5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ワイは】白土三平 カムイ伝第10部【負けへんで】

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 02:19:26 ID:8RB+DakM0
白土三平作カムイ伝のスレッドです。
現在第二部強制終了の後、第三部として再開予定?
外伝が実写映画化決定。

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 02:20:28 ID:8RB+DakM0
前スレ
【フフフ】白土三平 カムイ伝第7部【フフフ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1157379601/
【エシェ】白土三平カムイ伝第6部【エシェ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1133284278/
【赤目が消えて】カムイ伝第5巻【市が立つ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1093692705/
【生きてる?】カムイ伝第4巻【赤目・白土三平】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1056656491/
 カムイ伝第3巻
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1039114748/
 カムイ伝(2)
http://www.2ch.net/tako/comic/kako/958/958077578.html
 カムイ伝とカムイ外伝(33)
http://mentai.2ch.net/comic/kako/960/960126918.html
 白土三平(1)
http://mentai.2ch.net/comic/kako/964/964229463.html
 カムイ伝を語るスレ(9)
http://mentai.2ch.net/comic/kako/964/964312617.html
 カムイ伝         カムイ外伝(180)
http://piza.2ch.net/comic/kako/964/964629302.html
 白土 三平(8)


3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 02:21:20 ID:8RB+DakM0
http://piza.2ch.net/comic/kako/966/966648215.html
 カムイ伝・白土三平(674)
http://salad.2ch.net/comic/kako/976/976629412.html
 白土三平〜死神少年キム〜(5)
http://salad.2ch.net/comic/kako/986/986820174.html
 白土三平(2)
http://salad.2ch.net/ymag/kako/992/992599513.html
 白土三平って生きてるの?
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1007048295/
 白土三平って生きてるの?その2
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1007048295/
【ワタリ】 〜白土三平〜総合スレッド 【カムイ】
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1010/10108/1010806963.html
【ワシは】白土三平 カムイ伝第9部【キチガイじゃ】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1187539132/

関連スレ
【蔵六陣】〜白土三平〜総合スレッド6【幕府の秘密】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1181784796/



4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 02:23:26 ID:8RB+DakM0
御大近況
http://www.airbepal.com/bn/10509172607900/1101291380.html

御大とタコ
http://www.airbepal.com/big_img05/571/018.jpg

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 08:24:08 ID:VyhelgGU0
>>1スレ立て乙です。

御大、うちの親父とほぼタメ歳かあ…

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 09:31:55 ID:tlIfGy1r0
>>1
ムーンヒーリング乙カレーション

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 09:41:17 ID:xA7fjiyf0
懐かし漫画板の方で良かったんじゃね?

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 10:43:19 ID:aB7M+wcK0
>>1
夢屋さんかぁ。結局、あのまんまだったけど。

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 13:27:57 ID:tlIfGy1r0
>>7
カムイ伝は現役で継続してる作品だし、懐かしの方には白土総合スレがある。

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/18(水) 20:31:38 ID:NkA4ZqB+0
ところで舞様のことなんだが、回想によると舞様は父親が大坂の陣で豊臣方に
組したため惨殺され、母子ともども苦界(売春)に落とされた、とある。そのとき
幼く見積もっても7〜8歳ぐらい。「舞様」というエピソードの「その時の現在」は、
舞様が人柱として水没してから2年後で、柳生関連を考慮に入れると1655年、
といういうことは舞様とカムイの邂逅は1653年、いずれにしても大坂の陣から
38年ほど経っている、ということになる。

ということは、若く見えるけど舞様ってカムイとは親子ほども歳が離れてるってことだよな。
年増キラーにもほどがある。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 10:18:02 ID:kdYx5n0W0
カムイの方がマジモードって気が。。。牢ぶち破って一緒に逃げましょうって、あれは抜け忍の思考じゃないわ

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 17:37:52 ID:3b6E2Cnz0
カムイも非人という身分に反発して忍者になった経緯があるから
人身御供という境遇から救ってあげたかったんでしょうね

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/19(木) 23:56:16 ID:CP5jVqKk0
フフフ、そこが貴様の甘いところよ。
いつかその情けが貴様自身を滅ぼすわ!

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 09:24:36 ID:8+jxpzHB0
人間もだが、世の中も10年あればけっこう変わる
清少納言の時代にはすでに
「このごろの坊主は恋愛もするし、酒も呑んでいるらしいわ」
と書かれてるんだから。


15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 11:52:58 ID:jVbqvIyr0
清少納言の時代はすでに仏教伝来から400年くらい経ってたと思うが

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 13:01:44 ID:wA4Gyyxo0
手風が「惜しい」とか言ってオトタソ助けたのは、やっぱセックル目的?

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 19:34:41 ID:e0oWs0vg0
手風とか一馬が、人情に触れて優しくなるかと思いきや
やはり冷酷な性分だけは変わらない
みたいな展開とか有るんじゃないかと考えてました。
悪役でも人間的な成長は有っても良いよね。 悪い所だけは変わらないで欲しいが

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/20(金) 20:57:35 ID:uPv5I5WM0
存在感のある敵役というか、カムイにとっての赤目、手風とか
竜乃進にとっての橘一族のような、存在感があって倒すべき強敵という
感じがあるキャラが、外伝二部以降不足しているような気がする。いいとこウツセとか
不動ぐらいで、そのほかは卍投げ兄弟のような、一芸には秀でているけどそれだけ、って感じの。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 00:40:46 ID:DvljyFUV0
まあ、外伝二部は最初の構想ではどう考えても剣風までしか
考えていなかったっぽいから仕方ないとは思うが。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 00:49:33 ID:kmbjOs9q0
雑魚は容赦なく叩ききるのに
芸州にだけは仏心を出す竜之進はどうかと思う。


21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 12:22:30 ID:uDHteAcR0
あんな芸州でも、いなくなるとストーリーに困るから生かされると・・・

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 19:39:12 ID:Rq4SGi+AO
ウツセたん再登場きぼんぬ

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 20:33:56 ID:ZEqSuNzU0
既出かもしれませんが、第二部でカムイを絶体絶命まで追い詰めた
不動の中身は、赤目の師匠でしょうか?

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 22:09:31 ID:apnLr4wP0
ようやく文庫版全15巻を読破しました。
初めてカムイ伝を読みましたがめちゃ面白い!

最初はあまりに生々しい描写に挫折しそうになりましたが
実はそれこそがこの作品の魅力なんだとわかったら面白さがジワジワと。
それに群像劇としての完成度が高すぎる。
登場キャラクターが魅力的な者ばかり。
右近や夢屋だけでもひとつの作品が作れそうなぐらい。

映画をやるというので読んでみたけど
これは名作すぎる!

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/21(土) 23:48:02 ID:3tv7hGk40
映画の直接の原作は
その後に描かれたカムイ単独の外伝ですので
余裕がありましたらそちらもどうぞ。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 00:27:25 ID:rqUJm1si0
>>24
これからカムイ外伝を読める楽しみが残ってるんだから、羨ましいよ。
あと2部のオトヤでムカつける。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 01:43:55 ID:FT2l3kAL0
音弥は確かにムカつく。
本当に何の意味も無いキャラ。

右近は死んだけど、夢屋は第二部でも市さんの名前で登場してるよ。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 01:51:32 ID:FT2l3kAL0
しかし、非人社会の考証が滅茶苦茶なのは、どういうつもりなのか。
弾左衛門と車善七の位置付けでも頓珍漢な事を書いてるし、
御大って実は全然、本を読んでないタイプだと思った。


29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 02:02:00 ID:I8j5Oxk90
40年以上も前に描かれた娯楽作品を今の価値観で批判されても(´・ω・`)

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 02:12:40 ID:rqUJm1si0
まあ、事実関係の正確な考証も大事だけど、御大はむしろ、
もっと大づかみな民俗学的考察とか、文化人類学とかに興味があるんじゃないかな?
エリアーデとか、フレイザーの金枝編とか読んでるんでしょ?ひまな時はユング読んでるとかいう話だし。

神話シリーズとかと同じ立ち居地でカムイもとらえてるような気がする。
考証よりも、人類の精神に通底する普遍性が主眼というか。
だけど、たしかに考証も興味あるな。歴史的事実もその普遍性の現れだしね。

31 :24:2008/06/22(日) 02:21:26 ID:detYQrXY0
>>25 >>26
15巻を読み終わってものすごく疲れて
なんとも言えない悲壮感みたいなのが込み上げてきましたが
逆に言えばそれだけ心にズシーンと残った作品というか。
こんな作品が何十年も昔に描かれたとはショックです。
続きが読みたくて仕方ないw

>>27
右近は後半になるにつれむちゃくちゃカッコよかったです。
夢屋もただの悪人じゃなく、ポリシーがあって行動してるのがよかった。
イシェシェの爺さんもラストは鳥肌立ちましたね。カッコよくて。
まさに群像劇のあるべき姿。幾重にもストーリーが重なってひとつの巨大な流れになってる。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 02:33:35 ID:rqUJm1si0
外伝では、カムイの七変化ぶりが楽しめる。あるときは漁師の三郎、
またあるときは商人の兄貴分のヤクザな三郎、そしてまたあるときは、涙もろくておせっかいな三郎、、、。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/22(日) 12:40:01 ID:FT2l3kAL0
>>30
歴史的事実は普遍的なものじゃないよ。
近代欧州で見られた農奴社会と江戸時代の社会は全く性格が異なるものだし、
一方に見られた構造的要素を、双方における一部の共通点のみを裏付けにして
両者の普遍的要素と見なすのは、ただの拡大論法だ。
御大の比較文化論ってのは両者を対比させ、その差異から民族的本質を捉えようとするのではなく
一方に自分の好きな要素があったら、それを勝手に普遍的なものであると位置付けて
比較対象にもその存在があるとムリヤリこじつけようとする傾向があ

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 07:07:42 ID:jTOLUqep0
エタ・非人に関して言うと、当時はあまり本格的な研究が進んでいなかったし、
どっちかというと、「農民を押さえ込むために幕府が人為的に作った賎民身分」って
いう、解放同盟公認の見解以外ほとんど許されないような状況だった。今でも関西じゃ
同和教育と称して、わかりやすくはあるけれどあまりに政治的な意図を持って単純化
された研究が大手を振ってるような状態だしね。
 
「舞様」あたりの面白さはそういうのに納まりきらない、フレーザーの金枝篇やフロイトの
トーテムとタブーを意識した、「聖なる人身御供」としての『君主制の起源』ていうのを
骨格にすえた物語を構築しているという点もあると思う

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 10:07:58 ID:w4aYSiP60
>>32
>涙もろくておせっかいな三郎

実は本命の炉利舞にストーカーする三郎も素敵だな。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 10:42:08 ID:Gt+H/I1F0
>>28
弾左衛門が非人頭になってるから?
本を読む読まない以前のそんな初歩的な間違いはしないでしょ。
エタという言葉を使わないように、わざとずらしてるんでしょ。
エタ→非人 非人→乞食

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 11:00:51 ID:2R/fTdJX0
イッチだイッチだ

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 12:57:29 ID:ezHHlQ1M0
定期的に歴史公証馬鹿が絡んでくるな。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 14:06:07 ID:ydHhTsxT0
サエサを嫁にください

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 16:16:45 ID:6d8jAnna0
       ,r- 、,r- 、
     /// | | | l iヾ
    /./ ⌒  ⌒ \ヽ、
    // (●) (●) ヽヽ
  r-i./ `⌒,(・・)⌒´ ヽ.l-、
  | | |   ),r=‐、(   | | ノ   |\__/|.      |\__/|
  `| |ヽ    ⌒     ノ| ||  / .▼▼▼ \   /     \
   | | | |\ `ー-‐'' /| || ||  | (●) (●) |   | (●) (●) |
   | | |/⌒llー 一ll⌒ヽ| ||.  | 三 (_又_) 三.|. .  | 三 (_又_) 三.|
   | | |  r/\__/ヽi  || ||  \ _ ^ _/    \ _ ^ _/
   | | |  |      |  || ||  /ー(Ω)-\     /ー(Ω)-\
 ⊂二_ノ      ヽ二⊃二´      _二⊃二_     _二⊃
     |   /        |    /       |    /
      ( ヽ ノ          ( ヽ ノ         ( ヽ ノ
      ノ>ノ´           ノ>ノ´         ノ>ノ´
   三 レレ        三 レレ         三 レレ

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 20:02:17 ID:xH9oqjAo0
カムイがサエサを嫁に貰って
横目の跡を継いでたら
八方まるく収まってたような気がしないでもない



42 :ダンズリ:2008/06/23(月) 21:06:21 ID:hgKKqb8oO
アニメのなばりの王
ぬるいわっ

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/23(月) 22:54:16 ID:J29EKwbt0
>>41
どうせ、橘軍太夫と衝突して血の雨が降るよ。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 00:29:43 ID:6FY/lGhM0
第二部で浪人の誰かが世の中を良くするのに必要な政策は何かってシーンの時に
「参勤交代の廃止じゃ!!」
と叫んでるシーンがあったけど、本気で吹いたw
やはり、白土プロは知能が低い。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 01:22:49 ID:BfNmc/m/0
やっぱり司馬遼太郎とかも叩いてるん?

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 02:27:13 ID:6FY/lGhM0
>>36
その弾左衛門も、実はカムイ伝の中で一コマだけ出てくるけど、
作者は弾左衛門についての基本的史料どころか歴史本すら
読んだ事が無いのが分かる。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 03:35:33 ID:BfNmc/m/0
やっぱり司馬遼太郎とかも叩いてるん?

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 07:55:30 ID:oVihKoDW0
>>41
カムイは同世代の女にはあまり好意を表に出さないっていうか、どっちかというと、
かなり年上かかなり年下の女性に惹かれるような気がする。年上→舞様
年下→サヤカ、後を次いだ舞様


49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 09:19:36 ID:rGf8nVDe0
>>47
頭悪そうだから、ちゃんとレスアンカー付けてやらないと皮肉だって解らないぞ、きっと。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 10:12:23 ID:+CUzvj0O0
>>46
実はって、処刑場面で名乗ってる(呼ばれてるだったかも)し、みんな知ってるでしょw
本読んでその通り書いてたら面白いエンターテインメントなんてできないよ。
歴史的なことつっこみたいんだったらエンタメでなく学術書とかにすれば?
その方があなたの博識ぶりも映えると思うよ。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 12:21:10 ID:6FY/lGhM0
うーん。
やっぱり下手に知識があるとどうしてもイラついちゃって
物語に集中できないんだよね。学徒ゆえの悲しき宿命ってやつかな。
まあ、一つ忠告しとくと、カムイ伝で歴史を学んだ気になったらダメって事だよ。
そこら辺は肝に銘じておいた方がいいよ。


52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 12:28:14 ID:+/oII4qe0
          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    < そこら辺は肝に銘じておいた方がいいよ
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 12:47:48 ID:Xi7J2P8dO
>>51
歴史漫画として見てないし
どうせ粗探ししてそれを見付けて小躍りして喜んで
他に言うとこがないから2ちゃんで講釈垂れるしか楽しみ無いんだろ
可哀相な人www

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 12:55:35 ID:rGf8nVDe0
>>51
2行目まで読み飛ばした

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 13:15:32 ID:PBPmWpF40
俺もサンキュー、サービスとかいうセリフを読んで、
時代的には違ってると思ったのは学徒ゆえの悲しい宿命なんだろうな・・・。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 14:08:17 ID:wMPGokeSO
>>51
フフ…ここまで臭いますぞ

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 14:20:03 ID:+CUzvj0O0
>>51
>カムイ伝で歴史を学んだ気になったらダメって事だよ
おもしれー人だな。
そんなこと思ってる奴ぁいないから心配するなよ。
白土御大も歴史の講釈たれようなんて思ってないだろうよ。
そんなこと思ってたら10スレも立つような面白いエンタメは造れない。
言っちゃあ悪いが、カムイ伝が歴史の講釈だと思っていらつくようでは
あなたの学究の程度は低いと思われちゃって学徒だいなしだよ。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 14:22:38 ID:gSZj1DjJ0
何はともあれ忍者カコイイ

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 14:28:32 ID:6FY/lGhM0
>>57
それがたくさんいるから困ってる。
「カムイ伝で本当の歴史を知りました」とか
「私の歴史観を構築した根底にはカムイ伝がある」とか
平気で言っちゃう人間が昔はたくさんいたんだよ。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 14:58:52 ID:rGf8nVDe0
捏造キタコレ

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 15:05:09 ID:6FY/lGhM0
黒歴史を暴かれたからってごまかすのは卑怯だぞ。


62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 15:07:21 ID:Xi7J2P8dO
みなさん基地外はスルーで相手しないように

63 :ダンズリ:2008/06/24(火) 15:19:55 ID:p3gC3B09O
竹間の連中呼んでくるだか

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 18:57:47 ID:6FY/lGhM0

          ____
       / \  /\ キリッ      江戸時代は超階級社会。
.     / (ー)  (ー)\   士農工商・エタ・非人・その下に乞食があった(笑)
    /   ⌒(__人__)⌒ \     カムイ伝こそ真の歴史のバイブル
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /


         ./ ̄ ̄ ̄ \    
        /\  /    \  カ、カムイ伝はただのフィクションなんだから
        / _, ≡ 、_,   \  変な勘違いしないでよね!
       | ///(__人__) /// u |
       \           /

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 19:05:39 ID:+CUzvj0O0
>>63
竹間沢(血熊沢と変換しやがった)とか夙谷とか
地名のネーミングがうまいよなあ。
それとも実際にある地名から取ってるのかな。
五代木とか竹間沢はありそうだよな。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 19:14:43 ID:wMPGokeSO
自分農業史やってるから正助がとうみも千歯こきも発明したとかもうね…
と言ってるのと同じ
お前職場(学校)でも人気無いだろ?w

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 19:30:21 ID:6FY/lGhM0
>>66
それは注釈があったよ。
正助が袋叩きされた後に、いつものコラム欄で
「話の都合上、出した事をお許し頂きたい」と書いてあったじゃん。

逆に言えば、時代考証の間違いを認識してる所では注釈を出してるって事だ。
つまり、それ以外は「本気」。


68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 22:16:29 ID:PBPmWpF40
いくらニンヂャでも、あんなジャンプ力ありえないし、
あれだけ大怪我して後遺症が残らないなんてありえない。
なんて見かたしちゃうのは、俺が格闘家であるがゆえの悲しい宿命かもしれないな・・・

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 22:17:39 ID:PBPmWpF40
あんなでかい鯉はいない。というのも、

俺が生物学者もやってる悲しい宿命なんだよな・・・。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 22:23:49 ID:kadsUbR40
>>69
釣りキチ三平の作者にも言って

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 22:51:31 ID:FMOvabPa0
先日、映画やるから漫画も読んだと書いた者です。

カムイ伝のファン層って何歳ぐらいが多いのかな?
ちなみに私は23歳です。
よかったらみなさんの年齢を教えて下さい〜

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 23:04:46 ID:PBPmWpF40
ヤボを言うな!


73 :ダンズリ:2008/06/24(火) 23:22:21 ID:p3gC3B09O
>>65
すまんの。オラ、字読めねだ

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/24(火) 23:51:23 ID:gSZj1DjJ0
小六タンハァハァ

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 00:01:12 ID:O6g5djTR0
>>67
「これはサービスだ」というセリフのとこにも
「この時代に英語は普及していないのだが、会話のリズムを重視して
使わせていただいたことをお許し願いたい」って書いてなかったから
本気で英語を使ったと思ってたんだね!
本を読んでない人はほんとにしょうがないですね。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 00:04:05 ID:O6g5djTR0
年齢のう……
わしはペルリが来た頃にイシミツ舐めてたのは覚えてるのだが

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 01:04:39 ID:QmQTsdSN0
その昔
          ____
       / \  /\ キリッ      
.     / (ー)  (ー)\   士農工商・エタ・非人・その下に乞食があった(笑)
    /   ⌒(__人__)⌒ \     カムイ伝こそ真の歴史のバイブル
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /

現在
         ./ ̄ ̄ ̄ \    
        /\  /    \  カ、カムイ伝はただのフィクションだって
        / _, ≡ 、_,   \  最初から知ってたんだから、
       | ///(__人__) /// u |   へ、変な勘違いしないでよね!
       \           /


78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 01:33:10 ID:eBhdSrnJ0
まあ火の鳥で源頼朝だっけか、電話で連絡取り合ってたシーンはさすがに許せなかった。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 01:40:36 ID:TLQ5hdfg0
そんなのあるの?wwwwwwwwww

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 05:07:04 ID:XBz8U9HB0
漫画に細かいこと言うやつは漫画見んな

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 08:18:29 ID:WdQ/uXHa0
タイミングとかチャンスとかいう言葉を
日本語に置き換えても微妙にニュアンスが違ってくるからな
感覚的な忍者のセンスを表現するには
日本語英語のほうがよりマッチすると思う

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 10:44:55 ID:d5FIkT8M0
>>59
昔かよw
それはそういうエンタメを誤解してる読者につっこむべき。
カムイ伝(に限らず)は作者が本を読んでないからでなく誇張省略でしょ。
あなたの物言いは、なんかブルーバックスたくさん読んだぐらいの学徒が
アシモフのSF読んで「この作者は科学知らねー」って勝ち誇っているようだよ。
コロンビア大の准教授に向かってw

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 11:21:05 ID:sa7GVLzV0
その昔、解放社がカムイ伝の検証本なる、些末な事柄にいちいちツッコミを入れてる糞本があったが、
それ思い出した。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 11:44:21 ID:QmQTsdSN0
それはセクト間の抗争の問題だから、ここでの学術的指摘とは別物だよ。

カムイ伝は、部落解放同盟(中核派と連帯)の資料を典拠にしてたっぽいので
それを気に食わない解放社(革マル派)が噛み付いただけ。


85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 12:47:29 ID:f2RCqHD90
40年(!)も昔の作品に噛みついて嘲笑うのは、単なる後出しジャンケンだろ。
40年前から言ってたなら一応認めてやるけど。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 13:23:17 ID:eBhdSrnJ0
さすがにそれは違う気が・・・

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 16:01:04 ID:sa7GVLzV0
>>84
うん。まさにキミみたいな、つまらないタイプが多いってことだよね。
補足ありがとう

88 :ダンズリ:2008/06/25(水) 20:20:33 ID:v6H+tTYiO
アブランケンソワカ

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/25(水) 23:04:23 ID:/KI4xB1F0
http://jp.youtube.com/watch?v=ZTy9X7pqMOQ

こ、これが、、、カムイなの、、、か?

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 00:19:14 ID:Bd3oDPDP0
カムイと言うより、カムイ外伝で飯綱落としを食らってアホになった弟に近い。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 00:47:13 ID:+a9m5hG70
カムイとは程遠い

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 02:43:08 ID:RSk29yCa0
さすが三郎さんは役者だぜ!(涙)

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 03:54:10 ID:nVA4aWWe0
やんぬるかな・・・

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 07:55:51 ID:O98QIYrv0
カムイ外伝第二部の魅力の一つは、カムイに本編にはない表情豊かさと、セリフの
かっこよさがあると思う。
たとえば、はぐれ熊の三つ指が、カムイが先に見つけた蜂の巣を横取りして
「ハチの子ウマー、蜂蜜ウマー」とご満悦の三つ指を横目に、半分あきれ返ったような、
しょうがない奴だなあと思っているような顔のカムイの描写があるけど、あんな魅力的な
表情は、第一部ではついに見たことはなかった。

 あと、セリフで言えば、柳生厳包に対する
「武士が武士との約定にそむけば武士にあらず。されど当方は忍びゆえ、一向に構わぬ。」
「しかし、武士である前に、男ならば、男の矜持がござろう。」
なんてのは、凡百の時代小説でも目にしないようなものすごいキメ台詞というか、タンカだと思う。

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 10:06:36 ID:ejFHItFQ0
確かに、文章とかセリフはかっけーのが多い
手風が玄蕃に言うところとか、ドSっぽくていい

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 12:04:33 ID:eAtq59DI0
外伝2最後の方にある
「人は数多の命を糧にこの世にある。おごるまいぞ」
だったかな。これもかっこいい。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 13:21:00 ID:RSk29yCa0
「死んでやってもよい・・・」

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 18:17:12 ID:uB5m5+ES0
「見損なったな。もう少し骨のある奴と思ったが…」とウツセたんに言い放った時の
勝ち誇ったような顔ステキ

99 :ダンズリ:2008/06/26(木) 18:34:16 ID:cZYfanIDO
武士はキライジャ

100 :ダンズリ:2008/06/26(木) 18:51:39 ID:cZYfanIDO
武士の生きざまカコイイ

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 21:27:44 ID:RSk29yCa0
浜辺で顔に墨を塗りたくられ、挫折したように座り込むカムイ

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/26(木) 22:19:26 ID:gDHAIOwm0
そんな男にとって…
路傍に咲く花や
鳥のさえずりが、
何ほどの意味を持つだろうか……

二部の初登場場面だが、滅茶苦茶感動したな。
でも、その後もずっと猿で、すぐに絶望した記憶がある。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 00:28:31 ID:v4jezxf+0
猿は最初、その後の人間界の話と
リンクしてたようにも見えたがそんな事もなかったな。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 00:46:05 ID:IlR/9Xha0
リンクさせるつもりだったんだろうけど
連載そのものに疲れて適当に終わらせた感があったからな

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 18:17:50 ID:M3W5iRz3O
なんか読み直したら横目と右近が好きになった。

106 :ダンズリ:2008/06/27(金) 20:45:20 ID:DpxUxCDpO
サエサで抜いた。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 01:25:39 ID:2ggLge8+0
>>103-104
一部も最初は白狼カムイと人間カムイが
リンクしてたようにも見えたがそんな事もなかったな

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 01:42:08 ID:RIik1Q6i0
リンクというか
白狼のエピソードを見せておいて
“人間にも同じようなことが言える”という
いってみれば白土御大が物語を通して伝えたい(あるいは強調したい)内容だよ

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 06:40:56 ID:PdY/GZgJ0
時代考証が曖昧だったり、年代が戻ってるのに話が進んでたり、
顔が急に変わってしまったりするのも細かいことは気にし無くったって
いいじゃないか。

それよりも連載再開マダー?

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 12:47:47 ID:B7NJh/Ij0
むしろよくも長々とサルとか犬のために紙面割いてマンガ描けるなと、
その根気は評価したい。俺は読み飛ばすけど。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 14:23:24 ID:JzSlPdV90
「日置」は「へき」と読むのか?
それとも「ひおき」と読むのか?

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 16:50:08 ID:XqUCMis70
日置藩はひおきはん。これは架空の藩。藩主は弾上。
日置流はへきりゅう。これは実在の弓術の流派。流祖は弾上。


113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 17:01:08 ID:XqUCMis70
弾上×→弾正○
>>110
御大は「シートン動物記」で小学館漫画賞取った人だからね。好きなんだろ。
白土漫画の動物は人間の寓意じゃなくて、人間も動物も等値で周りの自然も含めて
ドラマが進行している、というのが俺の解釈。
俺は結構、動物パートは好きなんだ。第一部の片目とかね。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 23:39:46 ID:o+BIhDyj0
二部で不動二代目と戦った時の鯉の末路はけっこうグッときた

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 23:57:09 ID:B7NJh/Ij0
俺はオエッときたが・・・

イイ話で終わらせてくれよと(涙)

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 09:52:28 ID:/JLvN5RC0
ヌルい第二部の中にあって、久々にカムイ伝らしい無常観が出てて
良い演出だと思ったけど。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 13:27:12 ID:ihbaCvMe0
ぬ、ぬるいとな!?

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 14:44:35 ID:Gn+RODok0
これは一本取られ申したか・・・

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 17:30:57 ID:BVj3vQjT0
最後あたりでカムイが赤目のいる小船に乗ろうとして
腹ぶっさされて首切られてたけど
あれは作者的にはカムイが死んだか生きてるのか
曖昧な演出にしようとした結果なのかね

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 17:47:51 ID:Gn+RODok0
ふふふ
おぬしも案外頭がまわらぬほうじゃて

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 21:04:03 ID:TF+6yfW20
ガワワ…

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 22:14:11 ID:phcevhU60
あのシーンの意味は自分も良くわからない。夢屋を探索する過程で(つまり勘定奉行と夢屋の結びつきを知った幕閣の指示で)
番頭の日の市→赤目からカムイに似せた忍びを差し向けたが、見かけだけ似せてもカムイとは比べ物にならないので簡単に
返り討ちにあった?ただ単に抜け忍赤目を追跡する余裕がその時点で伊賀にあったとは思えない。


123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 00:31:50 ID:GWfRg3H20
あのシーンは
わざとらしいまでに簡単に死んでしまうカムイを見て
読者に「これはカムイじゃないな・・・本物のカムイはどこへ?」
と思わせる伏線みたいなものだろ

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 09:31:48 ID:3AdHUjGK0
そうそう。
読者をビックリさせるのが一番の狙いだと思う。
そういう単純な演出は第一部にはたくさんある。

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 10:17:57 ID:d9UxKyHf0
「ふん、馬鹿め」はクールだったなあ

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 23:19:42 ID:lEaP/8HO0
いい加減連載再開しろや
寿命というものが有るのだから

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 23:41:04 ID:pmSEib/o0
再開する気ないんじゃ……

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 23:57:51 ID:xcAgIDzn0
書き溜めしてるみたいだから、長期休載とかするくらいなら
いっそ全部仕上げてから連載始めたら良いだろう。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 00:50:15 ID:JSD8MYJV0
描き下ろしで出された漫画で面白いのって士郎正宗の初期ぐらいじゃないの

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 15:35:25 ID:ikyNBYA10
カムイが肌脱ぎになるシーン(たとえば入浴中とか)、マッチョってんじゃ
ないけど、引き締まっていて、それで背中なんか傷だらけだけどそれが
(ある種の刺青のように)、凄みというか色気というか艶っぽさになっている、
そういうのって実写的には動表現するんだろう?

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 18:15:03 ID:RgZjhj/t0
脱がなければOK

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 20:33:15 ID:6J7zFZoR0
ムムッ みろ、赤い血だ!!

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 22:49:34 ID:cNh8hcma0
>>119
あれは結果赤目も半信半疑な感じなので
追忍側の巧みな演出なんじゃないのか?
心を乱そうという深い心理戦

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 00:16:37 ID:+HYRdQIPO
カムイ伝の動物の話、好きなんだけどなぁ

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 00:49:09 ID:TLcczISg0
>130
普通はアクション映画を撮る前は筋肉作って臨むものだが
カムイの戦いの中で鍛え抜かれた肢体というのは中々人工的には作れないしな

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 13:01:06 ID:B4J8NxeU0
なんで在日がカムイなの???

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 13:52:38 ID:O+FKW8Fs0
嫌韓坊やの在日認定はよそでやってくれ

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 14:59:11 ID:4fUPo0WZ0
野中広務で納得する奴がいるとでも?

139 :ダンズリ:2008/07/03(木) 19:40:08 ID:4ijdMUNRO
むむっ まさしく(・ω・)備前長船!クレクレ

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 22:40:36 ID:6iuQ9BbX0
第三部は原哲夫に描いてもらってキャラの顔が細長くなるといいですよ

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 00:20:05 ID:sOZBfTCu0
赤目プロに入ってくれる経験者募集しよう

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)