5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジャンプSQ(スクエア)志望者スレ

1 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 02:42:07
革新を謳ってはいるけどイマイチ垢抜けない、
編集部自身も手探りで方向性を模索している最中らしい
ジャンプスクエアを目指す人達。語らないか

ttp://jumpsq.shueisha.co.jp/

2 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 03:05:11
2Get^^

3 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 03:14:52
             ハ,,ハ
            ( ゚ω゚ )
            (0¶¶0  キコキコ記念パピコ
           _,,[ ̄ ̄ ̄]、.,_
        ,..::'"´:,:'゙´`ヽ,:'゙´`ヽ`'::、
      /:::::;:、-i  ^ l ^  i‐- ;ヽ,
     /:::::;: '´‐-、`'ー''(´`)ー" ''゙´ ヽ;',
     i':::::/ , -─‐-   | ニニ ̄ }.i!
     {:::::i  i`''ー- 、..,,,,,___|__,,,,..、‐i゙ i
     .i::::!.  ',  ______       / /
    ,..., .ヽ::、  ヽ,´   `゙ヽ,  ,/./  <漫画は楽しいね!
  i゙  iー"゙'ゝ、.,,_`'‐、.,,___,,...ゝ'",./
  `;ー''ゝ::::::     ハ,,ハ   ''"´
 / ○/:::::::::/´  ( ゚ω゚ ) ./\...,
 '、__,..!,{::::::::::{  「`゙゙'''OO、/`'(   )
    `ヽ::::::::`::.,''ー--,/   `"´
      (`'ー--‐゙<"´
      `'‐---‐'


4 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 05:05:10
ジャンスクはレベル高いっちゃ

5 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 11:29:32
新人の入る余地はあるのか?
なんかWJより厳しそうな気がする…

6 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 13:32:09
このまえ発表されてたのはものすごく絵がお上手でしたな

7 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 14:34:42
手塚賞ってWJ行くケースが多いけど、
なんで月刊行かないんだ? そういう決まり?

8 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 15:48:42
治虫氏の遺言にござる

9 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 20:46:36
他誌にいたけど暗黙の了解で無難な絵と内容しか通りそうにないからここ行こうと思ってる






まぁマガジンなんだけどさ(´ω`)

10 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 21:10:03
>>9
雑誌名まで出すと特定されかねんぞw
ネットの世間は意外に狭い、個人的な情報出しは計画的に〜♪

11 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 21:24:37
マガジンの編集介入がキツいのはこの板じゃ常識だから問題ないw

12 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 21:27:34
みんな短刀ついてんの?

13 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 21:31:06
―また今日もどこかで


編集主導の人造人間【フランケンシュタイン】が生まれる…!!

14 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 21:40:26
担当付きって結構一杯いるよ

15 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 21:47:59
持ち込みで付けたの?

講談はすぐ担当付くがジャンスクはどんな感じ?

16 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 23:33:13
月ジャンは持ち込んだら全員担当ついてたんだぜぇぇぇ

17 :名無しさん名無しさん:2008/02/11(月) 23:59:23
マガジンやライバルもティッシュ配りみたいな感覚で担当付くよ

18 :名無しさん名無しさん:2008/02/12(火) 01:07:23
賞から一人前だぜぇぇぇ

19 :名無しさん名無しさん:2008/02/12(火) 01:45:19
知り合いが担当ついたって喜んでたけどその程度の扱いなのか・・・

20 :名無しさん名無しさん:2008/02/12(火) 02:07:45
講談社すぐ担当つくってマジ?ネタ?

21 :名無しさん名無しさん:2008/02/12(火) 02:16:39
編集「誇り高きジャンパイアのこの私が、キサマ如きを担当するわけがなかろう…!」

22 :名無しさん名無しさん:2008/02/12(火) 02:23:33
ジャンパイアって何?ネタ?

23 :名無しさん名無しさん:2008/02/12(火) 12:09:43
担当付きって、名刺もらって
「今度はネームから見せて」って言われて
ファックス番号教えてもらった人の事を言うんでしょ


24 :名無しさん名無しさん:2008/02/12(火) 15:17:15
どう考えてもたいした状態じゃないぜぇぇ

25 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 03:58:12
ジャンスク狙いですが、ぼくのいまの画力だと担当つきが限界でしょうか?http://imepita.jp/20080213/124040

26 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 04:12:41
>>25
釣りですか?

27 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 04:22:56
どう考えても釣りにしか見えないぜぇぇ

28 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 08:33:37
>>25
コミックボンボン向きだな

29 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 14:19:32
いや、本気だろ

スクエアって読むもの一個もないよね

30 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 14:25:38
>>25
サイト持ち


31 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 14:32:31
本気です。担当ついたらそこから死ぬ気でがんばります

32 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 15:24:14
真俯瞰って難しいよね

33 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 15:43:04
話しを考える才能はあると思うんですが…絵はなかなかうまくならなくて…話しづくりのほうで担当が認めてくれれば…とおもってます

34 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 16:17:03
銀ノ聖域WWWW

35 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 17:05:04
あなたの話が面白ければ笑顔で名刺をくれます。
微妙であれば、舌打ちしながら眉間にシワをよせて投げ捨てるかのようにして名刺をくれます。

…orz うああ

36 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 17:47:06
AMEN…

37 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 17:52:07
>>35
投げ捨てた名刺が眉間に刺さる。

38 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 17:59:50

「受け取れぇッ!」(何かを投げる編集)

「!このカードは…!」

39 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 19:12:48
むっ、画像ケサレテルぞ。みんなが真面目に答えないからだ

40 :ホクロでかい ◆tr.t4dJfuU :2008/02/13(水) 19:22:24
シニタイ

41 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 19:35:59
少し気になったんだが…
月ジャン時代に担当編集付きだった志望者たちって
スクエアに引き継がれているのかね?
月ジャン廃刊決定で連載を三話で打ち切りにされてた新人作家が
先週のサンデーに読み切り載せてたから
やっぱり誌面リニュアールって事で
志望者も総入れ替えしたんかな?

42 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 19:52:24
ヒキツガレテマセン

43 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 21:32:45
>>39 む、では流し読み推奨の半マジレスをば


>>25>>31>>33
SQは画力のみの点から言ってもレベル高めだし
練習しても上達おぼつかないなら(この絵だと)ギャグ枠でさえハードル高いと思う
話作りに適正あるなら全身全霊でコスモを燃やしそっちのスキルを磨くしかない。それと、

>本気です。担当ついたらそこから死ぬ気でがんばります
悪いけどこれを言うようでは望み薄
●●が○○したら頑張る…って人は、その条件部分が満たされても
いきなり頑張ることはできない。大概は。
今すぐ本気で頑張ることができなきゃ難しいよ

44 :名無しさん名無しさん:2008/02/13(水) 23:13:02
スクエアのメディアミックス作品の扱いが可哀想ですwww

45 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 01:13:25
結構自信があった画力についてメッタギリにされた私が通りますよ…
…orz

自分も含めてだが、生半可な画力でヘラヘラ持って行くのだけは止めろ…
…斬り殺されるぞ…
《(@盆@;)》

ぐあ!


46 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 01:24:00
画力至上主義なわけか
ウルトラジャンプもそんな感じだったな

47 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 01:31:24
メッタ切りの後はやっぱすごすごと帰るだけ…?


担当付いたりアフターケアはナシかな?

48 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 02:30:07
ギャグマンガ日和の画力が高いのが分からんのは素人

49 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 02:39:55
>>45
晒してみなよYOU

50 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 03:19:54
>43
返事ありがとうございます。画像のほうは心ないものがプライバシーに踏み込んだ書き込みがあったので消させていただきました。話しを武器にするというアドバイスには感銘を受けました。
しかし担当がついてから頑張ることについてはこれは僕が正しいです。どういうことか説明すると、担当は出版社によって全く種類が違うのです。狙ったところが全然自分と合わないときもあるでしょう。
スクエアが合わないのなら最初から担当はつかないです、相性というは最初からわかると思います。
なのに無我夢中で努力してもその時間は返ってきませんし…

51 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 03:47:00
ぼくイライラしてきた(・_・)

52 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 03:56:07
>>50
おまえ終了

53 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 04:05:55
>相性というは最初からわかると思います。
正解

54 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 10:29:21
どんな絵晒してたの?

まさか人の絵拾っていい加減な事言ってるんじゃないよな?

55 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 11:20:21
>>50あの絵じゃ担当はつかないと断言できる
担当って手取り足取り漫画を教えてくれるわけじゃない
それに努力は身につくと思うんだが

56 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 12:13:44
>>50
ネタでしょ

57 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 12:34:23
いや、本気だろ

58 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 13:41:17
こんなところで人ひきづり下ろして楽しいか?

そんな奴が面白い漫画描けるわけないですよw

あ、俺志望者じゃないから。

59 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 19:02:31
>>58
誰かを引きずり下ろしてんじゃなくて
ネタならもっと面白いモノにしろって怒ってんの
単に読んで不愉快になるだけの駄ネタじゃんよ

60 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 19:15:13
>>25から始まる一連のレスを見て思ったが、釣りとしか思えないねこれ

★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.

あるサイトを運営する人Aがいた。ある日そのAが描いた絵を
本人に黙ってこっそり盗み、2chの某スレに投下した者Bが出現…。
実はBは、Aに恨みを持つ人物だった。
Bの目的は勿論、Aという人の評判を落とすこと。

盗んだ絵を、Bはまるで自分が描いた物であるかのようにうそぶき、
Aになりすまして、他人が不快に思う文とともにその絵を晒す。
案の定そのスレではA叩きが始まるのだが、
あることに気づいたスレ住人が一言指摘。
住人「コレどっかでサイト持ってる人の絵じゃなかったか?」
………………。
B『まずい、Aのサイトの場所が割れて本人に確認でもされたら
   なりすまし工作の自分の存在がバレてしまう。絵を消そう。』

BはなおもAになりすましたままスレ内で工作を続ける…。


※Bの卑怯な嫌がらせはこの後どんな局面を迎えるのか?
※知らない所で覚えのない叩きをされているAは、事実に気づき
  周囲(2chだがw)の誤解を解く日が来るのか!?
※原作者( ゚д゚)ポカーン先生の描くくそみそストーリーにご期待下さい。

61 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 19:15:58
…という妄想を繰り広げてみたので違うところご指摘下さい、>>25ことBさん。

てのは冗談だが

つか、話作り得意なら↑のようなつまらん馬鹿ネタにも色々脚色やら演出やら施して
一本ネームでも書けんじゃないの?やってみれば(投げやり
あの絵で漫画家目指すってのに今の努力が無駄カモとかほざくのは
正気の沙汰と思えないから、やはり釣りだろうけどね


62 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 21:47:23
じゃこのはなしはもう終わりにしようでー、本人きてもスルーで

63 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 21:55:05
>>41引き継がれてるよ オレがそう

64 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 22:01:50
編集とかジャンプと比べるとどんな感じなん?

暗黙の了解とか有る?

例えばマガ◯ンならファンタジーお断りオーラ出まくりなんだが

65 :名無しさん名無しさん:2008/02/14(木) 23:54:23
>>64編集はキャラキャラ言ってくる
そこはWJと一緒かな

66 :名無しさん名無しさん:2008/02/15(金) 00:21:44
なるほどw

規制の緩いジャンプって感じかな

結構ジャンプだとキャラに加えて子供向きを意識しろと言われるんで…

67 :名無しさん名無しさん:2008/02/15(金) 02:26:49
ここでいうマガジンてのは勿論、月マガと考えていいんだな?月マガはファンタジー嫌いダッポ

68 :名無しさん名無しさん:2008/02/15(金) 02:35:44
週刊なら不良ファンタジーを欲しがってるしな

69 :名無しさん名無しさん:2008/02/15(金) 02:41:41
不良ファンタジーってなんなん?

70 :名無しさん名無しさん:2008/02/15(金) 02:44:33
月刊少年誌狙いなら月マガとスクエア2巨頭になるのかな。スクエアの第1回は絵だけしかわからないが月マガより豊作ぽかったよな

71 :名無しさん名無しさん:2008/02/15(金) 11:36:55
くそが!

72 :名無しさん名無しさん:2008/02/15(金) 17:45:49
スポーツ漫画をSQに限らず、集英社全体が求めているらしい

73 :名無しさん名無しさん:2008/02/15(金) 18:27:33
SQのスポ漫画はとても残念なことになってたからな・・・
スポーツ系得意な人は今が狙い目だったりするのかね

74 :名無しさん名無しさん:2008/02/15(金) 18:33:59
週マガに大量にあるがな

75 :名無しさん名無しさん:2008/02/15(金) 18:41:18
つ【スレタイ】

SQ志望者的にって意味じゃないの?

76 :名無しさん名無しさん:2008/02/15(金) 18:56:20
ボケがクソスレ終われ

77 :名無しさん名無しさん:2008/02/15(金) 23:28:23
 j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;   スポーツものは狙い目・・・
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙   
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.   俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!

78 :名無しさん名無しさん:2008/02/15(金) 23:59:56
唯一のスポーツ漫画が本誌で消え去ったもんなww

79 :名無しさん名無しさん:2008/02/16(土) 00:35:50
月刊ジャンプ時代の一斗やわたるを見ればスポーツ物は月刊には不向きという事がわかるよ
一試合に一年以上も掛かってた

80 :名無しさん名無しさん:2008/02/16(土) 02:14:54
試合なんか3か月以内で終わらせろって感じだお。

81 :名無しさん名無しさん:2008/02/16(土) 12:35:36
思うのだが、皆試合とかよりもキャラのやりとりを
みたいものなのだろうか。

82 :名無しさん名無しさん:2008/02/16(土) 13:35:36
キャラに共感できれば、そいつらの試合も面白い

って感じかな


バスケ好きじゃないが、スラダンとかミスフル面白いと思ったし

83 :名無しさん名無しさん:2008/02/16(土) 15:35:31
スラダンはなぜあんなに魅せ方がうまいのか知りたい。
ギャグもあるし、試合も2巻分以上あってもちっとも飽きない。

誰かいい意見いえる人いたら、よろ。

84 :名無しさん名無しさん:2008/02/16(土) 15:50:11
作者がバスケ大好きだから上達したんじゃないの

85 :名無しさん名無しさん:2008/02/16(土) 17:15:40
>>84
それは重要だな
描きたくも無い漫画を描いても読者が面白いわけが無い

86 :名無しさん名無しさん:2008/02/16(土) 21:54:15
スクエア、初回から投稿は画力の点で敷居高いな。
ヘタウマ系はギャグ日和とポンセで充分なのか

87 :名無しさん名無しさん:2008/02/16(土) 22:21:13
月刊スポーツ漫画でもDEAR BOYSはヒットしているというのに・・・

88 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 00:17:58
>>87
4000万部も売れてるんだろたしか?
すごいよなほんと・・・。当たればちゃんと売れるんだよね。
近年だっておお振り売れてるしね。

89 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 11:19:25
大振りは試合より練習中や過去話のが好きだ

90 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 13:20:14
腐女子に受けたからじゃない?

91 :名無しさん名無しさん:2008/02/17(日) 23:34:13
>>86
月刊誌は普通週刊よりも求められる絵のレベルが高い


92 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 00:56:05
なんでだ〜?
教えてくれぇ。
(;ω;`)

93 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 02:30:41
そりゃ週刊よりもじっくり絵が描けるもんな

94 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 02:43:14
週刊は多少絵が荒くてもグイグイ話を進ませることで読者を飽きさせない。
でも月刊の場合、刊行→次の刊行まで間が空いてしまうため、話に加え
絵自体にも高いクオリティを保たせることで読者の興味を引く必要があるから。

95 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 05:29:15
噛まずによく言えたね。好きだぜ。

96 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 11:53:16
ギャグマンガ日和って絵のクオリティ高いか?! 
他の月刊でも週刊より酷い絵結構多いが…

97 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 11:54:59
初回は審査員の浅田の好みも影響してるんじゃね

98 :名無しさん名無しさん:2008/02/18(月) 21:20:42
スポーツ、ギャグは月刊向けじゃない上、単行本が売れないジャンルだから手を出さない方がいい

99 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 02:23:16
と、ライバルを一人でも減らしたいスポーツorギャグ志望者が仰ってます。





いや冗談だがねww

100 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 03:32:32
このスレタイに沿った話題を投下。どなたか投稿しなすったか?

101 :名無しさん名無しさん:2008/02/19(火) 23:40:07
末期月刊ジャンプを反面教師にした方がいいよ


102 :名無しさん名無しさん:2008/02/20(水) 12:47:32
週間より月刊のがスケジュール的にはいけると思うのだがどうだろうか

103 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 11:37:09
二月四日締め切りのネーム部門に投稿した

どれくらい応募があるのかな
第1回は少なめだったが、2回以降は結構集まるんだろうな

104 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 13:11:19
ここって少年誌に限定しないんだよね?

キャラ重視は兎も角としてジャンルに制限とか無いんかな?

105 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 13:17:12
>>104少年誌じゃないけど青年誌じゃないよね
少年少女誌かな
制限があるとすればエロはダメなんじゃない
ヘタすりゃWJよりエロくない

106 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 13:24:27
15〜25歳を狙ってるそうだから、多少のエロはオッケーなんじゃね?
エロオンリーは求めてなさそうだが、
初期のバスタードみたいなエロありのストーリー漫画ならいいと思う。

107 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 13:29:01
成程

でもジャンプやライバル程少年を意識しなくても良さげかな

108 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 15:54:19
投稿した。漫画部門に。小学館から流れてきたんだが、割りと自信ある。

109 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 16:07:24
なら講談社の自分も持ち込むぜ!w

ペン入れ中

110 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 17:12:22
SQは持込も歓迎というところがいいな。


111 :名無しさん名無しさん:2008/02/21(木) 17:17:22
歓迎してないとこなんてあるか?

112 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 10:33:06
>>111
聞いたことがない

113 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 11:17:48
持ち込んで誰に当たるかも運だよなあ
スクエアの編集って茨木以外はどんな面子なんだろう
とりあえず細野って編集はアキバに出てたり、罪花のブログに載ってたりするから知ってるが、他は?

114 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 12:06:07
若手は一人しかいないよ 他は中堅とベテラン
全員連載作家を複数担当してるからハズレの人はいないんじゃないかな
たぶん

115 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 12:49:59
それはそれで改革する気のある編集部とは思えんなあ


116 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 13:14:03
女性の編集っているのかな
どちらかといえば女性に見てもらいたいんだけど

117 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 13:21:45
で、SQ4号目は何冊売れたの?
月ジャンは最後30万ということだったね。

118 :名無しさん名無しさん:2008/02/22(金) 15:08:19
持ち込みで運で担当付いても賞で別の担当に替わることとかってある?


講談では副編にチェンジとかあるんだが

119 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 00:48:21
持ち込み歓迎! …とありますが、



自分は持ち込みに行った時に歓迎されなかっ…ゲフン、ウッ…。

川orz

120 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 01:47:20
ll

121 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 10:19:32
>>119 担当付いた?

122 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 11:47:41
>>119
スクエアに持ち込みに行ったら対応悪かったってことか?
詳しく話してくれ

123 :119:2008/02/23(土) 15:24:00
…ウッ…ゲフン、ゲフン

コーラ飲んでたら戯れに外したプルタブがノドに引っ掛かって悲惨な気持ちになったよ。
なんか持ち込み行った時もそういう感覚に近かったかな…

無防備なノドにプルタブ、器官に炭酸の洗礼というか…


名刺はもらったけど、これって担当付いたとかになるわけ?


124 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 16:19:32
酷い発言を受けたってことか?

125 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 17:34:40
ここ厳しいと思うよ。

126 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 19:30:01
てか優しいとこなんて無いだろ

127 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 22:26:16
廃刊まだかね?

128 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 22:54:33
ちょwww


てか今の編集部じゃ没個性テンプレ漫画しか描かしてくれないから
こういうカオスな雑誌が無いと困る

129 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 23:11:26
いや。
ここも没個性テンプレ漫画しか描かしてくれないよ

130 :名無しさん名無しさん:2008/02/23(土) 23:15:38
あら…?(^ω^;)

131 :名無しさん名無しさん:2008/02/24(日) 21:55:29
増刊見てみたら傾向がわかるな

132 :名無しさん名無しさん:2008/02/26(火) 14:57:08
コミックグランプリ見てどう思った?

133 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 05:19:43
普通に…レベル高いなと

134 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 17:59:59
もうすぐ1月期の発表だ、、、鬱

135 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 18:15:24
鬱っ!オラ悟空!

136 :名無しさん名無しさん:2008/02/27(水) 18:44:28
www

137 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 01:28:40
おっす、オラ淋病

138 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 03:29:19
いっちょ犯ってみっか!

139 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 14:17:44
これ売れてんの?

140 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 15:54:19
淋病が?

141 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 17:50:03
看板がテガミバチじゃいまいち。
ビイトまだぁ?

142 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 19:24:37
月刊ジャンプの時よりは売れてんのかな?

143 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 19:25:38
>>141
SQ志望者としてなのかSQ読者としてなのか
判断に苦しむ発言だな

144 :名無しさん名無しさん:2008/02/28(木) 20:51:25
発表もう見た輩いる?

145 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 02:28:32
見た
うんこだらけ

146 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 10:25:34
晒しておくれ

147 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 12:01:44
発表?

148 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 12:42:02
うん。発表晒してプリーズ

149 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 15:08:40
発表?

150 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 15:39:18
うん。発表晒してプリズン

151 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 19:30:15
発表を?

152 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 19:44:27
うん。プリ

153 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 19:49:37
晒すって…、発表を?

154 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 19:52:03
うp

155 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 19:55:49
早バレスレの方にもう出てるぜ

156 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 19:55:52
大賞…該当なし
入選…該当なし
準入選…「闇狩人」
坂口いく【奈良県】56歳

157 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 19:59:34
審査員特別賞[田吾作は木を切る] 矢沢国友 82才 カラフト

158 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 20:35:22
闇狩人までおもしろかったのにお前が書き込みを止めた。責任とってなにか面白いことかけ↓

159 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 21:41:15
やだねww

160 :名無しさん名無しさん:2008/02/29(金) 21:45:32
き…きちゃま

161 :名無しさん名無しさん:2008/03/01(土) 01:43:26
や、闇狩人フルー

162 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 17:44:26
改めて第一回の発表見てみたけど
ホントに皆絵が上手いね。そこらのプロより上手そうだw
まあ話が上手く作れるかどうかがプロとアマの違い?
あと、やっぱりWJより年齢層が高かったなw

公式ホームページにのる天然探偵とかいうのまだ載ってないよね?

163 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 18:20:05
話のネタはどれも10年前といった感じだったな

164 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 18:57:54
いやいや賞をとるだけでスンバラシイわぁ

165 :名無しさん名無しさん:2008/03/02(日) 21:37:48
持ち込み行った人いる?

166 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 12:33:16
>>163
ジャンプはキャラ立てに関してはうるさいけどストーリー自体は真新しさを求めないからなあ

167 :名無しさん名無しさん:2008/03/03(月) 19:25:16
受賞作7本て多いのか少ないのか

168 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 17:36:22
16歳のガキが最終候補とってオレはカスリもしなかった
なんたる理不尽。

169 :名無しさん名無しさん:2008/03/04(火) 22:44:35
八木は言うこと無しの評価なのに佳作以下のが気になる
上手いだけじゃ駄目なんだな

170 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 00:59:38
正直ウルジャンとの区別がわからん

171 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 01:06:35
>>168
まあこういう分野はあんまり年齢関係ないからなぁ

172 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 01:13:02
>>170
セクロスの有無

173 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 02:30:15
>>170
画力が足りない、展開がダルい

174 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 04:11:25
佳作掲載の天然探偵どうよ

175 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 06:07:57
絵がごちゃごちゃしていて読みづらかったな
ストーリーも意味不明だし

画力だけ漫画

176 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 14:21:36
結局絵なのか
最近の漫画家は話作りの能力に関しては貸本時代の無名漫画家にも劣るな

177 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 14:43:16
キャラにくいつけないとどんな展開や設定があっても絵の羅列にしか見れない
とか他誌の担当が言ってたが

共感できないキャラが多くなってきたような気がするのは確か

178 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 15:42:10
コミカライズはどれもこれも絵の羅列にしか見えん・・・。
こいつら切ってオリジナル漫画載せて欲しい。

179 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 15:57:58
紅は良い。あとのメディアミックスは読むに値しない。

180 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 20:47:47
>>179
紅は良い…だと?

181 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 20:56:50
紅とはあの紅か?

182 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 20:58:00
>>176


183 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 21:02:46
貴様…紅が良いと言ったのは貴様か

184 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 21:06:22
紅が良いと…?紅の作者からいくら貰ったかおぬし

185 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 21:12:41
紅よくはないがマシなレベルなのがSQ

186 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 21:20:08
ライバルとスクエアはどっちが競争率高いかね

187 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 21:21:21
ではSQは狙い目だと言うのか

188 :作者の都合により名無しです:2008/03/05(水) 21:29:58
今月の応募総数は百本強か
第1回より少ないんだな

このうちネームと漫画の割合ってどんなもんなんだろう

189 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 21:39:49
応募数少なっ!
ちなみに俺は半分以上がネームだと思う

190 :名無しさん名無しさん:2008/03/05(水) 21:40:28
ヤッパ週刊と違って普通に読める一般レベルの投稿が殆どなんだろうな。競争率高そう

191 :作者の都合により名無しです:2008/03/06(木) 01:58:54
どうだろう
佳作の天然探偵読んだ限りでは、それほどハイレベルな印象は受けなかったが
あれは好みの問題なのか?
見る人が見れば凄い傑作だったりするんだろうか

192 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 04:49:32
>>175
>>176
主人公が不幸な経験を糧に
克服する為に経験を元に努力し
それを自身で体現し成し遂げる
少年漫画としてもアリな話だろ

お前には読解力が足りない

193 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 07:12:56
>>192
読解力以前につまらない

それと読みたくなくなるくらいセリフが多い

194 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 07:18:41
漫画家は芸術家じゃなくて営業マンだからな。
読解力を乞う様なマンガ描いてちゃダメだ。

195 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 08:45:11
セリフ長すぎてのは確かに感じたな。フキダシが多く、その上
一つのフキダシに納める文字数が多すぎるというか

絵もたくさんPC使って、細かい書き込みが多いから
この絵+このセリフ群 だと、どうしても「ごちゃっとして読み難い」印象
でもまぁ画力は高めだね

196 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 11:13:57
準入選はなんかブラムみたいな・・・
天然探偵、事件誘因性体質とか解らないから死ぬって西尾維新かよ、紅で十分だろ
とりあえずSQグランプリは背景なくても賞取れるのが解った

197 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 11:33:01
PCは写真とフリー素材を背景に埋め込めるから楽そうだが
使う奴によってはタカヤになるんだよな

>>195
デスノートがまさにセリフも描き込みも多いけどえらい違いだ

198 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 16:20:56
天然探偵は、何よりもラストの二人の明るい表情と科白にイラっときた
とりあえず、院長が殺されたのって探偵のせいなんだよな?
「天然探偵です!」じゃねえよ

199 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 16:44:54
ポジティブに解釈すると「これぞ読切!」、以上も以下も無い。
ジャンルにミステリを選んで、且つ45pに収める為に
はあのキャラしか無理だったんかな。
その引っかかりを持たせる原因が、描き込みや
ネームのくどさだと思う。
「キャラ=ストーリー」の結び付けが成立してただけに
もったいない。

200 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 18:56:27
お前ら受賞者の悪口ばっかエラそうに言ってねえで自分の作品描けよ

201 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 19:29:38
描いてるぜ
みんなの感想見て俺も気をつけようと気が引き締まる

202 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 20:06:55
描いてるぜ。おっぱいもよく揉んでるしな

203 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 21:17:56
>>202
ふう。そいつは安心したぜ。

204 :名無しさん名無しさん:2008/03/06(木) 23:12:04
wwwww

205 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 02:13:15
おまんこって穴3つあるってマジ?

206 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 02:25:39
バッカ、ふたつだよ

207 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 02:53:04
>>202-206
こういうのを面白いと思えないと少年漫画って描けないの?

208 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 02:55:53
分かってるくせに

209 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 02:56:52
またまた。

210 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 03:45:31
いやいや。

211 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 04:33:09
いやはや

212 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 04:50:12
妙な時間にスレ伸びてると思ったらお前ら・・・
徹夜で頑張って漫画描くのもいいけど睡眠時間もしっかりなw

213 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 05:21:53
ありがとう。君もな。ベイビー

214 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 07:03:24
ここって糞スレなの?

215 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 07:57:56
スクエアの雑誌カラーって「ダーク&ハード系」なの?
誌面を観てるとそう感じるけどそれは現在の連載陣にだけに当てはまる物で
新人賞ではそういうの求めて無かったりする事が多いし…。
でもまぁ今度スクエアの増刊誌が出るらしいし、それを観れば少しは傾向が分かるか。
とりあえず現状、新人賞を獲るには第一に飛び抜けた画力が必要なのだけはガチだな。
…精進せねば。

216 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 16:36:57
でも天然探偵ってよく見るとそれほど絵は上手くないよな

217 :名無しさん名無しさん:2008/03/07(金) 16:41:01
画力、あるにこしたことはないけど、そこまで気にしなくても大丈夫なんじゃ?
カラーも入選作みるといろいろだったし、少女漫画まである雑誌だし、
自分はそんな気にしてなかった・・




218 :名無しさん名無しさん:2008/03/09(日) 01:40:24
イバチャンは画力重視の編集長です。
話つまらなくても、小畑風のきれいな絵を羅列すればいいと思うよ。

219 :名無しさん名無しさん:2008/03/09(日) 04:24:27
「よっ、イバちゃん、ヤッてる?」と言って肩を叩いてきたやつに奨励賞あげると講談がゆってきたらやりますか?

220 :名無しさん名無しさん:2008/03/09(日) 13:18:40
>>218
ベルモンドは何がお気に召したんだ?

221 :名無しさん名無しさん:2008/03/09(日) 14:17:08
おい目を覚ませ・・・

漫画は話が良くなきゃ入賞できないよ。


絵なんてある程度のレベル保ってればOK

222 :名無しさん名無しさん:2008/03/09(日) 14:59:54
test


223 :名無しさん名無しさん:2008/03/09(日) 15:08:02
SQの稿料幾らなんだろ?
新人は何部擦ってもらえるんだろ?
WJみたいに拘束契約か?
知りたいこといろいろあるが、わかんねえや

224 :名無しさん名無しさん:2008/03/09(日) 17:21:47
新人はページ9000円。
そして年間契約料(研究費)は30万円かな?

あ、これは10年前の月ジャン時代な。今はどうか分からない。

225 :名無しさん名無しさん:2008/03/09(日) 17:32:14
たった30万で拘束か

226 :名無しさん名無しさん:2008/03/09(日) 19:55:49
>>225
だから才能有る新人も潰れていく。
集英社は新人育てる気ゼロ
現状維持で精一杯

227 :名無しさん名無しさん:2008/03/09(日) 20:44:08
契約料いらないから好きにさせて下さい、ってのはナシ?

228 :名無しさん名無しさん:2008/03/09(日) 21:05:13
連載中の新人の話だろ

229 :名無しさん名無しさん:2008/03/09(日) 23:06:09
>>228
いや、読みきり数回載せて、見込みアリの新人に支払われる額だよ>研究費30万

くどいようだが10年前の額。今はいくらなのかな?

230 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 00:12:16
断わればいいじゃん。
同人で稼げる時代に30万円で拘束なんて、虫が良すぎる。

231 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 00:24:24
専属契約は双方の同意が無いと結ばれないんだよー。
だから集英社が一方的に縛る契約じゃないの。

232 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 00:52:19
30万はねーよ。安すぎだな。それはひどい。

233 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 01:46:27
ビジネスジャンプは60万でちた

234 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 01:48:52
だから、今はいくらなんだよ?

ていうか当時は、天下の集英社と契約できる喜びで一杯だったな。
専属契約も望むところというか。
それって、「○○先生(俺)の漫画が読めるのはジャンプだけ!」の、アレでしょ?
ワクワクしない?普通。

同人誌で稼げるならそっちで描いてろや。なんで持ち込んできてんの?
陽の当たる場所に這い出てくんなよミミズくん♪



235 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 02:06:29
天然探偵画力はそこそこだが、トーンの処理で見栄え良くする事に必死すぎ
良く見るとアングルによってはデッサン崩れすぎだし、等身もおかしい
最近叔母田劣化絵ばっかだよな



236 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 02:09:09
つうか個人的に33歳の人のネームが気になる

237 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 02:46:20
32歳のヨンコマとかどうなる

238 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 05:01:32
ジャンプブランドなんかとっくに崩壊している。
皮肉にも編集がそれを一番良くわかってる

239 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 07:14:51
30過ぎでも採ってもらえるんだな
ジャンプって25歳以下限定ってどっかで聞いたんだが

240 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 09:06:40
若いと有利は言うまでもないけど、○歳以上お断りってのはさすがにないんじゃない?
子供の頃から漫画家一筋の人ばかりでもないし、
新人漫画家に求められるのは何より才能(とやる気)。
それを持ってる人がたまたま今まで漫画道に入らなかったってのもありえるし。

241 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 09:35:20
作家の年齢が上がるほど読者と感性がずれてしまうから
若い子は伸びるけど歳食ってるのは伸びしろがほぼ無いから

242 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 09:51:38
>>239-241
対象年齢15〜25だから、40歳50歳以上の新人とかならまだしも
30前半程度では感性がズレるほど離れた世代とは言えない

とはいえこの有能新人枯渇の時代、年齢うんぬん以前に
応募された「作品」こそが勝負所ってことでしょ。まぁ基本だろうね

243 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 12:22:10
学校でノートに絵描いてるやつとか絶対キモかったもんな
大人になって漫画家目指し始めたやつの方が才能はあるよ

244 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 12:27:10
でも年取るとあからさまに絵柄が古いんでわかっちゃうでしょ。
そう言うのは例え発表されても票は取れないよ。
年齢は関係ないけど絵柄は新しいか、時代に左右されないオンリーなもので
ないとダメだと思う。
そういう人はなかなかいない。

245 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 12:47:49
まあまあ。
年齢関係なく才能ある奴は少ないんだ。
編集側としては若くても歳とってても、
その少ない才能持った奴を間口広く募集するしかない。

大人なってから〜 とか、逆に若い方が〜 とか
結論出るわけがない議論は不毛。
余計なこと考えず製作に励んでくれ皆。

246 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 12:55:06
今流行の萌系の絵描いてるのは殆ど二十代後半〜三十代の人間なんだけどね(笑)

247 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 12:55:54
天然探偵の人は講評で「23歳という若さは魅力」とか評されてたな
これが週ジャンだったら23で若いとは言われないだろう

248 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 13:12:48
スケットの作者は33才
脱サラのオヤジ

249 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 13:42:54
しかし誌面も未だに迷走している感じだが新人賞もかなり迷走してるよな。
ワンカットしか載ってないが、同じ最終候補でもレベルが余りに違い過ぎる…。
「実際は即戦力が欲しい。でも若い将来性も捨てがたい…」
って編集部の二兎追う下心が丸見えだwww

250 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 13:43:28
週ジャン新人時代の小林よしりんは年間五十万で縛られた。

251 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 15:00:44
天然探偵読んだけど、画像処理の技術を見せたいためだけの漫画って感じがしたなぁ。

絵は上手いけど話が下手というのは「窓ふきパルク」もそうなんだが、
パルクの場合はすべてCGではなく手描きの高度な技術だから
純粋な絵描きとしてのプライドを感じる。主人公も好感持てるし、漫画としても成り立ってる。
無邪気に絵描いてるな〜wっていう微笑ましさすら感じる。それが伝わってきて読後感もいい。

一方、「天然探偵」は設定とテーマが噛み合ってない。
最後の殺人も、主人公の殺人誘引体質が引き起こしたものであって、
悪の根源は天然探偵自身なのに・・・。読後感が悪いし、テーマも二十三重にぼやけてる。
絵だけで受賞したという感じだね。

第二回でも、審査員の八木が絶賛していた「HOLD UP!」が絵が上手かったが、
これも同じニオイがする。絵だけ。キャラが薄い。話が練り込まれていない。
25歳にもなってこれだけ絵の技術があるのに、佳作すらとれず
審査員特別賞とは情けないと思う。この絵がなかったら最終候補がギリなんじゃないか。

252 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 15:08:50
ひとコマだけでそんな偉そうに批評できる
お前らのおめでたい妄想力にワロスww

ついでに他の最終候補のカス共も頼むww


253 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 15:15:50
今の20歳と昔の20歳とじゃ成熟度が違う気がする。


254 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 15:16:34
>「HOLD UP!」
どこで全ページ読めるんだ?と、真剣に探しちゃった自分乙・・・

つか、あの一ページだけ見て>>251みたいなこと言い始める人いるんだ・・・
開いた口が塞がらない

255 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 15:25:11
最近このスレでなりを潜めてた釣りじゃね?

256 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 16:27:26
絵が最初から完成されてる新人は話がつまらん。
デビューは衝撃的だが、あとが続かん。

天野とかもそうだし、叶もかなり苦労した。
デビューから連載まで10年かかったw

257 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 16:29:37
俺も普段は絵の練習なんてあんましないなぁ。
ネームの時に描き込むくらいで・・・。

それよりも小説をたくさん読むようにしてる。
あとはネタ帳作りに必死。アイディアのストック尽きたら作家として終わりだ・・・。

で、久々に完成原稿に向かったら線がよれよれな俺w

258 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 16:36:25
ネームに絵を描き込んでる内は初心者だよ。

俺も学生の頃は絵の練習のつもりでやってたけど

259 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 17:27:37
↑お前は宮崎駿に喧嘩を売ったァ!

260 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 18:38:55
オサレ師匠はど素人w

261 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 18:40:39
…完成原稿になぜ線をいれる必要がある。

262 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 18:55:30
>>256
天野はヤンマガじゃ売れなかったんだよな。

263 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 18:58:00
誰や天野て。FFか

264 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 19:36:03
天野ってあれだよ。野球漫画のやつ。天使みたいのがいる。

265 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 21:48:26
手塚賞の人か。

266 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 21:49:45
ホールドアップって読んでみたいなあ
あそこまで八木と編集の意見が違うと興味が沸くわ
なんか佳作のより絵が上手くて面白そうだし

267 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 21:50:33
ホールドアップキッズってあったな

268 :名無しさん名無しさん:2008/03/10(月) 22:20:29
え?天野ってリボーンの方のだろ?

269 :名無しさん名無しさん:2008/03/11(火) 01:43:23
HOLD UP!は間違いなくつまらない。絵だけ。

270 :名無しさん名無しさん:2008/03/11(火) 01:56:33
いやだから競馬じゃあるまいし見た目だけで予想するのやめようぜ

271 :名無しさん名無しさん:2008/03/11(火) 02:02:08
絵のカットで予想するやつ=一次選考も抜けられなかったやつ
はいこの法則テストでるよーw(゚o゚)w

272 :名無しさん名無しさん:2008/03/11(火) 02:49:36
そういう安易な一般化をするのは
絵だけ見て作品を判断する奴と同じ

273 :名無しさん名無しさん:2008/03/11(火) 03:58:57
読んでみなけりゃわからない

274 :名無しさん名無しさん:2008/03/11(火) 04:36:30
俺はよくタイトルだけ見て、面白そうかどうかを予想してる。

275 :名無しさん名無しさん:2008/03/11(火) 07:56:45
タイトルは重要。ていうか漫画は五割方タイトルで価値が決まる。どんなに話が面白くてもタイトルがつまらんかったら読もうとすら思わんからな。

276 :名無しさん名無しさん:2008/03/11(火) 09:47:43
タイトルとか見ないよ俺

277 :名無しさん名無しさん:2008/03/11(火) 13:22:53
どう考えても中身だろ。
ブリーチとかワンピースとかナルトとか、タイトルだけだとどんな内容か想像つかんし、
全く面白そうだと思えない。

278 :名無しさん名無しさん:2008/03/11(火) 13:38:18
ブリーチは確かにタイトル微妙だな

279 :名無しさん名無しさん:2008/03/11(火) 15:43:37
働きマンとかはギャグ漫画かな?と思うよな。
ただ、「俺はまだ本気出してないだけ」は
内容がなんとなく想像できる奇跡のようなタイトル。

280 :名無しさん名無しさん:2008/03/11(火) 17:50:49
ショコタンの「スカシカスパン」のキャラメイキングは凄いと思う。

281 :作者の都合により名無しです:2008/03/11(火) 18:27:44
バガボンドから天才バカボンを連想した奴は多そうだ

282 :名無しさん名無しさん:2008/03/12(水) 00:57:36
ショコタンとかいうなきめえ

283 :名無しさん名無しさん:2008/03/12(水) 01:03:53
タイトルが絶対とは言わんが、ぬらりひょんの孫とかは流石にどうなのよと思う。

284 :名無しさん名無しさん:2008/03/12(水) 12:38:17
ヒカルの碁とか、確かにジャンプはタイトルにこだわり無いよね

285 :名無しさん名無しさん:2008/03/12(水) 14:35:23
ヒカルの碁はいいタイトルじゃないか?
一発でなんの漫画かわかるし。
最近の漫画ってタイトルだけ見ても、
内容を想像できないのばっかで困る。

286 :名無しさん名無しさん:2008/03/12(水) 14:43:38
ぬらりひょん見るとどうしても
マガジンの妖怪のお医者さんを連想してしまう。
あれジャンプばりの格闘路線になったんだよな

287 :名無しさん名無しさん:2008/03/12(水) 15:14:20
マガジンの「妖怪のお医者さん」てタイトルからは、
どうしても花ゆめの「動物のお医者さん」を連想してしまう。
意図的にやってんのかね、あれ。

288 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/03/12(水) 16:34:32
「みえるひと」という題は霊能力漫画ならありだけどいつのまにかバトル漫画になってて吹いた

家庭教師ヒットマンリボーンも今の展開には似つかわしくないよな

289 :名無しさん名無しさん:2008/03/12(水) 19:51:15
セックスと嘘とビデオテープとか

290 :名無しさん名無しさん:2008/03/13(木) 07:19:00
罪花罰の掲載順低いよ。AGEろ。

291 :名無しさん名無しさん:2008/03/13(木) 07:43:08
幽遊白書も最初はタイトルに似つかわしいオカルト人情モノだったのに
いつの間にかバトルマンガになってたな

292 :名無しさん名無しさん:2008/03/13(木) 07:56:20
最初のころの話もよかったけど

293 :名無しさん名無しさん:2008/03/13(木) 09:17:38
>>290
腐女子乙

294 :名無しさん名無しさん:2008/03/13(木) 19:13:20
お前ら、描いてるか?


295 :名無しさん名無しさん:2008/03/13(木) 20:35:15
かいてマス

296 :名無しさん名無しさん:2008/03/13(木) 23:57:25
掻いてるよ

297 :名無しさん名無しさん:2008/03/14(金) 00:03:38
天然探偵めちゃくちゃ読みにくかった。いや、技術高いのはわかるけど。
文字多いし画面重過ぎる。

298 :名無しさん名無しさん:2008/03/14(金) 08:47:53
絵の見せ方は「ネウロ」がレベル高い。

299 :名無しさん名無しさん:2008/03/14(金) 14:07:46
天然探偵の主人公軽くLっぽかったな

300 :名無しさん名無しさん:2008/03/14(金) 14:25:35
天然探偵仕上げ上手いな。
読みにくくて途中で読むのやめてしまったけどw

301 :名無しさん名無しさん:2008/03/14(金) 19:21:19
あんな漫画の中からダイヤの原石を見つけ出すって編集天才じゃね?
俺は無理だw

302 :名無しさん名無しさん:2008/03/14(金) 19:54:12
もっと「見せる」事を意識しないと駄目だな。とりあえず文字多すぎ。

303 :名無しさん名無しさん:2008/03/14(金) 21:01:36
お前らなんでそんなに偉そうなの?

304 :名無しさん名無しさん:2008/03/14(金) 21:24:22
「天然探偵」、手塚賞だったら最終候補レベルだな。
ストーリーも、キャラメイキングも稚拙すぎる。

この人は仕上げ専門のチーフアシが適任。売れっ子になるよ。

305 :名無しさん名無しさん:2008/03/14(金) 21:57:20
>>304
アシにしたってフルデジタルのとこじゃないと使えないだろ

306 :名無しさん名無しさん:2008/03/14(金) 22:26:34
天然探偵、大人気だなw

307 :作者の都合により名無しです:2008/03/14(金) 23:52:03
今のところ、他に語れるものがないからねぇ
早く増刊でないかな

308 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 00:09:40
散々貶してきた俺だが、鳥山と桂の作品はかなり楽しみである。
鳥山って名前聞くだけでわくわくしてしまう自分がいる。


309 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 00:54:13
SQにはまだまだツエー奴らがいっぺぇいる


オラワクワクしてきたぞ!

310 :とある雑誌の編集者:2008/03/15(土) 04:58:59
絵はうまいが、漫画偏差値が低いね。
効果的な絵の見せ方や、構図の取り方がまずい。そんな印象。
それと脚本が壊滅的にまずい・・・。

天然探偵の感想。

311 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 05:16:57
脚本がまずいというが、構成は4付いてるぞ。

312 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 05:51:59
おれの乾燥。絵は上手いね。

話は…まぁ普通…。はぁ?これで入選かよ!とは思わなかった。

ただ、やっぱ絵なんだなぁーとは思いましたよ。ケッ

313 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 06:24:05
世界観と主人公に共感できない。とくに無駄に人を殺すところはそれだけで
OUTだ。ほかのどうでもいい軽い災難なら笑えたかもしれんが、「災難誘因体質」
まあ、これは使い古されたネタだが、それでもそっちの方がいいだろ。
構成も良くない。無駄なセリフや無駄なコマ、不要なシーンの繰り返しがあるように思う。
あれだけのP数でやることかと言いたい。

314 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 06:34:23
>>313は編集の見方との乖離を感じないか?

315 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 06:42:28
>編集の見方との乖離を感じないか?

感じますよ。私は編集ではないから乖離していても問題はないと思いますね。
具体的に何が無駄かといえば、例えば、数字がやたら出てくる割にネタやスト−リ
と絡んできていない。11人は何度も繰り返さなくても、覚えてますってw
数字の部分を取っ払ってもネタとして成立するでしょう、そういうのをセリフの無駄というのだ.

それから、探偵が墜落するところとか、2コマもあれば十分でしょう。

絵だけど、確かにきれいに見えるけど、、よく見ると
人物の表情が乏しい。影や効果線でごまかしてあるだけ。
昔なら「トーンで画力をごまかしている」と評されるとこでしょうな。

316 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 07:24:48
痛いやつだな

317 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 09:00:35
読者のままいいならえらそーな事も痛い事も言ってろ。そして氏ね

318 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 10:02:37
文字数が多いのってどうなんだろうな。
今、タイガーマスク全巻を頭から読んでるんだけど、
滅茶苦茶文字多いぞ。
これって、昔の小学生より読解力などが落ちて、
社会全体がゆとりになったってことなんだろうか?

319 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 10:46:52
そうだよ

320 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 10:59:07
昔は漫画家に与えられるページ数が少なかったからな
今は余裕の有るページ数で表現出来るんだから読みやすさを追求して当たり前

321 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 11:13:55
おかげで無駄にコマを費やして何年経っても話はちっとも進まないということになる
1年ぐらい同じ敵と戦ってたり
週刊ならともかく月刊誌の漫画にはは無駄を省いてテンポ良く進んで貰いたいな

322 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 11:53:24
おっと屍鬼とティスタの悪口はそこまでだ

323 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 11:58:55
>>311
「構」は構成じゃなくて構図の略だよ

俺も脚本がまずいと思う。
探偵に会ってみたら抱いていたイメージと違ってて、
どういう人物なのか把握してる最中にいきなり自殺未遂されてもな、って感じ。

324 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 14:16:39
>>310
その構図は4ですw

俺は浅田に褒められていた
探偵の下にあるベルゼって漫画が気になる

あとメテオ描いてる人って、
自分で絵を描いてもよかったんじゃね?

325 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 15:36:48
お前らボロクソ言ってますけどね、探偵の作者の成長振りは凄いよ。

月ジャンで特別賞だった漫画
http://mj.shueisha.co.jp/red/g/gp29_read.html
↑が一年後には
↓ここまで進化してるんだよ
http://jumpsq.shueisha.co.jp/contents/cg/keisai/01.html

ソフトの扱いに慣れたからとか言うかもしれんけど、この人はまだまだ伸びるんじゃないのー。

326 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 15:47:25
一年も前になんかの賞取ってた人だったの?
まったくの新人だと思ってたけど、違ったのか。

327 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 16:06:30
>>324
ネームの割には随分描き込まれた絵だったな>少年メテオ

それなりに絵が描けるのになぜネーム?とも思うけど
単に2作描いて漫画部門とネーム部門の両方に応募したのか、
ただの漫画家でやるには絵描くの遅筆だから原作者を目指したか、
練習してもペンの描き味にどうしても慣れない人なのか(←たまにいる。適正的に)
なんか事情があるのかもな・・・まぁ、読んでみたくはある

328 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 16:15:16
>>326
うん。月刊ジャンプの29回REDグランプリで特別賞取ってるみたい。
ちなみに、週ジャンのトレジャー10月期で佳作とった『悪魔の契約』の作者が
すぐ前の28回REDグランプリで受賞してる。

『幽霊のいる生活』
http://mj.shueisha.co.jp/red/g/gp28_read.html
『悪魔の契約』
http://jump.shueisha.co.jp/henshu/manga/treasure/comics/12ketsu_akumanokeiyaku.html

悪魔の契約は2chでも概ね好評だった

329 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 16:16:10
>月ジャンで特別賞だった漫画

この頃の方が人物の表情が豊かだ。1年後に表情が少なくなったのは
たぶん、作者自身がキャラに感情移入できていないのだろう。
探偵ものではなく、日常もの(学園ものでもスポーツでも)なら面白く
なるんじゃないのだろうか?それなら作者もキャラに感情移入しやすい


330 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 16:34:27
月ジャンか…。
いかにも月ジャンらしい作品としか言いようが無い…。
これがはたしてSQで受けるのだろうか…。
と言うより、SQはやっぱり月ジャンみたいな雑誌になってしまうのだろうか…


331 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 21:45:12
売れない老害を処分したかっただけなのかな

332 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 22:32:55
>>325
好みの問題なのか、前の作品の方が上手い気がする

333 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 23:56:10
ただ見にくくなっただけじゃねえか。

334 :名無しさん名無しさん:2008/03/15(土) 23:59:33
つまらなさとストーリーの解らなさは変わっていないな

335 :名無しさん名無しさん:2008/03/16(日) 00:17:39
絵に関してはあまり変わってない印象
話は前作の方が読みやすいな
天然探偵って、なんかギャグとシリアスの移り変わりが変
いきなり飛び降りたところは何かのギャグかと思ったら
シリアスに語り始めてびっくりした

336 :とある雑誌の編集者:2008/03/16(日) 01:03:36
>>318
タイガーマスクとはまた昔の漫画を・・・
当時はまだ絵物語というジャンルも存在してて、
少年漫画誌における活字での表現も重要でした。
ネームが多いのもその名残だったのでしょう。
もちろん子供の学力の低下もあるでしょうね。

337 :名無しさん名無しさん:2008/03/16(日) 01:18:23
名前欄に編集者と書き込む人はものまねで名前を言う人と同じくらい愚かだと思います

338 :名無しさん名無しさん:2008/03/16(日) 01:50:15
わかりにくいお

339 :名無しさん名無しさん:2008/03/16(日) 02:08:59
わかりにくいな

340 :名無しさん名無しさん:2008/03/16(日) 03:12:43
ネームがヘボくなってんじゃん

341 :名無しさん名無しさん:2008/03/17(月) 05:31:55
>>325
前のほうが見やすいな・・・
もっと見やすい絵にして欲しいもんだ

342 :名無しさん名無しさん:2008/03/17(月) 08:31:44
すごいこと発見したぞ。
先月までと今月のSQ読み比べてみろ。
印刷の質が落ちてるぞ。
もう廃刊ムードが漂ってきたなwwwwwwwwwwwwwwwwww

343 :名無しさん名無しさん:2008/03/17(月) 09:23:36
>>342
まじで?
他にも持ってる奴
検証

344 :名無しさん名無しさん:2008/03/17(月) 09:41:22
>>343
変わってないみたい

345 :名無しさん名無しさん:2008/03/17(月) 17:38:38
変わってない

346 :名無しさん名無しさん:2008/03/17(月) 18:57:54
変わってないよ

347 :名無しさん名無しさん:2008/03/17(月) 21:38:48
342だけどベタ部分の印刷が明らかに薄いよ?

348 :名無しさん名無しさん:2008/03/17(月) 23:16:31
お前ほどの男がそんなに言うなら明日確かめてきてやる。

349 :名無しさん名無しさん:2008/03/17(月) 23:22:10
よせよ、俺はそんなに大した奴じゃない

350 :名無しさん名無しさん:2008/03/17(月) 23:36:48
ページによって印刷が綺麗だったり汚かったりしてるのはあるけど、
紙は変わってないと思うし、印刷良し悪しも機械の問題だと思う

351 :名無しさん名無しさん:2008/03/18(火) 03:49:08
おまえがそういうなら間違いないさ

352 :名無しさん名無しさん:2008/03/18(火) 06:43:27
そこで少年ライバル

353 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 20:50:05
>>350
お前が言うなら間違いないな。お前の言う事なら信じるよ。
これからもよろしくな。

354 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 22:06:07
よせよ。お前あっての俺だぜ

355 :名無しさん名無しさん:2008/03/20(木) 13:53:30
スクエアの話題ないんすね。
俺は来月の読み切り楽しみ。

356 :名無しさん名無しさん:2008/03/20(木) 15:58:06
このスレが活性化するのは増刊号が出てからだろうね。

357 :名無しさん名無しさん:2008/03/23(日) 17:09:41
ぬるぽ

358 :名無しさん名無しさん:2008/03/23(日) 17:38:36
ガッ!

って久しぶりにやった・・・

359 :名無しさん名無しさん:2008/03/25(火) 02:27:47
読み切り作家のオタ受け度高いな
内藤とか鬼頭連れて来るのか
アフタみたいなの目指してるのかね

360 :名無しさん名無しさん:2008/03/25(火) 02:32:44
鬼頭のマンガ大っ嫌い。あいつのマンガ気持ち悪いよ。
絶対なんか勘違いして生きてきてる

361 :名無しさん名無しさん:2008/03/25(火) 08:39:29
鳥山と桂のご登場だから来月号はまたすげえ売れるんじゃねえの?

362 :名無しさん名無しさん:2008/03/25(火) 09:28:08
絵が桂だから大して売れないだろ

363 :名無しさん名無しさん:2008/03/25(火) 10:23:44
エロければ売れそうだけど

364 :名無しさん名無しさん:2008/03/25(火) 10:38:22
これって、オサレマンガの雑誌って感じがする

365 :名無しさん名無しさん:2008/03/25(火) 14:43:32
狙いはそうでしょ
集英社には既にウルジャンがあるけど、あれよりも垢抜けたサブカル〜な感じにしたいんだろうな

366 :名無しさん名無しさん:2008/03/25(火) 18:38:37
スクエアに歴史モノの漫画ってアリかな?

今、オリジナルと事実を織り混ぜてハッタリをきかせた「世界史の裏歴史」漫画を描いてて、できたら投稿するんだけど…

ジャンプ系統の雑誌じゃそういうのあまり見かけないし…どうなんだろ?

367 :名無しさん名無しさん:2008/03/25(火) 18:59:04
つ[るろうに剣心]

368 :名無しさん名無しさん:2008/03/25(火) 19:21:03
ヤンジャンでも士道とかあるね
探せばもっとあるはず

369 :名無しさん名無しさん:2008/03/25(火) 23:44:26
5月号は絶対買おっと!

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 11:43:44
>>366
ベルモンドに読者はいなかった……!
月ジャンだとエトワールっていう三銃士ものがあるお
月ジャン廃刊で打ち切られたけど、アンケはそこそこよかったらしい

371 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 22:47:28
三銃士って話詰まらんけど、漫画上手かったな。

372 :名無しさん名無しさん:2008/03/28(金) 17:05:17
この雑誌来年あるかな

373 :名無しさん名無しさん:2008/03/28(金) 18:21:57
ないアルよ

374 :名無しさん名無しさん:2008/03/31(月) 23:14:09
今更だが『天然探偵』読んだ。
ネタはメタものとしてはすばらしい。
脚本も確かに下手だけど、プロットだけ見れば秀逸と思う。
構成力と演出力、キャラ立てという面白いマンガに必須の力が全体的に低いせいで、
読みづらく入りにくくイマイチになってしまっているのが、非常に勿体無い。
ただ短編だから良いだろうけど、一発ネタで連載向きではない。
2時間前後の実写映像作品に向いてる。

まだ下手だけど光るものは持ってる、というやつではないだろうか。

375 :名無しさん名無しさん:2008/04/02(水) 18:10:41
メタ系は慣れない人間が読むと何か凄いものを読んだような気にさせられるが、
慣れると心底つまらない。
あれが好きなら清涼院とか読むといいよ。

376 :374:2008/04/02(水) 18:25:58
清涼院は全部読んでる
メタに慣れた人間が圧倒的多数というわけでもない限りアリだろう
SQの読者層だとある程度読みなれてそうなイメージはあるが
個人的には天然探偵は好きでもないしつまらなかったと思うよ
ただ主観ではなく、なるべく客観で判断するよう心がけるべきと思う

377 :名無しさん名無しさん:2008/04/02(水) 22:03:23
自分が読んで「好きじゃない」「つまらない」と感じる作品を、
光るものを持っていると評するのは単なる投稿者病だと思う。
編集者ごっことでもいうのかな。

378 :名無しさん名無しさん:2008/04/02(水) 22:11:13
個人的な嗜好に合っていない、単に下手、というだけだろ
自分の感性に合うものしか評価できないってどんだけ無能なんだよ

379 :名無しさん名無しさん:2008/04/02(水) 22:21:29
なんつーか殺伐としてるな、この板は

380 :名無しさん名無しさん:2008/04/02(水) 22:28:58
なんでだろ

381 :名無しさん名無しさん:2008/04/03(木) 00:47:45
  ∧ ∧
 (*‘ω‘ *)  
  (   )
   v v    
        
    川
  ( (  ) )

382 :名無しさん名無しさん:2008/04/03(木) 18:47:17
最終にすらいかないと言われてきました

アツい編集さんだった

とりあえず屈服です…

383 :名無しさん名無しさん:2008/04/03(木) 21:33:02
どんまい

384 :名無しさん名無しさん:2008/04/03(木) 21:33:54
>>382
乙!
誉められた所とSQが求めてる系統を聞いてたら教えて欲しいです

385 :名無しさん名無しさん:2008/04/03(木) 22:52:43
担当によりけりだと思うけど、そういうのは特になさげ

その時見せた作品を底上げするって感じで
命令系編集主導タイプでは無かった

凹まないわけはないが、有意義だった

あと、担当ナシで受賞はまず無いとw

それほどにレベルが高いです

386 :名無しさん名無しさん:2008/04/04(金) 09:37:22
今月の発表見たけど、結構絵にシビアなんだな。みんな上手そうに見えたけど

387 :名無しさん名無しさん:2008/04/04(金) 10:08:28
試しにライバルと両方買ってこようと思う。

「その時見せた作品を底上げするって感じで 」かー
投稿と連載でやりたい作品の傾向違うんだけどな…

388 :名無しさん名無しさん:2008/04/04(金) 12:12:01
アラカワシンって人、今月も載ってるね。19才にしてこれはすごいな。

389 :名無しさん名無しさん:2008/04/04(金) 12:13:15
メタ系ってなに?

390 :名無しさん名無しさん:2008/04/04(金) 12:50:15
画力レベルは高いよな。

391 :名無しさん名無しさん:2008/04/04(金) 14:05:32
ボロカスだったけど次からネーム見て叩き上げてくれるらしいから行くよ

他紙で賞とって打ち合わせとかしてたけど、叩かれなきゃ作家は伸びないと言われ痛感してしまった

まぁ…俺はネームに時間かかるんだけど

392 :名無しさん名無しさん:2008/04/04(金) 15:12:33
>>387
ただ構図以外の評価が下がっているよな、
キャラやストーリーはともかく
絵の評価はどういう基準なんだろ。

全体的に評価がキツめになってきてるな、
WJよりも受賞は難しいかもしれない。

393 :名無しさん名無しさん:2008/04/04(金) 15:13:06
叩かれて凹む奴と、叩かれてナニクソ!!今に見てやがれ!!って奴とに別れる。
後者にならなきゃいかんよ。頑張れ。

394 :名無しさん名無しさん:2008/04/04(金) 19:11:01
読み切りの新人のコメントにお久しぶりとも書いてあるけど前作が思い出せない
キャラが苦手だけど絵が上手いな
普通にマガジンあたりに載ってそうだ

395 :名無しさん名無しさん:2008/04/04(金) 19:47:33
手塚賞入選した奴だよ。1年半くらい前に帰ってくださいってゆう漫画月ジャンに
載ってた。

396 :名無しさん名無しさん:2008/04/04(金) 20:06:58
>>395
あれか!
確かにノリは似てるけど絵柄が随分変わったな

>>392
第一回で絵が3の特別賞が画力向上も必要、増刊に載るやつがデッサンが不安定って書かれてる
今まで4取ってるのが佳作の天然探偵とFELIS(今作は2)、特別賞のHOLD UP!だけ
FELISが今の時代に合っていて見栄えが良いってコメントだから、デッサンが取れてて小綺麗なのが評価されてるみたいだ

397 :名無しさん名無しさん:2008/04/04(金) 20:33:49
今の連載陣の評価が知りたい。
意外に3とかの作者もいる?

398 :名無しさん名無しさん:2008/04/04(金) 23:04:01
読みきり描いてる助野って人、先輩だ…俺は面識無いが
京都精華大マンガ学科のOBのはず
俺もがんばろう…

399 :名無しさん名無しさん:2008/04/06(日) 13:04:42
今回の代原つまらなかった・・・。

400 :名無しさん名無しさん:2008/04/06(日) 13:32:41
むしろ代稿に面白さを求めるほうがおかしいと思わんかね

401 :名無しさん名無しさん:2008/04/06(日) 13:57:53
ハイド博士の実験ノート普通に面白かったな。キャラも構成もうまい
絵の無個性さが気になったけど

402 :名無しさん名無しさん:2008/04/06(日) 17:26:24
なんで叔父?と思った。

普通にお兄ちゃんにすればもっと感情移入出来たのに。

この人もただの絵師だな。誰か原作つけてあげてーー。

403 :名無しさん名無しさん:2008/04/06(日) 17:58:29
すいません教えてください
スクエアに投稿したらどれくらいで原稿返却されますか?

404 :名無しさん名無しさん:2008/04/06(日) 18:13:14
>>394
マガジンっぽいのはギャグ顔がクニミツのオッサンだからじゃね?
俺はライヤーゲームの絵だと思った

405 :名無しさん名無しさん:2008/04/06(日) 19:43:40
>>402
低脳だなw
SQなんておっさんと腐が層占めてるに決まってるだろw
感情移入なんてバラけるってのw

お前もただのバカだな。誰か低脳治してあげてーー。

406 :名無しさん名無しさん:2008/04/06(日) 19:53:58
>>405
真似してんじゃねーよリアル童貞w

されかこいつに就職させてあげてーー。

407 :名無しさん名無しさん:2008/04/06(日) 20:31:55
くだらん

408 :名無しさん名無しさん:2008/04/07(月) 00:46:18
くだらん、本当にくだらん。

409 :名無しさん名無しさん:2008/04/07(月) 02:34:26
代原じゃないよ。アンケハガキにも載ってるし、表紙にも載ってるじゃん。

410 :名無しさん名無しさん:2008/04/07(月) 12:17:13
鬼頭莫宏の漫画って初めて読んだけど、すごい暗いの描くんだな。けど面白かった。
「なるたる」とか萌え漫画みたいなタイトルだからそっち系の人かと思ったよ。

411 :名無しさん名無しさん:2008/04/07(月) 12:37:04
どいつもこいつも・・・



死ねよ・・・

死ね・・・

ヒッヒ

412 :名無しさん名無しさん:2008/04/07(月) 13:09:44
鬼頭、SQいったの?

413 :名無しさん名無しさん:2008/04/07(月) 14:14:04
読切が載ってる。スクエアは読切だけは豪華だ。いつまで続くかわからんけど。

414 :名無しさん名無しさん:2008/04/08(火) 01:35:57
読み切りを載せて、アンケ人気があったら連載させる。
アンケハガキにもそういう項目がある。
先先月号の少女漫画家の読みきりは人気なかったみたいだが。

鬼頭も、鳥山×桂も、とがしも、人気があったら即連載も夢じゃない。
他所から大御所作家を引っ張ってきて、ただ単にゲストとして読み切りを
描かせてるわけじゃない。ちゃんとその後の事も考えてる。

415 :名無しさん名無しさん:2008/04/08(火) 02:26:10
>>414
本スレ見てると他に連載持ち作家のそれまでの連載打ち切らせて
こっちで連載させる勢いだからクマーとも言い切れないな。

ただでさえ週ジャンの新人や打ち切り作家が流れて来てるのに
他誌でそこそこヒット作出してる作家複数に描かせてその後も見通してるなら
志望者の入る隙なんて微塵もない気がしてきた。
人柱になった清く正しく以降の新人は他誌で連載経験か手塚赤塚賞の受賞作掲載済み作家しか相手にしなさそうだな。

ところで手塚赤塚賞の宛先が週刊の編集部宛だけだが前からそうだったっけ?

416 :名無しさん名無しさん:2008/04/08(火) 13:24:27
鳥山が「描くよ」って言ったら即連載されるだろ。

417 :名無しさん名無しさん:2008/04/08(火) 16:12:46
コラボは企画もんだし
連載するもんじゃないよ

418 :名無しさん名無しさん:2008/04/08(火) 16:27:24
なんかSQはいまひとつ
方針が見えてこないから
応募する気がなくなってきたな
まあ読んでいて勉強にはなるけどね
ベテランがいるからさ
でも新人には向かない雑誌だな

419 :名無しさん名無しさん:2008/04/08(火) 19:20:57
>>418
不自然な改行だから縦読みかと思った

420 :名無しさん名無しさん:2008/04/08(火) 19:58:13
>>415
新人はSQセカンドからのスタートだろうな。
まずセカンドに読み切り載せて、人気がとれたら本誌連載。

週刊ジャンプだと最短で10週打ち切りだけど、月刊だと1クール(3話)で打ち切りなのかな。
集英社は打ち切りでも単行本出してくれるはずなのに、「清く正しく美しく」が
発売ラインナップにない・・・。出ないのか・・・。

421 :名無しさん名無しさん:2008/04/08(火) 20:40:15
セカンドって要は月刊版赤丸か

422 :名無しさん名無しさん:2008/04/09(水) 02:34:29
その名の通りスクエアの「二軍」って事か…。
ただ、その二軍にも週刊出身の人間や受賞済みの新人が溢れている訳で。
…既にブランド品の入荷が決まっている商店に名も知れぬ無印商品を売り込むには
かなりの質とコストの良さが要求されるだろうな。

423 :名無しさん名無しさん:2008/04/09(水) 19:19:54
質の良さか。
おまいら絵柄ばかり磨こうとしてるけど、センスがよくないと駄目だよ?

絵5セ1じゃ駄目なんだぞw

424 :名無しさん名無しさん:2008/04/09(水) 19:59:11
>>423
編集や作家の受賞作への批評に画力についてが多いから
このスレでも話題になってるんじゃないか?
それに絵で5取れる奴がストーリーや構成ならともかくセンスで1ってことは無いだろ

425 :名無しさん名無しさん:2008/04/09(水) 20:33:17
センスってのは調整用の項目だから、絵5センス1もあり得ると思う。

こいつすっげえ絵上手いし話も良く出来てるけど、
明らかに売れそうにないし掲載したくないから、
センスで1つけて佳作にしちゃえ、とか。

426 :名無しさん名無しさん:2008/04/09(水) 20:37:00
…センスで拾われた俺って一体…

427 :名無しさん名無しさん:2008/04/09(水) 20:37:42
売れセンなんじゃね?
誇るべきことさ

428 :名無しさん名無しさん:2008/04/10(木) 01:07:23
>>426
身バレ大丈夫か?

429 :名無しさん名無しさん:2008/04/10(木) 03:37:05
スクエアの作家がジャンプに移ることってあるのかな?

430 :名無しさん名無しさん:2008/04/10(木) 08:53:52
潰れた雑誌で切られた作家の週刊移籍は厳しそうだな
新人が移ったとしてもベルモントの二の舞だろう

スクエア本誌と増刊掲載作家の他に月ジャン生え抜きでは、スクエア連載狙って準備してる作家がいる
週刊から月刊に移った作家や新人は他社週刊少年誌に読み切り掲載済み、同人や漫画以外の雑誌で描いたり、同社青年誌増刊に掲載予定のがいる
勘違いが有ったらスマン

431 :名無しさん名無しさん:2008/04/10(木) 18:25:32
>>429
難しいと思う。
月刊で通用しないヤツは週刊で通用するわけないし、
通用する能力を持っているヤツも、そもそも筆が遅くて月刊に来てる訳だから。

432 :名無しさん名無しさん:2008/04/10(木) 19:21:29
新人の時から筆が速いやつの方が連載に抜擢されやすいし、
編集も、「筆が速い=才能がある」という認識だしねー。
それはベテランになってからも変わらないよねー。

433 :名無しさん名無しさん:2008/04/10(木) 19:23:26
http://anond.hatelabo.jp/20070920163430

>半年後くらいの新創刊雑誌に「はーたんが宇宙で戦う」みたいなのが載ったらよろしくです。

これはセカンドのことか!?

434 :名無しさん名無しさん:2008/04/11(金) 10:44:14
>あとで良く問い詰めて聞いてみるとこの原作者は編集長の愛人らしい。

スクエアの編集長には愛人がいるとな!? kwsk!

435 :名無しさん名無しさん:2008/04/11(金) 13:00:02
>>433
セカンドは増刊号だろ?w

436 :名無しさん名無しさん:2008/04/11(金) 17:26:36
>>435
じゃあ違うのか。
ライバルにはそんな漫画なかったし、
別の雑誌か。

437 :名無しさん名無しさん:2008/04/12(土) 02:48:58
口先だけの掲載確約を白紙にされることは珍しくない
その記事は当初からマルチで晒されてるから関係者の目にも入ってそうだ
白紙になったか、設定変えて掲載したのか、作者が干されたかだろうな

438 :名無しさん名無しさん:2008/04/12(土) 08:22:43
>>437
書き込みそのものが嘘(ネタ)という可能性は考えないのかよw

439 :名無しさん名無しさん:2008/04/13(日) 15:52:06
さーて、見切りをつけてライバルに持ち込むか。

440 :名無しさん名無しさん:2008/04/13(日) 17:41:45
ハイドは読みきりとしては十分おもしろいレベルだったけど
単行本になったら買うか否かと聞かれたら、
確実に後者となる。
そんなレベルなんだよな・・・読みきりって・・・。

441 :名無しさん名無しさん:2008/04/13(日) 22:16:41
ハイドは、あの表情が不快だった。目が死んでるような顔。

442 :名無しさん名無しさん:2008/04/14(月) 15:26:49
少子化の影響か、最近は漫画の新人も高齢化が進んでるな。

443 :名無しさん名無しさん:2008/04/14(月) 16:05:33
大卒が多くなったからだと思うな。
大学でたら22過ぎるからな。

444 :名無しさん名無しさん:2008/04/14(月) 16:12:22
昔の20歳と今の20歳じゃ成熟度が違うからな。

445 :名無しさん名無しさん:2008/04/14(月) 17:11:32
今の20歳は今の30歳から見て中学生並

446 :名無しさん名無しさん:2008/04/14(月) 18:41:43
いや、22は全然高齢じゃないじゃん

これから30代の新人が増えるんじゃないかと思う。

447 :名無しさん名無しさん:2008/04/14(月) 19:45:17
今回は受賞作無いけど
候補作の平均年齢が24.3歳
サイト掲載が30歳で最年少は前に受賞してた19歳だった

448 :名無しさん名無しさん:2008/04/14(月) 21:23:40
昔は高卒でも仕事一杯あったけど、
今は大卒じゃないとまるでないからな。
高卒で漫画家目指すなんて親の抵抗が凄いし、
年齢が大卒あたりにシフトするのは当然の流れかと。

449 :名無しさん名無しさん:2008/04/14(月) 21:57:58
>>433
これは月刊ヤングジャンプのことじゃねーの?

450 :名無しさん名無しさん:2008/04/16(水) 19:25:16
藤子世代の20歳と今の世代の20歳が人間の中身で戦ったら勝てないだろうな。
薄っぺらい情報量は今の方が上だろうけど。人間力で勝てる気しない。

451 :名無しさん名無しさん:2008/04/16(水) 22:17:59
昔のジャンプ新人担当のぼやき
「最近の新人は漫画しか読まない。もっと色々な本や映画から学んでほしい」

最近のジャンプ新人担当のぼやき
「最近の新人はジャンプ漫画しか読まない。もっと色々な漫画から学んでほしい」

452 :名無しさん名無しさん:2008/04/19(土) 21:47:26
セカンド出たのに反応皆無wwwwwwwwwww
まぁ、赤丸ある程度よむおれでも見るのをやめたくなる作品がいくつかあるしな

453 :名無しさん名無しさん:2008/04/19(土) 22:20:54
いや、セカンドは赤マルよりレベル高いと思ったけどな。

454 :名無しさん名無しさん:2008/04/19(土) 22:34:25
編集に「ここレベル高いよ」って言われてから何かもうプレッシャーでさっぱりネームが描けない…
やっぱ無謀過ぎたかな…(笑)

あとセカンド買ってねーや

455 :名無しさん名無しさん:2008/04/19(土) 23:38:46
>>454
地味にキツイなその一言
しかし他人に負けてもプレッシャーには負けるな

456 :名無しさん名無しさん:2008/04/20(日) 00:41:05
週刊よりは低いよ

457 :名無しさん名無しさん:2008/04/20(日) 00:54:27
週間はレベルより何より年齢の壁が…

458 :名無しさん名無しさん:2008/04/20(日) 00:59:24
ここレベル高いよって何が高いの?連載してる漫画の質が他より高いってこと?

459 :名無しさん名無しさん:2008/04/20(日) 01:12:36
本スレの方は、セカンドへのリアクション大きいぞ。

でもこっちの志望者スレは過疎り気味だね。
みんなもう心折れちゃった?

460 :名無しさん名無しさん:2008/04/20(日) 06:01:34
受賞作読む限りでは特に他の漫画賞よりレベル高いとは感じなかったがな
まあ俺は1次選考落ちだったが

461 :名無しさん名無しさん:2008/04/20(日) 13:56:32
セカンドはどれも絵が上手い ただ基本的にどれも見にくい 
内容は普通なのが多かったがキャラがずば抜けて良いと思ったのが鶏だな
そんでラブマニィだけはまじ無いって思った
作者女?まじで読んでていらっときた

462 :名無しさん名無しさん:2008/04/20(日) 18:17:54
デジロストマンが一番面白かったな。殺伐とした雰囲気がいい。他のはなんだか印象に残らなかった。
あと560円って高くない?増刊ってこんなもんなの?

463 :名無しさん名無しさん:2008/04/20(日) 20:29:11
セカンドはSQで読みたい漫画が一つもなかった

>>462
高いのは経費かさんでるから元取る為だろうな

464 :名無しさん名無しさん:2008/04/20(日) 22:49:30
赤丸のライバル

465 :名無しさん名無しさん:2008/04/20(日) 23:00:06
で、月刊少年ライバルとどっちがマシなんだ?

466 :名無しさん名無しさん:2008/04/20(日) 23:12:54
2軍誌のセカンドと、1軍のライバルじゃ話にならんだろ。

467 :名無しさん名無しさん:2008/04/21(月) 00:29:29
ライバルそんなにひどいんだ

468 :名無しさん名無しさん:2008/04/21(月) 00:37:51
ライバルは応募条件がゆるいのがいいね。

469 :名無しさん名無しさん:2008/04/21(月) 07:37:04
新人育成雑誌だろうから新人枠はライバルの方が広いね
大賞とりゃ連載確定というのも美味しい
まあ、雑誌としての未来は何とも言えんが

470 :名無しさん名無しさん:2008/04/21(月) 09:12:41
SQって若さがないよね、全体的なセンスに

471 :名無しさん名無しさん:2008/04/21(月) 10:10:19
そうか?いろんな意味で若い感じするけど
中二病炸裂!みたいな

472 :名無しさん名無しさん:2008/04/21(月) 10:19:02
ウルトラジャンプの方が絵が上手い件について

473 :名無しさん名無しさん:2008/04/21(月) 10:25:54
SQは一流の(笑)漫画読みさんの雑誌ですよ
絵なんて飾りです

474 :名無しさん名無しさん:2008/04/21(月) 10:42:50
漫画読みとやらはアフタを読むだろ

475 :名無しさん名無しさん:2008/04/21(月) 14:07:43
>>469
>大賞とれば連載確定

こういうのは担当付きの新人でしょ。
しかも何ヶ月もネームを練って、副編集長、編集長も納得させないと連載は無理。
つまり出来レース。会議で「○○君の連載用のネーム素晴らしいですね。
読み切り用で一本作ってもらって、それに大賞を受賞させましょうか」っていう感じ。

コミックバンチの世界漫画大賞みたいなもんかな。
受賞即連載っていううまい話は必ず裏がある。

476 :名無しさん名無しさん:2008/04/21(月) 16:51:40
>>475
そういうのは、噂としては聞いた事あるけど、
現場の話としては聞いた事ないよ。
逆に、「そういうもんだ」と思って漫画賞の審査に挑んだ漫画家先生が、
「以外にガチでした」と言う感想を持った話なら聞いたことがある。

担当付きが賞をとりやすい事は確かだろうが、出来レースで売れる作品が
作れるなら誰も苦労はしないって事だろう。

用は、いかに「その雑誌に見合った作品が描けるかどうか」じゃないかなぁ。

477 :名無しさん名無しさん:2008/04/21(月) 18:36:15
連載には多額の金が動くし、編集部や担当編集の査定に関わってくる。
商品として通用しそうな作品描けないとどうしようも無いよ。



478 :名無しさん名無しさん:2008/04/22(火) 23:27:49
セカンドまだ読めてないんだけど、
第1回受賞作のDIGITAL LOSTMANは志望者視線で見てどうだった?

479 :名無しさん名無しさん:2008/04/22(火) 23:35:10
ウマカッタ

480 :名無しさん名無しさん:2008/04/25(金) 23:53:13
佳作以上だと誌面での発表前に電話で知らされるって本当?

481 :名無しさん名無しさん:2008/04/25(金) 23:57:40
>>480
担当付く賞は連絡来る

482 :名無しさん名無しさん:2008/04/26(土) 03:01:33
>>480 誌面発表まで連絡ないなんて、そんなことあんのか?ないよ

483 :名無しさん名無しさん:2008/04/26(土) 19:33:50
次号で発表の賞に初めて投稿したんだ
初めてだから期待していないんだが、実は期待してるんだ
でも連絡ないから落ち込んでいるんだけど、それでも期待してるんだ
結果速報頼む

484 :名無しさん名無しさん:2008/04/26(土) 20:14:31
>>483
編集「ここレベル高いよ」

485 :名無しさん名無しさん:2008/04/26(土) 20:21:40
落選した原稿はいつ帰ってくるのだろう…

486 :名無しさん名無しさん:2008/04/26(土) 20:28:33
ココレ=ヴェルタ=カイヨ(仏)

487 :名無しさん名無しさん:2008/04/26(土) 20:35:35
講談社の某誌なんて投稿して2週間で落選原稿が帰ってきたな

488 :名無しさん名無しさん:2008/04/26(土) 23:26:54
対応速いのはいい事だよ。へたしたら3ヶ月以上かかることあるし。

489 :名無しさん名無しさん:2008/04/26(土) 23:33:16
某サンデーなんて催促してもそこから一ヶ月
催促しなけりゃ永遠に返ってこないぜ

490 :名無しさん名無しさん:2008/04/27(日) 01:00:32
講談社はそういうとこきっちりしてるんだよねぇ。



491 :名無しさん名無しさん:2008/04/27(日) 02:46:26
シテネーヨ。
雑誌によってちがわい

492 :名無しさん名無しさん:2008/04/27(日) 07:57:58
>ちがわい

何時代の言葉だよ。
40代にもなってまだ持ち込みですか?はやくデビューできるといいな。

493 :名無しさん名無しさん:2008/04/27(日) 14:39:26
ころすぞてめー

494 :名無しさん名無しさん:2008/04/27(日) 14:54:18
やめれ

495 :名無しさん名無しさん:2008/04/27(日) 14:57:42
ここギャグ漫画にはそんな画力要求されないよな?

496 :名無しさん名無しさん:2008/04/27(日) 15:51:30
日和は特別なんでしょ

497 :名無しさん名無しさん:2008/04/27(日) 16:46:13
日和以外も画力面では高くないが
ギャグに大事なのはとにかく笑えることと、あきられない作風であることだと思うから
画力なんざ必要ないだろ
どの雑誌でも同じじゃないの?

498 :名無しさん名無しさん:2008/04/27(日) 18:57:22
画力の要求されるものとされないものってあるからな、、


499 :名無しさん名無しさん:2008/04/27(日) 22:52:46
画力って絵の緻密さか?写実性か?
漫画に必要なのは面白さが伝わるって事だろ
目的さえ達成できるならどんな絵でも良いんじゃね?

500 :名無しさん名無しさん:2008/04/27(日) 23:56:19
ちょっと前までは、マガジンが画力重視(つまらん漫画多し)だった

だが最近はジャンプもその傾向にある。



501 :名無しさん名無しさん:2008/04/28(月) 00:06:51
上手い下手より読者に伝わる事が重要だな。

502 :名無しさん名無しさん:2008/04/28(月) 00:25:30
80年代のジャンプの方が絵が上手いだろどう見ても。
基本が全然違うもん。

503 :名無しさん名無しさん:2008/04/28(月) 02:21:20
まー上手いに越したこたないけどな
「下手な絵でも成立する」というのを理由に練習から逃げるようになったらダメだな


504 :名無しさん名無しさん:2008/04/28(月) 23:28:15
受賞者ネタバレまだかい?

505 :名無しさん名無しさん:2008/04/29(火) 14:56:40
ハイドの人が連載ってマジ?
読み切りのアンケート集計関係なしで
スケジュール的にハイド掲載時点で連載決まってたってことだよな

506 :名無しさん名無しさん:2008/04/29(火) 15:19:27
ハイドの人うまいわ。

507 :名無しさん名無しさん:2008/04/29(火) 20:11:47
典型的な、絵は上手いが漫画はクソ ってやつだよ

508 :名無しさん名無しさん:2008/04/29(火) 20:39:29
>>505
最近の投稿者ってわけじゃないからな
別に問題は無いんじゃない?
当たるかどうかは別だけど

509 :名無しさん名無しさん:2008/04/30(水) 00:58:33
悪く言えば、月ジャン臭のする新人>ハイド

510 :名無しさん名無しさん:2008/04/30(水) 20:18:28
あんだけ技術ありゃ文句ねえわ。

511 :名無しさん名無しさん:2008/05/01(木) 20:14:39
誰か批評返ってきた奴いる?

512 :名無しさん名無しさん:2008/05/01(木) 21:28:38
まだでござる

513 :名無しさん名無しさん:2008/05/01(木) 22:47:08
週刊からSQに移されそうなんだけど・・・
やべえ・・・まってくれよ・・・

514 :名無しさん名無しさん:2008/05/01(木) 23:22:31
なんか絵が巧いヤツはWJ投稿してもSQに飛ばされそうな空気あるよな今

515 :名無しさん名無しさん:2008/05/01(木) 23:42:07
絵が上手くてもペンが遅いからじゃない?

516 :名無しさん名無しさん:2008/05/02(金) 08:45:52
自信あったのに擦りもしねぇぇぇーーー!!

517 :名無しさん名無しさん:2008/05/02(金) 15:20:06
内藤の読み切り面白かった
連載第1話みたいなのが何となく笑える

518 :名無しさん名無しさん:2008/05/03(土) 08:06:53
今まで散々トライガンもどきを連載してた罪悪感でもあんじゃね?集英社。
連載するにしても、SQ読者向きではないような…

519 :名無しさん名無しさん:2008/05/03(土) 18:39:04
SQの読者の好みを勝手に想定するなよ

520 :名無しさん名無しさん:2008/05/04(日) 06:29:57
SQの読者向きな内容ってどういうのだと思ってる?
読者層は想定していたのよりも若いらしいけど

521 :名無しさん名無しさん:2008/05/04(日) 08:51:54
内容>中2病的オナニー漫画。
想定される読者>面白いと思って読んではいないが、ファッションとして購読することで俺カッコイイを脳内演出。

522 :名無しさん名無しさん:2008/05/04(日) 08:52:25
まだカオス状態に近いから
ジャンルにとらわれず面白いものを描けばいいと思う

523 :名無しさん名無しさん:2008/05/04(日) 19:55:18
SQ、残るは人狼系漫画だな

524 :名無しさん名無しさん:2008/05/05(月) 02:55:31
ウルフマンがいるだろうが

525 :名無しさん名無しさん:2008/05/08(木) 21:30:21
>>521
まあそんな所かね
ややマニアックで中二病気味な漫画をそろえたい様に感じる
その点、内藤や鬼頭はピッタリだよね
連載して欲しいなー

526 :名無しさん名無しさん:2008/05/11(日) 00:28:03
初投稿者の悩み

担当が付いてないと賞とれないの?

紙面での発表前に受賞者には連絡があるの?

受賞できなくても連絡があって担当つくことあるの?


527 :名無しさん名無しさん:2008/05/11(日) 03:16:33
>>526
>担当が付いてないと賞とれないの?
佳作程度なら取れるが、掲載レベルのは難しい
編集プッシュの有無と、投稿者の独学での実力不足の問題

>紙面での発表前に受賞者には連絡があるの?
あるよ

>受賞できなくても連絡があって担当つくことあるの?
最終手前の選考まで残ったら確率は少ないけどあるよ

528 :名無しさん名無しさん:2008/05/11(日) 03:24:23
527
有難う、なるほどです

来月発表分に応募したんですが、来週くらいまでに連絡なければ残念でしたって事ですね
原稿返却には批評付きとの事なので、そちらも気になります

529 :名無しさん名無しさん:2008/05/12(月) 20:58:34
唐突に流星の如きアイデアがひらめいたんで
原作部門ってのに出してみたいなと思ったんだが、
この雑誌って年齢が高いとデビューできにくいとかある?

ジャンプは無理っぽいんで、マガジンかこの雑誌かで迷ってるんだけど

530 :名無しさん名無しさん:2008/05/12(月) 21:45:25
マルチうざい消えろ。

自分の才能と相談しな。

531 :名無しさん名無しさん:2008/05/12(月) 22:03:16
SQスレででこちらに誘導されたんでココに書き込んだら、

「ただマルチである」

というだけでこの脊髄反射ぶりw
2ちゃんは確かに「マルチ=叩くべし」というのがデフォではあるが、これはさすがに阿呆すぎるなw

532 :名無しさん名無しさん:2008/05/12(月) 22:08:22
マルチてなに?レイプ?

533 :名無しさん名無しさん:2008/05/12(月) 22:11:02
>>532
他のスレに書いた内容を、また別のスレにも書きこむこと

この場合、SQスレに書いて、こちらに誘導されもう一度書き込んだということを、
>>530は「同じ文章が二つ以上のスレに書き込まれている! マルチだ! 叩くべしッ!」
と脳内機構が働いたものと思われる

まぁ、典型的なネット脳しょうね

534 :名無しさん名無しさん:2008/05/12(月) 22:11:28
「で」が抜けてた

535 :名無しさん名無しさん:2008/05/12(月) 22:44:44
まあ、本当に流星の如きアイディアが出る頭脳を持っているなら、
投稿誌を聞いたりする必要はないだろう。

536 :名無しさん名無しさん:2008/05/13(火) 00:29:12
>>529
デビューできにくいかどうかはわからないけど
受賞者は40近い人とか普通にいるね
サイトで見れるから確認してみるといいよ

537 :名無しさん名無しさん:2008/05/13(火) 09:01:29
40近くで応募してる人って、昔漫画描いてて連載に至らなかった人が多い。
再デビューってやつ。

しかし一度挫折したやつが何度挑戦しても、また今度も成し遂げられっこないよ。


538 :名無しさん名無しさん:2008/05/13(火) 12:24:39
まあそんなことは編集部が決めることで、内情の全てを知ってるわけじゃない志望者が言ってもしょうがないし。
週間ジャンプみたいに25以上来んな!帰れ!とかあからさまな感じがしないところなら一度出してみればいいよ。
駄目なら駄目で、別のところに行ってみればいいんだし

539 :名無しさん名無しさん:2008/05/13(火) 22:52:27
45ページに収まらねー!

540 :名無しさん名無しさん:2008/05/14(水) 07:14:23
推敲すれ

541 :539:2008/05/14(水) 15:49:48
すいこーしたら16ページになたw

542 :名無しさん名無しさん:2008/05/14(水) 16:37:08
>>541
オマエやる気あんの?
もう諦めたほうがいいよ・・・まともな大学にも行かず漫画家にもなれず・・・
果てはニートになるよw
そのためにもある程度の大学には行かないとねw
赤松いわく。

543 :名無しさん名無しさん:2008/05/14(水) 17:58:26
赤松()笑

544 :名無しさん名無しさん:2008/05/14(水) 18:29:31
>>543
大学出てないの?()笑

545 :名無しさん名無しさん:2008/05/14(水) 20:24:44
赤松()笑

546 :名無しさん名無しさん:2008/05/14(水) 21:05:30
Fラン()笑

547 :名無しさん名無しさん:2008/05/14(水) 22:15:29
        *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    もうどうにでもな〜れ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚

548 :名無しさん名無しさん:2008/05/14(水) 22:51:50
勉強自体は漫画には必要だとおもうな。
けど大学の勉強を漫画に生かせないと、あんま意味ないよね
ポルタの人みたいに

549 :名無しさん名無しさん:2008/05/14(水) 23:02:20
大学以外でもマンガに生かせる勉強は出来るわけで。

550 :539:2008/05/14(水) 23:17:13
人のフリすんじゃねー!
まだ範囲内に収まってねえよ!

551 :名無しさん名無しさん:2008/05/14(水) 23:47:50
>>550
誰か見せれる友達とかいないんかい?
2〜3人に見せて、ここいらないんじゃない?って言われたところを削るのが一番いいと思うが
自分だといらないシーンほど気に入ってたりすることあるから、難しいんだよな

552 :名無しさん名無しさん:2008/05/15(木) 02:23:40
ビイトまだぁ??????????????????

553 :名無しさん名無しさん:2008/05/15(木) 08:37:29
>>549
それは頭悪くてまともな大学行けなかった人の常套句w

554 :名無しさん名無しさん:2008/05/15(木) 09:31:46
>>549
勉強をするのに慣れていればそれでいいよ。
だけど漫画に生かせる知識を蒐集するという目的で勉強するのってとても難しい。
まずどんな漫画を書くか、それに必要な知識は何かというある程度目論つけ
その目論見にあった資料を見つけ出す労力、漫画に生かせるほどの知識をあつめるには
それ相応のページ量を読みこまなきゃならない。
これを実際に実行するとなると、勉強するのに慣れてないと途中でやめたくなるし、資料あつめて
結局読まないとかいう事態に陥りやすいからなぁ・・・。

受験勉強や大学のレポートの経験は、そういった意味で漫画製作に対していい経験にはなるとおもう。
でも絵が書けなきゃ根本的にだめだし、先輩方も高卒で巨匠になられた方々がいるので
漫画家の才能あるなしを学歴で判断するのはいやだなぁ。

555 :名無しさん名無しさん:2008/05/15(木) 10:06:22
一昔前ならともかく
画力偏重主義の割に年齢制限は厳しいという風潮が漫画界全体にある以上
教育的訓練を受けながら絵も描くというのは現代では難しい
読者としては絵ばっかり上手いだけの若い新人の漫画はもう飽きてるんだけどな
もちろん無駄に年だけ重ねたようなのは論外だが

556 :名無しさん名無しさん:2008/05/15(木) 11:12:24
同じ実力なら若い方を採りたいと思うのはどこの世界でも一緒

557 :名無しさん名無しさん:2008/05/15(木) 13:06:22
絵が伸びるかどうかって、
若さを見るより、美術教育を受けたかどうかで見た方が早くね?

558 :名無しさん名無しさん:2008/05/15(木) 13:58:17
だね
上手くなる人って、デッサンの基礎が出来てる
まあ、漫画の場合、素人に上手いと思わせりゃいいわけで、実際に上手い必要は無いんだけどね
それでもある程度の画力は必要だが

559 :名無しさん名無しさん:2008/05/16(金) 00:19:49
デビュー前に美術教育うけてない人間でも ヒット作書いてる人間多いからな。
ヘタウマなんていうのがあるし、重要なのは内容だ

560 :名無しさん名無しさん:2008/05/16(金) 08:52:18
ジャンプSQ
絵の「きれいさ」を重要視しているよね

きれいであって、うまい必要はない

「きれい」と「うまい」は微妙に別物


561 :名無しさん名無しさん:2008/05/16(金) 09:00:03
スクエアのテコ入れがうまくハマってない件

562 :名無しさん名無しさん:2008/05/16(金) 09:57:59
やっぱスクエアは画力いるか・・・

563 :名無しさん名無しさん:2008/05/16(金) 11:47:08
きれいに描くのが簡単だなんて思うなよヘタクソども

564 :名無しさん名無しさん:2008/05/16(金) 13:18:09
絵がきれいと絵がうまいも大きな差異だが
それ以上に重要なのは結局漫画(ネーム・構成)が上手いかどうかだな
今は絵のうまさが重要視される傾向にあるから
そそこは多目に見てもらえるのかもしれんが

565 :名無しさん名無しさん:2008/05/16(金) 14:13:04
ちゃんとペン使ってグラデ使えば馬鹿でも綺麗に見えるよ。

566 :名無しさん名無しさん:2008/05/16(金) 20:38:31
上手いやつは生原稿で見ると引くほど上手いからな、、、
え、これ本当に人間が手で描いたの?ってくらい上手い。

567 :名無しさん名無しさん:2008/05/16(金) 22:58:56
絵が上手くなるにはどうすりゃいいんだHAHAHAHAHA

568 :名無しさん名無しさん:2008/05/17(土) 00:38:02
みんなSQで連載まで狙ってる?

俺はとりあえずデビューできたらいいかな程度なんだが

569 :名無しさん名無しさん:2008/05/17(土) 02:06:07
俺も連載までは狙ってない、デビュー狙い。

もともと青年誌志向なんで、
今回はたまたま少年誌向けのネームができたから送ってみた。

創刊から時間が経って、SQの方向性が
自分の考えていたものと違うかな…というのもある。

570 :名無しさん名無しさん:2008/05/17(土) 02:07:45
ネーム切ってる最中に自己嫌悪。

俺、こんなに絵が下手だったっけorz。

571 :名無しさん名無しさん:2008/05/17(土) 07:48:21
そこは全員通る道だよ

572 :名無しさん名無しさん:2008/05/17(土) 12:14:44
今の漫画志望者に一番足りないのって、他とは違う発想力じゃねえかな…。

SQは、下手よりはマシと言う感じで、絵が上手いのばかり使ってるけど
中身は凡庸で、突き抜けた何かを持っている漫画が無い。
(だから部数も下がってる)
それは編集も感じてるハズ。

573 :名無しさん名無しさん:2008/05/17(土) 13:24:08
>>570
描き終わるまでは傲慢になれ!
卑屈になるのは描き終わってからだ!! by島本

574 :名無しさん名無しさん:2008/05/17(土) 13:40:10
今更だがユメサキとcrossと野球ギャグが面白かった

ロストマンはウルジャンっぽいな

575 :名無しさん名無しさん:2008/05/17(土) 18:28:12
スクエアはお絵かき作家専門雑誌だからな。
でも最近週ジャンもそうなりそうな雰囲気が嫌だな。
ぶっちゃけ画力よりも面白い漫画見たい。

576 :名無しさん名無しさん:2008/05/17(土) 18:34:20
その力を俺はフレアと呼んでいる

577 :名無しさん名無しさん:2008/05/17(土) 21:21:49
人はみな〜ひとりでは〜
行きてゆけないものだ〜からぁ〜 by中村雅俊「ふれあい」

578 :名無しさん名無しさん:2008/05/17(土) 23:33:08
その柔軟剤を俺はレノアと呼んでいる

579 :名無しさん名無しさん:2008/05/18(日) 00:41:15
>>574
ロストマンと言われるとヤンサンの新連載を連想してしまうじゃないか

580 :名無しさん名無しさん:2008/05/18(日) 01:44:24
気になったんだけどどれも構成が悪くない?

コマが多いってかゴチャってして

そのせいか基本三段のユメサキとバズーカしかすんなり読めなかった

Webもスラム街のやつが一番読みやすい

581 :名無しさん名無しさん:2008/05/19(月) 09:36:12
新人のが読みづらいのは同意
自己満足イラスト並べただけだから内容説明するのに無駄なコマが多いんじゃね

手抜きを覚えた週刊漫画家や、そこそこ売れてる休載ばかりの漫画家はページ稼ぎで大ゴマ多用するが
読む方もそれに慣れちゃうんだよな

582 :名無しさん名無しさん:2008/05/19(月) 10:31:47
コマが多くなるのは、ストーリーを規定のページに収めるためにどうしても増えちゃうんだろう
そこを必要ない部分は切り落としてスッキリさせるのが一つの腕なんだろうけどね

連載作家が大ゴマ多用するのは、見栄えと、連載だから設定説明が読みきりより必要ないからってのがあるでしょ

583 :名無しさん名無しさん:2008/05/19(月) 15:32:02
切り落としすぎて雰囲気漫画になる俺

584 :名無しさん名無しさん:2008/05/19(月) 19:54:38
コマがおおくなるのは、8頭身のキャラで構成してる部分もあるからな。
4頭身ぐらいなら、コマが多くてもスラスラ読めるからね。

585 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 01:06:59
そんな理由でコマ増えるっていうなら、いっそのこと2頭(ry

586 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 02:49:11
>>584
確かにそう。俺は何頭身キャラにしようか本当に迷う。アクション系だと全身を入れて役者の配置を読者に明確に示したい。
鳥山みたいに。でも頭身が高い方がリアルっぽいし。何かいい方法はないかと悩むよ。

587 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 19:25:32
最近の商業マンガで八頭身キャラ(というかリアル系、内容SF)で
1p16コマてのもあったりするぞ!

見にくいことこの上なかったがな!

588 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 19:55:04
コマ割り上手くて分かりやすい新人は滅多にいないだろうな
セカンドで鶏とかセリフで説明してるけど何やってるのか分からないし
場面変化も表情も乏しいつまらん漫画載ってるけど
自分のはあれよりもっと酷いのかと思うと鬱だ・・・

589 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 22:35:06
場面場面はそんなに悪くない気がする鶏。絵もいいし。

590 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 23:39:51
何とか40Pに収まった……といっても、まだコマ割りに噴出し配置、
棒人間と丸顔のレイアウトだけorz。
明日からネームの清書に入るのだが、
俺の画力だと、棒人間や丸顔だけなのと、あまり変わらん気がする。

591 :名無しさん名無しさん:2008/05/20(火) 23:45:51

A380日本初就航おめでとう

SQ636便、成田まで見に行きたかった


592 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 18:49:01
>>590
ネームの清書ってなんだ?トレス下書きするんなら構わんけど…
しないんなら即下書きでいいんじゃね

593 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 20:21:00
自分の担当ならそこまで書かなくても問題ないようだが
編集長や他の編集たちとの会議にネームを出す際は棒ではマズイかなー。

僕はそういう時以外でも、棒人間で雑なネームからしたがきを描くと
イメージが異なるから清書するなぁ。

担当の居ない志望者や、もうそれなりに実力を認められている人なら
好きにやればいいんじゃないかな。

594 :名無しさん名無しさん:2008/05/21(水) 20:30:17
担当付きか…失礼

595 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 16:43:55
40近いんだが持ち込もうと思ってる・・・。無謀かな?

596 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 17:47:40
問題なし

597 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 20:36:24
ありがとう・・・ありがとう・・・

ちなみに萌え絵描けます

598 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 21:48:54
てゆうかSQUの新人の殆どが手塚赤塚受賞者でフイタwww

\(^o^)/

599 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 21:54:30
>>萌え絵描けます

同人出身? 頑張って

600 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 23:32:35
萌え絵師の描く年輩キャラがきらい

601 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 02:41:30
今月ネーム部門みんな38ページだったな

602 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 16:20:08
5月4日締め切りのが「ジャンプSQ.5月号」だから、
6月4日締め切りのって、応募先は「ジャンプSQ.6月号」になるんか?

603 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 17:25:02
レベルタカイヨでお馴染みのSQだがギャグもなんかねぇ…

編集になんでもいいと言われたからネーム書いてはみたが…

604 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 22:31:11
SQUみると志望者のレベルは他と比べて高いって断言はできないような
本誌の執筆人はベテランの方がおおくて、レベル高いけど

605 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 00:56:05
赤丸の方がレベルタカイヨじゃね?
特に先頭の方

606 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 01:33:50
ウルジャンは画力重視を謳ってるし
週刊は応募数N01の超メジャー誌だし
週刊を大人向けにしたヤンジャンがあるし

SQなんてどこにも入れない志望者がいきつく所だから
どう考えてもレベルは一番低いだろjk

607 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 06:23:05
危ねえ・・・週ジャンからSQに移されるとこだった・・・


608 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 07:02:14
週ジャンには不要というレッテルを貼られたんだから素直に行けばいいのに。

609 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 13:05:56
スイーツ(笑) パスタ(笑) ポエム(笑) フレア(笑) トロイ(笑) ガゼル(笑)
クリアナギン(笑) フラフープ(笑) 白い妖精(笑) えああ(笑) かめろお(笑)

610 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 18:41:25
SQは年齢高めでもOKって感じがするけど、実際どうなんだろ。(ネーム部門以外)
天野明なんか29でも週刊のほうで再デビュしてるから凄いな、今更だけど。

それにしてもかずはじめ変わったなあ



611 :名無しさん名無しさん:2008/05/26(月) 01:43:49
ネーム部門に限らず受賞者の年齢と、実際天野明みたいな例から考えると
必要量をきちんとこなせるなら年齢は関係ないというスタンスなんじゃないかと思う
今号の状況とか見ると、編集部的には毎月きっかり32ページこなせる作家ってそれだけでポイント高いだろうしな

612 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 05:07:23
スクエアってフルデジタルはOK?
プリントアウトした原稿にCDロムとかを添付して送って大丈夫なのか?

募集要項に書いてないし
たまにデジタル原稿の投稿はダメって所もあるからな

知ってる人いる?

613 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 12:19:05
デジタル処理に関する評価がコメントされてた受賞作があるから、
デジタルでも問題は無いでしょ。
応募形式は知らない。

614 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 12:51:59
今月締め切りの賞に応募したんだけど、編集者の
方達はもう見てくれたかな?もし賞に引っ掛かってたら
どのくらいまでに連絡くるんだろう。ドキドキして眠れない‥

615 :名無しさん名無しさん:2008/05/27(火) 16:34:39
連絡の時期は人それぞれ、
担当付きかそうでないかによっても違う。

616 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 17:22:52
>>613
返信どうもです

何だかんだ悩む前にとりあえず
デジタルで持ち込みしてみますわ

ほな

617 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 17:29:59
>>615 ありがとう。眠れない日々は続きそうだ


618 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 17:36:10
やっとネームが出来た。
明日からスキャナーで取り込んで、レタッチソフトで写植だ。
何とか間に合いそうで良かった。

619 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 18:12:59
>>612
俺はデジタルを原稿用紙に印刷して最後に仕上げして投稿した
悪くない評価だったし別にデジタルだから悪いってことはないと思う

でもCDメディアとかで提出するのはどうなんだろな、多分だめだろ
ってもB4サイズ対応のプリンタ馬鹿高いから敷居たかいけど



620 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 19:39:48
WJではCDメディアと出力見本があれば問題ない。
見本も特に原稿用紙でなければダメということではないらしい。

621 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 05:50:05
集英社ってデジタルのこと募集要項に書かないよな
講談社は書いているのにね

622 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 12:15:53
>>621
月ジャン時代は連載作家の年齢が高めで、アシ要員としてアナログ重視だったと思う。
週ジャンも新人はアナログで力を見る傾向に有る。

小学にもまだアナログ派の編集もいるが、編集部自体は数年前からデジタル対応強化してるし
20年近く前に機材揃えた大御所がいたりで対応慣れしてる。
講談は編プロ構成でマルチにできる。
同人スカウトしてる所は作家もデジタルが多い。
角川はソフト会社と連動でデジタル漫画の賞を募集してた。

623 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 21:46:12
結局、アナログでもデジタルでも面白ければ問題ないよ。

624 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 23:41:34
TISTA終わるってマジ…!?

SQ見るもん無いんだけど(笑)

625 :名無しさん名無しさん:2008/05/29(木) 23:47:17
>>624
YOU見るもん投稿しちゃいなYO!

626 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 00:22:43
投稿以前にネーム通るかどうか(笑)

赤塚用に切ってはみたけど時期尚早か…

627 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 00:34:17
>>624
まじかよソースは?
すごいショックなんだけど
人気が無いって事は無いだろ

単純に手が遅くて仕事にならないとか?

628 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 00:47:50
少年漫画板のSQスレに…

629 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 10:39:18
やっぱり単行本よりアンケ重視か

630 :名無しさん名無しさん:2008/05/30(金) 19:03:30
ティスタより、がゆんみたいな絵の前世が何とかっていうストーリーの漫画を斬ってほしかった。

631 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 01:13:32
TISTA切るんじゃねーぞ。絶対だぞ。約束だぞ。

632 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 01:14:18
やっぱtista人気だな
俺も好きだよ

633 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 02:14:58
ティスタはあのオサレ感が痛い。
洋画で観た名場面を再現してますって感じ。
外人の喋り方とか・・・あいたたた

はやく打ちきられてくれ。

エイメンw

634 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 02:20:39
むしろクレイモアとかバッサリやれよ

635 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 07:00:58
絵の評価基準て立体構造的に正確かどうかよりか、奇麗か否かで決めてそうな点数だよね。

アラカワシンって人の漫画に絵が4点ついているが
人体デッサンはけっこうくずれているよね。
白黒バランスとかは奇麗でパッと見は奇麗にも見えるのでそこで良い点ついたのかね


636 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 08:16:59
TISTAってどんな話だったのかさっぱり解らんかった

637 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 15:46:15
上手さはデッサンが全てではないからな
魅せ方だよマンガは

638 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 15:58:17
雰囲気漫画はどんどん切れ。まずTISTAな。

639 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 16:48:05
たしかにTISTAは漫画としては駄作だし、
売りであるはずの絵も回を重ねるごとに荒れてきた感じはするが、俺は好きだ。
もっと萌えキャラ投入しろ。ガンスリンガーガールをパクってしまえ。
作者がやりたいのはそういうのだろ。YOU吹っ切れちまいなYO。

640 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 17:05:34
続いたほうだろ
元々短期連載を引き伸ばしてただけだし


641 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 17:13:47
ずっと鬱っぽい雰囲気だったから3話で読むのやめたな>TISTA
でも銃構えている絵とか主人公の仕事着のデザインは割と好き

642 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 17:25:20
WJ予備軍から左遷されSQでも打ち切り
ヤングガンガン辺りに移籍するもヒットも出ずただ歳をとり
やがて生活の為にアシ業に専念し人生を終えていくんだろうな

643 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 18:13:06
作者って低学歴?
漫画読んでも意味不明なんだけど。
ニホンゴデキマスカOK?

644 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 18:26:57
それは君が・・・w

645 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 21:07:24
つーかここ志望者スレなのに志望者らしいレス全然無いのな

646 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 23:48:34
そういうキミは志望者なのかな?かな?

647 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 00:07:17
志望者はまず他人の漫画を貶める事からはじめる。自分の漫画は描かないくせに。

648 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 00:25:29
でも確かにここ数ヶ月で業界板志望者スレ系全体に
読者スレみたいな個別作品や作家の感想増えてる感じはしてる
せめて志望者としての立場に関係する結論にでもつなげてほしいけどね

649 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 02:30:43
ジャンプの最終候補は賞金5万
SQのほうの最終候補は10万
ってことは金額分多少SQの最終候補のが難しいってことになるんかね

最終候補の人数も少なめなきがするしSQ

650 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 02:50:15
5万・10万とか、天下の集英社様がなんでそんなにケチケチしてんの?

651 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 03:10:23
最終候補で金くれるだけでも懐でかいだろ
WJなんて最終候補まであと一歩でも一万くれるんだぜ、正直意味がよくわからん

652 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 03:56:23
漫画でお金が稼げる。それが創作意欲に繋がる。

講談社の場合は、ボツでも「漫画としての形を成していれば」という条件で
テレカくれるよねw

653 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 11:26:26
今時テレカっすか^^

654 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 11:44:43
自分のした事に対する一番解りやすい結果やからね、お金

655 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 12:21:35
原稿が金に見えてきた

656 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 17:50:21
ネーム印刷&封筒詰め終わり。
エクスパック使う重さやサイズじゃないのは分かっていたが、
簡易書留にすると、エクスパックより高くなるような気がして、微妙な気分だ。

657 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 18:21:48
もうすぐ締め切りやで〜

658 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 21:38:09
ネーム部門送ってる奴ってなんなんだろうね
原作なんて実績とコネがないと出来るわけないのに

てめぇでマンガも描けないような奴に夢見る資格ねぇよ

659 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 22:26:34
担当無しでは受賞もできない完成原稿に時間かけるより
単にネームだけで手っ取り早く担当付になりたいって人のほうが多いんじゃね
(ついでに最終選考の賞金10万円ゲットして)
たぶん純粋な原作志望やネーム部門での受賞狙いはかなり少ないと思う

660 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 22:38:44
それでもマンガの上手さは描いた原稿の枚数に比例するものだし
担当ついたからって劇的にレベルアップして受賞出来るわけでもないのだし

この業界近道なんてないんだから楽しようと思うなと

661 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 23:29:07
> この業界近道なんてないんだから楽しようと思うなと

近道というより、むしろ堅実に順序だてて捉えてるんじゃないの?

漫画を描くという過程において、仕上げがネームより先に
来ることなんてあり得ないんだから、早い段階で直せる機会が
あるのならば、それに沿う方が理に適ってるわけだし。

662 :名無しさん名無しさん:2008/06/01(日) 23:59:06
ネーム部門に出してる人は、半分くらいは既に担当付きなんだと思うよ
年齢を見るに、多分絵柄が古いとかで矯正不可能or矯正に時間が掛かると判断されて
それなら原作部門で出してごらんと担当に言われてるんだと思う
SQじゃない他誌で実際そういう話結構聞くからね

663 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 00:01:49
ストキンの成功体験があるから、ジャンプ系では原作発掘もデフォなんでしょ。

664 :名無しさん名無しさん:2008/06/03(火) 00:34:16
木下新連載で新人オリジナル枠埋まったな・・

665 :名無しさん名無しさん:2008/06/03(火) 02:27:02
なんかかえってネーム部門挑戦してみる気になってきた

666 :名無しさん名無しさん:2008/06/04(水) 03:24:18
イケメン読んだけどすごい面白かった。
何でこれが審査員特別賞なんだろ?
せめて佳作ぐらいやればいいのに。
個人的には勇者学よりも面白いと思う。

667 :名無しさん名無しさん:2008/06/04(水) 11:08:07
てかSQってこのさき大丈夫だよな…?

ライバルともども共倒れしそう

668 :名無しさん名無しさん:2008/06/04(水) 15:25:33
新人次第

669 :名無しさん名無しさん:2008/06/04(水) 18:50:05
あーネーム部門間に合わなかったー

670 :名無しさん名無しさん:2008/06/04(水) 19:42:10
>>666
イケメンは絵がスカスカ過ぎるのと
1個のネタでページ数取り過ぎで冗長になってるのと
大落ちがわかりずらい点がマイナスだろうな

もう少しコンパクトにして大落ちをしっかりさせれば
佳作いっただろうね

671 :名無しさん名無しさん:2008/06/04(水) 20:24:11
ギャグはネタの密度重要っぽいもんな
おもしろかったけど

672 :名無しさん名無しさん:2008/06/04(水) 20:40:18
イケメンは次に期待されてるんだろうな
ネタはすごく面白かったけど、画面的な部分がまだまだこれからだと思った。絵もコマワリも構図も。
次のネタのレベルが下がってなく今回荒削りだった部分が少しでも成長していたら
かなりいい賞もらえるんじゃないかな

673 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 01:39:03
赤塚先生の作品をなんとなくみたらわろた。
やっぱコマの密度とかデフォルメキャラがあって、よみやすくておもしろい。
古典的作品を読むことってやっぱいいことだな。最近の投稿者は見るのかな。


674 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 10:22:39
青年誌、というかヤング誌志望だったんだが、SQもいけるかな?と思ってwebの受賞作読んでみたんだけど、
連載モノの第1話みたいな話が多い。
メインキャラが自分の能力の説明して1つ事件解決して、物語はこれからだ!と言った感じの、
人気が出ればそのまま連載突入を狙っているような。

これは少年漫画全体の特徴なのかジャンプの傾向なのか…?

675 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 12:29:03
HP掲載では天然探偵が凄かった。
このスレでの不評が信じられん。
ケチつける部分なんざ、コマ割りが一部ゴチャゴチャで見辛かった点くらいだわ。

受賞作は全般的に、よく45Pで話をちゃんと詰め込んでるよなと感心する。

676 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 13:47:32
天然探偵の最大のネックは、
SQと週間の違いがあるとはいえジャンプでネウロが連載中ということにあると思うよ
基本的には同系列の漫画だから
読者視点から見ると、キャラが若干薄味で事件のオチもやや意外性にかけるという部分が、
多すぎてパッと見面倒になるセリフを読んだ後だと、余計にガッカリさせられる
ネウロの濃いキャラの先入観があると更に倍増

志望者の立場で見ると、あの書き込みと画面構成の妙は目を見張るものがあるんだけどね

677 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 14:22:49
モーニングの新人賞にも似たようなのあるよ。花戸戯作覚書ってやつ。
どっちも風変わりなイケメンで絵柄は小畑。腐要素満載でも面白くなきゃね
http://www.e-1day.jp/morning/award_ext/mo23_final.html


678 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 19:19:06
>>677
年齢不明なのか…w

679 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 19:51:51
「天然探偵」の最大の落ち度は、設定だな。
主人公が犯罪を誘発させる犯罪誘引体質っていうのが(苦笑)
お前が元凶じゃん!っていう。お前が現場にいるから事件起こるんじゃんっていう。

あと犯人が自白を始めて、開き直るシーンとかが壊滅的にテンプレだった。

680 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 20:29:21
ページ数考慮すれば瑕疵にもならんて、ある程度のご都合主義は。
主役本人が不幸やら災厄の原因てのも、神話の時代からの定番設定。
だからこその受賞でしょ。

681 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 20:31:34
でも天然探偵背景が適当すぎやしないか?
顔はきれいだが。

682 :名無しさん名無しさん:2008/06/05(木) 22:26:31
デジタルだからなぁ

683 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 12:20:37
イケメンおもれーwww

684 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 21:00:20
来月発表分の審査結果ていつごろ出るんだろ?
まだ審査もしてない?

685 :名無しさん名無しさん:2008/06/06(金) 21:08:20
>>682
デジタルだからって理由にならないだろw
GANTZ見てみろよ

686 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 02:09:21
>>685
奥や今のフジリューの背景は写真から起こしてるけど
デジタル使う新人はその写真を撮らず、自作背景も描かず
フリー素材やデジタルの効果やトーンに頼りがちってことだろ

687 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 02:19:33
あとガンツはアシが写真を3Dモデル化して
他のモデルパーツと組み合わせて加工してるんじゃなかったかな
デジタル漫画の中でも敷居が高いぞ

688 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 03:18:28
あとデッサンも3Dモデルのデッサン人形でポーズつけてるとか
いいな、楽そう

689 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 04:10:16
奥浩哉って「変」の頃から、人物を人形みたいに描く人だったから、
そういう進化の仕方も納得出来るな。

ま、そういうアナログ原稿もちゃんと通って実績残してきた人だから、
今のデジタル化も、誰も文句言えない。

今の新人は最初からフリー素材に頼りっきりだから駄目なんだよな。
漫画のゆとり世代とも言える。Gペンで真っ直ぐな線も引けないんじゃないだろうか。

690 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 05:17:11
引けないけどデビルマン読んだら安心したよ

691 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 05:44:31
仕上がりが良ければデジタルアナログどっちでもいいし
新人にありがちな顔と尻胸アップだけ綺麗で体は全身骨折の上に背景無しや
他の漫画やアニメを参考に継ぎ接ぎしてるせいで違和感有るのは本人の技量のせいだよな

探偵は機械任せの処理を欲張って画面が重いくせに背景少ないから
これだからデジタル投稿の新人はって印象

692 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 08:24:18
>>689
デジタルで3年ぐらい描いてるんだが
久しぶりにGペンで線引いたら


なんか泣きそうになった

693 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 09:03:51
アナログなんて棄ててしまえ

694 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 09:20:03
原稿紛失で提訴なんてこともないしな

695 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 10:49:30
フルデジタル移行した方がいいんじゃねえのかな、これからは。
使える道具に妙なアンチこじらせると、大抵時代に捨てられる。

アニメなんかも、気付けばデジタルどころか3Dの侵食激しいし。
下手すれば絵をかけない人が、素材アレンジして描いた漫画が普通に売れちゃう時代が来ても、
別におかしくはない。
既に同人では起こってる事だ。

696 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 11:19:22
デジタル主流になったらその辺のカタログや写真集からスキャン
他商業作品やセコい時は気づかれにくい同人誌からトレスが
アナログ時代よりも横行するんすね。分かります。

つかガチでデジタル慣れたらアナログに戻れねえな
既存の素材に頼らず自前で用意して更にアレンジできるなら没個性も免れる
編集含めて読者は経過なんて関係ないし

697 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 11:26:17
>>694
原画データ紛失で提訴

698 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 11:37:23
>>694
つこうたリスクが……

699 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 11:37:51
デジタルはソフトや周辺機器に金がかかるのが難点だな
メモリを大量に積んだ高速マシン、発色の良いモニター、何万円もするタブレットに
、数種類のグラフィックソフトや画像編集ソフト、A3レーザープリンター、B4スキャナ
ある程度余裕のある社会人でない限り漫画が描けない時代が来そうだな

700 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 11:41:35
フルデジタルならマシンとペンタブさえあれば
ソフトは割れで、印刷は編集部ですれば金なんかかからんわけだが

701 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 12:06:44
金ないが、
NANAO L997と、B3スキャナと、A3モノクロレーザーと、INTUOS3 PTZ-930くらい持ってるぞ。

702 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 12:08:48
A3スキャナだった

703 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 12:24:25
デジタルにしてもペン&スクリントーン表現っていうのも
絶対的に編集都合の要件に合わせる必要ないし
まじめにコマ割してもたかが知れてるし
もっと新しい表現方法を模索しようぜオマエら

704 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 12:30:42
フルカラーにしたら腕がしんじゃいます(><)

705 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 14:22:04
>>695
同人は違法だから、売れてウハウハいってるやつも
クビにギロチンかけられてる状態だろうな。
今みたいに調子のってたら、ネット販売してる大手を一つぐらい締め上げられても不思議ではない

706 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 14:29:54
周りで3D導入が増えてきたんだけど、3D遊びが面白くなっちゃって、
漫画がおろそかになるという現象が多発。
結構面白いらしい、3DCG。

707 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 14:50:59
思うけど、デジタルって原稿料すごく安くされそう
何度でも複製可能だから、客観的に一枚の価値が軽いし。



708 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 16:14:05
デジタルもいいけど、ベルセルクとかヘルシングとかはアナログの方がいいな

ゲームもドラクエとかは2Dのままがいい

709 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 18:28:19
ドラクエ8はよかったと思う派です。
でもマリオは2Dがよかったです。

710 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 19:19:16
マリオは64が最高傑作です。

711 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 20:03:55
何を云うか!
貴様土管の国をクリアしたことがあるのか!

712 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 23:47:02
マリオはハリウッド実写でしょ。
バズーカ撃てるんだぜ。

713 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 23:58:55
シーゲル=キューポン製作のMr.E.A.D.のことですね?

714 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 00:32:33
イケメンの話に戻ろうかw
あの背景スカスカさが逆に好きなんだが。
SQじゃなかったら、もっといい賞とれたはず。


715 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 00:51:36
友達いない〜…の次の見開きで爆笑したw


清杉好きそうだな作者

716 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 01:09:41
イケメンは背景スカスカということより
一部絵で状況を説明できてない部分があるのがマイナスポイントになったんじゃないかな
燃えたり焦げたりが、その絵単体だとわかりにくかったり
ラストでの空を飛んでる部分がアングルやなんかで活かされてなかったり。やっぱり荒削りではある
でも読ませる勢いとテンポがあるよなー
こういうのは努力とかより天性の部分が多そうだから、羨ましい
もしデビューしたら応援したい

717 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 01:23:51
デビューしてもだが
今でも応援したい。がんがれ!


718 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 01:30:20
SQは登校作の性描写どこまでOKかな…真剣に気になる

719 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 01:44:55
俺の担当「面白ければおK」しか言わないw

ここで打ち合わせするの初だけど、他誌に比べてかなり自由っぽい

キャラは重要だけど

720 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 02:28:01
SQにはなにが足りないかをよく考える事。

今ある連載陣と似たようなのを持っていっても注目はされないよ。

721 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 04:00:12
>>720
で例えばお前は何が足りないと思ってるわけ?

722 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 04:10:16
>「面白ければおK」

俺も同じ事言われたw
懐が広いんだか狭いんだか分からんな

723 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 05:05:32
適当にあしらわれているだけだろ・・・

724 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 05:46:59
>>721
スポーツ漫画

725 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 09:14:42
>>724
清く正しく…っていうサッカーマンガなかった?

726 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 11:00:23
スクエアつまんねぇwwwwwww

727 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 11:04:27
いや、クレイモア面白いよ

728 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 13:19:49
投稿作は基本なにやったってOKだよ
雑誌に載せれない表現だって才能があると思ったら
新作描いて貰えばいいんだから

729 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 15:53:14
つまんないのに売れてるのか
志望者にとっちゃこれほど美味しい志願先はないな

730 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 16:20:20
それがメジャー誌の旨味でしょ。
連載陣はジャンプブランドを作った黄金期の作家と
今のブランド維持に努めてる週刊作家に感謝しなきゃな
ブランドのおこぼれを貰ってるんだから

731 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 17:22:58
週間誌もスクエアのおかげでだいぶ面白くなってキタ━( ゜∀゜)━━!

732 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 14:25:54
>>730
お前頭悪いな
ブランドで維持できるなら今頃サンデーマガジンは…ってなるだろ
こういう頭働かない奴が薄っぺらいもん描くんだろうなw
>それがメジャー誌の旨味でしょ。
だとよwww

733 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 19:37:42
>>732
お前頭悪いな
『ジャンプ』ブランドのことだろ
少年誌のメイン購買層の小中学生や腐女子は週刊ジャンプが好きなんだよ

もちろんマガジンやサンデーにもブランド価値は有るが
ジャンプには及ばないからジャンプより売れないんだろう
代謝悪いサンデーは大御所コミックだけ買えばいいから雑誌が売れない上に内部ゴタゴタ
週マガは乱れ撃ち失敗だが月刊だけは地味なりに安定した射撃で保っている

そう言う732はブランド力を覆す実力を持ってるんだろうな

734 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 19:39:51
みんなバカだなあ
煽られて反応すんなよ

735 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 19:47:40
鈴木央の読み切りの本気絵が読みたいっす。


736 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 23:02:58
みんなSQ好きかい?w

737 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 23:21:16
>>735
同意だけど
番長面白いからそっちに集中してほしい

738 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 07:34:45
投稿した人連絡来た?

739 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 08:39:00
>>721
ルフィのようなキャラと、ナルトのようなキャラが肉体的絡みがあると嬉しいんだが

それに銀色の髪のキャラを交えるとグダグダで尚喜ばしいんだが

だれか書いてくれよ

740 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 09:39:42
腐?

741 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 12:12:26
どーせ期待もされてないし担当と合うの面倒になってきた…

はーあ

742 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 12:50:06
>>741
じゃあ会うなバーカ

743 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 15:08:37
どうせとか言う奴ほどプライド高い法則

744 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 16:56:40
まあプライドの高い雑魚って感じかな…(笑)

745 :名無しさん名無しさん:2008/06/11(水) 23:13:01
お前らいちいち釣られるなよw

746 :名無し:2008/06/11(水) 23:31:30
窓口担当って何ですか

747 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 00:55:08
集英社の窓口さんのことか。

748 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 02:13:56
>>746
持ち込みを担当して次からネームを見てくれる、ネームを送る宛先窓口みたいな編集
または同人スカウトで名刺ばらまいてる営業編集も大抵窓口
編集の経験積みを兼ねて、見込みのある志望者をふるいにかける役目の下っ端編集が多い

受賞後にコンペ出す為に経費で打ち合わせを重ねて背中押してもらう頃に
正式な担当だって実感がわく程度で明確な違いは見えにくいけどな

749 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 02:23:42
補足だが最近はほとんどの持ち込み者に気軽に名刺を配って
ネーム見るから送ってねと言う編集部が増えたから窓口担当って言葉ができたんだと思う
その後も質の良いネームを送り続ける志望者は少ないから、ふるいにかけるって意味

750 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 07:19:36
あまりにもスクエアに載りたかったんで、雑誌の上に乗りました

751 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 07:29:04
>>750
スクエアは乗り心地悪そうですね
広辞苑あたりは安定していて乗りやすいのでこちらをお勧めします

752 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 09:01:48
広辞苑は(値段が)高くて踏めません(><)

753 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 09:55:46
しかし女性作家の漫画は読みずらいね

754 :名無しさん名無しさん:2008/06/12(木) 09:56:36
>>752ライバル推奨

755 :名無しさん名無しさん:2008/06/13(金) 19:56:01
>>753
見やすい人もいるけどね。
まあとりあえずオーケストラの人は少しはカメラ引いて欲しい。
どういう空間のどこに人物がいるのかさっぱり。

756 :名無しさん名無しさん:2008/06/13(金) 22:34:28
スクエアの掲載順ってアンケートじゃないよね。

757 :名無しさん名無しさん:2008/06/13(金) 22:53:52
読みにくいのは女性作家じゃなくて漫画描くのが下手な腐女子だろ
ホッケーやドラドラやオーケストラも腐女子だが
年期があるせいか漫画がそこそこ描けてる

758 :名無しさん名無しさん:2008/06/13(金) 22:57:01
そしたらもう男だからとか女だからとか関係ないんじゃ

759 :名無しさん名無しさん:2008/06/13(金) 23:04:32
なんだかんだ言ってもジャンプだな。
レベルはそこそこ高い。

760 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 01:06:08
雑誌のレベルが高いからって俺のレベルが高いわけではない

761 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 02:24:51
レベル低い奴はマイナー出版に売り込めよ
俺はワナビーだから大手狙うけど

762 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 02:44:46
>>756
藤子御大とギャグ3作品(世界、罪花罰、かおす)、そして小説以外は、
たぶんWJ準拠だと思われる

そもそもSQ編集部にはWJ出身編集者が送り込まれてて、
編集長も「バンバン入れ替えます」って趣旨の発言もしているわけだから

実際に掲載順後方の作品は、終了もしくはWeb送りって事実もあるし

763 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 06:11:12
俺様評価
罪花罰>>世界>>>>>>>>>かおす

764 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 06:40:07
日和>>>>骨丸ブログ>(腐女子支持の壁)>>>>>>罪・世界>かおす
ビーフネス周辺によってはかおすが浮上
日和はつまらなくなったけど他よりマシ
あとの三つは切ってもいいんじゃね

765 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 08:37:12
かおすのギャグセンスの無さは異常

766 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 16:50:51
話ぶった切りでスマソ持ち込みった人どうだった?
小学館のように酷い態度とられた?

767 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 19:42:53
>>766素人の人かな・・・いや別に、集英社擁護じゃないが
多分集英社は作品作りに真面目だし、持ち込みの対応も実力相応に接してくれると思うよ。大体は。
ロビーで怒鳴ってる編集者もいたけど組織を運営する側にはそういうのも必要だと思うし。
小学館の件で新人が謙虚さを失う事の方がよっぽど危険だな。

768 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 22:42:24
編集者「この世界、売れなきゃ何も出来ないよ。
    偉そうな事言う前にまず売れなきゃ。
    描きたいもの描く前にまず売れなきゃ。
    売れてから文句言えよ。まず売れろ。売れて実力証明してみせろ。
    そうなったら好きなもん描かせてやるよ。」
俺「、、、、、、、はい。」

769 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 22:46:11
正論だな。

770 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 22:56:24
獅子国だな。

771 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 23:07:45
ごもっともだな。

772 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 23:13:48
>>768
すまんがフレイザードで頼む

773 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 04:35:01
>>767怒鳴ったら動いてくれるとか大間違いにも程があるww
そんな古いオヤジがいるのか

774 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 08:05:03
持ち込み行こうか迷う。緊張しそうだなぁ

775 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 08:16:03
緊張しない奴なんていないよ。

776 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 09:54:44
>>775
そりゃそうなんだが、なかなか踏み切れん

777 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 09:57:15
その通り

778 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 10:03:30
客観的に実力はどの程度?
デビューに遠いようだと持ち込むとけちょんけちょんに言われそう。
貴重な時間を割きやがって、みたいな。
ストレス発散のためにしかる、みたいな編集者もいそう。

興味だけで持ち込んでけなされて恨んで投稿先変えるようなら、
今は絵の勉強すべき。

779 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 11:18:15
絵の勉強ってなにすんだ?

780 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 11:22:54
>>768の好きなもんが何なのか気になる

781 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 11:32:30
>>775緊張というか勃起した

782 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 11:33:58
>>780
もちろん矢追かと

783 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 13:44:45
>>778
あまり人に見せないけど目も当てられない程ではないよ
自分の絵が気に入ってくれるような編集に当たれば良いんだけど…
持ち込みを見てくれるのって1人だけだよね?

784 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 14:15:45
絵よりもキャラを描ききれているかが大事みたいよ

「また会いたくなるキャラ」って単語を週刊SQ関わらず耳にする

785 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 15:01:50
>>784
キャラも大丈夫だと思うけど、やっぱ自分が編集とかやったら
担当に付く漫画家は自分の好みの絵や話を描く人の方が良くないかと思ってさ
まぁここでつべこべ言わず投稿してみるよ。投稿の方が色んな編集に見てもらえるかも

786 :名無し:2008/06/15(日) 23:08:42
この前、集英社行ったら、ほかのブースが全部スクエアの持ち込みやら、打ち合わせだった。
ある人はお茶出されてたよ。お茶出されてる人ってどれくらいのレベル?

787 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 23:48:02
普通に担当と仲良くなれば出されるよ。

788 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 00:20:59
>>786
お茶を出してもらったり、名刺もらったり、今度からネームでと言われたりしても
 
・・・そこから先が大変
よく担当がついたってだけで喜んでる人いるけどね

789 :名無し:2008/06/16(月) 00:23:00
じゃあ、オレはまだまだ仲良くないってことか・・。

790 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 00:27:37
ネームから原稿にしてきてと言われたら、どうなんだ?

791 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 01:08:51
>>790
それはもう、次のグランプリに出すからとか読みきり掲載の候補に入れて交渉するからとか
そういう話になってくるんじゃないの?
原稿にしてきてと言われた時点で何か一言あると思うけど

792 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 02:31:02
「FAX買った方がいいよ。便利だし。次から使う事になるよ。」と言われた俺のレベルはどんなもん?

793 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 04:04:59
自分のレベルは賞のランクで分かるだろ
あまり聞かないが賞すっとばして掲載用のコンペに出してる状態なら
増刊か本誌かってランク分けになるんじゃね

794 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 04:39:05
>>792
俺も言われた、しかも担当がお古のFAXくれた。
実に助かる。

795 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 10:25:27
>>794
前に志望者の日記で見かけたが日常茶飯事なんだろうか
てか本人か?
身バレ大丈夫か?

796 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 10:54:17
まぁべつに貶す内容じゃないから問題ないんじゃね

797 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 15:27:01
スクエアの編集って、持ち込みしたらみんなに名刺くれるのか?
「担当になります、次はネームで」って窓口担当だよな?

798 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 17:32:47
>>797
少なくともそれは「窓口」担当ではない

799 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 19:04:37
溝口危機一髪でもない。

800 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 23:03:37
日和よりマシな絵とストーリーなら編集から邪険にされない?

801 :名無しさん名無しさん:2008/06/16(月) 23:52:13
>>800
ギャグは絵柄とストーリーよりネタと落とし方が大事かと
ギャグとして読みやすくて笑える内容なら評価して貰えるはず

802 :名無しさん名無しさん:2008/06/17(火) 00:40:16
持ち込みはじめて行ったが
噂では一瞬で終わったとか酷いことを言われたとか
書いてあって 怖かったんだが
全然そんなことがなく
ちゃんと見てくれるんだな
3作品持って行って
唯一良いとされたのが持ち込みギリで描いた
なんとなく漫画 1時間喋ってくれた

一ヶ月使って描いたカス原稿は1分で終わったがw

803 :名無しさん名無しさん:2008/06/17(火) 05:03:33
>>802
持ち込みとレポ乙
一ヶ月のだけ持って行ったら一分だったかもな・・・
好感触の方は一ヶ月以内で描き上げたなら話がすっきりして勢いが有ったのか?
二つの内容は何が違ったのか良かったら教えて

804 :名無しさん名無しさん:2008/06/17(火) 21:49:09
担当に番号聞かれたオレって、今まで相手にされてなかったのか?

805 :名無しさん名無しさん:2008/06/17(火) 22:30:45
?…最初に聞かれない?

806 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 01:20:44
最初って、持ち込みの電話の時のことか?
もう一回教えてと言われたのだが・・。

807 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 01:35:51
俺なんて読み切りをもう数回載せてるのに、いまだに「稿料振り込みたいから口座番号教えてくれる?」
って聞かれるよ。もう何回目ですかー!

808 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 01:57:31
>>803
一ヶ月かけて描いたのを見た瞬間「古いな〜」って言われた
漫画描く前は自分は単品イラストを描いて
ばっかだったから、漫画の絵という絵が
描けないでいたので、ドラゴンボールを読んで
絵のタッチ意識して描いたのが裏目に出たんだと思うぞ

で、時間が余って描いたショート漫画は
ウケとか全く気にせずに自分の本来の絵で好きなように漫画を描いて、
果たして編集はどうゆうのか興味があったから描いてみた。
トーンなど一切使わず、線のみで描いたわけで5日で終わらせたぞ
編集の感想は
内容がブラックすぎて雑誌向きじゃないけどボクは好きです
と言ってくれた
他にブラックすぎると一部の人にはウケるかもしれないが
全体的な人気を得られない。ブラックは難しい。でも
そこにギャグのテイストをもっと多く取り入れれば大丈夫

SQではないのだが小学館に同じヤツ持っていったら
ブラックだがシュールで面白いと言われた
でもこっちでもブラックは扱いずらいそうだ
理由は今の世の中恐ろしい事件ばかりだから
こうゆう現実と少しでもリンクしてしまいそうな
怖い内容は駄目らしい。現実では起こりえないことを作品にしたらいいと
言っていた

ちなみに20代前半なのだが
今から漫画家でも全然遅くないって言われたぞ

長文すまん

809 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 02:30:31
ガンツとか20世紀少年とか人気なのに。
SQは頭お花畑のファンタジーしか駄目なんか

810 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 03:02:09
今の20代って、多分ほとんどのヤツが、昔ゲームと漫画を大人に叱られて、
「ゲームと漫画は最高に楽しいしどこが悪いんだ」って思ってたよな。
だから20代の投稿者は子供なやつ多いと思うし、
ちょっとの差でもう遅いとかいう編集は無能だと思うよ。
叱咤激励で言う編集もいるのかもしれないけど。

811 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 03:38:40
>>808
レポサンクス!
SQは今月のとか鬼頭の読み切り見ると倫理感はゆるめかと思ってた

812 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 03:44:41
>>804,807
個人情報の取り扱いと期間に色々規定が出来たから
単発の個人情報はなるべく手元に残らないようにしてるんだと思う
いちいち聞かれて気になるなら頻繁に接触するしかないな

813 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 09:50:40
>>808
レポありがとう。こういうのもっと聞きたいね。

814 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 09:53:13
>>810
なんだかんだで理解力のないやつがそうなるんだろ
あるやつはそうはならないとおもうが

815 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 12:33:30
>>804
いや
たぶん恋愛目的かと

816 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 12:45:16
>>784‐785持ち込み行ったら「キャラは良いんだがストーリーがダメ」言われました

「キャラが生きる舞台にしたら良くなる」って言われましたが
断り文句かと思ったww
なんだかんだ言っても全体的に良くないと
または逆にストーリー良かったらキャラが出来てなくても売れてる漫画あるしね

817 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 12:49:39
…ところでネーム見せてる時、女の子が通りかかると担当が凝視するんだけどあれ何なんだろwww
獲物を捉えるような目なんだがww

818 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 14:08:58
観察っす

819 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 14:19:14
>>818
口直し

820 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 14:24:16
女の編集って居るの?何人くらい?

821 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 14:28:24
>>808の話、べつにSQはブラックなのだめって言ってないと思うんだけど。
後半の話は小学館の話でしょ。

822 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 17:05:09
そういえば俺も「僕は好きだけど」って言われた

823 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 18:45:21
担当「僕は(君が)好きだけど」

824 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 18:58:57
怖えぇ

825 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 19:39:05
>>820
何号かに載ってた編集部の写真には男しか写ってなかったよな?

826 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 19:54:47
>>825
何号だ。もう今まで買ったSQほぼ棄ててしまった。
そっか女性いないのか。残念だ。ってことはまつりの担当も男かな。

827 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 20:27:03
逆にまつりの担当は男のほうがいいんじゃないか?
少女向けと少年向けの微妙な差異とか、女にはわからない範囲の男独特の感性とか
そういうのをアドバイスしたりできるし

828 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 20:30:10
>>827
そうだな
今のところまつりはプロレスって所以外は少女漫画な気がするが

829 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 21:49:29
プロレス=少年漫画ってのも偏見だと思うが

830 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 22:26:38
もう普通の少年はプロレスに関心無いだろ、今時

831 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 22:43:20
今週ジャンプのキン肉マンは有り得ませんww

832 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 01:41:05
>>830
今時、カードゲームに興味のない子供もいる。お前の主観で語るなリアル加藤W

833 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 05:20:17
828だけど、プロレス好きなのは、女より男でしょ。

834 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 08:27:58
夜のプロレスは特にな

835 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 11:00:25
>>834
ふーん

836 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 13:07:46
おこんなよ

837 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 13:53:11
神尾葉子は大御所だから、なにを題材に選んでも許されるんだろうなぁ。
そういや最近、NHKで南海キャンディーズのしずちゃん主演で
女子プロレスのドラマやってるよね。

「まつり」がドラマ化されたら、主演・新垣結衣とかでやりそう。

ド新人の作家がプロレスを題材にした漫画を持ち込もうものなら
「今時プロレスは流行らないよw」といわれるだろうけどね。

838 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 14:37:12
その人の漫画つまんない。少年漫画板のスレでも一切話が出てこないくらい空気だし。結局テガミバチとロザパンとクレイモが頑張らないといけないわけで、でもこれって月ジャンまんまじゃん。

839 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 14:46:08
>>838
主 観 乙


840 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 14:48:28
>>838
1行感想スレ見ると平均点高いぞ
へたするとSQで一番くらい高い

841 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 14:53:50
>>840
あんなスレあてにすんなよ(笑)
まつりの単行本の売り上げみろよ。
自分の作品のキャットストリートの初週の半分も売れてないんだぞ。
しかも集計日数はまつりの方が2日も多いのにな。



842 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 15:32:25
一行感想スレは当てにならん。てか2ch=一般にはならん
WJの話だが一行感想スレ、というか2ch内で酷評のダブルアーツが
実際は人気で、しかもWJの表紙を飾るまでになってるということがあるし。

843 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 16:11:24
感想スレは腐女子や儲が書き込む傾向にあるし
同じ奴が日替わりで何度も書き込んでるだろうから当てにならん
雑誌のアンケートも似たようなもんだな

844 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 16:52:25
まつりはネームバリューがあるからいずれドラマ化すれば売れると判断してるんだろ
和月だって藤崎だって同じ
週刊みたいに100万部売れる大ヒット漫画を作る気なんてないよ

845 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 16:56:34
実際まつりはどれくらい売れてる?

確かにまつりは実写化向きだよな。

846 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 17:55:04
少女漫画読みたい客は、少女漫画買うんじゃねーのかな。
わざわざJQ買わないで。

847 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 18:07:59
>>846
だね。それに神尾とかのような少女漫画読む人はもうコミック派だと思うんだよね

848 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 18:33:20
順位/先週/推定売上部数/推定累積売上部数/登場回数/集計日数(初週のみ)/タイトル
*8 -- *68,230 *68,230 *1 3 キャットストリート 8
22 -- *29,338 *29,338 *1 5 まつりスペシャル 1
こんだけ売り上げに差があってコミック派だなんだいってたら神尾大した事ないねって感じなんだが。
あとドラマ化だとかどうかいってるがドラマ化するかなんてわからないんだからくだらん妄想せずに現実と向き合った方がいいよ。
どこにでもあるような王道少女漫画なんだから普通にドラマ制作社側がやらない方がむしろ可能性高い。

849 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 18:36:20
ま、まて。。。
ここは志望者スレだろ?こんな事は本スレでやるべきだっ!!


850 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 19:04:00
人気ねーな

851 :名無しさん名無しさん:2008/06/19(木) 20:14:14
スクエアで連載
アフタヌーンで連載


どっちが売れそう?

852 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 03:52:25
スクエア・・・どんな作品もそこそこは出る
       見切りが早い?
アフタ・・・二極化
      急な打ち切りは少ない?

853 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 07:00:17
単行本の話?
それならSQの方だろ。だてにジャンプって付いてない。WJの方にだって宣伝載るし
でも、今のところ売れそうな新人いないよね。オーケストラも貧乏神も単行本は売れなさそうだ

854 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 10:15:25
貧乏神の人、本スレで絵が上手いと言われていたけど、上手いか…?
なんか顔と体のバランスが悪い気がするんだけど。

855 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 14:04:45
なんで一話で終われる話やってんの、って感じ?オーケストラに関しては絵うまいと思うけどなぁ。ロリキャラ出して来た時点で迷走っぷりがぁ

856 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 14:24:09
確かに貧乏神は読み切りで終わるタイプ…。
オーケストラは絵は古い気がするし特に上手くないが意外に好かれる絵かも

857 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 16:00:34
絵だけで言えば両方上手いと思う
ただ両方とも地味な印象なので絵だけで売れる漫画ではないかな

858 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 16:05:47
さすがに貧乏神の絵は上手くはない。
まず顔の輪郭(つーかアゴ)がおかしい。
あと上で言われているように顔と体のバランスがおかしい。
これはパッと目につくでしょうね。

859 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 16:29:24
典型的な絵だけ作家なのにその絵すら評価されなかったら終わりじゃん!!!

860 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 16:38:20
何ここ…

861 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 16:46:08
>>860
つ スレタイ

862 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 17:00:52
>>859
そうだな・・・終わりだなw

863 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 17:07:21
ターシャの庭

864 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 17:09:43
オーケストラの掲載順が急激に低下したのが気になる。
もしかして、毎回アンケート順じゃなくて作品の出来順に並べてるのか?

865 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 17:12:09
>>863
なんで急にターシャ出てくるの

866 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 17:41:11
>>864
アンケはすぐには反映されないだろう。たぶん2,3号前のアンケが悪かったんじゃね
それよりも前の号はプッシュのおかげだろうが

867 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 17:41:24
>>858
あのシャクレが無かったら
それこそ没個性だろ

868 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 18:16:16
>>867
こだわるところ普通に違うだろ・・・。福本作品じゃねえんだから。
ああいう作品の絵は普通でいいんだよ。
個性は他でいっぱい出せる。あの作品の特徴的な個性はあえて女ー女の組み合わせとか。
シャクレが個性とかさすがに無理があるわ。ただ作者の癖なだけ。

869 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 18:31:16
>>868
だね。あの絵柄でシャクレなのはマイナスな個性だ

870 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 18:31:27
何でそんなに必死なの?嫉妬?

871 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 18:32:29
ぶっちゃけ顔ぐらい違和感なく描けとは自分も思う。
いくらデフォルメやリアル系でも違和感あるようなものは自分の狭い漫画領域で見たことない。

872 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 18:38:48
>>870
必死?嫉妬?俺はマジで普通に自分の意見を言ったまでだけど・・・。
そこまでこだわる君の方がそういうの気にしすぎなだけでは?
俺の意見が感に触ったのがみえみえだよ。

873 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 18:39:59
流石にあの顎はなぁwww

874 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 18:50:55
AGOーーー!!!!!


875 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 19:12:51
そんな細部どうでもええわ

876 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 19:21:31
普通は細部なんだろうけど違和感あると感じる人は本スレでも結構いたから相当おかしいんだと思う。


877 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 19:23:08
ハイドはそんなに顎シャクレてなかったよな?
どこかで見たような絵柄になってたが

帰って下さい掲載後に連載が決まって
月ジャン時代から連載用に2、3話描き溜めてたのかもしれない
休刊で連載がうやむやになってる間にハイドを描いて
そのうちSQで連載権が取れて、クレイモアの穴埋めも兼ねてハイド掲載
だとしたら貧乏3、4話目あたりから顎が削れるんじゃないかと思う

878 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 19:42:33
>>872

>俺の意見が感に触ったのがみえみえだよ。

そっくりそのまま返しますw

879 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 19:50:30
>>878
そういってわざわざ返答してるのがムキになってる証な件・・・。もうわかったろ。
wとかオウム返しのさらに返しとかムキになりすぎだ。


880 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 19:53:37
最初にスルーしておかなかった>>867
これが原因なんだから>>878まあ同一人物だろうけどあなたがしゃしゃり出なければ済んだ話。
そろそろ止めておきなよ。スレを私物化しすぎです。

881 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 19:54:02
煽るのって楽ですね^^

882 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 19:58:53
これはひどい。
志望者スレが中傷スレになっとる。
せっかく評価聞いてみようと今度出す表紙撮影したんだけどこんな状況じゃ出せん

883 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 20:03:37
ここにまともな志望者はいなかった…

884 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 20:40:31
集英社と小学館がコラボしたという記事があったけど、
DreamTribeも関係あるの?
SQ狙ってる人もここにうpしてもいいのかね?

885 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 22:04:01
>>884
ナイアルネ

886 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 22:36:55
どーでもいい話だが、担当が携帯持ってくることってある?

887 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 22:50:59
>>886
どこに?
外から携帯でかけてくる編集もいるが全員かは知らん

888 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 22:58:45
いや、打ち合わせの時。

889 :名無しさん名無しさん:2008/06/21(土) 16:38:44
仕事中に携帯手放さないだろ

890 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 02:12:34
ハンタとか医龍とかデスノとかハガボンドとか、そんくらいの作品が一個もない雑誌だな。
和月のって人気あるの?正直おもしろない。

891 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 16:15:54
人気は上位だが編集が期待してるほどはない
かといって和月以外が特別面白いわけでもない
実売もライバルの事笑ってられないぐらいどんどん落ちてる
このスレ的には今がチャンスとも言える

892 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 16:52:17
実売落ちているから、他雑誌の作家やWJからの天下り、
同人系萌え作家やイラストレーターが流れ着こうとしている。
加えてWJからの振り分けや連載陣の面子から見て
生え抜きのチャンスはほとんどなさそう。

893 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 17:39:46
本気で廃刊が心配。

894 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 20:05:57
雷句を連れてこれたらこの雑誌も生き返る。

895 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 20:32:07
雷句は週刊で使った方が良いよ

896 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 01:05:56
ここギャグ枠はもう入り辛いかな?
マンガ日和と世界のは中々切られそうにないし

897 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 01:28:38
来月持ち込む
二回目も同じ編集に見てもらうが
以前の持ち込みから一ヶ月
指摘されたとこを直して挑むわけだが
果たしてどんな反応が帰ってくるのか楽しみだ
怖いという気持ちは正直ないが
二回目あたりで名刺を頂きたい

898 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 01:50:53
持ち込みの間隔が1ヶ月も開くなんて、余裕だな〜。



899 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 21:13:08
直したら遅くとも1週間くらいで持ってくだろw普通

900 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 23:05:23
指摘された点を改善した新作原稿を描いたってことだろ
よほど恵まれた環境でない限り1ヶ月に1作は早い方だと思う

901 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 08:59:00
小学館と組んだらココも酷い編集の集まりになりそうだ

902 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 09:08:02
こっちは仕事として冷たい言葉や理不尽な無茶を言う編集はいるが
あっちみたいに常識外の行動や、人間性を貶める態度や言葉は無いと思うよ

903 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 10:59:42
ジャンプSQコミックスって一応特別なロゴ入ってるんだな
あとジャンプコミックスより本に遊び(自由)が入ってる感じがした
カバーはずしたら別の絵が描かれたりなんかガンガンコミックスみたいだ
TISTAしか買ってないからたまたまこの本がそうなだけかもしれないけど

904 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 11:27:39
カバーはずしたら別の絵なんて週刊ジャンプのコミクスにも普通にある

905 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 11:42:18
>>904
903じゃないが、俺が読んだことあるJCでは無かったぜ。何のコミック?

906 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 12:51:37
記憶してるのだと天野洋一のOVERTIME(何か微妙なやつですまんw)
あと、アイシルもやってなかったっけ?

でも「普通にある」はちょっと言い過ぎたな…ごめん

907 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 13:46:21
作者が希望すればいじらせてくれるのかね>カバー裏
週刊は普通は忙しいから皆やらないだけじゃね?

908 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 16:48:33
しまぶーもやってたな>カバー裏に別の絵

909 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 18:52:21
D.Gray-manもカバー裏に絵あった

910 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 18:57:26
クレイモアもやってるでよ

911 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 19:09:10
カバー外したら 耳無し芳一 ばりにギッチリの厨設定説明が書かれていて、
何の呪いだよこれ と思ったことはあった。

912 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 19:11:19
受賞作品は全部単行本に収録されると思ってたら優秀な作品のみのピックアップだったのか・・・

913 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 00:23:57
897だが
関西人な上に仕事の合間に
漫画を描くんで
そうしょっちゅう東京に持ち込みに行けない
>900の言ったとおり
新作原稿持っていくぞ
一ヶ月で2作品描いた

小学館にも予約入れたが
女性の対応がすんげー適当だった

914 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 00:56:00
>>913
仕事しながら二作なら早いなあ
持ち込みしたら出来る範囲で報告してもらえたら嬉しい

電話の取り次ぎは若々しいか愛想いいかのどっちかしか当たったことないが
小学は電話番の教育もなってないのかよ

915 :名無しさん名無しさん:2008/06/26(木) 23:18:53
>>914
報告はするつもりだぞ

思うんだが集英社は電話対応でも
しっかりしてると思う

どんなに忙しくてもちゃんと対応してくれる
予約入れようとした日に一回目の持ち込みの時に
見てもらった編集が都合でその場にいなくて
3人くらいの編集とやりとりしたがしっかりしてたし
丸一日忙しくて電話に出られないときでも
次の日に直接本人から電話くれた
集英社は絶対本人に回してくれるからいいと思った


反して小学は電話したのを後悔したほど
イラっとくる対応だった
IKKIだけどな
前の電話に出た人はよかったけど
忙しかったのか?

忙しいを理由に対応を疎かにするのって
どうなんだ 
その場にいるのに本人に回してくれない
集英社を見習ったらいいのになって思った
ついでだから予約入れたんだが
小学にはもう今回で終わる


916 :未成年童貞 ◆7HeaEOKhoM :2008/06/27(金) 01:52:04
西村繁著「さらばわが青春の少年ジャンプ」が、
入社したら読むテキストらしいからね。偉大なる元・編集長が描いた、
漫画家の育て方のバイブルだよ。ジャンプ隆盛への轍。
新人編集はそこから、一流編集者とは何かを学び取る。

小学館にはそういうのがないよね。


小学館漫画賞も、サンデー作品しか受賞しない八百長レースだしな。

917 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 21:34:01
一ヶ月で原稿2作は早いな。

918 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 23:27:06
一ヶ月で二作描くんなら、一作の完成度上げた方がいいんじゃない?
ある程度のレベルの人ならそれもいいけど、二作とも同じとこ指摘されたりするかもね。
量より質を上げていこう!

919 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 23:36:35
>>918
最初の時に
ショート漫画を沢山描いてきて下さいって
言われたから2作品描きあげた
なぜならショートギャグならやっていける
絵だからだそうだ 
ストーリーには向いてなくても
ショートギャグなら大丈夫だよと。
自分の絵に向いている漫画を教えてくれたから
自分が何を描いていいかとかわかったぞ
まあ二回目どうゆう風に言われるかわからんが。
こればっかは当日にしかわからんなぁ・・

920 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 03:10:32
馬鹿だな。量をこなすから質が上がるんだろ。

921 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 03:47:07
馬鹿だな。
量をこなして質を上げたものを持っていけって事。
量持って来られても困るだろ。自分で何描いていいかわからないなら、いっぱい持って行って教えてもらえば。

922 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 03:55:58
持ち込みは漫画教室じゃないから。
自分の作品を売り込みに行くんだって事すらわかってない人多くないですか。

923 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 06:39:08
ココレベルタカイヨ

924 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 13:04:13
ギャグもいいけど31のストーリーもやれと言われた

925 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 21:07:33
なんでもかんでもやってたら自分を見失うだろ。

増田がストーリーをやるか?やらないよな。
ギャグ1本と決めたら、その道を極めるべく修行してればいいんだよ。

それを怠ってギャグやったりストーリーやったりしてると、
ワンピやブリーチみたく中途半端なギャグ漫画の出来あがりだ。

926 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 21:08:42
その昔、赤塚賞と手塚賞を同時受賞した蔵人健吾という新人がいてなぁ



もう消えたけど

927 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 21:43:51
クレイモアの八木はギャグ出身だしなあ。エンジェル伝説はギャグ漫画から
格闘漫画寄りになっていったが

928 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 21:52:28
ギャグだけじゃはっきり言って限界がある。というか売れづらいし。それにセンスがとても必要だし。
ギャグ漫画はジャンルとしは損な部類なのは否定できん。
普通にギャグ漫画を描きたいっていう志望者以外はオススメできないと思う。(俺は志望者じゃなくて読者側の意見として)


929 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 21:55:04
つーかスクエアってギャグ、特にショートギャグ飽和状態じゃん

930 :名無しさん名無しさん:2008/06/28(土) 23:49:13
ワンピース描ける様になるならやる価値あるじゃん

931 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 00:56:49
ギャグがかければストーリーもかけるというという話もあってだな藻前ら

932 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 02:32:42
>>931
じゃあポンセ、骨丸、服部等はストーリー漫画かけるんだな?
さすがに面白いのかけそうにないが・・・。


933 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 02:38:58
かけてないじゃん

934 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 10:51:22
新人の内は、ギャグもストーリーも手を出さないほうがいいって話だろ。

八木も稲中の作者も、デビューはギャグだったが
キャリアを積んでいく内にストーリーを描きたくなった。そのためのスキルも身に付けていった。


新人のうちから何でも描ける奴なんていないよ。
だから蔵人ってやつは自分を見失って消えていったんだ。

935 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 11:22:04
初めのうちは何でも描けって本に書いてるぞ

936 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 11:48:24
岡田あ〜みん並のギャグ描きたい

937 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 15:51:28
>>935
それ投稿レベルの話だろ。

担当がついたら資質を見抜いて「君はギャグかいた方がいいね」と決めてくる。

938 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 19:18:03
>>934

> 新人の内は、ギャグもストーリーも手を出さないほうがいいって話だろ。


ギャグやストーリー以外って何?
バトル物ってこと
エロ漫画ってこと
萌ってこと


939 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 19:57:20
>>938
そういう意味じゃない

ギャグとストーリー、二つとも手を出さないほうがいいという意味だ。

940 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 07:20:07
baka?

941 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 07:22:59
スクエアつまんねぇwwwwww

942 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 07:53:44
>>939の言ってる意味が分からん

943 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 07:56:32
ギャグとストーリーを同時に志すなってことじゃね

944 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 10:06:48
素人の戯れ言

945 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 10:30:02
中途半端がいちばんいかん。>>939は真理を突いてるな。

946 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 11:08:26
みんなの担当は好きなように描かせてくれるか?

947 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 11:22:53
>>946
スクエアは「面白ければなんでもよし」だから、
とりあえず自分が面白いと思ったネタを提出してるよ。

担当との打ち合わせでは馬鹿受けしても、いざ編集会議になると
他の編集から駄目出し食らうことも多い・・・。

っていうか何10万人もいるSQ読者の嗜好と、編集部の嗜好は比べられないよね?
数人の編集が気に入らなかったという理由だけで、なんでボツにされるんや・・・。
なにが受けるか分からないんだからとりあえず掲載してくれよと思う・・・。

948 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 11:35:35
>>947
それは編集の力関係も絡んでるから運が悪いとしかいいようがない。
地道に頑張れ。

949 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 11:46:58
力関係ってやっぱあるのか。冠茂に担当されたい

950 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 12:36:33
何が受けるか分からないからとりあえず掲載してってら
毎月100人以上デビューしてる

951 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 13:08:54
>>934
横やり済まんけど、要は自分の100ぱー出せるスタイルを見つけて一筆入魂描く!
これでOKだろう?
シリアス重視でストーリーが上手く転がるなら素直にそれに従えばいいし
思いついたギャグを挟むことでストーリーに艶が出るなら、素直にそうすればいい
結局HUNTER×HUNTERでいうところの系統は一生変わらずって話じゃね?
作家歴を重ねれば多少オハコからずれたスキルも備わって、
それなりの作品を描けるかも知れないけど

952 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 13:14:33
>>951
>スキルはずっといっしょ

まぁ、中には例外もいるけどね。
えんどコイチみたいに、「ついでにとんちんかん」と「死神くん」を
同時に連載してた例もある。昔の作家は凄い。
藤子不二雄の二人も、それぞれブラックユーモア短編集出してる。

最近の新人は、一度連載を始めたらそれにかかりっきりだよね。

ほんの10年前まで、愛読者賞で読み切りを発表してたのが懐かしいな。
うすた京介にストーリーの才能がまったくないのだけはよく分かった。

953 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 13:16:13
八木のクレイモアはギャグにしか見えない。


見開きで、クレイモア達のキャラ紹介みたいのがあったんだが
全員同じ顔ワロタよ

954 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 13:31:46
ちょっとスレチっぽくて申し訳ないんだけど集英社って今後色々とアレな小学館と組むの?
理由は何なんだろう
もともと同じグループではあるみたいだけど…


955 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 13:52:35
>>952
同時進行だったっけ?とんちんかん終了→死神スタートじゃなかったかな
まあいいけど、えいどさんは特殊な例だな。
絵はいい具合いに下手でギャグ向きに対してストーリーはほのぼの感動で真価極めてた
絵がシリアス向きだったら迷わずその路線で突き進んでたと思う
小粒揃いだったけどいい話が結構あったから死神くん


956 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 15:17:37
ここはオッサン志望者がいるんだなww

957 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 20:54:13
編集の力関係って、誰がいちばん力あるんだ?
週刊からきた編集とか月ジャンからとか、いろいろいるみたいだが。

958 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 23:49:54
小学館志望者が減って、ここ含めて他社は
競争率高くなってるんだろうな…

959 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 02:44:54
それなら、もっとマイナー行きますww

960 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 04:10:37
やっぱスクエアに投稿してる作品て、ストーリーものにはバトル入れてる?
やっぱジャンプだし、アクションが微妙だと無理かな

961 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 04:34:14
>>960
週刊と別物だと思うよ
バトル無い方がインパクトあるかも

962 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 05:40:01
でも客層はWJと近いみたいだから、地味なものは不利らしいね

963 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 11:19:30
う〜ん、それはどこでもいっしょじゃない?地味すぎてSQの発行部数も月じゃんプラス和月って感じだし

964 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 11:53:20
アニメイトに三号前まで大量に売れ残ってるな

965 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 12:00:59
それは売れ残ってるんじゃなくて、バックナンバーを常備してるだけ。
本の場合は売れないとすぐに出版社に返品されるんで、
店頭でスペースとってる商品は、基本売れ筋。

966 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 12:21:27
こんな雑誌でも売れ筋か(笑)

967 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 12:34:25
まぁ、売れ筋の部類に入るわな、今のマンガ雑誌業界だと。

968 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 12:39:15
トップが月マガで二番がガンガン…その次くらい?

969 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 12:58:17
コロコロがNO.1だろ

970 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 15:23:01
しかし看板のねえ雑誌だな

月ジャン以上にパッとしない

971 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 16:24:58
月ジャン時代での看板って何?まさか移籍組みこと?
それが目立たないってことは全体的に底上げされてるんじゃないの

972 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 16:34:44
和月が駄目なんだよ。小畑に連載させろ

973 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 16:36:42
かつて、フレッシュジャンプというとんでもない勢いのある雑誌があった。
当時、週刊少年ジャンプでキン肉マンを描いていた(「黄金のマスク編」の頃)
全盛期バリバリのゆでたまごに「闘将!拉麺男」を描かせ、それを看板にしていたのだ!
この雑誌に荒木の「魔少年ビーティ」原の「北斗の拳」の読み切りが掲載された。
その後の二人の活躍は知っての通り。

だが最初は季刊から始めたんだよ。
軌道にのってから月刊に移行した。
そういう意味ではスクエアと似てるかな。
スクエアの前身はジャンプ・ザ・レボリューションだしな。

だが看板が弱い。
すでに週刊をドロップアウトした作家では看板にならない。
当時のゆでたまごのように、全盛期バリバリの作家に描かせないと。
今でいうと尾田、岸本、久保あたりか。

974 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 17:00:10
次スレ頼むわ

975 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 17:30:11
スレタイはジャンプSQU(セカンド)で

976 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 02:25:44
うめ

977 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 02:27:36
うめ

978 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 04:28:33
ティスタとかいちいちキャラが顔歪めすぎ。エヴァとかから影響受けまくったか作者がそういうアレかはしらんが。ということでうめ

979 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 04:32:31
>>973
おー覚えてるよ。
江口寿史が読みきりで「意味無し法一」とか描いてたな。


980 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 15:59:38
>>957順当に編集長、次に副編2人じゃないの

981 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 17:25:35
うめついでに

受賞の場合の電話っていつくんの?
一ヶ月前?だいたい正確なのわかる人いる?

982 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 18:13:04
エヴァ(笑)


983 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 18:59:39
イヴァ(笑)

984 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 20:15:09
ABBA(笑)

985 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 20:26:35
うめ

986 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 20:36:52
よう

987 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 20:37:16
受賞者にはTELあるの?担当ついてなくても?
明日発売の発表楽しみにしてたのに、TELなければ残念でしたということ…?

988 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 20:37:26
か?

989 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 20:40:00
うん

990 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 20:40:49
いい

991 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 20:41:32
よ!

992 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 22:39:47
でも明日はデ

993 :sage:2008/07/02(水) 23:53:41
勝手ながら次スレ立てさせていただきました。

■ジャンプSQ(スクエア)志望者スレ 2
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1215010245/1-100

994 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 23:56:47
sageってやつ間違えて名前に書いちゃったorz

連投スマソ

995 :名無しさん名無しさん:2008/07/03(木) 00:06:55
乙。

996 :名無しさん名無しさん:2008/07/03(木) 00:12:07
>>993
クソスレ立てんなやカスが!!

997 :名無しさん名無しさん:2008/07/03(木) 00:12:53
うめ

998 :名無しさん名無しさん:2008/07/03(木) 00:13:22
たけ

999 :名無しさん名無しさん:2008/07/03(木) 00:13:59
まつ

1000 :名無しさん名無しさん:2008/07/03(木) 00:14:33
マジでクソスレたてた>>993うぜえええええ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

173 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)