5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もし福本キャラが同じクラスだったら〜中学編

1 :マロン名無しさん:2008/06/07(土) 22:00:59 ID:???
神…圧倒的神スレ

2 :マロン名無しさん:2008/06/07(土) 22:03:29 ID:???
にゃおーん

3 :マロン名無しさん:2008/06/07(土) 22:13:58 ID:???
立ったのかあああ
>>1乙!!!
しかし、大先生の指示無しにこの様な行為に走って良いのだろうか……

4 :マロン名無しさん:2008/06/07(土) 22:16:32 ID:???
大先生スレが3つにww

5 :マロン名無しさん:2008/06/07(土) 22:51:53 ID:???
数学ってまるで魔法みたいだ……っ!!

6 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 08:14:01 ID:h/3qc6Lh
入学式っ・・・・・!
カイジ「そうとも・・・俺は解放されたっ・・・・・!あの悪魔のような教師どもからっ・・・!」

ではこれから着任式を行います・・・・・
カイジ「着任式・・・?」
村岡「それでは紹介するざんす・・・!」
カイジ「あっ・・・ああっ・・・!?」
村岡「こちらがエスポワール学園からやってきた、兵藤先生!利根川先生!黒沢先生!そして私、村岡隆ざんすっ・・・!」
兵藤「いうまでも無く・・・儂は持っておる・・・新校長の権限をっ・・・!」
利根川「Fuck you・・・これは犯すぞという意味だ・・・理解したかな・・・?私は英語教師・・・!」
黒沢「名前を呼ばれてるのは誰だ?なーんだ、俺か。」 
カイジ「ひでぇ・・・こんなのってありかよ・・・!?またこいつらと一緒に1000までっ・・・・・!」

7 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 09:38:22 ID:???
>>6
こんなのが6とりやがった

8 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 16:38:03 ID:???
>>7
カイジ乙

9 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 18:04:51 ID:???
まずは一度ここにも大先生を呼ばなきゃな。そこから初めてスレとして成り立ち、盛り上がる。
大先生にそっぽ向かれたら終わりだ

10 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 18:08:03 ID:???
大先生の依頼料は高いぞ

11 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 19:33:59 ID:???
しかし……呼ばなければ!!

12 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 20:16:26 ID:???
あの人はムッツリだからくるよ

13 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 20:16:35 ID:???
■はじめてこのスレにいらした方に■

※小学校編、中学校編とありますが自由におねがいします※

※連載物の連続投下があった場合は下記ネタバレスレへ避難してください※

★前スレ〜小学校編〜★     http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1200333942/
★このスレのまとめウィキです★ http://www9.atwiki.jp/fukumotoshougaku/
★ネタバレスレ(避難所兼雑談)★ http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1212196545/



14 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 20:18:22 ID:???
>>12 地下帝国行きたいの?


15 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 20:29:21 ID:???
>>12
衣服はこっちで用意するから。地下で頑張ってね

16 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 21:46:10 ID:???
とりあえず、こっちにも連載作家雇わないと

17 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 22:06:23 ID:???
>>16カイジ職人だな

18 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 22:09:37 ID:???
カイジ職人を呼ぼうか
彼なら連載掛け持ちできるだろう

19 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 22:12:31 ID:???
>>18
カイジ生き残れんわ!皆が皆カイジ痛めつけるわ

20 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 22:15:24 ID:???
しかし、とにかく誰か一人雇わんことにはスレの勢いが……

21 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 22:16:27 ID:???
小学校編に負けないぐらいの新人をとろう

22 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 22:19:34 ID:???
スレが増えて人口密度低くなるの怖いよ。
熱気がなくなると作家も読者もいなくなりそう。
ここが2スレ目でいいんじゃない?


23 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 22:52:25 ID:???
誰も口に出してないから言うけどこのスレで終わりもあり得る
先生が居なくなったらどうするんだ

24 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 22:53:43 ID:???
皆で大先生のご降臨を祈ろう

25 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 22:55:27 ID:???
>>23 そんなこと考えてもしかたないだろ。
なるようにしかならん。

26 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:15:13 ID:???
ID:wuPL6adx先生ご本人により、当スレが『もし福本キャラが同じクラスだったら〜小学校編』の次スレとして認められました。
2ちゃんねる史に残る名スレとなった前スレの後継としてふさわしい展開をよろしくお願い致します。

=2ちゃんねる『もし福本キャラが同じクラスだったら』実行委員会=

27 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:17:28 ID:???
おめでたい。夜中だけど赤飯炊くわ。
ところで前スレの998出て来い…。

28 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:20:50 ID:???
スレッド引継ぎにより、今後こちらに登録される作家陣

『ザンギ黙視録カイジ』ID:wuPL6adx先生
『17部屋』『カイジ奪回録アカギ』ID:fKRZP2Wx
『25枚』ID:jYTSB+3T
『小学もくし録かいじ』カイジ職人(ID:4pSmBU6f)、他
『打倒大槻録零』作者不明
『調理実習カイジ』作者不明


=2ちゃんねる『もし福本キャラが同じクラスだったら』実行委員会=

29 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:23:26 ID:???
うおっしゃあああああああああ!!!
なんと豪華な連載陣!!!!!wwwwww

30 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:25:14 ID:???
黄金期始まったな。
ところでカイジ職人のこと忘れてた。

31 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:29:00 ID:???
【前スレでの先生による圧倒的ありがたいお言葉】

997 :ID:wuPL6adx:2008/06/08(日) 22:59:40 ID:UgyjzDv/
今晩は。
皆さんに最後まで飽きずにお付き合い頂けるかは不安ですが、自分は飽きていませんし飽きませんよ。
中学編を立てて下さったんですね。ありがとうございます。
正直、自分の投稿がまだ完結していないのでもう一スレぐらいは小学校編で行きたい気もあったのですが、中学編で全然大丈夫ですよ。
次スレも楽しみたいと思います。
今スレはありがとうございました。良いスレでした。


32 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:29:53 ID:???
ID:jYTSB+3T先生の新連載始まらないかなあ。もう一枚強力な作家が欲しい

カイジ職人は忘れちゃいかんw

33 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:31:13 ID:???
ID:jYTSB+3T先生は次回作の構想を練ってるんだろ。
カイジ職人おいで。お菓子あげるから。

34 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:33:18 ID:???
>>31
これまた、先生が男性か女性かで大きく展開が変わるんだぜ
俺は先生が女性って説、まだ捨ててないからなっ!!

35 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:36:37 ID:???
>>33
そうだな。ID:jYTSB+3T先生はプロット作りとか大変そうだもんな。
じゃあ一番暇そうなカイジ職人に代原してもらうか

36 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:38:06 ID:???
>>34 何言ってんの。先生は30代前半のイケメンだって。
ロシア貴族の血を引いてて地中海に島持ってる。
こうすればすべて説明がつく。



37 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:40:20 ID:???
>>35 あいつ誰もいない早朝とか真昼間に投稿してるもんなww

38 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:40:38 ID:???
>>36
いやいや、お前何言ってんだ。ちゃんとネタバレスレ読んでんのか?

249 :マロン名無しさん:2008/06/07(土) 18:50:12 ID:???
あ〜…これ、もう言ってもいいのかなぁ……?
ID:wuPL6adxは地元の大学を卒業後、更に学業に努めるため東京大学へ入学。
現在はその超多忙なスケジュールを縫いながら、自身の夢である『小説家』へ向け経験を積んでいる。
大学の文芸サークルに身を置きながら、二次小説やオリジナルの短編小説を書くことで文章力の向上を目指し、過去は平安から近代はライトノベルまで、アジア・ヨーロッパ・アメリカ等、あらゆる地域のあらゆる時代の書物に触れる事で小説家としての基礎を固める。
このスレはその超多忙スケジュールの隙間の更に隙間を縫って立てられたもので、ID:wuPL6adxはこれも小説家になるための良い経験と捉えている。
もし小説家になれなかった際に就職先に困る事がないよう、保険としてサントリーへの入社の道が用意されている。
24歳女性。高校生の時には一流芸能事務所からスカウトを受けるが、学業を理由に断っている。


だぞ。

39 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:42:03 ID:???
>>37
ワロタwwwwwww

40 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:45:28 ID:???
しかし、wikiのカイジ職人のページを読むと奴がかっこ良く思えてしまうwww

41 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:48:27 ID:???
>>27
あいつなら今地下にいるよ

42 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:50:07 ID:???
>>38 『勝負の世界に女はいらない』でしょ。
福山雅治似のイケメンですわよ。先生は。
先生で不埒な妄想なさる方は出て行ってくださる?

43 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:52:19 ID:???
>>41 1050年は出てこられないだろうな。


44 :マロン名無しさん:2008/06/08(日) 23:53:51 ID:???
>>43
あいつは過去に地下行きになった者の中でも特にひどかったからな

45 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 00:01:14 ID:???
しかし先生わざわざ挨拶だけしに来てくださったのか…。
他にも連載抱えてていろいろ忙しいだろうに。

46 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 00:04:22 ID:???
あ〜…そうだよなあ。わざわざ申し訳ない……
先生、ほんとにありがとう!!

47 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 00:13:14 ID:???
>>26>>28
この事で、>>1には一生遊んでくらせる程の資産が与えられたという

48 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 00:14:17 ID:???
>>42
先生は絶世の美女だぞ
その美しさは世界三大美女を問題にしないという

49 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 00:20:41 ID:???
>>48 今後先生でハァハァしたやつの家に黒服迎えにやるから。

50 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 00:42:22 ID:???
お〜いカイジ職人。何やってんだ?

51 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 01:00:14 ID:???
悪魔でも何でもいい………
誰か……この流れを変えてくれ………!!

52 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 01:45:27 ID:ghAvs0WT
限定ポーカールール

・Aのカードに書いてある役はそのターン無効(ブタになる)

・Bのカードに書いてあるルールは1ターン限定で従う

・チップの賭け数の上限は10

・チップは一律で賭ける。上乗せは無し


兵藤「では始めようかの…限定ポーカーを…」

アカギにチップ30枚が支給される…!
これが今回のアカギの命そのもの…!失えば腕を…無くすっ…!


黒服「ではカードをシャッフルします」

……………

黒服「終了しました。ではまずBの箱から一枚引かせてもらいます」


黒服Bの箱に手を突っ込む……!中でカードを選択…!箱から黒服の手が出たその先に一枚のカード…!

黒服「今回のターンの限定ルールは初期手札を公開すること…!」

初期手札公開…!無論交換前っ…相手にさらけださなければならない…自分の手の内…!

53 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 01:52:59 ID:???
カイジ奪回録きたあああああ
いきなりレベル高えええ

54 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 06:22:27 ID:???
>>37
バッキャロー!仕事の合間だ!

55 : ◆zunft50hV6 :2008/06/09(月) 06:42:17 ID:???
-中学破壊録かいじ-
カイジ「久しぶりだな遠藤さん!」
現れる!カイジ!遠藤の前に!
遠藤「何の用だ?カイジ…?そう言えばお前俺達の間じゃちょっとした有名人だぞ…溺死したって聞いてたがな」
カイジ「今日は遠藤さんに頼みがあってね…
その有名人が何故かコレに困ってるんですよ…」
カイジ親指と人差し指の先端をくっつけヒラヒラと遠藤に見せびらかす!
遠藤「……金か」
カイジ「いえ…ザンギっす」


56 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 12:47:25 ID:???
協調性というのはみんなが同じ考えをすることもなければ、集団の中で個人が犠牲になることでもありません。
各個人が尊重され、また多種多様な考え方が共存するというのが真の協調性です。

「共生社会」を作るには「皆同じことをする」のが大事なのではない。互いに「認め合う」のが大切なのだ。


57 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 14:52:04 ID:???
放課後!伊藤カイジは泣いていた!

カイジ「うっ、うっ…、何で俺がこんな目に…っ!」
村岡先生!気付く!カイジのただならぬ気配に…!
村岡「またいじめられたんざんすか?…零君ざんすね?」
カイジ「ひっくひっく…、えーん!」
村岡「おやおや、こりゃひどいざんすね…」
驚愕!悲惨!なんとカイジ片耳!切断!指!5本切断!
村岡「やれやれ、ちょっと保健室にくるざんす…」

村岡「零君を許してやってざんす。あの子は転校してきたばかりで
ちょっとさみしいんざんす。いきがっているのもそのせいざんす」
カイジ「……」
村岡「それに影で『きれいなカイジ』なんてアダ名をつけられて
カイジくんを逆恨みしてるんざんす…。あっ!誤解しないでほしいざんす!
何もワシはきみが『きたないカイジ』だなんて言ってないざんすよ?
思っているうちはいいけど口に出したら戦争ざんしょ…!?」
カイジ「……」


58 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 14:53:34 ID:???
村岡!手術成功!スーパードクター!恐るべき男!

カイジ「す、すげえっ…!くっついたっ!医学ってすげえっ!」
村岡「カイジくん。負けちゃあけないざんす。開司君の『開』には
どんな逆境でも道を切り開いて欲しいというご両親の願いがこめられて
いるざんす。ワシにはわかるざんす。カイジくんはやればできる子ざんす」
カイジ「先生っ!俺っ…!がんばるよっ!絶対負けないっ…!」
村岡「その意気ざんす!ワシはいつでもカイジくんの味方ざんすよ。
そうそう、麻酔無しで手術に耐えたご褒美にこれをあげるざんす…」
村岡!取り出す!ポケットから焼き鳥をっ…!カイジこれはうれしいっ…!
カイジ「先生っ…!やさしい先生っ!!」

村岡「さあさあ、もう帰るざんす。寄り道しちゃいけないざんすよ」
カイジ「村岡先生っ!さよおならーっ!」
村岡「気を付けて帰るざんすよーっ!!」

村岡(カイジくん…。一差し指と薬指、付け間違えちゃったけど許してほしいざんす…)

※カイジに優しくしてみました。

59 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 14:59:20 ID:???
>>58
優しくねーよw

60 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 15:02:41 ID:???
>>57 (;∀;)イイハナシダナー

61 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 15:04:33 ID:???
>>60 すみません。自演してしまいました。作者

62 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 15:06:35 ID:???
>>56 何これ?ID:wuPL6adx先生が誤爆でもされたのだろうか。

63 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 15:13:15 ID:???
零「……で?ギャンブルは何をやるんだ?ポーカーか?ブラックジャックか?」

大槻「…今回はカードを使ったギャンブルはせん。細工等されたらたまらんしな……これをやる」

大槻が取り出したのはビリヤードのキュー!

零(………)

大槻「その顔なら察したな…やるのはビリヤード!……が普通のビリヤードではない。実は私が持ってるビリヤード一式は特注品でね
いろいろなゲームが出来る…。地雷ビリヤード…役ありビリヤード…勿論9ボールも出来る…」

零に取って予想外の出来事!ビリヤードをやるとは考えの外…

零(大丈夫か?…………確かにビリヤードなら五分の勝負ができる筈……)

大槻「今回やるのは……そうだな。地雷ビリヤード!」




64 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 15:18:10 ID:???
>>63 出来れば人の多い22〜23時ごろに投下してくれたまえよ。
盛り上がるから。わくわくしてるんだよ?
あと書き溜めしても一気に放出しちゃだめ。何日かに分けてね。
毎日楽しみでしょ?


65 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 15:18:34 ID:???
>>57
何回か投稿した事ある?

66 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 15:22:15 ID:???
>>65 全スレでカイジと社長のバレンタインの話書いただけ。
てか、今まで小説どころか日記も書いたことない。
大先生が見守っていてくれるような気がして勇気を出して投稿してみた。


67 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 15:24:04 ID:???
>>64
クズが・・・・!
だから無能なんだ・・・・・!
お前は・・・・
引っ込んでろっ・・・・・・・・・・!
引っ込んでるざんす・・・・・・
素人は・・・・!

68 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 15:26:05 ID:???
>>67 社長ww

69 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 15:26:22 ID:???
>>67全面的に>>64にもお前にも同意
カイジ職人来ないな

70 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 15:28:03 ID:???
>>69 まさか早売りのネタバレ本当だったんじゃあ…。

71 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 15:29:58 ID:???
>>70朝来てたのは違う奴か?

72 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 15:32:08 ID:???
>>71 ほんとだ。すげー朝早く来てるな。しかも文句だけ言いに…。

73 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 15:39:46 ID:???
いや、ネタも書いていったのか?鳥ついてるな。
それにしても元気だな。

74 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 16:41:41 ID:???
>>57
指切断とか、いじめの域を越えてるw

75 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 17:34:35 ID:???
>>73
>>55だけ本物のカイジ職人なんじゃないか?

76 :ウイニング ◆3zNBOPkseQ :2008/06/09(月) 17:35:46 ID:8G1DHa5N
http://jp.youtube.com/watch?v=O8RHee0tox0

77 :ウイニング ◆3zNBOPkseQ :2008/06/09(月) 17:36:46 ID:8G1DHa5N
http://jp.youtube.com/watch?v=cRJwMpvJd5s

78 :ウイニング ◆3zNBOPkseQ :2008/06/09(月) 17:40:45 ID:8G1DHa5N
http://jp.youtube.com/watch?v=s7FIjbZlyT4

79 :ウイニング ◆3zNBOPkseQ :2008/06/09(月) 17:42:46 ID:8G1DHa5N
http://jp.youtube.com/watch?v=Sf8g4S6HFD4&feature=related

80 :ウイニング ◆3zNBOPkseQ :2008/06/09(月) 17:45:30 ID:8G1DHa5N
http://jp.youtube.com/watch?v=Ik3Dfm20fDk

81 :ウイニング ◆3zNBOPkseQ :2008/06/09(月) 17:53:34 ID:???
ウイニングの母です。この度はうちの愚息がとんでもない糞レスを繰り返してしまい、謝罪の言葉もありません。

82 : ◆zunft50hV6 :2008/06/09(月) 19:02:06 ID:???
カイジ「お!青だ渡るぞ!」
標「今渡るのは危ない…」
カイジ「…は?」
突進!カイジ呆然
大型トラック!
カイジ動けない!
三好「カイジィ!」
前田「カイジ!」
零(くっ!)
零飛び出す!
零「カイジ!」
救出!
零 身をていして助ける!
ギリギリ!
あと数秒出るのが遅かったら轢かれていた!
零「大丈夫か?カイジ!」
カイジ「ワン!ワン!」
カイジ(犬)救出!
ざわ…ざわ…
「おい!男の子が轢き逃げされたぞ!」
「小さな犬も一緒だったぜ!」
「いや…犬は中学生の男の子が助けた!
俺見てた!」
零 カイジ(人)とカイジ(犬)の命を量り
重かった方…ダメ犬カイジの方を救出!
カイジ大怪我!


83 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 20:33:56 ID:???
カイジ職人はジャンプで言うならジャガーと言うより勇者学だな

84 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 20:39:13 ID:???
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3013475

この動画と同じことになりそうだなw

85 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 21:57:56 ID:???
大槻、重そうなダンボール箱の中からビリヤード用の球を8個取り出し更に違う箱から球を一個取り出す。

合計9個の球が通常のそれとは大きさが違うビリヤード台に置かれる。その9個の球……全て同じ色。黒一色。

違うのは大槻が別の箱から取り出した球にはドクロのマークが描かれている事だけ(他8個はマークなし)!


大槻「これだよ零君…このドクロの球が地雷…
地雷ビリヤードはこのドクロの球を落とした人間の負け……」


ニヤニヤしながら零にドクロの球を見せつける大槻。


大槻「地雷ってのは隠されてるもんだからね……仕上げはこれだ」

大槻、ポケットから9枚の黒シールを取り出し9個の球に貼り付けていく。

零(…ドクロのマークをシールで…)

大槻「おっと…そうだ…どうぞ、零君」

大槻、台の上に置かれた球を指さし零に球の確認を促す

零(……………)


零全ての球を確認する!周到に……
零「OK!問題ないな……詳しいルールの説明を頼む」




86 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 22:03:46 ID:???
まさか爆弾じゃないだろうな…。

87 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 22:11:32 ID:???
『地雷ビリヤード』主な流れとルール
まず先攻・後攻を決める。
先攻・後攻それぞれ白色の手球を一つ使いゲームスタート
黒球に必ず自分の白球を当てる事。(当てなかった場合はファール)
相手がファールをした場合は次の自分の番は手球を好きな所に置いてできる。
一つの球が落ちた後、五ターン以内に球がポケット(穴)に落ちなかったらゲーム終了
その場合は引き分け
球がポケットに入ったらシールを剥がしてマーク付きかどうか確認
球がポケットに落ちた場合
次のプレイヤーの球の場所を決めれる(次のプレイヤーはそこから必ず打たなければいけない)
球が8個落ちて1個残ったのがドクロだった場合引き分け(賭け金倍で次戦と移行)


88 : ◆zunft50hV6 :2008/06/09(月) 22:29:01 ID:???
村岡報を聞きつけ走る!病院へ!自分の生徒が事故!
しかも大怪我!走る!村岡!ひたすら!
村岡「カイジ君は!カイジ君は無事ざんすか?」
医者「もう心配ありませんよ………ただ……カイジ君は麻雀倶楽部らしいですね…」
村岡「そうざんすが…それが何か?」
医者「両腕の骨折は完全に治ります。日常生活も何も心配入らないんですが…
麻雀稗を握る事はもう二度と出来ないでしょう…」
村岡「そ…そんな…」
グニャ…グニャ…


89 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 22:35:28 ID:???
>>88 なんだよ…。いきなりこんな素敵な社長書き出して…。
萌えちゃっただろーが…。一体何の罠だよ…。カイジ職人…。
これで女装ネタ持ち出したらもうお前にコメントつけないんだからねっ!

90 :マロン名無しさん:2008/06/09(月) 22:36:19 ID:???
>>88
麻雀できない怪我ってどんな怪我だwww

91 :ID:wuPL6adx:2008/06/09(月) 22:51:36 ID:Wyx0xsKQ
零(倒す……! お前だけは………!!)
零(強敵だとか…強者だとか……関係ねえ……!! 倒す…必ず……!!)
村岡「まだまだ…攻めるざんすよ……!! 8番、オープンざんす……!」
パシッ……
8番、キング……!
村岡「ククク……クク……キングざんすか! う〜ん……キング〜〜……! 悩むざんす〜!」
ニヤ……ニヤ……
村岡(クククっ…、簡単ざんす……簡単ざんすよ……! この零という男……!! 赤子の手をひねるよう…………!!!)
村岡(ちょっとつついてやれば、すぐに焦り……叱咤…… ギャンブルにおいて、それは最大の愚……!!)
村岡(自殺と同じ………!! 殺されたって文句は言えない………!!!)
村岡(クク……、勝利は目前っ…………!!!)
村岡「4番、オープン……!」
4番、キングっ……!!!
村岡、圧倒的強運……!!
ユウキ(ええ〜っ……!? なんなの……? なんなのこれ……!?) 
ユウキ(なんでっ…なんでっ……!? 神様っ……!! 神様…………! いるなら、零の味方をしてよ…………!!)
村岡の超攻撃的姿勢が引き寄せる、流れ…! 勝負運……! 熱っ………!!
村岡(カカカ………コココ………!!! 勝った、勝った……! 勝ちっ! もう勝ちっ……! 圧倒的大差! コールドゲームっ……!)
村岡(恐怖に引き立つ零くんの顔が目に浮かぶっ…………!! ククク、キキキ……!! 拝ませてもらうざんすよ、その泣き顔…………!!)


零(……………………)


村岡(あ…………?)
零(……………………)
村岡(なに……? その顔……。知らない……! そんな顔……!)
ユウキ(ああっ……、零っ、零っ…………!)
零(もう怯まねえ……! 退かねえ……!! 倒すだけ……! 悪魔を……!!)
村岡(ぐっ…………!)

92 :ID:wuPL6adx:2008/06/09(月) 23:52:20 ID:Wyx0xsKQ
村岡(この男……!!)
零、進化……!
村岡(ぐぐっ……!)
村岡(成長したというざんすか……!? 圧倒的劣勢……まさに死の淵、その間際で……!!)
零(フフ……フフフ……!)
村岡(この男…………!!!  殺すっ!! こいつは今、ここで殺す……!!)
村岡「19番、オープン……!!」
パシッ
19番、エース!!
村岡(…………)
零(ククク…………)
村岡(ぐぅ〜っ…………!!)
村岡「15番、オープンざんすっ……!!」
パシッ
キング……! 15番、キング!
村岡(…………! ぐぐっ……)

零(ククク……)
村岡(ぐっ……)
零(バカ野郎っ……! 悔しがってんじゃねえ……! 気付いてねえのかよ……!?)
零(お前今、『15番』を選んだじゃん……! 『15番』……!)
零(お前が『確率』で開くカードを選んでるのはバレてんだよ……。 なら、ここで15番はおかしいだろ……!) 
零(周りをエースに囲まれていた15番だけは……!)

○過去の出目○
01020304050607080910111213
KAAK■A■K■K■A■
A■KAKA■A■KA■K
14151617181920212223242526

村岡(ぐぐ……)
零(ククク……、すこぶる良い傾向……!)

93 :ID:wuPL6adx:2008/06/09(月) 23:55:30 ID:Wyx0xsKQ
01020304050607080910111213
キエエキ■エ■キ■キ■エ■
エ■キエキエ■エ■キエ■キ
14151617181920212223242526

すいませんまたズレました。分かりにくいですけどこれで見てください。
エ=エース キ=キング です
分かりにくいですがよろしくお願いします

94 :ID:wuPL6adx:2008/06/09(月) 23:57:19 ID:Wyx0xsKQ
ああ〜、結局ズレちゃいますね。
分かりにくいんですけど>>92のものを見て下さい
水を差してしまいすいませんでした

95 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 10:52:25 ID:???
夕べのリアルタイムの感想はこちら http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1212196545/l100

>>88 続き早く〜。社長がステキすぎて怖い。

96 : ◆zunft50hV6 :2008/06/10(火) 15:17:49 ID:???
利根川「この硫酸は大変危険です……直接触れてはダメ…手袋を着用しなさい」

零(馬鹿か!利根川っ悪魔っ!有り得ねぇっ!
危険ってどう危険なんだ…説明不足っ…)

零 手袋を着用し硫酸が入ってるビンの蓋を外す
ジャック「ギャァー!」
ジャック驚愕
零ぶっかける!ジャックに硫酸を!
利根川「……っ」
利根川呆然!ジャックの顔半分……溶ける!
利根川「じ、自習だ!ジャック君私と来なさい」
零(グ……何が…何が自習だ…笑わせるな…
お前がっ…お前が硫酸をかぶったらどうなるか
言わなかったから……ジャックは…ああなった…ド悪魔!鬼畜っ!畜生っジャックっ可哀想だっ……ううっ)


97 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 16:11:51 ID:???
>>96
零www電波wwww

98 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 16:14:48 ID:???
>>96 え?交通事故から続いてた話じゃなかったの!?
カイジほったらかし?ヌクモリティを期待してた自分は馬鹿?
でも零がなんかかっこよかったので許す。



99 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 16:32:00 ID:???
>>57の続き

カイジ「…うっうっ。ひっく…」
村岡「カイジくん…。またいじめられたんざんすか…」
カイジ「せ、先生っ…!えーん!」
村岡「よしよしざんす。…しかしなぜカイジくんばかりが…?
やはりその時代遅れの暑苦しい長髪が皆をイライラさせるんざんすかね?」
カイジ「…先生、思っていても口に出したら…」
村岡「あっ!いいこと思いついたざんす!ワシが散髪してあげるざんす!」
カイジ「えっ…?せ、先生が…?」
村岡「こうみえてもワシは若いころパリのヘアサロンで働いていた経験があるざんす。
カイジくんをスッキリバッチリ男前にして皆を見返してやるざんすよ!」

村岡!ウィダルサスーン!カリスマ美容師!恐るべき男!!

カイジ「す、すげえっ…!ハサミってすげぇっ…!魔法みたいだ!」
村岡「とってもカッコ良くなったざんすよ!さあさあ、皆を驚かせてくるざんす!」
カイジ「う、うんっ…!先生ありがとうーっ!!」

…数日後
村岡(カイジくん…。『きたない零』なんてアダ名をつけられて…。許して欲しいざんす…)


※言葉の暴力はいけないよね!

100 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 18:28:29 ID:???
誰か…>>99この流れをどうにかしてっ


101 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 18:41:09 ID:???
俺は最近、大先生ばかりがもてはやされ他の作家たちの評価が上がらない現状に不満も覚えていたが、結局は大先生の作品が一番楽しみだし大先生の更新が無い時間帯は寂しいな。
この前、ワンピスレとかで「ワンピースが休載になると何だかんだ言って寂しい」とか言う書き込みがあったのを思い出した。なるほどなと思った。

最近では大先生の存在を当たり前のように感じて感謝の気持ちを忘れてるような人もいるみたいだが、今一度大先生は2ちゃん史に残る大天才だという事を認識したい。

102 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 18:43:59 ID:???
>>101
そ、そうだねー

103 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 18:44:24 ID:???
>>村岡!ウィダルサスーン!
吹いたwww

104 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 18:50:56 ID:???
>>101 申し訳ないけどこんな感じであと3つほどやる。覚悟しとけ。

105 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 18:55:26 ID:???
>>104
誰?wwwカイジ職人のやろうか?ww

106 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 18:57:46 ID:???
>>99
これを見て確信した…ヤッパリ職人も職人だな

107 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 18:59:58 ID:???
>>106
どういう意味で?

108 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 19:03:42 ID:???
>>107
職人も人間だった。カイジ職人作品で始めて笑えんかった

109 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 19:06:11 ID:???
>>108 悪かったなwそれ書いたの私だよw
いつもタダで読ませてもらってばかりで申し訳ないと思って投稿したんだよ。
社長萌えを広めようと思って頑張りました。



110 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 19:07:11 ID:???
>>109職人キター

111 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 19:07:14 ID:???
>>108
結構笑えない回多いぞ… まあ感じ方は人それぞれだが、俺の中ではそういう回も多いように思う。
むしろ最近では笑えん回ばっかだ…
昔はマジ凄かったんだけどなぁ…

112 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 19:09:30 ID:???
>>111
和み回は多いがな

113 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 19:09:59 ID:???
>>111 私は職人じゃないってのw

114 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 19:10:22 ID:???
>>111
スマソ

115 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 19:11:34 ID:???
ごめん113は 110宛ね

116 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 19:13:45 ID:???
いや、俺も偉そうな事言える立場ではないんだが、ただ読者の正直な声としてな

117 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 19:16:36 ID:???
むしろ私にとってカイジ職人は>>88の作品を書いてくれたことで神になった。
ありがとうカイジ職人。

118 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 20:40:50 ID:???
零「分かった……大体把握した!」

大槻「じゃあ早速始めようか……後がつかえてるんでね…」
地雷ビリヤード…開始!

ジャンケンで先攻・大槻 後攻・零に決まる!

大槻「さて……先ずは一個……」

大槻一回目…狙いを定め…うつ!
大槻が打った持ち球は狙った黒球に見事命中しポケットに落ちる。

大槻「良し!今日は調子が良さそうだ!クック…」

そして球の判定…落ちた球がマーク有りかどうか?

基本的にこの判定は大槻の仲間である沼川・石和・三好・安藤・古畑・前田等が
六つのポケットそれぞれに位置しており、球が自分の担当するポケットに落ちたらそれを拾い
球に貼ってあるシールを両プレイヤーの前で捲る…という様になっている。

前田「じゃあ……捲ります…」

前田、球に貼ってあるシールを捲る…

マーク無し…セーフ!

大槻「…良し!助かった…じゃあ次は零君の番だが…
私が球を落としたからね…君の持ち球の位置を決めさせて貰う…」
大槻、ポケット近くに転がってる一つの黒球、それを落とせそうな角度に零の持ち球を設置!
零(クッ…五分かと思ってたが…やはり経験してる分大槻のが上か…が、こっちにも選択する余地はある)


119 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 20:41:10 ID:YlcewmHy
>>96
クソ吹いた

120 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 20:43:46 ID:???
零一回目…が狙う球はポケット近くの球では無く別の球…

零……うつ!
零も見事狙った黒球に当たる…がポケットには落ちずただ転がるのみ!

零(これで良い…先ずはこれで…様子見……)


大槻(かなり警戒してるみたいだな……零…
ただ……無駄な警戒だ…いつかは君も落とさなければいけない!黒球を!その時が最後…君は100%勝てない!)



続いて大槻のターン……
大槻「さて……まあこの辺で……」
大槻、更に狙う!落とす!二個目の黒球を…!

零(馬鹿が……自滅しやがれっ)

しかし大槻再びセーフ!

零(……俺は大槻の自滅を待つ!)

零 持ち球を打つが……外す!ファール!

大槻「クック…じゃあ好きなところから打たせて貰おうか……」



121 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 21:05:06 ID:???
零の口調が適度に悪くてナイス。

122 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 23:14:29 ID:???
対した問題ではありませんが少しルール間違えてました…orz


『地雷ビリヤード』主な流れとルール
まず先攻・後攻を決める。
先攻・後攻それぞれ白色の手球を一つ使いゲームスタート
黒球に必ず自分の白球を当てる事。(当てなかった場合はファール)
相手がファールをした場合は次の自分の番は手球を好きな所に置いてできる。
一つの球が落ちた後、五ターン以内に球がポケット(穴)に落ちなかったらゲームは引き分け(その場合は賭け金倍額で次へと移行)
球がポケットに入ったらシールを剥がしてマーク付きかどうか確認
球がポケットに落ちた場合
次のプレイヤーの球の場所を決めれる(次のプレイヤーはそこから必ず打たなければいけない)
球が8個落ちて1個残ったのがドクロだった場合引き分け



123 :マロン名無しさん:2008/06/10(火) 23:15:20 ID:uhL0BkSV
下駄箱!……圧倒的に下駄箱!!
今日という日ばかりは、それが重要!!

……バレンタインデイ!!!

三好「はは…、やっぱり僕には何もありませんでした。」
古畑「…、すみません。僕もダメでしたよ…。ははは…。」

…当たり前だ!!
お前等のようなクズ!!自分ですら自分のことを信じられない自分など!!
何も無くて当然…!!!女子はそれほど甘くはない…!!
世間はそれほど甘くないのだ…!!

三好・古畑「そっちはどうですか…?」

覗き込む二人…。
そして驚愕…!!唖然…!!呆然…!!

たった一つだが、確実に、そこにある…。
この一つは、重く、そして、大きい…!!

黒沢「うおおおおおお!!!よっしゃああああ!!!」


124 :マロン名無しさん:2008/06/11(水) 00:40:30 ID:???
球を入れなければ負けは有り得ないんじゃね?

125 :マロン名無しさん:2008/06/11(水) 00:59:54 ID:???
異例…通常ポーカーではありえない…手札公開っ…今ターンの限定要素…!

兵藤「ククク…まためずらしいのがでたものだ…」

アカギ(手札公開…だと…ならば普通にチェンジして役を作っても見破られる可能性大…)

黒服「限定条件が決定いたしましたので手札を配ります」

配られる手札…!兵藤に…アカギに…!

※手札のイニシャル
(D…ダイヤ
(S…スペード
(C…クローバー
(H…ハート
兵藤手札
213J8
DSHHC

アカギ手札
85869
SHCDD

お互いに手札公開…!さらけ出す…!

黒服「では手札公開時間は終了です。チェンジの時間になります」


チェンジタイムスタート…!


126 :マロン名無しさん:2008/06/11(水) 17:37:22 ID:???
宣伝だから興味無い奴はスルーしてくれ

福本漫画バトルロワイアル
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1212909658/

127 :マロン名無しさん:2008/06/11(水) 18:48:36 ID:???
大槻の狙い球はまたもポケット近くの黒球そして…入れる!ポケットに!
判定はセーフ!
大槻「良し!良し!」

零(大槻…何故こうもあっさり入れる……?…何かある?必勝方的な何かが…)


この回の零の番、大槻がポケットに落としたので球の位置は移動…

がポケットの近くに黒球がないのが幸いし、今回大槻が置いたのはド真ん中…
どこでも、どの球でも選べる位置…
零(……大槻の狙いが分からない…仕方ねぇっ……)
零当てる!黒球にっ!

零(ファールはなるべく辞めて置こう。大槻に自分の好きな位置に球を置かせるのは恐らく危険っ。今は球数が多く大槻もグイグイ攻めてる…結果球数が減って行く…
…後は…五ターンルールによる引き分け…これも無し…倍額なんて無理…だから…五ターン目…
俺が落とすなら五ターン目近く…)

大槻(考えてるっ考えてるな零…ククッ…恐らくは逃げの考え…引き分けによる賭け金倍額での次戦への持ち込みの回避…
この一戦での決着を望んでいる…がそれは無理…引き分けの回避をするならば五ターンルールの拒絶…ここに行き着く)


128 :マロン名無しさん:2008/06/11(水) 20:15:13 ID:???
五ターンルールによる引き分け…この場合にのみ適用されるのが『賭け金倍額制度』
大槻が敷いたこのルールに零飲み込まれる…!
本来なら零の取るべき道は引き分け…の連続形!次戦に持ち込んででも倍額を恐れず引き分け…
そうすればいつかは破滅する筈なのだ…大槻が!
が…、零見誤る。
賭け金倍額を恐れ本来なら100%の安全策である引き分けに手が伸ばせず…

大槻(頭脳派を気取った偽勇者…
気付けっお前が持ってるのは名刀などではないっ…全く別…錆びてボロボロの刀…
それを切れると本人だけは勘違い…思い込もうとし結果…死っ大敗北…)


大槻持ち球を黒球に当てるが落ちない…


129 :ID:wuPL6adx:2008/06/11(水) 21:51:49 ID:ZUMSWESM
零(ククク………)
村岡(ぐ〜っ……!)
黒服「それでは宇海零、第12手目へっ………!!」
村岡(ビク………!)
零「ああっ……!」

01020304050607080910111213
××××■×■×■×■×■
×■×××■■×■××■×
14151617181920212223242526

零(残り…10枚……!!)
死っ……! 1枚目に開くカードがJOKERならば、それが即、死へと直結する世界……!!
零(ぐっ……!)
零「25番、オープン………………!!」
バッ……
村岡(死ねっ……! 死ねっ……! クソバカっ……!! 死んでしまえ………!!)
が…届かぬ……! 村岡の想い!!
25番、キング……!
村岡(ぐっ……!)
これで確定……! このターンの零の安全!!
そして、先ほど村岡が外した19番……! これがエース……! これで確定っ……100%! 零の安全……!

130 :ID:wuPL6adx:2008/06/11(水) 21:52:09 ID:ZUMSWESM
ユウキ「やったっ……! セーフ! セーフセーフっ……!」
零(………………)
村岡(ククク……、これで、またわしのターン………! カカッ……! 結局、何も変わってやしない……! 保守的…臆病……小心者……!!)
村岡(なら……勝つっ……!!!  わしは今まで、そういうクソ小心者をカモとして生きてきた……! だから分かる……!  そういう者の思考回路……!!)
村岡(一時は焦ったが……結局、わしは負けない……! 必ず……!!  ククク……クク……!)
零(ぐっ…………!)
ガバッ……
村岡(バカめっ……!)
零「オープン……! 15番っ…………!」
村岡(あ……)
村岡(ああっ…………!?)
利根川(ほう……)
村岡(ええっ…………!?)
零(もう……逃げねえっ…………!!)

131 :マロン名無しさん:2008/06/11(水) 22:15:16 ID:???
勝負は…こう着!こう着状態…!
お互い狙い球には当てるもののポケットには落とさぬっ
そんな状態が続く…
大槻が球を落とし三ターン…
零(大槻の野郎…今度は全然球を落とす気がねぇっ!)

零焦り出す…!
更に拍車をかけるかの様に大槻が口を開く…!
大槻「零君…それじゃあ駄目だ駄目駄目っ勢い良く挑発しギャンブルの場を設けたのに…
私の自滅待ちかい?全くやる気がないみたいだな…このギャンブルは攻めも必要さ…仕方ない…特別ルールを追加しよう…」
大槻左手を開いて見せ人差し指を切り落とすジェスチャーをする

零「落とせってのか?引き分けなら指を…」
大槻「そう…しかし、五ターンルールによる引き分けではなく
球が8個落ちても決着がつかなかった場合…その時零君の落とした球が1個もない…ってんじゃあ面白くない…
だから…最低1個…1個落とせば許すっ…指落としは…」

零「卑怯だぞ…後からそんなルールの追加なんて!」
大槻「零君があまりにみっともない真似をするからさ…」

零(クソッ…クソッ…)
零、この大槻の無茶な要求を了承!のまれる!空気に…
零(最低1個…1個だけなら大丈夫な筈!そして落とすなら今の内…少なくなる前に…)

零ここで始めて見せる攻めの姿勢…
もうすぐ五ターンという事もあり、いつかは落とさねばならないのだ…!ならば今、まだドクロを落とす確率の低い内に…
しかし…これが誤算!


132 :マロン名無しさん:2008/06/11(水) 22:31:06 ID:???
コトン…

零(良しっ…これで回避…っ指切りだけはっ…)

零、渋々ではあったが狙い球をポケットへと落とす!
大槻「石和…判定だ…」
零(来る筈がねぇっ…まだっ…あり得ないんだ!)

石和シールを捲る…
石和「クックッ…強運だねぇ…あんた!」
ドクロ有り!零敗北!急ぎ過ぎた…そして、見誤った…
結果が敗北!
大槻「カッカ…さあ…終わりだ終わり…放課後は体育館をアミューズメント倶楽部にしてギャンブル場に変わる…
零君も知ってるだろう?いつまでもこうしてはいられないのさ……」

零(畜生…何で…何でだ…ああっ!…待てよ…)

零、台上に置かれた球を手に取り貼られているシールを全て剥がす…が全てノーマーク!
零(グッ…)
大槻「分かったろ…公平なゲームだったんだ…これは…さあ金だけ置いてさっさと帰ってくれ」

零大敗!踊っていた…!大槻の手の上でっ


133 :ID:wuPL6adx:2008/06/11(水) 22:52:17 ID:ZUMSWESM
村岡(ああっ……あっ……!)
ユウキ(ぜ、零っ…………!!)
零……羽化っ…………!! 羽ばたいた……! ギャンブラーとしての才覚が…………!!
零「さあ…行こーか……!」
村岡(…………! あっ………!)
零「5番…オープンだっ……!」
5番……エース……!
村岡(ううっ……!)
村岡(バカっ……やめろっ………!)
零「19番………! オープンだ…………!!」
村岡(………………!!)
19番も、もちろんエースっ………!
零、連続ペアゲット………!
村岡(ぐっ………!)
零「ククク………!」
村岡(こ……この男………!! ぶ、ブチ切れてるざんすっ………! そりゃあ……わしだって、最初はガンガン攻めてたざんすが……もう残り6枚っ………! 危険度Aランクの地雷原………!)
村岡(そ、それをこの男………、激走っ………! 男子100m決勝戦………!! 息もつかせぬ激走っ………!)

零、第14手目へ……! ここからは再び安牌ナシ……! ガチンコっ………!

零「……………!」
村岡(ぐっ………! なら……死ねっ………!! 身の程知らずが………!! お前は小物っ……!! 力を持たぬ愚民のくせに、身の程もわきまえず勝利を求めるなら……死ねっ…………!!)
村岡(あっけなく………! 無残に………!!)

134 :ID:wuPL6adx:2008/06/11(水) 22:54:14 ID:ZUMSWESM
01020304050607080910111213
××××××■×■×■×■
××××××■×■××××
14151617181920212223242526

零(俺は……勝つ………!! もしここでまたペアを揃えるような事があれば、残りは4枚……そうなれば、俺の自爆だってあり得る……! 大いに………!)
零(もしJOKERを含む残りカードが4枚の場合、『死』の確率は3分の1……、約33%……。圧倒的確率……!)
零(だが……もしそこを抜ければ、あの悪魔を引きずり込める………!! 危険度SSランク、死亡確率50%の圧倒的ギャンブル………!! その舞台に………!!)
零(だから……俺は攻める………!! 極限まで………!!)
零「20番、オープン………!!」
村岡(死ねっ………!! クソゴミっ………!! 死んでくれっ………! 頼むから………!!!)
零(死なねえっ………! 俺は………死なねえ……………!!)

20番、キング………!!! 20番、キングっ………!!

村岡(ぐぐっ………!)
零(とりあえず……クリアー……! 悪魔を殺す算段、その第一段階………!!)
村岡「うぐ〜っ………」
零(そして……第二段階………!! ここでJOKERを引くわけにはいかない………!! ここで引くのは、絶対にキングっ………!!)
零「22番っ、オープンっ…………!!!」

135 :マロン名無しさん:2008/06/11(水) 23:44:30 ID:???
先生っ! ほんとに面白いです!
熱すぎる勝負描写に感動しました!
これからも頑張って下さい!!

136 :マロン名無しさん:2008/06/11(水) 23:46:37 ID:???
社長に痺れました。


137 :マロン名無しさん:2008/06/11(水) 23:48:14 ID:???
今週は零休載だったんで嬉しすぎる・・・・!


138 :マロン名無しさん:2008/06/11(水) 23:55:59 ID:???
なんか知らんけどユウキまで好きになったわ。

139 :マロン名無しさん:2008/06/12(木) 01:15:20 ID:ay76k2ad
私立帝愛中学校…
その圧倒的最下層クラス…45組っ!

彼らに授業、部活などの裟婆っ気など皆無っ!

あるのは…終わりのない帝愛中学への慈善活動のみっ!


地上クラスへの生還方法は…
負債赤点の完済一点っ!!
通常慈善活動では完済まで3年っ!つまりはっ!退学同様ッ!

140 :マロン名無しさん:2008/06/12(木) 01:22:50 ID:ay76k2ad
…それは高学費帝愛学生最大の親不孝ッ!しかしッ…

カイジ地上への光、

見い出すッ!

第二体育館片隅、、、


難攻不落の21段人食い跳び箱…ッ

『沼』ッ!

攻略すれば完済の一発台。

45組唯一の自由時間昼休み…

ついに『沼』攻略へと着手するっ!

141 :マロン名無しさん:2008/06/12(木) 02:34:21 ID:ay76k2ad
事前にすり替えた超弾性踏み切り台っ!これならっ!!


がっ、ダメ!!カイジの膝っ!耐えきれず踏み切り失敗っ!
無惨っ!惨めっ!浅はかっ!!

一条先生「早く図書室の掃除にかかれっ!グズっ!」

兵藤校長「……バニバニ…」

142 :マロン名無しさん:2008/06/12(木) 04:39:36 ID:???
>>139 金持ちが通う学校なのかww?学費払ってんのにひどいなw 
これ続きあるの?

143 :マロン名無しさん:2008/06/12(木) 10:41:00 ID:???
」カイジ「地道に行こうぜっ」
キラーン
村岡「口を開くざんす。み、見せるざんす。何か光ったざんす。お宝ざんす!」

144 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 19:08:47 ID:???
結局、零は大槻に三万円を支払った…

大槻は更にその後、板倉・船井等と戦い二勝…!三連勝!
大槻「地雷ビリヤードは一日に三回まで!三回までなら誰の挑戦でも受けよう…」
大槻曰わく、こういう大きな勝負事は一日三回が限度…ギャンブルは何回も勝てるものではない…

三回が勝てるギリギリの数字…だからそれ以上はやらない…!
零(……大槻の野郎っ…やはり何かしてやがるっ……怪しすぎるっ)
大槻のこの妙な理由付け……零が不信に思わない筈がない……
零(見つける!見つけてやる!ヤツの絶対勝利の法則…何かあるんだ…イカサマを仕込んでる筈!)



145 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 19:09:31 ID:???
何にせよこの日は帰宅…
ユウキ「零…あんまり気にしないでくれよ…」
零「…………」
零はヒロシユウキの二人に状況を説明し頭を下げた
ヒロシ「ちょっとゴメン二人共…ガチャガチャしてきて良いかな?」
ユウキ「ったく…好きだなぁ…」
零「ははっ…」
ガチャガチャをして戻ってくるヒロシ。
ヒロシ「ハズレだった…」
零「ハズレ?ガチャガチャにハズレなんかあるのか?」
ヒロシ「え?うん…見本以外の商品が入ってたりね…
今日は漫画のキャラクターのステッカーだったよ…」
零「へぇ……」
気のない返事をする零にヒロシはニヤニヤしながら近付く
ヒロシ「元気だしなって零!」

零の肩を叩くヒロシ…
零「おい…やめろよ…ヒロシ…ったく…」
零、ヒロシが肩に貼り付たステッカーを剥がす
ヒロシ「バレたか…」
零「当たり前だろっ…普通気付くって…」
瞬間…走る!零の頭に…閃きが!
零(これか?大槻の仕掛け……が…まだこれだけなら不完全…しかし、一つ目の仕掛けは恐らくこれが肝…)
活性…そして覚醒……!零覚醒する!
零(大槻の野郎っ…やりやがった…堂々と俺の目の前で……細工をしてやがった!)


146 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 20:13:33 ID:???
>>143
この社長を掘り下げて一か月くらい連載してくれ。

147 :ID:wuPL6adx:2008/06/13(金) 21:29:34 ID:pIOlhe+p
バシッ………!
勢いに任せ、2枚目を1枚目の上に叩きつける零………!

その結果………

キングっ………! 22番、キング………!

零(よしっ………! よしっ………!!)
ユウキ(うおおっ……! よっしゃっ! よっしゃあっ………!)
村岡(………………!! ああっ………!!)

01020304050607080910111213
××××××■×■×■×■
×××××××××××××
14151617181920212223242526

残り4枚………! まさに地獄っ………! 歩けば死ぬ、圧倒的地雷原………!!
ぐにゃ〜………
村岡(あ……あ………!)
零(ククク………!)
村岡(やめてくれっ………! 零っ………! 落ち着けざんす………!!)
村岡(お前が死にたがってるなら……止めないから………! だから……一人で死んでくれ………! 巻き込むな……! わしを…………!!)
黒服「ペア成立……! 零、続いて第15手目へ………!!」
村岡(ビクッ………!)
零「ああっ………!!」
零、突入………! 死亡率33.3%、危険度Sランクの地雷原へ………!!

148 :(・ω・`) ◆zunft50hV6 :2008/06/13(金) 21:45:24 ID:???
カイジ入院中!
圧倒的入院!利き腕骨折!右足骨折!顎疲労骨折!
カイジ(クソッ…クソッ…何だ…?このパンツのにじみ…汚れは……
あれか?あの時……利き腕が使えねーから拭き難かった!
あの時の拭き残し!)
カイジ失敗!見逃していた!
下痢に苦しみ尻が痛むという理由で拭くのを怠り…結果これ!

カイジ(ああああぁああああ)

149 :ID:wuPL6adx:2008/06/13(金) 21:47:32 ID:pIOlhe+p
残り、4枚………!!
零(ぐっ…………!)
ここまでは、零の予定通り………! 勝利へのロジックを着実に積み上げている………! 勝利への理………、その光明……………!!
がっ………、死ぬのだ……………! 零とて、一歩間違えればこのターン、自爆する………! あっけなく………!!
運命を懸けた第15手、突入………!!

零(がっ………! がっ………! なんだ、この禍々しさは………! これが、残り4枚まで追い詰められたプレッシャーかっ………!)
零(これ……比じゃねえ………!! これまでの勝負と………! 死を目前にした時の恐怖感は、ここまで違うのかっ………!!)
零「7番、オープンっ……!」
パシッ………

零(あっ………)
そして7番………!! 地雷神経衰弱15手目して、遂に姿を現した………!!

JOKER…………!!!

零(ああ……あ………!)

150 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 21:50:41 ID:???
>>148
>顎疲労骨折!


何が起きたwww

151 :ID:wuPL6adx:2008/06/13(金) 22:02:31 ID:pIOlhe+p
零(ああっ………! あああっ………!)
JOKER………! 7番、JOKER………!!
村岡(………………!!)
震撼………! 零も……村岡も………!!
零(ぐっ………!)
とは言え……分かっているのだ………! 残り4枚のこの状況、JOKERが出てもおかしくない………! と言うか……出ない方が不自然っ………!
それに……根本的な話として、この状況ではJOKERを避けキングのペアを揃えたとしても、結局最後に2枚だけ取り残されたJOKERを引いてゲームオーバー………!
それは確定なのだ………! 100%の死………! つまり……今、キングとJOKERに何ら変わりはない………!

と………  分かっているのだが……………!!

それでも、JOKERの持つ圧倒的禍々しさ………!! これは、キングとエースには決して持ち得ないもの………!!
飲み込む………! 零を………!!

152 :ID:wuPL6adx:2008/06/13(金) 22:32:56 ID:pIOlhe+p
零(ぐっ………! やめろっ………! 落ち着け………!! 想定してただろ………! こうなる事は………!!)
零(だったら……落ち着け………!! 今はとにかく集中しろっ………!! あの悪魔を殺す事だけに………!!)

残り、3枚………!! その内訳、JOKER×1枚、キング×2枚………! そして、JOKERを引けばその瞬間死亡………! その確率、33.3%………!!

零(ぐっ………! がぁっ………!! ダメっ………! 恐ろしい………!!)
零(手が……震える………!! 血が沸き立つ………!! 心臓が……張り裂ける………!! 本当に………!!)
零「ぐっ………!! がっ………!」
村岡(死ねっ………! 頼む………!! 一生のお願いだから……………!!! だからお願い……! 死んで下さい………!!)
零(ダメだっ………! カードが開けない………!! 恐い………! 手が拒む………!)
零(ダメっ………! 死ぬっ………!! このままじゃ……俺は死ぬ…………!)
ユウキ(零っ………!! がんばれ……………!!!!)
ヒロシ(………………!)

ヒロシ「零っ……………!! がんばれっ………! がんばれ………! がんばれっ………!! がんばれっ………!!!」
零(………………!)
ユウキ(………………!)
ヒロシ「がんばれっ………! がんばれっ………! がんばれっ………! がんばれっ………!!」
ユウキ「がんばれっ………! 零………!! がんばれ………!! がんばれ………!!! がんばれえっ……………!!!!」
零(……………! お前らっ……………!!)

153 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 22:55:59 ID:???
零っ!がんばれっ!がんばれっ………!

154 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 22:56:54 ID:???
零っ! がんばれ! がんばれ! がんばれっ!

155 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 22:57:10 ID:???
零………!! がんばれ………!!負けるなあああっ!

156 :ID:wuPL6adx:2008/06/13(金) 23:02:18 ID:pIOlhe+p
零(………お前らっ………………!!)
ヒロシ「零っ………! がんばれっ………!! 勝てっ………!! 零っ………………!!」
ユウキ「がんばれっ………!! がんばれぇっ………!! がんばれえっ…………………!!!!」
零(ううっ………………!!)
村岡(ぐっ………! ぐぐ………)
零(あ……………  ありがとうっ………………!!!)
零(ありがとう………! ありがとう……………!! ありがとう……………………!!!)

零(生まれてきてくれてありがとう………………!!!)

村岡(ぐぐっ………………!)
ヒロシ「がんばれっ………! 勝てるっ………! 勝てるよ………!! 零……………!!!」
ユウキ「負けるなっ………!! がんばれ………!! がんばれっ……………!!! 零………………!!!」
零(ありがとう…………………!!! 本当に……………!!)

零(俺は………負けない………………!!)

157 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 23:02:28 ID:IAuDbJL/
死ねば助かるのに・・・

158 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 23:08:11 ID:???
ああそうだっ!!勝つんだお前はっ…!零おおおおおおっ!!

159 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 23:09:29 ID:???
零っ!勝てぇぇぇぇっ…!!!!

160 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 23:12:09 ID:???
負けるな…っ!!!零っ…!零っ…!勝てっ!勝てええええっ!!

161 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 23:12:24 ID:???
零〜〜〜っ…!

162 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 23:15:25 ID:URl6VCjC
ん?社長にしてみりゃ零がジョーカー揃えばラッキーだし揃わなくても自分は100%安全だからそんなに焦る必要無いよな?

163 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 23:15:33 ID:???
負けないっ…っ!零は負けないっ!!

164 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 23:18:12 ID:???
頑張れ・・・! 頑張れっ・・・! 零っ・・・!

165 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 23:18:18 ID:???
>>162
俺もそれ考えたけど、今回のギャンブルはある種「流れ」をずっと大事にしてるだろ
村岡も零に余裕を与えまいと前半は多少の危険を冒しても攻め続けたし

それに、零が何か勝利への理を持ってるかもしれない事を考えれば村岡は当然焦るし、ここで100%死んで欲しいと心から願うだろ

166 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 23:24:01 ID:???
>>162
ブロックルールを忘れているな

167 :ID:wuPL6adx:2008/06/13(金) 23:29:02 ID:pIOlhe+p
零(俺は勝つ………! 必ず……………!!)
村岡(ぐっ……………! この男……目が変わったざんす………!) 
村岡(まさか……あのゴミどもざんすか………!? あの応援が…………瀕死のこの男を救ったと言うざんすか………!?)
零「さあ……再開だっ……………!!」
村岡(ぐうっ………………!!)
零「9番………………!!」
零、掴む……!! 9番のカードを………! しっかりと……………!!
零(……もしこれで負けても、俺は後悔しない……………!!!)
村岡(死ねっ………! 死ねっ死ねっ死ねっ死ねっ死ねっ死ねっ死ねっ死ねっ死ねっ死ねっ死ねっ死ねっ死ねっ死ねっ死ねっ死ねっ死ねっ死ねっ………………………………………!!!!!!)
零「9番、オープンっ……………………!!!」
先程同様、2枚目を力の限り1枚目の上に叩きつける零……………!!!

村岡「かはっ…………!! くっ………! がっ………! かはっ………! かはっ………!」
零の命運を懸けたカード、9番………! その正体は……………

キング…………!! 零、生還…………………!! 地獄の地雷原から………………………!!!

村岡(ああっ………………!! あっ……! がっ……………!!!)

168 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 23:31:00 ID:???
零おおおおおおっ!!!!

169 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 23:31:49 ID:???
うわあああっ!!!やったっ…!!やったぜ零おおおっ!!!

170 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 23:42:50 ID:???
この零と村岡は、ザンギ賭けて戦ってるんだったか?

171 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 23:49:04 ID:???
小学生にとってザンギは命より大事…。いやそれ以上のもの賭けている!それは誇り!己自身!

零おおおおおっ………っ!!

172 :マロン名無しさん:2008/06/13(金) 23:59:31 ID:ix/6fMn0
アカギに早々とやられた班長の立場ねぇwww

173 :ID:wuPL6adx:2008/06/14(土) 00:01:04 ID:pIOlhe+p
村岡(かはっ………! そんなっ…………!)
零は丁寧にカードを裏返し、2枚目を元の場所に戻した。
零「さあ………お前の番だっ……………!!! 村岡っ………………!!」
村岡(………………っ! ううっ………!)
村岡(バカっ………! バカっ………! 何ざんすか? お前………! お前は勘違いしている………!) 
村岡(何か……『このターンさえ凌げば勝てる』みたいな……そういう空気をさっきからかもし出してるざんすが……それはあり得ないっ………!) 
村岡(だって……2枚正体がハッキリしているんだから………!! ジョーカーとキング………!) 
村岡(それぞれ1枚ずつ……ジョーカーが7番で、キングが9番………! その事実は変わらない………!!)
村岡(なら………セーフティー………!! 死んでもジョーカーのペアなんか揃えないっ………!
村岡(そこんとこを………お前は勘違いしてるざんす………! バカっバカっ………! ボケナスっ……………!!!)

01020304050607080910111213
××××××■×■×■×■
×××××××××××××
14151617181920212223242526

174 :ID:wuPL6adx:2008/06/14(土) 00:01:34 ID:dykr+6Ao
村岡(まあ……7番と9番を開いてれば負けはないわけざんすが………自らジョーカーを引くというのも気持ち悪いざんす……………!) 
村岡(ここは、残りのカードの正体をハッキリさせておく意味でも、11番か13番を開く………! それでも、結局100%負けはないんだから……問題無しっ………!)
零(……………… 来いっ………………!! 悪魔めっ………………!!)
村岡「13番………オープンざんすっ………!!」
零(来いっ………………………………!!!!!!)

JOKERっ………! 13番、JOKER………!!

村岡(………! JOKERざんすか………。これでわしは9番を開けばいい……、それだけ………………!)
そう考えた村岡が9番に手を伸ばそうとした、その瞬間………………!!!

零「待てっ………………!!」
村岡(………………)
村岡「あ〜?」
零「ガード………!! ガード発動………………!!!」

ざわ………………

村岡(あ………? ああ………………!?)

175 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 00:01:42 ID:I/XJ1Ari
>>172
相手が悪すぎたww

176 :ID:wuPL6adx:2008/06/14(土) 00:18:51 ID:dykr+6Ao
零「ガード………! ガード発動っ………………!!」
ユウキ「………………!!」
ヒロシ「………………!!」
村岡「………………」

クルッ………
村岡、回転………! 顔を180度後ろに向け、零の視界から自身の顔を消した………!

村岡(ぐふっ………………!! ぐふっ………!! ぐふふふふふ………………!!!!)
村岡(ぐふっ………、ぐふっ………!! ぐふっふふふっ、そうざんすか………………!! お前、キチガイざんすか………………!!!)
村岡(まさか……、ここまで頭がブチ切れてるとは………………!!! 勝ったっ………!! 勝ったっ!! 100%っ!!!)
村岡(このターンはとりあえずガードをかけられていないキングを取って相手のターンにし、今度はわしが最後のキングにガードをかける……………!!)
村岡(これで……死っ………………!! と言うか………自殺………………!!!)
村岡(ぐふふっ………………!!!)
零「おいっ………! こっちを向け! 村岡っ………!!」
村岡(ぐふっ………………)
村岡「ああ……すまんざんす。目にホコリが入ったものざんすから…………」
零(………………………)
村岡「で………どうするざんすか? どこをガードするつもりざんすか……………?」
村岡(クク………どうせキチガイなら、ジョーカーである13番でもガードして死んでしまえっ………………!!)
零「ああ……………………、ガード11番っ………………!!!!」
村岡(ぐふっ…………、ぐふふっ……………!)
ユウキ「ええっ………………!!?」

177 : ◆zunft50hV6 :2008/06/14(土) 10:18:06 ID:???
カイジ、並べる!その光景は圧倒的!動かせぬ右腕……
作る!左手だけで!
カイジ(出来た!完成っ!……これで良いはずだ!)

成し遂げる……千羽鶴!
カイジ(お袋が来たらクラスの皆が置いて行った事にしよう…)


178 :ID:wuPL6adx:2008/06/14(土) 12:21:41 ID:dykr+6Ao
ユウキ「な……なんでっ………!? 零……………!!」
零「………………!!」
村岡「クク……ククク……………!!」
村岡(勝った……………! 勝った……………!! 一時はどうなる事かと思ったざんすが……これで………勝ち……………!!)
村岡(結局……お前はザコだったざんす………!! 死ねっ………!! 死ねっ死ねっ……………!!!)
村岡(消えろっ………………!!)
零「ぐっ………………!!」
村岡「9番っ……………!!」
零(がっ…………………!!)
村岡「9番っ………! オープ………………!!」
零(があっ………………!!)

村岡(   ユウキ「な……なんでっ………!? 零……………!!」   )

村岡(あっ………………!!)
ビタッ………!
止まる 村岡の手……………!! 寸での所で………………!!
村岡(ああっ………………………!!?)

179 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 18:31:05 ID:???
糞つまらん

180 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 20:08:54 ID:???
ID:wuPL6adx先生。いつも先生の連載を楽しみにしています。
前号では思わず目頭が熱くなってしまいました。
今夜零vS村岡戦の決着がつくとの情報でいてもたってもいられません。
死ぬほど期待しています。がんばってください。

181 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 20:56:34 ID:???
零「………どうだ?ヒロシ…ユウキ……」

ユウキ「う〜んっ…」
零、ヒロシとユウキの目の前で実演!ユウキの家で…大槻が仕掛けた球のイカサマを!

零「あろう事か俺は見逃していた……奴はシールを貼る時もう一つの行為をしていたんだ……
俺が今して見せたより更に極自然に…
俺は球のすり替えばかり気にして奴の手元はノーチェック…気付けなかった…
今冷静に考えてみたら奴が俺に球を確認させたのも……」
ユウキ「でも、こんな事をしたらドクロの球が無くなるんじゃない?」
零「ああ……だから…ある…大槻が仕掛けてる第二の仕掛け……」
ヒロシ「どんな仕掛け?」
零「まだ……分からないんだ…だが…第一の仕掛けはこれの筈…」

しかし零が見つけ出した『球の仕掛け』もあくまでも空理!
大槻が全く違う仕掛けをしている可能性もある…
零(どちらにしろまだ…まだ足りないっ!
『エセ球』の仕掛け以外に……まだ…まだある筈!……)



182 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 21:19:36 ID:???
【読者のページ】
★お便りコーナー★
ID:wuPL6adx先生へ
こんにちは。いつも作品を本当に楽しみにしています。 
1回戦第2戦も佳境に入り、本当に手に汗握る日々です。
零vs村岡編完結後、もし良ければネタバレスレの方にいらして頂けませんか?
今編終了後の連載予定など、色々と聞いてみたい事が山ほどあります。
お仕事が終わりましたら、是非足を運んでみて下さい。よろしくお願いします! P.N ID:wuPL6adx先生ファン代表

183 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 21:57:57 ID:???
>>182
これで来なかったら崇めないからな

184 :ID:wuPL6adx:2008/06/14(土) 22:15:08 ID:dykr+6Ao
村岡(ああっ…………!!)
ざわ………………
村岡(あああっ………………………!!!)
零(………………!)
ユウキ(………………?)
村岡(ぐっ……………!!)
村岡 気付いた………!! 寸でのところで…………!! 今この場に起こっている異常事態……………!!!
村岡(おかしいざんすよ…………! これ………………!!)
村岡(こんな………4枚の時にガードを掛ければ自分が死ぬ事ぐらい、誰だって分かるざんしょ……………!)
そう……… このゲーム、相手がガードを発動し、残り3枚となった状態でJOKER以外のカードにガードを掛ければ必ず勝つ………! 必勝………! それは火を見るより

明らか………………!
それはいわゆるこのゲームの『定石』であり、必勝法である………! 唯一の……………!!
村岡(この事実に気付いていた………! あのゴミが………………!!)

村岡(   ユウキ「な……なんでっ………!? 零……………!!」   )

村岡(知っていた………! あのゴミですら……………!!)
村岡(なら……気付くざんしょ………! こいつもっ………………!!)
零(………………………)
村岡(こいつ………バカじゃないっ……………!! さっきはあまりの出来事に興奮したざんすが………、こいつはバカじゃない……………!!)
村岡(なら……気付く……………!! この事態………………!!!)

185 :ID:wuPL6adx:2008/06/14(土) 22:23:47 ID:dykr+6Ao

村岡(つまり……何かした……………!!) 
イカサマ……トリック………

すり替えとか……すり替えとか………  すり替えとかっ……………………!!!

零(………………)
村岡(すり替えたざんすっ………! こいつ……………!! カードを………………!!)
村岡(でも……いつ………? そんな事をする隙など無かったはず………………!!)
村岡(………………………)
零(………………………)
村岡(ああっ………………!!)
村岡(いやっ………! そうだっ………! こいつ………! あの時っ………………!!)
ユウキ「…………? …………?」
村岡(こいつ………さっき2枚目を開く時、1枚目の上に叩き付けたっ……………!! あの時………………!!)
村岡(一旦裏返し、また元に戻したと見せて………実は、カードをすり替えていたっ……………!!!)
零(ぐっ………………………!)
村岡(確定っ……………! 間違いないざんすっ………………!! これっ………! こいつの作戦っ………………!!)
零(………………………!)
村岡(ククク………、危なかった………………!! 死ぬところだったざんすよ………………………!!)

186 :ID:wuPL6adx:2008/06/14(土) 22:30:39 ID:dykr+6Ao
村岡(お前のイカサマはバレたっ………………!!! なら………死ねっ…………!! 心置きなく………………!!!)
零(……………………!)
村岡(いただくっ…………!! 7番っ………………!!!)
ユウキ(ううっ………………!!)

ざわ………………………………

村岡(え………………………?)

ざわ………… ざわ…………

村岡(わし………今………なんて………………!?)

村岡(なっ………、7番っ……………!? 7番………開くの………………!?)

村岡(さっき………………JOKERだったのに………………!?)

ざわ……………… ざわ………………

村岡(もしすり替えてなかったら……… どうするざんすか………………!!?)

村岡(もしすり替えてなかったら………死っ…………! 容赦無く……………………!!)

村岡(ああっ………………!! がっ……………………!!!)

零(………………)
零「ククク………………!」
村岡「……………! ぜ、零ぉっ〜………………!」

187 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 23:12:16 ID:???
【レス抽出】
対象スレ: もし福本キャラが同じクラスだったら〜中学編
キーワード: …

抽出レス数:72

使いすぎw

188 :ID:wuPL6adx:2008/06/14(土) 23:18:30 ID:dykr+6Ao
零「ククク………! ククク…………!」
村岡「ぜ………、零ぉ〜っ………………!」
零「そう………、これが確率50%のガチンコギャンブル………!」 
零「俺は『すり替えた』か………? 『すり替えてない』か………? その確率、50%………………!!」
村岡「がっ………………!!」
村岡(ぐあっ……………! がっ………………!!)
ぐにゃ〜………
村岡(なんでっ………!? なんで………!? なんでこんなことに………!? 確率50%なんてっ……………!!)
7番……………… 9番………………
村岡(ぐぅ〜っ………………!)
村岡(ぐあっ………………!! 死ぬっ………! 死ぬっ………………!! 死ぬっ………………………!!!)
零(きついだろ………! これっ………! 何しろ、50%ってのはこのギャンブルでは異例の高確率………!)
村岡 あと一歩で完走っ………! 地獄の地雷原………! ここを抜ければ、村岡の勝ちっ……………!!
がっ………死ぬっ………!! 50%の確率で………………!!
右足か……… 左足か……… どちらを踏み出すか………!! セーフなら セーフ………………!! アウトなら アウト………………!!!
零(ぐっ………………!)
もちろん 零にも余裕はない………!! がっ………、それを表情に出してはいけない………………!!
自信満々………! 余裕綽々………!! 零は何一つ恐れていないと、村岡に思い込ませる………………!!
零「さぁっ………!! 選べっ…………!! 運命の2枚目をっ………………!!!」
村岡(ぐあっ………! がぁっ………………!!)

189 :ID:wuPL6adx:2008/06/14(土) 23:31:46 ID:dykr+6Ao
零「さぁっ………!! 選べっ………………!!!」
村岡(がっ………………!!) 
村岡(い……いやだ………………!! 何でこんなことっ………!! あり得ないっ………! あり得ないざんすっ………………!!)
村岡「ぜ……零っ………! 零くんっ………………!! お、落ち着くざんす……………!!」
村岡「零くんは今、一種の興奮状態に陥ってる………………!! 本当なら、こんな完全に50%のギャンブルなんかに全てを懸けるなんて間違ってる………………!!」
村岡「だから……ノーゲームっ………! ノーゲームざんすよ……………!! 2人で引き分けにしようざんすっ………!! 2人で生き返ろうざんす………………!!!」
村岡「ノーゲームっ………! ここはノーゲームっ………………!!!」

零「だまれっ………………………………!!!!!!」

村岡(ビクッ…………!!)
零「ふざけるな………! 甘ったれるんじゃねえよ………………!! あっ………………!?」 
零「忘れたか………!? 俺らは散々いがみ合ってたんじゃねえのか………………!? それを今更、ノーゲームなんざあり得ねえ………………!!」
零「決着をつける………………!!! 2人の因縁に………………!!!」
零「選べっ………! 運命の2枚目を………………!!! そして………………!」

零「死ぬなら死ねっ………………!!!  勝つなら勝てっ………………………………!!!!!!」

村岡「っ………………!!!」

190 :ID:wuPL6adx:2008/06/14(土) 23:51:14 ID:dykr+6Ao
村岡「くぅ〜っ………………!!」
村岡(無駄………! この男に何を言っても通じないざんす……………!! 狂人っ………!! 神風特攻隊っ………………!!!)
零「さぁっ……………!! 開けっ………………!!!」
村岡「………………!」
村岡(殺すっ…………………!!! 必ず……………!! この男だけは今ここで………………!!)

7番……………… 9番………………

村岡(ぐっ………………!!!)
零「………………!!」
スッ……… 
村岡 手を7番の上に………………!!
村岡(チラッ………………)
零(………………………)
スッ……… 
今度は9番の上に………………!!
村岡(チラッ………………)
零(………………………)

村岡(がっ………………!!! くそっ………………………!!!)
村岡(動揺しろよっ………………!! 少しぐらい………………………!!!!)

191 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 23:53:05 ID:???
>>190
さっさ完結させる!


192 :マロン名無しさん:2008/06/14(土) 23:58:22 ID:Dx92NT/9
<<191
1050年地下行きっ・・・!

193 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 00:00:31 ID:???
>>190
ツマンネッ(・д・`)エ?何故見テルカッテ?



お・も・し・ろ・い・か・ら・だ・よ!




194 :ID:wuPL6adx:2008/06/15(日) 00:04:02 ID:yOejwb/9
村岡(殺すっ…………! 殺す殺す殺す殺す………………………!!! 滅殺………………!!! 悪霊退散っ………………………!!!!)
零(ぐっ………………!!)
村岡(すり替えてる……………!! すり替えてるんだ……………!!! 必ずっ………………!!!)
村岡(必ず………………!!!)
村岡、7番の上に手をかざす………………!
零(ぐっ………………!!)
村岡(フロム  メシア………………………!!!)
村岡(救ってください……………!  この村岡隆めを………………!!)
村岡(そして  宇海零に裁きを………………………!!!)

村岡「かぁ〜っ………………………!!!」
零(ぐっ………………!!!)

村岡「7番っ………………!!! オープン………………………………………!!!!!」

195 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 00:07:13 ID:???
>>194かざすって表現はおかしくないか?

196 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 00:16:40 ID:???
>195
おかしくない

197 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 00:22:16 ID:???
>>195
ぶっちゃけおかしいけど空気読め


かざす;持って掲げる

198 :ID:wuPL6adx:2008/06/15(日) 00:24:20 ID:yOejwb/9
村岡 7番オープン………………………!!!
地雷神経衰弱 実に第16手2枚目………………………!!
村岡と零の運命が懸かった7番 その正体………………………!!!

JOKERか………………!! キングか………………………!!!

生か………………!! 死か………………………!!!

零か………………!! 村岡か………………………!!!


パシッ………………………………



JOKERっ………………………………!!!!  7番  JOKER………………………………!!!!!



村岡(……………………… あ………………)


ユウキ「あっ………………!!! ああっ………………………!!!!」

ヒロシ「ユ、ユウキっ………………!!」

ユウキ「あ、ああっ………………!」

村岡(あ……………… ああっ………………………)


零「うおおおおっ………………………………………!!!!!!!!!!」

199 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 00:25:10 ID:???
だから、おかしくない
かざす=物の上へ手などを覆うように差し出す

200 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 00:30:32 ID:???
>>198
ネタバレスレにこい
いや来て下さい

いや伺います!

201 :ID:wuPL6adx:2008/06/15(日) 00:48:07 ID:yOejwb/9
ユウキ「や………、やったあっ………………!!!」
ヒロシ「零っ………!! 零ぉっ………………!!!!」
零「お前らっ………………!!! お前らっ………………………!!!」
零「勝ったっ………!!! 勝ったぁっ………………………!!!!!!!」

村岡(ギリッ………………)

村岡「ダメッ………………!!! ダメッ!! ダメッダメッ………………!!!!!!」
零「………………!!?」
村岡「ルール違反っ………!!! だって………カードの位置をすり替えるなんて………!! そんなの、認められてないざんす…………!! アウトォっ…………!!!」

202 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 00:52:31 ID:???
>>201
うぷる先生!
ネタバレスレに今すぐ来て下さいお

203 :ID:wuPL6adx:2008/06/15(日) 00:57:55 ID:yOejwb/9
村岡「どうしたざんすかっ………!? 皆静まり返って………! アウトっ………!! アウトアウト………………」

利根川「馬鹿者っ………!! 死ねっ………!!! ゴミっ………!!! クズの塊っ………………!!!」

村岡「ひっ………………!!!」
利根川「誰がいつ、それが反則だなんて言った………!!? 妄想もたいがいにしろっ………………!!! ゲスっ………!!!」
村岡「ぐわっ………………!!」
零「いや………いいですよ、先生………………! というか………別にそれが反則だって構わない………………!!」
村岡「あ………、あっ………………!?」
零「バカ野郎………!! 敗戦のショックで頭イカレたか…………!?」
零「そもそも、俺は何もしてねえだろがっ………………!! お前は………、一人で勝手にJOKERである7番を引いたんだっ………………!!!」
村岡「………………!!!」
村岡(あっ……………!!!)
零「思い出したかっ………!? 俺は元々、カードをすり替えちゃいないっ………………!!」

204 :ID:wuPL6adx:2008/06/15(日) 01:04:36 ID:yOejwb/9
村岡「なんで………なんでざんす………………」
零「……… どっち道、すり替えようとすり替えまいと確率は50%………! それは変わらねえんだ…… なら、リスクの低い方を選んだだけだ………」
村岡「2枚目を1枚目の上に叩きつけるように置いたのは………………」
零「……… お前に俺がカードをすり替えたと思わせるため…………と言いてえが、実際はそんなもんじゃねえ………」
零「だって………すり替えたと思わせる為にそうしたかもしれねえが、そうじゃねえかもしれねえじゃん…………!」 
零「つまり………ほんとにすり替えてたかもしれねえじゃん………! 考え出したらキリがねえ………! 結局、何をしようと確率は50%………!」
零「お前は………負けたんだっ………………!!! 互いに勝率50%、真っ向勝負っ、正面衝突のガチンコバトルに………………!!!!」

村岡「……………!! ぐっ………………!!!」

村岡「ぐわあああああっ………………!!!!! があああああっ………………………!!!!!!!!!」
零(………………………………………)

2回戦第2戦、決着………!!!



205 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 02:24:39 ID:???
連載を終えた先生へのインタビューが続いております。

206 :ID:wuPL6adx:2008/06/15(日) 02:27:36 ID:yOejwb/9
すいません。こちらに移動する事になったんですね。
17部屋の先生への返事は向こうのスレに書いてしまいました

207 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 02:31:13 ID:???
勝手にネタバレスレまで作ってしまってすみませんでした。
しかもいろいろ遊んでるし…。


208 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 02:34:22 ID:???
本当にどうでもいい質問で恐縮ですがカイジ職人のことをどう思いますか?w
いや自演じゃないです。ほんと。

209 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 02:51:22 ID:???
さすがにお疲れでお休みになられてしまったようですね。
先生お疲れ様でしたっ!また先生の作品を拝見できる日を
楽しみにしています!今日は本当にありがとうございました!!

210 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 03:45:09 ID:???
ネタバレスレ2です http://anime3.2ch.net/csaloon/index.html#1

211 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 03:47:14 ID:???
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1213468997/

まちがえた。こっち。目が覚めたので作ってみました。稚拙ですまん。

212 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 04:46:21 ID:???
好きな作品は何ですか?

213 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 12:36:43 ID:???
その二

イ「夕べはまさかここで零達の友情話が出るとは思いませんでした。
というか、泣けてきました。感動して。」

先「ありがとうございます。小学生という設定なので、
そういうモロに青臭いシーンがあっても良いのではと思いました」


イ「自分は5枚目のエースが出た瞬間鳥肌が立ちました。戦慄しました
とんでもない方と出逢えたのだと覚り、現在進行で作品を拝読できる喜びに震えました
このガチンコ勝負に立ち会えたこと心から有り難く、誇りに思います
これからも楽しみにしてます」

先「そこは序盤の見せ場でしたからね。ありがとうございます。
そこまで言っていただけると恐縮です」


イ「先生の描写はとても迫力と臨場感があって
福本先生の絵がもろに脳内に再生されました。
キャラクターの息遣いとか汗とかが手に取るように感じました!」

先「自分は描写に特に力を入れてます。
それにより多少長くなってしまう事も多々ですが、そこは手を抜かないようにしています」



214 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 12:56:50 ID:???
この日から零は放課後大槻のビリヤード勝負を観察し始める

大槻のビリヤードゲームは体育館の中の更衣室で行われてる……
しかし更衣室は狭く大槻のビリヤード台を設置するとあまり人間が入れない…
大槻側の人間七人(大槻含む)に大槻に挑む人間に、観戦者が良くて四、五人……。
それで目一杯……!
大槻(零の奴……今日も来てやがるっ…
クック…無駄だ無駄…お前には見抜けないっ!『三つの仕掛け』…球の仕掛けは見つけても
あと二つの仕掛けは敢えて大掛かりの作り……逆に死角っ……分からないんだっ)

大槻にやけながら持ち球をキューで打ち黒球をポケットに落とす

三好「セーフです…」

セーフの黒球、ダンボール箱に入れられゲームは続行…

岡林「グ…ググ…」
岡林は黒球を二つポケットに落としどれもセーフ…
が現在台上の球は五つ…
球を落としてドクロが出る確率は格段に高くなる…

岡林「うっ…グウッ」

が岡林のこの勝負は既に引き分け二戦目…
五ターンルールによる倍額の掛け金はあまりにキツい(現在四万円)
大槻(ダメだダメっいくら願ってもお前はカモ…
堕ちるだけさ…)
岡林、大槻がしたのと同様黒球を落とす…!

が…当たり!ドクロ球

215 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 13:58:51 ID:???
>>214 大槻の悪ぶりが最高だな。手下もクズばっかだし、お仕置きがたのしみ。頑張れ零!


216 :マロン名無しさん:2008/06/15(日) 22:22:27 ID:???
カイジ(これは…まるで別物!俺が普段してるのとは全く別!
雲泥の差!自分の体じゃないみたいだ…)
カイジ驚愕す!普段の生活ならあり得ぬ出来事…!
それが…起こる!入院先のこの病院で…
ベッドの上で!
カイジ(グッ…!何やってる!全く…全くイケないだと?)
普段のカイジなら10〜20秒で済む事。
それが今は2分!イケない!左手オナニーの恐怖!
暗闇の爆撃に沈む船!


217 : ◆zunft50hV6 :2008/06/15(日) 22:23:13 ID:???
\(^_^)/やっちまった↑\(^_^)/


218 :25の人:2008/06/16(月) 13:53:05 ID:???
利根川「さて………おまちかねの給食の時間だ……」

ユウキ「やった!やった!お腹空いたよ零〜!」

零「……」

利根川「……さあ、出席番号順に……ひとりずつとりにこい………!給食をっ……!」


ざわ……ざわ……

安藤「なっ……なんですかこれ……?」


利根川「みてわからないか……?」

零「………………!」

利根川「ククク……!」

ユウキ「なんだ……?あの三つの箱……」

零「選択肢……!」

利根川「クク…!流石優等生……!察しがいい……!」


219 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 13:53:59 ID:???
零「選ぶんだ……きっと……あの箱を……!
おそらく……給食が入った箱は一つ……!
他の箱の中身は……空か……または……」

利根川「……その通り、だが安心しろ
人数分の給食は用意してある……!ぬかりない……そのへんは……!」

ざわ……ざわ……


零「ふざけるなっ…!足りないだろ……!説明っ……!
教えろっ……!はずれの箱の中身っ……!」


利根川「ククク……知りたいか・・・
いいだろう、教えてやる・・・」


利根川に用意された三つの箱……!
給食を食べることが出来る箱はひとつだけ……!


仮にあとの二つを選んでしまえば………!
もちろん食べられないっ……!給食を……!

が……それだけであるはずもない……!

利根川が箱をひとつ開く・・・!


220 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 13:57:00 ID:???
すると蛇っ・・・!蛇が出現っ・・・!


生徒呆然っ・・・!

利根川「ククク・・・」

ざわ・・・ざわ・・・

零「狂ってやがる・・・・」


利根川「さあとりにこい……!馬鹿どもっ……!
もし……もし蛇を引いたら……!
当然噛ませるっ……!
噛ませて苦しませる……!
最低でも一時間は…蛇の毒でっ…!」


狂気っ・・・!ありえぬ狂気っ・・・!


給食を得るには・・・選ばなければいけないっ・・・!
3つの箱の中からひとつを・・・!

給食入りは一つ・・・!あとの箱は毒蛇入りっ・・・!
蛇の箱を空ければ・・・利根川によって・・・!
苦しむっ・・・!

221 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 13:59:24 ID:???
安藤「そんな…!そんな…!」

利根川「はやくしろっ!選べっ…!そんなのでは引くぞっ…!蛇っ…蛇をっ…!」


安藤「じゃ、じゃあこれ……!」


利根川「右の箱だな……?いいのか?これで……
あ〜〜?」

安藤「え…?」

利根川「ククク…一つヒントをやろう……
馬鹿なお前らのための救済処置だ……」


利根川…なんと真ん中の箱をあけるっ……!

ざわ・・・

安藤「え?え?」

利根川「ほら…!真ん中の箱は蛇だっ……!」

真ん中の箱ははずれっ・・・!蛇っ・・・死んでいた・・・!真ん中の箱を安藤が選んでいたら・・・!



222 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 14:01:04 ID:???
ざわ……


零(・・・・・・・・?・・・なんだなんだ・・・?
  どういうことだよ・・・・!あの鬼畜っ・・・卑劣な利根川が・・・!
  ヒント・・・ヒントだとっ・・・?  なにかあるっ・・・!裏がっ・・・!)

利根川「変えてもいいんだぞ……?左の箱へ……!」

安藤「……!」


利根川「二択…!給食を賭けた二択…!確率は二分の一……!
      右の箱か・・・!左の箱かっ・・・・・・!」


零(ぐっ……!馬鹿野郎っ……!なにが二択だよっ……!
それっ……!惑わす手段だっ…!
気付け安藤っ…!二分の一じゃないっ…!)

安藤「いいっす、変えないっす、右の箱っす」


零(あぁっ……!駄目だっ……!)


223 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 14:02:26 ID:???
利根川「ククク……!」

右の箱の中身は……


蛇っ……!


安藤「わああああっ!」

安藤噛まれるっ……!毒蛇にっ……!

利根川「クゥクゥクゥ……バニバニ……!」

零(畜生っ……!汚ねえ…!
変えないさ……!そりゃあ……!
だが…それが罠っ……!)


利根川「次は・・・ユウキ!はやくこい!」


ユウキ「ひっ・・・!」

零(ぐっ・・・!)

224 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 14:06:35 ID:???
零(このクラスの掟・・・!  気づいても・・・
  『何かに気づいたとしてもそれを他人に教えてはならない』・・・っ!
  この掟・・・・・!
   利根川の策略・・・!
   策略に気づいても・・・!俺は・・・ユウキにコレを教えることはできないっ・・・!
   教えてしまったら・・・!俺が蛇っ・・・・・・!
   お仕置きで・・・!当然蛇っ・・・・!)


ユウキ「う・・・あ・・・・あぁああ・・・・!」


利根川「はやく選べっ・・・!そして勝てっ・・・!勝って得ろっ・・・!給食をっ・・・!」


ユウキ「せんせぇ〜〜っ!」


零(現状なら給食をひける確率は1/3・・・・!
   だが・・・選択後に、はずれをひとつ見せることで・・・!
   確率は大きく変動する・・・!


   利根川のぬきうちの知力テストっ・・・・!


   モンティーホールジレンマっ・・・・!)

225 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 14:09:37 ID:???
ユウキ「じゃ・・・じゃあ真ん中の箱っ・・・!」


利根川「ククク・・・・そうかそうか・・・・・
     ちなみに・・・・・右の箱を選んでいたらどうなっていたか・・・知りたいか・・・?」

ユウキ「・・・・・・」

利根川「・・・右の箱は蛇っ・・・!ほら・・・ごらんのとおりだ・・・よかったな・・・!右の箱を選ばなくて・・・・!」

ユウキ(ぐっ・・・!)


利根川「・・・どうする・・・・・・?お前は真ん中の箱を選んだが・・・!
     今ならまだ左の箱に・・・
     選択を変えることができる・・・・・・」

ユウキ「うぅ・・・・・」

零(ユウキッ・・・・!気づけっ・・・!
  正解はっ・・・!正解は・・・!

  ここで「選択を変える」ことだとっ・・・・・・!)

226 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 14:15:14 ID:???
零(はずれをあけて・・・選択肢を増やした時点で・・・!
  パターンはつ・・・!

ひとつはパターンAっ・・・・・・!
『最初に正解を選んでいて、変えればハズレを引いてしまう』っ・・・!

もうひとつのパターンBはっ・・・!
『最初にハズレを選んでいて、変えればアタリを引ける』という状態っ・・・!

必然的にそうなる・・・!だって・・・はずれがひとつみえるんだから・・・!

そして・・・Bが起こる確率は・・・Aの倍・・・!

だってそうさ・・・!もともとが1/3なんだ・・・

最初にハズレを選んでいる確立が・・・最初にアタリを選んでいる確立よりも高いっ・・・!

つまり・・・!

選択を変えれば・・・・!2/3っ・・・!2/3の確率で正解っ・・・・・・!

これに気づけるかどうか・・・!利根川はそれをためしているっ・・・!

利根川のっ・・・!ぬきうち知力テストッ・・・・!)

227 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 14:22:33 ID:???
ユウキ「うぅ・・・・・・!」

利根川「どうした!ささっとしろっ・・・!」

零(くそっ・・・!・・・だが・・・どうしようもない・・・!
  気づくしかないんだ・・・!自分で・・・
  これが・・この教室の・・・・ルールなんだっ・・・・・・!
  ごめんっ・・・ユウキっ・・・!)

ユウキ「・・・変え」

利根川「かえる・・・?かえない・・・・?ククク・・・・・!どっちを選んでも一緒・・・!1/2なんだからっ・・・!」

零(そうさ・・・!これはテストなんだ・・・!テストなんだから・・・教えてしまっては・・・意味が無い・・・!
  それに・・・教えたら俺が利根川に・・・!ぐっ・・・!
  ・・・・・・たしかに・・・蛇はやりすぎ・・・!毒蛇なんて・・・!テストでの不合格程度の仕打ちとしてはひどい・・・!あまりにもひどい・・・!





 あまりにもっ・・・・・・・・・・・・・・!)


ユウキ「かえ・・・」


利根川「クゥクゥクゥ・・・・!」


228 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 14:26:18 ID:???
零(・・・う)


ユウキ「かえな・・・」


零(・・・ダメだっ・・・!ダメだっ・・・ユウキっ・・・・!)


ユウキ「僕は変えな・・・」


零(アアアアアアアアアッ・・・!ダメッ!ダメッ!ダメッ!ダメッ!ダメッ!ダメッ!




   ダメだっ・・・・・!)



零「ダメだっ・・・!ユウキっ・・・・!」


・・・・・・・・・・


利根川「・・・どうした・・・・?零・・・。」

ユウキ「・・・零・・・・・・・どうしたの・・・?」

零「・・・・・・」

229 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 15:12:09 ID:???
つ…ツ…いや、言うまい

230 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 15:17:46 ID:???
>>229
つまらんって言うなばか

231 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 16:56:35 ID:???
いやいや!かなり面白いと思います!!

232 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 18:03:53 ID:???
零が可愛いので良い。
制服を着てると思うとなおさらいい。
行間を開けすぎなのが残念。




233 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 19:17:27 ID:???
6月といえば梅雨の季節ざんす。
湿った場所を好むかたつむりは梅雨になるとよくみられるざんす。
かたつむりは、実は海にすむ貝の仲間ざんす。
海産の貝は「えら」で呼吸をするざんすが、かたつむりは「肺」で呼吸するざんす。
陸にすむ貝ということで、陸貝(りくがい)と呼んでいるざんす。
正式名は「マイマイ」と言うざんす。
かたつむりは、殻が右巻きのものが主ざんすが、左巻きの殻をもつ仲間もいるざんす。
食べ物は、落ち葉や朽ち木など植物質のものざんすが、中には肉食のものもわずかにいるざんす。
実はかたつむりはオスメス同体で、1匹でオスメス両方の役割をするざんす。
しかし、2匹いないと卵は生まれないざんす。
日本にはおよそ500種類〜800種類のかたつむりが生息しているといわれているざんす。
中には毒を持つかたつむりもいるので注意が必要ざんす。


234 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 19:41:32 ID:???
大槻のビリヤード三戦全てを観戦した後、零は帰宅せず考え込んでいた…
大槻の仕掛けその全容を学校内で一人で考えるのに最適の場所…

あまり使われていない体育館の外に設置されているトイレでウロウロ…
しまいには個室に入り腰を据え考え込む…が…
何も浮かばない!

零(そもそも最初の球に対する仕掛けの考えが間違えていたのか?
いや…それはない筈…)

堂々巡り…思考の迷路…迷い込む…
やがて一点に集中していた目線は泳ぎ出し
トイレの落書きから天井、そして…

零(誰だよ体育館の周辺掃除は……トイレットペーパーきらしてるじゃねーか!)

トイレットペーパーの芯を取り出し新しい物と取り変える

零(…家でゆっくり考えるか…)
手に持っていたトイレットペーパーの芯をゴミ箱に捨てる。
ゴミ箱のフタは軽く回転しその動きを止める…。



235 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 19:43:44 ID:???
零(…………ん?うおっ!ちょっと待て!イケるか?これ…
これの二つを上手く使えば…出来るんじゃないか?
大槻のイカサマ…更にそれを利用して…)
零ゴミ箱をひっくり返し中身を全て出す。

零(これだこれ…都合良く行くかは分からないが…
これしかない筈…そして極めつけはこっち…!こっちを利用して…できるっ!できる筈…
が…居るっ!この方法を使うには協力者が一人…!)
零ついに辿り着く!


236 :仁義慕情録:2008/06/16(月) 21:24:30 ID:???
大槻「おいっ…! なんだこのきったねー手さげ袋は………!?」
三好「か……返してくれっ………!! おばあちゃんの手作りなんだ………!!」
大槻「カカカ……、今どきライオンのアップリケもあるまいよ………!!」
北見「ハハハっ………! だっせぇっ………………!!!」
安藤「川に捨てちまえっ…! 大槻………!!」
大槻「おうよっ………!!」
三好「や……やめてくれえっ………………!!!!」

バシャアン

三好「ああ………あ………」
大槻「クク……ここの川は激流。見つかるまい………」
安藤「さあ、帰ろうぜ……!」
大槻「うむ…………!」
三好「ああ……………  おばあちゃん………  おばあちゃんっ………………!!!」

村岡「………………………」


三時間後、職員室

石田「おや、村岡先生どうしました? そんなにスーツを泥だらけにして」

237 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 21:37:38 ID:???
>>236
これからには期待

238 : ◆zunft50hV6 :2008/06/16(月) 21:46:16 ID:???
村岡「今日はカイジ君の見舞いに行くざんす。皆で千羽鶴を折ってくざんす」
零「それは反対!千羽鶴!紙千枚っ!有り得ない!
今は自然に優しく…森林伐採なんかも問題になっている!
そんな中紙を千枚も使うのは愚行…ダメ!
変わりに折り紙にカイジに対するメッセージを書き
紙飛行機を折ってベランダから飛ばそう!」
村岡「…確かに良いアイディアザンス」
採用っ!村岡!圧倒的採用!
零「皆…折ったな!じゃあ飛ばそう!」
飛ばす!カイジに向けて書いた手紙を!
紙飛行機を!ベランダから!
カイジが入院してる病院へ飛ぶように!
村岡「早く元気にな〜れざんす」


239 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 21:50:26 ID:???
>>238
おいカイジ職人。今日ネタバレスレでお前の職務質問あるぞ
ちょっとツラ貸せや

240 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 21:52:31 ID:???
>>239
ひでえwwwwwwww

241 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 22:01:25 ID:???
>>236 こんな素敵な社長は見たこと無い。素晴らしい作品だ。
涙でもう何も見えない。間違いなく傑作。これは売れる。
三好なんかどうでもいい。社長最高。3年ほど連載してください。


242 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 22:05:39 ID:???
>>236 かっこいい村岡先生が見れると聞いて飛んできました。
胸がドキドキして今夜は眠れそうにありません。
今すぐ更新してください。お願いします。
あと村岡先生ののイラスト入りでサインください。

243 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 22:09:59 ID:???
>>236 ドラマ化はまだですか?今から録画予約しておきます。


244 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 22:16:17 ID:???
>>238 村岡「…確かに良いアイディアザンス」
                  ↑
                 ざんす だ! 社長を適当に書くな!
                  



245 :仁義慕情録:2008/06/16(月) 22:19:21 ID:???
三好「ぐえっ………! がはっ………!!」
大槻「ごらあっ………………!!! 死ねっ………!! ゴミっ………!! ドクズ………!!!」
古畑「ちょっちょっ………、どうしたんですか?」
大槻「このゲス……、あろう事か給食費を失くしやがった…………!!! 50人分っ……………!!! 60万円………………………!!!!」
古畑「え………えええっ………………!!?」
大槻「死ねごらっ………! あっ………!? 生きてる価値ねえよ………! お前………………!!! 死ねっ………………!!!」
三好「ぐはっ………!! がはっ、ぐえっ………………!!!」
大槻「払えよ……40人分っ………!!! 耳揃えて………!!」
三好「そ……そんな……………!! そんな事言われても………僕おばあちゃんと2人暮らしだし………!」
大槻「知るかよっ…………!! そんな事………!!! 払えねえなら、そのおばあちゃんとやらにも働かせろよ………………!! ゴミっ………………!!!」
三好「!! ぐ、ぐぅ〜………………!!!」
大槻「あ〜………? やかましいっ………………!! 貴様に反抗する権利など無いわ………………!!! 粗大ゴミっ………………!!!」
三好「ぎえっ………! げはっ………………………!!!」
三好(く………悔しい……………悔しいっ………………………!!!) ボロ………ボロ…………

村岡「………………………」


職員室

石田「ああ村岡先生、今日仕事終わったら一杯どうです?」
村岡「スマンざんす。銀行が5時に閉まっちゃうざんすから」

246 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 22:25:24 ID:???
>>245 村岡「スマンざんす。銀行が5時に閉まっちゃうざんすから」

どう見ても名言です。本当にありがとうございました。
いやあ、社長の声渋くて最高!これは惚れる!

ところで三好はもっと痛めつけてもいいと思います。殺すくらいの勢いで。



247 :仁義慕情録:2008/06/16(月) 22:31:41 ID:???
四行目が「50人分」となっているのはこちらのミスです
正確には40人分、60万円です
戸惑ってしまった方がいましたら申し訳ありません

248 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 22:33:11 ID:???
>>245 村岡先生の心理描写が素晴らしい。ID:wuPL6adx先生に迫る勢い。
こんな先生が担任だったら良かったのにと思わせる素晴らしい人物描写。
NHK朝の連続ドラマ化希望。朝昼観ます。

金額なんてどうでもいいです。とにかく社長最高!

249 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 22:35:28 ID:???
利根川「……と言う訳でデザートが余った
…誰か食いたい奴は手を挙げろ…」
立候補したのは二人!
村岡と貧乏に定評のあるカイジ!

向かい合う村岡とカイジ!

村岡(この勝負見えたざんす…カイジ君が先に出す手は必ずグー!
無能な男…頭が固いからグーを先に出す…何回も確認してるざんす…)
カイジ「何ボーッとしてやがる!さっさとやるぞ!」
村岡「すまんざんす…さあやるざんすよ!最初は…」
が…停止!村岡止める!手を!
村岡(待て…待つざんす…)


250 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 22:38:23 ID:???
>>247誰も見てないし良いんじゃね?


251 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 22:40:17 ID:???
>>250 失礼なこと言うな!私は光の速度で保存したぞ!社長を!

252 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 22:41:14 ID:???
>>251お前だけだろ


253 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 22:42:28 ID:???
>>252 社長は私だけのものでいい。

254 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 22:44:20 ID:???
>>250
いやいやいや………面白いか面白くないか関係なしに、そういう言い方はダメだろ

255 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 22:44:49 ID:???
>>253いつか社長で大長編があると良いな


256 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 22:47:43 ID:???
>>255 心から願う。

257 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 22:48:49 ID:???
>>254だな
スマネ

258 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 22:53:37 ID:???
>>238 社長が一人で千羽鶴を折る話だったら神回だったのに…。
あっさり、意見を採用しちゃだめでしょ!!

259 :仁義慕情録:2008/06/16(月) 23:03:06 ID:???
村岡「三好くん………、これ使うざんすよ」
村岡 差し出す………!! 40人分の給食費 60万円………………!!!
三好「え………」
三好「ええっ………………!!?」
村岡「今回だけざんす。クラスの皆には内緒ざんすよ?」
三好「ああ……ああああ………………  あああっ………………!!!」
三好「あ……ありがとうございますっ………!! ありがとうございます………………!!!! ありがとうございますっ………………………!!!!!」
村岡「いいってことざんすよ。気にせず大槻くんや古畑くん達に報告してくるざんす。給食費が見つかったと」
三好「ああ………ああっ………………」
村岡「こらこら、涙を拭くざんす。大槻くん達に何かあったとバレてしまうざんすよ」
三好「す、すいません……………!!   ………じゃ、じゃあ、これ………………」
村岡 何も言わず………!! 微笑み 頷く………………!!!
三好「あ……ありがとうございますっ………………!!!!」
タタタ………………
村岡(もう同じ事を繰り返しちゃダメざんすよ………)

260 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 23:06:06 ID:???
なにこれ? 慕情録どうなるの?

261 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 23:07:59 ID:???
>>260
違う所でしてくれ

262 :仁義慕情録:2008/06/16(月) 23:10:43 ID:???
カイジ(……… おいおいおいっ……………! なんだそれ………! 渡しちゃうのかよ……………!? お人好しも良いとこじゃん………………! バカっ………!) 
カイジ(…………… まあ……悪い気はしねえけど……………)

大槻「あ………?」
三好「あったんだ………! 給食費………………!! ごめんねっ………………!!!」
大槻(………………)
バシッ………!
大槻 黙って三好の手から給食費を奪い取る……………!!
三好「………………!」
大槻「けっ………………!」
三好(……………………)


放課後

カイジ(まったく………村岡の野郎のお人好しもいいとこ………………!! 見てらんねえよ………………!)
カイジ(ん………? あれは三好………)
カイジ 詰め寄る………! が……止まる………! 何か不穏な空気を感じ………………!
カイジ(なにしてる………?)
三好 校内の花壇へ…………! そして 周りを見渡す…………! 
カイジ(ああっ………………!!?)
驚愕………………!! 震撼………………!!!!
三好 取り出す………………!!! 花壇の裏から……分厚い封筒を………………!!!!
三好「ククッ………ククククク………………!!!」

263 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 23:10:46 ID:???
>>259 名シーン過ぎる!!!全私が泣いた!映画化はまだですか?

でも三好死ね!

264 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 23:14:38 ID:TzWG2njM
>>262 …やっぱり三好!カイジそいつ殺せ!

265 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 23:40:08 ID:???
>>256
ザンギ黙視録で死ぬほど楽しんだだろw

266 :マロン名無しさん:2008/06/16(月) 23:43:51 ID:???
>>265 死ぬほど楽しんだけどやっぱり社長エンディングが見たいよ。

267 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 10:19:36 ID:???
エスポワール職員室〜職員会議〜

利根川「今日の議題のテーマは七月の目標は何にするか…だっ!話し合えっ貴様ら…………!!」

鷲頭「年上を敬え…!年下は死ね」
村岡「見えざるものを見よ!とかどうざんす?」
大槻「そうだな……弱者は強者(ry」
船井「貰いものはポケットにすぐしまえ」
大槻「弱者は強者に従(ry」
石田「黒服さんには暴力を振るわない」
兵藤「黙れっ…!お前達に発言する資格はないっ!」

七月の目標
なるべく命を粗末にしよう

268 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 10:24:06 ID:???
熱湯!圧倒的熱湯風呂!
脱衣……兵藤脱ぐ!服を!
構える!…が入れない!

兵藤「利根川……押すなよ絶対!」
利根川「はっ…」
利根川(これは押せという合図…押す!…)
利根川「しねっ」

落下!兵藤落下!落ちる!熱湯へ!
兵藤「ギィアァア」
肌が弱くなっていた兵藤大火傷!

利根川(なかなか素晴らしい落ち方だ…)


269 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 12:44:12 ID:???
>>268 学校関係ないwww

270 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 13:52:23 ID:???
村岡「みなさん、いただくざんす」
全員「いただきまーす」

給食…本来なら束の間の安息……が、零が気付いた異変……!

零(なぜだ……?なぜご飯の上に…アジフライが………?)

無論、このアジフライは黒沢が皆に好意で配ったもの……
が……本当の異変はそこではなかった……!

カイジ(あぁ…!?……何だこれ……何で皆、アジフライなんか食ってる……!?)
痛恨…!!
カイジ…黒沢にさえ忘れられる…!!

カイジ(…おい……何で誰も気付かない……!?………あぁ!!)
カイジの目に入ったものは……アジフライを2枚食べる黒沢……!!

カイジ「く……黒沢あああああ!!」
カイジ…黒沢に殴りかかる……!!
脱兎の如き飛び出し……!
……が…間一髪…!!
零が止めに入る……

271 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 14:04:38 ID:???
零「おい…!何があったんだ…!?」
カイジ「こいつ……俺の分まで……俺には1枚も入ってなかったのに……2枚!!2枚もアジフライを……!!」
零「…!?…本当なのか……黒沢……!?」
黒沢「あ、あの……実は……」
安藤「ちょっと待って下さい!!」

突然の安藤の声……!

安藤「カイジくんは……ちゃんとアジフライを食べてました!!」
カイジ「……あぁ!?」
安藤「…ぼく…見てましたよ……カイジくんがアジフライを食べてるところ……」

教室中に電流走る……!!
カイジ……食べていた……大好きなアジフライを………!!
……が……あまりの美味しさ……食べるのは一瞬……とどのつまり……忘れていた…!!
アジフライを食べたという記憶を……!!

カイジ「…ふ…ふざけるな安藤!!どこにそんな証拠が……あ…ああああああああああ!!」
カイジ…気付く……自分の食器の上にある動かぬ証拠……アジ尻尾に……!!
カイジ「…ああ……うわあああああああああ!!」
ぐにゃあああああ

272 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 15:29:22 ID:tHdTHoL1
>>270ー271

カイジ職人あいつヤッパリ凄いなw


カイジの情けないネタとか村岡が担任とかいろいろ定着させやがった

273 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 15:30:45 ID:???
>>272
村岡は書きやすいからな

274 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 15:33:49 ID:???
エスポワール中学校…ここには兵藤専用トイレが13箇所存在する……!

全てウォシュレット……!圧倒的贅沢!

兵藤「はぁ〜今日も下痢じゃった……」

発射……が…!

兵藤「ピギィッ」

肛門に走る痛みっ
ウォシュレットの水の噴射…その威力が最大に上げられていた!
しかも高温!
兵藤失神する!


275 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 15:42:38 ID:???
>>268 >>274
お前ら会長に何の恨みがあるんだwww

276 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 16:05:41 ID:???
零「お〜いヒロシちょっとおもしろいものがあるんだ」

ヒロシ「なんだい零?」

零「昨日買ってきたんだ…これっ…!」

シュークリーム……!零シュークリームを開示…!

ヒロシ「おいしそうだね…」

零「ククク…確かにおいしい…普通は…!
だが…今回は入れた…!一つに…大量のカラシ…!」

なんとロシアンルーレット…!からしシュークリーム…………!

零「楽しそうだろ…?」

ざわ…ざわ…
シュークリームを見つけて生徒が集まる…!
学校において甘いもの…なにより貴重…!

カイジ「その……一つ…くれないか…?零…?」

零「ククク…。あげるさ…あげるけど…みんなで順番に一つずつ食べる…!」

カイジ「っ…!まさか……!」

零「さすがカイジ…そう…つまりロシアンルーレット…!」

ざわ…ざわ…

277 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 16:12:11 ID:???
零「このシュークリームの中に圧倒的カラシ…ハズレ…!」

カイジ「ぐっ…!ふざけやがって…!カラシだと…!?」

石田「そうだそうだ!カラシたぁなんだ…!馬鹿にしてんのか…!」

零「クク…嫌なら食べなくて結構…!」

カイジ「ま…待てっ…!食べる…!」

カイジに続き参加を表明するもの続出…!
佐原…村岡…三好…前田…ヒロシ…カイジ…石田…零…!

総勢八人…!
ロシアンルーレット…!当たる確率八分の一…!

零「じゃぁ順番を決めるぞ…まず1番カイジ……!」

カイジ「ちょっとまて…!なんで俺が1番なんだよっ…!」

零「あ゛…?嫌なのか…1番…?」

カイジ「当たり前じゃねえかっ…!」

零「ククク…馬鹿…馬鹿過ぎる…!」

278 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 16:19:10 ID:???
カイジ「なんだとっ…!」

零「よく考えてみろカイジ…1番最初ってことはシュークリーム八個の中から選べる…!つまり…1番確率は低い…!」

零「無論…1番目に引く可能性もあるが1番当たりにくいんだっ…!いわばボーナスポジション…!」

カイジ「うっ…!た…確かに…!行くよ…1番に行ってやるっ…!」

カイジ1番目…!

食べる…シュークリームを…!

パクッ…!

カイジ「ぐっぐわぁぁぁぁぁぁぁぁっ…!!!」

当たり…!なんと…一発目からカラシ入り…!

ボロボロ…

カイジの目からこぼれる涙…!

カイジ「ぐっ…ぐっ…!なんで俺がこんなめに…!」

零「ば〜か…!ひっかかったなカイジ…!みろっ…!」

零シュークリームを割る…!なんと中身は全てカラシ入りっ…!

279 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 16:24:01 ID:???
カイジ「てめえっ…!それどういうことだ…!」


零「ククク……まだわからないのか…?初めからお前にカラシ入りを食わせるつもりだったんだよっ…!」

カイジ唖然…!

カイジ「ふざけやがって…!殺すっ…!零…!」

カイジ零に殴りかかる…!鬼の形相で!

しかし零よける…!
さらに反撃…!カイジぼこぼこに殴られる…!

カイジ「クソッ…クソッ…」

零「みんなカラシなんか入って無いシュークリーム食べようぜ」

みじめ…!圧倒的みじめ…!


280 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 16:49:26 ID:???
ギャグものと勝負もので零のキャラが180度違うなw
これもカイジ職人の影響か…。恐ろしいやつ。

>>276 シュークリームを開示ってなんだよww


281 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 18:21:54 ID:???
>>280
認めたくないw

282 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 18:29:41 ID:???
>>280
オリジナル要素は欲しいがな
結局はカイジ職人の二番煎じ……

認めたくないけど

283 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 18:53:24 ID:???
>>279
お前調理実習はどうした

284 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 18:56:09 ID:???
何番煎じでもいいからとにかく優しくて素敵な村岡先生を出してほしい。

285 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 20:58:42 ID:???
板倉「何やってる?零…」
零「…………板倉!」
零がこぼしたゴミを拾い上げ、零の服に投げつける板倉。
板倉「俺がここ掃除なんだ…あまり散らかさないでくれ…」
零「……そうだ!板倉っ…お前だっ!協力して欲しい…
体育館周辺掃除なら……体育館倉庫も掃除するだろう?」

板倉「協力?何の事だ?」
零話す…。見出した大槻のビリヤードのイカサマ…その全てを……!
板倉「確かに面白い…が、どうする気だ?
授業中以外はあのビリヤード台には常に安藤・古畑、三好・前田等が時間交代で監視している…
現に俺が掃除してる時は三好前下げる零…
板倉(……………)
考え込む板倉…!
二分…三分…
零(頷けっ板倉…。お前だって大槻には煮え湯を飲まされてきた筈…)
やがて五分がたち板倉口を開く…
板倉「…上手くいく確証はあるんだな?」
零「…………九割九分…問題無い…」




286 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 20:59:56 ID:???
その言葉を聞き板倉了承する。零の作戦に乗る!
板倉「…で?大槻との勝負にはいくらかけるんだ?
三万ぐらいか?」
零「いや…それじゃあ足りない…取り返せない!十万だ!十万賭けるっ…
取り返すっヒロシやユウキが取られた分…板倉が負けた分も…必ず!」

ヒロシ「あ!零!…板倉君…」
零「どうした?ヒロシ……」
ヒロシ「帰ろうとしたらユウキが委員会と部活があるから先帰ってろって…
だから零と帰ろうと思って探してたんだ…」
零「そうか…良し!今日は板倉も一緒に帰ろう…」
そして…作戦決行の日…!





287 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 21:13:53 ID:???
カイジ「すいか」
村岡「かもめざんす」
カイジ「スルメ」
村岡「メダカざんす」
カイジ「寿司」
村岡「鹿ざんす」
カイジ「くっ…負けた…思いつかない…」


288 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 23:21:59 ID:???
>>287
ジワジワ来るじゃねぇかww

289 :マロン名無しさん:2008/06/17(火) 23:54:15 ID:???
これは「あかぎくん」以来のシュール作品だ

290 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 07:21:57 ID:???
あげ

291 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 18:51:18 ID:???
早朝、大槻・沼川、石和等は体育館倉庫でビリヤード台のチェックを始める…。
沼川「仕掛けのチェック終わりました…」
石和「こちらもチェック終わりました」
大槻「良し、良し良し。ククク…今日も目一杯稼ごう…」

授業…昼休み…掃除…授業…と終わり放課後…!
零「ヒロシ、ユウキ…来てくれ。今から体育館に行く」
ユウキ「体育館?何で?」
零「リベンジだ…」

始まる…大槻vs零、その二戦目が…

体育館に入ると既に何人かおり、ルーレットやカードゲーム等生徒達は楽しんでいた。
零(居た…大槻っ)
大槻はと言うと、ビリヤード台を体育館倉庫から持ち出し更衣室へと運ぶ所…。
零にとって都合の良いタイミング…

零(……………………)

周りを見渡す零…。板倉の姿も確認。
板倉(…………)
零と目が合うと板倉軽く頷き壁にもたれかかる。

零(良し………やるか…)

大槻がビリヤード台を体育館の真ん中辺りまで運んだ時零は口を開いた。

零「大槻っ!勝負だ!リベンジッ…取り返す…この前の負け分…ヒロシやユウキから取った金、全てっ!」



292 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 20:05:04 ID:???
板倉と手を組む展開はうれしいw

293 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 20:16:54 ID:???
零の大声に体育館に居た生徒は皆、零と大槻に注目する…
大槻(クククッ…馬鹿がっ………)


大槻「クククッ良いだろう零君…待っててくれ…こいつを更衣室まで運ぶから…」

零「………駄目だ…更衣室は狭すぎる…駄目っ
小細工されたらバレにくい…ここだ…ココ…体育館のド真ん中…ここで勝負っ」
ざわつく館内…。
「言われてみたらそうだよな…何か仕組んでたかも…」
「あいつ負けなしなんだろ?普通有り得ないって…」
大槻(零…こいつ…気がついたか?ワシの完全必勝法に…)

考え込む大槻…
大槻(ここで零の意見を無視して無理矢理更衣室まで台を運んでもいいが…
それだと駄目…教えるようなモノだ…仕掛けがありますって…まあ良い…大した問題じゃない…じゃないが…)

三好と前田、古畑・安藤を睨みつける大槻
大槻(このボンクラ共が失敗しなければいい……)

大槻は沼川や石和は信頼し自分のイカサマの仕掛け人として選んでいた……
が、他の四人は別…。



294 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 20:26:01 ID:???
古畑や安藤、前田…そして三好…この四人は以前から大槻がイジメていたメンバーであり金を搾取していた。

…が、中学生という事もあり彼等が払える金にも限界がある…。

その限界の時期と大槻が必勝ビリヤードを思いついた時期が重なり…利用した!

「金は払わなくて良いから協力しろ。今後は他の生徒から金を奪っていく…」

この一言で四人はあっさり仲間入り……。

三好(僕以外の人間が金を取られても痛くない……いや、取られなきゃ僕がまたイジメられるんだ…)


三好のこの考えと同等の考えは他の三人にもあり、だからこそ、大槻の卑劣で汚いイカサマに協力したのだ…。


零(やれ!!受けろ大槻!そもそも受けなきゃいけない雰囲気だ…受けるべきだ!)

大槻「良いだろう零君、ここでやろう。地雷ビリヤード……ルールは分かっているね?いくら賭ける?」

大槻了承!受ける!零との勝負を…


零「賭ける金は十万円…」
ユウキ(十万円っ!?零…大丈夫なの?)




295 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 20:35:26 ID:???
ビリヤード零は学園物の雰囲気でよく出てていいなあ。


296 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 20:42:37 ID:???
大槻貫禄ありすぎワロタ

297 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 20:43:53 ID:???
兵藤「……利根川…しっこぅ…」

利根川「はっ!」
利根川…脱がす!兵藤の袴を……。圧倒的脱衣!

利根川「……いっぱい出ましたね〜おっきい方も出てますよ…」

兵藤が装着しているオムツを脱がし本人に見せる利根川。
そして…叩きつける!
兵藤の顔に…糞尿付きのオムツを…!
兵藤の鼻にベタリとつく!本人の糞が!
利根川(ファックユー)


298 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 20:56:45 ID:???
>>297
顔にいっぱい飛び散ってるのうんこだったのかw

299 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 21:15:16 ID:???
>>297
老人虐待w


300 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 21:24:42 ID:ffLzTk5y
>>297 普通に不愉快

301 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 21:27:51 ID:???
>>300
いつもいつもコイツ何なんだ…

302 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 21:31:55 ID:???
先生来ないかなぁ

303 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 21:39:16 ID:???
>>302 ネタバレスレで待とうね。

304 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 21:46:00 ID:???
兵藤職人も名前知れてきたね

305 :マロン名無しさん:2008/06/18(水) 22:20:16 ID:H3FfEHnp
やあ (´・ω・`) ようこそ
君の名をデスノートに書いたから、まず飲んで落ち着いて欲しい。

うん、「また」なんだ。済まない。
死神の顔も三度までって言うしね、謝って許してくれと言っても許すつもりはない。

取り消す方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1207739410/
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1213703910/

 *  、-'ヾ'''ヾ`"''','、、 ,            _____
  _-'"         `;ミ、         /:::::::::::::::::::::::::\〜
 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜
 >ミ/         'γ、` ミ      |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。     |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. {      |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜 
  '|   /       レリ*       |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜  
+  i  (       }ィ'        |∪< ∵∵   3 ∵> ハァハァ
   `  ー---    /|` +        \       ⌒ ノ
    ヽ  ̄    / |__           \_____/
     `i、-- '´   |ソ:     
      ↑                    ↑
      種派                  Vガン厨

と書くことなんだ。しかも書けば書く程効果アップ
じゃあ、他の注文を聞こうか。

306 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 20:43:41 ID:???
大槻(十万ッ!こいつ…馬鹿かっ!こんな勝負で十万…馬鹿馬鹿…
お前は勝てない…勝てないのにっ馬鹿がっ)

台の上に九個の球が置かれる…。

その中からドクロ球を手に取り零に見せる

大槻「分かってると思うが…これが地雷だ…!落としたら負け!良いな?」

零「……ああ!」

零が了承するとポケットから黒のシールを取り出し、ノーマークの球に貼っていく…。

そして七個目……ドクロ球に手を伸ばす大槻…
が、ここで駆け巡る!不信感!違和感!
大槻(…あ?何か…ちょっと待てよ?コイツ…零…コイツ…
知ってるんじゃないか?看破っ俺のイカサマを見破ってるんじゃ…)
大槻の手が止まる!

大槻(いや…ないっ!それはない!看破しているんなら最初の段階でドクロ球の確認をする…
がコイツはしなかった!考え過ぎ…考え過ぎだ…だが…十万…
この金…賭け金はどう説明する?あまりにも賭け過ぎ…)
零(……………………)
大槻(そしてこの大衆の目……グッ…分からん…分からんぞ…
どっち?どっちだ!どっちだ零っ…………)

落ちる!思考の迷宮へ!いくら考えても無駄な事を考え…迷い込む!




307 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 21:00:12 ID:???
カイジ「………」
村岡「カイジくん…。いつもより冴えな…いや浮かない顔してどうしたざんすか?」
カイジ「先生…、実は…赤木に勝負をもちかけられて…それが3日後なんだ…」
村岡「 ええっ…!!だが断るざんす!死んでしまうざんす!でもカイジくんも男ざんす!
受けざるを得ないざんすよね!よしわかったざんす!先生が協力してあげるざんす!」
カイジ「えっ?で、でも先生に何が…?」
村岡「こうみえてもワシは若いころ魔術の本場チェコで魔法使いの弟子をしていたざんす!
赤木くんを呪いで1ヶ月ほど犬にでもしてしまえばいいざんす。カイジくんの不戦勝ざんす!!」

村岡!ネクロノミコン!!大魔導士!!! 恐るべき男!!!!

村岡「…では早速魔法の触媒にカイジくんの血を2000ccばかり採血するざんす」
カイジ「えっ…?それって致死量じゃあ…? ぐっ!?…ぐはぁぁあっ…!!??」
カイジ「…………せ、せんせ……苦し……」
村岡「では儀式を始めるざんす!!…カカカ…キキキ…コココ……!!!呪われよ赤木しげる!!」


……がっ!赤木は跳ね返すっ……!魔を…!怪を…!鬼を…!邪を…!狂気を…!馬鹿を……!!
赤木「……ククク」

カイジ・村岡「……………!!!!!!!!」


…数日後
カイジ犬「ウーッ…、ワンワンワンワンッ!!」
村岡(カイジくん…。呪い返しで自分が犬になってしまって…。許して欲しいざんす…)


※村岡先生はかっこいいなあ。

308 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 21:23:10 ID:???
大槻(いやっ気付いてない筈!気付いてたらシールを貼るのは自分がやる…等とヌかす…が言わない!
コイツはただ俺がイカサマしてる…そこまでは気付いていても肝心の…仕掛けには気付いていないっ…
だからこの大衆の目……ならば…やるっ!第一の仕掛け…)

大槻、ドクロ球を左手で掴みとる
黒いシールは右手の親指・人差し指・中指でつまむ形で持つ
大槻(ヤる!やってやる!実行!)

大槻…剥がす!シールを…!親指人差し指中指の三本の指ではなく唯一爪を伸ばしている薬指…
一気に剥がす!【ドクロのシール】を!
そして貼る!黒のシール…
大槻(成功っ)
剥がし終えたシールは丸め込みポケットへ…
大槻、周りにいる人間の目を欺くっ!
そして台上に並ぶ…黒球…九個!




309 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 21:29:09 ID:???
村岡「今日は英語の挨拶を勉強するざんす。リピートアフタミーざんす」

村岡「ハローざんす」
一同「ハローざんす」
村岡「グッナイざんす」
一同「グッナイざんす」
村岡「グッモーニンッざんす」
一同「グッモーニンッざんす」
村岡(ざんすざんす…こいつら何を付け足してるざんす)


310 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 21:32:23 ID:???
>>309 村岡先生受け取ってください!! つ愛愛愛

311 :マロン名無しさん:2008/06/19(木) 23:20:13 ID:???
>>307
これは酷いww

312 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 10:29:59 ID:???
>>307 まだこのシリーズ続けるのか?ww

313 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 19:20:37 ID:???
大槻「…さあ、零君…確認してくれ…台の上の黒球を…」

大槻(ここだ…ここ!ここで奴が全ての球のシールを剥がしたりしなければ…勝ち!俺の勝ち!)

が…零不動!動かない…
しまいには何か考え込むように顎に手を置き…目を瞑る。

大槻(なんだっ…なんだ…こいつ……何っ何考えて……)

板倉(…………)

ユウキ(…………?零?)

そして零、ゆっくりと目を開き台の上の球に目をやる……

零「大槻っ……二つつ…二つだけいいか?大した事じゃないんだが…」

零「…大した事じゃないんだが……ルールを変更して欲しい。
五ターンルールを三ターンに…そしてもう一つ先攻で打たせてくれないか?
ほら、このゲームは先攻の方が有利…俺はこの前後攻で負けたからな…」

大槻「え?え?それだけ?それだけ?」
安堵の表情を浮かべる大槻

零「…そうだ。早めに決着をつけたい…駄目か?」
大槻、零のこの意見を了承する!
五ターンが三ターンルールに…



314 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 20:07:23 ID:???
零「じゃあ調べさせて貰う…」

零確認!球を一つ一つ手に取り一、二秒眺める…
零「OKだ。問題ないだろう」

大槻(こいつ…気付いておらん!確認の仕方も雑…そしてさっきのルール改正の案に先攻権…
考えは全く別の所に走ってる……これじゃあ、たどり着かない!ゴールに…)

大槻、零にキューを渡す。同時に大槻の下っ端六人がそれぞれ配置につく…
先攻・零、後攻・大槻でゲームが始まる…
零のターン、零…集中…
地雷ビリヤードは普通の9ボール等のゲームとは始め方がまるで違う。
的球となる黒球は一つ一つ大槻が適当に転がす。
なるべく台の全体に散らばる様に……。
大槻のこの行為が終わればゲームはスタート。


零(…………)

零が狙うのはポケット近くの球……

大槻(皆…分かってるな……)

大槻、合図…。目で皆に合図を送る



315 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 20:08:05 ID:???
大槻(最初に球を落とした段階で地雷が出る確率は9分の1…
ガチンコ勝負でも、なくはない数字…悪いが零…一発で死ねっ死ねっ…)



零打つ!持ち球を!零の持ち球は真っ直ぐ進み狙った黒球に当たる……

零(………行けっ)

カツン…
黒球、落下!

板倉(………)

黒球が落下したポケットの担当、沼川が球を拾うべく一旦しゃがむ…。


大槻(終わりっ終わりっゲームオーバー!ククク…マヌケッ十万が一瞬でパー…クククッ)


沼川の黒球判定に一同の注目が集まる…

316 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 20:25:47 ID:MDLHfhHk
ユウキ「やったっ……! 零っ……! 零っ……!」
零「ハハハ………!」
利根川(ククク、結構結構……。育っているじゃないか……順当に………! これなら充分……! 来たるべき……天国への参加資格…………!!)
利根川(ククク……ククク…………)

利根川「それでは、1回戦第3戦の組み合わせを発表するっ……!! 注目っ……!!」
黒服「ドゥルルルルルルルルル…………」

利根川「1回戦第3戦!! 伊藤開司vs鷲巣巌…………!!」
アカギ(……………)
カイジ(………! 来たっ……………!!)
アカギ(カイジ……気をつけろ………)
鷲巣(ククク……クク………)
利根川「そして今回行うゲーム、それは………」

”ラン&ロー”…………!!!

317 :ID:wuPL6adx:2008/06/20(金) 20:27:40 ID:MDLHfhHk
あ、すいません。>>316は自分です

318 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 20:28:19 ID:???
>>316
どのスレに行ってたwww

319 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 20:34:58 ID:???
&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
ずっと見てるとおかしくならね

320 :ID:wuPL6adx:2008/06/20(金) 20:46:42 ID:MDLHfhHk
カイジ(ラン&ロー………?)
ざわ………
鷲巣(ああっ……? なんだそれは………!?)
利根川「ククク……皆が呆気にとられるのも無理はない。このラン&ローというゲーム、先の地雷神経衰弱と違い一からこちらのオリジナル………!」
利根川「故に、誰も知らないし……予想できない………! このゲームの概要を………!」
カイジ(…………!)
利根川「ですから……どうか、これから私が話す一字一句、一瞬たりとも聞き逃す事の無いよう集中していただきたい………」
利根川「失いたくなければっ………! ザンギを………!」
カイジ(ぐっ………!)

利根川「それでは……ゲームの説明をいたします」

321 :ID:wuPL6adx:2008/06/20(金) 21:57:55 ID:MDLHfhHk
利根川「このゲームで使用するもの……これはもうお馴染み、トランプ………! ラン&ローは、このトランプを使ってとり行う………!」
カイジ(………………)
利根川「まず私が2人にそれぞれ8枚ずつカードを配り、それをお互い自分にだけ見えるよう開示………。これがこのゲームの『手札』……運命を握るカードだ」
利根川「手札が決定したら、まずはチェック………! 『役』があるか………? どうか………?」
ざわ………
カイジ(役っ………?)
利根川「万が一そこで『役』が揃っていれば、そのゲームはもうそれで終了………! あっけない………!」
利根川「まあ……実際にはほとんどが役なしの状態から始まるのだが、その場合先攻側は山札からカードを一枚引き、手札に加える」
利根川「ここで役が完成すれば終了、完成しなければ9枚ある手札の中から1枚選び、捨て札置き場に置く……この時、相手側のプレイヤーはそのカードが自分の役に必要なカードだった場合、そのカードを手札に加えて役を完成させる事ができる」
利根川「まあ……山札からカードを引いて役を揃えるのが麻雀で言うところのツモアガリ、捨て札からカードを加えて役を揃えるのがロン、そう考えておけば大筋間違いではない」
鷲巣(………………)
利根川「それをお互い繰り返し、どちらかが役を揃えればそのゲームの決着………。今回はこれを10回戦行う」

322 :マロン名無しさん:2008/06/20(金) 22:00:17 ID:???
利根川先生…相変わらず分かりにくい説明…

323 :ID:wuPL6adx:2008/06/20(金) 22:18:28 ID:MDLHfhHk
カイジ「役はっ………!? まだ肝心な役の作り方を聞いてねえ………!」
利根川「クク……心配するな。ちゃんと説明する………!」
利根川「このゲームでは、『役』は5枚以上のカードの組み合わせから成る………! その組み合わせは大きく分けて2通り………」
利根川「『ラン』と呼ばれる”3-4-5-6-7”の様な同じマークで数字が段続きのものと、『ロー』と呼ばれる”6-6-6-6-6”の様に同じ数字から成るもの………これらの形が手札の中で揃える事が、このゲームの目的という事だ」
カイジ(えっ…………!?)
利根川「まあ……今の説明を聞けば分かるだろうが、このゲームではトランプは1セットでは足りぬ……そこで、同じ銘柄のものを2セット使用する………! 総数108枚の山札だ………!」
カイジ(……………)
利根川「まあ………これは山札が途中で尽きるのを防ぐのが目的だ。特に気にすることはない………」
鷲巣「ジョーカーは………?」
利根川「ジョーカーは、いわゆるオールマイティ………! どのカードにも化けられる………! つまり、”7-8-9-J-11”という役が成り得る………!」

324 :ID:wuPL6adx:2008/06/20(金) 22:34:21 ID:MDLHfhHk
利根川「便利屋さ………! ジョーカーは………」
カイジ(ラン………ロー………ジョーカー………)
利根川(ククク………)
利根川「そして……完成した役、その点数だが……… 掛け算っ…………!!」
鷲巣(えっ………?)
利根川「例えば”3-4-5-6-7”の役なら、3×4×5×6×7=2520点っ…………!!」
カイジ(うっ…………!!)
利根川「どうだ………? 壮大だろう? スケールが…………!」
カイジ(ぐっ…………!!)
利根川「しかしここで役にジョーカーを使っていた場合だが、その時はジョーカーはノーカウント………! つまり………”3-4-J-6-7”の役の場合、3×4×6×7で504点………! 制限が掛かるんだ………! あまりに強力すぎるから………!」
鷲巣(………………)
利根川「お分かり頂けたかな………? ここまでが………『ラン&ロー』の基本ルール………!」
カイジ(えっ………!?)
利根川「そして……ここからが『ラン&ロー』の肝………! 肝心要の特殊ルール……………!!」
ざわ………

325 :ID:wuPL6adx:2008/06/20(金) 23:03:31 ID:MDLHfhHk
利根川「通常……どちらかがアガった場合にはその時点の手札は山札・捨て札と共にシャッフルされるんだが………」
利根川「持ち越せるんだ………! 良いカードは……………!!」
カイジ(………えっ………………?)
利根川「それが両プレイヤーに許された特権………『セーブ』……………!!」
鷲巣(はっ……………!?)
利根川「ククク……お互い、自分のターンには好きなときに『セーブ』を宣言する事ができる。そうする事で自分の手札から4枚まで場にカードを伏せておく事ができ、『オー

プン』で好きなタイミングでそれらのカードを手札に加える事ができる」
利根川「これらのカードはその回のゲームが終了しても流れず、その場に残る………! つまり……保存できるんだ………! 自分が残しておきたいカードを………!」
カイジ(ううっ………!)
利根川「どうだ……面白かろう………? ラン&ロー……………!」


カイジ(ぐっ…………… このゲーム………単純じゃねえ………!! それどころか………心理戦、運気………あらゆる要素を持ったゲーム…………!! 一筋縄じゃいかねえ………!)
ざわ………
鷲巣(ククク………ククク………………!!!)

326 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 04:13:12 ID:???
昼休み…二階のトイレにて……

カイジ「……グッ……まだか!!早くしやがれ!」
アカギ「ククク……落ち着けよ」
カイジ(クッ……このままアカギのトイレが終わるのを待つべきか…………
それとも今から別のトイレに移動するべきか…………)
アカギ「フン……ンッ!!」
カイジ(……もし……もしここで漏らすような事になれば……今後ウンコマンと呼ばれるのは確実っ……!!
それだけはダメっ……!
クッ……何で俺がこんな目に……)


この時カイジの便意は限界にきていた…。
仮に、別のトイレへの移動を試みても、たどり着く事はできなかったであろう。
しかし……その時っ……!!

ブリッ……ブリブリブリッ………


アカギ「フフ……ヌルリと出たぜ……」
カイジ(よし…!!よしっ…………!!!)


カイジの強運の為せる業か、はたまた天の悪戯か……
とにもかくにもアカギは用を足し終え、ゆっくりとトイレのドアを開けたっ………!!!

327 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 04:15:13 ID:???
アカギ「ククク……待たせたな……」
カイジ「どけっ……!!」
カイジ(これでっ……これで助かるっ…!!
この地獄ともおさらばっ……!!!)


カイジ、猛然とトイレに駆け込む………がっ…………!!!!!


カイジ(あ…ああっ……何だコレっ……こんなのアリかよっ………)


カイジは気付かなかった。本来ならば聞こえるべきあの音にっ!!
トイレ終了の合図ともいえる…水の流れる音に……!!!

アカギ「ククク……俺のウンコはそこにある……」


アカギっ…無法のウンコ残し!!!

ブリュリュッ……

カイジ「ぐにゃあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ」

カイジ脱糞!!!!!

328 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 06:39:51 ID:???
ヒロシ「…はぁ…」
ユウキ「ん?どうしたの?ヒロシ?」
ヒロシ「今日さ、音楽の授業あるじゃん?さっきカバンの中見たら
忘れてたんだよね…音楽の教科書を…」
ユウキ「あっちゃーそれはマズいね〜音楽の担当って誰だっけ?」

零「確か村岡だな…」
ヒロシ「はぁ…教科書忘れたら隣の人に見せて貰わなきゃ駄目じゃん?
僕の隣…ジャック君なんだよね…」

ユウキ「あっちゃー…教科書見せるから指切らせろって言われるよ…」
ヒロシ「…うん…どうしよっ」
零「保健室で休んじゃえばいいじゃん」
ヒロシ「そうだね」


329 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 09:31:18 ID:???
>>328 子供らしい会話がイイ!!かわいいよ。
無理に福本節にしなくていいからこのまま続けてほしい。

330 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 10:44:50 ID:???
一ターン目先攻・零が落とした黒球の判定…沼川!沼川が行う…

大槻(…ククク…カカカッ…さあ下せ…沼川…この糞餓鬼に…死の判決を…)

大槻の顔が次第に緩む…

零(……………………)

大槻(沼川っ!?)

大槻、沼川の異変に気付く…出さないのだ…顔を。
一度しゃがみこんでから時間にして約十秒…
球を取り出すのに使う時間はどんなに掛かっても三秒程度…!
がその三倍以上…時間を掛けても顔を出さない…沼川硬直…
一度は固唾を飲み静まり返っていた場が次第にざわつき始める…

「早くしろよ!」
「球が落ちる音したんだからよ〜変な水さしてんじゃねぇっ」
「マジでイカサマしてんじゃないか?」

大槻(グッ……沼川…余計な演出はするなっ…殺せ!早く!こいつを!
切るんだ首を…余計な時間を掛けて噛みつかれたらどうする…死刑だ!お前の手で!奴の首を落とせっ…早くっ早くっ)


大槻の渋い顔を確認し板倉、沼川に近付く。



331 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 12:07:21 ID:???
板倉「…沼川…皆が言ってる様に余計な水を…さすな…その手に掴んでる球を皆に見せろ!」

板倉、沼川の腕を力一杯掴む!

大槻「あ…板倉っ何をっ何をするっ!まだ勝負の途中だっ…」

零(…………!!ククク…)

板倉「…悪いな大槻…こいつが時間掛けるのが悪いんだ…」
板倉、沼川の腕を掲げる!
沼川、板倉の力に全く抗えず…その手に持っていたものが…皆の目に入る!

大槻「……なっなん…」

零「悪いな大槻…実は全部知ってたんだ…」

沼川の手には砂が入れられ、通常のそれより重くされたガチャガチャのカプセルが握られていた…。



332 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 12:28:50 ID:???
ユウキ「音楽の教科書に載ってる偉人ってさぁ…見た目変人が多いよね」
零「ああ…確かに多いな…ベートーベンとか怖いしな」
ヒロシ「変な髪型の人も多いよね」
ユウキ「バッハとかいろんな人に迷惑掛けてそうだよ…」
零「…って言うと?」
ユウキ「ほら…早朝も深夜も関係なくピアノひいてたりさ
ベランダの上から布団をリズムよく叩いたり…」
ヒロシ「ひ・っこ・せ!」
ユウキ「ひ・っこ・せ!」
零「さっさとどこかにお引っ越し…!」
ユウキ「バッハ…やるなぁ」


333 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 12:32:19 ID:???
>>332 かわいいよ小学生かわいいよ!もっと続けてくれ!

334 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 12:51:52 ID:???
零「…板倉…ありがとう」
零の礼を聞き板倉、掴んでいた沼川の腕を離す…。
零「皆…驚かせてすまない…今回のこの仕掛け…実は俺がやった」

大槻(……は……??)

零「…と言っても、俺がやったのは【すり替え】だけ…
大槻のイカサマを利用し、すり替えた……」
ユウキ「すり替えたって何を?」

零「…まあ、その話をする前に順序を追って説明する。大槻のイカサマについて…」



零、台の上に転がってる黒球を手に取り貼られている黒いシールを剥がす…。
一つ一つ…台上に転がってる球全てのシールを剥がし終えるとその球を皆が見える様に一例に並べる…。

零のこの行動を見て、大槻の手が震えていく…。

零「…見ての通りこの台の上にある球八個…全てにドクロマークはついていない…」

村岡「じゃあドクロの球は零君がさっきポケットに落とした球だったざんすか?」

零「いや…違う…ドクロの球は…この台の上には存在していなかった!」
大槻(あ…ああああぁあ…ググッこいつ!こいつめっこのっ馬鹿!まさか!)



335 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 15:13:40 ID:???
ユウキ「保健の教科書ってさぁ…たまぁに部屋とかでコッソリ見たりしない?」
零「ああ!やるやる…乳房が膨らむって文字に興奮したりな」
ユウキ「ねー。男性器の図が載ってて通常時とアレの時が比べられてたりしたら笑ったり」
ヒロシ「二人共そんな事してるんだ…」
ユウキ「ヒロシはやったりしない?」
ヒロシ「全然やらないね」
ユウキ「嘘つけぇ」
ヒロシの机から保健の教科書をとるユウキ

ヒロシ「…あっやめろよ」
ヒロシが勢いよく突っかかり保健の教科書は零の前に開いた状態で落ちる…。
零「あ…うぁあああ」


336 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 15:27:12 ID:???
>>335 会話が和むwwwぜひ他キャラも!


337 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 17:11:19 ID:???
よせっ…!
もう止めろっ…!
みんな気付いてるっ…!
見え透いた…自作自演っ…!

338 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 17:16:19 ID:???
零「…大槻、ポケットの中を確認させてくれないか?あるんだろう?ドクロが…」

大槻(駄目だ!丸めたとはいえ…バレてしまえば…証拠!
グチャグチャに丸めたのを…皆の前で広げられたらそれは隠蔽!隠蔽していた確実な証拠じゃないかっ)

大槻に近付く板倉…
板倉「確認させろ…」
大槻のポケットに手を突っ込もうとする板倉だが…一瞬早く大槻が手を突っ込み取り出す!ドクロのシール!

大槻(飲み込んでやるっ!)

が…駄目!問答無用…飛ぶ!板倉の拳が!
ドクロのシールは大槻の手から離れ板倉の足下へ…
板倉それを広げ台の真ん中に置く

板倉「…グチャグチャで所々破れたが…判別出来なくはないだろ?」

大槻「…………グッ」

零「これが大槻の第一のイカサマ…【エセ球】勝負前、俺達に見せていたドクロの球は偽物…見ての通りシールだった。
こいつは黒いシールを貼り付ける時もう一つシールを剥がすという行為をしていた…
実は台の上の球全てがノーマーク…マーク無しという状態…」
零は説明を省いたが…大槻の黒球の確認のさせ方…そのタイミングも上手かった…
ドクロのシールを回収し全ての球に黒のシールを貼った後!
つまり…ドクロマークの球そのものの確認は実はやっていないのだ!

山口「じゃあ、じゃあ…本物のドクロの球は?確かに…確かにあるんだぞ!
黒い球に描かれたドクロマーク!俺は負けて何遍も確認した!
台の上の球がマーク無しだってんなら、現れる訳ないだろ!ドクロの球なんて…」
零「そう…だからコイツは更に仕掛けていた…山口や俺達が見た本物のドクロは…【台の上】ではなく【台の中】にあったんだ」


339 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 17:28:39 ID:???
>>337
すみません…自演じゃないです…
こんな作品にレスが付くこと事態おかしいですからね…

340 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 18:36:14 ID:???
>>339 レスしてたのは村岡マニアのこの私だ。
変なのに気分害されたと思うけど気にしないでほしい。
私は大変気に入ったのでどんどん書いてほしいです。
ついでに村岡先生も出して下さい。

341 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 19:03:31 ID:???
他の人間が投稿している途中に割り込むのはやめてくれ。


342 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 19:05:01 ID:???
>>341
時間あったから仕方なくないか?

343 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 19:11:38 ID:???
>>341
次の投稿まで10分以上開いてたら、割り込みも何もなくね?
それ以上続くかどうかもわかんないし。

344 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 19:15:40 ID:???
>>341
例え大先生が更新していたとしても一人の人間が占領する事は出来ない


345 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 19:17:39 ID:???
>>344
占領は出来ないが、大先生が更新している間は書き込める空気では無い

346 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 19:21:21 ID:???
例えばだろw

347 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 19:29:20 ID:???
連載物はその旨、例えば名前欄に作品名(1/3)と入れるとか、
でなければ毎回投稿最後のレスに(続)ないし(完)と入れるとか
状況が分かるようにして欲しい


348 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 19:55:46 ID:???
村岡「よいっしょ…あ!ヨイショって言っちゃったざんす…」
利根川「村岡先生もオジサンになりましたね…」
村岡「確かに最近、リコーダーを吹いた後の息切れが激しいざんす」
石田「私なんか国語の授業で教科書読む時、一行を息継ぎ無しで読めなくなりましたよ…」
利根川「…30歳…」
石田「…へ?」
利根川「最近、体を鍛えにジムに行ってるんですが………
そこのトレーナーに言われましてね…肉体は30歳ぐらいだって……」
石田「……私も通おうかな…」
利根川「バランスボールから始めるのをお勧めしますよっ」


349 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 20:23:55 ID:???
>>348 かわいいよ村岡先生かわいいよ!!

350 :カイジ派:2008/06/21(土) 20:37:55 ID:???
やっとカイジがギャンブルをするのか

鷲巣の勝ちは認めません
第一お前カイジの扱い酷すぎ
カイジは一応大槻や村岡より優秀だぞ

351 : ◆zunft50hV6 :2008/06/21(土) 20:39:57 ID:???

村岡「この果物を今日はカイジ君に持って行ってくるざんす」

零「先生!ちょっと待った!考えてみろ…
今日は一学期に一回ある土曜日の特別授業…
俺も含め皆お腹が空いてる…
そこでどうだろう?
ここにいる皆でその果物は食べて…残ったカゴだけカイジに渡すってのは?
しかもそのカゴ…なかなか良く編み込まれてる!申し分ない筈」
村岡「そうざんすね。良いアイディアざんす!」
皆食べる!豪遊!味わう!
カイジ貰えず…果物を一つも!



352 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 20:40:02 ID:???
>>350
お前って大先生の事か?

353 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 20:46:13 ID:???
カイジ職人んんんんんん!!!!
なぜっ!!なぜ村岡先生を見舞いに行かせないんだっ!!!!
なぜまた悪零の意見をあっさり通すのか!!!!!!
久しぶりに見たと思ったらお前ええええ!!!!!
今すぐ村岡先生をカイジの見舞いに行かせろおおおおお!!!!!!

354 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 21:06:53 ID:???
山口「…?は?台の中?」
零「…俺が今回仕掛けをしたのも実は大槻のその仕掛けを利用したもの…」
台上に転がってるガチャガチャのカプセルを手に取る零
零「…このカプセル…実はこのビリヤードの球と同じ重さにしてある…
理科室にある天秤でシビアにやっていったから間違いない…」

零「【台の中】の仕掛け…それは【筒】!筒が通ってる!
台上の穴から取り出し口にかけて一本の筒が…」

大槻「うっ…グガッ」

零「その筒には最初から、この地雷ビリヤードで使う黒球が五個程度…詰められているんだ…縦一列に…」

零「…ポケットから球が落ちてきたら筒の中の一番下の球が落下!」


大槻(零…零っ…ううっ…)

山口「そう都合よくいくのか?」

零「…筒の下の方に付けてるんだ…ある程度の重さ(この場合、球六個)になったら
重さに耐えきれずパカッと口を開き球を一個放出する…弁の様なものを」

ユウキ「…でもっでもでも、その…弁?ってヤツが開いたまんまになっちゃったりしたら…球が一気にこぼれたりするんだよ?」

山口「逆に弁が開かなかったりしてな…」

零「ああ…弁が開かず球が落ちてこなかったら、球がどこかで詰まったとか言って
キューをポケットから差し込んで出してやればいい…」



355 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 21:10:57 ID:???
零「まあ言うまでもないだろうが…筒の中の球全てはドクロマーク…
これにも黒のシールが貼ってあるが…二枚…二枚貼ってあれば解決…
大槻が落とした方の球はマークが無い方を剥がし…
他のプレイヤーが落とした場合はドクロマークの方を剥がす…それで大槻は勝てる!これが仕組み…
そして…俺は板倉に頼みこの筒の中の球全てを黒球からガチャガチャのカプセルにすり替えて貰った…」

ユウキ「……あ!零……でも………それだけじゃ…駄目じゃ…だって…
落ちてくるのは黒球だけじゃない…持ち球…白の球も落ちてくる…
この台からはちゃんと出てたよ?白が落ちたら白を…取り出し口から…
…」

零「…その仕掛けは【台の下】にある。
…簡単な仕掛けなんだ…」


356 :ID:wuPL6adx:2008/06/21(土) 21:11:46 ID:9zJeArro
カイジ(ラン&ロー………知略と運気を試されるゲーム……………!!)
鷲巣(クク………”運”でわしに敵う人間など、この世にはいない……………!!)
利根川「それではこれより1回戦第3戦を開始する……………! 両名ともシッダウン……………!!!」


【1回戦第3戦:鷲巣巌vs伊藤開司】
『ラン&ロー』
ゲームの流れ
:お互い手札を8枚持ちスタート
:この時点で役が完成している場合は即座にアガる事が出来る
:先攻側は山札からカードを1枚手札に加え、そこで役が成り立つかどうかを確認する
:役が完成した場合はアガリ、完成していない場合は手札から1枚選んで捨て札置き場に置く
:後攻側はここで相手が捨てたカードが自分の役に必要なカードだった場合、それを手札に加え役を完成させる事が出来る
:後攻側が捨て札を手札に加えなかった場合、手番は後攻側に回る
:どちらかが役を揃えるまでこれを繰り返し、役が揃った時点でその回のゲームは終了となる
:これを10回戦行い、最終的に得点の多いプレイヤーの勝利となる
ルール
:役は”3-4-5-6-7”の様に同じマークで数字が続いているもの(ラン)か、”4-4-4-4-4”の様に同じ数字のもの(ロー)から成り立つ5枚以上のカードの組み合わせ
:この時の得点は各カードの数字を掛け算したものになる
:ジョーカーはあらゆる数字の代わりとして使用する事ができるが、得点算出の際にはジョーカーは『1』として考える
:各プレイヤーは自分の手番の間は好きなタイミングで『セーブ』を宣言する事ができ、手札から任意の枚数(合計4枚まで)を選んで場に伏せておく事が出来る
:場に伏せられたカードはその回のゲームが終わっても場に残り、『オープン』で好きな時に手札に加える事ができる
:『セーブ』は場に伏せられたカードの合計が4枚までなら何度でも新たにカードを加える事が出来る

357 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 21:36:57 ID:9zJeArro
開始………! 命より重いザンギを懸けた第3戦………その熱戦の火蓋が切って落とされた……………!!

カイジ「表か……? 裏か………?」
鷲巣「………………」
カイジ(あっ………………?)
カイジ「おいっ………! コインだよ………先攻後攻を決める………! お前は表か裏か………!?」
鷲巣「……… ククク………………」
カイジ「……………?」
鷲巣「じゃあ………後攻を貰おうかの………!」
ざわ………
カイジ「あっ………? 何ぬかす…………!! だから……今からそれを決めるって言ってるんだろうが………………!!」
鷲巣「ククク………ククク………………」
カイジ「何がおかしいっ……………!!」
鷲巣「表じゃよ………! わしは……表……………!!」
カイジ「………………!!」
カイジ(ああっ……………!!)

358 :ID:wuPL6adx:2008/06/21(土) 21:46:05 ID:9zJeArro
ピシッ………

カイジ(バカがっ……………!! お前……分かるって言うのか………!? 表か裏か……どちらが出るか……………!) 

パシッ

カイジ(ふざけろっ………!! そんなはずあるか……………!! 狂人が……………!!!)
カイジ「開くぞ……………」
鷲巣「どうぞ……………!」
零(バカなっ………! 分かるわけねえ………!! 完全なる確率50%………コインの出目なんて……………!!)
カイジ(…………… 赤っ恥かけっ………!! クソ野郎……………!!)

カイジ 開示……………!!

現れる………! カイジの右手に隠れていたコイン………その出目が……………!
零(あああっ……………!! そんな………バカなっ……………!?)
カイジ(な………あっ………そんな………)

表っ………!! 鷲巣……見事的中………!! コインの出目を……………!!
鷲巣「ククク………ククク……………」

359 :ID:wuPL6adx:2008/06/21(土) 22:14:07 ID:9zJeArro
的中っ………!! 鷲巣の『予言』……………!!
鷲巣「クククク…………」

そして始められる…………!! ラン&ロー1回戦………!

黒服「それでは手札を配ります………」
カイジ(…………… バカ野郎………! こんなものはただの偶然………! 『予言』だのなんだのと、そんな大げさなもんじゃねえ……………!!)
カイジ(ただのハッタリ………虚言症…………!!)
鷲巣(ククク……………)
カイジ(大事なのはここからっ………! 特にこの手札………最初の8枚がゲームを大きく左右するのは言うまでもないこと……………!!)
カイジ 鷲巣 それぞれに手札が8枚配られる……………!!
カイジ(うっ……………!!)

360 :ID:wuPL6adx:2008/06/21(土) 23:06:28 ID:9zJeArro
カイジ手札(D=ダイヤ C=クローバー S=スペード H=ハート)  
H5 C11 D12 S6 D6 D10 S12 C12 
カイジ(悪くないっ…………!! というか……これ多分良いっ………! 良い手札……………!!)
カイジ いきなり手札に12を3枚呼びこむ…………!! 良好…………!!
黒服「カイジ、山札からカードを1枚引けっ………!」
カイジ ドロー………!
カイジ(ううっ……………!!!)
C12………!! 4枚目の12……………!!
カイジ(来てるっ……………!! いきなり…………!!)
早くもアガリまであと1枚………!
黒服「カイジ、手札からカードを1枚選択し」
カイジ「わかってるよっ………! 1枚捨てりゃいいんだろ………!! もうルールは理解してる………!!」
カイジ(何だ何だ………? なんか簡単だぞ……… これで後1枚、12を引くのを待つだけ………! それで終わりっ………!! 聞いた事もないゲームに最初は面喰らいもしたが………実際こんなもんかっ………! 余裕っ……………!!)
カイジ 捨て札にH5を選択………! それはこの場面では最も正しい選択であり……有効………! H5に絡む役が作れそうに無く、尚且つ手札の中で最も小さい数字のカードという………正に捨て札にもってこいの1枚………!
そのあまりに出来すぎた状況がカイジの心に隙を生み………蝕んだ………! 集中力……猜疑心……疑念………!

その隙が最大の敵っ………………!!!

鷲巣「ランっ……………!!! ”4-5-6-7-8-9”……………………!!!」

カイジ(え………)
鷲巣「4×5×6×7×8×9=60480…………!! 60480点っ…………!!」
カイジ(えええええっ………………!!?)ぐにゃ〜………

361 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 23:09:18 ID:???
>>360
今日の更新が終わったらネタバレスレにきて欲しいお

362 :マロン名無しさん:2008/06/21(土) 23:24:14 ID:???
>>351
久しぶりに笑わせてもらったww
カイジ職人、お前はお前のペースで投稿してくれ

363 :カイジ派:2008/06/21(土) 23:40:51 ID:???
この流は
カイジが12を5枚集め
12の5乗ゲットパターンですね
分かります

364 :カイジ派:2008/06/21(土) 23:41:54 ID:???
この流れはカイジが12の5乗ゲットパターンですね

分かります

365 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 00:11:09 ID:???
大槻(ぐぅっ…うっコイツ…コイツ…全部…全部ッ…何だっコイツ…)

零「台の下の仕掛けはこうだ…ヒロシ…いいか?」
ヒロシ「うん!」
ヒロシ、体育館の脇の方に置かれていたゴミ箱を取りに行きビリヤード台の上に置く。

零「見ててくれ……」
零、黒球を手に持ちゴミ箱に手を突っ込み…ゴミ箱の中からすぐに手を出す

ユウキ「うおおっ!」
零の手には【黒球】ではなく【白球】が握られている…

零「台に仕掛けられた最後のイカサマ…【回転する蓋】
取り出し口の下には白球がギッシリ詰まってる筈…
さっきユウキが言った、球がいっぱい落ちてくるパターンなんかもこの仕掛けを使えば解決…
隠せるんだ…球をっ…五個落ちてきたのなら四個隠して一個取り出す…どうだ?大槻……どこか間違ってるか?」

大槻、遂に膝から崩れ落ちる…!
大槻「うっうっう……うう…」
一気に罵倒の嵐!大槻に食い物にされた者達の憤怒!叫び!
周りにいた者達数人が台を調べ…証明されるっ!
球の仕掛け…筒の仕掛け…そして回転する蓋の仕掛け…全てがバレる。

大槻「ぐっう…ぅっ…ガガッ…どこで…どこで間違えた?ワシはっ…」

板倉(大槻は勝ち過ぎた…このゲームで全勝…そりゃあ気付く!零なら…零の様な賢者なら…
そもそもお前はこの零のゲームに対して演技をしわすれていた…
有り得ないだろ…普通…運否天賦の勝負で…有利な先攻権を譲るってのは…
零はそれで確信した!大槻は今回もイカサマを仕掛けてくると…)



366 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 00:15:00 ID:???
零「皆…静かにしてくれ…大槻っ。お前がやったこのイカサマ…
今回は目を瞑っても良い……五万だ…それで目を瞑る…」


大槻「………っ?え?え?」


大槻(ああ…!そうか……こいつっこいつの目的は最初からそれか?
五万…。ヒロシとユウキから取り上げた金が一万円ずつ…
そして零から奪った金が三万…こいつは最初から五万を取り替えすつもりだったのか!)

大槻「ま、まあ仕方ない…これはこっちの否…出そう…五万円……」

大槻から零へ五万円が渡される…。

零「…ヒロシ、ユウキ…」

先ずは二人に一万円ずつ返す…そして…残りの三万円を…

零「板倉……」

板倉へ!


大槻(は?は?何やってんだ?こいつ…自分は全くの儲け無し?浸ったのか?妙な正義感に…
…このワシを、ひざまずかせた事にっ快感を?)

零「大槻…何ボーっとしてる?次はお前の番だ…俺が落とした球はドクロ無し…
なんたってガチャガチャのカプセルだったからな…じゃあ次は後攻のお前の番…」




367 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 00:15:36 ID:???

大槻「は?な、何を言うっ!今五万円支払った!それに…ゲームは終わったんじゃ……」


板倉「大槻…お前がさっき言ったんじゃないか…ゲームの途中…ゲームは終わってないって…」

大槻(あっ…ぐあぁっ…)

零「おっと…お前が二度とイカサマしない様に
これから球の判定は板倉が一人で行う…良いな!」

大槻(こいつ…持ち越す気だ…明日っ明日にっ今日はいくらゲームをしてもドクロ球は出ない…ならば明日!
ワシがやったのと同じ仕掛けをし…ワシを負かす!ググッ…ワシは…何で…何でこんな馬鹿げた勝負をっ…ううっ…)


368 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 09:48:18 ID:???
ヒロシ「あっ…」
零「どした?」
ヒロシ「鼻血鼻血っ…鼻血出てない?」
ユウキ「全く出てないよ?」
ヒロシ「なんか鼻血が出たっぽい感覚あったのになぁ…」

零「あるよなぁ…そういうの…ほら、蚊にやられた訳じゃないのに何か体が痒かったり…」
ユウキ「ワッ!零っ!」
零「ん〜?」
ユウキ「鼻血鼻血!制服についてるよっ」


369 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 09:57:05 ID:???
>>368 先生とのカラミもぜひ!!

370 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 12:03:02 ID:???
大槻、キューを手に取り持ち球を台上の黒球に当てる…

大槻(ググッ…明日は休もう…明日は休んで…三好達に台を壊させるっ!
それが良い…それでゲームは無効…何を言われても…無視っ)

零「俺の番だな…」
零、落とす!黒球を…
が出てくるのは当然、ガチャガチャのカプセル…

板倉「地雷じゃないな…」

大槻(当たり前だろっ馬鹿っ!)

零「…大槻…お前、忘れてないか?俺一人が球を八個落としたら
…お前は指を落とさなきゃいけない…これもルールだろ?」

大槻(…球を落とすのは問題ない…今日の所は引き分け…いやこの台でのゲームは今日で終わり…
零…残念だったな…お前は私のイカサマを見破ったが…結果的にお前は五万しか得ない!)


大槻、零の言葉を受け…落とす!

そして板倉の判定……
大槻(グッ……この時間は無駄じゃないかっ!だって無いって分かってるんだから……ドクロは!)

板倉「大槻、喜べ…当たりだ…」
板倉が大槻に見せた球はドクロ…!
大槻「あ?ドクロ?何で?何で?ドクロが…無い筈だろ?ドクロは……
零…お前の狙いは明日への勝負の移行じゃ…」



371 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 12:04:59 ID:???
零(誰がするかっ!そんな相手に逃げ道を作る様なやり方…
倒すなら今、ココ!大槻潰しに最適なのは今!)

大槻「それに何故ドクロが混ざってる?筒の中の球は全てガチャガチャのカプセルに変えた筈だろっ」
零「バーカ。お前は自分が仕掛けたイカサマを忘れたのか?
ドクロ球は…筒の中じゃなく…台の下……【回転する蓋】…その中に入れてる…
勿論、台の下の方にもガチャガチャのカプセルは大量に入れてありドクロ球は数個……が、お前を倒すには十分!」

つまり、チャンスはあったのだ…!大槻にも零を倒すチャンスはあった。
沼川が冷静になり、台の下からドクロ球を選択(シールが貼りつけてあるので感触だけでの選択になるがそれでも十分…)しそれを取り出せば…
零は死んでいた!
板倉「…大槻、払え…十万円…キッチリ…あるだろ?
まあ無かったら俺が貸してやる…トイチでな…」
板倉の脅し…大槻、支払う…十万円を…零に…
零「…ヒロシ、ユウキ…この十万を大槻とのビリヤード勝負に負けた人たちに渡してくれないか?」
ユウキ「……えっ?自分のものにしないの?」
零「…ああ…俺はいらない…」
零の言葉を聞き、大槻から搾取され…金を奪われた者達歓喜っ
零が得た十万を、大槻に負けた人間に平等に分けて渡すので完全に戻る訳じゃないのだが…
半ば諦めていた金が少しもどってきたのだ…
大槻「……っうう…」
その光景を尻目にビリヤード台の片付けを始める大槻…
零「…何やってる?大槻…あと二戦やるぞ…お前言ってたよな?一日三回勝負は受けるって…」


372 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 12:09:41 ID:???
大槻「何をっ何を言う……そんなの…無理…こちら側に不利な状況…
不具合っ…なのに後二回だと?有り得ない有り得ない…」

零「バカ言えっ…何がそっちに不利だ…お前は強いてたんだろ?
…俺達に不利な状況でこのビリヤード勝負を…
なのに何だっ自分が不利になったらゴタゴタヌかして…ゲームはしないだと?
やめろっ!ふざけるな!諦めろ!賭けろ!もう一度十万円勝負!」

大槻(うっ…うう…)
この状況…零に理はあるのだ…。大槻の今までの発言…。
そしてイカサマを逆に利用した零の一手…。

敗北は確実…。責めてポケット係に大槻側の人間がいたら大槻にも勝ち目はあったが…この状況では言い出せない…

大槻「グッ…ううっ」
大槻、涙を流しながら…受ける!二戦目…
零(……悪いな大槻…)

大槻、キューを手に取り…黒球に狙いを定める……



そして勝負は終わりを迎えた。…二戦…三戦と大槻は当然敗北……。

合計で零に三十五万を奪われる…

零はその中から二万円だけを自分の取り分にし、後は大槻に負けた他の者達へと…。
大槻とその協力者達は、板倉によりどこかへと連れていかれた…



373 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 12:12:23 ID:???
ユウキ「いや〜今日はカッコ良かったよ零…」

零「よせよ…恥ずかしいだろっ…」
ヒロシ「でもさ、気になったんだけどさ…大槻の仕掛けってさ台に残った球を確認されたらバレないけど
ドクロの球が出る前に落ちてきた球を調べられたらバレない?
シールがついてるとは言え、それを剥がせば全部にドクロのマークが描かれてるんだから…」

零「…ああ、それは簡単さ…ほら、判定が終わった球は全部箱に入れられてたろ?
あの箱には仕切りがついてたんだよ…仕切りをつければ空洞Aと空洞Bが出来る…
で、あらかじめ空洞Aにはドクロが描かれていない球を入れて置き…
ゲームで使われた全てにドクロが描かれている球を空洞Bに入れる…
相手が今まで落ちた球を確認させろと言われたら空洞Aから球を出せば良い…ノーマークの球を…」
ユウキ「はぁ〜凄いなぁ…零も大槻も…」
ヒロシ「あ!ガチャガチャしていって良いかな?」
零「ああ…勿論」
ユウキ「ん?って言うかヒロシは零から台の仕掛け全てを聞いてたの?」
ヒロシ「うん。ガチャガチャのカプセルを零にあげたの誰だと思ってるの?」
ユウキ「あああ…ずるいっ!俺は零を心配してたのに…」

零「ハハ…悪い悪い…」
ユウキ「板倉君にも協力を仰いでたのは意外だったよ…」
零「あいつが居なきゃ今回は勝てなかったろうな…感謝しないと…」

三人は真っ直ぐ夕日のさす方へと帰って行った…。


374 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 12:13:28 ID:???
翌日、エスポワール中学校の掲示板には報道部が書いた一枚の新聞が貼り出されていた…


『義賊現る!』
-了-


375 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 12:18:37 ID:???
>>374 激乙!!!面白かった!!!さわやかなラストに満足!!

376 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 12:47:03 ID:???
先生お疲れ様でした!!完結記念に、今夜ネタバレスレにいらしていただけませんか?

377 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 13:39:33 ID:???
>>376
では、今夜九時以降に伺わせて貰います

378 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 13:40:33 ID:???
>>377
本当ですか!?ありがとうございます、皆で楽しみに待っています!!

379 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 18:38:34 ID:???
今日の本バレ。ネタバレスレより


680 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 11:34:23 ID:???
ガチバレ。信頼できる筋から聞いてきた


巻頭カラー『ザンギ〜給食に出た食材〜』
カイジvs鷲巣戦開幕!!開始早々カイジは鷲巣の剛運に飲み込まれて!?

センターカラー『ビリヤード零』
遂にイカサマ看破!!vs大槻編クライマックス!!

『中学はかい録カイジ』
いつまでもリハビリに挑戦しようとしないカイジに村岡は………?

『カイジ奪回録アカギ』
連載再開!!変則ポーカーに立ち向かうアカギの策は!?

『調理実習カイジ』
遂に連載再開!!甘口カレーへの道は……!?

『老人虐待録トネガワ』
いつまでも終わらない利根川の虐待に兵藤は………?

『ズッコケ三人組録ユウキ・零・ヒロシ』
悠々と流れる平凡な日常!今度はヒロシが雷オヤジの家にボールを投げ込んでしまって………?

『3年4組シュール村岡』
村岡先生、今度は体育の授業に挑戦!苦手な跳び箱に挑むが………!?

380 :ID:wuPL6adx:2008/06/22(日) 22:42:13 ID:DH+HtsqU
カイジ(ぐ………がっ………バカなっ……………!!)
鷲巣 いきなりロンッ……………!!
鷲巣「ククク………ククク……………!」
カイジの予定……戦略………そんなものを一瞬で吹き飛ばす剛運っ……………!!
カイジ(バカなっ………! いきなりラン………!? ありえねえ……………!!)

黒服「それでは第2回戦に移る……………!」
互いの手札、山札を回収しシャッフル………!
剛運の余韻冷めやらぬまま、すぐに始められる………!

鷲巣「ククク………………」
カイジ(………………)
カイジ(偶然っ……………!! 言うまでもない事だが………これはただの偶然っ…………!! ただ奴が少しツイていたと言うだけの………ただそれだけの話っ…………!! 決して………奴がギャンブラーとして有能だとか………そういう話じゃない……………!!)
カイジ(なら………大丈夫っ……………!!! すぐに巻き返しうる………! この1回戦の負け分………………!!)
お互いに8枚の手札が配られ………開示っ…………!! 2回戦の運命を握るカードを………………!

カイジ手札
H1 H10 C10 D2 S10 D1 C4 H10

カイジ(がっ………………!!!)
僥倖っ…………!! 圧倒的僥倖………………!!! 初期手札に10が4枚………………!!!
10の5枚役なら………一気に100000点っ……………!! 逆転っ………………!!
カイジ(来てるっ………………………!!! 最高の手札……………!! 巻き返しどころか………この回一気にひっくり返せるっ………………!!)
鷲巣「ククク………………」
カイジ(………あ?)
カイジ「なんだっ………? 人の顔ジロジロ見やがって……………!」
鷲巣「クク………いやいや…………… カイジくん………残念だっ………………!」
カイジ(あ………………?)
ざわ………………

鷲巣「ローッ…………………!! ”7-7-7-7-7”っ………………!!! 16807点っ………………!!!」
カイジ(え………………えええええええっ………………………!?)ぐにゃ〜………………

381 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 23:15:02 ID:???
鷲巣チートすぐるwww

382 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 23:19:55 ID:???
これは無いwwwwカイジ死ぬ。


383 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 23:22:14 ID:???
これカイジ勝てるのかあああああ?

384 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 23:34:58 ID:???
鷲巣様ってすごいよね。やっぱ。
赤木相手だとイマイチわかんないけど。
これが本当の姿でしょ。

385 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 23:38:15 ID:???
これは、このまま鷲巣快勝か?

386 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 23:40:23 ID:???
>>385 そんな訳ないけどそう思わせてしまう先生の筆力すげー!!

387 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 23:41:05 ID:???
思わず本スレに書いてしまったがネタバレスレにもどろう

388 :マロン名無しさん:2008/06/22(日) 23:41:24 ID:???
>>387
御意

389 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 00:35:50 ID:???
9枚だったら
10 10 10 10 10
9 10 11 12 13の逆転あるが8枚だからな〜

390 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 06:44:05 ID:???
ユウキ「そう言えばさぁ、アレらしいね…今年のランナーはエドはるみらしいね」

零「何のランナー?」
ユウキ「いや…ほら24時間TVの…」
ヒロシ「あ〜どうなんだろうね…それって…」
零「なあ…絶対ランニング〜とかやるぜ」
ユウキ「グッドモーニング〜とかね…どうなんだろうね…」
零「まあ見ないから良いや」


391 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 07:26:57 ID:???
意外と鷲巣快勝の気もする

392 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 07:40:28 ID:???
てゆーかカイジ勝てんだろこれ
2回戦でリベンジマッチか?

393 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 07:59:47 ID:???
鷲巣様がカッコよくて満足。

394 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 12:27:35 ID:???
M零

零「鉄球が上から落ちてくる…凄いプレイだ」

零「指を切り落とされる…ヤバい!やりてぇ」
零「水攻め?うおっ!ヒロシ!変われ!」
零「落ちたら死ぬ?痛みは一瞬?やべぇその痛み味わいたい!」
零「槍に刺される?ちょw」
零「弓矢?考えただけでフル勃(ry」


395 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 16:41:14 ID:???
>>390 そっけない零がいちいちかわいい。


396 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 19:31:21 ID:???
>>394 Mの人ってそんなハイテンションなん?

397 :ID:wuPL6adx:2008/06/23(月) 22:17:19 ID:+KKjwLlI
カイジ(なんでっ………!? なんでこんなことが………………)
鷲巣「ククク……………!」
鷲巣 圧倒的剛運…………! あわや逆転という………カイジの幸運を捻り潰す初手上がり……………!!
零(バカなっ………! ありえない………何故こんな事が……………!)
アカギ(………………)
カイジ(ぐぐぐっ………………!)
カイジ いきなり窮地………! 僅か2戦で77287点差………………!!
香る……………!! 大敗の匂い……………………!!!

黒服「カードを…………」
黒服が再びカードを回収し………すぐさま始められる…………! 3回戦………!

黒服「どうぞ………」
8枚のカードがカイジの前に置かれる………が………カイジ、これを開けないっ……………!!
カイジ(ぐぅ〜っ………………!)
恐怖っ………! 1戦……2戦と衝撃的な負け方をしたカイジはもはや平常心ではない……………!! 負ければザンギを失う………次第に現実味を増すその一事が、カイジの思考を埋め尽くす………………!!
カイジ(クソッ………! なんで………あいつがただツイてるってだけで…………こんな思いをしなきゃいけねえのか……………!?) 
カイジ(不公平っ………!! あいつは………何もしていない………! ただツイてるだけ………! それだけで………人のザンギを奪うなんて許せないっ……………!!)
カイジ 必死の抵抗………! が………無論、誰にも届かない………………!!!
苦し紛れ………半ばヤケになりながら、手元にある8枚のカードを開示……………!

カイジ(ううっ……………………!!!)

398 :ID:wuPL6adx:2008/06/23(月) 22:46:26 ID:+KKjwLlI
カイジ手札
C6 S1 H3 H6 D7 D11 S7 S4

カイジ(ぐぅっ………………!! がっ………!)
最悪っ………………!!! 最悪の手札………!
6と7が2枚ずつあるだけで後はバラバラという………、今の状況を考えると話にならない程のひどさっ……………!! 勝負にならない……………!
言うまでもない事だが………このゲームでは、このように2種の数字が2組あるよりも1種が4枚あった方が良いに決まっている……………! 
とにかく………どんな形でも、相手より先にアガらなければならないのだから………! 
だから……このようにいくら二面待ちとは言え、それぞれが2枚ずつしか無いのではダメッ……………!! 鷲巣は倒せない………………!!
徒花………死に札………! ただ死ぬだけの手札………………!!
カイジ(もう………ダメッ………! ダメッ……………!! なんで………!? なんでこうなるの……………!? 奴がただ………少しツイてるってだけで………………)

この時………カイジは自分の過ちに気付く………………!

カイジ(違う………そうじゃない………。  運も実力の内っ…………………!!! そういう事か………? ことギャンブルにおいて………”運”も才能………………そう言いてえのか………………?)
完全に机に突っ伏すカイジ………………!
カイジ(なら………勝てないっ………………!! この男には………誰も……………!! 誰も………敵わない………………!)

アカギ「バカ野郎っ………………!!」
カイジ(え………………?)
アカギ「諦めるんじゃねえ………! どんな手札にも………活路はあるっ………………!!」
カイジ(っ………………!)
アカギ「必ずっ………………!! 諦めなければ……… 諦めなければっ………………!!」
カイジ(うううっ………………!!)

399 :ID:wuPL6adx:2008/06/23(月) 23:10:14 ID:+KKjwLlI
アカギ「諦めなければっ………………!!!」
カイジ(………………!!)
鷲巣「ククク………ククク……………!」
3回戦 先番カイジ………!
カイジ(活路っ……………!! それが俺の生きる道っ……………!!)
カイジ 山札からカードを引く………!
カイジ(………! これって……………!!)
鷲巣(………………?)
カイジ「セーブっ………!」
鷲巣(…………)
カイジ「4枚っ………………!!」
鷲巣「!?」
利根川「!」
アカギ「……………!」
カイジ ここでセーブっ………! 4枚……………!!
鷲巣(ああ〜っ……………?)
ざわ………………

400 :マロン名無しさん:2008/06/23(月) 23:30:04 ID:???


401 :ID:wuPL6adx:2008/06/23(月) 23:38:57 ID:+KKjwLlI
鷲巣(ククク………4枚セーブとは………。よっぽど手札に困ってるな……………?)
このラン&ローの定石の一つに、今回のカイジような手札になった際、単体のカードを全てセーブするというものがある
つまり………どう考えてもこのゲームでは役に立たないカードを早々に諦め、次戦以降のゲームを優位に運ぶ事を目的とするのである
4種のカードを控えておけば次戦以降、役を作る際にそれらのカードが役に立つ可能性が高いのだ

これがこの場面の活路………! カイジを救う道……………!! 今回のゲームでなく………次戦に勝負を懸ける……………!!

が………鷲巣 見抜くっ………! この定石…………! 
カイジの4枚ガードを見て、鷲巣は即座に今回のカイジの手札の内訳………そしてカイジの心理を見抜いていた……………!!
鷲巣(ククク………ククク……………!!)

鷲巣「ドロー………!」
が………鷲巣も役に至らず………!
鷲巣(チッ………)
カイジ(………………)
2巡目………初の2巡目………!
カイジ「ドロー………!」
カイジ(………………)
カイジ「捨て………H5………」
鷲巣(クク………………!)
鷲巣「ローッ………!! ”5-5-5-5-5”っ………! 3125点っ………………!!」
零(ぐっ……………!)
鷲巣「クク………すまんね、カイジくんっ……………!! カカカッ………………!!!」
カイジ(………………………)

402 :マロン名無しさん:2008/06/24(火) 19:25:40 ID:???
「あ…笑った…」

「ははは…見ろ…目元なんかお前にそっくりだ…」

「あら?顎の形なんてあなたに似てるわよ」

「コイツの名前考えたんだ…どんな逆境も切り開き勝利を司る
それで開司って名前にしたいんだが…どうかな?」

「良い名前ね、この子きっとそんな風に成長するわ…」

「実はこの名前にはもう一つ意味があってな……」

カイジは目を覚ました。

気が付くと泣いていた。

悔やんでも悔やんでも悔やみきれないぐらい。




403 :マロン名無しさん:2008/06/24(火) 20:05:04 ID:???
>>402
MOTHERか、懐かしいものをありがとう。

404 :マロン名無しさん:2008/06/24(火) 23:25:27 ID:jn39fuVg
先生っ・・・・・!今日はこないのか・・・・・!?

405 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 17:05:13 ID:???
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1214307790/l50

新しいネタバレスレです。皆さん遊びにきてね。

406 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 21:59:17 ID:???
カイジ「きれない…きれない…ググッ」
まるで磁場…!

吸い寄せる!

吸い付け…引き寄せるかのよう…

カイジ(どこから…どこからこんなに…湧いてくるんだ…
く……くそぉ〜〜っ)

カイジ振る!腰を!
絞り出す…最後の一滴!

止まった止まった止まった止まった!
最後の最後…出し尽くす!

カイジ(ううっ……)
……必然っ
いくら老人並みにキレの悪いカイジでも五分もトイレに立ってれば止まる……
カイジ(毎回……小便するの大変だな…)
和也「…渋といな…互いに…」


407 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 22:20:42 ID:AVmcaj/R
エスポワール学園・・・・・・・・・・!
この学校の3階には特別な部屋がある・・・・・・・・
テストで手に入れた点を賭けたギャンブル・・・・・!それがこの部屋で開催される・・・・・!
点が悪かったものはここで点を稼ごうと・・・・・・・
点が良かったものは弱者から更なる点を搾取しようと・・・・・!
そんなこの部屋に今回集まったのは15人・・・・・!
そのメンバーの中にいた・・・・・!伊藤カイジは・・・・・!

408 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 22:22:15 ID:???
>>407
(・ω・)つ帰り道

409 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 22:27:35 ID:???
>>408 ありがとう。救世主だな。お前は。


410 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 22:31:24 ID:AVmcaj/R
中学校に入って3ヶ月・・・・・伊藤カイジは最悪だった・・・!
勉強にはまったくついていけず・・・・・4月から一日も勉強していない・・・・・!
そして、ムシャクシャすると授業中に他人に話しかけて邪魔をするという・・・
単に非生産的なだけじゃなく・・・・・他人の足まで引っ張る生活・・・・!
そしてテスト・・・!中学初めてのテストは小学校のように甘くなく・・・
900満点中わずか350点・・・!学年ペケから5番・・・・・!

こんな点ではこの学校の校則にひっかかってしまう・・・・・!
学年ワースト10にはさまざまな罰が科せられる・・・・・!体罰・・・!
教育委員会に通報しようとしても無駄・・・・・!
その前に黒服に連れて行かれる・・・・・!

そんな中だった・・・!突然遠藤先生が声をかけてきた・・・・・!


411 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 22:31:25 ID:???
>>407 ものすごい期待してるぞ!!!


412 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 22:38:49 ID:AVmcaj/R
遠藤「カイジ君・・・学年ワースト5だって・・・?」
カイジ「遠藤先生・・・・・」
遠藤「このままの成績だと・・・・・君に科せられる処罰は・・・・・
地下行きだな・・・・・」
カイジ「がっ・・・・・!」

地下行き・・・・・!これはこの学校一番重い罰・・・!
処罰対象者の中から平均を100点以上割ったものに科せられる罰・・・・・!
10点につき一日・・・・・今回の平均は600点・・・・・!つまりカイジは
25日・・・・・!



413 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 22:42:26 ID:???
>>412
ID表示ヤメロ


414 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 22:46:21 ID:AVmcaj/R
この25日・・・一見するとそれほど重いペナルティではない・・・
しかし落とし穴がある・・・!この仕組みには・・・・・!

地下に行ってる間当然勉強は遅れる・・・・・そしてそれはそのまま次の
テストに響く・・・・・!
これにより最終的に行き着く所・・・・・!卒業まで奴隷・・・・・!
最悪の学校生活・・・・・・・・!

遠藤「フフ・・・ご愁傷様だな、カイジ君・・・・・」
カイジ「うるせえっ・・・・・!」
遠藤「そう怒るなよ・・・・・君にいい話を持ってきたんだよ俺は・・・」
カイジ「え・・・?」

415 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 22:48:38 ID:???
>>414
>>413
な、分かるだろ?一応sageしといてやれ

416 :ID:wuPL6adx:2008/06/25(水) 23:04:35 ID:NjojPSTR
鷲巣「カカカッ……………!」
激流…………! 鷲巣の剛運……………!! 
鷲巣 80412点 カイジ 0点
カイジ(くっ……………!)
零(カイジッ……………!!)
黒服「それでは4回戦を行います…………」
古畑(あああ……ダメかっ………。  そりゃあそうだ……誰も鷲巣には敵わない……………!)
アカギ(………………)
零(ぐっ………………!)

利根川(……………… 活路はあるっ………! 3回戦でセーブした4枚のカード………あれがカイジの運命を握っている……………!!)
利根川(もし………このゲームでもあれらのカードを活かせないならば………恐らくこの勝負、カイジは負ける………………!)
利根川(もっとも………なんとかこのゲームを拾った所で、この劣勢がどうにかなるわけではない………。………じわじわと最後までいたぶられる事になるかもしれぬが………………!)

カイジ 8枚の手札に手を伸ばす………………!
カイジ(ぐっ………………!!)

利根川(クク………  鬼と出るか………蛇と出るか………………!)

417 :マロン名無しさん:2008/06/25(水) 23:43:16 ID:???
短パンマン勘弁して

418 :マロン名無しさん:2008/06/26(木) 00:36:45 ID:???


419 :マロン名無しさん:2008/06/26(木) 20:29:09 ID:???
>>416 古畑…。カイジを応援するでもなく…コイツ本当に使えない上に邪魔。


420 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 23:04:35 ID:???
遠藤「3階の渡り廊下の先・・・行ったことあるか・・・?」


カイジ「・・・いや・・・」

遠藤「まあ、校則で禁止してるから行ったことあるほうがおかしいんだが・・・・・」

カイジ「・・・んなことはどうでもいい!早く教えろ!その、いい話ってのを・・・」

遠藤「あの先の部屋は、基本鍵がかかってるんだが・・・テストが終わると一時期開くんだ・・・」
  「点数が少なかったもの同士が互いの点を賭けて戦う・・・ギャンブルで・・・・!」

カイジ「なっ・・・・・」


ざわ・・・・・ざわ・・・・・

遠藤「その部屋には・・・まあ大体2〜30人集まるんだがそのうち10人は点を平均にして抜ける・・・」

カイジ「・・・本当なのか?それ・・・・・」

遠藤「ここで嘘をつく理由なんてないだろう・・・・・!」

421 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 23:10:13 ID:???
標「………王手…」
村岡「あぁっ……ちょっと待つざんす!」
標「これで三回目…」
村岡「ま、まあまあ先生の顔を立てると思って……」
エスポワール中学校…この学校には四つの校舎が存在する。
一つは当然、授業を受ける為の普通教室
一つは、生徒達の為に極上の設備が用意された特別教室

そしてもう一つは生徒や先生達のふれ合いの場であり憩いの場…ゲーム専用校舎
盤ゲームやカードゲーム等ありとあらゆるゲームが揃っており、休み時間になると常に生徒達で溢れかえってる…

それ程までに人気のある校舎なのだ。

村岡も、エスポワール中学校に就任してから毎日欠かさずここで生徒達とふれ合っている。

それは当然、生徒達を知る為でもあったが…
村岡「…今日は引き分けざんすが…明日は負けないざんす」
標「………………」
村岡は『負けず嫌い』なのだ。生徒相手にイカサマもするし、盤をひっくり返す事もある。

村岡(危なかったざんす…標君とはこれで12分けざんす…)

部屋を出ようとする村岡…が黒服が次々と入室…

村岡(あ?何ざんすか?何が始まるざんす…)

佐原「離せっ…オイ!離せ…」

黒服に捕まれ佐原と利根川も入室…



422 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 23:11:34 ID:???
利根川「注目…ここはギャンブルルーム…校長が生徒達の憩いの為に用意した場所だ…が……」
利根川、佐原を殴りつける。

利根川「…こいつは暴力を振るった…ココで…暴力を振るう人間には下す…地下学習堂行き…」

地下学習堂…エスポワール中学校四つ目の校舎であり、それは文字通り地下に存在する…。
それは初代校長が考えついた物で戦前は、奴隷…年端もいかぬ女子達を辱め、いたぶり殺す…
当時は兵士達の癒やしの為に作られた物だった…が時代が替わり、それらは一時廃止…忘れられていた…が…
兵藤が校長になった途端、それらは復活…薬物、電気…細菌兵器等の実験に使われる様になり
校則を破った生徒や教師達も特別な事がない限り三年間そこに拘束される…
正に地獄の規則…

佐原「誰か助けろっ助けてくれ……まだ死にたくねぇっ…」

が…生徒の誰もが佐原と目を合わせようとせず、ほったらかし……

当然と言えば当然…助け舟等出せる筈がないのだ下手に利根川に逆らえば、巻き添え……地下行き!!


423 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 23:12:35 ID:???
が……出る…村岡、一歩前に…
当然、集まる…村岡に注目が…
村岡(な、何をやってるざんす…私は……)

村岡自身、驚く行為……あり得ぬっ…あり得ぬ行為…
村岡(引っ込め!引っ込め!…動くざんす…私の足!)
…が動かないっ…村岡の意思に反し…微動だにしない!
利根川「………?何か?村岡先生?」
村岡「……いやっいやいや……何でも…っ」

佐原(……………)

村岡(がっ……ぐがっ…がっ…馬鹿っ見捨てろっ…
生徒一人っ……見捨てるべきっ切り捨てるざんす…余計な情は持つな……)
やがて、村岡の口が動く……

村岡「佐原も……佐原もそう言ってるざんす…
だからっ今回だけ…特別に見逃して貰う訳には……」

利根川「……出来ませんな…残念だが規則は規則…」

村岡「グッ…ガガッ…」
この決定に…誰も逆らえない、佐原は手足を拘束される……後は地下へと向かうのみ……が!
「まあ…待ちなさい利根川…村岡先生の意見も聞いてあげるべきだ……」
変わる……突如現れた兵藤の、この一言で変わる……場の空気が…圧倒的に!



424 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 23:15:34 ID:???
兵藤「と言っても、今回は佐原君の暴力の現場は抑えてある訳だ…佐原君が決定的に悪い…
まあ、村岡先生の気持ちも分かる…教え子だから…情がうつるのも当然…
だから、慈愛の心で……寛容な心で…チャンスを与えようじゃないか…オイ、準備しなさい…」

兵藤のこの言葉を聞き、黒服達はあたふたと準備を始める…
兵藤「利根川…お前が村岡先生の相手をしなさい…負けた方が地下行き……」

そして五分!場が整う…
村岡(何を……何をやってるざんす…私は……たかが生徒一人の為に…何をっ何をしてるざんす…)

関係のない生徒達は全て別室へ移動され、部屋の中には兵藤、利根川、村岡と黒服数人が居るだけ…
村岡(……あんなのがあったざんすか?人がいなくなって始めて気付いたざんす…)
村岡の目に入ったのは大きな額に入れられた真っ白な絵と真っ黒な絵…


兵藤「それじゃあ、始めて貰おう…特殊ブラックジャック……」



425 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 23:15:34 ID:???
カイジ「ちょっと・・・考えさせてくれ・・・・・」

遠藤「参加するしないは自由だが・・・・・一言言っておく・・・・・」

  「勝たなきゃ死ぬぞ・・・・・!お前・・・・・・・・・!!」

カイジ「うっ・・・・・」

遠藤「あの部屋は三日後に開放される・・・それまでに決めろ・・・・・」


そして今・・・カイジはここにいる・・・・・!
喰らい合い・・・・・!悪魔のギャンブルの会場にっ・・・・・!




426 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 23:18:32 ID:???
>>425何でsageないの?

427 :マロン名無しさん:2008/06/27(金) 23:36:26 ID:???
利根川「……さて、説明しようか…特殊ブラックジャック…そのルールを…」

村岡(ググ……)
村岡の前にはトランプが一束と数字のみが書かれたカードが一束、そしてチップが30枚置かれている……。

利根川「このゲームはブラックジャックの名を借りてはいるが内容は殆ど違う……
心理戦…ギリギリの場面での踏ん切り…そういうモノを見たいからな……」

利根川、トランプを良く切り山札から自分と村岡にカードを一枚ずつ配っていく……
それぞれの前にカードが十枚ずつ配られる。

それを見た兵藤、数字だけが書かれた山札の一番上のカードをめくる。

利根川「この数字札は15〜24までの種類が4枚ずつある……」

利根川「プレイヤーは手札の中から、めくられたカードの数字以上にならない様にカードを二枚、場に置く……
その際、一枚は表向きで一枚は裏向きで置く……」

村岡(一枚は裏向き…?)

利根川「そして…ここからがこのゲームの真骨頂……醍醐味…」


428 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 17:54:11 ID:???
>>427つまらん・・・・・死んで


429 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 18:10:08 ID:???
>>427 村岡先生のキャラが良すぎです。大好きです。

430 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 20:51:32 ID:???
利根川「お互いのカードが場に出たら渡さねばならない…カードを一枚、相手に…
つまり、相手が選んだ二枚のカードの合計数を予想し相手をバーストできるし
…自分のカードの合計数より低くもできる…」

村岡「……つまり…つまり殺せるって事ざんすか?こちらのさじ加減で…相手を…」

利根川「その通り…これはとにかく読み合い…読み合いのゲーム…」


そう、読み合いと勘のゲーム…それらがズバ抜けていればこのゲームは制する事ができる…


利根川「試しに一度やってみようか…」
兵藤がめくっていたカードに記されていた数字は『18』

利根川「この18という数字を超えぬ様、カードを組み合わせなければならぬ」
村岡、自分の手札から二枚カードを選択し…一枚を表向きに一枚を裏向きにセットする
利根川も村岡と同じ様にセット…

表向きになっているカード…村岡は『4』利根川は『2』それぞれトランプのカードでは低い方の数字…

村岡(ここ…ここざんす…相手に渡すカード…相手が2なら…10以上のカードを渡せばバーストになるかも…いや…待て…待つざんす…)



431 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 20:52:36 ID:???
村岡「あの…絵札は?KやQ等の絵札は…通常のブラックジャックなら全て10扱い…この特殊ブラックジャックはどうなるざんす?」

利根川「説明不足だったな…この特殊ブラックジャックはJQK等の絵札は全て記されている数字と同じ扱い…
無論、『A』もただの『1』扱い…
状況によって『11』になったり『1』になったりする事はない」

村岡(…なら、一番大きい数字は13…が13は手札にないから…)

村岡、手札からQを選択し利根川の前に置く…
利根川は村岡の前にAを……

利根川「では、裏向きのカードをオープン……」

それに従い村岡オープン…
村岡の裏向きだったカードは『2』…表向きのカード『4』と利根川から渡されたカード『A』を合わせて合計数は『7』…
利根川の裏向きだったカードは『3』…表向きのカード『2』と村岡から渡されたカード『Q』を合わせて『17』…
つまり…

利根川「私の勝ちみたいだな…」


村岡(カッ!……グガッ…)

利根川「…更に二つ、特別ルールがある…
一つは三枚のカードの数字の合計が指定された数字と同じ値になった場合、賭けたチップの二倍を相手に渡す事
勝った人間は残ったトランプの山札…これの一番上のカードをめくり…」

山札の一番上のカードは『3』

利根川「めくったカードと同じカードが勝者の場札にあれば賭けたチップは3倍になる…チップ一枚の値金は三万円…これが30枚だから九十万賭ける事になるが……
このゲームの勝利条件はチップを総取りする事のみ…」

432 :ID:wuPL6adx:2008/06/28(土) 22:27:49 ID:Y7BQmAiJ
カイジ 開示………………!!
カイジ(………………!!)
利根川(………………)
鷲巣(ククク………………)

4回戦 先番鷲巣……………!

鷲巣(クク……来とる来とる………! またも……………!!)
鷲巣手札
H11 C7 S11 D12 C12 C11 D11 S12
鷲巣(勝つっ………!! 間違いない………! いきなり11ローのリーチに……場合によっては12ロー待ちに移行できるという……抜け目のない手札………!!)
鷲巣(恐ろしい………! 己の剛運が……………!!!)
カイジ(ぐっ……………!!)

鷲巣「ドロー……………!」
鷲巣「………………」
カイジ(うっ……………!!)
鷲巣「クク………カイジくん、助かったな……………!!」
カイジ(……… えっ……………?)
鷲巣「ほれっ………!」
鷲巣 H1を捨て札に………!
鷲巣「この通り、このターンわしはアガれなかった………! これは………今のわしの手札を考えれば、カイジくんの悪運とも思える結果………!」
カイジ(ぐっ……………!!)
鷲巣「さあ………君のターンだ……………!」

433 :マロン名無しさん:2008/06/28(土) 22:51:01 ID:???
カイジは、部屋の隅・・・・・見回していた・・・・・!部屋の様子を・・・・・・!
あと数十分もすれば戦場と化す・・・・・!部屋の中・・・・・!

カイジ(とりあえず・・・今いる15人・・・ほとんどたいしたことない・・・・・!
    勝ち残れる・・・!この面子なら・・・・・!)

ここに集まる15人のうちほとんどは点が取れず・・・どうしようもなくこの部屋に来たもの・・・・・!
ゆえに・・・見える顔はほとんど名の知れぬ顔・・・!烏合の衆・・・・・!

しかも、その低得点者組は2〜3人で集まって楽しそうに話をしている・・・・・!
これから潰しあう敵と・・・・・!親しそうに・・・・・・・・・・!

こいつらは真剣になれない・・・・・!
ここはすでに地獄の一歩手前・・・!崖っぷち・・・・・!
自分の現実がここにあると思っていない・・・・・!現実はどこでもない・・・ここにあるのに・・・・・!
そんなことも分からず、勝つなどありえない・・・・・!

カイジ「こいつらは大丈夫・・・マークする程でもない・・・・。
    それより俺が注意すべきは・・・あいつら・・・!」

カイジが向く方向にいる男・・・・・!3人・・・!
村岡・・・・・!一条・・・・・!大槻・・・・・!
この三人もカイジと同じく静かに見ている・・・部屋の様子を・・・・・

カイジ「こいつらは要注意・・・!だが・・・負けねぇ・・・・・!」

カイジが決意を固めるその刹那・・・!突然部屋の入り口が開く・・・・・!

434 :ID:wuPL6adx:2008/06/28(土) 23:03:05 ID:Y7BQmAiJ
後攻 カイジ……………!
カイジ「ドローっ………!」
鷲巣(ククク……………)
カイジ(ぐっ………!)
カイジ 役は成らず………! と、言うか………それ以前の話、3枚以上の同じカードや連番が一組も無いという、悲惨な状況………!
零(ぐわっ……………! ひでえ………! こんな手札で………勝てるはずがないっ………! 物理的に……………!!)
アカギ(………………)
鷲巣(ククク……、ダメダメ………! いくらカイジの手札が酷くても………そんなにハッキリと顔に出しちゃダメっ………! 丸分かり………! カイジの手札がいかに悲

惨かと言うことが………………!!)
鷲巣(なら………さっさと振り込めっ………! どうせ勝つ見込みの無いゲーム………早くカタをつけるのがお互いの為だろっ……………!)
カイジ(くっ………!)
カードを捨てられない……………! 先程の鷲巣の発言………それがカイジの心に恐怖心を植え付け………カードを捨てようとする手を縛る……………!!
カイジ(ぐっ……………! 恐らく………奴は既にリーチ………! ならば………この手札の中から何か一枚、選んだカードが奴の待ち札なら………死っ………………!! 首が飛ぶっ………………………!!!)
カイジ(ぐっ………! ぐぅっ………………!!)
鷲巣(ククク………無駄無駄……………! 何も持たざる凡人………そんな者のくだらん祈りでわしの剛運が何とかなるのなら誰も苦労はせんよ……………!!)
鷲巣(お前は死ぬっ……………! 確実に………………!!)
カイジ(ぐぅ〜っ………………!!)

435 :ID:wuPL6adx:2008/06/28(土) 23:43:57 ID:Y7BQmAiJ
カイジ(ぐっ………………!!!  凌げっ………! 避けろっ………! 生き長らえろっ………!! とにかく………振り込んだらアウツ………! それだけはよせっ………………!!)
鷲巣(ククク……………)
カイジ(ならば………13かっ………? 普通、13では待ちたくない………! このゲームで最強である13は、ほとんど振り込まれないから………! なら………13では待ちたくないっ………………!!)
カイジ(まあ………待ちなんてのは最初に配られる手札次第、自分で選べるものじゃないからそんな事は何とも言えないんだが………それでも、さっきの奴の口ぶりからして、13待ちなんていう確率の低い待ちでは無いっ……………!)
カイジ(必ずっ………………!!! 13なら………とりあえず凌げるっ………! 絶対にっ………………!)
鷲巣(ククク………………)
カイジ(行けっ………! 13っ………………!!)

タンッ……………!

カイジ H13廃棄っ……………!
カイジ(ぐっ…………!! がっ………………!!)
鷲巣(ククク………………)
鷲巣「クク、どうした………………? 安心しろっ………! H13はわしの待ちではない……………! セーフ………!」
カイジ(あ………………   はああ〜っ………………………………! よかった………! 助かった……………!)
鷲巣(クク………バカがっ………! 何を安心している………? わしは、ツモだけで充分っ……………! それだけでわしは………アガってしまうだろう………! あっけなく……………!)
鷲巣(貴様がそうやって四苦八苦している間に、わしは役を完成させるっ………! それも………1ターン後か2ターン後か………そう遠くない未来っ………………!)
鷲巣(ククク………ククク………………!)
カイジ(………………………!)

436 :ID:wuPL6adx:2008/06/28(土) 23:57:54 ID:Y7BQmAiJ
2巡目………! 鷲巣のターン………!
鷲巣(さて……………!)
カイジ(引くなっ………! 引くなっ………! ”待ち”だけはっ………………!!)
鷲巣「ドローっ……………!」
カイジ(うっ……………!)

S12

鷲巣(ククク………カカカカカッ………………!! ここで12を引くかっ………!)
圧倒的僥倖っ………………!!!
鷲巣(ダブルリーチッ………………!! 11ロー&12ロー………! クククッ………………!!)
カイジ(ぐっ………………!)
鷲巣(カイジ………すまんっ………! お前はここで死ねっ………………!!)

鷲巣手札内訳
12(4枚)、11(4枚)、7(1枚)

鷲巣(クククッ………! 己の剛運が恐ろしい………! 本当に……………!! この手札で………何をどうやったら負けるのか、わしが教えて欲しいくらいだっ………………!!)
鷲巣「C7廃棄っ……………!」
鷲巣(ククク………………クク………!)

437 :ID:wuPL6adx:2008/06/29(日) 00:17:30 ID:PM/Fctg4
鷲巣(ククク………………!!)
零(っ………………!)
アカギ(………………)
カイジ(………………………)

カイジ「何て言うか……………分かる気がするよ………」
鷲巣(……… あっ………………?)
カイジ「あんたが………どういう考えでこのカードを捨てるに至ったのか………」
鷲巣(ああ〜……………?)
カイジ「あんた………1ターン目で既にリーチだっただろ………? それはあんたの発言を見ても明らか………、間違いない………」
カイジ「そして………今のドロー。これでもかってくらい表情に出てたぜ……… 良いカードを引いたって事が………!」
鷲巣(ぐっ……………)
カイジ「でも………あんたはアガらなかった。これはもう………とどのつまり、ダブルリーチ………………! それしかないのさ………!」
鷲巣(っ………………!)
カイジ「そうなると………ドローした時点で手札は9枚だから、二組のリーチで8枚………余分なカードは1枚しか無くなる………!」
カイジ「だからあんたは、何も考えずにその7番を捨てたはずだ………! リーチに使用しているカード以外ならなんだって構わないぐらいの気持ちでな………!」
鷲巣(ぐぐっ………………!!)
鷲巣「だからなんだっ………!? さっさとお前のターンを………………」

カイジ「その油断が命取りっ………………!!!」

鷲巣(………… ああっ………………………!?)
ざわ…………………


カイジ「ローッ………………!! ”7-7-7-7-7”っ………………!!! ”7-7-7-7-7”っ………………………………!!!!」

438 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 01:22:08 ID:???
>>437 最高でした!(ファン一同より)

439 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 19:37:34 ID:???
利根川と村岡の模擬戦が終わると、村岡と利根川の後方から手札にライトの光が当たる…。
更に黒服がドリンク等を用意……
利根川「こうすれば手札も見やすいだろう…」

利根川「ドリンクはサービスだ…思う存分飲んでくれ…それと…一応持ち物のチェックをさせて貰う…」

村岡、ポケットから財布や筆箱…生徒から没収した口紅や指輪、リストバンド、腕時計等を出して利根川に見せる…


利根川「ふむ…まあ問題はなかろう…では…始めようか」

村岡「…あ!待つざんす…待つざんす…」

見え透いた時間稼ぎ…指輪とリストバンド…腕時計を装着し、更には筆箱の中身をこぼしてしまう…という行為

村岡(なるべく…なるべく時間を稼ぐざんす…じゃなきゃ…無理…地下行き……それだけはごめんざんす…)



一方で別室では利根川と村岡の戦いの話しを聞きつけた生徒や教師達が集まり


大画面に映った二人の戦いが始まるのをいまかいまかと待ち望んでいた…。

アカギ(利根川と村岡だと……?格が違い過ぎる…利根川の方が圧倒的に格上…こんな勝負わざわざ見に来る必要もなかったな…)


村岡の時間稼ぎも虚しく終わり……始まる……特殊ブラックジャック


440 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 20:34:41 ID:???
>>439 ふざけんなアカギ!死ね!何が格が違うだ!!村岡先生なめんな!

441 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 21:58:57 ID:???
部屋の人間の目が一斉に扉に向く・・・・・・・・・・・・
開いたドアから人が数人入ってくる・・・・・・・・・・・
部屋の中の人間はカイジも含め願う・・・・・


カモであれ・・・・・・!と・・・・・・・・・・!

入ってくる奴が雑魚であれば自分たちがより助かりやすくなる・・・・・!

カイジ(誰だ・・・・・?一体・・・・・)

最初に入ってきたのは・・・・・ユウキ・・・・・!
こいつは・・・こいつ自体はカモ・・・・・!
ただし・・・その次・・・・・!その次が問題・・・・・・・・・・!

入ってきたのは・・・・・・・・・・・・・・・・・零・・・・・・・・!
会場が・・・・・・・ざわつく・・・・・・!疑問・・・!恐怖・・・!謎・・・!

カイジ「な・・・!何で・・・・・!?何で零・・・・・!?」

カイジの疑念も当たり前・・・・・・・この中で明らかに零は異質・・・・・!
零は今回の点数890点・・・!ぶっちぎりのトップ・・・・・・!
そして零は絶対に他人を貶め・・・・・・・・自らが更に得する・・・・・・・!
そんな人間ではない・・・・・異常・・・・・・・・・!明らかに異常・・・・・・!
だが・・・・・そんな疑念も次に入ってきた人間によってかき消される・・・・・!

零が入ってきた扉から一人の男が入ってくる・・・・・・・・・・・・
整った容姿に・・・・・刃物のような目・・・・・
髪は白髪・・・・・異才・・・・・天才・・・・・狂人・・・・・!

そう・・・・・・・・・赤木しげるである・・・・・・・・・・!

442 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 22:12:42 ID:???
村岡(勝負が始まった以上、負けられないざんす…)

トランプがシャッフルされ、二人に十枚ずつ配られる…。
村岡(良し!良い具合にバラつきのある手札…まず…クリア…)
村岡手札【1…3…3…4…5……8…10…10…J…K】

そして、兵藤が数字札をめくる…出てきた数字は『20』


利根川「私が親だな………賭けるチップは三枚…」


村岡(20…割と大きい数字ざんす…どうする……どうすれば……一番妥当な組み合わせとしては、やはり………)
村岡、手札から1のカードを選び場に裏向きでセット
村岡(もう一枚…もう一枚はこれ…)
さらに3のカードを表にセット

村岡のセット完了とほぼ同時に利根川もカードのセットを終える……
表向きのカードは6!

村岡(6…中途半端で嫌な数字ざんす…が…こっちはバーストを狙ってKを出せば…)


利根川(………………)
利根川も熟考……



443 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 22:13:13 ID:???
村岡(…利根川……利根川がKを出せばこっちの数字は19…負けないざんす…選べ……K!Kを…)

利根川「では、よろしいか?」

村岡「どうぞ…」
村岡、利根川カード提示!

村岡(…グッ…)

利根川が場に出したカードは2…

村岡はK…

利根川「クック…さて…では」
カード開示!

村岡は1………合計数は『6』
利根川も1………合計数は『20』

20!数字札と同じ数字…つまり……

村岡「に、二倍……」

利根川「更に……」
山札の一番上のカードに手を伸ばす利根川……
利根川「オープン…」


444 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 22:20:46 ID:???
「なんで・・・・・・・赤木が・・」

ざわ・・・ざわ・・・・ざわ・・・疑念を抱く者達がいる中 カイジは静かに今の状況を理解していた・・・・・
カイジ(こいつら・・確か同率一位・・・付けに来やがった・・・決着を・・・・)


445 :ID:wuPL6adx:2008/06/29(日) 22:51:16 ID:PM/Fctg4
カイジ「ローッ……………!! ”7-7-7-7-7”っ……………!!!」
零(なっ……………!)
アカギ(………………)

鷲巣(………バカなっ………………! なぜっ………………!?)

鷲巣(リーチがかかっていたのなら………あの零の表情はないっ………! あの表情は………明らかにカイジの手札が悪いという事を表現していたっ………!)
零(それなのに………アガるって事は、とどのつまり……………!)

カイジ「ククク、不思議か………………?」
鷲巣(うっ………………!)
カイジ「だが悪いな……アガリさっ………! 文句無しっ………!」 
零(………………!)
カイジ「まず……お前が今捨てたC7……… それと、俺の手札から2枚………!」
鷲巣(えっ……………?)
ざわ………………

カイジ「そして、オープン………! セーブしてあるカードの中から……2枚………………!」
鷲巣(なっ………  えええっ………………!?)
零(あああっ………………!)
カイジ「ククク、アガリだ……………!」

446 :マロン名無しさん:2008/06/29(日) 23:06:19 ID:???
>>445いつもいつもご糞う様です


447 :ID:wuPL6adx:2008/06/29(日) 23:33:00 ID:PM/Fctg4
零(なんてことっ………………!! これはつまり………カイジは3回戦を捨てていたっ………………!!)
零(勝ち目が薄いと見るや、カイジは3回戦でアガる事を早々に諦め………初めから4回戦に全てを懸けていた………………!!

俺や鷲巣は”C6 S1 H3 H6 D7 D11 S7 S4”の中から3回戦に明らかに不要なカードをセーブ………、つまり”C6 S1 H3 H6 D7 D11 S7 S4” → ”S1 H3 D11 S4”だと考えていたが………実際には”C6 S1 H3 H6 D7 D11 S7 S4” → ”D7 S7 ? ?”っ………………!!)
零(凄いっ………………!! 勝負所の見切り………度胸………!)
アカギ(ククク…………!)
鷲巣(ぐっ……………!!)
カイジ(よしっ………………! とにかく……拾った………! 悪魔から一勝を………………!!)


――別室――
黒服(………………)
バニッ………バニッ………バニッ……………!!
兵藤「ククククク………! 良い人材ではないか………………!」
黒崎「はっ………」
兵藤「冷静な状況判断………、先の勝利の為には目先のリスクをも背負うその度胸………、面白いっ………………!! 実に面白い素材だ………………!!」
黒崎「仰る通りでございます………」
黒服(………………………)

兵藤「ククククク………………カイジ………カイジ………、伊藤カイジっ………………………!!!!」
バニッ………バニッ………バニッ………………………

448 :マロン名無しさん:2008/06/30(月) 20:44:24 ID:???
混在する職人
減っていく一般人のレス
この二つの符号が示すものは一つ・・・

449 :マロン名無しさん:2008/06/30(月) 21:01:06 ID:???
>>448
つネタバレスレ

450 :マロン名無しさん:2008/06/30(月) 21:09:25 ID:???
赤木・・・・・しげる・・・・・!
この男の登場は予想されていた・・・・・!だが実際に目の前にすると・・・・・やはり動揺せざるを得ない・・・・・!
アカギの点数は懲罰対象にはならない点数・・・・・だが・・・・・アカギがそれで満足するはずがない・・・・・!
アカギの登場・・・場は一気に緊張感を帯びる・・・・・!
さっきまで喋っていた奴らも口を開けない・・・・・!

カイジ「アカギ・・・強敵・・・強敵だが・・・・・!
    負けられねぇ・・・!死ぬわけにはいかねえんだ・・・・・!」

 ざわ・・・・・ざわ・・・・・ざわ・・・・・

緊張と喧騒の醒めぬ中・・・・・ついに部屋に入ってくる・・・・・

利根川・・・・・!兵藤・・・・・!
今回の主催者・・・・・!

451 :マロン名無しさん:2008/06/30(月) 21:22:39 ID:???
会場は一斉にざわめきを増す・・・・・!
それを見て笑みを浮かべる兵藤・・・・・・・・・・・・・!

兵藤「ククク・・・・・・・・」

そして部屋の正面に・・・・・利根川、立つっ・・・・・!
ついに始まるのだ・・・・・・・・・!血で血を洗う・・・・・ギャンブルが・・・・・!

利根川「では・・・これからここで行うギャンブルについて説明を行う・・・・・・・
    説明は一回のみだ・・・!真剣に聞くように・・・・・・・・!」

452 :マロン名無しさん:2008/07/01(火) 01:08:47 ID:???


453 :マロン名無しさん:2008/07/01(火) 22:31:14 ID:???
利根川「…オープン……!!」

村岡(ググッ…ガハッ…)

表になったカードは『4』……村岡、逃れる…チップの三倍払いは…

村岡(ガハッ…助かった…助かったざんす…)
が……利根川のカードの組み合わせが20なのも事実…チップは2倍払いの6枚…

村岡「……あの、今ここで三倍払いになってたら……」
利根川「ククク…賭けたチップ×2×3枚になるな……今回の場合だと18枚になっていた…」
村岡(ググッ…本当に危なかったざんす…あり得た…初戦からチップを半分以上奪われる事も…)

村岡(……が…分かってきたざんす…このゲーム 相手がKを出したらその回に設定された数字と同じになる様、カードを組み合わせていけば良い……)


黒服「村岡先生……次はあなたが親の番です…賭けるチップは?」

村岡「………2枚ざんす…」

賭けるチップは2枚…小出し…が無理もない…流れが悪いのだ…

村岡と利根川、持っていたトランプを黒服に渡し黒服、それをきる…
二人に十枚ずつ渡され…

兵藤「次は…17じゃの…クック…」
次の回の数字の上限は17…

始まる…第二戦…
村岡の手札《2,2,2,4,6,7,10,10,J,Q》


454 :マロン名無しさん:2008/07/01(火) 22:35:03 ID:???
来てくれたっ…村岡先生がっ…!うれしいっ!本当にうれしいっ!!

455 : ◆zunft50hV6 :2008/07/02(水) 10:20:58 ID:???
ユウキ「オナニーってすげぇ!魔法みたいだ」

456 :マロン名無しさん:2008/07/02(水) 11:49:24 ID:???
>>455
随分手の込んだ真似してくれるじゃない…。
俺はもっとストレートに言わせてもらうぜ…。

『消えろ偽者!自演荒らしは二度と来るな!!』

※もう二度とお前に構わない

457 :マロン名無しさん:2008/07/02(水) 12:00:03 ID:???
>>456いやいやwこの感じはカイジ職人だろw


458 :マロン名無しさん:2008/07/02(水) 12:07:08 ID:???
>>457 カイジ職人はこんなつまらんもの書かないわ。何がwだ。もうくんな。


459 :マロン名無しさん:2008/07/02(水) 12:19:21 ID:???
>>458本人だったらどうすんだw


460 :マロン名無しさん:2008/07/02(水) 21:28:45 ID:???
静まり返る場内・・・・・・・・・そして利根川が口を開く・・・
利根川「これから行うゲーム・・・・それは株取りゲーム・・・」


カイジ(・・・・・・株取り?何だ?想像もつかねえっ)

利根川「このゲーム・・・実は単純明快だが実に奥深い・・・使うのはトランプのみ」


ざわ・・・ざわ・・・ざわ・・
利根川「トランプの黒は黒字・・・・赤は赤字・・・まずはそれが基本」

461 :ID:wuPL6adx:2008/07/03(木) 22:46:52 ID:j7IjBfZE
鷲巣(ぐううっ〜………………!!!)
カイジ(………………………)

ゲーム開始直後の3連敗………その絶望の中で、遂にカイジは一勝を拾った………………!
鷲巣 80412点  カイジ 16807点
カイジ(まだだっ……………!! 奴の剛運は脅威………………が、隙を突ければ別っ………!)
鷲巣(………………!)

そして始められる5回戦………!
流れに乗りたいカイジだったが、お互いアガリ無しで迎えた3巡目、ローを振り込んでしまう………! 鷲巣の得点は3×3×3×3×3=243点………!
鷲巣(ほっ………)
カイジ(ぐっ………! 少ない数字だとはいえ………負けは負け………! 勝てなかった………………!! くそっ………!)


利根川「それでは………3分間の休憩に入ります。各自トイレタイムに入ってください」
ざわ………
カイジ(え………?)
鷲巣(………………!?)
ここで想定外の提案………! 予想外………!
カイジ(トイレタイムなんてあったのか………? まあいいか………。落ち着いてこよう)
席を立ち上がるカイジ………


ざわ………………

鷲巣(ククク………ククククク………………………!!!)

462 :ID:wuPL6adx:2008/07/03(木) 23:14:42 ID:j7IjBfZE
鷲巣「来いっ…………!!」
石田(広)「な、なんだよっ………!?」

バタンっ………!

鷲巣「誰もいないな………」
石田「なんだよ急にっ………!?」
鷲巣「黙れっ………………!!! 静かにしろ………!!」
鷲巣は石田の体をトイレの壁に押し付け、自身の体を寄せた。そして小声で囁く。
鷲巣「おまえ………後半、イカサマしろっ………!」
石田「えっ………  えええっ……………!? バカなっ………!?」
鷲巣「何がバカだ………! 考えてもみろ………! あんな………ギャラリーに手札を公開している状況で、何もしない方がどうかしてる………!! だからおまえ………6回戦から、わしに奴の手札を教えろっ………………!!」
石田「うっ……………!!」
鷲巣「いいなっ………!!? 頼んだぞっ………!」
石田「なっ………、バカな………!! やるわけないだろっ………そんな事………!! 他をあたってくれ………!」
トイレを出ようとする石田………!
鷲巣「やるっ………………!!」
石田「………………!?」
鷲巣「わしが優勝した暁には………ザンギ3つ………! おまえにやるっ………………!!」
石田「………………  ククク………まあ、そういうことなら話は別っ………………!」
鷲巣(ニヤリ………)


交渉成立っ………………!!! カイジを殺す………悪魔の算段っ………!!

463 :ID:wuPL6adx:2008/07/03(木) 23:35:10 ID:j7IjBfZE
鷲巣「ククク………、おまえも悪い奴だな………! 大概………!」
石田「バカなっ………、あんたの比じゃないさ………!」
鷲巣「カカカ………! そうかもしれんな………!」
鷲巣「クク………。 そして肝心のサインだが………、至って単純………! 指で行おう………! 奴がローを待っているなら、待ちの数字を指で………! 奴がラン待ちなら………待ちの数字を指で表し、次にマークを指定っ………!」
鷲巣「これ以上ないほど単純明快っ………………!!」
石田「なるほど………」
鷲巣「おそらく、これで事足りる………! ツモばかりはどうしようもないが………これで振り込む事は無い………………!」 
鷲巣「振り込まなければ………たとえ相手のツモアガリで一つ二つ落としたとしても、6万以上ある点差をひっくり返されるという事は絶対にない………………!!」
石田「クク………、確かに必勝だ………………!!」
鷲巣「だろっ………? さあ………、では教室へ戻ろう………! 休憩時間が終わる………!」

意気揚々としてトイレから出てゆく鷲巣と石田……………


少し遅れて、カイジ………………………!!!!!


カイジは、偶然にも個室に入っていた………! すると少しして鷲巣と石田の気配を感じ………、物音を立てずに潜んでいた………!
聞いていた………………!! 一部始終………………………!!!

カイジ(………………………!!)

464 :マロン名無しさん:2008/07/04(金) 06:45:41 ID:???
村岡(数字の固まりはあるが…悪くはない筈ざんす…この手札…)

村岡(そして 今回の数字の上限は17…つまり 2と2の組み合わせ…これが最も有効ざんす……
相手がKを出せばこちらの数字は17になり上限丁度…チップは二倍……)

先ず村岡 2のカードを裏向きにセット……

そしてもう一枚の2のカードを手に取るが……固まる…

村岡(待て!待つざんす…利根川がKを出すとは限らない…
Aとかを出してきたら合計数は5……かなり低いざんす…やられる!このままじゃあやられるざんす…)
利根川の様子を伺う村岡……

利根川(……ククク…いくら考えようともお前が行き着く先などお見通し…)

利根川 村岡より先に場にカードをセットし終える…
表向きのカードはA…


465 :マロン名無しさん:2008/07/04(金) 06:46:29 ID:???

村岡(グッ…A…駄目だ……分からんっ…クソッ)

ここに来て時間を使う村岡を尻目に利根川は一服……余裕の一服!

村岡(良く考えるざんす…何かある筈ざんす攻略法が…奴の伏せたカード…今ワシが伏せるべきカード……)
が……思いつかない!結局 村岡は2のカードを表向きにセット…

利根川(………さて…)
利根川 早々に手札からカードを選び手に取る…
利根川「こっちはもう決まっている…後は先生が決めるのを待つだけ…」

村岡(2…2を渡すしかないざんす…奴が表にしているのも低い数字…下手にQなどをやって奴の合計数を高めるのは駄目…やはり…)


214 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)