5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ずっと男と】河あきら【思ってた】

1 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 18:16:09 ID:gP3DqgG40
昨夜、久し振りに「いらかの波」を読破した
面白かったんで立ててみた

2 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 18:19:56 ID:???0
私も男だと思ってた

初期は黒目のでかさが市川ジュンとかぶっててちょっと怖かった

3 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 19:13:31 ID:???0
おお、懐かしいですね。
別マの色恋ものの中で孤高なまでに色気のない地味で純粋な感じが大好きでした。
自画像もいかにも太陽に吠えろに出て来る刑事みたいな風貌でしたよね。

4 :花と名無しさん:2008/05/21(水) 19:50:15 ID:???0
今主婦向け雑誌で連載してる「WONDER」好きな人いる?
以前「jourすてきな主婦たち」を購読してた時に毎回楽しみに読んでたんだけど、
最近ちょっと飽きてきた。どこで終わる予定なのかな。

5 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 02:31:41 ID:???0
何年か前に古本屋でマーガレットコミックスで販売されてた本を全巻購入。
コメディよりシリアスな話のほうが向いてるね。

6 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 06:05:56 ID:pe5Muthk0
「WONDER」は何年か前に1巻だけ読んだけどそれきりだった
まだ連載していると聞きビックリしました

「ご町内のミナさん」が好きだったな

ところで「いらかの波」に出てきたスケ番尚子のモデルって誰w
あと「マムシのお狂」も誰かモデルがいるらしいけど




7 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 08:17:53 ID:04OWbOel0
私も思っていました。
ウルフあきちゃんだしw

尚子は好きなキャラだったけどモデルいるんだw

昔読んだ「にんにく賛歌」っていう短編面白かった。
単行本に入っているのな?

8 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 21:40:40 ID:pe5Muthk0
「にんにく賛歌」は単行本未収録だって
私は完全コミックス派だからコミックス未収録だと読んだ事が無い
ちなみにマーガレットコミックスなら全部持っている
レディスに移ってからも最近2,3年より以前ならだいたい有る

9 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 21:44:41 ID:???0
いらかの波、はまったなー
地味な話だったような気がするが、ものすごく好きだった。
あれでモノづくりをする人は偉大だ、という刷り込みができちゃったような気がする。

10 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 21:46:46 ID:???0
「にんにく賛歌」、小学生の頃読んだ。
確か、3話からなるオムニバスだったはずだけど、そのうちの1話が思い出せない。
家業が焼き肉屋の女の子の話と、古城に住む吸血鬼と吸血鬼伝説の取材に来た女性記者の話と、
あと一つ何だっけ?

11 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 22:14:48 ID:???0
この人、現在なんて雑誌で描いてるの?

いらかの波は好きだった

12 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 22:22:29 ID:???0
>>11
>>4

13 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 22:53:46 ID:???0
ニンニク賛歌、、私もあと1つが思い出せない。
すっごい気になる。

高校新聞部の話もかなり受けた。
小学校中学年の自分にホモの意味を教えてくれたw

14 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 23:07:55 ID:???0
ググったら一つだけ発見
http://www-2ch.net:8080/up/download/1211465178606238.alZL4G

いやあ、これは古いw

15 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 23:13:46 ID:pe5Muthk0
しもた
不慣れなもんで画像あぷろだの選択を誤ったかな・・・

16 :花と名無しさん:2008/05/22(木) 23:20:56 ID:???0
これならどうだ、うりゃ

にんにく賛歌
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up60212.jpg

17 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 00:49:07 ID:???0
>>14>>16

10だけど、これがもう一つの思い出せない話じゃないかな?
後の二話は一つは外国物(考えてみると、日本人が全く出ない外国物は作者にしてはかなり珍しい!)
もう一つはヒロインは黒髪で教室の場面から始まったような気がするから。

18 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 07:58:59 ID:LhLZaBGP0
>>14 16が探してくれた絵が焼肉屋の子の話じゃなかった?
    
と言いつつ自信がないなぁ。
吸血鬼の話は最後の小さな1コマさえ覚えているのにw

19 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 10:00:40 ID:Jm4Zh4cv0
盲腸で入院した女の子の話はおもしろかったな。


20 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 10:05:25 ID:???0
お見舞いなあに?

21 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 19:23:36 ID:???0
>>19-20
あった、あったw
あれ、有り得ないくらい笑えた



22 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 20:11:20 ID:???0
何かの単行本に入っていたよね。
わすれな草だっけ?
まずい!読みたくてしかたない!

23 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 21:52:55 ID:???0
>>22
マーガレットコミックスの「わすれな草」ね。
私にとっては、「いらかの波」であの兄のエピをテレビドラマで見て
身につまされてボロボロ泣いてるお父さんが当時友達内でウケていたことで印象に残ってる作品だw

24 :花と名無しさん:2008/05/23(金) 23:24:23 ID:V83U14v90
上で「シリアスな話が向いてる」って意見も出ていたけど
私の場合は、圧倒的にこの人のコメディが好きだった。
でももちろん「わすれな草」も好きだった
ラストシーンは泣けたけど、それを自分の作品の中で
しっかりパロってるトコロも楽しいよね。

25 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 08:14:40 ID:???0
コメディも好きだったけど
錆びたナイフとかのシリアス物も好きだったな
ちょっとアウトローな青春物とか
タイトル忘れたけど子供が子犬拾って空き地で遊んでたら(主人公は子供の兄か姉の学生)
子犬の母犬が子供の喉を噛み切って子供は死んでしまう話があったなあ
かなりトラウマになって自分今でも犬がダメだ・・・

26 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 11:29:55 ID:???0
>>25
「五つの指の歌」だっけ?
今思い出すと、すごくベタな話のような気もするけど、読んだ当時、すごく鬱な読後感だった覚えが。
別マの頃の河さんの作品てすごく重いシリアスな話か、めちゃくちゃはじけたコメディーかの両極端だったね。

27 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 11:57:57 ID:???0
>>26
それだと思う
幼稚園くらい?の子供がそういう歌を歌いながら子犬と遊んでたのを覚えてる
うろ覚えだけど、子供の家庭のトラブルが解決してやっと家族がまとまりかけて来たときに
空き地に迎えに来た兄か姉の目の前で…だったような
今思い出しても激しく鬱

28 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 12:33:43 ID:???0
別マ時代で一番好きなのは「太陽への道」と「空の色の童話」かな。
どっちも主人公がどんどん悪い方に追いつめられていって、
それでも最後の最後にハッピーエンドで救われて、
「ああ、よかったなー」
と読み終わった後、暖かい気持ちになれて心からホッと溜息がもれた。
今でも読み返せる良作。


29 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 13:39:58 ID:???0
河あきらさんのシリアスはハッピーエンドと
もう不幸のどん底な終わりがあって最後まで
油断が出来ませんでした。

「五つ〜」では子供が気を使って言った
「こげたカレーだよ」を母親が無視したシーンを
いまでも覚えていてカレーを作るたびに思い出します。

30 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 14:57:21 ID:???0
コメディなら「特ダネやーい」ってのがあった
あれもお腹を抱えて笑えた

31 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 16:24:58 ID:???0
何年か前に「ちゅらさん」を漫画化してたけど
結構良かったよ

32 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:06:03 ID:???0
>>31
今でもうちにある。
他の登場人物は微妙だけど、お父さんの絵だけは堺正章そっくりなんだよねw


33 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:26:31 ID:???0
>>30
もしかして>>13と同じ話?
単行本でているのかな?

34 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 21:35:03 ID:???0
>>33
あれ、全部で3話くらいのシリーズ物だったけど、
単行本にはバラバラに収録されてるみたい。
私の持ってるプリンセスコミックスの「朝陽翔び出す!」に
「最後の特ダネやーい」だけ収録されてる。

35 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 22:34:56 ID:???0
>34
特種やーいの1と2は「いらかの波」の集英社コミックス(新書サイズ)10巻に掲載されているはず。

36 :花と名無しさん:2008/05/24(土) 22:36:31 ID:???0
コメディも勿論好き
でも思い出すのはシリアス物かな
『錆びたナイフ』
自分は医学部志望より明るい不良学生の方が好きだったんだが
『ふるさとの歌は聞こえない』
さよはセーレンをいつまで待ち続けているのかな…とか
ラーナの心境とか

37 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 01:14:01 ID:???0
「あなたは笑うよ」は元旦那と学生運動で知り合ったって設定と
10歳年下の生徒とデキちゃったのに悪びれない態度に全く共感できなかった…

38 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 09:34:39 ID:???0
河あきらサンはマーガレット時代にはかなりシリアス路線だったが
他誌では大体コメディかほのぼのホームドラマ系が多かった
上で出ていた「朝陽翔びだす」とか「あめふり日記」あたりのプリンセス系は
本当にドロドロしたところが無くカラッとしたさわやかな印象
その後のレディスものも、そんな路線の延長になっている感じだね

ちなみに私は男性であるw

39 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 09:47:14 ID:???0
読者の自己紹介は不要。

40 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 14:12:22 ID:???0
『ふるさとの歌は聞こえない』
子供の時B国ってベトナムと勝手に思っていたが
今から思うと拉致のあの国だったんだと今頃わかった。


41 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 15:23:38 ID:???0
むしろあの時代だと民主化前の韓国っぽい。
セーレンの属してた組織とかKCIAとだぶるし。

42 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 16:46:57 ID:???0
「わが同士!」という自伝的作品あったよね。
高校時代にプロを目指す仲間と同人誌始めるところで終わってた。
同人仲間のすがやみつるが自分のブログにその頃のエピ書いてた。
小川まり子が本名?

43 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 17:00:56 ID:???0
「錆びたナイフ」は石原裕次郎の歌にインスパイアされたもの、つーかオマージュ?
リアルで読んでた時この歌しらなかったが、かなり後で知って歌の冒頭で河さんの絵がうかぶ。
ギリシャとのハーフという設定も珍しかった、なんでギリシャと思った覚えが。

44 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 17:05:28 ID:???0
上の方でも自作を他の作品の中でパロッてる例が出てたけど、
「故国の歌は聞こえない」も「あしたは日曜日」でパロられてるね。
ヒロインが夢中になってる「暁の挽歌」(「故国〜」の最終章のサブタイトルでもある)として。
もっとも「あしたは日曜日」の方が先行作だから、この中の作中劇から「故国」の構想が生まれたのかな?

45 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 17:07:08 ID:???0
>>43
河さんはギリシャファンみたいだから。
実際にギリシャが舞台の漫画もいくつかあるし。


46 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 20:54:54 ID:???0
ギリシャと言えばセイントだが…まあ、関係ないか。

47 :花と名無しさん:2008/05/25(日) 21:17:10 ID:???0
>>46
わかっているなら別スレに行ってください

48 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 21:09:36 ID:???0
真っ先に思いつくのは「クミコの冒険」
ギリシャを舞台にしたミステリーロマンスで
主人公のクミコが可愛い

49 :花と名無しさん:2008/05/26(月) 21:34:04 ID:???0
ギリシャ物なら「小さな島の仲間たち」もよかったな。


50 :花と名無しさん:2008/05/27(火) 11:03:57 ID:L3D5NO1A0
にんにく賛歌のもう一つは、ひ弱な男の子が
ピンチになったとき八百屋に売っていたにんにくを
丸ごと食べてポパイのように強くなってライバルを
ぶっ飛ばす話だった気が
「オレのテーマソングだ」といってポパイがゲスト出演してた
コマを思い出したが、違ってたらスマソ

51 :花と名無しさん:2008/05/28(水) 21:40:52 ID:???0
>>50
うーん、ごめん、全然ひっかかりがない…。
他の二つは主人公達の外見もキャラもなんとなく覚えてるんだけど、
もう一つだけはストーリーも登場人物もまったく記憶が欠落してるんで。

52 :花と名無しさん:2008/05/29(木) 00:05:52 ID:???0
>>50
51に同じく思い出せない。
細かく教えてくれたのに残念だ‥。
他の2つはしっかり覚えているんだけど
自分にとっては興味のない話だったのかな。


53 :花と名無しさん:2008/05/29(木) 06:04:20 ID:???0
消防のとき好きで読んでたけど話が思い出せない。
本人上下Gジャン、サングラスまるでフォークシンガーみたいな
いでたちで「漫画のネタは映画をみる」ようなコメントで
乗ってたのを覚えてる。なんか昭和のアナクロを代表する漫画家だったような。



54 :花と名無しさん:2008/05/29(木) 06:39:30 ID:VtOHGsysO
和田慎二「オレンジは血の匂い」に何故か出てたのを覚えてる。あの絵じゃ誰もが男と思うだろうw

55 :花と名無しさん:2008/05/29(木) 23:09:01 ID:???0
>>53 タイトル忘れたんだけど、女性のみのアパートに住む
小町って大学生の女の子の話に、河さんが自分をモデルにした
漫画家で出ていたよねw
呑気な内容で又読み直したいなぁ。

>>54 あの時代の月マは常連漫画家達が自分の作品に
友達漫画家をよく出していた。
和田氏は自分を含めて出すぎ・出しすぎw

56 :花と名無しさん:2008/05/30(金) 00:16:49 ID:???0
>小町って大学生の女の子の話

それが>>44に出ている「あしたは日曜日」だったはず。
河さんがモデルってヒロインと同じアパートに住むがさつな漫画家?


57 :花と名無しさん:2008/05/30(金) 00:40:51 ID:???0
>>56
そうそう、それです。
隣の漫画家は河さんの友達の方がモデルで
その友達の漫画家として出ていました。
サングラスもかけていましたよ。

58 :花と名無しさん:2008/05/30(金) 03:09:23 ID:???O
中学生の時に別マでいらかの波を読んで、いらかの波が今もいちばん好きな漫画だな
ワタルの中学生活、高校生活、どちらも面白かった
でも高校の建築クラブがやっぱ面白いかな
三田サンとか…
島津亮とあの眉ナシのスケバンもおかしかった
ワタルの義理の親も優しいんだよね
お花のお寿司食べたい
唯一、茜が髪のばしたり、女っぽくなってくのはイヤだったなぁ

59 :花と名無しさん:2008/05/30(金) 22:03:26 ID:???0
「いらかの波」の渡君は作者の中学か高校の頃の同級生がモデルなのかな?
かなり思い出に強く残ってる人だったみたいで、「いらかの波」以前やその後の作品にも
モデルは同一人物と思われる登場人物が何度か出てきてる。


60 :花と名無しさん:2008/05/31(土) 12:44:10 ID:???0
かなり前だけど雑誌にインタビューが載っていて、
“渡は人と触れ合う割に最終的な部分では自分を隠す内向的性格”
みたいな事を編集さんに言われたって書いてあった。
それを聞いた作者が自分の性格だったと気がついた。みたいに
書かれていたよ。


61 :花と名無しさん:2008/05/31(土) 13:10:33 ID:qNmSNyDZ0
【ずっと男と】【思ってた】
なんとなく受けた・・・
漫画は殆ど読んでいなくて、「伊賀のカバ丸」とごっちゃになっていますが・・・

62 :花と名無しさん:2008/05/31(土) 13:22:02 ID:???0
>>59-60
性格じゃなくて表面的な行動や態度は中学の時の同級生がモデルじゃないのかな。
何かのあとがきで
「昔、中学の頃はああいうとんでもないことするけど、人望があってリーダーシップとる生徒がいた」
みたいなこと読んだ覚えがある。


63 :花と名無しさん:2008/05/31(土) 13:31:41 ID:???0
>>56
うわ、「つるぎ剣」!
30年以上思い出してなかった名前を思い出したよ…

64 :花と名無しさん:2008/05/31(土) 17:37:28 ID:0aCh6Yr+0
「いらかの波」は最初の方の、渡くんが少しずつなじんでいくとこがよかった。
お隣の生徒会長もいい味出してるし。
カーテンから首だけ出して笑ってるトコなんかは、
何度読んでも声に出て笑ってしまいます。

65 :花と名無しさん:2008/05/31(土) 17:42:32 ID:???0
いらかの波で数少なく嫌だったのが髪のばした茜

浅野と吉沢は良かった
吉沢の一途さが報われた感じでw
浅野従姉は見る目があったな
横暴なエースを振ってやさしい主将を選んだあたり

66 :花と名無しさん:2008/05/31(土) 17:54:14 ID:???0
あの主将は余りにも地味すぎ(´・ω・`)

67 :花と名無しさん:2008/05/31(土) 19:28:10 ID:???O
いらかの波は脇役も好きだった。
小西と綺麗な女の子のカップルとか、番長カップルとか。
中学も高校も先生達も良かった。

68 :花と名無しさん:2008/05/31(土) 21:04:49 ID:???0
「いらかの波」は主人公の渡が個人的になぜか感情移入できなくて、
河さんの作品の中ではそれほど好きじゃなかったな。
同じタイプの「ブラックリストNo.1」の彼もダメだったから、
ああいうキャラが苦手なんだろうな、たぶん。

69 :花と名無しさん:2008/06/01(日) 00:45:04 ID:???0
>>6
スケ番尚子のモデルだけど
昔、西尚美さんって漫画家さんいなかった?
名前から想像するだけだけど

70 :花と名無しさん:2008/06/01(日) 01:37:33 ID:???O
スケバン、チェーンとか持っていて時代を感じる
いきなりフリルのワンピ姿みたいなのもおかしかった

71 :花と名無しさん:2008/06/01(日) 12:13:46 ID:???0
>>69
昔というか、今も現役だけどね。
本人は知らないけど、当時の作品に登場するメインキャラの外見はああいう感じだったかも。

72 :花と名無しさん:2008/06/01(日) 16:29:46 ID:???0
西尚美って知らないから調べてみたら
1970年生まれとあった。
いらかの波が70年後半からの作品だから
モデルにするには少し無理あるかも。

73 :花と名無しさん:2008/06/01(日) 17:02:21 ID:???0
>>72
>1970年生まれ

それは明らかにおかしい!
検索したらデビューが昭和51年(1976年)だから5、6歳でデビューしたことになる。
「いらかの波」と同じ頃、週刊少女フレンドで作品読んだことがあるから、その頃漫画家になってたのは間違いない。
誰か他の間違いでは?

74 :花と名無しさん:2008/06/01(日) 17:06:13 ID:???0
えっ!?ほんと!?
西尚美って「はいからさん」のアシやってなかったっけ。

75 :花と名無しさん:2008/06/01(日) 17:32:41 ID:???0
女優の西田尚美の間違いだったりしてw

76 :花と名無しさん:2008/06/04(水) 22:51:23 ID:???0
>>75
女優の方は1973生まれ
誰がモデルなんだ・・?

77 :花と名無しさん:2008/06/05(木) 23:30:40 ID:???0
「明日は日曜日」でつるぎ剣のアシスタントで
グラサンしていない方の人も、友達の漫画家がモデルって
何かで読んだような・・。
誰かご存知ですか?

78 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 15:28:20 ID:P0qRY7950
>> 6で出ていた「WONDER」1巻に載っていた子供がイジメで
自殺する話を読んで、もの凄おぉぉぉく鬱になってしまったよ
ラスト、全然救いが無いんだもんなあ

ウチも似たような年頃の子供もいるし・・・ああ、読むんじゃ無かった



79 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 17:50:35 ID:???0
>>40
雨季と乾季に別れてるって書いてあったし
サイクロン被害に遭った国がモデルだと思ってた
70年代とは国名が違う国

80 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 18:52:38 ID:???0
>>79
私もその辺の東南アジアのどこかだと思ってた。
サヨの義理の兄がセーレンの組織の人間の風貌を
「東南アジアか中東系」とか言ってなかった?

81 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 22:54:17 ID:???0
>サヨの義兄
連載時は義兄が14歳のサヨに何したのかわからなかったが
…最低だな、全く

82 :花と名無しさん:2008/06/06(金) 23:24:13 ID:???0
>>81
でも、まあ、最後、十分報いを受けてるしね。
しかし、とばっちり受けて災難だったのは、あの喫茶店のマスターだよな。
娘のやったことが原因ではあるにしろ、自分の店が殺人現場になっちゃったんだから。


83 :花と名無しさん:2008/06/07(土) 00:03:21 ID:???O
このスレ見て数年ぶりにいらかの波読んだ
克樹とか忘れてたから面白かった

84 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 19:26:55 ID:o6jKYss+0
フォークソング全盛の時代で、付き合ってた歌手の男の子が病気で
死んでしまう話が良かった。女の子が最初わがままな子供だけど
その経験から大人になっていくという
「木枯らしの朝」だったかな

85 :花と名無しさん:2008/06/14(土) 20:37:21 ID:???0
「木枯らし泣いた朝」じゃなかったっけ?
彼が脳腫瘍で死んで、彼の思いを受け継いで
ヒロインが遺作の歌をステージで歌うのがラストシーンだったような気がする。

86 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 12:32:15 ID:???0
いらかの波の三バカと呼ばれた三人組の野球部のカレ、
たしか転校生の美少女とデキて遠距離恋愛だったよね
もう一人の秀才クンはモテなくてかわいそうだったねw

87 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 15:53:24 ID:???0
や、進学校(元生徒会長も在籍している)でメガネっ子を彼女にしていたよ。
あの学校のマムシのお京のモデルもスケバン尚美並みに気になる。

88 :花と名無しさん:2008/06/18(水) 22:45:57 ID:???0
>86 小西君だね 当時は真面目で不器用なだけに見えたけど、
大人になって読み返したら確かに彼はなかなかいい男だったw

89 :花と名無しさん:2008/06/19(木) 17:26:37 ID:???0
白星学園の英語劇がおもしろかった
お京も尚子も卒業した白星の元生徒会長も揃った話

90 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 20:43:50 ID:40FoqJ1k0
HOSHU
「故郷の〜」ほとんど覚えてないけど、爺さんが大正琴で弾いてた「古い日本の歌」だけは
なぜか忘れられなくて、消防のとき『桜井の別れ』とか『楠公』とかいう題名だって知った。
戦前世代には、結構メジャーなうたみたい。

91 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 20:54:51 ID:???0
青葉繁れる…で始まる歌ね。
漫画の中では「大楠公」というタイトルでラジオから流れていた。
その数年後にTBSでやった児童文学のアニメシリーズの中で初めて節ツキで聞いた。

92 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 21:03:17 ID:???O
『錆びたナイフ』とか扉しか記憶になくて…
いらかの波を全巻ゲトして読みますた!けんなんやったんか…
消防の頃読んだものっで今読むと全然違った印象ね

93 :花と名無しさん:2008/06/25(水) 21:17:09 ID:???0
『錆びたナイフ』はちょうど三億円強奪事件の時効が話題になってる時で、
けっこう他でもネタに使われてた覚えがある。
テレビでも沢田研二の『悪魔のようなあいつ』なんかそうだったし。

94 :花と名無しさん:2008/06/26(木) 22:55:05 ID:???0
この作者、その時代の事件をさりげに使っているよね。
今のマーガレットにはそういう作品って絶対ないんだろうな。


95 :花と名無しさん:2008/06/27(金) 20:42:29 ID:???0
今、連載中の「WONDER!」なんかも児童虐待とか、老人介護とかいじめとか
ちょこちょこ時事ネタがテーマになってるな。
まあ、主婦向け漫画誌はおおむねそういう傾向があるけど。
そのうち、ワーキングプアとかも取り上げられるかな?

96 :花と名無しさん:2008/06/28(土) 04:29:11 ID:???O
フッ

97 :花と名無しさん:2008/06/29(日) 20:26:51 ID:???0
小学生の頃、「いらかの波」しか知らなくて、
本屋で「あなたは笑うよ」とか立ち読みしたら
あまりのテイストのちがいにちょっとビビッた覚えがある。

なんだっけ、ド田舎から都心の高校に通う女の子の話も好きだった。
一両しかない電車をマッチ箱と呼んでいた様な?

98 :花と名無しさん:2008/06/29(日) 23:09:53 ID:???0
「マッチ箱とんとん」?
内容ぜんぜん覚えてないのに、このタイトルだけはなぜか記憶に残ってる。

99 :花と名無しさん:2008/06/30(月) 22:31:43 ID:???0
↑あーきっとそれです!
何かに収録されてるかな??ちょうよみてー。

100 :花と名無しさん:2008/07/01(火) 05:26:12 ID:???0
たしか「山河あり」に収録されてる

101 :花と名無しさん:2008/07/01(火) 21:23:37 ID:???0
「山河あり」はけっこうレアなのかな?
古本屋でずっと探してるけど、未だに入手できない…。

102 :花と名無しさん:2008/07/03(木) 00:35:57 ID:???0
山河は別マ時代のでは買わなかった唯一の単行本。
他の重いテーマとも違う作品で、何回もは読むきになれない。
でも良い作品と思っている。


103 :花と名無しさん:2008/07/03(木) 06:36:38 ID:???0
確か、作者の両親がモデルになってたんだよね、「山河あり」のヒロイン夫婦。
「父さんの誕生日」でも両親の思い出として同じエピが出てきた。

104 :花と名無しさん:2008/07/03(木) 23:10:09 ID:???0
山河ありの前後あたりに自叙伝の
漫研の話があったけど、それにも親御さんが出ていて
キャラの違いに笑った記憶が有るよ。

105 :花と名無しさん:2008/07/04(金) 21:09:26 ID:QcPMu9Mh0
いらかの波の続編読んでみたい。ワタルと茜は結婚したのかな? 

106 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 05:59:31 ID:???0
生徒会長と結婚してたりして…

107 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 11:02:35 ID:???0
渡が?w

108 :花と名無しさん:2008/07/05(土) 12:00:10 ID:b3jdLRIp0
亮くんは俺の嫁。

109 :花と名無しさん:2008/07/06(日) 19:50:18 ID:PE3nc+NU0
「野生の証明! 八甲田山!」
ーーこのセリフなんだかわかる?

110 :花と名無しさん:2008/07/07(月) 00:04:15 ID:???0
島津家の両親は毎回笑えた

111 :花と名無しさん:2008/07/07(月) 06:05:56 ID:6Pj7ANCD0
「わたくしを美しいだけの女だと思ってらしたの!?」
うーん、すごいセリフだ。

112 :花と名無しさん:2008/07/07(月) 11:07:41 ID:???0
亮の性格はあの両親の夫婦漫才をみて形成されたのだな

113 :花と名無しさん:2008/07/07(月) 22:45:13 ID:???0
その後に夫婦がイソイソと帰る時
亮が顔を赤くしていた意味を小学生だった
自分は理解出来なかった。
お茶でも飲むのかな〜程度の想像力だったよw

114 :花と名無しさん:2008/07/08(火) 22:14:27 ID:???0
亮の入院先の院長先生少しカワイソ

115 :花と名無しさん:2008/07/09(水) 21:35:12 ID:???0
生徒会長のお母さんが現役モデルだった頃って、あの院長は大学生くらい?
少女雑誌の愛読者の大学生ってオタクのハシリ?w

116 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:00:32 ID:DRXTNdvD0
健さん@メシあがれ age

117 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 10:04:42 ID:???0
人肉焼きw

118 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 16:03:05 ID:???0
ストッキングに譬えた話…
食べられんだろう、フツー

119 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 06:27:35 ID:j6cl5bQS0
食べ残しの使い廻しが出てくる話だね
時事ネタ的にはタイムリーというかw

120 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 21:39:04 ID:???0
時事ネタと言えば
「車を運転なさるお客様にはビールをお出しできません」
とハッキリ言ったウエイトレスの姉ちゃん偉い

121 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 21:50:44 ID:???0
健さんはロングより、ショートカットの方が似合うと思った。

122 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 07:36:24 ID:???0
「食べ残しの使いまわし」がプロならではのテクみたいに扱われていてワロス
昭和だなあ

123 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 18:28:21 ID:???0
レディスものってヤツになるけど「すでにもう善人」ってのが面白かった

124 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 11:23:14 ID:R2Hd1X4a0
休日利用して昨日から懐かしいところを読み返している
「さよならあまえっ子」(わたり鳥は北へ収録)が可愛かった


125 :花と名無しさん:2008/08/10(日) 15:47:31 ID:???0
>>123
あれって、描きようによってはいくらでもドロドロした内容になる人物設定なのに、
カラッとしたコメディなところが好きだ。
ちょっと今連載中の「WONDER!」の原型ぽくもある。

126 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 12:29:12 ID:???0
わたり鳥は北へって読んで悲しかった思い出はあるくせに
内容を思い出せないです。くやし〜

127 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 21:25:12 ID:???0
>>126
「ゆがんだ太陽」(知ってるかな?)の続編というか外伝。
教育熱心な厳格な家庭に育った進学校の落ちこぼれの少女が、
暴力団のチンピラ(「ゆがんだ太陽」の主人公の友だちというか弟分)と
彼の故郷に逃避行する話。
最後チンピラは組から持ち出した拳銃で死んでしまう。
さらにその続きの「太陽への道」で「ゆがんだ太陽」の主人公がその話を聞きショックを受けるシーンがある。


128 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 21:50:43 ID:???0
「太陽への道」「ゆがんだ太陽」は覚えているんだけどな〜。
で、ショックを受けたシーンも何となく覚えているんだけど
…だめだなぁ。記憶からスッポリ抜けているみたいです。
単行本を処理した事が悔やまれます。
>>127さん 教えてくれてどうも有難う♪

129 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 16:49:37 ID:???0
唐突ながら

『ペペおばさんの涙』は小冊子にして
全国の動物病院・ペットショップで配布すべきだと思う

130 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 16:52:25 ID:???0
アメリカ映画で、
若者が犯罪を重ねて破滅していく話がはやった時期があるらしいけど、
それきくと「BAD AGEシリーズ」を連想する。

131 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 10:01:56 ID:???0
>>130
ニューアメリカンシネマというやつかな?
私はむしろバッド・エイジの方がそっちの影響を受けてたのかなと思っていた。

あのシリーズで「カラコロと…」だけはコメディで異色だったな。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)