5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画業界の今後を議論するスレ

1 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 07:02:40
さて、漫画業界の今後について広く意見を集めたいんだ

ちょいとばっか画力があるとすぐ掲載され
パンチラを書くとすぐアニメ化され
上記のような駄作を祭り上げるバカなライトオタどものせいで
本当に優秀な作品が陽の目を見ない昨今の漫画業界

海外の外人漫画家も続々と本を出版しつつある
日本の漫画業界は今後どうなってしまうのだろうか・・・

2 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 09:41:03
本当に優秀な作品を描いている(つもりの)漫画家さん乙

3 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 09:45:51
海外の漫画家もパンチラを書いてるからダイジョーブ

4 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 11:17:20
自然と売れるから大丈夫。

5 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 13:47:58
とりあえず漫画家の待遇を改善すべき

6 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 14:52:28
ジャンプは過酷だからな。休み無し。
マガジンを見習え!
ジャンプは名前で売れてるだけ。
飼い殺しだしね。

7 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 15:00:31
ジャンプは衰えてきてるね
名前が未だ強力に作用してるだけで中身腐ってきてる

8 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 15:28:41
それが漫画に求められているものなんだと出版社が思っている限り仕方ないと思うよ。
日本の漫画だろうが海外の漫画だろうが面白ければええやんww
日本の手塚さんが基盤を作ったことには変わり無い。
それに真剣に漫画描いている人がいるなら日本も大丈夫じゃない?

9 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 15:47:55
書き手が多すぎるし雑誌も多すぎる。同じようなものばかり目にするようになって芸術作品の価値も需要も下がってきた

ドラマだってネタが枯渇してるしハリウッド映画も似たり寄ったりの駄作ばかり

今はどんな物語を想像しても薄っぺらい二番煎じにしかならない
もう描く意味も感じなくなった

10 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 15:47:56
日本の漫画は大丈夫だよ!
これだけ漫画志望者がいれば.......みんな、がんばってな。
優秀でない漫画も売れれば優秀!

11 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 15:57:11
お金を払ってまで作品を買うっていう層が減ってるよな。
昔はマンガも映画もゲームも買ったけど今は買わなくなった人は多いんじゃないか。
娯楽が色々増えたし、みんな金も時間も無い時代になってしまったから。

この悪い流れを何とか食い止めなければならんよ。

12 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 16:10:45
クリエーターになりたがる凡人の目を覚めさせて工場や農家で働かせられればいいのに


娯楽職人と一般労働者の割合は0.2:9.8ぐらいで十分のはずなのに今2:8ぐらいじゃないか?増えすぎだろ

そして漏れも凡人なわけなんだが

誰か朝ですよーと言って

13 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 16:16:25
1年で結果でなかったら…
とか言ってるやつって
朝母ちゃんに起こされて
あと5分…
とか言ってるやつに似てる

14 :12:2008/03/19(水) 16:20:16
ああー前そうだったわ。ちなみに今は働きながら描いてるよ

15 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 16:22:09
>>13
面白いこと言うねーw けっこう真実
でも1年では短いな

16 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 16:22:35
あっさでっすよー!! (-^〇^-)


確かに二番煎じばかりとは感じるけど感動する作品を作る人もいる。
定番の話をどう応用するかじゃないかなあ。
なんとか抜け道を見つけられないものかね…

17 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 16:24:59
雑誌が増えすぎとはいうけど
一つの雑誌で何でもっつー時代ももう終わってないかな?
ニーズの多様化に応えて、ジャンルに特化するために雑誌が増えたんじゃないかと思うのだが

しかし、そうして増えた雑誌が全く認知されず返本の山を築くのが現状なんだよな
そこに生きる作家の単行本も売れないっと。
出版不況なども影響してそうだよな。本という媒体が斜陽に入ってる。

18 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 16:29:58
単行本の売上は、過去の名作の復刻版は売れているんだが
マイナーな新作は悲惨な状態らしいな。初版8千部・印税6%とか酷い話も聞いたぞ。
単行本を出してもらえない作品も増えているとか。
漫画絶頂期は弾さえ溜まれば何とか出してもらえたみたいだけど。

漫画家の地位は下がるところまで下がってる。早く何とかしないと。

19 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 18:24:07
>>14
すげぇなあんた
月間連載ならアシいらずで働きながらでもできるんかい?
たしか1ページ12時間が相場だよな

20 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 18:48:35
二足の草鞋を履くことは原稿の白さに定評があるとできるぜ

21 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 19:08:19
どっちが本業なんだ?
漫画書きに命かけてるって気がしないな

22 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 20:39:39
今時、漫画家を目指す事自体が才能の無い証拠。
本当に才能のある奴はwebや同人やゲームに流れてる

23 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 20:48:20
週刊誌ってよく考えたらすごいよな
一週間に一話以上仕上げるんだもんな

24 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 21:31:25
>>22
逆だろ?

25 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 22:40:14
同人やると好きな事が描けるし一応締め切りができるから伸びやすい
才能があるやつがそっちに流れてるんじゃなくて
成長してるんじゃないのかなと思う

26 :名無しさん名無しさん:2008/03/19(水) 22:50:55
だったら作家はチャンピオン関係最強だな

27 :名無しさん名無しさん:2008/03/20(木) 00:18:13
斜陽の産業にわざわざ乗り込むって、どういう勝算があって漫画家なんかに
なろうとするんだが。
どれほど才能があろうと今の漫画界で飯を食っていくのは新人じゃ無理。
18は正しい。
それに気づかない段階で既に才能など無い。

28 :名無しさん名無しさん:2008/03/20(木) 01:09:47
>>27
今の漫画界って、90年〜05年にかけて流行した、
くず漫画の漫画家ばっかりだから、チャンスといえばチャンスだお。


29 :名無しさん名無しさん:2008/03/20(木) 02:23:29
稼ぐのは二の次と考えている人もいると思うけど…

30 :名無しさん名無しさん:2008/03/20(木) 03:06:37
親のスネかじって漫画家ゴッコですか?

31 :名無しさん名無しさん:2008/03/20(木) 03:42:47
>>30
いい子というな
同人誌とか出してるバカはマジで漫画家ごっこだよな〜

32 :名無しさん名無しさん:2008/03/20(木) 05:17:51
ネガティヴすぎるで、
つかれてんじゃないか?

33 :名無しさん名無しさん:2008/03/20(木) 05:50:33
539

34 :名無しさん名無しさん:2008/03/20(木) 08:58:00
大阪弁なのか?

35 :名無しさん名無しさん:2008/03/20(木) 13:09:41
りょうすれあげ

36 :名無しさん名無しさん:2008/03/20(木) 23:29:18
【出版】出版業者:「書籍離れ」で倒産増加、1000万円以上の負債倒産66社…
出版物の販売額、ピーク比20%余り減 [08/02/14]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1202943355/

ネットと携帯の普及で本という分野自体が斜陽になってるよという記事。

みんなネットに時間を浪費して本を読む意義と時間を忘れてしまっているよな。
今の若い子は友達と下らないメールを打ち合うだけで時間を潰してしまっている。
SNSやブログを、適当に読んだり書いたりして、満足してしまっている。

日本の出版業界をこんな事で潰してしまうと、
これからの国の将来にとって大変な損失になる気がする。
記事のスレでも言われてるけど、書籍は駄文ブログよりずっと洗練された読み物であるはず。
作家と読者の間に編集が入っているから、その分洗練されている。
編集が入らない文章なら駄文ブログで十分なのだ。
本は面白い、凄いんだぞという事を再び知らしめないといけない。

これは漫画でも同じ事だと思う。漫画を読まなくなってしまった大人を呼び戻し、
子供に漫画の面白さを教え、開拓する。これは大変な事だが、やらなくちゃいけない。

37 :名無しさん名無しさん:2008/03/20(木) 23:37:36
2007年の国内ゲーム市場規模は過去最高の約6876億6000万円
http://www.famitsu.com/game/news/1212867_1124.html
これもニュース板のスレから拝借。ゲームは勢いを取り戻した様子。
一時期はゲームが売れなくなったと叫ばれたものだが
任天堂がDSとwiiでユーザーの興味を再び惹き付ける事に成功して、業界を牽引している。
こうしてゲームが面白い事を知った子供が、明日のゲーム業界を作るのだろう。

漫画も同じように復権を目指さないといけない。
子供の開拓について、児童向けの漫画雑誌には頑張ってもらいたい。
少子化問題もあって大変だろうけど、
未来の漫画読みを育てないと、先細ってみんな共倒れになってしまう。

38 :名無しさん名無しさん:2008/03/20(木) 23:47:56
音楽業界では、CDの売上は減っているもののiTunesなどDL販売が好調で
某音楽著作権管理団体の業績はガンガン伸びていると聞いた。

出版業界でも同じように改革、ユーザー開拓、人の呼び戻しをやらないといけない。
それには恐らくネットの利用が鍵になると思う。
もしDSであらゆる本がDL購入できたらステキだと思わん?
DSを使って書籍版iTunesを作る。これをぜひやってもらいたい。
雑誌、小説、専門書、漫画、全てが乗るとしたら…夢が広がる。

DS Visonがその役割を担えるかもしれない。

DS向けの出版・映像コンテンツをダウンロード販売!「DSvision」来年3月始動!!
http://dol.dengeki.com/data/news/2007/11/29/31ae7584a16009fc648bcc5fbcc6d7a3.html
ただこれって4月販売開始なのに、どんなコンテンツが載るのか一切アナウンスが無い。
何が見れるのがユーザーに全く知らせていない。サイトも全く更新されない。異常。
このAM3という会社はDSの映像配信で一度失敗しているみたいだけど、やる気が無いんだろうか。
出版業界の人はDSVisonにもっとやる気出せって言った方がいいかも。

39 :名無しさん名無しさん:2008/03/21(金) 00:28:14
DSvison立ち上げが上手くいったら夢が広がりんぐ。
DSvisionに望む機能と展望は以下のとおり。夢は大きく。

1.Webと連携してあらゆる本を素早くダウンロード購入。
(でもあらゆる本ってのは任天倫があるから無理かな?)

2.iTunesが膨大な量の音楽を管理するように、
DSvisionをコントロールするPC側ソフトでも膨大な量の書籍を管理、閲覧が可能。

3.iTunesが出来るように、購入した書籍はLAN内の他のPCや対応デバイスで自由に閲覧可能。

4.書店、ゲームショップ、コンビニに往年のディスクライター(笑)のような端末を設置。
端末はオンライン接続されており、DSvision対応書籍をダウンロード購入できる。

5.将来の展望としてはDSの後継機種DS-HDを出して欲しい。
有機ELか何かで高解像度。HD版コミックスを再販し、もう一回儲ける。

6.折角大日本印刷が出資しているので
DSvisionの販売網に接続できる互換電子ペーパーを発売してほしい。
DS-HDの高解像度コンテンツも活かせる。

7.あとは高頻度で発売される漫画雑誌向けに、
月々いくらで出版社単位で雑誌が読み放題の定額プランもあると面白いかもしれない。
例えば講談社の雑誌を定額購入する。すると、「たのしい幼稚園」「おともだち」から
「少年マガジン」「アフタヌーン」や「モーニング」までを
LAN内とDSvisionデバイスで一気に読むことが出来る。
お父さんのお金で子供が漫画に入門でき、大人になるまで漫画読みを育てていくのが狙い。

以上妄想でした。

40 :名無しさん名無しさん:2008/03/21(金) 01:10:07
うせろカス

41 :名無しさん名無しさん:2008/03/21(金) 03:07:31
義務教育で「漫画の描き方」を教えればいい
最低限でも「国語+図工(美術)」という科目要素には
なるからやって損ということはないだろう。
学位科目で言うところの認知心理学や人間工学や
脳科学にも通じるしな。

42 :名無しさん名無しさん:2008/03/21(金) 03:59:18
むずかしすぎると思うけど

43 :名無しさん名無しさん:2008/03/21(金) 10:53:19
今、小中学校では読書の時間があるらしいな。
そのおかげで子供の読書率自体は上がっているそうだ
それで少しは本に興味を持つ子供が増えてくれればいいが。

学校で漫画の時間を設けるのは難しいだろうなぁ。
みんな漫画なんて下らないって思ってるからな。
こういう認識改善まで含めてやっていかないといけない。

44 :名無しさん名無しさん:2008/03/23(日) 02:16:52


45 :名無しさん名無しさん:2008/03/23(日) 08:39:25
漫画は数学のように確立した分野じゃないから
義務教育の学校の授業に取り入れるには中途半端な科目だと思う

46 :名無しさん名無しさん:2008/03/23(日) 18:17:19
コミックスタジオで1〜10まで書いて連載してる漫画家さんっている?

47 :名無しさん名無しさん:2008/03/23(日) 21:46:33
うせろカス

48 :名無しさん名無しさん:2008/03/24(月) 00:22:34
>>47
てめがうせろゴミクズ精神病カスニート
で、コミックスタジオで1〜10まで書いて連載してる漫画家さんっている?

49 :名無しさん名無しさん:2008/03/24(月) 00:53:08
なんでハルヒとかのラノベは図書館にあるのに漫画はないんだ?
何故かサザエさんやドカベンは全巻置いてあるが。

50 :名無しさん名無しさん:2008/03/24(月) 08:49:33
ウチの高校、最遊記とか置いてあった気がする

51 :名無しさん名無しさん:2008/03/25(火) 22:42:55
>>1
あなたの偏見じゃないですか

52 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 13:15:24
うるせーボケ

53 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 13:46:19
まぁ>>1はジャンプとかしか読んでないんだろ

54 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 18:49:11
うるせーボケ

55 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 19:28:08
確かにジャンプの話だなw

56 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 19:37:33
うるせーボケ

57 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 19:48:45
週刊少年ジャンプの今後を議論するスレだな

58 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 19:52:10
ナルトとワンピとブリーチとハンターだけ読んでる

59 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 19:54:14
少年誌が物足りなくなったら青年誌を読みなよ>>1
面白いよ

60 :1:2008/03/26(水) 20:10:05
青年氏=マイナー雑誌だろが
青年氏なんか少年誌にくらべたらよっぽど掲載されやすいじゃねーかよ!
漫画業界に精通してないやつは話しに入ってくるな

61 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 20:21:27
安っぽい釣りだな

62 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 21:09:50
青年誌は市場的には一番ボリュームが大きいわけだが

63 :1:2008/03/26(水) 21:10:46
>>62
青年氏は種類が多いからな

64 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 21:12:20
>>1
絵の上手な作品が掲載されるのは単行本の購買層が
作品を集めるに値する画力を求めているからだし、
パンチラがアニメ化するのはアニメを見る人が
パンチラを求めているからだし、
ライトオタが多いのは生粋のオタクが少ないからだし、
バカが多いのは始めからだし、優秀な作品が少なく見えるのはそれが優秀だからだし、
海外は広いし大きいし、外人漫画家なんて知らねえし、
とりあえず漫画はまだ面白いから安心汁

65 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 21:34:53
>>64
要するに「もうマンガって、オタクしか買ってない」って事だろ。
じゃあ先は無いじゃん。
いいね、無能な脳天気って。

66 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 21:44:20
一時期、随分昔だが皆がこぞって漫画を買った時期があった。
時は流れて、今ではすっかりオタクだけの物になってしまった感はある。

67 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 21:49:33
ジャンプの話な

68 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 21:54:12
能力バトルモノはどうしてもオタクっぽくなるよな
かといって一般向けっぽい漫画を今の少年誌に復活させても支持を得るのは難しそうだ

69 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 21:55:23
ワンピースは能力バトルだけど一般にもそこそこじゃね
というかオタクには評判悪いな

70 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 22:01:22
パンチラ以外なんの魅力もないネギまやらラブひなやら桜庭作品やらが
アニメ化すべき優秀な作品がそれらのせいで埋もれてしまっているのが問題だと思うんだ

みなみけなんか、あれ見てておもしろいと思うやついるの?
アニメ化したとたんサービスなくなるし


71 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 22:07:02
ケロロ軍曹もアニメ化してから控えめになったな
最初に狙ってなかった子供に受けちゃったからな

72 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 22:07:02
埋もれてるアニメ化するべき作品って何?

73 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 22:19:29
少年誌には昔からお色気枠があってだな
パンチラ作品がアニメ化して日の目を見ることがあってもいいんじゃねえの?
埋もれているアニメ化すべき優秀な作品とは言うがそれは単なるお前の好みの話じゃねえの?

74 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 22:46:06
つーか、小学校ですごい性教育教えてるのに、パンチラ程度で
興奮するか?

75 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 23:02:39
するwww
シリアスな展開でチラリこれ斎京wwww
18金雑誌だと有り難味が無いから興奮しないwww

76 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 23:17:59
>>73
>埋もれているアニメ化すべき優秀な作品とは言うがそれは単なるお前の好みの話じゃねえの?

お前みたいなクソちょいオタがいるからダメなんだよ。と

お色気や萌えキャラだけでアニメ化しすぎだろ
toloveるがアニメ化するだって?
終わりすぎ

ageようぜ


77 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 23:21:32
>>70
同意
なにが「過度な期待をしないでください」だ
それ以外何の魅力があるんだwwww

78 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 23:33:26
>>76みたいな高尚な作品論(笑)をお持ちのキモオタが多すぎるんだよ
キモい自覚がない分始末が悪い
こういう奴が無意味な批評を繰り返して周囲の漫画への興味を失わせていく

その埋もれている作品とやらを挙げてみろよ

79 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 23:40:35
>>78
怒るなよ・・・

80 :名無しさん名無しさん:2008/03/26(水) 23:43:30
少年誌への腐女子の侵食を食い止めろ。
腐女子こそ少年誌のアンケートを狂わせる元凶である。
安易にキャラ物に走らせる風潮を作り出した者こそ腐女子であるからだ。
腐女子は健全なる少年読者とはあまりにも視点が違う。

81 :名無しさん名無しさん:2008/03/27(木) 00:02:57
結論
今の漫画はキモオタしか買わない。
今の少年誌は腐女子しか読まない。

82 :名無しさん名無しさん:2008/03/27(木) 05:01:09


83 :名無しさん名無しさん:2008/03/27(木) 08:54:53
これからどんどん衰退
していったらいいんだよ。
必然的に『本物』しか
残らなくなるだろうし。


84 :名無しさん名無しさん:2008/03/27(木) 10:37:00
本物のロリ漫画マダー?

85 :名無しさん名無しさん:2008/03/27(木) 14:03:46
今『本物』と呼べるのはベルセルクくらいか?

86 :名無しさん名無しさん:2008/03/27(木) 14:56:16
は?

87 :名無しさん名無しさん:2008/03/27(木) 15:12:51
それはまた個人の嗜好の問題で無駄な議論を誘発しかねないから

88 :名無しさん名無しさん:2008/03/27(木) 17:53:21
ベルセルクく(笑)

89 :名無しさん名無しさん:2008/03/27(木) 21:33:01
>>88(笑)って付けると何か勝った気がするよな(笑)

90 :名無しさん名無しさん:2008/03/27(木) 23:06:41
その油断がいつか

91 :名無しさん名無しさん:2008/03/28(金) 00:49:45
新たな性癖を生み出す

92 :名無しさん名無しさん:2008/03/28(金) 00:54:23
表現の自由を侵害するマイクロソフトに徹底的に抗議しよう!

support@ml.enterbrain.co.jp
ファミ通へのお問い合わせメールアドレス

内容例
今回、子供の人権保護を盾に表現の自由を侵害しようという忌むべきキャンペーンに、
マイクロソフトが協賛されたことについて、まことに遺憾であります。
もはやこのような企業はゲーム業界にとって害悪でしかなく、
ファミ通編集部の皆様には即刻、
マイクロソフト製のハードに関する記事を削減していただけることを願っております。


https://support.microsoft.com/contactus2/emailcontact.aspx?scid=sw;ja;1238&ws=japan
Contact Us マイクロソフトへのご意見・ご要望

内容例
このたび「なくそう!子どもポルノキャンペーンのネット署名受け付け」に
貴社が賛同されたことについて遺憾の意を表明いたします。
児童ポルノ法を改正することにより
アニメやゲームなどのキャラクターへの性描写までもを禁止しようという主張ですが、
アニメやゲームを規制対象にしてしまえば表現の自由を著しく侵害することとなります。
そもそも架空のキャラクターに年齢が存在するとは限らず、
18歳未満かどうかを確認する方法は皆無と言っていいでしょう。

貴社がこれ以上、表現の自由に対する弾圧を続けるのであれば、
わたくしが貴社の製品を購入することは二度とございません。
今回のことについて謝罪をしていただけないのであれば、
知人にも貴社の製品の購入を控えるよう呼びかけてゆく所存であります。

93 :名無しさん名無しさん:2008/03/28(金) 03:10:58
ヒャッコアニメ化決まりますた

今の漫画界はパンチラすればアニメ化するということが実証されましたな トホホ・・・
頼むからヨルムンガンやテレプシコーラやヴィンランドサガとかをアニメ化してくれよ!
なんでああいった良作が評価されないんだよ

お前らクソオタどもに責任があんだろうが


94 :名無しさん名無しさん:2008/03/28(金) 03:11:35
ヴィンランドサガ→ヴィンラントサガ

95 :名無しさん名無しさん:2008/03/28(金) 03:40:55
>>93
テレプシコーラwwwwww
その名を知ってるヤツがいるとはw

10巻はやべぇよなwww

96 :名無しさん名無しさん:2008/03/28(金) 04:58:20
>>81
絵を頑張って描いても、
「読者を単純に視覚的に楽しませるだけのモノ」
=眼の保養的な何か=オタク趣味
になってしまうと、どうあってもキモオタしか買わないよ。
何かもっとイラスト的にあっさりしたもので、
エロさに媚びない面白さがないと。
でも、既に読者はライトオタ比率が倍加しているという。
マンガってだけで、心が幼稚な人間の読み物ってことに。
かといって少子化社会で子供の読者は確実に減っている。

97 :名無しさん名無しさん:2008/03/28(金) 05:25:03
>>93
全部しらない

>>95
そうやって書かれるとその10巻読みたくなってくるw

98 :名無しさん名無しさん:2008/03/28(金) 12:01:03
ヴィンランドサガは全然ユルヴァちゃんが出てこないからマンネリ

99 :名無しさん名無しさん:2008/03/29(土) 15:09:15
>>93
出資者が集まればどんな漫画でもアニメ化できるぜ

100 :名無しさん名無しさん:2008/03/29(土) 16:17:50
>>1のズレっぷりがおもしろい

101 :名無しさん名無しさん:2008/03/29(土) 16:18:45
と思ったら全体的ズレてた

102 :名無しさん名無しさん:2008/03/29(土) 16:43:07
BNFが金の使い道に困ってるようだから、出資してもらって赤字だしてやれ。

103 :名無しさん名無しさん:2008/03/29(土) 17:31:30
>>102
BNFはたったの200億しか持ってないのでそれは無理
あとスタジオもうまみが無いからやりたがらない

104 :名無しさん名無しさん:2008/03/30(日) 11:28:09
結局エロ大好きハアハアキモヲタとイケメンと見れば何でも群がる腐女子が
実際に財布の紐をゆるめる主たる購買層・つまり多数派になっちまったのだから、
供給側がそっちに傾くのはむしろ必然だろ。残念ながら。

本当にいいものを解ってない!キモヲタの男女は排除しろ!もっと高尚なものを作れ!と吼える奴が
供給側の社長や重役でもないと業界は変わらないよ。まあ本当にやると会社潰れるから言わないと思うけど。
作り手が主張してもこれは無理。どんなに売れっ子プロでも。

カネがなくて何も買えない中高生ですとか
いえプロを目指して10年目の志願者ですとか
それじゃ聞く耳持たれないよ。帰れよwお前らwwwwwwwwwwwwで終了。

105 :名無しさん名無しさん:2008/03/30(日) 14:45:59
>>93
むしろ映画化の方向で

106 :名無しさん名無しさん:2008/03/30(日) 23:07:29
結局エロ大好きハアハアキモヲタとイケメンと見れば何でも群がる腐女子

エロとイケメンを高いレベルで描ける漫画家といえば


CLAMP

107 :名無しさん名無しさん:2008/03/31(月) 00:57:42
ハハッワロス

108 :名無しさん名無しさん:2008/03/31(月) 02:53:02
ヒャッコの中の人のBlogに「信じられん(いろんな意味で)」と投稿したっす
反映されてないが

109 :名無しさん名無しさん:2008/03/31(月) 12:23:27
2ちゃんで大衆は本当に良い物を分かってない!とか抜かす奴が本当に良い物を分かっていた試しが無い
売れてる物を馬鹿にしてる奴はただの批評家気取りのあきめくら
結局、劣った漫画って売れない
売れるって事は面白いと思った奴がそれだけ居るって事何だよ(この小学生でも分かる理屈をまるで理解出来ない奴が本当に多い)

110 :名無しさん名無しさん:2008/03/31(月) 13:27:41
本当に良い物w

111 :名無しさん名無しさん:2008/03/31(月) 19:16:57
リサイクル本(過去作品)が全体の四割以上を占めているようだが
売れている・・かw

112 :名無しさん名無しさん:2008/03/31(月) 21:20:02
539マダー?

113 :名無しさん名無しさん:2008/03/31(月) 22:55:31
>>111
典型的な詭弁
ここ一ヶ月以内に発売された本と、それまでの本だったら、それまでの本の方が圧倒的に数が多いし、全部足したら新しい本並に売れてるのは当然

114 :名無しさん名無しさん:2008/03/31(月) 23:23:45
>>109
此処にその大衆の一部が来ていて意見交換をしているという事を忘れているようだ。
どうやら自分の理屈を小学生でもわかる世の中の筋だと思っているらしい。
そして批判的な意見を言う奴の思考が全て同じだと思っているらしい。
どこから湧き出ているのかわからない自信に清き一票をww

115 :名無しさん名無しさん:2008/03/31(月) 23:53:34
>>113
楽観的でいいなw
それぞれの単行本の売れ行きはかなり下がっている。
数を増やしてなんとか保っているだけで質は下がっている(売れない、面白くない)。

過去作品が半分近い売り上げを占めている現状を当然だと考えるとは笑えるなw

116 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 00:05:40
これまた無駄な議論を
と思ったけどそういうスレなんだな

117 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 00:32:23
見るからに、描けない出来ない何もないという
ニート予備軍の高校生か大学生が常駐してるんだから仕方ない。
2ちゃんでのギロン(笑)が業界を変えると思ってるスイーツ脳並のおめでたさ。
働いたことのない子供特有のものだから勘弁してやれ。

118 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 01:02:35
単行本の発行点数を相当に増やしてやっと維持しているとすれば
実質的には過去作品のほうが売れているということになるのかもな。
一度読まれて消費された過去作品に売り上げで凌駕されているという現状・・・・・w

>ここ一ヶ月以内に発売された本と、それまでの本だったら、それまでの本の方が圧倒的に数が多いし、全部足したら新しい本並に売れてるのは当然

これが凌駕されていることに対する反論らしいが・・・どう考えても苦しい。
今連載している現役が過去作品(いくら蓄積があるとはいえ)に負けるというのは・・。
楽観的な見方もここまで来ると見苦しい。

事実として過去作品に半分近く占領されている。これを認めることが必要だろう。
要は敗北しているということだ。現状が最高のレベルだと思っているほうがスイーツ脳?並
のおめでたさじゃないか?

119 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 01:07:22
とっても頭のよい>118クンは、どうやってその状況を打破すればよいとお考えで?
現実的な解決策を愚民にご教授願いします。

120 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 01:39:01
実際に作品のレベルが一番衰退してるのって少女漫画じゃない?
俺の主観だけど少女漫画のピークは70年代だと思う。24年組の全盛期。
80年代も吉田秋生とかくらもちふさことか出てきたけど、やっぱり70年代の方がインパクトが強いし、
90年代からはストーリーの無駄な引き伸ばしも多くなったような。
あと画力っていうか書き込みの量も減っていってる気がする。

レディコミでは90年代初頭に岡崎京子がでてきたけど、
そのフォロワー達も結構青年誌に流れてるよね。

121 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 01:48:16
>>119
今より面白い漫画を提供すればいいに決まっている。

今の漫画が過去作品に凌駕されているという事実がある以上どこかに欠陥が
あると考えなければならない。どこかを変える必要があるわけだ。その場合に
は二つの場合分けが考えられる。一つは今の漫画の方向性が間違っていると
考え異なる方向性に変える。もう一つは今の漫画の方向性は間違ってないが
あまりにレベルが低いと考えそのレベルを徹底的に上げるようにする。

現実的に取り得るのは後者のやり方だろう。編集がプロデュースすると言う
くらいだからまずは緩みきった馬鹿編集どもを鍛えに鍛え凄腕の戦士にする
必要があるんじゃないか?元々は力があるんだろうし。

122 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 03:19:21
少子化なんだから、マンガ文化は何をどうしても衰退する一方だろう。
描き手・読み手共に世代ごと高齢化している。
上が死んでいけば、その分総売上も落ちていく一方だろうさ。

今のガキどもはマンガの読み方そのものを知らないって言うし。

123 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 03:30:10
>121すごい!神!!
そんなすごい案があるなら、すぐに編集者になるべき!
>121で書いたことを面接で熱く語れば即採用!
もうね、糞編集が泣いて悔い改めるの必須よ。
新卒なら大手どこでも行ける!すぐ就活しないと!

124 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 06:41:18
桜庭作品やネギマとかtoloveルとか、同考えてもお色気しか魅力のないクソ漫画が
アニメ化する今のアニメ、漫画業界が問題だと思うんだ

アニメ化→コミックが売れている→人気がある→バカどもがパンツみたさに買う
ってなわけで、だ。

俺が言いたいのはこれだ よくきいとけ






お前らマジで良質なアニメみたいならちゃんと考えてコミック買え




125 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 06:54:52
>>124
よく売れる駄作も有って良いと思う。

みんながきちんと良く売れる駄作と認識することが大切なんだよ。


126 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 07:49:59
自分の読みたい漫画を買うのが当然のことだし。

127 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 11:12:44
一部の読者が漫画に歩み寄りすぎてるんだよな
そいつらが購買力持ってるから
そいつらにあわせて作品作るようになった
読者が寄ってきてるから作る側は読者をひきつける努力をしない
だから一般読者が離れる

大手の編集の意見聞けばわかるけど今儲けが出ればそれでいいという考えを持ってて
10年後20年後のことなど少しも考えてない
流行を作るより流行りにのるという後手の考えだからどんどん循環が悪くなる新しいものも出ない
パクっても面白ければいいて意見が蔓延してるのも末期症状のひとつだな
読者も作る側もそれで言いと思ってるからどんどん衰退していく

業界が復活するとしたらコアな読者層からさえも
飽きられたあとだろうね

この流れは十数年前もあったはずだから業界も何一つ学んでないってことかな
それか狙ってやってるのか…

128 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 12:49:18
パクリに流行りものっては、力ある人がやると受けるし売上は伸びるからね、
ただ、問題なのは市場そのものを小さくするし、パクリ流行物は、力の無いやつも
飛びついて、いきなり陳腐化するし。

90年代以前は、あの星新一ですら一作書くたびに、この設定はこの小説に既に書かれてると
だれも見たことも聞いたこともないような小説引っ張ってきて、たたくほど文系の世界が貧弱で、
それに対して、いちいちウザイんだよ、所詮物語りの構造は決まってるっていう文献で対抗したら、
当の文系が、なーんだ、とばかりに法で訴えられない程度にバクルって方向で進んだ訳で。

編集が悪いんだけど、何がどう悪いかに気づいてないのが一番悪い。
そこは読者にも責任あるけど、読者ちゃんと、買わないというメッセージを送ってるので、
そのメッセージを受け取らない編集が一番悪いと思う。


129 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 14:58:08
教祖がこのスレに来てから駄スレになった
マジで巣に帰ってくれ

130 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 15:35:51
教祖ってだれ


131 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 15:43:40
え? ここ巣じゃなかったの!?
自演しないとかほざいてるが、確かめ様が無いのを
いいことに、フルボッコ喰らう度疑わしいタイトルで
新しく立てて逃げ回る糞以下のゴミ。

132 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 17:29:41
圧倒的なスケール持った天才がいないね。今の時代。皆小粒って感じ。


133 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 17:30:46
教祖とは

壊れたテープのように編集・出版社叩きを続ける個人ネット配信教の提唱者。
人の話を一切聞かず、天才が個人配信で全て何とかしてくれるとの妄言を垂れ流す。
文体を変えて自作自演を繰り返すが
この板だけでなく漫サロや一般書籍板でもフルボッコにされてきた。

漫画や商売の知識は持っておらず、
自分は部外者であり業界が混乱する方が面白いと漏らした事もある。
漫画のための議論をせず、自己顕示欲の為だけに自分の主張を繰り返す。

特技は冗長で内容が無い長文と、ネットのニュース貼り。
都合の悪い指摘は無かった事にして長文攻撃を繰り返し
スレ住民の意欲や興味を削ぐ、極めて悪質なゴミ。


関連スレ↓

商業漫画のこれからの存在価値
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1177419537/

134 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 19:30:38
>今の時代。皆小粒って感じ。

どんな形であれ目立てない奴は成功しないだろうな。
アシに必要なのは従順さだが漫画家に必要なのは従順さよりも独創性。

135 :名無しさん名無しさん:2008/04/01(火) 22:01:14
>>133
別の板で編集たたくとやたら絡まれるのは、
ここのネタ元として、使うためだったんだ。

業界板には遊びに来てるので、そのスレ知らなかった。
ちょっと勉強になった。

136 :名無しさん名無しさん:2008/04/02(水) 00:06:02
ピロユキがニコ動関連のインタビューでクリエイターに金が回る仕組みを
作りたいとかなんとか言ってたがいつ作るんだろうな。
Web2,0が嫌いだとかなんとか発言していた気がする。

137 :名無しさん名無しさん:2008/04/12(土) 13:40:08
 

138 :名無しさん名無しさん:2008/04/13(日) 18:27:43
仮面のメイドガイがアニメ化とか
終わりすぎ

139 :名無しさん名無しさん:2008/04/13(日) 21:15:53
>138
じゃあお前が終わりじゃない作品をアニメにしないとな。
どうかね?負け犬君よ。

140 :名無しさん名無しさん:2008/04/13(日) 22:12:36
とりあえずみんな
1頁5千円を下回るような仕事を受けるのをやめろ

141 :名無しさん名無しさん:2008/04/14(月) 03:42:22
>>127
看板張ってるような漫画がつまらなくなったからだよ。
若手が出てこないんじゃなくて、まだまだ現役でいけそうなベテラン勢にやる気がないから。
ベテランにやる気がないから新人も育つ前にダメになる。
結果手抜きのマンネリ漫画が紙面を占領。

142 :名無しさん名無しさん:2008/04/14(月) 13:09:26
いい新人がいないからベテランが余裕こいてるんじゃね?

143 :名無しさん名無しさん:2008/04/14(月) 13:35:58
うまい人は青年誌に行ってしまうのかな?
一昔前の、濃い絵柄で中二な展開の漫画が大好きなんだけど。

144 :名無しさん名無しさん:2008/04/14(月) 19:54:09
テレビと同じで数年後には出版社による統制は無効になる。
それまで出版社の好きにさせていればいい。

145 :名無しさん名無しさん:2008/04/15(火) 16:15:50
何このスレ?
ジャンプ=漫画業界なの?

146 :名無しさん名無しさん:2008/04/15(火) 16:54:07
>>145
スレ違いは消えろ
スレタイ嫁

147 :名無しさん名無しさん:2008/04/15(火) 18:10:13
>>146
スレ違いは消えろ
スレタイ嫁

148 :名無しさん名無しさん:2008/04/15(火) 20:23:32
>>147
スレ違いは消えろ
スレタイ嫁


149 :名無しさん名無しさん:2008/04/15(火) 23:10:49
出版社はアシスタント代を全額負担しろ
良い作品を作る環境に投資するのだ

150 :名無しさん名無しさん:2008/04/16(水) 00:47:50
数年後、俺が良作漫画連載すっから
ちょいと待っててくれや・・・

151 :名無しさん名無しさん:2008/04/16(水) 02:57:22
漫画業界は
ダイエットする時代に入ったんだよ。

「本物」しか生き残れない時代になった。

今は経済的な余裕があるから、
コピーマンガや、奇をてらったマンガは、
「その時の風潮のノリ」でガキに売れるが、

これから中国やインドの
経済が台頭し、日本も余裕がなくなり、
サイフのヒモが固くなればどうなるか?、

漫画をよむ年齢層がさらに高くなり、
目の肥えた読者はどう考えるか?

「読み捨ての漫画なぞ買わない、
いつまでも心に残る漫画を買おう。」

こうくるはずだ。

つまり、質の低いコピー作品、
内容の薄い同人モノ、
奇をてらっただけのインチキ新人漫画は除外され、

才能があり、しかも幼少から漫画を描いてきた、

「残る漫画」を描く漫画家のみ、生き残るだろう。


152 :名無しさん名無しさん:2008/04/16(水) 03:13:13

これから同人屋、
劣化コピー、
奇をてらった新人は、

これからの時代、
もう漫画でメシを食えないと
考えたほうがいい。




153 :名無しさん名無しさん:2008/04/16(水) 10:44:21
>>1とスレタイとで内容が一致してないような
>>1は明らかにジャンプの話しかしてない

154 :名無しさん名無しさん:2008/04/18(金) 00:16:41
>>152
いつかみんな飽きるだろ

155 :名無しさん名無しさん:2008/04/18(金) 11:53:36
漫画なんてくだらねえ
みんなそう気付き始めている

156 :名無しさん名無しさん:2008/04/18(金) 12:15:53
みんなインターネットで雑談する方が好きなんだろう。

157 :名無しさん名無しさん:2008/04/18(金) 12:18:49
ページ毎にコメントがリアルタイムで流れるニコニココミックを


作っても今の漫画では笑い飛ばされるだろうな

158 :名無しさん名無しさん:2008/04/18(金) 14:14:09
おまえらも自分の作品がアニメ化されたければ
ロリハーレムちょいエロをそこそこの画力で書けば1発だぜwww

159 :名無しさん名無しさん:2008/04/18(金) 17:15:09
>>158
漫画舐めすぎ

160 :名無しさん名無しさん:2008/04/18(金) 18:27:38
バストアップか顔だけ描いて「やべ俺漫画家なれるんじゃね?」って思っちゃうようなもんだな

161 :名無しさん名無しさん:2008/04/18(金) 19:11:03
複雑な一本道のストーリーだと、ハーレム漫画でもアニメ化し辛いと思う。

人気キャラとシチュエーションを他者からパクって
話を短く区切って30分アニメに対応。
萌え系か腐女子向けに特化させればおk
自分で考える必要はナシナシ。

162 :名無しさん名無しさん:2008/04/18(金) 19:49:15
うんこぶりぶりー

163 :名無しさん名無しさん:2008/04/18(金) 20:20:21
カイジに画力があったらすごくメジャーになってそうだ・・おしいなぁ

164 :名無しさん名無しさん:2008/04/18(金) 20:38:43
カイジはあの絵だから目立てたんじゃね?

165 :名無しさん名無しさん:2008/04/18(金) 22:33:55
>>162
ぶりぶり〜うんこっこぶりぶり?

166 :名無しさん名無しさん:2008/04/18(金) 22:56:46
ぶりぶりげりくそん

167 :名無しさん名無しさん:2008/04/24(木) 04:38:43
あげ

168 :名無しさん名無しさん:2008/04/24(木) 08:04:56
ぶぼぼぼぼぶびっぼばばばば

169 :名無しさん名無しさん:2008/04/24(木) 11:31:37
とりあえず木を植えようぜ

170 :名無しさん名無しさん:2008/04/24(木) 12:31:16
もっと木を植えろ!と熱心に持論を展開する編集の話はたまに聞くな

171 :名無しさん名無しさん:2008/04/24(木) 17:07:27
木を育てるなら肥料としてうんこしないと
ぶりぶり

172 :名無しさん名無しさん:2008/04/25(金) 02:18:37
そうさ、画力じゃない
構成力、シナリオ力だ

173 :名無しさん名無しさん:2008/04/25(金) 08:36:09
もうドラゴンボールみたいな革命、大物は来ないのかな

174 :名無しさん名無しさん:2008/04/25(金) 18:05:01
何このうんこスレw
俺もぶりぶり

175 :名無しさん名無しさん:2008/04/26(土) 17:54:30
俺が連載すればアニメ化は間違いないw

176 :名無しさん名無しさん:2008/04/26(土) 18:34:26
俺のウンコもアニメ化してくれよ
この色艶を再現できるかな

177 :名無しさん名無しさん:2008/04/26(土) 23:40:57
大友克洋の功罪について語ろうぜ。

178 :名無しさん名無しさん:2008/04/27(日) 00:15:31
週刊漫画絵の標準レベルを持ち上げすぎた

179 :名無しさん名無しさん:2008/04/27(日) 07:59:21
やっぱいいや

180 :名無しさん名無しさん:2008/04/28(月) 16:33:16
>>133ああこいつか‥自演で他人のコメント真似て荒らしてる奴の正体なら
『 CLAMP ストーカー 』で検索すると出てくるよ。
基本こいつは他人のコメントのコピペか有効そうなコメントを真似て
他のスレとか暴れるのが手口。
ジャンプを語るスレとかアニメ業界版とか色々でている現在は
40代に入ったニート。
前は同人会場で盗撮とかして出入り禁止になったとか。


181 :名無しさん名無しさん:2008/04/28(月) 16:49:08
でも誰かの投稿したコメントを悪用繰り返してる手口なんで
最初に文章書いた人とは別人だと思うよ。
WEBコミック配信とか実際そういう方向に進んでるのは確か。
でも出版業界は変わらないって、
出版業界もどうせWEB配信参入したら同じ事なんだし。
だけどこいつの編集部叩きとかは悪意やってるだけだし
しつこく繰り返しばかりで
イマイチもう分かった事ばかり繰り返したり情報が一々古いんだよね。
無理に誰か他人のコメント真似して叩こうとするんで理解力もないから、
なんか的が状況とズレてくる。





182 :名無しさん名無しさん:2008/04/28(月) 17:32:54
>>151とかも無理に経済勉強してないのにどっかから拾ってきた物を
理解しないで真似て無理やり真似てる。

>>これから中国やインドの 経済が台頭し、日本も余裕がなくなり、
>>サイフのヒモが固くなればどうなるか?、

↑これも中国もちょっと前の経済の話ならよかったが
今はもう中国の食の安全が不安視されたり賃金上がって来てるから
的外れな一昔の話もちだしてるのは明らかにおかしい。

>>漫画をよむ年齢層がさらに高くなり、 目の肥えた読者はどう考えるか?
>>「読み捨ての漫画なぞ買わない、 いつまでも心に残る漫画を買おう。」

↑心に残る根拠というのが具体的ではないし売上げあがる根拠も無し。無理やり。
こういう点が理解力が低くて状況とズレてておかしい。

183 :名無しさん名無しさん:2008/04/28(月) 17:48:16
>>39のモバイル機による漫画などのネット配信についても
基本的にこのような仕組み自体は実現すれば新しい市場を作る。
でも根本的な点を勘違いしている。
これが漫画出版業界を変えるほど儲からないという点。
つまり本業を持ち、趣味で書いた漫画が多少売れるネット創作同人誌レベルの
金額しか儲からない。
だからこれで一攫千金だとか生活出来るほど儲かるとか
業界がかわっちゃうとか根本的に勘違いしている。
第一、雑誌社に投稿出来るレベルの漫画でないと売れないし
そもそもそんなネットで売れる漫画作る実力であれば
雑誌社に送った方が早い。
ネット漫画で活躍するのは本業で生活費を稼げる趣味でやるサラリーマンと学生など。
携帯小説ぐらいの短期ブームで終わる前例までもうある。
根本的に漫画家をプロで目指す人間なら雑誌投稿が一番現実的かつ確実。

184 :名無しさん名無しさん:2008/04/28(月) 17:48:24
うんこ?

185 :名無しさん名無しさん:2008/04/28(月) 18:16:20
残る奴しか残らないのは事実。
ひと握りなのも事実だけどな。

なのに、なんの根拠もなしに「オレは生き残る!」って
言ってる漫画家志望が多すぎるよな。

そういう奴に「へぇ、じゃぁどういう
努力してきたんですか?」
って聞くと、
「たいしてやってない」って言うし、
「じ、じゃあ、お前はどうなんだよ!!」って、逆ギレする始末・・・。

こんなんでよく漫画志望なんて名乗れるなぁと思った

こんな調子でダラダラ歳とって後悔するよりか、
早く生活に見切りつけて、漫画は趣味
としてやっていけばいいんじゃないですか?

っていう的確な忠告さえ、受け入れようしない。
無駄な頑固さ。救えそうもないバカが多すぎだわ。

勝手にボロボロになって、悲惨な40代を迎えてろよ。

186 :名無しさん名無しさん:2008/04/28(月) 18:58:27
長くて誰も読む気にならないのでした

187 :名無しさん名無しさん:2008/04/28(月) 19:07:08
ゆとりは、自分はまとまりのない長文を書き散らかすくせに
人の長文は読めないんだよなあ。

188 :名無しさん名無しさん:2008/04/28(月) 19:24:15
>モバイル機による漫画などのネット配信
>根本的に漫画家をプロで目指す人間なら雑誌投稿が一番現実的かつ確実。

ネット配信が増えても企業が優位なのかもしれんね

ただ現在優位な企業が他の企業に変わることはあるかも

ネット配信という窓口を一番利用出来る企業が勝つかもしれん

例えばヤフーとか乗り出してる

安心は出来んよ

189 :名無しさん名無しさん:2008/04/28(月) 20:52:26
またゆとりが長文を書き散らしたわけですな

190 :名無しさん名無しさん:2008/04/28(月) 22:27:13
読者の事を考えて
短くしないとね☆

191 :名無しさん名無しさん:2008/04/29(火) 17:32:27
おまえらも自分の作品がアニメ化されたければ
ロリハーレムちょいエロをそこそこの画力で書けば1発だぜwww

192 :名無しさん名無しさん:2008/04/29(火) 17:42:07
>>191
何回貼ってんだよそのコペピ

193 :名無しさん名無しさん:2008/04/29(火) 18:38:07
かまってくれる野郎がいる限りいつまでも貼り続けるんじゃね

194 :名無しさん名無しさん:2008/04/30(水) 01:30:05
>>193
てめえみたいなゴミクズがかまうからだろうがゴミが

195 :名無しさん名無しさん:2008/04/30(水) 11:17:45
かまったのは>>192だけどね

196 :名無しさん名無しさん:2008/04/30(水) 11:20:10
結局こういう「業界の未来はどうなる」みたいなスレって厨房的妄想をぶちまけるだけだよね
>>1はジャンプしか読んでませんってオーラが漂ってるし

197 :名無しさん名無しさん:2008/04/30(水) 12:07:38
ジャンプのアニメ化はパンチラ関係ない
ライトオタって言及してるあたり、月刊のオタ向け漫画のこと

198 :名無しさん名無しさん:2008/04/30(水) 18:45:23
とらぶるにエロがなかったら誰がアニメ化持ち出すよww

199 :名無しさん名無しさん:2008/05/01(木) 00:22:20
エロ無しとらぶるとかねーよww

200 :名無しさん名無しさん:2008/05/10(土) 22:01:54
さわやかジャンプのトラぶるとキモグロオタ漫画を比べられてもねぇ
エロい、えっちなのと卑猥、下品なのは違うから

201 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 10:33:27
娯楽産業が発展するのは国が豊かな時だよ
今から日本は貧乏なるから娯楽に金回すほどの余裕はなくなるんだよ
原油が高騰して生活必需品の値段が上がって
漫画なんて買ってる場合じゃなくなる日が近づいてる
すでに車買ったりビール飲んだりタバコ吸ったりしてる人減ってきてるでしょ?
音楽、映画、漫画等の娯楽作品も控える人が増えて来てるから本当にヤバイよ

202 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 13:15:42
いやむしろ日本はこれからよくなる可能性が高い。理由は戦争。
戦争時代には日本経済は潤うのがこれまでのパターン。貧乏に
なるのは隣。良くすれば最高の時代になるし悪くすれば最悪の
時代になる。娯楽産業に関してはおそらく大丈夫。理由は俺。

203 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 13:39:51
145 :名無しさん名無しさん:2008/04/15(火) 16:15:50
何このスレ?
ジャンプ=漫画業界なの?

今の漫画業界の構造を考えれば明らかにジャンプ=漫画業界。
ジャンプがあるからこそ他の雑誌がやっていけるんだよ。
ジャンプが衰退した時が漫画業界の最期。

204 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 16:43:05
現状ではジャンプだな。少し前ならマガジンだったかも知れんが。
トップが追い越されること無く潰れたら終わり

205 :名無しさん名無しさん:2008/05/22(木) 19:48:50
ジャンプしか読んでないからジャンプの話にしてーって事な

206 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 10:34:43
世界で一番売れてる雑誌がジャンプだっけ?
ジャンプ=漫画業界だろ

207 :名無しさん名無しさん:2008/05/23(金) 22:32:01
207 :マロン名無しさん:2008/05/06(火) 20:12:54 ID:???
>205
ジャンプの看板漫画ワンピは単行本だけは凄くてもそれ以外は全然大したことはない。
たとえば映画の類でもドラえもんは毎年30億稼げるけどワンピは10億より遙かに下。
キャラクタービジネスにおいてもドラえもんやポケモンは凄いがワンピは大したことはない。

単行本だけがすべてではない。日本経済に貢献しているのはワンピなんかに比べたらドラえもんやポケモンだろうね

208 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 15:41:32
漫画家という職業はハードルが高すぎる。
芸人でもないのに上京してアシスタントで下積み生活、
やっとデビューできてもアシ代諸経費がかさみ借金に追われる生活。
正直今のオタクにそんなことができる行動力と根性があるとは思えない。
編集に口出しされて好きなもの描けないかもしれないし、
安定な職で働きながら、漫画は趣味で描いていけばいいと思ってる人が多そう。
もし売れれば儲けもんだし。ひぐらし・東方という前例があるからなおさら。

そして最近のヒット作はライトノベル系ばかり。これは何を意味しているのか。

209 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 19:44:48
【井川さくら】あの有名漫画家がイメージキャラクターを描くことに!
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news7/1212845155/

参考・井川さくら駅
ttp://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&geocode=&q=%E4%BA%95%E5%B7%9D%E3%81%95%E3%81%8F%E3%82%89%E9%A7%85&ie=UTF8&ll=39.911843,140.075684&spn=0.524572,0.547943&z=10&iwloc=addr

210 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 20:50:15
>>208
情熱がなければ漫画家やるなってことね
わかります

211 :名無しさん名無しさん:2008/06/27(金) 21:07:18
過去に漫画家たちがたくさん苦労してきた話を聞けば、情熱も冷めるわなぁ。
まぁそれでも編集の奴隷としてこき使われたい奴だけ目指せってことか。
小説は漫画家ほどきついイメージはないからな。偏見かもしれんが。

212 :名無しさん名無しさん:2008/07/03(木) 14:48:31
たしかに小説は賑わってるね。
糞な金儲け主義にとらわれていないから、
純粋に面白い作品を書かせてもらえそうだ。

213 :名無しさん名無しさん:2008/07/04(金) 09:12:24


214 :名無しさん名無しさん:2008/07/04(金) 09:41:28
>>211
本当に好きならそうなってでもやめないのが本物の漫画好きさ

215 :名無しさん名無しさん:2008/07/04(金) 13:06:20
>>201
ちょっと反論があるな
ネットや携帯電話に客が取られてるんだとおもう
新しい娯楽が生まれると既存の娯楽のなかに縮小したり消えたりするものが
出てくるのは当然
自分は漫画雑誌を中学まで買っていた口だが、最近は単行本しか買わない
こういう人って実は周りにかなりいるんだよね、あとはネットやら携帯を見る時間
に置き換わってると思う
漫画よりも刺激の強い携帯ゲームやネットの動画等増えたのは大きいと思うよー

216 :名無しさん名無しさん:2008/07/04(金) 18:01:52
>>215
スケールが違うだけで反論になってません。
>>201はもっと長期的な視点で言ってる。
君は最近の状況を言ってる。

いずれにしろ、温暖化問題で、低炭素社会を実現しょうと思えば
活動が縮小していくのは当たり前。
携帯やネットはハードであり、漫画などのソフトとは比較できません。
漫画の電子化が進むだけですから。
紙媒体のものは漫画に限らず減少していきますよ。
ただ、それらの内容が消えることはありません。
ハードが紙から電子に変わるだけです。
まぁ、10年単位の話ですから、今漫画家を目指される方にはあまり関係ありません。


217 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 09:48:37
物語を伝える表現方法が変わるかもしれないけどな
漫画よりわかりやすい表現ができるかもしれない


218 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 10:26:29
視覚聴覚だけでなく、味覚触覚嗅覚などの五感に訴える表現。
それが未来のテクノロジー。

219 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 10:36:27
>>218
なんか危険だなそれwww

220 :名無しさん名無しさん:2008/07/05(土) 11:06:42
マトリックスの世界はすぐそこまで来ている。

221 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 12:06:09


222 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 14:51:28
たしかテレビで食べれる紙を印刷する機械あったな
味も色々つけれるらしいけど漫画を美味しく食べれる時代がくるやもしれん

223 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 15:15:03
食べる紙は本屋の衛生環境が問題になるかなw
店って小奇麗なように見えてもかなり埃っぽいしね

カラーページのフィルムをはがすとカレーやラーメンの香りが…というのは一度体験してみたい

224 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 15:29:44
普通にコンビニで売ればいいじゃんww食べれる紙マンガを
たしかナルトとパン屋が契約して
ナルトパンなるものを発売してるくらいだから
どっかのお菓子業界と契約して漫画家が描いたマンガを
食べれる甘い紙に印刷して製本してパックにして売ればいいww

もちろん普通のマンガ本サイズでちゃんとページもめくれるww
漫画業界にあたらしい息吹が吹くぞwwwww

225 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 15:33:39
でも、食べるといっても、一冊丸ごと食べたらお腹壊しそうw


226 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 15:39:11
今までマンガやアニメは視覚や聴覚にだけ訴えてきたが
これからはさらに味覚と嗅覚までも刺激する!!wwww
マンガのコマにリンゴが描かれてれば
そこの部分だけリンゴ味と臭いの紙にすればよいww
ページごとに色もカラフルで味も変える!
明るいシーンは甘くさわやかミント味で!
暗いシーンはすこしビターなチョコ味で!!

女の子は・・・

227 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 15:41:13
草生やす程面白い話じゃないな

228 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 15:46:22
>>227
でもやりそうじゃね?こういうこと
お菓子業界もマンガ業界も印刷業界も苦しいみたいだしさ

229 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 15:50:43
どっかのバカが今後のネット漫画について
延々偉そうにうんちく垂れるよりかはマシな話だろww

230 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 16:03:30
でも正直欲しくないな

231 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 16:10:00
なんでマジレスなんだよ・・・きもちわるぃ

232 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 16:14:16
だってよく考えてみろよ?本屋が腐臭に包まれるぞww

233 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 16:16:15
だから冗談だから草生やしてたんだろww
自分で言っといてなんだが売れるかこんなモンwww


234 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 07:03:40
昔にあったな、そういう本。
マイクロカプセルに匂いを詰め、写真ページの上に塗布する。
読者はその部分を爪でこするとカプセルが壊れ、匂いが出る、という。
もちろんまったく流行らなかったけどね。w

235 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 12:15:13
マイクロカプセル!?技術はすごいなw

236 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 18:49:57
d

237 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 17:48:50
http://d.hatena.ne.jp/n_euler666/20080713/1215968473
このマンガ史曼荼羅。物凄いブクマ数なのでなんだかなー感がぬぐえず。
ピックアップは間違っていないが、マッピングが単純に間違っている。

いや意見とか思い入れじゃなくて、史実とのマッピングが単純に間違っている。
つげ義春と水木しげるは1950年代の作家では全くないのですよ。
んで、デビュー時期とピーク時をごちゃまぜにしすぎている。

でもあまり指摘したくないのですよ。
聞く耳持たない人だし喧嘩売ってる?と思われるのは嫌なので。
あと、てめえが書けといわれるとツライ。
集団をdisるのは好きだけど、個人に向けておせっかいをあまり焼きたくない。
でも、どうしようか。
ただし女性の分野は正直俺は詳しくないのでなんとも


238 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 17:37:59
>>237は絶対竹熊

多分。

もう良いよお前。

239 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 09:22:28
画力がそこそこにあれば誰でも漫画家なれます^^

240 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 17:15:07
現実の世界そのものが究極の娯楽だからね。

わざわざ架空の世界に入り浸ってまで遊ばないよ(笑)

まあ、ごく一部の人間は架空の世界でしか楽しみが見つけられないようだけど。
なんというか可哀想な人だよね(苦笑)

241 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 17:27:48
はいはい釣り釣り

242 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 17:31:33
>>240
物語をつくれる人は実は誰よりも現実的な視点をめった人間だよ
逆に一般人の方が夢物語やロマンを望んでるからね


243 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 17:36:27
作家は架空の物語をよりリアルにするために
実は一般人よりも現実のディティールを観察してるもんなんだよ
逆に一般人のほうが現実に生きながらいつも
夢物語やロマンを望んでるだからこんなに
マンガやら映画やら小説やらの分野が成り立つわけで。

実は一般人はそんなに現実みえてないよ

244 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 17:45:24
実は作家は誰よりもリアリストだ
叶わない夢物語だとわかった上で
地味な仕事場でひとり黙々と物語を描く


245 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 01:32:59
>SF大会DAICON7の実行委員の人(マイミク)から
>参加の誘いが来る。SF大会にはもう参加するつもりは
>ないのだが、参加依頼の企画テーマが、
>「橋下府知事の緊縮財政で、廃館される大阪府立国際児童文学館の
>貴重な収蔵物を紹介して文化遺産の散逸を防ぐための活動をおこなう」
>というもの。
>これは参加に値するテーマであって、いま発言しておく必要性がある
参加に前向きな唐沢
http://www.tobunken.com/diary/diary20080714120129.html


あの豪快なパクリ事件から一年余
http://d.hatena.ne.jp/goito-mineral/20080715/1216095086
---
こんなブログが出来ていました。
唐沢俊一検証blog
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/
唐沢スレ@一般書籍板でも「検証」が続いていますが、いや驚くほど「ガセ」や「パクリ?」が出てきます。
かつてはぼくも彼のことを「博覧強記」だと思っていて、体よく騙されていたわけですが、
よくもまあこんなのに騙されていたもんだと思います。

例のパクリ事件から一年余、居直り被害者誹謗中傷から半年余り、そろそろ皆の口の端に上ることも少なくなり、
朝日新聞書評委員にも何食わぬ顔をして復活していますが、
やはりあの男の本性を知るひとが一人でも増えたほうがよいと考え、リンクしました。
----

246 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 05:23:55
読者の皆さん初めまして!編集部に僕が
来ましたよ!!そうですよ、キムですよ!!
ピチピチの新人ですよ!!よろしく!!<金>

子供の頃毎週楽しみにしていたWJの40周年
号にまさかコメントを載せているとは!!50
周年にも載せられるよう頑張るぞ<バティ>

40周年!孔子曰く「四十にして不惑」!惑
わず邁進!!僕は31歳!!曰く「三十にして
立つ」!さて何を立てようかしら?<渡辺>

出張で渡仏。「フランスにもバティよりか
っこいい人あんまりいないんだね」って
報告したら、バティ満面の笑み。<相田>

ぼくの学校でメタギアがはやっています。
教室に入ったら、「誰だ」とか言ってくる
奴でいっぱい。お前が誰だよ<タクワン>

トリコの食べている所がすごくうまそ
うだ〜!おれも食いてえ〜! <A.K.>




247 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 13:15:17
アニメ板でも似たようなこと書いたんだが、
1970〜72、1980〜83、1995〜1997
この辺は世の中の雰囲気や文化が大きく変わった時期で、マンガだけじゃなくて
音楽、ゲーム、アニメでも大きな変動があったんだよね。
で今年2008年は1995年と同じ猛暑になるらしくて、大変革が起こるんじゃないかと
確信してる。 例の雷句訴訟問題は偶然ではなく歴史の必然的に噴出してきたもので、
教祖と同じ言い分になるのが腹立つけど、主流ではないマンガの周辺から手塚、大友級
の天才が出現する可能性はおおいにあると思う。

248 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 13:35:55
まぁ気になるな、それは
手塚さんほどの人間はでることはないと思うよ
時代とかじゃなくて
大友さんや鳥山さんクラスじゃないにしても、黄金期ジャンプレベルの人がでてきてもいい時期かもね


249 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 14:02:10
マンガが娯楽の前線だったのは70年代までで、ファミコンが世に出てからはゲームが最前線。 
ジャンプは本宮を切って鳥山を軸に据えてからファミコンと親和性を高めたゲームっぽいマンガで
独走してる。ジャンプの黄金時代はファミコン・スーファミの時代でもあって、
DBが終わっって凋落が始まるのとプレステが出て任天堂独裁が終わるのも同時期。

だから、マンガの売り上げのばそうと思ってるなら、解答はすでにあるわけだよね。
ジャンプならDSやWAにならって少年向け・オタ向け腐向けをやめて全年齢向けの作りを
すればいい。 業界全体としてはWEBに餌まいて客を引っぱってくる、
携帯メール世代にとって読みやすいマンガの表現(横書きで縦ロールにするくらいの)
を模索する努力をすればいい。 純粋にマンガの面白さを追求しても、アフタやIKKI、
ビームにしかならないし、マンガオタしか読まない。 

250 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 14:07:27
>>248
まあね、特に手塚治虫ともなると戦前戦後というでかい波から出てきてるしね

251 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 14:17:33
漫画っていつも二番手で寄生型だから
廃れないのかな

252 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 14:18:18
でも手塚さんの場合、時代は関係あるとおもうよ。 戦中に思春期送ってるから
悲劇ばかり描く特異な漫画家になったんであって。 5年早く生まれてデビュー済みだと
戦争のブランクで何描いていいかわからなくなってたり、5年遅く生まれてると昭和初期の
豊かなマンガに触れてなくて仕込みができてなかったり。 
大阪生まれというのも関係あると思うな。 あんなパクリまくったりするのは
東京あたりの人だとプライドが邪魔するんじゃないかな。

253 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 13:51:26
手塚いまの時代だったらうれねえっつーの

254 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 01:59:57
甘やかされて育ったゆとりに良漫画なぞ描けないよ。
守られすぎて経験が少ないからね。

安易に漫画家目指してたけど私の思ってる以上に漫画家って辛いのね。
腐女子に群がられるのも嫌だし編集者にパンチラ描かされんのも嫌だし
諦めようか

255 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 05:18:24
編集者に命令されずとも自由に描ける場所はこれから腐るほど出てくるだろ。
そんな理由で諦めるのは結局漫画描くのが嫌いなだけなんだよ。

そうじゃないというなら自由な環境で自由に最高の漫画を読ませてくれよ。

256 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 10:40:40
>>253
その価値観は所詮時代の違いでしかないよ

手塚さんがすごいのは死ぬまで漫画描き続けたことだ、それと革新的な手法を数々生み出したこともそうだが
最近の漫画家は金もうけたらたいていそこで終わったりするじゃん

だから死ぬまで漫画を追求するような人がでてほしい。
しかも強いメッセージを社会に送るような

257 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 12:37:16
>>256
死ぬまでマンガ書き続けたって・・・
死ぬタイミングにたまたま書いてただけだろと 美化すんな

258 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 12:42:21
>>255
よく見抜いたな

259 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 18:01:07
絵が達者な漫画家は増えたけど、話は幼稚化してるな

260 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 18:44:04
>>259
まゆたんや雷句が言ってるのを聞くと、そりゃ洗脳だ、
っていうやり取りやってるよね。

261 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 19:52:47
>>257
そういうのを屁理屈っていうんだよ
どうせ「存命だったら今は漫画やめてたかもしれんぞ」とかいうんだろ?
美化じゃなくて現実の意味をもう一度考えてほしい

262 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 23:55:34
>>257
アホ?事実じゃん。美化するもなにも
だれよりも漫画描きまくって死んでいっただろ
そもそも美化すんなって手塚に何か恨みでもあんのかww

263 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 23:00:41
いるんじゃない?特にアニメーターとか

264 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 00:03:16
醜いな

265 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 05:09:21
なにが

266 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 22:00:12
>>257
手塚は初期ガンだったから早期に休養し
抗ガン治療受けたり患部を切除すれば生きながらえた可能性は高い。
だけど描いた。

松田優作は膀胱ガンだったがハリウッド映画に出演し治療を
後回しにした結果他界。

健康診断を受けなかったが為他界したのがZARD。

スレ違いだが現実の意味をもう一度考えてほしい のは漏れも同じ。

267 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 11:08:27
バカなだけwww

268 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 12:45:12
オタに本気になるってのもなんだかな。

269 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 20:45:47
なんとなく廃れてゆく

270 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 23:11:19
手塚とケンカしたら1秒でボコれるしなwww

271 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 16:33:45
>>270
定期健診してる?

272 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 21:32:46
>>270
おまwwwwwww吹くwwwwww

273 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 21:34:40
手塚は墓のなか

274 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 22:25:13
世の漫画家なんて貧弱なザコばっか
即効でボコれるっしょwww余裕www

275 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 07:35:15
>>274
板垣は何か格闘技の有段者とかきいたぞw
オワタなお前

276 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 08:20:40
>>275
板垣100人vs武装した俺100人なら最後に俺が勝つ。
これが近代組織戦の常識。

277 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 10:06:06
>>275
格闘技やってんのかどうかしらねえがあんなオッサンに若者の俺が負けるかっての

278 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 10:35:28
てか、格闘技なんて格闘技のルール内での有段者
素人のケンカより弱い

279 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 12:43:40
必死過ぎるw

280 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 14:58:40
漫画家かかってこいよwww
1秒でボコしてやんよwww貧弱色白猫背野朗www

281 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 15:21:14
>>280
俺なら貧弱色白猫背野朗にこんな台詞云わすわw

282 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 16:11:00
ネットで喧嘩売ってないでリアルでやってこいよw
どうせできないようなやつらばっかだろうが

283 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 19:01:41
漫画家かかってこいよwww
1秒でボコしてやんよwww貧弱色白猫背野朗www

284 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 21:01:16
>>283
ミルコには勝てるのか?
日本漫画の世界で頂点に立つってことは世界の頂点に立つに等しい
漫画のリングで勝てないなら格闘技の道に行けよ
格闘技の世界でも底辺だったら諦めろ

285 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 20:09:17
ここは何スレ?

286 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 19:57:57
うるせーカス

287 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 21:22:24
漫画家でもクソガキでも相手が間合い取ったら
1秒は無理。

288 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 23:55:50
スレ、二日にわたってチガ

289 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 01:22:54
手塚は実際ボコられた。…米兵に

290 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 06:56:26
そういや同級生にも、国民学校のセンコにも、帝国軍人にもボコられた。

291 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 06:59:15
隠し子?

292 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 10:16:09
パチンコ「CRフィーバー創聖のアクエリオン」SANKYO
総売上525億円(販売台数15万台、1台35万円)
広告費30億円(CMや劇場版の制作費など)
ライセンス料約20億円(サテライトの収入)

#パチンコ1台は最低20万円。通常30万円。低価格機で15万円以下。
#パチスロ1台は最低30万円。通常35〜40万円。低価格機で20万円以下。
#1台あたりのライセンス料は最低2000〜6000円。人気作品で最大20000〜30000円。
#率で言うと最低1〜2%。通常4〜5%。人気作品で7%以上くらい。
#1台あたりの製造原価は3万円から(笑)開発費は1500万円程度。余裕で回収できる


北斗の拳は1機種で62万台以上売れたが、
売上高2480億円のライセンス収入は単純計算で174億円以上
174億円を武論尊:原哲夫:集英社=1:1:2で分けてウハウハw

293 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 10:59:51
厩務員と騎手と調教師の配分だな、
SANKYO は馬主。

294 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 21:43:49
まあぶっちゃけ
古書の在庫管理を徹底して販売網を拡大すれば
漫画はなお廃れる。

295 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 14:02:32
俺のほうが漫画家よリケンカ強い

296 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 21:12:37
お前自己紹介大杉

297 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 07:28:23
俺のほうが漫画家よリケンカ強い

298 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 07:59:12
お前早起き杉

299 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 18:21:19
俺のほうが漫画家よリケンカ強い


300 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 18:31:39
だから何のスレ?

301 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 18:38:02
マンガ業界の今後はあぶないかもね・・
漫画家が軽蔑されてた時代を戦い抜いて
マンガ文化は認められてピーク達して、今は過ぎた直後。といった感じ



302 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 00:51:54
確かにこれからのマンガ業界はヤバイね

ゲーム全盛の時代もマンガは健闘してたし活気もあったが
webと携帯の登場でマンガは衰退した、漫画家の提供する作品より
webコンテンツが提供する、個人参加出来る娯楽の拡大

これに加えて 古書の直販が主流になると・・・・。
薄ら寒い事極まりない。

303 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 13:51:11
画力とチラ精神さえあれば誰でも連載とれます^^

304 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 13:53:48
>>302
はぁ・・また教祖かよ。

305 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 16:55:02
漫画業界ぐるみで大反攻が計画中
これは凄まじい反撃になる
漫画雑誌は再び各家庭に定着するよ

306 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 18:30:50
物理的に分厚いだけで中身がスッカスカ、優秀作家に恵まれず鋼の連載が終了したら生存すら危ういガンガン本家がどうしたら以前の勢いを取り戻せるのか

307 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 21:16:12
>>306
俺のが連載されれば活気を取り戻すよ

308 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 21:29:53
ソウルイーターで盛り返してんじゃん
ガンガンはまだまだ安泰だよ

309 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 22:35:36
ソウルイーターなんてチラだけで人気出たようなもんだろ。。。

310 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 17:58:34
俺のが連載されれば活気を取り戻すよ

311 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 20:45:43
俺のが連載されれば活気を取り戻すよ

312 :名無しさん名無しさん:2008/08/17(日) 23:36:12
>>305
>漫画雑誌は再び各家庭に定着するよ

kwsk

313 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 10:50:00
アメリカの脚本家連中みたいなこと
やるのかな?

314 :名無しさん名無しさん:2008/08/18(月) 12:28:56
組合がありません!

315 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 13:04:56
うんも

316 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 14:14:48
まんも

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)