5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【のだめカンタービレ】 二ノ宮知子 第88楽章

1 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 10:42:59 ID:???0
講談社Kissにて連載中「のだめカンタービレ」の二ノ宮知子について語りましょう。

ネタバレ解禁は公式発売日(毎月10日・25日)午前0時です。
それより前におおっぴらに語りたい方はネタバレスレ>>2-5あたりへどうぞ。
解禁前にネタバレをコピペしていく輩がいますので、バレを回避したい人は自己防衛も必要です。

ドラマの話題はテレビドラマ板、アニメの話題はアニメ板>>2-5あたりへどうぞ。

前スレ
【のだめカンタービレ】 二ノ宮知子 第87楽章
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1213449415/l50

■過去ログ保管庫(少女漫画板二ノ宮スレ28の121氏制作)
http://www.geocities.jp/nodame2004jp/

■次スレは>>953が建てましょう。

■ドラマ・アニメの話題は専用のスレで。

■関連スレ、関連サイト、FAQは>>2-5あたり。

■こんなループは嫌われがちです。ネタバレスレの>>2-5参照。

2 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 10:45:03 ID:???0
△関連URL
・二ノ宮知子オフィシャル
ttp://www.din.or.jp/~nino/main.html

・Kissウェブサイト
ttp://www.kisscomic.com/

△FAQ
・のだめバッグについて=最寄りの山野楽器かYAMAHA等で注文。
「yosizawa」というメーカーのカタログをもらう。

・のだめCDについて=2003年9月末に発売されたオムニバスCD
「のだめカンタービレ」(東芝EMI)は、現在既にメーカー製造中止、廃盤 。
(ラフマニノフに関して演奏者の著作権問題がらみで再販の可能性は薄い)

・二ノ宮氏について=ちゃねらーらしきことが見て取れるが?
サッカー板の住人です。自分のスレは怖くて見ていないらしい。

・モナーの丸焼きってどこに出てくる?
6巻88ページの真中のコマ。お皿にうつ伏せになっています。

3 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 10:46:11 ID:???0
クラシック板
のだめカンタービレ 22nd Auftakt
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1208003748/

テレビドラマ板
のだめカンタービレ Lesson137
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1216732986/

既婚女性板
【のだめ】千秋真一に萌える奥様9【飛翔】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214373612/

難民板
オレが聴かないで】のだめネタバレ83【誰が聴く!?】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1218202546/

4 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 20:28:57 ID:???0


5 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 22:10:15 ID:???0
そんなことより生まれるこどもの名前予想しようぜ!

6 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 22:21:27 ID:???0
二ノ宮オマーン国際マラソン
二ノ宮青梅国際マラソン
二ノ宮阿蘇国際マラソン

7 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 22:31:39 ID:???0
21巻よんだけどさぁ、二宮って凄いな。
本当にすげーなぁ。

8 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 22:42:13 ID:???0
ミルヒーが良いとこ持ってたなぁw

9 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 23:27:26 ID:???0
爺ちゃんにウンコ擦り付けた糞ガキw将来は犯罪者だな

10 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 23:39:05 ID:???0
ミルヒーの耳が心配。

11 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 23:46:03 ID:???0
二ノ宮今妊娠で、予定日が10月かよー
おめでとーと同時にのだめのクライマックス直前に産休かよ


12 :花と名無しさん:2008/08/11(月) 23:47:04 ID:???0
所長妊娠かぁ。
いやはや、おめでたい。元気な子を産んで欲しい。

しかし連載は中途半端なところで長期休載かぁ・・・
テンション下がっちゃったな。

13 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 00:20:51 ID:???0
むんこ みたいに産休せず連載続ける人もいる。
作業負担を減らすには作品どうするか、編集部と調整したんじゃないの?
たとえば、月一連載化に移行&第二期アニメ化決定 時点でネームは総て完了済みだったりして。

14 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 00:23:08 ID:???0
再開する時に描く意欲を失ってたりしないか心配

15 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 00:31:04 ID:???0
どれくらい休むのかな・・・

16 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 01:42:28 ID:339Qr+YKO
たんぱん

17 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 01:48:45 ID:???O
いま思えばミルヒーがのだめに子どもでも出来た?ときいたタイミングがww

18 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 02:09:36 ID:???0
産む前だって大変だろうけど、
産まれた後の方がより大変そうだから、
仕事はそこそこに頑張って欲しいです。
パリ編の展開から以降、待つのは慣れました。

19 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 02:59:17 ID:???0
足がむくむほど机仕事はしないほうがいいと思うけどな…。

>>14
確かに産後は注意力が散漫になりがちだけど、産後2ヵ月ぐらいで体力が
戻り授乳のペースがつかめてきたりすると、仕事へ戻りたい熱が出てくる希ガス。
萌えシーンにも愛情篭ってサービス度アップするかもしれん。

一方で恋愛中の男女の機微は産前ほどには上手く描けなくなるかも。
子供の存在って夫婦の心理・生活パターンを変えてしまうから、片思いとか
すれ違いとかいう感覚が分からなくなってくる…個人の経験だけどさ。

20 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 03:11:53 ID:???0
>>7
「二ノ宮」先生だよ

21 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 03:31:41 ID:???0
>>10

ミルヒーもだが、ヨーダもなんかやばそうだけどねぇ
なんかその辺でお互い意気投合しそうだとか思った

しかしミルヒーいいとこ取り過ぎる

22 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 03:33:03 ID:???0
最新刊の「悪魔」って「音楽」の比喩になるのかなー

23 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 08:48:29 ID:???O
新巻読んだ
重い雰囲気の中でミルヒーとジャンに救われた
でも千秋はのだめが好きなのか、のだめの音楽が好きなのか更に分からなくなったな
千秋がのだめと音楽の道を歩きたいのは分かるが、
コンチェルトが成功してのだめと千秋が再会したときのだめはどんな反応するのだろうか


24 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 09:35:59 ID:???0
>>19
めちゃくちゃよくわかる。
産後数ヶ月から数年(人によりけり)は、恋愛なんてものがものすごく色あせて見えるというか
はっきりいってどーーーでもよくなる。
価値観のベクトルが大転換しちゃうんだよなー。
漫画もドラマも映画も音楽も、恋愛ものが鬱陶しく感じたもの。

まぁでも所長はプロだから、キッチリと仕事はこなしてくれると思う。
それに最終回までのプロットはもうできてるでしょ?幾らなんでも。


25 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 10:35:43 ID:???0
オクレール先生のことも忘れないであげてください


って書きにきて、所長の妊娠知った。ビクーリ!オメ!!!

26 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 10:37:52 ID:???0
とにかく、産後は無理しないでくれ
産後無理して、後々おかしくなった人イパーイいるから
面白い漫画は早く読みたいけど、読み続けるためには作家が元気であることが一番だ

27 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 11:34:38 ID:???0
妊娠以前に結婚してたのか〜
おめでとうございます!

28 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 11:35:15 ID:???0
あれ?レス時間逆転!?

29 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 11:39:19 ID:???0
よく見るのだよ

30 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 12:08:23 ID:???0
神尾「二ノ宮さんが三振したそうでございますわね」
椎名「一つ多うございますわ、神尾センセ。
 妊娠でございましょ?」

31 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 12:19:05 ID:???O
計画妊娠だったら、すぐ終わるというタイミングではやらないだろうし、もう少し続ける気があるのかとも思う。
のだめと千秋が結婚してからの展開も今なら無理なく考えられるだろうし。

32 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 12:27:53 ID:???P
年齢的には最後のチャンスか>妊娠
同級生としては祝福・応援したいな。

33 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 12:40:16 ID:???0
あともう1人ぐらいいけるよw

34 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 14:19:27 ID:???0
ケータイから書き込みできない。。
凹んだ。

35 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 15:05:29 ID:???0
毎日新聞の7月20日の謝罪記事は全て捏造でした

×9年前のウェブスタート時から始まった
○11年前の紙媒体(英字新聞)時代から侮日記事は載っていました

×日本人スタッフが関与していない
○日本人(偽名の在日朝鮮人?)スタッフが3人存在していた

×少数の外人スタッフの暴走
○外人15人、日本人3人での制作体制は少人数ではありません

×英語だからチェックできなかった
○日本の母親はセックスで息子の成績を上げる、という大きな日本語の説明がついています

↓検証画像
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_036537.jpg
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_036538.jpg
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_036539.jpg
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_036540.jpg
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_036541.jpg
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_036542.jpg

36 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 16:44:32 ID:???0
>>32
> 年齢的には最後のチャンスか


余計なお世話じゃねーの
無神経婆

37 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 16:49:52 ID:???0
>>19
自分もそれはかなり心配
男女のいろんなことがどうでもよくなる
なんであんなことで一喜一憂してたのかあほらしくなるというか無感動になるというかむしろウザイ感じ
もうすでに、千秋ものだめもちょっとそういう域に達しつつあるような
千秋ものだめもあんまり二人の関係にびびってないというか
あらゆることが、よくわかんないけどまあいいか、という千秋のモノローグで処理されてる…
今の千秋とのだめに大川のときのような切迫感はないし、ハグがチューが…ってイメージわかない。


38 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 17:39:45 ID:???0
昼間からネットやってるチュプのくせに
その視点でプロを語る立派な婆がたくさんいるスレなのですね
わかります


39 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 18:07:15 ID:???O
今日、新刊出てるのに気付いて読みました!

前みたいな腹を抱えるギャグはなくなったけど、最近のは読み応えがあって実にいい…。
ミルヒーが絡んできたのもグッときたなあ。
ここに久し振りに来て、"あの"所長の妊娠にもビックリw
待つのは他の作品で慣れてるので、じっくり描き上げて欲しいですよ(^^)

40 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 19:06:03 ID:yVM89uCh0
ミルヒーのオクレール先生に対するリアクションってなんだったの?

41 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 19:09:50 ID:???0
>>40
2人年齢はおんなじくらいかな?ピアニスト目指してた頃のライバルだったとか。

42 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 19:35:32 ID:???0
すまん次連載されるkissっていつ発売?

43 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 19:51:51 ID:???0
>>40
女がらみに間違いないとみる。きっとヨーダの奥さんは
超美人。

44 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 20:51:47 ID:???O
俺も今日新刊読んだ
やっぱりミルヒーが出てくると締まるな〜

45 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 20:57:42 ID:???0
こん身のベトソナタ31番のシーン、痺れたわ
長田の「雅之?」とか

46 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 21:05:15 ID:???0
なんだ、やっぱり妊娠だったんだ
子どもって仕事以上に母親を拘束するからな
どうしたって感覚が変わっちゃうんだよな
のだめは、未完で終わらせた方がいいかも

というか、計画妊娠だろうから、のだめをどうするか
所長はすでに決めているんだろうな

47 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 21:48:13 ID:h5MIYK390
>>46
>どうしたって感覚が変わっちゃうんだよな
>のだめは、未完で終わらせた方がいいかも

ばか?

48 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:01:05 ID:???0
>>47
休載後、再開しなければ結果的にそうなる
子どももったことないだろ?
最初で最後のこそだてだろうし、所長のことだから完母にこだわるかもよ

49 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:04:34 ID:h5MIYK390

>最初で最後のこそだてだろうし

勝手に決めつけてるし……

>休載後、再開しなければ結果的にそうなる
>子どももったことないだろ?

言っていることわからないんだけど

50 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:05:04 ID:???0
>>48
どこらへんが所長のことだから、なんだろうか
所長がどういう人か完璧に理解しているような言い方だね
仕事というか作品も大切にしてる人だと思うけどなあ

51 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:08:15 ID:???0
>仕事というか作品も大切にしてる人だと思うけどなあ

同意。
復帰も早くしたいと言ってくれているのに
もうやめろと言わんばかりのことを言う人って
なんなんだろう……

52 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:10:39 ID:???0
価値観が変わるってのは分かるなあ。

俺男だけど。

何事も子供優先になっちゃうだろうし。
まあでも、仕事場はスタッフとかみんなでわいわいやれないこともないのかな?

53 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:13:32 ID:???0
子育ては人それぞれ

よく知りもしない人ん家のこと
あれこれいうの くだらない。

54 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:14:08 ID:???P
仕事はきっちりやるだろ。だから、のだめについては心配していない。
でもその次の作品はいつになるやら・・・

55 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:14:41 ID:???0
次回で終わりだの再開せず未完だの、書いても誰もうれしくない
ことをさも当然の理屈のように言う人の気持ちがわからない。

56 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:15:43 ID:???0
所長の所はだんなも共同経営で
社員もいるみたいだから
そう長くは休めないだろうね。

57 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:24:32 ID:???0
そりゃまあ、価値観も変わるところあるし、生活のペースもがらっと
変わるけど、それまでの自分がなくなるわけじゃない。
漫画家としての範囲が変わったり、広がったりする方向にいくんじゃ
ないだろうか。

身体的には、産後半年ぐらいもすれば、仕事量の調整次第では
復帰は問題ないと思うよ。

にしても、無理しないで欲しいなあ。臨月までがんばるって、相当だよ。


58 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:36:51 ID:???0
子育てにネガティブな事言ってる人は
相当悲惨な子育てやってたんじゃないかと思うよ
旦那が一切フォローしないとか、お金がないとか
周りの人間が気を使ってくれないとか。

所長はたっぷりのフォローしてくれる家族や友人が
たくさんいそうだし、お金だってかけようと思えば出来る環境
だと思うよ。
そして何より今頑張って描いているマンガも
我が子みたいなものだと思うんだけどさ?


59 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:41:45 ID:???0
つか、出産しても描いてる漫画家って結構いるじゃん。

60 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:42:56 ID:???0
高齢出産の子はとてもかわいいんだって
自分より大切なものができるわけで、それまでとは感覚が変わっちゃうんだよな
出産が作者に与えるインパクトを過小評価しないほうがいいと思うよ
それ以前と同じように続きがかければいいんだけどね・・・

61 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:45:31 ID:???0
もしこれで、のだめの終わりが結婚妊娠育児なんかのネタだったら
ネファティブ意見言ってたりする人は
「これだから女の漫画家はー」とかネチネチ言いそうな感じ
自分の好みの展開以外だと「子供産んで変わった」とかさ。

62 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:47:04 ID:???0
>>60
それで、少しでも気に入らない展開になったら
それ見た事かと叩く布石ですね、怖いね

63 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:48:55 ID:???0
のだめについてはもうラストまで決めてあるって
作者が言ってるんだから気にしない

64 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:49:55 ID:???0
どうでもいい とにかく続きが読みたい

65 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:50:00 ID:???0
つーか、別に病気療養中じゃないんだし。会社勤めだったらそりゃ大変だが、
作家業だったらそれほど支障ないんでないの?むしろ完全休業しちゃったら、
ヒマなのかもしれん。

66 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:50:18 ID:???0
>出産が作者に与えるインパクトを過小評価しないほうがいいと思うよ

なんなの?この人。


67 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 22:55:30 ID:???0
>>60
今日のニュース見てない?
41才の高齢出産の女が五人も我が子を生まれてすぐ
次々と殺しているんだけど?
へ〜?高齢出産の子供が可愛い?

個人差じゃん

68 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 23:05:55 ID:???0
>>67
まぁまぁモチつけ
個人差だが所長だって所長のダンナさんだって子供はきっとかわいいだろう。
だからといって作品がどうでもよくなる人じゃないだろうってほとんどの人は思ってるから。

つーか、子供が出来たらどうとかこうとかネガなこと言ってる人って
漫画に一体何を求めてるんだろう。
作家は凄いと自分は素直に尊敬するけど、世間的にいったら「たかが漫画」って言われるのに。
むしろここまで嘱望されたら漫画家冥利に尽きるんじゃないのw、所長も

69 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 23:15:30 ID:???O
所長妊娠か〜
おめでたい
育児漫画とか面白そう

70 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 23:23:33 ID:???0
本編終了後、自分の育児経験を踏まえた上で描かれた
のだめの結婚出産育児辺りを読んでみたい

71 :sage:2008/08/12(火) 23:30:44 ID:mxv+FMsX0
ww

72 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 23:34:35 ID:???0
女性の中には、40を前にして仕事か出産かの大きな決断を迫られて
悩んでるひとが多勢いると思う
所長はそれに回答を出したわけで、普通に考えれば
産んだからには自分の手で育てたい、仕事は当分セーブする、んだと思うけどな
仕事復帰したときに、のだめやる気になってくれればいいんだけど

73 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 23:37:40 ID:???0
>>72
仕事も子供もどちらも得る人もいる、ということを忘れないように。
所長にはそれが許される才能もある。
産んだからには、とかそんなのそれこそ所長が決めることやん。
もちろん無理はしてほしくないけど。

74 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 23:46:50 ID:???0
ひとんちの子育てについてここであーだこーだ語っても。
ばか?

75 :花と名無しさん:2008/08/12(火) 23:53:57 ID:???0
よくわからんけど子供をダシにして駄作として終わる事を期待してる人間がいるのはわかった。

76 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 00:02:40 ID:yVM89uCh0
よく分からんけど女は怖くてその争いは醜いと言うことがよく分かった。

77 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 00:21:44 ID:???0
>産んだからには自分の手で育てたい、仕事は当分セーブする

これが一般的な庶民の感覚だとすると、やっぱり日本は子供を育てにくい
環境なのかな。


じいちゃんばあちゃん旦那ベビーシッター友人に姉妹兄弟姪っ子甥っ子に育児参加
してもらうのも大切なことだと思う。それを「自分の手で育ててない」
とはいわないよね、普通。>>58の意見にぴったし同意。

あと身体的な面でいえば、体力差と赤ん坊に手がかかる度合いには
個人差があるからな。個人的には環境さえ整えば半年も休む必要は
全くないと思うけどね。早めに復帰、もちろんペースを落として、が
ベストだと思う。

78 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 00:25:43 ID:???0
何で育児そのものの話してるのか分からん

79 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 00:27:46 ID:???0
とりあえずは元気な赤ちゃんと無事の出産を!

80 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 00:34:36 ID:???0
>>77
スレ間違えたかと思ったよw
どっかの柔道選手の話?

純粋にめでたいし出産育児には個人差があることも十分承知の上で、
読者としてはここで休載かよ?! って展開だけはやめて欲しい。

本音を言えば何でここまで来てあと数ヶ月がセーブ出来なかったのさー所長のイケズッ

81 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 00:37:11 ID:???0
あと数か月じゃないからじゃね?

82 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 00:53:00 ID:???0
クレアのインタビューで
21完の予定が「ちょっと」はみ出しちゃった(うろ覚え)・・・だからね、
年単位って事はないでしょー


83 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 00:55:33 ID:???O
>>80
本当なら月2回掲載のまま臨月まで仕事して、出産前に最終回だったのかも?
思いのほか体調が悪くなっちゃったから予定が狂ったみたいだし。
だから>>81とは逆に、休載明けたらほんの数回で終了の気がしてる。

84 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 00:57:35 ID:rmCRMWq80
単行本読んだ!
いよいよ物語は佳境に入ったという感じ。

千秋との関係は深まるのか?
オクレール先生とはもうこれっきりで縁が切れるのか?
ミルヒーはのだめをどう育てるのか?
自分の耳がまだ大丈夫なうちに愛娘同然ののだめの面倒を見たいんだろうな。

次巻が待ち遠しいがヘタすると来年になるのかなぁ・・・。

85 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 01:02:45 ID:???0
>>82
もうちょっとだけ続くんじゃ
の例もあるし。

86 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 01:40:35 ID:???0
> 本音を言えば何でここまで来てあと数ヶ月がセーブ出来なかったのさー所長のイケズッ

つまり、連載終わるまでセックルすんなよ
って事かい…

87 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 01:54:12 ID:???0
>>77

昔は子供なんて家族と近所全員で育てたものだったけどね
三世代、4世代当たり前が核家族になって、普通の人の思考から
そういうのは外れてるかもしれんね

>>80

まぁできちゃっただけかもしれないし、体力的にこのままだとと思ったのかも知れないし
そう攻めるな


88 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 02:16:47 ID:???0
>>80
>本音を言えば何でここまで来てあと数ヶ月がセーブ出来なかったのさー所長のイケズッ

別スレですでに指摘されていることだけど、
作者40歳、結婚10年以上、のだめの連載は7年越。
連載終了のメドがついてきたから計画したんだろう。特に年齢を考えると
すぐに妊娠できるとは限らないという思いもあったに違いない。
それが案外すんなりと妊娠成功。体調のため月1ペースに。
予定より連載が長くなったのは、話を作っていく上で起きた事情で、
妊娠とはあまり関係ない気がする。
誤差レベルの問題だよ。20代前半の芸能人のデキ婚とは状況が違いすぎる。
むしろこれまでよくストイックに頑張ってきたもんだと思う。


89 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 02:17:28 ID:???0
訂正:作者は現在39歳だった。

90 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 02:31:23 ID:???0
自分が早く読みたい、もっと読みたい
だから作者の個人の幸せは我が侭だ、みたいなレス
よく書けるよね

91 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 02:38:11 ID:???0
でも、普通の会社にもいるよ
男女問わず
「この忙しい時に妊娠なんかしやがって!」っていう人種
「だから女は使えねえんだよ」「だから女は使えないって言われるのよ」って。

ちゃんと仕事してるじゃん、所長
臨月まで掲載予定って凄いと思うよ
マンガって実は肉体労働なんだからさ。

92 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 03:01:07 ID:???0
なんだかなー
マンガ描きマシーンじゃないんだからよ
人間なんだから
みんな生きていたら、いろんな事あるだろ?
計画通りにいくことばかりじゃない

どうしてこんな素敵なマンガ描いてくれて
こんなに自分を楽しませてくれた、所長の幸せを喜べないんだよー

93 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 03:03:28 ID:???0
>>91
そういう「普通の会社」ってところに勤めている人が、作者の状況を
推し量れずにいるとしたら、世間狭いよな…。世の中には色んな職業形態が
あるからねぇ。


94 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 03:34:04 ID:???0
若いうちに産んでおくのも良いけど、こういう人生も良いなあって思うよ
良い仕事して収入にも余裕が出来て、これから
安心してじっくり子育て出来そう
無理せずに頑張ってほしいな

95 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 03:48:39 ID:???0
どこかの漫画家スレで
売れない時期が長くあって、やっとヒット飛ばしたけど
年齢的に子供を作れる時期はギリギリだ
自由業なので仕事を失うのも怖いけど、どうしようか迷ってる

みたいな書き込み合ったのを何となく思い出した
漫画家も色んな思いあるんだろうね

96 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 06:46:56 ID:???0
所長の妊娠、本当にメデタイね!

元気な子産んで欲しい。


97 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 08:41:15 ID:???0
そして仕事のことは忘れて、ゆっくり育児楽しんでほしいね
産まれて1年は日々変化があって、全く見あきない
1年過ぎると、言葉が少し出てきて、よちよち歩けるようになって
手をつないでそこら辺を歩くだけで幸せな気持ちになれる
所長にも、そういう幸せな気持ちをあじわってもらいたいなぁ
のだめは後回しでかまわないから

98 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 09:11:14 ID:???0
>>58
亀レスだけどさ、人間も動物なんだなーってしみじみ思うくらい
出産・育児期のメス状態になる人が多いんだよ。
恋愛なんて本能レベルでどうでも良くなる。
生理前は気持ちが荒れる人がいるでしょ、あれと一緒でどうにもならない。
だから、この時期無理して後で後悔するような仕事になったらこっちも無念だよ。

この際のだめの事は忘れて育児に専念してもらってもいい。
所長が納得して完結してもらえるのなら喜んで待てる。

99 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 09:18:10 ID:???0
ネームは、ほぼ完結してるんじゃないかな。
ただ最終的にはどうなるかわからないけど。

100 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 09:31:52 ID:???0
ミルヒーのとこに逃げてきて連載中いままでにない落ち込みシーンなのに・・・
なんかシリアス感というか落ち込み感が足りないというか、悲壮感がないんだよな。
ソフト路線なんだけどここまでソフトだとあれだな。

帯のキャッチもいいかんげに変えたらいいのにね。
笑える漫画でここまできたわけじゃないだろうに。

101 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 09:36:17 ID:???0
別に子供産んでも価値観も世界観も変わらなかったがな。
かわいい家族が増えたからがんばるかー、くらいだな。

102 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 09:43:50 ID:???0
私も生理前だからって荒れないよ
かわいい家族が増えて喜ぶ人もいるよね

103 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 10:59:10 ID:???0
なんか自分の体験にあてはめて所長もこうだ、とか変わるよって言ってるのはキモイ
子供がかわいくないわけはないだろうが、結局自分語りでしかない気がする。
何といっても所長は斜め上の人なんだから。
ユニークな母さんであってもいいじゃないか。

104 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 11:02:58 ID:???0
>>100
いつまでも落ち込み続けるのはのだめらしくないし。人に悩みをぶちまけて、メシ
食って腹がふくれたら、負けず嫌いの側面が前に出てきたほうが、彼女らしい。

105 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 11:09:45 ID:???0
生理前(高温期)に荒れやすい人は、陽気が強すぎるんだって。


106 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 11:35:26 ID:???0
生理も出産も個人差のあるものなのに
メス状態だのなんだの失礼極まりないなw


107 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 11:43:39 ID:???0
確かに>>98は気持ち悪いし、少数派だと思う。

一時期恋愛がどうでもよくなるのは本能レベルでなく、単に精神・肉体的疲労
からだと思う。

108 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 12:02:21 ID:???0
よしんば恋愛がどうでもよくなったとしても、
この漫画にとって恋愛も確かに大事な要素だったかもしれないけど、
もう一つの主役は音楽だし、この二人だって恋っていう段階から愛って段階に進む時期じゃない?
色っぽいシーンは少ないかもだけど、愛情溢れる物語が期待できるんじゃないか。

109 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 12:14:15 ID:???0
>>108
千秋が愛しているのは、のだめの才能だし。別に彼は変態が好きな訳じゃない。

110 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 12:18:29 ID:???0
>>100
>なんかシリアス感というか落ち込み感が足りないというか、悲壮感がないんだよな。

たぶんだけど、以下の要素が関連しているような気がするよ。

1.作者の持ち味・作品のカラー

2.のだめというキャラクター…モノローグがない上、話す日本語も不自由なので心情を
表現しにくい。心の叫びとか描けたらそりゃ分かりやすかっただろう。

3.悲壮感がなさこそがリアリティ…のだめはもともとプロ指向でなかった。戻れる実家も
あるから、今からでも幼稚園の先生になればいい。第2のキャリア目指して社会人進学する人が
後を絶たないが、それと似たような感じで、これができなきゃ後がない、という状況では
ない。

111 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 12:23:52 ID:???0
>>109
釣りかもしれんが、今まで何を読んでいたのやら。
つーか、もしそうならばなおさら復帰後のストーリーを心配する必要はないんだがな

112 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 12:24:08 ID:???0
21巻読んだ
…おい、早く続きが読みたい
シュトレーゼマンとのだめの共演って、
ずっと前に俺が妄想したののまんまじゃないか
どうなるんだろう
また半年も待つのか…

ベートーヴェンのピアノソナタ第31番は名曲
聴いたことのない人は是非

113 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 12:26:38 ID:???0
>>112
多くの人がシュトレーゼマンとの共演を予想していたと思う。

114 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 12:44:41 ID:???0
21巻は重要なシーンがあったな
初めて千秋がオペラを振りたいという意思を表明した
何の曲を振るのだろう

モーツァルトかワーグナーを振ってほしい

115 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 12:45:45 ID:???0
>>111
君こそ何を言ってのかね(w
そりゃ、のだめの事を好きか嫌いかと聞かれたら、好きと答えざるをえないだろうけど、
一方でオレはなんでこんな変態とつきあってるんだろう?と自問自答を続けている
のも間違いない。彼女の変態な所までいとおしく思える日は永遠に来ないだろうし、
その点で千秋は常に妥協を強いられてる訳さ。
のだめの才能がなければ、二人が結ばれる事はなかっただろうし、才能があっても
のだめの千秋への思いと強引さがなかったなら、音楽では結ばれても、友人・知人
止まりで、男女としては結ばれなかっただろうね。
そういう関係の二人であるからには、この先2人が結婚までこぎつける可能性はある
だろうけど、「愛」なんて言われると千秋としちゃあ、困る訳だ。

116 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 12:54:43 ID:???0
>>115
別居した時に、変態の森シックにはなっているがな。

117 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 13:21:38 ID:???0
>>115
○○がなければ結ばれることはなかったろうってのは
全てのカップルに言えるじゃねーか
何で千秋→のだめに愛がない、なんて今さら言ってんだw
その妥協すらも楽しんでるだろうよ。

118 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 13:31:48 ID:???0
恋愛や結婚って結果論だからなあ。

119 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 13:45:05 ID:???0
>「愛」なんて言われると千秋としちゃあ、困る訳だ。
え?そういう場面ってあった?

120 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 13:47:14 ID:???0
>>117
相手の欠点まで受け入れられる気持ちになれて、初めて愛といえる、違うかね?
あの2人に"愛"という言葉は似合わん。"好き"で十分じゃんか。結婚して数十年
もすれば、そこまでの境地に到達できるかもしれんが。

121 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 13:50:34 ID:???0
>>120
基本的に相手の欠点は受け入れてるじゃん、二人とも
ほぼしょっぱなから。
それが最初は才能のためだったにせよ。受け入れてることは確かだ。
愛が似合わないとかワケわかんねーw

122 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 13:53:37 ID:???0
のだめも千秋もまだ若い
20代半ばであれもこれも手に入れて整理がついちゃったら、その先の人生に
退屈しちゃうかもよ
2人はベストフレンドという終わり方もありだと思う


123 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 13:56:48 ID:???0
人間てそんな簡単なもんじゃないだろw
仲のいい夫婦は友達みたいになる場合もあるから、夫婦でかつベストフレンドだっていいじゃまいか。
何だよこの別れさせ屋の変形みたいなのw

124 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 13:57:55 ID:???0
何か、千秋がのだめを愛しちゃいけない理由でもあるんか。
まさかリアリティがないとか言わないよな?

125 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 13:57:57 ID:???0
>>120
>相手の欠点まで受け入れられる気持ちになれて、初めて愛といえる、違うかね?
文面は同意。ただ千秋はのだめのプチ変態性とか、汚部屋とか料理ベタな
点についてはぜんぜん苦になってないように見える。
千秋の問題は、のだめの逃げを許容できない青さw。

126 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 13:59:36 ID:???0
のだめの変態は、欠点ってどころのレベルじゃねぇしな...

127 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 13:59:50 ID:???0
愛を観念的に捉え過ぎてるんじゃない?
どうしても受けいれられないことがあっても好き。それは愛じゃないのか?
いや、待てよ、その場合は受け入れてるってことになるのかな?ワカンネ

128 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 14:00:32 ID:???0
あと言葉の足りなさ…これは千秋ものだめも。

129 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 14:01:38 ID:???0
>>127
受け入れてるなw。

130 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 14:05:03 ID:???0
キャラ違うといわれようと、Ruiとの共演の後、
「お前がピアノで弾いたラヴェルにインスパイアされてRuiとの協奏曲を
完成させることができた」といった内容のことを言ってやれば良かったのに。
のだめへのリップサービスでなく、音楽家としてのリスペクトとして。

131 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 14:07:09 ID:???0
好きと愛との違いとはーとか、なんか観念的で青臭いのう
そもそも日本語の「愛」の観念なんて
男女の間の気持ちじゃ使わない言葉だったんだけどね?

132 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 14:08:30 ID:???0
>>130
いやー、それは逆に感じてくれてると思ってたんじゃないかな
演奏中のだめがステージに自分(のだめ)の姿を見てたでしょ?
Ruiも「この曲ってのだめみたい」って言ってたし。千秋もそのつもりで。
だけどあれが逆効果だったんだよなー。無論仕方のないことだけど。
千秋がそれに気づくのは難しい。今回は何か変だと気づきかけただけでも進歩かもしれんw

133 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 14:11:10 ID:???0
まー千秋も何か言いたいことがあったのかもしれないけど、のだめが
あんなで完全にペース崩されたしな。

134 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 14:12:21 ID:???0
千秋がナイスなフォローができる男だったらミルヒーとの共演もなかったかも知れん。
千秋はあれでいいんだ。

135 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 14:18:32 ID:???0
千秋にはのだめが音楽やめて自分の傍を離れていくのが絶えられないという
別離不安があるんだよね。エゴのレベルで愛してると思うよ。
一方で、のだめが音楽に本気出したら自分の元を巣立っていくんじゃないか、
嫌だけどそれは仕方ないかな(親父がそうだし)ぐらいに思ってる。
恋愛に関しては「ルーズ・ルーズの法則」、押しの足りない悲観主義者。

136 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 14:54:00 ID:???0
千秋がオペラを振るまで、がんがって連載を続けてください二ノ宮さん
応援してます

のだめがシュトレーゼマンと共演する協奏曲…
古今東西最大のピアノ協奏曲作曲家、モーツァルトの曲を是非
第24番あたりはいかがでしょう

137 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 15:18:08 ID:???0
>>136
お願いだから今号のkiss読んでww
のだめカンタービレではオペラまではやらないよ…。

138 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 15:25:31 ID:???0
今号に曲名は出てこないよ!

139 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 16:01:48 ID:???0
CREA?
スラムダンクが全31巻なんだけど
そのぐらいは続いてほしかったなあ

140 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 16:12:40 ID:???0
>>135
そうか、のだめに捨てられると父親に続いて2回目になってしまうのね。
自分より音楽が大事なのかって精神崩壊してしまうかもな。
千秋も成長してるしそこまで子供じゃないか。
そうなると考えると最後はくっついてハッピーエンドなのかな。

千秋ってたぶん意識してないだけでかなりのだめに依存してるとこがあるような気がする。
料理つくったり家事したりとかはたぶんそのせいだろうな。

141 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 16:52:51 ID:???0
コンサート直前にのだめの耳が突然聞こえなくなって、失意の後に帰国する
というような終わり方もありだと思う。
人生山あり谷ありってことで。

142 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 17:03:11 ID:???0
>>141
無い

143 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 17:08:41 ID:???0
>>141
コンサート直前にミルヒーの耳が突然聞こえなくなって、のだめが指揮棒を振るはめに
なり、指揮者としての才能を認められ、千秋を超える巨匠になってめでたし、めでたし
のほうが自然だと思う。

144 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 17:15:38 ID:UDqvf4G3O
>>141
フジコ・ヘミング、だっけ?

145 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 17:15:38 ID:???0
>>141
それなんて「SWAN」?w

146 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 17:21:31 ID:???0
>>114
たぶんそこまでは描かれないよ。
ソースはCREAインタビューで所長が
「オペラのことも描きたかったけど、今はその辺の物語の大筋からそれるものは排除する」って言っていたから。


147 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 17:23:54 ID:???0
じゃあ、千秋が交通事故で車いす生活になり、のだめは指揮者を続ける
千秋の介護をするためにピアノ演奏者の道をあきらめるっていうのはあり?
人生何もかも手に入れるのは無理ってことで。

148 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 17:28:20 ID:???0
> 人生何もかも手に入れるのは無理ってことで
どうして?

149 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 17:28:23 ID:???0
>>147
これそういう漫画じゃないじゃんw
まさか何もかも手に入れるのは気に入らないってか?
話としても別におもしろくもなんともねーし

150 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 17:29:26 ID:???0
>>143
そういえば、ウイーンの時に「のだめ指揮」の伏線ありましたよね。
ジャンが「ちゃんと指揮になってる」って見抜いて、驚くシーンがあった。
あれなんでこんな話があるんだと思ってましたが。

151 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 17:30:41 ID:???0
なんかとんちんかんなオナニー予想してる人いるね

152 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 17:38:57 ID:???0
>>150
指揮よりも、オケの音が聴けてる、理解できてるっとことで
コンチェルトもそろそろ大丈夫、の伏線だと思ってたがw

153 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 17:42:26 ID:???0
>>148
いわゆる相反利益

>>149
そういう話じゃないと思わせておいて裏切る
作者にとっては気持ちイイと思うけどな

154 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 17:45:35 ID:???0
>>153
「何もかも手に入れることはできない」
それが作者の言いたいことならね
<気持ちイイ
洒脱な人だけどひねくれた人ではないように思う

155 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 17:46:00 ID:???0
ここはスルースキル発動で

156 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 17:51:37 ID:???0
>>153
木を見て森を見ずの人だね、あなた

157 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 18:09:34 ID:???0
見たいんだよ 早く……
可愛い娘の晴れ姿

あああこんなに重要なキーパーソンだったのか

158 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 18:22:46 ID:???0
ミルひーが「ういっしゅ」のポーズとってくれて今回は満足だ

159 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 18:25:31 ID:???0
この作品って、千秋の実力がどの程度かってのがよくわからんね。もちろん若手じゃ
トップクラスなんだろうし、いつかの親父どっきりで指揮ミスして、未熟な部分がまだある
のはわかるんだけど、シュトレーゼマンやヴィエラといった巨匠と比べて、どの程度の
ものかっていうのが具体的に描かれてないし、ヨーロッパに来てからどれくらい成長し、
この先目指さなければならないのがどの程度の高みかっていうのがよくわからない。

160 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 18:40:28 ID:???0
>>159
この先続けようとすれば、そういうことまで書かなくてはならないから終わるんだろうね。
ただブランクをあけてもいいからまた再開してほしいな。

161 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 18:40:32 ID:pL8AUxmb0
いつからセックスしてたんだろう・・・のだめ

162 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 18:43:22 ID:???0
「純情きらり」みたいなラストにすればのだめは漫画史上に残る神マンガになるよ
これ太鼓判

主人公が幸せになって、周りにはこれまでの登場人物がいて、なんて安いマンガには
なってほしくないな

163 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 18:53:05 ID:???0
オペラはやらないのか…
残念だ
指揮者がオペラを目指すとはどういうことか、それを
この漫画で読んでみたかったな

164 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 18:55:32 ID:???O
最終話予想
控え室 ステージ衣装の二人
のだめ『(なにかボケ発言』
千秋『そんなことで来週のフィラデルフィアの客演で俺様に恥をかかせるなよ』
『時間でーす』
ステージ上はRSオケ
『楽しい音楽の時間だな』


165 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 19:00:50 ID:???0
オペラはやれなくても、第九とかマーラーの一部の交響曲みたいな、歌つきの
交響曲はやってほしい
第九か…描いてくれないかな
純粋に興味がある
のだめとの協奏曲をやったあと、千秋の第九の演奏会で最終回、ってのも悪くない

166 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 19:14:13 ID:???O
>>159
ピアノの才能に比べて指揮の才能は描写しにくいのが大きい気がする。

あと、パリ編は初期からアパートのメンバーがレベル低く見えるのが気になった。
のだめに比べれば雑魚なんだろうけど、
少なくとも日本の音大とは比較にならないだろうに。

167 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 19:16:26 ID:QSYygh3j0
「音楽と正面から向き合うとどんなふうに楽しいのか」
をまだのだめは知らなくて、(ほとんどの)読者も知らない。
それがどう描かれるのかとても楽しみ。

あと、オクレール先生が急いでのだめを育てようとしていた理由
も気になる…寿命が短いのか?!と思ったけど、ミルヒーとかぶるしなぁ。
単にのだめを出したいコンクールの開催が近かったからとか?

168 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 19:18:48 ID:???0
>>164
いやいや、そんなんじゃなくて、たとえば
千秋とのだめが帰国する飛行機が、テロリストにハイジャックされ人質にされてしまう
千秋は再び飛行機に乗れなくなり、キャリアをやり直す羽目に陥る
そして千秋白目のラストシーン

人生は、1日1歩3日で3歩3歩進んで2歩下がる、もんだから

169 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 19:25:16 ID:???0
ミルヒーと共演でのだめ有名になりそう。以前の千秋現象。

最終回を予想したことはあったけど、わからなくなってきたな。

当初は千秋とのだめが共演することになって、千秋が指揮を振った瞬間で「完」、みたいなの予想してたけど。
こんな簡単には行かないかもね。


170 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 19:41:08 ID:???O
>>165
いやもう千秋はお腹いっぱいです

171 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 19:43:58 ID:???0
>>167
それは別にこの先改まって描かれたりはしないでしょ。
のだめが「音楽と正面から向き合ってない」と言われるのは、彼女の音楽に対する
理解が浅いって事だし。持ち前の感性だけで理解をしようとし、時には上っ面しか
理解できず、時には根本的に誤解をする。
曲をちゃんと分析して頭で理解すれば、なぜ曲の構成がこうなってるのか、なぜここ
の演奏はこうすべきなのか、これまでわからなかった事が見えてきて、より音楽が楽し
めるようになると。その辺りはこれまでのエピソードで散々描かれてるし、のだめも
最近ちょっとわかってきたと言ってたよね?

後半の話は単に時間が足りないから。他の人達が入学前(人によっては子供の頃)
からやってきた音楽勉強のプロセスを、在学中の数年でやろうとしてるんだし。

172 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 20:02:04 ID:???O
>>171
それはそういう意味合いもあるんだろうけど、
まず音楽やってる理由が千秋と一緒にいるためってのも問題でしょ。
今はそれだけではなくなってきたけど、でも根本的にはこれがある。
サロコンでも聴衆を楽しませる以前に先輩を見返すとかいう意識があった。
それが今回で千秋云々でなく聴かせる喜びに目覚めるんだろうけど。

173 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 20:39:52 ID:???0
21巻最後の 『美しい音が聞こえるうちに』
ってミルヒーの耳が聞こえるうちにってことだったのか…

のだめが美しい音を奏でられなくなっちゃうのかと思ってたよw読解力ナス

174 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 20:43:54 ID:???0
このところ帰りが遅いので新刊をアマゾンに注文しました
・・・・届きません
いえ、配達が遅いってレベルじゃなくて

盗まれたorz


175 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 21:22:51 ID:???0
>>174
なんで盗まれたのかって分かるの?

176 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 22:07:20 ID:???0
>>175
配達業者に問い合わせて、ドライバーがうちに投函したってことまで確認したからだよ
アマゾンの規約で再配達してくれるってことにはなったけど
配達の前に何かの手違いがないかどうかの調査を行うので
明日うちの近辺を確認してその後再配達の手配・・だとさ

読めるのは・・日曜過ぎるかなぁ・・過ぎたら嫌だなぁorz

177 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 22:32:40 ID:???0
>>176
もし盗まれたとしてそれ再配達されても
また盗まれるんじゃないの…?

つーかアマゾンって宅配の受け取りいらなかった?


178 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 22:35:00 ID:???0
>>177
1 漫画だからメール便、メール便は投函
2 向こうに任せないなら、警察に窃盗で届け出て・・という話になる。めんどいので郵送事故で済ませときたい


179 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 22:36:34 ID:???0
アマゾンってうちに配達に来る人はサイン取りにくるよ
郵便みたく投函しておしまいってことあるのかな

180 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 22:46:01 ID:???0
>>179
アマゾンというか注文を受けてる本屋によるんじゃないのかね
まぁ、話がそれてきたのでそろそろ黙りますよっと

181 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 22:54:47 ID:???0
注文受けてる本屋って…著作権無視の古本屋じゃないの?
ああ、だったらメール便かもね

182 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 22:59:35 ID:???0
>>181
ごめん、今見てきたら販売Amazon.com intナントカってなってたわ
なんでメール便だったかは知らん
以上、終わり

183 :花と名無しさん:2008/08/13(水) 23:32:52 ID:???0
うちのところは大きい箱じゃなければamazonはサイン無しのメール便だ

前にCDをamazonで注文して、遅いから問い合わせたら
配達業者の佐川に、配達はした、だから盗まれたんだろうと言われたんだけど
実は佐川の営業所にありました…って、配達してないんじゃん!!という事があって
以来佐川に対して懐疑的

184 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 00:39:12 ID:???0
お急ぎ便にでもしない限り小物はメール便だよ
まぁ紛失時は保証されるが

お急ぎ便だと、本1冊が箱に入ってやってくる
ちょっともったいない気もする

185 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 01:10:18 ID:???O
ところで、Ruiが本番始まる前に千秋に言ってた「これから体験する新しい経験」ってなんのこと?

186 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 01:14:00 ID:???0
>>185
コンチェルトの演奏を千秋との擬似恋愛に見立てたんじゃまいか

187 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 01:29:14 ID:???0
失恋じゃないの?

188 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 01:33:41 ID:???0
.>>186
自分もそう思う。


ところで、ミルヒがのだめのピアノの先生がオクレール先生だって気づいたとき
がぁ〜んって顔してたけど、オクレール先生って実はミルヒの腹違いの兄弟って説はどう?

Lesson20でエリーゼが「ピアノじゃまじめで優秀なお兄さんがいたから」って言ってるの
さっき見つけたもんで。。。

189 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 01:34:07 ID:???0
好きな人との愛のトキメキ☆共演、ってやつじゃないの。

190 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 01:44:02 ID:???0
兄はフランス人、弟はオーストリア(もしくはドイツ)人って……。
親が離婚したのか、それともフランスに婿養子に行った?せっかくの優秀な兄なのに?
義理の兄弟ってのはあるかもしれないけどなぁ。優秀な兄の他に姉か妹がいてその旦那とか。
理事長姉妹以上に似てないし……

191 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 03:15:12 ID:???0
アニメ2期放送予定らしい 嬉しいな

192 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 04:06:46 ID:???0
アマゾンの本ってポストに投函してあるだけだから盗まれた可能性も
あると思う。私はマンション住まいの頃、年賀状や会社からの通知を
盗まれたよ。(会社からは2度目の配送で届いた)

警察に連絡したら「集合住宅だとよくある」って言われた。
あとは新聞を盗られるっていう被害届けも多いんだって。

193 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 07:38:02 ID:???0
「日本は強姦やりやすい」韓国人の男2人逮捕

ttp://atashi.com/webarchives/2007/04/12/17/11/23/www.asahi.com/national/update/0412/JJT200704120003.html

資産家宅に侵入し、当時16歳の長女と11歳の次女を6時間にもわたって監禁、強姦をした
などとして、警視庁組織犯罪対策2課と野方署は12日までに、強盗傷害などの疑いで、
韓国籍の住所不定、無職文桓坤容疑者(46)ら2人を再逮捕した。

文容疑者らは「韓国人4人で強姦をした」と供述。同課は帰国した首謀格の男(41)ら2人の
逮捕状を取り、引き渡しを求める。

調べによると、4人は3月11日午前8時前、東京都中野区江古田の会社経営者(45)宅の
車庫に隠れて待ち伏せし、両親が出勤した隙に家に押し入り姉妹を強姦した上、長女の下腹部
に包丁を突き刺して全治6ヶ月の重症を負わせた疑い。次女も頭の骨を折るなど重傷。

"人は「日本は強姦がやりやすいと(首謀格の男から)聞いていた。4人は刑務所仲間だ」と話している。(時事

194 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 11:45:25 ID:???0
創作のストレスって、赤ちゃんに悪影響しないのかな
ずっと仕事してたら逆子の心配もありそう
まさかとは思うけど所長は酒もたばこも止めてたんだろうな

195 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 12:11:32 ID:???0
amazon OK

knozama

そういや、某水色時代(少女マンガ家)の作家さんは
産後も原稿やってたっけ。

でも所長にはそういうの合ってないから、産後にガブガブ酒飲みながら
マンガ描いてくれ。

196 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 12:24:58 ID:???O
えー亀で蒸し返しすみませんが
ウィーンのニャンニャン指揮は千秋の指揮マネができるってだけで
のだめが実際にオケを前に指揮できるという意味ではないよね…。
マネができるほど千秋の指揮(とオケ)を見てきたってことで、
それが今回の本誌につながってる。
千秋が振ったことない曲はエア指揮ですらできないでしょう。と思う

197 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 12:37:17 ID:???0
>>196
指揮マネだけでも普通はできない。
真似ができるほど見てきた、というよりもオケの音を聴き分けてかつ理解している、
というエピだと思うが……。のだめの耳と記憶力は元から凄かったが磨きがかかったというか。
だから千秋が振ったことのない曲はエア指揮ですらできない、とは思わない。
もちろんのだめ指揮の伏線ではないと思ってるけど。

198 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 12:39:58 ID:???0
>>196
マネマネもできんと思うぞ。
題名の無い音楽会って日曜日朝9時からやっている
音楽番組で素人とかが指揮をやっているのだが
全部メチャクチャ

オーケストラがプロなので、振った指揮のように演奏しているだけ。

199 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 12:52:27 ID:???0
>>197
それだけ千秋を、オケを見てきたってことかもね。

200 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 12:56:12 ID:???0
>>196
ちゃんと曲を勉強さえすれば、結構振れるってこったな。
ミルヒーが急に耳が聞こえなくなって、代わりにのだめが、というのも、
満更不可能なストーリー展開じゃない。少なくともソリストの立場では
ちゃんと練習した曲だしね。のだめが指揮、千秋が「なんでオレがピアノ
なんだよ!」と文句言いながらも客席から引っ張り出されると。
まあ、マンガならではの展開だし、出産前に打ち切りにするつもりでも
なければ、まさか二ノ宮センセ無茶やらんだろうけどね(w

201 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 13:18:56 ID:???0
>>200
いや、それは無理すぎる<千秋ピアノ
その線で万が一にもあるとすればのだめ弾き振りだろう。
ないとは思うが。

202 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 13:20:50 ID:???0
オクレール先生の指導方針ってとことん理に適ってるんですね。

203 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 13:27:08 ID:???0
でも本人は指導が良かったから、ミルヒーの耳にもかなう腕前になったとか思ってないんだろうな。
そのくせRuiが個人指導受けてるとか聞くと、千秋のこととごっちゃになって嫉妬しちゃうし。


204 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 13:31:32 ID:???0
>>203
Ruiだって何も教えてくれない!とか言ってたじゃん。料理の話とかもRui理解してなかったし。
恐ろしくわかりにくいんだとオモ
ていうか、のだめは嫉妬じゃなくてショック受けてたんじゃない?
それでなくても遅れを取ってるのにって。
それだけオクレール先生の指導はのだめとしては嫌ってはいなかったというか、信頼はおいてたんだと思うけど。

205 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 13:41:02 ID:???0
千秋がそうだったけど、オクレール先生も
Ruiと千秋の共演がのだめの発奮剤になると
勘違いしてたようだね。

206 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 13:41:20 ID:???O
>>173
両方の意味だと思った。
ミルヒ−の耳、のだめの精神状態。
のだめのピアノ聴いた長田さんが「雅之?」と言ってた
あれがかなり気になる。

207 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 14:04:27 ID:z3AknKe90
おなじようなすれ違い飽きた



208 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 14:07:04 ID:???O
オクレール先生の指導法は悪いとは言わないけど正直モチベーションさがるのは仕方ないと思う。

209 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 14:17:34 ID:???0
>>208
だな。




210 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 14:23:26 ID:???0
のだめの心情に同情しつつも、考えたら留学してまだ2年も経っていないわけで、
そのくらいの下積み期間頑張れなくてどうするよ、とも思う。
そんな入り混じった感想を読者が持つようにわざと描いてるんだろうね。

211 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 14:34:59 ID:???O
ミルヒとオクレル腹違い説

禿同〜政治家の鳩山兄弟の様に似てない腹違い兄弟ありだし。
EHエリックと岡田真澄は兄弟なのに似てないし。
おまけに兄エリックは英語は得意だったが、岡田真澄はフランス語が得意だった。
名前もエリックは本名が
岡田泰美だが岡田真澄と区別する為エリックで通した。
オクレルってのはピアニストの芸名だったりして。
スレちで悪い。

212 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 14:35:52 ID:???0
所長たばこはやめたって、本誌の柱に書いてたよ。

213 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 14:38:27 ID:???0
>>211
そりゃー、腹違いなら多少似てなくてもありかとは思うが……
音楽一家の優秀な兄ならオーストリアの方の苗字で活動するんじゃまいかと。
でもってそんな複雑な家庭ならそれはRui父がNYのオケでクラ吹いてる以上の後出し設定……。

214 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 14:47:39 ID:???0
EHエリックと岡田真澄は普通に似てるだろww

215 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 15:13:47 ID:???0
>>214
確かに。自分は時々区別つかない。
ミルヒとオク先生の似てなさ加減は鳩山兄弟の比じゃないw

216 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 15:27:33 ID:???0
>>213
確かにRui父の設定は無理が…。
大陸からの北米帰化人でジャズもいけるクラシック演奏者なんかいるんだろうか。
せめて2世、或いは3世ぐらいでないとな…って今度はじゃあ何でRuiは大陸生まれなんだ?
ってことになる。

217 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 15:59:21 ID:???0
>>212
子供のためにやめたんだろうね。
21巻の後ろあたりでミルヒーが禁煙した話がでてたから、
たぶん所長もやめたんじゃないかと思ってた。

218 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 16:10:13 ID:???0
高齢出産って揶揄の対象なんだな
育児板に香ばしいスレがいくつも立ってる

219 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 16:21:31 ID:???0
21巻の表紙でのだめが楽器を持ってないのは何の暗示ですか

220 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 16:48:33 ID:k8xu5zDN0
>>219
オペラを暗示。

221 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 16:51:11 ID:???0
>>219
声という楽器を持っている

222 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 17:20:49 ID:???O
ミルヒーとの競演である意味での成功は手に入れるだろう。
しかし、無断で出演したことで、まずオクレール先生との関係は悪化するだろうし、コンクール計画もパア。

千秋との関係もすれ違いがより、ひどくなるんだろうな。

223 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 17:27:29 ID:???0
>>219
喘ぎ声とか。

224 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 17:30:54 ID:???0
最高の楽器の声に次ぐ字巻表紙が気になる〜
表紙が楽しみなコミックスって今まで無かったな。

225 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 17:34:08 ID:???0
22巻表紙って何だろうね。思いつかないよ

226 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 17:41:44 ID:???0
指揮とかw

227 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 17:45:02 ID:???0
>>225
ピアノは既出だから、単純にピアノ弾いてるんじゃなくて
ピアノ弾き振りとか

228 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 18:25:40 ID:???0
尺八とか

229 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 18:33:42 ID:???0
指揮も既出

230 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 18:41:44 ID:???0
口笛とかw

231 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 18:44:14 ID:???0
和服で琴

232 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 19:10:07 ID:???0
千秋のチ○コをハーモニカ

233 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 19:16:01 ID:???O
もし22巻が最終巻ならキャラブックみたいに登場人物総出演

234 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 19:18:42 ID:???0
ピアニカってあったっけ?

235 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 19:42:43 ID:???0
オーケストラ全員のだめ

236 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 20:01:26 ID:???0
>>204
つーか、それはRuiの理解力不足だし。すでにピアニストとして名声を得てる彼女だし、
オクレール先生が今教えてる子達よりは、はるかにレベル高いのは間違いないだろうし、
細々したテクニックや曲の解釈で、彼が注文付ける必要はないのだろう。

一方で、他愛のない話をする中で、彼女がさらに上を目指す時の問題点に気付いた
んだろうな。それは彼女の合理主義、すべてがピアノ中心で、ご飯食べるのも、お腹が
ふくれさえすればいい、そういう所。

Ruiは、のだめのピアノ聞いて衝撃受けて、オクレール先生の指導にその音の秘密が
隠されてると思ったんだろうけど、そうじゃなくて、実は内面の問題。美しい音楽も、
おいしい料理も、その本質は同じなのに、ピアノだけにしか関心がないようじゃ、自分
のピアノの音をさらに豊かにしていく事はできっこないよと、ちゃんと教えてくれてるのに。

237 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 20:06:48 ID:???0
良い演奏の向こうには
情景や生活の一シーンが見えるもんだからな。
抽象画とかもそうだけど。

美しい音楽は美しい生活から

238 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 20:10:46 ID:???P
モーツァルト

239 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 20:22:34 ID:???0
最終巻の表紙はまたピアノじゃないかな?
バックが1巻みたいに汚部屋じゃなくて、正装してステージで

240 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 20:49:05 ID:???0
オクレール先生とミルヒーの関係は?

1.実は兄弟(または義兄弟。連れ子とか・・・)
2.何かを取り合った
3.女絡みでもめた、または女を取り合ってミルヒが負けた
4.同じ学校でともにピアノを学んでいたが、ミルヒはオクレールの才能に敵わなかった
5.ピアコンで共演した時ケンカした
6.オクレール先生の生徒にミルヒーがちょっかい出した

241 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 21:50:26 ID:???0
>>219
歌ってんじゃん。
君には聞こえてこない?

242 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 21:57:16 ID:???0
声は神が人間に与えた楽器ですよ

243 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 22:01:03 ID:???0
みなさん。耳が聞こえなくても指揮はできますよ。

244 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 22:35:04 ID:???0
>>240
3.ぽいけど、それだとヴィエラ先生と同じだしなw


245 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 22:42:10 ID:???0
>>244
ヴィエラ先生とは、2.おもちゃも取り合った仲w
オクレール先生とだったら、おもちゃではなくチョコレートだな

246 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 22:59:11 ID:frGPc8Ox0
オクレールがゲイでミルヒーのことが好きだったに1000マルレ

247 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 23:04:26 ID:???0
久々に1巻から読み返してみたけど
絵柄がすごく変わったねー
だんだんシンプルでシャープな線になってきてる
自分としてはパリ編に入る直前くらいの絵が一番好きだな

日本編のドタバタが楽しくてなんだかなつかしかった。
真澄ちゃんとか元気にしてるかなー


248 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 23:04:58 ID:???0
妙に納得したw

249 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 23:11:02 ID:???0
>>247
22巻にはチラッと真澄ちゃんが登場するさ。

250 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 23:19:12 ID:???0
>>245
おもちゃ取り合うまえに、ミルヒーがなんかのパーティで
ヴィエラ先生の奥さんをくどいた過去が発覚して、
おもちゃ取り合った場面で、そのことでさらに揉めてる

251 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 23:23:36 ID:???0
>>247
真澄ちゃんは22巻の最初の回に出てくるけど
かなり元気だよw

252 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 23:23:38 ID:???0
>>132
>千秋がそれに気づくのは難しい。今回は何か変だと気づきかけただけでも進歩かもしれんw

はぁぁああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ?
ぁあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああん?
ほへぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

お前馬鹿だろ。公演前からそのことには気づいてるじゃん、逃げるとは思って、なかった、だけで。
んで、逃げたとは思っても、結婚してくれと言い出すとは思って無くってパニックってるンじゃん。

253 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 23:40:24 ID:???0
ん?
「結婚してくれ」発言=逃げた と思ったんだよね?千秋は。
音楽に向き合うのに疲れた?から、
そこから逃げるために主婦になるって言ってると思ったんでしょ。

254 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 23:44:52 ID:???0
21巻140PでフツーにHしたあとの朝が描かれてるけど
2人の最初のHはいつだったかわかる人いますか?
過去にそういうシーンなかったですよね。。

255 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 23:55:12 ID:???O
21巻132ページ3コマ目の千秋が
今にも「じゃあ、のだめで」
と言いそうに見えるのは自分だけか…?

256 :花と名無しさん:2008/08/14(木) 23:58:57 ID:???0
ほんと馬鹿ばっかだな。

257 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 00:06:17 ID:???0
>>254
そういう描写がないからって、いい歳の二人がSEXしていないとでも思っていたの?
おバカさん。よく読み返してみ、なんとなく想像つくでしょ。

>>255
こんな事に気付いたのはアテクシだけ!だと思いたいの?w

258 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 00:38:18 ID:???0
>>254>>257
キスに載ったとき話題になったね。

これまで、
・ベッドにさりげなく千秋のものらしき靴下が描かれてるシーン
・幅の広いベッドでのだめの寝る位置(いつも右側?)が決まってる
などからエッチしてた説があったり、
あそこまで描かれてても、まだエッチしてない説があったり。

私は初エッチはいつだったのかなー?派

259 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 00:57:12 ID:???0
>>258
もっと他にわかり易いのあるだろwなんでわざわざそこから?

260 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 01:10:53 ID:???0
彩子ともエッチしてるだろうし、いつかのお城のコンサートだって、ダブルベッド用意されて、
あのシチュエーションで、朝まで何もしようとしなかったとしたら、普通の男じゃない。あの
晩、実際したかどうかは別として。

261 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 01:16:07 ID:???0
>>258
>・ベッドにさりげなく千秋のものらしき靴下が描かれてるシーン

ってどこだっけ?

262 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 01:26:05 ID:???O
初は…なんとなくだけど、フランス行き直前あたりかな〜とか思ってた。


263 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 01:28:13 ID:???0
千秋とのだめの初めてはぼんやりしてるけど
21巻140Pが初めてじゃないは確かなんじゃね?
朝の様子からして。

264 :258:2008/08/15(金) 01:38:18 ID:???0
>>259
まじかorz

265 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 01:46:28 ID:???0
ちゃっかり大人の関係だったってのがちと冷めるんだよなぁw個人的に
今更だけどね

266 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 02:10:23 ID:???0
プラトニックな関係じゃ
あそこまで行かないと思うので、あの流れで
分かりやすい画を持ってきたのは効果的だと
思った。
でも第2章でちょこっとでも同じようなコマを
入れれば良かったかなとも思ったり。ああ、でも
それをしちゃってたら黒木や松田の前での
じゃれあいが妙に生生しくなってたかな。

267 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 03:07:41 ID:???0
21巻ののだめとミルヒーの会話で「結局パリでも落ちこぼれ」「落ちこぼれてまセン!」って
前者がミルヒー、後者がのだめのセリフでよいの?
読解力がないので、何度か読み返してみたが確信が持てなかった…。

268 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 04:38:22 ID:???0
千秋とのだめは、あのマンドラゴラのくだりが初回じゃない?
はやく摘まなきゃとか、意味深だったし。じゃなきゃ不要な数ページでしょ。

269 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 04:55:09 ID:???O
「早く摘まなきゃ」は千秋との仲直りを表してると思うんだけど。

270 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 05:15:21 ID:???0
仲直りのための早く摘まなきゃ、ではしょっちゅうああしたシーンが必要になっちゃうよ。
あのシーンだけ、意味深。千秋のシャツがみだれていたり、来客を追い返したり。


271 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 05:19:22 ID:???0
>>267
正解。

ミルヒーは耳が悪くなってるんですよ。
なので綺麗な音が聞こえるうちに…
って切な過ぎる。

272 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 05:22:53 ID:???O


273 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 05:25:30 ID:???O
あ、?は>>270へ。


274 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 05:50:34 ID:???0
単行本と本誌の両立してる方に御尋ねしたいのだけれど
単行本の話数と本誌掲載時の話数ってずれてる、よね?
新刊とKiss今号の間は何話あいてるの?

#21がLesson124 まで収録
Lesson124は本誌掲載時にLsn125として掲載
Kiss今号掲載分がLsn126
読んでみたけど、のだめとオケがもう合わせてるのは
#21ラストの悪魔の囁き直後にしては急過ぎるような・・・
上の方で真澄ちゃんの話題も出てたし、
単行本に合わせて本誌の話数も調整入ったのかな


>>210
「野田恵(24)

   パリに
   留学して
   もうすぐ
   3年目」

だそうですよ

>>267
後者がのだめなのは明らかだから後は

275 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 07:55:44 ID:???0
>>274
現在2年目の期末試験の目前で、その後夏休みがあり、
3年目の新学期は9月から。

つまりもうすぐ3年目で合ってるが、今は2年目の終わりにあたり、
入学してから丸2年経っていないことになる。
語学留学期間も含めれば渡仏後ちょうど丸2年になるけどね。

…ってこんなことまで説明必要なの?

276 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 07:55:56 ID:???0
>>274
21巻の最後と今号掲載分の間にあと一話ある。
本誌のLesson○○○は、〆切ギリギリのところでお仕事されているので
結構頻繁に間違えているからキニスンナ。

277 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 09:54:54 ID:???0
やったらん論議、懐かしー。
もう解決済みと思っていたが、
Lesson123お初派がいることに新鮮な驚きを感じている。
自分としては、基本は音楽バカでもやることはきっちりやってる
健康優良カップルと読んでいた。やらない理由は何もないし。
Lesson101の「会わなかったから」「会いたくなかった?」
の「会う」はまさにそういう意味だと解釈してたし。



278 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 10:40:13 ID:???0
>>277
会う=セックスとか、変な略し方がスイーツみたいでキモイ
隔離スレへ行ってください


279 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 10:41:38 ID:???0
最新刊はミルヒーがかっこよかった
こんなまともっぽい人だっけ

280 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 10:53:10 ID:???0
音楽に関してはマトモでしょ。
それ以外はアレだけどw

281 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 11:15:03 ID:???0
のだめのピアノがミルヒーをマジモードにさせちゃったんだなー

282 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 11:19:46 ID:nBpc5vlB0
普通に半同棲なんだからメシ食うとか風呂入るとかと同じようにセックスも生活の一部だろ
特にのだめは先輩から真一くんって呼び方変わる時がエロモードだし

283 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 11:26:32 ID:???0
わかりやすくイエスノー枕があったらよかったのにね

284 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 11:35:21 ID:???0
>>283
のだめがYes・No枕を持って来て、千秋に渡す。
「くそ、こんなもの使えるかっ!」とかいいつついつもYesの面が上に来ている千秋w

285 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 11:39:37 ID:???O
21巻132P 私も
じゃあ…のだめ!だと思うよw

千秋はいつからのだめを彼女と認めたの?
最近は、奥さんじゃないから とか言ってるよね

286 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 11:40:34 ID:???O
イエス ノー枕って何?

287 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 11:43:57 ID:???0
>>286
新婚さんいらっしゃい、って番組の景品?みたいなやつ


イエス・ノー枕

青とピンクのペア枕で、それぞれに「YES」と「NO」の文字及び「新婚さんいらっしゃい!」の番組ロゴがプリントされ、
番組内で触れられることはなかったが、夜の意思表示において、
「OK」の日には「YES」の文字面を上にし「NG」の日には「NO」の文字を上にして使用するとされていた。

288 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 11:45:22 ID:???0
>>285
思わない方がおかしい

289 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 11:50:21 ID:???0
>>285
変態の森に入った時から、彼女と認めているでしょ。

290 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 11:57:00 ID:???0
>>285
他にどう読めと言うんだ。

291 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 11:59:18 ID:???0
エロ専用スレあるんだからあっちいってよ
同じ話題を両方で読みたくないよ
分けてある方がいい

292 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 12:00:19 ID:???0
>>291
どこがどうエロイんだ?

293 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 12:06:25 ID:???0
エッチ関係はエッチシーンキタースレでそれについてだけしゃべれるじゃんってことじゃ?
私も両方見てるから、どっちも同じ話題になるのは嫌だな。

294 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 12:11:52 ID:???0
>>293
あんなスイーツwな糞スレ常駐して読んでいる人いるんだねw
正直びっくり。

295 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 12:52:16 ID:???0
だね
このスレのスイーツはあっちいってくれたらいいのにw


296 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 13:30:49 ID:???0
のだめって九州女でしょ
情熱的なんだろうなぁ

もし千秋が前カノのときにやってたことを全部やっちゃったら食われるな
長く付き合うつもりならそのつもりでやらないと

297 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 13:38:54 ID:???0
原作の流れを読むとビエラ=のだめのコンチェルトになるのかな千秋では無く。
オクレール先生かシュトレーゼマンどっちが千秋パパと関係が深いのかも気になるな。

298 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 13:44:41 ID:???0
何の実績もないのにそんなことあるわけないじゃん

299 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 14:04:55 ID:???0
>>297
世界は狭いんだろうけど、顔見知りとか名前知ってる程度じゃないの?
そんな誰も彼もが横繋がりで掘り下げないで欲しいなあ
よけいダラダラ延長されて中身が薄くなる

300 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 14:48:19 ID:???0
>>297
>原作の流れを読むとビエラ=のだめのコンチェルトになるのかな

原作の何処をどう読めばそんな解釈になるのか詳しく語っていただきたい。

301 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 16:43:27 ID:???0
ビエラ=のだめのコンチェルト
この意味が分からん。誰かチェンジプリーズw

302 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 16:48:56 ID:???0
>>301
ビエラは大画面が美しいから、コンチェルト向きだという事。

303 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 17:20:29 ID:???0
ビエラ、ビエラって書かれると
小雪の顔ばっかり浮かぶな。

304 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 20:43:53 ID:???0
ヴィエラ先生は、もう出番なしかな?
番外オペラ編ででも登場してもらえればいいか…

305 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 21:32:52 ID:???0
21巻、Ruiが切ないね
上レスにもあったけど、留学してすぐにやってたんじゃ・・・
今回の明らかなベッドシーン?は、妊娠フラグとか・・・?

306 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 21:51:44 ID:???O
自分は所長のサービスショットだと思ってる。
ここで妊娠フラグ立っちゃったら後数回で終われなさそう。

307 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 22:09:08 ID:???0
ヴィエラはなんか中途半端というか、存在感のないキャラになってしまったな
この漫画におけるシュトレーゼマンの影響力を考えると

308 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 22:15:25 ID:???0
ヨーダは破門にするかなあ
欠席続けば確実に退学
ミルヒーが捕まえてるうちは登校しないだろうし
ヨーダとミルヒーの関係で、特例認めてもらったりどっちを選ぶか迫られたりになるのかな

309 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 22:34:56 ID:???O
とりあえずコンチェルトの出来次第じゃない?

310 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 22:41:14 ID:???0
コミックス派なので良かったら教えて欲しい
ヨーダのコンクールに出そうと言う予定はのだめは
知る事なく水の泡?
もしくはまだそこまで描かれてない?

311 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 22:45:51 ID:???O
まだわかんない。

312 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 22:46:00 ID:???0
のだめはコンクールのことは知らないし、
ヨーダものだめ病欠との連絡を受けてるだけで、デビューのことは知らない。
まだ水の泡になるかはわからない。
コンチェルト次第、のだめの音楽に対する気持ち次第な気がする。

313 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 23:04:26 ID:???0
>>311,312
ありがとー!
そっか、なんかヨーダの気持ち(計画)が無下にされると嫌だな
って思ったので

314 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 23:34:33 ID:???0
のだめは乳首弄られると、ぎゃぽー!と言いそう。

315 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 23:37:10 ID:/IDSBPyx0
テレビ化で山ほどお金が入ってきたので、子供でも作って、
アパート経営でもして引退という筋書きですか?

316 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 23:40:38 ID:???0
>>309
出来がよかったらお咎めなしとかそんな事じゃ学校なりたたないでしょ
規則は規則、守れないなら退学だと思う

317 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 23:46:26 ID:???0
>>306
そんな厳しい事言わないで〜
芸能人やオリンピック選手だって、同じじゃん

318 :花と名無しさん:2008/08/15(金) 23:49:09 ID:???0
そもそも退学にさせるシナリオだったら、学校に病欠連絡なんて入れさせない。

319 :317:2008/08/15(金) 23:51:50 ID:???0
レスアンミス、スマソ
>>316
宛てでした

320 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 00:16:01 ID:???0
3回欠席で退学って言ってなかったっけ
病欠はおk?

321 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 01:05:31 ID:???O
>>316
なんか異様に刺々しい…

322 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 01:07:52 ID:???O
フランス編になり専門的な内容がかなり増えてきたように思います。
皆さんはどのくらい理解できているのでしょうか?
例えばベト後期ソナタの主題労作についてとか、書かれていることを理解してるのでしょうか?
フランス編になって専門的な内容が面白さをさらに倍増させているように思いますが
音楽家や音大生以外で理解しているのはクラヲタかインテリ層くらいなのではと思うのですが。

323 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 01:59:31 ID:???0
3回遅刻で退学じゃなかったっけ?
くろきんの先生とか、先生はルーズそうだったけど。
3年間で2回しか欠席できないなんて、どんな頑丈設定な学校なんだ…w



324 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 02:56:34 ID:???0
>>314
ここでは乳首ネタ禁止
巣に帰ればーか

325 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 03:23:11 ID:???0
>>322
作品内でとりあげられている音楽とストーリーとの関連はきちんと
作品内で説明されているので、実際にその音楽を聞いたことがなくても
十分に作品は理解できる。 それで、その音楽に興味を持って聞けば
さらに作品の解釈がひろがって面白くなるようになっている。

そうでなければこれほど普遍性のある作品にならなかったと思うよ。


326 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 04:15:51 ID:???O
正直一回読んだだけじゃ理解できないけど、何回か読み込むうちに「あぁ、こういうことか」ってなる。
ていうか、そこまで理解しなくても楽しく読めてればいいんじゃないかと思う。

327 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 06:55:25 ID:???0
>>315
そうだと思いますよ
たまたまのだめは良かったけど、他のは正直全然面白くないし
育児に専念するつもりではないかと思います


328 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 07:22:26 ID:???0
>>327
いやな書き方だな。私は天ファミもGREENも面白いと思うし好きだが。

「のだめ」で創作者として新しい境地を開いたわけだし、まだ若いし
これからいくらでも新しい作品を生み出せるだろう。

正直これからどうするかなんて余計なお世話以外の何者でもないな。


329 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 08:24:44 ID:???0
>>327
公式の基地外の方?

330 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 11:44:14 ID:???0
>>329
どちらの基地外の方でしたっけ?

331 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 11:46:09 ID:???0
とりあえずTV化でお金が入って来たというのは間違いだね
その前に売れ売れだったじゃん

332 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 12:31:35 ID:???0
マイナーな漫画雑誌の原稿料なんてたかがしれてるし、コミックスだって
TV化がなきゃ1桁違うよ
まぁ、この人の場合実家があれだから、売れなくてもずっと好きなだけ
続けられるわけだが

333 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 12:37:30 ID:???0
わたしは
のだめも大好きだけど
天ファミが一番だからな〜

私の友人はよっぱ研が好き派。

この作家さんは幅広くファンが多いという印象。

334 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 12:40:25 ID:???0
のだめから入ったけど
天ファミ読むと、作風幅広いなぁと思う。
グリーンはのだめの雰囲気と似てるけど

335 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 12:41:55 ID:???P
ここだってドラマ化でどんだけ住人増えたかw
つーか、のだめの次の作品早く読みてぇ・・・

336 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 12:43:31 ID:???0
子育て漫画もやってほしい。
この人のは絶対おもしろそうw

337 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 13:04:45 ID:???0
>マイナーな漫画雑誌の原稿料なんてたかがしれてるし
知ったかぶりが…

338 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 14:34:18 ID:???0
病欠入れてるっていってもさー
ミルヒーとの共演の出来を知られてしまう設定だとしたら(ばれないわけないけど)
「仮病でした!」ってばれるの前提だよね
それで「ふうん、まあいいや」ってなるわけはないと思う
なったら甘やかされすぎ

ものすごく良い出来で共演が終り、ここまで来て退学になり、
学生じゃなくなって、ピアニストとして仕事貰うようになるって筋書きかも
それか行き場がなくなったのだめと千秋が結婚して
再び勉強して受験するかピアノ教室するかで、幸せな家庭の図で終りとか
これじゃ天才ファミリーと同じか

339 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 14:54:24 ID:???0
のだめ作者・二ノ宮知子が妊娠8か月「この歳で新たな経験…」
8月16日14時49分配信 オリコン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080816-00000005-oric-ent

人気漫画『のだめカンタービレ』作者の二ノ宮知子が現在妊娠8か月である事を公式HPで明かした。
11日付けのブログで、出産間近での報告を考えていた事を明かしながら「今日も腹の中のエイリアンみたいな赤子にボコボコされて。。『あ』『やめ』『やめて』『ごめんなさい』と謝りながら仕事してます。。」と幸せいっぱいの心境を告白している。

 二ノ宮は、現在も同漫画の執筆に追われているが、臨月となる10月には仕事を休む予定。
早い時期の復帰を誓う二ノ宮は「もう腹が重いわ息苦しいわ、痛いくらいに腹の中をボコボコ蹴られるわで。。この歳にして新たな経験中です」と早くも母親の苦労を綴っている。

 女性漫画誌『KISS』で連載中の『のだめカンタービレ』は音大のピアノ科に在籍する“のだめ”こと野田恵と指揮者を目指すエリート音大生の千秋真一の成長を描くラブコメディ。
2006年には上野樹里と玉木宏の主演でドラマ化され、大人気を博した。

340 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 15:59:26 ID:???0
世間的にはのだめの作者だけど自分的には平成よっぱらい研究所の作者

341 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 16:11:19 ID:???O
おめでたを今知った。おめでたい。休載はちょっと残念だけど、仕方ない。
安産でありますように!
千秋のだめはそれぞれの道を歩いていきます、みたいな発展的別れエンドに
なりそうな最近の展開が不安だ。べたでもいいからハッピーエンドがいいな。

342 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 16:14:09 ID:???0

天ファミやっと文庫化したから買って読んだけど、1話目冒頭からふいてしまった

343 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 16:16:11 ID:???0
>>337
じゃあお前はどれくらいもらってると思ってんだ?

344 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 16:16:35 ID:???0
天ファミはなんと言っても
追悼ファイアーに吹いたなw

345 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 16:51:07 ID:eX41QZmr0
高齢出産はリスクが高いよね。障害児をテーマにしたマンガはごめんだよ。
今はちゃんと産院との関係を作り上げておけば、40歳で初出産しても、
母子共にあぼーんということは滅多に無いが、昔は出血多量で母が死ぬ
ということはしばしばあったそうだから。

346 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 17:10:58 ID:???0
>>338
描かれている情報からは、無断欠席を一定回数以上すると退学って事でしょ?
無断欠席はやってない訳だからね。のだめを辞めさせたいんだったら、ウソをついた
事を理由にして、というのもあるかもしれんけど、ヨーダとしては彼女には大いに
期待しているはずだし、今回の1件は愉快ではないだろうけど、あえて辞めさせる
理由もない。
つーか、これでミルヒーのバックアップの元、いきなりプロ転向なんて流れになったら、
面白くもなんともないと思うが。それは、出産前に最終回に持って行く場合の
シナリオだな。

347 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 17:11:19 ID:???O
>>345
お前回線切って一辺吊って来い。二度とのだめが読めないようにさ。
そんな事は当人はとっくに承知だろうよ。でも敢えて挑戦するんだよ。

348 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 17:37:03 ID:???0
夫の人ってヒモなの?

349 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 18:04:58 ID:???0
>>348
ひもじゃないよ
二ノ宮家の養子でしょ

350 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 18:17:08 ID:???0
所長! 妊娠おめでとう! まるこうに成るのかな?
安産で丈夫なお子様が生まれますように。

351 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 18:18:41 ID:???0
>>349
養子という名目のヒモですね。わかりました。

352 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 18:34:23 ID:???0
家事手伝いじゃないの?>夫の人

353 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 18:48:54 ID:???0
専業主夫?

354 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 18:55:23 ID:???0
桜沢の夫みたいに主夫になるのかな。

355 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 19:08:04 ID:???0
しかしヤフーニュースのトップにくるような話かなあ
気持ち悪いな。漫画家が妊娠しようがどうでもよくねか

356 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 19:17:45 ID:???0
>>340
うむ、やはり「所長」の肩書きが似合うな

357 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 19:38:47 ID:???0
>>347
敢えてっていうか、マンガ一筋の人生はいやだって思ってるからだろ

358 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 19:52:30 ID:???P
下世話な予想だけど、生まれてくる所長の子供は男の子しかイメージできないw

359 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 20:15:37 ID:???0
知子「男の子だったら真一、女の子だったら千秋にするわ」
夫の人「恵じゃだめなのか?」

360 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 20:20:23 ID:???0
>>359
男児なら名前はおじいちゃん(二ノ宮家当主)が決めるものと決まっておる

361 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 20:41:55 ID:???0
真澄なら男女どっちでも使えるじょw

362 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 20:43:16 ID:???0
>>359
所長ってそんなに千秋かわいがりじゃないよ
峰は好きらしいけど

363 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 21:06:54 ID:???0
所長のダンナさんは主にPC部門スタッフだと思ってた。あとは家事炊事。
所長がいい作品描けるのなら、夫が妻を支えるという夫婦も有り
あと養子をとるのは会社経営とか資産家とかである
知り合いも親戚の家の夫婦養子になった

364 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 21:07:38 ID:???0
>>360
天災ファミリーに出てきたおばさんに命名権とられそう

365 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 21:37:39 ID:???0
ドラゴンボール以上にインフレの激しい漫画だよな。。。

366 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 21:57:36 ID:???0
旦那さんは種○でしょ

367 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 22:14:44 ID:???0
別にいいじゃん、だんなは所長の仕事サポートしてくれてるんだし。
立派なスタッフだよ。

私も自分が働いてだんなが専業主夫なんですごく共感してる。私家事だめで
働くしか脳ないしな。適材適所だ。

368 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 22:24:02 ID:???0
編集さんがインタビューで
所長は旦那がいなかったらどうしようもない、
あの旦那さんがいなかったら仕事も一緒にしなかったかも
みたいなこと言ってたしなw



369 :花と名無しさん:2008/08/16(土) 22:24:34 ID:???0
>>366
伏せ字にするくらい恥ずかしい言葉を使うのなら
そう言う言葉を使う自分自身を恥じて欲しい

370 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 00:11:04 ID:???0
>>369
自分の滑稽さは分からないんだね

371 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 00:25:40 ID:???0
>>368
夫唱婦随ってことだねー、美しい

372 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 01:23:29 ID:???0
のだめの出産とあわせたっぽいね

373 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 08:35:44 ID:???0
のだめ妊娠してんの?

374 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 13:47:21 ID:???O
>>373
確かにぃ〜。情緒不安定にみえるし。

375 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 13:59:07 ID:???0
>>368
「瀬戸の花ムコ」を思い出したよ
自分ももういい加減なトシだってこと思い出して、どうしようか考えた挙げ句
バンド仲間で気の合うダチ(でアシもやってくれて、語られてはいないが多分あの人たちだから酔っぱらって関係もあったんだろう)の
プーだったダンナに、所長からプロポーズしたんだっけ

で、ダンナの両親が「いいよ持ってって」で、ムコに取っちゃったと。

376 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 13:59:48 ID:???0
ヤったらすぐセットで妊娠とか無いでしょ
どんなに避妊意識のない作者なの

377 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 14:12:22 ID:???0
できてもいいなら避妊なんかしなくていい

378 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 14:23:49 ID:???0
子供ができたのを批判する奴どんだけアホかと思う
命より自分が続き読みたいことが大事なのか

379 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 14:25:22 ID:???0
え、今漫画の中ののだめの話してんじゃないの?<妊娠

380 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 14:38:39 ID:???0
やったらすぐセットで妊娠って、
まるでまだ一回しかやっていないかのような口ぶりだな

381 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 14:42:51 ID:???0
>>380
天才ファミリーのときも「やってる関係=妊娠」だったでしょ
同じパターンはないと思う

一回で妊娠なんて誰も言ってないのにw


382 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 15:07:46 ID:???0
>>381
>376は、まるでつい最近初めてヤッたもんだと思ってるような口ぶりだったから

383 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 15:41:13 ID:???0
>>382
え?そう?w

384 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 15:49:52 ID:???0
おっとこういう話題は荒れるよw
別スレ行けって騒ぐ人が常駐してるから。

385 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 17:42:37 ID:???0
のだめの子、金髪だったりしてねw

386 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 18:09:38 ID:???O
ありえねーw

387 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 20:27:16 ID:???O
じゃあ黒い赤ん坊かもなw

388 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 21:00:01 ID:???O
旦那いたのか
知らんかったorz

389 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 22:31:14 ID:???0
結婚する気ないときにそういうこと言われると、この女とは縁がないんだなと
思うもんだが、作者は自分が成功してるからそう思わないんだろうな

390 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 22:43:34 ID:???O
所長は色んな人間知ってそうだから、そういう人もいることわかってそうだけど。
プロポーズしてもよさげな人間と駄目な人間の嗅ぎ分けはできそう。

391 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 22:54:07 ID:???0
男の子から言わせてもらうけど、エッチしてない女に、留学しようよなんて
口が裂けても言えないから。

その為に電車乗り継いで、九州の片田舎に行くのなんて無理。


392 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 22:58:03 ID:???0
>>391
誰にレスしてるの?w

393 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 23:01:00 ID:???O
Hしてたら留学誘うの?Hあんまり関係なくない?
のだめと千秋の場合は才能ありきだしねぇ。
ていうか、いくら好きでもそれだけで留学誘わないでしょう。

394 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 23:05:52 ID:???0
スイーツスレに戻れば?

395 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 23:09:04 ID:???0
つーか個人の意見を勝手に男子代表にすんなってw
世の中にはいろんな男子がいて、いろんな恋愛の形がある。

396 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 23:10:08 ID:???0
>>391
それでも言ってしまったところに千秋からのだめ才能への並々ならぬ執着が見て取れるんじゃないだろうか
そりゃ意識下では既にのだめの存在自体に惹かれていたんだろうけど。
まあ何でも自分と一緒くたにするのはイクナイw

397 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 23:27:38 ID:???0
あの千秋様が無計画なセックスをするわけがない。
きっちり避妊してるに決まっている。

398 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 23:30:03 ID:???0
>>389
のだめのほうが、ミルヒとの共演後、憑き物がおちたようになって、あの男とは結局縁がなかったってことだったんだな…
とか思いそうだよ。

399 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 23:32:48 ID:???0
勝幸…

400 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 23:44:26 ID:???0
>>398
のだめがそう思って帰国する、千秋空港に追う、柵越しのキス、無言の別れ
そういうのもあるかもね

401 :花と名無しさん:2008/08/17(日) 23:50:25 ID:???0
>>400
何でのだめが帰国すんの?

402 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 01:54:22 ID:AGyBEcwuO
のだめは千秋が本当に好きだから、今はちょっと嫉妬(音楽的に)してるだけだよね。
結婚したら作品終わりそうだけど、ハッピーエンドだといいな。

403 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 02:45:44 ID:QITA7jur0
最終回完全予測!
ミルヒーとの猛特訓で、音楽そのものの崇高にしてスリリングな世界を知るのだめ。
しかし、演奏会当日にミルヒーの耳は聞こえなくなり、
ミルヒーの指定で、千秋が急きょ代役に。
曲はもちろんラベルのコンチェルト。
千秋も、Ruiとの協演を超えた想定外の至上の時を体験。
のだめは、千秋と「まぐあうような」凄まじい協演を果たし、ピアニストデビュー。
音楽を追求しながら、共に愛を深めるという大人の恋愛への発展を匂わせて、ハッピーエンド・・・
で、どうよ!
問題は、ヨーダ先生がどうでるか・・・わからん。

404 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 02:51:43 ID:???P
なにが「どうよ」なんだか。

405 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 07:51:18 ID:???0
>>403
最低

406 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 08:45:27 ID:???0
まだ生きられそうとか言ってんのに1週間後に突然耳が聞こえなくなるのかwww
聴力の低下は今のところは問題ない程度なんだから何年かは猶予あるだろ
のだめが巨匠に音楽の本当の楽しさを教えてもらった後に
自立するかどうかがキーなんじゃないの

407 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 08:50:45 ID:???O
ここまでひっぱてきて別れendはないんじゃないか?
ただ、のだめが何でも音楽優先の千秋を拒否することはあるかもしれない
ミルヒとのコンチェルトの後、ふたりはどういう再会をするんだろう


408 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 09:40:31 ID:???0
突発性難聴は急に聴こえなくなるよ。
何か耳鳴りがするな〜と思ってから1週間とか。
年取ったら結構な割合でかかる病気だし

409 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 09:50:34 ID:???O
>>407
そのあたりで雅之の話が絡んでくるんじゃないかな?
そして千秋がようやく父親の実像を理解する(和解に至るかどうかは分からないけど)
で、その他細々とした伏線をサクッと回収後、千秋・のだめのPコンでend〜さらりと結婚式w

410 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 11:10:13 ID:???0
突発性難聴なら少し聴力が落ちてるってエリーゼが言わないと思う
徐々にくる系じゃないしなり始めはすぐにわかって生活に支障の出る範囲の耳鳴りだし

411 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 11:51:36 ID:???0
>>408
突発難聴じゃないのになんで?w

412 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 11:56:42 ID:???0
ミルヒーとヨーダが知り合いで、ミルヒーから退学にならないような申請してくれたら一番いいなー
Ruiのコンサートにヨーダが見に来てたのもショック要因ぽいし
ヨーダも見に来てて欲しい
その上で、もう一度ベートーベンやってからコンサートの予定入れるって言われてやる気出して
元通りになってほしい
でも休載あるなら、学校や千秋関係で変化が起きて一旦終了って可能性もあるよね

413 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 12:06:25 ID:???0
22巻やっと読んだ。
何か絵が雑になってない?
こういうのって単行本化に当たって修正とかしないもんなのか。


414 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 12:25:26 ID:???O
巻数もよくわかってない奴にそんなこと言われてもな

415 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 12:30:38 ID:???0
23巻はまだで22巻は読んだって事じゃ

416 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 12:44:14 ID:???O
未来から来た人か。
ミルヒとのだめの協奏曲はどうでした?

417 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 12:51:32 ID:???0
うぉまだ21巻だったのか

418 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 14:05:56 ID:???O
退学で帰国、でいいじゃん
進路は別になんでもいいし、千秋と別れてもよかろ?
ピアニストなんかいっぱいいるし、
才能がどうこういっても、需要があんのかどうかもわからんし
音楽を楽しむだけならプロでなくてもいいし
千秋がのだめに依存すんのも、なんかウザイ

419 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 14:12:51 ID:???0
大丈夫?、なんかツライことあったのか?

420 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 14:14:24 ID:???0
>>418
誰も君に人生相談なんてしていない。

421 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 14:39:31 ID:???0
まあ音楽が大好きで必死でプロを目指してる人がのだめを読んだら
才能に頼ってばっかりののだめを見たらイライラするかもね
パリに入ってからそれで終わらないように頑張ってるけど
思い上がりがあってそれを崩されたくらいでうだうだしてるところなんか鼻につくかも
でもミルヒーとおクレール先生のおかげでそこで終わらないで成長すると思うけどなあ

422 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 14:40:29 ID:???0

>才能に頼ってばっかりののだめを見たらイライラするかもね

はあ?


423 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 14:52:05 ID:???0
ちゃんとした下地がないままコンクールに出ようとしたり
高望みな仕事を期待したりするのってそうなんじゃないかと思うけど
地に足が付いている人だったらのだめのような挫折のしかたはないと思う

424 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:03:24 ID:???0
のだめ関係のスレってさ、ちょっとでも批判的なこと書いたら
ものすごい意地の悪いレスが返ってくるよね。
>>422とか。

批判っていうレベルじゃない、>>421みたいな意見は
私は単なる感想の一つとして、うんうん、そういう見方もあるよな〜って思えるけど。
何なんスかね?
妄信的な信者が多いの?


425 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:04:28 ID:???0
そしてまた大袈裟な被害妄想?

426 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:05:04 ID:???0
イライラはわかるとしてだからって漫画キャラの不幸を願う
人っていったい


427 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:05:14 ID:???0
たったひとつのレスで
みんなにいじめられたっていわれてもな

428 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:05:30 ID:???0
自分だけは違っていると言う妄想>>424

429 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:06:56 ID:???0
いちいちムキになるなら2ちゃんなんかくるな、と

430 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:08:45 ID:???0
ほらほら、妄信的信者が集り始めましたよwwww

431 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:09:19 ID:???0
的を得た批判ならいいんだけどさー。
なんだか明後日な方向を向いたヤツが多いんだよね。

432 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:09:22 ID:???0
あれだけ練習してたら才能便りではないと思うけどな
常にピアノ弾いて過ごしてて、それが「練習」じゃなくて「生活」だっただけだと思う
だって、実家戻ってピアノ弾いてなかった時は、ほんの僅かの日にちだったにも関らず一気に衰えてたんだし
維持してる時点で練習ありきだよ

433 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:09:45 ID:???0
だいたい口悪く批判してる人って、自分がその対象に一番近いってことに気づかない。

434 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:10:28 ID:???0
イライラするってだけで不幸は願ってなくね?
楽しむだけならプロじゃなくてもいいって書いてあるし
マンセーしなきゃだめなのかw

435 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:10:40 ID:???0

>的を得た批判ならいいんだけどさー。
>なんだか明後日な方向を向いたヤツが多いんだよね。

同意

436 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:11:20 ID:???0
人の欠点に気がつくのは
実は自分がその欠点を持っているからです

437 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:12:55 ID:???0
感想なんて人それぞれで、感じることが違ってもいいじゃん
そのキャラが好きじゃないってのも人それぞれだし

438 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:14:21 ID:???0
>>369
>実家戻ってピアノ弾いてなかった時は、ほんの僅かの日にちだったにも関らず一気に衰えてたんだし
>維持してる時点で練習ありきだよ

そういえばそうだね。
千秋も「毎日かなりの時間、ピアノを弾いているやつが」って
のだめのことを言ってたけど
少なくとも私の知り合いのプロ志望じゃない音大生は
そこまで練習してないと思う。

439 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:14:57 ID:???0
まぁあれですよ。
今までもずっと毎日10時間くらい欠かさずピアノ弾いてるんですよ、のだめは。
でもそれをちっとも苦に思ってなくて
つーかめっちゃ楽しく弾いてたので、漫画的に描写をバッサリ省かれてただけなんですよきっと。

で、ヨーダの課題みたいに「これを弾きなさい」って言われて弾くのが苦痛だったので
漫画的に苦悩する姿を重点的に描写されてただけだと脳内補完すればOK!

440 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:15:43 ID:???0
アンチの書き込みはウザいので他でお願いします

441 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:15:45 ID:???0
>感想なんて人それぞれで、感じることが違ってもいいじゃん

だねー。
でも感想に対して批判的な感想を書いたからって
いちいち「盲目信者」と騒ぐ人はうざい



442 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:15:48 ID:???P
的は射るんだけどな

443 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:17:00 ID:???O
>>437
でもこの意見て千秋の時はでないよな
嫌いだっていいじゃん、って

444 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:17:35 ID:???0
なんで千秋が出てくるの?

445 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:18:08 ID:???0
批判的な感想を書いてる人が1人だと思ってるから出る認識じゃないの?
こんな流れだといなくなって当然だけど

446 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:19:00 ID:???0
どうでもいいし

447 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:19:01 ID:???0
>>440
わかったよ。ここはマンセー以外だめらしいから他で書くわ

448 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:20:25 ID:???0
めでたしめでたし

449 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:20:40 ID:???0
ここをマンセースレにして
ここをヲチするアンチスレ作ったらいいよ

450 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:20:51 ID:???O
まあ確かにのだめ関連のスレって千秋は言われても仕方ないみたいな空気なのに、
のだめに関してはモンスターペアレントですかって感じの人多い印象。
個人的にはのだめは十分頑張ってると思うけど、レッスンで彼氏の話して惚気たり、
今こんな曲気分じゃないとかブツブツ言いながらヘロヘロ弾いたり、
いらつく人がいても別に不思議はないと思うんだけどね。

他の留学生達は才能は無いのかもしれないけど、家事全般もきちんとこなして
経済的に苦しくいちゃつく恋人もなくw細々やってる中、
知り合いの巨匠の権力でデビューしちゃうわけだし。
まあその辺は生まれつきと運だから不公平も何もないと思うけど。

451 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:22:52 ID:???0
つーかさあ
のだめに何求めてるんだと思ったりw

のだめは女らしく真面目で地味で賢いお嬢さんキャラだったか?

452 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:23:13 ID:???O
>>450
逆だと思う

453 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:23:26 ID:???0
腐女子が千秋萌えだから別れたら嬉しいとかそれくらいの認識なんじゃねーのw

454 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:26:13 ID:???0
確かに妙な雰囲気だな。
自分も時には話の流れに突っ込みたくなることもあるけど
そんなこと書けない感じ。
アンチでは決してないんだけれども。

455 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:27:00 ID:???0
実際に音楽の道で必死に努力してる人が「のだめイラつく!」
って言ってたら素直に納得するよ。

456 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:28:21 ID:???0
なんでリアルな世界と比べなきゃいけないのか分からんが

まじめで顔も可愛くなくて恋人もいなくて堅実だけど才能もなく、
それでも一生懸命なヒロインが見たけりゃ
他のマンガ読め、としか言い様がないなあ…



457 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:34:24 ID:???0
>>393
>それでも一生懸命なヒロインが見たけりゃ
>他のマンガ読め、

同意

458 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:36:53 ID:???O
>>456
ていうか真面目で一生懸命な自分と比べてむかつくのかな
まさかね

459 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:38:38 ID:???0
黒い心を持つダーティーヒロインなのが
のだめの面白さだと思ってたよ

460 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:45:57 ID:???0
真面目で一生懸命は美徳だけど
マンガで延々とレッスンを何が月も見せられた日には
もう読まなくなるだろうな



461 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:52:07 ID:???0
のだめは黒さとは無縁の
天使のような子だと思ってたけど(心が)
ダーティーヒロインっていうのは違うと思う。不潔ではあるがw

だから彩子やRuiみたいに腹黒いところが見えると「それのだめじゃねーだろ」と突っ込みたくなる部分はある。

462 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:55:21 ID:???0
元々黒いよ。じゃないと友達のお弁当を毎日盗んだり
千秋の指揮科への転科を自分の都合でどうこうしようとしないw

463 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:57:41 ID:???0
>>462
あれは黒いんじゃなくって
子供と同じ「無邪気」っつーんだろ


464 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:58:21 ID:???O
ところでミルヒがメフィストフェレスなら、もしや千秋はベアトリーチェ?w

465 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:59:27 ID:???0
Ruiは腹黒くないような
初恋の体験と新しい音楽づくりにドキドキしてる子に見える

466 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 15:59:39 ID:???0
うん
黒いよなw

みんなが裏技を使わなければコンクールで勝てると思っていたり
催眠時計、千秋と別れたくないからまずは隠したしw


467 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 16:04:05 ID:???0
見解の相違だな。

468 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 16:05:55 ID:???0
作者はのだめのこと「悪い子」と言ってたけどね

469 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 16:06:39 ID:???0
>>461
Ruiや彩子黒いか?普通に一生懸命だと思ったけど


470 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 16:07:39 ID:???0
のだめが黒いっていうのもアンチスレでやるべきなのか?

471 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 16:08:32 ID:???0
黒いのも魅力の1つだと思うけど。素直なだけより個性的でいい
千秋も悩んでいたけどいつしか自ら進んで変態の森を恋しがるようになったし

472 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 16:08:40 ID:???0
いや
のだめが黒いと思っているけどアンチじゃないよ。
黒いのだめが好きなんだよ

473 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 16:08:54 ID:???0
>>465
陽介は巣に帰れよ


474 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 16:10:17 ID:???0
ハリセン先生の頃から、天才的な技量を見せるときとそうでない時
(乗り気でない時)の差は大きかったらしいから、
マジノ先生やオクレール先生の前での態度も許されるという設定
なんだと思っていたよ。
「凄い才能の持ち主だけどバカなのね」ぐらいの扱い。打たれ弱いのも
分かってるから厳しく叱らない。指導者側の能力って大事。

475 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 16:13:09 ID:???0
かみつきすぎだろ…

476 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 16:13:48 ID:???0
ていうか全面黒いわけではなくどのキャラも黒い部分もあるということでしょ
彩子はかなり黒く描かれてたけど、落され要員だったからしょうがない。
Ruiはそこまで黒くはないかな。
けえこって黒いよね

477 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 16:14:56 ID:???0
黒い方が面白い

478 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 16:26:58 ID:???0
彩子もそれほど黒くないと思った
男も条件いいの見つけて落ち目になったら捨てるって噂されてる描写はあったけど
実際はただのデマだったみたいな場面あったし、声楽もデブに負けて落ち込んでた後も、
強くなって返り咲いたし
どのキャラも愛されるように描かれてると思う


479 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 16:39:46 ID:???0
彩子のそれが女ってもんだろう!は本当に好きだったな
皆色々抱えてるけど前向きだよ

480 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 16:42:02 ID:???0
私は彩子にまったく思い入れないからずいぶん悲惨な目にあう
当て馬だな、と思ったけど、人それぞれだなあ。


481 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 17:10:55 ID:???0
この漫画において彩子ってすごく影が薄いキャラな気がするんだけど…




482 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 17:14:12 ID:???0
彩子は必要ないわりにいい扱いされてたキャラかなあと思った


483 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 17:21:39 ID:???0
まったく主役二人カップルの危機にならないどころか、超引き立て役、
より戻そうとお見舞いに行けば「底意地悪い」と言われ新しい女と
熱いピアノ2台弾きの元彼を目撃し、
友達みんなに悪口を言われ、いやらしいドラベッラに似ているといわれ、
涙を流して一人で開眼…

484 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 17:32:26 ID:???0
女としてはハイクラスだけど、音楽家としてそつもないけど
今ひとつだったのが、ひとつ上のステップに行けた所で良かったね〜と
思ったよ>彩子
最初はとことんのだめとの対比だったから
一人のキャラとして退場出来たのは美しかった

485 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 17:42:09 ID:???0
のだめと千秋はもう固まっちゃってたから、立ち位置的に完全な邪魔者
になるしかなかったのはかわいそうだった。
結構あの場面は好きな人も多いけど、ただただ痛々しくて…
というわけで、5巻ってあんまり見たくないんだよな。

486 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 18:12:02 ID:???0
へえ
わたし彩子も含め5巻はすばらしい出来だと思ってるよ。

コシの扱いも抜群にうまいし。
歌の世界も面白そうと思ったし。

のだめの引き立て役とか思ったことないや。

487 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 18:14:17 ID:???0
5巻の頃は
千秋と付き合っていただけで
彩子がうらやましかったよw

488 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 18:16:03 ID:???O
>>409
あーなるほど
絵描きがのだめのピアノ聞いて「雅之?」って言ったのもその伏線ぽいね
雅之はどうしてでてったんだろう
のだめと同じように何かに絶望したんだろうけど、そこらへんも楽しみだ


489 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 18:18:16 ID:???0
彩子、歌ってたとおり哀れで不幸な愛の見本だったね。

490 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 18:20:30 ID:???0
彩子はのだめの相手、千秋と付き合ってたからこそあれだけ痛い目にあわされたんだよ

491 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 18:24:19 ID:???0
なんなんだ?彩子を痛い痛いって。

漏れはむしろ彩子は千秋より歌を選べて
ハッピーエンドだと思ってたぞw


492 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 18:25:49 ID:???0
>>428
>むしろ彩子は千秋より歌を選べて
>ハッピーエンドだと思ってたぞw

いや、そういう話だったんでしょ。
作者的には。

当て馬うんぬんは
のだめ至上主義読者の考え

493 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 18:26:54 ID:???0
彩子は千秋にはもう完全に相手にされてないのに、
「わたしたちうまく付き合えるのかしら」とかまだまだいけると思ってた
ところが泣ける

494 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 18:30:53 ID:???0
>彩子は千秋にはもう完全に相手にされてないのに、
「わたしたちうまく付き合えるのかしら」とかまだまだいけると思ってた

千秋も完全に別れてるのに
「帰るなよ、今日」っての痛かったよねw

なんかお似合いなふたり(まぬけ)だったんだな



495 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 18:31:01 ID:???0
もちろん彩子はハッピーエンドだったけど、痛い思いしたのも事実でしょ

496 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 18:31:55 ID:???0
痛い思いして大きくそだってゆくんですよ

497 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 18:32:40 ID:???0
そうそう千秋1話痛かった〜w
だから後で同じことした彩子見て反省したんだよね

498 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 18:38:39 ID:???0
そもそも千秋より音楽を選べて、も何も千秋はまったく彩子と
戻る気などなかったし、彩子には音楽以外選択肢はなかったではないか。

499 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 18:42:08 ID:???0
いやあシビアだよね恋愛って

500 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 18:57:59 ID:???0
ある意味のだめもあの時の彩子と同じ状況に立たされたが、
恋愛関係は続行してるんだよな。
女として行動したのだめをノリノリで受け入れ、でもやっぱり
音楽からの逃げは許さない千秋・・・。どうなるんだろ

501 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 19:17:31 ID:???O
>>468が気になるんですが…。
作者はのだめのどういう部分が悪い子とか言ってたんですかね?

502 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 19:21:15 ID:???0
殿下「えーい、介護保険ごときで何時までも遊ぶな!これが最後だ」
タマネギ「(あぁ、カイゴとサイゴね)」

503 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 19:24:29 ID:rwi2rjal0
↑誤爆です

504 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 19:35:25 ID:???0
意味不明でワロタ

505 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 19:38:54 ID:???0
完結後豪華版とか出ないのかな。
サイズも雑誌より大きめ。
もちろん使用曲CDセットで。

506 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 19:58:21 ID:???0
渡る世間は〜並にやってくれないものか
レッスンコーナー付で

507 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 20:46:33 ID:???0
いいじゃん
彩子は千秋をのがしても、スペック高いしそこそこいい男つかまえそう
そばにいてくれてまめな金持ちの旦那すぐに見つけるよ
そのへん危なげがない
黙って引越ししちゃうような男といたら、どっちみちもたない

508 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 20:51:01 ID:???0
>>488
単にそのくらい上手かったって事では?
複線のためだけにその場面で名前よんだりしないよwちぐはぐじゃん

509 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 21:34:18 ID:???0
一度ならず、また出てきたからね、ムッシュの雅之回想
どう絡んでくるかはわからんけど、雅之の件は自分も楽しみにしてる。
てか、このままスルーだったら驚く。

510 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 21:41:02 ID:???0
自分も>>488と同じ意見だ。

511 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 21:42:32 ID:???0
ミルヒーは絶対ホモで千秋は食われてると思う。
千秋の才能を買ったんじゃなくて、お相手としての魅力にひかれたんだよ。
そっちの味を覚えたから、のだめだけじゃ満足できない、と。


512 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 21:47:20 ID:???0
なんじゃそりゃ。

513 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 21:51:59 ID:???0
雅之っていのは「プロのピアニスト」の代名詞みたいなもんだったんじゃないかなって思った

514 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 22:04:09 ID:???0
最新刊、アマゾンのレビューで辛辣なのがあるね・・・

515 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 22:05:16 ID:???0
>>513
のだめにとってはそれで良いけど
千秋にとっては大きすぎる存在だろう。
なんらかの伏線回収はあると思うぞ。
ま、千秋のモノローグで済む可能性大かな。

516 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 22:07:29 ID:???O
雅之が家を出る前に、千秋に「悲愴」の事を語ってるよね。
のだめとの出会いの曲でもあるし、そこら辺も何かあるか気になる。
なかっならなかったで良いけど。

517 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 22:11:29 ID:???0
>>516
それは悲愴違いだ……
雅之のレッスンはチャイコフスキーの交響曲、のだめのはベートーヴェンのピアノソナタ

518 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 22:45:22 ID:???O
アラヤダ!
お恥ずかしい〜

519 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 23:46:22 ID:???0
>>396
いや、それは無い。エッチしてない以上もう少し違った説得の仕方って物がある。
ハリせんが、プリごろ太ニュースという釣りを使ったように、つまりのだめはハリせんとは
エッチしてないんだよ。

留学前にエッチしてるのは確実。

520 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 23:58:09 ID:???0
はぁ?

521 :花と名無しさん:2008/08/18(月) 23:59:48 ID:AGyBEcwuO
あれだけ不潔扱い(実際そうだったが)してたのだめが、パリ編最初には普通に同棲風になってたからね。
しかし、のだめは本気だせば千秋呪縛を越えると思うのだが。
ミルヒが先に導くのか。

522 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 00:01:01 ID:???0
ピアノの才能はあるかもしれんが胸Dカップかもしれんが俺はノウサンキューだな。
いろいろ無理。
男が恋愛漫画として読めない理由とやってない論争が出てくる原因もここにあると思う。
のだめ可愛くない、セックスしたら池沼の子供をいじめてるみたいなそんな気分になりそう。

523 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 00:02:03 ID:???0
想像力の欠如っていうか女知らないんじゃねw

524 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 00:08:21 ID:???0
のだめを男、千秋を女に置き換えれば普通の男子向け恋愛漫画になるんでは……

525 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 00:15:44 ID:???0
>>524
ミルヒーの若き日を描く
ミルヒーカンタービレだったら青年誌向けだろうな。
運命の女性に導かれ、巨匠へと駆け上がる男の物語。
もちろんエロもありますw

526 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 00:19:16 ID:???0
のだめみたいなタイプは好きな人と嫌いな人にはっきり分かれそう。
だけど「俺はノウサンキュー」という発想自体が馬鹿じゃないかと思う。



527 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 00:19:58 ID:???0
のだめも千秋以外はノーサンキューだから大丈夫だよ

528 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 00:23:17 ID:???0
恋愛対象として見なくてものだめがダメとかいちいち言う男は
幅が狭くてみみっちい印象

529 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 00:26:27 ID:???0
セックスを連想するものを見るとそれしか考えられない&その話をしたくて仕方なくなるのは中2病かな

530 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 00:30:44 ID:???0
ああ、盛ってんのか

531 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 00:31:39 ID:???0
のだめは無理と言う時点で
マンガのキャラに何言ってるんだとしか言えないね

532 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 00:34:30 ID:???0
千秋モノローグ
(俺もあの辺までは無理だったんだ…)
(まさかこんなことになるなんて…こんなつもりじゃなかったのに…)


533 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 00:38:09 ID:???0
ていうかのだめみたいな天才が器の小さい凡人相手にしないでしょ

534 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 02:09:09 ID:???O
のだめの子供 こだめ

535 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 04:16:57 ID:???O
>>522
無理矢理恋愛漫画として読む必要なくない?
恋愛に比重が置かれてる漫画でもないし。

536 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 05:29:23 ID:???0
音楽も恋愛も描いてるマンガなんだからどっちかがどうという問題ではないな




537 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 05:33:05 ID:???0
補足

比重がどうこうって話じゃないんじゃね?つうことね
どっちも大事な要素
ポリフォニー

538 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 07:53:53 ID:???O
どっちも大事だから恋愛に比重が置かれてるわけじゃないって事だよね?
だから恋愛漫画として読めない人がいても仕方ないんでしょ?

539 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 10:12:03 ID:dPbF9P1d0
ちなみにのだめのラヴェル熱って冷めたの?
まだ?

540 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 19:38:41 ID:EI/2vWIY0
のだめ<二つの伝説> 完

っていう18巻のラストはどういう解釈があったのですか?

これ以上のだめは伝説をつくれない→ミルヒーとの共演も失敗(?)という受け取り方
をしていたのですが…ラストはハッピーだといいな、と思いますが、
これまでの設定からか「のだめは音楽に向き合えない、千秋と一緒には生きていけない」
という暗示めいた箇所が多いように感じたのですが…

541 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 20:06:01 ID:???0
>>540
自分は、普通に2個目の伝説を作った(その後もいくつか伝説が起こる?)だけとしか思わんかったが

のだめは今回のことで、音楽に向き合うだろう、もちろん
むしろ、音楽に向き合うことで、逆に千秋と向き合えなくなるんじゃないのか
千秋パパが家族と上手く向き合えなくなったのと同じように
暗示めいた箇所って、むしろそっちの方が多くね?


542 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 20:24:02 ID:???0
>>540
曲にひっかけて、アマチュアとしての伝説の完、というニュアンスに取ったな。
あれからのだめは辛い時期にさしかかるから、お遊びはここまで、ここからは正念場、という雰囲気。

543 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 22:30:16 ID:???0
>>542
同意>アマチュアとしての伝説の完

544 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 23:22:08 ID:???0
のだめって主役なのに登場人物の中で一番かわいそうな目に逢ってる気が・・

545 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 23:30:08 ID:???O
はぁ……

546 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 23:32:35 ID:???0
>>544
かわいそうではないな。自業自得とかそんな風に思ってるわけじゃないけど。
能力があっても発揮できない人、サポートを受けられない人もたくさんいるのだから、
自分の思うままに生きて、弾いて、恋人に愛され、プロへの道まで開けたのだめはラッキーと言える。
本人も辛かったり深く落ち込んだりもしているが、やがてはそれすらも笑いと魅力的な音に変えるのがのだめ。

547 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 23:38:21 ID:???O
主人公だからいっぱい描かれてるだけだと。ていっても、「辛いだろうな」とは思っても、かわいそうはないかな。だいたいの事は報われてるし。
ユンロンやターニャやフランクだって描かれてないだけで辛いことはたくさんあると思うよ。

548 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 23:48:49 ID:???0
ただ最終回手前までずーっと試練ばかりだよなあー。おいしい思いもそんなしてない気がする。
千秋と付き合ってることがうらやましいと思える人はおいしいと思うかも
だけど。

549 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 23:52:54 ID:???O
のだめは千秋に認められる事だけが目的っぽいところがあったからね。
きっとこれからは本人の望みで音楽に目的を見つける。

…な前向きなスタートって気がする。

550 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 23:52:57 ID:???O
試練のお陰でミルヒーの前で良い音色を奏でることができたんだよ。で、コンチェルト。


551 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 23:55:03 ID:???0
よく分からんな。主人公が困難に合うのは王道だろう。
それだけ感情移入してるって事なんだろうけど。

552 :花と名無しさん:2008/08/19(火) 23:58:50 ID:???0
ミルヒーが現れなければのだめには相談できる人間がパリにいなかった
という事実はなんというか…
主人公の人間関係がそこまでさびしいってのも珍しいよなあ。
何回も登場するレギュラーキャラが最終回近くまでのだめの存在認識してない
のもすごいけど。

553 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 00:02:34 ID:???0
俺も潤沢な資産、いけめん、天稟、かわいい彼女に恵まれたい。羨まし過ぎる。

554 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 00:06:25 ID:???0
もう一人の主役、千秋と比べるからかわいそうなんだよ。
やつの恵まれぶりは半端ないからなあ

555 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 00:16:12 ID:???O
>>552
ミルヒーにしたのは相談じゃなくて感情をぶちまけただけでは。
プロポーズ後に現われたのがミルヒーじゃなくターニャでも、「のだめどうしたの?」と聞けば感情が決壊していろんな事話したんじゃない?
ターニャだとコンチェルトは無いけれども。

556 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 00:18:23 ID:???0
>>552
少女漫画というか作風が違っていたら、シュトレーゼマンという名の
バトロンの手を取っちゃうところだよね。読者は違うのを知っているけど、
観客はそうだろうと邪推してるところはワロタ。若いピアニストがごり押しで
となると普通そう思うからな。さすがだわ。


557 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 00:26:55 ID:???0
千秋がひたすら光のロードだと、のだめはずっと影のロードを歩んできたよな。
存在は隠され、見くびられ、何かスポットが当たっても素直には祝福されず、
不安がいつも前にある。
今回もミルヒー登場でようやく!?と思えば「悪魔のささやき」と表現されるし…
どうなるのだろう。

558 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 00:27:23 ID:???O
>>541今回雅之関係の伏線かなり匂わせてるもんね
音楽と向き合って千秋と向き合えなくなったのだめに千秋はどんな反応するんだろうか

559 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 00:45:38 ID:???O
のだめも千秋追いかけてばかりじゃ精神的に千秋と対等にはなれない。
のだめは千秋を乗り越えなきゃ駄目なんだよねぇ。
自分を乗り越えたのだめを千秋はどう思うのかな。
千秋はのだめの才能の理解者だから喜ぶかな?

560 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 00:52:39 ID:???0
>>559
演奏する音楽に雅之を感じて愕然とするんじゃないかな。
長田の「雅之?」は伏線。
千秋Ruiのラヴェルと対にもなるし。

561 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 00:55:31 ID:???0
そう感じることができるほど千秋は雅之の音楽に触れて来ていないのでは

562 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 01:06:27 ID:???0
雅之とか三善家ののだめへの態度はかなりむかついたから
奴ら見返せたらいいのにな

563 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 01:12:44 ID:???O
雅之はあそこで孤独や絶望を感じさせるピアノを弾いていたのだね。それを言いたい描写なのだと思ったが…
千秋は雅之のことをあまり知らないかもしれない?
きっとこれから知っていくのか…

564 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 01:25:51 ID:???0
つーか、大概の音楽家志望の人は、やる気があって長年努力を重ねても報われず、
芽が出る事もなく、挫折していくもんでしょ?それにひきかえのだめは、大学までは
ろくすっぽ努力もしてこなかったのに、天賦の才能だけで人に認められ、今はパリの
名門校で有名な指導者の教えを受け、2年ばかし勉強したくらいで、すでにその
実力は巨匠と呼ばれる人の心を動かすほど。こんなできすぎ・恵まれすぎの人が、
一体世の中どれくらいいるか。

565 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 01:42:42 ID:???0
現実と比べてどーすんの漫画なんだってば〜

566 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 01:45:59 ID:???0
>>541
のだめ、雅之化かと思いきや、千秋のところへ天使のように
舞い戻って来て、千秋の少年時代の寂しい心を癒すのさ…。
そんなラストを願う自分はドリーミン。

567 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 01:46:41 ID:???0
>>564
現実と虚構の区別がつかないうちは
外に出ちゃ駄目だよ

568 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 01:48:18 ID:???0
「漫画」におけるかっこいい見せ場とかみんなからさわやかに
祝福されるとか温かい目で見守られたかという意味では非常に不憫な
目にあってる。
みんなのだめには素直に言葉に出してほめないんだよね。



569 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 01:55:14 ID:???0
千秋のような正統派努力系って誰もがしょうがないよね、と認めるが、
のだめがすごい演奏した時のみんなの反応みると「えっ…」って感じで
驚かれるか、ターニャやRuiのように不穏な反応するか、黙って汗かくか、
なんだよな。そこらへんの反応の違いって面白いな。心理的に。

570 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 02:08:01 ID:???O
>>564
それをいうなら千秋は…
ほとんど独学でいきなり指揮コン優勝

571 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 02:19:52 ID:???0
>>564は別に批判的に書いているわけじゃないと思う。
天才モノ漫画だといっているだけなのでは。

572 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 03:17:11 ID:???0
のだめ見てると泣けるのは、感情移入というより
本質がやっぱり子供で赤ちゃんみたいな感性だからかなあ。
子どもが現実のつらい壁にぶつかって泣いたりすると、ああっと
手を差し伸べたくなる感じ…。
24でもうそんな甘えは許されないだろうけど、なんかついね〜

573 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 03:32:54 ID:???0
>>564
本物の天才ってそういう物かも知れない。

二ノ宮がRUIが好きって言うのもそこだと思う。

574 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 06:25:46 ID:???0
>>573
つまりRuiは秀才だと?

575 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 06:59:32 ID:???0
RUIは天才だと思う。ただのだめと並べると秀才に見える。
ものすごい演奏をしてもまだ理解出来る(そういう才能
皆無な俺には理解出来ないけど)範疇と言うか。

576 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 07:25:08 ID:???0
所長は天才という存在への憧れがあって、数々の天才キャラをのだめ以前にも描いてきているのかも。
天才のだめに対して憧れつつ、自分らしいやり方で超えようとするキャラであるRuiに感情移入しちゃう
のかも知れない。理屈で何とか折り合いをつけて自分に出来ることをするキャラというか。

577 :??:2008/08/20(水) 08:34:46 ID:???0
シュトレーゼマンと手を結ぶシーンで、なぜかエースをねらえを思い出した。
作者は生で読んでた世代かな?
千秋との分岐点にあるのは間違いない。

578 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 09:22:00 ID:???0
>>564
うまれ持った才能でどうこのなるほど甘い世界なのかな。
才能プラス小さいときからの英才教育や本人の意思があってはじめて世界で通用するだろう。
イチローとか見てるとそう思う。
そう考えると、まあアマちゃんな漫画だよな。
挫折エンドで終わるなら納得だけどね。
そもそも日本の音大にいってる時点で時すでに遅しのような気がしないでもない。
もっとも多感な時期はすでに過ぎてるのにね。

579 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 09:41:48 ID:???0
まぁマンガで小さい頃からコツコツ努力して栄光をつかむっていうのは少ないよな。

580 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 09:53:46 ID:???0
>>578
君には巨人の星とYAWARA!なんかがオススメ

581 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 10:39:50 ID:???O
ほんと漫画と現実を分けられない人は何なんだろう

582 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 11:21:39 ID:???0
孫ルイの部屋まんまのだめ状態が笑えた。
実際プロの音楽家ってこんな感じなのか(><)

583 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 11:36:42 ID:???0
いっそ、小さいころからこつこつ努力して挫折した自分史でも書いてよみなおせ。
涙腺を刺激するリアリティ満載。

584 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 11:39:55 ID:???O
産休は長くとるのかな?
ゆっくり休んでほしいけど早く最終回を見たい。

585 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 11:46:23 ID:???0
>>581
つーか、リアリティを完全に無視していいのは、ナンセンスギャグ漫画だけだ。

586 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 12:13:13 ID:???0
>>585

ギャグ漫画は物理法則まで曲げてくるが
待遇程度はリアリティ無視って言うほどでもない

異様に不幸だったり、異様に幸運だってのを否定してたら
物語なんか作れないよ
やまなし、いみなし、おちなしみたいな話だけで良いなら別だけど

587 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 12:32:40 ID:???O
>>578
自分の知ってる狭い世界で判断してるだけでは・・

588 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 12:33:01 ID:???0
物語に現実味は必要だけど現実である必要はないと思うなあ

589 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 12:55:48 ID:???O
作者は面白いと思ったこと描いてるだけって言ってたからその中にリアリティを出すことも
含まれてはいるだろうけど現実に沿いすぎることはないでしょ。
挫折エンドなんて自由に色々できなかったという怨念持った読者しか面白くないもん

590 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 12:56:07 ID:???0
>>586
オレ達が普通聞き知ってるクラシックの世界ってのは、天才・神童と呼ばれた人達が、
幼い頃から絶えざる努力を続けて、競争を勝ち抜いたほんのわずかの選ばれた人達
のみがたどりつける、そういう世界であって、それがリアリティの基準。
マンガなんだから、ある程度はリアリティを逸脱するのは結構なんだが、あまり度がすぎる
と、興醒めするのはやむを得ない事。

591 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 12:59:59 ID:???0
じゃあ読まないという選択はないのか?

592 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 13:03:49 ID:???0
クラオタが嫌われるのも、クラッシックが先細りしてるのも分かる気がする

593 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 13:04:08 ID:???O
>>590
それのだめの世界観まるごと否定だし、自分の拙いステレオタイプな知識を勝手にリアリティの
基準にしてるのでは

594 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 13:04:59 ID:???0
オレ達って、、、このスレこんなに男の人いたっけ?
男で少女漫画読んでるのなんかキモイよ〜

595 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 13:11:59 ID:???0
>>594
あんたみたいなのホント最低。
のだめスレから消えろ

596 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 13:15:15 ID:???0
>>594
少年漫画読んでる女性を腐女子と決め付けて叩くガキと同レベルなこと言わないの

597 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 14:29:13 ID:???0
ネット上で男女の判別なんてできないでしょ
590が女で594が男だったりしてw

598 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 14:43:19 ID:???0
だってだって〜。・゚・(ノД`)・゚・
オッサンがKISS読んでるの想像してたらつい、、、

599 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 15:53:37 ID:???0
てゆっか、現実の斜め上を行く作り話の世界だからこそ、リアリティ
というのを大事にしないといけないと思うのよね。ファンタジー映画で
きれいなお姫様を登場させるんだったら、腕のタトゥーの跡はちゃんと
消しときなさいと。そんなのが見えたらせっかく楽しんでた作り話の
世界から、現実に引き戻されちゃうから。

600 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 16:20:01 ID:???0
てゆっか
うざい

601 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 16:21:01 ID:???0
プロの演奏家達が
のだめなんかのことをリアルにいるって言ってるのにね

602 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 16:22:24 ID:???0
きれいなお姫様がタトゥー入れて冒険に出かけて
王子を救い出すファンタジーがあってもいいじゃねえかw


603 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 16:22:40 ID:???0
素人とか、才能にあまり恵まれなかった半端なプロにかぎって
ずるいとかありえない、とか文句いうものだ
っていうのは他ジャンルの話でも定説。

604 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 16:26:24 ID:???0
そういえば作者の公式BBSでも
「海外の有名学校でのだめみたいな若輩者に
 ベートーヴェンの後期を弾かすなんて、ありえないのでは」と
書いた人が「全然ありえます」ってみんなにバカにされてたな。

作者は何も知らないからちゃんと取材してるといっているけど、
素人が余計なこというもんじゃないね。


605 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 16:29:27 ID:???0
>きれいなお姫様がタトゥー入れて冒険に出かけて
>王子を救い出すファンタジーがあってもいいじゃねえかw

だな。

606 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 16:30:13 ID:???0
リアルがどうこう言ってる奴は、実際リアルな世界なんて
知らないでいってるんだと思う
ニートが自分が考えたリアルで世の中全てを語る、みたいな感じ

607 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 16:44:56 ID:???0
ここ一応本スレなんだよな?
ざっと流れ見たけど、もう少しリアリティーをとかどの作品スレでもありそうな一意見なのに
ニートやらオッサンきもい扱いまで出てくるって異様な雰囲気だなw

作品に対して色んな見方があるんだな〜で済ませられないのかね?

608 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 16:46:41 ID:???O
別に意見に対する批判もそういう反論があるんだな〜ですませればいいじゃん?

609 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 16:47:40 ID:???0
偏りすぎてる気がしたもんでね。スマンかったね。

610 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 16:49:37 ID:???P
少女漫画板だから。現役連載のスレだし。

611 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 16:53:49 ID:???0
>>610
そっか。少年漫画板ばっか見てるからかな。
雰囲気の違いがわかってなかった。いらんこと言ってスマンかった。
あ、一応女です。

612 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 16:59:32 ID:???0
意見に対する反対意見だってあっていいし

どうでもいいやん

613 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 17:05:09 ID:???0
8/21(木) 10:55〜11:50
BS2 クラシック倶楽部 デヤン・ラジッチ ピアノ・リサイタル

1.ピアノ・ソナタ 第31番 (ベートーヴェン)
2.スケルツォ 第2番 (ショパン)
3.民謡の旋律による3つのロンド (バルトーク)
4.「こどもの情景」から「イストラの踊り」 (ラジッチ)

614 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 18:29:55 ID:???0
>>598
43のおじさんも見てるんだよぉ
KISSも自分で買ってるんだよぉ
悪いかぁ?w

615 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 18:33:00 ID:???0
いいよ
悪いのはKISSというネーミング

616 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 18:35:37 ID:???0
本屋で「KISSありますか?」と聞くのが本当に恥ずかしい。

617 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 18:38:28 ID:???0
>>616
「KISSありますか?」じゃなく、「KISSください」と言いましょう。

618 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 18:41:48 ID:???0
のだめが連載されているマンガ誌といえばいい

619 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 21:20:58 ID:???0
最近の本屋のバイトは知らんよ
のだめは知ってても、掲載誌なんて…
「あ?レディコミっすか?」と言われて恥ずかしかった

620 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 21:45:13 ID:???0
私ものだめがKISSで掲載されてると知って
何でレディコミで??毛色が違うんじゃないかとずっと思ってた。
KISSがレディコミじゃないと知ったのはわりと最近w
絶対ネーミングで誤解して買わない人多いと思うw

621 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 22:35:37 ID:???O
>>611
初めて同士がw
他って作品ファンがもっと厳しいってか辛辣だよね。
ここは逆に厳しい突っ込みや辛辣な意見に対してやたら厳しい感じ。
ニートとか妬んでる女とか決めつけは時々行き過ぎてるよなーと思う。

622 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 22:49:43 ID:???0
>>621
んー、確かにちょっとでも内容に注文付けたら、作品全体を否定されたかのごとく、
過剰反応する人がいるのは、どうにかしてほしいなw

623 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 22:51:58 ID:???0
>>616
自分はたまに父親に買って来てもらうことあるよ
会社の人も娘のために帰り道コンビニ寄って買うって聞いた
だからそんなに気にしなくて大丈夫
メモの切れ端見ながら聞くという手もある

624 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 23:01:59 ID:???0
批判への批判なんて当たり前にあるんだし
それの過剰反応もうざいよ

625 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 23:02:41 ID:???0
人格攻撃はよくないとは思うけど、時々わざと
ファンの神経逆なでしてるんでしょって思うしつこい意見あるよね。
もしくは私怨でしか見てないような…


626 :ちょっと長文注意:2008/08/20(水) 23:04:35 ID:???0
いや、どう読もうと自由なんだけど、
のだめの努力が不足してるとか才能だけで甘ちゃん云々ていうのは若干的外れでは?と思う部分がある。
無論それをニートだのオッサンだの言う気もその読み方を排斥する気も毛頭ないけど。
のだめは方向性と方法を間違っていただけで、四六時中、中毒みたいにピアノ弾いてて、
明らかに弾いてなかった描写は、コンクール後の数ヶ月と千秋の指揮コン(アニメフェス含む)の時だけ。
ただ、好きで好きでたまらなくて弾いてるから努力には見えなかったわけだけど。
才能については、その演奏に魅せられた人々は枚挙にいとまがないことから作中では折紙つき。
それは「設定」だから受け入れるしかないと思うし。
それでも本当にプロとしてやっていけるかどうかわからない、ということが現在までのところ描かれているわけで……。
十分リアリティーあると思うのだけど。自分の読み方が浅いのかな?

627 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 23:06:40 ID:???0
いや、殆どの人は↑あなたと同じだと思うし、
のだめの努力不足、というのは若干的はずれだと
わたしも思うよ。

そうまともに反論しても
盲目信者、とか言ってくる変な人がいるのが……

628 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 23:11:00 ID:???0
スルーしようよ

そろそろリアリティは

629 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 23:18:17 ID:???0
他って作品に対して厳しいのにここって異常だよねwじゃなくてさ、
この作品にあまり文句つける場所がないと思ってる人が多いだけでは。
だって意見申し合わせてるわけじゃないんだし。
まあ色々な見方はあるけど・・・

630 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 23:20:39 ID:???O
>>627
盲目信者は誰も言ってないかと。
ただ物事の見方なんて人それぞれなんだから、時としてはのだめが甘えてると思う人や
言動を不快に思う人がいても別に不思議はないわけで、
それをレッテル貼ってまで必死に否定するのはちょっと。
まあそういう奴はなんで読んでるんだって話なんだけどw
なんでそこまでのだめを苦労人で努力家で可哀相なヒロインにしたいのかなーと。

631 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 23:21:45 ID:???0
>>567
>時としてはのだめが甘えてると思う人や
>言動を不快に思う人がいても別に不思議はないわけで、

そりゃそうだ。
だからなに?

632 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 23:22:46 ID:???0
しつけーな

633 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 23:30:59 ID:???0
のだめは私はよくよく考えるとかわいそうで努力家でけなげだと思う。
ただ、考えないで読むと、はあ、なるほど、としか思わないし奇行の方が
目につくね。
この漫画は「こういう人」って一言で言えない重層的な描き方されてるから
色々な見方が出るんだろうね。

634 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 23:49:41 ID:???0
だんだん良い感じの議論になってきましたw
低脳な単語の応酬よりよっぽど作品への愛が感じられるよ。

635 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 23:52:26 ID:yrhXLkltO
議論www

636 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 23:55:22 ID:???0
暇つぶしだろ

637 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 23:55:41 ID:???0
>>634
おまえが低脳だよwww

638 :花と名無しさん:2008/08/20(水) 23:57:36 ID:???0
いつもコミックスの帯はほとんど気にしないんだが、
21巻が佐久間で「歴史に名を残す音楽家には人との大事な出会いがあるものさ」の
台詞が書かれてるのはある意味示唆的な感じがした。偶然なのかもしれんが。

639 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 00:08:51 ID:???0
非凡の世界では偶然は必然だったりするんだろうね


640 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 00:10:10 ID:???0
いいじゃん、議論。


641 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 00:31:15 ID:???0
リアリティチェックに意味がないとは言わないけれど、そちらへ
焦点を当てる人が少ないのは、この漫画が抽象思考で読む漫画だからではないかな。

例えば「なぜ千秋との共演を最終目標とすべきでないのか」という問いへの
回答は、もしかすると最後まで作中で語られないかもしれない。
でも現在ののだめのリアクション、Ruiがぶち当たった苦悩や千秋の努力、
彼の対のだめへの「楽になりたがってる」「逃げた」モノローグ、トマ・シモンの
言葉、そして読者自身の経験を重ねてみればおのずと出てくる気がする。

もちろん1つの正答が見出せる類のものでもない。
こうだと答えを与える前に、考えさせるんだな。

642 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 00:46:47 ID:???0
Ruiの共演エピソードはひとつひとつで読むと千秋とRuiに対して
むかつくんだが、コミックで全体通してみると実はのだめの足りない部分を
浮き上がらせる仕組みになってるんだよなー。
パズルピースだけ見るとなぜこんなことを?って思うけど、全体像でああ、こういう
ことだったのか、ってわかる感じだよね。
そうすると、細かいとこを深く細かく読み込むことに意味あるのかなあ、って気も
時々する…

643 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 00:51:43 ID:???O
二ノ宮さんはなんで所長って呼ばれてるんですか??

644 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 01:15:20 ID:???0
二ノ宮知子 所長

でググればわかるよ。

645 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 06:26:16 ID:???0
次回赤ん坊を抱いた千秋から始まって
ミルヒとのコンサートは改装でしか描かれないって本当のバレですか?

646 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 06:55:45 ID:???0
次回は墜落する旅客機の中でピアノもバイオリンも下手糞な
千秋少年が妄想走馬灯から我に返るところから始まります。

647 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 10:19:59 ID:???0
>>646
それなんて「東京大学物語」?

648 :花と名無しさん:2008/08/21(木) 17:40:56 ID:???0
>>647
しかし、よくあんなヲチつけるなw

146 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)