5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ぼくの地球を守ってを守って&日渡作品スレ 20

1 :花と名無しさん:2008/04/21(月) 23:50:01 ID:???0
わたしたち、ここから・・・
 日渡作品をどこまで見守っていけるでしょうか・・・

前世:ぼくの地球を守ってを守って&日渡作品スレ 19
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1195926443/

その他の過去スレや既出ループネタ等は>>2-10あたりへと転生

『別冊花とゆめ』 毎月26日発売
「ボクを包む月の光 ―ぼく地球(タマ)次世代編―』を連載中。

●最新コミックス 2008年1月18日発売中〜
「ボクを包む月の光 −ぼく地球(タマ)次世代編−」5巻
ttp://www.s-book.com/plsql/com2_detail?isbn=9784592182856

別花ドットコム ttp://www.betsuhana.com/
白泉社公式 ttp://www.hakusensha.co.jp/top.shtml
s-book〔既刊コミクスdata〕 ttp://www.s-book.com/plsql/com2_writer?isbn=4592142012

2 :過去ログその1:2008/04/21(月) 23:50:50 ID:???0
ぼくの地球を守ってを守って&日渡作品スレ 18
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1186812079/
ぼくの地球を守ってを守って&日渡作品スレ 17
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1180265337/
ぼくの地球を守ってを守って&日渡作品すれ 16
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1168019194/
ぼくの地球を守ってを守って&日渡作品すれ 15
http://comic7.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1161263869/
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1161263869/
ぼくの地球を守ってを守って&日渡作品すれ 14
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1155818726/
ぼくの地球を守ってを守って&日渡作品すれ 13
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1147322510/
ぼくの地球を守ってを守って&日渡作品すれ 12
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1140597853/
ぼくの地球を守って を守って&日渡すれ 11
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1129567620/
ぼくの地球を守ってを守って&日渡作品すれ 10
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1122593997/
ぼくの地球を守ってを守って&日渡作品すれ 9
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1117711191/
ぼくの地球を守ってを守って&日渡作品すれ 8
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1110156617/
ぼくの地球を守ってを守って&日渡作品すれ 7
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1098703461/
「ぼくの地球を守って」&日渡早紀作品スレ 6
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1094664471/

3 :過去ログその2:2008/04/21(月) 23:51:46 ID:???0
「ぼくの地球を守って」&日渡早紀作品スレ 5
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1092886161/
「ぼくの地球を守って」&日渡早紀作品スレ 4
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1071201600/
「ぼくの地球を守って」&日渡早紀作品スレ 3
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1063586774/
「ぼくの地球を守って」2&日渡早紀作品スレ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1039846251/
『ぼくの地球を守って』。略して『ぼくたま』!
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1013527101/
ぼくの地球をまもって
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/960/960566824.html
「ぼく地球」の迅八はなんで人気がないの?
http://piza.2ch.net/log2/gcomic/kako/956/956085727.html
逝かないで、日渡先生!! #3
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1007135020/
もうだめです!日渡先生!!#2
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/988778637/
もうだめです!日渡先生!!
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/977/977080044.html

関連スレ:さぁて今号の別冊花とゆめ・ザ花とゆめ8号
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1202505301/

4 :既出ネタ:1:2008/04/21(月) 23:52:28 ID:???0
Q:紫苑と木蓮は何回ヤリましたか?
A:一発説と灰になるまで説があります。
→ありすが襲うまで輪は前世のレイープを気にして手は出さなかったようですが、
 だからといって紫苑もあの一回限りだったのかはやはり不明なままです。
 あの一発で妊娠ってのもそれはそれですごいですが。

Q:蓮は水子って本当ですか?
A:月基地から春と作者にのみ届いている
  強力電波の可能性が高いです。
→蓮の前世の記憶によるとそれでFAのようです。

Q:何故木蓮のキチェは消えなかったの?
A:知りません。サージャリムとビワタリ神のみ知る 思し召しです。

Q:あれはレイプ?和姦?
A1:夫婦間でも拒絶した事実があればレイプになるので、レイプでしょう。
ただ、木蓮が紫苑をかばう為にあれは合意だったと後から申告したので、
結果的に紫苑はお咎めナシになっただけ。
A2:簡潔に【イヤよイヤよも好きの内】

Q:アニメが中途半端でおわってしまうんですが・・・。
A1:仕様です。諦めましょう・・
A2:あなたの再生機は壊れていませんか?
  もう一度、植物がはびこっていないか
  お確かめの上、おかけ直し下さいw

5 :既出ネタ:2:2008/04/21(月) 23:52:54 ID:???0
ループネタその2

Q:月基地の人間は小人サイズという設定ですが、地球の野菜やマンガが
そのままの大きさなのはなぜですか?
A:物の大きさをコントロールできるドラ○もんのような道具があるのです。

Q:じゃあなぜ月基地は地球人に発見されないのですか?
A:地球人がバ(ry

記憶鮮明シリーズの時間軸は
ぼく地球本編→2年後=偶然が残すもの(記憶鮮明2)
→さらに数年後=ぼく地球の最終話→現在進行中のボク月
(記憶鮮明文庫版あとがきによる)

EPIAがらみの話はみんな記憶鮮明シリーズです。
なお、実写化がらみのネタは荒れるもとなのでほどほどに。

6 :花と名無しさん:2008/04/21(月) 23:53:48 ID:???0
最近このスレで話題になる文庫化されたもの

アクマくんシリーズ 1「アクマくんにお願い」 2007/03/15発売
アクマくんシリーズ 2「アクマくん ブラック・ミニオン」 2007/07/13発売
アクマくんシリーズ 3「アクマくん 魔法★BITTER(マジック・ビター) 1」 2007/11/15発売
アクマくんシリーズ 3「アクマくん 魔法★BITTER(マジック・ビター) 2」 2007/11/15発売
※アクマくんシリーズのカバー絵は描き下ろしで、
  連載時の絵が好きだった人にはお勧めできないかも…状態。

「星は、すばる。」 2005/05/13発売 ※早紀ちゃんシリーズ全話収録。

7 :花と名無しさん:2008/04/21(月) 23:54:39 ID:???0
某所にてハケーンした、AA倉庫
ビワタリページ
http://www.mangaaa.net/index.php?cmd=lsx&tag=%C6%FC%C5%CF%C1%E1%B5%AA

マンガ総合AA(アスキーアート)保管庫
http://www.mangaaa.net/index.php?FrontPage

以上スレ立てを終えました
追加する項がありましたら各自ご自由に付け足して下さいませ。

8 :花と名無しさん:2008/04/22(火) 03:37:58 ID:???0
  .,,,,,,_        へ_          厂刀、            , ヘ _
 / : : :l      /: :,,,iiつ-‐…‐-、___//: : : \____/: : : : >r
4: : : : ::l     _>'´: : : :_,.- " : :/弌》__: : : : : : : : : : : : : : : : : : , : : }
 l: : : : :l  , イ ̄`: : : : : : : : : :¨ ‐-、 : :\⌒>、: : : : : : : _: :-: :¨: : /
 l: : : : :l /: : : : : : : : /: :.,': : : : :: : : : : \ ∧     ̄ ̄フ : : : : : :/
 l: : : : :l/:/: : : /: : :.ハ : :ト、 \: : : : \ : :Y i|      / : : : : : /
 l: : : : :l| l: : :./: : :./ハ: :{ \j\j : : ∧, j: :|.    /: : : : :/           、
 l: : : : :l| |: : :| : : ,`匕  `‐z匕  \ : : }K: j.     /: : : : :/          }\
 l: : : : :lj,ハ: : |: :∧fて!  イfて)'y  Y: :jF'},ノ   ,': : : : :/              |.: :.\
 l: : : : :l  \ト、{ ハ ヒリ    ヒ::リ '  j /rソ    イ: : : : :.{              ト、: : ハ
 l: : : : :l ./: :/j,从 " 、   ""   ム/     ,{|: : : : : ト、_______ イ: :): : :.}
 l: : : : :レ': :/   ゝ、 rっ   , イ,|_⌒    ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
 l: : : : :l : :/       >-r<_/ iト、  \  \、: : : : : : : : : : : : : : : : : : 彡イ
 l: : : : :l /      x<7イx公、   // \  _〉\_   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 l: : :: :/    rく//   〉::::fゝ_イ/   'i |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ !
  ~ ̄^      ∧,//   /⌒i    l l==.._i, | こ、これは>>1乙じゃなくて  |
         { j{ {   /:::::::|    i,l.   │ | ツインテールなんだから.   │
          | |∧  /:::::::::レ    │  │ | 


9 :花と名無しさん:2008/04/22(火) 14:27:32 ID:???O
>>1
乙カレー。

10 :花と名無しさん:2008/04/23(水) 22:54:50 ID:???0
なんだここアンチスレか

11 :花と名無しさん:2008/04/25(金) 05:47:47 ID:???0
即死防止

12 :花と名無しさん:2008/04/25(金) 08:24:09 ID:???O
>>1000に貼るやつだけどさ
「未来へ還るんだわ」のやつより「あんよを〜」のほうが好きだなあ
と言いつつ即死防止

13 :花と名無しさん:2008/04/27(日) 17:24:42 ID:5IliN+tB0
a



14 :花と名無しさん:2008/04/28(月) 07:16:22 ID:???O
コスモなぼくらって面白い??まだ読んだことなくて、買ってみようかと思うんだけど…読む価値ある?

15 :花と名無しさん:2008/04/28(月) 09:01:13 ID:???O
>>14
自分はあまり面白くなかったな。GGの方が良かった。

16 :花と名無しさん:2008/04/28(月) 11:26:19 ID:???0
アリスとりんの子供が出てくる作品のタイトルって何だっけ?

17 :花と名無しさん:2008/04/28(月) 11:34:25 ID:???O
>>16 ショタ月。
涙花は、今のありすより可愛い。

18 :花と名無しさん:2008/04/28(月) 12:13:47 ID:???0
>>16
>>1をよく読め。

19 :花と名無しさん:2008/04/28(月) 23:17:37 ID:???0
ぼく地球以外日渡作品知らなかったけど、初めてボク月1巻読んでみた。絵がロリになったなー
ありすとかアレで32なん?(晴彦にあーちゃんなんて呼ばれててキメぇ)
あと迅八に吹いたwww(誰ですか?)
紫苑&木蓮とかまだしゃしゃり出てくるのがウザいが…
旧キャラよりカチコに萌えたのは私だけではあるまい

20 :花と名無しさん:2008/04/30(水) 19:19:48 ID:???0
話題がないなあ〜連載中なのに。

紫苑はいまだに戦争のトラウマから抜け出てないらしいが
それじゃ前作の意味が無くなっちゃうじゃんか・・・
結局木蓮にも紫苑は救えなかったということになるぞ。

21 :花と名無しさん:2008/04/30(水) 19:29:29 ID:???0
>>20
コミックス派が多いんだよ。
アリスが輪と初エチするエピの時、雑誌発売直後とコミックス発売後の
2回、このスレ炎上してたから。
今月別花買ったけど(違う目当てがあって)、読む気すら起こらなくなってきた…

22 :花と名無しさん:2008/04/30(水) 19:44:21 ID:???O
コミックスも売ったし五巻から買う気ないし……。
一成だけはキャラ崩れがなくてよかった。もう登場しなくていいからね。

23 :花と名無しさん:2008/04/30(水) 22:51:53 ID:???0
今号読んだけど、あのキチェのついたネコってキャーなの?
前にも出てきてたっけ・・・とにかくあのネコの喋り方が、なんか萎えた
シリアスな場面のはずなのに、いくらネコだからってあの喋り方じゃしんみりもできない

24 :花と名無しさん:2008/04/30(水) 23:03:09 ID:???0
悔しいなら 不幸になっちゃ 駄目だぞ   絶交だ!!

25 :花と名無しさん:2008/04/30(水) 23:57:26 ID:???0
あれはキャーの姿を借りた木蓮
カプつんの前にあれで現れたのはまあ納得いったが
なんで蓮の前でもあれになってんだっけ?

26 :花と名無しさん:2008/05/01(木) 00:09:42 ID:???0
まあまあ駄作の話などしないでみなさん
過去の良作にすがりついてみないかい?
自分はアクマくんシリーズファン(というか日渡さんで
唯一好きなシリーズ)なんだが。

リアルで読んでるときはシヴァ萌えだったので
アシャと上手くいって欲しい!と思ってたが、
最近久々に読んだら当時はピンとこなかった
恋愛の心情描写の受け取り方が変わってた。
「アムカが好き 気が・・・遠くなりそう」なんて
アシャがいじらしくなってしまった。
そして、キーエさんの恋が儚い夢で終わらないよう
祈ってしまう・・・むしろアムカ&チャチャ&アシャは
どうでも良くなってしまったw

キーチとキーエ、いいキャラだったのに
あんまり厚みが出る前に終わっちゃって残念。
天界キャラたちもいい味なのになあ。
ガーヴォはホントに神様だったのかな?

27 :花と名無しさん:2008/05/01(木) 03:08:14 ID:???0
5巻が出てたの今日知って読んだ。
まずまず面白かった。
8歳のシオンの怒りは泣けたよ。
いわれてみれば、前作で恋愛話の決着はついたけど
地球を守る云々の話は尻切れトンボだったからなあ。
今回本気出して戦争撲滅キャンペーン(笑)やるのか、
それは連のよくない変化だった、ということで終わるのか見守りたいと思う。

28 :花と名無しさん:2008/05/01(木) 09:17:28 ID:???O
ショタ月は、百人いたら百人が駄作って断言しそう。
今から思うと、ぼく地球は良かったな。

29 :花と名無しさん:2008/05/01(木) 09:51:48 ID:???0
「ぼく地球」読み返してる。
紫苑の回想で、自分が振ったココに「玉蘭に説得されたから許すフリしてあげる」と
言われた時に紫苑が「俺は外見だけで玉蘭は中身かよ」みたいなこと思ってるけど、
散々好き勝手やっておいてどの口が言うかwと感じた。
以前はまったく気にならなかったのになあ。というか昔ほど紫苑に魅力を感じなくなってる。

30 :花と名無しさん:2008/05/01(木) 10:11:33 ID:???0
今連載してたら2CHはじめネットでボコボコにされてるだろう>シオン
その辺も日渡さんは運が良かったね〜

31 :花と名無しさん:2008/05/01(木) 10:21:21 ID:???0
>>25
木蓮なら、もうちょっと何か他に借りる姿なかったのか。
神秘的な花とか、動けないと駄目ならサージャリムとかさ。
というか別に木蓮のままの姿でもいいと思うんだけど・・・。
木蓮なら外見的に神々しい雰囲気や神秘的にもできるし、
場合によっては優しい母親風にも、どうとでもできる。
そもそも姿見られたらどうなるって訳でもないだろうに。

32 :花と名無しさん:2008/05/01(木) 12:53:58 ID:???O
描くのが面倒なんじゃ。

33 :花と名無しさん:2008/05/01(木) 13:08:06 ID:???0
>>29
自分も前作のシオンに魅力感じなくなってる
あんまり誉められるキャラじゃないよね

34 :花と名無しさん:2008/05/01(木) 13:43:31 ID:???O
>>28
トーハン月間売り上げ200位(ジャンル分けはなく総合)には、
新刊発売のたびにランクインしているので、100人いたら100人って事はないと思うよ。
今も打ち切られず連載出来ている点からも、
一定数の信者がビワタリを支えているんだろう…。
自分は駄作だと思ってはいるが、客観的事実までスルーする気はない。

35 :花と名無しさん:2008/05/01(木) 14:59:09 ID:???0
ぼく地球、あーーーんなにひっぱいといて、
輪が気にしてた月基地の秘密が
あの程度かと。。。なんなん、それ?って感じだった。

ところで、シュスランが発見した現場は、
まさにソーニュー時だったんですか?

36 :花と名無しさん:2008/05/01(木) 15:57:19 ID:???0
そうだったんじゃないの?
それにしてもキチェが消えないとかご都合主義もいいところだなw
なんで?木蓮がサラブレッドだから?
そのせいで2人がすれ違っちゃったのは言うまでもないし

37 :花と名無しさん:2008/05/01(木) 18:49:43 ID:???0
>>36

顔合わせるの気まずいよね、その後の三人・・・
転生前も後も。

38 :花と名無しさん:2008/05/01(木) 21:30:42 ID:???0
今読み返せば突っ込みどころ満載なんだけど、
それでもぐいぐい引っ張っていくパワーがあったんだよな>ぼく地球
自分がちゃんと全部読んだのは大人になってからだけど、
リア消・リア厨のころ読んでたら前世厨になってたかもw と思ったくらい。

39 :花と名無しさん:2008/05/02(金) 08:56:58 ID:???0
輪の夢は鮮明だとか誰かが言ってたから、ほかのメンバーはもっとうっすらな記憶じゃないかな。

キチェが消えてない=愛されてないと誤解した訳だから
消えてないのにも意味はあるんだろう。

子供に出てくるのには意味は無いがw
今のアリスにキチェは出ているんだろうか?処女(失礼!)ではないし。

40 :花と名無しさん:2008/05/02(金) 13:30:51 ID:???0
>>39
今号のありすにもキチェついてたよ。
本編終了後は気まぐれに出たり消えたりするって言ってたけど、
今は虫の知らせみたいな時とか、蓮を強く想ったりとかそういう時に出るっぽい。

41 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 04:30:16 ID:???O
既に、処女もなにも関係ないな。
牛の耳に付ける耳輪みたいに、識別番号の役割しかないんじゃねーのか?

42 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 06:28:19 ID:???0
>>39-41
その辺のところは、木蓮両親や長老も含めた他のキチェが地球に転生してれば分かるのだろうけど、
ありすが特別な女神って扱いにされてる以上、そういう後付けは有りえないんだろうな。

木蓮両親はともかく、長老は自分達の星が消滅する事や木蓮達が地球に転生する事も知ってたはずなのに、
自分が地球に転生したいとは思わなかったのかね?

43 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 12:45:21 ID:???O
地球の大気って汚れてきていて、南極の真ん中には穴まで開いてるよね。
オゾンホール。
現在の木蓮を暗喩しているかのようだ。

44 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 13:20:25 ID:???O
大気になりたいの(笑)

45 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 16:52:17 ID:???0
>>43
いや待てよ
逆に考えるんだ!

46 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 17:09:53 ID:???0
両親2人ともがキチェだったという特殊な子供だからって
後付け設定されたりして…w ありす(木蓮)のキチェが消えない理由。

47 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 17:38:54 ID:???0
長老とかは、何気に地球とかに転生してるんじゃない?
もしくは他の星の生命体とか。
魂は宇宙全部を漂ってて、どこに転生するかは魂次第・・・だとか。

48 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 21:13:09 ID:???0
長老の事は日渡さんには忘れといてほしい。
今さら長老出てきたら、たぶん後付けでありす達の近くに
転生してたことにされて、ありすや蓮マンセー要員にされそう。

49 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 23:13:33 ID:???0
月基地メンバー以外は、地球に転生してないと思っているんだけど…
はじめもありすが「モードみたい」というだけだし、
輪の同級生の女の子も、桜が言っているだけだよね。
ぼく月の方は読んでないんですが、月基地メンバー以外が
転生を自覚しているシーンがあるのですか?

50 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 23:41:34 ID:???0
>>49
とりあえず、蓮が紫苑と木蓮の間の水子というのは確定らしい。
あと、ブンさん=キャーと先生=ラズロに関しても日渡さん本人が認めてたような。
このスレでもちょっと前に話題になってたはずだけど、うろ覚え。

はじめや輪の同級生に関しては、
前世の記憶があるとか、モードやココも少しだけどサーチェスが使えるという後付け設定があったとして、
その能力が現世でも発揮されたとかの決定的な証拠でもない限りは確定出来ないよね。

51 :花と名無しさん:2008/05/04(日) 01:11:18 ID:???0
今日はじめてココにきたので(過去スレも倉庫に入ってて読めないので)既出だったら申し訳ないんだけど。。。
春彦が輪と喫茶店で話している内容で、
「今までは婚約が歯止めだった。でも今度はぼく(春彦)を歯止めに使いたいんだ」
・・・の意味がよくわからないので教えてください。

そもそも歯止めって、何の歯止め?陵辱の部分を思い出させないようにってこと?
そしてどうしてこんやくや春彦の存在が歯止めになるんだろ??

52 :27:2008/05/04(日) 02:52:32 ID:???0
>28
すぐ上のレスぐらい読んでほしいのだが。
それともアンチ意見以外は消えろという意味なのか。

53 :花と名無しさん:2008/05/04(日) 03:13:06 ID:???0
>>52
ここしばらく、このスレに居着いてるアンチだから
あまり触らない方がいいと思うよ。

ぼく地球は、けっこう読み込んでるタイプの昔の読者。
いつも携帯でレスしていて、スレから浮くぐらいのテンションの高さで
…たぶん、同一人物だと思うんだよねぇ。
ネーミングは上手いと思うけど、ショタ月って言い始めた人。

54 :花と名無しさん:2008/05/04(日) 07:31:39 ID:???0
>>51
自分もその点に関してははっきりとは分からないし、
このスレも最初からいる訳ではないけど、とりあえず散々既出の話題って訳でもないみたい。

やっぱり「歯止め」ってのは、ありすが木蓮だった時の記憶を思い出させないようにする為かなあ?
あの時の輪(紫苑)は、「木蓮は本当は玉蘭が好きで、無理やりレイープした自分を嫌ってるが、
同情と玉蘭の為にそばにいてくれてるだけ」と思い込んでたし。

婚約や春彦に関しては、「秋の生まれ変わりと婚約」「実際は紫苑ではない相手を紫苑の生まれ変わりと思わせる」
という真実でない情報を与える事により、ありすの記憶をかく乱させるつもりだったのかなと。
他の記憶を思い出させずに、パスワードだけを思い出させたかったんだろうね。

55 :花と名無しさん:2008/05/04(日) 10:28:44 ID:???0
>>51
個人的な解釈だから的外れかもしれないけど、自分は
ありすを他の人(特に迅八)に奪われない為の歯止め、なんじゃないかと思った。
輪は婚約によって他の人にありすを取られるのを阻止してたけど、
小学生と婚約してるのはおかしいとか色々あって、婚約継続が難しくなってきたから
次は年齢的にも外見的にも不自然じゃない春彦にありすを繋ぎとめさせて、
他の人に取られる心配がなくなってからありすを返してもらうつもりだった、とか?
春彦なら輪に負い目があるから(ありす絡みなら特に)ありすを本気で奪っちゃう心配はないだろうし。
手元に本が無くて読み返してないから、色々勘違いしてたらスマン。

56 :花と名無しさん:2008/05/04(日) 10:48:22 ID:???0
>>55
いや、そっちの意味のが正しいのかもしれない。
春彦がその作戦を知った時に「君は木蓮(ありす)を諦めた訳でも何でもない」「君はまだ玉蘭を〜」と言いかけたから、
玉蘭を最大のライバルとして意識して阻止したがってるって事なのかと。

それなのに、ぼく月ではありすの方が迅八や他の男性に走ってしまうかもしれない自分が怖いからと、
まだ中学生の輪に強引にセマって妊娠までしたってのは皮肉なものだね。

57 :花と名無しさん:2008/05/04(日) 13:23:05 ID:???O
ゲームのゼノギアスってなんとなくぼく地球に似てるw
ラカン→シオン
ソフィア→木蓮
カレルレン→シュウ
アニメムービーもぼく地球アニメと同じとこが手掛けてる(多分)

58 :花と名無しさん:2008/05/04(日) 15:34:27 ID:???0
>>57
ゼノギアスのアニメパートはIGだから正解。
IGにしちゃあ、出来悪かったけどね。

IGの仕事見たい人は攻殻機動隊とか見るといいかも。
レベル高いよ。
ぼく地球アニメはここで製作されて良かったと思う。

で、ゼノギアス・・・ぼく地球に似てるかなぁ・・・?うーん。

59 :花と名無しさん:2008/05/04(日) 17:09:10 ID:???0
>>58
前世どうこうの話だからかな?
当時はエヴァっぽいと言われてたよね。

60 :花と名無しさん:2008/05/04(日) 18:51:17 ID:???0
>>59
FF7、ゼノギアスは確実にエヴァの影響受けてる、と思う。
あの時代は…日本自体が病んでいたなぁ。
アンゴルモア降ってくるのかなとか。

61 :花と名無しさん:2008/05/04(日) 20:31:33 ID:???0
>>54-56
そうかあ、なんだかすっきりしました。
「何の歯止めか」ってもう20年もモヤモヤしてました。

62 :花と名無しさん:2008/05/04(日) 23:33:10 ID:???0
世紀末救世主病院だったね。輪が入院していた病院。

63 :花と名無しさん:2008/05/04(日) 23:43:43 ID:???0
某名物名誉院長先生のいる某病院がモデルか?

64 :花と名無しさん:2008/05/05(月) 12:39:36 ID:???0
>>63
北斗の拳だろ。多分

65 :花と名無しさん:2008/05/05(月) 21:41:41 ID:???0
早紀ちゃんシリーズの早紀はNASAへ行くと言ってたけど、
その後どうなったんだろ。

66 :花と名無しさん:2008/05/05(月) 23:36:52 ID:???0
子供の頃は、ジャーナリストでNASAに行くって
行って何するんだろうと思っていた。

67 :花と名無しさん:2008/05/06(火) 00:30:24 ID:???0
最初に出たイメージアルバム収録のピアノ曲が凄く好きだった。
当時リア厨だったもんだから世界観にどっぷりはまって、
ダビングしてもらったカセットテープ聞きながら月を眺めたりしたもんだ。
大事にしてたカセットだけどさすがにどっか行っちゃった。
タイトル「転生幻想」で覚えてたし久々に聞きたいなーと検索したら、
出てくるもんだね。便利な世の中だなぁ。

68 :花と名無しさん:2008/05/06(火) 01:55:44 ID:???0
>>65
ちょうど同じことを考えてた。

あのとき将来の夢想の中でNASA

69 :花と名無しさん:2008/05/06(火) 01:57:26 ID:???0
途中送信スマソ
NASAへ行く早紀ちゃんと小説家になった星野くんが出てきたが
早紀ちゃんにくらべ星野くん老けすぎだろとオモタ。
「いっといで」のギャグ顔もだけどロマンスグレーバージョンのほうも。

70 :花と名無しさん:2008/05/07(水) 19:49:46 ID:RZRIg86TO
輪のおかあさんは、シスターの生まれ変わりでは?

71 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 10:50:24 ID:???0
>>55
自分もそうだと思ってたよ。

高校生くらいなら年齢的に、他の男に言い寄られたり、恋をしてしまいかねないから
自分がもうちょっと成長するまで婚約
→無理が生じてきた。

自分に言いなりの春をあてておく。パスワードも聞き出してウマー
レイプを思い出して嫌われるのは春、って算段だったんだろう。
紫苑も木蓮に愛されてはないって思い込んでたみたいだし。

72 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 17:35:10 ID:???0
紫苑の年齢をはるかに超えた(であろう)今、
紫苑ってガキっぽすぎw
ただの拗ね拗ね屁理屈野郎ぢゃないか。

ぱらぱらと次世代編を立ち読みしてみたけど、
なんかこの作者、自分の作品世界に対してオタク化しちゃってるようで、
恥ずかしくて見てられんかったorz

73 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 18:10:57 ID:???0
絵がきれいな「ぼく地球」の中でも、たまにビックリする絵があるね。
稲穂のシーンは台無しだった。むしろ田んぼの中に稲と一緒に生えている
雑草のほうに似てる。

74 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 20:35:03 ID:???0
>>71 そこでうっかり春が、ありすに惚れたりしないとこが、アリスマンセー
すぎなくてよかったな。 続編ではどうだか知らないが。

75 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 20:51:53 ID:???0
えっ、モトから春ってありす好きだろう??
続編でも未練がある、みたいな書き方だよ

76 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 20:53:41 ID:???0
ぼく地球のころは特別な好意があるようには見えなかったな。
続編でいきなりありすが好きみたいな描写になってて違和感あった。

77 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 22:15:32 ID:???0
いやぁー。旧作でも春はありすが好きだと思うなぁ。
輪に遠慮していた部分はあったから、
正直には出せなかっただろうけど。

78 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 22:15:39 ID:???O
むしろ輪の気持ちを、ありすに気付かせたいように見えたかな。

79 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 22:18:31 ID:???0
自分は、「(輪と)婚約したのは義務感からだけ!?」の時は惚れてるように、
「襲ったりしないよぉ、紫苑じゃあるまいしぃ」の時は余裕がある分惚れてないように見えた。

80 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 22:20:36 ID:???0
ぼくたまのころ、春はありすより、田村に夢中にみえたw


81 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 22:22:43 ID:???0
>>80
それは言えたw

82 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 16:25:12 ID:GrUG0QSH0
>>50
アリスがシリアスシーンで泣きながら確信してたんだから、はじめはモードで確定だろ
実は違ってましたとかにする意味なさすぎるw
ココは笑い話でそうなら面白い程度だから違うかも

83 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 16:48:24 ID:???0
漫画って基本的にエロシーン(無理チュー・押し倒し等)で読者を釣ってる
漫画が殆どだと思うけど、そういうシーンが殆ど無しにここまで売れたぼく地球は
ある意味凄いような気がする。

84 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 16:56:27 ID:???0
一成が無理チュー
紫苑が無理エッチ

でも、この当時の少女マンガでキスシーンやエロをウリにしてた漫画って
そんなになかったような・・・?

現在進行中のアレは過去の貯金切り崩してるようなもんだから別としても。

あのころ前後の花ゆめで好きだったのって
グリーンウッド、動物のお医者さん・・・。
少女マンガはあんまし読まないけど少年漫画とかあれこれ考えても
エッチやキスが出てこなくても結構売れてた記憶があるんだが。

85 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 17:03:40 ID:???O
>>84
同時期にカワソウ真澄さんとか思いっきりエロ描いてたよ。

86 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 17:14:14 ID:???0
売れてる漫画でそういうシーンが露骨なものってそんなにないのでは

87 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 17:42:29 ID:???0
ttp://www.ier.hit-u.ac.jp/COE/Japanese/discussionpapers/DP98.11/zu5-3.gif
ttp://www.imgup.org/iup606321.gif

88 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 17:42:57 ID:???0
>>83
別にエロシーンばかりじゃないと思うがw
量産されてるしょぼい漫画の中にはそういうエロシーンだけが売りのものもあるね

89 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 17:45:54 ID:???0
>>85
でもその人って売れてた?
「そういうシーンがないのに売れててすごい」ってほどに
売れてる作品にはそういうシーンが不可欠とは思えないんだけど。
それだけで客寄せしてるようなのが、ヒット作に紛れ込んでるだけじゃないの?
あと昨今の競争やエロエスカレートでの作品は別として。

同時期に描いてたからって、そりゃ描いてる人もいたでしょう。

90 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 17:58:05 ID:???O
たしかに売れてる漫画にエロが不可欠なわけではないな……。
むしろDQNが不可欠だよね。

91 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 18:27:16 ID:???0
ぼく地球にはDQNいないじゃん。

92 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 18:38:04 ID:???0
あの当時のカワウソさんは過激なエロシーンよりも
世界を股にかけるストーリーの方で評価されてたと思う。
あの当時は。

今の少女漫画は、ヒットにエロが不可欠なのかもしれないけど
ぼく地球当時はまだ「古き良き少女漫画」が健在だったような。

93 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 19:05:42 ID:???O
>>83の先入観は何がキッカケで出来たのか、そっちの方が気になるなw
80年代白泉社少女誌でエロ描いて読者を釣るなんて、ごく一部だった。
真緒タソや河嘘…今は居ないが兼次おじさまseriesの人ぐらいでは…。

柴田作品にはちょいエロ要素があったけど、グロとセットが多いし
和田作品では裸体に色気がほとんどなくて、明日香のシャワーシーンは意味不だったw

94 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 19:16:25 ID:???O
ぼく地球よりもアクマくんや早紀シリーズの方が好きな自分には、
日渡さんの漫画家として人気急上昇のキッカケがぼく地球だったのは驚きだった。
花ゆめでは毎号欠かさず読んでいたけど、雑誌には他にも人気作が沢山あったから。

95 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 19:20:42 ID:???0
パタリロも、初期のころは結構えぐいエロシーンあったような。

96 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 19:24:52 ID:???0
>>95
当時は絵柄がイラスティックなのであまり生々しくはなかった。
パタリロは初期より最近の方がえぐい表現してると思う。
あくまでギャグだしエロさは微塵も感じないけどw

>>94
アクマくんは話が膨らんで面白くなりそうなところでストップしてるからなあ・・・
返す返すも悔やまれる。

97 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 19:37:28 ID:???0
>>93
あれは作者の趣味だからあまり深く考えるな>明日香のシャワーシーン

98 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 19:48:31 ID:???O
>>93
マオって「瞳・元気」の人かな。あれはエロ釣りでしたね。
今でもエロなくてもヒットすると思いますが……ハチクロとかのだめにエロはない。

99 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 20:11:58 ID:???0
藤崎真緒が出てきたあたりから花夢は変わったな…

100 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 20:12:31 ID:???0
木蓮の裸はお腹一杯出てくるけど、物語に必要だし、
エロく感じなかった。
あとは、紫苑むりやりのほかは、ありすの服を輪が破るシーンぐらい?
あれも別にってかんじだが。


101 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 21:26:55 ID:???0
エロさを感じないよね。
モクレンのレイプシーンも、シオンのオヤジ臭いセリフで萎えたw

102 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 21:35:17 ID:???0
友達はぼく地球で覚えてるのは
紫苑が木蓮のオパーイをさわさわしてるのと
輪がありすの服をespで破いて「こんな事されても?」というシーンだけらしい

103 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 21:46:02 ID:???0
>>83ってアニメでぼく地球に興味持って原作読んだだけで
連載当時の少女漫画にはあまり詳しくないのかもね。
エロが少女漫画で目立ち始めたのは、性コミの去年他界した
すぎ恵美子さん辺りじゃね?そのあと新條まゆが悪い方に拡大した。

104 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 21:54:50 ID:???O
>>103
♂と♀の方程式とか。

……紫苑がオヤジくさいとここの指摘で気付いて以来、
あのシーンが笑いどころになって困っています……。

105 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 22:24:49 ID:???0
>>98
あと「瞳・元気」の響は父親が17歳の時の子供で、それで世間の風当たりが強かったから
亜梨子・輪が蓮誕生の際、なにもお咎めなしだったのは不自然だな。


106 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 22:25:51 ID:peiF8gFj0
アクマくんねー・・・。チャチャが実は・・・っていうのをすごく楽しみに
していたのに。シヴァが犬夜叉の殺生丸に見えちゃう、今みると。

107 :花と名無しさん:2008/05/09(金) 23:54:29 ID:???0
>>97
あの作者の本当の趣味はむしろ
つるぺた小オリエ・・・・・・・・・orz

108 :花と名無しさん:2008/05/10(土) 03:24:54 ID:???0
作者のショタ趣味丸出しでヘタレ化しているボク月よりはマシだ>ピグマリオ

109 :花と名無しさん:2008/05/10(土) 03:37:36 ID:???0
オヤジ臭い…あの時点で紫苑いくつぐらいだったんだろう、
20代半ば?

110 :花と名無しさん:2008/05/10(土) 07:30:30 ID:???0
もっといってるでしょう。20代後半、30代前半って所かな。
何度か結婚まで行って破綻してたみたいだし。
それに比べると木蓮は大学卒業後間もないみたいだし
20代前半。地球と同じシステムならばw

111 :花と名無しさん:2008/05/10(土) 12:31:52 ID:???0
>>73
うん、あれは稲穂に見えない……
あの星のああいう植物だと思うほかない……

112 :花と名無しさん:2008/05/10(土) 22:23:03 ID:???0
>>110
そんなに離れてるかな? あの月仲間はせいぜい1〜2才の差だと思ってた。

113 :花と名無しさん:2008/05/10(土) 22:30:08 ID:???0
同じく、全員20代中盤くらいかと思ってた。

114 :花と名無しさん:2008/05/10(土) 23:47:50 ID:???O
ラギがちょっと年上で木蓮がちょっと下であとは同期、
二十代半ばから後半て感じかな……。

115 :花と名無しさん:2008/05/11(日) 00:26:45 ID:???0
>>110
結婚が破綻しても、恋人が作るまで間をおくとは限らないよ。
すぐ次の相手を見つけて付き合うことだってあるしね。

紫苑ならそれくらいはやりかねないな。

116 :花と名無しさん:2008/05/11(日) 00:29:34 ID:???0
途中送信スマソ。

だから紫苑の年齢は二十代半ばか、もっと年を食っていたとしても後半だと思う。

117 :花と名無しさん:2008/05/11(日) 06:38:02 ID:???0
母星の学校のシステムが地球とほとんど一緒だとすると、
「紫苑だけ別の大学院に行った」「玉蘭とココは6年付き合い、玉が月基地行きを決める前に別れたばかり」から、
「紫苑・玉・ココの三角関係騒動は(高校も一緒なら)高三〜大一辺りの頃に起こった事」
「月基地行きの話が出たのは、みんなの大学院卒業直後」だと思ってた。

ココがロリキャラ入ってるせいか、紫苑に告白した時点で二十歳過ぎてるようには思えなかったし。
紫苑の結婚話に関しては、シュスランの過去話同様母星では結構若い内(学生でも)に婚約位はしちゃうのかもしれないし。

だから、あの時点でのメンバーの年齢はやはり20代半ば位かなと。

118 :花と名無しさん:2008/05/12(月) 13:58:58 ID:???0
>>73>>111
あれ稲穂だったのか
うちの地方(かなり田舎)の畑を遊ばせて
野原になってる風景と似てから
草原の秋だと今まで信じて疑わなかったよ

119 :花と名無しさん:2008/05/12(月) 15:58:34 ID:???0
>>118
自分も稲穂とは思ってなかった。
ネコジャラシとかかとw
よくて麦穂。

120 :花と名無しさん:2008/05/12(月) 19:19:31 ID:???0
私も、草原というか野原というか、そういう風景だとばかり…

121 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 09:23:11 ID:???0
ネコジャラシに似てるわ
あれが稲穂っていう説明は漫画であった?
てっきり野原の中の一軒家だと思ってた


122 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 13:19:13 ID:9P5BFBNaO
楽園のキチェスが全裸で生活しなきゃいけない理由って作中で説明されてた?
室内ならともかく、広大な植物園みたいな場所でも暮らすなら服や靴は必需品だと思うんだが。
靴履かないと足がでかくゴツくなって、いくら美人でも足だけゴリラという
事態になるわけだが。細かい切り傷もできるし。

123 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 13:30:41 ID:???0
>>122
全裸が基本みたいな説明しかなかったと思う
全裸である必要はなかったと思う
キチェスのご老体とかにあうときは
服きて改まってたしさー

いま読み返すと、シオンもモクレンも子供じみてて
共感できないというか何というか。。
モクレン自身が一番の外見マニアだったことも残念といえば残念

124 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 13:51:06 ID:???0
タキレスさん、結構好きだったw

125 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 14:42:15 ID:???O
木蓮には、もうタキレスでいいんじゃないかと思えてきたw

126 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 14:46:01 ID:???0
>>123
確かに必要性はないよね。神や天使みたいな感じで、
神秘性とか非凡性とかを出したかったんだろうけど。
なら長老に会う時こそ全裸であるべきじゃないんだろうか。

植物いっぱいなのに傷がつかないのは、キチェスだから
植物に護られてて傷つかないようにしてくれてるとか脳内補完するとして、
生理の時とかどうするんだろうって下世話なこと考えてたw

127 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 14:52:11 ID:???0
サージャリウム?様だっけ??
この人?自身が服きてたから意味ないよね
ただ裸体が書きたかっただけじゃないのか?
生理という現象はないと脳内補完してたよw

128 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 14:53:28 ID:???0
>>125
意外とお似合いだと思うよw
タキレスさんがイケメンだったらあるいは・・・
でもイケメンだったら楽園オタクなんかにならないか

129 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 15:01:00 ID:???0
全裸の方がキチェスとしての能力が研ぎ澄まされるからだと思ってた。
長老に会う時に全裸でないのは、そこまで行く間に男女共用スペースを通るから?
そもそも男性のキチェスは短命なのだから、長老ってのは男女含めての、なんだよね?

地球人のように普通に胎内で妊娠・出産の過程がある以上、やはり生理もあるかと。
生理の時だけは服を着るんじゃない?女ばかりの居住区なのだからバレても恥ずかしくないし。

130 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 15:07:15 ID:???0
モクレンってタキレスさんに恋人できたら
なぜか怒ってそうなタイプだったよね
自分は相手にしないのに、自分はいつまでも
崇め奉られたいというか

131 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 15:07:50 ID:???O
この作者が必然性なんか考えてるわけないと思う。
この世界の万事がその調子。これで本格SF漫画とか言われてもねぇ

132 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 16:09:50 ID:???0
>>130
言えてる!
好きでも何でもないくせに、まわりの男が自分を好きでいたり
チヤホヤしてくれてないと機嫌が悪くなるタイプの女っているよね。

133 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 16:41:57 ID:???0
生理はあっても、年に1回かもしれんぞ。発情期みたいな。宇宙人だし。

134 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 16:54:58 ID:???0
紫苑と木蓮はまさに中二病…

135 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 19:01:13 ID:???O
モクレンの脱キチェ思考みてると年中発情してそうだったけど
生理とか排泄は人間と同じと考えてた


136 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 19:13:26 ID:???O
木蓮はそういうものとは無縁だと思っていた頃もありました。
主に回想前に。

137 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 19:48:21 ID:???O
みんな辛辣だね

138 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 21:37:02 ID:???0
>>121
調べてみたw
文庫4巻、輪の親の「田舎行こうか 輪に見せたいな稲穂の海」
ってセリフあってその絵があるから(「きれいだろォ 輪」のふきだし付で)
これが稲穂なのかと…。

139 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 22:59:37 ID:???0
幼い頃の自分は、麦畑だと勝手に脳内補完していた
稲穂だったのかあれ

140 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 23:15:39 ID:???0
そういえば、輪のお父さんはぼく地球でほとんど出番ないですね。
続編では輪の両親は出てくるの?

141 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 23:17:10 ID:???0
>>140
て言うか、ビワタリワールドでは父親の影が薄い傾向があるよ。

142 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 06:58:56 ID:???0
>>141
輪(紫苑)を除くと、前世で女性だった三人が現世で親(妊娠中含む)になってるのに、
男性は全員そうでないってのは興味深いね。

143 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 07:59:31 ID:???O
ちょっと話はずれますが、エンジュとシュスラン
前世で女同士の親友だったのに子づくりできるなんて凄いと思う。

144 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 09:09:03 ID:???0
>>143
長年不妊で悩んでた設定だから、妊娠自体は人工授精かも。
まあぼく地球の最後で既にそういう関係になってるのは匂わせてたけど。

その時の一成の「こともあろーか桜なのに(女?性欲?)感じちゃう」ってのは、
桜が月基地メンバーではいい女と認識されてないのにという意味なのか、
前世では女同士だったのにって意味なのか。

肉体的にはともかく、精神面では多少同性愛のつもりでいないと、付き合ったり結婚したりは無理だろうね。

145 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 09:25:58 ID:???0
>>144
前世は親友であり(何より同性で)性対象者じゃなかったのに
現世では親友という気持ちはあるのに
異性で(自分が男である本能が)桜の女性としての魅力に
惹かれてしまうという葛藤じゃないのかな?

桜のほうが前世のことをわりきって
一成の良さを認識て恋におちたんだと思った


146 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 09:35:17 ID:???0
>>144
>肉体的にはともかく、精神面では多少同性愛のつもりでいないと、付き合ったり結婚したりは無理だろうね。
そこまで前世の意識に支配されてるもんかな?
一成ってきちんとエンジュを昇華させてる感じだし、
ちゃんと現世での「男」の一成が勝っていて
古い幼馴染で恋愛対象じゃなかったけど・・・って
よくあるパターンみたいな感情なのだと受け取ってた。

続編読んでないけど、ぼく地球ではエンジュも一成も
いい奴だよね。男女関係無く。

147 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 09:41:19 ID:???0
自分も続編読んでないけど
エンジュ・一成・桜・シュスランは
人間的に付き合えるタイプだと思う

シオン・モクレンは友達になれないなw

148 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 14:26:00 ID:???O
一成はまだエンジュ引きずってたときに桜をシュスランの延長として見てたから、
一成としてのみ生きてみたら桜を女性として意識した自分に驚いたんだと思うよ。
まともになって結構なことだ。同性愛は構わないが前世を引きずるのは転生した意味がないからな。

149 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 17:30:09 ID:???0
>前世を引きずるのは転生した意味がないからな。

本当にその通りですよね…
ヒワタリさんが「ぼく地球」でそんなようなことを一成に言わせてたよね。

150 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 17:50:13 ID:???0
ぼく地球以降の作品で一成の言葉は完全に無視されたからね。

151 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 18:12:34 ID:???0
一成と桜はちゃんと前世吹っ切れてる組だし、前世で同性愛だったわけでもないから
現世ではまさに幼馴染とくっついちゃったみたいなちょっと変な感じがするだけだと思うけど、
ラブラブorエロな雰囲気になった時とかにふと同性だった頃の記憶がよぎって
吹いちゃうような事はないんだろうか、とは思う。

152 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 19:18:19 ID:???0
>>149
ありすも言ってたよ(モノローグで)
前世(過去)にとらわれずに現世を大事に生きる
というメッセージを含んだ作品だと思ってただけに
残念だ。

153 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 19:37:41 ID:???0
木蓮も言ってたよね、マンションから落ちた輪を大気になって助けたシーンで
ありすに「過去(前世)にとらわれず、自分らしく生きて」みたいなこと

154 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 19:46:18 ID:???0
実際は前世引き摺り組が多いような

ありすも木蓮もミーハーっぽいのがどうにも
紫苑に対しての感情とか

155 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 20:38:07 ID:???0
ちょっと特別な自分達、に酔っちゃってそこから抜け出せないというか
抜け出したくないというか。

前世人格だとシュスランが好きだな。
サバサバしつつ、実は女のヤなとこもいいとこもちゃんと持ってて
リアルなキャラだった。レイプされたモクレンを慰めるシーンで
いいやつだなーと思った。

156 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 20:44:08 ID:???0
>>155
エンジュもエンジュで本気で木蓮に同情して気遣ってて、
泣かないのも他人まで泣いたら余計木蓮が傷つくからって事だとは思うけど、
ちょっと冷たく感じてしまったのも事実。

157 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 22:15:17 ID:???O
続編は現世を不器用ながら一生懸命に生きる前作の登場人物たち
そして次世代の二世達を素直に描けば良かったんだな
たまに前世を回顧するぐらいで良かったのに

158 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 22:39:49 ID:???0
>>157 作者が輪と紫苑と未来路にしか興味ないからね・・
本当に、ぼく地球読んでた人たちへのサービスとして描くなら、
そういうふうな話でいいはずなのに。


159 :花と名無しさん:2008/05/15(木) 10:23:42 ID:???0
>「過去(前世)にとらわれず、自分らしく生きて」
あったあった
病気に侵されてて未来にトリップするというか
大気になった瞬間の名セリフでした

いまは作者が過去の名作を潰していっているもんなー
白泉社が過去のヒット作を引っ張って連載再開させたのが悪い


160 :花と名無しさん:2008/05/15(木) 13:22:24 ID:???0
昔の私なんて綺麗に忘れて、きっときっと思い通りの人生を生きて。
来世の私・。
ぜんぜん忘れてない・・

161 :花と名無しさん:2008/05/15(木) 20:46:19 ID:???O
作者には、みんなを救ってほしい
前世からはやく解放してやってほしいよ

162 :花と名無しさん:2008/05/15(木) 21:13:23 ID:???0
最後に解放のカタルシスを得るための遠大な前振り、
だったら、いいね……

163 :花と名無しさん:2008/05/15(木) 21:52:40 ID:???O
円がどうにも好きになれない、天才ってのもお腹いっぱい
作者を投影させたキャラにしか見えない

164 :花と名無しさん:2008/05/15(木) 21:59:11 ID:???O
〔〔sage〕〕になってしまった、ごめん

165 :花と名無しさん:2008/05/15(木) 22:19:49 ID:???O
とりあえず、輪過剰マンセーをやめてほしい。

166 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 02:15:25 ID:???0
友人から「ぼく地球って最後どうなったの?」と聞かれたとき
「アリスが歌いまくって植物がいっきに繁殖しまくったせいで
急激に養分を吸われた土地が枯れ果て、地球は二度と緑の生えない土地となり
死の星となった。完。」と説明したら信じたので
慌てて本当のストーリーを話した。

この作者は、そこまで鬱作品は書かかないから安心してくれ友よ。

167 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 09:13:28 ID:???0
>>166
それでも構わないねw

続編は2巻まで読んだけど途中でリタイア
大人になって読み返すと、高校生と小学生の恋愛って
気持ち悪い
それが昇華され結婚してて驚いたw
別の道を歩ませてもよかったと思うのに

168 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 09:45:58 ID:???0
せめて、輪がハタチ超えてから、お互い恋愛感情を持って云々・・・
ぐらいにしてほしかった。
だったら9歳差でもそんなに気持ち悪くないし、
なんか納得もできる。

169 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 10:08:37 ID:???0
>>168
前作の最後にアリスが輪に夢中みたいなのリアルに読んで
そして自分も高校生だったけど気持ちわるいなーと思ったもんw
当時の「花とゆめ」に、他にも高校生女と小学生男が恋愛する話しがあって
気持ち悪かった

ただここで叩かれてる
輪とアリスが初めてセックスするシーンが怖くて
2巻以降読めなくなってるのが実情
この問題の気持ち悪いシーンは何巻に掲載されてるんだろう?
この巻を除いて読んでみたい気持ちもある

170 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 10:56:29 ID:???0
>>169 エチーシーンが直接あるわけじゃないよ。
回想シーンで、デート?の時ありすが、輪に、今日関係を持ってくれなきゃ別れるって迫る。
輪がいいよと笑顔で言って。即妊娠。ありすが、検査キットで調べて。うれし泣き。
両親の前でありす土下座。輪君を襲いました。妊娠しました。結婚させてください。だったと思う。

171 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 11:02:26 ID:???0
>>170
凄いw
そんな内容だったんだ
アリス、自制心ないなーw
でもモクレンだししょうがないのか・・・
アリスはただエチーをしたかっただけ?
それとも体で輪を繋ぎとめたかっただけなのか・・・

172 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 11:03:42 ID:???0
連投ごめん
>両親の前でありす土下座。輪君を襲いました。妊娠しました。結婚させてください
読み返したらアリス最悪だね
みんなが叩く気持ちが理解できたかも・・

173 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 11:05:48 ID:???0
>>169
番外編の、はじめによる回想が1回別花に掲載されたやつでしょ>妊娠
一発必中で妊娠してしまったという、いかにも少女漫画なファンタジーでw
収録されているのは、4巻か5巻あたりじゃなかったっけ?
別花でしか読んでないので、コミクス収録タイミングはよくわからないけど…。

はじめのDQNな対応にも泣けてきた回だったなぁ。
シスコンもいい加減に汁って感じで。
本編では姉をサポートする良き理解者だったけど、
ボク月では、はじめも性格が崩壊してしまった…。

174 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 11:10:41 ID:???0
>>173
話しきけばきくほど2巻で読むのやめて良かったのかも・・
はじめもドキュンになってましたか・・・
妊娠したとき、輪は高校生ぐらい?
輪に普通の青春を体験させてあげてよ・・
襲われて妊娠して結婚・・・・
ふつうに平穏な子供生活を輪ができないことが
不憫になる

175 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 11:16:40 ID:???0
自分も輪もモテモテで不安だったんじゃなかったけ。
迅八さんだけじゃないもーん。ってありすのモテ自慢。
あと、妊娠させたのに、輪はすっごい態度でかかった。

176 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 11:24:05 ID:???0
中学の担任もあの時の小林はー。とか笑って話しててありえなかった。

177 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 11:47:43 ID:???0
>>173
はじめがキモすぎて軽くトラウマな回だ。
ありすは本編ラストですでに理解不能な生き物になっていたので
あまりショックはなかった。

178 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 11:52:47 ID:???0
>>170

・・・まじっすか?!
もう、私の中の名作・ぼく地球は、
本編コミックス10巻ぐらいまでで封印しておこう。。。


179 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 12:10:52 ID:???0
>>177
はじめまでおかしくなっちゃったのは自分もショックだったわ。
ありすにはあまりショックを感じないってのも同意w
ありす・輪に関しては、もう多少の事では驚かなくなった。

ありす、輪が普通の子供時代を送れなかった事を嘆いてたくせに
自分で輪の青春時代をより波乱万丈にさせてるよな・・・。

180 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 13:26:35 ID:???O
ありすは迅八とくっついて欲しかったな
別に迅八ファンじゃないけど
前世を完全に断ち切るなら全く別の人とがいいかな

181 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 15:21:19 ID:???0
>>170
僕球しか読んでないんだが、これは酷い…
つか、ひいたww
みんなが言ってるようにはじめがどうおかしくなっていったのかも知らないけど、
とりあえずありすはおかしいわw

182 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 15:36:35 ID:???0
でもその言動のおかしいありすを非難したり諌めたりするキャラがいないのです
何故だか男連中にはモテまくり、女性からも慕われたりしています

183 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 15:47:00 ID:???O
あの世界そのものが狂ってるから4巻で読んでもあまりショックじゃなかった。
円のほうが気持ち悪かったから。

桜と一成だけが奇跡的にキャラを保ってるのだけが喜ばしいです。

184 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 15:59:21 ID:???0
アリスは、妊娠目的で輪を誘ったの?

185 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 16:10:48 ID:???0
避妊もしなかったわけか…最低だな。

186 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 16:18:34 ID:???0
>>184
このスレでの住人の見解では…
・輪が同世代の学校女の子達からモテモテだった→不安(輪は中学生3年生)
・アリスも迅八以外の複数の男からモテモテ(赤らめて話すコマがキモい)
・輪が1番好きだけど、アリス自身も若い女で「心」以外の確約できる結び付きがほしい
といった流れで、アリスがある冬の日のデートにて公道(路上)にて
いきなり「今日こそ、私と寝てくれなきゃ別れてやる」といった主旨を叫び、強引にHへ誘った。

輪は、大切な女であるからこそ、今まで大事に接してきたのに
女の据え膳は食わないほど聖人ではないので、遠慮なく食った結果
その1日の出来事により妊娠した。

住人によってはアリスの「確たるモノ」が欲しいという気持ちに
「妊娠→子供」の意識があったんじゃないかと思う人もいる。そこら辺までは、漫画内での描写はなし。

187 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 17:00:06 ID:???0
>>186
…ダメだ。ありす、痛すぎる

188 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 17:02:42 ID:???0
最初から妊娠を狙った訳じゃないだろうが、「出来たらいいな」程度の気持ちはあったと思う>ありす
排卵日前後かどうかも誘った時点である程度は把握できるはずだし、妊娠したくなければ同時に避妊も申し出たはず。

そして、妊娠しても輪に責任を取らせるつもりはなく、「迷惑かけたくないから一人で産んで育てる」つもりだったんじゃなかったっけ?
それにしたって雲隠れする訳じゃなく、普通に考えたら輪以外が父親だなんて有りえないのだから、
輪と輪の両親に迷惑かけまくりになるのには変わりないのだが。

189 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 17:22:21 ID:???0
子供ができてうれし泣きしてるから、確たるモノがほしいのなかに、子供
はいってるよね?普通の精神状態なら、輪君はまだ中学生だから、どうしよう
学校通ってんだから迷惑かかる。とか自分の仕事はどうなるのって
まず考えるだろうけどw



190 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 18:01:58 ID:???0
二巻で止めなくて、五巻まで読んで良かったと思ってる。
続きを早く読みたい。
紫苑が救われた前作では、ラスト輪はどうなのよ?突然過ぎないか?と思った。

今回は天然の蓮を狂言まわしにして、子供の紫苑に同期した子供の輪が救われる過程を
丹念に書いてくれればうれしいなぁ

191 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 18:22:56 ID:???0
>>189
世界的にも有名な歌手が未婚の母になんてなったらマスコミの格好のネタだよねってのも、
前にもこのスレで言われた気がする。
それを避ける為に海外出産とかしたかもって説もあったけど、
お腹が大きくなってからずっと仕事休む訳にも行かないだろうし、
出産後も日本に住んでる以上隠し通すのも無理なはず。

192 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 19:11:04 ID:???0
有名ソプラノ歌手坂口亜梨子が妊娠!
お相手はなんとお隣の中学生!

・・・絶対、世間から総スカン食う。

193 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 19:30:04 ID:???0
輪は、クラシック界の宝、有名歌手坂口ありすを、中学生の身で妊娠させたことにより
クラシックの世界にいられなくなった。で今のプー生活。ということなら納得できるが、
ありすがマスコミから叩かれた感じはあんまりしないよな?

194 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 20:23:47 ID:???0
>>192
多分既女板あたりに叩きスレが立つ。

【クラヲタざまあ】坂口亜梨子がリア厨とズッ婚【ショタキメェ】part12

195 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 20:31:47 ID:???0
>>192
え、ありすいつの間にソプラノになったんだ。
高校時代はメゾソプラノだったよね??

声楽詳しくないので、こういうパートチェンジがありえるんだったら
ごめん。

196 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 20:47:47 ID:???0
>>193
人気のある有名歌手と人気作曲家の夫婦なのに
マスコミの匂い一切しないよね

197 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 21:00:10 ID:???0
ビワタリさんがそこまで考慮していないと思う。
うてなの夏寿輝だってマスコミと繋がりの深い仕事なのに
そんな匂いがほとんどしなかったし。

>>189
>世界的にも有名な歌手が未婚の母になんてなったら

真っ先にマドンナが思い浮かんだ。
あの人はまた次元が違うけど。

198 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 22:59:55 ID:???O
>>188
迷惑かけたくない気持ちがあろうがなかろうが
彼女が自分との子供を産んで育ててたら大迷惑だよね常考w
避妊する知恵がなかった輪も半分悪いけどさ

199 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 23:05:34 ID:???0
って言うか、20代の女がいくら今まで処女だったとは言え、
中坊の男を誘うなら、事前にピルを飲みゴム装着ぐらいしろって感じ。
例えアリスが読者からDQN呼ばわりされても、輪だけが若いまんまなのが
良かったという作者の身勝手さに腹が立った。

200 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 23:10:33 ID:???0
輪が若い事を考慮した訳ではなく、ありすを若いまま出したかったんじゃないかなぁ、と思ってるんだけど。
輪が18歳まで待ってたら、ありすはかなりいい歳だし。ましてその母親となるとなぁ。
続編出るって聞いた時、あぁ、ありす40代かーと思ってたら、30代でべっくらこいたんで。

でもなぁ。9歳も違うと10代の子を子供で縛りたくはないな。
まだまだ色んな未来あるのに。とありすに言いたい。

201 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 23:12:21 ID:???0
相手を本当に大切に思うなら、やらないよね。
いい歳なのに自分のことしか考えていないみたいでなんだかな。

202 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 23:17:47 ID:???0
作者が、続編で、紫苑と木蓮に子供をつくってあげたかったって言うのもあるかも。



203 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 23:21:22 ID:???O
男性の結婚が法的に成立するの18だよね?
18にもならない中学生と妊娠も視野にいれセクースして最悪だ
しかも自分が処女捨てたいだけ…
生まれてくる子供の戸籍は私生児だよ
その後、入籍しても私生児の烙印は消せない
作者も自分の子供が私生児になったら?とか全く考えたことないんだろうな
日渡が最悪すぎるドキュンなのか?


204 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 23:23:24 ID:???0
>>200
イマドキ、結婚年齢も初産の年齢もどんどん上がってる時代なので
アリス30歳・輪21歳での妊娠→出産でも全然おkだよね、ホントは。
この件に関しては、別花で掲載されてからループな議論で
作者本人のネタバレでもなければ、結果は出ないけどね。

205 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 23:32:08 ID:???0
まぁ、彼氏が9歳年下だと、色々不安になるのは解る。
解るが・・・その年齢の子に手を出すと淫行罪で逮捕されるぞありす・・・。
昔自分の教え子とやって捕まった女性教師がアメリカにいただろう・・・。
あの悪名高い波平でさえ、淫行に引っかかると描写はさけていたというのに。

一回わかれたほうがよかっただろうなこの二人。

206 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 23:38:33 ID:???0
本当にありすは木蓮を引きずってるよね。
木蓮の脱キチェするのよ!は純粋培養の世間知らずって
背景があるからまだ見られたけど、ありすのは…orz

207 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 23:43:41 ID:???0
この話題もループだけど、蓮を最初に登場させた時点では、
日渡さんは男も16で結婚出来ると勘違いしてたんじゃなかったっけ?
しかし後から間違いに気付いたのなら、
ぼく月での輪とありすの年齢を2〜3歳上に訂正すればいいだけなのにね。

208 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 12:09:18 ID:???O
だよね。みんなに同感だ。
輪くんはそれなりに有名な(ピアノや投機家や作曲家なんかで?)イケメン中学生なんだよね。
変なたとえで申し訳ないけど、ゴルフの石川遼が九歳上の女性に子供生ませてたらどうだっただろう。
実力よりも、興味本位な見方しかしてもらえないよね。二人とも。
せめて輪くんが高卒時点(18歳)だったらよかったんだが。
変な設定でドキュカップルにされてかわいそうだ。

209 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 13:07:12 ID:???0
避妊しなかったということと、妊娠が判ってうれし泣きしたってことは、
ありす、はじめから妊娠目当てで輪に関係を迫ったって可能性もあるのか。
だとしたら、ありす…せめて輪が高校卒業するまでは待つべきだったでしょうに。

210 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 13:45:47 ID:???0
>>208 輪は大人になっても、中身はDQNで悪ガキのままだからなあ。

211 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 17:41:17 ID:???O
年代にあった経験してないからドキュンな子供大人になったんじゃね?
輪は被害者だもんな

212 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 18:48:52 ID:???O
シオンが悪いな
輪もマセガキで嫌いだけど

213 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 21:59:39 ID:???0
>>186
>輪は、大切な女であるからこそ、今まで大事に接してきたのに

そういう気持ちもあったのかもしれないけど、輪がありすに手出さなかった
一番の原因は、紫苑時代に木蓮を陵辱事件で傷つけてしまったトラウマからじゃなかったっけ?
そんなトラウマがあるのをわかってて迫るなんて・・・って、淫行とか以前にそっちでひいて、
トラウマがあるのに無理に迫ったりしたらEDとかなりかねんぞ、と思ったような記憶が。

214 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 22:03:05 ID:???0
結局ありすが自己中でアイタタな女だってことか

215 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 11:25:58 ID:???O
これさ、男女逆で考えると鬼畜っぷりがわかると思うよ。

男(二十代半ば、前世でのセックルトラウマ持ち)が
女(中学生処女、前世でのセックルトラウマ持ち)に
「今すぐ俺とセックルしないと別れる」と脅迫。生で本番。
そして、中学生で親になる覚悟もないのに妊娠。進路もだいなし。

女が中学生だったらまだ将来のために堕胎もできたかもしれないけど、
ありすのほうが大人で堕胎なんてする気ゼロだから、男側としては「おろしてくれ」なんて言えず。
しかも「輪くんを襲いました」だから、相手が輪だってこともモロバレ。
輪一家にとっては、マンション墜落や事故、失踪に続いてまたしてもありすに関わったおかげで大迷惑。

216 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 11:28:47 ID:???0
輪の両親からしたら、ありす一家
消えてなくなって欲しいだろうな。
転落事件のみならまだしも、その後が
痛すぎる。失踪は言わなきゃありす絡みって
わからんけど、妊娠事件だけで中学生の親としちゃ
ブチ殺してやりたくなると思うよ。

217 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 12:26:19 ID:???O
ありすが、土下座したとき、輪の両親いたっけ?
まず輪の両親にあやまらなくちゃいけないよね?

218 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 14:42:33 ID:???O
続編未読なんだけど、ここ見てたら読むのこわくなってきた・・・
私は一成、桜、迅八が好きだったんだけど、この3人もおかしくなっちゃってたりする?

219 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 16:41:28 ID:???0
自分も続編未読組なんだがありすが土下座したのって自分の親なの?
>>170読んで輪の両親にかと思ってたんだが。


220 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 21:57:01 ID:???O
輪の両親じゃないの?
未読組なんでわかんないけど読まれてる方、教えてください

221 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 22:12:13 ID:???0
>>220
アリスが自宅の居間っぽいところで、両親とはじめを前に
深々と頭を下げながら「輪くんを襲ってしまいましたー!」と
叫んでいたと記憶している。妊娠してしまったので、それを告白しつつ謝ってるという場面。

222 :221:2008/05/18(日) 22:14:51 ID:???0
補足。このアリス妊娠の回は、すべて「はじめ」による回想&再現で出来ているため
輪や輪家族側の脳内や具体的反応ってのは全然ないんだよね。
はじめは、アリスから聞いたことを頭に描いて、思い出しながら怒る場面もあったし。


223 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 22:16:12 ID:???O
>>218
迅八は全く出番ないし一成と桜は奇跡的に変わってないよ!

もう売ったけど土下座は自分の両親にだと思った。
多分アップのありすの姿しか描かれてなかったと思うんだけど流れ的に。

224 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 22:27:26 ID:???0
なんだか全てにおいて的外れだなあ。
輪の両親に土下座しろよ。

225 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 23:10:12 ID:???0
輪は、子供の名前は蓮にするからな。男でも女でもモクレンの蓮だって、はじめに
つっかかってた。そのあと、病院で赤ん坊抱いて、ぽろぽろ涙流してた。

226 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 23:13:02 ID:???0
Sくん、懐かしー

227 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 23:14:46 ID:???0
まず誰に報告・謝罪をするべきかとかそういうこと以前に、
ありすがまわりの人達をなめてかかってる感じがして嫌だった。
表向きは粛々と謝ってるように見えるけど、「なんだかんだ言っても
お腹に子供がいるんだからみんな強くは言えないでしょ」って本能的に
わかってる感じというか。親に謝ってる場面がなんか軽いんだよね。
で、その通りに親も「しょうがないねぇ」みたいな感じでなあなあだし・・・。
そんな適当に済ませていい問題じゃないだろう。

228 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 23:20:00 ID:???0
輪の両親にそれを責められている描写もないどころか
輪ママにも信頼されているようですよ。
今月号で輪がママに電話して、昔色々心配かけたことを謝ったら
それもありすのおかげだとママに言われ、輪がむくれていた。

229 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 23:28:10 ID:???0
>輪は、子供の名前は蓮にするからな。男でも女でもモクレンの蓮だ

完全に前世のとりこのままですね

230 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 08:11:07 ID:???0
輪両親にしてみれば、幼少輪が子供のわがままで「ありすと結婚したい、婚約させろ」とごねて、
青春真っ盛りで彼氏を作り始めてもおかしくない年齢のありすを縛る事になってしまったので、
そっちに責任を感じてしまってるのかもしれない。
大ケガはさせられたけど事故だし後遺症が残った訳でもないので、一生に渡って責任を取ってもらう程の問題でもなかったし。

だから、ありすの妊娠に関しても「輪を襲って妊娠した」というのはありすがまだ子供の輪をかばってるだけで、
真相は思春期で男の欲望を我慢できなくなった輪が押し倒したのだと思い込んでるのかも。
輪も輪で、自分の両親にはそう言ってありすをかばってる可能性があるし。

はじめのありすマンセーの描写を思えば、その位ありすにとって都合の良い裏設定があっても不思議はない。
やはりありすの方が女ってのは強いよなあ。本当にこれが男女逆だったら誰が聞いても男に一方的に非があると思うもの。

231 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 10:11:37 ID:???O
落ちたとき、何日も意識不明の重体になったよね。
今の時点で後遺症がなくても、頭含めていろんなところを打ってる。
早死にしそう。
親としては、後遺症とか関係なしに、許せないし一生関わりたくないんじゃ?
その加害者が、何年か後に中学生になった息子と淫行(※犯罪です)、妊娠。
うちの息子はその女に責任を取らなきゃいけないハメに。
自分らも、嫁や孫を可愛がらなければいけない。

輪くんママ、生き地獄なんじゃないか?

232 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 10:51:51 ID:???0
輪ママ自体はありすを輪の理解者だと考えてるようだから(前世の説明とか)
あんまり抵抗ないんじゃないかな、と思ってる。第一婚約とか小2で言い出すマセガキだし。

ただ、父親がなぁ・・・ありす母も堕せと言わなかったんだろうか。
24でそろそろとは普通言わん。

第一前世で恋人同士だったからっつーて、今世も恋人同士でいる必要は無いし
輪はまだ若いんだから、これから色んな子と恋に落ちる可能性だってあるだろうし。

やっぱありすが輪を子供で縛ったとしか思えない。

233 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 10:59:40 ID:???0
7歳の子どもを突如男として意識し出す展開は異常
最終回ではあー?となった人はいっぱいいたと思うよ
前世、現世をそれぞれ開放するのが目的だったはずなのに

234 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 11:01:02 ID:???0
いま連載してる雑誌の対象年齢層しらないけどさ、
もっと年齢層高めの雑誌に掲載したらよかったんだよ。

で、ありすは国際派の歌手として10年くらいガンガン活躍。
収入もしっかりあるので家を出て一人暮らし。
その間、恋もするし結婚考えることもあるが、うまくいかず。
32〜3歳くらいで、もうきっと一生自分は独りなんだろうなーと
思い始めたところへ、何度か恋愛も経験してすっかり大人びた輪登場。

30代OLの心ガッチリw

235 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 11:02:47 ID:???0
>>231
輪ママは、輪が元気で生きていてさえくれればそれだけでいいって心境なんじゃない?
子供のころ死にそうな目に遭ってるし、あの時死んでたかもしれないと思うと
何やってても生きててくれるだけで嬉しいとか。
ただでさえ親バカ気味だったのに、一連の騒動後はもっと甘やかしちゃってそう。

236 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 12:41:42 ID:???O
ありすはどうだか解らないが、輪はありす以外の女を好きになるとは思えないな。
ぼく地球読むとだけど。

237 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 13:31:56 ID:???0
ぼく地球の最終回で法的年齢はまださきだけど
輪の「結婚しよう」みたいな言葉が
妊娠につながるとは思わなかったな

セクールはしてもいいけど子供をつくる必要はなかったというか・・・
無理に前世で妊娠してたかも!!みたいなストーリーは捨てて
地球では2世が誕生しました!ハッピー!!!みたいなノリで
いけばよかったんだと思う
それも輪が高校卒業した年齢で妊娠でよかったのでは?

238 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 13:50:37 ID:???O
>>237
このスレと前スレのログを読もう。

239 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 13:56:16 ID:???O
>>234
別花て、おそらく高校・大学生〜主婦層30・40代向けの幅広さ。
シルキーやメロディと被っている世代だよ。シルキーが一番上かな(?)程度。

240 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 15:16:17 ID:???0
日渡さんが男も16歳で結婚出来ると勘違いしてたのが事の始まりだとしても、
輪の高校生活やそれ以降の進路の問題は何も考えてなかったって事だよね。
上でも書いてあったけど、当時の担任の反応も有りえないし。
「逃げずに責任を取ったから偉い」ではなく、「そういう事をしてしまったのが問題」なのだし。

241 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 15:58:28 ID:???O
担任?どんな反応だっけ

242 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 12:10:00 ID:???O
高校の担任。桜舞い散る新入学一年生。
輪が、俺、年上の24女性を妊娠させたと告白。何てバカ野郎がいるんだと思ってね。
二人苦労するよっていったら、輪が苦労何て怖くない。後悔が怖い。なーんてナマいってね(笑)
輪が、話せばはなすほどただ者じゃないと思った。ほほえみながらはなしてました。


243 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 12:13:57 ID:???0
>>242
作者の後悔は続編を書いてしまったことだったりしてねw

244 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 14:11:29 ID:???0
>>188 ありすは最初から、妊娠狙ってるよ。土下座したとき、赤ちゃんが欲しくて
輪君を襲いましたっていってる。輪のほうも、トラウマあるけど、しかたなくって感じじゃなくて、
関係もってって、言われたあとロマンチックな雰囲気になって、街中で、抱き合ってキスしてるから、
(BGM、雪の華だそうだ。)バカップルだな。

245 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 14:50:32 ID:???0
「輪君を襲いました」ってセリフ、これはありすが本当にこう言ったの? 
「輪君と関係を持ちました」とかじゃなくて? 
だとしたらすごいキモチワルイな…。

246 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 15:19:52 ID:???0
輪君を襲いましたって言ってたのは覚えてるけど、
赤ちゃんが欲しくて、なんて言ってたっけ?コミクスないから確認できないけど。
それにしても、なんでわざわざ「襲いました」なんて気持ち悪い表現にしたんだろう・・・。

247 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 17:48:26 ID:???0
>関係もってって、言われたあとロマンチックな雰囲気になって、街中で、抱き合ってキスしてるから、
>(BGM、雪の華だそうだ。)バカップルだな。

…日渡さんと自分は決定的に感覚がズレてるようだ
ほんとバカップルじゃん

248 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 18:24:26 ID:???0
>>245
4巻175P

「あっ あたしの方が赤ちゃん欲しさに 輪くんを・・お・・っ」
「襲ってしまいました・・・つ」
「妊娠しましたゴメンナサイ」 「産ませて下さい!!」

とアリスの両親に土下座して報告してます。

249 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 18:29:55 ID:???O
ありすは、はじめに、輪君と、心では結婚してたつもりだし。とか、次の子の名前も考えてくれてて、ちゃんと将来の計画をたててたんだよ。
みたいにノロケてたから、一人で産み育てます。何て気持はなかったと思う。

250 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 18:53:27 ID:???0
そして、輪が18になるまで、両家が協力してなんとか蓮を育てた。


251 :245:2008/05/20(火) 19:02:07 ID:???0
>>248
ありがとう。「襲いました」は作中でありすが本当に言ったんだね…。
何で自分の親にそんな生々しい言葉を使うんだろう。「襲った」って痴女かよ。
土下座すべきは自分の身内ではなく相手の保護者だ。
ありすがこんなDQN女になるなんて夢にも思ってなかった。

252 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 19:58:08 ID:???O
アリスは基本的に同性に嫌われるキャラだよね
漫画の中ではマンセーされてるらしいけど


253 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 20:13:45 ID:???0
妊娠が判明した後、はじめが怒鳴り込んで輪を殴ってるからなぁ
輪の両親はどう感じたんだろう?

254 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 21:37:18 ID:???O
えぇえーー
はじめは本当にドキュンだな
はじめこそ輪と輪両親に土下座して謝れ

255 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 22:01:01 ID:???O
はじめ、きもいけど、言ってるせりふが全部輪マンセー。


256 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 22:06:20 ID:???0
はじめは、輪のほうが、ありすに迫って、妊娠させたと思い込んでたんだな。


257 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 22:12:39 ID:???0
ありすが襲ったとかいうキモい事実より
そっちのがなんぼかマシだと思う。>輪が襲って妊娠
若気の至りということもあるし。

258 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 22:33:32 ID:???O
むしろ事実がどうであれ
輪の両親含め輪が襲ったのをありすがかばっていると思っているのでは

話には出てないけど
(はじめの見てないところで)
輪の両親にも謝罪くらいはしてるんじゃないかな

259 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 23:36:18 ID:???O
いやあ、もしデートでありすが輪にレイプされて帰って来たらはじめも気づくっしょ。
ありすが被害者でなく加害者だって、はじめも本当はわかってるはず。
淫行された側の輪くん、レイプされたも同然なのに、殴られて可哀想……
レイプされた木蓮をモードが殴るみたいなもんか?

260 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 23:36:44 ID:???0
>>258
輪の両親にも謝罪はしてるんだろうとは思う。
むしろそっちをちゃんと描くべきだと思うんだがなあ。


261 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 23:53:05 ID:???0
レイプって感じじゃないとおもう。きっかけは、ありすだけど。二人で盛り上がってるし。
ほとんどお互い合意の上じゃないか?輪は子供できてもあんまり悩んでないし。

262 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 00:03:04 ID:???0
>>252
海賊ごっこのエピソードはホント、友達の女の子に同情したw

263 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 00:21:21 ID:???0
ぼく地球前半の、その海賊ごっこのあたりのありすは、
むしろそういう自分と、周囲の認識のギャップに悩む様が
自分的にはありすがんばれ!な感じで好きだった。

続編は読んでないので…

264 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 06:48:40 ID:???0
>>259
もしかして本当に「はじめ=モード」で、木蓮の夢で言ってたように転生まで木蓮のそばで彼女を見守ってた、
木蓮が紫苑にレイープされた時は自分は死んでたので殴りようがない。
だからありすが妊娠した時にここぞとばかりに前世の分も含めて殴ったんじゃ?
もしそうなら、現世ではありすの方が襲ったとかはあまり関係なくなるし。

そういやはじめって月基地メンバーの前世もある程度は把握してるはずだけど、レイープの事まで知ってるんだっけ?
例の回想で出てきた気もするけど、手元にないので思い出せない。

もしかして、秋が紫苑にだけワクチンを打って復讐したのも、
同じ感情を持ったモードの魂が共鳴して後押ししたって後付けがあったら怖いなw


265 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 06:51:32 ID:???0
>>262-263
自分には全く悪気はないのに知らずに人を傷つけてしまう。
後になって客観的に考えれば自分が酷い事をしてたって気付くのだけど、その時には分からない、
って失敗は多かれ少なかれ結構ある事だと思うので、友達にもありすにも共感出来たな。

今のありすには全然共感出来ないがw

266 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 06:58:02 ID:???0
>>259
>レイプされた木蓮をモードが殴るみたいなもんか?

モードだったら
「どうして一人で男の部屋にいったの!」とか何とか言って、
泣きながら叱りそうだ。

267 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 07:27:07 ID:???0
はじめは、自分の姉が世間慣れしていないから、
自分が守らなくちゃと気負ってるんじゃないかなー。
輪がマジありすに執着してるの知ってるし。
妊娠した=強姦だと勘違いしてもおかしくないと思うんだけど。
それをありす自身が否定したので、キマズイだろうけど。

268 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 07:58:04 ID:???0
まあぼく地球での今までのありすのキャラを考えたら、
9歳も年下の中学生の彼氏を自分から襲うなんて考えられないよねw
ましてやそんな姉をずっと見てきた弟のはじめの立場からしたら。

本当に姉の方から襲ったのだとしても、
そんな風に姉を変えたのはやっぱりあのクソガキ輪のせいだ、とか思ってそう。

確かにありすが前世の記憶を取り戻さない、戻したとしても輪達との出会いや関わりがなかったとしたら、
普通に大学生か社会人辺りで誰かからのアタックに押されて付き合ってそのまま結婚か、
お見合いでもしてただろうね。
仲間との関わりによって人生変わったのはもちろん月基地メンバー全員だけど。

269 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 08:52:35 ID:???O
ありすは、襲ったって言ってるけど、コミックス読むと、レイプでも何でもないよ。
ありすの最初の一線を声なきゃ別れるって言葉以外は、普通の恋人同士が、ホテルにいって、避妊しなかったから、出来ましたって感じ。


270 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 09:07:25 ID:???0
>>269
「脅迫=襲った(レイプ)」って事でしょ。ありす的にもここの住人的にも。
まさか、ホテルに行った後もありすが主導権握って押し倒したり色々やったとは誰も思ってないかとw

レイプ魔が相手の女性を脅して「口でしろ」とか「上に乗れ」って言うのも、レイプの一部だろうし。


271 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 09:32:00 ID:???0
ありすの一線を越えなきゃってせりふはレイプかもしれないけど、
その後の雰囲気は超ラブラブで、もくれんの時とは違うってことが
言いたかったんだ・・

272 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 10:30:52 ID:???0
>>271
同意。ありすがやった事は強迫ではあるけどレイプではないと思う。
強迫してエチに持ち込んでる時点で人としてどうなのってのは置いといて、
襲ったって言葉から(&前世とかぶらせて)イメージふくらましすぎ。
一線を越えなきゃ〜って台詞の後に、輪が嫌がったり困った素振りを
見せたりして、それでもさらにありすが強迫し続けたってならレイプに
なるだろうけど、その後はラブラブバカップルだったんだからレイプとは言えないでしょ。

273 :267:2008/05/21(水) 11:44:19 ID:???0
>>271さん
271さんの言いたい事はちゃんと伝わってます。(^^
合意でしたよね。あれは。

ただはじめの視点からすると、「姉ちゃんは甘いから輪の駄々に付き合ったのか!」
「しかも孕ませやがって!」という形になると・・・思うんですよね。
ありすが成人でなかったら、これをやるのは父親の役目な訳で(影薄いけど)
それを代理でやってるのがはじめかなーと思ったんです。

事実はじめが言ってる事は割とまともなんですよね。私だけの感想かもしれないけど。
は「男が若いとカップルは破綻するよな」
あ「輪君はそんな人じゃないもん!」

・・・冷静に現実を見ているのははじめだよなー。と、このやりとりで思ったんです。
まぁ、ありすは妊娠を隠していたので、輪と戸籍を入れるというのは考えずに
子供が欲しかっただけ、かもしれませんが。

274 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 12:14:17 ID:???O
輪君でなく、私の方が先に迫りました。
まさか一回で出来ると思っていませんでした。子供がほしい気持があり、避妊しなかった私が悪いです。
将来必ず結婚することを、誓ってますので、産ませてください。
とかいえばよかったのに。輪の両親に。



275 :267:2008/05/21(水) 12:17:25 ID:???0
ただ、前にも言ったけど、ありすは成人、輪はそうじゃない。
法律に引っかかる可能性があるんだよ・・・。
ありすは芸能人してるんなら、絶対世間から叩かれただろうし・・・

という事を原作者は考えて欲しいな。

276 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 12:23:26 ID:???0
「今日しなきゃ別れる!」って迫ったのはありすだけど、合意の上でしたんでしょ。
輪もその気になったというか、喜んでやったんでしょ。
それはそれで、おいていても、
24歳の女が中3の少年とエッチするってこと自体が、自分には「ええー」って感じてしまう。
仮に自分の友達がそんなことしたら「あんた、そりゃヤバいよ。良くないよ」って咎めると思う。
男の方がずっと年下で不安になる気持ちも解るけどね、それでも…

277 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 13:41:40 ID:???0
>>265
>後になって客観的に考えれば自分が酷い事をしてたって気付くのだけど、その時には分からない

後になって気付んなら成長だけど…。
あくまで善意のありすの行為は問題無し、ってな描写だったのがイタかった。
間が悪いとかの問題じゃなくてあれは下手を打った対応って自覚がまるでなさそう。

278 :花と名無しさん :2008/05/21(水) 23:48:10 ID:???0
年下のほうもその気になりましたって言っても、
子供ができたらどうなるかということを、現実的に考えられない責任が取れない年頃の未成年を
その気にさせたってことがまずいよ
輪とありすは運命の両想いのカップルだから良いんですよー、じゃないだろう作者…

279 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 00:23:45 ID:???O
うてなあたりで絵柄変わった時に思ったんだが
作者は今っぽい漫画を書きたがってるよね。裏目に出まくりだが。
この件も、性コミ基準で判断したんじゃない?
「好きなら襲っても無罪」
「中学生との淫行最高」
「当然、生で」

ありすと輪が繋がったまま町を歩く日も近いな。

280 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 00:32:06 ID:???0
Ringくんと繋がったままこんな街中歩くなんて頭がフットーしそうだよおっっ

281 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 00:32:28 ID:???0
そんなすぎネタを持ってこられてもw フットーしそおは、このスレにはいらんな。

282 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 01:28:07 ID:???0
今ヒワタリさんがアクマくんを描いたら、
アクマくんがチャチャともアシャともやっちゃうのとか描くのかな

283 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 03:06:11 ID:???0
>>276
あの時は合意してたけど
実は前世のことがトラウマになってたんじゃなかったっけ。

自分のしたことに傷つき手を出せずにいたいたいけな少年を
脅して無理矢理その気にさせるのもある種のレイプでは。

284 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 04:02:57 ID:???0
>>283
はじめ視点では、「ワザとそういう傷ついた少年のフリして、ありすをその気にさせる作戦」
という解釈なんだよね。
もう自分もどっちが真相なのか分からんw

285 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 07:32:06 ID:???0
>>282
いえいえキャラと・・・

286 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 12:38:51 ID:???O
性行為の強要でデートDVにあたるらしいよ
当然、男女関係なく

【調査】 交際経験のある男女高校生の3割以上が交際相手から「性行為を強要される」などの性的被害…長崎
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211423474/

287 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 12:53:53 ID:???0
ありすは淫行した
それですむ話しだよ


288 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 13:09:03 ID:???0
別に輪はトラウマによって自分自身ができない(したくない)状態だったわけじゃなくて、
自分はできるししたいけど、ありすが(前世の記憶がよぎって)嫌がるんじゃないかと思って
手を出さなかっただけ、ってことだと思ってた。
だってあのありすマンセーの作者が、男に求められてないありすなんて考えるわけなさそうだもん。
あくまで輪に溺愛されてるありすであってほしいだろうから、輪は本当はずっとしたかったけど
ありすに配慮して手を出さず、偉いありすが自ら導いてあげた、ぐらいのつもりなんじゃない?

289 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 13:21:34 ID:???0
>>288
輪が中学生という年齢じゃなかったらよかったんだけどね
作者も籍が入れれるまで待てばよかった
すべて16歳で結婚できると勘違いした作者のミス

290 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 13:23:18 ID:???0
いくら同意とはいえ
9歳年下の中学生と同意セクールでも
自分だったらトラウマになるw

きもーありす

291 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 13:32:33 ID:???O
普通に考えたらそうだよねw
何年か後に、蓮が15歳になって24歳の彼女(しかも、前世で付き合ってたとか本気で言ってる)
をはらませてきたら、ありすは喜ぶんだろうか……

292 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 13:50:12 ID:???0
>>284
ホント日渡さんて「策士・輪」みたいなの大好きだよね
ドSで頭良くて、すべては輪の思惑通りみたいな
デスノの月とかルルーシュとかも好きかな

293 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 16:18:11 ID:???0
>>292 ぼく月の世界は輪中心に回ってるけど、友人は少なそうだ。
いつもありすとべたべたしてるし。

294 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 16:18:17 ID:???0
もう、こんな話題でしか盛り上がれない
ぼく地球ワールドが哀しいなあ

紫苑と木蓮カップルも、今読み返せば
言うことやることなすことめちゃめちゃガキっぽいけど。
共感度ゼロ。

295 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 16:35:35 ID:???0
>>293
そういえば、輪に前世関係以外の友人っていたっけ?
ただでさえ外見も中身も非凡なのに、運動会に高校生の友達が
来てたりしたら普通の同級生の友達とかできないよね。
中学時代に友達とゲーム作ってるとかなんとか言ってたっけ。
でも高校生で父親だし、その後もプーだし、普通の友達ができる機会って
ほとんどないような。
本編でカッチョイイーとか言って輪の手下みたいな事してた子達も
あれっきりなんだろうか・・・。

296 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 16:43:29 ID:???0
あのミーハーの輪マンセーキャラは痛かった…

297 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 17:02:20 ID:???0
あの俺様で、人のいうことを聞かない性格に耐えられなきゃいけないし、
前世だなんだと周りは電波な人たちだし。結局理由なく輪マンセーキャラになりそう。
それじゃ友達じゃないけど。

298 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 19:57:48 ID:???0
>>288
ありすマンセーというより、皆にマンセーされるありすがマンセーする輪カコイー、
だと思う。ありすにも愛はそこそこあるんだろうけど、あくまで輪の持ち上げ要因の
ひとつみたいな。
そうじゃなきゃ、ありすから無理強いしてセクースみたいな展開考えないと思う。

作者が好きな輪が、自分からありすにハァハァするのが許せなくて、
ありすから言わせたような気がしてならない。

299 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 20:15:19 ID:???0
自分もありすマンセーに???だったから
>>298に同意w

300 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 21:36:02 ID:???0
中高生男子らしくやりたくてしょうがない、余裕のない輪なんて見たくなかったんだろうね。
常に俺様で余裕かましてて・・・って輪が大好きなんだろうな。

301 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 22:09:25 ID:???O
輪くんの人生、すっかり紫苑と月仲間たちに乗っ取られたかたちだよね
ガム噛んで新体操ごっこしておでん食べる小学生の人格、全部消えてると思う

302 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 22:32:09 ID:???0
ぼく地球最後のほうは、
まだ話は終わってないのに、付録のパズルが輪とありすのキスシーンだったり、
やたらと、いちゃついてる絵ばっかりで、興ざめした。
ありすと輪が、トマト畑で、一緒にいるイラストみたいな関係が好きだったのに。

303 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 20:12:37 ID:???0
>>輪が中学生という年齢じゃなかったらよかったんだけどね
>>作者も籍が入れれるまで待てばよかった
>>すべて16歳で結婚できると勘違いした作者のミス

作者が男でも16歳で勘違いしてたとしても、同人誌とかの作品だないんだから
だれか指摘する人(編集者とか)いなかったのだろうか?



304 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 23:36:18 ID:???O
神社が燃えたというニュースみてぼく地球思い出した。近所のおじさんがガス爆発のような爆発音を聞いたらしい。
輪とミクロがESP戦してたんじゃ…(笑)

305 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 01:55:55 ID:Mj2/IgKm0
ありすって寝ぼけた蓮に
「おはようありす」
って言われた時、昔の輪君みたいって喜んで
その後、輪見て
「3分間だけちっちゃくなんないかな・・・これ・・・。」
って言ってたところから基本ショタなんだろう。

少年→男のボーダーが中3だと思い焦って脅迫したと予想。

306 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 06:04:38 ID:???0
>>305
まさか、輪とありすの間になかなか二人目が出来ない理由って、
ありすが大人輪に(性的な)興味を持てずにセックスレスになってるから?w
蓮が中学生になったら危険だw

307 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 10:02:32 ID:???O
蓮がありすに、キスした時、平気って書き文字あったから、危ない。

308 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 10:43:40 ID:???0
>>306
一人目が難産だったから、二人目作らないとはじめと話していた。

309 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 17:50:49 ID:???0
>>307
なんでわざわざ(平気)って書いたんだろうね。
母親が子供とチューする(される)のって別に普通だよね。
わざわざ書かれるとなんかやらしい事みたいでやだな。

310 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 17:57:33 ID:???0
>>308
そうなのか、サンクス。ぼく月はほとんど読んでないからなあ。

しかし、ありすの身体が弱く(なっ)て次の妊娠・出産に母体が耐えられないとかならともかく、
単に難産だったからってだけで他に理由がないのに二人目諦めたりするかなあ?
一人目難産だから二人目もとは限らないし、医学の進歩である程度の難産はどうにでもなるし。

単にあんな痛くて辛い思いをするのが嫌とかだったら・・・w

311 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 18:14:01 ID:???0
生まれるのが弟なら、蓮が話題の中心になりづらい
妹なら、蓮がベタかわいがりするのが面白くない

そんな理由じゃないだろうか。

312 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:01:05 ID:???0
まあ生まれるんなら女の子だろうな
最終話あたりで妊娠発覚とかありそうだ
エンジュシュス夫婦の子と同い年にしそう

313 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:03:29 ID:???0
もしそうなったら、その子に今度はモクレンが憑依するのか('A`)

314 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:52:25 ID:???0
>>313
そして名前が紫か苑(子?)になるかもね
テスだから月のつく名前もありえるか・・・

315 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:41:21 ID:???O
ドキュンネーム案↓

紫=ゆかり・すみれ・バイオレット・シ(レンと同様に音読み)


苑=おソノさん・そのこ・エン(レンと同様に音読み。こっちはマジでありそう)


考えてみたが、「ゆかり」程度ならDQNネームじゃないと思う。

316 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:50:56 ID:???0
紫月で「しづき」とか。
DQNネームってか中二病っぽい。

317 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:59:42 ID:???0
田村さんが、ショタコンだと綾子さんが言ってたが
当時からショタコンの意味知ましたか?
数年前に読み返した時、ネットで調べてから知った。

318 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:36:50 ID:???0
>>317綾子は、春に嫉妬してたから、ショタコンっていったのかな?
田村が春に、かまってたのも、弟のことがあったからだし。


319 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:27:23 ID:???0
>>317
自分もそれでショタコンという言葉を初めて知った。
最初シャコタン(ブギ)の事かと勘違いしてたし。

320 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 18:35:39 ID:???0
>>317
友達が同人まがいな事やってて意味は知ってたけど
語源はネットで数年前にしらべたなぁw

321 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 23:34:14 ID:???0
ショタってはやったなあ。

322 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 23:49:40 ID:???O
>>321はなゆめでの話ね。


323 :花と名無しさん:2008/05/27(火) 22:11:44 ID:???O
一巻みたらおもしろかった。
買ってみようとしたら、普通のコミック、文庫、完全版とあったのですが、なにか違いはありますか?
これがいい!というのがあったら教えていただきたいです。

324 :花と名無しさん:2008/05/27(火) 22:50:28 ID:???O
>>323
普通のコミック……四分の一スペースがあるので当時のノリが分かる。
古本屋で一括買いできる。
愛蔵版……表紙カラーが綺麗。当時を振り返るコメント付き。重い。

文庫は知らない。

325 :花と名無しさん:2008/05/27(火) 23:21:30 ID:???0
文庫。後書きの、著名人とか作者の友人とかの感想?みたいなのが
なくて、ちょっとがっかりした記憶がある。マンガとは直接関係ないけどね。

326 :花と名無しさん:2008/05/28(水) 07:56:23 ID:???O
>>324->>325
ありがとうこざいます!
普通のコミックはだいぶ古ぼけて変質しているので迷いましたが、柱をみたいので普通のコミックにすることにします。
ありがとうこざいました。

327 :花と名無しさん:2008/05/31(土) 05:58:21 ID:???O
昔「ぼくらの勇気未満都市」っていうドラマを見てて、この子なら実写版輪が出来る!と思ったのが松本潤だった。
オーバオールにサラサラヘアーでリアル輪だったのになぁ…。

328 :花と名無しさん:2008/06/01(日) 22:11:14 ID:???O
でも、ぼくらの勇気未満都市の時の松潤って既に14歳くらいじゃなかったっけ?
さすがに9歳(10歳だったっけ?)の倫役は辛いんじゃなかろうか。

329 :花と名無しさん:2008/06/03(火) 19:29:23 ID:???0
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212485676/l50
「ダメ…でもひかれてしまった」中2の教え子と関係 女性教諭(28)免職…北海道・網走市


330 :花と名無しさん:2008/06/03(火) 19:53:11 ID:???O
初めて「ぼく地球」を読んだが、
どーしても倫を受け付けなかった…orz
連載時には倫が絶大な人気だったと知ってビックリ。
なんか優しさのカケラもない倫のどこがいいのか分からない。
自分ひとりで傷ついて周りも傷つけて、
だけど自分は被害者みたいな顔してるのが許せなかった…。
やはり少数派かねえorz

331 :花と名無しさん:2008/06/03(火) 20:49:00 ID:???0
>>330 結構,そう感じてた人はいるんじゃないか。同じような理由で自分も
輪は嫌いだった。
続編で、輪は、紫苑の被害者みたいにあいかわらずかかれてるような気がする。


332 :花と名無しさん:2008/06/03(火) 21:12:33 ID:???0
>>330
連載当初では人気がなかったけど、前世が明らかになってから後は
人気が出た。>輪

若い頃は紫苑みたいなキャラが人気あると思うよ。
歳を取ると春ちゃんに目がいったりするんだけどね。

333 :花と名無しさん:2008/06/03(火) 22:10:09 ID:???0
連載読んでた中学生のころは輪マンセーだったけど
大人になって読み返してみると、輪はなんかダメだ。

334 :花と名無しさん:2008/06/03(火) 22:13:39 ID:???0
当時から輪は好きになれなかったな。シオンはそれほど嫌いじゃなかったが。
ありすも苦手なキャラだった。

335 :花と名無しさん:2008/06/03(火) 22:45:29 ID:???O
ありすの夢編になってから、木蓮が嫌いになった。

336 :花と名無しさん:2008/06/03(火) 23:18:50 ID:???0
輪が嫌いで紫苑は好きだった。今は2人とも苦手。
玉蘭がウザ可愛く思えてきた。なんでだw

>>335
同意。散々言われてるけど、外見第一のところが嫌だ。
自分はそういうので判断しないでって言ってるのになあ。

337 :花と名無しさん:2008/06/03(火) 23:44:43 ID:???0
>>335-336
ノシ 自分も。
木蓮の悲劇のヒロイン酔いっぷりがイラっときた。
玉はまっとうな事言ってるのになんで嫌われてるのか不思議だったし。

338 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 00:02:09 ID:???0
私は当時は迅八が一番好きだったんだけど、
迅八は人気がなかった(むしろ嫌われキャラ?)みたいで悲しかったなあ。
輪が嫌いで、なぜ輪がそこまで人気あるのか理解不能だった。
迅八のほかには、ありすと田村さんと一成と桜と春ちゃんが好きだった。


339 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 00:03:43 ID:???0
玉を嫌う、でも本当はかまって欲しいという
紫苑の気持ちには当時共感出来ていた。
愛情に飢えてても、大人になると自分で生成、与えないといかんのだなー。
玉みたいなのは環境から自動で受け取れているから、
その大事さは理解出来てないと思うよ。
別に玉嫌いじゃないけどね。
結局人は自分が経験した事からしか、何も受け取れない。と。

340 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 00:04:07 ID:???0
木蓮はきっと自分を、自分の望むとおりに扱ってくれる人が好きなんだろうね。
ちょっと女神扱いされれば、ああこの人だめだわ、友達になれないって。諦めるし
他人に厳しい。


341 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 10:19:05 ID:???0
>>340
確かに自分に甘く他人に厳しい

連載を読んでた中高生のときはシオン・モクレン
共感してたけど大人になって読み返すと二人とも
自己中心的すぎて友達できないはずだわwと笑って読み返せる


342 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 10:57:51 ID:???O
>>335>>336>>337に同意。
木蓮、裏表ありすぎ。
こんな女に惚れる男もアホに思えてくる。

343 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 12:07:06 ID:???0
そのギャップがイイ!というつもりだったんだろうがね
でもみんな性格に惚れたようには見えなかった

344 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 14:13:23 ID:???0
性格悪いつっても・・・相手も勝手に女神扱いしてたんでね?
特に玉とか。まぁ、キチェスなら仕方ないだろうけど。

345 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 14:35:55 ID:???0
キチェスを特別扱いするなって思われても、1億人に1人の確率じゃ
仕方ないような気もするよ。母星の人口がどれくらいかはわからんけど。

346 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 14:42:55 ID:???0
>>345
首都だったらモクレンのように大学に通って出歩いてる人もいるようだし
そこまで貴重種のように扱わなくても良さそうだけどね

シオンとか通う学校は、とても優秀な子供が集まっているみたいだったから
地方都市じゃないっぽいしなぁー


347 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 19:00:29 ID:???O
同志が沢山いて嬉しい。
やっぱり輪はダメだよな。
シオンもダメだった。
というか前世関係者は全員ダメだった。
唯一好きなのがミクロw
このひとは純粋に良い人だと思う。

シオンも輪も木蓮も被害者面して加害者で、
なのに加害部分を分かってなくて
悲劇っぽくみせてて嫌いだ。
人を殺しかねない勢いだった輪が最後に良い奴になるのも理解できん。
加害部分は謝らなきゃいけないはずなのに。
しかも輪を悪者にしてまで話を引っ張ったわりには
結局つまらない結末だったな。


348 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 19:21:31 ID:???0
木蓮も紫苑も「どうせ誰も自分のことをわかってくれないんだ!」ってノリだよね。
解ってもらう努力をした上で挫折して、というのならまだわかるんだけど、
二人とも基本的に上から目線だからなー 。

349 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 20:04:26 ID:???0
エンジュとシュスランが仲が良いのを察して、直ぐ友達になるのを
あきらめてる木蓮。本来の性格を出せば、意外と仲良く
出来たかもしれないのに。

350 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 21:21:16 ID:???0
連載当初のただの小生意気な輪が好きだった。
反対に前世思い出してからの輪はそんなに好きじゃない。
だからありすは一成とくっついてくれないかなぁと思ってた。
一成の前世が女だった分、他の前世関係とくっつくより穏やかじゃないかなってね。

351 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 22:30:14 ID:???O
今は春ちゃんファンの私。あんな前世を背負ってよくがんばったなぁと。当時輪くんはあまり好きではなかったな。でも9年独りで取り残された記憶はキツイと思う。輪くん人気はあったなぁという印象だな。


352 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 22:37:53 ID:???0
一番、前世とちゃんと向きあって克服した感があるのは
春ちゃんだよね。前世の記憶を利用した生き方をしていない事も
好感度高い。
ありすへの想いを断ち切れていないのが残念なとこだけど、
本編読む限りではそんな感じもなかったし。

353 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 23:23:10 ID:???O
春がありすを好きなんて感じしなかったな。続編では、未来路まで、ありすの妄想の中で、ありすを狙ってるメンバーに入ってた。


354 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 23:27:41 ID:???O
>>353 ぼく地球では、ってことね。連投すみません。

355 :花と名無しさん:2008/06/05(木) 00:12:29 ID:???0
>>353
> 未来路まで、ありすの妄想の中で、ありすを狙ってるメンバーに入ってた
えええ…('A`)
輪を「襲っちゃって」以来、はっちゃてしまったんだな、ありす…。

356 :花と名無しさん:2008/06/05(木) 01:29:22 ID:???0
木蓮も紫苑も、「周りから一目おかれる存在だけど
ただの一人の人間なんだよ」という表現のために
ダメなとこや汚いところ見せまくりだったんだろうけど
肝心の人間的な魅力が伝わってないから
「なんだこいつら調子に乗りやがって」みたいな印象受けちゃうね。
ありすにしても、「ああ、そりゃこの人はモテるわ」と納得できる
根拠を感じ取れないのにやたらマンセーされまくるから、
なんとなく理不尽さを感じてしまう。

357 :花と名無しさん:2008/06/05(木) 02:52:49 ID:???0
もくれんの幼少時代〜ちょい大人時代(モードがでてくるあたり)は
いらんかった。
あれでうんざりしてもくれん嫌いになったし。
絵もあのあたりから崩れてきたし。

シオンが望んでた通りずーと聖女のままでいてほしかったな。

358 :花と名無しさん:2008/06/05(木) 07:15:56 ID:???0
>>344
木蓮以外のキチェスの描写自体少なかったけど、”キチェスだから”性格がいいって事もないよね。

木蓮父や最長老はともかく、木蓮母は好きな人ほどからかったりいじめたりするタチのごく普通の女性だし、
木蓮と同年代のキチェス仲間も、「サージャリムに背いてキチェスを失くした木蓮両親は裏切り者」程度の認識があるのは仕方ないとしても、
その子供である木蓮に「あなたのご両親はキチェスが嫌い。だから(キチェスである)あなたの事も嫌いで捨ててしまったのだろう」なんて、
結構性格が悪くなければそこまで言えないはず。

まあ自分たちも坊さんや修道女をなんとなく善人に思ってしまうから、それと似たようなものか。

359 :花と名無しさん:2008/06/05(木) 09:39:46 ID:???0
>>358
キチェスが選民意識をもってたみたいだよね
ワテクシ達は、ショミンとは違うのよーーみたいな勘違い集団ではあったみたいだね

モクレンはキチェスのなかで優秀で妬みもあったみたいだけど
人間的な魅力はないから、サージャリウムマンセーの
歌の覚えが一番よかったんだとろうね
植物と会話してたら、あんな捻じ曲がった性格になるのも
不思議なんだけど

360 :花と名無しさん:2008/06/05(木) 09:46:19 ID:???0
自分もつい最近初めて読んだけど
普通にみんな共感できて面白かったなー
ミクロ見たときなんつー中二キャラって軽く引いたけど
中身がしっかり描いてあっていい奴だった
木蓮と紫苑もあのガキ臭さにすごく共感した(皆通る道というか…)
春ちゃんに田村さんが居てよかったよ…

361 :花と名無しさん:2008/06/05(木) 12:50:56 ID:???0
>360
確かに紫苑と木蓮は、誰もが通る道って感じはあるかも…
二人とも年齢の割りに幼いよね。十代ならあれでいいんだけど。
春ちゃんに田村さんがいてくれたのは、本当によかったよね。

前世を思い出す前の、生意気で、だけど憎めない可愛げのある輪が好きだった。
ラストで輪の前世の記憶を消してあげてほしかった。
あんな幼い子に、あんな記憶を背負わせたままなんて。
子どもなのに子ども時代を終わらせられてしまった、
もはや子どもでいられなくなってしまったって感じでかわいそうだと思った。


362 :花と名無しさん:2008/06/05(木) 13:01:00 ID:???0
たぶん少数派なんだろうけど、前世を思い出す前の輪が
まったくかわいいと思えない。
ガムなんかつけられたら、いくら好意の裏返しだとわかってても
二度と相手しないだろうな・・・自分でも大人気ないと思うけどw

363 :花と名無しさん:2008/06/05(木) 19:55:12 ID:???0
>>362
いや、私もそうw 子供が嫌いだからかもしれないけど。
漫画のキャラなのに「憎たらしいガキ!」とむかついていたw

364 :花と名無しさん:2008/06/05(木) 22:35:31 ID:???O
確かに続編でありすがモテモテなのは違和感あるね。あーちゃんって呼び方も唐突過ぎてちょっと…
人格崩れてきてるよね。ぼくたまがいい作品だっただけに残念。続編は嬉しいんだけど…


365 :花と名無しさん:2008/06/05(木) 22:38:59 ID:???0
輪が、アリスとくっついたのは自分的にバッドエンド。
輪は記憶をなくして普通の子に戻って、シオンと木蓮は、守護霊にならず
ほかの月メンバーのように成仏てほしかった。
当時の読者と作者が、覚醒してからの輪に萌えてたから、
そういう風にはできなかったのかな。

366 :花と名無しさん:2008/06/05(木) 22:45:27 ID:???0
>>355 ありすが妊娠して、弟と話してた時。もててたのは迅八さんだけじゃないもーん。
ってありすが言って、ありすを狙ってるらしき候補がでてきて、
一番が確か春彦で、あと、?ってなってるたぶん仕事関係かなんかの男と、
なぜか 未来路が入ってた。冗談めかしてかいてたけど。

367 :花と名無しさん:2008/06/05(木) 23:05:55 ID:???0
>>365
同意だ。桜が言ってたみたいに記憶を封印したほうがよかった。
ぼく地球ではありすが輪に「前世の記憶にとらわれてるだけなの!」とか
言ってたけど、今となっては説得力も何もないよね…。

368 :花と名無しさん:2008/06/05(木) 23:59:13 ID:???O
ぼく地球の春と田村はホモカップルぽくてキモかったもんだが
ボク月の春はホモ臭が消えて好感度急上昇した

369 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 00:10:35 ID:???O
今更だが、絵が別人過ぎる。
キモイ髭のおっさん(迅八と大介)。
あとは、なんかトリガラみたいに痩せてる気がする。骨格がおかしいというか。

370 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 00:46:58 ID:???0
別に春ちゃんと田村さんはホモっぽくなかったでしょー
田村さんには綾子さんがいたし、亡き弟のことがあったから、
春ちゃんにあれほど親身だったわけだし

371 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 01:34:02 ID:???0
指名か…最後に店orメーカーからとおぼしき指名が
入ったのなんていつだったかな…
もう忘却のかなたww売れないマネキソ。

372 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 01:34:36 ID:???0
誤爆スマソ(・∀・)

373 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 02:31:30 ID:???0
>>369
愛蔵版で読んだんだけどあとがきの絵(今の絵)
下手になってない?デッサンがおかしい。
キャーが可愛くなくなってる…泣

374 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 08:58:34 ID:???0
>>365
キーチのような頭に禿げ上がるほど同意。

375 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 09:36:34 ID:???0
輪の新体操姿はいいけど
ガムつける子供ってどんだけ子供としても非常識なんだ
前作は勢いがあったから許される部分もあったけど
いまは読んでないけどグダグダで許されないことが多そうな感じ

376 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 13:02:50 ID:???0
>>375
噛んでたガムをありすの口の中に吐き出してたよね。
あれ気分悪くなった。

377 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 13:05:32 ID:???O
輪の親が可愛いからって甘やかしたのかね。

378 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 00:23:41 ID:???O
ありすが、ショタ全開の告白をしたせいで、輪は、普通の小学生の男の子の生活を送る機会を永遠に失ったと思う。

379 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 15:56:56 ID:???0
ぼく地球が終わったあと、ずっとヒワタリさんの漫画から離れてたんだけど、
ある日、本屋でヒワタリさんの新刊を発見、手にとってみたら、
絵のあまりの気持ち悪さに唖然とした
素人のくせに生意気なこと言うけど、デッサンが狂いすぎてると思った
劣化…まさに劣化

380 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 22:24:44 ID:???0
おいらもぼく地球のあと、びわたりさんから離れてた。
なのについ最近本屋でぼく地球次世代編とかいうコミックを見付けちゃって、うっかりまとめて1〜5巻まで大人買い。
うへぇと思いながらもなんとか3巻まで読んだ。
残りの2冊、未開封だし返品出来るだろうか…
買う前にここ見なかったおいらが悪いのは十分わかってるんだぜ。

381 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 23:15:44 ID:???0
僕月は、輪の性格が悪すぎて、何でこんな人が女にもてたり、
友達からマンセーされるのかわからない世界でした。


382 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 04:23:41 ID:???0
輪もありすも、なんつうか根拠なく異常にモテまくったりマンセーされるキャラなので
そういう所が鼻につきやすいキャラだとは思う。
「ああ、クセはあるけど確かに周りの人間が惹かれるのも解かるよね」とか
「それほど目立たないタイプなんだろうけど、どこか惹きつけるものがあるよね」
といった魅力が見えてこない。

383 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 04:43:10 ID:???0
>>382
初期の転校したてのありすは後者、ぼく地球ラストの小6輪は前者に当てはまってると個人的には思う。
二人とも、ぼく月で劣化しすぎだw
もう二人ともいい大人で、大好きな人と結婚して一児の親になったのだから、
見た目(作画)はともかく人間的には魅力的に成長しててもいいはずなのに。

384 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 12:01:43 ID:???0
輪は、ありすといられれば満足みたいで、人生の目標とか仕事をがんばるとか、
ないし、音楽に対する愛情もなさそう。そのくせ、言うことは全部えらそうで。
ありすは、輪の保護者みたいだ。


385 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 20:49:51 ID:???0
ありすが、輪を誘惑したと知ってますます、ありすの事が嫌いになった。
ありす、自分がショタコンだと、あまり自覚ないみたいだし・・・
最終回の時点で、自分と輪の関係も周囲から見れば少し変だとしか
思ってないみたいだから。

386 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 21:07:59 ID:???0
>>385
身体は子供でも中身は大人(の記憶を持ってる)だからショタコンだと思ってないんじゃないの?
迅八と輪の同級生の子に関しては、ココの生まれ変わりだろうとそうでなかろうと前世の記憶自体がないので本当に子供って認識だろうし。
でもそれだと、「紫苑さんより輪くんの方がずっと好き」とか「輪くんは8歳の子供です!!」発言が矛盾するんだよね。

387 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 23:24:08 ID:???0
続編では、ありすは大人になった輪に対して「小さくならないかな〜」なんて思ってるわけで。
ショタコンですよね。

388 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 02:31:19 ID:???0
もうホントキモイわっ!
旦那に向かってその台詞って…

389 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 05:17:59 ID:???0
>>386
地球最終回のそのシーン、ありすのモノローグでロリコン呼ばわりしてたような…
迅八もひどいのに惚れたもんだ。

390 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 07:39:53 ID:???0
>>389
ありすってぼく地球初期では迅八に惹かれてたのに、最終回以降は全くスルーなのは、
輪との事で色々言い争ったからではなく、自分を棚に上げてロリコンだと思ってるからだったりして。

391 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 08:56:18 ID:???O
ありすに捧げる諺「ショタでは事を仕損じる」
春に捧げる諺「前世の恥はかき捨て」
蓮に捧げる諺「蛙の子は蛙」
木蓮に捧げる諺「人の振り見て我が振り直せ」
紫苑に捧げる諺「渡る世間に鬼はない」
輪に捧げる諺「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

392 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 09:22:06 ID:???0
>続編では、ありすは大人になった輪に対して「小さくならないかな〜」なんて思ってるわけで
キモー!!
そしてガムを食べさせられ、髪にガムつけられるのかよー
覚醒した後の輪なんて、子供じゃないし

393 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 17:11:07 ID:???0
>>392
ありすは体だけ子供ならそれでいいんじゃない?
むしろ「体は子供で心は大人」状態に萌える性質なのかも。
実子の蓮にですら、大人っぽい口調や仕草で「ありす」って言われて
ドキッとしてたし・・・それでショタの味を思い出しちゃったのか、
その後に輪を見て「小さくならないかな〜」だからね。

394 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 18:53:20 ID:???0
>>393
あー、子供臭くない子供っていうギャップ萌えなのね、ありす。



コナンにでも萌えてろw

395 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 19:22:39 ID:???0
ありすというより、日渡さんが、「中身は大人、体は子ども」萌えなんだよね
「ぼく地球」の時そういうことを言っていた
私はそういうのの良さはちっとも理解できないけど

396 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 20:18:40 ID:???0
>>395
大人びた口調の子供が書きたかったみたいなことを言ってたよね。
ここにいる人の意見を見てると、ほんとに輪に萌えてた人がいたのか
疑問を感じるw

397 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 20:20:24 ID:???0
僕月の輪は、体は大人、中身はガキ。蓮は、普通のいい子。
描いてて萌えないから、ちび輪を出してきたのかな。

398 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 20:26:20 ID:???0
望月花梨さんは、僕地球を読んでいて、輪にけっこう萌えてたらしいことを
かいてた。

399 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 21:25:35 ID:???0
ごめんなさい、小1〜2の輪には萌えないが小6輪にはしっかり萌えてました・・・orz

400 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 00:41:33 ID:???O
初期のありすは普通に優しくて真面目な性格だったし
控え目でサラサラヘアで何気にモテるのもわかる気がしてたけど
今はないわ…
ショタのこと以外何考えてるのかもはやよくわからんキャラになった


401 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 00:51:23 ID:24n1bgBu0
ありすの言葉遣いがキモイ。もォー泣くよおおー。とか。。
どおなのとかやたらと語尾にオをつけるのが。

402 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 00:55:18 ID:???0
ごめん。下げ忘れた。

403 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 07:38:51 ID:???0
>>400
そうそう。地味系モテ女子。
あーいるいるこういうタイプ、と納得できるキャラだった>初期ありす
好きなキャラではなかったけど、実在感はあったな。

404 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 08:30:08 ID:???0
>>403
あーわかる>地味系モテ女子
で、控えめで謙虚なので仲良しの子たちには
モテていても反感買わないんだよね、
真理ちゃんとか。派手系モテ女子グループには
「なんであんなダッサいのが・・・」と妬まれる場合もあるw

405 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 10:22:18 ID:???0
クラスに一人ぐらいいるタイプか
確かに納得できるかも

でもショタコンはキモイ

406 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 12:04:31 ID:???0
逆に考えるんだ。
ショタコンだからこそ、同世代の他の男性を取られる心配がなくて同性から嫌われないと。
これがありすがごく普通の職業で輪が有名人だったら、
輪の同世代の女性ファンからすごい嫉妬や妬みの対象だったろうね。

407 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 15:54:06 ID:???O
草履のほうがまだましだよ

408 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 18:51:24 ID:???0
>>404
>地味系モテ女子
星の瞳のシルエットの香澄を思い出したw

409 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 19:43:08 ID:???0
星の瞳wモデルの高校が地元だったw
花とゆめ、りぼん、マーガレットはセットでころがってたからなぁ妹の部屋に
あのころの少女漫画の勢いは凄かった気がする

久々に最初から読んでたんだが
母星消滅あたりの緊張感が凄いな
メカデザインのしょぼさは気にならないくらい
つくづく少女漫画のカテゴリからはみ出している気がする



410 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 20:53:03 ID:???0
>>409
あのへんは心理描写が凄いと思った。>母星消滅あたり
みんなそれぞれの思考に沈んでてんでばらばらになったり、
ふと正気に戻ってぽつぽつ会話を交わしたり、生々しかった。
今読めばそりゃ、粗も見えるけどそれを感じさせないパワーと勢いがあった。
面白かったなあ。

411 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 21:09:47 ID:???0
>>410
ほんとだよね。あのへんの勢いと心理描写だけで
いい作家だった、あれも名作だったといえる・・・はずだorz

412 :花と名無しさん:2008/06/12(木) 02:10:48 ID:???0
まだ連載してるってことは、続編は好評なの?

413 :花と名無しさん:2008/06/12(木) 03:57:23 ID:???O
ヲチしたい人と素直な読者が買うから、意外に好評です

414 :花と名無しさん:2008/06/12(木) 11:23:27 ID:???0
全滅したけど他の遠方の惑星にも生き残った人がいたみたいじゃん
そのへんをもう少しつつけば面白そうな話しできそうだけど
前世にとらわれすぎてる日渡に要求するのは無理か・・・

415 :花と名無しさん:2008/06/13(金) 20:15:29 ID:???0
月は、ぼく地球を堪能した後のデザートっぽい感じで
軽いノリなら楽しめると思うんだけどね。ちょっとこそばゆいけどw
後日譚というか外伝というか、なくても困らないノリで描いてると思うんだが
個人的には、ぼく地球の前世の設定があまりに出来がよくて
余韻覚めやらぬ読者(と作者?w)のための作品という位置づけ
>>413の言うとおり、ヲチどころとしてはずっと前から需要はあったんじゃないかな

416 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 03:25:49 ID:???0
>体は子供、心は大人

俺はチビ輪の中の人だって決して大人じゃなかったと思うぜ
大人ってのは自分の苦痛は黙って耐えて回りに迷惑をかけず社会に貢献する人のことだぜ
遅レスマン

417 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 08:05:38 ID:???0
ぼく月はともかく続編で未来路くんがどーしよーもなく
ヘタレにされたのがイヤだわ。
だいすきだったけどーマザコンだったなんてー

418 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 18:25:32 ID:???0
>>416戦争のせいとはいえ、紫苑は人を殺してるし。
殺された兵士にだって家族はあったはず。でも自分は戦争孤児で
他人に理解されないってまわりに当たって、人間が小さいと当時から思ってた。



419 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 19:34:00 ID:???0
僕つきって、今連載ストップ中?

420 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 23:27:33 ID:???O
どうでもいい展開に飽きてきた、連載辞めても構わんよ

421 :花と名無しさん:2008/06/15(日) 00:56:16 ID:???0
>>418
てことは日渡がそういうトラウマ未成熟男の悪魔的な魅力萌えなんだろうな
きっと日渡は女として幸せになれないタイプだな

422 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 00:09:44 ID:???0
パスワードの件で輪がパワー使ってありすの服をヅタボロにして
「こんなことされてもか」って言ってたけど、
ぬる〜い感じがした。
どーせやるなら全部ひっぺがして全裸nうわやめろなにおすr

423 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 01:01:43 ID:???O
>>422 服破りの前に、ありすは輪のキスを受けいれてたから、すでに輪を好きな男としてみてたんだな。
ショタキモイ。

424 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 04:48:27 ID:???0
あの時の輪じゃエッチもできないしね。

425 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 06:18:18 ID:???0
>>422
あれってありすに木蓮としての記憶がどの位覚醒してるのかを試す意味もあったのでは?というのは深読みしすぎ?

木蓮時代は裸でいるのが基本だから、理屈で「人前、特に男性の前では裸でいてはいけない。これ常識」程度で、
実際はそっちの羞恥心ってほとんどなさそうだったし。

紫苑と玉に裸を見られたり、その後のメールでモードに釘を刺された時も、
「裸を見られた事」よりも「そういう常識を忘れて振る舞った自分」を恥じてたっぽいし。

426 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 07:01:11 ID:???O
久しぶりにOVA見たら会合が〜って集ってる迅八達が
電波にしか見えなくて嫌悪感を感じてしまった

427 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 10:44:22 ID:???0
>>425
木蓮としてどれくらい覚醒してるのかを試す意味もあったというのは同意なんだけど、
そういう意味なら裸に対しての羞恥心とかより、レイープ事件を彷彿とさせる行為(服破り)で
レイープ事件のトラウマが残ってるかとか、それによって自分(輪=紫苑)を恐れてるか
どうかを試したかったような気がする。
あの時点で紫苑と木蓮の誤解って解けてないよね?そのへんうろ覚えだから間違ってるかもだけど。

428 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 19:00:43 ID:???O
ガキのくせにおませさんだな、輪
ありすの服をビリビリするとは、さすがエロ餓鬼と言えようwwwwww

429 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 19:09:51 ID:???0
>>428
逆に服を破くだけで留まったのは、本来の小二輪の人格が必死に止めたのかなとも思ったが。
そういや、覚醒前の輪の人格ってどこに行ったんだ?
むしろ紫苑の記憶がない方が、ちゃんと精神年齢も実年齢に合わせて成長出来たのでは?という気がしないでもない。

430 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 20:15:38 ID:???0
>>429
>むしろ紫苑の記憶がない方が、ちゃんと精神年齢も
>実年齢に合わせて成長出来たのでは?という気がしないでもない。

しないでもないっつーか、このスレではそれ延々ループの話題w

431 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 21:06:55 ID:???0
>>430
あれ、そうだったっけ?スマソw
輪は紫苑の記憶を失くして普通の子供時代を過ごさせてあげたかったというレスは散々見た気がするけど、
紫苑の記憶を持ってる現在の輪より、記憶を失った輪の方が変な大人にならずに済んだかもというレスはあまり覚えがなかったので。

432 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 22:07:36 ID:???O
>>426
あのOVAの会合シーンは今見ると電波丸出しで相当恥ずかしいw
ムーンドリームとかw
漫画だとあんまり感じないけど音声になるとね…
でもOVA好きだ

433 :花と名無しさん:2008/06/16(月) 22:36:32 ID:???0
>>432
「失礼、僕はムーンドリームと呼んでいるんだが…」だっけ。
アイタタタww

434 :花と名無しさん:2008/06/17(火) 19:40:32 ID:???0
漫画のセリフが肉声になると結構恥ずかしいんだろうな・・
という理由でOVAまだ見てないw

映像的にはかなりよく出来てるって聞いたんだけど

435 :花と名無しさん:2008/06/17(火) 20:53:30 ID:???0
音楽もいいしね
OVAはかなり好き

436 :花と名無しさん:2008/06/17(火) 20:58:35 ID:???0
つべでちょこっと見たけど、わりと漫画そのままって感じではあったな。

437 :花と名無しさん:2008/06/17(火) 22:05:18 ID:???O
>>434
映像はすごく綺麗だよ
途中までで終わったのが惜しいけど。
原作ファンでもかなり満足な出来だったと思う

438 :花と名無しさん:2008/06/17(火) 22:07:42 ID:???0
懐アニ平成にスレあるよ
アニメはキャーが可愛すぎる

439 :花と名無しさん:2008/06/17(火) 22:39:41 ID:???0
OVAは自分はかなり良いと思う。
絵がとても綺麗。音楽もすてき。主題歌は感動的でいつ聴いてもじ〜んとくる。
輪の新体操ごっことかはちゃんとあるけど、原作の微妙なギャグがスルーされてて良い。
あれが最後まで作られたら、名作って言っていいと思う。


440 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 00:20:09 ID:???0
アニメは原作みたいに途中で絵が崩れてくることもないしね。

441 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 00:24:38 ID:???0
>>439
最後のミュージックビデオ、木蓮の歌は本当に綺麗だよねえ。
「言語の響きは日本語に近い」設定の割にはそう聞こえないけどw

442 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 00:26:40 ID:???0
前作だけTVアニメ化要求とかしてみたら?IGが請け負ってくれるかは解らんが・・・
今IGは攻殻で忙しいだろうから(もっかい新しい攻殻劇場版を作るらしい)
IGはねーマジでレベルの高い会社だから、他の会社に作らせたいなら
ガイナ、ボンズ、ジブリ、時折マッドアニメ、京アニあたりがお勧め。
ぴえろはやめておいたほうがいい。

443 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 07:17:40 ID:???0
じぶりで宮崎監督のぼく地球アニメ・・・
害なっくすで庵野監督のぼく地球アニメ・・・

さあ、アナタが見たいのはどっち?

444 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 10:58:03 ID:???O
>>417
あなたがわたしにくれたものー♪
キリンが食べ残したピラフー♪

445 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 12:01:06 ID:???O
春の声が、イヤだったなwアニメ。

446 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 17:34:39 ID:???0
>>443
どっちもイヤだw

出崎・杉野コンビでアニメ化を希望。

447 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 20:17:11 ID:???0
庵野監督だと月のあのドロドロしたのがさらに陰惨になりそうだw
ありすがいきなり覚醒しちゃって輪と闘うとか。

448 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 20:51:38 ID:???O
>>443
パヤオなら、ショタおkなのでしょうか?
庵野なら、シンジみたいに情けない輪&紫苑が見られるのでしょうか?

救われない、バッドエンドな庵野版、ぼく地球を見てみたい気もするがwww

449 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 21:11:34 ID:???0
このスレ違い話、いつまでやんの?アニメオタク女さんたち。

450 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 22:14:11 ID:???0
最後までアニメを作っても原作があの最終回ショタエンドだからなあ。
OVAが終わるあたりの話が一番面白いと思う。
改変なんて輪と紫苑萌えの作者が許さないだろうし。
当時から輪の声優だけは,絶対妥協しないって、すごい熱の入れようだったから。
オーディションやって審査員まで努めたし。


451 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 02:00:48 ID:???0
>>448
大気になったモクレン、大気を猛毒化。
地球人滅亡。

452 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 20:51:13 ID:???O
同級生の早紀ちゃんが大好きでした

453 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 01:26:22 ID:???0
スレ違いですまんが、庵野だったらもくれんは発病して
自分が氏ぬまぎわにシオンを頃してたろうな。

454 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 01:47:10 ID:???O
エヴァオタの妄想はもういいよ…

455 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 10:03:03 ID:???0
最近は何故今更これを?と言いたくなるような古い漫画がTVアニメ化したりするからなあ。
ぼく地球もTVアニメ化されてもおかしくはないよな。


456 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 10:18:16 ID:???0
グリーンウッドドラマ化が一番驚いた。
今でも心配。

457 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 12:12:59 ID:???0
そういやグリーンウッドは実写だったな。
ぼく地球もやろうと思えば実写で出来そうだ。ちゃっちい特撮で。

458 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 15:38:14 ID:???0
もし何かでリメイクするなら、ストーリーの不足を補ったり矛盾を解消したりしてほしい。
 ・なんでキチェが消えなかったのか(説得力のある理由をつけてほしい)
 ・なんで木蓮は自分から紫苑の嫁になったのか(強姦された挙句キチェス扱いまでされたのに)
 ・なんで秋はワクチン偽装までやらかしたのか(そこまで木蓮を好きだったようには見えない)

まあこのスレのループネタだけどさ。いっそぜんぶ解決してくれ、どっかのえらい人。

459 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 15:45:49 ID:???0
TVアニメ化まだん

460 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 15:53:24 ID:???0
月メンバー達の結婚観って気になるなあ。
玉蘭が、付き合ってもいない木蓮に結婚申し込んでたし、
木蓮も玉蘭にいきなり「槐と結婚すればいい嫁になるよ」って言うし、
木蓮も紫苑と付き合う、とかじゃなく、なんか一足飛びで「婚約したのよ」だったし。

461 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 17:40:43 ID:???O
作者があんまり恋愛経験がない、とかが原因かもね。


462 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 17:41:27 ID:???0
>>460
シュスランは(推定)二十歳そこそこか十代の内に婚約して、
遠恋の相手からほとんど連絡がなくても五年も待てて(確かめるのが怖いからとは言ってたけど、他に男を作る様子もなかったし)、
相手も相手でシュスランへの最後の報告が「結婚しました」。普通「彼女が出来ました」とか「別れよう」とかじゃないか?

かと思えば、玉とココなんて学生時代から七年も付き合ってたのに、結婚を意識してる描写はなく、
ココの軽い言動のみであっさり別れてるし。

463 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 18:53:32 ID:???0
>>460
輪とありすもいきなり結婚しよう、とか言ってたしね。
恋愛の至上形=結婚なんて神話は、あの当時でさえもう無かったと思うが、
作者の結婚観が古い少女漫画そのままだったのかな。

464 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 19:20:27 ID:???0
結婚にいたるまでの、葛藤とか成長過程が描けないから、
天才でモテモテ。ほかの異性に、とられないように結婚
とかになっちゃうのかね。
うてなはやたらとセックスしたのなんだのでてきてきもかった。

465 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 19:47:09 ID:???0
地球へ・・がアニメ化されたとき
一瞬ぼく地球がよぎったけどなw

466 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 03:58:14 ID:???0
「婚約したのよ」「私たちもう夫婦なのよ」・・・ってどう考えても間違ってるだろ。
結婚しなきゃ夫婦じゃないだろ日渡さんよ。あのくだり読んで俺はひっくり返ったぞ。

467 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 04:40:36 ID:???0
>>466
自分もなんで「婚約=夫婦」なのかと疑問に思ったが、
もう母星は消滅してて正式に籍は入れられないので、
「婚約→事実婚」のつもりだったんじゃないか?

468 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 13:48:34 ID:???0
>>467はホントに優しい子だよお・・・・・・・・・・・・・・・・・・作者に

469 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 21:18:28 ID:???0
>>466
そんな悲しいこと言わないで

470 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 21:47:36 ID:???0
連載第2回の時点で「婚約」という言葉を出したときには
のちの展開(母星消滅や、それにまつわる騒動)まで
考えていなかったんでは?と思う
ぼく地球は短期連載の予定だったらしいから

471 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 22:06:47 ID:???0
日渡さん「婚約」って言葉好きだよね。
ありすと輪は輪の計画もあったからともかく、
うてなの美夜がまだ高一の内に義兄と婚約する必要あったのかと。

自分的には、婚約って結婚(入籍)まで一年以内で、結納やら式の準備やらする期間を指すと思ってるから。
後は、昔ながらの親同士が勝手に決めた許婚とか。

472 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 23:10:15 ID:???O
久々にぼく地球読み返して泣いた。母星消滅→基地で紫苑と木蓮二人きり→木蓮死のとこはヤバイ。この時の日渡さんは神がかってた

473 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 23:17:09 ID:???0
>後は、昔ながらの親同士が勝手に決めた許婚とか。

そういえば赤僕の由加子さんには伯父夫婦が決めた許婚(従兄)がいたよ。

金持ちの家や名家なら高校生の内に婚約だけさせておくというのもあるけど、
美夜の場合はそんなに急がなくてもと思った。

そういう許婚がいる設定なら美夜よりむしろ氷樹の方が合っていたと思う。
話の流れからいっても不自然じゃないし。

474 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 00:42:46 ID:???0
確かに、今の彼氏と出来れば結婚まで行きたいと思うのはさほど珍しくない心理だけど、
お互いの親にまで報告するような正式な婚約となると話は別だよね。

恋愛の理想形が全て婚約なのだとしたら、現代のリアル男性にとってはかなり重いだろうなあ。

475 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 08:56:05 ID:???0
つかさ、あれだけサージャリム教が浸透してる文化なら結婚式ぐらいやれよ。
サージャリムの前で誓いを述べるとかさ。
1ページでいいからそんなシーン描けよって思ったわ。

476 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 16:21:32 ID:???0
最初の「私たち婚約しました」の時はギャグっぽかったのに、
次の時はドロドロだったな。
初期のノリで進むと思ってたので、重くてウヘァ(´Д`)だった。

477 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 17:28:55 ID:???0
あのドロドロは嫌いじゃないw
でも予告っぽいシーンでのモクレンの
「それ以上言ったらこの泥をぶちまけてやるから!」は
ちゃんと漫画で読みたかったな。

478 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 20:09:25 ID:???0
紫苑の視点と木蓮の視点での違いが面白かったな
同じシーンを違う解釈でなぞるって斬新だった

479 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 22:08:24 ID:???0
正直木蓮編は、月基地の途中で飽きてしまった。
木蓮が、意外と計算高い女だったし。玉蘭が紫苑と天秤にかけられたみたいで
気の毒。

480 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 20:18:56 ID:???0
相変わらず男女比率の分かりにくいスレだなw

481 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 04:45:22 ID:???0
読んだはずなのにモクレン幼少時代を覚えてない。

変なオタクみたいな男と付き合ってたり、
陰口言われて美人だから嫌いだとお!と怒ってるとこや、
私ってキチェスとして優秀じゃなーい?て所だけしっかり覚えてる。


482 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 07:56:39 ID:???0
>>481
それは大学編だね。
コミクスが手元にないので、前後してたり間違ってる所あるかも。

幼児期編(三歳前後):楽園に行くまでの間の両親との幸せなひと時。
     父が楽園の地図を木蓮に描いてあげるも、それは男性居住エリアだったので、母にバカにされるシーンなど。
     母方の祖父母とモメ、親権(楽園から手当てを受ける権利?)を奪われる。
     どうしても離れたくなかった木蓮父が楽園から連れ出し三人で逃亡生活をするも、
     父も母もじきに亡くなったので再び楽園へ。木蓮の恋愛観や結婚観に多大な影響を与えたと思われる。

思春期編(十三歳前後?):長老・モード初登場。長老をババア呼ばわりw
     セヴ・オルーが初めての友達になりかけるも、彼の父の死を救えなかった(というより誠意がないと取られた?)事で絶縁。
     その事で木蓮が騒動を起こした事によりモードが木蓮付きから外されかかるが、長老に懇願して何とか免れる事に。

483 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 08:05:09 ID:???0
さんざん既出だと思うけど、木蓮の父親は力入れて描いてるのに、母親の描写は
ちょっとひどかったよね。
「モクレンは楽園に帰ろうね」の場面は大好きだけど。あそこ好きなシーンのひとつだな。

484 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 08:38:14 ID:???0
>>483
モクレン父、作者のハマってたキ○ナス氷○そのまんまの外見だからね(性格違うけど)。
たとえ作者が否定しても、父の描写と母の描写の量の違いが、まんまキャラへの愛情の
差だったんだと思うと萎える。ほんと母の方はどうでもよかったんだなと。

485 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 08:38:50 ID:???0
>>483
モクレン父、作者のハマってたキ○ナス氷○そのまんまの外見だからね(性格違うけど)。
たとえ作者が否定しても、父の描写と母の描写の量の違いが、まんまキャラへの愛情の
差だったんだと思うと萎える。ほんと母の方はどうでもよかったんだなと。

486 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 08:41:34 ID:???0
2重レスすまぬorz

487 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 10:33:15 ID:???0
うん。
これは絶対木蓮パパン萌えだろうなビワタリさん。と思ってた。

488 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 12:43:04 ID:???O
シオン、輪、木蓮パパ、未来路。
先生の萌えキャラ。

489 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 16:00:07 ID:???0
男ばっかじゃん。
作者の贔屓キャラの意図みえみえだと超萎える

490 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 18:48:08 ID:???0
木蓮ママンには意地でも木蓮を手放さずにいて欲しかった。

491 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 20:23:01 ID:???0
紫苑と木蓮は境遇こそまったく違えど、似たもの同士だった
でもお互い根本的な部分は知りえず死別したっていう前世のジレンマを
現世で成就しましたってオチだと思った
SF描きながら、人間群像は基本的に少女漫画の域を脱しなかったな
なんかもったいない感じがする

492 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 04:19:43 ID:???0
>>490
「このままでは二人とも行き倒れになってしまう。せめて木蓮だけは安全で安定した環境で暮らして欲しい」という
母親の愛情なのは分かるが、木蓮パパと比べて根性がなさそうに思えてしまったのも事実。

確かに脱キチェ&現役キチェスの母娘が、追っ手から逃げ続けながら働いて生活するのは困難だろうけどね。
幼い木蓮にしてみれば「母親に見捨てられた」と解釈しても不思議はないよね。
幸か不幸か年齢の割に聡明だからそうは思わなかったらしいけど。

木蓮パパ亡き後自分一人でも木蓮を守ろうと奮闘するも、過労や栄養失調で木蓮ママも帰らぬ人となり、
看取ってくれた地元住民が楽園に連絡して木蓮保護〜だと、
こっちもこっちで木蓮ママ計画性なさすぎ・かえって周囲に迷惑かけすぎ、と叩かれてたか。

493 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 10:32:52 ID:???0
>>492
そもそもキチェスやってた人が普通の社会で仕事出来るとは思えない。
逃亡生活という事は、身元を明かさない仕事しか出来なかっただろうし
貯金を切り崩して生活してたんじゃないかなぁ。
こう考えるとママがもう逃げられないと判断するのは間違いじゃないというか
普通の感覚だと思う。
多分パパが一番逃げたがってただろうしね。

494 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 11:54:14 ID:???0
>木蓮パパと比べて根性がなさそうに思えてしまったのも事実。

無茶な逃亡を始めたのは、あくまで父親であって母親ではないんだから
もう無理だと思ったら見切りをつけるのは当然ではないか?

>そもそもキチェスやってた人が普通の社会で仕事出来るとは思えない。

それを言うと、キチェを捨てた夫婦が普通の社会でどうやって生きていくつもりだったかも
まったく描かれてないし、そこからしておかしい。
例えば父親が文筆業などの仕事をやっていて生活はできていたが、いざこざがあって
逃亡生活になってしまい、当然文筆業にも戻れず破綻していく、などの
何らかの位置づけが必要だったと思う。

やっぱり木蓮の過去編はいろいろと無理矛盾があるな。
木蓮の「楽園生まれの楽園育ち」設定に「不幸な生い立ち」要素を
絡めようとして失敗したという印象がある。

495 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 12:25:16 ID:???0
>>494
>それを言うと、キチェを捨てた夫婦が普通の社会でどうやって生きていくつもりだったかも
>まったく描かれてないし、そこからしておかしい。
そこらへんの現状認識の甘さは、キチェスっぽいっつーか。
自身の衝動だけで、現実が見えてないっつーか。

ただ、キチェス二人がキチェス辞めるっつーのはすげーネタだから
芸能的にはいいネタかもね。
でもあの二人ではやっぱり現実に潰されると思うけど。

496 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 13:04:21 ID:???0
ぼく球コミックス売ったんですが、最近また読みたくなり
愛憎版かいますが、今日続編でてることを知りました
ぼくを包む光は読んで損はないですか?
ぼく球の後くらいに連載していた奴が
あまりにつまんなくて、見切りつけた記憶があるので、あんな感じだと
ダメぽいですが、どんなでしょうか?


497 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 14:00:04 ID:???0
>>496 このスレと過去スレを見れば大体判ると思うが、
あなたの好きだったキャラやエピソードが、崩壊してるかも
しれないので要注意とだけいっておく。

498 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 16:08:23 ID:???0
木蓮親子が逃亡生活?してたのって、木蓮に楽園から追っ手でもついてたのかな。
キチェス降りちゃった両親は楽園的には用無しだろうし、母方祖父母とは普通に
連絡とってたみたいだし。パパが植物から逃げるように云々、以外にも逃げる理由はあったのか?
世間に後ろ指さされる生活、元キチェスが普通の仕事できるのか、とかはおいといて、
もし木蓮がキチェスじゃなかったら逃げずに親子三人で暮らしていけたってことなんだろうか。

そもそも、木蓮が楽園生まれってのがよくわからない。
両親は最大の禁忌を犯したのに、出産までは楽園にいてもよかったの?
セクースしちゃった、もしくはできちゃった時点で楽園から逃げ出したってならわかるけど。
木蓮に神々しい肩書きをつけたいがために無理な設定にしすぎた感が・・・。

499 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 18:55:10 ID:???0
>>498
>楽園生まれ
その頃は作者が何も考えていなかったに1票。

リアルに想像を膨らませると

童貞、処女喪失
    ↓
周囲困惑
    ↓
妊娠発覚
    ↓
とりあえず出産まではこのままでいさせるか
    ↓
木蓮誕生

かな。木蓮が大学に行く辺りでも楽園に住んでいたっぽかったし(お付きのモードがいた)
衣食住は保障されていると思われる。
双方無くしてこれからどうするやっべ、と話し合ってたら妊娠発覚・・・

その後も国からの援助(キチェスへの保障?)で生活。と。
もにょるなぁこれ。

500 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 20:01:19 ID:???0
いくら、別々に生活しているとはいえ、大人になれば、一般の大学にだっていくわけだから、
キチェスの男女が恋に落ちるって可能性は木蓮両親以外にもなかったのだろうか。
立場が同じ分、外部の異性より惹かれやすいだろうし。


501 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 20:05:44 ID:???0
キチェスって結婚しちゃいけなかったんだっけ?キチェス同士でなくても、
紫苑と木蓮みたいに仕事場で知り合って恋に落ちましたってパターンもあるよね。

502 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 20:19:01 ID:???0
そもそもキチェスの男性は少ない、とは描かれてた。寿命も短い。
キチェス自身は処女捨てると今まで持ってたサーチェスやら
植物と話す能力を失うし、
キチェス=神の使い扱いみたいだし、社会的地位も高いしで
安易に捨てられるもんじゃないんじゃないかな。

それでも捨てた人はいただろうけど。


503 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 20:33:52 ID:???0
キチェスってのがどれくらい世間に顔が知られてるのかわからないけど、
例えば日本の皇族くらい一人一人の顔まで知られてるような感じだとしたら
お腹の大きい元キチェスを表に出すなんて世間体が悪いからとかいって
出産までは楽園にいさせたのかもね。

504 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 21:08:55 ID:???0
結構美人が多いような気がするから、恋愛するなっていっても無理な気がする。
木蓮は、キチェ捨てる気満々だったけど、それ以外の子は、きちんと教育されてるし、
サージャリムの使いとしての信仰心が強いから、大丈夫なのか。

505 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 05:20:41 ID:???0
>>503
キチェス自体に全く興味がなかった紫苑はともかく、
そこそこ興味がありそうな他の月基地のメンバーも、
初顔合わせの時に初めて木蓮の顔と名前を知ったって感じじゃなかった?
地球より文明が進んでたって事は、舞のイベントなどもテレビ中継してるはずなのに。

母星および周辺惑星の総人口がどんなものか知らないけど、キチェスの数が結構多くてそこまでいちいち覚えてないとか、
マスコミに露出するようなキチェスはごく一部とか。

キチェスとの恋愛に関しては、相手となる一般人の方がひいてたんだろうね。
周囲からは国の宝を奪った非国民&神に背いた恐ろしい奴扱いだろうし。
玉や秋のように、憧れはしても手は出せないって認識があったんじゃないのかなあ。
そういう意味では木蓮にキスまでした玉も結構怖いもの知らずって事に。確かあれって母星消滅前だよね?後だっけ?

506 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 15:34:30 ID:???0
たぶんそこまで細かく考えてなかったんだろ
そもそも日渡さん本人がそんな「設定好き」じゃないんだろうな
世の中にはいろんなタイプの作家がいるのさ

507 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 16:17:07 ID:???0
このスレってキチェスが人工授精したらどうなるのかの話題も出てたよね?どういう結論になったか忘れたけど。

子供が出来ない身体や元々欲しくないのなら仕方ないけど、
男女間の恋愛だけでなく子供を作るのまで禁止ってのは可哀想だよね。

例えキチェスそのものが遺伝でなくとも、キチェスの遺伝子を引き継いだ子供なんてこぞって欲しがると思うけど。
セクースしたら消えるのではなく出産で消えるって設定の方が、木蓮が楽園生まれってのに無理がなかったかも。
男のキチェスについては、元々短命設定だから特に困らないし。

508 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 20:40:16 ID:???0
すごく生々しい話でゴメソだけど、男性の童貞喪失、キチェ喪失って
女性の喪失より定義が曖昧に思える。
子供を作る種は男性の場合はある程度排出されるorする、だし・・・
異性との性的接触って、キチェスだとなんかあるんだろうか。
木蓮もなんだか熱出してたし。

子供作るというのは女性にしか体の変化が起こらないから
男性の場合やっぱよくわかんない・・・

509 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 20:53:58 ID:???0
キチェが消えなかったから熱出した

510 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 23:14:10 ID:???0
なんでエチするとキチェスじゃなくなるんだ。

511 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 23:27:07 ID:???0
そんなに駄作と騒がんでもいいと思った
過去の遺産にしがみついて余興で描いてるうちは
かるーいノリでまぁこんなのもアリだよね、頭やすめになるよね、と

ただ5巻になって、まぁーた昔のイザコザ持ち出し始めたときは
あ、味をしめてきたなビワタリ、と胸糞悪くなった
作家の人間性が過去の栄光をも翳らすってのは非常に頂けない

512 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 07:35:36 ID:???0
>>510
巫女さんが処女限定みたいなもんじゃね?
神と通じるには清い体でないとダメみたいな。

513 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 10:01:52 ID:???0
キチェがなくならなかったから
キチェスの中のキチェスみたいなことを
輪だかシオンが言ってたように思うけど

モクレンはキチェスの中のキチェスのような
悟った考えも何も宗教心もないから
いま考えたら不思議なもんだよなぁ
モクレンを神聖化しすぎたのは、作者の設定ミスのような気がする

514 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 11:07:27 ID:???0
雑菌入ったから高熱出たんだ、木蓮(´・ω・)カワイソス、とか思っちゃってたw

515 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 13:46:18 ID:???0
レイプされた木蓮に同情して涙流したシュスラン。
いきなり婚約します。夫婦です。とか言われて、流した涙を返せって感じだろうか。

516 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 14:48:56 ID:???0
>>507
>セクースしたら消えるのではなく出産で消えるって設定の方が、木蓮が楽園生まれってのに無理がなかったかも。

それいいねえ、それだったら矛盾ないわ。日渡さんこのスレ見てたら悔しいだろな。
あのころの話の展開ってなんか日渡さん自身テンパッテる感じでイマイチ設定の整合性に欠けてたからな。

517 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 15:01:54 ID:???0
えーセックスしまくってても否認してればキチェありってこと?
それはないわ、聖職者のイメージとしてw

私は前に出てた、妊娠した元キチェスを世間に晒さないように
かくまってたというほうが自然に思える。両親も生活力が
なかっただろうし。キチェスは遺伝ではないといいつつも、
両親ともキチェスという貴重なケースは、楽園側としても
少なくとも出産してキチェスかどうか確かめるまでは
絶対に手放すわけにはいかなかっただろうしさ。

518 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 15:12:43 ID:???0
>>507
人工授精=神の領域にまで立ち入る事で恐れ多すぎるという事で
最初からその方法は考え出されなかった、という結論がでたような。

519 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 15:59:09 ID:???0
>>518
ああ、そうだったかも。
文明が進んでるのに、キチェスの存在のせいで信心深い人が多いって不思議な現象だよね。
しかし、人の命を操作するのは神の領域とか言ってる割には、戦争で殺人しまくりってのも不思議。

520 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 16:56:12 ID:???0
宗教で人殺しあってるなんて日常だし、別におかしかない。

521 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 17:33:01 ID:???0
世情が不安定なほど宗教にすがる人が増えるって言うしな。

522 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 18:03:52 ID:???0
「自殺したら転生出来ない」ってのも、このスレでは「魂が自ら生きる事を放棄したから」って見解だったんだっけ?
殺人の場合なら大丈夫なのは、捕食する為も自分が生き残る為に殺すのも一緒で、広い範囲で見れば自然の摂理だからって事なのかな?

523 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 18:11:27 ID:???0
ぼく地球の「転生」の捉え方に違和感がある。
そんなに永劫生きていたいものかね。
仏教が生まれたインド辺りには転生思想があるけど
王様は王様に、奴隷は奴隷に生まれ変わるという意味で
救いもなんにもないんだけど。
それちゃうでと否定して生まれたのが仏教なのだけども。
(魂のレベルアップで転生の輪から外れる)

次に生まれかわる生が祝福された生とは限らないと思うんだけど・・・
ここまで求めるのは酷か・・・。

524 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 20:57:39 ID:???0
ファイナルブックに載ってたけど、まず寿命を全とうする。
その上で死後自らの魂は自らのパーソナリティを持ったまま生き続ける。
さらに魂の一部は変化し新しい個性を持った人格として転生。これが木蓮の
唱える転生で、
一部分が人間界に降りて転生して、地上で償いを済ませた魂は、
他界(霊界?)にいる残りの魂と合流っていう部分的再生
ってのがあるのだそうだ。よくわからんが、紫苑と木蓮が、
僕月で悪霊化してるのは、この二つが合わさった転生らしいが。
じゃあ、ほかの月メンバーは死んだまま?ってことになるが。


525 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 21:16:27 ID:???0
だからなんでエチするとキチェスでなくなるの。
なんでキチェが消えるの。
医学的に説明してくれビワタリさん。

526 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 21:27:15 ID:???0
>>525
案外思い込みで消えるものなのかもよ。
「エッチしちゃった。私(僕)は汚れてしまった!」みたいな罪悪感とかで。
木蓮の場合は途中から無理矢理で訳わかんなくなって罪悪感も吹っ飛んじゃったとか。

サーチェスなんて超能力があるからいくらでもこじつけられる気がする。

527 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 21:52:51 ID:???0
>>526 木蓮に罪悪感あったのかな?自分から捧げにいってたし。
キチェを捨てる相手を子供の頃から探してて、紫苑に決めたと思ったら、
行為の途中で紫苑が、自分を愛してないと悟って、嫌がったのに続行されて、
結果的にレイプになったけど。

528 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 22:21:36 ID:???0
あんまり過去の漫画、真剣に考えんでも、と思うけど…

529 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 23:28:22 ID:???0
>>528
昔は「転生」をそのキャラの過去程度に軽く考えてたけど、よく考えたら怖いなと。
今よりいい人生にクラスチェンジしたいのは解るけど、
もしアフリカで無残に殺される人生に転生したらどーなんの。とか思ったりして。
最後一人残されて発狂して死ぬ人生、とか。
最近だと「競走馬の子供に生まれ変わりたい」とかあったし。
あの年齢は色々多感だから、「転生」っつーのを題材にするのは
ちと安易だったんじゃないかと。
そういう意味ではフィクション宣言はよかったのかもなぁー。

530 :526:2008/06/27(金) 23:30:51 ID:???0
>>527
訂正。罪悪感というより背徳感。
純潔を捨てるという禁を犯したと言う背徳。
木蓮の両親にしてもキチェを捨てた事に罪悪は感じてないみたいだしね。
でも背徳は純潔を守る事を前提としているのだから感じそう。
ま、どちらにせよ思い込みってことで。

>>528
確かにw
でも粗が見えると自分を納得させる為に考えちゃうんだよね、私の場合。
決して作者や作品の為ではないww


531 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 23:41:06 ID:???0
こころと身体、両方において神以上に思う相手ができる
=キチェスにとって唯一崇める対象である神を裏切る行為、ということで
キチェスじゃなくなるとか。

まあキチェス自身の思い込みってことでは>>536に同意。

532 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 23:44:24 ID:???0
>>連載当時が、20世紀末だったってのもあるかもね。ノストラダムス怖ーとか思ってる
人もいた時代だし。前世とかそういう神秘的なものがリアルに感じたのかな。


533 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 00:38:48 ID:???O
今北(>_<)今月中の別花のエピソードを産業で、教えて頂けませんか
ダメならスルーしても構いません

534 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 03:29:15 ID:???0
蓮は学校を休んだ。
輪とありすが蓮が好きなのはカチコと話してるのをカチコがきいた。
次回、田村さんがでてくるみたい。

535 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 03:57:57 ID:???0
>>531
そうか。
サージャリムがエチで盛り上がってる二人のとこにコソーと来て、
「キチェスのくせになんということを!許さん」と、
神の力で消してしまうんだ。きっとそうだ。
モクレンの時は来れなかったんだよ。

536 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 08:21:51 ID:???0
>>531
同意してくれてありがと! ウレチーw

537 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 08:28:25 ID:???0
まあぶっちゃけるとね、
「エチ後キチェ消える」って設定は後付けじゃん?
木蓮に「キチェが消えてない! 愛されなかったからだわ!」って勘違いさせて
ありすの覚醒が遅れた言い訳にするためだったんじゃねえのかと。

その小さな言い訳のための追加設定としてはデカすぎたんじゃね?
あんな後付け設定やっちゃったおかげで話がgdgdなわけですわ。
あれでよく最後まで持ちこたえたもんですわ。

538 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 10:15:12 ID:???O
>>534
ありがd


(´д`゚; )もうね、立ち聞きパターンは、ぼく地球で何度見たんだろう・・・

539 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 11:19:02 ID:???0
そういや日渡さんって、立ち聞きシチュをよく使うよな

で、田村さんも輪蓮ありすいずれかのマンセー係になるのかしら

540 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 12:06:02 ID:???O
それ以前に、今のトリガラ絵で田村さんをみたくない。


541 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 12:45:02 ID:???0
今号読んだけど、なんとなくカプつん(なんでこんなあだ名なんだっけ)が玉っぽく感じた。
前世の記憶や超能力があるわけでもないのに、あの歳であんな人間できた子いねーだろとは思ったが。

542 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 22:30:30 ID:???0
曽祢まさこスレで拾った

832 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 12:58:13 ID:KzV0kfFl0
あのさー
鬼が来るの次に載ってるダークチャイルドって
どう見てもぼくの地球を守ってのリンのエピソードの
丸パクリだよね
ヒロインのロングストレート黒髪も丸パクリだし
男の子の髪の色だけ違うみたいな。

当時はネット環境がこうなるとは思ってなかったのか
ぼく球がぱーとブームになってプロもはまってたぽいからな
ちょっとぱくっちゃったみたいな?

全然問題にならんのが不思議。


543 :花と名無しさん:2008/06/29(日) 21:32:02 ID:???0
>>542 正直僕月の今後の展開と同じくらいどうでもいい。

544 :花と名無しさん:2008/06/30(月) 00:09:24 ID:???0
おしゃれイズムみてたら
栗山千明のほんだなに
コスモなぼくらがあったw

545 :花と名無しさん:2008/06/30(月) 10:27:25 ID:???O
ぼく地球もあったよ。日渡スキーなんだな千明様

546 :花と名無しさん:2008/07/01(火) 17:49:54 ID:???O
( ;∀;)別花見て来ました
とりとめないというか、ダラダラしてますねwww
最後の方で、天使の顔(笑)した悪魔の笑顔の蓮?が、羽根付けて自称アヤナミ声を誘惑か・・・
楽しみだなぁ、次号(棒読み)

547 :花と名無しさん:2008/07/01(火) 18:15:05 ID:???0
田村の娘ってもう高校生くらい?
僕地球では、輪なんて目もくれなかった田村さんが、来月号で何故か小林家を
称え出したとしたら、小林家マンセー、全キャラコンプリートだな。
はじめも輪嫌いといいながら、侮れないとか勝てないとか、才能あるとか言って、
結局輪を高めてるし。





548 :花と名無しさん:2008/07/01(火) 18:55:15 ID:???0
天使の羽根はなぁ・・・ちょっとやりすぎちゃったねって感じ

549 :花と名無しさん:2008/07/01(火) 19:10:43 ID:???0
>>547
そういやいたね、田村の娘。円よりちょっと上ぐらいのはずだよね。
でも娘はあっさりスルーされそうな気もする。

550 :花と名無しさん:2008/07/01(火) 19:20:45 ID:???0
>>547
田村ではなく、田村の娘が輪に惚れてマンセーという可能性はあるかも。

551 :花と名無しさん:2008/07/01(火) 19:54:54 ID:???0
田村さんとの関係性から言えば、田村娘は春にあこがれてるほうが
自然だと思うが、 作者がそんなの頭にないだろうから
>>550さんが言ったみたいな見たいな展開になるんだろうな・・

552 :花と名無しさん:2008/07/02(水) 19:47:47 ID:???0
>>546 ストーリー上に出した問題を、きちんと解決しないままフラフラあっち
こっちに話が進むから、(ミクロがいきなり登場したと思ったら、学校の話になったり)
キャラやエピソードを適当に食い散らかして進んでるみたいな印象。
うまくいえないけど。

553 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 21:50:45 ID:???0
ネタ的にも過去の遺産になりえるくらい、ぼく地球は完成度があったんだろうな
月は惰性でもとりあえず読んでしまう


554 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 22:14:41 ID:???0
うーん、完成度で言えば実はそれほどでもないかもしれない。
ただそれを補って余りあるパワーと魅力に溢れた作品だったと
思うんだ。

555 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 23:33:38 ID:???O
いまの月(笑)は、慣性の法則か!っていう位gdgdだなw
日渡の才能が枯渇したのか、編集者がチェックしてないか・・・両方か
もう、好きに描かせているとしか思えない

556 :花と名無しさん:2008/07/06(日) 22:08:02 ID:???0
ボクヲ包むが今日届いたので互換まで読みましたが
絵はともかく
僕球ファンだったものとしては、良質の同人誌みたいで
楽しめました。

輪君も相変わらずかっこいいし、魅力溢れたキャラだけど
アリスが前髪が変わったからか、何かすごく変わった気がして
少し残念です。
でも想像していたようにひどい内容ではなくて
原作は手放したけど、ボーナスはいったら愛蔵版買う予定です
教えてくれた人どうもです。

557 :花と名無しさん:2008/07/07(月) 00:34:16 ID:???O
大人輪がかっこよくて魅力的に見えるのか…。ドキュソ以外に思えない自分は心が汚れてしまったのかな。

558 :花と名無しさん:2008/07/07(月) 03:27:52 ID:???0
半年ぶりぐらいに別花買って、まだかつてのブラック輪が憑依したままの
蓮の話をダラダラやってるのを知った。
アリスの顔はどんどん悪い意味で変形していくし、
ストーリーは、ぼく球の焼き直し+DQN風味…('A`) 何なんだろう。

ビワタリさん、もしぼく球が大ヒットしていなかったら
ここまで劣化していたんだろうか。

559 :花と名無しさん:2008/07/07(月) 13:05:07 ID:???O
僕地球連載終了した時、僕地球は終わりました。続きを描く事はありません。て終了宣言してたのに。

560 :花と名無しさん:2008/07/08(火) 09:21:22 ID:???0
ビワタリがぼく地球に憑依されちゃったんだろうね

ぼく地球は設定が変でも、世界観に引き連れていく
パワーがあった
輪をマンセー化しすぎだし、ビワタリさん自身が
社会と接点がなくて自分の世界のなかでした
物が見えなくなってる

社会と接して、他のことこも感じ取れるようになると
月のほうも救われそうな気がする

561 :花と名無しさん:2008/07/08(火) 20:32:36 ID:???O
早稲田第二文学科卒業の日渡先生、いい大学出てんだから
もっと読者を楽しませておくれよw
ねちっこく糞ガキの話なんか、ダラダラ描いてないでさ
ぼく地球は色々異論あるけど、面白かっただけに残念無念

562 :花と名無しさん:2008/07/09(水) 01:08:51 ID:???0
ビワタリさん自身が社会に出てみた方がいいと思う・・・
友達と茶飲むとかショッピングとかくらいでいいから。

563 :花と名無しさん:2008/07/09(水) 22:18:45 ID:???0
>>562
そういえばキャリアが長くて作品も劣化していない漫画家の人達って
積極的に社会に出ていたり好奇心が強いという印象があるな。


564 :花と名無しさん:2008/07/09(水) 22:47:21 ID:???0
なんでキチェスって裸じゃなきゃいけないの?
モード(リアン)は服着てるのに。
しかも長老に会うときは服着るし、基準がわからん。

565 :花と名無しさん:2008/07/10(木) 11:13:34 ID:???0
確かに今の日渡さんから一般社会との接点は感じられない
本人としては社会と繋がっているつもりかもしれんが

>>563
積極的に社会と交わり好奇心がある人・・・一条ゆかりを思い出した
御大は違う意味で自分マンセー気味でつまんなくなっちゃったね

566 :花と名無しさん:2008/07/10(木) 11:22:11 ID:???0
キャラが、社会と関わってる感じががしない。有名な作家や歌手や
美容師なら、顧客との付き合いや、勉強に取材にって大忙しなはずなのに
なぜか暇そうで、人間関係も狭そうに見える。

567 :花と名無しさん:2008/07/10(木) 11:25:31 ID:???0
>>566
確かに
それらがビワタリ自身の社会接点が希薄なのが
なんとなく読者側に伝わってしまったというかね

568 :花と名無しさん:2008/07/10(木) 13:09:51 ID:???0
春。最初は絵本作家だったはずなのに、何で小説家になってるんだ?
ジャンルが全然違う。

569 :花と名無しさん:2008/07/10(木) 19:55:49 ID:???0
>>565
赤石路代はビワタリさんより漫画家暦が2年ぐらい長くて年齢も1つしか違わないけど
今でもしっかりした作品を描いているしね。

570 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 00:50:48 ID:???O
>>564
> なんでキチェスって裸じゃなきゃいけないの?

ビワタリの趣味でしょうなw

ビワタリさんは、母親亡くしたので引きこもり気味に
・・・とフォローしてみるが、いくら漫画でも嘘臭い設定ばっかりだからな〜
小林家が一軒家って、あんなにデカけりゃ二世帯住宅がだいたいデフォでしょ。
輪親が出ると、話がややこしくなるからって、省くところから、既に現実感と乖離してる。二階に親居ても、生活は別とか、描写すらしないから嘘臭いw
輪がピアノの天才風に設定しているが、賞を穫ってもそこからスタートで、本来は演奏会廻りしてそうなんだが。
まぁ、作曲家もどきだからいいけどw
ありすだって、オペラ歌えるのかね?木蓮譲りの才能ですか?
・・・わかりますね、なんでしょうな。

571 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 06:35:48 ID:???0
>>570
・単に金持ちだから豪邸、という発想。
・まだ輪両親も若いし、円は年齢的にも当分嫁に行きそうもないしで、
 新婚さんの邪魔をしちゃ悪いと輪両親が遠慮した。
 もしくは、ありすか輪が二人きりでラブラブしたいからとやんわり拒否する為にあの一軒家を購入。

572 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 09:33:14 ID:???0
ショパンやチャイコフスキーコンクールで、上位に行くためには、
ピアノや、歌がうまいだけじゃなくて、作曲者や曲への深い理解
や愛情も問われるってこないだ、テレビキュメントでやっていた。
いちゃいちゃしてるだけが幸せの、あの二人には無理だとおもった。
というかクラシックなめてるな・・




573 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 12:09:59 ID:???0
>>564
会話中にちょこっと出すだけのつもりだったけど、
木蓮幼少時代を描くはめになって裸を描かないといけなくなった。
とか?

574 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 12:26:24 ID:???0
>>572
クラシックだとどうしてもそういう風に思われちゃうから、
いっそのこと普通のJ-POPの歌姫とかにしとけばよかったのに。
クラシックとまではいかなくても、バラードとかで厳かな感じの歌わせときゃいいし。
それならぽっと出でいきなり売れてもおかしくないし、輪に作曲させたりもできる。
なんなら輪が伴奏でもしてマイラバみたいに・・・したら輪が美形でかっこいいから
大人気になっちゃった〜って話に持ってかれそうだけどw

575 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 13:09:07 ID:???0
>>564
全裸で生活=神聖、女神様ってイメージだけだと思う
リアンは仕えてるだけで、キチェスみたいに神の使いってわけじゃないから服着てる
長老に会う時だけ着てるのは謎だけど・・・一応公式の場だから、とか?
でも本音は、絵的に長老の裸描きたくなかっただけとみたw
若いキチェスだけ裸なのはおかしいから両方とも着せとけ、と・・・

576 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 13:25:44 ID:???O
>>572
クラシックの概要すらリサーチしてないよね、あれはw
ありす、宗教オラトリオぐらい歌えそうなイメージなんだが、
どうもニューミュージック系かニューエイジ系歌姫ぽいし

577 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 13:31:43 ID:???0
矢野あきことか遊佐未森とか谷山浩子みたいな、ナチュラル系の
の歌手とかね。

578 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 13:46:16 ID:CMAyzoeA0
>>575
乳が垂れて来たら強制着衣させられるんだよ。

579 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 16:13:23 ID:???O
長老とモクレンが両方裸で会見してるとこ想像してしまった。
どっかの原住民みたいだ。

580 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 16:13:32 ID:???O
>>577
大貫妙子みたいな声だったはずが、いつの間にやらクラシックだもんね。

581 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 16:21:23 ID:???0
ぼく地球が終わった時、ありすは普通のOLで輪も普通にサラリーマンになってて、
ちょっと年の差があるけど普通のカップル、結婚して子どもも生まれて姉さん女房に若いパパの
ごくごく普通の家庭を築いてる…って感じを想像してたなあ。
前世の仲間とはたまに近況報告をし合う程度で、もう過去は過去として生きていくみたいな。
クラシック歌手とか作曲家とか、「特別」はもういらなかったな。






582 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 16:23:21 ID:???0
下がヘンに空いてしまった…スマソ

583 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 19:59:05 ID:???0
輪と…って時点でもう嫌だ。

584 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 20:14:14 ID:???0
>>581
ほんとにそう。「特別」のオンパレードでおなか一杯。

585 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 20:55:50 ID:???0
確かに。
カリスマだの、学者だの、なんか特別な人たちの集まりすぎる。

586 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 22:29:20 ID:???0
輪が、僕地球の頃から、そんなに美形キャラだと思えない・・
描くのが、楽そうな顔と髪形だなとは思うがw
性格もアレだし。現実だったら大介や春のほうが性格良いからもてそう。

587 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 22:32:42 ID:???O
>>579
以前流されてた、バァ様と赤子のハダカCMは痛々しい
だから普段木蓮はマッパでも、長老は違うんだろなw
ビジュアルで思想体系をねじ曲げるとはけしからん!
・・・まあ、見たくないスね、長老のしなびたおっぱいはw

588 :花と名無しさん:2008/07/12(土) 00:55:55 ID:???0
輪はピアニストでも作曲家でもなんでもいいけど、
ありすはふつーのママンになってほしかったね。
子供に子守唄聞かせてあげるの。
そして子供はぬこと一緒に眠る。

589 :花と名無しさん:2008/07/12(土) 19:49:26 ID:???0
全裸の女の集団はまだいいけど(親父的に考えて)、全裸の男の集団は
もうひたすらキツイだけ。
「今日は植物に歌を聞かせよう!」って全裸男がティムをぶらさげたまま
大合唱したり、歩くときもブラブラだし朝は隠しようがないし、もう色々
心配なんだから!

590 :花と名無しさん:2008/07/12(土) 20:00:37 ID:???0
>>589
ちょっ想像したら腹痛いっすwww

591 :花と名無しさん:2008/07/12(土) 21:18:40 ID:???0
>>589
楽園の男性エリアの描写がないのは、日渡さんが女性なのと少女誌だからという事で深く考えてなかったが、
想像すると確かに笑えるw

592 :花と名無しさん:2008/07/12(土) 21:40:51 ID:???0
>>591を書いて思ったが、ぼく地球キャラのほとんどが劣化したぼく月をやる位なら、
番外編で木蓮両親の馴れ初め話でもやって欲しいと思った。
ぼく地球連載時にある程度の構想は練ってたはずだろうから、
絵はともかく二人のキャラが崩壊する事はないだろう・・・と思いたい。

593 :花と名無しさん:2008/07/12(土) 21:54:24 ID:???O
>>589の才能に嫉妬w
木蓮のパパが全裸で「ででん。よっお姉ちゃんあちきと遊ばない。」
などと浮浪雲みたいに歌いながら
「ぶらちんぶらちんふんどし高くて締めずに倹約
ぶらぶらよんやさぶらぶらよんやさ♪」
こんなかんじでくつろいでるのを想像しました。

違ったらいってね

594 :花と名無しさん:2008/07/12(土) 22:40:08 ID:???0
>593
気の利いたネタ言ったつもりか知らないけど
あまりにもお寒い

595 :花と名無しさん:2008/07/13(日) 01:06:59 ID:???O
>>589
フルチンメンズワロスwwwwwwwww

596 :花と名無しさん:2008/07/13(日) 01:30:35 ID:???O
フルチンメンズも嫌だが、メタボな女キチェスの裸体もノーサンキューだな。
毛深くて手やら足やらモジャモジャしてる裸体なんかも、威厳も神々しさも感じらるないよ
時には色々隠したほうが良いこともあるさ

597 :花と名無しさん:2008/07/13(日) 04:05:43 ID:???O
銭湯みたいなものか…。

598 :花と名無しさん:2008/07/13(日) 04:56:22 ID:???O
ノーブラで思春期を過ごすと
未開の部族みたいなロングパイになるよ

599 :花と名無しさん:2008/07/13(日) 07:45:09 ID:???0
>>596
キチェスは人前で舞ったり接見したりが主な仕事だろうから、やはり見た目も重視されるのでは?
楽園で暮らすのは保護だけでなく、食事や運動なども管理して健康で美しい肉体を保たさせる目的もあるとか。

男性は元々短命だからともかく、女性のキチェスが成人病で早々に逝ったりしたら楽園としても恥や損失だろうし。
それにしても、母星のように文明が発達した星でも医学で短命の原因を究明して解決する事は出来なかったんだね。

600 :花と名無しさん:2008/07/13(日) 10:26:14 ID:???0
月の光
懐かしおもしれー
5巻まで読んだけど続き早くよみてーな

601 :花と名無しさん:2008/07/13(日) 15:57:20 ID:???0
>>599
楽園では当然酒・タバコも禁止、甘い物の飲み食いも制限されていたんだろうな。


というより、やっぱりビワタリさんがそこまでキチェスや楽園の設定を深く考えていなかったとしか。


602 :花と名無しさん:2008/07/13(日) 16:01:16 ID:???0
>>601
そうか、木蓮がやけにケーキ作りと食べるのにこだわるのは、
楽園内だと自由に飲み食い出来ないからだったのか。

603 :花と名無しさん:2008/07/13(日) 17:00:14 ID:???0
>>601
確かにお酒は禁止されてたよね。んで繻子蘭が自分で誘っておいて
「キチェスはお酒ダメなのよねー、残念ねー」とか言ってたんだったw

604 :花と名無しさん:2008/07/13(日) 19:36:53 ID:???0
>>603 木蓮て嫌われてたんだな。月基地の女たちに。
毎回草取りさせられて、しかも反省しないでまた歌うし、
玉はかばうし。男どもはシオンを除いて女神扱い。確かに腹立つかも。



605 :花と名無しさん:2008/07/13(日) 20:40:53 ID:???0
木蓮が職場にいたら全力でいじめてやるわ!

606 :花と名無しさん:2008/07/13(日) 20:49:29 ID:???0
>>604
一成も「エンジュだった時は木蓮の事大嫌いだった」と言ってるしね。
でもエンジュの性格からして、想い人の玉蘭が木蓮を好きだという理由だけで嫌う訳はないだろうから、
やはり同性から見てムカつく部分があったんだろうね。

木蓮が同性からしても素晴らしい女性だった場合、ちゃんと認めるだろうし。

607 :花と名無しさん:2008/07/13(日) 22:18:36 ID:???0
ですわ。とかそうですの。とかいう言葉遣いで、男の前で、天然ぽく振舞うのも
いらつくのかも。(木蓮は子供の頃から、普段ああいった言葉を使うような性格じゃないし)
かなり演技してるなと思った。



608 :花と名無しさん:2008/07/13(日) 22:21:01 ID:???0
木蓮は、自分が女性に嫌われてるのを
「みんなアテクシが美人でキチェスで男にモテモテなのを妬んで意地悪するんだわ。
なんて可哀想なアタシ」
って感じで、自分自身の性格に問題があるとは微塵も思ってなさそうなところが嫌だ。

609 :花と名無しさん:2008/07/13(日) 23:13:08 ID:???0
そう考えると、木蓮と大学で同期だった子たちも、木蓮に
綺麗事で責められて気の毒だったな。

610 :花と名無しさん:2008/07/13(日) 23:36:08 ID:WGQcrLUzO
思えばお菓子作りアピールも相当いやらしいな

611 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 02:49:25 ID:???0
あの時の「みなさぁん ケーキが焼けましたよぉ」の
ちっこい ぁぃぅぇぉ が大嫌いだった。

楽園で全裸の時の木蓮、剛毛だったのでわ・・・(眉毛ふといし黒いし)
下世話でスマソ

612 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 03:05:04 ID:???O
木蓮のあのひねくれっぷりは幼くして父母と離されて離別したからなのかね
あの父母に愛されて育ったら普通に素直な女性に育ちそうなもんだが
紫苑並みのひねくれっぷりに違和感あったな
そういう意味ではお似合いだけど
普通に素直に相思相愛になってほしかった


613 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 06:39:45 ID:???0
>>609
本人にああいう風に責められて、「悪い事をした」と反省は出来ても、
これからは違った気持ちで木蓮と接しよう・仲良くしようと思える人はなかなかいないよね。気まずさが残るだけ。

あの時の木蓮の対応として正しい(というか波風立てないで済む方法)って、

・聞いたのを相手に気付かれる前に立ち去り、その後普通に振る舞う
・姿は現すが、その話は全く聞いてなかったフリをして普通に振る舞う
・「そんな風に思われてたなんてショックだった」とばかりに泣きながらその場を立ち去り、
 みんなから謝るか機嫌を取ってくれるのを待つ(ただ木蓮がガチで嫌われてた場合、そのまま放置の可能性もw)

のどれだろう?

自分の陰口言ってた人と今後も仲良くするなんてこっちから願い下げ、という考えもあるが、
そもそも完璧な人間なんていないのだから、友達に悪い印象持ったり他の人についグチったり程度ならお互いに結構よくあるはず。
そういうのをぶっちゃけたり大ゲンカした後に改めて親友になれる場合もあるし。
何かトラブルがある度に切り捨てて友達やめてたら、そりゃあ親友なんていつまでも出来ないだろうと。

614 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 07:08:04 ID:???O
このスレは、イジメはイジメられる側にある!と主張して喜んでイジメしそうな、陰湿な人達の集まりですねw

615 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 07:23:33 ID:???0
そういや基地でシュスランが陰口を言ってたのを聞いてた時は、本人の前へ出て問い詰めるような事はしなかったねw

さすがに過去の失敗を踏まえて少し大人になったのか、閉鎖された空間で七人で仲良くやっていかなきゃならないので我慢したのか、
大学の友人と違ってシュスランのは正論なので何も返す言葉がないと思ったのか。

しかし、シュスランの陰口そのものを正当化するつもりはないが、木蓮が紫苑と玉を両天秤にかけていい気になってたのは事実なのに、
「陰口なんて慣れてるもの」とこれまた>>608同様被害者ヅラしてメソメソしたり、それを偶然玉に見られてたのをいい事に同情をひいたりと、
やはり日渡さんは狙って木蓮を同性から見た嫌な女として描いてるとしか思えないよなあw

616 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 07:45:41 ID:???0
>>613
気付かれる前に立ち去りその後は距離を置く。

617 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 09:38:11 ID:???0
思えばシオンも木蓮と同じような理由で嫌われる。
女にもてる。理解されないって、すねるけど、生い立ちが
不幸なのと、周りのせいにする。本当は自分の性格に問題があるのだが、
改善しようとは、考えない。
悪魔のようなたまらない魅力とかいってるが、結局似た者同士・・

みんな死んで,三人になったとき、木蓮が、私たちどっちか二人になっても命を絶たないで
なんて言って、いちゃこいてたけど、あんなロシアンルーレットみたいな状態で、
空気読めないなって思った。いくら夫婦だからって。
毒男で死ぬのが確定の、すでに病原菌に感染しちゃってる、秋は傷つくだろう。隠れてやれ。

618 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 09:40:13 ID:???0
↑正解

619 :618:2008/07/14(月) 09:41:31 ID:???0
>>618>>616に対して。

620 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 09:59:08 ID:???O
>>609
あーあったあった
陰口きくのはたしかに悪いけど(実際バツが悪そうな顔してた)
完全に上から目線の説教かます木蓮もどうかと思ったよ。
「人は完全じゃない」ってわかってるんなら友達の悪い面も自分の配慮不足もまず認めろよ。
それをまた「可哀想に、よちよち」と慰めるモードもモードだ。

621 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 10:07:40 ID:???O
フルチン、フルマン合唱団のほのぼのから
レス内容が、ドロドロ陰口劇場に変化してるのにはたまげたなぁ

622 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 10:11:29 ID:???O
そうか?
まあ落ち着いてニラ茶かアバ茶でも飲みなよ

623 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 11:46:10 ID:???0
木蓮は、初顔合わせの時はキチェスのカリスマw使いまくりで好印象ゲット! とか
目論んでたくせに、いざ月基地に入ってからは私だって普通の女なのに…と
内心で他人を批判してるのがうざかった。

木蓮的にも物語的にも紫苑>>>>>玉蘭ってことにしたかったんだろうけど、
あれだけキチェスっぽくとりつくろっておいて「この人はキチェスの私にしか興味が無いんだ」
と勝手に幻滅してたのには引いた。だって自分で蒔いた種じゃんよ。

624 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 12:19:35 ID:???O
本来の作者言うところのおきゃんな性格で、接すれば、
女どもも、親しみ感じたろうし、シオンとも誤解が生じず、素直に恋愛関係になれたかもしれないな。




625 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 13:03:25 ID:???O
おきゃんというよりKY

626 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 17:01:57 ID:???0
おKYぁん

627 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 20:37:34 ID:???0
ドキッ!裸女だらけのキチェス保護センター女子部で育ったわりに女同士の付き合いに
慣れてないのが謎。
キチェスも別にいい人だらけじゃなかったし、少しは処世術を身に着けるか
陰口に慣れるかしててもよさそうなもんだが。

628 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 20:53:47 ID:???0
>>627
そのキチェスの中でもサラブレッドで優秀で美人だからw、他のキチェスに疎まれてるって木蓮が言ってなかったっけ?
自分はあのシーンで木蓮のキャラに疑問を感じてあまり好きじゃなくなったな。

後は、回想でもあったように両親とも脱キチェだから、その裏切り者の娘のくせにキチェスだけはしっかりあって
楽園でのうのうと暮らしてる木蓮の存在自体を快く思ってないキチェスもかなりいただろうし。

一日の大半を楽園で過ごしてた頃はずっとモードと一緒だろうし、別にキチェス仲間に友達がいなくてもいいと思ってたんじゃない?
モード抜きで外に出たり大学にも通い出して、やっぱり友達がいないと寂しいと気付いたとか。

629 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 22:34:59 ID:???0
他のキチェスに疎まれてたのは(猫かぶり木蓮のように)大人しくなかったせいだよね。
大学に行ったらむしろ友達できると思うけどなぁ。


630 :花と名無しさん:2008/07/14(月) 23:01:19 ID:???0
楽園では猫かぶりの方、一般社会では地の性格の方でいればよかったのに。
選民意識の塊みたいなキチェス達と友達にはなりたくなかったのかもしれないけど、
それならなおさら猫かぶりで表向きだけ上手くやっとけばよかったのになぁ。
一般人相手に地の性格でも嫌われる人には嫌われるだろうし、キチェスのくせに
おしとやかでないなんてけしからん的なこと言う人もいるかもしれないけど、木蓮なら
そういう批判も平気そうだし、正論振りかざしたり威圧するよりは普通に友達できる可能性ありそう。

631 :花と名無しさん:2008/07/15(火) 00:24:48 ID:???O
まあ紫苑も木蓮も生い立ちからして性格ひねくれても仕方ないかなあとは思う
明らかに一般人の育ちじゃないし
小さい頃から差別やら何やらあったろう
でもそこから前を向いて一歩抜け出してお互い幸せに…
それがようやく現世で達成できました〜的な感じでぼく地球はエンドだったからまあよかったけど
今はまた過去の話をぶり返している現実…


632 :花と名無しさん:2008/07/15(火) 01:34:48 ID:???O
「ほらぁ私優秀じゃない?」
「鏡よ鏡美しいのは誰?」
このあたりでアホかと思い始めた

633 :花と名無しさん:2008/07/15(火) 06:23:20 ID:???0
>>632
日渡さんは、美人なヒロインは調子付いても許されると素で思ってそうだから怖いw

苺が極南先輩と健の両方を意識してた頃の
「(健には)好きになってもいいよと言っただけ(だから極南先輩と同じ部活に入ってモーションかけても文句ないっしょ?)」発言や、
散々既出のありすの「迅八さんだけじゃないもーん」とか。

634 :花と名無しさん:2008/07/15(火) 06:30:05 ID:???0
何気にWikipedia見直して初めて知ったけど、桜って現時点では専業主婦なんだね。
妊娠判明したから辞めたのか、寿退社もしくは結婚生活の途中で辞めたのか。
ぼく月はごく初期のをちょこちょこ読んだだけなので分からない。

二番目だとすると、おそらく新婚当時の一成はヘアデザイナーなりたてで収入もそれほどないだろうし、
出来婚って訳でもないから桜は仕事辞めない方がいいと思うのだけど。
三番目の場合は、やはり長年子供が出来ないのを苦にして不妊治療始めたのかなと。妻が仕事をしてると、治療との両立大変らしいし。

635 :花と名無しさん:2008/07/15(火) 09:35:23 ID:???0
>>632
それプラス、キチェスのおばあちゃんから気に入られていることを
自覚して好き勝手してるっぽいのが痛すぎた。

636 :花と名無しさん:2008/07/15(火) 13:27:08 ID:???0
>>634
不妊治療してたなら、お金もかかるし>>634の様に両立も大変だしで、
共働きである程度貯金もできた→桜専業主婦で不妊治療→妊娠、だったのかな

637 :花と名無しさん:2008/07/15(火) 17:56:26 ID:???0
>>633
あと天才キャラも他人に傲慢に振舞おうが何しようが構わない
という事も素で思っていそう。

紫苑・木蓮・輪にあと麒麟も。

638 :花と名無しさん:2008/07/15(火) 18:52:55 ID:???O
氷樹は性格も可愛いかったな。出来婚さえしなければ…

639 :花と名無しさん:2008/07/15(火) 21:42:17 ID:???0
>>638
夏寿輝×氷樹は、遊び人の男と魅力的なのに恋愛経験はほとんどない清純な女性がお互いの新鮮さに惹かれ、
盛り上がったままセーブがきかずに出来婚してしまった典型的な例だよね。

漫画などでは、遊び人の男ほど自分と同類でちょっと軽いタイプの女性を見下して遊ぶだけ遊んでポイ捨てして本気にはならず、
純潔を守ってきた女性をうまい事ゲットするパターンが多いけど、いつも何か割り切れない物を感じるw
その逆はほとんどないのに。

640 :花と名無しさん:2008/07/15(火) 22:56:44 ID:???0
>>640
確かに世間知らずのお嬢様タイプの女性が不良っぽい男性に惹かれるというパターンはありがちだけどね。

適度に遊んでいる人の方が却って避妊もしっかりやっているんだな。

641 :花と名無しさん:2008/07/16(水) 00:27:59 ID:???0
女王様が童貞にほだされるなんてのもありがちだよ

642 :花と名無しさん:2008/07/16(水) 15:53:56 ID:???0
氷樹ママンと健パパが案外それっぽい


娘が真面目で地味(ついでに家事上手)母親が派手で勝気で自由奔放というのもよくある話だよ。

643 :花と名無しさん:2008/07/16(水) 18:23:38 ID:???0
良く考えたら、いわゆる「DQNネーム」の宝庫だねこの人の作品。

644 :花と名無しさん:2008/07/16(水) 20:46:33 ID:???0
アンチスレ兼ねてんの?ここw

645 :花と名無しさん:2008/07/16(水) 21:01:08 ID:???0
れっきとしたファンスレですw

646 :花と名無しさん:2008/07/16(水) 21:20:04 ID:???O
ビワタリ作品の(ノ∀`)アチャ-な魅力に参ったファンスレですねw
わかります

647 :花と名無しさん:2008/07/17(木) 20:35:45 ID:???0
1/4のたわごとで手塚治虫先生と云々ってエピソードを読んだ記憶があるんだけど
詳細plz

648 :花と名無しさん:2008/07/17(木) 23:05:07 ID:???0
手塚先生が亡くなった後の話で、ぼく地球がヒットしているからそのつてで
手塚先生に会えますよどうしますか、と出版社か編集に言われたんだけど
そんな恐れ多いと断った。今は会っておけばよかったと思う。

と言っていたな。

649 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 10:15:27 ID:???0
木蓮達宇宙人の小指サイズ設定って必要だったのかな?
月基地は地下にあって地球人にまだ発見されていない、だけでいいと思うんだけど。



650 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 13:00:25 ID:???0
>>649
それだと絵的にしっくりこなかったんじゃない?
地球と植物をバックに抱き合う紫苑と木蓮・・・とか描きたかったんだろうし。

651 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 13:31:38 ID:???0
地球人に発見されないように偽装する光学迷彩みたいなテクノロジーがあります、
だけでもよかった。

652 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 13:39:01 ID:???0
>>651
それが自然なんだけど
ビワタリワールドでは小指サイズが
精一杯の範囲だったんだよ


653 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 15:18:12 ID:???0
小人がチョコマカ動き回ってると考えるとなんか萎えるな

654 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 16:34:07 ID:???0
>>639
夏寿輝と苺の両親も放任の上に娘の育児を息子に丸投げ(アレの知識まで息子が教えた)
その挙句息子は妹溺愛で妹の彼氏に暴力を振るいケガを負わせる自体にまで陥ったけど、
氷樹の祖母や伯父伯母も彼女を過保護+箱入り娘にしすぎたんじゃないか?

こっちの方は適度に自由に行動させてある程度恋愛も自由にしておいた方が良かったかも。

655 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 20:00:55 ID:???O
カチコの母も、私マムだもんとか、かっこいいこといってるが、
母親としては最低。

656 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 00:24:51 ID:???0
おいら小人サイズって設定、まるっと忘れてた。
それって本文に出てきたんだっけ?柱での補足?
コミック手放しちゃって確認できないんだ…


657 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 00:43:28 ID:???0
ムーンドリームの説明してるとき、ジンパチかイッセイかどちらかが言ってた。

658 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 01:58:30 ID:???0
同じくコミクス投売りしちゃってもう確認できない_| ̄|○

659 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 02:31:06 ID:???0
ついこの間友達が持ってっちゃったw>文庫
でも、自分の記憶では本文中で誰かが説明してたと思うんだけど

660 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 02:36:26 ID:???O
私も文庫を全部処分しちゃったからうろおぼえだが
桜「ねえねえひょっとして月での私たちってこの小指より小さくない?」
迅八「そう!そーなんすよねエ!」

とかそんな会話があったよね

あと忘れた

661 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 03:33:04 ID:pg13ULaU0
>>627
>ドキッ!裸女だらけのキチェス保護センター女子部

ツボったwwwwwww

662 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 03:40:02 ID:???O
コロボックルサイズなのか。
地球におりたら、トンガリ帽子のナントカみたいだな。あれも宇宙人だし。
なんのメルヘンも感じない肉欲に満ちた小人だが。


663 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 07:24:14 ID:???0
自分の記憶では>>660で合ってたと思う。
「基地も小さかった」「だから見つからずに済んでるんだね」という会話もあったような。

本当に、見つからないためだけなら他の何かを考えた方が良かった気が。
地球を「ずっと未文化の星」と上から目線でバカにしてるような描写もある位なのだし。

小人サイズだと、散々既出の「地球から採集した食物は巨大サイズなのに、どうやって色んな種類をあの小さい基地に保管してたんだ?
採集時点で原型が分からない位ミニサイズに切り取ってたのか?」とか、
「いくらすごく文明が進んでたとはいえ、あのサイズの基地に地球を侵略出来る程の設備を搭載するのは不可能なんじゃ?
もし核爆弾やブラックホールレベルのすごいものなら、侵略以前に地球へのダメージがでかすぎて本末転倒になるんじゃ」
とか、読者にとって更に突っ込みが増えるだけだと思うのだけど。

664 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 09:20:30 ID:???0
…そこまで考えてる読者がどこまでいるかなぁ

665 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 10:13:38 ID:???0
小人にしちゃ、野菜のサイズが・・・というのはここでも言われていたよね。

666 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 13:49:41 ID:???O
つ<スモールライト

667 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 16:15:06 ID:???0
ドラえもんは永遠に不滅です。

668 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 17:13:02 ID:???0
ずーっと基地の菜園で栽培してた。の方が納得いくね。

669 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 17:45:50 ID:???O
シュスランが好きなアスパラガスと同じくらいのサイズだよね。

670 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 17:55:37 ID:???0
そのアスパラは小さすぎないか。

671 :花と名無しさん:2008/07/19(土) 18:05:16 ID:???O
ごめん。小指サイズだから、アスパラの三分の一くらいか。

672 :花と名無しさん:2008/07/20(日) 23:20:06 ID:???0
すごく、遅ればせながら,僕月読んできた。
親が小学低学年の女の子(カチコ)を、息子が好きだからって、連の暴走の
歯止めにしようと考えるなんて、ひどすぎだ。

673 :花と名無しさん:2008/07/21(月) 00:00:23 ID:???0
>>672 蓮がカチコを好きだから、カチコの気持ちはしらないけど、
ありすが輪を愛情で食い止めたように、、歯止めにして使おうとしてる
って意味でした。
日本語下手と連投すみません。

674 :花と名無しさん:2008/07/21(月) 12:02:00 ID:???0
キャーは人差し指サイズで紫苑が見た麦畑の麦は1センチくらいの雑草サイズなんだな。


675 :花と名無しさん:2008/07/21(月) 16:14:44 ID:???0
>>674
やばい飼いたい>人差し指サイズのキャー

676 :花と名無しさん:2008/07/21(月) 16:27:55 ID:???0
キャーはあのデカサイズだからいいんだ
もふもふしたい…

677 :花と名無しさん:2008/07/21(月) 16:30:17 ID:???0
小さいもの好きな私にはたまらん世界ではある。

でもビワタリは月基地がどうして見つかってないかって
設定考えてなかったんだろうな…
あのシーンはどうも言い訳じみてて違和感

678 :花と名無しさん:2008/07/21(月) 17:14:45 ID:???0
うろ覚えだが、連載初回の冒頭だったかではじめが、恐竜絶滅の理由を
巨大化しすぎたからと仮説をたてて「人間もどんどんサイズが大きく
なってきてる。これは地球が人間を見捨てはじめたってことじゃないか?」
みたいな説をしゃべってたので、小指サイズ設定はもしかしたらそれに
からめてのことだったのかもしれない。でもそのはじめの説って結局
ストーリーにからんでこなかったよね。

679 :花と名無しさん:2008/07/21(月) 18:53:50 ID:???0
川原泉の「バビロンまで何マイル?」で恐竜絶滅の理由を
風邪気味の状態でタイムスリップした主人公が風邪を恐竜達にうつしたから
(要するにウイルス感染)という設定になっていた事まで思い出した。

680 :花と名無しさん:2008/07/21(月) 23:50:10 ID:???O
つチラシ

681 :花と名無しさん:2008/07/22(火) 01:18:36 ID:???0
>>678
そのシーンの存在、すっかり忘れてたよ



682 :花と名無しさん:2008/07/22(火) 14:38:32 ID:???O
仮説1:月基地で出てくる野菜は、スモールライトを当てたんだよ、きっとwww
仮説2:もしくは月メンバーは洗脳されて、小指サイズと思いこまされているとかw
仮説3:紫苑がシュスランをたぶらかして、シャトルで地球に行けば、サイズが分かったかも
リリパットだったのか、人間サイズだったのかねw

紫陽花の下で揉めてる月メンバー、見たかったなあ〜
うっかりしてぬこに捕獲されたら( ;∀;)イイハナシダナー

683 :花と名無しさん:2008/07/22(火) 14:59:47 ID:???0
本当に小指サイズだったとしたら、紫苑や玉が全力でサーチェス使っても地球人にかすり傷を負わせるのがせいぜいだよね。
転生前は更に力が弱かったらしいし。

でも木蓮の歌は地球の広範囲の植物にも影響を与える事が可能らしいから、やはり木蓮がダントツ最強なのか?

684 :花と名無しさん:2008/07/22(火) 16:03:48 ID:???0
キャーはリアル猫サイズだったんだろうか‥

685 :花と名無しさん:2008/07/22(火) 16:47:16 ID:???0
>>684
前にもそれで議論されてたと思うけど、紫苑たちの大きさと比較した限りでは、
せいぜい手のひらサイズって事になってたんじゃないっけ?
手乗りキャー・・・可愛すぎるw

686 :花と名無しさん:2008/07/22(火) 19:15:40 ID:???O
>>684
キャーは仔猫サイズ(´ω`)かもw

687 :花と名無しさん:2008/07/22(火) 22:46:15 ID:???O
683
キャーの可愛さが最強。

688 :花と名無しさん:2008/07/23(水) 03:31:56 ID:???0
真理

689 :花と名無しさん:2008/07/23(水) 09:35:16 ID:???0
小指より小さいならキャーは
せいぜい中指ぐらいじゃないか?


690 :sage:2008/07/23(水) 15:59:36 ID:HNiSB9ea0
懐かしいなぁ!ぼく地球!
これがきっかけで漫画オタクっぽくなってしまった私。
夏休みアニメSPでまたやらないかなぁ。

691 :花と名無しさん:2008/07/23(水) 16:02:59 ID:???0
ぎゃ!!名前sageてしもた。
すいません。。

692 :花と名無しさん:2008/07/23(水) 20:33:58 ID:???0
いちいちレスしなくていいよ。

693 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 05:51:46 ID:???0
謝ってる人に難癖つけるこんな世の中じゃ

694 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 05:53:25 ID:???0
ttp://kjm.kir.jp/?p=190837
ガイシュツかもしれないけど昔の画集にこんなのがあった
生まれてくる子供がこんな子だったら
僕つきもまだ面白かったかもしれないとも思う

695 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 06:25:12 ID:???0
>>694
昔どこかで見た覚えがある。懐かしい。
もしかして、クソガキ時代の輪のクローンのような二世が評判悪かったから、蓮をありす似にしたのか?

でも今現在は憑依されて結局輪のクローンのようなものだと。

696 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 09:33:38 ID:???0
「これだけたくさんの野菜やお肉を食べてきたんだから、自分の命は自分だけのものじゃない。
皆一緒に自分の中で生きてるんだから精一杯生きよう。間違っても自分から死のうなんてしちゃいけない」
この台詞って何巻に出てきた?

697 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 18:47:10 ID:???0
今月号読んできた









春…orz
とりあえずこの展開でありすがもしも陥落されたら
全力で黒歴史にしてくださいお願いしますまじで

698 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 19:59:39 ID:kDsVMX+O0
>>697

何があったの?

699 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 23:44:47 ID:???0
春がありすにアプローチ?

700 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 23:47:54 ID:???0
うへぇ・・・それだったら本当に嫌だ

701 :花と名無しさん:2008/07/25(金) 23:48:35 ID:???O
田村にホモってたけど、可愛い春が好きだったのに。


702 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 00:26:24 ID:???0
またありすモテモテ展開か
本当に作者の自己投影ヒロインだな

703 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 00:34:52 ID:???0
でも普通の男性なら、好きな女性にはアタックするのは健全だと思う。
輪がふらついてる間にとっても構わないと思うのは変ではないと思うんだが。

問題は子供もアタックしてる事だと思わんでもない。

704 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 00:38:54 ID:???0
えーーーーー何それ。
また月の前世の記憶に振り回されてんのか?

次世代編って、桜&一成カプしか救いのない流れだな。

705 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 00:48:40 ID:???O
ありす「いやっ!やめてっ!春彦さん、私には夫と子どもが!」
春「ハッ!」
輪「・・・おどれ!きさまワレの女房に手ェ出して、いい度胸やのう・・・
あの時ようけ、シメとくべきやったのう・・・寺ごと燃やしたったら良かったんや!」

ってことかい?
( ;∀;)前世に虜仕掛けかwww

706 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 01:50:17 ID:???0
荒れてるかなーと思ってきてみたらなにこの流れ
>>697はわざとか?
ネタバレになるんで一応改稿するよ










ありす陥落wって>>697が書いたのは、
蓮がありすに黒聖歌おしえれ!って言いだした件だと思う
確かにここでありすが目を覚ましてガツンと言わなかったら
もう幻滅どころの話じゃねえw

春は前世の罪がカチコたちにバレる!そんなのいやん的な思考で萎えた
結局自分からバラした(どうせバレるなら…って後ろ向きな感じで

707 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 09:01:36 ID:???O
>>706
ありがとう(´・ω・`)今度は黒ソングか 情けなくて涙が出る・・・日渡に
別花読んでからまた来るわ

708 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 12:11:30 ID:???O
…どうやって黒聖歌を月基地まで届けるつもりなんだ?
地球オワタになるだろw

709 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 12:50:22 ID:???0
>>708
ネットにあがったら一発で地球滅亡だと思う。
アフリカ辺りはなんとかなるかもしれんが。

710 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 15:40:53 ID:???0
今日、映画「ハプニング」の宣伝でシャマラン監督のインタビューしてて、
「歌で植物の成長が早まるというのは、よく知られた事実だが」
みたいな事を言ってたんだが、そうだったのか。
まっさきにぼく地球を思い出したわけだが。

別花読んだ。田村がニコニコオヤジになっててキモかった。
昔の渋さはどこへやら。今は何の仕事してんだ。まるっきり別人。

今回ガラカメ掲載で別鼻読んだ人が多そうだ。自分はそう。

711 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 15:59:12 ID:???0
田村はなんつーか
大人の品格がなくなったつーか

軽いなあ

とオモタ

712 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 16:46:58 ID:???0
出演する前の田村は期待されてたのに、やっぱ劣化したなぁ。
もうどういじっても、ボク月はgdgd街道まっしぐら。

713 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 17:24:22 ID:???0
恐れていた事が…orz

714 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 17:31:55 ID:???0
春の情けなさにがっくり。逃げちゃおうかとか。秋のことを卑怯者
呼ばわりしてるのがすごいいやだった。
田村も、本当のことは言えないのははわかるが、坊ちゃんを猫かわいがりしてたら
弟が嫉妬で自殺したなんて、子供に話すなよ・・

715 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 17:34:18 ID:???0
なんだかありすが、チビ輪した息子にちょっと萌えてる感じがした
のは自分だけ?

716 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 18:00:07 ID:???0
春って結局は秋の生まれ変わりだってのが
しっくりくる性格してるのがよくわかった>今月号

>>714
>弟が嫉妬で自殺した
これはねーよな…

717 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 18:11:26 ID:???0
春はなんか、僕地球の最初の頃の性格にもどちゃったな。
春は、ガキ相手になにビクビクしてんだよ。子供に前世がどうの話したって、
相手が普通の子供なら電波認定されるだけだと思うが・・
もう、僕地球の最後で前世を乗り越えたんだから、いい加減新しい出会いや
(異性も含む)仕事のこととかで、悩んで成長して欲しい。
それができないなら、早く終わらせて欲しい。僕地球で乗り越えたはずのトラウマ引きずって
精神的に退化したキャラを見るのは、本当に忍びない。


718 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 19:18:15 ID:???0
6巻は来月19日発売か
売れてるの?実際

719 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 19:23:09 ID:???O
もうこれ以上前作のキャラ出さないでくれ!壊さないでくれ!って感じだ・・・
輪一家だけで話を纏めて欲しい。というか主人公をちゃんと描いてやれよ。

720 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 19:28:09 ID:???O
ガキ相手に色々喋りすぎ。
知りたい知りたい言われても、大人の話しに首突っ込むなって、叱って黙らせろ。


721 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 19:50:51 ID:???O
小林夫婦は、私達の時みたいに、カチコと蓮をくっつけたら、蓮の暴走を
止められるかも何てことを真剣に話し合う恋愛至上お花畑脳。
春は子供相手に、前世の罪がバレたらどうしよう。消えようかなとか言ってる屑チキン。
ジンパチはいまだにありすが好き。
こいつら本当に30代なのかよ。

722 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 20:07:37 ID:???0
>>714 初対面のしかも小学校低学年の子供にいきなり、弟の自殺の話なんて話すような
おかしな大人にされてた田村。
本当は間島のせいで弟が、自分の犠牲になって死んだことを考えたら、
あんなにさわやかな顔でさらっと、ガキ相手に弟のことなんて話せないはず。

723 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 20:25:17 ID:???O
お〜荒れてるなぁwww
地震の影響で、別花が日曜日入荷の地域なんだが、早く見たいなwww

田村まで劣化したのか、ダメだろ日渡wwwwwwwww
引退した方がいいかもね、漫画家

724 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 20:45:12 ID:???0
今回の田村氏だけじゃなく、ボク月の大人って皆そうだよな〜
子供相手に無神経なことをベラベラしゃべる短慮な人ばっかりだ。
日渡さんはこういうのを「子どもと同じ目線で話すこと」だと思ってるんだろうか?

例え子供が聞きたがっても、精神的な影響を考えてまず諌めたり事情を聞くのが
まっとうな大人の対応だろうに。

725 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 21:33:54 ID:???0
昔の日渡作品には、それでもまっとうな大人が出てきていたのにね。
ちゃんと子供に説教できる大人がいた。

726 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 21:34:52 ID:???0
ボク月に「大人」はいないんだよ
そういうことにしようよ

727 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 22:47:37 ID:???0
>>726
なんかせつなくなった

728 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 01:19:09 ID:???O
まだ読んでないけどこれだけ教えて
春はまだ童貞?

729 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 07:23:31 ID:???0
>>728
ぼく月の頃は心臓が弱いからそういう事が出来ないって設定だったんだよね?
今はかなり回復してるんだっけ?
まああのセリフ自体、同じ部屋に泊まる予定だったありすを安心させる為の嘘だったのかもしれないけど。

730 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 11:31:40 ID:???0
もちろん人にもよるんだけど、知り合いは、駅で発作起こすような健康が状態だったけど、
子供がいたよ。
セックスもできない状態なら、相当悪いとは思うけど、春は、問題なく元気そう。

731 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 11:33:28 ID:???0
>>730 健康状態です。ごめんなさい。


732 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 11:40:41 ID:???0
女神ありすの、マンセー要員だから、誰とも付き合ってないんだよ。
きっと。

733 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 11:54:20 ID:???O
自家発電専門かぁ

734 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 12:10:32 ID:???O
迅八は、結構女と、色々付き合ってそう。
でも結局ありすとくらべちゃって、ダメとかね。

735 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 12:34:13 ID:???0
ありすがそこまでいい女とは到底思えない
木蓮ならまだ、美貌があるから性格に難アリでも納得できるのに

736 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 12:42:13 ID:???0
昔はなゆめに心臓悪い幼馴染と恋に落ちる漫画があったけど
心臓病は男にかなり負担をかけるから、セックスも大変だとか書いてあったなー

737 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 12:49:39 ID:???0
ありすより桜の方が、かわいい。僕月では綺麗になったんじゃないかな。
性格もアリスみたいにうじうじしてなくて前向きで、前世のことも今は
余り気にしてないみたいだし。
一成は幸せ者。

738 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 13:00:00 ID:???0
春が、ぼく月でESP使わないのって、体に負担がかかるから?
輪が、変な高い場所にいて、春に携帯かけたら、ESP使えないから
そこには行けないっていってるシーンがあった様な気がする。
超能力無くしたのかと思ってた。

739 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 13:57:42 ID:???O
>>736
虚血性の心疾患でも、冠動脈にステント入れて、飲み薬を服用し、ストレスかけない生活していたら
セックスは普通におk
異様に興奮するプレイとか、浮気は保障の限りではないがwwwwww

740 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 16:45:13 ID:???0
キャプ翼の三杉君も、しつこいくらい再発してるけどサッカーやってるしねw

741 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 17:39:38 ID:???0
那州さん読みたさに別花買ったんだけど、僕月…orz
なんか結局皆前世を振り払ってなくて不幸だね。
次号予告イラストの木蓮の劣化ぶりキモぶりにも泣けた。

742 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 18:28:06 ID:???0
>>741
>次号予告イラストの木蓮の劣化ぶりキモぶり
同意。ただのビッチに見えた。

743 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 18:46:54 ID:???0
うpきぼんをしてもよかですか(´Д`)

744 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 18:55:42 ID:???O
どうぞ

745 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 20:07:36 ID:???0
>>738
テレポートできなくたったという発言が1巻にあった
「も ホント今 全くの ノーマルって感じ」だそうで

746 :745:2008/07/27(日) 20:08:15 ID:???0
×できなくたった
○できなくなった

747 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 20:12:28 ID:???O
ぼく地球の良心と言われた田村ですら今の現状は…
当時は田村と綾子さんの大人な雰囲気に憧れてたよ

748 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 21:21:56 ID:???0
>>743
携帯でゴメン

ttp://imepita.jp/20080727/767920

749 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 21:38:45 ID:???0
>>748
うp乙です
どっかのエロゲのヤンデレっぽいな…

750 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 21:53:26 ID:???0
>>748
確かにビッチっぽく見えるorz
神々しさなんてかけらもないな…全裸で客待ちの娼婦みたいry


751 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 22:12:24 ID:???0
>>748 ちょっとニューハーフの人みたいだ。

752 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 22:36:16 ID:???O
>>748
うぷありがd

木蓮客引き一回戦後かwww(゚д゚ )

753 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 22:37:48 ID:???0
もうさ、「次世代ストーリー」「続編」とかってうたうのやめてくれないかな
パラレルでいいよパラレルで…

754 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 22:54:27 ID:???0
うはひっどいな・・・これが木蓮かぃ。

755 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 23:55:48 ID:???0
>>748
dクスです!
これは酷い酷すぎる!
こんなのがキチェスだったらサージャリムが怒るぞw

756 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 00:14:03 ID:???O
どれもこれも見事に顔が左右非対称だよね。
もうかわいそうに思えてきた。
田村「不惑の四十代」って書いてあるけどおかしいわ。
不惑って四十歳のことでしょう。
「小四の十代」みたいな感じだよね。

757 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 00:17:54 ID:???0
>>748
うpありがとう
こんなの木蓮じゃないw

8月19日6巻発売か…今まで惰性で買ってきたけど
どうするかなー…

758 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 00:20:13 ID:???O
蓮、黒聖歌教えてとか言ってるが
人形宮廷楽団の人に習えばいいんじゃねーの

759 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 00:39:43 ID:???0
>>756
コミックス収録時に「不惑の四十歳」に直されたら笑えるね
それでも微妙におかしいんだけど・・・

760 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 01:52:19 ID:???0
お口直しに・・・
ttp://jun.2chan.net/b/res/8190060.htm
あとでデリる予定

761 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 02:07:08 ID:???0
>>760は木蓮、あの時はよかったな編です

762 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 03:09:18 ID:???O
としあき乙

763 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 14:47:33 ID:???0
>>758
本編読んでないんだけど
黒聖歌まで使われてるのか・・・

もうアリスが黒聖歌うたって地球滅亡で
連載終わってくれないかな・・
前作は、なんだかんだいって傑作だと思うけど
その傑作に泥塗り続けてるなぁ
残念

764 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 21:52:09 ID:???0
結局また前の話(戦争止めるだの黒聖歌だの)の繰り返しか・・・
サイコメトリ能力も木蓮譲りのキチェス能力も、蓮の能力は全部
最初からチビ輪を復活させる為に設定されてたっぽいのが萎える

765 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 22:16:15 ID:???0
まとめると、戦争反対してるのは、ちび紫苑で、大人シオンは、
蓮の暴走には反対?レンは帽子をサイコメトリしたら、チビ輪の暴走してたときの
記憶に侵された。それで今は、チビ紫苑じゃなくて、ちび輪の人格が蓮に取り付いて
黒聖歌教えろとかいってるのか。
木蓮はなにやってるんだ。なんだか良くわからない話だね。


766 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 22:19:53 ID:???0
木蓮は巨大猫になってます

767 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 23:55:48 ID:???O
こうして見ると、ぼく地球の良心はミクロの育ての母だけか・・・
月では亡くなっておられるのが、実に惜しいね
しかし、田村に「春を助ける心意気は、Sにも向けられないのか」
と語ったことすらも、輪マンセ―の伏線だったのかとも邪推できるなwwwwww


ヒドい話

768 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 06:52:16 ID:???0
幽霊みたいに紫苑や木蓮が取り付いてるところが嫌い
過去の記憶のはずだったのに

769 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 07:09:55 ID:???0
何回読み返しても納得いかないご都合設定だもんなー…
前世(木蓮A)→地球人として生まれ変わり(亜梨子A´)
前世(紫苑B)→地球人として生まれ変わり(輪B´)
の筈なのに、
A、A´、B、B´の4名が同じ時代に居るみたいな変な状況
+Bの子供時代が、A´+B´の子供に憑依するって…。

ぼく地球本編の前世の記憶が蘇るって特殊設定ぐらいなら
ギリギリ許容範囲だけどさぁ。なんかもうね… orz

770 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 12:38:51 ID:???0
>>768
同じく、自分もまずそこからダメだった。

771 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 13:50:37 ID:???0
作者もどうしていいのかわからないのでは?
それともキャラが一人歩きはじめてるのか?

輪マンセーなんて設定を捨ててしまえ

772 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 17:23:30 ID:???0
作者もどうしていいのかわからなくなってるぐらいならまだいい
作者がしたい事の為に矛盾しようが無理やりだろうが話ねじ曲がろうが
とにかくもう一度チビ輪を(過去の話とかじゃなくリアルタイムで)動かしたいが為に
作者本人がいろんな設定やら何やら全部ぐっちゃぐちゃにしちゃってる

773 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 17:45:57 ID:???O
遅ればせながら、大人気(笑)のボク月を読みますた
何この鬱展開w
蓮に取り憑いてる悪霊、性格ワルいな〜(´・ω・`)
×地球を救いたい
〇地球を滅ぼしたい
だろ、本音はwww
あくどい糞餓鬼が決して魅力的には見えないし
そして春は、カチコに急かされて田村を紹介か・・・ヘタレてる春が情けない

この漫画にはダメな大人と、小賢しい餓鬼しか居ないんだな

♪ばっかじゃなかろうか〜ルンバ!

774 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 18:11:46 ID:???0
いくら憑依されてるったって、今の蓮なんて顔までまるっきり別人だもんな・・・。
そんなにしてまでチビ輪が描きたいなら、パラレルでも語られなかったエピソードでも
何でもいいから蓮とは別に描けばよかったのに。
別に蓮が好きなわけでもないけど、蓮の使われ方はあまりにも哀れだ。

775 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 18:40:14 ID:QuIEapv10
僕たまをすげ〜ひさびさに読んで、連載中には気がつかなかったが面白いじゃん、
僕月でも買うかと思ったのに、たまたまこのスレを見てしまい悩。
名作(いろいろ突っ込みどころは満載だが)を汚されるくらいなら読まずに
忘れようって気持ちと、いや、自分だけは楽しめるんじやないかって気持ちとの戦い。
早一月。


776 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 19:05:40 ID:???0
チビ紫苑にとりつかれた状態のちび輪が、さらに蓮にとりついてるのか。
マトリョーシカ状態だな。それを大人輪と大人シオンが阻止すると。
カオスw



777 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 20:08:54 ID:???0
ぼく地球は展開がかなり不健康だったので
月は思い切り反対にいってまったりだらだらやると思ってたんだが
そうでもないんだなw


778 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 22:55:39 ID:???0
いっそ月基地で今まで語られなかったエピとかやった方がましだったかも。
でも絵がなぁ・・・

779 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 23:02:19 ID:???O
>>722
>初対面のしかも小学校低学年の子供にいきなり、弟の自殺の話なんて話すような
おかしな大人にされてた田村。

同意
普通、初対面のガキに「弟が自殺」って田村に言わせてしまうビワタリは、かなり狂ってるなww
せめて「亡くした弟にそっくりな春ちゃん」とか言葉を濁しても構わないね
春が田村弟に生き写しの説明なんだし

780 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 23:10:40 ID:???0
>春が田村弟に生き写し

そうだったっけ?

781 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 23:18:57 ID:???0
>>780 似てないよ。もうボク地球の設定なんて忘れてるんだよきっとw
輪がクラシックの天才ピアニスト候補だったことも、
ありすの声が、大貫妙子風だったことも、春が絵本作家だったことも、
迅八にまとわり着いてた少女のことも、木蓮が、ありすに私のことなど忘れて、
自由に生きてって言った事も全部忘れてる。


782 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 23:21:44 ID:???0
>>781 作者が忘れてるってことです。すみません・・

783 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 23:32:14 ID:???O
春が無き弟に生き写し
田村に言わせてます@別花
しかし、生き写しだったかは謎www
背格好とか雰囲気だけじゃねーのかねwぼく地球では

784 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 23:46:27 ID:???0
>>758
なんか仲悪そう

785 :花と名無しさん:2008/07/30(水) 13:22:27 ID:???0
>>748
亀だけど
気持ち悪い気持ち悪い
ほんと娼婦っぽいね
あと確かにニューハーフみたいw

786 :花と名無しさん:2008/07/30(水) 20:27:46 ID:???O
春ちゃんが田村さんの弟に生き写しという記述はなかったかもだけど、マジマ(田村と対立してる人)が春ちゃんみて弟と見間違うシーンあるし、ミクロが「春ちゃんて弟さんによぉ似てはる」と言ってるから、かなり似てんじゃない?
田村さんと弟と春ちゃんのエピソード好きだったから、大事にして欲しかったな…
田村さんが弟のことを軽々しく口にするなんて…

787 :花と名無しさん:2008/07/30(水) 21:40:51 ID:???0
劣化木蓮見た。
まじAV女優みてぇ。

788 :花と名無しさん:2008/07/30(水) 23:49:48 ID:???0
>>774 確かに、蓮の顔が、日渡好みのツリ目になってるw蓮はありす似のぽーっとした顔だったはず。

なぜ春は前世の罪がばれちゃうとか、しかもガキ相手に・・
ぼく地球で、京都で勇気出して告白して、輪を東京タワーで止めようとしたり
せっかく前世を越えて、強くなろうとしてたのに。
いまさら十何年たってヘタレに逆戻り・・本当に続編にはがっかりだ。






789 :花と名無しさん:2008/07/31(木) 00:51:15 ID:???O
>>781
>木蓮がありすに、私のことなど忘れて自由に生きてって言った事も

なんかせつなくなったわ…今さらだけどぼく地球はいい台詞が多かったな


790 :花と名無しさん:2008/07/31(木) 11:07:11 ID:???0
それはない。

791 :花と名無しさん:2008/07/31(木) 11:47:29 ID:???O
悪い木蓮「お前らの未来は全て俺達の手の中」

792 :モルテン:2008/07/31(木) 12:19:07 ID:???0
木蓮:大気なんて精神的にしか愛あえないし、退屈。
転生した私たちの私生活に首でも突っ込むか・・
紫苑:まさか俺たちの苦しみを忘れて、自分たちだけ幸せに暮らせばいいと思って
ないだろうな?

793 :モルテン:2008/07/31(木) 12:37:26 ID:???0
名前欄誤爆した・・なんだよモルテンて誰だよ。



すまん逝ってくる・・

794 :花と名無しさん:2008/07/31(木) 12:37:46 ID:???0
(´・ω・`)知らんがな

795 :花と名無しさん:2008/07/31(木) 13:01:08 ID:???0
あの、キャパ嬢みたいな木蓮は先月の表表紙だったよね。
女神がどうのってマンセー的なアオリあった気がする。

796 :花と名無しさん:2008/07/31(木) 13:07:51 ID:???0
別花痛いマンガばっかり。ホモとかイルカのペンダントとか、
近親相姦とか。ボク月があんな内容でも連載し続けられるのもわかるな・・

797 :花と名無しさん:2008/07/31(木) 16:10:55 ID:???0
>>796
近親相姦のは、片方が事情があって貰われっ子なので
本当は近親相姦じゃない。でも青姦は痛いなw

798 :花と名無しさん:2008/07/31(木) 18:05:22 ID:???0
台詞でどんなに美女だ女神だと言っても全然そうは見えない。。。
がっかりだよ!

を通り越して怒りさえおぼえたりする事もしばしば。

799 :花と名無しさん:2008/07/31(木) 19:46:33 ID:???0
美人守護天使とかイケメン守護天使。
輪の担任は、紫苑が見えて、輪が、それ俺の前世なんですよ。
いい男でしょ。って。

800 :花と名無しさん:2008/07/31(木) 20:16:05 ID:???0
蓮はお祓いを受けた方がいいぞw

801 :花と名無しさん:2008/07/31(木) 20:47:53 ID:???0
ぼく月は二次創作なんだ
そう思い込む
絵も全然違うし

802 :花と名無しさん:2008/07/31(木) 21:36:08 ID:???0
そうか。
ぼくたまを元に、どこの誰だか知らない人が描いてるんだよね、きっと。

803 :花と名無しさん:2008/07/31(木) 22:31:41 ID:???0
名前を書かれても、僕地球と同じ人物の成長したものとは認識できないキャラばかり。
(特に迅八と大介)

804 :花と名無しさん:2008/07/31(木) 22:34:17 ID:???0
迅八と田村さんが好きだった
どっちも同じようなチャラ親父になっちゃって涙出るわ

805 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 00:11:58 ID:???O
女神ってあれか?
pinkちゃんねるだかで自分のエロ写メうpする人々。

アホな露出と無駄な自己陶酔と間違った手段

……今の木蓮がやってることと変わらんな。

806 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 00:52:30 ID:???0
>>805
素で「な、なんだってー」って言いそうになったw
でも本当にそんな感じだね。木蓮…

807 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 07:35:11 ID:???0
5分で1000レスいったらおっぱいうpする木蓮・・・

808 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 08:32:47 ID:???O
悪霊退散age

809 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 09:41:06 ID:???0
新作読んだ事ないけど>769見て
なんだただの分裂症患者じゃんとか思ってしまった


810 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 11:15:30 ID:???0
オカルト設定だから何でもアリって事?

811 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 13:39:57 ID:???0
>>807
目をつぶってKISSの口で「チュッ(はあと)」を動画でUPする木蓮

812 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 14:06:36 ID:???0
紫苑が地球に緑が耐えないように、木蓮の歌う装置を作って、木蓮はすでに
地球を守ってるって台詞があるから、悪霊も黒聖歌もいらない。
このままいくと、装置を作った意味がなくなる。

813 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 14:43:05 ID:???0
月基地メンバーが同時期に地球の超ご近所に転生したというのも
単なるご都合主義なわけで。
(死んだ時系列で転生するというのも無理矢理な設定だし)
人格が分裂して新たな魂が生まれるというのもアリといえばアリなのかも試練



814 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 15:55:10 ID:???0
>>812
うん。作ってたのがあの装置でしたってオチ、ダメな人もいるみたいだけど
自分はけっこう感動したから、あの話を台無しにするような展開は勘弁してほしい。

815 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 19:02:52 ID:???O
紫苑が記憶を無くすくらいの装置とは・・・
と思ったら、木蓮映像とは、結構(ノ∀`(ノ∀`(ノ∀`)アチャー だったなぁw
いや、続編の崩壊ぶりに比べたらほほえましくていいけどね
プロジェクタ―木蓮VSゾンビ―蓮の歌対決見たいわwww
もうこれくらいおちゃらけて見ないと、憤死するw

816 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 23:45:05 ID:???0
どういう事情があるにせよ、
蓮(としとく)に「黒聖歌教えて」なんて言わせた時点で
個人的には台無し。


817 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 00:11:44 ID:???0
装置もナニだったけど、髪はぼーぼーに伸びてるのに、
髭がぜんぜん生えてないシオンって一体・・・
ラズロよりか伸びてるはずだろうに。

818 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 02:00:15 ID:???0
そこはほら、少女マンガだから…

819 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 09:33:59 ID:???0
ぼく球のモクレンの父親ばかりに愛情注いで描いてるのが丸分かりで萎えたなあ
母親はハンバーグのパセリ以下の扱いでさ

820 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 09:42:29 ID:???0
>>819
大介のほうが前世月メンバーで、重要キャラなはずなのに、
未来路がほぼ主要キャラになって、目だちまくり、輪と戦ったり。
萌えキャラが判りやすい。


821 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 10:33:09 ID:???0
弟?がかわいそうだった。
殺してもいいだろ。

822 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 10:36:33 ID:???0
そういう腐女子脳で作品たれ流し続けるの、ほんとにやめてくれって思う

823 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 11:12:01 ID:???O
ロリの男は、同世代の女とマトモに付き合えないかわりに
幼女に固執して支配したがりますね。
二次元だけで納得してるならギリギリセ―フだけど、やはり気持ちはよくありません。
ビワタリ先生は、同世代の男とお付き合いあったのでしょうか?(ど―でもいいですが)
男児に固執して、振り回されたい願望が透けて見えないでしょうか?
ありすが連に脅迫まがいに黒聖歌をねだられてるのを見て、感じましたwww
まさに痴人の愛w
ありすも輪(紫苑)の妄執に脅かされる脅威を考えてから、結婚しないとwwwwww

824 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 12:38:51 ID:???0
ぼく地球でも物語のキーマンであるはずのシウが
紫苑編でも木蓮編でも活躍しない薄い背景状態で
内面もろくに描かれてなかったが・・・

やっぱり作者はシウに何の愛情も持ってないんだなー
今回の卑怯者発言ではっきりした。
迅八や大介のぞんざいな扱いといい、本当にわかりやすい。

825 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 13:15:18 ID:???0
ぼく地球では春が、秋を卑怯ものだなんて思ってる描写はなかったと思う。
秋が薬を打つにいたった心理が良く描かれていたから、紫苑たちに
悪い部分があることも理解できた。
秋は自分の前世だから、春は自分の分身みたいに感じて罪を償おうとしたんじゃないかと思う。
当時は自殺未遂するくらい罪の意識にからていた。
春が、自分は秋みたいに卑怯じゃないと思ってたなら、自分は秋とは関係ないから、
輪に脅かされても、自分がしたわけではない罪に、何にも自責の念など感じなかったと思う。





826 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 13:36:44 ID:???0
ありす覚醒後は、ありすとの関係にばかり力を入れて、(それでも、なぜありすが
輪を好きになったのかは、いまいち理解できず)。
東京タワーでも、春は直ぐやられて、未来路がそこでもやっぱりでてきて、輪を説得し、
病院で、輪に春が微笑んでなぜか和解終了。
今までの確執はなんだったんだって感じ。秋と紫苑の和解が全然描かれなくてがっかりした。

827 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 14:07:56 ID:???0
男キャラは自分の萌えキャラ、
女キャラは自分投影キャラ。
そのへんしか愛情持てないのかもしれんね。
同人誌ならそれでもよかろうが・・・

828 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 15:29:23 ID:???0
春「生まれる前のことなんか知るかヴォケ!」

で、ぼくタマ終了(-人-)ナム

829 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 16:05:58 ID:???0
前世=自分と考えることがもうハァ?だったがな
自分の今生のこともほとんどろくに記憶しない人も、
いっぱいいるのにさ・・・

話が面白くないければ、不快感だけ残るんだよね

830 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 18:20:42 ID:???0
前世の罪なんて自分だったら知ったこっちゃないな
前世は責められて、現世で罪犯しまくりな輪&シオンは何のお咎めもないだなんて…

831 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 01:09:16 ID:???O
痴人の愛ときたかw
ビッチ化した木蓮もおっぴろげ同然だから
もーどうでもいいかも

832 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 07:44:08 ID:???0
>>823
なんだ、携帯か。

833 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:59:55 ID:???O
>>832
>なんだ、PCか。
気の利いたこと言ってみろ!

834 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 21:51:31 ID:???0
ぼく地球でさ、ありすが合唱部で歌ってただけで木が成長したりしてたよね?
ぼく月でもチューリップを歌って花咲かせてたし。
べつに聖歌(?)でなくても歌ってるだけで植物を成長させられるなら、
黒聖歌でなくても「枯れろー!」って念じながらなんか適当に歌えばそれなりの効果はありそうな気がする。
聖歌と黒聖歌の存在意義が問われそうだ…

835 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 23:31:33 ID:???0
>>834
そう言われるとそうだねw
成長するのには何の歌でもよくて、枯らす時だけは
特別な黒聖歌じゃなきゃダメって矛盾してるよな。
キチェスが悲しい気持ちですっごい悲しいバラードや鬱な曲歌っても成長するのかとか、
DMCみたいな下品な歌ならどうなるんだろうとか、色々考えてしまったw

836 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 01:04:23 ID:???O
それ面白いw
キチェスがマジで歌ったらどんな歌でも逆元気玉状態
(地上の生き物たちにパワーを与える)になるのかどうか、興味ある。
・死ね死ね団のテーマ
・酒が飲めるぞ〜の歌
・ちょっとだけよ〜の曲
・チチをもげ!(※ガッシュベルの歌)
・般若心経

837 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 09:53:22 ID:???0
なんだ、

838 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 10:24:12 ID:w1AsPFKMO
寒い

839 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 10:40:37 ID:???0
歌は心
気持ちを込めて歌うから植物が成長
聖歌は気持ちが入りやすい歌詞とかメロディーなんだろ
テレビで植物にベートーベン聞かせると美味しく育つとかあるじゃん
叩く為に理由作るくらいなら読むの辞めなよ

840 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 11:11:48 ID:???0
このスレは見てるけど、読んでない人は多そうだ。

841 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 11:20:58 ID:???0
>>839
>>834-836はなんでもかんでも叩きたい訳ではなく、
聖歌と黒聖歌の存在意義と具体的な効果が知りたいだけじゃ?

メロディや歌詞よりも歌い手のキチェスの気持ちが重要なのなら、
内心「枯れちゃダメ」と念じながら黒聖歌を歌えば、
枯らす速度や度合いを軽減させられるのかとか。

842 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 11:45:24 ID:???0
高尾滋さんのディアマイン読んだけど、高校生と小学生の年の差カップルでも、
相手を婚約で縛ろうとしないし、お互いの意思をきちんと尊重していて
男の子のほうも、子供だけど、周り大人に、ちゃんと気遣いができる子だった。
ほかのマンガと比較してごめんなさい。
ありすと輪に、もうちょっとお互いを好きになるエピソードがあればなあと思った。
輪のほうも、連載一回目から、ありすに惚れてたし。ありすは監禁された時、
キスされても抵抗なく受け入れるように突然なってたし。


843 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 11:55:22 ID:???0
一度離れて数年後(輪が高校生くらい)に偶然再会。
輪の学校に赴任してきた音楽の先生がありすだった。
又は東京タワーで偶然再会した。

とかだったら、もっとロマンチックになってたかも。
いったん別れて輪がもっと分別つけられるような年になっての
再会だったら、二人で盛り上がってホテルにGOでも納得できる。

すみません、自分の妄想ですが。

844 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 19:15:12 ID:???0
>>843
いや、ほんとにそう思う。
それなら続編にもずっとすんなり感情移入できた。

でもそれじゃ、若いパパママにならないから
いやだったんだろうね、きっと。

845 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 20:35:53 ID:???0
>>839
音楽で植物が育つって・・・ムーの読みすぎ。

846 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 20:36:01 ID:???0
>>842
まあでも、輪の方はまだ分かるかな。 >お互いに好きになるエピ
隣の綺麗なお姉さんに憧れてたのが、紫苑の記憶を取り戻して一気に執着したっていうか。
ありすの方はお前いつの間にって感じだった。焼き餅妬いたりはしてたけど。

847 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 20:37:02 ID:???0
ありすは聖書全部覚えてるんだよね
サージャリム教を布教しないと

848 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 20:42:11 ID:???0
そしてありすは教祖様ですかw

849 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 21:41:02 ID:???0
ありすは、基本ショタ。だから輪に惚れた。
(僕月のちっちゃくなんないかなー発言とか)


それを言っちゃーおしまいだけどね・・


850 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:31:08 ID:???0
>>845
作中では「BOO」って雑誌のタイトルだったよねw

851 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:40:06 ID:???0
「BOO」で仲間に呼び掛けるってところが厨臭くて素敵でしたw

852 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 20:54:01 ID:???0
や、でもさ、当時はネットなんて欠片もないし、アレ以外に「転生」仲間に呼び掛ける手段ないような。一応全国誌だしw
新聞は全国版だと高いはず。

853 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 21:42:50 ID:???O
前世厨の高校生は新聞なんか読まないしなw
でもブー(学研?)読む同士でオフって思い切ったことするよね……
お互いわりと普通だったからよかったものの
すごい電波が来たらどうしたんだろうw

854 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 21:52:23 ID:???0
ぼくタマ以降、実際にムーで前世仲間によびかける手紙が増えたそうだけど
それ以前には無かったのかな。

855 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 22:56:20 ID:???O
呼びかけるほうも呼びかけるほうだし
答えるほうも答えるほうだ

856 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 00:16:47 ID:???0
残念ながら、前世仲間を募集したらまずたいていは
もっさりした根暗ブサに当たるだろうね
男女問わず、モテる子は前世妄想してるヒマはないだろうから

857 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 00:20:59 ID:???0
>>856
ああいう雑誌で前世仲間募集して、
妄想膨らませまくりでついにご対面!となったその瞬間
夢破れて現実に引き戻された思春期の子たちも多そうだw
青春時代の黒歴史としてひっそり心の奥底にしまってある人もいるんじゃ。

858 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 10:52:33 ID:???0
>>857
そういう子達には「よかったね。目が醒めて」
と言ってあげたいw

859 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 14:53:30 ID:???0
>>854
自分の記憶が正しければ、ぼくたま以前からその手の仲間探しの投稿があったと思う。
それがぼくたま人気でムーの投稿欄があっという間に前世厨の仲間探しコーナーに。
そういや他の漫画家の前世漫画読んだ女子中学生達が自殺未遂起こした事件とかもあったね…。

860 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 18:25:33 ID:???0
>>859
ほーそうだったのか。ぼくタマが元祖ってわけでもないのね。
そういう事象がもともとあって、それを日渡さんがネタにしたのか、
その逆なのか気になったんで聞いてみた。d。

861 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 20:05:56 ID:8dUIUK/H0
ずっと「MOO(モー)」だと思ってたよ


862 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 20:29:52 ID:???0
>>854
ちゆ12歳でぐぐれ

863 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 20:32:04 ID:???0
訂正
「ちゆ12歳 前世少女」でぐぐれ

864 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 20:41:05 ID:???0
>>862-3
たどり着いたよ。d。

865 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:35:03 ID:???0
>>863
>>854じゃないけどd。面白かった

866 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 00:56:49 ID:???0
読み返したら疑問が再発したので書き込み。

僕地球で春がワクチンを紫苑にだけ打った理由を
「君が木蓮を汚したからだ」と言うシーンがあったけど、
あの時点で輪はそのことを思い出していなかったのかな?
なんかショックを受けてるような演出に見えたんだけど……
それとも、自分以外の人間が自分よりしっかり記憶を持っていることに
驚いたってことなんだろうか。

867 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 01:30:27 ID:???O
>>866
自分はあの輪の表情は「ヘタレ秋のつまらん嫉妬心によって自分は9年も苦しまされたのか」みたいな驚愕と怒りかと解釈してたけど
どうなんだろうね?
印象に残る表情だよね
輪はあの時点で紫苑が死ぬまでを覚えてるあたり、木蓮を汚したこともすでに思い出してたんじゃない?
手元にないからわからないけど

868 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 05:04:38 ID:???O
輪は転落事故で眠っていたときにほとんど思い出していたんじゃない?
そのあと「オレにも思い出せてないことがまだあったなんて」のシーンがあり
(それ以外はほぼわかってるよ、でもまだ記憶不鮮明部分あるよ、と示唆)
ラスト近くの「思い出した」につながる。

869 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 08:11:54 ID:???0
>>843
その妄想のほうが断然おもしろそうじゃん。
いきなり超能力者の両親を持った小学生のモノローグから始まる続編よりずっといい。
やっぱあれだ、輪の前世の記憶はぼく球のラストで封印しとくべきだったんだよ。
そんで秋田に引っ越して無邪気に子供の時間を過ごさせてあげたかった。
前世の記憶は、成人してから偶然ありすと再会してよみがえるとか、そんな感じでいい。

とにかく輪にはちゃんと段階を追って大人になってもらわないとダメだった。
一足飛びに大人にされたせいであんなアダルトチルドレン上がりのDQNパパになっちゃって。可哀想。

870 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 11:10:14 ID:???O
輪、中身が小学生のままだもんね……。
たしかにかわいそうだと思うよ、
前世も現世も、普通の少年時代を手に入れられなかったわけだから。
過去の記憶は封印しておけばよかったね。
成長してからありすと再会、でいいのに。
小学生と海岸を歩いてキスする二十代女子なんかいません!

871 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 14:47:55 ID:???0
>>866
自分も手元に本ないしうろ覚えだけど、個人的な解釈。
ただでさえワクチンのことで恨んでる秋に自分を責めるような事(木蓮を汚したからだ)を言われて
ムカつきが頂点に達してあの表情なんじゃないかな。ムカつきすぎて笑えてくる一歩手前みたいな。
お前に言われたくねーよ的な気持ちと、秋が自分にそんなこと言うなんて・・・っていうのもあったと思う。
いつもは逆らわないのび太がたまにハッキリ口答えするとジャイアン意外にひるむ、みたいな感じで。
それと、秋がそこまで本気で木蓮に惚れてたとは思ってなくて驚いたってのもあるのかも。

872 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 17:07:08 ID:???0
自分は、改めて自分のした事を他人から言われて衝撃をうけてるのかと思ってた。
木蓮にした事は思い出してただろうし、月では散々詰られたけど現世で言われたのは初めてだし。
その後の表情は「お前に言われたくねー」みたいな感じかと。
受け取り方って千差万別だね。

873 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 17:26:43 ID:???0
キチェが消えなかったこともあり、紫苑(輪)的には
彼女は汚されたりしなかったんだと思いたかったのに、
他人から「汚されてたよ、で汚したのはお前」ってはっきり言われて
ショック受けちゃった・・・ようにも見えた
あれが迅八(玉)あたりに言われたんなら「また正論責めですかw」とか
「木蓮とられた負け惜しみだろw」とかって強がれるんだろうけど・・・

874 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 17:55:01 ID:???0
自分の解釈は>>871の最後の1行と同じかな。
レイプ事件で玉は紫苑に食って掛かったけど
秋は案外冷静に紫苑を見ていた。
その後も秋は表面上は変わらずに紫苑に接していたから
あの件に関して復讐するほどの恨みを自分に持っているとは思わなかった。
つまり予想外の理由で驚愕した…って感じ。

875 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:47:22 ID:???0
>>866です
皆さんの色んな解釈を聞けて良かった!
紫苑から秋への様々な感情が渦巻いてる表現、と取った方が自然かなと思い始めました、
というか皆さんの文章読むまでそういう深い意味に思い至らなかった…。
格下に思ってた人間からの予想外のカウンターパンチにびっくりしたのだろうか。

木蓮からも紫苑からも見下されて、
僕月ではほんまもんのヘタレにされて秋海棠カワイソス……
「一発殴るなら誰?」という質問に日渡さんは
「紫苑はがーっと怒ってすぐ忘れてくれそうだけど秋海棠は根に持ちそうだから怖い」
とコメントしてたよね。
執念深いのはどう考えても紫苑の方なのに変なこと言うなと思ってたけど、
あれは単に紫苑を持ち上げたかっただけなんだろうな。

876 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:59:50 ID:???0
と、言うことは日渡さんも殴るなら紫苑なんだなw
自分も紫苑で即答だわ


877 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 02:20:13 ID:???0
私はビワタリさんを殴りたい。

878 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 13:24:01 ID:???0
前半は紫苑の復讐心みたいなのが中心だから、緊迫感があって面白い。
雨の迎合シーンとか、今見てもいい。紫苑の子供時代の話も良かった。
木蓮の、覚醒あたりから、アリスと輪に恋愛フラグが立って、
つまらなくなっった

879 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 15:55:13 ID:???0
モクレンの過去は謎のままの方が良かったかも。
ちらほらエピを出すくらいで。
あんなに長々しいエピはかえってげんなりした。

880 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 18:37:04 ID:???0
>>878
それより前からずっと恋愛フラグ立ってたじゃん
綾子に嫉妬するところとか
大人びた笑い方するってどきっとするところとか

881 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 20:08:49 ID:???O
>>877
私も私も

>>878
誰が誰に迎合した?
てか、「邂逅」のこと?

882 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 21:04:42 ID:???0
>>879
自分もそう思う。
あくまで現世のありすたち普通の人間をメインにして
木蓮たちの回想はチラホラ出すくらいにしたほうが
主軸がぶれなかったんじゃないかな。
描いてるうちに作者が前世キャラにはまっちゃって
人気も出ちゃって、テーマがずれたような。
その果てが現在の状況。

アクマくんで言えば、かーちゃんとーちゃん
アシャの父とシヴァの母の四角関係を
延々と描くようなもんだ。

883 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 21:13:06 ID:???0
前世のところが長くて中だるみしちゃったけど詳しく描かないと分からない部分もあったと思うから
どっちがよかったか分からない

884 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 22:35:13 ID:???0
前世のゴタゴタを現世に持ち込むな

885 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 00:42:06 ID:???0
それを言っちゃあ おしまいよ♪チャンチャンw
つーか、自分も生まれる前の事の責任なんか知るか。と、思う。

木蓮が死ぬ時に紫苑も殺してやってたら良かったんだ。
自分が死んだら孤独になるのはわかりきってる事だったんだし。
なのに自殺するなとか言っちゃって、一人で苦しめってことだし。

だから秋よりか木蓮の方が罪深いと思う。

886 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 03:00:08 ID:???O
ぼくのビワタリを殴って

プリーズ ヒット マイ ビワタリ

887 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 05:50:09 ID:???0
>>885
まあ木蓮が紫苑を殺さなかったのは、「自分を含めた他のメンバーがあまり間を置かずに死んだ→紫苑も(病気で)すぐ後を追って来るだろう」
って認識もあったからじゃない?
自分が発病した原因が秋が自分にはワクチンを打たなかったからではなく、単にワクチンがきかなかった(紫苑にもきいてないはず)だったし。
だから作中では秋一人が悪者になってる訳だし。

888 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 17:50:16 ID:???0
木蓮には自分が悪者になってやるくらいの愛はなかったのか
木蓮が紫苑をころしてやれば、自分は転生できんが紫苑は転生できるんだし

889 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 18:13:55 ID:???0
>>888
自殺はせずに他殺だけなら転生は出来たはず。紫苑も戦争中とはいえ人を殺めてるのだし。

これも散々ループだけど、木蓮が紫苑を殺せなかったのって、
単に自分を汚したくない、もしくは自分の方が一人残されるのが嫌ってだけだよねえ?

いかにも「あどけない紫苑の寝顔を見て思いとどまった」風に描かれてるけど、
紫苑を本当に愛してるならむしろ殺すべきだったし。

890 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 19:21:12 ID:???0
人を殺せないのは普通でしょ・・・

891 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 20:11:46 ID:???0
漫画のキャラという普通じゃない存在に「普通でしょ」ってどうよ

892 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 20:12:33 ID:???0
だよなあ
殺したほうが良かったとか、いくらなんでも極端すぎだ

もっとも木蓮のあの逡巡や「復讐のつもりじゃない」というセリフ自体
入れないほうが良かったとも思うが・・・
あれじゃ紫苑がある程度長生きすると知っていたように見えてしまう

893 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 20:16:41 ID:???0
常識が当てはまらない世界だし。
つーか普通じゃない世界の話だし。

確かモノローグで宇宙で自分が一番嫌いとかなんとか言ってたね。
あれって紫苑を頃すの頃さないのの時だったっけ。
手元に本がないので確認できないのがくやすぃ〜。

894 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 20:27:08 ID:???0
「私は発病したけどあなたはなんともないの?」とか聞かなかったんだろうか。
俺を殺してくれーって木蓮死亡した時に紫苑が叫んでたけど、
ワクチンが効かないのなら、すぐ後を追えるって思わなかったのかな。
色々考えてると、色んなことが全部「紫苑はずっと生き残るよー」と
言ってるように感じる。


895 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 20:40:13 ID:???0
>>894
各キャラの誰がどこまで知っているか・知らないかを全て把握できず、
どうしても神(作者)視点になってしまう事はよくあるよね。

896 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 10:37:50 ID:???0
>>894 >>895
あ! ほんとだ! 言われてみればそのとおりw
当時リアルタイムの読者だったけど気づかなかったわw

897 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 12:03:54 ID:???0
あの転生うんぬんっていうのには、何の根拠も示されないので、
木蓮や紫苑が素直にその「転生」のために行動するのが不思議です。

あれだけ確信をもって木蓮が自殺しないでと言ったり、紫苑が9年も我慢するのは、
木蓮たちの星で死んだら転生するのが当たり前という設定なのかとも思うんだけど、
その割に月基地メンバーや他の人物に前世の記憶があるようには見えない
単に前世が全員自殺者だったのか、まだ思い出していないだけってことになってるのか。

それに記憶が受け継がれるのであれば、それほど死を恐れる必要がないように
思えるのだけど、死への恐怖心は地球人と変わらないような印象を受ける。
描写されているサージャリムはキチェスのことばかりで、転生については特に
説明がないですよね。

898 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 15:05:04 ID:???0
>>897
自殺したら前世の記憶がなくなるんじゃなくって、転生自体出来ないんじゃなかったっけ?
要するにそこで魂自体が消滅かと。

そういやうてなでも「前世でのパートナーの記憶がなくなると、自分と結ばれないかもしれないから困る」みたいな設定あったよね。
前世の記憶なんていい事ばかりじゃないんだから、むしろ忘れた方が幸せってのも、
ちゃんと愛し愛される相手なら前世での相手以外と結ばれるのも楽しいと思うが、ビワタリ世界ではなぜかそうじゃないんだよね。

899 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 15:52:51 ID:???0
地球に転生してしまった7人は、ありす達が死んだあとまた転生するのかな。
今度は月メンバーと、ありす達、2世代分の記憶を持って。
ありす達の描かれ方を見る限り、かなり細かいことまで覚えているから、しんどそう。

900 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 16:49:48 ID:???0
今のありすや輪が死んでもまた次の生まれ変わりまで引きずるのかな。
今度は月世界だけでなく現世の分も。

901 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 19:31:47 ID:???0
>>897
木蓮が「自殺したら転生できない」って主張するのはなんとなくわかるけどね。
根拠と言えるかわからないけど、木蓮父が野菜の話でなんかそんなこと言ってなかったっけ?
運命を受け入れないと転生できないとかなんとか。サージャリムの教えなのか、
動植物と通じ合えるキチェスの経験からくる言葉だったのかはわからないけど。
単にサージャリムの教えやあの星の常識で自殺はいけませんって考え方なのかもしれないけど。

他のメンバーはともかく、サージャリムに懐疑的どころか反発してた紫苑がそれを信じて
あんな生き地獄みたいな状況に耐えたのは謎だけど、まぁそこは木蓮への盲目的な愛で・・・って
ことになっちゃうのかな。個人的にはそこまで木蓮を愛してたようには見えないけど。

902 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 20:10:29 ID:???0
地球が好きだった木蓮と、紫苑や秋が地球のご近所に生まれ変わるのは愛のパワーだとしても、
ほかの月基地メンバーってそこまでお互いへの思い入れが強かったっけ?

903 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 20:30:04 ID:???0
転生しないと話がはじまらないんでw
しょうがないとは思うんですけど、発端となる重要な設定なのに、
「転生」そのものについてあまり説明がないな、と思うんですよねー

母星の回想シーンでは、人は死んだら死にっぱなしで、
転生については特に話もでないし…
その割に月メンバーはけっこう当たり前に「転生したら○○」
みたいなことを考えたり、言ったりしているし。
死んで転生することは奇蹟なのか、それとも普通のことなのか。

904 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 20:34:40 ID:???0
母星の宇宙人や動物全部の魂が地球にやってきたとしたら、地球は
生物であふれかえってしまうような・・・。

あ、突っ込んじゃいけないのか。

905 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 21:38:43 ID:???0
紫苑と木蓮だけ、僕月で半実体化してるのはなぜ?


906 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 21:40:51 ID:???0
>>903
メンバー間で「転生したら○○」とかって話してたのは軽い世間話みたいなもんなんじゃない?
リアルでも、転生とか真剣に信じてなくても「生まれ変わったら○○になりたい」とか気軽に言うじゃん

木蓮は一般人の月メンバー(エリートだとしても、宗教的に)からするとやっぱり相当な
カリスマ性があっただろうから、あの空間で木蓮が転生がどうのと話したり自殺はダメとかって
常々言ってれば、そういう考えに染まっちゃってもおかしくないのかも
玉が言ってたように、キチェスって存在のおかげで神とか宗教的な事を受け入れやすい民族なんだろうし

907 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 22:46:54 ID:???0
紫苑さん発狂して面倒を見てくれる人もいないのによく六年も生き延びたな

908 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 23:13:53 ID:???0
>>902
木蓮は元から日本びいき、紫苑も日本の漫画が好きって設定はあったよね。

他のメンバーに関しては、前にも出てたけど木蓮を始まりとして、
月基地内での好きな人や大事な人のそばに転生したい(柊は一人じゃ寂しいって程度だろうけど)ってのと、
木蓮が教えた「自分の名前が日本の花のそれと同じ発音」ってのに親近感を感じたからでは。

それよりも、戦争その他で死んだ月基地以外の母星の人たちが、みんな揃って日本に転生出来てる方が不思議。
木蓮の夢にモードが出て来たのも、単なる木蓮の願望ではなく、本当にモードの魂が守護霊化してずっと見守ってたって事?
実はラズロやキャーも母星では紫苑のそばにずっといたのだったりしてw

909 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 23:16:49 ID:???0
>>907
心身共に衰弱して食事も摂らなければ数週間で餓死すると思うけど、それも自殺とみなされちゃうのかな?
玉が死んだ時に木蓮が「とことんまで生き抜こう」みたいな事を言ってたから、
最低限の食事は流し込むような感じで無理やり摂取してたのかも。

910 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 01:08:26 ID:???0
>>909
半野良化した紫苑は、菜園で野菜や草をむしってウサギのように
もしゃもしゃ食ってたとか。
どれが食物でどれが雑草とか、全く環系なしにもしゃもしゃと・・・

911 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 01:09:44 ID:???0
環系=×   関係=○
変な変換しやがって〜。

912 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 02:00:08 ID:???0
>>910
紫苑の記憶を持った輪が語ってた様子からすると、そんな感じだよね。
最初は保存されてた食料を冷蔵庫を漁るような感じでむしゃむしゃと〜。

913 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 03:32:39 ID:???O
木蓮が「死後さばきにあう」と年がら年中言ってるから
月メンバーも転生をマジ信じちゃったで終了?
電波だよな木蓮
必ず縁のある人のところに生まれ変わるのが確かなら
いつ死のうが怖くないんじゃないかな
しかし、母星が爆発したら、宇宙のどっかで
爆発的に人口が増えるのかしらねー

914 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 09:43:16 ID:???0
宇宙人なんかシラミに生まれ変わればいいよ

915 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 10:17:12 ID:???0
うてなの場合は全たち一族に縁のある者だけに具体的な転生の描写があって、
それ以外のサブキャラは転生可能かどうかすらスルーされてたよね。

ぼく地球も、転生には条件があって
「地球にある程度の思い入れがあり、なおかつ肉眼で見える位近くにいた七人だけが地球に転生出来た=特別な七人」
って方が神秘的で良かったのに、そのメンバーが「地球人の誰々は誰々の生まれ変わり〜」とか言い出したり、
日渡さん自身もその内のいくつかを認めちゃったからグダグダになった。

「七人以外は母星から地球に転生した人はいない・いて欲しくない」派の人は、その辺の理由もあるのかな?

916 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 11:54:52 ID:???0
>「七人以外は母星から地球に転生した人はいない・いて欲しくない」派の人

こんな人いる?

917 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 12:32:05 ID:???0
>>916
ありすがはじめを「モードみたい」「モード、ああすごく懐かしい」、
桜が輪の同級生を「あれは絶対ココの生まれ変わり」と言っていたのを、
「それらは彼女達の勝手な思い込みで、生まれ変わりだと作中で確定してる訳ではない」と噛み付いてた人が何人かいた気がした。

918 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 15:41:30 ID:???0
いてはならないとは思わないけど、いて欲しくはないかな、自分も。
あんまりにも都合よすぎるし。
7人なら最期に希望を託してた地球に転生とかもわかるけど
母星の人ら、地球になんの関係も思い入れもないしねえ。

ビワタリさんが「実はそうでした〜」っていうなら「ふーん」とは思うけど
あーあ、やっちゃったみたいな自分的残念感はさらに上昇。


919 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 20:06:54 ID:???0
>>917
「確定していない」という意見を、どう読んだら「噛み付いていた」
と思うんだろう?
意見が違うからって無理矢理相手を悪者に仕立てるなよ。


920 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 20:43:48 ID:???0
たしかに都合よすぎるね。
前世で深く関わった人のそばに転生するんだとして、
ラズロやモードやその他の人たちにもそれぞれ家族や恋人や友人がいただろうに
それがあの七人の周りにばっかり転生してたら不自然な気がする。

921 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 20:52:48 ID:???0
自分は、はじめはモードみたいに思えるけどモードじゃないし、
あの小学生の女の子もココの生まれ変わりではないと思ってました
ありすや桜の話半分の感想みたいなもんだと…
二人ともありすたちより年下だし。
母星が全滅した後、数年間生き延びてから死んだってことかな?

でも、ラズロはあのお医者さんでしたっけ?歳があわないような。
紫苑が子どもの頃に死んだんだから、転生したとしてもせいぜい
20歳ぐらいのはずでは…

922 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 21:28:39 ID:???0
モードやラズロ・キャーぐらいならそれぞれ木蓮や紫苑と絆も深いし、
転生して再会できたらいいよねって単純に思えるから個人的にはアリだけど、ココはないわ。
ココ程度で近くに転生してきてるんなら、もなむーの人とかあれぐらいのレベルの人達まで
みんな近くに転生しててもおかしくなくなっちゃう。まぁココの話は桜の冗談だと思ってるけど。

923 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 22:44:32 ID:???0
漫画なんだから、そこまで細かく考えなくても・・・

自分の知り合いが転生していたらいいな、って位の考えで。

924 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 22:49:56 ID:???0
>>923
このスレでは、以前からこのぐらい細かく考察っていうか
突っ込みしてたと思うけど…。

925 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 23:17:13 ID:???0
ぼく地球の、少なくとも前半では
「人は死んだらすぐ次に転生する(=輪は9年生き延びたから9歳年下)」
という厳然たるルールがあった以上、ルールを作者自ら破られたら困る。

とはいえ、ぼく地球ではあくまで憶測・裏設定に止めてたから何とかセーフだったのに
ボク月で水子設定なんか出してきちゃったから、今は…

926 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 01:03:23 ID:???0
地球から出てる電磁波でもなんでもいいんだけど、
そういうのを一定期間以上浴びてたから月基地の人間は地球に転生した……とか。
魂を地球の重力に引かれたってことでw
だとすれば水子の件はわかる、母星の人は気にした方が負けっぽけいど。

>>922
ココは最終回のサービス(どこに対してだか知らんが)だと思えば
まだ許容範囲だったんだけど、続編とか描き出したら適当に流してた設定が
次々に矛盾を起こしだした感じ。

927 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 01:12:22 ID:???0
水子なら木蓮と一緒に死んだんだから
すぐ転生してなきゃおかしいって話じゃないの?

928 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 08:40:17 ID:???0
「もなむーの人」にワロタ。

929 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 12:29:18 ID:???O
タキ=レスさんだっけ?もなむーの人w

930 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 15:21:24 ID:???0
ボク地球に突っ込みを入れるスレッドになってるな

931 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 15:27:57 ID:???0
久々に読んだら、桜が素敵だった。当時はなんとも思わなかったのに…。
正論言ってるけど押し付けないし、場を明るくしてくれるし、なんか一番大人に感じた。
槐と繻子蘭、一成と桜は出会えて本当によかったなー。

932 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 19:15:45 ID:???O
もなむー

933 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 19:34:36 ID:???O
月基地の7人は、何故か地球に懐かしいという親近感を持っている、それは、地球に転生するという「未来の記憶」が深層心理にあるからだ。という逆説的な設定だったと解釈してる。(だから時間軸で考えたらおかしいが、「未来へ還(かえ)る」という表現が出てくる)
地球の近くに居たから転生したのではなく、もともと地球に転生することが運命で決まって7人が基地に集まったのでは?
いずれにしても、7人以外の母星のキャラが地球に転生するのは不自然。水子設定も苦しいよね。


934 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 21:46:45 ID:???0
>>933
樋渡が聞いたら喜んで採用しそうな後付け案だね

935 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:55:08 ID:???0
>>933
普通にそういう事だと思ってたんだけど違うの?
地球が懐かしいとか、未来へ還るとか何度も言ってたし。
地球に大して思い入れのなさそうな(描かれなかっただけであったのかもしれないけど)秋でさえ
木蓮と同じように地球が懐かしいとか言ってなかったっけ?私達お魚なんだよね〜とか何とか。

936 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 06:17:51 ID:???0
何気にスゴイ話してるなお前ら。「未来の記憶」でまた一本描けるぞ日渡。
転生する来世を予知した男女7人がすったもんだする話だ。
題して記憶鮮明・幕末編。楽しみにしてるぞ。

937 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 13:48:30 ID:???0
それか、地球人が、シア人に転生。(木蓮たち)
さらに木蓮たちが死んで、地球に転生
→(無限ループ) それで地球が懐かしいとかね。

938 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 15:32:47 ID:???0
謎の機械の正体で( ゚д゚ )となっちゃったよ。
そして速攻売り飛ばしてしまった。

939 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 16:13:02 ID:???0
謎の機械は、すごくしょぼいけど、紫苑の木蓮と地球を想う気持ちは伝わってきた。
最終回の、地味なありすが世界的音楽コンクールでいきなり優勝と、
ショタエンドのほうが受け付けなかった・・

940 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 17:29:04 ID:???O
933です。未来に環(かえ)るって表現、ぼく地球で出てきますよね。自分としては後付け設定のつもりで言ったのではないんだけど。
デジャブ(地球が懐かしいという感情)があったり、過去と未来が交錯する描き方が、手塚治の『火の鳥』に似てるなーと思ってた。日渡さん自身も影響受けたって1/4で書いてた気がする。
>939確かにシオンの魂が解放されたところで終わった方がきれいな終わり方だった。後日談は蛇足だったが、まぁファンサービスってことで…


941 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 20:51:14 ID:???0
私も機械がしょぼいのは凄くいいと思ったよ。
あれが殺戮機械じゃ逆につまらんよ。

942 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 22:16:13 ID:???0
機械の正体はとても上手いと思う
後日談と噛み合って無いからしょぼく感じるんじゃないか?
あのあと輪を紫苑から解放してやってれば
もっと印象違ったんじゃ

943 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 22:26:13 ID:???0
いっそありす・輪と木蓮・紫苑の性が逆にならないかな。

944 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 23:40:33 ID:rezZAOxiO
ぼく地球読んだの大分前だし手元にないから確認できないんだけど、輪は月基地を爆破orコントロールしようとしてた訳だが、あの謎の機械(木蓮の歌う姿映すやつ?)があると、何で爆破orコントロールが無効になってしまうんだ?


945 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 23:44:02 ID:???0
>>944
木蓮の歌で植物が大発生して、根が機械の中に蔓延ったから…と思うんだけど。
回想シーンでも何度か、木蓮の歌で機械やられて紫苑が怒ってたよね。

946 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 23:44:30 ID:???0
>>944
基地が植物でえらいことになってて、機械は動作できない。

947 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 23:53:45 ID:???0
なんかなあ、しみじみスレタイが染みるなあ…

どうして、どうして、名作を貶めるようなことを…
残念でならない…

948 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 00:33:42 ID:???O
>>945
そうそう。でも黒聖歌は根までは枯らさないから歌っても無意味なんだが……。
どうでもいいが水が降らずに暑さで枯れゆく植物を見ると
キチェスになって歌いたくなる。買ったばかりの鉢植えが……。

949 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 01:54:45 ID:???0
そもそも基地爆破って出来るもんだったの?
大介(ラギ)の狂言+何の機械を作ってたか覚えてない→願望混じりでコントロールか爆破装置、なんだと思ってた。

あの機械がモクレンを純粋に想っていたもので感動した派ノシ

950 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 11:53:54 ID:???0
>>949
もともと基地に爆破装置はついている。
多分異星人にみつかったとか、敵方に発見された時の為に。
シュスランが、星が崩壊した時の為に遠い月で地球を観察しているんだろう
と言う台詞がある。
いざという時の逃げ場所でもあっただろうね。

狂ってから作った機械は一体なんなのか、輪も覚えてないから
怖い。でも作ってたのは木蓮の立体投影装置というオチ

狂ったシオンは復讐とかそういうのを望んではいなくて
本当に木蓮を求めていたんだなぁと思って、いいオチだったと思うよ。
結局シオンの記憶に振り回されていたのは輪の方だった、って事だろうね。
まぁ、年齢からするとあの記憶は辛すぎるし大人の記憶だから
乗っ取られたようになっても仕方ないと思う。

951 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 12:58:34 ID:???0
>>950
ありがトン
秘密保持か〜。
大介と輪が対決した時、「そんな機能があるならラギは率先して爆破させたはず、責任にからきし弱いから」ってあったから、そんな機能ついてない(シオンが作らないとない)んだと思い込んでたよ。

シオンやシュウばかりクローズアップされてるが、ラギの抱えたものも重いよね…大介の話も読みたかったな。

952 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 20:42:13 ID:???0
「私は美人で頭がいいから差別されるのよ」と言いながらラギを顔で差別する
腐れ女モクレン

953 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 21:37:15 ID:???0
>>952
木蓮は自分を基準でしか考えられないから、
ラギに関しては「きっとこの人は外見で妬まれた事なんてないんでしょうねぇ」と逆に羨ましがってたりしてw

954 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 22:06:06 ID:???0
初対面で、変な顔・・だっけ。柊を見たときの感想。
紫苑と玉は好みーって感じだったのに・・あの時点で両天秤にかける準備
万端だったんだな。そして、地味系の秋は、お友達としてキープ。

955 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 22:16:08 ID:???0
柊を見て、サージャリムは見捨てたもうたか…とまで思ってたもんね。
「とんでもなく無垢なプレイガール」のどこが間違ってたのか聞きたいw

956 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 22:51:14 ID:???O
上から目線ぽい。
木蓮が決めた基準。例えば、キチェスとして扱わないとか。を満たしてくれる人。
しかも美形。でなければならない。
玉は、木蓮に救いを求めた時点で、失格みたいになって気の毒。

957 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 23:17:11 ID:???0
>>955 木蓮にとっては、メンバーとの初会合は、キチェを捨てる相手を探す
ための、お見合いパーティーのようなものか・・




958 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 23:31:03 ID:???0
>>957
そういや木蓮って紫苑と玉を見た瞬間に「好みのハンサムが二人も!ラッキー」って言ってたけど、
それだけイケメンなのだから、既に好きな女性や彼女がいるかもって考えは全くなかったのかな?
そんな相手がいたら、月基地への勤務なんか志願しないだろうという思い込み?

まあ確かにあの時点では七人全員フリーだったけど。
それに自分じゃ全く相手にされないかもって考えもなかった辺り、なんだかんだで自信あったんだろうね。

959 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 23:36:23 ID:???0
それと、木蓮ってエンジュが玉をずっと想い続けてるのを知ってたのに全然気にしてなかったよね。

まあ玉が自分に気があるの知っててエンジュを変に気遣うのも見下してるみたいで失礼だし、
玉が本命なら別に遠慮なんかせずにガンガン行っていいとは思うけど、
あの時の木蓮は完全に紫苑と両天秤にかけてて、しかも玉の方がキープだからねえ。

そういう所がシュスランもエンジュも許せないのに、
どうして見当違いに被害者ヅラしてシクシク泣けるのか。

960 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 23:50:48 ID:???0
自分は玉のウザいところも含めて非常に好きなのですが
エンジュが何故あそこまで玉蘭を好きだったのか
いまひとつよくわかんないんですよね…

961 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 00:00:42 ID:???0
嫌がられる意見かもしれないけど、玉はエンジュの想いを知ってて
木蓮にアタックしていたんだし、木蓮一人を責められないと思うんだがなぁ。
恋愛って、誰かを相手に譲るとか、そういう綺麗事通じない世界でそ。
エンジュに出来た事と言えば、玉が玉砕した時(ココ、木蓮)
慰め役になるだけ。玉も玉でなんだかなぁと思うよ。でもそれが恋愛だしねぇ。


962 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 00:27:57 ID:???O
月メンバーで比較的マトモな性格だが、恋愛に関しては不幸だったエンジュとシュスランが、現世で幸せになって良かったね シュスランが婚約者との破局と絡めてエンジュのことを思う回想シーンが美しくて好きだ。
モクレンのタカビー(身勝手?)な性格はボク月でありすにちゃんと受け継がれてるかな…今のありすは独りよがりな性格が醜いぞー

963 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 00:47:35 ID:???0
キチェスであることを嫌がってるのに、メンバーご対面の時には
キチェスであることをぶりぶりアピールしまくる木蓮・・・
きっとアテクシ美人でそ?アピールもしてたに違いない。

と考えるとやな女だな。

合コンには呼びたくないタイプだ。
カラオケなんか行ったら最悪だ。
ビールのつまみの枝豆が発芽しちゃうぞ。

964 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 04:21:46 ID:???0
ビール酵母も大増殖だ

965 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 05:45:45 ID:???0
もずく酢が部屋に溢れて全員ヌルヌル

966 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 09:31:25 ID:P4VSTZfT0
>>961
同意。エンジュは、玉が木蓮を好きなのわかった上で想い続けてたんだしね。
いい人や努力した人が報われるってもんでもないのが恋愛だし。

967 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 09:42:52 ID:???0
>>960
あなたが玉を好きだと思うように、エンジュにも彼の良い所が見えたんでしょう
「あそこまで」好きだったのは、エンジュが情深いというか非常に一途だったから
元々そういう人だったとしか言えないような

968 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 09:52:53 ID:???O
エンジュが思い焦がれても、慰め要員止まりカワイソス。
玉は面食いだから、見た目は最高な木蓮に目移りした。
木蓮への執着が、現世に於いて、ありすにフラれても引き摺る迅八は、ただの馬鹿www

969 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 10:03:46 ID:???0
>>963
そうそう!木蓮のダブルスタンダードぶりが気になったんだよなあ。
うまくいえないけど、木蓮って他人にキチェス扱いするなとは思ってても、
「普通に接していいっすよ」と皆にわかってもらう努力はしてないよね。
一般人がキチェスを崇めるのは環境的に仕方ないんだから(億に1人だし)
他人ばかり責めてもそりゃ酷でしょ…と思った。

970 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 10:22:24 ID:???0
エンジュはギョクとくっつかなくて本当によかったと思う…ギョクには勿体ねえよ!
一成と桜が幸せになってくれて嬉しかった。
エンジュとシュスランに未来の二人の姿を見せてみたいw

木蓮と紫苑はなんだかんだで良くも悪くもお似合いだから、これも良かったな。

971 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 11:10:04 ID:???0
特別な存在として生まれ、特別扱いされることに反発する子供は、
自分の「特別な立場」を容認することではじめて大人になれる。
でも日渡にそういうコンセプトはないので、そんなお話には到底なりえない。
描かれるのは徹頭徹尾、子供の世界観。

かくして、子供は木蓮に感情移入し、青年は木蓮を嫌い、大人は木蓮を生温かく見守る。

972 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 11:43:38 ID:???0
>>968
見た目より、やっぱりキチェスだから執着してたんじゃ?
ココと別れた理由を語ってた感じだと清純派が好きそうだし、
エンジュもそこそこ美人だったはず。
キチェスってことは処女だってわかってるわけだし、
自分なら特別な女とも釣り合うとか、そういうあたりにもこだわってそう。

973 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 19:40:22 ID:???O
キチェスとして、散々天然の振りと、猫を被っておいて、私を普通の女として、
見てくれる人じゃなきゃ嫌。っていうのは無理がある。

974 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 21:37:08 ID:???O
結局モクレンがキチェスのままだったのは何でだっけ
忘れてしまった…
拒絶したから?

975 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 21:38:35 ID:???O
関西風のボケツッコミを体得したらいいと思うよ、木蓮。
笑いは万病に効くと言われてるし、病を癒すキチェスには以外と必要なスキルかもしれん。

976 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 22:59:31 ID:???0
>>974
1巻で婚約後の木蓮にキチェ描いちゃったから

977 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 23:04:38 ID:???0
>>976
その意見は初?なかなか鋭い着眼点だw
純潔じゃなくなるとキチェスが消えるって設定は、木蓮の過去話で初めて出て来たんだっけ?
まさかあんな重要な設定が後付けの可能性もあるとは。

978 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 23:51:32 ID:???0
雑誌(表紙)の木蓮のキチェスを
書き忘れたってのもあったよね。

979 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 00:37:39 ID:???0
あれでキチェが消えてたらまた違ったんだろうなぁ。
玉にはショックでもう何も言えない。
紫苑は俺はやったぜ!(違うこともヤッたが)
木蓮は酔いまくって例の「普通の女になってどうしたこうした」の台詞を
紫苑に語る。

しかし、キチェスでなくなった木蓮を、紫苑が愛し続けられるのだろうか。
という疑問が。

980 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 11:07:59 ID:???O
一巻からキチェ描いてたから、脱処女しても消すワケにもいかなかったんだろ( ´,_ゝ`)プッ
なんでヤルとキチェが消えるのか
貫通した後も、歌唄っても植物生えてくるんだから
処女を破ったら能力消える設定でもないしwww

981 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 11:17:30 ID:???0
980を踏んでる人が携帯ユーザーのようなので、自分じゃないけど
これから次スレを立てまーす。
なお独断で、テンプレに入ってる文庫情報は省かせてもらいますね。

982 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 11:26:08 ID:???0
次スレ案内

ぼくの地球を守ってを守って&日渡作品スレ 21
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1218853226/

983 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 12:00:40 ID:???0
オーつ

984 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 13:04:20 ID:???O
>>974
紫苑が穴を間違えたから…というネタが花むしにあったっけなあ…


985 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 14:57:38 ID:???0
www

986 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 16:06:19 ID:???0
>>984
ブツを入れただけで出さなかった、という説も前にあったw

987 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 19:48:31 ID:???O
>>986
木蓮は半処女ww
奥まで入らなくて…

988 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 20:09:30 ID:???O
お下品な会話はやめて(><)
紫苑と木蓮のアレなシーンでは、おっぱいにビビったよ


989 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 20:45:54 ID:???O
ボタンみたいなティクビに萎えたな。
あと豊満なナントカがはやがねをってシオンの台詞も…

990 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 20:57:26 ID:???0
豊満つーか肥大乳首

991 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 22:08:27 ID:???0
ビワタリさんの描くハダカ絵は、全然色っぽくないつか変なので萎える。
豊満な胸ってそんなに乳でかく見えんかったし。
問題の乳首はもう(´Д`;ナニコレ・・・

992 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 23:16:39 ID:???0
ルイカとかひどかった。骨格からしてなんか変な感じ。

993 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 23:33:29 ID:???O
裸体がへたなのでずっと日渡さんは男だと思ってた。

994 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 00:27:39 ID:???0
チクビに逆に驚いた。朝チュン時代によくやるな〜
チクビ書くのはマユタンくらいかとw

995 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 00:33:21 ID:???O
モクレンおっぱいビーチクポロニウム

996 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 01:46:30 ID:???0
乳首をリアルに描けとは言わないけど、それはないだろうと思た。
紫苑が口つけようとしてたけどマジにボタンみたいで笑えた。
押すとミサイル出そうだ。
GGで涙花がこれでも女に見えるんですか、って見せた体が
めちゃキモかった(((;゚Д゚)))

日渡サソは裸描かない方がいいと思うぞー。

>>994
マユタソの乳首は、蚊に刺された痕→並みの乳首→エロゲー調リアル乳首
と変化を遂げたw

997 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 08:46:06 ID:???0
>>986
それは蓮の前世の水子設定で消えたよねw
仮にレイープ事件の後そういう事があったにしても、木蓮は死ぬまでキチェスが消えなかったのだし。
それに中出しさえしなきゃOKなら、避妊してもらってこっそりヤるキチェスもいただろうし。

998 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 10:00:34 ID:???0
木連がサラブレットだったから一回では消えなかったでどーよ
一般のキチェは突然変異だから一回のみ
木連はサラブレットだから二回まで可だったとかw

999 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 13:41:37 ID:???0
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;:::@:|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,               `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `          '   `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `  
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `   
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    998♪    `     `      ` `   `
   Λ  |ii,iiiiiii;;;;;;:: -‐‐-  ,  999♪
. r,'^Vヘ ̄|iiii;iiii;;;;:;_ ,' ,,==='、      `        ` 
_ ノ ィ' ノリノ|iiiiiii;;;;;;((, !/x〈((ハ))〉        ` ,   
(( ゝ!゚ ヮ|iiiiiiii;;ii;;;;'ノl リ!´ヮ`ノ!       .                ` 
.,)) ⊂)夲|iiiiii;iii;;;;i;ノ (つとノ `        `           ,
   .く/_|j|iii;;iiiii;::;(⌒,く/_|j〉    `      
,,.,.. ,. ,...|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i し'ノ ,...... ,.... ,.,.. ,,,.,.. ,.... , ,,,,.,.,.... ,,,.,.. ,.... ,... . ,,,..
,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,, ... ,,,,.,.. . ,,,,. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,....

1000 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 13:41:43 ID:???0
私達はみんな次スレへ…
次スレへ還るの
幾度もスレを繰り返して
dat落ちも… HTML化も…
回帰… しながら
みんな 次スレへ還っていくんだわ
おまいらが… こんなに懐かしいのも
きっと… 次スレでまた出逢えるからなんだわ

次スレ
ぼくの地球を守ってを守って&日渡作品スレ 21
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1218853226/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

273 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)