5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.28

1 :名無し:2008/05/18(日) 14:13:57 ID:8H7pJWuU0
漫画:浦沢直樹×原作:手塚治虫 鉄腕アトム「地上最大のロボット」より
プロデュース:長崎尚志 監修:手塚眞 協力:手塚プロダクション

ビッグコミックオリジナル隔号連載中(毎月5日発売号掲載)
http://www.bigoriginal.shogakukan.co.jp/

前スレ
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1204816620/l50

2 :名無し:2008/05/18(日) 14:15:00 ID:8H7pJWuU0
PLUTO (1)〜(5) 豪華版・通常版 絶賛発売中!
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/2480701/s(1巻通常版)
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/2484429/s(1巻豪華版)
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/2582844/s(2巻通常版)
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/2586989/s(2巻豪華版)
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3087827/s(3巻通常版)
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3093494/s(3巻豪華版)
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3239986/s(4巻通常版)
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3238375/s(4巻豪華版)
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3451073/s(5巻豪華版)
JBOOKメルマガより:
全世界騒然!! 衝撃のSFサスペンス!!
スーパーロボット連続破壊事件と交錯して発生する猟奇殺人事件! 現場に残る謎のコラージュは!?
事件を追う刑事ゲジヒトは、アトムと出会う…

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/18(日) 14:15:45 ID:8H7pJWuU0
10:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.10
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1110709171/
9:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.9
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1102775360/
8:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.8
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1098702163/
7:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.7
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1097211401/
6:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.6
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1094352955/
5:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.5
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1086956997/
4:浦沢直樹【PLUTO】04 君が…アトム君だね?
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/comic/1083163584/
3:浦沢直樹【PLUTO】03 ピアノの時間...
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/comic/1076086461/
2:【浦沢直樹】プルートウ.2【鉄腕アトム】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1067736029/
1:【浦沢直樹】プルートウ【鉄腕アトム】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1061807814/


4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/18(日) 14:16:18 ID:8H7pJWuU0
23:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.23
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1173020892/
22:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.22
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1169529361/
21:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.21
http://comic7.2ch.net/test/read.cgi/comic/1165240119/
20:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.20
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1158163185/
19:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.19
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1154436845/
18:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.18
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1149315223/
17:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.17
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1145581901/
16:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.16
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1142252971/
15:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.15
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1136111606/
14:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.13
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1126583327/
13:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.12
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1123257615/
12:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.11
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1118106660/
11:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO]Act.11
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1115277156/



5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/18(日) 14:17:45 ID:8H7pJWuU0
浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.25
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1185293534/

浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.26
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1195965032/l50

24が行方不明

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/18(日) 14:18:17 ID:8H7pJWuU0
・原作は読んだほうがいい?
→豪華版に原作が付いている事から判断してください。先を読みたくないなら、
無理には薦めませんが、浦沢氏は原作を読んだ人の先入観を利用するつもりでしょう。

・豪華版の付録は何?
→1巻は手塚治虫が描いた「PLUTO」の原作、「鉄腕アトム/地上最大のロボット」。
2巻は手塚版のシール2枚と浦沢版のシール2枚が『明治マーブル・チョコレート』の
復刻版ケースに入っています(ただしチョコはなし)
なお、シールの組み合わせはランダムのようです。手塚版はアトム2枚かアトム+お茶の水博士
浦沢版は(ゲジヒト・ノース)(ブランド・アトム)(ヘラクレス・お茶の水)
の組合わせのどれか。ブランドとヘラクレスはパンクラチオン・スーツ姿らしい。
報告ではゲジヒトとノース2号の組み合わせが多いようです。
3巻は「浦沢直樹・まんがノート」。学習ノート風の装丁の別冊で、
高校時代の浦沢氏の習作「羅生門」を収録。なお、「羅生門」は奇数ページに掲載されており、
偶数ページはアトムとヒョウタンツギのパラパラ漫画(多分浦沢氏作)になっています。
4巻は「浦沢直樹・まんがノート2」。高校時代の浦沢氏の習作「来訪者」(星新一原作)を収録。
「来訪者」は奇数ページ、偶数ページは変身するヒゲオヤジのパラパラ漫画になっています。
付録表紙によると3巻で1年D組、4巻付録で2年D組と順調に進級しています。
5巻はエプのエプロン姿フィギュアです。ちなみに海洋堂制作版です。

・原作はどの巻に載っているのか?
→・KCSPなら第2集
・講談社漫画文庫なら7巻
・手塚全集なら13巻
・光文社文庫なら9巻
・サンデーコミックスなら3巻

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/18(日) 14:18:50 ID:8H7pJWuU0
・ブラウ1589は青騎士?
→ネーミングを見る限りではそのようです。ファンサービスの一つでしょう。

・ダンカンを手術したモグリの日本人医師ってもしかして?
→ブラック・ジャック(間黒男)かもしれませんが、これもファンサービスでしょう。
MONSTERのテンマではないかという意見もあるようですが。
ちなみに、他に登場したファンサービスとしては、「ウランが助けた白いライオン」
「イヌ型パトカー(デザイン案)」「Cafe TOKIWA」があります。

・アセアンとヨーロッパ。オーストラリアもアセアンなのか?
→現実のASEANには日本とオーストラリアは加盟していませんが、
両国ともASEAN地域フォーラム等に参加しています。
PLUTOの世界では、ASEANは日本やオーストラリアも加盟する
アジア・オセアニア共同体的な組織に発展しているのでしょう。
あと、PLUTOのユーロ連邦にはトルコも加盟していますが、現実のEUでは
トルコの加盟問題が課題になっていますね。

・兄者と弟者って誰?
→「弟者」はAct.17「機械に死を!!の巻」から登場したアドルフ・ハース、
「兄者」は死亡したアドルフの兄(名前不明)のこと。
初登場話で名前が出てこなかったせいか、名前が明らかになってからも
未だにPLUTOスレでは弟者呼ばわりされているアドルフってちょっと不憫かもw

8 :名無し:2008/05/18(日) 14:19:56 ID:8H7pJWuU0
【漫画】浦沢直樹が漫画の神様手塚治虫に挑む【PLUTO】(アニメ漫画速報板)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1062827328/
鉄腕アトム(懐かし漫画板)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1063178294/
PLUTO〜死んでいったロボット達追悼スレ(漫画キャラ板) *過去ログ落ち
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1097228979/
【人気の無い】ゲジヒト萌えスレ【主人公】(漫画キャラ板)
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1172995046/l50x
【浦沢直樹】エプシロン萌えスレ【手塚治虫】(漫画キャラ板)
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1170422581/l50x



9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/18(日) 14:20:58 ID:8H7pJWuU0
とりあえずテンプレはほとんど見直さずコピペ。

たまっている人達議論の続きをドゾー。

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/18(日) 14:58:38 ID:U7eiKvZl0
                          刀、           , ヘ
                  /´ ̄`ヽ /: : : \_____/: : : : ヽ、
              ,. -‐┴─‐- <^ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
               /: : : : : : : : : : : : : :`.ヽl____: : : : : : : : : : : : : : : : : : /
     ,. -──「`: : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : :\ `ヽ ̄ ̄ ̄ フ: : : : :/
    /: :.,.-ァ: : : |: : : : : : : : :    :\: : : : :: : : :ヽ  \   /: : : :/
    ̄ ̄/: : : : ヽ: : : . . . . . . . . . . .、 \=--: : : :.i  / /: : : : :/
     /: :     ∧: \: : : : : : : : : : ヽ: :\: : : 〃}/  /: : : : :/         、
.    /: : /  . : : :! ヽ: : l\_\/: : : : :\: ヽ彡: : |  /: : : : :/            |\
   /: : ィ: : : : :.i: : |   \!___/ ヽ:: : : : : : :\|:.:.:.:/:!  ,': : : : /              |: : \
   / / !: : : : :.ト‐|-    ヽ    \: : : : : l::::__:' :/  i: : : : :{              |: : : :.ヽ
   l/   |: : :!: : .l: :|            \: : : l´r. Y   {: : : : :丶_______.ノ: : : : : :}
      l: : :l: : :ト、|         、___,ィ ヽ: :| ゝ ノ    '.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
      |: : :ト、: |: :ヽ ___,彡     ´ ̄´   ヽl-‐'     \: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ
        !: :从ヽ!ヽ.ハ=≠' , ///// ///u /           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      V  ヽ|    }///  r‐'⌒ヽ  イ〉、
              ヽ、______ー‐‐' ィ´ /:/:7rt‐---、       こ、これは>>1乙じゃなくて
                  ィ幵ノ ./:/:./:.! !: : : : :!`ヽ     ポニーテールなんだから
              r‐'T¨「 |: | !:.∨:/:./: :| |: : : : .l: : : :\   変な勘違いしないでよね!
               /: : .|: :| !:.!ィ¨¨ヾ、:.:/ !: : : : l: : : : : :.\

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/18(日) 16:13:58 ID:vNnsI0OIO
>>1乙です!

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/19(月) 06:45:10 ID:X/AUSwP30
>>1



13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/19(月) 07:42:00 ID:ADxBSv9r0
>>1
乙です
(´・ω・`) エプ…

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/19(月) 18:11:30 ID:AnHTd40N0
アトムの変化はどう描かれるんだろうか。ゼロニウムボディ&光子エネルギー搭載で戦闘力アップするんだろうか。
サイコな性格に変わってるかも。


15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/19(月) 18:57:06 ID:BcLRsrPV0
いつものダラダラ浦沢戦法なマンガだな
ちゃっちゃと描いて終わらせろ

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/19(月) 20:34:54 ID:SIyARuKZO
そんなアトムや天馬周辺にばかり都合がいい展開になるなら
早く終わってほしい

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/19(月) 21:04:34 ID:BxOaNE1G0
>>14
ボディのパワーアップよりもAIの変化が大きいんじゃないだろうか。
プルートゥは恐怖と怒りで目覚めたAIだったっけ?
アトムは悲しみで目覚めたようだから、むしろエプシロンに近い性格になるんじゃないだろうか。


18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/19(月) 21:14:06 ID:aLUhhs6u0
目を見開いたまま
「殺して・・・」
とか言いそう

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/19(月) 22:06:00 ID:RBRr2fg40
地球滅亡フラグですね、わかります

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/19(月) 22:21:11 ID:JlX04RZsO
どっちにしろアトムに都合が悪いことは起こらないですね。
わかります

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/19(月) 22:45:59 ID:l1cm4ElmO
今まで大筋は原作通りなんだっけ?ほんと最終回とかどうなるんだ?
大幅なアレンジ加える方が面白いと思うなぁ。原作ちゃんと読んでないから分からないけど。
(そういうのも面白そうw>>18

今月のラストでは、無表情のまま手当たり次第破壊し始めそうなくらいの壊れっぷりを感じた
でも漫画の進行的に、ちょっと情緒不安定になるくらいだろうね。浦沢だから分かんないけど。
(とりあえず伏線回収しきってくれたら文句はないですよ)

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/19(月) 23:04:31 ID:4fYlsitF0
いろいろ想像しても、アトムには損なことは何もないんだから
緊張感は一気に低下したな。

伏線ぽいところ適当に回収しておさめても、納得できないだろうな。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/19(月) 23:32:06 ID:gGqxU8mn0
>1乙
前スレ末尾は腐の便所状態でワロタ

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/19(月) 23:54:00 ID:uGFaHRAJ0
>>1乙!

>>22
例えば、ゲジのメモリカードにはウイルス仕掛けてあって、**時間以内に解除しないとボラー化するとか
そういう古臭い仕掛けが必要なのかも

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 00:14:02 ID:c+VJR/On0
>>23
キモオタくん乙

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 00:38:44 ID:63SKnue30
揚げたての天麩羅いただきます

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 00:42:08 ID:RKsPH8Hl0
>>24
アトムにとっちゃ解除されてもされなくても損はないって感じだなw

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 00:50:27 ID:FF/C+5ua0
>>22
ただ二十世紀みたいに捻くれてぐだぐださせるくらいなら、そうやって王道で終わらせてくれた方がいいという感じがするな

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 01:05:52 ID:RKsPH8Hl0
>>28
どこが王道なんだか。
この漫画に対する伏線や謎の期待度だって、
ファンによってかなりかけ離れてしまっているよ。

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 02:13:41 ID:FF/C+5ua0
王道じゃん
浦澤ごときががアトムを不遇にしたら手塚神に対して失礼だ

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 02:16:53 ID:RKsPH8Hl0
>>30
だから、アトムにとって損なことは絶対描かれないんだろ。
話が納得いかなくても糞でも、アトムマンセーなら王道ってこった。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 06:33:10 ID:05Kka0HpO
そういや“損なこと”ってどんなことなの?
死なないってことなのか、展開的においしいってことなのか。
一応死なないんだよね?

「“作品”を救う」っていうのがどういうことなのか気になる。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 07:26:21 ID:cAD/DmIn0
このアトムをやたら毛嫌いしてる奴は

エプ厨なんで無視無視

あー嫌だ

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 07:38:08 ID:InESct6Q0
エプシロンがあんな目にあったばかりなのに、もうアトムかよ。

あー嫌だ嫌だ

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 08:42:06 ID:0+OqbRxw0
エプ厨は連載終わるまで(終わった後も)グチグチ言ってるんだろうな

お前が大好きなエプシロンは死んだから、もう読まなくていいよ

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 09:02:50 ID:gECEQnqdO
>>35
アトムくん乙
君はいつも安全だから気楽でいいね


37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 11:51:52 ID:L0lt0oO70
無数の人格を収拾するための感情としてゲジのメモリー使ったとしたら、その感情ってなんじゃい?
怒なのか、やっぱり。


38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 12:40:58 ID:63SKnue30
>>36
キャラが書いてるわけないだろ
小学生?

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 14:07:33 ID:isIRhJto0
アトムはキン肉マンや悟空みたいなもんだべ
基本的に外れない要素として見んと

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 14:14:46 ID:CWaEO2/QO
ジャンプ脳乙

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 14:18:50 ID:isIRhJto0
それで問題ないw
元が少年漫画なんだぜ

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 14:20:41 ID:gECEQnqdO
ジャンプ漫画といっしょにすんなよ

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 14:23:03 ID:ZhvVvKT7O
祭!
漫画について熱くなりすぎた大人たちw

http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1211087637/


44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 14:26:54 ID:isIRhJto0
まあアトムに酷いことしやがったら浦島を血尿出るまで叩くわ

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 14:28:27 ID:isIRhJto0
浦島→浦澤

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 14:31:26 ID:gECEQnqdO
自分だけは安全でいたいアトムは
もともとこの漫画に合わないんだよ

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 14:56:50 ID:5N1vsRM+0
鉄腕アトムにアトムが合わないと言われても困る

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 14:59:05 ID:gECEQnqdO
地上最大のロボットには合わないだけ

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 15:29:49 ID:+fixJft40
そんなの文句言ってもしょうがないだろう
召使いロボとアトムが勝ち組の漫画だ
俺的にはボラーが一番かわいそうなんだが

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 15:34:58 ID:CWaEO2/QO
勝ち負けでしか語れないのが、もうね

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 15:44:27 ID:y6HRoehl0
自分的にも原作で一番悲惨のはボラーだと思うなあ。
作られた理由も扱いも何もかもが空虚な存在。
救い?は心が無い事かな・・・
浦澤版ではどんな描かれ方をするんだろう。

ところで、アトムがゼロニウム弾を発射するときは
お尻からなのかなあw

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 15:52:14 ID:r8SONP/50
そう言えばそうだね
名前も格好悪いし

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 16:37:24 ID:gECEQnqdO
アトムがゼロニウム弾
アトムにそんなものやるなよ

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 19:33:55 ID:05Kka0HpO
そろそろアンチスレでも作って移動してもらったほうが良くない?
この場合アンチっていうのかどうかわからんけどさ。
今のままじゃ話題が堂々巡りすぎてさっぱり進まん。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 21:19:59 ID:05Kka0HpO
って漫画板は基本アンチスレ無いのな
ゆとり脳ですまんかった…

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 22:34:34 ID:9KqzOD2l0
「判りました。アトムを100万馬力にする件、中止します。
 代りにウランを青いキャンディで強化、サイズは・・・」

とかだったらぶち壊しだな。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 22:57:15 ID:y6HRoehl0
100万馬力は原作にあるくだりだからPLUTOでどう描かれるのか読みたいな。
天馬の行動や真意も知りたいし。
暴走してオーバーヒートで助け出されるエピソードも読みたかったけど・・・

青いキャンディでメタモるウランも見てみたいかもw
赤いトサカの金色の鳥が飛んで来るんでも良いよこの際・・・。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 23:14:30 ID:4QhdFtVb0
アトムを100万馬力にするくらいならエプシロンをパワーアップさせてくれた方がいいな。
また他の作品でアトムはいくらでも活躍できるんだから。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 23:29:50 ID:l+YFM7o5O
>>26
歯応えが カリカリッー してそうで旨そうでつね。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 23:34:47 ID:SZxahDpM0
>>57
原作は暴走して海に墜落したところをエプとプルが助けた後で、エプ死亡という流れだったから、
それを踏襲しているなら、目覚めないことが暴走にあたるのだろう。


61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 23:44:27 ID:4QhdFtVb0
今さら原作通りにしなくていいよ。
ゲジがあれだけ出番ある時点で原作と全く違うんだから。
何のために読んできたのやら。

>>21
前半なんか原作と全然違う。



62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/20(火) 23:47:47 ID:y6HRoehl0
エプシロンは100万馬力にしたらかえって弱くなっちゃわないかな。

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/21(水) 01:36:16 ID:YRWrKJFA0
>>62
100万馬力ってのはアトム基準のパワーアップの概念だから
エプシロンにはまた、もうちょっと違ったエプシロンらしいパワーアップ
なんてのがあるのではない?と思うのだが
まあ、夢だだわな。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/21(水) 10:33:08 ID:rmaGxOwS0
現状でもMONSTER以上に暗い話だが今後はもっと暗い話になっていくな
これを書ききったら明るめな話の新作ヨロシクな

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/21(水) 20:43:03 ID:4QZS2dGK0
次回作もテーマは「心の闇」ですよ

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/21(水) 20:47:08 ID:ZxHql0RW0
>>64
       ┌‐┐           ┌──┬───‐┐         ,‐--、_/ ̄i__,-''\
  ___」  |___        | ,-, .‖ ==  |        ./          \
  |            |        |  レ' /|  ==  |       ┌=- =  =  =‐∠
  └──┐  ┌─‐‐┘       |   〈├────┐      |_    __   _|
      /   ヽ、           |  ハ ゙"iフ ───┤       /  __ ̄ ̄_  ゙'>
    /  ハ  \         .|  ,、 __,,,,      .|        \,‐__二   .二_,,/
  、‐'"  /'"ヽ\  \        |  |、=‐" ノ  凵@ |        |二二二  二二二|
  \_/ \_/  \_/        |_.| メ、'",,.-ヘ___ノ           ヽ'゙__ノ

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/21(水) 22:53:44 ID:GYqzuSur0
エプシロンがいれば明るくなるよ。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/22(木) 00:00:06 ID:YxcGWkC70
>>5
超遅レスだけど24のURLはこちら↓

24:浦沢直樹×手塚治虫[PLUTO] Act.24
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1178019179/

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/22(木) 00:20:30 ID:1MPiwuzk0
>>68
乙です。次スレに対応できるといいですね…w

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/22(木) 06:21:14 ID:h9KhVdMnO
>>1
遅まきながら乙です。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/22(木) 22:37:11 ID:IpjQnic70
>>69
次スレの頃に忘れられないといいですね。


72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/22(木) 23:53:56 ID:6gagBKut0
>>67
本当に,戻ってきてほしい。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/23(金) 01:21:29 ID:GDGMQyw+O
六巻っていつ出るの?

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/23(金) 01:28:04 ID:0mByKj9N0
>>73
20世紀の映画が公開される頃じゃね?

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/23(金) 09:08:52 ID:r7/Ij3AI0
(´・ω・`)

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/23(金) 10:07:09 ID:vuQ3uVy40
今年末だろうなもう7巻分まで掲載されとるというのに

未発売浦沢初期漫画のストックのほうが気になるな

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/23(金) 20:43:18 ID:sIPaXfsr0
>>65
お得意の「肉染み」ですね、わかります

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/23(金) 22:23:56 ID:IOEhn/P3O
何でも肉染みのせいにしてしまえば楽ですね、わかります

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/23(金) 23:17:41 ID:Rue36kQv0
肉染み=ゴルゴム

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/24(土) 00:22:47 ID:SWBkvtUU0
6巻の表紙はアブラー? サハド?
7巻はエプシロンってわかるけど

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/24(土) 01:13:04 ID:50A//Biz0
>>80
サハドは原作にはいないキャラだからなあ、どうなるかな。
エプシロンも一度は表紙を飾ってほしいものだが、いつになるやら。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/24(土) 01:17:52 ID:uz5gRXmF0
登場する度に思うが、やっぱりサハドより、
最初に出てきた浮浪者っぽい姿の方が
原作のプルートゥのイメージに近い。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/24(土) 01:30:25 ID:eMWcUPES0
>>82
そうかねえ?最初の浮浪者はこのスレでもイメージ違うという意見も多かったけど。
個人的には、もっとごつい体格のいい感じの方がイメージに合ってたかもしれない。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/24(土) 09:34:49 ID:KJuKsAgy0
原作だとヘラクレスよりもがっちりした体格のイメージがあったな。そもそも原作には中の人などいないし、こっちでは悪知恵担当部分は油ーにいってるし
さらに黒幕はいるしでプルートウの実態は不明になってるんだよな。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/24(土) 10:54:05 ID:Pnw3yY900
責任逃れさせるような方向性なのかもね。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/24(土) 15:11:31 ID:hSPdXwZu0
原作でも黒幕は責任逃れしてるじゃん

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/25(日) 00:34:28 ID:oJNzav4+0
最後にに唐突に出て来た黒幕だからなあ。
対処の仕様もなかったという感じか。


88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/25(日) 02:01:18 ID:Cg2qiKRM0
ブランドの嫁はなんであんなおばさん型なんだろう
どうせ作るんなら美人に作ればいいのに

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/25(日) 02:33:12 ID:2UpaDsSf0
肥満大国ですよ

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/25(日) 03:42:30 ID:1n9f4FNJ0
ロボットは食っても太れないので肥満に憧れるの?


91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/25(日) 10:49:28 ID:BEro5Fms0
浦沢メタボ好きだよな。モンスターにもメタボキャラ多いし。

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/25(日) 12:04:00 ID:iWI7HG1UO
メタボ萌えなんですね、わかります。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/25(日) 12:47:34 ID:hqG17+8F0
メタボ萌えでおっさん萌えで薄毛萌え

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/25(日) 16:03:19 ID:geVjspN10
ロビタですね、わかりま

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/25(日) 16:18:50 ID:UA0zb4KF0
>>94
そこまでメカメカしくない方がよさそうですが

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/25(日) 16:38:00 ID:6LdY6Cem0
ゲジヒトの嫁さんは美人だったな。
その国の平均的かつ理想的な夫婦の姿ということで
作ってんのかなぁ。ロボット自身に好みも何もないだろうし。
あるとしたら人間側がそう設定する訳だし。

でもゲジヒトの殺意は自発的に発生してるように描いてるから
浦沢の意図がわかんないんだよね。何も考えてないのかもしれないけど。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/25(日) 16:43:37 ID:UA0zb4KF0
>>96
>その国の平均的かつ理想的な夫婦の姿ということで作ってんのかなぁ。

国家を代表して作られているようだから、そうかもしれないね。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/25(日) 20:38:57 ID:8UhQaAg70
>>95
お腹が脂肪でぷよぷよしてないといかんそうです。

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/26(月) 15:39:56 ID:dqjX+Qgd0
この作品3巻までで一度切ってて昨日ようやく原作読んだが
黒い竜巻とか「ボラー」とか下手なハッタリにしか思えなかったのは
原作ファン向けの演出かよ・・・
もう一度読むか

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/26(月) 18:35:04 ID:Br/dTS2tO
今頃原作を読む人とは珍しい

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/26(月) 22:40:51 ID:+3WLc9bz0
原作読んでないと何が何やらさっぱりな所も多いだろうな。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/27(火) 06:40:42 ID:Sp/6p/Nh0
原作読んだことある人向けだからね。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/27(火) 12:04:35 ID:CXWHYQBP0
おれも最近原作読んだよ
すでにアニメ版で大体のストーリーは知ってたけどね

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/27(火) 18:58:27 ID:G0RyeWG80
次回は、原作のアトム復活場面の
電流がウランを直撃して服が……
って場面を再現してくれるのだろうか。

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/27(火) 23:12:15 ID:baEfalso0
新作でエプシロンのお着替えシーンのさーびす希望

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/27(火) 23:14:55 ID:30xVfCJtO
>>104
それはそれでステキな再現すぐるが、児ポ法に成敗されそうだ。

前回のエプシロン首('A`)カリンが、実は首('A`)カリンではなく、
バリバリバリでウランのソレのオマージュだとしても笑えないギャグにしかならない。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/27(火) 23:21:00 ID:baEfalso0
>>106
そんなスプラッタではなくちゃんとしたお色気のを希望。
ウランやアトムはまた他にいい場面作ってもらえる機会はいっぱいあるぢゃないですか。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/27(火) 23:57:42 ID:ZsAycmm00
この漫画エヴァが多すぎ

でも首カリンは爽快感No.1シーン

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/28(水) 00:13:00 ID:/5zOvfR90
>>108
アトムくんは相変わらずだね。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/28(水) 00:39:19 ID:u35hMLOL0
この漫画は原作好きな人向けとか言うけど
原作好きだと傷口をえぐられるような状況が多いし
どちらかといえば原作知らない人の方が気楽に楽しんでそうだな。
あと、アトムやウランを観光名所として気軽に見てるだけの人とか。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/28(水) 06:49:02 ID:itAFggpcO
>>107
ウランでは児ポ法に成敗されそうだから、エプシロンを代理に
バリバリバリいやあね失礼だわ
をやらせたいというのですね、わかります。
 ていうか、エプシロンは既に半ダルマ首('A`)カリンなのでグロいです。あきらぬろ。

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/28(水) 06:51:23 ID:jSz5CK/N0
>>111
もちろん今すぐというわけでなく回想シーンでならおk
ということでしょう。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/28(水) 08:10:26 ID:fyUk1F0+0
回想というのもかなしいな。
オマージュでなくたっていいじゃん。
エプシロンに会えるのはこの漫画だけだろうし
長年ファンもいるだろうしいい場面も作ってあげてもいいのになあ。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/28(水) 17:56:20 ID:Y5IPdRg20
しばらく読まない内にエプ生首になったん?

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/28(水) 18:16:34 ID:USYK8vPU0
違いますぅー
ロボットだから生じゃありませんー

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/28(水) 20:35:19 ID:6FeFI+XYO
この漫画は終了です

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/28(水) 21:10:12 ID:itAFggpcO
エプシロン生首と書いても、ピンとこないが、
「エプシロンはクビ」と書くと、PLUTOをリストラされた浦沢エプシロンを糞妄想し、
首('A`)カリンが、正に読んで痔の如くで現代の就職難事情と
妙にシンクロしてると思ってしまったのは私だけですね、わかります。

リストラ…リストラ…リスtバリバリバリバrあぼん。明日は我身('A`)

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/28(水) 21:15:38 ID:6FeFI+XYO
リストラではなく
殺されたのです
怖いですね



119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/28(水) 23:48:54 ID:JbrMjUg10
えーん、エプ様生きててほしかったよ〜

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/28(水) 23:50:36 ID:gzv+9buz0
原作で、アトムがウランに直接エネルギー注入してるシーンも再現希望

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/28(水) 23:59:39 ID:P5gvW/TC0
>>120
アトムくんもウランちゃんもこれからそういう場面はいくらでも作ってもらえるだろうよ。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 00:08:32 ID:QHgFT/I80
>>120
夏コミで探せ

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 08:45:09 ID:0TVHHQEz0
夏コミって・・・PLUTOが題材になるのかw
俺なら、天馬博士が冗談好きで、メチャクチャな改造するとか、ギャグ系にパロ。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 20:40:00 ID:hjePdjnQO
夏コミよりも、ぱんちぃのくいこみ
の方が気になる年頃です。

>>118
職探しに勤しむ、ハ○ー○ークを溜り場にしているエプさん達にあやまれ!あやまれお!
('A`)

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 20:46:10 ID:JyFF3hQRO
あやまるべきは
エプを殺した犯人だお
死んじゃったらハロワクにも行けないお

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 22:43:11 ID:E3pWKMWl0
金があれば幾らでも作れるんじゃね?
>量産型エプ

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 22:48:32 ID:auK/Fq7r0
>>126
危険すぐる

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 23:15:23 ID:w9WfixHX0
プログラムを一目見て構造を理解したらしい
天馬博士に作り直してもらえばどうだろう。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 23:18:54 ID:hjePdjnQO
エコロボ アトムですね、わかります。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 23:27:59 ID:w9WfixHX0
エプさん、あんなに強いなら戦争に参加してれば、
モンブラン達が血みどろの地上戦しなくても
一気に敵のトップを蒸発させちゃったりできそうな・・
短期間で被害少なくて終戦しそう。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 23:50:25 ID:0TVHHQEz0
>>130
きっと、「備わっている事は分かっていても、恐ろしくて、とても使う気にはなれなかった(ry」
武器だったんじゃあないでしょうか?

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 23:59:43 ID:TMs68tiX0
>>130
そういう人を殺す行為が最もエプさんの嫌なことだったわけで。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 00:00:15 ID:TMs68tiX0
>>129
アトムじゃだめですよ。エプでないと。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 00:00:19 ID:QHgFT/I80
人間には使えないだろ

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 00:08:42 ID:70igeRiv0
>>130
だいたい、それって核爆弾を使えば戦争はすぐ終わる
という思考のような。

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 00:18:54 ID:+Qi2J01F0
核に比べてエプシロンの光子エネルギーは有毒な残留物が残らないし
影響範囲も調整できるしで
ピューと空飛んで敵のアジトの真ん中でジュッと一発終了みたいな。

つい考えてしまったんです。すみません。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 00:22:16 ID:otP4P2ux0
安心しろ もうエプは死んだ

早くゲジヒト復活せんかな

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 00:24:39 ID:70igeRiv0
エプシロンには生き返って,反撃してほしいです。


139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 01:13:46 ID:j4W6XoGGO
>>137
一応この話の主人公であったゲジヒトに、最後までやり通してほしかったっていうのが本音だが、
話の流れ変えられないし、しょうがないね

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 01:24:17 ID:L9xxek/A0
>>139
主人公だから主人公なんだとか、アトムだからアトムなんだ
というのより、原作でも一番生きたがって戦いを避けたがっていたエプシロンに
もう少しがんばってもらえるような視点で描いてほしかったというのが本音だけど
ただお話をなぞるだけになるなら、仕方ないね。

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 01:30:53 ID:+Qi2J01F0
ゲジヒトはアトムの脳内で精神的?に復活するような気がするんだけどなあ・・
一応この物語の主人公なんだし。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 01:31:59 ID:L9xxek/A0
脳内ってのも酷い感じだが

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 01:32:54 ID:61z6DO5n0
別にオリジナルどおりである必要性もないし
話も続ける訳じゃないだろうから好きにして良いと思うけどな。
むしろ実史?と同じの方がつまらんだろ。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 01:34:13 ID:L9xxek/A0
実史というか原作はひどかった。
アニメでもっとひどさが増したけど。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 08:00:15 ID:Fta5VaUY0
>>136
その考え方もわかるけど、何にしてもエプシロンさんは
人間もロボットも殺したくなかったし自分の力を戦争に使われたくなかった
ということなんでしょうね。
他のロボットにも本当は戦争参加してほしくなかったんだろう…

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 18:23:34 ID:+vB2WqwFO
 ゲジヒトとエプシロンは、アトムの脳内で生き続けるわけですね、わかります。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 18:33:05 ID:8qUkapDOO
>>146 却下ですぅ

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 20:53:21 ID:IYgwr3kr0
アトムが青騎士化ですか。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 21:51:26 ID:8qUkapDOO
そんなアトムだけが得する展開は却下です

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/30(金) 21:54:38 ID:95LDJGMW0
字面を変えて青氣志とか書いてみたら、リーゼントロボが思い浮かぶから困る

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 06:18:05 ID:xjKPsiJYO
>>150
氣志園乙とでも返しといてやろう。

 今更だけど、もしかして浦沢タソはアトム尻ーズ全部を
PLUTOに纏めるつもりなのか?
闘いを拒み続けていたエプは、青騎士との闘いを拒み続けていたアトムそのものだし('A`)

…そして、昨日ニュースで見た逃走包丁男が、肥えた浦沢に見えた私は
そろそろ老眼眼鏡が必要ですね、わかります。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212137818/
ttp://news.www.infoseek.co.jp/society/story/080530jijiX722/

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 07:22:44 ID:C5PdZVPe0
>>151
戦いを拒むという性質はもともとエプにあったものですよ。
主人公じゃなかったから軽く扱われたけど、当時は男性キャラは
好戦的なのがかっこいいんだという中でとても印象的だった。
結局アトムという作品の中では出番が限られてしまって押し込められたエプシロンだけど
この作品ではもう少しでもエプも報われることがあるといいなあと祈っています。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/05/31(土) 22:18:13 ID:8L8NEm3AO
>>141
プルートの例のように、
アトムの中に入ったゲジヒト自身のメモリーチップの電磁波に反応して、空の本体が勝手に作動するってのはどうか?
脳内だけの幽霊扱いよりはマシかと。
そういや、ゲジヒトの身体って損傷激しかったんだっけ?(単行本派だからわからん)

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 04:30:27 ID:vMnLJWBv0
次回以降は主役は青騎士に交代、宿敵となったテディ熊と神算鬼謀を尽くした頭脳戦になります。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 06:03:18 ID:6A9wfnG/O
>>154
ゲジヒト人格と融合し、且つ、動力が原子力と太陽光光子量を併用するアトムの活躍ですね、わかります。

 …と、見せかけて、エプエネルギー浴びたロボコップが突然パワーアップして、
モグモグされる寸前のエプ救出→スペア顔でフカーツ→アトム暴走海底沈没→
プルートゥと共同救出エピに入ったら、おまいらどうする?

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 07:13:40 ID:vd5c7Lpk0
エプシロン復活なんてねえから

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 07:39:38 ID:esKUkEDl0
ゲジxエプになって夏コミで復活

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 08:32:44 ID:9RKWQsTJ0
>>156
ワシリーが真の正体を現し、>>156を瞬殺します。

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 08:58:25 ID:R+VCPPH20
>>155
1行目のハゲタカあとむはまじイラネ


160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 09:02:51 ID:esKUkEDl0
ロックマンなつかしす

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 14:17:04 ID:c5JDRjC80
>>158
ワシリー「我は拳を極めし者・・・!」

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 17:50:34 ID:6A9wfnG/O
エプのハンドパワーで突然パワーアップしたロボコップが上空飛躍、モグモグされる寸前のエプ顔と体を奪還。
突然変異体に変貌したワシリーが、暗殺拳でプルートゥを瞬殺するんですね、わかります。

ロボコップ「ダメだ、首くっつかぬぇー 'A`」
ワシリー「誰か糊持ってこーい!!!」

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/01(日) 23:54:38 ID:Up8ky4M30
ジャムおじさんが実は生きてた
という展開がいいな。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 19:59:41 ID:wcSqodrR0
天馬博士の言う負の感情を持たないゆえに「アトムは失敗作」ってのは「電光人間」での「アトムの人工知能は悪の心を持たないから不完全」へのオマージュかな

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 21:31:09 ID:LsMqlymYO



166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/03(火) 23:59:25 ID:0NdPgIZ80
ネタバレまだ?

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 20:27:32 ID:X9tmdl9SO
>>166
オリジナルヌレのヌタバレから推測して、「北の国から」のタイトル風に喩えると、
「オーストラリアから2008 遺言」('A`)
いや、戦闘はノルウェー上空だから、「ノルウェーから2008 遺言 」…か('A`)
 …ある意味、北の国から遺言('A`)

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 21:24:06 ID:9ifZ0Yqi0
結局予想通りゲジヒトやエプシロンの記憶を受け継いだアトムが話の収拾
をつけるみたいだな。別に今までたいした役割を果たしていないアトムにこだ
わる必要はないと思うのだが、まあ大人の事情があったりするのかね・・・

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 22:38:15 ID:WoYGIQgh0
>>168
ネタバレ

やっぱりアトムに都合よく話が進むや!

ですか?

やめてくれよ、マジでそんな話。
鬱で泣きたくなる。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 23:07:09 ID:Q0RBTwMvO
ネタバレではありませんが、読んで叫びたくなったこと



・エプシローーーン!!(何
・ちっちゃいコマのアトムの目怖すぎだよ浦沢さんw笑
・ウランの美少女率が二割増しっ

相変わらず演出は神だ(特に最初の数ページ)
叩かれるほど悪くないし、良い感じだと思うよ?
確かに意外性は無かったけどね

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/04(水) 23:16:00 ID:jmNSolwV0
アトムの出来レースだったら

意外性がないのが意外とも言えるくらい最悪だよ('A`)
本当に大人の事情の世界って感じだなあ…

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 00:56:01 ID:F5K0jX2C0
コンセプトである漫画リメイクを大人の事情・・・


エプオタまじシネ

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 00:58:05 ID:zvspTUfQ0
>>172
それだったら、前半からあそこまで原作から離れる必要なかったと思うがね。

アトム信者こそ、マジ史ね!

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 01:20:06 ID:GmBP7tHoO
別に原作と大きく違うことはやってないだろ
視点を変えたり余分な話を付け加えたりしてるだけで
アトム復活しなかったらそれこそまずいだろ

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 01:23:18 ID:sLh5q7HX0
>>174
相当違っているからエプシロン好きなファンはかなり忍耐しながら待ってたんだよな。
それで美味しい所は他のキャラに取られた上に、アトム復活で存在自体台無しでは
納得いかないのも仕方なかろう。

他のキャラをあれだけ優遇するなら、エプシロンだってもうちょっと
と思うのが人情だ。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 01:52:44 ID:F5K0jX2C0
ほんとうざすぎエプ厨
どーなってほしいいわけ? 
エプシロン大活躍でPLUTOぶったおしてボラーも粉砕してヒーローとして
祭り上げられるエンディング??
原作のあらすじぶっ壊して何のリメイクだっつーの

大体きもいわ漫画キャラに思い入れするその感性が

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 01:58:27 ID:zvspTUfQ0
>>176
だったら、前半のゲジヒト大活躍とか、ゲジヒト復活してほしいとか
そっちの方がよっぽどぶちこわしで、凄くきもいと思うけどね。
原作とは全く違ったノース2号の話をほめあげる感覚だってきも過ぎ。
よっぽど原作ぶっ壊しているのはそっちの方だよ。

あと、エプシロンなら、あなたの言う展開にはしないはずでしょう。
そこを、アトムに変わりにやらせるとしたら、それこそ原作ぶちこわしだね。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 02:36:55 ID:2bfeVGsV0
>>177
前半長かったからねえ。
エプシロンも何かアトム側に一矢報いてやってほしいものだ。
このまま終わりでは悲し過ぎるぞっ!

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 09:23:01 ID:nLW6MfvF0
この漫画の最大の悲劇は
エプシロンが伝えたかったものが
エプ厨には伝わらなかったことだな

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 10:14:05 ID:oodXUVpPO
エプシロンファンはどんな酷い待遇でも、何十年でも
ただ黙って耐えてなさいとでも言うなら
それもかわいそうだな

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 11:57:42 ID:r19NkpB20
コピペだが、これ見ると、トラキア合衆国怖ぇ・・・。くまさん怖ぇYO!

46 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 08:37:21 ID:71MW0Mvu0
陰謀否定派がスルーする動画

http://video.google.com/videoplay?docid=-5219614342883260978
アロン・ルーソがロックフェラーとの会話を語った衝撃のインタビュー(日本語字幕版)

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 12:29:33 ID:TrrM+C840
エプシロンだって十分見せ場あったと思うけどね
主人公格だったゲジヒトならとにかくPLUTOでも元々脇役なんだから、
これ以上なにを望むのかと

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 12:37:17 ID:oodXUVpPO
ゲジヒト主役にしたことが>>177の言うとおり原作こわしているんだから
エプシロンのキャラももう少し生かせよってことだろ。
原作からのファンが多いキャラだしね。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 13:33:24 ID:F5K0jX2C0
もういい まじ消えろ 原作からのファンでも何でもねー癖に

浦沢さんよあの首なしに花持たせすぎ今月の話いらんかったわ

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 13:59:53 ID:oodXUVpPO
原作からのファンだよw


186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 16:46:18 ID:F5K0jX2C0
いいから消えろって
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1202391027/l50x

ここにうじゃうじゃいるんだからお仲間が

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 16:51:23 ID:Tj9QWWEqO
あんたが消えろよ

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 16:57:28 ID:F5K0jX2C0
>>187
さっさと巣に帰れ

今月の話題もできやしね

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 17:01:44 ID:Tj9QWWEqO
アトムくん、エプシロンが殺されてうれしいからって
はしゃぎ過ぎ

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 17:08:15 ID:F5K0jX2C0
ほらな結局荒らしたいだけ お前は

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 17:39:28 ID:N5bVJBY5O
 オリジナル発売日が1日遅れなこっちにとって、オリジナルヌレ逝こうがエプ巣逝こうがヌタバレな訳で・・・
エプシロンもゲジヒトも好きな私だが、哀しみよコニャニャチワな想いを
ただひとことだけカリンとう食いながら言わせてくれ!

カリン('A`)ボリボリボリボリボリボリボリボリボっr…うっ、なんかカレー出s

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 19:48:32 ID:r19NkpB20
PLUTO毎回面白いな!このまま最後まで楽しませて欲しい。
(俺の中では)MONSTERや寄生獣やダイの大冒険を超える漫画作品になるかも。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 21:42:44 ID:7TVj6CZD0
アトムが皆のデータを受け継いで一人元気玉になる事は,あまりに想定の範囲内過ぎるんだが...
これからの展開で多少の意外性が現れるように期待します.

ところでアトムがデータ転送用に被っているコードの沢山ついたメットですが,
あまりにデザインが昭和40年代なのがどうかと思ふ.
甲殻機動隊などを読んだ後ではどうもなじめない.かといってUSBやIEEE1394が付いてるのもいやぁ!

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 21:43:55 ID:XNESckj+O
>>192
比較にワロタ

モンスターは最高傑作

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 22:32:07 ID:a1lkk0tg0
>>193
いや,マジその展開は安易過ぎるし、利用された側が軽視され過ぎなのでやめてほしい。
そんなことを安易にやってアトム一人優遇うをまたやるだけなら、
リメイクは最悪だね。

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 22:46:48 ID:KKOWBIck0
ここはアトムとエプシロンの間をとって、この作品の主役はモンブランだったということにしてはどうか

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 22:48:59 ID:V+eDIGXm0
>>196
モンブラン優遇され過ぎじゃん。
この漫画でも国民からマンセーされて原作よりかなり優遇だけど。

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 22:51:30 ID:V+eDIGXm0
>>195
そんな方法でアトムだけが何故かいい所取りするくらいなら
元のロボット再生させた方がずっと理にかなっていると思うのだ。
アトムは原作準拠で自己満足していてくれた方がまだマシ。

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 22:58:59 ID:EXskuFGA0
暴走するAIが目覚める契機になる強い感情
それがプルートゥの場合は憎しみで、アトムの場合は悲しみ
プルートゥ対アトムの戦いは憎しみと悲しみのぶつかり合い
エプシロンの死に際の感情がアトムを目覚めさせたわけだが、
それをアトムが優遇されているというのは違うと思うな。
むしろ役としてはエプシロンも良い役なんじゃない。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 23:01:05 ID:V+eDIGXm0
>>199
結果的に何か当然のようにもらって生き残ってるアトムが美味しいだけじゃない?この場合。
この後のアトムの対応やエプシロンの扱いにもよるけどさ。
何かアトムだけが損しないようにできてるのが何ともなあ…

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 23:15:25 ID:NcDIX2Nz0
おいしい所を取るために死んだふりして待ってたのが最初から見え見え
というのが凄くムカつく、>アトム。
待遇的に悪い扱いになるはずがないっていうのも。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 23:27:59 ID:KKOWBIck0
>>197
よろしい、ならばお茶の水博士のところの受付嬢だ

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 23:31:55 ID:XhmG0qSJ0
祝アトム復活!…って意見は無いのか?


204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 23:52:48 ID:ArTqZ7S00
ヒント:ここは2ちゃん

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/05(木) 23:57:51 ID:KoWDntUr0
>>203
エプシロンがあんなふうに殺されたばっかりなのに
何故そんなものを祝わなければいけないのだ?

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 00:04:50 ID:EXskuFGA0
祝っている
アトムがどんなかたちで復活するのか楽しみにしていたから。
原作では、天馬博士はパワーのプルートゥにアトムもパワーアップでぶつけようとしたが、
今作では、憎しみの申し子であるプルートゥにやはり憎しみで対抗させようとしていたのだろうか?
もしそうなら、それはエプシロンの言う、止めめなくてはならない憎しみの連鎖に他ならないものだ。
エプシロンの悲しみがアトムに注がれたことで、アトムが科学の子ならぬ悲しみの子として生まれ
変わったのなら、プルートゥ対アトムの戦い(直接対決はないかもしれないが)は、憎しみに終止符を
打つ戦いになるだろう。
ただ、それは物語の帰結であってアトムが得するとかエプシロンが損するとかいう観点でみると
物語を楽しめなくだけじゃない?エプシロンが主役じゃないのがだめ、とか言うと、それは贔屓の
引き倒しになるんじゃない。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 00:08:00 ID:b212y4eK0
逆境とは、思うようにならない境遇や不運な境遇のことをいう!!

今の>>205に先人の残したいい言葉を授けよう
『それはそれ』!!
『これはこれ』!!


208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 00:09:34 ID:krUHLbaw0
>>206
アトムが主役だから主役でエプシロンを踏みつけにして当然なんだ
というその考え方が嫌だ。



209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 00:12:07 ID:krUHLbaw0
>>206
手塚漫画のキャラは、その性格、個性に酔って、シリーズ主役以外のキャラを
ちゃんと立ててあげることがあってもいいと思う。

そこを、アトムでなきゃだめと言い張る事自体が
無理矢理エプシロンを殺したような感じになっているよ。

アトムが美味しい所をとるためにはエプシロンを殺して当然!
ああ、そうですか、としか言いようがないね。

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 00:12:10 ID:b212y4eK0
>>207にもレスよろ

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 00:13:10 ID:krUHLbaw0
>>207
アトムくん、自分がエプシロンを殺せて復活出来た事がうれしいからって

あまりはしゃがないでよ。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 00:14:32 ID:ETQAAFDV0
島本さんネタも通じないとはさすが普段漫画を読まない人たち

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 00:15:28 ID:Q/F0/1la0
>>212
全部の漫画を読めるわけないだろ。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 00:15:53 ID:uWsnUQdm0
もうこのイカレエプ厨は無視しろって

最新刊が7月発売決定だな
だいぶ早まったな。さすがに1年は長かったからな

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 00:18:33 ID:3h7rEbm60
7月とはそれは素晴らしく早いな
やれば出来る子だ

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 00:19:30 ID:Q/F0/1la0
>>203
どっちかというと、アトムさえ復活すればそれで喜べて
エプシロンの死をどうでもいいことにしてしまうことが当然のような
世間の方が歪んでいると感じたけどね。

まあアトムという作品が歪んでいるんだろうな。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 00:24:41 ID:ayAOy3Of0
>>214
彼か彼女か知らんが、やつがどこまで本気なのか知りたい。
今回のエプシロンの死で、それまでのヘラクレスやブランドたちの死こそ
無駄死にだったと判ったというのに。
アトムがこれから迎えるであろう運命の、一体どこを美味しいと思えるのか、それを知りたい。
メモリーを交換してみたいものだよ。

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 00:27:23 ID:Q/F0/1la0
>>217
いろいろ言っても原作じゃヘラクレスやブランド達は自分から進んで戦いに行ったんだよな。
エプシロンだけが戦いたくなかった。(いきなり襲われたモンブランbもあれだが、彼も力は自慢してたからな)
その原作を踏まえてほしいってのもあるだろうね。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 00:28:42 ID:Q/F0/1la0
>>217
あと、アトムはこの作品ではVIP待遇だろ。
アトムはここで美味しい所だけ取って、自分の世界へ帰れるってことだ。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 00:43:54 ID:ayAOy3Of0
>>219
その美味しい所って何を想像してる?
まさかアトムがプルートゥを倒して、6体のロボットと何人かの人間が死んだけれど平和が戻って
みんながアトムに感謝して終わるとでも?アトムがもとのアトムに戻れるとでも?
「あのプルートゥが最後の一体とは思えない。人類がロボットを兵器にするかぎり第二、第三のプルートゥが現れるかもしれない」
と言って終わるとでも?

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 00:49:48 ID:Q/F0/1la0
>>220
むしろ、漫画の中の人々のこともあるけど
あなたのようなアトム信者が、アトムの権威がまた保証されたことで
ほっとしているだけになってしまうんだろうね。


222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 01:07:44 ID:aoPsR8hj0
正直、3巻以後のPLUTOはグダグダだと思ってたけど、
最近は話締めにかかってるのもあって久しぶりに展開が楽しみだ

うざいエプ厨が発狂してるのも心地よいしな!

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 01:09:18 ID:uWsnUQdm0
>>220
いいからシカトしとけって
ほんとの基地外なんだから
何いっても無駄

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 01:10:13 ID:BQ5NB29C0
>>222
エプシロンはそれだけ原作ファンから愛されたキャラなんだね。
浦沢もだからいっそう苛めちゃうのかな。

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 06:18:37 ID:3L9K2m+70
>>223
「アトム」をNGワードにすればすっきりだ!

あら?

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 09:37:11 ID:GexkBzGg0
>>199
アトムは悲しみをインプットされて奥義夢想転生を身につけます(笑)


227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 09:45:17 ID:b6aBPtys0
しかし何故ここに来て、「地球が壊れる」なんだ?

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 10:03:00 ID:dUYoBi1q0
>>227
ボラーの体内には反陽子爆弾が入っているんだよ

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 11:22:56 ID:uWsnUQdm0
今回の話、ボラーでかいということしか進展しなかったな
次回掲載が2号先ってのも待ち疲れるし

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 15:31:55 ID:iJp85lcNO
地球が壊れる
大風呂敷キタ〜〜〜ッw

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 17:12:41 ID:vDnvzSXr0
まぁ、ボラーかアラレなら、地球さえ壊せそうだな。

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 17:38:54 ID:GxTBWGjRO
オリジナル発売日1日遅れ地域住民の私が、感想嘔吐に来ますたYO!!

 …コレなんてNHK国際宇宙年漫画('A`)?

エプシロン好きだけど、なんか最期がN[ズキューソ][ズキューソ]の回し者に見えたのは、きっと木の精('A`)


233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 18:29:36 ID:USgEuvVnO
エプシロンの扱いが酷いそうで…
いまだに今号を読めないでいる漏れガイル…
そろそろ読まないとな…鬱

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 19:15:02 ID:37qadsY+O
>>233
そんなことないよー
エプシロンの手の演出とか個人的にすっごく好き
ありきたりって言えばありきたりだけど、むしろベタなのが良い時もあるよね

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 19:25:21 ID:USgEuvVnO
でも殺されちゃったんだろ?
アトムにも利用されちゃって
鬱だよ

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 20:06:09 ID:GxTBWGjRO
>>235
「アトムに利用された」という表現は適切ではないと思いますよ。
 …エプの最期に、国際宇宙年をimgしたが('A`)
アトムはゲジヒトとエプの哀しみを受け継ぎ覚醒。国際宇宙年エプ、露ならぬ光に消ゆ。
…ひょっとして、アトムのあの最期まで描こうとしてるのか?
浦沢タソ('A`)


237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 20:25:43 ID:/ZDpb/wrO
うーん
やっぱりエプに生きててもらってこそだなー

ゲジとエプっていっしょにされちゃってるのもすごく嫌だ
アトムが一気に嫌になった

エプシロンのかわりなんていない
戻ってきてくれ、エプー!

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 21:08:47 ID:X2NhqAMT0
最新の回見たけど地球が壊れるってなに?
この漫画もDB並みのインフレ発生か?

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 23:00:07 ID:dUYoBi1q0
20世紀少年を読んでいないのか

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/06(金) 23:50:28 ID:RN6MZAnd0
アトムが美味しい所をとるためのお膳立て

なんだろうなあ…



241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 00:41:10 ID:uAbrUIYF0
「地球が壊れる」ってのは、花咲かプルートゥの能力とか、
ハリケーンのモチーフとか、時事ネタ漫画的な側面とか、
諸々考えるに、温暖化含めた環境問題ネタのフリではないかと予想。

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 00:47:22 ID:WLMnAjpQ0
どっちにしても、アトム様大活躍のための舞台装置ですね。

アトム様が何やってもマンセーされる様子が目に浮かぶようです。

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 00:59:43 ID:VX6TpO7X0
>>241
ハリケーンとか温暖化とかじゃあ
地球が壊れるとは言えないだろう

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 01:01:26 ID:AHw6bBiKO
>>241
それが一番大きいのかもね
まさに「地球が壊れる」、だ

個人的にはロボットたちの異常とか反乱とかもないかな、とか思ってる
原作と真逆の対比って意味で
ペルシア王国の大量のロボットの死骸とか、まだ伏線回収されてなかったっけ?

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 01:03:47 ID:nHqq85Ko0
ま、何にしてもアトム様が解決してくれるんでしょう。
何の心配もないな。

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 01:04:15 ID:AHw6bBiKO
>>243
レス見ないで書き込んじまった
スマソ

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 01:12:44 ID:nHqq85Ko0
アトムくんはエプシロンが殺されて大活躍の場がやってきて
大喜び!
ウランもテンマ博士も大喜び!

ですね
わかります

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 01:28:43 ID:uAbrUIYF0
>>243
地球そのものが物理的に壊される事とは限らないかと。
環境問題でも、地球が壊れるとか危ないとか言うし。
PLUTOの世界に地球破壊爆弾とかイチローとかが現れるよりは
上手い落としどころだろうと思うんだが。

あるいはアトム最終回の、太陽の異常→このままじゃ地球壊れる
→アトムがつっこむ、をやるか。

それともその二つ、温暖化と太陽異常を合体させてしまうとか。
…そうするとなんか時勢的に、CO2犯人説否定派みたいになって、
政治的によろしくなさそうだな。

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 01:39:36 ID:HdHBkXcQ0
今月号読んだよ。
これは酷いね。
ここまでエプシロンの扱いが蔑ろになるとは
連載始めた頃から見て来たファンには笑うしかないねw

わかったよとか言いながら、何にも向き合ってないアトムが
結局は後の出番をかっさらっていくのか。

連載初期こそ誠実だった作者の誠意も失われたんだなあ。
結局、よってたかってエプシロンをむしりつくすだけの作品になったな。



250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 03:41:12 ID:VX6TpO7X0
>>248
そもそも環境問題がこの作品のテーマとしてそんなには重要視されてない気がするんだけどね
憎しみとか戦争とかが主題じゃないのかな

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 03:45:41 ID:nHqq85Ko0
だったら、なおさらエプシロンに直接がんばってほしかったな。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 04:01:35 ID:iLsVpLK20
エプシロンがプルートウにとどめを刺さなかったのは
エプシロン自身が相手を思いやる、強く優しい心の持ち主だったからなんだよね。

もちろん、エプシロンにはプルートウの悲しみを感じ取って思いやる心があったけれど
プルートウがどんな奴であっても、エプシロンは殺さなかっただろうと思う。
だから、けっしてプルートウの心だけに流されたわけではない。
エプシロン自身の心があってこそのあの行動だ。
その繊細で強い心こそがエプシロンの魅力だというのに。

そこを見てくれる人がいなければエプシロンは全く報われない。

今回に限ったことではないのであえて気にしなかったが
この漫画のあらすじ紹介はおかしい。

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 06:38:59 ID:6x8xiJNHO
土曜だというのに、おまいらときたらもはよう('A`)
なんかこれ、時事問題「地球温暖化」と絡めてきそうな。
エプの死に様が環境問題テーマを伏線チラリズムだし('A`)
 …て事は、アトム太陽に向かってダイブ終焉までやるのか?…gdgdで20性器の二の舞にならなければ良いが。
 今、小学館さん大変そうだし、これ以上人気作家が逃げないようにと躍起になって簡単に終わらせてくれなさそうだ。
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212780465/

 ところで、もしアトム太陽ダイブ終焉までいくとして、アトムがテンマや他のロボ博士達に
「みんなの体を元に戻して」なんて遺言残して逝ったら、おまいらどうする?
(長文スマンコ/'A`)

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 08:40:46 ID:nHqq85Ko0
>>253
そういう話をこの話と絡めてほしくないなあというのが正直な今の気持ちです。

それに、もし他のロボット達の体が元に戻るなら、アトムの言うこととかと関係なく
そのロボットを本当に大事に思う人の意思と能力で治ってほしいと思うので。
アトムのおかげ絡みとかいうのはやめてほしい。
特にエプシロンについては思う。アトムの頼みでなんてエプシロンがかわいそう過ぎる。
エプシロンがエプシロンだからこそ大事に思う人によって元に戻してほしい。



255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 09:33:44 ID:XUOK4UKm0
>>253
>gdgdで20性器の二の舞にならなければ良いが。

初期のwktkな丁寧さに比べてエプの蔑ろな扱いと死の場面を見ると
既にgdgdという感じが…
殺すにしたってもうちょっと丁寧に扱ってあげられなかったものだろうか?

>>254
禿同で、アトムも何回も生き返ってるし、他のロボにも戻る可能性あってほしいけど
特にエプシロンは原作からの神秘性を大事にしてほしいので
できればアトムとは関わりのない過程で戻してほしいのだが無理だろうか?
夢や希望がどんどん潰されてくだけの話になってしまった感じだなあ。

>>252
その通りだと思います。
エプシロンは最初からプルートウを殺さなかったと思う。
そのエプシロンの優しさをいい加減に書いてほしくないですね。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 10:06:30 ID:VX6TpO7X0
夢や希望なんか最初からねーよ
ロボットが次々に無残に破壊され、黒幕は何のお咎めもなし
これは元々そういう話だろ

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 10:15:09 ID:4jR+N7ug0
>>256
原作がそれだから、リメイクには多少の希望を持ったんだよw
ていうかリメイクって,普通、原作改良や拡張の希望を持つものでしょ。
だって、アトムだけにはいろいろなエピソードがあって夢や希望みたいな扱いされてるしw

特にこの漫画の初期は話を感動的に作り替えるという手法で
読者だって夢や希望を持ったはずでしょう。
原作での一番存在感があり、ドラマではトラウマになったエプシロンにこそフォロー入れてほしい
そういう気持ちで読んだって仕方ないことです。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 10:23:49 ID:VX6TpO7X0
原作同様になることも仕方ないことです。

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 10:26:08 ID:4jR+N7ug0
>>252
それは思った。
細かい部分を気にしてたら、この作品周辺はきりがないので我慢することが多いけど
この作品もエプシロンの優しさに基づいた行動原理は一貫していたと思うんだよね。
それが作品内での描写の乏しさによって伝わりにくく逆境を助長することにしかならなかったのは残念だけど
制作側がエプシロンを軽視するような描き方するのは改めてほしいと思った。

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 10:43:14 ID:YofoRg2Q0
>>258
他のほとんどのキャラが原作よりかなりの優遇扱いであるから原作と同じではないけど
エプシロンはかえってぞんざいな扱いになっているように見えるのだから仕方ないね。

そういえば、子供達との絡みもワシリー限定になってしまって
他の子との話がさっぱり発展せずになってしまったな。
ワシリーが施設から抜け出してきたのではなく「おじさんのこどもになれ〜」で
ノルウエーまで行ってしまったから仕方がないとはいえ。
一人一人の子とのドラマがあってもいいはずだったのになあ。

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 12:50:43 ID:PA+J2fOcO
おまえら、単なるメロドラマ相手に何をもっともらしく語ってんだ?
韓流ババアたちとやっぱ同じだな、おまえらの世代って。w
予定調和的な残酷メロドラマの展開なんてどう転んでも大同小異。
ハッタリまくりの舞台装置でベタエンタメを見せる浦沢の上客だよな、全く。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 13:01:33 ID:uAbrUIYF0
>>261みたいな書込みも、例によってアトム呼ばわりされるのだろうか

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 14:14:20 ID:Hy3o7Qsr0
エプ厨の女にとってエプ様は漫画のキャラクターではなく、現実の世界の住民
に等しいんだろうね。ここまで感情が入っていると正直怖い

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 15:45:47 ID:nD1xTXlx0
ここまでくると、ただ荒らしたいがために
エプシロンをダシにしてるとしか思えませんな。
一番エプシロンをないがしろにしてるのは誰なんだろうね。

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 16:16:21 ID:04o6eWDe0
>>262
アトムくんは浦沢さんにこれだけ大事に大事に扱ってもらってるので
261みたいなことは言わないと思います。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 16:29:22 ID:VX6TpO7X0
天馬博士マンセーされすぎ
お茶の水博士かわいそう

なら同意できる

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 16:34:51 ID:WBLgrQxa0
>>263
どちらかと言うと、前いたゲジ厨のほうがキャラを現実視して熱狂的だったと思うけどな。
しょっちゅう実在の俳優にあてはめたりしていたし。
エプにはそういう話題は出ないね。

むしろ、作品と関係したキャラの描写で話が深くなるのは、作品として自然な形だろう。
特にこの作品は過去のリメイクでキャラの扱いに注目が集まっているのも仕方がない。
これだけキャラのことを語りたくなる手塚原作も珍しいとも言えるかもしれない。

>>264
まあ、あなたはないがしろにしたいのはわかるよw

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 16:36:10 ID:WBLgrQxa0
>>266
この作品の場合は、

天馬博士マンセーされすぎ
ハワード博士かわいそう

だろ

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 16:48:26 ID:VX6TpO7X0
わかってないようだが
原作では、アトム誕生以前は、お茶の水博士より天馬博士のほうが科学者として格下だという設定があったんだぜ

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 16:54:44 ID:WBLgrQxa0
>>269
原作だと天馬博士はたまにしか出て来ないアトムを捨てた親父みたいなイメージしかなかったが、
この作品ではマンセーされまくりで出番も多くて違和感があるのも確かだ。
平成版アニメの影響らしいと感じるが。

アトム周辺を過剰に持ち上げようとする補正がかかり過ぎてる感じがあって鼻につくなあ。
設定のバランスくらいはもうちょっと原作準拠がいいじゃんと思えなくもない。

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 16:59:17 ID:VX6TpO7X0
アトム周辺というなら、それこそお茶の水博士だろう
お茶の水博士の活躍がもっとあるべきだ

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 17:01:26 ID:WBLgrQxa0
>>271
お茶の水博士のこともあると思うけれど
アトムとそれを作った人ばかりがレベルアップインフレしているんだよなあ。
ハワード博士みたいな人ももうちょっと大事に扱ってほしかった。

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 17:08:06 ID:VX6TpO7X0
じゃあホフマン博士はいいのかw

もう一つ、アトム周辺と言えば、ウランとプルートウの交流もあったんだが
浦沢は自分で描いて忘れてるのかな

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 17:08:24 ID:J8mRhZ+j0
お茶の水博士はそのかわりにレギュラーキャラとしての地位を確立してるからな。
最近天馬博士がすっかり割って入って上位をしめてしまったようだが。

それでも、他の国の博士達を低い扱いしないでほしいと思ってしまうなあ。

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 17:11:12 ID:J8mRhZ+j0
>>273
ホフマン博士は最初から登場して出番ありまくりじゃないか。
むしろ原作からの期待度としてはエプを作った博士の方だろう…

ウランに関してはアトム同様、他の作品での活躍出番がいくらでもあるし
この作品では控えめにしてほしいというのが本音かもしれない。
ちょっとウランも美化され過ぎだよね。

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 17:18:02 ID:VX6TpO7X0
えー、原作と比べて可愛くないし、色気もないと思うんだが
浦沢にこの手の才能は無いとがっかりしたがな

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 17:36:39 ID:J8mRhZ+j0
>>276
手塚原作の方が可愛い系キャラの色気はあると思う。
そこは絵柄の違いだから仕方ないというか、浦沢版はリアル版として見ているけど。
美化というのは能力的な部分とか、存在自体を美化しているというか
これはアトム、天馬博士にも同じものを感じるのだけどね。

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 17:47:17 ID:VX6TpO7X0
例の悲しみを感じる能力か
電波ポエムみたいな事を言うぐらいの役にしか立たないやつか

存在を美化しているなら、お茶の水博士も美化してほしいもんだな
アトムに一番近い人間だろ

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 17:52:16 ID:J8mRhZ+j0
>>278
あと、動物と仲良くする能力とか。
そういうのがあるなら、エプシロンの方がふさわしいと思うがなあ。
ウランやアトムの場合はそういう後付け設定も立場の利用のできるだろうし一般客も喜びやすいだろ。
そういうのも含めて、彼らばっかり都合良く扱われている印象が強いんだよな。

>お茶の水博士
確かに最近はお茶の水博士より、というだけでなく天馬博士を持ち上げる風潮が大きいね。
何か背後に意図的なものがあるんだろうか?と思ってしまう。

>>275に補足だが、ホフマン博士、ハワード博士そろって天馬博士にコケにされてるようなのが
何だか嫌だったよ。


280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 17:56:50 ID:VX6TpO7X0
ウランとプルートウの絡みも忘れられてるが、
反ロボット主義者の話も忘れられてるな
あの話はもう終わりなのか

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 18:06:43 ID:J8mRhZ+j0
>>280
反ロボット主義者ね。ゲジヒトのドラマを盛り上げるために出した設定なんだろうな。
ドラマ的にはこういう存在こそエプシロンと絡めないとロボットの人権は語れないと思ったが
忘れられてしまったのかな。

ウランとプルートウは他のキャラの死を蔑ろにしかねないこともあって
強調されるとかえって勘弁してくれという気分になると思う。
ウランやアトムは他の作品でがんばってくれというのが本音。


282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 18:14:11 ID:VX6TpO7X0
あんたの本音はどうでもいいけど
浦沢が自分で広げた風呂敷は自分で畳むべきだろう
「地球が壊れる」とかいう新たな風呂敷を広げだしたけどw

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 18:21:16 ID:Z3PinOKu0
まあ、お茶の水博士だって、他のアトムのシリーズがメディア化されれば
いくらでも活躍する機会はあるけどね。
レギュラーとして固定されてるからはずされる心配はまずないし。

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 18:33:41 ID:Z3PinOKu0
>>282
この作品が地上最大のロボットのリメイクとして戦争と平和や心の問題などで風呂敷広げ出した以上
原作からの期待がかかっているエプシロンに最後までをれを畳ませてやってほしかったよ。
原作でただ美味しい所をとっていっただけのアトムに結局花を持たせたりするあたり
がっかりしたとしか言いようがない。

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 18:56:43 ID:Hy3o7Qsr0
>>284
なんでエプシロンが畳むんだよw
冒頭から謎を追っていたゲジヒトだろ常考

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 18:58:02 ID:Z3PinOKu0
>>285
世界を何とかしたかったのはエプシロンだからだよ。
もちろん、浦沢版としてゲジヒトも重要だと思うけど
原作からの個性の延長ではやっぱりエプシロンに何とかしてもらいたかった。

287 :253:2008/06/07(土) 19:16:32 ID:6x8xiJNHO
何だ、このレスの流れは('A`)
土曜だというのに、おまいらときたら('A`)

>>254
>そういう話をこの話と絡めてほしくないなあというのが正直な今の気持ちです。

 …実際に時事問題絡めて2痔創作晒してる私ですが、
何か('A`)?

オリジナル一日遅れ発売で丁度、古畑のドラマやってる時にエプあぼん。再読してたら、
エプ姿が古畑と被ってて、もうどうでもよくなりますた('A`)

アトムの悲しみパワー排出時に回想エプが登場するのを妄想してみるテスト。
[例]ド○ゴン○゛ール。かめは○波を撃つ悟飯に背後霊化した悟空('A`)
これをアトムとエプで糞妄想してみようww

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 19:54:03 ID:ESVCqihcO
イヤダ!
そんなの結局アトムがおいしいだけじゃん

酷過ぎ

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 20:36:58 ID:AHw6bBiKO
この流れが、ここの住人のエプシロンに対するイメージを逆に悪くしているのをわかっていらっしゃいますか?
もしくは、今ここに居るのは荒らしを楽しんでいるだけの人達なのでしょうか?
まだその方が何倍もマシです。
このような節度を知らず、自分の意見以外を全て否定するような人達に「エプシロン」や「鉄腕アトム」という作品のファンを語られたくはありませんから。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 21:06:20 ID:qV97/mAPO
>>289
人の悲しみがわからないあなたのような人にこそ
語ってほしくありません。
この作品か悲しみばかりを撒き散らし、いつまでも癒されない話に
なってしまっていることも事実です。
それを逆なでするように罵るあなたは結局どうでもいいと思って切り捨てたいのでしょう。

もし、ファンに悲しみ苦しみだけを与え続け、結果イメージを悪くするなら
この作品は失敗だと言えるでしょう。
実際、リメイクなどしないほうがマシだったと思えます。

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 21:28:54 ID:6x8xiJNHO
これが、もし漫☆画太郎氏のリメイクだったら?

 バリバリバリバリあぼん。…の後も、煙プスプスいいながらフルチンでプルートゥに噛み付くエプシロンか、
エロ本買いてーけど気が小さくて買えなくて、しょぼくれたエプシロンになってるんだろうな。

ま、確かにワシリーだけじゃなく他の子供らとジャレ合ってるエプも見てみたかったが。
…てか、PLUTO主人公の ゲジヒトの勃ち場は('A`)?


292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 22:32:43 ID:16Rj9CJ00
腐カミングアウトまで出ていよいよ荒れてきたなこのスレ

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/07(土) 23:02:08 ID:4VizTOeEO
サハドとカールそのままやんw

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 00:16:14 ID:bJwOOGov0
腐が来るとスレが荒れるというが本当に
その通りになっててわらけるなwっていうかまともに真面目に内容語ってた。
初期住人は消えたのかな??もう見切りつけた???

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 00:21:00 ID:1pCFMcMD0
今の方がまともに作品に向き合ってると言えるかもしれないな。
期待度で補正していた頃と、後半の落差が激しいのも宿命…

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 02:39:37 ID:maGzf5HX0
あーん!エプ様が死んだ!
エプさまよいしょ本&エプさまF.Cつくろー!って思ってたのに…
くすん…美形薄命だ…

・゚・(ノД`)・゚・うっうっう…ひどいよお…ふえーん!!
この間「今、時代は保育士だ!」の葉書きを出してまだ2週間じゃないですか!
どーして、どーして!?あれで終わり!?嘘でしょ!?
信じられないよおっあんなサハドごときにカリンッなんてっ!!
アトムと差がありすぎるわっ!!頭生えますよね?ね?ね?
……泣いてやるぅ・゚・(ノД`)・゚・

私はあのおそろしく弱虫な彼が(たとえ徴兵拒否でもさ!ヘン!)大好きだったんですよっ!!
エプさまあっ!死んじゃ嫌だああああああっ!!
先生のカバッ!!え〜ん・゚・(ノД`)・゚・


ガイドラインに当てはめてみたら、、はまるなww

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 02:40:27 ID:NNMNX2HB0
アトムは実は復活しているとはいえ、7体のロボットを倒したのでプルートゥ的には任務終了で
元の体に戻してもらえることを期待しているのだろうか?
岩山の隠れ家を破壊したのはプルートゥ?それともボラー?
ロボットと戦っているのがプルートゥなのは明らかだが、ボラー調査団のメンバーだった人間を
殺しているのは誰なんだろう?アブラー?
それとも奴らは誰が実行するかにこだわりはないのだろうか?

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 07:25:42 ID:V3cOKWPSO
日曜なのに、おまいらときt

>>297
そういえば、1巻のロボ擁護団体幹部とやらの殺害現場の建物へ飛躍移動してる奴を「これ、人間よ。」って、メイドロボ言ってますな。
 地上最大〜では、アブラー=ゴジと同一人物設定だけど、浦沢版のは別人設定としてみていいんすかね?
地上最大の他に別エピも絡めている様だから、地上最大のみではなくアトム全尻ーズ総纏めリメイクとして読んだ方がいいのかな?

…てか、アトム全尻ーずなんて持ってぬぇ('A`)


299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 08:42:23 ID:PMjeIp5Z0
エプに思い入れのある人がこれだけいる事は納得できる.

しかし出来ればエプの顔面は善良なヨハンづらではない方が良かった.
例えばYAWARAの花園薫みたいな容姿であったらもっと泣けただろう.
500ゼウスじーさんの容貌でも許せる.

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 09:33:43 ID:MC+0T/bb0
>>299
許せるっていうお前の個人的な好みはどうでもいいけど。
この漫画は元の手塚作品のリメイクとしてエプシロンを扱う以上、
キャラクターとしての内面や存在感を膨らませるだけでなく、
ロックのような典型的美形ではないが、手塚作品の中でも特に可愛く
表情の色気もあって美しかったエプシロンの外見も再現されないと意味が無い。

他のキャラも全体にそうだけど、浦沢版キャラはリアルなためか
手塚エプシロンのエロ可愛さを充分表現できたとは言えない感じはした。
しかしそこは浦沢氏のリアルな個性なので、作風の個性だろうl。
あえて逃げない方向性でキャラ造形した方向性はよかったと思う。

泣けないとしたら、原作ファンの欲目としても、ドラマとして期待したほど膨らまされず
あっけない印象を残されてしまったことにありそうに思える。
メディア化におけるトラウマが重なりこの作品には期待を持ってしまっただけに
腸がちぎれるようなやりきれない思いが残っている。

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 10:04:17 ID:pgLbn/4H0
エプシロンはもうちょっと目がパッチリした顔でもよかったな。
でもそれでは浦沢っぽくならないか。

>>297
いや、アブラーとと誤字は同一人物なんじゃないですかね?
別人と考える理由も見当たらないけどな。

アトムは各話で独立した形態の話が多いし、特に「地上最大のロボット」は
アトムシリーズでは異色作として独立している感じがするので
無理に混ぜてエプシロン達の存在意義を貶めてほしくないなあと思う…。
他のお話にエプシロンが登場していたら、みたいなのは見てみたかったけど…


302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 13:58:16 ID:676UYUbU0
最後はブラウで締めそうな気がする

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 16:46:55 ID:fZbNfLDc0
ブラウがボーリングやるのか。

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 16:54:50 ID:Vj0gzTO70
>>299
だな。普通のオッサンか兄ちゃんにしておけば腐が騒ぐこともなかった
だろう。エプシロン登場前と後でスレの雰囲気が全然変わった

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 17:01:31 ID:fZbNfLDc0
>>304
あまり原作より劣る外見だと原作ファンが納得しないと思う

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 17:11:47 ID:Vj0gzTO70
納得ってw
原作ファンにキャラ萌えなんているのかね

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 17:15:24 ID:fZbNfLDc0
>>306
おいおいw
原作エプシロンは手塚漫画最高の萌えキャラだぞw

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 17:24:19 ID:ITB21oXm0
自分も原作からエプシロンに数十年越しに萌えている派。
むしろ萌え度は原作の方が上ではなかろうか・・・。
浦沢版も好きだけれど。

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 17:45:46 ID:qLl4NxzH0
>むしろ萌え度は原作の方が上ではなかろうか・・・。

同意。
原作エプシロンの萌え度は今でも最高だが
あの時代にはさらに衝撃的だった。
手塚の絵柄あってこそと言えるけど。

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 18:43:18 ID:PMjeIp5Z0
手塚版エプシロンのエピソードでは
<プルートゥを深海の泥の中に沈めて殺しかけたんだけども
自責の念に苛まれて,結局は助けてしまった挙げ句,
孔子エネルギーの本質を悟られて,最終的には暴風雨の日に子供を庇って殺られる...>
ってところだったんだ.

<自責の念>の部分が浦沢版でははっきりしなかったんで何となく不完全燃焼だ.

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 19:23:58 ID:wqsplLOn0
>>310
自責の念と言うよりは、それは相手を思いやる愛の中に含まれている感情だから
その自分を殺しに来た相手を許せる愛のために、かえって殺される
という点は、より強調されて描かれているとは思うな。

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 20:17:33 ID:z1vN8Qp60
この漫画でもプルートウを助けたエプシロンの優しさが報われない方向へ行ってしまって悲しいことだ。
助けてもらうのが当然ではないプルートウが、自分が殺そうとしたのに相手が自分を助けてくれたこと
そのことと少しは向き合うのだろうか?
安易にアトムに逃げ場を作ってしまわないことを祈る。

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 21:15:25 ID:gNYU6jeC0
エプシロン登場前と後でスレの雰囲気が全然変わった
と言うより、ずっと登場が楽しみにされていたキャラなんだよな。
原作みたいに早く進んだ話ならともかく、浦沢版は連載ペースからすれば登場が遅かったな。
エプシロンが出ていない期間が長く、その間に作者が疲れてしまった
というのが悔やまれる。

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 23:05:12 ID:N3V9cnQL0
エプシロンの描き方は確かに中途半端だったと思う。
他のロボたちは、その容姿や能力で作られた理由が物語から
容易に推察できるが、エプシロンだけその背景が全くない。

戦争を拒否し、戦災孤児の世話をする「やさしいエプシロン」が形成されるに至る
エピソードがごっそり抜けてるため、彼の行動にはどうも説得力がない。
どんな目的で作られたのかもわからないんだよね、エプシロンは。
光エネルギー利用の方向性のひとつだったんだろうが、平和利用なら子供や女性の容姿にした方が
アピールしやすいし、戦争利用などの危険から遠ざけることも容易だったはず。
でも彼は「成人した男性」の姿として作られた。ここには説明が必須だったと思う。
それこそ博士の息子を模したとか安易な理由でも何でもあればな(アトムくんとかぶりますがねw)

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 23:08:59 ID:gNYU6jeC0
>>310
つーか、どんな自責が好きなのか知らないけど、その書き方だと
まるでエプシロンが先にプルートウを殺そうとしたような書き方なんだが。
それっておかしくないか?

先に「プルートウがエプシロンを一方的に殺しにきた」んだろ?
エプシロンの行動は、「プルートウが自分を殺そうとしているのに」
ってのが大きなポイントだぞ。

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 23:13:24 ID:gNYU6jeC0
>>314
ほぼ同意。
そのへんは浦沢版なりにドラマを作ってくれると思っていたので
かなり不完全燃焼だ。
特に作った博士との関係など重要な所のはずと思うけどなあ。
他のロボット達が原作比でかなり描き込まれているだけに、
いっそう残念。

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/08(日) 23:53:56 ID:GnN7Q2lk0
>>314
エプシロンの背景や日常は、この作品の「伏線」や「謎回収」の一種だと思うので
描写不足なのは作品としてもさびしい部分だと思います。
説得力が全くないとまでは言わないが(エプシロンの背景は手塚エプのなので)
世界との軋轢に悩むキャラとして、その場面を断片的にでも入れてくれれば
深みも増したのでしょうにね。

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 00:02:58 ID:WdOJTv7i0
まともな意見でもエプのことならうざいと思うようになっちゃったよ
頼むよ「まともな」エプオタの皆さん

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 00:40:42 ID:NOzQUSB40
>>318
エプシロンを無視したアトムの話題なら世間一般で語っている人があふれるほどいっぱいいますよ。


320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 00:43:41 ID:tQ0pd7Vu0
>>301
ペルシャのロボット軍団を作った正体不明の博士であるゴジ博士ですが、
表の顔がアブラー博士であるような感じですが、
中に昆虫型ロボットが詰まった頭髪のないロボットがお茶の水博士のところに来たときに
ゴジと名乗りました。ウソかもしれませんが、
もしかすると、あの禿ロボットの名前がゴジで、アブラーの影となって行動しているのかも
しれません。例えばロボット軍団も王様は禿ロボのゴジが作っていると思っている可能性も
ありますね。

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 00:51:31 ID:NOzQUSB40
>>320
遠隔操作もあるから、影になって働くロボットがいる可能性はもちろんありそうだね。
だから、役割的にはどのキャラがゴジを名乗っても大差ない感じがする。


322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 00:52:44 ID:WdOJTv7i0
>>319
あんたはまともなエプファンじゃない

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 00:55:25 ID:NOzQUSB40
>>322
はあ?

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:07:44 ID:tQ0pd7Vu0
近作のトラキアやくまちゃんに相当するものが原作にはなかったのと、
原作ではボラーが最後にプルートゥキラーとして登場するだけだが、
今作ではかなり前からアブラーの手先として登場している。

最も気になるのはトラキアなのだが、このところ動きがないので何とも想像がつきかねる。

一方、ボラーのほうだが、アブラーはプルートゥに元の体に戻してやるようなことを言って
言うことを聞かせているようだが、そんなつもりはサラサラなさそうなので、やはり用が済んだら
プルートゥも消してしまうつもりでボラーを用意しているのだろうか?
ボラーは他の7ロボットに勝てるわけではないが、対プルートゥに特化しているという意味で。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:17:29 ID:NOzQUSB40
>>324
連載ペースが遅いので動きがない存在はなかなか出てこないけど
トラキアはいずれ黒幕の黒幕としてかかわってきそうだな。

ボラーは原作でもプルートウより強く作られているというだけで
対プルートウに特化というわけでもないと思う。
この作品ではプルートウとボラーがほぼ同勢力のタッグ状態って感じだな。
どちらも被害者ロボ達を殺そうとしているという状況で
だから他のロボも人間も不利度が上がっているようだ。


326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:32:57 ID:tQ0pd7Vu0
原作ではサルタンの「最強のロボットがほし〜の」という欲求がことの起こりだったが、
その点では、トラキア大統領の「ヨーロッパやアセアンごときにスーパーロボットが居るのに、
世界に冠たるトラキアにスーパーロボットが居ないのはマジむかつく」という欲求が対応している
ように思う。
地位的に原作のサルタンに相当するのはダリウスか?とも思うのだが、誰が表の黒幕で真の黒幕が
誰なんだかよくわからない。まあ、これからのお楽しみということで。

>ボラーは原作でもプルートウより強く作られているというだけで
>対プルートウに特化というわけでもないと思う。
これは今作は、そういう設定になってるかもしれないな、という私の想像です。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 01:40:37 ID:UgfU+fYt0
お楽しみというよりも、黒幕の黒幕ばっかりではうんざりな気もするし
トラキアが黒幕っぽいのはある程度あきらかな感じ。

ボラーは、今作の方が他の悪事もいっぱい働いているみたいなので
対プルートウ専用ってわけでもなさそうだ。
クマーが言ってたみたいに、誰が勝っても僕だけが、みたいな感じなんだろうね。

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 02:40:40 ID:8E+UcQk8O
エプヲタ婆がいなくなると急にまともになるな。w
でも緻密に語れば語るほど空しいから、浦沢作品は。
そのうちご都合主義の嵐がボラー並みに吹いてそんなのありかよ展開が急を告げるであろう。
浦沢自身は皆さんほどここまでの構成をつかんでいません、多分。

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 03:42:08 ID:Vf4S6ziA0
さびしいことだ。
読むのをやめるのが一番だ。

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 06:45:38 ID:9YsXrpyv0
しかし、これからが大変そうだ…。
ロボットたちの浦沢版デザインの披露と、その散り様合戦とが
この作品のこれまでの基本動力になってたのは間違いない。
それがもう全員退場してしまったのだから。
はたしてプルートウ側の謎解き要素だけで盛り上げて行けるのだろうか。
そもそも「謎解き」なるものを、今の浦沢直樹氏に期待出来るのだろうか。

あと視点人物の問題。
これからプルートウ陣営とアトム陣営が話の中心になるのかもしれないけど、
アトムって、主人公をやらせるには扱いづらすぎる存在なんじゃなかろうか。
浦沢の好みそうなオッサンキャラでは天馬博士がいるけど、もう彼は
原作での役割を終えちゃったし、謎解き部分で活躍するのも違和感ある。
原作じゃ大活躍だったお茶の水博士は、なんだかやたら影が薄い。
ゲジヒト亡き後もストーリーを続けられた要因であり、
最近の浦沢作品の基本構造でもある、複数視点での物語の進行を
これからも続ける為には、アトム、プルートウ陣営以外の視点が必要だけど、
今となっては、それって原作未登場キャラを活躍させたり、原作キャラに
原作にはなかった活躍をしてもらったりしなければならない。
すでに退場した原作キャラとのバランスは崩れてしまうだろう。

やっぱり、ゲジヒトやエプシロンを始めとした原作キャラには、
もそっと仕事をしてもらってから退場していただいた方が、
バランス的には良かっただろうと思う。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 08:01:52 ID:+7vRt15j0
バランスは最初から崩れているのでやろうと思えばどんな展開でもできるだろうな。
でも、結局この作品も原作を利用してファンを釣って引っ張るだけの作品になってしまったか。


332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 09:33:32 ID:pIDtpMaC0
浦沢だからな
最初はストーリー通してのプロット考えていたんだろうけど、描いている内に話
広げちゃって、自分でも何描いているか分からなくなっているっていうパターン

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 09:41:39 ID:73JJNk/o0
ゲジヒトの殺人話も正直あまり盛り上がらなかったしな

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 09:59:53 ID:lvFF33WS0
ゲジヒトとブラウは、もう出番はないのかね?
ブラウが槍を抜いて復活し、フラフラのプルートゥと脱力対決するっていうのはどうだろう。
ロボワンのような、攻撃がした側が反動で倒れるような。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 13:00:05 ID:MeIA226bO
むしろゲジヒトの殺人話をひっぱり過ぎた。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 19:40:01 ID:IzwHzcIyO
何がなんだか判らんくなった浦沢タソが、到頭無意味にロボ艇レバーくんまで出してしまったら、どうするおまいら?
然も人型ロボ改造後の姿が、何故か少年期ヨ○ン('A`)


337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 21:38:34 ID:tdzSl7bG0
やっぱりPLUTOの主役はアトムだねえ
次回からの展開に期待!!!

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:07:56 ID:ZU/6ifM5O
アトムくん
エプシロンを殺せたからって喜んでるね

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:22:34 ID:aG8ipeKd0
この連載で、エプシロン好きになったけど、
良い死に様だったと思う。
光になって散り逝くシーン・ワシリーが慈しむように手にすがりつくシーン、フッと光が消えてぽとりと落ちる手のシーンと
演出が本当に素晴らしいと思うよ。
これ以上、どう描いたら、より良いんだ?

エプシロンを主役にして大活躍(光子エネルギーで、プルートゥもボラーもアブラーもくまさんも焼却!殲滅!皆殺し!)させろと?



340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:30:53 ID:MeIA226bO
エプシロンは簡単に殺したりしないだろ

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 22:33:15 ID:CPfIn5qa0
自分は逆に浦沢版エプシロンにあまり感情移入できなかった。
ちょっと前に書いた「戦争を拒否して、戦災孤児を世話する優しいエプシロン」の背景が皆無だったから
どうしてもその「やさしさ」が戦争に参加したロボットへのあてつけに見えてしまう。
戦争なんかしたくなくても、国を代表する立場上拒否することができないロボの立場ってもんがあるじゃん。
戦争に参加して、焼け野原を作った罪滅ぼしに孤児を・・・ってならベタでもまだマシかなぁと。

ただ、そう考えるとエプシロンの追加エピソードはどうしてもベタでありがちなものばかりになりそうで
あえて浦沢は避けたんかなぁとも思えるんだよね。考えるの面倒だっただけという可能性もあるが。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 23:00:58 ID:q88zK6La0
原作版のリメイクとして読んでいる私としては
エプシロンと再会できたことはすごくうれしかった。
すごくうれしかったからこそ、またもっと悲しい形で死んでしまったことが
余計悲しくてずっしりこたえる。
長年の諦めてた思い入れがあるだけに、また殺す事ないじゃんかよーっ!と思う。

他のキャラにも原作とは違った視点でいろいろ膨らませたドラマがあったので、
エプシロンにもいろいろ期待した。
出番がちっともなかったから、よけい期待を膨らませ過ぎたかもしれない。
言われているとおり、個人としてのドラマもロボットとしての能力もあまり描き込まれたとは言えず
気持ちが宙ぶらりんで残されてしまった。

後に控えたアトムにスポットあてようとしている描写も
エプシロンへの当てつけみたいで、余計つらく感じる。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 23:23:57 ID:8E+UcQk8O
ところでボラーが気象ロボット兵器であることは
ほぼ間違いないと思うが気象によって地球を壊す方法ってあるのだろうか?
あれば意外にあっさり話を展開出来そうな嫌な予感。w

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 23:25:12 ID:q88zK6La0
やろうと思えば何でもありにはできるでしょ。


345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 23:30:11 ID:CPfIn5qa0
>>343
原作でもあった火山活動をどうこうしそうな予感。


346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 23:31:55 ID:q88zK6La0
>>341
>戦争なんかしたくなくても、国を代表する立場上拒否することができないロボの立場ってもんがあるじゃん。

そこにはちょっと反論。
他のロボット達は、戦闘にそれなりに進んで参加したということでいいと思う。
原作ではエプシロン以外のロボット達は、プルートウの挑戦を積極的に受けて勇ましく戦ったことになっている。
彼らは男らしく勇気ある戦士達で一方で、戦いを嫌い怖がるエプシロンは弱虫の卑怯者扱いだった。
そこの対称があるからこそ、好き嫌いはともかくエプシロンの個性がある。

この作品では他のロボットにも、戦いを嫌うようになる心の進みを持たせている。
それでエプシロンの個性はかえって沈んでしまった感があるよね。だからこそ
エプシロンにはこの作品ではもう一歩、生きていて問題を解決する方向へ動かしてほしかった。
それがあってこそエプシロンの個性も生きたのに。
本当に悔しい。

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 23:42:17 ID:CPfIn5qa0
>>346
あくまでも「浦沢版」のお話しをしてるので正直お話にならないですね。
時にこのくだりは呆れてものも言えない。他のロボを貶めるんじゃない。
>他のロボット達は、戦闘にそれなりに進んで参加したということでいいと思う。

自分が言いたいのはエプシロンが描写不足で損してるということだけ。
それ以上何もないです。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 23:47:14 ID:apfrpcRf0
>>345
火山活動は核兵器になりそうな予感

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/09(月) 23:59:47 ID:8E+UcQk8O
>>345
一応こんなのがあった。
携帯なので見れなかったら悪い。
http://www.google.co.jp/gwt/n?id=043f54fa5c3be8569649b717b69db566&site=web&client=ms-docomo_link-jp&q=%E5%99%B
4%E7%81%AB+%E6%B0%97%E5%9C%A7%E3%81%AE%E5%BD%B1%E9%9F%BF&hl=ja&sou
rce=m&start=5&output=xhtml1_0&ei=e0NNSMimFaWS6wPQ6PngAQ&ct=res&cd=6&rd=1&u=http%3A%2F%2F
pub.ne.jp%2Fsigma%2F%3Fentry_id%3D879250

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:06:59 ID:SxE5h85+0
>>343
「砂漠化」だろうと思うんだけど。
砂漠に花を咲かせるプルートウとは正反対の能力でさ。
阿蘇の土木工事はないにしても、
プルートウが花を咲かせることで改心を表す展開はありかなと。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:16:28 ID:DiJet+IJ0
>>347
描写不足と言いたいだけなら、あえて他のロボへあてつけなんて言い方
しなくてもいいんじゃないか?

進んで戦いに参加したということで、どこが貶めたことになるのかって感じ。
もともと、他のロボ達が進んで戦いに行き、その結果賞賛はされたけど様々なものを感じて帰ってきた
という設定で
一方エプシロンは徴兵を拒否したために世界中から非難をされたという設定でしょう。
あなたが他のロボ達を持ち上げてあげたいって気持ちもわかるけど
個性は個性として認めなければ、それこそお話にならないですよ。


352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:21:50 ID:B4zdAAEy0
エプシロンに関しては、へたに過去の罪滅ぼしを
なんてありがちな展開よりも
あくまで平和を愛するロボットとしてその道を進んだことには
かえって面白さがあってよかったと思う。描写不足はあるけど…
その背景は、かえって描くのは難しいとは思うけれど
それがあればまた読み応えはあったと思う。

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 00:24:33 ID:u88nYMxRO
>>350
うむ、しかしあの柱がピシッっつーのがやはり
気になるんで地震とかかなと思うんだか、しかし
だとすればすぐ皆気づくはずでもあってやはりここは乾燥あるいは気圧変化による、、、、、砂漠化かなとも確かに納得。
でも急速に全世界が砂漠化するほどの気象変動ならやっぱ気づかれるのは同じという気もするし
ボラー効果は今のところ密かな小出しと言うならありと言う気も(rya
こういう推論も空しい作業だがまあ子供みたいで楽しいからいいや。

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 01:14:29 ID:B4zdAAEy0
>>353
原作だとボラーは100万馬力のプルートウより強い200万馬力
てくらいの設定だったけど、
浦沢版ではずいぶん得体のしれない設定になっているんだね。
一応ロボットなんだろうか?

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 14:41:52 ID:HGpslTAs0
ガロンの設定引っぱってくるってことはないかね?
テラフォーミング並みの能力持つとか。


356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 18:59:16 ID:u88nYMxRO
でもやっぱピシッが俺のこだわり。
この落とし前をストーリー展開と見事にシンクロさせたら
浦沢の過去はすべて赦す!

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 22:51:35 ID:2XDpguHV0
浦沢は永遠に赦されないのか…

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 23:38:19 ID:UVa+hxbL0
>>354
多分ロボットだろうね。
原作では「ボラー」としか言葉がなかったけど、
その線に沿うならば、
自律的思考能力がほとんどなく、破壊することに躊躇ないロボットと見た。

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 23:53:13 ID:G9QVKv8o0
>>358
> 自律的思考能力がほとんどなく
それってロボットって言う?
プルートゥ世界では強さはAIの良さと正の相関があるような気がする。

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/10(火) 23:53:17 ID:u88nYMxRO
地震こだわりで申し訳ないが、調べてみると地震と爆発的低気圧(台風とか)の
因果関係は一応、説としては周知のものみたいだ。
ただし科学的裏付け(実証)が無いのでトンデモ理論の一種とも思われているらしい。

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 00:04:46 ID:oSrKbxRr0
>>359
少なくともこの世界では、ロボットと普通の機械は区別されてないと困るし
そもそも意思を有る程度持ってなければただの機械だと思うんだがなあ。


362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 00:06:41 ID:2p528mUVO
で、気象ロボット、ボラーは元々砂漠を一気に緑化できるようなある意味壊滅的な爆発的低気圧を自在に発生させることが可能であり、
この能力は実はPLUTO(サハド)の花の栽培研究と関係してるってのはどう?
連続書き込みの上しつこい地震こだわりまことにすまない。

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 00:14:00 ID:8oq9rknf0
>>359
ただ、相手を平気で殺せる奴がより勝ちやすいという点では
かえってAI機能が単純で低レベルな方が強さを発揮しやすいってのはあるから
必ずしもAIの良さと正の相関とも限らないかもしれないかもね。

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 01:11:49 ID:ClReDM460
>>362
ワシリーの歌では地殻変動ぽい感じもあったかな。

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 02:19:04 ID:Wjc3+BBL0
アトム少年の上半身裸体が、やたらくどく描かれてるなあw

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 02:39:07 ID:Wjc3+BBL0
♪俺は牙ワシリー100文〜

すまない、ちょっと思い出しただけ

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 04:42:02 ID:v/7d4Oem0
中東で光子ロボットがゲタゲタ笑ってハイホー戦ってたら大陸が吹き飛ぶわい。
エプシロンのAIは戦いを自重する穏和設定で正解だと思うが。
逆にヘラクレスやブランドは戦闘ロボが闘わなくてどうすると。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 07:00:37 ID:ulnidgI/0
彼らは格闘技用のロボットなんだよな?
自分でそうなることにしたのかな?

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 07:53:45 ID:ulnidgI/0
あの戦争はどうもよくわからない。
人間もいっぱい死んでいたけど、それは人間の軍隊が殺したんだよな?
ロボットの戦闘は人間が完全にいないと確認してやったのかな?
やっぱり知能のないロボットの方が人間も始末できて効率いいよな。


370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 09:51:35 ID:3j1iNZct0
>>363
人間→人によっては自分の意志で人を殺せる。
機械→意志がない。命令通りに動く(結果として人が死ぬ場合もある)
ロボット→人を殺せない。
7大ロボット→人工知能が人間により近くなり、殺意を持つまでに至りそう。
じゃないのかね?

しかし、結局最後は天馬型人工頭脳同士の対決か…迷惑なオッサンだなw


371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 10:05:26 ID:WMFBwbjOO
天馬マンセーかよ
うんざり

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 10:37:36 ID:nRLKtZym0
マンセーではない
迷惑だと言ってるのだ

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 11:04:57 ID:WMFBwbjOO
話は結局、天馬マンセーかよ、うんざり
と言っているだけ

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 11:31:04 ID:nRLKtZym0
話は結局、天馬は迷惑なオッサンだ
と言っているだけ

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 11:36:58 ID:L52DNWtP0
天馬が迷惑なんて言うまでもないことじゃないか

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 11:38:55 ID:OV4zBZ430
天馬は浦沢が大好きなキャラクターだから仕方がないじゃん
ヨハンやともだち同様、人間への憎しみに溢れているw

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 11:45:16 ID:3j1iNZct0
そういや、茶水は狙われたけど、天馬は狙われないのかね??


378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 11:45:42 ID:WMFBwbjOO
だから、結局この話は天馬アトムマンセーっとことか、うんざり
と言っているだけ

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 11:48:00 ID:nRLKtZym0
だから、結局この話は天馬は迷惑なオッサンだ
と言っているだけ

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 11:50:37 ID:WMFBwbjOO
迷惑なくせにマンセーされてるだけでめでたいね
うんざり
と言っているだけ

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 14:12:50 ID:40OAj19JO
御前等にうんざりだ

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 23:22:14 ID:IL8ChD+e0
>>377
天馬が黒幕なんじゃね?

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/11(水) 23:51:47 ID:W7AX825jO
というか死亡したのにいつまでもくどくどうるさいエプオタの腐婆にうんざりだ

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 00:03:35 ID:b1ibmGpC0
で、6巻いつなの

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 00:06:20 ID:IL8ChD+e0
>>383
アトムくん乙
これからは君の見せ場だもんね

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 00:14:01 ID:CaO1J36o0
死んだキャラのことを語れなかったら話題がなくなっちゃうよ。

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 00:30:45 ID:EwHx3Wk00
>>383
ほら召還したから来ちゃったじゃないか

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 01:05:27 ID:A2lXxKf/0
>>365
児童ポr

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 06:57:08 ID:ii8mnK5R0
下半身も詳細に描かないと

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/12(木) 10:05:57 ID:vLp4AxpDO
アトム朝勃ち

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 22:01:51 ID:rKhnF6cD0
(((・∀・)))
  ↓
現在このアカウントではログインできません。
少し時間を空けてアクセスしてください。

















ドグゴルァァァァァァァアアアアアアア!

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 22:03:11 ID:rKhnF6cD0
誤爆orz


393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 22:20:15 ID:zU6rVhE8O
謎の誤爆

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/13(金) 23:08:08 ID:Zjc/MCyf0
鯖落ち

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 10:19:57 ID:2xLflmpjO
おバストのように、
よせて ageてみt

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/14(土) 22:39:55 ID:W6PAdgXX0
アトム夢精

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 03:27:21 ID:kE1l5ioD0
他のキャラが死んだ時もこんなだったの?

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 03:53:33 ID:MZmHNT940
なわけない

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 09:52:09 ID:NEwOxMwV0
昔は追悼スレとかあったな。
大昔に落ちたけど。


400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 11:36:27 ID:YaRKEKrm0
初期はいい意味で期待以上の盛り上がりだったよなあ。
まあ、あの頃に飛ばし過ぎて続かなかったってことか。

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 15:05:08 ID:3SMMX1F3O
で、地球が壊れるだよ。
ドラマ面キャラ面を語り始めると単なる韓流ファンもどきに堕ちる。
悲しみにこだわる残酷マンガなんていう見え透いた矛盾は語れば語るほどドン詰まり。
そこそこ面白い残酷メロドラマ風味の空想科学マンガとして語ろう。
で、地球が何でどう壊れる?

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 15:36:20 ID:FdJJ1MTM0
>>400
いつものことだ、すぐなれる

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 16:01:49 ID:wwc0eL/60
>>402
なれないよ。
この原作のリメイクだから残念でたまらないんだから。

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 16:02:48 ID:zTSeCfQO0
どうなればよかったんだ

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 16:19:38 ID:7lLJ0kdX0
どうせ次々殺しちゃうだけの話にするなら
期待感が持続するうちに一気に終わらせてしまえばマシだったかもな。
引き延ばして原作プラスαを期待させるから失望も大きくなる。

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 17:11:25 ID:AiJuitUw0
>>404
エプシロンがピザデブだったら

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 17:17:50 ID:LMRN70bO0
浦沢だから長々続けてgdgdになるのはデフォだけど、一応原作付だから
この程度で収まっているんだと思う。1年以内に終わったら、最近の浦沢
作品としてはまとまった方だろ

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 18:06:02 ID:7lLJ0kdX0
>>407
原作がキャラの魅力あってこそのものだと思うから
むしろ、話を無理にまとめるよりキャラの背景などを大切に描くことを重視してほしかったな。
初期がその路線だったから、エプシロンにも期待していたのだが。
本当にエネルギー切れか…w

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 20:49:02 ID:LMRN70bO0
またエプ○の人か・・・
キャラクターの背景は十分描いているでしょうが
これ以上描けなんていったらあと10年は続くよ

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 20:54:10 ID:KdXhxZBj0
まあ、エプシロンに感情移入しにくい人がいるみたいだけど
背景の過去が不明というより、今何やってるのか不明というのもあるだろうな。
原作だって背景は謎だが、少なくとも想像の余地はある。
浦沢版は他のロボットが脇役でも立場がリアルだったから余計な。

>>406
それだと原作のデザインに戻せと騒がれるだけだぞw


411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 21:30:56 ID:ZkICIzvo0
まあ出番が悲しくなるほどないモンブランでさえ(しかも冒頭で破壊)
心優しい山男タイプで山岳警備とかがお仕事で、人命救助もするとか
国中の人から愛されてたとか、作ってくれた博士は息子のように大事に思ってたとか
戦争に行ってその立場に苦しみつつ戦い続けていたりということがちゃんとわかるように
なってたからなぁ。ページ数の問題じゃないんだよな、描写不足。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 22:28:08 ID:N6i5kqoY0
原作で出番の少ないキャラほど設定を作りやすいからキャラ描写もやりやすい
というのもわかるけどね。
エプシロンを作った博士との話くらい見たかったなあ。
博士にとても大事にされたとも、逆に冷たくされたともどっちも考えられるから
浦沢さんも迷っているうちに描けなくなってしまったのだろうか?

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 23:41:29 ID:MZmHNT940
エプシロンの描写が不足してる


読み飽きた 腐の愚痴は

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/15(日) 23:43:29 ID:KQfIe04c0
ここは愚痴スレです。

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 00:18:28 ID:60bMXvwn0
俺の印象に過ぎないのかも知れないが、
原作で描写の薄い部分を濃く、原作で濃い部分は薄く描いているように思う。
全般的に戦闘シーンはあっさりなんだけど、
原作では単なるやられ役の連中(モンブラン、ノース2号、ブランド、ヘラクレス)は
随分ボリュームアップされている。ゲジヒトに至っては、独自のドラマがある。
一方、アトムやプルートゥの出番は割合としてかなり少ない。
原作では中くらいの扱いだったエプシロンは、なんというか中くらいの扱いだ。
増えてもいないし減ってもいない感じ。

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 00:34:36 ID:HPFd+uCC0
アトムやプルートウは役割や機能の面でかなり設定強化されているだろ。
全般にキャラは原作と比べて設定的には膨らまされているんだよ。
間に挟まれてるエプシロンが何か損な扱いになっている感じだな。


417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 04:02:26 ID:91SVaKWh0
自分もエプシロンが好きでこの漫画を読んでたけれど
「もっと出番が欲しかった!おしい!!」とは思うけれど
損とか割をくっているとまでは感じなかったなあ。
むしろ諸所こそばゆい位に原作よりカスタムされて、
パーフェクトなロボットに描かれてた気がしたけれど・・・
でも、製作者のエピソードは自分も読みたかったな。

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 20:30:50 ID:RLJgoMAy0
『ロボイド』のボックス(UK)、シラノ(フランス)、ドップ00(国籍不明)を加えて、
キリよく10大ロボットにしてほしかったな。強引だけど、こっちのキャラも好きだったんで。
中東紛争にイギリスとフランスは欠かせない存在だし。もともと陰のあるドップは“合衆国”のロボットにすれば
ダークサイドに深みが出るだろうし。この設定で合衆国のロボットがいないのは不自然な気がする。
ザイルAは?…あ〜…パス。話が長くなるだろうという批判もあるだろうけど、ボックスたちを入れることで
エプシロンやヘラクレスをもう少し延命させたほうが展開的によいのでは? エプヲタだって歓迎だろうし。
真相を追うゲジヒトと隠そうとするドップの駆け引きとか、捜査上で対立するゲジヒトとボックスとか…
シラノは思いきり陽性なキャラとして使って、陰にこもりがちな浦沢ワールドのガス抜きにするとか。

うわ〜っと、長文<m(__)m>御免

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 20:33:33 ID:tBxVCz860
自分一番好きなのヘラクレス

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 20:49:04 ID:L787qZsh0
>>418
合衆国に強力なロボットがいないのは
今回の黒幕だからなぁ

最強のロボットを誕生させたいのか、遊びなのかはわからんが

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 21:20:44 ID:72xA8Hf1O
ある意味、プルートウが合衆国の手下みたいな所あるでしょ
ボラーもかな

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 21:54:23 ID:gdSBEXq20
>>415
同意!
特に、ノース2号とゲジヒト

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 23:38:43 ID:XOt4V0Y30
>>417
キャラの絡みは面白そうだが、これ以上似た立場のキャラを増やすのもな。
浦沢版では7体でも多い感じがするし。
別にお国自慢をしているキャラでもないから国代表みたいなのもかんべん。
ほとんどのロボットが政府から離れて動いているし
ゲジみたいにドイツだからの個性のキャラもいるかもしれないけど
エプなどはあまりお国柄や国の背景も描かれていないしなあ。
国代表と言うよりは,個人としてのロボットといういうイメージでいいと思う。

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/16(月) 23:45:06 ID:XOt4V0Y30
>>423>>418へのレスだった。スマソ。

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 01:16:42 ID:QQL9ckRW0
オーストラリアは漫画で扱われることが少ないだけに
漫画キャラ的にはイメージが浮かびにくいな

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 01:32:18 ID:oTa8lriS0
オーストラリアは肉食哺乳類がいない、独立した進化をした所で、
人間は後から移住してきて、中でもイギリスからの移住者が多いので、
イギリス血統の白人系の住民が多いと聞いたことが・・・
なので浦沢版エプシロンの外見はアングロサクソン系って所なのかな。

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 08:01:29 ID:aPRn6Odl0
>>426
その後はギリシャ移民や東欧系、南米系、アジア系の進出もあって
今はミニUSAという感じの人種の坩堝になってるようだが・・・

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 18:17:06 ID:Anvg96y90
CDだしちゃった...

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 21:46:12 ID:2rI+5T0+O
なんぞや?

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 22:21:18 ID:OoWa7s1cO
最早なんでもありな悪寒('A`)
ニナ顔のニョーカまで出てきたらどうしよう……と、妄想しながら
Tレックスの「THE GROOVER」を部屋の隅で体育座りでエンドレスに聴いてみるテスト('A`)


431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 22:50:13 ID:ZoHwirQS0
>>428
なかだしちゃった

と読んじゃった…

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 23:05:04 ID:7K7j7LWu0
>>431
      Y^´       ∨// /,∠ ,. ' /l/// /, ' , '/ ! | l }´     〈
       〉    変  〈/ , ' // ̄`>< /// /// _,.=‐|'"´l l〈  変  /
        〈    態.   ∨, '/l|   ,.'-‐、`//`7/  /''"´__ | ハ l丿  態   {
     人)   ! !   (/!  |ヽ〈_ ・.ノ〃  〃 /  '/⌒ヾ.! ,' !く   ! !  (_
 ト、__/   ヽ、_,.イ    /l l |:::::::```/:::::/...´..   //´。ヽ }! ,'  !! )     /
ト'    亦   ,イ⌒ヽ/   !l l ! l し   J ::::::::::::::::::::``‐-</ /  ,'、`Y´Τ`Y
l      夂   (ハ ヽ l i   ! l ', !   , -―-、_   ′::::::::::::: //! Λ ヽ、ヽl
ヽ          〉,\ ! i   ',.l `、'、/_,. ―- 、_``ヽ、  ι  〃,'/! ヽ、\ ヽ、
 !     能   // ,' lヽ! ii  ',l  ∨\'⌒ヽー-、 `ヽ、!   / ハ ノヽ._人_从_,. \
 |    心   { / ,' ' ,! ll  l`、 { ヽ' \     ヽ  '  '´   Λ ',}      ( \
.丿         ∨ // ,',! l l  l ヽ`、 \  \   ∨   し /! ∨  変   ,ゝ、
∧     / /   ヾノ //l l l  l、_ヽ\ \   ヽ , '   ,.イ |ノ    態   (ヽ
/ノ__  ゚ ゚  (⌒`〃'j | l  l   l `ヽ `ヽ、.ヽ _,.}'′ ,.イl {  | ヽ   ! !   ,ゝ\
/ /`Y⌒ヽ/⌒ 〃 ノ | l   l   l   } ヽ、._ } ノ,.イ l | ! !  |  )_

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/17(火) 23:17:23 ID:sJDwT/x40
ロボットにもできるのかなあ…?

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 00:31:05 ID:wXaKCNIM0
>>425
確かにイメージ的にはヨーロッパなんかの方が描きやすそうだな。
イメージが既に固定されている感じでl。
だからエプシロンの扱いがあんなにいい加減になってしまうのか…

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 00:31:27 ID:goCymZDd0
ロボイドか
PLUTOの世界のロボットはあまりにも人間に近すぎるね
それでいて不老不死、人間と共存できるとは思えない

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 00:42:20 ID:4DewxBUX0
原作だと人間に近いのは珍しいくらいだったけどね。
だからエプシロンが個性的で珍しかった。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 00:54:27 ID:WlbIe3O40
エプシロンはいっそのことコアラ型ロボにすればよかったんじゃね?
カンガルーでもいいけど

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 00:55:28 ID:4DewxBUX0
>>437
それはないw
むしろ、コアラ型ロボットでも連れて歩いたりしたらなw

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 01:07:04 ID:M2jpS+O/0
浦沢が最初に考案したオリジナル尊重のゲジヒトたちも見てみたい

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 01:18:05 ID:ZKsHyKYk0
それは自分も見てみたい。
いつか豪華版にオマケで設定画とか付けてくれないかな・・・

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 01:20:05 ID:4DewxBUX0
原作似のエプシロンもあるなら見てみたい。

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 01:43:09 ID:M2jpS+O/0
でもブランドがあの格闘スーツまんまだったたヤダなw

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 01:45:51 ID:ZKsHyKYk0
ブランド、モンブラン、ヘラクレスはあんまり変わらなさそうですな・・・

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 08:00:14 ID:5h7iScQ90
原作だとでかいロボットは普段もでかいままだから
動かすのは大変そうだ。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 08:52:03 ID:i6bDGBhE0
でもゲジヒトの場合、ゲルマン民族に近い顔はむしろオリジナルのようにも思える。

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 09:59:40 ID:w0Q+g47TO
>>438
それは見てみたかった
エプシロンの家にいるロボがコアラ型でもよかった

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 23:44:32 ID:sD9+MO4F0
エプシロンには蜜アリ型ロボがお似合い

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 00:12:23 ID:xbGNT57h0
ボラーがセリフしゃべったら、なんか怖いな。
製作者への恨みつらみが山ほど・・・

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 00:32:39 ID:vZ6nzdum0
>>448
そしてまた悪役への同情引き表現ばっかりか…
もうたくさんな感じ

エプシロンなんかあれだけ冷たい扱われ方の描写ばっかりだったのに。

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 07:34:05 ID:t0RzSHCd0
>>447
それも面白そうだ。
写真で見るときれいだよな、あれ。

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 15:44:18 ID:IvYqqw5GO
「一体500ゼウスでいいよ」のオチはちゃんとつけるんだよな、浦沢?
もしスルーしやがったらお前のマンガはもう読まねえ!

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 16:12:56 ID:B+ue9UWTO
とっくについてるだろ
そんなオリジナルキャラのことでこれ以上話を潰さないでほしい

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 17:36:16 ID:CuRnL9T/0
オリジナルではあまり思い入れがなかった(入れる余地がなかった)ノース2号とブランドを
これだけ味付けしてくれたことには素直に拍手したい気分ではある。

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 17:39:42 ID:XECXRc23O
あそこで

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 17:40:53 ID:XECXRc23O
あそこで力を使い果たして後半がひどくなったので
差引マイナスだな


456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 19:16:30 ID:E7aESFot0
>>453
思い入れが無かったらあれはあれで良かったのかも知れんが、
ブランド好きとしては、正直あのマイホームパパは嫌だったな。

まあでも浦沢直樹が描く時点で、復讐に燃えるダーティーヒーローな
ブランドなんてそもそも期待できなかっただろうけど。
原作でちょこっとしか出てこなかったキャラだから、
浦沢が自身の得意な領域に引き寄せて描くってのもありだろうなと
そう思って納得したけど。

ここでエプシロンの扱いについて沢山不満を書いてる人は、
自分がエプシロン主役にして描いたらもっと
いいのできるのに…的なことをもしかしたら思ってるかもしれない。
俺も、自分だったらブランド主役が良いな…とかって妄想したりする。
まあでも浦沢版のキャラは浦沢版のキャラであって、なんというか
そういうキャラ厨の思い入れみたいなのとはまた別の存在だと思う。
その作品の中で与えられた役割ってものがあるわけだから。

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 19:29:56 ID:B+ue9UWTO
原作エプシロンファンの思い入れを生かせなかったのも
この作品の限界だったってことで

リメイクなんてやるもんじゃないね

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 21:09:13 ID:Ftrtcc5K0
ヘラクレス好きの自分はどうすればいいんだ
もう2〜3週はがんばると思ったのに

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 21:14:24 ID:Gk+8Lpmj0
でもマァ、浦沢って名前出た段階で、ある程度は予想できたことではあるよね。
ちなみに、リメイクさせてそれなりに納得いく作品になりそうな作家っている?
いろいろ考えてみたんだけど、どうも思いつかないんだよねえ。結局手塚以外なしってこと?

>>454 フライングなんだろーけど、これはこれで意味通じるしイイ味出してるよw


460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 21:22:30 ID:XECXRc23O
リメイクはもうかんべん
かな

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 22:53:09 ID:Gk+8Lpmj0
ガキの発想っぽいけど、モンブランだけ大型の非人間タイプってのがどうも中途半端な印象。
どうせガチな浦沢ワールドなら、ノース2号ともども人間型でいいじゃん。そのほうがこっちも諦めつくしさw
ノースの兵器性はヘラクレス、ブランドのパンクラチオンスーツの類型で出せるし。
まあ、最大の懸念がまだ残っているんだけど・・・



462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 23:40:00 ID:BRU8O8ER0
>>461
最初の被害者(被害ロボ?)っつーことで
それなりにインパクトある絵を見せるためにロボロボなボディだったんじゃないかな。
その後人間の死体も出すし、対比というか。

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 23:43:08 ID:ynQRcef70
むしろ人間型ロボ大杉
アトムやエプシロンの魅力を引き立てるにも
あまり人間ぽいのを多くしちゃだめだろ。

それに原作の世界観を有る程度利用するなら
ロボットは人間と違うところが多い
という外見設定も必要だろ。


464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 00:14:57 ID:KY4N+7ja0
>>462-463
なるほど納豆食うです。

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 00:26:14 ID:rDxzCweL0
通常版の5巻って出てないの?
ボッタクリ?

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 00:30:13 ID:UuRqdB980
>>465
出てるよ

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 01:29:42 ID:UuRqdB980
>>463
機械であるロボット達は人間型である必要ないんだよな。
また、人間型にはそれなりの意味があるはず。
そこを大事にするにも、何でも人間型ならいいってものではないと思う。

もっとも浦沢版では描きやすさで人間型が多くなったのだろうけど。

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 01:36:35 ID:KY4N+7ja0
人間型を勧めたのは手塚眞だっけ?
穿った見方をすると、そうしてオリジナルを
オンリーワンとして守りたかったのか?

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 01:44:52 ID:rDxzCweL0
>>466
ありがとう買ってくるわ

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 02:03:22 ID:oTx8qtx80
>>457
最後まで生き残って大活躍


なんてリメイクでやるわけねーだろ カス

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 02:16:38 ID:vYDdSXUg0
>>468
そういう狙いは当然あるだろうね。
絵柄がデザインが大きく違えば、あくまで別物って感じだけど、
そのまま手塚絵で浦沢に描かれ、それが大ヒットすると、
オリジナル鉄腕アトムに浦沢氏のイメージが、分かち難くついてしまうから。



472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 06:48:28 ID:UuRqdB980
>>470
出番がちょっとだけだったキャラの話だけやたら詳しく描いたり
美味しいところ取り主人公の出来レースだけはなぞる
ってのがリメイクってなら
それこそいらねーや!

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 07:08:38 ID:oTx8qtx80
>>472
じゃ二度と読まなくていいしもうこなくていいな


二度と来るなよ

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 09:13:35 ID:sKwV1uwaO
>>472
出番の多い少ないだけじゃないよね
ノース達の話をあれだけ丁寧にやって
アトムやプルートウ達にもあれだけ設定過剰にしてあげるなら
エプシロンもそのくらい活躍させてやっても
ばちは当たらないと思うよ。

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 09:19:37 ID:zkqwT9t/0
初っ端のモンブランが人間そっくりだと、読者はいかにもロボット的な外見のロボットのほうが
特殊なのだと感じてしまったことだろう。

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 10:09:39 ID:GSEwFpuN0
ロボットが人間型というのは、浦沢直樹っていう
漫画家を考えると、必然なんだろうという気がする。
この人は映画的演出が持ち味だとよく言われるけど、
キャラデザインも役者を配役してるような印象がある。
実際の役者をキャラのモデルにしてる場合もあるし、
そうでない場合も、こういう顔や格好の奴に
こういう役回りをやらせると面白いだろう、とか、
この役は顔面力重視でいこうか、みたいな感じで。

浦沢氏は、ロボットのデザインはあまり上手くない、
というか、ああいう人形みたいな物体にドラマ性を
背負わせて描くってのに向いてない画風だと感じる。

さんざん台詞でロボットの表情や感情は人間とは違う、
みたいな事を言っておきながら、実際のロボットは
あれだけ表情豊かで、何故だか人種とか年齢とかも
ちゃんと設定された外見になってるというのは、
まさに浦沢直樹節なんだろうなと思う。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 12:06:43 ID:eSGJaEMS0
まぁ、あの世界の人工頭脳は、カッセットサイズで1発差し替えできるくらいだから、
モンブランも一般生活ボディを使いたかったら可能だったんでねの?
ただ単に、本人がそれを必要としなかっただけで。

演出上は、完全人型のゲジヒトを際だたせる(カモフラージュ)ためだろうね…


478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 16:55:22 ID:JbNrFmKC0
>>472
いらねーなら読まなくっていいんじゃなーい?
もう用ないでしょ

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 17:32:19 ID:vVRqm73RO
原作ファンにいやならよむなと言うのもどうかと

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 17:42:44 ID:JbNrFmKC0
リメイクがいやなら原作を読んだらいいじゃない

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 17:47:53 ID:vVRqm73RO
原作が悲しい話だったりメディアでの扱いが酷い作品だったから
少しは期待して見ていた人だっているんだよ

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 19:22:00 ID:iVQ0+EUo0
>>478
同意。
勝手に過大な期待を寄せて自分に気に入らない展開だと粘着して叩く人ってどこでもいるね。
無理して読まなきゃいいだけなのに。

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 20:42:40 ID:xf94+E900
>>478
自分も同意・・・。
原作の登場人物の活躍を描けばデキレースだの、優遇だの、
オリジナル展開を描けば話を潰すなだの、
二言目には誰それが割りをくっているとか、損をしているとかのレスは
正直荒らしにしかなっていない。

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 20:49:13 ID:sKwV1uwaO
無理して読むなとか文句言うななんてのは
何の意味もないよ
気にいらないレスはスルーすればいいだけ

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 21:22:02 ID:xf94+E900
少なくともアトムや天馬を始めとする他のキャラの活躍を
頭ごなしにもうたくさんとか言う人は
エプシロンファンとか言わないで欲しい。読んでいて辛い。

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 21:29:00 ID:sKwV1uwaO
それは逆だよ
アトムが復活したりするならそれでよくて、エプシロンは死んで当然
みたいな方向性が蔓延していることの方が
考え方として何かがおかしいんだ

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 22:04:56 ID:JbNrFmKC0
ごめんわたしのあたまがわるいらしくてきみのいうことがよくわからない

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 22:31:33 ID:oTx8qtx80
原作どおりなんだからエプシロンはしんで当然ですよw

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 22:48:47 ID:ozdQwOrA0
浦沢も子供の頃に読んだ『地上最大のロボット』にインスパイアされて特別な思い入れもできた。
それは俺たちと一緒。で、漫画家になった上での浦沢の解釈やそこからの展開と、
ヘラクレス編はこうなればもっとよかったのにとかブランド編はこんなロボットにしてみたいとかの
俺たちそれぞれの自由気ままな空想にズレが出て、こんな激論になってるんだろうと思うけど。
基本的に7体のバックグラウンドには忠実だから、細かい部分に不満はあるけど、俺はある程度認めてるんだけどな。
あと、アトムが主役であって主役じゃないのはオリジナルでもそうだったわけだからね。
そのアトムを超えた存在のプルートウやエプシロンについては、今アンチ的見方をしてる人も、オリジナルでは萌えてたわけでしょ?

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:01:13 ID:vVRqm73RO
プルートウはそれほどとも思わなかったけど
エプシロンの存在は衝撃的だった。
その超えた面をちゃんと描いてほしいと思うからやりきれなくなる。
メディア化を通して話はアトム、そのためのプルートウに都合よくされ
エプシロンはおとしめられてきたから余計ね。

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:03:19 ID:JbNrFmKC0
エプシロンに対してアンチ的気持ちは全然ない
むしろ浦澤版エプシロンにケチつけられて遺憾

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:08:48 ID:vVRqm73RO
浦沢版エプシロンにケチつける気はないよ
リメイクキャラとしてもすごく魅力的だ
だからこそ扱いの酷さや軽視が残念なんだ
ちゃんと描いてあげてほしいだけ

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:25:39 ID:vYDdSXUg0
>>492
じつは生きていたエプシロンが光子エネルギーで、
プルートゥ&ボラー&アブラー&くまさんを皆殺しにするべきですなんですね。わかります。

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:32:27 ID:JbNrFmKC0
なんかデスノートのLファンに似てる

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:39:00 ID:ozdQwOrA0
プルートウを海に沈めようとした時の心の葛藤、ヘラクレスに共闘を頼んだ人間味(?)
そして何と言っても、空想科学少年の心を大いにくすぐった光子力ロボットという特殊性、
孤児院の慈愛に満ちたロボットの悲劇的な最期も相俟って……
エプシロンはあまりに魅力的な存在だったからなあ。わかりきったこと書いてスマン。

今後、回想シーン(あくまでストーリー上の重要ポイントとしてね)で、
エプシロンの名誉挽回というか、存在感アップの展開はあるんだろうか?

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 23:54:35 ID:oTx8qtx80
ないからもう読まなくていいよ

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 00:03:43 ID:GmJZqsulO
エプシロンの死ぬ話だというのに
サブタイトルがアトム関連というのも酷いよな

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 00:07:46 ID:fjhB7s8l0
ヒント:ネタバレ隠し

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 02:04:56 ID:p1bA5YBB0
>>495
つまりエプシロンは光子力ビームとロケットパンチを披露したので、
ルストハリケーンやブレストファイヤーも使うべきだったというわけだな!

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 08:54:17 ID:eznDE49/0
「光‥‥ひかり‥‥500j」

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 10:08:38 ID:iEAdkofJ0
エプシロンファンは真面目に書いているのだろうが、その行為が逆に
エプシロンの印象を貶めているのに気づかないのか。キャラクター萌え
は専用スレで存分にやるべき。キャラスレでなら誰も文句は言わん

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 10:34:46 ID:tOxwWSwB0
>>501
エプシロンの魅力を原作の魅力の大きな部分と思っている古いファンにとっては
キャラ分けされてしまうこと自体が心外。
確かにこの作品では他の少ししか出番のないキャラの方が細かく膨らまされてしまったおかげで
かえって目立たなくなってしまっているけれど。
もう少しくらい大事にしてほしかったという思いは
別にキャラスレでやるようなことではないと思う。
キャラスレ自体ないし、あっても盛り上がりそうもないしな。

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 11:04:30 ID:fjhB7s8l0
エプシロンの魅力は原作の魅力の大きな部分かも知れませんが
それだけではありません
毎日こんなに彼の話が出るのですから盛り上がらないとも思えません

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 11:21:06 ID:v2Hfy1yk0
むしろキャラスレの方が難しいと思うよ。
以前あったキャラ萌えスレもそうだったけど
仕切り屋的な人が優等生っぽい方向へばかり統一したがりそうだし
痒いところに手の届かないスレになるのは目に見える。
これだけ長い歴史があって過去へのこだわりも様々だろうし
浦沢版でも個性がじゅうぶん発揮できるほど飾ってもらえていたとも言えない
ファンの気持ちがバラバラでまとまらないだろうね。


505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 11:33:40 ID:OeTUxjWP0
エプの活躍は十分あるとかいう人はこの漫画の何を見てたの???と
言いたいよ。この漫画の主題はエプにあると言ってもいいくらいなのに
断じてアトムなんかじゃないし、ゲジでもないし

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 11:47:57 ID:v2Hfy1yk0
>>505
主題とか重要なテーマを秘めているキャラだとは思うし
原作からすればそうあってほしいとは思うけれど
描写や活躍はじゅうぶんとは言えないんじゃない?
特にロボットとしての日常描写は他のキャラの方が丁寧だし
その基盤がしっかり描かれていないために活躍もさせにくそうだ。


507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 12:50:00 ID:OADhNkTY0
エプシロンの日常なんて、お子様とキャッキャウフフくらいしか

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 14:15:48 ID:dV8vyI8U0
7体にそれぞれドラマを与えるという浦沢の構想でいけば、オリジナルで既に何点かそれらしいポイントがあった
ゲジヒト、ヘラクレス、エプシロン、アトムと、ゼロに等しかったノース2号、モンブラン、ブランドでは
脚色の濃さに差が出てくるのは致し方ない部分もある。エプシロンだけ突出させてもバランスを崩すだろうし…難しいよねぇ。

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 16:26:20 ID:Oc+8KMiq0
>>508
>7体にそれぞれドラマを与えるという浦沢の構想でいけば

そんなことが構想なのか?初めて聞いたが。
確かに脚色や引き伸ばしとしては楽な方法だし、結果的にそれしかないようになってきているけど
それで原作の個性を潰すことになったらそれこそ酷い。
だったら、なおさらキャラの個性は原作に基づいて多方面に膨らませるべきだろうに。
みんな似たような方向性のキャラにするからエプシロンの個性だって沈んでいまうんだろうし。
他のキャラにあの方向性でドラマ作るなら、エプシロンにはもう少し進んだ脚色してもいいと思う。
突出と言うより、原作で特に個性のあったロボットなんだから。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 17:42:59 ID:Yw4C2Dgu0
もう、エプシロン版のスピンオフでも描いてもらうしかないね、浦沢エプシロン否定派にwww


511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 17:58:45 ID:gFP5wwAh0
>>510
否定なんか全くしてないだろw
浦沢版だって元がいいからもっとしっかり膨らませて描いてほしいって言ってるだけだろ。
他のキャラと比べてって意味でも。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 18:28:40 ID:gOUpjoll0
>もっとしっかり膨らませて描いてほしい

浦沢エプシロンはやせすぎ
もっとデブに描くべき
ってことですね!

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 18:51:17 ID:m5s/9aOY0
>>512
www
それじゃ読まないってw

>>507
それももうちょっと描いてほしかったけど
徴兵拒否したからの政府との確執とか
博士とのこととか、いろいろあると思うよ

まあ、あまり別人にされてしまっても悲しいでしょうけど…

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 18:51:56 ID:OADhNkTY0
デブシロンですね、わkります

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 19:54:01 ID:8gOBrR4R0
浦沢法則によると、
そろそろつまらなくなる頃?


516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 19:54:55 ID:HO0AEPcp0
浦沢エプシロン、ここで扱いが悪いと書いてるファンから見ると不満も
あるかもしれないけど、キャラ設定としては結構良かったと思う。

今回の浦沢リメイクの肝は、戦争ってテーマでリメイクしたことだと思う。
原作にあったお茶の水博士の台詞で「一番強いロボットが一番偉いのなら、
プロレスラーが一番偉い人になってしまうよ。でもそんなことはない」
みたいな言葉があったと思う。
でも実際のところ、プロレスラーって銃で撃たれたらやられてしまうし、
銃の比ではないくらいの“強さ”である大きな軍隊を持つことによって
存在を示そうとする国家が現実にある。
そこらへん考えると、お茶の水博士の「力比べなどして何が世界一じゃ」
って言葉とか、ロボットが不毛な闘いの末に壊れていく場面とかが、
少年漫画の中ではあっても、暗喩としての力を持ってくる。
手塚治虫は潜在的にそういうテーマをこめるくらいで止めていたけど、
今回のリメイク版では、イラク戦争を取り入れ、具体的に出していく。
浦沢リメイクの中心点はここにあると思う。

そう思うと、エプシロンが徴兵拒否をして卑怯者呼ばわりされる、
っていうのは上手くハマッた設定だというのが良く分かる。
プルートゥを迎え撃つよりも教え子たちを大事にした原作エプシロンは、
要するに世間から何と言われようと兵士より個人でありたかったキャラ。

その対比であるヘラクロスは、必然的に戦争の英雄になるわけだけど、
浦沢版では力を誇示してるというより、そういう力の象徴として振る舞う
という役割を自覚して、演じてるようなキャラ付けだった。
これも浦沢らしくて非常に良かったと思う。
ただ、格闘選手としての側面に割く部分を、もっと戦争の英雄としての
部分にあてたほうが分かり易かったと思うけど。

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 20:22:45 ID:B8knIy1o0
>> この漫画の主題はエプにあると言ってもいいくらいなのに <<
エッ?そうなの!?

>> そんなことが構想なのか?初めて聞いたが <<
今更言われても困る。各ロボットの名前がCHAPTERになり、実際そうなってるんですけど…!?

>> 元がいいからもっとしっかり膨らませて描いてほしい <<
ずっとココん所が抽象的だから平行線なんだ。良いという“元”って何? “膨らませたい”ものって何?
できれば具体例が欲しいな。オリジナルのどこを生かして欲しいのかな? 非人間型思考の俺にはよーわからんのよ。
(元がいいというのは絵柄のこととか言わないでよ、まさかとは思うけどw)

徴兵拒否、政治的背景については今後回想の形で語られる可能性はあるよね。
光子力ロボットとしての特異性や誕生秘話などは俺も読みたかった。
孤児たちとの交流については『地上最大のロボット』ほどハートウォーミングでなくていいと思う。

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 23:13:07 ID:m5s/9aOY0
>>517
> >> そんなことが構想なのか?初めて聞いたが <<
>今更言われても困る。各ロボットの名前がCHAPTERになり、実際そうなってるんですけど…!?

じゃあ名前の入ってない回は何だ?w
構想という話への疑問には全く答えになってないじゃないかw

> 孤児たちとの交流については『地上最大のロボット』ほどハートウォーミングでなくていいと思う。

君はいいと思っていても、そこからしてもっと掘り下げてほしいと思う人だっているってだけだ。
そこがわからなければ“元”だって“膨らませたい”だって他人事だから
君にはわからないと思うよ。


519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 00:07:17 ID:+AF/YbK30
だからエプ厨の妄想全開のエプシロン大活躍


なんてねーんだからさっさと死ねよ カス

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 00:10:28 ID:+AF/YbK30
エプシロンに一体何話費やせば満足するんだこのカスどもわ

ほんとはやく死ねよ

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 00:28:56 ID:Ukh1XK7bO
アトムくん乙
世間は君のことでいっぱいだから

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 00:43:55 ID:t7b05gKm0
>>516
エプシロンとヘラクレスの絡みは若干ふじゅうぶんだった気がしないでもない。
考え方の違っていた両者が最後はすり寄っていくが、その過程が
もう少し丁寧に描かれていたらもっと感動があったろうな。

話が、ややヘラクレスに気を使っている感があって
両者を本当の対比と見るのは難しい感じがする。

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 03:21:46 ID:uxtKAnNo0
>>518
ひょっとして“構想”の意味を若干でも履き違えてない? こっちは普通に辞書にある意味で使ってるんだけど。
名前の入ってない回はあって当然。7体に関することだけではストーリーは成立しないもの。

具体例を挙げてもらえれば知恵の足りない当方が理解できるかと思ったが、“他人事”ならば仕方ないw もう降りますワwww
516氏のような潔い意見をするでもなく、結局《君にはわからないと思うよ》と突き放すのであれば、
他者の個人的見解にそうこだわる必要もないんじゃない? 貴方の精神衛生上良くないと思うよ。



524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 03:38:29 ID:t7b05gKm0
>>523
あなたが実現してくれるわけじゃないから
あなたの突っ込みに答える形で書いてもしかたないんじゃ?w

エプシロンについてこういうのが見たい
という話ならここでもいろいろ出ているからそれでわかると思うよ。


525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 04:04:08 ID:WT2hcwoZ0
自分は523氏は中庸的で浦沢版物語を不満点含めて話そうという
ポジティブな意見に思えたけれど・・・
何でw付きではねつけるようなレスをするんだろう




526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 04:06:41 ID:Ukh1XK7bO
世間がエプシロンに冷たいから

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 05:26:04 ID:PbYfpSVc0
>>525
痛いところ突かれたから茶化してごまかしてるんじゃないの?

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 08:17:07 ID:hApyQ0K80
エプシロンの扱いはアトムとゲジヒトの次くらいには良かったと思うが。

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 08:51:10 ID:UOcE/8j80
エプ様の扱いが一番じゃないとイヤです!!!><

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 09:30:34 ID:+AF/YbK30
>>528
原作ストーリーどおりなんて糞食らえ エプシロンが最後まで生き残り
PLUTOもボラーも倒すべきだ!!
原作ストーリーどおりもっと活躍させろ!
他のちょい役をアレだけ膨らましたんだ
エプシロンは比例してもっともっと膨らまして描けや!!!

あいつらにはリメイクの出来なんてどうでもいいからな

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 09:32:03 ID:CvjHL7Xj0
オリジナルで「地上最大の悲劇の主人公」はプルートゥだった。
浦沢版でもいちばん重い十字架を背負わされている(はず)。
現時点では全容があきらかになっていないから時期尚早だが、
本来、扱い方について最も語られるべき存在はプルートゥだと思う。
【駐/これはあくまでも極私的意見であり正論として押し付けるものではありません】

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 09:45:44 ID:+AF/YbK30
>>531
そんなこと書くとあいつらに噛み付かれるぞw

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 09:48:05 ID:t7b05gKm0
>>531
原作プルートウは別に悲劇だとは思わない。
彼に殺されたロボットの方がよっぽど悲劇だ。
ただ、世間ではプルートウを過剰に悲劇のヒーロー扱いしていると思う。
浦沢版ではプルートウの背景を脚色して責任逃れさせようとし過ぎ。
だったらエプシロンの背景ももっといい話描いてやれよと言いたい。

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 09:53:50 ID:JiuLL2bmO
日曜だというのにおまいらとk・・・と携帯から失礼。
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1202391027/
↑エプキャラスレ云々とあったが、これエプスレぢゃないの?

原作の「光ひかり…ばりばりbあぼん」と比べりゃ、浦沢版のは、エプシロンの子供達への情の深さの様なものが、きちんと描かれていたと思うのは木の精でつか?
それよりテーマが、戦争から地球へとスケールビッグサイズになりそうなのが木になる('A`)

ボラー=アブラでFA?

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 10:00:53 ID:t7b05gKm0
>>534
それは荒らしが立てたスレをたまにリサイクルしてるだけだろうw

何度も言われているけど、全体に原作より設定が付加されているから
エプシロンにもそれに応じて日常や能力設定など膨らませてくれても
っていう愚痴ですよ。
特に初期に活躍できたキャラは意外なうれしいオリジナル設定やドラマが多く
そういうのが読者の評価の話題になっているから
エプにもそういうのがあっても、と思うのは贅沢ではないと思うけどね。
元からこの漫画好きな人にはエプファンが多いだろうし。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 10:03:38 ID:+AF/YbK30
>何度も言われているけど
何度も書いてるの間違いだろw

うざいうざいw

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 10:06:34 ID:p+ZCsUEf0
毎日書かなくっちゃいけないこと?

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 10:36:30 ID:CvjHL7Xj0
プルートゥが最も脅威を覚えた光子力エネルギー
アトム以上とも思えるセンシティヴな感情表現
登場するロボットの中でも圧倒的なドラマ性を持つ

浦沢がどうのという以前に、これほど魅力に溢れた単発キャラを生み出し、消し去った手塚は罪作り‥‥‥

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 11:29:17 ID:lo2OsF+0O
ただでさえ浦沢クオリティのぶん投げ漫画なのにキャラ厨がついたから救いようのないことになってるな

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 11:47:10 ID:wTGe0MRN0
>>539
浦沢さんだってそれを利用しているところあるんじゃない?
だから全体のバランスより各キャラに萌え話を作って煽っているところありそうだし。

>>538
全くだ。


541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 13:34:00 ID:+AF/YbK30
全体のバランスを考えてのエプシロンの話をあれに留めてる

のにもっと出せもっと活躍させろとわめくエプ厨w

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 13:39:00 ID:Ru4y3Ej70
ちなみに浦沢漫画ヲタたちはどう見てるんだろうな?

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 14:02:40 ID:WnlLWPKe0
プライドが肘を禁止にしているのは、三沢さん対策だよね。


544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 15:17:12 ID:lo2OsF+0O
>>540
だからといって本スレ荒らしていい理由にならないだろ。キャラ萌え目的なら漫画キャラ板にでもスレ立ててそこでやれよ

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 15:44:31 ID:JiuLL2bmO
>>535
まーまーまー、そう言わずに。
【PLUTO】エプシロンの生還を祝うスレ http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1202391027/
熟した人妻の御バストのように、忘れた頃に寄せてageられてます。はみだしティムコを振り回しながら御来場下さいませ。私、スレ主ぢゃないけど。

 で、ボラー=アブラでFA?

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 16:53:28 ID:mPscE0WG0
[Have a break with a cup of coffee]
ある気鋭の監督が話題のベストセラーを原作に映画を撮ることになった。
集められた役者のうち、ひとりは映画界で当代きっての若手演技派、
ひとりはテレビドラマで視聴率を稼いできたアイドル系人気タレント、
あとの5人は劇団で舞台中心に活動していて知名度はあまりない。
ここで、監督の演出が若手演技派の才能や個性をまったく活かしていないと
熱心な彼のファンや一部の批評家の間から不満の声が上がった・・・


547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 17:32:51 ID:Aw0Nm3oa0
>>544
荒らしだと言ってる奴こそ他のキャラに萌えてるだけだろ。


548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 17:41:11 ID:WT2hcwoZ0
そんな事は全然無いと思うよ。

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 17:43:21 ID:Aw0Nm3oa0
>>548
実際そうなっている。
単純に、気に入らないキャラのファンを叩きたいだけなんだろうな。

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 17:58:04 ID:q4jxOxk40
エプ厨のご希望により、↓からこのスレはラブやん萌えスレになります

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 18:23:47 ID:p+ZCsUEf0
エプが気に入らないなんて誰も言ってないというに
日本語不自由なのか?
それとも頭が?

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 19:19:43 ID:DDNiuo0K0
初期段階 

自分の意見を述べ相手の意見も聞く

中期

自分の意見を述べ相手の意見は聞かない

後期

全員が自分の敵と判断し行動する。


検索ワード

秋葉原 加藤   など。

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 19:22:06 ID:DDNiuo0K0
少し違った

通常時

自分の意見を述べ相手の意見も聞く

初期段階 

自分の意見を述べ相手の意見も聞くが必ず反論

中期

自分の意見を述べ相手の意見は聞かない

後期

全員が自分の敵と判断し行動する。


検索ワード

秋葉原 加藤   など。


554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 19:34:50 ID:FVMIXXU60
エプシロンは人気No.1でしょ。ここに集う人は大半が好きだと思います。少なくとも嫌いな人はいないでしょう。
いえ「いなかった」と過去形にすべきでしょうか? 気に入らないとしたら、残念ながらエプ厨と呼ばれる人たちの
不可解な暴走のせいでしょうね。エプシロン、私は一番好きですよ。当初は同志が思った以上に多くて嬉しかったものです。
ただ、今は‥‥‥。これって〔アンチ巨人じゃなくアンチ・ナベツネ〕というのとちょっと似ていると思いますね。

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 19:45:00 ID:drNdFhkWO
浦沢さんがもう少しエプシロンを大事に扱ってくれればよかったのにね
わざと出番減らして虐めているのかな

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 19:59:36 ID:qwdbwM1KO
すっかり泥沼だな。
まともな意見交換を求めてる人は、もう来ないほうがストレス減っていいと思うよ。

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 20:02:29 ID:Aw0Nm3oa0
まともな意見交換の定義自体がこの作品では難しいところですけどね。
アニメなどを通して世間的に表面的な部分と、原作の深い部分とのギャップが
根深いものがあるのは事実ですしね。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 20:16:46 ID:Aw0Nm3oa0
>>554
エプシロンが人気No1って、浦沢版ではそれはどうでしょうね?
原作で密かに好きだった人にとってはきっとエプシロンは作品の一番大事な部分としても
キャラとしてもきっとNo1であったろうと信じます。
でもこの作品では出番を他のキャラに奪われてしまううちに
すっかりそういうファンの人達も意気消沈してしまった、そんなふうに見えます。
それに過去の扱いで他のキャラのファンは平気でエプシロンを貶めた発言をします。
あなたが、その程度でエプシロンを気に入らなくなるファンなら
その程度だということでしょう。
残念ですね。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 20:22:45 ID:drNdFhkWO
昔あったキャラスレも出番がないうちに盛さがって
立てた人まで逃げて落ちちゃったしね
あそこも変に優等生になりたがる仕切り屋がいて
住みにくかったけど

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 20:39:22 ID:muA7ebHv0
エプシロンファンはやっぱり素晴らしいね。
作品に対する理解度にはいつも驚かされるし、
感想のバランス感覚も、常の人にはまね出来ないものだ。
人並み外れた素晴らしい人格と、鳥肌ものの論理能力を兼ね備えてる。
エプファンの書込みを読んだ漫画読者はみんな、果たしてこんな理解力で
この作品が読めたとしたら、どんな漫画に見えるのだろうか…と、
思わず想像してしまうに違いない。

本当に素晴らしい人だ。おかげでエプシロンというキャラが深く心に刻まれた。
あなたのおかげでPLUTOスレの楽しみ方の次元がガラリと変わった。
あぁ、心からありがとうと言いたい。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:09:07 ID:FVMIXXU60
>>558 kshowww
私の文章が変でしたか? 巨人とナベツネの例えは余計でしたか?
554の文面の“ただ、今は‥‥‥。”の箇所が打ち消しているのは「エプシロンが好き」なことではなく、「同志が思った以上に多くて嬉しかった」ことなんですよね。
今でも私、誰が何と言おうと、あるいは何も言ってくれなくてもエプシロンは一番好きですよ。
人気.1の件については私の言葉が足りなかったです。554の文頭に“原作では”と付け加えていただければ…と。



562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:12:21 ID:Ukh1XK7bO
554みたいに、同じキャラを好きなら他のファンをけなしてもいい
みたいな態度の奴って
キャラアンチの一種だとおも

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:19:41 ID:JiuLL2bmO
話の豚斬りスマナイ。
 ところで、ブランド脂肪後の葬式はあったけど、エプシロンの場合は無いのかな?異端ロボ扱いされてるし。
 原作では、復活アトムが化物呼ばわりされとるが('A`)
エプシロンは遺言で国際宇宙年andサミット臭撒き散らして逝っちまっいやがった死

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 21:31:44 ID:FVMIXXU60
>>562
えーっ!? 私(554)が、ですか?????
他のファンをけなしていいなんて思ってもみないことですけど‥‥‥???
どこらへんにそんなこと書きました!?!?!?

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 22:47:30 ID:z3HRQvIR0
もうエプ厨的カキコもどれがマジでどれが釣りなのか分からんw

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 00:03:33 ID:lo2OsF+0O
じゃあここからはヘタレ可愛い弟者に萌えようか

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 04:13:27 ID:vng3a33B0
562の書き込みは558と554を間違えてるんじゃないかと思ったんだけれど

>>563
エプシロンはPLUTO破壊審議の場でも真実をにごして
援軍を待たないで
(援軍って言っても何の役にも立たないと思うけど)
ロボコップの度々の助言も聞き入れず夜明けを待たずに
ワシリー救出に向かって、結果破壊されてるんで・・・

真実を知らない人間達にとっては葬式出すに値しないロボに見えるかもねえ・・・
物語の展開上、葬式云々より地球規模?でトンデモ事態が起こるかもなんで
エプシロンの社会的評価は描写されずに終わるかもね。

ヘラクレスとかは破壊されちゃった後、どんな処遇を受けたのかなあ。
ヘラにはもっと活躍して欲しかった。

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 07:00:15 ID:hyCNtQjS0
>>567
いいえ。
>>562>>554のこと。

自分は同じキャラを好きだと言っておいて、他の同じキャラを好きなファンを批判する。
これは同じキャラのファンどうしで争わせたいだけ。

自分だけは違うと主張して叩いて、自分だけは他の勢力にすり寄りたい
という意図が見えているだけです。
それによって他のキャラに媚びた発言したり、それがかえって的はずれだったりして
こっちにとばっちりが来たりしたこともあるけど
結局はファンとしてあまり性根の覚悟がすわってないだけなんでしょうね。

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 07:58:26 ID:VhwBaHf7O
554みたいな人は他のキャラのファンなんじゃないかなあ
516みたいなエプシロン落としてヘラクレス持ち上げるような発言してるし
プルートウみたいなただの犯罪者に武力で応じてしまうなんて兵士になることなんかじゃないのに。

浦沢版でもエプシロンも平和のために命がけで戦っていたことは
どうでもよさそうだし。

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 09:16:21 ID:QoWbINQJ0
554が言いたいことはただひとつ、どれのファンだろうと
「自己中心的な読者が嫌い」ということ。
延いてはこのスレを乱さないでほしいということだよ。
あんな単純な文章でもそれが伝わらないのか!?
自己中心的で被害妄想に縛られたナベツネ君よ。

同情すべき部分はあるけどな。
過激なアンチやシニカルな冷やかしたちの集中砲火を浴びて
錯乱状態になり、真っ当なディベートを望む奴、
本スレを守りたいニュートラルな奴にまで
不毛な闘いを挑んで孤立している。ある意味、あの7体のよりも悲惨だな。
哀れな孤軍奮闘だよ。相手によって文体を変えるのは自分が孤高の理論派だという精一杯の演技か?
賛同者を装う自演のつもりか?
いかんせん、使う語彙に限界があるので君であることは隠せない。
ちなみに516と554はどう見ても別人だろう。多重人格者が潜んでいないかぎりはね。

少し冷静になって前のほうから自分のレスを読んでみな。
君の主張、微妙に破綻してないか?
自分の言ったことを間接的に自分で否定するような言い回しになっていたり、
単独のレス内容そのものが意味不明だったり・・・
第三者のつもりだったこっちがハラハラする。
現在の『PLUTO』よりもよほどスリリングな展開になってるよ。

エプ専スレに行っても、君にとってはまた別の辛さがあることだろうから、
しばらく休んだらどうだ。それか真の賛同者を募るレスを建ち上げることだな。



571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 09:19:14 ID:sB/5lkUm0
>>568-569
自分の意見と足並みそろえない奴はみんな敵なのか

やりすぎや暴走を諭すような意見が出てくると、
他の勢力(どんな勢力だ)に擦り寄ろうとしてるとか、
ファンとして覚悟が足りないとか言われるのか。
一体どこの過激派組織だあんたらはw

他のキャラの事を書く=エプシロンを落としめる、
という常人に理解しがたい論理を飲み込んで、
場を荒らしてでもエプ厨的主張を貫く覚悟が無いと
名乗れないような凄いものだったのか、
エプシロンファンってのは……。

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 09:25:21 ID:kNjGyrjZO
554は自分だけ優等生になりたい子だろ
スレ荒らしと叩きやってる点でもっと性質が悪い

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 09:28:06 ID:QoWbINQJ0
くどくて厭味な570の者だが、くどいついでにもう一言

こうなってしまっては、このスレ内において
エプシロンを最も貶め、汚し、辱めているのは
君だぜ。

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 09:38:56 ID:HNqIlvrj0
浦沢プルートウのように憎しみプログラムが発動してしまっているんだろう
許してやろうじゃないか
エプシロンのように寛容な精神で…!

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 09:38:58 ID:kNjGyrjZO
ファンを悲しませて、 いっしょに叩いておけば
作品から追い出しておとしめることも簡単
ってわけだ
アンチに都合のいい論理だなw

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 09:56:34 ID:b4x5Cfsh0
漫画の登場人物にここまで感情移入できるってすげえなあ・・・
既に実在の人物と区別ついていないんじゃね?

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 10:33:49 ID:EdxzxVyz0
>>576
簡単に釣れるから、疑似餌投入しつづけてるだけだろ(笑)
スルーすると、とても快適。


578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 11:24:16 ID:eX2LSkS30
>浦沢 直樹さんの「MASTER キートン」連載当時のアシスタントの伊藤 剛さんと飲みに行く機会があり、以下の証言が得られました。
>
>・勝鹿 北星とは集団ではなく、きむら はじめさん個人である
>・「MASTER キートン」連載当時、浦沢 直樹さんの仕事場には電話兼 FAX しかなく、よく明け方に「きむらです〜。今から原作を送
>りますので、FAX に切替えて下さい〜」と死にそうな声で電話が掛かって来た(笑)http://serifugyakuyunyuu.com/lines/keaton/katsu/ito.html

>小学館を退社し”PLUTO”のクレジットにも名を連ねるプロデューサーの長崎尚志氏も重い口を開く。
>「今となっては言いにくい事ですが、私が担当した前半、菅さんは(原作を)仕上げたこどがありませんでした。全部私と浦沢さんで書いて
>いましたから、私が異動になり、担当を外れてから、その辺りの事実関係を浦沢さんが直接知ることになったんです」
http://d.hatena.ne.jp/ryu48/mobile?date=20050519
(注・菅=きむらの本名)

原作者と直に電話とFAXでやりとりしてたのに、浦沢は何も知らなかった?は? 全部私と浦沢さんで書いていました?そのわりにきむら
さんが書いた話に似た話多すぎですね?↓ なんで?  
http://serifugyakuyunyuu.com/lines/keaton/iliad/mk_original.html

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 11:27:03 ID:QoWbINQJ0
>>577
しかし、釣り人はある程度頭良くないといかんのだがなぁw

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 12:30:57 ID:TG4goHC+O
頭よくなくても実際には爆釣なわけだし問題ないだろう

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 13:15:25 ID:4cowsGXa0
>>575 ほんとにだいじょうぶか?
一字一句とも解読不能。思考が崩壊してるぞ・・・

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 20:11:36 ID:Ea8azOPN0
なんかキャラ好きすぎて異常な粘着してる奴がいるねえ・・・
少年漫画板みてえええ・・・・

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 20:21:03 ID:0nBsWbYFO
てか、なんだかんだ言って、おまいら結構ヤラシイ……ゲフンッ!ゲフンッ!いやいや、ヤサシイな。
某ぬーすスレなんか携帯から書き込んだら、「だまれ携帯!」って、必ずツッコミ入るもんな。
…('A`)


584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 16:16:54 ID:By3rJjM2O
最早何のスレなのか解らん

PLUTOは何処だ

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 16:53:55 ID:88C1WA9gO
浦沢「PLUTO…?」

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 22:14:46 ID:iOXYFEdRO
浦沢版「絶対彼氏」

…('A`)
PLUTO終わったら、浦沢はもう、スポ根ラブコメ描いてた頃に路線戻した方がいい。…と言ってみるテスト。

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 22:40:23 ID:yQY+fBdW0
北京で散るであろう(ぜひ散ってほしいw)谷佳知夫人に
YAWARAの名の返還を求めて、その後の猪熊柔でも楽〜ゥに描くのだな。

その後の谷の愛称はって!? 頭のYをTに替えればいいじゃん。Kでもいいし。


588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 23:28:52 ID:By3rJjM2O
パイナッブルARMYの続編なら読みたい

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 00:04:55 ID:k3XeLuuy0
映画が終わったらミュージシャンに転向します。

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 09:09:37 ID:uaAu6k/Z0
ミュージシャン転向後は弘兼方面も視野に入れてます。

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 09:33:34 ID:UtzTLUbO0
毎回ベットシーン出てくるのかw
そーいや浦沢漫画ってエロい場面ほとんどないな

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 09:41:24 ID:pHwPo2i60
>>587
北京を記念して、"TAWARA!"を短期集中連載します。

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 09:56:47 ID:uaAu6k/Z0
>>591www
まあ、それもありだけど、
弘兼方面てのはラジオのコメンテーターとか
週刊誌のコラムとか回文塾みたいな箸休めコーナーとかね。

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 18:02:10 ID:E5o8BnZ20
弘兼がNHKのど自慢チャンピオン大会の審査員やってたのには噴いたなw

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 20:07:21 ID:9sv3A3OE0
>>594 マジすか!?(^^♪

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 21:26:46 ID:E5o8BnZ20
>>595
確か去年か一昨年だったかにやってたの見たぞ。
司会者に感想求められる度に「いやぁ、この方、色っぽいですねぇ〜」
ってなコメントばかり連発してて弘兼らしさ全開だったな。
スレチスマソ

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 21:33:13 ID:9sv3A3OE0
多少のスレ違いはいいと思うんだけど、ちょっと前に荒れまくった大型台風が嘘みたいだねw
台風一過の、間が抜けたほどのピーカン天気みたいなスレ模様になってるじゃんwww

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 22:08:14 ID:/9fsldhKO
>>597
浦沢タソの体を張った芸、
「必殺!肩外し」の効果の現れと思われ。

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 22:40:00 ID:CusGdVNEO
さっそく空気読めない俄が書き始めて
荒れ始めた空気

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 23:09:19 ID:IN4KSvT50
浦沢もロケットパンチができる

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 20:16:59 ID:ceV956waO
7月30日に6巻発売らしいな

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 20:22:30 ID:G8RO6jKvO
浦沢は、目からビームも出せる。

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 22:03:33 ID:j4SAyiLY0
洋画とかで今流行というか、よく見られるテーマが、
暴力ひしめく世の中で一体どこに人間性を見出すのか、
というものらしい。アカデミー賞取ったノーカントリーとかも。

地上最大のロボットって、ロボット達が主役の物語だけど、
そういうテーマもあるのかなと、改めて原作読み返して思った。

プルートウが運んでくる不意の暴力に対して、どうするのか。
お茶の水博士は、徹底して暴力を否定し回避しようとする。
ノース二号の主人は、正体不明の暴力にさらされた不安や
混乱を、自分側から討って出る事で克服しようとする。
ブランドは、こちらへ向かってくる暴力の論理に対して、
「復讐」という自前の暴力の論理を打立てて、自ら闘いを挑む。
ゲジヒトは、法規や社会秩序に則って事態を収拾しようと努める。
ヘラクレスは、常に戦場の中の戦士として生き、暴力に備える。
エプシロンは、暴力の中に巻き込まれようとも、平時の価値観、
大切な日常や仕事、そういったものを最優先して行動する。
天馬博士は、防衛のために百万馬力という武器を作り出す。

最も作者の代弁者に近いのは、お茶の水博士なんだろうと思う。
だけどプルートウに対する対抗策を結局一つもとれなかったし、
ただ回避し続けるというのは、きれいごと過ぎるように見える。

ロボットキャラを沢山登場させて戦わせる漫画というより、
暴力に対しての人間模様を描いた漫画ではないかとも思えてきた。

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 22:36:30 ID:SjiInLPw0
>>603
>ロボットキャラを沢山登場させて戦わせる漫画というより、
>暴力に対しての人間模様を描いた漫画ではないかとも思えてきた。

浦沢が目指したのは後者の人間模様だろうけど
原作は前者の方に近いだろうな。もちろんそれだけでは終わらなかったけど。

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 22:48:57 ID:j4SAyiLY0
七大ロボット達は次々に壊されて行くわけだけど、
アトムがシリーズものの主人公の職責として生き残る以外は
全部のロボットがみんな平等に破壊されてしまうわけなので、
結局壊されたから…という理由で彼等一人一人の行動を
否定することはできなくなってる。
同時に、もし彼等の中の誰かがプルートウに勝利した場合、
その誰かの行動方針を褒めたたえる物語になったかもしれないが、
全員が壊されてしまうのだから、そういうことにもならない。

ゲジヒト刑事が全てを白昼に晒し出し悪を糾弾することも無い。
命令のみに従いロボット達を壊したプルートウを、
自分の意志で復讐へ赴いたブランドがドツキ倒して、
意思ある者の強さを示す、なんてことも無い。
ヘラクレスが英雄になることも無い。
エプシロンの人間的美徳がたとえ暴力の渦中であっても
勝利を収め、それが讃えられる、なんてことも無い。

エプシロンとプルートウがアトムを救出したり、
アトムとプルートウが噴火を防いだり、そういう場面と挟みつつも、
結局最後にはロボットはみんな暴力によって破壊される。
アトムは生き残るが、勝者ではない。何かを体現することもない。
悪役が、あらゆる業を背負わされて始末されることもない。

結局これは、暴力に敗北する物語なのかという気もしてくる。

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 22:58:55 ID:WoO7mj+u0
手塚もメッセージをこめたけれど、そこは少年向けだったため、
娯楽漫画としてのエンターテインメントと両立しなければならず、
童話の中の教訓事のようなレベルで留めるしかなかったんだろう。
当時はそんな少年漫画もなかったし、先駆けになれれば、手塚も
その程度でまずは良しとしたのだろうし。


607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 23:00:14 ID:j4SAyiLY0
>>604
でも何かテーマがあるんではないかと思いながら原作読み返すと、
かなりクッキリとキャラクターの役割分担がなされてて、
これは結構ハッキリした口調で何かを訴えてるんではないかと思えてきた。

浦沢PLUTOの方が、むしろ原作よりボカされてるような印象すらしてきた。
まあ、原作とは別のテーマにシフトしてるってだけかもしれないけど。

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 23:01:09 ID:MVlhxOv9O
アトムだけはほめられているからなー
読者としては納得できないけど
プルートウもアニメなどのおかげですっかりヒーロー扱い
商業主義には勝てない
ってことかもねW

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 23:16:07 ID:i1A93IJe0
青騎士編とかもそうだけれど、
基本手塚世界のロボットは常に人間の行動によって悲劇に見舞われたり
お互い争ったりしてるんで、暴力に敗北するというか
人間に翻弄されるロボットという鏡を通して
人間自身のエゴイズムを映し出すテーマもあるのかなと。

特に「地上最大の〜」編は、作中でのロボット達が魅力的であればあるほど
破壊されてゆく悲劇が強調されて、痛快活劇物?とも思える
前半の雰囲気から後半へ行くに従い、本来のテーマが色濃く浮かび上がる
演出になっているような・・・。
最後の黒幕の思惑も
「主人によかれ」と判断して画策した事だったし

読んだ人が虚脱感や喪失感を感じれば感じるほど
手塚センセの意図したテーマは効果的に伝わったという事になるのかなあと。

昔読んだ当初は辛すぎてトラウマだったけれど、
ゆえに何十年たった今でも心に焼き付いて何度でも思い起こす所以もそこなんだろうなあ
とか、浦沢センセ版を読みながら考えたり。



610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 23:17:58 ID:j4SAyiLY0
アトムもそんなに特権的に扱われてるわけじゃなく、
多分、七大ロボットの誰であっても、戦闘中に火山噴火等の
事態がおこったらアトムと同じ行動をしただろうと思う。

最後にプルートウが「アトムお前は素晴らしいロボットだから
お前とは戦いたくない」と感化されるのは、あれは最後に生き残る
主人公だからそういう役割を振られただけ、そう個人的には思う。

この物語におけるアトムの最も重要な役回りは、
プルートウに対抗して100万馬力という武器を手に入れ、
その武器が暴発したことで、海中深くに沈んでしまい、
それを聞いた天馬博士が「アトムが壊されるのを恐れたのだ。
アトムがかわいければこそ100万馬力にしたのに、こんなことで
アトムを失ってしまうとは」と嘆く、そのくだりだと思う。

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 23:54:57 ID:MVlhxOv9O
だからこそね、アニメなどを通しアトム美化をするほど
原作までそういう目で見られるわだよね
天馬博士だって自分の力を示しているのも
アトムだから都合よく描かれ照る感じだし

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 23:57:52 ID:wIzppSsp0
>>605
そもそも原作じゃプルートウのことをあまり暴力と認識させていないんだよな。
ほとんどのロボットが勝負を挑まれたから自分の方が強いことを示すために挑み返す
まるで試合の繰り返しみたいな扱いで、今でもその認識が多いんじゃないだろうか?
主人公のアトムが最もそれを示したキャラだったので
試合認識で終わった読者も多そうだけど。

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 00:40:11 ID:cAa18S8I0
原作はとどのつまり、「最強のロボットは誰だ!」の話
PLUTOは浦沢の黄金パターン、「人間の心の闇と憎しみ」を描く作品だからなw

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 00:51:59 ID:2VUWsoqp0
アトムは子供の姿だから、ある意味ロボとしての責任から
逃げられるという予防線が張られてれる部分はあるかな。戦争での使い方とかね。
これが青年タイプだったら、アトムの物語は全く違う性質を持つことになる。
「アトム」だから「「主人公」だから贔屓されている!というのはあまりにも視野が狭すぎ。

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 00:59:40 ID:FJ83P9BK0
>>614
でも逃げられる要素が保証されているいうならそうかもしれないし
アトムだから、主人公だから、というのは否定できない部分だよね。
決して視野が狭いわけではなく、ほとんどがわざとスルーしてきた部分なんだと思う。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 09:07:51 ID:H433Sej70
原作当時は、子供にだって今よりはるかに娯楽の選択肢は少なかったわけで、
そんな中でアトムは今で言えばドラえもんやピカチューみたいな
子供版国民的アイドルになったわけでしょ。保護される部分があったのは
主役だからという理由だけではないと思う。今にして思えばトビオの宿命から始まって
その最期に至るまで、半世紀前に生まれた少年漫画の1ヒーローとは思えないほど重いし。

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 10:07:35 ID:pKJMZ6g0O
>>616
そうだね
だから、その主役というのはシリーズ通しての顔というか売り出し用というか
そういう意味で保護されて当然だという意味でしょ
そこだけ一種のコマーシャルみたいで話の悲惨さ、重さと合わないことも
違和感につながるのだと思う
諦めるしかない部分とも言えるかもしれないけど

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 13:11:21 ID:bZqZc3cZ0
2010年までに東京電機大学が鉄腕アトムを作ると以前全国紙に大々的に掲載されていましたが実現の目処はあるんですか?



619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 17:55:09 ID:mGfjQ5kF0
アシモにアトム風の格好させれば良いじゃん

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 19:29:27 ID:jsiILgvs0
原作でアトムが“人間のエゴの象徴”ボラーを倒すことで、ある種のカタルシスになったかと思ってたけど、
あれはプルートゥがボロボロになりながらも、ボラーを道連れにして火山の中へでも墜落して爆破、アトムは傍観者に終わる…
というほうが、今の俺たちからすれば、よりクリアな結末だったんだろうか!? 

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 20:15:16 ID:lCY2BsfE0
ボラーが人間のエゴとかを背負って倒される悪役、
という認識は自分には無いけどなあ。
悪役として倒されてクライマックスを形成する、
みたいな役目はボラーには無いと思う。
あくまで、サルタンみたいな人間の思考の愚かさを
その身で表している、そういう存在であるだけで、
悪役としてすらキャラ立てされてない感じがする。

だけど、最後のボラーにアトムが突っ込む場面は
ちょっと謎だな。
プルートウの自爆を防ごうとして突っ込んだけど、
結局は、プルートウも一緒に爆発してしまう。
で、それを見てなぜか「やった!」なんだよな。

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 20:23:22 ID:0PXXu+e20
原作プルートゥってクワガタに似てるといつも思う

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 22:42:31 ID:zlKcYiGk0
自分はアトムがボラー倒すシーンは、
カタルシスと言うより「はあ?」って気分だった。
プルートゥと意志を通じ合わせたり協力できたアトムが
ボラーは簡単に殺せるの?って感じで・・・その後全く顧みてないのも
すごく不思議に感じて・・・。

悪役としてキャラ立てされていない、という見方のように
ボラーはかろうじて人型の四肢があるだけの、キラープログラムと
とらえれば良いのだろうか。

原作プルートゥのモデルはマジにクワガタなんじゃないかな。

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 23:18:12 ID:MLkrPPxrO
ボラーは原作では浦沢版のような悪役のイメージはないな。
プルートウのように力で他者を破壊し続けてくれば
いつかはもっと強い力の者に倒される
という表現だと思う。
あの漫画のロボットはある程度自立しているので
人間だけが悪いとも言えないだろうしね。

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 23:30:27 ID:jsiILgvs0
うん、都合のいい解釈かもしれないけど、ボラーは別モノだね。
アトムたち7体が創られた優秀な最先端ロボットだとして、
プルートゥは殺戮マシーン化され、悪役でありながらも最後は目覚めたロボット、
でもボラーは悪役になりきらない代わりに、プルートゥを倒すためのマシーン扱いでしかない。


626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 23:59:22 ID:dZmp8agX0
目覚めたっっつーか、あれだけ殺しておいて
目覚めたも何もないもんだが。

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:18:30 ID:/lSPvi9C0
>>626
「赦す」という概念を持たないのかね?
「誰でも一度は許されるべきだ」by ヒロ・ナカムラ

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:24:38 ID:rOSAK+Pl0
>>627
そりゃ、プルートウが反省したかどうかによるんじゃないのかね?
話の中では微妙だと思うぞ。



629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:49:00 ID:I1EBIEME0
プルート「効いた〜 愛の目覚めー!」

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:51:01 ID:MQVu1noL0
プルートゥは体が大きいし強いし、顔もオッサン系だけど
造られてすぐに「全世界の強いロボット壊してまわれ」と命令された
中身は赤ん坊というか、子供なんだと思う。
基本サルタンの命令に忠実だけれど、サルタンの屋敷の壁は破壊して出て行くような、
あんまりTPOはわかっていないような・・・。
ウランやアトムとの触れあいの中で少しずつ心も成長してたから、
破壊されなかったら、その後には更に深い後悔や反省もあった…と思いたいけれど・・・

アトムと一緒に「いつか争いの無い世界を云々」とか
あさっての方向見上げながらつぶやくラストもありえなくもなかったりして。


631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 01:22:31 ID:aM3Kz7WCO
それは酷いラストだな
アトムやウランはプルートウの逃げ道には素晴らしく都合がいいけど
事件の解決には関係ないし
安易に逃げないでほしいものだ
生まれた時既にそれなりの人格持ってるロボットに
赤ん坊もないもんだ

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 02:04:59 ID:MQVu1noL0
生まれた時人格や知能をある程度持っていても、
それは与えられたプログラムで、それ以上の物ではないし
プルートゥには圧倒的に社会性の経験値が無く
一連の悪事は自発的な戦闘では無いのだから
強く責められるべきは、やっぱりサルタンであり、
歪んだ従事精神を持った召使ロボの方だと思うけど

かといってプルートゥに全く罪が無いとは思わないし
破壊されたロボの事は悲しくてならないけれど・・・
もう少し作中で自分の殺戮に関して言及して欲しかったのは同意です。

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 02:13:24 ID:7EfLEKjR0
>>627
「赦す」という概念からすれば、プルートウは既にエプシロンに一度赦されているんだよな。
それに対してどう対応したか、ということだろうな
と思う。

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 02:17:40 ID:Mvn1igoo0
プルートウの罪が許されるかどうかという事と、
>>625の言う「プルートウの目覚め」は、別問題だろう。

たとえプルートウの罪が決して許されることの無いもので
あったとしても、その心の中でああいう「目覚め」が
起きた事自体は、それとは別に価値のある事だと思うけど。

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 02:25:44 ID:aM3Kz7WCO
それを言うなら本当に何か目覚めたのか?
って感じもするけどな
大事なことを無視したままでは目覚めたのとも言えないよ

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 02:38:15 ID:Mvn1igoo0
いやだから、ああいうプルートウの目覚めやその過程を
少年読者に見せることを第一にしたんだろう、手塚治虫氏は。

許されない罪人というのはいると思う。だけど、
その行いやら心の動きやらまでを価値無きものとして、
そこから教訓を拾うことすら否定するのは馬鹿げてるだろう。

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 02:54:43 ID:Mvn1igoo0
原作は、プルートウの罪と罰みたいな話はメインテーマではなくて、
それよりも、こうこうこういう経緯があって、プルートウは最後に
こんな事を学ぶに至ったんだ、というところから、読者に教訓を
拾ってほしいという流れになってる。

結局プルートウはボラーに壊されてしまったけど、果たしてああいう
贖罪の方法で良かったのか否か、人を(この場合はロボットだけど)
殺した罪はどうすれば許されるのか、それとも許されないのか、
それはそれで一つのテーマにはなりうるけど、この作品のテーマは、
ただプルートウの目覚めを描く事にあったんじゃないかな。

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 03:06:09 ID:7EfLEKjR0
>>636-637
はあ?プルートウに殺されたロボット達のことは無視ですか?
プルートウの反省が読者にも伝わっていなければ
何かを学んだことにもならないと思うけどね。

プルートウが何か変な目覚めさえすればよくて
それ以外がどうでもいいということにしたいだけなら
そんな話自体がおかしい。
反省もしていない犯罪者から何かを拾った気になることも
馬鹿げていると思うけどね。



639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 03:25:10 ID:MQVu1noL0
冷やかしでも嫌がらせでもない書き込みに対して
どうして逆切れ的な言い回しのレスを返すんだろう・・・。


640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 04:01:35 ID:I1EBIEME0
>>638
漫画はただの娯楽っすからwww

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 07:11:54 ID:hVLw2tae0
少なくとも原作は、637や638みたいなことだけが全てではなく
他にも大きい魅力がいろいろ存在するからこれだけ長く愛される作品になったわけだし。
まるで殺した側だけが正当化されるような話ではないと思う。
そもそもプルートウが実際に何か学んだとも言い切れないのも確か。
どちらかと言えば主人公ゆえほぼ傍観者だったアトムが読者の代わりに学んだと言えるけど
それも中途半端であやしいから、読者には悶々とした思いが残されるんだろうな。

もっともアトムにかんたんにわかったような気になってほしくはないけど。


642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 08:38:59 ID:BdudmRje0
みんな深読みしてるなー。
なんだかんだ言いつつ、みんなファンなんだなーと思ってしまう。

通りすがりの者でした。

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 09:07:09 ID:rdEiSVMu0
プルートゥが明白に覚醒したのかどうか、目覚めたとしてその度合いは…というのは、
読者によって受け止め方が様々なのは致し方ないところ。ただ「心が何かしら動いた」、
登場時の歪んだ強さの象徴であるただの戦闘兵器から変貌したのは確かだ。

アトムについては「主人公」であるアドバンテージ、「子供たちのヒーロー」であるという特権は当然あるが、
ここで語られているケース上は、運よく破壊されずに最後を看取った存在という捉え方もできるのではないかな?

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 09:12:49 ID:mGJfWZoKO
お前ら、くだらなすぎ!
たかが漫画だ、もう少しリラックスして読め。

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 10:21:41 ID:v5CnhGcc0
>>633
やっぱり、そことエプシロンを殺してしまったことをプルートウがどう受け止めたかだろうな。

プルートウが歪んだ強さの象徴とは言っても、登場時に他のロボットに対抗意識を出させ
憧れの存在的に扱ったことも事実だった。
だからプルートウはヒーロー扱いで正当化される方向へ行ったが、
一方で戦いを嫌い力で一番になることも望まないエプシロンは正反対の価値観のキャラだった。
そして、読者も、プルートウはかっこいいことをしているわけではなく
ただの暴力を振り回す人殺しであると思い知らされる。
その後プルートウが何かを感じたかが重要な分岐点だろうな。

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 12:28:43 ID:Mvn1igoo0
>>638
道徳から外れた行いをした罪人や悪人を主人公や重要人物に立てて、
そういう一般的でないシチュエーションで何かしらのテーマを語る作品、
ってのは普通にあると思うんだが……。

必ずしも陪審員みたいな視点で作品を読む必要はないんじゃないだろうか?
その人物を全体としては許せなくても、参考にすることは出来る、というか。
まあ>>643が言うように、受け止め方は様々なんだろうけどさ。


>>645
>>プルートウが歪んだ強さの象徴とは言っても、登場時に他のロボットに対抗意識を出させ
>>憧れの存在的に扱ったことも事実だった。
>>だからプルートウはヒーロー扱いで正当化される方向へ行ったが、
さすがにそれは無いかと。
最初からずっとプルートウの破壊行為は否定的に描かれてる。

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 12:47:26 ID:MXyl2zeT0
>>646
読む側がどう読むかはそれぞれだけど
プルートウって世間的にすっかり英雄みたいな扱いなんだよな。
アトムを引き立てる強大なライバルって位置付けが都合いいから仕方ないけど
この作品をプルートウだけでは完結できない話として読んでいると
プルートウだけは赦されて当然みたいな話に疑問を感じるのも仕方ないこと。
別に陪審員の視点とかそういうわけでなく、普通に話として読んでのことだから。

>さすがにそれは無いかと。
>最初からずっとプルートウの破壊行為は否定的に描かれてる。

否定か肯定かの二択なら否定的だろうけど、憧れの力の象徴みたいにして
実際のところ、悪役ではあれヒーロー扱いなんだよ。
このスレでもバトルで勝つことが誇らしげに語られることも物語っている。
強さの誇示として読者を引き入れたのも間違いはないだろうね。

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 12:49:48 ID:MXyl2zeT0
>>640
ただの娯楽であっても、悪役の正当化に偏った娯楽には
批判だって出てくるのも当然だろうな。
今まで手塚作品が昔の漫画やアニメだから
一度メジャー化されたキャラは批判しにくいのも仕方ないが。

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 13:28:18 ID:14B1xTrr0
みんなは原作を初めて読んだのっていくつの時だい?
俺は叔父さんのコレクションを借りて読んだのが小学校2年だったかな。
で、プルートゥなんだけど、ボラーと戦うまでは、子供心に普通にヒール、悪の手先だと思ってた。
アトムやエプシロンとそれなりの交流を持ちながら、結局エプを破壊してしまった時には、
それまでの5体の時以上に憎らしくてしょうがなかったよ。アトムの説得にも従わなかった
(従えなかった)しさ。ただ、アトムとは戦いたくないとサルタンに初めて背き、
ボラーに破壊されかかった時、完全な悪役であろうと愚かな罪人であろうと、
とにかく無性に悲しかったことは覚えている。
そこにアトムを通した手塚さんのメッセージ“力だけを誇示する世界がいかに虚しいか”が
胸に響いた(小学2年なりの理解力でだけど)。プルートゥの全言動がやりきれなくて泣けてきたよ。
異常な支配欲の権化がプルートゥなど生み出さなければ、アトムの心身の痛手を含めて7つの悲劇は起こらなかったし、
哀れな地上最大のロボットの罪もなかっただろう、という思い(これはもちろん後付けの成文化だけど)でね。

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 13:39:57 ID:14B1xTrr0
↑649連投御免。
あと、小2の俺にとっては、プルートゥへの思いをブレさせたのは
ウランの存在も当然影響してる。“鬼と少女”の寓話みたいな‥‥

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 14:19:47 ID:MQVu1noL0
自分も小学校1、2年の頃かな。
エプシロンに思い入れが出来てしまい、壊された事が悲しくて
その後の展開を冷静に読めなかった事もあった上に
ラストのあたりは、火山の噴火あたりから畳み掛けるように進むので
黒幕のどんでん返し&さっさと退場に、ただただあっけにとられて
プルートゥ破壊の空しさを感じる間がなかった。

649氏みたいに素直に読めていれば、原作初読みを何倍も楽しめていたのにな・・・
と、ちょっと後悔。

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 15:44:47 ID:Sp7KGmm80
自分も子供の頃読んだけど、正直言うと前半のロボット同士が血気盛んに戦うあたりは
普通の少年漫画という感じでそれほど思い入れはなかったな。
やはりエプシロンの話がいろいろな意味で印象強く、ショックでもあった。
その後は、火山の噴火とかアトム絡みで派手な話にはなったけれど
エプシロンのことを全くスルーしたまま、主人公アトムとだけよろしくやるプルートウに気持ちがついていけず
プルートウで破壊の空しさとか言うより、話の空しさを感じてしまったよ。
だからラストの辺りは暴力で他者を圧してきた者が報いを受ける話とも読めるけど
その後エプシロンを切り捨ててプルートウを美化するような風潮はいっそう空しい。

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 16:05:26 ID:A6fK1LdC0
他の犠牲者たちを切り捨ててエプシロンだけを美化するのは空しくないのか

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 16:22:08 ID:MQVu1noL0
正直原作を読んでからの数十年は、
他のロボ達に思いを馳せる事はあまり無かったんだけれど
浦沢版を読んだり、このスレで色んな意見を聞いて、
他ロボへの思い入れも深まったかな。自分は。
ブランドとか、海からザッパーン出てくるシーン、巨大でかっこよかったな。
うわっいかにもコイツ強そう〜みたいな。


655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 16:23:32 ID:aM3Kz7WCO
犠牲者はみんな空しいけど
エプシロンの空しさは他のキャラと全く異なっているものがある
そここそがエプシロンの魅力の大きさの一つでもあるので
他のキャラを切り捨てているのとは違うだろう
安易にみんな同じにするのも個性の否定でしかないよ

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 16:55:34 ID:moCtobo50
手塚ヴァージョンのプルートゥって、非常に不安定な敵役なわけよ。
例えば本流じゃない朝日ソノラマ版のみ掲載の『ロボット競技大会』に出てくる
デーモン1号だっけがな、コイツは競技に勝つことしかインプットされてない
わかりやすいただの敵役で、ロボットの博愛精神と正義感を問う最後の種目で墓穴を掘る。

ところがプルートゥって奴ぁ、モンブランを不意打ちという卑怯な手で葬り、
ブランドやヘラクレスにはかなりのところまで追い詰められる。エプシロンの力には恐れを抱く。
子供心に何が地上最大だよ、口ほどにもない悪役レスラーじゃん、みたいに思ってた。

ブランド戦の後、瀕死のところをアトムに助けて(助けを呼んで)もらい、
エプシロンにも水没の危機から救ってもらいながら、脅威なる光子力エネルギーを封じるため、
嵐の日に現れ、しかも子供に気をとられたエプシロンにかまわずトドメを刺す。
まるで寝込みを襲ったようで、しかも幼い子供の前で殺しを行なう極悪非道の所業。

が、しかし、アトムを助けようとエプシロンに協力を求めたり、ウランに「友達になってくれるかい?」と言ったりと
所々では最凶の敵役らしからぬ妙な情みたいなものを見せる。
極めつけが最終シーンでの火山阻止活動とアトムを立派なロボットと認めた心の変化。
凶器を振り回して暴れている悪役レスラーが、素顔は意外と好人物なんだよ、みたいな(やや例えが極端だが)。

こうなると、プルートゥの捉え方が上記のように様々入り混じるのは当然のこと。
その全部にそれなりに的を射ている部分があり、どれも解釈としては不完全、ってことだと思うね。
そういう情みたいな描写を「敵役としての欠陥」とか「キャラウケを狙った媚」と見るか
ピカレスクロマンじゃないけど「悪漢にも一分の心」「真の悪の犠牲者」と見るか・・・

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 18:31:51 ID:aM3Kz7WCO
悪役に惚れる読者がいるのもわかるし
それほどプルートウを責めたいわけではないけど
悪役は悪役としての魅力を与えられた以上
例え作品内で赦されていても
憎まれる責任はおうべきだと思う。
誉められて当然の主人公への賞賛で変わったことにされて
全てチャラというのは酷いと思うだけ。

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 19:42:12 ID:I1EBIEME0
どんなに人気があっても脇役も脇役としての責任を負って
さっさと消えるべきだよね

例えばエプシロンとか他にエプシロンとか

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 20:11:24 ID:5+jYkdMY0
こんな観念論みたくなってくると、折り合いなんて絶対つかないぞ。
今の展開のままじゃ『地上最大〜』にしろ『PLUTO』にしろ、そのファンや愛読者が
発言するだけドつぼに嵌るだけ。是も非も見えない宗教論争みたいなもんじゃん。
キャラのフォロワーならもっと単純に楽しめないのか?
へえ、君はヘラクレスのそんなところが好きなのか〜
僕はノース2号のここが好きなんだよね〜
ロボットなんだから、プルートゥに破壊されても別の巻で復活してくれたらよかったのにねぇ〜
その時はこういうストーリーがいいな〜
・・・・・・とかさぁw 漫画は娯楽がベースだぜ。そんなに神経使って得るものがあるのかよwww


660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 20:42:25 ID:5+jYkdMY0
あ、書き忘れた。
>>634>>636>>637 視点が鋭く、奥行きのあるいい意見だと思う。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 22:46:45 ID:AZ0NI2jP0
>>660
鋭くも奥行きも何も、プルートウ正当化派のファンの間では
そんな類のようなことは言われっぱなしだってこと。

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 22:47:47 ID:AZ0NI2jP0
>>659
確かにごもっともです
と言おうと思っていたけれど
>>660で萎えた。

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 23:08:18 ID:5+jYkdMY0
>>661-662
すまんね。660はある種の皮肉(もちろん書いた当人宛ではなくてネ!)のつもりだったんだが、
余計だったようだ。それに659はたいした意見でもないし。釣りかと疑うぜw

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 23:13:21 ID:AZ0NI2jP0
>>663
単純な派閥争いだったわけネ!
よくわかったヨ!

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 23:51:16 ID:5+jYkdMY0
>>664
あ、でも俺は中立派つうか無派閥つうか、ま、そういう感じだから。
こんな闘争に巻き込まれるのはまっぴらゴメンだ。光も角も突っ込むなよw

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 15:19:40 ID:NH0ajZrgO
666ゲット

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 23:28:59 ID:pEE1ZSAaO
短パンマン('A`)


668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 17:35:43 ID:717pc2z+0
《地上最大のロボット》でググッてみれば・・・・・
けっこういろんな所で萌えたりネタにしてんだなぁ。

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 02:45:28 ID:H67+Aj1+O
浦沢版で再燃してるのかな?

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 19:08:10 ID:OOsLLoCYO
短パァーン血age

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 18:58:31 ID:2hSiIS1s0
カソスwww

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 21:05:07 ID:kkEFhVs8O
七月に単行本出ると聞いてやっと出るのかと思って検索かけたら30日とかもうね

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 21:59:28 ID:sRsfIUJHO
久々に来てみたけど、あいかーらずの流れだもんね。
そりゃ過疎るわ。
ごしゅーしょーさまだね。

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 22:49:54 ID:kdsDXU+60
次いつ掲載?

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 23:23:41 ID:uI97WWvr0
>>673wwwww
まともな論者が何人去っていったことか・・・

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 23:32:30 ID:p+lJ0qj6O
まともな論者なんていないよ
この漫画には

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 23:39:56 ID:7S/8uRgc0
少なくとも煽ってるだけの奴はまともじゃなかったろうな。

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 00:08:48 ID:rmeRO4G40
で、そいつは今も日がなスレの動きを見張ってる、と。

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 00:20:48 ID:NZY6XOjp0
久々に来てみたけど=今も日がなスレの動きを見張ってる
ですか?
わかります


680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 00:42:58 ID:rmeRO4G40
いや、わからん。
その全文をコピペして、その後に中ほど部分をコピペ追加したもんかもしれんし。


201 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)