5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〜みなもと太郎「風雲児たち」茶屋 其の弐拾四

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/02/22(金) 11:19:45 ID:gk49erbR0
  / ̄ ̄〕/ ̄ ̄ ̄〉   i⌒ー―'^フ   √ ̄ ̄ヽ_    √ヽ
  |  √/ /7  / ┌‐└‐っ c--‐¬√  √ヽ |  [ ̄ __゚丿
  |  レ´ / ̄ハ | | 几 q p lフ ノ|  ∧ フ ノ |  / 'ー┐
  |  ∠っ└┐| L_ノ こ二二フ ̄ |_|/ ` __ノ  〈__入 <__几_
  └-┘「 ″゚_人 ヽ   (‘ ̄ ̄ ̄〕    /   〉   |i   `ーっ┌‐┘
    _フ レへ、 \_ハ `フ こl⌒ヽ  / /| ム_ノ l    └─,ヽ
   〈___ノ〉ノ \_ノ〈__ノヽ__ノ (__/ 乂__ノ    こ二二ノ  題字 平田弘史

リイド社「コミック乱」(毎月27日発売)にて「風雲児たち-幕末編-」連載中。
「風雲児たち-幕末編-」単行本はリイド社より既刊1〜10巻絶賛発売中。

前スレ
〜みなもと太郎「風雲児たち」茶屋 其の弐拾壱
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1181197713/

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/22(土) 09:03:34 ID:rMJdvQki0
このスレで梅さんと聞くと、花神の蔵六先生の中の人を真っ先に思い浮かべてしまう

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/22(土) 23:21:25 ID:HCI4qqGD0
梅さん声の源内なんてジャイアントロボのシズマ博士にしか聞こえんわw
悲惨さが何倍にもなるw

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/22(土) 23:28:00 ID:8KbKxGVsO
>127
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Don%27t_abbreviate_as_Wiki.png
ttp://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=WP:%28ry

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/23(日) 01:10:54 ID:VqPi32qE0
じゃあお前も絶対に「スーパー」とか「デパート」って略すな、と(ry

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/23(日) 08:31:48 ID:KVbbEMbzO
日本語の単語として、「デパート」には事実上デパートメントストアの
意味しかないし、「スーパー」だって具体名詞に限れば
スーパーマーケットの意味でしか使われない訳だが。

133 :おじん ◆abcDBRIxrA :2008/03/23(日) 09:04:42 ID:jQfwut960
(/-\) 梅さんといえば、初代・遠山の金さんだよ。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/23(日) 09:10:28 ID:4mwXvEFs0
>>130-132
おめーら纏めてうぜーよ。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/23(日) 09:15:39 ID:hE8qYRhw0
>>133
>>128







達磨大助事件帳・・・・・(ボソッ)

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/23(日) 09:18:14 ID:KVbbEMbzO
>133
梅さんは(テレビドラマ全体としては)3代目。NET/MBS版としては初代だが。
他局を含めると、以前に夏目俊二と12世市川団十郎(当時 海老蔵)が演ってる。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/23(日) 12:22:38 ID:ha3piZ680
よよよぃ よよよぃ よよよぃ よぃ♪
(どん)
めでてぇなぁw

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/23(日) 14:41:15 ID:Tv2DolVr0
源内=べらんめえ調 は衆目一致するところでしょうか?
風雲児たちの原作ではどうだったっけかとふと疑問。
顔が梅さんぽいから、声が自動変換されただけか? @俺脳内

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/23(日) 14:54:01 ID:CDqA6iF30
讃岐弁だったりしてw

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/23(日) 14:54:28 ID:Dh3kzMko0
>>138
現実の源内は高松弁をしゃべっていたのではなかろうか。

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/23(日) 19:02:46 ID:oyYt3box0
源内が田舎丸出しの言葉だったら嫌だなぁ。
粋な感じからして、生粋の江戸っ子以上の
べらんめぇ調のような気がする。



142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/23(日) 20:27:41 ID:v0gDKBCD0
>>138
べらんめぇ調っつうより単に乱暴な言葉使いのような・・・

>>137
何だっけ?

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/23(日) 20:53:44 ID:Yyjvey5X0
しめようかw

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/23(日) 22:15:33 ID:8wbWIadr0
>>138
むしろ香川弁なんじゃなかろーか

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/23(日) 23:03:54 ID:oyYt3box0
>>142
伝七捕物帖かな?

146 :142:2008/03/24(月) 01:23:45 ID:7vidW1UI0
>>145
あー!! あれか!
ありがとー!
は〜すっきり・・・

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/24(月) 06:50:29 ID:rqkJZPtO0
源内はオランダ弁だろ、オストアンデル的に考えて。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/24(月) 15:29:16 ID:b+gLmmxxO
少数山岳民族のオランダ語か

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/24(月) 18:25:33 ID:B5E6eU5n0
現代日本人にとって、オランダって言うと江戸時代に唯一国交のある西欧で
当時の日本は盛んにオランダ文化の吸収に勤めたと認識してるが、
当のオランダは当時の日欄関係をどの程度知ってるのかな?

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/24(月) 18:58:38 ID:/egBJpVH0
学生時代、外国人が道に迷ってたので、教えてあげたらオランダ人
だったことがある(実は日本語ぺらぺらだった)。
オランダのおかげで日本の科学は発展したって言ったら、おー!恥
ずかしいでーすって言ってたよ。


151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/24(月) 19:10:12 ID:0Rl+T42R0
20日に伊豆に遊びにいったら大雨だったので、
しかたなく予定を変更してMOA美術館に行った。

メインの展示は「所蔵浮世絵展示」だったんだけど、
鈴木春信と司馬江漢の肉筆浮世絵が並んで展示してあった。

肉筆という事で、はるか彼方の過去にこの絵を
あの二人が描いたんだと思ったら、何か感動してしまった。


152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/24(月) 19:10:56 ID:B5E6eU5n0
>>150 即レスセンクスコ。
その人、日本語勉強するのに、日独⇔独欄か日英⇔英欄の組み合わせで
辞書使ってたんだろうね? 大変そうだ、、、

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/24(月) 19:29:02 ID:rqkJZPtO0
和蘭の商館ではハンペンゴロのドイツ語のおてまみを「日本語と中国語ほど違いやしません」とか言ってたような

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/24(月) 19:45:37 ID:Xkq5U6ak0
同じ「日本語」でも、関西弁に薩摩弁に津軽弁とかあるからなぁ

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/24(月) 19:49:55 ID:/egBJpVH0
>>152
そういえば、そのとき最初おれが英語(カタコト)で話しかけても通じたので、
英語うまいですね。ぼくらは何年も勉強してもなかなか喋れませんと言ったら
オランダ語と英語はすごく似ているから、みたいなこと言われた。
今考えれば、謙虚な外国人だったな。もう10年くらい前だ。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/24(月) 20:16:19 ID:U9k3FCOR0
そういや近所のオランダ人のおばはんが子供向けの英語教室やってわ

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/24(月) 21:11:33 ID:B/zwdwd00
オストアンデルの一言で梅さんからオランダ語にお題が移るスレって凄いなあ。
いや勿論いい意味で。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/24(月) 23:26:07 ID:DsmGX/bw0
大河の篤姫をちらっとだけ見たんだが,本当はやっぱり薩摩弁をしゃべってたんだろうか?

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/24(月) 23:38:00 ID:B5E6eU5n0
旧薩摩弁だから、そっくりそのまま演じると、ほとんどの日本人には通じなくなる。

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/25(火) 01:32:31 ID:KdWcKcdq0
>>153
ってか、日本語と中国語は全然違うからね。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/25(火) 03:26:06 ID:1cPjhYQT0
共通点は漢字を用いていることだが中国共産党がおっぱじめた「簡体字」のせいで、
日本人⇔中国人どころか大陸人⇔華僑、香港人、台湾人の間でも意思疎通が困難になってる。
北京語と広東語はそれこそドイツ語とオランダ語くらい違うから筆談は実に有効だったのに、、、

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/25(火) 08:52:08 ID:SLISNmJ30
始皇帝が余計なことしなけりゃ・・・


163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/25(火) 09:11:38 ID:5XVoTJ7W0
ドイツ語とオランダ語だって大して違いはないわけで、
フランス語とロシア語ぐらい違ってるのではないかと。

164 :おじん ◆abcDBRIxrA :2008/03/25(火) 09:38:21 ID:pAsKxu7Y0
(/-\) 先週の土曜日のサンケイ夕刊に、緒方洪庵先生と篤姫のエピソードが載ってた。
緒方先生が江戸城の奥医師になったとき、篤姫(天章院)は積極的に西洋医学を受け入れたけど、皇女和宮は好まなかったらしい。
それぞれの親の性格を反映していると、記者が書いてた。


165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/25(火) 10:40:09 ID:tK5gL9XP0
風雲児たちだと、緒方洪庵先に死んじゃってるじゃんと思って調べたら、重なってた。
篤姫が出てきてないからだな。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/25(火) 12:46:56 ID:b6mexsvY0
高杉晋作は香港で通りすがりの清人と筆談したんだっけ
漢文の素養があれば、日本人でも清人と普通に意思疎通ができたのかな

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/25(火) 15:53:24 ID:ZabnUfCt0
平安時代まで朝廷では中国語が標準語だったとか聞いた事がある。

168 :おじん ◆abcDBRIxrA :2008/03/25(火) 18:22:14 ID:pAsKxu7Y0
(/-\) 清の時代は、日本も清も同じ漢字を使い、同じ教科書(四書五経)で初歩の学習をしていた。
清の国内でも地域によって発音がちがうから、異なる地域の人々は筆談していた。
当時の教養人は、筆談が常識だったと思う。

169 :166:2008/03/25(火) 19:39:46 ID:q5MD7Ksu0
ためになる話をありがとう
この漫画と同じく、このスレも見てるだけでいい勉強になります

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/25(火) 20:35:37 ID:1cPjhYQT0
自分は漢文が読めないであります。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/26(水) 00:57:40 ID:ERv/q0ad0
レ点とか振り仮名つけて、外国語(中国語)を日本語に
そのまま翻訳する(読み下す)という発想は、本当にすごいと思う。

英語を漢文のように読むなんて、これだけカタカナ語が氾濫しても、
現代人には思いつかないわな。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/26(水) 00:59:19 ID:+DmyXwpD0
英語を漢文のように読もうとした奴はいた

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/26(水) 01:02:56 ID:ERv/q0ad0
kwsk

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/26(水) 02:14:17 ID:YAvIRsQq0
>>158
各藩の上級武士とか参勤交代経験者は、江戸で通じる武士言葉をしゃべれたんではなかろうか。
斉彬は薩摩弁は話さなかったと思う。(理解はできただろうけど)

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/26(水) 03:26:19 ID:igOMqSs+0
実際どうだったのかなあ? 
斉彬が薩摩弁を理解するのも、旧薩摩弁話者が参勤交代行っただけで、
江戸の言葉を話すのも難しいと思う。 ある程度習熟しないと。

オレも仕事で中国出張都合1年以上行ってることになるけど、一向に
北京語しゃべれん。 津太夫一行状態wwww
小姐、謝謝、埋単、給我発票 これだけ

176 :おじん ◆abcDBRIxrA :2008/03/26(水) 09:53:31 ID:iVdk7HJj0
(/-\) 司馬の「菜の花の沖」に書いてあったけど、江戸時代の武士は狂言の言葉を標準語として使ってたらしい。
商人は浄瑠璃の浪速言葉が標準語。

大名の子は江戸で育つから、江戸言葉を覚えるらしい。
幕府とのつきあいのうえでも、大名や上級家老は江戸言葉や狂言の言葉を身につけておくのが、教養だったらしい。

西郷さんも、狂言の言葉ぐらいは話せたと思う。
でもそれだとイメージにあわないから、TVや映画では薩摩風の標準語を話してるのだと思う。
ガチガチのリアリズムで、TVの西郷さんが当時の薩摩言葉を話したら、今の日本人には理解できない。

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/26(水) 12:27:08 ID:aBy32/3O0
薩摩藩のド貧乏侍にも狂言の知識とかあったのか? オレは疑問。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/26(水) 12:34:31 ID:vjB6m90S0
当時としては今の雑誌やテレビ並に一般的な娯楽だったんじゃないかな?>狂言
・・・・いや、それは寧ろ歌舞伎か・・・・・

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/26(水) 14:50:48 ID:z7qbLWy6O
今で言うと「外国人の日本語習得はアニメから」ってとこか。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/26(水) 18:49:21 ID:+P9VLJ6t0
みもふたもねえなw

181 :おじん ◆abcDBRIxrA :2008/03/26(水) 18:49:52 ID:iVdk7HJj0
(/-\) 西郷さんは下級武士でも、城下士だから、狂言ぐらいは見てると思う。
郷中教育は文武両道だから、狂言言葉か、あるいは漢文の素読で、なまりのない言葉を学んでるはず。
また薩摩だと、平家琵琶で、標準語的な言葉を学んでるかも。

歴史上、西郷さんは他藩の人と会話してるから、そこそこの教養のある言葉を話してるんじゃない?
それが若い頃からなのか、斉彬に抜擢された後で学んだのかは、わからないけど。


182 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2008/03/26(水) 22:47:32 ID:1r81oJW10
ちなみにDDTプロレスで鹿児島出身の飯伏幸太選手は
中学時代バケツ一杯の毛虫投げつけデスマッチをしていたらしい

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/26(水) 23:03:22 ID:MSu3L8qQ0
ttp://guide.cagami.net/kagosima.shtml
鹿児島県ってすっげえ















、と30秒ほど思ってた俺は間抜けだと思います。


184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/26(水) 23:27:04 ID:dTe/yspw0
ttp://guide.cagami.net/nagano.shtml

やっぱあれか、佐久間象山が持てる技術を総動員して基礎をつくったのか

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/27(木) 07:17:54 ID:0OICe8890
311ページ3コマ目、橋本佐内のセリフ

通称条約 → 通商条約

186 :おじん ◆abcDBRIxrA :2008/03/27(木) 18:27:17 ID:icglDoTN0
(/-\) ほんの少し、時代が進みました。

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/27(木) 20:37:23 ID:nwcZb7uW0
阿部正弘ほどじゃないけど、堀田正睦もそれなりに空気の読める人だったんだなあ。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/28(金) 01:43:46 ID:tyo32jbP0
空気を読まずに書き込む俺。
『剣客商売』を読んでて無駄に笑ってしまった。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/28(金) 04:52:26 ID:jsR6zF910
>>187
読めなきゃ老中になんてなれない

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/28(金) 12:18:37 ID:IoV3mU5q0
読めるときもあれば読めないときもある。 定信チャソといい、上知令の忠邦といい。

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/28(金) 13:00:33 ID:46OkPNkw0
と言うかね、
今まで読めるようなキャラに描いてなかったから、今回の嫁っぷりは意外。
って事だろう。

192 :マンヴァさん:2008/03/28(金) 16:57:32 ID:nrUy9+wX0
 このあともの凄く空気読めない大老が大変なことになるし。
 しかし今回最後の堀田ちゃん大演説は、ちょっとグっとくるものがある。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/29(土) 13:47:02 ID:zd1Z4Nmc0
「仁」におイネたんが出てきましたね。

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/30(日) 02:56:35 ID:oIffA5GK0
プリッツのコマーシャルに杉田玄白が出てきましたね。

全く意味不明だが、、、

195 :七資産1970:2008/03/30(日) 11:44:51 ID:PqIshLhf0
既に書き込まれているかもしれないが

何かの本で
大名家は、江戸で要人と会話するため芝居言葉を利用した
江戸詰めと国許の家臣団とでは生活習慣や言葉の違いから親しみがなく反目すらあった

これって真実なのかな

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/30(日) 12:29:12 ID:B6JaOrrC0
>>195
芝居言葉を利用したかどうかは知らないが、習慣や言葉の違いから反目が
生じたなんてのは普通にありそう。
今でも、東京本社と地方の支社との間で起きてることだ。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/30(日) 12:41:19 ID:ZTadNira0
江戸詰めの家臣は代々江戸暮らしだったりするからな。
「国許の奴らは呑気でいいな」
「藩の金を湯水のように使いおって」
という感じだろうか。
たまに入れ替えをやったりする藩もあった。

198 :おじん ◆abcDBRIxrA :2008/03/30(日) 17:45:54 ID:RCDinYPD0
>>195
>大名家は、江戸で要人と会話するため芝居言葉を利用した

(/-\) その芝居言葉が、狂言の言葉でゴザル。

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2008/03/30(日) 18:01:16 ID:V3R1ntvd0
>>197
>たまに入れ替えをやったりする藩
赤穂藩もやってりゃ忠臣蔵なかったのかしら?

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/30(日) 18:05:01 ID:c5RUzPLqO
>199
逆に、意見をまとめやすくて討ち入った人数が増えたかも知れん。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/30(日) 22:21:58 ID:72qPuxUl0
>>200
つまり被害者のおじいちゃんは助かっていたわけか

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/31(月) 17:48:54 ID:pA+tsEpBO
国替えなんかがあると
在地の者・新来領主の国許家臣団・江戸詰
の3言語?

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/31(月) 22:09:23 ID:XF4vPLrn0
トライリンガルでお送りします。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/31(月) 22:14:52 ID:mjTzCqWu0
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080331-OYT1T00563.htm

福島県会津若松市がTBS系のクイズ番組を巡って抗議文を送った問題で、TBS側は31日、情報政策局長
名の謝罪文を提出した。
番組では、旧幕府軍が若松城を明け渡した理由について、「糞尿(ふんにょう)が城にたまり、その不衛生さから」
を正解とした。市は「理由のすべてのように放送され、イメージを損なわれた」と抗議していた。
謝罪文では、「結果的に市民の心情に配慮を欠き、深くおわびする」「旧幕府軍が『逃げ出した』との表現は
視聴者に誤ったイメージを与え不適切だった」などとした。訂正放送は「(クイズ番組は)単発なので困難」とした。
菅家市長は「この回答では市民の憤りは収まらない。きちっとした歴史認識をもってもらいたい」と話している。

会津若松の人の郷土愛は尋常ではないと言われているが、これはその一例だな?

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/03/31(月) 22:16:50 ID:25z0mlXR0
キチガイです

206 :おじん ◆abcDBRIxrA :2008/04/01(火) 09:49:59 ID:4VDCFqnp0
>>202
(/-\) 司馬の「峠」を読むと、譜代・長岡藩は農民や町民が越後方言で、武士は三河言葉。言語がバラバラになってる。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/01(火) 10:05:14 ID:V/Yfpmsv0
>>204
「風雲児たち」のテーマの一つに、「恨みが歴史を動かす」というものがある。

関ヶ原の戦いで薩摩、長州、土佐藩が被った恨みが
264年を経て徳川幕府を倒壊させた、そしてそれを是とするなら、
会津が戊申から百年以上を経てもなお恨みを抱え続ける事は、あながち無意味では無いと思われ。


208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/02(水) 15:34:03 ID:vCpyOdHE0
>>198
芝居言葉ってなんだよ!?って思ったが、狂言か
能狂言は武士のたしなみだったから、藩を超えての共通言語になってたりした

でも、明治になって河原乞食と呼ばれ蔑まされてた歌舞伎役者を国が優遇するように
なるのは、幕府に保護されていた能狂言に対する嫌がらせ?


209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/02(水) 23:25:25 ID:KHF6vc/90
冬、江戸では大火の被災を恐れて女を郊外に疎開させてたんだってよ。
その数1万人。 知らんかった。  今日TV朝日の雑学王でやってた。

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/03(木) 21:06:06 ID:bne7UCgy0
>>204
そんな言われ方をしたら会津っぽじゃなくても怒るだろうさ。

ギャグマンガとかならともかく「一応」教養ぽいクイズなんだし。

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/03(木) 22:23:50 ID:7G+XqG520
無印のころネタに使われてた「クイズ面白ゼミナール」はどのくらい本当だったんだろう

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/04(金) 01:37:35 ID:qdE7UywT0
オレは疑いなく100%事実と思ってたがダメですか? 
ウソをウソと見抜け無い人はTVは視ないほうがいいですかね?

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/04(金) 04:02:15 ID:WMdsOI5e0
考証はしっかりしているほうじゃないかな、、?
ただ「たけしの万物創世記」でテーマの権威として考証した恩師は
『下目黒権之助マイクでの収録に延々付きあってまで協力したのに
 カットしないでほしいとディレクターにいい置いた1分少々の解説のほうを切られて
 たけしさんとの冗長なトークの方が放映されて凹んだ、、、」言うてた

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/04(金) 04:35:31 ID:qdE7UywT0
それと面白ゼミナールとどう関係あるんだ?

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/04(金) 06:23:02 ID:WMdsOI5e0
・司会や参加者のトーク比率が高くなると考証してもらった成果が薄まり気味
・問題と解説重視だった面白ゼミナールはしっかりしていたんだなあ
といいたかった。

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/04(金) 07:37:45 ID:KmYSSn6t0
>>213さん
 『下目黒権之助マイク』って何ですか?

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/04(金) 10:52:49 ID:ic8/GM3F0
>>216
>>213でない上に全くの第三者の私が大雑把な解説をば
『たけしの万物創世紀』では毎回内容に即した専門化が
黒幕アドバイザーのCGキャラとして出演してまして、
そのキャラの名前を『下目黒権之助』といいました。
名前や肩書きは紹介されないし顔は出ないし
声はボイスチェンジャーで変えられてるし。(「マイク」は多分この件)
やっぱり扱いもぞんざいだったんだなぁ、って事。

番組自体は、低視聴率のテコ入れで訳判らん様になったし、
オカルト方面に手ぇ出すし、音楽業界に喧嘩売るような大風呂敷広げるし
迷走具合を楽しむ番組になっちゃったけどね・・・って、風雲児に全く関係ないよ。

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/04(金) 15:24:57 ID:fplpjAd+0
教養ある人間が見ると怒り出したくなるのが今のテレビ番組だよね

俺なんかも水曜どうでしょうとモヤモヤさまぁ〜ず2くらいしか見てないよ

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/04(金) 18:38:22 ID:SG6cB35T0
俺はこどもニュースと爆笑オンエアバトル。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/04(金) 20:02:14 ID:MkAXRhV30
そういやニュースとアニメしか見とらんわ。

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/04(金) 20:53:03 ID:qdE7UywT0
>>218 の言ってることは本当かもしれんが、1行目と2行目が一緒になると途端に説得力が無くなる。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2008/04/04(金) 23:07:02 ID:Pqc9lazG0
俺は天気予報とスポーツだけだなあ

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/05(土) 11:17:09 ID:2Fmm8cN+0
>>221

 いや、凡百のバラエティーが嫌いな私が唯一はまっているのが『水曜どうでしょう』。

 あれは教養ある人間の鑑賞にも堪えると思う。

 

224 :221:2008/04/05(土) 16:46:44 ID:/cBi3LuH0
>>223
水曜どうでしょうの評判はきいている。 しかしオレは東京在住なもんで抑止欄。
水曜、、はいいとして、風雲児を読むこの教養高いはずのここの住人の視る番組として、
さま〜ずはどうなん? 
それとオレの好きだった猿岩石以前の松村、松本の電波少年は有りですか? 
一見スレちのようにも思えるが、あの番組出演者ような、図太い神経を持つ
人物こそが政治や歴を変革していったのでは内科と、、、、

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/05(土) 20:14:34 ID:gkcZ/yJs0
俺は電波少年を欠かさず見ていた

受験生だったのに

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/05(土) 20:53:34 ID:wU6Dn/mE0
サラリーマンNEOが好きだった

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/06(日) 02:29:38 ID:4+fJPjzS0
>>224
MXテレビが映らない東京というとどこだ?

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/04/06(日) 02:35:31 ID:si1V89+r0
宇喜多秀家のお住まい

239 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)