5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ゲスト】合同誌にまつわる話15【アンソロ】

1 :ゲスト:2008/07/09(水) 10:27:31 ID:k5VLoxyb0
合同誌・ゲスト本・アンソロにまつわる、困った話やよかった話を語るスレです。
複数執筆者がいる本ではとかく起こりがちなトラブル。
その愚痴や、回避方法などを語って下さい。
失敗話も成功話も他山の石。マターリ聞いて、自分の本に活かして下さい。

前スレ
【ゲスト】合同誌にまつわる話14【アンソロ】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1208269592/

過去ログは>>2

※ウイルス対策として名前欄に「アンソロ#アンソロ」推奨
※次スレは>>980を踏んだ人が立ててください

2 :ゲスト:2008/07/09(水) 10:28:54 ID:k5VLoxyb0
過去ログ
●どうにかしやがれ!!!ゲスト厨●
http://choco.2ch.net/doujin/kako/1015/10152/1015228460.html
【ゲスト】合同誌にまつわる話【アンソロ】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1056689549/
【ゲスト】合同誌にまつわる話2【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1084884156/
【ゲスト】合同誌にまつわる話3【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1108161061/
【ゲスト】合同誌にまつわる話4【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1122465730/
【ゲスト】合同誌にまつわる話5【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1131453071/
【ゲスト】合同誌にまつわる話6【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1144098346/
【ゲスト】合同誌にまつわる話7【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1153879212/
【ゲスト】合同誌にまつわる話8【アンソロ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1162564982/
【ゲスト】合同誌にまつわる話9【アンソロ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1172933319/
【ゲスト】合同誌にまつわる話10【アンソロ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1181265762/
【ゲスト】合同誌にまつわる話11【アンソロ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1187810234/
【ゲスト】合同誌にまつわる話12【アンソロ】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1192731838/
【ゲスト】合同誌にまつわる話13【アンソロ】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1201179834/

3 :アンソロ:2008/07/09(水) 10:44:26 ID:PiAvhJhRO
1乙
いつかアンソロ出す時のために今日もロムる

4 :アンソロ:2008/07/09(水) 15:32:22 ID:sFvraC1H0
1乙
前スレ梅の人たちも乙。特に>>1000

アンソロ本文のサンプルページにいつも悩む
見せ場を載せればいいのか、期待感高める為に見せ場手前がいいのか
ここの皆はサンプル作る時気をつけてる事ってありますか?

5 :アンソロ:2008/07/09(水) 16:15:19 ID:QToo/Yaj0
前スレ>>1000が乙すぐる

6 :アンソロ:2008/07/09(水) 16:26:09 ID:B+K4bzNO0
スレ立て乙
そして前スレ1000乙…
>「未成年だからマズイのは分かってるんです、でも表向きはアナタが発行者ってことにすれば問題ないと思うんです」
もうその事実ぶちまけてやりたいな


7 :アンソロ:2008/07/09(水) 16:26:20 ID:B3vqB6ws0
三毛原稿息抜ぼやき


お恥ずかしいことに自分は住人曰く「運悪く」
そのジャンルで弗として愛でられており
そのスレで他の書き手や弗を叩いてるのは自分だって事にされてたり
参加していないイベントでやってもいない事で叩かれたりと
捏造誹謗中傷され放題のたいそうな愛されっぷりです


そんな中、少し前に発行したとあるアンソロの
印刷具合があまり宜しくなかったのを
発行直後そのジャンル雑談スレで叩かれた


前述で上げたとおりの弗な自分の主催アンソロ、ここぞとばかりに
「印刷粗悪」「編集ヘボ」「○○さんだけ上手かった。主催イラネ」のレスを
「本人宣伝乙」だそうだ。



宣伝も何も、あんたたちがお祭り騒ぎの中
自分は通夜・葬式中だったっつーの…。





8 :アンソロ:2008/07/09(水) 16:34:25 ID:rMbhH0VZ0
1乙。
前スレ梅てた人達いろいろ乙。
>>7も乙。

>>4
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1208269592/928-936


9 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2008/07/09(水) 17:39:03 ID:XmQbUApJ0
>7
乙です。
ジャンル者からすればアンソロを企画して
発行してくれるだけでありがたいのにな。
ご不幸については・・うまく言えなくてごめん。
自覚はなくてもストレスかかってると思うから、
落ち着いたら>>7自身も慎重なくらい養生してくれ。
季節の変わり目とか、疲れがでて風邪ひいたりすることあるから。


10 :アンソロ:2008/07/09(水) 18:10:06 ID:0u4MR5NL0
1乙

>>7も乙。
ヲチスレは理不尽なゲスパーだらけで、ある意味愉快だよな。
自分の友人も弗として祭り上げられてたから分かる。

11 :アンソロ:2008/07/09(水) 18:45:23 ID:xnLrXN6T0
前スレ1000に心底同情する

自分も依頼制アンソロ断ったら、ないことないこと言われてる
お陰で断った人たちと主催の取り巻きの間で派閥みたいになって、
ややこしいことこの上ない
主催の無礼千万な厨メールぶちまけてやりたいよ('A`)

12 :アンソロ:2008/07/09(水) 20:11:33 ID:cA2WHaXv0
前スレ1000
>「未成年だからマズイのは分かってるんです、でも表向きはアナタが発行者ってことにすれば問題ないと思うんです」
この考え方自体が既に問題だ、と返してやれ

13 :アンソロ:2008/07/09(水) 20:20:47 ID:RKL8HLM00
>11
逆に弗のアンソロだと知ってても断れなくて
お仲間認定されちゃう人もいるしね…
厨主催さえいなければ被害がないのに

14 :アンソロ:2008/07/09(水) 20:56:11 ID:sFvraC1H0
>>8
見落としてた!ありがとん

15 :アンソロ:2008/07/09(水) 21:13:55 ID:WwEaSj/20
依頼制のアンソロを受け、締切前に原稿を提出した
でも受取りましたの連絡も何も無かった
その時点でちょっと不信というか不安というかもやもやしてたんだけど、
まぁ届いてなければ催促の連絡があるはずだし、
主催は社会人で普通に昼間も仕事をしているから忙しいんだろうと
しばらく様子を見て連絡しようかと呑気に思ってた
…思ってたんだけどさっき主催の個人サイトの日記見たらまだ原稿中ですと
他の執筆者さんの日記にはアンソロ分らしい原稿の一部がアプされて
まだ頑張ってます的な事が書かれてた

そのアンソロの執筆者は主催の身内っていうか
日記にお互いの名前が出て来る程の仲良しさんばかり
そこへ何故自分が依頼されたのかは謎だが(主催と実際に会って話したのは2〜3回)
単にわたしの描くものを好いてくれてるんだろうと
そう思って受けたものだったんだけど…
そうですか
締切り過ぎてもご自分はまだ原稿上がってないんですか
仲良しなお友達には締切り延ばして描いてもらってんですか
別に締切り過ぎて原稿するのもいいんだよ、ちゃんと発行していただければ
でもそういうのってこっそりするべきだと思うし
締切りにきちんと間に合わせた方はなんか気分が悪い
てか、仲良しさんじゃないから原稿到着の連絡も無いのかなと
いろんな事エスパーしてしまって
原稿が向こうに届いてるか聞く気も失せた上に
楽しみだったこのアンソロが正直どうでも良くなって来た…

夏コミ、顔合わせるのが微妙だ…

16 :アンソロ:2008/07/09(水) 21:41:22 ID:X/MiBpaM0
プッチプチのありがちな愚痴です。

Haruコミ合わせ用に、10名で作った合同誌。
(と言っても、金額は当方持ちで、他の人の原稿はゲスト扱い)
多少遅刻しても構わない締め切りを設定していたが、
(なので事前に連絡をくれた方には、第二次締め切りをお知らせしていた)
ひとりだけ何の音沙汰もなく、

・締め切りに原稿が届かない。
・3日過ぎても何の連絡もない。
・何ページになりますか? いつくらいに送れそうですか?
・と送っても音沙汰なし。
・1週間ほど経って、「明日にはつきます!」
・しかし届かないので、事故か!と連絡。
・「明日送ります」('A`)
・届いた!と思ったら、一部だけ。
・残りは、明日送ります!('A`)
・そしてやはり届かない原稿orz
・それより何ページなんだよ!(編集ができないorz)

結局、入稿日の2日前に全てが揃った。
コメントサイズが間違っていたが、2日前ではどうしようもなく。
もう、ひとりで浮いておけwwwとそのままにしました。
普段がしっかり者でも油断はできない。
逆に普段おっとりした人が、
「間に合わす気ですが、穴を空けても大丈夫なように、
8ページにしました」
と言って下さって、その気遣いに感動したり。

後日、「間に合うか、焦りましたよ」と大遅刻者に言ったら、
「私、いつも締め切りを破って入稿してるんです☆ミ」
どおりで。

17 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2008/07/09(水) 22:05:20 ID:M6jpPBr90
バックレの人いるねー。
一言辞退させてくれって言ってくれればいいだけなのに。
メール無視、サイトあぼん、ミク退会…ってその労力で一言メールすりゃいいだけなのに。
去るものは追わないよ…。

>>16さんみたいにダラダラ引き延ばされるのはもっと困るよね。
うちにもいつまでもダラダラダラダラ言い訳して引き伸ばす人がいて
明日までには〜★で二週間過ぎたときに前触れなく
「もう間に合わないので載せません」って言ったら、
今までのテンション高いメールとは全く違った平謝りのメールと
原稿が即効送られてきた。なめられてたんだな、と思った。
解像度も原稿サイズも違ってたけど。

その人もその後音沙汰なしサイトあぼんミク退会…って感じ。

18 :アンソロ:2008/07/09(水) 22:22:48 ID:pfQFwon80
なんで一言「ごめんなさい」が言えないんだろうな、バックレる人って。
確かに「辞退不可」とはしているけど、だからって逃げるのはどうかと思う。

連絡のあった人も、言い訳いっぱい重ねた挙げ句
「主催さまの迷惑になると思うので」とか
「気遣ってやった」ような言い方で、おま…!ってなった。
既に大迷惑じゃ、ボケ。


でも一番腹が立ったのは、こういうことしやがる奴に限って
「キャラ(カプ)への愛は誰にも負けません」とか言いやがることだった。
お前が好きだといってるアイツは、人との約束絶対違えたりしねえよ!…と
ジャンル愛だけでアンソロ作ってた自分は、本当に何より腹が立った。

19 :アンソロ:2008/07/09(水) 22:38:29 ID:3v3ucHhq0
前スレ976です。

レスくれた方どうもありがとう。
ぶっちゃけ特殊なカップリング(三角関係)での合同誌だったので、
個人誌として出してしまえばカプ表記だけでAにはわかってしまうだろうが、もう気にしないことにした。
サイトのオフラインページに早速ミケの発行予定をアップしてきたよ。
ちょっといやらしい書き方だけど「発行は(個人誌二冊)のみです」みたいな感じで。

こちらからメールしてもまた返事が日記の私信扱いだったら困るので、
Aからメールがきたら「忘れてた。もう入稿しちゃったからむりぽ」と返事しておくよ。
…こないと思うけどな。

20 :アンソロ:2008/07/09(水) 22:41:07 ID:JC4HsYfi0
ごめん、18の言う「辞退不可」が分からない
辞退者なんざ、人数多ければ必ず一人や二人出るもんだし、それぞれ事情もあるだろう
最初から不可って言われたら言い出せなくて困るよ

ただし、とっとと発行に迷惑にならん段階で言ってくれ、とは心から思うが
表紙先に入稿する必要があったので、本締切の二週間前に
表紙に執筆者の名前を載せる都合があるので、最終参加表明を一言してくださいと
その一ヶ月前からお願いして、その表明すら遅刻し、こちらから何度か確認メールを出しても音沙汰なし
表紙入稿もギリギリまで待って、もう待てないという状況になって
「では、不参加とみなしますがよろしいですか」と最終確認したら慌てて参加表明

そして表紙に名前の載ったそいつはとうとう原稿バックレやがりましたとさ
書けないなら書けないでいい、最初から断ってくれても構わない
ただ、きちんと早い段階で連絡をしてほしい

21 :アンソロ:2008/07/09(水) 22:44:29 ID:IdMei0O20
でもギリギリになるまで黙ってるヤツって「辞退不可」って
書いてようが書いてまいがギリギリまで「辞退します」って言わないんだよ。
「辞退不可」ってのは、「やれるかどうかわからんなら最初から応募すんな」
って意味だと思っている。

22 :アンソロ:2008/07/09(水) 22:52:03 ID:pfQFwon80
18だが、自分は公募アンソロなんだ。
だから公募の時点で「辞退不可」でかけてる。
意味はまさに>>21の通りで、もちろん本当に緊急事態に目くじら立てることはないよ。


ていうか、「辞退不可」ってそんなに非一般的かな。
自分が主催した時、色々公募アンソロ見て回ったけど
応募条件に「辞退は原則認められません」って書いてる人は結構いたけどな。

「責任持て」って曖昧な書き方じゃ分からんからそういう書き方にしてるけど
>>21の言う通り、責任持てない奴ほどそんなの気にしてないよな。


23 :アンソロ:2008/07/09(水) 22:57:15 ID:pfQFwon80
すまん追記。

後出しになるが、全体開示の公募条件には「辞退不可」としたけど
応募者には「基本的には遅刻・辞退厳禁だが、何かあったら即相談してくれ」とは
書いておいたよ。
主催側が>>20みたいな考えで居てくれるのは心強いけど
参加側に「事情があったら辞退とか仕方ないよねー」なんて考えで応募されたら
たまったもんじゃない…と自分は思う。

24 :アンソロ:2008/07/09(水) 23:08:46 ID:n0tfKe4AO
公募もありのアンソロ
約20名参加だったけど
辞退者0
締切やぶるひとは2名しかいなかったし
2人とも連絡きちんとくれた自分は
ここを見ているとかなり恵まれていたんだな……と思った
アンソロ送ったあとも半数ぐらいのひとが
届いたことをわざわざ連絡してくれたうえ
(いつ頃までに届かなかったら連絡くれとは書いたけど
届いた連絡くれとは書いてない)
連絡くれたひとはもれなく感想まで書いてくれた
本当にやってよかった

25 :アンソロ:2008/07/09(水) 23:09:55 ID:1RJMZTrK0
どれもありすぎのレスばかりで主催は皆同じような苦労があるんだなと思った。
書けないなら書けないでいいからとっとと知らせてくれればいいものを
締切何度も過ぎてまだ逃げ回る神経が分からん。

26 :アンソロ:2008/07/09(水) 23:21:00 ID:sFvraC1H0
公募だと同人気分(笑)味わいたくて
締切が原稿がって連呼したがる人もいるけど
寄稿してくれるだけいいよね
自分の知人は依頼なのにブッチしてた
しかも日記で主催に詫びてた
主催にメールは一切なかったらしい。作品好きだったのに萎えた

27 :あんそろ:2008/07/09(水) 23:51:08 ID:d1Qwc5O20
自分はわくわくして初アンソロに参加した。
締め切りを絶対に守らなくてはと思って
一ヶ月前に送った。
その後締め切りが半年延びた。
なんか、書き直してしまいたい気分。

28 :アンソロ:2008/07/10(木) 00:10:31 ID:4H9VPn/a0
早めの提出も2週間前くらいにしておいたらどうだろう


まあ…そんだけ延ばされたら意味ないよな

29 :アンソロ:2008/07/10(木) 00:32:25 ID:faJb+aSV0
自分の場合は締め切りも決まっていない段階で原稿が送られてきた

同人デビューに舞い上がって一気に仕上げたらしい
雑すぎるから「時間があるから書き直して」と突っ返したかったけど
直後に「出産のため2ヶ月くらい実家に帰ります☆」と宣言されて言い出せなかった
しかも本当に入稿まで連絡が取れなくてそのまま本になった
温泉は行動が読めなくて恐い

30 :アンソロ:2008/07/10(木) 00:39:48 ID:K3SFXLpJ0
原稿として使えないならともかく、ただ雑なのをやり直せとは言いづらいがな
万が一締め切り直前に届く他の執筆者の原稿が、その人より雑だったら同じことは言えないわけだし

31 :アンソロ:2008/07/10(木) 00:47:07 ID:VwpS/5Yk0
温泉は行動読めないよね。

コメントはデータ可。
データ化できない人は、こちらに言ってもらえれば〜。
って掲示していたのに、
豆粒みたいな小さい字のjpg画像が送られてきた。
印刷して目を細めたら辛うじて見えるんだけれど、ってレベル。

データじゃなくても、いいんですよ?
と伝えたら、「主催さんに苦労かけないよう、データで頑張ってみました!」
って、さ。
余計苦労かけてるんだけど・・・。

しかもコメントが「こんな面白くないもの読んで、がっかりされた方ばかりですよね」
「何で私、こんなに文章(文字書きだった)が下手なんだろ」
とマイナス思考のオンパレードだった。

結局そういう部分をこちらで削って一から作成した。
コメントだからそれほどダメージはなかったんだけど、それでもirirした。

32 :アンソロ:2008/07/10(木) 00:53:20 ID:xbzC4Kn6O
自分が参加する側の時は、編集作業が少しでも楽になればいいな〜って
思って極力早めに原稿とりかかって、つい締切より1ヶ月くらい前には
提出するようにしてしまうけど(勿論丁寧に描いて)
主催側としてはあんまりにも早過ぎると逆に困るんだよね
特に>>29みたくまだ企画始まったばかりで予定が定まってない時とか…
雑だとかは画風もあるし気にしないようにはしたいけど、凄く早くに
渡されたもので雑な原稿は適当に描かれてる感じがしてちょっと落ち込む

33 :アンソロ:2008/07/10(木) 01:02:35 ID:AHzKrdz70
>>31
あるあrwww
オン者半分くらいのアンソロでコメントお願いしたら、読んでるこっちが暗くなりそうなネガコメントや
逆に「感想はこちら〜まで」とかメアド付けたりとかあったな。
別にいいけどアンソロの感想なんてほとんど来ないよって言ったら止めてたけど。

つか個人誌でも感想なんて貰ったことないけど。

34 :アンソロ:2008/07/10(木) 01:06:44 ID:MyvX/U960
確かに早くて雑(に見える)だと、ちょっと…な気持ちになるかな。

自分のとこは、一ヶ月前提出をしてくれた方は
一連の執筆者の中でも、かなり上手い人で、かつページ数も多く
編集のモチベーションを一気にあげてくれた。

他の方に対しても「あの方がもう出したんなら!」とよい起爆剤になったみたい。

35 :アンソロ:2008/07/10(木) 01:12:58 ID:SOqVfqkO0
長文相談お願いします。

主催(自分と相方)・協賛(友人達)だけで回してる自カプ依頼制アンソロの概要を
執筆依頼をしようとしてたAさんに間違って送信してしまった。
Aさんに対して、主催両方、協賛を含めても親しい人間は誰一人いない。
自分たち→Aさんへのリンクはあるけど一方通行。そもそもAさんは
作品更新・オフ本>>>>>交流っぽい方なので
リンク報告、感想のメールには丁寧なお礼が来るがそれ以降に進めた猛者がいない。
Aさんは自カプだけじゃなくジャンル内でも人気の方で
今回の依頼は不躾だろうけど、オンリー記念というもうないかも知れない機会だし
見ず知らずかつ不釣合いだけどだめもとでお願いしてみる気でいた。

メール誤爆は大体沿革が決まったので主催・協賛全員への報告という感じで
「(依頼内容)!コレで行くぜ!(私)のお願い聞かないなんて馬鹿言わないよな!」
みたいな、本当にアホな文面。友人間で最近流行ってるアホ口調で書いたメールだった。
勿論友人達にも、そして依頼させて頂く方にも後日相方ときちんとした文面を練って
最初のご挨拶メールを送らせていただく予定だった。
間違って送信してしまったと気付いたのは、当のAさんからの返信でだった。
・アンソロお誘いありがとう、でもあなた(私)と私(Aさん)は友人でも知人でもない他人の筈
・他人への最初のメールでああいう文面を送る人を私(Aさん)は理解できない
・申し訳ないがあなた(私)信用をすることも出来ないので依頼も受けません
・今後誰かに私(Aさん)が友人であるとか、そういう事を言わないで欲しい
・返信不要

取り返しがつかない事をしてしまったのはわかってる。
相方にも協賛にも頭をどれだけ下げても下げたりないが、
自分のせいでAさんに、このアンソロが厨主催のアンソロだと思われるのがしのびない。
Aさんに改めてきちんとした謝罪と、誤爆である旨は伝えてもいいだろうか。
それとも、このまま内心で頭を下げておくだけで済ますべきだろうか。
客観的に見たご意見をお願いしたいです。

36 :アンソロ:2008/07/10(木) 01:18:38 ID:K3SFXLpJ0
つか、さっさと謝罪しないでどうするよw

まともな文章で事情を説明して謝罪されれば、許されはしないかもしれないが相手も納得はすると思うよ
そもそも異常なメールだなと感じていたはずだし、逆に安心するんじゃないかと

37 :アンソロ:2008/07/10(木) 01:29:28 ID:bw50k4MoO
こんなとこで相談する前に謝罪しとけよ
謝らなきゃいけないのは相方や協賛じゃなくてまずAさんだろ
不快な思いさせてんだし

38 :アンソロ:2008/07/10(木) 01:35:34 ID:AIFWbd0D0
自分も執筆者宛に誤送信したことがあるんだけど
(>35みたいなテンション高い内容じゃないけど)
送信直後に気付いて、5分後には謝罪メール出したよ
後になればなるほど謝罪し辛くなるんじゃない?

さあ、早く謝罪メールを書く作業に戻るんだ

39 :35:2008/07/10(木) 01:37:50 ID:SOqVfqkO0
そうなんだ、その通りなんだけど
返信不要っていうのが
「もう二度と私に関わらないで欲しいです」
系の言葉だったんだ

自分は既にAさんサイトにアク禁されてしまっている
(そうされても仕方がないくらいの厨メールだった)
謝罪するとなると自分が文面考えて相方に頼むかネカフェからになる。
それはAさんを余計苛立たせる結果にならないだろうか。

ジャンルは大きくもないが小さくもないので厨もそれなりに居る
自カプは人口があまり多いとは言えないカプなので
別カプでも有名な描き手さんは王道厨などにかなり酷い目にあっているようだし
Aさんも他カプの人にも人気の方なので厨に悩まされているかも知れない
そんな事を考えるとわけがわからなくなってしまった

40 :アンソロ:2008/07/10(木) 01:44:56 ID:FXIqLToO0
誤解を解かないでどうすんの!
こんなところでグダグダいってる間にとにかく謝罪のメールはだせ!
相手が人気ものだからとか関係ない。
誤爆メールしたら、相手が誰だろうが謝るもんだろ。


41 :アンソロ:2008/07/10(木) 01:55:48 ID:lpeWtuQI0
「彼女へのメールをおかんに送ってしまった」
よりもよっぽど深刻なんだな

そんな盛大に厨っぽく?誤爆されたら
気付いてもよさそうな気もしないでもない

42 :アンソロ:2008/07/10(木) 02:01:11 ID:KETkiytg0
>39
とにかく簡潔に事情を説明して誠心誠意謝罪した方が良い
相手がメールを読むかどうか、それをどう判断するかは別の問題だ

43 :アンソロ:2008/07/10(木) 02:03:19 ID:QyaQMUtw0
考えてもみなよ
どうしようもない厨メールを受け取る→返信・アク禁

でその後のフォローがあるかどうかで心象はまったく違うぞ
アンソロへのお誘いはもう不可能だろうし、アク禁も解除されるか分からないが、
少なくとも今考えるべきなのはAさんへの誤解を解いて真摯に謝罪することだ
今のまま放置すれば>>39とその友達はAさんの中で間違いなく厨の仲間入りだ

フリメでもいいからとにかくAさんに謝罪しろ
・先日送ったメールは親しい友人に宛てたもので、決してAさん宛てに送ったものではないこと
・不手際とはいえ初対面のAさんに失礼なメールを送ってしまい大変申し訳なく思っていること
・今後このようなことはしないよう、十二分に注意を払うこと

間違ってもあわよくばアンソロに・・・なんて匂わせるな
最初から最後まで謝罪のみで通さないと、返信したメールにビビって急遽言い訳メールを
送ってきたと取られ、火に油を注ぐことになるぞ

44 :アンソロ:2008/07/10(木) 02:13:16 ID:becH+Wj+O
>>39がアク禁されてる立場なら、主催&協賛の友達からもAさんに謝罪メールを送ってもらったらどうかな
一人で悩まないで友達に相談すべきだよ
Aさんの怒りの様子からすると、あなた一人からの謝罪メールでは誤解は解けないかもしれない

45 :アンソロ:2008/07/10(木) 02:17:26 ID:MyvX/U960
Aさんに許してはもらえないだろうが
過ちを犯したなら、とにかく謝らんと。

>>43の方向で、とにかく謝罪に徹するんだ。
状況説明はきちんとしつつ、「だから許してね、仕方ないよね」という雰囲気
>>39にそういう気持ちがあるかどうかじゃなくて、そう読まれないか)が
出ないように文面にはよく気をつけてな。

その上で共同主催の友人からも、謝罪メールを入れてもらってもよいかも。
それも「>>39を許してやって」という文面にならないよう気をつけて
「共同主催として自分も責任を感じたので、謝罪させて頂きたい」という方向で。

対応さえしっかりできれば、状況が状況だし誤解は解けるかもしれん。

46 :35:2008/07/10(木) 02:55:42 ID:SOqVfqkO0
皆ありがとう
今謝罪メールの草稿を書いている
相方に経緯と共に伝えたら泣かれた
(相方も私もAさんの信者と言っていいくらいのファン)
草稿が上がったら相方と相談しつつ添削をし、本稿を書き、
相方と友人(協賛)に確認をして貰ってから明日(今日)仕事帰りのネカフェからフリメで謝罪メールを送る。

間違えました→あなたを誘う気はなかった
誤爆しました→だから私は悪くない

というのにだけは絶対に見えないような謝罪を頑張って考える

ちなみにAさんは文面からすると怒っているというよりも
困ってる、気持ち悪がってる、でも返信しないともっと怖いからキッパリ断る
といった風でした。メールに
「もし断るとあんたんちに行って○○を××するからねっ」とか書いていたから…
↑これも最近友人間(家が近い)の中でだけ流行しているネタなんだけど
見知らぬ他人から貰ったら気持ち悪すぎるし
何より私は一度Aさんの本を自家通販させて頂いてしまっていて
その時使ったメアドで今回も送ってしまってるし、洒落にならないんだ

Aさんにこれ以上の心痛をお掛けしないよう
精一杯頑張ります。
ありがとうございました。

47 :アンソロ:2008/07/10(木) 04:59:17 ID:WeYlJ4x50
読んでて胸が苦しくなったよ……
頑張れ、とにかく頑張れ。

48 :アンソロ:2008/07/10(木) 09:49:35 ID:moZBV8TjO
Aさんがねらーでこのスレを見ていてくれていることを祈る
怯えて不安になっているなら事情説明は安心できると思うよ
許すかどうかは別問題だけど…

Aさんがフリメは受信拒否・削除派だって可能性はないかな?

49 :アンソロ:2008/07/10(木) 09:58:36 ID:h6zY1/Sw0
プッチプチだけどもにょった一件
ある依頼制アンソロに参加させてもらった
そのアンソロは水面下で進めてて、原稿全部集まって入稿してから告知ページオープンという周到な形式
だもんで、アンソロ企画の件は告知ページがアップされるまで他言無用ということを主催さんから言われてた
執筆者には専用ページがあって、依頼を受けた人にはメンバーが誰かわかる

締切までの間にオンリーがあって、執筆者の一人と隣spになった
忙しい時間も過ぎて、一緒にスペース取ってた友達と萌え話してた頃
隣spから「○○アンソロの原稿進んでますかぁ?」という声
うえっと思ってチラ見したらほかの執筆者と隣spの執筆者が結構な音量で話してる
「まだなんですよ〜エロが進まなくて〜」「頑張って下さいよ〜○○エロ楽しみなんで〜」
当然友達にも聞こえてて「アンソロ出るんだって!楽しみだね!」と・・・
私はそうだねーとしか返せず、内心おまえら空気嫁と、それより原稿はエロ禁だっただろとモニョモニョ

それからしばらくして、隣spの人はアンソロのメンバーから外れていた
何があったのかは詳しくは知らないが、主催さんも大変だなと思った

50 :アンソロ:2008/07/10(木) 12:36:57 ID:3XSV69hU0


だけど
>そのアンソロは水面下で進めてて、原稿全部集まって入稿してから告知ページオープンという周到な形式
これの利点がわからない…

51 :合同:2008/07/10(木) 12:47:29 ID:oyRGw9qPO
そこは別にどうでもいいだろ。

52 :アンソロ:2008/07/10(木) 12:49:20 ID:fLtlkGWe0
・何らかの事情で執筆者に変動があった場合も変に勘ぐられずに済む
・入稿してから告知なら、発行が確実なので買手側も安心

53 :アンソロ:2008/07/10(木) 12:59:20 ID:Zkmhz030O
その2人が別のアンソロに参加しようとしてて、そっちで手一杯だから辞退したっていう可能性はないの?と聞いてみる

54 :アンソロ:2008/07/10(木) 13:29:12 ID:xbzC4Kn6O
>>53○○アンソロって言ってたって書いてあるよ
おおかた話の通りエロ描いちゃって掲載不可をくらったんだろう

55 :合同:2008/07/10(木) 14:22:33 ID:34w9b90kO
表紙に名前載せる場合、執筆者に確認って取ってる?
以前自分が主催したときは取ったんだが、
執筆者として参加したアンソロは確認がなかったので
名前載せないのかと思ってたら
発行本渡されて載ってたので意外だった。

56 :アンソロ:2008/07/10(木) 15:00:15 ID:lByxEa1L0
>>55
確認しなかったけど参加してくれたヒト全員載せた
サイト掲載は全員問題ないっていってたから

余談だが、締切がきても作品こない連絡しないヤツは
こっちからも連絡しないと一言断っておいたせいか楽だった
だが企画一番乗りで「気合入れたイラ送ります」って
言ってくれた子だけが連絡なくて内心かなしかった…

57 :アンソロ:2008/07/10(木) 18:11:13 ID:yPaeSPKD0
>55
表紙名前掲載は確認されたことはない
つかアンソロは裏表紙に名前がずらっと載るのが普通だから
そうなるのが当然って感じでなんとも思わなかった
そういえば、自分が主催したときも確認してないがクレームも別に来てない

58 :アンソロ:2008/07/10(木) 19:03:26 ID:+XixTJNq0
同ジャンルの面識のない人から合同誌の誘いがメールで来て、
普段はそういうメールにはすぐきちんと返事するんだけど、
文末に、このメールは無視してもかまいません、ってぽつんと書いてあったので
まるっと無視してしまった。

あとで、周囲の話から、その主催が
ジャンルの中手クラス絨毯爆撃してたっぽかったことを知った。
でも知り合いはみんな断ってた。実際の合同誌の出来も微妙だったみたい。
アンソロとか企画するのは凄いと思うし、
普段なら描くかはともかく依頼もらっただけで嬉しいんだけど
そのメールは、特に失礼は無かったけども、テンプレ気味で
微妙なニュアンスで参加欲をあおられなかったというか
まあそんなもんだろうなって出来事だった。



59 :アンソロ:2008/07/10(木) 22:22:26 ID:dmIbyDtG0
>58
途中まで自分が書いたのかと思ったw
依頼制アンソロで絨毯爆撃する主催って何考えてるんだろう。
あとテンプレメールで依頼してくる主催も。
それぞれがまったく交流ないとでも思ってるのかね。
こっちは絨毯爆撃=受けてくれれば誰でもいい、としか受け取れないよ。

60 :アンソロ:2008/07/10(木) 23:19:21 ID:t1zenDmF0
友人同士のゲスト本レベルじゃない限り、私は依頼メールはテンプレで送るが
その場合は普段交流ある人相手でも、一律事務メールにする。

・突然のメール失礼します挨拶
・今度、こういった企画のアンソロを作りたい
・つきましては●●様にぜひ原稿を依頼したい
・もちろん断っていただいても構わない
・誠に勝手ながら○月×日までにお返事いただければ有り難い
・もしご快諾いただけるようなら、詳細をお送りします

これの最後に、一言二言その人の作品に対する感想とかを書く程度
オン専の交流ない人とかなら似通った文面になっちゃうから
テンプレと思われてもしょうがないかも

自分が参加する場合は、メールに必要事項がきっちり記載されてる人の方が
信頼できるので四角四面な書き方になっちゃうんだが

61 :アンソロ:2008/07/10(木) 23:26:12 ID:K3SFXLpJ0
交流がない相手なら、なおさらテンプレメールじゃなくて
誘うに至るまでの熱い思いを訴えた方がいいんじゃない?

62 :アンソロ:2008/07/10(木) 23:26:53 ID:C2qfmDoV0
>60
同意
つかテンプレ気味じゃない依頼メールってどんな感じなのか、純粋に聞いてみたいんだが…

自分は知らない相手からの依頼メルならテンプレっぽい事務的なのの方が
編集者と執筆者で一線を引いて付き合える感じで気が楽だなあ

63 :アンソロ:2008/07/10(木) 23:32:39 ID:XwIZOB6t0
多分、なんで「執筆を依頼したいと思ったか」の部分が
テンプレなのがいやなんだろう

自分もそれ以外はテンプレっていうか事務的のほうが楽でいい

64 :アンソロ:2008/07/10(木) 23:33:16 ID:zu1jIOwO0
テンプレじゃないメールだと
擦り寄りだとかって自惚れるアフォな描き手もいるし

65 :アンソロ:2008/07/10(木) 23:35:07 ID:aI28rqOj0
自分も最初のメールはアンソロの内容を簡潔に伝えることを重視するから、
テンプレ+一言くらいになるなあ。
熱い思いは受けてもらってから、必要な事務連絡の後にみっちり書く。

66 :アンソロ:2008/07/10(木) 23:47:35 ID:faJb+aSV0
>>58は合同誌だから微妙だったんじゃないの?
絨毯爆撃かどうかに関係なく、面識のない人との合同誌はトラブルの予感がする。

自ジャンルは狭いから裏のつながりが半端ないし、依頼しない方が勘ぐられそうだったから
親しい人には依頼メール、親しくない人にはテンプレの案内メールを送った。
気分としては”誘わなかったのを根に持たれたら嫌だから皆に送る”感じ。
もちろんそれは気取られないようにしてるけど、一度に十数人〜数十人にメールする以上温度差は出るよ。

ところで、交流のない人からいきなり情熱的な褒め文句が羅列された依頼メールが来たら
”勧誘のためだけに一生懸命書いたんだろうな”とか、”ここもテンプレ?”とは警戒しないもの?
断りにくくなるから自分はこっちが嫌なんだけど。

67 :アンソロ:2008/07/10(木) 23:49:24 ID:dmIbyDtG0
ごめん、>59だけど言葉が足りなかった。
自分が言いたかったテンプレメールは>60の
>これの最後に、一言二言その人の作品に対する感想とかを書く程度
これさえなかった、もしかするとBCC?みたいなメールのこと。
1行でも私個人宛だと分かる文章がないと、誤爆メールかとも思うしw
事務連絡部分がテンプレなのは当然だよ。
むしろそこが相手によって変わってたらもっと嫌だ。

68 :アンソロ:2008/07/11(金) 00:01:15 ID:nJZg8ifC0
>>66
人付き合いやめたら?

69 :アンソロ:2008/07/11(金) 00:19:46 ID:MEOK+aRV0
>>66
ちょっと休んだ方がいいんじゃない?
色んな意味で

70 :アンソロ:2008/07/11(金) 00:29:50 ID:FZF+frvu0
交流の全くない人から依頼が来て見るからにテンプレメールだったけど
そこまで気にしたことはないな。
感想やこちらのどこら辺が良かったとも一切書いてない。
寧ろ相手はこっちの作風が好きじゃなさそうなのにいいのかなwくらいで。
異様に熱烈な依頼を受けても確かに断りにくいから自分には丁度良い。
でも「好きでもなさそうなのにどうして?」という人がいるのも当然だしね。
依頼文は難しいな。

ところで便乗質問。
↑のようにドライな執筆依頼が来てから2回ほど上記主催と同じイベントに参加したんだけど
一度も挨拶に来てもらってないしこちらも行ってないんだけど、こういう場合は
こちらから挨拶に行くべきだったのかな?
何となく過剰アピールっぽくなりそうで行きにくいのと、主催は今別ジャンルにもはまってて
そっちでスペースを取ってるのとで自分からは挨拶に行ってなかったんだけど
もしかして凄く失礼なことをしてるんじゃないかと最近気になってきた。

71 :アンソロ:2008/07/11(金) 00:36:42 ID:9aNhDxFI0
ごめん、ぶった切ってちょっと質問。
アンソロのページの都合で主催の作品を
真ん中辺りに持ってこなきゃ駄目になったんだけど…
主催のものはやはり最後に持ってこなきゃ駄目なのかな?

72 :アンソロ:2008/07/11(金) 00:48:33 ID:jhngDm3A0
>71
主催は最後に持ってくることが「多い」ってだけで
真ん中とか、むしろトップバッターに載ってるアンソロだって
山ほどある。

つい最近この話した気がするがw


>70
向こうから依頼が来てるんだったら、
むしろ向こうの主催が>70のところへあいさつに来るのが
礼儀な気がするけどな。別に70の態度は失礼ではないと思うよ。
 
あと、今後も交流持っておきたいと考えてるなら
70から会いに行っていいと思うし、別に過剰アピールにはならないと思う。

73 :アンソロ:2008/07/11(金) 00:50:23 ID:8uQx4BDo0
>>71
前スレでも散々話題でてたろ

74 :アンソロ:2008/07/11(金) 00:57:34 ID:Y1mS9Zrc0
>>71
真打飲茶になれ!w

75 :アンソロ:2008/07/11(金) 01:00:53 ID:FZF+frvu0
>>72
レスありがとう。こちらの態度が特別失礼でなければそれでいいや。
主催には夏ミケにご挨拶に伺うことにする。

76 :アンソロ:2008/07/11(金) 01:10:47 ID:9aNhDxFI0
>>72,73,74

ありがとう!そしてごめん!!
これでなんの支障もなくなったのでホッとしたよ

77 :アンソロ:2008/07/11(金) 03:09:38 ID:e9mlElQZ0
合同誌絡み(?)吐き出し。

内輪で、とあるキャラ(仮にA)本を作った。
イベントで売っていたら、
「貴方は私のこと知らないかもしれませんが、
私、このキャラ大好きなんです!」
「こういう企画があるなら、是非呼んで欲しかった!」
と、あるサークル主さんに熱く語られて、非常に困った。

内輪企画なんですよ、これ。
ちなみに↑の人とは、一度隣のスペースになったことがある。
独り言をブツブツ言ったり、ひとりで笑ったり、と
個人的に苦手なタイプだったのと。
いかん!人を見かけで判断しては!
と勇気を出して話しかけたら、
私が好きなAとは別のキャラを
「私が好きなAにまとわりついて、ムカツク!いなければいいのに」
と言われ、無理だわ・・・と思った人なんだが、
当人はすっかりそんなことを忘れているらしく、
呼んで欲しかった、としきりに言う。
適当にはぁ、まぁ、と言ってあしらっていたが、
会話が途切れても、スペースの前で1分ほど立たれて更に困った。
「機会があれば是非!」の言葉を待ってたんだろうな・・・。

こんなことは初めてだったので、困ったという吐き出しでした。

78 :合同:2008/07/11(金) 18:49:48 ID:/MRmjxwbO
>>77
万が一また来たら「そうですかー残念ですねー
今度A愛に溢れた素敵な企画でもやって下さいよ〜」
とでも言ってやれ

79 :アンソロ:2008/07/11(金) 19:15:22 ID:lNn2TszH0
それは何というか…真正さんではないのか?
乙でした。
対応間違うと粘着されそうで恐いな。
アンソロ・合同誌絡みで逆恨みされたとか多いし。
今後何事もないことをお祈りしているよ。

80 :アンソロ:2008/07/12(土) 00:56:27 ID:YryoSgSF0
屁スレで発見

アンソロ詐欺
ttp://m-pe.tv/u/page.php?uid=ssan&id=1
主催のコスサイト
ttp://m-pe.tv/u/page.php?uid=yoto&id=1

By 匿名
07-10 23:47
少額訴訟も出来ますね
弁護士を雇わなければ請求額によっては1万も掛からないですし
裁判費用も管理人さんに請求出来ますしいくらサイトで証拠隠滅を図ろうとも執筆者は住所も知ってますし
メールのやりとりをして証拠も掴んでますし逃げられないと思います
自分で義務教育中だからといって責任逃れは出来ないと言っているならなおさらそれをハッキリすべきかと思います

By 匿名
07-10 23:15
コスサイトの方のブログコメントに、ここのURLを貼って「このアンソロはどうなったんですか?」と質問している方がいましたが、その数時間後にはブログが見れなくなっていました。

明らかに知らん顔をするつもりなのでしょうか?
と言うか、このサイトもあちらのサイトも削除されて証拠湮滅を図られてしまいそうですね…。

81 :アンソロ1/2:2008/07/12(土) 01:15:31 ID:aWb+7xwgO
公募なんだが、参加資格に同人誌作成経験またはアンソロ参加経験がある人
って入れればよかったと現在めちゃくちゃ後悔中…orz
私個人への擦り寄り(正直超ヘry)がアンソロ企画に反応して参加申込してきた
ヘryでも参加してくれるのは凄く嬉しいから普通に対応したんだけど昨日
『原稿ってどうやって作るの?』なメールが…携帯でしか小説作った事なくて
携帯のメール本文に打って送るつもりだったらしくアナログ郵送かメディア郵送かデータ添付か
を聞いたらナニソレ美味しいの?って感じに返してきてorzorzorz
手書きにしようかなと言い出すその人と一生懸命話し合いしてなんとか
ワードで作成プリントアウト原稿用紙に貼り付け郵送に落ち着いたら今度は
『ワードの使い方がわからない』『原稿用紙ってどこに売ってるの?』
うわあああああ私より年上のくせに調べるという事もできないのか…!
ていうかあの(私だけ)一生懸命な話し合いはなんだったんだ!
正直にググレカスとだけ本文に書いて返したくても恐くてやっぱり
クソ真面目に返してしまうスーパーチキン…かなりのマイナージャンルだから参加者を
減らすのも寂しいし…ああなんか長い!すみません続きます

82 :アンソロ2/2:2008/07/12(土) 01:24:26 ID:aWb+7xwgO
トゲが出ないように配慮して、ご自分で調べてみてはと提案
したらどうやって調べればいいかわからないときたもうやだ疲れた
主催なんだから質問には答えてくれて当然な態度を相手にするのも疲れた
確かに質問に応じるのは主催として当然だけど基本的すぎるだろ。ワードの
使い方とか原稿用紙の売り場とか質問してくるなんてもうほんとに呆れる
擦り寄りと長く交流持っちゃ駄目だね。いつの間にか友達未満知り合い
以上な状態になっちゃってて凄く断りにくい。これが全く知らない人なら
既にあっさりと切ってるし、友達なら自分で調べた方が良いよと躊躇なく言える
っていうか自分で調べられない他人に頼るだけな甘えんぼちゃんの友達
なんてそもそもはじめから友達にならないと思うけどさ…
長くなってごめんなさい。吐き出せて少し落ち着いた。頑張る

83 :アンソロ:2008/07/12(土) 01:26:41 ID:VnYnqHzn0
小説ならとりあえずメールで送らせて、こっちで勝手にデータ原稿にしてやるのが一番簡単だったんじゃ?

84 :アンソロ:2008/07/12(土) 01:28:13 ID:JF3hjYjsP
素直にメールで本文送ってもらって
レイアウトは主催側でやれば負担も少なかっただろうに。

85 :アンソロ:2008/07/12(土) 01:29:10 ID:PQfsLuys0
ワードが使えるってことは、パソコン環境は一応はあるんだよね?
もういっそ、メモ帳に書いてもらって、こっちで流し込んで編集した方が早いと思うよ
レイアウトを自分の指定道理にしたい相手だと無理だけど

ワード持ってないていう参加者にその方式でやってもらったことあるから、提案
流れ見ると面倒だから全部任せたいみたいに見えるし

それとこれをきっかけに下僕認定とういか使い勝手のいい道具認定されそうだから
さくっと、ひとこと言っておいた方がいいと思うよ

86 :アンソロ:2008/07/12(土) 01:36:50 ID:kFBlv9IR0
チキンな性格だからとか
マイナージャンルだから参加者減らしたくないとか
交流持っちゃったからとか
理由をつけて相手を事務的にばっさり切ることが出来ないなら
最後まで面倒見るしかないんじゃないの。

87 :アンソロ:2008/07/12(土) 01:48:44 ID:EnoqV+7B0
この人こんなだけど
書くものはホントにいいんだ
ってんなら何も言うまい

>81が自分ひとりが苦労を背負って
ジャンルの皆を楽しませたいんだ
っていうエンターテイナーなら何も言うまい


88 :アンソロ:2008/07/12(土) 01:51:32 ID:aWb+7xwgO
携帯メールやメモ帳で送るのは、『私の小説のレイアウト人にやられるのは嫌だ』
って言われたからじゃあそっちで作って貰うしかないって返したら
やりますって言ったんだよ。(小説の同人誌は見たことすら無いらしい)
話し合いの時頑張るって言ってくれたの信じてたのになんだったんだろアレ…
改めて書き出してみるとやっぱり切りたいなぁこの人…
気まずくなるの覚悟で降りて貰うしかないか
明日なんて言えば良いかちゃんと考えよう
目が覚めたよ。レスありがとう

89 :アンソロ:2008/07/12(土) 02:03:11 ID:jkstLdiR0
小説は統一レイアウトって条件に入れとけば楽だよね

90 :アンソロ:2008/07/12(土) 02:17:17 ID:049XMubW0
>>88
乙。自ジャンルも超マイナーだからアンソロを企画してくれる人には感謝の念でいっぱいだ。

そういえば、wktkしながら自ジャンルのアンソロサイトを見にいって、サイト名/執筆者名を
クリックしたら、リンク先の携帯サイトが 「閉鎖しました 笑」 ってあって凹んだぜ。
こういう人を相手にしなきゃならないアンソロ主催って大変だな。

91 :アンソロ:2008/07/12(土) 03:22:33 ID:398hgRga0
>>88
自分も同じようなことがあった。
本当に大好きなジャンルだから、描いてくれること自体はレベル問わず嬉しかったんだが
本当に何もできない上、「わかんなーい」連呼。
それでも「やる気はある」という言葉を信じて
書籍を紹介し、ハウツーサイトを紹介し、メールで「用語解説ABC」をしたが
「とりあえず練習用」として送られてきたデータ(不安がある人だったので先にそういうのを出してもらった)は、
原稿サイズの設定も違う、解像度72dpiのjpegデータだった。
(jpegは受け付けられないと事前に説明、保存形式についても説明)

その後も色々あったが、結局切った。
諸々のやりとりで分かった事は「やる気があります・頑張る」ってのは
その人の脳内だけの話(やる気になってるつもりなだけで、行動する気は無い)ってことだ。

そんなのに関わってる時間があったら、編集や普通に頑張ってくれてる人達の
サポートに徹した方が良いと思う。
案外切っても、大丈夫だし。(周囲は大体、察してくれる)
もちろん基本は>>87の言う通りなんだけどさ。
頑張ってください。

92 :アンソロ:2008/07/12(土) 08:28:05 ID:BC49lzj50
公募アンソロの主催をやるレベルで「私個人への擦り寄り」とか書いちゃうあたり
88もかなり痛いと思うけど。。。

マイナーカプで活動してるけど、それでも経験不足で仕切れないのを棚に上げて
自意識だけ過剰な主催にアンソロを企画されても迷惑なだけでぜんぜん嬉しくない。



93 :アンソロ:2008/07/12(土) 08:37:10 ID:jaj4E+2G0
>>88
参加者少なかろうがマイナーだろうが
楽しみにして購入したアンソロにへryが混ざってたらやっぱやだよ。
そいつの分のページ削って値段安くしてくれるか
他の参加者のページ多くしてくれればと思わずにはいられない
この調子だと88の時間がドンドン減って、88の原稿に支障が出るんじゃない?
そうなったら購入者も他の参加者ももっと嫌な思いをするよ

切るの頑張ってください

94 :アンソロ:2008/07/12(土) 09:59:56 ID:MeuKuJdb0
普通に考えて「原稿」を募集してるんだから「原稿」を作成できない人は
お断りすればいいんじゃないの
相手には「簡単なことや最初の取っ掛かりなら教えますが、
細かいことは自分で調べて下さい。レイアウトにこだわりがあるのなら特に」って返信。
それでふじこるようなら参加お断り。
なんかそこまでして参加してもらいたいなんて>>88がその相手に擦り寄ってるみたいだよ

95 :アンソロ:2008/07/12(土) 10:06:28 ID:84HMgvRv0
主催はやったことない者だが>>93に同意

そもそも愛と意欲があれば、原稿形式なんて自力で勉強するはずだ
作家気取りしたい厨ちゃんだったんだよ。
そういうのはばっさり切って欲しい。

96 :アンソロ:2008/07/12(土) 18:31:15 ID:3RP82Xre0
自分で蒔いたタネでFAな>88にみんな優しいなw

97 :アンソロ:2008/07/12(土) 19:05:59 ID:IP2+cMHR0
っ絡みスレ

98 :アンソロ:2008/07/12(土) 19:13:56 ID:D5h/kr+90
ちいさいお手々だね、ハァハァ

99 :アンソロ:2008/07/12(土) 20:43:49 ID:Kzw0Do6b0
>>80
少額訴訟とかって凄いな
自分なら間違いなく泣き寝入りしてるよ…

100 :アンソロ:2008/07/12(土) 21:57:43 ID:ZwGi9usJ0
>>98
わろたwww

アンソロのチラ裏
執筆者が漸く2桁に達した公募アンソロだけどページが132pになった
同ジャンルの別カプアンソロは同人数で56pだったからもっと少なくなるかと思ってた
マイカプの書き手さん達、ありがとう

101 :アンソロ:2008/07/12(土) 22:21:27 ID:hRYFAeO+0
100のレス見てやっと意味がわかった

102 :アンソロ:2008/07/13(日) 21:42:22 ID:dMoyDElh0
前スレでアンソロ部数を個人誌部数+100部多くすると言ってた者だけど
アンソロサイトでの予約+事前委託(個人)分だけで
余部のつもりだった100部があっという間に埋まってしまった…。
(ちなみに個人の事前委託は先方の方で内内に購入予約をもらってる状態)
イベント売り分をいつもより多めにもっていく予定にしてたのに
いつもの個人誌部数持ち込みだと完売が逆に怖くなってきた。

以前部数で相談したときに
「アンソロサイトに人が来る来ないは売れ行きには全く関係ない」
とレスをもらった意味がすごくよくわかった。
普段はほとんど人こなくてカウンタ全然回らないのになぁ。
もう少し多めに見積もっておけばよかったと激しく後悔。

103 :アンソロ:2008/07/13(日) 22:17:25 ID:SpisnCNE0
アンソロサイトって執筆者の確認とか実際に予約購入するとかの
必要時しか見ない気がする

104 :アンソロ:2008/07/13(日) 22:56:34 ID:vEVvhcgZ0
アンソロサイトって個人サイトと違って頻繁に更新するわけじゃないし
ブクマしたら、次は予定の日まで来ないか
参加者サイトに通ってるならそっちで情報得て、それで覗く程度

105 :アンソロ:2008/07/14(月) 02:15:56 ID:4R1mT0MW0
>102
乙。自分は思い切って個人誌の倍刷った。
無くなる心配はなさそうけど、無くなるかは心配。がんばろ・・・

106 :アンソロ:2008/07/14(月) 13:23:00 ID:yX8/rrP80
数年前の話です。
知人がとあるジャンルカプの公募アンソロの主宰を務めていたが、
参加者の集まりが悪いらしい。
ジャンル内でメジャーカプなのに、
何故人が集まらないのかふしぎに思っているとのこと。
同時期に別のアンソロがぶつかってるのかと思いきや、そうでもないらしい。
知人からアドバイスしてほしい、と言われたのでアンソロサイトを見たら
「同人誌を作るのは初めてですが頑張ります!」
「完成品はコピー本です」
と書いてあった。そりゃみんなも参加しづらいだろう…。

一応アドバイスはしたものの、
オフセ本のお金がないからコピーにした・どういう文言を書こうが勝手、
と突っ返されそれっきりになった。しばらくしたらアンソロサイトは404になってた。
あのアンソロはどうなったんだろう…

107 :アンソロ:2008/07/15(火) 12:05:42 ID:dZTcpBtK0
自ジャンルのコピーアンソロは主催がリアのヘタレだったが
同じようなのが何人か集まって無事に発行されてたな
購入者には主催の便箋つきだったw

108 :アンソロ:2008/07/15(火) 20:28:30 ID:hSE5cme/0
>80のアンソロは公募で40人集まった
確実に100Pは越えるだろうにコピー本だったらしい
頑張って描いた執筆者さん達乙

109 :アンソロ:2008/07/16(水) 02:14:22 ID:LRdLOagh0
自ジャンルでもリアが公募アンソロサイト(と言う名のお友達募集サイト)
を立ち上げてあまりの内容に軽く祭りになったけど結局頓挫してたな。
オフ未経験の上、日本語でおkのなんちゃってメンヘラだったからやっぱりかって
感じだったけど、主催に負けじと参加者も中々のつわもの揃いだったから
完成品を見てみたい気持ちもちょっとあって残念だったw

>108
100超えるコピー本て出せるんだな…どうやって製本したんだ

110 :アンソロ:2008/07/16(水) 02:28:10 ID:81DdqKHv0
>>109
質問のページ見たらまだ発行されてないみたい

111 :アンソロ:2008/07/16(水) 02:38:50 ID:xmOU0XVv0
パンチで穴を開けて紐で閉じればできそう

112 :アンソロ:2008/07/16(水) 03:28:10 ID:+/TNJAM/O
ホチキス→ボンド→くるみ製本で割りと簡単に作れるよ

113 :アンソロ:2008/07/16(水) 03:43:30 ID:W/BchvP20
作れるけど大変そうだなー

114 :合同誌:2008/07/16(水) 08:27:07 ID:oPiZPquyO
執筆者の分だけで40冊は決定なんだったら
印刷頼んだ方が楽だろうに…

以前高校生主催のコピ本アンソロは発行予定日過ぎてから
コピー代と原稿返却送料代のために主催が夏休みバイトしてたな
稼ぐ分よりゲームやCD買ってる額の方が高そうな日記書いてて
結局発行は冬まで延期だった。出ただけ凄いと思ったw


115 :アンソロ:2008/07/16(水) 10:29:44 ID:Q6v2gx910
アンソロ作るのなんて本人の勝手だから
リアがお友達募集で、内輪会報誌のノリで作ってもいいし
300Pのコピー本だって、レベルガタガタでも構わないと思うけど
出すと言った以上発行はしないといけないよね。

そしてその為には、最低限の資金計画は立てといて欲しい。
自分も主催したが、資金が一番のハードルだなと思ったよ。
売れれば回収できるとは言え、振り込む時はビビりまくりだった。

リアならリアなりに、予算で作れる上限の仕様、先に考えとけよ、と思うよな。


116 :アンソロ:2008/07/16(水) 17:13:03 ID:CfkFgej00
ちょっと参加者と買い手の方に質問です。
夏発行のアンソロ主催をやってるのですが、この時期に
自サイトを縮小(もしくは休止)するのって微妙ですかね…
ちなみに復帰は未定、というか本当は閉鎖したいのですが、
個人誌の自家通販やイベント参加がまだ残ってるため
サイト自体は生かしておくつもりです。



117 :アンソロ:2008/07/16(水) 17:17:48 ID:CfkFgej00
スマン途中で送信してしまった
>>116の続きです

アンソロを完売させるまではイベント参加も通販も続ける
つもりですが、自分のサイトを更新できない状況になってしまったので
縮小か休止したいのですが…

こういうことすると参加者さんや買い手の方が
「こいつ売る気あるの?」って不安にならないでしょうか…
(もちろん売る気はまんまんです)
誠意というか責任をもって、アンソロ完売まで
自サイトも続けるべきでしょうか?

118 :アンソロ:2008/07/16(水) 17:23:07 ID:sMG02INL0
どんな理由で閉鎖したいんだかわからないが
忙しいから縮小中というスタンスで騙し騙しやって
アンソロが一段落着くまでは
閉鎖を匂わすのは控えたほうがいいと思うな

売る気というか愛を疑われない?

119 :アンソロ:2008/07/16(水) 17:24:53 ID:+/TNJAM/O
休止したい理由にも寄るんじゃないの
個人的にはサイト縮小とか死ぬほど意味ないと思う。休止も。縮小してメリットあるの?
何も書かずに更新停止してたらアンソロも不安になるけど
「ちょっと忙しいので更新停止します。アンソロはちゃんとがんばるよ」って書いてあれば十分。

120 :アンソロ:2008/07/16(水) 17:27:49 ID:pBLr+mBP0
>117
>「こいつ売る気あるの?」って不安にならないでしょうか…
当然なると思われ
他の人も書いてるけど、休止じゃなくて日記に多忙のためしばらく更新頻度下がります、
って書いて拍手とかは下げて日記だけたまに数行だけ更新する、とかではどうかな
今の時期に同人作家が忙しいのは当然なので、不安は感じないと思う
なんにせよ一通り頒布のめどがつくまでは、サイトは現状で残しておくことを強くお勧めする

121 :アンソロ:2008/07/16(水) 17:34:17 ID:Hru0mlZG0
アンソロ発行前・発行直後の休止・閉鎖は主催だけじゃなく執筆者でもモニョる
どんな理由があっても買う側の知ったこっちゃ無いからな

122 :アンソロ:2008/07/16(水) 18:34:54 ID:CfkFgej00
>>116,117です
アドバイスありがとうございます。
やっぱモニョですよね。
今現在は原稿中で潜る宣言してるので、
発行までは今までどおり、
その後は>>118な感じでいこうと思います。
ありがとう

アンソロはもう入稿しててホントにいいものができたと
思ってるから、悪印象はつけたくないんだ
今後の行動も気をつけるよ

123 :アンソロ:2008/07/16(水) 19:47:33 ID:XPC0JYly0
>売る気というか愛を疑われない?

なんかしらんがキュンときたw

124 :アンソロ:2008/07/16(水) 20:24:45 ID:8H5EYS0a0
>アンソロ発行前・発行直後の休止・閉鎖は主催だけじゃなく執筆者でもモニョる
自ジャンルカプアンソロがまさにそれだ
20人くらい執筆者いるんだけど半分以上サイトジャンル違い
さらに1/4くらいがアンソロサイト立ち上げ後にサイト閉鎖

読む前からなかなかにしょっぱい

125 :アンソロ:2008/07/17(木) 07:57:36 ID:+DaBvRWdO
口約束で凹んだアンソロの話

知り合いがアンソロをやりたいというので全力で応援する旨を伝えたら
もしアンソロ企画が実現したら執筆して欲しいと言われたので快諾した
その後もアンソロの相談を受けたり、別件で連絡したときに
「近いうちに依頼メールしますね」と言われたりして
この時点ですっかり執筆する気でいた

しかし執筆者発表日が近づいてもアンソロについての連絡はなく、
そのアンソロに誘われたという人が周りに出てきた
忘れたのかと思うも、自分から聞くわけにも行かず悶々とした日々を過ごした

結局執筆者が発表されても私の名前はなかった

たぶん本当に忘れたんだろうけど自分がピコで相手がウママ
執筆者もウママとオン大手ばかりなのもあって
足手まといになるから切られたような気がしてせつない…
ネームも考えたんだけどなorz

126 :アンソロ:2008/07/17(木) 10:13:10 ID:JYuzRfmL0
>>125
うわそれは聞きにくいよな…乙

自分もその手の相談されて依頼メール来るの待っていたがなかなか来ないので
どうしたもんかと悩んでいたが依頼+公募制アンソロだったので自分から応募した
後で主催と話してたら「人数が集まらなかったら依頼するつもりでいたんですけど、集まってヨカッター」だと…

127 :アンソロ:2008/07/17(木) 11:08:43 ID:cuJXidt30
愚痴らせてください…。

合同誌を主催することにした。
是非執筆者として加わって欲しいAさんという人が痛んだが、
Aさんは大分昔にオフ活動をしていて一度引退。
その後十数年ずっとオン専門でやってきた人。
今更オフ原稿を描いていただけませんか? とお願いするのもどうかと思い、
サイトのメルフォから、作品の感想と共に
「オフ原稿などは描かれないんですか〜?」とそれとなく聞いてみた。
そしたら「もうオフはやらない」「何があつても絶対やらない」見たいな感じだったので、
お誘いメールを出すだけでも迷惑なんだなぁと思い、
別の方と合同誌の計画を進めた。
で、無事入稿できるところまで来たので、合同誌の情報を私のサイトに載せた。
そしたらAさんからメールが来た。

「合同誌主催なさったんですねー。オフに載せるネタがあったのですが…」
「というか、リンクしてる私(A)を誘わずに他の人を誘うなんてふじこふじこ!!」
みたいな内容だった。

Aさんの気持ち、解らなくてごめんなさい。
後は印刷に出すだけなんだけど、ちょっとやる気がそがれてしまった気分。

128 :アンソロ:2008/07/17(木) 11:20:02 ID:GyDUHvpS0
誘わなくて正解だったんだから喜ぶところだろ

129 :アンソロ:2008/07/17(木) 11:49:30 ID:2cKyoD/u0
4行目でオチがわかった。変換は話も予測変換するのか・・・

130 :アンソロ:2008/07/17(木) 12:51:02 ID:3jgOHD1b0
>>125>>126
どっちも人数稼ぎのために声かけたのかとエスパーしてしまう
二人とも乙

>>127
DQNが混じらなくてよかったじゃないか
そんな気持ちじゃ他のメンバーに悪くない?

131 :アンソロ:2008/07/17(木) 14:34:41 ID:QlKlcXV6O
原稿の〆切破っちゃったよ…主催者さんごめんなさいごめんなさいごめんなさいorz
自分の余りの不甲斐なさに頭の中で「死にたい」コールが巻き起こるww

とりあえず不掲載を覚悟しつつ一刻も早く提出して、主催者さんに
ウザくない程度のお詫びのメールを入れます…


132 :アンソロ:2008/07/17(木) 14:35:27 ID:RYhxvXVG0
愚痴らせてください

Aが共通の友人に私の悪口を…でも自分も出来た人間ではないし
万人に好かれるなんてこと出来るはずもないし
しょうがないかとオフでお会いしたときもひたすらニコニコ

その後、私がアンソロ企画を立ち上げるとAから描きたいとアピールが…
私自身を嫌いでもカプを愛しているから執筆したいのだろうと判断し
依頼をお願いしようとした時
また友人伝いで「アイツは目立ちたいだけ!」との発言をAがしたと…
けれど私の方には執筆したいと猛アタックが始まり
友人達の方が怒り心頭で「声をかけるな!」と…

正直お声をかけさせて頂いても、お断りしても
どっちにしろなにか起こりそうな雰囲気でゲッソリ

私もただ、そのカプが好きで企画しただけなのにな…

133 :合同:2008/07/17(木) 15:46:38 ID:yzd07Ec+O
どっちにしろ面倒が起こりそうだけど
誘わない方が良いと思う。

134 :アンソロ:2008/07/17(木) 16:31:12 ID:bYE2rUx7O
>>131こんなとこに謝罪を書き込んでる暇があったらry
締切破りや締切直前〜後の辞退はマジで勘弁して欲しいよな
予定狂うし。一応多少の余裕を持った予定は立ててるつもりだけどさ…

135 :アンソロ:2008/07/17(木) 17:22:37 ID:04MvD1ke0
>>132

>万人に好かれるなんてこと出来るはずもないし

これでFAだ。無視していいと思う。
アンソロへのモチベーションも下がっちゃうしさ。
ただ、そのAがふじこって周りにあることないこと言いふらす可能性あるから
アンソロ業務自体は、隙なくビシッと完璧にやるよう心がけとくといいよ。
そうしたらAがどっかで何か言っても、>>132の信用の方が高ければ
周りが自然に庇ってくれるから。


136 :アンソロ:2008/07/17(木) 20:13:23 ID:dWWrKl+S0
>>131
間違っても、サイトやブログとかで締め切り破ってしまってスイマセン、鬱だとか書くなよ
書いたら、締め切り破りだけじゃなく、さらに迷惑かけることになるからな

137 :アンソロ:2008/07/17(木) 23:01:38 ID:AYntJztk0
ミクシ日記は日に4回更新しているのに
あなたの原稿届かないんですがw
これで間に合わなかったらゴルアしないとだろうか
本人も作品も好きだから甘い顔してしまうダメ主催で済まない

138 :アンソロ:2008/07/17(木) 23:29:21 ID:dQ8/QCZm0
>>137
ダメ主催どころか$だぞ
そのアンソロの他の執筆者の気持ちを考えろ
前スレあたりにそういう書き込みがあったと思うぞ

139 :アンソロ:2008/07/17(木) 23:40:34 ID:a4feVGH90
まあ「原稿まだです」とか言ってなければ、主催だけがイライラするだけだからいいんじゃね

前に主催したとき遅刻者に、遅刻はやむをえないがイベントには絶対持ってくるなといったのに
「一番早いし確実だから」とイベントに原稿を持ってきた人がいた
しかもこっそりじゃなくて堂々と
他の執筆者には「今日で間に合うんなら私もそうしたかった」と言われたし、本当に申し訳なかった

次に主催したアンソロでも執筆を頼んだが、締め切り間に合わなかった時点で辞退してもらった
せめて悪いと思って欲しいよ、口だけじゃなくてさ

140 :アンソロ:2008/07/18(金) 00:12:33 ID:rb+Ub2ii0
締め切り破りはある程度予定に入れてるから、数日ならそんなに困らないんだが
「締め切りが間に合わない」ことより、その言い訳メールに腹が立ったなぁ。
嘘はすぐ分かるから、もうそういう時は「私の怠慢が原因です。すまん」とキッパリ言って欲しかった。


ところで豚切ってすまんが、アンソロ完売後ってアンソロサイトはどうしてた?
頒布開始から三ヶ月くらいで完売してしまったので
即消すのもなんだかなぁと思いつつ、かと言って売り切っちゃったものの宣伝サイトを
いつまでも残しておくのも…と今悩んでいる。

141 :アンソロ:2008/07/18(金) 00:19:17 ID:qgPZpb2X0
その嘘のレベルの低さはどの程度?

142 :アンソロ:2008/07/18(金) 00:36:32 ID:8YtJV5nJ0
>>140
完売した時点で
「おかげさまで完売しました。○月末でこのサイトは閉鎖します。」
と告知、その月いっぱいであぼんした
あんまり残しとくと、再販予定でもあるのかと思われるかもよ


143 :アンソロ:2008/07/18(金) 00:58:53 ID:wlzJc0Vq0
「締め切りは○月○日です。編集作業の都合上若干早めに設定しています。
でもどうしても間に合わない!という場合は○月×日までなら受け付けます。
その場合ページ数と左右どちら始まりかを必ず教えてください。
×日に間に合わない場合は不参加とさせていただきますのでご了承ください」
自分はこういう風に締め切り設定して依頼したよ(×日も入稿には余裕持たせている)
ひとつ締め切りを挟むことで猶予を得られたと満足するようで×日に間に合わないことはなかった
まあ公募制だったら上手くいくかどうかはわからないけど、参考までに

144 :アンソロ:2008/07/18(金) 05:11:25 ID:gguwEnCQ0
それこそ入稿一ヶ月前に締め切り設定している場合もあるし
枚数とページ起こし教えてくれれば多少は待てるんだが
それすら言ってくれない執筆者っているよな
何なの?泣きたい

145 :アンソロ:2008/07/18(金) 10:34:57 ID:TVZWKC8Z0
>144乙
自分も概ね>>143と同じでネームと内容の提出をお願いした
締切は入稿予定日の1ヶ月前を設定したら余裕持てていいよ
でも実際、アンソロ告知を半年前からしてたとしても執筆者さんが
原稿に取りかかるのって締切1ヶ月前〜1週間前なんだよなあ

146 :アンソロ:2008/07/18(金) 11:33:59 ID:rb+Ub2ii0
>>141
「急に○○なトラブルが起こって…」と言うから
トラブルに対する解決案を示したら(こっちの負担は増えるが、相手の言うトラブルは必ず解決できる方法)
途端に「でもでもだって」「そんなの悪いです(><)」とか。


自分は具体的日時は言わなかったけど「相談してくれれば対応する」とは事前告知していた。
だから、家庭や仕事の事情とかで「遅れるかも」と事前に相談してくれた人は居たよ。
そういう人達は誰一人遅れず、何も言って来なかった人が遅れた。

>>142
ありがd!
一ヶ月を目処にキリのいい日に跡地だけ残して閉鎖するよ。


147 :アンソロ:2008/07/18(金) 12:38:15 ID:qzr65HzE0
アンソロ主催してるんだけど、そのなかの一人の執筆者が自分のサイトの日記に
「アンソロの原稿でサイトの更新できない」
「アンソロの原稿でリクエスト放置中サーセン」
「アンソロの原稿掛かり切りなせいで家族に迷惑かけてるっぽい」
「アンソロの原稿終わって主催に出した。けど燃え尽き症候群でサイトの更新もリクエスト消化もデキネー」

と毎日のように書いてた。
その執筆者のファンと思われる人から
「あんた(私)がアンソロに誘ったせいで神(執筆者)のサイト更新かがない!!
神は忙しい人なんだから締め切りをもっと考えてやれ!」
みたいな※がきた。

依頼してから締め切りまで半年取りました。
忙しいなら私の依頼なんて蹴っちゃっていいです、とも丁寧に説明してあります。
※にはあたりさわりのない返信をして流したけどorzな気分。



148 :アンソロ:2008/07/18(金) 13:17:06 ID:8YtJV5nJ0
>>147

厨返しかもしれないが、アンソロの※返しに
「厨さんにはアンソロ原稿で大変な負担を
おかけしてしまったようで、サイトの日記みてて
とっても心苦しかったです(><)」と返してやりてぇw

まあ、二度と誘わない方がいいよ
あっちから名乗り出ても「うちの原稿なんかでサイト更新やリクおろそかになったり
ご家族にご迷惑かけたり、燃え尽きるほどご心労おかけするようなので、
(実際厨さんのファンの方から、当方に苦情がきました)、
どうかご無理なさらないで、ご自身のご生活を優先させて下さいね(^^)」
と、山崎で門前払い

149 :アンソロ:2008/07/18(金) 13:39:06 ID:TVZWKC8Z0
>>147
いるいるいるいr
特に温泉にそういう人いる
塚、その※送ったのも執筆者本人なんじゃ

150 :アンソロ:2008/07/18(金) 15:42:33 ID:xHoQ4yMo0
アンソロ参加をなぜかステータスみたいに見せびらかす人がいるから、それじゃね?
とにかくアンソロの話をしたいだけというか

書い手として、アンソロ原稿の内容を知りたいと思う神に限ってそういうことは一切漏らさず
どうでもいい奴に限って、発行される前からブログで原稿の内容ばらして自分語りしてるんだよなぁ

151 :アンソロ:2008/07/18(金) 22:17:38 ID:HVrAaM6C0
吐き出させてください

アンソロ告知サイトを立ち上げたら、参加者のブログや掲示板に
「神の大ファンです。厨ちゃんも参加したい」というコメが書き込まれるようになった
メールでも同じ事を書いて参加者に絨毯爆撃してるらしくて
「厨ちゃんが参加したいんだって」と困惑気味の連絡も来る
厨のブログには支援バナーが貼ってあり「興味がありますv」とも書いてある

でも公募アリなのに申し込みはしない。私(主宰)に直接連絡・挨拶・アピールもない
コメ返しで参加者に「申し込んでみたら?」と書かれても「でもだって」で要領を得ない
するのは自己紹介と遠回しなアピールのみ

『アンソロに誘われるアテクシ』の図に憧れてるのか、私が避けられてるだけなのか…
どちらにしても誘い受けがウザすぎるし、参加者のHP削るの止めて欲しい

152 :アンソロ:2008/07/18(金) 22:37:42 ID:s/c6uZ7O0
>>151
公募取りやめ…が手っ取り早いけど、それは無理だよね…
「公募してるんだから参加したいなら自分から申し込め、誘い受けするな」つっても
そんなめんどくさい奴に参加されたらトラブル必至だし
参加者の方に事情説明して厨に「主催に直接申し込んでください」と返信してもらうくらいか?

153 :アンソロ:2008/07/18(金) 22:41:33 ID:6tGQoNMP0
もう参加受付締め切ってしまえ……

154 :アンソロ:2008/07/18(金) 23:52:42 ID:8+wanMy50
締切破りの言い訳、何でみんな小学生レベルなんだろう
皆さん、何故か締切直前にパソコンが不調になられるんですね
大変ですね、ネットに接続できないんですか
今ネカフェからようやくメールいただけたんですね
ところでその手ブロやmixiは毎日何枚もどうやって更新されてるんですか?

25人ほどのアンソロで、5人も似たような言い訳使われると、信用したくてもできねえよ
何で普通に遅刻の謝罪、現在の進行状況及び予定枚数、始まりページ、いつまでに出せるか
これらが言えないんだろうな……
言い訳メールだけされるから、返信で原稿の情報教えてくれって出しても
答えやしないのは何でなんだ……

155 :アンソロ:2008/07/18(金) 23:53:32 ID:gOFkVUNF0
>151
・参加したい方は主催に直接ご連絡ください。
主催以外の参加者に参加希望とお伝えになってもアンソロには参加できません。
主催に直接連絡くださらない方には執筆をお願いすることはありません。
・参加者への問い合わせはご迷惑になりますので絶対にお止めください

こんな感じでトップページに注意書きしてみるとか。
誘い受けちゃんならスルーしそうだが…

156 :アンソロ:2008/07/19(土) 00:02:44 ID:X4TjivH00
>>151
「アンソロに関する参加希望?メールを、主催ではなく参加者に送りつけている方が
いらっしゃるそうで、当方も大変困惑しております。
今回のアンソロは公募で、依頼制ではありません。
(友人以外は)こちらから声をかけたりすることはありませんので、
参加希望の方は主催の方まで申し出て下さい。」

と、日記ででも拍手の辺りにでもアンソロサイトにでも貼り付ける。カッコ内は任意。

まあ、これ書いても厨ちゃんのこと??と気付かないかもしれないが、
参加者からは「主催乙」と思われるんじゃない?
あと、適当な人数集まったら、さっさと締め切っちゃえ★

157 :アンソロ:2008/07/19(土) 00:15:02 ID:X4TjivH00
>>154
you、切っちゃいなよ

「(1)予定枚数、(2)右左どちら始まりかを、△日△時までにお知らせ下さい。
連絡がなかった時点で、不参加とみなします。
また、○日までに原稿が届かなかった場合も、不参加とみなします。
どのような理由であれ、○日以降届いた原稿は使用出来ません(○日に入稿しますので)。
(遅れて届いた原稿は××(←任意の方法)で返却させて頂きます。)

このメールは、厨さんのメアド、mixiメッセ、(その他連絡ツール)に送信させて戴きました。
もし全ての連絡手段が不調だという理由でも、指定した期日を守って頂けない場合は
不参加とさせて頂きます。」

これを送りつけて、あとは事務的に処理。
自分は、万が一原稿が集まらなかった場合も想定して、ページあわせを何枚か作っておく。
(表紙に執筆者名入り+先行入稿だとしたら辛いけど…)

158 :アンソロ:2008/07/19(土) 00:15:18 ID:04g+0Q0H0
そもそも>>151はその厨ちゃんが応募してきたら書いてもらうぶんにはおkなの?

159 :アンソロ:2008/07/19(土) 00:31:09 ID:70DlPhhb0
もう>>151からメールしちゃえよ
「アンソロへの参加を遠まわしに希望されているようですが、
主宰である当方に連絡もせずに他の参加者に迷惑をかけるような方には参加して欲しくありません。
今後正式に参加申し込みをされたとしてもお断りさせていただきますのでご了承ください」とか

160 :アンソロ:2008/07/19(土) 01:02:28 ID:QBlRO90s0
151です。吐き出しにレスありがとうノシ
厨に擦り寄られているのはこっちから依頼した人(以前からの友人)ばかりなんだ。公募組はウマーでもスルー
何人かはブログに誘われたと書いてるし、告知サイト公開時に名前を載せたから依頼組の推測は簡単

最初から「フォーム以外からの申し込みは受け付けません」とサイトに明記してるんだけど
依頼はサイトオープン前、OKの返事がサイトオープン後になったうちの2人が
ブログに「主宰に声をかけていただきました」と書いてて
厨は公募開始後も主宰が声かけしてるものと勘違いした…んだと思う
そこから厨にも声をかける可能性があると勘違いした理由は謎。ジャンルが同じだけで接点ないのに…

>>158
誘い受けがなければおkしたかもしれない

申し込まれてもないのに釘を刺すのは痛い主宰かなと思って控えていたけど
参加者に迷惑がかかってるから>>159の方向で進めることにするよ


161 :アンソロ:2008/07/19(土) 10:54:53 ID:JvQorDOn0
>>160
乙です。
誘われるだけの実力も人間関係も持ってないのに
公募組のこと勝手にバカにしてんだろうな。
或いは当人的には「謙遜してるつもり」とか。
サイトからもアク禁しちゃっていいんじゃないかな。

前にも公募アリなのに
「誘われるの待ってたとふじこる厨」の話題あったね。
多いんかな、そういう手合い。
アンソロ主催した時、公募&依頼にするつもりだったけど
それ見て自分は公募オンリーにした。
誘いたかった人が100%応募してくれて、自分は運が良かったと思う。

162 :アンソロ:2008/07/19(土) 12:42:50 ID:KkS4gFqU0
主催と知り合いというだけで誘われると勘違いしてるのもいるから
アンソロを仲良しグループの集まりみたいに考えているようだ
以前そういう手合いに電話凸イベント凸されて躱すのが大変だった

163 :合同誌:2008/07/19(土) 17:35:20 ID:EuuOLJrx0
相手の優しさに困った合同誌話

少し前に数人で合同誌を企画、無事発行したんだが、
印刷所への入稿、入金を担当してくれた人が振込先を教えてくれない。
その人は社会人で、私含めメンバーに学生もいることに気を使ってくれたのか、
以前合同誌をした相手とお金の事でごたついたことがあり、
金銭関係で面倒が起こるのを避けようとしてくれている模様。

さすがに万単位だから払わせて欲しいし、入金先がわからないと売上金
(通販処理終了後に分配予定)も振り込めない。
何度か教えてくれるように頼んだがはぐらかされ、あまり何度も強く言うのも
その人の感情を蔑ろにしてしまうようだし…
あまり気にしていないメンバーも居るので、自分が考えすぎなのかとも
思うんだが、金銭の事で甘えすぎるのは良くないし…悩んでいる

164 :アンソロ:2008/07/19(土) 18:12:23 ID:u1gU8pKB0
>>163
入金先教えてもらえないなら振り込みじゃなく為替で送ってしまえばいいんじゃないかと
他の気にしてないメンバーは要注意だから先に費用回収して預かっておくといいよ、領収書発行して
「私たちが学生で、○さんが社会人だからとお気を遣われているのかもしれませんが、
それは私たちにとって逆に失礼です」
「すでに他のメンバーから費用を預かっているので、このままでは私も困ります」
「私たちは学生なりにきちんと企画を完成させたいので、金銭関係で面倒を起こさないで欲しいです」
とかなんとか文面にして主張した方がいい


165 :アンソロ:2008/07/19(土) 18:50:20 ID:47bIpUUj0
>>163
最初の話し合いで、「印刷代・売り上げは折半」ときちんと約束したんだよね?
そうであれば、
「あなたが印刷代を負担する、というのは当初の約束と違う。
いくら厚意だからといって、勝手に約束を反故にされるのはとても困る。
金銭関係においては、’約束を守ること’が鉄則だと考えている。
こちらは学生だが、印刷代はきちんと用意してある。
対等な関係でありたいので、’当初の約束どおり’、
印刷代・売り上げは折半にして欲しい」
と「約束を守って欲しい」ということを強調してメールか手紙で送るといい。

厚意だからってなんでもしていいわけじゃないよな…。
予定外の行動されると、ときには迷惑になるし。
社会人ならなおさら分かってると思うんだけどね。
これを許したら、「良かれと思って」相手の人は新たな面倒を起こしそう。

166 :アンソロ:2008/07/19(土) 19:05:27 ID:tN5hzLt40
>>163に似た話でトラブルがあった。

自分が大学生のとき印刷費・売上共に等分の約束で作った合同誌。
唯一社会人のAが編集入稿までやったけど印刷代がいくらだったか教えてくれなくて
入稿完了の連絡もないままイベント当日になった。

他のメンバー全員で折半分をAに渡しにいったがうやむやに言って
受け取ってくれなかったまでは善意だと思ってイベント後に改めて話し合おうと
いうことで一度は引き下がった。が、
・500円と決めていたのをAが勝手に700円で販売。
・売上も当然渡さない
・完成品を受け取れたメンバーは一人もいない。
・アナログ原稿を返してもらえなかった。
・Aのブログ「私が印刷代持ってあげたから本出せたのにメンバーがふじこふじこ!」
そのままAとはCOした


167 :アンソロ:2008/07/19(土) 19:25:49 ID:P8sJEytv0
>>163
為替で送れば良いじゃない
あと、イーバンクだとメールアドレスで入金できたりもする
振込先が決まらないようでしたら為替で送らせて貰いますと連絡しちゃえ
あまりきつく言うのはどうかと思うから
他人のお金を預かったままは自分も困るとか、メンバーにも迷惑がかかるとか
私も数年後は社会人ですしとか、難しいね。

168 :合同誌:2008/07/19(土) 20:47:57 ID:EuuOLJrx0
167です。レス有難う。そうだよな…

何でこんなにモヤモヤするのかと思ったんだが、金銭のわだかまり以上に
対等な人間として見て貰えてなかったようで悲しかったんだ。

好意は有難いが、皆で協力して作ると約した合同誌である以上
対等な立場で印刷代、売上をを払いたいこと。
振込先を教えたくないなら為替でも送れるので印刷費を教えて欲しいこと。

これをメールした上で分かって貰えなかったら、印刷所は分かるので
大よその金額を調べてそのまま為替を送ってしまおうと思う。

169 :合同誌:2008/07/19(土) 20:49:51 ID:EuuOLJrx0
す、すまん騙ってしまった;;168=163です

170 :合同誌:2008/07/19(土) 22:57:29 ID:47bIpUUj0
>>168
「約束を守ってほしい」「対等な関係でありたい」
という点を強調して、為替送り付けは最後の手段と考えたほうがいい。
為替を送るときは事故に備えて、簡易書留で送るといいよ。
あと、他のメンバーにも、こういう理由でいついくら相手に送った、
ときちんと説明しておいた方がいい。
「気にしていない」メンバーが、
「相手が奢ってくれると言ってるんだからいいじゃないか!」
と言い出さないとも限らないし。

大変だけどうまくいくといいね。ガンガってね

171 :アンソロ:2008/07/19(土) 23:36:13 ID:JvQorDOn0
>>170を読んで思ったんだが、他のメンバーと先に連絡とって
共同名義で連絡したらいいかもしれない。
善意で負担を負ってくれてるのなら、向こうが「何が問題か分かってない」可能性も高いから
「金銭面では、全員が同じ立場・同じ情報を持ってないと
トラブルが起き易いから、きちんと明朗会計にしたい」とか、
問題の説明もした方がいいかも。

でないと「大丈夫、私は対等な関係だと思ってますよ」とか
斜め上に返事されちゃうかも。



172 :アンソロ:2008/07/20(日) 01:12:53 ID:/U7QqNYR0
昔の話だけど一応フェイク入れておきます

読み手として楽しんでるジャンルでアンソロ企画が立ち上がった
wktkしながら主催のサイト日参して進行状況などが綴られるブログをいつも楽しみに見ていた
そしたらある日、なんでもない日常日記の末尾に、
「ゲストの原稿関係の確認メールの返信が来ない、要返信だって書いてるのに誰一人守ってくれないんですねー…」
と反転もせず、でも文字色を少しだけ薄くするというやり方で不満をぶちまけてた('A`)
要返信のメールが来ないのは確かに困るだろう(どうやらゲスト大多数が返信なしだったようだし)
でもメール不着の可能性をはなから無視して、ゲストに再メールすることもなく、
ゲスト以外の人間も見てる普通の日記でいきなりそんな事書かれてるのを見て退いてしまった
その後無事発行された本自体はとてもよかっただけに、今でも残念だと思う


173 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2008/07/21(月) 20:24:58 ID:4erOXfad0
吐き出します

自分は字書き。この前自カプの漫画&小説アンソロに誘われ、二つ返事で依頼を受けた。
その後アンソロサイトで20人ほどの執筆者が公開されたんだけど
私以外の参加者は主催含め、一人残らずみんな絵描きさんだった。
字書きの少ないジャンルなのは分かってるしあまり卑屈にもなりたくないが
私を抜いて漫画オンリーのアンソロにしてもらうべきでは…とかさすがに考えてしまう

174 :アンソロ:2008/07/21(月) 20:48:43 ID:h5CUVTznO
それ考えすぎだって
字書きの少ないジャンルなら、むしろ貴重な原稿だろ?
がんばって書こうよ

175 :アンヌロ:2008/07/21(月) 20:49:16 ID:IVNmyW4V0
は?なんで?
意味が分からん…

176 :アンソロ:2008/07/21(月) 20:52:27 ID:bwpWAByc0
漫画だろうが小説だろうが神なら嬉しい、へ(ryならいらね
買い手の本音

177 :アンソロ:2008/07/21(月) 22:06:57 ID:M1nQRIYX0
アンソロで自分も字書き一人だったときは、主催にお願いして
もう一人字書きを入れて貰おうとしたが、悉く断られたみたい。
うちのジャンルは別に字書きが少ないわけじゃないのにな…
主催の人は良い人だったから一人でも頑張って書いたが
出来上がりのアンソロを見たら、自分は浮いてると思ったよ。


178 :アンソロ:2008/07/21(月) 23:17:47 ID:W/zbC7TJ0
世の中には主催が字書きで
残りの面子の字書きが居ないかせいぜい居ても一人二人なんていう
アンソロも有るから別に気にしなくても良いのでは

179 :アンソロ:2008/07/21(月) 23:34:14 ID:R2VgiiJn0
卑屈過ぎて引くわ
今後主催する時は字書き誘うのやめようかとまで思うぞ

公募ならまだしも依頼なら胸張っていいと思うよ
htrは載せない為の依頼制でしょ?

180 :アンソロ:2008/07/22(火) 00:10:30 ID:OEex7is80
卑屈つーか、割合を気にしてるんだろう

>>173
誘われたんなら、主催にとって173は大事な作家さんなんだろう
前のジャンルで、神小説書きがいてさ、知ったきっかけはジャンルアンソロだったんだが、
そのアンソロも漫画多数で小説2人とかだった
でもその本は今でも宝物



181 :アンソロ:2008/07/22(火) 00:15:00 ID:FmYLEfhq0
>>173うざいな
二つ返事(笑)で執筆桶してこんなところでも誘い受かよ
主催の人が可哀相だな


182 :アンソロ:2008/07/22(火) 02:18:55 ID:LU/u5iYgO
すみません。吐かせて下さい。

公募制でサイト通販のみの、本当にささやかなアンソロ企画を立ち上げようと思ってます。

「無いならもういい、自分が作ってやる!」といった具合のマイナージャンル企画ですが、資金はあるのでオフにできるし、私自身入稿経験もアンソロ参加経験もあります。
心配なのが、主催である私自身が18歳の大学生であるということなのです。
義務教育を修了しているとはいえ未成年(それも個人)が主催をしていいのか悩んでいます。
勉強にと思いスレを見ていたのですが、ますます心配になってしまいました…。この場合はきっぱり止めた方が良いのでしょうか。

183 :アンソロ:2008/07/22(火) 02:22:07 ID:jmnEOUIt0
あなたは子供なのでやめておいた方がいいよ

184 :アンソロ:2008/07/22(火) 02:38:08 ID:TNKIJ2J40
未成年でもアンソロ発行している人もいるけど
自信がないんだったら、やらないほうがいいよ

通販って始めてみると予想より面倒なものだし、トラブルに対処できるか不安だったら
安全策としてやらない方がいい印象を受けた

185 :アンソロ:2008/07/22(火) 07:24:47 ID:rPDzMte40
自分は現在アンソロ主催中の未成年の学生。
準備もきっちりやって、絶対やれるという自信がついてから企画立ち上げた。
自分が未成年だって知ってる方にも、企画は好意的に受け止めてもらえてる。

ただあまり不安にさせたくないので、
冗談でも日記で「お金ない」とは言わないようにしてる。

186 :アンソロ:2008/07/22(火) 09:39:49 ID:DZ0ESPPK0
>>173
多数の作品の中で小説がたったの二人
でもなく、唯一の一人でその当人だったらそら気にすると思うわ
浮くだろうことは間違いないね
と、マイナス方向なレスしかつけれないんだがw
依頼してきた主催に独りぼっちを気にしていることを相談くらいはありだと思う
主催に励ましてもらって来い

>>182
心配事が未成年であることだけなら気にする必要は無い
成人していてgdgdアンソロより、未成年でしっかりしているアンソロなら
未成年主催で良いし未成年万歳だ
参加者に年をネタに絡まれるんじゃとでも心配しているってことなら
絡んでくる人は成人してたら別の理由持ってくるだけだから関係ないよ
年関係なく、主催が大変そうだから不安になったのなら止めとけ

187 :アンソロ:2008/07/22(火) 09:44:50 ID:RMWy6SWOO
自分も未成年学生で主催したことあるよ。
年齢はサイトに書いてないけど知ってる人もいるしで
企画立ち上げてからは参加者に不安がられないように
日記での発言と、サイトの更新頻度(消えたと思われないため)
に注意するのを、自分自身結構心配性なので徹底した。
お金が無いとか疲れたとか、締切間際にはチャットした事も
遊んだ事も学校行事の事も書かなかったな。我ながらちょっと過剰…w
自分も年齢が理由で踏ん切りつかなかった時昔アンソロに
誘われた企画の主催が当時16だったと知って自分も…と
決心ついたんだけど、何があっても最後までしっかり努める気と
ジャンル愛さえちゃんとあれば年齢はそんなに関係ないと思うな
普段からの行いも大切かも?低年齢でイタタだったら確実に避けられる

188 :アンソロ:2008/07/22(火) 10:32:13 ID:OEex7is80
>>182
アンソロ発行自体は、例えば高校とか大学のマン研会誌だって
未成年で回してるんだし、しっかり責任とるならアリだと思う。

ただ、経験値低い内は、公募制は避けた方がいいような気もするが…
マイナージャンルだと、声をかけられるほど書き手がいないとか
ジャンル内でそんなに知り合いいないとか、事情もあるだろうけど、
オフアンソロの前に、一度オンで企画やってみてはどうだろう?
それで様子を探ってみたり、オフアンソロへの足がかり(人脈)を作れるかもしれない
(もうやってたらスマソ)

189 :アンソロ:2008/07/23(水) 16:10:04 ID:ywmOtMJiO
18で資金あるならやっちまいなよ。はっきり言って、依頼される側のゲストは、主催者の懐や年齢じゃなく、ひととなりを見るな
大好きな企画を成功させたい、その思いを全面に出してゲスト頼んどけ

190 :アンソロ:2008/07/23(水) 20:33:41 ID:GHjGOuot0
資金…で思い出したが、カネの件で相談はいいだろうか。

アンソロの価格っていうか、相場ってどんなもんなのだろう?
現在進行形の依頼制十数人の本なのだが、参加者さん達がみんなノリノリで頑張ってくれたおかげで
本文だけでも200pを軽く超しそうな勢い。(漫画・小説ごった煮)
部数を少なめに見積もってたから、印刷代のみで計算しても一冊単価1000円近く行っちゃいそう。
(ちなみに当初は100p台で、価格は高くても1000円以内の予定だった)

中身には自信あるんだが、でも余り高い値段だと手に取りづらいだろうし、どうしたもんかと考え中。
財布が少々厳しくはなるが刷り部数をもう100〜200部ほど足して単価を低く抑えるべきか、
それとも素直に最初の予定のままの部数で印刷代+諸経費で価格を出すべきか…。

別ジャンルの友人には「アンソロは安めに設定しないと厳しいよ!」って言われてるのだが、
ザッと見回しても200p超えの本て少ないから、相場感覚がイマイチわからんとです…。
読み応えがあったとして、果たしていくらくらいまで出せるものなんだろう…。
参加者さん達には「赤字にしてまで安くする事無いからね!」と言われはしたけれど…うーん。

191 :アンソロ:2008/07/23(水) 20:49:44 ID:59KdEXGZ0
>>190
本文200p超えなら、1300〜1500円くらいが相場じゃない?
中身に自信アリなら、頑張って安くしなくても刷ける。

192 :アンソロ:2008/07/23(水) 20:50:36 ID:82nuqdGAP
>190
ノウハウ板に値段スレがあるからそっちで相談するのもいいかも。

個人的にはB5で200Pアンソロなら1800円ぐらい
A5サイズなら1500円ぐらいが「お手頃価格」じゃないかと思う。

193 :アンソロ:2008/07/23(水) 20:55:18 ID:r4EraOyY0
>190
まあとりあえずこんなスレもあるよ
同人誌の値段について◆その22
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1216380702/

200P超えるっつっても版型によっても違うからそれほど具体的な数字は出せないけど
アンソロの値段は安めにつけるって言っても基本的に個人誌の200-400円ぐらい安ければ十分だと思う。
A5でも200P超えるなら安くても1300円ぐらいは普通に付けられると思う。
それだけの厚さなら1000円切らせる事はないと思うよ。

でもいいアンソロが出来上がりそうなら
純粋に部数を増やしてたくさん頒布しよう!という心意気を持つのはいいと思うよ!

とりあえずまあ色々な要素を検討しつつガンガレ!

194 :アンソロ:2008/07/23(水) 20:56:35 ID:FCA0j4Vg0
>>190
十数人で200p越えってすごい頑張ったな。
そのジャンルの勢いにもよるんじゃないか?
勢いがあるなら多めに刷って安く売った方がいいだろうし
マッタリなら安全策で行った方が無難。

195 :アンソロ:2008/07/23(水) 20:59:29 ID:Hz9PmGpi0
>>190
サイズとページ数、装丁、とイベントで売っている部数からみて
あんまり安いと主催に悪い気がするから、それなりの価格の方がいいっていう
ジャンルもあるよ

まあ、斜陽だからこそなんだろうけど

196 :アンソロ:2008/07/23(水) 22:23:25 ID:BeKjSOBa0
ここの過去スレでアンソロに1000円以上は出しにくいという声が結構あったような
基本的に短編メインで読み応えがない
へ(ryや好きじゃない作家が参加してることもある
知らない描き手もいたり、厚さ人数的に会場でしっかり確認しづらく買い手的に博打要素がある
等々アンソロは個人誌より敬遠されがちという前提があるから、安価に抑える傾向がある
200Pくらいってアンソロだと一般的だから、赤が出ないなら自分は1000円販売を推すかな

とはいえこの辺はジャンル状況と参加メンバーのレベルで左右されるけどね
どんな値段でも売れるジャンルやメンバーなら売れる
逆にマイナーカプご祝儀として買う場合1000円が限度らしい

197 :アンソロ:2008/07/23(水) 22:47:56 ID:ZUVKViC40
自ジャンルは100Pちょいでも1000円はする
200Pで1000円だったら、安すぎて何かあるのか?と逆に考えてしまう
本当にジャンルによるんだね

198 :アンソロ:2008/07/23(水) 22:49:27 ID:q7xm4rbs0
自ジャンルのアンソロは公募だと200P越えでも1000円が多いな
200P¥1000って数字だけ見るといい感じなんだが、
公募のカプアンソロは見れる漫画が十数ページで
あとは目もあてられなかった
逆に中手大手に依頼したものはA5の100P¥1000で高いと叩かれていたけど

199 :アンソロ:2008/07/23(水) 22:58:39 ID:A5ylhEQ40
自分は5年前だけど400P近いアンソロを1800円の原価で売って
安すぎると周りに叱られた。
でも神執筆者も多く沢山の人に手にして欲しかったので原価で販売した。

200Pなら1500円前後だしても内容がよかったら問題なし!
でも確かにジャンルによると思うし
部数で値段も変わるし難しいよね

200 :182:2008/07/24(木) 00:57:59 ID:Vh4A1JchO
流れを切ってしまいすみません、>>182です。
多くのアドバイスやご意見ありがとうございます。
年齢の事だけが心配だったので、レスを見て安心すると共に、企画を発足する決意を固めることが出来ました。
これから何があっても対処できるよう企画内容などを隅々まで見直して、万全の体制にしてから発足しようと思います。

それでは、本当にありがとうございました。

201 :アンソロ:2008/07/24(木) 09:31:38 ID:dN6VlhEo0
ちょっと吐き出し

依頼制アンソロを友人と共催してるんだけど、アンソロ関係のメールを
友人がチェックしてくれない(フリメをパスワードを共有して使ってる)
連絡事項もこのメアドに送ってるものだから、一日一回でもチェックして
くれないと困るんだよ
アンソロメールにメールしてその後「メール出したよ」と毎回携帯に連絡する
って何だろう…何のための共有メールなのか

執筆者も半分以上が友人関係の知人さんだし、お互い自分の得意方面を
生かして外交担当、サイト・編集担当みたいに役目を分けてるんだけど
それでも執筆者さんへのメール返信には2人で必ずメッセージを書いていたのに
友人がメールチェックしないせいで返信が遅れがちに…
先日ついにしびれを切らして自分だけで返信した

発行前だというのにもう飽きが来てるんだろうか
夏ミケで会うからちょっと意思確認でもしてくるよ

202 :アンソロ:2008/07/24(木) 09:44:42 ID:JCvqJo8m0
2人でメッセージって絶対に必要なの?
メッセージなんていらないから、必要事項は早く返信した方が良いと思う
友人がメールチェックしないことに苛立ってるみたいだけど、
「一日一回でも」ってのは相手の状況によっては難しい要求だよ
よっぽど時間に切羽詰ってるんでない限り、もう少し心に余裕を持ってみたら?

203 :201:2008/07/24(木) 10:32:48 ID:dN6VlhEo0
レスありがとう
説明が足りなかったけど、普段の小さな問い合わせなんかでは
1人でも即返信を心掛けているんだ
2人でメッセージというのは、依頼メールへ頂いた返信(参加でも不参加でも)へは
1週間以内に(最初だから)必ず2人で挨拶して返信しようと決めていたんだけど
その1週間も過ぎようとしていたので先日ついに1人で返信兼挨拶を
返してしまった

一日一回は言い過ぎたけど、フライヤーなんかの相談メールも
締め切りが迫ってるのに3日以上はザラで見てもらえないから
焦ることが多い
出張なんかで家にいないのかと思ったりもしたけど、サイト更新はしてるし
友人がどうしたいのかわからなくて1人でモヤモヤしてたんだ

結構自分はせっかち、友人はのんびりな性質なのでもうちょっと
余裕持つようにする、ありがとう

204 :アンソロ:2008/07/24(木) 12:51:55 ID:SRVqD59s0
自分の参加してるアンソロも二人で主催されてるがメールの返信は
問い合わせ担当の人一人でやってるよ
そもそも問い合わせに対する内容の検討は二人でやってもいいと思うけど
返信まで二人で、って効率悪くない?
もちろん連名なら安心感もあっていいけど、あらかじめ二人分のテンプレメール作っておいて
個人へのコメントだけメール担当がやる、じゃ駄目なの?
もし先方が送られてきたメールに対してメールするとき誰に宛てればいいか
混乱したりしないだろうか。

友達とアンソロやった時はキッチリ担当分けて「○○は○○する。意見あったら
3日以内に返信よろ」でやり取りしてた。特に不満もなかったし出なかった。
>>203と合同主催者は性格が正反対なようだから、依頼メールなんて初期の初期の
段階でストレス溜めてるようじゃ、いざ発行日近くなったときに揉める可能性がある。
効率よく出来る案があればどんどん提示して、イライラの原因は早めに解消したほうがいいよ


205 :アンソロ:2008/07/24(木) 17:23:04 ID:8lLmLUkC0
自分も企画事が好きで合同企画とかお祭り企画とか色々やってきたけど
アンソロに限らず「メールは二人で確認する」てパターンでうまく行った試しないなぁ
行動起こす前に相方にいちいち確認取らないといけないのが面倒で
結局ひとりでやるよってどちらかが言いだす羽目になる
ちなみにアンソロの場合だと「問い合わせ窓口+編集担当」と「サイト管理+通販担当」
で分けるのが経験上一番スムーズに事が運んだ

206 :アンソロ:2008/07/24(木) 21:23:13 ID:F/oC7Yhd0
>>203
友人に、連絡メールをメインメアドに転送する設定にするように薦めてみたら?
サーバーに残すようにすれば、203も普通に見れるし。

参加者側からすれば、複数主催は担当できっちり分かれてくれてるか
主催とその手伝いと言う構成の方が良い。
203がやる気充分でマメな人なのはわかるけど
相方がそうじゃないって言うのは今後も何かと引っかかるだろうから
早いうちにその辺のこと全部相談しなおした方が良いんじゃいかな

207 :アンソロ:2008/07/24(木) 21:32:28 ID:CZP1o8Ej0
むしろ携帯に転送の方がいいかも

携帯チェックすら一日一回未満って人も、中にはいるが…w

208 :アンソロ:2008/07/24(木) 22:11:06 ID:FvBZM2G70
携帯転送お勧めする
タイトルに【要確認!!】とか入れたものは絶対確認するように決めるとか
まあ、どうも>>203と相方さんは考え方違うみたいだからどこかで割り切らないとダメだと思うが

自分の場合、アンソロ用アドレス作成して、互いのメインアドに転送設定した
何かあったら即時互いに確認、緊急なら携帯でやりとりして方針決定
自分が返信メル案を作って真夜中にメッセで打ち合わせして返信内容確認
OK出たら返信、BCCにアンソロ用アドレスを含めて必ず互いの履歴に残るようにした
このやり方で問い合わせに対する回答に丸一日以上開けたことはない

複数主催の場合ってそのくらいが普通かと思ってたんだがやりすぎだったろうか?
しかし、呪われてんのかってくらいトラブル多発したアンソロだったから
このやり方のおかげで自分が対応できないときでも、相方がいるのでどうにかなった
どっちもほぼ同じ能力値と性格だったからできたことだな

考え方や得意なことがあまりに違う場合は、早めに話し合って互いの担当決めた方がいいんじゃないかな

209 :201:2008/07/24(木) 22:50:35 ID:dN6VlhEo0
何度も出てきてごめん、本当にありがとう
携帯なんかへの転送も提案してみる

自分の担当は依頼文他テンプレ文作成、サイト、アンソロ編集
アナログ原稿の受け入れ、印刷所探し・見積もり、チラシ制作…
今のところこんなかんじ
別に仕事内容はいいんだ、好きだから。自分で率先してやったし
でも相方、普段アンソロ関係何もしてなくね?みたいな…
だからメールチェックと相談への返事くらいはさっさとしてほしい
何か私生活でゴタゴタしてるのなら対処するから言ってほしい

2人で依頼文とその返信文へ付けるメッセージ、イベントでの挨拶もした
というか最低限挨拶だけは2人でやろうと決めていたんだ
企画立ち上げ当初は毎日チェックしてくれてて、話し合いもしてたんだけど
最近急にメールチェックもしてくれなくなってきたから困惑してる

アンソロ作業が色々あったから夏コミ新刊1冊でも仕方ないかなと
思っていたけど、相方は早割りで複数新刊決めちゃってるし、自分は
未だ1冊も入稿できていないしで逆恨みしてしまいそうだ

210 :アンソロ:2008/07/24(木) 23:07:09 ID:xnSdh7gh0
>>201
作業量の差に不満があるなら相手に伝えないと分かってもらえないよ。
メールの返信を放置しても平気な人にあれこれ察してもらうのは無理だ。

211 :アンソロ:2008/07/24(木) 23:20:04 ID:CZP1o8Ej0
>>209
個人活動に入ったら、他の事項は平気でスルー出来るタイプなんじゃ?
自分の周囲にもいるよ
結局、209みたいな、スルー出来ないタイプの人がひとりで背負っちゃうことになる
そういう価値観の人は、他人と共同で何かするのは向いてないと思う

と、いまさら言ってても始まらないから、
もしひとりで荷が重いなら、いっそアンソロ発行を延ばすとか(209も個人誌に力を入れる)、
相方が足手まとい(来ない返事をずっと待っててイライラするのは嫌)というなら
「全部私に任せて貰っていい?」と了解取って、ひとりでやっちゃうとか

212 :アンソロ:2008/07/24(木) 23:21:31 ID:CZP1o8Ej0
>>211
>そういう価値観の人

209の友達のことね
言葉足らずだった

213 :アンソロ:2008/07/24(木) 23:58:42 ID:F/oC7Yhd0
>>209は雑用と化そうとしているんですね。雑用って大事だけど
相方やる気無さすぎなんじゃね? 必要以上に気張ることは無いかもしれないし
発行できたとしても、少しでも誠実さの欠ける主催ってどうかと思う。
もし自分がそのアンソロ参加者でそんな内情を知ったら降りるw

214 :アンソロ:2008/07/25(金) 00:40:07 ID:r4LsPzyG0
>209
>209って、他人がもたもたしてたら、もういい自分がやる!ってなるタイプじゃね?
正直なところ、自業自得というか
たぶん相方からしたら、自分やることなくね?つか自分いらなくね?って感じかと
相方に何をして欲しいの?
メールチェックや相談って単なるサブだよね、担当じゃなく
現状相方さんは>209におんぶに抱っこ、放っておいても>209がやってくれちゃうという状態だけど
逆に言えば、>209がどんどん進めるから何もする必要がない、むしろ邪魔になりそうで手が出せない状態かもよ
相談もどんな風にしてる?
ちゃんとしてた相方さんが返事しなくなる=モチベーションを下げた原因に心当たりない?
相談しても結局反映されてないとか、メールチェックしても結局全部>209の進めるままとか

新刊出したい、現状いっぱいいっぱいで相方に助けて欲しいなら
相談乗ってとかじゃなく、はっきりピンチだこれこれ仕事をやってくれと
腹割って話し合ったほうがいいよ
もし互いにすれ違いの挙句、逆恨み的しこりが残ったら嫌でしょ

215 :201:2008/07/25(金) 01:34:28 ID:NkaQ9bz80
元々は相方から誘われた企画なんだ
1人だとサイト作成や編集に自信がない、(私)のデザインとかいつも
かわいいからやってほしい、自分は人を集めるから
→じゃあ、私も知人さん何人か呼んでいいかな?とそんな風に最初の頃
話を進めていってた

相談の仕方だけど
・依頼テンプレ文などを作って見せる「どこかおかしいところがあったら
修正してくれ」←「いいと思いますー」(本当にこれくらいの返事)
・印刷所さんの見積もりもらう度に見せる「この印刷所のこんなところが
いいと思うんだけどどうかな?」←「いいっすね」「…じゃあもうちょっと
時間あるからもう少し比較してみるね」
・メール返信「○○さんからメール来てました。○○さんへの返信、
自分の分のメッセージ下書きしておいたのでそっちからもメッセージが
あったら書き足して返信しておいてください」
←反応なし、メールチェックなし。

本当、思えば相方がミケハラシマに入った頃から反応が薄くなってきた気がする
けれどハラシマ終わったはずの今も反応が薄いまま
相方に何かをしてほしいというよりは、何をしたいのか教えてほしい
自分がでしゃばりすぎて相方の仕事を取ってしまっているのなら
申し訳ない。作業が本格的になる前にその辺話してみる
相方に誘われなかったらアンソロ主催なんて一生やらなかっただろうし
二人だからできると思ったんだけどな
(もちろんアンソロ関係の愚痴なんかは絶対外には出さないようにしてるよ)

吐き出しだったのにたくさんありがとう、毎回長文でごめん
ちょっとスッキリしたのでハラシマ頑張るよ

216 :アンソロ:2008/07/25(金) 01:41:44 ID:xBHjywyZ0
実は二人主催って一人主催以上に大変なこともあるんだよね
二人いるから(精神的に支えになって)頑張れるってこともあるけど

自分が友達と二人で主催した時、やっぱり担当を分けて進めつつ
お互い相談しながらやってたんだけど、作業が佳境にさしかかって
物理的にも精神的にも追い詰められた時、何で私ばっかりこんな
大変な目にあってるんだ!って心の中でぶち切れそうになったことがある
だけど全部終わって落ち着いて振り返ってみたら作業分量は
私ばっかりどころかむしろ向こうの方が多かったんじゃないかという
ぐらいだった
人間追い詰められると視野が狭くなるんだなあと反省したよ

217 :アンソロ:2008/07/25(金) 01:41:50 ID:BxyXo23A0
>209
以前2人主宰のアンソロで似た経験があるので参考になれば。

企画から依頼するまではスムーズだったが依頼の返答・質問メルが
届きだす頃になって、相手主宰(A)から確認などの返信が遅れだす。
初めは「ちゃんと返信して」と毎回Aの携帯へメールしてたが
イライラするのもつまんないなーと思って、
私生活で忙しいのは分かるが質問や確認の返信がないのは困るし
アンソロ関係ではこれからこの方法で連絡をとるから。と、

執筆者からのメールチェック・返信文の作成は自分がやる事、
メールと返信文はその度にAの携帯へ転送するので
特に問題なければスルーでいいが、何かあれば24h以内に返事くれ。
(自分が担当だった)レイアウト関係は一度ラフを送るから確認して
その返答も同様にお願い。
これが無理ならメールチェックや返信は毎日してね。

Aがそれでおkしてからは気分も時間的にも随分楽になったよ。

218 :アンソロ:2008/07/25(金) 02:10:01 ID:+ZrGwBfz0
私も2人主宰のアンソロをやったことあるけど
>209の仕事見てたら、もう一人の主催の仕事って人集めで終わったなーって感じがした
残りの仕事、ほとんどないじゃん
この時点で仕事の分割はほぼ無理だと思うけど、もうちょっと分担すべきだったんじゃない?

うちも相手が時間制限のある人だったから、>217方式だった
もやもやが相当溜まっているように見えるし
一度相手に伝えたほうがいいよ

219 :アンソロ:2008/07/25(金) 02:51:21 ID:iN5sRqUzO
2人主催やった友人は2人のが
意見われたりでかえってまんどくさだった
と言っていたな
自分は1人主催やったけど
連絡から編集、発行終わっても山のような通販とか
全部ひとりでやらないといけないから大変ではあった
というか現在進行形で大変

そのまま進めると多分>209が相方にぶちきれてCOになる悪寒
話し合うかあのひとはそういうひとだと割り切るしかない

220 :アンソロ:2008/07/25(金) 04:13:33 ID:4ZHTxJZl0
>>215
相当たまってるね…乙。
相談受けてもぜんぶ「いいと思う」で返すところを見ると、
デザイン関連は215に一任したいように見える。
割り切って「本作り」は215が担当して、
相方には販売・在庫管理などを担当してもらうのがいいと思う。
個人誌が気がかりなら、相方にアシを頼んでみてはどうかな。

自分も、215の相方みたいな人プラス複数人で
合同誌したことあるけど、動かない人は本当に動かない。
何を相談しても生返事だったし、自分から意見を出すことが無かったので、
諦めて原稿描くことだけに専念してもらったな。
普通に付き合うにはいい人だったんだけど、
一緒に何かをやるのはこりごりだと思った。

221 :アンソロ:2008/07/25(金) 23:47:15 ID:GFvIVEKOO
愚痴吐き。
アンソロの表紙+本文を描いてほしいと頼まれた。
自分の原稿もあったので両方は厳しいと言ったら
それなら表紙だけでいいから。との事だったので引き受けた。
でも後から考えたら表紙だけとか軽く詐欺のような気がしたので
主催の人に相談のメールした。
返信がないので再度メール。相談の結果、締め切り伸ばしてもらって両方描く事に。
原稿は無事に完成。
原稿送る時「お手数ですが着確認の連絡だけお願いします」とメールするも返信なし。
再度メールすると、届いてる、ありがとう。と短文返信。
上記のような感じで再確認するまで常に返信ない。あっても半月ほど経ってから。
でも他の人には即返信してるみたいでトラブルは起きてない。
自分は多分なめられてるんだろう。
頑張って本文も表紙も描いたのに…。
つか主催は絵描きなのに何故自分で表紙描かないんだ。
もう二度と引き受けない。

222 :アンソロ:2008/07/26(土) 03:16:35 ID:TEw+uJ8M0
絵描き主催がでも表紙を描かないことは結構あると思うんだ。
主催は絵描きだけどへt(ryとか、他に描いてもらいたい神絵師がいたからとか。
自分も絵描きだけど、アンソロ表紙は神絵師に描いてもらったら評判よかったよ。

223 :アンソロ:2008/07/26(土) 04:09:44 ID:C5ESQHOv0
到着確認も含め、レスポンスが遅い主催は信用できない
テンプレートでもいいから返信は2〜3日以内にするべきと思う

224 :アンソロ:2008/07/26(土) 04:16:14 ID:c1AZSqWB0
>>190です。

レスくれたおまいら、ありがとう。
誘導先のスレにも行って覗いてみるよ。

>>197
あー、それは参加者さんの一人から言われた。>何かあるのか?

しかし、本当にジャンルによってマチマチみたいだねw
色々と検討してみるよ。
ありがとう。


>>200の文面見てると、すごくしっかりしてそうだから大丈夫だと思うよ。
がんがれ!

225 :アンソロ:2008/07/26(土) 09:13:53 ID:YtUEwysJ0
在庫状況で通販はしません
って告知ってサイトでするもの?
転売屋煽ってるだけのような気がするんだけど
印刷代もバカにならないのはわかるけど
主催するからには読みたい人にはそれなりに
行き渡るように考えて欲しいな
サイトで散々アンケート取って半数以上が
「通販購入希望」だったのにそりゃねーよ

と愚痴

226 :アンソロ:2008/07/26(土) 09:38:22 ID:j1UOnqRV0
在庫の状況によって通販しないのは普通だろ。
在庫ないのにどう通販するんだよ。
通販しない場合はしないって告知してるサイトだって沢山あるよ。

印刷代がバカにならないと分かってるならなお更。
例えばページが三桁越えのアンソロだったら印刷代がどれくらいかかるか印刷所のサイト見てこいよ。
これで表紙カラーとかちょっとオプションでもつけたらガンガン上がるんだぞ。
それこそ印刷代6桁とかいくんだぞ。ヘタすりゃ7桁いくことだったある。

つかアンケでの通販希望ほど当てにならないものはないよ。
実際通販はじめたらアンケの半分も通販されないなんてざらだ。
在庫管理だって場所とるし大変なんだぞ。

227 :アンソロ:2008/07/26(土) 09:45:48 ID:4WXKteyj0
表紙がカラーじゃないアンソロて
あんま見ないね

228 :アンソロ:2008/07/26(土) 09:57:26 ID:cxrjwIxV0
カタログでDr.モローが、
発行部数を決めるのは、サークル側だ、
それ以外の人間が沢山刷れとか再販しろとか命令出来るもんじゃない、
って言ってたのを思い出した

正直メザジャンルで通販に回しても確実に捌き切れるとか、余っても赤が出ないっていうのが分かってないと、
多めに部数刷るのはちょっと勇気がいると思われ

>226
サイトアンケが当てにならないのはよく言われてるよな

229 :アンソロ:2008/07/26(土) 10:19:17 ID:LClCWhGd0
在庫的に苦しいなら一部は通販用にまわすとかしたほうが親切だよね
>>225のアンソロは書店委託はしてないの?

230 :アンソロ:2008/07/26(土) 11:02:23 ID:YtUEwysJ0
>>226
しないの事があるのはわかるけど発行前にサイトでそれを
書いてしまうのがどうなのかなと思った メザジャンルだけに
ちなみにその例えくらいのアンソロを主催した事あるんでわかってるよ

>>229
そうなんだよな、通販希望者が多かれ少なかれいるの判ってるなら
最終的に希望数に満たないにしても通半分を分けておいて欲しかった

>部数を決めるのはサークル側
個人誌とアンソロでも差は無いと?
アンソロの場合少し考慮するべきだと思うんだけど
ピコ主催、執筆に大手有で個人誌と同数刷るって言ってたら助言したくならない?

愚痴なんであんまり熱くならんでくれ
ここで叫んだ所で、サイトに希望出したところで
どうにもならん事なのはわかってる・・・ と通販を楽しみにしてた自分涙目

231 :アンソロ:2008/07/26(土) 11:35:05 ID:sJvq6LP10
熱くならんでくれ?

オマエが一等熱いゼ

232 :アンソロ:2008/07/26(土) 11:41:15 ID:TEw+uJ8M0
念のため聞くが書店委託は本の単価が高くなるから自家通販の方がいいって意味じゃないよな?

自分も自家通販はやめて、書店に小部数を委託してあとは全部イベントに持っていった。
イベントでわざわざスペースに買いにきてくれた人に行き渡らない方が申し訳ないと思ったから。

233 :アンソロ:2008/07/26(土) 12:10:01 ID:UM3ekY2c0
>ピコ主催、執筆に大手有で個人誌と同数刷る

ピコが大部数のアンソロを作ると売名か利益目的っぽくて嫌がる人もいるみたいだし、
予算や活動期間の都合、売れ残る恐怖を考えたらアンソロで冒険はできないよ。。。
ピコならなおさら。

つか、>>225=230は通販を楽しみにするくらいだから執筆者ではないんだよね?
親切顔で部数に『助言』しても、痛い人認定されるだけで聞き入れてもらえる気がしない。



これだけじゃ何なので体験談。
儲けてると思われるのが嫌で印刷所と発行部数を正直に教えたら、執筆者の一人(温泉)にもっと増やせと言われた。
一応アンケと目玉執筆者の部数を聞いて多めにしてあったんだが、お気に召さなかったらしい。
予定部数の印刷代と経費で50万円以上が確定してた。
アンソロは8割売れてやっと印刷代トントンという値段設定。
予算と我慢の限界に近かったので
「じゃあ増やした分を原価で 買 い 取 り 委 託 してみませんか? サークル参加も楽しいですよ♪」
と提案したら二度と部数に口出ししてこなくなったw

この時はイベントと書店委託と自家通販(委託終了後)で半年で売り切ってちょうど良かった。

234 :アンソロ:2008/07/26(土) 12:42:33 ID:5i3SuWTW0
部数の読みはほんとに難しいよね。

マイナーカプなので、事前にイベントの様子やサークルのオフ活動の状況を
確認してたのに、発行日前にキャラにスポットが当たっていきなりプチブレイク(当社比)。
イベント開始1時間で完売してしまった、ってこともあった。
斜陽ジャンルなのでと少なめに刷った(それでも個人誌よりは多め)けど
オン頒布メインの本が一ヶ月で完売、斜陽だけにもう再版ができないとか。
一応、発行前にはジャンル内に行き渡るように考えつつ、
在庫で以降の本が出せなくなるとかも、ないように検討しつつ、
部数を設定してるんだけども、なかなか読み通りにはいかないよね。

今怖いのは、次発行するアンソロは多めに設定してるんだけど、
どうも読み手が増えたっぽくて、それでも足りないんじゃないかということ。
読み手が全部買い手になるとは限らないし、アンケは目安にしかならないし、
ジャンル人口増加=カプ人口増加とも限らないから、悩ましい。

235 :アンソロ:2008/07/26(土) 13:17:11 ID:JxDUSqk60
>>233
切り返しいいなw

自分の体験談
アンソロ発行前にミケに落選したサークルのアンソロ(同ジャンル、読み手層ほぼ同)
を委託引き受けた
流石に総発行部数はデリケートな話なんで聞いてないけど
出たばかりのアンソロだったんで、奇しくもはける量の参考になったよ

236 :アンソロ:2008/07/26(土) 13:30:20 ID:8796tJTQO
読み手としては通販もしてほしいけど難しいところだね
勝手な言い分だけど金銭的に余裕あるか、なくても隠せる人の方が安心する

クオリティ下げて再版・値上げしてるアンソロ見て複雑な気持ちになったことがある
アンソロって記念の意味もあるだろうから、そのままの装丁・値段で売るものだと思ってた
フルカラー表紙が文字だけ表紙の一色刷りになってたから別の意味でびっくりした


237 :アンソロ:2008/07/26(土) 13:40:19 ID:PvbMCHM10
原価割れで作ったけど予想以上に反応が良かった、
でもまったく同じ装丁で再販すると大赤字…っていうのならクオリティ下げも分かる。
買い手の立場で言えば、豪華な装丁よりも本が手元に届くことのほうが大事だ
まぁ、感じ方は人それぞれだろうけどな

238 :アンソロ:2008/07/26(土) 14:52:56 ID:1mYU6Z6x0
予約とってたとかいうならまだしも、後から買う人のことまで配慮しろとか言い出したらきりがないよ。
ただでさえ参加者の組み合わせ次第で部数が変わったりすることもあるだろうし
多めに見積もって100部単位の在庫が売れ残っても誰もフォローしてくれるわけでもないんだしさ。

239 :アンソロ:2008/07/26(土) 19:25:23 ID:isE6mB+F0
以前参加したアンソロ
自分を含め執筆者に出来上がったアンソロが1冊ずつ回って
合わせたイベントで少し売って、まだほとんど余ってる状態で
主催はアンソロで疲れたらしく(初主催)連絡も放置で引退したらしい。
本人が元気なのは又聞きで知ったから、ああこりゃ放置で引退なんだなと。

イベントでほんの少しだけの頒布のために原稿描いて
参加費払ったわけじゃないのに、どうしようもないよね。

240 :アンソロ:2008/07/26(土) 19:27:35 ID:isE6mB+F0
肝心なこと書き忘れたw
>>238
こんな状態だから100部単位の残ってる在庫のフォローさせてほしいくらいw
売るの止めただけだから売れ残りとは違うけど。

241 :アンソロ:2008/07/26(土) 20:43:49 ID:6cmoLE7e0
それならせめて「完売しました」くらいサイトにうpして引退したらいいのにね。

242 :アンソロ:2008/07/26(土) 21:37:02 ID:V+aJT0Aj0
発行前はイベント販売、通販すると告知されていたものの
執筆者に配布しただけで
一度も販売されることなく、企画終了したアンソロがあるよ。

オフで150頁くらいの分厚い本。
印刷代、諸費用だけでも相当の費用かかっている筈だけど
(執筆者40人近く、原稿は全てアナログ)
主催が全部負担して、一度も費用回収しなかった。

頒布目的じゃないアンソロもあるんだと驚いた。


243 :アンソロ:2008/07/27(日) 05:00:58 ID:t+AfyCgn0
>>239
参加費って払うもの?
印刷費払ったなら合同誌になるんでは

244 :アンソロ:2008/07/27(日) 08:12:32 ID:EojC37Sj0
>参加費
リアがよく計画するアンソロという名の合同誌にはよくあるよ。
500〜2000円くらい払って原稿を載せて もらう というやつだ。
アンソロとか合同というより、会員サークルのシステムに近いかも。
オフ活動をしたことがない人なんかが執筆していることが多い。

当然公募が多くなり、初心者の原稿を扱うので編集の疲れ方は半端じゃないし、
それで主催が初ならなおさらだ。

245 :アンソロ:2008/07/27(日) 08:40:24 ID:h6Lb7TxR0
>>243
239です。>>244の説明であってると思う。ちなみに500円程度。
全員多少のオフ経験ありで初心者はいなかったし
原稿は表紙以外全部アナログ。
完成した本読んだけど各人のページはどれもクオリティ高めだった。
単純にアンソロ主催で疲れたっぽい。gdgdで発行されるか不安なくらいだったしw
それでも主催の信用が高くて、信用高かったのにorz

246 :アンソロ:2008/07/27(日) 16:43:48 ID:27Wa3cNZ0
アンソロでPNを間違われると軽くへこむな…

アンソロサイトの執筆者ページでもう間違ってたんだけど、
言い出しにくくてほかっといたら表紙の執筆者欄も間違ったままになってた。
連絡メールとかでは合ってたから大丈夫だと思ったんだが、
こんなことならちゃんと訂正しとけばよかったw

247 :アンソロ:2008/07/27(日) 16:49:44 ID:7GCjQFItO
さすがにそれは言ったよね?

248 :アンソロ:2008/07/27(日) 16:52:43 ID:vHOL+VTj0
それは言うべきだったんじゃないの?

執筆者ページで誤字の指摘もなく問題ないと判断したから
それをコピペして表紙の文字入れしたのかもよ

でも間違えた方がアレなんだけどね、乙でした

249 :アンソロ:2008/07/27(日) 17:37:06 ID:h6Lb7TxR0
>>246
PNってサークル名と同じくらい大事じゃない?
顔みたいなもので
まともな主催だったらあとから手作業ででも処置するよ
言ってみたら?

250 :アンソロ:2008/07/27(日) 17:45:48 ID:EojC37Sj0
確かに手作業ででも処置してくれる主催さんだと嬉しいし、本当にまともだと思うけどさ、
気付いてたのなら気付いた時点で言ってあげてればよかったな。
そうしたらPN間違えられてしょんぼりすることも、手作業の手間かける事にもならなかったのに。

251 :アンソロ:2008/07/27(日) 18:06:22 ID:eTsIWs0o0
そういや昔アンソロサイトでサークルの名前表記が間違ってて
どうしようか迷ったけど主催に連絡したことがある
例えばサークル名がGOLDENDOALAだとするとGORDEN DOALAみたいな
ああ間違いやすいよなーと思いつつ連絡するとすみません!の謝罪と
共に即座に訂正してくれた
GOLD EN DOALAになってた…なぜ区切る…
申し訳ないと思いつつ一応名前なのでGOLDENDOALAなんです、と連絡
すぐに謝罪と訂正→GOLDEN DOALA

あんまり何度も言うのうざいだろうし些細な違いなのでもう黙りました


252 :アンソロ:2008/07/27(日) 18:57:29 ID:FCQOLq8aO
>>251
せっかく教えてくれてるのに、なんでコピペしないんだろうね…
また同じようなことがあったら、
「間違われやすいので、この表記をコピー&ペーストして使って下さい」
ぐらいはっきり言ってみたらどうだろう

でもそういう人いるよね
以前告知サイトのメルフォから問い合わせしたけど返信がなく、再度問い合わせしたら
「再度の問い合わせありがとうございます、
前回の問い合わせに返信したら、戻ってきたので、困っていたんです」
とのことだった
しかし、そのあと間もなく
「すみません、メアド入力ミスしていたようです」
とメールが来た
え?手入力してミスしてたの?とビックリしたよ
それでメールが届かないって困られても、私にはどうすることもできん…

253 :アンソロ:2008/07/27(日) 20:28:42 ID:naEJn7Hm0
>252
アドレスコピペした際に頭や尻の1文字を忘れたとかかも

254 :アンソロ:2008/07/27(日) 21:21:29 ID:FCQOLq8aO
>>252です
>>253
ああ、そういうことかも…
コピペしたから間違ってるはずない、と思ったとかかもしれないねエスパーだけど
いずれにしろ、メアド確認してほしかった
いたずらに一週間が過ぎていっただけだったよ…

255 :アンソロ:2008/07/27(日) 21:31:11 ID:SX9aPSUN0
>251
いまさら言ってもなんだが
間違いがわかってるんだから、ただ正しい表記で送るだけじゃなく
空白はいりませんと文章で説明入れてた方がわかりやすかったかもね
ネットって環境で表示がずれたりわかりにくかったりするから

自分がやったことあるのは
コピペでアドレス前後の空白(改行)もコピペしてたっての
これもエラー出るけど見た目まったく同じだから気が付くまで時間かかったw


256 :246:2008/07/27(日) 23:59:47 ID:27Wa3cNZ0
>>247-250
もう入稿済みたいだからまあいっかと思ってたけど、
確かに言っておいたほうが良いね…ありがとう!

257 :アンソロ:2008/07/28(月) 00:15:34 ID:Aqg06regO
>もう入稿済
その言い方だと、もしかしてまだ本にはなってないのか…?
執筆者への確認で見せてもらったものや告知サイトでの
サンプル公開とかで見たものにミスがあったってこと?
だったらその時に指摘してあげなかった方が悪いというか…
正直それじゃ自業自得だと思うんだけど。違った解釈してたらごめん

258 :アンソロ:2008/07/28(月) 00:17:15 ID:Aqg06regO
すまん。上で既に言われてたな。スルーしてくれ。

259 :アンソロ:2008/07/28(月) 00:55:03 ID:MSVDJcCf0
まずメール等では合ってたんだが、サイトの表記だけが間違えられてた。
で、入稿後にサンプルアップされた表紙でも間違いを発見っていう感じ。

言われてるとおり自業自得な部分もあるからしょうがない…
そろそろ去りますノシ

260 :合同誌:2008/07/28(月) 04:48:44 ID:uTAL9nNX0
愚痴吐き。

締め切り破ってるヤツに限って、軒並み日記が痛い&ヘタレなのは何故なんだぜ…?
「締め切り過ぎてるのに、○○やっちゃったwww」とか書いてないで、原稿書け。
お前の日記に書かれてるそれはもう、息抜きとかっていうレベルじゃねーぞ。
何もかも後出しでやってくれるな、質問や申告の時間は山ほどあっただろうが。

ホント、上手い人ほど早いし丁寧だし謙虚だしで、泣けてくるわ…。

261 :アンソロ:2008/07/28(月) 12:57:49 ID:nyTN3Mg50
>>260
お疲れ様です…ガンバレ

締切破りに小説のリテイク出したら(一人だけ浮きそうだったんだ…)
「これからアンソロ原稿に集中するので日記更新できません」て
日記更新してたな…
結局2週間、起承転結からみっちり修正に付き合ったが
やることなすこと、不備遅刻後手のオンパレードだった
…次は内容に関係なく18禁にしようと思った…

262 :アンソロ:2008/07/28(月) 15:03:49 ID:IDpyh/470
>261
おいおい。
内容に関係なく18禁てなんだ
そんなアンソロ読みたくねーわ

263 :アンソロ:2008/07/28(月) 15:15:17 ID:G8gTzreL0
「原稿執筆者を18歳以下禁止にしよう」
と勝手にエスパー

264 :アンソロ:2008/07/28(月) 20:09:16 ID:ec1g+9wn0
しかし、18歳以上でも厨はいくらでもいるという罠
逆に年上だったりすると注意しずらかったり、上から目線で注文つけてきたりして困るんだぜ

265 :アンソロ:2008/07/28(月) 20:11:22 ID:IZ+Guoi20
注意の前に日本語お勉強しましょうね

266 :アンソロ:2008/07/29(火) 00:41:27 ID:HY+yvPC90
けっこう前の話だけど思い出したので…

アンソロに誘われて、参加する意思を伝えたら
「参加ありがとうございます。今月末には詳細メールを送ります」
という返信をもらったんだが、それっきり音沙汰なし。おかしいな?と
思っていたころ、仲良い管理人さんとチャットしててアンソロの話になった。その人には詳細の
メールはとっくに届いているらしかった。しかし、その詳細に書かれていた参加者の中に
私の名前はなかったらしい。そんなまさかw

さりげなく問い合わせてみたらどう?と言われ、メールで問い合わせてみたところ、
「一斉送信だったので(?)届いてなかったかもしれない」みたいな謝罪と詳細PのURLをもらった。
詳細を見に行ったところ、やっぱり私の名前はなかった。

…メールの不備?参加者一覧に私の名前が書かれてないんですけど…?
やっぱ存在を単に忘れてられてただけなのかな、とおもた。
たくさんの執筆者がいたので色々大変だと思うけどもにょってしまったよ。

ちなみにそのあと私の名前書いてないことに気付いたのか、すぐに丁寧な
謝罪メールを送ってくださいました…
主催の方とは何回か交流もあって、そんな…あの方が名前書き忘れるとかないよね…!
と思っていたけど、最終的にはちゃんと気付いてもらえてよかった。
存在を忘れられてたというのは地味に悲しかったけどな…

長々ごめん 

267 :アンソロ:2008/07/29(火) 01:13:19 ID:+CUPrCbWO
>>266
よかったじゃないか…
自分は事前に誘われたのに忘れられたのか
ピコだから気が変わったのか
10人程度の執筆者に入ってなかったんだぜ…
怖くて聞けないからそのままにするつもりだけどずっとシコリが残りそうだ

268 :アンソロ:2008/07/29(火) 01:25:00 ID:g3e8x/VD0
誘われてるアンソロ、とても丁寧なお誘いメールなんだけど
肝心の〆切が書いてなかった
この忙しい時に気を使ったメールを書く力がないのでハラシマ終わったら
問い合わせをするつもりだけど他の執筆者は誰も何にも言ってきてないのだろうか?

269 :ハンソロ:2008/07/29(火) 08:57:21 ID:fRdtVs7p0
801絵のアンソロ用のポスターを
「旦那の会社で内緒で出力してもらいました☆」
日記がある主催のサイトにアップされててドン引きした。
本人にとっては801にも理解あるいい旦那なんだろうが、
読者や参加者にとっては見知らぬ男だということ、
それが業務上横領であって公の場で言うことじゃないこと、
を理解してないんだろうな。
ポスター絵描いた人は、その扱い納得してたのかな…

270 :アンソロ:2008/07/29(火) 09:03:23 ID:eERyIKZ+0
内緒は内緒のままで通そうね
俺との約束だ!

271 :あんそろ:2008/07/29(火) 10:48:27 ID:RmVR45dT0
公募とは名ばかりのほぼカプ内身内で構成されてるマイカプアンソロ
無事に原稿が揃って、執筆者10人なのに150ページ越えた。
でも、そのうちの一人となかなか連絡が取れなくて、電話をしてみたら
春ごろから病気で通院しているとのこと。しかも、秋からは入院して手術するらしい。
申し訳なくて謝ったら、名乗りをあげたからには書かないとと明るく言ってくれた。
作品も、いつも冴えたギャグを書く人なのに、今回は話の通ったシリアスですごくよかった。
彼女のためにも他の執筆者さんのためにも、参加してよかったと思うアンソロにするよ

272 :アンソロ:2008/07/29(火) 11:12:57 ID:+MBGpVk50
久々に心から応援出来るええ話や…

273 :アンソロ:2008/07/29(火) 14:42:00 ID:J8Uz9J2N0
なんか上の方にもあったけど、
アンソロの執筆者が日記とかで「原稿が大変」「苦しんでます」「仕事で残業したけど原稿やんなきゃ」
とか毎日毎日書く温泉にちょっとうへる。

最初はオフやってる人のみで発行だったんだけど、
どうしても書きたいというのでその温泉さんたちにも参加してもらうことにした。
あの時断れなかった自分が悪いんだけど。

原稿かいてるぞーって浸る気持ちは自分もすごく解る。
でも、
「忙しいのに何でこんな時期に締め切りが」とか
「原稿描くのが辛いけどやんなきゃいけないので頑張ります」
とか言われると、
いや、もう辛いなら断ってくれていいから、と思う。

愚痴ゴメン。
編集と装丁(と自分の原稿)頑張っていいもの作るよ。

274 :アンソロ:2008/07/29(火) 14:50:53 ID:q0Tubq590
そういうのはOKのイヤ〜ンだと思うことにしておこう

275 :アンソロ:2008/07/29(火) 16:43:18 ID:35yrXW4kO
結構見かけるよねそういう温泉
まさに同人作家ごっこに浸りたいんだろうね
プラス、閲覧者に「更新する意志はあるけどやむを得ない事情があるから今は無理・だから見捨てないでね」
というアピールの意味で書いてるっぽい人もいる気がする

276 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2008/07/29(火) 20:00:22 ID:DSLJRTTH0
気の使い方が微妙にずれてるのも温泉に多い気がする…

着払いで送ってくれ→主催様に負担なんてさせられません!元払いで送ります!!
(これはそのまま受け取った)

御礼に本を差し上げます→タダでいただくなんてとんでもない!お金払います!!
(予約ページで見た金額を為替で送りつけてきたので返した)

再版することになったので原稿返却と本は別送します→お金もったいないですから一緒でかまいません!!
(2ヶ月くらい先の予定だから本だけは早く送りたいんだけど…)

気をつかってくれるのは嬉しいんだが、こっちは一対多だから
ひとりだけ別扱いってほうが手間も時間もかかるんだ。
できるかぎり希望はきくのは当然だけど、こっちの都合も考えてほしい…。

277 :アンソロ:2008/07/29(火) 20:04:27 ID:6RdBTF4yO
温泉だけどオフもこなすアテクシアピール?
ストレス溜まるし日記は見ないほうがいいかもな

278 :アンソロ:2008/07/29(火) 20:28:40 ID:mB96nn350
温泉は修羅場とか締め切り前とかに憧れがあるんだとおも
温泉じゃないが自分も夏コミ前の修羅場日記とか見ると
楽しそうでウラヤマとか思ってしまうタイプ(ごめんなさい)
でもアンソロとか合同誌で楽しそう(修羅場風日記)なのは引くし
個人誌でもその後落としたとかになったらドン引きする。

279 :アンソロ:2008/07/30(水) 09:32:18 ID:Yg2XEeGq0
>>276
乙だけど参加してもらっていらないかもしれないが気も遣ってもらって
そのいいぐさはちょっとないんじゃね?

280 :アンソロ:2008/07/30(水) 09:59:28 ID:Z0q4xFgU0
ずれてるってより
単にアンソロに不慣れなだけじゃないか
それが温泉なのかもしれないが

281 :アンソロ:2008/07/30(水) 10:48:16 ID:d1HtcOKl0
自分は温泉つーか一人だけアナログ原稿の時は気を遣って
元払いで送ったりした方がいいのだろうかとか悩んだけど結局主催の指示通りにしたよ
自分が負担したり指示と違う行動とる事でかえって気を遣わせるかもしれないし
「この人着払いっていったらホントに着払いで来たよ気を遣って元払いにしろよ!」
って言われる事はないと信じたいしw

なれてないというより親切とおせっかいの線引きができない相手だったんだろ
普通に乙だと思うがな


282 :アンソロ:2008/07/30(水) 12:47:22 ID:o/NyybriO
ちょっと愚痴というか…

マイナーなマイカプのアンソロ発行が決まった
自分はピコだけど誘ってもらえて嬉しくて快諾した
それで執筆者には当然普段からマイカプで活動(書店委託とかも)してる神たちも一人はいると思ってたんだ
だけど発表された執筆者みたらそんなに多くない参加者の半分以上は
主催の知り合いっぽい別ジャンルの人で
サイトチェックしたらそのカプどころかジャンルすら話題にしてるところが見られない

それで普段からマイカプで活動してるような人たちが殆ど執筆陣にいないんだ
忙しくて断られたのかもしれないけど普通に自分のオフ原稿はみんなやってるみたいだし
ただでさえそんなに居ないカプ者の人が誘われてないのって何でなんだろ
自分が誘われたのは主催サイトにリンク貼ってたからだけなんじゃないかと思うと…orz


283 :アンソロ:2008/07/30(水) 14:16:36 ID:iv2Pg87r0
>282
全然違うかもしれないが2期待ちアニメのアンソロで似た感じのアンソロがあるなあ
(マイナー目の内容で、自ジャンル自カプの執筆者が少ない)

それは主催が評判が悪くて有名な人だから
同じカプの人たちに断りまくられたのではないかという話題。

依頼しなかったのではなくて断られたという可能性もあるぞ。

284 :アンソロ:2008/07/30(水) 15:54:47 ID:iv2m4DB20
初めてアンソロの企画して依頼してみた
返事はまだほとんど来てないけど
知人半分、面識無い方にも半分依頼したんで返事くるかどきどきしてる

285 :アンソロ:2008/07/30(水) 22:24:16 ID:O5PUX4KR0
>282
その執筆陣が作品は書いてないけど、そのカプが好きと公言してた
または機会があったら描いてもいいよと言っていた
そして主催は、放っておいても萌え作品を書いてくれる人より
こっちからアプローチしないと描いてもらえない人に描かせることを優先したのかも試練

自分の過去ジャンルはそんな感じだったな
狭いカプだからジャンル内みんな顔見知りではあったんだけど
出るアンソロ企画どれも、壁大手の神とか誘ったりしてなかった
恐れ多いとか、活動の邪魔しちゃ悪いとか言って
その代わり他ジャンルや温泉の書き手発掘に熱心な人が多かった
サークルの絶対値が少なかったから、とにかく少しでも書き手作品を増やすのが使命!
って感じのアンソロが多かったんだよね

286 :アンソロ:2008/07/31(木) 01:59:32 ID:M3tNQH/w0
>>284
企画立案乙ー!
大変だと思うけど折角つくった機会なので楽しんでがんばれー!!

287 :アンソロ:2008/07/31(木) 02:06:56 ID:nGDZwJIS0
1、ABAリバ(AとBがカプってれば何でもおk)18禁アンソロ
2、AとBのキャラアンソロ年齢制限なし
3、AB18禁アンソロ
の3つの依頼アンソロからほぼ同時に依頼されたんだけど
自分AB固定で逆リバ無理、他カプにも地雷あり
なので自分が読んで楽しめるだろう3つ目のAB18禁にだけ参加する事にした
そしたら上2つの主催が友人同士だったらしく、結託してファビョって来た
一応今のとこ断り文句は両方ともに「参加は致しかねますが頑張ってください」
の紋切りで済ませただけ、あちらさんの言い分は
「同時期のアンソロに参加してるみたいだしちょっとでいいんで描いて」
2週間の間日に一通ずつ、物凄い長文の依頼&自分たちが如何に真剣かつ
誠意を持ってAとBを取り扱ってるかとかの愛の言霊をダラダラ送って来ています
ここ数日は私が依頼を受けたアンソロの主催さんへの恨み節も混じり始めた
(3の管理人さんは本人を知らないけど依頼と対応とサイトを見る感じではごくまともな方)

ジャンルの中で、BAは描き手が多いがABは描き手が何故かめちゃくちゃ少ない
(うちのオンオフ見てくれてる人の数からしてABの読み手の数自体はある程度居そう)
その少ない描き手の中で更にオフもやってるとなるともっと数が限られるので
万遍なくって感じのアンソロ作るためにうちに声掛けて来るのはわからんでもないんだけど
ダメなもんはダメだし無理なものは無理なので何とか引き下がって欲しい

このまま無視をしつづけても大丈夫でしょうか?
それとも、きっぱりと「リバ逆無理だから読めないアンソロには参加できかねる」
等と理由を明記して断った方がいいでしょうか?

288 :アンソロ:2008/07/31(木) 02:13:40 ID:oz6MwZVi0
>287
理由はっきりいったほうがいいと思うよ
向こうもすんなりあきらめてくれるかも

289 :アンソロ:2008/07/31(木) 02:53:36 ID:1vu1aLXS0
> リバ逆無理だから読めないアンソロには参加できかねる
> ダメなもんはダメだし無理なものは無理

これをはっきり言ってしまっていいと思う
メールを無視しつづけてるみたいだけど
「287は今迷ってるのよ! アテクシたちのAとBへの愛をわかってくれれば参加してくれるはず!」
とか斜め上に誤解されてる可能性大

毎日の長文メールとか他人への恨み節とか
そういうものが書き手への不信感を募らせると分かっていない相手みたいだし

290 :アンソロ:2008/07/31(木) 05:08:50 ID:jVvJDP1Q0
>「同時期のアンソロに参加してるみたいだしちょっとでいいんで描いて」
普通、同時期のアンソロに参加するからこそ、よけい描けないんだってわかりそうな
もんだよな…おっそろしい
>287はきっぱりお断りがんばれ
しかしその調子だと1,2の二人は3の主催にも嫌味とか言ってそうで怖いな


291 :アンソロ:2008/07/31(木) 10:37:17 ID:77NtPUXv0
愛の言霊に噴いたw
しかし同時期に同キャラのアンソロが3種類も出るなんて
どんな活性化ジャンルなんだ…うらやましい

292 :アンソロ:2008/07/31(木) 12:17:22 ID:hILJrvQ10
そろそろ時効だと思うんで吐き出し
作風と日記のテンションが苦手で避けてたサイトの管理人からアンソロのお誘いをもらった
誘われた時点でメールの文面がボミョウすぎたので、丁重にお断りした
一応、応援という意味でリンクは張っておいたんだが、その後がgdgd
そのアンソロ、依頼制なんだが他薦はどんどんしてね!交渉します!なシステム
どうやらうちを推薦してくれた人が何人かいたようなんだが
(要望がたくさんあるのでもう一度考えてくれませんか?というメールが来た。もちろん断った)
「どうして描いてくれないんですか」「ぜひ見たいので描いてください」なメールがちらほら来るようになった
主催がアンソロ告知サイトに「相互リンク」と称して張り返してきた後、
「相互リンク」に入ってた人が「執筆者リンク」に変わってた例を見ていけると思ったのか、さらに激化
ジャンルヲチスレで「相互リンクと称した執筆お断りサイト晒し上げ」と揶揄されだしてからはヲチャも流れ込む始末

関わりたくなくてずっと貝になってたが、ほんとエライ目にあった
主催さんは悪い人ではないと思う、思うがやっぱり今後も関わりたくはない
アンソロには同ジャンルも他ジャンルも何度か参加したけどこんなのはじめてだ

293 :アンソロ:2008/07/31(木) 12:19:56 ID:K9YTpQV30
>>287
仮に3に依頼されていなくても、カプの問題で1.2には参加する気がない(できない)ってことだよね
そこを強調した方が良いかもね

294 :アンソロ:2008/07/31(木) 13:43:42 ID:ISvPihfg0
どこで聞くか迷ったんだけど、アンソロの話題なのでここで質問させてください

前提
・二次・半生混在ジャンル
・原作(二次)寄りのサークルの方が多い
・今回主催するのはやや中の人(半生設定)寄り
・参加者人数は小説書き>漫画描きな感じ

迷ってるのはR18描写で、中の人寄りのサークルがあまりない中初の試みだから
あんまりあからさまなのは自粛するようにしたいんだけど、小説だと明確なNG判定が難しい
R15くらいっていうと、どのあたりまで大丈夫でしょうか。

295 :アンソロ:2008/07/31(木) 14:17:33 ID:H5EFNdE80
>>294
15才の子供に勧められる程度

296 :アンソロ:2008/07/31(木) 14:25:04 ID:sDj2697k0
正直R15ってわざわざ分ける意味を感じない
R15にしてみてちゃんと年齢見て売り分けとかできるのかって思うし

正直に事情を伝えて執筆者それぞれの判断で加減してもらうのがいい気がする

297 :アンソロ:2008/07/31(木) 14:27:22 ID:3xC8UuDi0
>294
性行為をしてるってわかる描写があったらアウト?

298 :アンソロ:2008/07/31(木) 14:39:12 ID:cvd289BX0
成人向けが厳しくなった時に色々言われてたけど、R15ってあんまり意味がないよ
ちょいエロだっていう目印にはなるけど、買い手に対して買うなっていう強制は出来ない

低年齢層に読ませたくないって言うなら>296で、全年齢で売る
エロ苦手な人に対する判断材料にするっていうなら>297で、R15で売る

299 :アンソロ:2008/07/31(木) 14:57:15 ID:ISvPihfg0
短いお時間の中でありがとうございます。
あまり大規模ではないジャンルなので混雑も予想されないので、
R18指定でイベントの際には年齢確認を徹底する予定です。
R15程度というのは、原作寄りが多い中での、
中の人寄りでで激しい描写はどうかな、という不安からそういう表現で相談してしまいました。
>>296のように、参加者に以上の事情を話して各自判断してもらうことにします。
ありがとうございました。

300 :アンソロ:2008/07/31(木) 14:59:40 ID:5zfm1KA3O
小説はよくわかんないけど、
漫画だったら露骨な性描写〜修正の入らない程度までかな>R15
「ぬるめですが」とサイトや値札に書いてR18でもいいんじゃない


301 :アンソロ:2008/07/31(木) 17:41:27 ID:3Zt7e29Q0
>>292
もしかすると自分が断ったのと同じアンソロかもしれない
嫌な予感がしたのでリンクもしなかったんだが
妨害だ!とかないことないこと言われてる模様
もう意地でも無視して関わらないことにしたよ

302 :アンソロ:2008/07/31(木) 19:38:53 ID:3PSk64MP0
執筆者様の他薦は勘弁して欲しい
名前やサイト、連絡先挙げてもらっても

…どうにもなら無い事だってあるんだ…。


「あなたと○○さんのレベルが違いすぎてつりあわないと思います!
付き合わないで下さい!」とか周りにいわれてうんざりして縁切った相手を
推薦されて困る…。

303 :アンソロ:2008/07/31(木) 20:47:52 ID:p21oVh2v0
他薦とかあるんだ?
取り扱いカプがドマイナーとか主催が人脈が少ないとか
そういう理由なのかね?
自分もマイナーカプアンソロ主催したけど、
同カプのリンク辿ったりサーチめぐったり
地道に自分で探したもんだが。

304 :287:2008/07/31(木) 22:10:28 ID:nGDZwJIS0
ありがとうございます
自サイト上には入り口から逆リバ話題はオール不可能な旨を書いているのですが
一度双方の主催へ、じかにそれらを伝えようと思います。

>291
マイナージャンルがちょっとバブって初オンリーとかそんなかんじ
そしてAとBはジャンル内でも屈指の人気キャラのうちの二人
公募や何や合わせるとAとBだけでも更に増えるという異常事態
(完全公募のうちの幾つかは多分出なさそうだけど)

305 :アンソロ:2008/07/31(木) 22:10:58 ID:E8PvtHOm0
中には主催自ら推薦募集してる場合もあるが>>302のは押し付け推薦厨のパターンだとオモ。
アンソロ告知すると「なんで○○さんが入ってないの?!」とか「このカプなら××さんも誘うべきです」とか
頼んでもないのにメールしてくれる人は少なからずいる。
推薦を装った参加アピールな場合もあるけどね。

306 :アンソロ:2008/08/01(金) 11:52:05 ID:T4O9h2yD0
他薦桶なシステムって実質公募と同じになりそうだなぁ
自演推薦なんかもできるわけじゃん
推薦されたからにはへryでも交渉しないわけにはいかないしさ
公募にしないのは一定のレベルを保ちたいからのはずなのに矛盾しまくってるな

307 :アンソロ:2008/08/01(金) 13:21:42 ID:nrug+8JJ0
推薦募集は「執筆依頼の参考にします」って程度ものだよ。
必ず交渉しますと謳ってるんでなければ
へryやトラブルを起こしそうな人は推薦されても依頼しない。

308 :アンソロ:2008/08/01(金) 21:46:03 ID:u1FCqEwX0
カプ指定なしの依頼制マイナーキャラアンソロでどう考えても
「そのカプ増やしたくないし探すのも面倒だけど1人は可哀相かな」
というオマケにしか思えない依頼されたことがあるなあ
その1人だけだったカプ者に「誰か推薦しろって言われた」とバラされて発覚
主宰の好きなカプ(自分と逆)だけでアンソロか合同誌でもやればよかったのに
逆カプ好きにも売りつけるための餌にされた気分だ

309 :アンソロ:2008/08/01(金) 22:24:26 ID:SskVnSVd0
でも主催が逆カプ者なら308のカプのことをよく知らなくて
だったら既に決まってるカプ者に「推薦してくれ」ってなるのも
仕方ないんじゃないの?

310 :アンソロ:2008/08/01(金) 22:33:57 ID:DJXuhvV/0
うん、カプ者の事情はカプ者に尋ねるのが一番だしな
>>308が逆カプを気に入らないのはわかるが
仮に主催が自己判断で執筆者選んでも文句言いそう

311 :308:2008/08/01(金) 23:59:17 ID:u1FCqEwX0
あーごめん、15人いて主宰カプ(AB)以外が3、4人しかいないならABでやれと思ったんだ
AB:BA:A以外とのカプ:カプなしが4:4:1:1くらいの比率のキャラ(B)だったけど
蓋開けてみたら8:1:0:1だったもんで浮いて浮いて…
カプごとに掲載順配慮します!って依頼だったのに結局バラバラに放り込まれたしね
更に>>282に似た状況で別ジャンルじゃないけど別カプ(CD)の人が半分だった
元々主宰はCDメインABサブで推薦してきた人もCDメインBAサブっていう繋がり
BAメインでやってる自分には誰かいないかという打診は一切なし
リンクやチラシ配布で全面協力してたBA者の参加はないがABは主だった人はほぼ参加状態

まあ他にも小さくいろいろあって
最終的に出たアンソロの主宰の原稿が以前出したコピー本の焼き直しだったことで一気に冷めて
主宰の何もかもが嫌になっちゃったんだと思うw

逆カプだから気に入らないってわけじゃなかったんだけどそうとしか見えないな
不快にさせてすまんかった

312 :アンソロ:2008/08/02(土) 00:05:21 ID:avDmYTi80
>>311

依頼制だと、よほど顔が広い主催でない限り、
主催がやってるカプ中心になっちゃうだろうね
多分公募にしても、同じことだと思う
なんで主催がやってるカプアンソロにしなかったんだろう
むしろ逆カプはいってるアンソロなんて、
どちらにとっても地雷率高かろうに

313 :アンソロ:2008/08/02(土) 00:22:59 ID:Tv7v5KIm0
>>311
>最終的に出たアンソロの主宰の原稿が以前出したコピー本の焼き直しだった
これは酷いな
全体的に見ると主催にとって嬉しいアンソロを作ったのかなという印象だけど
そのわりに自分の原稿は焼き直しなのかw

314 :アンソロ:2008/08/02(土) 19:44:05 ID:TzpddgKE0
アンソロ原稿を締め切りより遅れて届けてきた参加者から、
家族に見られたくないから、原稿返却は日時指定にしてくれって頼まれた……
まずお前が日時を守れよと言いたい。

315 :アンソロ:2008/08/02(土) 21:09:02 ID:TSraMkav0
(#゚∀゚)o彡゚言ってやれ!言ってやれ!

316 :アンソロ:2008/08/02(土) 23:10:14 ID:w0SjHdQO0
>>314
こちらは日時を守って返却し、
中に添える手紙に「日時指定をしたいのでしたらまずご自分が守られてはいかがですか?」
と書くのがベストだと思う。

317 :アンソロ:2008/08/02(土) 23:21:56 ID:Nnp7zd5t0
>>314
「わたしも家族に見られたくなかったんです><
日時は守ってくださいね^^;;」
って厨返ししちゃいそうだw

318 :アンソロ:2008/08/02(土) 23:27:07 ID:brt/3h8h0
日時指定しつつ、実際には到着不可能そうな日に出すんだ!
またはわざと間違いの日時を指定してやるとか。例:1日希望なのに7日と書く

319 :アンソロ:2008/08/03(日) 00:28:05 ID:EYrIKiXy0
>>318
は?

320 :アンソロ:2008/08/03(日) 09:13:50 ID:N5+V1RzC0
>>314
>>318
冗談でも厨返し薦めるなよ…

321 :314:2008/08/03(日) 12:45:24 ID:CUEcUxem0
気持ちは分からなくもないから希望日時聞いた。
そのメールに一筆添えといたよ。

アンソロ主催は初めてなんだけど、
規約読まなかったり重要な連絡事項が3行メールだったり、
まともなやり取りをしてくれた人が半分以下だった。
これでも参加規約に「成人以上」って入れてあったんだぜorz
うちが厨ジャンルすぎるのかもしれないが、
他のアンソロ主催している人に心から乙と言いたくなったよ

322 :アンソロ:2008/08/03(日) 17:01:39 ID:jLIlnOx70
公募2回、依頼4回主催した(参加数は6〜29人)が
何のトラブルも無かった自分は幸せものなんだな
困った事と言えば、発行前に寄稿してくれた1枚絵を
まるっとサイトに上げてしまう人が数人いたくらいだ

323 :アンソロ:2008/08/03(日) 22:30:19 ID:CGn7skF40
吐き出し失礼。
参加しているアンソロ主催さんの個人ブログを
ふと覗いていたんだが、

「今度出す予定のアンソロ本の印刷費どうしよう…。
親に頭下げるしかないのかなぁ」

との記載が。凍りついたのは言うまでもない。
既に私含め10名の原稿が揃い踏みしているのに
それはないだろう…

324 :アンソロ:2008/08/03(日) 23:09:19 ID:bvACxHxY0
>>323
それは危険だ…
計画性のなさと参加者への配慮がまったく感じられない
様子見てやばそうだったら原稿返却してもらった方がよくね?

325 :アンソロ:2008/08/03(日) 23:39:26 ID:Ueohh9gV0
えー、ある程度予算というか資金があって活動するんじゃないのか。
自分は本出すだけのカネを出せると踏んだから企画のハナシ出したぞ。

印刷代がわりと結構な金額だったんで、参加者さんたちからは
カンパしましょうか?とか多少心配されたりはしたが。

326 :アンソロ:2008/08/03(日) 23:47:22 ID:aiYOBNk40
質問なのですが、原稿がアナログとデータ混合の場合、なにか気をつけておいたほうがいいことってあります?
データって原寸が基本だけどアナログもそれにサイズ合わせたほうがいいのかな?

B6とか小さいサイズの時とかって紙原寸とか描きにくそうなんですが
そういう入稿経験した方いらっしゃいます?

327 :アンソロ:2008/08/03(日) 23:55:55 ID:2oFEKPiR0
>>326
お前主宰やる前にもっと勉強してきたらどうだ・・・?

328 :アンソロ:2008/08/03(日) 23:56:23 ID:ZUzuxURO0
資金の見込みも立てられて無い内にアンソロ依頼って
自分だったら怖くて絶対にできないな

でも自分のジャンルのアンソロでもそういう事(予算どうしよう)
言ってる人見かける
他所のアンソロの事ながら心配になるよ

329 :アンソロ:2008/08/03(日) 23:56:42 ID:gbhCuzokO
>>326
君にはまだ主催は早いんじゃないか…

330 :アンソロ:2008/08/04(月) 00:03:11 ID:WqH+6TVV0
>>326
まずその質問に関してはなにもかもが突っ込み所だらけだって事は言っておく
自分ももう少し経験積んだり、きっちり勉強してからの方がいいと思うよ
初っ端に多くの人の信頼を失って悲しい想いはしたくないだろ?

331 :アンソロ:2008/08/04(月) 00:17:23 ID:LMxMk0x00
>>323
執筆者に「じゃあ払いますよ〜」って言われるの待ってんじゃないか
誘い受けに思えた

332 :アンソロ:2008/08/04(月) 00:27:57 ID:ZcEtTjx20
>>331
それは穿ちすぎなんじゃないか
主催の立場を忘れてぽろっとこぼしたんだろ
その時点でアウトだけど

333 :アンソロ:2008/08/04(月) 08:41:51 ID:x60HGhXn0
>326
使う印刷所に合わせろ&聞け

334 :323:2008/08/04(月) 10:28:07 ID:odNwEdep0
色々意見ありがとう。
自分の原稿はデジタルを印刷したものだから
戻ってこなくても問題ないのだが、他の人は…
とりあえず印刷費の問題は何とかなったらしい。
(何とかしなきゃいけない状況がまずいが)

何が怖いってその主催は来年春にオンリーも主催するってことだ。
これ以上はスレチになるのでやめておく。

335 :326:2008/08/04(月) 10:35:10 ID:k1h1bpyi0
ありがとうございます、とりあえず印刷会社さんに色々聞いてみますね

336 :アンソロ:2008/08/04(月) 10:46:11 ID:plIf2kWBO
>>335
そんな基本的な事聞くの迷惑だから、色んな印刷所のサイトの原稿の作り方を片っ端から見たり、マニュアル取り寄せて熟読しろ
それでもわからない事だけ聞け
なんにせよ半年はアンソロ主催しようとか考えるな

337 :326:2008/08/04(月) 11:29:57 ID:k1h1bpyi0
ではとりあえずサイズのくみあわせの事をしりたかったのでそれだけきいてみます^^
ありがとうございました


338 :アンソロ:2008/08/04(月) 11:41:09 ID:OERJqfHv0
この忙しい時に印刷屋さんに迷惑かけんな
時期外して訊け

339 :アンソロ:2008/08/04(月) 11:45:08 ID:kHb2EyB00
まあこれだけ言われてても^^返しとか、空気嫁ないっぷりは明らかなんで
賢い人は誘われても自衛するだろう…

340 :326:2008/08/04(月) 13:00:04 ID:k1h1bpyi0
ついつい^^を使ってすいません。時期ずらして聞いてきます
りっぱに本作れるようにがんばりますね
だけどみなさん怒りすぎでわ?
よけいな事ですね、またまたすいません!

ごちゃごちゃ言ってすいませんでした
面倒くさがらず調べてきます。
w(^o^)wでわでわ

341 :アンソロ:2008/08/04(月) 13:16:37 ID:kHb2EyB00
^^^^^^^頑張って下さいねw

ジャンルの人の苦労が忍ばれるな
多分先々でも沢山指摘受けたり協力を受けられなかったりすると思うけど
そうしたらもう少し落ち着いて自分の対応を見返してみる方がいいよ

342 :326:2008/08/04(月) 13:49:44 ID:k1h1bpyi0
>>341さんへ
おうえんありがとうございます
前々からやってみたかったのでがんばります

優しく言ってもらえてよかったです。
しぬ気でがんばります
いい本できるといいのですが
ながながとスイマセンでした

343 :アンソロ:2008/08/04(月) 14:20:54 ID:BsRkS+Tt0
私も応援してますよ〜。
完成したら読んでみたいので、ぜひジャンル教えて。

344 :アンソロ:2008/08/04(月) 14:28:33 ID:OERJqfHv0
づつうがしてきたょぉ〜^^;
なつかぜかなぁ><

345 :326:2008/08/04(月) 14:50:43 ID:k1h1bpyi0
もしかしら熱中症かもしれないですよ
うちの中でもなるらしいですよ、前に
ネットニュースで見ました。
タイカレー食べて汗ながしたりとか!いいらしいです

なすとかトマトの夏やさいカレーも美味しいですよ
いい感じにすずしくなります^^
よこになってるのもいいかもしれませんね
w(^o^)wでわでわスレちがいすいません

346 :アンソロ:2008/08/04(月) 15:04:59 ID:VbopngDx0
>>345
ちょwww
342まで上手いと思ってたのにwww

347 :アンソロ:2008/08/04(月) 21:54:45 ID:uKPfwGnR0
ん?最初の質問から釣りなのか?

348 :アンソロ:2008/08/04(月) 23:22:46 ID:NlWsYMjm0
釣りだって言ってるが、日付またいだせいでID変わっているからなぁ

でも、猫の尻尾ではデータを紙原稿サイズに合わせてくださいといってるそうなので
うっかりデータ実寸だと紙原稿も実寸にしなくちゃならないと思う人がいてもおかしくない
そう思って最初は見ていたさ……



349 :アンソロ:2008/08/05(火) 00:24:26 ID:RW73q5eo0
どこだったか忘れたが
小説メインの本用セットでアナログもA5原寸指定ってのは見たことある
しかし流石にそれより小さいサイズでの原寸指定は見たことないな

350 :アンソロ:2008/08/05(火) 00:54:20 ID:V+/rD8tS0
自分は書き手じゃないんだが大丈夫かな?

アンソロが出るという情報を知って主催者の日記をまとめて読んでみたんだがどうやらメンへラらしい
「○○萌えー!」と連日イラストアップしているかと思えば
「もう原稿なんてやめたい」「自分なんて必要ないんだ」「鬱の症状酷いです」と
見てて痛々しい日記を書いたりしてとにかく浮き沈みが激しい
過去の発行物と日記から本を出すという義務感はあるみたいだから落とすことはなさそうだけど、
参加者の人も見てるだろうにそんな日記書かれたら退くよなこれ('A`)
書き手の人はやっぱり主催者の人となりを知るために日記とか読むもの?

351 :アンソロ:2008/08/05(火) 02:49:22 ID:c0BHtEGQ0
相談や質問するときは自分専用のトリップつけたほうがいいね。
別人が騙ってるかもしれないし。

>>350
参加前には主催者の日記は読むよ。
('A`) な内容だったら参加は見送る。
特に病気をおおっぴらに語る主催者は、
病気を理由に企画あぼんする確率が高いw

352 :アンソロ:2008/08/05(火) 07:48:58 ID:YUzVPWS+O
>>350
自分が参加者の場合または買い手の場合は見るし
主催のときは見られるだろうことを思って
アンソロ企画たちあげ〜原稿返却終わるまでは
無難な日記しか書かなかった

353 :アンソロ:2008/08/05(火) 08:58:51 ID:9kBGjDoCO
アンソロやオンリーの主催の日記は信用度を測るために必ず見る
今参加を迷ってるとこの主催がメンヘラや鬱の人って訳じゃないんだけど、大分あほのこ入ってて
オールキャラを唱ってるアンソロで自カプ贔屓の企画を出してるから参加迷う
また良いタイミングでABを引き立てる為のCB・C可哀想本とか出してくれるし
「なつこみ」がデフォだったり語尾や口調がリアテンションなのはともかく、当てつけカプ本は勘弁するのです…


354 :あんそろ:2008/08/05(火) 20:22:03 ID:FwV8++EB0
> 「なつこみ」がデフォ

ってどういうこと?

355 :アンソロ:2008/08/05(火) 20:53:15 ID:BnZcDX6c0
吐き出しゴメソ

フラグは立ってるはずなのに公式から冷遇されててマイナー扱いの自カプ。
幸で検索しても5件くらいしかヒットしない。そのうち1つはうちで1つは自分主催の同盟…

自分ドピコだし、人脈もそれほどないけど、質より量と言っては語弊があるが、本当に大好きなんで
とにかくたくさんの自カプものを見たくて公募で企画立ち上げた

描き手も数少ない同カプ者の知り合い含めて10人集まればいい方だと思ってたら、アンケは100近く票を集め、参加者も30名を超えた

だが描き手の95%は自カプ扱ってないorz
応援リンク貼ってくれてるサイトにも自カプ作品ない…orz

需要があることはわかったけどでもかなり寂しいと思ったな・・・
みんな好きならもっと描いて(書いて)くれ!!

356 :アンソロ:2008/08/05(火) 21:07:20 ID:BXqGPACC0
>>354
あなたの名前欄と一緒ってことでしょ

357 :アンソロ:2008/08/05(火) 21:52:38 ID:RW73q5eo0
>355
定期的にアンソロや企画本作って、同盟でも作品募集して
どんなへ(ryでも初心者でも気軽に作品発表できる環境を整えたら?
とあるマイナーカプオンリーワンサークルさんが
毎発行本で公募ゲストを募って、どんなへ(ryでも大喜びで掲載
だんだん参加者が増え、最終的に公募ゲストは十数人、コミケのスペ数も5に増えた
というのを目の当たりにしたことがある
そんな自分もそこの公募ゲストが同人参入のきっかけだった

358 :アンソロ:2008/08/05(火) 22:18:53 ID:s/bQo3mj0
二次が盛り上がって結果的に人気が沸騰するジャンルとかカプってあるもんな
特にネットが広まった今だからこそマイナーも盛り上がりやすくなったと思うよ
楽しそうなトコに人は寄ってくるもんだ、がんばれ!

359 :アンソロ:2008/08/05(火) 23:57:06 ID:0ZfvnENp0
前ジャンルではまったカプがドマイナーのアリエナスwカプで
同士がいなくて寂しいから自分で同盟作ったよ。
そしたら「実は自分もこっそり思ってました!」って人が意外に多くて、
半年後、調子こいて公募アンソロサイトを(一応上限決めて)作ったら
募集開始1ヶ月後に定員いっぱいに。
自分は知らなかったんだが、別ジャンルの大手中堅も参加してくれて
発行イベだったSCCの午前中で完売。再販分も夏のイベントで完売したよ。

自分じゃ本は出さないけど、実はそのカプが好きだったって人が
書き手も買い手も意外に多くてびっくりしたw

360 :アンソロ ◆GvXoWEfmoI :2008/08/06(水) 00:40:17 ID:3w5i3TSL0
ちょっと相談させてください。

あるアンソロに寄稿したのですが、アンソロ発行後、発行者と全く連絡がつきません。
数ヶ月前にアンソロは無事に発行され、書店委託もされています。

こちらのメールアドレスが悪いのか?と思い、
何通かメール、一応アドレスを変えたものでもメールを出していますが、
一ヶ月以上、全く返信がありません。

予定としては、完成原稿と引き換えに、完成本を一冊くれる約束でした。
また、自分だけでなく、何十名かいる他の執筆者さんへも献本がいっていないようです。

どうしても欲しかった本なので、仕方ないかと思い、書店委託分で買おうとしたのですが、
すでに書店委託分は完売していて、
何故買っておかなかったんだ過去の自分オオオーオオオーになりましたorz

主催さんから本がくるものと思い、買わなかったのですが、
楽しみにしていたアンソロなので、とにかく、完成本が欲しいのです。

アンソロを発行してくれた主催さんには感謝していますし、
大変だったとは思うのですが、本の出来は気になりますし、何よりアンソロが見たいのです。
原稿はデジタルだったので、原稿持ち逃げはありませんが、とにかく本がry
一体、自分は何のために、あの原稿を描いたのかとry

もう、泣き寝入りしかないのか、と絶望しかけていますが、
それでも、どうしても萌えのあの子らの姿が見たいのです。
こういった場合、どうすればいいのでしょうか。

361 :アンソロ:2008/08/06(水) 01:20:40 ID:I7/FfmTN0
落ち着け。
何十人も執筆者がいて献本されていないアンソロって
ジャンルスレがあるならとっくに祭りになってそうだけどスレがないジャンルなのかな。
他の献本されてない執筆者の連絡先が分かるなら連絡とってみたら。
主催がアンソロ発行後もオフ活動しているなら
イベントに行ける人に献本がどうなってるのか聞いてもらうのもいいかもしれない。

362 :アンソロ:2008/08/06(水) 01:24:16 ID:AFpmGbLz0
>360
そのジャンルのスレもしくはヲチスレはない?
あればそこで話題になっているはずなので情報収集を。
スレがないのなら他の参加者さん達に話をしてみる。
最終的には主催を糾弾する覚悟で。残念だけどそれは立派な詐欺です。
何十人も参加者がいるならきっとアナログ原稿の人もいるだろうし
その場合ひとつきりしかない原稿を持ち逃げされてるってことなんだよ。

何があっても絶対に主催に文句はいいたくない、本が見れればいいというなら
地道に古書店やオークションでその本が出るのを待つか、
持ってる人に貸してor譲ってもらえないか呼びかけるしかないと思います。

363 :アンソロ:2008/08/06(水) 01:25:41 ID:T5Mvs1bVO
>>360
まずは執筆者同士で連絡取り合って結託してから
主催とオフで付き合いのありそうな人に聞いてみるのは?
アナログ原稿を送ったとかで連絡先知ってる人がいるといいね
あまりにひどい…もし完売してるなら再版してもらわないと

364 :アンソロ:2008/08/06(水) 01:54:10 ID:hSwgeaux0
>>360
360がサイト持ちでかついきなり大きく動きたくないなら
日記で「本が来ない。事故かな?」とやってみるとか。
(問い合わせした事は書かない。糾弾ではなく不思議がってみせるだけ)
相手が360のサイトを見てなくても、噂がひろまれば
次に「問い合わせたのに返事もない」と書かれるのを嫌がって動くかもしれん。
厨返しっぽいかな。

365 :360 2 ◆GvXoWEfmoI :2008/08/06(水) 03:17:05 ID:3w5i3TSL0
こんな時間にレスが・・・!!みなさんほんとうにレスありがとうございます。

依頼性ですし、原稿の要綱から、執筆者さん全員、完全データー制なので、
>>362さんの仰る「持ち逃げ」だけは不幸中の幸い、ないと思います。

経緯としては↓こんな感じです。
1.アンソロがくるのを全裸でwktk待機 ←しあわせなオタク
2.他の執筆者さんのサイトで「アンソロ書店買うことにした」
3.自分・・・あれ?本ってくれるんでネーノ?
4.他の執筆者さんのサイトでも「アンソロ書店で買うことにした」
5.もしかして本って買うの?後悔しないように買っとこう!二冊になってもいいしね!
6.書店売り切れorz オオオーオオオーオオオー  ←イマココ

どうやら、アンソロが発行されたイベントで、
直接、主催さんスペースに行った人は、アンソロをもらえたそうです。
そのイベントにいけなかった人だけが、本をもらっていない状況のようなのです。
いくつかのサイトで「買った」「まだ届かない」の書き込みをみているので、
自分と同じような状況の人が多いと、判断いたしました。

アンソロは、依頼制だったのですが、主催さんからは面識もなく、
ただ、アンソロでいっぱいの!あの子らの!きゃっきゃが見られるもの!!だと思い、
ホイホイOKを出してしまったのです。

主催さんを糾弾するにも、もとの原稿はこちらにありますし、
他の執筆者さんたちも「すでに買ってしまった」のなら、
この問題に関して、「問題」としてくれるのか、という心配があります。
そして執筆者さんの横の繋がりがかなり薄くて、
また、初めて同人原稿を作った執筆者さんもいたりして、
勝手がわからない、というのもあります

そして、ちょっと特殊な趣向のアンソロなので、ジャンルスレにも持ち込みにくいのです。
いっそ最初から本は買ってね☆ミで頼んでいたら買って置いたのに…グギギ

366 :アンソロ:2008/08/06(水) 03:23:37 ID:earJxAHUO
どうでもいいが360がかわいい
・主催と親しそうな人に事情を説明して連絡取ってもらう
・日記で、こうこうこういう事情でアンソロ読めてない!悲しいです><
主催さんにメールしても返事来ないし、アンソロ読みたいよう
と嫌みにならないように呟いておく
・真面目に糾弾ページでも作ってみる
の三択だな、自分なら。

367 :360 1 ◆GvXoWEfmoI :2008/08/06(水) 03:26:16 ID:3w5i3TSL0
長いと怒られたので、二つにわけました。

>>361さん
慌てていたかもしれません。すみません。
ジャンルスレは、ここの板にもあるのですが、微妙にスレ違い?になる気がするんです。
ヲチスレは探し方が悪かったのかもしれませんが、ありませんでした。
主催のサイトさんも、アンソロサイトも止まったままです。ザ・ワールドです。

>>362さん
これは>>361さんにも言いましたが、
ちょっと特殊なジャンルなため、いいスレがないのです。
他の参加者さんのなかには、本を買われた方が結構います。
「本は手に入ったんだから、面倒はいいや」にならないかと、心配です。
某億では、元値の三倍で売られていて、鼻毛が伸びました。

>>363さん
執筆者同士の結託がかなり望めないようなジャンルだと思います。
主催さんのサイトはあるのですが、アンソロサイト同様動きがとまったままです。

>>364さん
そうですね。その厨返しも含めて考えてみたいと思います。
自分のようなサイトで噂が広がる可能性はorzですが、頑張ります。

368 :アンソロ:2008/08/06(水) 07:32:09 ID:u7WnUKD90
全レスUZEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

369 :アンソロ:2008/08/06(水) 07:53:36 ID:cGvh3FW20
全レスがあると「待ってました」とばかりのタイミングで
「全レスUZEEEE!!!」って書き込む奴ってなんなの?マメなの?

370 :アンソロ:2008/08/06(水) 07:53:59 ID:7tJXGIgn0
>>367
面倒がって送らない物臭な主催もいるよ。
参加者には1部進呈と言うのに参加して
私はイベントで会えたから手渡しで貰えたけど、イベントに行けなかった温泉の友人が
まだ届いてないんですと半年後にポロっとこぼしてくれて目の玉飛び出た。

問い合わせた方が良いと言って問い合わさせたんだけど、返事なし。
主催と親しい知人に伝言を頼むも、類友と言うやつで知人も物臭なのか進展無し
企画サイトは絶賛放置で、最後のお知らせはずっと昔で
「参加者様分への発送が遅れております、来月(当時の日付の)発送予定です。」
そのお知らせも、レンタルだったから今はページがありません状態。
もらえていない参加者は皆遠慮しているようで、主催はそこに胡坐をかいてる感じ。
きっかけがあればあーすいませんでしたと一部くれるんだろうけど
きっかけが無ければそのままだろうなと。

受身でいるのはダメだし、遠慮してたら何年でも経ってしまう。
頑張ってくれ。

371 :アンソロ:2008/08/06(水) 08:03:24 ID:WkHFhi4Y0
面倒とか以前に詐欺じゃないか

372 :アンソロ:2008/08/06(水) 08:15:55 ID:T5Mvs1bVO
>>360
いろいろ事情はあるみたいだけど諦めないで欲しいな
執筆者にお礼もせずにアンソロ売って儲かったら増長して繰り返しそうだ
ちょっとやり過ぎと思うくらいでも行動すれば新たな被害は出ないかもしれない
主催の前ジャンル情報とか出てこないかな?

373 :アンソロ:2008/08/06(水) 08:34:40 ID:I7/FfmTN0
ジャンルスレがあるならそっちに書いた方がいいよ。
アンソロ詐欺なら事情を書けばスレ違いでも該当スレに誘導してくれるはず。
ジャンル事情を知ってたりどのアンソロか目星が付く人の方が
より的確なアドバイスをもらえると思う。

374 :アンソロ:2008/08/06(水) 11:09:37 ID:NRD37bUO0
相談と言うか、ちょっと意見をお聞かせください。

自分は字書き。
絵描きの友人と小説+漫画の合同誌を数回出したことがあり、
今度その友人が描く漫画の原作をすることになりました。
「少なくとも台詞は全部考えて欲しい」ということから、
シナリオ形式の原稿を渡し、後は加除修正も任せる予定です。

このような「原作A・漫画B」形式の本は
一般的に漫画サークルの個人誌なのでしょうか。
いや合同誌のケースが多い、どっちもある等、
自ジャンルで同タイプの本を見たことがないので、教えていただけると助かります。

375 :アンソロ:2008/08/06(水) 11:29:56 ID:Re/dK0TH0
自分は合同誌扱いにしたよ
奥付に原作A・作画Bも入れた。

376 :アンソロ:2008/08/06(水) 11:45:18 ID:HJzSkVAu0
360が余りにノリノリ

377 :アンソロ:2008/08/06(水) 12:10:24 ID:dh/jhOTK0
>>374
世間一般のケースは気にしなくていいんじゃないか?
「ここまで協力してるならやっぱり合同誌扱いがいいな」と思ったら合同誌扱いにしてもらえばいい
(合同誌になると当然印刷代等は折半になると思うけど)
そこまでこだわりがないのならあくまで協力者というスタンスで絵描き個人誌でもいい
大事なのはどっちにしても「原作A・漫画B」ときちんとクレジットしてもらうことだろうし

378 :アンソロ:2008/08/06(水) 12:21:03 ID:rtTL250Y0
合作の場合、個人誌として出すかどうかは、金銭と
頒布の労力も絡んでくるんじゃないかな。
お金を出し合っていれば合同誌だろうし。

製作と作品への寄与度、金銭と頒布の手間を
勘案して、事務的に考えた方がいいんじゃないの?

379 :374:2008/08/06(水) 19:18:34 ID:7tJXGIgn0
漫画を描いた方の個人誌として見たことがある
原作担当は数ページゲストありで
サイトで漫画の方の通販へリンク貼っていて、
漫画側が一人で印刷や頒布をしていた様子
ちなみに在庫がだいぶ残っていると委託募集出してた

380 :379:2008/08/06(水) 19:19:28 ID:7tJXGIgn0
名前欄すごい間違えてるorz
名前欄はアンソロで一行目に>>374の間違いです

381 :アンソロ:2008/08/06(水) 20:03:58 ID:AX/5XFIE0
>374
個人的な「合同誌」のイメージは、
・金銭関係を折半
・各書き手のページ数が大体同じくらい
という感じ。
で、>374の形式で見かけるのは「原作A/漫画B」と表記して、漫画描きの個人誌として売ってることが多い印象
あと、自分が>374のファンだったら、書いてないのに合同誌?と思うかな

382 :374:2008/08/06(水) 20:52:14 ID:NRD37bUO0
レスくださった方々、とても参考になりました。
「どっちもアリだけど、漫画描きの個人誌の方が多い?」
というのが一般的のような感じでしょうか。
「原作A・漫画B」のクレジットは、入れてくれることになっています。

自分の「合同誌」イメージは>381と同じで
自分としては「協力」程度のイメージでした。
金銭と頒布については、2人ともどっちでも構わないのです。
強いて言えば、サークル規模が 友人>>>>>>>>自分 なので
「漫画描かせて金儲けかよ。pgr」
となるのが少しだけ心配です。友人には言えませんが。
友人のファンを失望させないよう頑張ります。

このスレで聞いたこともかんがみて、2人でどっちにするか話し合ってみます。
ありがとうございました。

383 :アンソロ:2008/08/06(水) 21:47:13 ID:PP9AKA/M0
自分は>>374とちょっと違うけど大好きな字書きさんに許可を頂いて
小説を漫画化して本を出した事はある
(頒布と印刷代はすべて自分持ち)
黒が出るので完売したら原作のお礼にサプライズでお礼をしょうと
wktkしていたのに、最後の数十部が動かNEEEEEEEEEEEwwww

384 :アンソロ:2008/08/06(水) 21:48:42 ID:PP9AKA/M0
追記
書店に出した時は執筆者名に原作の字書きさんのお名前も掲載をお願いしたよ

385 :アンソロ:2008/08/06(水) 22:18:21 ID:dNJX/ZGI0
>>360と逆のパターンですが、参加したアンソロ本をいらない場合に
角が立たない断り方を教えて欲しいです。

主催さんがとても熱心に誘ってくれて参加しましたが、その原稿を
描いている時にとても嫌なことがあり、その時のことを一生思い出したく
ありません。(内容には問題なく普通のカプアンソロです。)
だからその原稿が載っているアンソロを手元に置きたくないです。
こんな風に言われたら主催さんは気分を害すると思い、理由を濁して
伝えたら「遠慮しないで下さい」と言って分かってもらえませんでした。

そこで主催をしたことがある人に質問です。
完成本についてどんな断り方ならば、気にすることなく納得しますか?

386 :アンソロ:2008/08/06(水) 22:27:28 ID:OoVyRk6+0
>385
貰って捨てたらいいんじゃあ・・・
もしくは理由を濁さず伝えてください

387 :アンソロ:2008/08/06(水) 22:28:33 ID:uGlGOiSG0
>385
見るのも嫌なのはわかるけど、受け取って処分するんじゃ駄目なの?
断りたい理由が主催にあるなら仕方ないけど、そうじゃないなら受け取って
誰かにあげるなり捨てるなりすればいいと思うんだけどな。

388 :アンソロ:2008/08/06(水) 22:32:34 ID:M110Cp510
>385
386の言うように、黙って貰って処分するのがベストだと思うけど

どうしても嫌だったら、アンソロとは関係ない個人的なことだと強調して
事実を伝えたほうが良いと思う。下手に濁したり嘘をつくと
主催者が、385の気分を害すことを自分か他の参加者がしたのかと思ってしまいそう

389 :385:2008/08/06(水) 23:00:00 ID:dNJX/ZGI0
自分には見るのもつらいアンソロだけど、それでも捨てることは考えられなかった…
私が受け取らなければその分、そのアンソロを購入できる人が一人増えるから
そちらの方がいいんだろうと思っていたけど、主催さんに迷惑かけるくらいなら
黙って受け取った方がいいですね。
ありがとうございました。

390 :アンソロ:2008/08/06(水) 23:20:13 ID:T1JSPU530
>>383
その残り数十部が黒なのか?
自分から許可もらって作った本なら
黒だろうが赤だろうがお礼はしなよ
まあ残部がんがれw

391 :アンソロ:2008/08/06(水) 23:40:15 ID:M5PFNLBnP
>385とは違うんだけど、
隠れ同人で家に同人誌を置くことが出来ないので
完成本は要りません、っていうケースならあった。
ただ385が普通に活動してるならこの方法は無理だな。

392 :360 ◆GvXoWEfmoI :2008/08/07(木) 00:48:20 ID:ovO+nlgL0
本当に、色々とレスを下さってありがとうございます。

夏祭り前なので、>>366さんの一番目の案を中心に考えてみようと思います。

ただ、自分は女性向けのつもりで参加したら、エロはなくとも実は男性向けだったので、
他の執筆者さんも、男性向け女性向けごっちゃで、
連絡つきそうな方が男性向けの方なので、日にちが違っちゃうんじゃないかとgkbrです。

ジャンルスレへの書き込みは、「誰かの萌えは、誰かの苗」と申しますが、
件のアンソロが特殊な、一部での好みのものを扱っているもので、
嫌いな人には蛇蝎のように嫌われているのです。
そのため、書き込むのがかなりためらわれるんです。
「だから〜厨は痛いんだよpgr」レスがつきそうで、迷惑がかかりそうなんです。

主催者さんには、アンソロを出してくれて感謝していますし、
あのアンソロが出た、っていうのは凄く嬉しいんです。
アンソロ編集の大変さもわかりますし、企画をたててくれただけでも、有難いのです。

ただ楽しみにしていた分、手に入らないかもしれないことが辛いんです。
原稿描きマシーンとして捉えてくれてたんでもいい、ただ、他の人の萌えキャラを見たいんですorz

>>385
だらけに売るとかは駄目なのかな
捨てることは考えられなかった、っていうのが悲しすぎる。
売ることに罪悪感を感じるかもしれないけど、誰かの手に渡るなら本も成仏できると思うよ。

393 :アンソロ:2008/08/07(木) 01:03:33 ID:1A26NJdr0
>>360
穏便にすませるなら元値の三倍しようとオクで落すか中古同人誌ショップで探しなよ。
「主催を責めるつもりはないけど本は手に入れたい」という人には
ジャンルスレでも連絡がつきそうな執筆者も「中古で探せ」としか言えないと思う。
はたから見たらただのアンソロ詐欺主催を感謝してる人にできるアドバイスなんてこれ以上ない

394 :アンソロ:2008/08/07(木) 01:06:45 ID:l0+IJ+Bk0
>>392
乙。もらえるといいな
自分が前に寄稿したアンソロ、イベント記念のアンソロにもかかわらず
そのイベントには訳あって間に合わず、主催がその後海外赴任&体調不良で行方不明
もちろんアンソロ貰えず、原稿帰って来ず(アナログだった)
自分の原稿もさることながらマイ神の作品が見たかった苦い思い出
今思い返してもホント悔しい

395 :アンソロ:2008/08/07(木) 02:07:04 ID:HvbD1d860
>>360もう見てないかも試練し
ちょっと厳しい言い方だけど

主催者に怒りはあるものの、先人切って
自分が行動を起こすのは面倒で、
詐欺にあった事実から目を背けて
ただただ本が欲しい、と自分に言いきかせてる?

出来る限りの努力はしないと、
時間が経つほど悔しさはつのるよ。
360がよい形で本を手に出来ることを祈ってるよ

396 :アンソロ:2008/08/07(木) 02:24:01 ID:I3bWb4Zr0
>395
厳しいというか悪意のある見方だな
はっぱかけるのならもう少し言い方があるだろうが
そういう正義感は自分が被害者になったときに存分に発揮したらいいよ

397 :アンソロ:2008/08/07(木) 02:54:31 ID:ihrh/VSL0
>>392
ずっとスレ読んでたんだけど、392はイベントで直に受け取り出来ない人?
もしイベントに行けないなら、周囲で行ける人に頼んで、
「392」を名乗って受け取ってもらうって手はどう?
(なんとなく「392の代理です」と正直にいうと、渡してくれないような気がするので)
(もし相手も「主催は不在、私は売り子なので判らない」という手できたら
「主催には話が付いている」とでもいって、とにかく一部ゲットしてくる)

まあ、そこまでしなくても、金出して買ってもいいって思ってるなら
イベント行ける人に買ってきてもらってもいいんだが。

398 :アンソロ:2008/08/07(木) 05:11:55 ID:ZQ67fvhe0
本当にささいで微妙なことだけど
表紙お願いした方が
アンソロ発行2ヶ月たたず、もちろん完売もしていない
アンソロ表紙の絵を使って無料配布物をつくっていた
中身の漫画原稿を完売前に再録された
とかじゃないから
自分の心が狭いだけなんだけど微妙にもにょった……

399 :アンソロ:2008/08/07(木) 05:58:08 ID:eZUBrUYF0
>>398
普通はやらないし、やるとしても主催の許可とってやるものだと思う。
無料配布物がアンソロ関連のものだと勘違いされそうだね。
最初に表紙の絵に関する取り決めはした?
なんかトラブル生みそうだから、
「描いていただいた表紙も含めて、再録に関する規定が適用されます」(例文)
みたいにメールで、配布中止のお願いをしたほうがいいと思う。

表紙そのものを手元に置いておきたくてわざわざ購入したっていう人も
少なからずいるんじゃないかな。

400 :アンソロ:2008/08/07(木) 06:34:25 ID:ZQ67fvhe0
>>399
さすがに表紙まで取り決めはしてなかった
完売前に漫画再録とかは
取り決めしないとありそうだと思ってたから
中身については取り決めはしてあったけど

もうサイトに夏コミ無料配布物の一部としてうpされていたし
夏落ちたからそのひとにアンソロ委託もお願いしてるし
あまり強く出れないというのもあって
もにょってここでつぶやいてみた

ともにょっていても仕方ないので
そのひとだけにでなく執筆してもらったひと全員に
もう1度再録などについてのメールをまわしてくるよ
レスありがとう

401 :アンソロ:2008/08/07(木) 09:17:04 ID:Snn7UCt90
特に言われなくても表紙も中身も
同じ扱いだと思うんだけどなあ

402 :アンソロ:2008/08/07(木) 10:44:07 ID:qiZ02/KN0
逆に表紙のほうがアンソロの顔なんだから
使い回さないのが暗黙の了解だと思う
仮にアンソロ完売後だとしても個人誌の表紙にされたらもにょる

403 :アンソロ:2008/08/07(木) 11:29:38 ID:4iu6opug0
自分で描いたアンソロ表紙の絵を自分のところのポスターにしてもアウト?
変な言い方だが公私混同になるだろうか

404 :アンソロ:2008/08/07(木) 11:43:06 ID:kHmFkAyW0
アンソロに収録したものは、完売する(再販しなくなる)まではアンソロのものだと思うから
やらないほうがいいと思う。
アンソロ出したサークルが、目印としてポスターにするのはかまわないと思うけど

405 :アンソロ:2008/08/07(木) 13:34:28 ID:X4d5C3Y70
>>403
アンソロが完売or原稿の再録不可期間が過ぎてるなら好きにすればいいと思う。
委託をしてくれてるイベントでの掲示なら事前に連絡くれれば自分が主催ならOK出す。

406 :アンソロ:2008/08/07(木) 13:35:56 ID:PI9RZIG50
>>397
>イベントに行けないなら、周囲で行ける人に頼んで、
>「392」を名乗って受け取ってもらうって手はどう?
>(なんとなく「392の代理です」と正直にいうと、渡してくれないような気がするので)
>(もし相手も「主催は不在、私は売り子なので判らない」という手できたら
>「主催には話が付いている」とでもいって、とにかく一部ゲットしてくる)

相手が厨だったら詐欺っていいと言ってるんですね。わかります。

407 :アンソロ:2008/08/07(木) 14:35:49 ID:Peqpk6r10
>>403
405と言っていることが被るが
アンソロを販売しているならOK、そうじゃないならやめとけ

408 :アンソロ:2008/08/07(木) 15:40:59 ID:4iu6opug0
レストンです。
すまそ、説明が足りませんでした
発行元も自分なのです
むしろ完売した後も使っていいものか悩みます

409 :アンソロ:2008/08/07(木) 15:52:08 ID:Ot1mXHRB0
完売した本の表紙なんかスペに掲げておくと
誤解を与えるんでないか?

410 :アンソロ:2008/08/07(木) 18:37:53 ID:uikm3P6W0
>>408
自分が主催したアンソロの表紙自分絵なら
ポスターは宣伝になるから貼った方がいいのでは

>409の通り完売後に貼ってるのはどうかと思うけど

411 :アンソロ:2008/08/07(木) 18:52:46 ID:gYjEyLJE0
>>409
表紙の文字入れたままポスターにするわけじゃないんだし大丈夫だと思う
過去の絵を利用してサークル名やスペースナンバー入れてポスターにするのはよくやる

412 :アンソロ:2008/08/08(金) 03:30:35 ID:aWeXtshT0
>400
アンソロ委託先なら、むしろ善意の空回りなんじゃないかと思った
>400不参加だし、代わりにアンソロしっかり売らなきゃ
そうだ、アンソロ表紙の無料配布自腹で付けたらいっぱい売れるかも?みたいな

413 :アンソロ:2008/08/08(金) 07:20:13 ID:ljc5ZQIg0
>>412
善意としても頭足りないとしか思えない
表紙同じでサイトUP済みなら無料本だと思ってアンソロを手に取る人もいそう
穿った見方だけど>>400に紛わらしいって文句言う人も出たらどうするんだろう

414 :アンソロ:2008/08/08(金) 09:24:29 ID:ROiGCweJ0
相談です。
先日主催したアンソロが印刷所から届いたんですが、
とある執筆者のマンガで1箇所だけ台詞の上に濃いグラデトーンを貼った場所が
つぶれて台詞が見えない状態になっていました。
正直使った印刷所が悪いというわけではなく、
多分どんなにキレイに印刷してくれる印刷所であってもつぶれるだろうと
いうような原稿だったのが悪いと思うんですが、
これってやっぱり「お詫びと訂正」の紙を入れておくべきですよね?
読者には原稿がどうだとか関係ないわけだし。

415 :アンソロ:2008/08/08(金) 09:25:47 ID:w/kxKJkL0
執筆者にまず相談したらどうだろ

416 :アンソロ:2008/08/08(金) 10:35:13 ID:E4xEsYzc0
>>414
「セリフが見えない」というのは事実だから、
訂正紙ははさんでおいたほうが親切だと思う。
ただ、セリフの上に濃いグラデトーンを使うような執筆者も配慮が足りないけれど、
入稿前にリテイク出すか許可貰って直す、などの対策を
414がしなかったのもまずかったと思う。

誤字脱字や汚れなどの不備は、
読み手にとっては主催さんが見落としたのかな、くらいにしか思わないなあ。
(もちろん執筆者自身がしっかりとチェックするのが大前提だけれども)

417 :414:2008/08/08(金) 11:28:28 ID:ROiGCweJ0
>415-416
レスありがとうございます。確かにリテイク出せなかった私も悪かったです。
とりあえず急いで執筆者に連絡とって、お詫びの紙を入れる旨を伝えます。

ただ自分の手元にある分は訂正紙入れられるけど、
印刷所から書店に回った分が届き次第販売開始で
すでに受領のお知らせも届いているのでどうしても間に合わないんですが、
告知サイトとかのTOPに訂正内容を大きく載せておけばいいでしょうか?

418 :アンソロ:2008/08/08(金) 12:02:14 ID:TwfgSb010
身バレするほど特殊なケースでは
ないにせよそんなに逐一相談しないと
決断できないなんて情けないぞ

419 :414:2008/08/08(金) 12:48:50 ID:ROiGCweJ0
すみません、「どうしても間に合わない」と自分で書いたんだから
やることは一つしかないですよね…。
気が動転してたみたいです。名無しに戻ります。

420 :アンソロ:2008/08/08(金) 13:33:57 ID:xYmQAMaG0
ちょっとスレチだけど自分が使った印刷所が特殊なのか
台詞の入れ忘れ、断ち切りミス、つぶれ、モアレなんかが
ある所は入稿後に全部指摘してくれる(締め切りまで余裕あれば直して入稿可)

10人以上のアンソロで隅々まで完璧にミス発見できるかというと
難しいと思うのですごく助かった
おかげで100%に限りなく近い出来のアンソロになった

421 :アンソロ:2008/08/08(金) 14:07:16 ID:sZrB2xu90
自分がお願いしてるとこ、3つのうち2つは420のような対応で、
1つは全くノータッチ。
前者の2つがお高いめの印刷所とか、そういうことは一切ない。
印刷所の方針によるんじゃないかな。

>414
自分とこも似たようなミスがあった。
人によっては、誌面へのこだわりはかなり高いので、
(自分がその基準を満たすだけのスキルを持っているかは別にして)
414が100%悪うございましたと平謝りするんではなく、責任区分を
意識して、押すところは押す、引くところは引く、で冷静に対処してね。

422 :アンソロ:2008/08/08(金) 16:55:36 ID:zfor81ET0
執筆者の中に

ハイテック-C0.3でペン入れして肉眼でもかすれてて
事前に「印刷かすれますよ」て連絡しておいたにもかかわらず
「印刷薄い!これも主催がへ(ryだからだ!」と自分のサイトで
仲間と共に暴れた人も過去に居ました

どうしろと・・・

423 :アンソロ:2008/08/08(金) 18:19:27 ID:ohwekGTl0
1人で本を出してもらう
仲間と本を出してもらう

424 :アンソロ:2008/08/08(金) 20:39:25 ID:r7sdhwFp0
吐き出し

アンソロ企画段階で、好きな絵描きさんとチャットしながら
「こんな企画があるんで、よかったら参加してください」
と声をかけた。その時は二つ返事でオーケーしてくれたんだが、
企画サイトが出来てしばらくしたらお断りのメールがきた。
いわく、

『公募アンソロはレベルが低い作品が集まる
 そんなアンソロに私レベルの参加者が応募するわけがない
 依頼制にするなら、私レベルの執筆者を集めてあげる
 みんな別ジャンルだけど安心して!このCPも描ける人たちだから!』

参加できないようで残念です、ご親切にどうもありがとうございましたとメールを送って
アンソロは公募で続行。執筆者も無事に集まり、来週の夏コミで発行になる。
正直あの絵描きさんには売りたくない。

425 :アンソロ:2008/08/08(金) 21:20:33 ID:MBRMhYcu0
乙と言いたいが
どっちの気持ちもわからんでもないな…
依頼+若干公募の形でやれば角が立たなくてよかったかも
にしてもはっきり言う人は珍しいな

426 :アンソロ:2008/08/08(金) 21:25:50 ID:+xOl+30a0
依頼制のアンソロにしろ
だけならまだしも
別ジャンル者に招集かけてあげる
はないわ

427 :アンソロ:2008/08/08(金) 21:30:17 ID:j2wp9pWl0
私レベル
とかスゲエな

428 :アンソロ:2008/08/08(金) 21:32:42 ID:1GHq6ZVP0
ま、あとあとグチグチ言われるより良かったんじゃね?

429 :アンソロ:2008/08/08(金) 23:36:14 ID:kX39walF0
>>424
「好きな絵描きさん」じゃなくて「好きだった絵描きさん」だね
公募にするか依頼にするかは正直主催の勝手だと思うわw
レベルの高いアンソロを作りたいと>>424が言ったならともかく大きなお世話だよな

でもそんな自ら「レベルの低い作品の集まる」と言い切った公募アンソロを
その絵描きが買いに来るの?

430 :アンソロ:2008/08/08(金) 23:36:52 ID:k3ZSEudH0
どっちも自意識過剰てか

431 :424:2008/08/09(土) 07:32:32 ID:Utex3DE20
レベルうんぬんとか言えるほど人がいるCPじゃないんだ
公募ですら人が集まるか不安だった。
このCPが書きたい!と言う人に集まってもらえば嬉しいと思ってたから、
描こうと思えば描ける、みたいな心構えの人に参加してもらうのはちょっと嫌だった
たぶん親切のつもりだったのかもしれないけどさ

「参加できないけどアンソロは買います!」みたいなこと言ってたから
来ると思ってた。来ないなら来ないで別にいいや。

432 :アンソロ:2008/08/09(土) 08:28:33 ID:bQ/95fbG0
頼んでもないのに、私が声をかけてあげる!はおかしいよ
〜というサークルさん良いんですよどうですか?ならともかく

433 :アンソロ:2008/08/09(土) 13:34:02 ID:SYEMJLGN0
>424=431乙
どうせそんな紹介で描いてもらっても「資料1枚見て描きますた」的な、
絵だけは小奇麗で一人称間違えたり、ありえない性格崩壊のキャラすげ替えテンプレ小話
ばかりしか来なかったと思う。

ちょっとジャンルで売れたりしてから、そんな性格になる人って結構いるよね。
仮に来たとしても買い手の1人だとおもってあしらっていいと思う。
乙でした。

434 :アンソロ:2008/08/09(土) 15:31:10 ID:7ZYambKW0
>>431の話とは別にして公募アンソロは確かに敬遠されそうだ
300Pあるアンソロの9割がへryだと残る1割もへryに見える
逆もしかりなんだけどな

435 :アンソロ:2008/08/09(土) 15:44:37 ID:mdscVXFM0
でも最低限、愛がないとな
人のいないジャンルほど余計に、そういう部分には敏感だと思う

436 :アンソロ:2008/08/09(土) 18:29:21 ID:RwVhY8790
無理やり描かされたならともかく、
活動は別ジャンルだけど、そのカップリングも好きでチャンスがあれば描いてみたい、
という書き手はざらにいるよ。

本命カプとして活動していても、
設定・一人称・エピソード・ルックスまで捏造する人は多いし。
(↑「愛ゆえ」らしいのだが、読まされるほうは 正直ハァ??だ)

424の相手の態度はおかしいけれど、
普段から活動している人の作品なら、
読み手もすべて納得して楽しめる、と断じられるものでもないと思う。

437 :アンソロ:2008/08/09(土) 21:07:41 ID:pNZ/DlKn0
描いたことはなくても普段から実は機会があれば描いてみたいカプだったのか
頼まれたから原作読んでないけど描いてみました、なのかは読み手には分からないからな。

自分は後者だとドン引きしてまったく楽しめなくなっちゃうから
そのカプ絵がサイトに1枚もない人、とかが参加してるアンソロは
用心して買わない。
前者の場合だとほんともったいないけど見分けようがないし。

438 :アンソロ:2008/08/10(日) 02:05:27 ID:WqPhXWDe0
質問してもいいかな。
今度公募でアンソロを主催するんだけど、アンソロ発行までに参加するイベントが
いくつかあって、執筆してくれる人も何人か参加される。
ご挨拶に伺おうかと思ってるんだが差し入れ(おやつ程度のお菓子)とか持参する
べきなんだろうか。
オフ活動していない人、地方イベントにしか参加しない人もいるのであえて直接
挨拶はせずに、わけ隔てなくメールのみで接するほうがいいんだろうか。

439 :アンソロ:2008/08/10(日) 03:43:46 ID:J6je8w8+0
>>438
完成した本と一緒にお礼としてお菓子とかを持っていくのならいいけど、発行前にそれはいらないんじゃない?
>>438がアンソロと関係なく、一個人(一ファン)として差し入れを持っていくのであればまた変わるかもだけど。


440 :アンソロ:2008/08/10(日) 04:54:09 ID:xF6xa7lX0
好印象を得れば原稿を頑張ってもらえるかも。
でも公募制だと逃げる執筆者もいるかもしれないし
やむをえない事情で辞退する人が出たら
余計気を使わせるかもしれない

441 :アンソロ:2008/08/10(日) 06:09:57 ID:Tpk3UNBk0
例え>438がいちファンとして差し入れをしたとしても、イベントで会えない
他の執筆者がそれを知ったら誤解すると思うよ。
アンソロは何度か主宰してるけど、例えば執筆者の中に仲が良い子がいても
(アンソロ関係については)執筆者には平等に接した方が良いと思った。

でも時々、「印刷所の締切日を教えて」と言ってくる友達がいて困る。

442 :アンソロ:2008/08/10(日) 06:54:26 ID:IaYrZeOG0
何を誤解するというのか…
イベントで会う人と会わない人は状況が別

別にあげるべきとも思わないけど
そういう前提を踏まえないで誤解するほうが狭量だと思う

443 :アンソロ:2008/08/10(日) 07:12:49 ID:c4sl/DLf0
自分も>438と似たようなことで悩んでた
こちらは依頼で、普段忙しい方にも引き受けていただけた
だから挨拶はしっかりしなきゃと思うんだが、手ぶらはちょっと気が引ける
何より以前のイベントで差し入れをくださった方にはちゃんとお返ししたい
でも全員とイベントで会うわけじゃないと思うと差し入れしていいものか悩んでる

444 :アンソロ:2008/08/10(日) 08:26:05 ID:Ge8iI2Uv0
みんなそんなに悩むもんなんだ。
自分は地方在住でめったに直で挨拶する機会がないからと思って
普通にお菓子準備して参加者のサークルを回ってきたよ。
それで特別扱いしたという気もさらさらない。

むしろ平等にというなら
>439の言うように完成アンソロと一緒にお礼としてお菓子渡す方が
不平等じゃないのか
その場合はイベントで会えなかった参加者にもお菓子送らないといけない気がする

445 :アンソロ:2008/08/10(日) 09:52:34 ID:7Nj9l7iC0
完成本とお礼のセットは
もちろん全員に送るんじゃないのか
発行後でも前でもどっちのほうが
より不平等ということはないと思うけど
建前が一緒なら

446 :アンソロ:2008/08/10(日) 15:13:10 ID:fmwNNn4a0
自分が参加したイベントで、同じ空間に主催がいるのに声もかけてもらえないと微妙な気分
>438のような公募は気にならないけど、依頼なら主催は自分を原稿マシーン扱いなんだなって感じ
公募でも、アンソロゴロかジャンルが好きでやる人かの判断材料のひとつにはする

差し入れは別にいらないけど、最初に顔あわせたときぐらい挨拶して欲しいよ
自意識過剰っていわれるかもだけど、こっちも時間割いて原稿描くわけなんだしさ
相手に対する印象は変わるし、やる気に影響はする

447 :アンソロ:2008/08/10(日) 16:21:02 ID:UB/7pLVX0
笑顔が不細工とか真顔が恐いなどの主催は
発行前の露出を控えて連絡を密にとってみよう

448 :アンソロ:2008/08/10(日) 18:06:01 ID:h0+GI4xV0
複製原画の返金を求めたい人は、まず消費者センターに相談するのがいいのかな。


449 :アンソロ:2008/08/10(日) 18:08:04 ID:h0+GI4xV0
誤爆しました。
ごめんなさい。

450 :アンソロ:2008/08/10(日) 22:57:15 ID:2g9O7K7G0
ヲチスレ住人、しかも自分の事叩いてるって分ってたら
絶対誘わなかったのに
失敗した

451 :アンソロ:2008/08/10(日) 22:59:32 ID:Bhmoj7Aq0
>>450
今から断れないの?

452 :アンソロ:2008/08/10(日) 23:17:26 ID:p7p84SPl0
>>450
敵意のある態度を少しでも見せると、
見せないところで盛大に暴れるだろうから
ツッコミどころのない主催っぷりと好意的態度で
アンソロ出るまででもやる過ごす手もある。

453 :438:2008/08/11(月) 00:12:42 ID:8DAh4lkU0
アドバイスありがとう!
アンソロ発行後はアンソロ+お菓子の差し入れを直接手渡しの人にも郵送の人にも
贈るつもりだったからえこ贔屓にはならないだろうけど、発行前のイベントで会える人には
どう接しようか迷ってたんだ。
発行前に顔をあ合わせる人にはご挨拶のみにして、差し入れはアンソロ発行後に平等に
送ります。ありがとうございます!!

454 :アンソロ:2008/08/11(月) 00:56:17 ID:jqiYf8Pw0
>>450

自分は逆だな
しつこく擦り寄ってくるの受け流してたら
裏で叩いてた事が判明
誘わなくて良かった

455 :アンソロ:2008/08/11(月) 01:50:14 ID:YJw7kPFG0
>>451-452 >>454

レスありがとう

残念ながら数ヶ月前に発行したアンソロなんだ
発行して本誌進呈してから今までずっとサイトの方に

神に描いてもらっただけでもありがたく思え
ってメッセージが来る

勘弁して欲しいよ
早く飽きてくれないかな

456 :アンソロ:2008/08/11(月) 05:57:57 ID:F4mJPOu20
ちょっと便乗。

>>445
あ、やっぱ執筆者には本以外のお礼も添付するものだよね?
どうしようか迷ってたので話題になってて良かった。

皆さん、どんなお礼にしてるの?
やっぱ無難に焼き菓子とか?

457 :アンソロ:2008/08/11(月) 07:10:54 ID:N/MMJZye0
>>456
主催さんの発行物の便箋頂いたりラミカ頂いたりしたことがあります
出来上がった本1冊だけの方が圧倒的に多いよ……
お菓子とかウラヤマ

便箋もラミカもありがたく使わせてもらってるけど
お菓子大好きだから羨ましすぎる

458 :アンソロ:2008/08/11(月) 09:41:51 ID:jG2g6Bzn0
今まで貰ったお礼は図書カードとか、あと原稿料だった時もある。
自分が主催した時はQUOカードとお菓子でお礼したな。
女性向けだと金券とかのお礼少ないって話聞くけど、
自分の周りは大概金券+お菓子とかだったりするよ。

459 :アンソロ:2008/08/11(月) 09:50:11 ID:jqiYf8Pw0
完売しても黒出ないアンソロだったので申し訳ないと思いながら
完成本とお手紙だけ執筆者様に送付したら、お菓子と
「参加させてくれてありがとう!」と熱烈なお手紙を数名から頂いた

気持ちはすごく嬉しかったけど、こことか見てると
主催側から何か贈るのが常識っぽく申し訳ない気持ちにもなった・・・

460 :アンソロ:2008/08/11(月) 10:01:08 ID:VljP/xC90
黒が出ないアンソロならたいてい
出してくれるだけでもありがたい、
とこれだけ思っているのに!
なぜわかってくれない!?

461 :アンソロ:2008/08/11(月) 10:23:04 ID:Mw5DfSP40
黒が出るかでないかって、執筆者側でわかるか?

462 :アンソロ:2008/08/11(月) 12:00:53 ID:psjm/yOF0
参加したアンソロは、放置された物以外完売したとの告知を見てるが
完売しても赤ってのもあるだろうからなあ

だがこうお礼はなんだかんだと言う話を見ると
本か発行物以外貰ったことない自分はウラヤマと思わずにはいられない
て言うか本買わされたり(付き合いでだから買わされたと言うのは不適切だが
依頼制だったのに後から参加費発生して払ったりもあった(数百円ぽっちだけど
うちのジャンルが変わってるのかもしれない

463 :アンソロ:2008/08/11(月) 12:02:25 ID:j2uyQKKd0
塚、アンソロくらいページ数あって黒が出ないって想像つかない
チラシを大量に刷ったとか?
300頁あって部数が50とかならまあわかるけど

464 :アンソロ:2008/08/11(月) 12:05:38 ID:eOYVt/6t0
>463
印刷代にノベルティや送料、その他経費合わせて数十万円、
単価あまり上げたくないから全部売って差し引きゼロくらいの値段に設定した

これだと黒は出ない

465 :アンソロ:2008/08/11(月) 12:10:01 ID:82k+TuKd0
ジャンルにもよるよ。
マイナージャンルのマイナーカプだとアンソロ刷ってもそんなには捌けないから
小部数発行でトントンもしくは微妙に赤って言うこともあるしね…。

466 :アンソロ:2008/08/11(月) 12:10:58 ID:1h8PKqgDO
>>461
メンバーとジャンル・カプで予想はつく
自分が去年参加したアンソロは、プチバブルしてるジャンルの最大カプ・エロって事で主催が過度に期待しすぎたのか、
下敷きつけたり「書店委託もします」とか言ってたけど、ヘryばかりの公募で表紙は本気で小学生レベルの画力の主催が描いてたせいか、委託が始まる事も無く完売告知される事もなかった
一応中手レベルの人もいて端から見てもわかるくらい盛大に擦りよりしてたのに、何故自分で描くことに拘ったのか不思議だ


467 :アンソロ:2008/08/11(月) 13:15:13 ID:LHvp2BW50
>>450
自分が書いてるかと思った!
ある執筆者のあまりの常識の無さに唖然とした
本出来上がってお礼に渡したら無言で、後にブログを見たらウチを激しく非難
さらに「あんなに昔に描いた原稿見られない!」とのたまう始末
そもそもブログにあんなすごいこと書いてまわりから冷たい目で見られないものか…
アンソロ主催しなければなぁ
綺麗な絵の人だな、くらいで終わってたのに

468 :アンソロ:2008/08/11(月) 13:15:50 ID:Uo4oMhf50
赤字か黒字かアンソロの販売期間によっても違ってくるぞ。
1.2回のイベントで完売だったら黒が出ることもあるが、
半年以上とか、1年以上とか売ってたらその間に色々と手間がかかってきて赤に転落なんてのも普通にある。

ちなみに自分は出来た本以外にお礼とかもらったことほとんどない。
別に気にしてないし、本だけでも貰えたら嬉しいのでそれでいいとも思ってる。
でも自分が主催側の場合は菓子折りは無理なのでちょっとしたものになっちゃうが、
何か差し入れだけでもするようにはしてるかな。

469 :アンソロ:2008/08/11(月) 21:04:55 ID:10B5ix3G0
お礼の話が出ているので便乗します。

夏コミでアンソロ参加者に差し入れを持って挨拶まわりをする予定なんだが、うち1つのサークルの扱いで悩んでる。
Aさん:アンソロに公募してきた参加者。以前からアンソロのカプをサブで扱っていた。
Bさん:Aさんの相方。アンソロには参加申込みしてない。今のところアンソロのカプは取り扱ってない。

私は2人と接点がなく、顔も知らない。向こうは常に合同で本を出してる仲良し2人組。
トイレ休憩以外は2人ともスペにいるらしい。
Aさんには差し入れするとして、相方のBさんにも差し入れするべきだろうか?

渡す品物は海外製の入浴剤(3回分で500円程度)で、負担にはならない。
公募はまだしばらく続ける予定だから、Bさんにもあげたら変なプレッシャーをあたえるかもしれないし、
特別扱いは他の参加者に悪いとも思う。
でも、配置を見たらその島のBさん以外全員に渡す事になって、あげないのも失礼な気がする。

Bさんもウマーなので、これをきっかけにMyカプにも目覚めてくれたらそれはそれで嬉しい。
こういう2人サークルの片方が参加してる場合、差し入れってどうするのがベストだろう?

470 :アンソロ:2008/08/11(月) 21:37:18 ID:OJLuka590
>>469
アソロ参加者へのお礼なんでしょう?
自分だったら、アンソロ参加者にのみ差し上げる。

Aさんや、他の参加者さんに渡すときに、
「アンソロ参加ありがとうございます」というような言葉を添えれば、
Bさんにも伝わるだろうと思う

どうしてもBさんにも差し入れしたいんだったら、別の物を用意したらいいんじゃね?

471 :アンソロ:2008/08/11(月) 22:31:59 ID:hLWK0WLm0
>>469
アンソロ主催と名乗ってAさんに会いに行くんだから
Bさんにも渡すのは変だし、自分がBさんだったら「?」と思う

でも、島ひとつが参加メンバーって状況なら
もしかしてBさんがその場で「私も参加したい」っていうかもしれないのでw
自分だったら余分にひとつ用意しとくかな

472 :アンソロ:2008/08/11(月) 22:41:50 ID:Dk+uDruD0
>>469
どうしても何か渡したいってなら、「Bさんもよければどうぞ」って形で
ほかの人に配るものの小さめのもの
(海外製の入浴剤(3回分で500円程度)を参加者になら、Bさんには1回分200円程度の品物とか)
っていう風に区別つけたらどうだろう

473 :アンソロ:2008/08/11(月) 22:44:13 ID:hMIq4fUL0
>>469
同じようなことが以前あった。
私の場合は、Aさんに差し入れ二つ分を入れた紙袋を用意してAさんに差し入れた
渡すときに「アンソロよろしくお願いします」という挨拶とともに、
「数があると思うので、皆さんで良かったら分けてください」とAさんに伝えた
その後、AさんはBさんにもひとつ渡してくださって、Bさんも喜んでくれたもよう

474 :アンソロ:2008/08/11(月) 23:08:24 ID:YGUZMC9x0
>>469
差し入れスレを見るといいよ
入浴剤(しかも外国製)は人を選びすぎる

475 :アンソロ:2008/08/11(月) 23:23:13 ID:rFPyF/S40
さすがにその指摘は野暮だ

476 :アンソロ:2008/08/11(月) 23:47:05 ID:FWVcTu1t0
豚切りすもません。
ちょっとだけ吐き出させて下さい。

夏コミでも島ひとつもできない弱小ジャンル。
どちらかというとオンのほうが活発というマイジャンル。
オン仲間(オフ経験あり)で「アンソロ作ろう」ということになって
最初ほのぼのまでなら腐臭オk、ってことで話を進めてて
みんなノリノリだった。

スカウト活動をはじめた矢先、あるマイジャンル神が
このアンソロ告知に興味を示してくれて、ダメもとで依頼してみたら
あっさり御快諾してくださった!主催者3人大喜びで祭り状態。
ところが、「健全本ならの話ですが」と神。
なにせ神はオンで老若男女から不動の指示を得ているマイジャンル絶対唯一神。
サイトでは「同人活動いっさいしません」と断言してるのに、参加表明のミラクル!
「あの神が参加してくれるなら!!!!」ということで
本の内容は老若男女問わず楽しめる健全な内容にしよう、と主催者と執筆陣皆で話し合って決めた。
皆で何回も夜遅くまで話し合って決めたのに。

477 :476:2008/08/11(月) 23:51:00 ID:FWVcTu1t0
なのに日記で「ネームが切れない・健全なんて描けないorz」とか
愚痴るのは勘弁して欲しい。
送られてきた原稿もあきらかにローテンションでキャラの表情が死んでる。動きがない。仕上げもあきらかに雑。
でもサイトに上げてる腐イラストは比べ物にならないくらい丁寧でイキイキしてる。
そんなに健全描くの嫌だったら、描かなくていいよ!
って思ってしまう私は心が狭いんだろうか。

せっかくのアンソロなのに、精気のない皆の原稿を見るのが心苦しくなってきて、
もう依頼した私が、神にお断りを入れようかと思い出す始末。
そして腐オkにして、みなのモチベーション上がるのならそっちがイイような気がしてきた。
でも主催も参加者もみんな神の大ファンで「神ははずせない」って言うんだよ。
なのにどうしてそんなに愚痴るんだ。
神をとるか自分の腐萌えをとるのか本音を聞かせてくれよ!
二兎追うものは一兎も得ずっていうじゃないか!!!

神と執筆陣との板挟みでつらい。
長文すみません。

478 :アンソロ:2008/08/12(火) 00:06:27 ID:NGWdXxTx0
あ〜あ〜どうしょもないな
民主制も時にこんな悲惨な結果を招く
大体どうやって断るの?

にしても覿面すぎるだろ腐女子よう

479 :アンソロ:2008/08/12(火) 00:10:25 ID:CdjyYCi/0
>>476

神が「健全書けない」って言ってるなら、いっそ
最初の企画だった「腐ありアンソロ」に変更したらどうだろう?
それでも愚痴るようなら、その神はオフには向いてないんだよ
神と崇めてる476には言いたくないけど、ブラウザマジックという言葉があってだね…

480 :アンソロ:2008/08/12(火) 00:15:53 ID:oQ/+mpwL0
>>479
神が「健全しか描けない」っていってるからみんなで健全アンソロにしたのに
神じゃなく納得したはずのみんなの方がローテンションでもっとしょぼい原稿よこしてるってことじゃないの?

481 :476:2008/08/12(火) 00:25:17 ID:7mPsthwb0
>>478
神とはオフで近々食事を御一緒するので、その時に
アンソロは腐になりそうなので、自分の健全個人誌のほうに掲載変更しても構いませんか?
と切り出してみようかと。

>>479
「健全が描けない」と愚痴っているのは神ではなくて他の執筆陣です。
執筆陣10人中3人くらい。その3人が主催クラスという。
主語がぬけてて誤解させてしまってもうしわけありません。
ちなみに神はオフ経験はおありで、過去のオフ原稿もすんばらしいものでした。

482 :アンソロ:2008/08/12(火) 00:27:01 ID:OAZ0mHXw0
出来が悪かろうと、そのまま健全で出す他ないだろ
何で関係ない神に妥協させるんだよ

483 :アンソロ:2008/08/12(火) 00:27:45 ID:CdjyYCi/0
>>476-477>>480
何もかも読み違えしてたorz
スレ汚しスマソ
メシ食うわ

484 :アンソロ:2008/08/12(火) 00:29:43 ID:ytPNjkid0
アンソロに参加するのと
個人の本にゲストするのじゃ
気持ち的にだいぶ違うと思うよ

神がいいって言ってくれたら全然問題ないことではあるけども

485 :アンソロ:2008/08/12(火) 00:31:02 ID:uXj4yK5a0
その条件で神に要求を出すのはおかしいよ

こっちがそれでおkですよろしくお願いしますって言ってるのに
後でやっぱ無理って失礼すぎる

486 :アンソロ:2008/08/12(火) 00:32:10 ID:RkctWr/B0
個人の本にしたら神を独占した!とか言われるかもしれないから危険だ。

487 :アンソロ:2008/08/12(火) 00:35:14 ID:tGUWmf+70
主催クラスだったら余計愚痴ったり雑な原稿出したらダメだろ。
一度健全と決めた以上、やる気のない原稿をダメだしするなり愚痴控えさせるなりしないと、
参加者だけじゃなくて買う側も不安になる。
主催が足並みを揃えないアンソロって他の参加者にももちろん神にも失礼だよ。

488 :アンソロ:2008/08/12(火) 00:38:59 ID:xRr35Ouh0
>>481
ジャンルを盛り上げるお祭的要素の強いアンソロ参加と
個人誌ゲストじゃ全然違わないか。
元々オフ活動に積極的でない神にそんな話を持ち出したら
神原稿引き上げ→サイトUP、最悪の場合はお蔵入りの可能性が高い気がするよ。

まず先に、納得ずくだった健全本に愚痴をこぼしているその3人に
>神をとるか自分の腐萌えをとるのか本音を聞かせてくれよ!
>二兎追うものは一兎も得ずっていうじゃないか!!!
を問うのが筋だよ。

489 :アンソロ:2008/08/12(火) 00:43:25 ID:yMcPP8ELO
自分だったら10人中3人だけで付き合いある相手なら3人を切って健全アンソロにするな。
健全で〜やっぱり腐萌えOKで〜って方針コロコロ変わるんじゃ他の参加者に失礼だし。
どうしても3人が腐萌えにしたいならそっちはアンソロと同イベント発行で合同誌にしては?

>>476がやるべき事は神への打診ではなく身内との話し合いだとオモ

490 :476:2008/08/12(火) 00:57:14 ID:7mPsthwb0
みんな、聞いてくれてありがとう。
御意見すごい参考になりました。
やはり、皆最初にで決定した通り健全本で行きます。
神にはとても迷惑かけられないし、これでこのジャンル嫌いになってほしくない。

3人の愚痴がエスカレートするようだったら注意します。
原稿にはもうダメ出ししました……「雑だったらダメ出ししてネ☆」と言われてたので。
例の3人とはオフで今夏会う予定なので、そこでじっくり説得してみます。

本当にみんなありがとう!
誰にも言えなかったから、みなさんの純客観的な御意見に救われました。

491 :アンソロ:2008/08/12(火) 01:32:49 ID:y4icwVwG0
レスありがとうございました。>>469です。
渡すなという意見がなくて安心しました。
差し入れは>>473のやり方で渡して、Bさんの分だけ失礼じゃない程度の差をつけてみます。

>>474
差し入れスレを参考にして、「入浴剤だけど他の使い道もある商品」を選びました。

492 :アンソロ:2008/08/13(水) 13:07:46 ID:PCY7M/s70
入浴剤として使うのが一般的だけど
変形ロボにもなるやつか

493 :アンソロ:2008/08/13(水) 13:32:03 ID:lW/9QziV0
質問です。
初めてアンソロに誘われて、それの初売りイベントへ行き
約束していた本を貰う予定なんですが、その時に差し入れとか
持って行った方が良いですか?
アンソロの値段と同等くらいのお煎餅とかクッキーを持って
行けば礼を欠くことがないでしょうか。
一通りこのスレを見たけど、参加者のお礼は変ですか?

494 :アンソロ:2008/08/13(水) 13:43:08 ID:cqTk4LTG0
無理して持っていくことはありません
お世話になったお礼、ご挨拶、陣中見舞い等
自然に差し入れしたい気持ちが生じたなら
常識的な範囲でならどんな値段のものでも失礼には
あたらないと思います。

495 :アンソロ:2008/08/13(水) 15:16:52 ID:C8uVlkdy0
>493
差し入れは嬉しいけどアンソロの値段と同じくらいだと
主催としてはちょっと申し訳なく感じてしまうかも
執筆者へのお礼が完成本しか無い場合は特に

何もなくても全然構わないし、これをあげたい!と思う物があれば持って行けばいいと思うよ

496 :493:2008/08/13(水) 16:21:20 ID:lW/9QziV0
レスありがとうございます。
もう少し考えてみます。

497 :アンソロ:2008/08/14(木) 02:46:21 ID:bkJMPZxy0
下がりすぎあげ

498 :アンソロ:2008/08/14(木) 21:40:22 ID:LPMRxsXfO
公募してるアンソロ企画に面白そうな企画だな〜と思って参加させて貰ったんだが、主催さんから発行日や原稿、〆切についてのメールが1ヶ月以上全く来なかった。サイトがあっても日記がなかった人だったから直接メールで問い合わせをしたんだ。
一応返信はあって原稿の〆切だけはわかったんだが送り先は自分の原稿が完成したらまた連絡して聞いてくれと言われた。
企画の流れにもにょりながら参加を辞退しなかった自分が悪いと思って原稿を完成させて、原稿が完成した旨を主催さんにメールしたんだが何も応答がない。
どうしたらいいんだ…orz

499 :アンソロ:2008/08/14(木) 21:42:52 ID:ODg9XuJL0
Q!いつメールしたのか

500 :アンソロ:2008/08/14(木) 23:13:18 ID:LPMRxsXfO
>>499

>>498です。原稿完成の報告メールをしたのは今週の始めだからミケ直前で忙しくて返信出来ないのかなと思って1〜2週間位様子見た方がいいかなと考えてる 。
それでも応答がない場合、今月末が〆切だからまたメールしてみようと思う。

501 :アンソロ:2008/08/15(金) 03:09:42 ID:2QhsHKJC0
>>500
穿った見方をすると、その主催者は500に参加してほしくないのでは
なかろうか。もしくはgdgd進行。
だって参加希望メルが1ヶ月放置な上、発行日なんか知らされていないわけでしょ?
キナ臭いにおいがぷんぷんするよ…
このままいくと、
アンソロ発行延期→完成本進呈されず(または発行されず)→原稿帰って来ず、
の悲しいコンボになりそうな悪寒。

原稿送る前に、
・アンソロ発行日
・完成本は貰えるのかどうか(または買わされるのか)
・原稿は返却してもらえるのか
を、「不確定要素の多い企画でとても不安です。
○月○日までに明確な返答をいただけない場合は、
申し訳ありませんが辞退させていただきます。」
みたいな感じのメルで確認したほうがいいよ。
いくらミケで忙しいといっても、上の項目はあらかじめ伝えておくものだから。

かなりルーズな主宰みたいだから、それでも参加続行するつもりなら、
原稿のコピーはとっといて、原稿・完成本が手元に来ることはない、
くらいの心構えでいておいたほうがいいと思う。
厨主宰は予想の斜め上を行くから。

502 :アンソロ:2008/08/15(金) 04:27:59 ID:FKbaW7KwP
いや、でもその主催がコミケ参加してるんなら、
コミケ終了後まではメールの返事を待った方がいいと思う。

ただ、はたから見ているとちょっと不安な主催なのは確か。
返ってきたメールとかの文面から判断するしかないね。

503 :アンソロ:2008/08/15(金) 08:49:14 ID:jwmMKAbrO
>>501
>>502
ありがとうございます。もしかしたら参加して欲しくないから〜というのは自分も考えたけどあんまり疑うのも失礼だと思って我慢してた。
主催者のメール文面は自分が問いかけたことに1〜2行ずつ。って感じのもので、やっぱりこの人に原稿を預けて良いのか不安だからミケ終了後にメールしてみる。


504 :アンソロ:2008/08/15(金) 23:14:03 ID:e1zVImJO0
皆さんのご意見を聞きたいのですが…、

合同誌ってことで「描いて下さい」と誘われ引き受けたのはいいのですが、
お礼はちまい菓子とタオルのみ。
これって有り得ますか?
因みに部数は多めに刷って、書店委託あり。
描いたページは30。
合同誌メンバーは4人。

505 :アンソロ:2008/08/15(金) 23:18:14 ID:1u+sW6Zp0
つうか、ゲストじゃなくて合同誌にお礼なんてあるの?

506 :アンソロ:2008/08/15(金) 23:22:13 ID:yDRpgjIT0
>504
知りません
合同誌ならば最初にしっかり話し合い
印刷代・売り上げの取り分等、条件に納得してから寄稿するべきです
最初に決めてなかったのが悪いですが
とりあえず今から
自分の希望を先方に伝え戦ってくさい

507 :アンソロ:2008/08/15(金) 23:29:05 ID:pKug4xzc0
>>504
504は出資してないんだよね?
事前にそのあたりのことを決めずに引き受けたんなら仕方ない気がする

赤字覚悟の布教本ってこともあるだろうし
30Pも描くのに何の取り決めも無いまま引き受けるまではともかく
何も決まってないまま原稿描いて渡しちゃうって言う話の方がありえない。

508 :アンソロ:2008/08/15(金) 23:52:24 ID:e1zVImJO0
504です。
ご意見有難うございます。
確かに最初に決めるべきことをちゃんと決めていなかったのがいけませんでした。
自分が悪いと反省します。

http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1215566851/505
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1215566851/507
出資はしてないです。
ゲストです。

金銭面のことで彼是聞いたりして不快に思ったりってしないですか?むしろ普通?

509 :アンソロ:2008/08/15(金) 23:55:42 ID:M5auyKMC0
半年ROMry

510 :アンソロ:2008/08/16(土) 00:09:42 ID:Va7APOeX0
これ本人特定できるんじゃないか?

511 :アンソロ:2008/08/16(土) 00:10:24 ID:L35p3QvS0
>508
半年ROMれ。
あと、上でも言ってるけど、最初にそのあたりのことを
聞いてこなかったくせに、後で
しかも2なんかで「有り得ますか?」とか聞いてる>504の方が有り得ない。

不快かどうかということなら、
最初に聞いてくれれば別に構わない。
あとで言われる方が困る。
あとログを読めば分かるが、女性向は
ゲストのお礼で金銭の授受が発生することはあまりない。
男性向は別。


ところで、30ページ描いたのは向こうの希望?
それとも>504が自分で勝手に?
ページが多ければ多いほど、
「印刷代」というものが発生してるというのは分かる?

あと多めに刷ろうが書店委託しようがそれは主宰の勝手だ。
出資してない>504がどうこう言う権利はない。

512 :アンソロ:2008/08/16(土) 00:40:31 ID:Qm3OmmO00
>>508
30ページのゲストするくらいなら個人誌で出したほうがいいと思うけれど…

自分が依頼するときには、
金銭のやりとりの発生の有無や送料、お礼などは
どんなに親しい友人相手でもはっきりさせてから依頼するよ。
もめごとの種になりやすいものだから。
金銭関係のことを訊かれたら答えるし、不快には思わない。
さすがに売り上げを聞かれたときは困ったけれど。
「稿料はいただけますか?」と訊くよりは
「金銭のやりとりなどは発生しますか?」のほうがベターだと思う。

そういえば、何気なくセミプロにゲスト頼んだら「稿料くれない!詐欺だ」と
後から騒がれたって言う人の話が過去スレにあったな。
だからゲストする側・依頼する側、金銭のことはあいまいにしないほうがいい。

513 :アンソロ:2008/08/16(土) 01:17:02 ID:eb1CpuiQ0
依頼の時に何も聞かないだけってのならまだしも
その後も確認しないでなんで描いちゃったんだろう

514 :アンソロ:2008/08/16(土) 02:37:11 ID:KGlq5bZB0
>>513
>504の文面から察するにそれ相応の謝礼を
もらえるのが当たり前と思っていたから
聞かなかったんだろう
自分が予想してたお礼と全然違ったから
ここに書き込んでるんじゃないか?

515 :アンソロ:2008/08/16(土) 03:00:35 ID:SeMq7U/W0
金銭面でのきちんとした相談をしないでいながら金は欲しいって、どんだけ乞食なの
金の話して不快に思われないかっつったって、あとになってから
「金くれない有得ない」とかぼやかれるほうがよっぽど不快だろjk

516 :アンソロ:2008/08/16(土) 05:09:34 ID:eb1CpuiQ0
>>514
相応ったって30Pなら幅がありそうだし
ここにぼやいてしまうってことはよほど期待してたんだろう
なのに確認をとらないってかなり博打だと思うんだけどな

517 :アンソロ:2008/08/16(土) 06:06:50 ID:FUCHIk7n0
>504は、3人(もしくは4人)の合同誌にゲストそして呼ばれたんだよね
ゲストに部数や書店委託云々やどれだけ売れたかなんて関係ないと思う。
まあ、完成本はくれても良かった気がするけどね。

518 :アンソロ:2008/08/16(土) 08:29:10 ID:EmAl8NUuO
1人8ページと決めて進めてたのに間に合わないからと勝手に自分のページ数減らしたり
完成した本を何の断りもなく知人友人に何十冊と配る合同誌の相手にうんざり
私は知人友人にあげるといってもせいぜい2〜3冊だから微妙にモニョる

519 :アンソロ:2008/08/16(土) 08:36:22 ID:7sEKj7nF0
友うへかと思った
5冊以降は有料にしれ

520 :アンソロ:2008/08/16(土) 08:39:08 ID:hEuSDpnI0
>>504
もう見てないかもしれんが…
自分個人の同人活動で当てはめると「あり得ない」話なんだが、
そもそも同人で何が普通、何があり得ないなんて基準無いよ。
気に食わなかったのなら主催とFOしてもう関わらないほうがいい。

521 :アンソロ:2008/08/16(土) 10:35:05 ID:6AVrV6M00
お礼がお菓子とタオル、ということは女性だよね?
女性向けで 出資なし・ゲストとして呼ばれているなら
完成本だけもらってお礼の金品なし、というのがむしろ一般的。
30ページも描いているのに、と思っているみたいだけど、
普通ということなら、
あまり多いページ数は自粛するのが普通かな。

522 :アンソロ:2008/08/16(土) 11:05:22 ID:uTs3FuYy0
ページ数の話で思ったんだけど
アンソロに参加するにあたって、漫画だと大体
上限どのくらいが妥当なんだろう?

523 :アンソロ:2008/08/16(土) 11:20:40 ID:6AVrV6M00
>>522
アンソロなら、
「予定ページ数200ページ・参加予定者10人」となっていたら、
大体の目安はつくと思う。
最初から「4の倍数ページで32ページ以内」とかの提示があったりもするね。
なるべく他の参加者に合わせたページ数にしたいので、
「皆さん何ページ位描いていらっしゃるんですか?」と
主催にこっそり聞いてみたりもする。

524 :アンソロ:2008/08/16(土) 13:36:20 ID:65DackaM0
アンソロ初参加の時、10ページ以内でお願いしますと言われて
きっちり10ページ提出後、参加者が漫画4ページくらいばかりで
真っ青になった字書きの私が通りますよ…

525 :アンソロ:2008/08/16(土) 13:47:06 ID:sUAnqn1q0
深く考えないで
28ページ以下

526 :アンソロ:2008/08/16(土) 15:53:49 ID:Z5FdN/lK0
>>524
漫画と小説が混在のアンソロなら、
小説1本が漫画1本の2〜3倍のページ数になるのは
想定内だと思う。

527 :アンソロ:2008/08/16(土) 16:02:10 ID:p29sGMWh0
初めて寄稿するのですが
俳句が3句しか作れませんでした。
少なすぎるでしょうか。

528 :アンソロ:2008/08/16(土) 17:49:47 ID:zktAxG5o0
>522
上限は主催が決めるもんだからこれが妥当って決まってないと思う
ただ「浮きたくない」っていう意味ならマンガだと8Pぐらいに
抑えるのがいいんじゃないかなと思っている(独自調査結果)
16Pこえたらもう個人誌出したらいいじゃんって思われるかもね

529 :アンソロ:2008/08/16(土) 19:27:32 ID:Nd/gVdPcO
>>528同意
自分は万が一の場合の事を考えて4か8にする事が多いかな
あと、8ページくらいまでだと好きじゃない作家でもまあいいかと思えるけど、嫌いな作風の人が10P超えてると買って損した気分になる…
そういう人に限ってドへたryだったりmy設定てんこ盛りが多い気がする

>>527
それは同人誌即売会で売るような同人誌?
俳句の会で作るような自費出版物?

530 :アンソロ:2008/08/16(土) 19:57:21 ID:YG5vQZEt0
>>524
以前参加したアンソロでそういうのあったよ
途中でページ数が予定より増えたから可能な人だけP数削ってほしいと
主催から連絡が回って皆で減らしまくり。
そして参加者の一人の小説が524状態になった。

ここまでならどうってことないんだけど、
何故かその小説がパラレルっぽいオリジナル要素満載で、
10Pも割いてオリジとか、とまあ酷い言われようだった。
1P漫画の人もいたんだけど、明らかな手抜きで(ペンで一発描きっぽくてトーン無し)
たった1Pなのに手抜きなんてとこれはこれで叩かれた。

つまり問題は中身であってページ数は気にすること無い。

531 :転載 ◆5C.uqyOQJI :2008/08/16(土) 20:02:34 ID:eZWdutcx0
だれが(ry

532 :524 アンソロ:2008/08/16(土) 20:16:06 ID:65DackaM0
>>526、530
主催者には感謝されたから大丈夫です
でも主催者は、私が書くものをとても好いてくれる人だったので
他の参加者とか購入者が、どう思ったかは分からないから不安だった

自分のせいで他の人のページが減ったということはないだろうし
原作沿いだったから読み手を選ぶことはないだろうが、作品に
絶対の自信なんて持てないからなぁ

まぁ若かりし頃の苦い思い出の一つってことでよろしく


533 :アンソロ:2008/08/16(土) 20:26:05 ID:0uCpfqXo0
真っ青になることないのにと思ったけど
浮いてるとか贔屓とかKYとか
思われたらたまらないからねえ

別件で最近入手したアンソロ
小説の飾り枠の効果で紙が折れ曲がってるように見える
見るたびに騙される

534 :アンソロ:2008/08/16(土) 20:27:00 ID:K9AV5HJf0
まあ、結局はページ数じゃなくて内容だからね
指定枚数さえ守ってくれれば、その作品を表現するのにベストなページ数で書いてくれるのが一番
KYになることを恐れて無難にまとめるよりも、そうして欲しいと思う

535 :アンソロ:2008/08/16(土) 20:55:29 ID:EzzeTkKB0
最近見たアンソロ。
小説と漫画が半々で、力作揃いの良アンソロだったんだけど
小説のレイアウトが全部同じでヘッダやフッタにタイトル無しだったから
パッと見どれが誰のなんていう作品なのか解りづらかった。
そこだけが残念だったんだけど、結構これって普通なのかな。

536 :アンソロ:2008/08/16(土) 20:59:16 ID:NFgW+omN0
>>535
普通にある

537 :アンソロ:2008/08/16(土) 21:42:13 ID:uFCI+0xJ0
自分も小説ページ関連でひとつ。

以前買ったアンソロ。漫画と小説のバランスも良く、
原稿のクオリティも非常に高い素敵なアンソロだったのだけど、
小説ページが統一デザインで、
・背景:グレー網点
・文字:細め明朝黒の白フチ
で、背景の網点がチカチカするというか、
文字と同化するような感じで猛烈に読みづらかった……。
余白にハートとか星とかのモチーフが
あしらってあってとても可愛らしかったんだけど、
背景白にしてくれぇぇぇぇぇ!!!と切実に思った。

538 :アンソロ:2008/08/16(土) 23:58:17 ID:6KYlVj++0
504です。
あれから書き込みが沢山あって、自分がどれだけ甘かったのか本当に本当に反省しています。
>511
30ページは指定ではないです。
指定は20以上なら何ページでも構いませんというものでした。
多い分には何ページでもいいとも言われました(人数が4人なので、内容は濃く)
それでネームを切って35になりますと報告したら「多いです」と言われました。
「相方に35で大丈夫か、確認取りますね」とメールが着て、
数日後「相方となかなか連絡が取れなくて、もう少し待って下さい」と言われ、
数日後結局連絡が着かず「35以下にして下さい」と言われました。
描き直しをして30ですと報告したら「商業誌では描き直しはよくあることですよね♪」と。
さらに数日後ペン入れが終わる頃「私36になったので、あと数ページ増やしてもいいですよ」とも言われました。

>512
個人誌で出せますよね…

お金に関することははっきりさせておくべきだと、今回のこと、またここの板で身に染みるほど感じました。
本を出すイコール印刷代、同人活動はそうですよね。
出資してないと描きましたが、お金関係の話は一切なく、それを自分で聞かなかったのもいけませんでした。
>521の言う通り、同人で何が普通、何があり得ないなんて基準無いよ。
基準があったら同人活動なんて出来ませんよね。

自分で「ゲストです」と言いましたが、実際よくわからないのです。原稿依頼とメールで着て、イコールゲストと自分で解釈していたのです。

ただ愚痴るつもりが、色々書かれて本当に反省しなくてはいけないと思いました。自分が自信過剰であり、貪欲だったかと。
原稿を始めた時点で主宰とのやりとりで少なからずイヤな思いをしてました。その時に断りをすればよかったのかもしれませんが、引き受けた以上はやらなくてはと思い、やった結果がこれでした。今回のことを肝に銘じていこうと思います。

539 :アンソロ:2008/08/17(日) 00:25:27 ID:iieffqx/0
だから半年ROMれとあれほど

540 :アンソロ:2008/08/17(日) 00:40:01 ID:yh89qrCM0
・20p以上ならいいと言ったのに35pは多い
・複数いる依頼主の連携が全く取れていない不安
・先方の都合で振り回されたのに誠意が感じられない
・ペン入れが終わるころ「やっぱり35pでもいいですよ」

後出し情報がおもしろすぎる

541 :アンソロ:2008/08/17(日) 02:05:03 ID:zTZFOGpZ0
うん、まあそろそろ次の人にいってもいいんじゃないかな

542 :アンソロ:2008/08/17(日) 02:07:41 ID:bAHnEOai0
>>538
まーそんなに振り回されてりゃ「お礼はちまい菓子とタオルのみ」って言うわな

543 :アンソロ:2008/08/17(日) 03:24:07 ID:2kj/FmLZ0
そもそも余所様の御本に寄生しておいて
お礼が気に食わないとかかいてやったとか何様だか

一生一人でやってろよ

544 :アンソロ:2008/08/17(日) 07:12:59 ID:UYNiluCJ0
>>538
逆に考えるんだ
そんな主催でお礼が出ただけでも凄いと

545 :アンソロ:2008/08/17(日) 13:35:11 ID:n/8iC66MO
つーか合同誌の面子の一人(企画、出資者)ではなく「ゲスト」なんでしょ?
ゲストならお礼は本のみか+菓子折り程度なんてザラでしょ
逆にどんなお礼を期待してたんだと聞きたい
まあ自分だったらただのゲストに20P↑依頼な時点でお断りするがw

546 :アンソロ:2008/08/17(日) 14:20:46 ID:j2WA3cVD0
自分も20P以上のゲストなんてあり得ねーw

でもP数指定のアンソロもけっこう厳しいね
今自分がそうだがP数の幅が全くないのは難しい

547 :アンソロ:2008/08/17(日) 14:26:59 ID:enlBfz/R0
>「商業誌では描き直しはよくあることですよね♪」
>同人活動はそうですよね
504は同人作家ではなく、プロ?

548 :アンソロ:2008/08/17(日) 14:31:52 ID:cXrX4/e30
同人の常識に不案内な商業作家をうまく騙して
30Pせしめたんだとしたらすげーなー

549 :アンソロ:2008/08/17(日) 14:37:16 ID:P549pfTk0
>539同意
>>540-548 ウゼーから絡み池

550 :アンソロ:2008/08/17(日) 14:42:16 ID:iAnoHt/d0
>549
アンソロの話だし
質問してるだけだと思うけど
何か不都合でも?


551 :アンソロ:2008/08/17(日) 14:50:00 ID:P549pfTk0
>550 >538で〆てるのも見えないのか?

552 :アンソロ:2008/08/17(日) 14:59:50 ID:n0zv4F4h0
それを言ったら
>539も絡み池じゃないのかw
勝手だなー

553 :アンソロ:2008/08/17(日) 16:51:20 ID:PF6H+bp20
豚斬りつつ愚痴失礼

以前ここでアンソロに参加したら本が届かない。
そのうえ主催から当日私を名乗る人物に本を渡したとメールが来たと書いた者だが、
騙り厨が現れたことに迷惑を掛けた旨の謝罪と詳細を尋ねるメールを送ったら、
結局、騙りについては主催に「時間も経ちすぎているし相手を探し出すのは無理だ」と
一刀両断された。

一応サイトにはしばらくイベントには行ってない旨を書き続けていたが主催のところ以外に
騙り厨が出たという報告はなかった。
…やっぱり、本を発送しない言い訳に騙り厨をでっちあげたんだろうな。

554 :アンソロ:2008/08/17(日) 17:04:41 ID:sTswIHQt0
詳細は知らないが
実際イベで手渡した相手の詳細なんて
完璧に覚えてる人は少ないんじゃ

555 :アンソロ:2008/08/17(日) 17:29:03 ID:9FWhMbxq0
>>553
結局本はもらえなかったのか?
万一本当に騙りがいたとしても名乗っただけで本渡すのは不用心すぎる
郵送にするか何らかの約束を決めておかなかった主催に非はあると思うんだがなあ

556 :アンソロ:2008/08/17(日) 17:31:21 ID:M04e3Fk10
騙りを探し出すのは無理だろうけど
当日サークル参加していない執筆者への受け渡しに
騙り防止の対策取らなかった主催が悪いな。

557 :アンソロ:2008/08/17(日) 20:11:39 ID:PF6H+bp20
553だが、本はもらえたけど騙りが出た(かもしれない)のがショックで純粋に楽しめなかった。
大好きなカプだったし初めて依頼されたし、参加させてもらえて嬉しかったんだけどな。

本はもとから郵送してもらうことになっていて住所も教えていたが、
当日は主催さえ欠席(渡したのは相方だったらしい)で、
>>553のメールが届いたのはイベント終了して一ヶ月以上経った後だった。
住所教えたメールは紛失していたそうだが一刀両断メールに
「あとで確認したらきちんとメール残っていました」
とか書いてあった。

あまり本が届かないのを急かしちゃならないと思って連絡を控えていたけど、
こんな展開になるんだったらさっさと連絡すれば良かったと思っている。

558 :アンソロ:2008/08/17(日) 20:17:12 ID:rx8g+LWs0
神経ほっそいな
その割に本貰えたのに
主催のでっち上げ乙
とか思ってるんだな


559 :アンソロ:2008/08/17(日) 22:52:13 ID:A+q4z3Gb0
漫画をアンソロの一番最後に入れていいですか?って言われたのでOK出したら
作家のコメントページと奥付ページの間に入れられたw
こんな読み飛ばされる位置に入れるなよw確かに一番最後だけどw
…1日たってなんとも言えない怒りが沸々とわいてきたよ…

560 :アンソロ:2008/08/17(日) 23:07:15 ID:R0ie+aIw0
それはかなり身元がわれるんじゃないんですか

561 :アンソロ:2008/08/17(日) 23:34:04 ID:IGdS0fRX0
>>559
特大級のスペシャルゲストをその位置に配置したことがある
パラ見じゃわからないが、購入してじっくり読んだ人のみが味わえる喜びと驚きの構成だ
この場合は好評だったし相手にも掲載位置は自由にしていいと言われていたが、
書き手が事前に具体的な位置を知らせてもらえないのはキツイね…

562 :アンソロ:2008/08/17(日) 23:42:33 ID:iieffqx/0
それ意図的にやると、
その他大勢を前座扱いするみたいで反感買ったりしない?

スペシャルゲストが原作者とか、そのレベルなら別だがw

563 :アンソロ:2008/08/17(日) 23:50:04 ID:J7GlGXhA0
主催が御自らその位置に座すれば
pgrされるくらいで済むよきっと

564 :アンソロ:2008/08/18(月) 00:22:30 ID:CZT3GndE0
買って読む場合コメントと奥付の間もちゃんと読むよ
読み飛ばさないよ

565 :アンソロ:2008/08/18(月) 00:25:20 ID:Pv65NlFP0
サークルカットがカタログのノド側にのって
しょんぼりするのとちょっと似ている

566 :アンソロ:2008/08/18(月) 11:34:22 ID:lmTe4MGlO
>>564
そういう心配じゃなくて、明らかに隔離扱いや主催贔屓のスペシャルゲストpgrwwってなるのが心配なんじゃないかな

567 :アンソロ:2008/08/18(月) 12:07:06 ID:wlrEEJ800
>566
>>559
3行目

568 :アンソロ:2008/08/18(月) 18:58:05 ID:WxZrqFNe0
素朴な疑問いいかな?

漫画オンリーのアンソロの並び順で
名前(50音)順以外の場合ってどういう基準で並べてる?
主催した事が無いからちょっと聞いてみたい

569 :アンソロ:2008/08/18(月) 19:40:18 ID:Ksiko3Ql0
>>568
似た絵、似た話が並ばないように並べる事にしている
因みに一番最初が主催作品、トリは主催イチオシ作品でした
(トリの選考基準に関しては、勿論口外はしなかったけど)

商業のアンソロとかも参考にしてみてはどうかな
自分は参考になったよ

570 :アンソロ:2008/08/18(月) 19:45:39 ID:fKoqo2reO
ノンブル入れる作業が早くなるというか
楽な気がするので私は原稿が届いた順に並べてるw
大手が数人入ってた時は最初、真中、最後に大手を挟むようにした事もあった。
あとは、似た傾向、似た絵の漫画が連続にならないようにしたりとかかな。
前スレかいつか並び順の話してなかったっけ

571 :アンソロ:2008/08/18(月) 20:28:47 ID:tvB/7qQI0
今後の参考にするためにコピペで保存してたヤツを貼ってみる
以下、書いた記憶のある人ありがとう



一番目をぱっと目につくポップな絵柄の人(食いつきやすいかなと)
真ん中辺りは小説や漫画、絵柄のバランスを見て、小手〜中手織り交ぜ
ラストとラス2は大手さんとかシリアス
主催最後に配置

最初の方は、短いものでほのぼのやギャグなどさらっと読めるものを
真ん中辺りに小説や、ちょっと物語性のある短めのものを。
ラストに、シリアス系や長めのものを。

この分割の中で絵柄やレベル、話の雰囲気などを調整してくつもりです。
あと原作のどの時期を基点にした話か、とかでも調整。
何かの参考になるかと思って、カプ固定の商業アンソロ買って研究してるけど
商業モノもほのぼの→シリアスの流れで掲載が多い印象だった。

572 :アンソロ:2008/08/18(月) 20:28:58 ID:jqhPIBCW0
並び順の話結構あった気がするけど
飲茶しか思い出せない

573 :アンソロ:2008/08/18(月) 20:41:15 ID:zh3mjXCk0
53万のやつかー!

574 :アンソロ:2008/08/18(月) 21:14:44 ID:NxDX30370
アンソロ手にとってくれた人の手元を観察してると
パラ見なら本の中ほどが一番目に付きやすいような気がした。
神マンガ→小説→へ(ryマンガ→小説→神マンガで構成したら
「手に取ってもらったものの戻された」率が高く感じた自分涙目w

ちなみに再版しないつもりで多めに刷ったら
予想以上に買う人少なくてさらに涙目www
この山のような在庫をどうしようかと悩む日々だ。

575 :アンソロ:2008/08/18(月) 21:21:50 ID:c/Toy8/J0
届いた順に配置します。
って公募アンソロに参加したことがある。
張り切って随分前に送ったのに、三番目くらいで凹んだ。

締め切りを破った人は奥付のあとに配置されるという
ある意味最高のペナルティが課せられていたw


576 :アンソロ:2008/08/18(月) 21:29:54 ID:0AKbJpAz0
>575
なんというS主催…
締切破りざまあwwwwwwって感じだなw

577 :アンソロ:2008/08/18(月) 21:42:10 ID:zv5BXHDW0
自分は上に出てるのの他に
開始ページの指定しなかったから
奇数ページ開始と偶数ページ開始の原稿でパズル大会も発生した

>575
お疲れww
ちなみに自分とこで一番早く来た原稿は企画立ち上げ二日後くらい
もともと趣味で書いてたけど発表する当てのなかった作品だったそうでw

578 :アンソロ:2008/08/18(月) 21:50:47 ID:qXIu5Oz50
>締め切りを破った人は奥付のあとに配置されるという

それいいなwwwwww

579 :アンソロ:2008/08/18(月) 21:58:07 ID:hAihASuc0
遅刻常習者ばかりが参加した場合は
トップページが奥付になるんですね

新しいかもしれん

580 :568:2008/08/18(月) 22:02:08 ID:uCV46WS20
つまらない質問に色々参考になるレスをありがとう!
皆色んな事を考えて配置してるんだな・・・勉強になった

実は自分が最近参加したアンソロで2番目に掲載されてて
前過ぎてビビッて質問してみたんだけど
軽いギャグネタだったからなんだろうな、という事が何となく分かって安心したよ

581 :アンソロ:2008/08/18(月) 22:08:53 ID:aMLUdUuD0
しまいには奥付が表紙になったりして

582 :アンソロ:2008/08/18(月) 23:07:27 ID:3vg9OciM0
>575
一番駆け狙いとは頼もしい
大トリ狙いでわざとギリギリに出すのも可能だよね

583 :アンソロ:2008/08/18(月) 23:18:03 ID:COCsWcSX0
トリ狙いでギリギリに出されたらかなわんね

584 :アンソロ:2008/08/18(月) 23:19:11 ID:Z1G0l7X+0
>>582
主催の胃を痛めるようなことはやめなさい

585 :アンソロ:2008/08/18(月) 23:35:59 ID:XaXgTW/E0
些細なことだけど吐き出し。
最初は「左始まりです」と聞かされて提出した原稿、
コミケで無事アンソロが発行されて読んだら右始まりになってた…。
慌てて概要のところ読み直したら「右始まりです」と書き換えられていた。
そのときは自分が思い違いしてたのかと思ったんだけど
いざというときのためにローカル保存してたのを思い出して、今確認したら
間違いなく「左始まりです」と書かれていた。
変更になるならなるでいいんだけど、ちゃんと通知して欲しい。
幸い原稿にそれほど(自分だけが気になるくらい)影響はなかったんだけど
もにょって仕方ない。

586 :アンソロ:2008/08/19(火) 00:19:24 ID:wUk2qS+O0
アンソロ原稿の依頼って難しいな。
なんで依頼を終えて執筆者確定して告知も全部終えた後に、
飲茶みたいな人に出会ってしまうんだろう。
なまじ締め切りまでまだ時間があるからうずうずしてしまう。
会ってみたら快く引き受けてくれそうな人だっただけに、余計うずうずしてしまう。

587 :アンソロ:2008/08/19(火) 00:21:59 ID:m7qy4CpH0
飲茶みたいな人?

588 :アンソロ:2008/08/19(火) 00:22:30 ID:DJuV8lh70
飲茶を誘うのかw

589 :アンソロ586:2008/08/19(火) 00:25:33 ID:wUk2qS+O0
ごめ、思いっきりミスった…飲茶じゃなくて53万の方だよ……
飲茶に出会ってもあんまりうずうずしないよ…

すごく上手い人に出会ったってことです。すいませんorz

590 :アンソロ:2008/08/19(火) 00:31:00 ID:E+RpJOug0
とりあえず飲茶に謝ってから追加告知の心積もりで依頼してみたら?w

591 :アンソロ:2008/08/19(火) 00:42:28 ID:IP1muEsK0
ここまでくると飲茶と53万のただならぬ関係がとても気になる

592 :アンソロ:2008/08/19(火) 07:44:46 ID:7lq+FtQy0
ちと乗り遅れたけど
自分も>>571を参考にさせてもらって配置した。
カプアンソロだったので
ギャグ→萌え系→シリアス→主催(ほのぼの)と並べたら
「読みやすい、入り込みやすい」など好評をもらったよ。

この夏発行だったんだけど、このスレには本当にお世話になった。
おかげで良いアンソロが作れたよ、本当にありがとうノシ

593 :アンソロ:2008/08/19(火) 10:52:23 ID:mj8br1UT0
今月の8日に入稿したアンソロ、まだ来ない
宅急便が来るたびにwktk
仕事からかえって届いてないかwktk
週末の印手合わせだから自宅送り分も24日に来るのかなあ

594 :アンソロ:2008/08/19(火) 14:58:32 ID:g5UdqzOb0
今回初めてアンソロを作るんだけど
アンソロの告知サイトって自サイトの鯖に置いてる?
気になって他のアンソロサイトを見てみたんだけど
自サイト鯖とレンタル鯖半々みたいでちょっと気になった。

595 :アンソロ:2008/08/19(火) 15:03:28 ID:DCU1RTqGO
どうでもええやんと思いました

596 :アンソロ:2008/08/19(火) 15:04:46 ID:TBlHOUX30
>>594
もし本家(自)サイトのジャンルが検索避けきっちりしなきゃいけないようなジャンルだった場合
安全の為にもアンソロサイトの方はレンタルにした方が良いような気がする
アンソロのサイトは期間限定だけど出来るだけ広く知ってもらいたいだろうし

597 :アンソロ:2008/08/19(火) 15:39:00 ID:G+eapRic0
今は月額100円以下のレンサバがいくらでもあるもんね。
告知ページを(通販ページなどと連動させて)永く残しておくつもりがないなら
別に借りたほうが、消す時も気楽かな、と思う。

598 :アンソロ:2008/08/19(火) 15:47:34 ID:D8u+9I2k0
そこらへん全く疎いんだけど
執筆者募集期間や書店委託開始した時などに
見られなくなっててフォローがなかったり
主催のサイトも諸共だったりすると困ります

599 :アンソロ:2008/08/19(火) 16:22:50 ID:i3mp4wPF0
アンソロ専用にレンタル鯖を借りるにしろ、自鯖内にアンソロ告知サイトを
作るにしろ、情報はそこに集約してほしい
原稿の仕様、執筆者、販売方法などが複数いる主催者の個人サイトに
ばらけていると、あっちこっちをマメにチェックして回らなくちゃいけなくてしんどい


600 :アンソロ:2008/08/20(水) 07:31:05 ID:1nC2rcshO
豚切りすみません。>>498です。今更だけどミケ2日目に主催者に確認したい事が〜と下のような感じでメールしました。

・発行日が確定しているのか
・原稿の返却をして頂けるのか
・完成本は購入制になるのか


以上3点について参加受付の際全く触れられず、サイトなどでも詳細が更新されずにいるため、不確定要素が多く参加希望した身でありますがこのまま参加する事に不安を感じております。
原稿の〆切は今月末ですが、8月23日までに明確な回答が頂けない場合、まだ原稿の送付先を教わっていない状態ですので申し訳ありませんが参加を辞退したいと思います。
お忙しい中と思いますが回答の程宜しくお願いします。


まだ返信はない状態なのでこのまま辞退する形で確定かもしれません。アドバイス下さった皆様有難うございました。
もうオンオフどっちも一人でまたーりやって行こうと思う。


601 :アンソロ:2008/08/20(水) 21:18:35 ID:R1m5ZQLL0
目が滑ったがとりあえず>>498
長くやってればいいアンソロに出会えるよ

602 :アンソロ:2008/08/20(水) 22:33:46 ID:18oGuDqd0
アンソロ未体験のものなのですが、
アンソロ作成費って当然全額自分持ちですよね?
売り上げの収入ってどうなるんでしょうか?

603 :アンソロ:2008/08/20(水) 22:58:03 ID:yoFrFLv60
>>602
主催と言うことで良いのかな?
売り上げは主催のもの、赤字も主催のもの
あんまり売り上げが出るなら参加者にお礼を奮発したり
売り上げが沢山出る計算になるようなら、値段を下げて購入者への負担を減らしてくれたりで
アンソロで儲けようと思ってるわけじゃないならトントンかちょい赤くらいで考える

604 :アンソロ:2008/08/20(水) 23:07:40 ID:tCDMx00V0
当然ということもないでしょ
関わった事はないけど
カンパや参加費を徴収するアンソロもあると聞く

605 :合同:2008/08/20(水) 23:14:30 ID:QRB+UY9bO
とりあえずこのスレを>>1から全部読んだ上で質問してほしい。

606 :アンソロ:2008/08/21(木) 09:16:08 ID:g5sNYnIt0
>602が自分が参加したアンソロが売れに売れているのに
謝礼一切なしお礼は献本だけだったから
売上って当然主催全額もらってウハウハなんだよねって言いたくて
釣りで書いたのかと思った自分は心が荒んでいるようです

607 :アンソロ:2008/08/21(木) 09:23:07 ID:d3oqbfn20
荒んでるね

608 :アンソロ:2008/08/21(木) 12:49:53 ID:YXN4HMXB0
相談いいでしょうか。
友人がアンソロに初参加したのですが
イベントで販売されてからミスが見つかりました。
主催さんが気付いているのかは分かりません。
友人は「謝らなきゃ。せっかくのアンソロを汚してしまった」と大騒ぎです。
自分は間違いはキャラの名前でもない部分の一文字位(フェイク)だから
悪いけどスルーでいいんじゃないかと思うのですが
「アンソロに書いたことない人にはわからない!」と怒られました。
ここで質問ですが、
主催さんは彼女の言う通り「せっかくのアンソロが!!」と怒るものでしょうか。
また謝罪した方がいいのでしょうか。するとしたら深くorあっさりのどちらでしょうか。

アンソロに詳しいこのスレの方の意見を伺えればと思います。
謝罪文を書き出したもののうまくいかず
日記で遠まわしに荒れだした友人をなんとかしたいのです。

609 :アンソロ:2008/08/21(木) 12:59:31 ID:bcp7qtwA0
自意識過剰
初参加者気負いすぎ
そうそう簡単に汚されてたまるかい
自分のサイトで
訂正とおわび文でも載せておけばいいと思います

なんて聞いてくれるかなぁ

610 :アンソロ:2008/08/21(木) 13:08:50 ID:/uaEPPdF0
まともな主宰なら、間違いに気付かなくて申し訳ないと思いこそすれ、怒ることは無い。
修正しないと意味が通じないほどの誤字とかでなければ、主宰には連絡しなくていい。
連絡するとしたらできるだけあっさり、修正は必要ないということを明記しておいてほしい。

あとは自分が執筆者側なら、正誤表を自サイトにアップして、アンソロ告知サイト等があれば
そこからリンクしてもらえたらありがたい、と言ってみるくらいかな。

611 :アンソロ:2008/08/21(木) 13:09:48 ID:kyZXW/p2O
主催のチェック不足もあると思う

612 :アンソロ:2008/08/21(木) 13:10:16 ID:LDK+/Rth0
とりあえず主催に間違えた箇所を連絡とお詫び、
対応(>609の自サイトで訂正とお詫び文載せようと思いますがいかがでしょう的な)
相談でもしたらどうだろう?
ひとりでパニック起こすより主催の判断を仰ぐのが一番いいと思います
勝手に派手に謝って騒ぎになる→アンソロサイトには何もなし→?ってのも困るだろうし

613 :アンソロ:2008/08/21(木) 13:10:24 ID:n0u+tXMS0
>>608
誤字脱字くらい、
どんなアンソロ(一般誌にも)だって、よーーく探せば何箇所かあるよ。
その一文字で内容が誤読されてしまうようなものじゃない限り、
訂正やお詫びをされてもかなり微妙で、
コイツ自意識過剰だな、と思う。

614 :アンソロ:2008/08/21(木) 13:29:43 ID:5SVLrLNt0
>>608
それって依頼制?公募制?
どちらにしてもその彼女の入れ込みようは異常だね・・・
致命的なミスではないんだよね?
もう販売しちゃってんだから「反省して以後気をつける」以外にできる事は無いよ
もし謝罪文を送るなら丁寧な文体で軽く謝罪するだけで十分だと思う
あんまり思いつめたような内容じゃ主催者側は気を使うか悪ければ引くよ

もし私が「アンソロに書いたことない人にはわからない!」とか言われたら
「じゃああなたが印刷代全額出して刷り直ししてもらえば?」って言っちゃういそうだ・・・
真面目に相談に乗ってるのに自分勝手も甚だしい言い分だよ

615 :アンソロ:2008/08/21(木) 14:05:20 ID:58c7W3gPO
たいしたことないミスならメールのやりとりが面倒だからわざわざ謝罪とかいらない…
オフで会った時に直接言ってくれたほうが嬉しい
会う機会がなくてどうしても謝りたいなら皆言ってるけど「極力あっさり」
私のせいでアンソロが汚れた、とか、死にたいです、とか言われたらドン引きするw

616 :アンソロ:2008/08/21(木) 14:31:45 ID:IEGxx3H60
>608の友人さんが自分の原稿を訂正したい
(再販時に修正とか、訂正の紙を挟んだりとか告知サイトに訂正文をageたりとか
主催側の手間になることを希望している)
が、うまく切り出せず荒れているように見える自分もすさんでいる

主催としてはアンソロサイトがあり、かつまだ暫く稼動しているようであれば
事務的に>610>612あたりの連絡をもらえれば可能な範囲で対応します、くらいの気持ちかなあ。
しかし友人さんに>608が「かるい謝罪と連絡でいいみたいよ」って
言ったところで、聞き入れてくれるかなあ

617 :アンソロ:2008/08/21(木) 17:37:39 ID:Avq2tDTK0
他にも言われてるが>>608友は自意識過剰杉
メイン執筆者とも言える神の作品に汚れだの落丁だのというなら
話はわからんでもないが、そういうわけでもないみたいだし…

参加者原稿の誤字程度のことなんてよくあるよ
大げさにすることこそが、主催の手間を増やし、迷惑になるんだということが
そいつにきちんと伝わればいいな
まあ、どっちにしても主催に連絡とって判断仰がせるのが一番だろうね
それでそいつがウザがられても、608には関係ないわけだし

618 :アンソロ:2008/08/21(木) 17:41:29 ID:7wy6xWcn0
めんどくさがりな主催とかもいるからなあ
必死過ぎても良くないと言うのは確かにある

困ったミスを見つけて連絡したけどスルーされて
因みにミスをしたのは主催側で、被害がこっちと言う状態
自分の希望では内容が内容だけに修正とか何かしてほしいと考えていたんだが
連絡総スルー。
そんなアンソロもあります。

619 :アンソロ:2008/08/21(木) 18:01:15 ID:t3NNsgXa0
ミス繋がりで便乗質問。

好評の内完売して、重版(増刷)掛けようかってなったとき
見つかったミスの修正とかする?
重版ついでにこっそり直したいなーとか思ってるんだけど。
(執筆者には自他問わず誤字脱字等ミスあったら教えてと言うつもり)

初刷買ってくれた人にはスゲー申し訳ないんだけども…。

620 :アンソロ:2008/08/21(木) 18:14:59 ID:5SVLrLNt0
>>619
自分が参加者だったら直せる所は直して欲しいと思うかな・・・
加筆じゃなくて些細な修正のみなら誰も気にならないんじゃない?

商業誌の初版だとミス含めて価値があったりする事もあるけど同人はどうなんだろうね

621 :アンソロ:2008/08/21(木) 18:55:24 ID:3LU1q1rg0
どこまでお直し可にするかに尽きるなー

622 :アンソロ:2008/08/21(木) 19:03:11 ID:o6tEH/jP0
608です。たくさんのレスありがとうございます。
アンソロは公募制でした。
一か所「缶を蹴った」を「缶を蹴るた」とミスしたようなもので
(フェイクですがほぼ同程度のミスです)
意味も通じるしキメ台詞でもないため、致命的なミスではないと思います。
友人にこちらで伺った意見を伝えたところ少し落ち着きました。
そもそも「主催さんの気持ちを第一に考えたい」
→「一番怒っているパターンを想像して泥沼」で
主催さんにオフで会う機会がないのも拍車をかけたようです。
今は「主催さんの手間になるorひく」なら軽い謝罪か
このまま連絡しないかにする、
613、615さんの意見にあたるから自サイトに訂正を上げるほどでもないようだし
連絡なしの方がいいかなと言っています。
先の発言も謝ってくれ、サイトの日記も軌道修正しそうです。
長文すみません。ありがとうございました!

623 :アンソロ:2008/08/21(木) 19:05:39 ID:ucPlI5ia0
>>619
レイアウトや誤字・脱字ならむしろ直した方がいいと思う
絵の描き直しとか話のオチを差し替えるとか、内容そのものを弄ると多分ややこしくなる

624 :アンソロ:2008/08/21(木) 19:09:02 ID:t3NNsgXa0
>>621
今のところ考えているのは
・全体的な誤字脱字
・漫画での台詞抜け
・ノンブルミス
・ミリ単位の位置修正

こんな感じ。>お直し
多分、気付かない人は気付かない範囲だとも思う。

編集的には、左始まり希望の人を右始まりにしてしまったんで
そこも入れ換えて直したいところだけども。


625 :アンソロ:2008/08/21(木) 19:10:27 ID:t3NNsgXa0
>>623
加筆系修正はさすがにアレなので、しない方向です。

連投スマン。

626 :アンソロ:2008/08/21(木) 19:14:43 ID:L6HTH4dA0
大丈夫
本屋でコミックのカドと睨めっこして選んでる
オタクだってその程度なら気にしないはず

244 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)