5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魔法少女リリカルなのはStrikersは終了しました136

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:24:00 ID:ayuKgSo8
超後付設定、説明セリフのオンパレード、不自然な程の主人公至上主義。
超展開魔法少女リリカルなのはStrikerSを嘆く者達が集うスレです。

でもロリコンはお断り。
強さ議論、顔文字SS、改変ネタ、小ネタ、中の人繋がり、過度の馴れ合いは本スレで。
旧シリーズ信者の方はいても構いませんが、一期二期に対する擁護は控えましょう。
旧シリーズアンチの方も一期二期単体の叩きは控えましょう。
本スレを見限った方は向こうの流れを持ち込まないように注意してください。
本スレ等のヲチ報告、突撃は控えてください。
あくまでなのはstsのスレですので他作品を引き合いに出すのは控えてください。


新スレは>>970踏んだ人よろしく

前スレ
魔法少女リリカルなのはStrikersは終了しました135
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1211650173/l50

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:29:55 ID:yH2ByZYH
都築「(前略)今回は2クールということもあって物語と並行して成長や変化を描けたり、
    事件そのものも、誰かが襲ってきたので戦います、という分かりやすい話以外にも、
    もう少し複雑なこともできるかなと…」

(DVDならではの見所は?の質問に対し)
都築「映像がDVDバージョンで変化してる部分や、作中の魔法を詳しく解説した「魔法辞典」など…
    これが今回物凄い量なんですが(笑)(後略)」

(今後の展開は?の質問に対し)
都築「19話から最終話エピローグの前の事件終結まで、作品中の時間進行は2時間くらいと、
    濃密な時間になります(中略)事件全体としてはチームでの戦いですが、それぞれ1人ずつの、
    心情的な葛藤や戦いもあったりします」

(様々の商品展開を含め、作品のほとんどに目を通しているのは何故?の質問に対し)
都築「誰が見ても分かるような間違いがあったら嫌だな、っていうことだけなんです(中略)
    作品の方向性、軸がぶれちゃったり、内容やイメージキャラクターの把握違いがあったりして、
    受け取る人が「何でこんな風になってるのかな?」「ああこれは違うなぁ」って思うことが
    あっちゃいけないと思って(中略)
    1人の人間が全て脚本を書いてるのは、キャラクターが複雑、というか、いろいろ多面性のある子
    が多いので「この子はいつもバカでにぎやかにします」とか「この子は真面目です」みたいな
    分かりやすい説明ですまないせいで、書く方によって、受け手が感じるキャラクターの軸が
    ぶれてしまいやすくて…本編はもちろん、本編以外のメディアでもそこだけは決してぶれないように
    したいからなんです。誰が見てもなのははいつでもなのはでいられるよう、フェイトがフェイトで
    いられるように…(中略)
    自分の作品はどうもそういう傾向があるようなんですが「なのは」シリーズもキャラクターに
    「余白が少ない」んですね。キャラクターで遊べる部分というか、「この人がこんなことしても
    いいじゃない」という、遊びが許される部分が少ないというか…(後略)」

(別のインタビュー記事より)
    一期で評価を得たんだから、一期同じノリで、同じような展開で……
    というのは希望として当然ありますし、商業的にも作家的にもそれは正しいような気もするんです。
    ただ、受け手が求めるものは「同じ味をもう一度」ではなく「同じ味で、
    もっと美味しくて量が多いやつ」なんですよね。私もそうですから。

    作り方やコースの組み立てから同じで、味の印象も変えないように前よりもっと美味しいもの
    ……というのはいろいろな面であっという間に限界が来ますし、「最初の衝撃」はとても強いですし、
    記憶は時間である程度美化される部分もあるので、
    「前と同じ味で、少し美味しくて量も多い」くらいでは「前のほうがずっと美味しかったよ」となってしまうんですよね。
    だから、いっそはじめから「前作とは比べる場所が違う」ものにしよう、という意図はありました。

    お客さんは「美味しい満足をしたい」わけで、そのもっとも確実な方法の一つとして
    「前と同じでもっと美味しいもの」という指定をするわけですから、具体的な方法指定はさておいて、
    「前の料理とは違いますが、前のがお好きなのでしたら、こちらもきっと気に入っていただけると思います。
    ですからどうぞ是非」と言う感じですね。

    繰り返しではなく目先は変えていこう、というのは最初からありました。
    でも一番最初に二作目になる予定だった「魔法少女リリカルなのはZ(仮)」は、
    もっとずっと重苦しいお話だったんですが……。

    同じ味、同じ技法を繰り返して、飽きてしまった皆さんにフェードアウトで見捨てられていくよりは、
    味つけを変えても、見た目を変えても、本質的に評価を受けた部分を最大限に、少し新しい形で見せられるように、
    そのためには変化を恐れず、本質を見失わず……というのが、
    作品の評価をしてくださった人への本当の敬意の見せ方なのではないかと思っています。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:30:37 ID:yH2ByZYH
【都築超絶先生Q&A】

「フェイトはスカリエッティとの戦いを終えて、プロジェクトFの因縁からは解放されたのでしょうか?」
もともとさほどプロジェクトF関係はさほどの悩みではなく、
自分が人として保護者としてちゃんと生きていけるか、やっていけるかというほうが大きい。
その副次的な原因として自分の生まれや育ちが気にかかることがある程度。

「ヴォルケンズには寿命ができたのでしょうか?」
はやて生存の限り無限再生という機能が壊れつつあるだけで、
成長したり何歳で死ぬという人間的な寿命を得たわけではない。
ゆりかご内部ではやての救助が遅れていたらヴィータが最初に消滅していた。

「捜査に非協力的なナンバーズや捕まったスカリエッティは今後どうなるんでしょうか?一生拘置所?」
スカリエッティ、1、2、3、4、7には自分達が犯罪者という意識がない。
目的を果たせなかった結果として裁かれることになっただけで赦されることは望んでないし、
出たら夢に向かっての行動をしようとするという心は折れないため釈放される方向に進むことは難しい。

「スカリエッティの計画に力を貸していたのは最高評議会だったとわかりましたが、これは極秘事項
として片付けられるのですか?」
事件の担当者は事件の経緯と最高評議会の関与を知っている。
(この情報提供のおかげで協力的なナンバーズの処遇がずいぶん温情的なものになっている。)
レジアスの件含め隠しきれるものではないのでニュースにはなっているが、
管理局システムを覆さざるを得ないほどの大事件にまでは進展していない。

「エリオはなぜ大切なフェイトの側を離れてまで、キャロと同じ配属先を選んだのですか?」
エリオの見る夢はフェイトと肩を並べて歩める執務官ではなくフェイトや大切な人を守り支える騎士だから。
そばにいる時間を多くするよりもいろんな場所で経験を積んで立派に育っていくということを
キャロと話し合ったりして、ふたりでいることのいろいろなメリット含めて進路を決めた。

「はやては今でも少数精鋭で即座に動ける隊を常時管理局の中に存在できるようにと思っているんですか?」
2話で語った夢は世界を知らない15歳の時なりの夢だったとはやて自身は認識している。
今後どうなっていくかははっきりとは分かってないが六課の稼動暦は有用なデータとして残る。

「最終回後、ヴィヴィオとなのは、フェイトの暮らしはどうなっていますか?」
ヴィヴィオは学校に通いながらなのはと同居。
フェイトとは映像通信でちょくちょく話す程度で、単身赴任の父親と会うくらいの頻度。

「なのはは今後大きな事件があれば、また現場に行くのでしょうか?」
左官になると戦いや教導の現場に余り出られなくなるため昇進を辞退している。
一線で体を張って働く職業のため負傷や不調もあるが、
それも含め今自分に出来ることをやり続けたいというのがなのはの願い。
もちろんヴィヴィオのママでいることも含めて。

「なのはやフェイト、はやてにはいい人が現れていないようですか、彼女たち、恋愛に興味があるんですか?」
「もしかして、もう恋愛なんか通り過ぎてるとか?」
恋はなくとも愛がたくさんある人生なので通り過ぎててもわりと大丈夫。多分。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:31:11 ID:yH2ByZYH
【三嶋プロデューサーインタビュー】

 −−−『StrikerS』の時は、どんな感じで動き出したんですか?
 最初は続編ではなく継承作という形で、別のタイトルで『なのは』が付いていなかったんですよ。
 なのはたちも出てくるけど中心人物ではない。
 舞台はミッドチルダ、主役はスバルという形でした。
 『A's』を終えてからは、みんな少しのんびりしていたので、すぐには話が進まなかったんですけど。
 ファンの方々の声援とアニメ製作チームの早く作りたいという熱気に後押しされて、これはもうすぐに作るしかないと思うようになりました。
 まずタイトルについて都築さんと相談しました。
 みんなでいろいろ激論を交わしましたが、僕自身は『魔法少女リリカル』というタイトルを外したくなかったんです。
 要するにこれはみんなで作り上げてきたシリーズを表す看板みたいなものだと思ったので、結局タイトルは残すことになり、『StrikerS』という部分はあっさり決まりましたね

−−−その『StrikerS』も終わり、今後新たな展開があるのですか?
 『なのは』というシリーズの流れは止めちゃいけないかな……という気持ちは、あるんですよ。
 まず自分が好きな作品だから、単純に続きが見てみたいという感覚もあるし。
 都築さんの中でどうなっているのかはわからないけど、僕らもどっちの方向へ向かうのか知らないからおもしろいんですよね。
 だって、『A's』から『StrikerS』への設定の変化も、まったく想像していなかったし(笑)。
 「主人公が10歳も成長するってアリなの?」って。
 でも「オリジナル作品で売れるのか?」とか「2期は1期を超えられないんじゃないか?」とか、そういう常識を覆してきたのが『なのは』だし。
 今後があるなら、自分が『なのは』で積み上げてきたこだわりを意見として出し、いい形につなげられればと思っています。

 −−−そうなった場合、またファンを驚かせるような展開や仕掛けなどが用意されるんでしょうか?
 時間やお金を無尽蔵にかければ、クオリティの高いものはできるのかもしれないけど、やっぱり作品って生モノだから。
 ファンの方々にどこまで待ってもらえるかわからない。
 そういう不安はあります。
 でも個人的には、今まで以上に愛情と時間をかけて、30分くらいの短いものでもいいから、多くの人をうならせるような作品を作れたらなと……。
 次に進むべき道への展開や仕掛けはもう自分の中で動きはじめています。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:32:31 ID:CyXaTnwh
DVD1巻特典声優インタビューより抜粋】
中原「試験のシーンから始まったから正直何をやってるのか全くわからない」
千和「魔法とかもどうゆう形式でこうなってるか知らないから。なんか撃ってるし殴ってるし」
田村「最後(なのはが)ファーって出てきて『よくやったな』みたいな」
千和「偉い人ナ感じ」
田村「なのはのイイとこ言ってみよう」
千和「今でも少女って言い張ってるところ。魔法少女っていうのを守ろうとしてるなのはさんは凄いなって」
田村「ちょっとそれ軽く皮肉だよねw言わされてるんだよなのはだって!コノヤロ!」
田村「(エリオとキャロがエスカレーターでぶつかって)あそこから凄いロマンスが生まれると思ったのに!」
中原「ね〜。(周りを見て)あ、いや生まれるんじゃない?」
千和「生まれるんじゃない?年がら年中一緒にいるし」
田村「あ〜。馴れ合い?一緒にいるからこの人のこと好きなのかもしれない」
千和「ま、この人でいいかな、みたいな」
田村・中原「あ〜……」
千和「ハハハ何でそうなるさ。怒られるよ後で!」
田村「誰に!誰が!ここに(スタジオ内に)いる人怒る?誰も怒らないで!」
千和「じゃあ怒らないよ、うん」
田村「じゃあ怒られない。聞かない」

【ぱよぱよの中原とぱよの会話 抜粋】
ttp://www.animate.tv/asx/r07080005_utwm_nb.asx
中原「これからキャロの過去も描かれるんですかねー」
高橋「もう描かれたよ?、ってかそろそろアフレコも終わりでしょ」
中原「え、いつやったの?」
高橋「気づいてないかもしれないけど、キャロの生い立ちみたいなのはやったことはやったね」
中原「そうだよね、それより先のことは触れてないよね?あぁ、あれか…」
高橋「うん、あれのみだね。だってキャラ多すぎだし」

【ルーテシアとアルフ/DVD特典声優インタビューより抜粋】

田村「ルーテシアどう?」
桑谷「…どう……?」
水樹「ハハw」
桑谷「何かねー、あたしアルフだと思ってたからさぁ。あれ?アルフは?みたいな感じになって」
田村「アルフでもたまに出てくるよね」
水樹「そう、すっごい嬉しいのー」
桑谷「でもさ、たまに出てるんだけどさ、なんか何処に居るのかわかんないんだよねあのコ」
田村「所在地?」
桑谷「そう所在地がよくわかんなくて。たぶん行ったり来たりしてるんだとは思うんだけど」
田村「アルフ出て欲しいの?」
桑谷「んっとねー。いやでももう一杯一杯なんだ実はw」
田村「そうだねー」
桑谷「そう色んな役をやってて」
水樹「あ、だって、オーリスもやってるもんねー」
田村「やってるー」
水樹「すごいいっぱい」

【3巻のトークより】
田村「皆がなのはの事好きじゃなきゃヤダー」


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:34:05 ID:yH2ByZYH
【メディア分割】
本編で扱われるべき重要な場面や設定をコミック・ドラマCDなどに分割して
発表すること。各媒体の売り上げ向上が見込めるが、本編しか見ない人は
話の流れが理解できなくなる信者に優しいビジネスモデル。本編のサイド
ストーリーを展開するようなメディアミックスとは根本的に異なるので注意。

【三馬鹿】
なのは、フェイト、はやての機動6課首脳・主力三人娘の事を指す。
元々は、第7話で三人がドレスを着て、仕事もせずにウフフキャッキャと
遊んでいたことからこの呼び名がついた。
第7話だけでこの呼び名は使われなくなると思われたが、その後の三人の駄目指揮官ぷりから、
むしろ回を追うごとに定着しつつある。

【ニート】
劣化の将とも言われる。ヴォルケンリッターのリーダー、シグナムのこと。
上司をお前呼ばわり、たいした面識もない部下を殴るなど、とにかく偉そう。
偉そうな割には、戦闘中に会議場でぼけっとしていたり、12話17話では戦闘に
参加しない、挙句に見るからにあやしげなゼストをぼけっと見逃すなど、
肝心な時に仕事をしないことからこのあだ名がついた。
最近ではゼストに負けた挙句、ゼストとレジアスの会話をなぜか聞いているなど、
他人が死にそうな目にあっているのに楽な行動をとっている。
24話では地上本部に向かうもののどうやらレジアスが死亡し2番が倒されるまでに部屋に間に合わなかったようである。
また、状況的に見てレジアス殺害犯であるゼストを捕まえようともしなかったが、なぜか殺害。

【ヴォルケンリッター】
・腰巾着ヴィータ、面識の薄い部下の顔面を殴るサボリ魔シグナム、脚本に技を封印されたシャマル、
台詞すらない子育て係ザフィーラの四人からなるベルカの騎士。かなりの評判を落とした。
劣化の将は最後までまともに仕事をしなかった。働きたくないでござる。

【機動6課】
・表向きはレリック対策、実は管理局崩壊予言対策部隊
・バックに外部の宗教団体、引退後も権力を握り続ける三提督。
・後見人の3人のうち二人は隊長の一人の身内。
・副隊長以上に前科持ちが四人。
・禁制品の戦闘機人、人造魔導師を実戦で運用。
・S-B魔導士が比較的豊富な本局管轄の部隊のはずだが、管轄の異なる地上本部から、
 地上本部では貴重なBクラス以上の魔導師を何人も引き抜く。
・莫大な戦力を、リミッターによって弱体化させてまで一極集中させる(戦力の無駄遣い)。
・『遺失物管理課』なのに、査察する権利を要求。
・地上部隊のはずなのに、なぜか次元航行艦を入手
・重要かつ危険な案件を扱うのにもかかわらず、上記案件に対応しきれないような
 レベルの新人の育成にかかりっきり。
・新人のうち二人は10歳児で、学校にも行かせていない。しかも僅か10日の訓練期間で危険な現場へ配置。
・何週間もの間、休みも与えず、やっと半日休みをあたえても、事件が起きて取り消し。
・教導担当者がたとえ私刑を行ったとしても、誰もとがめない。
・管理局武装局員の制式装備はストレージデバイスであるが、
 入ったばかりの新人に個人専用インテリジェントデバイス等が支給される。
・重要参考人は隊長二人のままごとのお人形。
・3小隊編成だが、交代で常勤警戒態勢(深夜勤)をする気はない。全員が一緒に食事をしたり、定時で上がれる。
・昇進機会が多いと謳っておきながら実はいつでも切り捨てられる部隊だった 。
・手がおぼつかないといって、再度地上部隊から筋を通さず現場同士の内談でA級魔導師を借り受けれる。
 さらに、その魔導師が拉致されても明確な対応策を打ち出さない。

【廃棄都市区画】
・何の為に存在するのかわからない、突如現れた巨大廃墟。首都から歩いていける距離にある。
犯罪の温床にならないかと懸念されている。"第七"廃棄都市区画が存在する。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:34:28 ID:yH2ByZYH
【リミッター】
六課設立に伴い三人娘を一箇所に集める為設けられた後付け設定
本来は一部隊の保有戦力には上限があるのだがリミッターによる戦力ダウンで看過可能。
また新キャラ達との戦力差を縮めるものでもあると予想されたが8話によりその説は否定された。
20話で全員解除されたはずだが、21話ではむしろ全員弱くなっているようにも見える。

【バリアジャケット】
略称BJ。変身すると着るコスチュームのこと。以下の効果がある。
・崖や高層ビルぐらいの高さから落下しても、地面に直撃する寸前少し浮く。
・コンクリートがぶっ壊れるぐらいの吹き飛ばし攻撃を喰らっても骨折しない。物理攻撃にはトテモ強い。
・でも捻挫はする。

【非殺傷設定】
魔法には殺傷設定(純粋攻撃)と、非殺傷設定(物理的ダメージではなく、相手の魔力にダメージを与える)がある。
1期で近距離SLBを喰らったフェイトがラストバトルに参加できたのはそのため。当時オペ子が「フェイトが死んじゃうかも」
と言っており、放送後に発売されたSSで出てきた後付設定。見た目では判断が付かない上、本編では一度も語られていない。
3期でヴァイスの妹が失明したのは非殺傷攻撃でも眼部等の柔らかい箇所に被弾した場合、負傷してしまうという設定があるため。

【魔導師ランク】
魔導師の実力を測る指標、・ということにはなっているが、基準が「魔力の大きさ」「魔法技術」「任務遂行力」とコロコロ
変わるため、劇中で描写されればされるほどランキングの基準は不明確になる一方。「魔法の大きさ・魔法技術」が
基準ならば、第一話のテストが意味不明に。「任務遂行力(空戦魔導師だから総合的な戦闘力も含まれるはず)」だとすると、
megami11月号のAAがAAA二人を倒す、という描写と矛盾する。

結局のところ、「S+ランクのなのはさんSUGEEEEEEEE」という意味以外はほとんどない。

【飛行魔法】
高々度高速飛行魔法は、空間把握能力、各種安全装置、必要な魔力の安定維持など、様々な能力が必要。
このため、ミッドチルダでは所定の訓練や適性試験をクリアしなければこの魔法を取得することが出来ない。
また、この時間を他の魔法を極めるために回すため、あえて高々度飛行魔法を取得しない者も多い。
なお、安全保持のための浮遊、落下緩和の魔法はそれほど取得も難しくないため、ほとんどの魔導師が使える。
ちなみに単純な飛行魔法は、比較的初歩のもの。例えるなら 国際A級ライセンスと普通自動車免許の違いみたいなものか?

【転送魔法2期までで出来ていたこと】
・カメラ越しで行ったこともない座標へ任意に転送
・当然結界が張っているだろう敵の本拠地に数十人を同時に転送
・倒れている相手を問答無用に転送(被転送者の意思や魔力は関係無しに
・別次元や軌道上から地上への超長距離を一瞬で転送
・1人の術者が単独で複数人を瞬間的に任意の座標へ転送

【結界魔法2期までで出来ていたこと】
・結界を張って壊れたものが解除されると戻っている
・結界を張って内外を完全に遮断(ヴォルケンズでも破ることが難しく闇の書でやっと
・結界を張って周囲数百メートルの敵を探知
・結界を張って周囲の念波を遮断
・結界を張って同一座標内に別空間を構築(たまにそっちにきちゃう一般人有り)

「こんな裏設定なら説明がつくけど、まさかそんなありえない設定は無いよな」→その通りでしたorz
「こんな裏設定なら説明がつくな」→斜め下行かれました。



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:34:51 ID:yH2ByZYH
【メインキャラ】
なのは:只のDQNバトルサイボーグに。そしてキモいままごと親子。
    一体この子はあの桃子ママンの何を見て育ったんでしょうか?

フェイト:ネグレクト無責任親、完全にガチレズ化。戦闘面でも大幅劣化。
     仮に9歳フェイトと19歳フェイトが戦えばほぼ間違いなく前者が勝ちます。

はやて:あんなに健気で良い子だった二期のはやてちゃんは死にました。
    今ここにいるのは同性同名の只の無能指揮官です。

ヴィータ:意外と面倒見良かったし最後は奮戦してたし比較的まだまとも?
     いやいや、なのはさんが絡むと途端にDQN化してましたよこの子は。

シグナム:もはや説明の必要もありませんね。劣化の将、我らがニート侍に敬礼!!

シャマル:ニート2号。いや、貴方が本気出せばJS事件は三分で片付きましたよ?

ザフィーラ:ずいぶん賢いワンちゃんですね。幼女のお守りはそんなに楽しいですか?

クロノ:ずっと座りっぱなしで痔になりませんでしたか?毎度毎度、隠蔽ご苦労様です。
    あ、あとなんで最初から一斉砲撃しなかったんですか?てかアースラ要りませんでしたね。

アルフ:ニート3号。「フェイトの帰る所を守る」を口実にずっと幼女の姿で遊んでましたね。
    最終回ではヴィヴィオ撮影担当になりました。

ユーノ:空気化したおかげで折角「制止役のユーノの側を離れたからなのはがおかしくなった」と
    常識人のまま終われそうだったのに、最後の最後でなのはの奴隷に成り下がりましたね。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:35:07 ID:CyXaTnwh
【メディア分割】
本編で扱われるべき重要な場面や設定をコミック・ドラマCDなどに分割して
発表すること。各媒体の売り上げ向上が見込めるが、本編しか見ない人は
話の流れが理解できなくなる信者に優しいビジネスモデル。本編のサイド
ストーリーを展開するようなメディアミックスとは根本的に異なるので注意。

【三馬鹿】
なのは、フェイト、はやての機動6課首脳・主力三人娘の事を指す。
元々は、第7話で三人がドレスを着て、仕事もせずにウフフキャッキャと
遊んでいたことからこの呼び名がついた。
第7話だけでこの呼び名は使われなくなると思われたが、その後の三人の駄目指揮官ぷりから、
むしろ回を追うごとに定着しつつある。

【ニート】
劣化の将とも言われる。ヴォルケンリッターのリーダー、シグナムのこと。
上司をお前呼ばわり、たいした面識もない部下を殴るなど、とにかく偉そう。
偉そうな割には、戦闘中に会議場でぼけっとしていたり、12話17話では戦闘に
参加しない、挙句に見るからにあやしげなゼストをぼけっと見逃すなど、
肝心な時に仕事をしないことからこのあだ名がついた。
最近ではゼストに負けた挙句、ゼストとレジアスの会話をなぜか聞いているなど、
他人が死にそうな目にあっているのに楽な行動をとっている。
24話では地上本部に向かうもののどうやらレジアスが死亡し2番が倒されるまでに部屋に間に合わなかったようである。
また、状況的に見てレジアス殺害犯であるゼストを捕まえようともしなかったが、なぜか殺害。

【ヴォルケンリッター】
・腰巾着ヴィータ、面識の薄い部下の顔面を殴るサボリ魔シグナム、脚本に技を封印されたシャマル、
台詞すらない子育て係ザフィーラの四人からなるベルカの騎士。かなりの評判を落とした。
劣化の将は最後までまともに仕事をしなかった。働きたくないでござる。

【機動6課】
・表向きはレリック対策、実は管理局崩壊予言対策部隊
・バックに外部の宗教団体、引退後も権力を握り続ける三提督。
・後見人の3人のうち二人は隊長の一人の身内。
・副隊長以上に前科持ちが四人。
・禁制品の戦闘機人、人造魔導師を実戦で運用。
・S-B魔導士が比較的豊富な本局管轄の部隊のはずだが、管轄の異なる地上本部から、
 地上本部では貴重なBクラス以上の魔導師を何人も引き抜く。
・莫大な戦力を、リミッターによって弱体化させてまで一極集中させる(戦力の無駄遣い)。
・『遺失物管理課』なのに、査察する権利を要求。
・地上部隊のはずなのに、なぜか次元航行艦を入手
・重要かつ危険な案件を扱うのにもかかわらず、上記案件に対応しきれないような
 レベルの新人の育成にかかりっきり。
・新人のうち二人は10歳児で、学校にも行かせていない。しかも僅か10日の訓練期間で危険な現場へ配置。
・何週間もの間、休みも与えず、やっと半日休みをあたえても、事件が起きて取り消し。
・教導担当者がたとえ私刑を行ったとしても、誰もとがめない。
・管理局武装局員の制式装備はストレージデバイスであるが、
 入ったばかりの新人に個人専用インテリジェントデバイス等が支給される。
・重要参考人は隊長二人のままごとのお人形。
・3小隊編成だが、交代で常勤警戒態勢(深夜勤)をする気はない。全員が一緒に食事をしたり、定時で上がれる。
・昇進機会が多いと謳っておきながら実はいつでも切り捨てられる部隊だった 。
・手がおぼつかないといって、再度地上部隊から筋を通さず現場同士の内談でA級魔導師を借り受けれる。
 さらに、その魔導師が拉致されても明確な対応策を打ち出さない。

【廃棄都市区画】
・何の為に存在するのかわからない、突如現れた巨大廃墟。首都から歩いていける距離にある。
犯罪の温床にならないかと懸念されている。"第七"廃棄都市区画が存在する。



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:35:39 ID:yH2ByZYH
【三人娘名指揮集】
漫画版では「三人そろえば世界のひとつやふたつ救ってくれそう」
とまで賞賛される、なのは・フェイト・はやての名指揮記録。
◎列車奪回
・訓練途中の新人のみで敵に占拠された列車内への突入という
 ベテラン兵士でも困難な任務を命じる(不意打ちやトラップ、自爆等で危険度が高い)
・隊長陣二人は空が飛べるを口実にぷかぷか浮いているガジェットをらくらくお掃除、
 エリオの落下という非常事態にもへらへら笑って助けようともせず。
◎ホテル警備
・外の警備は部下に丸投げして、自分たちはドレス着てキャッキャッウフフ
 医務官担当で指揮権の無いはずのシャマルに外の指揮を委ねる。
・新人のみの最終防衛ラインでの戦闘が確定した時点でも、「私たちが出るのは本当に危ないときだけ」と
 称し、出るどころか指示すら全く行おうとしない。(遠隔モニタとか念波とかの便利グッズ・魔法はどうした?)
 最終的に戦いが終わるまで外には一歩も出ず
・敵に召喚師が存在し転送魔法を使っていることが明らかになった後も対策を怠り、転送してきた敵にホテルへの侵入・盗難を許す
◎SS01
・海鳴市へ、名指揮官3名様共勤務を口実に遊びにでかける。(SS01)
◎市街戦
・休日のはずの新人組にレリック調査を命じたあと、隊長二人でヘリで帰ろうとする。
・最重要項目であるレリックの確保・輸送を火力が違いすぎる新人組と医療官(!?)に丸投
・三人で馬鹿力魔法をふりまわした揚句ナンバーズを取り逃がす
◎地上本部警備
・敵の航空戦力と中長距離級砲力を確認済で、攻撃は外から来る!と断定しておきながら、
 何故か主力を武装解除して屋内配置、予想どおり外から攻撃を受けて「やられた!」と
 一世一代の迷言を残す
・ガジェット対策エキスパートのフォワードチームに非常時の地上本部警備放棄を指示、自分たちのデバイス運搬を最優先
・敵の時間稼ぎ・分断策にあっさりのる「スカリエッティはどこにいる!?」(フェイト)
・ヴィヴィオの心配だけをして、拉致された部下に関しては気にもかけない(なのは、フェイト)
◎最終決戦
・少ない部隊を、わざわざ三部隊に分散
・フォワードチームを優勢な敵に単独で当たらせる
・ゆりかごの外で指揮を執っていたが、突然「誰か替われ!」と言い残し
 配下にいた部隊を置き去りにしてゆりかご内部に特攻

【親切スカちゃん】
・あれだけミッド広範囲に配置しながらガジェットをレリック強奪にしか使用していなかった
・ガジェットの中に自分の名前を入れて正体を教える
・レリックを輸送している列車を占拠して置きながら回収もせずに、6課が来るまでだらだらと走り続けてる
・地上本部を制圧しても死者は出さない
・ギン姉を洗脳しても殴れば解除される程度の優しい設定
・わざわざ虎の子のゆりかごの動力源やその機構を公開
・戦力を分散させて敵にチャンスを与える
・敵に動画付通信システムを提供し、応援メッセージを流させる
・圧倒的有利な状況でも隙を見せて敵に逆転のチャンスを与える
・自分が死んだときナンバーズから一月でクローンが生まれるからちゃんと始末しておくように注意する



11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:36:43 ID:yH2ByZYH
【そんな事は無かったぜ】
ナンバーズの腹にスカクローンが居た気がしていたがそんな事は無かったぜ
一期で黒野君が過去を変えることも死者を生き返らせることも出来ないって言っていた気がするがそんな事は無かったぜ
ゼストが俺は既に死んだ人間だ〜とか言って死を選んだ気がしていたがルーママにとってはそんな事は無かったぜ
ルーママ生き返らせる為には11番レリックが必要な気がしていたがそんな事は無かったぜ
クロノ艦隊の砲撃であっさり沈んだゆりかごが、起動したら世界が簡単に滅びるベルカ最強の聖王の鎧だった気がしていたがそんな事は無かったぜ
キャロがルーテシアを説得していたような気がしたがそんな事は無かったぜ
エリオがフェイトさんの支えになりたいとか言っていた気がしたがそんな事は無かったぜ
ヴォルケンが人間に近づいてきてるとか言っていた気がしていたがそんな事は無かったぜ
アイゼンが砕けてもう駄目かと思ったがそんな事は無かったぜ
AMFやISなどの新規設定が戦闘を盛り上げてくれると思ってたがそんな事は無かったぜ
最強の召喚獣と思われたヴォルテールがカッコイイかと期待したがそんな事は無かったぜ
RHにかかるブラスターの負荷や昔受けた傷の後遺症とか心配したがそんな事は無かったぜ
脳3つを破壊したNo.2ドゥーエに深い設定があるかと期待してたがそんな事は無かったぜ
法の船が焼け落ちると予言に出ていた気がしたがそんな事は無かったぜ!
スカがレリックを山ほど持って花火を上げるとかほざいていたがそんな事は無かったぜ!
スカがホテルで何か盗んだような気がしたがそんな事は無かったぜ!
ルーテシアが限定解除とか言っていた気がするがそんな事は無かったぜ!
スバルとノーヴェの激闘に期待してたがそんなものは無かったぜ

【○○が好きならやめておけ】
・なのはちゃんが好きならやめておけ。努力する新人を魔法で撃墜するなのはちゃんが見たいのか?
・フェイトちゃんが好きならやめておけ。子供を戦場に送り出すプレシアみたいなフェイトが見たいのか?
・はやてちゃんが好きならやめておけ。頭悪い発言を繰り返す無能な指揮官が見たいのか?
・烈火の将シグナムが好きならやめておけ。女をグーで殴る劣化の将が見たいのか?
・鉄槌の騎士ヴィータが好きならやめておけ。なのはのパシリとなって、口を開けばなのはマンセーしか言わないヴィータが見たいのか?
・湖の騎士シャマルが好きならやめておけ。癒しの魔法が必要な場面で入院しているシャマルが見たいのか?
・盾の守護獣ザッフィー好きならやめておけ。ほんとにやめておけ。これはガチ
・祝福の風リインTの分身のその後が気になるならやめておけ。合体する度に必ず敗北する情けない姿がみたいのか?
・ユーノ、アルフ、クロノ、リンディが好きならやめておけ。
こいつらは全員合わせても全編通して10分ぐらいしか画面に映ってない
・熱血バトルアニメが好きならやめておけ。
かつての勇者が手を抜きながら雑魚敵ばかり倒しているだけのアニメがみたいのか?
・努力と友情の話が好きならやめておけ。
努力の結果を否定されるだけではなく、否定した当人の賛美の出汁にされる光景をみることになる。

・譲れない想いが交錯する物語が好きならやめておけ。敵に想いなんてこれっぽっちもないから。
・魔法少女リリカルなのはが好きならやめておけ。魔法でも、少女でも、なのはでもないから。



12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 23:13:51 ID:7KnHFAL1
○キャロの謎
強すぎる力は災いを呼び込むとされ一族を追放されるが……
あらゆるメディアで暴走の危険性は指摘されるも実際の描写は一切なし。
フリードが暴走したとしても一族総出なら取り押さえられるレベル。
ヴォルテールが暴走したならそれを描写しないと恐ろしい力の説得力に欠ける。
危険という割に、契約破棄やリミッター・魔力封印等の措置を取らない。
追放後もルシエ一族の姓を名乗れる。ヴォルテールは第六管理世界のアルザス地方の守護神(竜)で
ヴォルテールの加護があるキャロは巫女であり追放される理由がない。
巫女ならば族長候補の筈なのに一族の長老や先達による
キャロへ徹底した召喚術の教育・指導をしていない模様。

キャロ管理局による誘拐・洗脳説
上記の通り追放される明確な理由がなく。
管理局に保護された後に本人の目の前で殲滅戦に放り込むしかと言われ
その後フェイトが優しい言葉で引き取っている。典型的な飴と鞭の洗脳。
フェイトさん優しい(笑)が先にあって細かいことを考えずに作られた可能性大。

○なのはさんの華麗なる母親ぶり・子供を引き取っておきながら比較的安全な内容の内勤の仕事を蹴り、いつ殉職するかわからない
最前線の任務に残る。その理由は「私のユメ(笑)だから。」

・管理局本局の施設、無限書庫を私物化し娘との待合い場所に。フェレットはキープ君。
というか娘にわざわざ迎えに越させるとかどんだけ。

・そしてヴィヴィオの世話をしているのはアイナで時間的になのはがヴィヴィオの面倒を
見られる時間などほとんど無い。
・結局コイツは幼少期から何も学んでいない。というか、成長した今でもかつての自分の家族がどんな状況だったかとか絶対理解できてない。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 09:26:44 ID:pFVQcmoY


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 09:50:23 ID:a4g8gL0y
前スレでも話題になったが、同じ「実は優秀なんです」でも
とっつぁんとなのは勢じゃわけが違うよな。
とっつぁんはちゃんと、伊達にインターポールやってるわけじゃないってシーンあるし。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 10:04:35 ID:q0ShDj+G
>>14
まぁ、あの三人も優秀ではあるけどな。
設定で言われてるような方面ではなく一戦闘要員として。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 10:06:13 ID:PFR253en
とっつぁん何気にルパンが関わった事件での黒幕をちゃんととっ捕まえてるしな。
仕事はちゃんとやってる。

都築も、とらハの頃はやるべきことをやる位のこと、ちゃんと描けていたんだがなあ……

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 10:09:06 ID:mmGvs1qn
というかルパンの作品のキャラとなのはキャラ比べようとする時点で
バカにしてんのかw
比較持ち上げに微塵もなってねー

なのは達はもう脚本の限界そのままに、優秀さはマンセーマンセー口説明
でしか表わせなくなってたし
三馬鹿のみならず他の連中の優秀さや有能さもみんなそう

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 10:21:42 ID:mmGvs1qn
忘れてた

>>1乙です

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 11:05:40 ID:mmTq+CnS
散々ガイシュツだが、無能な上司が主人公たちの足を引っ張って任務を困難にする作品は数あれど
その逆バージョンでしかも主人公が称えられるなんて斬新だよねー

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 11:07:39 ID:n6kFiP70
>>1

>>19
むしろ、無能な上司に主人公がさんざん足をひっぱられるのに
上司が称えられるという、組織物の不条理さの表現としては
よくあるパターンですよ。

しかし、最後に無能上司が主人公まで乗っ取るというのは、斬新ですな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 11:21:25 ID:mmTq+CnS
あー スバル・ティアナが当初の主人公でしたな、すっかり忘れてたw

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 11:41:38 ID:teitdAvA
アニメ版とっつぁんは明らかに「追いかけること自体が生きがいなのでルパンを本当は捕まえたくなくなってる」のが見えるからな。
ルパンが捕まるのをわざとジャマしたり、普段は死にもの狂いってほどの勢いでは追いかけてなかったりで。
「とっつぁんの愛した人」でなんか、ルパン一味を正面からあっさり撃破してた。ルパン一味が油断してたとは言え、対等に渡り合える実力はたぶんあるな。
いや、組織人としては問題ありまくりな有能さだとは思うが検挙率も高いので勘弁w

っつか、とっつぁんを無能とか間違っても言うな。
「ルパンが最終逮捕目標ではない」回では毎回有能だぞ?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 12:24:22 ID:z7J2KsMC
前スレでも言われてたけど、とっつぁんメチャクチャ強いし頭もキレるし冷酷だよ。
原作漫画だと、殺し屋組織と一緒にルパンを殺そうとしたりもするし。
まぁ、そのお陰で「銭形より優秀」という名目で登場したデカメロンの陰が薄くなっちゃったけど

モンキーパンチも「カリオストロの城」には不満があるけど、とっつぁんの描写だけはアレが一番正しいって言ってるからな。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 12:49:26 ID:NCAJ9gTe
というか真に無能なのは都築だろ
別に三馬鹿に限らず、優秀な指揮官ってのがまともに描写されていた例がない


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:01:16 ID:46kT8hXR
>>12
>子供を引き取っておきながら比較的安全な内容の内勤の仕事を蹴り、いつ殉職するかわからない最前線の任務に残る
これってリンディの選択とは真逆なんだな

>結局コイツは幼少期から何も学んでいない
むしろ9歳の時の方が人間的によく出来ていた気がしてならない

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:02:28 ID:sgo1ELhr
前スレでも言ってるが原作じゃ一対一ならルパン一味よりも強いからな

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:07:49 ID:0SSBT9rP
まあこんな酷い駄作にとっつぁんなんて持ち出さないでねってことで。

脚本の構成力があまりに足らないのなんて今更確認するまでもないけど
でも本人に自覚がないからつもり設定ばっかりになんだろねー
分隊もまともに描写できんくせになんでつけるかな

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:09:10 ID:3vVQWZF/
StSは正直ミッドチルダが滅んでも何とも思わないんだよなあ。
むしろ滅んでほしいくらいだ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:13:07 ID:4EyBsWuL
>>25
てか、そもそもなのはの幼少時の家庭環境って別に酷かったわけでもないしなあ
子供時代に思い込んでただけで。
にも関わらず、大人になってあのざま。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:13:39 ID:sgo1ELhr
つーか都市の周りに最低でも7つの廃棄都市があるところだ
ほっといてもあと十数年で滅ぶだろ
見る感じあんま昔の建物でもないみたいだし

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:25:05 ID:bpIx+hDe
>>30
あれも全部地上側の海介入拒否のせいにされるんじゃねw

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:26:50 ID:ec+DSwD6
管理局は一体何の仕事をしてるのか。
こんな事を考える続きは一体何なのか
そういえば都築って今いったい何やってんの?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:27:53 ID:q0ShDj+G
>>25
>むしろ9歳の時の方が人間的によく出来ていた気がしてならない
前スレでもStS三人娘をA'sのころの三人娘が見たら絶望するんじゃないかって話があったな。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:38:14 ID:zH4HDfUU
>>29
「リリカルなのは」のなのはの家庭環境なんて大して特殊じゃない。
「とらハ3」のなのはの家庭事情の方がよっぽどツライ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:50:19 ID:IInX5vwM
>>32
水面下で何か準備してるらしい
一部では4期との噂もあるが確証は無い

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:36:19 ID:ec+DSwD6
第三期発表の時にすら、はやくこいつらどうにかしないとと思ったものだが
第四期とか

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 15:13:48 ID:nkYvPaws
前スレでMGSとなのはの評価の仕方が似てるって言う奴がいたけど
都築のオナニーと一緒にしてほしくないね、MGSはみんな名作だぞ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:21:38 ID:LmxHENbD
>>37
そうか?MGS2は酷いオナニーだと思ったが。

あとエースコンバット5も、3期並みにプレイヤーマンセーが酷かったな。
どちらも好きだから、この辺の(シナリオ)クォリティの低さは鼻に付く。

とは言え、MGSもACも3とZEROは面白かったけど、なのはは……。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:25:18 ID:nkYvPaws
>>38
個人としてはMGS2のシナリオも好きだよ、ただプラント編でスネークを使えなかったのが心残り

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:05:15 ID:Xbx6qDgb
無印で止めておいた方が良かったよな

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:07:03 ID:sNImpZxS
>>24
アレを指揮官と呼ぶのは、全世界、あらゆる世界、次元に登場した指揮官に対する侮辱だよな。

・・・指揮官?そんな奴いた?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:11:31 ID:mz2Un2jM
エスコン厨(エスコンアンチだな。正確には)には昔在住スレがさんざ荒らされた思い出があるなぁ…ギリィ
しかし4期は井上俊樹さんに任せたほうが良くないか?
けっこう切り口はいいと思うんだがあの人。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:21:40 ID:EQiO1X03
都築より酷い脚本書く奴は、それこそ最低SS作家の中から厳選でもしないと見つからんw

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:23:03 ID:MxZR3KVh
平均未満のなのフェ厨なら、十分都築より酷いんじゃないか?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:25:11 ID:3heqEwYW
井上脚本は・・風呂敷をたためないという弱点はあるが都築よりははるかにいいか。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:27:09 ID:illfYGGK
都築でいいよ
また違うことに挑戦したがるだろうから
何かやらかすだろう

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:27:31 ID:TuvH+0ay
ってかStSを一番最初に観た身としては前作からいそうだったキャラがすべて新規だったのがショックだった

後、地球のみんなはどうなったのか気になっていたのに、何もなくてショックだった

忙しいのは分かるが、なのはが休暇で地球に帰る話とか欲しかったな

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:30:08 ID:sNImpZxS
>>47
Stsを最初に見たって・・・凄いな。

一期二期の縁がない人間が見たStsって、どんな感じなんだろう?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:31:40 ID:PCsQtf8T
スターウォーズ45を見ないで6から見る感じか

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:40:02 ID:OI3KEZHn
>>42>>45
4期はクウガの荒川さんがいい!
他にも「りぜる」「くるみ」といった萌え系もやってるしね。
同じ平成ライダー系では電王の小林女史でもいいけどね。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:43:14 ID:br6UME5v
三馬鹿、三脳、三提督

何で3ばっかなの?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:43:35 ID:cuLTVNcz
>>47
サウンドステージではカラ出張で鳴海市に帰ってるらしいぞ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:56:57 ID:L+WA5bfT
>>50

やめとけ。奴にはアバレンジャーというStS以上の失敗作がある

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 18:02:31 ID:+QTT8CQq
>>52
カラ出張wwwwww

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 18:20:27 ID:z3Y1L6uq
脚本は都築でいいから、まともな監督を呼んできてくれ。
とりあえず、都築の書く台詞を半分以下に削って
その分を映像で表現できる力量のある奴。

StSの尺不足は、かなりの部分、無駄に長い台詞のせいだろ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 18:29:21 ID:yvjm8YPt
>>55
その台詞の部分端折ったら
世界のひどい設定とデタラメの制度となのはさんマンセーを口で説明できなくなって
スッカスカになっちゃうじゃん
元から中身があるわけじゃないんだから。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:10:56 ID:KBvR58Lm
>>39
アレは制作側が女性ユーザー受けを狙って見事に古参ユーザーから反感くらうという良い例だ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:12:01 ID:NhFPF2+j
>>42
そのエスコンのスレもなのは厨に荒らされてたんだぜ……

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:19:54 ID:DQx9cok/
スパロボOGの無限のフロンティアでコスモスが参戦してるが
参戦キャラ候補でなのはとフェイト(sts)があったらしいが
バックの管理局が絡むと設定やシナリオ構成がやっかいになるので取りやめになったとかw

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:26:59 ID:xO0bFGqo
そんな事したら信者が騒ぐぞ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:31:18 ID:Eyu5uKyW
>>59
採用されなくてホントによかったよ・・・・・・・。
ぜってーなのはTUEEEEEEEEになるもの・・・・・・・w

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:32:51 ID:Da2h4+w1
>>59
スパロボOG+なのはstsっておまw
今のスパロボOGはstsに匹敵する後付&gdgd祭りだぞw
スピンオフ作品とはいえ、やらなくて良かったな。
史上最凶の駄作が出来上がるところだった・・・

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:33:06 ID:q0ShDj+G
>>61
いや、スパロボ的にそれはないだろ。
ただ、(信者にとって)変なことして嫌われる可能性はあるかもしれんが。種みたいに。

64 :62:2008/06/01(日) 19:39:46 ID:Da2h4+w1
補足しておくとあのゲーム
ネタとパロディとセクハラが大半を占めてシリアスな部分がほとんど無いらしい。
もしなのはが参戦していたら今より更に評価を落としていたことは確実。(少なくともこのスレでは)

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:01:10 ID:10yFRqOk
ちょっと待て
オリジナルキャラはともかく、「スパロボ」なんだから出れるキャラは
アースラの搭乗員とゆりかごの搭乗員ということになりなのは達は出れないだろ…あとヘリ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:01:11 ID:U8zhq8LL
スパロボになのは参戦って…
アースラとかクラウディアとかエステアとかが出て艦砲やらアルカンシェル撃ってる中で
なのはが戦艦の装甲も貫けないビーム撃ったり顔バルカンレベルのシューター撃つのか?
ゲッタービームや斬艦刀をラウンドシールドで防ぐのか?

修理費ってレベルじゃねーだろ…

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:04:37 ID:Dq8aVpn9
Kos-mosが出れたのは一応アンドロイドだからじゃろ
なのはって生身じゃないか

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:05:37 ID:ojLBIAwG
>>43
4期の脚本は岩浪さんにやってもらおうぜ。
あの人ならどんな監督、設定、作画も関係なしだ。声優にガンダムで主役を張るぐらいのレベルが全員に求められるが・・
最終回に全員で合唱するところなんて・・すごく見たくないか?
なんのことか分からない人は
「カオス エビチャーハン」で検索すれば分かるはずだ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:08:16 ID:ZLPeOudw
OG無限のフロンティアは、まあパロディ外伝みたいなゲームだから
ナムコ×カプコンの番外編のようなもの

だから、普通に考えてなのはの出る余地なんてないぞ?
作ってるのがナムコだからゼノサーガのキャラとかが出てるんであって

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:11:28 ID:q0ShDj+G
>>65>>66>>67
無限のフロンティアはスパロボOGの設定を借りた生身の人間のストーリーだぞ。
だから一応は、なのは達に参戦資格はある。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:14:16 ID:Da2h4+w1
参戦資格よりも問題は版権じゃないのか?
そこらへんのことは良く知らんのだが。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:17:05 ID:U8zhq8LL
>>70
調べた
あれスパロボじゃなくて単なるRPGじゃねーかw

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:19:28 ID:q0ShDj+G
>>71
正直版権云々以前に>>69の言うとおりでなのは参戦に関しちゃ完全にデマだと思うぞ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:20:32 ID:DDQKsrLp
シリーズ続くとどこも微妙になってくのかねえ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:21:06 ID:ec+DSwD6
まー以前からスパロボに出てもどうこうって言っちゃう人多いし、
無限のパイオツはロボじゃねえから飛びつきやすかったんだろうよ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:23:42 ID:ec+DSwD6
原作者兼設定兼シリーズ構成が増長して、監督が交代にならなければこんな事には……

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:30:48 ID:10yFRqOk
>>70
他の参戦キャラは「パイロtット・艦長・操舵員」とかその辺のじゃないの?って思ったの

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:38:52 ID:ljgHys/H
>>68
やあ、それは柚姉さんが声優デビューしたアニメの音響監督(吹き替えなので実質監督)の事ですね
あのアニメに出てた声優は全員色々輝いてたな(弾けてたとも言うが)
岩浪を音響監督にしてstsを自由に再アフレコさせたら帰ってきた獣戦争よりもカオスになりそうなんだが(エロとか自虐ネタとか)

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:44:52 ID:/MZSyVhQ
なんでしょうもない流言でスレ伸びてるんだ。もっと内容的なことをどうこうしようぜ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:53:46 ID:uqWSvdCK
アルフをお姉さんに戻してほしい

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:59:32 ID:br6UME5v
時はさかしまには戻らぬよ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:00:38 ID:6yIvo1JH
魔法少女リリカルなのはをアニメ化して欲しい。こうですか?
ぶっちゃけstsで1・2期を自分で否定したんだからこれら全部同人アニメだろw

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:00:53 ID:cuLTVNcz
シャーリーの手にかかれば過去の改竄ぐらいたやすいことよ。
アルフは昔からロリで、わんこは昔からわんこ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:03:45 ID:DQx9cok/
前スレでもあったけど
なのはが処女とかうそくさいw
絶対中のいい上司とか同僚と一回はやったりキスしたりしてるwww

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:10:32 ID:10yFRqOk
>>84
気をつけろ。お前3分の2DQNだぞ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:11:34 ID:+QTT8CQq
>>80
ついでにナイフ持たせて「それ無理」とか言ってほしい

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:23:51 ID:z3Y1L6uq
>>84

仲のいい上司=はやて
仲のいい同僚=フェイト

やってるとは思うが、処女なのも間違いあるまい。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:27:19 ID:cuLTVNcz
同姓でセックスはしてると思うぞ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:28:32 ID:z3Y1L6uq
後で思った。

仲のいい上司=はやて
仲のいい同僚=フェイト
仲のいい友達=ユーノ

なのはの脳内では特に区別がついてないと思う。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:29:17 ID:E1aoneHg
>>83
シャーリーが過去の改竄してるわけじゃないだろw

曖昧だったから変えても問題ない部分と
変えたら過去の物語のいいシーンをなかったことにしちゃう部分の区別もつかずに
やっちゃう製作陣に作り直しさせても無駄だと思うけどな

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:36:31 ID:4/J9xjms
>>89
半端にフラグ残されたせいで生涯独身どころか童貞確定な誰かさんが哀れでならない

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:38:49 ID:z3Y1L6uq
>>91

第二期も第三期も、途中までは、なのフェでフラグ立てて、アルフとユーノでカップルを作ろうとしてるのに
終わる頃には、なのユノフラグが残ってるんだよな、なぜだろう?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:39:04 ID:CCaBCJUz
>>91
まぁ彼は古今東西の文献一手に引きうけてるようなもんだから
2次元でどうにかしたほうがよほど幸せなんじゃないかと。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:42:12 ID:cuLTVNcz
ユーノなら自分の理想どおりのワイフタイプ人型デバイスつくれるんじゃね

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:45:06 ID:zGBdfjsW
>92
まともな感性ならそうなるはずだから

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:49:29 ID:9fNZ8VKY
>>93
知り合いの異性がガチレズかビッチじゃそっちに走ってもおかしくは無いなあ。

ところでユーノって管理局入りして以来一人暮らししてたんだっけ?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:49:35 ID:4/J9xjms
>>93
本来の設定なら書庫はあんまりいたいと思う場所ではないような。
ま、軟禁の為に適当に縛り付けられていたが。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:49:50 ID:z3Y1L6uq
>>95

じゃ、なんで途中までなのフェでカップルを作ろうとするんだろう。
第二期で百合フラグ立てなきゃ問題なかったのに。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:00:11 ID:OI3KEZHn
>>51
3期だからだろ

>>52
その海鳴町も果たして本物かどうか…
なのはさんの人間らしさを演出させるヴァーチャルワールドだったりしてw

>>53
デカレンジャーは?
荒川さんはずっと戦隊シリーズ描いてるがな

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:01:44 ID:hwC4cyqT
もういい加減四期でユーノとモブを結婚させてくれよ!
俺は他になにも望まないから、あいつをなのは達から開放してくれ!
頼む都築様!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:06:43 ID:10yFRqOk
>>100
なのはとユーノが結婚して子供が出来て
ヴィヴィオが自分が本当の娘じゃないことでうじうじ悩むんですね分かります

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:07:56 ID:z3Y1L6uq
>>100

残念ですが、それをやると、なのは様がモブに負けたということになるので
どうしてもユーノはなのは様に縛り付けられる仕様になっております。

…ていうか、第四期じゃいきなりなのはとユーノが結婚してるんじゃ無かろうか。
むしろその方が手っ取り早い気がする。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:09:30 ID:wds62Mcf
>>102
そんな事したらレズ厨が暴動起こすんじゃねーの?ww

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:10:49 ID:CCaBCJUz
>>101
その程度でもやれたら都築を少しは見直してやる。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:15:32 ID:z3Y1L6uq
>>103

ガチ百合で、人妻との不倫というシチュエーションも、それなりに萌えるんじゃないでしょうか?


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:23:19 ID:3heqEwYW
>>53
アバレは中盤からアレだったが、終盤とか収束はいい感じだったし
その辺考えればまぁアリかもしれん。

てか、サブ脚本で浦沢使って日常回は浦沢脚本にすれば
本筋の都築がいくらクソでも俺はDVD買いかねんw

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:23:33 ID:zXdLAf6w
もうユーノと結婚して一緒に無限書庫で働いてればいいのに
………って思ったけどなのはさんは前線で戦闘するのが生き甲斐だから駄目か

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:23:43 ID:zGBdfjsW
>>103
暴動なんか起こせたら逆に尊敬してやるよw
ネットで吠えたり荒らしたりが関の山だろ?www

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:24:22 ID:7f8O9HCe
stsのなのは達にはヘイロー(XBOXのアレね)のスナイパーライフルで充分だと思うんだ。
足に当てても相手が吹き飛ぶライフルだからね。あのライフルなら聖王だろうがゼストだろうが怖いものなし
ライフルだけで全員倒す自信有るわ、俺。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:25:39 ID:+QTT8CQq
せいぜいブログやスレで「絶望した!(ry」とかで終わり、ってところだな

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:25:43 ID:hwC4cyqT
百合厨ってユーノ好きを自己投影って言ってるけど、
本編で応援すると発言し、なのはと出会うきっかけをつくってくれたり、
裁判で自分の為に協力してくれたユーノを、なのはにうろつく淫獣死ね、っていう
糞女に歪めてる百合厨こそ自己投影してるだろ

ユーノは三期でほとんど出番がなかったために見直されてファンが増えたという、不思議なキャラだな

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:31:26 ID:hwC4cyqT
>>111
書き忘れたけど一応、これはフェイトのことね

あと応援するはドラマCDだったかもしれない

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:41:21 ID:iZQAH/IV
>>111
逆に出張ってたら叩いたかも知れんけどな。
その辺考えないでユーノとか他の男キャラプッシュされすぎても困るし。

というか過度のマンセー止めるやつは誰もいなかったのか
異常だぞあのことあるごとに賞賛の台詞やるのは

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:44:54 ID:9IP/AAW4
東方界隈とか見てると、百合厨というのが如何に異常な人種なのかよく分かるぜ…

ああいう連中って同性の親友とかいないのかね?
仲がいい2人組を見るとすぐにそっちへ直結して考えるとか下世話にも程がある

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:46:06 ID:CCaBCJUz
とりあえず、タイトルに人名入れると続編作るときにいらん枷をはめられかねない
ってのがなのはシリーズの教訓だな。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:13:40 ID:z7J2KsMC
都合の悪いことは無視する百合厨
都合の良いことばかり捏造するユーノ信者

どちらがまともかと言われると悩むな。
とりあえず、押しつけが少ないユーノ信者の方が若干マシか?
五十歩百歩のレベルでだけど。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:19:45 ID:lcvSxTVZ
>>111
なのはの百合厨は単に主人公が女であるなのはだから百合プッシュしてるだけだろ
実態は主人公が男だったらそいつに自己投影してハーレム推奨してるエロゲ脳だって

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:25:17 ID:vEyf6rnl
まあ、やおい脳も似たようなもんだから…
ほうきとちりとりのカップリングとか、ねーよ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:28:43 ID:DXZaTzDo
>>118
プローブアンドドローグとかフライングブームでもカップリングできるのがヲタですから…

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:52:02 ID:U8zhq8LL
>>118
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/images/B0013CS5WY/
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/images/B00004OCL4/

ほうきとちりとりのカップリングは理解出来るけど(↑とか)
ロボやおいだけは理解不能
ロボ×ショタなら分かるんだけど

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:55:41 ID:LmxHENbD
>>119
それはオタに限定するのはどうかと。
F-105戦闘爆撃機の空中給油口部に、ヌードモデルのピンナップとか良い例だろ。

つまり百合厨は、イラクから帰ってきたアメリカ兵か自衛隊員なんだよ!

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:58:02 ID:iZQAH/IV
プッシュし杉たり怨恨剥き出しみたいなことされりゃ
どっちも鬱陶しいけどね
カップリング関係はノーマルだろうが百合だろうが
自重が効かんし

もっともそんなこと以前にキャラ単体としての扱いどうにかしろって言いたい

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:59:50 ID:lPxOVzZ5
なのはって今後、もしヴィヴィオがらみのJS事件のような敵として
利用された場合、任務に私情を挟まないとか公式で出てたっけ?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:51:27 ID:pb+jIkq0
レイジングハートとかのデザインインスパイアした武器とか描くのはありですね
あれもサンライトハートのインスパイアだし
strikersはキャラまでインスパイアしてるし

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 01:04:55 ID:msvL6XHW
>>124
便利だよねインスパイアって言葉
パクリの綺麗な言い方だもんw

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 01:48:06 ID:YDGGdvLu
久々に来た
四期あんの?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 01:54:06 ID:t6V2Y5f6
>>114
俺も東方厨やってるが、原作では百合になる可能性のある奴なんか全くいないな。
楽しむ要素の一つとして百合を完全否定するわけではないけど、不自然にそういった奴らが急増してるのは確かだ…
スレチすまん。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 01:57:03 ID:c+DV6NwN
3期はスタッフが殆ど同人畑だったそうな…
DVDが売れたのもスタッフの同人界つながりのコネらしい(怪しい団体ともつながってそう)
俺も同人家だが、もし3期でスタッフになってたら先ず19歳設定は断固反対するね。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 01:57:57 ID:O1RPR9uG
まあ東方の場合男キャラ一人しかいないし、仕方ないのかもしれないが。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 02:59:40 ID:yM2toGh9
7歳まで幼馴染の女の子と一緒に風呂に入り、12歳まで親友と男同士で風呂入ってた俺は
こーいう手合いの連中からしたらどういう妄想されるんだろうかと思った

ちなみに当然ですがどちらとも何のフラグも立ってませんよ?
20越えた今でも二人とも良き友達です

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 03:07:13 ID:CEk5+6aP
百合だろうがノーマルだろうがやおいだろうが自分で楽しむ分には問題ない。
カップリングを押し付けられると例えなんだろうがうざったいことには変わりないしな。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 03:15:16 ID:wvIhBkqo
>>130
その友人とは19歳のとき、わざわざ一つのベッドで仲良くお寝んねしてたわけかw
ベッド一つくらい明らかに余裕で用意できるのに、わざわざ用意しないでw

あの添い寝にはスタッフの悪意しか感じないわ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 03:58:03 ID:lhfjGGd3
しかもあの添い寝、ほとんど、はやてがお膳立てしたんだぜ。
何せ部屋割りでなのはとフェイトを同室にする事すら事後承諾だからな!

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 05:45:25 ID:dQ8RlPzm
>>113
そもそも男キャラ全般の本編での待遇が悪すぎなんですが
出番があってもどいつもこいつメインの引き立て役以下じゃねえか

それと賞賛のセリフが聞きたくなけりゃ能力的に役に立つキャラにしといて放置した都築に
他の有能なはずのキャラはどう見ても頭の悪い馬鹿に仕立て上げて相対的な評価上げちまった都築に文句言え

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 07:25:56 ID:yeskARpB
>>134
落ち着け
なんでそんなにキレてんだよw

そういやザフィーラもついぞ人間フォームには戻らんかったなあ
きっと忘れたんだな

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 07:28:20 ID:MopzDLKu
>○なのはさんの華麗なる母親ぶり
なんでテンプレになのはさんはあってフェイトさんはないんだい?
彼女のほうが華麗な母親っぷりを見せてくれたと思うんだが
いや、ずいぶん減らしたらしいテンプレを増やせと言っているわけじゃないが

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 07:54:08 ID:dQ8RlPzm
>>135
別にキレてなんかねーよ
好きだったはずのキャラが軒並み設定ばっかで反吐の出る馬鹿に成り果てたから
せめて出番のなかった連中くらいは設定どおりの優秀キャラであって欲しいとか願ってるわけじゃねーよ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 07:59:38 ID:fA6WY6qi
>ヴィヴィオ
>エピローグでは正式に親をなのはとして、
>苗字が付き「高町ヴィヴィオ」となり、不明だった年齢が6歳(保護時5歳)で確定された。

何度見てもこの「高町ヴィヴィオ」で吹く

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 09:02:47 ID:yGQjJtja
誰が造ったんだろうねヴィヴィオ、捜査しなくて良いのかな。
あとね、スカって自分で聖王のコピー造れなかったんだね。ヘボいね。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 09:20:52 ID:yeUSFilX
>>128
だからあんな糞なんだな・・・

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 10:16:47 ID:IprpQI4z
王道がなんで王道といわれるかをよく考えさせられた作品だった。

・かませ役嫌味なくらい活躍→本気になった敵にボコられる→最後の切り札は主人公しかいない!
・主人公には戦っても燃えない
・余裕ぶるのは敵側の役目。足掻いている姿こそカタルシスを生む

自分も書き物するから勉強になった。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 10:27:45 ID:yGQjJtja
ピンチないと一般業務だもんね。
ガジェット出た、レリック出た、スカが出た。
AMF対策魔法と念入れて予備の質量兵器、ユーノ君休暇中手伝って、逆探知転送全力全開!
とまあ、普段から優秀に働いていることを示しておいて、ああエリート部隊だなと感心させる。
その後だよね、もっと恐ろしい敵が出てきて、苦難、苦戦、負傷、再起、大逆転。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 10:38:58 ID:a4pRIa4/
>>141
「基礎が出来てない人ほど一発逆転狙って奇策に走るもの」てばっちゃが言ってた

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 10:43:49 ID:9cFYTAOo
質量兵器を使う世界と戦争してて教官のなのはさんが新人を戦場に送り込む話にすればいいのに。
ターミネーター的な人工知能の反乱にして人型の機械とかでもいい。
味方AIに疑心暗鬼になったりしながらもデバイスとの信頼関係も描いたり

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 10:52:36 ID:fA6WY6qi
三期見てたら他世界との戦争物なんて期待出来ないよ
なのはさんが関わるところだけ奇跡的に死者ゼロになるのは目に見えてるし
あんなお友達部隊生み出した奴が味方同士の疑心暗鬼なんて描ける訳がない

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 11:16:10 ID:P4vBZem+
【歌】
三期>一期=二期
【ストーリー】
二期>一期>三期
【キャラ】
三期>一期=二期


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 11:57:42 ID:0Blkk6jp
キャラがうけたから、あんだけ売れたんだろうな・・・
オレはキャラも歌も3期が一番ダメだと思うわ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 12:05:20 ID:lhfjGGd3
アレだな、STSは某徳永が造ったダイアモンドドレイクみたいなモンだな
インフレを極めたモンスターを出して、一部からは「すごい! つよい!」と評判よかったけど
古参のプレイヤーからは「こっちからのダメージ計算式変わってねーのにこんなインフレしてどうすんだよ……」
と呆れられたのと同じ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 12:42:14 ID:Y1jes+C7
3期のOP聞くと3期に期待してた時を思い出して泣ける

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 12:51:11 ID:aeLs/yxy
ザフィーラがついぞ人間態になんなかったのは、男の筋肉を描けるスタッフがおらずなおかつスタッフが描くのを拒否したからだそうな

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 13:09:09 ID:jh6UEMuo
>>150
プロと同人屋の違いが出たな。 同人はいやなことは触れなくても良いからなぁ。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 13:30:51 ID:fA6WY6qi
同人だかなんだか知らんが
RHの「誰ですか?」とか新人の「ザフィーラって話せたんだ」とかの寒いネタは勘弁してほしかった

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:45:56 ID:lhfjGGd3
>>152
RHの「前マスターとは誰ですか?」は都築本人だろ。
いや、だからこそ余計に質が悪い訳なんだが。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 15:45:42 ID:qEHI0uGA
こんな軍隊まがいの連中だ。ソレスタやデッドセルに突然攻め込まれて慌てふためく姿が容易に思い付く。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 16:12:30 ID:MopzDLKu
自分の世界の管理もロクにできない連中がよくまあ他の世界の管理なんてやろうと思ったもんだ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 16:12:57 ID:zUxG6SZ+
>同人はいやなことは触れなくても良いからなぁ

ならばなぜ、なのは達の年齢を19歳に引き上げたのが嫌じゃなかったのか!?
児童ポルノとはあまり関係ないみたいだが・・・

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 16:16:33 ID:oM3y8NLK
>>155
だから余所の世界から略奪してんじゃね?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 16:25:27 ID:EXsXp8H3
ぶっちゃけ三期の根底にあるのは一期(及びその影響下にある二期)からの脱却だと思う
なのはたちが19歳になって性格も別人になってるのも、その他旧キャラが冷遇されてるのもそのせい
やたら急に設定が増えたのもキャラが無意味に多いのも「新しいなのはシリーズ」を確立するためのものなのだろう、無駄な努力だったが

そんでなぜそこまで一期からの脱却に拘るかというと、これってつまりivoryの影響下から抜け出したいってことだろうな
版権が全て自分たちのものになればグッズ販売などの商業展開は自由になる、好きなだけ金稼ぎがやれる
同人屋を多く飼ってるのもそこら辺の関係だろう、実際StS以降の同人って明らかにジャンゴロな連中が少なくないし

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 16:27:23 ID:wvIhBkqo
>>156
ただでさえ居ても居なくても同じなバター犬一匹と、
物語の中心とも言える設定をいっしょに考えるなよ(´・ω・`)

責任はすべて都築にある。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 16:29:53 ID:kGS0PgNP
オクに都築絵の抱き枕出てたんだが、なのはと関係あるの?
なんかさりげなく「魔法少女リリカルなのは」って書いてあったんで気になった…

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 16:41:35 ID:a9DOOQRm
>>146
正直、その3分野全てで一期が最強だと思う

というか一期は音楽・ストーリー・キャラが上手く相乗効果を出してるからなー
一期が成功したのは決して都築の実力なんかではなく、新房の演出に支えられていることがよく分かる
一期と三期見比べると悲しくなってくるぐらい演出力が違うぜ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 16:59:13 ID:aeLs/yxy
音楽で思ったんだが、StSのBGMってショボくね?
なんか初期の頃のPSかSSのゲームみたいな電子音ミュージックばっかなんだけど

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:01:40 ID:7zpPlfIs
1期は名作
2期は蛇足
3期は駄作

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:05:46 ID:3Fe+yS+U
ユーノスレを見ていると涙を禁じえない


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:25:24 ID:fA6WY6qi
○とらいあんぐるハート〜Sweet Songs Forever〜【全4巻】
巻数 初動 発売日
01巻 1,937 03.07.24
02巻 1,764 03.08.27
03巻 1,961 03.11.27
04巻 *,*** 03.12.26 ※100位圏外4,424未満

○魔法少女リリカルなのは(1期) 【全5巻】
巻数 初動 発売日
01巻 3,680 05.01.26 ※2週計 4,856
02巻 5,701 05.02.23
03巻 3,458 05.03.24
04巻 3,432 05.04.27
05巻 4,113 05.05.25

○魔法少女リリカルなのはA's 【全6巻】
巻数 初動 2週計 月間累計   発売日
01巻 9,396 11,027 11,657    06.01.25
02巻 9,594 11,045 11,539     06.02.22
03巻 9,225 11,017 11,472     06.03.24
04巻 9,707 **,*** 10,730     06.04.26
05巻 9,657 10,856 10,856     06.05.24
06巻 9,886 11,251 **,***     06.06.21

○魔法少女リリカルなのはStrikerS 【全9巻】※6巻は2週集計
巻数 初動  2週計 発売日
01巻 18,665 20,996 07.07.25 ※月間22,609、年間23,688
02巻 18,797 21,745 07.08.22 ※月間23,060、年間23,511
03巻 19,734 21,898 07.09.26 ※月間22,937
04巻 18,420 21,089 07.10.22 ※月間22,234
05巻 17,815 20,935 07.11.21 ※月間21,622
06巻 21,052 21,052 07.12.26 ※月間22,248
07巻 18,129 20,756 08.01.23 ※月間21,799
08巻 19,334 21,124 08.02.27 ※月間21,726
09巻 19,961 22,175 08.03.26

四期はどうだかな

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:34:38 ID:VhEggQ7z
イノスタが神曲なのは言うまでもないが、
あれほど合ってないと言われてためかりるですら最終話ENDでは涙出てきたからなぁ
音楽の使い方が上手いわ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:38:30 ID:7zpPlfIs
3期が一番好きとかいう奇特な人って実在するの?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:42:15 ID:yGQjJtja
本スレにいっぱいいる。
それと三期のDVD売上がそれを示している。
自分は一期が一番好きですけど。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:52:03 ID:7JnapoB8
三期が売れてるのは単純に一期・二期で獲得したファンがいることと、魔王ネタでニコニコあたりからの流入者が増えたことにあるんじゃないか
基本的にシリーズ最新作は過去作より売れてないと、そのシリーズ自体が既に廃れていると考えていい

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:09:31 ID:NyW6i4xL
>>167
歌とシナリオは2期。主要キャラは3期が好きです。
アルフとザッフィは2期の方が良いけど……。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:16:39 ID:7zpPlfIs
累計で見れば先のシリーズの方が売れてるんじゃないの?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:45:59 ID:9cFYTAOo
売れた分だけ新しく作るわけじゃないからな。
StSの当たりで多少作ったかもしれないがさすがに3倍近く作ったりはしないだろ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:47:39 ID:MEwkFWEA
別に売り上げがすごいことに理由付けるつもりにはならんです。
実際にどういったことかなんて知らんからな。
そんなもんに縋る気にもなれんし

むしろこんなことになるならそこそこ売れる程度で認知度も低くて良かったわ…
箱庭に脚本の圧倒的に不足してる構成力を目の当たりにしなくて済んだかもな

いや逃避だってのは承知だがw

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 19:16:12 ID:TuMXiPEd
>>158

脱却しようとするなら、なおさらまともな監督連れてこいよと小一時間(ry。

他はともかく、キャラクターが制御しきれてないのは
どうにもお粗末に過ぎる。底辺同人といえども
U-1主人公は登場するが軸はぶれないぞ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 19:36:34 ID:5JIZFbmC
>>174
新房がなのはシリーズの監督を降りた後に、誰も監督を引き受けたがらなかったから
当時、監督未経験だった草川がA'sの監督に抜擢されたんだと思うけど
スタッフをまとめる統率力、優秀なスタッフを集められる人脈、コンテを含む映像センスetc…
どれを取っても新房のほうが遥かに上で、力量に差がありすぎるからなあw

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 19:42:44 ID:VtqJ8+95
友人がギアスの登場人物多いとか言ってたんだが、
なのはの登場人物全員挙げてみてくれ、軽く60人はいきそうだな。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 19:42:50 ID:dQ8RlPzm
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは魔法少女リリカルなのはを見ようと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったらいつのまにか種死を見ていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    矛盾設定だとかなんちゃって軍隊だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 19:48:57 ID:R5ZHEgD2
>>177
似たようなものだからいいじゃないかww

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 19:52:42 ID:QFEuV0Cg
StSの主役がキラでも何も問題なくストーリーが展開できる。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 20:17:22 ID:suwheRXn
>>162
それA'sの頃からずっと思ってた
これを言っちゃあれだが、緊張感がなあ……

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 20:18:36 ID:a4pRIa4/
>>175
新房は評価に波はあるが絶やさず仕事をしているからな
なのは関連しかアニメの仕事してない都築や仕事の量が少ない草川じゃ、いやでも力量差は出るさ
都築を見てるとサイバーOVAしか仕事をしなかった福田に重なって見える(OVAの続編が出る度に劣化)

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 20:37:21 ID:yy3YJEUp
新房が好きなように作ったら流石に視聴を切らざる終えない。
あの演出俺には合わなすぎて見てらんないんだよなぁ・・。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 20:39:11 ID:7zpPlfIs
>>182
無印の演出もダメなん?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 20:42:29 ID:P4vBZem+
>>167を訳してみた
「ロリコンじゃない奇特な人っているの?」

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 20:44:49 ID:q5rC8PBQ
>>184
を訳してみた。
同性愛サイコー

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 20:50:50 ID:9ZbGZ+8I
>>162
StSで一番笑ったのは、半休にティアナとスバルがバイクで出かけるシーンのBGMだな
エロゲくせええ!って思って音楽の人調べたらホントにエロゲ出身だった
都築とはとらハのサウンドステージ頃からの付き合いなんかね
別にエロゲだからって駄目と言うつもりはないが、正直チープさは鼻に付く

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 20:55:02 ID:aeLs/yxy
>>181
いやまぁ福田も単品だとそこそこいい仕事するんだけどね?いわゆるサンライズパースの立役者でもあるわけで
ただ問題なのは都築も福田も身内と好きなキャラにあまりにも甘いところがあるって事で

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 21:05:07 ID:0Blkk6jp
sts信者って>>184みたいに
1期2期を「ロリコンアニメwww」って罵倒してた奴らが多そうな印象がある

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 21:08:00 ID:aeLs/yxy
>>186
サントラいろいろ聞いてみたが、StSの音楽で作りこみで気合入ってるのなのははいいとしてその次が出番皆無なエリオとキャロのってどうよ


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 21:10:50 ID:fA6WY6qi
新房が関わった他の作品を見るとなのははなんか新房っぽくない
自重したのか知らないけど

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 21:30:41 ID:yy3YJEUp
無印が新房と聞いてらしくなかったから驚いたな。
無印のはあの好き嫌いの分かれる「個性」を出してないからな。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 21:33:56 ID:1v4Cg3Jk
フェイトがはじめて出てきたとき背景が黄色だったときには
新房らしいなとは思ったが、あとは普通な感じだったな。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 21:34:34 ID:JU0wXUeI
>>191
新房らしさって、月詠とかパニポニとか絶望とか?
・・・あれ(だけ)がらしさって言うのは、ちょっと違う気もするが。

いや、他の作品上げてみろといわれても、それはそれで困るけどさ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 21:39:44 ID:7zpPlfIs
>>193
でもまあ普通はそこら辺のイメージだよな
あとはひだまりとか

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 21:55:13 ID:9ZbGZ+8I
>>189
ちょい気になって調べてみたら公式にサントラの情報が載ってないんだけど
もしかしてStSはサントラ出てないのか?
DVD購入特典とかSSに分散収録とかそういうタイプ?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 21:55:36 ID:qFzTRXlg
StSのフェイトやなのはのフィギュアみてたら、おお、かっこいいじゃん、StS始まったな
と思ったけど、本編思い出してみたらやっぱくそでした

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 22:01:50 ID:aeLs/yxy
>>195
うん、DVDについてくる三つを持ってるんだが、生楽器とかはほとんど使わず予算が割かれてないキャラゲーとかで流れそうな密度の薄い電子音楽ばっかりで

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 22:03:06 ID:JvDuODEC
>サントラ
なんつーか、BGM聞いて思い浮かべられるシーンが何一つない。
「男たちの試練」で白拍子三曹が「生きてる!」連呼とか、
「戦闘『みらい』」でアスロック発射→魚雷回避までの一連のシーンや1対40のあのシーン、とか、
ちょっとベクトルは違うがらららこっぺぱんとかみたいな。

1期の時はあったんだけどなぁ…

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 22:06:57 ID:yJJHVrlf
>>196
Figmaのフェイトは中々いい感じで買おうかなと思ってる。本編はこの際スルーする。
なのはは元デザインが終わってるからいくら出来が良くても買う気がしない……

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 22:10:04 ID:7zpPlfIs
なのはのままごとは本気で視聴者が喜ぶと思ってやったのかね?
それとも初めから嫌がらせ目的だったのだろうか?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 22:11:28 ID:LVUF6LNy
都築の考える家族と、一般視聴者の考える家族にずれがあっただけで
製作側の考えとしては、少し普通じゃないけど、真っ当な家族を描いたつもりだと思うな。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 22:17:35 ID:fA6WY6qi
>>197
別になのはに限らず最近のアニメはほとんどこんなもんだと思うけど

ていうかサントラにOP・EDのTVサイズ収録してほしい

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 22:21:14 ID:4ut0pkqV
とらハ2のさざなみ寮、3の高町家になれなかったのが痛い。>家族
血のつながりがなくても家族、っていうのは得意分野のはずなのに、
なんでこんなのになったんかね。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 22:28:41 ID:9ZbGZ+8I
>>197
ああやっぱりDVDか……まあ大して売れるもんでも無いからなぁ
サントラ厨としては悲しいもんだ
いや、仮にStSサントラ売ってても買う気起こらんけど

>>202
最近は深夜アニメでも音楽は(ピンキリあるにしても)そこそこしっかりしてると思うぞ
まあ音楽の印象の薄いアニメは本当に記憶に残らないので俺がそう思い込んでるだけかもしれんが……

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 22:29:02 ID:LVUF6LNy
ヴィヴィオ側はふつうになのはさんになついていたし
なのはさんの対応も、良くあるパターンだったはずなのに
何かピントがぼけてるようになってるのは、やっぱり
余計な後付設定のせいなんだろうな。

「なのはさんはヴィヴィオと一緒に過ごせる時間を増やすために
 第一線から教育部門に移りました」としておけば
それなりに家族っぽくなったんじゃなかろうか。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 22:33:01 ID:a4pRIa4/
>>187
最近の福田単独が仕事したMGインパ将軍のPVはかなりアレな評価ですよ
インパのPVなのに自由の方が出番が多いはなぜか隠者が出てくるわのとんでもない逆販促PVらしい

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 22:41:45 ID:0Blkk6jp
年齢的になのはママはないわ
せめてなのはお姉ちゃんだろ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 22:54:35 ID:NIsg9NJZ
>>203
得意分野っていっても、ある程度初めから仲がいいことと一から構築しなきゃいけない集団との違いとか
戦闘だの部下だのの関係を絡めてきちんと話作ったことがないからでしょ。
おまけに片一方は決して間違った存在にしちゃいけなくて常に持ち上げなきゃならないとくればなー

…ああ、そう考えるととらハ3はKYOUYAもNANOHAも生み出してるわけか
散々だな

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 23:45:47 ID:q5rC8PBQ
あとは処女懐胎すれば完璧だね。聖母的に。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 23:59:15 ID:8p+sSESH
処女懐胎って、ようするに父親のことを言えないだけなんじゃあ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 00:03:00 ID:4SkaewT5
処女膜が破れてないってだけなら不可能ではないような

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 00:04:57 ID:1N4iJ3CM
スカならきっとなんとかしてくれる

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 00:12:23 ID:iV73Wn2Q
>>211
そこで転送魔法ですよ
何でもこのネタはすでにエロパロで使われたとか

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 00:15:04 ID:8VRI842d
処女膜の穴から細い管で精子送って〜ってのを前にどこかで見たな。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 00:18:13 ID:/v2eD5eu
>>210
そりゃあ自分の働いてた組織が不祥事で作り出したとある宗教団体の崇拝対象のクローンですなんて素性は言えないわなぁ

>>211
よく運動してる女性は自然に破れるとか聞いたけどどうなんじゃろね
そうでなくても二次性長期からずっと戦ってばかりとか絶対生理不全起こしてそうだけどあいつ等

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 00:32:48 ID:+nOiCmst
>>215
自転車に良く乗る人も、破れると聞いた事がある。
とは言え、ストレスで生理不順は絶対起こしてるな。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 00:35:48 ID:7Q5Uoow6
あの世界って自然生殖するのかね。進んだ文明を自称して……

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 00:48:30 ID:x30SGSlM
進んだ文明が自然生殖して何か問題があるのか?

ていうか技術面の話だけするなら、今の地球だって人工生殖は十分に可能
不妊などの特殊な事情がない限りやる意味なんかこれっぽっちもないけどな、倫理的にもタブーだし

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 01:37:29 ID:/l1vC/2E
試験管ベビーを造れる技術を講釈してた教授に生徒が
「先生、僕はいくら技術が進んでも昔ながらの方法で子供を作りたいです」と言ってたのを思い出した

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 02:44:54 ID:tzkSLG4m
アーヴでさえ自己出産を選ぶ「変わり者」はいるそうだしな

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 02:46:18 ID:Z0pwh5cf
>>218
そんな君に、だいぶ昔の本だが つ【ダーク・ソード】
ああいう歪みをうまく世界観で活用出来る腕がありゃなあ……。
三期がどのくらい歪んでいてもどうってことはなかったろうに。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 04:01:15 ID:polwZRwB
「家族」という概念が存在する時点で人工生殖が一般化することはありえないと思うんだ
工場で人間を作るようになると、やはりどうしても家族・・・特に母と子の繋がりが薄れるだろう

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 06:13:16 ID:m1TM7h/P
>>193
新房らしさというのは本来ソウルテイカーやコゼットの肖像などのシリアス作品の事を指すかな
ちなみに、なのは無印でその個性が控えめになっている理由は
原作者(都築)のイメージどおりに仕上げることを重視して作ったとのことで
そこに自分の映像の個性を若干入れているとアニメージュのインタビューで新房監督が語っていたから
意図的に抑えているものと思われる

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 07:45:36 ID:gOT2TXDP
【ストライカーズがスペランカーズになった理由】

・スカがあまりにも弱すぎた
・ヴィータに幾度も死亡フラグが立ったのに死ななかった
・戦闘の最後に「逮捕しちゃうぞ」とテンションの下がる一言
・フェイトが全然成長せずにヘタレだったこと
・なのフェイが新人を踏み台にしたこと
・主人公のスバルが後半になるにつれていらない子になったこと


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 07:56:00 ID:PXqZcup+
スバルって最初からあんなもんじゃなかった

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 08:46:34 ID:1N4iJ3CM
スバルが主人公に見えるのはOPの最初だけ

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 09:07:20 ID:Xo7jikl2
そもそもStSに主人公なんていないがな

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 10:25:58 ID:fYn5MLmg
なのはとスバルの師弟関係を主軸に物語を構築してれば
少しはマシなものになった。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 10:27:45 ID:hbrSB69Z
指導って観点からすれば、なのはとティアナの方がまだ関わりがあったよね。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 10:42:40 ID:1N4iJ3CM
結局8話ラストのスバルのメンチ切りには何の意味があっんだろう
あの後のスバルなのは両者の関係に個人的にかなり期待してたんだけど

ていうかなのはとスバルの師弟関係を描くんだったらヴィヴィオはどう考えてもいらない子

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 10:42:42 ID:fYn5MLmg
>>229
だよなあ。
あの展開ならティアナのサブキャラ扱いが意味不明になるし
ホントにスバルのポジションは中途半端。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 10:49:57 ID:BlYdBynY
ティアナには射撃の方法とか教えられる、エリオも得物が違って厳しいがベルカの騎士
に教えてもらえばいい・・・六課だと戦いにおける基礎は教えてもらえるけどキャロとスバルの専門の武術と竜を使う魔法は誰にも教えてもらえないよね。




233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 10:59:48 ID:fYn5MLmg
結局スバルも中距離DB撃つとかの設定にして
なのはと同じ属性の魔導師にしときゃ絡みもあったかもな。
ティアナの存在意義が悲惨になるがw

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 11:11:15 ID:Xo7jikl2
結局、StSは物語もそうだし全ての面において軸がブレまくっているからなW


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 11:21:17 ID:fYn5MLmg
ある意味スバルはティアナ以上にテンブレキャラだからなあ。
独創性出そうとすると結構苦労しそうだ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 11:26:24 ID:hbrSB69Z
いや、ちゃんとテンプレ通りのキャラクターなら独創性はなくても個性的にはなる。
問題なのは似たようなキャラが量産されると埋没すること。
そして普通はテンプレ以外の個性を持ったキャラがいるので住み分けできる。
ウッソ=エヴィンが量産されたらウソみたいだろ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 11:36:59 ID:Xo7jikl2
>>236
そういう意味ではスバルとティアナは今までのなのはシリーズにはいなかったキャラで
制作スタッフが上手く扱えなかった印象がある

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 11:44:53 ID:BlYdBynY
スバルなんかは武術の達人で戦争のプロじゃないとかの設定がよかったなぁ。
真っ向勝負は誰よりも強いけど、絡め手や卓越した戦術に弱いとか。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 12:27:38 ID:Jy0buvAT
それは搦め手や卓越した戦術が描けないことにはどうにも・・・

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 12:31:07 ID:Z0pwh5cf
>>238
むしろこれじゃん?

「お前は確かに強いわ。でも、人を殺したことはないでしょう。……そんな遠慮した攻撃じゃ止めは刺せない」

「ほら、私の後ろには市街地がある。そっち側から攻撃していいの?」

優勢に進めてたはずがいつの間にかボコられて精神まで揺さぶられてるような。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 12:33:08 ID:+zYRPPCa
あーそうだなー。
突撃前に弾幕張って敵の動きを抑えることすらできないからなぁ。
というか、治安維持部隊がさぁ最も重視する武装というか魔法って「睡眠」「閃光」「轟音」「煙幕」の類じゃないのかなぁ?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 12:37:43 ID:CoHP6FDJ
三期のフェイトって、「いい人」であることを前面に押し出そうとされてるけど
実際そうでもないよな


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 12:45:14 ID:1N4iJ3CM
>>241
>アイゼンゲホイル(Eisengeheul)
>閃光と音による瞬間的なスタン効果を目的とした空間攻撃
>(公式ページでは閃光魔法と説明)で直接的な攻撃力はない。
>範囲内の対象の視覚と聴覚を一時的に奪う他、レーダージャミングの効果もある。
>生成した衝撃弾をハンマーで叩くことで効果が発生する。
>このとき、術者自身は球状バリアで守られているため、影響を受けない(VFB)。
>A's第7話で逃走時の目くらましに使用した。


こんな魔法もありました

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 13:00:39 ID:1N9vVeIu
>>241
バインドもいる。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 13:07:52 ID:BlYdBynY
こうゆう魔法とバインドとアサルトライフルを装備させて、ちゃんと訓練すれば
陸士でも相当強いだろうなぁ。体は軍人並みに鍛えてて、強化魔法でありえない移動力とか。
>>240
クアットロにその役を期待したのが間違いだったよw
あいつ、ただ性格が悪いだけで、その悪さを作戦に生かせないんだもん。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 13:10:21 ID:oaXfSYGx
>>241
非殺傷があるから必要ないんでしょ。

非魔法使いはどうするかだけど
スタングレネードでショック氏する事故もあるらしいから、たまには不慮の事故も起きるよな?
完璧なんて言葉は神となのはさんにしか当てはまらないし

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 13:15:37 ID:1N9vVeIu
>>246
非殺傷は魔力持ちにしか効果がないし、魔力持ち相手でも障害を与えてしまうぞ。
そもそもこういうのは相手の非殺傷のためにあるんじゃなくて。相手の動きを抑えるために必要なんだから
非殺傷設定なんて関係なしに必要だ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 13:18:05 ID:/v2eD5eu
砲撃出来れば動きを抑えながら制圧できますから

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 13:19:21 ID:1N9vVeIu
>>248
わけ分らん。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 13:19:29 ID:CoHP6FDJ
なんで戦闘能力が抜きん出ているというだけの十九歳の
小娘が大尉なんてポジションに就いてるんだよ
指揮系統にどれだけ信頼性のない軍なのかと


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 13:22:12 ID:494MeFJU
>砲撃出来れば動きを抑えながら制圧できますから
ねーよ、ひどい思考だな。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 13:22:36 ID:hbrSB69Z
なのはさんが一人いればミッドはOKだよね、
敵や災害もなのはさんに合わせて調整されて出現するから。
敵がいて必要な戦力を割り当てるのではなく、ナノハサンがいて必要な敵が配置される。
なのはさんが本気になって勝てない相手はいない。なのはさんより強い味方も出現しない。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 13:23:34 ID:1N4iJ3CM
まあどう見ても足手まといにしかなってない奴が曹長やってる世界だし
こちら側と同じ尺度で考えない方がいい

いや誰とは言わないけど

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 13:26:32 ID:CHIPyDvA
まあ19歳っても管理局勤務のキャリアで言うと既に10年、普通に18から勤めてる人間の感覚で言うと28歳と同じだ
実力主義の傾向がこちらの世界よりもかなり強いし、ミッドでの出世ペースはこちらの感覚で計らない方がいいだろう

あとなのはは指揮官として大尉になってるわけじゃないと思うが
ガンダムのエースパイロットが階級高かったりするのと同じ理屈だろ
それよりはやての階級がいくらなんでもハンパねぇと思うのです
15歳当時はまだ指揮官研修中の身分だったはずだよな?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 13:30:59 ID:494MeFJU
>>254
10年やってあれか、こいつは酷いな。
まあ、中国以上のコネ社会に俺らの常識は通用せんわな。でもアレが大尉になるのは間違ってると思う。
実力主義も(笑)レベルだし。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 13:35:55 ID:CoHP6FDJ
≫254
人生経験が全然足りないだろう
上官は部下に対して精神的補助をしてやることが必要なんだから。
フェイトにいたっては人生経験は更に短い。
正直事件捜査なんてできる器じゃないと思う



257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 13:37:35 ID:494MeFJU
実力主義というなら敗北の風の実力を見せてほしいものですwww

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 13:52:43 ID:CHIPyDvA
>>256
いやだから、そもそも上司としての階級の高さじゃないのではって話
どうも教導隊ではなのはもヒラっぽいしな
戦闘とか兵器テスト(なのははいち早くミッド式にカートリッジを取り入れた格好のテストケース)の功績で昇進してるだけじゃねぇの?

フェイトのは執務官試験の内容がよく分からんからなんとも言えん、一応難関ではあるらしいが
下手したら一定期間執務官補佐(補佐になるのにも筆記試験はあるらしい)をした後、執務官試験に合格すればそれでOKなのかもしれん
執務官は警視みたいなものとか言いつつ、その下で働く警察官がいないから性質的にはエージェントに近そうだしな
クロノが執務官→提督となり異例の若さで出世していることを考えると、案外管理局の最速出世ルートかもしれない

八神一家に関してはマジで謎
確かはやてはなのはとフェイトはおろか、ヴォルケンたちよりも後から管理局勤務になっているはずなんだが中佐だし
ザフィーラが犬扱いで勤務責任も階級もない一方で、リインにわざわざ曹長のポストを与える理由も分からない
管制官として周囲に命令を下すため、便宜的につけたってところか?実質ははやてのデバイスでしかないのだけども

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 13:56:58 ID:494MeFJU
>>258
年表に執務官補佐になったという記述はないから候補生から執務官になってるだろ。
>執務官→提督
これが意味不明すぎる、なんで法務関係者が戦艦の提督になってるんだ?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:01:03 ID:CoHP6FDJ
256
なのはの世界でも、やりとりを見ていれば、
上官の命令は絶対であることがわかる
これは紛れもなく、指揮系統の中での上司という立場にほかならない


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:01:28 ID:1N4iJ3CM
>>259
「出世っていったらやっぱ提督じゃね?」という安易な発想の結果

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:03:24 ID:CoHP6FDJ
256じゃなくて258の間違いね

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:05:04 ID:494MeFJU
>>260
とりあえずティアナの指示を従うようにスバエリキャロに命令してなかったのは確かだな。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:08:28 ID:yQHdCqsl
つか嘱託の試験難易度高すぎじゃね?
儀式魔法4種とかその時点で大半の在野魔導師はアウトだろ
この難易度だと嘱託合格→嘱託状態でいくつか功績出す→管理局本採用のルートだと、
下積み時代すっ飛ばしていきなり出世ルート入れてしまうんじゃないか

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:11:23 ID:1N4iJ3CM
その難関な試験を受けてないなのはが二期終盤になるといつの間にか嘱託魔導師になってる不思議

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:12:50 ID:494MeFJU
>>264
難易度高いのは嘱託魔導師になると各世界や本局での制限が少なくなるというでかいメリットがあるからだろうな。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:15:04 ID:NCtLDPch
>>264
専門職の派遣とか傭兵みたいもんじゃない?
そりゃ使えなきゃ意味がない。

…とはいえ、強い嘱託→下積みすっ飛ばして幹部採用 のコースはあるんだろうな

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:17:17 ID:CoHP6FDJ
まあ、フェイトの執務官に関しては、なのはの世界において、
法務というのはそんなにシリアスなものではないのかもしれんから、
そこまで神経を使わんのかもしれん。
なんてったって、大量殺人犯が、恭順の意識さえ示せばすぐ釈放される優しい世界だからなw

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:21:28 ID:zBZkK57w
>>264
まぁあれはAAAの試験ってのもあるだろう
嘱託じゃない高ランクの試験がどれほどなのかさっぱりだからなんとも言えんが
Bランクの嘱託試験ならスバティアが受けてたくらいの馬鹿な試験なんじゃないの?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:22:59 ID:yQHdCqsl
そもそもクロノのにしたって捜査やってたのはほとんどエイミィだもんなぁ
執務官って要するに、通常の方法では逮捕・解決が困難な事件を一任されるエージェントなんだろうな
…フェイトって執務官試験受かっても実際やってることはほとんど変わってないんじゃ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:27:10 ID:494MeFJU
>>268
ジュエルシードを容易く流出させる世界だからな。

>>270
>執務官って要するに、通常の方法では逮捕・解決が困難な事件を一任されるエージェント
要するに強い犯罪者の相手をする用心棒みたいなものか。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:27:43 ID:1N4iJ3CM
本編見てるだけじゃ執務官が何をする役職なのかいまいちよく分からん
都築は「日本でいう警部」とか言ってたみたいだけど

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:30:05 ID:BlYdBynY
自分の追っている事件によっては、他の世界に渡り、管理局の支局に行って
増援頼んだりするなら、FBI捜査官のほうがいい気がするなぁ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:30:27 ID:T6r9G4D4
アメコミで申し訳ないがジャッジドレッドみたいな
「単独で司法と警察組織の判断が出来る役職」
ってやつなんじゃねーの?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:32:17 ID:494MeFJU
>>272
都築が碌に調査をしないのは既に定説。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:38:54 ID:oaXfSYGx
>>270
時代劇のお奉行か水戸のご老公が一番イメージ近いんじゃないかと。
調べるのは同心や家臣。
証拠がそろったら大太刀まわり
裁判権もある。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:51:04 ID:jjCAYiqU
つーか功績が出来たからって簡単に昇進させすぎだろ。
六課の活躍ではやてが昇進するなら分かるが何でなのはさんが昇進するんだよ。
人手不足とか言ってるのに有能wな人間を現場から遠ざけるとか何がしたいんだか分からん。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 14:51:32 ID:CoHP6FDJ
裁判権なんてあったっけ?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 15:10:11 ID:jjCAYiqU
事件への貢献度がユーノの調査>>>カリムの予言なのに
常に激務に追われる無限書庫には多少の増員、年に一度の予言には専門の解析班がついたんだっけ?
ぶっちゃけ予言されてたのに地上本部襲撃は防げなかったし役にたってないよね。
スカが表立って動いてから三馬鹿が集まっても余裕で対処可能な事件だっただろうし。

nanohawikiで面白い文を見つけた
>預言者の著書
>これは未来予知ではなく、世界中に散在する情報を統括・検討し、予想される事実を導き出すデータ管理・調査系の魔法技能である。
>教会や管理局に関わる「事件」の預言が多く現れるため、各世界の管理局のデータベースや教会からデータ収集を行っているのではという見解もある。
何これ?勝手に情報収集すんの?どうやって?機密とか無いわけ?
なんで詩文形式で出て来るんだよ。天使の自動筆記乙としか言いようが無い。
根拠の無い予言じゃないのに何でレジアスは否定してるの?
つーかここまで理論が判明してるなら解析に力を入れずにデータ管理に力を入れろよ。
年に一度の詩文を解読しなくても推察できる情報がどっかにあるんだろ?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 15:15:18 ID:494MeFJU
>>278
執務官は事件捜査や法の執行の権利、現場人員への指揮権を持つ管理職だそうだがどうなんだろう?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 15:17:27 ID:hbrSB69Z
実績
あやふやな詩文のレアスキル<<<ユーノの正確な検索結果

評価
カリム少将兼理事官>>>>>>>>>>>>>>>>>>無限書庫のフェレット

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 15:20:53 ID:/v2eD5eu
つまりカリムの予言って別に未来予知じゃなくて世界のどこかの誰かの元にある役にも立つかどうかわからない情報ののカンペって事?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 15:21:58 ID:Dzc/22lz
地震予知レベルから天気予報レベルまで一気に格上げだな

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 15:49:08 ID:JLuXP986
素直に未来予知にしとけばいいものを何でこんな変な設定にしたんだろうな…

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 16:04:19 ID:7Q0mXVg7
この設定ならカリムは無限書庫でユーノのサポートが妥当だな。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 16:39:17 ID:CLA65BgH
>>279
>教会や管理局に関わる「事件」の預言が多く現れるため、各世界の管理局のデータベースや教会からデータ収集を行っているのではという見解もある。
穿った見方をするなら
そもそもまともにデータベースを所有(≠運用)してるのが管理局と教会しかないんです、って言ってるようにもとれる
文章前半の理由を後半が説明してるように見えて、その実何にも説明してないし。典型的な悪文だろこれ
何にしても世界設定について何にも考えて無いっていうか、各世界の政府機関とかガン無視だな

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 16:42:54 ID:oaXfSYGx
>>279
予言の解説はDVD辺りの後付けじゃないの?

本編で実はアカシックレコードという解説はなかった気がする

レジアスをスパイや暗号文を信用しないバカという叩くソースにはできるかな

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 17:05:43 ID:KyV3ElQG
信頼性はスパイや暗号文と全く違うけどなw
設定上、何故か今まで大事件のことを予言したのが多かっただけであって、次がそうであるという保証はどこにもない。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 17:15:43 ID:68rS8xab
聖書の暗号ってやつかw

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 17:21:43 ID:jjCAYiqU
解釈さえ間違えなければほぼ確実に当たるってわけでもないんだよな。
データベースに間違った情報があったら正確な予言なんて出来ないわけだし。
年に一度、予測される事件はランダム、的中率はデータ次第。
よくこんなものを参考に事件調査とかする気になれるな。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 17:26:41 ID:jjCAYiqU
>聖王教会や次元航行部隊のトップも有識者の予想情報の1つとして預言内容は目に通す
有識者:学問があり、見識が高い人。
あれ?カリムって完全オートで予言してるんですよね?
カリムが見識高いとかまったく関係なくね?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 17:42:43 ID:VqSoz5X7
>>279
こんな、曖昧なしかも年一回しかない予言?に頼るくらいなら、普通に情報機関とかそういう人材育てろよ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 17:47:41 ID:qVlPR1a2
スバルの一番の失敗は萌えない事

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 17:49:49 ID:j07b+meP
つまりカリムの予言ってガガガの瞳原種やメルブラのシオンの能力みたいなもんなのか?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 17:58:43 ID:6cO200xk
>>293
萌えも燃えも無いもの
あんな中途半端なキャラ立てじゃ主人公は無理だ

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 18:01:06 ID:CoHP6FDJ
フェイトは終盤で拘留されているスカ達を見て、
バカと呟いているように見えたが、
スカ本人ではなく、罪を憎んでいるということかな

297 :294:2008/06/03(火) 18:02:50 ID:j07b+meP
文章の最初に「一年に一回しか使えない」を付けるの忘れた

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 18:07:20 ID:oGkDGL9V
ファンタジーと超未来っぽさが噛み合ってないんだよな
本格的に時空管理局とか扱うなら、もうちょっと考えて設定は作れって

いつまでも、面白くなるように上書き〜とか言ってる場合じゃないぞ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 18:35:27 ID:Xo7jikl2
>>293
それは3期キャラ全てにいえるだろ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 19:06:01 ID:cwQ+/d1O
>>279
こんなややこしい上に、能力者の株を更に下げるだけの設定を考える必要がどこにあるのかが分からん。
「年数回、しかも内容が超曖昧な詩で勝手に出てくるだけの、100%当たる予言」で良いじゃねぇか…
まんまラブリーゴーストライターのパクリって思わせない様に、少しでも差異を作ろうとしたからか?
バレバレだから別に良いよwww
地上本部はともかく、本局が落ちたらなのは達が困るから駄目ってんなら、
予言の本局に関わる内容だけ、ちょちょいと変えときゃ良いだけじゃんか…

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 19:15:59 ID:1N4iJ3CM
ていうかまともにデータ管理出来る奴がいればこんな能力意味無い

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 19:20:28 ID:Dv14lE6l
世界 † Edit
StrikerS漫画版やキャラクター紹介では、様々な世界が登場している。
次元を渡る能力を持たない世界を「管理外世界」と呼び、それらの世界は不可侵とすることが「管理局法」で定められている。
それ以外の世界の分類や番号の振り方などは、現在のところ詳細は不明である。

問題です、無人世界は次元を渡るも何も人間いないので不可侵のはずなのに接収したのでしょうか?
それとも無人になったのでしょうか?
そしてなのはは管理外世界の住人なのに、魔法使いなのでミッドチルダに強制連行だったはず。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 19:22:01 ID:x7rhzv/2
>>300
予言の重要性と管理局がちゃんと情報管理してますよ〜ってフォローの
バランスとったつもりなんだろうなあ
このアニメは都築の「できてるつもり」ばっかりだな

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 19:40:48 ID:Z0pwh5cf
>>300
>>ラブリーゴーストライターの
その手の発言もなのは設定並みにどうかと思うぜ。
だって、内容が曖昧でランダムでいつ来るかわからない変な予言なんて神話時代から世界にありふれてるからな。
何でも特定作品が大元、みたいな決め付けが正直なのはに限らずアンチ全てにおいて増えてて微妙。
よほどにオリジナリティのある作品や、ある分野の先駆けとなってる作品を例に出すならそれでもまだいいが……。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 19:43:46 ID:6+giQhxT
>カリム少将兼理事官>>>>>>>>>>>>>>>>>>無限書庫のフェレット
ユーノを冷遇しないと百合厨が顔真っ赤にして怒るから仕方ないだろw

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 19:51:11 ID:oaXfSYGx
>>305
というか理事(文民、背広組)兼小将(軍人、制服組)って…


文民統制すらなしか。
素晴らしき管理

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 20:29:55 ID:gU3CkQ5B
あえて擁護するとすれば、管理局の階級と職制と給与体系は
我々の常識とは全くかけ離れているんでしょう。
都築が考える地方公務員のあり方から想像するに

階級:我々が想像するところの勲章みたいなもの。レアスキル持ちはレアスキルがあるというだけでもらえる。
(はやては、歩くロストロギアだそうですし)
職制:試験に合格すると資格が与えられ、実際にその資格が必要とされる部署が生まれると欠員補充される。
   慢性的人手不足の管理局では、実質的に試験合格=その職務に配属、である。
給与体系:基本的に年功序列。30年勤続の陸士長が、勤続3年の曹長の3倍ぐらいの給与をもらってるのはザラ。



308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 20:32:58 ID:Dv14lE6l
なのはさんは専属のハウスキーパーを雇ってたぞ。
あの人、機密性の高い部隊の寮を一人で切り盛りできる優秀な人材では。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 20:33:22 ID:UTKUkMlc
>>283
日本の地震予知舐めんな。
何より携わっている人達に失礼だ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 20:34:00 ID:gU3CkQ5B
なのはさんは勤続10年です、しかも危険手当が出ますよ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 20:39:38 ID:m1TM7h/P
ファンタジーの要素が強い作品だったら、予言というギミックを有効に使うことができるけど
なのは世界の魔法の扱いから考えると予言というシロモノを作品内で扱うべきではない

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 20:42:50 ID:jjCAYiqU
艦長―指揮官(隊長)―武装局員
このくらい単純でよかったのにな。
んで執務官はそれらとは独立。
2期時点ではこの程度の指揮系統だったしぶっちゃけこれで何の問題も無かった。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 20:44:32 ID:x4S16XDY
>>254
アムロの生前の最終階級は大尉だぜ?

偉大なるヤマト閣下はいつのまにか白服着てたがな。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 20:47:19 ID:bxXs/CMR
>>313
キラさんは准将閣下だからな。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 20:47:30 ID:jjCAYiqU
キラキラ様はオーブ防衛戦後は准将だぜ?
メサイア攻略戦の後はどうなったかしらないが

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 20:51:22 ID:bxXs/CMR
>>315
プラント最高評議会議長になったラクス様の側近で白服みたいだな。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 20:51:59 ID:Re2mWYPV
>>311
召喚とかもそうだな
中途半端にSF的な世界観なのに魔法らしい魔法なんて似合わない

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 20:54:38 ID:1N4iJ3CM
そういえば使い魔全然出てこないな三期は

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:00:03 ID:CLA65BgH
>>317
なんか召喚魔法ってレアスキルらしいぜ
何でもかんでもレアスキルにすりゃいいってもんじゃねーっていうか
召喚魔法と転送魔法って原理は同じだと思うんだけど、何がそんなにレアなんだろう
普通の人は召喚対象を持ってないって意味でのレアかな


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:00:19 ID:wiTYEiB2
結局のところ、なのは達の六課単独行動SUGEEEやりたいための理由として用意しただけの予言だから
用が済めばあのはやてにさえ「未来なんて〜」とか言われる始末

そしてレジアスはなんで優秀なのに
これを信じないことにされたかが露骨にわかるよなw
レジアスが信じることにしとくと都合が悪いから、それに尽きる

あーやっぱりこの脚本駄目だ…

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:10:18 ID:Z0pwh5cf
>>319
まあ、普通の魔法体系を元にして考えると間違いなく別物ではある。
転送は空間を超えるだけの技能だけど、召喚はそれに加えて「呼んだものを意に従わせる」技能だから。
まあ、召喚対象をすぐ呼び寄せるのは空間関係じゃなく「契約で結ばれた縁に距離は関係ない」呪術関係かもしれないから、それに加えてと言い切ってしまうと問題あるかもしれないけど。

召喚したものを従わせるために深く心を通じ合わせられるにしろ、真の名を探り出せるにしろ、精神をたやすく呪縛できるにしろ、まあそれなりのスキルではあるな。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:12:08 ID:/v2eD5eu
>>319
一芸に秀でたスペシャリストを集めるのはスーパーチームものの常套手段だとは思う
ただこのアニメはそれを当然活かせてないわけで

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:16:56 ID:HJ59pGTi
>>310
内学校行って片手間に所属して活躍wしてる期間が6年ありますけどね
それで大出世
すごーい
階級高い=すごい程度の知識でなんでこんな安易に手を出せるのか非常に不思議です
魔法使いの階級は飾りとか行っておけば誤魔化せるとか本気で思ったんでしょうか
それもう組織のシステムがかなり崩壊してんだろうが

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:18:08 ID:CLA65BgH
>>321
心を通わせた相手でも召喚を経ると何故かちゃんと制御しないと暴走するとか
野生の獣ならともかく、心通わせてんのに暴走するって何でよ
いやまあ要するに意のままに従わせる魔法ってことなんだろうけどな

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:22:34 ID:bxXs/CMR
>>323
さらにその6年の内約1年半は重症で入院してたしなwww

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:23:26 ID:gU3CkQ5B
>>323

「年功序列」なので、所属年数だけが問題なのです。
「実績」を言うなら、片手間仕事で片付けた
凶悪犯の数を並べれば、地べたをはいずり回っている
陸式など、足元にも及びません。

何より、なのはさんにせよフェイトそんにせよ
「馬鹿魔力」「飛行能力」というレアスキルがあるので
階級は、非常識なまでに高いのです。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:28:38 ID:pIAvyOAT
>>323
そもそも士官と下士官ではやるべき仕事が全く違う事を理解しているのかという疑問が

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:29:34 ID:gU3CkQ5B
>>327

それ以前に、士官と下士官が違うことを理解してるかどうかが怪しいですけどね。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:44:04 ID:46RM7Pxw
やっぱり若い人間が子供を引き取るって、作風の違い云々の前にマトモな感性なら
上手くいかないのが当たり前って前提で話書くよな…そこからどう乗り越えていくかを含めて
と現在放映中の某アニメを見ながらしみじみ思った。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:45:07 ID:1N4iJ3CM
なんか普通に一般兵から頑張っていけば尉官→佐官→将官となっていけるとか思ってそう
曹長とか下手な士官よりなるのが難しいってのに………

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:52:52 ID:Dv14lE6l
いや、一期の時点で士官学校があった。
下士官=30人の武装局員
士官=クロノ
ぐらいの考えは昔はあっただ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:54:40 ID:bxXs/CMR
>>331
そこで終わっていりゃいいモノを…

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:54:52 ID:m1TM7h/P
>>329
仕事をしながら子育てをしている女性がStSを見て
どう感じるんだろうかとふと思ったw

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:59:17 ID:hfmLthAs
>>333
都築からすりゃあれもまたそういう子育てしつつ仕事する
女性への敬意でも表わしてるつもりなんじゃないの

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:00:53 ID:mQPmYf+0
そんなどっかのサラリーマンじゃないんだからなぁ…
この前社長になったんだっけ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:07:10 ID:qVlPR1a2
>>334
そんなもん見せられてもオタクの視聴者が喜ぶわけないのにな

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:13:40 ID:Dv14lE6l
ティアナって優秀な凡人どまりだよな、経歴見ると
士官学校→不合格
空隊→不合格
陸士学校→合格(というより底辺の学校だから)
二年間災害活動の陸上警備386部隊で働く(二年間かけて執務官試験に受けるレベルに達してない?)
→Bランク試験→六課へ→執務官補佐

エリオ
拉致監禁虐待→フェイトさんのおかげ→空管理局本局短期予科訓練校→10日研修→Bランクで六課(10歳)

某フェレット
9歳以前で魔法学院卒業→超危険ロストロギア発掘リーダー→無限書庫10年監禁。いいひと

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:19:29 ID:V0+RUpS8
現sts信者は「ヴィヴィオ可愛い!なのはママ最高!」みたいだけどな

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:20:39 ID:/v2eD5eu
行き帰り6時間かけて子供から迎えに来させて日常的に家で一人ぼっちにさせる母親が最高…ね

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:20:59 ID:Z0pwh5cf
>>324
それ自体はないでもない話。
自分の魔力許容量以上のものと生まれつき縁を持ってたり、
実体化(霊体なんかを召喚した場合や、あるいは空間距離を無視して対象をその場に存在させ続けるために魔力が必要な場合)のための魔力を送るスキルが低くてエサ不足になったり、
召喚したものとの「リンク」を保ち続けている必要があるタイプの術でそのための精神統一スキルが十分でなかったり、
とまあ魔法の体系によっては(なのは魔法の粗はこのさいさて置いて)暴走の原因はいくらもあり得るよ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:21:38 ID:gU3CkQ5B
ヴィヴィオは、転送魔法を覚えてるので一瞬で
サンクトヒルデ魔法学校と本局を移動できるんだよ…たぶん。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:26:22 ID:6Eobgwn4
>>320
あんなMMR信じられてもなぁ・・・レジアスが常識人で、他がみんなデムパ系なんだよなぁ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:31:33 ID:DxKGvuXj
>>341
そうするとただのガキが私的用事で易々と使ってもいい転送魔法を
何故被災者救助や戦いで使っちゃいかんのかという事に…

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:35:18 ID:vqYZYjsw
>>336
いやそれ以前に
なのはさんに都合のいい世界でなのはさん賞賛のために
つもりだけ見せられて励みになるわけもないじゃないw

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:37:21 ID:pgxnqLP2
>>342
でも何故か有識者は参考にする、とw
説得力はまったく伴なわないのに、お粗末な製作者の意図だけはやたら見え透いてるのがヤダ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:38:19 ID:/v2eD5eu
そこでまたキャロをなんで教育しなかったのかって話が出てくる
ルーテシアは普通に白天王使いこなしてたのに

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:40:02 ID:gU3CkQ5B
>>343

そんなときのためのAMF設定ですよ。
「なんで転送魔法を使わないんだ」と画面に向かって叫んだ
すべてのシーンで、何も語られていないけれど、AMFにより
転送魔法が封じられていたのです。

それぐらいの脳内設定を入れなければ、StSなんて見れません。
ていうか、それぐらいの脳内補正をいれても、つじつまを合わせることは
不可能って一体…

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:40:42 ID:jjCAYiqU
>>343
聖王様の特権だろww
つーかシグナムって確か転送魔法使えたよな。
シャッハに送ってもらってたが転送よりシャッハが障害物無視して突き進んだほうが速いのか?
有機物(おそらく生物のことだと思われ)は透過できないって設定だが
教会から現場まで人や動植物に当たらずに直進できるのか?
つーか人一人抱えて体力持つのか?
当時はシャッハは転送魔法の使い手だとか思ってたがnanohawikiによると
瞬間的な距離移動を行う「跳躍系」の使い手らしいがこれって転送とは違うんだよな。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:44:00 ID:bxXs/CMR
>>345
有識者が参考にするならレジアスだって参考にするだろww

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:45:02 ID:ZqUfurSt
ヴォルケン全員とフェイトは転送使えるはずなんだよな
しかもフェイトの転送は儀式さえやればかなりの長距離転移すら可能の模様
あとユーノは転送のエキスパートだったはずなんだが気のせいか

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:46:48 ID:pgxnqLP2
>>349
レアスキルが嫌いだからって理由だけで
それをさせないのがなのはStS
でも実力者とか優秀だとか口だけでは持ち上げるのです
でも口だけで正しさは一切与えません

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:48:27 ID:1N4iJ3CM
>>348
>移動系魔法に関する技能の練度が高く、
>瞬間的な距離移動を行う「跳躍系」に関しては専門家のそれをも凌ぐ精度を誇る。

単独で短距離間のボソンジャンプが出来るみたいな感じかな
壁透過とか出来るっぽいけど

ていうか「跳躍系」の魔法もその専門家も出て来てないからこんな書かれ方しても凄さが全く伝わらねえ
そもそもシャッハみたいな人のことを専門家って言うんじゃないのか

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:48:41 ID:RQDWWmyB
>>306
まあSFの大半は文官と武官の区別がついてないから、そこら辺突っ込むのは野暮という気がしないでもない
設定が(異常なまでに)細かいことで評されているスタートレックですら、文民統制なんてまともに機能してなかったわけだし

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:51:35 ID:KyV3ElQG
確かに、空間転移と透過は単一能力で両方可能だけど、それを都築が理解しているかというと果てしなく疑問。
有機物云々からすると絶対に理解してないだろうが。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:54:24 ID:CLA65BgH
>>340
ん、いや暴走そのものはいろいろ理由付けられるだろうなってことは分かるんだ
分かるんだけど、StSの場合心の根っこでどうも納得いかないだけなんだ
コミックで正規の教育(具体的に何なのか知らんが)を受けて無いからとか言いつつ
在籍してるのは自然保護隊で、更にヴォルテールを制御出来て無い段階で六課に移籍っていう
暴走って事実をどう扱いたいの?っていう疑問というか
何とも言葉に表しがたいんだが、結局ただ俺が捻くれてるだけなんだけど

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:55:20 ID:CoHP6FDJ
フェイトはスカリエッテイを重犯罪者だと罵っているけど、
まだ判決もでてない人間をそう呼ぶのも非常識な犯罪行為なんじゃ
例によって都築は何も考えていないんだろうけど


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:57:21 ID:ic56Z5F9
なんか文字で装飾する割に
自分が何を書いてるか理解してない感じするよな用語集関係
ただのそれらしいと思ってる単語の垂れ流しっつうか
3期こんなんばっかよ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:58:30 ID:RQDWWmyB
>>356
リアル警察の指名手配でも犯人とか言ってるからなぁ…もちろん違ったら名誉毀損もいいところなのだけど

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:59:06 ID:1N4iJ3CM
>>357
オートジャイロ搭載のバイクとかな
何度このスレでネタにされたことか

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:03:18 ID:jA70HMEL
別に壮絶な生活環境を強いられていたわけでもないのに中卒って、これだけは何が何でもありえないだろ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:09:19 ID:1N4iJ3CM
魔法の才能さえあればいくらでもやっていけるミッドでは学歴なんて関係ないからな
子供も出来ちゃったし、もうなのはは地球に戻る気無いだろ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:10:23 ID:bxXs/CMR
>>356
てかあいつは何の容疑で指名手配されていたのだ?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:10:25 ID:Yo5Isu6v
高町家ものん気だよな。子供が中学校を卒業したら向こうで住居移して働きます。
というか働いてたので問題ないです。
なんのために私立の小中学校入れたか分からないぞ。
中学校から公立の学校行かせても変わらないぞ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:12:38 ID:jjCAYiqU
そもそも変身魔法が存在する世界でどうやって犯罪者を捕まえるのか。
変身魔法もレアスキルにするのか?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:15:07 ID:bxXs/CMR
>>364
変身魔法による自分以外への変身は法律で禁じられてるから、犯罪者が法律守っているんだろう。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:18:04 ID:Yo5Isu6v
変身魔法 † Edit
使用者:アルフ、リーゼアリア、リーゼロッテ
ここで言う変身魔法とは、他人の姿に化ける魔法をさす。特に動物体に化ける魔法はトランスフォームを参照。
本編中の描写をみると、どうやら使い魔は一般的にこの魔法を修得しているものと思われる。
アルフは小説版で、小柄な黒髪の日本人女性の姿に変身しており、リーゼ姉妹は仮面の戦士に、さらにその姿
から偽なのはと偽フェイトへと変身をしてみせている。
「強化」魔法の一種であり、ストラグルバインドでの強制解除が可能。(A's第10話、メガミマガジン2006年4月号設定資料)
人に化けるのみならず、トランスフォームをはじめとして様々な変身魔法が存在するが、自分以外の特定個人に変身する
事はリリカルなのはの世界においては犯罪行為であり、またみだりに外観を偽装する事も管理局法によって禁じられている
(A'sDVD第4巻ブックレット)。
使用話数:A's第9話、第10話、他

トランスフォーム(Transform) † Edit
使用者:ユーノ・スクライア
動物形態への変身。
古代遺跡の発掘を生業とするスクライア一族には、狭所・高所・地下の探索のために小回りがきく
小動物形態へ変身するこの魔法を身につけているものが多い。
また、日常生活での消費魔力も少なくてすむ。

変身魔法 † Edit

使用者:なし
本編中で変身魔法を使ったのは仮面の戦士(ミッドチルダ式)だが、シャマルの「顔を見られちゃったのは失敗だったわ。
出撃したとき変身魔法でも使ってれば良かった…」という発言からヴォルケンリッターも変身魔法を使えるらしいことが窺える。
使用話数:なし(但し名称のみ第8話)

やっぱり二期のヴォルケンリッターは一味違うな。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:21:03 ID:jjCAYiqU
使い魔の人間形態への変身は違法ではない。
つまり人に化けてもその人物が存在しなければ違法じゃないのか?
つかトランスフォームって魔法なのに何故それを使い続けてる状態が通常時より消費魔力が少ないんだ?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:21:18 ID:1N4iJ3CM
なんつーかヴォルケンは毎回姿変えて蒐集しようとは思わなかったのかな

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:22:31 ID:RQDWWmyB
>>362
一期のフェイトも単にジュエルシード集めてただけで、次元災害には直接何も関わってないのに「普通なら終身刑」とか言われてたしな
あれもいったい何の罪状でそんなふうになってるのやら分からん、ロストロギア収集そのものが罪ならユーノたちも重罪になるし
ミッドの法律はよく分からん部分が多いとです

>>363
しかし下手したらなのは(9歳)の収入は親のそれを上回っているかもしれないという…
ミッド人のフェイトやハラオウン家があっさり地球でマンション借りてるあたり、管理局通貨は地球の通貨に換金できるみたいだし

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:22:48 ID:XwXgbQSB
>>337
優秀な凡人だからこそ、Stsのなかでティアナは映えた存在だった。

それを「実はティアナも天才だった」といってしまう都築は、
どうしようもないフシアナというか、まったくと言っていいほど
自分の作ったキャラを見る目が欠けている。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:25:40 ID:m1TM7h/P
>>364
どの作品においても、転送魔法や変身魔法など悪用しようと思えばいくらでも出来る類の魔法は
規制やら対処方法があるのが普通だから何らかの方法があるだろう

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:28:49 ID:bxXs/CMR
>>371
でもAMF発生装置が作られなかった管理局だからなあ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:29:59 ID:jjCAYiqU
二期ではヴォルケンが転送し放題で変身魔法も使おうと思えば簡単に使えたっぽいのにな

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:31:15 ID:8VRI842d
てか作られた人工的な存在は実はレジアスのほうって言われた方が納得できる。
それを仕組んだのを都築以外にでっちあげることができるかは知らんが。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:31:23 ID:/v2eD5eu
>>369
まぁそれなりな地位にいる軍人なわけなんだし、10年も働けば30年くらいは遊んで暮らせるだけの金稼げるんじゃね?
フェイトカーもスポーツカー的なものだとすればかなり高額だろうし

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:31:33 ID:bxXs/CMR
それに猫姉妹が変身したものだともっと早く気付いてもよさそうなもの。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:33:40 ID:Yo5Isu6v
ストラグルバインド(Struggle Bind) † Edit
使用者:クロノ・ハラオウン、ユーノ・スクライア 魔法ランク:A
対象の動きを拘束し、なおかつ対象が自己にかけている強化魔法(変身魔法等)を強制解除する捕獲魔法。
魔力で体を構成した魔力生物に対しては武器にもなる。

捕縛系でAランク、しかも執務官を目指していたクロノが教導で教えられなかったということは、
誰でもおいそれと使える魔法ではないようだね。本編後のティアナもガンナーだから覚えまい。

>どうやら使い魔は一般的にこの魔法を修得しているものと思われる。
使い魔は目的のための使い捨てだから、悪党が一番利用すると思うんだけどねえ……

もうちょっと魔法世界の捜査ってのを欠片でもいいから考えて欲しかったよ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:35:26 ID:Z0pwh5cf
>>355
大丈夫、よりねじくれてるのは本編の方だろうから。

ま、自然保護に在籍してる理由は「ifも交えれば」説明可能ではある。本編飛ばし見してたからやや不確かだけど。例えば2つほど挙げるなら……

パターン1
忌み子ってのが実は召喚より先に既にあって、人間関係の悪さから精神状態が不安定だった。
その精神状態と感応している竜も暴走しやすい。なのでプリンセスメーカーのごとくストレス解消にまずは自然の中へ。

パターン2
異種族の思考への理解、あるいは共感が足りず、故にきちんと感応して使役できない。よって自然保護隊に放り込んで色々な動植物と接させることで対応力を養っていた。


このどちらであれ、「それらしい」教育描写が一欠けらでもあったなら、もしかしたらこっちがよりねじくれてるのかも知らん。
いや、ほんの僅かな描写だけでいいんよ?自然の中にいる時は安らいでたのが、六課のことで呼び出し受けて人間の前に行った途端びくびくしまくってるとか、
自然保護隊内での観察役(事情を考えれば普通ならいる)が、呼び出される前にキャロの手に動物なり虫なりを置き、肩に手を置いたり手を握ったりして安心させながら自然物のことを学ばせてたとか……。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:37:28 ID:R808Tizd
さっき某所でなのはと昔から好きな作品のVSネタのMADを見てきた
偽善者呼ばわりはねーだろ・・・

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:38:44 ID:PcwOcLn4
こういう沢山の便利な魔法があるのに
そういうもの絡めた事件が普通に起こるはずであろう世界での対策が
全然出来てるように見えない不思議

念話だって便利だけど普通に能力で妨害されることがあるのにその対策をしてるように見えないし
変身魔法だってあるというなら姿形ですぐ判断するような捜査基準にもならんよな

ただゴテゴテ出しときゃそれで済むってわけじゃないと思うんですけどね都築さん


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:39:40 ID:Dzc/22lz
>>377
なんか中指の鎖っぽいな

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:41:21 ID:m1TM7h/P
大体StSは基本的にステエキ達視点で描かれているけど
特にエリキャロの描写がおざなりだからなあ
とてもメインキャラとは思えない扱いだw

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:42:01 ID:1N4iJ3CM
ティアナに集束系教えたなのはさんは一体何考えてたんだろう
もう普通にバインド教えてやればいいのに
そんなに自分の証を残したいですか

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:42:11 ID:jjCAYiqU
>>381
捕らえられたものは肉体の力のみでバインドを抜け出さなければいけないんですね。
・・・バインドの強度は分からないが対人最強技じゃね?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:42:19 ID:CoHP6FDJ
>>369
つうことはフェイトは、自分の犯した不法行為を棚に上げて
人を犯罪者呼ばわりしてることになるからもう救いようがないな

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:47:28 ID:1N4iJ3CM
>>385
ほら、元犯罪者としての同族嫌悪(?)とか、いろいろあるんだよ。多分

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:50:28 ID:bngduUcs
まあそもそもフェイトは当時罪の自覚すらなかったわけですがね
プレシアがジュエルシード集めて何に使うつもりかは全く知らなかったんだから
だからこそフェイトは「重要参考人」止まりで無罪となった
自らの目的のために自らの意志で犯罪を行っているスカとは違うだろ

388 :西村代理人:2008/06/03(火) 23:52:22 ID:IYS/2cTy
>>1

まあ終了してもアニメ界に残る神アニメに認定されるから
お前らがゴチャゴチャ言っても仕方がないんだよ



389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:52:55 ID:iV73Wn2Q
なのは信者の持論はマジでかわいいは正義だな
かわいけりゃ犯罪者でも笑って許されてマンセーもされる
そりゃレジアスの扱いにも納得いくぜ・・・

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:54:03 ID:bxXs/CMR
>>387
でも今はもう19歳なんだから省みないとね。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:55:13 ID:itDMfnMr
>>382
脚本的にバインドとか集中的に教えるのは、なのはが育てて
なのはさんのおかげになってるように見せられないから論外だったんじゃね

結局ただ過剰で執拗なマンセーで埋め尽くす以外
表現しようがなかったらしいですがw

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:55:32 ID:T0n8aLet
>>385
何が「つうことは」なのかよく分からんのだが、
ひょっとしてフェイトが過去に裁判かけられてたこと今初めて知ったのか?

ていうかお前のID見たら、フェイトを何がなんでも叩こうと必死で笑えるんだが

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:55:55 ID:1N4iJ3CM
>ハンドグレネード(Hand Grenade)
>第16話においてセインが管理局地上本局の指揮管制室を制圧した際使用したハンドグレネード。
>弾頭部分には化学兵器(毒ガス)が装填されており、
>2発だけで指揮管制要員数十名を一瞬で無力化した。
>この毒ガスは分析によれば「致死性ではなく麻痺性」と言われていた。
>なお、この毒ガスはバリアジャケットに対毒ガス用術式を施す事で回避可能。

バリアジャケット万能過ぎだろ……常識的に考えて……
何で局員全員がバリアジャケット使用しないんだ

394 :西村代理人:2008/06/04(水) 00:02:51 ID:/HxaE6g2
ごめんなさい。
全て大嘘でした。
僕には友達もいなく彼女も居ない真性ドキュン&ヒッキーです。
構ってもらいたいだけでした。
体重は120キロで身長は160センチです。
ゲームと同人誌ばかりみていたので極度な近眼です。
眼鏡も太り過ぎで顔に食い込むほどです。
髪は伸ばしてます。当然南日も洗ってないから脂で
ギトギトしているのはいうまでもありません。
また、極度の汗かきなので腋臭はもちろんのこと
三段腹の間はいつもあせもで痒くてたまりません。
こんな僕ですが高校生ではなく既に卒業して今はフリーターで
親のすねかじって生きてます。
たまに外出するときはいつも秋葉原ラジオ会館の
同人誌を売っている漫画本屋です。
お気に入りの服はケミカルウォッシュのジーンズと
ラムちゃんのTシャツです。ジーンズは黄ばんで横じわが消えません。しかもかかとがすり切れています。
昨日近所の公園で6歳の少女に●●してしまい、明日家裁に逝く予定です。
でも、さすがに疲れました。
生きること、ここに通うことが・・・。
今まで遊んでくれて有難うそしてさやうなら。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:02:54 ID:jjCAYiqU
>>391
なのはの戦法ってシューターで威嚇してバインドで捕らえて砲撃でドカンだろ?
同じ戦法を教えるならなのはが教えたって感じになるだろうが
いつの間にか万能になって教えることも2期までのなのはとは別物だから凄い違和感があるんだよな。
キャパがあれば最終的にはある程度万能でその中でも一点だけ特出してるってのはあるだろうが
そういう万能キャラの戦いって見ててつまらないよね。まあ、やり方次第ではあるけど。
なんで教導官なんて能力的に一番向いてない職をなのはに与えたんだろう

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:04:23 ID:bxXs/CMR
>>395
そりゃ都築がスパロボの特殊戦技教導隊を気に入ったからだろう。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:05:39 ID:sOzW7Miq
>>393
真っ先にその部分の強化とか普及とか効率化とか目指すよね、「普通」は
魔法技術が一番安定して発達してる世界じゃないのかよミッドチルダ
わけがわからねえ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:08:39 ID:G0jJb0FD
>>397
つまり他の世界はもっと酷いということだ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:08:49 ID:qYaXREuD
>>395
なのはの戦闘スタイルって要は、圧倒的な魔力に支えられた超火力と鬼防御でのごり押しだからな
しかも9歳で魔法使い出してすぐ、AAクラスの魔力ぶっ放してるような化け物だし
こんな人が凡人や劣等生に何を教えるってんでしょーか
教導隊はまだしも教官なんて絶対やれないだろう

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:10:25 ID:KefQZF6X
>>393
>この毒ガスは分析によれば「致死性ではなく麻痺性」
相変わらずスカは人命第一の優しい人ですね、と
魔導師のバリアジャケット相当の装備を開発しようとかそういう気は起こらんのかな管理局
非魔導師局員だっていつ戦闘に巻き込まれるかは分からんのに

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:10:29 ID:DxJMaZUC
バイクには事故ったときにバリアが発生する装置があるんだっけ?
そういうのの応用で個人が携帯できるバリアジャケット発生装置とかないのかな。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:15:01 ID:DxJMaZUC
>>400
地上本部には麻痺性ガスを使用してるのに六課は火の海。
何だこの扱いの差は

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:24:56 ID:gh+JrgWK
そりゃ、宿舎残ってたらアースラ引っ張り出せないからねー
そのアースラすら意味がなかったと思うが

歪さを通して透けて見えんだよね、そういうのが。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:30:44 ID:nhPy6aPT
>>399
いや、教導隊も絶対無理だろ。

……と思ったけどミッドの教導方針は「細かい事言ってる暇があったら叩きのめす」だから
別に強いだけのなのはさんでも問題ないか
新人が自分で何がいけないのか気付くまでヒントも与えずひたすら叩きのめす。
うん。こんなの普通教導とは言わない

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:32:33 ID:6zRKz54a
>>403
アースラはなんの意味も無かったな〜
ゆりかごと砲撃戦やって装甲に穴開けてなのはたちを突入させるとか
あるいは銀英伝の強襲揚陸艦よろしく体当たりで穴開けるとか
そのくらいやるかと思ったが、まさかただの宿泊艦だけで終わるとはw

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:32:35 ID:UMCZA/EK
っつーか、「麻痺性」って神経ガスだからムチャクチャ致死性ですが。
サリンやVXのように殺傷を目的とはしていないって書きたかったんだろうけど、
神経に作用する時点で多量(と言っても大して多くはない)に吸い込めば死にます。確実に。

非致死性のガス兵器なら普通、催眠、催涙、催笑のいずれかだバカモノ。
(もっともこれらも致死性がないわけじゃないがな)

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:35:30 ID:i/koTiOj
>>405
せめてアルカンシェルの1発でも撃てれば良かったんだが・・・。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:37:16 ID:ur6nixtG
>>393
>この毒ガスは分析によれば「致死性ではなく麻痺性」と言われていた。
02年のモスクワ劇場占拠事件を覚えていないんだろうか。
あの事件でスペツナズが館内に注入したガスも、『麻痺性』ガスなんだが……。
結果は知ってるよね。722人の人質の内、129人がガスによって死亡した。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:37:32 ID:gh+JrgWK
>>405
あれは本気で旧シリーズファンサービスのつもりだったのかね
役目終えた艦を無理矢理ひっぱりだして無駄に使ってるだけに見えるとは。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:41:54 ID:nhPy6aPT
>>406
そこら辺はwikiにも書いてあるな

>本来の毒ガスでは、何かを麻痺させる性質を持つ物は
>「サリン」や「VXガス」といった「神経ガス」があるが、
>現実世界で上記の二つを使用した事件で死者が出ている事からもわかる通り、
>人間の神経を麻痺させる為少量かつ極短時間の暴露でも死に到る場合がある物である。
>その為、この毒ガスは神経ガスの類を発生させるものでは無いと考えられる。
>おそらく、所謂「無力化ガス」と呼ばれる催涙剤や嘔吐剤の類であると思われるが、
>即効性を持ち、局員は直ぐにその場に倒れてしまったため上記二つとも違う可能性が高い。


つまりこれも都築が深く考えずに麻痺性とか言っちゃった結果と

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:43:48 ID:+0vT5wJN
>>405
あれだとわざわざアースラにする意味がなく、ただの名無し艦で何も問題ないからなw

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:45:12 ID:vxgCDxZb
なんでわざわざ「魔法のものだから」っていう言い訳が効かない
自分から化学兵器なんて説明する状態で言葉間違えるんだ?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:45:19 ID:6zRKz54a
>>409
廃棄寸前の艦を整備して引っ張り出して宿泊施設に使っただけだもんな
無駄もいいところだ
本当に六課はどれだけ予算があり余ってるんだかw

寝るだけならテント張って、隣に通信指揮車でも置いとけとw

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:49:34 ID:ghQRoqGP
「致死性ガス」がいったいどういう原理で人を殺しているのかよく知らないのだと思われる
神経麻痺ってのは人間にとっちゃ死に直結する超危険状態なんだぜ

たぶんクロロホルム的なにかだと言いたかったんだろうなぁ、あれもやっぱり死ぬ可能性あるんだけど

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:49:50 ID:einheMeu
>>387
罪の自覚のない少女だったから、
不法行為を糾弾されることがなかったわけだ
度合いが違えど、不法行為をしたことに違いはない
だから、フェイトはわざわざ「重」犯罪者と、自分と区別して非難しているんだろう


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:51:47 ID:nltDenum
そもそもフェイトの罪状自体はっきりしないから語るだけアホらしいんだが

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:53:06 ID:bHWTPOfz
>>406
何を言っているんだ。優しいスカさんのことだ、ルパン三世ばりの超科学ガスを適量だけ厳密に計って投入したに決まってるじゃないか。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:53:37 ID:AoODyuNN
>>395
OGの教導隊の面々だって全員ちゃんと得意分野不得意分野があって新人や部下に理路的な教導をしてたと思ったんだが俺の気の性だったか

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:59:59 ID:+0vT5wJN
用は、原作者が設定を”魔法だから”という言葉で片付けたくないんだろうから
無い知恵を絞って思いついた事柄をキチンと推敲せずに勢いで設定を作ると
そしてその設定に本人が飽きたり、他人から切り返せない突っ込みが入ったら、また新しい設定を考えて上書きする

ずっとこの調子だからシリーズが進むにつれて劣化するのは当然で
仮に4期があるにしても、まったく期待できない

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 01:01:12 ID:p/s692+l
>>414
ゲームに出てくるような「マヒ」とか「毒」とかしか思い浮かばなかったとか


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 01:01:55 ID:nhPy6aPT
結局スカはジュエルシードをパクって何がしたかったのか
あれ核爆弾なんて目じゃない程の危険物なのに
いざとなれば世界丸ごと道連れにも出来たし
脅しにも使えるのに
ガジェットの動力に、って優しすぎだよ博士。おまけに自分の名前まで教えちゃうし

ていうか管理局によって封印されたはずのジュエルシードが一体どんな目的で貸出されたんだろ
そしてそれが盗られたってのになのは達に話が回ってこないし

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 01:05:11 ID:AoODyuNN
せめてなぁ。一機だけ馬鹿に強いV型のカスタムタイプがいて、新人達じゃあ相手にならず仕方なくリミッターを解除したなのは達隊長陣が連携かけてようやく倒せて
どうしてこんな強いのかと調べたら中からJSが、って事にしときゃいいのに

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 01:25:52 ID:UMCZA/EK
>>417
ルパンなら催眠ガス使う。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 01:27:45 ID:Bds3Z2UX
いや、ルパンの使う催眠ガスみたいなのも神経性のはずだよ。
現実だとロシアでテロ事件解決のために催眠ガス使って人質がかなり死んだって話もあるし。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 01:33:20 ID:ol8I/AVz
>>424
みたいな現実とアニメを一緒にして考えてる馬鹿って気持ち悪いですよねw

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 01:59:05 ID:S6Kejk8+
信者様のおなーにー

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 03:45:56 ID:AoODyuNN
味方だけが超絶装備でパワーアップ繰り返して敵を一方的に蹂躙するって方針ならアメリカにでも輸出して作ってもらえばいいんじゃね
パワレンの数と火力は正義理論はすごいし

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 04:01:18 ID:/+YOPRLq
あのジュエルシードも結局アースラ並みの意味無し設定だったな。
ガジェットからジュエルシードが発見されるシーンを削っても、
その他の話は何の変更も無しで流せると思う。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 05:59:38 ID:6zRKz54a
>>428
単三電池でも差しつかえないなw

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 07:15:20 ID:Lzp+jB8K
いいことかんがえた。ガジェットに『すかりえってぃ』って書いておくより
『れじあす・げいず』って書いておけば捜査が混乱したんじゃね。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 07:18:17 ID:YIR4iTy2
『ぷれしあ・てすたろっさ』の方が
「バカなっ!?あいつは10年前に行方不明になったはず!」
「しかしアルハザードが存在するのなら…」
となるんじゃね?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 07:32:25 ID:C/q/dgtO
きっとジュエルシードもファンサービスだったんですねっ

ふざけろよ

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 08:11:56 ID:Iw5v4FoW
いやいや、きっとスカ博士は
「ジュエルシードはすごいパワーを持ってるから、組み込めばガジェットも強くなるに違いない!」
って考えたんだよ!
でも、ジュエルシードが生物、特に人間の望みと接触した時に最大限の力を発揮すると知らなかっただけなんだ!


……信者並の見る力を発揮してみたが、間抜けなことこの上ないな。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 09:42:59 ID:AJWOOVV5
見る力という単語だけで吹き出してしまうwww

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 10:23:22 ID:BBIdmVM4
>>430
いやいや、『ゆーの・すくらいあ』って書いたほうが盛り上がるだろ。
もちろん悪い意味で。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 10:56:30 ID:V2tx8ZwP
>>435
百合厨が大喜びで「殺せ」コールですね
分かります

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 10:58:15 ID:bHWTPOfz
>>435
「フフフ……とうとうばれてしまったね。スカリエッティめ、無能な駒だと思っていたけどこれは極め付けだよ」
「僕ら司書を永遠に無限書庫に押し込め、その成果は全て独り占めし、自らは悪事の限りを尽くす管理局……全ては奴らへの天誅だったんだよ」
「だからこそ、人を殺す度胸のないスカリエッティと組んで必要部署だけを狙い撃ちするつもりだったんだけど……やれやれ、自らが捕まった際に協力者が判るようにしておいてくれるとはね」

いかん、これでは悪役のほうがよほど正しいw

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 12:11:13 ID:PHA05ACd
きっと『たかまち・なのは』って書いてあったらたいして捜査されないまま違うことになりそう
むしろ六課組はもとよりモブ連中までもが「高町教導官の名を騙るなんて許せない」的な感じでキレて
戦意向上することになるんだろうな

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 12:43:40 ID:EJ2K3NY7
まあそもそも名前書くほうも書くほうだが
信じるほうも信じるほうだわな
「本人だとしたら挑発、別人ならミスリード狙い」
…いや、ミスリード狙いでもこれはないだろ?普通

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 13:04:06 ID:NqIzNboZ
なにか書いてあってもいいけどさ、筆跡鑑定で分かったとか魔力残滓の測定の
結果、次元犯罪者のスカリエッティに間違いない! の方が捜査らしい。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 13:43:29 ID:yCyXdJHb
自己顕示欲が強いってのは、犯罪者のキャラ立てとしてはまあ王道だが、
スカの場合、本当に自己顕示欲が強い「だけ」だから三流悪役にしか見えないのがな。
無意味なパフォ−マンスと意味のある行動を交互に繰り返して捜査の撹乱を狙うとか、
一見無意味だと思われた行動の中に実は重要な目的が隠されていたとか、
切れ者っぽく見せるやり方はいくらでもあるが、3期じゃ口で説明するくらいが関の山か。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 13:48:34 ID:r8cAJGYz
名前を書いてばれるとかギャグマンガ日和のクマ吉並だからな。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 13:55:32 ID:h9CQlst2
スカって生まれがフェイトとほとんど同じだし、このあたりももう少し掘り下げられたはずなんだけどな
結局自己顕示欲と知識欲以外何もない、単なるマッドサイエンティストでしかなかったというのがなんとも
三期って描写不足をなんとか出来てれば、まだもう少しマシな作品になってた気がしないでもない
何クールあればあの人数全員を魅力的な人物にまで掘り下げられるのか見当もつかないが

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 14:00:59 ID:UCINWSZy
スカリエッティはもうとにかく「研究成果を自慢したい!」ってのは伝わってくるけど
その成果は全部他所様のモノでオリジナルのやつって無いんだよね…

他の研究員ゼロで基地とガジェットとナンバーズを作り上げるドクターウェスト並の開発速度は素晴らしいけど

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 14:07:45 ID:AoODyuNN
そもそも本人自分の生まれに何の文句も言う気がないんだもの
気分で生みの親殺しちゃったけど自分に定められたレールの上から脱線する気はないとかどんなだめ人間だ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 14:15:18 ID:7drJqRDd
この作品のメインテーマである「育てる」ということについて、どうも都築はよく分かってないような気がする
「人を育てる」ってのは育てる側が育てられる側に一方的に与えるものではなく、
育ててる側も「育てる」ことを通して育てられる側から何かを与えられ学んでいくものだ
共に悩み共に成長していかねば、ただ一方的に与えるだけでは「育てる」というテーマを扱った作品としてはひどく不完全なものになる

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 14:15:30 ID:JLRwKlqv
魔法使い対質量兵器使いの四期を頼む


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 14:18:40 ID:NqIzNboZ
ものすごーく遅い地球の戦闘機をなのはさんが無双するんですね。
そして、すさまじく射程距離と命中精度が低くて脆い第三世代戦車をスバルが吹っ飛ばすんですね。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 14:25:44 ID:zFdQcceM
>>446
StSはその辺りの人と人の間にあるものが一方通行というか押し付けがましいのよね

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 14:35:20 ID:AoODyuNN
逆だろ、現代兵器にあんな表六玉どもが勝てるか

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 14:36:03 ID:zYrS+x2Y
一期は登場人物が15人いるかどうかだが、それでも1クールの密度があれほどまでに高かった
三期の人数でたった2クールで、まともに描写できるわけがないって話だわな

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 15:11:03 ID:r8cAJGYz
しかも10年後だから既存のキャラも新しくキャラ作りしないといけない。
29が39になってもしわが増えただけで余り変わらんとか別に良いが。
9→19は変わってないとおかしいしな

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 15:22:36 ID:2qNjZZoI
>>447
なぜかキャプテンガンダム対コマンダーサザビーを連想した
そういや管理局ってダークアクシズとやってることかわらない?

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 16:28:29 ID:B8MjkJMe
まあ終了してもアニメ界に残る神アニメに認定されるから
お前らがゴチャゴチャ言っても仕方がないんだよ



455 :西村代理人:2008/06/04(水) 16:49:03 ID:B8MjkJMe
ID:66kSH9a7の腰抜けは今頃 部長に怒られてるんだろうな^

もうこのスレも終わるなw

らき☆すた
涼宮ハルヒ
なのは
クラナド
こじか
ひぐらし
のアンチスレも終わらせる準備に入ろうか・・・・


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 17:50:16 ID:Tzs9OI2X
ストライカーズが始まった頃は
「面白いはずなんだ。楽しめないのは、俺の見方が間違っているんだ」
そう自分に言い聞かせていたっけなぁ(遠い目)
信者だったんだなぁ……

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 18:14:28 ID:jilUehzZ
>>456
そう考え続けていた人間が枕を並べて肥溜めに堕ちていったうんこ(俗名:奥さまは魔法少女)があってだな…

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 18:14:33 ID:OI65h4jU
いやいや、StSは、面白かっただろう。つっこみどころ満載という意味で。

過去形だな。せめて落ちぐらいまともにつけろ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 18:27:43 ID:G48X5+xl
>>449
その押し付けがましさと不自然さを隠せない状態での一方通行を
製作者側が自覚できんかったからこうなったんじゃないかね
きっと群像劇とか意味不明のモブシーン追加してやったつもりになってたんだろうし。

引き出し少ないのなら少ないなりに、節操なく手を伸ばしたりしないって選択は
逃げでもなんでもないと思うんですがー

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 18:56:12 ID:jJVVPV63
>>453
と言うか、ラクシズそのも(ry

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 18:59:26 ID:SFtIOvYZ
種死後の世界ですね

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 18:59:31 ID:97GNUanZ
\

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 19:30:34 ID:9s9AoBxj
仲間がほしいのならやる事が違うだろ
どこぞの誰かに聞かせてやりたい台詞だな
いやなのはさんはどんな暴力ふるっても仲間が出来るんでしたねww

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 19:51:42 ID:jJVVPV63
あの3人はホントの友達じゃねぇよな。
のび太とジャイアンのほうがまだ友情を感じるぜ。

なのは:人間づきあいそのものを良く解ってない。「友達」って言うから多分友達なんだろう。
フェイト:1人にはなりたくない。“だから”なのはとはやては友達。
はやて:友達って言うのは自分の為に役に立つ人間のことを言うんやで。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 20:09:28 ID:gckGv+Kk
>>464
のび太達はちゃんと友情で結ばれてるじゃん。結婚式前夜のやり取りとか。

一期の頃プレシアがフェイトのことを「役立たず」って言った時、むかつきながらもいい悪役だと思ったが三期みてるとプレシアの認識が正しかったように思うよ……。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 20:22:30 ID:9s9AoBxj
たしかに人として欠陥品もいいとこだよな
まあ幼い頃の虐待の影響もあるかもしれんが

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 20:25:11 ID:jJVVPV63
>>465
1期も、あのシーンから後は不完全燃焼なんだよなぁ。
プレシア最期のシーンになのはいないし。

1期だけ見てると勢いで「面白かったー」になるんだが、StS見た後だと都築の(劇中のキャラの)キャスティングの悪さが目立つ。


なので1期再構築物で主人公にプレシアに向かって暴言+ファッキンポーズまでとらせた俺もやりすぎだったかも知れんが。



468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 20:28:36 ID:NO5wKtfT
一期は、適度に描写が足りてないので、適度な脳内補完で
プレシアを超越外道から、フェイトに歪んだ愛情を持ってる母親まで
自在に空想できる。

二期は、結構描写が足りてないので、かなりの脳内補完が必要なため
遊べる余地がかなりある。

三期は、描写が矛盾しまくってるので、俺設定を持ち込まない限り
話が理解できない。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 20:28:48 ID:3uGeW42i
>>467
なのはがあの場に居たら例によって砲撃で撃墜して口当たりのよさげな台詞垂れ流して
断罪とかやらかしかねんw
いなくていいんだよありゃ
だからまだまともに終ったんだろ無印は

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 20:35:00 ID:jJVVPV63
>>469
そりゃお前StSに毒されすぎだよ。
大体プレシアママンがなのはゴトキにやられるタマかい。
スカとは違うのだよスカとは。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 20:51:57 ID:+0vT5wJN
ただ、無印でプレシアとなのはを絡ませなかったのは
全13話という物語の構成上正解だったと思う

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 21:04:26 ID:3uGeW42i
>>470
キャラが単体で存在してるんじゃなくて
動かしてるのが無能描写を有能と思ってる誰かさんですから
危ういって事ですw

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 21:05:17 ID:9s9AoBxj
なのはの説得も所詮子供同士でだしな

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:05:39 ID:OKCBh1+i
>>464-465
そののび太達も結婚前夜までの10年以上すっとばしてるが、
のび太は成長した感じがあるし、ジャイアン&スネ夫は更生してるし、出来杉は人間味が出てきたし…
なのは達はこれらの逆になってるんだよな。成長どころか退化させてどーすんだ(`・ω・´)

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:21:43 ID:ipDJHiJZ
>>474
いや、一応、成長してたジャン?
外見だけ。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:22:23 ID:aWDL7HUG
>>475
あの馬面は退化だよww

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:25:59 ID:9s9AoBxj
つーか桃子ママンはさほど変に見えなかったのに
いい年してツインテールしてるからそう見えるのか?

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:29:09 ID:fZDyQgE3
>>467
あの場面でなのはに出しゃばらせたら途端に駄作になるから勘弁してくれ…
あのシーンはフェイト自らが自分の想いをプレシアに伝え、それをプレシアがあえて拒絶するからいいんだ
その後フェイトがなのはの手を取るのも、今までの自分との決別という重要な意味を持つ演出だしな
なのはが最初からあそこにいたら、これらのシーン全部ぶち壊しになってめでたくStS的糞アニメになる

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:31:32 ID:AoODyuNN
設定画のドレス姿とかケバいんだよな
桃子ママンとかリンディみたいな見た目が若い大人の女に見えない

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:32:45 ID:NO5wKtfT
桃子ママンやリンディさんみたいな、見た目の若い大人の女じゃなくて
中身9歳児が見た目だけ大人の振りをしている雰囲気を出したくて
あの絵なら、描いた奴は天才だと言えるな。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:35:43 ID:9s9AoBxj
>>479
ドレスもなぁ
19なんだからもっとシックな感じなのにできなかったんだろうか

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:37:54 ID:fZDyQgE3
つーか根本的に、あのドレスは3人の趣味に合ってなさそうなんだが
いったい誰が見立てたのやら

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:42:15 ID:+0vT5wJN
元から大人としてデザインされたキャラは別に普通なんだが
子供から大人へと成長したなのは・フェイト・はやての3人だけが
顔のデザインに違和感があったなあ

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:44:08 ID:9s9AoBxj
目が子供の時のでかさから変わってないんじゃね?
だから変に感じるとか

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 23:05:52 ID:42hiKj7v
まぁなのはに限っては原作ベースでも成長後は微妙であったからなw

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 23:06:55 ID:AoODyuNN
でも向こうは17さいっぽくはちゃんとあったじゃない
こっちはなんでピンナップでもそうだけどあんな全体的にたてに引き伸ばしたような顔にするのかね

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 23:15:42 ID:UCINWSZy
どのくらい馬面だったか比べようとして画像探したら全然見つからなくてワロタ
3期の画像全然保存してねぇw

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 23:28:47 ID:7Z3ewxfK
ドレスはなあ……。
なんか素材とのミスマッチ感が凄まじいというか。
三人とも違うタイプのキャラクターなのに、デザインラインが殆ど代わり映えしないドレスを身につけてるってのはね。
普通各キャラの個性を際立たせる方向で行くと思うんだが……。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 00:23:46 ID:YNQIv6VA
まあ終了してもアニメ界に残る神アニメに認定されるから
お前らがゴチャゴチャ言っても仕方がないんだよ


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

               ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,;            ;'、===ョ
 ..i'===,`;          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ           ! '゛i;:;:;;!、
  i;:;:;;i゛` !          ゙ゞy、、; ;;;;;;;; ) }         , '⌒゛   ヽ、
, '   ゛⌒\  〜∞ プーン  .¨.、,_  _,,r_,ノ′       / , 、,,   ,;. ,|
|,,. 、  y |       /;:;":;.:;";i; 西 ;;;;;;_~;;;′.ヽ;     |  |  '" i ゛| |
|"i  ゛' |  |       ゙{y、、;:...:,:.:.村 ,:.:. ._   、}     |  |,、   !, ! |
,|,,.!,   !. |       ".¨ー=v ''‐ 代  、,,、_,r_,ノ′_.=゜。-.\f,   ,y !
f゛゛ ;'゛ ;;i ノ -_.=゜。 /;i;i; '',',;;;_~;;;理 ;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 。`;゜/´  ,  ,)
(  ;!;  ´\ ; ;゜`; ゙{y、、;:...:,:.:.、;; 人 :. ._  .、)  、};`;;  ,/ ,;-'" ヽ
/   ,i´ `ヽ  ゛; ;;゜`;".¨ー=v ''‐ .:  冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ ;  ヽ  !  ヽ. ヽ
_ ノ     ir  i 。、;/i;i; '',',;;;_~υ⌒の  ;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ。 ヽ ヽ.  ヽ、_ヽ
,ノ      i  ノ。、゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:  :.:. ._      、}。、 |  y′   ),;冫
       y |_。/:ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .墓゙冫._ .、,_,,、_,,r_,ノ:ヽ : !
          |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
          |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
         < : 」_: : / 〈(;;;;;;;;)|/;*c.レ(;;;;;;;;)|:./ヽ: : |
       / <:: |. 小{;*::o_,,.;.-・。¨;;:*::、-.,_o:;:レ{: :.|ヽ:|\
       |\ 厶ヘ ハ;0・";*(●)(●):。;0{ハ/ V/|
       |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|
       |             >>454-455            .|
       |         ━━┓┃┃   ━━      |
       |             ┃       ━━      |
       |         ━━┛       ━━      |

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 00:27:24 ID:koUz/PDZ
test

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 00:33:23 ID:tlE8JkfU
>>488
まあドレスが似合う似合わない以前の問題があまりに多すぎたから。
デザインがどうこうに辿り着けるだけの軽い酷さじゃなかったもんなー

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 00:34:59 ID:4KSTXwEy
フェイトが車から降りて、BJを纏うシーンまでの車の動きもなんか、
変な気がするんだよな。
ドレスは確かに微妙だった、六課の制服とかの方が似合ってるし。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 00:35:26 ID:ImLurhHX
古代から存在する闇の書のプログラムだからヴォルケンって見かけより遥かに年寄りだと思ってたけれど
闇の書の魔力集めの時ぐらいしか活動してないとしたら、実際の活動時間は見かけより遥かに若い?


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 00:52:31 ID:lSdhsOBZ
>>493
連戦で疲労してたかもしれないけど、才能あるとは言え武器強化した9歳児が真っ向勝負で互角に戦えるレベルだし>ヴォルケン
ぶっちゃけ戦闘経験大したないんじゃない?こと

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 00:55:51 ID:lSdhsOBZ
>>494
×大したないんじゃない?こと
○大したことないんじゃない?

すまんorz

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 00:57:53 ID:i5DvACH3
4人のうち女3人、しかも1人は幼女って点で推して知るべきかと

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 00:59:35 ID:ytgKjI2i
稼働期間の割にちょっとヴィータ精神年齢低すぎだと思う
「物事に達観しているが仕種が子供っぽい」とかじゃなくて
ただの生意気な子供にしか見えん

ていうか「はやてに出会って人間らしい感情に目覚めた」みたいになってるけど
SSの過去話だと皆感情ありまくりじゃん
必要最低限の言葉しか交わさないマシーンみたいな感じかと思ってた

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 01:01:28 ID:zgKVv+PF
>>494
ロッテとアリアの二人で余裕で(殺すのより難しい)捕縛ができるのだから魔力量だけで
技量的にはたいしたこと無いのでは?

いくら魔法学校卒業生といっても戦闘要員ではない遺跡発掘調査員が片手間に相手をできるくらいの実力だし。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 01:17:57 ID:j26tCdYu
>>493
実稼動時間はそう長くはないからな

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 01:47:17 ID:CXSNbMDa
本スレの流れ見てて思ったが、恋愛面を極端に排斥しようとするのもキャラの人間性がおかしくなる理由の1つかもなーと思った
9歳から19歳の10年間って、普通ならたくさん恋をしたり失恋したりして、それを通して人間的にも成長していく時期だし
そういったものを一切排除して思春期に仕事一筋10年、気がつけば恋愛すっ飛ばしてママになってましたじゃそりゃ無理も出るわ

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 01:52:48 ID:JkDM8Ud3
そもそも勤続10年思春期全部戦場にささげたバトルジャンキーが母やるなんてどだい無理な話なわけで

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 01:54:42 ID:J2nshd3D
いや、恋愛はどうでもいい。

STSの大きな問題は「メイン登場人物の掘り下げがまったくされてない」だと思う
多分、その感情に至るに当たって相応の感情の流れがあったんだろうけど、
それを描写してないから物凄く唐突に見える。

精々まともに掘り下げられてたのなんて「ギン姉をかえせー!」ぐらいだぞ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 02:11:09 ID:ytgKjI2i
スバル主役でなのはとの師弟関係を描いていたはずなのに
いつの間にかスバルほったらかしでなのはママ(笑)になってヴィヴィオがどうのこうの
よく分からんアニメですStSは

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 02:12:05 ID:CXSNbMDa
だからその掘り下げをするにあたって、描写すべきキャラの人格設定が少し歪なことになってないか?って話ですよ
なんか三馬鹿は見てて9歳の部分と大人の部分が変に入り混じってる(それも悪い形で)ような気がするんだ
キャラ作りすぎてて19歳の等身大のなのフェイはやてになってないというか

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 02:37:33 ID:F2fDnApk
人間性欠落を語るに恋愛は一番わかりやすい代物だからなあ
それ以前に人との関わり方自体に問題があるが

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 02:55:24 ID:vozsxoJA
人間として成長するに恋愛経験ってのは重要だからねえ
具体的な経験がなくても興味を持つだけでだいぶ経験値入る
どっこい都築はそんなもんなくても大丈夫と恋愛要素入れない言い訳してたけど

それ以前に幼少期から力押しのみでしかもおまえは正しいと周りに言われ続け
そんな状態で戦い続けてりゃ人間歪むと思うけどね

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 02:57:02 ID:SYgTsQ9s
>>503
よく言われているが、フェイトとエリオ&キャロと同じパターンだよな

さっき某所でなのはスレを見かけたが、エリオみたいに同人誌で他の女と絡むキャラはいらないだとか
エリオが女だったらキャロとルーテシアの三角関係になってもっと面白くなってただろうにとか
そんな所しか見てないのかと、狂信者ってどこもこんなのばっかりなのかね…

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 03:05:07 ID:StJ+gdsX
なのはの精神面をコントロールする役割の家族や友人、後継人のリンディや先輩格のエイミィを排除したのがそもそもの間違いだね。
新キャラは少なめにして、なのは達をリードする大人や仲間との関わり合いをドラマにするべきだったな。
名無しのモブで充分のようなキャラが大半だったのがStSであった。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 03:08:40 ID:8dTuT7gU
ぶっちゃけママも何も、あいつら自身まだ甘える側の人間だよなぁ
精神的にも年齢的にも、所詮男と付き合ったこともない小娘に過ぎないってのを都築は理解していない
1人の大人として立派に自立している姿を描いて、その次にようやくママになるのが本来の筋だろう

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 04:00:32 ID:vQEISGEO
男と付き合う云々は正直どうでもいいけど、人間的に首をかしげるところが多すぎて、
それを容認する世界観と、緊迫感と危機感のない事件に疲れてくる。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 04:37:51 ID:F2fDnApk
>>507
百合ならなんでもいいんだろ
そいつらにとってはなのはもフェイトもキャラとしてはどうでもよい自慰対象でしかない

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 04:54:50 ID:Gvc2U6Yk
まあ結局、都築には空白の10年を結果としてきっちり描く能力がなかったってことだよな
今にしてみれば一期と二期の繋ぎも、半年でフェイトの性格かなり変わっててちょっと違和感あったし
半年の成長ですら上手く描けなかった人間が10年の成長を表現出来るわけがないか

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 05:07:22 ID:cO5raLvu
「設定年齢相応の描写」が出来ないのは、無印の頃からだけどな
なのは・アリサ・すずか達の言動は、大人びた高校生にしか見えなかった
それでも、作品評価の減点対象にはならなかったがStrikerSでは……

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 05:13:25 ID:rNtzOR+u
子供が主役級で活躍する作品だと、子供の精神年齢がやたら高いのはありふれた話だしな
まあ9歳まんまの思考では物語がまとまらんし、時折年齢相応の子供らしさが覗ければそれでいいって話ではある

StSはなんか、子供の悪い部分と大人の悪い部分を組み合わせたような性格してないかアレ
10年の変化を表現しようとしたら、9歳時のいい部分を全部殺して大人の悪い部分を乗っけてみましたって感じ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 06:52:02 ID:vQEISGEO
地球で暮らしていれば、
高町なのは小学三年生、から
高町なのは大学一年生、なっていたのになあ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 07:32:35 ID:Nd08h1Ij
>>514
精神的に大人wななのは達をそれ以上どう書いたらいいのかのストックがなかったから
結果成長しましたよ成長しましたよってアピールするために、
他を貶めつつやたらめったら周りが褒めちぎるっていう手法しか取れなかったのかもね
恋愛を語らせる語らせない以前に、キャラクターとしてすごいのっぺりとしてて気持ち悪かった

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 08:20:33 ID:6BJm67l7
翠屋は誰が継ぐんだろうか
なのははいないし、恭也もいない

となると必然的に残った美由紀が…

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 08:31:27 ID:v9xgmrol
みゆきちだろうなあ。順当に考えれば>>517
原作版(とらハ3)での忍ルートの彼と一緒に。
あと、美由紀じゃなくて美由希な。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 08:37:51 ID:F2fDnApk
しかしながらSS01では28歳独身である種ヤバい扱いだったりしてだな・・・・

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 08:52:59 ID:UhG1rKAR
まぁなのはと違い思春期にちゃんと恋愛してる、まともな人だからその内いい人に出会うんじゃない?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 09:20:14 ID:H/gl6Cvg
>>519
エロゲキャラなのにいまだ独身かよww

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 09:23:39 ID:G0FlCVJI
>>513
文部省「小学三年生で携帯とはけしからんなっ!」


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 09:32:53 ID:YbFzmWHm
>>522
私立なのにあんなゆるゆる規律でどうするんだろうな。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 10:48:11 ID:sQi/GVYe
いやいや、誘拐を防ぐためにGPSつき防犯携帯をだな。

まあ、恋愛するしないは人間関係の一つに過ぎないから、恋愛経験がなくても立派な人間がいるのはおかしくない。恋愛したことがないと子供ってのはそれはそれで間違い。
しかし普通は無理に避けるものでもないから、どうして恋愛しなかったかの過程をしっかり描けてないと不自然になるってことだと思う。
からっとし過ぎてて友情より上になかなか発展しないような姐御系の萌えキャラでよく出来たものを思い返してみればそれがよく判るはず。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 12:55:26 ID:TZakFG+N
恋愛経験は対人関係を学ぶ上では1つ大きなファクターになるからなぁ
付き合ったことがないどころか、下手すりゃ片想いすらしたことないってのはいろいろ問題があるかもしれん

特に母親やるなら恋愛経験ゼロってのはかなり問題がないか?
将来子供が年頃になってきた時に「ママ、恋愛したことないから相談に乗ってあげられないの」ってのはどうなのよ
基本的に子供ってのは恋愛の延長線上に生まれてくるものだしなぁ…やっぱどうしてもママゴト臭さが漂ってくるな

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 13:07:40 ID:KNwIQgYK
>>522
携帯より小学3年生が文系だの理系だののたまうことが恐ろしい

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 13:08:32 ID:WTzcwy+o
逆にそこで人生経験の少なさでドラマを創れればよし。
強いけどなんか孤立してるとか十分面白いネタ。
なのは以外も見渡してみよう。あの世界で仕事以外で広い交友関係
持ってそうな奴ってごくわずかに見受けられるぞ。

ユーノ……部族から離れて10年、大丈夫か?
はやて……お前小学校からの友達っているのか?
クロノ……超神童だけど年相応の友達いたのか?
キャロ……これはひどい
エリオ……今は自然と戯れてます。
ルー……お母さんと一緒。むしろ無罪で島流しな若い母親の精神の方が心配?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 13:29:59 ID:qHlOHTyw
>>519,>>520
それこそユーノなんてどうだい?
裸でいろいろ見せあった仲だし。
歳は離れてるけど。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 14:09:12 ID:whkH9PSL
>>526
文系理系とか言ってるわりに学校でやってることは小学生レベルから抜けてない。
漫画が本当だとすれば数学(物理も?)に限っては高校レベルみたいだが
フェイトはともかくなのははどこでそれを習ったのか。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 14:45:49 ID:8boPSpWd
結局リリカルなのはシリーズってセーラームーンの呪縛が抜けていないんだよな。


普通に考えたら、この事件後絶対ミッドチルダ動乱レベルまで発展するぞ。
スカリエッティ自体はただのイカレタAIに過ぎないが、結果的にはこの世界の社会の
矛盾・問題点・格差等々、社会の根幹の「ツボ」をプロの整体士並みに的確に刺激した。

ピックアップすると歯止めを失った本局の暴走、時空管理局と教会の大罪と汚点の
生き証人・ヴィヴィオを巡る裏社会・反体制派の不穏な動き、元六メンバーの暗殺
(スバルとギンガは、無駄の無い純粋戦闘機人開発の為のモルモットとして生け捕り)
詳しくあげつらったら、それこそ無限書庫すらパンクする。


やっぱり井上や竹Pにこのジャンルやってもらって、セーラームーンの呪縛を断ち切って☆。
(ただし、竹Pが絡む時は舞台は空想世界限定でw)

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 15:32:49 ID:cs5huQ8h
なのはスレだと百合以外の話題出すと叩かれちゃうからここで聞いちゃうけど

グレートマジンガーの剣鉄也となのはがライバル関係にあるらしいんだけど
なんか関連あるの?

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 16:43:02 ID:F2fDnApk
>>531
新シャア板のネタスレの話題持ち出してるだけ。
そして、わざわざそこでユーノ叩きもやってる。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 16:50:51 ID:YbFzmWHm
>>526
聞きかじってみた言葉を使ってみたかったんだろう

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 18:14:02 ID:E2YGj0V6
ユーノのどこに叩きどころがあるのか、
弱いことが罪なのか?男であることが罪なのか?

男であることが罪ならば罪人のための家畜を女神呼ばわりするのは何故だ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 18:18:18 ID:mGQdPkUq
ユーノは責任感あるし優しいし一途だから、
その辺のヘタレ主人公よりいいキャラだと思うんだがなぁ
生まれた世界(作品)が悪かったか

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 18:22:23 ID:JkDM8Ud3
この作品だと男であること自体が信者にとっては憎むべき悪ですから
アンソロでエリオ書くなとか言われてる時点でもう

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 18:38:24 ID:CDKA4Wdm
必要以上に不遇不遇だ騒がれてもそれはそれで鬱陶しいけど

そもそも登場するキャラが優遇不遇で語って良し悪しを語れるほど出来か?って思うぜ
特に3期のキャラの行動や態度に、見えちゃいけないはずの神様の手が露骨に見えるから
キャラクターとしての好き嫌いに辿り着けねえ…

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 18:42:58 ID:KNwIQgYK
作品的に男の扱いがアレなのはしょうがないと思うが
一番理解できないのは百合厨が自分らのことを棚に上げてユーノ厨を叩いてることだな


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 18:43:20 ID:F2fDnApk
ま、ユーノ叩きは立ち位置によるものだし、キャラ云々じゃないな。
なのはと形骸化してるとはいえフラグがあって、フェイトにも最低限フラグが存在しているわけだから。
(ジュエルシード暴走策に真っ先に反対とか裁判弁護とかな)

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 18:46:19 ID:JkDM8Ud3
今やなのはとフェイトはガチレズじゃありませんよーって言い訳のためと百合厨相手のスケープゴートだけな存在だからな
仕舞いにゃあ自分の職場を託児所扱いまでされちゃって

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 18:50:57 ID:ImLurhHX
三馬鹿に自分の長点と欠点を欠かせたら、同じような回答になりそう

>>533
クレヨンしんちゃんみたいなものか

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 18:59:04 ID:8SuQpWbV
カップリングよりも役職としての扱いが納得いかねえ>無限書庫
脳筋だけで組織?が機能してるようにしか見えないくせに優秀優秀って口だけでは喚くよなあ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:02:20 ID:CJkIvovn
男に対して優秀って誉め言葉は、きっと何言ってんだこのおっさんって隠語なんだと思うんだ。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:21:32 ID:vozsxoJA
>>534
つか弱いのか奴は
攻撃力はないが防御力メチャ高で補助万能とか聞いたが
力押し万歳な世界だから雑魚扱い?それとも俺が聞いたのは単なる持ち上げ?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:22:29 ID:oruJetIi
A's終了時辺りに出たヴィジュアルブックで、水橋女史が声優インタビューでユーノになりきり「僕の事見捨てないで」
って言ってるの思い出した。
あの頃は何とも思わなかったが、今にしてみると心が痛いぜ……

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:30:45 ID:oruJetIi
>>544
完全武装のAランクが束になってかかったところで歯が立たない程度には強い。

連投スマソ

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:31:09 ID:JkDM8Ud3
他の仲間を片手間で支援しつつヴィータの攻撃をいなすくらいの実力はあるよ
あとAランクの傀儡兵軍団を一手にがんじがらめに出来るくらいの戦闘能力あるよ
攻撃が出来ないってのも防御魔法やバインドの攻撃転用でどうとでもなるよ
つか結界魔法を本気で攻撃に使おうとした場合誰にも勝てないくらい強くなると思うんだが

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:31:22 ID:u6GeclsR
昔は淫獣って呼んでいじっても役得なんだから良いだろうにって雰囲気だったのに
今じゃ下手にそういう呼称したら百合とアンチ百合の抗争に巻き込まれるとかなあ

こんなんなるんだったら、なのはなんぞと縁切っとけば良かったのに。
クロノなんて製作者の意図は知らんがモロに勝ち組だぜ・・・

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:35:40 ID:UhG1rKAR
まぁ普通はメイン級の男キャラで扱いが不遇ってのは、不遇なのをネタにしつつ最後はちょっとオイシイ
てのが相場なのだが、stsの場合は本当に単に不遇なだけだから始末に終えん。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:36:13 ID:F2fDnApk
>>548
元々、淫獣という呼称は魔法少女ないしそれに準じる作品の動物系パートナーの蔑称だから、
好きな奴も仕方がないと思ってただろうが、今じゃ専用蔑称扱いだからな。
そりゃ、百合厨の嫌がらせぐらいにしか思わなくても仕方がない。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:39:12 ID:cs5huQ8h
そんなクロノも百合厨にエイミィと離婚しろとかいわれてて大変だがなw

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:39:16 ID:JkDM8Ud3
新人4人がユーノより強いとはとてもじゃないが思えんしなぁ
でも冷静に考えると登場人物でも1.2を争うセレブリティな地位にいるんだけどねユーノ

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:41:16 ID:th9q7bdg
stsのユーノやクロノはメイン級じゃないだろ。サブ扱いもいいところ
メイン級で不遇だったのはエリオじゃね?
なんか居ても居なくても良かったみたいな扱いだったし…
唯一の見せ場は最後のお姫様抱っこだけだよ

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:42:54 ID:F2fDnApk
そいや、三馬鹿とかの給料どんくらいなんだかな
家政婦雇ったりできるぐらいだから相当なんだろうが


考えてないだろうけどな

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:43:43 ID:+nAZj74u
>>551
…なんで?
脇の脇でなのはマンセー要員からは逃れられなかったにしろ
もう三馬鹿とは関係ないだろうにw

>>552
都築に描かせたらまた他者踏み台にした盛大なウザさ満載のキャラにされたかもしれんから
そういう意味では強さ方面で出なくてよかったかもな

第一オマエラ忘れすぎだ

ておあーを。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:47:40 ID:SoGyMr+F
まあ、男キャラ(特にユーノ)がstsで不遇だったのは
とても可哀想だとは思うし同情も出来る。
だからオススメスレ見るとユーノ好きがアンチスレにいるのも分かる。

だがアンチスレでのユーノ妄想は少し控えてほしい。
ユーノの事はどうでもいいが、stsが嫌いな俺にとって
こんな所で妄想っぽいのをされると時折イラっと来る。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:50:56 ID:VhqT3Xol
>>555
旧男キャラじゃ一番出番あったじゃないか、犬形態で
他の旧男キャラじゃ唯一見せ場もあったじゃないか、犬形態で
考えようによっちゃ女性キャラとフラグもたったじゃないか、ヴィヴィオと

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:52:07 ID:RpAGK7Ta
>>497

洋の東西を問わず、問答無用でぶっ殺してもOKな連中には
「感情のない戦闘機械」というレッテルを貼る。

#参考例は、いくらでも上げられるだろうから省略。

そういう意味で、A'sのあの描写は、むしろ管理局と
ヴォルケンズの対話が成り立たない理由が
理解できる、好描写だろう。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:53:17 ID:UFtefF2T
>>554
俺の知る常識で考えれば、PMC(民間軍事会社)のオペレーターに近い給料貰ってるかも。
もしかすると、一仕事こなすごとに幾ら。逮捕者一人に付き幾らってボーナスも貰ってるかもな。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:55:42 ID:JkDM8Ud3
ザフィーラはまぁギリギリ及第点なキャラじゃないか?
子育て犬って言われればそれまでだが

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:00:07 ID:ytgKjI2i
>>553
おいおいシグナムとの稽古の成果「紫電一閃パンチ」を忘れるなよ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:01:44 ID:j26tCdYu
>>556
確かにユーノを過大評価しているような書き込みもたびたび見るなあ
後、ティアナに対してもそういう書き込みを見るけど正直、買い被り過ぎだと思う

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:06:30 ID:SYgTsQ9s
>>562
新キャラで好きなのはスバルとエリオなんだが、一番活躍したのはティアだと思う…
って思ってたけど、確かによく考えたらティアの活躍はごく当たり前の物だったのかもしれないな、他キャラの活躍がなさすぎただけで…


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:07:56 ID:tvgnip/P
>>538
俺実は百合厨だけどStS信者の百合厨どもとは一緒にされたくないんだよな
連中は鏡見れない奴多すぎ。男キャラの話する奴に被害妄想で文句つけるくせに
文句の中身はそっくりそのまま連中に返せるような内容なんだよね

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:09:11 ID:sKGYUKzL
>>563
つかティアは公式側から裏主人公とまで言われてるしな。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:13:40 ID:1YU2cZA8
>>556
言論統制乙

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:14:39 ID:vozsxoJA
>>562
ユーノもティアナも
「あんな馬鹿三人が優秀扱いならこいつもっと優秀じゃないか」という考えが元じゃないだろうか

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:14:59 ID:vA/xkSes
>>562

とはいえ、りりなの世界の補助魔法って、使い方さえ良ければ
決定的な効果を持つものが多いですからね。

それで、結界・バインド・転送・シールド・幻術といった
魔法の使える、ユーノやティアの評価は高くなります。
シャマル先生の場合、能力はチート級だけど
ついている頭脳がヴォルケンレベルだから
そこまで持ち上げられないですけど、あれで
クロノの頭脳があれば、3分でJS事件が解決してますよ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:18:10 ID:kQGb/HrA
>>564
自分達の事は棚を通り越して大気圏外まで放り投げて
人の振り見て我が振り直せないのが厨だからな

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:18:13 ID:cawsNh7i
決定的すぎていろいろ封印されちゃったけどな。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:18:24 ID:sKGYUKzL
>>556
まあ、俺も前からちょっと疑問には思う。
確かに優秀ではあるだろうけど、ユーノ最高という風潮に
見合うくらいのものなのか?とな。

ちゃんとした批判はせにゃならんけど、しかしそれと今期で
不遇なキャラをひたすらに持ち上げることは必ずしも
イコールではないと俺も思うなあ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:22:12 ID:vA/xkSes
>>571

ユーノの評価が高いのは、決定的情報の一手専売なのが大きいでしょ。
A'sの頃は、現場情報のクロノ、過去の知識のユーノで分業してましたけど
StSじゃ、カリムの予言とユーノの無限書庫の分業ですからね。

MMR相手じゃユーノの情報だけが頼りに見えるよなぁ・・・

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:24:11 ID:tvgnip/P
>>565
そんなことあったのか
スバルをシンにしてみんな主人公なんて言い訳をしてそれだけじゃ足らんかったと言うのか

>>568
なのに使われることもない上に三馬鹿が力押しオンリーだから評価も上がるんだと思うんだ

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:24:20 ID:UhG1rKAR
ユーノが最高なんじゃなくて、他が勝手に下がってるから相対的にトップになってるだけだよ。
なのはとは関係ないが某ゲームの対戦モードで画面端でバリアーで延々ハメ殺されると
補助魔法の恐ろしさが身にしみるよw

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:26:21 ID:vA/xkSes
ユーノが相対的に上がったのは、やっぱクロノの劣化が大きいなぁ。
出番少ないキャラは相対的に劣化してないはずなのに
クロノだけは、出番がほとんど無いくせに劣化しまくっている。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:29:06 ID:HgFamtbu
本スレに変なのが沸いてると思ったら、アンサイクロペディアで
長期ブロック食らった奴が、腹いせに妄想垂れ流してるのか…。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:33:20 ID:j26tCdYu
>>573
たしかキャラメルという雑誌での都築と草川のインタビューで
ティアナは裏主人公的な発言をしてたよ
もちろん、実際の本編でそんな事は無かったわけだがw
ただ、>>4にあるスバルが本当の主人公として描かれていたら
ティアナがスバルを補完する形での裏主人公としての役割を与えられてたと思う

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:33:39 ID:sKGYUKzL
>>575
まあ指揮官をろくに描けんからなあ。
クロノが劣化しないならはやてだって劣化してないさね。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:34:53 ID:Gkr6kJ9a
>>487
都築氏の原案だと馬面ではないのだよね。
版権イラストに駄目出しすべきだったろうに。

>>488
軍人や警察官には冠婚葬祭用の制服があるのだけどね。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:36:05 ID:Gkr6kJ9a
>>306
政教分離すら無い創価学会もびっくりな組織w

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:38:21 ID:CJkIvovn
カリムやクロノは働いてないくせに腹黒い連中ではなく、余裕と見識に富んだ
連中にしたつもりなんだろうなあ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:39:44 ID:F2fDnApk
ユーノの評価を高くしようとする奴が多いのは結局主要連中の駄目さ加減のせいだからな
クロノと違うのは本気で作中全く絡まなくても問題ない立ち位置なせいもある。
かりに三期で本来の業務にかかりっきりで最後まで関わりありませんでした。でも評価云々にはならないだろうし。

どうでもいい立ち位置と言いきってしまえばそれまでだが。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:42:56 ID:+sY4kV9O
そうだね。他にもメタンとかフロンとかあるよね。


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:44:35 ID:JkDM8Ud3
そう描きたいんだろうが、クロノって無印の頃からの発言とか全部まとめると元から結構身内に甘く徹底的に敵にはシビアで尚且つ偏見主義者っぽいがなぁ
ヴォルケンがどんな存在かって相談の最中プログラム扱いしてフォローをフェイトやなのはが入れてきてもガン無視しつつフェイトだけ異常にお前はあいつ等とは違うって言い出すし

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:48:33 ID:vZAMv3hS
>>571
ここは別にキャラの不遇はフォローはするけど
だからって相対的なものであって、キャラ単体を持ち上げすぎりゃ目立つしね。
レジアスにしたって、地上守ってる姿勢は評価するけど
何がどう優秀かなんて全然見えてこないし説得力もないもの。
だからある特定のキャラマンセーはやっぱり目立つわなw

大体キャラ動かすのが同じである以上ずば抜けて優秀になんてなれるわけない。
出てきたらみんな無能で考えなしにされるわ
特に戦術とか戦略方面なんて目も当てられないことになるぞ

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:53:50 ID:pSMmjcwc
・・・未だにStrikerSの応募のヤツが届かないんだが
ひょっとしてあれって抽選だった?それとも応募したら必ず貰えるヤツ?

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 21:15:33 ID:KNwIQgYK
>>552
日本でいったら国立国会図書館の館長みたいなもんだと思う

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 21:18:48 ID:vZAMv3hS
>>581
そりゃもう
大局がきちんと見えてその上で大切なことを見極められる側の「つもり」でしょうな
なんせなのはさんの身内側ですし。
なのは達に逆らわん間は正しさを与えられますと

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 21:19:47 ID:+BI3u0lP
>>588

問題は、なのはさんサイドが、絶対的な正義の味方として描かれることではなく
どう見ても、悪の権化にしか見えないということの方だと思うんだけどなぁ。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 21:23:16 ID:CJkIvovn
もしも三期でたまたま一話だけ、敵の戦力分析、有効な布陣、緊急時の指揮系統や、
脱出経路、手に負えないときのリミッター解除の手順、予算配分、査察に対する準備、
などなど突如やりはじめたら浮くだろうな。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 21:23:25 ID:sKGYUKzL
>>584
まあキャラの基本は原作と同じらしいけどな。
原作だと一言で言えば理屈の鎧を着た人情家みたいな感じだったが。
都築は自分のキャラは複雑と言ってたが、確かにゲームのこいつは複雑なキャラ…

なんだけど、だからこそ誰かに任せてステレオタイプな表現を許可するべきだったんじゃないかと思う。
複雑だからって、モノローグとか地の文とか使えんアニメで登場少ないともともと表現は無理なんだから。
そういう時にステレオタイプな表現は、時に乱暴だけれども効果を発揮するわけで。

まあ焦点ミスると書いた奴全然わかってないと言われちゃうけどな。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 21:28:56 ID:s/xiWjz7
まあユーノの方は問題ないいやクロノだって本来は問題ないなんて話ここでされても困るし

3期じゃ共に
なのはの負担も魔法の性質に関しても何も言わない非道キャラにされたしなw>ユーノクロノ

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 22:08:02 ID:ytgKjI2i
SSで平和利用バージョンとか言って普通にSLB撃ってた頃が懐かしいです

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 22:27:21 ID:LSHbBqk1
>>589
いや、悪の権化はさすがに言い過ぎだろう
予言の実現阻止という目的はあっても、戦略が無く組織の編成も無茶苦茶で
やることは行き当たりばったり、その場の感情で突っ走るばかりで
市民を守ることよりも自分のお気に入りの子供を奪還するために全力を尽くし
格好いいセリフだけは一人前という思慮の浅い隊長陣に率いられた
正しいことをしているつもりのよく判らん集団というだけで

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 22:28:18 ID:TkiE5h3N
つまり
アンドロココ>星騎士タケル=冥王アズール>老齢X>ヘッドロココ
でいいのか?

596 :595:2008/06/05(木) 22:29:04 ID:TkiE5h3N
ごめん誤爆した

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 22:36:29 ID:rIFKAVDZ
まあ三人娘やヴォルケンたちもある意味不遇なんだけどな
無能な脚本のおかげで原型留めないぐらい人格歪められてるし
二期までのあいつらの性格だったらあんな言動しねぇっつの

結局キャラたちはみんな被害者で、悪いのは脚本筆頭とした制作スタッフだからな
ほんと、世の中はこんなはずじゃなかったことばかりだ

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 22:36:30 ID:/2vF/aYz
つまり

なのは=松平片栗虎ってことかね

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 22:37:26 ID:rR88YRMd
>>594

でも、三脳やレジアスが求めた力をちゃっかり自分の物にして
責任を全部人に押しつけている連中ではある。

誰が得をしたかで犯人を決めていいなら、騎士カリムとクロノが
伝説の三提督を神輿に担ぎ、はやてを看板に仕立てて
反対派を粛清した茶番劇だよな。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 22:56:58 ID:QqokUro6
>>594
>思慮の浅い隊長陣
「隊長陣」をそのまま「原作者」に読み替えても問題ないあたり…

悪の権化というか、自分達が正義と信じて疑わない、そして誰も疑問視しないキャラって
どう頑張っても主人公サイドではないよね。
絶対に負けない、悩まない、間違わないことが作者によって保障されてるってどんなメアリー・スー?

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 23:12:29 ID:StJ+gdsX
>>598
そんなこと言ったら
なのはが「オールハイルブリタニアッー」て言いそうじゃないか(中の人つながりで)

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 00:09:41 ID:e4DZkCAQ
魔王やらゼオライマーやらの話で、すぐに食いついてなのはの話題を出そうとする信者が鬱陶しい
萌えアニメがあらゆる環境に受け入れられると思うなっての

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 00:30:10 ID:dRfn9i0U
萌え、アニメ…?

萌えアニメに謝ろうぜw

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 00:32:24 ID:sALNI/jg
脚本、作画、キャラデザに関してはエロアニメレベル。エロ無いけど

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 00:33:39 ID:N6NNrZ5l
>>602
某SSスレでの連中のウザさはガチだぜ?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 00:34:51 ID:/DP+zLmJ
あの微妙なキャラデザでエロやられても

なんで公式絵はあんな馬面なんだろう
まるで子供時代の顔を縦に引き延ばしたみたいな

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 00:38:19 ID:dRfn9i0U
まあ絵を直す前にどうにかしなきゃいけないものが山のようにあるから
どーでもいいけどさ作画後回しでも

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 00:42:23 ID:N6NNrZ5l
どうせなら横にも引き延ばせばよかったのに。

全体的に。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 01:07:22 ID:WgPogoTD
>>608
アレより酷くするきかよwwwwwww
やめれwwwwwww

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 01:28:09 ID:22NgcdMH
>ほんと、世の中はこんなはずじゃなかったことばかりだ
吹いたw旨いな

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 02:17:47 ID:22NgcdMH
>>500-506
脚本家がここを見てれば、実際にトリオに男ができる危険性がある。
しかし、なのはにはユーノという上玉がいるんだから、
普通にくっ付けばいいのに。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 02:37:25 ID:1lkqWF52
まあなのはとユーノは放っておけばそのうちくっ付きそうだからまだいいんだが(何年かかるやら分かりませんがね!)
はやてもまあ性格が外交的だし実際結構男の知り合いもいるようだし、それほど心配するほどでもないように思う

ヤバそうなのがフェイトだな、やや人見知りする上に今現在親しい男の知り合いなんてほとんどいない
加えて出生・過去の経緯から過度の自虐癖と依存心を持つ、とてもじゃないが1人では生きていけそうにない心の弱さ
19の今はまだいいが、段々家族や友人との距離が離れていくこの先はどうなってしまうのだろうな

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 02:45:33 ID:e4DZkCAQ
中の人は男切らしたことが無いことで有名なのにな

フェイトにはクロノとの描写をもっと裂くべきだったと思うのだが

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 02:56:27 ID:qfsfcItW
>>612
いや、ユーノの方から見切り付けるだろ、なのはもレズだしw
つかあんなのとくっ付かないほうがユーノは幸せだと思う

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 03:37:19 ID:3fZ9pSbM
ヴィヴィオの存在が諸々の過程すっ飛ばしてCPの極点に到達できる公式から同人への餌にしかなってないっていうか

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 05:09:35 ID:YwolY/yv
>>610
都築「私は四期で全ての過去を取り戻す!あーはっはっはっはっ」

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 06:13:50 ID:nsvMHAKH
>>604
まあ、実際にセブンアークスはブラッドロイヤルとか旅館白鷺などエロアニメを作っていたけどな

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 07:18:01 ID:Cs3SdTvL
そういえばプレシアも夫婦生活は上手くいかず、早々に離婚したっぽいんだよな

ユーノ・クロノ・ヴェロッサは3人とも互いに友人関係にあり、
ユーノはなのはと、(こっちはちと微妙だが)ヴェロッサははやてと親しい関係になっている
しかしこの中でクロノだけはフェイトと禁断の兄妹関係になるかと思いきやあっさりエイミィと結婚している

これって実はフェイトの孤独→そしてプレシア化を暗示する伏線じゃないかと少し不安になってくるな

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 07:36:46 ID:0MQE0YN+
小説版で念入りに書かれていたけど、三期を創作した人とは思えないほどまっとうな作品で、
精神描写も納得のいくものだった。
きちんとした母親で、シングルマザーの辛さと子供への想いと職場のキツイ・キケン・ノルマ
の表現と子供を失った悲しみと、復活の喜びと、偽者と知った時の狂気への移行も書いてある。

もしかしてゴーストライターだったんじゃ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 07:40:16 ID:LIRoq+Ho
まー架空キャラの妄想カップリングは流石にアレだが

いったいヴィヴィオがどんなキャラクターって言われたら
なのはさんのための舞台装置としか言えん時点で
全然キャラクターじゃないよな…なに、ルーテシアじゃ駄目だったわけ?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 08:23:45 ID:22NgcdMH
>これって実はフェイトの孤独→そしてプレシア化を暗示する伏線じゃないかと少し不安になってくるな
ダイジョウブダヨ。フェイトにはなのはがいるから。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 08:33:00 ID:R+8FrCiD
>>620
ヴィヴィオがただのアクセサリーにしかなってない、ってことに
みんな気付いてないのかね…
それとも、「ママ」って記号を満たすだけのアクセサリーであれば
ヴィヴィオなんてどうでもいいのか

だとしたらヴィヴィオがかわいそうだな

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 08:44:16 ID:kY8NRLHd
ロッキー5の新聞で酷評されてたチャンピオンみたいなものか。
ヴィヴィオのママがなのはさんなのか、
なのはさんの子供がヴィヴィオなのか。
主体がどっちかと言われると間違いなくなのはの付属品。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 08:48:23 ID:0iPrginV
>>621
それが最大の問題じゃねえかw

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 09:21:02 ID:gKNJxSZy
>>620
そういや、3期信者がヴィヴィオをメインにして4期を作ればいいという意見をたびたび見るなw

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 09:57:01 ID:okj83H2e
>>625
それはない。むしろあのガキは存在自体を無かったことにしてもらいたい

あいつが現れてからあの休日みたいに物語がぶち壊されたから

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 10:48:56 ID:/DP+zLmJ
まあ主人公の子供を次回作の主人公に、って発想はポピュラーではある

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 11:05:51 ID:3ke8inN1
第四期一話

無印なのは 「……あれ?もう朝なの……何かすごく長い夢見てたような」
無印フェイト「あ、なのはおはよ……え、なのはも?私もだよ。どんな夢か思い出せないけど」
二期はやて 「あれ、あんたらも?何かえらく嫌ぁな夢やったような気がするんやけど……まあえっか」

うん、これで完璧だ。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 11:08:55 ID:kY8NRLHd
リィンTの見せた夢でいいじゃない

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 11:11:18 ID:5F6F1sjg
ヴィヴィオを主役にって奴は三馬鹿にもう出張ってほしくないだけの人もいるだろうが
単に>>627的な発想で ヴィヴィオ=なのはさんの子供 を正当化したいだけな奴もいるのが

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 11:40:30 ID:0iPrginV
中の人的にはヴィヴィオに思い入れもてなかったから次で主役と言われても困るだろ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 12:09:56 ID:ph5kFDFQ
>>625-626
ヴィヴィオの存在ってミニラやちびうさみたいなものか?
ちびうさはセラムン5期では事実上のフェードアウト
実写版では存在自体無かったことにされたし

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 12:11:19 ID:7zr08R8M
>>631
負債を消去するには、三馬鹿を記号化して表に出さないことが一番手っ取り早い。
でも、儲のパッシングが五月蠅い。

―>妥協案:なのはの娘を主人公とする。父親不在の処女母だからカプ厨も百合厨にも対応可。1期の焼き直しもできる。

ダーク路線やるなら、管理局の暗部とか、英雄の子というジレンマもできる

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 12:24:53 ID:rRaltXSq
>>622
最初はエリオ、キャロやルーテシアの出番を奪っていったヴィヴィオが嫌いだったが
それに気付いてから憎めなくなったよ…ヴィヴィオも脚本の犠牲者だと思う

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 12:43:23 ID:iulrbslm
>>633
そして途中からまだ魔導師として未熟なヴィヴィオに立ち代って三馬鹿がヴィヴィオでも相手できるCランクBランクの敵相手に大暴れと

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 12:52:43 ID:tIuSAr0j
全体的に、「やりたいシーン」ありきでそのシーンに繋がる整合性とか設定を練り込んでいないから違和感があるんだよな。

スバルの戦闘奇人設定と最終戦で「人傷つけるのが怖い」いい出した時にはびっくらこいたよ。
ガジェットは容赦なく殴ったし、模擬戦でも躊躇無かった。最終戦以前は同族である機人ともやる気満々だったし…。
 とらハ3で出てきたよく似た拳法少女もユーザー置いてきぼりなとこがあったけどなぁ…(都築先生は一番力入れて、一番有名な声優宛てても結果、人気投票ビリだったっけ)

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 13:09:20 ID:XkSAyvJl
>>636
レン、じゃなくてもう一方の方か。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 14:11:55 ID:Vrg9jpsX
個人的にはヴィヴィオって、StS終了後として彼女を利用し管理局と教会に一泡吹かせたい連中
(裏社会・反体制派)と、その前に禍根を絶とうとする管理局側との思惑の間で二次災害の
起点のひとつになると思う。
わかりやすく言えば、生き証人として利用するか、それをやられる前に殺して隠滅するかって事。


特に教会、ヴィヴィオ誕生に使われた聖王の遺品がもし強奪されたり某猫目も真っ青な
テクニックで盗まれた、というのならまだ「失態」程度で済んだかもしれんが、ハニートラップで
篭絡された上で奪われた…という事で、怨みのある連中や他宗派からすれば、この件は
絶好の攻撃材料になると思うがw

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 14:53:35 ID:RsRC71Bo
>>638
そういう熱い展開になればうれしいけど、
作者の性格からすれば、ぬるいものしか描かれないとおもう

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 14:59:35 ID:yqio/dgV
結局、
・三脳、レジアス絡み(国連の理事と治安維持部隊がテロ支援してたくらいのスキャンダル)
・ヴィヴィオ(イエスのクローンくらいのスキャンダル。存在そのものが聖王教会の明暗をわける位デンジャー)
・聖遺物遺失(教会の相当偉い人がハニートラップくらったという信者の信仰が揺らぐレベル)
・ジュエルシード遺失(核弾頭より危険な物を外部に貸し出して無くしたというスキャンダル)

クロノ君もいってたな「世界は〜」
どれ一つ取っても、4期の題材になるくらいの大きな伏線なんですがw

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 15:04:14 ID:Vrg9jpsX
>>640
個人的にはそれに
・戦闘機人問題(もし純粋に戦力だけ求めて作ったらどれ程の戦力アップになるのか?)

を加えて欲しいんですが。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 15:24:04 ID:IXtYOUMU
>>640
・ゆりかご破壊(敵になったとはいえ、世界遺産級でなおかつ教会の象徴になりえるものの破壊)

も入るんじゃね?

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 15:31:34 ID:okj83H2e
【ヴィヴィオの登場による被害者】
・ステエキ
ヴィヴィオの登場により空気にされてしまった
・ナンバーズ
ヴィヴィオに時間を割くために雪崩方式で闇に葬られた
・スカリエッティ
ヴィヴィオにラスボスの座を奪われたので全く活躍できなかった
・クアットロ
ヴィヴィオの世話をさせられたためになのはの攻撃に気づけなかった
・ルーテシア
ヴィヴィオのせいで実質いなかったことにされてしまった

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 15:49:00 ID:npTBXXky
>>608
シグナムみたいにすればよかった。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 15:55:07 ID:0iPrginV
>>643
その存在のせいでフラグ残されたユーノも追加だな

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 16:03:47 ID:gKNJxSZy
>>643
そういった沢山のキャラの見せ場を奪っても、ヴィヴィオ本人を魅力的に見せることが出来ず
結果、共倒れになってしまったのがどうしようもない

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 16:31:55 ID:gsF7DVnU
この都築って人は、エロゲ作家としては優秀だったの?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 16:38:58 ID:xKcQdA6K
>>637
漢っぽい少女が恋すると女の子になる のアンチテーゼをしたかったけど、ユーザーはそれがみたかったというやつだね。

みゆきちも義妹らしくない妹をやろうとしてユーザーの趣味趣向とあわなかった。



過去も似た失敗してるよな

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 17:04:13 ID:qfsfcItW
>>648
学習しないな都築大先生はww

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 17:08:12 ID:sSU8wRpE
学習するだけの脳がないのか、はたまた失敗を失敗だと気づいてないのか…

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 17:08:46 ID:0iPrginV
>>647
なんだかんだいって、このシリーズに繋がるとらハだけでも相当な実績ではある。
ただ、直接の元につながる3は期待外れ評価だったが。
あととらハシリーズ以外があるわけでもない。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 18:25:30 ID:Koe/X/hn
>>646
その当のヴィヴィオはなのはさんマンセーするためだけのダシだしなw
成長した姿までそっち方向に使われるとか、哀れすぎる扱いですこと
ちょっと無理されたらあっさり負けるし

それとレリックの扱いがおざなり過ぎるんだよ
なんか「ロストロギアの扱いも都合によってどこまでも安くなるんだな」ってのが実感できる
それって今までの事件もお軽くするんですけど

>>651
とらハ3は特にOVAの空気が3期と根っこがよく似てた、というか…

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 18:34:46 ID:cBcbN+oS
別段、3のOVAだけじゃないぞ。
2の見ている方置いてきぼりぶりはむしろ3より酷い。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 18:51:44 ID:XQnZ2agE
ちなみに2のOVAはいわゆるエロアニメ。1巻2巻はメーカーが作ってストーリーが気に入らん
こんなの俺のキャラじゃねぇから俺が話し書くといって3巻以降書いたが、結局微妙なものが出来ましたw

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 18:52:27 ID:Koe/X/hn
2の空飛ぶレズシーンとかはもうあれただのギャグだろw
そういうんじゃなくて、はいはいマンセーっていうような露骨な部分や悪役のショボさとかな

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 18:53:01 ID:w0WFfEuL
>>618
ユーノにはなのはなんかよりもっといい相手が見つかるだろうし
ロッサもあっさりシャッハ辺りとくっついてそうだけどな

>>620
ぶっちゃけスバルがルーテシアのママになってた方がまだスッキリする
母親同士が同僚だった縁もあるし
年齢?なのはママ(笑)だって似たようなもんでしょ

>>631
DVDでテロップにヴィヴィオ役って出てても当人はユーノ役って自己紹介してたぐらいだからな

>>632
キングギドラにトドメ刺したミニラに失礼な
ゴジラ対メガロ以降のゴジラはミニラが成長したものだという説もあるし
ファイナルウォーズでは重要な役どころだったんだぞ

>>634
それ言ったらキャラ全員脚本の犠牲者だろ

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 19:29:32 ID:C9vKLm6C
ヴィヴィオ自体はまあ(どーでも)いいんだけど、新人達と一切絡ませなかったのが意味不明。
なのフェイとだけ絡んで結局なのはだけで完結しちゃったから、終盤のストーリーの崩壊具合が余計酷く
なってるし(まあそうじゃなくても十分物語として崩壊してるが)。
おかげで最終決戦における新人達の戦いはどーでもいーものに成り下がったしな。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 19:36:58 ID:wYHlLhDX
確かに、戦闘機人がいくら暴れようと戦闘の要のゆりかごさえ落せば、
あとは、逃走するか特攻しかないものなぁ。
正直、ナンバーズ後期生産組みだと管理局の追っ手から逃げ切れる気がしない。


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 20:05:31 ID:TPFB17rm
つーかナンバーズもパクリ元の00ナンバーサイボーグに恥じない性能にしとけよ

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 20:12:03 ID:C9vKLm6C
>>659
スカルマンに出てきたパクリ(設定的にはプロトタイプっぽいが)の方がよっぽど
雰囲気出てたな。
あれも作品自体の出来はあんまり……なものだったが。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 20:15:10 ID:wYHlLhDX
なのは達と戦って負けた奴らは、まだいいとして、新人に負けたのはどうしようもない。
経験と知識の相互交換をしたのにコンビネーションが単調になる理由がわからん。


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 20:16:18 ID:TPFB17rm
いやーだけど最終話の最後のシーンは好きだぜ
・・・そこまで耐えなきゃならんけどな

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 20:16:30 ID:yLg0WRUu
というよりもっと内容をしっかりしろよ。
敵キャラとかにまったく魅力を感じないし(味方もだが)そろそろライバル的な敵キャラとか巨悪を出してくれないとあきてくる。
展開的に恋愛とかエロじゃなく戦闘を重視してるんだから、似たようなキャラばっかじゃなくもっと個性があるキャラ出して(女の比率が多すぎるから特に男)
かといって戦闘シーンとかもあんまよく出来てるわけじゃないんだし、キャラに魅力を感じさせないとこれから発展はないな。

664 :662:2008/06/06(金) 20:17:34 ID:TPFB17rm
安価付け忘れ
>>660

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 20:20:49 ID:l4JDgLMl
>>632
問題はそこではない。
ちびうさは数々の犠牲を乗り越えてプリンセスとして成長したが
ヴィヴィヲは何ら成長しなかったてことだ。

・・・母子共に。

まぁ、都築とサトジュン比べちゃ駄目だろ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 20:39:34 ID:5LrSUjly
もう四期は管理局を裏切ったクロノとユーノが主人公で良いよ

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 20:40:26 ID:I31dIJSH
あくまでリリカルなのはなんだから、主人公はなのはさんですよ。
でも、敵がクロノとユーノなら、スカよりは強そうだ。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 20:41:41 ID:0seaYMEB
>>661
新人達も活躍させなきゃいけない→でも連携なんて描けない→そうだみんなバラバラにしよう
に即繋がっちゃう都築に唐突なキャラ活躍を説得力持たせろなんて無理言うなw

ティアナを活躍させてなのはさんのおかげアピールと、新人キャラにも見せ場あるでしょってやりたいのが第一になりゃ
あとは他の設定のことなんて軽く扱って3対1で勝たせるために
片方を酷く落として上手くやったつもりになれちゃう…この脚本じゃ仕方ない

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 20:42:24 ID:KucKJUak
なぁに、そんなクロノとユーノもなのはさんのスターライト・ブレイカーの一撃で
改心して真の敵に立ち向かうようになりますよ。



今のままならこんな未来しか見えません

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 20:46:14 ID:I31dIJSH
どう見ても親の敵は脚本家なんですが。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 20:52:12 ID:l4JDgLMl
>>667
そこにシャマルとザフィーが加われば、完全な技巧派カルテッドですよ。
・・・・物凄くエロイことになりそう。

>>668
訓練話が全く意味が無くなるって、何だろうな?
ありえない斜め上。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 21:07:07 ID:iulrbslm
よくティアナ活躍=なのはさんのおかげって言うけどさ、それおかしくね?
なのははチーム戦と努力こそ最強だって伝えたんだろ?それなのにティアナは結局上司にも同僚にも部下にも誰にも頼らず一人でなのはにやめさせられた捨て身と近接戦闘でポンコツ×3倒したんだぞ
これティアナが実は天才設定に加え結局他の連中も一人でどうにかしちゃった新人含めなのはの教え全否定じゃん

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 21:08:10 ID:XkSAyvJl
>>661
どっちかってーと単調もなにもコンビネーションそのものをかけていなかったような気がするが。

674 :632:2008/06/06(金) 21:12:04 ID:ph5kFDFQ
>>665了承
あと原作の武内女史はどうなる?
ちなみにStSでは、サトジュンのお気に入り声優をコケにしたような扱いしてたな。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 21:12:36 ID:0seaYMEB
>>672
明らかにおかしいけどそういうことにされるのがなのはStSなんだものw

基本とか基礎とか教えたと言い出して黙ってた近接武器も役に立ったから
なのはさんのおかげが何故か必ず付く

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 21:16:04 ID:l4JDgLMl
>>674
あぁ、ちゃんとした原作もあったんだよねぇ・・・

・・・御免、氷室冴子先生の訃報でパニックで、まともに書き込みが・・・

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 21:16:48 ID:XkSAyvJl
なんかテンプレ通りの儲が恐れ知らずにもエロパロスレに現れた。


164 名前:名無しさん@ピンキー 本日のレス 投稿日:2008/06/06(金) 19:12:06 /kOuzGHs
ユーのは防御魔法で防ぐ、バインドで拘束する、転送魔法で逃げる、自分に有利な結界を張る、補助魔法で自身を強化、傷ついたら回復。
他にも、無限書庫と考古学で培った知識、魔力消費を抑えられるフェレットモード、エロノに扱き使われて結果的に貯まった貯金(なのはへの給料三か月分込み)。
対してなのはは誘導操作弾で弾幕、砲撃でバリアごと撃ちぬく、バインドで拘束、結界無視の集束砲、ティアナやヴィヴィオを捌いて見せた見切り、カートリッジシステム搭載のインテリジェントデバイス、
際限なく魔力が高まるブラスターモード、鉄壁通り越して金剛石級の防御魔法、教導のために覚えたであろう近接魔法、美貌、10年間貯めまくったであろう貯金(ヴィヴィオの養育費は別)、実戦で鍛えられた戦術眼。


正面からじゃまずユーノは勝てないな。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 21:19:26 ID:JcFh+/jJ
>>677
>鉄壁通り越して金剛石級の防御魔法
衝撃与えたら木っ端微塵って意味ですか

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 21:23:31 ID:XkSAyvJl
まだいた。しかも別ID。


180 名前:名無しさん@ピンキー 本日のレス 投稿日:2008/06/06(金) 20:05:17 jANq1LrW
壁と壁の間に転移させて、胴体ちょん斬っちまうとかな。
しかしまあ、教導官であるから人に教えるだけの戦術や戦略なんかも頭に入っているだろうし、
なにより9歳からの実戦経験が半端じゃなく、10年間第一線で働き続けた経験の上に戦歴が濃い事この上ない。
ジュエルシードの猛者、AAAフェイト、AAA+ヴィータ、ロストロギア闇の書などとタイマンはってきたなのはに、

ユ ー ノ が 勝 て る と は 思 え な い。


お前ユーノだってヴィータとタイマン張ってたろうが。
1人教えるだけの戦術やら戦略、そんなもんどこで表現されてましたか。

大体お前そこはユーノがバインド使ってなのはやフェイトにアレコレしたり、
ちょっと勢いあまってリインIIやキャロ襲ってみたり、
デバイス持って砲撃戦してたりするような場所だぞ。
ネタ潰ししか出来ない儲のいていい場所じゃねーんだよと小一時間。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 21:32:03 ID:5LrSUjly
別にそんな報告いらないよ

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 21:38:12 ID:0iPrginV
あそこもどちらかと言えばユーノヘイトに走りやすいからそこの意見持ってこられてもな。
だからと言ってユーノスレの内容持ち込まれても困るが。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 21:42:54 ID:Uzncqb8r
なんだろ、
百合厨も大概鬱陶しいけど、ことあるごとにそれにかこつけて
ユーノの不遇だけ嘆いたり能力やたらアピールして持ち上げようとしてるのって逆効果じゃね

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 21:45:27 ID:0iPrginV
>>682
あまり、あちこちで騒ぐのは逆効果だよな。
ま、百合厨に今まで散々やられてた鬱積もあるんだろうが。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 21:46:45 ID:t3TYFscL
現実はゲームみたいに雑魚と戦い続けてれば少しずつ経験値が溜まってレベル100までいけたりはしない。
10年前の時点でAAAランクでしかも超長距離(なのは世界では)の砲撃を持つなのはさんは
大抵の戦いでは相手が攻撃する間も無く撃墜出来るだろうから経験なんてほとんどないだろうに。
管理局ですら5%しかいないAAA以上の魔道士がそんなに頻繁に出てくるわけないだろうしな。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:04:19 ID:PqWYqyaB
アニメしか見て無いからよう分からんのだけど
ミッドチルダって頻繁にテロや災害が起こってるのん?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:10:10 ID:3ke8inN1
>>682
持ち上げるふりしてうざがらせてアンチする奴がいたり、本気でトチ狂って板スレ構わず宣伝して人気落とす奴がいたりで、入り混じってて本当のとこはよくわからんよ。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:11:44 ID:yLg0WRUu
というか女の比率が高すぎ。戦闘追及すんなら男キャラももうちょい出せよ。

女キャラだけの戦闘でおもしろいのってクレイモア具合だな。



688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:16:46 ID:ZSsiSE0e
>>685
最終回でもスバルが沈みかけてた船に救助に行ってたろ、その程度の技術力なんだよ。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:18:06 ID:nsvMHAKH
>>674
>ちなみにStSでは、サトジュンのお気に入り声優をコケにしたような扱いしてたな。
StSでサトジュン作品に出ていた声優と言えば
水橋かおり(ユーノ、ヴィヴィオなど)、斎藤千和(スバルなど)、中原麻衣(ティアナなど)あたりか
確かに、演じていたキャラは皆コケにされているなw
逆に演技は3人共、とても良かったが


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:24:57 ID:iulrbslm
斉藤とか水橋とか桑谷は良くがんばったよ、思い入れのある既存キャラ皆無でぱっと出の良くわからない思い入れも何も無いキャラ大量にやらされて
斉藤はナンバーズ全員やらされる予定だったし

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:26:29 ID:rRaltXSq
>>690
ナンバーズ全員やらされる予定だったってマジ?
12人全員?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:28:10 ID:2A+gNUep
>>687
何か勘違いしてるみたいだが、なのはシリーズって別にバトルメインじゃないからな?
あくまでもバトルはストーリーのための一要素であって、メインに据えられているのはストーリーとキャラ同士の心の繋がり
特に一期に至ってはバトルシーン全部削っても作品の構成上ほとんど問題が出ないというほどだ

三期は困ったことに、このメインである「ストーリーとキャラ同士の心の繋がり」が致命的に破綻しているんだけどな

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:28:10 ID:ZSsiSE0e
>>691
マジです、ラジオで本人が言ってた。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:28:11 ID:iulrbslm
うん、前に雑誌だかラジオだかで元々ナンバーズは全員斉藤がやる予定だったんだけどさすがにそれどうよ?って話になって他の既存声優が分担することに

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:28:16 ID:XQnZ2agE
そうだよ、ラジオで本人が言ってるからマジネタだよ。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:31:09 ID:rRaltXSq
d、マジだったのか…
機人繋がりってことなんだろうがさすがに12人はないよなー

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:32:16 ID:hKmBdQyF
全員性格設定とかナッシングの戦闘マシーン設定ならまだしもな

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:33:00 ID:roPq4JBr
RH「ムシケラトラップ」

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:34:23 ID:nsvMHAKH
ちなみにソースはこちら
ttp://www.jtw.zaq.ne.jp/cfbem203/saitochiwa.htm

この中の”こちらの第1回を聴く”にて千和本人が言っている
まあ、さすがに冗談半分で言われたんだと思うがなw

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:39:35 ID:l3i8c4Mg
こういう犯罪者があっけなく許されてる作品見てちょっと考えたんだけど。
結局真犯人がいた、とか実は望んで殺された、とかの事情がない限りは
ガンソードのヴァンとレイ、それにREDのレッドみたいな、理屈じゃない憎しみで動いてて絶対殺すと腹括ってる奴は説得しようがないと思うんだ。
なんかヴォルケンが過去殺した相手の親族が復讐にくるっていうss見たけど、許され方がなんか不自然だったし。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:42:47 ID:I31dIJSH
本編のヴォルケンズの扱いじゃ、恩讐の彼方に、みたいな展開は無理ですからね。
当人達も、今まで殺した人間の数なんて、今まで食ったパンの枚数同様に心得てそうだし。

あれでも、扱いが懲罰部隊なみだったら、話は違うんでしょうが。


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:45:03 ID:ph5kFDFQ
>>672
>ティアナ活躍=なのはさんのおかげ
それは建前という名の鎧だよw
そして本音という名の武器で戦闘を乗り越えた。
ティアナは建前と本音をきっちり使い分けてるな。
ああ、だから天才なのか!?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:45:41 ID:iulrbslm
心配しなくても、リリなの時空ならどんなに腹括って復讐しようとしても即バインドSLBでぶっ飛ばされて説得と書く洗脳でやっぱり復讐なんてむなしいだけ、ってオチがつきますよ
それ以上の事もそれ以下の事もおこりません

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:52:46 ID:hKmBdQyF
>>701
同じような展開の別のSS見たけど、そっちは復讐者が単なる殺戮好きのDQNにされてた

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:53:32 ID:hKmBdQyF
まちがえた
>>704>>700

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:53:49 ID:2A+gNUep
まあ実際のところヴォルケンを快く思ってない人間、復讐を考えてる人間は決して少なくないだろうな
一応、犯した罪を受け止めながら管理局のために働いていくのが自分たちの贖罪、というのが八神家の考えらしいが

で、それの結果がなんでStSになるんだ都築さん?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:56:13 ID:I31dIJSH
>>706

普通に考えたら、復讐に来る隊員続出で、とても管理局勤めが出来ないからでは?
だからって、初めから隠蔽してるから大丈夫ってのはないよ。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:02:31 ID:C1HUWEq2
燃えクロノネタでならその内容のss見たな。>>700
個人的には、本編よりも面白かった。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:06:44 ID:wYHlLhDX
ちょっと知りたい。
自分が見たのはまだ連載中なんだけど、復讐者が開き直っちゃってる。
殺された者のためじゃなく、自分の満足のために復讐するのを理解して実行してる。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:15:24 ID:wYHlLhDX
すまん、>>708 のSSが知りたいって事で。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:15:50 ID:hKmBdQyF
>>709
あ、それたぶん俺が読んだやつだ
変なスナイパーと快楽殺人女が組んでたやつだよね?
あの展開には正直言ってがっかりした

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:16:14 ID:5LrSUjly
>>708
クロはやサイトでは結構、あるんだよね。

時々、三期よりも二次創作サイトの方が内容が濃いと思う時がある。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:20:45 ID:iulrbslm
キャラを愛してるって伝わる作品は多いよ。所謂U-1系にだって十分読ませるもの引き込ませるものは多いし
あとまぁこれは個人の主観だがアンチ系のSSは個人的にはあまり好きじゃないかね、アンチだけど作品へのアンチであってキャラアンチじゃあないし

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:21:33 ID:ZSsiSE0e
ヴォルケンは死んでも再生できるんだから殺されてやれよ。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:25:50 ID:4hR72g5l
>>684
ウォーズマンの30分制限みたいなもんか。
確かに、自分より弱い相手とばかりやってるとそうなるわな

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:26:06 ID:C1HUWEq2
>>709
「罪と罰」ってやつと、「夜天の誓い」ってやつ。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:28:10 ID:YNhbYSd3
ヴィヴィオ
「どんなに努力して成功しても、『流石はなのはさんの娘』!
 失敗すれば『なのはさんの娘なのに』!

 なのは、なのは、なのは、なのは!

 誰も私を『私』としてみてなんかくれない!
 何をやっても『お母さんの娘』としての評価だけ!
 誰か『ヴィヴィオ(私)』を見てよ!
 お母さんの子供じゃない、私を!」

と、鬱屈した感情を母親に抱きながら、
周囲の友人達と触れ合ううちに
自分の価値を見だしてくれる仲間と
友情を深めていく


というような4期なら見たいな

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:32:18 ID:dwFyDNjV
>>716
素人二次創作とか好きなのはわかるが、ここでその作品の宣伝とか勘弁
本当に好きなら2chではしゃいで晒さんでもよかろ
アンチだからって別に妄想小説マンセーしたいわけでもねえしw

ヴィヴィオが不満を漏らしたら間違いなくそれはヴィヴィオだけが一方的に悪いことにされます。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:33:54 ID:I31dIJSH
>>717

それ以前に聖王のクローンだからなぁ…
普通に考えると、なのはさんよりすごいはずなのだが。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:34:27 ID:TPFB17rm
>>717
ビックリマン2000のバカラの娘がそういった理由でグレるんだよな
まあ普通偉大(笑)な親がいたらそうなるかすごいコンプレックスもちになるよな

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:37:34 ID:ZSsiSE0e
>>719
聖王クローンだという自分のアイディンティティに悩みそうなもんだがな。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:39:46 ID:wYHlLhDX
>>711
自分的には、堕ちたなって感じで楽しめたな。
実際、復讐するやつは何々の為だなんだと言うけど実際は自分の納得のためだろうし。
ジョジョのエルメスなんかはそれでもかっこよかった気がする。
「『復讐』とは自分の運命への決着をつけるためにあるッ!」なんて見たとき
ちょっとゾクゾクした。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:42:22 ID:dwFyDNjV
>>721
なのはさんが包み込んでくれるのでそういうことは悩まないとか言い出すんでは
なんせフェイトもF計画の件に決着つけるためのドラマでもあるかと思ったら
「大して気にしてません」とか脚本が言い出すわけで
エリオも全然反応しねえし

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:42:58 ID:hKmBdQyF
>>722
同じ「自分のため」でも、自分にけりをつけるためと、自分の快楽のためとじゃえらく違うと思うんだが

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:44:56 ID:ZSsiSE0e
>>724
ヴォルケンどもは明らかに自分らの快楽のために殺戮してたよな。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:45:19 ID:CrsTDAhI
>>718
なのはがどれだけヴィヴィオのことを思っているかを
フェイトママ筆頭にした信者の一味に延々と暴力つきで聞かされるわけだな

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:47:21 ID:4hR72g5l
>>717
まあ現実は
『流石はなのはさんの娘!』→でもまだママには敵わないよ
『なのはさんの娘なのに』→ママと違って私は未熟だなぁ
こんなもんだろうね。
例えそんな感じになってもママごめんなさいで終わるだろうな結局。

>>720
コロコロの漫画の初期バカラしか見た事無かったからすごいと言われても違和感があったが
凄かったんだなあいつw

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:50:41 ID:2T8+sNQl
ソウルイーターのエクスカリバーとかけてStSの狂信者ととく
そのこころは会話が成立せず上から目線で「バカめ」を連呼してくる

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:58:49 ID:/DP+zLmJ
会話が成立しないのはStSの狂信者に限ったことじゃない

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:59:22 ID:wYHlLhDX
>>724
どっちにしても、けりはつくんじゃない?用は自身が納得できるかどうかだし。
復讐にいいとか悪いとかないけど。
だけど、確かにけりをつけるためと快楽のためでは、けりをつけるための方が前向きだ。
ただ、はやてを狙うのは筋違いに近い気がする。
狙うなら書と守護騎士であるべきだと思うんだ。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:02:20 ID:+Tta6nXA
書は消滅しちゃったし、守護騎士も、ある意味では書と一緒に消滅して
いまいるヴォルケンズは、リィンIIとリインフォースが違うぐらいに
違う存在と言えなくもないからなぁ。

復讐っていっても、復讐はすでに完了してると言えなくもない。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:06:11 ID:no8oEf9S
最近になって種死見終わった
終盤のシナリオの酷さは擁護できないレベルだったし
種はともかく種死ガンダムシリーズの中ではかなりアレだというのはわかったけど
少なくともそれ以前はこれよりよっぽど面白く見られたわ
何よりもこれは途中で見る気すら失ったし

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:08:36 ID:JnOU9ZkV
そもそも真に復讐すべきは歴代の闇の書の主たちであり、闇の書へと改造を行った元凶たち
現マスターのはやてとか、命令に従っていただけのヴォルケンを復讐対象に選ぶのは何か違う
結局のところ復讐者は自分の怒りや苦しみ、やるせなさをぶつける相手が欲しいだけだからな

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:08:56 ID:0qM0R6hm
まあ種死と比べても何の意味も無いけどな

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:10:15 ID:7BmcoWGP
>>733
どう考えてもヴォルケンは自分らの意思で殺してたが。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:11:05 ID:Xu6g0Kvz
事実はどうあれ一応の公式発表では事件の首謀者はやてってことになってるんじゃなかったっけ。
被害者遺族が真相知らないんなら復讐対象ははやてになると思うんだけど。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:12:07 ID:+Tta6nXA
>>736

はやてが主の時には、管理局員は死んでないじゃなかったっけ?
それ以前の主の時には、殺しまくってるだろうな…

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:12:28 ID:HGPOh9Gb
>>727
まあスーパーヘッドになるぐらいですからw
>>733
ヴォルケンズに対して復讐するのはおかしくないだろ
被害者から取ってみれば計画犯も実行犯もないんだし

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:13:44 ID:tcXNq4S+
>>726
暴力は流石にないかもしれんが
以下に自分が無知であったかを散々後悔されられるんでしょな

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:15:12 ID:S1gzUUur
もしもヴィヴィオの役割をルーテシアに変えたら
最終決戦はなのはがルーテシアを、フェイトがルーテシア母を救って
最後は涙をこらえて本当の親にルーテシアを返すENDになってたのか

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:15:43 ID:rcooqLc2
はやて個人が許されるのは問題ないと思うんだ。
問題は、数多の犠牲を出した闇の書ごと許したこと。
確かに危険性が無くなって、管理局の戦力になるだろうけど、
被害者を納得させるために、書の封印措置とか破壊ぐらいはすべきだったと思う。



742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:16:07 ID:7BmcoWGP
>>737
管理局員の召喚した赤竜がお亡くなりになってるし、いろんな世界で動物虐待をしている。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:16:18 ID:kFdQvloe
間違いなくそのシナリオの方がよかったと断言できるw

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:16:36 ID:0xewoLHN
例えなんであれ、闇の書に近しい人を殺された人間にとって主が誰だろうが対して変わらないだろ。
そいつが管理局で罰も受けず、エリート街道ひた走ってるって知ったらなおさら。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:18:25 ID:HGPOh9Gb
>>741
書自体は無くなってるじゃなかったっけ
はやてが使ってるのはリインが残したかけらに残した技術じゃなかった?
今あるのは新たに作った奴なだけで

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:19:43 ID:7BmcoWGP
>>744
一応謝罪廻りはしたそうだよw

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:20:11 ID:CY9nzgF2
蒐集時ヴォルケンズは変装してたわけでもないから普通に管理局で働いてたら
「あれ、こいつ………」って気付く奴がいそうなもんだけど

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:21:45 ID:0xewoLHN
>>746
謝罪廻りつってもなぁ……正直、(見かたによっては)管理局がバックにいる状態で来られても……。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:25:42 ID:rcooqLc2
闇の書に関わる全てを封印とか処分しなくちゃ、納得できない気がするんだよな。
残した欠片もヴォルケンズも含めて本当に全て。
もし、リインの残した欠片を使うのなら、かつての夜天の書と同じデザインらしいからそれも代えたほうがいい。
遺族の感情を刺激するから。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:26:02 ID:Fwuq/QVn
>>739
ティアナに対する鉄拳+洗脳ビデオ上映会を見る限り
実子のヴィヴィオ相手の洗脳ならもっと徹底的になのはを崇めるように躾られそう

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:26:40 ID:78RSFL+2
謝罪廻りったって
謝る→最初は怒るが、それでもひたすら謝る姿を見て許す
みたいな感じだったんだろうなあの世界的に。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:26:41 ID:EP3dUJ5M
というか、曰く優しい世界でも厳しい世界っていうなら、
きちんと真実語って罪滅ぼししてると思った
そしたらしっかり隠蔽してるわヴォルケンはえらい地位になってるわ
デバイスまで大層な階級付きになってるわ

で、最後は奇跡の部隊の隊長で引く手数多
もう闇の書の件で何か言う奴はいないorそいつは間違った思考扱いと

いや何度言われようがまた言いたい
2期でヴォルケンは消えた方が良かったw

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:29:48 ID:0xewoLHN
>>752
そりゃ

(なのは達に)優しい世界でも(それ以外には)厳しい世界

ですからwwww

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:32:18 ID:7BmcoWGP
>>752
グレアムもなあ、希望退職扱いで真実は隠蔽だし。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:34:39 ID:OYOhJarU
復讐者にも色々いるからなあ。
例えば、目の前で守護騎士が家族や同僚を殺す現場を見てしまった人なんかは、持ち主が誰であろうと守護騎士への憎悪を消しはすまい。

他には、赤ん坊の時から二十年くらいも仲良く付き合ってきて、とうとう結婚するはずだった幼馴染の魔導師を殺されて……なんてパターンもあり得るな。
その状態で闇の書の使用者が撃墜されて「これで仇は……」なんて思ってたら、実は別の人間の手元で元気に活動中と判明。この場合も絶対に許しはすまい。
「応報は下ったと思ったのに……あんただけが何で生きてるの!」ってなことになる。

普通、ただ憎しみ続けてるのは本人にも辛い。だから、新たに油が注がれたりしなけりゃ大抵の憎しみは年月と共に疲れて力を失うものなんだけど……元凶が堂々と社会の表を飛び回ってるんじゃなあ。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:35:18 ID:rcooqLc2
そうゆう白黒はっきりさせなきゃいけないことを微妙に濁すから
JS事件が起きるんだなw

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:42:09 ID:h8TUtR62
ヴォルケンが無限再生不可能になったって設定は一応まだ生きてるのかな
本編に全く活きてこなかったしこれからも活かされることなんて無いと思うけど

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:42:48 ID:OYOhJarU
極端な例を出して論点をぼやけさせちまった。失敗失敗。
まあ、ともかく「被害者が心から憎む守護騎士」を使ってるんだから、人によってははやても憎んでもおかしくないと思うよ?
「何でそんなのに魔力与えて実体化させてる!」なんて筋道のある程度通った恨み方もあるし、
坊主憎けりゃ袈裟まで憎くなったって全然おかしくないし。

っつか、「悪いと心から思ってるから許されずとも自分から償う」「要求せずとも償われるから憎みきれなくなって行く」のが本筋なのであって、許しを期待した償いなど笑止の一言。
許してくれた人もずっと許してくれない人も等しく描かずに贖罪と言うテーマを扱えると思ってるんかね。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:46:05 ID:E0rYktCz
>>754
そういう意味じゃ共通してんだよ
「大規模な世界平和に貢献する行為や使える優秀な魔導師に関しては
『大局的な視点から鑑みて』些細な内容に対して断罪するなどと愚かなことは意味がない」とかねw

グレアムはその当時その権利を行使する側にあった。
そしてヴォルケンズとはやてが今度はその権利を利用できる地位になったわけだw

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:46:57 ID:6eJgpTx3
闇の書事件に関しては、その事件で肉親を亡くしたクロノ・リンディのハラオウン一家と
はやて含むヴォルケン同士で謝罪を含むやり取りをキチンと描写すれば良かったんだよ
本当は2期でやるべきだった話だが、せっかくこうやって3期を作ったんであれば
全26話もあったんだから、そういう2期のフォローをしておけば今よりも出来が良くなったはずなんだが

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:51:55 ID:6eJgpTx3
>>757
そりゃ、本編で説明がしてあるから無限再生不可能という設定は生きてるだろう
ただ、物語において今後ヴォルケンを消滅させるとは思えないので
その設定が活きることがないのも確かだが

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:53:54 ID:yfvFcI2F
そこではやても「悪いと思ってるから私は責任を取って命を賭して償う。だが家族であるヴォルケンに手を出すのなら話は別だ。理由はどうであれ復讐などさせないしすると言うのなら徹底的に排除する」
くらいの気骨を見せてもらえればねえ

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:57:10 ID:mgMDcwJY
>>759

グレアム提督は、自分の職と引き替えにその権利を行使したが
はやてはノーペナでその権利を使ってる。そこが違う。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:57:20 ID:ui1wKrlx
>>746
そんなこと何時してたわけ?
本編(アニメ)は一応全部目通したけど、そんなシーン一つもなかったけど。
またお得意のメディア分割?

つーか、贖罪の為に管理局に奉職するのは、まあ仕える組織の駄目っぷりは無視すれば結構な事だと思うが、
自分達の出自や過去の所業を局内に対して隠蔽なんざしてる時点で、
コイツらに被害者達に対する罪の意識とか、申し訳無いとかなんて思ってないのは明らか。

過去にやらかした事の所為で被害者に責められたり、衝突したり、
どうやって罪を償っていくのかとか、『脛に傷を持つ』ってキャラクターの一番美味しいところをなんで料理しない?
JS事件後のナンバーズの扱いにしてもそうだが、主役側のキャラに対してどこまでも優しい、神の手で作られた箱庭っぷりに苦笑w
「オタクの為の萌えアニメなんだから、美少女キャラには厳しくしなくて良いだろう。ってか、甘くした方が良いよな」って逃げが見える。
作劇において、こういうところがアッサリしてるのは欠点でしかないと思うのだが、人間の心情をしっかり掘り下げて、
そこを書かないとキャラにリアリティが生まれないし、旨み逃がすだろ。
こんな自分自身と主役側のキャラに対する甘さと逃げ展開にドップリ浸かってるから、
どんなジャンルで仕事するにも、結局一流以上にはなれないんだろうな、この原作者。

こういうところが、都築の限界なんじゃないかな?
王道とか外したがるくせに、そのポリシーに基づいて作ったものは『王道』のパターンものを超えられない、
または外したつもりでありがちなストーリー・キャラしか作れない才能(と実力)の限界。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:58:43 ID:0xewoLHN
よく考えたら、無限再生なんて機能ある時点でヴォルケン憎んでる連中に狙われて当然だよなぁ>はやて
結局はやて殺さないと、ヴォルケン消せないんだから。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:58:50 ID:yfvFcI2F
萌えアニメで通すならその辺に余計な設定は付け加えない
燃えアニメで通すならその辺の設定の描写をちゃんと付け加える


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:59:39 ID:zayrIMb7
>>762
責める側が一方的に狭量にされるのにそんな覚悟いらんでしょ
謙遜して絶対増長しない、とか、いかにも可哀そうなキャラ、
って方向にしか三馬鹿達を置けなくなったら、そりゃこういう構図にしかならんのでは…
そもそもまともに「他人」が出てきてねえよこの話
身内に対して非好意的な奴はことごとくが人でなし扱いですし

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 01:02:07 ID:rcooqLc2
それで復讐者は償いなんて要らないよ、だから守護騎士ごと死んでくれってなるのが王道っぽいw
ヴォルケンズにさ、六課の出入り口付近で被害者が100人ぐらい集まって恨み言を言うんではなく、
贖罪のためというのなら、私達のためにお願いだから死んでくれって皆で土下座とかしたら精神的に追い詰められそうだw



769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 01:04:14 ID:yfvFcI2F
そしてその背中にギガントハンマーとレヴァ剣が降り注いでくるんですね
わかります

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 01:05:23 ID:zayrIMb7
>>764
少なくともその逃げをやるのに魔法世界の事件だの組織だの
持ち出すのはあまりに不向きだろうな
魔法少女だから云々で逃げたら、
今度は舞台そのものを茶番にしてなんちゃってで駄目にするのに
気付かなかったのだろうか

ここのスレ見てると多分「きっちりやってるつもり」なんだろうけど

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 01:13:27 ID:59wF1OUE
>>766
監督やら脚本はシリアスのつもりだと聞いた

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 01:24:41 ID:QjpoReF0
>>771

監督や脚本には、あれがシリアスなシナリオに見えるのか…

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 02:08:13 ID:h7mGf8bP
ムシケラトラップ

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 02:34:50 ID:/OttX7dX
尻ASSなシナリオだな

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 02:49:05 ID:Z6EVtlBR
ニート侍「剣と心を賭してこの戦いの人生を完遂するっ」

まあ実際あんなニートが(シグナムのほう)こんな重いセリフ吐いたら殺してやりたくなるが、
しかし数多の人殺しの罪を背負ってなお生き続ける例は漫画界にすでに存在するよな。
だかヴォルケソはぶっちゃけ罪とか忘れてるだろwつかもう「いやもう許されたし時代違うからよくね?」程度にしか考えてないなw
ホンマ、こいつ等は死に損ねた。
二期で闇の書と消えていれば良キャラといえなくもなかったのに。

都築の辞書に『散華』という言葉はなさそうだ。
だが、生きて償うという道も上手く書けるわけじゃなく、グダグダ。

こうやってあげていくと、三期がどれだけクソだったのかがよくわかるなぁ



スレの流れ的に
「守りなどない。守る必要もない。俺が守りたかったものはすでに、貴様に奪い去られているっ」
的な重い復讐の吐露をしてくれる奴が欲しかったぜ。
誰かSS書いてくれw

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 02:59:51 ID:qhdViuC1
>>763
グレアムが辞職したのはクロノ達に露見したからで
バレなかったら事が終わっても提督の座に居座り続けるつもりだったんだろ

ヴォルケンとリーゼ姉妹が相討ちでもしてはやてとグレアムが痛み分け
傷を舐め合うようにはやてをグレアムが引き取ってれば良かったと思う

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 03:21:27 ID:jg3360g3
>>775
剣心は一応平和のために戦ってその戦いの後は報酬無しで人助けして回ってたしな。
幕末に剣心がやったことは剣心がいなければ別の誰かがやったことだし
戦争としてだから一方的に奪うものでもなかった。

主の命令なら人殺しも簡単にやれちゃってその結果手に入るのは主が力を手にするってだけの個人的なもの。
主には絶対服従かと思えばヴォルケン個人の意思で主の命令を裏切ることも出来たわけだし
今までの人殺しの罪は闇の書関係なく全部ヴォルケン自身のものだろ。
ぶっちゃけ主に闇の書の機能を話さなければ歴代の主も魔道士を襲わせたりしなかっただろうしな

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 03:36:09 ID:tMckNHJO
>>754
ただグレアムの処遇に関しては、日本とか地球の国の役所でもやりかねんから、
そこはなんともな。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 06:51:15 ID:ONAJ8uV7
>>775
我が人生は主はやてへの忠と、贖罪のみ。

それ以外は何も望まん!


って高潔さがなかったよな。
ダイで言うところの、クロコダイン、ヒュンケルの立ち位置なのになぁ。
ほら、パプニカでの宴会みたいなストイックさがないんだよ。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 07:04:53 ID:dvECEja/
>>775
Asまでのニートさんに『散華』を求めるなら、
フェイトにも散ってらわねばならんだろう。
あいつ罪の意識まったくないだろ。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 07:43:58 ID:IA+xgMZe
クライドさん時代にヴォルケンに家族を殺された奴がガンソードのヴァンばりに
格好良くでてきたらどうすんだろ。
元凶は別だよって言われても、んなこたァ分かってんだよ、このレズ野郎!
受けろ俺の刃を! ……って、違う人だ。
まあ、被害者としては、共犯者が綺麗さっぱりこの世から消えてもらわなくちゃ安眠
できないもんだしねえ。
死刑が必要なのは、抑止の為じゃなくて、トンでもねー目に遭った被害者やその家族が
事件をきっちりと終わらせて、故人は戻らずとも、多少なりとも心安らかに明日を生き
ていく為にやるもんだし。元凶が生きててどうして普通に暮らせますかってことだよな。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 08:10:11 ID:LbcUmV61
>>781
「復讐なんて間違ってるよ!」
「それを決めんのは俺だぁ!!」
うーん、これもなんか違う…

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 08:26:21 ID:aQbKxAzl
何が恐ろしいかってこんなに穴だらけなのに神アニメと認定している奴らが当たり前にいると言う事実

種だって種死だって本スレじゃ「これはないwwww」って突っ込みばっかだったのにな

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 08:38:35 ID:OGq35zky
>>781

いっそ、ニート侍には、「貴様の気持ち、受け止めた」とかいって
復讐者もばっさりやっちゃう、斜め上の潔さを持ってもらう方がましだな。

ただ、ヴォルケンズ、それをやるには、戦闘力が足りない。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 09:51:19 ID:4gEhoAUU
遺恨ネタと言えば剣客商売を思い出すなあ。
剣の上での遺恨も一生モノだと言うのに。
まあ、あちらは今のままでは意地や面子が立たないからお前を斬るぞゴルァって話が多いんだけどね。


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 10:09:43 ID:OYOhJarU
剣客商売を出して来るんだったら、剣の遺恨よりこの場合あっち方面じゃないのか?
ほら、仇討ち関係の話。逐電して有力者に庇護された相手をたった一人で討ち取りに旅してきた青年とか、
あるいは騙されて処刑された父の敵討ちではなくただ晒された父の首を奪い返すことを望んだ町人とか、
仇討ちを恐れて強い討手の後を逆にずっとついて回るように旅していたらいつの間にか心が移ってしまった仇その人とかの話。

>>776
リーゼ姉妹で思い出したが、管理局絶対闇の書事件を積極的に解決するつもりなかったよな。
仮面の所業を見るに、教導メンバーが数人出動すれば最初の所有者ごと闇の書をコアまで何とか出来てたろ、あれ。
いや、3期さえなければ「教導を続けて名誉職(に近い立ち位置と思える。あそこまでなら。提督直属だし)にまでなった老練なエースでトップ中のトップなんだろう」とか、
「アースラは管理局の中枢だろう。ならアルカンシェルも闇の書と同等以上のレリックでも不思議はない」とか思っていられたんだがな。

そう、最初はアースラ=レリックを改装した本局で、現行技術で量産可能なんて全然思ってなかったさ……。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 10:12:43 ID:CY9nzgF2
まあ都築はA'sで闇の書にまつわる事件を完全に解決出来たと思ってそうだし
今更ヴォルケンズに怨恨抱いた奴が出てくるなんて無いだろう

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 10:31:22 ID:6eJgpTx3
>>787
どうせ、次回シリーズがあるにしてもなのはとフェイトの2人だけ活躍すればいいので
はやてやヴォルケンに再び焦点を集めるようなシナリオにはしないだろうからな

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 11:41:35 ID:WE2Hfp65
>>787
まあ二期の管理局入りと言葉のみの姿勢で何もかも終了したつもりだったんじゃね

贖罪がどうこう以前に三期に入ったら別の意味でヴォルケン終ってました

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 11:44:52 ID:v4L9V7N7
なのはとフェイト以外の旧キャラを全部ださなくしたら持ち直すかもな。
次の三の倍数の作品はいつもどおりgdgd

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 11:52:00 ID:fN5OCa/7
>>775
ティアナに見せた過去の映像でも完全にヴォルケンは自分らのしたことを他人事扱いだったもんなww
信頼築きたいなら包み隠さず話せよ。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 12:19:09 ID:rcooqLc2
ティアナにとっちゃ悪夢じゃないか?w
兄を殺した犯罪者と同じようなやつらに物事教えられて、そしてぶん殴られたwww
執務官になったら、最初に牢屋にぶち込んでやろうとか思ってるとか。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 12:25:09 ID:WE2Hfp65
>>792
いえいえ、悪いのは有り得ないような罵り方した上司に集約しちゃうんですよw

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 12:44:10 ID:jg3360g3
更正した犯罪者を管理局で働かせるだけならまだいいが
普通に昇進できたり部下を持てたりと能力があれば普通の局員以上に偉くなれるからな。
別枠で働かせろよ。真面目に働いてる局員が馬鹿みたいじゃないか。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 12:47:37 ID:v4L9V7N7
過去に捕らわれるな!
ってことだと思う。

罪人が刑期を短くするために協力するってのは面白い題材なんだけどなぁ

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 12:49:35 ID:AL13PQ7K
せめて出動時以外は収容施設に入れとけ。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 13:23:32 ID:qnUZ/I6X
>>780
実はやったこと自体はフェイトもなのは・ユーノたちも変わらない罠
あっちは司法取引に応じて不問になってるだけでな
次元災害を引き起こしたPT事件そのものについては、一切の情報を与えられていなかったフェイトに罪を問うことは難しい

つかそもそも、裁判と言いつつフェイトが「重要参考人」扱いだったりするあたり実はプレシアの裁判なのかもしれん

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 13:33:32 ID:dvECEja/
>>797
ユーノは石の管理の責任者としての収集活動で、なのははその補助だろ。
フェイトは、少なくともその石が大きなエネルギーを持つ危険なものであるということを知り、
それを母親に愛されたいという個人的な目的で、破壊的に収集していたんだから、
たぶん両者は違う。少なくとも、罪の自覚をちゃんと持てるよう、
数週間でもいいから禁固刑などに処すべきだった。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 13:36:59 ID:0xewoLHN
>>795
普通そういう奴らは、それこそ後ろから撃たれてもおかしくなかったり、それこそただの道具って認知されてるような立場だと思う。

んで、ヴォルケンとはやては階級持ちのエリートで情報は隠蔽されてると。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 13:39:35 ID:nUfHVjO2
>>798
>ユーノは石の管理の責任者
別にユーノに管理責任はないっつーか、管理責任ありならそれこそユーノは重大な過失で査問行きだろう
クロノも「責任感が強いのはけっこうだが、そういうことは民間人が勝手にやらんでくれ」と言っていたような

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 13:40:12 ID:AL13PQ7K
>>799
管理局には元犯罪者なのを隠蔽して幹部やってる奴がたくさんいるんだろう。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 13:42:11 ID:Dhmkvtl7
FSSのハイランダーとは大違いだな

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 13:49:00 ID:aBAgwMXP
>>798
ごく個人的な正義感で民間人が勝手に行動するのも、
子供が母親の望みを叶えたい、愛されたい一心で行動するのも
ぶっちゃけ客観的にみると大して変わりのない話だったりはする
どちらも悪意はないが、個人的な事情でタブーを犯しているからな

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 13:53:59 ID:uWcr2W1r
まあ日本の法律でも似たような事例があった場合、子供は無罪どころか保護対象になるからな

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 13:54:54 ID:t93Z6lC4
社会の枠組みたいのを前面に出したりしなきゃいいのに。
なーんでそういうのが舞台になったら胡散臭く粗だらけになる話を
シリーズで持ってくるんだよ
まして一騎当千みたいな魔法世界じゃ組織体系だってそのままじゃおかしくなるってわかるだろ

構成するだけの引き出しも調べるつもりもないのに
なんで『きちんとやってますー』みたいな駄目な認識しかできんのこの脚本・・・

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 13:56:22 ID:AL13PQ7K
>>803
ユーノの行動は法に問われてないから迷惑だけど法律的にはOKなんだろう。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 14:01:02 ID:Kl4ik2io
全くアンチどもは妄想たくましいなw
なんかなのはだけじゃなくてとらハ3の悪口言ってる奴まで居るしw
「香港警防隊みたいな組織の本部が中国の領土にあるのはおかしい」とか言ってる奴もいたけど
全くもって意味不明だなw
中国にあると何か問題でもあるのかよww

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 14:01:03 ID:Iq8u2axK
>>806
落し物を自分で探してましたって認識なのかもな<ユーノの蒐集
となるとフェイトは、落し物を持ってった「盗っ人」と言う事になるんだが……。

幾ら主犯格がママンだからって、実行犯が無罪放免なのはおかしいだろ。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 14:01:33 ID:FhTL92Ny
ていうかよくよく考えたら、フェイトの裁判でユーノの証言を認めるってけっこうアレだな
ユーノ自身も無許可でのジュエルシード収集を行っているんだから、それについて悪く言うはずがないんだし
やはり、フェイトがプレシアの目的を知っていたかどうかを確認するためだけの裁判だったのだろうか

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 14:05:06 ID:pGm7KM3L
ヴォルケンに関してなんだが、闇の書の主からギアスをかけられていたって可能性は考えられないか?
はやてがそういうことする性格じゃないので作中描写がないが、もしギアスがなかったら最悪主を殺してしまってもいいわけだしな
ギアスで強制されて過去の犯行を重ねていたとすれば、それに対する司法判断はまた違ったものになるだろうな

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 14:06:18 ID:Iq8u2axK
>>807
それ、スペシャル・エア・サービス(SAS)の本部が、中国に有るのが変って話では?
SASって、イギリスの特殊作戦部隊だぞ……。それも浸透・撹乱戦闘専門の……。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 14:21:43 ID:tWUyzLQf
過去のことは時効やらなんやらで片をつけてもいいが、闇の書事件に関しては
どうやってもただじゃ済まない立場のはずだぞ>ヴォルケン

で、どうにもならないヴォルケンを無理に助けようとして
首謀者ははやてってことで偽造したんだろうが、どう考えても墓穴。
これさえなければ、少なくともはやてが無罪になって管理局で出世することに
関しては、さほど問題にはならなかったと思うんだが。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 14:25:56 ID:m03DsaNG
>>808
PT事件のメインである次元災害未遂に関しては実行犯もママンですよ
フェイトはジュエルシードを集めたことにより犯罪協力が疑われる程度
しかし当のフェイトが事情を全く知らず、あまつさえ虐待を受けていたとあってはまず罪には問われないな

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 14:27:14 ID:t93Z6lC4
>>812
首謀者はやてって事実じゃないから痛くも痒くもない
情報そのまんまで責めるオーリスを滑稽にしつつ
はやての断罪迷探偵っぷりが際立ってたね

まず最初に自分の関わった事件から真実を日の当たる場所に出そうよ

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 14:30:13 ID:Z6EVtlBR
まあ待つんだ。大前提として、無印はまだ魔法少女で、女の子同士の友情物語。
これでまあ九割がた通る。

でもヴォルケンがぐーたらしてた3期は製作側が意図的に組織モノ臭を漂わせているから、こんな議題があがるわけよ。

もうほんと。これで神とか、笑うことも出来んわ

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 14:38:33 ID:i08S/Rvp
まあPT事件は被害者もほとんど出とらんしな
断罪しちゃう方が却って風当たりひどくなりそうだ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 14:43:52 ID:qzc/lcMf
>>814
そして地方公務員発言もあったね
抽象的なイメージだけで具体的な内容に触れなきゃいけん話まとめられるわけねえ

それらしさを出すための調査や情報集めもやらんのなら
せめてそういう構成に詳しい人に任せりゃいいのに

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 14:48:59 ID:6+4fW7z8
>>810

夜天の書が消滅したので、その件に関しては立件不可能です。
ただ、クロノが「人格のない戦闘機械」と言ってたわけだし
その認識が管理局の公式見解であるとすれば、夜天の書から独立した
ヴォルケンズは、管理局が手配していたヴォルケンズとは
別の存在として認定される可能性が高いでしょう。


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 14:52:37 ID:jg3360g3
ドラマCD聴く限り以前から感情も人格もあったがな

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 15:27:57 ID:aLOFNKtB
主の命令に絶対忠実→一連の襲撃事件ははやての仕業で全責任を負う
主の命令に別に従わなくてもいい→コントロールの効かない危険な殺戮マシーンなので処分
両方救うのは無理がある。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 15:33:54 ID:6+4fW7z8
>>820

一連の襲撃ははやての仕業で全責任があるのだが
管理外世界の住人に、管理局員を襲撃した責任を
「管理局が」どこまで問えるかは別問題だ。

あの管理局だと、どうせコネの有無で、死刑から実質無罪までどうとでもなるだろうけど。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 15:41:12 ID:aLOFNKtB
>>821
じゃあはやては管理外世界の人間なのでヴォルケンは没シュート、はやては魔法能力を捨てて一般人化が落とし所かね。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 15:43:55 ID:dvECEja/
>>813
ジュエルシードを集める関連のことが問題なんだろう。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 15:45:14 ID:6+4fW7z8
>>822

ニアSの戦力は、人手不足の管理局では貴重な人材なので
主を人質にとって戦力化。はやても歩くロストロギアのSS級逸材なので
ヴォルケンズを人質にとって戦力化。どうせ元犯罪者なので
普通の局員がやりたがらない任務をばんばん割り当てればOK。

落としどころはこうなるような気がする。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 15:46:09 ID:fPcsnnlr
まあフェイトにしろ、はやてやヴォルケンにしろ、よかったよかったで終わらせとけば良かったんだよな、ほんとに。
法だなんだとか組織がどうだとかに焦点がいっちゃうような方向に話広げたのが問題なんではないかと。

悪いことしてる人たちと戦ったりして、最終的に和解して、問題も一応解決して、めでたしめでたし。
のつづきに、治安維持とか犯罪を取り締まったりする組織を舞台にしたら、
面倒くさいことになるのはわかると思うんだが……。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 15:59:23 ID:/fKLXssR
>>824
それなら、はやても本編みたいな無能腹黒狸じゃなくて、
「本当は何の責任も無いのに、罪を犯した家族を断罪から守る為に、組織から
旧3K仕事(キツイ、汚い、危険)を甘んじて押しつけられる悲劇のヒロイン」を演じられたかもな。

フェイトの裁判といい、闇の書事件といい、自分達の素性の隠蔽工作は、このアニメにおいては、
なのは達主役側の得意技な訳だがそもそも、これからしてまず普通のアニメなら悪役の行動だよなw

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 15:59:50 ID:dvECEja/
都築っていう人間は典型的な単細胞なんだろう。
こういうことがあったから、こういうこともあって・・・という風に話を構築したんじゃないか。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 16:01:25 ID:6eJgpTx3
用は時空管理局という組織に主人公を組み込んだのが間違いだわな
少なくてもなのはは管理局に入らせないほうが良かった

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 16:03:39 ID:aLOFNKtB
組織に所属させるということがどういうことか分かってなかったんだろうな。
せめて防衛隊みたいシンプルなのにすればいいのにゴチャゴチャ装飾するし。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 16:11:42 ID:VFskJmYV
三期時点でなのはは管理局に居なくて、旧友が困ってるからやむ終えず協力のほうがまだまし
そうすりゃ、マンセーする時間も少なくてすんだ

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 16:14:35 ID:v4L9V7N7
魔法少女リリカルなのはホームページより

「それは不思議な出会いなの」

両親と兄姉に囲まれ、平凡に暮らしている小学三年生、高町なのは。
携帯電話のアラームで目覚めるいつもの朝だったが、今朝はなんだか不思議な夢を見ていた。
暗い森と不気味な黒い影…そしてそれと戦う少年の夢。

気をとりなおしての家族といっしょの朝食、スクールバスでの通学。
仲良しの友達、アリサ・バニングスと月村すずかの二人といっしょに、学校で受ける授業。

いつもどおりの日々の中、社会科の授業中の「将来は何になりたいですか?」という担任教師の問いを、
お昼を食べながら考えるなのは・アリサ・すずかの三人。
両親ともに会社経営なので、そのあとを継ぐためにたくさん勉強をする、というアリサ。
機械系が好きなので工学系に進みたいというすずか。

将来を考えている二人と違って、将来についての意志や思いがないこと…。

ひいては自分に、特筆できるような取り柄がなにもないのではないか。
そんななのはを「ばかちん」と叱るアリサと、「なのはちゃんにしかできないこと、きっとあるよ」と慰めるすずか。

「自分にできること、自分にしかできないこと」
やりたいことがあるような気がしても、それがなんなのかいまだはっきりしないという思いを抱いているなのは。

>自分にしか出来ない事を追求したら、地球と関係ない場所に就職した娘がいたんだな。

「魔法の呪文はリリカルなの」
ジュエルシードはユーノの世界で発見された古代遺産であり、遺跡発掘を仕事にしていたユーノが偶然それを発見。
当局に保管依頼をして移送をしている最中、運んでいた時空間船が爆発事故を起こしてしまう。
その際に全部で21個のジュエルシードが、こちらの世界に散らばってしまった。

>当局の船なのか、ユーノの船なのかで責任の所在が変わってくるのと、本局がロストロギアを軽視している事が分かる。

『ユーノ・スクライア(9)』
異世界から来た少年。真面目で優しい性格だが、結構奥手で恥ずかしがり。異世界の魔法使いだが、怪我と、
この世界との不適合のために魔法の力の大半を失っている。
動物(フェレットのような小さな獣)の姿に変身することができ、人間型でいるよりこちらの方がラクなため、
大半を獣の姿で過ごしている。
本業は考古学を学ぶ学生で、遺跡でジュエルシードを発掘したのが彼。移送中に行方不明となってしまった
責任を感じて、一人、回収に訪れた。

>苦手な地球で頑張ってます、学生ユーノ

『ジュエルシード』
青く輝く、美しい宝石。
魔法科学で生み出された結晶体で、手にしたものに幸運を呼び、さらに持ち主の「望み」を限定的にかなえる力がある。
が、かなえる望みに比例して、使用者はいろいろなものを失ってしまう危険性がある。
正しい使い方を知らないものが使用すると非常に危険。
特に、急いで望みをかなえようとしすぎると「オーバーロード」状態になり、正気を失い、時にその容姿さえ変化させて
しまうことがある。こうなった者を元に戻すには、正しい「魔法」の力が必要。

>たぶんガジェットはジュエルシードによって変化させられた姿だったに違いない。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 16:17:47 ID:aLOFNKtB
>>831
つうか遺跡発掘の依頼主はどこなんだ?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 16:19:24 ID:6+4fW7z8
>>832

プレシアに一票。ていうか、ジュエルシードを集めてるんだから
ジュエルシードについて、なにがしかの情報は知ってるはずだ。
それも、ジュエルシードが使いこなせるんだから、ユーノ以上の情報を。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 16:25:46 ID:4iw4j/Hc
>>824>>826
正直、はやてとヴォルケンズのそういう話を見てみたい
A'sからの素直な流れに乗って15才編で実現して欲しかったな

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 16:28:21 ID:g82oPpht
時の庭園の動力炉は、ジュエルシードと同じ形質のエネルギー炉らしいから、その線は濃厚かもな。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 16:32:08 ID:aLOFNKtB
>>835
そんな代物が普通に売買できるんだよな。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 16:46:02 ID:v4L9V7N7
ジュエルシードって初めて発掘された種類のロストロギアじゃないんじゃね。
レリックみたいに100個以上あるとか。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 16:49:14 ID:5hDkj5lO
>>811
保険のオジサンを兼業している考古学者が所属していた部隊ですね。

>>823
ジュエルシードの存在自体は管理局把握してなかったんじゃないのか?
次元振動を感知して、初めて次元干渉型のロストロギアが存在しているのを知ったんだから。
・・・まぁ、発掘していた時にユーノがちゃんと管理局に報告していないのは問題だとは思うけど。

>>834
現場ははやてを理解してくれるけど、はやての働き振りを実際に見ていない上層部から見れば、単なる元犯罪者の厄介者・・・みたいななぁ・・・。
それこそ『事件は会議室で・・・・』って言う熱い展開に持ち込めたのに。

>>835
台詞しか聞いていないけど『同系』って言うのは、次元干渉型というだけじゃないか?
・・・まぁ、問題ありだけどな。



839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 16:53:19 ID:LzU0ydZt
>>838

最初の構想では、StSがそういう話になる予定だったんだろう。
いつの間にか、陸の大半と海の全部がはやての味方になっていて
無理解な上層部と戦う不遇な犯罪者の役回りが
レジアス中将の側に回ってきてたけど。

書いてる最中に何かおかしいと思わなかったんだろうか。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 16:55:00 ID:5hDkj5lO
>>831
・・・マジデスカ?
>当局に保管依頼をして移送をしている最中、運んでいた時空間船が爆発事故を起こしてしまう。
  ↑
この一文・・・・何というお役所仕事な時空管理局。
核弾頭を黒猫に運んで貰うようなもんじゃないっすか。
・・・で、事故で紛失しても、誰も探しに来ないって・・・え〜っと、遺失物管理1〜5課は何していたんでしょうね?

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:01:38 ID:5hDkj5lO
>>839
・・・だよねぇ・・・。
上層部の無茶なオーダーと新人訓練の担当者であるなのはの間に板ばさみになったり・・・
『あの子たちにはまだ早すぎる!!教え子に死んで来いと命令させるつもり!!!』
・・・とか
同じ元犯罪者でありながら、ハラオウンケの庇護下に或るフェイトと後ろ盾のグレアムが失脚した対比とか
『上の命令は絶対や!!フェイトちゃんにはわからへんよ・・・暖かく守られているフェイトちゃんには・・・』
・・・とか。

美味しい素材てんこ盛りジャン・・・え〜っと、なんでこんなことに?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:06:02 ID:o17+VFVF
作者本人がぬるま湯に浸かって居たくて仕方が無いからです。
地方公務員〜のくだりも、ただの嫉妬のように感じる。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:06:15 ID:4ad+hXPv
>>841

>『あの子たちにはまだ早すぎる!!教え子に死んで来いと命令させるつもり!!!』

新デバイス渡した直後に即実戦という第5話の展開は
まさにこの王道を歩むことになるはずだった。
現実には、なのはさんが突っ込ませる役になってしまった。

>『上の命令は絶対や!!フェイトちゃんにはわからへんよ・・・暖かく守られているフェイトちゃんには・・・』

このスレでもさんざんやり玉に挙げられてる「戦力分散の愚を犯す無能指揮官はやて」が
この台詞を入れるだけで、中間管理職の悲哀を漂わせる悲劇のヒロインに早変わり。

…おいしいシチュエーションなら、てんこもりになってるはずなのに
なんでこう意味不明な調理になってるんだろう。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:12:40 ID:kdO2HpLh
>なお、課内の雰囲気は「若いスタッフが多く、上下関係に厳しい軍的雰囲気より和やかな地方公務員的な雰囲気になっている。

まあなんていうか偏見丸出しだな
伝わらなくもないけど

>あくまで試験的に設立・運用された部隊であり、当初から機動六課の運用期間は1年間と決まっていた。

たった一年で解散とか金有り余ってんなあ

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:12:57 ID:Z6EVtlBR
なんか僕の考えたリリカルなのはの流れになってきたな( 'ω`)

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:13:29 ID:+juGvCn5
>>843
>「戦力分散の愚を犯す無能指揮官はやて」

というか、はやてって絶対今回の事件の隙に乗じて
他の「どうかしてる連中」が、横合いから思いっ切り殴り付けて来るかもしれない…って考えが
頭っから存在してないよね。

これって指揮官としてはヤヴァくないか?

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:15:39 ID:4ad+hXPv
>>846

そういう、横合いから殴りつけてくる連中は、機動1課〜5課の猛者達が
阻止してくれてるので、機動六課はJS事件専任で戦えるのでしょう。

本当に予備兵力を持ってないのなら、本気でやばいが
はやて自身が予備兵力なので、この点は特に問題ない。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:16:14 ID:5hDkj5lO
>>845
・・・というか、誰もが考えそうな王道的展開なだけで

え〜っと、誰か書いていた気が・・・基礎が足りない奴が奇策に出るみたいなこと。
作品の中で製作者が自虐ネタ入れていたのかも。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:19:17 ID:5hDkj5lO
>>847
何故か地上本部が思いっきり横合いから殴りつけられている件・・・
まぁ、はぁ?本部?そんなの関係ねぇ!!な本局だからなぁ。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:20:14 ID:Bil3iFTr
>>841
そういうすれ違いや軋轢、衝突とか確執というのを
描きたいのか描きたくないのかはっきりしないよね。
やってるつもりでも、変なとこでそういうの避けたり誤魔化したりして
胡散臭く感じる。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:20:55 ID:+juGvCn5
>>847
>そういう、横合いから殴りつけてくる連中は、機動1課〜5課の猛者達が
>阻止してくれてるので、機動六課はJS事件専任で戦えるのでしょう。

ところがそうとばかりとも言えないんだなこれが。

何故なら、そういった連中の中には少なからず管理局のエリートをも凌駕する
実力を有した人間もいる、という事がティアナの過去の設定にある。
管理局のエリート&射撃の名手を葬り去った豪の者が。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:22:18 ID:4ad+hXPv
>>849

ステエキにヴォルケンズ3人(ヴィータ欠)に呪いの風(いなくても一緒だったが)に
復活したエース級狙撃手ヴァイス君を回してるんだから、一応は対策してある。

おかげで本命のゆりかごに、なのはさんとヴィータしか回せなくなり
スカアジトには、フェイトそんと暴力シスターとマッガーレしか投入出来なくなったけど。

このせいで、なのはさん無双だのフェイトホームランだのという
なのフェが暴れて万事解決なお話になってるんじゃないかと小一時間(ry

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:22:22 ID:6eJgpTx3
>>845
それって、StSの作品内における各種設定やら構成脚本などでおかしいところを
こちらが突っ込んだ時に信者が反論出来ず口にする台詞だけどなw

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:25:26 ID:ZlTcRiVb
>>847
機動1課〜5課は人手不足で忙しいという設定だからそんな暇ない。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:27:23 ID:4ad+hXPv
…つくづく、設定は突っ込んだら負けだなぁ…
雑魚犯罪者などSS級魔導師はやてのディアボリックエミッションで
まとめてK.O.って言えればいいのに、ティアナの過去関係で
あっさり否定してくれるし。

もっとも、海が陸から戦力を引き抜きまくるので、陸の戦力が
本局から問題視されている、なんていう意味不明な
設定を作ってるんだから、設定を気にしたら負けかもしれない。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:29:42 ID:+juGvCn5
>>855
>SS級魔導師はやてのディアボリックエミッションでまとめてK.O.


リリカルなのはの問題点は殆ど「ヒロインに大っぴらに人殺しをさせられない」って所から来てるわけなのだが
それも、その絡みで無理でしょ

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:32:04 ID:4ad+hXPv
>>856

そこは非殺傷設定でOK…な、はずなのだが
一般人は非殺傷設定の魔法でも普通に死んでしまう。

何考えて設定を作ってるんだろう。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:35:12 ID:ZlTcRiVb
>>857
訓練用魔法弾の説明見ると非殺傷設定でも非殺傷するには技術がいる様だぞ。
はやてって技術はメタメタだろ。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:37:11 ID:+juGvCn5
>>857
管理局のエリートを返り討ちに出来る程の大物だったら、殺すつもりでかからなきゃマズいでしょw
そもそも、それでティアナの兄貴返り討ちにされてるわけだし

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:38:19 ID:ZlTcRiVb
民間にもプレシアみたいな人がいたからなあ。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:39:21 ID:j/SDWcZ7
>>857
マジでそんな設定あるの!?
マシンガン位のある程度強力な質量兵器使って抵抗してくる、魔力資質のない犯罪者とかどうやって制圧すんの?
殺すのか?

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:40:32 ID:ZlTcRiVb
>>861
バインドだと思うよ。
ただバインドは三期で高等魔法になったようだからな。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:40:39 ID:g82oPpht
>>858
はやてがダメダメなのは並列処理と高速思考だよ。
魔力がバカでかすぎるんで、そっちの能力には支障が出てる。

……つくづく、どうしてコイツはSSとれたんだろう。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:40:42 ID:v4L9V7N7
目玉より皮膚が硬ければ問題ない。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:42:38 ID:ZlTcRiVb
>>863
そんなんでちゃんと非殺傷できるのかよ?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:47:14 ID:5hDkj5lO
>>863
俺のパソコンのCPUがPenIIになったようなもんかぁ・・・

・・・って言うか、マルチタスクは魔導師の基本だったよな?
なのはは空間認識能力が高いとか、魔力の収束技術が高いとか:(サッカーで言うボランチの能力みたいなもんか?)
フェイトは魔力刃の形成などの圧縮が得意とか対人の接近戦、魔力弾の初速が速いとか:(サッカーで言うフォワードの能力みたいなもんか?)

・・・あれ、そんな設定があった気が・・・?

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:47:56 ID:hmUkFVV9
>>853
いや、たしかにぼくの考えた、はキモイ流れになりやすいけどなw
2、3行でささっと済ませられる人のならともかく

はやての描写にしてもあれで優秀なつもり、少なくとも「相手に上を行かれた」描写のつもり
って時点で脚本がどんだけしょっぱいかはわかろうというものw
三馬鹿に一切の間違いを犯させてはいけない、みたいな偏ったキャラ描写が
まさか成長した証だとでも思ってたのか?ねえ都築センセイ


>>855
陸の戦力問題にしないと機動六課SUGEEEEできないもんね
海が全面的な介入するのに問題が生じなくなるから
ただそれだけの他称戦力
実際の描写は「うわー」

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:02:07 ID:5Wk8Qof0
>>867
最後まで報道し続けた初代ゴジラのアナウンサーの方が陸の局員より優秀だぜ

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:03:30 ID:+ZhmpnEu
ところで機動六課って何で解散したんだ?
結果を出したなら解散なんてしないと思うが…

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:04:35 ID:gSk1pUN9
ウルトラマンタロウじゃ一般市民がナイフ一本で怪獣に立ち向かうというのに。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:04:56 ID:5hDkj5lO
>>869
・・・普通の女の子に戻りたかったんだよ。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:05:37 ID:5Wk8Qof0
>>869
なんか表向き最初から1年だけの実験部隊として設立されたらしい
もしその一年で予言起こらなかったらどうするつもりだったんだ?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:07:20 ID:+juGvCn5
>>869
それはだね、この一件の本当の中核的要素に(六課及びその支援者連中に)関わって欲しくない存在が
精神操作のような類の「コードギアス」のギアス能力のような先天固有能力、あるいは同効果のデバイスを用いて
それとなく、解散→本当にヤヴァいポイントから巧みに隔離…ってやられたんだよ

そうだよ、きっとそうに決まってるさw

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:09:46 ID:5hDkj5lO
>>873
機動六課のやったことは、冗談抜きに『管理局高官による不祥事のもみ消し』だから、あながち間違いじゃないかも。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:10:42 ID:hmUkFVV9
>>868
比較する方が失礼です


トカゲの尻尾切りどうこうなんて
いかにも危うい立場みたいなこと言う割には
まったくさっぱりなんの問題も生じさせない辺り、つくづく口だけ脚本だよな
いやあれはレジアス側の勘違いをアピールするためだけか

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:13:17 ID:5hDkj5lO
>>872
機動六課ってさ、潤沢な資金を使ってピーキーなデバイスとか、特注品目白押しだったし・・・
機動六課利権とか産官の癒着とかで存続されたら或る意味面白かったのにな。

日露戦争後も続いた建設国債のように

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:21:49 ID:6eJgpTx3
>>857

>一般人は非殺傷設定の魔法でも普通に死んでしまう。

こんな設定ってあったっけ?別に上記の設定については触れられていなかったと思うが

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:35:17 ID:kdO2HpLh
>>877
まあ相手の魔力値にダメージを与えるのが非殺傷設定攻撃だから
魔力を持たない一般人に効果が無くても不思議ではない

ていうか眼球が柔らかいから非殺傷が効かない、っていうけどそんなに眼球って柔らかいか?

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:41:28 ID:v4L9V7N7
物理破壊設定/非殺傷設定 † Edit
主に魔力弾に用いられる設定。
物理破壊を伴う物理破壊設定と生体にショックのみを与えて傷をつけない非殺傷・スタン設定がある。
しかし非殺傷設定であっても、その生成技能が低かったり、命中箇所が脆かったりすると大怪我をすることがある。

振動破砕 † Edit
スバル・ナカジマの所有する先天固有技能。
四肢末端部からの振動エネルギーを発生させ、放出あるいは接触することで対象に振動エネルギーを流し込み、共振現象を発生させて粉砕する破壊技術。
振動は外装・装甲のみならず、内部で護られている骨格・機械部品といった脆く固い部位にも瞬時に到達し、共振によって破砕する。
その威力は絶大だが、使用者や装備品へのダメージも甚大。
第17話で暴走状態に陥ったときチンクに対して使用。
接触兵器ということもあり近接戦でしか使用できないものの、対人対物に関わらず当たれば間違いなく一撃必殺の技。

>一撃必殺w 一撃で必ず殺すw たしか模擬戦でなのはに使ったよなw

非殺傷性 † Edit(一期・二期の方)
大きな破壊力を持つように見える砲撃・射撃等の攻撃魔法だが、任意で物理的なダメージを無くす事ができる(純粋魔力攻撃設定)。
この場合、魔法がダメージを与えるのは攻撃対象の魔力値に対してであり、基本的には身体的な損傷を伴わない。
ただ、酷く外傷を負うという事を避けられるだけで、実際にはそれなりの衝撃や痛みがある。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:51:55 ID:XLuFkkZ5
>>866
PenIIのレベルならメモリさえ積んでればWindows2000充分走るぞ。

ヤツの思考能力はV30未満。Z80より高性能かも怪しい。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:53:24 ID:g82oPpht
>>878
歯や骨と比べると柔らかいよ。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:55:25 ID:mN6Ogx/G
>>878
それも大人と子供でどんだけ違いがあるの?って部位だしなー

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:57:40 ID:EaN8YQYb
眼球がアウトなら皮膚はどうなのさ?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 19:01:45 ID:5Wk8Qof0
>>879
ようは無空波だろ?
第一期ではクロノがディスクXみたいな原理の魔法使ってたからあんますごいと感じない

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 19:21:16 ID:v4L9V7N7
ブレイクインパルス(Break Impulse) † Edit
使用者:クロノ・ハラオウン
杖、または素手での接触により、目標の固有振動数を割り出した上で、それに合わせた振動エネルギーを送り込んで
粉砕する魔法。 固有振動数の算出のために、目標に接触した状態で数瞬の停止が必要。魔法の能力のみならず、
近接戦闘能力も要求されるが、最小限の魔力で最大の効果を上げることができる。
使用話数:1期第12話

この魔法を常時超魔力でフルドライブしてたら振動波砕になりそうだな。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 19:24:36 ID:zUqGrHeV
>>848
亀だけどこれ?
143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 10:38:58 ID:a4pRIa4/
>>141
「基礎が出来てない人ほど一発逆転狙って奇策に走るもの」てばっちゃが言ってた


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 19:30:38 ID:LLVh5aE1
基礎が大切って作中で耳にたこが出来るくらい言ってるのに
肝心の作品は奇策ばっかり狙ってるのがなんとも

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 19:35:56 ID:NMeNrcjX
非殺傷はショックのみで傷をつけないか・・。
ところでショック死というものも存在するが、これについてはどうなんだ?w


889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 19:37:38 ID:OYOhJarU
>>831
第一期の最初の事件に関しては、三期の設定さえなければある程度納得範囲。
ジュエルシードは遺跡発掘によって「偶然中から発見された」ものであり、民間の調査機関がたまたま歴史的遺物を掘り当てちまったようなもん。
「そんなヤバイもの積んでるのに爆発事故」がちょっと問題だけど、まあ実際にはプレシアが関与してた「not事故」でもそれほどおかしくはないし、急な機関トラブルってのもまあありではある。

第三期の余計な「組織」があるおかげで、アースラ以外この事件に関わって来てないのは何でやねん、って余計なツッコミが出て来るがな……。

ちなみに、この時空間船が当局責任者と落ち合うためにユーノ達が用意したものか、あるいはジュエルシードを引き渡された後の管理局の船だったかで責任の所在はちょっと違ってくるね。
まあ、どちらであってもユーノは厳密には有罪。ジュエルシードの件はユーノ側が紛失した場合「スクライア一族の長」に責任が行き、管理局側の場合は管理局に責任が行ってどのみちほぼ無罪だけど、
その後勝手な判断で管理外の世界に入り込んで関与禁止令を破り、おまけに現地人に魔法を教えて自らも魔法行使をしてるからね。それも相当大きな奴を。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 19:42:58 ID:VFskJmYV
>>888
死ぬ方が悪いorそれとこれとは別とか

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 19:58:19 ID:8Gs9PrSj
>>886
こんなのもあるぞ

ガッシュの雷句氏いわく
思いつきとアイデアは違う!
思いつきを何度もシュミレートして、ようやく僅かが使えるアイデアになる。
ただの思いつきを無理やり組み込むとキャラもお話も死んでしまう。
・・・だそうですよ。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 20:04:20 ID:/RTgmtwL
振動破砕っていうのはアレか、ガリィのヘルツェアハオエンみたいなものか

あのサイボーグとか一撃でバラバラにする

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 20:06:49 ID:jg3360g3
ARMSのアレ

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 20:26:14 ID:v4L9V7N7
もうちょっと旧いとスプリガンのマシンナーズプラトゥーンの
震動粉砕システム。骨がバラバラになりやすぜ

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 20:29:47 ID:5hDkj5lO
クロノの技の方が高度だよなぁ・・・
ナディアで大きなU磁石に引っ張られたノーチラス号が喰らった音波攻撃と同じだよな。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 20:30:52 ID:dI/jXB6Q
あの手の装置・技術・技ってのは二種類に大別されてるんだが、都築は区別ができてない予感。

振動エネルギーを送り込み、とか言っちゃうからなあwww

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 20:34:07 ID:5hDkj5lO
>>886
そのばっちゃが言ってたそのものです。
そうそう、それそれ。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 20:43:21 ID:NMeNrcjX
ああ、そういえば格ゲー下手な奴ほど、一発逆転狙って超必出してガードされたりするな。
俺のことだが。


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 20:49:59 ID:59wF1OUE
>>879
何度も何度も言われてるだろうと思いつつあえて聞こう
物理破壊と非殺傷は分かれてるという設定
じゃあなんでなのはが壁ぶち抜いてW撃ったときW死んでないんだよ
あとスカは頭から壁に激突するフェイトのホームランで普通死ぬんじゃないか
死なさないならせめて非殺傷斬りとかそんなのはなかったのか

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 20:55:24 ID:yfvFcI2F
何時も思うんだが、ノーヴェのISって普通ブレイクライナーじゃなくて逆位相の振動波にするんじゃないの?
『アタシにゃそれは効かねえんだよハチマキ!チンク姉の仇、とらせてもらうぞ!』
くらいはやってもいいと思うんだが

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 20:59:26 ID:5Wk8Qof0
>>900
あいつのIS普通にナカジマ姉妹が魔法で使ってるしな
しょぼすぎる
つーかぶっちゃけ3のISぐらい後期開発型には搭載しとけよ
アレについて行けんのフェイトぐらいしかいないんだし

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:01:57 ID:v4L9V7N7
スバルの見た目をパクってスカが短期間でノーヴェを創った。
振動波砕システムは物語の後半に出てきたので、情報になかった。
後付で振動システムをつけるには時間が無かった。
そしてスバル対ギンガの方が盛り上がると思った。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:03:24 ID:rcooqLc2
振動破砕を技術って書いてあるけど違うよな。あれは技術じゃなくて固有能力だし。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:04:43 ID:1CXOjs/p
>>899
結局『周囲をぶっ壊す派手なビーム』と『なのは達は不殺』って結果が両方欲しくて、
その結果殺傷/非殺傷設定が歪められてるんだよね。
ザンバーでぶった切ってもスカは死なない、DBで壁ごと撃ち抜いても4は死なない。
非殺傷だからです、そういう不思議パワーなんですってぐらい開き直れば解決するのに。
明確にやりたいことがわかってるのにそれに合わせて設定を組まないからグダグダになる。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:16:03 ID:5Wk8Qof0
そういやISってなんなの
先天的技能ってことは超能力か何かか?
機械化による能力なら複数のIS搭載しているのがいてもおかしくないんだが

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:16:56 ID:EaN8YQYb
つーか今まで散々斬りかかってたのに何で最後に面で叩くんだよ

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:17:53 ID:rcooqLc2
非殺傷のでも、壁って貫通できないか?壁には、魔力は含まれていないと思うし。
個人的にはWを吹き飛ばすときになんでファイアリングロックを解除したんだろうと思って。


908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:18:51 ID:dI/jXB6Q
>>905
つか、『超能力でも』だな。
複数の能力を扱えない理由がない。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:21:08 ID:5Wk8Qof0
>>908
それもそうか
しかしこういうのって12体もいるんだから
1体ぐらい冒険に出た作品がいるもんだがなぁ

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:31:22 ID:CKZuPtVO
>>899
余計な設定がなければまだご都合主義でもカタがつくのにわざわざ用意してんだから設定無視しないでほしいな
第一、一期二期から存在してた設定ならそっちに合わせろやと
しかも作中で「この作品では絶対正しい」キャラに説明させた質量兵器が危険で魔法が安全な言い訳
科学は子供でも誰でも使えるから危険、魔法はクリーンなエネルギーだからどうこうってやつ
前者に目をつぶり才能ある人間にのみ使用可能とか差別的な思考を認めたとしても
殺傷うんぬん言ってる時点でクリーンという部分に説得力が皆無になってしまってるわけで

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:35:58 ID:1zgznBJ8
>>909
よくある
「機能の一点集中による性能の特化を図った特機」
をやりたかったんでしょ

『スパロボ的』

なさ。
ちっとも性能の特化ってところが見えなかったけどねw


912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:38:43 ID:rcOlnWEQ
非殺傷設定ってのは要するに模擬刀だと俺は例えてみる
本物の刀なら切れば普通に殺せるけど、模擬刀だと打ち所や力加減を考えれば怪我させないし
それだったら壁ぶち抜きで四番死ななかった理由もこじ付けできたりするし


913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:40:37 ID:0/gck4J4
>>904
いきあたりばったりで苛付くような設定でしか塗り固められないのに
さもきちんと出来てますみたいなのが、情けないよね…

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:40:59 ID:5Wk8Qof0
>>912
壁をぶち抜く威力でアレだけの範囲の砲撃だぞ
さすがに無理がある

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:41:05 ID:6eJgpTx3
原作者は自分が作った設定でも、飽きたらまた新しく設定を作り旧設定を上書きするからなあw
飛行魔法・魔導師ランク・階級etc…
この調子だと4期があったとして、また突っ込み所満載の設定改変をするだろう

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:42:40 ID:rOZmRqic
設定改変をするなと言っているわけじゃないんだ。
改変するなら、脊髄漫画家ぐらい開き直れ、と言ってるだけなんだ。
なんでできないかね。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:45:08 ID:dvECEja/
>>910
たぶんクリーン云々は、エネルギーの使用とか有害な廃棄物の排出がないとかそんなんじゃないか。
当然そんな利益は大したものではなく、明らかに質量兵器のほうが良いと感じるな。
なのはクラスの魔道士でも、攻撃の到達速度も大したことないし、
火力で見ても良いとこ大口径の野砲一機分だろ。
世界を統括する存在である本局にのみにでも質量兵器を持たせれば言いと俺は思うけどな。
イースラみたいなのが相手でも、なんちゃら砲を打つ前に、質量兵器ならイージス艦を保持していたとしたら、
SM3ミサイルで無力化できるだろ。イースラの官員はみんな死ぬけどね。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:47:24 ID:/uaK/Ht+
シグナムとゼストの所とか、あれはシグナムが最初から殺傷設定にして戦ったわけだし。
あそこだけレヴァンティンでゼスト殺すのがしっくりこない。
死に場所を求めて向かってくるゼストを非殺傷設定で戦闘不能にすればいいだけなのに。
まあゼストが死なないと話的に締まらないのかもしれないけど。
アニメ全体は不殺を貫いてたのにあそこだけ、正義側キャラのシグナムが殺人をするのは微妙だった。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:55:05 ID:a01wHPtA
>>870
改造べムスターが出る話だな、あの時の青年の勇気ある行動は凄かったな

故川内3部作の主人公は、正義や社会の懇親の為に命を掛けてたな
どうでも良いが、来週NECOとファミ劇で放送する、ダイヤモンド・アイとコンドールマンの主人公のをミッドに連れて行って、管理局員に正義のために戦う二大ヒーローの勇姿見せてあげたいよ

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:55:57 ID:Dhmkvtl7
誰でも使えるうんぬんはあの世界の技術を見る限り
魔法の才能が無い奴でも魔法が使うことが出来る道具は開発可能っぽいのがなんとも
クリーンかどうかはABC兵器以外なら破壊と言う点で大して変わりがないと思うけどな
というかなのは世界で「魔法」っていうと攻撃魔法をまず思い浮かべてしまうから
「魔法はクリーン」→「クリーンな攻撃魔法」という間違った方向で恐ろしく感じてしまう
この辺の一般的な魔法技術の使われ方の描写が無かったのがまずかったと思う

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:57:35 ID:yfvFcI2F
>>899
Wまでの距離と壁の厚さと気圧と周囲の魔力濃度とAMF出力その他もろもろの数値を理解して、ちょうどWに着弾する頃に適度に減衰するように計算して撃ったんですって言うに決まってるだろう

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:57:38 ID:5Wk8Qof0
>>918
あそこでああこいつ何も反省してないなと確信した
過去の所業反省してるなら騎士としてではなく管理局員として対応すべきだろ

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 22:02:21 ID:/OttX7dX
そこでゼスト殺してやるのなら、オメーも自分から死んでケリつけろよって感じだな

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 22:02:32 ID:dvECEja/
なんか皆フェイトに甘くてニートさんに厳しいな。。。
フェイトなんか、自分の行為を置いといて、スカを重犯罪者呼ばわりだぞ。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 22:04:46 ID:PtSpP/S3
フェイトは、言ってることはともかく、結果だけ言えばちゃんと管理局員としての仕事をしている。
ニート侍は、まず管理局員として間違っている。
そこが、違う。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 22:07:49 ID:6eJgpTx3
>>918
まあ、ゼストはほおっていても体が持たなかったんだろうけど
ルーテシアとのからみを無視したまま物語から退場したのはどうかと思った
そういう意味でルーテシアと同じく本来はもう少し物語における見せ場があったんだろうな

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 22:19:59 ID:OYOhJarU
>>924
>>925
立ち位置が中心に近いほど登場(=マンセー要員になる)回数が多くなるから、
中心に近い人物ほど「キャラとして」諦められてるせいもあったりしてな……。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 22:26:23 ID:yfvFcI2F
フェイトはもうストップ安だからいまさら何も…ゴミ捨て場を見て汚いってわめき散らす人間もいないだろう

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 22:26:37 ID:Kl4ik2io
>>870
正確にはダイナマイトも使ってたけどな。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 22:26:51 ID:hQdjG25d
介錯してもいい警察ってなんなんだろね

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 22:29:18 ID:dvECEja/
>ゴミ捨て場を見て汚いってわめき散らす人間もいないだろう
フェイト自身もゴミの一つであるんだけどね。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 22:35:28 ID:RAQ+AaOo
3期のこの有様を見てると、エイミィとかアリサとかすずかがまじで勝ち組に見えてくるな

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 22:37:12 ID:ZLkobrEt
第三期じゃ、フェイトがらみのお話の出来は特にひどかったからな。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 22:39:52 ID:59wF1OUE
>>925
確かに結果論で言えばスカ博士捕まえてはいるけどよ
なんかそれ極論に近くないか?
お仕事ほぼ他人任せで敵に教えてもらうばかりで
スカアジトでも目の前の自分の仕事無視して「なのは助けなきゃ!」だぞ?
お世辞にも管理局員として仕事してたなんて言えねー

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 22:42:51 ID:ZLkobrEt
>>934

ほぼ他人任せで敵に教えてもらうばかりで、本来の仕事をしていない、という
だけのことなら、主人公サイド全員に当てはまるので、特に非難するにはあたりません。
(いや、本来は大いに非難されるべきことのはずなんだが、フェイトだけの問題じゃない)

ただ、シグナムは「仕事をしてない」ってレベルじゃなくて「明確に管理局員としてあるまじき行為に及んでる」からなぁ。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 22:45:35 ID:Vix3Vpil
>機動六課ではライトニング分隊の副隊長としてフェイトを補佐し、前線で戦う。
>また、機動六課フォワード交替部隊のリーダーを勤めており、現場捜査など分隊としての勤務には付き合えない事も多い(漫画Episode-9)。

うっわーシグナムさん働き者ー

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 22:50:53 ID:ZLkobrEt
>>936

というより、フォワードチームと隊長sにメンバーを分けてる時点で
分隊設定が成り立ってないと、誰も気づかなかったんだろうか。
これでは、シグナムがライトニング分隊にいる必然性がどこにもないじゃないか。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 22:56:34 ID:hQdjG25d
フォワードって事は戦闘以外は待機任務だぞ。物語での戦闘回数を考えると給料泥棒だぜ。
首都航空隊時代より働いて無いんじゃないか。
ホテルだろ。ゼスト殺しに、アギト合身剣だろ。
あと覚えて無いな。どうもヴィータの方がゼストと絡んでたような

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:03:12 ID:NMeNrcjX
笑わせるな・・管理局に正義などない!
と、ミッド人はロウキ様に怒られて来い、とか思う。


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:03:49 ID:o7iJia16
>>889
法律に厳密に無印のストーリーを進行した場合

第7話で「時空管理局執務官、クロノ=ハラオウンだ。お前ら全員逮捕」となって4人仲良くブタ箱行きで終劇
なのはとフェイトは友情を育み生涯を共にする友人となりました、塀の中で

こんな感じになるわけか、なんと素晴らしいhurtfulすとーりー


まあアースラ組や管理局にとっては子供たちのやってたことは大事の前の小事なんだろうな
黒幕であるプレシアに全ての罪を被せて、子供たちは悪意もなかったし恩赦や情状酌量で実質無罪にしてしまえばおkと

しかしフェイトがよくそんな裁判を受け入れて協力したなと思ったり
フェイトが無罪になるには全ての責任をプレシアに押し付けて、さらには自分が虐待を受けていたことまで証言する必要がある
もういなくなってしまった存在なので母親を売るって表現は適切ではないが、母を悪く言うような真似をよくあのフェイトがやれたものだ
まあフェイトがそれを拒否しても、アルフがゲロってしまえば変わらないっちゃあ変わらないかもしれないが

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:04:36 ID:/OttX7dX
正義だけじゃなく悪の美学もないと思う

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:08:52 ID:ZLkobrEt
>>938

シグナムが働いてないのはよく目立つが、期待の裏返しとも言える。
本当の意味で給料泥棒なのは、呪いの風だな。
本来は、フォワードチームの後見人のはずなのだが
第7話で勝手に職務放棄した後は、フォワードチームのまとめ役ポジが
完全にティアナにうつってるじゃないか。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:13:43 ID:B2S/WyF1
魔法関連はクリーンというけれど
魔導実験の事故で亡くなったアリシアの立場は?

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:15:36 ID:hQdjG25d
比較的クリーンなんです

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:17:27 ID:ZLkobrEt
原子力はCO2を出さないクリーンなエネルギー、とか
中性子爆弾は、死の灰をまき散らさないクリーンな爆弾、とか
そういう意味で、クリーンなのでしょう、たぶん。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:17:32 ID:yfvFcI2F
ハエと蚊ならどっちがマシ?ってな感じです

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:18:11 ID:RAQ+AaOo
酸素を奪うだけなのでクリーンです。

質量保存の法則?何それおいしいの?

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:21:06 ID:Vix3Vpil
>>945
>なお、自働車のことをミッドでは「モーターモービル」と呼称する。
>モーターモービルは燃料駆動で、水と微量の化学触媒をを組み合わせた燃料によって内燃機関が稼動するシステムとなっている。
>排気は微量の触媒煙を含むだけの水蒸気が排出されるという極めてクリーンなシステムとなっており、環境への配慮がなされている。
>また、オートバイの燃料もモーターモービルと同様である。

おいおい魔法技術は?

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:22:28 ID:hQdjG25d
オートジャイロ
事故ったら飛ぶぜ

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:25:11 ID:53XVLHgP
そのクリーンさは戦闘に関してのみだろうからな。フェイトの話の流れだと。
攻撃力を発揮したあとに有害物質や破片が残らないとか、そういうクリーンさ
ってことじゃないか。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:25:41 ID:RAQ+AaOo
触媒って結果的にはそれ自身は反応しないんだよな…
つーことは水が水蒸気になって排出される、っつーことだよな。
逆に燃料側がエネルギーもらってね?

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:25:49 ID:ZLkobrEt
>>948

水と触媒でエネルギーを取り出すのなら、十分魔法かと。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:30:28 ID:dvECEja/
>逆に燃料側がエネルギーもらってね?
なんという永久機関w

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:30:29 ID:Kl4ik2io
>>948
モーターモービルって…ティアナがSS01ではっきり自動車って言ってるじゃん。
するとあの台詞は将来執務官になるような奴が管理外世界を思いっきり見下しているということを暴露しつつ
設定の杜撰さまで露呈したわけだ…。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:32:54 ID:CY9nzgF2
>>954
こっちにも自動車があるんだ(笑)

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:43:06 ID:/RTgmtwL
>>950
仮に有害物質等を微塵も残さなくても、単独犯で複数の次元世界を破壊されたらたまったもんじゃないけどなw

水爆?放射能?なにそれおいしーの?な世界だぞマジで

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:46:01 ID:JnkONCrs
>>948
これが魔法による技術じゃなかったら、ミッドの水は危険物になっちまう
ってどっかで話されてたな。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:46:47 ID:RAQ+AaOo
>>953
そもそも触媒は「自発的に起こりうる反応の手助けをする」機能しかないわけで
(2H2+O2→2H2Oという反応は起こせても、2H2O→2H2+O2という反応は起こせない)、
自発的には起こりえない反応に対しては外部からエネルギーを加えてやる必要があるんだよな。
水が水のまま燃料として使えるという話でも、H2O(l)がH2O(g)になるためにはやっぱりエネルギーが必要。
(しかも内燃機関じゃなくこれじゃただの蒸気機関だという突っ込みが新しく生まれる)

それらしいことを書きたいならそれらしい知識を身につけてからにすればいいのに…

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:47:44 ID:hQdjG25d
水蒸気がでるってことは、原理自体はSL機関車から発達してない?
馬力低そうだが、さすが魔法だな。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:48:57 ID:ZLkobrEt
ふと思ったんだが、触媒というのが、我々の考える触媒ではなく
魔法的な触媒であって、水と反応して熱を発生する何かなのではないだろうか。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:51:07 ID:RAQ+AaOo
石灰ですね、分かります。
ってそれじゃぁ水酸化カルシウムも出してしまうwww

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:52:38 ID:ZLkobrEt
金属ナトリウムなら、水素も発生してお得ですね。
無茶苦茶危険物ですが。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:53:52 ID:TgFLEf9a
>>958
当時流行ってた燃料電池のことを言いたかったんじゃね?
細かいことは魔法で解決!のつもりだったんだろうが余計なこと書いちゃうから破綻する・・・

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:54:55 ID:o7iJia16
まあカートリッジなんかと同じ要領で魔力を封じた何かを使ってるんだろう

ていうかカートリッジシステムなんかある時点で、
魔力のない人間でも魔力を使った武器を使用出来るってことになってしまう気がするのだが
それって子供でもスイッチ1つで(ryの状態と何ら変わりがないのでは?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:54:55 ID:RAQ+AaOo
普通にガソリン合成しろって話だなwww
それこそ魔法パワーで二酸化炭素の炭素やなにやらからガソリンを再生可能、って設定にしてさ。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:56:11 ID:hQdjG25d
おれ、工学詳しくないからなんともいえないんだけど。
>排気は微量の触媒煙を含むだけの水蒸気が排出されるという極めてクリーンなシステムとなっており、環境への配慮がなされている。

うーんとさ、排出された触媒と水蒸気を外気温で水と触媒に戻して、もう一度燃料タンクに戻したら
永久機関になるんじゃないのか。燃料補給もいらないし。排気自体なくなってもっとクリーンに。
マフラーを表面積を大きくして燃料タンクに直結する。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:58:49 ID:CY9nzgF2
ていうかミッドはクリーンって表現好きだな

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 00:02:36 ID:JCY2JhKa
魔法で動いてるって言えば丸く収まるのに

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 00:05:00 ID:70jdlSrn
クリーンとか言うなら安直にソーラーパワーにすりゃいいものを…

なんで専門分野の人でも悩むようなもんを語るのかね…

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 00:12:21 ID:NSzqw2ON
>>969
せっかく魔法があるんだから、魔法パワーで動いてます、でいいのにな。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 00:12:45 ID:JMOqL2Lv
>>967
クリーンじゃない奴ほど使いたがる。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 00:18:14 ID:pMWmJPva
>>967
その内、ミッドをクリーンにするとかいって、大量虐殺魔人「バグ」を作らないだろうな……。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 00:27:07 ID:F/Y91yGN
>>926
あんな最後迎えさせるなら
せめて2番と相打ちにした方がなんぼかマシだったわ

騎士としての誇りを守った云々言ってたけど、死んだ友人のこと考えたら
むしろ勝手に決着つけようとするほうがずっと人でなしだろうに
ゼストもシグナムに無理矢理見せ場作るための道具だったかもな
後半になってからのルーテシアとの関わりの薄いこと薄いこと…なんだこれ

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 00:28:18 ID:EfxBXBc5
>>970
次スレよろ。


975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 00:32:34 ID:RESdwWkV
>>967
ぼくはきれいですぼくのかんがえはきれいです
って言い続けないと自分が汚い気がしてしかたないんじゃないだろうか

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 00:46:59 ID:IOEAYJMa
まあ実際、ちゃんとまともに見れば、これ以上ないくらい面白くなく、見所のない作品もない。

このアニメってさ、ブランドに酔っ払った信者用だからな。
しかし同人業界的には連中は羽振りがよくって助かるけど。

明日は大阪でコミコミですね。なのは本で金搾り取ってきまつ(∀`*ゞ)テヘッ

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 00:54:57 ID:8UPqOyAP
>>970じゃないが次スレ建ててくる

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 01:05:41 ID:8UPqOyAP
スレ立て&テンプレ終了

魔法少女リリカルなのはStrikersは終了しました137
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1212854165/

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 01:14:43 ID:pMWmJPva
>>978
乙カレー。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 01:23:43 ID:aqJxWi+o
ブランドに頼るだけじゃ明日はないのにな
老舗のラーメン屋やカップラーメンだって少しずつ味を変えてるというのに

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 01:32:27 ID:F/Y91yGN
>>978
乙です

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 01:39:33 ID:KbHcHypD
>>976
StSはOVAなら良かったんだろうな
見たいシーンの継ぎ接ぎでも買うのは基本信者だけだし
このアニメがすごい!でStSを高評価してる人が
「誰だ都築に2クールを与えた奴は!」ってコメント書いてて笑った

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 01:48:28 ID:SmlJU9z2
>>978


>>980
いや、このラーメン屋は新店舗が出来る度に今までの味付けを変えることで有名なチェーン店だw

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 01:49:49 ID:bcRAJEjk
>>982
少しスレチな質問だがこのアニメがすごい!ではStSは何位だったんだ?
まさかの上位入賞とかないよな?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 01:51:14 ID:bByYl3YR
>>984
23位

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 02:00:49 ID:Ct45pPHB
>>972
シャリシャリシャリ!!!!
って音が町中に鳴り響くんですね、わかります。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 02:15:02 ID:6i3xG1X3
>>985
調べて街頭ランキングとかも見てきた。
一部疑問もあるが、まあおおむね妥当なとこだな。
モノノ怪が上位にいるってことは総合クオリティの比重が高いランキングなんだろうな。

やっぱなのはは質より固定信者に支えられてるアニメだわ。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 02:22:47 ID:A+oTfBJQ
別にランキングはどうでもなー
その類の内訳がどう変わろうが作品としてこのザマになった事実は微塵も変わらんし…

基本とか基礎とか、そういう言葉「だけ」で何か大事なことをやってるつもりになるのって
酷すぎると思うんだが、それが通っちゃうんだよな

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 02:46:44 ID:JY5YtmrL
>>978

好きな三期戦犯をはり倒すことを許可する

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 02:56:42 ID:dlCCW6C8
そういや、今考えてみると仮面の男って管理局の制服着てたんだよな?
なんでヴォルケン側もアースラ側も何も考えなかったんだろうな

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 03:22:11 ID:KbHcHypD
>>990
変身魔法がある世界だし
制服着てたからって何かを断定する材料としては弱いんじゃね
てか管理局の標準制服なんかあれ?妙なアレンジ入ってないか

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 03:24:40 ID:QVp+rlgX
>>990
多分作品外へのミスリード狙いだと思われ

でもよく考えたら変身してるかしてないかの判断もつかないって
本当に魔法世界の犯罪対策って出来てるのかね

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 07:48:00 ID:nTc0tV/1
高レベルのAMFを浴びせて強制的に解かせるとか?>変身魔法対策

あれ…でもSSまでにAMFって出てきてたっけ…?

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 08:27:46 ID:58EQ/mF7
そこは変身魔法は省エネ形態以外は常に魔力消費するからとかでいいんじゃね?

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 09:09:04 ID:WTvlkOo0
今更需要なんてない犬スレ立てるやつって何なの?

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 09:23:03 ID:J5JvTV1x


997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 09:24:50 ID:sQ0YAgbQ
136番目のアンチスレも埋まるのか

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 09:35:35 ID:iM4eumNe
>>992
戦闘中じゃ強化魔法が普通にばりばりかかってて変身の魔法だけを特定するのは難しそうだが、
日常で常に魔法作動の気配を漂わせてる奴はさすがに連行されるんじゃないか?
ただ、これだと完全変身(発動時に肉体を完全に変形させてその状態で固定してしまい、別の変身魔法をかけないと永遠にそのままのタイプ)の魔法には対処のしようがないが……。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 10:23:58 ID:kP7gnV1S
>>999なら4期は中止。都築は失職。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 10:25:56 ID:Ks0gP05i
次スレ

魔法少女リリカルなのはStrikersは終了しました137
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1212854165/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

328 KB

……。

    同じ味、同じ技法を繰り返して、飽きてしまった皆さんにフェードアウトで見捨てられていくよりは、
    味つけを変えても、見た目を変えても、本質的に評価を受けた部分を最大限に、少し新しい形で見せられるように、
    そのためには変化を恐れず、本質を見失わず……というのが、
    作品の評価をしてくださった人への本当の敬意の見せ方なのではないかと思っています。
∀田閣羅羅羅田田閣羅羅羅羅閣田羅田田田田閣閣閣閣閣羅∀∀◎田閣閣閣閣閣閣閣閣
∀田閣羅羅羅田田閣羅羅羅羅閣田羅田田田田閣閣閣閣閣羅∀∀◎田閣閣閣閣閣閣閣閣 謝してる。そんだけ。
@        |ハ \.ノ ="../test/read.cgi/dog/1011652681/80" target="_blank">>>80
);>>30>>36_>>10>>1>>1>>46
            |  ゝノ            
           __|_______|_   ■■■■■■■■
           |i-ト=/test/read.cgi/anime2/1212240240/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)