね
型月の世界観で動かした方が圧倒的に映えるような気がする。

でもそれやるとレジアスがメインテーマになっちゃうよね。死んでるけど

つーか、型月とクロスさせると双方のキャラクター性がお互いを侵食しあうなあ
完璧なものと欠陥しかないもの……、でも考えようによっては逆に相性いいのか?

なのはは士郎に、歪で有るが故に美しい理想を見て
士郎はなのはに、限りなく自分の理想に近い現実を見れる。

最初のほうで反発しあってるけど最後の最後で協力するとかさせたら面白いかもな
パス繋いで固有結界を発動して敵の概念防御を壊れた幻想で砕いた後
壊れた宝具から放出された魔術を再利用してSLBとか。

でもパス繋ぐことに反発が出まくりそうな予感。だって手段がアレだしな……。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 23:10:30 ID:z030231l
お互い主人公で正義云々あるから、なのはと士郎はかなり絡むと思うんだ
なのは的に偶然にも父親と同じ名前を持つ少年だし

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 23:15:21 ID:WlnAyPTJ
>>793
魔力供給ならなのはの場合はカートリッジからでおk
つまり士郎はカートリッジを装填したオナホに自分の魔力をぶちまければ……

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 23:20:44 ID:E9Qgs335
>>792
ゼル爺,凛,(橙子@人形),宝石剣あたりが異世界送りの常習犯だったと思ったが、テンプレってほどでもないのか。
かなり多い設定なのでテンプレって使ってしまった。スマン。
>>793
一度対立させてってのは王道だと思うよ。
まあパスは安易に繋げないねぇ……。クロスのCPになってくると嫌いな人も多いだろうし。ドライに行為する二人ってのはさすがになさそうだし。
>>795
カートリッジは使いどころありそうだけど、安易に使うのもなんだかなって感じだしね。
他の人のデバイス借りてとかそんなところだろうか。固有結界だと湯水のごとく消費しそうだけど。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 23:22:11 ID:tUIEqn9I
>>794
どうでもいい疑問かもしれんがなのはが士郎のこと士郎君とか士郎さんとか呼ぶのはどうなんだろう……。
個人的に父親と同じ名前で呼びにくいから衛宮君とか衛宮さんとかで呼んでいる方がなのはに親近感が沸いて良いんだが。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:07:59 ID:2p+u/ZX1
Fate勢と絡ませるならゼル爺か聖杯、月姫勢と絡ませたいならタタリ、
両方の場合はたまーに見かけるワラキアが聖杯を吸収とかが妥当かな?
空の境界は未プレイなんでわからん

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:11:56 ID:2p+u/ZX1
>>798
訂正
×未プレイ
○未読

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:13:25 ID:hcw5+JfH
>クロスのCPになってくると嫌いな人も多いだろうし
ランサー×なのはとかこのスレであったけど、このスレ住人的にはアウトだったりするの?
俺はアリっていうかむしろツボなんだが。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:20:41 ID:NhcfDvfX
>>793
PS2版みたいに、魔術回路の移植ならいけないこともない……

>>800
嫌う人間はとことん嫌う。
最低系のクロスSSで使われまくってるから。クロスCPは。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:21:10 ID:INkwzQRp
>>798
らっきょとクロスする場合、アラヤがスカと手を組んでアルハザードへ。その過程で自分の脳髄をヴィヴィオに移す・・欝展開になりそうだな・・・

>>791
先生自身も幼少時は使い捨て暗殺者として育てられたから、それ程喰ってかからないと思う。むしろ、若過ぎな就職年齢の理由を聞いても、「・・・そうか」で済ましそうなのが葛木だとおもう。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:26:08 ID:GCwb0K06
ちゃんとした動機づけがあれば問題なしと私は思います。


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:26:42 ID:GCwb0K06
ちゃんとした動機があれば問題なしと私は思います。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:27:12 ID:CqTJu9rN
矢鴨食堂・・・結構面白かったけどなのは贔屓すぎてちょっと・・・

先生6課にいれたら、スバルやエリオが「師匠」て呼びそう

一昨日の続き書いたので投下します、文才がまるでないので・・・戦闘シーンはヘタレです
今回かなりシリアス分強いです、ネタ入ってますけど

とある本局の一コマ
「皆〜偶には管理外世界の美味いもん食べたいか〜〜〜〜〜!!!」
「「「「「「「「「「「「「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!」」」」」」」」」」」
▽局員達は吼えている。
「皆〜綺麗姉ちゃんや素敵な兄ちゃんとの一晩いい思い出作りたいか〜〜〜〜!!」
「「「「「「「「「「「「「「「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!」」」」」」」」」」」
▽局員達の興奮は限界点を突破した。

「当然出張手当や管理外世界手当、危険手当もつくぞ!」
「「「「「「「「「「「「「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!」」」」」」」」」」」」
▽局員達の勢いはもう誰にも止められない。

「そこに調査にいってもらいたい!希望者は!!!!」
「「「「「「「「「「「「「「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!」」」」」」」」」
▽局員達はガンパレード状態だ。

「場所はバチカンかロンドンかワシントンかクレムリンだ!」
▽局員たちは一斉に逃げ出した。

「スバル、右!」
「わかった、ティア!」

私は正体不明のメイド(?)を迎撃する為、スバルに指示を出すと共にクロスミラージュによる銃
撃を行う、6課解散後スバルと組むなんて久しぶりだなと思っていたりもする。だけどそのメイド
(?)はわたしの銃撃をいとも容易くかわす、しかしそれが狙い目だった、その方向に追い詰め、
私に気が向いている隙を狙って、横合いか相方が殴りつけようとする。すると、メイドの手がスバ
ルの今放たれんとする拳に伸び…


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:27:50 ID:CqTJu9rN
「バリア」

私は目を疑ってしまった、その手から浮き出た魔方陣、それは正しく…

「「プロテクション!ミッドチルダ式の魔法がどうして!」」

私と相方は驚愕の声をあげる、いくら他世界で通用するミッドチルダ式の魔術がよりによって管理
外世界で使用されているのか?しかもスバルによる高威力の一撃を受け止めるほど、頑丈なのか?
リンカーコアは観測されていないのに…その思考が二人の動きを一瞬止めた、それをメイド(?)
は逃がさなかった。メイド(?)の手がスバルのリボルバーナックルを掴む。

「ショック」
「う…きゃぁぁぁぁぁああぁぁぁっぁぁぁぁぁぁ!!!」

メイド(?)を介して電撃がスバルの体の中を駆け巡る、スバルは戦闘機人でもあるため電撃には
滅法弱い、俗に言う「▽こうかはばつぐんだ」という奴だ。

「スバル!」

私は相方の名前を叫ぶ、パートナーでもあるから分かる、スバルは電撃に弱い事を

「しびしび〜〜」

痺れたのか意味不明な声を出すが、どうやら相方は無事のようだ。しかしメイド(?)の攻撃は容
赦なく続けられる。どこからか取り出したボーガン状に5発の何かをこちらに向けて放った、その
弾を回避するが、その弾は突然向きを変え私と相方の周囲を回るように襲い掛かる。

「アクセルシューター!嫌違う!」

その弾には魔力という存在が感じ取れないのだ、だが威力は相当ありそうだった。

「スバル、かわせる?」
「うん、やってみるよ!」

私と相方はその弾を起用に交わす、伊達に1年修羅場を潜っているわけではない、メイド(?)の
持つボーガンから次々弾が撃ち出されるが、撃ち出された弾は悉くかわされ続け落ちるか、バリア
に防がれるか、撃ち落とされるか、確かにアクセルシューターの何かと勘違いするが、使用者の意
思で動くものではなく弾自体に単純な誘導機能がついているだけだろう。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:28:04 ID:EkFZEJqs
>>800
すまない、クロス間カップリングは是非ともやめてほしい奴がここに一人。
原作の方で伴侶や伴侶候補がいるいないにかかわらず見たくない。
なんか……互いに蹂躙し合い、汚し合う感じがする。言い過ぎかもしれんが。
結ぶのは、友情やライバルに対する競争心などじゃダメなのかな。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:29:13 ID:EkFZEJqs
割り込んでしまってすまない。支援

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:29:29 ID:CqTJu9rN
「スバル、一気にいくわよ!」
「了解!」

幻影を生み出し、相手の隙を突こうとする、しかしメイド(?)には何か装備されているのか私の
幻影を一瞬で看破する、しかしほんの一瞬、一瞬だけ気を向けさせれば充分だった。「シュートバレ
ット」、その僅かな時間から生み出された魔力弾がクロスミラージュから次々と放たれる、これも囮
当たれば御の字、先ほどスバルの攻撃を防ぐぐらいのプロテクションでは無理だ、だが必然的にそ
のメイド(?)の注意をこちらにひきつける、それが狙い目だ。

「今よ!」

ウイングロードでそのメイド(?)の背後に回ったスバルの必殺の一撃が放たれようとした。

「私の新しい力!BO☆KE☆GA☆E☆RUバスタァァァァァァ!!!!」
「ゲ〜ロゲロ、夏〇、今こそストームバンガードの力を使う時ですぞ」
いや、ただのディバインバスターである、某Hの声が聞こえるのはご愛嬌

だがそれも予測していたのか、メイド(?)の周りに何かのエネルギーが充満し…

「バリア」

メイドを包むようにピンク色の光が現れる、スバルはそれに触れてしまい弾き飛ばされる。メイド
(?)の攻撃(ターン)はまだ終わっていない、メイド(?)の手が伸び吹き飛ばされたスバルの
足を掴む。

「排除、スル」

掴んだスバルをそのまま私目掛けて投げつける、そして私はミスを犯した。
スバルを受け止めようとしたのだ。当然スバルの体重と投げ飛ばされる速度が
私の体を吹き飛ばす。

「グッ!」

苦悶の表情を受かべる私。

「ティア、御免」

すまなそうにスバルが言う。

「分かっている、あいつどうやら人間じゃなくてロボット…」
「え?私の同類?」
「んなわけないでしょ!」

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:31:01 ID:CqTJu9rN
こんな時でも何故かどつきあいをしていた・・・やっている場合ではないのに。

「サタデーナイト フォーエバー」

メイドが変形を始め、そして飛行機型になる。何たる子供の夢、男の浪漫!そんな暇もなく飛行機
に変形したメイド(?)は加速力をつけて重なりあっている私達に突撃を敢行する。

「うわ〜ん、ティア〜突っ込んでくるよ〜〜〜」
「いいから早く離れなさい!」

今だ自分の上に乗っかり泣き言を言う相方をどやし、のけ払うと回避しようとする、しかしメイド
の攻撃は早く直撃は避けられたもののそのソニックブームに吹き飛ばされる。私とスバルは無様に
転げる。

「っつ〜〜〜〜」

そんな痛みを感じている暇は無かった。何かが回る往々しい音、チェーンみたいなのが回る音、そ
の音はまさしく…私が目にする光景、それはメイド(?)がこちらに向けてどこからか取り出した
チェーンソーを今にも私目掛けて振り落とさんとする光景だった。

「ティア〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」

相方が叫び声をあげるが、私より離れている、とても飛び出して助けられる距離ではなかった。

(私は…私の夢はここで終わってしまうの…お兄ちゃんみたいに立派な執務官になる夢はこんな所で終わってしまうの・・・

   そんなの・・・

                嘘  だ !!!!!!!             )

だけど、身体に力が入らない、さっきの攻撃のダメージが未だに響いているのだ。目を瞑る私

(スバル…なのはさん…エリオ、キャロ…フェイトあん、八神部隊長…みんな御免…)

だがチェーンソーが私目掛けて振り落とされる事はなかった。恐る恐る眼を開けるとそこには一人
の男が・・・

         ――――素手でチェーンソーの刃を受け止めていた。


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:32:51 ID:CqTJu9rN
―――柄でもないが…


「人の喧騒から離れて一息ついたが――――」

男は言葉を続ける。

「――――こうも異端と出会うとはな…」

こちらを気にせず男は言う。

「―――――よほどこの町には何かがいるというわけか…」

ミキリ・・・グシャ!―――チェンソーの刃の部分が男の手によって握りつぶされる。

「!!!!!!!!」

メイド(?)は無表情ながらも驚愕の雰囲気を浮かべる、しかしレーザーサーベルらしき物を取り
出し男に切りかからんとするが―――

「―――無意味」

男はメイド(?)の腹部を瞬時に掴み上げ持ち上げる。

「遅いな―――所詮木偶は木偶にしかすぎんか」

男から膨大な魔力が渦巻く、そして――――

「燃え尽きそして砕け散れ――――木偶」

爆発が起きる、そしてそのメイド(?)は砕け散った。

「嘘でしょ…」

私は呟いた、スバルと二人がかりですらあんなに苦戦したメイド(?)をたった一人で、たった一瞬で…

「―――ありえないとでも言うのか?娘?」

男が私に振り向く、ただ自然にまかせた髪の毛、白いコート、黒ずくめの服、それを介せず凄まじいほど鍛え上げた筋肉、そして、
見るものを恐怖に縛り付ける眼―――言葉に出なかった、かつて足を負傷したまま戦闘機人3人に取り囲まれた時もあった、
しかしその男はそれに比べ物にならない恐怖を私に植え付けた。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:34:38 ID:D/jkvgFv
飛行できるし射撃主体だから一般局員でも集団戦や遠距離戦は勝てるだろう

個人戦や接近戦になると魔術師(戦闘系魔術使いや上級魔術師)や代行者のほうに分があると思う

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:34:38 ID:CqTJu9rN
「―――協会か、機関か知らんが―――」

男は言う。

「――――無下にその命、散らしたくなければこの地から離れた方がいい―――」

「その猿(マシラ)に劣る技が己のすべてならば―――」

何もいえなかった、男から発せられる言葉に、恐怖に…その時だった。

「ねぇねぇ、おじさん」

全く状況を理解していないのか、はたまた馬鹿なのか、相方は笑顔のまま男に何も警戒心を抱かずに歩み寄る。

「おじさんの技、何て言う魔法なの?教えて、教えて」

相方は目を輝かせて、相方はどうやら男の使った握りつぶし、燃やすと言う技に強く惹かれた様だ。
そうあの時の初めて相方の姉と会った時に自分の幻術の技を聞いて眼を輝かせたように。

「スバル、危険だから離れなさい!」

私は言うが。

「大丈夫だよ〜いい人だよ〜」

と丸で状況が読めてないように相方はその男に寄ってくる、慌ててクロスミラージュを構えようとするが、
その男は…困惑していた。警戒心もなく自分に興味がある相方に対して…

「…これは魔法などではない、これは俺が背負いし業の血―――」

男はそう言い立ち去った、それを追おうとする相方、慌てて私は相方を引き止める。

「スバル、あの男は危険よ!」
「え〜〜大丈夫だよ、さっきティアを助けてくれたもん、きっといい人に決まっているよ」

人を疑うという言葉が無いのか相方は笑顔のままだった、それが相方の長所であり短所…

「でもあの技かっこよかったなぁ〜私も次やってみよう」
「…やめなさい」

そういえば…
――――あの男の人にお礼言ってなかったなぁ。

  でもザフィーラぽくみえるのはなんで?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:36:36 ID:CqTJu9rN
ティアナとスバルの第97管理外世界最初の夜は終わる。その後「お腹すいた〜〜〜」と相方が言い、コンビニの弁当を買占め(勿論それらの金は全部管理局持ちです)たのは言うまでもない。

「いい人か…」
男は夜空を見上げる、こう人に言われたのは初めてだった。
「悪くはないな」
一瞬皮肉めいた笑みを浮かべるが元の表情に戻る。

―――さて、この町に呼ばれたのは何かの縁か…俺を呼んでいるのか?黄理の息子よ。

男の名前は軋間紅摩―――七夜の里を滅ぼし、管理局の魔導師を次々と屠った男である。

その頃
「うふふのふ〜、どうやらMK−Uちゃんは破壊されちゃったけど…ま、所詮はプロトタイプ…
 スカリエッティさんからパチって…嫌々譲渡された技術は私のメカ翡翠ちゃんの性能を大いに
 上げてくれますよ〜〜〜さぁて私の計画も愈々大詰めですよ〜〜〜」

地下工場に眠りし12体のメカ翡翠、それを機動6課の面子が、罪を償った戦闘機人が見たら確実
に仰天するだろう、パソコンに移る字にはこう映っていた。

『ランブルデトネイター』『レイストーム』『ライドインパルス』『ツインブレード』…


その頃―――
「忍様」
「何ノエル…」
「三咲に紅赤主の姿が確認されました」
「ブーーーー(紅茶を吹く音)…益々やばくない?でなのはちゃんはどうしているの?」
「はぁ、書置きによりますと…

『初音島で腐れブラコンをぶっ潰して、ロストグラウンドで働きもせずに喧嘩に明け暮れる〇ズ君の頭を冷やして、
 その後赤坂と食事して私の色気でホテルに連れ込み18禁コースで既成事実を作り上げるのですにぱ〜〜〜〜〜』

と」
「・・・」


以上です・・・。支援ありがとうございます。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:37:47 ID:1d2KEQa1
>>805
矢鴨食堂…?どんなんか気になるんで大まかにでいいからちょいと教えてくれんか?

>>807
まぁそこは人それぞれだから仕方ないよなぁ
俺は許容できるが…
とりあえずあくまでやりすぎなければだが

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:43:03 ID:RKpBAWqE
んーやっぱ文章が・・・
ケータイ小説みたいな文だ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:44:01 ID:hcw5+JfH
>>807
そこまで拒否反応でるのか……
仮に俺が槍なのを書くとしたら、お互いに好きとか愛してるとかは言わせないな。
恒久的な愛を誓い合うより刹那的に静かに燃える友愛にも似た愛情、みたいな感じで。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:44:23 ID:EkFZEJqs
>>815
どうも頭に血が上ってしまう、自分はカップリングの話題になった時は静観してた方がいい性分みたいだ。

さておき、スバティアin三咲町の人にGJ&乙、軋間さん格好いい&スバルが微笑ましい。
次回も楽しみに待ってます。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:44:47 ID:INkwzQRp
>>814
ジージェイ!圧壊の鬼キターーーー!!素で鯖と互角にやり合える程ヤバイ相手ですよコレ!?そして誰か琥珀さんを止めて!?色々とシャレにならないから!

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:47:32 ID:aZYqTcuX
クロスCPものでやっちゃいけないもんてなんだい?

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:49:29 ID:D/jkvgFv
カップリングはそうだな

原作で相方が居ない奴で、一般的に組まれることが少ない組み合わせならOK
クロスは基本的には相方が居る奴、または恋愛するはずが無いだろうって奴は簡便
ただし士郎と志貴、テメーらはだめだ
特に士郎、お前は凛、セイバー、桜までは許すがそれ以上を見るとウギギギってなる

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:51:35 ID:1d2KEQa1
>>818
頭に血が昇るとか自覚あるし落ち着いてるみたいだから問題ないな
自身で言った通り先ほどの文は少し言葉がキツかったが、そう思ってる人もいるんだなぁといい勉強?になった
まぁクロスでのカップリングなんて早々ないからいいんじゃね?


>>814
投下乙でした
最近活気づいてて良いね

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:52:04 ID:D/jkvgFv
>>820
ニコポ、ナデポ辺りだな

ってか書いててわかった、個人的には原作以外の恋愛絡みカップリングは全部アウトだ
友情や信頼ならいくらでもOKだけど

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:52:33 ID:NhcfDvfX
>>820
原作に恋人がいるのに別に恋人を作る、かな
できれば、クロスCPそのものをやめておけと言いたいが……
反発されるときにはトコトン反発されるから。扱いを間違えると大惨事になる爆弾だ
正直、わざわざ茨の道を行かなくても、と思う
本当にカップルにしなきゃいけないのか、そうじゃないと話が作れないのか、
書く前にきちんと考えたほうがいいよ

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:53:16 ID:INkwzQRp
>>821
気持ちは分かるが僻むなよ・・・自分自身が虚しくなる。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:57:05 ID:gpTqhY/X
>>796で多いだろうといったけど、私個人としてはCPは作品次第。ハーレムはちょっとって感じだ。
初めからそういう恋愛ものとして見る分には、クロスでもオリでもありとは思う。
けれどそういう要素を期待していない作品で、好きになれないCPがあると他の部分は面白いのにそれだけで萎えちゃうんだ。
極端な例だとニコポナデポとかで、恋人候補がいるのを落としてしまうハーレムとか。

と長々言ったが、この辺りは個人の好き嫌いの範疇ではあるから、投下は全然構わないと思う。
けど個人のページでないんだから叩かれる覚悟もある程度いるとは思う。

>>814
投下乙!
紅摩は予想外だった。
っていうかなのはさん凄いことになってるな。そしてネタ判る私もダメ人間orz

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 01:00:14 ID:D/jkvgFv
>>825
士郎の、まぁSS作家が何でこいつのハーレムを作りたがるのか理解できない
Fateやった人ならこの気持ちが理解できるはず、たぶん

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 01:04:54 ID:zMIt+0xp
>>814
乙です
寡黙な紅摩がやっぱりかっこ良いね
純粋なスバルと慎重なティアナも良い感じ

なのはさんはもう色々と駄目だwww

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 02:58:26 ID:weGhYdhR
>>814
あなた……メカヒスイを破壊しましたね……
ということは覚悟している人ですよね……?
何が言いたいかというと
GJってことだ!
きしまんの本体って悟り開こうとしてなかったっけ

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 03:49:32 ID:wffTbVkC
鯖は王様多いから実際にハーレムを持っていたんだろうな〜

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 04:24:34 ID:1d2KEQa1
そういえばはやてもはやてで公私共にハーレムと言えなくも…
さすが夜天の王


ところでクロスカプの話が出ていたが、クロスでの下ネタって同様にまずいかな?
鬼畜モードの志貴がフェイト勢やなのは勢に手を出して秋葉とかにお仕置きされる、みたいなノリとかが結構思い浮かぶんだがあまりよくないかな
月姫での志貴のイメージが強すぎて志貴は必ずこういう方向に走るキャラに…

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 04:37:08 ID:CnYazvOH
下ネタだめなん?
じゃあ両刀使いとして勇名を轟かした征服王が
男も女も纏めて次々と征服するとかそういう話は駄目なのか・・・

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 04:47:32 ID:Vw/JRHbv
というか、マケドニア的にOKでもメソポタミア的にはNGだな

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 05:09:04 ID:s1GbWYSN
zeroって創作扱い?
二次じゃないんですかね?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 05:59:48 ID:Vw/JRHbv
奈須の監修が入っているし、公式じゃん
でも同人誌扱いという不思議な作品

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 06:05:29 ID:xEVATzs+
アイリとあそこまで絡んだのなら、
セイバーのイリヤ初見での反応とか色々説明出来ないからな


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 07:00:30 ID:3nE+Pbwc
スマン、ちょっと聞きたいんだが
ギルが人造人間的なものを嫌っているとか良く言われているけど
そんな設定あったっけ?

むしろギルの伝承的にヘビの方が嫌いなんじゃないか?
本編だとギルはほとんどの鯖やマスターと面識があるのに、意図的にかどうかしらんが何故かライダーには
ホロアタや全ルート通して一度もあったことないのでよく分からんけど

もしかしたら苦手なので会うのを避けていたとかそういうのがあるかもしれない。

838 :722:2008/04/16(水) 07:01:19 ID:fS5BMbKL
皆様ご教授ありがとうございました

>>726
結局は実力しだいということですね

>>727
ちなみに
デュエリスト:セイバーの能力を持った拳闘士。狂わないバーサーカー。英霊葛木なんていたらなりそうな感じ
スナイパー:近接戦闘能力を犠牲にした変わりに、超長距離とアサシンの能力を手に入れたタイプ。直感スキル無視。
苦情殺到しそうワロタ

>>728
遊戯乙
む〜、何個かSS見てみたけど皆イレギュラーやってなかったのはそのせいか



839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 07:22:01 ID:fS5BMbKL
>>756
>第四次と第五次はスパンが短くそれには特別な理由があるのでそれについて設定を巧く絡めないと難しいかな 
>具体的には、聖杯は起動せず、魔力も貯めたまんまにしないといけない。 
この辺りに関しては実は考えてたりします。まぁ、その理由がほぼ話のオチにつながっていますがww

>後、聖杯戦争が起きてるのに遠坂、間桐がそれに気付かないというのもかなりおかしいから冷静に考えると設定の枷はかなり多いよ。
今このあたりについての整合性をすり合わせてるけど、むずい!難しい!
戦闘開始と同時に知ったとかじゃやっぱりダメかなぁ・・・・

>あと、独自クラスは設定的に出無いこともないのだが、サーヴァントは7騎って厳密に決まってるから 
>8とか9になったらギルみたいな例でもない限り厳しいと思う。後、確か三騎士は固定だったような。 
>まあ、呼ぶにしても御三家のシステムを超えるような相当の理由が無いと呼ぶのは厳しい気がする。 
七つは知っていました、ただ改訂するにはそれ相応の理由が必要なのがやっぱりネック
理由を含めて練り直しだ・・・

ちなみに下記が俺の妄想七騎です

セイバー:アルトリア
アーチャー:???
ランサー:???
バーサーカー:???
デュエリスト:???
キャスター:???
ライダー:メデューサ
我様:ギル様

ちなみに???の部分は考えてないわけではないです。本当に無いです。ええ本当に。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 07:53:52 ID:haO4rHeC
>>840
>戦闘開始と同時に知ったとかじゃやっぱりダメかなぁ・・・・
始まるまで気づかなかった、はやっぱりまずいだろ
それに御三家には最優先で令呪が現れるみたいだし

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 08:29:24 ID:aZYqTcuX
>>839
四次と五次の間で五次準備の主導権争い とかじゃなめなん?
協会と教会と管理局との

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 08:54:16 ID:fS5BMbKL
>>841
>四次と五次の間で五次準備の主導権争い とかじゃなめなん?
上記でも書いてある通り考えてありますよ〜
聖杯を使わずに、かつ魔力が溜まった状態にする方法
ただ、そこに至るまでの道筋で一つfateの設定を無視しているところがあるので、その帳尻あわせに悩んでいますww
(それが自分のSSでは根源の要素で外せないので・・・)

>協会と教会と管理局との 
協会と教会は出しますけど、管理局を出すと大変面倒なことになりそうなので出さない予定
奴らは空気読まずにアルカンシェルで地球とサヨナラしだすからキライ

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 08:57:02 ID:JjGe+dA1
>>842
そこまでの事態と見るかな・・・?
そんな簡単にアルカンシェルぶっ放すようなやつらに見えないが

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 09:07:07 ID:fS5BMbKL
>>843
管理局にとって見れば
自分達の管轄しない世界で(問題点1)他世界に影響を及ぼしかねない極大な力を持った者(問題点2)が
最低七人もいて(問題点3)そいつ等が戦争(問題点4)をしてるとなれば
住民に対する忠告警告よりも滅ぼすことのほうを優先するだろうからね


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 09:17:56 ID:C18KLqtI
>>844
そこまで凄い事態になるかね。
なのはを知る前にフェイトをやってみたんだが、箱庭世界的でそうは思えないんだが。
それに自分達が被害にあっていないのだから、易々とは使えないんでは。



846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 09:34:23 ID:fS5BMbKL
>>845
まぁ、あくまで管理局の保守的脳味噌だったらやりかねねぇ・・・って言う俺の妄想の下成り立っている理論だからねww
あと、As見た限りだと住民に報告しないで地形を大きく変えることぐらいはするみたいだから、そう思ったのさ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 09:39:49 ID:JjGe+dA1
>>846
まぁたしかにAsではなのは達の視点からだったからアルカンシェル云々ついては視聴者は分かるわけだが、その他の住人は何も知らんでいきなり吹っ飛ぶことになるんだよなぁ
これ以上被害が拡大したらやばいってなったらためらわず撃つんだろうな
多数のために少数は消えても仕方無い的な

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 10:20:02 ID:CqTJu9rN
聖杯の能力を自分達のものにしそうだが管理局

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 11:10:37 ID:fS5BMbKL
>>848
能力は欲しいが権利は無い
自分達で扱えない・保護できないとなるとさっさと切り捨てるのが管理局・・・というよりその手の大きい団体の思考だからねぇ

何らかの手段を使って聖杯戦争の権利を管理局の誰かが手に入れる
そしてそのことを知った本局がその誰かを強制的に操るor自称・正義の名の下に誘導して・・・って展開もアリと言えばアリか

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 11:42:15 ID:1d2KEQa1
>>849
聖杯を手にした士郎が管理局に騙されて…
男は一人管理局に挑む…
みたいな話を想像した
管理局員を薙ぎ払う士郎
一般局員では無理と悟った管理局は精鋭を差し向け〜

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 11:59:19 ID:fS5BMbKL
>>850
で、機動六課か
倒していくたびに仲間になるジャンプ漫画的手法が合いそうw
あるいは向かって来る人を皆殺しにしてく切嗣化した士郎とか

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 12:27:27 ID:aZYqTcuX
思うに管理局はかなり秩序方向に傾いたフリーザみたいな存在かな。
文明レベルでは地球を圧倒しているし星破壊も容易だが
真祖ら一人の人間は破壊できないこともあるみたいな。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 14:45:00 ID:D/jkvgFv
聖杯を知った管理局が魔力強制的にを流し込んで無理やり聖杯戦争を発生させた

しかし自然の魔力では無い為、「」に近づく者と見なされ聖杯戦争のシステムと混合してしまい
7騎の英霊が守護者では無くサーヴァントとして召喚される!

うん、殺伐としすぎてるな

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 15:06:28 ID:goz/cUIz
型月世界なら防衛の為にアルカンシェルをGOB的な異空間に送るみたいな感じで回避できるで良くね?

そんで型月地球が管理外世界の危険度最高ランクに押し上げられて。
地球出身のなのはを畏怖する人間が増えるみたいな。
何というか人間関係があまり良くないなのはってのも見てみたい。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 16:07:44 ID:CqTJu9rN
ヴァン・フェムあたりが管理局に細胞をいれといてな・・・

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 16:22:16 ID:GCwb0K06
型月の魔術師だと、ミッドの企業とかを手に入れたり、上手く操って経済的な
支配をしそうだ。暗示等のミッドにはない魔術使われたらキツイだろうし。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 16:54:02 ID:aZYqTcuX
>>854
人間関係悪くなるなら型月地球が管理局に敵対的で
聖杯戦争とか吸血鬼となで問題な存在であり続ければなのはたちは
鼻つまみものになるだろう

さすがにアルカンシェルを防げる地球規模のバリアは
根拠がなくてトンでも過ぎるだろw


858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 17:47:49 ID:i7i8Ewca
バリアはさすがに無いだろうけど、抑止力に止められるんでないかい?
発射前か発射後かは知らないけど

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 17:59:45 ID:6dpBIZLN
発射前なら、アルカンシェル積んでる艦の局員に偶然テロリストが混じってたりして、それどころじゃなくなる。
発射後なら、アルカンシェル命中後、発射した艦に向かって抑止の守護者か真祖みたいのとかが押し寄せるかと。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 18:11:44 ID:0TQg31S6
次元航行艦は、バランスブレーカーだから出さないほうがいいと思うよ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 18:15:43 ID:CTeaRbKM
地球へ向かう次元航行艦に英霊ランスロット出現
Let's乗っ取り

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 18:48:33 ID:JpJiG5/R
それは危険すぎる存在だw

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 18:51:58 ID:gpTqhY/X
>>858
アルカンシェルに関しては、Asで実際抑止力が発動していたってな妄想もありだろう。
宇宙空間への転送って発想がなのはとはやてが無意識にアラヤに操られた結果とか。
>>861
次元航行艦間でのドックファイトとか始まるわけか。
なんという迷惑な勝負ww

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 19:17:08 ID:eYH4gAWl
アルカンシェルならHFの時くらいは働くんじゃね?
抑止力。



865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 19:32:27 ID:GCwb0K06
ランスロットがミットチルダに出現したら、面倒くさいことになりそうだw
モブ局員から奪った杖型のストレージか槍型や剣型アームドを宝具化されたら接近戦を挑んじゃ
駄目だw

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 19:33:20 ID:zMIt+0xp
実際はなのは達の存在する第97管理外世界惑星名地球では抑止力その他は無し、星の意思が存在する型月地球では抑止力や神秘概念他が働くってのが無難な所だと思うが
なのは世界で地球のみ抑止力が働いてベルカの地では抑止が働かず次元崩壊ってのは矛盾が出るしな
抑止なんて何ぼのモノと言わんばかりに闇の書を始めとした安くても惑星破壊級、次元崩壊デフォな上級ロストロギアがゴロゴロ存在する世界観なので

アルハザードは伝承しかない分抑止を超えた力が働いたとかこじつけは出来なくも無いけど
この辺大雑把にするかいっそ無視しないとどうにもバランスが悪くなるな

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 19:49:44 ID:NhcfDvfX
どれだけの人が見たかは知らんが、一応アメリカで聖杯戦争モドキが起こる、
なんて話が公式で出されたから、冬木の聖杯戦争を模して作り上げた聖杯を使い、
別の場所で聖杯戦争が起こる、ってのもできると思う。

例えばとある次元犯罪者が、管理局にとってノーマークである聖杯を作り上げることで、
発見を遅らせつつ秘密裏に事を運んで己が望みをかなえようとした結果、聖杯戦争が起こったとか。
オリキャラが出ちゃうが、まあそいつは作り上げた大聖杯モドキが予想以上に強力で制御できず、
あっさりと全魔力を食われて死んでしまい、後には稼動している大聖杯だけが残り、
勝手に聖杯戦争が始まってしまうのでした、とかでなんとか。



868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 19:50:53 ID:D/jkvgFv
>>865
一般局員が使ってたはずのただのデバイスが恐ろしい武器に早変わりだな

おまけに自分が握ってても所有権が侵食されるから性質が悪い

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 20:07:26 ID:a5O0rhVF
>>861
アーサー一人を仕留めるために地球をぶっ壊すリリカルランス
ゴッドハンドでただひとり生き残るヘラクレス…鋼の大地に続く
ですね、わかります

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 20:11:26 ID:CTeaRbKM
管理局のヘリを乗っ取って飛び立つランスロット
他のヘリを借用してそれを追うメドゥーサ

魔法少女物にも伝奇物にもあるまじき、近代兵器による大空中戦の開幕

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 20:37:57 ID:fMPss1aD
そういえば、アルカンシェルってアヴァロンで跳ね返せんのかな?

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 20:50:24 ID:JJK7sbSF
ガードはできるだろうが跳ね返すとなるとどうだろう
メロダックは何故か跳ね返せてたがエアは防ぐだけだったし

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 21:00:59 ID:BAtZRkOS
エアで切り裂けるかなアースラとか

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 21:07:12 ID:PAU38bjp
>>872
アニメでは・・

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 21:22:13 ID:GCwb0K06
>>868
モブ局員のミッド式を奪っても、接近戦を主体に行くのかな?棒術を使ったりして。
>>870
ランスロットが侵食した物は丈夫になるのだろうか?
そうならヘリのローターで敵を斬るなんて荒技ができそう。


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 21:25:20 ID:NhcfDvfX
>>875
たしか、ランスが握ったものはCかDランク相当の宝具になるはず
実際、ただの鉄棒がエクスカリバーとつばぜり合いできてたし

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 21:39:15 ID:byZ9tlng
>>873
エアは世界を切り裂くものだからな。
ばっさりじゃない? エクスカリバーなんかも半端じゃない威力だからな。概念的に絶対に傷つかないならまだしも、防御力が高いとかではそれほど意味があるように思えない。
型月はそういう純粋な数値を無意味にするようなものが多いから。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 21:45:11 ID:3xEZHsJr
>対粛清ACか、同レベルのダメージによる相殺でなければ防げない攻撃数値
エアの説明にはこのようにあるからな
対粛清ACってのが何なのかわからんが、基本的にアヴァロンみたいな超例外かカリバーみたいな攻撃とのぶつかり合いじゃないと防げないんじゃないか?



879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 21:46:10 ID:GCwb0K06
>>876
凄いな・・・魔導師相手にストームレイダーのプロペラ斬りで戦うランスロットw
>>877
世界の切り裂かれた部分から、虚数空間が見えたら驚きそうだw
桜の魔術も虚数空間を使うんじゃありませんでしたっけ?純魔力攻撃なら効かない?

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 22:03:39 ID:JzAcL5Tc
>>878
ACはTRPG用語でアーマークラス(敵から攻撃を受けた時の命中率やダメージに影響するパラメータ)の事。
で、対粛清ACの『粛清』っていうと、エアの『死の国の原典』『創世神エアの持ち物』っていう大自然・神属性の事だと推測できる。

つまり、対粛清AC=神や精霊などの干渉に対する抵抗力、って解釈なんだが、どうか。
そんなに矛盾はないと思うんだが……。
こう考えると、上記の特殊防御以外の耐久値とかは無視されたダメージになる、っていう解釈が通るんだ。

>>879
Hollowのを見る限り、あながちソレが間違ってなさそうな……w
エアの断層の中心は虚無ってるらしいんで、リリカルなのはの『虚数空間』と同じような解釈が通りそうなんだ。描写見る限り、
>次元断層によって引き起こされる次元空間に空いた穴。魔法は全てキャンセルされてしまうため、飛行魔法や転移魔法が使えない。そのため、落ちたら二度と上がってくることは出来ない。
>分かり易く考えればブラックホールのようなもの。(nanohawikiより)
っていうのに符合してる。

あと、桜の虚数属性はVS魔力には特効らしい。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 22:14:37 ID:GCwb0K06
>>880
さすが、ギルさん、俺達にできないことを平然とやってのけるw
なのはが砲撃を撃ってきたら桜を盾にする凛が見えますw
ミッドでは影の巨人は倒せないのかな?


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 22:16:59 ID:jsHaM0q9
宝石剣で倒してることだし、一定値を超える威力ならば問題ないのでは?

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 22:21:48 ID:GCwb0K06
宝石剣の一撃のレベルってかなり高いんじゃありませんでしたっけ?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 22:26:10 ID:aZYqTcuX
ミッドの魔法は科学と魔術の融合しているのかな。時代背景的に。
科学と魔術の融合はクリーンですよと。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 22:50:18 ID:JzAcL5Tc
>>881
宝石剣の+の魔力で、影の−の魔力を打ち消しているのが本編。
よって、それこそ純魔力攻撃とか、非殺傷とかで相殺は可能かと。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:30:33 ID:zMIt+0xp
総魔力量は事実上無限の宝石剣だろうけど、瞬間最大出力や単発火力はなのはの方が高そうなイメージ
A's2話のSLB+が異常火力なのが主な原因だが
短期決戦一発勝負なら宝石剣凛相手にしても一方的になのはが負けるイメージは無いな、個人的にだが

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:48:47 ID:GCwb0K06
なのはの虚数空間では魔法が使用できないがネックになるなぁ。


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:53:43 ID:s1GbWYSN
>>883
宝石剣は礼装の類 攻撃力はゼロ
凛は宝石剣の特性である「平行世界の観測ぐらいは出来る」と言う機能で平行世界の大空洞内のマナを引っ張って来てただけです(本編の無限と無制限の件)
自爆装置付きなので爆弾がわりにもなるようですが
どちらにしても本編の様な使い方しようとしたらマナの濃度に破壊力が比例するので普通の場所ではあまり意味ないかと思われます

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:54:19 ID:JzAcL5Tc
>>887

なんか問題あるっけ?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:54:54 ID:JJK7sbSF
虚数空間では影の魔力吸収みたく魔力を吸収されるので
魔法を使えない、とか

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 00:00:33 ID:4Razwx00
いや、そうでなく。
虚数空間で戦う状況って無さそうな……。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 00:03:59 ID:gR9Uio4/
擦り合わせると、虚数空間はなのは世界だと魔法が使えない空間で
桜の魔術特性は虚数を操るみたいな感じだったので、純魔力であれば
なのはの魔法は効かないみたいになる。
でも、そうすると微妙な気が・・・設定の虚数空間では魔法使えないを変えるのも
微妙かなって。桜自体が攻撃が微妙だからこれぐらい、いいのかな?
VSスレでリリカルランスロットって話が出たんだけど、いいと思わないかい?w
デバイスを侵食し自身の宝具化して空飛んだり。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 00:18:24 ID:4Razwx00
桜は虚数属性では有るが、虚数空間を操るって意味じゃないんだぜ。
実体の無い『影』を操ったりとか、そういう形而上の代物に特化してるってだけで。
虚数魔術は相手が実体が無かったりする相手に特効で、Hollowで桜が使ったのは魔力でそのものを武器にした影の波で、残骸連中を呑み込んでただけだし。

型月でなのはの『虚数空間』に該当するのは、エヌマ・エリシュ時に発生する時空断層の向こう側くらいだろう。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 00:20:06 ID:gR9Uio4/
>>893
そうでしたか、勘違いで意味不明なことを言って申し訳ないです。


895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 00:22:04 ID:Kyx7LGk5
>>893
残骸連中、影の中にずぶずぶ沈んでなかったっけ

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 00:30:05 ID:4Razwx00
>>895
ずぶずぶ沈めば虚数空間って事はあるまい。
あれだな、レリエルのディラックの海の影響力がっががが。

Hollowの桜の魔術は、『影を放つ』だけの魔術回路で魔術を運用してる。
以下引用
>雲霞の如き侵入者を串刺しにし、取り込み、平面の世界に呑み込んでいく影の海。
>あれこそは彼女が持っていた筈の、魔術師としての面。
>相手が幽世のモノであれば容易く彼岸に返す暗黒の渦、目に見えぬ不確定を以って対象を拘束する、虚数の魔術特性である。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 04:12:32 ID:D9/69Aey
なのはと型月だと魔法ってモノ自体が全然違うのなぁ〜とあらためて思ったぜ
比較的安全でクリーンな力がリリカル世界の魔法
一方型月世界での魔法は現実での魔法のイメージと同じような神秘?的なもの
科学と組み合わせて使ったりとかそういう点も作品で違うし
とりあえず小学生があんな力を持てるなんて全然クリーンとか安全じゃない気がするんだ(子供が魔法というとハリポタ思い出すわ。あれも子供が魔法使いまくりの危ない世界だな)

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 05:05:08 ID:F5aLj3c9
>>897
魔法と科学のどちらがより良い世界を作れるかに、はっきりいって正解は無い。
どちらにも利点と欠点があり、それでもどちらかを選ぶとしたら魔法だな、という
選択をしたのがリリカル世界。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 05:35:28 ID:TVzKS80n
リリカル世界は過去の反省から強すぎる力である兵器群の使用を抑制して
比較的威力に限界がある魔法を選んだって感じ
軍縮みたいな。
とはいえ時々はやてみたいに歩く核兵器みたいな人間もでてしまうけど。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 07:17:49 ID:hJ4sSYtH
ふと思ったんだが、スカリエッティの野望に賛同、もしくは協力しそうな型月キャラは誰だろ?

無私な葛木はまあ、置いといて。人の不幸が見れればそれでよし、な言峰と人々を救うために世界の外側に行きたがっているアラヤぐらいしか思い当たらないな・・・

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 07:21:34 ID:bqafvjNv
>>900
アラヤはやりそうだな
命の行き着く果てを知りたいって言うのは同じだし

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 08:38:19 ID:f7lVuQxo
>>899
それでもアルカンシェルなんて地球破壊魔法兵器があるがな。
ここら辺魔法至上主義を守るために質量兵器を封印したって言われるゆえんだが。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 08:48:24 ID:esjIurNz
姉は五大元素使い
妹は元 架空元素使いと予想されるが一応水属性
ホロウ観る限りどうも二重属性ぽい(表面は水 底辺に架空)

後天的&無理矢理にマキリの属性である「水」に変えられ為 生来の力は出せないであろう by姉の予想

で虚数って何処から出たんすかね?

虚数空間は簡単に云えば「負の空間」もしくは「質量空間との総和が無になる空間」な訳でそんな所に質量空間の物である人が入ったら瞬間死
息がとかちゃちな理由ではなく物質が存在出来ないからです 対消滅だったかな?死んだら軽くなるしいから魂も質量ある可能性大

虚数属性行使出来たら反物質作れそうですね
威力はでっかい林檎で暴れた力をくれる魔獣参照
all瞬殺可能な自爆・・・・・・・ナハトmkUですね

追記
小難しいのが好きな方は「ポール ディラック」「虚数空間」「反陽子」どれかで検索してください

てか思い付きで真面目に大層なファンタジー理論と論文作って証明しようってやっぱ数学者ってドリーマー

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 13:51:56 ID:TVzKS80n
教会協会と世俗権力の関係ってどうなってんの?
リリカル世界と違って公の存在ではないみたいだけど。


905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 13:57:08 ID:Kyx7LGk5
zeroだと戦闘機の調達が可能な程度には権力あるみたいだけど>教会
協会の方はどうだろなあ
まったく書かれてないし性質上ないと考えていいかも

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 15:11:10 ID:hJ4sSYtH
あれ程の規模の協会が表側とはいえ、国を牛耳る政府の目を完璧に誤魔化せるとは思えないから一部の政府高官や上層部等が秘密裏にギブアンドテイクな関係で手を組んでいるアンダーグラウンドな団体扱いなんじゃないの?

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 15:24:58 ID:L2a/qZbb
>>904
ぶっちゃけ暗示とかでどうにでもなるんじゃね?

死徒でもヴァン=フェム辺りは表の世界でも財界の魔王って言われてるし
トップの方に何人か協会の魔術師が入り込んでそうだ

ふと思い出したんだけど、教授って人間の交通機関使って普通に入国したらしいな

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 16:08:39 ID:hJ4sSYtH
>>907
あの裸コートでな。まあ、ネロは彷徨海の鬼子と呼ばれていた程の魔術師だったから、暗示とかで一般人の目を欺くことくらい容易いでしょ。さまなきゃ、こんなカンジだったかと

「ママー、あのおじちゃん、コートの下に何も着てないよー?」

「しっ、見ちゃいけません!」

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 16:19:58 ID:L2a/qZbb
>>908
裸って言っても混沌としてて何も見えないけどな!


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 17:24:16 ID:TVzKS80n
常軌を逸したあまりの凄さゆえに
混沌として見える…

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 17:26:05 ID:TyNkQVwp
そりゃあ…
666の獣だからな

人間のモノとは比べ物にならんよ

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 17:59:36 ID:P9WJo4Ro
>>903
架空元素=虚数魔術なんじゃね?

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 18:53:39 ID:4SFHl9y7
教授がミッドについたら魔術師とか吸血鬼じゃなく、猥褻物陳列罪で管理局に目をつけられそうだ。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 18:54:29 ID:esjIurNz
>>912
では同じだと言う根拠が聞きたいです

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 18:58:52 ID:MeFqIhw/
>>902
質量兵器聖王のゆりかごの例もあるからその辺微妙
アルカンシェルが魔導師以外起動出来ないならボタン一つで誰でも殺せる質量兵器と異なるから一応筋は通る
一方の質量兵器ガジェットや戦闘機人は魔導師が運用する必要も無いし、レリックウェポンとして人造魔導師を意図的に創るって手もある

今のミッドの場合は魔法至上主義と言うより力がある魔導師が武力権力を掌握し易いのが問題
功績自体非魔導師とは比べるべくも無く立てやすいのは事実だし
個人スキルが重視される魔法文化では避け得れない事だが

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 19:23:25 ID:GPfgikqL
>>915
マリエルさん、シャーリー、ルキノとかは魔導師でなくてもエリートの仲間だと思うが。
それにレジアスも魔法は使えなくても中将になっている。
そんな描写はなかったと思うが。


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 19:30:47 ID:RVCHWIBi
非魔導師がエリートコースに行けないってわけじゃなく行き難いって事じゃない?
はやてなんかは地盤もあんまり無い状態から10年で新しい部隊を創設とかしてるし。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 19:58:08 ID:GPfgikqL
はやてはなあ、19歳でSSランクとか凄すぎて参考になるのだろうか。
優秀な部類に入るスバティアよりもさらに上なのだから。
俺の印象では、高ランク魔導師は優遇はされててもシステムに縛られてて
そう好き勝手できない感じなのだが。


919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 20:17:26 ID:MBaA3xRA
>>902
なあ、アルカンシェルって地球を破壊できるような兵器だっけ?
半径数十キロを吹っ飛ばすレベルの兵器だった気がするんだが。
まあ、それでも十分質量兵器封印した説得力の無いやばさだけどな。
ロストロギアとかは更に危険なのヤマモリだし。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 20:20:37 ID:MBaA3xRA
>>915
>質量兵器聖王のゆりかごの例もあるからその辺微妙
>アルカンシェルが魔導師以外起動出来ないならボタン一つで誰でも殺せる質量兵器と異なるから一応筋は通る
っと、いうかゆりかごこそ寧ろ魔導士(聖王)がいないと起動できない兵器なんだよな。
それを質量兵器などと呼ぶ所為でますます「質量兵器封印=都合の悪いものを理由つけて」って印象が 。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 20:23:43 ID:f7lVuQxo
>>918
六課作れた辺り、縛られてるのか?それともこれもシステムに縛られた結果。

>>919
あれ?違ったけ?
まぁ、危険度は対して変わらんと思うが。

なんかなのは世界は型月世界と違って、魔導士が魔法の価値観を必死に守ろうとしているようにみえる。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 20:25:44 ID:f7lVuQxo
>>921
縛られた結果。じゃないよ、縛られた結果出来たのか?だよ
しかも価値観じゃなくて価値だよ。
グダグダだorz

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 20:29:38 ID:TVzKS80n
アルカンシェルは
発動地点を中心に百数十キロメートル範囲の空間を
歪曲させながら反応消滅を起こさせる魔導砲
だぜ
一発では無理でも数発打ち込めば確実に地球終わりますw

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 20:34:28 ID:PeReNbtr
地上本部だけ死ぬほど縛られてレジアスが哀れすぎた


925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 20:35:40 ID:MBaA3xRA
>>918
本当に縛られてたら、リンディは簡単に休職できないだろうし、
任務終わった後もフェイトが中学卒業するまで地球で暮らし続けることなんか
できなかっただろうし、管理局に入るまでのなのはがRHを持ち続けることも許されなかっただろうし、
非番の日でもデバイス携帯なんて許されないだろうし、
管理局に所属していない高ランク魔導士であるアリシアなんかは
事故後ずっとマークし続けられていたと思う。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 20:37:44 ID:JEF0SbhN
>>921
カリムの予言があったからそれに乗っかって辛うじて出来たという感じで、すごい例外的だと思う。
そうとう危うい端を渡っているぜ。
そんな事をせんでもつつがなく勤めていれば、一生安泰であったろうに。

>>923
まあ広い次元世界、このぐらいの兵器がなければやってられないところもあるだろうし
面白みもないわな。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/04/17(木) 20:38:36 ID:dk/KsP5r
>>925
プレシアね。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 20:41:48 ID:RVCHWIBi
>>923
半径百数十キロ……?大気圏でぶっ放しても地表オワタにならないかそれ
てか人工衛星とか吹っ飛びまくりじゃないのか……

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 20:53:32 ID:TyNkQVwp
半径百数十キロの穴が地表に出来たらどうなるのかな?
色々連鎖反応で日本とか沈没しそうだが

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 20:54:40 ID:Kyx7LGk5
確実に地球が滅ぶ>半径百数十キロの穴

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 20:55:43 ID:MBaA3xRA
>>927
わざわざ調べたのに直し忘れたOTL

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:06:00 ID:MBaA3xRA
>>930
そうするとA'Sでクロノは地球を滅ぼそうとした訳か。
宇宙で撃つという方法を思いつかなければ(って、いうか管理局という組織は
そんなことすらずっと気付かずロストロギア対抗の最終手段として撃ち続けていたのか?)
確実に撃ちそうな雰囲気だったし。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:11:17 ID:TyNkQVwp
>>930
マジで!?
地球って案外脆いんだな…
上部マントルに到達して地球的には小さい穴が出来た程度だろうにそれで終わりなのか…
隕石とかが恐ろしくなってきた。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:19:53 ID:RVCHWIBi
>>933
というか地球は何とかなっても人類が滅びかねない。百数十キロの球体(発動始点が中心だから)の爆弾ってだけで威力もかなりのものだろうし、
余波で高さ数十キロの津波とかきたら場所にもよるが国が十は滅んでも不思議じゃない
さらにそこから粉塵によって太陽光が遮られるとかの二次災害もあるし、空間歪曲という特性上、実際はもっと遠くまで届く可能性もある
巨大隕石衝突とどっこいどっこいの性質の悪さだと思う

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:21:54 ID:ESchRQcV
管理局にとって、地球は数多くある次元世界の一つにすぎないから、場合によっては消滅させることも辞さないと思うよ。
正に十の内九を救うために一を切り捨てる。ま、いくつもの次元が危機するかわりに一つの管理外世界が滅ぶだけで済むという意味では、ある意味正しい判断かもな?

936 :935:2008/04/17(木) 21:23:51 ID:ESchRQcV
誤字。「危機する」じゃなくて、「危機を回避する」ね

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:25:25 ID:q+9raY5y
というか、いくらなんでも確実に地球が滅ぶというのは大げさすぎじゃないか?
地球の面積は5億キロあるんだし、核に到達するには6400キロ必要だ

もし地表に直撃したらそこを中心とした環境に変化があるのは確実だろうけど
それで終わりじゃないの?

まあ何千・何万年かしたら、蝶の羽ばたきで竜巻が起きるように
それが原因で地球が滅んだりするかもしれないけど

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:25:44 ID:9I5mHzhZ
まぁ型月の地球を滅ぼそうものならあらゆる時間軸からおびただしい数の守護者が現界してもおかしくないが。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:30:48 ID:TVzKS80n
闇の書は周囲を飲み込んで取り込むって
話だからほっとくと
宇宙空間自体も取り込んでいって手が着けられなくなるのかも
地球は管理外世界で自分らに害がなければ
どうなろうと責任はないし管理局は何しても構わない
それに待ったをかける管理局と対等に交渉できる主権をもった
組織がないのがAs地球のまずい点だった

>>937
反応消滅ってんだから六十回打ち込めば到達するんじゃないかい?核に。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:32:22 ID:Kyx7LGk5
>>933
あ、ごめん地球が滅ぶってのは地球全土が危機的状況に陥るって意味ね
星そのものは平気
まあ人類+殆どの生命が死滅くらいか

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:33:36 ID:esjIurNz
>>928
なるほど そこで英霊Gなのはが降臨するんですね

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:35:44 ID:MBaA3xRA
>>935
そうは言っても管理内世界で同じことやったら批難程度ではすまんだろうな。

ミスでジュエルシードばらまいて対処遅いわ、闇の書の時は身内の暴走には気づかないわ、
気付いても碌な処罰もしないわ、新人と民間協力者にほとんど任せっきりにするわ(A'Sの時点では闇の書レベルの
事件が各地で起こってるから援護を回せないのでは?等とも言われたが実はそんなことはなかったし)で
全く最善も尽くしていないし。
ここまで酷いと管理外世界はいざという時、とかげのしっぽにするために敢えて
自分達の存在を明かしていないのではないかと邪推してしまう。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:36:35 ID:JJv0vF3s
>>934
そこがミソなんだが
アルカンシェルと爆弾では全く違うものだぞ
弾頭自体は攻撃力皆無だし火力が無いんだ、つまり衝撃波等の余波がない可能性が高い

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:38:45 ID:RVCHWIBi
>>943
成程……余波が無いなら俺の書いた被害はかなり少なくなるな

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:38:56 ID:esjIurNz
ミスッタ
>>928 ×
>>938

アルカンシェルに特攻してきます

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:41:27 ID:JEF0SbhN
ところでギル様が機動六課に召還されるというのはどうだろうか。
ほのぼのやギャグで。
ホロウの様なお茶目でちょっとぬけてるギル様や、セイバーとの絡みもよさそうだ。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:43:16 ID:Kyx7LGk5
大気圏がゴッソリ削られることでそこに大気が一気に流れ込んで暴風が吹く
マントルがむき出しになることでそこに海水が流れ込んで水位が一気に下がる
マントルの熱で平均気温が一気に上昇+大気の総量が減るで全世界で異常気象
マントルの流れ+プレートの質量が変わるため大地震多発

ざっと思いつくだけでこんなもんか

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:47:38 ID:ESchRQcV
そういえばさ、スカリエティは誰かを研究対象としてではなく、
一個人として興味を持ったことはないのかな?ぶっちゃけて言うと
誰かを好きになったことが。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:48:14 ID:JJv0vF3s
>>947
地震は同意できるが
大気と水位はそこまで変わらんと思うぞ

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:49:10 ID:NYaSN0iY
>>914
>>896

ちなみにリリカルなのはの虚数空間は、現実で言われている虚数空間とは別って明言されてるね。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:57:07 ID:Kyx7LGk5
>>949
そーいわれりゃそんなに変わらんかな
むしろ逆に圧力から開放された分内側から出てくるかも

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 22:30:48 ID:YUyhsPBU
アルカンシェル=アキラの光球 半径数十キロバージョン



953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 22:52:13 ID:MeFqIhw/
>>952
アルカンシェルは半径百数十qな

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 00:26:46 ID:tlLxtzX3
>>949
いや、潮流の変化で下手すれば氷河期突入だぞ

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 00:41:10 ID:L/zDtPc0
>>954
貴様ッ、「デイ・アフター・トゥモロー」を見たなッ!

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 00:52:59 ID:kQAp+WQ7
他の世界にも異なる次元管理局ってあるんですか?

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 01:02:49 ID:oIxTF9dR
>>956
なのは世界の管理局は基本的に一つ
本局を中心にミッドを始めとする管理世界に支局みたいなのを置いて統治してるっぽい
管理外世界へは必要に応じて駐屯人員が居る場合も、リンディとか

IFでよいならPC版リリカルなのはにもそれっぽい組織はあったはずだが

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 01:26:07 ID:tlLxtzX3
>>955
貴様ッ、見ているな!

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 01:52:41 ID:L/zDtPc0
>>958
NHKスペシャルとか好きな自分にはたまらん映画でしたw
アルカンシェルが地表に命中したら
地球大進化の第1回と第4回を足して2で割って規模を少し縮小したような状態になると思う
こんな言い方で何人分かるか知らんけどw

960 :18代目の転生体:2008/04/18(金) 02:22:48 ID:yrnrjw0w
「ああ〜今日もお疲れさん乾杯」
「そういやここ最近八神一尉が無断欠勤だとよ」
「でも昨日ラフな格好で夜街を歩いてたって話なんだよな」
「あの人も若いからね〜まだ16だっけ」
「俺ら陸曹が教育的指導しないとダメってかハッハ」
「…おっ噂をすれば、あの奥のカウンタに座ってるのーアレ八神一尉じゃねぇか?」
「マジだヒュー男連れてやがる。無断欠勤しといてデートに甘〜いキスたぁ
いいご身分なこってなぁ!」
「…おい声がでかいぞ…八神一尉の男が気づいたじゃねえか…」
「何言ってやがる…ヒック…店の客から店員まで
みーんな俺らをずっと見てるじゃねえか」
「え!?…な、なんだお前らな、何見てやがる!き…気味がわりい!おい、で…でようぜ」
「お前との酒が旨くて気づくのが遅れちまったが…
経験的によ…無理だぜ…ここは異常だ」
「な、何言ってんだよ!?わっ!?誰だお前!?いきなりなんだ?離しやがれ!!ぎゃあああ!?」

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 02:24:49 ID:yrnrjw0w
6月23日

頻発する吸血殺人事件の中心人物を八神はやてと確認。
オーバーSランク魔導士多数を投入して対処。取り逃がす。

6月24日

八神はやてを次元犯罪者に指定。
注記 交戦した魔導士の証言によると性格が男性的に変化している模様。
八神はやての使い魔達は感情が欠落している模様。
共に冷酷であり極めて危険。

尚八神はやての逃走先は97管理外世界と思われる。追跡を続行中。

8月16日

殺人、吸血鬼事件の頻発していた97管理外世界海鳴市に置いて八神はやてを補足。
かねて追跡を実施していた魔導士らが現地武装組織聖堂教会の構成員の協力で
八神はやての殺害に成功。

しかしその後八神はやての死体は上記構成員に奪取された。
管理局としては危険はないものと判断し
八神はやての死亡をもって本件の終了とする。


「また面白いものを連れてきたわね、エレイシア。
名実と共にあなたの後輩というところかしら?
ロアの子で不死の者…殺しがいがありそうね」
「……」
「私は…私はどう…すればええ?」

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 04:32:14 ID:adiiYNUD
投下乙。
はやてのロア転生ものか。
結構面白そうだけど、短いのが残念。

>>942
その邪推は結構説得力あるから困るな。
管理外世界という分類は、管理していないと名言してるようなもんだからな。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 07:26:16 ID:yrnrjw0w
四季じゃくてはやてが転生先だったらつー妄想です 。

闇の書とロアに取り憑かれる二重苦ですw細かく書くならロアに意識奪われてアリサとか殺してしまう展開まで
書きたいですね。

この後管理局には死んだ人間として扱われるということで
なのはたちに会わないよう日陰者的生き方をしそうです。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 08:23:59 ID:aS/qswgt
GJ!!です。
聖杯の話を聞いたら、やり直しのために参戦しそうなはやてだw

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 08:52:18 ID:Xs6rKa+o
乙です!

>>964
Asでの事とリインUとの絆を否定することになるから参戦はしないんじゃないかな?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 09:11:36 ID:aS/qswgt
でも、関係ない人を自分の意思ではないとはいえ、かなりの数を喰ったり
殺したりして、それがやり直せるなら・・・みたいな。
サーヴァント召喚して町の端からフレスベルグ連発しまくったら、他マスターが全滅で
優勝しそうだw

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 09:28:16 ID:Xs6rKa+o
>>966
漫画版ではやて自身がヴォルケンに
「やった事はいけないこと、でも卑屈になるじゃなくて胸を張って一つづつちゃんと謝っていこうな」
みたいなことを言って諭してたから、はやて自身に後ろめたい思いはなさそう

むしろ聖杯を欲するのはリインTの方じゃないかな?

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 10:18:29 ID:yrnrjw0w
ロアが見せつけるのは結構な地獄でしょうから
はやてが一時的に病むこともあるでしょうね。
この展開の理想としてはシエルとコンビくんで
人助けなり辛い仕事なりして前に進み
最後はなのはたちに謝罪等清算のために会いに行く。
という感じです。自分としては。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 10:28:30 ID:aS/qswgt
イスカンダルは聖王のゆりかご欲しがるだろうか?

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 10:48:57 ID:1TYeCaxm
欲しがるのは間違いないだろうが起動方法知ってスッパリ諦めそう

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 12:45:50 ID:SzQDwTKQ
はやてとロアの驚異的な幸運により、アルカンシェル直撃という自体は避けられたが
闇の書事件時、はやての深層心理での「吸血鬼になっちゃえよ」発言により。リィンU誕生時に引きずりだされ、ユニゾンディバイスにされるロア
新人たちからは、ちっさいオッサンと言われる始末

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 13:51:23 ID:3LRm+srY
ロア・ツヴァイ曹長です! よろしくですよぉ〜
いかん、かなりキモイ

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 14:22:21 ID:aS/qswgt
キレると爪楊枝を鉄甲作用で投げてきそうだw

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 15:19:55 ID:UYOdIQue
ようやくリメイクか・・・
しかし3作連発とは
型月といい鍵といい商売に目覚めたか

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 15:47:02 ID:GN1zXHkz
エロゲー業界が大きく動きそうな布陣だな

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 16:44:13 ID:wKNoEUBL
>>974>>975
何の話?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 17:04:16 ID:2i6GyBZS
月姫リメイクとガールズワークスという新作が出るんだよ
ガールズの方は奈須がシナリオではないけど
腐り姫やフォレスト、セブンブリッジ等、ライアーソフトで名作数多くを書いていた
星空めてお氏が執筆するらしい

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 17:09:03 ID:D6I0+isz
>>972
目に浮かんだ瞬間吹いちまったじゃねえかww

ところでそろそろ次スレかな?

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 17:38:41 ID:adiiYNUD
>>963
親しいキャラ殺害までいくのか。その話の重さにジュルリ。
と思ったがアリサなら幽霊になってな展開も許されるか。
>>969
イスカンダルとギルガメッシュは戦艦乗っ取って高笑いとか凄く似合いそうな。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 17:55:49 ID:Llo2wdTZ
>>979
金ぴかの場合「目障りで不快だ」という理由で、自分より高い位置にある航空戦艦の類は全て撃墜しそうだ……。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 18:00:31 ID:WIFFKZFD
月姫リメイクktkr
まほよも出るし、昔からのファンにゃたまらんな
まあ、その分かなり待った訳だが

>>962
管理仕切れないからしない、という現実的判断の可能性も。

ロア転生は救いが無いから大変そうだ……

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 18:48:15 ID:Zybozny5
翡翠の迷台詞に修正がかからないに1トロイオンス?

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 19:15:40 ID:WIFFKZFD
じゃあ俺は1ペリカ

>>980
そういえば、空戦魔導師ってギル様との明確な交戦理由あるんだな。
王を見下ろすとは何事かー! って。

そういえば次スレはどうするんだ?
990とか?

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 19:18:43 ID:2i6GyBZS
ネコアルク劇場版と新ブランドでBLゲームも出るらしいな

そういえば型月エースに都築がイラスト寄稿しているんだって?
最近、仲がいいんだな〜

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 19:39:30 ID:aS/qswgt
次スレを立ててきます。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 19:42:23 ID:aS/qswgt
申し訳ない、立てられませんでした。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 21:06:23 ID:q1SIQNIU
なら俺が立ててくるぜ

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 21:09:46 ID:q1SIQNIU
無理だった

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 21:28:22 ID:WIFFKZFD
じゃあいっそ俺が立ててくるぜ。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 21:30:15 ID:WIFFKZFD
ほい次スレ

型月×リリカルなのはクロススレ4
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1208521724/

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 21:35:31 ID:OhWFMng9
>>990乙。
>>991ならニート侍とニート王はきっと魂の姉妹。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 21:39:31 ID:adiiYNUD
>>990
乙!
>>991
同属嫌悪って言葉もあるがな。
あるいはドングリの背比べ。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 22:11:31 ID:aS/qswgt
エリオに槍の指南をするランサーがミテェェェ!!

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 22:30:08 ID:OhWFMng9
>>993
クー兄貴ver.もディル兄ver.も見たいな、デフォで女運低下するだろうけどw

しっかしヴィヴィオとハサン先生といいスバルと軋間さんといい
無邪気っ子が寡黙なこわもてのダンナに恋愛感情抜きでなつくのは正義だと思う。
あとバサクレスを制御してともに在ろうと頑張るキャロもその範疇に入ると思う。
…………つまり、バサクレスにヴィータが敬意とか共感を抱いたりする一方で、
イリヤがザフィーラになついたりするのってどうよ?
あとリズを餌付けするはやてとか、ヴィータを餌付けするセラとか…………。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 22:31:35 ID:g/9/Lxur
>>991>>992

      {   _. - " ̄ ̄ `ヽ、    \  ,.===、
  __ヽ /            \====ミ 〃      \  __ __
  ⌒> ′       '^ヽ、    }ハ  '´「      _.,. -l|┴┴-゙ニこ.ヽ___
 /               \  r Y'|、     ,. -―         `ヽ \_
./       |   \ 、  V´r' | \_./             ヽ  \ ト、,
l  /  /   ハ.  、\\ヽ> ∨  | | | / /       ,        i.   i \!
| ./'l ,' l ||∧   ト、>示| |^V `| / / l.  i.    |    l:.:.i   |_ _, ハ_,ハ
|/ | | ハ | rr.ミヽ ヘ.' Vzリ }ハ | /  | || /!  |  | |!  |  i  |:.:!   |ー-ニ{iヘi|
  | |  V∧V〉 \      | |'__  |. l/ | | |  | lハ  ト.  |   |::!   ├ニ三K/
  ヘ∧   | ハ  ′ _   /| レヘ   / ヽ | |iトTト | | |__ |!  |:|   lニ彡;ハ!
      \ ト、 |> `、__,/x'| l   〉/ /|卜トl ト!j! \| '≧ニl‐-|、  ,'iイイ
.      ヽl/| |   /::::::| l lノ /,//|| |  | ゞ┘    トi::;j|,>  ムイ/⌒
        |「ハ!  イ:::::::::| |     |  | |  ト、    ,     └-' /  /) }ハ
       __|   V |:::::::: | |     |  | |  |/ヽ  、       /  /ニイ:::|
      /´  〉 ノ  ゝ- 〈〈.     |     |  リ __ \__ . -‐/  /::::| |::::|
    /   }/≠≠ fニヾ   j.     ヽ! |/弋ー-/   /  /|:::::| |::::|
   /   /.//     Vニニ{_ -  У    ̄¨`i |/ / l.|:::::| |::::|
  /、_./ ≠≠       | |     rrx‐ri                |'´//  ヽ:::|  ̄
  |  イ    ||       | |    `ーX入> ̄\,r‐┤ ´         ヽ!
  ヽ. ハ   V{         | | <ヽ、 .      \.   ヽ上¬          i
   ∧ ハ、  V}  `    l|    o/     i     /              |

私たち騎士に求められるのは有事の際の戦闘能力であるはず、問題はありません。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 23:01:21 ID:q1SIQNIU
>>995
うっせー働けニートい猪武者共ww

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 23:09:22 ID:wKNoEUBL
有事の際に戦闘をする他の皆さんは働いていますが、そこのところはどうお考えですか!?

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 23:16:27 ID:pNssXojN
>>997
王様は働かなくていいんだよ。
騎士は主を守ることが仕事なんだよ。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 23:21:39 ID:OhWFMng9
挙句裏切りの魔女監修・英雄王謹製のコスプレ衣装に身を包んだり
スターズ・ライトニング両隊長の蜜月っぷりを見て「自重しろ私ー!」と喚きつつ手のペンは百合同人誌の原稿を描き出すようになるわけか。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 23:22:52 ID:04iYSgRs
1000ならなのはとセイバーは俺の嫁

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

402 KB
>>1

おまえがナンバー1だ!!
/test/read.cgi/anichara/1207444158/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)