5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀魂における史実を語るスレ 八代目

1 :マロン名無しさん:2008/05/21(水) 06:00:50 ID:???
空知英秋の「銀魂」の万事屋・攘夷・真選組・幕府・御庭番・天人などを史実的に語ったりするスレ

※本スレやネタバレスレでの痛い厨行為は叩かれるもとです
※キャラスレではありませんので行き過ぎたキャラ語りは荒れるもとです
※また史実ネタ・小説・他マンガ・歴史ドラマ等、話題に集中し、
どんどん銀魂から離れていくのも自粛しましょう(行き過ぎなければ可)
※個人サイトのリンクも控える方向で
※sage進行でのんびりマターリ語りましょう

七代目スレ http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1208314954/
六代目スレ http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1204723531/
五代目スレ http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1199052665/
四代目スレ http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1190696122/
三代目スレ http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1184053697/
二代目スレ http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1181203980/
初代スレ http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1177514629/

次スレは>>980とった人が立てて下さい

分かりやすい元ネタ・文献は@WIKIへ
http://www41.atwiki.jp/gintama-sijitu/

2 :マロン名無しさん:2008/05/21(水) 06:01:50 ID:???
2get (・д\W)

3 :マロン名無しさん:2008/05/21(水) 06:30:04 ID:???
1おつ

4 :マロン名無しさん:2008/05/21(水) 13:48:52 ID:???
>>1
乙!

5 :マロン名無しさん:2008/05/21(水) 14:05:35 ID:???
>>1
のイチモツ

6 :マロン名無しさん:2008/05/21(水) 15:19:09 ID:???
>>1おつ!
新スレになってすぐで申し訳ないが質問していい?もしスレ違いだったらごめん
銀魂界では廃藩置県終わってるけどそれは天人襲来直後に終わったのだろうか?それとも攘夷戦争終了後?
世界観は全く史実とは違うものだと分かってるんだがどの辺から廃藩されたのか気になって
どこかで判明してるなら教えて下さい

7 :マロン名無しさん:2008/05/21(水) 17:20:43 ID:???
1乙!そろそろ過去スレは次のレスにまとめた方がいいんじゃない?Awikiには分けてあるね
参考程度に。

>>6
え〜と、それは空知の質問コーナーにあった気がするなー 暇が出来たら単行本見返すからちょっと待ってね

8 :マロン名無しさん:2008/05/21(水) 20:32:24 ID:zyWikFPU
1乙

たぶん攘夷戦争後じゃね?

9 :6:2008/05/21(水) 21:01:25 ID:???
>>7さん
ありがとう!コミック確認したいが友達にずっと貸しっぱなしで返ってきてない…
よろしくお願いします

10 :マロン名無しさん:2008/05/21(水) 21:50:09 ID:???
よかったな 前スレ1000
もっさんこうりん まんをじして

11 :マロン名無しさん:2008/05/21(水) 22:39:24 ID:???
前スレ>>1000>>10見たいな所構わずキャラ厨丸出しな奴最高にウザイ
誰だよもっさんて
まーた新撰組か?

12 :マロン名無しさん:2008/05/21(水) 22:44:25 ID:???
1乙です

>>6
マダオの結婚と入国管理局就職が10年前だからその時点で廃藩置県は済んでたんじゃない?

ただ攘夷戦争がいつ終結したのかは不明なんだよなあ・・・
戊辰戦争と違って攘夷側に盟主がいなさそうだからだんだん鎮火されて気付いたら終わってた感じか?
鬼兵隊は集団抵抗してたから斬首されたと考えるべきかな

13 :マロン名無しさん:2008/05/21(水) 22:45:18 ID:???
第二百十三訓 見開き使うとジャンプっぽい

薄汚い夜兎のオッサン登場。月詠の攻撃にも余裕の表情。
すると今度は下からゴツイ夜兎のオッサン登場。
ゴツイ方が晴太を捕まえる。神楽がそいつに襲いかかる。
すると神楽兄が見開きで登場。神楽を傘でぶっ倒す。
銀時達も足場が崩れて下に落ちてしまう。夜兎3人はそのまま晴太を連れ去っていく。


3人の夜兎は春雨のメンバー。そして吉原のボス・夜王鳳仙は夜兎の王と呼ばれた男。
海坊主と並び称される程の実力者だとか。
しかし神楽が言うには、鳳仙よりも兄貴の方がヤバいらしい。
今週はここで終わり。

道産子友達から蟹とイクラを
貰いました。GW明けに何で
すが北海道帰りてぇ!<英秋>

http://imepita.jp/20080521/674270
http://imepita.jp/20080521/673790
http://imepita.jp/20080521/673670

神楽兄ついに登場!

14 :マロン名無しさん:2008/05/21(水) 22:57:55 ID:???
もっさんってあれだろ
茂吉だろ

15 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 00:52:44 ID:???
茂吉ィィィィィィィ!!!!!!

16 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 01:21:03 ID:???
適当に銀魂年表を作ってみた

20年前 天人(戌威族)がきてNAS砲で江戸城天守閣を吹っ飛ばす。
     幕府のヘナチョコ外交に侍達がブチキレ。攘夷戦争開始。
     マドマーゼル西郷大活躍。銀さんは腹掛け姿でチンコ丸出し。

15年前 攘夷戦争激化。マドマーゼル大暴れ。銀さん、股間に毛が生え始める。
      桂、高杉、銀さんは松陽塾で勉強中。武州は田舎なのでたぶん平和。

10年前 攘夷戦争は侍劣勢。マドマーゼル現役引退。銀さん達が暴れ始める。
     マダオが結婚して入国管理局就職。スーツをビリビリに破いて上司に土下座。
     一昔前のマガジン展開を醸しつつも武州は平和。

5年前  たぶん攘夷戦争終結。廃刀令とともに廃藩置県が実施される?
     坂本は快援隊を作って宇宙へ、
     プロトタイプ鬼兵隊が粛清され高杉の獣が呻き始める。
     ヅラは相変わらず攘夷活動を続けて指名手配犯に。
     銀さんは墓場でお登勢さんに拾われてプロトタイプ万事屋を作る。
     廃刀令で食い詰めた武州組が江戸へ上って真選組になる。
     新八の父ちゃん死去。九ちゃんが片目負傷。

現在  天導衆の傀儡政権の下で表向き江戸の治安と秩序が戻る。


17 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 01:58:11 ID:???
>>16
GJ!

18 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 03:10:03 ID:???
>16
GJ!これも@wikiに入れようぜ!

19 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 03:11:04 ID:???
>>16 すげえ〜〜
たった5年でチンコ丸出しから毛が生えた銀さんもすげえwww ぱっつぁんのぱぴーも死んでからまだ5年くらいしか経ってないんだな
なんにしてもGJ!

20 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 03:19:52 ID:???
>>16
おお、こういう年表見るの大好きだ。GJ!

でもこれが確実ってわけじゃないから、wikiに入れちゃうと誤解が生まれるかも
元々銀さんたちの年齢も分かんないし、不確定要素が多すぎる希ガス

21 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 03:45:18 ID:???
>>16
これ見るとつくづく攘夷戦争はどこでやってたのか気になるな

22 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 03:53:35 ID:???
>>21
現在から何年前で、誰が、どこでというヤツですね

23 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 04:23:01 ID:???
マダオが入国管理局に入るのって15年前の方が良さそう
23歳なら大卒バブル入社で仕事が合わないとか自分探しするとか
言って退職して再就職先探してそうなかんじじゃね?

24 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 05:17:00 ID:???
>>21
その辺は史実通りに○○の変的な感じで内戦的にやってたんじゃない?



25 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 10:16:26 ID:???
>>16
名付けて、「銀魂をゆく」

26 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 11:23:11 ID:???
もっさん、自分も分からなかったけど調べたらすぐ分かったぞ
坂本ファンはこの呼び方多いみたいだけど、銀魂でそう呼ばれてたっけ

27 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 11:30:31 ID:???
てか九ちゃんってまだ片目失って5年かよ・・・健気だねぇ・・・

28 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 11:38:02 ID:???
>>23
長谷川さんって、家柄の良いハツと結婚するってんで
ハツの親が見栄で用意した入管の仕事に就くんじゃなかったっけ?
違ってたらゴメン。

29 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 11:41:26 ID:???
史実の長谷川とは違うと思う

30 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 11:44:50 ID:???
さかもっさん、さかたっさん、かつらっさん、たかすっさん、さだはっさん
こんどっさん、ひじかっさん、おきたっさん、ぱっさん、えりざっさん、つんぽっさん

坂本以外はみんな変になっちゃうね

31 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 12:14:04 ID:???
>>16
うまいけど、これ全部(○年前とか)16さん個人の想像だよね?
チンコ丸出しも可愛いけどアニオリだし


32 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 12:47:12 ID:???
空知が詳細な年表さえ出してくれればなあ…

33 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 13:00:57 ID:???
そこまでがんじがらめな設定まで必要としてないからなあ、現時点で空知自身が
無くても困らないけどあったらちょっと嬉しいモノ的なもんだし

34 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 13:06:53 ID:???
詳細な設定は話作るのに邪魔になったり、矛盾がいっぱい出てくるという諸刃の剣でもあるしね

35 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 13:09:04 ID:???
>>34
すでに矛盾はいっぱいあるしね
週刊連載のサガですな

36 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 13:17:31 ID:???
>>35
時代小説や歴史小説とかでは連載完結後に参考資料を提示しますと明記してあるから
これによって矛盾はかなり消えるけどね

WJ編集部もこの作戦で動いてると思うよ

37 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 13:17:38 ID:???
矛盾っていっても、矛盾したらヤバイような内容じゃないからね銀魂
デスノみたいなストーリーにしたいのに矛盾しまくりってんならオイwと思うけど

38 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 13:19:27 ID:???
メビウスの輪が角度を変えれば数字の“8”に見えるのと同じ理屈だよ

39 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 13:22:03 ID:???
>>36
資料提示しても週刊連載であとづけ設定が湧いてたら
矛盾するのはどうしようもなくないか?

40 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 13:24:38 ID:???
歴史小説というものはマリオカートみたいに
メビウスの輪をしたサーキットコースでF1をしているものと思えばいいんだよ

勝利の旗が振られるまでまだ時間はあると楽しむものなんだよ、きっと

41 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 13:27:20 ID:???
>>39
そういう時はあとがきで“ごめんなさい”と素直に謝ればいいんだよ
人間誰だって間違いはあるよ

42 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 13:37:31 ID:???
>>31
確かに16の想像はあるけど100パ想像じゃないよ
単行本に攘夷戦争の流れで書いてある

43 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 13:40:38 ID:???
>>41
ヒロヒコ…

44 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 14:14:37 ID:???
廃刀令が出るまで武州が平和だったのは近藤や沖田の回想でガチだものな

45 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 14:23:20 ID:???
坂本は戦争終わる前に宇宙に行っちゃったんじゃなかった

46 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 14:59:39 ID:???
45
はっきりしてない。攘夷戦争の終結もはっきりしてないし



47 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 15:22:58 ID:???
坂本は最終決戦前に攘夷戦争から抜けて準備を整えて
終結後に宇宙へ旅立ったイメージがある

48 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 15:24:21 ID:???
そもそも「最終決戦」なんてあったのかな?

49 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 15:27:12 ID:???
敵に囲まれた主人公が仲間と背中合わせで戦ってて
「最後まで美しく生きよう」みたいな事言ってるのって
最終決戦ぽくね?

50 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 15:27:53 ID:???
最終決戦じゃなくてもそういうピンチは何回もくぐりぬけてきてると思う

51 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 16:08:11 ID:???
最 終 決 戦 w


52 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 16:36:09 ID:???
最終決戦は無いだろ

各地で内戦をしてどんどん沈静化した感じだろ

だから関係無い人は全く関係無いんだ

53 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 16:50:58 ID:???
それこそ戊辰戦争みたいなもんだったんじゃないの?

54 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 17:09:00 ID:???
53
まぁだいたいそんなもんでしょ。まぁさすがにぼしん(←変換出来ん)戦争は
新政府と幕府だからちょっと違うかもしれんが、雰囲気的にはそんな感じかも

55 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 17:20:53 ID:???
突然戦争がぶつぎりに終わった印象
戦場が侍達の劣勢から善戦し出して慌てた天人が幕府におどしまくって廃刀令出させた
だから桂達攘夷派が諦めきれず残ってると勝手にイメージ

56 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 17:41:36 ID:???
残った侍プラス新たに増えてる可能性もあるね
真選組も絶えず定期的に増員しているんだし攘夷志士をなかなか一掃出来ないのはそういう背景がある

しかも単に武力×武力ではなく、橋田みたいな商人や幕府と攘夷の両方に属する者が現れ、ますます
複雑に水面下で泥沼化していると思う


ここで疑問点なのが鬼兵隊の粛正だが、これは攘夷志士というより、紅桜編の後付けだが、
攘夷戦争から兵器の開発に着手と武力が高いと噂が在る事から
要危険集団として粛正された可能性が高い。さらに平賀の息子三郎は兵器の開発として有力な人物だから粛正されても可笑しくない

だからさらし首があれだけしか無いのも納得行く

57 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 17:43:03 ID:???
さらし首になったのは主立った者だけなんじゃね?
50も100も懸け並べたらくさくてしょーがねーし

58 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 17:45:03 ID:???
逃げられずに捕まった者がさらし首とかじゃね?

59 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 17:51:32 ID:???
てことは高杉の他に鬼兵隊生き残りがいるかもって事か
ひっそり暮らしてたり幕府にずっと捕らえられたりしてる奴もいるかも知れんな

60 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 18:37:12 ID:???
史実と逆でそういう仲間が蝦夷地に逃げてたりしてな

61 :45:2008/05/22(木) 19:25:20 ID:???
坂本離脱って時期不明だったんだ
途中で逃げちゃったイメージあったからそうだと思ってた
戦争終結も不明だし分からないことだらけだね
銀さんたちは各地でポツポツと戦ってたらしいからホント終わりはハッキリしてなさそう

62 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 20:30:55 ID:???
戦場が侍達の劣勢から善戦し始める
 ↓
天人が幕府に圧力かけて廃刀令を発布
 ↓
攘夷派が幕府に猛反発
 ↓
強いと有名だった鬼兵隊を捉えて見せしめに晒し首
 
なのかなとオモタ

63 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 21:10:17 ID:???
天人が実権握ってからは鬼兵隊以外も晒し首になったと考えるのが妥当じゃね

64 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 22:02:59 ID:???
コミックで確認した
「鬼兵隊も例にもれず粛清の憂き目にあい壊滅」by高杉
とあるから攘夷に関わった侍は片っ端から晒し首だったんじゃね

てかこのスレ史実じゃなくて戦争を語るスレになってるな

65 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 22:29:44 ID:???
64
大きく脱線しなきゃ大丈夫だよ
ドラマの話題とかあったし今の話題も多少史実交えて話してるし

粛正されたと言っても実際は生き残った人の方が多い気がする
まぁ粛正される前に逃げて散らばってまた結束はよく在る事だし



66 :マロン名無しさん:2008/05/22(木) 23:24:07 ID:???
九ちゃんが片目を失った時の回想は
5年前にしてはお妙&新八がまだ幼いからもっと前だと思う

確定してるのは「結婚10周年」発言と長谷川バスター裁判の回想で
マダオの結婚と入国管理局入りがちょうど10年前って事くらいか
少なくとも10年前には天人受け入れの部署は存在してたと

67 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 08:01:00 ID:???
それにしても、この年表にもっさんの足跡を書いていきたい

68 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 08:45:56 ID:???
とりあえず全く浸透してないあだ名をキャラスレ以外で呼ぶの止めてくれ
キャラスレに直接書き込むほうがいいんだろうがあそこ敷居高いんでorz
頼むよもっさんとかキモすぎ

69 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 08:53:12 ID:???
>>68

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【空知英秋】銀魂 ネタバレスレッドpart122 [週刊少年漫画]
【銀時・桂】銀魂の旧攘夷志士9【高杉・坂本】 [漫画キャラ]←

ここは攘夷派の人数が多いんだから仕方がない
あだなで呼ぶくらい我慢してやりなよ
もっさん=坂本ですぐわかるだろう

70 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 08:59:47 ID:???
そろそろ歴史の話を や ら な い か ?

71 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 09:10:35 ID:???
70
ではyou話を振ってください



72 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 09:49:28 ID:???
すみません、自分、歴史とかあまり詳しくないので…
アニメでヤクザ編やってるんで幕末のヤクザはどーですか
黒駒の勝蔵さんとか


73 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 10:39:30 ID:???
月曜日の夜のドラマが待ち遠しい

74 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 10:42:20 ID:???
もっさんが日輪とキスする話が読みたい

75 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 10:56:24 ID:???
てか坂本をもっさん呼ばわりするのって公式なの?
キャラスレで好きなように呼ぶのは構わないけど、銀魂・史実内でそんな呼び方あったっけ、
とふと思った自分も一瞬もっさんって誰だっけと思ったクチ
なんだろ、髪がモッサモッサだから?

76 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 11:04:24 ID:???
リアル坂本とフリーメーソンの関係ってもう既出?
詳しい人いたらレクチャー願いたい

77 :一朗:2008/05/23(金) 11:05:59 ID:???
>>75
知らん

78 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 11:10:30 ID:???
ついに今度は坂本を使って暴れようという魂胆かぃ

79 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 11:30:48 ID:???
>>72
侠客は自分は日柳燕石が鬼兵隊あたりにいたら面白いなと言うしかできないなあ

そして流れ読まず投下
銀魂高杉は寺子屋か私塾かわからないけど松陽先生のところに通ってたが、史実高杉は明倫館に通いながら松下村塾に行ってたよね
ふたつ同時に通うというのは金持ちだから出来るのかい?それとも年齢とかで違うのかな(成人するまで割と多かったとか)
藩校もあれば寺子屋もあり私塾に村塾もいっぱい…教育システムが全く掴めんのだがorz

80 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 11:34:04 ID:???
同時に通うというか片方に籍残したまま別に通ってたんじゃないのか?
塾が長期休みだったりすると元の方に通ったり。
出席日数が足りないと卒業できないとか
今みたいなカリキュラムと別なんだろう

81 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 11:56:29 ID:???
>>76
既出。@wikiにそれ関連の本がある(創作だけど)
確か、ミツバ編の蔵場の話題が出た時にちょっこと出たよ
いや、竜馬暗殺の真犯人の話題だったかな…?
とりあえず、ミツバ編か暗殺の話題で出てきたのは確かなんだよな…
あと天導集がフリーメイソン説も…

とは言えどの話題に関してもあまり話は進まず止まってるからなーなかなかミステリー方面に強い人
はこのスレには居なくて…
ちなみに既出だから話をしちゃいけないというのではなく、(それ言ったら新撰組や桂高杉は語れない)
既出か既出でないかを答えただけだからね俺は。まだ全然話進んで無いし

>>79
明倫館が恐らく本籍。村塾は私塾で、殆んどまともに勉強が出来ないような子(身分的にも財源的にも)が通ってた
村塾は学費無しなんだよ。あと高杉はかなり身分の高い子だったから隠れて村塾に通ってた感じ。

82 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 13:30:04 ID:???
坂本出すならさな子を出してほしかったなあ。
おりょうも好きだけど、さな子→おりょうの順にいってほしかった。

83 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 14:07:20 ID:???
>>81
ありがと!
日本のフリーメーソン関係の本はまだ読んでないから疎いんだよな
以前、テレ東で坂本竜馬とフリーメーソンの特集番組があったのは覚えてるんだけど

84 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 16:05:59 ID:???
80-81
ありがとう。
籍を置く、と言うのがあるんだな

自分の中で
藩校・寺子屋→今で言う学校
村塾などの私塾→学校行った後通う塾

という固定観念があったからこんがらがってた
ちょっと解決したよ

85 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 17:18:47 ID:???
松下村塾生のなかには藩校に通えないどころか、藩校の下足係やってた奴もいたくらいだからな
(下足係=登校する生徒たちの履物を預かって揃える仕事)
たしか山県有朋がそうだったような

身分差のゆるい長州でさえこんな具合だから、厳しいと言われていた会津は推して知るべしだろう

86 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 17:31:00 ID:???
「王城の警護者」を読んで松平公に萌えた

87 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 18:01:19 ID:???
明倫館に通えるのは基本的に士分。山県は足軽〓卒分なんで通えない。
松陰が元明倫館の教師だから、村塾の門弟も最初は士分が多かったけど、松陰の過激さについていけずに離脱。門弟として名を残したのは卒分中心。
明倫館でも成績優秀で出世街道間違い無しなのに、親の目を盗んで夜に村塾通う高杉が好きだ。

88 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 18:02:17 ID:???
>>82
自分もさな子好きだ。おりょうよりも何故か好き。
頑なに一途なところとか。

89 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 18:21:23 ID:???
作中の攘夷戦争を、史実の戌辰戦争をひっくり返したものと取るか禁門の変と取るかで悩む。
幕府との歩み寄りを諦めて、倒幕に踏み切った勢力〓薩摩が出てくれば解るのになぁ

90 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 18:47:51 ID:???
>>85
なぜか最近、会津の教え「ならぬものはならぬ」の概念こそ、
今のガキとガキを育ててる親に必要な時だ!っていうのをよく目にするわ
あの時代でも厳しい教えの方なのに、今のガキが聞けるとは思えないけど

91 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 18:54:31 ID:???
>>90
>>85の言ってる「厳しい」ってのは躾のことじゃなくて「身分差」のことだろ

92 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 19:19:28 ID:???
>>90
日新館の教えだね
年功序列がしっかりと活きた時代だからこそ成り立った教えだもんね
大人も子供も横並びな今の感覚じゃ、悲しいかな成立しないだろうな

93 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 19:22:45 ID:???
当時の身分差ってゆるくても厳しくても、結局すんげえ厳しいんだと思うw
ミもフタも無くてゴメン

94 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 19:42:38 ID:???
日新館にしても明倫館にしても、武家の子弟を育てる教育は身分差があって成立つのだと思う。
侍の家に生まれた子は「お前は百姓とは違う」と幼い頃から自尊心を叩き込まれる。
侍を作り上げる叩き台となる、庇護すべき百姓身分の存在があるからこそ
現代人の感覚では苛烈とも言える士分教育が出来たのだと思う。

95 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 19:47:50 ID:???
>>91
それは分かってるんだけどそれとは別に、会津の名前を見て思い出したもんだから
ちょっと話そらしちゃったね

96 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 20:36:09 ID:???
別に会津の出身でもなくて今も生きてるようなお年寄りでも普通にならぬものはならぬって言うよね。
幕末が終わっても、着実に支持されてきた教育論なのかなって思う。

97 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 21:08:40 ID:???
今キレる老人多いよ。
クローズアップ現代でも特集してた。
高齢者の衝動的犯罪が増えてるって。

98 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 21:41:09 ID:???
今も格差社会だからある種の身分制度かもしれない
老人なんかどんどん生活が保障されない制度が出来てきてキレる気持ちも解る。

武士と農民って今で言う勝ち組、負け組かもしれない。非正規雇用者なんて農民のようなものだ
銀魂はある種現代的要素もあるから今の社会を勉強しつつ、幕末に生まれた教訓を生かせるといい
神楽の傘の回に出てくるボロボロの子達を見ると銀魂も身分差や格差もちゃんと描いてるんだなぁと
銀さんたちは働けば食っていけるレベルだけど、働いても死にそうな今でいうワーキングプアな人達っているだなぁ


99 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 21:45:40 ID:???
>>89
銀魂では銀さんの立場は史実倒幕派よりも史実旧幕府軍に近いから混乱しやすいな
んでヅラとはまた別の攘夷派(萌える闘魂等)は明治の不平士族に近いと思う

攘夷戦争の頃も一般民衆の方が侍よりも早く天人に馴染んでいったのでは
前に言われてたけど「ただ威張ってるだけの侍よりも役に立つ物持ち込んでくれる天人の方がいーわ」な考え

100 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 21:50:00 ID:???
>>98
>武士と農民って今で言う勝ち組、負け組かもしれない。非正規雇用者なんて農民のようなものだ
極論だなあ。

101 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 21:53:34 ID:???
>>97
いや、96だけど別にお年寄りがキレるよねっていう意味で書いたんじゃないけど・・・

ならぬものはならぬ精神が今のお年寄りまでは受け継がれてるねって言いたかった。

102 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:00:59 ID:???
>>101
えーと、大丈夫だと思うけど、皆わかってると思うけど。
ただ、「ならぬものは・・・」の精神を受け継いでるのは明治生まれまでじゃない?
それ以降の年寄りは従来の家長制度と現代的民主主義のいいとこ取りのダブルスタンダードで
舅姑としても同時代を生きる隣人としてもちょっと扱いにくい

103 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:03:37 ID:???
>>98
幕末に至ってはもう完全に豪商>>豪農>裕福な郷士>>>>(越えられない壁)>>>>ヒラの武士だよ>勝ち組、負け組
貧農を入れるとまた変わるけど農民の方が侍よりも生活に余裕があるなんてのもザラ
高杉の家あたりなら武士で尚且つ余裕もあるけど

豪農だった史実土方の家の逸話見ると農民=ワーキングプアとは一概に言えないよ

104 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:04:38 ID:???
>>99
ぱっと見、物が溢れて時代も落ち着いたように見えるのは商人に多い気がするな
戦争に巻き込まれた民衆達もきっといるしそれを考えると「侍より天人」って悲しいよな
まあ史実のどの時代の戦争にも言えるか

そう言えば銀魂って戦争で親をなくした人達メインの話ってない気がするな
あ、でもそれをやると銀さんの過去話に繋がるから空知は書かないのか…

105 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:07:20 ID:???
>102
例のTBSクイズ番組で会津の人が怒りまくった時にも、
コメント出してた人が「ならぬものはならぬ」って言ってたよね

銀魂世界だとどうなってるのやらw

106 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:07:59 ID:???
>>104
戦争で息子を亡くした親父が出て来たからやらないと思うよ

107 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:08:08 ID:???
空知としては今後はあまり幕末的な掘り下げを交える気はないんじゃないだろうか
名前というかキャラを連れてくるとしても。もともとあまり詳しくない人なんだよね。
燃え剣以外も読んだだろうか。

108 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:10:20 ID:???
空知は詳しいよ、自分が興味持った部分は深くちゃんと知ってる
ただ幕末全般をまんべんなくでは無いし、それを漫画に反映したい訳でもないだけ

109 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:17:15 ID:???
空知は自分では歴史は好きなだけとか詳しくないとか言ってるけど、
燃え剣以外も読んだだろうかと言われてしまうようなレベルではないと思うなぁ

110 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:22:42 ID:???
空知は博識ですごく頭のいい奴だよね
絶対、本心は表に出さないタイプでもあるけど
ただ、週刊連載の悲しさでホントに時間がないんだと思う

111 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:26:11 ID:???
>燃え剣以外も読んだだろうか

燃え剣以外の創作を読んだかは知らないけど、史実考察はそれなりだぞ。
それにもし燃え剣以外もたくさん読んでいても、それが創作ものばかりなら詳しいかどうかのバロメにはならないし、
インタビューなんかでどんな本を読んだかって聞かれても史実書は答えないよねw

112 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:31:18 ID:clyN4WlU
>>110
>空知は博識ですごく頭のいい奴だよね
会ったんかい。

113 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:32:48 ID:???
日本史、特に近代がむかつくほど大嫌いだったけど銀魂で大逆転ー
空知せんせありがとうございます。

ところで空知せんせはどこの大学ですか?
スレチごめんなさい





114 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:40:52 ID:???
そういうのは空知本人に言ったほうが良いと思います。

115 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:41:35 ID:???
連投、小自慢すみません

沖田総司の姉オミツ。オミツさんの御子孫のおじいちゃんとお茶したことがあります。
某私大の名誉享受の方です。ホント池なおじいちゃまでした。
おじいちゃん、残念だけど総悟のことはご存知ないようでしたね〜
あと、史実のカツラさんも素敵っすょね。銀魂ありがとー、空知せんせありがとー!!!

116 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:42:53 ID:???
享受→教授でさぁ

失礼。

117 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:44:38 ID:???
ヅラ#総悟

最高っすーーーーーーー

118 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:49:12 ID:???
>>117
また子乙

119 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:49:57 ID:???
銀魂の桂は幕府中枢から天人追い出してどんな国にしたいんだろうか
銀魂世界の一般市民の生活はすでに明治っぽい感じなんだけど

120 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 22:55:46 ID:???
とりあえず治外法権撤廃運動みたいなカンジ?
それとヅラは神楽が天人だって知ってるんだっけ?

121 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 23:01:34 ID:???
どうだっけ?でもあんなバカ力の女の子は地球人にはいないよな
キャサリンのいるスナックお登勢に飲みにきてたしエリザベスも気に入ってるし
天人でも一般人には敵意はないのかも

122 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 23:41:06 ID:???
それにしても、高杉やもっさんみたいに宇宙船があったらいいのになぁ〜
ヤマトに乗ってイスカンダル&ガミラスに行きたいし
ムサシに乗ってウルトラの星まで行ってみたいな

123 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 23:43:55 ID:???
宇宙情勢ってどう設定されてるんだろうね?
いろんな天人が地球に来てるけど、
彼らの故郷は惑星統一国家?太陽系国家?銀河連合?


124 :マロン名無しさん:2008/05/23(金) 23:58:35 ID:???
ゴリラの姫君の猩々星は好戦的だと言ってたから統一国家じゃなさげ
「夜兎ら傭兵部族は大戦で絶滅寸前」とあったので地球に来る以前に天人間での大きな戦争があったらしい

神楽も元々は密入国者だし
天人と一言で括っても幕府に食い込む者もいれば不法就労者もいる
海老名さんみたいにこっそり帰化してUMA的な存在になってる人もいる

125 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 00:04:46 ID:???
桂達も宇宙船持ってるよ
ヘリもあるし

126 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 01:17:37 ID:???
真選組は宇宙船持ってない

127 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 01:34:59 ID:???
でもまっちゃん艦隊があるから大丈夫だよ〜

128 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 03:22:50 ID:???
こうしてみると「銀魂」の世界も
「スタートレック」や「スターウォーズ」と化してきたな

129 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 03:33:17 ID:???
SF時代劇だからね

130 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 06:55:02 ID:???

  _  ∩  スペ
( ゚∀゚)彡    オペ!
 ⊂彡

  _  ∩  スペ
( ゚∀゚)彡    オペ!
 ⊂彡

131 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 08:58:37 ID:???
どうしても気になるんだけど
坂本のことをもっさんとかここで言うのはやめてくれないか?
そういうあだ名で通じる場所があるんだからここにまで
なあなあを持ち込むのはやめて欲しいんだが。

132 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 09:56:10 ID:???
同意
ヅラは公式だがもっさんて呼称出てきたか?

133 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 10:07:35 ID:???
攘夷スレでは当たり前なんだが>もっさん

134 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 10:14:06 ID:???
もっさんはキャラ板にあるスレで使われてるね
ここはサロン板だしあんまりキャラ板からひっぱってくるのもな
週間少年漫画板の本スレに他板では使ってるからって持ち込んだら
うざがられるのと同じで
板やスレごとの住み分けやけじめって大事だと思うよ
キャラスレには興味ない人もいるわけだから

135 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 10:16:43 ID:???
今度は坂本叩きかね
なーんか攘夷派ってやたら目の敵にされてるよね

136 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 10:32:54 ID:???
とりあえず
テンプレートに
・全年齢板ということを理解した発言をしましょう(史実とは言え、行き過ぎた性的な話題など禁止)
・銀魂の作中に出てこない呼称は使わないで下さい。


ちなみに桂スレに在中しているが『もっさん』なんて知らないよ

137 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 10:46:03 ID:???
>>135
叩きじゃなくて忠告だろ
キャラにあだ名付けて馴れ合いたいならキャラスレに行けってこと
本スレなんかじゃ華麗にスルーされてるの分かってないのか?
最近坂本スキー変な電波垂れ流しすぎて怖いんだけど

138 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 10:48:23 ID:???
>なーんか攘夷派ってやたら目の敵にされてるよね

被害妄想だと思う。今までの流れを知っていてその発言は出ないでしょ
非公式なもっさん呼びに違和感感じる人が出てくるのがそんなに不思議な事か?

139 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 10:49:31 ID:???
途中で送ってしまったorz
>>136
同意
次からこれもテンプレに追加しよう

140 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 10:52:08 ID:???
>なーんか攘夷派ってやたら目の敵にされてるよね

他スレでは目の敵にされてるからってここでまで拗ねるなよ。

141 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 11:03:07 ID:???
>>136
本来ならテンプレにするまでも無く当たり前の事だから、今回こういう流れになっても
以後同じような展開になったら、テンプレに加えればいいかなって思う
今回限りで収まったら別にそのままでいい

142 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 11:29:08 ID:???
小学校高学年女子が多いスレですね
たかがもっさん呼ばわりで学級会ですか
おめでてーな

143 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 11:33:06 ID:???
さすが空気読まずに本スレで史実ネタ出しまくった挙句
叩き出された史実スレ住人

144 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 11:38:17 ID:???
だってもっさんって響き自体が・・・ねえw

145 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 11:57:00 ID:???
坂本=もっさんてそんなにわかりにくいか?
大体誰のことか見当つくだろうに
この呼び方が非公式ならがんばって公式認定にしていけばいい
ここの住人は意固地になりすぎ
だから本スレからも追い出されるんだよ

146 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:05:02 ID:???
わかりにくいわかりやすいの話では無い事は確か

ただ、ここ見て思うのは何を言っても譲歩しないよ、お互いに
だからせめて、スレタイ通りの流れでやって行きたい

147 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:07:48 ID:???
くそつまらんスレになったな、ここも。

148 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:13:39 ID:???
そもそも本スレってこの場合どこになるんだ?

149 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:19:20 ID:???
別につまらなくは無いよ
色々容認しているし。テンプレート追加の話だって当たり前といえば当たり前の事で
モラルの問題だよ。非公式なら公式になるように頑張ればいいってどんだけマイルール
なんだよ

坂本をもっさんなんていうのはエリザベスをリズとか言うのと同じ。他スレの公式ルールを
持ってきて公式化しようなんてのは、言いだしたらキリがない


150 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:20:24 ID:???
自分が見ていて荒れたスレをここの住人のせいにするとは、いやはやなんとも

151 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:20:40 ID:???
週刊少年漫画板の銀魂スレ以外何があるんだよ
ここはもともと銀魂関連スレで史実薀蓄出しまくって
追い出されて出来たスレ

152 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:21:06 ID:???
>>145
>この呼び方が非公式ならがんばって公式認定にしていけばいい


自分が正解根性丸出しなコメントにひっくり返った。
どこまでも意固地に自分を貫き通す、こりゃ確かに何を言ってもダメだねぇ・・・

153 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:21:35 ID:???
もっさんくらいは許容範囲かな
トシにゃんとか言い出すとちょっと・・・

154 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:21:44 ID:???
>>148
本スレはどの板に行っても週刊少年漫画板の『銀魂』本スレだよ

155 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:23:42 ID:???
>>151>>154
えーそうなんだ素で知らなかったよ、どうも
やっぱ内容が内容だけに、どうしても史実を絡めくなるもんね

156 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:27:39 ID:???
>がんばって公式認定にしていけばいい
それはここの住人が頑張る事じゃなくない?

坂本をここでどう呼ぶかとかテンプレとか冷静に言ってるレスもある中に明らかにあおってるレスがある。
多分あおったレスをスルーしたら話はできるんじゃないかと思うんだ。
史実詳しい人もいて勉強になるからここ好きだし、あんまり変に言い合うだけのレスはやめようよ。

157 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:29:58 ID:???
>>153
いやだから許容範囲とかそういう話じゃないってのにw

158 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:33:40 ID:???
>>156
同意。
でももっさん呼びしたいと言ってる人は、今ちょっとネガティブになってるように見える。
冷静なレスにさえ卑屈なコメントを返している内は話は平行線だと思う。

159 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:46:21 ID:???
エリザベスはイギリスの女王の名前で
今の女王がエリザベス2世というのは
母と娘が同じエリザベスという名前だから

アメリカのブッシュ大統領も
父と息子が同じジョージという名前で
父=シニア
息子=ジュニアと呼ぶんだ
どうして今の大統領がジュニアと名乗るのかと言うと
息子はまだ父を超えてはいないと思っているからだよ

今の総理は父の秘書から政治家を始めたんだけど
最初は政治家になるつもりはなくて
コスモ石油に就職したんだ
ところが父の後を継ぐ弟が病気に倒れて秘書が出来なくなった
妻とは「貴女を政治家の妻にはしない」と約束して一緒になって
息子も産まれた
それで悩んだ末に同じ“福田”という名前の友人に相談した
そしてその友人の一言に背中を押されて
弟の代わりに秘書になったんだ

友人の名前は福田靖
その父の名前は福田定一
もう1つの名前は司馬遼太郎

160 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:51:24 ID:???
へえ

161 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:54:09 ID:???
>>158
>>156です。そだねネガは分かる
最近坂本の話を突然出してる他スレを見かけた。
でも坂本の話ってどこにレスつけても、出番なかったり、村塾組からもはみでてるし、坂本好きがネガなのもすごく分かってしまう。
だからといってあおったレスは良くない。もちろん他スレで史実の話するのもね。
多分坂本出たらここの皆祭りだよ。その時ばかりは自分も落ち着けないけどw今は少し落ち着いて欲しいなあ


162 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:56:24 ID:???
もうもっさん(笑)て呼びたいなら呼んでいいよ
最後に出たの何時かも定かでないキャラによくそこまで固執できますね
坂本厨に人1人包めそうな絆創膏進呈


163 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 12:59:45 ID:???
一体どうしたんだろう

164 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 13:03:50 ID:???
んじゃ、もっさん(笑)で
ちゃんと(笑)を付けるのは如何か?スイーツ(笑)みたいな感覚でな

165 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 13:03:51 ID:???
>>161
いや、坂本(銀魂も史実も)は両方出していいんだよここは。どんどん出して。
でも今ネガ要素入ってる理由は「もっさんって呼ぶな」と言われてしまって、
それを飲み込みたくないからでしょ?
坂本の出番が少ないからネガになるのは分かる、とかそういう話とはちょっと別。

166 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 13:08:26 ID:???
出番が少なくてネガでも、もっさん呼び否定されてネガでもどっちでもいいから、
とりあえず人に当たるな

って事ですね

167 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 13:17:51 ID:???
>>165
ネガになってるのは他スレのレスとかも含めて考えてたよ。まあここで他スレとかいっても関係ないかもな。
>>166
まとめるとそういう事です

168 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 13:29:49 ID:???
>>153
なにそれ気持ち悪い>トシにゃん
それが許せてどうしてもっさんが許されないわけ?
土方のほうがルール違反じゃないか

169 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 13:31:06 ID:???
だからトシにゃんは嫌だって言ってるんじゃないか?

170 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 13:34:49 ID:???
>>168
許せるも何もこのスレでトシにゃんなんて通称で話が進んだ事なぞないんだが・・・

認識が広まってるキャラスレで「もっさん」呼びする分には自由だけど
このスレで「誰?原作でそんな呼び方されてた?」という呼び方は控えた方がいいという事

171 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 13:35:01 ID:???
土方のトシにゃん呼びがここでは公式なの?
誰も文句言わないの?
土方ヲタって病気なの?

172 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 13:37:39 ID:???
だから公式でもなんでもねーよ

173 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 13:49:48 ID:???
土日だなあ…

174 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 13:56:41 ID:???
>>168>>171
目眩がするほど脳みそ死んでるね

175 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 15:11:21 ID:???
トシにゃん(嫌がらせ(笑))

176 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 15:15:16 ID:???
もっさん(釣)

177 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 15:36:03 ID:???
もっさん呼びを許容しろってレスも
攘夷が目の敵にされてるってレスも
全部煽りにしか見えない
スルーするが吉だろ

178 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 15:47:03 ID:???
んじゃ別話題投下

ジャンプの吉原話だが晴太の父親はやはり大物だったりするんだろうか
母親の日輪は太夫だから一般人の男じゃ相手できないよな

179 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 16:30:36 ID:???
自腹で相手して避妊もしたくないような恋人という可能性もある

180 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 16:34:25 ID:???
>>178
浅田次郎の小説「輪違屋糸里」の主役糸里はやがて
“桜木太夫”と改名するんだ
この桜木太夫がいるのは、京都の島原で
客となれるのは松平容保とか一橋慶喜(15代将軍の徳川慶喜)という貴賓のみ

181 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 18:56:14 ID:???
>>178
産んだ当時から太夫だっけ?

182 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 22:22:59 ID:???
どうだろ?でも月詠を禿に持つ段階で太夫かな
新造じゃ禿もてないよね

183 :マロン名無しさん:2008/05/24(土) 23:22:55 ID:???
月詠の回想が時系列どおりなら産んだ時点で太夫だと思う
花魁道中の描写あったよね

184 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 01:04:58 ID:???
>179
そもそも具体的な避妊方法が存在するかどうかが。
史実だと、出来ちゃったら、あやしげな医者が
木の枝で突いて胎児頃すようだったわけだし。

でも銀魂世界だったらあるのかなー

185 :184:2008/05/25(日) 01:10:00 ID:???
って書いてから思い出した。
一応あの当時も避妊の手段はあるにはあった。 

川柳に曰く「詰紙をせぬが他者の馳走なり」

186 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 01:44:54 ID:???
184-185
避妊なんてどうでもいい

ここ全年齢板なんでそれ以上つっこまないで下さいね

187 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 01:52:38 ID:???
銀魂世界の避妊については現代と同じでいいと思う
遊女の避妊について知りたい人は前スレに詳しく書いてあるから
過去ログ読め

188 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 03:00:50 ID:???
つか、知る必要も無いんじゃない?
本編に全く関係無いし



189 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 03:07:35 ID:???
自治厨乙
文句があるなら自分でネタふれ

190 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 03:43:06 ID:???
東京では吉原、京都では島原に太夫がいて
その役割は競馬の世界でいう繁殖牝馬に相当するんだ
御三家、三卿、松平ともなればお家相続の必要性から
側室腹の息子を予め用意しておくんだ

191 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 04:10:42 ID:???
>>190
つまり、晴太は将軍に縁のある子どもという訳か
産まれた時は必要のない子として殺されそうになったが
今は必要になったから、神楽の兄が登場となった訳か

192 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 11:28:59 ID:???
>>89
>作中の攘夷戦争を、史実の戌辰戦争をひっくり返したものと取るか禁門の変と取るかで悩む。
>幕府との歩み寄りを諦めて、倒幕に踏み切った勢力〓薩摩が出てくれば解るのになぁ

著しく亀レスで申し訳ないが、
作者認識ではもう作中世界で
廃藩置県が終わっているという認識なので、
攘夷戦争は、戌辰戦争をひっくり返したというか、
流れの中の位置付けとして戌辰戦争なのではないかと思う。
攘夷戦争の規模もかなり大きそうだし。
だから「薩摩が出てくる」ということも
考え難いんじゃないだろうか。

193 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 12:10:26 ID:???
>>192
「事件は会議室で起きているんじゃない、現場で起きているんだ!」ではないけど
まずはその手の話を小説にした本を片手に現場に自ら足を運ぶべきだ

そうすれば、考えても分らないことが感じて解るようになるよ

194 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 12:56:03 ID:???
>>193
何を言いたいのか正直わからんのだけど、
攘夷戦争が何かというのは、
史実の戌辰戦争の実態そのものというよりも
作者の中で銀魂世界がどういう設定か
ということだと思うんだ。

銀魂世界では、廃藩置県が終了して、
「藩」ごとに独立した統治組織がある社会、
つまり封建社会が終了している。
そして廃刀令で、士農工商の身分社会も
制度としては終了している。

だから今から「戌辰戦争」に相当する
戦争が起こるとは考え難い、と思う。
というかむしろ、今「廃藩置県」と「廃刀令」が済んでるのだから
「あの攘夷戦争」の位置付けは戌辰戦争なのだとも思う。

これから起こるとしたら西南戦争が考えられるけれど、
マドモアゼルがどう動くかなぁ。
どうもあのマドモアゼルは、
維新後も引退して余生を幸せに全うした西郷さんが
描きたかったんじゃないかと思えてならないんだ。
だから正直、西南戦争も起こらないと思う。

195 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 13:24:47 ID:???
初登場時のヅラがやりかねない勢いだったな>西南戦争
高杉の目的も制度を変える事じゃなく破壊だし不平武士の一斉蜂起はなさそうだ

史実高杉は明治後も生きてたらという仮定予想で
外遊してるか西郷みたいな事になってるかの両極端なのが面白い(普通に官僚として腰を落ち着けそうにないのは一致してる)

196 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 13:55:14 ID:???
でも高杉はそんなにデカい事してなくね?噂ばかり一人歩きしてる気がする
唯一の事件と言えば料亭に居た幕吏を皆殺しにしたぐらいだろ
なんか白昼堂々と象山を殺した河上彦斎に近い部分があるんだよね。まぁ武力面で攘夷最強の集団で
あることは間違いないだろうけど桂の方がかなり目立ってるからな


坂本が宇宙に行った時期が謎なくらい
高杉の左目が謎。普通に考えて戦時中とも思えるが、高杉登場前に春雨編と坂本と旅行編の回想があるけど、春雨編は
ともかく坂本の回想でも包帯はしていないし、瞳孔も開いてないよな

考えられる理由は
・まだその時点でキャラが固まってなかった
・坂本は戦時中に離脱する形で宇宙に行ったので後の高杉の事は知らない
・高杉も実は粛正のあおりを受け、左目を潰された。しかし命が助かったのは、もうその頃から春雨との関わりが…

197 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 14:02:35 ID:???
>>194 >>195
司馬遼太郎好きの中には「小説の中の話は100.0%が真実」と
思い込むものが多い
だからまずは「小説の中の話は99.7%が嘘」と
思ったほうがいい

坂本龍馬が好きで2回桂浜に行った事があるが
1度目は結婚する前に家族全員で行って
2度目は長男と2人で行った
理由は長男が坂本龍馬を尊敬してるからだ
だから父と同じ事をしただけの話だ

大和ミュージアムにも行った事がある
次男と2人で行った
理由は次男がDVDで「男たちの大和」を観て
行きたいと言ったからだ

その時初めて知ったのだが呉から高知までフェリーがあるという事だ
乗り物に疎いから気付きもしなかった事に気付いた話だが
それは「銀魂」でも同じ事があるかもしれないので
「0.3%の真実」を見落とさないで読んだほうがいいというのが私の意見だ
このレスを参考にして
「銀魂」の中の問題を自分の力で解いていったほうがいい
そうすれば、自分の欲しかった正解が見つかると思うよ

それではこのレスを書いた私からの質問だ
私の性別は男か女か当ててくれ
男だと思う人は名前の欄に男と、女だと思う人は女と入れてくれ
どうでもいいやと思う人はスルーしてくれ
正解者が出たら後でまたここに書き込む
以上だ

198 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 14:38:52 ID:???
高杉の左目負傷が戦闘時のものでないなら
自分で片目をつぶしたんだろうか
眼帯でなく包帯てのも何かこだわりがあるのだろうか

199 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 14:45:06 ID:???
先生を奪った腐った世界なんてもう見たくねーってんで、ぐさーっとやったと自分で勝手に思ってる

200 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 14:51:10 ID:???
あれ実は怪我でも何でもなくて
「これカッコ良くね?包帯カッコ良くね?」
な高杉自己演出のキャラ補正だったりしたら空知に拍手を送りたい

寺子屋組も常に同じ戦場にいたわけじゃなさそうだ
高杉は鬼兵隊を率いて別行動とってたとかで包帯の真相は銀時も桂も知らんのかも

201 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 15:19:33 ID:???
>>196
そんなにデカいことしてないなら土方に「もっとも過激でもっとも危険」とは言われないだろ
紅桜だってヅラと銀時が止めなきゃ攘夷志士同士の戦いじゃなくなってたし

左目は作者の空知が悩んでそうだ
キャラを作るのにやったとしか思えない自分は妄想力が足りないなw

202 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 15:19:52 ID:???
確かに着物も包帯も自己演出臭いな
不摂生なフリして陰で体鍛えてそうだし
にも関わらず誘蛾灯でいられるのはなぜだ?
コンプレックスの塊の集まりなのか鬼兵隊は
高杉大好きだけど不思議

203 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 15:23:42 ID:???
松陽先生を助ける絡みで負傷したと推測してるが。>左目

204 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 15:27:08 ID:???
>>200
>包帯の真相は銀時も桂も知らんのかも
もしそうだったらあの二人のことだから、思考がギャグパートのときは
祭りの時から紅桜までのえらく長いものもらいとかだと思ってそうだw

205 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 15:33:45 ID:???
あの包帯で抑えてるんだよ何か霊圧的なものを
あの包帯とったら超強くなるんだよ
両手で刀持つとさらに強くなるんだよ

206 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 15:36:14 ID:???
それどこの剣p

207 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 15:36:53 ID:???
>>201
紅桜は似蔵が暴走したせいで攘夷志士同士の戦いになっちゃっただけで
まだ何か仕掛ける段階ではなかったんじゃないかな


>キャラを作るのにやったとしか思えない
それはそうだと思うが理由付けはしてあるでしょうjk

208 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 15:37:01 ID:???
史実高杉は破天荒さで人目をひきつけて、銀魂高杉は人の心理を突くのが上手いんだろうな、と自分は思ってる
心理を突かれたとき、女物の着物と片目の包帯が合わせて強烈に印象に残るんではないかと…
もし何かしら計算してあの格好してるんだったら恐ろしいな

209 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 15:43:35 ID:???
三島とか信長的なものが浮かんで消えた
でも高杉は国をどうにかしたい、じゃなくて国を壊したいだからな
「先生大好き」もそうだけど、お坊ちゃまだからなのかな

210 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 18:30:09 ID:???
書き手@としては桂、銀時、坂本、高杉それぞれの産まれてから死ぬまでの年表をまず作り
それから地球の年表を作りたいな
そうしないと、もしブラックホールとホワイトホールがあった時ずれが生まれてくるからな

211 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 19:17:35 ID:???
>>208
指名手配かかってるのに目立ちまくりだもんなあの恰好
ヅラですら昔は托鉢の坊さんに変装してたのに(最近は宇宙キャプテンが多いような)

もしギャグの時に普通の服装してたらパーツが足りなすぎて
誰も高杉だと気付いてくれないんじゃなかろうか

212 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 20:45:06 ID:???
>>211
> 誰も高杉だと気付いてくれないんじゃなかろうか
言ってはならぬことをおぬしは言った

213 :マロン名無しさん:2008/05/25(日) 20:47:28 ID:???
今日、漫画喫茶でWJを読んだら
「2ちゃんねる検索 銀魂」でヤフー検索した結果出てきた
神楽の兄の絵が同じだと気が付いた

これが「論より証拠」というヤツだと素直に思った
まずは相手の言葉を100%信じて
それからそれを100%疑って自身の眼か耳で確かめるのが
正解をゲットする唯一の方法だと思った

214 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 01:37:14 ID:???
>>211
土方がちっさくなったと間違われ(ry

215 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 03:58:42 ID:???
経験でいえば片目を手術した時顔洗えないから臭かった
高杉、本当にケガしてたら臭いはず

216 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 05:52:16 ID:???
>>215
ナポレオン1世は、いくら敵とはいえ相手にも大切な人がいて
それを守る為に戦って死んだのだからと相手に敬意を示すために
常に本日の戦いが終わって休む時はまず香水1瓶使って身を清めたらしいね

それはそれで、くさそうだな


217 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 06:00:43 ID:???
桂と高杉は独特の匂いがするらしいね
紅桜編。高杉は神楽にヤバイ匂いとか言われてたし




218 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 06:00:56 ID:???
約20年振りに「燃えよ剣」を買い直してざっと読み直した。
こんな話だったんだな。
感動した。
昔は感動出来なかった分もいっぱい感動した。

219 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 06:07:40 ID:???
ああごめんよ。
今は土方十四郎より土方歳三が好きかも知れんよ。
こんな話だったんだなあ。

220 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 06:57:22 ID:???
史実(を元にした小説)の方が好きすぎて、銀魂キャラの方にいまいちハマれない
っていうのはあるな
俺の場合も土方がそうだ
嫌いな訳じゃないが、どうしても比較してしまって相対的に評価が下がる

だからって「十四郎じゃなくて歳三みたいなキャラ出せば良かったのに」とは思わないが
言うまでもないが、銀魂に歳三まんまが出てきたところで面白くないし

221 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 07:25:52 ID:???
自分は写真の土方さんが1番好き

222 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 08:01:15 ID:???
>>220
自分はその感覚で銀魂高杉を今一つ評価できない・・・
せっかく史実があれだけ個性的なんだからもっと面白い事やってくれよと思ってしまう
にしても何でシリアス担当キャラに高杉を選んだんだろう

223 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 08:02:36 ID:???
「燃えよ剣」の土方歳三は鮮烈過ぎてわしづかみにされる感じだ。
ほのぼの幸福が見たいときには「銀魂」の土方十四郎を見るよ。

224 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 08:16:32 ID:???
>>222
まるっと同意
ビジュアルは土方とあんまり変わらんし、ジャンプにありがちな厨二病悪役
しかも小物感満載なのもなんとなくイヤ
どっちかというと史実高杉はキャラ的には今の桂みたいな人だと思うんだけどな。
銀魂高杉みたいな立ち位置だったら大久保で見たかった気もする。

225 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 09:39:19 ID:???
燃えよ剣はやっぱ好きだなあ
これの土方像は本当に当時は衝撃だった
ここではあんまり司馬センセは評判よくないけど
「燃えよ剣」を世に出してくれただけでも個人的には有難い
空知が燃え剣スキーなおかげでマヨラが誕生したわけだから


226 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 10:05:11 ID:???
司馬の評価が低いんじゃない
フィクションと史実の区別がつかない司馬厨の評価が低いだけ

227 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 10:09:08 ID:???
>216
フランス人自体がお風呂嫌いな種族だけどなw
現代でも毎日頭を洗う人は5パーセント以下

なんたってかつては風呂入ると病気になるって思ってたくらいだ

228 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 11:19:25 ID:???
湯船も無い狭いシャワーじゃ風呂入る気持ちよさも薄れるしなあ
乾燥してるから汗もあまりかかないし

229 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 11:37:26 ID:???
>>227
それに比べるとフランスにやってきたマリー・アントワネットは
無駄な事にお金を使うのが大嫌いな女でギャンブルで浪費したお金は
実はポリニャック夫人の金庫からアメリカの独立資金にしたんだぜ

その白馬の騎士に選ばれたのがフェルゼンという訳

230 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 12:04:28 ID:???
>>227
実際にフランスでは風呂に入るとコレラとかペストになったんだよ
上下水道の不備で水質汚染が酷かったから


231 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 12:13:06 ID:???
>>226
>>225みたいな?


232 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 12:26:11 ID:???
五稜郭タワーに土方の像あるよ。修学旅行で見た。

233 :225:2008/05/26(月) 12:47:59 ID:???
>>231
すまん
余計なこと言ったみたいだ
申し訳ない

234 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 13:09:01 ID:???
自分はハシラの住人といいます

235 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 13:45:13 ID:???
いや別に>>225レスは何もごっちゃにしてないだろ。

236 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 14:19:15 ID:???
銀時と副長の最初のモデルは「燃えよ剣」の主役という意味

237 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 14:51:14 ID:???
>>224
大久保とかも出てきて欲しいけど銀魂だからどうなる事かw
銀魂高杉は残念っちゃー残念だけど桂と高杉を敵対させたのは面白いと思う
史実じゃありえないからどうなるかwktk

238 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 15:07:10 ID:???
>>237
西郷がおカマで出てきたから大久保も出てくると思う

239 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 15:22:11 ID:???
今週はアヘン戦争みたいな雰囲気だな…と思うのは麻薬とチャイナが絡んでいるからか

銀魂のチャイナ達(夜兎とか神楽の住みかあたりの人)の服装もその時期の服装に近いし

空知のチャイナ服は幕末を意識していそうな気がする

240 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 15:54:47 ID:???
最低でも夜兎2人も抱えてる春雨ってすごいな
活動内容も海賊って言うかマフィアっぽいし
高杉は片手間に相手にしてもらってる程度だよこれ

241 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 16:01:22 ID:???
山縣有朋や伊藤博文なんかも出て欲しいと思うのは自分だけか。鬼兵隊の一員とかで。また子達には勿論存命してて欲しいが万一幹部入れ替えとか、どんな扱いでもいいから見たい。
いやでも長州臭くなりすぎか…

242 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 16:11:49 ID:???
長州好きだからこれ以上悪役=主役に敵対する側という意味での
で出てほしくないなあ。
佐幕派は薩長土肥を悪役にするのが好きみたいだし。
両方好きだから、佐幕でもっとマイナーな人を出してもらいたい。小栗とか山川とか。


243 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 16:14:29 ID:???
よく見る意見だが久坂みたいんだよな、銀魂で

244 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 16:17:07 ID:???
>>237
俺も桂と高杉を敵対させたのは面白いと思うからそこは凄く気に入ってる
高杉が敵位置であることに否定的な人って多いみたいだが、逆にないからこそ面白味があっていい

245 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 16:23:20 ID:???
>>237
久坂見たい・・・が村塾時代に大きく影響与えそうだな

246 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 16:24:29 ID:???
間違えた
>>237>>243

247 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 16:47:31 ID:???
やっぱりナイチンゲールで

248 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 16:50:24 ID:???
>>247
だったら女教師繋がりでサリバン先生と津田梅子学長で

249 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 16:54:39 ID:???
・・・

250 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 17:00:38 ID:???


251 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 18:08:18 ID:???
>>248
銀八先生の話に出てくるのならおもしろそうだな
女の体育の先生は千葉さな子で!

252 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 18:11:51 ID:???
ふう

253 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 19:40:24 ID:???
剣道部には九ちゃんがいたりして

254 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 20:25:09 ID:???
>>242
砂漠派は長州を悪役にしないと魅力が語れないんだよ、きっと

255 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 20:52:02 ID:???
個人的には高杉みたいなやりかたもありかなと思わないでもない

256 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 20:53:45 ID:???
>>254
そういう意味で言ってるんじゃないんだけどな

257 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 21:04:43 ID:???
>>254
卑屈だねw

258 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 21:06:51 ID:???
>>240
夜兎までいる春雨が鬼兵隊の力を借りる要素が見当たらない・・・
紅桜編で「春雨の後ろ盾を得るために銀時とヅラの首と引き換えに取引」と言ってたが
鬼兵隊と組むメリットがなくなったら
逆に春雨が高杉の首を手土産に幕府に貸しを作る可能性もあるわけで

かえって危ない橋渡ってないか高杉・・・

259 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 21:15:24 ID:???
倒幕派だろうが 佐幕派だろうが、本当の幕末好きには>>254の発言は出まい
放っておけよ

260 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 21:17:55 ID:???
>>255
国家再建の手段としてはありだが
如何せん高杉は壊した後の事考えてなさそうだからな
桂と仲違いした今、高杉ぶっ壊す→桂新体制発足の流れも不可能だし

261 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 21:23:19 ID:???
>>258
策略家?としての地球人が欲しいのかなと


262 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 21:44:03 ID:???
>>260
江戸壊滅と引き換えに天導衆や春雨も道連れ覚悟で壊すつもりなら
それ以上のことを考えてたらできないと思う
世界がさら地になればどっかのバカが何か建てようとするだろうから
高杉自身は自分は壊し屋でいいとか思ってそう

263 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 22:04:44 ID:???
春雨と天道衆が手を組んだ理由って
地球で利益を上げたら何割か渡すから黙認ヨロシクってことだよな?
そうすると高杉の利用方法は江戸を壊滅させて、困った江戸の人を食い物にする算段か
それとも密約っていうくらいだから他の何かがあるのか

264 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 22:06:18 ID:???
>>260
高杉にとっては「壊す」こと自体が目的だから後のこと考える必要はないんだろう

265 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 23:12:45 ID:???
>>245 ヅラが桂+久坂っぽい役回りだから、普通に出しちゃうとキャラが被るんじゃないか?

266 :マロン名無しさん:2008/05/26(月) 23:21:30 ID:???
>>262
高杉=既存ぶっこわしや信長
とすると
秀吉と家康は誰だろ

267 :マロン名無しさん:2008/05/27(火) 00:51:30 ID:???
>>266
史実の信長は
弟どこいったぁ?
と鳴く子規が嫌いらしいね

268 :マロン名無しさん:2008/05/27(火) 01:30:17 ID:???
でも信長は天下とりの夢があったけど
高杉には

269 :マロン名無しさん:2008/05/27(火) 02:06:49 ID:???
>>265
ヅラは桂+久坂のmixキャラ説は前から言われてるよね
伊藤もそうだったし
村塾四天王とかもこの先出るのかなぁ

270 :マロン名無しさん:2008/05/27(火) 04:12:17 ID:???
>>268
「武功夜話」の信長は同じ母を持つ弟を殺した
母の違う弟を殺すことで、同じ母を持つ弟の息子に詫びたんだ
母の違う弟は信長の父の息子ではなかったからだ。赤の他人というヤツだ

「信長公記」の作者は自分で書いたその首巻の原稿を
「武功夜話」を快く閲覧させてくれた人の家に贈ったそうだよ
その人の子孫が私の長男と同じ中学に通っているから
そんな興味の無い人にはどうでもいい話を教えてくれたんだ

271 :マロン名無しさん:2008/05/27(火) 09:48:27 ID:???
>>270
本当にどうでもいい!
信長はブリーフ!

272 :マロン名無しさん:2008/05/27(火) 15:54:35 ID:???
初信長は藤岡弘
初高杉は吉田拓郎
しかも高杉はそれっきりだ
史実高杉をおおざっぱに知るのに良い本ありますか?

273 :マロン名無しさん:2008/05/27(火) 16:02:13 ID:???
>>272
本当に大雑把でいいなら
「その時歴史が動いた」の心に響く名言集
坂本についても載っててお得

274 :マロン名無しさん:2008/05/27(火) 18:46:59 ID:???
>>273
ありがとうございます
探してきます!

275 :マロン名無しさん:2008/05/27(火) 18:52:25 ID:???
>>272
日本の100人はどう?
人物と出来事の年表とか色んなエピソードとか載ってるから面白いよ
在庫もまだあるみたい
ttp://www.fujisan.co.jp/Product/1281681569/b/113571/

276 :マロン名無しさん:2008/05/27(火) 21:32:25 ID:???
>>275
これもいいっすね

とりあえず高杉拓郎の虎馬から解放されたい気分なんすよ
待っててください晋助さま

277 :マロン名無しさん:2008/05/27(火) 21:38:13 ID:???
映像化された高杉なら拓郎より野村萬斎のが遥かによかったな
創作小説の映像化だけどさ

278 :マロン名無しさん:2008/05/27(火) 23:50:24 ID:???
野村萬斎はいいぞ、あれはイメージが合ってたな。
拓郎よりは……

279 :マロン名無しさん:2008/05/28(水) 00:07:20 ID:???
大不評な拓郎高杉、結構好きだったんだが…

280 :マロン名無しさん:2008/05/28(水) 00:26:47 ID:???
拓郎は血ヘド吐きながら酒喰らって女抱いてフルボッコな記憶
拓郎は拓郎でエロかった
しかしアレは高杉晋作なのか、

弘。の信長はセクスィーな男とはこういう人を言うのかと幼心に焼き付いたな

信長と高杉の共通項はエロだろうか

281 :マロン名無しさん:2008/05/28(水) 02:06:00 ID:???
銀魂に公家的な人達って出たことありますか?

282 :マロン名無しさん:2008/05/28(水) 02:16:12 ID:???
スイーツ星人が麻呂眉だったのは覚えてる

283 :マロン名無しさん:2008/05/28(水) 02:25:39 ID:???
ハタ皇子は麿っぽいよなw

284 :マロン名無しさん:2008/05/29(木) 03:39:20 ID:GFsDEX+z
下がり過ぎあげておくよ

285 :マロン名無しさん:2008/05/29(木) 22:36:38 ID:???
銀魂の世界って江戸幕府が出来た頃までは現実と同じ歴史なのかね

286 :マロン名無しさん:2008/05/29(木) 22:48:30 ID:???
スタンド温泉で信長・秀吉・光秀の毛利攻め云々の話は出たけど
3人とも受けた西洋文化の影響がブリーフだからな・・・

287 :マロン名無しさん:2008/05/29(木) 22:49:28 ID:???
京次郎の喋り方はどこ弁なんだろ

288 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 00:41:30 ID:???
広島かと思ってた。なんとなく

289 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 02:05:37 ID:???
明治時代からヤクザといえば広島弁だったんだろうか
史実高杉や桂は普段は方言で喋ってたのか?
つか銀さん達の出身地ってどこ?

290 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 02:30:59 ID:???
>>272
遅くて悪いが自分の母親が大河ドラマで最初に観た信長は
山田純大の父親で杉良太郎
主題は昨年と同じ川中島の戦い

291 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 06:52:40 ID:???
>>289
広島弁=ヤクザとなったのは広島の呉を舞台にした映画「仁義なき戦い」の大ヒット以降です
主演の菅原文太の好演もあり、広島弁=ヤクザのイメージが定着したようです
幕末に活躍した清水の次郎長も黒駒の勝蔵も地元の言葉を話していたと思われます

史実の幕末志士たちは同郷の者同士で密談する時は必ず方言を使ったそうです
桂や高杉も密談する時はお互いに方言を使っていたのかもしれません

銀さんたちの郷里は今のところ銀魂では描かれていません

292 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 10:22:42 ID:???
会津と薩摩の会談に訛りで通じないからって通訳入れたらしいよね
日ノ本は狭いようで広い

293 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 10:38:01 ID:???
>>292
そうらしいね。そういうのって面白いよなあ。
今は訛りがひどくて分からないなんて滅多にないもんな。


294 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 10:51:42 ID:???
>>293
話全体は標準語のお陰で通じるな
でも、中にはまだまだ意味が分からない言葉もあるな
自分の住む場所では施錠をすることを「錠をかう」というしな

295 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 10:56:46 ID:???
>>291
いろいろくわしくありがとうございます

なるほど「仁義なき戦い」を見た後は皆文太さんになって映画館から出てきたっつうヤツですね
京次郎の柔らかい声質のヤクザ言葉に妙にハマってしまて自分も真似したくなりましたw

方言で密談シーン見てみたい

296 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 11:13:53 ID:???
動乱編の高杉と万斉の船上のシーン、
長州弁と肥後弁になるのか…

297 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 11:15:05 ID:???
>>292
それは、薩摩弁を会津側が理解出来なかった、って事?
「〜もはん」「〜ごわす」なんて、初めて聞いたら「??何?単語?」と思うかもなあw
 
でも土佐の龍馬の言葉はみんな理解出来たんだろうか
相当癖のある言葉だと思うんだけど

298 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 11:19:38 ID:???
もはん ごわす、とか方言って和む響きだ。
オレは都内在住で田舎もないから方言にちょっと憧れる。

299 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 11:43:46 ID:???
>>298
でも当時はひたすら意味が通じなくてやっかいだったと思うよ
今ではある程度の方言の知識が頭にあるから、和んだりあこがれたりする余裕があるけどさ

300 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 11:54:44 ID:???
薩摩には「ちゃわん虫」という歌があってその歌詞がこれ

>うんだも こーりゃ いーけなもんな
>あーたいげんどん ちゃーわんなんだ
>ひにひにさんども あるもんせーば
>きれいなもんぐぁんさー
>ちゃわんにつーいた むっじゃろかい
>めごなど けあるく むっじゃろかい
>まこーて げねこじゃ わっはっはっ

正直、地元の人にしかわからんと思う

301 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 11:59:08 ID:???
日本語でおk

すまん

302 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 13:36:57 ID:???
モデルになった史実キャラの出身地の方言で銀魂キャラが台詞を言ったら
銀さんが平安貴族になり山崎がミナミの帝王になる予感w

303 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 13:57:53 ID:???
>>300
スマン、オレが甘かったorz
標準語でおk

304 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 13:58:13 ID:???
>>300ではないが
薩摩出身のカーチャンに訳してもらった

あらまぁ、こりゃ どんなもんだ
私の家の ご飯茶碗は
日に日に三回 洗ってる
きれいなもんです
茶碗についた 虫じゃろか?
茶碗籠を這っている 虫じゃろか?
本当に恥ずかしい わっはっは

昔は薩摩では茶碗蒸しなる料理が一般的でなかったらしく
"茶碗蒸し"を"茶碗についた虫"という意味にとってしまった笑い話的な歌らしい

現代でも真性のネイティブな薩摩弁はよそ者にはまったく理解できない
単語が理解できないのもあるが、その発音とアクセントは地元の人間にしか聞き取れないと思う


305 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 14:20:40 ID:???
>>302
銀さん足柄山出身だから神奈川弁になるんじゃね?
神奈川弁があるかどうか知らないけど

306 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 14:37:58 ID:???
晋助の「〜あるまいよ」とか万斉の「〜でござるよ」とか何弁なんだら

307 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 14:42:58 ID:???
本当の訛りって活字に表すのが不可能なんだよなぁ、どの地方のでも
そこで生まれ育ってない限り発音できないものばっかりだ

308 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 14:52:55 ID:???
>>302
神奈川弁 銀さん
江戸弁  沖田、新八、マダオ
多摩弁  土方、近藤
会津弁  とっつぁん
信濃弁  さっちゃん
三重弁  全蔵
京都弁  神楽、お登勢さん
大阪弁  山崎
長州弁  桂、高杉
高知弁  坂本、似蔵
熊本弁  万斉
英語 エリザベス

309 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 15:18:09 ID:???
>>308
史実の人の出身地で分けるなら沖田は近藤と一緒じゃね?
新八は永倉新八がモデルだとすると松前藩出身だね

310 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 16:04:37 ID:???
>>300
文字におこしてこれだけ難解なんだから、
聞いただけじゃ全然わからんだろうな。

311 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 17:21:00 ID:???
かなり遅レス>>6
質問コーナー39より
空知の話ぶりだと戦争以前から藩が廃止されているみたいね
かなり前から徳川唯一将軍なんだって

312 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 17:56:54 ID:???
銀魂で〜藩の話ってあったかな

つかケータイで「藩」て変換されないorz

313 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 18:06:00 ID:???
>>297 明治政府なんか出身地バラバラだから、標準語代わりに書き言葉で会話してたそうだけど。
万斉が標準語に近いってことになっちゃうのかな…?

314 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 18:34:49 ID:???
>>313
って事はやっぱり方言はその土地以外の人にとってはチンプンカンプンだったんだねw

315 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 18:54:19 ID:???
>>309
松前藩出身だから名前を新八にしたのか

316 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 18:55:20 ID:???
新八は新八でもういるのに、隊士に永倉新七って居るんだっけ

317 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 20:37:35 ID:???
松平のとっつぁんはお坊ちゃまだからそんな訛ってないべ
ちょっとイントネーションが変わってるな、くらいだろ

318 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 21:44:06 ID:???
松平のとっつあんはぶるわぁ方言だから

319 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 21:47:27 ID:???
松平のとっつあんはイントネーションがちょっと ぶるわぁ なだけだから

320 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 21:49:04 ID:???
銀魂沖田のアレが江戸弁てやつなんですか?

321 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 22:13:27 ID:???
江戸弁っぽい言葉ぐらいじゃないかね
例えば非関西人が話すエセ関西弁みたいな

322 :マロン名無しさん:2008/05/30(金) 23:24:40 ID:???
>>321
江戸弁っぽいんですか
今はあまり聞かない言葉使いですね

323 :マロン名無しさん:2008/05/31(土) 00:18:06 ID:???
>>322
江戸弁に似せたくだけた口調くらいなんじゃない?
手塚治虫(関西出身)原作のブラックジャックは口の回転の上手さを出す為か
たまに沖田と同じような「〜ですぜ」「〜でさぁ」喋りになる

史実沖田は白河藩士だった親の影響でそっちの訛りだった説もあったような
地理的には会津に近いな

324 :マロン名無しさん:2008/05/31(土) 01:24:22 ID:???
>>323
「わがらにびっけの教え授けっぱい」とかいわれたらヤダ

325 :マロン名無しさん:2008/05/31(土) 05:15:30 ID:???
「くくっ… やりたかったらやれや せやけど一つ言うといたるわ
自分がどれほどの器の持ち主かなんて 学のない俺らにはわからへん でも
士道も節操も持ち合わせてん空っぽの器になんか 誰がついていくかい
俺は 土方(あの人)たちについていかせてもらうわ 最後までな」

山崎のめっちゃええ台詞が大阪弁やったら動乱編が一気にVシネ風味にwww

326 :マロン名無しさん:2008/05/31(土) 12:03:35 ID:???
>>311
>>6です。ありがとうです!友人からまだ返って来なくてもやもやしたままなのがすっきりしました!
藩の廃止と戦争集結は関係なさそうだ。史実には当てはまる箇所ありませんね。
本当幕末と明治初期が混同してるな銀魂って。

327 :マロン名無しさん:2008/05/31(土) 13:28:14 ID:???
昨日なんとなく点けていたテレビで、江戸当時に参勤交代で使用していた
萩から江戸までの地図っていうのを紹介してるのを見た
840万円だかで神保町で売ってるんだけど、それがカラーでとてもキレイで見易かった
萩と聞いて「松陰もこれを見たのかなぁ」と思いつつ、カラーだったせいで、
江戸をとても身近に感じてしまったなあ

328 :マロン名無しさん:2008/05/31(土) 19:45:20 ID:???
>>325
でもあんまり違和感なく感じるのは自分だけ?
ザキはなかなか地味にチンピラ警察しているからな

出来れば動乱編最後の葬式のシーンの『〜罰当たりどもが!』のシーンもお願いします

329 :マロン名無しさん:2008/05/31(土) 19:55:05 ID:???
>>311
銀魂13巻の質問コーナー39を見てみたけれど、
「ちなみに銀魂の世界では藩とかそういったものはもう廃止されております。
 殿様もあちこちいるんじゃなく徳川将軍一人しかいません。」
としか書いてなかったよ。

これから
>>311
>質問コーナー39より
>空知の話ぶりだと戦争以前から藩が廃止されているみたいね
>かなり前から徳川唯一将軍なんだって
と読み取るのはかなり困難というか、
むしろ何故そう読み取れたのかわからないくらいだ。

330 :マロン名無しさん:2008/05/31(土) 20:39:02 ID:???
>>329
これに関しては攘夷戦争の解釈にもよるけど、徳川家は何時から唯一将軍なのかという事に
遡る。例えばその姫編の『昔、この国には一番偉い侍がいたんだよ。でも今は一番可哀想な侍』
とかちょっと単行本が手元に無いからうろ覚えだけど、城や将軍がその国の象徴である描写が
度々出てくる。だから将軍一人になったときから藩廃止という解釈をしている


331 :マロン名無しさん:2008/05/31(土) 20:50:11 ID:???
ちゃ〜ん
ちゃんちゃんこかってちゃん

332 :マロン名無しさん:2008/05/31(土) 20:54:08 ID:???
開国した当時の将軍は将ちゃんのお父上だったのかな

333 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 03:37:38 ID:???
刀を帯に止めておくのってどうしてたんだろう。
高杉みたいに鍔なしの刀って鞘が帯から落ちてしまうんじゃないかと思うんだが。
でも鍔つきの刀も鞘から抜けば、鞘だけ帯から落ちてしまいそうだけど。


どうでもいいけど紅桜の銀さんが使ったウンコ鍔の刀は使いにくそうだ。

334 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 05:49:28 ID:???
あえて史実で言うと攘夷中の銀時の戦い方は、舩坂弘のような感じ
だったんだろうか。もしくはシモ・ヘイへみたいな


335 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 09:22:19 ID:???
>>333
落ちないからこそ帯に挟んでるわけで…
するする落っこちるようなものなら太刀や西洋の剣のように留め金で下げるようにするよ
帯に挟める時は鞘を挟むから鍔の有無は関係ない

336 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 11:03:56 ID:???
高杉の刀に鍔がないという描写はアニメだとどの辺りに出てきますか?

337 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 12:38:17 ID:???
どのあたりと言われても
高杉でてくる時はいつも鍔なし刀だよ。
あとアニメだとOPEDの過去の高杉が持ってる刀も鍔なしだな。


338 :!omikuji :2008/06/01(日) 14:28:57 ID:???
>>334
シモ・ヘイヘは世界一の超絶スナイパーだろ。刀で最前線で戦う銀さんとは違くね?
そういや銀魂には中・遠距離戦タイプの人っていないな。なんかみんな特攻隊。


339 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 15:15:53 ID:???
>>337
dです
気がつかんかった

鍔なしって何か利点があんのかな

340 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 15:35:34 ID:???
>>330
いや、その>>330の文章と

>>311
>空知の話ぶりだと戦争以前から藩が廃止されているみたいね
>かなり前から徳川唯一将軍なんだって

とは何一つ繋がってないだろう。
まさかそのそよ姫の語り口に
すべてのこの思いを込めるのだとか
そういうことじゃないだろう。
ていうかもう、作者の話ぶりも関係なくなっている。

341 ::2008/06/01(日) 15:56:56 ID:???
>そういや銀魂には中・遠距離戦タイプの人っていないな。なんかみんな特攻隊。

ほんとそうだなw
援護射撃というか、後ろは任せろってのがいない
皆ルパンばっかで次元がいない
使う得物はルパンでなくて五右衛門だが


342 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 16:09:27 ID:???
>>341
銃火器、カラクリなら三郎。桂は特攻も出来るがゲリラ戦も長けている
高杉は指揮も取れる。


特攻も何も明確に戦闘シーンなんて明かされて無いじゃん
坂本なんて操舵以外の能力は明かされて無いし

343 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 16:24:29 ID:???
>>339
鍔無しの刀は確か攻めにしかむかないんじゃなかったっけ

344 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 16:32:23 ID:???
モンハン編だと近藤が弓使いでヅラが大砲使いでふたりは長距離型だと思うんだが…

345 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 20:08:02 ID:???
>>339
重心が刃先に行くので攻撃力が増す。
厚みが減るので携帯時に隠しやすくなる。

でも鍔がないと鯉口は切りにくいし
相手の刀を受け止められないし
汗で手が滑った時に自分で刃を握っちゃう危険があるし
重心が先にあるので振り回しにくい。

346 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 20:33:00 ID:???
鍔ってそんなに重要だったんか
つかそんなに重いもんだったのか。初めて知った
ところで鍔ってどういう仕組みでついてるのかいまいち分からんのだが
竹刀方式しか思い浮かばないから、ゴムがなけりゃすっ飛んでいくんじゃないかとか
そんなことしか想像できんw

347 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 20:40:35 ID:???
>>346
ここでも見とけ

ttp://www.touken.or.jp/miryoku/index.html

348 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 20:51:44 ID:???
>>347
わざわざサンクス
よく読んで勉強するよ

349 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 21:31:57 ID:???
>>343>>345
なるほど
よほどの使い手か気違いじみた人じゃないと持てない代物ですね

350 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 23:20:55 ID:???
>>349
実際の斬り合いだと相手の戦闘力を奪うのに一番効率がいいのは指(特に親指)を狙う事らしい
殺さなくても指さえ潰せばもう刀が握れなくなるから
鍔がないだけで手を斬られて戦えなくなる危険性は一気に増す

史実伊東暗殺の油小路は事件後に人の指が何本か落ちてたとか・・・

351 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 23:29:42 ID:???
そういえば指を怪我したときの保険で
一番高いのは親指、一番安いのは小指って聞いたことがある

352 :マロン名無しさん:2008/06/01(日) 23:59:24 ID:???
ヅラがゲリラ戦ができるって描写あったっけ?

353 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 01:03:29 ID:???
スナイパー亀とかあったけど、後方支援型のバトルは絵に華やかさがでないんだろうな。



354 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 01:15:35 ID:???
>>352
紅桜。

355 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 03:46:48 ID:???
ヅラが攘夷時代に天人斬った事あるのかが気になる。
いや、立場的に間接的に殺してたりとかはあるんだろうけどさ。

356 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 04:38:36 ID:???
>>355
アニメの現OPではばっさばっさ斬ってるよ

某車田御大のようにアニメと対立して原作独自設定を出すようなことがなければ
ヅラも斬ったことがあると見なしていいんじゃなてだろうか

357 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 05:06:15 ID:???
533
春雨編の過去回想でバッチリ出てくるよ

358 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 06:40:35 ID:???
春雨編の回想の背中合わせのシーンの後で天人を斬らずに猛ダッシュだけで
逃げ伸びたんだとしたらヅラの逃げ足最強www


359 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 06:46:46 ID:???
あれ?背中合わせのシーン回想ってヅラ初登場時じゃなかったっけ?
勘違いだったらごめん

360 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 08:55:26 ID:???
359が正しい。俺達が間違ってた

361 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 09:19:44 ID:???
359、すまん

362 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 09:31:08 ID:???
アニメOPだと斬られる前に斬るみたいな感じで敵が振りかぶってるとこ斬ってて
紅桜ラストの銀さんとヅラは敵の斬撃受け流して死に体にしたとこ斬ってるけど
実際の剣術はどんな感じなんだろう
無知なのがググったくらいじゃまったく分からん
沖田の空中コンボは人間には再現不能ってことくらいしか分からん

363 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 10:09:55 ID:???
史実桂は新陰流もやってたけど神道無念流の免許皆伝。
神道無念流は接近戦に強いと言われてて、わりとそつのない感じ。

史実高杉は柳生新影流の免許皆伝。
柳生新陰流は相手の剣を受けての返し技に優れてるといわれてて
見た目にもわりと華やか。構えをとらない無形の位が奥義になってる

史実坂本は北辰一刀流を学んだらしいが、長刀の初伝以外目録は不明。
北辰一刀流の奥義っていうと、剣の先を揺らして次の行動を読ませず
すばやく動けるようにするっていうものだけど、坂本ができたかは不明。

どっちみち、アニメOPのような坂本大回転や高杉逆手もちはありえない。
まあ銀さんだって相撲を取ってるシーンはないしな。

364 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 11:49:11 ID:???
銀さんベースは居合いだよね

365 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 12:15:47 ID:???
>>354
あれのどこがゲリラ戦?
ゲリラ戦の意味わかってる?

366 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 12:18:45 ID:???
銀さんアニメじゃ腹掛けして相撲とってたなw
モデルの金太郎の説明したときだけど

>>364
ああいうのが居合いなの?
敏木斎が言ったみたいに型にはまらない流派も何もない
力押しの自己流剣法だと思ってた

367 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 12:37:00 ID:???
>>365
あれってどれ?シーンを説明してみ?

368 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 12:44:29 ID:???
それにしても桂って真っ向からというのが無いよね

イレギュラー的というか


369 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 13:15:16 ID:???
>>365-366
史実とからめないで銀魂のヅラの話だけ続けるんなら
ヅラスレ行った方がいいと思うんだが

370 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 13:15:39 ID:???
間違えた
>>365>>367

371 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 13:18:47 ID:???
ゲリラ戦って夜討ち闇討ち騙し討ちヒットアンドアウェーってイメージ

372 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 13:19:26 ID:???
ちょっとぐらいはいいと思うよそれに時代劇の話なんて銀魂から離れている事もしばしば
だし。あと桂のゲリラって戦略の話から派生したでしょ?
まずは>>1を読もう

373 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 14:55:02 ID:???
銀魂から離れてるんじゃなくて
銀魂のヅラ、銀魂の高杉って感じで
史実とも関係ない話をつづけるんだったらってことじゃないの?

まあ注意されたらやめればいいんじゃね。

374 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 14:55:58 ID:???
>>367
それは紅桜がゲリラ戦だって答えた>>354
質問すべきなんじゃね?

375 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 14:57:22 ID:???
>>354は紅桜がゲリラ戦だって言ったんじゃなくて
紅桜編でヅラがゲリラ戦に長けてることが証明されたって
言ってるんじゃないのか?

376 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 14:58:18 ID:???
367=354=342じゃね

377 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 15:32:14 ID:???
>>363
流派によって随分違うんだ
史実高杉はやること成すこと派手だったけど剣技まで派手とはw

378 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 16:26:49 ID:???
ヅラの話がちょっと続いたくらいでいちいち突っかかってくるの何なんだよ
高杉話とか真選組話が続いたときもちゃんと注意しろよ

379 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 17:52:41 ID:???
いや、別に誰の話が少々続いてもいいんだと思うけど。
誰かの話題が出て突っかかってくるのなんて、単にアンチなだけでしょ。
からかわれてるだけ。

380 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 18:34:17 ID:???
>>366
現アニメOPで見る限り、銀さんの戦い方は
剣術とか剣道の枠にはまったくはまらないね。
斬った勢いで自らスピンして相手に回し蹴りなんて
よっぽど自分のスピードとテクニックに自信がない限りできない。
一瞬でも対峙してる相手に背中を見せることになるんだから。

鞘を使った二刀流のような戦い方も古流剣術にはあるらしいけど
どの流派でものなのかは知識がなくて判らない。
ただその場合、鞘に鉄を仕込んで強度を増しておいたらしいから
腰に下げてても相当重かったんじゃないかと推測。

381 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 19:32:53 ID:???
>>363
何となく自分の攘夷派のイメージに当てはまってるw
ヅラは器用で太刀筋も綺麗なイメージ
高杉は派手だけど強い相手は動き読んで仕掛ける、見極めができる感じ
坂本は背高いから長い刀持ってる&一番トリッキーな動きしそうだと思ってた
アニメOPとかキャラの雰囲気で勝手に出来たイメージだけど、もし空知んたまやアニスタが史実モデルの流派も考えてキャラ作ってたら自分まんまと制作者の思うツボにはまってるかも知れん
まあそこまで考えてないとは思うが。

382 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 20:07:45 ID:???
>>381
自分は長い刀でトリッキーっていうと高杉のイメージがある。
背が低いことのコンプレックスで不必要に長い刀をもってたっていわれるし
当然まともには振り回しにくいから動きもトリッキーになるよね。

383 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 20:08:59 ID:???
背が低いのに長い刀持ってたら
ますます背が低いのが目立つのになw

384 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 20:11:40 ID:???
|ω・`)<天然理心流は総合武術な上にちょっと気功っぽいとこもある

|ミ サッ

385 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 20:12:28 ID:???
>>383
チビで弱そうだと思わせてザックリいくのも戦術の一つだね

386 :381:2008/06/02(月) 21:18:26 ID:???
なぜか自分の高杉像は、史実で2尺8寸とか長い刀好んでたとあるのに、銀魂の方は体の小ささを生かして素早く攻撃出来るように2尺6寸ぐらいをブン回してるイメージがある。
勿論自分の勝手なイメージ。
少数派だな、やはり。
坂本はアレだ、動きを読ませないんじゃなくて、そんなん読めるかァ!みたいな突っ込みの入るような天然のトリッキーという意味ですw
龍馬っていろいろ説があるけど実際強かったんだっけ?

387 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 21:28:15 ID:???
坂本辰馬は酔剣でおk

388 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 22:39:12 ID:???
とりあえずヅラが「ゲリラ戦」をやってる描写はないよね
個人の戦闘スタイルとはまた別種だから

ところで紅桜編を見てると統率・指揮能力はヅラや高杉よりもエリザベスの方が高い気が・・・
前にエリー=益次郎説で盛り上がった事があったっけ

389 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 23:39:50 ID:???
日本における組織って「トップ=象徴」「No.2=実権+実務」ってところがあるから
統率・指揮能力がエロザベス>ヅラっぽく見えるのは仕方ない


390 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 23:40:38 ID:???
×エロザベス
○エリザベス

素でタイプミスした。すまん。

391 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 23:47:25 ID:???
真選組滅びる
沖田病死
近藤斬首
土方戦死

392 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 23:49:09 ID:???
真選組滅びる
沖田病死
近藤斬首
土方戦死


393 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 23:50:08 ID:???
真選組滅びる
沖田病死
近藤斬首
土方戦死

アニメスタッフに嫌われたらおしまい

394 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 23:51:16 ID:???
真選組滅びる
沖田病死
近藤斬首
土方戦死

せっかくの動乱編もOPに全部もってかれておしまい

395 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 23:51:45 ID:???
真選組滅びる
沖田病死
近藤斬首
土方戦死


396 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 23:53:14 ID:???
真選組滅びる
沖田病死
近藤斬首
土方戦死

ばいばい

397 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 23:54:41 ID:???
真選組滅びる
沖田病死
近藤斬首
土方戦死


398 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 23:55:31 ID:???
真選組滅びる
沖田病死
近藤斬首
土方戦死

日本の夜明けは近いぜよ

399 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 23:56:31 ID:???
真選組滅びる
沖田病死
近藤斬首
土方戦死

ミツバさんが待ってる

400 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 23:57:16 ID:???
真選組滅びる
沖田病死
近藤斬首
土方戦死

おきたのかわりにかむいがいるから、もうだいじょうぶ

401 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 23:58:24 ID:???
>>389>>390
ちょw 素で吹いたわ>エロザベス

「トップ=象徴」「No.2=実権+実務」は真選組がそれに当たるが
ヅラ一派の2はエリーで確定なのか
能力的には不安なさそうだけどそれでいいのか攘夷志士

402 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 23:59:06 ID:???
真選組滅びる
沖田病死
近藤斬首
土方戦死

土方と高杉は描き分け出来てないからどっちか消えてもダイジョーブ

403 :マロン名無しさん:2008/06/02(月) 23:59:56 ID:???
エリー以上のお役立ちはいないし、実際。
もうマジで中身ますじでいいんだけど。

404 :マロン名無しさん:2008/06/03(火) 00:06:51 ID:???
真選組滅びる
沖田病死
近藤斬首
土方戦死

最近人気低迷してるから志にネタで盛り上げる

405 :マロン名無しさん:2008/06/03(火) 00:22:34 ID:???
史実じゃないが本スレとネタバレにあった神楽・神威の元ネタまとめ

神楽
・神に捧げる舞や歌
・陰暦の11月の呼び方(誕生日でもある)
・かぐや姫(高杉談・夜兎=月)
・北海道の町の名前。旭川神楽郵便局ってのが旭川市にある

神威
・アイヌ語で神(またはそれに同位の存在)
・北海道の神威岬

その他
・神威神楽って舞が北海道にあるらしい

406 :マロン名無しさん:2008/06/03(火) 01:12:40 ID:???
>>386
史実坂本は剣術勝負で金を稼いで旅をしたとか
連戦連勝の桂にミソつけたとか強かった逸話は残ってるけど
ほとんど後世の創作か裏付けがとれてない話だからなあ
寺田屋のときはたしか刀抜いてないんだよね

銀魂高杉は>>386の言う通り短めの刀だと思うよ
つか鍔無しで寸延びなんてムチャクチャ考えらんないし
逆手に持ってんのも間合いより機動力を優先してのことじゃないんかな

407 :マロン名無しさん:2008/06/03(火) 07:16:08 ID:???
>>270
武功夜話は昭和初期の作品で前野氏生駒氏の子孫の著作
信長公記は江戸初期の作品で信長家臣の太田牛一著作

408 :マロン名無しさん:2008/06/03(火) 07:20:11 ID:???
>>401
>「トップ=象徴」「No.2=実権+実務」は真選組がそれに当たる

こういうのを司馬史観というのだろうな

409 :マロン名無しさん:2008/06/03(火) 08:07:18 ID:???
>>408
新選組じゃなくて真選組って書いてあるじゃないか
空知が燃えよ剣好きな影響はありそうだが

410 :マロン名無しさん:2008/06/03(火) 09:49:34 ID:???
おっキタキタ!
このスレ恒例真選及び新選組叩き
そして最後は燃え剣好きな空知叩き
もっとやれやれ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪♪♪

411 :マロン名無しさん:2008/06/03(火) 10:11:58 ID:???
>>406
桂については疑問だけれども、それで旅費が稼げるくらいなんだから弱かったことはなさそうだね
寺田屋事件は一人殺した説もあるし実際の所どうなんだろう

銀魂の高杉は旧鬼兵隊党首になって終戦まで長い刀持ってたとかも有りかな
現在は漫画見た感じ普通の長さっぽいな

412 :マロン名無しさん:2008/06/03(火) 10:51:10 ID:???
坂本は短筒ぶっぱなすところがいい

413 :マロン名無しさん:2008/06/03(火) 11:54:45 ID:???
短筒っていうと短銃なのはわかってるんだが、
ビジュアルイメージがバズーカなんだよな。
それでは銀魂沖田になってしまう…

414 :マロン名無しさん:2008/06/03(火) 12:58:57 ID:???
>>413
砂漠で陸奥が運転するジープに乗った坂本が銜え煙草で
宇宙旅行の回で出てきた砂漠の怪獣みたいなやつに
バズーカぶっ放す絵が浮かんだ

415 :マロン名無しさん:2008/06/03(火) 13:08:55 ID:???
それなんてウルフウッド?
バズーカじゃなくて十字架に変換されたがな。

416 :マロン名無しさん:2008/06/03(火) 14:59:06 ID:???
ハンドガンよりも圧倒的にバズーカ登場のほうが多いもんな。
しかも殺傷能力ゼロ、突っ込み専用バズーカ。

417 :マロン名無しさん:2008/06/03(火) 19:37:44 ID:???
>>405
桂神楽もあるよ

何げにエリーのエリザベート説と似ているな

418 :テンプレ ◆sbx7ft3Elo :2008/06/03(火) 20:16:38 ID:???
>>405
ありがとうございます。保存しました

419 :マロン名無しさん:2008/06/03(火) 23:45:49 ID:???
>>416
幕末兵器のうちガトリングガンがまだ出てないけど銀魂だと普通にマシンガンがあるしなあ・・・
ネオアームストロング砲みたいな扱いになるよりはマシかもしれんけど

ところでアニメで土方が隊士黙らせるのに使った突っ込みバズーカのデザインが
GP02のアトミックバズーカだったのには日昇族の心意気を見た

420 :マロン名無しさん:2008/06/04(水) 20:43:22 ID:???
>>418
テンプレも変更しようよ

421 :マロン名無しさん:2008/06/05(木) 09:19:14 ID:EIPsdzRP
あげ

422 :マロン名無しさん:2008/06/06(金) 00:05:10 ID:???
江戸時代にお通ちゃんみたいなアイドル的な人っている?

423 :マロン名無しさん:2008/06/06(金) 00:07:45 ID:???
女だと錦絵のモデルになった人とか?
笠森お仙とかかね
男なら役者がそういうのだったんだろうけど

424 :マロン名無しさん:2008/06/06(金) 00:24:41 ID:???
女性や少年の歌舞伎は売春目的のものが多かったんで
女子供が舞台に立つのが禁止されたんじゃなかったっけ


425 :マロン名無しさん:2008/06/06(金) 00:38:45 ID:???
筆屋の看板娘が別嬪で、そこで買うと娘が筆先舐めてから売ってくれるってんで、
行列できたっていうのならどっかで読んだw

日本は変態が住みやすいいい国だ

426 :マロン名無しさん:2008/06/06(金) 01:03:51 ID:???
笠森お仙てドラマの『おせん』の原作のモデルの人だね



427 :マロン名無しさん:2008/06/06(金) 07:53:48 ID:???
ロリ(幼女や少女と結婚)やショタ(衆道)は日本の文化だからな

428 :マロン名無しさん:2008/06/06(金) 08:18:08 ID:???
江戸庶民のアイドル的存在(高嶺の花)といったら吉原の太夫もそうかも

429 :マロン名無しさん:2008/06/06(金) 10:53:55 ID:???
吉原の太夫は高嶺の花過ぎるよ
アイドルは誰にでも手が届きそうで届かないかんじじゃないと

430 :マロン名無しさん:2008/06/06(金) 11:03:22 ID:???
江戸の評判娘といったら茶汲み女、矢場の女あたりかね

431 :マロン名無しさん:2008/06/06(金) 13:55:37 ID:???
>>429
今のアイドルと言うと手が届きそうな存在、身近な親近感が売りだけど
当時はそういうのじゃないからさ
アイドル=雲の上の存在。だからそれこそ太夫レベル

お通ちゃんみたいないわゆる現代的な意味でのアイドルなら、浮世絵のモデルになった
お店の看板娘(名前忘れた、3人娘だったと思う)じゃないかな
その娘に会いたければお店で品物を買えば会えるし、かと言って浮世絵のモデルになり、
しかも名前まで記されているといったら特別な事で、まさにアイドル的存在

432 :マロン名無しさん:2008/06/06(金) 16:37:35 ID:???
>>431
だから>>423で笠森お仙を挙げてるじゃん

433 :マロン名無しさん:2008/06/06(金) 16:43:53 ID:???
空知英秋の「銀魂」の
万事屋・攘夷・真選組・幕府・御庭番・天人などを史実的に語ったりするスレ

※本スレやネタバレスレでの痛い厨行為は叩かれるもとです
※キャラスレではありませんので行き過ぎたキャラ語りは荒れるもとです
※また史実ネタ・小説・他マンガ・歴史ドラマ等、話題に集
中しどんどん銀魂から離れていくのも自粛しましょう(行き過ぎなければ可)
※個人サイトのリンクも控える方向で
※ここは全年齢板です。史実とはいえ行き過ぎた性的な話題は禁止です。
※公式以外のキャラのニックネームは解らない人が居るので使用禁止です
※sage進行でのんびりマターリ語りましょう

前スレ
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1211317250/

次スレは>>980とった人が立てて下さい
過去スレ等は>>2-10にあります

分かりやすい元ネタ・文献は@WIKIへ
http://www41.atwiki.jp/gintama-sijitu/



434 :マロン名無しさん:2008/06/06(金) 16:44:36 ID:???
テンプレ追加案

435 :マロン名無しさん:2008/06/06(金) 17:19:45 ID:???
>>431
それ知ってる。幕府はそれを禁じようとあの手この手だったらしいけど、
禁じようとした意味が分からんのよ
アイドル的存在って、市民の士気が上っていいのになと思うんだけどね

436 :マロン名無しさん:2008/06/06(金) 19:00:18 ID:???
その3人娘に関しては問題ないけど
表向き同じ宣伝効果を狙った風俗店が出そうだったとか?
今でいうメイド喫茶を装ったイメクラみたいなやつ

銀魂はアイドルと太夫はいても看板娘=庶民的アイドルはいないな・・・と思ったが
50年前のお登勢さんがそうだった

437 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 01:43:27 ID:???
銀さんや高杉とか袖内に腕引っ込めて、着物の内側の帯の上で肘をのっけてる姿がすごいカコイイと思うんだが、
あれって何のための仕草なんだろう。やっぱ楽だからなの?
わかりづらい説明だったらスマソ

438 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 14:59:15 ID:???
>>437
男性の着物は袖の袂は袋になっていて
実際に着てみると結構腕を動かし辛い
多分だからああいうポーズになると思う

439 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 20:18:48 ID:???
現代の男の人がポケットに手を入れてるのと同じ感覚なのかな、と思ってた

440 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 21:37:24 ID:???
ああすると腕が楽だよね実際

441 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 01:29:44 ID:???
>>437
実際にやってみたが、かなり緩く着ないといけないし
腕を袖に戻しても腹周りが形状キープしていてメタボ体型になってしまたorz
襦袢着れないし
もっと柔らかい絹とかだと上手くいくかもしれないがしょせん漫画だしなw
銀さんぐらい着崩してたらあまり気にならないかもしれないが当方コスプレの趣味は無いので
あ、腕は楽チンでしたよ

442 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 01:39:52 ID:???
>>441
もしやと思い一つ問うけど女性?
男性用の着物と女性用の着物じゃ構造そのものが違うから
衣紋を抜く女物じゃあの着方は難しいよ

443 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 01:56:21 ID:???
>>442
一応バベルの塔の持ち主
メタボ体型は大げさだったかもしれん

444 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 03:53:05 ID:???
>>437
袖を抜いてする懐手のことだよね?
あれは>>439のいってるみたいにポケットに手を入れる感覚で楽だから
ただし、襦袢を着てると銀さんや高杉みたいにはならないので
浴衣を着崩してるときなんかに限られる

合わせの方向から手を入れる懐手はどんな着物でもできるけど
どっちみちかなり無礼で尊大な態度に見られること間違いなし

445 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 10:53:52 ID:???
あれってくつろいでるとかだらしないとかじゃないのか
無礼で尊大に見られるスタイルなんだ
知らんかったよ
勉強になった

446 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 15:02:40 ID:???
今で言うとパンツ見えるまでジーンズずらして腰履きしてるかんじ
フォーマルかつ上品な人は絶対にやらないスタイル

447 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 16:45:57 ID:???
懐手=腰パンw
割とよく見るスタイルだけど見る人が見たら「何あのカッコ」て感じかな?

あとスレ違いぽくて申し訳ないが、2010年の大河ドラマ龍馬の話らしいね

448 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 16:48:56 ID:???
あれはチャラ男スタイルだったのかwww
高杉みたいのはいわゆる歌舞伎者と呼ばれるタイプかと思っていたので、
腰パンのイメージは面白すぎるなw


449 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 19:38:29 ID:???
改めて考えると時代劇やドリフのコントで
借金のカタに娘連れて行こうとする男のスタイルでもあるよな>懐手
男前度を求めるならサラシ巻いて片肌脱ぎに挑戦した方がいいかもしれん

ところでアニメのOPでよく出る近藤のサラシに隊服を羽織ってる姿がえらく格好良く映るんだが
普段もシャツの下にサラシ巻いてるのかね

450 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 21:15:14 ID:???
>>449
夏服の時はおなか全開だからここ一番の時に巻くんじゃないかい

晒の巻き方は褌の横回しに挟んで巻く方法と六尺褌と一体型の巻き方があるらしい
締めたことがないからわからんけど褌はきつめに締めた方がケツが布に擦れて痛くならないらしい

451 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 10:13:14 ID:???
晒は腹帯なら締めた事あるけど、やり方が悪かったのか
ずり落ちやすくて歩きにくかった
あれは他人に締めて貰うものかもしれないね

452 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 11:59:00 ID:???
前から思うんだけど、晒褌一体巻だと、
ウンコする時とかどうするんだろう
きつく締めたらずらすのも難儀しそうだ

453 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 12:19:42 ID:???
>>446
銀さんあの人足短い!

454 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 13:48:55 ID:???
>>452
後ろ以外に横回しにも結び目があるからそっちをゆるめて小用を足すらしい
うんこは褌締める前に済ませろということらしい

455 :マロン名無しさん:2008/06/12(木) 01:52:16 ID:???
@wikiの元ネタ集の「快援隊&宇宙・天人関係」に
神威追加。幕府関係と迷いましたが、こちらへ。

あと元ネタに対しての「補足」の項目を追加しました。
トップテンプレを修正しました。九代目スレ用です。


456 :マロン名無しさん:2008/06/12(木) 03:23:27 ID:???
>>455
乙っす

457 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 18:43:39 ID:???
生き返った?

458 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 19:14:31 ID:???
甦るさ
何度でも

459 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 20:04:30 ID:???
>>458
何故かスラダンの三井思い出したよ

460 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 12:10:24 ID:???
>>455
乙 捕捉がおもろい

461 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 15:41:45 ID:???
>>437>>447
御城での武士の斬り合い場面で、裃の片方を外して後ろへ垂れ流しているけどそれが作法なの?
作法と書いたのは、暴れん坊将軍や弓術や弓道では小袖を片方脱いで肌を露出するのと一緒なのかな。
正式な弓道写真では片方の肌を露出しているよね。
それと裃は上下合わせての名称なの?
上部と下部の単独では何と言うのだろうか。

462 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 16:22:15 ID:???
もう一つ在る。
主人は裃姿で私は色内掛けに角隠しで神社で挙式したのだけど、この組み合わせって珍しいんだってね。
主人は元々独身時代から時代劇の裃姿にシンパシーを感じるらしく、自分は裃で式を挙げると心に誓っていたらしい。
だから私との挙式で裃を希望した訳。
神社で衣装屋さんを紹介して貰ったんだけど、裃希望は珍しかったらしく無かったんだよね。
で、本部から取り寄せをお願いしたの。
そしたら店員さんに「本来の意味では男性は裃なんですよ」と言われた。
江戸時代までは裃だったんですよと古写真を見せられた。
多分外国人向けの御土産写真だと思う。ほら、甲冑姿とかの外人向けプロマイドってあるでしょ?
白黒だったけど男性は裃で女性は打ち掛け姿だった。
店員さん曰く「本来の意味では、帯に懐剣と色内掛けは武家女性の衣装だから、男性は裃なんですよ」

どう言う経緯で紋付袴と内掛けの組み合わせになったか知ってますか?
神社での挙式は大正天皇からだと知ってます。
紋付袴や訪問着、留袖、色無地、付け下げとかの格付けは明治から法令で正式決定というのも知ってます。
だけど紋付袴と打ち掛けの組み合わせは知りません。
明治に組み合わせ法令は出してないんですよね。

463 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 16:44:29 ID:???
大分銀魂から話題がずれてしまった。
元に話題を戻すね。
桂・高杉・近藤等は、亭主側の家で仏式で祝言を挙げたんですよね。
新郎は裃、新婦は打ち掛け。時代劇でも武家は裃姿だし。

武家の棟梁の将軍家や大名殿様の婚礼衣装姿も知りたいです。
将軍家は貴族から御台所を迎えているから、貴族風なのかな。
だけど大名家(島津)からも御台所を迎えているし。
それと町人の婚礼衣装も知りたいです。


464 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 17:03:07 ID:???
>>461
弓道で肌脱ぎするのは紋付袴で矢渡し(試合の無事を願って行われるエキジビション)とかする時だけ
射る前に肌ぬぎをして、射た後は肌入れをするのが作法
人によって諸肌を脱ぐ人もいるけど肌入れに時間がかかるので左側だけ脱ぐのが普通
肌脱ぎをするのは、弓返りの時に袖が邪魔になるからといわれている
実際にはたすきがけすれば袖は邪魔にならないので、男性の勇壮さを演出するのが目的かも
暴れん坊将軍が肌脱ぎしてるのも若くて勇壮な天下弓取りを演出する為ではないかと思われる

裃についてはよく知らない
殿中ではいてる袴は長袴と言うらしい

465 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 17:34:30 ID:???
>>464
有難う。詳しいけど貴方は弓術・弓道を嗜んでるんですか。
私は諸肌脱ぎ(暴れん坊将軍)の方が好き。
弓道写真で真正面を向きながら屋を構えている時の腕の力瘤に魅力を感じてしまう。
それと男性が車のスペアリングをガチャガチャ動かしていたり、
バックする時に助手席に手を掛けて後ろを振り向いたりするのに魅力を感じる。
>男性の勇壮さ
弓道・弓術写真では諸肌脱ぎ(暴れん坊将軍)が多いですよね。
諸肌で矢を構えている時に出来る腕の力瘤の山が好き。何とも言えない。

466 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 17:42:04 ID:???

腕の力瘤の山と言うよりも、筋骨隆々とした腕と言った方が良いかも。
弓道・弓術写真の鍛えられた腕に魅せられてしまう。
腕がタポタポしてないもの。

467 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 18:36:53 ID:???
チュプの自分語りいい加減ウゼエ
オマエの結婚式も好みもどうでもいいしこのスレ住人の誰一人興味もねえよ
チラ裏も笑って許せるのは1レスまでだってのに馬鹿だから連投
だからチュプは嫌われる

468 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 18:45:55 ID:???
目が滑る長レスを読まない自分勝ち組。

469 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 19:01:03 ID:???
じゃあトッシーの村麻紗の元ネタ村正の話をしよう
村正って一本だけだと思ったら違うんだね。村正製の刀や武器を総じて『村正』って
言うんだね。しかも攘夷志士に人気があって幕末には多く贋作が出回ったとか
西郷は実は村正の所為でとか


イメージしていた妖刀と逸話違っていて興味深い。

470 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 19:13:14 ID:???
あ〜あなんで@wiki主は『自分語り禁止』を入れなかったんだよ
自分語りじゃなくても話がズレ過ぎた専門知識もウゼェ。
誰かテンプレ用に要約してよ

471 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 19:18:04 ID:???
西郷隆盛、、、薩摩が坂本竜馬を殺害したのか、新撰組が殺害したのか。
証拠物件である、竜馬殺害部屋の飛び散った血糊の遺伝子解析をする。
新撰組の刀を片っ端から調べる。刀にルミノール反応が出る。
それと殺害部屋の血糊を解析すれば判明するのでは?
薩摩説って最近出始めたの?
私は新撰組だと思っている。
逮捕され自白したとされる元隊士の刀のルミノール反応と一致するか確かめれば良い。
疑問
1・・「こなくそ(方言)」は土佐弁。土佐出身の新撰組隊士犯行か
2・・主たる狙いは中岡慎太郎か。竜馬は巻き添えか
3・・現場に残された下駄。履物無しで逃亡か
4・・潜伏先の使用人は共犯か否か。
使用人証言によると運良くお使いを頼まれた。

472 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 19:30:24 ID:???
>>469
「村正」とか「虎徹」は今風に言えば「シャネル」とか「ヴィトン」みたいなもの
「長船」は刀作りで有名な岡山の備前地方にある地名らしい

473 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 19:31:23 ID:???
471
薩摩説は完全に無いらしいよ。結構既出ネタなんだけどなコレ。
新撰組も実は難しいらしいよ

474 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 19:44:15 ID:???
坂本竜馬殺害部屋の血糊は重要な証拠物件。血糊を遺伝子解析する。
疑わしい人使用の刀が現存するのならば、刀のルミノール反応を調べる。
或いは着物を調べる。
血液は洗い流しても専門の薬品を使えば反応する。


475 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 20:03:47 ID:???
461=462=463=465=466=469=471=474?

「空気を読む」という言葉を知ってますか?

自分も主婦だけどこういうのと一緒にされたくない、激しく

476 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 20:14:12 ID:???
>>475
勝手に決めつけないで欲しい
謝れ、何が空気を読む言葉をしってますかだ


477 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 20:58:25 ID:???
同一人物じゃなくても空気嫁てないのは確かだよおまえら
逆ギレみっともないっつの

478 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 21:14:49 ID:???
100年以上たった血糊から遺伝子解析ができるもんかね
ギリギリ血液型までだと思うけど

479 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 21:35:28 ID:???
>>475
おい、見てるかい?
勝手に疑った挙句に「空気嫁」だとお説教。とにかく謝れよ。
あんた可笑しいんじゃない
>>477
どこが空気読めてないのか?
ここは史実を語るスレだ。それに見当違いの決め付けをされたのはこっちだ
当方にに絡むな
>>478
今の内に龍馬の血糊を遺伝子解析して保存しといた方が良いかもね
この場合は何処に連絡すれば宜しいんだろうか
旅館の所有者かな。科学が発達すればもっと詳しく判明するだろう
米国でも過去のサンプルが決め手になって真実が明らかになった事例もある
疑わしい人の刀なり、隊服なりの血痕を調べて龍馬の血糊と一致すれば犯人の一味確定
刀からルミノール反応が検出されるか不明だが、科学が発達した未来では可能かも知れない


480 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 21:57:39 ID:???
うわぁ…ほんとにきもちわるいなこの人
銀魂における史実通り越して、武道や刀剣の偏った専門知識に話題が傾いて住人がウンザリしてるから空気嫁って言われてるんだろ

481 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 21:59:38 ID:hv+T094+
>479
>ここは史実を語るスレだ。それに見当違いの決め付けをされたのはこっちだ

違うよ〜。
「銀魂における史実」であって、「史実」ではないから。
お気をつけて。

482 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 22:00:57 ID:???
ひょっとして、>497は銀魂を知らない人なの?
ここは銀魂の話をするスレですよ。

483 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 22:19:18 ID:???
なんかいきなり空気が変になったな

484 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 22:19:30 ID:???
村正の話をしたのは自分だけどマズいのかな?
此処は銀魂出てくる人や物の元ネタやルーツの話をするところじゃ無いの?
そういう意味では坂本殺害の犯人の話も別な所でやったらいいと思うし。
村正はトッシーの元ネタだから話題に出したし、幕末に贋作が出回ったというから銀魂らしいと思うんだけどね。

たまに幕末の話しか此処では受け付けないと思っている人多くない?

485 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 22:20:00 ID:???
銀魂の西郷特盛に因んで、
西郷隆盛は西南戦争で自殺して仲間に介錯させたんだよね。
お墓の下にその頭蓋骨が現存するならば、復元出来る
身元不明の被害者を識別する為の警察関係復元専門家や考古学関係者に頼めば
略正確な顔が判明する。子孫が承諾すればの話だがね。
有名な弟と従弟の掛け算写真と比べてどんな顔に復元されるか興味がある
以前テレビで専門家が身元不明被害者の頭蓋骨を復元した結果、
身元が分ったケースの写真を見た事があるが、頭蓋骨復元と生前写真は非常に似ていた。

486 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 22:26:35 ID:???
>>481
銀魂における史実でしょ
史実だから合っている
これからも書き込む

487 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 22:29:49 ID:???
>>480
村正書き込み人物と勘違いしているでしょ。別人

488 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 22:36:11 ID:???
で村正を持っている人間は非業な死をとげる人が多いらしいね
西郷もその一人だと言われているけど。妖刀って殺人鬼伝説みたいなイメージがあったけど、
村正は不幸な死に方だものだから結構じわじわくるね。曰く付きの刀のブランドだね


ところで紅桜も村麻紗も使用者当人を乗っ取るという事に関してはあまり変わらないね
ただ村麻紗の場合は当人を弱らさせて、その結果思った力が出せずに戦死する可能性があるぶん
それが非業な死に繋がるんじゃないかと村正の話を聞いて思った。

489 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 22:58:50 ID:???
徳川家康や徳川家の人間が村正で怪我したり斬られたりしてるから、それで倒幕志士に流行ったんでしょ

490 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 23:07:54 ID:???
>>489
なるほど。それで人気出たのか

491 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 23:20:31 ID:???
銀魂でも近藤さんと沖田はちゃんと虎徹と菊一文字持ってるので
土方にもいずれノサダを帯刀してもらいたい

とはいえ沖田の菊一文字つか則宗は史実じゃなく血風録なんだけどすっかりイメージが定着しちゃったな

492 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 23:38:01 ID:???
史実沖田は不細工(人口に膾炙している有名な奴)
だけど沖田写真は彼じゃない
沖田本人の写真じゃないけど、沖田に似ていると言われていた親戚の写真
だから沖田自身もあんな風体だったんだろう
蓼食う虫も好き好きだから、あの写真を美形と感じる人もいるかも知れないが


493 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 00:00:10 ID:???
>>491
菊や桜は美剣士をイメージしやすいからね
銀魂の沖田は菊や桜っていうよりマンドラゴラっぽいけどね

494 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 00:04:18 ID:???
銀魂に歌舞伎役者でないかな

495 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 00:25:50 ID:???
海老蔵は?

というより実在した歌舞伎役者ってコト?
白拍子とかも出て欲しいなあ。
弁慶ネタがあったから、静御前もお願いしたい。

496 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 00:50:51 ID:???
ネタじゃなく銀魂キャラとして

幕末の歌舞伎とかどうだったんだろうね
囲碁や将棋はパトロンだった幕府や大名が軒並み潰されて
大変だったみたいだけど

497 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 00:52:23 ID:???
出雲阿国とかどうよ。

498 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 01:42:28 ID:???
家康は正宗を好んだんだっけか
上流から葉を流して正宗と村正とでそれぞれ切れ味を試してうんぬんって
どっかで読んだ気がするけど出典が思い出せない

>495
そういや回転寿司の皿の上に乗ってたな…>エビちゃん

>492
三谷が沖田はイメージだと美少年と思われてるけど、
史実ではヒラメ顔って話だから藤原をチョイスしたって言ってた。
……あいつのキラの時のドス黒い笑顔思えば、いっそ総吾もやれるかも

499 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 01:53:12 ID:???
単純に村正が三河あたりの刀匠だったから
徳川が村正作の刃物で傷つく確立が高かっただけ

500 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 02:15:15 ID:???
>499
待てw
確かに村正は三河に近い伊勢の刀匠だけど、
応永〜永禄に作られてるんだから、それは違うんじゃ

手元にある資料だと家康の祖父が部下に殺された件から、
忠長の自害までの六件が徳川関連ネガティブイベント

501 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 05:49:50 ID:???
>>497
いるじゃん。@wikiちゃんと見てこい

502 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 07:52:09 ID:???
>>501
いるじゃん、って意味じゃなくて?

503 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 08:46:39 ID:???
刀匠は何代もいるし
つか蜻蛉斬りって村正じゃなかったかな?
前に村正と本多小松が主人公の小説があったのを思い出した

504 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 10:59:12 ID:???
502
どうよって言ってる時点で出てること解ってないように思う



505 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 11:59:07 ID:???
ああ、全蔵の話に出てきた幼女って出雲阿国が元ネタか。
ごめん忘れてた。妖艶な美女で出してほしいな〜とか思っちゃったよ。
あの阿国は可愛くて好きだ。なのに忘れてたわけだが。

506 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 14:07:02 ID:???
村正と徳川の相性の悪さは
家康の父親と長男がこの刀によって命を絶たれたからだよ
でも、この2人はそれだけの悪い事をしたから自分で責任をとって死んだ
つまり、切腹したんだ。村正はその介錯に使われた刀なんだ
そこの所は皆理解してね

507 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 14:19:38 ID:???
506
おk

508 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 14:38:58 ID:???
海老蔵まだ@wikiに載ってないね。
どういうふうにするんだろ
三代目 海老蔵(寿司の具)とか?

509 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 16:39:46 ID:???
海老蔵はパフェ的な何かだと思う
下にシャリがなかったから

510 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 13:52:07 ID:???
>>509
判断すんのそこかよwww

511 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 23:28:21 ID:???
三代目 海老蔵(サイドメニュー)

512 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 04:14:28 ID:???
海老蔵を作ったのはきっと銀さんだな
エビの寿司を握ったらパフェになったんで
握りなおしたら海老蔵になった

513 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 08:33:00 ID:???
wikiに載るの楽しみになって来たwww

寿司で思い出したんだけど江戸時代の屋台は何が並んでたんだろう
寿司と天ぷらとソバは分かるんだけどもっと縁日みたいにいろんな物が並んでたのだろうか
その辺の町人文化とか生活とかが分かる文献とかないですかね

514 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 09:22:01 ID:???
手元にある分だと、
雄山閣出版・生活史叢書11「江戸時代町人の生活」
雄山閣出版「図説江戸時代食生活事典」
朝日文庫「江戸食べ物誌」 興津要

とかこのあたりはどうでしょうか。
あと池波正太郎が食べ物に関する文庫出してたはず
本棚カオスで見失ってるけど

515 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 09:25:57 ID:???
>>509
シュリンプ・カクテルという、ワイングラスとかに茹でた海老をズラーと並べた
見た目がパフェみたいなサラダがあるよ
>>513
池波正太郎という時代劇の原作を多く手がけた小説家のエッセイに参考になりそうなのが多いよ
今だと宮部みゆきや林真理子のそういうのに結構見かけるよ

516 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 09:30:46 ID:???
屋台見世の項より
−には、すし、てんぷら、蕎麦、おでん、燗酒の行商が多く、
時には屋台を担いで流し売りをするこもあった。(以下略

海老蔵担ぐのは大変

517 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 09:52:12 ID:???
当時の屋台ではお水を出してもらえるんだけど近くで汲んだ隅田川の水だったんだってね
別にそれはみんな知ってて普通に飲んだらしいけど
あれ江戸川だったかな

518 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 10:32:15 ID:???
神田上水も川の水じゃなかったっけ

519 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 10:35:36 ID:???
いつの頃だったかは忘れたけど江戸は水不足解消の為に
玉川上水を造ったそうだよ
長屋で使用されている井戸の水も、その上水の水を貯めておいたものなんだ

ついでに>>517が言ってる、隅田川とかの水が「年寄りの冷や水」のそれなんだよ
その頃の川の水質は、今のタイとかの水上マーケットのある川のそれと同レベル
お年寄りには蒸留したものを飲ませないと危険という代物だったらしいよ

520 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 10:49:58 ID:???
そんな江戸でも当時は世界一清潔な大都市だったんだよなあ。

521 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 11:47:23 ID:???
>>513
参考になるかわからんけど新書の「下級武士の食日記」ってのが
自分はおすすめ。武士って言っても食事のこととかばっかで
すごく身近に感じた。

522 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 11:56:00 ID:???
>>514-515>>521サンクス
参考にします。図書館やamazonで史料の数が多くて諦めたことがあるんだ
池波氏のエッセイは盲点だった
雄山閣は調べたら自分には高額が多かったw
なんだか一冊でも読み始めたら、小説よりハマりそうな自分が怖いぜ

助かりました、ありがとう

523 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 12:30:30 ID:???
本当に池波さんは凄いなぁ
このスレに来るまで池波さんは『鬼平犯科帳』とか『梅安』とか『必殺仕事人』とかさいとうたかをとセットで
考えてたよ

524 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 15:50:26 ID:???
>ついでに>>517が言ってる、隅田川とかの水が「年寄りの冷や水」のそれなんだよ

それ、例の謝罪歴史クイズ番組でやってなかったっけ
どうせあの番組だから嘘かと思ってたけど本当なんだ?

525 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 17:54:00 ID:???
以前、江戸時代の食べ物の行商について調べていて
一番驚いたのが、ほおずき売りが食べ物に分類されていたこと
植木を売るんじゃなくて、実のついた枝だけを売り歩いていたらしい
といってもさすがに味わう物ではなく
咳止め、解熱、虫下しの薬としてそのまま食べるんだとか

あと、白玉を入れた砂糖水を売り歩く冷や水売りとか
できあいの惣菜を売り歩く煮売り屋とか
なぜか正月屋と呼ばれている汁粉売りとか
いろいろ面白い屋台や行商があったみたいだね

526 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 19:47:12 ID:???
江戸の町は防火対策でかまどがない長屋が多かったって聞いたことがある
だからみんな表で七輪で煮焚きしてたそうな


527 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 20:44:15 ID:???
油を多く使う天ぷら屋はそれだけ火事を出す危険性も高いので
屋台じゃないと商売を認めてもらえなかったという話なら聞いた事がある

銀魂は団子屋がよく出てくるが江戸時代は何団子が特に人気だったんだろう
店ごとの特徴がよく出るのはみたらしだと思うけど

528 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 22:36:18 ID:???
特に人気というか、みたらししか無かったような話は聞いたことがあるけど
詳しくないので信憑性はゼロです

529 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 23:15:03 ID:???
銀魂じゃパフェやらハーゲンダッツやらあるけど実際の江戸ってスイーツは団子や饅頭以外何があったんだろうな
デザートは果物メインか?

530 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 00:08:54 ID:???
江戸時代は和菓子の製法が爆発的に発展を遂げた時代だよ
ただ砂糖は庶民にとって高価な食材だったらしい
吉宗がサトウキビの栽培を奨励してからは手に入りやすくはなったみたい

黒船が来た時に交渉に来た浦和の役人が船長に甘いものを土産に強請ったって
話を聞いたんだが本当かどうかは知らない

531 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 01:29:40 ID:???
前からちょっと思ってたんだけどさ。
江戸時代にサトウキビが高価な食材であったとしても
水飴があるじゃないですか。

水飴って、原料は江戸時代もポピュラーなものだし、
甘味料としての甘味の強さも不足なくあるし。

だから江戸時代も、実は甘いものって
普通にあったんじゃないかと思うんだけど、
どんなもんなんでしょう。

532 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 02:54:01 ID:???
水飴=麦芽糖は作るのに大変な時間と手間がかかるし、材料は主食にもなりうるものだから、それをわざわざ嗜好品である甘味に流用する水飴もやはり贅沢品には違いないと思う

533 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 04:58:08 ID:???
ここらへんが面白いかも

ttp://www.kabuki-za.com/syoku/2/no24.html
ttp://www.kabuki-za.com/syoku/2/no25.html
ttp://www.kabuki-za.com/syoku/2/no26.html

534 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 06:47:36 ID:???
個人サイトのリンクは禁止〜

535 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 08:19:17 ID:???
砂糖が輸入される前は甘草(漢方薬にはいってるあれ)で
甘みつけてたくらいだから

銀さん良かったな、今はスイーツ天国で

536 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 08:48:50 ID:???
和菓子の理想の甘さは干し柿の甘さらしい
つまり江戸時代の庶民にとって甘い食べ物は干し柿だったんじゃないかと…

甘草は今でも甘味料に使われてるよ
カロリーオフのジュースとかにたまに入ってる

537 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 10:02:57 ID:???
古い話題で申し訳ないんだが
アニメのミツバ編で沖田が居合いで車を真っ二つにしてたけど
居合いで上から下に垂直に切れるもんなの?
車は斬れない、ってツッコミは抜きでお願いします

538 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 10:07:40 ID:???
垂直だから斬れたんじゃないかな
トリビアでは鉄の弾丸でも日本刀で斬ったし

539 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 10:12:38 ID:???
トリビアのは刀を固定して、そこに弾丸を撃ち込んでたよね?
沖田のは抜刀して更に上から振り下ろしたと思うんだが
勢いとかどうなんだろうかと・・・

540 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 10:13:33 ID:0SkSZ6qJ
果物で思い出したけど明治以前に日本に入ってきたものは
木になる実が果物で、草になる実は野菜なんだ
だから、芭蕉という草の実であるバナナは野菜として
江戸時代は扱われたそうだ

ちなみに21世紀の現在は原産国で果物として扱われているものは果物なんだとか


541 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 10:15:22 ID:???
>>540
あっ、sage忘れた、ゴメン!

542 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 10:22:29 ID:???
>>537
四輪である自動車のボディは外側は流体力学上の関係だったと思うけど
左右対称にするから、左右に真っ二つは出来る事は出来るはず

543 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 10:28:35 ID:???
示現流で鉄兜まっぷたつに出来るんだからやれるんじゃね?
あれは据物斬りで、垂直に上から振り下ろす太刀筋だけど、
そこらへんは銀魂補正で…

544 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 11:02:09 ID:???
>534
リンク禁止って、どこまでが個人サイト?
533は歌舞伎座で出してるメルマガのバックナンバーなんだが

545 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 11:08:59 ID:???
日本刀って強いな〜
現代では美術品として飾ってるけどやっぱし刀は使ってなんぼだな
他の国の剣もそんな風に切れるもんなのだろうか?
日本国民だからか日本刀が一番切れる話しか聞いた事ない

546 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 11:20:27 ID:???
>>544
うーん、微妙なラインだなこれは…OKか?
でも抜き出しリンクはあまりいい印象は無いがな

547 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 11:22:20 ID:???
今週の本誌で銀さんが
「遊女総出の総仕舞いたァ男冥利に尽きるぜ」って言ってるけど(かっこいいなぁと思った)
総仕舞い=遊郭で、その店の遊女を全部買い揚げること
だとすると、遊女総出の総仕舞いって日本語正しい?
この場合は「その店」より多いってことかな
細かくてスイマセン


548 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 11:22:38 ID:???
鎖国前かな、切れ味がいいから、中国に日本刀を輸出してたって聞いたことあるけど

549 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 15:49:57 ID:???
スレチかも知れないけど、毎週日曜のBSイレブンで夜11:00から「歴史のもしも」という番組が有りますが、
次回の内容は「もし高杉晋作が明治維新後まで生きていたら」だそうです。

550 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 17:40:27 ID:???
>>537
縦に抜く居合いは古流には存在する。有名なところで薬丸示現流

551 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 19:32:48 ID:???
もしもが無いから歴史の面白いところだし、
「もしも」なんて製作側の意図でどうとでも変えられるものだと思う
歴史のもしもは邪道極まりないねぇ

552 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 19:53:18 ID:???
まぁもしもから生まれてくる創作もあるしね〜
新撰組がサラリーマンになる話とかあるよね。

553 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 20:05:35 ID:???
>>551
歴史ともしもは水と油だなw
>>552が思うような創作は創作であって実質的には歴史じゃないしな
(創作を謳った歴史ものは面白い、が、その逆は・・・)

554 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 20:27:18 ID:???
>>552
だって、それは、創作でしょ?

555 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 21:29:43 ID:???
>>545
日本刀=「斬る」で西洋剣=「叩く」「刺す」の違いが切れ味の差にもなるみたい

新聞で読んだんだが日本刀の美しさと「世界一斬れる剣」との評に惚れこんで
日本留学して刀匠の元で修行し銘まで与えられた外国人の刀鍛冶がいる
今は欧州の故郷で刀打ってて数年後まで予約が入ってるとか

556 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 21:44:49 ID:???
日本の煙管用煙草は世界の刻み煙草の中でも類を見ないほど細いそうだよ
刃物の技術が高くなければ煙草葉を細く刻むなんて芸当はできないらしい
紙巻煙草が主流になってしまったおかげで今ではその技術も廃れつつあるそうだよ
現在販売中の煙管用刻み煙草は1種類のみ

557 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 23:35:47 ID:???
薙刀って武器としては日本刀より優れてるんだっけ?
江戸時代は武士の女が習うものって感じだったけど
戦国時代じゃ使い勝手の良さから男もバリバリ使ってたって話を聞いたことがあるんだけど

558 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 23:49:23 ID:???
>>550
アニメのミツバ編の沖田の、あの抜刀の構えから車バッサリまでの流れは
不自然ではない、との結論でよろしい?

559 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 23:54:16 ID:???
刀は武士の魂だから女性は触っちゃだめだったんだよね
触れる時は必ず袖手で触って直接は触らなかったらしい
最近の時代劇のドラマではフツーに素手で触ってるのが多いけどね

560 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 00:41:23 ID:???
だからたまにちゃんと袖で包んで持ってるのを見ると感動する

ま、細かいことを言い出したら、人妻なのに歯も白いし眉ありなことにも
突っ込まなくちゃならないけどねー
でも確か年末時代劇の「白虎隊」ではちゃんと鉄漿して眉落としてたな

>527
言問団子とか永代団子とか。永代団子は明治くらいには店たたんじゃったけど

561 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 08:04:38 ID:???
眉剃りお歯黒は現代の感覚では視覚的にギョッとするから、やらない理由も分かるけど、
袖で包んで刀を持つしぐさっていうのは精神的なものを表すんだから、
ぜひとも省略せずに今の映像でもやってほしいもんだよね、残念だ

562 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 08:41:26 ID:???
>>561
絵的に奥床しく見える
お妙さんは奥床しくないから武士の魂をおもくそ素手で触って売って来いと言ってたけどw

563 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 09:07:38 ID:???
武士の魂だったからなのか?
鉄には魔を祓う力があるから陰の女性は触らないほうがいいのかとイメージしてた

564 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 09:20:35 ID:???
自分、愛知県に住んでるんだけど生まれつき左利きなんで
今使ってる包丁は岐阜県の関まで行って買ってきた
左手用で自分専用というオーダーメイドな代物

それ買った場所では、日本刀のオーダーメイドもやってたよ
女性の購入者もいて、受付の男性とマニアックな会話をしていたのを覚えている

565 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 09:27:18 ID:???
んーじゃあ鉄子みたいな女鍛冶はいなかったのかな?
女鍛冶は他漫画にも出てくるけど

566 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 09:42:18 ID:???
リアル江戸時代だと因習的にも体力的にも女刀鍛冶は無理だと思う

567 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 09:42:19 ID:???
本来、鍛冶場(?)は女人禁制だったような気がするけど
もののけ姫でも、普通はたたら場に女は入れないって言ってたような

568 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 09:44:21 ID:???
>>565
どこの刀鍛冶だったかは忘れたけど
日本刀を1振り作るのには3人の鍛冶が連係プレーしてやるから
女性がやるのは大変そうだな。妊娠中もそうだけど火を扱うから
赤ちゃんあやしながら出来る仕事じゃないよ
きちんとした保育所があって、その上で仕事するなら話は別だけど

569 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 10:09:00 ID:???
刀鍛冶の生活って本を持ってるけど、女鍛冶の話は載ってない
ただ刀匠に跡継ぎになる息子がいない場合に、娘と結婚した相手に、
秘伝を渡すっていうんでそのあたりの悲喜こもごもは発生してる

570 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 10:16:21 ID:???
日本では古来、鉱山の神は醜い女神で、鍛冶や製鉄に女が携わると嫉妬した女神が災いをもたらすと信じられていたので、もののけのタタラ場や銀魂の女刀匠ってのは完全なるフィクションだと思う

571 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 10:53:15 ID:???
検索して調べた結果では、21世紀の今現在の刀鍛冶は「芸術家」という枠に入っているから
日本以外の国で生まれ育った男性でも、日本で生まれ育った女性でも
きちんとした手順を踏めばなれる職業だよ

572 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 13:12:51 ID:???
相撲の土俵と一緒だよな
男性なら外国人でも入れるが、女性は知事でも入れない

573 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 13:27:10 ID:???
>>572
確かにそうだね
大相撲の土俵の中は21世紀の今でも「戦場」だから
出来れば女性は銃後にいて欲しいというのがあるね

日本刀は60年ほど前までは「武器」だったけど
今は「芸術品」だから、女性でも刀鍛冶になれるんだ


574 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 14:41:03 ID:???
古代の鍛冶神は片目と足萎えが属性になってるからね
神話のへパイストスとかヴァルカンとか
鉄を作る過酷な作業で片目と足を痛めるそうだけど
あんまり女性向きの仕事じゃないよな
現在の鍛冶の工程は楽になってるんだろうか?


575 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 16:04:12 ID:???
>>574
鋼を打つ機械はあるみたいだけど、最後は人の手でやらなきゃだめらしい
ハンマーの大きさ見るとどう女性には無理っぽい

576 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 18:39:40 ID:???
>>575
女性の中にはジャガー横田や浜口京子みたいな筋肉ある人もあるし
刃渡りが30センチもない、小太刀というのもあるから絶対無理ではないよ
それに芸術品だから1年に1振りぐらいしか作らないと思う

鉄子さんも普段は板前さんの包丁作ったりして生活してると思う

577 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 19:02:44 ID:???
なるほど〜
話ズレるけどジャンヌ・ダルクは創作などでは華奢な少女に描かれてるけど
実際彼女が着ていた鎧は完全な男物で30kgもあったらしいね。そのことから彼女はかなりのマッチョだったとか


話は元に戻るが、海老蔵の表記どうなるんだ?
あと前スレでお岩の話があったけど、伊右衛門がうんたらかんたら…覚えてる人いない?
海老蔵もお岩もまだ@wikiに載ってないよね

578 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 20:09:17 ID:???
銀魂世界は現代より科学が進んでるようだから
女性でも加工できる鋼素材があるのかもしれない

579 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 21:19:05 ID:???
>>577
日本の十二単だって20kg

580 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 22:18:49 ID:???
着て動けない重さではないけど男性より剣とか槍の扱いが下手だと
一発でやられちゃうだろうな

581 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 22:29:13 ID:???
実戦は度胸と運っス

582 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 23:19:16 ID:???
女だが学校の授業で薙刀をやった事がある
木製で当然刃は付いてないから軽いけど長さと重心の寄りがあるんで振り回すのはけっこう大変
女性用の武器とはいえやっぱり筋力がないと上手く扱えそうにない

幕末で薙刀というと乙女姉さんや会津娘子隊が思い浮かぶな
出てこないかなーと思うが姉以前に坂本自体の出番がrya

583 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 23:56:48 ID:???
お妙さんは薙刀キャラだね

584 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 02:12:28 ID:???
マジレスするといまの伝統工芸界でいちばん存続があやぶまれてるのは刀工分野

銃刀法が最大のネックになってるんだと

585 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 02:25:59 ID:XkTQQce9
>>584
らしいね
個人所有してる刀剣にもかかるだか何だかで色々難しいとか
民俗文化なんだから国も保存にもっと予算割いてくれたっていいのになあ

586 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 02:26:44 ID:???
げーsageチェック外れてるの気づかんかった 申し訳ない

587 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 04:31:57 ID:???
こないだのアキバの事件見てて思ったんだけど警察官も帯刀すればいいのにな
刃物持ったやつに特殊警棒ではやりにくかろうに

588 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 07:06:01 ID:???
>>587
スレチだけどあの時はピストルも抜いたらしい(どうせ威嚇のためだが)
警棒のみで応戦しきれる相手じゃなかった
つーかどれだけナイフや凶器を取り締まったって、どの家庭にも包丁の一本はあるから無駄だよね・・・

589 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 09:03:42 ID:???
>>587
とりあえず自衛隊が国産限定で使用すればある程度の需要は確保?
もう使ってるのかな?

590 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 10:18:43 ID:???
自衛隊は刀持たないほうがいいんじゃないかな…
旧日本軍の指揮官が持つ指揮刀は抜刀の時する時に危ないってことで
先端しか刃がついてなかったらしい
それでも戦場で焦って落っことして足を怪我する将校がいたそうだ

…とここまで書いて坂本が銃を使う理由って攘夷戦争の時に自分の刀を
足の上に落として懲りた?とオモタ

591 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 10:36:59 ID:???
同じ町内に陸上自衛隊で隊長をしているいる人がいて
その人は剣道の有段者だから真剣を所有してるんだが
小学生の子どもがいて危険だから自宅には置いてないと語っていたよ

この間の小学校の事故もあるから、警官であっても自衛隊員であっても
人の命を奪う武器としての日本刀は手元には置かないほうがいいかもね
武器ではなく芸術品であれば日本刀といえども刃を研いでないから
何も切れないよ。叩けば痛いだろうけどね

592 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 11:54:57 ID:???
研いでないんだ
芸術品だからこそきれいに研いでいるのかと思ってた

593 :589:2008/06/20(金) 14:12:41 ID:???
すまん、自分がイメージしてたのは日本刀じゃなくてナイフです
秋葉の事件のとき、米軍向けダガーナイフを岐阜で作ってたけど
中国製に価格で負けて今は作ってない、ってニュースで見たもんだから

594 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 14:37:44 ID:???
>>593
刃物というのは何でもそうなんだけど、研ぐことによって切れるようになるの
自分は父がドイツ土産に買ってきたゾリンゲン製の左利き用布切りバサミを
貰った時にその父から聞いた話では、ナイフも工芸品ならば買えるけど武器だと買えないそうだ
もっとも、どちらも別便で空輸だったそうだ。理由は危険だから

中国は拝金主義なナイフ・メーカーがいるから、質のいい日本製を出回せない為に
わざと殺傷能力を持たせたナイフを工芸品だと偽って売る事もあるそうだよ

595 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 14:51:23 ID:???
ちょっとスレチになっちゃうけどさ
子供が居て危ないからとか凶器だから持たないってのは違うと思うんだよね
刃物に触ってケガすると擦り傷よりずっと痛いから触っちゃ駄目だと言えば子供はまず近寄らないのに
少しでも危険があるものは排除する何て日本の武士道はどこへ行ったのやら
日本刀なんて日本が生み出した技術の塊なのに廃れる一方で悲しい限りだ

596 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 16:07:51 ID:???
>>595の人へ
>>591です
書き忘れたから書くけど、陸上自衛隊の隊長の子どもは今剣道をやっています
夢は天然理心流の門下生になる事だそうです。過保護からくる危険ではないと思います


597 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 17:06:28 ID:???
そういや時代劇の撮影中に本物と模造刀間違えて人が亡くなった事故がなかったっけ

598 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 17:25:06 ID:???
>>597
キン バシュ!! ズプッ

という効果音は、剣道の有段者同士が真剣(殺傷能力は抑えてある)で立ち合っているのを録音した話は聞いた事がある

599 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 17:32:33 ID:???
ザクッって音はキャベツ切る音を加工してるんじゃなかったっけ

600 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 17:35:57 ID:???
>>597
勝新の息子だったっけ

601 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 17:45:06 ID:???
    =≡.i≡ミ 、
   ,|《ソ⌒⌒ヾ.||
   .||||| ~  ~ ||||  <アッー!
   ||||,! ` .. ´ !|||
  .|||(  ノ 3ヽ )|||.
  巛||,ヽ--- イソリ   ∧_∧
    /     \   (    )何言ってんだブス
.__| | 腐女 | |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 氏ねよ      \|   (    )
  |     ヽ           \/     ヽ. オマエ馬鹿だろ
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /
        .  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
          /   ヽ ウゼえよ    \|   (    )
          |     ヽ           \/     ヽ. デブスは消えろよ
          |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
          .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /
                .  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
      腐女子逝って良し /   ヽ           \|   (    )
                  |     ヽ           \/     ヽ. きんもープゲラ
                  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
                  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /
                       .   (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
 あんたもうマジで消えて欲しいんだけど /   ヽ           \|   (    )
                          |     ヽ           \/     ヽ. つーかマジで氏ねじゃなくて死ね
                          |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
                          .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

602 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 18:49:04 ID:???
>>595
前もって見える危険は全て排除、というのには同じく疑問だが
実際、小学生がからかわれた腹いせに真剣を校内に持ち込んで振り回した事件があったからな
いろんな分野でこの国は文化・文明の世代間継承がうまくいってないな、と思う

603 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 20:28:08 ID:???
刀とかダガーナイフとか明らかな武器を子供の手の届くところ置かないのはいいことだよ
調子乗って侍や軍人なんか気取って振り回して怪我する奴は絶対出てくるから
刃物の危険性なんて身近な刃物で鉛筆削りやリンゴの皮むきでマスターすればいいよ
刀が文化だっていうけど昔だって全家庭にあったわけじゃないし子供においそれと触れさせないだろ

604 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 20:40:12 ID:???
子どもといえども一人の人間として考えた場合
以前、カッターナイフでそれが出来るかどうか試してみたかったと
犯行後に語っていたと報道されていた同級生殺人の小学生は
どう考察すればいいのかな?

605 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 20:46:19 ID:???
伝統文化として存続しないのは勿体無いが
身近に置く必要もないくらいでちょうどいいのでは?>刀

ところで銀魂だと刀は幾らくらいで手に入るんだろう
長船は渋谷界隈のオシャレ侍が持つ最先端のブランド品扱いらしいが
つかオシャレ侍って幕臣の中でも身分が上の方の若侍って事か?

606 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 21:05:23 ID:???
参考までに
うちにある居合刀は千子村正を模した本拵で8万円くらい
居合刀で高いのだと15万とか20万のとかもある

607 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 21:05:57 ID:???
そもそも銀魂世界は一応廃刀令が出てるから持てるのは幕臣だけだよな
なんで渋谷界隈で最先端のブランド品売ってるんだろ?

608 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 21:14:41 ID:???
帯刀してウロウロできるのは幕臣のみってことだろう
家の床の間に飾ったり武術大会の演武で使うのは個人でもおkなんじゃないか


609 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 21:30:17 ID:???
銀魂警察の刀=リアル警察の拳銃
こんなイメージがあった
攘夷志士も刀持ってるけどあいつらテロリストだからだと

610 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 21:49:46 ID:???
>599
効果音作る授業の時はそれで音取った

>600
そうそうそれそれ

611 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 11:29:37 ID:???
>>610
ドラマとか映画とかの撮影中にはどうしても事故はつきものだから
それに入る前は必ずプロデューサーとかは神事を行うそうだよ
家建てる前に地鎮祭するみたいにね
中村玉緒の息子だっけ?
こいつの場合はそういう神事をしていた事もあって
被害者にはちゃんと労災とか遺族補償もされたから
今もなお中村玉緒は仕事出来るんだそうだね

612 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 15:35:56 ID:???
>>611
あの当時の玉緒さんは上にも下にも問題児をかかえて
離婚も秒読みかと言われてた
でも離婚せず勝新が作った億単位の借金を全部背負って完済して
遺族補償もやった
その後も勝新はパンツに大麻事件を起したりとバカばっかやってたけど
玉緒さんは旦那と添い遂げて死に水とったんだよね

まあ銀魂とは何の関係もない話なんだけど

613 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 15:46:24 ID:???
でも、こうして考えると、何となくお登世さんに似てるね、玉緒さん

614 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 17:09:18 ID:???
玉緒さんも史実お登勢さんも京女だけど
京女には男の尻拭いが出来て一人前みたいな
仕来りでもあるんだろうか


615 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 18:42:55 ID:???
>>614
2千円札の女でもある紫式部という
おそらくは史上最強の京女がいるからかもね
この女は再婚相手の藤原道長のフォロー上手いもん

616 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 19:16:41 ID:???
いや再婚してないからね

617 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 19:43:32 ID:???
>>616
正しくは事実婚というヤツ
もっとも、今と1千年前では結婚制度も違うけどね

618 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 21:49:02 ID:???
平安時代は嫁貰い放題だからなあ
ってことは銀さんのモデルの人も家の中が嫁だらけか
大変だな、モデルの人

619 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 22:43:57 ID:???
嫁何人も養うだけの甲斐性がなけりゃ無理だろw
てことでその時代に銀さんが生きてたら嫁ゼロだな

620 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 22:48:48 ID:???
平安時代は婿取りじゃねーの

621 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 22:50:44 ID:???
でかい屋敷に大勢の女住まわせてるパターンもあるからな

622 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 23:49:08 ID:???
一応調べてみたら大まかに言えば3パターンあった
男1人と女1人、男1人と女多数、男多数と女1人
1番目は今と同じで、2番目は権力ある男がよくやるヤツ
3番目は子どもを育てるのが目的で女がやるヤツ
今だと子連れで再婚する女がこれに近いかな
紫式部だけでなく和泉式部も3番目だった

623 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 00:27:51 ID:???
紫式部って自著の「紫式部日記」で
清少納言は知識ひけらかして鼻につくだの 和泉式部は節操がないだのさんざんこきおろしてなかったっけ?
なんか現代のブログと変りないよな つーか これがブログの元祖と言えるんだろかwww

624 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 00:57:01 ID:???
当時は日記つけるのが貴族の習慣だったから(女はさほどでもないが)
「自分の死後に人に読まれるのを期待して嫌いな奴の悪口をわざと書いておくのが日記」なんて解釈もある

幕末の頃も日記の習慣はあったが普通武士の日記が天下国家について書かれるのに
イバハチの征西日記は逆に現代の日記そのもので笑える

625 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 05:17:49 ID:???
銀魂で日記ネタやんないかなw

626 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 05:24:00 ID:???
625
東城のロフトのシャー



627 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 13:11:54 ID:???
>>625
新八の文通は交換日記みたいな感じがする

628 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 13:46:26 ID:???
>>625
リアル桂の日記はなんか痔の話ばっかだった。
つーか天下国家の悩みを痔の悩みに喩えてた。
なんかすごい痔だったようだ。

629 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 14:04:26 ID:???
>>625
リアル坂本の手紙はお姉さんとの交換日記だったらしいね

630 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 15:19:06 ID:???
>>628
その話、銀魂桂でも違和感ないんだがどうしたらいい?
空知先生に御手紙書いたほうがいい?

631 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 15:56:48 ID:???
>>630
書いてやれwww
それで桂の日記ネタしてくれたら空知は神w

632 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 16:02:23 ID:???
痔だと全蔵が浮かんでしまう

633 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 16:05:48 ID:???
銀魂桂なら全然違和感無いんだが
そんな日記を書いたら脳内の松子さんが大変な目に遭いそうだ
ネタ的に最近出番のない全蔵が適役か?>痔日記

634 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 16:53:10 ID:???
糖尿病とかでダイエットしてる人は食べたもの日記を書くように医者に言われるから
全蔵が痔の治療の為に痔日記かいててもおかしくはないと思う

635 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 17:46:35 ID:???
>>634
その糖尿病患者の日記のはしりが藤原道長なんだって
何だか銀さんもやっていそうだな

636 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 20:11:42 ID:???
>>635
千年前に糖尿病なんて贅沢な話だな、みちなが〜!!
庶民は食うや食わずの時代だろうが!

637 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 20:26:41 ID:???
どいつもこいつも下半身に悩み抱えすぎだろJK・・・
ニンジャ回以来の再会が肛門科とか嫌過ぎるw>桂と全蔵

つーか昔の貴族の日記は結構どうでもいいことばっか書いてたりするらしいな
何もなかったけど白紙が出来るの嫌だからとりあえず「今日転んだ」とか書く奴もいたらしいし
銀魂だとそういう小学生みたいなことまで書きそうなのは山崎あたりか?

638 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 20:32:20 ID:???
神楽ちゃんが書いたら定春日記になりそうだな
近藤さんだとお妙さん日記か・・・

639 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 21:06:33 ID:???
>>636
当時の糖尿病は贅沢病というより栄養失調からだよ。
貴族の食事が儀式化して、ろくにたんぱく質や野菜もとらず
どぶろくみたいな酒ばっかり飲んでたから。
場合によっちゃ庶民の方がいいもん食べてたかも。

銀魂のなかで日記読んでみたいのは徳川茂茂。

640 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 21:23:52 ID:???
山崎は上司のグチ日記になりそう
意外と土方あたりが「今日転んだ」とか書きそう
近藤、さっちゃん、東城あたりはストーカー日記確実だな
とっつぁんは娘が幼い頃は成長日記とかつけていそう

641 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 21:33:49 ID:???
土方さんはマヨネーズ日記とか書いていそうだな

642 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 21:50:04 ID:???
「今日、マヨネーズを1箱買ったら、恵比寿さんのコスプレをしたQP人形を貰った」
なんて書いていそうだな、土方さん

643 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 23:22:29 ID:???
東城はカーテンのシャー

644 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 23:25:28 ID:???
>>640
日記の隅っこにこっそり俳句書いてたら今更ながらちょい嬉しい>土方

何年か前に史実山崎の日記(メモ帳?)が出てきたが
銀魂山崎の日記文体は間違いなく小学生の夏休み日記によくある作文調だろうなあ
とっつぁんはこっそり娘の日記を盗み見してそうだ

645 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 00:31:03 ID:???
銀魂沖田の日記は365日超絶暗黒文体な気がする

646 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 00:50:52 ID:???
>>644
俳句っつっても「マヨネーズ 1本買ってもマヨはマヨ」みたいなやつだよきっと

647 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 00:52:30 ID:???
銀さんは3日坊主で新八は家計簿か

平安時代の日記には今日庭に子供の死体があった。物忌みをした
とか書いてあるから怖い。鬼が出ても仕方ない気がする

648 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 01:11:19 ID:???
時代が時代だけに子供がすぐ死ぬのは分かるがなぜ貴族の庭に死体が?
嫌がらせで投げ込まれたのか、ただ単に野垂れしんだのか…

ところで銀魂世界では学校は寺子屋オンリーみたいだけど
かなり近代的な医療をしてる医者にはどうやってなるんだろうな

649 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 01:37:52 ID:???
腕や足をくわえた野犬が入りこんで置いていくから。
もしくは鳶とかが落としたり

金のない人は死体を河原や朽ちた屋敷に野ざらしにするし(葬式の意味合いもある)
貴族の家でも病人が出たら門の外に出されるから死体はその辺に転がっていることが多かった
それを犬や鳶がくわえてきてたまたま貴族の屋敷とかに落としていくということらしい
昔読んだ本の知識だから間違っていたらごめん

650 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 02:39:16 ID:???
死体野ざらしってまんま今のミャンマーの状態じゃねーか

651 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 03:15:41 ID:???
>>648
時代劇に出てくる若い医師はたいてい武家の息子や娘だったり 代々医師の家庭の子息がほとんどだから…

やっぱり経済的にそれなりに裕福だったり いい教育を受けられる環境に恵まれてないと医師になるには相当難しかったんでない?

現代でも大学医学部へ進学するとかなり金かかるよ

652 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 08:12:37 ID:???
武家以外でも史実土方の兄は医家へ養子に行ってそのまま医者になってる
とはいえ土方家も農家としては相当裕福な家柄だったからやはり環境には恵まれてたわけだけど
元が医家の生まれなら史実桂とますじがいるね

あと銀魂はギャグだと「世界一バカな中二」「ジャンプの編集なんて大学出の云々」とか言ってるんで
教育機関がどうなのかはシーンのノリによると思う

653 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 08:26:30 ID:???
えもんかけ→ハンガー
Gパン→ジーンズ
ハンサム→イケメン
チョメチョメ→セックス
寺子屋→小学校

…みたいなもんだと思いながら読んでる


654 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 08:30:24 ID:???
>>646
おま、史実俳句にひっかけて、うまいこと書くなよww
あ〜、朝から爆笑した!


655 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 10:11:23 ID:???
>>646
ウーロン茶、吹いたwww
では、自分も「マヨネーズ やっぱQP 美味しいな」

656 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 11:03:18 ID:???
>>655特に何も吹かなかった

657 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 12:04:09 ID:???
眠い

658 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 14:09:01 ID:???
寒っ

659 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 18:51:48 ID:???
それにしても、今週のWJを読んでいて思った
神威と神楽のお母さんも花魁だったのでは?
それだったら、新八が歩きづらいと言ってたあの履物でも
平気で歩いてる神楽の理由も分かる

何が言いたいかと言うと、エロくはないレベルで吉原の事とか
再考してみようと思っただけ

660 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 21:00:18 ID:???
>>651 医者も色々だよ。>>652でいけば、桂の父は藩医。藩校の先生だし一般診療してて稼ぎも良い。
大村は村医者の出で、これには資格も何も要らない。極端な話、医者と名乗れば誰でも医者。
大村自身は敵塾塾頭だったり幕府の直営学校で教鞭を取ったりしてる英才だが

661 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 21:12:14 ID:???
>医者と名乗れば誰でも医者

薬にしたって鼻くそ丸めてなんとやらの時代だからね
緒方洪庵も苦労するわけだ

662 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 21:57:08 ID:???
みなもと太郎の書く大村は本当にエリーに似ている

663 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 21:58:18 ID:???
>>659
パピーの台詞から察するに奥さんも夜兎で住んでたのも地球じゃないからそれはないだろう>神楽の母も花魁

個人的には晴太の父親が誰なのか気になる
吉原一の太夫のお相手となると幕府の重鎮で立派な人だったのかなーとか
実は先代の将ちゃんのご落胤だったりしないかなーとか

664 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 22:09:10 ID:???
>659
>エロくないレベルで吉原の事

慶隆一郎的な公界としての遊里論スかw

665 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 22:58:25 ID:???
やっぱり少年漫画で売春させられる女の悲哀を描くのは_だと思う

666 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 23:36:50 ID:???
看板の王道少年漫画が人身売買とか人間椅子的なものとか
もっと無理目なことやってるから大丈夫だよ

667 :マロン名無しさん:2008/06/24(火) 02:58:16 ID:???
1巻でお妙さんが売り飛ばされそうになってたからなあ…
お妙さんもあそこで新八君に助けられずにいたら…と思うとムラムラします

668 :マロン名無しさん:2008/06/24(火) 03:15:53 ID:???
>>663
鳳仙が地球人でもないのに吉原の主やってるように
夜兎の星でも吉原みたいな色里があって2人の母は
そういうところで生まれ育ったから花魁になったと
思ったという次第


669 :マロン名無しさん:2008/06/24(火) 04:36:24 ID:???
>>668
神楽とマミーを売女だと萌えるんですね

670 :マロン名無しさん:2008/06/24(火) 06:59:42 ID:???
ワンピ読んで、そういや銀魂に人間オークションとかありそうでなかったな思った。
大西さんそういう話やりたくてウズウズしてたんだろか。

671 :マロン名無しさん:2008/06/24(火) 07:28:09 ID:???
>>670
いやワンピは元からあんな感じじゃん

672 :マロン名無しさん:2008/06/24(火) 17:47:17 ID:???
>>669
もしも、お妙さんが遊女になっていたら近藤さん破産してたね

673 :マロン名無しさん:2008/06/24(火) 18:06:07 ID:???
>672
そんな効率の悪い真似をする前に、
あらゆるものを質草に入れても、
さっさと落籍させてるに決まってるだろう

674 :マロン名無しさん:2008/06/24(火) 19:30:57 ID:???
第1訓で銀さんが船を落としていなかったら
お妙さんと近藤さんは宇宙船パンシャブ号で
出会ってたと思う

675 :マロン名無しさん:2008/06/24(火) 21:12:32 ID:???
お妙さんならあのままパンシャブ号に連れ去られても
なんか大物パトロンとか大勢たらしこんで
いつの間にか宇宙のお水世界の女王になってそうで怖い。

676 :マロン名無しさん:2008/06/24(火) 23:19:38 ID:???
>>673

近藤にそこまでの頭と金があるようには思えない

677 :マロン名無しさん:2008/06/24(火) 23:22:35 ID:???
>>675
お妙さんの場合たらし込むというより手懐けるというか恐怖で仕込むというか・・・
つか船のホステス全員傘下に取り込んで借金取りに下克上しそうだ

ところでDVD12巻の局長&副長の肖像写真みたいな表紙見て
史実でも発見されてないだけで二人でこういう写真撮ってないかなーとか思った

678 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 00:23:13 ID:???
>>677
手懐ける 仕込む と言うより

「飼い慣らす」の方が妥当ですよ

お妙さんと近藤ならね…

679 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 01:00:34 ID:???
>676
頭はないけど誰かが入れ知恵してくれるかと
あと金は……金は…………

屯所を担保に(ry

>678
ビーストテイマーktkr

680 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 02:05:36 ID:???
ン万石の大名になれば太夫の一人や二人身請けできそうな予感

681 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 02:06:48 ID:???
>>679
近藤はそこまでヒドく無いよ屯所は無い。
スッテンテンの時だって自分の財産(貯金とか)以外の物は出さなかったし


その一方で動乱編で貯金も万事屋に全てやるつもりで死を覚悟したり…
女に弱い描写はあるけど狂うなんて事は無いんじゃないか?

まぁそうなる前に内部粛正か切腹だろうけど



682 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 04:27:03 ID:???
屯所は幕府のもので近藤個人の財産じゃないだろうしな
まあやるとしたら武器の横流しかな

683 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 06:28:31 ID:???
嘘つくぐらいで
「そんな士道に背くこと出来るか」
と言ってたからさすがにそんなことせんだろ
そこんとこは馬鹿がつくぐらい真面目だと思う
でも自分の財産使い込んで破産はしそう

684 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 06:58:06 ID:???
史実近藤さんのお兄さんは豪農だからお金はありそうだけどね
それよりも金貸しのほうが法律違反をしてないか御用改めして
お妙さんを悪い奴から救うと土方さんならやってくれそうだな

685 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 08:22:05 ID:???
>>683
「お妙さんの身がかかっている戦いだが、手を出さんでやってくれ」と
近藤さんも最終的にはお妙さんより仲間優先してる時も多いしね
組の金や非合法な手を使う形で貢ぐ事はないと思う(OWEEの時もちゃんと並んだ)

土方にしてもトッシーが預金使った後で煙草の為だけに宇宙飛び回ってたり
真選組の給料は意外と良さそうだ

686 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 09:26:47 ID:???
>OWEEの時もちゃんと並んだ
あれこれ言われつつこの一言で近藤さんの人柄がわかるw



687 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 15:52:37 ID:???
史実近藤さんの月給は50両だっけか
1両あれば江戸で四人家族が1年暮らせたらしいな

銀魂近藤さんも同じくらい貰ってるんだとしたら
万事屋50個分の収入があると思って間違いない

688 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 16:24:15 ID:???
>>677
> ところでDVD12巻の局長&副長の肖像写真みたいな表紙見て
> 史実でも発見されてないだけで二人でこういう写真撮ってないかなーとか思った

今まで考えたことなかったが撮った可能性が無いわけじゃないんだよな
京都にも写真屋がいたくらいだし新選組の集合写真とか発見されたら面白いんだけどなあ

689 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 17:43:12 ID:???
>>677
史実坂本さんとおりょうさんの2ショットとかもそうだけど
そういうのがあっても不思議じゃないね、近藤さんと土方さんにも

690 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 19:06:35 ID:???
>>688
意外とひょんな事から歴史的価値のある物って出てくるよね
それを手にしている本人は、それの価値を知らなかったり歴史を知らなかったりで。
井上源さんの免許皆伝の書だって、お家を解体する時に見つかって「これは?」ってなったんだよね

691 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 19:23:03 ID:???
>>690
中島誠之助という骨董屋さんのご主人は旧家の解体工事前は
「金脈発見!!」という騒ぎがあるのが当たり前らしいね
史実坂本さんの手紙&封筒がその中島さんの番組に出たのも
似た理由があったと、確かブログか何かにあったと思う

692 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 20:06:46 ID:???
お妙は深雪太夫か・・とりあえず

693 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 20:10:51 ID:???
深雪太夫最強伝説の始まりであった

694 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 21:38:09 ID:???
いやべつに

695 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 21:48:41 ID:???
ところでお妙さんの元ネタって誰?

696 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 23:27:47 ID:???
元ネタはないんじゃね?
お常は無理がありすぎ

697 :マロン名無しさん:2008/06/26(木) 07:15:45 ID:???
元ネタは無いと思う
お常って元ネタ集に載ってたけど削除になったんだよね

新八の姉として出したに過ぎない気がする

あえて言うなら原型はとみ子の母だろうけど

698 :マロン名無しさん:2008/06/26(木) 21:19:21 ID:???
信長の時代にはすでに電子レンジがあったらしい

699 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 03:23:56 ID:???
興味深いな

700 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 09:12:21 ID:+hfgF/fv
信長は新しいもん好きだからな

天人大歓迎だったらしいぞ

701 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 09:33:30 ID:???
mjdk!!
天人大好きな信長を攘夷派の銀さんが成仏させたのはまことに興味深い

702 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 09:54:27 ID:???
電子レンジの他にレンタルビデオショップもあるでよ
銀さんのいる世界で信長が生きてた頃は

703 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 19:23:38 ID:???
ちょwww小学校6年の歴史学力テストwww
明治時代の正解率20%www
木戸孝允が大久保利通と間違えられがちなのワロッシュwww

小学生のみんなー!銀魂呼んだら元ネタの人にも興味もってね!
木戸孝允はヅラのモデルになった人だからね!
長州藩中心の新政府を作った人だからね!wwwww

704 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 19:33:15 ID:???
>>703
坂本龍馬が好きな小6です。好きな銀魂キャラはもっさんです

705 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 19:50:01 ID:???
長州藩中心とは聞き捨てならん
薩摩も入れて

706 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 19:56:40 ID:???
>>705
件の学力テストは写真の人物と名前と何をしたかを組み合わせる
形式でおこなわれたらしいです

ちなみに正解は
大久保利通 [薩摩藩中心の新政府を作った人]
木戸 孝允 [長州藩中心の新政府を作った人]

でした
二人ともヒゲ時代の写真が使われていたので混乱したチビッコが多かったみたい

707 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 20:26:44 ID:???
幕末から明治に活躍した人物の写真と名前を当てるそのクイズ
男子の正解率ナンバーワンは坂本龍馬
女子の正解率ナンバーワンは土方歳三

708 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 20:40:28 ID:???
ザビエルの正解率はかなりよかったらしい
ザビエルは「ブッ殺ス …床屋」がのインパクトが強すぎてみんな覚えてたんだね

709 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 21:03:55 ID:???
前から思ってたんだけどさ
歴史上の人物の顔写真だけで名前答えろって問題必要なくね
木戸とかBeforeAfterすぎて学生時代イラッしたw

710 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 21:34:58 ID:???
>>709
戦国時代の肖像画は、ほとんどがその人の1周忌に描かれたものだから
織田信長とその妹お市の方は晩年の姿そのものなんだよ
信長の場合、二男をモデルにして描き、出来上がったのを側室がチェック入れたから
本人そっくりと言われてると、去年それが飾られていた美術館の人が解説してくれたよ
お市の方の場合は、長女がモデルになったらしいね

711 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 21:54:54 ID:???
>>701
いや銀さんはもう攘夷派じゃないしな
つかヅラが思想転換してから天人排斥主義なのはもう攘夷志士の中でもかませ役だけのような・・・

そういや白夜叉時代も仲間を守る為に戦ってはいても天人を排斥する気はあったのか謎だ
松陽先生の政治的思想がまだわからんから何とも言えんけど

712 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 22:42:26 ID:???
>>710
てことは茶々姫は相当の美女なんだ

713 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 23:34:37 ID:???
>>712
秀吉の本命はお市の方だったんだけど当のお市は秀吉の事が大っ嫌いで投降を拒み自害
そこで娘達の中で一番母親似だった茶々を側室に選んだらしい

美男美女の家系だった織田家でも特にお市は政略の切り札として当時信長に期待されていた浅井長政に嫁いだ
信長も男前だったそうが銀魂じゃ白ブリが全ての印象を持っていったな

714 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 01:42:38 ID:???
>>713
史実の家康はマザコンなので、生娘よりも人妻を好み
淀殿(お市の方の長女)を正妻にしたかったらしいが
でも当人に嫌われて、二男(秀頼)と一緒に自害した

三英傑と呼ばれながらも、秀吉と家康は女には苦戦を
強いられているのは結構面白いものだな

715 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 12:20:26 ID:???
>>709
斎藤一の写真も2つあって、大河ドラマで紹介された集合写真のほうが
子孫と顔の輪郭や耳の形が合ってるからそれが本物扱いになってるね

「あしたのジョー」の力石徹にそっくりだけど

716 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 12:45:54 ID:???
二つっていうか一つは絵じゃないの

717 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 13:05:11 ID:???
>>714
>史実の家康はマザコンなので、生娘よりも人妻を好み
何その家康萌える。

しかし秀吉も家康も惚れた女に毛嫌いされて自害されるって
よほど女運ねえな。

718 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 13:32:04 ID:???
信長は史実よりも創作の印象が強いけど、本当は女性に優しい人だったらしく
スケート選手の先祖でもある側室お鍋の方が最初の夫を戦で亡くし息子と困っているのを助けたんだ
しかも、その息子は本能寺の変で信長を助けようとして亡くなったから凄いよね

719 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 16:55:57 ID:???
信長が寧々さん宛に送った手紙も残ってるらしいね
秀吉の嫁としてよくやってくれているみたいな内容だったように
記憶してる


720 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 18:36:50 ID:???
>>714
家康の後家好みはそんなロマンティックな理由じゃないよ。
性病を恐れたのと、出産経験のある女は確実に子を孕む確率が高かったから。
面白味の無いくらい実質主義者な武将だよ。

721 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 19:40:27 ID:???
右も左もわからない新卒をとるか即戦力になる中途採用かで言えば
家康は中途採用を選ぶタイプってことだね

722 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 20:28:52 ID:???
>>714
>史実の家康はマザコンなので、生娘よりも人妻を好み
>淀殿(お市の方の長女)を正妻にしたかったらしいが

むしろこのソースは何か知りたい。
家康の正妻は築山殿と駿河御前(旭姫)だけ。
最初の正妻を築山殿事件で長男・信康とともに失ってからは、
秀吉に妹の旭姫を押しつけられるまで正妻を据えようとはしなかった。
有名な話だと思うんだけど。

723 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 20:30:27 ID:???
パートでも戦力になるなら社長にしてしまうのが信長のやり方

724 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 20:50:11 ID:???
>>709
BeforeAfterにワロタwwwww
幕末から明治初期の正答率が低いのって深く習ってないのかな?とちょっと思った
自分は小学、中学、高校ともそこまで行く前に3月になってしまったから
それこそ信長だ家康だの時代が面白いから教える方も長くなっちゃって幕末行く前に時間切れ


725 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 21:10:41 ID:???
>>724
幕末〜近代は3学期の時間切れで流れだけって授業が多いんだよね
「日本史は縄文時代をみっちり教えるより、逆に近代から遡る形で始めた方がいい」なんて意見もあるそうな

しかし桂→木戸を同一人物と認識してない人が多いのも確かだ
友人に「明治になってから桂出てこないけど死んじゃったんだっけ?」と言われた事がある

726 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 21:10:46 ID:???
幕末は人物より歴史経過を勉強させられたな
そして日清戦争以降が異様に長い
高杉とか銀魂で知ったな

727 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 21:24:12 ID:???
自分は典型的な明治以降サッパリタイプだ
明治に入ると歴史が歴史という物語りから現実になってしまう気がするんだよ
ついでに首相だったり大臣だったり政治関連まで覚えなくちゃいけなくなる
日本史は好きだったけれど、とにかく明治以降は嫌いだった

どうでもいいけど木戸孝允の七三スーツ(?)写真を思い出そうとすると
なぜか関根勤が浮かんでくる。何度木戸の写真を見ても改善されないw

728 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 22:05:29 ID:???
明治以降は歴史として熟成されてないから教える側も難しいんだと思う
経過重視になるのもたぶんそのせい




729 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 22:31:36 ID:???
明治維新からまだ150年も経ってないしな
書類の生年月日の項目にも明治があるし
というかまだ明治生まれの人は生きてるし
やっぱり明治はまだ歴史じゃないよな

730 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 22:47:55 ID:???
泉重千代さんとか生きてた頃の書類の生年月日のところって
やっぱり慶応・明治・大正・昭和とかだったんだろうか

731 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 23:03:22 ID:???
>>722
家康のマザコンについて

家康の母親は夫である家康の父親に愛想を尽かして2歳の家康を置いて離婚し
それからすぐに別の人と再婚したトラウマからそうなった
要するに、今でいう育児放棄されて育った虐待児が家康な訳

戦国時代の女性は髪の長さで結婚する・しないを決めていたから
長い髪の肖像画が残っている女性は、いい相手がいれば結婚すると
意志表示をしていた訳で、肖像画の淀殿も髪長いから条件が合えば
再婚するつもりだったんだよ。家康であってもね

732 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 23:20:49 ID:???
少し前に家の整理してたら明治時代の養子縁組の書類が出てきたんだが
戸主の生年元号が天保だった・・・

天保っつったら新選組も維新志士も
幕末に活躍した人が軒並み生まれた頃じゃん!?と妙に感動した
当たり前だけど自分の先祖もこの時代に生きてた人がいたんだなあと

733 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 23:29:05 ID:???
>>731
松平広忠が家康の生母(水野忠政の娘)を離縁したのは
今川氏の庇護を受けていた松平家に反して、水野氏が織田方についたからなんですが。

それに家康が淀殿に求婚していたというのはどの文献に記載されてるんですか?
初耳だったので書名を教えて下さい。

734 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 23:56:56 ID:???
>>733
この>>731の人、前にも来たわけわからん蘊蓄傾ける人じゃね?

735 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 00:23:01 ID:???
これ以上家康の話はスレ違いだな
銀魂における家康は茂茂まで受け継がれることのなかった
ボクサーパンツをはくオシャレな爺さんだ

736 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 00:57:05 ID:???
それだけじゃないぞ。
家康は銅像になって待ち合わせの恋人たちを見守る
ハチ公的スポットだよ。

737 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 01:04:13 ID:???
しかしどこらあたりから将軍家愛用下着が、
葵の御紋入りボクサーパンツからもっさり白ブリになったんだろうか

やっぱり家光からかな……
病弱ゆえにうんすじからお体の調子が分かるようにと、
春日局に履かされたとか

738 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 01:08:16 ID:???
>>737
前スレだかで「吉宗の倹約令でもっさりブリーフ」説があった
読んだ瞬間に吹いた

739 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 03:47:12 ID:???
>>738
最初は公方様が死んだ後、次第に贅沢に拍車がかかり絹のトランクスにまでなって
これではいかんと吉宗が「以後将軍家男子は常に白の綿ブリーフ着用のこと」って
決めたのですね、わかります

740 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 08:28:49 ID:???
>>739
来年の大河ドラマにも出てくる前田慶次は
実際に「男なら下着は白!」という男性で
それが「花の慶次」にもあったから
それが銀魂での白ブリーフの元ネタかも

741 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 08:33:30 ID:???
>>732
「天保異聞 妖奇士」なんてアニメもあったしな

742 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 09:14:31 ID:???
>>740
前田慶次とは気があいそうだ
褌は白派だ

743 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 09:44:11 ID:???
信長とブリーフの関係を調べてみたら
実際に信長が穿いていた袴には社会の窓が付いているのがあった
つまり、立ったままおしっこするならそっちがラクチンという事かな

744 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 11:33:56 ID:???
>>743
何となくだけど、次のアニメのタマ菌に話が繋がってるね
要するに、リアル信長は銀魂の近藤さんと同じでおしっこは立ってするタイプなんだね

745 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 19:39:10 ID:???
>>727
>写真を思い出そうとすると なぜか関根勤が浮かんでくる。

いい加減にしてくれw
私は普通に木戸フェイスを思い出せるのに、今度から勤が邪魔をしそうだw

746 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 20:04:28 ID:???
>>727
アサヒスーパードライ吹いたwwwww 笑い過ぎてお腹痛いwwwww

関係ないけど、高知で見た坂本龍馬の蝋人形がペナルティーのワッキーに似ていた

747 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 22:49:16 ID:???
おまえらw
今度から木戸と龍馬が関根とワッキーでしか
想像できなくなるじゃねーかw

748 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 23:13:25 ID:???
2010年大河の龍馬がワッキーで、桂は関根か。

749 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 23:36:55 ID:???
組!より画期的なキャスティングktkrw

750 :マロン名無しさん:2008/06/30(月) 09:34:40 ID:???
来年の大河で前田慶次を演じるのは長瀬智也なんで
つい、白褌姿を想像してしまった




似合うじゃねえか

751 :マロン名無しさん:2008/06/30(月) 11:58:11 ID:???
やーめーてー
お願いやめてください
勤とかワッキーとか
電車の中で思い出し笑いしそうwww

752 :マロン名無しさん:2008/06/30(月) 12:02:40 ID:???
>>748
そういえば、数年前に中岡慎太郎がレイザーラモン・ハードゲイに似てると言ったやつがいたな

753 :マロン名無しさん:2008/06/30(月) 16:59:35 ID:???
>>752
おまwwww やめwwww

754 :マロン名無しさん:2008/06/30(月) 17:51:11 ID:???
>>751
勤の木戸と小堺のますじ

755 :マロン名無しさん:2008/06/30(月) 18:05:25 ID:???
今更ながら西郷どんに似てる武蔵丸を思い出した

756 :マロン名無しさん:2008/06/30(月) 18:14:06 ID:???
>>754
どんだけ饒舌なますじだよwwww

757 :マロン名無しさん:2008/07/01(火) 01:53:27 ID:???
>>755
渋い色の着物来て犬連れた武蔵丸は
まんま西郷像とすり替え出来るぐらい似てるよなw

758 :マロン名無しさん:2008/07/01(火) 23:16:41 ID:???
よく見りゃ似てるこの2人

篤姫と正司歌江

759 :マロン名無しさん:2008/07/02(水) 10:23:02 ID:???
>>750
一瞬、銀魂に長瀬が白褌姿で登場したかと思った

760 :マロン名無しさん:2008/07/02(水) 12:06:24 ID:???
長瀬なら似合うだろ普通に

761 :マロン名無しさん:2008/07/02(水) 13:34:50 ID:???
>>760
でも、近藤さんのコスのほうがもっと似合いそう

762 :マロン名無しさん:2008/07/02(水) 22:49:03 ID:???
長瀬は上川隆也の竜馬がゆくで岡田以蔵やってた

763 :マロン名無しさん:2008/07/03(木) 00:19:06 ID:???
上川隆也は舞台で土方役もやってたな

ところで攘夷試験では将軍と書いて松平健と読むそうだが
銀魂の暴れん坊将軍も史実考証の元もっさり白ブリ履いてるんだろうか

764 :マロン名無しさん:2008/07/03(木) 01:21:18 ID:???
>763
当然履いてるだろう
そしてたぶんめ組の親分も新さんシンパなのでもっさり白ブリ

765 :マロン名無しさん:2008/07/03(木) 01:31:59 ID:???
上様が 履き心地がいいねって言ったから 今日はもっさり白ブリ記念日

吉宗は木綿大好きっ子だったから木綿の白ブリーフ愛用なんだろう

766 :マロン名無しさん:2008/07/03(木) 02:00:15 ID:???
世間一般の吉宗=マツケン暴れん坊将軍


史実吉宗=大河ドラマで西田敏行が体型を地で演じた通りのピザ殿様

767 :マロン名無しさん:2008/07/03(木) 08:05:20 ID:???
>>766
史実吉宗は下半身が暴れん坊
内容はセクハラ&パワハラなので自粛

768 :マロン名無しさん:2008/07/03(木) 09:53:14 ID:???
暴れん棒ってことですね!

769 :マロン名無しさん:2008/07/03(木) 10:12:17 ID:???
なんと言うアンクルズギャグ

770 :マロン名無しさん:2008/07/03(木) 10:53:00 ID:???
>>767
天一坊事件ですね、分かります

771 :マロン名無しさん:2008/07/03(木) 12:26:10 ID:???
吉宗って銀魂みたいな世界観のアニメあったよね

772 :マロン名無しさん:2008/07/03(木) 14:55:23 ID:???
>>771
パチンコのアニメの事かな?

773 :マロン名無しさん:2008/07/03(木) 17:25:31 ID:???
772
パチンコじゃなくパチスロね。でもそれであってる

774 :マロン名無しさん:2008/07/03(木) 20:47:14 ID:???
861 :以上、自作自演でした。:2008/07/02(水) 18:54:03
姉上へ
俺、京都来てからいろーんな女性にもてまくりでさあ。こっち来てこっち来てってうるさいわけ。
これじゃ、体がいくつあっても足らないっつうの。なんとかしてほしいよ、まったく。 土方歳三より


何なんだ?このあほ丸出しの手紙は?


862 :以上、自作自演でした。:2008/07/03(木) 18:24:22
ナウシカのパクりじゃねーか


863 :以上、自作自演でした。:2008/07/03(木) 19:09:03
今日のアニメ銀魂を三行で


864 :以上、自作自演でした。:2008/07/03(木) 20:29:12
真選組は汚い

以上


775 :マロン名無しさん:2008/07/03(木) 22:47:42 ID:???
新撰組の組織されていた頃の日本の公衆衛生ってどんなもんだったんだろ


776 :マロン名無しさん:2008/07/03(木) 23:03:21 ID:???
>>775
同時代のロンドンやパリよりは衛生的だったらしい
この話題は定期的に出てるから過去ログ漁ってみるといいよ

777 :マロン名無しさん:2008/07/03(木) 23:17:19 ID:???
>>776
既出でしたか、すいません
過去にさかのぼって来ます

191 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)