5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画用話し作り講座【やるよ】

1 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 01:42:42
始まるお(__^ω^)

2 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 01:55:01
層化信者の私が2ゲット。
さあ汚い言葉でなじりなさい

3 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 06:51:19
似たようなスレあるからそこでやればいいのに…

4 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 10:20:23
先ずは、
【アイデアの探し方】
アイデアがないと何も始まらない。
アイデアはどうやって得るか?
映画を見るもよし、舞台を見るもよし、とにかくいろんな体験をする事だ。
その中で、例えば「…だったら」などと妄想をしてにやーっとする事である。
他人からなにあの人ニヤニヤして、など思われる事を恥じてはいけない。
そして、いつどこでもメモができるよう常日頃から持ち歩く事だ。
どんなにくだらないと思えるような事でも、捨ててはいけない。


5 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 10:59:44
俺がストーリー考える時は面白い作品を見て
「でも俺ならこうする」とか考えてる内にアイディア出てきたりするな

6 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 14:39:05
次に、
【アイデアの整理】についてだ。
日頃から集めたアイデアをインデックスカードor単語帳に一つ一つに書いて床に並べて眺めてみよう。
アイデアはすでにこの世の中にでつくされているものであって、新しいものなどない。
ようは既存のアイデアをどう組み合わせるかなのだ。
カード順番を入れ替えたり、組み合わせたりしてみよう。
新しいアイデアが出てくるかもしれない。
カードはカラフルにしたりして視覚的に楽しくやれるようにしてみよう。
脳は気分屋なので楽しまないと働いてくれないのだ

7 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 15:00:17
>>1
創価市ね

8 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 15:55:26
テーマ、メッセージ、ストーリーは
キャラをつくれば自然に発生する

まずはキャラありき。なぜか?
漫画は人間(キャラ)がつくるんだから。

という話を聞きました。

9 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 16:01:05
ネタ出しからネタの記録から、
すべてイメージスケッチでやってる。
クロッキー帳に何でもかくよ。
キャラ設定も付箋つけとけばええ。

10 :名無しさん名無しさん:2008/06/07(土) 23:04:46
類似スレ立てんなよーメンドくせーよー自分で考えろよー

11 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 09:35:19
どうでもいい事なんだけど聞いてくれない?
いや、本当にどうでもいいというわけじゃないけど、俺にとってはどうでもいいことなんだ。
でも、俺自身がおまいらにとってどうでもいい事なんだから、その程度のどうでもいい話という事で聞いてほしい。

……前置きが長くなったが、ある作家志望の友人がいるんだ。漫画家じゃない、小説の方。
純文学じゃなくて所謂ラノベなんだけど、その友人が作品読んでくれっていうからいくつか読んでみたんだ。
正直滅茶苦茶しょーもなかった。
俺も人の事言えないんだけど、とにかく既存の作品をツギハギしただけ。
一言でいえばオリジナリティがない。
しかし、これだけはストーリーの教本をいくら読もうが、TV、漫画、ゲーム、映画、小説といった他の作品を
いくら鑑賞しようが、もって生まれた独自性でしか解決できない問題じゃないだろうか?
だって独自性を教えてもらったら、その時点で独自性じゃなくなるじゃない。
プロとしてやっていけるかどうかの重要な分岐点はおそらくここだと思うんだけど、みんなはどう思う?
あと、独自性は養えるものだと思う?

12 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 10:27:59
>>11
設定が既存の何かに似るのは別に構わんと思う
自分でストーリーを考えたんならいいんじゃない?
ストーリーさえツギハギというならオリジナリティどうこう以前にパクリだが
あるいは、単に習作として書いてみたのかもしれないし、その辺の事情はわからない

個人的な意見を言わせてもらえるなら、オリジナリティは本来
書きたいことを書いていれば自然に滲み出るものだと思う
もちろん新しい設定を考えるには頭をひねらないとダメだが、
文体やセリフ回しやキャラ造型などでどうしても個性は出るはず

多分だけど、その友人さんは書きたいことがあるから書いてるんじゃなく、
作家になりたいから書いてるのかもね
あとプロとしてやっていけるかどうかは、結局量産がきくかどうか、
お仕着せの仕事に感情移入できるかどうかだと思う

13 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 10:54:29
>>11独自性なんて書いてる内に自然とにじみ出てくるものだから
そいつもその内独自性が出てくるよ
今の段階は模写してる段階の漫画志望者みたいなもん

14 :名無しさん名無しさん:2008/06/08(日) 17:38:40
星新一と北道正幸を読んで以来、
ネタがないなどというのは甘えだと思っている

15 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 20:11:11
間隔あいてごめんね。
次は
【アウトライン】について話そう。

日本ではプロットとして言われている。
ようはストーリーの荒筋の事だ。

何から始まって、どんな風に話が進んでいくか、また、どんな風に話が終るのか。
などを書いた物の事を言う。
まぁ話をどこから作り始めるのかは各自が好きなようにやればいいのだ。
ラストから考える人もいるし、物語の始めから考える人もいる。
主人公が朝ご飯に何を食べるかなどから考える人もいるんだ。

アウトラインが役にたつのは、全体を見渡せる点だ。
あらすじを眺める事によって、関連性の無いシーンを見つける事ができる。
順番を入れ替えて、よりいっそう読み手を楽しませる方法を模索する事ができるのだ。


16 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 20:20:14
【ライターズノート】
分かりやすく言うと、登場人物ノートだ。
あらすじとは違う。
登場人物について書くのだ。
例えば、その人物の性別・年齢・職業・すきな食べ物・スポーツ・行動・クセ
さらには家族構成や初恋はいつなど。
登場人物の日記として書いてもよい。
キャラをしっかりと作りこむことで話は進行する。

スティーブン・キングは「登場人物がしっかり設定されれば、勝手に喋り出す」とも言っている。


17 :名無しさん名無しさん:2008/06/15(日) 11:20:34
>>16
うぉ、今気づいた。ありがと、超ためになりました

18 :名無しさん名無しさん:2008/06/18(水) 07:08:37
まぁキャラの話作りは漫画製作の中で1番楽しいからな
妄想好きな人にはたまらん作業だろ

19 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 14:49:32


20 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 20:00:10
ネームの描き方がよくわからんちん

21 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 18:39:12
志望者スレで見つけたまとめサイトも>>16と同じことを言っている
やはりキャラクターだよね

ttp://blog.jewel.holy.jp/?page=6
2005.04.25 Monday
キャラクター(矢/萩/隼/人/先生)
ストーリーのために登場人物を出すのではなく
キャラクターから作ってキャラクターがストーリーを動かすように
キャラクターがカッコイイか、かっこ悪いか。
キャラ作りが大切

22 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 19:16:27
人それぞれな気もする

俺はテーマしか決めないで書いてるんだが(人はみんな丸だけで書いてコマ割と台詞だけ先に作る)
最低でも50回くらいはやりなおすが作りやすい
今は『格差社会』がテーマなんだがキャラも世界観もそれさえあれば出来る
キャラも段々作れてくるし

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)