5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山田芳裕 へうげもの 第卅九席

1 :伊達じゃ、ねえぜ。:2008/05/01(木) 08:58:51 ID:JbU46bnv0
Lady、Go。

【前スレ】
山田芳裕 へうげもの 第卅八席
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1208090819/

【関連スレ(上から日本史板、戦国時代板)】
【武功】 へうげもの 【趣味】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1130029289/
【へうげもの】古田織部スレ その3【山田芳裕】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1154890550/

【外様HP】
へうげもの official blog
ttp://hyouge.exblog.jp/
モーニング公式
ttp://www.e-1day.jp/morning/magazine/ 
へうげものAA
ttp://www.mangaaa.net/index.php?%A4%D8%A4%A6%A4%B2%A4%E2%A4%CE

>>970超えたら次スレを立てる。新スレ立ったら、前スレ埋めてから使用する。

2 :伊達じゃ、ねえぜ。:2008/05/01(木) 08:59:36 ID:JbU46bnv0
【登場人物のここでの通称】
ゲヒ  :古田織部 茶杓を盗む場面であげた笑い声「ゲヒヒヒヒ」から
ホヒョン:細川忠興 剃髪後の頭を古田織部が「ホヒョンとした」と評したことから
コボ  :小堀遠州(作介)
ミッチー、みつやん、マユナシ:石田三成
マツゲ、エロマツゲ:織田長益 睫毛が長く描かれているから
ちょっちゅね:加藤清正 外見より
元首相、システマ斎:細川幽斎 前者はモデルから。
 後者は武術の冴えを、同じ掲載誌の「ディアスポリス」で紹介された総合格闘術
 「システマ」になぞらえたことから。
義兄上:中川清秀義 ゲヒとの間柄から
義弟殿:高山右近 同上
D:伊達政宗 虎哉和尚から受け取った眼帯の刺繍の文字から

3 :伊達じゃ、ねえぜ。:2008/05/01(木) 09:05:42 ID:JbU46bnv0
……義兄上から「義」は切っても切れぬもの故
決して直し忘れたわけではござらないんだからねっ!!

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 10:12:36 ID:chhAFIgl0
>>1


今焼き謹呈に応募券を貼り忘れてハガキを投函した
拙者が一服たててしんぜよう

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 12:34:15 ID:X8TDnrl7O
(・ω・)つ/ 愛いやつよ、>>1
今少し遅れておれば、お前のここが…
こ、ここが…危なかっ…


>>4
それも新手の数寄にござるか

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 15:50:48 ID:VFyRS+910
>>1は大儀!
>>3は博多へ左遷だっ!

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 16:04:45 ID:ZyS4PkYD0
日本には機能美という物もあってだな。
日本の電化製品の機能美などの感性はこの時代が原点なんかもしれん

そういう意味では秀吉がくれた黄金の茶碗はまさしく野暮だな
>野暮という形容は、服装、金銭への執着、くどくどしい説明などについて用いられる。
>また、(機能美までに至らない)実用性の重視、ブランドへの無批判な信仰と依存も野暮といえる。


8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 16:14:11 ID:4uRg54QR0
前スレの乱性器と書いた奴、ヨーグルトを浴びた俺のPCに謝れ。

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 16:33:33 ID:X8TDnrl7O
>>7
信長に比べていかにも野暮、略してノブヤボと言うことですな

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 17:06:06 ID:OdjokFaS0
>>7
そうかな
黄金の茶碗には茶碗なりのつきぬけたものがあって
好きなんだが

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 17:42:58 ID:JbU46bnv0
さて、ここに居られる方々は四月の晦日に発売した単行本
「闘茶大名 利休七哲」は購入されましたか?
タイトルどおり全部で七話収録、ならばそれぞれ一人ずつの話かと思いきや
へうげに出てきた中では細川殿のみスルーされていて泣きました。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 17:43:20 ID:04Ms1w5b0
公式を見たけど
マンガ夜話って放送決定しても担当編集に連絡無いのかよw

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 17:48:57 ID:yIcHkl6rO
>>8
すみまセンゴゼマース。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 17:54:36 ID:X8TDnrl7O
>>11
連載時に別の漫画でお玉ホヒョン夫妻のエピソードをやっていたせいかな

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 20:31:32 ID:wOoz3eGK0
>>1クンの事、数寄!

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 20:40:30 ID:sV8cIH7I0
関東の人は茨城県陶芸美術館に行くと良いですよ。
今は人間国宝 荒川豊蔵の企画展をやってます。

http://www.tougei.museum.ibk.ed.jp/tenranan/arakawa/index.html



17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 21:03:18 ID:z+6UzHK80
>>16 そのサイトにでてくる志野エロいねえ。でも俺は
器より生身のエロがいい、この頃です。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 21:03:45 ID:/dsMjnCs0
>>17
まだまだお若い

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 21:10:18 ID:prQHwEkv0
茶器の発送はまだかね?

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 21:27:33 ID:yIcHkl6rO
懸賞はたびたび当たるがここんとこついてないそれがしは
茶椀が当たっても割れて届きそうな気がいたしまする。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 21:28:18 ID:KcpagL4J0
>>11
一致団結する七哲など七哲の風上にもおけぬ!なぜか蒲生殿だけはへうげの人と齟齬がない!

遠方から土岐美濃焼まつりにお越しの方は、道の駅織部の里もとすにも足を伸ばして
「ここが古田様の生まれ育った場所にございますか」体験をされると良いと思います。
織部展示館の展示物はさすがに複製や写真ばかりなので、本物が見たくなって困ります。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 22:19:20 ID:O+O8cXls0
>>20
なあに、ご飯粒か何かでくっつければ新たな美の境地が生まれるでござるよ。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 22:23:51 ID:WXg+Tog10
いやいや、金接ぎも中々良いと思うよ、使用しても無害だし
問題は金が簡単に手に入るかって事だけど

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 22:33:41 ID:HCq8OlzE0
よし、土岐みの焼き祭りに
江戸から行くぜ行くぜ行くぜーーーっ

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2008/05/01(木) 22:57:45 ID:K0390BHH0
>>24
良太郎「モモタロスに茶道はどうかな…」

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 23:00:22 ID:/wAj0Zx50
去年の秋太秦に行ったら「電王vs信長」ショーというのをやっておってのう・・・
イマジンに取り付かれた信長を本能寺で電王、ライダー1号2号、光秀が討ち取るというお話でござったよ。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 23:05:10 ID:a0tREEmvO
ジョン・レノンの霊?

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 23:08:47 ID:kn/+Q2RO0
映画版では真田幸村が出ていたんだっけな、見たことないけど。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 23:12:25 ID:KcpagL4J0
ふ、太秦・・・

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 23:19:57 ID:/wAj0Zx50
>>27
イマジン=電王に出てくる怪人

>>28
よりによって陣内孝則が幸村を演じておりまして。
中の人に会わせたかのような情けない幸村でござりました。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 23:29:18 ID:prQHwEkv0
真田の面影が微塵もない陣内……

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 23:36:09 ID:8o1wls0M0
紐が足りなかったのか?

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 23:36:52 ID:HCq8OlzE0
書き込んでから読み返してみると
みの焼きってなんかもんたを焼いちゃったみたいで
真っ黒な陶器ばかりになりそうな悪寒

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 23:39:05 ID:KcpagL4J0
ミノとは牛の第一胃(ルーメン)のことですよ義兄上

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/01(木) 23:51:45 ID:XgaduciN0
みの焼きならば水道の蛇口やメーターに使えばよろしいでしょう

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 01:43:42 ID:uN4avcFx0
>>7
それって日本文化関係なくね? モダンデザインの源流はドイツのバウハウスだろ。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 05:41:11 ID:l9VPGKM00
実際の真田幸村は冴えない中年の小男だったらしいから、温水さんとかがいいのかもw

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 05:44:58 ID:kH/x766R0
実際のっていっても、徳川に逆らった人間の風貌が、長年の徳川全盛期を経て伝わってるもんだからな。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 06:45:04 ID:3UHrIRmk0
へうげDの顔は、普通に青葉城址の騎馬像に似ている気がする

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 08:59:16 ID:4Kozo5570
>>36
モダンまみれで、もう飽いたわ!
日の本には「用の美」という無作為の美もあるのだ! のう宗悦!

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 09:28:06 ID:fIdyNJLt0
>>40
布団巻きにされた私に言わせると、近代化で西洋のモノマネが氾濫して
用の美は絶滅寸前だわ

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 09:28:31 ID:XcBOQdo/0
>>40
意外にも宗二がそういう事言ってたような気がする
外は粗相に中はなんだったっけ?

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 09:55:15 ID:qaFgiL6P0
>>38
幸村(信繁)は死んだとき47歳で、当時としてはもう初老。配流先での苦労もあってやつれていたとしても不思議はないでしょう。
それと、古今東西の「名将」で「外見は大人しそうなおじさん」でしかなかった人はけっこういるので、
「初老の目立たない学者ふう」だったという記述はわりとリアルな気がする。

ちなみに幸村(信繁)は淀殿と同じ年に生まれて同じ年に死んだそうな。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 09:59:41 ID:XcBOQdo/0
黒田官兵衛も大人しそうで目立たないおっさんだったような


45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 10:30:44 ID:D+6I80tUO
風采で戦争するわけじゃないしね

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 10:56:18 ID:4Kozo5570
>>41
今物にも、まだ愛い奴がおるではないか…
それがしの使い込んだ伊賀焼土鍋や槌起銅薬缶の肌合いたるやどうだ…

>>42
石田殿の目をかすめ、幾百歳を超えて届いた茶の湯伝書がございます。
宗二殿の渾身の秘伝書『茶湯者之覚語十體事』によれば、
「一 上をそさうに、下を律儀ニ、物之はつのちかハぬ様にすへし」
との由にございます。「きれい数寄」も当該伝書に記されておりまする。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 12:12:39 ID:9vjhIcK8O
>>45
なんか本多殿だけはあんなであってほしい

昨夜のBS2の番組での
『大河ドラマになってほしい武将ベスト5』に石田殿と本多殿がランクイン
ゲームか、ゲームのせいか

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 12:41:45 ID:SoXwreDh0
>>47
どっちも地味だな
一豊だって半分は嫁で埋めたわけだし

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 12:42:52 ID:8kJf7+ODO
ノブだけは大河も小説もゲームも漫画もイメージがぶれないな
こんだけイメージが統一されてるギャラも珍しい

50 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/02(金) 12:44:56 ID:KUb9hV9C0
>>11

すんません
本屋さんの棚でいうとどこらへんに於いていますか?
何社ですか?

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 12:49:50 ID:PXknnkAQO
大河ドラマ「へうげもの」が見たいと申されるか?

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 12:50:21 ID:9vjhIcK8O
『へうげてないもの』はリイド社の時代劇系コミックス
今ならコンビニの漫画棚にしれっと並んでいたりするかも

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 12:54:58 ID:9vjhIcK8O
>>48
「三成だったら主人公の斬首で年末か、いやだなあw」と言われていました

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 12:57:11 ID:FzBdTKcA0
それ言ったら「新選組!」もねえ?

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 13:01:57 ID:qsTL5zW80
松永久秀を毎年希望しているが一向にされる気配がない

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 13:10:38 ID:/nb7bkET0
>>55
去年の風林火山が通った訳だからピカレスクロマンもOKなのだろうか
しかし、年末の落ちが自爆ってのはNHK的にOKなのか?

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 13:10:38 ID:SoXwreDh0
>>51
大河は面倒なので
金曜時代劇で1クールか半年やってくれれば

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 13:16:23 ID:qsTL5zW80
>>56
そこは新解釈で「実はやってないけど歴史的にそうなっちゃったんだぜ」でもいいよ
実際大仏焼いたのは松永じゃないみたいな話もあるしな
年末の自爆は織田信長の本能寺がアリならOKだろう

なんなら直家、秀家の宇喜多二代でもいい

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 13:18:17 ID:UgRfiRod0
>>54
それを言い始めたら忠臣蔵すらどうなのよってな事に
そこはイメージとしてカッコいいかどうかが問題なのだと思いたい

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 13:25:18 ID:XcBOQdo/0
>>58
>なんなら直家、秀家の宇喜多二代でもいい
拙者是非見たいでゴザル見たいでゴザル

10年前位の毛利元就は最高だったでゴザル

駄目なら石田純一が主役の黒いシステマ親父も是非大河でやって欲しいでゴザル

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 13:28:41 ID:SoXwreDh0
>>60
純一はマゲが似合わなすぎる…

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 13:29:50 ID:XcBOQdo/0
>>61
そんなもの海苔でも付ければ良いでゴザル

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 13:35:34 ID:DnbP+isB0
佐々木道誉役を見事にこなした、(若い頃の)陣内孝則なら、
ゲヒも見事にコミカルに憎めない悪として演じてくれたに違いない。

あと細川一代記とか見たいな。
将軍家・明智経由で織田・豊臣・徳川と
全て勝ち馬にのってきたきりすてっぷりを
それぞれ1クールで。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 13:40:11 ID:UgRfiRod0
その暁には途中でドカンといっちゃう松永久秀の死に様を
遠く冷ややかに眺める元首相の姿を是非

というか、キャストはあの方しか認めない
前にもやってたというじゃないですか

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 13:49:23 ID:SoXwreDh0
>>63
今の陣内ではいろいろと不安でござる
しかし竹中直人よりはいいと思う

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 13:54:35 ID:XcBOQdo/0
コミカルなゲヒなら野村萬斎もありかもしれん

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 14:03:08 ID:DKPOnMli0
狂言ならうちが本家、と和泉家が売り込みに来ているようですが

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 14:28:49 ID:7P+P1Dm30
燕尾服を着てゲヒダンスを踊ると申したか

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 14:30:59 ID:SoXwreDh0
>>66
野村は公家顔だと思う
へうげた感じがしない

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 14:42:51 ID:5uYGnCiK0
いっそ所ジョージとか

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 15:08:17 ID:6LbrPdPu0
ゲヒは小林薫のイメージで読んでおる

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 15:14:42 ID:uN4avcFx0
>ゲヒ役
唐沢か生瀬で。ギョロ目必至。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 15:15:09 ID:DnbP+isB0
わ、若いころのマイケル・ペイリン……

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 15:49:42 ID:9vjhIcK8O
無駄にフルCG…

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 16:54:55 ID:FzBdTKcA0
「幕末太陽伝」のフランキー堺みたいな感じがいいな。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 17:21:37 ID:qaFgiL6P0
「首が飛んでもゲヒってみせまさあ!」

…三味線で小唄を唄えるような粋な若い男はもうおらんのか。

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 18:25:15 ID:9JrKqD/IO
>>73
そなた、イッツマンはへうげていると申すわけだな?

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 19:19:15 ID:hHZCDV390
>>76 それは小唄にのるのですか?なんだか節がお可笑しいような。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 20:28:59 ID:d/wnhvFl0
>>41
西洋ではベッド巻きにされるらしいな

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 20:46:15 ID:bXnewGwH0
>>79
大の字ベッド縛りだろ、常考

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 20:54:12 ID:UgRfiRod0
>>78
その「お」はおかしくはないのかな

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 21:09:31 ID:mQCyhn7D0
>>30
×陣内孝則
○陣内智則
スルーを狙いおったな。。。

>>64
『お吟さま』1978東宝
ホヒョン役 千 政和 裏千家15代家元二男
天王寺屋宗及役 井口海仙 裏千家14代家元の実弟

『利休』1989松竹
エロマツゲ役 細川護熙 (一瞬のみの出演)

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 22:40:26 ID:sH3JHV9R0
「実は松永久秀の娘」という『お吟さま』設定を投入してややこしい事になるとよい

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 23:48:50 ID:kblrlTSdO
スレ違いと言う事は重々わかってるんだが、一言だけ言わせてくれ
貫地谷は風林火山の時が一番可愛い

85 :通常の名無しさんの3倍:2008/05/02(金) 23:51:46 ID:MoXVjwW40
ありがとう。
けれどコンビニは運が悪いと手に入れるのむつかしそうですな。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/02(金) 23:53:54 ID:8YPudSg30
>>69
その萬斎、いらぬなら高山殿役に貰うぞ
(ノーブルかつお茶目、ただちょっと和風)

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/03(土) 00:00:08 ID:dj5LDDNL0
>>84
鼻姫は風林火山のときが一番ひどい。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/03(土) 00:02:48 ID:flSBkwyF0
>>87
鹿男のときはどうよ

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/03(土) 00:24:59 ID:FJ1d1tPA0
>>48
山内は9割が嫁で出来ているイメージなんだが
大河は半分で済んだのならまだましだったんだな

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/03(土) 00:39:19 ID:+21jDzQcO
>>38
信繁の風貌については自筆の手紙(身内に寄せた手紙)によるもの
手紙によると確か
「長年の隠居生活にて歯は抜け落ち、頭も禿げ、
すっかり老いさばらえて候なれど…云々」
だったと思う

>>84
全盛期の富田靖子の雰囲気がある子だずねぇ
ちりとんてんもえがっただよ


91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/03(土) 00:43:28 ID:Ff0pvY7p0
しもうたわ
新幹線の予約満杯やんか
江戸から美濃へいけぬわー

なんという阿呆・・・

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/03(土) 00:49:57 ID:EOH1C32L0
>>91
つ【自由席】

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/03(土) 00:59:13 ID:3H797ipBO
泳いでまいれ

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/03(土) 02:00:54 ID:Z53oPcug0
そこは東海道中膝栗毛で…もとい東海道線乗り継ぎでしょう

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/03(土) 02:11:03 ID:Ff0pvY7p0
進言痛み入る
やっぱり今日は雨なのでヤンピに致す
ついでに関の孫六の包丁を買うて参れと指令を受けた由
東急はんずに売っているというのに・・・

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/03(土) 02:23:35 ID:xOMo5YeV0
>>77
言うに及ばず。
あれほどへうげた代物はそうはござらん。


97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/03(土) 05:39:20 ID:3o1AF4RD0
>>45
兵士の訓練が充分でない場合、そのへんのゴロツキやルンペンを風采でひきつけて指揮を執る場合が多いから困る
風采が上がらないので有名な将軍というとナポレオン軍団のダヴーとか光武帝の祭遵とかがそれかなあ。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/03(土) 06:36:30 ID:3H797ipBO
出ますぞ!97殿の豆知識が!

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/03(土) 06:50:44 ID:IbmtO1khO
淀君は誰が良いかのう

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/03(土) 07:06:09 ID:W08mDTZb0
>>89
山内殿は身分が低い時は嫁の実家から兵を送って貰ったって言うからそりゃ
頭もあがるまい
山内一豊が身分の割に兵を持てたのは嫁の実家の美濃豪族の後ろ立てがあったからで
山内一豊自身は初期は後ろ立てや後援者あんまりいなかったっぽいしな
勿論嫁さん自身も良く出来てたって話だが


216 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)