5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山田芳裕○ へうげもの 第四二席

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 20:22:43 ID:Wh5cwwVF0
【前スレ】
山田芳裕 へうげもの 第四一席
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1212903383/

【関連スレ(上から日本史板、戦国時代板)】
【武功】 へうげもの 【趣味】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1130029289/
【へうげもの】古田織部スレ その3【山田芳裕】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1154890550/

【外様HP】
へうげもの official blog
ttp://hyouge.exblog.jp/
モーニング公式
ttp://www.e-1day.jp/morning/magazine/ 
へうげものAA
ttp://www.mangaaa.net/index.php?%A4%D8%A4%A6%A4%B2%A4%E2%A4%CE

>>970超えたら次スレを立てる。新スレ立ったら、前スレ埋めてから使用する。

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 20:24:59 ID:Wh5cwwVF0
【市井】
へうげもの アオリ集
ttp://rigst.web.fc2.com/hyougemono.html

【登場人物のここでの通称】
ゲヒ  :古田織部 茶杓を盗む場面であげた笑い声「ゲヒヒヒヒ」から
ホヒョン:細川忠興 剃髪後の頭を古田織部が「ホヒョンとした」と評したことから
コボ  :小堀作介(遠州)
ノブ   :織田信長
マツゲ、エロマツゲ:織田有楽斎(長益) 睫毛が長く描かれているから
みっちゃん、マユナシ:石田三成
ちょっちゅね:加藤清正 外見から
元首相、システマ斎:細川幽斎 外見、実力行使による息子の暴走抑止の冴えから
義兄上:中川清秀 ゲヒとの間柄から
義弟殿:高山右近 同上
D:伊達政宗 虎哉和尚から受け取った眼帯の刺繍の文字から
  :::  :::  :::
::: :::  :::  :::
 ::: ::: ::: :::
 ::::::::::::::::  ::::
 ::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 21:12:21 ID:mko8UIU60
>>1 ○〆⊂

Dの下のもやっとしたのは何でござろう
ガクガクブルブル

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 21:19:39 ID:COHwD7T60
>>1

察するに…手形?

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 21:23:56 ID:I6XauSVs0
1乙

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 22:08:48 ID:pSp16wxE0
>>6乙!


昨日見てなかった人向け簡単まとめ

・全員が絵がヘタヘタ言い出して収拾つかず
・史実と違う、事実と違うという話題で大盛り上がり
・どおくまんや青木と比べるのがはばかられるとやはり批判
・画力の低さを文字でごまかすとまたもやボロクソ
・ゲストはろくに読んでない、興味ない雰囲気
・唯一の見せ場、ノブ暗殺のシーンも数秒でスルー
・最後のほうは、はやく来週の話題に移りたそうな雰囲気


なーんか
リキュの謀反も目新しくないし
ゲヒョがどしてあの茶碗にフルボッキなのかも理解できないし
どんどん心が離れていくわw

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 22:13:38 ID:y1TIXE6F0
しまった!
今週から再開だったのか!
うちは田舎だからすぐモーニングが売り切れるんだorz

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 22:16:22 ID:mko8UIU60
>>7
気を落とされますな伊達殿
つ〔馬肉〕

ちなみに、今週の話がコミックスに載るのはたぶん来年ですよ

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 22:21:03 ID:iKZ2cYdB0
北政所様のセリフが市原悦子の声で聞こえてくる。出番はわずかなのにちょっとした表情や
台詞回しだけで明るくて頼もしくて素敵なおばさんってのが伝わってくるな。

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 22:21:26 ID:9gsqO8un0
>1乙!!

ttp://jp.youtube.com/watch?v=Za5dT9B_S2I

ユーチューブの「マンガ夜話」のへうげものの回。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 22:28:45 ID:OaD645u40
>>6
もういいかげんにこのネタいいよ
ギャグのつもりなのかミスリード誘ってんのか

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 22:38:54 ID:AIFthLFZ0
>>6
一刻も早く6の心が離れてこのスレにこなくてもいいようになるといいね

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 22:41:53 ID:4DxSTHNN0
>>1 乙
 
>>前スレ988
>長って誰ですかね?長宗我部元親ではないですし・・・。
長 連龍

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 23:13:34 ID:QWnEWg3BO
長井規秀

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 23:24:19 ID:COHwD7T60
>>8殿
田舎と聞いてすぐに東北を思い浮かべるとはなかなか御挨拶ですなァ


16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 23:39:48 ID:mko8UIU60
>>15
これはなん子殿

このあいだの織部のチョンマゲがちょっぴり違っていたのはご愛嬌ですよね

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 23:51:40 ID:pSp16wxE0
>>6乙!


昨日見てなかった人向け簡単まとめ

・全員が絵がヘタヘタ言い出して収拾つかず
・史実と違う、事実と違うという話題で大盛り上がり
・どおくまんや青木と比べるのがはばかられるとやはり批判
・画力の低さを文字でごまかすとまたもやボロクソ
・ゲストはろくに読んでない、興味ない雰囲気
・唯一の見せ場、ノブ暗殺のシーンも数秒でスルー
・最後のほうは、はやく来週の話題に移りたそうな雰囲気


なーんか
リキュの謀反も目新しくないし
ゲヒョがどしてあの茶碗にフルボッキなのかも理解できないし
どんどん心が離れていくわw

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/27(金) 23:52:43 ID:9NeIbquLO
>>8
うかつに馬肉などと書くと、どこかの前田家客将がお箸を持って現れますぞ

怖くねー

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:06:11 ID:qGiTHr980
前スレ>>969
> 単に西国の大名というだけなら佐竹が入ってるのはおかしいからな
>
> 毛利輝元、小早川隆景、吉川広家、大友義統、黒田孝高、長宗我部元親、島津義弘
> 鍋島、本願寺教如、小西、佐竹、長

本願寺教如は東軍に味方したはずなのになぜ入ってるんだろう?
後継者の座を弟に取られた問題で秀吉を恨んでるから?

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:13:31 ID:ERDa5ygj0
>>19
それを言ったら黒田親子も東軍だよな
親父の方はどさくさに紛れて九州制圧する気マンマンだったらしいが

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:16:57 ID:AC/h1BaL0
>>19 全員に○が付く訳でもあるまい。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:22:34 ID:ERDa5ygj0
しかし、西軍だとすると、何故一番の敵である石田三成と組する連中と接触するのかというのが謎なんだよな
後の裏切りの算段と考えるとコニタンが入ってるのが変だし…

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:42:38 ID:oBQf3E280
出勤の形態上、このところ金曜になってモーニング買う風習が続いていて
乗り遅れた。本当に山田御大は毎回テンション高いの描いてくれるよねえ。
 >>21 なるほど。皆さん色々想像してるようだが、俺は皆さんのレスを色々
見た上で単純にこの後を待ちますわ。wkwk

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 00:54:32 ID:RAT9EV/I0
今週のラストは本能寺以来の衝撃だった
やはり空気読めがあのリストを利用するんだろうか


25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 01:41:20 ID:SrAAK0yN0
>>22
結局、侘び系の徳川殿に天下を取らせるために、探りを入れていた感じになるのかな。
そして、関ヶ原での大寝返り劇の糸を引いていたみたいな・・・

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 01:49:44 ID:OAH0HG4+0
>>2
ちゃんとアオリがテンプレされておりますね。


ところで夢を見ましたぞ。
織部が利休を裏切り、黒織部となる夢を。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 02:12:40 ID:atnx4HuE0
>>25
家康は単に田舎武者ってだけで、侘び系でもないだろw
基本的に審美眼のないひとだし

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 02:20:03 ID:SrAAK0yN0
>>27
それでも、質素は侘びに通じるものがあるとか言ってたし、世界観的にはマッチするから。
利休からすれば、秀吉を落とすための選択肢として、ベターと判断すると思う。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 02:22:14 ID:5OmqPTzl0
落としてる武将が全部西軍ってどういうことなんだろう

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 02:22:44 ID:F7D3Io7i0
>>22
2ページ目、3ページ目があるんじゃないの

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 02:44:20 ID:IRGtqqcj0
これから宗匠に会いに行く上田殿ははたしてリストに入れられるのだろうか

しかしやっと侘びへの執着から抜け出せたと思ったら結局こうなるんだもんな
当人がどう感じようが逃げられないのが業というものの恐ろしさなのか

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 03:00:05 ID:DhDwDNRf0
ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b89381045

例によってヤフオク見てたら蒲生殿ハケーン致しましたので御注進。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 10:08:37 ID:Fug64EQD0
茶碗応募って2千程しかなかったのか
少ないと思うた某は未熟者でござろうか

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 10:32:57 ID:WlI4QDa10
>>33
こんな良さそうなもの、出しても絶対あたるわけがないと思って応募しなかった我が身の不明を恥じる。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 10:44:55 ID:SrAAK0yN0
茶器の流通価格と倍率を考えると・・・ごくりっ

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 10:50:14 ID:kQEpE8WJ0
本格的な夏を前に。
ほかのメーカーで前になかったかな?

抹茶味の「おーいお茶」、粉末をキャップに密封 伊藤園
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080626AT3K2600926062008.html

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 11:36:59 ID:WPXwd3Ks0
おひさるblogを読んで、
・やっぱり上田殿は織部の舎弟扱いなのね
・カプセル怪獣ってどうよ

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 11:40:32 ID:3s/pFkIS0
そういえばメリケンには童に自由に描かせた絵をもとに
人形やアニメのモンスターを作っている数奇者がいるとか

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 11:48:33 ID:Ab3VhF6D0
上田殿と毛利輝元がそっくりなのは何かの伏線……なんてこたあないか。

茶碗を見てる織部の表情が相変わらず笑えるなあ

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 13:45:17 ID:m5CKNkgu0
どういう意味なんだカプセル怪獣w

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 14:50:16 ID:5Ah5oeuI0
>>22
あのリストを石田側にわざと流して、朝鮮出兵で消耗させるんじゃないか。
リストにのってない連中は家康側として温存させておくとか。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 15:32:23 ID:618RGgd10
また茶碗や茶いれのプレゼントないものかのう。
宋匠の今焼「四方形茶碗」がほしい。
または、今回出てた平べったい今焼ほしい。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 15:35:15 ID:yEHRAJMX0
宗匠は自分の死を計画の中に組み込んでるんじゃないかという気がする。
藝を以って侘び数寄の国にするためにノブを殺したときとは違って
今回は秀吉に復讐するために藝を使うわけだし・・・

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 15:49:24 ID:618RGgd10
ふむ。ゲイを盛ってワビスキか・・。
恐ろしいことよ。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 16:01:46 ID:W04KAgpVO
BSに沈壽官さんが出てるけど
12代は廃仏棄釈の中仏像をお助けし
白薩摩の地蔵をお作りした(;o;)
ゲヒ殿をお助けしたのも沈さんかもしれん喃
白丁を士分に取り立てた石曼子GJ!
廃仏の久光氏んでヨシ
w


46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 16:07:00 ID:N8kVo8010
ゲヒどんの、後年の徳川氏への対抗心とかは
どこら辺で明確になるのかなあ。コミカルなキャラクターだけに
話が重くはなってないけどやっぱり気になる

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 16:24:34 ID:qOAjLwsr0
>>46
「先達を〜」
が伏線じゃないのかね?


48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 18:23:35 ID:11DHBl34O
いいなーうらやましいなー(´・ω・`)という妬みの心はあっても
基本的に人を恨む心のないのが織部殿の良いところ

身内が殺されるようなことでもあればわからないけれど

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 18:28:07 ID:h8t1/kzBP
よくも悪くも、常に己の小ささと人の大きさに晒されてる、って言うかな。

そんなゲヒ殿に完全に格下番付されちゃってる上田殿は一体!?

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 20:15:16 ID:tIlZPOop0
コボと同格

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 21:32:48 ID:A9ih+ysR0
ろくな印象ないだろう三成相手でも恨んだりしてないのがすごいよな

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 22:26:09 ID:3s/pFkIS0
水に流されたことは水に流すでござるよ

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 22:46:02 ID:eKho2c6X0
そもそも眼中にないんじゃねーのかな、ゲヒ的に。
茶碗みてフル勃起するような変態ですよ。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 23:00:40 ID:O92zyWX30
一応世間的な評価としては、ゲヒ七哲だか四天王だかの筆頭の座をコボタソと争っているわけだが

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 23:20:33 ID:8rBkEP/c0
へうげ十作が一人、大江氏のぎゃらりぃに行ってきた
古民家を改造した小部屋に茶碗、茶器が置かれてるけど
なんつーか、部屋に馴染みすぎててすげぇいい
急階段の2階にも皿や花入があってしっくりきてる
おまけに外を見たら川が目の前、屋形船が往復する様がよく見える

黒の使い方が美事でした
思わずまだ払われていないボーナスで
買ってしまいそうだった・・・

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 23:20:33 ID:kQEpE8WJ0
事後ですが、本日の「世界一受けたい授業」で、荒縄の味噌汁が紹介されていました。
出演者いわく「薄味ですね」

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/28(土) 23:32:16 ID:R6Xwq37O0
だいごんげんが しりみそをいれたそうに
こっちをみている!

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 00:00:44 ID:F2mIorkQ0
>56

だからキキョウの花の蜜の味が栄えたのか。


59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 00:37:22 ID:qk6W4stX0
ホヒョンの娘が夫の浮気相手を火箸でメッタ刺しにしたってマジ?

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 00:50:38 ID:rZdY+u+r0
さもありなん


61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 01:05:24 ID:ZEqWktWf0
ぶっちゃけガラシャが死んだ主たる要因は、ホヒョンの悋気だからねえ。

大河『功名が辻』でもやってたが、家臣にも見られないよう座敷牢みたいなもんに入れて、
人質に要求されたら、落ち延びよじゃなくて自殺して火をかけて顔を他の男に見せるなだからな。
その娘に気質が受け継がれても不思議ではないよ。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 01:32:53 ID:5TQrZm2S0
細川の逸話
女好きの秀吉が配下の武将の嫁の元に夜ばいして回ってる時期に
「自分の嫁に手を出されるくらいなら」と

嫁の寝床に爆薬仕掛けるホヒョン

場合によっては天下人暗殺なんだが、よく細川家無事だったな

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 01:48:06 ID:gW8SLFvF0
アンサイクロペディア 細川忠興
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E7%B4%B0%E5%B7%9D%E5%BF%A0%E8%88%88

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 02:11:00 ID:hRY27j8n0
ちょっw
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E5%8F%A4%E7%94%B0%E7%B9%94%E9%83%A8

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 03:14:04 ID:rvG0izO60
アンサイクロの戦国武将の肖像画が軒並みへうげになってるじゃないかw

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 03:56:03 ID:kZKB9XJz0
幽斎パパは大人なのにホヒョンはなんでああなったのかね

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 04:38:42 ID:86PDZEVI0
教師やってる親の子供って性格腐りやすいじゃん
あんな感じじゃね

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 04:43:58 ID:Lr5bg7SR0
持って生まれた性格としか。
持ち前のDQNな性格と親父譲りの政治的手腕のギャップがホヒョンの魅力だよな。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 05:03:58 ID:86PDZEVI0
天使のような、悪魔の笑顔

ミッドナイト・ホヒョン

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 08:31:20 ID:dLD6c6zj0
>>64
10年以上、信長はやってないんだけど
> 信長の野望天翔記 政治102 戦闘130 智謀70
これはいいパラメータじゃないの?
Max1000とか?

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 08:37:08 ID:xqt+qd6z0
>>70
天翔記はMAX200だったかな。
あれは数値が成長するんだ。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 08:42:36 ID:dLD6c6zj0
>>71
なるほど
ありがとう

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 08:49:28 ID:1lk4IrEa0
ってか、天下の一大事に親父に有無を言わさずぶん投げられて卒倒、
目を覚ましたら青い頭で自分の意志と真反対に決定されてたら、普通にグレていいでしょw
でも、もう親父にも秀吉にも逆らえないストレスが、ジキルとハイド的な人格を作り出すとw

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 09:54:25 ID:NTVuzqY+O
君たちは乳と同じくらい実にホヒョンが好きだな

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 10:35:30 ID:ntozLEiu0
>>73 真反対ってほどじゃないだろ。冷静に考えれば自分の言い分も奥さんの事も考えられた策だし。
幽斎も、若い頃は猛牛とやりあうほどの剛の者だし、ほひょんも歳食ったら相応に落ち着いたんじゃない?

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 11:04:37 ID:QqgLtqal0
>>75
それが、年食ってからも酷いDQNっぷりはまるで収まっていないので……


77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 11:29:05 ID:5lbGyNh30
むしろストッパーだった親父と奥さん失って、
とめる奴おらんのでやりたい放題で……

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 12:04:35 ID:is+euIgJ0
>>56
陣笠の中の塩分で少し補ってるかもしれん。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 13:11:44 ID:yjtLwkpV0
ホヒョンは知れば知るほど、DQNにも程がある、と思う奴だよね。
ざっとした紹介文だけだと軍事・文化の両面に優れた武将と扱われるw

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 13:20:56 ID:gW8SLFvF0
ナニと天才は紙一重だな

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 14:24:21 ID:RTkm7xLw0
ざっとした紹介文だとDQNの大将みたいに書かれる松永久秀が
軍事・施政・文化のあらゆる面に長けた名将だったりするので、
バランスはとれてる。


82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 15:39:16 ID:86PDZEVI0
本当はイケメンでモテまくってたらしいな>松永
まさに文武両道眉目秀麗。四文字熟語に事かかぬ人
故、最後は悪逆非道になりましたとさ

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 16:13:55 ID:NTVuzqY+O
そんな人なのにへうげ読者間ではもっぱら「平蜘蛛の人」

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 16:23:59 ID:6p/5Ob2H0
「ヅラのひと」だろ、jk

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 16:54:26 ID:NTVuzqY+O
紫のヅラのひと…

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 17:10:44 ID:RSZer9RnO
ゲヒ、怖ろしい子…

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 17:12:46 ID:RF3sa8tj0
つーか、あの時代、パパみたいに理性&教養分別と政治力・武勇を同居させている
人が例外で、ホヒョンほどじゃなくても(現代の感覚では)キ印がデフォルトだろう。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 17:22:43 ID:NTVuzqY+O
>>86
以前にスレ住人絵師が描いた月影宗匠や白目ホヒョンの絵を思い出した

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 17:28:22 ID:SG+4ryfD0
ホヒョンは同時代でも突き抜けたDQNだから歴史に奇行の数々が残ってしまったわけで

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 19:02:58 ID:TVlnI/mr0
>>82
嫉妬で死後の評判落とされたんだろうか

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 19:13:52 ID:9NrVP1Ok0
ゲヒも死後400年近くたってから
評判落とされまくり中だけどな

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 19:50:26 ID:DIVHyd2ZP
なんとなくだけど、長益殿は、「たわけい!」のシーンで、ゲヒ殿に抜かされちゃった気がするようなしないような。
織田の名にはまだ勝てないんだけど。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 20:05:13 ID:NTVuzqY+O
織部の前田家、いや前だけでは意地でも弱みは見せないかも>睫毛斎

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 20:24:45 ID:v08Q3orB0
>>92
逆に、あのシーンは見事な危機回避能力を見せたと思ったが。

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 20:51:38 ID:+uwDETjp0
>>94
マツゲ殿の空気読む能力が10分の1でもみっちゃんにあれば…

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 21:03:46 ID:HR5Kd5AU0
リーダーに求められるのは危機管理能力だそうな

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 21:07:41 ID:WPh+UmY20
>>95
「このようなものが知れれば殿下の面目丸つぶれではないか」と
山上宗二記の事を伏せておく三成

平和なまま小田原編終了

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 21:11:44 ID:DIVHyd2ZP
ダメだ織部! 歴史が変わってしまった! タイムパラドックスだ!

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 21:28:57 ID:7ZtKQjBq0

リストに小西行長が載ってたけど
小西は なびかんでしょ

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 21:32:55 ID:WPh+UmY20
義弟殿「まずは瀬戸内の小豆島へでも・・・」
コニタン「聞いてません」

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 21:54:41 ID:u6fpPIWV0
秀吉が信ちゃんを斬った時点でr

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 22:12:58 ID:PwZQOs2q0
織部は一見タイム・パラドックスをおこしたようにみえるがそうではない!

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 22:27:20 ID:HfenHgpA0
>>101

いや、それが真実なのだよ

104 :大人コナン:2008/06/29(日) 22:44:52 ID:v08Q3orB0
真実はひとつ とは限らない!(大人の意見)

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 22:45:41 ID:DIVHyd2ZP
秀吉が光秀討ちに引き返してきたスピードが、
どう考えても早すぎる、って話は昔から言われてるよね。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 23:00:07 ID:ZM2zdWYG0
>>99 一応、キリシタン大名だし。
>>105 計画があったにしてはギリギリだと思う。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 23:10:56 ID:EJiXJMt80
ちょっちゅねと張り合うコニタンは出てくるのか喃
へうげのキリシタン大名枠は今のところ一人だが、そのへん若干あやしい人がいるので・・・

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 23:18:09 ID:5lbGyNh30
義弟殿は
南蛮趣味枠と焼肉枠に移動されました。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 23:20:02 ID:EJiXJMt80
いえっさ涙目ですね

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/29(日) 23:42:12 ID:kJXnWzWZ0
>>98
そうは言うがな大佐
物欲を持て余す

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 00:45:45 ID:PM5ruj0t0
>>87
はっきり言ってホヒョンは逸話を見ても特殊過ぎる

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 01:30:37 ID:96PqI0VSO
>>99
確か堺の商人じゃなかったっけ?岡山だか姫路だけじゃなくてさ

堺ネットワークで仲間にとかでは?

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 06:35:23 ID:+HmDcITs0
>>105
「どう考えても」というほどに異常な速度というわけでも無い

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 07:00:06 ID:1zAyzN/k0
>>94
あの「たわけい」の1コマは、
 長益=分かってる人
 織部=まだ勘違いしてる人
両者の思想や美意識を対比している。

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 07:03:59 ID:2xf3mZmKO
作者の方ですか

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 09:57:12 ID:i2Ym898y0
山田風太郎は史料を元に妖説太閤記で、「事前に準備してあったと考えた方がしっくりくる程の進退ぶりと引き返しぶり」と言ってたな。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 09:58:45 ID:Hjh2oER+0
秀吉自体大群を率いて、進軍撤退するのが得意な武将だったそうだがな
当時を再現してもやっぱり難しいみたいだぞ,中国大返し

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 10:00:14 ID:eIwuq4di0
>>107
小西が出てこないと、内藤如庵(対明折衝担当)は出番なしだな

松永久秀の甥で、高山殿とキャラ(武将・数奇者・切支丹)被りまくった挙句、
後半生は前田家客分→マニラ追放と、高山殿の相方的ポジションに収まる

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 10:28:07 ID:FB1jkATd0
>>19
秀家もいないし、
上杉もいない。

ここらへんが三成の関が原での仕事の部分ではあるけど

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 10:46:11 ID:sKHKzaoy0
戦略的な撤退が必要となる可能性も考慮していただろうから、最低限の準備はしていたんじゃないかねぇ。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 11:05:46 ID:HOAqzROw0
疾風秀吉

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 11:36:37 ID:96PqI0VSO
>>120

信長に援軍頼んでる+あの状況で撤退を視野に入れる必要ないきがす

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 11:45:40 ID:sKHKzaoy0
>>122
逆です。普通に畿内(より東含む)に何かあって”大軍を戻す必要があるケース”
を想定してても別に不思議じゃないと思ったので。

・・スレ違いになりそうなんでこの辺で。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 12:09:00 ID:29vcwRAp0
朝鮮出兵は描くのかなあ?めいっぱい飛ばして三成の堅物っぷりと
陶工たちを拉致だけ描写して終わりになるのかなあ?

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 12:14:38 ID:2xf3mZmKO
>>118
>相方
「南蛮では…」が出る度に「行った事ないでしょ」と突っ込んでいただきたい

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 12:30:51 ID:5Z5QtRQL0
逆に信長の援軍進撃のために道筋を準備してたんじゃなかろうか。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 12:56:11 ID:w/XzFFtK0
姫路に首脳陣だけ戻って、大軍ごといるように吹いてただけ
軍勢はそのあとから逐次戻ってきた
全軍集結前に淡路島行ったり、迷走もしてるし

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 17:10:25 ID:wSSu7a4WO
結城秀康を使ってほしい

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 19:50:10 ID:8BxeYTCB0
中国大返しの考察は乱とかでもいろいろあるしねー。
中川、高山、池田等、摂津播磨近辺の有力者に迷う時間すら与えないよう、
情報飛ばしていたのはありそうだね。
海上輸送、裸で走らせた等あるけど賤ヶ岳の戦いでも似たことやってるし、
陰謀論には走らんでほしいと思ってる。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 20:46:17 ID:bmv5qEvN0
まあ、歴史ってのは結構イメージ改変されるからなあ。
山崎の合戦では明智はあっさり負けたような感じだけど、兵力差や損害率を考慮すると実際には大善戦だったらしい。
長篠の鉄砲三隊一斉射撃も、名人級の陸軍教官が「あれは絶対に無理。兵士の体力が一時間も保たない」と言ってたそうだし。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 21:13:36 ID:csvWU7lq0
んー、これは評価がむずかしいですな
http://men.style.com/fashion/collections/F2007MEN/complete/slideshow/JGMEN?event=show1544&designer=design_house385&trend=&iphoto=0

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 21:36:37 ID:2xf3mZmKO
当世にはふさわしからぬお召し物かと…

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 21:49:07 ID:V3yRvw7z0
ある本(「トンデモ日本史の真相」)に載ってた本能寺陰謀説に無理がある5つのポイント。

1)黒幕がどのようにして光秀と接触したかの説明がない。
  直接反乱は呼びかけず、嘘泣きしたり褒め殺したり、それとなく反乱へと誘導した。

2)実行時期の見通しと、機密漏洩の防止策に説明がない。
  千利休は数寄者の眼力で光成の心内を見透かせた。

3)光秀個人が謀反に同意しても重臣達をどうやって説得したかの説明がない。
  むしろ重臣の方が信長に反感を持っていることをゲヒが教えてくれた。

4)黒幕が事件の前にも後にも、光秀の謀反を具体的に支援していない。
  はなっから切り捨てるつもりなのだから、支援するはずがない。

5)謀略説を裏付ける史料がない。
  まあ、これはどうしようもない。



134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 22:15:59 ID:xgfrNE500
さっき優かちゃんのクイズ番組の問題に
長谷川等伯がちらっと出てたの見てたひといる?
武田信玄の肖像画が代表作なんだって?

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 22:35:42 ID:SghH6GLn0
>>134
ああ、チャンネル変えてるときにちらっと見た。
わざわざ甲斐まで取材?に行って描いたんだってね。

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 22:49:45 ID:V3yRvw7z0
>134

最近(でもないか)、武田信玄じゃなくて能登の大名畠山義統じゃないか
と言われている肖像画ですね。


137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 22:55:23 ID:dkRrp5Zp0
>>133
最後は、100年後にはへうげものが史料になってる、というオチかと思った

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 23:01:30 ID:9XqbOH9g0
>>130
当時の鉄砲って一発撃つだけで取り回しが大変だから結構な運動になったんだっけ
家康は70過ぎても鷹狩りの一環で鉄砲3発ぶっ放したとか
川で水泳してたとか記録にあったような覚えがあるけど

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 23:18:39 ID:QaMN8mVl0
>>137
今の文明が滅んだ後に、たまたまへうげもののコミックスだけが発掘されたらさもありなんありなん

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 23:57:27 ID:2ssgodci0
ちと遅れたが、中国大返しの最大の珍説は、筒井康隆の『ヤマザキ』で提唱された“新幹線を使った”説だな。
秀吉が駅に電話をかけて「もしもし。姫路まで自由席二万枚」と言い始めたあたりから様子がおかしくなるw

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/06/30(月) 23:59:42 ID:5ZvJuYqL0
俺の知ってる珍説なら「黒田勘兵衛に孔明の霊が乗り移り、縮地の法を使った」というのがあるな。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 00:02:40 ID:RlJugw+dP
>>140
最後は酷いよなぁw
「こんなの無茶苦茶だぁ、歴史考証も何もあったもんじゃない」
「だが実際こんなもんなのだ。わはははは」
といったしっちゃかめっちゃかで合戦が始まるところで終わるんだっかえ?w

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 00:26:11 ID:d04ZjD+10
筒井康隆は「こんなの普通小説にしねーだろ」なネタを平気で使ってくるからな
山風に通じるものがある

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 00:41:46 ID:nRH9S8VD0
>陰謀説
ノブへの反乱・暗殺は山のようにあったけど、唯一成功したのが明智君だったというだけ。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 00:44:13 ID:9OX1cAY10
>>141
如水スゲー

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 01:20:52 ID:SiBFX9Uv0
>>142
山崎の合戦が始まるところで、勝利を確信した秀吉が浮かれている。
蜂須賀が頭上に「?」マークを大量に浮かせているんだけど、もじもじして聞きそびれている。
秀吉がにやりとして「その方は説明がほしいのであろう。しかし説明はないのじゃ」で、ジ・エンド。
備中交通のハイヤーとか…ないわ…

そういえば『へうげ』の黒田と蜂須賀コンビはもう出番はないのかな。(蜂須賀はそろそろ寿命だっけ)

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 01:55:29 ID:PS+DrpVvP
筒井康隆といえば、筒井順慶も題材にしてたな。
かなりのできる数寄者……かはわからないが、文化人だったらしいが、へうげでは名前出ただけでスルーだったな。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 02:06:50 ID:tUistX6g0
関ヶ原もやるなら確実に黒田さん爆笑エピソードが来るはずだ

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 02:44:09 ID:scPWGJhf0
これから登場しそうな文化人って誰かいるか?
島津も結構な文化人だったらしいが茶器系じゃないしなぁ…

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 06:44:38 ID:/Gdo9gQaO
鷹司とか近衛とか

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 07:29:38 ID:bePLh5kr0
菊亭大納言とか
本阿弥光悦は出たっけ?

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 07:42:44 ID:uJL1AKfD0
光悦は出てただろ。ゲヒの刀の手入れに文句垂れてた。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 07:45:17 ID:uflghQcb0
光悦は織部に椿油もうちょっと良いの使いなさいって言ってたよ。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 08:44:53 ID:SiBFX9Uv0
あの光悦は「水木っ」としたよいアゴをお持ちでござったゆえ、再登場を楽しみにしておる。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 09:39:53 ID:kdxoMwmH0
「くっきんぐっ」としたアゴとも言えようぞ

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 10:05:26 ID:SEz7PfvP0
ゲヒなら料理うんちくマンガに出演しても全く違和感ないな。
「このようなものがうまいわけが………こ、これは!(背景にイナヅマ)」

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 10:50:54 ID:ExEXQfqoO
巨大化して建築中の江戸を破壊するんですね

そして、それが織部の死の原因となる

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 11:11:24 ID:5FwYbRr70
火星から飛んできたんですか?

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 11:15:13 ID:u0Bt5GBd0
すでに
パイナッポーカレーで
怒りを買ってるし

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 11:18:48 ID:aR+KNhrP0
「この部屋の模様を書いた奴は誰だぁっ!」

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 11:29:00 ID:SEz7PfvP0
ポジション的には利休が雄山の方が迫力があるなw
「この器を焼いたのはどなたですか」

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 11:44:18 ID:mdl6Yx8X0
雄山はいつの間にか人を殺さない人になりさがってしまったが
宗匠は数寄のためなら他人も自分も縊り殺すことになんの躊躇も覚えない怪物と化しとるからなあ

怖いぞ、今の宗匠に「どなたですか」って言われたら。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 12:06:39 ID:haFuCErG0
ちょいと気になっている人物がいるのですが
かなーり昔からゲヒの周りにいる重臣の目が細くて
ほっぺたがぼてっとした民○党の小○党首そっくりな
人物がいるのですが、先日瀬戸屋で番頭に就任してた
人と同じ人でしょうか?もしかして実在の人物??

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 12:15:23 ID:/8/H9aUqO
実は木村宗喜だったという超ロングパスです

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 12:45:29 ID:URRdxBAt0
>>156
それヘチ貫のところでやってる

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 12:53:04 ID:/8/H9aUqO
「それがしは武人にござるよ、プリンなど可笑しくて(ry

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 13:04:26 ID:NXQ+hzzU0
「数寄者は・・・大名物を見ると鼻に血管が浮き出るのです」
・・・
「ウソでござろう、宗易殿」
「嘘にござりまする。しかし、数寄者は見つかりましたな」

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 13:06:22 ID:SEz7PfvP0
こやつら、グルメ漫画と見せかけて鼻持ちならぬジョジョ者…

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 13:18:50 ID:UMLPAXRW0
>>140
>秀吉が駅に電話をかけて
火の鳥で源頼朝が黒電話使ってるシーン思い出したw

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 13:26:06 ID:u0Bt5GBd0
ここまで肉好きの義弟殿の話題なし

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 13:28:33 ID:GUh3zC6O0
>>166
プリンつーと、キャハハハハハの人しか思い浮かばん。


基本ですよ基本、大名物のバックアップを造っておくなんて事はね

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 13:45:55 ID:qSRd4FdS0
へうげ英語版画策中との由。……どうなんだろね。
この漫画、歴史考証はしっかりしてるのに敢えてその斜め上を突いてくる(尚且つ説明しない)作品だから、
日本史知識ゼロの読者は普通に誤読しそうなんだよな。(光秀の辞世が芭蕉の句だとか織部の由来がoliveだとか)

ところで台湾版チェックした人っている? あの擬音を一体どう翻訳したのか謎過ぎるんだけど。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 13:47:31 ID:/8/H9aUqO
>>170
「高山殿はね、肉が好きなんじゃなくて肉しか食べられないのよ」

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 14:00:49 ID:ExEXQfqoO
>>171
外人「ノブナガってやつは、真っ二つにされてもしばらく無事らしいな」

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 14:09:07 ID:PS+DrpVvP
>>169
あれは記号的な意味合いだと思うけどな。
上皇と頼朝が手紙で喧嘩するのもテンポ悪いしな。

まぁ、それで黒電話って記号にしちゃうのも、凄まじいセンスに見えるけど。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 14:14:37 ID:wb974cpy0
ワビの完成に黒人が関与してるらしいな

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 14:45:49 ID:+ysU7GfP0
>>171
ディスティ・ノヴァ教授へうげスレにご苦労様で御座るよ

茶道は座禅と同じく外人の日本体験入門学習の一環らしいが
まず正座するだけで大苦労そのへんで挫折する人も多いとか
そんな状況のなか英語でひょうげるなどとは 無理だとオモ

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 14:51:28 ID:PS+DrpVvP
そういや、へうげものの英訳版とかは……どうなのかな。
そもそも、色々と表現が独特だから、魅力を伝えるのは普通の作品よりも難しそう。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 14:53:22 ID:PQ4agNko0
>>178
バックの擬音まで翻訳するのかな。翻訳しようもないけど。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 15:05:16 ID:/8/H9aUqO
爆発シーンとか敢えて効果音無しだったりするよね

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 15:28:37 ID:kdxoMwmH0
The chasyaku(tea-skoop) I made is...
ALSO good one!!

GE-HI-HI-HI-HI

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 15:37:45 ID:piU71bpt0
>>179
それは他の海外版もやってるからたぶんやるはず

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 17:51:33 ID:nLMuWXFH0
http://another.up.269g.net/image/83K838A83A815B83m2007.jpg
THIS IS SUKIMONO!!っていえばわかるはず

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 19:02:57 ID:GUh3zC6O0
>>183
どこの暗黒卿だよw

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 19:59:07 ID:VvZqMvX00
>>183
ズボンを黒く塗らんと宗匠に怒られるw

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 22:06:25 ID:SSKsVadW0
>>172殿の台湾amazon特攻レポートを一同お待ちしております

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 22:15:30 ID:0aC2XCxC0
へうげのアニメ化をとっととやってほしいのう
ゲヒ:千葉繁 エロマツ:大塚明夫 ナレーター:銀河万丈
これは譲れないところでござるよ

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 22:18:11 ID:SSKsVadW0
ナレーター殿の仕事は「1587年6月」とか読み上げるくらいしかないでござるよ

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 22:33:26 ID:9lMAw4qv0
映像化するなら実写+CG
これは譲れない
セルアニメなんて言語道断
そんなのを望むやつは一休さんでも見てろと言いたい

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 22:35:01 ID:vQOBhXNo0
>>188
最初と最後のあおり文句があるじゃないか

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 22:41:01 ID:SiBFX9Uv0
>>189
ジム・キャリーの「マスク」みたいにやるんですね、わかります。

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 22:44:25 ID:uJL1AKfD0
ただのアニメより、クレイアニメとかの方が良いな。
もしくはひょっこりひょうたん島みたいな人形劇。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 22:47:13 ID:MVTez0jE0
>>188
織部がナレーションも担当すればよし

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 23:02:24 ID:SSKsVadW0
もはや映像すら不要、ドラマCDで充分というのが忠興の(ry

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 23:05:57 ID:P1QKr83N0
>>193
北斗の拳ですね、わかります。

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 23:49:56 ID:z+c4r3KF0
実写版ゲヒはギバちゃんこれ以外ないね

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/01(火) 23:54:54 ID:uJL1AKfD0
小松の親分をどこかに入れたいな

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 00:01:48 ID:GoArJyK50
最近の傾向で、主人公に絡むキャラクターの一人が女性に変換されたらどうしよう
なあ上田殿

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 00:14:02 ID:MfQmKj950
一人称ボクのボーイッシュな女武将で頼む
「えっ・・・僕、いつの間にか弟子にされちゃってるのーっ」

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 00:17:27 ID:uciNKJnr0
俺はおなごにされてしもうとるのか!?


まぁ福本マンガと違って女キャラ皆無な訳じゃないから大丈夫かと



201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 00:37:49 ID:j8FrXBu10
OVAならば現代においても、「ぺえるぜん人別張」なる女性率0%の
ものがございます

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 00:41:15 ID:tIOT30Eu0
いっそよしなが大奥ばりに
姉御肌のエロマツゲに凶悪ロリに楚々とした大和撫子に天然な南蛮かぶれ娘

いや、なんでもござらぬ・・・

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 00:47:31 ID:OGQi43yi0
お玉ちゃんまーだー

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 00:52:51 ID:tIOT30Eu0
⌒〜⌒〜/⌒\〜⌒〜
〜⌒〜/ ´・ω)ミ⌒〜
⌒〜⌒〜U彡〜⌒〜⌒

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 01:01:21 ID:CFznJokPO
川本喜八郎作で人形劇がいい。


数奇なら数奇と いえない心に〜


206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 01:11:47 ID:/0hVy9yS0
>>201
『へうげもの』次回予告

飲む者と飲まれる茶、そのおこぼれを狙うゲヒ。
名物を持たぬ者は生きてゆかれぬ戦国の都。
あらゆる数寄が武装する京の街。
ここは応仁の乱が産み落とした日の本の国のソドムの市。
名物に染みついたわび茶の匂いに惹かれて、
危険な奴らが集まってくる。 
次回「出会ゐ」。
織部が飲む利休の茶は苦い。

・・・こうでござるか? 

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 02:55:22 ID:XMdz5Mam0
来週のジャンプでこち亀が終了するらしい

【電撃的】ネタバレ速報!なんとこち亀が最終回!2【最終回】
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1213409830/

347 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい@全板トナメ出場中
ジャンプ早バレ。
なんでか知らんが、こち亀が最終回だ。
先週のバレ神の言うことは正しかったな
画バレ
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader688187.jpg

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 05:58:41 ID:3ab+UM+10
この間30周年やってた漫画が13年でさようならってアホか

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 06:24:04 ID:u2gvB1SiO
ドラえもんのように一度未来に戻ったのだろうか

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 06:52:10 ID:GWuXAnxQ0
河川・ダム等ですか。数寄の世界はおくが深いのですね

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 08:19:17 ID:ejqe2yZDO
>>187
俺的には千葉さんは秀吉だな。
メガトロンさまのような感じで。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 08:20:21 ID:0JB5oHvR0
ジャンプといえば「駄無駄無ーー!!」というのがあるからダムとも縁が深いのだろう。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 08:36:25 ID:uNyZBNZY0
>>206
戦場であらゆる危険を回避し、ほとんど笑わない無口なゲヒを連想してしまいます。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 10:16:54 ID:5YgaQyid0
>>206
調略のために潜入した城で、偶然目にした名物茶器が織部の運命を変えたのですね…


215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 10:38:04 ID:slN4ReuI0
それだと秀吉千葉ちゃんがアフロヘアになってしまって、
禿頭の宗二がもっとムカムカしてしまう。

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 12:48:24 ID:fRHV+iT90
>>202
エロマツゲ様には後に尼さん属性までついてくる

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 12:54:07 ID:7JPIoO/z0
>>216
下げ尼だったら十分守備範囲内。

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 13:29:58 ID:1T2e8AhRP
個性的な顔つきの十作のメンバーだが、六兵衛さんイケメン。


219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 14:52:41 ID:5YgaQyid0
>>215
むしろ三成が

「やめろ、もういい、もう死んでいる」
「なんてバカな。なぜ用意された名物を受け取ろうとしなかったんだ。お前は太閤を殺したんだぞっ」
「せっかくの名物を捨てて、卑しい雑器を選んだのは恐怖からだ。大名物の余りの重さにお前は怯えたのだ」
「…私があれ程望んだ力を…お前は殺したのだ」
「私が…私が数寄者であったなら…私が…数寄者であったならっ…」

…とかいう展開になったら神だがw


220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 15:13:06 ID:t1WJAV+70
フウウウウウウ〜〜〜

肥を投げて遊ぶ童の『玉吉』が絵を付けた茶碗って
ありますよね…

あの茶碗……初めて見た時…
なんていうか……その…下品なんですが…フフ…………

『勃起』……

しちゃいましてね…………

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 15:24:23 ID:PKtuiGKD0
あの落書き茶碗の良さだけはわからん

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 17:30:14 ID:Qqs+09fU0
あの落書きはなにを描いたものなの?
前衛的抽象画?

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 17:32:59 ID:5YgaQyid0
>>221
その茶碗を選ばせるなァーーーーッ
いいや、限界だ。推すね。


224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 17:47:28 ID:Qqs+09fU0
>>200
美しき心を忘れてはいけません。

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 19:09:13 ID:YWJbEva50
名物 しあわせのかたち

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 22:05:40 ID:O4pVIr570
アンコ熊王

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 23:05:39 ID:VLwKwuCN0
>>221 金時殿で感じるんだ!

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 23:18:57 ID:W01cHA5/0
激しく勃起

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/02(水) 23:42:16 ID:XKOAcjeX0
>>227 そうなると唐沢なをきチックな
「このはにゃあとした志野の肌地がちんちんに触れると気持ちいいのだ」
「この茶杓がまたいいのだ」
「黒織部黒織部  鼠志野鼠志野」ほんほんほん

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 00:20:31 ID:y7fSuWBz0
>>229
容易に絵面が想像できて困るw

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 00:33:59 ID:zl24haiP0
>>229
ちんちんいうな、大金時と言うんだw
さては貴様、青大将か?

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 15:57:51 ID:0roSe1eI0
へうげない週は静かだのう

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 18:50:19 ID:0At+ErIyO
ぬこ宗匠ならば登場しておりましたよ

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 21:24:34 ID:6Ze4Cu5f0
>>187
エロマツは俺も同じ意見だったが、ゲヒは屋良有作のイメージだった。

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 21:53:42 ID:E5sl54IN0
>>187
むしろ銀河万丈は荒木道糞で
千葉繁ゲヒとの「あ゙」の競演を見てみたい

信長が磯部勉とか義兄上が小杉十郎太とかコボタンが坪井智浩とか
その辺は思いつくものの、宗匠だけが決まらない不思議

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 22:01:06 ID:gYy0uYXsP
うーん?
宗二が玄田哲章で、宗匠は……ここは冒険して、内海賢二だな。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 22:13:12 ID:y7fSuWBz0
こやつら、鼻持ちならぬ声優マニア…

利休は家弓家正とか大木民夫とかどうでしょう。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 22:15:07 ID:ESc78HlH0
さっきからメタルギアHYOUGEが脳内で繰り返されるような名前がたくさん出ているな

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 22:25:45 ID:N2LZGD0N0
まだまだ創意が足りんな…
宗匠の声をアテる声優?
数寄者ならば、池田昌子と考えるものよ… クックック

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 22:28:47 ID:tt8oWHU+0
数寄の天下がただで手に入る星に連れて行ってくれそうです

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 22:39:12 ID:zvOthGsk0
本日、サントリー美術館の『KAZARI 日本美の情熱』に行ってきました。
前にNHKで紹介されたやつね。

ttp://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/08vol03kazari/index.html

最初に展示されているのが縄文時代の火焔型土器。へうげにも出てきたアレです。
「この時代すでに、飾り立てた道具を用いるという意識があったことがうかがえる」
という解釈でした。

茶器の展示もありましたが、茶器そのものではなく「室内を飾る道具」という位
置づけで、
茶室ではなく室町時代の書院を題材にしています(たぶん茶室を題材にすると飾
りという
主題がぼやけてしまうから)。

一番印象に残ったのが、煙草入れ、かんざし、印籠といった小物類。
蒔絵やら金細工やら象牙やら、よくここまで凝って作ったと感心するものばかり。
展示数も多かったので楽しめました。

笑えたのが江戸時代後期に流行したという「ちょうちょ踊り」を描いた絵巻物。
そろいの衣装を着て踊る参加者に混じって仮装した参加者がいるのですが、
武士や坊主にはじまって、チョウチョ、バッタ、ムカデ、虎、猪、鯉、蛸、
スッポン、ヌエ、仏像、不動明王、米俵など、「おめーら目立てば何でもいいの
か?」
というコスプレの数々が赤裸々に……。

会期は7/13(日)まで。興味のある方は是非に。

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 22:55:05 ID:icuFLLZN0
わしは京都の細見美術館にいってきたんだが、織部焼が何点か展示してあった
なかでも江戸初期の黒織部沓形茶碗がゆがみといい、模様といい、絶品だったな
織部といえば銅緑だと思い込んでいたが、黒釉もいいものだ
ほかにも桃山時代の織部焼きがあったが、古織が関与したものかどうかは不明と書いてあった

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 22:58:33 ID:tt8oWHU+0
東京国立博物館では「ジャンプかよ!」な対決企画も開かれますし
ttp://www.tnm.jp/jp/servlet/Con?pageId=A01&processId=02&event_id=5315

ほんと芸術の夏は地獄だぜフハー

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 22:59:07 ID:xhvD4gAS0
黒織部いいよね。
幾何学模様と白黒が妙にマッチしてモダンな感じ

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/03(木) 23:08:18 ID:hCombB3J0
黒織部って、全く関連は無いはずなのに
アフリカ美術を髣髴とさせるな

へうげと絡めると、火焔土器や前回のガキの描いた絵のような
プリミティブな造形からの流れになるのかもしれないが
史実では作中のように接触あったのかね

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 00:35:25 ID:dH7qdIRg0
プラチナ茶室について
http://www.enshuryu.com/rian.htm

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 02:01:32 ID:HjTI3Abi0
夏は美術館のお茶展示が激減すると思う>243
今年はOZONE夏の大茶会がないので利庵の現物は見れないね>246


248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 04:23:41 ID:g4SqFj84O
東京国立博物館平成館といえば去年の秋は大徳川展…
朝一で初花&新田&泪の茶杓を見に行った事が思い出されます

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 08:07:59 ID:ve07VJ5N0
ノブは若本規夫にやってもらいたい。
あの声で「おい、それノン!」のセリフを聴きたい


250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 11:07:04 ID:ZdF6eOQR0
勘弁してほしいな。ガキは何でもかんでも若本若本って

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 11:26:14 ID:Aa2tUYiF0
そんな言い方しなくてもいいじゃん
でも若本ってゲームのバサラでも信長やってるからなあ
そっちのイメージがついちゃったな

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 11:31:57 ID:WCuCetVZ0
スケルトン茶室

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 12:08:33 ID:g4SqFj84O
見えすぎちゃって困りますな

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 12:59:12 ID:8zUgGGm40
さては枡風呂アンテナで御座りますかな?

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 13:03:03 ID:uerJ98oRP
……BASARAとか無双に利休が参戦したら面白そうだなぁwと。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 13:35:26 ID:Xmkm6M000
こ、こやつら鼻持ちならぬ好き物っ・・・
http://www.unicorn-a.com/products/gesen18/sengoku/

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 13:50:06 ID:RBtCiiYy0
>>255
ビーム出す孔明みたいになりそうでなぁ…


258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 13:53:12 ID:CxxjCqDr0
>>256
もうこういうの飽きた

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 14:16:21 ID:BUmJd8qMO
>>237

> 利休は家弓家正とか大木民夫とかどうでしょう。

(「私と共に数寄に生きる者のみついてこい!」)来たか。

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 14:16:29 ID:Lc7KfFfRO
クンッ!


…さて皆様、どう訳しますか?

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 15:37:51 ID:HMNwtt820
>>259
237ですが、その二人なら「悪魔から神まで」を威厳を持って演じてくれそうだから選びました。

>>260
英語の擬音ってすごく数が少ないそうですね。
「にょきっ」とか「シャキーン」みたいな一般的な表記があるかどうか。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 15:58:07 ID:uOEeQCAG0
>>260
EEEELECTIONNNNNN!!

でいこう
読み方はえれくちおん

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 16:25:00 ID:qUOuBzc10
>>260
ピーピーうるさいひよこ達に挨拶してやろうかな

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2008/07/04(金) 18:29:52 ID:IebvjrGx0
>>255
美麗なムービー主体の最近のゲームを見て
宗匠がまた殺人者の目に

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)