5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【新刊】 山内直実・ジャパネスク 7 【発売】

1 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 12:07:47 ID:tAizYs2f0
現在は2006年9月号(7/26発売)より月刊化「別冊花とゆめ」で連載中の
「なんて素敵にジャパネスク」を中心に、山内直実先生の作品について
マタ〜リ語りましょう。

●最新刊「なんて素敵にジャパネスク人妻編」6巻、2008年6月19日(木)発売予定!

※なんジャパの連載は、2005/5/20発売の「花とゆめ」12号から月1回のペースで
再開→「別冊花とゆめ」に掲載誌を移動しました。

◎別冊花とゆめドットコム[公式]
ttp://www.betsuhana.com/
◎白泉社オンライン[公式]
ttp://www.hakusensha.co.jp/top.shtml

前スレ 【新刊】 山内直実・ジャパネスク 6 【発売】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1158902745/

2 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 13:17:05 ID:???O
>>1
スレ立て乙です!


でも※印の注釈間違っているよ。前スレ1がミスったと自ら謝っていたので、
私がテンプレ修正案作ってレスしたんだけど…
みんな程山内さんやなんジャパを熱心に読み込んでいないので、
スレ立てに迷ってたの…スマソ。

3 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 13:28:42 ID:???0
>>1
乙でした
自分も自信がなかったのでスレ立てに踏み切れませんでしたorz
お任せしちゃって本当ゴメンなさい

4 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 14:44:38 ID:???0
>>2
マジっすか
ちゃんとレス読んでなかったカス1でごめんなさい
逝ってきます・・・

5 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 15:56:49 ID:???0
次スレ立てる時に、直そう。

○ ※なんジャパの連載は、2004年12号〜2005年12号(5/20発売)まで
  「花とゆめ」にて月1回のペースで連載→その後「別冊花とゆめ」に掲載誌を移動しました。

× ※なんジャパの連載は、2005/5/20発売の「花とゆめ」12号から月1回のペースで
  再開→「別冊花とゆめ」に掲載誌を移動しました。

6 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 15:57:54 ID:???0
≪過去ログ+関連スレ≫
【新刊】 山内直実・ジャパネスク 5 【発売】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1122857208/
【新刊】 山内直実・ジャパネスク 4 【発売】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1106116462/
【ジャパネスク】 山内直実 3 【毎月20日】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1089308026/
【連載再開】山内直実2【ジャパネスク】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1084028955/
【ジャパネスク】山内直実【ちぇんじ!】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1056391240/

【ネタバレ】なんて素敵にジャパネスク*参【OK】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1096907601/ ←dat落ち。

氷室冴子 8 @ライトノベル板
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1203774227/

さぁて今月の別冊花とゆめ・ザ花とゆめ8号
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1202505301/

ざ・ちぇんじ! @AA長編板
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1085198133/

少女漫画&少女小説アスキーアートスレッド 4冊目 @顔文字板
瑠璃姫&右近少将高彬
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/kao/1083512694/23
綺羅君&綺羅姫
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/kao/1083512694/284

7 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 15:58:18 ID:???0
・・・・・履歴・・・・・
デビュー作:1981年「花とゆめ」1号『ぐーたら会長にサヨナラ』

―氷室冴子原作のコミックス化作品―
蕨ケ丘物語 (コミクス全1巻)※ 「雑居時代」文庫2巻に再収録。
ざ・ちぇんじ! (文庫版全2巻◆コミクス全4巻)
雑居時代 (文庫版全2巻◆コミクス全3巻)
なんて素敵にジャパネスク (愛蔵版全7巻◆文庫版全6巻◆コミクス全11巻)
なんて素敵にジャパネスク人妻編 (コミクス・5巻- 既刊、連載続行中)

―装画―
緑の我が家(作:小野不由美/1997年発売、講談社X文庫)

―オリジナル作品―
単独コミクスはなく、「ざ・ちぇんじ!」コミクス3〜4巻及び
「ジャパネスク」9・10・11巻、「雑居時代」コミクス3巻に収録。

カードギャラリー 山内直実集(1989/7月発売)
画集・なんて素敵にジャパネスク(1993/6月発売)

8 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 16:35:17 ID:???0
>>1
         ¶
   |\_/ ̄ ̄\_/|
  .〆´⌒ヽ ▼ ▼ |_/ 
   \●/\ 皿 /_   < 乙である。
     とヽ''ヽ |y/ / l
       ヽ ,,=ロ=<ノ
      /     ヽ
      |__,人 __|

9 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 18:52:53 ID:???0
あ、やっちゃったね…
ドンマイ >>1
素人さんが勝手にスレ立てちゃうのは良くある事だから。
以後放置でヨロ >>ALL

#業務連絡:次スレよろ >>トピマス殿

10 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 18:58:19 ID:???0
↑マルチ、よく見つけてくるねぇ…。

11 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 18:58:41 ID:???0
???

12 :花と名無しさん:2008/05/03(土) 20:10:41 ID:JnDWGPGr0
         /\___/ヽ
       /''''''   ''''' ':::::\
      . |(●),   、(●)、.:| +
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|      >>1
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
       \  `ニニ´  .:::::/     +
       /ヽ、ニ__ ーーノ゙\_
変なの湧いてるけど気にスンナ。
みんな避けてたスレ立てありがとう。

13 :花と名無しさん:2008/05/04(日) 14:32:29 ID:???0
>>1
乙!

14 :花と名無しさん:2008/05/07(水) 06:43:53 ID:???O
過疎age

15 :花と名無しさん:2008/05/07(水) 18:51:25 ID:???0
中学生の頃、この方に長いファンレター書いたことあるよ。
たしか一ヶ月後くらいに直筆でカラーイラスト入りのハガキを送ってくれて。
宛名とか文面が本人で、すっごく嬉しかった思いでがあるわー

16 :花と名無しさん:2008/05/07(水) 19:19:38 ID:???O
帥の宮の話し終わったらどうするんだろ?
また別の話しで連載するんかな?
氷室さん以外の原作で読んでみたいな

17 :花と名無しさん:2008/05/07(水) 19:25:30 ID:???0
>>16
住人ほとんどが避けていそうな話題の気が…。

18 :花と名無しさん:2008/05/07(水) 21:37:07 ID:???0
文庫版で、氷室さんと山内さんが、ジャパネスク元禄編って構想を話してた。
やらんだろうけど。

19 :花と名無しさん:2008/05/07(水) 22:25:30 ID:???0
元禄編より現代編をちょっと見てみたいかも。番外編みたく短編で。
瑠璃は現代ならさしずめ、財閥グループの会長令嬢とかなんだろうな。
いや、早苗が地元の和泉では小金持ちのお嬢様なんだと知って、
これって現代なら、瑠璃が財閥グループ会長令嬢なら、
早苗は、その財閥傘下にある地方の子会社の社長令嬢みたいな感じかな、と思ったりしたので。

20 :花と名無しさん:2008/05/07(水) 23:17:44 ID:???O
現実のもとになったあかつきには
今度こそ?吉野君と高彬とのバトルを読んでみたい

高彬も結構黒い部分あるから
黒さ対決したらさぞかし面白い気がする…

21 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 00:36:23 ID:???0
氷室先生、まだ書く気がわずかでもあったのか。<18

22 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 02:27:15 ID:???0
>>21
いや、キャラ貸すから山内さん描いてくださいって言ってたw

23 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 02:29:15 ID:???0
>>19
とんでもない例だが、「おれは直角」の現代編が、短編であった。
あと逆に「釣りバカ日誌」を、江戸時代編にしたのも。

24 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 04:17:40 ID:???0
過去ログ発掘

★★★なんて素敵にジャパネスク★★★
http://mentai.2ch.net/gcomic/kako/964/964008329.html 2000/07/19(水)〜

25 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 09:42:56 ID:???0
元禄なら瑠璃は、徳川家の姫なんだろうか?
将軍さまは鷹男で、高彬は譜代大名家出身で
瑠璃は前田家の姫みたいな設定になるんかな?

高彬・瑠璃は御三家じゃないような気がする

26 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 20:07:12 ID:???0
いや、氷室さんは、やるなら徳川家よりも地方の藩がいいそうだ。
普通に嫡男である融に後を継がせようとする一派と、
瑠璃に婿(高彬と思われる)を取らせて、後を継がせようとする一派が
対立して・・・でも瑠璃にはそんな気は全然なくて、なんとか融が
後を継ぐように色々動いて・・・みたいな、お家騒動ネタが面白そうって言ってた。

27 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 20:59:44 ID:???0
アラヤダおもしろそうw
でも山内さんが大変だね。
今度は江戸時代の風俗や建物調度を調べないといけないし。
でも読みたいなあ。

28 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 21:02:51 ID:???O
融は平和な時代の殿様似合うね


29 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 22:05:00 ID:???O
時代変わっても瑠璃は、もののけ付き姫なんだろうか


30 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 22:21:35 ID:???0
戦後の現代までタイムワープしなけりゃ、
日本では、1人で出歩くお嬢様ってのはほとんど居ないだろうね。
ずーっともののけ付きと呼ばれるんじゃない?w

31 :花と名無しさん:2008/05/08(木) 22:58:31 ID:???O
やっぱりもののけ姫か

32 :花と名無しさん:2008/05/10(土) 15:27:19 ID:???O
学園物でも面白そうvW

33 :花と名無しさん:2008/05/10(土) 23:42:29 ID:???O
>>31
もののけ姫だと、自らもののけと共に生きる宣言したパヤオのヒロインなんだがw

34 :花と名無しさん:2008/05/12(月) 22:06:58 ID:???O
疑問なんだけど内大臣は瑠璃の武勇伝は知ってるのかな?
落馬したときとか、何気に院とかから事情しってそうだけど
何も知らないふりして入道事件や吉野君事件の真相しってる貴重な重臣のような気がしてきた
小説では育ちのいい温和で政治的かけひきと無関係のように書かれてるけど
右大臣も内大臣と似たような人柄っぽい

35 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 09:10:11 ID:???0
お上からの内々のお使者がうちにくることがあった(蔵人頭のお使いが家に来た時の連想)と
瑠璃も述懐してたし、内大臣って結構宮廷の難しいことに関わってるし、それができる人だと思う。
状況判断力もあり、目先の利につられそうにないことは、鷹男が東宮時代に瑠璃に文を
よこした件にも表れている。凡百の貴族ならば娘を喜々として後宮に送り出すところだけど、
うちの娘じゃ後宮で何しでかすかわからない、とあまり乗り気になってない。
瑠璃が飛びぬけて変な姫なのもあるけど、そういう現状認識の上で、
娘を後宮に送るメリットデメリットを即座に計算して、うちに置いて婿取りさせた方が安全確実、
と判断しているところはさすが。
あの時点では、桐壷にしか皇子は生まれておらず、瑠璃が後宮入りして皇子を産めば、
次の東宮位は確実に狙える。
東宮の外祖父という餌がちらついて、都の貴族としてはかなり心がぐらついたろうに、
即座に「我が家の安泰どころか気苦労が増える」とまで言い切ってる。

36 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 09:20:16 ID:???0
>>35
帥の宮のときも、宮中にいる瑠璃から
東宮後見役を断れ!という手紙よんでも
訳わからないながら、うまく対処してるよね

自分の状況をすぐに判断できる能力はもってそう
瑠璃が言葉悪くて頼りないって感じで描かれてるけど

37 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 11:04:23 ID:???0
そこはなんだかんだ言っても瑠璃の父って事なんだろう。
普段のパパはいかにも融の父って感じだがw

38 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 11:22:17 ID:???0
いま読み直すと、娘に契れ契れ!と率先する親も珍しいw
瑠璃を愛娘として溺愛してるよねw

39 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 12:30:58 ID:???O
あの時代の17歳は晩婚にあたるから、既成事実を作ってでも嫁がせようとしてた父の親心
あのままだと、瑠璃が尼になってやる宣言うんぬんより
尼になるしかないからね…


40 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 20:35:47 ID:???0
しかも内大臣家は娘一人息子一人という、医療の発達していないあの時代としたら、
いつお家断絶してもおかしくない、頼りない家系状況になっているから、そりゃ焦るよね。
しかしお父さんは種薄いのか、み仏への信心が足りないのか、あちこち浮気しているようなのに、
他に子宝に恵まれてないね。

41 :花と名無しさん:2008/05/13(火) 22:09:07 ID:???0
婿がねに高彬って選択も素晴らしいね。
北の方との間に八人の子を生した大臣の子なら孫の数はかなり期待できそう。
高彬を手に入れたら実子(融)に見切りをつけるのも早い早いw

42 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 08:56:48 ID:???0
>>40
通い所が多すぎるからできないのかも…

>>41
そうだよね。
それに高彬と瑠璃の間に沢山の子(内大臣の孫)が生まれれば
何も瑠璃を入内させなくたって後宮政治に参入できるかもしれないし。
融も結婚させてそっち経由の孫もできればなお万歳。

43 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 09:13:19 ID:???0
融を見切るってのは、あのパパじゃむりでしょう
融の実力もわかってるから
その範囲内で無理ないものを提供してそうだけど

融が地力で右大臣家の姫に通ったら
涙流して喜びそう

44 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 09:25:01 ID:???0
涙流してwww目に浮かぶwww
「よくやりましたぞ、融うぅぅぅぅぅぅぅぅうっうっうっ」て泣いてる様が。

45 :花と名無しさん:2008/05/14(水) 09:44:34 ID:???0
融が右大臣家の婿になったら
瑠璃の弟で右大臣の北の方から嫌味三昧で安らげなくて
姫つれて、すぐに引越しして独立してそうだな〜w

最後のほうの融は、何気に頼りある男に成長してたし
独立してしまったら、浮気しないし家柄いいし
頼りになる姉夫婦はいるし融に怖いものないなw

46 :花と名無しさん:2008/05/15(木) 18:18:07 ID:???0
>>45
他のところはともかく、>浮気しないし これはどうかな。
結構簡単に惚れてしまう方みたいだし、そっちはパパソ似かもよ。

47 :花と名無しさん:2008/05/15(木) 19:08:08 ID:???O
奥手っぽいから北の方一人で純愛してほしいんだけどな

48 :花と名無しさん:2008/05/15(木) 21:24:59 ID:???0
目覚めちゃったらそういう子の方が爆発しそうw
そして由良姫に締め上げられて欲しい。
「かわいいと思ってたのに〜。これじゃ姉さんと一緒だよ〜〜〜」とか言って。

49 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 06:37:49 ID:???O
融は隠れシスコンだと思うから、案外そう言いながらも嬉しいのでは?


50 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 09:11:17 ID:???0
>>49
軽いM体質なのかw

51 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 22:49:18 ID:???0
>>48 それいいなw
はいからさんが通るの蘭丸と紅緒とおそのさんの関係を思い出したw

52 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 00:22:50 ID:???0
いまさらだけど人妻編5巻まで一気に買って読んじゃった。
連載終わってから読もうと思ってたんだけど待ちきれなくて。
連載中なのに、周りの本屋で置いてるところ少なすぎて探すの大変だった。

守弥いっぱい出てきてうれしい。
でも帥の宮の顔が好みじゃなくてショックだった・・・・。
髪型とか・・・。
鷹男に似てるかなあ?


53 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 04:36:46 ID:???0
昔のほうが個性あっていいよね

54 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 12:30:25 ID:???0
鷹男も瑠璃の一件で弟の吉野君に恨まれて
桐壺の件でも叔父にも恨まれたりして踏んだり蹴ったりな感じだよね

55 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 13:36:57 ID:???0
帝っていう立場は信奉者もアンチも
それぞれ同じ数いるってことさ

帥の宮って鷹男のこと恨んでたっけ?
吉野君の恨みは根っこが深そうだけど

吉野君は瑠璃が高彬と結婚するのはよかったのかな?
両者名門だから噂ぐらいは寺にも流れてたと思うけど
見知らぬ公達はいいけど、実の兄はダメだったのが本音かな?

56 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 14:06:11 ID:???0
自分は父親にも認められなくつらい思いをしたのに
兄は東宮として父母もいて恵まれているばかりか
幸せだった頃の象徴である瑠璃を取られるのは我慢できなかったんじゃないかと思う
他の公達だったら遠くから幸せを願ってたんだろうな

57 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 18:51:43 ID:???O
あと、高彬の人柄とか実力とか周りから聞いたり見たりしてたし
噂で幼い頃から瑠璃一筋で、妻一人だと噂で聞いたりもしたかもしれない
それなら、高彬なら大丈夫かも
瑠璃姫を幸せにしてくれると思ったのでは
見知らぬ公達ならではなく
高彬だから、何もしなかったと思う


58 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 19:28:54 ID:???0
瑠璃を奪っていく人だから憎んだのではなくて、
自分の持っていないものをすべて持っていて、さらに初恋の姫までも
奪っていこうとしたから憎んだんだろうか。
吉野の君も帥の宮も、憎んだとはいいつつ、鷹男のことを愛してはいたと思うんだなぁ…(´;ω;`)

59 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 00:50:51 ID:???0
鷹男って誰にでもなんとなく好かれそうな性格だからこそ愛されるし
その一方で憎まれてしまうところもあるって感じがする
なんていうかもっと鷹男が捻くれてたりすれば思いっきり嫌いになればすむ話だけど
嫌いになれないところがある気がするな
うまくいえないけど

60 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 01:06:19 ID:???0
>>54
あっちでもこっちでも女絡みで恨まれて、女運ないなw鷹男
でも自分から意中の姫・瑠璃を奪ってった(わけじゃないけど)高彬は、自分に絶対の忠誠を寄せていてくれるんだよね。
その点は幸せな事じゃないかな。

61 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 09:55:45 ID:???0
高彬は鷹男が譲位するとき一緒に
政界から引退しちゃいそうな勢いあるよねw
院御所も豪華で便利な場所に建設するけど
高彬(瑠璃)邸からは正反対の方向にたてて
何気に牽制してそうな気がする

62 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 10:01:51 ID:???O
>>51
私も思い出したw

63 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 14:08:53 ID:???O
だとしたら、冬星は誰になるのだろうか…
鷹男ではないなぁ
キャラ的に…

64 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 17:36:35 ID:???0
>>63
それ以前に高彬は記憶喪失にはならんw

65 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 21:46:22 ID:???0
モリヤか

66 :花と名無しさん:2008/05/27(火) 17:44:35 ID:bqN8FS6v0
基本的な質問ですみません
今、マンガはどこまで進んでるんですか?
近くの本屋を何件か回ったんですが、置いてなくて…

67 :花と名無しさん:2008/05/27(火) 17:59:32 ID:???0
今月はお休み
身を隠すために瑠璃姫は別荘へ移動中
多分来月由良姫に会う

68 :花と名無しさん:2008/05/27(火) 23:08:50 ID:???0
>>66
前スレで自分がレスした簡易版

964 名前:花と名無しさん[sage] 投稿日:2008/04/28(月) 12:16:47 ID:???0
>>957
前回が瑠璃が帥の宮に首を絞められたけど無事助かり
アキ姫が世話してくれる。
今回守屋の説得により鴛鴦殿に避難・治療に行こうって話し合いが
まとまり、牛車にて移動中で次号へ続く。
                  ~~~~~~~~~~~~~~

↑次号じゃなくて、次回ってことで6月発売までお待ち下さい。
予告の煽り「避難先で瑠璃が出会ったのは由良姫で!?」

69 :花と名無しさん:2008/05/28(水) 10:55:23 ID:???O
うわー、ありがとうございました!
なるほど……帥の宮編は佳境ですね
今年いっぱいで終わるのは難しそうですね

70 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 14:34:14 ID:???0
もうすぐ6巻だー。
雑誌も小説も読んでないからドキドキのわくわくだ。
7巻か8巻で終わりかと思ってたけどまだまだ続くのかな。

71 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 18:42:48 ID:???0
氷室冴子が亡くなった……
http://www.asahi.com/obituaries/update/0606/TKY200806060232.html

72 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 18:44:04 ID:zksw1OOi0
「なんて素敵にジャパネスク」 作家の氷室冴子さん死去
http://www.asahi.com/obituaries/update/0606/images/TKY200806060237.jpg

「なんて素敵(すてき)にジャパネスク」などで少女小説のブームを担った
作家の氷室冴子(ひむろ・さえこ、本名碓井小恵子〈うすい・さえこ〉)さんが
6日、肺がんで死去した。51歳だった。

葬儀は10日午後9時30分から東京都新宿区早稲田町77の龍善寺で。
喪主は姉の木根利恵子さん。




73 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 19:05:06 ID:5YSVn7bAO
ジャパネスク大好きでした。
氷室先生、ありがとうございました。

74 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 19:07:40 ID:???0
お悔やみ申し上げます。
これでジャパネスクの続きは永遠になくなっちゃうのか…。


75 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 19:16:43 ID:???O
山内さんは今でも親交あるのかなぁ
どちらにしても、読者の我々よりもショックだろうな…。

氷室さんのご冥福をお祈りします。

76 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 19:19:20 ID:???0
ちょ…ネタかとおもったらマジか。

77 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 19:32:23 ID:???O
ざ・ちぇんじ、も好きでした
氷室先生、ありがとうございました…

78 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 19:36:19 ID:???0
氷室先生…ジャパ以外でも読んでたからショックだ。
お悔やみ申し上げます。

79 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 19:39:54 ID:???0
氷室先生…ビックリした…。
肺がんだったんだね。ずっと体調悪くしてたんだろうか。
もっと作品読みたかったな。ご冥福をお祈りします。

80 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 19:40:12 ID:???0
初めて読んだ漫画が雑居時代でした
合掌

81 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 19:40:41 ID:???0
くらら白書とかも読んでたなあ…
新井素子と並んで学生時代よく読んでました。
大好きでした。

82 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 19:56:21 ID:???0
記事を見てびっくりして飛んできた。
こんな悲しい記事でジャパネスクの名前を公で見るとは…
ご冥福をお祈りします。

83 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 20:12:24 ID:???0
氷室冴子さん、ジャパネスク大好きでした。
ありがとうございました。

84 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 20:26:41 ID:???0
氷室冴子先生の作品は山内先生の「ざ・ちぇんじ」の原作者として読み始めて
ジャパネスクも大好きでした。
ご冥福をお祈りします。


85 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 20:38:56 ID:???0
ジャパネスクは原作も大大好きでした。
氷室先生の本のお陰で古典への苦手意識がなくなりました。
氷室先生、本当にお疲れ様でした。

86 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 20:42:40 ID:rMocVs07O
小学生時代、高彬と鷹男にほれました。。
ありがとう(-人-)合掌

87 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 20:48:26 ID:???O
氷室先生、大好きでした

88 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 20:49:20 ID:???O
今別板でニュース見て飛んできた
何も知らなかったから本気でショック…まだ信じられない

ジャパネスクは私の青春でした。ご冥福をお祈りします(´;ω;`)

89 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 20:50:58 ID:???O
まさかとしか言えない。
ご冥福をお祈りします。

90 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 20:59:59 ID:???0
氷室さんがずっと新作を書かなかったのは、ご病気のせいだったんでしょうか?
ショックです。ご冥福をお祈りします。

91 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 21:02:38 ID:???0
日本史の授業で平安時代をやっている時はとても楽しかった…
氷室先生の小説のおかげです。ご冥福をお祈りします。

92 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 21:16:22 ID:???0
氷室冴子先生、昔も今も大好きです。
先生の作品が心の支えだった時期もありました。
ありがとうございました。

93 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 22:01:43 ID:i3tqswMC0
【訃報】作家の氷室冴子さん死去・・・「なんて素敵にジャパネスク」などで少女小説のブーム担う
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1212744994/
氷室冴子 8
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1203774227/
【新刊】 山内直実・ジャパネスク 7 【発売】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1209784067/


94 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 22:03:16 ID:???0
すごくショックです。最近書かれていなかったようなので
ご病気なのかなとは思っていたんですが・・・。
まだまだ先生の作品を読みたかったです。
ご冥福をお祈り致します。

95 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 22:29:02 ID:???0
氷室さんが鬼籍に入られたということでここへ…
なぎさボーイのシリーズから読みましたが、結局野枝の物語は語られず…無念です。

いまはただ、ご冥福をお祈りしたいと思います。
黙祷。

96 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 22:46:26 ID:???0
【訃報】作家の氷室冴子さん死去・・・「なんて素敵にジャパネスク」などで少女小説のブーム担う★2
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1212759602/


97 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 23:27:54 ID:aPinSCZh0
↑のスレ
青春のすべてだったとかいう人もいるんだね
びっくり

所詮フィクション
入れ込みすぎ。

98 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 23:33:35 ID:???0
そんなの人の勝手というか、自由ですよ

99 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 23:37:05 ID:aPinSCZh0
10代の大事な時期にそんな事してたら取り返せない。
変な大人になって回りが迷惑すること請け合いだわ。

100 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 23:37:38 ID:???0
山内ファンって性格が悪いんだな。

…って思われるからやめれ。

101 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 23:40:10 ID:???0
今ニュース知って飛んできました。驚いた。
本当に残念です。もっと氷室さんの作品読みたかった。
ご冥福をお祈りします。


あと、ageてまで煽ってるのはスルーするのがよろしいかと。

102 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 23:44:16 ID:???0
>>100
便乗じゃないの?でも100の意見に禿同でもある。

まあ、しかし氷室さんの訃報スレがあっちこっちに山程あるんで、
ここで語るのも控えた方がよさげな気も。
ラノベの本スレはもとより
ν速に複数、鬼女板にも出来てた…。今日明日ぐらいはいいけどさ…。

103 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 00:10:38 ID:???0
自分、氷室さんと同郷だったし、全部リアルタイムで読んでたから
クララや蕨が丘なんて、自分のご近所物語感覚で読んでたよ。
ある意味、青春を共有していたと言っても過言ではない。


104 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 00:39:59 ID:???0
再燃してるときに悲しい話だな。
これからも将来に作品が残っていって欲しいと余計思うようになったわ

105 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 01:42:50 ID:???0
>>102
こっちにも関係ある話ではないのか。
悲しみの念はさておいて、今後の漫画版の展開。
原作者亡くなったけど、最近はチェックとかは入れてなかったのか?
このまま普通に続いていけるのか?

106 :102:2008/06/07(土) 02:03:41 ID:???0
>>105
う〜んと…漫画の話はこっちでするのが当たり前なんだけど、
氷室先生個人への訃報の気持ちをレスする場所は、沢山あるって言いたかったんだ。
ID:aPinSCZh0みたいな微妙なレスをされるのも嫌だったので…。

人妻編連載は普通かどうかはわからないけど
元々原作は随分前に完結しているのだから、漫画版も完結までやるんじゃないかな?
山内さんがショックで筆が進まないとか、特別な事情でも発生しない限りは…。

107 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 04:28:50 ID:???O
ここだって、氷室さんにお悔やみを述べる沢山ある場所のうちの一つじゃん。
原作者なんだし、山内さんと同等でしょ。
煽りはここじゃなくたって発生するよ、でもスルーしとけばいいだけだよ

108 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 08:54:56 ID:???0
>>97
うん、同意。そこまで思い入れ入れる程の骨太作品志向じゃないよね。
ライトノベルだし。
でもそこまでの吸引力があったのは何でだろうね。
小説とイラスト(漫画)が上手く融合したのが勝因なのかな。

109 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 09:35:49 ID:???0
>>108
何でもそうだと思うが。それを見ると思い出すことないのか?それが
青春の頃なら青春の全てでも過言でない。

110 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 10:09:12 ID:???0
>>97>>108
何に思い入れて、何を楽しむかは人それぞれだよ。
勿論、何を軽んじるかも人それぞれだけどさ。
そんな言い方、悲しんでいる人を馬鹿にしてるみたいだよ。

111 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 10:12:24 ID:???0
別に、その人の青春時代の時間やエネルギーが全て氷室さんの作品を
読むことだけに費やされていたという意味ではないでしょ。
思春期の初めに夢中になったものが、ものの感じ方考え方のベースになり
自分の血肉となって、思えば青春時代は全てそれと寄り添って過ごした、
ぐらいの意味だと思うけどな。
いい時期にそれぐらい好きなものと出会えた人は、そういう気持ちも分からず
読み取れない人よりよっぽど幸せだと思う。

112 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 10:35:40 ID:???0
骨太すぎないところもよかったんじゃないのかな
いい意味でさくっと読めるから色んな人が知ってて感想を言い合えるっていうのもあるんじゃない?
ライトノベルだからこそっていうのもあると少なからず思う

あと青春時代の思い出って他人から見たら些細な、くだらなくみえるものだとしても
本人にとってはすごく大切なものなんだと思うよ

>>106
漫画版、多少時間がかかっても完結までやってほしいね
多分平気だと思うんだけど・・・

113 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 13:27:34 ID:???0
人妻編を山内さんが最後まで完結させても、
もう氷室さん本人に読んでもらえないんだな


と思ったら泣けてきた。
吉野君編があれだけの出来だっただけに。
氷室さんも読みたかったろうな。

114 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 13:55:39 ID:3RtPY22o0
提案があるんだけど。
今やってる全板トーナメントで、今日が少女漫画板の試合の日なので、
氷室さんへの追悼もこめて参加したらどうかな(試合は23:00:59まで)。

ジャパネスク、ざ・ちぇんじの投票用AA
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1206451653/866-867n
〓あと2行書き加えても大丈夫〓の所に、2行までなら自分の言葉を
好きなように書き添えられる(投票所板は20行以内じゃないと駄目)。
ジャパネスクの感想とか、好きだった作品とか。

[[コードを貼る]] の所に、ココで取ったコードを貼れば有効票。
http://zenita.binboserver.com/
一度アクセスして予約し、10分以上後にもう一度アクセスすると
コードが取れるので、面倒くさい人は[[にぎやかし]]と書いてもおk。
これだと無効票だから、少女漫画板への1票にはならないけどね。

投票するスレ
0205 http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/vote/1212671591/
0206 http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/vote/1212742271/
0207 http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/vote/1212803297/
どのスレに投票してもおkだけど、500KB越えてると書き込めない。

115 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 13:59:00 ID:???0
追悼と何の関係もないじゃん。アホか。失せろ。

116 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 14:45:24 ID:???0
山内さんもショックかもね。

氷室さんの原作と、山内さんの漫画はとても良く噛み合っていて、
原作から入った私でも、山内さん以外の人での漫画化は考えられない!
と思っていた。

だから、山内さんが人妻編を描いてくれて本当に嬉しいし、あわよくば
氷室さんもまた続きを書いてくれないかな、って思ってたのに・・・


117 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 15:17:37 ID:???0
>>116
そうだね、原作と漫画の両方が受け入れられている
珍しい例だったと思う。

118 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 15:36:18 ID:???0
え?でも山内さんはこの仕事が嫌でたまらなくて
すっごいブチブチ愚痴こぼして
この話に触れよう物なら「描かされたんだ!その話はするな!」
って怒っていたと山内さんと同じ同人ジャンル
やってた人に聞いたけど。

私は原作も漫画も好きだったからショックだったさ…


119 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 15:50:58 ID:???0
この上なく信憑性のないソースだなw

120 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 16:01:28 ID:???0
そうだね
だからまたジャパネスクやるって聞いた時には耳を疑った
今は半分斜めで読んでる

121 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 16:05:13 ID:???0
>>120
一行目と二、三行目がつながってないんだが

122 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 16:17:06 ID:???0
>>121
>>120>>118へのレスなんじゃないの

123 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 16:26:45 ID:???0
例え嫌いで描いてるんでも仕事してなりたってれば結構。本人は
何も言ってないんだし。読んでても面白いしね。
小瑠璃ちゃん見たかったな(´・ω・`)

124 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 17:40:24 ID:???0
新聞で見て驚いた。
でも、見出しで挙げられたのが海が聞こえるじゃなくてジャパなのが不謹慎だけど嬉しかったりする。
今日は氷室さんと山内さんの吉野紀行でも読もう。
あの時はもう15年くらい前なのかな?氷室さんは30代半ば〜40代の頃かな。
氷室さんの十二単の着付けの様子を山内さんが取材したメモとかも載ったりね(これは文庫だったかな)

そういえば氷室さんのファンブックに山内さんも寄稿してるんだよね。持ってる人いるかな?

125 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 17:42:06 ID:???0
>>123
氷室は山内なら小説の後の世界を書いてもいいと言ってたから
漫画版ならあり得るかも

126 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 19:39:28 ID:???O
氷室さんに合掌
寂しいな

127 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 21:55:32 ID:???O
新聞見て訃報に凄いびっくりした…
ご冥福をお祈りします

128 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 23:26:00 ID:???0
>>118
それ本当。
辞めたいのに人気があって辞めさせてもらえなかった。
だから次の作品も描けない。
休みを貰ってもその間に単発仕事を入れてくるから休みにならない。

と、同人誌で言っていた。
同じ本で、川原泉のところにアシスタントに行ったら、
みんなで食べるように買ったパンを1人で全部食べられて困ったと
載っている。

同人はまだ持っている。フリートークのもの。


129 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 00:05:36 ID:???0
それはどっちかっていうと原作に対してではなく編集に対する愚痴では…

130 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 00:05:39 ID:???0
それは川原さんが一人で食べちゃったのかwもぎゅもぎゅとwwww

131 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 00:16:34 ID:???0
ああ、私も読んだわ
ちょっとした事ですぐ泣くから、皆の分のパンだって
言えなくて困ったってあった…
他にも色々その作家にはあったので、やめちゃったよというオチだった様な

132 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 00:38:21 ID:???0
川原さんも困り者だが
山内さんもぶっちゃけ過ぎだw

オリジナルが描きたいのに
オリジナルではお呼びがかからないって
相当ジレンマだろうな。

133 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 01:23:33 ID:???0
実際、昔のコミックに入ってるオリジナル作品は
つまらなかったからなあ…。
絵がスッキリして綺麗なのに話がつまらないのはもったいない。
いい原作に巡り会えてよかった、とファンとしては純粋に思う。

134 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 01:24:47 ID:???0
すぐ泣く川原さんって、なんかイメージどおりすぎて嫌な気分になるな。
アシも全員処女で固めてたらしいし、なんか一癖も二癖もあるんだろうな。

135 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 01:44:17 ID:???0
パンで泣くってwww
ある意味想像を裏切らないキャラで個人的には許せるわw

136 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 01:50:46 ID:???0
全く予想通りの漫画家です
向上心があっていいじゃん

137 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 02:25:31 ID:???O
処女で固めるってw

138 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 03:14:02 ID:???0
調べるのかなあ…処女膜検査?

139 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 03:34:24 ID:???0
川原さんって変わり者ってイメージがあってめったに泣いたりしない人かと思ってた。
ちょっと意外。

140 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 07:45:11 ID:???0
なんかもっと分別のある人なイメージだった<川原
差し入れがあったらみんなで分けるのが気遣ってものじゃ

141 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 08:04:22 ID:???0
他の漫画家の噂話はどっちでもいいよ…
特に134の2行目とか、白泉系の他スレで見たことある噂で
住人被ってるんだろうけど…。

山内さんがオリジナル作品じゃなく氷室さんのコミカライズが
あまりにも続き過ぎて、愚痴っていたというのは
このスレでも何度か出ていたような記憶はある。
山内さんの愚痴は、当たり前の反応だろうなって気がする。

>>133に同意。
逆に言うと、もしコミカライズの仕事で当たらなかったら
漫画家を続けていたかも微妙だったようにも思えるし…。
ちょっと不思議だけど、ジャパで復活した訳だけど
今もオリジナルの新作を考えたりしてるのかなあ?
人妻編の方で手いっぱいで、他のことはやれないかも知れないが。

142 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 08:05:43 ID:???0
前に行った時食べ物がなくて困ったからパンを持っていった。
アシも喜んで食べて、翌朝の分もあるはずが徹夜していたカーラ君が
食べきってしまった、という話だった。



143 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 08:29:12 ID:???0
「ほんとはオリジナルが描きたいのに、氷室小説のコミック版って
イメージばっかりついててイヤになる」と愚痴ってれば、
自分の力不足をごまかせるとでも思ってたんじゃないの

144 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 09:12:16 ID:???0
この人の絵は、なんかごちゃごちゃしててさほど綺麗と思わないから
ストーリーが面白くないと読めない。
オリジナルがつまらないなら、原作つきの仕事するしかないだろ。

145 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 10:50:26 ID:???0
>>142
最初>>128の話しだけ読んだらカーラ君が誰にもやらないで
かかえこんで食べたのかと思ったよ。
カーラ君一人徹夜なら残り食べてもおかしくないんじゃない?
受ける印象が大分違うよ

山内さんのオリジナルはあんまりおもしろいと思ったことは
無かったからなぁ。
でも、原作をうまく漫画に表せたって点をすごくかってるんだが
本人はそうでもなかったのか。

146 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 11:18:00 ID:???0
マンガ専用の原作貰ってる場合と違って、小説のコミカライズって微妙なものの方が多いので
そういう意味では山内さんのアレンジ上手いなって感心してたんだけど
(新人の頃の微妙なモノ以外)オリジナル全然描いてないのには確かに異様さは感じてた。
本人じゃなく編集の方針だったんだね。

再チャレンジして失敗したならともかく、機会さえ与えられなかったってのは確かに気の毒だ。
コミカライズの仕事で経験値も積んでる分、オリジナルだって初期より上手くなってる可能性は
あったかもしれないし。

147 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 11:18:17 ID:???0
正直、この人、ジャパネスク終わったら何を描くつもりなんだろ。
氷室作のコミック化が嫌だつったって、もともとオリジナル苦手な上に、何年もオリジナルから
離れてて何が書けるんだ。

148 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 11:20:37 ID:???0
>>146
あらかじめ用意された材料使って、決まったレシピで料理を作るのと、
一から献立考えて自分で材料用意してレシピも考えてってのでは
まったく勝手が違うというか、違う作業だと思うけどな
そもそも、ここまで氷室冴子づけできてて、引き出すを増やす暇はあったのか

149 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 12:25:34 ID:???0
ジャパネスク描いてない時間なんてたっぷりあったじゃん。
その間に何の結果も残せなかったんだから、言い訳できないんじゃない?

150 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 12:39:51 ID:???0
この人の氷室作品のキャラデザで一番気にいってたのは鉄馬だよ
それまでは小説のイラストの老けたチョビ髭鉄馬しかイメージできなかったけど
雑居時代が鼻夢で漫画化されたのを見たとき鉄馬のあまりのカッコよさに吹いたw


151 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 13:19:58 ID:???0
本人が表向きには何も言ってないのにwゆとりは怖いな。


152 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 13:50:15 ID:???0
>>142
自分も誤解してたw
それなら無理ないというか、逆に愚痴るほうがおかしいと思う・・・

153 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 14:33:43 ID:???0
>>152
君はもう少し落ち着いて読む癖を付けなさい
後自分が何故誤解するに至ったのか考えてから
スレ内を「愚痴」で検索すること

154 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 15:07:41 ID:???0
私も読んだ事あるけど
アシ数人分のパン数日分って大量だったよ…
切り分けられるプレーンな食事パンとお菓子系のパン
描き方にもよるんだろうけど、
持って行った当日は皆で食べたが、次の日には完食っぽかった
「おなか空くと眠くなるのよね〜、ミャハ!」
みたいな対応だったと。

実は本には実名ないので川原さんとは知らなかった…w
へーあれ川原さんだったんだ


155 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 16:55:35 ID:???0
じゃぁ、なんで>>128はそれが川原さんだと知ってるんだ?

156 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 17:51:33 ID:???0
妄想?
よく食べそうなイメージだからとか…?

157 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 18:03:49 ID:???0
つーかジャパネスクが嫌だったとか川原さんのとこ行って困ったとか
実際どんなニュアンスで言ってたかで印象大分違うじゃん
まず実際どう言ってたかを確かめるのが先なんじゃないのか


>>128は、当時の同人持ってるんだし
うpまでいかなくても、文章を書き写すとかできないかな
こういうでかい話題は、話の振り方に気をつけた方がいいよね

158 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 18:42:49 ID:???0
>>154
お腹がすくと眠くなるんだ
腹が減って眠れないとか、満腹で眠くなるとかはよく聞くけど
人それぞれだねえ

159 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 19:43:13 ID:???0
なんかいやな流れになってきてる気がするんだけど
作者の裏事情とかどうでもよくない?

160 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 19:55:17 ID:???0
>>157
・・・屁理屈ならべて結局くれくれか
最近のは手口が巧妙になったな

161 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 19:56:48 ID:???0
どうでもいいよね。
実際原作を損なうことなく漫画にしてくれた。
一線を退いてたのに、再開して続編まで描いてくれてる。
それだけで充分。
心の中で何を思ってようと一読者としては関心ないな。

162 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 19:59:05 ID:???0
>>159
もともと鬼女が多いだろうし、そういうゴシップ大好きな連中ばっかなんじゃないの

163 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 23:41:41 ID:???0
>>155
昔のアシ関係では有名だったんだよ。その話。
自分は知り合いから聞いた。

内容的には
編集部に泣きつかれて修羅場に行くことになった。
編「お願いします。一日でいいんですお願いします」
(うそ。一日ではすまなかった)

その先生のお宅には前にお邪魔したことがあり
食べるものがなくて困ったことがあったため
「よーし。じゃあ手土産はケーキとかじゃなくて実用的なパンにしよう」
とパンをどっさり仕入れて行った。

修羅場でも好評で
アシ「おいしーね」
山「ふふふ。プレーンなパンは切り分ければ当分もつし、これで安心ね」

と思ったのだが、K先生は
「おいしーね」とこちらの心配をよそにパクパクパンを食べ続け
起きた時にはパンは残っていなかった。
K「私食べないと寝ちゃうんだ。おいしかったよ、ありがとー」
からになった袋を見て涙を零す本人の絵。


164 :花と名無しさん:2008/06/08(日) 23:42:13 ID:???0
ちょっとしたことですぐ泣き出す人だったのでその時は言えなかったが
「普通残しとくぞアシさんの朝飯ぐらい!」(怒鳴っている絵)
その後色々あってK先生とは疎遠になりました。

という内容だった。

パンを持っていく絵に「重くて腕が疲れた」と
注釈が載っているのでかなりの量だったと思われる。

その本のあとがきには
「最近商業誌で疲れてしまって同人でリフレッシュしたかった」と
載っている。
自分を鶴の恩返しに見立てて「もう織り込む毛がありません」と
休ませてもらえないらしい状態を語っていて、最後に
「休むこともクリエイティブな仕事には必要。編集はそこんとこわからない
らしいが」と怒っているのでかなりの状況だったと思われる。

漫画描くのあんまり好きじゃないと聞いていたので、当時は
「疲れているんだな」と思っていた。、



165 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 00:37:41 ID:???0
あればあるだけ食べちゃう人なんだね。前に行った時も食べ物がないんじゃなくて
全部食べちゃった後だったのも。
今ならいつでも買い出しにいけるけど、コンビニとかがあんまりなかった頃は
大変だよね。

166 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 01:25:54 ID:???0
そういえば昔の柱では「休ませろー」みたいなこと書いてたね。
疲れてたんだろうな。

167 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 01:26:36 ID:???0
編集は漫画家を生かさず殺さず…的なことを書いたら
使われなかったんだっけ?

168 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 01:31:27 ID:???0
体が丈夫な人ではないみたいだからね・・

169 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 02:07:17 ID:???0
ぐだぐだ言うなら
さっさと廃業すればよかったのでは

170 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 02:16:35 ID:???0
イラスト集で、瑠璃姫の目の焦点がおかしい絵に、精神的に色々あったときに描いたから、
とかなんとかコメント付けてたような。

171 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 03:54:33 ID:???0
人間常にベストな状態で仕事できるわけじゃないし、絵がおかしい時期があっても仕方がない
けど、それに対して殊更にコメントしなくてもいいにと・・・と思ふ
本人の人となりは全く知らないがごっつネガティブな人なんか

172 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 06:04:10 ID:???0
同人にしろ出版物はあとあと残るからねえ
気をつけてないと

173 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 10:56:01 ID:???0
花とゆめが隔週発売で
2週間に一回の〆に終われ体調・精神を壊したんじゃなかった?
あのころの花とゆめだったら他にも勢いある漫画家もいたし
編集も力いれてたんろうね

あの時代の白泉社は好きだ

174 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 11:36:33 ID:mn/GZomo0
>>157
話を続けるなら情報源はしっかりした方がいいんじゃね?
憶測でいくらでも想像できちゃうし、誤解で悪いイメージが出来たら良くないし
クレクレに見えたならごめん

>>163-164
なるほど なんか相当疲れてたんだね…
作家はそれぞれ合うペースが違うし、
酷使されて実際潰れちゃう人も多いんだろうなー


175 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 13:49:44 ID:???0
そういえば星野架名さんも、ハードだった体重減ったっていってたしなあ…
結構、心身をすり減らす仕事なんだね

パン云々は、アシスタントさんの飲食や環境に気の回らない先生は多いらしい
若いうちから特殊な環境で仕事してるから、常識を忘れがちだったり
原稿への集中力に全部がいっちゃってるんじゃないか

176 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 15:59:50 ID:???0
もう昔の話はどうでもいいよ。進展のある話でもあるまいし。
続けたいなら川原スレでやってくれ。

177 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 18:41:11 ID:???0
オマエの為のスレじゃないし

178 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 21:32:02 ID:???0
カーラさんとアシが全員処女ってのは、自分自身が
単行本のおまけスペースに描いてる。

179 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 21:47:00 ID:???0
ある意味男前だよね。カーラ君。
でも他人までバラさんでもいいのに。

そういやTONOさんも巨乳美人なのに自ら処女と暴露していた。




180 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 21:52:50 ID:???0
>>178
その話はその話でまた別のオチが付いたりするんだけどな。

>134が言うように「最初から処女の子で固めてた」わけじゃなく
川原とアシの間で「ジゼル」(「女性が処女のまま死ぬと妖精になる」という設定のある作品)の話から
「そういやわしらみんな妖精になる資格あり(処女)じゃね?」みたいな流れになる。
(このあたりは川原もおまけスペースで描いてる)

→実はアシの中には非処女がいたが、場の雰囲気から言い出しづらく黙っていた。
→このアシが野間美由紀のアシに行った際、野間にこの時の話を暴露
→後に野間が自サイトの日記で「昔の話」と前置きして、アシから聞いた話を紹介。
 「少女マンガで恋愛描くなら経験くらいしとけよpgr」みたいな感じで
 名前こそ出さなかったが川原をpgrするような内容の日記を書く

→野間日記と、川原のおまけスペース内容から、古くからの花夢読者には
 野間がpgrした漫画家=川原と容易に推測が付いたため2chの野間スレでは批難轟々。
 「経験してなきゃ描けないと言うなら、推理漫画描いてるお前は人殺した事があるのかよ」みたいな感じで
 野間サイトの掲示板炎上

181 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 22:20:37 ID:???0
あれ?川原スレに来た?間違えたか自分。

182 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 23:20:34 ID:???0
さすがに、その話はスレチじゃないの。山内さん関係ない

183 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 23:23:04 ID:???0
スレチだって言うと「お前のためのスレじゃない」って返されちゃうよw

184 :花と名無しさん:2008/06/09(月) 23:30:45 ID:???0
氷室さん追悼の流れから、山内さん・川原さん叩きまがいの流れまで
2〜3日でずいぶん変わったな。

しかし、ここまで山内さんのオリジナル作品が望まれていないのは
不憫ではあるが、結果が出ていないので仕方ないんだろうな。
今更オリジナルを作ろうなんて気力はなさげ…。
何とかジャパ人妻編だけは完結してくれって感じ?

185 :花と名無しさん :2008/06/10(火) 02:02:03 ID:???0
昔から4分の一読んでもあんまり性格いい人では無さそうだなと思っていた。
花夢ふろくがだいっきらい!!とか編集に削除された愚痴を単行本でまた載せたり。

原作信者だから読んでたが
やっぱ原作とは微妙にキャラの性格やニュアンスが違うけど
初期に比べて絵は万人受けする感じで上手くなったなあと思う。

186 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 02:48:44 ID:???0
私も嫌いだったよ、漫画の付録
もっと嫌いなのはあれを使ってる人達だけど

187 :花と名無しさん :2008/06/10(火) 03:06:36 ID:???0
小学生くらいのそれを楽しみにしている人や宝物にしている子もいるからねえ

188 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 03:12:52 ID:???0
あの柱も後でフォロー入れてて大変そうだったなあ
付録全般が嫌いなんじゃなくて、「休みを潰す」付録の仕事が嫌いなんですよー、って。

オフだヤター!!と  思ってたら飛び込みで仕事が…がちょこちょこあるんじゃ
休んだ気もしないだろうし。

時々「仕事嫌なのかな、疲れてるのかな」とも思ったけど、
守弥編はストーリーを効果的に見せる為に自ら増ページをお願いしたって柱を見て
なんか安心したな(自分が守弥が好きだったってのもあるがw

189 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 11:55:51 ID:???0
>>186の言う「付録嫌い」と山内さんの言う付録嫌いは全然意味が違うだろーが

190 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 13:09:06 ID:???0
そんなに付録が好きだったのか>>189 

191 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 13:16:27 ID:???0
その返しになる意味がわからん。

192 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 13:44:12 ID:???0
すごいババアになってでも付録使う人いるよね
正直、引く

193 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 13:48:53 ID:???0
自分は使わないし売れそうなモノの時は奥に出してるけど、
資源を大切にするという観点から考えたら
自分で使う人は、それでもアリだと思うけど…。まあ原則、付録は要らないがなw

194 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 13:58:43 ID:???0
昔のふろく便せんあたりは資源ゴミかメモ帳だな

195 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 14:01:23 ID:???0
だから読者視点の付録嫌いと漫画家視点の付録嫌いは意味が違うでしょ

196 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 14:08:08 ID:???0
山内さんの付録嫌いを語っても、意味ないでしょ。
なぜ同じようなことをレスして蒸し返すのかなぁ?

現状から考えて、山内さんの漫画は自分は嫌いではないし
ちゃんと人妻編を終わらせて欲しいと思っている。

しかし2chではそれ以外は評価が低く、山内さん自身にも漫画への情熱が
どの程度残っているのか不明である。
オリジナルをこれから描けるpowerも需要もなさげな人の
過去話でひっぱりたいんでしょうか?

197 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 15:01:20 ID:???0
>山内さんの付録嫌いを語っても、意味ないでしょ。
よくわかんないんだけど、
なんか付録嫌いの意味を誤解してる人がいるから
違うんじゃね?ってだけの話なんじゃないか?

198 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 15:07:23 ID:???0
>>197
>>188で山内さんの件は詳しくレスされてるから、
他の住人は、ついでに自分達の付録についての雑談してるだけでは。
誤解じゃなく、あえて違う流れにもっていこうとしてるんだと思っていた。
189や195は、188以外にも山内さん絡みで付録の語りをしたいんだろうか?

199 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 15:25:11 ID:???0
今日氷室さんの告別式に行ってきたよ。
供花一覧に山内さんの名前もあったよ。
他にも漫画家や作家の名前がいっぱいだった。

祭壇にあったアレンジ花のひとつにメッセージカードとぬいぐるみと漫画版人妻編1巻が一緒に盛り込まれてたな。
お花屋さんでああいうアレンジもやってくれるんだね。


200 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 17:35:34 ID:???0
山内さんもどこかにいたんだろうなあ。

201 :花と名無しさん:2008/06/10(火) 17:50:58 ID:???0
>>198
あ、そうなのか。誤解したのは自分だった、ごめん。

>>199
ああ、人妻編1巻…。なんか今更実感が湧いてきた
改めてご冥福をお祈りします。

202 :花と名無しさん:2008/06/11(水) 10:42:06 ID:???0
>>199
本当に亡くなったんだな
いまさらだけど・・・

山内さんもショックだろうね

203 :花と名無しさん:2008/06/12(木) 04:39:58 ID:???0
ちぇんじの単行本のスペースで、
「続きを書いてとかリクエストくるけど、そういうのは原作者に言ってよね」みたいなコメントかいてて
妙にトゲのある言い方で感じ悪いなぁと思ったことはある。
あと、小冊子を配布したときに「こんなに応募くるならお金とればよかった」とか言ってたのも。
分別ある大人なら普通そういうこといわないと思うんだよなぁ。

204 :花と名無しさん:2008/06/12(木) 04:52:29 ID:???0
>そういうのは原作者に言ってよね

あ、あれは私も感じ悪いと思ったよ〜
ざ●ちぇんじ原作も大好きだった

205 :花と名無しさん:2008/06/12(木) 10:47:19 ID:???0
何故に今更すごい古いの引っ張り出してバッシング?
いや素朴に疑問。

206 :花と名無しさん:2008/06/13(金) 19:56:24 ID:???0
>>205
>>162らしいですよ

207 :花と名無しさん:2008/06/13(金) 21:09:16 ID:???0
15年以上経っても恨みは、いやそれ以下の、ほんの軽くムッとした感情ですら
消えないんだな。こえー。

208 :花と名無しさん:2008/06/13(金) 22:38:58 ID:???0
山内さんのオリジナルってそんなに面白くなかったかな?
コミックスに載ってるのは確かにアレだけど、
圭(恵だったかな?)と夏美のシリーズすごく好きだったから、
コミックスに併録するならこっちだろ!とか思った覚えがある。
ああもう一度読みたい。

209 :花と名無しさん:2008/06/13(金) 22:41:11 ID:???0
恵と夏美のシリーズもコミックスに載ってたよ。

210 :208:2008/06/14(土) 01:25:23 ID:???0
>>209
うわあああ恥ずかしいっ。
コミックスに載ってたんだね。
自分、ジャパネスクはコミックス持ってないもんで・・。
ブコフあたりで探してみます。d!

211 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 03:06:21 ID:???O
>>204
でも、フォローあったよね。
私がちぇんじの続きを描くと、コメディーになっちゃうし、
めでたしめでたしの原作のラストはいい終わりかただと思うので、とか何とか。

212 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 05:05:26 ID:???0
「そういうのは原作者に言ってよね」
って、もし山内さんがそのまんま書いてたら、すげー印象悪いが、
実際は「そういうことは氷室先生にお願いした方が・・・」
とかなんじゃないの?
こうしてデマ(?)は広がってゆく

213 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 10:44:37 ID:???0
いや、まんま

214 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 12:10:11 ID:???0
>>212
言葉はそのまんまだったよ。
でもそれほど不快に思わなかったけどなあ。
原作モノなんだし、続きが欲しければそりゃ原作者に言わなきゃなあ〜と。
その後に書き文字で「(自分で続き作ったら)ドツボにはまるだろうな」と
オリジナルには不安ありげな感じで書いてたし。

215 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 12:16:18 ID:???0
それ見た時に
そういう無理お願いする人もいるんだ〜とは思ったし
無理を言った人にもオイオイとは思ったけど
山内さんの書き方にもオイオイと思った…。

まあ漫画家に人格は求めないけど
上っ面くらいは良くしてもいいのじゃないかと


216 :花と名無しさん :2008/06/14(土) 13:27:22 ID:???0
まあ氷室先生の原作は凄すぎるしストーリーテラーで比べたら気の毒だ

217 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 13:51:00 ID:???0
お願いっていうか、「続きが読みたいです><」なんて社交辞令の1つでしょ。
さらっと流したりスルーできないところを見ると、人間的に子供な人なんだろうな。

218 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 13:52:39 ID:???0
>「そういうのは原作者に言ってよね」
氷室先生のほうにも、
「ジャパネスク書け書け、早く書け!」
みたいなファンレターが殺到していたみたいだったから、
そういう暴走したファンにせっつかれて、山内さんも大変だなと
当時の自分は良いほうに解釈してたな

219 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 14:11:30 ID:???0
小女系ラノベのファンは異常だよ
自分の好きなカップリングのハッピーエンドにならなかったら
作者脅迫するし、家に火をつけようとかするし。

どっちにしろ、乙なんだな

220 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 16:00:39 ID:???0
人数が多いから異常な人も多いってだけじゃね?
声が大きい人の方が目立つけど、
普通に楽しんでる人の割合の方が大きいと思う

221 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 16:03:33 ID:???0
言ってよね、ってケンカ腰で言ってるんじゃなければ
そんなに嫌な感じしないなあ
お金とれば良かった、も
予想以上に大変だったから冗談で言ったって感じなら別に。
実際の文面が手元にないんでテキトーなこと言っちゃうけど

>>205
昔気になってたことをふと思い出すとか、結構ある気がする


鬼女だからとか、そういう決め付けも怖いと思う…。

222 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 18:30:20 ID:???0
>>221
喧嘩腰の描き方じゃなかった、と、自分は思う。
ここで見るまではあの書き方にムカつく人がいるとは
思っても見なかった。

223 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 18:44:33 ID:???0
ttp://nerimadors.or.jp/~saeko/
告別式の模様

224 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 20:43:00 ID:???0
氷室さんの訃報を知って当時大好きだったジャパネスクが懐かしくなって
このスレにたどり着いたけど、なんか知らなくても良かったことを
知ってしまった気分…
山内さんてあんま性格よくない人なんだね、ちょっと残念

225 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 21:10:44 ID:???0
おいおい…好きだったら好きだった、でいいじゃない。

自分はここの書きこみ見ても先生が性格悪いとも思わなかったし、
こういう風に取る人もいるんだ、って思って流しておくというのもアリだよ。

226 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 21:16:49 ID:???0
>>225
同意

作者の性格(人格)なんて普通気にする物?
良い作品さえ出してもらえれば上々だけどなあ

227 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 21:31:45 ID:???0
ジャパも好きだけど「雑居時代」の鉄馬が良かったw しかし物言いが
少し強いだけで文句言われるんだな。何だ数子さんまで思い出してきた。

228 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 22:37:54 ID:???0
他作家さんに申し訳ないが、少女小説家は死なない!も山内さんに描いて欲しかった。
山内さんはやっぱり丁寧だよ。

229 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 22:46:28 ID:???0
この人以外で、氷室さんの小説を漫画化した人って他にどんな人がいたったけ?
とりあえず自分は「ライジング」の人しか知らない。

230 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 22:48:27 ID:???0
漫画化された作品
クララ白書(みさきのあ:小学館)
アグネス白書(みさきのあ:小学館)
なんて素敵にジャパネスク(山内直実:白泉社)
雑居時代(山内直実:白泉社)
蕨が丘物語(山内直実:白泉社)
ざ・ちぇんじ!(山内直実:白泉社)
少女小説家は死なない(にしざわみゆき:白泉社)
恋する女たち(南部美代子:集英社)

231 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 22:51:59 ID:???0
>>228
内容はもちろん面白かった(氷室さんだから)けどね
あれはあれで表情豊かで良かった。

書き込みの細かさとか山内さんは頑張っていた気がする。
着物の柄とか調度品とか。ああいうのは凝り出すと大変そうだ。

232 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 23:24:50 ID:???0
山内さんって不思議な人だ。
着物とか小道具とか、デティールにはこだわるのに、
人物デッサンをもっと上手くしようって気がまったく無いw

233 :花と名無しさん:2008/06/15(日) 00:09:51 ID:???0
作品が面白ければ何でもOKってのは大前提だけど
今はネットのおかげで作品以外に作者本人の情報もたくさん入ってくるからなー
それと作品をまったく切り離してというのは難しいかもしれない
事実、作品とは無関係な作者個人のことで物議を醸し出す例も多いし

234 :花と名無しさん:2008/06/15(日) 01:16:42 ID:???0
そう思うなら混ぜ返すな。

235 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 12:20:20 ID:???0
×混ぜ返す
○蒸し返す

236 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 12:57:07 ID:???0
新刊買ってきた。読むぞっと。

237 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 15:32:28 ID:???0
>>224>>226
作者自身の性格とかを気にするのは別にいいんじゃね?
気にしない人も多いけど気になる人もいるでそ
問題は、ここに書かれてることを鵜呑みにすることなんじゃないかと
同じセリフでも正反対の印象にとってる人もいるし、
自分の目で実物を見てから判断した方がいいよ。


蒸し返して申し訳ないけどフォローさせてくれ

238 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 18:50:30 ID:???0
申し訳ないなら蒸し返すなよ。

239 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 19:21:04 ID:???0
他人を諭すフリをして、結局自分がまだ何か言い足りないんだろう。

240 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 19:55:53 ID:???0
なんで喧嘩腰なのwリア厨じゃないんだから
まったりできないのか
ちょっとギスギスした話続いたから仕方ないのかな。

241 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 20:13:53 ID:???0
早く帥の宮との対決シーンで、さりげなく存在を示す高彬が見たい。

242 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 20:14:59 ID:???0
今更だけど人妻編の高彬の顔いいなあ。

243 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 21:08:02 ID:???0
大人になってからは高彬の方が好きだw昔は鷹男の帝が
好きだったなぁ。

244 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 21:11:18 ID:???0
ぼくにしときなよ、ってセリフはなんかすごい愛しい
愛しいとか言うと痛いけど愛しい

245 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 21:13:26 ID:qj/LP1Oy0
>>235
この場合、どっちを使っても意味は通じるよ。
さほど意味に差異のある言葉じゃなし。

新刊アゲ 

246 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 03:04:16 ID:???0
いや、違うだろ

247 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 03:47:36 ID:???0
>>233の場合、
戦術レベルでは混ぜ返す
戦略レベルでは蒸し返す
だと思う。

248 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 06:00:22 ID:???O
田舎だから来週じゃないと手に入らない…orz

249 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 09:47:29 ID:???0
>>248
人ナカーマ
昨日1〜5巻まで読み返してみた

250 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 10:53:19 ID:???0
>>244
17歳のセリフじゃないねw
確かに昔は鷹男がいいけど、大人になりふりかえると
比べることすらしなくて、高彬がいいな

鷹男は小娘時代に魅力感じるキャラなのかも

251 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 11:07:18 ID:???0
>>245>>247
わかったから蒸し返すなよ

252 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 11:38:09 ID:???0
>>250
ええ、小娘の頃鷹男が1番魅力的でしたw
何で瑠璃は高彬なんだ!ってイラっとしたもんだ。

「ぼくにしときなよ」ってセリフの深さ、子どもの頃じゃまだわからないかもね。
恋愛重ねた頃に読むと、あのセリフで高彬の優しさ温かさ懐の深さに感動できる。
それ以外にも真剣に心配して叱ったり、他人の為に体を張ったり
仕事に真面目だったり、愛は一途で未来の子どものことも真剣に考えてるw
夫になる男としてかなりいいなーって思うわ。
歌や字なぞ下手でもよい。

253 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 12:19:15 ID:???0
あのシーンはほんとに深いよね…
それに、そのあとの瑠璃の「皆で遊ぶんだ」って台詞だけのページも、
すごい雰囲気があって切なかった。


254 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 15:16:59 ID:???O
今日たまたま本屋によったら新刊売ってた
おもしろかった
氷室さん…

255 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 15:31:01 ID:???0
「ぼくにしときなよ」このときの山内さんの
描写も素晴らしかったように思う

背景の吉野が白黒なんだけど、白銀に輝いて見える
素晴らしかった
本当に吉野はキレイな場所なんだなぁと
痛いほど伝わってきた

白銀の世界が吉野君が大事にし続けた
瑠璃と過ごした輝かしい子供時代が発光しているようで・・
静かに美しく終わったよね

256 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 19:31:20 ID:???0
>>255
あの絵は原作読んだ時にイメージしたまんまで嬉しかったなあ。
本当に清らかな風景で、余計せつなくなったよ。

257 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 21:43:32 ID:???0
>>251
わかったから混ぜ返すなよ

258 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 21:56:43 ID:???0
いい加減どっかいけよ

259 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 22:01:24 ID:???0
140 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 20:02:37 ID:???
山内スレのここ数日の流れ、なんか痛い。
なんでいちいち悪意にとるんだろ


141 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 20:07:32 ID:???
>>140
氷室さん訃報の影響で、氷室信者&山内安置が紛れてるんじゃない?
山内の成功は、氷室原作のせいだけだと思い込んでるタイプ。
まぁそういう考え方も100%間違いではないが、コミカライズが下手な漫画家も
いるので、山内に漫画家としての才能が全くない訳じゃないんだがな。

260 :花と名無しさん:2008/06/20(金) 22:43:24 ID:???0
新刊読んだ。
なんか、山内さん下手になった?
キャラの顔のデッサン変だったりするし、衣装もやわらかさがないような…。


261 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 01:58:34 ID:???0
守弥が心血注いで教育したはずなのに
なんで高彬の字は汚いんだろう…今でも謎w

お歌が下手なのは、教育者の守弥本人が
ああいう情緒チックなことが不得手だったというのがあるんだろうけど…
(でも琵琶も守弥仕込みだったっけ)字は必須だろうになあ

262 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 02:07:59 ID:???0
>>261
それは全てに完璧な人なんて面白くないからじゃ?
経済力のある家に生まれ、容姿も悪くなく、勉学が出来て
お主(天皇)の近習として警護の職につけるなら、そこそこ体力があり武術も出来るはず。
生真面目で優しく、浮気の心配のない男。
歌が下手だったり字が下手なくらいの欠点があった方が
キャラクター動かすのに面白いし、人間味があって好感度up。

263 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 04:15:36 ID:???0
いや、なんて言うかそういう意味じゃなくて…


まあいいや、高彬の字が下手ってのは事実だし
守弥が教育したっていうこと自体、後付け設定だろうから。

264 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 06:39:02 ID:???0
字は遺伝というか、親から引き継ぐセンスみたいなところがあるから
多分右大臣がセンスないんだろうね。

265 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 07:40:39 ID:???0
「お主」って
「悪よのう」って感じだねw

266 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 07:43:36 ID:???0
「主上」と書いて「おかみ」と読ませるのではなかったかな。
「お主」だと「おぬし」になっちゃう。

267 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 10:29:40 ID:???0
自分の印象的なセリフは瑠璃が泣きじゃくりながら「生きていてほしいから」と
吉野君にすがりつくとこだったな
どんな悪人であろうと優しかった初恋の人には死んでほしくないという
切ない感じがよく出ててよかった
多分吉野君が生死不明で瑠璃と再会することは二度とないんだろうなという思いで
読んでいるから余計そう思うんだろうけど

268 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 11:13:59 ID:???0
吉野君の台詞は綺麗で何度も読み返した。
内容は残酷なんだけど。
あと吉野の四季のなかで幸せだったってところは毎回泣く。

269 :花と名無しさん:2008/06/21(土) 15:45:24 ID:???0
自分は「あの頃にはもう二度と戻れない」に弱い
「あの頃」が幸せな子供時代だともう泣くしかない
年齢的な問題だけじゃなく、もうほんとに戻りようがなくて、
お互いに、相手への気持ちが変わるわけでもなく
大事だった気持ちはずっとそのままなのに悲劇になるってパターンだと泣き死ねる


>>255>>267>>268
瑠璃姫と吉野君が幸せだったシーン、桜や自然がほんと綺麗で、
再会後の、宮の建物や破壊の炎に囲まれた場面との対比がすごい悲しかった

270 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 08:17:42 ID:???0
ぼくにしときなよじゃなくてぼくで我慢しなよどゃなかったか?

271 :花と名無しさん:2008/06/22(日) 21:52:10 ID:???O
ぼくで我慢しなよ
だった。

272 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 09:42:25 ID:???0
大人になって読み返してみて
吉野君編の最後は、今のほうが泣ける
子供のころは、イマイチ切なさとかわかんなかった


273 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 18:18:55 ID:???0
>>270
そっかごめんwwwwww自分244だけどその後の人みんなすまん
すごい思い入れあったのにハズカシスww忘れてww

>>272
なんか大人になってから読み返すと、
もう二度と戻れないって感じが尚更伝わってくるよね、あのへん

274 :花と名無しさん:2008/06/23(月) 22:06:15 ID:???0
いよいよ話が動いてきて面白くなってきた

275 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 03:24:24 ID:???0
山内さん、頑張ってると思うけどな〜。
おまけ見て益々思ったよ。

蕨ヶ丘から絵が可愛くて買ってるけど、
コミックス表紙がいつも恥ずかしかったな〜w
ちぇんじなんかすごい好きだったんで原作読んで、
平安繋がりでジャパネスクも読んだらもっと好きになって、
ジャパネスクが初めて予告で登場した時は2週間ず〜っとわくわくしてたw
発売日は夜中から2件あったコンビニを往復し、
結局家からすぐ近くにあったヤマザキパン屋さんで7時に開くの待って
即買って学校行く前に読んだ懐かしい思い出があるよw
そこまでしたのはジャパネスクだけだったな。
絵が崩れてしまったのは残念だけども。

276 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 11:45:52 ID:???0
崩れたか?
自分はあまりそう思わないが。

277 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 12:04:14 ID:???0
邸とか小物がうまくなってたような@人妻編1巻
人物が幼くみえるのが残念
それで2巻から買ってない

でも上のほうで、絵柄が戻ってきたとレポされていて
もう一度、買うか凄く悩んでる
昔は金銭で購買を悩んだけど、今は置く場所を確保するのが難しくて
迷うようになった

278 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 16:06:25 ID:???0
そろそろ最終回が近いな


279 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 21:02:06 ID:???0
絵が崩れたとは思わないけど
表紙の顔が間延びしてるなと思った。

280 :花と名無しさん:2008/06/24(火) 21:14:12 ID:???0
書きなれてくると顔が間延びしやすいタイプなのかもね。
以前のときも、アキ姫とか後期のキャラは顔が長かった。

281 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 13:22:27 ID:???O
大変なんだな…小説のマンガ化って。由良姫を見るのが楽しみw

282 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 15:32:03 ID:???0
大弐がいい感じで再現されててよかった
地味キャラだけどなんか好きなんだよなあ

283 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 19:32:36 ID:???0
別花買ってきた。
山内先生と編集部の追悼文が載っていました。
氷室先生は仕事に障るからと病気のことは山内先生には伏せておられたそうです。

扉絵(カラー)の月の下に一人たたずむ瑠璃さんがどことなく寂しそう。
訃報の前に描かれたのかな?

284 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 21:42:20 ID:???0
>>283
情報d。そうか…山内さんは、知らなかったんだ。
氷室さんって本当に何もかも心配りの行き届いた人なんだなぁ。
今更ながら、再び、合掌。

285 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 11:02:37 ID:???0
山内さんはオリジナル創作力はイマイチだったかもしれないけど
原作から漫画化するアレンジ能力はすごくあるんじゃないかと思ったよ
映像や舞台の世界でも演出家や脚本家でオリジナル作品はパッとしないけど
原作からのアレンジが異様に上手いって人は居る

画力だってそこそこだしキャラをハメるセンスもあったし
彼女は彼女で良い漫画家さんだと思うけどな

若い時は自分の才能がどの程度でどっちの方向に向いてるかとか自分じゃ分からないし
純粋なオリジナルで勝負したいって気持ちがあるのは当然だよ
それとやっぱり社会経験浅い年齢から特殊な世界で仕事してるから
世間知らずで子供な性格の漫画家さんってけっこう多いんじゃないかなあ…

286 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 11:22:21 ID:???0
ここ1週間比較的和やかにスレが進行してたのに…
突然山内さん擁護の長文レスが。
自分は284だけど、特に山内さん批判したつもりもないし
>>285さん、どうかしたの?

287 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 12:57:32 ID:???0
新刊読んだら先の展開を読み返したくなった
でも、リア厨の頃買った原作が見付からない
捨てた記憶は無いんだけどな
もういいや、買ってくるわ

288 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 13:22:06 ID:???0
自分は原作読んだことないけど、早く先が知りたいので
読んでみようかと思う。
結構昔の作品だろうけど、普通に本屋で売ってる?

289 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 13:36:38 ID:???0
>>288
売ってないですよ。オクでは高騰してるのもある。
ブクオフや古本屋か、図書館が無難では。

290 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 17:18:15 ID:???O
由良姫かわいかった
高彬にも似てる感じでよかった

291 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 21:20:30 ID:???0
>>289
サンキュー!ブクオフ巡ってみます。


292 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 21:31:11 ID:???0
超今更だが、文庫版がリニューアルで発売されたときは
何で挿絵が山内さんじゃなかいのかと問い詰めたい気持ちだったよ。

何か事情があったのかな〜。

293 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 21:50:29 ID:???0
高彬みたいに心根がまっすぐな姫だね。
わがままを言っていたというのは入内を拒んでいたのだろうね。
それで帥の宮は瑠璃に似ているwと言ったんだろうけど、主上はそれを都合良く解釈させられたわけで。
やはり帥の宮、腹黒いと思ったよ。
確かに心根がまっすぐなところや一人で逃げてきた行動力は瑠璃に通じるものがあるけど、絶対そういうところを見抜いて評価したんじゃないよねぇ。

294 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 23:03:33 ID:???0
>>292
あのころの山内さん、マンガ家休業してたんじゃなかったっけ?

295 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 23:04:38 ID:???0
>>292
そりゃ新規読者を得たいのに、山内さんにしたら漫画版好きな旧読者へのファンサービスってことにしかならないじゃんw


296 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 23:12:33 ID:???0
>>295
>山内さんにしたら
氷室さんの間違い?

文庫版の挿絵は、いかにもライトノベルって感じなのがちょっと残念

297 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 23:18:09 ID:???0
>>296
その意味じゃなく、山内さん(のイラスト)にしたら、という意味です。

298 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 00:16:14 ID:???0
>>297
あー、ごめん読み違えてた

299 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 01:29:33 ID:???0
小説のほうは表紙絵がキモくて読んでないわ

300 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 03:42:43 ID:???0
リニューアル版の挿絵の人はもともと個人的には好きだったけど、
ジャパネスクだけは山内さんのイメージが強すぎてなじめなかったなあ
皆可愛いしかっこいいんだけど、なんか違う、と思ってしまった

301 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 15:24:45 ID:???0
>>290
由良姫ほんとかわいいね。
前髪が高彬に似てるのが微笑ましい。

302 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 18:10:20 ID:???O
漫画版を知った今じゃ小説の絵に抵抗あるけど
新装版の鷹男と高彬の絵につられてジャパネスク知った自分に

303 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 18:12:32 ID:???O
漫画版を知った今じゃ小説の絵に抵抗あるけど
新装版の広告の鷹男と高彬でジャパネスク知った自分にとっては思い入れがある絵だw
山内さんは想像どおりかそれ以上にピッタリの絵だなあ

304 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 21:22:51 ID:???0
可愛いなぁ由良姫。そして融が坊ちゃんすぎるwwwww


305 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 22:35:21 ID:???0
ボロクソにいわれている新装版の挿絵だがアキ姫はいいとおもうなー
山内さんの絵はほとんどヒットなんだけどアキ姫だけはあんまり好みでないのだ

306 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 09:06:58 ID:???O
アキ姫美人に見えないよね
昔よりはましだが

307 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 10:37:04 ID:???0
新装版のイラストは守弥と融が受け付けなかったな
瑠璃は可愛かったけど

308 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 16:33:43 ID:???0
初期の煌姫は苦手だったな
なんつーかケバい?
今は普通に美人な姫に見える

309 :花と名無しさん:2008/06/29(日) 08:06:22 ID:???0
亀だけど氷室先生の事を。

自分がちょくちょく行く斎宮歴史博物館という所のHPを見ていたら
氷室先生の事が載っていた。

ttp://www.pref.mie.jp/saiku/hp/senwa/0001/senwa-0001-20080615.htm

自分は原作、少し立ち読みしただけだけど氷室先生の斎宮の話、読んでみたかったな。

310 :花と名無しさん:2008/06/29(日) 09:00:46 ID:???0
>>309
書き方も、書かれてる内容も良い記事だね。読めて嬉しいよありがとう

311 :花と名無しさん:2008/06/29(日) 09:41:53 ID:???0
新作の構想を読んだけど面白そうだし読んでみたかったな…
初めて出会ったとき高貴な女性だけど里娘のような格好でってくだりは
守弥が初めて瑠璃に出会ったシーンと似てて感慨深かった

312 :花と名無しさん:2008/06/30(月) 10:24:47 ID:???0
今月号の山内さんと編集部の氷室さんへの追悼文に泣けた・・・

氷室先生、安らかに・・・・

313 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 16:03:21 ID:ulUN48al0
遅ればせながら新刊読んだ。
山内さんも苦労したって書いてたけど、鷹男がかっこよくなくなってた…
高彬はすっきり凛々しいし、瑠璃はかわいいから許容範囲だったんだけどね。

314 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 18:46:19 ID:???0
>>309
その話読んでみたかったよ・・・

315 :花と名無しさん:2008/07/09(水) 00:18:19 ID:???0
追悼文読んだ
何のアクションも起こさない集英社より、白泉社への好感度が俄然上がった

316 :花と名無しさん:2008/07/10(木) 07:32:04 ID:???0
私も思った
白泉社の追悼文は本当によかった

立ち読みですまなかったが


317 :花と名無しさん:2008/07/10(木) 22:16:35 ID:???0
>>315
白泉社はちょうどジャパネスクが連載中で雑誌がコンスタントに出る、
集英社は雑誌コバルトの発売は次は8/1
その号にアクションないならともかく、媒体も状況も違うんだから・・・

318 :花と名無しさん:2008/07/10(木) 22:42:51 ID:???0
そうだね。
コバルトのサイトで氷室さんの訃報にまったく触れてないのも仕方ないね。
徳間書店ですら編集者がいち早く触れてるのにね。

とでも反論して欲しいか。

319 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 00:01:18 ID:???0
そうだね
コバルトのサイトの能天気っぷりには言葉も無いね
どれだけの功労者だと思うのか・・・

320 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 00:09:17 ID:???0
氷室ヲタちょっと怖い。
雑誌出た時にノーリアクションだったら文句言えばいいじゃん。

321 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 00:15:49 ID:???0
いつまでも氷室さんのネタでこのスレを荒さんでもいいのになぁ。
ラノベ板に専スレあっても、出張しないと気が済まないのかな…。
自分は氷室さんの原作も大好きだけど、その件に関しては
ちゃんと氷室スレで語るべきだと思うけど。

322 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 01:26:44 ID:???0
山内先生と編集部の追悼文に関しては
文句無く、ここの話題だよね

323 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 05:32:58 ID:???0
山内先生と編集部の追悼文に関しては、ね

324 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 06:08:30 ID:???0
荒れてはいなかったと思うんだけど・・・

325 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 06:13:49 ID:???0
荒れるって言うか、妙にしつこく絡む会話が続くって言うかねぇ(´・ω・`)
白泉社への好感度が上がったのはいいけど、他の出版社への事情ほかを
ここで愚痴る必要はないのでは…。

326 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 13:44:46 ID:???0
住み分け出来ない人が多いんじゃね?
昔読んでて今回の訃報でいきなり復活してきた人も多そうだし
何でもどんぶりで愚痴書きされるとモニョルわ

こっちの雑誌は追悼文載せてるのにあっちはまだ書いてないとか
結論出てないうちから比較してる輩もウザイ

327 :花と名無しさん:2008/07/11(金) 15:25:06 ID:???0
書き込むのが怖い・・・

328 :花と名無しさん:2008/07/12(土) 16:58:13 ID:???0
集英叩きの人は
もしかしたら、コバルトでは追悼文どころか
特別増刊や、特集組む為に動いてるかも知れないとか考えない?

その時には「白泉社は追悼文だけで済ませやがった」なんて
叩く気満々じゃないのかとさえ思ってしまう

329 :花と名無しさん:2008/07/12(土) 17:10:30 ID:???0
被害妄想

330 :花と名無しさん:2008/07/16(水) 21:26:40 ID:2BIPhwUK0
考えすぎ

331 :花と名無しさん:2008/07/17(木) 21:02:44 ID:???0
一連のレスを見るに、いかにも粘着鬼女の巣窟だな
このスレ
くわばらくわばら

332 :花と名無しさん:2008/07/18(金) 15:06:06 ID:???0
流れも途絶えた頃に何を今更

333 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 00:13:14 ID:3H7fqtWm0
SSレス

334 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 02:25:11 ID:???0
漫画のネタ誰か書き込んで

335 :花と名無しさん:2008/07/26(土) 15:29:52 ID:???0
最新号読んだ。
偶然かも知れないけど怪談風展開で、夏にピッタリ(・∀・)!
春日大納言(高彬の兄)が怯えるさまに禿ワロスの回でしたw
由良姫は、いかにも深窓の姫君で可愛いし。

―簡易バレ 注意!!―





場所は鴛鴦殿のまま
瑠璃が一芝居うって(物の怪になったふりをして)、
春日大納言に謀略の真相を自白させる。
由良姫入内を言い出したのが「帥の宮」だと断言したところで…

次号(10月号・8/26)へ続く〜でした。

336 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 02:29:08 ID:???0
由良姫の「瑠璃ねえさま」って呼び方が、なんか見る度かわいらしい。
大好きな兄の大切な妻として敬意を持っているのが、言葉だけじゃなく表情にも表れているというか。

瑠璃は入内なんかさせないと言うけど、同じく反対してる高彬は帥の宮との縁談を薦めようとしてたわけでw
縁談に恵まれない由良姫カワイソ
さらに助けてと頼った男は自分ちの別荘に連れて来てしまうよなボンクラ透wだし

337 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 14:43:16 ID:eP7DGbjFO
この作品は大好きで昔から読んでました。瑠璃姫は面白い風変わりなお姫様ですよね、吉野の君はやはり亡くなられたのでしょうか…認めたくないけど

338 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 20:30:25 ID:???0
>>337
吉野の君の件は、原作でもボカしてあのまま…だったと記憶しているので、
瑠璃の幼い頃の美しい記憶の中に生きている―と思うのが無難かなぁ。
(記憶間違いだったら、すまん)

339 :花と名無しさん:2008/07/27(日) 21:11:45 ID:???O
そうかもしれません…旧ジャパネスクの6巻の、あの雪のなかで吉野の君を待つ瑠璃姫の話は切ないです、読んで一人でズキズキ痛いけど、大好きなシーンです

340 :花と名無しさん:2008/07/28(月) 22:27:38 ID:???0
今月号読んだ。
原作では事情もよく解らず(多分)自分になんのメリットもない女房役で
渋々協力って感じなのに、漫画ではえらいノリノリで春日をバンバン
どついてた煌姫がおもろかったww

341 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 10:08:57 ID:???0
吉野君は永遠に謎のまま終わってしまったね

どこかで幸せに平穏に暮らすってのは無理なのかもしれないけど
吉野君の心が安らかだといいなぁ

342 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 15:59:09 ID:???0
吉野君の件は生死が定かでないから良いんだよ。
変に生きてたり死んでたりが発覚するより含みを持たせたから
読者にとっていい話として思い出に残ってる。

人妻編を改めてまとめて読んだけど、
5巻で後宮に上がってから6巻に至るまで、あれ全部一日の話なんだね。
ジャパは、事件のない時は一気に月日が過ぎるのに、何かあったら一日が長いw

343 :花と名無しさん:2008/07/29(火) 17:56:57 ID:???O
>ジャパは、事件のない時は一気に月日が過ぎるのに、何かあったら一日が長いw

まぁそれを言い出したら、コミックス41巻から最新号の別花まで
作中時間が半年どころか、1〜2ヶ月の可能性がある
ガラカメみたいな作品も…(ゲフンゲフン

344 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 23:04:54 ID:???O
守弥とかいうキャラクター、初登場の時はかっこよかったけど、なんかどんどん崩れてません?お笑いみたく扱われてる気が…(ToT)

345 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 23:13:26 ID:???0
だが、そこがいい

346 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 00:44:29 ID:???0
>>344
奴は一見、有能に見えて無能なキャラなんだ。
あれが地なんだ。

347 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 02:13:30 ID:???0
だが、そこがいい

348 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:04:56 ID:???0
由良姫かわいい、アキ姫より、由良姫沢山出して欲しいよぉ・・・w
由良姫と高彬が兄妹で話してるシーン見たい・・・


349 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 18:11:53 ID:???0
由良姫と高彬のシーンは原作だと最後のあれだけ?
見たいけど見たくないなぁ。悲しすぎるから

350 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 02:44:00 ID:???0
まあ、原作通りだとたった一回、しかも強烈なシーンだもんね…
あの兄妹の「のほほん会話シーン」なんて無いですわな、原作通りに行けば。

351 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 21:19:40 ID:???0
由良姫と高彬と鷹男妻と大納言、鷹男妻が里下がりとかで、
四兄妹が話してるところ見たい。
どんな会話するんだろ・・


352 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 03:17:12 ID:???0
状況でン(←変換できない)

ウダイジン(←これも変換できない死ねIME)家の次女・丞香殿さんって
今まで顔すら出てないもんね。
原作でも印象的なエピソードがないし、瑠璃と対面したシーンもないし。
(吉野君編での後宮大宴会では、同席はしたんだろうけど)

右大臣家の女子って三人、男子は高彬を入れて四人だっけ?

長女・聡子姫(東宮妃になるはずだったけど笛吹き中将と結婚)
次女・?姫(丞香殿女御)
三女・由良姫

長男・春日大納言(以下、三男まではボンクラby守弥)
次男・?
三男・?
四男・高彬

353 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 09:57:56 ID:???0
>352

次女は公子姫。漫画版じゃ名前出てきてなかったっけ?
あと○承香殿女御、×丞香殿女御ね。確かに変換できないのだが。

354 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 11:55:05 ID:???0
ああごめん、丞→承のミスは書き込みが反映されてから気付いた。
(遠目だと丞で合ってるように見えたんで)

公子姫か、そうだった。思い出した。

355 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 13:21:59 ID:???0
高彬は七人姉弟だったんだね・・・すまそ。
上流貴族で家が広そうだし、それぞれの女房が沢山いそうだし、
家族全員揃っても、家族団欒とかできなさそうだね・・
高彬の兄は全員ボンクラなのに、高彬だけ良識ある青年に成長できたのは奇跡だね。
守弥と瑠璃と瑠璃弟のおかげ?w

356 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 18:30:11 ID:???0
>>352
女子は出て来ないだけでもっといるかもしれない。
守弥が「わがまま放題の他の姫君の中で」と言ってるので。
公子姫は出て来ないのでわからないけど、
聡子姫の他にもまだわがままな姫がいそうな口ぶりだと思った。

それにしてもこれ全員左大臣の北の方が生んだのかね。
すごい丈夫な女性だ。

357 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 19:10:46 ID:???0
北の方が産んだのが7人で、他の女性にも子供がたくさんいたりしてねw


358 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 19:25:28 ID:???0
>>356
左大臣?
右大臣だよね?

359 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 20:24:38 ID:???0
右大臣の北の方は子沢山ってどこかにあったような。

ついでに由良姫は四女だった記憶があるんだが根拠は無い。

360 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 23:20:12 ID:???0
右大臣家は北の方が、産みも産んだり8人兄弟だったよ。
長男:春日大納言、次男、三男、四男:高彬
大姫:聡子姫、二の姫:承香殿、三の姫、四の姫:由良姫。


361 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 00:32:30 ID:???0
>>360
おお凄いな…
右大臣家としては多産な北の方の血を継いだ
承香殿女御に期待をかけてた所もあったのかもね。

昔の女性がお産で命を落とす事が多かったのは
出産年齢が早すぎるのと
間を置かず何人も生んでしまうからだと聞いた。
平安時代にはそういう知識がなかったんだな。

362 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 05:12:47 ID:???0
多産系の北の方出生の長女は子供が出来ず
次女もなかなか子宝に恵まれず・・・と、うまくいかないもんだねー

363 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 15:47:50 ID:???0
でも、聡子姫と笛吹き中将は
あの後(夏姫事件以降)なんとか上手くいってると信じたいんだ。

由良姫の前に三の姫もいたのか。
確か原作でも名前すら出て来なかったんだよね?
で、由良姫の入内阻止で婿探しに高彬が奔走してた…ってことは
三の姫は(入内話の)対象外っぽい扱いだよね。既婚ってことかな。

364 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 16:46:22 ID:???0
既婚か既に結婚が決まった相手はいるんだろうね。
由良姫より年上なら適齢期だし、名門の姫なら引く手数多だし。

中将が「私たちの間には子はできないでしょうから」みたいに言ってたから
修復は無理なんじゃないかなぁ。今更離縁もしないだろうけど。
むしろ聡子姫は夫より義娘との関係があのまま上手くいってほしい。

365 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 12:41:10 ID:???0
何で融は右大臣の姫の結婚相手候補網に入らないんだろ?
融って性格は情けないにしても、家柄はいいし、女ったらしでもなく、
性格は良いから結婚相手として申し分ないのに。
藤宮様は無理でも、内親王降嫁可能な身分だから全員遠慮しているのかな?
物の怪付きだと評判の姉におびえて、結婚の話もこない?
それとも藤宮様にあこがれているから、結婚の話がきても融が全部断ってる?

366 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 12:51:21 ID:???0
氷室さんが、融の将来までは考えていなかったから…。

367 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 13:23:34 ID:???0
多分瑠璃が姉だからw
右大臣はともかく北の方が内大臣家のきょうだいとは
今以上関わりたくないんじゃないか?

由良が融に恋すれば親が何と言おうと通わせちゃうだろうけど
融だからね…。

368 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 14:21:54 ID:???0
初めて顔を合わせて、右大臣家から家出しかけた由良姫を
右大臣家の別荘に連れて来ちゃう融では、恋の対象とは程遠い。

369 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 16:26:36 ID:???0
物の怪付きの瑠璃でも見合いしようという
奇特な玉の輿狙いの中将だっけ?がいたのだから、
ボンクラとはいえ、元服してるのだし、同級生の高彬も結婚した後とか
融にもそういう話がきてても不思議じゃないのにね。

370 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 17:49:45 ID:???0
瑠璃の結婚前だけど、参議の姫との結婚話はあったんだよね。
融が家出してぽしゃっちゃったけど。

371 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 12:14:43 ID:???0
瑠璃父がもし融が藤宮様に片思いしてる事知ってたら、
参議の姫が藤宮様似の美人らしいぞと融をそそのかしたんだろうなw
(瑠璃と中将を無理やり結婚させようとしてたし)

372 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 14:16:09 ID:???0
ありそうw
瑠璃パパとすれば由良と融がくっついてくれるのが1番安心だろうなあ。
由良のパパは帝の舅だし、次の帝の外祖父かもしれないし
婿入り先としては最高だよね。
ボンクラぶりじゃ春日大納言と変わらないし(融に悪どさはないけど)
案外右大臣に可愛がられるかも知れんね。
北の方はヒステリ起すだろうがw

373 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 20:00:45 ID:???0
ちょw
融としては最高だろうけど、家出の協力を頼んで自分の別荘に連れて
行くような婿は由良姫的にはどうだろうw
ただでさえ有能な兄や非の打ち所のない美公達で目が肥えてるってのに。

374 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 20:53:30 ID:???0
由良姫面食いぽいしねw
帥の宮に一目惚れしてたし。

聡子姫も涼中将のこと御簾越しに一目惚れだっけ。
あそこの姉妹は面食い揃いだな。
公子女御もハンサムな鷹男の帝でよかったね。

375 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 23:02:33 ID:???0
そう言われれば姉妹そろって面食いなんだねw
公子姫が一番ラッキーかも?

376 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 23:48:45 ID:???0
まぁ…原作も漫画も少女向けだからなw

377 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 15:21:43 ID:???0
>>364
妻は、子を産めないだろうから・・というような言い方だったように思う
中将の立場では、子ができないを理由に離縁は無いんじゃないかな

378 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 16:23:11 ID:???0
子ができないから離婚、というより中将自身の地位も、右大臣あってこそだからね〜。
離婚したら貴族としてはやっていけないのかもね。
聡子様も、夫婦仲がうまく行ってたらお子さんに恵まれてたのかもなぁ。お通いも間遠だった、
みたいなこと書いてあったよね。
葵上みたいに、名門の姫の気位の高さが寂しいね。

379 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 19:46:18 ID:???0
>>378
レスだからじゃなく、体質的に不妊だったんじゃないの

380 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 20:09:41 ID:???0
リアル平安貴族は恋愛や風流どころじゃないという、
伝染病夜盗勤め先のごたごたなどに悩まされた時代だからさ、
身の安全が保てて安心して寝る場所があるというだけでも、
ラッキーなんだろうなぁ

381 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 23:57:05 ID:???0
小姫は超ラッキーだな、そう考えると。

382 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 00:23:18 ID:???0
確かに・・・

383 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 03:14:31 ID:???0
>361
乳母を置いて自分が授乳しないと間隔を空けず妊娠できる
高貴の女性は多産を求められてもいたようです
出産で命を落とす人は産じゅく熱が多いんじゃないかなあ
村上天皇の中宮の藤原安子とか藤原教通の奥さんとかヨーロッパではルクレティア・ボルジアとか

384 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 10:16:32 ID:???0
産褥熱ね。

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)