5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山岸凉子 Part147

1 :花と名無しさん:2008/05/15(木) 23:08:09 ID:???0
書籍情報誌ダ・ヴィンチにてテレプシコーラ大好評連載中!
11巻の発売を今日か明日かと待ちながら、山岸作品をギシギシハァハァ語り合いましょうぞ。

◆テレプシコーラ10巻(第一部完結)発売中
◆バレエ漫画ヴィリはコミックスは発売中
◆テレプシコーラ第二部は11月6日発売の12月号より開始しました
◆最新刊「牧神の午後」はメディアファクトリーから好評発売中

前スレ
山岸凉子 Part146
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1210171725/



2 :花と名無しさん:2008/05/15(木) 23:09:11 ID:???0
<お約束>
●新スレ立てはレス番900を超えてから。
 立てる前に必ずこのスレで宣言してください。
立てる人が出てこない場合は950を踏んだ人、お願いします。

●ここでのテレプシネタバレは解禁になりました。思う存分語るが良い。
ネタバレが嫌なひとは発売日前後は見ないこと。
それで火病られてもこちらでは対処しかねます。

●チャット厳禁。荒らしはスルー。

●自分語りや"うちの子"ネタはスレが荒れる元なので、自粛しましょう。
作品にちなんだ物なら、私的経験談や関連知識の話でも、節度があれば楽しめます。
ただし、それも長く続くとスレ違い気味になりますので気をつけましょう。

●誰かの発言に注意するときは、相手やまわりに受け容れられる表現で。
何度も注意を重ねるのも逆効果です。スルーを基本に。

●過去ログも増えてきました。現行スレ以外でのガイシュツ話題は
 話題になった時期や検索キーワードも教えてあげる配慮をお願いします。




3 :花と名無しさん:2008/05/15(木) 23:09:59 ID:???0

山岸凉子(少女漫画@2ちゃんねる) 過去ログ(Part106まで)
ttp://storage0272.at.infoseek.co.jp/comic/yamagishi/yr/index.html

2ch DAT落ちスレ ミラー変換機 ver.4
ttp://www.geocities.jp/mirrorhenkan/

<関連スレ>

懐かし漫画板スレ
日出処の天子 第三十四戦目
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1209857597/

ダンス板スレ
山岸バレエマンガを崇拝するところ[5巻目]
ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/dance/1160144972/

漫画業界板スレ(旧いがらし)
池田理代子が山岸凉子の「日出処の天子」を盗作・8
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1207013023/

既婚女性板スレ
山岸凉子を語るスレ 5
ttp://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1205776599/


4 :花と名無しさん:2008/05/15(木) 23:13:15 ID:???0
ギシスレ5つの誓い

ひとつ、ネタバレを見ても泣かないこと!
ひとつ、自分を正当化しないこと!
ひとつ、逆上して火病らないこと!
ひとつ、過度な自分語りしないこと!
ひとつ、2chの中でルールを守って遊ぶこと!

全員厳守のこと


===以上、テンプレ終了。全身全霊をこめて踊りまくれ===

5 :花と名無しさん:2008/05/15(木) 23:38:51 ID:???O
>>1
れ 礼は……
礼は い 言いませぬ

6 :花と名無しさん:2008/05/15(木) 23:56:40 ID:???0
山岸凉子の短編集刊行にご協力ください。
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=41171

7 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 00:00:51 ID:???O
スレ立てありがとう。

8 :舞ちゃん:2008/05/16(金) 00:19:57 ID:???O
>>1
ありがとうございます先生〜

9 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 01:54:33 ID:???O
連載のタイミングだと、須藤家は2003年くらいには
すでに失踪してたのかな?
とすると、すごい久しぶりの登場なんだね。
クミがローラだとして。

10 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 05:26:39 ID:???0
ローラの正体は桜子。

11 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 05:36:38 ID:???O
斬新にもほどがあるだろう

12 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 06:31:08 ID:???O
いっそその方向で話が進んだら面白いw
ローラ=空美の流れに飽きてきた

13 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 06:57:19 ID:???0
阿部ヒメの正体は馬屋古でした、というぐらいにあり得ない

14 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 07:15:59 ID:???0
あー、喩えが反対だったよ
馬屋古の正体が阿部(ry

15 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 07:20:48 ID:???O
>>1
乙。
あのレオタード待ちの子はどうして六花のを断ったんだろう。

16 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 07:40:46 ID:???O
ボロを着てても心はKONISHIKIというか
武士は食わねど高楊枝というか
座薪懸胆というか
敵の情けは受けたくなかったんじゃねーの?

六花は入試のとき喜んで椿に文房具を借りて成功してたね。
その素直さも成功するための才能だという暗示ですな。

17 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 08:10:19 ID:???0
一秒でも長く練習したい!って貪欲さがあるタイプなら内心はどうあれ借りるだろうね
プライド高いのはいいけど変なとこで拘りすぎると自身の道を狭めるもんだ

18 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 08:10:22 ID:???0
>>16
臥薪嘗胆じゃないのか?

19 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 08:13:28 ID:???0
ごめん、座薪懸胆という四字熟語もあるんだね・・・知らんかった

20 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 08:43:03 ID:???O
>>18-19ドソマイ
一緒に漢字検定受けようぜ
(*´∀`)人(´∀`*)
締め切りは確かこの週末あたりでございます

21 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 09:18:54 ID:???O
読めない。

22 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 09:21:49 ID:???0
富士山麓鸚鵡鳴く

23 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 09:22:47 ID:???0
>>15
泣いてダダこねてれば、誰かが金鎖巻きにきてくれると思っていたんじゃまいか

24 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 09:34:20 ID:acksKQim0
>>23
ノンナのこと?

25 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 09:38:59 ID:???0
広辞苑で見当たらないけどなんて読むのこれ?<座薪懸胆
ざしんけんたん?

26 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 09:39:13 ID:???0
♪あ〜れがないと お〜どれないお〜どれない(聖アラベスクの星)

27 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 09:44:06 ID:???0
■座薪懸胆(ざしんけんたん)
意 味: たきぎの上に座り、苦いきもを寝床の上に懸けて寝起きのたびになめることから、転じて、
復讐するため、自分の身を苦しめてその志が衰えないように励ますこと。
また、目的を遂げるために苦労に耐えることのたとえ


内容的には臥薪嘗胆と同じだね。
ちょっとやり方が違うくらいで

28 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 10:09:50 ID:???0
>たきぎの上に座り、苦いきもを寝床の上に懸けて寝起きのたびになめることから、
>転じて
禿ワロタw
いやいや、転じる前に何故そんなことをしてたのかと

29 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 10:46:54 ID:???O
何かの修行なんじゃね?

30 : [―{}@{}@{}-]  :2008/05/16(金) 11:07:03 ID:???P
>>28
復讐だよ。捕虜になった王様が日々が過ぎることで恨みを弱めないために、
毎日そうやって復讐の念を強めて、ついには復讐に成功した。

「西施」とか「呉越」とかでしらべてみ

31 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 11:11:55 ID:???O
空美に贈りたい言葉だな。そうてローラちゃんとして復活し(ry

32 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 11:14:38 ID:???O
×そうて
〇そうして

33 :28:2008/05/16(金) 11:45:38 ID:???0
>>30 ありがとー 調べたよ

でも「なんでそうしたのか」については解らんかったw

34 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 11:55:20 ID:???O
空美は六花に復讐を誓ってるの?

35 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 13:20:17 ID:???0
今月号のレオタードのエピソードって、
ダンサーとか舞台系コンペにおける尋常じゃないくらいのライバル意識
をかきたかったのかな〜 ギシ先生

ゼッケンつけてあげる、とか 
レオタード2枚あるから使って なんて
普通だったら 
”あのときユキちゃんが、レオタード貸してくれて、それいらい大親友です!”
とかなりそうなものじゃない・・

36 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 13:40:33 ID:???0
確かに、こういう業界って「人を蹴落として自分が上にいく。
姑息な手段を使っても。」ってぐらいの心意気で挑むもの
なのかもね。
ただ、こういう心の狭いタイプは結局大成しないものですけどw

思い出したけど、サーシャ・コーエンが大会の当日に
タイツを忘れたかなんかで、焦っていて(タイツがないと
フィギュアには参加できないそうです)、他の選手はライバルが
消えてざまあ、って感じで無視してたけど、村主さんは
タイツ貸してあげたらしい。

ユキちゃんは、お人好しってだけじゃなく、自分と周りを
客観視しているから、ああいう行動に出るんだよね。
ユキ自身、自分はトップダンサーにはなれないだろうという
自覚があるし。


37 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 13:47:07 ID:???0
>>17
その判断が、難しいのよ…

38 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 14:29:00 ID:???0
あとは「大切なものを荷室にあずけてしまった自分への腹立たしさ」から素直に
人の親切を受け入れることができないとか・・・
まぁどういう事情があったとしても、石にかじりついてでも踊りたいという気持ちが
足りないと判断されかねないエピソードだよね。

39 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 14:42:15 ID:???0
ロザンヌに来た位だから人のを奪ってでも参加する!くらいの意気込みはほしいよね。
まだ十代だし不安でふてくされてたのかもしれないけど。
先生もぎりぎりセーフ駆け込み間に合った!
よりも「明日朝一番で買ってお返ししますから、とりあえず貸してください」
的な手配をしてた方がよかったかも〜とは思うんだけどね。

ユキが
「ほら、これでレオタードが海パンになっただけだろ?」なんてお人よしだけどさ

40 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 14:55:28 ID:???0
>>33
悔しさを忘れない(思い出す)ためにだよ。

41 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 15:17:00 ID:???0
臥薪嘗胆で思うのが
その生活を続けられる=復讐を忘れてないってことにもなるよなぁ。
苦痛なことを続けてるから忘れないんじゃなくて
薄れてきたら
「そんなこと続けてらんね」ってのが人間の実情のような気がするんだけど・・・。

自分はそっちの人間。

42 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 15:52:51 ID:???0
>>33
安楽な生活を送っていたら、復讐心が薄れて、
「復讐なんてもうどうでもいいや」って気持ちになってしまうから

43 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 16:04:30 ID:???0
ローラ米国籍なんだよね。ユキ英会話習っているんだからそのうち話したりするようになるのかな。

44 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 16:15:57 ID:???0
エブリデイエクササイズがハードでベリータイア〜だわ、ローラ!

45 :28,33:2008/05/16(金) 16:20:08 ID:???0
>>40,42
おわー。言葉足らずでした。すんません。
そのことも調べたら書いてあったんす。
解らん、ってのは「判明したけど、理解できない」って意味で書きました。
(忘れちゃったら忘れちゃったでいいじょのいこ、と思ったw)

>>44 ルーwww

46 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 16:23:57 ID:???0
>>45
えなり乙

47 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 16:45:11 ID:???O
>>43
ルー大"紫"語で話しかけてたね今月も。

48 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 17:04:11 ID:???0
ユキ、チカを意識しすぎ。
そのうち、舞台の上にチカちゃんが出そうな勢いw

49 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 19:17:50 ID:???0
    /⌒\  /⌒\
  ((    ; 三    ,,))
    ヽ   (  /    ミ   マラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラ・・・・・・・・・・
     キ   .メ   ./
     乂____ノ       -‐、
    / ̄.| | |  `‐-------´  /
   (──┘ |__|   ____   ヽ
    `ー─┬┬─ ´     丶-‐´
     .━━┷┷━━
    
   (⌒ヽ、                  (⌒ヽ、      
  (     )         , ⌒ヽ    (    )
  ゝ     ヽ      (    .'   (       ヽ⌒ヽ
(         )     ゝ    `ヽ(           )
 ゝ           `ヽ,(    (                `ヽ
(              )    )                 )  
                                       
           ( ・∀・)( ・∀・) <チンポヘリが>>1乙!!!!       ノ~~^^~~~~~~~~~
〜〜〜〜〜〜〜| ̄〆 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ〜〜〜〜〜ヽ_ノ〜〜=〜〜〜〜〜〜ノ ̄ ̄
          ヾ〜〜〜〜〜〜ヾ                       〜〜〜〜

50 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 19:27:34 ID:???0
>>16

人の行為は素直に受け取れってことでですね、わかります。

51 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 19:28:02 ID:???0
>>48

それなんてヴィー?

52 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 19:29:05 ID:???0
>>28

ダイエット

新手の健康法

53 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 19:29:42 ID:???0
>>51
ヴィリの事?

54 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 20:42:56 ID:+5mvbtli0
ラグリマとか白い部屋のふたりとか昔売っちゃって
買い戻したいんですけど今どこで売ってますかねー?
結構探してるんですけどぜんぜん見かけないんで
地方住みなんでまんだらけとかは近くにありません
ネット通販でもいいので教えてください。お願いします。

55 : [―{}@{}@{}-]  :2008/05/16(金) 21:07:07 ID:???P
>>41
肝をなめてたのは王様だからね……一国と一族と部族のプライド背負ってるからね。
その国のみんなの恥でもあるからね……って、殺伐としてた古代のお話。

これはまあ……腐ってる思考で言えば、超Mな王様が捕虜になった時の恍惚的な屈辱感と
敵の王様を忘れないためにやってたとも言えるけど……

一瞬、セトとオシリスの顔で呉越春秋やってる絵が浮かんだ。

56 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 21:11:20 ID:???0
まんだらけは通販あるよ。

ちなみにチェリッシュギャラリーを通販商品で発見
ttp://www.mandarake.co.jp/mail-order/contents/lv/

57 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 21:16:14 ID:???O
>>41
現代人はそう考える人がほとんどだろうけど。

58 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 22:07:41 ID:???O
ネアンデルタール人ならどう考えるんだろう

59 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 22:36:59 ID:???0
>>35
>今月号のレオタードのエピソードって、
>ダンサーとか舞台系コンペにおける尋常じゃないくらいのライバル意識
>をかきたかったのかな〜 ギシ先生

ていうか、これってずっと前に六花が空美にレオタードあげようとして
拒絶されたエピを読者に想起させようとしたんじゃないかな
お話の効果的に

60 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 23:07:00 ID:???O
一石二鳥と考えたのかもね。


空美関連を想起させる方を強調したいのなら
だめ押しにチカの「与えるのは難しい」も入れそうだが。

61 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 23:07:15 ID:???O
コンクールにまで来て自分のことだけに集中しない六花の甘さだと思う

62 :ネアンデルタール人:2008/05/16(金) 23:26:49 ID:???O
先生見て泣くほど不安だったんなら借りとけばいいのにと
部外者としては思っちゃうけど。
やっぱり競争意識なんだろうなあ。

63 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 23:37:00 ID:???0
なんでもそうだと思うんだけど、バレエ中心の生活をさせる時に周囲の大人が
「○○ちゃんはバレエのことだけ考えていればいいの。他のことはママがやるわ」って
育ててしまうのと、「バレエだけじゃバレリーナとしては生きていけないのよ、自分のことは
自分でやりなさい」って育てるのとではかなり違ってくるんだよね。
マイちゃんは前者で、トラブルをママが排除してくれるまでは泣いてるしかできないタイプでは。
(「バレエ」を受験、サッカー、ピアノ、蕎麦打ちなどに置き換えても可)

くらもちふさこ全盛期の「いつもポケットにショパン」はこのへんがテーマの一つになってて
人の子の親になってから読み返すとグッと来るものがある。

64 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 23:39:15 ID:???0
ふーん

65 :花と名無しさん:2008/05/16(金) 23:52:17 ID:???0
一体いくつから蕎麦うち職人目指すんだよ。

66 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 00:02:02 ID:???0
蕎麦打ちだけはトラップですか?

67 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 00:02:31 ID:???O
>>65
13巻くらいからかな。お楽しみにね。

68 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 00:09:27 ID:???0
蕎麦打ちってなんぞw

69 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 00:16:10 ID:???O
ローザンヌ蕎麦打ちコンクール

70 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 00:20:18 ID:???O
いよいよグランプリというその時最大のライバル利夫が出現し、

71 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 00:32:26 ID:???0
ピアノって個人レッスンだから人のウマヘタなんかわかんないし、どーでもよかったので。
いつもポケットにショパンのレッスン風景ってすげー不思議だったや。
 小説やマンガに出てくるピアノのお稽古事友達ってすごい不思議。普通一人で通うもんだよなぁ。


72 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 00:36:35 ID:???O
ピアノは自分との戦いだよね。
私が通っていた先生の家にはいつも吠える犬がいて
まず門をくぐる所から戦いが始まっていたw

73 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 00:44:31 ID:???O
>>63
アラベスクのノンナは一応後者の育てられかただったみたいだが。


74 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 00:51:02 ID:???O
>>72

小学校にオーケストラがあったが、
そういう形式でやる機会があると違ってくる。

子どもの頃は技を競うんじゃなく、
ただ一緒に通うっていうのもあったな。
習字とか。絵とかは。

75 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 01:05:57 ID:???0
>>36
村主さんいい人だな

76 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 01:19:20 ID:???0
村主さんいい人だね

77 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 01:24:55 ID:???0
クラムボンは笑ったな

クラムボンは笑ったね

78 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 02:50:16 ID:???O
>>77
宮沢賢治
番線の教科書の思い出?

79 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 03:03:15 ID:???0
ふぐりさんはいい人だな

80 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 04:18:24 ID:???0
ぎえー

81 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 06:48:58 ID:???O
レオタードの件、今回断られた後の六花はどうしたっけ?
すぐ切り換えたなら成長したね。もっかい立ち読みしてこよ。

82 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 07:31:33 ID:???0
舞ちゃんはその後、先生が差し入れして、間に合った。
好意を無にされてぼーぜんとした六花は、レッスン場に向かったが、
いいポジションのバーはすでに塞がってしまい、後ろしか残ってなかった。
続く

83 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 07:34:28 ID:???0
でも後ろって何が悪いんだろ?狭いのかな。
後ろだと、みんなのレッスン見れて面白いと思うんだけど。

84 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 07:35:52 ID:???O
他人のレッスン見てる場合か?

85 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 07:50:53 ID:???0
この期に及んで必殺技作ってるわけじゃなし。
六花は、人目を気にしないで、ロビーでストレッチしてたじゃない。
いつもの感覚が戻ればいいくらいでしょ?
必死になる気持ちがわからない。

86 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 08:47:53 ID:???O
ローザンヌ編は基本ユキ目線だから…
後ろじゃないと他の参加者の描写ができないというギシ先生の都合ではw



87 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 08:56:26 ID:???O
今回の六花による千花の妄想はなんか想像というか
霊体験のような驚き方だったな。もしかして千花ちゃん成仏してない?
今頃自殺は成仏できないの伏線だらうか?
でも本番で千花が六花を励ましてくれるのはわかった。

88 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 09:00:28 ID:???O
バーレッスンも評価されちゃうから軽くピンチなんだよね
といっても、私らにはなにがどうピンチなのか具体的にわかんないけど

次回も休載せず書いてくれるみたいだからそれだけで万々歳ですよ

89 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 09:01:19 ID:???O
>>86
多分それが正解だろうねw


>>87
まだトゥオネラにいるんなら成仏はしてないだろうね。

90 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 09:02:31 ID:???O
チカは成仏できないでしょ。
未練は沢山あるだろうし、死ななくてもよかった訳だし。


91 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 09:17:56 ID:???0
チカちゃんを成仏させるために、ユキはローザンヌでいい結果(たぶん)を出すのか。

92 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 09:45:49 ID:???0
チカはローザンヌに憧れてきたからユキにくっついてやってきてる

93 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 09:53:50 ID:???0
>>63
遅レスだが、
「麻子はシチューが得意です」とか「不器用だからやらせる(自分で編む)んです」だよね。
あれって、きしんちゃんの母のあの歪んだ気持ちがきしんちゃんの口から語られるのが
少女マンガとしては画期的だった。
「優しいよそのおばちゃんと厳しいおかあさん」の構図をみごとにぶっこわしてくれたもんね。


94 :テレプシ甲羅:2008/05/17(土) 10:05:29 ID:???0
ユキの体を借りて、生き生きと踊り出すチカ。
拙くても、自分の踊りを踊りたいと思ったユキは・・・。

つづく!

95 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 10:11:05 ID:???O
まあ成仏という概念自体仏教限定の思想だから
生者(ユキ)の心の持ちようひとつじゃないかね。

96 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 10:18:48 ID:???0
フグリさん、タイツ貸したはいいけども
別の大会で顔を合わせても返してくれなかった…。
とトーク番組でこぼしてた。


97 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 10:24:28 ID:???0
上の臥薪嘗胆とかで思い出したんだけど、
ギシ漫画であだ討ちしようと思ったけど
我が子可愛さでやめちゃったやつなかったっけ。
本全部実家にあるんだよなー。帰りたいよー。

98 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 10:25:41 ID:???0
神隠し。

99 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 10:27:04 ID:???O
>>97
神隠し?

100 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 10:56:10 ID:???O
千と六花の

101 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 12:00:42 ID:???0
97
>神隠し
ちなみに「我が子」ではなく、仇討の為に肉親同士で殺し合わせようと拉致した、主人公の弟。
厳しく冷酷に育てたつもりだったが、十数年の歳月は女に理屈を超えた母の情愛を持たせていた。
ってところかな?

102 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 12:11:29 ID:???O
杏の砂糖漬けだね。

103 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 12:14:36 ID:???O
神隠しといえば
「仇討ちの口上などのべている」が面白かった

全然聞いてないし>兄

104 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 12:23:03 ID:???0
あーそうだそうだ神隠しだね。ありがd。
でも最後は宇宙人にさらわれちゃうやつだっけ。
思い出したよ。

105 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 12:24:10 ID:???0
むわーっとね

106 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 13:26:38 ID:???O
>>96
私が借りた側だったらテンパってて貸してくれた人の顔覚えてないかも。
六花はもともと周りがよく見えてるタイプだよね

107 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 13:54:58 ID:???O
あのエラ!

108 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 14:08:10 ID:???O
>>96
貸したというのが伝わってなかったんじゃ。

109 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 14:19:19 ID:???O
>>93
くらもちさんは最近でも他の人がやらない実験的なことに挑戦してるね。
田舎を舞台にした「天然コケッコ(脇キャラが描くいかにも素人の漫画を手だれのくらもちさんが描いてるのも
すごい)」、
俳優が演じる虚の世界とバックステージの実の世界を短編形式で描き、
ストーリーの順番を組み換え可能にしているアルファ、
架空の街を舞台にしたバラバラな短編が1人の美少年(宮司の息子)を
軸につながっていきそうな「駅から5分(連載中)」。

110 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 14:41:51 ID:???O
くらもちふさこは実写化出来そうな良作がゴロゴロあるのに
「天然コケッコー」ぐらいしかないのが不思議

ギシ作品はどうみても実写化に向いてないのに
結構あるよね

111 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 14:57:49 ID:???0
「世にも奇妙な…」とかが合いそう。

キエーと叫ぶ響子を見つめるタモリ

112 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 15:08:04 ID:???0
>>96
「借りた」んじゃなくて「貰った」と思ったのかもね。
アメリカに住んでた時のことだけど、子供がお漏らししてパンツを
借りたときに新品を買って返したら驚かれたし、
別の子に新品のパンツとTシャツを貸した時はそれっきりだった。

113 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 15:30:44 ID:???O
>>110
まんが賞とかにもあんまり候補にならない。

アニメにもなってないよね。



114 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 15:38:25 ID:???O
>>112

ユキのレオタードはコンテンポラリー用だったんだから、
相手の子が「ラッキー」と使ったまま、もらったつもりになってたらやばかったじゃん。

日本人相手だから意思は通じてると思うけどさ。
「貸す」じゃなくて単に「使って」と言ってるし。

115 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 15:42:44 ID:???O
>>113
コケッコーはなんか賞取ってたような気が…

アニメもないね
くらもちふさこがそういうの嫌いなのかな?

116 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 15:45:27 ID:???O
アクシデントにめげないメンタルの強さが大事だってことも描いてるけど、
運も結構ストーリーの要素として大きいよね。
チカちゃんのこともそうだし、
今回の茜ちゃんのこともそれっぽい。



117 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 15:57:58 ID:???O
>>115

ギシ作品では妖精王のアニメとかあるが、仕上がりに不満が。

当時は少女まんがのキャラを描けないアニメーターが多かったし。



118 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 15:58:47 ID:???O
>>110
ギシ作品の実写ってどういうのがあるの?

119 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 16:14:54 ID:???O
ネジの叫び
瑠璃の爪
ひいなの埋葬

ここで話題に出たのはこれぐらいだったとオモ

自分は瑠璃の爪しかみてないけど
原作改悪っていう以前の物だった

120 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 16:19:35 ID:???0
そういや、誰かのコミックエッセイで。
アメリカの寮とかで櫛とか貸してと言われてもっていかれるとほぼ100%もどってこないといっていたような気がする。


121 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 16:26:42 ID:???O
妖精王のアニメまだ見てないや
見たいような見たくないような…

122 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 16:39:03 ID:???O
>>120
じゃお気に入りは貸せないねー。
外人さんの慣習に文句は言わないけど自分は日本人でよかったと思った


123 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 17:44:38 ID:???0
ウチの母親が「いつもポケットに食パン」と読んで
姉が憤慨していたのを思い出した

124 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 17:47:02 ID:???O
>>123
うちでは
いろはにこんぺいと、ちりぬるオカマ
って言ってた

125 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 18:20:19 ID:???O
うちでは、千花ちゃんちはフッツーて言ってた

126 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 18:21:59 ID:???0
そういや川崎の展示会で見た原画の中で
一番「垢抜けてるなぁ」と思ったのは
くらもちふさこの絵だったわ
生きてる線というと変だけど

山岸さんの原画と近かったんだけど、
やっぱり山岸さんは「処天」の頃に比べると
線が露骨に劣化しててそれは結構悲しい感じがしたなー

127 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 19:19:22 ID:???0
くらもちふさこ、A-girlがアニメになってなかった?

128 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 20:36:49 ID:???O
>>103
そういうとこがギシ先生は面白い。マジメなところで…

129 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 21:01:34 ID:???O
六花ちゃんは相手に同情しても人に同情されるのは嫌というタイプじゃないのが良い。
そういうタイプたまにいるけど六花は人の親切も素直に受けるね。ゼッケンとか。
とにかくローラちゃん(仮頑張れ!

130 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 21:11:07 ID:???0
舞ちゃん”いい!”
六花”誰か貸してくれるかも、勇気を出して聞いてみよう”
後者のがなんだかんだいいつつ強いんだろうね。

131 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 22:15:15 ID:???O
妖精王、3巻だけ手に入らない。
最後まで読みたい…。


132 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 22:17:22 ID:???0
舞ちゃんを「いい!」とほめてるのかと思ったw

書き言葉って、ニュアンスが難しい。
たとえば、「〜じゃない」って言葉、
「ない」と否定してるのか、
「〜じゃない?」とか、語尾をぼかしてるのか、
読んでまごつくことがある。

133 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 22:20:47 ID:???0
舞は舞台で失敗して欲しい

134 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 22:44:08 ID:???O
ポワントを泥まんじゅうとすり替えてやれw

135 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 22:47:44 ID:???O
>>134
それうめぇのが?

136 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 22:50:35 ID:???0
泥まんじゅうを上手く凌げれば合格ですか?

137 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 22:55:58 ID:???0
10巻を萩尾テンテーの絵で脳内変換してみた
これはこれで泣ける

138 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 23:15:57 ID:???0
エンジェールカム!アイムヒア!

139 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 23:17:30 ID:???O
(´;ω;`)

140 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 23:56:11 ID:9Sr6f0Xv0
だ〜れが殺したクックロビン?

141 :花と名無しさん:2008/05/17(土) 23:56:39 ID:9Sr6f0Xv0
馬は人づてにでもお返しください。

142 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 00:07:35 ID:???0
ローザンヌでタップダンスとかして賞取った奴もいるから
日本舞踊でローザンヌを沸かせてたら面白い。
六花では無理か。拓人がブレイクダンスでローザンヌ入賞とか。

143 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 00:09:02 ID:???0
来月休載じゃなくって良かったとか書いてる人いるけど、定期的に休載するものなの?

144 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 00:16:19 ID:???O
あのタップ野郎が一位なのは納得行かなかったなぁ
なんだよタップって…と思った

145 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 00:19:09 ID:???0
なんとなく3月辺りに休むことが多いような。
2月が短い(次の締め切り早い)からか、確定申告の関係か、
寒いから辛いのか、海外旅行が安いからか、
何か知らんけど。

146 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 00:31:58 ID:???0
いやそれより何より
六花が「プロのダンサーになりたい」と
思ってることに一番びっくりしたよw

そりゃコンクール出るんだし
そう思ってるのは当然だろうが、
ずいぶんしっかりしてきたんだなぁと思ってしまった…

147 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 00:37:08 ID:???0
3月と9月の年二回休載するシステムみたいね。

148 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 00:42:56 ID:YWv7LM0s0
不倫ものの作品、多いですよね?

149 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 01:05:43 ID:???0
>>145,>>147
そうなんだ。ありがと。

150 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 02:09:09 ID:CIhpHROy0
六花にとって、ダンサーになるのは
コリオグラファーになるための
ステップのひとつにすぎないのでは。

151 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 02:19:45 ID:???O
>>150
今のところ、ダンサーとしての経験を積まないと始まらないでしょ。

152 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 02:21:15 ID:???O
民謡がど〜絡んでくるんでしょ。


153 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 03:01:38 ID:???O
児童虐待とダンスというのは
小川彌生のキスアンドネバークライでも
扱われてるね。

この作品のダンスはバレエじゃなくアイスダンス。

体操やスケートをやる貧乏な家の子に
児童売春まがいのことをさせる秘密クラブが
北米にあるという設定。
主人公は美少女、母親の再婚相手は資産家だが、
実は秘密クラブの運営に関わる人物で、
その性的虐待を受けた過去がある(母親は知らない)。
更に欠落した記憶の中にまだ明らかになっていない
傷を抱えているらしい…というストーリー。

文章に書くとすごく暗いが、
まんがとしては
ギャグまじりに淡々と話が進んでいる。
主人公の周りに過去を含めての理解者が複数いるのが救い。

小川彌生のお姉さんは萩尾さんのアシスタントをやってた人で
その関係もあるのか、
萩尾さんが池袋ジュンク堂でおすすめ本コーナーの店長やった時には
小川さんの作品がおすすめ本に入ってた。

主人公が現在取り組んでいるのが春の祭典で
バウシュ、
プレルジョカージュなど現代バレエ作品を踏まえ?、
バレエをアイスダンスに移す形で振り付けられてることになってる。

154 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 03:09:54 ID:???0
>>153
本人乙。
ていうか、スレ違いも程があるのすら分からないほど馬鹿なの?

155 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 03:16:01 ID:???0
な、携帯だろ

156 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 03:55:13 ID:???0
>>138
それがどう聞こえたんだっけ・・・

157 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 04:04:48 ID:???0
ジェールヒア 
のよーな?
本が手元になくて、わからん。

158 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 07:01:47 ID:???O
ジェーキャム…
じゃなったかな

エンジェールカミングアイムヒア

159 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 08:15:27 ID:???0
「ジュールヒア」
Angel coming,I'm here!

160 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 08:58:06 ID:???0
>>152
伏線と期待してたら華麗にスルーも有り得る

161 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 10:55:41 ID:???O
なんで今月号のシャワー浴びた後の六花ちゃんの
ワカメヘアーにだれも突っ込まないの?あれ見たときビビったよw

162 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 11:14:12 ID:???O
>>161
何人もの人が突っ込んでたよ
よく嫁

163 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 11:21:57 ID:???O
ジュールヒアって何だっけ? トーマ?


164 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 11:30:36 ID:???0
ポーシリーズの「小鳥の巣」
誰が殺したクック・ロビン・カー

165 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 11:31:22 ID:???0
>>161
何人も突っ込んでいたし、
「自分も直毛だけど濡れるとワカメ」という人もいたよ。

166 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 11:45:42 ID:???O
>>163
http://q.pic.to/qce4t

167 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 11:55:31 ID:???O
>>164
アリガトン!
手元にないから読めない。トホホ。


168 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 12:58:28 ID:???O
六花ちゃんの髪型散々突っ込みあったんだね。
今月はこのスレから見出したがら気づかなかった。

169 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 13:01:26 ID:???0
>>157-169 アリガト

170 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 15:14:57 ID:???O
>>162
>>2

171 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 15:28:16 ID:???0
この板ってあんまり来ないんだけど
なんか全体的にけっこう過疎ってるスレが多いんだね
砂時計を漫画喫茶で読んで感動したから
芦原妃名子スレでレスしたけどスレが過疎ってる過疎ってる。
映画も公開中なのになぁ。
山岸スレの繁盛振りは例外だったのか

172 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 15:45:37 ID:???O
住人が限られてるからね

173 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 16:41:47 ID:???O
少女漫画板のNANAスレとここは早い?
でもこのスレ昔はもっと流れ早かったような気がした。

174 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 16:53:17 ID:???0
山岸先生って時々妙に手を抜く所が好き。

双葉ちゃんの顔とか小学3年生の女子が授業中にノートに落書きする顔だよね。

175 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 16:57:01 ID:???0
双葉を描かせたら俺の右にでるものは
いないぜ

176 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 17:03:49 ID:???0
添乗員1、2もギシ絵だよね

177 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 17:36:43 ID:???0
ご自分で描いているだけでもいいよ。
池田理代子なんて・・・・

178 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 17:37:50 ID:???0
リハビリの女先生も適当すぎてたまらん

179 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 18:01:55 ID:???O
今夜のN響アワーで牧神の午後やるよ

ナルニア見ないでこっちでハアハアしようぜ

180 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 18:09:06 ID:???O
N響アワーならバレエはなしか。
まあラベルの曲自体も好きだけどね。

181 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 18:18:06 ID:???O
添乗員はアシ絵だったのか。いーなーあんな絵で金貰えるなんてw

182 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 18:38:07 ID:???O
最近NHKでバレエあんまやらない気がする。
2ヶ月に1度くらいやってほしー。



183 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 19:05:00 ID:???0
>>182
BS2でしょっちゅうやってますがな。

184 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 19:39:01 ID:???O
>>182
芸術劇場で月一回舞台芸術で、
その内何回かはバレエやってるよ。

185 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 19:40:14 ID:???0
>181
サブキャラと背景はそういう透明人間絵で、という指定なんだから
そう描くしかあるまい。

アシが描いたサブキャラが濃すぎて つのだじろう みたいに
なるのも困るし。

186 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 20:36:44 ID:???0
つのだじろう吹いたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

187 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 21:00:19 ID:???0
ツアコンさんがこそこそ話し合うコマをつのだじろうで脳内変換してみたwwww
コーヒーカエセwwww

188 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 21:02:18 ID:???O
>>183 184
えっ?そうなの???
気付いてない…。ショック_ノ乙(、ン、)_



189 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 21:11:28 ID:???0
山岸さんって色々な出版社を渡り歩いてるけど
全くクオリティが落ちないよね。
ストーリー全部自分で作ってるからクオリティ落ちないんだと思う。
よくいるじゃん、出版社変えると急に詰まんなくなっちゃう漫画家って。
ああいう漫画家ってたぶん作品作りにおいて編集の比率が高かった人なんだと思う。

190 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 21:25:54 ID:???0
>>181
添乗員はギシ絵だろ

191 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 21:33:33 ID:???0
>>181
添乗員はギシ絵でしょ?

192 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 21:34:08 ID:???0
>>190
ゴメン…リロードしてなくてかぶった。
結婚して下さい。

193 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 22:30:27 ID:???0
そーいえば、アシさん募集してたよね。
添乗員さんも双葉ちゃんもギシ絵だとすると、
アシさんはお昼作ったり、コーヒーでも入れてるんだろうか。いいな。

王子の時は添乗員さんや双葉ちゃんみたいな絵は無かったよね。

194 :190じゃないが:2008/05/18(日) 22:41:23 ID:???O
>>192
まあそんな…ええわかりました
ウィ!ウィ!

195 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 22:49:54 ID:???0
風水の本を読んでいて思い出したのですが。
昔の作品で能天気な漫画家と若い女の子と家政婦が住んでいる家で
女の子が怖い体験を何回かして、
家政婦にこの家は玄関が・・・だからって指摘される話なんでしたっけ?
最後の一コマに子供とかもツイていていて退いた記憶があります。


196 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 22:53:19 ID:???0
>>194
言葉もろくに通じないのに結婚するって凄いよな。
彼はあのあとフランス語少しは上達したのだろうか。

197 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 22:59:44 ID:???0
>>196
え、なんだっけ?その話。
読んだことないかも。教えてくんろ。

198 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 23:02:50 ID:???0
ヴーレ・ヴー あなたとわたし、で結婚w
ボクシングの午後おもしろかったなあ
有名人いっぱいでてきたし
カッコつけたジャン・コクトーがらしくってよかった


199 :花と名無しさん:2008/05/18(日) 23:03:12 ID:???0
>>194
192を奪った女め

200 :195:2008/05/18(日) 23:25:39 ID:???0
速攻自己解決しました「あやかしの館」でした。
ギシ先生んちのことですよね(ギシ先生がどっかに書いてた)

201 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 00:56:04 ID:???O
>>200
少なくともあのうちからは引っ越してるよ。

ボクシング所収のバレエストゥディオ見学記に
引っ越しの話出てくるし。

202 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 01:08:02 ID:???O
>>198
あの時点では描き込んでるよね。
観客やパーティーの客でもギシ直筆っぽい人多いし。

203 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 03:11:55 ID:???0
ボクシングの午後に入ってる「瀕死の発表会」2ページ目の
ヨーロッパ旅行「同行の3人」の絵もギシ先生ですよね?
さらっと書いてるけど似てますね。竹宮さんや萩尾さんと今でも仲いいのかな。

204 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 08:20:18 ID:???0
双葉母娘は、魔夜さんとこの奥様と娘さんがモデルかしらんと
一瞬思った。
アラベスクのムック本を「わたしこの本持ってる」って言ってるのは
魔夜さんの奥様だよね。

205 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 09:43:48 ID:???O
恐怖のてんてんまゆげワロタ

206 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 11:26:39 ID:???O
>>204

娘はわからないが、母親は魔夜さんの奥さんに似てる。

魔夜さんの奥さんは出版社のパーティーでの夫婦ツーショット写真なんかも
他の漫画家さんのホームページかなにかに出てたことがある。


魔夜さんの親バカ本だとバレリーナなのにイラストもうまいし、
多才な人だ。

207 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 11:45:23 ID:???0
魔夜さんは孤島パズルのイラストで好きになったなーナツカシス
ドロッセル魔夜とかテレプシの何巻かで読んだけど
バレエやってるんだね。知らなかった。

208 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 13:20:19 ID:???0
>>197
にんじんスキーのことでしょ

209 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 15:32:30 ID:???O
>>204
ムック本じゃなくて、りぼんの付録だよ。

210 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 19:47:50 ID:???0
小池せンせいは最高です!
ttp://blog-imgs-21.fc2.com/k/a/i/kaisun1192/viploader2d373105.jpg

211 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 19:48:23 ID:???0
スマソ

212 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 20:01:26 ID:???0
バロスw

213 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 20:03:18 ID:???0
なんでエレクチオンしないのぉッ!の人でしたっけ。

214 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 20:48:19 ID:5JqKJ/ui0
>>204 >>206
>魔夜さんとこの奥様と娘さんがモデル
似てないよー。
奥様もっと優しそうだし、娘さんはしっかりしてる。

ロットバルト魔夜にもご期待を。


215 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 21:12:28 ID:???0
そういやトガッシーにはお子さんいないのかね?

216 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 21:48:35 ID:???O
トン切りますが、昨日本棚片付けてたらギシコーナーの奥からビリが出て来てビックリしたw
買って読んだことを忘れていたらしい…。



217 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 21:51:16 ID:jxgK5xKB0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1577491

218 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 22:47:40 ID:???0
今、地デジのNHK教育で白鳥の湖やってるね

219 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 23:09:34 ID:???0
マリインスキー?

220 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 23:20:16 ID:???O
>>215
貝塚先生や鳥山先生もど〜なんだろう。

鳥山、富樫という名は漫画家にもいるが、
なぜ男の先生だけ?



221 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 23:21:32 ID:???0
>>220
かたや締め切り厳守の男、かたや・・・w

222 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 23:24:45 ID:???O
二部のユキちゃん、トラブル続きにみえて
小さな幸運が重なってるんだね。
苦手な五嶋先生が付き添いじゃなくて、
風邪もひかなくて
荷物も届いてる。
部屋も茜ちゃんと別な個室になったし、
ちゃんと眠れた。

223 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 23:49:15 ID:???0
>>220
漫画家で「貝塚」というと、貝塚ひろしという人がいるなー。

224 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 23:51:39 ID:???0
じゃあ篠原は「女囚さそり」の篠原とおる先生かしら?

225 :花と名無しさん:2008/05/19(月) 23:56:49 ID:???0
篠原千絵かもしれない

226 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 00:04:10 ID:???0
篠原烏童だろjk

227 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 00:57:25 ID:???0
貝塚先生は結婚しているんだろうか?昔はプリマだったんだろうか?

228 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 08:34:48 ID:???O
>>227
あの年代の人ってだいたい結婚してんじゃね?
描写がないだけで
多分、ていうか元プリマでしょ

229 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 09:12:06 ID:???0
うーん想像できないw

230 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 10:42:42 ID:???0
>>221
冨樫は明らかにテレプシ読んでるよね
キャラの攻撃技で「テレプシコーラ」つって
バレリーナ型の人形でてきてビビったw

231 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 10:49:59 ID:T74pP+zX0
地デジ教育テレビの「白鳥」見た。以前放送の再放送みたいね。

しかし、ファンタジーに突っ込んじゃいけないんだけれど
ロッドバルドは娘達を白鳥に変えて何が目的なんだろうか。
鳥人大国でも作りたかったのかしら(笑)

男は奴隷化か、食料代わりにして食べるとか?

あっ!バレエそのものは大変すばらしかったです。



232 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 11:02:39 ID:???O
>>227
菅野先生はどういう人なんだろう。


233 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 11:08:35 ID:???0
貝塚先生は挫折者にも優しい人格者だから
父親の経営したバレエ団を継いだ
本人はコールドどまりのダンサーだったのかもしれない
早々と一線退いて経営の勉強をしっかりしました、的な
そして独身

234 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 11:14:26 ID:???0
>>230
>キャラの攻撃技で「テレプシコーラ」つって
>バレリーナ型の人形でてきてビビったw

ハンタ連載中に立ち読みした時点では、どんなワザだかわからんかったが、
そういうワザだったん?バレリーナ型の人形をどうするんだ?
(どうでもいいけど、その場面立ち読み中に、どっかのオバハンに覗かれて
「プ」とか笑われた・・・。
たしかにあんな落書きのようなマンガを、眼を皿のようにして読む大人=ワタシ
って、池沼に見えるわよね・・・orz
「テレプシコーラ」のワザの場面を見たかっただけなのに〜〜〜orz)

235 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 11:16:49 ID:???0
そんなあんたの立ち読み事情はどうでもいいから

236 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 11:19:48 ID:???0
つ ググル「ハンターハンター テレプシコーラ 技」

237 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 11:51:50 ID:???0
グクってきたけどさっぱり技のイメージが掴めないおさすがトガシですね!

238 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 11:59:49 ID:???O
ジャンプを立ち読みするおばさん…

239 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 12:07:20 ID:???0
↑と、ダヴィンチを立ち読みするおばさんが…


240 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 13:17:29 ID:???0
>>234
人間食べる猫耳の化け物キャラがいて、超能力らしきものを使って戦うわけよ
ジョジョのスタンドみたいな感じで人形が背後に出現するんだけど、
結局技を発動させる途中で敵に攻撃されてハッキリ人形は見えなかった。
でもボンヤリ浮かんだ人形の陰影がどう見てもバレリーナで、
技名「テレプシコーラ」なんだから間違いなくこの漫画かなぁと。

冨樫は他にも作中で実在の漫画タイトル使ってるからね。
ちなみに25巻収録だけど、確かめるほどのもんではない。
そのうち連載再開したら猫キャラのテレプシ技見れると思うし。


241 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 13:23:15 ID:???0
>>234
肝心の技は、妨害されたせでどんなものかも分からず仕舞い

冨樫は背景ちゃんと描いとるがなw

242 :234 :2008/05/20(火) 13:40:34 ID:???0
>>240-241
おお!ありがとう!

243 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 13:48:32 ID:???0
413 :名無しさん@八周年:2008/05/20(火) 08:57:53 ID:mfgIihOx0
うちの姑はちょっと変わった人で
ジャンプの発売日のほうが息子よりも大事な人だw


244 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 13:56:25 ID:???0
>>240を読むと、ハンターハンターって下らない漫画っぽいけど
結構人気あるよね。何がそんなに面白いのかなあ。

245 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 13:58:31 ID:???0
当該スレで訊いてくればよろし。

246 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 14:04:12 ID:???0
トガシの漫画はギシ作品に通じる面白さがあるけどなぁ
展開が読めなくて、主人公の都合良く物事が進まないところとか

作者に問題ありだからアンチも多いけど

247 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 14:09:33 ID:???0
編集の言うなりにならなくて、オカルト好きで、
趣味性が高くて、締め切りが遅いトコ?

248 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 14:15:07 ID:???0
最近絵が適当も追加

249 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 14:38:10 ID:???O
グリーン・フーズでいまにつながる絵になった気がする
丸いレトロマンガ顔
直前の月の絹もだけどエッセイ風だから気にしてなかった

250 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 14:57:21 ID:???O
>>204>>209
私その本持ってる。アップしようか?
たしかに自慢気に「山岸凉子」のコメントとして、
私がシンデレラの主役やったと書いてあって、
あれがギシ先生が書いたやつじゃなくて
担当さんが勝手に書いたやつなんて、担当さん、ひどすぎだろう…って感じ。



251 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 15:03:08 ID:???0
編集の勝手なコメントと言えば萩尾さんも
雑誌巻末のコメント欄に
ロシアンティーにはまってるので薔薇のジャムがほしいわ!
と勝手に描かれて、読者から薔薇ジャムが大量に届けられて
えれー迷惑したと語っていた。まずかったそうだ。

252 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 15:16:53 ID:???0
なんか大昔の少女漫画家って深窓のお嬢様が少女たちの夢を描いているという
イメージを、出版社から植え付けられてた気がするw
なのでそのイメージ戦略の一環なんだろうね。
その当時のアイドルとかも生活感が一切なかったから
社会的にそういう風潮だったのだろう。

253 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 15:36:20 ID:???0
今のアイドルは肉感がない!!肉球もない!!ないったらない!!

254 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 15:36:58 ID:???O
>>250
おお、すばらしい。
どんな構成。
どんなコメント。
うすぼんやりと読んだ記憶あるが失念してるんで。

30年以上経って、ヒドいって暴露されても、
当時の編集さんもすでに退職してる年。
かわいそうではあるな。
これもうすぼんやりした記憶だが、
帰国後にヨーロッパ旅行の
レポートや写真が載ったような気がする。
子供だったから
なんでりぼんの漫画家さんと一緒に行かないのかな、
と不思議に思った。



255 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 15:42:51 ID:???O
>>251

そのコメントで、薔薇ジャム買ったくちだ。
送らなかったけど。
今は研究されて、おいしい薔薇ジャムの類もあるけど、
当時のは東欧からの輸入品か何かで
砂糖だけがどばっと入ってるような
まずいやつしかなかった。
編集さんのコメントだったとは。

256 :250:2008/05/20(火) 15:48:10 ID:???0
http://b.pic.to/qhoox→勝手に書かれたコメント
http://g.pic.to/yh0pa→ギシ先生が小さく写ってる

「わたしとバレエ」山岸凉子 (編集さんが勝手に書いた)

わたしはバレエがなによりも大好き。バレエほどわたしの魂をゆさぶる
ものはありません。そう、わたしがバレエをはじめたのは、
あのさむい小樽にいたとき・・・・幼稚園のころでした。
そのころからバレエが大好きだったのです。
小樽の直江バレエ研究所で、すてきなプリマを夢みながら、
それはそれは一生懸命レッスンにはげんだものです。
そして、ついに、その夢がかなうときがやってきたのです、
忘れもしない小学校6年生のときでした。
シンデレラの主役を、このわたしが踊ったのです。
あのときの感げきは一生忘れません。
あのときの感げきがあればこそ、いまわたしは「アラベスクの世界」に
うちこめるのです。
その後、札幌に転校してしまったわたしは、前から好きだったまんがを
かきはじめました、そのころから、わたしの胸の中で、
そっと芽ばえていたバレエまんが・・・
「アラベスクの世界」がパッ花びらいたのは昨年10月の
「りぼん」誌上でした。
今度の12月号のこの別冊ふろくをつくるにあたってご指導
いただいた東京バレエ団の北原秀晃さんは、わたしが最高に
尊敬している方です。
次のページからはじまるバレエ知識集で、あなたがもっともっと
バレエが好きになっていただければ、わたしはとっても幸せ!



257 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 15:53:29 ID:???0
こんなの勝手に書かれたら、そりゃ嫌だろうな〜。
編集ぶん殴ってよし!

258 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 15:55:11 ID:???O
>>252

りぼんは当時、漫画家さん自身の情報を載せてたけど、
読者としては、そんなに華やかな生活してるようには
受け取ってなかった。

弓月光さんの小さい女装写真なんか冗談で載ってたような
気がするが。

リアルな生活が伺えるゆうれい談なんかも付録で出してるし。

ベルばら、エースの時代になって、マーガレットを読むようになって
池田理代子が作中まんまのヒラヒラブラウスの
自画像イラストで現れた時はかえってのけぞった。
自画像のスタイル良すぎだったし(当時の池田さんは実際モデル体型だったそうだが)。


259 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 15:55:22 ID:???0
>>256
乙!

まさに「作られた少女漫画家像」という感じでワロタw
隣のページもまだ海外旅行が一般的でなかった頃の
「憧れのヨーロッパ」感がありありと出てる。

260 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 15:58:36 ID:???0
どうして?山岸さんのことよく書いてあげたのに・・・

261 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 15:59:25 ID:???0
アイドルはうんこしないみたいな感じかなあ

262 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 16:01:45 ID:???O
>>252

竹宮恵子が自分が登場する音楽まんが
(知り合いのレイという子が音楽留学する話
ー実はフィクションだったらしい)を
70年代後半に書いた時には
生活レベルを数年前くらいの住まいはアパート、乗り物は自転車で
書いてて、
竹宮さんくらい売れっ子でそんなもん?
と思った記憶ある。


263 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 16:02:57 ID:???0
ギシさん可愛いねw
服も可愛い。

264 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 16:03:01 ID:???0
多分出版社によるんだろうね。

265 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 16:06:36 ID:???0
ギシなんか深窓の令嬢と正反対イメージと思うんだがw

266 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 16:17:39 ID:???0
漫画雑誌のその手のコメントは、
今も昔もみんな編集者が書いているよ。
打ち合わせの時に作家が喋ったことを元に。
自分のキャラと違っててウヘァだけど、
まあ子供にわかりやすく書いてるだけだしなあ、と諦め半分。
でも時々「先月のあれは恥ずかしかった」と書いた本人に言うこともある。

267 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 16:35:42 ID:???O
でもギシ先生が海外旅行にいってる間に妹さんに電話して
勝手に書いたって瀕死の発表会か何かで言ってたね。

268 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 16:45:50 ID:???0
そういや「恐怖の甘い物一家」の冒頭でも、一時期少女マンガファンが
マンガ家の家を訪問する時お決まりがある件をかいていたなあ。
バラの花束に有名店のしゃれたケーキや手作りクッキー等等。
ファンが作者にもマンガの世界を期待してくるからそれに答える感じで
編集もマンガ家さんも夢を壊さないように行動していたのもあるかもね。
ああなんかホント昔のアイドルみたいだわ。

269 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 17:02:25 ID:???0
>>266
漫画家さんですか?

どうでも良いけどジャンプとかの目次に載ってるやつもそうだろうか。

270 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 17:05:08 ID:???0
昔のなかよしなんかには真ん中辺りに漫画家さんの
インタビューや近況報告ページが結構な量あった記憶が
お陰でアシスタントさんの似顔絵やあだ名も覚えたよ

271 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 17:09:44 ID:???O
>>269
ある程度そうじゃない?今も昔も。
全部が全部作り話じゃないというか
ホントくさいのも見るけど知ってる編集さんが書けばすむよね


272 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 17:50:29 ID:???0
えっ、ジャンプの巻末コメントは本人ぽくないか

・牛の脳みそ食べるのにはまってます
・かむかむレモン食べてました

編集がこんなこと書いて誰が得すんだよw


273 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 18:11:31 ID:???O
1、本人がかいた本当
2、他人がかいた本当
3、本人がかいたウソ
4、他人がかいたウソ

274 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 18:13:50 ID:???0
>>272
ネタが無かったら他人がテキトーに書くんじゃないの。

275 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 18:16:12 ID:???0
ベルセルクの三浦建太郎のコメントの歴史がよくネタになってるの思い出した

276 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 18:37:56 ID:???O
>>272
忙しい漫画家が余計な仕事しなくてすむじゃん>誰が得

277 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 18:44:34 ID:???0
>>272
作家によるんじゃないかな。
確か鳥山明は「自分で書いてない」と言ってたな。

278 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 19:54:22 ID:???O
しかしこんなホントっぽい>>256が勝手に書かれたものなんて…
モロ一人称じゃん。
でも最後の一文のブリブリぶりはギシ先生は言わないよな。

279 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 20:11:26 ID:???0
>>230
一瞬、バレリーナ型のボトルに入った「テレプシコーラ」(コーラ)を
想像してしまったよw 究極のダイエットコーラだったりして・・

280 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 20:32:34 ID:???O
>>271
島耕作の柱に載ってる、政治家や有名人と作者との交際話も
うへぇなんだけど、あれも文は編集かな。
弘兼自身はインタビューでネーム作るんで、
変化の少ない生活送ってますと言ってたが。

281 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 20:36:07 ID:???O
>>278

文のレトリックはギシ先生は絶対書かないような
盛り上げっぷりだね。

しかし子供のお稽古ごとの主役って
わかるような話を盛り上げすぎ。

282 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 21:04:42 ID:???0
なんか昔ふうな甲高いけどババくさい北朝鮮系のアナウンスが似合いそうな文章だ。

283 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 21:28:14 ID:???O
>>281
どうして?山岸さんのこと良く書いてあげたのに…

284 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 21:37:15 ID:???0
こういう時、編集が悪いみたいになる風潮がちょっと気になる。

285 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 21:42:03 ID:???O
「そう、わたしが…」とか回想モードに入って
「シンデレラを踊ったのです!」とかパアァと光あふれて花が咲きそうだよね。
まあ30何年前の少女向けだから妥当な線じゃない?

286 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 21:44:22 ID:???O
ヨーロッパの写真、カラーだったり、
豪華だったんだね。


287 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 21:45:52 ID:???0
昔の漫画の編集者ってのは結構無茶もやってて、ネームを勝手に
書き換えたりするようなこともあったらしいからね。
今のモラルで語れることじゃないと思う。

288 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 21:53:02 ID:???O
でも、当時もギシさんは怒ったと。
休載中に、こういう付録わざわざ作ってもらえた
んだから、アラベスクの人気のほどが伺えます。
休載も許してもらえたんだし。

289 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 21:54:32 ID:???O
あっ、
伺えます×
窺えます○
です。

290 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 21:55:05 ID:???0
そりゃ本人は怒るだろうけど
読者が作者に肩入れして同じように怒る必要も無いと思うんだ。

291 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 21:57:32 ID:???O
>>725
私はキユ思い出した。

292 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 21:58:28 ID:???O
>>275だた

293 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 22:18:33 ID:???0
>>725は期待できる

294 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 22:45:22 ID:???0
>>291
なんかむつかしいパス来た。

295 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 22:48:26 ID:???0
今時ロングパスではしゃぐのはこのスレくらいだ。

296 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 22:51:49 ID:???0
普通のロングパスならスルーだが
モノがキユだけに見逃せない

297 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 22:52:25 ID:???O
>>290
ま、30年後に公開の場で文句言われても、
相手は弁明のしようもないからな〜。
こういう場合、作家は強いが、自分の力も考えないと。

298 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 23:07:35 ID:???0
30年間気になってたのか
とりあえず弁解できてよかったじゃないか

299 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 23:09:19 ID:???O
>>260>>283
それの元ネタなんの作品だっけ?
思い出せそうで出せなくてもやもやするー。

300 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 23:18:08 ID:???O
>>299
そのまんま、これだよ
2004年9月号のダビチン
http://d.pic.to/ocpuz

301 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 23:19:14 ID:???O
竹宮さん、京都精華大学の学部長になってたんだね。
日経のインタビュー&まんがミュージアム探訪記に出てた。

302 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 23:21:34 ID:???0
よっぽど弁明したかったんだね。気の毒に。

303 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 23:29:32 ID:???O
>>288
怒ったというより泣いたと言ってる。

304 :花と名無しさん:2008/05/20(火) 23:32:16 ID:???0
全ギシが泣いた

305 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 00:05:57 ID:???0
山岸さんのチケットにでかい外人が群がってきた話は
萩尾さんもマンガに描いてるね。
萩尾さんのに出てくる「お涼サマ」もフェミニンな服装だったような。

306 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 00:06:40 ID:???O
>>300
ありがとう、しかし二番目の画像は一体何だ?

307 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 00:26:19 ID:???0
>>306
よくもこう企んでそうな顔ばっか集めたもんだと感心して眺めていたw

308 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 00:27:55 ID:???O
>>256の本だけど、バレエの用語集やバレエポーズ、
有名なバレエ作品、有名なバレリーナの紹介など、
バレエの基礎知識本みたいになっていて、
バレリーナの魔夜さんの奥様が持っていたのはうなずける。

でもバレエポーズが写真で説明されているんのは、
今の人達に比べるとスタイルが悪い、悪い。
とにかく短足で身長が低いんだよね…昔の日本人バレリーナは。

スザンヌ・ファレルなんかも写真つきで説明されているんだけど、
さすがに写真で見てもすばらしい身体能力とスタイル。


309 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 00:30:02 ID:???0
>>306
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm273966

結構懐かしい話題だけどな。
こんなスレで貼付けるセンスを疑う。

310 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 00:30:10 ID:???O
>>307
さりげなく国連なのに麻原が入ってるのが気になる。

311 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 00:31:07 ID:???O
>>306
なんとなくおまけつけてみただけ
手持ち豚さんだったもんで、つい

312 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 00:38:58 ID:???O
>>308
こんなところですでに、スザンヌ・ファレル。

それで東京バレエ団協力か。
編集さんの力作だったんだね。


313 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 00:43:49 ID:???O
>>308
栄養と正座のせいなんだろうか?
子供の頃習字習ってて正座したが、それなりにいい経験だったが。

お茶も、芸術的素養養うにはいい経験だと思うんだけど。
大人になってからでもできると思ったのかな。


314 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 00:45:35 ID:???O
>>309
混雑のため取得失敗されちゃった……

315 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 00:59:35 ID:???0
外国人っておっきいなあ ってタイトルも笑えるけど
平均身長がこれほど急に高くなった民族って他にもあるんだろうか?

316 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 01:03:19 ID:???0
ぬこがたまらんねぬこが

317 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 01:23:02 ID:???0
>>315
日本は明治から大正にかけても
平均身長がぐんと伸びたよ。
開国で食生活と生活習慣が変わったから。
第二次大戦後の これまた食生活と生活習慣の変化の効果が
今の身長の伸びの要因だと思う。

318 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 01:29:57 ID:???O
>>315
アフリカ系アメリカ人も、身分の変化であからさまに身長変化したよ。

319 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 01:59:13 ID:???O
>>318

昔のイギリスで階級の差が身長でもわかった、って教わった気がする。
貴族はダイアナ妃みたいな長身が多く、
労働階級に小柄な人が多かったって。

320 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 02:08:38 ID:???0
>>317
多分それを踏まえて、他の国でもそんな現象があったのか?という質問だと思う。

321 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 02:10:55 ID:???O
そうだろうねえ
身長のみならず、「〜らしい体形、体格」ってあるだろうから

322 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 02:19:13 ID:???0
>>313
母親が自分達姉妹に茶道を教えたがっていた祖母と揉めたから
気を遣って話題にも出さなかった、というのもあるかも知れない。

323 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 07:09:23 ID:???0
>>319
皇族って身長は立派な労働者階級なのね

324 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 07:30:51 ID:???O
天皇は皇居で稲作してるもんな

それよかBS2で25日深夜(26日早朝)にボリショイ&マリインスキーガラ公演
またやるよ!

325 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 07:35:32 ID:???0
>>278
えらい古臭い少女マンガを読んだ気分だw
(花背負って目に星が入ったヒロインのポエムのよう)
神経疲れた。


326 :325:2008/05/21(水) 07:47:39 ID:???0
>>256のアンカーミス・・・

327 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 10:10:56 ID:???0
>>323
巣に帰れ


328 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 10:42:20 ID:???O
最近また日本人の身長は伸び止まりがきてるような気もする
欧米型食生活のメリットはすでに行き渡って
逆に子供の朝食抜きや夜更かしや運動不足のデメリットがあらわれてるとか
バレエを見に行っても男性は30代ダンサーより20代ダンサーの方が小さかったり
小さい頃から売れてるジャニーズはちびが多かったり

329 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 10:51:48 ID:???0
寒い地方の動物は熱放射の関係で体が大きくなるんですよね
平均身長も北国の方が高いし、野生でもしろくまとか・・・
温暖化が関係してるのかしてないのか

330 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 11:22:14 ID:???0
>>328
最近は中年以上の年齢でもスマートな人が多いけど、
20年前から比べると、女性の体重が平均5〜6キロは減っていて、
だけど日常的なカロリーカットの食事の影響で
半数の女性は栄養失調の状態だそうだ。
その子供たちも育ちざかりなのに母と一緒にカロリーカットの食事をしているので、
栄養失調の割合が更に多いとか。そして運動能力や体力もがた落ち。
舞ちゃんみたいな子がいっぱいいるらしい。

母親はどうでもいいけど、
みっともないから子供を太らせたくない、と
ローカロリー食を食べさせる親って怖いよ。

331 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 11:35:56 ID:???O
テレビブロスにローラ・チャンインタビュー載ってるよ!

332 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 11:49:23 ID:???O
若い子たち、ほんと痩せてるよなあ〜と思う
特にギャル系の皆さん

333 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 11:57:14 ID:???O
利夫が性犯罪者になる展開になって、このスレがバカみたいに荒れてる夢を見た。
しにたい…

334 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 12:06:00 ID:???O
フィギュアスケートのコーチが、自宅に泊めた13歳少女を強姦のニュース出たね。
今までにもあったけど、教え子たちが泣き寝入りしていたのかも。
体育会系のヒエラルキー社会はすごいな。
アリアドの星から来たんじゃないのか?

335 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 12:26:27 ID:???O
>>324
アリガトン!
それってパリの炎でぴょんぴょん跳んでたのかな。あれは凄かった!



336 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 13:18:36 ID:???O
わたしはバラお化け含む前半を録画しそこねてたのでうれしい

337 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 13:27:04 ID:???0
>>256「アラベスクの世界」の他のページ

バレリーナテスト(あなたがどんなタイプか分かる!)
http://f.pic.to/orkkg
http://i.pic.to/xi2zk


338 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 13:30:49 ID:???0
>>330
小学校で、「とにかく給食を残す子が多くて困っている」という話を
聞いてきたばかりなので、母親がカロリーカット料理を作るせいだけでも
ないような気がしてしまう。
ちなみに給食がおいしいと評判の学校で、試食会で食べてみたのも
おいしかったし、アンケートとか取っても、残す子たちも「おいしい」って
書くんだって。
小食の子が増えてる?か、摂取カロリー中のお菓子の比率が増えてる??

339 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 13:36:20 ID:???O
「アラベスクの世界」より
ファレル
http://f.pic.to/v7wqz
アベチエ
http://m.pic.to/thij5

バレエのレッスンABC
http://h.pic.to/q3697
バレエのパントマイム
http://j.pic.to/vgcrj


340 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 13:38:27 ID:???O
>>339のアベチエやバレエのポーズをとっているバレリーナは
手足長いと書かれているけれど、顔のサイズと手の長さから見て
今のバレリーナより全然身長が低いと思う。

341 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 13:41:23 ID:???O
アベチエはトウで立っていて>>339の長さだから、
今のバレリーナに比べてかなり身長低いんじゃないかな?

342 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 13:41:44 ID:???0
>>339
アベチエさん、
上げてる脚はすらっとして長く見えるのに、軸足だと短いなー。

343 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 13:43:46 ID:???0
>>338
いろんな要因があるんだろうね。
昔は食の細い子や偏食の子に
何とかしてたくさん食べさせようと母親は頑張ったものだけど、
今は「無理強いは良くない」「子供の個性や自主性を大切に」
という妙な教育方針の元、放置している親が多いんだよ。
「良く噛んで食べなさい」「主食副食汁物を順番に食べなさい」
などという常識的な食事の躾も、
食事時にあれこれ叱るのは良くない、なんて言われてしまうご時世だ。
今の子供は とにかく食事の仕方が下手だな、という印象。

344 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 13:56:20 ID:???O
てゆか>>339のバレエのレッスンABCのバレリーナ、
ずいぶんX脚に見えるけどバレリーナはXでもいいの?


345 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 14:29:37 ID:???0
>>344
バレエでX脚は宝だよ。
バレエは外股必須だけど、外股=O脚(がに股)ではないよ。

346 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 14:35:12 ID:???O
>>337
プリマ、キャラクターダンサー、コールドを
イエスノーでわけちゃうというのもすごいね。
しかし、盛りだくさんで力入ってるね〜。この付録。
結構お役立ちじゃないのか。


347 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 14:59:01 ID:???0
>>337
採点表に○が付いてる所が可愛いw
ちゃんとやったんだねw

レイモンドラブロックとか時代を感じるわぁ

348 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 19:18:37 ID:???O
>>345
へーそうなんだ。勉強になりました。
普通の人に比べたらかなりのX脚で驚いた。

349 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 20:09:13 ID:???0
>>344
よくあの写真だけで、X脚ってわかったね。
そっちに関心。

350 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 20:26:55 ID:???O
え、344じゃないけど自分も普通にわかったよ。

X脚だとポジションとかは取りやすそうだよね。
素人目にはあまり美しいとは思えないけど。

351 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 20:53:50 ID:Vh21w57N0
ギシ先生はニジンスキーの妹に恨みでもあるのか

352 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 21:33:48 ID:???O
>>349
フトモモがくっついてるのに足(かかと)が離れてるから。
二番のポディションとか。

てゆかフトモモがくっついているのは、
X脚だからなのか、フトモモに筋肉か肉がつきすぎなのか、
足が短いのか、よく分からないけど、
今のバレリーナより寸胴か短足かデブに見える。


353 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 21:40:09 ID:???0
バレエで「きれい」と言われる脚は一般的なX脚とはちょっと違うよ。
膝が伸びて入った状態で完全に外向きだから見た目Xに見えるけど。

千花の脚みたいに膝が極端に入った状態は実はケガしやすい脚なんだとか。

354 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 21:50:51 ID:???0
そりゃ間接が通常と逆に曲がったら怪我しやすいだろうなとは
素人でも思う。
足の甲の骨もぐにゃぐにゃだから、トゥで立つとき逆に倒れそうになるそうだね。

355 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 22:05:04 ID:???O
>>354

ふと思い出したけど、高校の時の友達で
バレエも体操も特別に訓練したことがないのに、
楽々Y字バランスができる人がいた。
生まれつき体が柔らかいということだった。
彼女みたいな人が小さい頃からバレエやってたら、
よかったんだろうなあと思ったんだけど。


356 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 22:14:51 ID:???O
そういうの聞いてると六花やローラちゃんの踊る姿が待ち遠しいよ。
衣装も楽しみだなー

357 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 22:19:35 ID:???0
>>313
正座は座りダコができて醜い。
子供のころ習った、日舞のせい。

358 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 23:20:10 ID:???0
>>356
同意
二人が(ついでに双葉と茜もw)クラシック、コンテンポラリーで
それぞれ何を踊るのかも楽しみ
こんなに続きが待ち遠しいのは久々かも

359 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 23:29:05 ID:???0
>>355
私も小さい頃から身体が柔らかく、訓練した事無いのに
Y字バランスもスプリットも余裕で出来た。
それが4年ほど前、偶然知り合ったバレエ教師に誘われて
教室に通い始めてからが大変。
ただ柔らかいのとバレエに必要な柔らかさは別モンだった。

360 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 23:38:42 ID:???0
ヅカのビデオ見ていて、今頃立ちポーズで
ジェンヌさんたちの膝が中に入ってるのに気づいた。
あれもバレエだけでなく長年の訓練でなったんだろうなぁ。

361 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 23:43:41 ID:???0
>トゥで立つとき逆に倒れそうになる
作中で千花も言ってたね。六花慰めるのに。

362 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 23:44:46 ID:???O
>>359
へええ〜、つくづくバレエって大変なんだね。
小学校のクラスメートで関節だか?柔らかすぎてバレエに
向かないっていわれた子がいる。
故障が多いタイプだったのかも。

身体能力が向いてて、
プロポーションがよく
続けられる忍耐力や
音感もあって
それなりの経済力もあって
そういうのを全てクリアしないとダメなのかあ〜。


363 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 23:46:22 ID:???0
人種の壁を越えるにはそれくらいしないとね。
欧米人でさえ大変なんだから。

364 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 23:48:40 ID:???0
身体能力が向いてて・・・×六花
プロポーションがよく ・・・×ひとみ
続けられる忍耐力・・・×桜子?
音感もあって
それなりの経済力・・・×空美

運も必要・・・×千花

365 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 23:55:14 ID:???O
○がつくのは水希かな?容姿(顔)も含めて。
茜んちの経済力はどうなんだろ。勝手に田舎の金持ちなイメージがある。

366 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 23:56:10 ID:???0
チカちゃん、おしかった;;

367 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 00:01:46 ID:???0
>>365
一部の時から週4(六花と同じなら)で
都内の本部に新幹線で通える位にはお金持ちなんだろうね。
熊テツの母親のように パートを掛け持ちして
費用を捻出してくれているのかも知れないけれど。

368 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 00:07:22 ID:???0
>>337
アナログの原稿は味があっていいなあ
タイトル文字とか手書きだよ
しかし、採点表の数字の写植はひどい

369 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 00:10:44 ID:???O
>>339
バレエのパントマイムがなんとなくワロタ

370 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 00:21:02 ID:???0
>>368
表組みは難しかったんだから許してやれ

371 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 00:31:28 ID:???0
>>364
音感もあって・・・×ローラ

だったらローラを好きになれそうだw

372 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 00:58:42 ID:???0
いやしかし、音感の無いダンサーてのは文網(一発変換できない、ためしに目クラ、もだめだ)
文盲の小説家なみにムリだね

373 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 01:03:20 ID:???O
>>312
うん、かなりゴージャス。
巻末にプレゼント企画まであって、
ノンナ賞(5名)がギシ先生のサイン入りトウシューズw
オリガ先生かw
当たった人どうしたんだろ…

374 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 01:09:13 ID:???O
ノンナ賞w
当時の少女向け企画として別に変じゃないんだろうけど
なんかおかしい その賞


375 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 01:21:10 ID:???O
>>373

サイン入りトゥシューズ、うらやましすぎ!

萩尾さんがトーマを連載してた頃、
アンケートの数字が悪く打ち切りになりかかったので、
表紙絵をプレゼントにして、
応募してきた人たち(プレゼント自体にはハズレた人含む)
にアンケートを出してと
お願いハガキを送ってたことがあるらしい。

その表紙絵の一枚がなんでも鑑定団に出てたことがあるけど、
確かその時点で、ン10万円。
所有者はたしか番組で、これからも大事にしますって言ってた。

こういうの、今では実現しない豪華プレゼントだ。


376 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 01:56:08 ID:???O
>>374
ミロノフ賞(50名)もあったみたいだけど、
サイン入りアラベスクRMCだった。
ノンナ賞の方がいいな。



377 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 01:58:32 ID:???O
>>375
それ原画?複製?

378 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 02:02:46 ID:???O
私、もし日出処の天子のカラー原画(複製でなく生原稿)が手に入るなら
100万は出しても惜しくはないな。


379 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 02:05:34 ID:???0
生原稿なんて贅沢言わない、
普通に日天の画集が欲しいです…>後追いファン

380 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 02:25:35 ID:???O
文盲

普通に変換するが…あ、ネタ?ww

381 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 02:27:04 ID:???0
文盲←なぜか変換できた

382 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 02:31:15 ID:???O
>>372
ぶんもう
ぶんもう
ぶんもう

漫画ばっか読んでる低能ババァ乙

383 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 02:38:42 ID:???O
>>377
なんと原画。
萩尾さんのトーマやりたいという熱意と
当時はわざわざ複製作ってという感じはまだ
なかった。


384 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 02:45:50 ID:???O
>>362
賞狙うレベルだと
表現力とかも関係してくる。
ユキちゃんの得意分野だけど、
茜ちゃんやチカちゃん(くるみでも演技の部分はちょっと苦手だった)
はここが弱いんでは。
みんなどこかには×がつきそうだけど、
他の要素でカバーできる場合もいる。


385 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 02:48:05 ID:???O
>>378
カラーではなかったが、100万円近いン10万円だと思う。

386 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 02:56:47 ID:???0
>>383
原画でン十万は安い気もするけど
そんなもんなのか。そんなもんなんだろうな。

387 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 02:56:54 ID:???O
383です。
意味とりにくい文章でごめん。
「萩尾さんのトーマを続けたいという熱意の賜物で実現した
プレゼントと思うけど、当時はまだ、複製がプレゼントになると思ってなかったんじゃ。」
ということが書きたかった。
色紙とかは結構あった気がするし、
時計とか皿にイラストが印刷してあったプレゼントもあった気がする。


388 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 03:04:44 ID:???O
>>379
これ記憶が定かじゃないんだけど、
処天のサイン会があって、
王子が印刷してあった色紙にギシさんのサインを
もらったことがあるような気がする。

妹が大学の専攻を古代史にしようかと悩むほどのファンで
あげてしまったかもしれない。

もらったこと自体、妄想かもしれない。

389 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 03:06:53 ID:???O
>>386
それからかなり時間が経ってるし、
その時でも控えめにつけた価格だったらしいから、
また随分変わってると思う。

390 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 03:48:07 ID:???0
萩尾先生は尊敬する作家だし、連載しながらのその熱意と行動には感服するけど
現在の常識で考えるとかなり微妙な行動だな。
ファンは喜んだろうけど個人情報を計画的に抜き取ったわけだよね。
それに今は自分のHPですら「打ち切りピンチです」を訴えると叩かれたりするし。

391 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 03:50:57 ID:???0
>>381-382
IMEによるよ。
いわゆる「差別用語」系の言葉は変換候補に入ってないやつもある。

今私が使ってるのはIME2002だけど、これは「もんもう」や「はくち」あたりは
変換しないな。
ATOKあたりでは大丈夫なバージョンもあったかもしれない

392 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 04:31:12 ID:???O
ファンが自宅に押し掛けて来る時代に個人情報なんてry


まあ「現在の常識」で過去を問うのは間違いですわな。

393 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 05:15:11 ID:???0
372はマカーにイピョーウ

394 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 07:26:53 ID:???0
>>388
それ行った。
神保町の書泉グランデか三省堂かその辺だったんじゃない?
コミックスや画集(チェリッシュギャラリー)を買った人はそれに、
それ以外の人は用意されてた王子のイラスト入り色紙への
サインだったとおも。
ギシ先生、和服だったような?握手もしてもらったよ。

395 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 08:28:17 ID:???0
私は花ゆめの懸賞で妖精王の複製原画が当たったことが…
クーフーリンの表紙の絵だったよ。
生原画が1人、複製が100人くらいに当たるやつだったと思う。

396 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 08:37:48 ID:kALd6wXQ0
>>391
差別する為の言葉では無いから差別用語という言葉はあり得ない
言うならせいぜい放送禁止用語とかその辺


397 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 08:38:45 ID:???0
生原画なんてあげちゃったら、
将来復刊の際に、困りませんか?
(例・「八百比丘尼」)

398 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 09:01:16 ID:???O
今の時代だって「このハガキに書いてある個人情報ごと作者に渡すよ〜」
ってアンケートハガキが本に挟まってたりするやん
個人情報ったって、萩尾さんから連絡がもらえるなら大喜びだよ。

399 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 09:44:34 ID:???O
372だが、マカーでぶんもうだ、またこのスレでひとつ賢くなった
ちなみに携帯だと文盲で出た

400 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 09:47:00 ID:???O
>>398
今は、個人情報取得前に取得目的と用途について
本人にあらかじめ知らせることが必要っていうホーリツができたけど
昔はそんな法律なかったから無断で使ってたんだね、って話だべ。


401 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 10:02:00 ID:???0
文盲ってもんもうじゃないの?

402 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 10:04:00 ID:???0
>>401
「もんもう」って打っても出ないよ、って話でしょ。
漢字変換に依っては差別用語が登録されてなかったりする。
それもひどい話なんだけどねw

403 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 10:09:35 ID:???0
>>372
補聴器がないと聞こえないバレリーナってのはどう?(スレ違い)

404 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 10:15:32 ID:???O
>>398
その時のハガキを宝にしているという人のホームページ
を見たことある。
実物は載ってなかったと思うけど。
本当に「お願い!」という感じで、その人はまじめに
アンケート書くようにしたらしい。
アシさんが宛名書いてたのか?


405 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 10:18:14 ID:???O
>>395
うらやましい!これも豪華だね。
原画当たった人どうしてるんだろう。

406 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 10:21:59 ID:???O
>>394
ありがとう。
そうそう、三省堂だった。
ギシ先生着物だった。
とするとサイン、実家か妹のところにあるハズ。結構行列したんじゃないかな。


407 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 11:07:49 ID:???0
>>397
ぶっちゃけて言えば、全然困らない。

408 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 11:29:15 ID:???0
それは版が残っていればでしょー。
昔は印刷繰り返すと版が磨り減るから、
オリジナルがないと困ったことになってた。

409 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 11:42:32 ID:???0
>>408
妖精王の時代のカラー原画なら、
印刷用に写真撮影したものを残しておくから大丈夫ですよ。

410 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 12:43:42 ID:???0
>>403
レナのイヤリング型補聴器、アレはアリなのか?(同じくスレ違い)

411 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 13:24:32 ID:???0
>>409
といっても、スライドが劣化するから、20〜30年も経つと、
画像がボケてくるらしいけどね。

412 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 13:36:44 ID:???O
八百比久尼は生原稿がなくなったせいで
線がガタガタだったりでヤな感じ。


413 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 13:45:06 ID:ZPylYo6G0
生原稿でも水彩やカラーインクだと10年くらいで色が劣化するけどな。
今ならその辺画処理で直すんだろうけど。

414 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 13:58:50 ID:???0
スライドw
ポジって言うよ。

415 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 14:22:23 ID:???O
>>410
ダンシンか。

416 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 14:26:14 ID:???O
印刷用の対策はとにかく、オリジナルが散逸したり
ちゃんと管理されてないってファンにとってはやだよね

417 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 14:28:08 ID:???O
>>413
復刻画集で、原画が変色しちゃったんで、
初版の印刷を手がかりに、デジタル処理で
最も適当と思う色を探すのが大変だった
とギシ先生が書いていた。
初版とも変色原画とも違う色になったらしい。
特にカラーインクの部分が変色しやすいとか。

418 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 14:30:56 ID:???O
>>416
本宮ひろ志が一作品丸ごと、3000枚の原画を
読者プレゼントしたことあるが。



419 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 14:31:57 ID:???0
>>416
結構漫画家は原稿の管理が杜撰らしいよ。
中には藤原カムイみたいな几帳面な人もいるけど。

420 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 14:37:43 ID:???O
>>404

イラストや文章は印刷だけど、
宛名の文字とか、添え書きした自画像とか
萩尾さん本人からっぽいという
証言もいくつかあるんだよね。
全部じゃないかもしれないけど。

あんなにハイテンションな連載中、
いつ書いてたのかと思うけど。

421 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 14:41:41 ID:???O
ギシ先生の打ち切りというと馬屋古?

422 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 14:45:21 ID:???O
>>417
ミロノフ先生のカラーイラスト
バックの円が重なった幾何学は全部コンパスで
描いたもので
今はさすがにやれない手作業だと
書いてあった。

423 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 15:14:31 ID:???O
>>418
本宮ひろ志はどうでもいいや。
個人的にはモンキー・パンチなんだが
奴も「原稿には価値はないよ」とか言ってる。
まあどうしようもないな

424 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 15:20:52 ID:???0
今は細かい作業はきつそうだね。
かといってパソコンも出来なそうだし…

425 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 15:35:45 ID:???0
ポジも管理が悪いと劣化するもんね・・・
昔のものを復刻する時にはポジをデジタルデータにしてレタッチすることから
始まるんだけど、あんまりひどいとプリントから起こすのと大差なかったりする。

426 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 15:38:01 ID:???O
できないかも知れないけどやる気もないでしょうな>PC導入
今だって人に描かせるとかコピーやトーンとか誤魔化したければ方法はありそうなのに
しないってことはしたくないんだろう


427 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 15:43:10 ID:???0
添乗員のバックに描き込んだ背景じゃ浮いちゃうもんなw

428 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 15:45:26 ID:???0
夜王みたいなギシ漫画だったら・・・祭りだなw

429 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 15:48:42 ID:???0
>>425
相当貴重なものだと昔はポジをデュープ→それが劣化し始めたらさらにデュープ
とやっていたけど(当然だんだん甘くなる)漫画原稿あたりじゃそこまでやらんわなw

今はデジタルでいじる事が当然になってるしね

430 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 15:54:57 ID:???O
>>426
カラーイラストだけは
今も、色あいのパターンの違うのを
数種類用意するとあったけど。

431 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 16:12:48 ID:???O
>>430
カラーイラスト、パターン違い、もちろん手書きで。

原稿については昔から、
「1ページに1コマアピールする絵があれば
それ以上書きこむのはくどい」という人だったが、
最近は一回掲載分に一カ所見所があればって感じ。
その他大勢とか背景とかは
どーでもいいと割り切ってるのかな。


432 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 17:08:33 ID:???O
好きだった漫画家の衰えを見るのは辛い事です。

433 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 17:50:08 ID:???0
そんなに衰えてるかな?わかんないや

434 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 17:56:32 ID:???0
「衰えてない」と言わないけど、なんか上から目線で何様?とは思う。
辛いとか言いつつ見てるのってマゾですか。

435 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 18:00:25 ID:???0
安心しろ、オマエも一緒に衰えているからw

436 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 18:32:43 ID:???O
みんなで衰えようぜ

437 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 18:41:30 ID:???0
厩戸王子が今の絵じゃなくてよかった。
脇役が添乗員並みのハニワ顔でもまあ違和感はないかもしれないけど

438 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 18:46:52 ID:???0
今月のダビチンあらためて読み直したけど
ゼッケンをユキにつけられた時振り返ったローラは王子系の美形だわ
他のコマのローラはそこまで綺麗と思わないんだけど

439 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 18:55:48 ID:???O
見返り美人なのだな

440 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 19:28:49 ID:???O
王子と空美かもしれないローラが同系なんてイヤン

441 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 19:31:01 ID:???0
あの後ユキがまた切れ長の目でクールビューティー等々
のんきに脳内で批評してたなw

442 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 19:33:11 ID:???0
>>440鼻をそいでみたいとかいうクミ…コワイヨー

443 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 19:39:04 ID:???0
アーモンドアイ

444 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 19:44:11 ID:???0
>>441
王子は日本系ではないということがわかった

445 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 20:05:56 ID:???0
でも皆が皆デジタルで漫画描く様になったら
「原画展」なんて開かれなくなるよね、という話をこないだしたよ
(例の少女マンガ原画展の帰りに)

紙に描いたものは必ず劣化するのは切ないが、
でもやっぱり生で見る原画はどれも美しかったなー
トーマやエーリクや厩戸王子やジルベールの生原稿は本当にきれいだった

446 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 20:15:49 ID:???0
エーディクかと思ったらエーリクか。訪問者だっけか。

447 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 20:21:36 ID:???0
遅ればせながら今月号見た
空美ちゃんが好きだったので素直にうれしい

でもローラが空美ちゃんじゃなかったらどうしようw

448 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 21:05:43 ID:???0
えーと、別にどうもしない

449 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 21:12:02 ID:???0
>>446
トーマの心臓

450 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 21:13:49 ID:???0
シーマのとんぞう

451 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 21:35:31 ID:???O
>>447
お前の都合なんてしらんがな(´・ω・`)

452 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 21:36:25 ID:???0
>>450
ダーマの神殿を思い出したw

453 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 21:38:28 ID:???0
>>447の都合くらい知ってやれよ(´・ω・`)

454 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 21:41:35 ID:???0
ダビチンの実物見たことないよ・・・
近所の本屋では全然見ない
うらやましい

455 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 22:05:24 ID:???O
空美は篠原姉妹にコンクール追い出された事恨んでるかな?
いや今回のエピ見るとやはり同情がやはり嫌だったのか。
ローラちゃんの笑顔がみたい。あんま笑わなそうなキャラだけど。

456 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 22:27:44 ID:???0
>>445
あー、それはあるね。

だいぶ前にいろんな漫画家の原画展示したのを見たとき、「コブラ」の寺沢武一の原画…というか、CG作画したのを
プリンターで印刷したやつだけは、「展示いみねーな」と思ったもんなー。

ペンタッチとか、印刷に出ない修正跡とか、普段は見られないところを見ることが出来るのが原画の楽しみなんだけど
(漫画家本人には拷問かも知らんけどw)、さすがにCG出力では印刷との違いがわからん。

457 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 22:45:14 ID:???0
ポスター眺めるのと変わらんもんなあ

458 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 22:49:00 ID:???0
PCでコマ割りと噴出しと各種効果を入れたとこまで出力して、そこに書き込んでいる
原画は結構見るよね。


459 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 23:36:58 ID:???O
>>456
のだめの原画?が本屋さんに展示してあった時、
お店の人に「今回のために出力してもらったものですから」
といわれたけど、確かに…。
まんがだけじゃなく、文学の原稿もパソコン使用のは
推敲の跡がわからなくなってるし、
展示の意味ないなあ。


460 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 23:56:16 ID:???0
漫画は印刷されて本になって読者に読まれることに価値があるから
原画には意味は無いという議論もあるけどね。

まあコアなファンが「先生のペンタッチ」をありがたがる気持ちもよくわかるが。

写真なんかも、デジカメ撮影が進んで
カメラマン自らが焼くプリントの価値が下がってる。

461 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 00:46:04 ID:???O
ニヤリと笑うのは想像できた>ローラちゃんの笑顔


462 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 00:53:23 ID:???0
目ざといのも災いの元

463 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 01:12:08 ID:???0
>>454
ずいぶんのどかなところにお住まいで・・・
↑全然ばかにしてるんじゃないので気を悪くしないでくださいね。
天然コケッコーを連想してほのぼのしました。違うかもしれないけど。
ちょっと逆カルチャーショックですが、
考えたら私の出身地も週刊新潮・文春が土曜日に発売になるところだったな。

464 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 02:46:22 ID:???O
>>463
いとこの家も、車で20分のところに
小さい本屋が一軒あるだけの田舎だったけど、
小学校の頃のある夏休み、大島弓子の「野イバラ荘園」をいとこの家で雑誌で読んだ。
よく考えたら、掲載誌は虫プロの出してた
ファニーという雑誌だったはずだ。
いとこは特にまんがに興味持つタイプじゃなかったので、
よく買ったなと後で思った。
内容も夏休みにいとこ同士が会う話だったので印象深い。



465 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 02:52:38 ID:???O
>>463
月刊誌の号が1ヶ月早いのは、流通が悪かった頃の名残。
子どものころ、12月のはじめに1月号買うのは違和感あった。
作家はさらに約1月前に原稿仕上げるんだから
(順調に仕上がった場合)、季節ものは大変だよね。

466 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 02:57:45 ID:???O
反面、昔は今より発売日の縛りがすくなく、
書店じゃない店でちょっと雑誌を扱ってる場合は
発売日の2日くらい前に売ってる場合があった。
続きが読みたくて、そういう店でよく入ってないか
探しました。

467 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 03:02:04 ID:???O
駄菓子屋で付録のバックナンバーを扱ってる店
とかもあった。

468 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 03:19:25 ID:???O
駄菓子で漫画本よく買ったな〜。
付録は本に付いてるんじゃなくて、おばちゃんが付けてくれるシステムだった。

469 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 09:23:37 ID:???0
>467
懐かし〜
りぼんやなかよしの付録は駄菓子屋で買ってたな〜

学生のころ書店でアルバイトしてたんだが
付録つき雑誌の売れ残りは、雑誌と付録をバラして
本誌のみ返品、付録は返品不可なのでまとめておいて
たまに来る専門の業者さんにキロ単位いくらで引き取ってもらってた。
駄菓子屋や縁日の付録はこういう流通だったのか!と感動だった。

ちなみに書店に入荷する時も雑誌と付録は別々に梱包されてくるんで
いちいちセットにして輪ゴムかける作業が大変でした。
今はどうなってるんだろうな〜

470 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 10:42:04 ID:???0
へえそうだったんだ!
確かに付録はさんであると安定悪くて本が痛むもんな。
友達のお母さんが「なかよし」の付録の中味だけ組むのを内職でやってて
よくがめてもらってた。

471 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 10:46:57 ID:???O
近くの本屋のキャンペーンのガラガラを回して貰える外れプレゼントに付録が使われてたよ。
女性誌の付録のサンダルを貰って帰った。今も付録は返品不可なのかも。

472 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 12:20:12 ID:???O
数年前の話しだが、雑誌の付録も返品するようにと連絡が来ていたよ。
付録だけくじ引きのおまけにしていたのが出来なくなったw

付録をさらにヤフオクで売ったりとかがあるからかな〜。



473 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 13:03:56 ID:???0
流水りんこの生原稿とか汚そうだな・・・

「ホワイトかけたら印刷にでないから」と
かなり汚しまくりらしい
お茶のしみとか、インクのよごれとか。

474 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 16:35:14 ID:???O
>>473
里中満智子さんのホームページに
原稿制作過程の紹介が出てるけど、
原稿のスミに試し書きしたような跡?があったり。
途中で「えっ、これ本当に原稿だったんだ」と思った。
さすがにシミはなかったと思うが。

昔見た原画では大和和紀さんの「あさきゆめみし」
のカラーは、別格のきれいさだった。


475 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 16:43:21 ID:???O
>>469
どうやってゴミにしないようにするか
考えた人がいたんだね。

476 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 16:44:59 ID:???0
>>474
某対談で読んだんだけど、山岸さんの原稿(処天)には印刷領域外に
店屋物出前メモとか書かれてるらしいよ
たぬきうどんとか

477 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 16:47:42 ID:???0
ギシスレで話題にするのは何だかナー、の
某池田氏の40年近く前のモノクロ生原稿を見たことがあるんだけど、
連載1回分(10数ページ)の中、汚れどころか修正個所もゼロでした。
(キラキラの効果などではホワイトが入っていたけど)

478 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 16:50:51 ID:???O
一条御大とか、名香さんとか、
先にネーム作らず、
一枚原稿が仕上がってから、
次のページのストーリーを考えるっていう人も
いるよね。
こういうタイプの人は
全体の中の一枚ではなく、
一枚一枚大事に描くから、
原稿劣化ってあまりないんでは。

479 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 16:55:06 ID:???O
>>476
どのページなのか、考えるとオカシー。

480 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 17:46:48 ID:???0
>>479
皇子が苦悶してるシーン(「人間では・・・ない・・・と・・・」とか)の欄外に
カツ丼とかオムライスとか書いてあるんだろうかw

481 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 17:48:49 ID:???O
もうそなたを追わぬ……

なんかのページに『たぬきうどん』
シュールだなあ。

482 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 18:27:17 ID:???O
欄外に愚痴を書いてる漫画家もいるねw

漫画原稿の欄外というのもフリーダムスペースだな。

483 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 18:43:36 ID:???0
印刷に出ない青で自ツッコミ入れながら書いてる人もいるよね。

484 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 19:49:34 ID:???0
三原順さんも、印刷にでない部分にいろいろ描いてたらしいね。


原稿が汚そうといえば、今市子も文鳥のンコとか時間が経つと裏まで抜けるらしい。

485 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 22:55:50 ID:???0
岡崎京子さんの原稿は、切り張りのコマや白抜き部分にかけたトレペなんかが
ちぎったガムテでくっつけてあった。
まあ剥がれなくていいかw

486 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 23:19:55 ID:???0
紙テープじゃなくてガムテ?中に糸はいってるヤツ?


487 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 23:49:46 ID:???0
処天の原画展示(カラーじゃないの)小学生の頃見たけど結構キタナくてショック受けた記憶がある。
手を抜いてるキャラの線はほんとうにヘロヘロで、ベタはマジックと墨が混ざっててムラだらけ、
ケシゴムもあっちこっち消し残りがあった。

でもそういうのは印刷だと分からないので、これがプロというものなんだと少し経ってから思った。

488 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 00:04:29 ID:???0
いやプロだからとかは関係ないだろう
人によるのでは。
魔夜てんてーはベタは二度塗り、白い線は
ホワイトで描くんじゃなくてマジで白抜きだと聞いたぞ

489 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 00:11:45 ID:???O
まあ細部まで全部こだわるプロもいれば、
プロだから手の抜き方がわかるという事もあるかもしれない。

だが今月号の消し忘れは酷すぎたww

490 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 00:23:49 ID:???O
なんで二度塗り?
一度塗りと違いが出るのかなあ

491 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 00:24:20 ID:???O
今さらだけど、処天をリアルタイムで読んでみたかった
とはいえ、あれを子供時代に読んでいたら結構衝撃かもな・・

492 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 00:29:40 ID:???O
>>490
一度塗りでは浅い印刷の時ベタが抜けたりムラになったりするんじゃない?
昔の雑誌でそういうの見たことある。

493 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 01:03:33 ID:???0
墨汁は濃く塗れるが、ペン先が錆びる。
製図用黒インクは塗りむらができる。

494 :プロじゃありません:2008/05/24(土) 01:12:19 ID:???0
自分は製図用インクで線を描き、墨汁かマジックで塗ったな。

>>487
締め切り間際で、みんなでベタ塗ったとか、じゃないのかね?

495 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 01:18:44 ID:???0
漫画描きの御用達のように扱われている「開明墨汁」って錆びるんだよなー、ペン先。
自分が使っていたクレタケの(開明墨汁みたいな感じの容器に入ってるヤツ)は一回も錆びたことなかった。
メーカーによって成分が違うから、すべての墨汁が錆びるという訳ではない。

496 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 01:31:05 ID:???0
墨汁は水分が蒸発してだんだん「濃く」なってくると、乾かなくなってくるんだよねー…

魔夜さんはもともと絵柄がデザイン志向っていうか、描き込みがスゲー凝ってる
タイプだったからなー(パタリロの連載が定期的になる以前は、スクリーントーンとか
一切使ってなかった)。
塗りムラとかが許せないんだろうな。

497 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 02:07:25 ID:???0
印刷されればベタのムラはきえる
ムラはきえる と

498 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 02:23:21 ID:???0
>>497
「さようなら女達」ナツカシイwwww

499 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 02:26:49 ID:???O
>>489
槇村さとるさんがアシスタントに行ってた頃は
エーディクのマフラーのトーン貼り分けとか
「なんて細部にもこだわる先生なんだろう♪」
って感じだったらしいけど。
背景も白いか、トーン処理が多い。
アラベスクや妖精王の頃の繊細な点描は
もう夢なんだろうか。

500 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 02:31:52 ID:???O
>>489
とりぱんの新刊(5巻)にいろんな先生のアシスタントをしていた時代の
ちょい残酷物語みたいなエピソードが載ってる。
夏みかんの木がある明るい庭があるのに、一日中雨戸を締めたままの
マンガ家さんとか、
やっぱりかなり独特な先生がいる世界らしい。

501 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 03:22:57 ID:???0
>>488
えー、それでいて、原稿が早いので定評ある、ってすごいね

502 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 03:27:53 ID:???O
>>501
吉田秋生も原稿早いらしいけど。

503 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 05:57:40 ID:???0
原稿が早い人は、主役級人物以外は全部アシの作画だろうな。
ヘタすると服も。

504 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 06:11:17 ID:???0
ゲラでベタ抜け発覚→現場でとりあえず手近な画材(=マジック)で塗る、というような
話ならば聞いたことがある。ひーおそろしい。

505 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 06:53:56 ID:???0
広範囲だったらベタは油性マジックが一番早いんだよ
でも輪郭線のところははみ出さないように筆で塗るでしょ?
だからマジックと墨汁orインクの併用は普通の事。

506 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 09:45:14 ID:???0
なにげに漫画描く人がこのスレ多いのねw

507 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 09:49:41 ID:???O
腐女子のスクツ

508 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 10:08:07 ID:???0
なんとなく日差しが夏に近付いてきて、ユキが
「チカちゃん…どこにいるのかなぁ」って空見ながら呟くシーン思い出す
チカちゃんの命日って衣替え終わってから6月中旬あたりなのかな。

509 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 10:19:16 ID:???0
>>502
吉田先生は生原稿きれい
やっぱ時間に追われる→絵若干荒れる
なんだろ〜な
このスレの作画経験者はとっとと手伝いに行くのだ

510 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 10:28:41 ID:???O
>>508
梅雨明けじゃなかったっけ。

511 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 10:31:32 ID:???O
里中ホームページで
近刊「天井の虹」で顔の書き忘れしてノッペラボーになってました。
と謝ってるところもあった。
登場人物の顔決めないで他の部分を書き進めているうち、
忘れてしまったんだそうだ。
作画事故ってわりとあるんだね。


512 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 10:35:34 ID:???0
>>511
印刷所の人が致命的な作画事故に気づいたりすると担当編集がその場で直すって
誰かが書いてたよな。

前に誰だか覚えてないんだけど「漫画編集者のお仕事拝見」みたいな番組で、
原稿待ちながら出来上がった分にがーーーっと消しゴムかけてる姿が映ってた。
「自分ならあんなこと絶対できねえ」と思ったよ。

513 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 10:39:55 ID:???O
魔夜先生のは黒塗りシルエットのみ人物、背景なんかも職人的なアシスタントさんがいれば
分担可能な部分が多そうな作品な気がする。
あんまり自分で描かなくなったにしても
そもそもああいう世界を作り出したのがスゴイから好きだ。

昔のギシは絵を見せるマンガ家さんだったけど
最近のギシは絵というものを話を説明するためだけに
使うマンガ家さんたち(サイモンふみとか)に近い気がする。

514 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 10:41:05 ID:???O
>>509
昔、夜叉の原稿メイキングをフラワーズで紹介してた時、
ネームの時に、どういう絵にするかもほとんど完成していて
(ネームにもわりと書き込んだ絵が入ってた)
原稿の早さは定評があるって書いてあった。
原稿きれい、早い、クオリティも○、売れるだったら
まんが家の鑑ですなあ。

515 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 10:45:12 ID:???O
>>512
写植の基本表みたいなものを持ち歩いていて、
間に合わない直しはその場で貼ったりとか。

516 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 11:02:46 ID:???O
>>513
柴門はお茶大漫研の時から知ってる(って私はいくつだ)が、
アマチュアにありがちな締切ズルズルということはなく、
最初から原稿完成がいつも早かったそうだ。
絵はうまくないけど
1日2日でやっつけるタイプではなく、
コツコツ少しずつ描く人だったらしい。
プロになってからは母親業との兼ね合いで
9時から5時までしか描かないスタイルを取っていたらしいが、
そういうタイプだから続けられたのかも。



517 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 11:15:14 ID:???O
>>512
そんな現場だったらルー大紫とか直してる暇ないだろうなぁw

518 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 11:21:34 ID:???0
本当にこのスレの人たち手伝いに行ってあげて欲しい

519 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 11:32:29 ID:???O
>>516
サイモンさん自身が「自分はストーリー重視で
絵は話を説明するためだけに描くタイプだから
絵そのものの美しさは求めないでください」ということを言ってたので。
そういうのも別に全然いいと思うよ。
そして近年のギシにそれを少し感じるというだけ。
まあ積み重ねがすごいからヘロヘロ絵になっても
ギシ絵ってだけでかわいく感じちゃうけど。

520 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 11:38:57 ID:???0
>>519
もともとそういう主義なら別に気にならないが
単純に年を取って劣化した場合は悲しい

521 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 12:16:36 ID:???O
>>518
まず貴女から行ってみてはどうですか。

522 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 12:19:58 ID:???0
でも長持ちするのは話を作れる作家さんだよ。

523 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 12:24:39 ID:???O
まあ絵の劣化は仕方ないかもね。
悲しいけどね。

524 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 12:24:51 ID:???0
ギシはデッサンはシッカリしてるけど、元々描き込む作家じゃないと思う。
「アラベスク」はああだし。
最高峰だと思う「処天」でさえ、トリとかはあんなw
描き込みが凄かったのは、アシの功績では。

525 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 12:39:01 ID:???O
>>524
書き込むところは自分で書き込んでたよ。
それが1ページに一コマだったのが、30ページに一コマくらいに減ってしまった。
しかも背景の書き込みは、もともと少なかったのが皆無に。

526 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 13:32:07 ID:???0
加齢による劣化は仕方のないことだとは思うけど
それにしてもやる気さえあればもうちょっと何とかなるんじゃ?
って思う事もあるんだよね。
顔のりんかくせんのダブリ具合とかさ…
一発で線が引けないのはしょうがないけどせめて修正するとか


527 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 13:51:56 ID:???O
しかしファンであればこそ、もしアシスタントに行っても
「先生、ここはあんまりです」とは言いにくい気がする……。

528 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 14:19:08 ID:???0
R・Iセンセみたいに、アシにソックリな絵を描いてもらうより
マシでしょ?
(この場合、アシが犠牲者なんだよな・・・合意なんだから不問だが)

529 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 14:19:36 ID:???O
ギシ先生に面と向かっては言いにくいな
てか、言えない・・
ここだから言える話でありw

530 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 14:50:34 ID:???0
絵の劣化はしょうがないよ。
とにかく生きているうちにテレプシ完成させて。

531 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 15:09:06 ID:???0
>>528
そっくりという程似てないんだよね、実はw
というかあの人何で人物のペン入れを任されたのかが謎
そもそもそんなに上手い人ではないと思う…

だがあまりに長くあの人の描いたI先生の漫画を読んでいるので、
もはや自分の中ではあの人がI・R代子(2代目)という感じだw

ところで今朝日新聞で描いてるのはI先生本人?
あの

532 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 15:12:25 ID:???0
>>531
その話kwsk。どのへんからご本人の手じゃないのか教えてほすい。

533 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 15:15:03 ID:???0
>>532
いや…一目で解るだろ、あれはw
逆に解んなかったらおかしいってレベルだ


534 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 15:17:23 ID:???0
>>533
そっか、最近全然読んでないから知らなかったよ。トン。

535 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 15:22:06 ID:???0
せめて下書きの線は消して欲しいw
アシの仕事だとしてもそういうのは先生の責任だろ…。

536 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 15:22:23 ID:dWYnonlg0
新聞連載は I先生本人だと思う。
もともと丸っこいキャラクター・やわらかい線の人だし。

自分がアレレ?と思ったのは ナポレオンの時から。
重要人物をアシが描いていて(しかもヘタ)、かなり興ざめだった。

537 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 15:35:24 ID:???O
>>536
ちょうどI先生が更年期障害になった頃だね。
やっぱり加齢で無理がきかなくなったんだろ。

538 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 15:43:47 ID:???0
>>537
I先生の場合、更年期障害はそうなんだけど、
まだ30代だったんだから「加齢で無理がきかない」と言っては気の毒だ。

539 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 15:44:50 ID:???0
>>536
あ、やっぱりあれはご親筆wだったか
巻き毛の描き方が本物っぽいな…と思ったんで

自分は「女帝エカテリーナ」の頃から
あまりに複数のメインキャラの絵が下手なんで
本気でI先生劣化しちゃったんだと信じてたよw



540 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 15:54:07 ID:???0
私は別にアシさんがそっくり画描いても気にならない。
少年マンガや青年マンガではごく普通のことだし。
アシさんが「似た絵を描ける」ことは大事だと思う。

ギシ先生には「このコマ、このキャラ、このシーンこそ!」というところだけを
描いてもらって、それ以外は「似た絵」を描けるアシさん使って欲しかったな。
白キャラをみると特にそう思う。

少女系マンガ家も少年系青年系マンガ家のようにプロダクションシステムに
移行していっていいんじゃないかなぁ。竹宮さんが割と早期からやってたけど。


541 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 15:58:41 ID:???0
>>516
心配すんな。柴門が「ケン吉」の時から知ってる人間もいるから。

542 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 16:22:16 ID:???0
>>525
背景に関しては、絵の劣化というよりも、ギシ先生の心境?の変化だと
思っている。水墨画の境地というか。

543 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 16:30:47 ID:???O
>>540
会社経営するようなものだから、
経営者になれるかどうか、
先生の性格によると思う。
あと多作な人じゃないと組織維持できないんじゃ。


544 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 16:36:57 ID:???O
>>541
わ〜心強い。ギシスレだけど。
ケン吉の作風も好きだった。
アマチュア時代の柴門はわりと観念的で24年組にもっと近かった。


545 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 16:42:43 ID:???0
ここで名前が出たので久々にモーニング連載中のサイモン絵を見てみたが
ほぼ全コマがキャラの顔アップで、しかも8割がたパーツが歪んでいるという物凄さ。

ストーリーとかセリフを読ませるための作品づくりなら脚本か原作提供に
専念したらいいのにと思う・・・

546 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 16:44:24 ID:???0
>>545
ギシも早めにそうして欲しい。

547 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 16:48:13 ID:???O
>>545
顔のデッサンが歪んでいるといえば
河そう益巳もすごいが、話は引きつけられるものがある。
着物の柄とかはすごくうまかったりするがアシの力か

548 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 16:49:11 ID:???O
>>546
ギシの場合、絵見たい人いるから

549 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 16:54:10 ID:???0
ちょっとうろ覚えなんだけどギシ先生、視力がかなり落ちてるとかじゃ
なかったっけ?(一条御大も目を患ってるらしいけど)
もしそうだったとしたら、線やら絵を直したくても如何ともし難い状態な
わけで…しんどいだろうなと思った。
まあ確かな情報じゃないけど。

550 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 16:54:23 ID:???O
>>540
アシスタントの使い方について同意だ。
そのためにいるんだもんね。

ギシさんについては描きこめ、っていうんじゃなくて(白っぽいのがギシの味だし)
もうちょっとどうにかならないか、と感じるところがあるんだろう

551 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 16:57:49 ID:???0
>>548
柴門にはいないみたいじゃないかw

552 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 17:06:17 ID:???0
リヨコ先生のアシの絵はキモイから、あの人が書き始めてから
ファンじゃなくなった。話もアレになったし。

553 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 17:10:58 ID:???O
私なんかは一部の主要キャラさえギシ絵ならばあとは白かろうがヘロヘロだろうが下絵だろうが気にならない。

554 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 17:11:53 ID:???0
同世代の方だと腱鞘炎とか頚腕症候群とか患ってる話はよく聞くよね。
硬い丸ペンでガツガツ書きこんでいればそうなるのも必至ではあるけど、
今の若い世代はフラッシュとか点描とかPCでやってるから意外と長く書き続け
られるのかも。

個人的には小野夢弥だっけ弥夢だっけの顔の歪みっぷりにショックを受けた。
あれを見ればギシ先生なんてかわいいもんだ。
とにかくギシ先生の絵柄に合わせられるアシさん急募てことで。

555 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 17:18:36 ID:???0
>>553
同感。
今月はローラちゃんの美麗顔アップで満足ですた。

556 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 17:28:57 ID:???O
昔を知ってるとねぇ

557 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 17:31:02 ID:???O
あたしゃねえ

558 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 17:32:02 ID:???O
>>547
玄椿、花柳界の話だが、
内股歩きの女の子を見て「あなた、日本舞踊やってるんじゃ…」
ってシーンがあって、
テレプシのアンドゥール思いだして笑った

559 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 17:38:14 ID:???0
仕上げが酷いのを見ると、下書きまでギシがやってペン入れは他人に任せれば?と思うけど。

560 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 17:57:39 ID:???O
表紙と添乗員のクオリティの差がひどい。

561 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 18:11:31 ID:???0
下書とペン入れこそ他人に任せられない部分だろ

562 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 18:12:20 ID:???0
いやあれなら他人がやった方がマシだよ…

563 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 18:21:30 ID:???0
>>559
ペン入れを他人がやったら
それはもうその漫画家の名前で出せる作品じゃなくなるよ

でもまぁあの添乗員は確かに私もどうかと思うw

564 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 18:25:23 ID:???0
文句いってるのは腕に覚えがある人?
アシに応募すればいいのに

565 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 18:27:52 ID:???0
文句っていうか、絵が荒れてたら叩かれるのは2ちゃんではあたりまえだよ。

566 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 18:30:45 ID:???0
そんな言うんなら自分で書いてみろよw
ってのもお約束w

567 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 18:37:26 ID:???0
ん〜
とにかく来月号がすごく楽しみですことよ!
ローラちゃんの才能やいかに!?wktkwktk

568 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 18:41:50 ID:???O
I・R先生のアシ絵がわからない…orz
最近の「春の雪」だとほとんどがアシ絵になるの?

569 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 18:45:35 ID:???0
>>568
さすがにここ数年は池田御大の名前じゃなく
池田理代子監修・作画宮本えりか ってクレジットじゃなかったっけ
池田プロダクションみたいな名義だったような気もする


570 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 18:50:27 ID:???O
そうなのか…知らなかった

571 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:01:25 ID:???0
添乗員さんの絵は画期的な気もする・・・。
この先、出てこないと思っても一生忘れない。

千恵子さんとか丁寧だよね。上手に品がよくて気が強いおばさん・・・が
伝わってくるよ。


572 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:02:23 ID:AxL5KZkt0
私は白キャラでも山岸さんが描いた絵がいいなぁ…
アシさんの絵って、どんなに上手くても何となく「贋物」
とか「別物」って思ってしまう。
テレプシはどんなに手抜きの絵でも踊っている人の重心が
きちんとしているので見ていて気持ちがいい。

573 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:13:47 ID:???O
チエコさんやゴッシーの顔見るとギリシャ神話時代や
駆さんや女狐(聖子)さんを思い出すよ

574 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:14:30 ID:???0
ユキの絵まで線が二重になってるのが脱力

575 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:25:24 ID:???0
>>564
たぶん逆。
自分で絵を描かないから
ペン入れを他人に任せろとかプロダクション化しろとか言えるんだと思う。
漫画描く人なら、他人のタッチが入るのは気になるし
嫌なものだということがわかっているはず。

576 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:29:42 ID:???0
いくら劣化しても線がフニャフニャでもギシ絵ならなんでもいいよ。

577 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:29:59 ID:???0
他人が描いたら描いたで文句が出るにカシオミニ

578 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:30:47 ID:???O
>>572
山岸さんのアシさんの絵も、山岸さんとはかなり落差があると思う。
ひとみちゃんは結果的にチカちゃんと紙一重で
チカちゃんのあり得たかもしれない人生を歩む
重要ギャラなのに、
素人の作画とスレスレくらいな気がする。

579 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:31:39 ID:???0
そんなもんだよねw

580 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:32:13 ID:???0
>>578
そうですね、ギャラは重要です

581 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:33:04 ID:???0
>>555
ローラも美麗という程でもなかった

582 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:34:08 ID:???0
どうやったら携帯でキャラとギャラを打ち間違えられるというのだ

583 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:37:13 ID:???0
>>575
そうやって自分の絵にこだわった結果が二重線だったり下書き消し忘れだったら
引退するか原作に徹すれば?とも思うよ。
他人の絵が入るのが嫌ならちゃんと描こうよ。

584 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:37:41 ID:???0
>>582
予測変換で出るよ。携帯持った事無いの?

585 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:39:07 ID:???0
>>584
なるほど予測誤変換でしたか

586 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:41:52 ID:???O
>>550
一条御大も背景は昔からほぼアシ、
重要キャラもかなりアシが描いてるが、
アシの育て方、使い方がうまいのか、
あんまり気にならない。
一条御大も30代の頃からの腱鞘炎、腰痛に
極度の生理不順を抱え、最近は目の障害と
満身創痍。
病人に負担強いるのは酷だ。
アシに任せる度合いが増えても
やむを得ないと思うが、なるべくうまくやって欲しい。

587 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:47:00 ID:???0
>>584
予測変換で濁音は候補に出んだろjk

588 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:48:25 ID:???0
>>587
出るよw

589 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:52:31 ID:???0
>>588
言われて今自分でもやってみたけど、例えば「き」→「キャラ」なら出るけど
濁音付きの変換候補は「ぎ」って打たないと出てこないなあ・・・。

590 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:54:47 ID:???0
>>583
誰に向けて言っているのかわからないけど、
ニ重線だろうが消し忘れがあろうがギシが描いてくれればOK、
というレスもいっぱいあるよね。(私もそう)
そもそもギシはデビュー時から
少女漫画にしてはラフな線で通しているんだし、
そういうところも含めてファンをなんだけどなあ。

591 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:55:37 ID:???O
しようしよ

と打つと
証書 少々 少女 症状
なとが出る。でるでもTELとかある。

592 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:59:47 ID:???0
>>590
「ラフ」の割合が問題になってるんじゃない?

トコロテン時代のギシの美麗画が好きな人もいるんだし、
あなたみたいに適当な所が好きな人もいるんだろう。
美麗画派の人は最近それが減って来たのが悲しいと。
適当派の人は何でも良いからギシ絵を求めてるみたいね。

593 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 19:59:50 ID:???O
>>586
なぜか一条ゆかりはうまかったよね。
コラボっぽいのも昔からやるし
そうかー。こういうのも技能というか個性のうち?なんだな

594 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:01:56 ID:???0
>>583風にいうと
そんなに嫌なら見るのやめようよ

595 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:01:59 ID:???0
まあ少なくともこのスレでは>>577が鉄板ぽいな。

596 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:06:00 ID:???0
ある日突然
「今回からテレプシコーラは○○△△さんが執筆することになりました。
 原作は山岸凉子です。」
なーんてダビンチに書いてあったら、もう読むのやめるよ。

昔に比べて劣化してるのは事実だけど、やっぱりギシ漫画はギシ先生の絵で読みたい。

597 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:06:14 ID:???0
文句言いながら読み続けるファンっていうのもいるからねw

598 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:08:21 ID:???0
とはいえどんなに劣化しても追い続けるファンというのもいる。

599 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:09:56 ID:???0
夏目房だったかマンガ評論家が、山岸凉子絵は真似するのが難しいって書いてた気がする
ペンタッチやバランスが独特なのかな

600 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:15:35 ID:???O
真似してほしくないよ。
人物アシは違うとわかるほうがいい。
あの斜め顔のときこっちがわの目の位置が微妙にズレた
ギシの絵が好きなんだい

601 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:16:37 ID:???0
>>599
なんていうか、あの硬質なのに生々しい感じ?は、
山岸さん独特のモノだって気がする。
他の人に置き換えて想像できないなあ。

602 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:17:11 ID:???0
>>600
確かにそれは真似出来ないw

603 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:21:09 ID:???0
例えば矢沢あいのテレプシとか新條まゆのテレプシとか


考えただけでうわあああってなる

604 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:23:29 ID:???0
>>586
私は一条ゆかりのアシ絵、かなり気になるよ…
最近じゃ台詞ありの主要キャラまであのアシ絵でびっくりしたもん
(昔は通りすがりのキャラ程度しかアシ絵じゃなかった)

でもアシに主要キャラのペン入れさせてまで
画面にある程度の密度をもたせるのは解るよ
それがその作家の誠意みたいなもんなんだと思う

逆に山岸さんはあごの部分が二重線になろうが
線がよれよれになろうが
主要キャラは自分で描くのが矜持なんだろうなと思ってる

605 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:25:04 ID:???0
単に使えるアシがそんなにいないのかも。

606 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:30:26 ID:???0
>>604
セリフがあるからといって、主要キャラとは限らないんじゃない?
脇役でしょ?

たとえば有閑倶楽部のメンバーをアシが描いてたらイヤだが。

607 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:34:45 ID:???O
>>576
フニャ岸フニャ子?

608 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:36:06 ID:???0
>>606
どこまでを主要キャラとするかって問題もあるかw

でも重要な役割の主人公の身内とか
主人公の一人が師事?するキャラとかがアシ絵だからなぁ…
昔に比べたら相当アシ絵の比率は増えてるよ

またあのアシが絵が古くて濃くてキモいんだよなぁ

609 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:39:05 ID:???O
>>606
主人公の師や副ライバルまでアシ絵だよ。
気にしてないけど。あのアシさんの絵は昔から見慣れてるから違和感ない。

ギシさんは昔ならかなりのモブまで自筆だったからなぁ……。
おまけに独特なペンタッチ過ぎて。

610 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:40:06 ID:???0
>>硬質なのに生々しい

勃起ちんこ

611 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:43:36 ID:???O
>>610
ええい!まぜっかえすな!

612 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:49:45 ID:???0
テレプシでダンス部の先輩がギシ絵じゃなくアシ絵だったのが意外だった

613 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:51:34 ID:???0
一方金子先生の彼氏はギシが描いた

614 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:53:59 ID:???0
実はギシ自身ある名状しがたい存在のアシスタント。

615 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:54:20 ID:???0
>>599
夏目房之介だね。

「キルケー」や「スピンクス」の女体を模写してみて、
男が書く女体とは根本的にペンの向きや力の入れ方の
ポイントが違うと痛感した、みたいなことを書いてた。

男が書く女体は、なんつーか乳がボーンと出て腰がキュッと
締まってまたケツがバーンと出て、全体的に「外」へ向かう
感じが大きいけど、山岸女体を模写してみたら、脇の下のくぼみとか
アンダーバストのラインとかの、「内側に食い込むような線」が
印象的なんだって。
あと、日本画みたいな手と指の表現。

616 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 20:57:57 ID:???0
アシ ダンス部長 舞ちゃん 青山祖父母
ギシ 合唱部長 合唱部副部長 金子彼氏 添乗員

この差別化の基準がよくわからん。

617 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:03:31 ID:???0
>>615
自分が感じてた「男の描く女の身体への違和感」の正体が解ったわ…
その外に向かってる感じだ、それだ
でも私(女)は女の身体はそういうものじゃないと思ってるんだ

今流行ってる萌え絵みたいなのも
その原則に忠実に沿ってるよねー

618 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:06:34 ID:???0
男なのにそれを発見した房之介凄い。

619 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:09:14 ID:???0
>>616
今後活躍の可能性が…

あるよ ギシ絵
 ↑
 ↓
ないよ アシ絵

おめでとう添乗員ファン
そしてさようなら青山祖父母ファン

620 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:13:18 ID:???0
金子彼氏に期待

621 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:14:49 ID:???O
青山祖父母ファンているのか
おれの孫おれの孫

622 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:16:42 ID:???0
>>619
合唱部絡みはまたあると思っていいという事か!wktk

623 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:17:52 ID:???0
>>621
きっといるね
若い後妻好きがいるね
そして自分の予想では金子旦那がクミ出演ビデオを持ってると見たね
くるよハレーキンの時代がフリカエリフリカエリつつ

624 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:26:00 ID:???0
なんでロリだらけなんだよw

625 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:27:47 ID:???O
なんかスレが盛りあがってたようだね。
青山の爺ちゃんはオットマンの人だよね。後妻の
サラダ美味そう。やっぱり千恵子さんはお嬢さんだなと
あの爺ちゃん見てると思う。山岸先生の絵はテレプシ見るだけでも
線だいぶ弱々しくなってて悲しすw山岸ガンガレ超ガンガレ

626 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:37:17 ID:???0
確かに山岸テンテー、だいぶ絵が辛くなってきてると思うけど
ダビチンに付いてるあの小冊子マンガを見るたび「全然大丈夫」って
思ってしまうんだよなー。
較べる方がおかしいんだけどさ。

627 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:39:15 ID:???0
あれはマンガ以下だから…
って随分下と比べるな。そんなに卑屈にならなくてもいいのにw

628 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:41:09 ID:???0
>小冊子
毎月あの紙くずにも金払ってるかと思うと正直腑が煮えくりかえります
多分そろそろいい具合のモツ煮込みになってると思います

629 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:42:33 ID:???0
萩尾望都はあんまり劣化してないね。
トーマやポーの時とは絵柄が違うけど。

あからさまなアシ絵もないから安心して読める。

630 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:49:40 ID:???O
身体の書き方のネタが出た所で…
子供の頃トコロテンを読んでいて、女の人の身体の書き方がなんか嫌だな〜と思っていた。(今にして思えば、肉感的で生々しかった)
なのに、王子とエミシのシーンは硬くて無機質なイメージで、トコロテン以降ギシ作品を読んでなかったのであっさりしたセクロスシーンを書く人のイメージが。
でも、ナントカの実を食べて云々の話しを読んでからイメージがガラリと変わったよ。




631 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:54:33 ID:???0
小冊子はソッコー捨ててます

632 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:55:19 ID:???0
自分も。

633 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 22:03:52 ID:???0
王子に似た絵を描く漫画家っていないよね

真似しようと思った新人とかいなかったのかな?

634 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 22:04:05 ID:???O
小冊子不人気ワロタw

635 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 22:22:25 ID:???O
>>633
一時、吉田秋生が真似てたくらいかなあ。
あれで美形と認識させるの難しいんだよね……
黒目が大きいキャラ出すと大方そっちのがよく見えるから。

636 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 22:26:22 ID:???0
吉祥天女のころかな?
でもそのあと大友克洋みたいになるんだよねー。

637 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 22:32:54 ID:???O
>>633
影響を受けた人がいてもいずれ自分だけの絵を見つけていくもんじゃない?
似た絵の人がいないってよく言われるけど、別にギシだけじゃないと思う。

638 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 22:46:22 ID:???0
ローラちゃんもそうだけど、あの系統の顔は三次元では美しくても二次元で現すのは難しそう
漫画絵で美形とわかりやすいのは目が大きくて黒目がちな他はパーツに特徴ない顔

639 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 22:49:08 ID:???0
アシさんが丁寧に一所懸命書き込んだ顔より、
ギシ先生がヘロヘロに書いたへのへのもへ字顔の方が
いい表情してるから不思議だ。

役者で言うと、美形でも力んだ演技でイマイチなのと、
見た目普通でも演技派で引き込まれる、みたいな感じ。


640 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 22:49:59 ID:???0
何となくだけど基本的にバレエ関係者と主人公周辺と交際に近い男性キャラは
ギシさんが描いてるような。
アシさんがそういうの上手く描けないのかも?
それに金子彼氏はともかく合唱部の2人がアシ絵で絡んで来る絵が
もう既に想像できないな。
アシキャラは槙村さとるもうまく使ってるよね。
少し前に総入れ替えしたらしいから今はどうか知らないけど
かなり何回も出て来るキャラだけど余り重要じゃないキャラは皆描かせてて
そのアシさんがマッキー以上に描き分け能力のある人だった。

641 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 22:53:14 ID:???0
げげっ。
槇村さとるはほぼ全部読んでるけど、アシ絵全然気づきませんでしたわ・・・
ドダダンとかリアルクローズにもアシ絵ありますか?

642 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 22:59:29 ID:???0
文章の「てにおは」が何か変で読み難くてごめん。
その辺はもう読んで無いからわからないや。
例えば「おいしい生活」だっけ?モモエがシェフになるやつ。
あれのモモエの友達・弁護士の叔父夫婦・ライバルの職場友人・ターミネーターとか。
一方、萩尾さんは男性的な職人気質なのかも。
もともと画力もあるし早い段階で絵柄が固まったから絵柄が変わり難いのかもね。
現代洋子の「おごってジャンケン隊」で「萩尾先生はアシに描かせる背景の下絵まで
自分で入れてしまう」と言われてたから、かなり絵を描くのが早くて、
画面の統制にも腐心してるんだろうね。

643 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 22:59:59 ID:???0
金子と金子彼氏って顔同じじゃない?
椿と部長って顔同じじゃない?

644 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 23:06:30 ID:???0
>>643
海外びっくりニュースであった、
「結婚した相手は生き別れの兄妹だった」時にいわれてたように

不思議と似た顔を好きになってしまうというパターンかも。

645 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 23:15:01 ID:???O
>>636
吉田さん、今は丸っこくかわいい感じ。
ラヴァーズキスの頃、タテ長だった藤井朋章君が
海街で再登場して、顔もプロポーションもずいぶんかわいくなった。

そいえば、描きなれたキャラクターが
どんどん丸っこくなりがちっていうまんがの法則なかったっけ。
ギシ先生はあんまり、そういうのないね。

646 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 23:17:45 ID:???0
ジャンプとかの週刊少年誌だと、スピードが要求されるから
段々直線的にカクカクしてくるという法則があるね。

647 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 23:19:53 ID:???0
ああ、福本伸行とか

648 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 23:23:38 ID:???O
>>619
そしてこんにちは桜子ちゃん

649 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 23:23:40 ID:???0
>>645
金子先生と篠原父が …太っただけ?


650 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 23:28:17 ID:???0
>>647
カクカクしすぎwww

651 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 23:33:43 ID:???0
>>645
藤井がかわいく見えるのは、ラヴァーズキスより海街diaryの方が時系列が昔だから幼く描いてる気がする。

吉田秋生はバナナフィッシュで駄目になったと思う。
自キャラ萌えに走ったというか。
夜叉なんて、ash(バナナフィッシュのアッシュ)をYA(吉田秋生)で囲んでるんだもんな。
キモッ。

652 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 23:39:38 ID:???0
>>642
> 現代洋子の「おごってジャンケン隊」で「萩尾先生はアシに描かせる背景の下絵まで
> 自分で入れてしまう」と言われてたから、

こないだマージナルを読み返してたら、やたら出てくるモブシーンも全部萩尾さんが描いたっぽい。
もしくは、ものすごく萩尾さんそっくりに描ける超優秀アシスタントかも。

653 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 23:46:07 ID:???0
ギシアシさんは似せようという気はまったくない感じだからなあ
背景キャラは記号として読めってことか

654 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 23:46:22 ID:???O
ギシが劣化したとか言うと必死で擁護するくせに
他人には容赦ないんだよな。

655 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 23:54:15 ID:???O
福本さんwあんな顎のキャラが山岸で
出てきたらどうしようw

656 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 00:02:21 ID:???0
>>645
コメディ系は丸くなる傾向にある(等身がデフォルメされて縮む)

シリアス系は長くなる傾向がある(顔がどんどん馬面になる人とか…)

657 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 00:06:13 ID:???0
アニメのアカギ見てたら慣れてきた<福本さん
むしろ、アカギ男前じゃん(はぁと)とか思ってたりする。

鼻は002だけど。

658 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 00:18:38 ID:???0
ギシ原作福本作画テレプシ

659 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 00:21:22 ID:???O
>>656
ドラえもんの一巻とかすごい長いもんなw

660 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 00:35:43 ID:???0
「月の子」のジミーがどんどん小さくなったのを
思い出した。

661 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 00:44:26 ID:???0
テレプシのユキチカもだんだん顔が短くなってない?

662 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 00:46:02 ID:???0
つまりテレプシはこれからコメディ方向に

663 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 00:52:42 ID:???O
>>662
吹いた

664 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 01:04:34 ID:???0
福本さん、絵のうまいかわぐちかいじに原作提供したマンガもそこそこ面白かったけど。やっぱ福本さん自身の絵の方が
味あるんだよねぇ。
 絵のうまいヘタにかかわらず鋭角的な線は緊張感を生むんだよな、やっぱり。
鳥山明はアラレチャンは縮んだけど、ゴクウはマッチョになったもんね。


665 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 01:11:57 ID:???O
>>661
4巻辺り特になぜか2人共顔幼かったね。
その後また少し伸びたけど。一巻は別人w

666 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 01:20:14 ID:???0
>>653
似てないキャラ(モブ担当)で個人的に気になるのは「はじめの一歩」。
これが似てない以前に下手な人なんだw 
もっと似てる絵を描ける人っているはずなのに何故この人を使うのか、
ギシさんのところにしてアシ自身は自分の画力になにか思うところはないのかと。

ギシさんは主要人物とバレエシーンと決めのシーンだけご本人が描いて
あとは上手いアシさんに・・・でもいいと思う。あの添乗員はショックだった。
チカのバレエシーンの美しさを見るにつけて、最近の登場人物の指のヨレ感とかに危機を覚える。

667 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 01:33:07 ID:???O
ループだと思うんだけどどの辺に戻れば輪になるのかな

668 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 01:38:36 ID:???0
変に上手いアシさん絵だと、ギシさんの絵(キャラ)と喧嘩しちゃうという
考えなのかも?
下手でもなんでもいいんだ、所詮「脇」なんだから、とか。

669 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 01:46:08 ID:???0
最初に謝っておく。ごめん。
ずっとギシ漫画から離れてて、最近懐かしくてまた読み始めた者なんですが。
テレプシ最新刊の六花の絵を見て、何度も目をこすった。
どう考えても主役の顔じゃないというか、いくら60歳で目も悪くされてても
これはなくない?というか。タイムラグがあった分ショックが大きすぎた。
ずっと見守ってきてたなら徐々に変化する分受け入れられたのかも知れないけど。
ここ読んで、脇キャラの粗雑さは触れてるけど六花に関してはスルー?ぽかったので
こういうショックもあるよと一言残して去ります。

670 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 01:58:57 ID:???0
>>669
>>524

671 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 01:59:40 ID:???O
ユキはまぁ、あんな物ではw
美形キャラはチカだった訳だし…。

自分的には美形男キャラが脇役の駿のみなのが残念。
タクトの系統の顔なら、最高に美形に成長したらイルカくらいに………ならないかorz



672 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:01:32 ID:???O
お久しぶりの方が来てたんですね。私はテレプシからですが確かに
六花ちゃんはもっと華があっても良いと思う。六花好きだから余計に。
睫毛の一本も無いアップとか悲しいw

673 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:02:56 ID:???O
>>669
主役の顔じゃないの意味がよくわかんないや。
顔の美しさを言ってるんなら少女マンガルールに縛られてる気がする。
白眼子の光子みたいな主人公もいるんだし
華のない主人公もありだと思う。
劣化のことを言ってるなら六花も言われてると思うけどなー。
もっとすごい脇役がいるからそっちに関するレスが目立つだけで。


674 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:05:19 ID:???0
一応六花は華のある設定だと思う。
でもやっぱり過去の華のある主役と比べると
劣化は否めないと思う。

675 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:09:08 ID:???O
>>674
だから、劣化してる事実とは別の話で、
華が少ないのが主人公やってる設定だと思うんだ。

676 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:11:19 ID:???0
千の花と比較しての六の花だもんね

677 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:13:27 ID:???0
千花よりも六花の方が華のある設定だと思ってた。

技術の千花、情緒と愛嬌の六花という感じで。

678 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:14:27 ID:???O
六花ちゃんは千花より睫毛が996本足りないw
でも六花かわいいよ六花

679 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:15:00 ID:???0
>>547
河そう益巳に「七つのエルドラド」の続きを作ってほしいw


680 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:15:01 ID:???O
>>671
美形男性キャラいないね。意識的かな。
ロイヤル留学中の大地くんあたりもそうだが。
今後も出てくるのかな。

681 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:15:01 ID:???0
多少絵がへたれても、まだ話は面白いと思うから、まだまだギシ漫画を読み続けるよ。
どんな漫画家でも、全盛期に比べると後期は絵が下手になったり歪んだりしてるわけだし。

絵は綺麗に描けても、面白い話がかけなくなるよりはマシ。



と、自分に言い聞かせて読んでますw

682 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:28:59 ID:???0
少なくとも現時点ではユキが一番華のある子だよね。
ローラちゃんがどうなるかわからないけど。

今の絵で「綺麗」設定のローラちゃんをどう見せてくれるのか心配ではある。

683 :変遷:2008/05/25(日) 02:32:29 ID:???0
>>636
萩尾望都(カリフォルニア)→大友克洋(バナ魚・前期)→樹なつみ(バナ魚・後期)
のような気がするんだw

684 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:37:09 ID:???0
思い出すと美しい主人公のほうが例外的な気がしてきた。
昔のだと雨の訪問者のおばさんも美しくはなかったし
夏夜のおねえさんとか、その後の不倫時代の主人公たちも。
少女誌の時にはかわいめに戻してた気がするけど。
もともとわりとそういう作風なんじゃ・・・。
初期は掲載誌が少女誌ばかりだったから昔は華やかだったな〜って
感じがより強くするんだろうな。

685 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:40:26 ID:???0
>>675
第二部のユキは、だいぶ美少女になったと思うんだが・・。

686 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:40:30 ID:???O
主役レベルなのに徹底的な不細工を描けるギシが凄い気も。



687 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:42:47 ID:???0
>>673
顔の美しさだけでなく、書き込みの力の入れ方に付いて言ってるんじゃない?
いくらなんでも主役のあごが二重線とかは過去に無かったよ。

688 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:43:59 ID:???0
ギシは、「必要だから」「説得力を出すために」ブサイクを書く。
けして北島マヤにはならないw

689 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:49:14 ID:???0
北島マヤってブス設定だったっけ?
貧乏でチビなだけじゃなかったんだー。

690 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:49:44 ID:???0
ギシ先生の美形は不幸になる確率が高いような…

691 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:50:28 ID:???O
>>687
うん、だから劣化についての話なら六花だって言われてるって言ってるよ


692 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:52:14 ID:???0
北島マヤは「一見何のとりえも無い平凡な子」で
特に不細工な設定は無かったよ。
まあ役によってそんな平凡な子が超絶美少女に見えたりするというギャップはあったが。

693 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:53:22 ID:???0
ハルさん(母親)の目が悪かっただけなのか。

694 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:53:44 ID:???0
>>691
なんか話ずれてない?>>669をもう一度読んでみ。

695 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:55:16 ID:???O
>>683
樹なつみ、上野駅内の中華料理店で、おそらくとなりの席になったことがあります。
はじめ、まんがの話題をディープにしている2人組と思ったんだけど、
そのうち自分の作品の話をしだした。その話の内容で1人は樹さんと推察。
もう1人は誰か、わかりませんでした。
自分も急いでたので深追いはせず。

696 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 02:58:04 ID:???0
>>695
ウラヤマ。
素性が判明した「話の内容」が気になるw

697 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 03:00:28 ID:???O
>>691
>>669
主役の顔じゃないのに六花についてはスルーっぽいね?

>>673
美しさの意味ならそういう設定では?
劣化についてなら言われてる(スルーされてない)よ?

>>687書き込みの力の入れ方では?

>>691だからそれなら言われてるよ?

ずれてないつもりなんだが。おかしかったらごめんよ。

698 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 03:06:23 ID:???0
>>697
>>691
久しぶりに見たら主役の書き込み酷くね?
脇役なら適当でもいいじゃんという意見が大半だけどそれ以前に見える。

だと思うよ言いたい事は。
それにあなたが不細工な主役もいるとか
六花についてもスルーされてないとか
的外れなレスを続けてからズレまくってる。

699 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 03:09:18 ID:???0
何で携帯の人っていつも的外れなんだろうな。

700 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 03:11:02 ID:???0
樹なつみ、アフタヌーン連載やめて欲しい。
大ゴマに顔のアップばっかりで、あきらかに雑誌のカラーと違う。
あんなの男性読者は読まないと思う。

701 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 03:12:07 ID:???0
携帯側の見方をしてた・・・的外れだったのか

702 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 03:13:32 ID:???O
>>700
男性読者じゃないが、あのページは飛ばしてるw

つかアフタヌーンも大概どんな雑誌かわからなくなってきたな〜

703 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 03:17:53 ID:???0
花ゆめララの婆作家はみんなメロディに行けばいいよ(ギシ以外)。

704 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 03:33:08 ID:???O
>>699
携帯にもPCにもいろんな人がいるんだから一緒にすんな。
「女は〇〇だ」的な論理と変わんねーぞ。

↓↓↓↓ここから和気藹々と再開↓↓↓↓

705 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 03:37:56 ID:???O
お休み

706 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 03:41:18 ID:???0
ついでにアシ募集

707 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 03:43:29 ID:???O
あの添乗員が今後また出てくるとは思えない。
単純に、今アシスタント不足なんだよね。

708 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 08:47:55 ID:???0
ふとみはアシ絵じゃないの?
すごく変な顔だから、てっきりアシ任せかと思ってた。

709 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 08:48:43 ID:???0
おはようさんです。
このスレは平均年齢高いと思うがその割に夜中でも賑わってるなw

絵の劣化はもう仕方ないかなと。誰でも年はとっていくものだし。
ダビチンに掲載されてる分で一コマでも美しいコマがあればそれでいい。
チカがいなくなったけどその分ローラタンが出てきてくれたから
活躍に期待してるw

以前は時間がかかっても、
書き下ろしでもいいから完成度の高いモノを…と思っていたが
何年も待たされたあげく、数十ページの新作一つきりの
某ラノベのようでは苦しみが余計に酷くなるというものだからな…。
新刊マダー?…いたらないばかりに板違いの愚痴申し訳ない。

710 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 09:14:45 ID:???0
ユキが主役の顔じゃないってのは669には
なんとかのいらつめとかトリとかが
主役張ってるみたいな感じに見えたのだろうか

711 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 09:50:14 ID:???0
>>707
普段ではアシが描いてる様なキャラまでギシが描いてるよね。
その分メインキャラにまで劣化のしわ寄せがきてる。

712 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 09:53:58 ID:???0
前にダンス部の部長が喋りだした時、
鏡が喋り始めたかと思ったって書き込みあったけど
あの表現は秀逸だったなあ

713 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 10:20:02 ID:???O
六花ちゃんは2部の第一話ではキレイになったとか変わったとかの賞賛レスあったし
私もした。けどそれに比べてまた今月号あたりからクオリティ落ちてきた気がする。
髪も適当になってきたし。

714 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 10:22:41 ID:???0
桜子ちゃんはギシ絵だよね。
けど、みんなよくわかるね。わたしはあからさまじゃないとわかんないよw

715 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 10:38:20 ID:???0
>>713
きっとトラブル続きで、六花ちゃんは疲れてるんだよw

716 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 10:43:12 ID:???O
どれが足絵でどれが先生の絵なのか私もわからないw
わかる人はなんでわかるんだ?すごいお。

717 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 10:53:32 ID:???0
アシ代をもらってる描いてるから絵は下手でも線は丁寧=アシ絵
線が雑。かすれたり二重になってたりめちゃくちゃ=先生

718 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 11:03:18 ID:???O
少女漫画っぽくない絵=ギシ

719 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 11:24:00 ID:???0
イワーキひとしがキセイジュウのあとがきで師匠の上村一夫はどんなモブキャラアシがかこうが、師匠のキャラが
強くって絵を統合しちゃうとか言ってたなぁ。
 の割りには本人はアシ使わないのは自信がないのだろうかと、確かにアシ絵雑音になるときあるし、白キャラの方がマシ
なのか。
 今回や前回はローラちゃんを前面に出すために六花は抑え目に描いてると思ってたんだけど。
 六花がいついかなるときでもかわいくないといけないって人はキャラ萌えしてるんだろうねぇ……。



720 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 11:39:51 ID:???O
>>719
キャラ萌えとは関係ないでしょ。
今月は単純に絵が酷くてローラですら二重線だったしね。
それに話の論点は、「主役またはメインキャラですら今月は歪んでた」だから。

ユキの絵に文句言ってる=キャラ萌え厨って決め付けはどうかなぁ。

721 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 11:43:40 ID:???0
サイボーグじゃあるまいし、
60になって 技術面でのクオリティやモチベーションを保てるわけが無いでしょうに、
絵の劣化について文句を言っている人は何を考えているのかわからない。
アシがどんなに丁寧に描いたって、
魅力や表現力で ギシとは各段の差がついているのに。

…と思っていたら、ギシ絵とアシ絵の見分けがついていない人もいるんだね…
そういう人から見たら、そりゃ文句も出るんだろうね。
一見丁寧に描いてある=心がこもっている、というだけの認識なんだろうな。

722 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 11:50:32 ID:???0
六花の顔についてだけど、
可愛いけど下がり眉でちょっと癖のある顔だし、わりと地味だし、
ノンナや北島マヤみたいな典型的な少女マンガの主人公顔じゃないよね。
でもそういう顔を主人公や主要キャラをにすることが
山岸さんのなかでもう違ってきているような気がする。
タイトルど忘れだけど、卑弥呼の話でも
主人公の相手役の男が全然美男子じゃないのが印象的だった。
他の少女マンガ家だったら結構何も考えずに美男子キャラにすると思うけど、
墓守(?)があの顔であることに説得力があったと思う。
私は山岸さんのそういうキャラ設定にすごく好感持っているんだけど。

723 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 11:53:27 ID:???0
722だけど、じゃなくて、669他さんは雑ってことにこだわってる?

724 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 11:53:52 ID:???O
桜子、ふとみまでアシ絵でチカユキくらいしか描かないんだったら
最初から読む気なくしただろうな〜。


725 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 11:58:37 ID:???O
アシ絵とギシ絵の区別付かないのは有り得ないよ。
釣りとしか思えない。

726 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 12:00:13 ID:???0
雑指摘をした一人だけど、アシ絵の方がマシとは全然思ってない。
ただもうちょっとギシに丁寧に描いてもらいたいだけだ。

727 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 12:10:46 ID:???0
>>721
絵が劣化して言われるのはある意味漫画家の宿命だからしょうがないよ。
年齢を考えると同情するけど、クレジットに年齢が入る訳じゃないしね。
まして年取っても絵の劣化のない漫画家もいるわけだし。

ていうか「年齢を考えるとしょうがない所もあるけど、最近絵が劣化したよね(´・ω・`)」
という話なだけなのに、何でそこまで擁護が入るのかそっちのが理解出来ないよ。
まして叩いてる人の人格攻撃までして。

728 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 12:12:40 ID:???0
まぁ絵が雑なのには
身体的な理由があるんだろうけど、
でもプロなんだから出た作品が全てというのもまた事実…

確かに今月号は絵が乱れてたけど、
でも心情的にはそれを非難は出来ないんだよなー
やっぱり今まで散々楽しませてもらったという意識がそうさせるんだろうなw

山岸さんが一番輝いてた時代も知ってるだけに切なくはあるが
むしろ今でも描いててくれてるだけうれしい


729 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 12:17:18 ID:???0
>>727
だけど、輪郭が二重線なんて(プロとして)ありえない、と
ずっと言い続けている人とかいるよ…引退しろとまで言ってる。
自分は 今のギシ先生の絵にも充分魅力を感じるから、
そんな攻撃は理不尽に感じるよ。

730 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 12:20:12 ID:???0
>>726
同意。
もうちょっと丁寧に描いて欲しいだけなんだけどね…

逆にちょっと心配になっちゃうよ。

731 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 12:35:38 ID:???0
>>729
読み返したけど、「引退しろ」ってのは
「自分で描く事にこだわるくらいならもうちょっと丁寧に描いて欲しい」
って意味みたいだけど?

732 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 12:35:53 ID:???O
雑な部分もあるが、身体の書き方とかはやっぱりギシ凄い!と思う。
テレプシで残念なのは…上でも書いたが…主要キャラで美形が少ない事だ。
千花の抜けた分、美形要素補充希望!



733 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 12:37:42 ID:???O
千花より可愛い子はもうでてこないよ。
所でなんで千花はあんなに美少女に描かれていてたの?

734 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 12:40:08 ID:???0
死ぬと決まっていたから。

735 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 12:40:35 ID:???O
>>733
完璧主義の体現じゃない?

736 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 12:42:20 ID:???0
>>731
作話に徹して、作画は誰かに任せろ、という話も出てるが。

737 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 12:45:27 ID:???0
その作画を叶精作にするとか池上遼一にするとか平松伸治にするとか福本伸行にするとかで揉めたんだよな。

738 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 12:47:36 ID:???0
>>736
多分>>707,711がFAだと思う。
アシスタントが足りなくて、他の人の分まで自分で描いてるから荒れてるんだよ。

739 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 12:47:48 ID:???O
>>737
めちゃくちゃ好きな面子ばかりだわ!

740 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 12:50:52 ID:???O
あれ?まだ足さん足りて無いの?絵叩いてたけどそれは同情。

741 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 12:55:36 ID:???0
アシスタントって昔ほど人が集まらないんじゃないのかなぁ

一条ゆかりのとこも多少の入れ替わりはあるが
昔からのスタッフがそのままみたいだし
青池保子もアシスタントの不足を最近嘆いてたし

今はアシスタントやらなくても、商業プロでなくても
漫画で飯を食える状況があるからなぁ…

742 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 13:03:12 ID:???0
良いからお前らアシスタント応募してこいよ。
絵心無くても消しゴムかけくらい手伝ってやれるだろ。

743 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 13:03:26 ID:???0
腕に覚えのある人が、半分ボランティアで手伝うしかないか。
となると強いこと言えないし、人の入れ替わりが激しくて教えるのも大変。
実力もばらつきあるだろうしなあ……。
そういう事情で苦しんでるのはお気の毒だ。なんとかならないものかなあ。

744 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 13:04:01 ID:???0
担当編集は何をしてるんだい

745 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 13:06:43 ID:???0
締め切りギリギリで編集どころじゃないとか?

746 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 13:09:25 ID:???0
福本伸行絵でテレプシを妄想してみた
白キャラ全部グラサン男にしても
キャラの数に作画が追いつかないことに気がついた

747 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 13:15:10 ID:???0
思えば掲載誌が漫画誌じゃないってのも原因なのかもね
漫画誌だったら新人作家をアシで送り込むって手があるから

ベテラン・年配・女性漫画家の職場ってだけで
若い人がしり込みするのは仕方ない気もするなー

748 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 13:19:05 ID:???0
ほんと、ベタ塗り消しゴムかけくらいならさせてもらいたいよ。

749 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 13:20:41 ID:???0
福本伸行て女描けるのか?

750 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 13:26:37 ID:???0
ベタ塗り消しゴムかけくらいなら担当がやってるよ、きっと。

751 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 13:29:29 ID:???0
           ̄, ニ=-                 \`
         , ‐'´  _                    ヽ      | ー十
        ∠ -‐,'´‐' ´                    i       レ ⊂ト
        , ‐'´ _        ,               l
      ∠ -‐'/,.ィ      /|. 、             |
 | ー十    ///     /|/::::l !ヽ. ト、 、        |        / !!
 レ ⊂ト    /" / ./ , /| /、!_::u:ヽ|_,,ゝ!-ヤヽ.        |        \
             ! /l ./l /`l/ 、..」  l|_,,. -‐' ´\l、      |
           l/ i./ l/ ====、 __ :====:::::| |⌒i  ヽ         ・
  / !!      /   lヽ、.__。,/;:  ゙゙ 、。_ ,ノ::::::| .|ニ!.!.   ヽ
  \             l   ::/;:::::::v     / j:::| ト_l |     `ゝ     ・
                  l /;::::::::::__::) _, ‐'´  ::::|.L_ノ      `‐、
   ・            i`ニ---──── '7:::::||    ト、._   ヽ、
            ,.へ〈~ ; ヽ______,.ノ:::/:!     |.  T  ̄``''‐ 、.
   ・    , -‐- 、.._ ヾ、ミヽ〜′___   ::::/:: !.    、!    |``''‐ 、.  ``''‐ 、
     ,.‐'⌒'''‐- 、 )/ヾど! ヽv ̄ ̄::::::::/:::  |    |     !    ``''‐ 、
    / ̄`''‐、.._,ノi"⌒i. |.  ヽ:::::::::::/:::     l    、!.    |
    {,.'⌒'''‐- 、 ノ .l:   ! |.   l ヽ/ |::: U  l    ,! .|.     |
   /   ,、._,.イ__,ノ::  /   !  | .|   ト、.    | ,ィ /  |.    |
.   /  ,ノ::::::::::::/:::::   i.  / レ'W  |  |,','`,ー-‐,レ' W,|   |      |
  {   ,}::::::::::::i:::::    } ./   ,. ‐'^ヽ |,',',',',',',',',',',',',','| /`''‐ 、  |


752 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 13:33:13 ID:???O
編集には完成原稿しか見せないって言ってたような…


でも今回みたいな印刷に出るほどの消し忘れは、印刷屋でも誰でもいいから消せよと思うけど
よっぽどギリギリのスケジュールだったんだろうな…

753 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 13:56:16 ID:???0
人間には想像力って素晴らしいもんがついてるんだから
今の絵が劣化してても個々の理想としるギシ絵で脳内変換すればいいんじょない

754 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 14:24:24 ID:???0
現時点の状態なら多少劣化していても半分近くは魅力的な絵も入っているし
「ギシさんの作品なら読みたい」と思って読める。
これはギシさんの今迄の作品の功績と信頼の賜物だと思う。
でも、もしも将来自画像や担当さんなんかの日常漫画みたいなのや
ハレーキンみたいな程度のラフな絵ばかりになってしまって
日常話しでもなくシリアスストーリーだったら読めなくなるだろうな。
もしそうなればギシさん自身もローザンヌ取材の時に
「ダメになってから引退するダンサーなんかいない」と言ってた通りに
考えるだろうけど。

755 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 15:18:06 ID:???O
>>722
青青の時代のシビ?
あれのモデルは確か、さかなクソだよ

756 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 15:23:46 ID:???0
卑弥呼の話だから月読だろう

757 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 15:24:47 ID:???O
そっかごめん

758 :756:2008/05/25(日) 15:26:09 ID:???0
ごみんまちがいた

759 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 15:32:16 ID:???0
カイジ→六花
千花→石田さん。

760 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 15:35:22 ID:???0
w

761 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 15:36:52 ID:???O
流→六花
神竜→千花
大田原→ふとみ
殺人機械→ローラちゃん

762 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 15:47:33 ID:???0
>>741の最後の一文へのレスです。
そうだね。
自分で自分の好きなマンガ描いて、それを好きだって言ってくれる人だけに
売って、好きな人だけに感想貰って、そうやってアマチュア感覚の延長で
マンガを描いてそこそこ食べていける環境が整っているし。
なにも好き好んで編集さんと付き合って、描きたくもないテーマのマンガや
自分の志向と違う展開にしなきゃならない面白くない思いをしなくたっていい。
ある意味、商業マンガは危機に面してるんだよ。

ところで、おまいら、ギシせんせが夏コミ冬コミでしかテレプシ出さない
なんて言ったら、表紙だけカラーあと白黒で全何ページいくらなら買う?

763 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 15:53:07 ID:???0
同人誌の相場がわかりませんがな。

764 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 15:54:05 ID:???0
本人が出したくても、雑誌が出してくれないと言うパターンもありますがな。


765 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 15:58:17 ID:???0
つか個人的には夏冬二回の季刊連載でもクオリティがあがるんなら全然おkなんだけどなー。
ここのおばちゃんたちは我慢汁溢れ過ぎて耐えきれないかもしれないが。

766 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 16:02:03 ID:???0
全国発売される同人誌なら5000円まで出すけど
幕張だっけ?コミケ会場まで行くの遠いんだよ

767 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 16:11:21 ID:???0
つーか同人誌でそこそこ食べていけるなんてほんの一部でんがな

768 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 16:20:44 ID:???0
そうねー多分全体の5パーくらいなんじゃ?<商業同人

769 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 16:23:27 ID:???0
男性向けエロなら率は同人で食える率は高いんじゃね?


770 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 16:25:06 ID:???0
青青で気になったこと

四の王子って最初と終わりでは別人


771 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 16:25:19 ID:???0
5%もいるんだ。結構多くない?
サークル参加だけで何万サークルもいるんでしょ。

772 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 16:29:51 ID:???0
>>771
その5%(推定)の中でも上下があるからなー
それに紙媒体だけではなくネットからDLしたりする形式もあるし
本当に多様化したよね

でも山岸さんのテレプシがもし表紙のみカラーで
本文白黒200Pの同人誌で販売されたら、
1冊2000円が妥当じゃないかなw


773 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 16:32:02 ID:???0
うん、そんくらいかなー<2000円

774 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 16:32:39 ID:???0
年二回で200Pかー。じゃあ今と変わらないな。
もうちょっと少なくても良いのに。

775 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 16:47:05 ID:???0
腐女子多いなw

776 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 16:48:47 ID:???0
>>772
「同人でそこそこ食べていける」レベル以上が5%って事でしょ?
それって凄い事じゃない?
今や当たり前なのかな。

777 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 16:53:36 ID:???0
いやいや全体で見れば5%なんてありえないでしょ。
商業誌でたまに描いたりアシやったりもしてない、
同人だけでそこまで稼いでるのはほんの一握り。

778 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 16:59:14 ID:???O
1%程度の大手なんじゃないの?

779 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 17:10:52 ID:???0
大手の1%じゃね?

780 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 17:16:18 ID:???0
いやマンション買えちゃう程なのは1%未満かもしれないが
そこそこ生きていけるレベルの人なら5%もあながち言い過ぎでは…
しかし何でこんな話になってんだ?w

青年漫画だとドライにプロダクション化してるみたいだけど、
少女漫画だと分業化みたいなのは難しいだろうと個人的には思う
とにかくいいアシさんが見つかることを祈るのみだよ

781 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 17:46:23 ID:???0
テレプシはオカルトでもなければ社会派でも無い、淡々とした現代の日本の日常を
描いてるのが案外と他の作品と違うので好き。
山岸先生の学園物(メタモル伝とか千曳の岩みたいな)が好きなので、
六花ちゃんの学校生活の描写が好きだ。
子どもと年寄り描くのがホントに上手いよね。
絵の劣化が言われてるけど、私は金子先生のデザイン見て驚いたよ。
テレプシで山岸漫画を読み始めたんだけど、なんだこの漫画は、
キャラの容姿のどれも個性強くて、美男美女が出てこなくて、
この漫画普通じゃないって。
冷たいほどリアルな漫画だなーって。
千花ちゃんも、男の子みたいで、特別な美少女という描かれ方では無いと思う。
山岸漫画で普通に美女なのは「鬼」の舞ちゃんかなー。

782 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 18:03:21 ID:???0
アシスタントの件も、今の10、20代の子は漫画離れしてるんじゃない?
少子化だし。
描き方もCGやらで昔と全然違うだろうし。
30以上のオタク世代も途中でプロの道に見切りを付け、結婚したり、就職したりで
漫画家の都合に合わせてアシスタントなんかしてる余裕は無いだろう。
プロのアシスタント自体高齢化して細かい作業が出来ないってのもあるだろうし。
何にせよ、山岸先生の絵じゃなくて話が好きなので、描いてくれるだけで嬉しい。


783 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 18:16:15 ID:???0
三十代半ばはニート率以上に高いし、結婚もしてないよ。
ただ雇ってくれんのだろう。パートの時間でとか厳しいんだろうし。



784 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 18:22:19 ID:???0
そうかもしれないけど、周囲の30代は昔ほど絵に対する情熱も気力も失せてるよ。
友だちで10年前アシやってた子も今は2人の子持ちだし、同人やってた子ももう止めたみたい。

785 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 18:27:48 ID:???0
あんな大御所がアシスタント募集しても誰も応募しないのか…

786 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 18:32:19 ID:???0
子供が生まれた後、パートでアシ、とかには行けない状況なわけ?


787 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 18:34:13 ID:???0
昔みたいに育ててプロにしてあげる程、漫画界に盛り上がりも無いし。
専属アシみたいに今後何十年も面倒を見てあげられないだろうし。
中途半端に無職中年を雇いたくない、ってのもあるだろうな。
責任取れない。

788 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 18:35:14 ID:???0
>>786
地元に帰って来たから、それは無いな。

789 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 19:02:20 ID:???O
>>785
応募がないとは思えないよ。
双方が出す条件が合わないんじゃないかなあ

790 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 19:13:02 ID:???O
自分に漫画描きの経験があって現場まで通える距離なら応募したいところだよ


791 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 19:14:54 ID:???0
今の十代・二十代のオタクは仕事を教わるのに
向いてない人が多いらしいよ

仕事上での注意・指導→怒られた!一生懸命やってるのに!

みたいな解釈してすぐ来なくなったりするらしい

792 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 19:19:41 ID:???0
>>791
叱責にひどく敏感…負の暗示ですね、わかります

793 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 19:28:09 ID:???0
もう何年も前に、週刊誌のエッセイで林真理子が
「秘書の彼氏が海外転勤が決まった」と書いたら、
翌週には秘書志願の履歴書が30通以上届いたというのに!

794 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 19:32:04 ID:???0
>>793
そりゃ虚実あるだろうけど
林真理子の秘書になれば
華やかな世界を垣間見えるかも!っていうのはあるんだろうよw

それに比べりゃ漫画家の世界なんか
地味な重労働なのはあまねく知れ渡ってる訳でさ…

795 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 19:37:05 ID:???O
負の暗示は戦前の話でしょ。
昭和50年代の恭子だって叱責に敏感だったし。
自意識過剰の若者なんていつの時代でもそんなもんでしょ。
それより今の20代はロボットみたいで生命力自体弱い感じ。

796 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 19:41:13 ID:???O
林真理子もバブルがはじけて一時期凄くお金に困った、って言ってたよ。
もう漫画や小説の役割は終わったのかもね。

797 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 19:43:11 ID:???0
突然なにを言いだすんだw

798 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 19:43:21 ID:???0
>>791
>>795
そういうのに最近の若者はとか関係ないと思うよ。

799 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 19:44:41 ID:???0
>>794
でも売れっ子の先生とかにはアシスタントの応募も沢山来る訳で。

今のギシの現場なんてゆるゆるな気もするけどなーw

800 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 19:45:23 ID:???0
>>791
語尾が「らしい」ばっかりwwww

801 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 19:48:38 ID:???0
>>800
でもその通りなんだろ?

802 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 19:50:06 ID:???0
>>795
昭和50年代の恭子って誰

803 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 19:50:54 ID:???0
>>801
根拠は?

804 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 19:51:14 ID:???O
何でギシのアシ不足から最近の若者論に展開してんのww

805 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 19:57:55 ID:???0
いまから漫画の練習して応募すっかな
制作現場を直に見れるなんてたまらん

ていう自分は不採用だと思うんだ

806 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 20:00:27 ID:???0
最近の若者論ほど不毛な議論はない

807 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 20:01:11 ID:???0
なので今十代の子を持つ親の意見は書かなくてよし

808 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 20:04:15 ID:???0
今十代の子も意見は書かなくてよし

809 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 20:05:30 ID:???0
誰も何も書かなくてよし

810 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 20:05:57 ID:???O
マダヤテナイコハ?

811 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 20:08:52 ID:???0
       \                  /
         \               /
          \            /
            \         /
             \∧∧∧∧/
             <    誰 >
             < 予 も  >
             <    い >
─────────< 感 な >──────────
             <   い >
             <  !!!   >
             /∨∨∨∨\
            /         \
          /            \
         /               \
       /         / ̄ ̄ ̄ ̄/  \
      /    ____/  FMV  /_   \
               \/____/

812 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 20:23:29 ID:???0
クララはあっちよ

813 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 20:27:28 ID:???0
 グランジュテで!
  ∧∧ ∩
  (`・ω・)/
 ⊂  ノ
  (つノ
   (ノ

814 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 20:27:36 ID:???0
ほうじ茶吹いたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

815 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 20:29:53 ID:???0
>>811
ノーパソの前にはゴッシーがいた予感

816 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 20:33:36 ID:???0
そういやゴッシーは美女設定だけど、言われなきゃ美人だとは思わなかったな

817 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 20:48:34 ID:???O
ゴッシーはブスと言い切るレスもあった。
デカ目童顔が好みの人なんだろうな。

818 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 20:51:42 ID:???0
五嶋萌えという人もいるというのに(対談情報

819 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 21:00:11 ID:???0
>>813に萌えた! カワイイじゃないか! AA保存だ。

820 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 21:04:43 ID:???0
>>816
そう? (処天の)王子タイプの顔だったから初登場時から美人設定だと思ってた。

それよかツリ目下がり眉のユキは初登場時には不細工設定だと思ったよ。
まぁすぐクミが出てきたから、並の顔ではあると思ったけど。

821 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 21:05:24 ID:???0
ゴッシーは駆さん系のスタイリッシュ美女なんだろう。
モデルでも美人、かなあ?と思う人いたりするけどあんな感じ。
十人並みの一般人よりは抜きんでて造作はいいんじゃないかなあ。

822 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 21:09:13 ID:???0
しかしそうしてみるとローラ・チャンは
誰が見てもそう描かれてると解る、
まさしく山岸正統派東洋美人なのですねw


823 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 21:38:11 ID:???O
>>741
能力高い人の確保が難しいみたいですね。
竹宮さんが以前、馬を書けるアシがめっきりいなくなったと
書いていたことがある。

824 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 21:53:09 ID:???0
ごめん、普通に疑問なんだけど、
なんでこのスレは山岸マンガ以外のレスで埋まってるの?
スレ違いという言葉を知らないというより、圧倒的に無視されてるし。
147スレあるけど、実情30くらいの内容な気がするんだが。

825 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 21:58:15 ID:???0
山岸マンガの話をしたければ



するがいいさ、専スレだもの

826 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 21:59:24 ID:???0
絵の劣化について定期的に文句言い続ける人がいるのでどうしても他の作家を引き合いに出さずにはいられないからです。
スレ違いって言い出だす人も同じ人かもしれませんね。


827 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:02:02 ID:???0
多少の脱線は面白いからいいじゃまいか。
どうせ最終的にはギシ話に戻るんだし。

828 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:04:35 ID:???0
>>824
気のせいです

829 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:09:17 ID:???0
そんな事よりおまいらそろそろスタンバイしとけよ。

http://www.nhk.or.jp/bsclassic/crs/crs-2008-05.html

830 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:11:47 ID:???O
絵の劣化のフォローに他の作者出さなきゃいけないとは思わないんだけど
でも山岸スレでは他の作者所か全く関係無い生活臭ただよう話もあるから今更だな。
とりあえず他の作者を出すのに絵が劣化してる人のせいにしないでね。
他の作者の話は普段から出とるよ。私も乗っちゃってるけどw

831 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:15:07 ID:???0
でも山岸スレの劣化叩きなんて可愛いもんだよね。
他のスレなんて絵だけでなく話もちょっと気に入らないと容赦ないからなー。
やっぱりこのスレは基本的にお年寄りをいたわる優しい心の持ち主が多い。

832 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:20:03 ID:???0
>>831
気に入らないから叩く、てのが
2chの正しい利用法なんだろうけど
私なんかは思春期にネットがなかっただけに
こうして見知らぬ人と好きな漫画家の話出来るだけで面白いもんw

それにやっぱり長い間楽しませてもらった作家さんだし
この仕事を長くやってれば身体が痛むのも知ってるしさ…
劣化劣化と叩くよりも「〜すればいいのに」という話にしときたいのよ

833 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:22:28 ID:???O
空美ちゃんってブスというのとはまた違うよね?
鼻が高いし骨格がハッキリしてて彫りが深い感じだし。
作中でも男の子みたい、とは言われても、ブスとは言われてないし。
(ポルノで顔が使えなかったのも男みたいだからじゃ?)

834 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:22:30 ID:???0
確かにギシスレの絵劣化文句ババアは
昔は良かったがから始まる年寄りの繰言パターンなのが特徴だな

835 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:28:17 ID:???0
自分と反対の意見を「キャラ萌えヲタ」とか「ババア」とか「スレ違って言い出す人」とか
カテゴライズして押し込める人もいるよね。


836 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:28:37 ID:???O
リアルタイムで読んでいたひともちらほらいるくらいだしね
てか、年齢層高そうだなあ

837 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:33:05 ID:???O
絵のラフさっていえばハーピーとか気の狂った天使様の頃の方が気になったなあ
あの頃は年のせいじゃないんだろうけど


838 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:34:03 ID:???0
>>833
いや・・・「ブス」っていう言葉が出なかっただけで、登場人物はブス扱いしてたと思うぞ・・・
特にポルノ関係者とか

839 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:36:29 ID:???0
>>833
確かに「女の子としての典型的な不細工顔」には作られてなかったよね。
「男の子みたいな顔」ということだったけど、じゃあ男の子の顔としてみたら
とてつもなく不細工なのか というと単純に表情に乏しいだけなんだろうし。

840 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:47:23 ID:???O
だよね。不細工というより無愛想なんだよね。

841 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:48:37 ID:???0
ヒント:艶子

842 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:49:38 ID:???0
艶子つやつやぷぅ

843 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:51:04 ID:???0
「鼻ペチャがバレるなあ」
「いいじゃないか ブス度がわかるほうが」
とか言われてる訳だが>空美

844 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:52:01 ID:???0
お面が使えないとかなんとか。

845 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:54:52 ID:???O
現実的にあの大きさの黒目の人間がいるかというと居ないわけで。
あれは「表情」の表現なんだと思った。
だから表情が変われば顔も変わるかなーと。
骨格悪くないし。

846 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:57:56 ID:???0
ヒント:美智子先生

847 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:58:29 ID:???O
空美の不細工設定はむしろだからこそ良いんだけどな。
不細工ということにしたくない人がいるのかな。
お岩さんでも踊ったらみんな感動する踊りができるのが空美ちゃん。

848 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 22:59:05 ID:???O
あーそう言えば鼻ぺちゃって言われてたね〜。
でもむしろ絵では外人みたいに細くてツンと上向きの鼻に見える。

849 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:00:38 ID:???0
クミちゃんが不細工じゃないといいはる人たちの
審美眼と読解力のなさが理解できない。
不細工だからこそ、踊りだけは天才的ということに意味があるのに

850 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:02:05 ID:???0
まぁ不細工は過去の事、今は東洋美人のローラちゃんなんだからいいじゃないか。

851 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:03:21 ID:???0
どうなんだろ。艶子ってユウミリと似たような顔に見えるんだけど、ユウミリ美人って言う人割といるしなぁ。


852 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:03:21 ID:???0
>>847
自分もそう思う。

…まあ美少女設定のローラちゃんに繋げたいんだろうとは思うけど。
多分彼女が出てこなかったら空美がブサイクではないという人は出てこなかったと思う。

853 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:05:20 ID:???O
うーん、不細工にしたくない訳じゃないけど
金子先生には衝撃を受けたけど空美ちゃんには衝撃を受けなかったから。
金子先生は一目見て「この人嫌な人だ!」って思った。

854 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:07:25 ID:???0
>>847
自分もそう思った
顔の美醜に囚われないバレエダンサーを描こうとしてるのかなあと
もしくは、結局顔の造作で計られてしまうダンサーの悲劇みたいなものとか

でも
>審美眼と読解力のなさが理解できない
これはさすがにどうかと思うわ

855 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:09:01 ID:???0
どうかと思う人が集まるのがギシスレですから

856 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:09:14 ID:???O
>>853
えっ!カネコは一応テレプシの良心的な存在なわけだと思うんだけど、
今はどう思ってるの?

857 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:11:06 ID:???0
怪しいと言えばシオリンが悪人づらとか言われてたねw
第二部ですっかり汚名を雪いでしまった。

858 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:11:09 ID:???O
あと、ローラが空美とはここを読むまで思ってもみなかったけど、
ウィキペディアで「空美は醜女」みたいに書いてあったのに違和感を覚えて。
なんかあれ全体にトンチンカンな解説だと思うんだけど。
山岸先生は「周囲の人は空美を不細工だとけなす」とは描いてるけど
「空美は不細工」とは描いていないような気がして。

859 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:12:03 ID:???0
>>858
だからあんたの気のせいだよ

860 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:13:20 ID:???0
>>858
>「空美は不細工」
書いてあるじゃん>>843

861 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:14:08 ID:???O
え?周囲から不細工だと言われてるから世間一般的には
やっぱり不細工なんじゃないかな。美智子にもハッキリ言われてるし。

862 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:14:39 ID:???O
金子先生はエグい性格だと思うよ〜。
五島先生の方がお人好し。

863 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:15:31 ID:???0
普通マンガは「周囲から不細工扱いされている」キャラは不細工って事になってますからw

空美は艶子にそっくりな不細工って設定だよ。

864 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:15:33 ID:???0
>>858
まあ確かに
「須藤空美 12歳 不細工な少女」
とかのナレーションjは入りませんでしたね

キエー

865 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:16:40 ID:???O
それはないわw

866 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:17:33 ID:???0
>>864
> ンjは
釣り針見えてます

867 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:20:38 ID:???O
>>862
エグいのか〜

868 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:20:46 ID:???O
美智子先生は艶子を奴隷だと思ってるわけで・・・
自分・栄一は若く有能で美形>艶子・空美は無能で不細工
と決めてしまっている。現実はさておき。
それだけ艶子親子に見捨てられるのを恐れてるんじゃないかな〜

869 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:21:11 ID:???0
よかった…クミは不細工だと思ってたけど自分の思い込みなのかとちょっとゆらいだw

870 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:21:59 ID:???0
しかし、少女マンガに時々ある「めがねとって美人」とか、「やせて美人」とかじゃなくて
子供時代はあんまりだったけど、成長したらスタイルのよさや頬骨の高さのおかげでお直しいれたかもしれないけど。
圧倒的美女になったというのは初めてのパターンなので見てみたいかも。

871 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:22:09 ID:???O
空美を擁護する人はいても茜ちゃんは無しw
そういや添乗員すらなんだかんだで擁護されてたのに
茜ちゃんは…誰かフォローしてあげてw

872 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:24:04 ID:???0
早く風邪治してね茜ちゃん♪

873 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:24:42 ID:???O
>>871
茜は絵はラクガキだけど話の中ではブス設定ではないんじゃない?

874 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:24:59 ID:???0
「いつか救って上げたい」というギシの言葉を信じて待ってるんですが…

875 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:27:07 ID:???O
現実で言うと
金子=室井滋
空美=研ナオコ
だと思うわけ。
前者はブスだけど後者はある意味美人。

876 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:27:15 ID:???0
まあでも空美が美人に成長したからってガッカリするわけじゃないけどね。
自分の読みは外れてたかーと思うだけで。

877 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:28:48 ID:???0
↓神田うの禁止

878 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:30:19 ID:???0
神田のう

879 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:30:59 ID:???O
空美は不細工なおかげでポルノ顔出しは避けられたんだから
いいじゃん。鼻ぺちゃでもスタイルは良いし。
美智子もスタイルはについては何も言ってないしね。

880 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:31:52 ID:???0
室井滋とか研ナオコの顔でもスタイル圧倒的によければモデルはできる。


881 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:33:07 ID:???0
>>875
>金子=室井滋

ttp://img.news.goo.ne.jp/talent/MW-W93-2975.jpg

うーん…似てないな。

882 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:35:51 ID:???0
金子=室井はともかくとして
「ああ、こんな感じの人いそうだなあ」ってすごく思わされる
ホントいいキャラだよね

883 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:37:59 ID:???O
金子先生の手料理をこれからあの旦那は味わえるんだな。

884 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:38:53 ID:???0
離乳食も凝りそうだよね。

885 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:43:59 ID:???0
>829
THX!今録画予約したよー。

886 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:45:36 ID:???0
金子先生の容姿こそ謎だw
美人でなくブスでもなく地味顔という設定なんですかね?

でも室井滋って美人といえば普通に美人にも見える…

887 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:47:15 ID:???O
金子はキャラが室井滋なんだよね。
厚かましさとコンプレックスが内混ぜになったような。
自分が実力も容姿も(篠原母のように教室を作る程の)資産も
イマイチ足りないと良く知ってるわけよ。
そういう人がああいう芸術の世界で生き残るにはどうすればいいか。
山岸先生は「人相」を描くのがホントに巧い。

888 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:48:57 ID:???0
厚かましい?



889 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:50:15 ID:???0
何コーラの話だ

890 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:51:02 ID:???O
ちなみに樹木希林も同じカテゴリーに入るよん。

891 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:51:08 ID:???O
金子先生は最初と今じゃかなり絵が違うな。
みんなも変わってるけど。

892 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:51:11 ID:???0
な、携帯だろ?

893 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:51:56 ID:???0
それは…
え?
もしや知らないとこで第三部とかやってる?

894 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:53:02 ID:???0
恐らく室井金子という名の新キャラ

895 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:53:15 ID:???0
そんな腹黒キャラだったんだ。
      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ   
 _ ム::::(,,゚Д゚)::|   
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'

896 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:55:50 ID:???O
金子アンチがいる?
妄想というか一度自分がこうだとおもったら
ずっとそう思ってるタイプ?

897 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:56:41 ID:???0
掲示板のレスも実は金子
「あっちよ」と言ったのも実は金子
金実は昔五嶋の衣装に針を仕込んだことがある金子。
千花の衣装を網棚からとったのも金子

898 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:56:48 ID:???0
>>887>>853なの?

899 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:56:51 ID:???O
ここの人達はいい歳して読解力が無いなぁ。
そんなに物語の上辺だけしか読まないんじゃ、
どんなに山岸先生がエグい話描いても意味無しだね。
大人しく「ガラスの仮面」でも読んどけば・・・

900 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:56:51 ID:???O
>>887
厚かましくはないのでは。
身の程知ってるって感じじゃないの?

901 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:58:22 ID:???O
金子はいい子だよ〜
顔で判断すんな

902 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 23:59:40 ID:???O
さくらこうじくん!

903 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:00:09 ID:???0
>>887>>853>>833だと考えると何かが見える

904 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:01:00 ID:???0
はいはい読解力読解力

905 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:01:19 ID:???O
>>899
あなた「エグい」って好きだな

906 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:01:34 ID:???O
今日のギシスレは大変な人です事。

907 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:01:35 ID:???0
>>903
な、携帯だろ?

908 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:02:06 ID:???0
>>899
あなたの読解力は超能力者レベルだと思います。素晴らしい!

909 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:02:47 ID:???0
ガラスの仮面の紫織さんが、ドラマになった際にアグレッシブな悪者になったのを思い出した。
顔はマンガより地味になってたのに。


910 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:03:00 ID:???O
釣られてしまったかもしれない。

911 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:03:15 ID:???O
>>897
それに近い所はあると思うよ〜
巧妙に千花ちゃんや五島をハメてる。
六花ちゃんが五島より自分に付くように操作してるし。
印象操作みたいなのが巧いんだよね。

912 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:03:19 ID:???O
>>903
すごく独自なテレプシを読んでる?

913 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:04:17 ID:???0
なるほど>>849が原因なんですねわかります

914 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:05:13 ID:???0
よし、>>849にポン菓子ぶつけようぜ

915 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:05:47 ID:???0
あまりに素晴らしい読解力をもった>>899は専スレを立てるべき。
そこで語ると最高

916 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:06:22 ID:???O
えこひいきする先生を使いこなせるのが六花ちゃん。
重荷に感じて裏目に出てしまうのが千花ちゃん。
千花ちゃんの方が庶民的なんだね。

917 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:07:15 ID:???O
ガラカメドラマは痛々しかった。
月影先生役の野際陽子さんだけが上手かったw

918 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:07:27 ID:???0
>>906
王太子妃が娼婦にひざまづいた!

919 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:09:08 ID:???0
もしかしてこれ生キエーなんですか?

920 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:09:28 ID:???0
えこひいき?

921 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:11:53 ID:???0
>>919
見ちゃいけません

922 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:12:31 ID:???O
なんか露骨に私と同じケータイ厨が暴れ出した。

923 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:13:06 ID:???O
>>916
もっと各登場人物について語ってほしいw

924 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:13:52 ID:???0
厚かましさとコンプレッス か。
う〜ん、いいたいことはわかるが、「厚かましい」レベルではないと思う。
金子先生の独白が多いだけに、「いい人」だけじゃないようなキャラ立てはある。
ユキをサポートしそれが成功することで、自分のコンプレックスというか
かって辛い思いをした自分を癒そうとしてる というすりかえは感じるね。
純粋な善意に代償行為が加わるというか。(心理学詳しい人フォローよろしく)
人を不幸にするものではないし、他人をかまうことで自分自身が救われるという
ケースは世の中には多々有ることだしね。

まあ、篠原家にとっては「『都合の』いい人」ではあるわな。

925 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:14:54 ID:???0
露骨にえいこひいきと言えばゴッシーのが凄かったが、
ゴッシーを「良い所もあるのよ」と言っていたのはチカだ。

926 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:15:04 ID:???0
でもゴッシーだったら、金子厚かましいとか、六花ひいきされすぎとか普通に思ってそうだ。
金子ラスボス伝説。


927 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:15:26 ID:???0
金子「はい わたし少し策を講じました!」



もしやと思うがこれだけで

928 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:16:55 ID:???0
>>927
ちょwwwなんという読解力wwwww
その発想はなかったwwww

929 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:17:38 ID:???O
千花をシカトしてたね。五嶋先生

930 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:17:49 ID:???0
>>927
ワロタw

931 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:17:56 ID:???O
先生ってのはえこひいきしてナンボなわけだが。
五島先生は良心的だからしきれないんだよね〜
誰に対してもつい一生懸命厳しくなってしまう。
手駒は確保して、千花六花なんか適当にあしらっとけば良いだけなんだけどね。
ふとみちゃんみたいに体質的に向いてない子じゃ手駒にはならないし。
(開脚できないよりデブの方が致命的)
後手後手で政治力無し。

932 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:19:31 ID:???0
良心的?
手駒?

933 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:21:02 ID:???0
読解力は素晴らしいが頼むから>>950を踏んでくれるな

934 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:22:49 ID:???O
読解大先生だな
>>931

935 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:24:01 ID:???0
ゴッシーってそんなキャラだったんだ。
      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ   
 _ ム::::(,,゚Д゚)::|   ゲップ
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'

936 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:24:54 ID:???0
なんか怖いから先に立てときましょうか?

937 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:25:18 ID:???0
>>929
シカトしてはいたけど、千花って他人の上手いところは見て学べるし、
下手!といわれても、「そうか、これじゃまずいんだ」と前向きな
アドバイスと受け取れるし。


938 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:26:37 ID:???O
プリマの佐藤しおり先生はさすがやり手。
大地君を確保しつつ、表向きは息子のたくと君をけなす。
自由を与えているようでバレエは辞めさせない。
篠原母は、教師のくせに空美ちゃんに焦ってるようじゃ駄目。
だから金子先生に教室のっとられるんだよ〜〜

939 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:26:52 ID:???0
まあ小悪党って感じはするよねゴッシー

940 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:28:05 ID:???0
>>936
光速で任せた

941 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:30:01 ID:???0
>>931
あはは、確かに政治力ないわ。 ゴッシーお愛想言えないし、正直だし、小心者だし。
町の「なんちゃってバレエ教室」経営者にはゴッシーは向かないよ ってことですね。

942 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:30:02 ID:???0
確かにゴッシーは政治力では金子に劣りそうだな。ゴッシーが欝発症したら、こういう金子ラスボス妄想を抱きそうだなぁ。


943 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:32:22 ID:???0
>だから金子先生に教室のっとられるんだよ〜〜
待てwwwwwwwww

944 :936:2008/05/26(月) 00:33:45 ID:???0
立てたお( ^ω^)

山岸凉子 Part148
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1211729435/


945 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:34:21 ID:???0
そろそろ>>829

946 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:35:07 ID:???0
金子先生
政治 97
戦闘 88
采配 74
智謀 96

ゴッシー
政治 26
戦闘 100
采配 57
智謀 42

947 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:35:23 ID:???0
>>944
乙〜

948 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:42:22 ID:???O
拒食症を発症した生徒に
「バレエを楽しもう」
と言えちゃう貝塚先生の後を継ぐのは金子先生かも。

949 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:43:19 ID:???0
まだいたw

950 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:44:52 ID:???0
教室乗っ取られてるのかw

携帯厨の読んでるテレプシ読んでみたいw

951 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:48:09 ID:???0
タヴィンチに連載中のテレフシコーラなんじゃねーの。

952 :849:2008/05/26(月) 00:48:30 ID:???0
>>913>914
私は849しか書き込みしてないけどね。
本当に読解力のない人々たちだなとはよくわかった。

953 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:50:35 ID:???O
きっと金子ラスボス説の人は金子先生のような人に悪気なくおいしいとこを持っていかれたのさ……。
でも確かにちょっと面白いw

954 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:51:46 ID:???0
>>952
アンタの書き込みが原因でファビョった先生がいるんじゃね?っていうお話

955 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:52:21 ID:???O
相変わらず、スレが進むの早いのね
今、衛星第2でワガノワバレエ学校の特集やってるよ

956 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:53:14 ID:???0
>>952
>人々たち
斬新ですね
読解力不足を痛感しました

957 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:53:44 ID:???O
>>952
彼らが言ってるのはそういう事じゃないと思うよw
849の書き込みが誰かさんのハートに火を付けたというだけで。

958 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:55:26 ID:???0
>>956
人々たちって言わないっけ?おかしい?

959 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:55:36 ID:???0
>>954>957
そうみたいだね、ごめん。
スレを流し見してたもんだから早合点してた。

>956
揚げ足とってもらわなくても結構です



960 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:56:37 ID:???0
>>952
ポン菓子嫌いだった?

961 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:58:07 ID:???O
ここにいる人たちは拒食症になっても丸め込まれてバレエを続けちゃうんだろうな。
それで毎月毎月素直にお月謝払っちゃうんだろうな。

962 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:58:28 ID:???O
>>958
人々で複数形だからたちは要らないんじゃ?

963 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 00:58:45 ID:???0
>>958
普通は「人々」か「人たち」かどっちかなんじゃない?
一応ググったら423,000件出てきてびびったけど

964 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:00:00 ID:???O
まさか深夜に次スレ行きとは思わなかった。

965 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:00:57 ID:???0
>>961
ですよねー

966 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:07:20 ID:???O
貝塚=女性器(女の子)の墓場
の暗喩だよん。
千花ちゃんやふとみちゃんや桜子ちゃんの屍の上に築かれてるのさ。

967 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:11:08 ID:???0
で  す  よ  ね  ー

968 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:12:24 ID:???O
>>966
五嶋は?

969 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:14:32 ID:???O
そうだね。五島も美智子先生もまだ少女だね。
貝塚先生と金子先生はやり手ばばぁw

970 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:17:26 ID:???0
>>969
ところでここの空気は読めてますか?

971 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:19:37 ID:???O
BS この時間もバレエだた!


972 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:19:59 ID:???O
もしくは、ここに居る人たちは金子先生タイプなのかな。
判らないフリ知らないフリ。

973 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:20:40 ID:???O
>>971
4時までだよ〜

974 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:20:43 ID:???0
>>972
釣り宣言はいつですか?

975 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:22:41 ID:???0
>>972
アンチ金子の携帯厨乙

976 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:24:37 ID:???0
>>972は利夫を寝取られた千恵子

977 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:26:01 ID:???0
>>976
違うよ、ハレーキンの元カノだよ

978 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:26:02 ID:???0
>>766
>幕張だっけ?コミケ会場まで行くの遠いんだよ

なんだその懐かしい話はw

979 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:29:00 ID:???0
>>978
急にレスついてビビった766ですが
やっぱちがったか。しかも懐かしいらしいって事は昔はそうだったんだな
婆はもう寝る

980 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:29:03 ID:???O
4時まで…?
ドキュメンタリーは素敵だが、録画ボタン押したし寝るわorz



981 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:31:25 ID:???0
>>978
懐かしくなんかないぞ、以前は晴海だったから。行ったことないけど

982 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:37:48 ID:???0
読解先生まとめ

空美 (役:研ナオコ)周囲から不細工と言われているが、実はある意味美人。
金子 (役:室井滋)えこひいきをする厚かましく腹黒いブス。篠原の教室を乗っ取った。
五嶋 良心的でえこひいきができなかった。政治力の無い小物。
貝塚 (訳:マンコの墓場)ひとみや桜子を強引に引き止めた金の亡者。
詩織 うまくゴマ手駒を確保したやり手ババア。
六花 うまく金子を利用してのし上がった要領のいい子供。
千花 えこひいきを重荷に感じてしまう庶民。

以上のことが読み取れないような人は拒食症になっても丸め込まれてバレエに月謝をつぎ込んでしまうので注意。

大先生のテレプシが読めるのはギシスレだけ!

983 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:40:45 ID:???0
978ですが

幕張メッセでのコミケ開催は1989〜1990年の三回だけでした。
その後再び晴海に戻り、現在は有明国際展示場で落ち着いてます。


984 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:41:44 ID:???0
>>824
147スレのうち、50スレくらいは、「チカちゃんがビルから飛び降り・・・」
の話題だと思うよ。

985 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:43:28 ID:???0
>>983
左様で御座いましたか。失礼いたしました。

986 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 01:49:38 ID:???0
>>981
晴海とか懐かしすぎるからw

987 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 02:03:50 ID:???O
>>982
ミエミエちゃん以来のスター
読解先生
私も主に携帯厨だけど及びもつかないよ…

988 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 02:11:26 ID:???0
>>982
読解先生というか、「勝手に深読み先生」の方が相応しいと思うけど。
ギシ先生はこうお考えになってえがいてるはず!!みたいな

989 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 02:14:44 ID:???0
BS2でクラシック・ロイヤルシートやってる


990 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 02:27:18 ID:???O
私も夜中は携帯派だよノシノシ

今日スレの消費早いよね。
ギシスレの底力を垣間見た気がした。
この板で一番住人が多いスレなんじゃねーかと勝手に思ってる。

991 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 02:32:49 ID:???O
>>955
ドキュメンタリーの部分見た。
立ってるだけで絵になる人材ぞろぞろ。

992 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 03:04:09 ID:???0
>>765
それ「同人誌」じゃなくても、「単行本書き下ろし」でいいじゃんw
毎月読めないとストレスなので今のままでいい・・・。

993 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 03:06:19 ID:???0
>>978
有明メッセだっけ。
石原が眼をつけ、大手は税金対象w

994 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 03:08:02 ID:???0
休憩中〜

パリの炎素晴しかったな。次が薔薇の精だっけ?

995 :閲管:2008/05/26(月) 06:38:03 ID:???0
>>982
面白すぎる。

996 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 08:27:17 ID:???O
競馬で昨日カブリオールという馬が出走。

997 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 09:01:24 ID:???0
>>992
雑誌連載と違って単行本書き下ろしは基本的に原稿料でない
印税のみ
契約にもよるだろうけど

998 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 09:25:08 ID:???0
>>997
だって同人だといろいろ自分で手配しなきゃならないんだよ?
(印刷費、自分持ちだよ?経費で落ちるんだろうが。)
入手困難で転売ヤーが出るくらいなら・・・。

999 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 09:28:34 ID:???O
大丈夫、ギシ先生はこれからもダビチンで月1連載してくれるから

1000 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 09:30:20 ID:???O
ついでに1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

217 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)