5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

偉大な漫画家55人海外版

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 16:44:07 ID:DV8JZA0h
海外の漫画家から偉大な55人を選ぼう

0 別格枠
1 一人
2 二人
3 三人 
4 四人
5 五人
6 六人
7 七人
8 八人
9 九人
10 十人

偉大の定義
・後進、漫画界への影響、貢献
・社会的(世間への)影響、貢献
・漫画自体の評価、売り上げ
・ジャンルの開拓、もしくは広めたか

なお、このスレでは社会的影響、後進への影響、ジャンルの開拓が売上より優先されています。


まとめサイト
ttp://www.geocities.jp/idainamangaka/
関連スレ
偉大な漫画家55人
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/subcal/1163353842/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 16:50:37 ID:DV8JZA0h
海外漫画のことはよくわからんのであとは任せる

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 17:51:30 ID:xp5lX+FZ
スヌーピーの人

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 18:22:18 ID:oWNrHFf5
独断と偏見じゃなく、知ったかぶりと又聞きと印象だけで書いてみた
ほとんど読んでないしまるで調べてないが責任は取らない
特に最後の方はいい加減

0 R.F.Outcault, (Rodolphe Topffer)
1 Winsor McCay
2 Will Eisner, Rudolph Dirks
3 Herge, Moebius, Charles M. Schulz
4 Stan Lee, Jack Kirby, George Herriman, Robert Crumb
5 Alan Moore, Flank Miller, Jerry Siegel, Joe Shuster, Art Spiegelman
6 Neil Gaiman, Bill Watterson, Alex Raymond, Simon Bisley, Jack Cole, Carl Barks
7 Alex Ross, Barry Windsor-Smith, Enki Bilal, Simon Bisley, Neal Adams, Jim Lee, 鄭問
8 Garth Ennis, Warren Ellis, Dave McKean, Nicolas de Crecy, Harvey Pekar, Kurt Busiek, Walt Simonson, Jim Davis
9 Jaime Hernandez, Mario Hernandez, Gilbert Hernandez, Gardner Fox, Bob Kane, Harvey Kurtzman, E.C. Segar, Lynn Johnston, Garry Trudeau
10 Adrian Tomine, Aaron McGruder, Chris Ware, Jim Woodring, 陳某, 尹仁完、梁慶一、Jeff Smith, Brian Michael Bendis, Jae Lee

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 03:53:15 ID:VTwO6Xl8
社会的影響と後進への影響、これはどちらが優先なのか。曖昧。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 05:00:26 ID:APvQeudu
正味な話、Kirbyオタどもにはイライラする事ばっかりだ。
小野耕世にでも任せろよ。あの人は基本オルタナ寄りだけど彼より納得できる面子なんて誰が選べる?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 09:52:33 ID:/+Dl936B
>>6
同意だが、それを言っちゃあ話が終わってしまうw 素人があれこれ言い合うのも
確かに無駄な作業だが楽しいものよ。

>>4
後半あまりにも投げ遣りじゃね?9位あたりのKurtzmanやSegar、Mario以外の
Hernandez兄弟はもっと上でいいだろう。Siegel&Schuster(と言うかこの二人は
一人分でまとめてよくね?)が5位ならBob Kaneだってもっと上でも…。

あと思いついた限りではWalt Kelly、Dave Sim、Scott McCloud、Dan Clowes、
Hugo Prattくらいは入ってるべきじゃね?後は現代のメインストリーム作家はもっと
絞って、Newyorker系のカートゥニスト(一こまマンガ入れるときり無いか?)とか
入れてもいいんじゃないかと。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 10:00:46 ID:4jujMjB7
小田切のオナニースレ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 10:03:33 ID:xmqzn2k0
>>6
> 小野耕世にでも任せろよ

彼の頭は70年代で止まっている部分が多い。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 10:22:36 ID:qnUk+L0o
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1174074926/
マンガ嫌日流は「頭のおかしいキチガイが書き殴ってる」(画像あり)

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 14:39:58 ID:l/wegklf
ジャンル別ベスト10とかせめて国別ベスト10の方が良いんじゃないか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 14:36:36 ID:d4P8YMV2
知ってる人が誰もいないorz

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 17:12:29 ID:toFffL6G
>12 >4の面子も誰一人知らないなら、正直この板を閲覧しているのが不思議なくらいな無知だな

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 19:27:25 ID:EAzFxLbP
>>12
シュルツは知っているんじゃない?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 21:41:35 ID:KLljrjEU
俺はスタン・リー、アラン・ムーアとフランク・ミラーしか分からん。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 12:08:16 ID:iXDO8Bkj
メビウス

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 18:46:33 ID:IFfpa32G
エンキ・ビラルしか分からない

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 02:42:15 ID:YR4REeAB
>>13
何でそんな偉そうなんだ?
だいたい海外に偉大な漫画家なんているのか?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 03:23:24 ID:czdbNavn
>だいたい海外に偉大な漫画家なんているのか?

ご冗談!偉大な漫画家は日本にしかいないとでも?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 03:45:05 ID:YR4REeAB
どんな奴がいる?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 09:54:41 ID:YR4REeAB
>>19は逃亡か

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 15:32:20 ID:YR4REeAB
偉大な漫画家の名前の一つもあげて反論できないとは

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 16:32:13 ID:ZGBFmruL
4人しか知らない・・・。
55人も挙げられるのが、単純にスゴいと思った。

ピーナッツが入るなら、ムーミンも入っていいんでない?
シンプソンズはダメかな?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 16:50:59 ID:Cmpq2bzs
ムーミンのTove Janssonはありかもね。
Matt Groeningの場合はコミックストリップやアニメのコミック版も出してる
けど、個人的にはどっちかというとアニメ業界の人って感じがするというか、
マンガ業界における存在感ってそんな大きくない気がするんだよな。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 21:01:35 ID:RJh4uHjO
>>22
無知な奴に対してどんな人物の名前挙げても無意味。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 21:09:53 ID:YR4REeAB
>>25
そんな無名が偉大なわけはないな

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 22:48:39 ID:RJh4uHjO
どんな奴の名前挙げても自分が知らない、とかでそう言うだけだろ。
無駄無駄。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 22:51:47 ID:YR4REeAB
>>27
言われてしまう漫画家が情けないのだ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 00:13:58 ID:izaD5zNZ
YR4REeABはあっちこっちのスレで噛み付いてるだけの
MANGA至上主義者なんで相手しても意味ないよん

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 01:27:11 ID:DJRZzXnQ
何だ釣りじゃなかったのか・・・

>18 お前よりは誰でも偉いよ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 05:36:43 ID:4DT1ES/W
でも海外の偉大な漫画家をあげるスレだからあげればいいと思う

てか、海外っていうのはどういう定義なの?
外国人?日本の外国人もいれるの?
もしくは、海外で活動してる日本人の漫画家も入るの?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 10:38:16 ID:8G+M570F
国やどういう方面で偉大なのか、てのもそれぞれ違うからねえ。
とりあえず偉大と思った作家を挙げてくとか

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 00:41:02 ID:6SafYOUS
そんなに自信満々に挙げれるほど知らないので
もう、>>4ので、いいよ
好きな人、大体入ってるし‥。クリスバチャロを入れて欲しいくらいかな

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 00:44:21 ID:ROS9taZW
いいわけあるか!

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 01:39:53 ID:cSTNEwKm
朝日新聞の記事は他新聞と比べて一番まともではないだろうか?
日本が右傾化しないように社説で繰り返し述べている。
はき違えた愛国心を煽るようなマスコミを信じてはいけない。
売れさえすればいいという軽薄な商魂の論説ばかりが、
国を危うくするのは太平洋戦争で懲りたであろう。
機会ある毎に日本の過去の過ちに対する反省を促し、
関係諸国との友好を深めようとしているのが朝日新聞である。
なまじ知った歴史の一部で全てがわかった顔をすると恥をかくだけだ。
のうのうと生きていられるのは平和憲法のおかげであることは間違いない。
できもしない自主防衛を唱えていては過去の過ちを繰り返すだけである。
不利なことがわかっていながら、国民を煽って戦争に突入し、
買い物も切符が無ければ買えもしないような生活をさせながら、
運用される資金はすべて軍事行動向け。
動力になるべき燃料もなく、資源も無い日本が何の大義もない戦争を
推し進めるのは狂気の沙汰としか言い様が無い。
進軍ラッパをもう一度聞きたいのか?



36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 02:10:50 ID:TVMEp5YJ
>>35
縦読みをなんでこんなスレに貼るんだ?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 17:46:35 ID:nraDdSte
55人もしらねーっつーの

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 18:04:06 ID:oFcHJjCj
名前くらいは普通知ってるだろ

それを自信もって格付けなんてできないが

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 20:44:41 ID:qCX7KggD
まず漫画家の定義が分からない。
ペンシラーのみ?ライターとかも全部含めて?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 20:58:10 ID:TVMEp5YJ
>>39
そうだね、トッドマクファーレンが漫画家かどうか?という問いにまで至りそうだ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 20:58:19 ID:NI+PUkpn
>>39
基本的には>4のリストみたいにアーティスト、ライター、ライター/アーティストの
いずれも範囲に含めるべきじゃないかと。そもそもこういう分業体制が確立してる
のってアメコミ、それもメインストリームに限られるだろう。

それにしてもペンシラーのみって…君は絵しか見てないのか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 23:48:17 ID:COYErCda
インカーなめんな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 23:56:52 ID:qCX7KggD
ライターやってる人は映画の脚本や小説だって書いてるし
そう人迄「漫画家」の範疇に入るのかと
疑問に思っただけ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 00:33:42 ID:237RNdvR
レタラーなめんな

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 00:34:49 ID:UcMa7LDx
そうは言ってもアメコミ関係からライター除いたら相当貧しいリスト
になる事は確実だぞ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 00:39:05 ID:UcMa7LDx
>>44
言いたい事はわかるが、55人の中にレタラーが入る余地ってあるのかw

ここからはマジな質問だけど、レタラーってTodd Kleinしか知らないんだが
レタリング史的に重要な人物とかっているの?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 02:08:08 ID:Gj4E7ze0
>>46

http://faans.com/10-great-letterers.html
10 Greatest Comics Letterers

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 02:45:16 ID:UcMa7LDx
>>47
なるほどねー。しかし、このリストの評価基準だと専門職のレタラーは
レイアウトに対して圧倒的な自由度を持っているライター・アーティストに
比してどうしても不利になるよなあ。当然と言うか仕方ないことではあるが。

というかレタリングソフトを5位に持ってくるのはどうなの。まあ安い価格で
一定の質を提供するってのは確かに功績だとは思うが、もうちょっと下でも
いいんじゃ…。

面白いリンク有難う。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 03:20:44 ID:oFuVmvpq
個人的に好きな作家
ミニョーラ クレシー メビウス フラゼッタ ガルニド ビズリー

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 05:28:44 ID:evUgjga1
絵は神なのに話を書かせるとウンコなアーティストの何と多い事か
そうでない人ももちろん大勢いるけど

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 07:13:27 ID:uK2IyEYe
ヘルボーイのシナリオは糞じゃねーぞ
あの作者は相当神話やおとぎ話のシナリオを研究している

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 17:58:10 ID:AiBi7pIm
ジャポンに載ってたクレシーの漫画は面白かった。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 22:25:02 ID:tTvPuwM/
>>51
HellboyもB.P.R.D.も神話、民話、伝説を使った系のネタは結構面白いけど
本筋である例の邪神関係のエピソードはあまり面白く無いんだよな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 01:55:14 ID:t/pHaSIr
覇王蛆はデザインもネーミングも最高だと思ったよ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 22:04:48 ID:i7MaDdlr
55ゲットあげ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 02:27:23 ID:WIa+k/tc
ミニョーラはウォルター・サイモンスンとかジョン・バーンとかハワード・チェイキンにシナリオ協力して貰ってたな。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 02:36:21 ID:uwZea7Sv
ジョン・バーンがライティングした奴が一番つまらなかった。
ただ個人的にバーン作品を面白いと感じたことがないから、つまらないってよりあわないだけかも知れないが。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 11:45:47 ID:oSco+ew5
あれのシナリオコンセプトは、いつか見た物語ってやっちゃね。
初めて読む話なのに、いつか聞いたような感じがする。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 22:44:41 ID:1BE8CiRc
>>58
実際に民話をなぞってる話が多いんだと思う。
本当に読んだことがあったりするのかも。

首が飛ぶ奴は小泉八雲だし、埋葬場所を探すのはイェイツ(「ケルト妖精物語」(ちくま文庫)収録「タイグ・オケイン(タイグ・オ・カハーンと死体)」)。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 03:36:15 ID:susaTh8s
ミニョーラは、ラヴクラフト、C・A・スミス、フリッツ・ライバーなんかも大好きだしね

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 02:48:08 ID:wKIhklx5
ミニョーラは日本の作家に与えた影響がでかい。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 01:55:00 ID:8bSi5CIu
好きだって人は多いが絵柄を真似てる奴っていんのか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 02:09:16 ID:kCQfXG/s
麻宮とか

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 06:55:33 ID:M51ZNfU9
小畑も真似てるよ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 08:22:52 ID:UQTOMo5U
内藤泰宏とか道満晴明とかハガレン描いてる人とかもそうだよね。
オタク系の雑誌見れば2,3冊に一人は見つかると思う。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 15:53:04 ID:hFXiSMiX
>>65
荒川弘も?

知人に松本大洋とミニョーラがそっくりと主張する子がいる。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 16:31:48 ID:ih7VTHWP
大洋は似てないんじゃないかなあ。
あの人も海外の作家からの影響強いけどね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 17:33:25 ID:+2GmWw5u
>>66
と思う。
影の処理とか相当似てると思うんだよね。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 03:46:59 ID:2mEjB4Wq
>>68
本当だ。

本人が影響を公言してたんだ。
ttp://d.hatena.ne.jp/matuoka/20061114



70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 05:48:28 ID:Mh7sP2xj
おお、すごいな。
ミニョはこれだけ日本漫画界に貢献してるんだから、手塚治虫特別賞の一つでももらっていいんじゃない?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 09:19:04 ID:jCpoAKlQ
そりゃ尚早だろw 貢献たって絵柄やカラーリングの一部だけでしょ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 13:12:37 ID:RggacD19
フリクリっていうアニメの学校の教室の中のシーンで机の上に
ヘルボーイのキャラクター商品みたいなカンペンが載ってる。
よーく見ないと気がつかないほど小さいけど。
スタッフに好きな人がいるんじゃないかな。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 14:04:35 ID:kAkkw9XR
アニメーターはミニョーラ好きな人多いらしいね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 21:55:01 ID:LxVChgtu
メビウスが日本漫画界に与えた影響はミニョーラの比ではない

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 22:17:46 ID:oKQyk9jW
じゃあメビウスに手塚賞やっとくか

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 20:51:41 ID:PM6LFWSc
世界的な知名度と影響力で言えば
C.M.SchulzとW.Disneyが完全に別格でしょう。
私はピーナッツの内容的評価からシュルツを別格として推します。
ディズニーは漫画家としては評価しにくいので。
OutcaultやMcCayは偉大だが世界的知名度に欠けるのでは(少なくとも今となっては)。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 15:04:59 ID:DTYPF5mZ
マッケイの夢の国のリトル・ニモなんて図書館でしか読めないし。
あれは再版すべきだよ!

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 20:25:12 ID:aJGJS4Xf
スヌーピーがいるのにフェリックスやトムやガーフィールドは入らんのだろうか?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 21:02:50 ID:TGVeHkJG
>>78
フェリックスとトムは基本アニメじゃ?
ガーフィールドのJim Davisの名前はすでにあがってる。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 21:51:05 ID:gTRRuBAU
まさかスヌーピーやガーフィールドがアニメや映画のキャラだと思ってたんじゃないだろうなw

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 22:22:14 ID:TGVeHkJG
トムはともかくフェリックスは漫画も出てたし日本に現代型漫画が入ってきた頃にヒットしたそうだから
ひょっとすると日本漫画への影響はピーナッツ以上の可能性もないではない

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 21:29:08 ID:6S/ikqln
ジェイミーヒューレットは神

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 22:41:01 ID:lE+DE4rh
ゲーテが激賞し、ヨーロッパのBDの創始者と呼ばれるロドルフ・テプファー

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 14:25:02 ID:B7TeQmdt
( ^ω^)
アニメが無料で見れるサイトがあったよー♪
YouTubeみたいに動画も投稿できるから、アニメファンの人には面白いかもね・・・。

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/ad/1173329638/148

海外のアニメもあるから必見だよー ♪〜(^O^)/

12

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 03:28:43 ID:1kGqGN4D
今更だけど>>4にサイモン・ビズリーが重複してる

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 04:28:32 ID:Q/a20ly4
>>83
というか、Rodolphe Töpfferって何がすごいのかいまいちわからない。
ttp://bugpowder.com/andy/
ここを読むかぎりではそれ以前と何が変わっているんだろうか?
いやもちろん何かやったから漫画の祖と扱われることがあるんだろうけど、ぐぐってもわからない。
Richard Felton Outcaultはコマ割り漫画と吹き出しの組み合わせだよね。
Töpfferは?
漫画の祖としてはOutcault派優勢にしろ革新性それ自体はOutcaultより高いみたいな評価みたいだけど。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 19:35:09 ID:QlKgvB+5
KeithGiffenやJ.M.DeMatteisが取り上げられていないのが納得できない。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 19:38:59 ID:zKGV/OJ7
どっちも重要度の点ではそれ程でもないと思うが…。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 20:07:11 ID:zKGV/OJ7
まあ>4のリストも後半部は埋め草っぽいのがかなり混じってるから、
「こいつが入ってるなら」とか思うのは理解できるけどね。

まあヨーロッパの漫画家とかはゴソッと抜けてると思うので、「アメコミの
メインストリームで割といい仕事しました」クラスだといずれ整理される
ことになるんじゃないかね。

まあこのスレでこれ以上中身のある議論が続くと仮定した場合の話だけど。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 00:36:06 ID:1dpNl0Ux
テプファーの凄さは今となってはわかりづらいだろ。同一のキャラを描き続ける
なんてことは、いまではアタリマエだけど、当時はそれが画期的だった。
とはいえ、細い線でひょろひょろ描かれたテプファーの絵は、他の巨匠たちに
比べると見劣りするのは事実。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 22:01:22 ID:VqZbx/0b
フランスの『理想の図書館』(パピルスより邦訳)に著者が選んだ漫画49があったので
そこからベスト10を
Milton Caniff 'Terry and the Pirates'テリーと海賊
漫画界のレンブラント、美術館に展示

Walt Desney 'MICKEY ET L'ILE VOLANTE'ミッキーの空飛ぶ島 
世界一周する話で誰もが知っているらしい。
原題不明

Andre Franquin 'Lagaffe Nous Gate'
Gaston Lagaffeシリーズの一作 八巻?

Rene Goscinny (scenario) et Albert Uderzo (dessin) 'Asterix et Cleopatre'アステリックスとクレオパトラ
Asterixシリーズ 五巻目 アステリックスシリーズは三巻まで邦訳あり

Herge 'Le Lotus bleu'青いすいれん
説明の要はないだろうと著者曰く。俺もそう思う

Edgar Pierre Jacobs 'Blake et Mortimer'ブレイクとモルチマー
ベルギー漫画の古典中の古典

Winsor McCay 'Complete Little Nemo in Slumberland'
抄訳あり ちなみに著作権失効

Morris、Rene Goscinny 'Luckey Luke'
三巻まで邦訳あり

Jean-Marc Reiser 'Vive les femmes'女性万歳
風刺画と漫画の中間

Alain Saint-Ogan 'Zig et Puce'ジグとピュス
フランスで最古の吹き出し漫画



ttp://lambiek.net/index.html
ここいいね

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 22:07:07 ID:VqZbx/0b
フランス語のアルファベットがコピペできないのがきつい


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 15:22:28 ID:gP3C8Ac2
アステリックスの邦訳あったんだ。それも三巻まで。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 15:28:28 ID:2bxsYqlX
しかも手塚治虫推薦だぜ?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 15:36:14 ID:2bxsYqlX
ベスト25
Claire Bretecher 'Les Frustres'欲求不満の人々
Cabu 'Le Grand Duduche'ル・グラン・デュデュッシュ
Jean Giraud, Jean-Michel Charlier 'Blueberry La Mine de l'Allemand perdu'ブルーベリー―消えたドイツ人の鉱山 メビウスだね
Robert Crumb 'Fritz the Cat'
Lois Forton 'Les Pieds nickeles arrivent怠け者がやってくる'
Othon Fred 'Le Petit Cirque'小サーカス
George Herriman 'Krazy Kat'
Loustal, Paringaud 'La Femmes des sable'砂の心
Hugo Pratt 'La Ballade de la mer salee'海のバラード Corto Malteseの一冊
Charles M. Schulz 'Peanuts'
Pat Sullivan 'Felix the Cat'
Joost Swarte 'l'art moderne'現代美術 オランダの漫画家だがぐぐっても原題を特定できず
Jaques Tardi, Jean-Claude Forest 'Adele et la bete'アデールと猛獣 バーバレラの人
Maulice Tillieux 'Suboun sur 4 roues'
Vuillemin 'Tragiques destins'


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 17:06:38 ID:+C3WoqJ9
キングの話題が全く挙がらんな。彼が居なきゃミニョーラやジムリーは
もちろん、日本の大方の漫画の型枠も大きく違ってたかもしれんのに。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 19:15:24 ID:9N8e1Xrw
>>95
クレール・ブレテシェールやルスタルがかくも高く評価されているのに驚いた。
重要な作家だとは思うけどね。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 19:35:10 ID:zc4ibAsg
フランスだからじゃない?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 22:16:34 ID:zykFBSto
ベスト49まで
Martin Branner "Winnie Winkle" クラブ社長ビコット(仏題からの重訳)
Edmond-Francois Calvo "La Bete est Morte! (la guerra mondiale degli animali)" 獣は死んだ! -動物界の世界大戦
Jean Michel Charlier, Victor Hubinon "Les Trafiquants de la Mer Rouge"紅海の密売者たち Buck Dannyシリーズ
Richard Corben "New Tales of the Arabian Nights" 千夜一夜物語
Will Eisner "Spirit" スピリット
Phil Davis, Lee Falk "Mandrake" マンドレイク
Jean-Claude Forest "Barbarella" バーバレラ
Hal Foster "Prince Valiant" ヴァイヤン王子(フランス語読み)
Jean-Claude Forest, Paul Gillon "'Les Naufrages du Temps"時の遭難者
Daniel Goossens "ROUTE VERS L'ENFER"
Marcel Gotlieb "Rubrique-a-Brac"ドタバタ狂騒曲
Chester Gould "Dick Tracy"ディック・トレイシー
Greg "Le roi des zotres"ゾートル家の王
Benito Jacovitti "Cocco Bill" オオオオオ ビル
Jije (Joseph Gillain) "Jean Valhardi" 探偵ジャン・ヴァラルディ
Harold H. Knerr "Pim, Pam et Poum" ピン・パン・プン(Katzenjammer kidsのフランス語版らしいが、その続編?ちょっとっよくわからない)
Roger Lecureux, Raymond Poivet "Les Pionniers de l'Esperance" 希望の開拓者たち
Pierre Christin(Linus), Jean-Claude Mezieres "La cite des eaux mouvantes"揺れ動く水の都市 Valerianシリーズの一編
Jose Antonio Munoz, Carlos Sampayo "Alack Sinner" アラック・シンナー
Rene Petillon "Le chien des Basketville" バスケットヴィル家の犬
Alex Raymond "Flash Gordon" フラッシュ・ゴードン
Elzie Crisler Segar "Popeye" ポパイ
Willy Vandersteen "Suske en Wiske"(Bob et Bobette)" ボブとボベット
"MAD"マッド・マックス(フランスではmaxがつくらしい)

題の訳は基本的に本の訳者さんに準拠したけどDaniel Goossens "ROUTE VERS L'ENFER" は何故かムスティとして邦訳と邦題が紹介されていた。
ttp://www.musti.jp/

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 22:19:57 ID:zykFBSto
>>97
ブレテシェールは上流の下のスノッブ?の風刺の見事さが万人を魅了すると評されている。
ルスタルの評はちょっとよくわからない。情景描写を褒めているのかな。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 00:29:37 ID:pfdngIm2
Alack Sinner、なかなかいいよ。黒で塗りつぶす美学がね。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 11:19:52 ID:ovxgkiah
悪質な韓国の下請け会社。反日韓国アニメーターの実態!これが、プロの仕事とは笑わせる。
これが洗脳教育されて育った韓国人の実態です。仕事を与えてあげたのに恩を仇で返す
礼儀知らずな民族、朝鮮民族。一部の下請けをさせると、その枠内で汚らしい工作をしてきます。
↓ DRMOVIE
2007年 中割り(作画の底辺部分の役職)と塗り絵の一部をしただけで、
     完成版の映像を自分達が作ったように見せかけDRマークを付け配信
     http://www.drmovie.biz/production/sample_movie/reel3.wmv
2006年 DEATH NOTE(1話) デスノートに”朝鮮文字の落書き”を混入させる
     自国の誇らしい企業の看板を混入させる。
2004年 バジリスク 原画から異臭。カット中にビューティフルJOの設定混入
     露骨に手抜きした下請け作業をする(日本人作画監督に嫌がらせ)
2004年 BECK 綴りを変えた某韓国企業の看板が何度も大写し
2004年 天上天下(2話) DRと書かれた紙で穴を塞ぐシーンあり
2002年 ドラゴンドライブ OPの背景にJAPの文字(CGチームがDR.MOVIE
↓ Dong Woo Animation
2006年 アニマル横丁(55話) 朝鮮半島を見つめる主人公の女の子。
↓ PAK PRODUCTION
2005年 アルティメットガール(11話)竹島どころか、壱岐・対馬までもが韓国領に
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5f/09/1273998ded3b4f87020de69f4aa2b62e.jpg
↓ TEAM'S ART PRODUCTION
2005年 まほらば(最終話)日の丸を排し、その座を埋める大極旗
↓ 峯岸功 朱柳亭 ←背景に紛れ込んだチョン二人
2005年 blood+(9話)ベトナム編の背景に朝鮮企業の看板をこっそりと入れる
     ttp://blog.naver.com/yinglinlee/70003616283
↓ 京江ANIA 朱興錫 許倫淑 文珠淵 鄭順安
2004年 Rozen Maiden(5話)真紅が偽ポッキー(ペペロ 韓国ロッテ製品)を食べている
↓ G&G ENTERTAINMENT
2003年 カレイドスター(43話)商店に掲げられる×印を描かれた日の丸と、Keep Outの文字
     ttp://www.geocities.jp/katagi72000/kaleidostar43.jpg

●韓国人アニメーターに汚された作品を語るスレ4●
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1168040578/

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 21:55:10 ID:SnIVqoBt
Alack Sinner

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 01:11:48 ID:7mCCu+fg
55人もしらねーっつーの

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 03:05:16 ID:Fk5p1mX/
そんな奴がなんでこの板にいるんだ。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 23:08:53 ID:JM9tUm1D
テレ東のタートルズしか見ない様な奴がいたって
板的にはおかしくないだろ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 23:49:59 ID:ihhg1krE
知らない人自体はいてもおかしくないが、普通はそういう人がわざわざこんなレス書き込まんだろ。
板荒らしてるネトウヨの一人だろうよ。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 02:13:54 ID:HpuUay7d
何騒いでんだこの馬鹿共
気持ち悪いなあ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 18:25:54 ID:SCZZGDRX
 州*´・ v ・)   
  / ノ  .)   
 //  ノ     
─└ア イ──

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)