5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魔法少女リリカルなのはStrikersは終了しました139

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 11:59:31 ID:3OnhvMi5
超後付設定、説明セリフのオンパレード、不自然な程の主人公至上主義。
超展開魔法少女リリカルなのはStrikerSを嘆く者達が集うスレです。

でもロリコンはお断り。
強さ議論、顔文字SS、改変ネタ、小ネタ、中の人繋がり、過度の馴れ合いは本スレで。
旧シリーズ信者の方はいても構いませんが、一期二期に対する擁護は控えましょう。
旧シリーズアンチの方も一期二期単体の叩きは控えましょう。
本スレを見限った方は向こうの流れを持ち込まないように注意してください。
本スレ等のヲチ報告、突撃は控えてください。
あくまでなのはstsのスレですので他作品を引き合いに出すのは控えてください。


新スレは>>970踏んだ人よろしく
前スレ
魔法少女リリカルなのはStrikersは終了しました138

http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1213515008/l50


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:00:07 ID:3OnhvMi5
都築「(前略)今回は2クールということもあって物語と並行して成長や変化を描けたり、
    事件そのものも、誰かが襲ってきたので戦います、という分かりやすい話以外にも、
    もう少し複雑なこともできるかなと…」

(DVDならではの見所は?の質問に対し)
都築「映像がDVDバージョンで変化してる部分や、作中の魔法を詳しく解説した「魔法辞典」など…
    これが今回物凄い量なんですが(笑)(後略)」

(今後の展開は?の質問に対し)
都築「19話から最終話エピローグの前の事件終結まで、作品中の時間進行は2時間くらいと、
    濃密な時間になります(中略)事件全体としてはチームでの戦いですが、それぞれ1人ずつの、
    心情的な葛藤や戦いもあったりします」

(様々の商品展開を含め、作品のほとんどに目を通しているのは何故?の質問に対し)
都築「誰が見ても分かるような間違いがあったら嫌だな、っていうことだけなんです(中略)
    作品の方向性、軸がぶれちゃったり、内容やイメージキャラクターの把握違いがあったりして、
    受け取る人が「何でこんな風になってるのかな?」「ああこれは違うなぁ」って思うことが
    あっちゃいけないと思って(中略)
    1人の人間が全て脚本を書いてるのは、キャラクターが複雑、というか、いろいろ多面性のある子
    が多いので「この子はいつもバカでにぎやかにします」とか「この子は真面目です」みたいな
    分かりやすい説明ですまないせいで、書く方によって、受け手が感じるキャラクターの軸が
    ぶれてしまいやすくて…本編はもちろん、本編以外のメディアでもそこだけは決してぶれないように
    したいからなんです。誰が見てもなのははいつでもなのはでいられるよう、フェイトがフェイトで
    いられるように…(中略)
    自分の作品はどうもそういう傾向があるようなんですが「なのは」シリーズもキャラクターに
    「余白が少ない」んですね。キャラクターで遊べる部分というか、「この人がこんなことしても
    いいじゃない」という、遊びが許される部分が少ないというか…(後略)」

(別のインタビュー記事より)
    一期で評価を得たんだから、一期同じノリで、同じような展開で……
    というのは希望として当然ありますし、商業的にも作家的にもそれは正しいような気もするんです。
    ただ、受け手が求めるものは「同じ味をもう一度」ではなく「同じ味で、
    もっと美味しくて量が多いやつ」なんですよね。私もそうですから。

    作り方やコースの組み立てから同じで、味の印象も変えないように前よりもっと美味しいもの
    ……というのはいろいろな面であっという間に限界が来ますし、「最初の衝撃」はとても強いですし、
    記憶は時間である程度美化される部分もあるので、
    「前と同じ味で、少し美味しくて量も多い」くらいでは「前のほうがずっと美味しかったよ」となってしまうんですよね。
    だから、いっそはじめから「前作とは比べる場所が違う」ものにしよう、という意図はありました。

    お客さんは「美味しい満足をしたい」わけで、そのもっとも確実な方法の一つとして
    「前と同じでもっと美味しいもの」という指定をするわけですから、具体的な方法指定はさておいて、
    「前の料理とは違いますが、前のがお好きなのでしたら、こちらもきっと気に入っていただけると思います。
    ですからどうぞ是非」と言う感じですね。

    繰り返しではなく目先は変えていこう、というのは最初からありました。
    でも一番最初に二作目になる予定だった「魔法少女リリカルなのはZ(仮)」は、
    もっとずっと重苦しいお話だったんですが……。

    同じ味、同じ技法を繰り返して、飽きてしまった皆さんにフェードアウトで見捨てられていくよりは、
    味つけを変えても、見た目を変えても、本質的に評価を受けた部分を最大限に、少し新しい形で見せられるように、
    そのためには変化を恐れず、本質を見失わず……というのが、
    作品の評価をしてくださった人への本当の敬意の見せ方なのではないかと思っています。



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:00:45 ID:3OnhvMi5
【都築超絶先生Q&A】

「フェイトはスカリエッティとの戦いを終えて、プロジェクトFの因縁からは解放されたのでしょうか?」
もともとさほどプロジェクトF関係はさほどの悩みではなく、
自分が人として保護者としてちゃんと生きていけるか、やっていけるかというほうが大きい。
その副次的な原因として自分の生まれや育ちが気にかかることがある程度。

「ヴォルケンズには寿命ができたのでしょうか?」
はやて生存の限り無限再生という機能が壊れつつあるだけで、
成長したり何歳で死ぬという人間的な寿命を得たわけではない。
ゆりかご内部ではやての救助が遅れていたらヴィータが最初に消滅していた。

「捜査に非協力的なナンバーズや捕まったスカリエッティは今後どうなるんでしょうか?一生拘置所?」
スカリエッティ、1、2、3、4、7には自分達が犯罪者という意識がない。
目的を果たせなかった結果として裁かれることになっただけで赦されることは望んでないし、
出たら夢に向かっての行動をしようとするという心は折れないため釈放される方向に進むことは難しい。

「スカリエッティの計画に力を貸していたのは最高評議会だったとわかりましたが、これは極秘事項
として片付けられるのですか?」
事件の担当者は事件の経緯と最高評議会の関与を知っている。
(この情報提供のおかげで協力的なナンバーズの処遇がずいぶん温情的なものになっている。)
レジアスの件含め隠しきれるものではないのでニュースにはなっているが、
管理局システムを覆さざるを得ないほどの大事件にまでは進展していない。

「エリオはなぜ大切なフェイトの側を離れてまで、キャロと同じ配属先を選んだのですか?」
エリオの見る夢はフェイトと肩を並べて歩める執務官ではなくフェイトや大切な人を守り支える騎士だから。
そばにいる時間を多くするよりもいろんな場所で経験を積んで立派に育っていくということを
キャロと話し合ったりして、ふたりでいることのいろいろなメリット含めて進路を決めた。

「はやては今でも少数精鋭で即座に動ける隊を常時管理局の中に存在できるようにと思っているんですか?」
2話で語った夢は世界を知らない15歳の時なりの夢だったとはやて自身は認識している。
今後どうなっていくかははっきりとは分かってないが六課の稼動暦は有用なデータとして残る。

「最終回後、ヴィヴィオとなのは、フェイトの暮らしはどうなっていますか?」
ヴィヴィオは学校に通いながらなのはと同居。
フェイトとは映像通信でちょくちょく話す程度で、単身赴任の父親と会うくらいの頻度。

「なのはは今後大きな事件があれば、また現場に行くのでしょうか?」
左官になると戦いや教導の現場に余り出られなくなるため昇進を辞退している。
一線で体を張って働く職業のため負傷や不調もあるが、
それも含め今自分に出来ることをやり続けたいというのがなのはの願い。
もちろんヴィヴィオのママでいることも含めて。

「なのはやフェイト、はやてにはいい人が現れていないようですか、彼女たち、恋愛に興味があるんですか?」
「もしかして、もう恋愛なんか通り過ぎてるとか?」
恋はなくとも愛がたくさんある人生なので通り過ぎててもわりと大丈夫。多分。

( ゚Д゚)

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:01:15 ID:3OnhvMi5
【三嶋プロデューサーインタビュー】

 −−−『StrikerS』の時は、どんな感じで動き出したんですか?
 最初は続編ではなく継承作という形で、別のタイトルで『なのは』が付いていなかったんですよ。
 なのはたちも出てくるけど中心人物ではない。
 舞台はミッドチルダ、主役はスバルという形でした。
 『A's』を終えてからは、みんな少しのんびりしていたので、すぐには話が進まなかったんですけど。
 ファンの方々の声援とアニメ製作チームの早く作りたいという熱気に後押しされて、これはもうすぐに作るしかないと思うようになりました。
 まずタイトルについて都築さんと相談しました。
 みんなでいろいろ激論を交わしましたが、僕自身は『魔法少女リリカル』というタイトルを外したくなかったんです。
 要するにこれはみんなで作り上げてきたシリーズを表す看板みたいなものだと思ったので、結局タイトルは残すことになり、『StrikerS』という部分はあっさり決まりましたね

−−−その『StrikerS』も終わり、今後新たな展開があるのですか?
 『なのは』というシリーズの流れは止めちゃいけないかな……という気持ちは、あるんですよ。
 まず自分が好きな作品だから、単純に続きが見てみたいという感覚もあるし。
 都築さんの中でどうなっているのかはわからないけど、僕らもどっちの方向へ向かうのか知らないからおもしろいんですよね。
 だって、『A's』から『StrikerS』への設定の変化も、まったく想像していなかったし(笑)。
 「主人公が10歳も成長するってアリなの?」って。
 でも「オリジナル作品で売れるのか?」とか「2期は1期を超えられないんじゃないか?」とか、そういう常識を覆してきたのが『なのは』だし。
 今後があるなら、自分が『なのは』で積み上げてきたこだわりを意見として出し、いい形につなげられればと思っています。

 −−−そうなった場合、またファンを驚かせるような展開や仕掛けなどが用意されるんでしょうか?
 時間やお金を無尽蔵にかければ、クオリティの高いものはできるのかもしれないけど、やっぱり作品って生モノだから。
 ファンの方々にどこまで待ってもらえるかわからない。
 そういう不安はあります。
 でも個人的には、今まで以上に愛情と時間をかけて、30分くらいの短いものでもいいから、多くの人をうならせるような作品を作れたらなと……。
 次に進むべき道への展開や仕掛けはもう自分の中で動きはじめています。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:01:45 ID:3OnhvMi5
DVD1巻特典声優インタビューより抜粋】
中原「試験のシーンから始まったから正直何をやってるのか全くわからない」
千和「魔法とかもどうゆう形式でこうなってるか知らないから。なんか撃ってるし殴ってるし」
田村「最後(なのはが)ファーって出てきて『よくやったな』みたいな」
千和「偉い人ナ感じ」
田村「なのはのイイとこ言ってみよう」
千和「今でも少女って言い張ってるところ。魔法少女っていうのを守ろうとしてるなのはさんは凄いなって」
田村「ちょっとそれ軽く皮肉だよねw言わされてるんだよなのはだって!コノヤロ!」
田村「(エリオとキャロがエスカレーターでぶつかって)あそこから凄いロマンスが生まれると思ったのに!」
中原「ね〜。(周りを見て)あ、いや生まれるんじゃない?」
千和「生まれるんじゃない?年がら年中一緒にいるし」
田村「あ〜。馴れ合い?一緒にいるからこの人のこと好きなのかもしれない」
千和「ま、この人でいいかな、みたいな」
田村・中原「あ〜……」
千和「ハハハ何でそうなるさ。怒られるよ後で!」
田村「誰に!誰が!ここに(スタジオ内に)いる人怒る?誰も怒らないで!」
千和「じゃあ怒らないよ、うん」
田村「じゃあ怒られない。聞かない」

【ぱよぱよの中原とぱよの会話 抜粋】
ttp://www.animate.tv/asx/r07080005_utwm_nb.asx
中原「これからキャロの過去も描かれるんですかねー」
高橋「もう描かれたよ?、ってかそろそろアフレコも終わりでしょ」
中原「え、いつやったの?」
高橋「気づいてないかもしれないけど、キャロの生い立ちみたいなのはやったことはやったね」
中原「そうだよね、それより先のことは触れてないよね?あぁ、あれか…」
高橋「うん、あれのみだね。だってキャラ多すぎだし」

【ルーテシアとアルフ/DVD特典声優インタビューより抜粋】

田村「ルーテシアどう?」
桑谷「…どう……?」
水樹「ハハw」
桑谷「何かねー、あたしアルフだと思ってたからさぁ。あれ?アルフは?みたいな感じになって」
田村「アルフでもたまに出てくるよね」
水樹「そう、すっごい嬉しいのー」
桑谷「でもさ、たまに出てるんだけどさ、なんか何処に居るのかわかんないんだよねあのコ」
田村「所在地?」
桑谷「そう所在地がよくわかんなくて。たぶん行ったり来たりしてるんだとは思うんだけど」
田村「アルフ出て欲しいの?」
桑谷「んっとねー。いやでももう一杯一杯なんだ実はw」
田村「そうだねー」
桑谷「そう色んな役をやってて」
水樹「あ、だって、オーリスもやってるもんねー」
田村「やってるー」
水樹「すごいいっぱい」

【3巻のトークより】
田村「皆がなのはの事好きじゃなきゃヤダー」



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:02:06 ID:3OnhvMi5
【メディア分割】
本編で扱われるべき重要な場面や設定をコミック・ドラマCDなどに分割して
発表すること。各媒体の売り上げ向上が見込めるが、本編しか見ない人は
話の流れが理解できなくなる信者に優しいビジネスモデル。本編のサイド
ストーリーを展開するようなメディアミックスとは根本的に異なるので注意。

【三馬鹿】
なのは、フェイト、はやての機動6課首脳・主力三人娘の事を指す。
元々は、第7話で三人がドレスを着て、仕事もせずにウフフキャッキャと
遊んでいたことからこの呼び名がついた。
第7話だけでこの呼び名は使われなくなると思われたが、その後の三人の駄目指揮官ぷりから、
むしろ回を追うごとに定着しつつある。

【ニート】
劣化の将とも言われる。ヴォルケンリッターのリーダー、シグナムのこと。
上司をお前呼ばわり、たいした面識もない部下を殴るなど、とにかく偉そう。
偉そうな割には、戦闘中に会議場でぼけっとしていたり、12話17話では戦闘に
参加しない、挙句に見るからにあやしげなゼストをぼけっと見逃すなど、
肝心な時に仕事をしないことからこのあだ名がついた。
最近ではゼストに負けた挙句、ゼストとレジアスの会話をなぜか聞いているなど、
他人が死にそうな目にあっているのに楽な行動をとっている。
24話では地上本部に向かうもののどうやらレジアスが死亡し2番が倒されるまでに部屋に間に合わなかったようである。
また、状況的に見てレジアス殺害犯であるゼストを捕まえようともしなかったが、なぜか殺害。

【ヴォルケンリッター】
・腰巾着ヴィータ、面識の薄い部下の顔面を殴るサボリ魔シグナム、脚本に技を封印されたシャマル、
台詞すらない子育て係ザフィーラの四人からなるベルカの騎士。かなりの評判を落とした。
劣化の将は最後までまともに仕事をしなかった。働きたくないでござる。

【機動6課】
・表向きはレリック対策、実は管理局崩壊予言対策部隊
・バックに外部の宗教団体、引退後も権力を握り続ける三提督。
・後見人の3人のうち二人は隊長の一人の身内。
・副隊長以上に前科持ちが四人。
・禁制品の戦闘機人、人造魔導師を実戦で運用。
・S-B魔導士が比較的豊富な本局管轄の部隊のはずだが、管轄の異なる地上本部から、
 地上本部では貴重なBクラス以上の魔導師を何人も引き抜く。
・莫大な戦力を、リミッターによって弱体化させてまで一極集中させる(戦力の無駄遣い)。
・『遺失物管理課』なのに、査察する権利を要求。
・地上部隊のはずなのに、なぜか次元航行艦を入手
・重要かつ危険な案件を扱うのにもかかわらず、上記案件に対応しきれないような
 レベルの新人の育成にかかりっきり。
・新人のうち二人は10歳児で、学校にも行かせていない。しかも僅か10日の訓練期間で危険な現場へ配置。
・何週間もの間、休みも与えず、やっと半日休みをあたえても、事件が起きて取り消し。
・教導担当者がたとえ私刑を行ったとしても、誰もとがめない。
・管理局武装局員の制式装備はストレージデバイスであるが、
 入ったばかりの新人に個人専用インテリジェントデバイス等が支給される。
・重要参考人は隊長二人のままごとのお人形。
・3小隊編成だが、交代で常勤警戒態勢(深夜勤)をする気はない。全員が一緒に食事をしたり、定時で上がれる。
・昇進機会が多いと謳っておきながら実はいつでも切り捨てられる部隊だった 。
・手がおぼつかないといって、再度地上部隊から筋を通さず現場同士の内談でA級魔導師を借り受けれる。
 さらに、その魔導師が拉致されても明確な対応策を打ち出さない。

【廃棄都市区画】
・何の為に存在するのかわからない、突如現れた巨大廃墟。首都から歩いていける距離にある。
犯罪の温床にならないかと懸念されている。"第七"廃棄都市区画が存在する。



7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:04:46 ID:3OnhvMi5
【メインキャラ】
なのは:只のDQNバトルサイボーグに。そしてキモいままごと親子。
    一体この子はあの桃子ママンの何を見て育ったんでしょうか?

フェイト:ネグレクト無責任親、完全にガチレズ化。戦闘面でも大幅劣化。
     仮に9歳フェイトと19歳フェイトが戦えばほぼ間違いなく前者が勝ちます。

はやて:あんなに健気で良い子だった二期のはやてちゃんは死にました。
    今ここにいるのは同性同名の只の無能指揮官です。

ヴィータ:意外と面倒見良かったし最後は奮戦してたし比較的まだまとも?
     いやいや、なのはさんが絡むと途端にDQN化してましたよこの子は。

シグナム:もはや説明の必要もありませんね。劣化の将、我らがニート侍に敬礼!!

シャマル:ニート2号。いや、貴方が本気出せばJS事件は三分で片付きましたよ?

ザフィーラ:ずいぶん賢いワンちゃんですね。幼女のお守りはそんなに楽しいですか?

クロノ:ずっと座りっぱなしで痔になりませんでしたか?毎度毎度、隠蔽ご苦労様です。
    あ、あとなんで最初から一斉砲撃しなかったんですか?てかアースラ要りませんでしたね。

アルフ:ニート3号。「フェイトの帰る所を守る」を口実にずっと幼女の姿で遊んでましたね。
    最終回ではヴィヴィオ撮影担当になりました。

ユーノ:空気化したおかげで折角「制止役のユーノの側を離れたからなのはがおかしくなった」と
    常識人のまま終われそうだったのに、最後の最後でなのはの奴隷に成り下がりましたね。



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:05:19 ID:3OnhvMi5
【三人娘名指揮集】
漫画版では「三人そろえば世界のひとつやふたつ救ってくれそう」
とまで賞賛される、なのは・フェイト・はやての名指揮記録。
◎列車奪回
・訓練途中の新人のみで敵に占拠された列車内への突入という
 ベテラン兵士でも困難な任務を命じる(不意打ちやトラップ、自爆等で危険度が高い)
・隊長陣二人は空が飛べるを口実にぷかぷか浮いているガジェットをらくらくお掃除、
 エリオの落下という非常事態にもへらへら笑って助けようともせず。
◎ホテル警備
・外の警備は部下に丸投げして、自分たちはドレス着てキャッキャッウフフ
 医務官担当で指揮権の無いはずのシャマルに外の指揮を委ねる。
・新人のみの最終防衛ラインでの戦闘が確定した時点でも、「私たちが出るのは本当に危ないときだけ」と
 称し、出るどころか指示すら全く行おうとしない。(遠隔モニタとか念波とかの便利グッズ・魔法はどうした?)
 最終的に戦いが終わるまで外には一歩も出ず
・敵に召喚師が存在し転送魔法を使っていることが明らかになった後も対策を怠り、転送してきた敵にホテルへの侵入・盗難を許す
◎SS01
・海鳴市へ、名指揮官3名様共勤務を口実に遊びにでかける。(SS01)
◎市街戦
・休日のはずの新人組にレリック調査を命じたあと、隊長二人でヘリで帰ろうとする。
・最重要項目であるレリックの確保・輸送を火力が違いすぎる新人組と医療官(!?)に丸投
・三人で馬鹿力魔法をふりまわした揚句ナンバーズを取り逃がす
◎地上本部警備
・敵の航空戦力と中長距離級砲力を確認済で、攻撃は外から来る!と断定しておきながら、
 何故か主力を武装解除して屋内配置、予想どおり外から攻撃を受けて「やられた!」と
 一世一代の迷言を残す
・ガジェット対策エキスパートのフォワードチームに非常時の地上本部警備放棄を指示、自分たちのデバイス運搬を最優先
・敵の時間稼ぎ・分断策にあっさりのる「スカリエッティはどこにいる!?」(フェイト)
・ヴィヴィオの心配だけをして、拉致された部下に関しては気にもかけない(なのは、フェイト)
◎最終決戦
・少ない部隊を、わざわざ三部隊に分散
・フォワードチームを優勢な敵に単独で当たらせる
・ゆりかごの外で指揮を執っていたが、突然「誰か替われ!」と言い残し
 配下にいた部隊を置き去りにしてゆりかご内部に特攻

【親切スカちゃん】
・あれだけミッド広範囲に配置しながらガジェットをレリック強奪にしか使用していなかった
・ガジェットの中に自分の名前を入れて正体を教える
・レリックを輸送している列車を占拠して置きながら回収もせずに、6課が来るまでだらだらと走り続けてる
・地上本部を制圧しても死者は出さない
・ギン姉を洗脳しても殴れば解除される程度の優しい設定
・わざわざ虎の子のゆりかごの動力源やその機構を公開
・戦力を分散させて敵にチャンスを与える
・敵に動画付通信システムを提供し、応援メッセージを流させる
・圧倒的有利な状況でも隙を見せて敵に逆転のチャンスを与える
・自分が死んだときナンバーズから一月でクローンが生まれるからちゃんと始末しておくように注意する



9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:07:07 ID:3OnhvMi5
【そんな事は無かったぜ】
ナンバーズの腹にスカクローンが居た気がしていたがそんな事は無かったぜ
一期で黒野君が過去を変えることも死者を生き返らせることも出来ないって言っていた気がするがそんな事は無かったぜ
ゼストが俺は既に死んだ人間だ〜とか言って死を選んだ気がしていたがルーママにとってはそんな事は無かったぜ
ルーママ生き返らせる為には11番レリックが必要な気がしていたがそんな事は無かったぜ
クロノ艦隊の砲撃であっさり沈んだゆりかごが、起動したら世界が簡単に滅びるベルカ最強の聖王の鎧だった気がしていたがそんな事は無かったぜ
キャロがルーテシアを説得していたような気がしたがそんな事は無かったぜ
エリオがフェイトさんの支えになりたいとか言っていた気がしたがそんな事は無かったぜ
ヴォルケンが人間に近づいてきてるとか言っていた気がしていたがそんな事は無かったぜ
アイゼンが砕けてもう駄目かと思ったがそんな事は無かったぜ
AMFやISなどの新規設定が戦闘を盛り上げてくれると思ってたがそんな事は無かったぜ
最強の召喚獣と思われたヴォルテールがカッコイイかと期待したがそんな事は無かったぜ
RHにかかるブラスターの負荷や昔受けた傷の後遺症とか心配したがそんな事は無かったぜ
脳3つを破壊したNo.2ドゥーエに深い設定があるかと期待してたがそんな事は無かったぜ
法の船が焼け落ちると予言に出ていた気がしたがそんな事は無かったぜ!
スカがレリックを山ほど持って花火を上げるとかほざいていたがそんな事は無かったぜ!
スカがホテルで何か盗んだような気がしたがそんな事は無かったぜ!
ルーテシアが限定解除とか言っていた気がするがそんな事は無かったぜ!
スバルとノーヴェの激闘に期待してたがそんなものは無かったぜ

【○○が好きならやめておけ】
・なのはちゃんが好きならやめておけ。努力する新人を魔法で撃墜するなのはちゃんが見たいのか?
・フェイトちゃんが好きならやめておけ。子供を戦場に送り出すプレシアみたいなフェイトが見たいのか?
・はやてちゃんが好きならやめておけ。頭悪い発言を繰り返す無能な指揮官が見たいのか?
・烈火の将シグナムが好きならやめておけ。女をグーで殴る劣化の将が見たいのか?
・鉄槌の騎士ヴィータが好きならやめておけ。なのはのパシリとなって、口を開けばなのはマンセーしか言わないヴィータが見たいのか?
・湖の騎士シャマルが好きならやめておけ。癒しの魔法が必要な場面で入院しているシャマルが見たいのか?
・盾の守護獣ザッフィー好きならやめておけ。ほんとにやめておけ。これはガチ
・祝福の風リインTの分身のその後が気になるならやめておけ。合体する度に必ず敗北する情けない姿がみたいのか?
・ユーノ、アルフ、クロノ、リンディが好きならやめておけ。
こいつらは全員合わせても全編通して10分ぐらいしか画面に映ってない
・熱血バトルアニメが好きならやめておけ。
かつての勇者が手を抜きながら雑魚敵ばかり倒しているだけのアニメがみたいのか?
・努力と友情の話が好きならやめておけ。
努力の結果を否定されるだけではなく、否定した当人の賛美の出汁にされる光景をみることになる。

・譲れない想いが交錯する物語が好きならやめておけ。敵に想いなんてこれっぽっちもないから。
・魔法少女リリカルなのはが好きならやめておけ。魔法でも、少女でも、なのはでもないから。



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:14:28 ID:3OnhvMi5
○キャロの謎
強すぎる力は災いを呼び込むとされ一族を追放されるが……
あらゆるメディアで暴走の危険性は指摘されるも実際の描写は一切なし。
フリードが暴走したとしても一族総出なら取り押さえられるレベル。
ヴォルテールが暴走したならそれを描写しないと恐ろしい力の説得力に欠ける。
危険という割に、契約破棄やリミッター・魔力封印等の措置を取らない。
追放後もルシエ一族の姓を名乗れる。ヴォルテールは第六管理世界のアルザス地方の守護神(竜)で
ヴォルテールの加護があるキャロは巫女であり追放される理由がない。
巫女ならば族長候補の筈なのに一族の長老や先達による
キャロへ徹底した召喚術の教育・指導をしていない模様。

キャロ管理局による誘拐・洗脳説
上記の通り追放される明確な理由がなく。
管理局に保護された後に本人の目の前で殲滅戦に放り込むしかと言われ
その後フェイトが優しい言葉で引き取っている。典型的な飴と鞭の洗脳。
フェイトさん優しい(笑)が先にあって細かいことを考えずに作られた可能性大。

○なのはさんの華麗なる母親ぶり・子供を引き取っておきながら比較的安全な内容の内勤の仕事を蹴り、いつ殉職するかわからない
最前線の任務に残る。その理由は「私のユメ(笑)だから。」

・管理局本局の施設、無限書庫を私物化し娘との待合い場所に。フェレットはキープ君。
というか娘にわざわざ迎えに越させるとかどんだけ。

・そしてヴィヴィオの世話をしているのはアイナで時間的になのはがヴィヴィオの面倒を
見られる時間などほとんど無い。
・結局コイツは幼少期から何も学んでいない。というか、成長した今でもかつての自分の家族がどんな状況だったかとか絶対理解できてない。



11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:18:01 ID:3OnhvMi5
忘れてた

【リミッター】
六課設立に伴い三人娘を一箇所に集める為設けられた後付け設定
本来は一部隊の保有戦力には上限があるのだがリミッターによる戦力ダウンで看過可能。
また新キャラ達との戦力差を縮めるものでもあると予想されたが8話によりその説は否定された。
20話で全員解除されたはずだが、21話ではむしろ全員弱くなっているようにも見える。

【バリアジャケット】
略称BJ。変身すると着るコスチュームのこと。以下の効果がある。
・崖や高層ビルぐらいの高さから落下しても、地面に直撃する寸前少し浮く。
・コンクリートがぶっ壊れるぐらいの吹き飛ばし攻撃を喰らっても骨折しない。物理攻撃にはトテモ強い。
・でも捻挫はする。

【非殺傷設定】
魔法には殺傷設定(純粋攻撃)と、非殺傷設定(物理的ダメージではなく、相手の魔力にダメージを与える)がある。
1期で近距離SLBを喰らったフェイトがラストバトルに参加できたのはそのため。当時オペ子が「フェイトが死んじゃうかも」
と言っており、放送後に発売されたSSで出てきた後付設定。見た目では判断が付かない上、本編では一度も語られていない。
3期でヴァイスの妹が失明したのは非殺傷攻撃でも眼部等の柔らかい箇所に被弾した場合、負傷してしまうという設定があるため。

【魔導師ランク】
魔導師の実力を測る指標、・ということにはなっているが、基準が「魔力の大きさ」「魔法技術」「任務遂行力」とコロコロ
変わるため、劇中で描写されればされるほどランキングの基準は不明確になる一方。「魔法の大きさ・魔法技術」が
基準ならば、第一話のテストが意味不明に。「任務遂行力(空戦魔導師だから総合的な戦闘力も含まれるはず)」だとすると、
megami11月号のAAがAAA二人を倒す、という描写と矛盾する。

結局のところ、「S+ランクのなのはさんSUGEEEEEEEE」という意味以外はほとんどない。

【飛行魔法】
高々度高速飛行魔法は、空間把握能力、各種安全装置、必要な魔力の安定維持など、様々な能力が必要。
このため、ミッドチルダでは所定の訓練や適性試験をクリアしなければこの魔法を取得することが出来ない。
また、この時間を他の魔法を極めるために回すため、あえて高々度飛行魔法を取得しない者も多い。
なお、安全保持のための浮遊、落下緩和の魔法はそれほど取得も難しくないため、ほとんどの魔導師が使える。
ちなみに単純な飛行魔法は、比較的初歩のもの。例えるなら 国際A級ライセンスと普通自動車免許の違いみたいなものか?

【転送魔法2期までで出来ていたこと】
・カメラ越しで行ったこともない座標へ任意に転送
・当然結界が張っているだろう敵の本拠地に数十人を同時に転送
・倒れている相手を問答無用に転送(被転送者の意思や魔力は関係無しに
・別次元や軌道上から地上への超長距離を一瞬で転送
・1人の術者が単独で複数人を瞬間的に任意の座標へ転送

【結界魔法2期までで出来ていたこと】
・結界を張って壊れたものが解除されると戻っている
・結界を張って内外を完全に遮断(ヴォルケンズでも破ることが難しく闇の書でやっと
・結界を張って周囲数百メートルの敵を探知
・結界を張って周囲の念波を遮断
・結界を張って同一座標内に別空間を構築(たまにそっちにきちゃう一般人有り)

「こんな裏設定なら説明がつくけど、まさかそんなありえない設定は無いよな」→その通りでしたorz
「こんな裏設定なら説明がつくな」→斜め下行かれました。



12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 15:04:47 ID:jTK4DcxT
>>1乙

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 17:19:06 ID:NXBfEau2
>>1

何でアニキャラ個別になのは関連のアンチスレが全く無いんだろう…と思ったが、信者がファビョり出すからか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 17:28:22 ID:H5YteSr+
単純に興味もたれてないんだろ。DVD売れた割りに>>13
アンチや本スレで事足りる。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 18:45:01 ID:ngSPeZcv
>>10
その件に関してアンクロにそれっぽい事が書いてあるが・・・

おおまかに言うと、悪用と情報漏洩対策が原因という事らしい
色々矛盾もあるが、それなりに楽しかった
特に情報元の人物の名前がw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 19:01:19 ID:crj/TtR2
レヴァンティンの気合い入りまくりの「Jawohl」とか「Danke」とか聞くと
アームドデバイスも意思を持ってるようにしか見えないんだが実際どうなんだろ
それともレヴァンティンが特殊なだけなのか

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 20:59:18 ID:Y3sRhfGX
>>16
深く考えずに適当にやった結果じゃないのかね
俺にはデュランダルだってインテリに見えるし

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:09:18 ID:Kfce9NzQ
AIが強化されて普通に会話できるとかそんなオチ
どうせ技名しゃべるんだからアームドは完全無言でもよかったんじゃね?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:11:42 ID:EWBIyiUg
そういや、前スレでBJは地面に激突しそうになると
自動的にバリアだかクッションだかを展開するってのを読んだけど
そんな判断が出来るBJってインテリジェントだと思うんだが?

着ている人間が、自分の意志で地面スレスレまで降下してるのか
意識を失って墜落してるのか見分けられるんだぜ・・・

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:13:04 ID:N2+PeGxw
ドグファイト・スイッチみたいなシステムがないのなら糞と言わざるをえない。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:16:25 ID:1foqysaB
>>19
小説版によると
>純粋魔力ダメージを受けた対象のダメージ限界は、防護服の機能破壊と、魔力喪失による昏倒である。

>杖や防護服に設定されたセイフティ機能である自動浮遊機能まで削られていれば、海面への落下もありうる。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:16:36 ID:0vplB+xA
このアニメの作者って男?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:21:15 ID:EWBIyiUg
>>21
ごめん、よくわからない
都築が小説でどう説明しようと、自動でそれだけの判断が出来るんなら
BJもインテリジェントデバイスと同じじゃないのか?
と思っただけなんだ (´・ω・`)

アニメじゃインテリジェントは気を失ったスバルを操ってるしさw

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:22:16 ID:9g09mlfU
>>21
意識を失って落下→BJの自動浮遊機能発動ってことは起きないのか

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:29:16 ID:9g09mlfU
>>23
仮に意識喪失→自動浮遊がありえた場合でも
術者の意思の有無で優先順位が変わるプログラムなら問題ない。
if文数行で済む程度のものだし大して高度な判断じゃないよ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:33:04 ID:bxs24SBn
>13
レジアススレがほぼ中将追悼兼六課アンチスレ。

……つか、着々と後付設定で「実は中将は地上本部の中で少数派」
的なことになってんのがほんと姑息だ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:36:55 ID:DNda0vRJ
インテリジェントデバイスは自動でバリアを張れる機能がデフォルトなんで、
浮遊魔法ぐらい使えると思うな。それにインテリは気があうと起動パスワード
なしで戦闘モードになるんだぜ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:49:43 ID:WUSr1Lad
都築ばかりが問題になって草川の話がほとんど出てこないのは何故?
そんなにお飾りな監督なのか?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:02:38 ID:5p+dND0X
>>28
と言うか草川はとらハOVA・なのは関連以外、どんな仕事してたっけ?
自分が覚えているのは月詠のOPぐらいしかないが

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:15:41 ID:H7KftZaK
>>28
なんかリインを小さくしたのは草川の判断って話だが
本編を見る限り、だからどうしたって感じだな

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:27:58 ID:BayCiYRH
>>26
ん、そんなことになってんのか?

まああのオッサンも手腕がすごいだの優秀だのと口だけで褒められても
実際の描写も態度も六課の噛ませレベルにすら到達できんかったゴミ扱いだからね
今更何言おうがはいはい設定設定って笑うしかねえよ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:43:42 ID:WagQIu3d
<お知らせ>

    ,、                            ,,r‐---、,_ .,=@ 
    .|`゙'ー、,、                        ,/゜    ,/”,メ-,,、 
    l゙   `'''ー、,,,                _,,,,,,―ー'''",,,-┤ .,/ .│  │ 
    `''ーi、    │广''ー、  __,,,,,-‐'''゙二r‐-x、  .l゙  l ,i´ 丿   | 
      |  .广''''","   ゙l-ーl" .│ ,/゜_,,,,、 │ l゙  | ,/ /′  ,i´ 
.,,,,,,,,,,,,,,,,,,|  ,ド''゙゙゙`l゙ .,、 ││ │ ,/` ,r'"  ゙l  │ l゙  l,i´ .,/   ,,i´ 
     │ l゙   .l゙ .l゙|  .|.l゙  l゙ /` .,/   ,!  .l゙ ,l゙  ″ /`  .,,i´  
     .l゙ .l゙   ,l゙ / ゙l  .″ / .l゙  l゙   ./  ,l゙ ,i´ .,、 │ .,,r″   
     l゙  |   .|  |  |   ,i´ |  ゙l_ ,,/ ,ん┤ /゙l  .T"`     
    .|  l゙   l゙ .l゙  │  /  \,、 `^ ._,/` │ .│ |  |      
    l゙ .|   .|  l   .―''″._,,,,--'““''〜`   .(,,,,_l゙  ゙l  .|      
    │ .l゙   ←″ _,,,,―¬"゛           `  !,,、.|      
   ,,,|,,-←―''''" ̄^                     ゙゙''"    [公正]    

一昨年春より、TDNスレには上記のTNOKマークをテンプレに張ることが義務付けられます。
2006年4月以降にTNOKマークの無いスレを立てた場合、8点の減点または免許の剥奪となります

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:44:23 ID:9g09mlfU
>>30
外見大人で小人化だと変だしかといって人間サイズのままだとはやていらねになる。
外見子供で人間サイズだとストーリー的にウザイだけのキャラになる。
ロリで基本小人化しか選択肢ないと思うんだが・・・

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:50:13 ID:rq1cr/h/
>>16
少なくともレヴァンテインは短いながらもシグナムやフェイト・バルディッシュと会話を行っているので確実にインテリジェンス
アームドにはカートリッジのあるものとないものが混在しているし、単にベルカ式デバイスをまとめてアームドと呼んでいるだけだろ
そもそもベルカ技術100%で作られたデバイスってヴォルケンの以外で出てきたか?

まあリインTみたいなの作れるんだから、ベルカのデバイス技術が仮想人格を作成出来たことは間違いないだろうし

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:56:29 ID:DNda0vRJ
スターズ1よりストーム1の方が強そうな・・・
んなわきゃないか、なのはさんは大陸一つぐらいなら壊せるもんね、多分。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:58:19 ID:u4tWuSgw
AAAで街一つ壊せるくらいだからS+でも大した事は出来んよ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:02:16 ID:4r1EYNDK
まあなのはさんが最強なのは都築ワールド内だけだからなw

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:16:28 ID:ma4Tnoy3
>>37
それを言ったらどの作品だって最強であるのはその世界の中だけで、
誇示するためのわざわざ作品外に出す必要なんかねえよw

なのはさんマンセーな三期の痛々しいところは、NANOHASUGEEEをやってるのにも関わらず
何故かバランスを取ってるつもりの部分ですがー

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:53:08 ID:HUELAHGc
ここがアンチスレだが、全然アンチって気がしない。
なぜだろう?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 00:22:55 ID:iQhbKcT4
アンチスレなのに>>1乙とか言ってるぐらいだからなwww

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 00:28:27 ID:zIFLfUs7
あと信者スレと綺麗に住み分けしてお互い殆ど干渉しないってのもあるかも

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 00:35:03 ID:UdrOC1WO
×干渉しない
○話が通じない

……いやだってなあ、信者スレの連中が同じものを見てるとはとても思えんのだが。
脳内補正ってレベルじゃねえぞ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 00:43:47 ID:F6qFiVDt
多分あっちもお前と同じこと思ってるよ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 00:49:24 ID:vb/AnTzB
遅レスだが>>前スレ949

>最初から全否定じゃなかったよね
>どのへんで、あstsやべーに至った?

ぶっちゃけ言おう。自分はStSの本放送始まった頃に無印とA'sを見出した人間なのだが、


 公式でスバルの名前見た瞬間。


正直投げやり以外の何にも見えなかった。あ、こりゃプロデューサー以外真面目にやる気ねぇな、と。

で、2ちゃんにきたらほぼ想定通りの状況になってた。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 00:54:04 ID:Og16spul
>>43
だろうなー
このスレのことをいちいち正当化されても困るし
こっちはなのはStSのあまりの酷さと見苦しさに耐えられなかったからここにいるだけだしな

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 01:12:42 ID:hmruP9BI
>>39
アンチスレというと何でもかんでも全否定のイメージになるのかもしれないが、このスレはどうなんだろうな
StSを頭ごなしに否定するつもりはさらさらないのだが、素直に見てほぼ全否定の方向に行かざるを得ないという感じなのだろうか
……StSが、突っ込みどころはあるにせよ楽しめた、4期もあったら嬉しいなという感想が言えるような作品だったらよかったのに……

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 01:17:02 ID:qih1RlrM
>>34
インテリとストレージの違いは、自律思考型かプログラミング型かの違いじゃね?

アームドはその中間みたいな感じで・・・でも、使用方法は鈍器なんだよなぁ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 01:18:56 ID:qih1RlrM
>>42
最近、総合スレにもようやく茶化すレベルの書き込みを受け入れる余裕は出て聞きたんじゃないかな?
昨日ぐらいざっと目を通してみたけど。

・・・でも、気持悪さは相変わらずだったけどな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 01:33:20 ID:ZxYRJElj
>>47
そもそも3期じゃもうデバイスの違いなんて無かったじゃん
ただの喋る武器
そんだけ

え、主従の関係?ああスバルを操るあれですかw

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 03:08:17 ID:/81YrOGf
ぶっちゃけどっちのスレも見てるし、どっちのスレも「これは違うだろ?」って思う部分はある
向こうはマンセー以外受け入れないみたいな奴もいるし、逆にこっちは何が何でも叩こうと穿った見方しかしない奴もいる

俺としては、1期でこの作品に引き込まれて2期はちょっと疑問もあったけどそれでも全体としてはまあOKかなと思って、
そこで次に来た3期がこのような形になってしまったのが残念でならないって感じだ
この3期にしたってもう少し上手く作品を作ってたら全然違う出来になった可能性はあるだろうしな
別にアンチやりたくてやってない、叩くとかそういうつもりもない
ただ率直に感想を言うと否定的な内容が多くなってしまうだけだ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 03:14:43 ID:JmXKi2Xx
イヤイヤその考え方は普通のアニメにしか当てはまらない。
普通のアニメならば賛否両論在るのは当然だろう。
だがStSをみてみればわかる。まともな思考で見てみれば、何一つとるところがないことは明白。しいてあげるならおっぱいくらいだ。
なんとかとれておっぱい。それ以外何処もいいところがない。
作画も、話も、アニメとしての技術も、何一つ。

このアニメに関してだけはまともに見れば完全否定になるのは当然。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 03:17:57 ID:JmXKi2Xx
ていうか、擁護派の殆どが作中にありもしないようなことを評価の引き合いに出してくるのがいい例だな。
かっこいいバトルアクション?組織的な策謀?設定の細やかさ?そんなんあったか?
連中はただないものをあったように、そしてダメなものを何とか美化してるだけというのは誰の目にも明らかかとおもうんだがw
すくなくとも10話くらいまでStSに付き合った人間にはw

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 03:18:24 ID:w1r1fY5b
釣れますか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 03:20:25 ID:JmXKi2Xx
>>53
いやべつに釣る気はないけど、
ただ当たり前の事実を当たり前に述べただけだぞ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 03:22:54 ID:jZrMskvG
厨小説に付きものの初期設定を読んでニヨニヨするのが趣味の俺としては
美味しいエサとなった3期は素直に評価したい

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 03:25:12 ID:JmXKi2Xx
でもそれって
くだらないから面白いっていう思考じゃん

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 03:27:24 ID:RC7xbIz5
>>54
とりあえず、それはお前にとっての当たり前であって万人に共通する感覚じゃないってことを理解しような
それが出来なきゃなのはさんのこと傲慢だとかも言えないぜ

あと、そこまで叩くなら嘘でも全部見たと言っておけw

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 03:29:52 ID:JmXKi2Xx
まあそれはわかる。わかるがことStSにおいてはその枠を越えている気がするんだ。

なんというか、狂気の信仰にまかせてなにもかもを強制補正してるようにしか思えん。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 03:44:04 ID:Dro7k+Qo
それが肯定であれ否定であれ、何事も偏った思考になるのは望ましい結果を生まないと思う
StSのなのはさんマンセーを見て感じた違和感、それと同じことを俺たちがやっても意味がないんじゃないか

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 03:49:34 ID:JmXKi2Xx
まあ、そういう中立思想を保つのは日本人とネットの常なのはわかるが

ぶっちゃけた話、ここの人間にStSをまともに褒められる人間っている?どっか一部分でもいいから。
ああでも、くだらないから面白いというのはさすがにカンベンして欲しいw普通に考えて。

と、話題を振ってみる。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 03:51:25 ID:15pPf9sO
どうせアンチスレなんだから偏ったっていいじゃん

そんなに正当な評価をしたいんだったら真面目に検証するスレでも立てれば?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 03:52:08 ID:MB3SrDbk
なんつーかアレだな、プレシアがフェイトに抱いていた感情に近い
少なくとも興味が完全に失せたアニメのスレに居座り続ける趣味はない
しかし素直にStSを受け入れる気にもならない

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 04:07:45 ID:JmXKi2Xx
>61
まあ無理振りして悪かったw
そりゃこんなクズアニメのいいところを一欠けらでもいいからあげろなんて難易度高すぎるよなw
ウンコのなかからビーダマの欠片を見つけるようなもんだ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 05:52:49 ID:CQ77AUUY
>>28
原作者がなのはシリーズ専用に脚本やキャラ原案、世界・魔法設定やらを直接作っていて
その部分がなのは3期に対する批判の多くを請け負っているので
自然と都築の話題が多くなるだけだろう
まあ、コンテ以降の実制作では監督の草川が仕切っているだろうからお飾りではないだろうけど
構成や脚本にダメ出しするのも監督の仕事だから、草川の責任も大きいわな

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 07:42:10 ID:iZ9688+A
>>64
都築発言としてあの見苦しいやってますよーな姿勢アピールやら
まともな知識無くて本当に単語並べてるようなお粗末な設定という名の脳内垂れ流しの山やら

そういうのがなけりゃもう少し評価は変わってたんじゃないかね

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 09:50:56 ID:tkQWZDHv
>>64
それ、なんて独裁者?ww

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 12:26:40 ID:noFF/drn
作品は好きじゃあないが一部のキャラクターは好きなんだが…これ以上は何も言うまい

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 12:33:15 ID:RcNC2+ib
>>60
おっぱい。
それ以上は、もはや語るまい。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 12:49:35 ID:cJMucl4e
>>60
最大限脳内で好意的補完をかければ観れないこともない。
それやっちゃうとStSアストレイ(笑)になってしまうところはある。

視聴者側に客観的な視点があれば反面教師としては役に立つかも知れない。
・障害のない物語程つまらんものはない
・教えるというのはとにかく難しい
・説明が多用されると萎える
・行動に動機と過程が無ければ歯抜けになる



70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 12:54:59 ID:JmXKi2Xx
脳内で最大限に好意的補完をかければ、本スレ住民になるんですね。わかります。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:06:41 ID:MYgGxk5T
だれか俺に説明してくれ
なんで最終戦でなのはとヴィータ、フェイトとシャッハだけでそれぞれ敵の拠点に潜入してんの?
敵の本拠地と最終兵器の内部入るのに連中以上に強いとか言う連中とチーム作ったりしないの?
しかも途中で簡単にばらけるしその後はやても単騎特攻するし
世界の危機(笑)なのにずいぶん余裕じゃねこいつら

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:09:01 ID:SfLQkX0v
個人の全力を出す必要性はあったけど、集団の全力をあわせる程度の敵じゃなかっただけ。
二期は敵がしぶとかったので力を合わせる必要がありました。
チームワークは飾りです。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:14:44 ID:noFF/drn
なのは如きが全力出せばあっという間だったんだしそこまでする必要もないでしょ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:15:21 ID:F6qFiVDt
兵器として問題有りまくりのゆりかごとか
たかだかS+の奴が片手間で相手出来ちゃうような聖王とか

本当にミッド未曾有の危機だったのか疑問ではある

ていうかあれだ、なのはさんより強い連中なんて出したらなのはさんが目立たなくなってしまうじゃないか

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:17:29 ID:Sy/91evy
設定上で回答を言うと、本局から来るのに最短で2時間ちょっと
かかる上に地上が本局の介入を断ったために強い人たちを
配備させてもらえなかった。

まあつまり、6課以外が見せ場を取っちゃうようなことにならないよう
色々あざとくお膳立てがされちゃった。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:19:15 ID:JmXKi2Xx
なのはさんは傷付かないし汚れない。これは鉄則。

例えば人を殺しても世界のほうがその人間を史上最悪の悪人にしてくれるから何の問題もない。

あとから「ちょっと後悔。命は平等だよねショボーン」なことをなのはに言わせればホラ簡単


なのはさんやさcccccccccccccccccccccccccc!!!!!の出来上がりです。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:24:34 ID:noFF/drn
まぁ六課がいなくてもぶっちゃけどうにかなったんじゃね?
レリック何個も使って動き出すのがやっとなんだし、月の魔力フルチャージするのにも三日くらいかかるんじゃねえの?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:30:43 ID:xcKO6xNd
>>75
メガマガだかで言ってた気するけど本編では一言でも触れてたっけそのこと
しかし戦力が足らず時間制限があると言うならなんでゆりかごに戦力集中しないんだろうね
ほっとくと月の魔力だかで無敵になったんだろ?それもまた怪しいが
スカアジトとか見張りつけといてまずゆりかご止めるの優先するべきだと思うんだがな

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:33:03 ID:3eVjoZGr
>>71
ぶっちゃけこんなもんじゃない?

Lv0    魔力無い一般人
Lv1〜5 うわー!で逃げ出す地上武装局員
Lv5〜15 本局武装局員
Lv7   ガジェット(AMFで敵のLvを半分ぐらいに出来る)
Lv10  ステエキ(第一話)
Lv15  戦闘機人
Lv20  ステエキ(最終戦時)
Lv30  三馬鹿(リミッター有)
Lv40  覚醒ヴィヴィオ
Lv50  真・魔王なのはさん

(Lv51〜)設定上存在する教導隊の超エース


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:33:24 ID:SfLQkX0v
ゆりかごに当てられた戦力は、なのは、ヴィータ、はやて、モブ、か。
不完全な式典用儀礼艦一隻落とすには十分だろう、

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:48:45 ID:kCSe6Gj2
>>71
だって世界の危機じゃなかったし
市民には避難「勧告」しか出されなかった程度のトラブルですよ
ミッドではあの程度の騒ぎはよくあるんじゃないだろうか?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:49:49 ID:3eVjoZGr
航空艦の癖に腹部に武装持たない欠陥品だからなぁ…。
弱点さらけ出しながら飛んでるようなもんだ。

主砲は砲塔でなく固定式だしな

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:57:09 ID:F6qFiVDt
>>81
首都近郊に廃棄都市があるようなところだからな
一体何が起こってそんなことになったのかすげえ気になる

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:57:29 ID:3eVjoZGr
>避難勧告
>出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

>避難勧告(ひなんかんこく)とは、対象地域の土地、建物などに被害が発生する恐>れのある場合に住民に対して行われる勧告。災害対策基本法60条に基づき、
>原則市町村長の判断で行われる。

>なお避難勧告よりも緊急度が高い災害等の場合、さらに拘束力が強い『避難指示』>が発令される。この発令も災害対策基本法60条に基づき市町村長の判断で行わ>れる。事実上「避難命令」と等しい。

勧告は「〜〜することを勧める」ですので…。 管理局の指示が日本と同じならば、
スカの武装決起は「非戦闘員は怪我しないように避難した方がいいんじゃないですか?」(日本だと震度3〜4の地震レベル)というレベルの未曾有の危機だったと考察できる。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 14:06:35 ID:1T2gyyhN
ゆりかご復活させるよりかアルカンシェル強奪した方がよかったんじゃないか

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 14:18:23 ID:F6qFiVDt
>>85
ジュエルシードあるんだからアルカンシェルなんかいらなくね

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 14:26:24 ID:JmXKi2Xx
>>86
ガジェット一個うごかすのであっぷあっぷな石っころに何の価値が在るんだ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 14:27:42 ID:RG2L5fpf
ヴァイスがさぁ、なのはのことをなのはさんって呼ぶのってなんか違和感あるんだよな。
彼は彼女より年上であるけど階級が下で、最初は高町の後に階級つけて言ってたと思うんだけど、
それになのはは、なのはさんでいいですよって言ったのか?そうならちょっと嫌なやつだぞ。
普通だったら、高町でいいですよ、とかなのはでいいですよとかだと思うんだ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 14:28:25 ID:bNVrKxFs
>>14
そのDVD売り上げも同人家でもあるスタッフの怪しいコネからだろうに

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 14:30:23 ID:vb/AnTzB
>>81,>>84
例外的なものでは、昭和61年の伊豆大島三原山噴火の際、全島避難が行われているが、
手続上は大島町としては避難指示を出していない(「避難勧告」まで)ことがあったりする。

と、言うのは離島の場合、居住地に「避難指示」を出してしまうと、
非居住地=噴火してる真っ最中の山に向かって「避難」しなければならないから。

ま、蛇足蛇足。

>>82
ますます種死だな。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 15:16:31 ID:msmsNuko
なんかゆりかごは無敵になるのに月の魔力なんていう妙なものが必要になったりするし、
その割には対艦装備もあまり充実してるようには見えないし
ぶっちゃけ「宇宙空間から地上に爆撃したら無敵だよね」ってレベルの兵器でしかないんじゃないかって気がする

>>87
ジュエルシードは暴走させると次元災害を引き起こすことが出来る超危険物だったりするんだがな
こっちの世界で言うところの原子力兵器と同じ運用が可能なはずの物体であり、スカの使い方は明らかに間違ってるとしか言いようがない

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 15:30:54 ID:j5vCo8Ql
>>91
それいうと、原子力を動力としてる兵器を撃墜して大惨事にならないの?
というジレンマが…

それだけでも「ガジェット撃墜する前に、JSを反応させずに摘出しなければならないって」というもの凄いハンデになるはずなんだが…。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 15:45:47 ID:RG2L5fpf
JSを封印してから破壊するにもAMFのせいで封印できないとかになったら、
ナンバーズよりよっぽど厄介だぞw

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 15:46:22 ID:msmsNuko
>>92
いやだから、落とせるものなら落としてみろっていう使い方が出来るはずなんだがなと
ジュエルシードに強い物理衝撃を与えると暴走して次元震が発生するってのは1期で確定済の設定なので、
撃墜しても爆発1つしなかったガジェット内のジュエルシードはわざわざ安全装置でもつけてたとしか思えないんだよ
ぶっちゃけた話、ガジェットにジュエルシード積んで自爆特攻させるだけでもシャレにならない兵器になる

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 15:59:27 ID:F6qFiVDt
流出したJSは一つじゃないみたいだし
あれと同型のガジェットにはJSが搭載されてる可能性がある以上下手に手出し出来なくなるはずなんだがな
そんなこと一切気にしてないみたいだったけど
ぶっちゃけ「懐かしい」とか馬鹿な事言ってられる状況じゃねえよ

ていうかユーノとの会話以降JSが話に関わって来たことあったっけ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 16:08:18 ID:msmsNuko
あとレリックも同様に衝撃で暴走するなら、
ナンバーズや人造魔導師作るのに使うのははっきり言ってもったいないな
保有エネルギーはジュエルシード以上のようなので、
爆弾代わりに使えば使い捨てとはいえナンバーズや人造魔導師なんて比較にならないぐらいの戦果が出る

二期までって管理局の大きな仕事の1つにロストロギアの管理と鎮圧があったはずだが、
StSになってなんかロストロギアについて軽視するようになってないか?
ゆりかごもあんなガラクタだったし

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 16:18:53 ID:/zH8Ru46
>>92
>それいうと、原子力を動力としてる兵器を撃墜して大惨事にならないの?
なります、原子力兵器が戦争の矢面で攻撃に晒される状況が幸運にもまだないだけで
一応原子炉はちょっとやそっとでは破壊されない作りになっているとはいえ、
自国や自軍の近くであんなもの不用意に攻撃出来るわけがないし、ほとんど脅しみたいなものだよ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 16:26:25 ID:F6qFiVDt
>>96
封印されてたはずのJSがなんで地方の施設に貸し出されていたのか、
そこで何をしていたのかちゃんと説明してほしかった

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 16:27:05 ID:OtH3lGeQ
スカリエッティは本当に不真面目な奴だったな。
愉快犯としては正しいんだろうけど、良識ありすぎ。
もっと悪いコトして危機感を煽ってください。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 16:28:03 ID:UYbyWTfG
このアニメって萌じゃなくて燃えアニメなんだって?
ぶちゃけワンピースとかとどっちがおもろいよ?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 16:37:25 ID:ZTnxoqUd
ガンダムを例に出すなら
GP02-A(核弾頭携行型ガンダム)、ディビニダト(単機で地球を死の☆に出来る核を
積んでいる)をいきなり撃墜したけど爆発しなかったぜ!位にめちゃくちゃだよな。
ディビニダトは乗っているのが素人なのに、核弾頭+核エンジン除去しないとまともに攻撃できないって苦戦するシーンもあったし。

>>99
テロリストと愉快犯の違いは「犯行を行う為の明確な(主に政治的)主張があるか否か」と書かれていたな。
 本編の映像見る限り、スカの主張は「俺の凄い科学力見てくれ!」「俺は好き勝手に研究したいだけなんだ!」この2つに集約されるからテロリストというより愉快犯なんだよな。

>>100
ワンピースの方がまだ体張っている。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 16:41:51 ID:OtH3lGeQ
>>101 テロリスト風だと。
「有権者諸君!私がスカリエッティです!
諸君!この国は最悪だ!
政治改革だとか何とか改革だとか、
私はそんなことには一切興味がない!

あれこれ改革して問題が解決するような、
もはやそんな甘っちょろい段階にはない!
こんな国はもう見捨てるしかないんだ、
こんな国はもう滅ぼせ!

私には、建設的な提案なんか一つもない!
今はただ、スクラップ&スクラップ、全てをぶち壊すことだ!」

あとは、レジアスと共謀して本局をジュエルシードやレリックで
吹っ飛ばそうとしたら立派なクーデターだね。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 16:45:43 ID:Qk9EfXSp
正直ガジェットからジュエルシードが出てきた時は見ててゾっとしたんだけどな
結局これもソードマスターなのはさんだった

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 16:49:38 ID:F6qFiVDt
>ガジェットドローンIII型
>球形の比較的大型タイプ。
>第6話においてジュエルシードを組み込まれた機体がいた事がフェイトとシャリオの検分により判明したが、
>III型の総出現数がジュエルシードの数を遙かに越えている為、特に内部機構には影響を与えていない模様。

じゃあ結局ジュエルシードの存在意義は………

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 16:59:06 ID:LzL/AQY8
>>104
「大多数がダミーでも、どれか一つに次元吹き飛ばすモノが入っているかもしれない」
という緊迫感出したかったけど大人の事情で活かしきれなかった。
と見る力が囁いてる

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 17:06:38 ID:Uaw2OJ9h
1つを細かく分けて、小粒でも立派な動力になってるYO!
と思ってた
小粒でもそれが群れを成して来てまとめてぶっ飛ばしたら結局次元震だろうけどNE!

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 17:17:29 ID:xcKO6xNd
>>105
残念ながらその見る力はジュエルシード見つかった直後の戦闘(9話)で
なのは、フェイト、ヴィータが躊躇なくガジェ叩き落してたことで否定されちまってるぜ…

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 17:18:28 ID:6ns/MLbF
いや、分けていいのかアレw

そもそも自動戦闘兵器が欲しいなら傀儡兵を改良してAMF搭載すればよかったのにな
ステエキじゃ全く歯が立たない相手になるぞ、ていうかナンバーズもいらなくなるが
わざわざジュエルシードやレリック使ってまで何作ってたのやら
下手すりゃ科学者としてもスカはプレシアに劣ってるんじゃないか?

109 :107:2008/06/23(月) 17:22:34 ID:xcKO6xNd
って、ジュエルシード見つけたの6話だったか
ジュエルシードを懐かしいとか言ってたの8話だったから見つけたのもそのへんだと勘違いしてた

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 17:41:08 ID:ZdncB2hd
ジュエルシードって、人間が手にした時に最大限の力を発揮するって設定があるんだから
ナンバーズの何人かに組み込めば良かったんじゃね?
そうすれば、新人はジュエルシード非搭載型の下位ナンバーズと
隊長陣は搭載型の上位ナンバーズが相手って風にできたと思う。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 17:42:51 ID:OtH3lGeQ
管理局に保管されたジュエルシードって丁度12個くらいじゃなかったっけ
胸に埋め込まれたジュエルシードってウルトラマンみたいでいいね。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 17:44:48 ID:QcBw57A+
胸に7つのジュエルシードを持つ男?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 18:20:50 ID:a6ndXEIu
>>108
最低Aランクの傀儡兵
AAAランク魔法のAMFを使えるが対抗策を学べばC〜Dランク魔導士でも倒せるガジェット
どっちのほうが優れているのだろうか?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 18:37:05 ID:FtZNNKMm
AMFが一定の対策を取ればほぼ無視できるっつーことを考えると、
やっぱ単純に強い傀儡兵の方が安定した戦力になるんじゃないか
そもそもAMFは相手が質量兵器やそれに類する攻撃(ベルカ式など)を用いてくると意味がない
前スレでも言われてたが、一定以上の戦闘能力を持ってる奴が補助魔法として使う分にはAMFは優秀だろうが
土台となる戦闘能力を持たない奴がAMF使ってもたいした効果は挙がらないと思う

傀儡兵にAMFつけた場合、管理局魔導師の平均的な実力考えるとかなり手がつけられない状態になるな

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 18:43:26 ID:qih1RlrM
>>101
核弾頭は、そもそも高密度の中性子により引き起こされる連鎖反応が無いと単なる重い鉱物だし。
ジュエルシードなんて、大魔力が注ぎ込まれて本格稼動すると次元振動⇒次元断層を引き起こすぐらいまずいんだぜ・・・と思っていたんだぜ!!

・・・でも、そんな設定は無かったってなってる三期。

あれ?聖王やゆりかごよりもよっぽどまずい代物だよな、ジュエルシード。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 18:48:41 ID:H3/QIpmF
スカリエッティ・ザ・ジェントルマン「だめだ!そんな強力なパワーじゃ死人が出かねないじゃないか!」

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 18:53:04 ID:FtZNNKMm
ぶっちゃけゆりかごなんかよりもアースラとかの方がヤベえんじゃねぇのとか
アルカンシェルは半径百数十キロに渡って空間歪曲を起こしてその範囲を消滅させるとのことだが、
そんなもの惑星大気中で発動させたら星1つ滅ぼすのなんて余裕なわけで
次元跳躍でアルカンシェル連射してくるぐらいじゃないとゆりかごがそこまでヤバい代物とは思えん

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 18:55:47 ID:sBOrVO4j
>>114
傀儡兵って基本的に魔法的な代物じゃなかったか?
だとしたら素のままでAMF展開機能なんか取り付けたら動作不良とか起こしそうな気がする。

むしろガジェットに寄らぬ、単体でのAMF展開機能つけると手がつけられなくなるのは戦闘機人だと思う。
それをしなかったスカマジ紳士。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 19:00:05 ID:FtZNNKMm
>素のままでAMF展開機能なんか取り付けたら動作不良とか起こしそうな気がする
この可能性はあるなぁ
でも駆動プログラムを戦闘機人と同じテンプレート式に変えれば済む話だとは思うけど
AMFの影響を受けないテンプレート式の駆動制御だと傀儡兵クラスの作成はけっこう困難だったりするのだろうか?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 19:01:24 ID:qih1RlrM
>>117
空間を歪曲させた場合、それによって生じる歪を修正しようとする力が物凄く広範囲に働いてとんでもないことになりそうだよな。
確か、反応消滅も繰り返すらしいが・・・消滅によって生じた膨大なエネルギーの奔流とかも・・・

でも、次元全体を崩壊させるような力は無いから大丈夫だ・・・ジュエルシードよりかは。

>>118
戦闘奇人の能力自体が魔法なのか何なのかさっぱりわからない俺。
あれって、奇人変人の特技みたいなもん?
スタンド能力とか?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 19:10:22 ID:E/e6G0Sz
A's見る限りアルカンシェルは
着弾して発動時の効果範囲>>>>>>>>>>>>>弾の射程だから
撃った直後に待避が必要みたいだけどな


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 19:11:05 ID:F6qFiVDt
>ナンバーズ
>それぞれが「インヒューレントスキル」(Inherent Skill、通称IS)と呼ばれる先天固有技能を持っており、
>発動の際には独特の魔法陣状のテンプレートが発生する。
>いずれもかなり強力なスキルで、状況によっては現六課の隊長達でも手こずるほど。
>この能力は魔力とは異なるエネルギーを使用しているため、彼女達は魔導師ではない。


要するに魔法ではない何か不思議な能力ですね

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 19:12:30 ID:RrnGBMh4
>>118
実はチンクのシェルコートにはガジェットより劣るもののAMF機能も搭載されててですね

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 19:12:49 ID:dMRiTXLd
産業革命できそうだ、魔法じゃないけど魔法と同等、素質の有無関係なし。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 19:15:24 ID:6YqYReXH
>>120
聖王の鎧もISだった気がするから
超能力みたいなもんじゃね?
戦闘機人は機械化することにより資質を開花させたものとか
これなら何の能力になるか判らないのもまだなんとか説明がつかんこともない
と俺の見る力が囁いてる

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 19:31:11 ID:LZYo3yjm
>>122
魔力素の今までとは異なる利用法によりAMFが効かないとかにしとけばいいのにな。
魔力とは異なるエネルギーを出すならそれがどういうものか説明してくれよ。
つーかスカって新エネルギーの利用法を見つけ出した凄い人なんだな。
人の技術を利用してるだけの間抜けかと思ったらそうでもないのか。
ところでスバル・ギンガ以外の戦闘機人ってリンカーコアはあるんだろうか

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 19:38:48 ID:DMZ8b3xM
>>119
膜張っとけばおk。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:01:17 ID:8ONfgI0b
読んでる人にしか解らないネタだけど
今日の朝日新聞の夕刊、一瞬ドキッとした。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:18:52 ID:1T2gyyhN
その効果を受けない数の子にAMF発生機搭載して、体内に組み込んだJSもしくはレリックからのエネルギー供給であり得ない出力・戦闘力を発揮。
いざとなったらサキエルよろしく自爆できるようにすれば……

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:28:45 ID:qih1RlrM
>>129
正直、アンチマギリングフィールドキャンセラーの方が魔法文明っぽくていいと思うんだけどなぁ。
・・・正直、数の子は魔法文明とは全く関係ないってことだよねぇ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:30:44 ID:dMRiTXLd
魔法で飛ぶのと、反重力装置を体内搭載して飛ぶのとどっちがすごいかということだね。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:33:29 ID:qih1RlrM
>>131
先生!!!ジャンプ力とブースターの出力で空中戦をするのが凄いと思います。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:39:03 ID:noFF/drn
ISの動力源とか結局意味不明だしな
あんな小さな体に大出力のジェネレータでも内蔵してるのか?


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:41:06 ID:dMRiTXLd
>>132
懐かしいネタを……
「ああっ、テ、ティアナが、と、飛んだ」

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:48:24 ID:MAtZ3zHs
>>117
1期でクロノとリンディが言っていた過去に次元断層によっていくつもの次元世界が崩壊したってやつ
あれは聖王のゆりかごが原因かもしれないんでしょ。だとしたらアルカンシェルなんか比べ物にならないほどのヤバすぎる代物だと思うんだが。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:49:24 ID:iQhbKcT4
>>133
タイプゼロのマッハキャリバーを見れば分かるだろ。
色違いのGストーンを内臓してるんだよ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:50:01 ID:9bQHyb+E
ガジェットってAAAクラスの魔法であるAMFを使用しているのだから

単体行動可能なAAAクラスの魔法の発動に必要な魔力を常時供給可能な魔力発生機関とAAAクラスの魔法を演算して発動できる装置を備えた機動兵器

ということだよな。

つまり、二期まではなのはもフェイトもユーノもヴォルケンもAAAクラス以下なんだから
当然ガジェットがAAAクラス以下の魔法である
ディバインバスターやディバインシューター、サンダースマッシャー、フォトンランサー
さらには、スターライトブレイカーを放ってもおかしくないんだよな。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:52:41 ID:WMcOumiI
>>131
拳銃の弾丸発射の反動で飛ぶ方が(ry

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:03:37 ID:OaywvF8N
>>134
オレは
フラウ・ボゥ「見て!アムロがあんな戦い方をしている!」
が出てきたw

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:07:33 ID:7cwk6VdM
>>137
たまにはミサイルのことも思い出してあげようぜw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:10:54 ID:noFF/drn
複葉機並の遅さななのは達に追いつけない花火がなんですって?
実際の戦闘機とドッグファイトしたらAB展開しただけで置いてけぼりだよ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:16:39 ID:hao4vhzM
>>128
言われて気付いた
>>一面のアレ


話変わるがスバルも彼ほどキャラが立ってたら主役になれたのだろうか

画像タイトル:お前の空手を見せてやれ
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Part/6273/image/gachapin004.jpg


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:17:48 ID:WMcOumiI
つうか聖王のした偉業ってゆりかごで世界を破壊しまくったことなのか?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:18:11 ID:RNGx1mxy
>>134
何故、俺は旧OVAパトレイバーを思い浮かべたんだろう?

>>141
>実際の戦闘機とドッグファイトしたらAB展開しただけで置いてけぼりだよ
なにそのハリアー。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:20:40 ID:8ONfgI0b
>>142
読んでる人が居てくれてうれしい。
一瞬「魔王降臨か?」と思ったものでw

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:24:19 ID:iaHTpnhQ
>>140
Bランクの奴に楽々と叩き落される奴ですねわかります

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:31:06 ID:dMRiTXLd
ガジェットのミサイルはスローモーションかと思うほど遅いよな。
山なりのキャッチボールでもあの速度は難しいと思う、遠投ならなおさら。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:43:38 ID:iaHTpnhQ
ミサイルはきっとスカの懇親のギャグなんだよ。ミサイルなのに遅っ!と突っ込んで欲しかったんだ。
実際ガジェットにさしたる期待をしてないみたいだし。
…と考えた方が辻褄が合うような気がしてきた。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:54:53 ID:RNGx1mxy
>>148
どうでもいいですが、遅いミサイルってのはありますよ。
サガーやブルパップとかの初期型対戦車or対地ミサイル。
あそこまで遅いかどうかはしらないけど、目視誘導しなきゃならんので遅くなるように作られてる。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:58:42 ID:BWgSOEs4
21世紀の環境で、低速でなければならない実用性は存在するのか?
画像処理で自動誘導できる時代だぞ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:59:41 ID:qih1RlrM
>>135
あんな月の軌道上から離れると攻撃が出来ない欠陥品のどこにそんな力が?
・・・って言うか、それソース在るの?
オタフクとかブルドックとかコーミとか・・・

>>139
それを想定して書いたんだが・・・確か、ブースターじゃなくてバーニアだったと後で気づいた。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:10:17 ID:iaHTpnhQ
>>149
遅いミサイルあるのか。でも、目視誘導しないしなあのミサイル。
それに、ミッドチルダは自称地球より発達してる場所なんだぜ。
だったらそんな遅いミサイルなんて最早ギャグだろ。

ゆりかごと言えば
nanohawikiより(移動に関する部分は省略)
>衛星軌道上に達すると二つの月から魔力を受け、高い防御性能を発揮。
同時に精密狙撃や魔力爆撃など強力な対地・対艦攻撃が可能になるほか、次元跳躍攻撃も行えるようになる。
何か別に凄くなさそう。というか大体の事が死にかけのプレシアでもできるんですが。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:14:04 ID:ckXsVeIf
設定作った奴自身が、スカよろしく突っ込み待ちなんだろう。

そういえば、ガジェットに殺された奴っていたっけ?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:16:25 ID:noFF/drn
ふと思った、なのはって『撃墜』されたんだよな?
じゃああのクモ飛べるのか?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:32:23 ID:LZYo3yjm
>>精密狙撃や魔力爆撃など強力な対地・対艦攻撃が可能になる
上向きにしかついてない砲塔で対地・対艦攻撃って大変そうだな。
いちいち攻撃する方向に回頭しないといけないのか

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:32:40 ID:iaHTpnhQ
>>154
飛行形態もあるみたいよ。脚収納して羽根出すんだって。
まあ例によって例の如く設定だけで劇中未登場だけど。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:33:02 ID:dMRiTXLd
うん。でも、空気読みすぎて姿を現すのが好きなんだ。ベルカが滅びるのも仕方ないよ。

ガジェットドローンIV型(Gajet Drone Type-IV) † Edit
多脚生物のような動きを見せる地上戦型。脚部を折り畳み羽根を展開した飛行形態も存在するが、
劇中では姿を見せていない。
また、ガジェットシリーズの中で移動時唯一浮上せずに足で歩く。
鎌による物理的な刺突を攻撃手段としており、ゆりがこ攻略戦においてヴィータを奇襲した際に
バリアジャケットの上から直接ヴィータの胸部を貫いた。
この時に姿を消してヴィータに接近していた事から光学迷彩を使用できる事が判明した。
この光学迷彩は魔力探知も避ける事ができる完全なステルス性能を確保している。
この機体は8年前になのはを撃墜し再起不能寸前の大怪我に追い込んだ「アンノウン」でもある。
また、8年前のゼスト隊による戦闘機人生産プラント制圧戦においても出撃が確認され、クイント、
メガーヌを取り囲んでいる一幕もあった。
なお、この機体もガジェットドローンと呼称されているが、実際はゆりかご内部に備えられた装備
であり、スカリエッティの作品ではない。ゆりかごの防衛機構の一つとして装備されているものである。
I〜III型はこの機体を参考にして制作された。
放送終了後も公式ページでは文章・画像ともまったく触れられておらず、DVDブックレット内の用語
辞典にて少しばかり掲載されている程度。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:34:41 ID:LZYo3yjm
>>154
ガジェット1型も浮いてるしミッドでは科学の力で何かを噴出することなしに
物体を空中に浮かせる技術があるんだろ。ヘリがあったような気がするが気のせいだ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:38:42 ID:LZYo3yjm
>>157
>この光学迷彩は魔力探知も避ける事ができる完全なステルス性能
なぜこのステルスを数の子やゆりかごに搭載しなかったのか

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:39:07 ID:F6qFiVDt
あのヘリだって物理的にありえない構造してるんだぜ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:40:51 ID:MAtZ3zHs
>>151
ソースはstsのトレカSR15だったと思う
wikiにも確か載ってたよ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:49:01 ID:F6qFiVDt
>>159
現在の技術ではとても模倣出来ないような高度な技術なんだよきっと
つまり古代ベルカの技術力は異常

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:51:52 ID:noFF/drn
完全不可視探知不可能で登場キャラの中でもひときわ重装甲ななのはやヴィータのバリジャケ一撃貫通とか強すぎるだろう
おまけに飛べるし
ザコガジェットなんか出さずにこいつ何機か飛ばしてればはやて達何も出来ず全滅したんじゃないか?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:52:08 ID:iaHTpnhQ
と言うかごく普通の鎌でもバリアジャケットって貫けるんだね。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:52:40 ID:KSizlT0n
>>163
スカは人命第一主義だからな

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:57:35 ID:F6qFiVDt
ていうか
>聖王のゆりかご
>艦内は高濃度のAMFで満たされているが、ミッドチルダ地上において魔力は高効率で優秀なエネルギー源であり、
>乗艦者の活動や機関運用には不可欠なため完全遮断は行わない。
>かつては乗組員や騎士が対AMF訓練を積む事で、自分達は魔力を運用し、
>侵入者の魔力使用は阻害される状況を作り出して艦内の防衛力を高めていた。
>かつては乗組員や騎士が対AMF訓練を積む事で、自分達は魔力を運用し、


訓練すればAMF下でも普通に魔力使えるんですね
そういうことを教導で教えればよかったんじゃないのかね
ああ成程AMFがまともに機能してないように見えたのはこの訓練の成果なんだな

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:03:46 ID:qih1RlrM
>>161
ウィキの『旧暦において一度は世界を滅ぼした』って・・・それと関係在るのかなぁ。
・・・・って言うか、本編見ても、どこが凄いのかさっぱりだったし。

まぁ、凄いぞぼくらの聖王のゆりかご・・・逝け逝け世界を滅ぼすのだ〜
うん、凄い凄いって感じかぁ・・・

結局、その凄い船の稼動を止めたなのはさん達六課は凄いって言うことな訳かぁ・・・全く

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:06:03 ID:7cwk6VdM
>>166
もう既にAMF対策法があるんなら2、3回戦ったらスカ詰んでるだろ。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:06:28 ID:KSizlT0n
>>167
世界って言っても定義次第だからなあ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:21:48 ID:Fh9DNkYc
>>167
さあ…旧暦の462年とやらが何に当たるのか知らんし
何より次元断層起こった時に隣接する並行世界が消滅しただの言われてるけど

そんなんだったら痛々しい設定厨気取りの都築さんが触れないわけないけどねー

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:21:59 ID:qih1RlrM
>>166
>艦内は高濃度のAMFで満たされているが、ミッドチルダ地上において魔力は高効率で優秀なエネルギー源であり、
>乗艦者の活動や機関運用には不可欠なため完全遮断は行わない。
   ↑
ミッドチルダでの限定使用品かよ!!

・・・どこにベルカ?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:24:44 ID:Fh9DNkYc
無印見てて
一個のジュエルシードの何万分の一の力とやらでえらいことになってたのに
なんでやられ役の都合のいいガジェットに搭載されてるのか本気で訳がわかりません

それにあれを貸し出すって、何?
「管理」局なんて名称捨てちまえ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:26:37 ID:ckXsVeIf
後付設定:ジュエルシード紛失は評議会の陰謀

いや、普通に考えるとそうだろ。凡ミスじゃすまんぞ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:29:13 ID:qih1RlrM
>>173
『核弾頭なくしました』以上に危険な話しだもんなぁ・・・

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:30:37 ID:noFF/drn
>>171
その辺の矛盾ばっかだからStSは
何で戦争で破った世界の主要宗教の総本山を首都のすぐ近くに作るのかとか

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:32:25 ID:KSizlT0n
>>173
評議会のメリットがまるでないのが。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:33:23 ID:ckXsVeIf
逆に考えるんだ、石山本願寺跡地に大阪城を造った
秀吉と同じように、ベルカの本山跡地に首都クラナガンを作ったと考えるんだ。

これなら、首都近郊に放棄区画がごろごろしてる理由もわかる。
制圧はしたけど、まだ、修復が終わってない区画なんだよ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:37:45 ID:gGUw0hmt
>>173
だって無限書庫に部署設けないでいるような組織だぜ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:43:27 ID:ckXsVeIf
>>178

後付設定:無限書庫の先代管理人がグレアム提督。

その後フェレットもどきを任命したのは、闇の書事件の真相を
闇に葬りたいハラオウン一族の陰謀。

…つくづく、見る力が試されるなぁ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:46:12 ID:RNGx1mxy
>>150 >>152
発想を逆転させて、低空進入(林の間をすり抜けるとか)型巡航ミサイルとか。
ただ、ソリッドウェポンの技術レベルが、地球の21世紀レベルかどうかは疑問だ。
最悪、発射母機が苦労して誘導してるのかもしれない。

……なぁ。あのシーンのガジェット。ミサイル発射後に回避機動って取ってたっけ?
取ってなければ、多分撃ちっぱなしミサイルでは無いと思う。

>>174
核弾頭と言うと、生産数を水増ししてましたって、ソビエトの小話があったけど……。
実は人造ジュエルシードとか?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:48:46 ID:CQ77AUUY
見る力って言葉を見るたびに吹いてしまうw

182 :107:2008/06/23(月) 23:48:54 ID:xcKO6xNd
>艦内は高濃度のAMFで満たされているが、ミッドチルダ地上において魔力は高効率で優秀なエネルギー源であり、
>乗艦者の活動や機関運用には不可欠なため完全遮断は行わない。
>かつては乗組員や騎士が対AMF訓練を積む事で、自分達は魔力を運用し、
>侵入者の魔力使用は阻害される状況を作り出して艦内の防衛力を高めていた。

ちょっとまってくれ
ガジェットってAMF展開して相手の魔法攻撃打ち消したりもしてたよな
なんで船の内部をAMFで満たす必要があるんだ?
船の外壁でも完全遮断のAMFで覆うなりすればいいと思うのは俺が素人だからか?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 00:12:12 ID:Mkn4rcqO
>>182
白兵戦をされることを第一前提に考えて構想されてるんですねわかります

アホか
なのは達が内部侵入してからのなんちゃってハンデ与えてる気分になるためだけの
設定だっての丸分かりすぎて萎えるんだよな…

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 00:16:44 ID:gelnOAfz
>>182
ガジェットがやってたからってゆりかごができるとは限らない
ガジェットが使うAMFは最新の技術でAMFの外からの攻撃を防ぐこともできるけど
ゆりかごのは古すぎてAMF内部の魔法を弱体化させる程度のことしかできないんだよ

はいはい見る力見る力

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 00:20:02 ID:exibzCi7
>>183
まあ、流石に「白兵戦に持ち込まれた場合の」備えだとは思うが、護衛用ガジェットあんだけ積んでるし。
とはいえ、せっかくリミッター解除したのに最後ぐらい主人公勢に全力で戦わせてやってくれよとは思うけどな。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 00:22:06 ID:Krw0q3YV
>>183
推進部やられたら終わってたよな

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 00:25:47 ID:Qt3J+CjK
>艦内は高濃度のAMFで満たされているが、ミッドチルダ地上において魔力は高効率で優秀なエネルギー源であり、
>乗艦者の活動や機関運用には不可欠なため完全遮断は行わない

完全遮断した後も普通にゆりかごは宇宙まで飛んでった件

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 00:32:52 ID:DMCqGY7e
思想的には大和型戦艦の方が遥かに進んだ設計に見えます。


すみません! 大和と武蔵に失礼でした!

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 01:00:10 ID:FrW2+GBB
たまたまぼーっとこのストーリーを思い起こしてたら、実は三期はまるごと全部はやてとスカの出来レースなような気がしてきたw
終わってみればはやて達の手駒ばかりやたら増えてるじゃねーか、ヴィヴィオしかりえとなモドキしかりルーしかり…
しかも目の上のたんこぶだったレジアスだけ死ぬという
スカとしても生き残れてかつ、自分の作った機人の性能が世間に評価されるという研究者冥利に尽きる結果だし

地上からみれば本局連中に介入される口実を与えられたばかりか新兵器も大破、優秀な提督まで失うとか涙目にもほどがあるw

そう考えるとはやては無能はおろか超優秀な指揮官と呼べる不思議w

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 01:05:48 ID:U6MBt9+1
>>189
最後の5分に黒幕の三提督が計画通りってニヤニヤしてりゃ問題なかったんだがw

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 01:15:06 ID:y3jGvGvz
>>189
残念ながらそれは放送中から何度も言われていたことだw

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 01:15:36 ID:eUnh3mTU
実は三脳を追い落とし、三提督たちが管理局の全権を掌握するためのシナリオだったとかなw
もちろんスカもスポンサーが三脳から三提督に変わるだけで何の問題もなし、拘置所と称したラボで再び研究に励むとかw

つか、もしそんなシナリオならハラオウン家がさらに勢力強めてそうだな
六課の後見の2人を占めると共に、六課の法務担当としてフェイトを送り込んで隠蔽工作が容易に行える状況を整えている
三提督とハラオウン閥が結託して行った政治クーデターと言われても何の違和感もないw


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 01:23:19 ID:y3jGvGvz
>>192
・最高評議会は失脚どころか物理的に全滅
・最高評議会の後ろ盾を受け、軍事的にも政治的にも実力者であったレジアスも死亡
・地上兵力はほぼ壊滅し、本局の意のままに操ることができるように
・三提督は「奇跡の部隊」機動六課の後ろ盾をしていた功績で更に名声と権力を得る
・戦闘機人及び人造魔導師を、ごく自然な形で戦力に組み込む
・しかし報道規制と情報統制によって、管理局体制を揺るがすほどの事態にはしない
 
……信者の言うように「見る力」を全開にすると、そうとしか思えなくなってくるんだが。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 01:27:49 ID:eUnh3mTU
てかハラオウン家、PT事件から始まり闇の書事件に今回のJS事件
全て裏工作と情報隠蔽を用いているような気がするのは気のせいか
リンディさんがめちゃくちゃ腹黒く見えてきたのですけどー

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 01:31:34 ID:EsPXIlZf
9歳の娘が家を数日あけてたことについて口八丁で家族を言いくるめてたじゃないか

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 01:32:24 ID:ygO3T+Ju
>>194
つい最近までハラウオンだと思ってた
これも情報操作ですね!

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 01:44:29 ID:MZaJjFI6
>>194
しかもタチ悪いことに、表面的結果だけ見るとそれらの全てが道徳的には正しい理由に基づくという
いったいどこまでが偶然で、どこからがそうなるように仕向けたものやらな…

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 01:49:51 ID:Z28HTscU
探偵学園Qのキングハデス並だわな
たった一つの結果を得るために数十人数百人の人間の人生を狂わせる
まぁネタ発言ではあるが、スカの出生評議会の結成聖王関係にもハラオウンが関わってたりしてな、陰謀論に出てくるロックフェラー並に

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 02:06:53 ID:OOq9jve+
>>197
まあ警官が証拠を隠滅したようなもんだからあまり誉めれたもんではないな。
つーか裏技等の使いすぎ。いつもズルしてるようにしか見えない。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 02:15:33 ID:9i4w9lyx
>>196
それは単にあなたがヴォケなだけでございます。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 02:22:10 ID:R6cI/Iyx
今の管理局ってハラオウンの派閥に睨まれたらまずやっていけない気がするんですけど

リンディとレティは本局の総務と人事を取りまとめる提督
クロノも次元航行艦隊を率いる提督であり、友人として聖王教会の重鎮にレアスキル持ちの査察官に無限書庫司書長がいる
フェイトも補佐官2人つけられる程度には認められた執務官であり、その戦闘能力も高い評価を受けている
友人には教導隊のエースオブエースとSランク前後の騎士を含む4名の固有戦力を保有するSSランク魔導騎士
また何気に事件のたびに多くの人間を「保護下」に置いており、これらはいつ忠実な私兵となってもおかしくはない
後ろ盾としても三提督の覚えは篤く、歴戦の勇士と名高いグレアム元提督とも親交が深い

うん、逆らう気がしない

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 02:59:20 ID:3BJTISIB
そりゃこれだけ揃ってれば中将の1人くらい、物理的にも社会的にも抹殺するのは造作もないよなぁ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 04:09:48 ID:XsKHurp6
>>196
俺もお前のレス読むまでハラウオンだと信じ切ってたぜ!
なんという情報操作だ!

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 05:18:01 ID:S8bMRF1p
実際にハラオウン家が黒いかどうかはともかく、
他人から見たハラオウン家とその周辺って201みたいな感じなんだよな

フェイトに男っ気がないのってこんな環境だからじゃね?
これだと逆玉目当ての見合い話は多くても、普通の恋愛目的で近づいてくる奴なんてほとんどいなさそうだ
あまりにも高嶺の花というか、超エリート一族のお嬢様にしか見えないだろこれw

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 05:29:43 ID:ONP4rfl0
いや単にレズだからでしょ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 07:50:55 ID:nGiswZQq
>>201
まあ六課身内に逆らう人間は全員間違った存在扱いされる世界だから
睨まれる方に何か悪い部分があるってなるに決まってるがな

しかしこれだけすごい地位と能力を並べてみても
実際にすごいように見えないのは何故?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 08:05:57 ID:gelnOAfz
優秀なはずのハラオウンの先兵が馬鹿だからだろ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 08:17:13 ID:Dpb4EEKM
>>206
それだけコネやら権力が集中しててもどうすごいのかイマイチ表現されちゃいないからね
三提督の権限も教会の力もようわからんし。キャラの強さが表現されなかったのと一緒
ゆりかごだってせめて一撃で艦隊落とすくらいでも見せりゃ強く見えたのにそれをしないとかと同じ

つまり描写不足の表現不足

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 08:28:25 ID:aFOkJgDr
そもそも都築は今自分の作品の中がこういう状態になってるってのを理解しとるのだろうか
ここまで主人公側に権力が集中してる話ってあんまりないと思うんだが
当初は慎ましい母子家庭でしかなかったものが、今やここまで権力の中枢に食い込んでるとはな

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 09:25:09 ID:Be2C63pn
>>209
レテイ提督(提督って管理局的に部署の総責任者と同義位でいいのか?)は生粋のデスクワーク組だったが、
リンディさんは艦長だからバリバリの武官だよな。
総務に移行って仕事できるのか心配だ。

普通は経験活かして後進の育成職、後方の指揮官職或いは幕僚入りなんじゃないかなぁ。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 09:28:22 ID:ZLSu7Tr6
>>209
主人公の方がやりたい放題ってなかなかねーよな・・

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 09:55:57 ID:QKiVQyI/
種死くらいか、やりたいほうだいは?

しかし原作者はあれでも壁や悩みがあってそれを越えた描写のつもりなんだぜ?

本人が嫌ったKYOUYAを自分が素でやってることにまるで気付いてないってのは笑うとこか?

加えて群像劇がどーいうもんかも理解できてないしな。

魔法少女(笑)に人殺しさせるわけにいかないのはわかる。
今は放送コード的に厳しいのもわかる。
だがあーいう話を作る以上、味方にも必要なはずの泥を被るポジションがいないのは致命的だったかな。
全部ろくに描写ない中将に押し付けて終わりだし。


脚本にダメ出しするのは監督の仕事。
脚本が原作者だろうと言うべきときは言わないといかんのに…

あとアニメの製作において監督の仕事にスタッフを連れてくるってのがあるわけで。
…同人あがりしか居なかった時点で人望が浮き彫りじゃね?

あれだけ色々言って厳しい禿の所に人が集まるのは、実績と信頼なんだろな。
あの人の元で働いた経験と実績は業界じゃそれなりにプラスに働くみたいだし。

四期やるならまず監督から変えないとダメだろ。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 10:13:34 ID:617rp3zo
超えた描写はあるにはあるが……ひたすらハードルが低かったからな

ラスボスからしてあれだし
フェイトがヘタレてからエリキャオに慰められて「うおー」っつって覚醒するまで
何もせずに指をくわえて待ってるというマヌケぶり
回線切れよバカw ブラクラ嵌ったヒッキーのヲタでももう少し反応早いぞ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 10:15:51 ID:GuozQBlK
ステルスガジェットの有効活用して欲しい。
せいぜい2回程度しかまともに運用してないぞ、それでも天才なのか?
てかW型を量産した方が強い、強すぎるぞ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 10:36:06 ID:peF5JqwN
W型はスカが造ったわけではないので量産出来ません

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 11:55:05 ID:Dpb4EEKM
>>212
嫌いと言いつつ同じことするとか滑稽すぎる
舞HIMEとか批判しといて
自分にその批判内容そっくりそのまま返ってくる脚本つくるとか
棚上げスキル高すぎだろ都築

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 11:58:55 ID:Qt3J+CjK
何十のガジェット1〜3型の中に4型を一機入れておくだけでいいだろ。
不意打ちでBJ貫ける攻撃力、攻撃されるまで気づけないステルスで超便利。
つーかなんでヴィータを刺したとき他の4型ってステルス解除して襲ってきたんだろう。
どこにいるのか探知すら出来ない敵を倒すには全方位に攻撃ばら撒くしかないから
正体見破られた後もステルスは敵を消耗させるのに役立つと思うんだが

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 12:20:10 ID:y3jGvGvz
>>212
種死ですら、中盤辺りで議長のプロバガンダで悪役扱いされたり、身動き取り難くなる
描写があったしなぁ。
stsくらい何も制限なしにアホみたいに暴れ回ってるのはギャグ作品以外じゃちょっと
想像付かない。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 12:51:37 ID:W/66zz8L
>>218
中盤までの議長・ジブリール・ユウナは不快感あるけど言うことは至極正論というキャラだったからなぁ。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 12:59:55 ID:GuozQBlK
2年で国を復興した。ロゴスの資本介入は受けた。
国は貴女の玩具ではない
攻撃だよ攻撃っつって遠距離からミネルバに直撃させる。
早期出撃を促した。数で押させた。
結局部下は”母艦”で特攻した。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 13:08:39 ID:OU8f4u/Y
ちょっと前に同人の話出てたけどここまで歪なキャラと物語でも描いてて楽しいもんなんだろうか
単純に興味として知りたい

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 15:16:49 ID:nbc3/yAa
来月から草川監督・セブンアークス制作の「セキレイ」がやるな。
StS出した後(放送終了から9ヶ月)からだけど大丈夫か?
もしかしたらStSで稼いだ金を全部セキレイで使い込んだりしてw

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 15:29:46 ID:LSCr4l0q
中将スレに演説の書き起こしが来たんで転載。

>魔法と技術の進歩と進化。素晴らしいものではあるが、
>しかし!それがゆえに我々を襲う危機や災害も、10年前と比べ物にならないほど危険度を増している!
>兵器運営の強化は進化する世界の平和を守るためである!!
>首都防衛の手は未だ足りん。
>非常戦力においても我々の要請さえ通りさえすれば、
>地上の犯罪も発生率20%
>検挙率においては35%以上の増加を初年度から見込むことができる!

犯罪発生率と検挙率が平和な世界にしては異常杉。
対策を取ってここまで伸びるということは、それ以前はどんな無茶苦茶な状態だったのやら。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 15:36:27 ID:Qt3J+CjK
>>223
一番治安がいいであろうミッドでそれじゃ他の世界は北斗の拳の世紀末状態だろうな

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 16:04:49 ID:2WxTb4UX
>非常戦力においても我々の要請さえ通りさえすれば、
>地上の犯罪も発生率20%
>検挙率においては35%以上の増加を初年度から見込むことができる!

異常な犯罪率を示してしる直後、ヴィータは飯をパクつきながら
「あのオッサンまだあんなこといってんのか」
と脳にウジでも湧いてるんじゃね発言ですよww


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 16:14:56 ID:qQ4hkUrV
>>225
つまりそのデータの取り方が、知る人から見れば詐欺でしかないようなやり方だと言うことですよ。

……いやさ、ヴィータが劣化してさえいなければ……いや、二期でもあまり頭はよくなさそうな気がするから、
せめて真・ザフィーラあたりが口にした台詞なら、その流れの方がむしろ自然なんだろうけどさ。
中将が本当にいかれた人だったという更なる前提条件つきで。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 16:17:25 ID:GuozQBlK
ティアナ「私たちと一緒に地上勤務だった人が何で中将潰しを!?」
シグナム「ミッドチルダ上に残った人類などは、地上のノミだと言うことが何故分からんのだ」

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 16:26:03 ID:Mj2k2Cdn
>>223
てか予算編成会議での演説だし、本局が無関心とか有り得ないだろ
それでいて、後付で地上部隊の戦力不足やら中将の手腕が評価されたって………
本局の人間は会議で寝てたか、あるいは本局に情報が伝わるシステムそのものが存在して無いかのどっちかしかない

>>226
統計詐欺はよくあることと言えばよくあることだが…
でも何が駄目なのかも言わずにただ否定しかしないならどっちもどっちって話だわな
せめて、戦力増強の前に廃棄都市をどうにかするのが先だろ、とか言ってくれれば、やたら多い廃棄都市の現状についてもカバーできたんじゃ
ああでもその場合、都市整備まで管理局の仕事ってことになっちゃうのか?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 16:32:48 ID:2WxTb4UX
>>226
2期ヴィータは、賢くないけど本質に気付くタイプ(闇の書システムに唯一懐疑を抱いている)だったような気が

実際、地上経験者のシグナム・ヴァイス・スバティアが何も感想を言わないので
レジアスがイカレてるのか真っ当な判断なのかもわからん。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 16:43:35 ID:nPba0GF8
>>229
2期ヴィータは、なのはと2度闘うのは時間の無駄と割り切ってすぐ離脱を図る程度には頭良いよな。
シグナム「あー、中将タカ派だからなぁ(意訳)」とだけのん気に言っていたよ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 17:26:15 ID:aXMAOu/k
>>225
>地上の犯罪も発生率20%
>検挙率においては35%以上の増加を初年度から見込むことができる!

犯罪の発生率20%増えるから検挙率も上がりますよってことじゃ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 17:30:44 ID:a761pHZe
ヴィータは子供っぽい部分があるものの、洞察力は高くデスクワークも得意と意外に頭脳優秀だったような

てかヴォルケンの参謀役であるはずのシャマルが、確かに知識は豊富なもののあまり冷静で判断力に優れるとは言いがたい部分があるからな

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 17:30:49 ID:6N+TS7om
>>225
一般人に対して本局魔導師がどう思っているのが非常によくわかる発言だなw

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 17:41:22 ID:Be2C63pn
>>232
一番冷静な判断下せるのはザフィーラじゃないのか?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:12:05 ID:jxKNBZV1
>>228
廃棄都市は管理局の訓練場としても少なからず責任はあるだろう

>>229
24話の回想でレジアスとゼストが死者25名の事件についてまた守れなかっただのミッド地上の事件は多すぎるだのと言っている
そして、こんな事になったのは事件の規模の違いを大義名分にして優秀な魔導士を皆引き抜いた本局が取り逃がした魔導士がミッドで暴れた結果
で、改革を始めると内容について本局が口出しをしてくるし、対立について両者の歩み寄りこそが必要だとか言っている
この状況だと少なくとも個人的には頭が逝かれた親父とは思えない

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:13:46 ID:SDFs0lHo
なのはを見ると時の流れが残酷であることがわかる。
レジアスも老いたのかもしれない。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:15:48 ID:3WqvFqUn
>>221

どういう答えを期待してるかよくわからんが
二次創作なら、キャラをいびつにする必要もないし
物語のつじつまを合わなくする必要もないよ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:18:14 ID:7tlvJ05E
>>235
せやけどそれは昔の話や

レジアスが狂い始めたのは三脳が接触してきてからだろ
そしてゼストを失ったことによりそれが決定的になった
まあ以前から本局側の事情も考えろとゼストに諭されていたあたり、
少々視野の狭い部分はあったように思うが

そもそも管理局の勢力拡大ペースがあまりにも早すぎることが原因なんだろうな
設立してからの歴史が浅い割には支配下に置いている世界が多く、
そしてそれらの管理をほとんどミッドの魔導師でやっているようだ
現地人を積極的に登用せねば人手不足になって当たり前

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:22:42 ID:9T6kMH+T
>>238
>本局側の事情
本編みる限りどう考えても、本局側の自業自得にしか見えないんだけどなぁ……。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:29:08 ID:7tlvJ05E
>>239
238で書いたように勢力拡張しすぎって問題もあるし、
前線で優秀な活躍をした人間は若くても後方指揮官に回すという謎の人事システムもあるからね
結果的に広がり続ける前線を支えられる優秀な戦力がどんどん足りなくなっていく

なんか管理局の有り様を見てると、魔導師至上主義・ミッド人至上主義・戦闘能力至上主義みたいなものが見えてくる
どっかでこんな設定のアニメ見たなぁ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:30:36 ID:3WqvFqUn
>>240

後方指揮官になったら、使い魔作って前線に出すんですよ。
グレアム提督よろしく。

前線に優秀な魔導師を出して死なれるのは痛いですが
使い魔なら、死んだら次作れば済む話ですからね。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:34:54 ID:66sZYQbq
今更だけど管理局を「軍隊」扱いしてる人多いよね。
公式設定じゃ一言も軍隊って書いてないのに・・・。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:34:54 ID:9T6kMH+T
>>240
>ミッド人至上主義
もしそうだとしたら、ミッドチルダがあんな状態になってるのを放置してない気がするんだけどな。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:37:05 ID:TRSzQsGN
カダルカナル戦頃の日本海軍状態だな。


ヴィータも基本はバトルバカで文官を根拠もなく見下してるタイプだろう。
ただ二期のストーリー上のキーパーソンだっただけで。
判断力は二期シグナムの方が上かもしらん。

StSのニートは知らん。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:41:18 ID:7tlvJ05E
>>243
管理局の主要ポストをミッド人でほぼ独占するって意味な
ミッドチルダという世界そのものを至上と見るわけではない

全盛期の大英帝国とかを思い浮かべればいい
権力の中枢を独占していたのはイギリス人だが、
イギリスという国が地上の楽園だったわけではない
華々しい王宮のすぐ側にはスラムも広がっていた

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:46:39 ID:SDFs0lHo
ミッドチルダが問題も散見する普通の国家ならいいんだよ。
文化レベルMAXで、他世界を管理できるほどの超大国という設定
だからハテナマークがつくんだよ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:47:22 ID:9T6kMH+T
>>242
「自衛隊は軍隊じゃない」って主張するのと同レベルだと思うぞ?

>>245
ああ、なるほどね。納得。
つまり時空管理局は植民地時代の欧米諸国ってことだな……すこし穿ちすぎかな?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:47:51 ID:Mj2k2Cdn
>>242
逆に、アルカンシェルみたいな大量破壊兵器所有してる警察機関って何?と聞きたいが

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:51:15 ID:3WqvFqUn
>>248

金持ちが道楽で超技術を開発して人命救助するお話もあるんだから
警察が惑星一つを破滅に追い込めるぐらいの、大量破壊兵器を
持っているお話があってもいいじゃないですか。

ていうか、アルカンシェルを度外視して考えれば、管理局が保有する戦力は
警察レベルであるのも事実だ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:55:21 ID:7tlvJ05E
>>247
というか下手したら中世時代の政治システムに近いぐらいかもしれん
なんか軍・警察・司法・災害救助・文化保護・自然保護・児童福祉、
出てくるだけでもこれだけの異なる行政機能が1つの組織に集中してるような状態だし
法律を制定できる力があるってことは、内政に対しても影響力は持ってるだろうしな
しかも元首は民主的な選挙によって選ばれた代表者ではないときてる

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:56:42 ID:yg/+e+ab
見る力の元ネタって何?信者様の発言?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:00:39 ID:yqsmy/0t
>>250
その場合ならトップが優れた人間なら問題ない。
だが、馬鹿がトップになると悲惨なことのなる。
StSは後者。(部隊長、中将、三脳的な意味で)

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:11:45 ID:Mj2k2Cdn
>>249
話の本筋には出てこないが
管理局は戦車だって保有してるし、よくわかんねえごん太ビームライフルみたいな物も存在してる
それにStSでゆりかご撃ち落したのはアルカンシェルじゃなくて魔導砲?みたいなやつだし
あと警察レベルの戦力って言うが、じゃあミッドにおける軍隊レベルの戦力ってどのくらい強力なんだ?
で何でその強力な戦力持った組織は、ゆりかごが現れて避難勧告が出されても何もしないんだ?って話になる

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:20:43 ID:Z28HTscU
本局の自業自得じゃあないわな
痛い目ひとつ見ず敵対勢力を叩き潰し証拠を隠滅し癒着もより強固なものになってタダで新技術をいくつも手に入れられた
アイドル扱いで英雄気取りな馬鹿どもは踊らされた結果何も考えないまますき放題暴れてるし

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:24:15 ID:3WqvFqUn
>>253

ストライカー級魔導師>(エインヘリアルはこの辺)>エース級魔導師(戦闘機人はこの辺)>戦車(ガジェットはこの辺り)>本局武装局員(首都航空隊もこの辺)>陸士隊

概ね、強さの序列はこんなものかと。
あと、軍隊レベル警察レベルってのは、犯罪者と比較しての話。
プレシアママンが民間人でいる世界なら、アルカンシェル抜きの
管理局は、警察レベルと言っていい。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:34:19 ID:J8gxFL03
エースとストライカーに序列なんてあったっけ?
華麗な戦果を求められるエースに対し、いるだけで負けないって気にさせてくれるのがストライカー

あの説明から単騎で暴れるエース
軍を率いて強いストライカーって図式かと思った

本スレでは、なのフェイがティアナ達にストライカー目指せって言った時
「お前ら凡人はエース無理だから泥臭いストライカー目指そうね」って事かと思った奴結構多い

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:35:07 ID:yqsmy/0t
>>255
それだと戦車クラスで攻撃してくるスカに対してなんで軍隊ではなく
警察レベルの管理局が出張ってくるのか意味不明だぞ。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:36:39 ID:3WqvFqUn
>>257

オーバーSの三馬鹿に、ニアSのヴォルケンズ。
普通に考えた場合、スカ相手なら十分すぎる戦力でしょ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:39:33 ID:gelnOAfz
>>223
信者様の恐ろしい発言
>地上の現状だの、本局が腐ってるだの言ってるけど
>それはレジアスの発言から予測される事であって本当の所はどうなのかは描かれてないんだよね
>実際にはただ単にあれはレジアスの被害妄想でどこの部隊も予算が厳しくて戦力不足なのかもしれないし
さすがに呆れてなにも言えなかったわ
作中の言葉から推察できるだけ本編の前提くつがえすどころか無視する馬鹿の無根拠な妄想よりはマシじゃい

>>242
変に階級だの艦隊だの世界レベルの話だの出しといて
軍モノと見られることを前提に作ってないと言うならスタッフはたいしたもんだ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:40:44 ID:Mj2k2Cdn
>>255
言い方が悪かった
管理局と比してより強力な戦力を保有する組織が存在しないなら
事実上管理局が軍隊レベルの戦力を保有する組織だろってこと
歴史上警察相当の組織と軍隊相当の組織がごっちゃになるのは珍しいことでもないし
あとプレシアっていう例を出されても
一個人の力に頼って戦う世界って前提である以上、何もおかしくはない

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:46:55 ID:3WqvFqUn
>>260

そこまで言うと、武士団は軍隊なのか?とか
警察予備隊は軍隊なのか?保安隊はどうか?って話になってくる。
治安維持をやる組織を警察、戦争やるのが目的なのを軍隊と
便宜的に分けてみただけだ。

けい‐さつ【警察】
(police)
(1)社会公共の安全・秩序に対する障害を除去するため、国家権力をもって国民に命令し、
強制する作用。また、その行政機関。行政警察。

手持ちの辞書(広辞苑第5版ATOKアドインソフト)じゃ、軍隊について
まるきり説明になってないので省略する。

じえい‐たい【自衛隊】
日本の安全を保つための、直接および間接の侵略に対する防衛組織。

軍隊の定義としては、こちらのほうが適切だろうと思う。


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:47:15 ID:S67ETQBV
>>258
普通に考えたら視聴できる代物じゃないけどな。
だから狂って見るしかない。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:51:35 ID:Z28HTscU
エースになれストライカーになれって目標をなのはは提示したわけだけど、ようは一騎当千の化け物になれってことでしょ?
結局チームプレイ完全否定じゃないですか
それに結局あの四人はストライカーズなんかになってないわけで

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:54:06 ID:Dpb4EEKM
>>251
「なのはが理解できない奴は見る力が足りてない」「見る力が試されるアニメ」
こんなこと言うのはどういう人種かわかるな?
しかし連中曰く「萌えアニメの設定にこだわるほうがおかしい」
じゃあ見る力必要ねえんじゃないかと思うがな

>>259
視聴者に大きな誤解を与えるなんてひどい人だなレジアスは
でも作中の言葉が嘘だってわかったんだ
設定や作中の言葉だけで優秀ってことになってる人たちも
ただの口だけってことが証明されたな!

…つーかそれこそ描写どころか誰一人としてそんなの思わせるようなこと言ってないのに
本編中の陸の戦力ボロボロで本局には艦隊だのある描写無視してよく言えるわ
もし万が一でもそんなんだったとか公式が言い出したら言い訳のレベルが嫁越えるな

>>261
つかぶっちゃけた話軍か警察かなんてどうだっていいんだよ
どっちであっても組織としておかしい犯罪者に対する行動がおかしい設定がおかしいからいろいろ言われんの
軍呼ばわりされたくなけりゃそれよりわかりやすい表現ができるように本編で描写してほしかったもんだね
実際の軍隊に失礼だが

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:54:16 ID:3WqvFqUn
>>263

だから18話以降、チームプレイの描写が皆無になってしまったわけで。
ストライカーにはまだなってませんが、エースにはなったようですし。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:56:09 ID:j/sGw6Iz
歴史上見れば警察と軍隊を分けてるところの方が少ないよ
現代でこの2つを分けるのは文民統制と文官・武官をはっきり区別するためにそうしているだけだし
現代でも実際には非常時には軍が警察を兼ねることも珍しくない

組織体制によってはこの2つを区別すること自体がナンセンスですらあると思う

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:57:29 ID:yqsmy/0t
ストライカーやらエースだというが、
一般陸士のみなさんの地上本部での行動をみると
「自分の身は自分で守る」「他人を当てにするな」が主流だと思われる。
だって内部にエースオブエースがいるのに即撤退だぜw


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:58:41 ID:Dpb4EEKM
アンカミスった
>>261じゃなく>>260

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 20:06:03 ID:Mj2k2Cdn
>>261
うんだから何でゆりかごが出てきたときに軍隊出てこなかったの?って言ったんだけど
あと11話のガジェット首都侵攻もそうだな
あれらに管理局が対応したってことは、管理局があの世界で言うところの軍隊レベルってことじゃねえの?
ただまあ軍呼ばわりされるのは戦力云々ってより

軍隊じゃないと言うなら、何で自衛隊の階級呼称使ってんの?

ってことだと思うんだが

270 :268:2008/06/24(火) 20:16:00 ID:Dpb4EEKM
あ、ミスってなかった
なに勘違いしてんだ俺

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 20:25:14 ID:gelnOAfz
>>267
いや、他人を当てにするなと言うなら自分たちの仕事はきっちりこなすはずだ
警備なのに逃げるってことは自分の命を「絶対優先」することが一般陸士に求められているんだよ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:19:44 ID:kyiurqa1
>非常戦力においても我々の要請さえ通りさえすれば、
>地上の犯罪も発生率20%
>検挙率においては35%以上の増加を初年度から見込むことができる!

20%減なのか20%に抑えるのか判らないが、どっちにしても犯罪発生率が最低でも20%ってやばすぎだろ……
ちなみに日本は1.92%、ヨハネスブルクを擁する南アフリカでさえ7.99%(2000年国連調査)

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:34:43 ID:qcb+72xu
都築さんは舞HIME批判なんてしたのかい?
ごめんよ無知で

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:38:43 ID:qAJnCPWd
よく考えると地上の連中で止められないんなら犯罪者の奴らは
少なくともBランク以上な訳だよな。そんな奴らが犯罪者としてゴロゴロいるって
管理局人望無さすぎだろ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:40:12 ID:7wF2hW7F
>>272
>20%減なのか20%に抑えるのか判らないが、どっちにしても犯罪発生率が最低でも20%ってやばすぎだろ……

これでミッドが文化レベルが高いとか地球の文化レベル低いとか無茶苦茶だな

>>272みたいに少し調べれば犯罪発生率とか解るのに何でこんな無茶な数字にしたんだ都築は

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:42:55 ID:qAJnCPWd
犯罪率20%越えてるんだからそりゃ一般人も外に出たがらないわな

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:51:33 ID:jxKNBZV1
ミッドじゃ買い物に行くのにも命がけだな
つーか少しは調べてから設定を考えろよ。これじゃキャラの軸以前に世界観の軸がブレまくりだ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:04:09 ID:gelnOAfz
>地上の犯罪も発生率(を今の)20%(に減らし)
>検挙率においては(今の)35%以上の増加を初年度から見込むことができる!
って意味であって発生率が現在20%って意味ではないんじゃないか?
発生率を現在の5分の1に減らせるって

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:10:43 ID:e3v0q3BW
>>278
それは見る力を発揮しすぎw
それなら検挙率を135%って言わなきゃ公式発言としてあまりにお粗末
……ってミッドだから別に問題ないのか

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:12:45 ID:3WqvFqUn
>>278

対策すれば1/5に減らせるって時点で
どんな治安状況だよと思うけどさ。

>>272を見る限り、1/5に犯罪発生率を下げるというのは
ヨハネスより酷い治安をを日本よりよくするって意味になる。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:16:58 ID:SDFs0lHo
『初年度』から20%〜35%の成果を見込めるって事は、陸士の錬度じゃなくて装備の新調だよな。
そりゃあ、全ての陸士に事前調整済みインテリを行き渡らせるだけで戦力は大幅UPするよな。
何で許可されないんだよ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:20:59 ID:Mj2k2Cdn
>>278
そうだとしてもそんだけ伸びしろがあるってことは余程酷い状況だってことだと思うが
しかも、レジアスが主導する以前はこれより酷い状況だったんだろ?
根本的に遵法意識が欠けてるとしか思えない
教育はどうなって………ああ、そういやミッドって義務教育無いんだったな
それに次元世界最大規模の宗教も、人気の理由が戒律がぬるいからだっけ?
おお、全部繋がってるじゃないか、都築スゲー

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:27:16 ID:LSCr4l0q
犯罪発生率は普通10万人あたりの件数で算出するもんだが、
八割まで抑えるもしくは五分の一に減らすかどっちにしても
元の発生率が尋常でないのは確実。

んで、別の方が続きの部分も聞き取ってくれたのでそちらも転載。

>中央で確認出来ている犯罪だけでもその被害は図り知れん。
>ここで気を入れて(?)おかねば、証拠の寸断(?)に勿論は、
>ロストロギアや兵器の密輸と言った重犯罪の温床になってしまう!
>いや!すでになりつつあるのだ。
>(不明)や次元災害はどうあっても防がねばならん。
>過剰防衛と言われようとも、ミッドチルダ地上が全ての世界に繋がる
>重要(重宝:じゅうほう?)な拠点であることは疑いようが無い。
>それは次元の海でこそ(?)、このミッドチルダが世界の交易(貿易?)の中心なのだ!
>だから!そのためには力が要る!
>(不明)それによって得た力は、必ず平和と安全のための礎となる!

中央というのは地上本部のことを指していると思われるので、
文脈から犯罪発生率云々のパーセンテージは地上世界全体平均の可能性がある
(それでもとんでもない話だが)。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:31:57 ID:jxKNBZV1
>>281
本局のエリート魔導士でもストレージなのに地上のクズ魔導士がインテリなんて有り得ないって所だろう
しかし犯罪発生率を20%減にしろ20%に抑えるにしろまるで絵空事のような数字だな

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:32:29 ID:qAJnCPWd
>>282
しかも初年度から、って事は更に犯罪発生率が減る可能性もあるわけで…。
もう色々とおかしいだろ。文化は(発展してるように見えんが)発展してても
その文化を形作る人が駄目駄目じゃん。

>>283
正論にしか聞こえないから困る。
そりゃあ必要以上に戦力上げまくるのは問題かもしれんが、
そもそも最低限の犯罪阻止も出来ない状況ならば戦力上げて当たり前だろ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:34:24 ID:NH7tjT5K
どっちかっつーとストレージの方が玄人好みらしいけどな
インテリジェントはよっぽど相性がよくない限り、反応速度などの点でストレージには負けるらしい

なぜか作中ではその「よっぽど相性のいい」インテリジェントしか出てこないけどな

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:36:19 ID:R56eZItj
>>282
なるほど。市民が馬鹿で治安が悪いから、ナムアミダブツと唱えるだけで極楽浄土に逝けるお手軽宗教が人気になるんだな

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:36:28 ID:peF5JqwN
>>286
新人各々に合わせてチューン済みだから相性いいんだとよ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:37:04 ID:3WqvFqUn
そういえば、SS級はやてが持ってるシュバルツクロイツは、ストレージデバイスだった気がする。
インテリジェントデバイスは、相性が悪いとRHとユーノみたいになっちゃうから
普通の人は使わないんだろうなあ。
シャーリーみたいなデバイスオタクが入魂の調整をしないと
実用品にならないんだろう。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:43:10 ID:peF5JqwN
>>289
シュベルトクロイツはアームドデバイスだぞ
夜天の書はストレージだけど

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:47:37 ID:yqsmy/0t
部隊長はデバイス何個も持つ前に遠距離での精度の訓練すべきでしょw
お人形がいないと狙いが大雑把になるんだからw

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:50:26 ID:NH7tjT5K
>>289
シュベルトクロイツな、十字の剣って意味
シュバルツクロイツだと黒十字になってしまう

シュベルトクロイツはほとんど砲身としての意味しか持たないAI・カートリッジなしのアームドデバイス
基本的にセット運用をするリインがインテリジェンス的性格で管制担当、
同じくセットで使う夜天の書が魔法プログラムを保管するストレージとなる

ストレージは基本的に管制能力を持たず、引き換えに高速処理が可能となるものだそうだ
ストレージがLinuxでインテリジェントがWindowsみたいな感じだろうか

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:52:13 ID:3WqvFqUn
>>292

そうか、素で間違えてた。

どーでもいいが、はやての魔法システムは
はやてがへぼくてノーコンと言うよりは
システムが複雑すぎて操りにくいと言う方が当たってる気がする。


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:58:21 ID:LSCr4l0q
>285
最低限の犯罪抑止どころか、
「真下と後方に砲撃できない欠陥船」の起動と離陸を許し、
軌道に乗る段階に至るまで自力で撃墜できなかった首都惑星戦力、
という笑ってしまう実績があったわけで。

ほんと、この状態でよく数十年もミッドチルダを維持できたと思うわ。
次元航行船を持った犯罪者が突撃してきたら一巻の終わりだろうに。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:00:44 ID:NH7tjT5K
>>293
ほとんど儀式魔法紛いの大規模攻撃魔法ばっか使ってるからな
本来1人の人間でぽんぽん撃つようなものでもないんだろう、まさに人間砲台

そういや前に誰かがガンダムに例えて、
なのははGP02、フェイトはGP01フルバーニア、はやてはGP03デンドロビウムとか言ってたな

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:00:57 ID:xQxP0eer
砲身がないって事は射程も一気に縮まる上に暴発の可能性があるだろ
魔法プログラムの保管って事はデバイス無しだと使える魔法が制限されるって事だろ
リインがいないと威力と命中の制御に難が出てくるのは本編でさえ描写されてる

杖・本・リインの三つのデバイスがないと馬鹿魔力しかないって言う結論になるんだが……

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:07:39 ID:peF5JqwN
リインが居ないと官制に難が出るんだから常にはやてと一緒にいればいいのに
そもそもあいつはデバイスなんだから
階級与えて別の事やらせてたら本来の役割果たせないとか馬鹿過ぎだろ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:08:11 ID:3WqvFqUn
>>296

それで、ユニゾン抜きだとキャロにもタイマンで負けるんですね。
クロスレンジに接近されると、馬鹿魔力を発揮しても
自爆攻撃になってしまうという理由で。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:11:03 ID:NH7tjT5K
>>296
その結論で概ね正しいかと
さらに言えば、長大な詠唱時間を稼いでくれる前衛も必要となる

だからこそタイマンで戦えば「六課のフォワードの中じゃ竜なしのキャロですら勝てるか怪しい」

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:14:53 ID:xJ3C2vD6
砲台以外の用途がないってマイナス評価されてもおかしくないよな。
なのに総合SSランク。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:16:18 ID:yqsmy/0t
>>299
接近戦が弱いにしろいくらなんでもキャロはないと思った。
キャロはいったいどうやって攻撃してくるんでしょ。
むしろキャロが勝てるんなら普通の陸士でも勝てる気が…

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:17:11 ID:3WqvFqUn
きっと、エインヘリアルもびっくりの破壊力なんですよ。
それで総合SS。

全然関係ない話だが、よく引き合いに出されるStS第一話の
「訳わからないタッグの試験」だが、実はあれは
ティアナのB級認定試験であって、スバルはティアナの
備品扱いだったのではないだろうか。
(凡人がスバルの備品扱いってのも、あの世界じゃあり得ない事じゃないとは思うが…)

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:20:19 ID:HW2x7eh6
人間を備品扱いとかどこのエリダナだw

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:20:26 ID:peF5JqwN
ティアナが「お前だけでも合格しろ」って言ってるじゃんよ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:22:11 ID:NH7tjT5K
>>301
つってもコミックで本人がそう言ってるからなw
一応キャロもいくらかの射撃魔法を使えるようなので、別に攻撃手段がないっつーわけでもない
ていうか下手したら肉体言語でKOされるというヲチがつく可能性もある
はやてってまともな攻防をやってる描写が全くないからな

ただ、空を飛べる時点でキャロ含め陸士相手に負ける可能性って極めて低いはずなんですけどね

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:34:04 ID:Z28HTscU
ブラッディダガーとかシュヴァルツェ・ヴェルクングとかはどこ行っちゃったんでしょうね
転送魔法と同じで封印ですか

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:52:40 ID:exibzCi7
>>306
碌に訓練してないやつが、メリケンサックと拳銃使ったところでまともに扱えんってことじゃね。
射撃管制能力の低いっぽいはやてに誘導操作系の魔法は鬼門くさいし。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 00:00:28 ID:peF5JqwN
一体はやてが受けたSSランク試験はどんな内容だったのか

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 00:04:03 ID:U0gW8zP5
SSランク試験の試験官はいったいどんな化け物なんですか

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 00:46:30 ID:W1JSHpva
総合なのに碌に攻撃手段がないキャロに負けるって、どんなバリアだよ。
一対一だと100%負けるような奴が総合SSとれるかバカヤロー。
支援SSとか広域SSとか長距離SSとかなら誰でも納得するのにさ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 00:51:11 ID:vDqWpgdX
人間体になってきたヴォルケンはともかく本体デバイスのリィン2が
スカ博士が演説してきたとき、電波を通じてスカの基地へ行くことはできなかったのかな

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 00:52:14 ID:Lm3LYheP
戦闘ランクでも使い魔との連携評価や儀式魔法の評価があるみたいだし
総合ならそれ+レアスキルで加点とかされるんだろ。
使い魔前提のランクなのにその使い魔を手元から離す阿呆だからランクが見合ってないように見えるんだよ。
防御に関しては馬鹿魔力と魔力の高速運用は背反するらしいし防御魔法がキャロの攻撃にすら間に合わないほど展開が遅いんだろ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 00:54:35 ID:RG4bWtF5
使い魔との連携で評価されるんだとしたらキャロのA+っておかしくね?
ヴォルテールとフリード込みで行けばSSSSくらいいけるだろ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 01:14:56 ID:hC5tyq27
魔力任せバリアと単純な魔力全方位放射だけで勝てる気がしてならないんだがなあ……。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 01:32:52 ID:SEeHtClt
一度でいいからヴォルケン4人と完璧な連携で敵を蹴散らす姿が見たかった

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 01:42:21 ID:tj+VLHug
>>315
3期の同人スタッフにそんな描写をする力量はありません

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 02:09:08 ID:U0gW8zP5
本当は遠距離S+だけど、危険性をアピールして強いリミッターをかけさせる為にわざとSSを与えたとか

>>311
6万光年転送されたホログラムの医者を思い出した
ttp://www.usskyushu.com/ds9/voy82.html

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 02:09:27 ID:hC5tyq27
>>315
仕方ないだろ、三期にはヴォルケンいないんだから。
ヴォルケソとか言う新チームは出てたみたいだけど……(ひどくうつろな濁った目で

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 02:23:53 ID:uBhYOwKi
>>315
そういえばヴォルケンじゃないんだけど、隊長陣4人チームでの連携パターンについて書かれてたのを見たな

確かヴィータがバリアフル稼働させながらラケーテンで強引に敵陣に突っ込んでアイゼンゲホイルでスタン
スタンした敵陣にフェイトが高速で切り込んで殲滅、なのははアクセルシューターでヴィータやフェイトの援護
シグナムはなのはの援護射撃が止まらないように、接近してくる敵の迎撃に専念するって内容だったか

チーム戦を謳うなら、お手本として隊長たちにこれぐらいの連携は見せて欲しかったなぁ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 02:25:55 ID:JcIYLucp
規模は凄いけど、ますます総合SSの意味がわからなくなる
「単身でこなせる任務の規模の目安」らしいのに、総合だけで纏められるもんじゃないだろうに
もっともらしさ出したきゃ破綻してるなんちゃってバランス設定に躍起にならんで
幾つも項目作るとかそっちで頑張れよ…

あったま悪いよな魔法世界は
これで魔法技術がもっとも安定してるらしいんだぜ

アホかと

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 03:59:31 ID:AqcXmWXW
>>315
>あったま悪いよな魔法世界は

なにせ今まで世界を気付いていた文明を「質量兵器は危険!」という思想だけで全て捨て去るような世界ですから
こっちで言えば「地球に優しく」とかいうスローガンの下で全世界を原始時代に戻すようなもんだぞ

そして新しい世界の基準となった「魔法」は個人の資質に頼りすぎるため「科学」のような平等性には欠ける有様
(「科学」の有効性は「誰が行っても同じ結果が出る」という点にあるので)
そんなもので近代国家に近い組織を創ろうとか無茶にも程がある
しかも「魔法使えない奴はゴミ」な思想だからしてますます差別や格差が増大するわけですな
そりゃ事件も多発するってもんだ

しかもあいつら自分たちを「他の世界に先駆けて質量兵器を捨てたワタシたちは何てエライ!」とか思ってそうだ
ああ、だから他の世界の文化レベルがどーたらとか平気で抜かすんですね

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 04:00:48 ID:AqcXmWXW
>>315>>320

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 05:32:45 ID:cYvc80at
>>315
はやてとヴォルケンなら無敵の軍団って自称してるけどさ
実際あの5人ってそんなに強いもんかね?正直職編成がかなり偏ってる気がする

A'sコミックスのラストで八神家vsなのは・フェイト・クロノ・アルフ・ユーノで模擬戦してたが
この組み合わせだとミッドチームの方が有利な気がするんだよなぁ
ベルカチームは遠距離火力とバインド使いが乏しく、ミッドチームはオールラウンダーとバインド使いが多い
はやての作戦指示はなのは・フェイトに砲撃のチャージをさせないこととクロノのバインドに警戒だったけど、
ノーマークのアルフとユーノもバインドかけてくるわけで
前衛を豊富なバインドで止めつつ、唯一の後衛火力であるはやてをフェイトが落としたらそれで勝負ついちゃうんじゃないか

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 05:56:01 ID:Mcmt3vo5
ミッドチームは5人全員が敵アタッカーの攻撃を凌げるだけの自衛力とバインドを持ってるからな
ベルカチームはシャマルとはやてが自衛能力ないし、バインドもおそらくはシャマルとザフィーラのみ
どうにもベルカ側が不利な戦いになるのは否めないな

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 07:40:49 ID:fQfZvLpm
逆にベルカ側が勝とうと思ったらどんな戦い方をするべきだろう?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 07:44:11 ID:uwCwLTsQ
二期の終わりの時点で転送&バインド自重協定が全次元世界に発布されたんじゃないか。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 08:10:58 ID:hmBeGnn/
>>321
他の世界に先駆けて質量兵器を捨てたワタシたちは何てエライ!

なんか左翼みたいな思想だな。←ミッド

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 08:13:36 ID:LMxfOLuT
なんという無防備宣言都市

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 08:21:51 ID:u/BCJjQQ
お、おい。7話冒頭でティアナが急に焦り始めたぞ……。
そこに至るまでに凡人が焦る要素あったか?一度たりともそんな描写なかった気がするんだが……。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 08:28:48 ID:NCeWHNQ6
>>329
今正にデスマーチの最中なんですね。 わかります。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 09:14:16 ID:hC5tyq27
>>323
一回きりなら、シグナム&ヴィータにとにかく先手を取るように指示するかな。
ミッド側が動き出すより先に二人が動けたならしめたもので、ダメージよりもひたすら「手当たり次第切りかからせ」バインドや砲撃の暇を奪う。
特にシグナムの鞭剣は性質上これに非常に役立つはず。

二人じゃ普通にやったら制圧しきれないので防御は考えさせず攻撃に全てを注ぎ込ませ、、二人の防御ははやての傍で待機させたザフィーラとシャマルに完全に任せる。
で、はやての詠唱が完成次第乱戦に問答無用で叩き込み、突っ込んだシグナムとヴィータは少し前に待機させたシャマルの転送で被弾前ぎりぎりに救出。
自分で離脱させると、相手もそれについて離脱して来て効果がなくなりかねないから。

と、こんなんはどうだろ?ただ、実質三・五vs五で少しの間耐え続けなきゃならないので短時間決戦前提だけど。
シャマルをいつから待機モードにすれば転送タイミングが確実につかめるくらい集中出来るかが鍵かな……。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 09:34:38 ID:QP7zln4+
OPのViVioクソキモい


ヴィータが好きとかほざき回る俺の友人(この件でもう絶縁したが)クソキモい、まじウザい

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 10:03:19 ID:rhJSwqQ1
世界の全てがなのはさんSUGEEEEEの為に作られてるからな。〉ミッドを筆頭とした三期世界

そりゃ歪みまくりの齟齬粗利出まくりなのは仕方ない。

そもそもにパパンに下手なSF真っ青なスケールの世界を描けるとは思えん。
ぱっと見でも星界や銀英規模じゃないか、三期次元世界は。
どっちもまずは世界ありきの話だからこそ成り立ってるのに…

ごく一部の人間の為に作られた世界が、万人の過ごしやすい世界のはずがないだろ…

で、自分で自分の首を絞めてるんだよな、世界観に対する三期劇中描写は。

なのはさんたちが立派に対する正しく美しく活躍するたびに歪んで壊れた世界になる。

地球の日本にいる一般人な俺達観客が見ていて、絶対に憧れも尊敬も抱けない名ばかりの理想郷へ。

ファンタジーは憧れがあってこそ成り立つんだが。

UCガンダムも一般兵でもそこそこ活躍出来る場所があるからこそ息は長く番外編も幾つもあると思うんだ。
世界そのものに魅力がないと、広大な舞台は役にたたない。

後付け設定するなとは言わない。
フォローにならないフォローするなと言ってる。
逆に悪化してるからなぁ。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 10:15:10 ID:3PAlqQWx
>>295
GP03-Dは、運用コストが艦船1隻に相当する癖に、直ぐに弾切れおこして補給しなきゃいけない機動要塞そのものだぞ。戦線に切り込んでノイエジールと交戦しただけで実弾兵装が欠乏して補給が必要になったし。
 まあ、はやても似たようなモノか。



335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 10:26:05 ID:BZQCgQgQ
ファミリー劇場が一挙放送という狂気の沙汰に出やがったぜ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 11:42:50 ID:kXIhronj
>>296
デバイスの有無は戦力の決定的な差ではないということですね、わかります。

ふと思ったんだ。正直な話、ユーノって人間である必然無いと思うのですが。
何かありますか?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 11:45:37 ID:cfwmqYqg
レジアス閣下は画面に出てこない方が良かったと思うんだ。
設定資料集の隅にちょろっと書かれてるぐらいでさ。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 11:46:14 ID:CKAgEcz4
>>320
そんなことしたら、なのはさんとかSSとか最低でもAAとかで埋ってしまうじゃないかw
それか、バランス取るために苦手分野がA〜Bで新人と同じランクなのにとてもそうは見えないとか

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 11:54:13 ID:wR2V+ptU
>>335
マジカ…DVD修正版かな
昔無印とA’sも一挙放送やってたよな


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 12:09:36 ID:qKk4UxhE
>>328
子供向けアニメだの、戦闘挟む余地のないほのぼの系だのだったら
そういうお馬鹿な平和思想でもいいけどさあ
主人公サイドの組織の思想をキレイに見せたいだけってのは最低すぎる

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 12:55:40 ID:3rqZ+yym
科学って言うのは条件さえ揃えば誰がやっても同じだから公平である。
誰がやるからという条件付けがないから客観的である

産経のコラムに書いてあった

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 13:01:07 ID:/xt39h7D
ミッドチルダは魔導師以外には生き難いディストピア、時空管理局は周囲の世界に武力を捨てることを
迫りながら自分達は軍拡に御熱心な侵略組織
 
こんな風にしか見えないような描写や裏設定ばっかなんだもんなあ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 13:03:04 ID:cfwmqYqg
質量兵器を捨てなさいって、今のアフリカに言ったらどうなることやら。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 13:28:15 ID:fQfZvLpm
>>331
やっぱりシャマルの転送魔法が鍵か

にしても難易度高いなw

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 13:34:07 ID:PoUkcbDP
管理局を徹底的に叩き潰す(なのはやヴォルケソは特に)
SSを探してます
どこか、ないでしょうか?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 13:41:08 ID:oIHqa9s6
>343
爪と牙と拳で殺し合う。

より悲惨なことになるが、管理局の視点では
「質量兵器を使わないのは良いこと」だからその後どうなろうと関知しない、
という展開が容易に想像できるな。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 14:23:30 ID:dd1Njo1I
>>345
その手のStSに不満がある元信者が怒りの元に書きなぐった
オリキャラつえぇえええええ!!!の小説なんぞわざわざ探すまでも無く、腐るほどあると思われ。
正し内容はない。
オリキャラに自分を投影して、いけ好かないなのはたちをキリングしてるだけの内容なんだぜ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 14:32:24 ID:jUIcUHsL
>>344
情報、輸送、物資!
これなくして戦闘は出来ません!
偉い魔導士にはわからんのですよ

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 15:17:48 ID:2zxRWMSi
>>335
そうらしいね、俺はその月のウルトラマンの映画が楽しみ、カッコイイゾフィー兄さんと始めてみるウトラマン物語が楽しみ

一挙放送の録画を見てstsの矛盾点を探したりするのも良いかもな 管理局の結束力って、このスレの考え的に、比べるが失礼だが強固な結束力を持つ大門軍団何億分の1以下の結束力だと思った

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 15:22:46 ID:2zxRWMSi
>>348
物資、情報、輸送どれも戦争に限らず大切だよな、特に戦時中だと、物資と輸送が途絶えたら、戦争の継続は困難だし、情報の漏洩とかを防がないと、機密作戦又は情報がばれて戦場で敗退するからな

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 15:52:43 ID:jUIcUHsL
>>350
さらにもう一声つけると、兵の交戦経験なんだよな。

本局のエリートは前線から遠ざかって長い筈なんだが、ブランクがないからなぁ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 16:07:41 ID:r/Ishl34
>>351
本局といえど武官職なら交戦経験は豊富だろ?
明らかに戦線伸びきって、各拠点が内政ボロボロの武装国家だし。
廃棄都市群で訓練やるのって不穏分子の始末含むんじゃないかと嫌な解釈していまいそうだ。


単に、街を壊したくない・壊す作画するの面倒くさがった開発陣の手抜き作業だとは思うけど。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 16:11:33 ID:cfwmqYqg
非殺傷、非破壊演習魔法弾を扱うので別に廃棄都市でやる必要もないような。
隔離結界はることだってできるんだし。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 16:35:00 ID:RG4bWtF5
>>347
じゃあ内容があるアンチってなんだろね

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 16:37:37 ID:LMxfOLuT
>345
だれが叩き潰せるんだよw
オリキャラTUEEEEじゃ、逆KYOUYAとか、NANOHAを逆にしただけだし面白いとも思えん。

9歳のなのはとフェイトが、未来に絶望して戦うとかいう方が、まだマシだわw

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 16:40:28 ID:xAJ/jIXa
俺の中では、もう大分前から魔導師ランクという物は「測る」物ではなく、カネやコネで「買う」物だという解釈で落ち着いてる

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 16:41:33 ID:dd1Njo1I
>>354
アンチの話ではなくSSの話をしている
安価嫁、しかるのち吊れ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 17:03:03 ID:RG4bWtF5
>>357
いや、アンチ的な内容のSSはアンチが書くんじゃないかなって意味でさ
じゃあ内容のあるアンチ的SSはどんななのかなって

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 17:16:48 ID:u/BCJjQQ
よーしおじさん8話みちゃうぞー。
みんな、8話の見所(突っ込み所)を教えてくれ!

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 17:17:41 ID:cfwmqYqg
見るなッ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 17:29:29 ID:hh53SDyT
セブンアークスがWhiteAlbumの制作か

それはまあいいとしても、よりによってまた水樹奈々か

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 17:34:44 ID:fQfZvLpm
>>348
転送魔法があれば戦争における兵站・機動に革命が起きるというのにな。

ほんと勿体ない

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 18:05:46 ID:nsndLwpN
>>361
キングレコードと七斧って、随分仲良しこよしみたいね。
ただでさえ、全ジャンル一キモオタの蔓延ってる業界なんだから
これ以上レズ萌えに業界の風潮を傾けさせるのは勘弁してもらいたいもんだ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 18:40:02 ID:hh53SDyT
>>363
別にWhiteAlbumはレズ萌えじゃないとは思うが
(原作がかなり昔のだし、そういう作品にしないとも限らないけど)

葉の作品だから、もうちょっとまともなキャスティングだと思ったんだけどなぁ
いぬかみっ!といい、七斧制作って段階で
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?queId=6863473
ってことか

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 18:40:38 ID:hh53SDyT
あっ、URL間違えた
ttp://bbs01.xp2000.net/upbbs01/img/128902.jpg

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 18:45:15 ID:nmaGXjnh
>>359

実は、8話はStSの中では、比較的まともな回だったりする。
背は伸びたが声変わりしてない淫獣とか、なのはさんの
射撃魔法をかいくぐってつっこんでくスバルと
それを魔法無関係に吹っ飛ばす魔王の無敵ぶりを楽しんでくれ。

最終部分は、「次回謎解き編に続く」なので、理不尽でも気にしないように。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 18:56:03 ID:2+q2dTDz
>>364
WhiteAlbumは修羅場萌え。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 19:51:20 ID:u/BCJjQQ
>>366
うぬの言葉しかと胸に刻んだ。では参る

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 19:54:53 ID:/NKsnDbh
>>364
まあ水樹自体は何でも演じるからなあ。
アリソンだと彼氏?にベタ惚れな主人公やってるし。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 20:22:10 ID:u/BCJjQQ
>>366>>366は居らぬかー!
なんだあの噂に違わぬ猛将は!!
アグスタではものの見事に仕事してないのにー!


ここがあの女のハウスね……


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 20:52:27 ID:RG4bWtF5
>>369
オナって喘いだこともあるしな…水樹だっけ?能登だっけかあれは

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 20:53:40 ID:nmaGXjnh
>>370

12話では、まじめに働くなのはさんが見れますよ。
アレを見れば、なぜアグスタで全く働いてないのか
その理由も納得できるかと。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 20:54:00 ID:EL5BXoMu
>>358
個人的な考えだがオリキャラが
あの世界観の矛盾にとことん突っ込んでいくのがアンチ的な内容のあるSSなのではないか?

それがレジアスの言うミッドの治安や、管理局の実態でもいいし
別に世界観じゃなくてもなのはの教導についてやヴィヴィオへの想いとかでもいい。

そういう何がどうなっているのかはっきり描かれていない部分を掘り下げていく
っていうのがアンチ的なものじゃないのかな?

突っ込むのは別にオリキャラじゃなくてもいいけど、
あの世界にそういう部分に触れるキャラってのがいないからオリキャラの方が適任だろう。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 21:09:22 ID:JFwRS99T
>>371
オナは能登
乳揉まれて喘いだのは水樹

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 21:14:56 ID:MbDnlSvW
ん?能登はヤミ帽で水樹はこいこい7で二人ともオナってたろ。
こいこい7はDVDに例のシーンは未収録だからTV版でしか見れないけど。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 21:52:04 ID:ofh/KIXt
なぜ種死をパクるという暴挙に出たのか
いまだに種死は叩かれ続けてんだ
ネット環境が種時代より強化されてんだ
より叩かれ続けることくらいわかるだろうに

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 22:04:18 ID:SEeHtClt
パクったわけではないだろう
気付いたらそうなってたんだよ

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 22:07:35 ID:U0gW8zP5
称賛も嫌悪も対象への執着という点で同じようなものなのですね

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 22:21:00 ID:wpWBKQnW
元信者けっこういるみたいだしなここ。
かく言う俺もだが。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 22:25:23 ID:Ks4emmpm
>>377
まあ作った側はそれと同じ轍を踏んだつもりはないんだろうし
外面飾っただけで気付いたらKYOUYAならぬNANOHAを自分で作ってました
ってオチだったわけでなー

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 22:48:27 ID:qKk4UxhE
ああまでそっくりだと作ってる途中気がつくと思うんだ
脳足りてれば誰でも気がつく設定の破綻だの矛盾だの差別的思想だの腐脳向けだの
マンセー描写や風呂敷たためてないことや言い訳が見苦しいことにたとえ気がつかなくても
せめて、せめて露骨な主人公最強だのOP詐欺だのはさすがに気づかないかと

メディアミックス(笑)の漫画では主人公より強いキャラが出てます?
過去話の上に戦い方が巧いだけで強いわけではないとか主人公サイドのフォロー入れて、しかもその強さを見せもしないのに

急な路線変更OPを新しく用意できずしかたなくOP詐欺に(信者談)なりました?
もしそうでもスバルの相手\からギンガに変える必要なかったじゃねえか
初登場シーンだの思わせぶりなことしたくせになにもなしでフェードアウトってどんだけだ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 22:55:15 ID:1N4AOFiv
さて、最萌でまだ出られるようだからトドメをさすために対決しようかと思うんだが

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 22:57:43 ID:nmaGXjnh
>>381

9歳なのフェタッグ相手に1人で完勝の校長先生がいる。
でも、9歳なのフェに勝っても、なのはさん無敵の
否定にはなってない。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:01:55 ID:Lm3LYheP
なのはさん無敵を否定することって過去の話でしか語られてないからな。
AAに負けたとか無理しすぎて撃墜されたとか。
今のなのはさんはそれらの経験から学んだから無敵なんですよー

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:07:26 ID:gMuOFaQZ
>>381
急な路線変更でOPが用意できなかったって
もしそうだとして放送するほうおかしいよねそれ
路線変更断念という発想はなかったのかと
つーか仮にそうでもノーヴェをギンガに差し替えりゃいいだけなのにな

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:13:14 ID:hC5tyq27
>>376
いや、パクったも何も、種死もstsも基本的に厨のテンプレを忠実に踏襲してるから自然と同じになって来るだけだって。
両作品が似通っているどの要素にしたって、非常に判りやすい俺Tueeeと自己中心的潔癖症と認めてもらうための媚要素の固まりだろ?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:28:56 ID:6GzvHbLv
>>383
バランスを取ってるつもりになるのだけで終わるのね
本質はなーんにも変わらない

何より魔法世界とか人の集団でモノ描ける脚本じゃなかったことが大きい
勘違いアニメかなー

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:38:59 ID:4MUCriQp
>>387
バランスも何も引退したババアに負けたなのは、フェイトと互角だったヴォルケンって実は弱くね?と思った
恐らくあれでなのは達よりも強い奴が居ますよーって言ったつもりだろうが完全に中身が無い
そして、組織物なのに戦闘に六課しか出てこない不思議

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:43:25 ID:RG4bWtF5
まぁ何で自分等より格下の相手に負けたのか?ってのは普通キャラの奥行きを深めるいい話になるはずなんだがな
『相手が自分よりも強い場合自分の相手より強い部分を生かして勝つ』って答え漫画版ではを出したはずなのに
アニメでは火力こそ正義って答えを出しちゃったわけで

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:47:27 ID:oKi09bhb
>>389
その答えもおかしいんだけどな
如何に脚本が言い回しや表現を知らんのかよくわかるし
そして描写もまったく追いつかないのに適当な言葉だけで誤魔化せた気分になれるらしい

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:51:35 ID:SEeHtClt
つーか自分より強い相手と戦いながら自分が相手に勝る部分を見つけて
尚且つそれを利用して勝てる状況に持ち込むってすっげえ難易度高いぞ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:51:58 ID:RG4bWtF5
>>390
この理論が通用するのは自分と相手の能力が伯仲してる場合のみだしね
ステエキと三馬鹿みたいに能力差が絶望的な場合じゃあどうしようもないし

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:57:42 ID:HcNjgPgo
>>391
普通は気づく前にやられるよね…

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 00:09:22 ID:1Pz324ms
それぞれが最も得意な部分で戦ってるはずなのになのはさんに4人掛かりで勝てないのは
あらゆる部分でなのはさんが新人を凌駕してるってことですね。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 00:20:00 ID:WzvMPSci
ていうか「自分より強い」っていうのは自分をあらゆる面で凌駕してるから言うと思うんだが
「自分より力が強い奴には(ry」とか言うなら分かるけど、なんか>>389のは違和感ある
何をもって自分より強いとしてるのか不明確なんだよ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 00:23:28 ID:rzljydvy
なのは(S+)とスバル(AA)の場合
勝っているのは格闘戦だがウイングロードは機動を読まれやすいので近づく前に集中砲火で撃墜
こんな感じじゃね?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 00:51:44 ID:mcoLZsvC
セブンアークス制作のアニメがセキレイ:7月
WHITE ALBUM:来年の1月予定と作品が続いているみたいだから
なのはの続編が出るにしてもかなり後になりそうだな
まあ、正直このまま消え去ってほしいものだが

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 00:55:31 ID:vkTOJHID
もしくはなのは4期の制作会社は別になってたりして
どーせならスタッフの総入れ替えで(特に脚本)

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 01:10:50 ID:B+7Dveve
脚本と監督とスタッフが変わって
今の信者どもが黙ってくれればOK

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 01:12:20 ID:t2JhAro/
>>374
あれでヤミ帽は神アニメに昇華したよな。
でも、個人的には小林沙苗さんのエッチな誘い言葉を楽しむアニメだと思ってる。

・・・俺は、水樹さんが『プリンセスチュチュ』の敵役だったことに驚いたけどな。
なんと、水橋さんやチワさん、もちろんリンディさんと同様、サトジュン作品の経験者だったんだな。
・・・・今回の作品で満足できたんだろうか?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 01:13:44 ID:lDhNm42Y
そこまでするならなのはは放っといて新しいの作った方がいい気がするんだが

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 01:14:16 ID:t2JhAro/
>>399
その場合、多分アンチスレと本スレの住人がゲルマン民族の大移動になり奏な気がする。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 01:15:25 ID:Dk43daTM

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\   なのはファンの皆さん
     /    。<一>:::::<ー>。   同じセブンアークス制作の「セキレイ」も買ってください・・・  
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j     
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 01:15:51 ID:YmVl/YMw
シーズンが変わって製作会社も変わったアニメってあるっけ?
一騎当千は結構スタッフ変わってたが

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 01:19:22 ID:WzvMPSci
おかわり

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 01:23:11 ID:Zyi3dBev
>>404
ネギまとかメダロットとか

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 01:23:48 ID:t2JhAro/
>>405
アレは製作会社の色によって物凄く変わったよなぁ・・・・
・・・間の取り方とか空気ががらっと。

ドリフからひょうきん族にチャンネル切り替えたぐらい変わった。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 01:37:50 ID:t2JhAro/
>>403
なのは、なのはAsのファンだったけどセブンアークス信者ジャないからなぁ・・・。
って言うか、まだお布施欲しがるのかよ!!!

と、アンチスレでは非難轟々だろうな。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 01:41:36 ID:mcoLZsvC
用は監督や制作会社次第で作品の印象が大きく変わるわけだな
実際、なのはも無印とA's以降では監督が違うからか
画面作り(特に構図や色彩)がかなり違うし、原画マンなどの参加スタッフも変わっていった

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 01:46:08 ID:t2JhAro/
>>409
一期の、なのはがフェレットのユーノを救い上げる場面とか、構図が凄い凝ってたりして。
台詞や動きが無くても画面に引き寄せられるような力があったよなぁ。

・・・あれ、あのカット割と言うか構図って、誰の手腕?やっぱり監督?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 03:00:24 ID:mknOsJI8
今さらながら無印SS02を聞いてきた

うああああ、なんなんだこの不器用な家庭は
なんだかんだ言いつつも皆がお互いのことを想っていながら、見事なまでにすれ違いまくってやがる
どこまでも「こんなはずじゃなかった」家族の在り方にやるせなさで涙が出てきた

そしてその後、StSにこの十分の一でも人間模様が描かれていればと考えて更に悲しくなった

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 04:26:49 ID:9HpMxDPb
いいこと、フェイト。
その杖でもっと強くなって、あらゆる望みを叶える力をその手になさい。
あなたは、この私の娘なのだから。

正直プレシアがフェイトに面と向かってこんな台詞をかけた時は驚いた。
でも娘の幸せを願うこの気持ちこそがプレシアの本心であり、
同じ想いを残して消えたリニスへの弔いなんだろうなぁと思う。
愛情を真っ直ぐに伝えることは出来ずとも、それでも家族の幸福を願わないわけではなかった。

ちなみにこの台詞、何気にTake a shotの歌詞に繋がってたりもする。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 06:06:14 ID:Fh/JYp/A
>>404
つトランスフォーマーユニクロン3部作

414 :ワルキューレ ◆mci....ll. :2008/06/26(木) 07:05:18 ID:26pNYKfn ?2BP(3673)
A's、StS、一期の順に見たけれど
一期の一話の夜の街を走るときのカメラの揺れがすっごい
印象深かったです。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 07:43:14 ID:Rd9/1y6/
1期の1話は食事シーンが印象に残るな

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 07:48:36 ID:ps8qp/vT
>>412
まあその辺の解釈は人によって割れると思うけど

今の都築に当時のプレシアの心境とか語らせても、もう心に響くこともないんだろうな

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 07:49:12 ID:O1hRO0xj
その場で考えた裏設定語りだしそうだな

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 08:13:04 ID:XtvHKfoW
>>395
だな。
その問に対してエリオが「強い相手に勝つためには、訓練重ねて相手より強くなればいいんです」って答えると、「それだと倒してるのは自分より弱い相手じゃない?」とか、「だいたい訓練や特訓でそうホイホイ強くなれたら苦労しないのよ」と否定されていた。

自分が強い部分で勝ったとしても、勝った以上は自然相手の方が弱いってことになるし、訓練しなきゃ強くなるものもなれないだろ、と思ったり

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 08:50:13 ID:eBeoIQD2
ほいほい強くなってガジェットを壊し始めたモブとか。
自分より弱い相手を、傷つかないように集団でぼこぼこにするのは道理にかなうよ、とか。
チーム戦を教えるって事は相手の弱点を徹底的に突きながら、味方の弱点をカバーする事だと思う。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 09:41:48 ID:6DObfhGf
>>418
とある小説で、城内でクーデター起きて立て籠った奴等を処理する場面があって、退治を名乗り出た二人の将軍がいた。
一人は選りすぐりの近衛兵を20名用意した。
「各々、武芸百般に通じ、最低でも近衛歴4年の精鋭だ」
と自慢したところ、もう一人が
「つまり、前線から最低でも4年離れた兵ですね」
ともう一人に皮肉られ実際この将軍が連れて行った叩き上げの兵士10名に劣ったという話があった。

所詮訓練は練習でしかなく結局は実務経験をどれだけ積むかってことなんだが。
6課には無縁の話だよなぁと

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 09:48:15 ID:eBeoIQD2
はいはいアルスラーン戦記、ヒルメス殿下もといクシャーフル閣下乙。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 09:51:09 ID:O1hRO0xj
田中禿乙

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 09:54:59 ID:g9AXILGS
>>418
まあ、しょせん武器を持って「急所のある存在」を相手にしている限り、一定以上実力差が離れない限りは、
「倒せない強い相手」なんてないんだけどな。ファンタジーにおいてさえ。
格闘ならラッキーパンチ一発じゃそう倒れんが、急所へのラッキーヒットで倒れない奴はそういない。
時の運ってのがある以上、弱いものが強いものを倒すこと自体はあり得る話なんだ。

相手の習性を事前によく調べて、防御に専念しつつ軌道も呼吸もひたすら学んだ必殺の一撃だけをとにかくかいくぐってカウンターかますことを狙いにした少年漫画的戦い方なんてのもあるね、そういや。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 10:22:30 ID:EYXAOeKW
>>418
つまり「自分より強い相手には勝てない、なぜなら勝った時点で相手は自分より弱い存在だから」ということ?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 10:37:42 ID:6rs+ApgU
>>424
そう言い換えるとすっげー発言だな。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 11:04:01 ID:g9AXILGS
>>420
王がよほど阿呆でもなきゃ、自分の楯には最良の兵士を用意しておくと思うんだがなあ。
コネ組も普通いるはずだが、選り抜きとなればコネ組じゃなく通常軍の熟練兵から優秀な兵を引っ張り上げた叩き上げじゃないのか?
近衛「将軍」だと個人ごとで大きく話は違うだろうけど。

それはともかく、訓練は計画と教官次第だろう。
自衛隊のレンジャー過程の「訓練」とか真面目に極限状態行きでお遊戯どこじゃないぞ。
実戦でなきゃ積めない経験ってのも無論あるが。

6課のが計画も教官も最悪なだけかと。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 11:10:27 ID:tgoQoAOu
>>410
一期の一話かな?
俺はOPの「瞳の奥の――」あたりと
最終話あたりの「とんで!」のときとリボン交換の手の描写が心に残ったな

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 12:17:42 ID:Giy4c0Hl
>>409
と、言うことで、4期作るなら
制作は思いきって京アニでお願いします。(無理)

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 13:04:25 ID:vkTOJHID
>>428
京アニといや、らき☆すたとStSは同時期放映だったな。
らき☆すたがブレイクしたのはStSに幻滅した無印&A'sのファンが、皆らき☆すたに流れてきたからではないか?
それこそなのはさんのおかげですなwww

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 13:07:25 ID:vkTOJHID
セブンアークスをサンライズに例えると…

StS=種死
セキレイ=ギアス
WA=OO

になるかもねw

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 13:27:16 ID:O1hRO0xj
当時から今になっても、なぜ、らきすたがあんなに盛り上がり、StSのDVDが売れているのか理解が出来ない

なんとなーくの萌えだけあれば、全てを許せてしまう受態型文系人間が増えてるって言う人もいるけど…。
何となくわかるようなわからんような

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 13:40:16 ID:vkTOJHID
StSのDVDが売れているのは、同人作家でもあるスタッフ陣営のコネによるものだと思う。
しかも相当怪しい団体とも・・・

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 13:41:49 ID:VNyyUWln
StSのDVD売上だけは種死と同じくらい理解も納得出来ない

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 13:50:52 ID:e5TA8tuH
>>433
イケメン(笑)を表に出した種死を支えたのはBL系腐女子であった。
StSはそれが女で、萌オタが支えたと思えばいいでしょう。

しかし、ソフマップでは平積みで山が出来ていたぞ

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 14:13:59 ID:vkTOJHID
売り上げは捏造なの?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 14:49:59 ID:YmVl/YMw
まぁその辺の問答とかになのはは明確な答えを漫画版じゃあ名言してないんだけどな
「その答えが正しいかどうか明日の訓練で確かめようか」とか言ってるし
しかもその問答やってる時期ヴィヴィオがもういるから大分後半になった頃の話なんだよな
いまさらそんな事やってるのかと

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 14:54:12 ID:eBeoIQD2
一人前になってない少年少女兵士を戦場に駆り出すのはやっぱり心が痛むね。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 15:17:42 ID:6DObfhGf
>>437
なまじ兵士としての精神的訓練をうけなかった上に中途半端にエリート部隊にいるせいでせいで
勤続1年にも満たない自分を「まるでエースみたいですね」
なんて非常識なこといいだしましたが。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 15:21:31 ID:C2yAq3K9
StSのDVD売上は今までのシリーズの恩恵だろう
後、なのは達が大人になったのが大きいかと

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 16:23:05 ID:kBgBvD/Q
ぶっちゃけ俺もstsがなのはシリーズじゃなかったら3話で切ってただろうしな

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 17:58:22 ID:g9AXILGS
>>431
いや、らきすたのOPは普通に見てるだけでも賑やかで楽しかったし、内容も何となーくだれた気分でゆったり見るのにちょうどいい感じだったからなあ。
あれを楽しんで見た身としては、見る力全開のsts信者と同列に扱われることに関してはさすがに断固として抗議させて頂こう。
祭りにならなきゃおかしい、とかこっちは別に言う気ないし。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 18:07:02 ID:Y+UGUyGE
らきすたは好きでもないがそう嫌いでも無いなあ。
本放送時にはまあまあ楽しんだしマイナスベクトルでしか楽しめなかったなのはstsよりは好き。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 18:50:34 ID:szYNE78h
何故私が、全くダメという訳でもないらきすたをあっさり途中脱落したのに、
なのはStSは怒り心頭の中最後まで完走してしまったのか、
誰か教えてくれ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 19:01:13 ID:rzljydvy
>>438
周りがC〜Dのゴミばかりで自分はAだから調子乗ったんだよ。10歳ならしょうがない
やっぱこいつらは学校に行かせて普通に過ごさせた方が幸せだっただろうな
つーか幾ら本人が望んだからって10歳の子供を軍隊だか警察だかに入れるなんてマトモな神経とは思えない

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 19:06:52 ID:L1QTCzcb
お前は高町一家を侮辱した! なのはは9歳からだぞ!
はぁ……なんでこんなことになっちゃったのかなあ。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 19:38:39 ID:p0T511NM
>>438
あらら、スバル達の災害救助のお仕事はまともな意味さえ持たせてもらえなかったのにね
なのはさんのおかげが絡むと、一年で山ほどの賞賛を得ると共に、駄目な方におかしくなるんですね

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 20:15:59 ID:djF2tZLu
>>428
京アニが作ったら京アニが作ったで、監督辺りが萌えオタに媚びて
ユーノとかが馬鹿なウザキャラに改悪されてなのフェの踏み台にされそうだが

>>431
文系人間で一括りにされても困るんだが

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 20:17:16 ID:irAQb9tc
>>443
作品への愛だよ。愛。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 20:28:45 ID:t2JhAro/
>>448
こなちゃん乙。
『愛ゆえに、人は苦しむのだ!!!だから俺は愛を捨てた!!!』
>>443まぁ、作品を看取る気持で見たんじゃね?

>>431
らきすたはネタの宝庫だったし、あのマッタリとした間は良かったんじゃね?
ツンデレスキーにはたまらんかったし。
・・・・まぁ、或る意味、このスレもネタの宝庫だからこそ盛り上がってるんでしょ。
こう書くと・・・・ネタ・・・に失礼な気もするが。

仕事から疲れて帰ったとき、らきすたやARIAは最高だぜ・・・見る力も必要ないしな。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 20:30:30 ID:t2JhAro/
>>447
俺には、三期のユーノ君が踏み台以上に待遇が良かったとはどうしても思えないんだが・・・。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 20:31:44 ID:B+7Dveve
駄目すぎると逆に見たくなるもんなんじゃない?
俺なんて特に思いいれもないのに
文句言いつつ嫌いなキャラには反吐出そうになりつつ種死完走したくらいだし
え?俺が異常なだけ?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 20:35:50 ID:dG+pyZy3
駄目な子ほどかわいい

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 20:40:41 ID:tGOoiyWI
>(DVDならではの見所は?の質問に対し)
>都築「映像がDVDバージョンで変化してる部分や、
作画修正って言えよ
>作中の魔法を詳しく解説した「魔法辞典」など…
言い訳って言えよ
>    これが今回物凄い量なんですが(笑)(後略)」
使いもしない設定は多いって素直に言えよ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 20:40:56 ID:MM/3npt7
>>450
出番が少ないほど、人間としてマトモに見えるキャラになってたじゃないかw

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 20:47:50 ID:t2JhAro/
>>454
それは、エイミィさんクラスの出番の無さじゃないと。
・・・と言うか、一応毎回のように画面に映っていたのにまともに見えるザフィーラって・・・

ユーノ君、中途半端に出て晩節を汚したよなぁ。
ゆの君と一緒に出ていた水橋キャラの方は好きだが。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 20:51:24 ID:Fh/JYp/A
>>453
>都築「映像がDVDバージョンで変化してる部分や、


バージョン違いとは瀬戸の花嫁17話TV放送版とDVD版位変化する事を言うと思うんだがな
素直に作画修正と言えばいいのに・・・

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 20:53:26 ID:hRYgaC/H
>>453
素直にそう思ってるんじゃね

自覚してやってるならもっと言葉選べるはずだw

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 21:02:38 ID:dG+pyZy3
>(DVDならではの見所は?の質問に対し)
>都築「映像がDVDバージョンで変化してる部分や、

それセールスポイントにできる部分じゃなくて恥さらしだから

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 21:05:37 ID:2UGtO8zu
>>455
色んな意味で被害担当艦だから仕方ない。
誰かさんが言ってたが、彼が人間である意味が全く見出せんかったなあ。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 21:13:36 ID:G3xGh7rr
>>455
だってザッフィーは画面に映ってるだけで、正直なんにもしてなかったもんw
あ、なんか7話でゲボ子とニートのおまけでガジェット破壊したんだっけ?
あとは凡人&スパイナースーパータイムのお膳立てか。
過去話絡めなきゃボロが出てないからな。シャマルおばちゃんもだけど。

ユーノくんの出番は21話のゆりかご解析シーンと
26話で一部始終をアルフやクロノと見守ってるシーンだけでよかったんじゃね?
8話でフェイトとジュエルシードの話してた時は
こっからストーリーの重要な所に絡んでくんのかと思ったが
ジュエルシードごと忘れ去られたからな。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 21:16:51 ID:tgoQoAOu
一応変わった部分はあるけどな。
エリオがはぶられたシャワーシーンのティアナとか……、ほとんど変わらないけど……

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 21:23:53 ID:w688reLW
ID:t2JhAro/がとにかくイカ臭ぇwwww

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 21:33:18 ID:WzvMPSci
おいおいザフィーラにはヴィヴィオの子守という重要任務があるじゃないか

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 21:40:44 ID:MM/3npt7
>>463
最終回で仕事場に、自分で引き取っておいて面倒見きれない餓鬼の世話を押し付けられた男も居ます。

争い事なんか嫌いであろうユーノ君、一体何の考えがあって、十年間もあんな戦闘狂の隣りに居られるんだろ?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 21:45:29 ID:YmVl/YMw
>>464
撃墜が負い目になってるんだよ、自分が巻き込んでしまったからあんな事にって
だから無限書庫に10年間缶詰にされてもその間ずっとなのはとフェイトがイチャイチャしてても
自分が必死こいて立ち上げた部署が託児所扱いされても何も言わない何も言えない

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 21:56:16 ID:Oo4832d7
巻き込んだといっても、その道に進む事を決めたのはなのは自身なんだしそこまで責任負わなくてもいいのにな…
まあ、そこがユーノの良い所ではあるんだろうけど

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 22:06:48 ID:MSnffuV+
いいえ巻き込まれた可哀想な普通の女の子になりましたからなのはさんはw

どっちみち出番少ないキャラの方が確実に被害は少なかったわ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 22:11:13 ID:YmVl/YMw
10年間贖罪の気持ちで働くのは個人の勝手だしなのはが気にしてないんだからまぁしゃあないとしても
好意を持った相手がレズ相手と家族ごっこするための子供を自分が大きくしてきた職場に託児所感覚で預けられるなんてとてつもない屈辱だよね

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 22:15:35 ID:1Pz324ms
巻き込まれたのはA'sまででその後魔法を捨てずに管理局に入ったのはなのは自身の責任だけどな。
A'sの直後に撃墜されたなら兎も角2年も管理局で働いといて巻き込まれたとか無いわwww

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 22:27:06 ID:MSnffuV+
過去の悲しいエピソードw挿入のために身内すらも貶めるのがなのはStSだし

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 22:30:27 ID:Zyi3dBev
なんか聞くところによると
ミッドチルダ−本局が3時間掛かるのは次元航行艦で次元の海渡ってきたからで
小質量の個人なら転送で一瞬、だからヴィヴィオに負担は無い、アンチはこれだから(ryって話なんだが
それならゆりかご戦時に教導隊員数人転送でさっと送りつけてやりゃすぐ終わったんじゃねえかなぁと思った

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 22:32:44 ID:G3xGh7rr
ユーノもそうだがザフィ−ラも相当可哀想だぞ。
誇り高き盾の守護獣のはずが、気がつけばただの子守犬&文字通りの噛ませ犬だ。
しかも子守対象は、特に接点が無いなのはの愛娘(笑)だし。
ステエキからは「あんた喋れたの?」って言われる始末だし。

そういや二期で友情が芽生えたアルフとは三期ではSSや漫画含めて
全くといっていいほど絡まなかったな。
尤もアルフは主のフェイトとすら殆ど絡まなかったが。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 22:44:55 ID:7FEzpMuB
そりゃ二期の終了時の設定じゃフェイトと一緒に
第一線で活躍してるはずのアルフが
何故か三期漫画のはじめではいきなり負担がどうたら
近くで守るだけがなんたら言い出してロリ化して離れてるし

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 22:46:02 ID:E2YzU9RN
そら、アルフが一緒にいたら百合フラグがいきなりへし折られますがな。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:04:39 ID:WzvMPSci
>スバル・ナカジマ
>戦闘機人の実験体として人工的に生み出された存在であり、
>製作にはスカエリッティの技術が使用されているが、誰がどういった経緯で製作したのか、
>スカエリッティ側もその詳細は明らかになっていない。
>各種検査の結果、偶然にもクイントと遺伝子資質が同一であり、
>何者かがクイントの遺伝子を用いて生み出した一種のクローンであることが判明。

一応主人公なのに出生に関わる肝心な部分が一切明らかになってないってどうなのよ

ていうか仮にスバルが機人じゃなくても展開に一切影響無いと思うんだけど
最終戦とか機人と一切絡まずに姉妹喧嘩してたし
自分が普通の人間と違うことについて葛藤するでもなし

本当に必要だったのかよ機人設定

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:07:34 ID:crdRT30t
スバルの設定そんだけ謎めいた感じにしてあるのに
本編のスバルの存在感ときたら

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:07:48 ID:E2YzU9RN
17話のイヤボーンやるために、機人設定が必要だったんですよ。
そもそもイヤボーンが必要だったかどうかはよくわかりませんが。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:09:37 ID:2GyLJXHx
あとその設定がなければ「なのはさんが閉じ込められた状態でスバルが壁壊して救う」
っていう一話の逆パターンを
なのはさんの力量不足にならないよう演出することができませんからー

いやぶっちゃけその程度のものでしかないよな機人設定

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:10:11 ID:Oo4832d7
>>475
ついでに言うとエリオがクローンである必要も全くなかったな…
スカがフェイトとエリオをプロジェクトFのうんたら〜って言ってた時はwktkしまくってたのに

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:19:00 ID:mcoLZsvC
用は>>4の名残だろう
スバルの機人設定やエリオのクローン設定は本来、作品のカギになるはずなんだが
そうするとなのは達が目立たなくなるので、最低限の描写で終わったんだと思う

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:22:34 ID:Zyi3dBev
>>478
しかしそこで機人設定を持ち出してくるから
結局必要なのは生まれ持った個人の才能ってことになっちゃうよなぁ
壁破壊したのだって、片手で二回撃てば済む話だし
なのはの教導によって成長したとか全然関係無い
今までのストーリーぶち壊し

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:26:10 ID:rzljydvy
なのは達を目立たせると決めた時点でスバルメインのときに考えた設定も見直せよ
例えば3期からのキャラのランクが総じて低いけどなのは達を出すと決めた時点で引き上げても良かったと思う
地上本部襲撃時の時点でAランクと聞いた時は驚いた物だ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:29:33 ID:C1Yu52N8
>>482
でも上げすぎるとそのランクで基礎できてないのは何でよ?ってことになるぞ。
ただでさえ地上の奴らを越えるBランクな上2年程実際に働いた癖に
何故か戦闘素人だったり基本がなってなかったりするというひどい矛盾があるのに。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:31:44 ID:VPtUeZdC
実はスバルは機械人間だったんだ!ときて、これでよーやく薄っぺらでガオガイガーと電童の
パクリしかないスバルのキャラが掘り下げられるのかと思ったら、「みんなとっくに知ってました、
知らなかったのはお前ら視聴者だけ(笑)」「スバルは自分が機人だってこととっくに受け入れてて、
今更悩むなんてしません(笑)」だもんなぁ。
ほんっっっっっと何回言ったかわからんけど、いったい何がしたかったのかわけがわからん。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:35:14 ID:F4JExcVW
>>482
話を構成する際に取捨選択もできないのになぜか
「前段階のプロットに沿えばもっと面白い物ができた」って方向に逃げたがるよね色々と

プロデューサーも脚本も、なんかどうにもならねえな

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:41:59 ID:mcoLZsvC
結局、旧キャラも新キャラもみんなに見せ場を与えようとして失敗しているからなあ
本来だったら登場回数の関係上、新キャラに見せ場を多めにして旧キャラを控えめにするくらいで
ちょうどいいバランスになるんだが

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:42:50 ID:C1Yu52N8
>>485
まあ世界観からしていろいろと終わってるから例えもとのプロットに沿おうとも
結局駄作になった気がしないでもない。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:48:10 ID:1Pz324ms
スカとゼスト、クイント、メガーヌにもう少し関わりを持たせればよかったのにな。
スカは元管理局の研究員でAMFと戦闘機人を研究してたとかさ。
スバルとギンガはそのときクイントの遺伝子を使って作られたとか。管理局に戦闘機人の設備がある理由にもなる。
クイントとメガーヌがゼストの隊にいて同じときに死んだって言われてもだから何?って感じだし
別々に死んでても何の問題も無いし親同士の繋がりが子供には全く関係してないから無意味

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:49:57 ID:F4JExcVW
箱庭じゃなくなった時点でいきなり構成力の無さが露わになったからね

新キャラ旧キャラの配分にしても
まず自分の出来る出来ないの選別から始めりゃこうまで言い訳塗れの酷い世界と舞台には
ならないはずなんだけど

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:56:15 ID:C1Yu52N8
ところでちょっと前の話に戻って悪いんだが。
自分より格下相手に人数的に優勢、お互いそれなりに技を知り合っている。
…この状況からどうやったら負けるんだよ。
よほど油断したとかそう言う事がなきゃまず負けんぞ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:56:34 ID:WzvMPSci
>>484
さらにはティアナも「知ってたけど黙ってました」だからな
そこら辺だけで何話か使ってもおかしくないのに
「機人でした」だけで終了はないだろ

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 00:00:12 ID:5d0xwkEq
>>488
対人関係から考えるとスバルとルーテシア、ゼストとの関わりを持たせるのが普通だからな


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 00:11:50 ID:1ck816dO
>>489
普通なら視聴者の想像にまかせる部分を言い訳して
普通なら視聴者に見せるべき部分をご想像にお任せしますなんて
魔法が主流な理由がクリーンだからだのんなこたどーでもいいっつーの
無駄なこと言って考えなさ加減晒してないでもっと行動を見せろっての

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 00:21:36 ID:vYVFOlbR
>>433
今だと一緒に戦わせるには戦力差が開きすぎて分隊も機能しないから新人達を強くすると訓練が成り立たない
じゃあ訓練だと指摘通りスバル達は2年の勤続経験がある陸士校主席だし基礎が出来ていない訳が無い
なのはさんの教導方針が基礎重視らしいけどそんな物は方針以前に常識
ぶっちゃけやりたいことを全部混ぜただけだからどの方向に持って言っても矛盾が生じる
最初から苦手な事をやらないってのが最良の選択だと思うよ

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 00:24:12 ID:fTCuwQp7
セブンアークスはセキレイとWAの制作をきっかけに、都築追放を謀るのか?
サンライズの福田負債追放みたいに??

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 00:40:33 ID:1CeTHxH/
>>495
そんなにセブンアークスに食い込んでるの?
いぬかみっ!!とかはぜんぜん絡んでないんだよね?

・・・やっぱり、世の中数字出したモン勝ちなのかな

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 00:46:29 ID:FnV6bRxx
なのはだけで隔離しておいてほしいところだ

いまのところはシリーズものでなければ醜態はさらしてはないけどさ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 00:48:06 ID:1CeTHxH/
>>494
ステエキの苦手なこと・・・・ ・ !!!
・・・『戦闘』・・・

ところで、分隊設定って何だったんだろうな?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 00:55:08 ID:fTCuwQp7
>>496
いぬかみには、なのはのパロネタがあったそうな。
少なくとも都築の影響力は強かったはず(良くも悪くも)
まあセブンアークス追い出されても、制作会社変えれば済むことかもな。
ただしそれだと条件がいろいろ変えられそうだから、都築も腹をくくって原作者名義を貸す程度に済ますことだな。
それでも自分で仕事したければ、それこそ別メディアでやればいいし(分割ではなくミックスで)

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 01:02:09 ID:FnV6bRxx
>>499
念のためだが、いぬかみっ!にあったなのは関連のパロディは
般若のような恐い顔をしたツインテールのアイドル声優(のマッチョ)
19歳になっても小学生の時の衣装を恥ずかしげも無く着てる魔法少女のコスプレ(をした変態)

くらいだから、自社ネタのセルフパロってくらいだろ

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 01:09:55 ID:vS0s9gd1
あと、リリカルなのぱとか言うのが出てたなw
A’sに出てた猫耳仮面が化けてたなのはと同じカラーリングの奴

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 01:20:42 ID:5d0xwkEq
>>499
都築自身大して力なんてないだろ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 01:58:46 ID:fTCuwQp7
>>500-501
自虐パロかよwww

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 05:22:40 ID:lufjaj18
いぬかみも後半残念な流れ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 07:00:04 ID:npCsJ4yD
いぬかみっ!は、死神編までだろう。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 09:35:27 ID:uLO3xyDy
いぬかみって男の裸ばかり出てきた糞アニメだろ?

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 09:50:48 ID:lo1Mu88k
いぬかみは、原作の多種多様な変態を出せずに、マッチョだけに逃げてるのがなぁ
アニメ化でギャグのバリエーション逆に減らしてどうすんだよ


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 09:54:04 ID:geTlzAwt
その辺はまあU局じゃなくテレ東系だからな。
引っかかったんじゃね?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 10:08:22 ID:jUlzOawS
堀江に隠語を使わせまくった功績は評価してやっても良い

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 10:34:05 ID:geTlzAwt
あと速水のしぼむ象さん

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 10:38:39 ID:hDZPN/9/
尺に限りのあるテレビシリーズの場合、無制限に拡げられる原作の要素をどう削るかの方が構成上重要になる。
その意味ではいぬかみの方針は正しい訳で。
時期的になのはStSで手を拡げすぎて破綻した反省という訳ではないだろうけど。
なのはの場合はスタジオが云々よりシリーズ構成の独走という問題が大きいかな。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 10:46:09 ID:lo1Mu88k
なのはStSはキャラ多すぎだよな
1年モノでも出さないくらいの圧倒的なキャラ量なんていらねーってのに。

思いついた! → よしだそう!

こうにしか見えない。
素人かっての。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 10:47:46 ID:mhCBHfwO
>>512
ほぼ同じ数の登場人物がいて丸一年以上余裕でやった初代トランスフォーマーでも、どうしようもない
空気キャラはいたってのにな。
 
いぬかみといえば、stsってまさに「あれもーこれもーみんなー欲しくーなるのー」をやって大失敗した
差に眼だったな。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 12:17:32 ID:N3BZAVL1
そろそろ他作品ネタはお開きにしないか?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 12:45:23 ID:AGhhbQTI
StSからの新キャラだけで無印+A'sの全登場人物の人数越えてたりするしな

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 13:01:40 ID:Z4ZGJhSn
2クールなんだからいいんじゃない。
密度が薄かったような気がするけど、スタッフとファンはそういう風には思ってない。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 13:07:19 ID:N3BZAVL1
機人萌えーな人も居るからなぁ。

スマンが俺、未だに誰がどれで何か解らないんだ。猪名川とかローゼンメイデン位はわかるんだが

どこから見てもわかるようにゼッケンとか背番号付けて欲しかったよ。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 13:40:29 ID:FnV6bRxx
数字の人達も大半がいてもいなくてもいいようなのばっかりだったからなぁ
しかも最後にはエロ要因

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 13:46:08 ID:C6sntWh4
むしろ没個性で同じ顔の方が異様さが増すんじゃないかとおもうが、スカ先生は
別に純粋な兵器がほしかったわけじゃないからなぁ

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 13:47:57 ID:fTCuwQp7
>>504-508
テレ東は普通のエロ(パンチラなど)に厳しいが、ホモに甘いというか規制担当がホモか腐女子ばっかじゃね?
かつて「まいっちんぐマチコ先生」放送していた局とは思えねえよorz

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 18:12:06 ID:AWK0RWTv
テレ東規制は、旗ふり役がもう現場から離れてて、今は惰性でやってるだけだから、女権団体からクレームの入る心配の無いホモネタに甘いのはある意味当然

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 18:18:42 ID:E0BIVWwj
>>517
それは俺に言ってるのか<数の子大好き
とは言え、ぱっと見で判りやすいのは制服のウーノ事、1番とメガネのクアットロ事、4番くらいだしな。
せめて基本ジャケットの上に、個々に特徴を持たせた増加装甲付けるとか。
装甲部分の色変えるとかって、個体識別への配慮が欲しかった。

髪型と髪の色しか識別点がないんじゃ、取れる人気も取れんて。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 18:28:06 ID:43Y6VCEk
ぶっちゃけた話、数の子共は
「本編で描写されなかったしこれからも掘り下げられる予定がない」から
安心してキャラを好きでいられる。

後付けでどんどんおかしな事になっていくのはメインの三馬鹿とその周囲だけで十分だ。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 18:35:01 ID:lo1Mu88k
キャラの個性もなにもないもんな。
ぽっと出で、大したイベントもなく、キャラの固有能力を印象付けるシーンも弱いし、
名前を覚える前に退場みたいなのばかり。

オチも酷いし、出さない方がマシレベル。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 18:45:24 ID:vYVFOlbR
倒した局員の顔面を踏み付けていた様な奴が更生ですよ
更生させるなら最初からそんな後味の悪い描写なんて入れるなよ
後、スカのコピーの話はどうなった?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 18:54:43 ID:dsxK6xyW
そういやウーノが教導隊(本局仕官制服?)着てたのは何の意味があったんだ?別に本人が管理局の重要な地位にいるわけでもなし

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 19:13:38 ID:7uE4wJoc
>>525

数の子が何をやったにせよ、ヴォルケンよりまし。
スカがコピー作ってた気がするがそんなことはなかったぜ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 19:30:04 ID:z+0PlmY/
まえから気になっていたんだが、みんなは原作者が「四期は小学生に戻します」って言ったら視ちゃうの?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 19:32:14 ID:7uE4wJoc
>>528

ヴィヴィオかエイミィの子供の話だったら見るような気がする。

なのはさん6歳ならどうでもいい。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 19:36:56 ID:fTCuwQp7
>>528
あの詐欺師の言うことだから…言葉だけでは何とも言えんな

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 19:37:37 ID:ZWQIF+hT
9話のシャマルの「私達が深く関わった、闇の書事件」とかもう
「関わったも何もお前らが主犯だろ」って言いたくなる

勝手に他人の過去を映像付きでご丁寧に説明するわ
何なんだこいつら

そもそも安全性に問題のある(笑)カートリッジシステムを導入する原因を作ったのは自分達なのに
よくもああも淡々と解説してられるな

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 19:38:25 ID:1CeTHxH/
>>528
『この子が10年後には可哀想な子になっちまうんだなぁ・・・』
と思うと、一期もなかなかDVD見ようと言う気も起きないのに・・・

あえて『ソソカノレなぬは』だったら見てもいいけどな。


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 19:41:07 ID:YDMliFqo
ヴィヴィオが主人公なら高確率でアンチになるだろうなあ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 19:57:07 ID:cC0DlzYR
時空魔道士が過去のなのは達を殺しにいくんだ
そしてそれを止める為、そして消滅しかかってる19歳なのは達を救うため
ヴィヴィオや新人勢も過去に跳んで幼なのはや幼フェイトと共に敵と闘う

それが四期

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 19:57:34 ID:1CeTHxH/
>>531
・・・と言うか
『術者に負担を掛ける危険なカートリッジシステム』
⇒『あれ?術者がコントロールを失敗するとデバイスが危険なシステムだったのでは?』
⇒『ちょ〜・・・レイジングハートってば、ヴォルケンに勝つためになのはを危険に曝していたのか?健気なデバイスよと萌えた俺は!!!』

『なのはさんは巻き込まれた可哀想な子』
⇒『あれ?一期の一話から続いている、自分にしか出来ないことを探す物語はどこへ』
⇒『一期3話で見せた、ユーノ君の手伝いではなく、自分自身のこととして全力を尽くした覚悟に天晴れした俺の気持は?』
⇒『自分の意志で答えを見つけたなのはちゃんと、それを信頼して送り出した桃子さん、士郎さんの親心は?』


あれは、過去のなのはちゃんを徹底的に陵辱し捲ったレイプ回です。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 20:14:09 ID:1CeTHxH/
>>534
アリサやすずかとの友情まで無かったことにされそうで怖いんだが・・・

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 20:24:31 ID:0Y59OYDN
>>524
多分漫画とかキャラ紹介文の部分で全部説明しきって表現できたつもりなんじゃね>ナンバーズ
正直全部含んでも「本気で上っ面と口だけのキャラにしてるよな」に尽きるけど。
え、漫画のああいうので何か数の子の意外な一面とか描けたつもりなん?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 20:39:17 ID:1CeTHxH/
>>537
CVに関しては、確かに意外な一面?二面?三面だな。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 20:41:01 ID:ZWQIF+hT
正直ナンバーズは最初からその気で見てないと全然名前覚えられない

ていうかナンバーズ各人の名前とか
デバイスの形態をモードツーとかサードフォームとかフォルムドライとか言ったり
都築は「いろんな言語の数字カッコイイ」状態なのか?

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 20:47:35 ID:0Y59OYDN
>>538
そこかよw

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 21:02:13 ID:Cm+ykYH6
>>534
それなんてキン肉マンU世?
いや、あっちは共には戦ってないけど

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 21:24:15 ID:mhCBHfwO
>>535
あのビデオは全部クソメガネの捏造だからしょうがない。
 
……そうとでも思わないと正直許せんわ、馬鹿都築を。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 21:43:26 ID:ROE/glsA
>>534
しかし、未来のなのはを救うためにやって来たはずの新人達の中には、おそるべき裏切り者が隠れていた。

ティアナ「あなたは見なくてはならない……あなたがこれから進むであろう未来を」

幼なのは「こんな未来なんて……こんな運命なんて、私は認めない!」

少女は戦う、それで未来の自分を消し去ってしまうことになろうとも。
あってはならない存在を、この世にけして生まれさせないために。

「劇場版リリカルなのは」近日公開!

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 21:46:50 ID:1ck816dO
あと魔力至上主義の世界で「魔力が大きかっただけの普通の女の子だったのに巻き込まれた」とか
力つけたくて悩んでた奴になぜそんな前振りを入れるのか意味不明だった
陸上で結果出せないことに落ち込んでるところに
「あの人は生まれつき足が速いだけで陸上とは無関係だったのよ」ってなに言い出してんだ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 21:48:05 ID:B7JlFelR
>>542
ある架空キャラのせいにしてなのはちゃんは悪くない、に持っていけるなら
まだ信者に戻れるかもしれんw

オレには無理だ
これが都築にとって泣ける話とか挫折の話をきちんと示せたことになってるんだろうな
っていう痛々しさが拭えない

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 22:10:00 ID:IKNwW/4n
絶対なのはチルドレンでいいんじゃない?
クロノ・皆本
薫・・・なのは
紫穗・・フェイト
葵・・・はやて
ってことで。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 22:18:34 ID:lbJ8nU3T
>>484
作中で自ら提示した要素の悉くを、まったくもって活かさないのはstsの特色の一つだな。
ほんとにもー有り得ないくらスルーしまくりだし。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 22:32:02 ID:mhCBHfwO
そんなだから、一部信者から都築はリリカルなのはを終わらせたくてわざと酷い作品作ったんだ!
って言われるんだな。
まあ確かに、常識的な頭と見る目があればありえないくらい登場人物の境遇やドラマの悉くをスルー
してるけど。
しかも>>547の言う通り、自分で中途半端に提示や前振りはしといて。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 22:36:51 ID:gcMu2nJV
>>544
そもそもティアナの悩みとなのはの過去って関係無い品。
ティアナは基礎訓練ばっかりで自分が強くなってる実感がなかったからあんな無茶をしたわけだし
なのはさんが言いたいのは基礎は大事ってことであって過去に撃墜されたからとか
巻き込まれただけだったとかはティアナにはどうでもいい話。
そもそもいつの間にか高等技術化した魔力の集束能力で砲撃ぶっ放しまくってたやつと
最強技ですら直射型のティアナを比べるなっての。
あとなのはの魔法は基本に忠実だったはずなのに無茶が原因で撃墜されたってことは基本の部分は何も問題なかったはず。
最終話でティアナに集束砲を教えるとか言ってたがそれこそ無茶の原因なんだから止めるべき。
やっぱり何も反省してないんだな。もしくは何で撃墜されたか解らないほど低脳なのか

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 22:44:19 ID:ZWQIF+hT
あいつ撃墜で何も学んでないよ

>シャマル
>事件終了後は傷ついたなのはの「主治医」として彼女の体を管理し、
>無理をしがちな彼女を諌めるが、
>あまり言う事を聞いてくれず体の酷使もやめようとしないことを嘆いていた(StrikerS SS04)。
>なお、ここで主治医をしていた事で、現在もなのははシャマルに頭が上がらず、
>「エースオブエースでも勝てない人」の一人に数えられている


無茶し過ぎて撃墜されたのに今度はドクターストップかかっても無視だぜ

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 22:48:23 ID:vYVFOlbR
かつて花火代わりに使った集束砲が体への負担が大きいとかどう考えてもおかしい
まあドラマCDの内容なんてとっくの昔に忘れてそうだけど
後、使用を終えて空中に拡散した魔力をもう一度実使用レベルで集めるのはSクラス以上の技術らしいね

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 22:58:23 ID:b/Hsb9wo
とりあえずイスラーム教徒の俺としては9歳のフェイトちゃんとなのはちゃんとはやてちゃんで
怒涛の4pセックスしたい

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:00:19 ID:uLO3xyDy
考察すればするほどムカついてくるんだが…
恭也最強を否定しておきながら、あのオナニー主人公は何よ?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:03:04 ID:uLO3xyDy
男はダメだが
女の最強主人公ならいいのか?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:07:33 ID:7uE4wJoc
ループな話題だが、A’sのなのはは、一度も勝ってない。
無印なのはの方が勝率は高い。

もっとも、雑魚相手に無敵だっただけで、フェイト相手には
洋上決戦までずっと負け続けてた。
ラスボス戦すら片手間にやって
本気出したら楽勝な魔王様になったのは、StSになってからだ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:10:15 ID:1ck816dO
教導できない教導官
捜査できない捜査官
指揮をしない指揮官
…なあ、ミッドチルダではできないことをしようとすることが
優秀と言われる条件なのか?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:11:47 ID:7uE4wJoc
究極魔法「ナノハサンノオカゲ」が使えることが、優秀と言われる条件です。

同じようにできないことをやろうとした凡人は頭冷やされたし
ヴァイス君はトラウマを負ったしレジアスや三脳に至っては抹殺されました。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:12:36 ID:gcMu2nJV
>>556
結果を出さなくても努力を褒めてもらえる社会なんですよ。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:16:43 ID:ZWQIF+hT
………努力してたか?

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:18:10 ID:5mw2As72
それらしい過去を作ろうとして
それがどういう意味を持つのか、やった後のキャラの行動として
何をすべきなのかって部分がまったくさっぱり繋がらない
まるで語らせてる内容を理解していないかの如く


でもすっごくいい話と展開を用意してるつもりとかさ
どこの妄想最低二次創作レベルの垂れ流しよ

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:21:23 ID:vYVFOlbR
フェイトさんの活躍
数年間分からなかったガジェットを操る黒幕の正体を断定(名前が書いているのを見つけただけ)
地道な捜査によってスカのアジトを発見の手助け(少し前にスカは何処に居るなんて機人に聞いてたけど)
スカとナンバーズ2人を確保(ホームランで)
アジトの自爆を阻止(エリオが来なかったら岩盤に押し潰されてたけど)
()の部分を除けば優秀じゃないか

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:24:04 ID:BbeGdjbZ
>>555
そもそもA'sまではラスボス格のキャラは主人公たちが何やっても勝てない相手として設定されてるからな
バトルの勝敗で話の行方を決するような作品じゃない、キャラたちの会話や想いで動かされるストーリーだ

んでそれを忘れて力でねじ伏せて(しかも一方的に)あいあむじゃすてぃすやったのがStS

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:47:31 ID:ZWQIF+hT
なんか「とらいでんとすまっしゃー」をはじめとしてフェイトの棒読みっぷりがやばい気がする
同時期にやってた別のアニメではそんなこともないのに
水樹何かあったのか?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:48:58 ID:7uE4wJoc
フェイトのキャラ作りとして、わざと棒読みにしてる説は聞いたことがある。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:49:15 ID:frOZuJtq
元々フェイトの技の掛け声は棒読み多かったような

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:54:32 ID:4w4KQ1aJ
>>563
アンチスレで言うことではないかもしれんが、フェイトというキャラはそこがいいんだ

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:55:02 ID:1CeTHxH/
>>563
とんでもない作品の準主役はらされてるんだぜ!!
そう言えば、同時期にやっていたDTBでもホシを取り逃がしていた気が。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 00:00:58 ID:TGihmsjS
>>561
最終戦はみんな結果論だけなら優秀な結果は出してるんだよ
結果論だけで言うなら

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 00:05:29 ID:sSq4/OZJ
>>562
A’sの終盤辺りからなんか強さを露骨に見せ付ける方向に走り出した節はあるにしても
StSはもう過剰マンセーが鼻に付くような戦闘力アピールだもんな
微妙なフルボッコでさえ一応全員参加のカタチは保ってたのに今期はなのはさん無双だよ

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 00:12:16 ID:37URpyD0
>>569
でも、Asはまだ軸足がヴォルケンにあったからなぁ。
・・・ヴォルケンが強い分には、全く気にならなかったし

つまり都築は、主人公に主役張らせたら駄目ってことだな・・・単なるマンセー野郎に成り下がる訳だ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 00:15:01 ID:7c/aVDQY
もしあるなら4期は仕事第一のなのはと不和を起こしたヴィヴィオが主人公でいいよ
紆余曲折あって最後はエースオブエース(笑)に「遊びでやってんじゃないんだよー!」と突撃してメインキャラ全滅で
誰でもいいからもうそれくらいの結末でこのシリーズに終止符を打ってくれ
制作者の傲慢なオナニーとそれを賞賛する信者の存在が鬱陶しい

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 00:18:50 ID:Uzveytjh
>>563
水樹高い声で叫ぶならともかく低い声で叫ぶのは苦手だから
まぁそれ以前に水樹も田村も演技に覇気感じないが

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 00:20:17 ID:j0qIAYSs
アースラ聞こえますかアースラ、ヴィヴィオが・・

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 00:29:28 ID:37URpyD0
>>572
同時期にやってた”もえたん”の演技と比較するとね・・・もう
・・・あっちは楽しそうだったなぁ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 00:32:29 ID:37URpyD0
EURO2008を見て、良い試合って言うのは守備がしっかりしているチーム同士の対戦なんだなぁ・・・と実感。
良い敵がいてこそ、勝利チームが輝く!!!

・・・・・で、はずれクジみたいな名前の冴えない敵役が出てきたアニメが、確かあった気が・・・

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 00:33:14 ID:bdpQGstj
>>571
なんだその
「車の名前なのに……なんだ、女か」
「ヴィヴィオが女の名前で何が悪いんだ! 私は女だよ!」
みたいな会話を繰り広げそうなヴィヴィオは

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 00:38:17 ID:37URpyD0
>>576
なのはを修正してくれるならば、それでも構わない。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 00:40:06 ID:/MsoaJJ+
他人を一方的に修正することはしても
他人に修正されることは絶対あり得ない主人公像にしちゃって、これで成長でも描写したつもりかな
それも一切の非を負わないで優しいだのすごいだので飾り立てて。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 02:32:48 ID:NqUB6eBx
>>570
というか以前にも出てた話題だが、主人公の作り方が基本的にエロゲの主人公と同じですから
広く浅く感情移入して貰うためにあまり個性の強い設定、特に陰のある設定をつけない
そして上辺だけの奇麗事でなぜか他人の心を動かし大団円へと持っていく予定調和のストーリー
エロゲにおいて重要なのは主人公の魅力よりもヒロインの魅力だからな

でこんな中身空っぽのキャラを主役に持ってきたら、そりゃ作品そのものも中身空っぽになるって話

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 02:39:01 ID:60T40EEf
>>575
なのは達はむしろ02W杯のかの国だろ
神の手見えまくりで不自然なまでに不利な報道がされないところとかな

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 05:13:50 ID:vWbIgkfG
>>579
でもそれって、量産型の特に印象に残らないタイプのだよね。
エロゲでも人気の在る主人公って、中身があって尚かつスジはきっちり通すヤツが多い気がする。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 08:45:07 ID:mduN2qxx
>>561
>地道な捜査によってスカのアジトを発見の手助け(少し前にスカは何処に居るなんて機人に聞いてたけど)
聞かないよな普通
それとあからさまな分断策に乗ったのこのときだっけ
だからガキどもが最終戦でマネすんだよ…

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 09:22:39 ID:/pEFrx0B
>>579
とらハの時の主人公達は結構キャラが立ってたと思うがな。
とらハ1の主人公の真くんなんて、下手すりゃヒロイン以上に萌える主人公だ。

基本的に主人公をヒロインのサポートキャラに置くくらいがいいんだよ。都築作品。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 10:41:39 ID:/lhvlBWB
正直、ユーノとクロノを端に追いやったのは致命的だと思う
クロノに至っては結婚させちゃったから取り返しつかないし

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 11:00:34 ID:52Ig9vzB
エイミィのあまりも凡庸な主婦像は一服の清涼剤だな。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 11:30:40 ID:xuJnJx74
>>584
ユーノはともかく、クロノはしょうがないんじゃないの?
とらハ番外編のゲーム版と違い、アニメのクロノは
ただの『管理局の犬』だしw

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 11:39:30 ID:u4dcusKz
>>583
素直にフェイトを主役、なのはを主人公とすれば安全牌なんだよな

>>584
恋愛要素排除を無理に進めた結果なんだろうけど、そこまで無理にやるようなものだったんかねソレ
友達や兄妹との境界をはっきりさせないまま、それとなくぼかしながら扱ってればいいだけだろうに
無理に恋愛排除した結果がガチレズママゴト子育てなんだから救いようがないというかなんというか

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 12:27:15 ID:g+pR5DfJ
なのはは自分が最強の英雄だと何か勘違いしてるよなな感じがするな
英雄ってのは、アムロやスネークみたいなキャラのことを言うんだぜ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 12:29:26 ID:52Ig9vzB
そんなことないよって謙遜するけどな

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 12:31:17 ID:AL4U9uaG
なのは級の魔術師はごろごろいるはずなんだけどな

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 12:36:08 ID:p3yqqBF9
>>584
出番がなくてよかったじゃない
出番がある奴は持ち上げられるだけ持ち上げられてなにもしやしない
執務官だの部隊長だのニート侍が主だな
で、下手に描写された教官はツッコミどころばかり目立つ
出番があるほど馬鹿をさらす

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 12:45:54 ID:XP66XecN
>>587
なのはは元から成長するキャラ設定ではないし、フェイトにしてもA'sで家庭境遇などを一区切りしているから
さすがにA'sの後だと安全牌とは言えないと思う

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 12:50:03 ID:XP66XecN
どうやら来月のメガマガになのはのサウンドステージが付録で付くらしい

ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1214623633.jpg

出演者はなのは・フェイト・はやて・ヴィヴィオ・スバル・ティアナ・エリオ・キャロとのこと

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 12:56:53 ID:XVbk0lhg
>>588
>なのはは自分が最強の英雄だと何か勘違いしてる
さすがにそれは言い過ぎだと思うが、否定しきれないのが怖い。
少なくとも、自分の想定外のことが起こるんじゃないか?とか、
自分より強い奴が敵として現れるんじゃないか?とかいった不安は、
本編での描写を見る限り、微塵も持ち合わせていないみたいだしな。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 13:17:18 ID:bdpQGstj
>>593
本誌歴代美少女アニメNo.1…………?

熱血バトルアクションアニメじゃなかったのか?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 13:18:17 ID:+xraOF9c
>>595

熱血バトルアクション美少女アニメでしょう。
セーラームーンやプリキュアがあるんだから
それは許してやるべきだ。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 13:34:50 ID:gK42lkeA
どんな看板付けても鼻で笑い飛ばすから問題ないけどね。
内容は、媒体と面子である程度見当がつくな。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 13:46:07 ID:Uzveytjh
>>597
「なのはって母親失格なんじゃねーの?」って話題が出てたしそれの補完だろうな
ヴィヴィオがどれだけフェイトとなのはがすばらしい母親かを力説してステエキが「なのはさん達は母としても一流なんだやっぱすごい!」ってやるんだろうどうせ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 13:47:29 ID:B5e+uELS
結局、共通語は美少女と百合だろって話だよな? それ以外何も考えずに作ったアニメなんだろうからさ

それと最近、アムドライバー見たんだけど、なんとなく構図が似ているんじゃないかと思った。

ピュアアムドライバー→六課
ジャスティスアーミー→スカ一味
ウィルコット、シムカ派→地上部隊
あと、戦いの全てが一番上の仕組んだ自作自演ってのも

つっても、ネタ度も中身の完成度もアムドラには及ばないけど
王道を期待されてネタしか残らなかったStSとは正反対だなと思ったわ

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 13:51:19 ID:D7sbbp7C
アムドライバーの超展開とあのCMと玩具は神レベルだろwwww
カゲキにタノシイ

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 13:54:01 ID:Uzveytjh
六課がジャスティスアーミーじゃね?
真実を告発し純粋に人を守りたくて戦った奴なんかStSにゃあいないよ
ピュアアムドライバーもガンザルディもニルギースもいない

602 :599「:2008/06/28(土) 13:56:07 ID:B5e+uELS
それもそうだな……

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 14:00:02 ID:XP66XecN
基本的にメガマガにつくサウンドステージは
なのは達がラジオのパーソナリティをやっているような設定だから
あまり本編に関連した話にはならない気はするけど
それにしても高町ヴィヴィオという名前はいつみても吹いてしまうw
なにか別の表記にするとか出来なかったのかな?

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 14:15:37 ID:+xraOF9c
>>603

高町ヴィヴィオテスタロッサハラオウンとか
ヴィヴィオ高町Tハラオウンと比べれば
まだ高町ヴィヴィオの方がましだろう。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 14:20:16 ID:bdpQGstj
もう車縛りやめればいいのに
ヴィヴィオもそうだがメガーヌとか流石にないだろ

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 14:30:50 ID:RPgrW4+O
つか、ステエキより前にビビオの名前があるのが地味に気に食わん
なんであそこまで持ち上げられてるんだ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 14:33:38 ID:+xraOF9c
>>606

ヴィヴィオが、ユーノの代わりだからじゃないでしょうか。
実際、ヴィヴィオ登場以降ユーノの出番が消滅。
ヴィヴィオ退場でまたユーノ登場、わかりやすい。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 14:38:42 ID:KFSbgl/w
>>603
「ビビオ」って一瞬誰かわからなかった

にしてもどんな内容になるのやら<サウンドステージ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 14:41:28 ID:Uzveytjh
>>607
水橋も大変だな、思い入れあるキャラはやっつけられパっと出のよくわからないヴィヴィオで思い入れのあるユーノのあらゆるものを自ら破壊しなきゃいけないんだから

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 14:45:24 ID:FxPKWGck
セブンアークスもなのはの呪縛から解き放たれるのだろうか…??

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 14:46:46 ID:WGCvCLju
セブンアークスは二クールもの以上をやる力無いと思う。
監督がスケジュール管理出来てないのか知らんけどいぬかみもstsも後半作画舐めすぎだろ

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 14:59:15 ID:aXa8AVZa
新キャラ増やしすぎはやっぱり痛いな。


四期なんていらないよ。
三期でお腹いっぱい
夢オチや別の形で作り直しなら多少許すが

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 15:06:32 ID:lzgobVnN
13歳なのは
「……は! よかった。高町ヴィヴィオなんて娘はいなかったんだ」

4期第一話でこれやったらその後も見るわ。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 15:18:20 ID:EOnNTQWm
>>611
>後半作画舐めすぎだろ
信者「我々の業界ではご褒美(DVD作画修正フラグ)です」

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 15:23:27 ID:aXa8AVZa
四期作んないでくれ
総合スレだと、期待している人がたんまりいるが


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 15:26:28 ID:TGihmsjS
>>593
前に都築がインタビューだかで言ってた水面下で進行中ってこれのことか
なんでも大げさにするのが好きな奴だな
内容がキモイガチレズ親子だけって予想可能なのがすばらしい
あるいはまた設定の言い訳増やすんだろうな

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 15:27:20 ID:SGnYy1y6
>>603
ミッドに管理局広報スポンサー或いはMHKで普通に三馬鹿がコメンテーターの洗脳ラジオがありそうなんだが。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 15:30:25 ID:AJyFxg7+
>>613
それすごくいいな、ほんとに3期はなかったことにして欲しい
>>614
バグ修正版をご褒美という感覚はすごいよな

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 15:31:40 ID:EOnNTQWm
22時、23時台に放送するなら4期作っても良いよ
実況で滅多打ちにしてやるから

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 15:36:22 ID:aXa8AVZa
>>616
他にどんな大げさがあったの?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 15:41:12 ID:mduN2qxx
>>620
三期そのもののことだろ
優秀(笑)
シリアスな魔法少女(大爆笑)
家族愛(嘲笑)
世界を救う奇跡の部隊(呆然)

三期は「嘘大げさ自重しない」

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 15:54:28 ID:FxPKWGck
>>613
4期が2期の続きなら15歳なのはだろう
他にも修正せなならん箇所あるけど

>>621
ジャロに通報したらどうじゃろ?
文は駄洒落だが内容はマジで

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 16:06:44 ID:7c/aVDQY
>付録サウンドステージ
フェイト「私、ユーノの気持ちを応援する」

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 16:08:50 ID:aXa8AVZa
てか、メガマガってなのは関連がなきゃもうダメなのかなぁ。


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 16:10:19 ID:gK42lkeA
>フェイト「私、ユーノの気持ちを応援する」
このネタの言い訳持って来たら大したもんです。


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 16:14:23 ID:vWbIgkfG
言い訳? 何を言ってるんだ。
スタッフ全員、そんな台詞忘れてるに決まってるだろう。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 16:15:57 ID:52Ig9vzB
せやけどそれは夢や

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 16:24:13 ID:+xraOF9c
フェイトが、ユーノの気持ちを応援するという言葉はちゃんと覚えてるよ。
ただ、スタッフがユーノの出番を無くしただけで。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 16:26:17 ID:lhYmSVYv
スタッフぅ〜

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 16:44:35 ID:PFzbSdzH
>>605
メガーヌとかもはや人名じゃないよな
しかも娘のルーテシアとルノー繋がりという無駄な拘りつき

>>618
ホント飼い慣らされてるよな
以前比較動画を見たけど小奇麗にはなってるけど構図や演出にセンスが無い

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 17:05:50 ID:lzgobVnN
光のたまになってぶつかり合いとか、下手な奴が板野サーカスの遠近とか見よう見まねでやろうとすると
こうなるんだよな。

アレはアウトからインに入っての拡大縮小までこなすから、遠間が光の球でもかっこよくなってるのに。
ずっと光でぶつかって終わりなんてただの手抜きだ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 17:08:16 ID:ERWwEUHB
ビットまで出しておいてまるっきり弾幕が飛び交わなかったよな
何の意味があったんだ? あの武器

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 17:09:09 ID:Uzveytjh
光になって高速で動いてぶつかり合うのが格好いいのはちゃんと三次元的な動きしてるからだしな
平面的じゃなく一瞬で奥の方までとんだ後すぐさま目の前まで戻ってくるような
そんなの戦隊ものでもやってることだぞ

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 17:41:09 ID:q/dbetbZ
>>621
だって三期の製作陣は本気でそれを表現したつもりなんだろw

しかし今更なのはサウンドステージねー
あの薄っぺらい舞台の寒いマンセー話で終った世界を
まだ引っ張り続けるとか情けなさすぎない?
土台ガタガタキャラgdgdの状態でまーたそれらしい「その後」の説明でもするおつもりですか・・・

傷口が更に開くだけだろ常考

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 17:47:53 ID:37URpyD0
>>634
それはもう、綿流し状態ですよ・・・なのはちゃま

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 17:50:34 ID:nIxxZMxY
とっととなのは切って完全新作に移行してもらいたいところだなあ。
売れるのはわかるがいつまで引きずる気だ。
都築がまともな話書くにはリセットさせるしかないってのに。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 17:53:34 ID:H3GLkFFx
商業誌的には売れなくなるまでやるんだろ。
都築がどうなろうと知ったこっちゃない。
むしろ搾り取るんだろ骨の髄までw

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 17:55:17 ID:37URpyD0
>>637
絞られるのは信者だけどな。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 18:33:50 ID:DAggb4dA
>>594
某燃え上がるアリサとStSのなのはを引き合わせたいな。
火力マンセーのS+とたかだかC+、どうなるか見物だ。

>>596
つまり、セーラームーンやプリキュアに喧嘩を売ってるわけですね。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 18:54:35 ID:RPgrW4+O
変な二次創作と比較するのもそれはそれで痛い

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 18:57:43 ID:7c/aVDQY
所詮はこのアニメの二次創作だもんな そう考えると同じ穴の狢ともいえる


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 19:03:26 ID:aXa8AVZa
>>637
鳥山先生みたいになりそうだ

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 19:32:59 ID:/2Ss8U9C
>>642
そんな発言、DB儲の俺が許さん

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 19:39:03 ID:hTrR2Ckp
>>641
たまにここで二次創作の宣伝始める人おるからなー
NANOHAの酷さは十分承知だが、だからって個人妄想のシロモノ嬉々として持ち出されても、ってのはあるかもね

サウンドステージでこれ以上なにやるんだ?
もうなのはさんマンセーはやりつくしたろ
今度は「間接的になのはさんのおかげ」でも並べ立てるのか?

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 19:42:39 ID:woMIyDZW
足りない足りない。なのはさんの魅力を語りつくすにはまるで時間とお布施が足らないよ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 19:59:20 ID:aXa8AVZa
三期をパラレルにしてくれるば、またファンに戻るよ

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 20:29:24 ID:7c/aVDQY
>>646
新訳A's制作でクライマックスはリイン&ヴォルケン完全消滅ENDですか
はやてはレジアスの養子になって児童書作家を目指すんですね わかります

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 20:39:10 ID:Uzveytjh
今の都築が新約作ったらアルハザードで復活したアリシアとプレシアが援軍に駆けつけてきてリインTも生き残るよ

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 20:40:27 ID:FxPKWGck
ヴォルケンは辛うじて残されたデータで新プログラムとして復活。
以前よりはやてに忠実な守護騎士になってるのもいいかもな。
完全なパシリ役になりそうだがw

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 20:46:01 ID:RPgrW4+O
>>648
そこまでやったら逆に尊敬するw
何処のキン肉マンだよw

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 20:46:43 ID:hTrR2Ckp
>>648
ヘタしたら曖昧にしていい感じにしてたプレシアエピソードすら
いい話追加のつもりで台無しにしてくれそうだからなー

もういいから喋るなと言いたくなる

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 21:05:32 ID:3BX5v0TS
あれは曖昧さ加減がいいというか、よく見ていれば明らかに伝わってくるんだけどそれを敢えて表に出さないところがいい
あれこそまさに「見る力」を求める理想の描写だと思う

なんで一期と三期でここまで作りが変わってしまうのか…

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 21:12:05 ID:xuJnJx74
都築もたいてい犯罪者だが


その『見当違い』な魔法少女物にお布施を散財した
信者も十分罪だ

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 21:21:24 ID:Y1MCLCrh
>>652
でもそれってサウンドステージが必須事項じゃないか?
アニメ単体では見抜けない気もするぜ

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 21:26:43 ID:mom0Bvz+
表情変化とかよく見てるとそれなりには伝わるぜ
はっきりした形で確定するには小説やSSが必要になるが

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 21:28:54 ID:heyNYXlg
>>652
俺はてっきり死んだと思ってたが。(DVDのみ視聴)

でも死んだはずの姉(アリシア)と、その妹(フェイト)の戦いって言うのも観たい気がする。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 21:30:40 ID:splN9RfB
>>654

あれは単体でもちゃんと通じるっしょ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 21:55:31 ID:PFzbSdzH
>>651
アルハザードの存在を曖昧にしたから良かったのにアルハザードは実在するとか言い出したときは唖然とした
てっきり娘が死んだという現実に耐えられない母親が縋った真偽不明の昔話だと思ってたのに(当時のインタビューでもムーやアトランティスの類だと言ってたし)
何でもかんでも明確にすれば良いって物じゃないな

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 21:56:44 ID:4kfdTyWf
>>652
その辺の解釈は、現行の信者と同じに走り易いかもしれんけどな
よく見ていれば明らかに伝わる>伝わらない方がおかしい>読解力がない云々

まあこれ以上プレシアが出張ることはないだろ流石に
…ジュエルシードはもうメタメタにされたけど

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 22:01:02 ID:3VQl778D
>>658
というかレリックで復活とかwwww

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 22:02:37 ID:WGCvCLju
アトランティスはアトランティスでもナディア的な意味でアトランティスだったりしてな。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 22:04:45 ID:XP66XecN
>>654
サウンドステージや小説(特に小説)でよりプレシアを掘り下げているけど
アニメだけでも十分に伝わるだろう

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 22:18:39 ID:uSzXbbRF
>>659
StSと決定的に違うのは、プレシアについては何も知らなくても
無印のストーリーに関して全くクオリティが下がらないってことだけどな
主人公のなのははもちろん、フェイトですら分かっていたかどうかは怪しい部分の話だから

ただフェイトはプレシアの気持ちを分かっていなかったとしても、最後までそうプレシアを信じていた
だからこそプレシアの事情や気持ちを詳しく知ることによってストーリーにより深みが出るわけだ
これはサイドストーリーの展開の仕方としても理想的であると言える

StSは絶対に本編中で語らなければならないことを平然とカットするからな
結果として描写が薄くなり、キャラへの感情移入の妨げになる

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 22:31:31 ID:RPgrW4+O
>StSは絶対に本編中で語らなければならないことを平然とカットする
その癖ナノハサンスゴイ(笑)とか2人のママ(笑)とかやってりゃ叩かれて当然だな

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 22:41:22 ID:FwDm447E
>>663
しかも三期はメディア分割が本編以外の場所で「やってますよー」って姿勢だけの
ペラペラエピソードとさらに作品を酷くする後付設定とキャラの反応で駄作具合が倍増するという不思議

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:02:34 ID:+hOrahpj
もう4期は50年後で復活したアリシアと戦うとかでいいよ

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:16:41 ID:eYT5mpnd
おれが理解できないのは、なぜ3期でなのはは18歳にならなければならなかったのか、ただそれだけだ。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:25:56 ID:UtSwAPZO
>>668
なのはママがやりたかっただけ。他に何があるというんだ?

669 :668:2008/06/28(土) 23:26:56 ID:UtSwAPZO
うわw自己レスwwww
668は>>667宛てねwwwww

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:27:33 ID:splN9RfB
幼女のスバルを救出して、スバルが主人公になれるぐらいまで成長、という
話をやるには、19歳なのはさんが必要だった、ここまではわかる。

そもそもStSみたいな話にするなら、スバルを出す必要あったのか?というのが謎だ。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:38:34 ID:bdpQGstj
最初の構想では主人公のスバルを一歩引いた年長者の立場から
適度にサポートするみたいな役回りだったんじゃね

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:42:23 ID:FxPKWGck
元からなのはを19歳にする必要などなかった(15歳ならともかく)
そもそもスバルも主人公としては最初から必要なかった(脇役ならまだしも)

ほんと無駄なことしたもんだよ・・・

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:42:59 ID:eJ0T5BlC
拳で戦う女の子だとどうしても身体的に15以上にしないといけないからな。
そんなこと考えずなのはと同じタイプの魔道士にしとけばキャロくらいの歳でおkだったしなのはの歳も15歳のままでいけたのに。
でもどうせ15歳と19歳なのはに違いなんて無いんだろうけどな。
15歳の時点ですでに教導隊入りしてるし士官だしSランク取ってるわけだし
偉そうなのはStSと変わらないか

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:45:07 ID:WGCvCLju
武器型デバイスにこだわりすぎたのがそもそもの失敗だと思う

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:46:50 ID:nIxxZMxY
都築はマンネリ続編はやりたがらないっぽいから、その辺が原因じゃね?>年齢

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:50:16 ID:FxPKWGck
>>675
なら2期最終話のラストは何だったの?
あれだと3期は15歳なのはが活躍するとしか思えないじゃない?
15歳に成長させた時点でマンネリでなくなってるし。
それとマンネリとネタ切れは、まるで意味が違うもんだしね。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:53:53 ID:XP66XecN
>>672
なのはをメインに置くならば15歳のほうが良くて
スバルをメインとしていくならば、19歳のほうが良かったと思う(というかスバルと年が近すぎないほうがいい)


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:56:31 ID:H3GLkFFx
そもそも中身が成長してないんじゃいくら年取っても…

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:58:12 ID:WGCvCLju
中身の成長を見せてくれれば小学生だろうが中学生だろうが一味違ったものが出来上がるはずなんだが

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:58:26 ID:mduN2qxx
成長した姿が描かれてちゃんと次世代の引継ぎもできてるなら
何歳だろうとよかったのにどいつもこいつも劣化しただけという
年取ったから叩かれるとかそういうレベルですらないってなんなんだ

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:03:59 ID:z9d6RXmQ
>>673
だって15と19で何が違うかって、年齢だけで
結局中身は過剰マンセーだけだったもんね>三馬鹿

作り手側の表現手段の乏しさがすごくよくわかるけどさ

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:04:02 ID:nnAduYTw
そしてスバルはメインから外れてるし…
ところで都築はマンネリの意味分かってないんじゃない?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:04:41 ID:Rcm/RH/e
>>680
3期信者はロリが好きだからなのは達が大きくなった3期を叩くんだろ
と主張するけどなw


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:05:53 ID:splN9RfB
>>683

その論理で行くと、キャロやルー子は大人気でないとならないはずなんだけどな。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:06:56 ID:MWZJ3T+j
小学生時代から嘱託で手伝い、中学卒業と共に正式に就職。通算で10年近く社会人
それも軍もとい警察業務をやってるのにあの中身じゃ本当にどうしようもないな。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:07:29 ID:0PNqifOe
>>674
3期からの登場人物で杖を使う奴が一人も居ないよな
スバルの装備とか魔法でも何でもないだろ

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:08:22 ID:pv7JHtiU
話を作る上での平衡感覚が欠けてるんだろうな、都築には
アニメを構成する各事象の具体的な関係性を企画段階でピシャッと把握できないから、ヴィヴィオなんて突然変異が発生する
+営利主義で一部のファンに媚びた+糞みたいな脳内設定+作画クオリティ=StSという化け物

都築の基礎学力の低さはありえないよマジで こいつもナノハサンと同じ中卒なんじゃね?w

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:08:57 ID:JQ4fVX79
>>686
魔法少女やりたくないなら魔法少女のタイトルだけでもはずせばいいのにね

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:10:05 ID:9w5k82BE
>>682
そもそもStSにメインは不在だからな

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:11:12 ID:3dOlou1U
都築「武器、武器ってあと何があったっけな。ああそうか。銃とナックルまだだったな。あと槍、ライバルキャラっぽい強いのは剣で、
その他ライバルっぽいポジションのやつは武器被らせて
視聴者(普通の杖でええねん普通ので)」

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:13:48 ID:9VlTMKUZ
『そういう武器である必然性=有用性=優位性』が表現できているならまだしも、皆無だからなあ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:16:23 ID:SfARRMkf
ストライカーズ数話しか見ていないけど登場人物の性格が
劣化じゃなくてまるっきり変わったような気がするんだよな
続編じゃなくてもう別の作品になった感じ、誰が主人公だかよくわからないし
どうやったら無印やエースからあんな作品になるんだよ・・・素人でも真似できない、凄すぎだろ

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:20:50 ID:wiL+zprC
フェイトなんて両刃の大剣だろうと片刃の双剣だろうと鎌だろうと戦闘スタイルに違い無いしな
そもそも違いを見出だせる程の戦闘描写なんて無いけど

同じ形状のデバイス出しちゃいけないみたいな脅迫観念にでも捕われてんのかな
モブのデバイスはみんな同じなのに
ていうか魔法使うだけならキャロのデバイスが一番いいと思うんだ
手空くしデバイス落とすなんてことも無いだろうし

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:21:03 ID:z9d6RXmQ
>>676
マンネリ嫌がって魔法世界と管理局を舞台の話に手を出したとか?
だったらまず自分の実力得手不得手と相談してもらいたいんだけど
こんな「もうこの系統の話は二度とやらんでいいよ」って思わせるようなデキじゃな

>>687
旧なのは信者以外から見りゃ有象無象のしょっぱいアニメレベルに過ぎんと思う
化け物なんて評価マイナス方向ですらとてもとても

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:21:52 ID:K+1HdBjS
>>692
全員なんか奢ってるんだよな
基本的に上から目線で誰も彼もを見下してる

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:28:42 ID:ZuBd5Etd
レジアス「市民が我々に望んでいるのは加害者への厳罰だ!」
クロノ「弱い連中の心の悲鳴、それが犯罪なんです!」
みたいな展開を期待していました


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:29:37 ID:lCPwX3/n
>>691
某騎士剣とか某指ぱっちん並にやれとは言わんが、ものには限度がある。


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:31:19 ID:6ZgENsxy
>>691
「かっこいいと思ったからこんな武器にしました」ってのがミエミエで萎えるんだよな
つーかその言い分はギャグとかゆでみたいに開き直った作風にのみ許されてると思う
無駄にまじめぶった話(ギャグでしかないけど)を目指してるなら素直に杖にしとけと

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:32:25 ID:KvfFBFg0
>>690
そもそもデバイスを武器型にしなくてもそういう「ひと揃え」はできるんだけどな。
「射出貫通の槍型エフェクト魔法(ファイアランスとかああいう系統)」だの「斬撃型の力場集中魔法(いわゆる某約束されしエクスカリバー型)」だの、
「接触発動の衝撃、貫通、爆炎などの魔法(Gガンダム型)」だの、得意とする必殺魔法でその形は取れるんだから。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:33:24 ID:p6o91Uoy
とにかく都築はシリーズだろうが何だろうが一度やったネタは
新鮮味に欠けると思って使いたくないんだと思う。

しかしだからといって思いつく選択肢も多くなければ積み上げた分を
処理しきれる力もないのでミスった落ちものパズルのように次第に
違和感が積もっていってどこかで溢れる。

とらハはそうなる前に自分で幕を引けたが今回はそうは行かない。
さてどうなるかね。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:41:47 ID:piVvbPlN
>>691
ザンバーフォームの時点で萎え気味だった俺
斧槍好きには堪えがたい展開だったぜ

三期のフェイトの姿は悪夢だよ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:42:30 ID:cR6Sl+O0
なんとなく、StSも、A's知らなきゃ、許せるレベルなんじゃないかって気がする。
無印A's知らなきゃ、キャラが劣化したとは思わずに
元からあんなキャラだとしか思わないだろうし、戦闘機人相手に
「戦闘機人だって普通に暮らせる」と力説する凡人の主張も
なんとなく納得できるだろうし、映像表現も、あんなもんだで住ませることも出来るだろう。




703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:43:56 ID:3dOlou1U
>>701
わかる。
まあた武器かよしかも大剣かよいかにもって感じでなんかきもい
って思ってた。
正直ぼるけん段階で呆れ気味だったけど。
一期が一番好きです。新房万歳

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:44:19 ID:ZuBd5Etd
キャラが勝手に動くということはなかったんだろうか
それとも勝手に動いてああなったんだろうか

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:45:39 ID:JQ4fVX79
>>702
単品アニメとしても批判どころが多々ある上に
宣伝だけはがんばっちゃったから
種死の二番煎じと嘲笑されるのがオチ

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:46:47 ID:MWZJ3T+j
>>702
数あるつまらないアニメの一つとして途中で見るのをやめる可能性があるがなw

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:47:47 ID:p6o91Uoy
>>704
都築は話のためにキャラを動かすタイプだと思われ。
1期の作り方からして、尺や視聴層を考慮して受けがよく
なるように原作を一度ぶっ壊して再配置したそうだからな。

というか、そうでもなきゃあの「高町なのは」が力に訴えること自体無い。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:48:10 ID:cR6Sl+O0
>>706

「あー外れだった」で終わるならましじゃないですか。
なのはちゃんを返せとかフェイトちゃんをかえせとかはやてちゃんを返せと
ぐちぐち思わずに済むだけは。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:55:35 ID:0PNqifOe
>>701
終盤はザンバーばっかだったよな
洞窟の中でザンバーを振り回して天井に当たってたよ
つーか名有りの装備は無駄に個性があるのにモブは陸士と空士の2種類だけなんだな

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:01:37 ID:L4N86taD
ゆでとよく比較されてる上に、
そのたびに比較にもならないとか、比べるのが失礼だとか言われてるのは
都築的にはやはりかなり不本意なのかなw

寺田とかきのこと比べてやれば喜ぶかも。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:02:10 ID:SnnXMgBm
>>707
の割にはキャラクターの軸がブレないように配慮されていらっしゃるようですね

なんか実際の内容じゃなくて、ただ姿勢や物言いだけそれらしいこと言っておけば
表現できたことになるんです?って感じが強くてなー
話のためならあの3期のはどんな話だったんだ?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:03:57 ID:kKpURpMs
>>710
初耳だがキン肉マンと比較されてんのか?


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:04:50 ID:R3iv2yLW
そもそも高速機動がウリのフェイトにザンバーは合わんだろう
移動速度の早さに対して攻撃速度が全く追いつかなくなる
だからあんなホームランみたいな動きになってしまうんだ

基本的に高速でのヒットアンドアウェイがメインならやや短めのポールウェポンで戦う方がやりやすい
特に槍なら速度を乗せてチャージすれば必殺の威力が出せるわけで

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:05:13 ID:9w5k82BE
>>704
キャラが作者の思惑を外れて勝手に動き出すということはよく聞くけど
なのはシリーズを見る限り、この作者はそういうのを嫌うだろう
全部自分の思惑通りにキャラを動かさないと気がすまないんだと思う

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:07:39 ID:cR6Sl+O0
>>712

どう見ても脊髄で話を書いてるとしか思えない
破綻っぷりが、ゆでと比較されている。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:09:06 ID:K+1HdBjS
強力なバリア破壊が出来るらしいし
拠点攻撃とか防衛プログラムみたいなデカブツ攻撃用としてはまぁわからなくもない
高速機動戦闘でも勢いをつけたデカブツをたたきつけるってのも燃える展開ではあると思う
ただ問題なのは見せ方なんだよ
ウルトラマンが出頭にスペシウム光線を撃ったって面白くもなんとも無い
奥の手は奥の手として使うからこそ燃える

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:09:10 ID:wiL+zprC
いくらモブでもガジェット出現した途端悲鳴あげて逃げるような真似はしてほしくなかった
民間人じゃないんだからさ

ていうかバリアジャケットくらい着ろ
あれ術式施せば毒ガスも防げるくらい無駄に万能なんだから

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:11:49 ID:9w5k82BE
>>713
3期ではザンバーがメインみたくなって、結果ハーケンの存在意義も無くなっているからな
2期みたく最終戦のみ切り札として使っていたら問題なかったんだが

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:13:30 ID:9I05qTzJ
A’sのザンバーもシグの弓矢もスパロボ見て思いつきました〜って感じだよな、けど一発ネタとしてならありだったと思う
問題はそれをstsまで引きずっちゃった事だな…

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:14:27 ID:BbG776x0
ACSはどっちかっていうとなのはよりもフェイト向きの戦い方だよなー
ソニックムーブで槍突き刺して、そこから0距離プラズマスマッシャーとか

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:15:59 ID:HiaydMUU
>>710
信者はゆでみたいなものとか言い出して反論した気になるから困る
ゆでは自分から馬鹿みたいなもんつくるけど
都築はまじめに書いたつもりなんだろ?つもり、あくまでもつもり
デフォルトで馬鹿やるような世界を自ら書くのと
馬鹿にされる作品つくっといて群像劇だの言いわけしてるのとは全然違う
信者はフォローしてるつもりのかね。作品の根本を自ら全否定してるのに気がつかずに

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:16:13 ID:kKpURpMs
>>715
d

まあ人間だしいろいろ忘れる事もあるよね。


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:21:02 ID:2Z1fl34N
>>721
あっちは普通にキャラがバカとして描かれるからなー
オサレ感覚シリアスでことあるごとに言い訳溢れ出すような状態って
比較にゃならんと思うぞやっぱり…

というかフォローになってないフォローすら話にならんってことですか

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:23:23 ID:cR6Sl+O0
そもそも、ゆでとの比較は、フォローじゃなくて追い打ちだった件。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:23:55 ID:piVvbPlN
>>716
こちらの世界でも、無駄に長い剣は槍の密集陣形を切り崩すのに使ったらしい

>>717
あの毒ガスへの対応の早さは吹いたけどな
そのノウハウどうやって培ったんだよ、って

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:30:03 ID:wiL+zprC
>>718
二期 メイン:ハーケン 切り札:ザンバー
三期 メイン:ザンバー 切り札:ライオット

ザンバーを越える形態用意したばっかりにこんなことに

問題は切り札のはずのライオットが全然切り札らしくないところと
二刀連結して大剣に出来るからザンバーの存在意義さえ奪ってしまったことだが

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:35:52 ID:JQ4fVX79
で、ザンバーにした意味があるかと言うとホームランするだけでまるで意味なしと
なんだギャグでも入れたかったのか

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:39:38 ID:0PNqifOe
>>717
信者に言わせりゃ戦略的撤退らしいがうわーとか言ってたし陣形もグチャグチャ
普通に考えれば攻撃が効かないとか言わせてAMFの脅威を描写するための捨石くらいには出来るだろ
戦闘員が敵前逃亡なんて種死でも無かったのに

>>726
なのはもエクセリオンを封印してデザイン的に大差が無いエクシードが登場
奥の手はエクシードにビットが付いただけのエクシード
ヴィータのツェアシュテールングスフォルムも名前もデザインもゴテゴテしてて格好悪い

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 02:04:28 ID:Xeau6nAD
>>728
何でも戦略的撤退って言い換えりゃいいってもんじゃないぞ

いきなり部隊の一部が逃げ出すとまるで潰走したように見えるので全体の士気によろしくない
なんてことは基本中の基本のはずなのだが


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 02:08:08 ID:Q7nTC/C/
戦略的撤退って、戦略上有利に立つための撤退なのにな。
例えば味方の被害を最小限にするために、殿が盾になって全部ひきつけるとか。
逃げながら特定の場所に誘導して反撃の足掛かりにするとか。
逃げること自体が罠ってのも、戦略的に入る。

連中は何か少しでもやったか?
アレはただの壊走じゃねーか。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 04:50:17 ID:SRQeUIje
でも何だかんだでここに居る人間の殆どが四期買うんだろw

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 04:58:49 ID:Q7nTC/C/
見ることはあっても、買うことは無いなw

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 04:59:00 ID:p6o91Uoy
…だからクソ評価でも売れんだよ、なのはシリーズは。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 05:04:17 ID:FeO4AUFN
>>732
同意、というかStSが既にその扱いなわけで
別にDVDになったところで、作画はよくなってもシナリオはよくならないからな

そりゃ奇跡が起こって四期が神作品だったら買うけどさ、もしそうなった場合って自動的にStSが黒歴史化するよな
四期の舞台がStS前にせよ後にせよ

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 06:48:56 ID:pBd+JaRv
てか、売れはしたが即中古市場に大量入荷状態なのに次も売れるかどうかと言うのはなあ

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 07:36:47 ID:j5VczhpP
DQFFだって、売れはするが即中古市場に大量入荷だからいいんでね?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 08:14:06 ID:8xS3T/Fl
>>733
なのはシリーズって、ある意味ガンダムみたいだよな。つまらなくてもDVD買う奴がいる。
Stsをガンダムに例えると種や種デスみたいなものかな?


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 08:18:46 ID:Zk+IiiiJ
そうなるとジブリールや議長は愉快犯なスカリエッティで
四番はネタキャラやられ役のシン・アスカになりますね。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 09:17:19 ID:+dVEvK1V
>>737
なのはさん=吉良・大和
フェイト=凸

( ゚д゚)

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 09:29:49 ID:30lSV/CS
>>738
そのネタキャラやられ役のシンだってキラ落としてるんだぜ?正直、四番じゃ役者不足な気もする。
それに議長やジブも正当性与えられなかっただけで、別に愉快犯じゃないしなぁ……。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 09:37:52 ID:6QOv0NsD
話は少しずれるが、
機体で言えば、はやてはアプサラスというイメージがどうしても拭えない。

三期のなのはさんはどこかで撃墜されたっけ?

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 09:48:28 ID:TiJdmT7w
>>741
本編では回想のみだが過去に撃墜された。それだけ。
聖王戦でもダメージは受けるが撃墜はされてない。しかも理由付き。

理由付きとはいえ一度は撃墜された種死よりひどいなほんと。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 10:57:40 ID:1K//QFdj
キラ:アークエンジェルを気にしてたら、撃墜されて死に掛けました
なのはさん(笑):黒幕である4番の居場所サーチの片手間に聖王(笑)と戦ってたら、ほんのちょびっと手こずりました。
          勿論4番は見つけたら瞬殺したしその後聖王(笑)も瞬殺ですよ?
 
……中盤の山場と最終決戦という違いはあれど、なのはの方が酷く見えるな。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 11:03:11 ID:ayJo66kh
つか今回ラスボスがあまりにも弱すぎるからな
ヴィヴィオって下手したらAAAいってるかどうかじゃないのかアレ
AMFなしだったらどれだけ瞬殺だったのかと問いたい

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 11:13:14 ID:UVxYVlzW
>>742
初回撃墜かわいそうなのはさん過去話の時だって理由付きじゃないか
普通ならまったく問題なく片付けられたらしいぜ?

>>744
そこに突っ込まれたらリインに匹敵するとかプレシア超えるとか言い出すのが都築クオリティ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 11:15:48 ID:U3bksX9p
ガンスリンガーガール2期を観たけど一般市民の描写が少ないせいで主人公が属している組織(福祉公社)の正義、敵(五共和国派)の凶悪さが伝わってこないというなのはStrikerSと同じ問題に陥っていたと思う。

ガンスリンガーガール2期は五共和国派を中心に描いていたせいか観続けていくと「ピノッキオ早く逃げろ」「福祉公社ざまあ」と思うようになってくるw

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 11:32:47 ID:R0+DhoS/
>>739
>フェイト=凸

・・・・・・・・だれ?アスラン様?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 11:36:57 ID:Hjgh//Sj
         //       /ヽ、  \ 丶、    ヽ \
           l/     , -' ´ ̄ ̄ ̄`丶、 \   |\`、
           /     /, -─-    ' ´ ̄`丶、ヽ.   | | |
        / /   //                \l  | |/
      /_/    l/   /  |             ヽ \l/
      ' ´/ // /   /    |     l       ',  \
         | /|||   /   ∧  |ト、 ト、 、     ト、 |`ーゝ
         l/|| |l  | /_| / |  ||l l ヽ|   |l |
           ∨ l| |/ l/ ̄ |   | ∨!/ ̄|  /|| l/
          | 从  |丈匸入 ヽ  ト、!下丁l / /l/
          |∧ \ ヽ      \!   ̄ /イノ
          l/  Vl/>、!      ィ!       / だれ?アスラン様のこと?
              /,仆、          /
                |∧l l /丶、 ´ ̄`, ィ´l〉,
                |l // |\/ l>‐イ∧//
               ヽ >へ、       _,. -く
            ,. ‐'´ `丶、` ̄ ̄´_,. ‐'´ `丶、
       , .‐' ´      ` ̄ ̄´       `丶、
      /                         \
     /               ∧             /ハ
      |  丶、           /  \          '/ |
      |    丶       ∠、___,>、       /   |
     |             /         \     /    |

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 11:54:32 ID:An3bGsaA
サウンドエピソードを1つも聞いたことがないんだが買って聞く価値はあるかね?

ユーノとかクロノとかエロオとかいらないんだが。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 12:12:54 ID:Q7nTC/C/
都築に貢ぎたいなら買えばいいんじゃね?
というか、StSのサイドグッズ欲しいと思うようなやつが、なぜこのスレにいる。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 12:15:52 ID:JQ4fVX79
>>743
中盤の山場なだけまだいいだろう
最終戦で本気で戦えないどころか本気で戦おうとしないことに
片手間だっただのAMFが重いだの姉を殺してしまうから自分の武器つかえないだの理由つけてるほうがひどい
誰かさんは武器の新しい形態を匂わせておきながら未熟とか言って使わせてもらえないなんて哀れすぎる

普通は味方が本気出してるのに敵が強くて苦戦するもんなんだと

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 12:16:15 ID:3KlcbBzV
>ユーノとかクロノとかエロオとかいらないんだが。

しかもこの思考は現・なのは厨に極めて近い思考回路

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 12:24:44 ID:9I05qTzJ
>>752
まともなキャラの性格や作品としての完成度より女の子がいっぱい出てきてイチャイチャしてることのほうが重要です!!

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 12:29:35 ID:HiaydMUU
>>751
目の前の自分の仕事しないで余力を残さなきゃとか言ってたりな
あと雑魚蹴散らすためだけにパワーアップするニートとか
あからさまにバランスおかしいわ

>>752
さんざん言い訳増やしてるだけと言われてるのに
買う価値を考えるのは現・なのは厨くらいなんだな

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 12:41:06 ID:1FKg980b
>>754
他の仲間を助けるために力を残さなきゃとか言ってたが
捕まってるのに余力残してどうするつもりだったんだろうな

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 12:58:09 ID:6ZgENsxy
「助けに行けなくなったら最悪だし…」
全力出せば余裕のくせして本気を出さずに苦戦して
犯罪者を取り逃がす一歩手前だったことのほうがよっぽど最悪だ

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 13:23:40 ID:YwaBCw8J
>>756
多分仲間のことを案じてピンチになる、っていう演出のつもりなんじゃね?
どう見ても「全力出せば瞬殺です」になっちゃってるけど

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 13:38:44 ID:Q7nTC/C/
>755
むしろお前を助けるのに他の誰かが全力を出さないといけないのになw
でもこれ、どっかで見た事あると思ったら、ふたつのスピカの台詞じゃねーか。

ライオンさんの
「宇宙飛行士は徹底的に体を鍛えるんだ。そして、必ず体力を半分は残す。
だってどんなトラブルがあるかわからないからね。そんな時に仲間を助けるために、自分を鍛え上げるんだ」
っていう名言あるんだけど…。

偶然だと思いたいが、最近の都築見てるとなぁ

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 13:43:17 ID:Nz/CgnHY
>>756
好意的に解釈すると、なんでもかんでも自分で抱え込んでしまおうとするフェイトの性格の現れと言える

ただ確かにフェイトはそういうタイプの人間ではあるが、なら事前にそれらしい描写でフェイトがそういう考えであることを示しておくべきだな

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 14:19:58 ID:yuxrd1xD
>>759
見る力によると
なのはが隊舎の屋上で突然ヴィヴィヴォォォ!とか泣き出したとき
2人で助けようって言ったのがその伏線らしいぜ
要するにヴィヴィオを助けるのは2人の私的な事情だっていうことなんだろうが
なら居場所が判明した時点でさっさと二人だけで助けに行けよと
実際には他人の力借りまくって思いっきり任務じゃねえか
任務に便乗したのかもしれんが、それにしたってどっからが任務でどっからが私的事情なのか判断できない

例えば、管理局の作戦としては本来ゆりかご機関部だけが目標で、ヴィヴィオはゆりかご諸共沈めるつもりだった
だけどなのははそんな事したくないから、猶予時間の間だけヴィヴィオを助けるために奔走……
てなら分かりやすいと思うんだが

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 14:32:03 ID:JQ4fVX79
>>759
好意的解釈というよりもはや見る力
だったら全力出してスカ捕らえてから力尽きても仲間の助けに行く、くらいはやれと
スカ捕まえるのが仕事だからしかたないくらいのついでレベルにしか見えん
スカにエンターテイナーやらせてたから結果的にはよかったけど
普通ならとっくに逃げられてんぞ

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 14:56:18 ID:0PNqifOe
>>760
あのシーンなのはもフェイトも負傷したスバル達や同じく連れ去られたギンガについて何も触れてないよな

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 15:01:05 ID:SRQeUIje
>>732
なるほど。アンチですらこういう思考なんだからそりゃDVDも馬鹿売れするわな。
4期はこの調子で初動3万は軽いな。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 15:04:32 ID:HiaydMUU
菌糸類だって先に行った仲間の手助けするために全力でも勝てるかわからない敵相手に余力を残そうとして
「余裕があるのか?少なくとも私を倒せば仲間の負担が減るぞ」なんて敵に叱咤されて本気出すとかやったのに

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 15:11:58 ID:wiL+zprC
あの話はティアナの方がよっぽど周りを見れた発言してるように思えるんだが

ていうか18話はそれよりもはやての行動が意味分からん

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 15:34:50 ID:yuxrd1xD
>>762
それ言ったら
なのはさんもフェイトもまだ19歳だし、娘が攫われたんだぞ?視野狭窄に陥っても仕方ない
とか返された
言ってること滅茶苦茶すぎていったいどこから突っ込んでいいのやら

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 15:41:43 ID:76EE6d8u
あれを普通に娘とか言っちゃうのに虫唾が走るわ

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 15:52:33 ID:IMZpDBPY
フェイトおばさんがいるというスレはここですか?

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 16:03:45 ID:9I05qTzJ
>>766
娘がさらわれた時は大騒ぎだけど息子さんが転落死しそうになった時は他人事でしたね
ああ「息子」だから別にどうでもよかったんですかそうですか

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 16:09:52 ID:3KlcbBzV
>>769
レズ友との愛の架け橋になるガキと拾ってきた犬だぜ?
どっちが大事かなんて考えるまでも無い

フェイトって愛情薄いよな
嫌われたくないから良い顔してるだけで
本当に全てを賭けて一つのものを守るって意思を感じられない

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 16:11:27 ID:/Qn612of
>>769
なのはの娘は自分の娘も同然だから大事
自分が拾ってきたガキは便利な手駒だから、それで死ぬならそれまでの事

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 16:23:20 ID:lsp3aWwE
エリオって将来、漫画版の新城直衛みたいな性格になりそう

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 16:27:30 ID:SRQeUIje
>>772
お前、皇國好きの俺に謝れ。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 16:33:36 ID:wiL+zprC
だが待ってほしい。
あのキャロが飛び降りた時フェイトは画面に映ってないだけで
実際は半狂乱になりながらエリキャロを助けに行っていたのではないだろうか


まあ冗談は置いといて何であの場面フェイト一切映さなかったんだろうな
まるで助かるのが最初から分かっていたかのように余裕こいてたなのはとはやてだけで

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 16:42:43 ID:bEPekVfM
落ちても大丈夫だと分かってしまうと緊迫感がないのであえて映しませんでした
でもフェイトさんはちゃんと落下先に回りこんで助けに行ってますよ?

大方こんな感じかと

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 16:50:43 ID:piVvbPlN
>>772
たわけたことを言うものではない!
ハラオウンは息子を道具にするつもりはない!

クロノであれ、おまえであれ、例外はないのだ、エリオ

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 16:55:42 ID:vr+6vfkZ
>>763
これ以上、DVDの売上はあがらんよ

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 16:58:31 ID:nnAduYTw
>>777の言うとおり
あれは捏造かスタッフの怪しいコネで売り上げたものなんだよw

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 17:04:22 ID:RH2qTPd8
>>774
後の扱いの薄さは度外視することにして
その慌ててる1シーンを挟むだけでも相当与える印象が違うのに何故か
しないのがなのはストライカーズ。勿論後のフォローもなし

あのフェイトの最後の全力出さない云々も
「フェイトの全力本気モードに敵う敵を用意しちゃいけない」ってのと、
「とりあえずなんちゃってピンチで盛り上げなきゃ」っていうのが混ざった結果なんだろな

でも、そっちの情けなさよりもツッコミ入れたかったのが卒業式でした。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 17:04:31 ID:30lSV/CS
>>763
買うことはないって言ってんのに、なんでDVD売り上げがあがると思えるんだあんた。

>>776
つまり道具以下の扱いと。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 17:32:36 ID:SfARRMkf
数話しか見てなかったけど話についていけないから少し見てくる
聖王だのヴィヴィオだの意味不明なんだぜ、これだけは見るべき話を数話教えてほしい

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 17:38:57 ID:j5VczhpP
>>781

一応、24〜26話が落ち担当なんで、それだけみとけば大丈夫なはず。
フェイトホームランその他雷組はどうでもいいというなら、25〜26話だけでも十分。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 17:44:35 ID:3KlcbBzV
>>781
見るな

それが最善

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 18:03:14 ID:SRQeUIje
>>778
んなわけあるかwどんだけ発言力強いんだよwなのは製作陣。

いやアンチも信者もいまだ興奮さめやらぬ様子だからな。
そりゃ四期が出たら必ず見て。そして場の空気に流されて買うか、これ三期よりだいぶ面白いヤン。といって買うね。
そういうやつがこのスレからもどっさり出るよ。かならず。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 18:06:06 ID:Va/5B4+J
いや、割るだろ。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 18:10:57 ID:76EE6d8u
オレは3期が大嫌いなだけだからな〜
無印並に面白くなったら買うかもねえ

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 18:19:46 ID:9I05qTzJ
このスレになのはシリーズ自体が大嫌いで叩いてる奴はそんなにいないだろ
786見たいに駄作(sts)だから叩いてるだけ、四期の完成度が高ければそれはそれで喜ばしい事だろ
まあstsの後じゃ難しいと思うけどな…

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 18:23:15 ID:ZEWY2AmL
4期はもういいって

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 18:38:37 ID:PeHa1HPd
>>787
一度不味くなった料理には、何を加えても不味くなるだけ。
だからと言って、原因の素材、調味料を取り除くことは不可能・・・・

難しいってレベルじゃなくて、最初から作り直さないと。
・・・まぁ、禁断の黒歴史と言う・・・或る意味作り直しが

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 18:44:30 ID:yuxrd1xD
>>778
まあそれは無い
どこぞの監督が言ってたが、最近の若い視聴者は『努力の過程』がお嫌いなんだそうな
このスレでStSの駄目な点として、結果が羅列されるばかりで過程が無い、ってのを挙げる人が多いが
要するにそういう方が好みって層がリリなののDVD購買層に重なったってことなんだろ
百合厨と、そういうキャラ萌えになんちゃって燃えがあればいいって人がいりゃ、2万枚もそうおかしなことでは無いと思う


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 18:50:05 ID:9jdyLolG
なんかアニメ店長でやってなかったかそのネタ。
声優が種と被ってて揶揄しているような内容であった。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:05:35 ID:SRQeUIje
だがよ、種がそういう形でよく揶揄されてるけど
キラだってSEEDの最初から中盤辺りまでかなり泥臭い目にあってたじゃないか。その完成形としてフリーダムがあるんだから、その批判には納得できない。
ましてやなのはみたいなのと比べられるのも非常に微妙だ。……まあ種死はなんともいいようが無いが。


とまあつまり、あれよ、3期から見れば4期の出来はそりゃいいようになるだろうね。
こんだけどん底やったんなら多少面白い程度でも神と言い出す人間はここからでもたくさん出る。
マンセースレ側に居る人間はもう全編ヤシガニでもDVD買うだろうから、そりゃもう三万とか余裕じゃね?

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:06:02 ID:K+1HdBjS
まぁシリーズ総決算なマクロスFでも完全黒歴史なUは死んでも扱わないし?
なのはと同じように主人公マンセーグダグダ似非シリアス展開なネギまもアニメ化しては爆死してその度に「初」アニメ化とかのたまってるんだしさ

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:11:31 ID:3dOlou1U
四期が出て、三期よりも面白かった場合があったとしても
正直いまさら面白くないものよりは面白くなっただけのものを大枚はたいて買うわけが無い。
大体一期も良作であっても名作ではないって感じだろ。
俺の場合二期は義理。sts直前に売ったら原価の七割ほどで買ってくれてうれしかったなあ。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:13:05 ID:8p+RzwUC
>>774
ここで一つ斜め上な予想

なのは「獅子は我が子を千尋の谷に突き落とすの、フェイトちゃんは少し過保護すぎなの」
フェイト「そ、そんな千尋の谷どころじゃないよこれ!なのは、早くバインド解いて…ああ!エリオォォォォ!!」

ティウンティウンティウン...

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:14:33 ID:SRQeUIje
>>794
そういう冷静な人間がアンチならこのスレ139も伸びてないと思うんだ。
たぶんココの人間も本スレの人間も本質は変わらないかと。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:14:54 ID:SRQeUIje
うは、sage忘れカコワルイ

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:15:47 ID:9jdyLolG
>>792
フリーダム出る前までは認めてる人は結構居る。自分もそう。
フリーダム出現フルバースト無双時代から毛嫌い、気持ち悪い、アンチなど増加
努力している人間、苦難にあっている人間、補正でヒーローしてても何処か欠点を
抱えていた昔のキラならそんなに叩かれてない(つか一人目、二人目とか言われてる)
ラクスと組んでい以来、あらゆる煩悩から開放されたような超人性がキモイ。
種死なんて2年間安楽イスの人間が超機動の無敵状態、イベントで敗北→ストフリフラグ。
終戦までストフリは傷一つありゃしません。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:18:01 ID:3dOlou1U
種は

一クール目は案外面白かったような気がせんでも無い

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:30:58 ID:K+1HdBjS
まぁキラはアニメ雑誌がもてはやしただけで本人死んでも敵パイロットは殺さないとまでは考えてないしな
戦艦や要塞はためらい無くミーティアでぶっ飛ばすし議長も撃とうとしたし強敵のインパルスやデストロイはコクピットを狙ってる
本人どうしても倒さなきゃいけない相手は殺す覚悟はあるし躊躇わない、ってのが公式設定


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:33:48 ID:9w5k82BE
>>792
もうなのはシリーズの売上を上乗せできる要素ってないだろ
3期でなのは達を大きくしたようなインパクトをもう望めない以上
売上が下がることはあってもこれ以上上がるとは思えないな
それに今年の7月からセキレイ、来年の1月からWHITE ALBUMとセブン・アークス制作のアニメが続き
制作会社の体力を考えても実質オリジナル作品であるなのはシリーズの新作を作る余裕はなく
(OVA形式なら何とかなるかもしれないが)
仮に新作を作るにしても早くて来年になるだろうから信者の熱も下がるだろうし

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:42:51 ID:lCPwX3/n
>>799
サイ関係とか、いい話はあったからなあ。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:46:04 ID:3dOlou1U
一クール目で嫁とブレンパワードの脚本やってた人の人が仲悪くなって、ブレンの人やめちゃったとかなんとか聞いたぞ。
関係してるんじゃないのか

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:49:03 ID:PeHa1HPd
>>803
相良イザーク軍曹の中の人も喧嘩したとかしなかったとか・・・

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:49:39 ID:QY2NOjmC
種の人気が出始めたのも1クール終了後なんだけど…それも関係してんの?

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:53:50 ID:Q7nTC/C/
>803
最後はアニメーターともケンカして、それで前半に作った動画のバンクばかりになったとか。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:54:09 ID:euUhtRSj
>>799
種の序盤は1stの焼直しだから面白いと感じるかも「やめてよね」以降はあれだが

>>803
1クール目に影のシリーズ構成の星山さんが降りたとも言われてるね

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:56:44 ID:76EE6d8u
何故か種スレになっているぞ!?

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:00:59 ID:6Tpcau3X
さすがはキラさん。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:02:06 ID:9jdyLolG
やめてよねまでのキラ=一期なのは
フリーダムキラ=二期なのは
種死キラ=三期なのは

初期捕虜ラクス(歌姫)=二期はやて
覚醒扇動者ラクス=三期はやて

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:02:46 ID:euUhtRSj
>>808
それは種・種死とstsが似てて比較しやすいからな(前シリーズの話の焼直し、誇大広告、監督・脚本家・プロデューサーのアレ加減)

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:04:49 ID:3KlcbBzV
嫁は電童の時も自分の趣味でキャラの性別を変えて脚本をキレさせたっていうし
福田が脚本やってればあの散々たる有様にはならなかっただろう

そういやSEEDの映画化ってどうなったの?

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:09:25 ID:cD2O0wSp
よしお前ら、ここはなのはStSのアンチスレだ。
TVアニメの種と種死なんて有りもしない幻想を語るのは辞めろ。
種も種死もボンボンで掲載していた漫画だけだ、アニメ化なんかしていない。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:11:56 ID:j5VczhpP
>>813

せやけどそれはただの夢や。

目が覚めたら、なのはさん15歳の夢やった、ちゅう落ちにはならんのや。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:12:12 ID:nnAduYTw
>>812
スタッフ&キャスト共に他の方に仕事入れちゃって、映画のスケジュールには回してないらしい。
あとあまりの進行の遅さに竹Pが切れたとか。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:13:03 ID:6Tpcau3X
キラはあまりの変わりっぷりにクローン説が出たがStSのなのはもクローン説出たな。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:19:44 ID:SRQeUIje
>>801
ちがうな。間違っているぞっ!
体力?そんなもの外注すれば何の問題もない。
これだけのクソ作画でクソ内容でここまで売れまくる作品だぞ、なのはは。
どんなゴミでもみんな買う。純大陸産でもみんな喜んで金を出す。
ならわざわざそんなモンに体力と技術をつかうなんて馬鹿馬鹿しいだろ。
つまり製作側はなのはをもうまともに作ろうなんてこれっぽっちも思ってないんだよ。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:33:51 ID:3KlcbBzV
>>815
そうか、サンクス

まあ、そうでなくても主役声優3人を始め、出演者に悉くクソミソにけなされれば
あのバカ嫁のモチベーション低下して製作自体投げ出す事も十分考えられるな

StSと被ってるよなー ホント

>>817
やっぱ製作にも役者にも二種類いて
出来るなら良い物に携わりたいって人も多いんだよ

カネ稼げるからってクソみたいな物垂れ流してたら
今後の自分のキャリアにも関わるしな

そういう意味で、今後のなのはは
ファン離れより先に役者や優秀なスタッフ、スポンサーが離れていく方が早いな

事実AsからStSの流れでそうなってるし

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:34:11 ID:30lSV/CS
>>813
漫画っていう逃げ道があるのが種とStSの最大の差だな。

種の漫画は作者が自分の色を出してて、作品を愛してることが伝わってくる。
StSの場合、本編のカバーをしようとして墓穴しか掘ってない。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:35:24 ID:9w5k82BE
>>818
大体、無印からStSにいたる中でスタッフの質は良くなるどころか劣化していく一方だからなw

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:35:27 ID:8xS3T/Fl
>>816
チェキ空でその記事があったな

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:44:55 ID:PeHa1HPd
>>818
そう言えば、斉藤さんと言う方が一族郎党を引き連れて・・・と言う話をSts開始前に聞いた気が。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:48:45 ID:PeHa1HPd
>>819
一期の頃は『種となんか比べるなよ、失礼な!!』
だったけど
Stsの頃は『種死なんかと比べるなよ、失礼に当たるぞ!!』

・・・に変化していた。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:52:43 ID:6Tpcau3X
>>821
キラ以外にあんなクローン説が出るとことになろうとは思わなかったぜ、しかもなのはで。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 20:54:27 ID:PeHa1HPd
>>824
思えば、Asで2Pカラーリングのなぬはちゃんが出た時に気づくべきだったよな。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 21:37:05 ID:8xS3T/Fl
>>810
フェイト


イージス自爆までのアスラン………一期
ジャスティスに乗ったアスラン………二期
種死アスラン………三期


を忘れんな

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 21:43:06 ID:fvay0/KF
まあ延々と種死辺り持ち出すのは正当だみたいな感覚で続けていても何なので

この後に及んで4期やろうってのなら、ミッドチルダから出てけ
今の製作陣だとどう足掻いても同じ屋台骨使ってそれらしい話作るのは不可能だから
「なのはさんのおかげ」の呪縛から逃れられるとも思えんしなw

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:02:57 ID:6QOv0NsD
ないと思うが、脚本補佐に小説家とか持ってきたらどうだろうな。
矛盾とか消してくれてまとまったもの作ってくれるかな?


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:09:07 ID:9w5k82BE
>>828
無印みたく文芸監修という形でプロのアニメ脚本家を付ければ
少しは違うんだろうけど、今更付けるとは思えないからな
むしろ逆に信者が都築ではなくその人に批判の矛先を向ける気がするし

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:13:20 ID:i5AG/RuU
久々に北
お前ら元気で何よりだ

>>828
何でも自分でやりたがる都築がそんなの納得しない
1期は監督の力で何とか出来てたが、草川じゃあ補佐や監修つけさせるなんて無理無理

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:15:23 ID:cD2O0wSp
しかし……こうしてみると一期って本当にスタッフ全員で造ってたんだな。
やっぱ一部の独りよがりじゃ面白いモノはできないって証拠なんだな。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:16:57 ID:9jdyLolG
いまさら都築主導でないリリカルなのはなんて面白いものできたら信者狂乱だな

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:16:59 ID:0DybYr/Q
>>830
自分でやりたがるのは大変結構だけど
だったら自分のその実力で足る部分の見極めもできなきゃ駄目だろうに
引き出しが圧倒的にないのにやったつもりなる痛々しさはもう3期で十分堪能させて頂きました

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:17:56 ID:++XlvMN6
>>827
今更海鳴に戻ってきてもなあ。
都合の良すぎる設定、展開は変えないだろうし。海鳴組まで止め刺されるのは勘弁。
まあ、完全に縁を切るきっかけになるかもしれないが。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:19:24 ID:j5VczhpP
>>834

ミッドチルダから出て行って、別な辺境世界にでも出かけてくれればいいじゃない。
質量兵器使って惑星規模の全面戦争やってる世界へ、三馬鹿が平和を押しつけるべく
介入するお話が第4期でいいよ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:19:32 ID:yuxrd1xD
>>828
都築にシリーズ構成能力が皆無なのも問題だと思うんだ
その場合、やっぱり小説家とかよりはアニメ脚本に慣れた人のほうが良いと思う
都築が今後も脚本を一人でやってくつもりなら、いいかげんエロゲ文法から脱却しろと言いたい

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:21:46 ID:AhLgJqWO
信者は随分都築を盲信してるみたいだけど、都築ってそんな価値ある作家か?
なんで、こんな知識の浅さを感じさせる作家をそんなにマンセー出来るのかが理解できん。
単にリリなのシリーズの原作者だから、自分らが信者やってる作品の象徴みたいに捉えられてるのかな。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:21:58 ID:9w5k82BE
>>831
そういやキャラメルという雑誌で無印の監督をしていた新房監督が
ひだまり365のインタビューでこのようなことを言っていた

現場の作り手が、作りたい物を作るのも違うし、原作者が「私はこう!」ってのも違う
結局、同じなのは「見てる人のために作る」ってことですから
そうしてスケジュールが合うなら、一緒になって作っていく方が、いいものが出来る。
それに尽きると思います。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:34:07 ID:PeHa1HPd
>>838
某作品の
『全ての役は観客の笑顔のためにある』って言う言葉と重なるなぁ・・・

思えば一期は、造り手が楽しみつつ、楽しませよう驚かせようって言う熱意は感じたなぁ。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:38:11 ID:8xS3T/Fl
てかさあ、四期を作るのだったら、A'sの続きで、stsとは繋がらない話で(つまり、stsをパラレル化、A'sのその後の話)
原作:都築
監督:新房
脚本:都築とは違う人で優秀な人
でいいじゃん?

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:38:34 ID:K+1HdBjS
でもまぁこう言っちゃなんだけどその台詞も解釈しだいだしね
俺等が駄目だクソだ何だ言っても楽しめている客がいてしまう以上その言葉にだって屁理屈ではあるが当てはまるわけだし

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:40:37 ID:p6o91Uoy
>>837
とりあえず、過去の都築スレで言われてるように居心地のいい世界を作ったり
なんかハマるようなキャラを作るってのは上手いと思う。
ただ、お話とかは昔からかなり荒削りでバランス感覚が欠けてる。

あくまで箱庭的な心地よさでテンションを維持する作家だよ。
構成が上手いとかそういうタイプじゃない。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:47:17 ID:9xG0ZRQV
>>841
だな
「面白ければいい」的な台詞で通用するなら信者にとっては絶対的に面白いものなんだから問題ないんだろうし
それと作品外でいかにもな台詞言うのは楽だしね
なんせなのはの脚本だって、そういう耳障りの良い台詞はやたら垂れ流して結果これだし

>>842
狭い狭い世界での当たり障りの少ない話ならいいんだけど
アクションや広い世界については正直手を出したら途端に失敗する
ライターだったと思う
とらハ3でなんでああいう微妙な方向をやったのかはわからんが

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:50:39 ID:y2IoLnGp
>>840
>>脚本:都築とは違う人で優秀な人
ちがうな、都築とは違う人で優秀な人かつ、都築とうるさい外野に何言われても初志を貫徹できる意志の強い人。ぐらいじゃないと いるかなぁ・・・

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:51:45 ID:9jdyLolG
成果は全部都築さんのおかげになりますけどね。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:52:34 ID:K+1HdBjS
靖子にゃんとか黒田とか?

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:53:49 ID:i5AG/RuU
俺も黒田洋介なら任せれると思った

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:56:22 ID:8xS3T/Fl
すでに解っているかもしれないけど






アニメ「セキレイ」のサウンドステージシリーズ、第1弾!
ドラマはアニメ本編とリンクしたストーリーを、「魔法少女リリカルなのは」を世に送り出した人気クリエイター・都築真紀によるシナリオで制作。
フレッシュな若手人気声優が歌うキャラクターソングも収録。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:59:03 ID:6Tpcau3X
>>848
ゲーッ!なのは以外は無理だろ、都築には。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:00:03 ID:p6o91Uoy
まあその辺は、都築の描いた同人誌読んだ人間にでも感想聞いてみないとな。
それ次第だ。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:00:48 ID:cD2O0wSp
セキレイも箱庭のエロゲストーリーだからむしろ合ったりしてなw

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:02:27 ID:L4N86taD
原案:都築真紀
脚本:今川泰宏
監督:今川泰宏

外野を気にせず我がままに、となればこれしかないだろ。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:05:33 ID:i5AG/RuU
今川とかGガンみたいなのかよwww
まあ都築よりは面白くなるな

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:05:44 ID:9jdyLolG
金がかかりすぎます!

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:06:30 ID:K+1HdBjS
米たにとかいいんじゃね?それなりな次元でエロと燃え融合できるし
キャラデザキムタカにするのが絶対条件だけど

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:11:32 ID:ZuBd5Etd
良くも悪くも同人気質の都築だから
原作次第ではドラマCDシナリオぐらいは上手くできるかもしれない

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:12:43 ID:JQ4fVX79
都築は恥を覚えないのだろうか

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:16:57 ID:WWvVbcAY
出来てるつもりなんだから恥は覚えないだろう

やってるつもりでここまで来たんだし
でなきゃあんな白々しい台詞吐けないっしょ

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:18:30 ID:k3ZPrB9I
>>852
1話で予算使い果たしそうだな。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:18:47 ID:8xS3T/Fl
>>857
DVDが売れたから勘違いしているのでは?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:20:46 ID:K+1HdBjS
あんな内容で馬鹿ウレすればそりゃあ業界内部での評価はあがるわな
作り手じゃなく売り手としてだが

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:23:17 ID:8xS3T/Fl
>>861
てか、売れれば名作、続ければ名作というもんじゃないんだよな。
売れれば名作、続ければ名作となれば、種シリーズやワンピースも名作となるな。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:25:33 ID:0PNqifOe
箱庭世界から組織とか異世界に舞台を移した途端知識の無さを露呈したからな
その癖インタビューで場所が変わっただけで、舞台を広げたつもりはないなんて言ってる
恥をかいてるという自覚その物が無いんじゃないかと思う

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:25:34 ID:K+1HdBjS
>>862
事実そうならざるを得ないんじゃないかね?売れるって事は中身はどうあれ評価してる人間が大量にいる
そしてマイノリティは口をつぐみ多数派だけが残るんだから第三者から見ればその作品は名作となる
恋空とかがそのいい例じゃない

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:26:04 ID:Va/5B4+J
ワンピースなんかは、あれだけ続いていることそのものが駄作要素に直結してるからまた別問題だと思うけどな……

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:28:37 ID:zUcsxZJ/
>>846
黒田だとリヴァイアスみたいな鬱展開か王道、
靖子にゃんだと龍騎みたいなリセットエンドになりそうだな…
それでも面白そうだが

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:31:00 ID:9w5k82BE
>>864
それは単に売れている作品でしかなく名作かどうかはまた別問題だろう

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:32:03 ID:K+1HdBjS
>>866
電王の時みたいに靖子にゃんはキャラ萌えちゃんと出来るぞ
ギャグとシリアスの兼ね合いも上手いしなんとなく同性愛を思わせるシナリオも得意だし

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:33:41 ID:3dOlou1U
今川って案外鬱屈した話書くような印象があるな

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:34:16 ID:i5AG/RuU
>>866
黒田はそれこそ熱い戦いには持って来いだぞ、視聴者がドン引きするレベルのガチ勝負だって書ける
救いようが無いくらい鬱もやってくれるしな
ギャグもできるしね!

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:34:21 ID:cD2O0wSp
マテ、靖子にゃんの同性愛は男同士だろう。
まぁ、どっちかっていうとちょい近すぎる友情なんだろうけど。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:34:54 ID:K+1HdBjS
>>867
最近の風潮は売れるから名作だから
いや実際名作だから売れてるのがほとんどだけど前提が逆になってるのも多々ある

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:35:45 ID:6ZgENsxy
>>864
これの場合ただの宣伝効果だろ
名作が売れるのなら誰もCMつくらねーよ

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:37:40 ID:6Tpcau3X
>>872
そんな風潮ねーよ。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:37:40 ID:/bbg2uBk
俺的に黒田は無いわ
つか今の客層からいってきのこでも付けりゃ売り上げ倍増じゃね?
俺は死んでも買わないけど

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:38:11 ID:HiaydMUU
どうたろうとStSが最低レベルの駄作には間違いないし

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:51:30 ID:8xS3T/Fl
http://www.accessup.org/anime/i/
ここでも駄作扱いだしね。
まあ、スマブラ好きと言う奴の意見は聞かない方が良いけど

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:03:14 ID:LtuncuNr
別に売り上げが少なかろうが多かろうがいちいちそれに正しさ求めたり
名作駄作認定を全員共通にさせようと躍起になる必要も感じんけどな。

>>863
そりゃ公務員バカにするようなこと自覚なしに例えちゃうような人だし
コイツに組織モノとかは絶対無理

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:10:56 ID:Z53RunS5
>>840>>846
黒田氏なら極上生徒会のような群集劇もいいね
靖子女史ならシャナや電王のような世界観もいい
あとクウガ・くるみ・りぜるを送り出した荒木氏も推薦したい


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:12:00 ID:KeNH+QQv
なんだかんだで結局ここに居る人間もなのはにへばり付いてるんだよな。狂信者のこと悪くいえないじゃん。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:15:09 ID:CxgaR/NI
>>880
信者は本スレにお帰り下さい。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:15:17 ID:oa8V4yNC
まあ、2期までのなのはが続編障害で退廃していくのが許せないって
意味ではこのスレの住人も立派な狂信者だからな。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:16:31 ID:CxgaR/NI
>>882
それはおかしい。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:17:49 ID:LtuncuNr
都築が群像劇って言い出すと
キャラを出来もしないのに突然登場させて
散らかしてお仕舞いだもん。

アルトとかルキノとか、ありゃなんじゃ

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:18:01 ID:f80j7K0R
>>880
しつこいねお前
別になのはに固執すること自体を誰も悪く言ってないんだけど

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:20:26 ID:rfl4eD8h
本当に3期信者は気持ち悪いなあw

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:23:55 ID:uD9ospYD
StS以前からあったことだが
誰かを非難するようなことを言っておきながら「そう考える気持ちも分かるんだけどね」
とか言って良い人っぽさをアピールする描写は凄くむかつく。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:25:35 ID:oa8V4yNC
>>884
ただキャラ出すだけで見せ場とかの強いピークが無いんだよな。
ほんの数秒なのはすら食えるような強い見せ場が回ってくることも無い。
三谷幸喜が書く群像劇脚本と比較するとよくわかる。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:25:59 ID:K2MoOvCD
オレは2期までだったら信者だぜ
だからこそ、なのはをここまで汚してくれた3期が許せないんだ

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:29:56 ID:LtuncuNr
>>888
ヴァイスとかの唐突なスーパータイム関係は
あれモブキャラにも物語持たせたつもりなんじゃない

なんで唐突にトラウマwとかやりだすのか
しかも唐突にトラウマが消えるし

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:31:13 ID:wn7ByuSs
>>879 「荒川」氏ね。 この流れでギャラクシーエンジェルの時の井上敏樹の発言思い出したw 原作者と会社の方針が対立した時、「SF?萌え? 作品をつまらなくする縛りじゃねぇか!! 俺が責任もつから好きにやれ、好きに!!」とスタッフに檄をとばしてドタバタギャグにw

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:37:07 ID:uD2SdRIn
>>891
そしてそれがえんじぇるーんまで続いたら、
ライオン丸Gの御下劣ギャグとアクションと熱いドラマに食われてしまったのか

……すくえないな、そっちも。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:41:59 ID:gO0nxPYG
もう、四期なんていらん。
都築は好きになんかオリジナル作品作れ。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:46:09 ID:8NjKIQXo
なあ四期が決定したって聞いたんだがホント?

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:47:49 ID:gO0nxPYG
>>894
ガセだろ

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:01:34 ID:T6nT2aS1
ホント四期の噂絶えないな
流石にもう続編はありえませんとは言えないだろうけど、当分ない位言ってほしいわ

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:02:52 ID:g9ZCf3gv
やるにしても相当先になるだろうな

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:05:51 ID:gO0nxPYG
>>896
てか、都築自体、同じものはやりたくないと言う性格だし、俺的にはやって欲しくない。
別メディアでリリカルなのは(リリカルなのはのギャルゲとか)をやるか、三期作り直しだったら多少は許すが。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:06:14 ID:f80j7K0R
>前に都築がインタビューだかで言ってた水面下で企画進行中
を四期のことだと結びつけようとしてる輩がいるだけっしょ

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:07:53 ID:gO0nxPYG
>>899
それはメガミマガジンのサウンドステージとセキレイのドラマCDだったしな。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:09:07 ID:gOWUF3Sz
>>898
同じことはやりたくないって言っても、それでいて
その別なことやるために何か自分で調べたり周りに専門の人集めたり
自分のキャラ構成の棚を増やすこともしないみたいだし…これ以上やってもなー

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:09:53 ID:oa8V4yNC
>>900
まあ、マジで劇場版とか来る可能性もあるから100号
発売されてからでないと何とも言えんけどな。
一応StSは数が出てるだけに。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:11:42 ID:gO0nxPYG
>>902
もしかして、新訳無印&A's?


904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:23:23 ID:rhZrocsi
ユーノがレイジングハートを渡すと同時に息絶えて、プレシアが改心してリインTも助かり仲間になる。
けどなんだかんだ理由付けてリインUも出す、ってとこだろうかターゲット客層的に

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:37:17 ID:2XDDp9En
いや、プレシアは改心するけど死ぬって展開だろうな、フェイトのトラウマが増やせるし。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:42:32 ID:C7kGqUat
とりあえずヴォルケンは安らかに眠らせてやってください

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:53:42 ID:Z53RunS5
プレシアはStSフェイト同様、非暴力派ネグレイトで。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 02:15:47 ID:W/03lwf/
メガミマガジン9月号でなのは特集があると知って驚いたよ。
まだ引っ張る気か?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 03:00:01 ID:wLBxClsB
メガミマガジンはなのは特集をやりまくってるな
三期終わってもう1年だっけ?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 03:20:39 ID:T6nT2aS1
マジでなのはしか頼るコンテンツないからな、あの雑誌

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 03:32:47 ID:ITCAMavx
>>793
亀レススマソ

ネギってそんなにマンセーされてたか?
ほとんど周りは「9歳児がそこまで背負い込むなアホー!」って駄目出しのフルボッコしてたような
で、その周りの言ってる事が正しくてネギが反省するってパターンが多かったと思うが

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 06:32:37 ID:oa8V4yNC
>>901
つか>>2読んで毎度思うのが、実のところ超長期化する場合は
都築が言うような作り方はむしろマイナスなんだよな。

方針の急転換で作るインパクトってのは結構短期的で、言うなれば
カップヌードルの期間限定企画の変り種味みたいなもの。
超長期に耐えうるのは醤油とかシーフードとか、結局スタンダードを
しっかり貫いてる味だったりする。時代劇とかいい例。

生半可な方針転換による受け狙いは結局短期的なものなのよ。
それを真逆に突き抜けてオムニバスと言うのもあるが、都築にそこまでの
多様性を作り出せる力は過去作見ても無いし。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 06:59:23 ID:JsSs5HrI
フェイトって金色の闇の姿をしたダメーポの杏みたいな感じだな
ホムンクルスだから仕方ないかもしれないけど、感情がほとんど無いのが残念すぎる・・・。

金色の闇みたいに恥じたり頬を赤らめたりしてほしかった・・・まあ、フェイトはレズだから無理か


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 07:05:13 ID:MZlhgbiK
意味わかんね

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 07:51:08 ID:fLY6549B
四期は今こそだろう、売れる、しかし質は落ちる。
ここの住人としても虚しい喜びに浸れるぞ。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 09:09:06 ID:Q/Mb6orN
そしてStS以降組との古参の戦いが始まるのですねそうですね

武術の腕を磨いておかねば

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 10:04:19 ID:gO0nxPYG
stsはパラレルってことで
つまり、幻想だったんだよ!

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 10:30:46 ID:x9SCRWJu
いや、パラレルも何も魔法少女リリカルなのは自体がアニメ化されて無いよ……
ミュージッククリップは作成されてるけど。同名の同人アニメが大手を振っているだけで。
まぁ同人アニメとしては、よく出来てた無印、続編はそれなりに、調子に乗った3回目で底が知れたと。
特に無印は同人アニメとはいえプロを引き入れてたからよく出来てるわ。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 12:37:46 ID:+FDHQTJe
>>911
最終的にはつっこみ入れてる側が妥協してネギに恭順して特に苦労せずに強くなっては「やっぱネギってすごい!」ってパターンが黄金化してるよネギまは

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 13:38:08 ID:sDC5YF/B
>>919
まあ、ネギは才能の塊だが、作品中に原石を磨く努力はしてるだろ?
ヒロインズの力も半数は主人公のお陰だけどこいつ等も能力磨く努力やネギの夢をかなえようとしてるだろ?
三馬鹿は何してるよ? 
リミッターかけて弱くなりましたーw 実は本気出せば三人で的殲滅できました。


「実は本気出したら、フェイト君なんて瞬殺出来るんだけど〜〜」
こんな流れがないだけくらべりゃネギま!は数段マシってことだろうに。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 13:40:22 ID:+FDHQTJe
話の内容がご都合&出来レース状態で尚且つ作者が読者置いてけぼりで大暴走してる点じゃあ五十歩百歩だよ

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 13:53:04 ID:xIQZpxhk
>>921
そりゃあメタ的視点から見たらそう思うのは当たり前じゃん
ご都合主義なんてどんなもんにもあるんだし


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 13:55:29 ID:xYvrPlBC
>あくまでなのはstsのスレですので他作品を引き合いに出すのは控えてください。

この一文の意味がわかってない奴が多すぎる。
このスレに集まってるのはあくまで「なのはアンチ」であって、同好の士ではないんだぜ?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 14:05:57 ID:lbfIRKpP
正論だな
俺も「stsは種以下」みたいな意見を見るたびに「同等は有り得ても以下はねーよ」と言いたくなるのをぐっと堪えてるし

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 14:55:49 ID:OPkIoQBS
あまり他作品を持ち出すのはよくないな
まあそれだけ比較されたり他のがマシと思わせるくらいテンプレ通りの設定と展開を
普通の斜め下にしか作れなかった劣化パクリだらけのいい証拠なんだろうけど

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 18:27:54 ID:jxlryroE
他作品の劣化について色々同意しちゃう部分はあるけど
それは他作品のアンチでやりゃいいことだし、逆に他作品のマンセーを、なのは叩きをダシにしてここで延々とやられても困るしねー

三馬鹿がこれ以上出張っても、マンセーを間接的にするか直接的にするか
そのくらいの違いでしかキャラをもう表わせないと思う
流石に四期はないんじゃね?

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 18:33:13 ID:cmVKt5t/
まあもういい加減話すこともないしなー。
そういや昨日本屋に行ったらsts公式ファンブックなんてのが出てたが、これに新たな燃料投下になりそうな
内容はなかったんだろうか。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:09:42 ID:T6nT2aS1
あれはメガマガやらのまとめだったような期が、新しいネタはないよ

所で、このスレを見てる人はこんなスレも〜にフェイトスレがあるんだが…
ユーノやレジスレがあるのは分かるけど、何で見てるんだろうね

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:10:23 ID:gKXOlev0
>>924
Stsに関しては、種死を引き合いに持ってくるな!!先方に失礼だろうが!!!と俺も思っている。


930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:15:38 ID:G1sDt4si
このスレってフェイト好きかなり多い気がするぞ

ただし9歳までのフェイトちゃん限定の話だが

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:17:49 ID:2lwbrZ29
たまにメガミとかで組まれてるピンナップの羅列がうpされるんだが
ホント、清々しいほど表情にバリエーションがない
怒った顔とか剥れた顔とか色々需要あるだろうに、皆一様にヘラヘラ顔のみ
何てかこう、やっつけ仕事感がありありと出てるわけよ

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:27:09 ID:+FDHQTJe
ライバル視してるHiMEシリーズですら燃え用萌え用で画風切り替えてるのにな

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:31:15 ID:JpakgwpJ
>>930
ヴォウケンズのお母さんだった頃のはやてちゃんファンも多いだろう。
はやて叩きが多いのはその反動

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:45:43 ID:gO0nxPYG
>>933
俺は、9歳なのはさん好きでした。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:47:16 ID:DzO3ERht
9歳までなら、みんな好きなんだよ

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:50:16 ID:+wbJB3ma
将来の漠然とした不安を抱くなのはちゃんは、ちょっと大人びすぎていたけど良い魔法少女だった。
夢が叶って、魔法世界の教導隊でレズビアンになって養子を引き取りました。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:53:31 ID:GOgIfznr
むしろ三期のはやてに関しては、あの低脳さが売りの萌えキャラだったと
個人的には思ってるんだが、やっぱこのスレにも賛同者は居ないかのなw
なんつーの、ドジっ子萌え?www


938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:55:29 ID:PvJqOyN5
中卒に指揮とかは難しいんだよ

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:55:54 ID:+FDHQTJe
身内以外は友人すら昇進と自分の部隊設立の道具にする腹黒のどこがドジ?

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:06:00 ID:gO0nxPYG
>>935
てか、なのはとか三馬鹿は色んななのは系ファンサイトで描かれるのは9歳版がメイン。まあ、フェイトは19のも良く見かけるが。



まあ、figmaなのはは今更だが買った。リボEVA初号機やフリーダムと戦闘させているけど

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:06:31 ID:n8EZWJql
>>937
まあ前線でドジって仲間と一緒にピンチになるならそれもアリかもしれん。
だが実際は広報でイス暖めてるか「やられた」発言。
あげくは「誰か、指揮変わって!」
少しは言葉を選んでくださいYOw

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:14:24 ID:uB+vbYYx
>>937
正直ドジってレベルじゃないし……。

>>940
俺は19歳フェイトの服装は好きだぜ。もちろんキャストオフ前だけな。



943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:14:35 ID:h4QmcqM0
>>937
ttp://nukkorosu.80code.com/img/nukkorosu5002.jpg

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:16:42 ID:g9ZCf3gv
あの「やられた!」は笑っていいところなんだよな

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:20:38 ID:gO0nxPYG
まあ、新キャラは好きだけど
ヴァイスくんやゼストとか。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:22:25 ID:PvJqOyN5
中卒に指揮とかは難しいんだよ

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:25:46 ID:T6nT2aS1
>>930
俺も9歳フェイトは大好きだ
だけどあのキャラスレ、もうなのフェヴィヴィの話しかしない、実質百合スレだからな…

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:26:29 ID:2lwbrZ29
自分の行動に背徳感を全く抱かないって凄いよな

教職に位置する人間が平気で同姓とイチャイチャして
拾った子供を自分の子供にしてなのはママにフェイトママだぜ?

自分の今の現状の異常性にあらためて首を傾げたりしないのだろうか?

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:28:56 ID:d5Bnm1n7
>>939
ドジっ娘という既存の価値観で捉えるからいけない
「無能萌え」という新しいジャンルが出来たんだと解釈すれば良い

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:37:42 ID:DzO3ERht
>>948
「ミッドでは出生率の低下から、重婚やDOU性婚が認められています。
 これで人口が増えて人手も増える、と管理局も一生懸命推進しています」

なんて事は流石に言わないだろうけどさ。
3期で海鳴のうの字も出なかったのは、そこら辺の違和感を実家の人達に
言わせないようにしてたんじゃないか、なんて勘繰ってしまうなぁ。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:40:07 ID:cmVKt5t/
>>930
大人フェイトも好きよ。
……見た目とバリアジャケット(ノーマル限定、ゼッタイ)のみだけど。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:40:22 ID:GOgIfznr
同性婚って、むしろ出生率減るんじゃねぇのか……?


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:42:24 ID:+FDHQTJe
そりゃあ中学卒業後家業も継がず行方不明になった娘がレズになってレズ相手との間にやばい経歴の子供が出来て帰ってきたってなぁ
とてもじゃないが家には入れられない

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:43:07 ID:jqjBpr2O
>>949
たしかにw
あれはドジじゃなくて無策無能だよな

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:51:57 ID:gO0nxPYG
てか、四期(A'sの続き)を作ったら、stsはマクロスUみたいな扱いで良いよ。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:52:20 ID:f80j7K0R
>>949
そのジャンルで見ようとしても有能なつもりの上に
周りが持ち上げしまくるため非常に萎える

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:58:36 ID:6DTL6DF4
>>922
作者の好きに書くんだからご都合が多いのはわかる
だが普通ご都合になっても話に合わせるものだと思うんだ
味方キャラマンセーに合わせないで

>>949
無能の一言で片付けられないのが特徴だがな

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:59:40 ID:1KgSwS/L
なのは達って自分らが人を容易く殺したり大量破壊できる力を持ってることを理解しているのだろうか?

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:00:03 ID:A3kD3lSa
>>954

無策無能どころか、コネ作りと隠蔽工作だけ天才的に上手いという
最強最悪の組織人ですよ。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:02:27 ID:nz4eKQtS
ひとつのドジで何十万という人が死ぬかもしれんと考えると
真剣さの見えない奴は片端から処刑したくなる

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:02:51 ID:zGZ+2eSW
>>947
冗談抜きでなのは関連ってまともなキャラスレ無いよな。
過疎ってるとこは抜きで。未だに伸びてるスレは全部末期状態だぜ。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:03:51 ID:gO0nxPYG
話ずれるけど、A'sの終り方は良かった。
「俺達の戦いはこれからだ!」みたいな感じのラストで。なんか、希望に満ちたラストだったな。
stsのは、なんか不完全燃焼だし。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:04:05 ID:gYzE//5W
>>958
非殺傷設定という都合の良い物があるし作中で誰も殺してないから微妙な所だ

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:06:45 ID:A3kD3lSa
>>963

初代リインフォースの自殺幇助のこと、たまには思い出してあげてください。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:09:19 ID:DzO3ERht
>>952
あー、いやレズ二人とヴィヴィオの事考えてたらさ、公式とまでは言わないけど誰かがポロっと
言ったりしねぇかなって思ってさ。
二人の絆がどったらこうたらって間にヴィヴィオ入れてる絵とか見たら考えちゃったんだよ。
同性にしても、人造技術使って作れるようになりましたー、何か色々考え込みそうなフェイトさん
も「なのはとの子供が出来るなら、良いかな…って」とか、エリオも「僕はもう気にしてませんし、なに
よりフェイトさんの幸せが一番だと思います」とか言わせたりしねーかなーってさ。
流石にこれはないだろうけどね。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:11:05 ID:OPkIoQBS
>>957
ご都合の質の違いだな
敵のアジトを見つけるときでも
普通の作品は「たまたま偶然このタイミングで見つかったぜ!」程度だが
なのは三期「たまたま偶然見つけたぜ!見つけたの別人だけどフェイトさんの地道な調査のおかげで!」
と、キャラマンセーだけは欠かさない

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:12:31 ID:UeK4Nw4l
>>961
未だ元気なのって、フェイトスレとユーノスレ位だよな。
好きな人には悪いが、正直どちらの流れにもついていけない俺がいる。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:15:56 ID:zGZ+2eSW
>>967
そうそう。どっちも今じゃ目も当てられない惨状ぶりだ。
かつては何れも「フェイトちゃんと添い寝したい」
「ユーノきゅんとちゅっちゅしたいよー」な健全なキャラ萌えスレだったのに。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:16:33 ID:A3kD3lSa
>>968

そういう人たちの逃げ口として、無印+A'sスレがあるのか…

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:17:15 ID:g9ZCf3gv
キャラスレなんて全く見ない俺にはその状態も酷く見えるんだが

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:18:37 ID:NZ6ZW0Oa
ああ、、9歳までのフェイトはマジで好きだったからなぁ・・・。

StSはマッスルリターンズの成長ミートみたいに無かったことにならないだろうか。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:22:51 ID:gO0nxPYG
>>967
だって放送終わっちゃったし

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:23:51 ID:+FDHQTJe
まぁユーノスレはある程度キャラ考察みたいなのもしてるから…
しかし皮肉なもんだわな、一番元気なスレが作中のスケープゴートと作品アンチのスレなんてのも

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:26:22 ID:SzcYR0gd
プロデューサーやらのせいでなのはやフェイトを無理矢理出させて
おかしくなったらしいけどみんなはそれについてどう思うの?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:28:07 ID:zGZ+2eSW
ついでに言うと新人4人のスレの中で一番伸びてるのは
新人4人の中で一番ぞんざいに扱われたエリオだったりする

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:28:20 ID:g9ZCf3gv
けっこうどうでもいい
それだけのせいでStSがつまらなくなったとは到底思えないし

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:29:57 ID:gO0nxPYG
>>974
三嶋はアニメを声優で売っているような奴だし

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:32:41 ID:aV6LQtCO
>>974
なのはやフェイトを出したことは駄作要素と関係ないから。都築がどうしようもなく無能かつアホだっただけ。

『なのはママさせた』とか『ナンバーズ出させた』とかなら、まだ分かるけどね。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:34:45 ID:gO0nxPYG
やっぱ、都築が好き勝手にやったせいかな?
やっぱ、脚本って作品の脳みそみたいなものだよね。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:36:13 ID:LugzOeOn
監督が脚本を抑えてたように見えない
脚本は好き勝手やって監督はそれを眺めてるようにしか見えないぞ

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:37:05 ID:bjyUNGoq
漏れ聞こえてくる初期プロットからも駄作臭ぷんぷんだからなあ

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:39:31 ID:gYzE//5W
組織とか異世界とかを書けないのは初期プロット以前の話だよな

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:40:12 ID:g9ZCf3gv
たとえ脚本がちゃんと出来てても
あの面白みの無い構図と序盤からやけに低クオリティな作画やしょぼい演出はどうにもならないからなあ

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:40:27 ID:A3kD3lSa
ところで、誰か次スレ立ててる?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 23:58:38 ID:2Ei/4ko0
都築氏は最低限「スター・ウォーズ」サーガ全作品を観るべきではあるよなぁ…。
とらハシリーズならマイケル・マン作品全部とか、ジェイソン・ボーンシリーズ
だろうか?

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 00:02:04 ID:GWhN2wNE
レンズマンシリーズかキャプテンフューチャーで
……表面だけ真似して参考作品のファンから抹殺されそうだが

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 00:02:35 ID:pt3SNN8f
レンズマンなら大丈夫、黒歴史のアニメがあるし。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 00:04:00 ID:0zpkaXlY
>>985
観て理解して参考にできるならね
またなんか自分の余計な味付けで味のある部分をそっくり台無しにしそうな

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 02:06:45 ID:YDHApScD
ところで970いないみたいだから誰か次スレ立てたほうよくね
俺無理

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 03:15:37 ID:HTQfea2q
魔法少女リリカルなのはStrikersは終了しました140
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1214849414/l50

新スレ建ててきますた。が、テンプレ途中で連続投稿規制……無念。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 03:24:30 ID:HTQfea2q
どうにかテンプレ貼りきれたようです。お騒がせしました。

勝手ながら、若干語句や改行位置に修正入れさせていただきました。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 03:45:03 ID:JUTiCkfs
>>974
今よりもましになっていたとは思う
スバルたち新人を前面に出していた場合
・階級が下っぱなので、組織的な部分に関しての描写を減らすことができる
・敵の強さのバランスが調節しやすい
・メインキャラが少なくなるので、一キャラに焦点を当てやすい
など3期で批判されている部分がある程度緩和されるので
>>979
脚本は確かに重要だが、脳みそと例える役職はやっぱり監督だろう
脚本を含めてアニメ作品をまとめるのが仕事なわけだから

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 09:27:59 ID:ZG0fUSN2
すべて都築のオナニーショーであるアニメに
何が期待できると?

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 09:51:59 ID:3YxJPE7F
>>992
都築は絵コンテにも口出ししてたらしいし、草川は「なのは」では実質お飾りの監督じゃないかな?
草川の実力を見定める為にもセキレイ見た方がいいのかな?

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 10:13:58 ID:9KPORXcg
>>994
コンテをチェックする原作者は都築に限らずいるよ
後、都築は知っての通りアニメ業界の人間ではないのでスタッフをまとめる監督業の仕事は出来ないかと

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 10:34:44 ID:WS1yUacM


997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 10:36:15 ID:WS1yUacM


998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 10:37:30 ID:WS1yUacM


999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 10:38:26 ID:ZLF2SQuu
セキレイってヤングガンガンでも微妙な立ち位置なんだが
はてさてアニメはどうなることやら。まあ、なのはと違って
仮に都築や草川がグチャグチャにしても黒歴史認定すれば
済む話だからいいよな。こっちはアニメが原作みたいなもんだから
どうしょうもない

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 10:38:45 ID:WS1yUacM


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

321 KB

>
    同じ味、同じ技法を繰り返して、飽きてしまった皆さんにフェードアウトで見捨てられていくよりは、
    味つけを変えても、見た目を変えても、本質的に評価を受けた部分を最大限に、少し新しい形で見せられるように、
    そのためには変化を恐れず、本質を見失わず……というのが、
    作品の評価をしてくださった人への本当の敬意の見せ方なのではないかと思っています。

ヒ!!
>>614 それでは熊谷に参戦してはいかがでしょう?                   /:::::ヽ  丶     |l::::::::::::\
         714>>714>>714>>714>>714>>714>>714>>714★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)