5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

型月×リリカルなのはクロススレ13

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 01:24:33 ID:ru+AjSsE
両作品のキャラの交流等を想像したり
SSを書いたりするスレです。

但しキャラの強弱、戦う両者の戦闘内容等の議論はこちらで。
なのはキャラvsTYPE-MOONキャラ14
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1215087966/
型月×リリカルなのはクロススレ12
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1216835959/
型月×リリカルなのはクロススレ11
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1215103849/
型月×リリカルなのはクロススレ10
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1214222352/
型月×リリカルなのはクロススレ9
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1213025046/
型月×リリカルなのはクロススレ8
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1211899287/
型月×リリカルなのはクロススレ7
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1211115934/
型月×リリカルなのはクロススレ6
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1210402777/
型月×リリカルなのはクロススレ5
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1209397546/
型月×リリカルなのはクロススレ4
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1208521724/
型月×リリカルなのはクロススレ3
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1207444158/
型月×リリカルなのはクロススレ2
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1206266452/
型月キャラがリリカルなのは世界にやってきた
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1202538224/

まとめサイト
http://www9.atwiki.jp/tmnanoha/pages/1.html

次スレは>>980を踏んだ人が立てること。
反応が無い場合は>>990
重複を避けるため、必ずスレ立て宣言をお願いします。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 02:30:53 ID:VaJPasFC
>>1

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 07:51:55 ID:J1M1lyfB
>>1

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 17:00:20 ID:A+KLTTfO
>>1乙!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 18:52:35 ID:MjcCN6KB
>>1乙!

臓硯主役のクロスが欲しい

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 19:12:50 ID:rBAP8ewD
>>5
エロス……、圧倒的…エロス……!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 19:22:02 ID:qCIUAMHg
>>5
若りし頃の?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 19:31:47 ID:yGwB/QfB
>>5
むしろチンコ蟲主役のクロスを・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 19:32:16 ID:fzkTxNHw
>>5 
魔法淫虫マキリックゾーケンだな

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 20:11:03 ID:45q9slSM
昔からの三脳の協力者として暗躍。ミッドの技術を利用して更なる延命を図る臓硯とか。
時たま、出てきてなのは達にパワハラ。
舞台が三期だったら敵対するだろうけど。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 20:28:24 ID:MjcCN6KB
マキリックゾーゲン確認しました。続きはやっぱ無いのかな?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 20:56:52 ID:2BsrZHGD
若かりし頃のゾォルケンてかなりイケメンだよな。確かあいつも、初めの頃は
人を救おうとしてたんだっけ?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 21:23:48 ID:yGwB/QfB
イケメンで人を救おうとする・・・・・普通に主人公キャラじゃね?w

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 21:28:15 ID:e1VFFmvy
第3魔法が完成してもどうなるんだって感じだが、確かにそう

完成してたら人類全てがサーバントにでもなったんかね?
あるいは、魂だから発音しなくても互いの心が分かり合える世界とか?ジェダ見たく全ての魂を一つにとか?

まあ、どちらにしろ失敗しかしなさそうなきがするがww

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 21:33:11 ID:yGwB/QfB
>>14
しらんがな・・・・まぁ少なくとも人類滅亡だけは防げただろ・・・


臓硯×なのはとか世迷言を言ってみるww

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 21:37:18 ID:e1VFFmvy
あれ?それって淫獣が、淫虫に成っただけじゃね?

動機はユーノよりは自分のためだろうし、魔術師的な魔術を教えてくれそうだが

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 21:56:15 ID:45q9slSM
幼女と腐肉またはエースと老人

魔法少女と理想主義者またはシングルマザーとちょい悪では済まないイケメン

組み合わせが豊富ですね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 22:03:36 ID:NtC2FoZi
タイトルは間違いなく「老人と海」だな

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 22:06:37 ID:1fboNQfe
なのはがマグロと申したか

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 22:30:42 ID:Kiwa1214
>>15
ラスボスは黒フェイトで

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 23:02:30 ID:2BsrZHGD
>>20
ラストは、なのはと言峰のガチンコの殴り合いか

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 23:39:14 ID:1fboNQfe
でも黒フェイトより白なのはの迫力と威圧感の方が凄いというジレンマ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 23:54:36 ID:cXwXejQF
じゃあ聖王+聖杯で聖王杯ヴィヴィオでどうだ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 00:04:06 ID:6a/NJp+t
聖王ヴィヴィオin臓硯とかってプロットは考えたことがある

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 00:04:07 ID:bwm52luR
ヴィヴィオとイリヤが裸体で絡み合う姿が浮かんだ…

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 00:16:04 ID:tlNtcqox
実際、なのははフェイトが桜みたいにアンリに汚染されたらどうすんだろ。
士郎はルルブレがあったが、魔力ダメでどうにかなるもんでもなし

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 00:28:13 ID:76jGrQV2
>>26
全力全壊後、冷凍保存orあいてる次元に放り込むじゃない?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 00:37:35 ID:GQXD6tTP
なんとか虚数空間に

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 00:45:20 ID:uOa088g+
>>26
泣きじゃくって何も出来ないんじゃね
ヴィヴィオが拉致された時の様子からして何気にメンタル弱いし

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 00:55:03 ID:onjhNMZN
それ以前になのはの世界にそういう類の物(呪いとか)を解除できるような奴あるのか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 01:02:40 ID:bwm52luR
なのはがメンタル弱いって…釣りか?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 01:09:06 ID:ORtBBwDl
>>31
一部の型月連中と比べてじゃない?
あっちは一部のやつ等は本当に凄い。っいうか異常+突き抜けてる+いかれてる


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 01:12:46 ID:TwzYw/Ks
初期のリリカルマジカルななのははちゃんとした魔法少女らしく
生物に取り付いたジュエルシードを封印とかしてたから
そっち方面に話を持っていけば呪いも何とかなりそう

近頃のなのは=戦鬼、戦いに生きる修羅の方面で行くと
絶対に救えないと分かったらせめて自分の手でラクにしてやるんじゃない? 顔色一つ変えずに
で、誰も見て無いところで慟哭すると


上と下で同一人物を語ってる気がしません

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 01:22:35 ID:uOa088g+
>>31
ヴィヴィオ拉致時に描写見て自分の痛みにだけ強いってタイプだと思ったが

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 01:22:52 ID:3JZ1DWr+
そろそろLyrical Nightの続きはこないかなー。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 01:24:54 ID:V/3xUFW8
原作者自身がなのはは仕事に私情を挟みませんとほぼ明言してたみたいだしな
プライベートでは兎も角仕事場や戦場では救える見込みの無い手心を加えることは無いんだろう

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 01:33:31 ID:xkyN7jLr
ビビ夫は撃ててもフェイトは撃てないと思うのよね
あれはもう私情がどうとかでなく、今の自分を形作る体の一部みたいなもんだから
なのはにとってフェイトは

もしそれを撃っちまったら流石のなのはも廃人だろ
立ち直れるとは思えない

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 01:40:16 ID:Z4pUrjUK
>>36
しかし見込みがあれば全部救おうとするから、そこまで冷酷ってことは無いと思う
キリツグとかだと確率論重視なせいで見込みが「少ない」で切り捨てるだろうし

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 01:41:44 ID:TwzYw/Ks
ああ、でも自分の大事な人間を、理想や責務のためになら機械的に撃てるとなったら
それはもう切嗣レベルだよな・・・

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 01:47:58 ID:jzG8VYl4
ぶっちゃげなのはにはド外道の敵が居なかったから
なのは自体、メンタルが強いのか逆境に強いのか判断ができないような気が

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 01:50:28 ID:9P6zvVrC
磨耗したなのはさんはキリツグみたいな感じなのかね…

ところで内容にもよるが、必要あればフェイト相手でも引き金は引けると思った
大体そういう時はフェイト自身もなのはに撃ってもらいたいみたいな心情だろうし
極端な話フェイトちゃんを殺して私も死ぬ!みたいなイメージがある

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 02:24:33 ID:2p9Hml3C
>>41
というか、フェイトを撃ったら確実になのはは後を追うだろう。
100%無理心中フラグかと。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 02:26:28 ID:xkyN7jLr
>>40
敵になのはを否定、凌駕出来る存在がいなかったからな
リイン1でさえ、自分を壊してくれる人を心待ちにしてた状態だし
作中で絡ませるならプレシア×なのはとか面白いとおもったんだが
あと、レジアス×なのは
型月では当然、綺礼

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 02:28:51 ID:EgKWJR4h
性格外道はいなかったがスペック外道なのは2期3期とも同じだろう。
その相手に打ち勝ってるから少なくとも なのはは逆境には強いと思う。

磨耗って守護者にでもならんとしないでしょ。エミヤだって生前は最後まで
正義の味方ってのを信じてたんだし。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 02:48:53 ID:TwzYw/Ks
スペックで上回ってたのは同意だがモチベーションでは大きくなのはが上回ってたからな・・・
リインもヴィヴィオもあれ、負けたい戦いだったから
むしろなのはの方にへこたれる要因が無い

まあ、それでもなのはじゃなきゃ押し潰されてたんだろうが…
あの二戦は逆境に追い込まれてるとこまで行ってないように思える


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 03:44:30 ID:9P6zvVrC
負けられないって意味の真のガチバトルは一期の海上だけかね
型月系は基本ガチバトルだからやりやすいんだよね
付随する要素が複雑で面倒だけど

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 14:38:30 ID:UcLSt3Jo
型月は正真正銘のデッドオアアライブだしなぁ・・・

なのはなら闇桜の対してどういう行動取るかな?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 15:21:35 ID:Xjwsn6gz
>>40
我が子と思った子を拉致され、あまつさえ痛めつけられる所を見せられて
それでも任務に支障をきたさず、最善の手を打った人が弱いわけないんでない。
後、強い弱いとはあまりいいたくないが、発散や気持ちの切替とかもうまいと思う。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 15:34:59 ID:Z4pUrjUK
殺し合いのば、それも殺さなければいけないって場所に立ったことが無いんだから強いとも弱いともいえないと思う

いくら冷静でで思い切りのいい作戦をとっても、人が死なないって前提がデカイんじゃないか?
(スカにしろ管理局にしろ人は殺さないようにしてるし)
むしろなのはさんはギリギリの局面では、誰も殺さない道に成功率0%でもつっっこむ、理想主義者だと思う
フェイトが世界中の敵に成っても「打ち堕とす」なのはさんは想像できるが、「打ち殺す」なのはさんは創造できないし

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 16:07:30 ID:GQXD6tTP
そっか全力全開でうっても非殺傷設定があるのか

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 16:11:23 ID:UgS97JOZ
>>44
エミヤのアレはどっちかと言うと守護者が"正義と言う名の理想の"最期の拠所みたいなもんじゃなかったか?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 16:11:44 ID:Xjwsn6gz
警察と軍隊の違いのようで、役割が違うんじゃない。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 16:22:55 ID:q1KZU2wc
管理局員は組織・職務の性質上基本的に「殺したら負け」なわけだが
「闇の書にアルカンシェル」にしても
野球で言うなら「初回コールド」よりは「9回まで粘って1点差負け」がまだマシと言うレベルの話

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 16:37:12 ID:pD/LmZje
あれだろ。人類補完計画

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 16:56:20 ID:/MSoZr0P
>>49
クア姉にはブラスター付き全力殺傷バスターでしたよ。
ちなみにディエチにも殺傷設定。

高密度AMFによる威力減衰
壁抜きによる威力減衰
上位機人としてと耐久力
シルバーケープの耐久力
はやての救援(なのはは予めこれを知っていたわけではない)

上記のうち、どれか1つでも欠けていれば4番はゲームオーバーでした。

なんていうのかな。
なのはさんは結構奇麗事が好きだけど、いざ現場に出れば冷静に対処して必要とあれば
非情な判断も出来る人だと思うがな。

夢見る現実主義者?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 17:46:48 ID:o887tkJV
じゃあ実際にどれか一つ欠けてゲームオーバーになった事があるのか無いのかって話

それがなきゃ本当に強いかどうかは分からない
非情な判断を下した結果、世界から浴びせられる怨嗟と恐怖の対象にされてその重みに耐えられるかって話だ
一番近いのは、るろうにの追憶編
あそこまでやって、初めて偽善か確固たる決意か判定できるんじゃないか?

>>36の原作者が「いざとなったらヴィヴィオを撃つ事もある」みたいな事言ってたが
言っちゃ悪いけど設定や口だけで「何が出来る、このキャラはこうだ」と言われても
じゃあ仮に4期、5期があった場合、フェイトやヴィヴィオを撃ち殺すような選択をなのはにさせられるのかって話で
そういう描写が出来るか否かって問題

その点、型月は問題ないんだよ
キャラに救いようの無い結果を突きつけた場合もしっかり描写してるからな

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 18:01:36 ID:xkyN7jLr
つか別に撃って欲しくないんだけど・・・
撃てなくていいじゃん別に

なのはが顔色一つ変えずに味方を撃つような人間になっちゃったら俺は吐くわ
そういうとこ型月と張り合わなくていいから
何かこう、なのはもシビアな世界観を取り入れて冷徹無比ななのはが公式化されつつあるんだが・・
映画も作られるけど、高町なのはの初期コンセプトからこれ以上怪しげな変貌を遂げさせないで欲しいってのが個人的希望

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 18:11:01 ID:9P6zvVrC
まぁいろんなパターンの結末が出来るゲームとアニメを比べても仕方ないしな
結局そういう場面書かなきゃ済むし

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 18:53:41 ID:2wilMgkx
ヴィヴィオを可愛がるのはいいと思うんだけど、よく我が子と思うまで愛せたよね。
いきなり、生みの親ってぐらい愛してたけど、そこらへんが唐突過ぎて置き去りにされたなぁ。
型月キャラが、もしヴィヴィオ拾ったら、大事にする人はいるだろうが短い時間で親の愛にまで行く人はいないと思う。
もしくは、そこに至っても過去の何かに囚われてとか原因がありそうで。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 18:58:51 ID:HcYbYhsc
>>57
3期なのはは前二つと比べてかなり変質って言うか、別物だからな。
ラストでヴィヴィオ引き取っても家政婦任せで碌に家に帰らずしかも就いてる職は危険が付きまとうっていうと、ヴィヴィオは無印のときに言ってるなのは自身に重なるし。しかもそういう部署から身を引くように上が言っても、夢だからって自分からそれをやるし。

変わらないものは無い……か。innocent starterの歌詞が虚しい……

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 19:09:51 ID:Xjwsn6gz
>>60
別にいいじゃないか。俺はなのはさんが仕事を続けてくれて、妄想が終わらないですんで
うれしかったが。






62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:10:48 ID:gwymipRm
引際を間違えるとこんなものさ…

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:14:15 ID:/MSoZr0P
碌に家に帰らないってのは無いんじゃない?
てゆうか自分が仕事中の時だけ子供の面倒を家政婦に見てもらうなんて、いたって普通のことだし。

なんというか、なのはもだいぶ悩んだと思うんだよね。
自分の夢、人手不足の管理局、責任ある立場の自分、ブラスターの後遺症、でも過去とは違って自分の体のことを自覚してシャマルに定期的に診断してもらって、
危険な仕事をしている自分がヴィヴィオを引き取っていいのか、独り身の自分が引き取っては寂しい思いをさせないだろうか、そんな想いすら振り切るほどに育ってしまったヴィヴィオへの愛情、ets……

多分これ、万人が納得する答えって無さげな気がする。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:19:59 ID:9P6zvVrC
尺の都合としてもヴィヴィオ引き取りの過程はなんか勿体ないというか説明不足というか…
ヴィヴィオをいきなり愛するのを説明出来るような要素みたいなのあったっけか?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:24:49 ID:Z4pUrjUK
>>59
まああの短時間だからな、その点フェイトなんかはトラウマもあるし上手いフラグ立てれば自然にママになれるんだが如何せんなのはだとツライ

>クア姉にはブラスター付き全力殺傷バスターでしたよ。
まじ?それなら冷静とはとてもいえないぞ……腹いせに殺そうとしてるとしか取れない
余力はなかっただろうが、すくなくとも十番相手にしたときは余裕があっただろうし。なければわざわざ殺傷に切り替える必要も無いだろうに

>>60
なんだかんだ言ったって3期のなのはさんも、誰かを殺さないと世界が滅びるって選択のときに誰かを殺そうとする人間だとは作品を見て受け取れないけどな
ある程度世界が危険にさらされてでも、その誰かと世界両方助ける道を探すって感じがする
魔王とか冥王って言うのは二次では強調されるけど、本編では死なないことを確認してやってるし(4番→多分非殺傷、高威力なのは八つ当たりor貫通力が足りないと困るから?、ティア→練習弾、フェイト→非殺傷)

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:28:48 ID:1Je21SoT
殺傷設定じゃなきゃ壁抜きできんだろ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:31:57 ID:3848Lep5
>>66
出来るんじゃね??
ってか都築の設定ほど当てにならんものは無いぞw

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:32:05 ID:Z4pUrjUK
非殺傷でも水柱とか上がってるからできないことは無いんじゃね?
建物とか壊れてるしさ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:33:36 ID:1Je21SoT
物理破壊してんのは殺傷設定だと思う
建物壊したってのはStSの一話?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:36:47 ID:bwm52luR
なのは観も結構だけどネタをくれ。
あと作者の設定には文句言うなって。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:39:45 ID:/MSoZr0P
>>64
「親子の関係とは、何かをしてくれたから好きなのではなく気がついたら大切だった」
という都築氏の親子観を表現したらしい。

人を好きになる明確な理由を求められることが多い創作物としては不向きな考えかもしれんが。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:40:56 ID:Xjwsn6gz
15歳の三人娘が士郎たちと同級生。
それにカレンも加えてみたらどうなるだろうか?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:43:26 ID:Xjwsn6gz
>>71
う〜ん、得心した。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:48:21 ID:9P6zvVrC
>>71
そうなのか〜
まぁアレだ
前二作ではそういう繋がりみたいなのを時間かけて丁寧にやってた感じがするから、今作は余計に納得が出来ないのかもね
八神家にしろフェイトにしろ全話使ってようやく仲間に…みたいな感じだったしね…

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:58:04 ID:pD/LmZje
なんかスイッチが切り替わったんじゃね
とらハOVAの時みたいに

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 21:05:27 ID:HcYbYhsc
まあ、3期は映画版から続くパラレルという事で納得しておくのが無難だな。

原作版魔法少女リリカルなのは、テレビアニメ版一期二期、映画版+Strikersで別もんだと思っておくのが健全なんだろう

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 21:15:35 ID:EgKWJR4h
お好きにどうぞ。SN、HA、zeroを別物として理解するようなもんか。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 21:20:13 ID:gHsAJzMz
好き嫌いは別にしても、3期なのはは、
燃えシーンにおける無茶や無理に水を差す、
すげえ使いづらいキャラになったことは確かだと思う。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 21:28:24 ID:1Je21SoT
そうでもないぞ
ティアナのあれは士郎がセイバーとの特訓中に無茶してカリバーン投影するようなもんだし
無茶するならするべき時だけにしろ、というのは正しい

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 22:20:38 ID:HcYbYhsc
セイバーはぶちのめした後、自分で理由を説明するんじゃないか? がおーと吼えるように。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 23:03:47 ID:vaV5N3qs
「殺らなければ殺られる」くらい緊迫して後がない状況のイチバチの無茶と
訓練の成果を見せる模擬戦で自分のポジでやるべきではない無茶
を比べるのはどうかという話だな

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 23:42:33 ID:9c4lTa9E
別にブラスターみたいに身体的な後遺症が出るわけでもなし
接近戦は執務官志望ならその内必要になるとか考えていたのに
何故にあそこまでなのはさんは切れたのか理解できない
訓練は実践でやるべき事、やるべきじゃない事を学ぶ場所じゃあないのか?

それとそもそもエースと呼ばれる程の相手に
付け焼刃の接近戦を挑む凡人も理解出来ない
接近戦オンリーのスバルが一撃入れられないのに
どうして中距離主体の凡人が決められると考えたのやら
不意打ちだからってスバルより攻撃が速い訳もないのに

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 23:51:55 ID:pD/LmZje
コーチとボディーのみのスパーやってる時に顔面殴ったら
キレられてボコボコにされたが
そんな感じなのかね

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 23:55:33 ID:9c4lTa9E
>>83
恐らくそんな感じだったんだろうね
でもなぁ、スバルとかと違って
訓練結果が目に見えないからなぁ。凡人の
あんなの続けされたかったら、なにかしらティアナに自信持たせる為に
何か一計を案じろよと言いたい

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 23:56:35 ID:vaV5N3qs
切れてるのは作画が(ry
通じる云々は砲戦魔導師だから近距離は、と侮ったんじゃね?
つまり「いくらなのはさんと言えど前方でスバルが食いついたところでの背後からの奇襲ならひとたまりも…なにぃ!?」って感じで

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 23:57:59 ID:Z4pUrjUK
半分以上は「ナニ俺の指導無視してるわけぇ?」だろうな
しかし仮にも軍である以上、「訓練の成果を試すべき実践」でその意味を履き違えたならボコボコに制裁を受けても文句は言えない

ただなのはは無茶をやったから怒ってる、って感じがするからチョイ妙だが


後不意を撃たれれば、実力差を無視して達人でも素人に獲られかねないからティアナの策自体は悪くは無い

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 23:58:05 ID:2wilMgkx
確かに。
普通に突っ込むより、姿消したまま直射高速弾を雨のように連射した方が効果ありそうだ。
それで駄目ならスバルにやらせればいいし。
>>82
とある場所で何故あんなにキレたかを議論したときに、一つの仮定で模擬戦の目的が今までの
成長度合いを見るものであったなら、ティアナの行動はその前提をぶち壊して模擬戦が意味がないものになり、
キレたと言うのがあった。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:22:00 ID:UYeKQNRf
「練習の成果を見せる場」で
「練習なんてどうでもいいから一発でかい成果を上げたい」

って言われたらそりゃ普通のコーチは怒るだろ。

加えてなのはさんは自分が無茶して大怪我したから、
教え子には大怪我しないようにって心を配ってコーチしてたのに。

それが全部逆効果だったらそりゃ流石のなのはさんもショックですよ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:34:03 ID:r++888NW
でも実際の所ティアナの実戦ってなのはの訓練よりも
あの奇襲のような戦術思考の方が明らかに役に立ってるよなあw

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:34:22 ID:dffZBW56
訓練の成果を見せるのが模擬戦と考えたなのはさん
どれだけ自分が強くなったかを見せるのが模擬戦と考えたティアナ

考え方が根本的に違ってたからあんな事になった、でFA?

あと不意を突こうにも模擬戦の最中になのはさんが集中切らすとは思えない
それにティアナは知らなかったけど、なのはは実戦で
オーバーSの近接魔導師に接近戦を強いられた経験がある(無印フェイトそんやAsヴィータ)
仮にもエースオブエースと名乗るなのはさんが接近戦対策をしてないとは到底思えないがなぁ
唯でさえチャージ時間が長くて実戦でも隙見せまくり何だし

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:38:01 ID:+XiNduSl
なのはさんの指導に沿った戦術をやるはずだったのに、
「勝てればなんでもいい」って感じでああなったんだよな。
そしたらなのはさんが「俺が本気出せばお前らボコボコだよ」ってやってみせたと

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:47:07 ID:dffZBW56
やはり天才は努力型の人間の指導に向かないという結論で

なのはの話題ばっかりになったから型月の師弟関係についても触れようじゃないか
仲の良し悪しを無視すれば言峰もいい師匠だったみたいだし
未来の自分やきのこ的な意味の天才に囲まれた士郎は
なのは勢と違って其処ら辺はえらい恵まれた環境だな
他の連中は如何かな?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:51:41 ID:vRf25tP+
セイバーも同じようなことやってるぞ

セイバーの不在時に士郎がライダーに動きの指南を受けて
それをセイバーに試したらこてんぱんに。まああれは8割嫉妬だったっぽいけども

なのはのはまあ、何俺のメニュー無視してやがんだオメーら!だろうなあ
結構似たもの同士。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:51:56 ID:VPHjMq49
士郎もティアナもなんだかんだで天才、秀才だよなぁ
才能あるし
周りがやばいだけで(クリリンみたいなもん)かなりの魔術士、魔導士のはずだ…
他の部署みりゃガジェットに逃げだしたり、ナンバーズに壊滅させられるようなヘタレばっかだし…ティアは凡人なんかじゃないよ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:56:15 ID:dffZBW56
陸士は魔導師ランクが総じて海の連中より低いから仕方無いんじゃないか?
まぁBランクもある人やAAAで凡人発言する世界だからな

>>93セイバーは嫉妬でボコボコにしたりはするけど
努力自体は否定してないと思うが

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:57:22 ID:wR6yWkte
>>93
本編見る限りセイバーのシゴキは訓練って言うよりも強者の戦いをその身に叩き込んで
慣らすって意味合いの方が強いからな
無茶やろうとムカつきながらフルボッコにしようとあんま関係なかったりするw

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:57:43 ID:P2F81DYq
ただし士郎の場合は、魔術の資質も戦術の方向性も尖がっているというか尖がりすぎているので、そこらきちんと指導できる人となると、限られるんでないかというのはある…。

とりあえずなのはさんは自分の訓練方針をあんまり説明しないあたり、軍隊式だと俺は思ったw
しかも古いタイプの。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:58:42 ID:7IDExtKl
虎がヴィヴィオの面倒をみたら・・・どうなんだろ、可愛がりそうなんだけど

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 01:00:25 ID:wR6yWkte
>>98
ヴィヴィオがブルマはいて弟子二号とか名乗り始める悲惨な光景しか浮かばんw

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 01:03:52 ID:UtIvYn8c
凛に士郎を教えるのは向いてないとアーチャーが言ってるし士郎に関しては恵まれてないだろ
士郎を教えられるのはアーチャーとU世ぐらいだと思う

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 01:04:10 ID:+vSAgNV1
>>94
バリアジェケットもろくに張れてない、平均魔術師ランクがDだかEの地上本部からすれば引き抜かれたら痛すぎるほど優秀
ついでにDやEならナンバーズどころかガジェットにもかなわないし逃げたほうが無難


>>90
だからこそティアナの接近戦なんじゃないか?
百戦錬磨のなのはさんならスバルの姿が見えなければ、不意の近接の警戒は解かないけど
ティアナは射撃しか無いから、近接は無いって考えるしそういった索敵もする

そこでの近接攻撃はかなりの不意をつけるはずだぜ?何せ技能を知っていれば有り得ない近接攻撃なんだから。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 01:13:23 ID:0byyI203
>>99
むしろその方がいいかもしれん。下手になのはを目指すよりは
>>101
管理局は海の方に戦力偏りすぎな感じがあるな

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 01:39:30 ID:0atxNvRJ
>>102

つーか、海の方が管轄範囲広くて必要な人員も多くなるだろうから、仕方の無い面はある。
一番の問題は縄張り意識が強すぎて、互いの事情を理解する意識に欠けていることだろうね。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 01:48:26 ID:Zt5f3+7R
その辺は、軍隊ではあまり無いけど
警察的な組織なら結構ある事だな

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 01:48:34 ID:VPHjMq49
管轄範囲とか事件の規模については作中でもレジィとゼストが語ってたね
あの頃のレジィは…

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 02:06:02 ID:UtIvYn8c
海って規模的には平行世界を含む宇宙だからな
地上とは規模が違って当然

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 02:16:33 ID:P2F81DYq
その昔、大日本帝国という国があってだなあ…。
いやま、陸海軍は程度の差はあるけど、あんまり仲良くないことがあるよ。うん。

型月での組織の対立はというと、教会と協会か。
協会同士も中東とかアトラスとかあんま仲よさげじゃないね。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 02:17:51 ID:i7EhsnTj
>>106
平行世界ちがう次元世界それに宇宙じゃなくて惑星ね
>>103
そして一番の問題は外にばかり目をやり過ぎて足元(ミッドチルダ)が疎かになってる所でしょw

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 02:19:00 ID:u/JdJ1x+
一度なのはさんがボコボコに負けるとこみたいな
誰かなのはさんマンセー最強伝説を打破ってくれ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 02:28:04 ID:7BMSEzVv
俺はギルマンセーのがここでは多い気がするが?
なのは最強厨はいないでしょ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 02:30:36 ID:VPHjMq49
とりあえずこのスレはクロススレだからボコるのは型月キャラとかんがえて……


鯖複数相手にして敗北とかすりゃみんな納得じゃね?
タイマンだと議論になりそうだが、三対一とかならボコボコでも問題なかろう
んで誰かが助けにくる+更なる修行と

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 02:34:54 ID:Zt5f3+7R
鯖と鯖が手を組んで戦うって想像し難いな
ダゴン戦も好き勝手やってただけだし

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 02:43:01 ID:VPHjMq49
>>112
まぁ経緯とか考えてないあくまで例えとしてのもんだからさ…
もし連携とれたら前衛にランサーとバサカ、後衛にギルとかヤバそうだなぁとか思った
なのはならプレシアとリインとか広域、遠距離系が凄まじそうだ
この辺ならなのはさんボコっても問題ないよね
エロSS的には840な具合に淫虫で…

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 04:36:12 ID:8/H3vrK7
後衛にギル置いたら前衛ごと殺っちまうだろ…

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 05:37:09 ID:8Vu+ThIb
とりあえず子ギルなら、誰が相手でもぼこれる…と思う。
思うけど、女性はぼこらないよなあ。キャラ的に。

そしてギル様はどんな相手にも勝てるスペックがあるはずなんだけど、子ギルと違って、こー、なんだ?
「意外とあっさり墜とせそうな気がする」
感がつきまとうんだよなあ…。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 06:38:29 ID:gMZmKuKu
>>114が的確すぎて吹いた

>>115
きのこも子ギルの方が厄介なんじゃね? とか言ってたしな。
魔力は青年体より少ないが、宝具を最大限に有効活用するんだとか。

……対人ならバビロン弾幕よりも遥かに厄介な気がするのは、気のせいか?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 08:08:02 ID:/0w1mCKT
どうせ
ギルガメッシュと戦う
相手は死ぬ
みたいな状態なんだからあんま変わらん気もするけどね

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 08:37:59 ID:9YgotjVN
ふーん。つまりセイバールートと凛ルートは存在しないのか

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 08:41:00 ID:/0w1mCKT
あの敗北は最後は愛が勝つという宇宙の法則のせいですよ(公式設定)

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 08:47:24 ID:zH/mh5rl
>119
マジか
そんな公式設定があったとは

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 09:07:50 ID:UtQjbMeg
なんとなくなのはさんの本気ギレが見たいかもしれない。
でも冷静沈着で不屈のエース・オブ・エースがそう簡単に切れたり折れたりしてほしくもなかったり。

そんななのはさんだけど、型月勢なら……型月勢ならやってくれるはず。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 09:46:48 ID:zGJk3vwL
>>120
ゼロマテ参照

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 10:02:02 ID:wR6yWkte
>>120
我様が本気になれば聖杯戦争は一晩で終わる
ヴィマーナですら古代インド核兵器(仮名)搭載型という鬼仕様

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 10:16:40 ID:FK+M7cw5
>>123

ほんと、我様は聞けば聞くほど最強だなw
しかし、その上を行く(と思われる)紅い月とかORTとかどんだけ化け物なんだよwww

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 11:11:50 ID:gMZmKuKu
ひとりで地球を滅ぼせます

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 11:53:30 ID:m4Nsk8R3
>>72

冬木と海鳴が隣町くらい近場で仕事してるとこを士郎にみられちゃったとか?
中学って言うとなのは達は地球に住んでる最後の年で士郎はまだ慎二達とも出会ってない頃か。
カレンも海鳴か冬木で起こってる事件が結構なものでしばらく滞在するのに
なのは達の方か士郎の方の学校へ転入とか。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 12:17:36 ID:zGJk3vwL
ランスがギルに対抗できたのって宝具の相性の他に、狂化による能力増幅効果もあってのことなんだよね
そう考えると固有結界のみでギルを退かせた士郎の株もあがるかな

主人公補正と言うな、愛の力です

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 14:11:22 ID:u5Blasb2
>>117

ギル様は本気を出せばたいていの相手に勝てます。
しかし本気を出すのはギル様が認めた何かを持っている相手だけです。
ですがほとんどの敵はそういうものをもっていません。
だからギル様はほとんどの相手に対して本気をだしません。
ゆえに。
ギル様はほとんどの相手に対して油断で足元を掬われる可能性を持っているのです。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 15:02:48 ID:MnytEpYO
今のところ全力の乖離剣に対抗できるのがアヴァロンしかないからなぁ
そしてセイバーでは王の財宝を防ぎきれない

……エミヤがアヴァロン使えたら勝てるか?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 15:41:56 ID:OWEs5HFm
アーチャーはなんだかんだとちょっと認めていた風だし、一応サーヴァントだから固有結界出す前か、だした途端にエアとかぶちかまされたりしそう。
しかし士郎は人間なんで侮ってくれました。だから勝てた。

とりあえず、敵に勝つにはそれより強くある必要は無いってことだな。
スペックだけで絶対に相手に勝ててたら、戦術も何も必要なくなる。

必要なのは相手の戦力を把握する能力と、状況からそれに応じた戦術を見つけ出す思考力。
そしてそれを決断する意志と、実行するに足る実力。
…なのはさんを初めとする六課の隊長、副隊長クラスはだいたいそこら揃えているからな。

サーヴァント連中はなまじ圧倒的な戦力をもっているがゆえに、そこら雑っぽい印象があるが。
アーチャーとか子ギルは選択肢の幅の広さを持っているけど、基本スペックはやや低め。
それだからこそ心眼(真)とか身につけられたし、「大人の時より強くね?」とかいわれるんだろうな。

俺のイメージとしてはサーヴァントのスペックは圧倒的であるから、なのは勢が対決する時は決して単体では当たろうとせず、搦め手を使ってくる、とかかな。
それは上手くやればギルも打倒できるかもと。
最強に届かないが故に最強を打倒し得る。それがきっとチームの力。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 16:26:20 ID:0byyI203
ギルに勝つための最低条件はエアを出させないことかね。アヴァロンでもないと防げんし
むしろ兄貴やディルの方がやっかいな件

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 16:39:25 ID:7Ukt2Eak
>>130
なんだかH×Hの王や護衛軍との戦いみたいだな。

133 :132:2008/08/10(日) 16:44:41 ID:7Ukt2Eak
失礼。
H×Hの王や護衛軍との戦いみたいになりそうだ。




134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 16:59:13 ID:RiuIPUK2
>>133
戦いが想像しやすくなったよ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 17:58:49 ID:FK+M7cw5
>>131
本気出させないことだろ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:01:54 ID:lGJqQ12E
カリバーンがもし健在だったらエクスカリバーとの二刀流が見れたのかも知れないのに残念でならない

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:16:34 ID:qzn/A9Kc
>>130
問題は3期でまともに戦術を活用していた味方がティアナぐらいしか
いなかったことか。
終盤になるにつれて個人戦の比率が大きくなっていってるし


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 19:11:59 ID:NiD2fvqz
そこはそれ、二次創作なんだから。
公開されている情報と本編の記憶から「六課の面子のしそうな戦術」とか考えればいいのさ。
厳密にどーこーは、この際、問題じゃあない。
結局は見ている人間が納得するかどうかだから。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 19:13:27 ID:CLPhRJjb
>>126

一応公式設定では、冬木市は西日本だけど、
海鳴市は「関東で、東京より北で、海のある町」ということらしい。
それならば
両市間の移動時間は、乗り継ぎ込みで6〜7時間ぐらい?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 19:14:31 ID:wR6yWkte
>>137
逆に考えるんだ
ティアナが凡人の戦術を駆使してなのはさん達を使うんだ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 19:18:49 ID://gnHBDl
それ、うまく書けたらとんでもなくかっこよさそうだな


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 19:38:10 ID:Kxq+0C1e
「あらゆる努力、あらゆる犠牲をしいて挑む敵を息を吐くがごとく切り捨てるのが英雄だ」
と某ゴスロリ暴君がおっしゃっておられました

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 19:46:19 ID:oUi4sbIL
英雄とは空気を読まない

ってオレンジってサッカー漫画でいうてた。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 20:01:30 ID:CLPhRJjb
ゴスロリ暴君?
昔、あるサイトにいた士郎の姉君か?
第4次の生き残りだったっけ、確か?


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 20:01:50 ID:7BMSEzVv
>>139
別に隣町でもいいんじゃない?そこまで拘るとこでもないでしょ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 20:02:59 ID:CLPhRJjb
>>145
確かにそうでした。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 20:11:08 ID://gnHBDl
市町村合併の時に名前が変わりました
でもいいかな

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 20:37:22 ID:CLPhRJjb
んー、でも
両市間の距離が離れていれば、
海鳴→冬木とか、冬木→海鳴へと
移動するだけでも何か1シーン作れるかな、と
思い描いたわけですが、どうでしょう。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 20:51:20 ID:Q23m/AJC
>>97
その点については9話のティアナとの会話で反省してるのに、
どの議論でも無視されててなのはさんカワイソス。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 20:52:40 ID:RiuIPUK2
電車で2時間くらいか
適度な時間って

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 20:54:03 ID:lZSmqtu1
 いまゼロマテ読み終わったんだが、学生時代のトラを可愛いと思った俺は夏の暑さにやられたに違いない。

 ところで在りし日のジル元帥とランスロットが美形だったのに驚いた。ワラキアも泣き笑いしてない顔は美形だし、げに恐ろしきは狂気かな。あれほどの美顔が見る影もなく歪むとは・・・

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 21:05:55 ID:9YgotjVN
>>149
なのはの生徒ってスバティアだけじゃないよな。てことはそれまでのなのはの遣り方そのままってことじゃ……

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 21:07:08 ID:Kxq+0C1e
>>144
黒セイバーです
オルタぶった切って廃人になった士郎を見てそんな風に言っていたかと

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 21:16:44 ID:Q23m/AJC
>>152
スバティアより前は「わかってる」生徒相手の短期教導ばかりだった。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 21:18:23 ID:7cQsJcT7
>>144

>「――――では、私の勝ちですね、シロウ」
>呟く声に感情はない。
>慣れている。
>こんな、命を捨てて尚届かなかった敵の末路など、彼女は何度も経験している。
>強者とはそういうものだ。
>あらゆる努力、あらゆる犠牲をしいて挑む敵を、息を吸うが如く斬り伏せるのが英雄である。

これのことだな

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 21:19:40 ID:7BMSEzVv
>>152
軍隊の教育は理不尽を教え込むとこだって教官に最近言われたって
帰ってきた兄貴が言ってた。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 21:23:33 ID:YawQ34Yo
>>151
美形を異形なまでに歪ませるのは狂気の表現にぴったりだからな。
ワラキアは特に分かりやすい発狂者だし。

というかワラキアのあの眼って実際どういう感じなんだろ。
ゲームの顔グラ見る限り眼球そのものが真っ赤になってるように見えるけど、
二次小説とかだと眼球が無くて空洞になってるってのも多いし。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 21:25:38 ID:7Ukt2Eak
>>154
なのはが長期教導をやりたかったというのもわかるな。そのほうが生徒のためになるし。
でも、時間とかが足りずに短期教導になってしまうのだろうな。

>>155
>あらゆる努力、あらゆる犠牲をしいて挑む敵を、息を吸うが如く斬り伏せるのが英雄である
なんだか時代劇の侍を連想した。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 22:10:22 ID:jAOqmnXH
>誰かなのはさんマンセー最強伝説を打破ってくれ
簡単だ、刃牙とクロスすればいいんだ


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 22:16:09 ID:jAOqmnXH
>>159
すいません
スレタイを忘れてましたorz

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 22:23:40 ID:Zt5f3+7R
そもそも最強伝説なんて無い件

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 22:25:21 ID:mCyeO/nP
>>153>>155
情報提供ありがとうございます。

>>150
7〜8時間くらいあっても面白いかと。
夜行便にしてしまうとか。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:06:28 ID:RiuIPUK2
>>162
夜行便内での出会いとかもいいよね

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 05:52:50 ID:OtbqPDdm
>>155
それ、相手の自滅で勝ちを拾った奴の吐ける台詞じゃないと思うが・・
完全に士郎に一本取られてるしな

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 06:36:16 ID:082iZYFe
>>164
なんにせよ勝負に負けて死合に勝った
命の取り合いで重要なのは生き延びる事だからな

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 07:00:55 ID:PzQYaJox
上の方見てて思った
ギル最強伝説ってどこのSSでも見るけど、なのはさん最強伝説って二次創作でもあんまり見ないな。せいぜいネタ漫画くらいで
出典がどこだか分らないが、たまにはそんなシリアスSSも見てみたい気もする


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 07:17:59 ID:ROm5Tfnp
そういうのもありっちゃありだね。ただ、スペックでの勝利でなく
あらゆる手段と不屈で勝のがいい。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 07:55:14 ID:tftAjdo4
>>167
正々堂々卑怯な手でいくのか?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 08:10:18 ID:PzQYaJox
>>167
んーそういうのでもいいけど、鯖を含め型月系のキャラは自分の力を過信したり相手を軽蔑する傾向のお人が多い気がするんだ
だから、型月世界で低い位置にいる人間で軽蔑対象である魔法少女であるなのはさんに圧倒されたらいったいどういう反応を示すんだろうと思った

打倒されて尚不屈の闘志で蘇るのか、信じていた己に力に裏切られたことで心ごと崩れるのか、また別の反応を示すのか

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 08:27:15 ID:tftAjdo4
>>169
力を過信とか相手を軽蔑とかいないだろそんなに
ギルとかキャスターとかアルバ(だっけ)ぐらいじゃね

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 08:30:32 ID:KodtGqkm
>>168
戦術・戦略を卑怯というなら卑怯だろうが、そんな猪突猛進ばっかじゃスペック勝負で面白くないんじゃないか・・・。

>>169
軽蔑はしないだろ・・・実力的に下に見ることはあっても。
ギルくらいなものじゃね? そんなヤツ。
そして、過信というよりはアレは自信だろう。ひとつの時代で最強を誇った連中とかばっかなんだし、自身が強者であるという誇りは持ってないと逆におかしい。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 09:08:08 ID:AeAe5L2u
万能さって意味ならランサーも相当だ

探査のルーンにより奇襲防止、敵の発見
城一つ焼き尽くす範囲と威力のルーン魔術
宝具のランクすら引き上げる強化
上級宝具の一撃すら耐え抜くルーンの結界
ルーンを使った治癒

実力で負けた相手もギルだけだし、そのギル相手だって不利な状況だった

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 09:13:22 ID:KodtGqkm
まあ、国一の戦士でそれこそ一人で軍勢に匹敵するほどの技量なくせに、
魔術師としてもかなり上級だしなぁ。
バゼさん生きててギル居なかったらほぼ圧勝だったんじゃねえか、あのコンビ。
バサカはイリヤ殺せばとまるし。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 09:50:24 ID:gsrdJ55r
>>166
基本、ニコニコで広まったネタだからな
まあ、あっちの冥王がどうたらってノリを持ち込まれても困るし
そんなもんはない方がいいさ
意味不明な誇張とキャラの記号化は、原作が好きならできない事だしな

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 11:01:47 ID:tftAjdo4
>>171
卑怯とは相手の食事に下剤混ぜたり、トイレの紙を無くしたりすることをいうのさ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 14:03:35 ID:j/kzal9t
それは卑怯じゃなくて下種なだけだろww
卑怯なら、人質をとって裏切らせる。兵糧攻めや食料に毒を混ぜる。
無関係の人間を使う。

これらの組み合わせがえぐい所の主流だな、縁故による編成が認められてる管理局は仕掛けられるとキツイ
洗脳技術があるあの世界なら、人質をとるプロセスも必要ないし。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 14:15:18 ID:gsrdJ55r
>>175
何その鬼畜

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 15:02:32 ID:2hTdTnGM
なのはさんやフェイトさんには効かないな
ウンコなんかしないから

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 15:13:08 ID:OtbqPDdm
バカお前
象もイチコロの下剤に
不屈の精神で耐えるなのはさんがツボなんじゃねーか

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 15:29:44 ID:tftAjdo4
>>176-177
キサマラ!卑怯番長はそれをしたんだぞ!

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 19:30:24 ID:/Bm7eB36
セイバーのエクスカリバーが盗まれる展開こねーかなぁ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 19:42:03 ID:zlt3wjIq
>>164
そもそも宝貝をセイバーはわざと使用してない
あと古今東西卑怯だろうが汚らしかろうが生き残ったやつが瀟洒だ
いわゆる「勝てばよかろうなのだあああああああっ!!!」
>>181
鞘ってどうやって盗まれたんだっけ?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 20:59:31 ID:nh91bOCc
切嗣はそう考えたらエグさでは際立ってるな。
夜のエグさも相当なんだろうな…

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 21:12:37 ID:gsrdJ55r
道具の使用も躊躇わないんだぜ。きっと

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 21:19:20 ID:zlt3wjIq
しかも愛人をまぜて賛否ーだぜ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 21:59:09 ID:OtbqPDdm
>>165>>182
でも・・
息を吸うが如く切り伏せられたわけではないよな

あらゆる犠牲を払って繰り出した士郎(アーチャー)の鶴翼三連が一瞬でもセイバーを上回ったのは事実なんだから
そりゃカリバー使われてたら一瞬だけど
逆に白兵戦でセイバーを切り伏せたという事実は評価してやりたいと思う

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:11:44 ID:gsrdJ55r
もちろんそこは評価されまくりだ

つーか、斬られた直後は
「強くなりやがって…、てめぇの勝ちだ……止めさしな」って言ってるんだぜ
確認したら真っ白に燃え尽きてたから
上に出てる台詞を言った訳で

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:20:05 ID:n2pp39Os
>>185
しかも愛人とよろしくやる理由がカミさんを聖杯として切り捨てるのに
慣れるための練習だからな
まさに外道と言うほかは無いw

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:33:26 ID:AEHNZOjj
はやてルートの切嗣は、結構見事に再現されていたねえと感心したもんさ…。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:59:42 ID:jLb4+rQ+
>>186
息をするように、ってのは、それだけ感慨もなくぶっ殺すって意味だろう

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:02:45 ID:+7LHdmgB
セイバーの生前は当たり前のように人を殺してたからな

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:12:15 ID:fKzzbrwK
そんな切嗣が最後に得たものは己が招いたも同然の
焼け野原と死屍累々そして唯一助かった少年だけか…
尊い事を為そうとして結局災厄をもたらす辺り
切嗣も結局蟲爺やワラキアと同質だよなあ
心が変質しなかったのが運が良い位だ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:16:28 ID:ymBUs7yH
>>192
士郎こそが切嗣が変質しなかった理由なんだよな。自身の責任であろうが一人だけでも
救うことが出来たからこそだろうし。それに、大聖杯を破壊するっていう目的もあるし

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 00:20:49 ID:hC0mlcRk
いや切嗣、変質したじゃない
士郎のおかげで穏やかで良い方向に

正義の味方としては落伍したけど
人としては悪くない最後だったと思うよ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 06:35:05 ID:gliJRv/P
でもアンリの呪いを受けているという罠

正義の味方として成功したのがなのはで
失敗したのがキリツグだとつくづく思える

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 06:49:40 ID:SSbFXD/8
士郎にしろ切嗣にしろなんで悪の根絶というか人を助けたいとか思うのか。
それも個人で。そんな大それた事仲間も碌にいないでできるかっての。
前提から間違ってるとしか思えない。
普通の人なら現実と折り合いつけて夢や理想追ってくけどこの二人はいつまでも子供。

その点なのは側は等身大で進んでいるように見える。組織も仲間もあってこそそれなりのことができる。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 07:21:34 ID:1VDQnQa3
>>196
読んで、あまりFateやってないかFateやりこんでるかのどっちかなんだろうなと思った。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 07:29:35 ID:2zQbwv47
型月は設定とか性格が極端だからまな。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 08:11:13 ID:N6IPmkJZ
神秘の隠匿を旨とする魔術師のジレンマだろうな
魔術師の集まりはあんなだし
かといって一般人を巻き込むわけにはいかんし

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 08:18:31 ID:APPz1WCi
思ったんだけど、一般人以外に切嗣や士郎の意思に最後まで付き合う奴って居ないよな
みんな自己中だし
まぁ、孤児院とか作って士郎みたいなのを何人も作って軍隊みたいなの作ればまた話は別かもしれんが

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 08:24:08 ID:1VDQnQa3
切嗣が単身でやってたのは、魔術師・神秘側は基本的にみんな自己中心的で一般人の犠牲もバレなきゃOKな価値観だから、その犠牲を出す「悪」を殺していったんだろ?
魔術師側じゃないと裁けない・殺せない敵だけど、そもそもほぼすべての魔術師がそんなだから、一人でやるしかなかったんだろうさ。

一般の「悪」は法なり国なりが裁けるんだから。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 08:40:43 ID:9q6DAk+I
法で裁けぬ悪を裁く
どこのダークヒーローだ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 09:03:26 ID:1mohxbn+
>>196
お前は我を笑い殺す気か

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 09:14:05 ID:yKvdaVpj
>>196
仲間も碌に居ないで出来たのが士郎なんだぜ
だからこそ世界も救ったし英雄とも呼ばれた
ただ100%では無い成果に満足できなかっただけで

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 09:22:15 ID:cb90eqnX
なんで>>196の人叩かれてるんだろ、わからないでもない気がするんだけどな
いい意味でも悪い意味でもFATEの主人公二人は我儘で省みない人だったんだと思う

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 09:38:59 ID:eSDkQnxR
そもそも普通の人間の等身大で世界が救えるわけないだろ
なのはの望みも、普通の観点から言ったら身の程から大きく外れてるよ
でもなのはが良い結果を出せてるのはそれは単に仲間がどうとか身の程がどうとかって以前に
実も蓋も無いが、神の手に選ばれてるか否かというだけの話

同じ作品で比べるならなのはとレジアス
どちらも正義を目指す心は同じなのに、ああまで結果に差が出る
同様になのはとプレシア
どちらも子供のために最善を尽くしてるのに、運命にそっぽを向かれた
そういう役割を振られたってだけで地獄に堕ちていくプレシア

切嗣やアチャとなのはも同じ
状況や立場的に、なのはだっていつ切嗣やアチャみたいな目にあってもおかしくない
それを回避できてるのは運だよ
個人的にはなのはは運気強過ぎる気もするが…

なのはの運気の10分の1でも切嗣にあれば
彼ももう少しマシな結果に行き着いたんじゃないの…?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 09:50:41 ID:cb90eqnX
レジアスは正義のためとはいえ無駄に多くの犠牲を払いすぎだし、プレシアは本当じゃない子供の方に辛く当りすぎ
自業自得じゃないのかな

どーでもいいけど
>そもそも普通の人間の等身大で世界が救えるわけないだろ
>神の手に選ばれてるか否かというだけの話
>そういう役割を振られたってだけで
>それを回避できてるのは運だよ
>個人的にはなのはは運気強過ぎる気もするが…

こんなこと言っちゃったら、いろんな作品の主人公たち全否定だろ
書いてる内容がただの作品批判になってるぜぃ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 09:51:20 ID:5lXl8nZq
>>196
リリカル側は個人の限界というのを感じているようだからな。
こんなはずじゃない人達を救うためには、大きな組織でなければ
限界があると思ったのかもしれない。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 10:01:05 ID:T6Uzte1a
>>208
その大きな組織が元凶とも呼べる存在なわけだが…

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 10:02:29 ID:eSDkQnxR
何かまるで分かってない意見が飛び交ってるな
レジアスは犠牲を払わずにはいられない状況だったんだろ?
プレシアは世界に示されたあまりの理不尽に狂ったんだろ?

つか、型月のそいつらは、どうしようもない世界で
それでも何とか世界を救おうとした人達の物語だから
我がままとか省みないとか言われてもな…
そう簡単に自分の理想をポンポン省みてて辿り着ける境地じゃないし

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 10:08:26 ID:hC0mlcRk
よくなのはが型月世界にいたら間違いなくエミヤか切嗣化するって話が
スレ初期からあるが・・・そういう事でしょ
はっきりいってリリカルと型月じゃ
正義を行使する難易度が違いすぎ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 10:21:13 ID:T6Uzte1a
>>211
 なのははzeroセイバー化すると思うんだけど?セイバー自らが言った法と『正しさ』の奴隷。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 10:26:04 ID:5lXl8nZq
正義を行使する難しさはどちらも似たような感じだと思うけどな。
どっちもなんとかしようと頑張っているなら、優劣をつけるものじゃないんでは。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 10:47:03 ID:7zyQzsaP
なのはは個人で救えるモノの限界がわかってて
所謂、我慢出来る人だから型月世界に行っても別に磨耗はしないと思う
だけど、士郎と切嗣はそれが我慢出来ない人だから磨耗してしまう。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 10:53:37 ID:hC0mlcRk
いや、両者では見てるモノがまるで違うから

例えばJS事件にもし切嗣が立ち会っていたら、スカぶっ倒して終わりとか単純な話になってない
そもそもスカを産み出した管理局が元凶で争乱の元なんだから彼はそれも容認出来ない
で、何で局がそんな事したかって突っ込んでいくと戦力の慢性的人手不足から、着手しなけりゃならない問題とか出てきて・・・
その大元を救うにはどうすれば?って考えるのが切嗣だから

だから彼から言わせればJS事件でなのはがした事なんて表面上の埃を払っただけの意味のない事なんじゃない?
切嗣はもう、色んな最善を試した上で そんな理想論を振りかざしてる間にも人がどんどん死んでいくというジレンマの末に世界の救済を求めたわけだから

どちらが正しいかはわからないけどね・・

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 11:01:04 ID:IqyG9Ipm
子供と大人の差だな。
子供(なのは)は表層しか見えず大人(切嗣)はその裏まで読む。
逆に大人(なのは)は妥協するが子供(切嗣)はそれが出来ない。
切嗣・士郎となのははある意味対極の存在だな。
屁理屈臭い気はするがそんな感じがする。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 11:05:57 ID:1mohxbn+
うまいこと言いやがって

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 11:09:01 ID:5lXl8nZq
切嗣はそんな事は言わないんじゃないか。どちらにせよあそこでは火を消す必要はあったんだし。
それにそれをやったからといって、六課勢が英雄気取りになっているわけでもなし。
なのははSSM3では、六課時代で大変だったのは何かと聞かれて、
教導が一番大変だったと言っていたし




219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 11:11:34 ID:eSDkQnxR
>>214
それについては一言、大きな矛盾があるぞ

なのはって………撃てるんだろう?
名も知れぬ大勢の一般市民のために大事な人間を撃ち抜けるんじゃなかったか?
それは個人の限界を大きく超えてるし、普通の人間にしたら
そこまでして正義のために尽くすなんて理解できない領域だろう
さっき上であった犠牲云々の話だって、イザとなったらなのはは躊躇わないんじゃなかったのか?
何かそういう話をちょくちょく聞くが……

それが事実なら、その限界がどうとかっていう
ある意味正義の味方にしてはローテンションな思考とは相容れないと思うんだが
それどころか、まさにキリツグと変わらない域に達してる気がする

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 11:24:07 ID:5lXl8nZq
>>219
それは磨耗するしないとは別の話じゃないか。

それに「いざとなったら撃つ、撃たれる」いうのは、別になのはだけではないんでは。
クロノ、リンディ、はてはレジアスまでその手のものは持っているんじゃないか。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 11:25:14 ID:hC0mlcRk
だから撃てないって・・・


つかソレ撃って
摩耗もせず我慢出来て自分を許せるなんつったら
それはそれで凄いねw
並のズ太さじゃない

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 11:40:26 ID:7zyQzsaP
>>219
一般市民のために身内を殺すって凛がHFルートでやろうとしてたな
別にその行為自体は一般人でもありえると思う。
躊躇なく、っていうのはもしそうだったら凄いけどソースが曖昧だからそれを提示してくれないとどうしようも。

ていうか、身内どうこうって話と少しの悪を容認出来るか出来ないかはまた別の話じゃないのか

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 11:48:50 ID:NEoy2Qya
>>220
磨耗=普通じゃ有り得ない事をし続けて心身ともに歪に削れていく
という意味では合ってるんじゃない?

あと、簡単に身近なものを犠牲にする覚悟とかいうけど
公務だからってそこまでしなきゃいけない義理はないんだよね
そういう状況に陥ったもしくはそれを周りから強要されたら
大事な人と一緒にどこかへ逃亡するのが普通の人間らしい反応だと思うよ
その場合、どっちを選んでも深い罪の意識は残るけどな
それに耐えられるか否かって話はある

>>214で「我慢出来る人」と言っているが
この場合、なのはは一体どういう我慢が出来る人なんだ?

自分の救えない範疇の人間は救えないと割り切れる人間なら、大事な家族や親友を犠牲にしてまでそれを護ろうだなんて思わないし
逆に全ての私情を我慢出来るっていうのなら、それは正義に殉ずるマシンと変わらない キリツグと同じだよ

>>222
身内と、悪を捌くという使命を秤にかけた場合
キリツグは身内に拠るという、ヒトとして普通の感情すら容認できなかったから
そこも含めて

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 11:49:34 ID:wwhRLZhe
なのはの場合撃てるかどうかではなく、撃った後どう受け止めるかだよな。
次は仕事を優先すると公式で言われてても、実際にそうなった時の描写がないからどういう風に強いのかはわからないし。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 12:05:51 ID:qt2FGKKL
>>207
レジアスは最大限犠牲を減らすためにがんばってます、無作戦だったら
平均ランクD〜Eの魔術師達ではガジェットになぶり殺しにされるだけ出し

高ランクの人材を視察に来たなのは達の様な空に、無造作に引き抜かれて
ギンガのダンディ親父のような、2つ返事で空の部隊へAランク魔術師を貸し出すような部下がいて
質量兵器は、使うなと圧力をかけられて
3脳の圧力せいで、首輪もついてないスカリエッティへの対策を打てない



こんな状態でどうしろと?繰り返すが彼は最善の未来・現在を見据えてがんばったよ

>>219
撃てる撃てないは戦場の鬼の必須スキルだけど、それより一歩先にキリツグはいってる気がする
あいつの生き方は「自分の意思嗜好の関係なく人を数としてみる」だから、常に親しい人も戦力換算して切り捨てる用意ができてる気がする
多分「いざとなったら」なんて思考は浮かばないと思う、最初から生かしてる方がデメリットなら愛しい人も切り捨てるのが前提だから
アインツベルンに入ってからは、ちょっと変わってきたけど。基本的にスタイルは崩してないし貫いてる

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 12:13:00 ID:eGrn1FZx
>>224
前より余計に仕事に没頭しそうな感じがする


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 12:16:53 ID:cb90eqnX
>>224
それこそ作者様次第でもあり、このスレで妄想することだね


そいや今やってる議論って各キャラの精神論だから受け手の認識によって大きく変わりすぎるよね

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 12:17:21 ID:5lXl8nZq
>>224
そこはこちらで想像するのがいいんじゃない。
少なくとも都築氏はイメージができているんだし。

>>223
俺だった全員がそうするべきだとは言ってないよ。
その三人はありそうだと言う考えで言ったんだ。
しかしリアルでも自分の身を投げ打って人を助けた人もいるからな。
「人間的」というより、「一般的」といったほうがいいんじゃないか。


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 12:20:47 ID:1MUqQmjQ
なのは世界である意味切嗣に一番近いのはレジアスだよな
唯目の前の人を救いたかっただけなのに
最期には法すら曲げてあんな行動に出たけど
当たり前の事を当り前に実行出来ない事がああさせたんだよな
それこそ摩耗したってのがなのは世界で最も似合うな

処で本局の連中は高ランクをもてあまし過ぎだと思う
クロノの例を見ても判るが
高ランクが現場から下がるのが早すぎる
ゼストなんてオーバーSなのに現場一筋だったみたいだし(脳筋気味なのは置いといて)
もっと後方指揮は魔法素質の無いやつで補えよ
はやてなんて指揮放り出して現場に出るような事してるし(はやては本局側だよね?)
どうも本局側は適材適所というのが理解できてないみたい

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 12:21:27 ID:hC0mlcRk
でも・・・撃てるって事は残念ながら公式なのかね・・

自分の友達や身近な人を救うために一生懸命全力全開だったなのはから
どこをどう間違えば友達を撃ち殺すという選択肢が出るのか・・

もうこの時点で摩耗してるように見えるよ俺はさ・・

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 12:23:45 ID:5lXl8nZq
>>227
まあね。
できればやらないほうが良いのかもしれんが。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 12:26:59 ID:NEoy2Qya
>>224
その生き方を曲げずに行った場合
最後は英雄になれるんじゃないのか?

多くの仲間の屍を乗り越えて、世界を救い続けてきた英雄

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 12:26:59 ID:GZDQBsB1
型月から見れば非殺傷設定が便利過ぎて話が噛み合わないのがな

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 12:36:05 ID:qt2FGKKL
>>230
同意、Asを見る限り全員>全員を助けようとして失敗>元凶一人だけ殺す
って感じなのにな・・・

まあ、撃てるだけで殺せるとは限らないとか言ってみるテスト
何せあの世界の基本は非殺傷設定、いざというときに撃てる=いざというときは暴力ぐらいは辞さない
位のニュアンスじゃ?あの世界での生き死にはまた別の問題な気がするんだよなぁ・・・

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 12:44:00 ID:cb90eqnX
あくまで如何し様もなかなった場合だしな、なのはが身内を手にかける可能性って
絶対に勝てる状況だから殺すのではなく、全滅を避けるために仕方なくとった作戦な感じ


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 12:46:35 ID:z8oDrL9N
非殺傷設定、魔力ダメージを忘れていないか?
「殺せる」とは、誰も書いていなくね?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 12:49:53 ID:h7dn4xpo
気になってたんだが、なのはが親友を撃つと精神崩壊とか摩耗するって極端すぎないか?
大勢の為に親しい人を犠牲にするような場面、リアルでもあるだろ。
それこそテロに屈しない国とか。

警官や軍人ならそうしなきゃいけない場面もあるだろうが、その人達精神崩壊してるわけでもなし。
トラウマにはなるだろうが……。

正義の味方連中は精神面で化け物だから、なのは達と比較するのは間違ってると思うぞ。

個人的になのはは前の方で誰か言ってたけど、zeroセイバーみたいにはなりそうだが、間違っても摩耗はしないとおもう。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 13:04:48 ID:SSbFXD/8
士郎、切嗣は精神強いどころか過去の出来事から強迫観念に捕らわれて
そうしなければならないって追いつめられて自主性を失った弱い心だと思ってるんだけどね。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 13:07:20 ID:N6IPmkJZ
思ってるどころか自分で心はガラスとか言っちゃってるぞ

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 13:12:49 ID:wwhRLZhe
>>227
そこなんだよなー。
士郎や切嗣に比べて、なのはの印象は人によってかなり差異があることがここまでのスレでわかるし。
自分と意見が違ってもこういう解釈もアリかって思うようにしておかないと。
>>238
強いけど弱いんだよな。
その辺りがキャラクターの魅力だと思う。
強すぎると人間味無くなっちゃうし……。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 13:15:21 ID:7zyQzsaP
>>223
なのはは10のうち9しか救えないことを我慢出来る人という意味


後ゴメン

>自分の救えない範疇の人間は救えないと割り切れる人間なら、大事な家族や親友を犠牲にしてまでそれを護ろうだなんて思わないし
>逆に全ての私情を我慢出来るっていうのなら、それは正義に殉ずるマシンと変わらない キリツグと同じだよ

ここがなんか良く分からなかった。
守れない人が出ててもしょうがないと思う人なら、身内のためなら大勢の犠牲が出てもしょうがないと思う、っていう意味?
なんか極端過ぎないか・・・それは。もし身内が犠牲を沢山出すのなら、身内よりも大勢を優先する人は普通に居ると思うが。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 14:07:06 ID:1VDQnQa3
>>238
それは流石に士郎の解釈間違ってるだろ。
自主性を失った、ってのはもともとあるやつの話だ。士郎が壊れてる由縁は、そもそも『自己が存在しない』からだし。
で、からっぽの自己に『正義の味方』なんて概念が入っちゃったのが士郎だろ?
【この世すべての悪】をしてバケモノと評される士郎の精神が弱いってのはどうにも。

>>241
しかしちゃんと9は救い続けてるぞ、正義の味方。
奴らと比べるなら、「十を救おうとして3〜4を取りこぼすくらいなら、1を"自らの手で切り捨てて"9を救う」覚悟だぜ?
例えばフェイトが犯罪者になったとき、ギリギリまで救おうとして犠牲を出す可能性があるのなら、救おうとずにフェイト殺すとか。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 14:10:36 ID:K+dpf8gG
なのはに近いのはむしろアンリではなかろうか

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 14:12:10 ID:09DEHrTI
なのはは自己中心的な考えで他人がそれを否定しても絶対認めないタイプだと思うな

ランサー「シグナム、やっぱお前は人形だ」
シグナム「なんだと!」
ランサー「はん、やれ友だ、やれ主だ、やれ騎士とか・・・自分がねぇんだよ!
     自分をもたねぇ奴はな人形っていうんだよ、これが」

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 14:22:15 ID:SSbFXD/8
士郎は自主性がなかったんじゃなくて火事で失った。
そこを切嗣に救われて切嗣のやったこと自分がすべきことってインプットされてしまってもうそれ以外はありえない。
自分はそのためだけにあるって考えに至ったと。
士郎には心のカウンセリングが必要だと思うよ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 14:26:29 ID:NEoy2Qya
>>241
フェイトやヴィヴィオ
どこの骨かも分からない見ず知らずの100人

どっちか捨てないといけない場合、なのははどっちを取るのかなって

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 14:50:03 ID:hC0mlcRk
しかしなのは=救えるものの限界が分かっている

ってのもな

かのゴッドハンドも仰ってたが
10以上出来ると信じて励んで
ようやっと7、8出来るくらいだと

ことにあの世界
なのはは奇跡の担い手みたいに言われてるが
初めから限界を定めちゃってる人間に奇跡なんて起こせるのかって問題がだな


全部救える!救って見せる!→結果、一割取りこぼし
なら分かるんだけど

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 15:08:00 ID:5lXl8nZq
>>247
一流の人程、自分の限界がわかると言うけどね。
一期で「精一杯」でない、「本当の意味での全力全開」を心がけているし
実際に要所で精力はつぎ込んでいると思うが。
性格的にも不言実行なタイプと思うしあまり大きな事は言わないんじゃないか。

それと念のため、自分は型月を悪く言うつもりは毛頭ないということをわかってほしい。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 15:15:12 ID:2zQbwv47
欲望の小ネタ

「さぁ、開演の時間だ!諸君の無限の欲望を聞かせてくれたまえ!」

「俺は年齢は気にしないだけだよ。相手も良さげだったら何の問題もないだろ?」
「私は別に幼女が好きというわけじゃない。妻も子供もいる身だ。
ただ、私が生きる上であの娘が必要だった。そう、私は悪くない。
私が長く生きるには幼女を抱く必要があったんだ!」
「わ、私は何故この席に座らされているのかわからないのだが…
私があの子を見つけられたのは偶然だし別に幼女に反応したとかは全くない。
確かに 不憫な身の上であると感じて色々便宜を図ってあげたが何か問題あることかね?」
「ククク、あなたには使い魔の件でも話題に上がっているのですよ」
「いや、あの二人は私が魔法と出会った年齢を考えてほしい。
二人を使い魔にした時は私も若かった」
「でもあんた結婚もしないであの二人とずっと一緒なんだろ?
しかも今じゃ父様とか呼ばせて、いや俺はそういうの別に責めないよ。しかも猫耳」
「ほう、年を取らない猫耳使い魔と数十年…いや、悪くないな。さぞいい声で鳴
くに違いない」
「〜〜あなた達に言われる筋合いはない!」

「desireいい言葉だ。私も12人の娘達に種付けしてくるとしよう」
「「「なんだってー!!」」」

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 15:43:43 ID:LC2iK173
>>249
志貴と槇久とグレアム、かな? 誰だとしてもおまえら自重しろwww

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 15:44:23 ID:SSbFXD/8
久しぶりのネタGJです。でてるのはスカ、志貴、まききゅー、グレアムかな?

まぁグレアムは猫二人と青春を人生を生きてきたんだろな。いろんな意味で。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 15:44:24 ID:hC0mlcRk
>>248
一流ってか普通だよなそれ

でも英霊やら、不可能を覆そうとするような奴ら
一流どころか初めから振り切ってる人間に取っちゃ自分の限界が壁に阻まれる事考えて行動してる奴はいないんじゃない?
なのはの代名詞・何事も貫く意思と、限界を感じて自重する判断は最も相容れにくいモノだと思うのだが



253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 15:45:21 ID:hC0mlcRk
あれ
空気変わってたスマン

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 15:56:16 ID:4EAs6i/5
和みもかねてFate勢となのは勢で宴会開いたら最初と最後にだれが酔いつぶれる
だろうか?
(Fate勢 鯖なし、なのは勢 エリオ キャロ ヴィヴィオなし)

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 15:57:09 ID:d2yR0Sii
>245
士郎の自己がないってのはそういうことか
善悪の基準を全部他人にゆだねてしまうって事でいいんだよな

自己犠牲をやりたがるって事だと思っていた

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 16:01:27 ID:1mohxbn+
>>255
違う。何もかも違う
とりあえず本編をやり直せ
ちゃんと地の文を読めば理解できる

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 16:10:31 ID:hABJe14I
個人的に士郎の一番ヤバイところは目に入る人全部救いたい、ただし自分除く。
っていう自己犠牲どころかそもそも自分を勘定に入れないところだと思ってる。
自分を犠牲してでも人を救うんだとかじゃなくて自分が他人に何かするのは当たり前みたいな。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 16:15:18 ID:fg4mDL3Y
まあ自分だけ生き残った罪悪感とか嬉しそうだった命の恩人で義理の父の笑顔を見て、同じようになりたいと思ったりとか
一番あれなのはそれを自覚してたり、普段は自分も大事だと口にしてることだと思うが

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 16:22:16 ID:SSbFXD/8
一般論的に言うとそんな危なげなとこをなおしてやらないといけない。
もっと自分を大切にしなさいって。
火事のこととか根本的な部分まで入ってケアしてやんなきゃだけど
それをやったのは趣味の延長のコトミーだけなんだよなぁ。
それでも結局直らなかったけど。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 16:30:13 ID:1mohxbn+
HFでも結局は桜の味方だったしな
凛曰く、自己は持ってるのに
自分の命を無いものとして扱ってるから異常なんだそうだが

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 16:30:37 ID:FuOulr0a
議論はいい。ネタを投下するんだ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 16:42:02 ID:ZAerUBab
>>254
折角だからそれにメルブラ勢も

ヴォルケンズもいるなら最初に潰れるのはヴィータかな?
あとどんちゃん騒ぎしてる一方で軋間とザフィーラとかは静かに飲んでそう。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 17:51:22 ID:DZGxlD9a
>>254
つってもなのは勢のほとんどが真面目な公務員だしな…
なのフェイとか、空に長くいたいなら、アルコールの摂取は控えるべきだとか
相良軍曹みたいな事いいそうだ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 17:54:19 ID:2zQbwv47
しかし乳揉みに暴走するはやて。貧乳少女育てます。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:55:25 ID:5lNHXsn1
>>254
あれだよ、カレンが早々に酔いつぶれて脱ぎだして、士郎が介抱。一晩共にしてさらに仲良く
レティ提督はウワバミのはず、雷画のじーさんとか零カンさんとか


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 19:24:14 ID:wwhRLZhe
ヴィータは日頃の不満を愚痴ったり「ケッ」とかいいながら飲むのとか凄ぇ似合いそう。
他のメンバーが少々酒癖悪くても、最後まで付き合って後始末をブツブツいいながらしてくれそうだし。
イリヤと同じく容姿的にはアウトだがなー。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 20:11:57 ID:AoY3q+gh
先ほどの正義の味方議論を見ていて、なぜか、もしもスバルがなのはとあったあの事件の時に
士郎並に壊れてしまったらというネタが浮かんでしまった。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 20:46:46 ID:1VDQnQa3
それには銀姉にも死んでもらわんといけない予感

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 20:48:38 ID:fg4mDL3Y
ギンガさんもだ!
あと全身ボロボロになって体内にロストロギアを埋め込みでもしなければ死んでしまうとか

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 20:58:18 ID:K+dpf8gG
その場合言峰役は誰になるんだw

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:00:11 ID:2zQbwv47
ナカジマ3佐も銀姉と一緒に亡くなってももらわないとあそこまでは壊れないだろうなぁ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:00:31 ID:d2yR0Sii
シグナム
実力行使で切開

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:04:55 ID:SSbFXD/8
クロスだし、教会はミッドと繋がりあってカレン辺りがくるとか。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:07:39 ID:AoY3q+gh
自分で書いててなんだけど、その壊れたスバルを拾うのがなぜかレジアスが浮かんだ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:47:25 ID:1mohxbn+
>>272
物理的にかよww

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 22:08:30 ID:omlOuly1
>>237
一度戦争を経験して帰ってきた軍人は2度と使い物にならないことがわりと多いよ

どこも怪我してないのに精神的負担だけで脳がおかしくなっちゃって
寝たきりだったり介護を受けないと生きていけないような人は結構いる

なのはに当てはまるかどうかはまた別だけど

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 22:18:51 ID:qt2FGKKL
レジアスの元で戦闘機人のテストケースとして育てられる、スバルか・・・みて見たいなw
レジアスのことだから非道はしないし父親のがんばりをみていい親子として育つんだろうな
ゼストは叔父さんて感じでさ・・・


そして元凶だろうスカとの繋がりを知ったときとか、それを知らなかった性でゼストが死んだことを知ったときとか
銀姉が実は生きてたとか、ナンバーズにいそうだな・・・とか惨劇のステキフラグの匂いもぷんぷんするw

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 22:29:27 ID:AoY3q+gh
レジアスがスバルを戦闘機人として利用しようとする思いと父親としての思いとの
じれつまで苦悩するレジアスがみれそうだ。
つか、型月でクロスしなくても書けそうなネタだねえ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 22:59:15 ID:insg3LlV
スバルが娘になるとオーリスさんの事をなんと呼ぶのか……


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 23:04:12 ID:2zQbwv47
オー姉…

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 23:15:57 ID:Cic565SO
突然浮かんだ蟲爺と虫娘のほのぼのストーリー…

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 23:22:26 ID:5lNHXsn1
型月世界となのは世界の父親OR母親による座談会。
ほのぼの話から血なまぐさいのまでいろいろあります

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 23:25:17 ID:T6Uzte1a
>>279
 もしくはリス姉?どっちにしろ語呂悪…

>>281
 チンコ虫にたかられるルーテシア?エロチックだけどなぁ、臓硯がからむとエロより悲惨さが目立つ……

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 23:31:14 ID:SSbFXD/8
ほのぼのレイプですね。わかります。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:28:19 ID:01BYg22s
>>282
リリカル勢:高町夫妻、デイビット・バニングス、プレシア・テスタロッサ、リンディ・ハラウオン、ギル・グレアム(暫定)、ナカジマ夫妻、
モンディアル夫妻(暫定)、クロノ&エイミィ、メガーヌ・アルピーノ、レジアス・ゲイズ、フェイト・T・ハラウオン(暫定)、高町なのは(暫定)、ジェイル・スカリエッティ(暫定)

型月勢:七夜黄理、遠野槇久、時南宗玄、衛宮切嗣&アイリスフィール、遠坂夫妻、間桐臓硯、間桐鶴夜、藤村雷画、
セイバー(アルトリア)、ライダー(イスカンダル)、ランサー(クーフーリン)、キャスター(メディア)、バーサーカー(ヘラクレス)

両作品の子持ちを思い付く限り並べてみた。微妙なのは(暫定)。にしても、この面子で保護者会とかやると恐ろしいこと恐ろしいこと……

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:32:52 ID:63F/Q2H7
葛木先生かタイガーが担任なので何ら問題なく進行するという展開

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:52:45 ID:yA1RocED
スバルがレジアスに拾われた分だとティアナ以外とは六課のメンバーとは確実に仲悪くなりそうだな。
話の更正しだいでは普通に陸にいるティアナが見れるかも試練が。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:52:52 ID:nirNuYGJ
ムリだろとかの突っ込みはなしで・・・ある意味最強

アルクェイド・ブリュンスタッド(満月)にリインTがユニゾン

遠距離攻撃とさらに高速戦闘も空を飛ぶ事が出来ちゃう
目は真祖モードだな

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 01:31:31 ID:91ac0M1S
>>288
魔法真祖(真)vs魔法真祖(笑)が見たいなww

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 02:05:24 ID:pss4qYas
ファンタズムーンと申したか

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 02:05:32 ID:eG7Vv/vA
>>魔法真祖(笑)
ネコアルクか!?
とりあえずリインTをネコ化しなければ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 03:08:46 ID:BoQMm6XS
とりあえず、かなり無理があるけど、なんとなく思いついた小ネタを。投下。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 03:09:43 ID:BoQMm6XS
「これは、もう駄目ね」

 そんな台詞を、悲壮感のカケラもなく言い放つ。
 声はむしろ、明るくさえあった。

 すみません、と杖に組み込まれた人工精霊は思う。

 自分が彼女をからかい続けなければ、ことあるごとにからかって遊び続けてオモチャにしていなかったら。
 彼女だって、もっと最初から自分を使っていただろうと思う。
 そうだ。

 すべては遅すぎたのだ。

 それの力は強大であった。
 それの力は奇跡であった。

 しかしそれでも足りぬ。
 
 敵は、あまりにも強く恐ろしすぎた。
 この世の全ての人の悪性の結露たるアンリ・マユと、その器たる聖杯の少女。
 
 もはや抑止力の直接の介入をもってするしか、倒すことは適うまい。

 それでも、思う。
 自分の力があれば。
 自分の力をマスターが最初から使っていれば。

 アンリ・マユなどは生まれることもなく、彼女は、この遠坂凛という少女は、なんの支障もなく聖杯戦争を勝ち抜いただろう。
 
 悔やんでも、悔やみきれない。
 自分が幼少の凛をオモチャにして遊んでたりしなければ、もっと積極的に、この自分を使用することをためらわなかったのだと。
 
「ガラじゃあないわね、ルビー」

 悔悟の言葉を、たったそれだけで彼女は切って捨てた。


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 03:11:06 ID:BoQMm6XS
「本当に、まったくガラじゃないわ。調子狂っちゃうじゃない」

 笑う。
 味方の誰一人いない地獄で。
 黒く魂を染められた英霊たちを前にして。
 笑う。

 自分の力を持ってしたら、例え英霊であろうとも互角の戦いはできる――ただし、相手が一体であれば。
 
 聖杯戦争に参加した全ての英霊を敵にしては、さすがにどういう手も打てない。
 たとえ平行世界の全てを見渡したところで、いかにこの少女が魔法に手をかけた天才であったところで。
 これほどの軍勢、これほどの悪意を敵にして能く抗し得る術はない。
 
 逃げましょう、と告げる。

 勝ち目はありません。

 逃げたって、誰も文句はいいません。

 そう言いながらも、知っている。

「馬鹿ね」

 この人が引く訳がない。
 ここで引くわけがない。
 そんな人なら、最初からここにはいないのだ。

「そう。そうよ。ルビー。
 風が空を流れるように。
 星が天に瞬くように。
 それは当たり前のこと。
 私がここにいるのは、そんな当たり前のことなのよ。
 ルビー」

 …………。

「きっと、どんな世界の私だってここにきていたわ。
 例えあなたを手にしていなくても。
 遠坂凛ってのはね、そういうものなのだから」


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 03:11:47 ID:BoQMm6XS
 ――――。

「あ、――訂正。
 あなたを手にしている今の自分は、きっと手にしていない私よりも心強く思っていると思うわよ。
 これだけは間違いないわよ」

 凛、さん。

「さあ、いきましょうか。
 ちょっとドジだけどリリカルな魔女っ子、遠坂凛の大活躍!」

 魔法少女です。

「似たようなもんじゃない」

 違いますよ。
 細くとも深い溝がそこにはあるんですよ。

 笑う。 
 遠坂凛は笑う。
 
「さあ、いくわよルビー! コンパクトフルオープン! 鏡界回廊最大展開!
 Der Spiegelform wird fertig zum transport―――!

 ならば自分もいつもどおりだ。
 当たり前のように力を振るおう。
 当たり前のように戦おう。

「開けシュバインオーグ!我は我の望む場所へ、我は我の望む法を!
 せーの、Sesam, offne dich!」

 キャー☆素敵ですマイマスター!

「はぁい、お待たせみんな!」

 魔弾が飛んでくる。
 キャスターの魔力だ。

 ――なんて、無粋。

 それを遠坂凛、いや、魔法少女カレイドルビーは舞うようにステッキで叩き落とす。 
 続けて繰り出された弓の七連射も同様に。

「愛と正義の執行者カレイドルビーの」

 神速の踏み込みから繰り出された魔槍の穂先も。
 大地を砕こうとせんばかりの岩剣の刃も。
 黒く染められた人の幻想の結露たる聖剣ですらも。

 カレイドルビーは回避してみせた。

 さすがに目を見張る英霊たちに対し、彼女は着地してバトンを向けた。
 
「――プリズムメイクが、はじまるわよ♪」

 笑った。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 03:18:03 ID:BoQMm6XS
 あれから何年もすぎた。
 あれからというのは彼女が前の主人と共に戦ってからで、それがもういつだったのかもよく覚えていない。
 果たしてその戦いで彼女の主人は勝てたのか、あるいは敗れたのか。
 彼女のほとんどの機能と共に、全ては遠い時間と闇の彼方に置き忘れてしまった。
 ひとつだけ覚えているのが主人である少女のこと。
 遠坂凛。
 とても強くて明るくて、消して挫けない、凄い人。
 思い出すだけで、彼女の作り物の心が震えてくるような。
 彼女と共に戦えて、本当によかったとルビーは思う。
 彼女のことだけは、ずっとずっと覚えていたかった。

 あれから何年もすぎた。
 もう彼女は、自分の名前すら思い出せない。
 ただ一つ、自分には主人がいて、その主人はとても強い人だったことを覚えている。
 ちょっとからかったおかげで、長い間、手にとってもらえなかったように思う。
 次に誰かに出会えたのなら、もうからかったりしないでおこう。
 主人の望むままに、力を貸してあげよう。
 そう思った。

 何年もすぎた。

 何年もすぎた。

 ………

「滅んだ世界の……ロスト……何かの素体に」
「……記録……魔法少女?」
「デバイスに……」
「――やはり、駄目だ。
 封印しよう」

 ……………。

「風は空に、星は天に、輝く光はこの腕に、不屈の心はこの胸に!
 レイジングハート、セットアップ!」 
 
 素敵ですよ、私の新しい、小さなマイマスター。

 ……

「ちょっと……、やりすぎたかな?」 
 Don't worry(いいんじゃないでしょうか) 

 本当に、問題ありませんとも♪


 おしまい。  

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 03:20:54 ID:BoQMm6XS
…某型月SS読んでたら変な電波を受けて書いた。今は反省してる。かなり。ごめん。
真剣に、ごめん…。

てきとーに流しといて。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 07:35:34 ID:WFCgqAPc
.>297GJ!
面白いんだけど、クロス……?って気持ちにはなったなぁ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 08:18:07 ID:pss4qYas
レイハさんが琥珀ボイス・・・だと

いやあ、たしかに物騒なデバイスだけどさw

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 10:36:20 ID:KzT70QK+
なのはさんがもらったデバイスがレイジングハートではなくてルビーで、
カレイド的な変身をして、近接で大活躍…とかできたらクロスかな。

勿論、バルディッシュのかわりにサファイアになるんだが。


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 11:05:53 ID:pss4qYas
キャピキャピな魔法少女になるフェイトを想像して萌えた

にしてもSS書く手が進まなくて泣ける
リリブラの人とかはやてルートの人はどうやってるんだ・・・

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 11:08:03 ID:2k/ADJ7s
お盆だからな
墓参りにかもしれんぞ

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 11:59:22 ID:FkHmprQo
いや、>>301はどうやって書いてるのだろうかということで、何処いっているんだろうかとは聞いてないと思う…。

とりあえず、テキストに向かっててきとーに指動かしてたらなんか書ける。
夢枕獏先生は、スランプの時は風の動きとかそういうのを延々と書き続けてから、筆が乗るまで強引に書いてたという。
つまり、何か書いてたらそのうちに書けるようになる、ということらしい。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 12:09:40 ID:pss4qYas
>>303
ふむぅ、なるほど。とりあえず強引に書いてみるわ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 12:16:02 ID:FkHmprQo
テキストだったら、手書きと違って強引に書いてたてきとーな部分は消せるしね。
便利な世の中になった。

>>304
がんば☆

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 13:31:17 ID:mdfVSLl1
>297
うpしてきた。
タイトルは「■■■の悪魔から、レイジングハートへ 」にしたが、おk?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 15:43:03 ID:2/fQn7+J
凛の孫って、実はなのはさんなんです

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 15:52:52 ID:Q64LxDsE
それもありかと。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 15:54:58 ID:5Q9m1w/8
つまりなのは本編世界後にアリストテレス襲来か…

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 16:25:25 ID:rLVDa8fC
セイバーのエクスカリバーが実は、エクスカリパーだったという驚愕的な疑惑が急浮上

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 16:29:04 ID:5Q9m1w/8
そしてそのカリパーはギルガメッシュが気づかずに収集するわけですね?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 16:41:28 ID:63F/Q2H7
>>309
死力を尽くし、多大な犠牲を払いながらもアリストテレスを倒す管理局
そのとき、宇宙から何体ものアリストテレスが襲来する
そう、管理局はたった1体のアリストテレスを倒したに過ぎなかったのだ――

こういう展開か

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 17:42:08 ID:uamCOznC
>>312
なんか上の■■■の悪魔〜というキーワードと合わせて読んでたら
もしかしてアリストテレスってゴキブリの親戚なのではないかとか思い浮かんで来た。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 18:25:27 ID:63F/Q2H7
現実における地球最強生物の一角だからな
特に対人的な意味で

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 18:35:08 ID:Q64LxDsE
人間にとって地上の生物で巨大化したら一番嫌なのは昆虫ではなかろうか?
その意味でもゴキ=アリストテレスは悪くない。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 18:41:45 ID:NWriLeK1
つまりタタリがゴキブリに具現化するんだな

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 19:32:38 ID:M7kRcqZC
ゴキブリってよりは某宇宙恐竜の類だと思うんだ。

摂氏一兆度の炎が地球で使えたりする理由も、実はヤツの固有結界だったとか…駄目か。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 20:13:36 ID:Wr/0kHWr
>>301
2ch見てると能率悪いんじゃ?
集中力が散漫になるとか

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 22:36:20 ID:yA1RocED
ふと、ロアの転生先がなのはのキャラだったらネタが浮かんだ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 22:38:30 ID:A+evVlYY
ロア的に考えるとアリサんちが最有力候補だぜ?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 22:40:34 ID:2/fQn7+J
いや、月村家だろ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 23:05:31 ID:Q64LxDsE
前にはやてがってのはあったけどなのはでもいいな。
殺戮にはしる15歳なのは。そしてそれでも相棒のデバイスは一言、all rightと

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 23:11:58 ID:wjD65qOa
確か家柄と異能系重視だったっけな>ロアの転生先

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 23:14:10 ID:C06Zfj5D
いや、月村家だろ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 23:27:31 ID:2/fQn7+J
月村家だと、魔術っぽいものが使えるロボメイドとか出てきそうだ

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 23:28:25 ID:zpMe1/C7
ロアと闇の書の転生先が一緒だったり

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 23:56:57 ID:c2jSKPoK
>>325
既にいるけどな、ロボメイド

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:47:18 ID:qjrwLnfA
何故か忍と盟友関係で関西弁デブとノエインに立ち向かう秋葉の姿をな・・・
秋葉も結構義理堅い性格じゃないか?シオンとか見ていると・・・琥珀ルートは完璧なヤンデレだけど

とりあえず、誰かスカと琥珀のタッグを書いてくれ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:52:41 ID:3GQbmS2b
>>328
恐すぎるはそのタッグ
六課メンバー戦々恐々だよ

だが琥珀ならメカナンバーズを作るに違いない

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:59:00 ID:B1FZ/5Nq
>>313
遅くなったけど乙。
タイトル案は特にないのけど…なんか微妙な…しかし代案はないからこのままで問題はないかなー。
ところで、真ゲッターの琥珀さんの声は植田だったりするんだが…。


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 01:04:59 ID:NihEMqRZ
それを言えば、現在のアルクの声はシャマル先生で、桜ノーマルに出てくる凛の孫はなのはです

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 01:13:15 ID:5O4tzEYE
シオンが吸血鬼化の治療のためスカ博士手を組むとか。そしたらさっちんがシオン
を止めるために六課に協力とか


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 01:43:21 ID:qjrwLnfA
シオンはスカみたいな奴とは同盟組まなさそうだな・・・むしろレリックやシード使おうとして
新人ズVSシオン・秋葉・メカ翡翠連合で立ち向かったりな

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 01:45:49 ID:B1FZ/5Nq
枯渇庭園は地味に強力な地形効果だからなあ。
あれで枯れた魔力が術者に還元してたら凄いんだけど、ただ枯れるだけというのがまた…。
さっちんの方が六課の敵に回られた方が緊迫感はあるかも。

次元漂流の路地裏同盟で、さっちんは変態博士たちと、シオンは六課に与することに。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 01:46:58 ID:MTjw+4Ay
>>330
「人工精霊の追憶」はどう?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 02:05:51 ID:B1FZ/5Nq
>>335
あ、なんかよさげ。
とはいうても、ご厚意で投下してくださったわけだし。

折衷して「ルビーから、レイジングハートへ 〜あるデバイスの追想〜」というのはどうか。
…なんか半端になった感もあるな。

どうしよう、私は全然センスねーw

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 15:18:42 ID:QpekKKh6
枯れ井戸ルビー大勝利
希望の未来にドライブイグニション


ってのはどうか

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 15:24:47 ID:+mByDN4M
よくわからんがそれは長年なのはのつきあいをしているうちにレイジングハートがルビーに成長したって事でいいのか?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 15:27:39 ID:/jXSiahq
カレイドステッキはキングストーン並に何でも有りな気がするね

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 16:58:01 ID:3GQbmS2b
そりゃあギャグ満載ステッキだもん

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 19:29:12 ID:f5wsGDVC
その癖に能力は並みの宝具以上だからたちが悪いw

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 20:03:30 ID:lyEbCh5y
なのはさんがプリズムトランス使うとなのちゃんになるわけかw

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 21:31:20 ID:ycYlNzpg
タイトルは個人的に>>335がいいな。あと今更ながらGJ!
前半の雰囲気がいいな。あーいう感じならルビーでもシリアスっぽく出来るのか
はっちゃけた台詞がかえって悲壮感が出てて良かったですw

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 00:15:19 ID:RHqKO52j
>>338
逆、カレイドステッキから、万華鏡機構(宝石剣の部分)を除去封印した後に、
中枢部をミッドチルダ式デバイスのコアとして利用したっぽい

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 01:01:24 ID:gy6ulnqZ
ASにアーチャー光臨とかありかな?一応世界滅びかけるとか云々だし・・・

リイン相手にUBW発動したり、それに驚愕するアースラ一同とか

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 01:05:00 ID:e/JMB/IG
ネタとしてなら聖杯戦争の反英雄として初代リインを召喚し、はやて&2代目リインとで
ダブルリインてなネタなら考えたことあるぞ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 01:08:50 ID:ZsFPKN8/
>>332
協力してくれるお礼に六課メンバーが
さっちんに血の提供をするとかw
確か週200ccだっけ?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 01:11:56 ID:e/JMB/IG
シオンとさっちんならとらは設定ありのほうで
月村家居候も良いかも知れない。当然さっちんはメイド姿でねw

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 01:43:15 ID:06Wv7nVS
科学者と錬金術師が手を組むとメカメイドが凄い性能になりそうだな。
さっちんのメイド姿はどじっこ(不幸なだけ)な感じになりそう

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 01:52:05 ID:ZsFPKN8/
>>348
さっちんがファリンになってるww

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 01:55:37 ID:gy6ulnqZ
恭也と志貴のコンビは見てみたい・・・だってモテモテで特化した能力もっているし

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 02:00:41 ID:ZsFPKN8/
>>351
それ、絶対恭也と志貴の殺し合いになると思う。
無意識に相手のヒロイン落としていそうだからw

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 02:33:58 ID:r2AY4FaX
まあモテモテはエロゲー主人公の特性みたいなもんだがなw

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 02:42:30 ID:s/We6421
多少、スレチだけど恭也と志貴ってどっちが強いんだ?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/08/15(金) 02:43:05 ID:6StODzbb
>>346
僕は聖杯戦争後も残ったリイン(闇の書)と宝具のヴォルケンが12月に闇の書事件に介入というのを考えたことがある。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 03:24:19 ID:1d/DhdAL
闇の書がサーヴァントの召喚システムを蒐集していた闇の書が
エミヤを召喚するっていう妄想ならしたことがあるな。
触媒?そんなもの気にしてはいけない!

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 03:51:01 ID:zipt5N51
そういや今日からコミケでSSXの発売だったなぁ
クロス書いてる人にどういう影響が出るのだろうか?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 04:16:59 ID:tSdIBmml
>>354
その二人が直接戦ったら恭也だな
志貴は作者に真っ向勝負は無理とか言われる程度だし、人間相手だと殺戮衝動も起きない
それに直死は人間相手だと殆ど意味ない

それと志貴って原作をやれば分かるが全然モテモテじゃないぞw
志貴に性格に惚れてるのって何気にシエルだけだから

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 05:53:31 ID:4dhe3zcC
>>358
秋葉、翡翠は昔から志貴のこと好きだったのでは?
それにさっちんだっているでしょうに

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 06:21:08 ID:tSdIBmml
>>359
遠野家の三人が好きなのは正確には七夜志貴(本物)
さっちんも吸血鬼化した時の言動で志貴の七夜としての要素に惹かれてたっぽい発言をしてる

ついでに書くと
シオンは公式で初めてまともに交流した同年代の異性だからってだけ
遠野志貴の内面に惚れてるのは何気にシエルぐらいしかいない
そのシエルも眼鏡男子好きだからって理由も合わせてなぐらいだw


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 06:27:19 ID:pUtOAo2I
七夜志貴(本物)ってのは遠野志貴と同じだろ
性格も変わってないし、なにより同一人物じゃねーか

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 08:10:14 ID:4dhe3zcC
だねえ
それに能力に惹かれたっていっても内面を気に入ってないというわけではないしね
むしろその危うくも優しい内面こそをみんなを惹きつけてる気がする

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 08:34:42 ID:bbxdhIVe
>>354
時期にもよるが、真っ正面から戦う戦闘≠ネら恭也に分がある
だけど奇襲・闇討ちなど込みの暗殺≠ネらどっちかってーと志貴かなーと思ってる
というか志貴は真っ当な戦闘だと弱い部類だと思うぜ

>>361
DEATH様とかも、ほとんど遠野志貴だったしな
七夜も所詮志貴の一側面に過ぎないんだよねー

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 10:05:59 ID:qibZlbhg
志貴とスバルは一応主人公コンビは直接当たれば作品上位クラスにボロ負けだけど、作品最強クラスをも圧倒できる切り札がある

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 10:45:48 ID:SVR3fihj
志貴も士郎も、基本的に大富豪のスペードの3的な存在だしな。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 15:56:57 ID:Z7I3oMNK
スバルの振動拳の内部破壊って過程は違うけどコンセプト自体は某北斗神拳と大差無いえげつなさだからなぁ
元の怪力とリボルバーナックル込みで、バリアや結界の無い相手に放つとミンチになった残骸が残るのは間違い無いだろうし

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 17:27:16 ID:MD0WyE/t
ギルが気まぐれでヴィヴィオを拾って育てたりしたら、
ヴィヴィオはどう成長するんだろう?反面教師で普通に育つか、
ちょっとギルみたいな成長するか。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 17:40:07 ID:bUI26m4X
子ギルみたいになりそうだな。
普段は純真な、普通のおんなのこ!

でも、逆鱗に触れた瞬間ニッコリ笑ってオーバーキル

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 17:50:14 ID:b/8WZb5t
パパがギルで、なのはさんがママだとすると
父親譲りの宝具に、母親みたいな不屈の精神
チートすぎるけど、これ以上無い当て馬臭がするな


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 18:04:36 ID:LY/GmQZT
ガチで聖王になりそうだなそれだと

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 18:05:06 ID:MD0WyE/t
宝具の代わりに、転移魔法でGD2型召喚、爆弾をタンマリ格納していて敵に突撃とか
妄想したwさらに追い詰めるとゆりかごご降臨とか。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 18:17:51 ID:Q4DS57z3
ある程度成長したヴィヴィオの純潔がギル様に散らされる未来しか想像できなかった俺はいろんな意味で終わってる
ギル様はどんな時でも己の道を行き、自嘲しないし

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 18:38:34 ID:MD0WyE/t
>>370
その場合、ベルカの民と教会を傘下に管理局に宣戦を布告しそうだw
ギルは、ニヨニヨして事の成り行きをみてる感じ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 20:42:34 ID:gy6ulnqZ
実は超親馬鹿になるギルが思い浮かんだのはなんでだろ・・・

ヴィヴィオに襲い掛かるナンバーズを
「我の可愛い可愛い娘に手出しするとは何事か」
とエヌマエリシュブチかましそうだ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 21:26:51 ID:MD0WyE/t
ヴォヴォオが将来の夢という作文で、今はパパ(ギルガメッシュ)の保管庫(GOB)の中にあるゆりかごに、
私が乗って、ヴィマーナに乗ったパパと一緒に宇宙に行ってみたいとかw
数年後の実行時にミッドで突然巨大な艦船が2隻現れたと管理局大慌てw

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 21:28:38 ID:zipt5N51
そういやナンバーズの構成組みの何人かは、ゲンヤをパパと呼ぶらしいな

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 21:31:33 ID:eLU8aPRA
ゲンヤ、三期最高の勝ち組だなw

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 23:52:53 ID:gy6ulnqZ
虎は9歳児戦場に送り出すフェイトぶん殴りそうだけど

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 00:08:09 ID:tkVuhft1
そりゃあ殴るだろあれでも教師だぞ

まぁじゃなくても殴るだろうが

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 00:12:49 ID:iKkwrkuG
クロノあたりが文化の違いだって言ってくれるかも。
凛とかもそのへんは余計なお世話って思うだろうしな。
ミッドの常識、魔術師の常識は現代日本とは違うからな。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 00:20:18 ID:OgT5U0pt
クロノは完璧なミッドの文化の人だけど、フェイトは地球で学生やってたから
そこらへんを知られたときに虎さんに怒られるかも。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 00:45:10 ID:iKkwrkuG
虎の常識から言えばまぁそういう結論になるんだろう。けど
日本で学生やったからといって日本の常識に染まる必要はないと思うが?
「ミッドとニホンの違いなんですね」って言っちゃえば終わりかと。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 01:01:07 ID:tkVuhft1
虎にそんな常識通じるのか?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 01:11:18 ID:9mJRVDeE
マキジとか虎とかは真性モノだから無理じゃね?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 01:16:40 ID:yBW747/9
話は変わるが、戦闘機人は魔力を使わずとも素で人間以上の身体能力なわけだけど、ヴォルケンもそうなのかな?

3期最終話の完全に魔法が使えないような超高密度AMF化でヴィータがガジェットを潰してたりするから。
漫画版でもヴィータが「魔道師どもみてーにごちゃごちゃやんねーでも、ストレートにブッ叩くだけでブチ抜けんだよ!」
とも言ってるし。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 01:19:58 ID:8WB+cZ2/
>>361
月姫本編で七夜自身が自分と志貴は別人って言ってるけどな
同一人物では無く兄と弟みたいな関係らしい

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 01:45:16 ID:eH9btBwe
>>378
一応、メガマガのドラマCDでフェイトはJS事件後、エリオとキャロを学校に通わせる進路も入れてたみたいだぞ。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 02:10:49 ID:tNSf6QMI
あの二人が管理局に入ったのって
フェイトは反対してたんじゃなかったか?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 02:23:41 ID:jMVV3tPx
>>388

反対してた。
というか、元々はゲンヤだってギンガとスバルの管理局入りに反対してたんだし。
(漫画版より)

まさに、「親の心子知らず」?


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 02:53:54 ID:BoD9q6/l
親の力になりたいからこそだと考えるとせつないがな

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 06:22:13 ID:xpvIaKRO
何よりその子供たちがなまじ親の助けになるだけの実力を持っているのがなぁ
優秀な年少魔導師の扱いは倫理面込みで面倒この上ない

392 :現実は無常:2008/08/16(土) 07:00:49 ID:B4HU7cZX
そんな、けなげな子供たちだが…、
同じ年の頃のなのは、フェイトの実力に及ばないという。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 07:24:19 ID:jsZ71XVy
ヴォルテール込みならキャロは勝ってるな
エリオは無理だがW

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 07:42:21 ID:xpvIaKRO
>>392
なのははともかく、フェイトはそもそも母の為必死になって身につけた実力だからまぁ解らなくは無い
クロノも父親を失ったのをきっかけに母親の為に努力ってのも少なからず有ったろうし
はやては努力以前にほぼ突発的に得た力だが、元を辿ればヴォルケン等家族の為
この辺はかつては健気な子供として頑張ってた

きっかけこそユーノやフェイト等の他者では有るが、基本的に自分自身の為に強くなったなのはがやはり異端と言えば異端

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 10:23:47 ID:P4ByCLKl
>>394
>基本的に自分自身の為に強くなったなのはがやはり異端と言えば異端
上に書かれてる人達の為に強くなろうとしたのがなのはさんです

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 12:15:46 ID:yBW747/9
なのはさんはあんまり主人公らしくないよね、あらためて。

小早川セナじゃなくて進清十郎的な感じか。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 12:17:45 ID:tkVuhft1
もう少し努力するところがほしかった

主人公が天才って、

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 13:59:38 ID:qYFQ60df
キャロがアーチャーかランサー召喚したら面白そうじゃね?

確実に3人娘と仲悪くなりそうだけど

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 13:59:56 ID:nPx6uFUw
作品批判自重

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 14:11:04 ID:xpvIaKRO
>>395
だからきっかけはそうだと書いた
ただ、その二人の問題が解決した後も管理局に残り、魔導師の道を歩んだのは自主的だから
繰り返すが既に救われてるフェイト等は余り関係無い
無印からA'sの間については管理局関係無く完全に自主的に訓練してたしな
悪いとは思わないが、変わり者なのは間違い無いかと

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 14:32:42 ID:Rgcl6M7E
はやてルート続きです

402 :fateはやてルート105:2008/08/16(土) 14:34:18 ID:Rgcl6M7E
十数分前―――

(そろそろ来てもいい頃だと思うんだけどな)

クロノは朝同様学園の校門の側に再び立っていた。時刻は16時を回り夜は間近である。
学園の生徒達は思い思いに家路へとついていた。
その中に探し人がいないか目を光らせているが一向に現れない。
あの金髪娘は昼間の約束を忘れたのではないかとクロノは疑い始めていた。
そのクロノに近寄る気配が一つ。

「なぁ、あんた誰か待ってるの?最近色々物騒だし不審者ならお帰り願いたいんだけどね」

クロノを前に話しかけてきたのは凛々しいという言葉が似合いそうな女生徒だった。

「君は?」
「あたしのことはどうでもいいよ。質問に答えなって。どうなの?
あたしは結構腕には自信があるよ」
「…特に怪しい者じゃない。一応人待ちをしてる。衛宮はやてって子だ」
「はやて?てっきり待ち合わせだとしたらさっきから
あそこでこそこそしてる三人かと思ったけど」
「彼女達じゃない」

女生徒が口を歪めて後ろに振り返るとこっちに振るなと抗議の声。

「あいつら結構バレないようにうまく隠れてたけど気づいてたとはね。お兄さん結構できる人?」
「人並みだよ」
「…まぁいいか。で、はやてに用ねぇ。あいつとどういう知り合い?」
「君が彼女の友人だと思って話すけど、僕は彼女の養父の知り合いになる。
その人のことで少し相談があったんだよ」
「へー、家のことなら部外者のあたしが関わる話じゃないけど、確か衛宮の親父さんは亡くなっていたような…
ああっと…すいません詮索する気はないです」
「誤解ないように言っとくと衛宮士郎の養父とは別の人だよ。
彼女は衛宮切嗣より前にも世話になっていた人がいるんだ」
「えっ!?知らなかった。それで衛宮のとこに引き取られたってことはその人は…」
「行方不明。ただ、手掛かりが見つかったって警察から連絡があったからそのことを彼女と話そうと思ってね」
「そうなんですか。あ、あと一ついいですか?」
「なんだい?」

言おうかためらい悩んでいる少女の視線の先には例の三人が顔を覗かせていた。

「あいつらとはどんな関係?」
「えーとだな。彼女達とは…」

眉間に皺を寄せて苦慮する。陸上部三人娘の存在はクロノにとって一番頭の痛い問題となってきていた。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 14:34:34 ID:Tj9oVkEp
流れは変わるが、海鳴で聖杯戦争とかは考えたなあ。
サーヴァントは四次、五次いりまじって登場とかで。一部に反英霊はやてとか英霊なのは。
リリカルの世界は型月と平行世界だけど、魔術協会とかは小規模すぎてとかなんとか。
黒幕は無限分の一の可能性で存在すると言われていた、「堕ちた宝石翁」。
それを追ってきたカレイドルビーとかがなのはさんたちと戦ったり共闘したりとか。

…脳内妄想だけにとどめて書き出さなかった一年前の自分を、ほめてあげたいです。

404 :fateはやてルート106:2008/08/16(土) 14:38:45 ID:Rgcl6M7E
空間を越え、距離を無にする術法により胸部は背後から抉られる。
暗殺者の腕は狂いなく少女のそれを掴み意識を刈り取る激痛を全身に与えていた。

(やったか?)
(ええ、心臓は掴んだわ。でも…)
(躊躇いは…今はよせ。長引けば主にも攻撃だと気づかれる)
(…そうね…やるわ)

言葉の途中、和やかな雰囲気での凛の突然の変調は
士郎、はやてを驚かすに十分だった。

「遠坂、どうしたんだよ!?」
「胸が苦しいん?保健室行く?」

二人が声をかけた時、胸を押さえ苦しみ咽ぶ凛は明らかな異変をきたした。
嗚咽とともにもれたのは赤い液体。それは屋上だけでなく凛の顔を覗き込んでいた士郎も巻き込み
表面に毒々しい模様を添えた。

「遠坂!?」
(やって…くれ、る…じゃない。こ…うなったら…)

残された意識を総動員してただ一言だけ伝える、いや命じる。
マスターとして3つと限られた力を、最強を自負する尊大な男を呼び出すために、
飛び来て異物を排除せよ!心奥で強く念じ古き家系が築き上げた奇跡の聖痕を起動させる。
端的な命令ならば亜光速をも可能とするであろうこの大魔術。
ならばかの英霊をこの場に召喚するなど

(シグナム!来るぞ!)
「なにっ!?」

容易きこと。
人では到底知覚できぬほどの極限速度、できたならばその者はいかに優れた感覚の持ち主か。
眩い光を身に人の形を以て冷たき石の上に顕現した英霊は他には目もくれずただ主を害する者へ力を振るう。

「引くんだ!シャマル!!」
「えっ!?い、ああああああああああああああああああああああ!!!!!?」

誰の目にも捕らえられぬ圧倒的な速度で刃を手に虚空から主へと伸びる腕を根元から両断に処す。
令呪によって支えられた行動は何の妨害もなく抵抗もなく、ただ当然に自然に行われた。
士郎達は目の前に現れた男が凛の体に食い込んでいた不埒な腕を抜き、投げ捨てるという行為に移っても
尚、何が起こったのか理解できなかった。

「凛!だから一人で学校に行くなとっ!?……貴様は…衛宮…士郎」

凛を片手で抱き寄せ小言を言おうとした男の眼前には宿願を果たすための獲物が男を驚き見つめていた。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 14:38:57 ID:foZwgh/S
>>403
無限分の一の可能性で星くず英雄伝思い出した

406 :fateはやてルート107:2008/08/16(土) 14:42:50 ID:Rgcl6M7E
「ククク…アーハッハ、これは…天佑か。今貴様を殺しても凛とて文句は言うまい。
貴様が凛をこんな目に合わせたかは聞かん。そんなことはどうでもいい、ただ、貴様はここで死ね」
「あかん!士郎逃げるよ!」

男の剣幕は一昨日の青い男同様、殺しを厭わない狂気のそれ。
はやては固まっている士郎の腕を掴むと彼女なりの全速で屋上からの出口を目指す。
だが、そんな抵抗など英霊の前では児戯に等しい。

「凛は…まだ息はあるが…そんなにはもたんか…では、一撃で終わらせてやる衛宮士郎」

凛の容態を確認すると再び獲物に目をやる。獲物はいまだに出口からかなり離れている所で右往左往しているようだった。

「はやてっ!?どうした?」
「…ごめんな…今日の限界、もう、歩けへん…士郎は行ってや」
「ばっか野郎!そんなことできるか!」
「大丈夫、セイバーさんがすぐ来てくれるやろうし口振りから狙いは恐らく士郎や。
私はやられんて。せやから士郎は行って!」

地面に膝をつき下から見上げるはやての手を士郎は離せなかった。

「親父に頼まれたんだ!はやてを置いてくことなんてできない!
セイバーが来るまで俺がここで耐える」

上着を脱ぎ強化を…と考えた士郎だったが白髪の男はそんな時間を与えてはくれない。
凛を地面に横たえた男は黒い短刀を投擲する構え。
唇の端をつり上げた男の腕から凶器は放たれ勇躍、標的へと滑空する。
サーヴァントの攻撃と二人が気づいた時にはすでに遅く、士郎の額に刃が突き刺さる。
はずだった。

「やらせるかよ!!」

宿願を潰えさせたのハンマー。弓兵とは別にもう一つの赤いイメージが両者の間に降り立ち、
細い足で力強く地面を踏み締め対の刃を強大なハンマーで打ち据えた。

「マスター!、はやて!無事ですか?」
「セイバーも来たか…フン、ここは引く」

即断即決。凛を抱えての不利を悟った弓兵は凛を抱えると逃走を試みる。

「サーヴァント、我がマスターに攻撃を加えておきながら悠々と逃げられると思っているのか?」
「よせ!よしてくれセイバー…いいんだ…行かせてやってくれ…」
「マスター…」
「フッ後悔することになるぞ間抜けが」

口を歪めて挑発的な顔のまま、弓兵は跳躍し徐々に視界から消える。

407 :fateはやてルート108:2008/08/16(土) 14:48:50 ID:Rgcl6M7E
凛と弓兵が去った屋上に残されたのは凛が吐いた僅かな血反吐と
それより大量の血とともに転がっている細く長いおそらくは女性の腕。
そしてその腕を見つめる士郎、はやてと二人を見守る二人の騎士。

「なぁヴィータ…あれは誰の腕だか知ってるか?」
「…腕だけで誰かなんて判別できっかよ…」
「なんで、セイバーより速く来れる距離にいたんだ?」
「…それは…学校が早く終わったから会いに来たんだ…」

小さな声で返答するヴィータを前に士郎は座ったまま叩き落とされた凶器をいじっていた。

「そうかよ。俺には言う気はないってわけか。もう…勝手にしろ」

士郎は立ち上がると短刀を片手に階段に向け歩き始めた。

「マスターどこに行くのですか?」
「セイバーも来るな…」
「しかし…」
「一人に…させてくれ」

立ち去る士郎を誰も止められはしなかった。士郎の姿が見えなくなると
セイバー、ヴィータは座り込んだままのはやてに向き直る。

「はやて…士郎はあたしがなんとかする。少なくともあいつの身は守ってやる」
「…頼んでええか?」
「はやては…何も聞かないのか?」
「なんも…みんながしたことは私には責められん。けど、士郎にとっては…な」
「そっか…。許してくれとは言わないけどさ…ごめんな、はやて。
じゃ、あいつ追っかけてくる」
「ん、気をつけてな」

残されたのははやてとセイバー。

「私もマスターを狙って勝ち上がるという手段が悪いとは思いませんが
今回の件はあなた達らしくなかった。マスターが腹を立てるのも仕方のないことです。
理想を知ってもらって尚、それを無視されるのはとても…辛い」
「セイバーさんは切嗣と一緒に戦ったんやったな。そういえば。
あれとは合わんかったやろなぁ」
「…立場は私と似ていると思いますがあなたはどうしてそんなに平然としていられるのです?」
「ちゃうよ。平然とはしとらん。血の海見て気分は悪いし、
みんながしたことは私としては嬉しないことやけど、
何故そんなことしたかゆうたら私のためにしてくれたって、それを知っとるから。
怪我までして…説教してやらんと、と思とる」
「そうですか…あなたの大事なものは在り方ではなく家族でしたね」

408 :fateはやてルート109:2008/08/16(土) 14:54:27 ID:Rgcl6M7E
「あの腕はシャマルのものだと思いますが。シャマルは無事なのですか?」
「大丈夫やないけど生きとる。シグナムに確認とった」
「それは、よかった…あれは私が見えないようにして持ち帰るとしましょう」
「見えない剣の応用というわけやな」
「はい。話は変わりますがはやて、クロノという者と会う気はありますか?」

クロノという名にピタリと動きを止める。

「驚いた、セイバーさんからその名前が出てくるなんて」
「放課後、校門前で待っているとのことです。今頃いるのでしょう。
会うとしても今のあなたの状態からすると私も同行しますが…」
「ええよ、ええよ遠慮はいらんて。今私は一人だと動くこともできんし、
私からも同席お願いするよ」
「わかりました。では肩を」


「で、黒野さんとあんたらの関係は?」
「ふふふ、知りたいー美綴?あたし達とクロノさんは秘密を共有する仲でさ〜
な〜?クロノさん」
「ああ。少しだけどな…」
「どーせ蒔寺のことだから飯だとか遊びの話なんでしょ」
「バーカそんなんじゃねぇって、もっとでっけぇんだよ。宇宙だよSFだよ」
「また始まっ――」
「蒔ちゃん!だめだよクロノさんが困っちゃう!」
「えっ三枝、もしかして少しマジ入ってんの?」
「あう、そ、そんなことないよクロノさんが宇宙人だなんて真面目に言ったりしないよ」
「三枝さん…」
「!?ご、ごめんなさい」

クロノに平謝りする由紀香を綾子は凝視し男をも見据える。

「あんた」
「宇宙人なんているわけない。気にすることは――」
「そうじゃないよ。こいつらとはなんか微笑ましい関係じゃないなって
よくない感じ?あんま関わらない方がいい気がするんだ」
「…それは僕も同感なんだけど」
「ふふふ、いかんな美綴嬢、そこのいい男をそうやって独占する気かな?」
「はぁ!?」

口を大きく開き、目をも見開き信じらんねぇとばかりに絶句する。

「クロノさんは衛宮とはやてを取り合ってもいるからな参入するのなら速いことを勧めておくぞ」

鐘はどこからか取り出した羽扇を揺らし慇懃な態度で綾子に接する。

「あ、あのなぁ……お、衛宮だ」
「…衛宮士郎、無事だったか」

そんな五人の前に士郎は俯きハンドポケットのまま遅い歩調で現れた。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 14:55:22 ID:Rgcl6M7E
今日は以上です。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 15:02:05 ID:Tj9oVkEp
くわっ。
投下きづかなんだ。
GJしたー!<はやてルート

つか、凛はもたないか…これはキツい。
続きが気になるぜっ。


>>405
あ、元々の発想はそれ。
無限分の一の可能性という言い回しは、菊地秀行が双貌鬼とか魔界都市ハンターでしてたけどね。
いずれ厨過ぎるので面白く書ききる自信はないので書かない。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 15:09:48 ID:foZwgh/S
>>410
OK、一緒に星くずの続巻が出るのを待とうか。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 16:22:33 ID:iKkwrkuG
GJです、はやるさん。凛は敵対確実かね。あと、シャマル先生、合掌。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 16:29:04 ID:9A0OR+W6
GJなんだが……この方向でいくとなると読み手も覚悟完了しとくべき?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 16:35:51 ID:yBW747/9
GJ
やはりはやての母性的な包容力というか懐の深さは3人娘のなかでも随一だと思うね。
自分としてはフェイトとはやてがヒロイン。
なのはが不屈のヒーロー。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 16:36:31 ID:cxyJvyhK
正直シャマルざまあwwとしか。
これでヴォルケンははやてを惨殺されても同情できん。
せっかく少しは友好的な関係を築けるかもしれなかったのに。


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 17:21:53 ID:B4HU7cZX
でも、いざとなったら、
アーチャーははやてを守っちゃうんだぜ。


士郎を殺すことを目的に聖杯に召喚された割りには、
それの優先順位が低いよな。


…やっぱり根の真面目な、正義の味方だよなぁ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 17:35:09 ID:zC09AJZp
凛が命の恩人と知ったからというのもあると思うが……ああ、そういえばこの作品でも、士郎は凛に心臓を復元してもらってたなあ…。
なんて、皮肉。

というか、それを士郎が知ったらキツさはさらにますだろうなあ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 18:53:33 ID:0Aq1pBJZ
でもなんでみんな犯人がシャマルだとわかったんだろうな?
アーチャーは士郎を犯人認定して殺してしまおうって考えだろうがあのにぶちんの士郎がよく気がついたなあ。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 19:02:15 ID:r2HvglwA
この話のアーチャーははやてのこと知らないじゃないかね
以前桜が妹として士郎と共に育ったSS見たんだが
かつての自分と違ってて随分困惑したアーチャーが見れた
(まあそのSSではエミヤはアーチャーでなくキャスターだったんだが)
後で
冷静になってみてアレ?こいつ俺と違う俺じゃね?とか困惑するアーチャーが見れそうだ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 19:10:12 ID:PK+UN5Fx
>>418
転がっていた腕がシャマルのものだったと解ったんじゃね?
あとヴィータがセイバーより早く来ていることからの類推。

>>419
ざぶーんで遊んでいる衛宮家を見て、すでにアーチャーは自分の歴史にないはやてという異物は確認しているなあ。



421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 19:42:33 ID:8eBzAj7z
シロはやさん…………もといシャマルさんとアーチャー、やらかしやがったな。
っと、そういえばグレアムのとっつぁんやリーゼ姉妹も……だったっけかァ……。

話がどう転がってくんだか、気になる。次回も待たせていただきます。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 20:05:14 ID:y1qOU2qt
シロはやさんには期待しているんだけど、投げボルクのところはシャマルの結界で呪いの推進力を削りきったとかフォローが欲しかったな
あれだとボルクが弾いて防げるように見える。ヴォルケンの力の見せ場でもあったと思うし。
宝具の力をすり合わせるんだったら相手を持ち上げれば、このモヤモヤもなかったろう。長文すんません

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 20:59:38 ID:P4ByCLKl
gj!
やっぱりシロはやさんはうまいなぁ・・・

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 21:20:47 ID:3roSIKDT
GJ。物語が激しく動いてきましたね。
それはそうと、もしかしてこれ……凛、フラグか? こいつは、これから何かあると見た

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 21:46:33 ID:njyaADPw
まあ凛のことだから、首から下埋めてたら蘇生しそうな気はする(えー

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 22:19:38 ID:foZwgh/S
むしろエビアンとして復活。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 22:40:28 ID:t/sPd7kZ
ここまで面白い作品を読む以上もはや覚悟はしているぜ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 00:44:37 ID:4eURELsV
>>388-389
地味にクロノもなのはとフェイトが管理局に入るのを反対してる
管理局って局員の視点からしても駄目な組織なんだろなw

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 01:08:30 ID:/A8/0IwU
子供を前線で戦わせることに賛同しそうなのはランサーかね、あいつ自身若いときから戦ってるし
しかしフェイトのは無理にでも二人を学校に通わせるべきではなかったのかね

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 01:55:10 ID:ZIvk0BrL
>>429
 ランサーは手放しで賛同はしないだろ。一応、戦場に立つことは認めるけど何かあったらすぐフォローにまわれるように立ち回るだろ。

 それに子供の頃に武者立ちしたと言ってもhollowのランサーの話では16歳だったそうだぞ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 02:10:01 ID:juStjkKq
いーんじゃない?本人達が働きたいってなら。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 02:18:41 ID:YsYDX723
>>428

危険かどうか、だけでなく、局員になることで
自分達のように汚れて欲しく無い、というのもあるだろうね。

外からだけではわからないけど、一旦中に入ったら
がんじがらめで身動き取れなくなるんだろうし。
民間協力者の立場でいてもらうのが一番、本人達にとって良かったかも。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 02:56:12 ID:34jXAiVM
>>430
戦場で出逢えば、容赦なく殺すけどな。

まあ、兄貴が生きてた時代は、戦士=大人=戦士だからしかたないのかもしれないけど。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 03:31:58 ID:bPD5YNea
>>428
>>432
なんか知らんが、ふつーに「危険だから」という当たり前のことは無視して、
「管理局は駄目組織だから」
というのを前提にしているのはどうかと思う。

まあそれはそれとして。
型月というてもFateか月姫のばかりだよなあ。
たまにはらっきょとのクロスというのはないかな。
…次元漂流者になった式……駄目だ。ろくに話が思いつかない。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 03:45:27 ID:Kds8w8/1
古代ベルカじゃ10歳で大人扱いされてたからしかたなし

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 06:29:29 ID:BMRO34MI
まあ滅んだけど。
あれ、ベルカが滅んだ理由って何だっけ?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 07:25:18 ID:eFWIrvYr
>>436
質量兵器の登場

438 :ティア:2008/08/17(日) 08:46:39 ID:34jXAiVM
質量兵器の登場に恐れを抱いた古代ベルカ人は、
禁忌と知りつつも聖王に手を出してしまい、
その結果、魔王の逆鱗に触れて滅ぼされたのよ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 13:18:52 ID:VilkOnOD
なんか、それ・・・・
シャレになってないよ!、と思うのは気のせいだろうか?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 13:27:20 ID:juStjkKq
なのはが先代魔王の転生体だったのか。いやそれともレイハこそが魔王か魔王メーカーなのか…

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 15:10:02 ID:T2ymBrVv
>>440
つまり、このスレ的には
>キャー☆素敵ですマイマスター!
こういうことか。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 16:43:34 ID:ciLVU/gd
SSXのネタ
http://uproda11.2ch-library.com/src/11110979.jpg
http://uproda11.2ch-library.com/src/11110981.jpg
http://uproda11.2ch-library.com/src/11110983.jpg
http://uproda11.2ch-library.com/src/11110984.jpg
http://uproda11.2ch-library.com/src/11110982.jpg
http://uproda11.2ch-library.com/src/11110980.jpg

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 22:28:09 ID:/L36+vUL
>>434
クロノが反対してたのは危険だからというよりは管理局の在り方だぞ
人の命を守るより法を守る事を優先する組織だから入ると苦悩を背負う事になるから止めとけって話

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 00:41:17 ID:yQ+nPrlJ
つまり古代ベルカでは、金持ち喧嘩せずという現在の地球における大国達の思想がないと・・・


聖杯戦争に管理局が乱入してしまい、ギルが次元渡る術を手に入れてしまい、
単独で本局に殴りこんで、本局を乗っ取ろうとする、それを阻止すべく・・・
士郎が立ちふさがるとか

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 00:45:07 ID:hgZY5zqJ
>>444
立ちふさがるのはレジアス&士郎コンビだな
ミッドの、全世界の平和を守る若き二人の英雄

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 00:53:50 ID:TiBhhm4B
贋作者は兎も角どうやってレジアスが対抗するんだよwww
魔法の素質ゼロじゃあ雑種とかいうレベルじゃねーぞ
まさかスカあたりに改造手術でもさせて往年のヒーローになるのか?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 01:13:23 ID:MIW5pZtQ
>>442
高町ヴィヴィオもそうだがディエチ・ナカジマとかチンク・ナカジマとか
何か違和感あるな。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 01:30:47 ID:yQ+nPrlJ
画像見る限り、敵役もかなり強そうに見えるけど、呆気なく蹴散らされそうだな・・・

いっそ敵キャラとしてアルトルージュ一味送り込んだ方が

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 02:40:13 ID:j1Mjwuf4
>>448
アルト一味送り込んだらプライミッツがどうしようもないような

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 02:54:30 ID:mOSICqTU
というか、キャストになのはさんが居ない件についてkwsk

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 03:04:04 ID:Y+HE09oD
三期から出たキャラしか出ないって前から言われてたぞ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 07:28:40 ID:uZUnimFR
なのは達は成長仕切ってるからな
スバル達の成長を楽しめと


くそぅほしいな

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 07:53:54 ID:3dMDovq6
いやあ、なにより二十歳超えた「魔法少女」ってどうなんだろう、ってことなんじゃないのかw

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 08:19:30 ID:DipPDYPT
魔女リリカルなのはでいいんでない

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 08:22:15 ID:bGnJyLwg
語呂が悪いのが致命的だ

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 08:35:35 ID:LgDznzq1
魔法淑女とか

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 09:23:05 ID:40wkcfAE
魔法使いでええやん

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 10:12:42 ID:YZ28HT/V
いっそ魔法勇者で

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 12:09:51 ID:hDUXL3Mn
魔砲戦士リリカルなのは

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 12:29:44 ID:yQ+nPrlJ
ナンバーズの更生組を虎に預けるんだ・・・

やたら道場でノリノリな3馬鹿トリオ
士郎の姉ポジションを狙うチンク、そしてイリヤと火花を散らす
虎のテンションに巻き込まれ酷い目に会うディード、オットー
ワカメに容赦なく砲をぶちこむディエチ

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 12:50:44 ID:DpE5IjVv
魔王少女(?)デストロイなのは

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 12:57:53 ID:LgDznzq1
デトロイトなのはと申したか

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 13:05:55 ID:gx7y4Hjp
>>460
すげえカオスだが見てみてたいw

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 13:13:32 ID:k/E71MVW
>>462
HOUGEKIせよと申したか

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 14:58:03 ID:+xRoZ5E7
デストロンなのは

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 15:07:04 ID:uZUnimFR
>>465
トランスフォームと申したか

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 15:25:11 ID:XGy1Vr8c
真リリカルなのは
世界最後の日

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 15:27:31 ID:+xRoZ5E7
チェーンジリリカル
真・なーのは

無数のなのはさんが合体します

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 15:40:48 ID:DipPDYPT
教導官高町なのは
the witch of diabolic

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 17:16:44 ID:/SwTIumV
ストライカーウィッチーズ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 23:14:23 ID:woPhq1Ew
>>448
なのはが居ないから、魔王tueeeee!になることは無いと思うが
聖王TUeeeeee!にはなるかも名

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 23:51:04 ID:kR/goxRl
魔導の住人

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 23:54:58 ID:V2qFGJ/c
ナカジマ家六姉妹の順序でチンクが次女なんだそうだが
他人がみたらどうみても末っ子にしか見えないと思う

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 06:36:12 ID:+XCT/Dcg
魔導士ナノハ

教導の概要は「こかして踏みつけろ」

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 07:26:19 ID:pPJ/9rVd
>>474
既出ネタなら砲撃のさしすせそが秀逸だと思う
先んじて撃て
しこたま撃て
すかさず撃て
背中から撃て
それから話を聞いてやれ

だったっけか?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 09:16:40 ID:wzM6APg4
いい加減スレ違だテメーラw


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 12:43:17 ID:+/ihASS0
それは兎も角、下げるべし!

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 18:35:46 ID:wzM6APg4
>>477
おわッww
何時の間にかメール欄からsageが消えてたw
指摘サンクスw


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 19:33:45 ID:2tV+2bnZ
>>474
懐かしいな。
BJさえなければ地上戦ではかなり有効だろうに。
BJの強度が不明すぎて強化なしの葛木とか高町家とか、魔法異能なしのキャラが戦闘で絡ませ辛いのが難点だなあ。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 19:45:44 ID:TyctAbiN
徹でダメージ通るのか否か

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 21:47:26 ID:97oozAbF
鎧通しだっけ?
BJにも通りそうな気がしないでもないけど、リアクティブアーマーと同質の性能がもしあったり
したら完璧に威力が乗る前に弾き飛ばされたりしそう。
インテリ装備者の場合は自動防御があるからまず当てる事ができないかも。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 22:09:54 ID:eYZhcute
仮に通ったとしても空戦魔導師にゃ手も足も出ないしな。
サーヴァントくらいの化け物スペックなら別だが、異能無しのキャラでは厳しい。
暗殺狙いの黄理パパならいけるか?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 22:37:17 ID:97oozAbF
初めから飛ばれちゃうとどうしようもないですよね。
まぁ・・・暗殺技を使う奴らは多分、日常でBJを纏っていない時に襲うだろうけど。
もしくは、整備で数時間使い手からデバイスが離れるとかいうときか。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 23:24:30 ID:RCzdXDUq
暗殺専門ならハサン先生とか、攻撃する瞬間まで気配を察知できないし。


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 00:04:55 ID:aiUkz/j1
>>483
異能は使わせたら負けor3流って黄理パパも行ってたしな

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 00:31:11 ID:yBaoSMyZ
ハサン先生は反則だw先生は相手が飛んでても宝具の射程にいれば防御無効で殺せるし。
>>485
確かに、自分より真正面から戦ったら強い奴の暗殺もしたでしょうし。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 01:01:58 ID:Vm64r83/
イリヤ「士郎、お姉ちゃんにまかせて〜」
チンク「士郎、姉にまかせろ!」
イリヤ「ちょっと、士郎は私の弟だよ」
チンク「可愛い弟を守るには私の方が適任だ」

何故かこんなやりとり思いかんだ、そしてその後方で士郎に御飯をたかるウェンディ

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 03:52:42 ID:cxLcxFLu
>>486
妄想心音は、魔力が高い奴には効かないから、3人娘には無効じゃね?

フォワード・ステエキは、ヤバげだけど。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 04:01:29 ID:amPoepp8
やばげってか効いてくれなきゃ困るだろ
新人に効かないなら誰に効くのだと…
まぁバランス取りは難しいがな
ぶっちゃけ不意打ちなら何でもありだと思う

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 04:52:46 ID:/1E5N45Y
魔力が高いとダメとか言ってるが、何気にセイバー・ランサーの心臓ブチ抜いてるからなぁ。
魔力B貫くって相当だと思うんだ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 05:34:31 ID:5Rg+iPSU
不意を突けば正直なんでもありかと。ランクとか気にしちゃ
スペックだけで話がついちゃうしな。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 05:58:03 ID:fNIgpm/a
ランサーは泥に侵食されかかってて防御力低下していたと見るが
あと三人娘は不意打ちしたとしても
デバイスに気付かれたらオートでプロテクション発動するからきつい
暗殺するなら入浴中だな


フロだよフロ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 06:31:30 ID:5Rg+iPSU
入浴中の暗殺は結構ポピュラーだよね。ただ、標的が三人娘ならば
グロだけじゃなくエロも期待したい。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 07:14:01 ID:Io0cVQ2x
で殺る前に犯ろうとして大概失敗するんだよね

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 07:23:55 ID:t4JkJFI6
ランサーが越後屋、ハサン先生が悪代官、なのはさんが由美かおるに見えた

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 07:27:08 ID:S/mZReYq
おいおい、絶対にまけるじゃないか、ハサン

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 07:52:25 ID:yBaoSMyZ
気配遮断や霊体化で結構近い距離まで接近しての音速超えるダークを防げるかね?



498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 08:13:24 ID:4r4SEHI3
妄想心音って魔力が高ければ効かないというより、
魔力が高ければ防御可能って感じな気が

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 08:32:04 ID:t4JkJFI6
それ以前に宝具「繰り返すお約束正義〜ミトコウモンワールド〜」を防げるかな?
なんせ一つの国で二十年以上も強力な信仰を抱えてるんだぜ?w

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 09:03:05 ID:K6LXifTY
>>499
ハサンは英霊というより亡霊だし、妄想心音は肉体改造で得たものだし(悪性とはいえ精霊の物だが)
そもそも出身が暗殺者の集団だし、信仰?何それ?なレベルだと思うぞ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 09:12:06 ID:t4JkJFI6
>>500
ボケた俺が言うのもなんだが、突っ込むところはそこじゃない

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 09:18:15 ID:KLwaF1Yv
>>500
吹いたwww

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 09:18:18 ID:5Rg+iPSU
ヴィヴィオとなのは、はやてとリィン、フェイトとエリオそれぞれが
仲良く風呂入ってるとこに静かに迫るハサン…情景は変質的でシュールだw

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 10:02:05 ID:/Yr4cQdB
静かに迫って
「お湯加減そのくらいでいいですかー」
とか聞くわけだな

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 10:02:54 ID:S/mZReYq
>>499
国ごと覆う理不尽極まりない固有結界ですね

ミッドに使えばすべて解決……スカ側が使えばナンバーズの入浴シーンがみれるってことか

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 12:46:14 ID:ruRxCyT5
>>503
そういやエリオって一人で風呂に入らせてもらえないある意味可哀想な子だと思う

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 12:52:02 ID:cDOOa2No
「お湯加減いかがですかー?」の一言で、エプロンをつけておじいちゃんのお風呂を沸かしている
ホームヘルパーなハサンさんを思い浮かべてしまった自分はきっと二次創作にドップリと毒されている。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 14:02:50 ID:S/mZReYq
>>507
大丈夫だ、タイコロのハサンはそんな感じだ
なんせ怒れる凛に怯える程だし

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 14:26:00 ID:cJi6JiO4
>>507
それ二次じゃなくて公式だぞwギャグだけどw
タイコロの彼は輝いてたなぁ
正義の使者だったり金ピカさえ認める雑種だったりw

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 14:36:12 ID:yBaoSMyZ
アイナさんの変わりに来る寮母さん?がハサンだったら面白そうだw
なのはたちは初対面時は絶叫とか驚愕しそう。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 18:36:19 ID:y6iCbSj3
>>505
公式コミックでナンバーズ入浴(洗浄)シーンはあったぞ
オットーはスルーされて体型不明のままだったがw

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 18:36:47 ID:S/mZReYq
絶叫てかそれプラス砲撃入るよ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 20:15:21 ID:b0wIRLDf
なのはは砲撃、フェイトは気絶、はやては動じずとかそんな感じ。


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 20:40:33 ID:amPoepp8
スバルは驚きながらも身体を隠し、ティアナは頬を染めつつ怒りだし、キャロは微動だにせず
ヴィヴィオは泣き出し、ヴィータが吼える

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 21:28:30 ID:qiwXrVu5
ハサンはザッフィーと仲良くなりそう

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 21:42:50 ID:5Rg+iPSU
シャマルは笑顔ながら内心びびり気味。シグナムは様子見。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 00:54:50 ID:kzxlimbz
むしろアイナさんの変わりにアーチャーをな・・・何故かはやてにこき使われそうな気が

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 01:01:52 ID:C3bVSCDD
ASの時にアーチャーかキャスターが居たら下手したら一瞬で解決して終わってしまうかもしれん。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 01:25:58 ID:/rEeYf1Q
>>518

ルールブレイカー一発で、はやてもリインTも助かりました、てな展開になりかねないんだよねw

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 01:26:37 ID:jVZYf5kr
>>518
 キャスターの場合、昼間はハァハァしながらはやてとヴィータの着せ替えをする若奥様2号。夜は町中の人間から魔力を吸収して闇の書のページを埋める魔女

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 01:29:05 ID:dhP7eQKa
>>519
闇の書に刺したらリインTとか消えないか?
作られる前に戻すんだから

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 01:52:47 ID:ENCqRQRo
そこんとこは使い手の意思にもよるんじゃね。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 03:09:41 ID:0EDuIY2R
>>520
もしそうなると、リィンUが生まれて来ない訳であって
つーか頭の悪そうな子はいらないですか?

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 07:54:13 ID:Bqvoa5nm
>>520-523
はやてと闇の書の結合を破戒した上で、闇の書の全機能を凍結してプログラムを修正する時間稼ぎとか
八神家における着せ替え人形3号として、リィンU誕生

プレシア×キャス子って、幸せになれる組み合わせな気がする。
プレシアはアリシアの蘇生。
キャス子は葛木の治療+着せ替え人形フェイトGET。


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 08:24:41 ID:Kcu19T6u
>>524
フェイトの貞操の危機だ・・・
それでもアリシアよりは扱いが良いだろうけどさ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 08:53:54 ID:fvVtYjbO
言峰の切開て言峰自身も相手の心の中見れるんだっけ?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 08:59:06 ID:YXeUpyCv
いや? あれはギルじみた洞察力による言葉攻めだろう。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 10:46:20 ID:/WgC77EK
なんか嫌な流れだ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 10:48:31 ID:fvVtYjbO
もの書く上で参考にしたいんだけどなんかまずいのか?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 11:01:06 ID:er1SheLw
蹂躙してナンボのキャラは、クロス先のファンからブッ叩かれる原因になり易いから……。

もともと型月のキャラは、
他者を踏み躙る事にためらいがなかったり
踏み躙るのが楽しみ……どころか、生態みたいになってたりってのが多いから。
まァ蹂躙してナンボ、クロスの際にクロス先のファンから顰蹙買い易い…………ってのはなのはも一緒だけどさー。

某ゼロ魔×色々のクロススレ住人として衷心からの意見だ、
"互いを尊重しよう、一方的なのはよくない"

……踏み台にされた方のファンはたまったモンじゃないからね。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 11:34:17 ID:YXeUpyCv
まったくだ、が、この二つ相性いいように思えるんだけどな。

徹底的に蹂躙する型月、
そして不屈の心で勝利するリリなの

みたいな。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 11:44:34 ID:fvVtYjbO
そういうとらえ方はどうかと思うよ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 11:53:46 ID:W/3shcOT
考え方は人それぞれよ
>>531>>532も正しい

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 11:56:38 ID:K+5HnTdJ
こう考えるんだ、持てる技能のすべてを持って蹂躙する型月側、
それに対して不屈の心で対抗するリリなの側、と。

こういうとなんかかっこよくね?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 12:15:33 ID:edR+yQc8
作品単位で考えるから蹂躙だのなんだのって発想になるんじゃね
キャラクターを個別で考えればいい
言峰にネチネチ言われても無視する奴は無視するだろうし
できない奴は苦しむんだろうよ

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 12:30:17 ID:YXeUpyCv
型月の敵を作品における『悪』に置くと、結構すんなり行くのよね。
スペックなり、心理攻撃なりで主人公たちを追い込む敵。

それに対して、過去を乗り越えたり、友情・努力で勝利する、っていう黄金パターン。

だからワラキアだの言峰だのギルだの、っていうのは非常に敵役として優秀。
言峰は主人公の葛藤を掘り起こして物語に出来るし、
ギルは言峰ほど心理攻撃えげつなくないけど、物理的に強大な敵で盛り上がれるし、
ワラキアはまんま主人公たちの『悪夢』の姿をとるから、トラウマ乗り越えたりとかそういう物語に適してるし。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 12:56:54 ID:gyWW0PAv
タタリプレシアは敵として良さそう
なのはよりフェイトメインになるが

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 13:16:54 ID:E9+nvUx6
タタリ相手だと、とらは設定はよく知らんのだが、御神流関連や不破関連かねなのはは、はやては
アインが出てきそうだし。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 14:16:56 ID:YXeUpyCv
なのははA'sまではフェイト、stsならヴィヴィオじゃね?
『もしもこの人が敵に回ったら、殺さなくちゃいけなくなったら』
みたいなのもタタリは再現しちゃうだろうし。
はやては……まあ、そうだろうねえ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 14:22:04 ID:U6je7DT/
>>530
おまいさんのいわんとすることは解る。
だが、おまいさんと同じスレの住人として、俺もいわせてもらう。

大切なのは、本当に大切なことは蹂躙だとか踏み台とかじゃない。



お っ ぱ い だ 。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 14:32:55 ID:gq1f3afZ
>>540
リズが他作品キャラを圧倒するわけですね、胸囲的に

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 14:35:20 ID:2E95RC3s
質はfateで量はリリカルって感じかな
どうでもいいが

お っ ぱ い は 神 秘 の 固 ま り だ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 14:44:44 ID:qNZpG0l9
もう男性陣のみで全裸変身とかやっちえばいいんだよ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 14:46:21 ID:YnQuxhVk
それでは月姫から羽居をだすしかない

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 14:46:25 ID:tlaiol6T
クロスアウツと申したか

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 14:50:24 ID:U6je7DT/
>>541
おっぱいに貴賎はないんだ。
おっぱいに、貴賎はないんだ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 15:18:13 ID:B3CEbU13
>>541
そしてはやての餌食になると。

ワラキアの泣き笑い顔(最後のシーンじゃなく)を見た時なのはたちはどう反応するか。

155 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)