5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山岸凉子 Part158

1 :ギシれない…私…w:2008/08/01(金) 00:23:50 ID:+3T91gmn0
書籍情報誌ダ・ヴィンチにてテレプシコーラ<第2部>大好評連載中!
絵の劣化を生温かく見守りながら、山岸作品をギシギシ語り合いましょう。

◆テレプシコーラ/舞姫<第2部> 1巻は大好評発売中です。

◆テレプシコーラ全10巻(第一部完結)はメディアファクトリーから好評発売中。
◆バレエ漫画「ヴィリ」はメディアファクトリーから好評発売中。
◆バレエ漫画「牧神の午後」はメディアファクトリーから好評発売中。

前スレ
山岸凉子 Part157
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1216817716/


2 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 00:24:40 ID:???0
<お約束>
●新スレ立てはレス番900を超えてから。
 立てる前に必ずこのスレで宣言してください。
立てる人が出てこない場合は950を踏んだ人、お願いします。

●ここでのテレプシネタバレは解禁になりました。思う存分語るが良い。
ネタバレが嫌なひとは発売日前後は見ないこと。
それで火病られてもこちらでは対処しかねます。

●チャット厳禁。荒らしはスルー。

●自分語りや"うちの子"ネタはスレが荒れる元なので、自粛しましょう。
作品にちなんだ物なら、私的経験談や関連知識の話でも、節度があれば楽しめます。
ただし、それも長く続くとスレ違い気味になりますので気をつけましょう。

●誰かの発言に注意するときは、相手やまわりに受け容れられる表現で。
何度も注意を重ねるのも逆効果です。スルーを基本に。

●雑談を注意されたからと言って、「自分で話振れ」と開き直らない。

●過去ログも増えてきました。現行スレ以外でのガイシュツ話題は
 話題になった時期や検索キーワードも教えてあげる配慮をお願いします。


3 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 00:26:58 ID:???0
山岸凉子(少女漫画@2ちゃんねる) 過去ログ(Part106まで)
ttp://storage0272.at.infoseek.co.jp/comic/yamagishi/yr/index.html

2ch DAT落ちスレ ミラー変換機 ver.4
ttp://www.geocities.jp/mirrorhenkan/

<関連スレ>

懐かし漫画板スレ
日出処の天子 第三十五戦目
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1215790076/

ダンス板スレ
山岸バレエマンガを崇拝するところ[5巻目]
ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/dance/1160144972/

漫画業界板スレ(旧いがらし)
池田理代子が山岸凉子の「日出処の天子」を盗作・9
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1213199810/

既婚女性板スレ
山岸凉子を語るスレ 5
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1205776599/


4 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 00:27:32 ID:???0
ギシスレ5つの誓い

ひとつ、ネタバレを見ても泣かないこと!
ひとつ、自分を正当化しないこと!
ひとつ、逆上して火病らないこと!
ひとつ、過度な自分語りしないこと!
ひとつ、2chの中でルールを守って遊ぶこと!

全員厳守のこと


==========================================
以上、テンプレ終了。

5 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 00:29:43 ID:???0
>>1
ギシれない乙w

6 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 00:31:03 ID:???0
>>1
チンポヘリより早く乙。

7 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 00:49:25 ID:???0
    /⌒\  /⌒\
  ((    ; 三    ,,))
    ヽ   (  /    ミ   マラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラ・・・・・・・・・・
     キ   .メ   ./
     乂____ノ       -‐、
    / ̄.| | |  `‐-------´  /
   (──┘ |__|   ____   ヽ
    `ー─┬┬─ ´     丶-‐´
     .━━┷┷━━
    
   (⌒ヽ、                  (⌒ヽ、      
  (     )         , ⌒ヽ    (    )
  ゝ     ヽ      (    .'   (       ヽ⌒ヽ
(         )     ゝ    `ヽ(           )
 ゝ           `ヽ,(    (                `ヽ
(              )    )                 )  
                                       
           ( ・∀・)( ・∀・) <チンポヘリが>>6より遅かったけど>>1乙!~^^~~~~~~~~~
〜〜〜〜〜〜〜| ̄〆 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ〜〜〜〜〜ヽ_ノ〜〜=〜〜〜〜〜〜ノ ̄ ̄
          ヾ〜〜〜〜〜〜ヾ                       〜〜〜〜


8 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 01:03:16 ID:???0
>>1
ギシれないあなたは幸せよ



9 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 01:09:03 ID:???0
>>1乙です。

青青の時代のイヨとババ様って結局血縁無かったのかな?
イヨ母の最期について何かほのめかしていたけれど、
結局、娼婦やってたことしか出てこなかったのが気になる。
まあ血縁があろうがなかろうが、絆は確かに有ったからおk!って話なんだろうけど。

10 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 01:10:14 ID:???O
ラッキー
>>1がスレ立てで楽に行ける

11 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 09:04:58 ID:???0
ポコロコ?

12 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 15:46:21 ID:???0
チンポヘリ 乙

13 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 22:56:32 ID:???0
1ちゃん 何度言ったらわかるの!?
>>1乙」

14 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 23:10:27 ID:???0
わたしは気になってた、かまスレ

15 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 23:17:37 ID:???0
ゲイなん?
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%99%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AB

16 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 23:21:29 ID:???0
バレエ関係の男はホモ多いよ中ちゃんとか拓人とか

17 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 23:21:46 ID:???0
>1乙

イシス読んだ。
赤くなるイシスが可愛すぎる……あれが唯一幸せだったときなんだろうな。

18 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 23:24:27 ID:???0
>>15
つうか画像がほぼハードゲイ

19 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 23:27:42 ID:???0
前スレの続きだけど
伏線というかローザンヌ失敗→アメリカで本選の可能性もあるよね

20 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 23:33:13 ID:???0
>>15
画像と同じポーズの中ちゃんが容易に想像できる…

21 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 23:34:04 ID:???O
ローザンヌ、茜は最後だけど六花は来年もあるんだっけか。
じゃ今年はスカラシップとかうまい話はないかな?

22 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 23:38:37 ID:???0
>>15
西原理恵子「見事なホモだ」

23 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 23:41:21 ID:???0
>>21
一回目でこの有様なんだから、二回もローザンヌ行ったら本当に作者の寿命との戦いになるぞ。

24 :花と名無しさん:2008/08/01(金) 23:48:55 ID:???0
今、教育でやってるバレエ見てたら
金粉ショーやってたんだが目の錯覚か…?

25 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 00:03:55 ID:???0
教育でやってるの日本人ですか?

26 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 00:06:23 ID:???0
横目で見てるだけだけど一瞬通過しただけなのか? >金粉

27 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 00:08:22 ID:???0
>>26
いや、あの後金粉の大仏が真面目にソロを踊って拍手まで得ていた…
バレエってすげえ前衛的なんっすね…

28 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 00:11:42 ID:???0
>>15
>鹿の交尾に想を得た「春の祭典」
コリオグラファーってやつぁ…

29 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 00:12:39 ID:???0
>>28
ホモだから仕方がない

30 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 00:14:11 ID:???0
HAHAHA皆何を金粉金粉と…とかいってたらほんとに金粉だったわ
これ1巻にちらっと出てきてたやつだよね

31 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 00:37:13 ID:???0
前スレ
>「ローザンヌがダメだったとしたらアメリカの本選に挑む」の伏線

六花はローザンヌで、今んとこかなりラッキーフラグばっかりなんで
多分スカラシップか、個人的にスカウトされそうなふいんき。
ただ、ローラちゃんの国籍が「USA」というのが気になってる。
コンテが結局ダメで、ローザンヌで不本意な結果(本人的に)に終わって
USAのコンクールで優勝するのはローラちゃんの方じゃまいかと。


32 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 00:43:50 ID:???0
駿のアメリカにきなよ、案内するよ
も伏線になっている

33 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 00:45:18 ID:???0
「ローザンヌがダメならアメリカ」は当然のようになかった事にされると思う。

34 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 00:52:12 ID:???0
むしろ「アメリカ」とゆうキーワードが頻発している

35 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 00:52:33 ID:???0
ぶっちゃけギシさん自身がアメリカに興味なさそうなのよね。
だからアメリカ行きはないと思う。

36 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 00:56:29 ID:???0
間違ってアフリカに行く六花

37 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 00:56:38 ID:???0
>>31
ローラ空美ちゃんがローザンヌで残念な結果になるとしたら、
あのキモイアメ男子にちょっかい出されてファビョって平常心失って、てとこかしらね。

38 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 00:57:09 ID:???0
ローラ空美ちゃん?

39 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 01:03:21 ID:???0
ローラ空美チャンだろ?

40 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 01:04:22 ID:???0
>>36
マサイに可能性を見出し戦士に振り付け

41 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 01:08:13 ID:???0
まさか今更アフリカにインスパイアされるなんて150年前のヨーロッパじゃあるまいし

42 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 01:11:36 ID:???0
時代は繰り返すんだよ

43 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 01:19:32 ID:???0
名香智子のファンション・ファデの中で主人公が
アフリカの動物達をイメージしたデザインを発表するエピがあったけど、
あれは主人公が元々アフリカ育ちだからインスパイアとは又違うかな。


44 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 01:21:48 ID:???0
でも映画は結構アフリカはやってるよね。


45 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 01:23:42 ID:???0
最近ドキュメンタリー映画ブームで、アフリカは一番扱い易いテーマなんだよね。

46 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 01:28:17 ID:???0
アフリカの部族の青年とセックスしてもらうために訪ねるっていう
ドキュメントAVは見たわ

47 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 01:30:26 ID:???0
キモヲタが出て来たから今夜はつまらないね。

48 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 01:39:11 ID:???0
うぶね

49 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 01:44:29 ID:???0
>>47の眉毛にちんぽぐりんぐりん!!!!!!

50 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 02:09:52 ID:???0
高校生ぐらいなら付き合ってる子なんてゴマンといるのに

51 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 02:16:51 ID:???0
>>37
ファビョッた様子を見て六花が「もしかして空美ちゃん?」
と勘ぐるとか。

52 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 04:37:11 ID:???0
大穴で高校卒業時、股関節限界を知ったユキは
坂口の音楽指導で受験資格ギリギリ年齢で宝塚に入ります

53 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 04:56:39 ID:???0
バヤデールを舞姫と訳してて、ちょっとトキめいたw
話はおもんなかったので最後は知ラネーが、
ある意味、ニキヤは千花かなw

54 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 11:44:03 ID:???O
久しぶりに9、10巻読んだ。
千花がギリギリと追い詰められていくのが分かって辛かった。
六花、早く成仏させてやって…。


55 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 11:47:06 ID:???O
金粉ショーのラ・バヤデール、牧阿佐美演出と新聞には出ていたが。

56 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 12:10:13 ID:???O
鈴木晶さんのバレリーナ列伝を立ち読み。
「バランシンのミューズたち」という章でギシさんの「牧神の午後」にも触れていたし、マリアやタナキルなどミューズたちの写真も何点か。
結婚には至らなかった最後のミューズ、スザンヌ・ファレルの項目が興味深かった。
ファレルは非常に知的な人で、バランシンとの関係を振り返ってインタビューでこのようなことを述べているそうです。
「バランシンとは2人だけで作品を作り上げる作業をした。その過程はとても性的な高揚を伴うもので、私達の関係は夫婦以上だった。だから現実の夫婦になる必要はなかった」
ファレルは別の男性と結婚し、その男性がバランシンの嫌がらせをうけたりしてベジャール作品にたずさわったのち、マリアの後を受けてシカゴバレエ団に関わっているんですね。


57 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 13:35:00 ID:???0
>>54
そうか自殺は成仏しないってのは
六花の頭の中に何度もあらわれるのとリンクしているのか
今気付いた

58 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 13:45:55 ID:???0
>>57
チカとユキの鏡の対話とか、空港の妄想を見ると
篠原のばあちゃんの立場は…と思ってしまう

59 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 13:53:35 ID:???O
私は千花ちゃんの夢と一緒にローザンヌへ行く!は六花の自己満足かもしれない。
でも、ローザンヌに挑戦する事で六花は千花を送ってあげられるんじゃないかな〜と。


60 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 14:17:46 ID:???0
しかし六花がトゥオネラを踊りきることで
千花は三途の川を渡ったとも読めるけどねー

61 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 14:34:29 ID:???0
ユキはローザンヌでスカラシップ取れなくても、ローザンヌと同じ街にある
だかという、一度留学のお誘いがあった学校の先生の目に再びとまり、
そっちに留学する…とか。


62 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 14:36:18 ID:???O
あのレベルのトゥオネラでは成仏できんと思う…。

63 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 14:53:42 ID:???0
あんだけ客沸かしたのに?
駿まで大絶賛なのに?

64 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 14:54:29 ID:???O
ギシさん自体、クラシックは好きだけど、コンテはそんなでもなさそうだよね。
今まではクラシックのことを書いてればよかったけど、ユキの今後を考えるとコンテの描写を掘り下げることは不可欠。超ゆっくりの展開はまだギシさんの勉強が追いついてないんじゃね?
情報収集との自転車操業はギシさんの得意とするところ(処天の対談で本人言ってたし)
コンテですごいって思うシーンも早く見たい。



65 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 14:58:51 ID:???0
バレエ素人目からすれば六花のコンテの凄さは伝わってきてるけど

66 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 15:00:37 ID:???O
>>63
高度テクで観客に好評だったって台詞の説明が目立つだけで、実際どんな踊りだったのか全体のイメージは掴みにくい。
絵的には部分的なユキのポーズが描いてあるだけで、絵で魅せるギシにしては素敵とは思えないんだな。


67 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 15:04:31 ID:???0
最終話はページ数が足りんかった

68 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 15:22:18 ID:???0
コンテンポラリーをマンガで見せる(魅せる)って難しそう。
SWANはモダンの話になって抽象度があがってわかるよーなわからないよーな
って感じになったw

69 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 15:27:09 ID:???0
べしゃり暮らしで作者がネームも考えないといけない
同時に劇中の漫才のネタも考えないといけないから大変って言ってたけど
それと一緒やね

70 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 17:02:01 ID:???O
>>64
そんな感じもする。
するとK先生だかコンテンポラリーの先生に取材したそうだから
これから多少はそれなりのコンテンポラリーも見れると期待できるのかな。

71 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 17:22:07 ID:???0
金粉の踊り、ようつべで熊川哲也のも観られるよ
キラキラしすぎて誰なのかよくわからんがw

>>32
駿の「アメリカにきなよ、案内するよ」
って言われた千花ちゃんの表情が、なんか
「足を治したらアメリカに遊びにおいで」
的な軽い社交辞令に聞こえてしまって
「早く足を治して一人前のダンサーとしてアメリカにおいで」
という雰囲気ではなかったので、尚更不安がつのった、という感じに見える
千花ちゃんが哀れで泣ける
亀&深読みすまん

72 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 17:58:22 ID:???0
>>71
それは深読みではないと思う。
悪気なく自分のペースで発言してしまう駿の性格を現すシーンだと思うし、
チカちゃんの微妙な表情も
足の悪化を指摘されたこと+アメリカに(バレエではなく、遊びに)おいで、
という二重の発言に対してだと思った。

73 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 18:11:05 ID:???0
>>71
「靭帯伸び切ったんとちがう?」とか怪我してるバレリーナの卵に向けてさらっと言っちゃうあたり、
コイツはアクシデントとか肉体の弱さや故障に泣いたことのない天才なんだよなーと思った。
悪気はないし、純粋に好意からなんだけど聞く方はグサっとくる台詞だよね。

茜とか瞬の踊りは叙情的なんだろうかと性格描写を読んでて思う。

74 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 18:23:32 ID:???0
六花は駿に「あんたは回転スピードが足りない」と指摘された時、
「不思議にもあの人に言われるのは平気」と言って落ち込みもしていなかったな。

悪気なく自分のペースで発言してしまう性格だとゴッシーもその傾向があるけど
やっぱりまたタイプが違うのかな。



75 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 18:24:26 ID:???0
あの回のちかちゃんの後姿は不気味だったなー・・・

76 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 18:29:13 ID:???0
>>74
カリスマ性の違いだろな
美智子もそうだろ

77 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 18:33:40 ID:???0
千花は背中で語ることが多い

78 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 18:48:38 ID:???0
>>74
ゴシーと一緒にしちゃあ、駿がかわいそうw
駿はいつでも悪気ないけど、ゴシーは悪意込みで言ってる時が結構ある。

79 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 19:33:50 ID:???0
美智子、駿と比べるとゴッシーの小物さが際立つ

80 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 19:33:56 ID:???0
ローラチャンが実在するとは思わんかった
テレビで見てえええ?と驚いたわ
そういや「北島マヤ」って洋画吹替専門の声優がいたなぁ

81 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 19:41:12 ID:???O
>>74
その後、くるみ割りの本番前にユキをフリーズさせるが

82 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 19:47:13 ID:???0
>>77
背中で語る、と聞くとなぜか教室の隅っこに佇む小森小夜子さんの後姿
を思い出してしまうのです…

83 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 19:49:30 ID:???O
今日、甲子園で選手宣誓した選手がインタビューで「あがると思ったけど全くあがりませんでした」「人がいない練習の時より、観客席が満員の方が好きです」みたいなことを言ってて駿みたいな奴と思ったよ。

84 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 20:46:41 ID:???0
>>80
以前は「水戸黄門」とか「大岡越前」あたりの時代劇に端役(役名なしの通行人
レベル)でよく出てたよ>北島マヤ

名前が名前だけに、目立つぶん不憫だと思ってた…今は声優やってるんだ

85 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 20:50:32 ID:???0
ゴッシーが致命的にダメなのは、
おのれもプロなのに、急遽ピンチヒッターに立たされて心の準備の出来ていない子に
間違っている(と自分でわかっている)=興行を自分がつぶすに等しい指示をしたことだ。
それだけはいかんだろう。プロじゃないだろう。

それに比べれば、お金をもらって教えているはずなのに好き嫌いを隠すこともできず、
嫌いな子には堂々と嫌がらせをしてしまうことなんかまだまだ甘い。

86 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 21:45:51 ID:???0
ゴッシーはプロ意識まったくなさそうだよね。
高い意識を持つ草間との対比がくっきりと描かれていると思う。

でもゴッシーは物語の進行において重要な人物なんだよねー。
残念だよねー。

87 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 22:01:12 ID:???0
ギシはゴッシーを救いたかったらしいけど
そのままきちゃったみたいね

88 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 22:04:33 ID:???0
>>66
同意。
用語を知ってるとかえって、これやっても大した事ないよ 構成として変でしょって
てわかるんだもの。
絵で見せた方がいい。(作者がダンスマンガ捨てて心理マンガにしたいならいいけど)
「六花」のバレエの絵で一番綺麗とおもったのは、千花の代理でクララやらされて
見開きのグランジュテシーンだな。
チャイコPDDのヴァリも踊り知ってるから、かろうじて「ああ、あれがこなせるくらい
上手くなったんだな」と思える程度だし。

絵はポーズをひとつきっちり本人が描きこんで、コマの背景とか、効果線の入れ方とか
トーンの張り方とか、アシさんに適切な指示ができればけっこうなんとかなるんだが、
アシさんに恵まれない作家は辛いな。

89 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 22:13:51 ID:???0
そんなもんか
バレエ知ってる人からしたら1部最終話は大して良くないのか

90 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 22:14:56 ID:???0
ああ、そっか。
ギシはポーズをかくのは上手いけど、流れをかくの下手だもんな。
コンテンポラリーは流れで見せるもんだから今後ヤバイかもね。

91 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 22:21:07 ID:???0
>>89
話としては凄く感動的だったけどね。
自分で踊りたいように作った ということが大事なんだから別にいいとは思う。
踊りの構成自体は中学生とはいえ褒めるには値しない。
下手な子が姉を思って作品をつくり、自分ではこなせないパを組み合わせて
チャレンジしました でお涙頂戴 というマンガではないはずでしょ。

92 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 22:26:16 ID:???0
床に転ぶのも別にって感じ?

93 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 22:29:21 ID:???0
>>92
コンテンポラリーなら普通だよ。
ああ、コンテじゃなくても有名なジゼルの2幕アルブレヒトのヴァリエーション
最後は床に転ぶんだったw

94 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 22:41:01 ID:???0
やっぱ早くコンテでのライバルがほしい
クラシックは他にもうまい人いたから六花の実力が
分かりやすかったんだけど

95 :花と名無しさん:2008/08/02(土) 23:05:52 ID:???0
>>88
>絵はポーズをひとつきっちり本人が描きこんで、コマの背景とか、効果線の入れ方とか
>トーンの張り方とか、アシさんに適切な指示ができればけっこうなんとかなるんだが、
>アシさんに恵まれない作家は辛いな。

太刀掛秀子が一度復帰した時、新人類のアシスタントを使いこなせなくて
1人で無理した結果、目を悪くしてそれで漫画を辞めたんだって。

96 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 00:18:36 ID:???0
昨今は、優秀なアシスタントの確保も編集者の大事な仕事だというのを聞いた事があるお。
ストーリーのおおまかな設定や展開などは編集者がやり、
作家本人よりキャラ作画が上手なアシと、背景が上手なアシと、効果が上手なアシがいれば、
ヒット作なんていくらでも出せる鴨。

97 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 00:21:45 ID:???0
ギシレベルのアシさんなら結構なお給料じゃないのかね?

98 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 00:26:10 ID:???0
ギシアシの場合、霊能関係のスキル(まったくゼロか、超越してるかどっちか)が必要なのでは?

99 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 00:34:35 ID:???0
>>96
少年〜青年漫画ならそのパターンでヒット作!
なんて伝説もあるが、
少女漫画じゃ絶対に無理だ。

100 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 00:41:24 ID:???0
昨今はPCで漫画を描く若手が増えてきたから、ペンで紙に描けるアシスタントの確保がますます
難しくなるだろうね。
手書きだと難しい建築物なんかもPCだと素材集とかから使えるからね。

101 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 00:44:19 ID:???O
>>87
ギシが救いたかったのは茜

102 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 01:18:12 ID:???O
>>52
そして母親と一歳違いの男性とケコーン

103 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 01:40:20 ID:???O
ユキはダンサーじゃなくて振付家フラグだから、必要なのは素材になるダンサーだよね。
クミやローラちゃんがそうなるんだろうけど、そこに辿りつくのは
いったいいつになるのかちと気が遠くなる。


104 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 01:43:44 ID:???0
バレエ素人の自分からすると
「皆が褒めてるからいい作品だったんだろう」と素直に思い込むようなレベルで漫画読んでるんですがw

白鳥に限らず、全てのシーンで「他人or本人がどういってるか」でしか判断して無い

105 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 01:59:56 ID:???0
>>104
一緒だww

106 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 02:04:49 ID:???0
素人さんは最初はそれで判断するしかしょうがないよね。
つか漫画的手法ってやつじゃない?
「ハチクロ」の主人公の作品しかり、各種音楽漫画での演奏しかり。

107 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 02:09:21 ID:???0
>>106
漫画なんだから漫画的手法に則って読む人間の方が多いと思うぞw
バレエ漫画を読んでる人全員がバレエに関心があるわけでもないし

つか、バレエに関心の無い人にも面白く読めちゃう漫画が「いい漫画」だよなと思う

108 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 02:31:25 ID:???0
>>104-105
自分も一緒
テレプシを楽しむ分にはむしろバレエに詳しくない方がラッキーだとすら

109 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 02:34:18 ID:???0
まあ音の流れない漫画ではバレエ以上に音楽漫画は難しいかもな。

110 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 02:35:44 ID:???0
というか読む方が難しく考えてるから

111 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 02:36:51 ID:???0
>>108
同意。
ここのバレエヲタを見ちゃうとね…

112 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 02:51:04 ID:???O
発表会のトゥオネラは、駿に踊ってみたいと言わせた難易度の高い振付と、
それを危なかっしくもなんとか踊りきったことへの拍手だよね。
あのトゥオネラの白鳥はユキにも読者にも千花そのものだから、
それを本当に体現できるクミか誰かが踊るときを楽しみにしてる。

113 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 03:20:25 ID:???O
クミにはあの(ある種贅沢な)哀しみは理解できないから無理だな。

114 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 04:22:42 ID:???O
クミにはクミの哀しさがあるよ
それをトゥオネラで昇華させてやりたい


115 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 04:43:56 ID:???0
空美をトゥオネラに送ってやりたいとな

116 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 07:30:19 ID:???O
各種音楽漫画ってそんなにたくさんあったかな

117 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 07:37:18 ID:???0
>>96
>ヒット作なんていくらでも出せる鴨。
マンガ、売り上げ減ってるんだけどw
天然が枯渇してるから、養殖するようになったってカンジか。

118 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 07:40:26 ID:???0
>>99
セーラームーンがそうじゃなかったっけ?

119 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 07:40:58 ID:???0
「のだめ」と「ポケットにショパン」と「トーイ」くらいしか浮かばん。

120 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 07:43:46 ID:???0
セーラームーンは編集者の(アニメ化前提の)企画と聞いたが、
あのヘタな絵は本人だろ?
少女漫画は市場が小さいから、入れ込んでも割が合わない。

121 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 07:48:58 ID:???0
>>119
BECKとかデトロイトメテルシティとかピアノの森とかジプシーランドとかサイダースファンクラブとか

122 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 08:31:21 ID:???O
>>114
空美の哀しみはトゥオネラとは種類が違うからね。

123 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 08:37:18 ID:???0
>>119
さそうあきらの「神童」は知らないのか?

124 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 08:38:28 ID:???0
>>85
しかも、六花の手柄(結果として)をのうのうと横取りして
金子先生にそれを指摘されたら
「花をもたせてくれてもいいじゃない」なんてブーたれてるんだよね。
花をもたせる理由もないのに。
そして千花の二度目のケガの時は責任逃れ&保身だけは抜かりない。
人間的にはかなり痛いよなあゴッシー

子供にあんな指示しといて
「わたしはプロ しっかり演技」とかw
ズレたところでプロ意識持ってるシーンがギャグに思える。

125 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 08:40:24 ID:???0
>>107
俺もそう思う。
だいたいさ、山岸さんのバレエ知識が正確かどうか、
ちゃんと取材して描いてるかどうか、
なんていう視点で読んでも、あんまり意味ねーよ。
漫画にゃ漫画の世界っつーもんがあるわけだからね。

だいたいさ、実際のバレエの現場じゃ、日々新しい創造が行われてるわけだから、
「六花のコンテのセンスなんて、こんなのもう古いじゃん」なんて
知ったかぶりの批判してる奴のセンス自体、
すでに古くなってるかもしれないんだよね。
それにだな、誰も考えたことの無い振り付けを山岸さんが考えられるくらいなら
山岸さん自身が漫画家じゃなくて振付師になってるよ。




126 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 08:40:52 ID:???0
>>107
○○に関心の無い人からしか評価されない○○マンガと
○○に関心の無い人からも関わってる人からも評価されるマンガとどっちがいいか

というと後者だよね。

127 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 08:48:27 ID:???0
>>119
変奏…いやなんでもない

128 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 08:48:48 ID:???0
「ヒカルの碁」もその種類だな。
この場合手も画面で晒されてるから、プロの監修が付いてたけど
素人の自分は全く碁の内容は見てなかったけど興味深く読んだ。

129 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 08:54:47 ID:8Pj5i41W0
小説は、情景や場面を読み手が想像する余地があるから楽しいよね。
それと同じで漫画も、音やスピード、空気を想像できる余地はいくらでもある。
舞踊シーンの描写のように、瞬間を切り取ってるにすぎない物に対して、
ああだこうだ言う自称「詳しい人」の言うことなど、気にしないで楽しんだほうが勝ち。
たまたま自分が踊ったことのある踊りの描写があったら、
その時の動きと音楽を、思いっきり脳内でイマジネーションすればいいだけの話で、
絵にケチ付けるなどばかばかしいと思う。
山岸さんは、よく書いてると思うよ。

130 :126:2008/08/03(日) 08:57:12 ID:???0
「ヒカルの碁」は後者なのだが。

131 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 08:57:29 ID:???0
>>126
× ○○に関心の無い人からも関わってる人からも評価されるマンガ
○ ○○に関わってる人とか怪しい文化人から妙に評価されるが実際面白くないマンガ

132 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 08:59:17 ID:???0
でも○○に関わってる人が評価するところって、
漫画とは特に関係ない細部のリアリティとか
漫画的誇張表現をしてないところとかなんだよね。

133 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 09:10:59 ID:???0
マンガという視点でみた一番の欠点は、バレエ絡みで生徒の主要登場人物の数が少なく、
その少ない登場人物ににいろんな設定を集中させた点だと思う。
千花にしても六花にしてもひとみにしても、これだけの設定をもう少し分散させて
登場人物にわりふればいいのになぁと思った。
だから茜がスッキリ映るのかもしれないね。

134 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 09:11:54 ID:???0
> ○○に関わってる人とか怪しい文化人から妙に評価されるが実際面白くないマンガ
これヒカルの碁の2部だなw

135 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 09:18:08 ID:???0
>>133
もしかして上で上がってたヒカルの碁と比べて言ってる?
あれはあれで、あんなに個性的で面白いキャラを惜しげも無く
何人も使い捨てするなんてもったいない といわれてたよ。
原作と絵描き両方いたからあれだけ出せたということもあるし。

136 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 09:30:10 ID:???0
てーか、今のギシ先生には重要キャラ大量に出す体力は無いんじゃね

137 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 09:40:55 ID:???0
ヒカルの碁の主人公ヒカルがキャラとして皆に好かれたかというとそうでもなくて
「あんなDQNなガキいね〜よ、実際いたらいやだよ」というのが結構多くて
「いや、実際あの学年の男の子なんてあんなもんだよ。母親を『お母さん』と
 まだちゃんと呼べるあたりマシなほうだよ」と子育て母群から援護がでるあたり
テレプシの六花と似てるよ。
単純にマンガだけを楽しむ読者にとってヒカルの碁は佐為の人気で、
テレプシは千花の人気で一部をのりきったともいえる。

138 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 09:52:49 ID:???0
テレプシ2部がヒカ碁2部と同様にならなきゃいいけどもねえ

139 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:06:21 ID:???0
単純にマンガだけを楽しむ読者にとってヒカルの碁は佐為の人気で、
テレプシは千花の人気で一部をのりきったともいえる。

140 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:07:37 ID:???0
ありゃ誤送信
>単純にマンガだけを楽しむ読者にとってヒカルの碁は佐為の人気で、
テレプシは千花の人気で一部をのりきったともいえる。
てそうなん?

ほったの佐為へのキャラ萌えはたしかにうざいくらい感じたが

141 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:13:20 ID:???0
テレプシはそんなに千花人気が柱になってたかあ?

142 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:14:25 ID:???0
千花がいないテレプシを想像してみよう

143 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:14:27 ID:???0
んなことないよ、ヒカルの碁は主人公も人気あったしトウヤアキラとかライバルキャラもすごく人気あった。

テレプシだってクミの方がチカより人気あったぐらいだと思うけど。
全員が全員美形好きと思いこんでる厨の意見だよそりゃ。


144 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:14:33 ID:???0
>>133
うんうん、俺も最初に読んだ時は、そう思った。
設定っつーか、いろんなテーマを盛り込みすぎたかなぁ、と。
ただ、山岸さん自身、インタビューで
「アラベスクの時のような芸術至上主義はやめました」って言ってるからな。
バレエの部分ばかり注目して読んじゃうとまずいな、って思い直した。

漫画表現としての感想なんだが、
俺はケバ子の登場の仕方だけで「すげーや、この人」って思ったよ。
アシさん達の、全然違う絵=無個性な絵を逆手にとって巧く利用してるっつーか、
鳥肌立ったよ。あれだけでも絵の荒さ、手抜きなんて許せる感じ。


145 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:20:23 ID:???0
>>142
キャラの重要度と人気比べるのも意味ないのでは
悪役でも作品に必要なキャラはいるわけで

146 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:20:55 ID:???0
チカはそりゃまあ重要キャラだけど苦手だった。クミのが好きだった。

147 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:24:14 ID:???0
バレはまだかいのぉ…プルプル…

148 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:24:18 ID:???0
さてもうすぐ次号わくわく

149 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:25:25 ID:???0
次号バレ
六花がローザンヌから飛び降りて死ぬ

150 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:25:58 ID:???0
ヒカルの碁、ヒカルが好きと言ってる子供に、作者が心の中で「サイじゃないの?」と突っ込んでたのがおかしかったw
あの作品のサイ人気・ヒカル人気は、正しくは「サイがいるヒカル」もしくは「ヒカルがいるサイ」人気
(二人セットという意味ではなく、ピンでは大事な部分が欠落しているというキャラ造形。1部のラストでサイは消え、
ヒカルはその欠落を自ら埋める)だったと思うんだが…作者にわからなかったというのが面白いな

チカも、あれが主役じゃ、息苦しいだけの旧タイプのいい子ちゃん不遇物語にしかならなかっただろう
ユキの芸の肥やしとしてぜいたくに使われた脇キャラだからこその人気

151 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:26:01 ID:???0
>>149
つまんねえ…お前が飛び降りなさい

152 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:27:17 ID:???0
>>151
一緒に飛び降りようぜ

153 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:28:35 ID:???0
>>149
>>152
ツマンネ

154 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:33:17 ID:???0
>>153
お前も飛び降りようぜ

155 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:38:20 ID:???0
チカの重要度は、最初っから佐偽ほど大きいわけじゃないよね。
最初のころは、
チカ、六花=アキラ、ヒカル=空美で美智子先生=佐偽
技芸の世界を描いてるとはいえまぁぜんぜん別の話だよなホント。扱われてる世界を知らない人にとってマンガを読ませるのに必要なキャラである
というのは確か。
死んだり消えたりしてからは薄幸の美形好きの人にはたまらんキャラなのだろうなチカも佐偽も。


156 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:38:36 ID:???0
>>143
そういやアキラは凄い外見と内面のギャップでかいキャラだったよ。
穏やかそうでおりこうさんそうで冷静そうな外見とは逆で、激昂しやすい性格で
ケンカ的な碁を打つっての。まぁ礼儀正しくて頭がいいキャラではあるんだが。
なまじ東堂修羅っぽいキャラだっただけに、あれには驚いたな。
テレプシも
クミちゃんが踊ると、ユキの目から凄く綺麗にみえたり
背の高いミズキが可愛くみえたりするというのがよかったよ。

157 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:43:29 ID:???0
ミズキちゃんは踊らなくても顔がカワイイw

158 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:45:14 ID:???0
>>155
テレプシは作品への読者の引きずり込み方(ツカミ)は、凄くよかったよね。
そして、期待はずれで「山岸がバレエまんが描くっていうから読みはじめたのに」
という読者が(バレエやってようがやってまいが)アンチになる。
確実に残ってるのは「山岸作品だから読む」って読者だけ。
まぁ、これまでのファンを手放すことはなかったから良かったといえる。

159 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:48:07 ID:???0
期待はずれだったって人の原因は主になに?
華やかさがなくて地べたはいずってるような話だからかな

160 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:50:14 ID:???0
山岸作品はこれくらいしかまともに読んでない人も多いと思うんだが

個人的に好きとか嫌いとかいうのはともかく
解析の方向が斜めにずれてね?

161 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:50:49 ID:???0
>>157
顔だけ? あの性格は可愛いと思うよ。ユキのようなうざさもないし。

162 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:50:56 ID:???0
アテクシの考えたバレエ漫画と違う!キー!
じゃね?

163 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:54:20 ID:???0
>>162
それならさっさと読むのやめるだろ。

164 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 10:57:57 ID:???0
そう?

165 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 11:00:04 ID:???0
>>160
>山岸作品はこれくらいしかまともに読んでない人も多いと思うんだが

逆でしょ。そんなに新規読者開拓はしてないよ。
これまでのファンでまだついてきてくれてる読者の方がはるかに多い。
だって絵が今風でもないし、かわいくもないし。
この作品だけの読者は山岸さん本人も書いてるとおり、
チカ死亡で離れていってるよ。(子供がバレエ習ってる親だから)

166 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 11:03:52 ID:???0
なんか定期的に出てくるな、千花が死んだから子供にバレエ習わせてる親が離れたって主張するキ印。

167 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 11:04:05 ID:???0
離れる人もいればそうでない人もいるわな

しかしミズキちゃんかわいいな・・

168 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 11:26:59 ID:???0
>>166
実際そういう親が多いんだからしゃ〜ないでしょ。
子供がバレエ習ってる親の皆が皆山岸ファンだから読んでますってわけじゃない。


169 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 11:27:58 ID:???0
夏だね・・

170 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 11:28:26 ID:???0
>この作品だけの読者は山岸さん本人も書いてるとおり、

「離れても仕方ない」なら言っていたが、「離れた」と言ってたか?

171 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 11:28:54 ID:???O
>>165
テレプシから入りましたが何か

172 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 11:29:46 ID:???0
解析ご苦労
自分はあてはまらんが

173 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 11:37:37 ID:???0
バレエ描写が気に入らないと言ってるのと
チカ死亡ががっかりらしいのは両方とも子供がバレエ習ってる母親?。

174 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 12:11:13 ID:???0
チカが死んだのを見て、山岸凉子はまだ枯れてないと思った。
というか、チカを殺してこそ、山岸凉子の本領発揮というか。

バレエを習わせている親御さんは、最初のクミのおっぴろげで
逃げなかったのか疑問。
あれだけで、これが普通のバレエ漫画じゃないのがわかりますが。



175 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 12:14:40 ID:???0
あれ見ただけで子供に読ませるもんじゃないというのは分かるな確かに

176 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 12:19:09 ID:???0
バレエを習わせてる親御さんはダヴィンチなんて読むのかしら。

177 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 12:23:25 ID:???0
バレエ漫画だからと手にとって
うきうき読み始めたら絵は怖いわレズだわ外人だわ…
(当時なかよし読者)

しかしその後数十年山岸漫画から離れてない
私のような読者もいるしなぁ
そんなの個体差だとしか言えないよ

178 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 12:33:31 ID:???0
>>165書いた者だが、私自身は最初から「あ〜チカはいずれ退場だな」
という予感はしてた。なんといっても山岸さんのマンガだから。

>>174-176
うん、本人達はオトナだから平気なのよ。
子供に読ませる読ませない の話ね。親だけがこっそり読んでるw
リアルにお教室でも話が出てたし、育児板のお稽古スレで出てたし。

179 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 12:40:00 ID:???0
これまでのスポ恨系のマンガって親は放置だったり、孤児か孤児同然だったり、月影先生的存在だったりしたけど、
最近子供の習い事にかかわる割りと等身大にリアルな親の描写ってマンガに出てきくるようになったね。
 おお振りとか。


180 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 12:44:23 ID:???0
おお振り言いたかっただけか。

181 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 12:49:47 ID:???0
おおブレネリが頭の中で流れ始めた。

182 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 12:49:57 ID:???0
おお振りとエースをねらえ!の舞台は同じ高校
テレプシも主人公は埼玉在住

だから何だって話だがw

183 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 12:53:13 ID:???0
>>176
ダヴィンチは知らなくてもコミックスになって宣伝されたら読むよ。

>>179
>子供の習い事にかかわる割りと等身大にリアルな親の描写

そういや、M沢の「バレリーナ」はお教室の子供達にけっこう読まれてて、
「あんなふうに親が楽できる教室あったらウチの子入れたい!ありえない」
って意見が親には多かったな。

184 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 12:54:39 ID:???0
>>179
スポ根に限らず、親って基本的に存在薄いでしょ、漫画では。

185 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 12:55:05 ID:???0
「エースを狙え!」のモデルは県立横浜緑ヶ丘高校だと思ったが。


186 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 12:55:28 ID:???O
ユキの通ってる学校は立教新庄がモデルかな?
共学だし、ギシさんが住んでたらしいところだし。短大じゃなく大学附属だが。

187 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 12:58:38 ID:???O
あ、ごめん。立教新座。新庄は県違い。

188 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 12:59:20 ID:???0
>>184
「六三四の剣」は親の存在濃かったよ〜〜。死んじゃっても濃かったりするから。

189 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:00:08 ID:???O
>>185
著者の通ってたのが浦和西高かなんかじゃなかったっけ。
アニメは神奈川県設定だったが。

190 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:01:20 ID:???0
そろそろ学校名絡みの話はやめた方がいいと思う。
学歴話は燃える人と嫌う人の差が大きいから。

191 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:02:45 ID:???0
>>182
埼玉栄みたいな「またお前か」みたいな学校なのかなw

192 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:03:09 ID:???0
>>185
いや埼玉県立浦和西高っすよ
「エースをねらえ!」作中でも西高でしょ
おお振りも名前は西高なんだっけか

要は作者が自分の出身校をモデルにしただけだ

193 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:04:03 ID:???0
>>189
埼玉だと頭のいい子の行く高校は男女別学が基本。
お蝶さまも先輩男子3人(一人はテニス部じゃなかった)も頭いい設定でしょ。
ウォーターボーイズの川越も男子校だし。

194 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:07:33 ID:???0
>>189
ああ、アニメが神奈川か。
当時はまだ神奈川は県立高校(共学)が健在だったからね。
やはり埼玉では別学主体だから不自然感が否めないものね。

195 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:08:42 ID:???O
池田理代子も、おにいさまへに出てくる時計塔はまんま母校の都立高校にあったものだよ。
カラーイラストでも、母校の制服着てる女の子たち描いてたこともある。
身内がその学校に通ってたので。

196 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:10:36 ID:???0
ウォーターボーイズって頭良い学校だとは思わなかったが。

197 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:11:27 ID:???0
>>193
つーか戦前に設立された学校は男女別学、
戦後は共学なだけなんだけど。

198 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:14:49 ID:???0
>>195
へー、あんな時計塔がある学校が本当にあるんだ
まさかソロリティがある訳ではないと思うがw

そういやバレエのエリートクラスとか主役だとか脇役だとかって
ちょっとソロリティっぽいよなぁ

199 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:16:28 ID:???0
>>196
TVだとそういう印象なんだろうね

でも実際はお勉強が出来る高校の子の本気のお遊びって感じ

200 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:19:21 ID:???0
>>199
いや映画の話w

勝手にテレビ版とか認定してるけどテレビ見た事ないし。

201 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:20:10 ID:???0
>>196
今は埼玉も中高一貫私立行くようになってきてるからね。
でも川越は一応名門。

>>197
いや、浦和西は戦前は高等女学校、戦後に共学だよ。
各学区のTOP校以外は共学化してる。
浦和&浦和一女も川越&川越女子も今でも共学には反対して別学。
神奈川県は旧制中学も高等女学校も戦後に全部共学化してる。

202 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:20:21 ID:???0
ところでミズキちゃんてどれくらい留学してたんだろ
最低一年は〜とか台詞あったけど、まだモナコいるのかな

203 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:21:39 ID:???0
もう舞台デビューしてんじゃない?

204 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:24:27 ID:???0
よく知らないんだけど、
どんなに才能があるダンサーでも
17・18歳でデビューする時はやっぱり群舞から始まるもの?
最初からある程度見せ場があるような役でデビューする人もいる?

205 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:25:32 ID:???0
大地が一年前のローザンヌでスカラシップ(茜落選)
で、今ロイヤルバレエにいる…今4ヶ月くらいたったところ?

206 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:26:52 ID:???O
ホントにヒートアップした人出てきたから話題回避。

>>202
水城また出てきてほしい。
モナコというとヴィリのレナを思い出してしまうが(ニースだっけ?)
まさかあんな目には遭ってなかろうな…

207 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:29:29 ID:???0
>>204
マリインスキー(元キーロフ)は、「くるみ割り人形」の葦笛の踊りで
ワガノワ学校の優秀生徒男子1名女子2名で踊らせる。


208 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:32:53 ID:???0
>>206
そういやテレプシって
まだ男女関係のもつれでバレエから脱落した人いないね

でもレナ先生は子供産んでもある程度成功したっぽいから
完全に脱落はしてないか…

209 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:37:00 ID:???O
前にやってたマリインスキーのドキュメンタリーでは
学校の優秀な子は前から目を付けられていて、主役級のおいしい役(pas de 3とか)に
いきなり配役されるみたいな感じだったね。

フランス語圏はまた違うみたいだったけど。

210 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 13:40:34 ID:???0
拓人は男女関係のもつれどころか男女関係の向上?で
上に向かってきたところが…ないか
今んとこは皆そっち関係ではもめることなくほのぼの可愛い

211 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 14:07:51 ID:???0
水樹は上野さんがモデルってのを全面に押し出してるから
そんな不幸な展開というか物語に起伏を持たせるような存在ではないと思う
ある種空気的な

212 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 14:12:03 ID:???0
>>211
顔にボーっと霞がかかったような感じは
また別のバレリーナさんなんですよね>単行本にあった

213 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 14:18:31 ID:???0
>>158
しかしテレプシをつまんねえって言うアンチ見かけたことないな
バレエ描写を間違ってるというやつはいても
結局展開が遅くても単行本出たらみんなホクホクしてるし

214 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 15:24:00 ID:???0
バレエ習わせてる母親で、テレプシを「気持悪い」と言ってた人は
昴ファソだたーよ...
て、私は昴未読だからよくわからんけど。

215 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 15:27:58 ID:???0
大地と水樹ちゃんは、それぞれ外人と結婚すると思う

216 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 15:30:09 ID:???0
テレプシを読んでバレエをやってみたくなり
とりあえずその場でポーズを取ってみて首の筋を違えたのは私だけではあるまい

>>215
たしかに水樹はフランス人と結婚してもあいそうな

217 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 15:36:36 ID:???0
バレマダー?

218 :sage:2008/08/03(日) 15:41:14 ID:???O
唐突ですが、昔、ヴァルナ・C観戦記風のを読んだ記憶が…。
かのギエムが出た回でしたが、前評判は米国の天才少女が上だったと記事にありました。
何年も経って、偶然TVで元天才少女を見て、唖然としました。
まるでピルエット・マシーン。
某スポーツでも、基礎が丸抜け、極端な話、立ち姿いや呼吸法から間違ってる?選手が、某国から続出した事がありましたっけ。
バレエの場合、米国や日本は、こういった危険性が高いんでしょうか?

219 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 15:42:53 ID:???0
>>208
1部の中心が小中学校生なのに男女関係のもつれでバレエから脱落されたら嫌だw

>>215
瑞樹はどこでも誰でもやっていけそう、意外に大地の方が好みにうるさそう。
千花を憧れではなく恋愛対象にできるって結構凄いことだと思う。

220 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 16:03:26 ID:???0
>男女関係のもつれでバレエから脱落した人

美智子先生、レナ、舞(ヴィリ)がそうっちゃそうなんじゃね?

221 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 16:09:37 ID:???0
「テレプシでは」って話だろ良く読め。

美智子は別に男女関係のもつれとは関係ないし。

222 :208:2008/08/03(日) 16:12:43 ID:???0
確かに小中学生が色気づいてバレエから脱落したら嫌だなw

でも今までの脱落組みは
金銭・体型・怪我・才能の欠如だから
2部ではそろそろ人間関係ってのも出てくるだろうな…と思ってさ

223 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 16:35:29 ID:???0
>>165
私は「まともに読んだ山岸作品」はテレプシが最初だぞ

アラベスクとかところてんとか名前だけは聞いた事あって
山なんとかさんっていう漫画家さんは巨匠だってイメージだけがあったが
作品読んだ事なかった

ブッ○オ○で適当に漫画漁ってる時に「タイトル」に目を引かれ手にとって読んでそのままはまる
読んでる途中で「この作者ひょっとしてあの巨匠だといわれてた人かな?」と気づき、案の定当たってた
その時、さすが巨匠だと言われるだけの事はあるんだなあと思った、自分の山岸さん認識なんてそんな程度

224 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 16:50:25 ID:???0
美智子さんもう出てこないのかね
おもろい人だったのに

225 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 16:58:24 ID:???O
>>214
そいつちょっと連れてこい

226 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 17:00:46 ID:???O
>>186
あれで立教新座に受かるわけないじゃん

227 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 17:05:07 ID:???0
>>226
モデルにしたのかな? と言っているだけなのに、
しかも偏差値含めてモデルにするわけでもないのに、
何をいまさら噛み付いているんだ。

228 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 17:10:24 ID:???0
テレプシでギシ初めて知った
巻末でもの凄い婆ちゃんが出てきて驚いた

229 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 17:19:26 ID:???0
水野英子の対談とかもあるしねw

230 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 20:44:34 ID:???0
初期のものからギシ先生の作品読み返してるけど
ほんとに若いころから自省的っていうか「原因は自分にある」ていうのを突き詰めてる人だなあ
他者を安易に悪者にしてないっていうか
単行本「スピンクス」のあたりなんて神がかってる
30にくるかこないかでこれだけの作品描いてたって凄い


231 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 20:48:55 ID:???0
お涙頂戴ものの初期作品「ラグリマ」だって
ヒロインに冷たい人たちは一概にたんなる意地悪人間としては
よく見ると描かれてないんだよな

232 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 21:11:59 ID:???O
そんな話をもう30年以上描いてきてるのに、
ここにいるような一部の読者はまだ毛箱に制裁をとか言ってるんだから情けない。

233 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 21:15:02 ID:???0
スピンオフ作品として、毛箱が主人公の漫画が掛かれるとしたら
どんなストーリーになることやら?

234 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 21:23:07 ID:???0
こういった話をもう30年以上も描いてるからこそ、
六花;この甘ちゃん は、いつか酷い目にあうだろうな と 思ったら
その酷い目というのが、よりにもよって大好きで大切な姉の自死で、
しかも要所要所でちゃんとそれにつながる何かが自分の前に兆候として
見せられているのに自分がちゃんと気づいていたら防げたかも って
後悔&反省付き。

一生彼女を思って踊り続ける....能力はないから、そのかわりに
彼女に捧げる踊りを作り続けるという展開になるんだろう。

235 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 21:29:12 ID:???0
>>188
雑誌の現役作家かそうでないかで違いが出るかも知れないのでは、と
いってるだけ。
別にレスされなきゃそのままだっただろうし。

これしきのことを書き込むだけで擁護って…なんか怖いね、ここ。

236 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 21:34:21 ID:???0
ごめん、誤爆

237 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 21:38:52 ID:???0
>>236
せっかくだから何処へ落とすつもりだったか教えて〜〜。

238 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 21:41:09 ID:???0
>>234
違う生き方をしたいって言ってるから、捧げる踊りを作り続けると
言うのはなんか違うと思う。

239 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 21:42:08 ID:???0
>>234
しみじみキモいぜ。でも悪童日記の人とかそんな感じなのかね。やっぱ誰かにささげるとかが動機だとさほど続かないよね。



240 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 21:48:29 ID:???O
まだチカの死がユキの芸の肥やしになったとか言う奴いるのな。

241 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 21:51:06 ID:???0
>>239
だって、踊りたくて踊っていたこの頃が至福の時(うろ覚え)....という冒頭が
まだ設定的に生きてるなら、贖罪として踊るというのが一番辛いだろうと思うんだよね。

242 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 21:52:31 ID:???0
>>240
そりゃあ冨樫が千花の生前、いかにもそんな感じで
六花には「何か足りない」言ってたからね。

243 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 21:55:01 ID:???0
>>232
ケバコは完全に「悪」として描かれてると思うけどね

244 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 21:57:01 ID:???0
まぁジェイムズ・エルロイとか
母親が惨殺されてるのことが創作欲求に結びついた例とかあると思うけど。
贖罪のためにといえば、「火垂るの墓」とかは妹への贖罪のための話だったらしいが。
野坂も全部贖罪のための本書いてるわけじゃないし。もともとチカ死んだの六花のせいでもないじゃん。

245 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 21:58:57 ID:???O
>>243
だから悪が断罪される話はギシでは読めないといい加減気づくべき。

246 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 22:06:44 ID:???0
ヴィリは?
悪じゃないけど

247 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 22:07:34 ID:???O
悪じゃないよ

248 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 22:08:05 ID:???0
誰か断罪されたっけ?

249 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 22:09:45 ID:???0
ヒミコはバーンと誰か連れてったぞ。


250 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 22:14:16 ID:???0
真の悪は読者

251 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 22:15:34 ID:???0
ギシマンガで断罪された悪といえば王子のような気が……。


252 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 22:25:38 ID:???0
ヴィリのITは悪ではないけど反社会的

253 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 22:56:34 ID:???0
反社会的と言われると、たとえば破壊工作の一端を担っているようなイメージが。

254 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 23:05:22 ID:???0
木村佳乃が千花ちゃんに見えて仕方ない


255 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 23:22:50 ID:???0
ギシマンの場合は主人公がどうか、主人公が世界をどう捉えているのかっていうのが問題であって
悪役は問題じゃないんだよね。
たとえ貶められても「私も悪いのね」とかいって反省しちゃって復讐とかはあまり考えない。
悪役が貶められる結果になっても、(ITみたいに)主人公の溜飲が下がる事も決してないんだよね。
断罪されるのは主人公の側だということも出来る。

256 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 23:25:40 ID:???0
本当自殺は罪作りだわ

257 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 23:31:30 ID:???0
>>241
「思えば踊りたくて踊っていたこの頃が一番の至福のときだったのです」(一巻18ページ 原文ママ)
これって「好きなときだけ踊っていい子供の時代」が終わって
辛いレッスンもしないといけないとか、精神的に辛いときにもコンクールや舞台に出ないといけない
とかって意味だと思うよ。だから贖罪で踊ることへの前ふりに結論付けるのは早計だと思う。

258 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 23:43:37 ID:???0
>>254
顔型がかなり違うような

259 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 23:46:21 ID:???0
>>257
モラトリアムやね

260 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 23:50:01 ID:???0
いやヤングアダルトやね

261 :花と名無しさん:2008/08/03(日) 23:59:57 ID:???0
ヤングアダルトっていやらしい言葉じゃないからね

262 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 00:02:09 ID:???0
意味わかってないだろw

263 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 00:03:46 ID:???0
ひょっとしてアダルトチルドレンと間違ってる?


264 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 00:10:17 ID:???0
ヤングアダルトとは、13歳〜19歳の"若い大人"という意味で使われている言葉です

265 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 00:11:35 ID:???0
ヤングアダルトにしろACにしろ意味が通じないけどな。

266 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 10:03:10 ID:???O
珍しく、長い間静かですね

267 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 10:25:10 ID:???0
双葉の足ってあんまり奇麗じゃないね
コミックスの「知ってる!倉本双葉ちゃんだ!」のページ見て思ったんだけど
甲高じゃないし、膝もあまり内側に入ってない
それと同じに最後の方の多分吉田都と思われる絵もあまり奇麗な足じゃないな
上野水香の足は奇麗に描かれてる

268 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 10:27:55 ID:???O
ギシの自画像って似てないけど、あれはいつごろの自分のイメージなんだろう。若いころ、りぼんの初期からあれだよね。白襟の服や丸い髪留めは学生時代って感じだが。
また本人の方が自画像より美人だったりするが。

269 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 11:12:25 ID:???0
あの自画像かわいくて好きだ
ラーメンすすってるところとか

270 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 12:31:23 ID:???0
自画像を美人に描く奴に美人は居ない大法則だよ

271 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 12:36:04 ID:???0
和月。。。

272 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 13:56:48 ID:G/1QNRvj0
ネタバレまだ〜

273 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 14:12:52 ID:???O
乞食ウザス

274 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 14:40:37 ID:???0
今月号は六花とローラとのからみに進展あるかな

275 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 15:42:00 ID:???0
>>268
夏目さんの本で
「自画像をこんないい加減に描く人も珍しい」とか何とか
言われてたはず

276 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 15:48:42 ID:???0
>>275
綺麗な人ほど適当な気がする。
岡田あーみんとか。

277 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 18:52:47 ID:???0
本誌ではコミックスより何話進んでるんですか?

278 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 20:05:13 ID:???0
バレ

−−−−−−−−−−−−
六花が朝起きると「喉、痛い!」
とりあえず風邪薬を飲んで朝の舞台上でのクラシックレッスンに参加。
舞台のオーラに気圧され、狙っていたバーの先頭は双葉に押しのけられて二番目に。
しかも舞台が斜めで踊りにくく焦るが、五嶋先生の言葉を思い出して立ち直した。

付添の先生が観客席から見ていて「六花ちゃんの動きって何か不思議、他の子と違う」
でも一番後ろにいるのにスポットライトが当たっているかのように
目立っているのは当然26番ローラ。センターが始まってもジュテの高さに
思わず稀代のバレリーナ・ギエムの身体能力を思い起こすほどに、衝撃的だった。
そこまででなくても六花ちゃんも何か光る・・

午後のコンテンポラリー審査を前に、六花が一旦外に出て劇場を見ていると
先月号で26番をナンパしていた金髪男が声をかけてきた。ペラペラ英語で話すので
「何言っているかわからない・・」と思っていたら、金髪男は突然「って外人のふりはここまで!」と
日本語で話しだした。実は日本人とアメリカ人とのハーフで日本育ち。
クラシックの課題で同じ演目のヴァリエーションを踊るんだよ・・と話していたら
ハックション、ハックションクションッ
「大丈夫?」
(大丈夫じゃない!寒気が・・・!!)
−−−−−−−−−−−−

と六花の風邪ヤヴァイワ〜と煽りつつ以下次号へ

279 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 20:13:52 ID:???0
な、なんと!!w

280 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 20:40:28 ID:???0
>金髪男は突然「って外人のふりはここまで!」と 日本語で話しだした。

礼奈先生を弄んだニコラキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!w

281 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 20:42:06 ID:???O
相変わらずゆったりとした展開ですこと…

282 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 20:51:41 ID:???0
ジャンプ得意ってのは楽しみだやね。


283 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 20:57:28 ID:???0
これが本当だとすると全然進んでないな
文章にすると5ページくらいにみえる

284 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 20:58:20 ID:???0
年を取った漫画家って話をやたら引き延ばしたくなるんだよ

285 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 21:15:04 ID:???0
テレプシ、第二部で完結するんだろうな?

第三部があったりしたら・・・・

286 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 21:16:20 ID:???0
本当だとしたらユキ棄権フラグが立ったな。

でも実際、コンテスタントは他のダンサーの本選での踊りは見れないんだよね。
だから狂言回しがユキと菅野先生だけの現状では、ユキがどっかで棄権するorリハ休むとか
そんな展開の方が都合がよさそうな気はしてた。

287 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 21:18:09 ID:???0
棄権はないとしてもリハ休みはあるのかね

288 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 21:21:45 ID:???0
このバレが本当だとすると、難破金髪男がローラちゃんにセクハラって説は
マジありそうだな。

289 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 21:22:02 ID:???0
金髪なのにハーフ?

290 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 21:22:34 ID:???0
ナンパ男がローラが日本語しゃべってたのを聞くとか

291 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 21:24:34 ID:???0
パツキン男が日本語わからないと思って「自分のチンカスしゃぶってろ毛唐」と呟いたのを聞き逃さなかったとか。

292 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 21:45:20 ID:???O
やっぱりユキ、昴化か?

293 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 22:10:02 ID:???0
>>289
日本人だろうとアメリカ人だろうとハーフだろうと、
ダークな髪を金髪に染めてる輩なんぞ山ほどいる。

294 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 22:10:49 ID:???O
金髪ハーフのナンパ男ってまんまヴィリのニコラとかぶる。

295 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 22:22:53 ID:???0
>>278
またクミフラグが立ったね(ギエムみたい!)

ところでクラシックの演目なんだろね?

296 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 22:24:35 ID:???0
スワニルダで5連続イタリアンフェッテをバシッと決めるユキも見てみたい気がする。

297 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 22:28:37 ID:???0
白鳥………??

うーんなんだろ

298 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 22:29:09 ID:???0
金髪が声掛けてくるってことは、やっぱりユキちゃん結構
美人なんだね。ちゅうか、結構爽やかな色気あるよね。
金髪が双葉や舞や茜に声をかけるとは思えないし。

299 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 22:34:37 ID:???0
>>295
ゼンツァーノの花祭りです

300 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 22:43:46 ID:???0
風邪はもう中学受験で見たでしゅ

301 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 22:45:46 ID:???O
ネタバレにババアどもが大はしゃぎww

これじゃネタバレスレ追い出される訳だw

302 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 22:47:08 ID:???0
>>298
二部一巻読んだ時六花色っぽくなったなーと思ったよ
千恵子さんの回想の審査用ビデオの撮影の所とか特に

303 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:04:03 ID:???0
ローザンヌで風邪…は正直勘弁してほしかった
どうしても昴と被る…残念だ…
けど、六花の踊りが他と違って惹かれるのは「物語を作ってなりきる」こと仮に考えて
「なりきり」を強く出して舞台では風邪のつらさもその時だけふっとばす!
なんて妄想したりして
バレありがとーう!

304 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:09:44 ID:???0
とゆうかあえて風邪ひいてるのを全面に押し出した演技をする

305 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:10:21 ID:???0
と、いうと?

306 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:20:44 ID:???0
くしゃみ鼻水鼻づまりをふんだんに盛り込んだコンテンポラリー

307 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:27:03 ID:???0
よく分からんがゼンツァーノは風邪ひいてて
鼻祭りになっちゃったみたいな新しい解釈で
よく分からんが

308 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:28:30 ID:???0
>>307
面白い事をおっしゃいますなあ

309 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:29:02 ID:???0
>>303
風邪=高熱の展開にはならないだろうと思いたい。
そもそもあの昴ほどダンサーとして六花は凄みないし。
作者も「昴のパクリ」と言われる展開だけは避けたいだろうし。

それにしても中学受験でインフルエンザ貰って本命校受験できず、
滑り止め校は雪に足とられて転んで寒気の状態で受験、
新人マンガ家じゃあるまいし他にまともなアクシデントは考えられないのかね。
ボケで忘れてんのか(それはアシさんと編集がフォローすればいいんだが)

それとも季節が重なってるからあの時のことを思い出して逆に奮起するか?
(ちょっと怒った方がパワーが出る子だから)

310 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:31:49 ID:???0
おいおい、ホントにただの風邪なんだろな・・・

将来、六花のバレエ人生に重大な危機をもたらす病の前兆・伏線

なんてことは・・・ないか?

311 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:32:52 ID:???0
>(それはアシさんと編集がフォローすればいいんだが)

出来るの?
偉大なるギシ様に対してw

312 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:36:17 ID:???0
そこで中受の時の再現ですよ。
「どうしよう!私ったらこんな大事なときに!」とパニックになっているところに
颯爽と現れて適切な助言をして立ち去る拓人って展開…だったら鬱。

313 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:36:17 ID:???0
>>309
>>311
とりあえず、自分で受験するときのすばらしく自然でまともなアクシデント10個くらい書いてくれる?。
どこがどうまともじゃないのかとりあえずギシマンガyoriわかりやすく説明して見て?


314 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:37:38 ID:???0
金髪ハーフはかなりの曲者と見た
こりゃあローラレイプどころか六花レイプなんて悲惨な展開も

315 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:38:26 ID:???0
ギシ先生が昴を読んでない可能性は否定できないなw

316 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:41:32 ID:???0
金髪の日本語をうっかり理解した反応をしてしまって
「あれ・・君、中国系だよね・・?」と言われて動揺するローラちゃん希望

317 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:45:31 ID:???0
>>313
もっと大きな声で言いなさい

318 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:49:25 ID:???0
>>314
ローラと六花がダブル強チンでマンドイッチなんて展開かもしれん。

319 :309:2008/08/04(月) 23:55:18 ID:???0
>>313
受験の時と似たようなアクシデントをコンクールにもちこむな
興ざめする ってこと。 あなたは何熱くなってんの?

そもそも、ひとみの埼玉コン予選ポワントピケで立つところで転倒、
千花のクララもポワント片足踏み切りで靭帯損傷ってだけでも
うわ、被ってる、作者も能ないな〜(新人マンガ家なら許せるけどね)だったから。

作者贔屓は微笑ましいけど、そういう劣化は素直に作者の衰えとして認めないと
「ファンが痛いマンガ家」スレに名前があがるよ。

320 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:57:21 ID:???0
風邪で高熱以外のアクシデントといえば...下痢でストッパ?

321 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:58:56 ID:???0
受験票を忘れて、公衆電話で泣きじゃくるとか

322 :花と名無しさん:2008/08/04(月) 23:59:59 ID:???0
不良に喧嘩を売られて父親を助けに行けなかったとか?

323 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:00:30 ID:???0
ストッパと間違えてコーラック飲んだとか

324 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:04:21 ID:???0
六花はトイレ描写結構あるからなあw

ストッパはないとも言い切れない

325 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:06:38 ID:???0
>>316
うろたえて発する言葉が「あ.....う.....」
メルシーに次いで記念すべき二言目w

326 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:09:20 ID:???0
通りすがりのローラが気分の悪そうな六花を助けて友情が芽生えるパターンとか

327 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:10:12 ID:???0
>>320
下痢は対応可能だが嘔吐はけっこうキツイものがあるよ。
>>321
受験票わすれても受験会場にいけばなんとかなる
>>322
スラムダンクねたですか?

とにかくインフルエンザで高熱はもうお腹いっぱい。

328 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:10:54 ID:???0
>>326
それだと、ローラは空美ちゃんでは絶対ないなw

329 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:11:09 ID:???0
>>319
お前も負けず劣らず熱くて痛いファンに見える件

330 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:11:16 ID:???0
でも寒い所に移動して起こりうるトラブルって
体調不良か、移動の際のロンバケくらいでは

331 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:11:44 ID:???0
>>319
なんかこのスレで一番熱いのは319のようなw

332 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:12:21 ID:???0
>>330
まあ、普通はそうだよねw

333 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:12:23 ID:???0
>>319
ひとみの転倒は、はあのときに千恵子が手をついたら負けと発言したこともあっての。
チカの大事故への複線のひとつでしょ、だから似たような、じゃなくて”ある程度同じ状況”である必要がある。
 新人さんがこんな複線のひっぱり方してるの見たことないけど。まぁ309さんには同じ事件バッカでつまんないマンガなんだろうね。

 今回の風邪も、人から風邪もらうって状況も受験と同じだから意図もあるかもと思ってるけど、まぁどっちにしても309さんには新人レベルだから
似たようなことしか思いつけない、ってことになるんでしょうね。
 

334 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:12:26 ID:???0
ロングバケーション?

335 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:13:03 ID:???0
>>333
相手すんなって
暑いし

336 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:13:12 ID:???0
ベテランレベルの333さんがお怒りの様子です

337 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:14:05 ID:???0
風邪で堂々踊り切ったコが実際居たよね?
それをモデルとして話を進めてるかも

338 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:15:37 ID:???0
ただいま長文打ち込み中

339 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:15:54 ID:???0
いやしかしホントにファンが痛い漫画家のスレそのものだ

340 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:16:44 ID:???0
ギシ先生が昴を全く読んでないっつか知らないんだとしたら凄いw
でも本当にありそう。

341 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:17:42 ID:???0
>>328
借りをつくるのは嫌いなタイプそうだから
一応ゼッケンつけてもらった借りはここで返したぞ、とww

あとはローザンヌ近辺の病院案内とか…

342 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:24:46 ID:???0
ゼッケンといえば、YUKIがゼッケンをつけてもらった描写、アレって
いたずらされてる展開だと思ってたんだよなー。

343 :309=319:2008/08/05(火) 00:25:08 ID:???0
>>337
風邪の日本人の子は準決戦落ちでスカラもらってます。
でも、ユカリューシャモデルで千花のケガネタやって、(あげく死なせて)
またそれ?
ますます恥ずかしい作者になりそうだ。


344 :343:2008/08/05(火) 00:26:17 ID:???0
準決戦 → 準決選

345 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:26:55 ID:???0
では皆様が落ち着くようふとみが豚の舞を

http://jp.youtube.com/watch?v=j-lwrS4Ji_Y&NR=1


346 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:28:00 ID:???0
>>343
キミ、恥ずかしいからもうこないでね。


347 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:29:59 ID:???0
>>333
複線 → 伏線  だねw

>>309には一応
>それとも季節が重なってるからあの時のことを思い出して逆に奮起するか?
>(ちょっと怒った方がパワーが出る子だから)

と書いてもあるんだけど、こっちはスルー? 
ホントにあなたは痛いファンだね。
何かひとつでも気に入らないカキコがあれば、他に作者に好意的なカキコして
あげてる部分もあるのに目に入らないの?


348 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:32:08 ID:???0
>>342
それ一瞬思ったw
でも、つけてくれたのは先生で、日本のバレエ業界は狭いから
ヨソの生徒に意地悪したのが業界内で噂になったら生きていけなくなるから
そういう事はしないんだろうなと、勝手に脳内補完したw

349 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:33:05 ID:???0
>>346
別に、あなた個人がもってるHPじゃないのだから仕切る権利はないでしょう。
全てが自分の気に入ったカキコだけでうめつくされてないと気に入らないなら
自分でHPつくってそこでとじこもってらっしゃい。

2chのマンガ板はマンセースレじゃないのよ。


350 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:36:56 ID:???0

>>309には一応
>それとも季節が重なってるからあの時のことを思い出して逆に奮起するか?
>(ちょっと怒った方がパワーが出る子だから)

他はかぶった展開は新人レベルだけど309が考えたこの展開予想だけは新人レベルじゃないわけね?
(好意的に書いたらしいから?)

他との違いは被ってないってだけ?


351 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:38:10 ID:???0
もうむつかしいはなしはやめてよ

352 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:43:48 ID:???0
>>350
つまり「母の言葉の呪縛が千花のケガを招いた」という展開にしたいがために
わざとまったく同じ設定にしたと解釈しろ とあなたはいうんですか?

353 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:47:30 ID:???0
>「母の言葉の呪縛が千花のケガを招いた」

これはあるでしょうな

354 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:53:09 ID:???0
いやむしろクラシックバレエの呪縛だろ

355 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:54:19 ID:???0
>>303
これが茜覚醒フラグだったら結構斬新かも。

356 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:54:31 ID:???0
そういえば、あの怪我だけど、
千花の保護者は団に対して治療費と慰謝料の訴訟を起こしても勝てるんだけどね。
さすがに母親が団出身者だったから長い目で見てそれはしなかったのかな?

357 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:56:05 ID:???0
>>354
はいはい、テレプシかぶれで間違ったバレエ知識を入れた素人は黙ってなさい。

358 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:57:10 ID:???0
千花ちゃん、自殺しないで頑張ってローザンヌ受けたとしても、
コンテで苦戦してスカラ逃す、とかって結果になったんだろうな...

今回の茜と双葉パターン(ってまだ結果出てないけどw)

359 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:57:56 ID:???0
>>357
はいはい、プロバレエ関係者乙

360 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 00:59:41 ID:???0
>>357
すいませぇん間違ったバレエ知識でテレプシ語って

361 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 01:04:05 ID:???0
バレエきちんと勉強しない人はテレプシ読んじゃだめですよ〜

362 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 01:08:10 ID:???0
さあいつも通り殺伐となってまいりました!

363 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 01:23:01 ID:???0
>>358
茜は最初は捨てキャラぽいと思ったけど
想像以上に出張ってきた

364 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 01:23:10 ID:???O
おまえら本当に面白いなw

ネタバレ投下されただけでこの炎上ぷりwww


まあどうせダヴィンチ出た頃には収まってるくらいの安い燃剤なんだろうが。

365 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 01:43:57 ID:???0
一ヶ月楽しみに雑談して待ってたのだ

366 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 01:46:41 ID:???O
>>340
ギシは他の漫画は読まない派

367 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 02:05:29 ID:???O
いくらなんでもこれは編集かアシが止めてやれよ…
どっちも無能っぽいから無理かもしれないが。

ユキに風邪フラグが立った時点で誰かが進言差し上げろw

368 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 02:20:42 ID:???0
アシが作画に呼ばれたころにはもうネームできあがってるので無理。
編集は締め切りギリギリに渡されるまで読めないので無理。

369 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 02:29:54 ID:???O
だから「ユキにフラグが立った時点」
先月号でも良いよ。

370 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 02:47:20 ID:???O
千恵子さんがいうように、ユキにとって雪がラッキーだったことってあるのかな。
それにしても、人生の大事な時に風邪もらう子だ。

371 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 03:21:29 ID:???0
自分はまだ>>278バレを疑ってる…

372 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 03:30:31 ID:???0
最近ウソバレ少ないけどどうだろうね

373 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 04:10:32 ID:???0
冬の外国だし、寒いし、六花だし、
「風邪」というネタ自体は被ったところで特にキニシナイけどなあ…少なくとも自分は。

重力さえも操れるほど超人化したら、さすがに
「編集長ストップかけてよ編集長」とは思うけどw

374 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 07:48:07 ID:???0
茜が風邪って時点でな〜

375 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 09:08:07 ID:???0
冬の風邪と感冒ぐらい別に珍しくもなんともないけど、
だからといってそれをお話の中で4度も使うな ってことね。
心肺気管支に病気を抱えたキャラという設定なら許してあげてもいいけど。
しかもレッスン仲間から貰うというのも2度目だ。

376 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 09:16:12 ID:???0
>>358
今はコンテンポラリーといっても完全フリーではなくて、いくつか課題があって、
そのなかから自分にあったのを選ぶようになっているから大丈夫でしょう。

377 :310:2008/08/05(火) 09:20:22 ID:???0
だからさ〜、この作品、第一部から伏線張りまくりなんだからさ・・・
何度も風邪ネタを繰り返すっつーことは
裏に何か別の意図が隠されてるんじゃねーか、と言いたいわけよ。

つーか、そういう読み方するのがギシマンの面白さじゃね?

378 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 09:23:03 ID:???O
伏線ではないとあれほど

379 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 09:34:31 ID:???0
>>377
その別の意図とやらを、一応書いてみてくりゃれ

380 :310:2008/08/05(火) 09:37:27 ID:???0
だからさ〜、結果的に伏線じゃなくたって
それはそれでいいのよ。読者の勝手な想像でも、ね

ギシマン、不安感を楽しむのが醍醐味だぜ。

381 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 09:44:54 ID:???O
>結果的に伏線じゃない

不思議な日本語ですねw
伏線の意味知らないなら使うな。

382 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 09:55:56 ID:???0
>>377
そういう読み方するのは 痛いギシファン としか呼べないと思うよ。

383 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 10:28:37 ID:???O
>>278はやっぱり本バレだったのかな。
金髪が日本語話すのってどういうフラグだろ。
ローラにひどいこと言うのかな。

384 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 10:55:49 ID:???O
古典的な小手先ハラハラだよね。ギシ先生はそんな人じゃないと思ってたのに。

385 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 10:59:19 ID:???O
金髪はローラを日本人だと見抜くんじゃ?
無意識に発した声が「あっ」とか「キャッ」とか
日本人ぽいなあと認定。
けどそれをユキに告げるのは
ローザンヌ終了後。
ローラはさっさと帰国した後だった。

386 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 11:13:20 ID:???0
なんかローラを解き明かすキーがドンドン集まっていく感じですね


387 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 11:32:07 ID:???0
伏線といえばシューズカバーのは見事だったなー
違和感がだんだん確信に変わっていく感じ

388 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 12:27:09 ID:???0
結果ひとみみたいに派手に転倒するわけじゃないけど誰から見ても明らかなミスって所もね
審査の先生方は金子や貝塚みたいな見方が多かったから入賞したんだろうけど
千花の実力がどうとかよりつついて貶めたいだけの毛箱にしてみりゃおいしいネタだわな

389 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 12:36:05 ID:???0
>>385
自分も、バレバレの事実があったとしてもユキはその場では気付かないと思う。
それで帰国後…

鳥山「おーい、本選のビデオが手に入ったぞ!講師室で見るってさ」
貝塚「ユキちゃんもいらっしゃいな」
 …上映中…
冨樫「おい、これ…この子!」
ユキ「そうなの、すごいでしょ富樫先生。もうぶっちぎりで…」
冨樫「お前さん本当にわかんないのか?これ、例のブルーバードの子じゃないか!」
ユキ「え、え…それってクミちゃんのこと?」
貝塚「本当ね。すごく垢抜けているけど須藤先生の踊りそっくり…」
ユキ「ガビーーーンそういえば!」



390 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 12:39:42 ID:???0
久しぶりにスレがギシギシいってて安心した。
この殺伐さ、たいしたことの無い燃料でも燃え上がれる燃費のよさ、さすがギシスレ。

391 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 12:40:14 ID:???O
トガッシーはクミのこと知らないよね。

392 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 12:42:06 ID:???0
六花どんだけ間抜けなんだ
しかしローラが空美としたらそれを判断できるのって
自白するしかない気がするんだけど
外見では分からないってことなんだし
あとはローラのことを誰かが空美!って呼んでるのを聞くとか

どっちにしろモヤモヤは続く

393 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 12:54:02 ID:???0
>>392
自白とか決定的なものがないと、「ひょっとして、きっと」止まりだよね
例え日本人だとバレても=空美ではないし、国籍取得が合法だったら何も問題ない
「踊りが空美ちゃん」とかで本人に突撃したら言いがかりもいいとこだしw

394 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 12:54:56 ID:???0
ユキの風邪は、棄権フラグじゃなくて「自分のことで精一杯で他人のことまで気が回らない」フラグ
なのかもしれないね。

395 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 13:18:59 ID:???0
まあ茜と一緒に食事してるあたり甘いしねえ>ユキ

396 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 13:19:48 ID:???0
したっけ?

397 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 13:42:17 ID:???O
空港のミール→ひとりでうどん
機内食→軍人の間でサンドイッチ
ローザンヌの弁当→茜欠席でひとり

いつ茜と食べてた?

398 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 13:50:17 ID:???0
いつ?

399 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 14:34:56 ID:???0
エラでケバコ見破ったユキがローラに気付かないのがなぁ
ましてクミの踊りが頭を離れないって子供の時眠れなかったくらいなのに

400 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 14:37:16 ID:???0
美智子先生が海外で産み落とした子の
そのまた子供って事はないのかな<ローラ
ケガするまでは何年も日本に帰ってないで
色んな国にいたみたいだし

401 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 14:37:56 ID:???0
別人なんじゃね?

402 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 14:58:24 ID:???0
ローザンヌでどう転ぶにしても、ユキがこの後アメリカに行くことは決まっているんだから
金髪チャラ男もまだ出番がありそうな感じだね。

403 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 15:02:45 ID:???0
微妙にNYに行くユキも見たい気がする。で、駿と再会すると。

404 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 15:11:10 ID:???0
結局 このまま風邪だったら、

風邪を引いた。
高熱出した。
クラシックはメタメタだった。
素晴らしいコンテだった。

コンテでスカラをもらった。

って事になるわな。

405 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 15:22:32 ID:???0
結論は勝つか負けるかしかないわけだが
てか何かの形で認められるのは当たり前なんだが
どうやってそこまでいくかだな

406 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 15:30:54 ID:???0
ローラが空美だって誰が言い出したの?
そんなこと仄めかすシーンなんて、どこにも無いじゃん。
顔も全然似てないし。

407 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 15:46:57 ID:???0
似てなくはない、少なくとも椿よりは

408 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 15:57:13 ID:???0
えー、
顔とかスタイルとかブッキラボーな態度とかバレエのスキルとか、
クミにそっくりだなー、と思ったよ。

409 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 16:00:14 ID:???0
バレエ向きの体系じゃないけど、評価してもらえる。
足が開いてなくても、長さや容姿、音感の良さがあれば補えるって事か。

あんな体系の良いオーラのあるアジア人が出てきたら、
「お?クミ?」とか思ってしまう。

410 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 16:06:31 ID:???0
顔似てる?見るからに美しかったじゃないか
クミはぶさいくが個性なくらいぶさいくだった

小学生のクミしか出てないのに今のスタイルと比較なんてできないし

411 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 16:29:57 ID:???0
顔の輪郭と あるかなしかの短い眉毛の形と 横に広がった口だけ見ると
よく似てるよ。
体が細くて手足長いのは小学生の頃からだし、
「背が高くなる」というお墨付きももらっていたしね。

412 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 16:31:41 ID:???O
>>402
決まってないよ。

413 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 16:59:07 ID:???0
しかし六花がマトモに目合ってるのに何とも思ってないからなー
似てる似てないで言ったら似てないってことになるわな

ローラ=空美説は容姿が似てるというより物語のタイミング的に
そうしかないって感じ

414 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 17:00:51 ID:???0
ローラが空美と全く無関係と言ってる人は脳が腐敗してる。

415 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 17:06:21 ID:???0
ごめん腐敗してて…

416 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 17:07:34 ID:???0
移民になったら名前とか自由に変えられるんだっけ?

417 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 17:10:13 ID:???0
六花vs空美
2部になって互いに生まれ変わったもの同士の激突
オラワクワクすんぞ

418 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 17:15:02 ID:???0
>>416
アメリカの場合、外国人の子供を養子にする際の名前をどうするかは養い親が決める。
ローラだろうがスカイだろうがクミだろうが自由。

419 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 17:21:28 ID:???0
>>414
これって、どういう意味?
同一人物じゃなくても親戚だとか?

俺は、あんな空美の再登場の仕方って
面白くもなんともないけどなー。

あと、小手先ハラハラがどーのこーのって意見があったけど、
六花の性格設定からして当然の展開じゃねーの?
あの程度でイラつくんなら、テレプシ読まなきゃいいんだよ。

420 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 17:32:52 ID:???O
>>414
すいませんねぇ

421 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 17:55:12 ID:???0
>>420
いえいえ、どういたしまして

422 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 17:57:05 ID:???0
>>419
面白い再登場の仕方をkwsk

423 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 18:10:01 ID:???0
>>422
kwskと言われても困るけどさ。
俺は、六花が変身した空美と出会うんじゃなくて
六花が昔のままの空美を変身させる、
という展開を期待してるわけ。

それと、俺が空美に期待しすぎなのかもしらんけど
ローラにゃ空美ほどのオーラを感じないんだよね。

まぁ、そうは言っても
空美とローラが同一人物であることが判明したら
潔く懺悔するよ。

424 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 18:13:48 ID:???0
ローラがクミだとしたら、何なんだろ?という気分にはなるな
クミはクミとして出してほしかったし

ローザンヌという広い世界で六花が何を見るか
みたいなのも一応二部のテーマにあったと思うんだけど
そこでクミとかいきなり小学生時代に戻られるっつーのもね…

425 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 18:18:27 ID:???0
空美も最近のギシの書き込み具合見てたら出たくなくなるのも分かるよ
3巻ぐらいはよかったな〜て言って

426 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 18:20:06 ID:???0
加齢ばかりは

427 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 18:22:28 ID:???0
やっぱ2部は埼玉バレコンまで時間戻って空美編がよかったかもね〜

428 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 19:25:55 ID:???O
ローラ登場のときはクミじゃない派だったけど、無愛想エピやら
苦手なコンテへの練習熱心ぶりとかで、もうクミとしか思えん。
名前や国籍が変わってても、バレエしかないってとこは同じようだし、
ユキによってクミが変身するって展開を待ってるのは>>423と同じだな。


429 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 19:28:37 ID:???0
>>423
結局好みの問題じゃん

430 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 19:32:10 ID:???0
こんだけ空美臭いパーツちりばめたローラが別人だったらどう始末をつけるつもりだw

431 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 19:46:29 ID:???O
ローラ登場直後の飛行機の中の夢もあるしね。

432 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 19:47:25 ID:???O
直後→直前

433 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 19:53:08 ID:???0
もしかしたら六花の頭の中の千花があれは空美ちゃんよって
言うかもしれない

434 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 19:55:41 ID:???0
チカちゃん便利だなw

435 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 20:01:10 ID:???0
ほぼスタンド能力だな

436 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 20:05:40 ID:???0
第2部第1巻で3段ブチ抜きで登場するキャラは六花(主人公だから当然だが)の他は
ローラだけだよね。

437 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 20:26:05 ID:???0
>>345 の福永さんが鋤です。


438 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 20:51:41 ID:???0
>>437>>345にトマホークベーゼをかまそうとしてる!

439 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 21:14:18 ID:???0
風邪ネタやめてほしい・・・

コミクス派だからよくしらないけど、茜の描写にはイラっとさせられた
フゥフゥとかばっかりでうざすぎ
もしこれでユキが同じような風邪なら、ユキに酷いこと言って怒鳴りちらしただろうに・・・
茜は今どうなってるの?ローラとユキばかりやってるようにみえるけど
きちんと踊れてる?踊れてない方が嬉しいけどw

440 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 21:20:25 ID:???0
茜は地霊ブッカブーに転生したよ

441 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 21:23:43 ID:???O
>>437
キモヲタは芯で

442 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 21:24:20 ID:???0
>>439
こういう「うざいやっちゃな〜〜」ってキャラがいないと面白くないんだろうね。

443 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 21:36:55 ID:???0
前スレ後半で先月22日入院すると書き込んだ者ですが
本日めでたく退院しました。

入院中何か足りないと思っていたけど…このスレのこの空気…
微妙にギシってるようないないような、ひそやかな緊張感。
これが足りなかった。これぞ私の住まう処w
では今からログ読んできます。
専ブラもってないので前スレから読めないのが残念。
自分語り&長文すまんでした。

444 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 21:39:49 ID:???0
日記死ね
うぜーんだよカスが

445 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 21:42:04 ID:???0
>>444
自分もそう書こうと思ったけど
却って>>443が喜びそうな気がしてやめたw

446 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 21:46:04 ID:???0
>>443
覚えてる
ガンガレっていうレスが沢山付いてたよ
退院出来てよかったねー

447 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 21:55:40 ID:???0
むしろ入院してからのが心配なんだなテレプシの場合

448 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 21:57:37 ID:???0
>>443
ちゃんと剥けたようでなによりです

449 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 21:58:23 ID:???0
ビガーパンツちゃん

450 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 22:12:51 ID:???0
>>423
懺悔なんてどうでもいいから、とにかく二度と書き込むな。
気持悪いんだよ。

451 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 22:14:07 ID:???0
今後バレエの世界でやっていこうと思うのなら
名前も国籍も変えて別人になるしかないっしょ>クミ
入賞でもしたら、あのビデオが発掘されて
日本の週刊誌やワイドショーで大騒ぎになるもの。
艶子だって無い袖振って無いツテたどって
何とかしようとするわな。

452 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 22:27:14 ID:???0
>>451
鼠先輩も芸能界でなんとかやってるじゃないか

453 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 22:47:01 ID:???0
今井メロだって競技に戻ってきてるじゃないか

454 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 23:04:02 ID:???0
多田野だって日本のプロへ来れたじゃないか

455 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 23:13:22 ID:???0
>>451
で、何とかなったってこと?
信じられないな。うまく行き過ぎな感じ。

456 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 23:18:31 ID:???0
まぁ少しくらい信じてみなよ

457 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 23:45:09 ID:???0
ユキが2部でも意外とアマちゃんなままだからなあ
クミに会ったとしてもローラチャンがそうだとしても
なんか噛み合ない感じ
会話が想像できん

458 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 23:49:47 ID:???O
まあローラがクミだって先入観をまず捨ててみなよ。

459 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 23:50:22 ID:???0
じゃあその金髪チャラ男が実はクミなんだな

460 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 23:53:55 ID:???0
金髪チャラ男は亡命したエーディクの孫だよ。


461 :花と名無しさん:2008/08/05(火) 23:56:17 ID:???0
>>458
あら不思議、ローラを初めて見たとき「空美だ!」
とピンときたあの感覚が再び味わえました、ありがとう。

462 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 00:00:05 ID:???0
もうローラは空美にしか見えねーわw

463 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 00:55:52 ID:???0
>>457
二部になったとたん尖りまくったユキなんて見たくない…

464 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 01:01:44 ID:???0
六花は現状まだ甘ちゃんだけど、
ローザンヌへの挑戦を決めた所や
「ひとみちゃんとも千花ちゃんとも違うバレエを生きたい」っていうのは悲壮だなーと思ったよ

465 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 01:14:32 ID:???0
どう見てもローラは空美には見えない。

466 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 01:23:54 ID:???0
夏の寓話のネタバレまだー?

467 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 01:33:25 ID:???0
ネタバレ


少女は被爆死者だったよ。そして木はきのこ雲だよ。
友達は大会に赤旗を振りに行ったよ。日本人として忘れてはいかんよ。

468 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 01:42:35 ID:???0
ローラちゃんが被爆?!

469 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 01:57:56 ID:???0
アメリカの核実験場のそばで育ったローラ。
あの綺麗なロン毛はカツラ。

470 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 02:26:15 ID:???0
鬼を読んだが、途中から流し読みしてしまった。
話の収束のさせ方がまどろっこしく感じて、
あそこまで設定入り組ませなくても良かったように思えた。

471 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 03:22:39 ID:???0
>>470
ギシの漫画に向いてないよ
さよなら

472 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 03:52:50 ID:???0
「鬼」の設定ってそんなに入り組んでたっけ?

473 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 04:15:11 ID:???O
焦点をあわせてたローザンヌは風邪でメロメロ。
結局、受験と同じく第2志望?のユースアメリカンでスカラシップを獲得…だったら、つまんない。
大事な舞台は受験やコンクールみたく何度もやりなおせないんだよ。

風邪でもスカラシップ獲得という例もローザンヌにはあるけどさ。



474 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 04:58:53 ID:???0
>>471
そんな言い方ってないよ。感じ方は人それぞれやんか。
なわけで、飽くまでも個人の感想だけど、
>470氏と同じで「鬼」は確かに話の進行がまどろっこしいし、
他の作品に比べてインパクトが小さい。

475 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 06:49:03 ID:???0
ローラが空美だとすると
451が言うような物凄い体験を省略して
いきなり変身した空美を登場させるのって
表現としてバランス的におかしくないか?
六花や茜は風邪ネタ程度でズルズル引き延ばして描いてるのに。

空美が回想シーンで自分の変身プロセスを語る? 何だかな。

ギシにとって空美はその程度の存在なんだろうか。

476 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 07:07:39 ID:???0
斜め上から目線

477 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 07:55:02 ID:???0
クミは今後「ローラだった」という設定になるか
ユキの回想で「こういう子(バレエの申し子)がいたなぁ」って思い出の人に
なるかどっちかだなw

478 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 08:11:42 ID:???0
>>475
全然おかしくないと思うよ

479 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 08:14:20 ID:???0
いやおかしいでしょー

480 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 09:13:59 ID:???0
>>471
他のは好きだよ。大体満遍なく読んだつもりだけれど。
>>472
入り組んでるのが悪いって言ってるんじゃない。
あそこまで入り組ませる意味が無いように思えた。
>>474
ありがとう。

481 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 09:14:34 ID:???0
鬼って母親が息子虐待してた話だっけ?

482 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 09:17:11 ID:???0
>>481
東北の飢饉で農家が小さい子供を穴の中にいれて餓死させる話だよ。

483 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 09:26:16 ID:???0
ありがとう、あれか
確かに学生達のエピソードが邪魔だった感じするね

484 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 10:10:41 ID:???0
別に空美が回想シーンで自分の変身プロセスを語ってもおかしくも不自然でもないし
面倒なとこはすっとばして美味しい所から見せちゃう掴みの手法は
よくあることだと思うけど、確かに2部に入ってモノ皆全て回想で振り返り方式と
なると少し飽きも来るかな。
でもあそこまで変身してれば先に脅かすってのもアリじゃね。

485 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 11:27:25 ID:???0
ローラ=クミとした場合(個人的にどっちでもいいんだけどw)
チカの学校エピソードと一緒で肝心なことでも
「そういうことがありました」と匂わせて終了もありえる。

匂わせるのではなく、はっきり描くにしても
英一死亡・謎の金持ち登場・渡米・名前変えた・整形(もしくは化粧)
これを1P、三段ぶち抜きのクミの横の数コマで描いて
現代ローザンヌに戻ってくるってのもありw
その先の要所要所で細かい回想が入るとかさ。

486 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 11:43:18 ID:???0
こりゃあ探偵役が必要だな
ナンパハーフがその役かってでるか

487 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 11:48:11 ID:???0
>チカの学校エピソードと一緒で肝心なことでも
>「そういうことがありました」と匂わせて終了もありえる。

言えてる、いじめの事もさらっと流して終了だったしね

488 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 11:51:32 ID:???0
でもクミだとしたら「よかったね」で終わって
そこで終わっちゃうんじゃねえの?

489 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 12:05:20 ID:???0
ローラ=空美としたらどうやって語らせるかがギシの腕の見せどころか
今までなかったけど2〜3話まるごと空美の過去回想とかになるかも
ローラが自室戻ってきてふっと空美家族が写った写真立てに目をやる
そこから過去話へみたいな

いじめと違って話が複雑だからある程度詳細に描くと思うんだけど

490 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 12:05:28 ID:???O
読んだ。茜の性格やっぱり悪いわ。
ユキが風邪気味なのを見て、心の中で
「私のうつった?なんて言わない
体調管理は自己責任」だと。
ユキにはTシャツ借りた恩があるだろ。

あとギエムがいっぱい。
ギシ先生好きなんだろうな。

491 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 12:13:11 ID:???0
クミならクミで色々苦労はあると思う。
バレエが上手くても他者とコミュ取れない点とか。
変なばあさんが登場しては「私はもっと上手だった」とわめくとかw

492 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 12:14:58 ID:???0
クミじゃないほうがいいが
クミ親がどうなったのかは気になる

493 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 12:26:36 ID:???0
>>490
ギシ先生、やっぱり茜を救いたいなんて思ってないんだろうねw
(この場合のあんたはバイ菌ですと書かれていたしw)

もしや茜、「他人に風邪うつすことができてラッキー!」ぐらいに
思っているかも。そういう性格が、吉と出るか凶と出るかは不明だけど。

494 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 12:29:47 ID:ZaulAGZx0
舞台の世界って茜みたいな勝手で我侭な人間が有利だったりするし
よくいるタイプだよ。
特別性格悪いんじゃなくてバレリーナとしての素質のひとつとして描かれてるんだと思う。
あの落書きみたいな押しのけてバーの先頭取った子も同じ。
あの子の場合は観客がいる前で見苦しいところを出してしまったのがマイナスとして描かれてるけど。

495 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 12:34:02 ID:???0
バレエの他人を蹴落とし自分を活かさなければいけない厳しさに
疑問符を投げかける描写が続きます

496 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 12:34:06 ID:???0
>>494
でも茜の場合、ちょっとスケールが小さいんだよね。
だから大成はしないんだろうな。
結局のところ、性格悪かろうと良かろうとスケールが大きい
人間が残るから。

497 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 12:43:42 ID:???O
>>470
鬼の頃スランプだったらしいし、いつもの勘が働かなかったのかも。

「救い」をテーマに天保の飢饉を描きたいがために、現代の大学生を出して
過去に捕らわれた子供の霊と大学生自身を現代で同時に救済するという
複雑な構図になってしまったのかも。

以前のギシだったら過去編がメインであっさりと終わってただろうね。
鬼以降ギシは確かに話がまどろっしくなったと思う。

498 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 13:08:07 ID:???0
>489
空美の家族写真なんか出て来たら笑っちゃうな。
空美だとして、そういう写真立てなんか飾る質かな?

ようやくコミックス買えたんだけど、表紙のカラー確かに荒れてるね。
赤の水彩が上手くコントロール出来なかったのかもしれないけど
何か素人くさい…。
あれだと地は黒の方が荒れが隠せたような気がする。
でも晴れやかな雪のローザンヌに暗雲立ち篭めてるのもあれだし
売り難いだろうな。

499 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 15:05:16 ID:???0
あの金髪のガキはなんとなく悪い意味でのキーになりそうだな
双葉のスチャにワロタw

500 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 15:11:57 ID:???0
>>497
「鬼」ってよく「怖い漫画ランキング」とかに名前上がってるし、
密林のレビューでも「ネタが残虐すぎ」と酷評されてたから期待して買ったのに。。。。
ぬる過ぎてがっかり。
「鬼来迎」や「潮の声」のが遥かに怖かったよ。

501 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 15:21:21 ID:???0
いくらなんでもクミ=ローラはありえないでしょ。
クミだったら今ごろ、もっとすごいテクニック身につけてそうだし。
ローラも上手いみたいだけど、クミほどじゃない感じする。

でも、クミと何らかの関係はありそうだよね。
クミは母親ともどもローラんちの住み込みメイドになってて、
レッスン相手させられてるとか。
もちろん指導は美智子先生。

502 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 15:22:07 ID:???0
ふと気付けばローザンヌ大会参加者のほとんどに茜の風邪が伝播

ローラ「ぶえーっくしょい 畜生」
六花「あ、あなたは空美ちゃん?!」


それか鼻詰まりの六花に空美が差し出したのが近江兄弟社のメンソレータムとか

503 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 15:31:07 ID:???0
ローラが自分のサイズより2まわり大きいレオタードで決選を迎える
ずり落ちてくる肩を直しながら踊る姿を見て六花はハッとなる

504 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 15:38:02 ID:???O
ローラがアメリカから単身ローザンヌに乗り込んだのは何でなんだろ。

空美じゃないとしても、それだけで家庭環境やレッスン環境が複雑な事情がある気がする。
昴みたいな感じかな。

505 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 15:52:24 ID:???0
>>501
登場から今まで相当目立つように描写されてて、
今月号でギエムを引き合いにまで出されてるのにそれでも足りないって、
お前の頭の中の空美はどんだけ天才なんだよwww

506 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 16:09:25 ID:???0
日本人って若く見えるにしても双葉はなんか小学生みたいに
審査の先生方からは本当に子供って感じに見えちゃってるんじゃないか?
国内ジュニア枠だったから全国制覇だっただけで

507 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 16:11:53 ID:???0
つーか
茜www本当性格わりいなw

六花は雪のラッキーフラグがあるせいか
なんだかんだで茜より収穫ある結果になりそう
茜はスカラ難しいだろう

508 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 16:12:02 ID:???0
双葉人気ないけど意外にいいやつそう

509 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 16:34:05 ID:???O
私双葉結構好きよ。舞ちゃんも。

510 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 16:35:45 ID:???0
>>506
背も低そうだよね。

511 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 16:39:01 ID:???0
舞は素直に六花の好意に甘えときゃあいいんだよ

512 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 16:51:50 ID:???0
うっかり薬飲むの忘れて風邪悪化、て拍子抜け
ユキはまだまだ甘いってことか、このトラブルを跳ね除けるって展開なのか
それともテレプシって第一部がある意味チカの物語だったように
ローラ=クミで第二部はローラ中心で、ユキは毎度狂言回し、て作りなのかな?


513 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 17:03:07 ID:???0
>>512
だと思うよ。ユキちゃん自分に対しても他人に対しても客観的だし。

514 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 17:04:38 ID:???0
結局空美もふとみも千花も拓人もローラも
六花を高みへと押し上げる駒ってわけか

515 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 17:11:35 ID:???0
>>514
まあ普通はそうだろなあ

516 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 17:16:51 ID:???O
>>514
漫画だし

517 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 17:28:21 ID:???O
>>514
主人公だし

518 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 17:28:46 ID:???0
どっちにしろ、サマーで海外には行くわけだし、
ダメでも本選がNYであるし、そこであの日本語ペラの金髪&ローラに
再会するんだろうし、
なんか先が見えそうだけど、ながーーーくなりそうね。

519 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 17:49:20 ID:???0
やっぱり貝塚が言ってみたいに、ローザンヌでは振るわずNYの本選で
ヨーロッパ勢の審査員の目にとまってヨーロッパに留学って展開になるんだろうか。
コリオグラファになるのはいつの事やら。

520 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 18:03:01 ID:???0
>コリオグラファになるのはいつの事やら。

また16になったばかりだからねえ…ユキ。
順当に行ったとしても、あと10年はかかるでしょう。

521 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 18:10:57 ID:???0
まぁ最後は六花の振り付けで空美が踊るって展開になるだろうし。

522 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 18:12:16 ID:???O
ユキは最終的にコリオグラファになる展開だと思ってるんだけど、
今の調子でコンクール、スカラシップ、留学生活とかやってたら
ユキがコリオグラファになる前にギシがあの世に逝っちゃうな。

523 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 18:18:18 ID:???0
いうて5年ぐらいじゃない

524 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 18:28:34 ID:???O
5年というと巻数で言えば7巻くらいか…

525 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 18:31:52 ID:???0
ユキの振り付けで踊るのはすっかり元気になった美智子先生でいいよ。

526 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 18:34:52 ID:???0
>>522
定期的に類似レスが書き込まれてるなw

527 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 18:37:50 ID:???0
>>521
それ、はやくみたいよ

528 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 18:38:53 ID:???0
>>512
ここで引率の先生の焼き梅干の出番ですよ!
梅干薀蓄を披露して、今月の心配も
拍子抜けするほどあっさり解決と予想。

529 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 18:55:41 ID:???0
喉の痛みにはレンコン焼いた奴がいいってばっちゃが言ってた

530 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 18:56:55 ID:???0
まだ今月号読んでないのでネタばれで判断するけど、
ローラが一番後ろにいるのにスポットライトが当たっている
ように目立っているということは、「位置なんてかんけーねーよ
、前とか後とかせせこましいこと言うなプゲラ」というギシ先生の
意志かね?

あと、相変わらず人のことを気にしないマイペースのクミの
フラグかもしれんなあ。


531 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 19:00:24 ID:???O
>>530
「こうなると前とか後ろとか細かいことは無意味に思えるわね」という菅野のモノローグがあった。

532 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 19:02:46 ID:???0
風邪のときはネギを尻に挿せばいいと偉い人が言ってた

533 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 19:08:07 ID:???0
>>531
ローラー圧倒的

534 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 19:12:19 ID:???0
しかしギシ先生もいいかげんに風邪ネタよせばいいのに、しつこいわ
ネタギレかねえ

535 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 19:22:24 ID:E7mB7i+h0
六花は、やっぱりモーリス・ジャベール(だっけ?)の創設したコンテに力入れている学校に留学することになるのかな〜
あの学校って、スイスだっけ?

536 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 19:24:36 ID:???0
なんかドラクエに出てきそうな名前の学校だったね

537 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 19:30:46 ID:???0
ルードラw

確かにゲームの町とか呪文ぽいわ

538 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 19:33:48 ID:???0
風邪
物を忘れる
睡眠不足
生理
不安を煽る材料をひねり出すのも難しいよ
風邪がやっぱり簡単
次は道に迷うだな

539 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 19:34:57 ID:???0
ちんこが生えてきて万年青を育て出すとか

540 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 19:36:50 ID:???0
あ、いまだにユキちゃんには生理きてなかったってのも使えるじゃん!
バレエやってる人って脂肪少ないから遅くてもそう変じゃないっしょ

541 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 20:02:49 ID:???O
とりあえず雪で欠航、バラバラの便でたどり着くか不安、荷物が紛失した、ボーっとしてたら後ろになってた、風邪と
ひとつの大会でそこまでやらんでもってくらいトラブル続きなんだけど、 何か意味があるのかね。
無駄に引き延ばしてるようにしか見えないが。

542 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 20:05:56 ID:???0
無駄に引き延ばしてるんですよ

543 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 20:14:27 ID:???0
>>521
オペラ歌手かミュージカルスターになった椿の舞台に六花の振り付けがかかわってくると予想してるんだが

544 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 20:27:37 ID:???0
いや逆に椿の歌が六花の振り付けに関わってくると予想

545 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 20:33:19 ID:???0
>>544
ルードラの課題に困った六花が
椿の民謡に振り付けをして
例の教師「オースバラシイデース」というオチ

546 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 20:36:56 ID:???0
しかし今回のはバレエ知らない自分には結構おもしろかった
舞台が傾いてるとかギエムのこととかぜんぜん知らないから「ほえー」と

それにしてもローラはすがすがしいな
偽外人少年もネタバレどおりだったが割とよかった

547 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 20:44:19 ID:???0
茜、まさかの妊娠発覚。


548 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 20:50:02 ID:???O
舞台が傾いてるとかはバレエ素人な自分でも今更な感じがしたな。
確か通常3%台だけどパリのオペラガルニエは唯一4%でキツいけど美しく見えるとかね。
中村勘九郎があっちで歌舞伎したときに直したとか直さないとか。

549 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 20:56:13 ID:???0
ギエムの赤毛って染めてるのかと思ってたんだが地毛?

しかしヤンキーボーイ(死語)が
日本語べらべらキャラだとは思わなかったなー
ウエンツみたいなのを想像すればいいのだろうか

550 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 20:57:46 ID:???0
ウェンツは英語が話せない

551 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 21:01:11 ID:???0
自分も舞台の傾斜のことは知らなかった
大人なのに

552 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 21:05:26 ID:???0
ちん毛が生えようが18歳になろうが舞台の傾斜なんて興味がないとわかんないしな

553 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 21:14:54 ID:???O
舞台芸術全般が好きなので、あっちの舞台が傾斜してるのは
文化として知ってたけど、「ままある」ってことはフラットな舞台もあるのかしら?
ワガノワとかはレッスン場から傾斜があるそうだけど、そういう環境で練習しててフラットな舞台だと踊りにくくないのかしら?
それともワガノワあたりだと卒業生は限られた(傾斜のある)劇場でしか踊らないから良いのか。

554 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 21:15:54 ID:???0
舞台の傾斜は一応押さえとかないと、って感じなんじゃない?
つわものどもの気配を感じるのを見てまるでスポコンマンガのようだと思った。
ギエム、ラスボスみたいな貫禄だし。


555 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 21:16:39 ID:???0
オペラ座バレエ学校も上級生が使う稽古場は傾斜がついてるってさ。

556 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 21:40:55 ID:???O
>>532
ネギを鼻の穴に差すんだよ

557 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 21:44:45 ID:???0
>>554
最終回は六花と空美が二人で大魔王ギエムと戦うんですね、わかります。
「今のはダブルピルエットではない・・・ピルエットだ」

558 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 21:53:10 ID:???0
てか日本にも舞台が傾斜してる劇場あるよな。新国立とか。
菅野もあんなところで経験のなさを披露しなくていいのにw

559 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:02:15 ID:???0
ベッシーの似顔絵もうちょっと丁寧に書いてやれよw

560 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:16:23 ID:???0
あの金髪男子が日本語喋れるなんて誰も想像できなかったね。
さすがギシ先生w
いいヤツなのかもしれないけどヴィリの後だから圧倒的にぁゃしぃ。


561 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:20:36 ID:???0
五島先生もちゃんと教えることは教えてるんだな

562 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:25:18 ID:???0
そりゃあアレな上に何も教えてなかったらどうしようもないし

563 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:26:52 ID:???0
金髪男子はローラも実は日本人(空美)っていう伏線かすら?
そんな気がしてならない。


564 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:32:53 ID:???0
>>563
と見せかけるミスリードなのか?とも思った
ひねりすぎててアレだがさすがに彼が日本人でローラも日本人なのに
二人も日本人なのにアメリカから出てるっていったら出すぎだろうから

しかしどうなんだろね
まさかあれが日本人なんて前回は予想してた人などおるまい…

565 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:40:45 ID:???0
あまりよくないらしいけど、引き始めに以前もらった抗生物質のんじゃうと割りと直る。風邪。


566 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:42:30 ID:???0
抗生物質やると後で食えなくなるぞ
いいのか

567 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:42:48 ID:???0
一部でも空美が「ギエムみたい」とか言われてなかったっけ?
ガリガリで無愛想だけど踊ると神がかり、という点で
重ね合わされてるのかも(ローラと同一人物かどうかは別として)

568 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:43:00 ID:???0
「ローザンヌは日本人ワクが厳しいからアメリカ国籍で応募したんだ」
ってローラ(=空美)もそうなのかな、と思わせて
流石にそれじゃリフレインにも程があるよね。
個人的にはこれでローラ空美説は消えたと思った。

569 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:45:15 ID:???0
空美がアメリカ国籍なのは日本人枠の問題じゃないだろうから被ってはないかと。

570 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:45:50 ID:???0
 でもアメリカ人ってそんなにローザンヌに出てるイメージないから。
ローザンヌに出たがるアメリカ人の中二人も日本人がいたってのもありそうな気がする。



571 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:49:06 ID:???0
まあ場所取りも意に介さないほど余裕のローラが
国籍云々なんて小技使うまでもないな。

アメリカ国籍なのはあくまでもローラであって空美じゃないし。

572 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:49:43 ID:???0
ローラうつくしすぎる

573 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:51:02 ID:???0
どー考えても出場枠なんかとは別の事情だろw
ローラ(空美?)のアメリカ国籍は


574 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:51:07 ID:???0
今月号のローラは小西真奈美に見えた。

575 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:51:56 ID:???0
せっかく物語の舞台がローザンヌに移ったんだから
六花のライバルとして外国人も登場させなきゃね。
でも、白人じゃありきたりだし、
北京五輪も近いから、中国系アメリカ人で行こうかしら。
でもって、空美のことを気にしてる読者が多いから
ルックスも空美っぽくしちゃおうっと・・・ムフフ

なーんてことしか考えてないかもよ、ギシ先生。

576 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:54:15 ID:???0
あの金髪日本人ハーフって歳いくつだろう?

577 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:55:15 ID:???0
>>573
だよね。
ローラがクミじゃないとしても。

578 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:57:15 ID:???0
謎めいた美女ローラの正体が明かされるのは
何号先になることやら・・・苦しい。

579 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 22:58:41 ID:???0
>>576
47番だから17歳くらいかしら?

580 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:00:08 ID:???0
ローラは実はアメリカ人と結婚したラーラの孫、母親の名前はルーラ


581 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:02:06 ID:???0
母親の名前がルーラなら父親はリレミトか

582 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:05:14 ID:???0
ちゃいなちゃいなへ逝こうべ

583 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:09:49 ID:???0
行方不明の姉妹の名前はレミーラ

584 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:10:59 ID:???0
レミーラにはローラにない甘さがある

585 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:16:14 ID:???0
弟の名はボミオス

586 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:21:45 ID:???0
ユキはローザンヌで希望のスカラシップが取れたら
ユースのアメリカ本大会には行かないんだよね?
じゃ、ローザンヌは風邪でコケて
日本に戻ってローラ=クミ疑惑をテレビ見た千恵子さんあたりに言われて
アメリカに行ってローラと再会だな

587 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:29:11 ID:???0
>>563
なるほど
こーゆー伏線の張り方はギシ好きそうだ
確か前にもあったような

588 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:30:53 ID:???0
人はみんな不安を打ち消す方法を身に付けているけど(特に舞台に立つ職業の人には必須)
六花の場合は、あの上がり症が致命的で、金子や冨樫や坂口や千花にまで面倒見てもらってた
ってことが第一部の後半散々描かれていたが、それを克服する手段を
自分の中に姉の幻影を飼うことで得たんだね。

自分の感情をコントロールする方法を、千花の生前に出来なかったのが辛いけど
なかなか泣けるエピソードだ。「芸の肥やし」だとは思わないけど。

589 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:33:38 ID:???0
さすがにユキがスカラ取るような大会だと細かく描かざるを得ないし、
2つ連続でコンクールを長々やるとはギシ的にありえないので
決選に残るかどうかは別として、ユキはローザンヌでスカラとってその後、留学編に
進むんじゃないな。

590 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:34:24 ID:???0
まだ今月号読んでないけど
舞台の傾斜ってそんなの体験したことなかったら
バランス取るのなんて至難の業なんじゃ。。。

591 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:36:08 ID:???i
ギエムのロレックスが聖☆お兄さんのブッダに見える>写真

592 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:39:20 ID:???0
幻影ではなくってリアル千花と言いたかった感じがしたけど
思ってもみない事を言われるあたり
空美はバレエやるには金がなければ始まらないという
現実を描くためのキャラだったのかな、やっぱ

593 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:47:11 ID:???0
前にTVでパリオペラ座の日本人バレリーナが舞台でこけたの見たことある。
思い出せん!誰だったんだろう。


594 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:52:27 ID:???0
リアル千花というとそれはつまり亡霊つーか背後霊ですか

595 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:57:03 ID:???0
守護天使と呼んで下さい...>千花

596 :花と名無しさん:2008/08/06(水) 23:58:33 ID:???0
>>582
ちっちゃなちっちゃなしゃれこうべ
と読んでしまった。。。
しかも、「あ、チカちゃんのことか」と思った私、逝ってきます

597 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 00:02:49 ID:???0
顔だけは綺麗だったからな。

598 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 00:05:27 ID:???0
六花がチャネリング能力をつけてローザンヌに挑むというか
憑依能力で戦うというか
「六花ちゃんの踊りはどこか変わっている…」

599 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 00:12:51 ID:???0
今ぐらいならまだいいけど本格的に頻繁に千花が六花に
はなしかけるようになってきたらちょっと怖いな

600 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 00:13:52 ID:???0
そうやって千花は六花と入れ替わろうとしているのです

601 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 00:17:59 ID:???0
>>596
夜中に笑かすなばか

602 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 00:30:25 ID:???0
今回菅野先生が言ってた「六花は動きに癖がある」というのは
ダンサーとしては損なのかな。
アラベスクのマイヤも微妙に周りと合わないとかで役を降ろされてたけど、
コールドでは目立っちゃうんだろうか。

603 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 00:35:29 ID:???0
コールド向きの人もいれば、他人に合わすんじゃなくてお前らがあたしに合わせなさいよなソリストの人もいる。

604 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 00:57:58 ID:???0
>>596
待って、私も一緒に逝くよw
ビルの屋上か池か、シズヲ様の墓の前、どこがいい?

605 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 01:54:29 ID:???0
ギエムさんと吉田都さんと草刈民代は同じ1965年生まれ。
藤井直子さんもそうじゃなかったっけ?
色んな種類のプリマがこの年に生まれた‥‥

ちなみに沢口靖子と中森明菜も1965年生まれ。

606 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 05:06:44 ID:???O
ギエムってもっともっと上じゃないっけ?

607 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 05:22:31 ID:???O
菅野先生の「茜は天才」「ローラは茜の強力なライバル」という感想は、そうならない(茜は埒外)ってことだなと思って読んだよ。ギシ先生そういう落とし方好きじゃん。
今月号のギエムの説明は一部にあった「ギエムの話題はまた後で」の回収なのかな。何年ぶりの回収なんだろう。壮大な構想なんですね。
あとはユキのクラシックヴァリエーションがジェンツアーノだって判明。金髪ナンパ男も同じく。

608 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 05:27:41 ID:???O
菅野先生、鞄が届いたのに、おんなじスーツとタートルじゃあんまり。それともタートルは色変えたのかな?
まあ旅行中だからユキもおんなじような服着てるけどね。
金髪ナンパ男は少し美男子度アップ。
今月号はおおむね、絵は丁寧だな。

609 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 06:10:12 ID:???O
ギエムの形容「あの100年に1人といわれる天才!」「彼女の得意技 通称シックス・オクロックというポーズは世界のローレックスの広告になったほど」
ギシ先生のネームにしては煽りてんこ盛り。
にしても「世界の」と権威づけてるほどローレックスの広告に出るのがそんなにたいしたことなのかな。


610 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 07:40:05 ID:???0
ttp://www.rolex.com/ja/world-of-rolex/sports-culture/testimonees/thearts-sylvie-guillem.jsp

これか

611 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 07:56:25 ID:???O
菅野先生は風邪に強いな。焼き梅干しをたっぷり食べたのかな?


612 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 08:16:33 ID:???0
>>611
まあ、風邪ひきそうにない外見ではあります。

613 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 08:19:44 ID:???0
ローレックスは単行本だとロレックスに直される予感。

614 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 08:25:17 ID:???0
>>596
それ以外に見えなくなっちゃったじゃないか どーしてくれるwwwww

615 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 08:32:48 ID:???O
>>607
8年越しかしらね。

616 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 08:42:14 ID:???0
>>610
膝皿を外へ向けてないと膝皿下から足首までの骨が内側に湾曲してる脚なんだな。
(真上じゃなく内側に寄って上がってるから)
ギエムには、脚長い高く上がる だから 脚まっすぐ のイメージあったが....
アンドオールでまっすぐ伸びた綺麗な脚に見せてたのか。

617 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 08:51:53 ID:???0
たしかに、クラシックバレエは股関節からアンドォールして踊るもんだから。
オデットやっててても(好き嫌いは別として)しなやかにまっすぐ脚が上がってるように見える。
力強くという印象はないからこの若干の湾曲がしなやかに見せてる原因かもね〜。
森下洋子はアンドォールしても膝下湾曲がわかる。
上野水香はアンドォールしてなくてもまっすぐ。

618 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 09:33:51 ID:???0
うーん皆詳しいんだね…えらい

619 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 09:54:23 ID:???0
膝下湾曲ってのがラーラの「なんてしなる脚なの!」「甲があんなに高いわ!」って奴か。

620 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 10:09:52 ID:???0
バレリーナは皆痩せてるから、体調管理にかなり気をつけないとすぐ風邪引きそうなイメージがある。
ふとみみたいに無茶な食事制限してたら抵抗力も落ちそうだし。

621 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 10:14:00 ID:???0
>>620
カレー大盛り・マドレーヌの後にビーフシチュー食べてたユキですら
ホットケーキは太るかなとか、小さなパンならいいよねとか気にしてるもんなぁ。
昔のあんた通りに食べれば風邪なんかどっか行く!って千花に突っ込んでほしいw

622 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 10:14:42 ID:???0
>>620
子供の頃からの淘汰の中で、痩せてても免疫力が下がらないタイプだけしか残ってないんだよ。
舞台に関わる人の場合、「無事是名馬」みたいなことはよくある。

623 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 10:37:56 ID:???0
>>613
カルティエかカルチェか みたいな感じだからそれはいいんじゃないw

624 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 10:57:06 ID:???0
>>610
素人目には中国雑技団のそれと違いが分からない
やっぱ最高峰のレベルのバレエってのはバレエ知ってる人にしか
伝わらないものなのかなと思う
分かる人には分かるみたいな

625 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 10:57:19 ID:???O
風邪にはヨーグルトがいいって、もやしもんになかったっけ。腸内の細菌環境が善玉菌よりになって人間の抵抗力を助ける。

626 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 11:01:34 ID:???O
ギエムのシックスオクロックって、体操の床とかの技だったのかな。


627 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 11:03:16 ID:???0
>>624
空港のベンチの背もたれに靴履いたまま足乗っけて
ストレッチするようなヤツは日本人と普通思えないんじゃない?


628 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 11:08:43 ID:???O
ギエムが「クラシックのレベルだけでなく、コンテンポラリーのレベルを引き上げた」って説明があるけど、クラシックとコンテンポラリーって業界が別なの?世界的に。
単に現代のバレエ作品がコンテンポラリーっていうのかなと理解してた。

629 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 11:23:12 ID:???0
私はモダンバレエとコンテンポラリーの区別がつかないけど

630 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 11:27:50 ID:???O
>>628
>単に現代のバレエ作品がコンテンポラリーっていうのかな
自分もバレエ素人だがその理解でも、ギエムが「クラシックのレベルだけでなく、コンテンポラリーのレベルを引き上げた」は筋が通ると思うけど。
音楽で言うと、グレングールドがモーツァルトやベートーベンの新解釈、超絶技巧によるバッハを披露して
それに触発されて現代音楽も変わったって感じじゃない?

631 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 11:31:17 ID:???0
>>566 六花ちゃんは食うために踊らせているのではありません。

632 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 12:52:05 ID:???O
いいともにローラチャンでてるwww

633 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 12:59:08 ID:???0
以前日本人の女の子が熱出して具合悪くて
セミファイナルまで行ったけど決勝出られなくて
決勝の日ホテルで寝ていたら急に呼び出されて
何がなんだか本人もよくわからないうちに表彰式で
名前を呼ばれカーディガン姿で登場
セミファイナルまでの踊りと将来性を評価され
スカラシップ受賞!というのが実際にあったから
六花ちゃんももしかしたら…


634 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 13:07:29 ID:???0
読んできた。
金髪チャラはヒューストンのバレエ学校なんだね。
もっとボストンやNYに近い学校の設定なら再登場もあるかもしれないけど、
ヒューストンならローザンヌで用済みになるかもね。

ちなみにボストンは大学も多いのでアジア系移民が馴染みやすい街でもあります。
ローラ親子が潜伏するには都合がいいかと。

>>633
ポカーンとしているユキの横で慌てる菅野先生のコマが脳内で再生されたw

635 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 13:16:13 ID:???0
>>633
普通にありえそう

636 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 13:17:36 ID:???0
ローザンヌは新人発掘の場であって、
1位とるためのコンクールじゃないもんね。
六花的には がっつりアピール出来ればOKだと思う。

637 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 13:31:22 ID:???0
ロレックスの広告のギエムのシューズ(ポワントか)、
どうなってるんだろう?
タイツで包まれているんだろうか。

638 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 13:36:19 ID:???0
ローラちゃんはえーと、「もうプロみたいだお!」っていう賞、
あれ貰うんじゃね?

639 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 13:36:22 ID:???O
審査員の中でユキを取りたい学校の人(ルードラ?)がいればね。

640 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 13:43:05 ID:???O
天才だと「アナタに教えることは、もうアリマセン〜」とか言われるのか。

641 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 13:48:08 ID:???0
六花とローラの留学生活はみたいな
寮が同室になってギシギシみたいな

留学って1年?卒業したらプロになるの?

642 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 13:54:41 ID:???O
ユキは観客賞を取って欲しい。

643 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 14:15:44 ID:???0
観客賞は難しいかな。
六花は1部の最初の頃から一貫して
「上手くないけれどなんだか魅力がある踊り」と
プロの人からは言われていたから
目をつけてくれる海外の学校はありそうだけれど、
上手くない子が 一般観客の人気NO.1、
という流れはあまり期待できないよ。

644 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 14:28:50 ID:???0
>>633
ほーそんなことがリアルであるんだ
体調管理も実力のうち!で切って捨てられるだけじゃないのね
その子がずば抜けて素晴らしかったのか
シビアな社会でも子どものうちは大目に見てもらえるのかな?
歌舞伎の海外公演なんかで
子役がつたなくても可愛いーと言ってもらえるのは日本だけ
欧米では下手なら受けないで終わり、というのを見てそんなものかと思ってた

645 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 14:28:54 ID:???0
六花の技術面はともかく、雰囲気のある踊りは万人受けする類の物だと
思っていたけれど、あれは評価の分かれる所なのね…
個性があるってのは凄い強みだと思うんだけど、技術が伴っていないから
評価が分かれるのか、その個性自体が好き嫌いの分かれる物なのか、
どっちなんでしょう?

646 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 14:33:30 ID:???0
技術は努力で向上するけど華は努力で向上しないのよ

647 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 14:35:06 ID:???0
ローザンヌ、ボーリュー劇場と例のルードラとは2キロくらいしか離れてないんだね。

648 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 14:36:38 ID:???0
>>645
今回は「前も後ろも関係ない」って化け物がいるから観客の人気もそっちに行くのでは

649 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 14:39:06 ID:???0
ローラの後に踊る子は可愛そうだよね。
どうしても見劣りする。

650 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 14:54:45 ID:???0
>>649
浅田真央の次に滑る子はいつもそんな気持ちだろうw

651 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 14:56:09 ID:???0
踊りの個性と本人の個性がかけ離れたものではないから
茜やゴッシーみたいな甘ったれは嫌いよ!タイプには
可愛こぶった踊りは嫌いよ!などと思われるかも
好みに対する好き嫌いは感情ベースだからね
万人に好かれる人間なんていないように
技術の方が「こいつは嫌いだけど技術の確かさは事実だから認めざるを得ない」とかなるけど

652 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 14:56:24 ID:???0
これでローラのヴァリエーションがブルーバードだったらさすがのユキも気付くだろう

653 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 15:05:01 ID:???0
ゴッシーがいつかぐうの音も出ないほど完膚なきまでに
六花をすごいと認めてしまう時がくるのだろうか

654 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 15:08:19 ID:???0
>>653
それもつまらないな
「ふん、やるじゃない」レベルのままでいいよ、ゴッシーは

655 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 15:08:45 ID:???0
ゴッシーが「あの子の踊りって何となくムカつくのよ」って思っているのだとしたら、
それはやっぱり認めているってことになるんだよね。
本当にどうでもいい子は上手でも印象に残らない(多分桜子がそのタイプ)。

656 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 15:14:15 ID:???0
でもベジータもトランクスが未来に帰るとき人知れず
ピースサイン出してたの良かったし
ゴッシーもいつか六花にピースサイン出して欲しい

657 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 15:20:42 ID:???0
つらいときにはゴッシーの顔が…になっちゃったしな
あの二人の関係は確かにもっと見たかったね

トガッシーも久しぶりに見たいな
今何やってんだろ

658 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 15:29:02 ID:???O
>655
エンゼルバンクでそんなエピソードがあったね。

659 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 16:22:37 ID:???0
ヒロインちやほやマンセー人間ばかりそろってる漫画じゃつまらない
ゴッシーの立ち位置の微妙さがドラマとして面白い
性格はかなり嫌な女で指導者としても完璧なんかじゃない
でもいざって時にゴッシーの言葉を思い出してるってところで
金子やロリだけじゃなくゴッシーも
ユキにとって必要な指導者であったことが表現されてるよね

660 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 16:25:56 ID:???0
>>659
ほんとーーーにテクニックはあって、ちゃんと教えてはいるんだなと。
贔屓も凄いし(出発前日に茜に電話してるけど六花にはしてなさそうw)、
言い方悪いし、保身大好きだし、他人と自分を比較しまくるけど、
ゴッシーのテクニカル本気踊りも見てみたいw

661 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 16:27:47 ID:???O
>>643
去年のローザンヌで一番上手いわけではない子が観客賞もらってたよ。

662 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 17:29:42 ID:???0
>>659
てか確実にトラウマになってる
まぁでもそれで身についてるんならいい事なんだろうけど
学校じゃいまやこういう先生いないよね
恐怖で体と脳に教育を刻み込むみたいな人

663 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 17:36:04 ID:???0
>>662
なんでもかんでもトラウマといえば良いってわけじゃないだろ
空美にあやまれ

664 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 17:38:49 ID:???0
>>661
一番上手くなくても観客賞はとれるけど、
技術的にはたぶん出場者の中で最低ラインの六花は…

665 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 17:39:30 ID:???0
トラウマてか六花には教育だと思う
ゴッシーのひとみへの接し方のほうがやばかったかもしれん
しかしあれくらい厳しい世界ってのもあるんだろうし
今時の子はたしかにあれにはついていけまい


666 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 17:45:42 ID:???0
でも夢にまで「鎌足!」って言われるくらいだし
六花には刻み込まれてんだろうな

667 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 17:52:25 ID:???0
鎌足はともかく、ふとみへの対応は全部イタい。
お気に入りの割にバレエ人生と健康をぶち壊すほど酷かった。
ふとみは貝塚の良い客だったろうになぁ。

668 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 17:54:59 ID:???0
ふとみへ電話かけたときのゴッシーとか大人のやらしさで
いっぱいだったからなー
ふとみは信頼してたみたいだけど

669 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 18:01:58 ID:???0
ひとみの場合はいろいろ難しいが
ゴッシーは茜や水樹を育てた実績もある
教育はむずかしいのう

670 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 18:10:33 ID:???0
相性でいうと、六花よりふとみの方が、ゴッシーと相性悪いよね。
本人がどう感じようが、結果的に本人にプラスになってれば
それは悪い出会いだったとは言えないから。
ただ、ふとみは太りやすい体質で、どんな指導者に当たろうが
いずれプロバレリーナの道は諦めざるをえなかっただろう事を考えると、
早めにとどめを刺したwゴッシーの対応も、また一概にマイナスとは言えないのかも...
むしろ、これで医学部受験(東大は無理でも)成功して、立派な医者になれた日には
「あの時、五嶋先生の指導が正しくて下手にダイエット成功してたりしたら、
希望捨てきれずに今でもズルズルとバレエ続けてたかも...
五嶋先生、一時は恨んだけど、暴言と間違った指導を、どうもありがとう」
てな事を思う時が来るかもしれないしw
もしそうなれば、やっぱりふとみとゴッシーの相性は良かっ(ループ)

671 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 18:14:23 ID:???0
ゴッシーもふとみちゃんも桜子ちゃんも茜ちんも好きくない

672 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 18:16:05 ID:???0
毎日変態記事を元に米州機構が公式文書で「日本人の人身売買」を告発

 正直申し上げて毎日新聞社の変態記事が国際社会にここまで大きな影響力
を影響力を及ぼしているとは思わなかったです。こんな事態になった以上、
同社社長や法務室長の平和と安全保障・紛争の平和解決や加盟諸国の相互躍進を謳う。
のクビだけは足りない。もはや、廃業しても
らわねば、日本国民としておさまりがつかない、と思うんです。
 実は、です。
 米州機構が公表した公式書類「日本への人身売買の報告書」が毎日の公式
サイトに掲載されたあの記事をもとにしていることが発覚しました。
 言うまでありませんが、米州機構は国際巨大組織。米国を頂点とする南北
アメリカとカリブ海の全国家が加盟するだけでなく、日本を含む44カ国とヨ
ーロッパ連合が常任オブザーバーとして参加しています。国際社会では、国
連を凌駕するほどの力と影響力を持つ権威ある組織です。
 その米州機構が、「日本人は海外でレイプを繰り返し、中南米の未開土人
を奴隷として売り買いしている」として非難の声をあげた。その根拠は「日
本を代表する」毎日新聞社の記事だったのです。
 この情報は、今日未明に、某巨大掲示板に投稿され広がりつつありますが、
矢吹修一に恫喝され、夜もおちおちオナニーができなくなった俺も看過でき
る話ではありません。声を大にして訴えたいと思います。
 毎日新聞社は我が国の国際信用力を地の底に叩き落としたのだ、と。日本
を国際社会から孤立させた全責任は矢吹修一にあるのだ、と!!
 詳細は以下、報告書で!!

http://www.oas.org/atip/PDFs/Rapid%20Assessment%20(English).pdf
http://www.oas.org/atip/atip_Reports.asp


673 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 18:18:03 ID:???0
今後の勝手な予想

・金髪は日本でローラを見たことがあり、声をかけたのだった
・茜、斜めの舞台でコケる
・ユキの風邪は大ごとにならなかった
・金髪はいずれ、ユキの結成した団で踊ることになる

ほぼ確実なのは、ローラがスター誕生になることだろうなあ
あと、茜の身勝手な考え方が前面に押し出されてるから、
こけるかはわからんけど、茜は失敗しそうに思った。
(ああ、自業自得だわな、と読者に思わせるため)


674 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 18:25:53 ID:???0
茜こけて六花がオロオロしながら慰めようとすると
「余計なお世話よ…グス……あんたは気をつけるのよ」
と六花に全てを託す

675 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 18:26:03 ID:???0
今読んだ。
六花ちゃんってモテモテのモテの助だね。
ちょっと裏山。

676 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 18:27:16 ID:???0
>>674
もしそうなら、茜をちょっと見直すw

677 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 19:10:32 ID:???O
ユキの鼻は見事に「く」だね。

678 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 19:13:59 ID:???0
ダビンチ読んできました。

また、本当に風邪ネタだったのですね。
もう見飽きたよ…。

679 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 19:19:28 ID:???O
金髪君、「アメリカ国籍で応募した」っていうことは二重国籍か。18歳以下だからまだ、国籍絞らなくてもいいのね。
ローラも生まれた時にアメリカにいて、アメリカ国籍持ってるってこともあるか。

680 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 19:21:59 ID:???O
午後からコンテンポラリー審査なのに、ゾクゾクっていうのは気になった。

681 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 19:54:48 ID:???0
シズヲ様が誰だか思い出せない

682 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 20:03:04 ID:???0
ゴッシーが六花をあまり認めていないのエピソード、
第一部の千恵子さんと体育教師の話を思い出した

683 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 20:06:12 ID:???0
六花はバレエに関しては直前までダメダメでも本番では失敗してないよね。

684 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 20:30:21 ID:???0
他のトラブルならともかく風邪ネタだけは避けて欲しかったなぁ。
正直読んでる側としてテンション下がる。

しかし空美疑惑のローラも気になるし
やっぱり読むのやめられね

685 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 21:07:04 ID:???0
>>681
「ひいなの埋葬」の静音(女装のときはシズネ・男のときはシズオ)様でしょ
そういや静音様はローラ・チャンに似てるなw
山岸さんがよく描く典型的黒髪美女

686 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 21:25:03 ID:???0
やっとダビチン読んだ
ユキのスタンドはチカちゃんだけでなくゴッシーもだったのか

687 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 21:27:38 ID:???0
正直、苦手なゴッシーが鎌足の事も傾斜の克服の仕方も
徹底的にキツイ言い方で叩き込んだからユキは体勢を立て直せた

チカが金子の指導ではクララを踊れないであったであろうように
ユキもゴッシーの指導もなければ今の踊りはできなかった

688 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 21:55:35 ID:???0
指導者に個性があっておもろい
この書き分けがなかなかスポーツマンガでは難しいところなんだが
流石ギシって感じ

689 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 21:59:57 ID:???0
双葉のあの態度、母親もマズッって思ってたよね
やっぱりてんぱっててまだまだ子供なんだな

690 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:01:09 ID:???0
ゴッシー、ただの無神経じゃなくて、微妙に自分が気に入らないことがあったとき。
(チカや六花がクララ踊ることになった後とか)
あたっちゃってる感じなんだよね。相手はチカだったんだから、やせててもクララ踊れたかは微妙だったのに、
やせてたら踊れたのにとか自分がくやしいのでポロリとでちゃったみたいな感じも受ける。
鎌足にはそんな下心はなさそうだけど。


691 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:02:56 ID:???0
金髪ハーフ、日本国籍では厳しそうだから
アメリカ国籍枠にしたって言ってたけど
これはどうとればいいんだろうか

1・日本はレベルが高くも申し込みも多いのでビデオ審査が厳しいかも
2・アメリカは申し込む人間が少ない&レベルも高い&枠が多い

692 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:04:40 ID:???0
しかし金子は何故もっとはやくあの鎌足への対処法
教えてやらんかったんだ?

693 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:05:42 ID:???0
白人×東洋人のハーフは金髪にはならないお?
赤ちゃんの頃は金髪でも小学校へ上がるころには黒髪か茶髪なはず。
例外があるのかな?

694 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:07:00 ID:???0
幸い濃い口の顔をしてるので染めてるんじゃね?

695 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:08:51 ID:???0
金髪線のある茶髪かもしれん。


696 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:10:18 ID:IeuSleFP0
>>693
染めてんのかもしれない

697 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:11:53 ID:???0
金髪線は金髪というより要は外人を表す漫画上の記号だよね

彼は今後作中で英語を訳して六花に伝える
解説者キャラ・2になるんだと思ってたw

698 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:15:17 ID:???0
>>693
片方の親に外国の血が混じってればあり

699 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:16:09 ID:???0
明るい茶色とかかもしれんしまーそのあたりは漫画っつーことで

しかし確かに何かでトラブルあって彼が通訳してくれそうだw

700 :693:2008/08/07(木) 22:18:36 ID:???0
×片方の親
○日本人の親

意味不明すぎた・・・すまん

701 :698:2008/08/07(木) 22:19:32 ID:???0
しかもレス番間違ってるし・・・
ボケすぎ

702 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:21:36 ID:???0
まだ読んでないけど金髪ええやつそうなん?
六花がローザンヌ行ったっきり心配で心配で
あの子大人っぽくなったといってもあっちのほうは
てんで子供だからね〜

703 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:24:12 ID:???0
金髪いまんとこ感じいいすよ

704 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:29:18 ID:???0
ゴッシーのデリカシーのないザルなレッスンは
フォローしてくれる人がいるか
本人がよっぽど気が強くて跳ね除けられるかじゃないとつぶされるのかもね
金子や富樫のいるユキは前者、茜は後者、瑞樹ちゃんも育ちがよさそうだから前者ぽい
ふとみは結構傷つきやすいし体重管理の知識もなさげな当てにならない母親だったから
環境にも恵まれてないしでダメだったと

705 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:29:20 ID:???0
>>698
黒髪は優性遺伝なので、金髪×黒髪の場合、第一世代は黒髪

両親とも金髪遺伝子を持ってる場合その限りではないけど、
片方の親が日本人なら、まず9.5割は黒髪になる(東北だったか、
一部の地方で目や髪に薄い色素が出る遺伝子持ってる人が
多い地方があったけど)

706 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:31:48 ID:???0
>>704
桜子論外

707 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:34:40 ID:???0
>>662
> 恐怖で体と脳に教育を刻み込むみたいな人

それって女王の教室のマヤ先生

708 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:42:52 ID:???0
日本人でも色素薄い人はざらにいるし、片親がバリバリの黒髪だったとしても
米人で金髪に脱色している人は珍しくない。

709 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:43:41 ID:???0
>>693
ブルース・リーの息子のブランドン・リーが赤ちゃんの頃金髪だったけど
最終的には黒髪になったよ。

こっちは母親が白人だけど父親も金髪遺伝子を持っていたと思われる。

710 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:44:12 ID:???0
>>703
そうか悪い男にだまされなきゃあいいんだけんども
あの子には佐藤さんとこのせがれが似合ってるっぺ

711 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:46:09 ID:???0
その佐藤さんの息子はしなやかな強さを持つほうの佐藤君なのか
見かけによらず繊細な、「佐藤先生の息子さん」のほうなのか

712 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:47:29 ID:???0
だいちゃんとたっくんのたっくんの方。


713 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:51:14 ID:???0
茜きらいだなあ
思いっきりスッこけて欲しいもんです

714 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:53:07 ID:???0
あの金髪はローラの英語がネイティブのものではないと見抜く
発音が日本語っぽいとかw

715 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:56:12 ID:???0
たぶん本人の英語もヘンだといわれてるだろうけどね。
英語ネイティブじゃないアメリカ人いくらでもいるから話せないのは不自然じゃないけど、アメリカで暮らした人なら絶対やらないしぐさを
やるとかのが可能性高そう。

716 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:56:55 ID:???O
茜はゴッシーの過去形なのかなーと思ってみてる。
スカラとれたりしても、あと一歩の個性がなくてダメなタイプでは?


717 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 22:57:47 ID:???0
>>710
おばあちゃん…(´;ω;`)



718 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 23:14:14 ID:???0
ダンサーだって需要と供給の関係だからね。
ゴッシーが留学も終盤になった時に就職の時に、ゴッシーの望む条件で雇ってくれる団が
なかったというだけのことでしょう。個性だなんだ と言う問題じゃない。

ちなみに上野水香は、甘ちゃんすぎて国外の団ではやっていけずに留学終了後即帰国してる。

719 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 23:17:41 ID:???0
>>716
スカラについて勘違いしてるよ。
「ウチの学校で教えてみたい」からスカラシップをその子に出す んだよ。
その子の個性も含めて欲しければその学校からスカラが出る。

720 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 23:23:27 ID:???0
>>718
あまちゃんだといってやるな、海外のあの世界は恐ろしいよ、蹴落としとのし上がりといじめが

721 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 23:23:50 ID:???0
結局何人ぐらい受けてんだろ?
50人弱ぐらいかな?

722 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 23:42:28 ID:???0
>>689
自分が手本を示しているから、娘もああなっちゃうんだね。

723 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 23:50:03 ID:???0
必死になってるのは見苦しいね
全てを敢えて差し出した者が最後には真の全てを得るのにね

724 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 23:52:44 ID:???0
>>720
うん、でも、実際彼女はあれだけ恵まれた肢体をもちながら、日本に帰りたいと
帰ってきちゃったからね〜。吉田都や自分で留学した小林ひかるほど芯が強くなかった。


725 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 23:55:25 ID:???0
でもまぁ、いいバレリーナが全部海外いっちゃわなくてよかったんじゃないの?

726 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 23:56:05 ID:???0
海外でやるのが全てかね?
日本のトップで引っ張るのもいいんじゃない?

全然知らんけど

727 :花と名無しさん:2008/08/07(木) 23:58:23 ID:???O
>>719
バレエのコンクールを競技スポーツの大会と勘違いしてる人大杉

728 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:00:23 ID:???O
>>726
日本でやってたらお稽古レベルでおしまいですよ。
一人で頑張ってても無理。

729 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:02:39 ID:???0
だから育てるのでは?

730 :花と名無しさん :2008/08/08(金) 00:04:08 ID:???0
会社の同僚で金髪碧眼のハーフの美女がいたよ。染めてない本当の金髪だった。
お母様が日本人、お父様が米国人(何系かは知らんが)と聞いた。
しかし妹さんは日本人な外見で、全く姉妹に見られた事がないと言っていた。
0.5割の確立だったの?。

そもそも金髪には乳幼児期だけ金髪の人(ウエンツもそうだったらしい)と、
一生金髪のままの人の2種類あるそうだから、
それも何か関係してるんじゃ?と思うな。

731 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:06:05 ID:???0
ハーフでブサイクが一番きついよな

732 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:18:11 ID:???0
>>730
母親が本当に日本人なら、それはありえないよ
金髪は劣性遺伝だから、日本人の母親に金髪の遺伝子なければ子供は黒(栗色)になる
血液型でいうならO型みたいなもの
AA型(BBでもいい)とO型の間に生まれた子供はAO(BO)になるけど、血液型としては「A型」になるのと同じこと
だから、「純粋な日本人と米国人」との間に「金髪の子供」が生まれることは無い
またこれはブルーの目も同じことがいえる

おそらくその美女は「染めてない」と言いながら実は染めているか
母親に金髪遺伝子があるハーフか何かの人なんだと思う


733 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:31:32 ID:???O
今夜はハーフにコンプレックスの流れか?w

734 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:32:55 ID:???0
>>732
血液型と髪の色を同じに考えるのは少し違うような・・・

735 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:35:53 ID:???0
まぁ何事にも例外はある。

736 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:36:44 ID:???0
なんか私若いのにずっと白髪多いとか思ってる人は気がつかないけど金髪遺伝子を持ってる?
黒髪に混じってると金でも白く見えそうだし。

737 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:37:14 ID:???0
>>734
わかりやすい「劣性遺伝」の例として血液型を出しただけだよ
AA(BB)を「黒髪(栗色)遺伝子」、OOを「金髪遺伝子」として考えれば、理屈は同じだしね

金髪の遺伝子をもってない黒(栗色)の髪の人と金髪の人との間の子供は「金髪の遺伝子を保因する子供」は生まれても「実際に金髪になる」ことはない。
金髪の遺伝子をもっている黒(栗色)の髪の人と金髪の人との間の子供は「金髪の遺伝子を保因する子供」も「実際に金髪の子供」も生まれる可能性はある

そんだけの話

738 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:38:47 ID:???0
グレゴール・ヨハン・メンデル乙

739 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:39:52 ID:???0
とりあえず俺は>>732を信じる

740 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:42:15 ID:???0
えーちなみに、茶髪と黒髪と金髪の優劣はどうなの?
さらに言うなら、金髪の欧米人と地毛が茶髪の日本人が結婚するとどうなるの?

741 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:42:22 ID:???0
劣性遺伝をO型みたいなもんと言い切る無教養さで恥ずかしげもなく
超理論を堂々と展開する厚かましさw

742 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:44:31 ID:???0
>>741
劣性遺伝の法則を判りやすくたとえる時に血液型に例えるのはお約束なんだけどね。
しかも、高校でも出てりゃ誰でも知ってる程度の劣性遺伝の話を「超理論」ってw
ゆとり教育って奴?w

743 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:45:27 ID:???0
O型はずっとO型で骨髄移植でもしない限り変わらんけど
髪の毛は普通の人でも白くなったり、日焼けしてちょっと色抜けたり、季節や気候によっても変わるし、成長途上で色変わったなんて報告がたくさんあるから。
そもそもどこから茶髪でどこから金髪なのかってのもよくわからんし。


744 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:49:24 ID:???0
>>742
茶髪(赤毛)さんの遺伝について教えてたも。

745 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:51:51 ID:???0
劣性遺伝の法則をわかりやすくたとえるのはエンドウマメだろうjk
血液型は複対立遺伝の例のお約束だがな。

ブロンド遺伝子は確かに劣性遺伝子だが、
髪の色の判別は結局個人の主観だし、Aaなんて1種類の遺伝子でわかりやすいもんでもなく、
複数の遺伝子が絡んでいる上に、成長や周囲の環境で2次的に変わることも多いから
あーだからこーだとは断言出来ない。
よって>>730の勝ち。

746 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:54:10 ID:???0
>>740
茶や黒はある程度主観できまるからなぁ…
金髪や赤毛は遺伝子レベルで明確にわかるんんだけどね
原則としての話しだけど、茶髪というのは「黒の薄い色」で栗色の遺伝子(優性遺伝)なので
黒・茶×金髪の場合、黒・茶に金髪の遺伝子がなければ、黒か茶になる
ちなみに対立遺伝子なんかもあるけど、そういう話するとかなり面倒なことになるので
あくまで「原則論」だけでいいとオモ

つーことで、茶色っぽい髪(赤毛じゃないこと前提)の人に金髪遺伝子が無いかぎり
金髪の人と結婚して子供ができても、子供は栗色や茶色っぽい髪にはなるけど金髪にはならないということです

ちなみに赤毛も劣性遺伝で、こっちあ既に絶滅の危機にある

747 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:54:54 ID:???0
>>745
エンドウマメはそれ自体をよくわからない人がいるから最近は
「メンデルがエンドウマメをみて見つけたよ」程度の話しかしないらしい

748 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 00:56:55 ID:???0
>>747
( ゚д゚ )

どこまでゆとりなんだ最近は、知らなくても図を見れば一発だろうに。
つーか概念の問題だからエンドウマメ知ってる知らないの話じゃねぇー。

749 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:01:24 ID:???0
赤毛さんはあっちの映画に出てきても言われないと茶髪じゃなくて赤毛なんだとは気がつかないことが多い。


750 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:01:45 ID:???0
いや、本当は漫画の登場人物の髪の色について
ああだこうだ言ってることが、ゆとりっつうか中二病なんだよ。
私も参加していてなんだけどさw
ただ、面白い話がきけて、興味深くはあったよ。

751 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:01:56 ID:???0
>>746
面倒な話になるのは「複」対立遺伝子な。
対立遺伝子は今まさにお前が話してる黒、金の対立関係の事だ。

もう中途半端な知識で語らない方がいい、ボロが出るだけだから。

752 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:03:39 ID:???0
グレゴール・ウザイ・メンデル乙

753 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:04:23 ID:???0
>>751
何を勘違いしてるのか知らんけど、髪の色も「複対立遺伝子」なんだけど…
複が抜けたのはあやまるけど、ボロ出してるのはそっちじゃない?

754 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:06:01 ID:???0
>>732で断言しといて
>>737で例えただけだよ、と翻すのは如何かなモノかと思うので
自分としては>>745を支持したい。


755 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:06:42 ID:???0
支持するのは勝手だけど、現実はかわらんよ

756 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:06:54 ID:???0
>>742
優性遺伝と劣性遺伝の区別も付かないゆとり?w

757 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:07:41 ID:???0
つーか、このスレゆとり多すぎ
メンデルの法則くらい習っただろうに

758 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:07:43 ID:???0
>>753
その複が抜けたのを指摘しただけなんだが、ちゃんと文章読めるか?
つーかちゃんと理解してたらこの一文字が抜けるわけねぇ。


759 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:07:55 ID:???0
まとめてヅラ板行け。

760 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:08:42 ID:???0
>>756
黒(栗色)髪は優性遺伝
金髪は劣性遺伝

これに反論するなら、学会で新たな論文でも発表しなきゃ無理だと思うよ

761 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:08:49 ID:???0
>>747
ようするにゆとり以前はえんどう豆、ゆとり以降は血液型なのかな。

762 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:10:20 ID:???0
>>760
凄い残念な人だね。

763 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:10:48 ID:???0
まだやる課って感じだなあ。
しかしこれもギシスレの醍醐味(?)

764 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:10:53 ID:???0
>>758
えーと、本当に「複対立遺伝子」と「対立遺伝子」の違い、わかってる?
わかってないのに噛み付いてない?

もともと「対立遺伝子」が複数ある(この場合金髪・栗色・黒など)から複対立遺伝子であって
対立遺伝子でも本来は何ら問題はないんだよ?
あくまで「正式に」というのなら、複対立ってだけでね
それは当然わかったうえでの指摘だよね?

765 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:13:15 ID:???0
つまりあの金髪君が本当に金髪だとしたら。
1日本国籍を持つ白人と白人の子供
2染めてる。
3バレエもやるけど毎日プール行ってたら色が抜けました。
4ボクまだ子供だから金髪なんだ。30くらいになったら茶色くなると思うよ。
5金髪に見えるけどすごく色の薄い茶髪なんだよ。

みたいな感じ?

766 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:14:59 ID:???0
>>764
お前がわかってないな、文字が抜けたことによって文章に矛盾が出た事を指摘しただけなんだが。

767 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:16:44 ID:???0
>>732
>母親が本当に日本人なら、それはありえないよ

この一言さえなかったら良かったのにな

768 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:16:49 ID:???0
>>765
6づら

はさすがにないか

769 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:17:41 ID:???0
>>766
矛盾なんて出てないけどなぁ

あくまで私がしてたのは「黒(栗色)と金」の対立遺伝の話だし
ただ、「髪の色全体」でいうと一応7つの遺伝子が関係しているといわれているから正式には「複対立遺伝子」というだけ

どこに矛盾が?

770 :730:2008/08/08(金) 01:18:13 ID:???0
>732
それはありえないよなんて言われても、実際に本当にそういう人がいたんだが。
遺伝学の講義内容は興味深く思うけど、なんだかな〜

771 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:18:19 ID:???0
>>765
7:別のギシワールドで髪の色が抜けるくらいの恐怖に遭った

772 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:18:36 ID:???0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%AA%E3%81%AE%E8%89%B2#.E9.81.BA.E4.BC.9D

何事も例外はつき物なのに、「ありえない」と言ってる>>732がアホスギ。
しかも例に血液型とか……

773 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:19:42 ID:???0
>>767
純粋な日本人は金髪の遺伝子は保因してないから、何もおかしくないと思うけど?
だからこそ、最後に

>母親に金髪遺伝子があるハーフか何かの人なんだと思う

という一文をつけたして「母親が純粋な日本人でない可能性」を示唆してるわけで…
それとも、「純粋な日本人だって金髪はいる!」なんて無茶な主張しないよね…?

774 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:19:43 ID:???0
8:日本人親がアルビノだった

775 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:21:14 ID:???0
要は髪の色には成長環境など色々な要素も絡むので、
遺伝情報だけで「ありえる/ありえない」とは言い切れないって事かね。
人間の髪の色はエンドウマメのようには単純ではないと。

776 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:21:42 ID:???0
>>772
素人が簡単に手を加えられるwikiなんかじゃなく
ちゃんとしたソースもってこれないかな?

「金髪の遺伝子をもたない日本人と欧米人の間で金髪が生まれる」というソースね

これをもってくりゃ、誰も文句言えないんじゃないの?

777 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:23:09 ID:???0
ウザゴール・ウザイ・メンデル乙

778 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:23:18 ID:???0
>>770
だから、その女性が「自称金髪」なだけで実は染めてるか
母親が金髪遺伝子をもってるかのどちらかってことじゃないの?
実際、アメリカでもニセモノの金髪の人も多いし
母親側がハーフやクオーターなら生まれる可能性もあるし
貴方の知らないだけで、そういう先方の事情だってあるんじゃないの?

779 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:23:25 ID:???0
>>769
よし、丁寧に解説してやろう。
>>ちなみに対立遺伝子なんかもあるけど、そういう話するとかなり面倒なことになるので
ちなみに〜なんかも、どころかお前そのすぐ上で対立遺伝そのものそういう話してるじゃねーか、って事。
複がついてりゃ
複対立遺伝の話まで踏み込むと面倒だから、って読めて問題無かったが。

まぁ誤字の指摘ってだけなのに大げさに言ったこっちも悪いが、
ちゃんと理解してりゃここでこの抜けはねーだろって事だ。




780 :730:2008/08/08(金) 01:25:01 ID:???0
>745
えっ?勝ちなの?

いや、別に自分が昔、単にこういう人に出会った事がありますってだけの話なので、別にいーのだが。
事実は学問よりも奇なり。だったのかな。

781 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:26:43 ID:???0
>>780
うん、おまいの勝ち。
優勝賞品はこの場を正常の話題に戻す権利。

782 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:28:28 ID:???0
>>776
目の色の例

http://www.thetech.org/genetics/ask.php?id=2
英語くらいは読めるよな

783 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:29:42 ID:???0
>>779
いや、だからw
対立遺伝子の「例え話」をしてるだけで、対立遺伝子について詳しい説明しだすと面倒だから
端折っておくね、と書いただけなんだけどね
それとも、純系同士の交配云々なんて話したほうがいいの?

第一、髪の毛の話や血液型の話しをしてるんだから、どちらも複対立遺伝子の話なのは当然だし
逆に理解してりゃ「対立遺伝子」なんて単語がでてきたら「複対立だろ」なんて突っ込みしないと思うよ。
多分貴方は単語だけどっかで聞いて知ってたから突っ込んだってだけで、たいして詳しくない人でしょ。
言っちゃ何だけど、物凄く判りやすく書いたおかげで、実際に知識のある人からみたら
突っ込みどころなんて「脱字」以外に山ほどあるよ。
でも、そういうのは全然指摘しないんだね。

784 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:30:01 ID:???0
>>780
ギャーギャー騒いでる二人がほんっとうにうるさいから。
私もあなたが勝ちだと思う。

785 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:31:26 ID:???0
いやもうその話題はいいってw
どっかほかの場所でやってよw

786 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:31:40 ID:???0
>>782
簡単に読んだけど「劣性遺伝(この場合青い瞳)の出る確率」についてであって
「金髪(この場合青い瞳)の遺伝子をもたない日本人と欧米人の間で金髪(青い瞳)が生まれる」ということのソースではないよ

787 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:33:50 ID:???0
>>782
劣性遺伝の保因者同士で交配した場合、劣性遺伝が出るという話だな。
>>776の出せといってるソースとは違うだろ、それ。

788 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:34:02 ID:???0
>>784-785
同意。

もうどうでもいいw

789 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:35:13 ID:???0
で、実際はどっちが本当なんだよw
うやむやのまま寝られないっつーの

790 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:35:34 ID:???0
>>783
端折っておくね、という意味で書いたのか。
別項で対立遺伝子もあるよ、という風にしか文章が読めなかった俺の頭が悪かったんだね、ごめんね。
遺伝子の専門家には勝てませんでした、すみませんでした。

791 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:36:28 ID:???0
>>789
>>782のサイトは結構わかりやすく説明してあるよ
もしくは「劣性遺伝」「優性遺伝」「金髪」とかそこら辺でググると、多分親切な人のHPにたどり着けると思う

792 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:37:15 ID:???0
>>790
全てお前が悪い。この糞野郎。

793 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:37:58 ID:???0
>>792
うるせー糞野郎って言った奴が糞野郎だ

794 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:38:01 ID:???0
双方負けず嫌いで涙目になりながらレスしてるw

795 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:39:45 ID:???0
>>790
いや、読み返すと私が誤解させるような書きかたしてたことに気付いた。
こちらの方が申し訳なかった。

796 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:39:47 ID:???0
そういえばもうひとつ
9.クレタ人のばっちゃんに似た。


797 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:40:23 ID:???0
これ以上無駄にスレ消費せずに
遺伝大好きで空気読めない馬鹿2人と、混ぜっかえす人はさっさと寝ろ。
これ以上騒ぐと、夢枕で人形とにしこりがネジの音に合わせながら踊り狂う呪いかける。
本当にウザイ。

798 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:40:51 ID:???0
双方氏んでもらいましょう

799 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:42:20 ID:???0
六花と空美みたいに二人で力あわせれば
もっといいものができるはずだよ


800 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:42:30 ID:???0
>>797
その呪いちょっと興味ある、かけてくれカモーンщ(゚Д゚щ)

801 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:42:45 ID:???0
790一人がいなくなれば済むだ

802 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:43:33 ID:???0
さらにもう一つ
10.ラプンツェルの息子

803 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:44:01 ID:???0
>>801
何?『鬼』みたいな口調だなあ

804 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:45:21 ID:???0
>>801
おなかすいたのかい?カリ坊。

805 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:47:10 ID:???0
>>801
ジョナサン

806 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:48:44 ID:???0
みんな白人の容姿にコンプレックスがあるんだなあ。

807 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:49:58 ID:???0
白人の子供かわいいもんねー
眼青くてブロンドでカタコトの関西弁で

808 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:50:17 ID:???0
でも白人じゃチンコ勃たない。


809 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:53:30 ID:???0
しかし展開遅いなあ
来月は終始風邪話で終わりそうでイヤン

810 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:56:19 ID:???0
>>797
とりあえず枕もとのハンガーに豆絞りの手ぬぐいかけといたよ。
夢枕に楽しい人がきたらいいなあ。お休み。

811 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:57:07 ID:???0
コンタクトも

812 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 01:59:42 ID:???0
>>809
風邪話の合間に日本でやったコンテンポラリーのレッスンの回想を
薀蓄を交えながら20ページくらいやります。残りがローザンヌ。

813 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 02:01:23 ID:???0
>>810
豆絞りの幽霊の真似を昼まで寝てた姉の枕元でやってたらたいそう嫌がられたことがあるよ

814 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 02:05:45 ID:???0
>>807
なんでそんな限定的なんだw
>カタコトの関西弁

815 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 02:13:10 ID:???0
>>812
ローラの正体は何年後に明かされるんだろう・・・。

816 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 02:15:02 ID:???0
外人のカタコト方便はかわいいからな
アジア人のカタコト英語は全然かわいくないけど

817 :730:2008/08/08(金) 02:28:24 ID:???0
こんな議論が続くなんて!
このスレはいろんな専門家の人が熱くなるスレなんだなー。

確かお母様は日系何世とか聞いた覚えがある。
それよりとにかく血のつながった姉妹が姉妹に見えないっていう話が、
変わっててというかすごい印象深く残ってるんですが。それは皆さんスルーなんですね…。
英語日本語とたぶん中国語がペラペラの香港飲茶大好きな人でしたよ。
部署が違う為、会社の飲み会等で話すだけで、会社もバブルって現在の消息はお互い知りません。
なので先方の事情は知りようがありません。てゆうか余計なお世話になるよ、そんな。
まじめでウソつくような人じゃありませんでした。容姿も本物でした。

ふってしまってすいません、遺伝話はこれにておしまい。
おやすみなさい。

818 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 02:34:41 ID:???0
>>817
>お母様は日系何世
おまえがそれを早く言ってれば、皆がこんなに不快な思いをしなかったのに!

819 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 02:37:36 ID:???0
せっかく収束したころにワザワザ出てくるとは、730は真性キチガイ婆ってことでOK?

820 :花と名無しさん :2008/08/08(金) 02:42:53 ID:???0
>818
いいがかりもはなはだしいよ。

>819
自己紹介乙

821 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 02:52:28 ID:???0
>>818
みんなが勝手に盛り上がってたんだろw

822 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 02:53:06 ID:???0
>お母様は日系何世

>それは皆さんスルー

あなたのスルーのしどころがおかしい。

823 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 03:03:42 ID:???0
>母親に金髪遺伝子があるハーフか何かの人なんだと思う

これをはじめに持ってくればこんなに荒れなかったのに、

>母親が本当に日本人なら、それはありえないよ

これをまず持ってきた>>732の性格が悪いと思う。
間の遺伝子薀蓄なんて自分が披露したかっただけだし。

824 :花と名無しさん :2008/08/08(金) 03:17:14 ID:???0
>日系何世

2世なら純粋日本人なんじゃね?3世、4世でも純粋日本人の人はいる。

でももう薀蓄はおなかいっぱいなのでいいです。

825 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 03:28:48 ID:???0
うんち食うでおなかいっぱい

826 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 03:53:32 ID:???0
>>825
ひぃぃぃぃ

827 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 03:55:51 ID:???0
寝ろ

828 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 04:55:22 ID:???O
今回ピンチヒッターの菅野先生でも、五嶋がユキを嫌ってること、知ってるんだね。
ユキのレッスン評してたけど、菅野先生も昔、踊ってた人なのかなあ?想像できん。それとも貝塚先生の娘とか?

829 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 04:57:44 ID:???O
意図的とは思うが、金髪君、自分の名前は名乗ってないよ。

830 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 05:00:17 ID:???O
タッハハ…←懐かしいギシ的セリフ。


831 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 05:19:28 ID:???O
金髪君の名前に意味があるのかな?

832 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 05:38:12 ID:???0
>>830
そう、それで今月号は「六花がノンナ化してるw」と思った!

833 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 05:45:13 ID:???O
金髪君はアメリカ枠ででる為に、染めてるかブリーチしてるんだと思います!

834 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 06:29:19 ID:???0
あの金髪君はローラをナンパしてるんじゃなくて
「キミもアメリカでエントリーした日本人なんでしょ?」って言ってたと推測してみる罠。

835 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 06:57:24 ID:???0
遺伝子談義やっと終わりましたか〜やれやれ

836 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 07:28:18 ID:???0
音のとり方?
あれって、気になる人は気になるよね。
いつやかのローザンヌに出た日本人の女の子も、
独特な音のとり方してなかった?
微妙にずれてるというか。

837 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 08:54:10 ID:???0
バレエの音のとり方は独特なんだよ。
素人からするとやけにもったいぶって見えるらしいけど。

838 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 08:59:52 ID:???0
>>828
昔踊っていたかどころか、バレエ団員の方の教師
初登場時から凄い勢いでガタイがよくなっていってるけど。

839 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 09:04:59 ID:???0
>>834それだったら日本語で話しかけて反応ためさない?
そしてデビルイヤーのユキは聞き逃さない

840 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 09:09:21 ID:???0
双葉、あの宇宙人みたいな母の言う通りに全てやってきて
国内では成功してきたんだろうね。だから完全に信用してる。
でもそこにはあんたは背が低いからとか小さいからとか
欠点の指摘も容赦なくあったと思う。(まぁ千恵子さんもそうね)
コンテで目立たなかったからクラシックでは何がなんでも
センターを取って印象づけるのよって言うけど母親教の双葉は
言われるままロボなのでユキを突き飛ばしてまでやってしまった。
バレエだけで突き進む母子は応用を教え込む暇がなかったか。

841 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 09:13:09 ID:???0
確かに六花デビルイヤーだなw
どんな小さな小声も聞き逃さない

842 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 09:19:13 ID:???0
宇宙人みたいな母にワロタ

843 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 09:20:08 ID:???O
エラを見逃さないデビルアイも

844 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 09:20:16 ID:???0
悪魔の力〜身に〜つけた〜

845 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 09:47:47 ID:???0
あの金髪が風邪を心配して善意でこれ日本のより効くよって
米製の風邪薬よこしてきてどうしよう飲もうかって迷ったりして

それを見た風邪の治らない茜がまず私が試すって飲んで倒れる

846 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 10:06:34 ID:???0
昔の少女漫画って金髪で黒い目とか普通にいたな

847 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 10:22:41 ID:???0
空美ちゃんって整形なんだろうか?
美人のおばさんの血がつながってるから、わかんないけど。
あと、化粧もあるし。
だけど、小学生の時はお母さんそっくりだったよね。
ただ、空美ちゃんの顔のう〜んって部分はよく考えると
目ぐらいだったんだよね。


848 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 10:26:40 ID:???0
あと鼻から口までが長かった>クミ

849 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 10:30:36 ID:???O
>>730
その5パーセントという数字はどこから?

850 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 10:33:11 ID:???O
ドン と六花を突き飛ばして前に出た双葉ちゃん
一瞬で着替えてるんだけど……

851 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 10:44:24 ID:???O
>>835
蒸し返すな

852 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 10:49:44 ID:???0
>>840
(審査員の目)

あ、あのガキ、人を突き飛ばしてセンターとったな
そんなに自信あるのかね?見てやろう

確かに小器用だが、チビで映えないね
ところで突き飛ばされた子は?

技巧派ではないが、スタイルいいし、なかなか味のある踊りをするね


※結果的に、肯定的に捉えられて大いに目立つことになるユキ



853 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 10:52:40 ID:???0
やっぱり双葉って足の形良くないよね?

854 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 11:07:59 ID:???O
スチャ
のとこは足長かったよ

855 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 11:08:40 ID:???O
>>852
ローラに目が行ってどっちもどうでも良くなってる。

856 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 11:20:03 ID:???0
今回の話題はやはりローラが全部かっさらってくんだろなあ
歩く人皆がローラに振り返り美しさを絶賛し…
でもって、なんだかんだいいつつローラとつるむことになった六花が
ローラのついでにw目に触れるというのがこれからの流れになったら
それはそれでいいなーと思う

857 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 11:36:42 ID:???0
>>856
(主人公だから)少し目立つアーシャの立場か。
凄く幸せじゃない?w

858 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 11:40:01 ID:???0
ローラは持ち上げるだけ持ち上げといて落とす可能性もある
みんなローラの美貌とストイックさにメロメロだし

859 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 11:47:13 ID:???0
>>836
NえだMえちゃん? 国内コンクールでもよく言われてた。
タンバリンエスメで有名な子だよね。
上手だし、ポジションも正確だし、軸もぶれない。
ただ、演歌っぽいみょ〜なタメがあるんだな。

860 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 11:53:34 ID:???O
>>858
読者裏切るの好きだしねw

861 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 11:55:38 ID:???0
このところ出てくるフラグが、ことごとくアメリカを指してる。
けど、これも裏切られそうで、油断ならない。

862 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 12:03:38 ID:???0
ギシはアメリカっていうよりヨーロッパって感じなんだが
確かにアメリカのキーワードが集まってきてる

863 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 12:14:46 ID:???0
ヨーロッパキーワード
:大地・ロイヤルサマーワーク・ユキの希望・ルードラ?・ローザンヌ(の結果)

アメリカ
:拓人・ユース決勝・ボストン留学許可・ローラと米人男

まだあるっけ?
ルードラが大きめなんだけど、現実味があるのはアメリカっぽいよね。
大地とからんで話が進む展開が分からん。

864 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 12:16:55 ID:???0
大地くんのロイヤル!ってのはユキがボストンスカラを蹴る口実として使われただけで
特に深い意味はないような気がするけど。

865 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 12:20:24 ID:???0
ローザンヌ芳しくなかったらユース決勝行きましょうっていうの
無駄にしないと思うんだけど
アメリカ行かないならローザンヌ一本で頑張りましょうって感じに
するんじゃないかなと

866 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 12:21:45 ID:???0
>>864
六花は小学生のころから大地のこと好きだよ。
千花に突っ込まれて照れたり(否定しない)、一緒に踊りたがったり、
激しい恋じゃなくて憧れの王子様だろうけど。

867 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 12:31:44 ID:???0
いや六花は少しぐらい自分に優しい男ならホロっといっちゃう
副部長は坂口がいたからあれだったけど坂口いなかったら付き合ってた
惚れやすい性格

868 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 12:33:45 ID:???0
>副部長は坂口がいたからあれだったけど坂口いなかったら付き合ってた

ナイナイ

869 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 12:36:21 ID:???0
惚れやすい というわけじゃなくて、
「私に優しくしてくれる人が好き」というとても幼い感情なんだよ。
それにしても、表で優しく裏で腹黒いキャラとの接点が彼女になかったのは
ホント幸いだな。

870 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 12:37:02 ID:???0
>>867
あの副部長はいやだろw
よんでもないのに花を持って登場するやつなんかw

871 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 12:52:07 ID:???0
>>870
制服で花一輪、どんびき

872 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 12:53:45 ID:???0
ローラはスカラでヨーロッパへ
ユキはユースでアメリカへ
そこでローラの指導をした人に出会い
思いがけぬローラの秘密を知る
そして金髪とタクトのユキをめぐるバトルが始まる

873 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 12:57:59 ID:???0
そこにきて駿が大人のワイルドさで待ったをかける

874 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 12:59:01 ID:???0
クミの体験教室の時の足ブーン360度でオバサンがどよめいて
ギエムみたいって言ったのは今回のダビチンの説明で
CMでギエムがやってみせた事をクミがやった効果もあったと
分かったのが収穫だった

875 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 13:00:13 ID:???0
>>873ユキ「わ、私は駿さんが好きですぅ」

876 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 13:04:31 ID:???0
どう考えても駿が一番いい男だからな
テレプシの中で

877 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 13:06:07 ID:???0
ではトガッシーは私が頂いておこう。

878 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 13:06:32 ID:???0
>>874
360度?

879 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 13:07:20 ID:???O
>>865
NYユース決勝に出るとしても、貝塚が言ってたみたいにヨーロッパの審査員もいるし
アメリカ留学はないかも知れない。ユキ自身はあくまでもヨーロッパ志望だし。


なんにせよローザンヌで風邪引いてアメリカ行きというのは
まんま昴だからそれだけは避けたい。

880 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 13:08:48 ID:???0
>>876
うーむ、でもあれはクマーだし…
クマとユキがくっつくと、クマ萌えみたいでなんかやだな

881 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 13:09:37 ID:???0
駿と草間の会話は意図的なんだろうけど少女たちの物語の中で
まさに先輩たちの大人っぽさを感じた
MUGO・ん…色っぽいって感じ

882 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 13:09:46 ID:???O
拓人は俺が。

883 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 13:14:53 ID:???0
鳥山はあっしが。

884 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 13:17:47 ID:???0
>>879そこでユースでアメリカ滞在記だけ描いて
オートンデマス先生によってルードラへ留学

885 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 13:44:44 ID:???0
富樫はそれがしが。

886 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 13:53:36 ID:???0
>>878
私も360度なら開脚できますw

887 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 13:55:06 ID:???0
>>886
私は440度くらいいけます


888 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 14:12:23 ID:???0
ほっしゃんのフクロウの話思い出した
飼ってるフクロウが首を450度くらい一回転以上して見つめてくるんだけど
それなら90度回すだけでええやんってやつ

889 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 15:23:39 ID:???0
ローザンヌが決まってもユースに挑戦するということは出来るのかな?
前ユースでボストンの枠取れたとき、ボストンとってローザンヌは挑戦するだけにするとか
書いてあったけど…

ローザンヌでは選ばれなくともユースで選ばれて
ローラとどこかの学校で再会とかいうことも
あったりして

890 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 16:13:03 ID:???O
>>889
ローザンヌでスカラシップ取れればユース蹴るんじゃないかな。

891 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 16:42:31 ID:???0
>>881
>MUGO・ん…色っぽいって感じ

この古すぎるネタ、わかる自分が悔しいw


892 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 16:45:13 ID:???0
>>891
動いたら負けだ…と思ったのにw

ユースは蹴るけど参加だけはするというのもありなのか?と思った


893 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 17:03:31 ID:???0
スカラ取ったのに、他のユースなんて参加したら
留学先の印象悪くないか。

894 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 17:06:51 ID:???0
ローザンヌは挑戦するだけにする?みたいな台詞もあったしいいんじゃないのかな?

なので出て名を売るだけというのでも、ありはありなのかと思ってた

一応出る前にアンケートとるんだよね(ローザンヌもユースも)

895 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 17:10:09 ID:???0
てかまだ予選の段階でいきなりボストンの招待がくるなんて
六花の成長もすごいなー
それがどのくらいすごいことか知らんけどもうただのバレリーナって
レベルじゃないよね?ローザンヌも決めてるし

896 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 17:10:49 ID:???0
希望の学校のスカラ取れたら、そこに自動的に行くんじゃないの?

897 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 17:11:49 ID:???O
双葉のスチャのコマ、鼻息見えそう。
他のキャラは鼻の穴が描かれているのに、ユキはなんで子どもの絵にあるような鼻なんだろう。

898 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 17:14:51 ID:???0
ローザンヌでいいところのスカラが取れたらNYは蹴るだろう。
そこでNY参加したら、ローザンヌの推薦は蹴るって事と等しい。

899 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 17:17:08 ID:???0
>>895
そうだよね。
というか、千恵子さん、ここで決めないなんてあんたは
なんてバカなの(いわんこっちゃないわね!)って感じ
だったけど、本選に進まない方がバカだと思うけどなあ。
(ローザンヌでスカラなら本選行かなくていいけど)
バレリーナを目指すってこと自体、博打のような道を
選択したのだから、どうせなら夢は大きくしないとね。


900 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 17:17:09 ID:???0
>>894
そんな記念受験みたいな参加の仕方はすなわち何の賞もスカラもいりませんってことだよ。

901 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 17:19:23 ID:???0
記念というか箔付け?
スカラはともかく賞はいっぱいあっても悪いもんじゃないのでは

902 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 17:26:53 ID:???0
>>894
ローザンヌで希望のところ(ヨーロッパ)のスカラ取れたんなら
他の本選出ちゃダメ。

「挑戦だけです」なんてローザンヌのアンケートに書くわけないし(印象悪い)
本人的にも貝塚的にも、ローザンヌがあくまでも本命という事になったよ。

ローザンヌの結果が思わしくなかったら、NYユースの本選に参加しましょう
見たいな感じで、売名のためとは思ってない。…はずだw

903 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 17:31:06 ID:???0
ローザンヌにしろ他のユースにしろ、「新人発掘のため」という説明が
作中でなんどもなされているから、箔付けのために記念に参加して
あわよくば賞だけ取って、みたいな事ではないと思う。

904 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 17:35:47 ID:???0
なんやかんやあって結局賞取るのは茜、双葉で
ローラ、六花は残念な結果になりそうなそんなローザンヌ
でも千花の夢だったしなぁーどうなんだローザンヌ

905 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 17:43:40 ID:???0
>>904
ユキはともかく、ローラが残念だったら読者が怒るよ。
あのしつこい前振りはなんやねんて抗議文がくるよ。

906 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 17:44:39 ID:???O
でも、コンテンポラリー比重増の流れがあるよ。
先月号の菅野先生のモノローグ描写「クラシック重視なのよね?」にもその予感あるし。

907 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 18:11:03 ID:???O
>>905
今回のスカラはコンテンポラリー重視な学校ばっかりで、
なんのスカラもグランプリも取れずにある意味残念賞な観客賞だけもらうという事もありえる。

908 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 18:12:47 ID:???0
それじゃあローラが主人公みたいだーね

909 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 18:14:05 ID:???0
どうせ第二の主人公みたいな感じに六花にいちいち関わってくるんだろ?

910 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 18:16:00 ID:???0
いや第二の主人公になるんだろ二部では。

正体が空美ならな。

911 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 18:16:50 ID:???0
このマンガにおいてクラシックに固執する奴は末路が見えてるというのに

912 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 18:19:27 ID:???0
あんだけ壮大な前振りのおかげでローラは無事にローザンヌのグランプリとパリオペラのスカラ取りました
以後六花とはすれ違いませんでした、ってのもある意味抗議文来るぞw

913 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 18:23:42 ID:???0
こんだけ読者はローラ=空美と勘ぐっているのに
登場人物は全く知らん顔ってのもある意味おもしろいな
読者の声を代弁してくれる奴早く出てこい

914 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 18:45:50 ID:???O
私の夢は千花ちゃんがここに立つことだった…
のところで不覚にもぐっときてしまった。


915 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 19:01:51 ID:???0
実は六花は物語のただの語り部で、一部の主人公は千花、二部の主人公はローラこと空美
だったりして。
だってさ、このまま順調に六花が伸びていって振付家として大成しましたというんじゃ
意外感が無さ過ぎてぜんぜん面白くないじゃん。

916 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 19:09:12 ID:???0
六花はもとから振付家の素質
自らが主役にならずダンサーを立てることが出来る子である
だから1部は千花、2部はローラの対で踊っているのである

917 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 19:14:46 ID:???0
>>901
わかってる人がちゃんと書いてくれてるけど、
ローザンヌコンクールにそういう参加の仕方をするのは「失礼」なんだよ。

918 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 19:20:07 ID:???0
>>916
なるほど、そういう視点で読みなおすと、一部の最後の振り付けの描写が
「あれぇ?」「pgr」なのもうなづける。
振付家って踊り手に恵まれて初めて名前売れるんだし....。


919 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 19:23:12 ID:???0
>>916
クララのユキのマイムの振り付けも、チカという優れたダンサーによって
演じられたからあそこまでステキになった ということか。

920 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 19:33:47 ID:???0
ゴッシーとか金子を振付ける六花も見たいもんだ

921 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 19:37:48 ID:???0
やっぱり顔の書き方で登場人物の重要度は決まるよね、漫画は

添乗員AB→腱鞘炎になるから手は抜けるだけ抜きますよ
舞→今回限りなので、アシ絵です
茜、双葉→こいつら顔に相応しく雑魚なんで、よろしくねw
ローラ→ユキより気合入った王子顔です、影の主役です
金髪?君→これから物語のキーマンになります


922 :850:2008/08/08(金) 19:48:57 ID:???O
だれも>>850にレスをくれない……
苦・苦・苦………………

923 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 19:49:06 ID:???0
金髪47番が今後のキーマンになるとは思えんが…

924 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 20:09:53 ID:???0
>>922
たぶん、みんな真面目にダビチン買ってないから、確認できないw

925 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 20:13:47 ID:???0
他人を突き飛ばしてでも!というやる気を見せたことでスキル「ヒッシダナ」ゲット、
レベルが上がって衣装が変わっただけ。

926 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 20:19:18 ID:???O
ていうか確かに変わってるけど、だからどうしたとしか

927 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 20:20:54 ID:???0
そういえば最初のリハビリの先生の落書き顔はショックだった
ちゃんと人間に描かれていたサイクロプスシンドロームに気付いた
感じのいいリハビリの先生はチカちゃんの自殺知ってるよね?
ショックだろうなぁ… 他の馬鹿医者は知らないままだったりして

928 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 20:21:55 ID:???0
ローラの横か前後に立つのが一番効率のいいアピールの仕方だったりしてw

929 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 20:41:49 ID:???O
副部長はギシ絵だったがそれほど重要な役では…。
ギシさん、美形は自分で描くって決めてるのではw

930 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 21:01:16 ID:???O
>>928
下手するとただの引き立て役になる両刃の剣だがなw

931 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 21:48:56 ID:???0
>>930
ローラとはまた違った雰囲気のある踊りの方が存在感食い潰されないかもね
テクニックは高いが雰囲気ないタイプだとモロに食われる

932 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 22:05:19 ID:???0
>>921
ギシ先生トウジョ型のミステリしかかけないね。
ドラマと一緒で出た瞬間犯人が……。


933 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 23:27:37 ID:???0
>】11
ローラは(だかクミだか知らんが)触れる機会が少なかっただけで
コンテンポラリーも興味ありそうじゃない?踊りの全てに興味がありそう。
・・・踊ることだけに固執する者も消えていくけどナー。

>>932
坂口が犯人だったらどうする。

934 :花と名無しさん:2008/08/08(金) 23:56:27 ID:???0
てかもっと有力な世界の選手がローラ以外出てきても
よさそーなのにとことん登場人物絞るなギシは

まぁスッキリしてていいんだけど
今のジャンプマンガとか登場人物多すぎ

935 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 00:02:19 ID:???O
超絶美形の東欧勢とか期待してたんだが。

936 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 01:20:57 ID:???0
ローラの踊り見て茜がどんな反応するか今から楽しみ

937 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 02:53:21 ID:???0
ローラ=クミ説が盛り上がってた理由が、今月号読んでわかったわw

938 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 02:58:10 ID:???O
あれはクミでしょ常考
ところで次スレは>>950が立ててたもれ
わたしは>>950が好きじゃ

939 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 03:01:49 ID:???0
ローラが空美じゃありませんように
ローラが空美じゃありませんように
ローラが空美じゃありませんように

うわぁぁぁん

940 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 03:06:08 ID:???0
>>939
どうした、ローラが空美だと泣くほど恐ろしい事が起きるの?

941 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 05:22:29 ID:???O
>>934
今の登場人物は日本国内コンクールと同じことをわざわざローザンヌでやってる感じ。
せっかく、参加国のバラエティー富んでるのにね。

942 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 07:24:22 ID:???0
>>941
六花にとってローザンヌは通過点にすぎないんじゃね?
だからギシも風邪ネタとかで小さく纏めようとしてるのかも。
ローラはローザンヌ以後も六花と関わるだろうけどな。

六花が世界を股にかけるコリオグラファーになるかっつーと
うーん、そこまでスケールの大きな物語にする
気力とか体力とかギシに残ってるかどうか・・・
取材も大変だろうし。

943 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 07:33:19 ID:???0
ローラがくみだと…何だその狭い世界

いやこれは勘弁してくれ

944 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 07:36:03 ID:???0
ローラは整形した美智子先生

945 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 07:51:34 ID:???0
つまり、脳移植ですね、ええ

946 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 08:06:04 ID:???O
あのくせは……
まるで……
プロミネンス!

947 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 10:01:59 ID:???P
>>944
ローラは義体化した美智子先生

948 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 10:03:50 ID:???0
ローラと美智子がチャリオッツレクイエムで…

949 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 10:07:50 ID:???0
どっちかっつーと美智子=ローラのほうが確かに似てるかもw
年齢はおいといてw

950 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 10:20:18 ID:???0
そうかあ?美智子先生は響子系で
ローラは王子系だと思うが

951 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 10:25:58 ID:???0
ローラがクミだとしたら、貝塚先生は一目見て
この子は須藤美智子の天分を受け継いでいる!やっぱり!!…とか分かるのかしらん

貝塚先生もよく覚えてたなー
本当すごかったんだなあ美智子さん

952 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 10:26:19 ID:???O
美智子は布津姫系。

953 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 10:27:51 ID:???0
ローラとギエムは少し似ている。


954 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 10:35:39 ID:???0
>856
そうだったかなー。K野さんだったような。。。
彼女は音通り取る人だった?

955 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 10:41:56 ID:???O
あっ950過ぎたね。大変でしょうが、次スレお願いいたします。

956 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 10:46:19 ID:???O
でも、ローラがクミだったとしてパ・ドゥ・ドゥなんて踊れるのかしら?
長らく一人でレッスン。しかも男性に対するトラウマありでしょ。

身体能力は高くてもその辺が障害になりそう。



957 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 10:50:41 ID:???O
>>942
でも、国内のお教室で振り付けているような話じゃ面白くない。

958 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 12:24:24 ID:???0
来月号でコンテの審査始まる?

959 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 13:20:52 ID:???O
>>958
まだ

960 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 13:25:12 ID:???0
来月は、ユキが風邪の恐怖でgkbrになっている横で金髪がひとりしゃべりまくる。
「キミ、貝塚の生徒だよねー?僕も日本に戻ったら貝塚とかでも踊ってみたいんだけどー
偉い先生誰か同行してきてたら紹介してくんないー?ん?来てないの?じゃあその世話役の
菅野先生でもいいや…」

これで8ページくらい消費するような気がしないでもない。

961 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 13:28:10 ID:???O
やっと読んだぜ
茜はそんなやらしいように見えんかった
まぁあの発言は余計だけど
それより千花のやれやれだぜに笑った
完全に二心同体やないか

962 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 13:42:25 ID:???0
ちょっとやりすぎな感はあるね <チカ
あれではチャネラーだ

963 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 13:45:19 ID:???0
ローラが空美でなくてもいいけど、空美の再登場と美智子の過去話だけは
お願いします、山岸先生。
不幸な家庭の子が挫折しました、で終わりだったら特殊な家庭をあんなに
描写する必要ないだろう。

964 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 14:16:49 ID:???0
ローラvs六花の直接対決も楽しみだけど
美智子vs千花のスタンドバトルも楽しみだわ

965 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 14:37:42 ID:???0
新スレ立てたよ
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1218260118/

950過ぎても雑談してると以前みたいに立たないまま1000行くのが怖くなって
天麩羅改変とかの話もしにくいんで自重してほしい

966 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 14:41:04 ID:???0
空美が出てこないから単行本買うのやめた

967 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 14:41:34 ID:???0
>>965
乙った?なんて言わない
新スレ管理は自己責任

968 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 14:44:50 ID:???0
>>966
半分出てるよ

969 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 15:26:00 ID:???O
>>968
出てねぇよ

970 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 15:41:22 ID:???0
顔くらいは出てるよw

971 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 16:04:21 ID:???O
スタンドが出てくるのは「テレプシコーラ」三部からです。
一部は「優等生という仮面による死」
「親に恵まれない天才の野望」について。
二部は「呼吸法」に始まり、「波紋」の習得が描かれていくことになります。
ミチミチ先生の弟子が悲惨な死を遂げます。

972 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 16:20:49 ID:???0
ということはローラ空美が

973 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 16:37:38 ID:???0
>>965
作品についての会話とスレ違いの雑談の区別が付かない方でしょうか?

974 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 16:42:16 ID:???0
>>973
自分勝手なババアだなぁ。
スレ通りだろうが違いだろうが1000が近付いたら次スレ立つまで自重するのが普通。



975 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 16:56:04 ID:???0
何かテンプレで議論しなきゃいけないことあったっけ?

976 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 16:59:46 ID:???0
特には無いと思うけど次スレのアナウンスなんかもあるし
グダグダになりそうな事は避けるべきじゃね?

977 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 17:02:27 ID:???0
相談したいことがあれば相談すればいいし、
別にそのまま埋まっても誘導がなくても集まれるでしょ。
女の多い板だとスレ立てのタイミングやらテンプレやらやたらと拘る傾向があるけど、
オバちゃんは何かと段取りが好きだね。
そういう人がスレ終盤に埋め行為をするのは矛盾を感じるお

978 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 17:07:37 ID:???0
まぁどうでもいいが>>973の噛みつき具合は異常

979 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 17:22:34 ID:???0
>>965


まあなんだ、950〜980くらいなら後あるから余裕じゃね?

980 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 17:27:18 ID:???0
こないだの遺伝厨みたいなのはあっという間にスレを無駄遣いするので
荒れてるときはスレが立つまで950以降は自重してほしいかも。

981 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 17:29:33 ID:???0
でもここのおばちゃん突然ハッスルして妙な話でスレ埋め尽くす事も多いし、
明文化はしなくてもとりあえず自重は心がけとけばいいんじゃね。
もちろん注意されて逆切れは論外で。

982 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 17:44:33 ID:???O
ギシスレの醍醐味は950前後からのモンスレーペアレントたちのギシりあいにあると見た!

983 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 19:24:37 ID:???O
>>981
逆ギレする奴がいるからテンプレに「注意する時は相手に受け入れられる表現で」
とかあるんだと最近理解したよw

984 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 19:40:49 ID:???0
テンプレに入れておいて下さい(文章表現はもう少し穏やかな方がいいかも)

・作中で描かれるバレエに関するテクニックやルールなどの蘊蓄を真に受けて
 作者マンセーキャラマンセーカキコをするのは恥ずかしいのでやめましょう。
 スポーツマンガ同様作品を盛り上げるための小さな嘘がちりばめられています。
・作中で描かれるバレエに関するテクニックやルールなどの蘊蓄が嘘だとしても
 鬼の首をとったように指摘するのはやめましょう。バレエ厨は嫌われます。

985 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 19:56:46 ID:???O
バレエ厨は好きよ。勉強になるし。ただ、フィクションはストーリー重視の演出もある、ってのを頭に入れてだな…


986 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 20:12:24 ID:???O
>>984
今更言うなよー。
まあバレエ厨がよっぽど暴れたら次の次スレで入れるか相談しましょう。

987 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 20:48:18 ID:???0
俺の予想では
オリンピック期間中の外国人観光客被害者数>>>日本の総メダル数

988 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 20:49:48 ID:???0
誤爆った

989 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 21:06:28 ID:???0
しかし今月意味もない大コマ使いすぎな気がする…
コミックじゃ気にならんのかな

990 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 21:29:10 ID:???0
>>961
自分も茜そんなに嫌な感じはしなかった
思っている事はごもっともだし
茜自身も自己管理出来ていなかった為に苦しんでいた訳だし
本当に自己中で嫌な奴なら
「私の風邪うつった?」ではなく
「風邪って人にうつすと治るのね〜ラッキー!!」くらい無神経に言いそうだ

991 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 21:30:58 ID:???0
あのさばさばぶりはさすがゴッシーの秘蔵っ子?
と思ったが水樹とかふとみもいるしそうとも言えんか

992 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 21:45:37 ID:???0
ふとみは根暗
水樹はドM

993 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 21:53:37 ID:???0
水樹は腹黒
だったらおもしろい

994 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 22:15:43 ID:???0
>>993
クララはあっちよ、は実は瑞樹かw

995 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 22:31:34 ID:???0
フラフラになりながらもがんばってる姿見てるせいかな、
自分も茜はそんなに不快じゃない。

996 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 22:34:12 ID:???0
>>987
「こ の カ シ オ ミ ニ を 賭 け て も い い」か!?

997 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 22:41:26 ID:???0
茜は芯は強いと思うが
しかしああいう子ばかりいたら漫画としてはやはり殺伐だわな

998 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 22:43:29 ID:???0
茜は薄っぺらい

999 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 22:44:26 ID:???0
しかしローザンヌ来てフワフワしてるの
六花と金髪ハーフなだけの気が…
うまくリラックスできてるというか真剣みが足りんというか

1000 :花と名無しさん:2008/08/09(土) 22:44:45 ID:???0
>>1000なら金髪男子はゲイ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

212 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)