5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ダイ・ビィト】三条陸【ハピラキ・鬼太郎】

1 :名無しさん名無しさん:2008/02/02(土) 18:44:22
漫画原作やアニメ脚本で活躍している三条陸氏について語るスレです。

漫画原作
DRAGON QUEST -ダイの大冒険-(作画:稲田浩司 監修:堀井雄二、集英社、週刊少年ジャンプ掲載)
DRAGON QUEST IV外伝 -地獄の迷宮-(作画:稲田浩司 監修:堀井雄二、集英社、月刊少年ジャンプ掲載)
DQI秘伝 竜王バリバリ隊(作画:稲田浩司、集英社、Vジャンプ掲載)
サイドボーン(作画:林崎文博、月刊少年ジャンプ掲載)
あまえんぼーZ(ビジュアライター:木村貴宏 作画:戸橋ことみ、富士見書房、ドラゴンJr.掲載)
冒険王ビィト(作画:稲田浩司、月刊少年ジャンプ掲載)
ラビダビスター!(作画:亜月亮、集英社、マーガレット掲載)

アニメ
強殖装甲ガイバー1989年OVA版(脚本)
ゲゲゲの鬼太郎第5シリーズ(脚本、シリーズ構成※長谷川圭一と連名)
ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU(脚本、シリーズ構成)
装鬼兵MDガイスト(脚本)
装鬼兵MDガイスト2 デスフォース(脚本)
祝!(ハピ☆ラキ)ビックリマン(脚本、シリーズ構成※隅沢克之と連名)

ゲーム
邪聖剣ネクロマンサー(シナリオ)
ライゼリート エフェメラルファンタジア

特撮
キューティーハニー THE LIVE(脚本)

2 :名無しさん名無しさん:2008/02/02(土) 18:48:55
「ダイの大冒険」「冒険王ビィト」の原作者として、いいシナリオ書くなあ・・・って思ってたんだけど
担当の稲田が病気のため休載してから、アニメ脚本家に復帰。

「ガイキング」や「ハピラキビックリマン」、5期「鬼太郎」と、
やっぱりこのひとが書くと「三条らしい」シナリオになってる。
やっぱいいんだよねえ。

というわけで、アニメ脚本家としても漫画原作者としても語れるこの板で、
三条スレを作ってみました。
よろー。

3 :名無しさん名無しさん:2008/02/02(土) 18:49:51
>>2訂正 すまん

×担当の稲田が
○マンガ担当の稲田が

4 :名無しさん名無しさん:2008/02/02(土) 19:29:26
オトナアニメ(五号)の三条陸インタビューで

三条さんがダイの連載前、「OUT」でライターをなさっていた頃に
「コミックボンボンでラジコン漫画の原作を書いていた」って言ってるんだけど
なんていう漫画かわかるひといる?
どうも違うペンネームだったらしいんだけど・・・

それと、ダイの連載中に
「少年たちの成長を描く某ロボットアニメシリーズニ作目のシリーズ構成をやってくれないか」
と誘われたけど、ダイで忙しかったので泣く泣く断ったって言ってるんだよね。
これは何の作品だろう?
「バイファム13」かな?

5 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 06:37:42
この人ってもしかして敏腕?

6 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 08:40:55
>>5
わりと敏腕だと思うよ。

「ダイの大冒険」のストーリーとか脚本って、すごく良く出来てると思う。
ハピラキとガイキングは、脚本がこの人かどうかっていう差が大きかったと思う。
どっちも、終盤の脚本が特に良かった。

7 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 08:57:00
長く続けるなら続けられるし、打ち切りにあってもそれなりにつじつま合わせて
終わらせられる様に作ってる辺りが、上手いなと改めて思ってしまったラビダビスター

8 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 09:44:44


9 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 10:17:10
ガイキングのとき、制作日誌を書いてたけど、
ブログ開設してほしいなあ。

オトナアニメで話していた過去の仕事は、今までネットで明らかになっていなかったことが多くてびっくりした。
全貌を公式に明らかにして欲しい。

あと、違うペンネームで、ジャンプのドラゴンボールや聖闘士星矢のムックを作ってたそうだし
ボンボン連載の漫画原作の仕事とか、
正確に明らかになっていない経歴が多い。

こんなにいろんな仕事してたの?
っていう仕事を、実はいっぱいしてる人なんだと思う。

10 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 10:54:18
お、このスレは嬉しいな。>1乙

オトナアニメのインタビューは本当に興味深かった。
隠れてた経歴もそうだけど、制作の姿勢も、読んでて
プロかつチャレンジャーなんだなーと、ある種の感動すら覚えた。

オトナアニメ以外で三条のインタビューとか読める本て何かある?
ガイキングの設定本
ダイ大のキャラブック(だっけ? 何か出てたような)
ダイ大のコンビニ本
あたりパッと思いついたけど。

11 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 11:22:39
稲田さんの近況語ってくれないかなぁ

12 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 12:50:44
稲田さんが復帰したら三条さん、アニメとビィト掛け持ちするのかな

13 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 13:00:10
>>10
フィギュア王の鬼太郎特集の号

14 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 16:10:17
ダイはめちゃくちゃ面白かった。
ジャンプで長期連載なのにあんなに破綻なく綺麗に完結できてて
すごかったなあと。

ビックリマン好きだったんでハピラキでやるっていうのには驚いたが
結果としてマジありがとうGJだったよ。

15 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 16:31:51
>>12
そうじゃないかな。
確かガイキングの初期の頃だってかけもちしてたんだし。
もし鬼太郎の放映中に復活決まっても一人脚本じゃないからw大丈夫だろう。

16 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 17:59:11
熱い脚本を書くんだけど、緻密で計算されてるんだよね。
バランス感覚がすごいっていうか、
頭のいい人なんだと思う。

あと、内容に良識があって品があるんだよね。
それでいてエンターテイメント性も心得てる・・・

もっと評価されるべき人だと思う。

17 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 19:19:21
ハピラキで、ただ一点だけ言わせてもらえるなら
他の脚本家をどうにかして欲しかった…構成でもあるんだし

18 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 19:39:27
アニメのシリーズ構成としてはまだ評価しきれないな
この人一人で全ての脚本を書いてしまえるんなら良作になると思うんだけど
ガイキングやハピラキでは他の脚本家を上手く操縦出来てないよね

あとあまえんぼーZはもっと評価されるべき

19 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 20:40:44
ガイキングは準備期間が殆ど無かった上に、TVアニメのシリーズ構成初体験だから
あんまり突っ込まないであげたいw

まあ、オトナアニメのインタビュー読んでると、本筋に関する最低限の部分は
しっかり手綱握ってるけど「後は好き勝手やってください」な考えの人みたいだからなあ。
個人的には計算をしっかりして作っているだけに、自分一人でやり過ぎると手堅く
まとまり過ぎてしまう危険を考えて他の人は自由にさせてるのかな?という気もする。
13話ぐらいのアニメで一人脚本やってくれたら又面白いもん見せてくれそう。

20 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 20:41:25
ハピラキでは脚本家としては神だったが
シリーズ構成としては全く評価できない。
二期があるなら一人で全話書いてほしい。

鬼太郎は糞としか言いようがない。
オトナアニメのインタビュー全て読んだが作品に対して愛がなさすぎる。

21 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 20:42:36
はっきり言って原作付きのアニメの脚本はもう担当してほしくないな。
いいもの書けるのだから完全オリジナルで何かしてほしい。

22 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 20:48:48
ダイ、ビィト、ガイキング、ハピ☆ラキはめちゃ好きなんだが、
鬼太郎5期だけはどうしても受け入れらない。

調理人と素材、どちらのいいところも生かしきれていないカンジだ。

23 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 20:49:56
ハピ☆ラキに関しても、意味不明のガ・キーンパロなど首をかしげるところも多々あった。

24 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 20:52:16
先週の脚本は結構良かったな、折れは
今と昔の鬼太郎とねずみ男の関係とか、いい感じだった。

あと川男とか、変なサブキャラにも味があったなあ。
楽しんで書いてる気がする

あと、西洋妖怪と戦ったときの
子泣きじじいがかっこよくて笑った
まるでダイの大冒険のキャラみたいだったw

25 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 20:57:13
>>23
あのパロのために、水木一郎と堀江美都子まで呼んできてにせ主題歌まで作ってたからなw
あの、半端じゃない横道の逸れ方はすごかったな・・・
まああの回は、三条さんは入れ知恵しただけで脚本は別の人だけど。

温泉編とかかなり暴走しててほとんどついて行けなかった
でも、ああいうメチャクチャやっちゃうところもハピラキの魅力だったんだと思う。
他のライターの出来が悪い回もふくめて、カオスなところが面白いアニメだったなあって。

26 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 21:18:59
5期鬼太郎って結構俺はありだと思うんだよ。
特に鬼太郎の雰囲気は結構好き。

水木しげるワールドとはあまりにも違うんだけど、
それはもう、水木しげるの漫画を読むことで満足できるし、墓場のアニメもある。

もう、ここまでコテコテになっちゃった作品に、今更水木色を求めても仕方ないなあっていう。
だったらこれはこういう作品として楽しもうって思ったら、結構面白い。

三条陸の手掛けた回は、
ちゃんと三条イズムが滲みまくってる。

三条作品になってるっていう意味では三条作品に慣れ親しんだ身としては納得しちゃうんだよねえ。

27 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 21:20:52
三条は好きだったが、もともと水木作品が好きだから
五期鬼太郎は納得できないな。
アンチが多いのも人気の証拠とか言っちゃうような人だからな…

28 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 21:25:06
鬼太郎っていうタイトルがついてなければよかったんだけどな。
いまや鬼太郎のシリーズ五作目、じゃなくて
三条シリーズ○作目、という感じだ。

ビックリマンまでは神でした。

29 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 21:29:45
ハピラキの三条回は確かに面白かったよな

でもそれだけにハピラキはもっともっと×10面白く出来たハズなんだよなぁ、確実に
それが残念

30 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 22:26:54
先週の鬼太郎メチャクチャ面白かったじゃん
伏線の貼り方が上手くてやっぱ凄い人なんだと感心したよ

31 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 22:43:44
>>30
先週は良かったよなあ・・・
鬼太郎が長年鬼太郎やってるからこそのおもしろさっていうのを見せてくれてると思う。

あと、川男はレギュラーにして欲しいw

32 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 22:44:20
シリーズ構成としては良くも悪くも原作クラッシャーな所はあるよね。
そのまま作るよりは、要素を適時吸い出して上手い具合に再構築してると言う感じ。
原作が好きな場合、それが合う人と合わない人でかなり別れるんじゃないかな。

今の所、TVアニメやってる作品はみんな前作品があるから、今の時代に合わせるのと
これまでの物との差異を作らないとダメだってのもあるんだろうし。

33 :名無しさん名無しさん:2008/02/03(日) 23:11:54
もともと「三条陸がゲゲゲの鬼太郎の構成をする」という時点で
なんでその人選?と思った。
けど、それは決めた人の責任だと思う。
と同時に、功績でもある。

決まった人は、その人のパフォーマンスを尽くして、独自の面白さを発揮してるんだから。

三条陸は熱血少年漫画で実力を発揮する人なんだから、わかってて彼が選ばれた以上
彼の仕事を期待するのがいいなって思ったし、実際に鬼太郎で、それを発揮している。

三条さんがやるんなら、東映やフジの戦略にある程度乗って、
三条さんらしい鬼太郎にしなきゃ絶対面白くならないと思うし、それしかないと思う。

10年後、20年後も、鬼太郎っていうコンテンツはできる。
そういう鬼太郎を作ってきたのはもちろん水木先生の原作も大きいが、
水木ワールドへの「入口」として視聴者を獲得してきた1期から4期までの功績もある。

なんせ紙芝居や貸し本の時代から続いてるメジャーなコンテンツなんて、もう鬼太郎しかない。
すべての世代にとってのヒーローとして、今後の長期的な視野を考えたときのことを考えても
「エンターテイメント」としての別の魅力を持った鬼太郎っていう、今回のコンセプトも、
面白いなって思ってる。

墓場のアニメが面白いからこそ、こっちはこっちで安心して見れるっていうのもあるけど。

まあ「俺の鬼太郎はこんなんじゃない」っていうのもわかるんだけど・・・


34 :名無しさん名無しさん:2008/02/04(月) 00:09:31
戦闘シーンを書かせると、どうしても長年培った「ダイの大冒険」の戦闘シーンの「空気」が出るので、ついニヤニヤしてしまう

35 :名無しさん名無しさん:2008/02/04(月) 00:17:39
>>34
あるあるw

36 :名無しさん名無しさん:2008/02/04(月) 00:24:32
ダイを三条脚本で最初から最後まで
アニメ化してくれるという妄想を
寝る前にいつもしてる

37 :名無しさん名無しさん:2008/02/04(月) 00:24:46
「少年たちの成長を描く某ロボットアニメシリーズニ作目」はダイの連載時を考えると
まず間違いなく「ファイバード」か「ガンバルガー」だな。
「少年たち」って言ってるから「ガンバルガー」が正解?
この頃からロボアニメやってたら、三条勇者なんていうのも見れたのかもなー。

38 :名無しさん名無しさん:2008/02/04(月) 07:56:49
ガイキングは番組の雰囲気的には三条勇者って感じもする

39 :名無しさん名無しさん:2008/02/04(月) 10:33:47
>>25
ガ・キーンの歌は、別件でコロムビアの人と会った時に雑談の中で
今度ビックリマンの中でガキーンのパロやるんですよ的な事を言ったら
話が広がっちゃって最終的にあの2人呼んで歌ってもらえる事に…みたいな事を
オトナアニメのインタビューで言ってたとオモタ。

40 :名無しさん名無しさん:2008/02/04(月) 11:27:58
ガ・キーンはビックリマン世代よりも上の世代だってのに
ホント好き勝って楽しんで作ってる感じだったな

41 :名無しさん名無しさん:2008/02/04(月) 11:47:09
とりあえず同人誌『テレビラドン』と『ウルトラ超闘士列伝』が語られていないことはわかった

42 :名無しさん名無しさん:2008/02/04(月) 12:07:00
あまえんぼーZこそ最高傑作派

43 :名無しさん名無しさん:2008/02/04(月) 20:20:31
ハピラキの三条回は、話自体も面白かったけど
ああ、三条さんビックリマン旧作のこと
ちゃんとリスペクトしてくれてるんだなっていう感じが溢れてて
それが一番好感だった。

44 :名無しさん名無しさん:2008/02/04(月) 20:44:34
ウルフライに、ポップの魂を感じた

45 :名無しさん名無しさん:2008/02/05(火) 09:44:33
>>42
だよな
掲載誌の廃刊の所為で綺麗な最終回を迎えられなかったのが凄く残念だった
今ならアニメ化されても十分受け入れられると思う

46 :名無しさん名無しさん:2008/02/06(水) 10:30:57
Zは三条節炸裂しまくってたな。
特にエロ忍者には本性が良く表れてるぜw

47 :名無しさん名無しさん:2008/02/06(水) 21:11:07
そんなこと言われたら欲しくなるな。
買おうかな。

48 :名無しさん名無しさん:2008/02/06(水) 22:22:39
>>44
ウルフライでアレだから、もし悪魔くんがリメイクして
三条氏が構成を担当したら、こうもり猫がポップそのものになりそうだ

49 :名無しさん名無しさん:2008/02/06(水) 23:12:36
鬼太郎vs悪魔くん
とか見てみたい

50 :名無しさん名無しさん:2008/02/07(木) 08:21:00
>>11-12
稲田には完治してほしいから、中途半端な回復で再開してほしくないな

51 :名無しさん名無しさん:2008/02/07(木) 09:01:59
稲田先生、なんの病気なのか公表されないのは何故なんだろ?
心配だな

52 :名無しさん名無しさん:2008/02/07(木) 21:51:34
勇者系の忍者ロボってクールなキャラが多いからあれは新鮮だったw

53 :名無しさん名無しさん:2008/02/07(木) 21:55:28
ピンでスレが立っているとは思わなかった。しかも、なかなかの盛況だ。
でも、もうすぐ話題が無くなりそう。

あまえんぼーZは尼のマーケットプレースで購入。入手困難な部類かと思われ。
キャラクター原案が木村貴宏というのは結構ポイント高いかな。
内容は・・・話は面白いんだけどダイと比べるとちょっと読みにくいかな。
やはり稲田先生は上手いんだよね。

ラビダビスターは一巻で脱落。二巻読んだほうがいいのだろうか。
五期鬼太郎は普通に面白いと思う。

あまえんぼーZはプレミアム付いてきたら高値放出するつもりだから
三条先生にはがむばってほすい。

54 :名無しさん名無しさん:2008/02/07(木) 22:17:05
>>53
>ラビダビスター
全二巻なので、結末が気になるなら読んどけw

55 :名無しさん名無しさん:2008/02/07(木) 22:24:46
サイドボーンの話題は無視ですかおまいら。

始まる前に打ち切られちゃったような漫画だったな。

ダイの次の三条作品だったからかなり期待してたんだけどなあ。

56 :名無しさん名無しさん:2008/02/07(木) 23:05:20
作画の人との相性が良くなかったみたいだね>サイドボーン

57 :名無しさん名無しさん:2008/02/08(金) 02:02:34
今読み返すとシナリオがすばらしいよねダイの大冒険

58 :名無しさん名無しさん:2008/02/08(金) 08:54:54
ハドラーとかバランの死に様が素晴らしかったな

59 :名無しさん名無しさん:2008/02/08(金) 09:27:55
週刊少年ジャンプでこれだけ全体の完成度が高い長期連載は珍しい
DBやキン肉マンのような昔のジャンプと違い最初から最後まで最終目標が変わらず
今のジャンプ漫画のような引き伸ばし感が殆ど無いのは拍手モノ

60 :名無しさん名無しさん:2008/02/08(金) 09:34:18
アニメの出来がいまいちだったとこだけが残念だったよね
だからこそのリメイク希望なわけだけど

61 :名無しさん名無しさん:2008/02/08(金) 11:31:53
5期って、三条だけがいいから
これからは三条脚本回だけ見たいんだけど、
今後の脚本予定ってどこかでわかるかな

アニメージュ買う以外ない?

62 :名無しさん名無しさん:2008/02/08(金) 12:35:19
俺も電磁丸大好きだったな。
「拙者、16から20歳ぐらいの女性の
内側からはち切れんばかりの魅力には
耐えられんのでござるよ」
みたいな事言った回は爆笑した。
三条先生の並々ならぬエロスがにじみ出ているw

>今後の脚本予定
鬼太郎スレをアニメ誌発売時あたりにこまめに見れ。
ネタバレでのってる事がよくある。

63 :名無しさん名無しさん:2008/02/08(金) 15:52:45
>61
三条脚本の回だけがいいなら、
冒頭5分見れば、三条か三条じゃないかくらい区別つくだろ。

64 :名無しさん名無しさん:2008/02/08(金) 16:34:22
鬼太郎はまだいい方で
ハピラキは三条以外で面白かった話はホンキで極わずかだったな…

65 :名無しさん名無しさん:2008/02/08(金) 17:56:55
>>61
ニュータイプの公式に行くと放送スケジュール載ってるよ

鬼太郎に関しては自分は三条脚本回だけが駄目だ…
良くも悪くもアレンジしまくりだからちょっと受け付けない。
オベベ沼くらいだな、マトモに見られたのは。

66 :名無しさん名無しさん:2008/02/08(金) 18:02:41
メイドさんがかがみ込んだ所を後ろから見る為だけに
床に手錠の罠とか、どんだけマニアックなんだ電磁丸。

67 :名無しさん名無しさん:2008/02/08(金) 18:30:07
ハピラキの三条回で〆てそれ以外はカオス、っての個人的には嫌いじゃないぜw
にしてもシリーズ構成の交代が無かったら一体どんな風になっていたのか…

68 :名無しさん名無しさん:2008/02/08(金) 18:37:40
>>66
電磁丸は時代を先取りしすぎた
今なら神扱いされるキャラだな

69 :名無しさん名無しさん:2008/02/08(金) 21:50:00
つか、あまえんぼーZは今からでもアニメ化するべき。

70 :名無しさん名無しさん:2008/02/09(土) 14:29:39
三条さんと一杯飲みたいな。
いろんなこと聞いてみたい。
人間的にも深そう。

71 :名無しさん名無しさん:2008/02/09(土) 20:00:57
さしあたって次回の三条脚本は、2/24だな。連作だ。楽しみだ。

■44話 (2/10)
チョイ悪! 目玉おやじ
脚本=吉田玲子 演出・絵コンテ=勝間田具治 作画監督=八島善孝 美術=白井走

■45話 (2/17)
ネコ娘騒然!? 妖怪メイド喫茶
脚本=真倉翔 演出・絵コンテ=深澤敏則 作画監督=仲條久美 美術=立花コウキ

■46話 (2/24)
ヘビ女ゴーゴンの晩餐会(ばんさんかい)
脚本=三条陸 演出・絵コンテ=立仙裕俊、入好さとる 作画監督=信実節子 美術=清水哲弘

■47話 (3/2)
妖怪大裁判
脚本=三条陸 演出・絵コンテ=門田英彦、八島善孝 作画監督=伊藤智子 美術=西山正矩

■48話 (3/9)
戦う! ゲゲゲハウス
脚本=吉田玲子 演出・絵コンテ=西沢信孝 作画監督=出口としお 美術=白井走

72 :名無しさん名無しさん:2008/02/09(土) 20:41:36
>>67
仲間がいてよかった。

73 :名無しさん名無しさん:2008/02/09(土) 20:53:38
メイド喫茶の話、またぬーべーの人かよ

74 :名無しさん名無しさん:2008/02/09(土) 21:24:31
真倉の、ねずみ男がパパになる話は結構好きだった
起承転結がはっきりしてたし、初アニメ脚本とはいえ、ベテランのような安定感のある話だった。
ねずみ男のセリフがいいんだよな。

次はお得意の美少女ジャンル(か?)だから、叩かれるかもしれんが、お手並拝見といきたい。

三条と真倉、仲いいのかな。


75 :名無しさん名無しさん:2008/02/09(土) 23:54:16
桃鰐妖怪クロコダインはいつ出ますか?

76 :名無しさん名無しさん:2008/02/10(日) 02:02:27
真倉翔ってぬーべーの原作者だっけ
脚本やってたのか・・・

77 :名無しさん名無しさん:2008/02/10(日) 03:06:28
>>76
三条のツテで連れてきたんじゃないか
そのうち、大場つぐみあたりも連れてこれたり

78 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2008/02/10(日) 10:10:55
深夜枠になりそうだな…>大場つぐみ脚本

「人間って面白っ!」

79 :名無しさん名無しさん:2008/02/10(日) 10:16:36
ラッキーマンみたいなノリでいいんじゃない? >大場

80 :名無しさん名無しさん:2008/02/10(日) 10:16:44
大場つぐみは盛り上げは上手だけど締め方が・・・

81 :名無しさん名無しさん:2008/02/10(日) 10:56:58
三条脚本の鬼太郎はテンポが良くて好きだ。
5期アンチを見ていると、アンチは「鬼太郎という作品はとにかく
水木テイストを追求していけばいいんだ。余計なものを付け足すな」
という考えを持っている感じを受ける。
しかしアニメ鬼太郎はもう5作目になる。水木テイストの追求はこれまでの
作品で十分やったのではと俺は思う。だから三条さんの「可能性を広げる」
という方向性は正しいと思う。

82 :名無しさん名無しさん:2008/02/10(日) 12:52:58
新参者ですまん
三条作品はダイしか読んだことなくて
しかも稲田の絵がなんとなく苦手だったのでそんなに記憶に残ってる作品ではなくて
別にアンチでもファンでもないんだけど
鬼太郎観てて今日の話いいなと思ったものがことごとく三条脚本だった
5期の1〜2話目はこういう鬼太郎かー微妙だなーと思ったけど
観てるうちに「これはこれで」と思うようになった
そのうちに最初の何分かで「今日のは三条かな」と感じるようになったし。
ここ見て初めてこんなに評価されてる人なんだと知った。
真倉の回も好きだった
来週楽しみだ

83 :名無しさん名無しさん:2008/02/10(日) 14:17:31
力のある脚本家を漫画界からヘッドハンティングw
東映美味しいな

84 :名無しさん名無しさん:2008/02/10(日) 14:53:27
真倉はエロやギャグに走りすぎる部分もあるけど
締めの部分はきちんと仕上げてくるから楽しみだな

>>71
妖怪大裁判がすごい楽しみだ

85 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 01:03:32
>>81
自分は5期アンチなんだけど、好き嫌いあって当然だとは思う。
ただ、水木しげるや鬼太郎作品が好きな人にとっては、
作品をまるで知らない人が作ったオリジナル設定は受け入れ難いし、
それが公式として世に出るんだから快く思わないのは当然だよ。
水木テイストの追求が必要無いんだったら、無理して「ゲゲゲの鬼太郎」作らなくてもいいし、
大昔のおとぎ話じゃないんだから、物を変えてまで「可能性を広げる」必要は無いんじゃないかな…。

86 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 01:16:42
>>81に同意だな 新たな鬼太郎で楽しませて欲しい

87 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 02:13:59
>>85に同意だな。今の鬼太郎は別に『鬼太郎』というタイトルじゃなくていい。
可能性を広げてるんじゃなくて全く別のものに改悪しているだけだ。

88 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 06:58:32
三条陸という人は才能がある人で、脚本の出来自体は良い。
オベベ沼の回にしても唸るくらい良くできてた。
これからも三条回を楽しみにしてる。

ただ「鬼太郎」ではないわな。
三条陸は三条節っていうか、三条らしさが強く出るから、これは、三条を選んだ人が悪い。

カレー屋さんの新しいスタッフに、ラーメン屋さんが来ちゃったような感じ。
三条陸が三条陸らしい脚本を書けば、鬼太郎らしくなくなるのは当然。

もしくは「番組の方針」をコントロールしているプロデュース陣の責任もあるのかも。
ただ幼児、子供にも抵抗なく見れるものという方針自体は仕方ないと思う。

まあ、これは三期の大幅な原作改変と、ヒットが下敷きになってるよね。
戦闘シーンのヒーロー性も三期の影響を感じる。

鬼太郎の性格は、正義感のかたまりの三期より、とぼけた味のある五期のほうが好きだな。

89 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 10:04:33
原点回帰を謳ってる墓場で水木色から逸脱するのは問題あるけど
五期は水木作品であるのと同時に
TVアニメゲゲゲの鬼太郎シリーズの最新作でもあるからなあ
設定の変更・追加に問題があるなら、三期四期の時点でもうおかしいわけだし

水木色をないがしろにしてもいいとは思わないけど
水木路線しか認めないってのもまた違うと思うんだよな

90 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 10:19:56
一番重要なのは今の子供に
楽しんでもらえるかだよな
まあ熱烈な水木ファンには
不満なとこもあるみたいだけど

91 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 10:27:32
正直、昭和40年代のノリで作られたアニメなんて今の子供には受けないだろうよ。

92 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 11:15:32
まあ「ダイ」も「ハピラキ」もきれいに完結したから評価されたんで、
リアルタイムでは「こんなのドラクエ(ビックリマン)ではない!」って声ばっかだったもんな。
持久戦で「これはもうドラクエではないけど、ダイとして好き」まで粘りきってこその三条。
鬼太郎も終わる頃にはそうなっている気がする。

93 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 11:27:20
>>92
それすごく納得できる。
確かに「ダイの大冒険」って、単なる「ドラクエの漫画化」じゃない部分の魅力も大きいんだよね。
ドラクエは好きだったけど、
「ダイ」は「ドラクエ」だから読んでたんじゃなくて、「ダイ」だから読んでいた。
だからこそ「ビイト」だってヒットしたんだと思う。


94 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 13:56:39
最近のオトナアニメのインタビューでも言ってたね。
手元に無いから正確にはちょっと忘れたが、ダイを始める時も一度ドラクエってのを置いといて
「ジャンプの漫画」として構築しなおしたとかそんな感じの事。
その辺の計算ができる人だから製作側としても重宝なんだろう。

95 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 15:24:04
そんでも大魔王との対決で はい/いいえ を真面目にやっちゃうのが三条のいい所。

96 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 15:55:09
>>95
いや、ホントそう。
そういう細かい配慮がファン泣かせなんだよな。

97 :名無しさん名無しさん:2008/02/12(火) 07:57:49
そうそう
バーンの
「知らなかったのか?大魔王からは逃げられない・・・!」

のセリフとか、ドラクエファンならニヤリとさせられるんだよね

98 :名無しさん名無しさん:2008/02/12(火) 07:59:20
設定や伏線の使い方が上手いよな

99 :名無しさん名無しさん:2008/02/12(火) 10:04:31
でろりん一味の逃亡先まで後の伏線だったなんて誰か予想したか?俺は限りなく想定外だった

100 :名無しさん名無しさん:2008/02/12(火) 11:36:22
三条のロングレンジ伏線はちゃんと計算している奴と、初期設定を引っ張り出して上手く帳尻
あわせるパターンと両方あるけど、どっちも納得いっちゃうんだよな。
でろりんのアレは絶対計算してる。
連載で読んだ時の「ああそうだった、こいつらここにいた!」って感じはいまだに忘れん。

あと後者の代表は「天空編のモンスターは魔界のモンスター」ってやつかな。
超後付けっぽいけど、感心してしまった。

101 :名無しさん名無しさん:2008/02/12(火) 12:55:50
>初期設定を引っ張り出して上手く帳尻あわせるパターン

三条に限らず長期連載やってると時々あるらしいな。
自分で読み返して「これ使えるじゃん!」みたいになるとかw

102 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 20:15:14
鬼太郎今後が楽しみだ。妖怪大裁判がどんな風な話になるのかが興味深い。
でも何でシリーズ構成から長谷川氏が抜けたんだろ。
誰か思い当たる節ない?

103 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 21:06:24
ハピラキ終わって三条が鬼太郎に専任できるようになったからとか
三条色が強くなりすぎちゃったんで三条メインに絞ったとか
長谷川が他にも忙しくなりそうな仕事請ける事になったとか。

あくまでも想像しただけなんで、実際はわからんけど。

104 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 21:21:15
>>102
脚本を担当しているウルトラマンの映画があるから、
その関係の仕事で忙しいのかもしれない

あと、墓場鬼太郎の脚本もやってる。

まあ、また戻ってくるんじゃない?


105 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 21:45:45
>>103-104
なるほど。返答サンクス。
多忙のために抜けたのならまた戻ってくるかもしれないね。

106 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 21:54:50
長谷川さんは、ウルトラマンの新作がある場合はかなりそっちに行ってしまう人だから、もしかしたらウルトラマンの映画のあとのウルトラの新作の企画をやってるのかもしれない。
そのために、ぬーべー作者を補強したのかも。

まあ妄想だけど。

107 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 01:22:51
>>92
「ドラクエ」はともかく、「ハピラキ」に関しては
全く本当に別物だった「2000」があったせいか
リアルタイムでは「こんなのビックリマンじゃない!」って声は
そんなに大きかったわけじゃなかったと思う。
始まった当初なんかは、ゼウスの声優が旧作と同じだったりでスタッフグッジョブ祭りだったし
三条回も、昔のネタもちゃんと拾ってきてくれると高評価だったし。


鬼太郎に関しては、5期と墓場と住み分けが出来てていいじゃん、
スタッフもちゃんと「水木テイスト」と「アニメの鬼太郎」とは別物って理解できてるってわけだし、と
視聴率が上がってきて、初期シーズンでは否定してきた「水戸黄門・勧善懲悪路線」の話が増えてゲンナリしてる中
そういうのをウケるファンがごっそり増えて、懐古厨と新規の確執は沸くわ、
なのにPはブログ見る限り素で旧シーズンとは変わってないと思ってるみたいだし
「別に違いなんてない、脚本家とか気にしてキモイ」って思ってるファンもいて、このもやもやをどうしてくれる、と
東映の某ドラマのファンが嘆いてみる。

108 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 11:23:50
ハピラキはゼウスだけじゃなくデビルもマリアもロココもカーンも鬼ケ島もオリジナル声優だっていう神アニメだったさ。
三条以外の脚本に目を瞑れば。

109 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 16:47:04
丸子を忘れないでくだしあ

110 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 20:17:11
最終回のマルコは驚いたね。
あの落とし所は素晴らしかった

111 :名無しさん名無しさん:2008/02/15(金) 00:54:05
>>107
・・・・・・相棒か?

112 :名無しさん名無しさん:2008/02/15(金) 17:47:20
木内&前田のブログの話はまだ出てないよね?
大分前だけどゲストに来てたので声が聞ける。
2006年の7月辺りから。

アニメが作りたいんですけどっ!! (企画物
ttp://ai-reiko.cocolog-nifty.com/

113 :名無しさん名無しさん:2008/02/16(土) 15:33:16
この人は、カタカナ関係のネーミングセンスが上手いと思う。

114 :名無しさん名無しさん:2008/02/16(土) 17:12:04
アバンストラッシュ

てのは先生がセンス悪いという設定だったか

115 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 08:54:29
OVAガイバーが面白かったので原作読んで大好きになったのだが、三条だったんだねえ
まあ五人集をああしちゃったから2期が大変になってしまったわけだがw
2期出ると思ってなかったんだろうなあ

116 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 20:36:31
>>115
TV版ガイバーを三条バージョンで作り直してくれないかな。
アニメのガイバーはOVA第1期見ちゃうと他がだめだめに見えてくる。

117 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 22:10:35
そういえばこの間のテレビシリーズのガイバースレは放映はじまったとたん
みんな「三条を呼べ!」状態で凄かったなw

今でも良く覚えてるけど、OVAガイバーが発売される直前のキャプテンの特集で
三条の顔カットがアプトムの変身前になっていて
「原作の長所をぐんぐん取り込んで自分の物にしてしまうアプトムみたいな凄い人です」
って高屋先生のコメントがついてたんだよね。
今にして思うと納得するというか、その頃からそんな能力値だったのかと思うと恐ろしい人だ。

118 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 08:03:10
日曜は、このスレが立って最初の三条脚本だな。
楽しみだ

119 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 09:07:07
ビィトが休載になった所為でアニメ脚本家として注目を浴びるようになったと思うと複雑な心境だ

120 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 10:01:52
それは俺も思う
原作が忙しかったらここまでアニメに時間は裂けなかっただろう
ガイキングやビックリマンが面白い作品になったのは嬉しいがね

121 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 20:45:13
もともとダイもビィトも大ヒットしてるんだから、悲しむようなことじゃなく、当然の帰結じゃないかな。
ビィトの続きは読みたいけどね。
稲田さんも早く復帰しないかな〜

122 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 21:13:45
アニメで続きはダメなんだろうか。やっぱり。

123 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 21:36:38
>>122
漫画の再開を期待している人間も多いからな。
それに本人をシリーズ構成に持ってこれる体制にしないと無理だろうし、版権持っているの悪名高い東映だし。
まあ、難しいだろうね。

それよりもマップスとかダイソードとかの長谷川作品がアニメ化されたら、そっちのシリーズ構成をやってくれないかな。
作品の熱さ等から言えば、三条脚本との相性は良いと思うんだけどな。

124 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 22:30:01
>>123
作風もそうだけど
最後の最後でガイキングのグレートパーツ捨てて再合体とか、そういうニヤリとさせる
見せ方もよく似てるよね>長谷川作品

125 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 18:10:04
ダイ(DQ)にしろガイキングにしろビックリマンにしろ、古参ファンをニヤリとさせる演出が上手いよね
ちゃんと過去作品を愛しているのが伝わってくる

過去作見てないとしか思えない続編ライターのなんと多いことか・・・
いや、同じ人が書いてても古参ファン置き去りな事もあるがね、あかほりとか

126 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 18:34:27
ま、見てないなら見てないで全く別物にします!と言うやり方も有りなんだろうが。

その全く別物があまり面白く無かったりする事が多かったり中途半端に前作の
小ネタだけ入れて「ほら、ちゃんとリメイクですよ」みたいな扱いだったりで
ビミョーになってしまったりする事の方が多いからなあ…

127 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 18:51:22
>>123
東映は最近絶好調じゃん
ガイキング・ハピラキの布陣でビィト続編はありだと思う

128 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 21:51:07
鬼太郎のリメイクぶりを見る限りちゃんと全体を見て「設計」してる人なんだなと思う
きちんと設計するゆえターゲットも明確になるから外れちゃった人からは不評も出るんだろうけど




129 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 19:13:38
>>127
アニメで原作の続編作るにしても、公式に漫画の連載の終了が
宣言されてからじゃないかとは思うんだ。
やっぱり一緒にやってきた漫画で続き作りたいだろうし。

130 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 01:08:18
そもそも稲田は何の病気なんだ
異様に休載期間長いだろ

131 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 06:46:35
確かにね。
秘密にしたいような病気なのかな。
オトナアニメの三条インタビューでも、稲田の話題を意図的に避けている気がする。

132 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 08:02:05
精神的なものなら、人それぞれだが結構時間かかる場合もあるぞ。
俺は適応障害と診断されたが、単純に職場復帰するまで2年。
休職前のレベルまで仕事をこなすまでには更に1年を要した。
同じ適応障害の雅子さまは、療養5年目になるんだっけか。
気長に待つしかないな。

133 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 15:17:29
その辺の詮索は部外者がいくらやっても仕方ない。

134 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 07:35:13
今朝の鬼太郎は三条脚本だよ
見ろよ〜

135 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 09:39:24
子泣き強すぎワロタwww

いやー、面白かった〜

136 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 09:47:21
あんないかにもな必殺技なんか出してどうすんのかと思ったけど
次回、いろいろあって何度でも使えるようになりましたーなんてのはやめてほしいな

137 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 10:00:13
>>136
でかい技であればある程、発動にはそれなりの制約付けてくると思う。
ヤツはそういうのが燃える要素になるのを本能で分かってるはずだw

138 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 13:16:12
地味になりがちな妖怪バトルを子供受け良くするために
一発ド派手な必殺技、って発想はセールス的に正しいと思う

地獄の許可が無ければ使えない&霊力の消耗が激しいという制約は
インフレ封じとして当然なんだけど、それを原作の妖怪大裁判に
繋げてくるのはさすがだと

139 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 14:07:56
今期の一反木綿は体の縁を刃物状にして斬る技「もめん斬り」をまだ
使ってないけれど、これは三条さんがいざという時まで使わない
ようにとってあるのかな。巻きつきより見た目的に格好良さそうな技だし。

140 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 17:00:45
ザンビアが使う呪文とかは原作ままなあたりが三条っぽい

141 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 20:56:12
次は妖怪大裁判だな〜
楽しみすぎる

142 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 19:23:42
妖怪大裁判、短い時間の間に上手くまとめてあったな。

143 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 13:54:43
今ダイ読み返してる
やっぱいいわ三条さん


144 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 08:03:45
三条さんって、「ダイ」の前に、ドラゴンボールや聖闘士星矢のムックを作る仕事してたんだな。
ジャンプ漫画を読み込んで、その魅力を味わい尽くしたからこそ、ダイで、ジャンプ漫画のノリと自分の持ち味をうまく生かせることが出来たんだろうな。

145 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 21:58:55
たしかにダイはDB幽白に追随するインフレ漫画だ。好きだけど

146 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 01:04:36
インフレ漫画は大抵インフレの波に乗れずに仲間にザコキャラが出来るものだけど
ダイは凡人キャラ・ポップが最後の最後までインフレに着いて行ったのが素晴らしい

147 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 08:25:14
別にインフレ叩いてるわけじゃないから無理な誉めかたしないで良いよ
ホップは作者お気入りだから残って当然だし。なんか視線がキャラ厨っぽいんだよなこの人

148 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 09:29:41
お気に入りっつか、そもそもが凡人だけど成長して主人公を支える役割を持たされて
作られたキャラな訳で。

149 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/03/05(水) 16:24:27
最初から最後まで目標はバーン
序盤に倒したラーハルトが最後にも活躍

インフレしてないだろ
意味分かってて使ってるのか?w
せいぜいクロコくらいだなインフレ

>>147
お前はただの的外れ
はやく週漫板におかえりw

150 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 17:01:26
>>147
>視線がキャラ厨っぽい
なんとなく分かる。何かが偏っているというか。

ポップは編集にさっさと下ろすように言われたけど
気に入ってたから意地でも最後まで出したらしいな。

151 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 17:58:57
>>150
だとしたら、俺にとっては三条は良いキャラ厨だな。
他人の意見を聞くことも重要だけど、やっぱり作品を作るにあたって
こだわりってのは必要だと思うんだ。
ポップがいなかったらここまでダイ大を好きになることは無かっただろうし。
意地を通した三条にはGJと言わざるを得ない。

152 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 00:00:45
キャラクターを大事に描写することと、キャラ厨は、違うものだと思うよ。

153 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 00:35:23
>>147
>>146は別にインフレのフォローはしてない
>>147は自意識過剰過ぎ

154 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 00:56:34
ポップの成長が素晴らしいってのはダイの評価として良く言われてること、別に無理は言ってない
>>147は自意識過剰過ぎ

155 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 08:27:43
三条はキャラ厨じゃなくてカプ厨ですぅ

156 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 09:22:32
三条がキャラ厨ならハピラキが面白かったのはそのおかげもあるな。
ハピラキのキャラ改変は異論もあるだろうが個人的にはアリ。

157 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 17:03:42
まぁダイ終盤のキャラ扱い見てりゃ自分とキャラを客観的に分離出来ない性質なのは明らか
ただそういう視点だからこその面白さもあるわけで何より〆が上手いから、
自分みたいなぬるいハッピーエンド好きには最高の人かも。誉め言葉で

158 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 17:27:47
ダイ大の最終回、あれはダイを幸せにしたらダメだったのかね?
完全に大団円でも良かったんじゃないかと思うんだけど

159 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 17:44:21
>>158
バーン城でのバーンとの会話「地上を去る」あたりに理由がありそう。


160 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 18:18:48
後は、もし万が一チャンスがあった時に続編が作れる可能性を残しておいたんじゃないか。

161 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 18:22:24
>>159
そうか、そこに繋がるのか…
ダイの目標が経緯はどうあれ完遂されたってことなのか…?

162 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 23:27:00
そもそも厨房(中坊)向け作品に誇りを持ってる人だと思う。

ダイの最終回は、聖闘士星矢の漫画版の最終回と似てると思った。
星矢とダイ、どちらも行方不明で終わり。

三条はダイの前に聖闘士星矢のムックを作ってたくらいだから、もしかしたら影響を受けてるのかも。

163 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 00:44:43
そもそもも何も中高生向け漫画が云々なんて話してねーよ

164 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 01:23:45
本物の厨房が紛れ込んでるな

165 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 01:31:10
>>162
お前本当に殺すわ
住所抜いたから
覚悟しとけ

166 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 08:09:28
真性狂信者と厨房が巣くうカオスな雰囲気

167 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 16:09:59
通報した

168 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 21:49:09
なんか変なのが沸いたな

169 :名無しさん名無しさん:2008/03/13(木) 00:24:59
削除依頼を催促すると…



初心者にはわからんか

170 :名無しさん名無しさん:2008/03/21(金) 01:12:47
そして誰もいなくなった・・・

171 :名無しさん名無しさん:2008/03/23(日) 02:05:16
次に鬼太郎に来るのはいつだ?

172 :名無しさん名無しさん:2008/03/23(日) 05:50:07
52話だっけ?

173 :名無しさん名無しさん:2008/03/23(日) 14:07:27
来週と再来週じゃなかったかな

174 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2008/03/25(火) 17:24:13
基本的に西洋妖怪3人組やミウは三条脚本のみに登場するってことですかね?

175 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 00:44:04
いまんとこそうだね

176 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 01:48:04
ガイキングのときも、ハピラキビックリマンのときも、この鬼太郎のときも、
中ボス・大ボスとか、バトルメインの回に担当することが多いね。

177 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 02:07:09
つシリーズ構成

178 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 02:46:33
わかってて言ってるんだよう

179 :名無しさん名無しさん:2008/03/30(日) 09:06:23
今日は三条陸脚本だね
強烈な三条臭がする

180 :名無しさん名無しさん:2008/03/31(月) 09:25:13
このひとの脚本のときは、鬼太郎が妙に少年漫画っぽい口調になる

181 :名無しさん名無しさん:2008/04/02(水) 02:26:17
某OUTでライターだった?!
もしかして、モジンかザッシギャランのどっちかだったのか!?

182 :名無しさん名無しさん:2008/04/02(水) 09:29:05
謎の多い人だ。
ドラゴンボールや聖闘士星矢のムックを作ってたそうだけど、ペンネーム違ってたそうだから、らしき本をみても、スタッフ一覧の誰が三条陸なのかわからないんだよね。

183 :名無しさん名無しさん:2008/04/06(日) 16:33:50
今回の鬼太郎も実に三条らしい脚本だった。
「うっかり口を滑らせちゃいました」では済まない事って世の中には一杯あるもんな。
こういうのを嫌味なく盛り込める三条は、子供向け番組にはうってつけの人材だ。

184 :名無しさん名無しさん:2008/04/20(日) 17:39:11
コンビニコミックのダイを立ち読みして泣きそうになった

ハドラーかっこいいよハドラー。・゚・(ノД`)・゚・。

185 :名無しさん名無しさん:2008/04/20(日) 19:28:49
もう「ハドラーかっこいい」と言う辺りまで進んだのか

186 :名無しさん名無しさん:2008/04/22(火) 07:52:13
カッコイイというかかっこよかったという辺り

187 :名無しさん名無しさん:2008/05/10(土) 00:19:23
そもそもダイはジャンプの歴代漫画盛り合わせみたいな感じじゃん

188 :名無しさん名無しさん:2008/05/10(土) 10:59:26
アンケ至上主義の性質上人気作は多くても名作が少ないジャンプの中では
ダイ大はある意味異質の存在

189 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 13:29:33
鬼太郎は三条初の劇場版脚本になるんかな?

190 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 14:27:58
>>189
劇場版鬼太郎の脚本というと、星山博之のイメージが強い。
星山さんつったら、ファーストガンダムを書いたアニメ界最高の脚本家のひとりだからなあ。

星山さんが亡くなって
今回三条がやるとなると感慨深いものがあるな

191 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 18:10:29
>今回三条がやるとなると感慨深いものがあるな
どうして?

192 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 18:27:54
>>191
説明不足すまん
個人的に、ずっと三条の作品を見てきたし、
鬼太郎にも、>>190に書いたことにも、思い入れがあるからなんだ

193 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 18:54:03
中川勝彦好きだった俺の中川翔子に対する感慨深さの方が上

194 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 19:06:38
>>193
なんという脈絡のなさw

195 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 19:11:35
>>193
脈絡ねえwwでもその気持ちはよく分かるw

196 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 11:57:30
今日の鬼太郎は面白かったな
しかしキャラ数が多いので大変そうだ

197 :くろとき ◆sea8AOIOGw :2008/05/25(日) 12:36:58
いやもう三条全開だなw

鬼太郎かっけー

198 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 15:23:34
古きよき少年ジャンプのアニメを見てるようだった。登場人物が異様に多い中、よくまとめるよな。

199 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 20:30:36
さり気に増えてるぬらりひょん軍団w
つーか、あんた飛騨の妖怪刑務所にいたんじゃあ……

200 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 20:38:47
脱獄した話があったよ。その時かまいたちも仲間になった。

201 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 12:34:00
>>200
うを、その話見逃した!
なんてこったい……orz

202 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 17:21:35
ぬら様の新技取得回でもあったんだぜ。

203 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 17:24:36
正月の放送だったからなあ、かまいたち回
大掃除ネタとかサンタ帽被った蟹坊主とか本当は年末放送の予定だったんじゃないだろうか

204 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 06:16:52

    ___/     フ   /
    \ \ヽ. \ \   ,. '"          `ヽ.    ヽ        r‐┐   |
      \ \ヽ  \   ,.'               ヽ.    |,  -┼-   辷_j   |
  ,.イ ̄`ヽ\ \ヽ、  /      ハ i     、    ',    ! __|__.   i ┼  |
 {{ | レ  i       / /  ハ / i ハ __ _  ';    i   |        レd、  |
  ヽく'ー'r  `ーァ,    i i  /!:,!丿 /ノ  -─ ヽ!,.i.   |   」  rt.ヨヨ      |
    `ー┬ 、./:::\  .| ! ハ (ヒ_]     ヒ_ン ) ! ハ  |   >  ヒ! 隹       |
        -く:::::::::::::\ | iヽ !'"           "'  |  |   |  Z   r―┐      |
         \:::::::::::::\. i  7    ( ̄j     |  | ハ   |.  ├─.|      |
          \__/ ̄\.| |ゝ、          ,イ|  | i ヽ  !   ー一'.i!i!    │
    ̄二 ー--   \   | |.__>ー-r   i;:-!.:::::|  |.,_   \ |    ナニ       /
     ー--  _   ヽ.  | | /:::::|(O)レ::::\,|  | ヽ.   /   / ー    Y
     ̄ ̄ ̄ ̄      \| |./ :::::::::Y ::::::::::::::|  |  ヽ. ヽ.    ┃      |
      ̄ ̄二二ニ    | |l :::::::::::::l  :::::::::::::|  | _____ヽ  |.    ┃     ヽ


205 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 11:27:13
今日の三条脚本、かなり良かったな

206 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 13:45:14
寝過ごして見逃したぜorz

207 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 14:09:46
関西なら来週だぜ
関西ってパラダイスのようだぜ

208 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 18:13:35
三条さんのくじけそうなキャラを励ます話は面白いなあ

209 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 23:57:09
AYAちゃんがラスト歌ってるあたりだけ見ると、何のアニメだか分からんかったなWでも怖さや欝展開、アクションも入ってたし面白かった。

210 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 21:53:17
下駄とちゃんちゃんこを組み合わせた武器が面白かったな。

211 :名無しさん名無しさん:2008/06/17(火) 02:27:08
あれはリアルでも強力な武器w
良い子は石をタオルで包んで振り回しちゃ駄目だぞ

212 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 09:17:47
振り回して当てれば打撃武器に、振り回してタオルの片方だけ離せば投擲武器に・・・

213 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 15:47:27
今週の三条脚本も良かった♪

いかにも5期鬼太郎らしい話だなあ
一話を思い出した

214 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 10:14:25
今週の鬼太郎の「死人つき」も良かったなあ
観てる途中でウチの嫁さん逃げ出したけど

妖怪反物も三条脚本で観たかったかも

215 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 12:57:33
うむ、大物とのバトルは三条脚本で見たかったな

それにしても、死人つきは怖かったw

216 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 12:20:23
蒼兄さんとか五官王とか出てくると、三条脚本かなって思ってしまう

あとバトルシーンにいろいろ工夫やこだわりがあるところとか

来週も三条っぽいなあ
期待

217 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 20:16:43
ダイは面白かったがビィトはあんまし肯定できない俺はここに来ちゃいけないんですか?
言っちゃ悪いがどう贔屓目に見てもダイの劣化コピーとあざとい商業展開の一環にしか
思えんかったからさ。もっと他に描くべき題材があるだろうに……

>>214-215
>死人つき
あの回はラストがちょっと納得できなかったな。

218 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 21:41:04
ビィトのアンチスレでやればいいんじゃね?
あるかどうかは知らんが

219 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 23:17:13
大体、もっと他に描くべき題材って何さ?

220 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 10:04:16
>もっと他に描くべき題材

あまえんぼーZですね、わかります

221 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 13:43:21
ラビダビスターだろ常考

222 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 12:28:58
初代ドラキュラ伯爵カッケーーーー!!!

223 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 01:52:53
今回の鬼太郎が一話完結でなければ
宋帝王の幽閉された場所にも一匹番人がいて猫・ねずみペアとバトル!

…とか絶対書いてたよな、三条さん

224 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 06:05:34
たぶんやったろうねえ、そんで猫とねずみの1回限りのコンビ技とか

225 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 19:12:28
オトナアニメにインタビュー載ってたらしいけど、
買った人いる?

226 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 23:39:40
何時の?
最近のにも又載ったの?

227 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 23:56:35
>>225過去に載ったものならうpできるけど
今号は知らない

228 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 08:14:25
>>226
最新号に載ってるらしい。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AA%E3%83%88%E3%83%8A%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1Vol-9-%E6%B4%8B%E6%B3%89%E7%A4%BEMOOK/dp/4862483127/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1218237184&sr=1-1
鬼太郎スレによると意外と長いとの事。

>>227
過去のは持ってる。
現在金欠で買えないだけなんよ。
お心遣い本当に感謝。

229 :228:2008/08/09(土) 08:30:54
あぁ、直リンしてしまった・・・

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)