5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アニメ脚本&脚本家総合16

1 :_:2008/06/29(日) 03:41:44
ここはアニメの脚本(シナリオ)及び、の脚本家(シナリオライター)について語るスレッドです

2ch『アニメ業界あれこれ』補助サイト
http://f12.aaa.livedoor.jp/~anindst/


《シナリオライター(脚本家)の批評に関して》
O・Aされた話は、決定稿を決めるプロデューサー、演出家(監督)の能力も関(加)わって出来上がっています。
(更にはスポンサー、広告代理店の要請で展開が変わっていく事もあります)

映像化していく段階でシナリオの細部、或いは大部分が変わっていく事も珍しくないので
脚本家「のみ」を過度に持ち上げたり、叩くのは間違いです。

シナリオ、ストーリー展開の良し悪しはライターだけのせいとは限らない。
基本的にライターは、作品の主導権を握っている訳ではない。
という事を念頭に入れて下さい。


《前スレ》
アニメ脚本家総合スレッド15
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1205479394/
《関連スレ》
アニメ脚本家になりたいんですが☆第3稿
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1145484845/

2 :_:2008/06/29(日) 03:42:59
【脚本家年表(修正版・未完)】
1941 雪室俊一
1942 星山博之
1943-1946
1947 高屋敷英夫
1948 富田祐弘
1949 首藤剛志
1950
1951 浦沢義雄
1952 平野靖士
1953
1954 伊藤和典、もとひら了、山田隆司
1955 武上純希
1956 岸間信明、ときたひろこ、金春智子、宮下隼一
1957 扇澤延男
1958
1959 井上敏樹、大西信介、大橋志吉、桶谷顕、島田満 、中弘子、中島かずき、関島真頼
1960 大野木寛
1961 小中千昭、荒木憲一
1962 古怒田建志 、西園悟、長谷川圭一、吉岡たかを、吉村元希
1963 浦畑達彦、榎戸洋司、月村了衛、三井秀樹、長谷川勝己
1964 荒川稔久、太田愛、金巻兼一、千葉克彦、信本敬子、羽原大介、前川淳、山口宏、米村正二
1965 會川昇、赤星政尚、あかほりさとる、川崎ヒロユキ、きむらひでふみ、小林靖子
1966
1967 猪爪慎一、冨岡淳広
1968 大河内一楼、黒田洋介、倉田英之
1969 植竹須美男、小原信治、佐藤大、山口亮太
1970 あみやまさはる
1971 金月龍之介
1972 菅正太郎、大和屋暁
1973 兵頭一歩、ふでやすかずゆき
1974 藤咲あゆな

3 :_:2008/06/29(日) 03:52:16
脚本家・原作者・作詞家・取締役「黒田洋介」を語れ
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1127633791/
【ウテナ】 脚本家・榎戸洋司さん 【トップ2】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1170260331/
サンライズの矢立肇って脚本家すごいね
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150991567/

4 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 09:20:18
mixiで見つけたアニメを書いている脚本家(順不同)
他にもまだまだいるらしい。
名前隠している奴も多いね。

上江洲誠http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1130168
西園悟http://mixi.jp/show_friend.pl?id=384054
金巻兼一http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1317684
森田繁http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4662694
前川淳http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1553856
出渕裕http://mixi.jp/show_friend.pl?id=584929
吉村元希http://mixi.jp/show_friend.pl?id=561189
吉野弘幸http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3098775
待田堂子http://mixi.jp/show_friend.pl?id=984937
竹内利光http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3423989
吉田玲子http://mixi.jp/show_friend.pl?id=232919
鈴木雅詞http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4534669
高木登 http://mixi.jp/show_friend.pl?id=625460
横谷昌宏http://mixi.jp/show_friend.pl?id=5055158
三井秀樹http://mixi.jp/show_friend.pl?id=175376
柏原寛司http://mixi.jp/show_friend.pl?id=248159

5 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 09:23:04
なんか、ここのサイトに始まり、金曜ロードショーのHPでも発表になって、
ネット上でちょっと話題になってきましたね。 今度のルパン。 
事前の感想は見事にまっぷたつ! 
「毎年楽しみにしてます!面白そう!」って意見と、
 「どうせ今年もつまんないんだろ」っていう意見(笑) 

でも悲しいかな、「熱烈なルパンファン」って自称する人ほど、
「どーせつまんないんだろ」って意見が多いこと。 
まあ、それだけ今まで「裏切られた」気持ちになってるんだろうけど……。 
でも勝手な言いぐさかもだけど、例え何度も裏切られようとも「ファンなら」
期待して欲しいなあ(いやなんだかんだ言って期待してくれてると信じてますが!) 
 
なんか女がいっぱい出てくるのがダメって意見聞くけど、ふーん。 
旧作ルパンだってリンダとかリーサとか牧田リエとかいたし(笑) 
(個人的にリンダの話は大好きで、今回のテレスペのリンダは
そこから名前いただきました。キャラは全然違うけど) 
要は女の使い方でしょ? 
なーんかヘンな先入観で語って欲しくないなーと正直思ったりするけど、
まあファンてそういうもんだからねー、放送までの間にいろいろ推察するのも楽しみの一つだし。 
 
皆さんの反応をいろいろみて、改めて「ルパン」という作品の偉大さを感じています。 
自信は120%あります。 
「どうせつまんないんだろ」と言ってるヤツの鼻をあかしてやりたい! 
って気持ちはアリアリなんだけどー。 
でも結局、面白いつまらないは個人の好みだからなあ。 
万人にウケる作品ってないわけだから……と、弱気になってみたり(笑)。 
 
とにかく観てくれ! 
話はそれからだ! 
----------------------------
前川淳のブログより。
放映直後、このバカのブログが炎上したことは言うまでもない。

6 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 09:36:54
今のルパンの制作環境でいい脚本が出来上がるとは思えないんだけど
今現在までのルパンを見るとそう悪くはない出来だったなw
こういう(>>5)のは「口は災いのもと」って言うんかな?

7 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 09:46:37
初めて「ルパン」というビッグタイトルを書けて浮かれていたんだろうね。
それでも、あの日記はアホ過ぎる。
テンプレとして永久に張り続けて、前川のアホさを後世まで語り続けてやろう。

8 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 10:14:08
ブログの使い方って難しいなw

しかしルパンのネームバリューが高い故にシナリオクオリティのランクは下がってるような気がするわ

9 :名無しさん名無しさん:2008/06/29(日) 14:50:21
>>5-8
今日のプリ5の「…己の能力の低さに気付かずに口だけ達者」って台詞を聞いた後にコレを見て少しw

>>1

10 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 00:00:07
こういう粘着が多いからスタッフはみんなブログ閉鎖しちゃうわけか。

11 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 01:21:25
開設しても積極的に宣伝しなかったりする人もいるしね

彼の客(視聴者側)に対する意見も分かるとこがあるけどね
嫌いだから駄作認定!って感情的過ぎる意見は確かに論外だね

12 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 01:59:17
ブログってシステム的によろしくないってイメージが強いな。炎上の様を見ると。

13 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 02:55:50
システムや炎上に関係なく良くないだろ。
ミクシーや掲示板や日記のホームページの頃から問題が起きる事はあった。

14 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 03:13:37
まあブログやるにしてもコメントトラバ禁止でやることだろうな。
アニメ監督や脚本なんて、ある意味芸能人より食いつかれやすい存在なわけだし。

15 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 03:32:05
ましてや脚本家や脚本も担当する監督や演出の人は
文字(言葉)を扱う職だけに文字の打ち方には十分気をつけてブログ運営しないとね


釣り目的でやってるんならまた別だけどさw

16 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 03:34:43
同意。
確かにアニメファンは暗い奴が多いし、
日頃リアルに世間から叩かれてるぶん、
アニメスタッフは攻撃対象にされやすい。

17 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 03:36:37
かといって、テンプレもどきに、だいぶ前のコピペを張り込む粘着度は正直引く。

18 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 05:52:27
そういうのがいる事は最初から分かってるんだから。
コメントトラバ禁止にしたって
個人ブログに転載されて炎上するんだから一緒。
そっちは炎上した方がアクセス増えて喜ぶし。

19 :脚本家単独スレ:2008/06/30(月) 08:13:31
サンライズの頭脳・矢立肇さんを語ろう
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1205799947/
星山博之
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1160018242/
武上純希
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1187337281/
三条陸
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1201945462/
小中千昭
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1128351980/
會川昇
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1160969475/
大河内一楼
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1162626657/
吉野弘幸
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1208803934/
成田良美
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1166441127/
両澤千晶
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1197192082/
花田十輝
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1143694210/
小林靖子VS吉田玲子
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1191067787/

20 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 11:57:51
矢立肇は違うだろw

21 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 12:48:09
いや、そこは大事じゃないか

22 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 18:48:36
http://playlog.jp/sendenman/blog/2008-06-30

>当然、本作も一筋縄ではいかない予感・・・
>(「脚本打中に思わず鳥肌が立った!」プロデューサー談)

またやってくれるみたいだぞw

23 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 19:36:21
【脚本家年表(修正版・未完)】※前スレの情報から修正(1943〜1946・1950・1953・1966は現在不明)
1941 伊東恒久、雪室俊一
1942 星山博之
1947 高屋敷英夫
1948 富田祐弘
1949 首藤剛志
1951 浦沢義雄
1952 平野靖士
1954 伊藤和典、もとひら了、山田隆司
1955 武上純希
1956 岸間信明、金春智子、菅良幸、ときたひろこ、宮下隼一
1957 扇澤延男、大川俊道、園田英樹
1958 丸尾みほ
1959 井上敏樹、大西信介、大橋志吉、桶谷顕、島田満、関島真頼、中弘子、中島かずき、両澤千晶
1960 大野木寛、阪口和久
1961 荒木憲一、小中千昭、隅沢克之
1962 志茂文彦、十川誠志、西園悟、長谷川圭一、吉岡たかを、吉村元希
1963 稲荷昭彦、浦畑達彦、榎戸洋司、滝晃一、月村了衛、長谷川勝己、三井秀樹
1964 荒川稔久、太田愛、金巻兼一、古怒田建志、三条陸、千葉克彦、信本敬子、羽原大介、前川淳、村井さだゆき、山口宏、米村正二
1965 會川昇、赤星政尚、あかほりさとる、川崎ヒロユキ、きむらひでふみ、小林靖子、中瀬理香
1967 猪爪慎一、冨岡淳広、広田光穀
1968 大河内一楼、倉田英之、黒田洋介、高木登
1969 植竹須美男、小原信治、佐藤大、山口亮太
1970 あみやまさはる、江夏由結、中村誠、吉野弘幸
1971 金月龍之介
1972 菅正太郎、大和屋暁
1973 成田良美、兵頭一歩、ふでやすかずゆき
1974 藤咲あゆな
1978 広平虫

24 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 20:06:42
>>23
1964年と1965年にアニメをダメにした奴らが集中しているな

25 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 20:59:14
>>22
話題性だけなら去年のNo.1作品『School Days』の黄金タッグが再び担当してます!


話題性だけなら

26 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 21:11:39
キカイダー01とかゲットバカーズの監督してた時は元永がここまでやるとは正直思わんかったわ。上江州も

27 :名無しさん名無しさん:2008/06/30(月) 22:14:16
 _, ._
( ゚ A ゚;) 元永? 元永 慶太郎が脚本家スレと何の関係が?

28 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 01:53:15
また馬鹿やって局の規制強化させないでくれればいいが

29 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 17:38:14
1967年に吉田玲子追加

30 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 20:11:07
>>29
吉田はもっと上だ、あと中瀬も

31 :名無しさん名無しさん:2008/07/01(火) 23:01:31
今月のシナリオ誌に1967生と書いてあったが。

32 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 02:31:05
1977 赤尾でこ(三重野瞳)



33 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 05:53:09
誰だそれ

34 :名無しさん名無しさん:2008/07/02(水) 21:57:11
ところで首藤さんが体調崩してまだ回復してないみたい
今週も某所でのコラムを休んでる
ここ数年、脚本家が結構亡くなってるから心配だ


35 :名無しさん名無しさん:2008/07/03(木) 03:29:47
原因は酒とタバコだろ。

36 :名無しさん名無しさん:2008/07/03(木) 11:11:33
自業自得だろ

37 :名無しさん名無しさん:2008/07/03(木) 13:59:09
>>26
あの二人は、ただやりたい放題やってるだけだからな
決して能力があるわけではない


38 :名無しさん名無しさん:2008/07/03(木) 14:19:48
やりたい放題やれるって、能力なんじゃね?

39 :名無しさん名無しさん:2008/07/03(木) 18:06:05
能力と言うよりは、環境が良かったんだろうな


40 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 10:08:25
>>23
おい、上江洲がいねーぞ

つか、上江洲は今まで関わった原作が良かっただけだろ
原作が糞つまらんあかね坂と、オリジナルストーリーになるQMA見て判断する


・・・あと何で上江洲は元永程度の監督とくっ付いてんだ?他にいるだろうに

41 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 10:18:25
先日、新聞にメーターに関して記事があった
46歳メーターこの道一筋25年、数々の作品に関わっており
この業界を支えてきた一人
で休日無しで働いて月収手取り15〜16万だと
この業界どうなってんの?
監督・脚本家・演出家はいくらぐらいもらってるの?



42 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 13:32:17
何でアニメーターと監督・脚本達の給料比べんだ?

仕事によって給料違うのは当然だろ。
課長と社長の給料が違うのと同じ。

43 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 13:51:03
>>41
原画なら月産40カットぐらいか

44 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 17:26:16
ライターは結構金もらっているのだよ

45 :名無しさん名無しさん:2008/07/07(月) 17:54:51
もらってる人ともらってない人の差が激しいけどな。
……って、どこの世界でも同じか。
アニメーターだって、ものすごい額手にしてる人いるもんな。

46 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 00:23:47
吉田玲子とかいうアホ女、てめえの都合じゃなく、視聴者を楽しませる脚本つくれボケ。
つまんねーんだよ

47 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 01:10:29
察するところ君は中学生だな

48 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 05:05:37
>>41
脚本家は持ち家持ちマンションが多い
アニメーターは○○荘とかの住人が殆ど
もう判るよね
脚本家が業界の儲けを独り占めしてるってことが

49 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 05:22:38
借家から脱出できない脚本家の俺涙目。

50 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 06:56:54
独り占めwwww
そりゃ製作委員会涙目だなwww

51 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 11:06:03
>>48
またキミか

52 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 12:21:12
なんか>>48って、田舎の人間が「都会人はみんなオサレで金持ちにちげぇねぇだ!」とか
思いこんでるのに似てるなw

脚本家にとてつもないドリームを持っているんだろう。
彼の夢は壊さないでおいた方がいいかもねw


53 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 15:29:45
>>41
年間何本書けば家建てられるかわかってるのか?


54 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 16:11:21
>>53
なぜ41に聞く?

55 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 16:15:31
まあ脚本なんて1本20万って決まってるからな。
普通は年間20本強かければいいほうじゃないの。

56 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 17:16:14
原画展で大もうけのアニメーター

57 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 21:23:49
年間50本書いてるレベルの一握りを除いて(10人ぐらい?)、
ほとんどは、質素な生活ができる程度の稼ぎでないの?

58 :名無しさん名無しさん:2008/07/08(火) 21:37:48
お前ら、ダビング10を人質にまた補償金を取ろうとしてるだろうがwwww

59 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 00:44:17
某アニメーターは家を現金で買ってるし。
仕事が仕事なんでローン組めないって事情もあるんだろうけど。

60 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 02:49:24
最近は確定申告見せるとローン組めることも多いんだけどね。

61 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 09:13:46
>>59
佐々門先生はごく稀なケースだぞ?

62 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 11:19:55
>>58
そんなに他人の稼ぎが悔しいなら、お前も脚本家になってみろ。
なれるもんならな。
そして稼げるもんなら稼いでみw

稼げるヤツは、それなりに稼げるだけの才能があるんだよ。
どの世界も一緒。
資本主義がいやなら北にでも行け。


63 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 11:32:00
>>58
脚本家に限らず、そんな補償金がクリエイターまで落ちてくるわけねえだろw

64 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 12:36:35
>>63
ということは、各種著作権管理団体は嘘をついているということですね

>>62
お前、脚本家じゃないだろ
脚本家だとしても稼げてないな

65 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 13:30:53
>>64
実際問題、ジャスラックにせよ、他の団体にせよ、クリエイターに補償金を、
どうやって分配するんだ? 誰が何のコンテンツを録画してコピーしたかなんて分からないんだぞ。
各団体に金が入って、はい、それまで、じゃないの?

66 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 14:24:13
組織の維持管理という名目で団体に落ちるだけ。

67 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 18:02:21
ダビ10でゴネてたのはそもそも解禁にスケジュール間に合わせられなかった
家電業界の一部という噂があるんだが。
あれは決まる寸前に家電側が合意条件ではやれないって暴れたのが原因だし。

まあ諸悪の根源のB-CASさえなくなれば、事実上フリーオ解禁状態になるから、
それでいいだろ。俺も糞B-CASはなくなって欲しい。
逆にセルDVD、BDをコピーしてP2Pとかニコうpしてる奴とかバンバン逮捕してくれれば
補償金なんかいらなくてそれが一番いーんだけどな。

68 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 19:10:11
それは噂
あと著作権団体が「家電メーカーがちゃぶ台をひっくりかえした」と記者会見してネガキャンやってたからね
そのせい

実際に脚本家に入ってないのなら補償金は団体の理事や役員や社員の退職金に使われて終わりなわけ
天下りと脚本家になれなかった脚本家くずれと著作権ヤクザが丸儲けする構造なんだよ

日脚連ほか著作権団体は補償金の使用明細の公開を拒否している
アメリカなら直ぐ訴訟だ

お前らがまともな脚本家なら分配金をよこせと放作協と日脚連を訴えろ!


>>65
分配する方法がないのなら補償金は取れないよな(笑)

69 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 22:16:45
保障金を、正確に分配しようがないのは事実だよな。
ちゃんと分配できるというなら、どうやるのかぜひ説明してほしいよね。どの著作権団体も。
本当にクリエイターに落ちているのなら、補償金もアリかとは思うが、
今現在は、B−CASなど明らかに利権団体の存在も含め、ブラックボックスが多すぎる。

70 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 23:10:04
いや分配されてるだろ。団体入ってればわかるはずなんだがwww
なんという知ったかぶり集団www

まあB-CAS氏ねには同意。あんな屑団体は早く消えて欲しい。

71 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 23:22:34
権利団体がなんでも悪っていうのは、最近のネット界隈のフリー志向が透けて
見えてて気持ち悪い。
お金稼ぐ=悪ってのは奴隷根性の裏返しだろ。
脚本家なんてほんの数年前まで団体所属してたら仕事させてくれない会社とか
あったわけで。(つか今でも所属してない人を優先して使う会社はある)
作品の脚本書くたびに権利放棄の証文書かされてたのもほんの15年前。
そういう個人ではどうしても戦えないことを戦ってきたのが権利団体なわけ。
アニメ業界を底上げするには、むしろ共闘しなきゃいけないと思うんだけどねえ。

72 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 23:51:08
つか今年の秋から来年の春にかけてアニメシリーズ激減してる
もう脚本家の春の時代は完璧に終わってるよ
上手い人は変わらず仕事来るだろうけど、糞ライターは仕事減りまくり
それに印税バブルは2000年前半で弾けてるよ

73 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 00:45:28
>>70
ではなぜ著作権団体は配分先や比率を公開しないのか?

74 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 00:46:40
>>71
脚本家がアニメスタッフを馬鹿にして共闘する気がないからな
質が悪い

75 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 02:31:34
メーターもメーターで組合を作ればいいだけ。
昔からある異業種の組合に混ざってどうする。

76 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 03:28:10
74は脚本家はみんなアニメの脚本しか書かないと思ってるから。

77 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 03:37:28
アニメ程度の脚本しか書けないのが殆ど

78 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 03:41:23
どんだけ実写に幻想持ってんだww
さっさと童貞捨てて社会に出ろ

79 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 03:45:53
早く原稿書きな

80 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 04:42:34
秋番とか来年の春番とか減りすぎだろうjk

81 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 04:49:21
>>78
じゃTVドラマとか劇場映画の脚本を書いてごらん
書けるだけじゃだめだよ
みんなにOKと言ってもらうんだよ
大人の脚本家は打ち合わせで喧嘩しないんだよ

82 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 04:58:29
なんでそんな話になるんだ??
脚本家の権利団体である日本脚本家連盟、放送作家組合は
別にアニメ作品を書く脚本家だけの集まりってわけじゃなく、
脚本家という職業をする人全般の団体だから、

>脚本家がアニメスタッフを馬鹿にして共闘する気がないからな
>質が悪い

こんなことを書くのは無意味ってことでしょ?

83 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 08:54:11
つーかさ、ここにはほとんどプロ脚本家なんか出入りしてないけど、
ずーっと印税で絡んでるヤツだけは、リアルでメーターだよねw

仕事だって滅多に回してもらえなくて、食えなくて、自分のせいには
したくないから仮想敵を脚本家にしてストレス発散してるんだろう。
ここがなかったら、アキバに突撃しそうな人間ww

たとえ脚本家の印税がなくなったとしても、こんなやつに印税のおこぼれは
絶対に回らないのに。
あ、自分がもらえないものは他人ももらうなっていう、僻み根性かw

84 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 08:56:11
ついでに言えば、印税は制作費とはまったく関係ないっしょ。
メーターとかスタッフの待遇を良くするなら、制作費について闘争した方がよっぽど有意義。

ともかく原作者や監督や脚本家以外では、印税は絶対にもらえない。
普通に考えてわかりそうなもんだ。

85 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 10:02:55
メーターか制作かわからんが






仕事うまくいってないのか?

86 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 10:17:29
というかメーターって業界でほとんど使わないんだよね
2chでは物凄く膾炙してて業界語る人は使いまくるのが不思議


87 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 10:33:41
使うよ
○○メーターと修飾語が付く事が多い

88 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 10:45:19
74はなぜそんな脚本家を敵視してるのかw

89 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 11:15:56
メーターってどこか蔑視した響きだから、使う場は限られるな
本人たちの前ではちゃんと「作画さん」って言ってるよ

90 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 11:51:20
ていうか使ったことないな

91 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 12:46:34
○○にはその人の得意分野や特性が付くわけなんだが

92 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 14:18:24
画を描く者やデザイナーには印税がないのにアホな脚本を書くだけで自動的に印税が入るなんておかしいだろ!
ランク外の出来の脚本には買い取りにして印税を払うな!

93 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 14:20:10
現場ではメーターとは言わない
蔑称だからな
自称アニメマニアかメーカーとかのアホがよく言うね


94 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 14:24:36
てめえら全員、ゴチャゴチャ言ってねえで黙って働け!(by井上敏樹)

95 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 15:07:53
井上程度に言われたくないね

96 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 15:33:39
>>92
そんな怒らなくても、ランク外はいずれ消えていくさ。作品数も減ってきてることだしな。

97 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 16:05:57
>>92
>画を描く者やデザイナーには印税がないのに

これは脚本とか関係なく印税なんか入らねーよ、ばか。
金が欲しいなら、絵そのものを売りにするオリジナルの絵でも描けってこった。

こういう余計なこと書くから、単なる僻みと思われるんだ。

大体ランク外の脚本にOK出してんのは誰だよ。
ランク外でもOK出さなきゃならないほど脚本が足りないのなら、価値は高騰する
のは当然。
アニメーターだって、脚本家ぐらいの人数しかいなくなったら、ギャラも高騰するし、
立場も強くなるだろうよ。

世の中、そういうもの。少ないものほど高い。
で、上にもある通り、今現在アニメの数が減っているのであれば、今度は価値が下がる
というより、悪いものは売れなくなる。良いものだけでまかなえるなら、それに越したことは
ないからな。

98 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 16:17:50
あほやな

エヴァンゲリオンを見てみろ
余計な奴に印税を渡さずにスタッフを分配してるぞ
お前らには出来ないだろ

ダメな脚本にはOKを出していないね
相手がギブアップしてこちらで直してるわけ
可哀想だからギャラを払ってやってるの

もうすぐタイトルが激減すらからお前ら程度の奴の仕事はなくなる(笑)

99 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 17:18:56
ここにいるのが脚本家だと思ってるとは……w
一人でバーチャルな敵を相手にして、アホみたいとか思わんのか。

そうやって自家発電して、益々脚本家への憎しみを増加させてるわけだねw

100 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 17:19:44
>>98
サツカワは、エヴァで思い切り印税もらってますよ。

101 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 17:20:31
>>98
なんかただの個人的恨みに思えるんだが?
まあ確かに無能脚本家はいるわな。あいつとか、あいつとか。
だからといって十把一絡げにしなさんな。

102 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 17:21:49
>>98
ダメなのは脚本に限らずどのセクションでもいるじゃん。
キミの理屈じゃ、結局、ダメなスタッフにも分配しろってことだぞ?

103 :名無しさん名無しさん:2008/07/10(木) 17:32:34
隣の芝は青いって、昔の人はうまくいったものですね。

104 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 02:20:04
井上っていつまでたっても干されないね
なんで?ねえなんで??

105 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 03:11:02
「脚本家の大和屋、お前の誕生日なんて誰もしらねーよ、ばーか」

106 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 04:26:01
そんなに不満があるなら
自分で予算集めて自分で企画動かして自分で製作すればいいじゃないか。
自分の好きな条件出してそれで納得してくれるスタッフ集めれば
印税配分なんかどうしようと自由だぞ。

他人が金出して動かしてる企画の金の流れに文句付けるなよ。

107 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 05:01:53
>>105
Wikipedia

108 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 05:27:08
>>98
>相手がギブアップしてこちらで直してるわけ
>可哀想だからギャラを払ってやってるの

同情でギャラ払うとかアホか。
そんな余裕あるのかよw

結局、どんな脚本だろうと欲しいぐらい脚本が不足してんだろ。
良い脚本家を使うことも出来ず、ダメ脚本家をクビにも出来ない。
売り手市場とはこのこと。
需要があれば、どんな下の方の人間も売れる。
かつて、自民党が選挙で大勝利した時、どうしようもないヤツらまで当選したのと一緒。

文句は脚本家じゃなく、良い脚本家を引っ張れないプロデューサーとか監督に言うんだな。
依頼がなきゃダメ脚本家なんて消えるしかない。




109 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 10:15:06
ローテーションのライターのレベルが低いと、メインライターは
ほんと大変だよ。尻拭いで自分のホン書けなくなる。
使えるライターって少ないな。

110 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 10:20:08
使えないライターほど神経が図太いよな。自分が使いものにならないって理解できない幸せな脳を持っている。
ライターに限った話じゃないかw

111 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 10:38:52
>>107
昨日のソウルイーターのレイトショーネタ

112 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 11:14:10
>>110
井上と大和屋ですね、わかりますわかります

113 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 15:28:28
井上さんってホン治さないってホンと?そういう姿勢、うらやましいんだけど。
スタッフを信頼しているわけで。

114 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 15:55:15
そういう問題か?

115 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 16:58:53
このスレでちょっと前、キチガイになったと話題になった関島が
普通にモノクロームファクターで各話ライター参加ですよ

最近、突然鈴木やすゆきの名前をよく見るようになったな
変わりに吉田伸が消えたが

116 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 18:55:53
西園が絶チル降板させられたっぽい

117 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 21:01:26
脚本に正解なんてないから、堂々と「コレが正しいんだ」とふんぞりかえっていれば
プロデューサーや監督からついてlくるようになることもあるからね。
井上敏樹なんてあのふてぶてしい態度のおかげで仕事は増える一方。
とくにマッドマックスの丸山Pと東映の白倉Pには絶大な信頼を得ているよな。

118 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 21:06:33
>>116
後半のシリーズ構成が代わるというのはずっと前に原作者がブログに書いてた。

119 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 21:59:20
声の大きい者が勝つみたいな雰囲気ってあるよな

120 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 22:26:31
東映特撮だと撮影現場都合での変更がてんこもりだからな。
干される好かれる以前に人並みの神経では耐えられんのよ。


121 :名無しさん名無しさん:2008/07/11(金) 23:11:43
現場で変えられても気にしない度量が必要。
じゃないとあれだけ数こなせない。

122 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 00:01:38
>>110
元凶は使えないはずのライターを使っているヤツらだろ。
仕事が来なくなったら、誰だって自分が使えないとわかる。
使い続けてりゃ、自分にはニーズがあるって思うのは当然だ。

123 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 05:19:09
ま、今までの本数が異常だった
もうすぐお前らの仕事はがくっと減るから大丈夫
心配するな


124 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 05:28:42
秋からメチャメチャ本数減ってるよな〜
春も減るっていうし、業界から消えるライター大量に出るだろうね

125 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 09:11:20
>>119
北朝鮮ですね。わかります

126 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 13:49:53
お前らもナ。


127 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 15:13:54
>>117
ここだけの話だが、今各社で協定結んで井上を締め出そうとしてる
マッドとか井上と既にベッタリなところ以外は今後井上を使わないようになるだろう

128 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 15:46:16
井上氏と言えば原作漫画?も手がけてるようですな

129 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 15:49:43
俺は井上以上に消えてほしい脚本家が何人かいるからそっち優先してほしいわ

130 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 16:04:04
>127
まさか。そんな協定あるわけない。嘘いうなよ。


131 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 16:13:32
ここは井上アンチが張り付いてるから気にするだけ無駄
まぁアンチになる気持ちもわかるけどな

132 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 16:19:42
アニメの本数が激減したとしても、アニメーターは、
オリジナルの絵が描ける人なら、例えばゲーム方面など仕事はある。
脚本家も、他の業種で喰っていける。
いちばん大変なのは、応用の効きにくい演出関係だと思うよ。
その中でも、粗製濫造時代に「勢いで」監督になった人なんて悲惨。
いったん監督になると、各話演出やりたがらない人も多いし。

133 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 21:00:04
>>123-124
どう考えても消えるのはライターだけじゃないなw


134 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 21:17:37
昭和、平成1〜3年位から活躍している人はもう仕事しなくてもいいんじゃね?
二次使用料、印税で食っていけるだろ

と、いうより若手にオリジナルやる機会与えてやらないとオリジナル出来る
力が何時までも身に付かず、これから先、オリジナル書けるライターが死滅
する気がするのだが・・・(オリジナルものが今後滅ぶ可能性も有るが・・)

135 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 21:26:25
オリジナル書けるライターなら脚本家じゃなく
ライトノベル方面にいったほうがおいしいだろー

136 :名無しさん名無しさん:2008/07/12(土) 22:23:30
ほんと?行こうかな。

137 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 04:07:43
>>109
だったら、一人で全部書けよ。
それが出来るほど筆が早くないから、各話ライターいれなきゃいけないんだろ?


138 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 08:55:27
他の仕事もかかえていると、難しいだろ

139 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 11:54:00
っていうか、一度に五本ぐらいコンテ発注するためには、一人じゃ絶対無理だろ。
せめて二本ずつにすれば、脚本家が一人で書いていくのも可能だろうけど。
アニメは合理化を考えすぎてダメになったと思う。海外発注とか。
まぁ制作費が安いのが一番の元凶だが。

140 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 12:09:21
アニメの本数が減っても、アニメーターは多ければ多いほどいい。
でもシナリオライターはそれほどいらないね。

141 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 12:46:51
世界に必要なシナリオライターは5人だけ

142 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 14:46:39
>>139
一人でシリーズ全部書くライターなんていくらでもいるわけで

143 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 14:49:24
>>115
一般視聴者がクレジットだけを頼りにしてるから間違う

144 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 20:51:46
>>135-136
ラノベだって、食えてるのはほんの一握りだぞ

145 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 21:15:28
どんな業界だって、標準以上に稼いでるのは一握りだろ。
でも表に出てくるのはその一握りだけだから、知らない人間からしたら
全員が儲けてるように見える。華やかな面しか見えない。
芸能界に憧れちゃってる中学生と一緒。


146 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 21:20:31
>>123>>124
ホントかよ?
ただ単にお前らに仕事が来ないだけだろ?
オレなんか5つも締切り抱えていて忙しくて忙しくて。

147 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 21:23:09
>>137
のっぽ先生の圧力なんかで、しょうがなく
各話ライターを入れなきゃならない事例があるのだよ

148 :名無しさん名無しさん:2008/07/13(日) 21:29:48
のっぽ出身の糞ライター全部切れば需要と供給のバランスが取れるんじゃないか?

149 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 09:02:09
伊藤美智子だけは使える気がするな


150 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 09:09:25
>>149
本人乙www
オリジナル脚本のピポパつまんねえぞ!
お前も原作なぞるだけの糞ライターだ!

151 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 09:34:31
『絶対可憐チルドレン』はメインライターが西園悟から猪爪慎一に代わるんだってね。
なんで?

152 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 09:49:31
>>151
原作者が黒歴史にしてるアニメ版GS美神ネタやっちゃったからじゃね?

153 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 09:50:47
別に黒歴史にしてないよ
原作信者はあずまんがといいうる星といい
すぐ「原作者黒歴史認定」のレッテルを貼りたがるなあ

154 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 09:59:40
>>152
>原作者が黒歴史にしてるアニメ版GS美神ネタやっちゃったからじゃね?

どこからそんなデタラメを?
http://cnanews.asablo.jp/blog/2008/05/30/
ここを読め。

155 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 10:00:38
>>151
西園が使えねえからだろ!

156 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 10:22:28
メインライターが途中で変わった前例は
長期アニを除くと、
『ビデオ戦士レザリオン』、『サクラ大戦TV』、『ウィッチハンターロビン』、『ドラゴノーツ』などか。

『ビデオ戦士レザリオン』は第一部は酒井あきよし、第二部は上原正三。
第一部終了時にプロデューサーが代わったためと思われる。

157 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 10:22:38
のっぽ出身ライターって最後にモノになったの誰?

158 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 10:39:54
>>156
『シムーン』……

159 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 10:56:16
『ファフナー』……

160 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 10:56:17
>>158
前半は小山田風狂子(誰かのペンネーム?)で、
後半は岡田麿里と監督の西村純二がやってるね。

161 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 11:00:24
>>155
椎名のブログ読むと、アニメスタッフにいろいろ注文つけてるみたいだからね。
原作者が口だしして、面白くなった作品とか、あまり知らないんだけど、どうよ?

162 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 11:02:37
>>160
会川のペンネーム。
監督の西村はその後も岡田麿里を使ってるから相性いいんだろう。

163 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 11:05:41
>>161
ホント、その通りだ。原作者が口出して良くなったアニメはない。
原作は原作、アニメはアニメでほうっておいてほしい。
でも、原作者としては『のだめ』みたいに忠実が理想なんだろうねえ。

164 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 11:08:23
>>162
會川昇なんだ?
會川って特撮では中の上ぐらいの仕事するのに、
アニメではなぜあんな難解なものばかりなんだろ。

165 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 11:12:36
>>161
木目田先生に何か文句でも?

166 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 11:17:16
相田先生の仕事はいろんな意味で革命的だった

167 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 11:19:42
メインライターを降りる(降ろされる)ってのは相当なことだよな。
西園の場合、原作者との対立もあったらしいけど、ネットでも『チルドレン』第一話放映後に叩かれまくったというのもあるのかな?

168 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 12:55:10
原作者本人よりも嫁が異常なほどうるさくて辟易してるとスタッフに聞いたことがある。

169 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 13:00:31
>>157
ここから自分で選びな
http://www.brother-noppo.com/profile/company/company.php

170 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 13:23:43
>>168
和月だろ、それは
毎週本読みに来る嫁

171 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 13:36:39
>>165>>166
その木目田だか相田って誰?
フルネーム頼む。

172 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 13:41:21
>>171
ガンスリ原作者の相田裕
ガンスリ2期に関してはアートランドスレにまだ当時の書き込みが残ってる

173 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 14:04:22
変更認めない脚本家とギャグ、ノリ重視の演出家との組み合わせは
難しいんだろう。

174 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 14:04:42
●「大人の事情」
 そろそろアニメ版の放映が始まりますね。少しだけ触れると、私は主にシリーズ構成と脚本に添削を加え、
一部を書き下ろしています。よって原作との違和感はある程度押さえられたかと。原作者としてこれだけは
言っておきたいという残念だった点を恨み言のように箇条書きします。原作者にとってはどうしても
気に入らないところは出てしまうもので・・・(^^;

○アニメの宣伝イラスト
・せめてヒロインだけはとアニメ用の服装と色設定の全身絵を書き下ろして提出したのに、なぜか
原作第一話の服装に色をつけられてパブリシティに毎回使われてしまう。(今月の大王のピンナップの
ヘンリエッタは・・・。原作一話ではタイは白だしカラーとスカートはもっと学校の制服っぽくない色の
つもりだったんですけどね・・・。いや、これについては制服にしか見えない服を描いた私が悪いですが)。
 どうやら私のデザインはアニメでは諸般の理由により「没」らしいです。私がトリエラにネクタイさせなかったり
ヘンリエッタにセーラーカラーを描いてしまったのが全て悪いのか・・・皆さん連載一話目の服装を描く時には注意しましょう。

※アニメ本編のトリエラの服なんかは途中でネクタイ姿がデフォルトになる・・・はずです。
・手持ちの資料をたくさん貸し出したのに、銃のデザインをいつも間違えられてしまう
(今月の大王の巻頭ページのトリエラのトレンチガンとか)。私も連載で大きなミスを犯すし、
銃の知識があって且つ描けるアニメーターさんが少ないのはわかりますけど。

○声優さん
・ある重要男性キャストが大人の事情で自分のイメージとすごくかけ離れてしまったこと
(個人的に好きな声優さんですが、役に合わない・・・)。

○OP主題歌、ED曲〜
・こういう楽曲、こういうアーティストがイメージだと意見を出しましたが、諸般の都合により
私のイメージとは違う感じになりました。これがいいと思う方もいると思いますけど私のイメージとは
違いますね。「そんなに歌の上手いアーティストは見つからない」だなんてそんな・・・。

○表現上の規制
・煙草はNGですか・・・。

175 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 14:09:33
>>171
amazonのレビューが大笑い

176 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 14:42:21
>>150
お前、のっぽの○○だろw
相変わらずだなっっw

177 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 14:53:18
降板するのは、しょせんライターが無能ってことだろう。
そんなライターはこれからも迷惑かけるだけだから、三度降板したら脚本の仕事はできないようにしてほしい。

178 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 15:33:46
これから受けるのはな、未成年、とくに中学生や高校生同士で殺しあう作品な。
例を挙げるなら『バトルロワイヤル』、『ひぐらしのなく頃に』。
(ジャンプなど少年誌のコミックは確かに命を賭けたバトルだが、これには当てはまらない)
いままで不謹慎とか社会(未成年)への悪影響などでこの手の作品は少なかったが、
間違いなく今の読者、視聴者が求めているのはコレだ!

理由として
・殺し合いの物語は成人も未成年もストレス発散になり、読んでスカッとする
・最近の受ける要素の一つ頭脳戦もある
・将来のある未成年同士が殺しあうというのは、コミックやアニメ見ているような将来のない大人にとっては愉快

179 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 15:50:10
>>178
これは何のコピペ?

180 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 16:42:00
コピペじゃないよ。
本当に今、読者、視聴者が求めているのは未成年同士で殺しあう作品なんだよ。

181 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 16:48:05
178=180は一度精神科受診をオススメする。

182 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 16:54:03
>>181
時代に乗り遅れるぞwww。

183 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 17:03:45
脚本家が原作も含めて企画を立てたアニメってまず当たらないね。
なんか当たったアニメってある?

184 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 17:09:33
>>182
いまごろ、バトロワやらひぐらしのタイトルを出しているキミは、相当時代の先端をいってますねw

185 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 17:14:02
>>184
例としてあげたまで。まだ未成年同士の殺し合いは受けるぞwwww。
アタマ悪いな、お前wwww。

186 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 17:42:53
>これから受けるのはな
と、時代先取りするような得意気なツラしといて、言ってる事は一昔前に受けたネタの
単なる後追いという

187 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 17:44:43
>>185
そんな草生やすヤツを久しぶりに見た気がする。
アタマ悪いといって煽った気になっているのが痛い。
っていうか、企画提案したいなら、このスレじゃなくて、別のスレッド探せばいいのでは。
または、アニマックス大賞に応募する方が手っ取り早いのではないか?


188 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 18:02:04
っていうか、178はそもそも本気でいってんのか?

189 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 18:12:18
>181=>184=186=187
痛たたたた〜。ヘタクソな自演乙。アタマ本当に悪いんだね。
満足したか? 
そんなんだからお前は目が出ないんだよ。
荒らすならよそ行けよ。wwww

190 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 19:00:13
あんまり面白くなかったね

191 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 19:03:06
>>190
お前が一番つまらん。
何やらしてもダメな奴だなwww。

192 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 19:41:57
178=180=以下略のオツムが未成年でしたとさ。

お後がよろしいようで。

193 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 19:53:59
>お後がよろしいようで。
↑バカじゃねえの? お前、マジで面白いと思ってんのか?www

181=184=186=187=188=190=192は白痴wwwww。

194 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 20:02:48
せっかくアニメに口出す原作者を叩く流れを作りかけたのに、ぶち壊しだぜw

195 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 20:08:30
>>183
星山さんのバイファムは?

196 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 20:12:18
>>183
ウテナ?
大本は脚本家と演出家の企画

197 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 20:16:13
アニメに口出す原作者死ね!

ちなみにバカほりさとるは『セイバー・マリオネット』がOVAになった時、
「キャラが全員死ぬのは良くない」とかアニメのスタッフに口を出したそうだ。
結果、なんか消化不良なラストになってしまった。
自分がアニメシナリオからスタートしたくせに、なんで口を出すかね。

198 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 20:23:15
アニメ発のオリジナルアニメと、
漫画・ラノベのアニメ化は話が違うだろ。

199 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 20:39:28
なんだかんだ言っていても、自分がいざ原作者という権力ある立場になると
あれこれ口を出したくなるものさ。

200 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 20:44:26
結論
原作と離れていくほど面白い

201 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 23:19:17
大御所のほうが「アニメとマンガは別物ですから、どうぞご自由に」ってなる。
高橋留美子先生とか、永井豪先生とか。
逆に、新人も、アニメ化されるだけで大喜びなので、口出ししない。

中堅で、これ逃したら次アニメ化なんて絶対ねえってヤツが一番タチが悪い。

202 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 23:24:33
お前ら勝手なこと抜かしてんじゃねえぞ。
原作通りにやればいいんだよ!
ファンもそれを望んでいるんだ!

203 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 23:25:27
一番タチ悪いのは、原作者を笠に着る担当編集。
連載抱えている原作者なんかは忙しいからあんまりタッチせず、
担当編集が原作者きどりで注文つける。

204 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 23:27:39
>>202
原作まんまにしときたいなら、CDドラマ程度で我慢しとくんだな。
アニメに色気出すから悪い。
本来マンガとアニメじゃ全然表現方法が違うのに、なまじどっちも絵なもんだから
同じに出来ると勘違いしてるバカが多すぎ。

マンガと小説なら相性いいから、小説化してもらうのもいいかもな。

205 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 23:39:53
>>202
先生! 原作がクソつまらない時はどうしたら?

206 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 23:45:13
糞つまらない原作はアニメ化されないよ。



・・・最近はなんでもアニメ化されるからそうでもないか。

207 :名無しさん名無しさん:2008/07/14(月) 23:51:36
「絶対可憐チルドレン」は原作そのままでも良かったと思うけどな。

208 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 01:15:07
原作どおりにやりたいなら原作者自身で脚本やればいいのに。
失敗するのは目に見えてるけど。

209 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 01:20:51
ほとんどの原作が原作どおりにできないから困ってるんだが・・・
週単位、月単位、単行本単位での勝ち抜き戦やってるんだからしゃーないけど、
基本的にマンガにしろラノベにしろ、場当たりの盛り上がり優先だし、設定は
後付けバリバリだし。
それで連載中でその後の展開はまだ決めてませんとか言われると
どーすりゃいいのって感じ。

本当に原作通りやって欲しいなら、原作者が連載終わるまでアニメ化しない
って言えばいいのに。
浦沢直樹は少なくともそうやって原作に忠実なアニメ化させてるよ。

210 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 05:58:24
>>208
それが出来ると勘違いしちまってる原作者が、いかに多いことか。
>>201
青山剛昌は、原作エピソードは一字一句変えるなと言うらしいぞ。

211 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 06:31:28
原作使わなければいい。原作付きアニメなんて二次創作と大差ないだろ

212 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 06:45:49
つか原作信者がアニメ見なきゃいいだけではねーの
原作者側は作って欲しくて許可出してるんだし。

それかアニメ化許可した原作者への不買運動とかすればw

213 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 08:18:54
嫌なら見るなってのは最低な暴論と思うがねー。ファンの話をしてる流れでもないし

るろ剣で原作者が苦情出したのは吐き気のするシナリオに辟易してた身としてはありがたかったな

214 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 08:34:35
まあアニメ作ってる側かりゃすりゃあ
何週間もワケのわからないターン制バトルやっといて
こっちにばっかり文句言うな、って感覚だけどなあ

>>177
西園は昔、東映でも関Pと喧嘩して干されたし、もうどうしようも無いな
本格的に仕事減るだろう

215 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 08:46:09
>>214
関Pとケンカって『デジモン02』?

ところで、Wikによると、西園は
>また、隅沢克之が諸問題から「NARUTO -ナルト-」のシリーズ構成を降りたときには
>大和屋暁、横手美智子らも一緒に降板したが、彼と広平虫だけが残っている。
なんて過去もあるね。『ナルト』では残ったわけか。

216 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 08:59:27
>>215
オレはなんで隅沢達が『ナルト』を降板したか知りたい。
ちなみに隅沢は『ガンダムW』を一度自ら降板したが、また呼び戻されたという過去がある。

217 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 09:17:59
原作終わってねーと、やりようねえよな。
主人公がどういうドラマを抱えているのかわからない。
勝手に作るしかねーよ。

218 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 09:23:19
>>203-212
お前ら、そんなに原作者や編集者に口を出されるのがイヤなら原作ものを書くなよ。
しょせん、お前らは俺たちのおこぼれで食ってるってことを忘れるなよ。
俺たちはアニメ化なんかされなくても十分、コミックの印税で食っていけるからな。

219 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 09:34:43
いやいや、アニメ化してくれって頼んでくるのは原作者や編集ですから。
アニメ会社はしょうがないからしてやってんの。
たまに大ヒット作のアニメ化をやらせてもらうためにね。

220 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 09:45:43
>>217
お前に物語を読み解く能力が無いだけじゃねーの?

221 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 09:48:47
>>217
原作のストックの短い作品はオリジナル展開になるのは仕方ないけどさ、
かなり原作のストックがあるにもかかわらず変えるのはやめてほしい。

222 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 09:57:50
そもそも変える、変えたいとか言い出すのは脚本家じゃないという事実・・・

223 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 10:01:33
そんなこといっても>>204で返されるだけだと思うけどなw
私は無能ですって言ってるみたいで虫唾が走るが正論でもある

224 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 10:06:39
まあ原作終わってないのにアニメ化って言う時点で、
金儲け>>>>>作品というスタンスなんだから
原作も作る側も同罪ですよ

225 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 10:08:27
原作・編集側からアニメ化依頼とか・・・・めったにねーよ
バカか

226 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 10:12:12
おまえ、マイナー出版の編集からアニメ会社に本だのマンガだの包んだ手紙が
どんだけ届くと思ってんだw
メジャーな出版は皆マルチメディア企画部あんだろうが。

227 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 10:44:06
>>225
うんざりするほどあるぞw

228 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 11:24:33
多分、225の会社には出版社から依頼がないんですよ。

229 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 11:26:57
まぁ、むしろめちゃめちゃ無能か、ド新人のライターと監督に原作まんまやらせればいいんだよ。
それこそ構図から何から全部同じにするレベルの。
アニメとしては糞になるだろうけど、原作者と原作ファンは満足。

ただ、新規ファンを獲得してマンガを売るのが狙いの出版社は頭抱えるだろうけど。

230 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 11:33:58
それにしても「ナルト」ってすごいな
デビュー作でまだまだ稚拙な展開も多々ある原作なのに
幾多のベテラン脚本家が参加して誰一人その原作を超えられないというwwww

231 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 11:39:22
そうなんだ。

232 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 11:39:30
>>229
お前の発言は他意が丸見えで気持ちが悪い

原作者が横やり入れてくるのと原作準拠にするのではまるで違うだろ
そもそも原作があるものを原作通りにやったら糞って意味不明すぎる

233 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 11:41:06
そのまんまトレースすれば傑作になるのならそこらのバイト雇った方がマシだろう
実際にそうじゃないんだって

234 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 11:54:55
絶望で原作通りってのがあったな。

235 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 12:15:20
>>229
それが『空の境界』なんじゃないの?

236 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 12:21:59
原作の上で胡坐掻いてる奴がもしそのアニメを「傑作」にしたいとか言うんだったら失笑だよ

当然再構成は必要だし他にも事情は考え得るけど、
監督なり脚本なりが妙な自我を出して破綻させてる場合も多い気がするしな
微改変もオリジナルストーリーも原作を理解してなきゃ成立しないものじゃないのかね

237 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 12:29:26
>>236
キミはなんでそんなけんか腰なんだ?

238 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 18:01:09
>215
自分が書いたエピソードが、他の脚本家の回の「回想シーン」で
使われたときは使用料ヨコセよ、ってぴえろに圧力かけた話だったかな。
それを言った脚本家が誰かはわすれてしまったが
以来、回想シーンがあればクレジットは連名表記になってる。


239 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 23:16:20
>220
ラストが存在しないものをどうやって読み解くんだよ。馬鹿か?


240 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 23:53:04
>>238
うわ、なにそれ。総集編でもないのに? 面倒臭っ!


241 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 23:56:15
やっぱこれからは脚本完全買取りだな。
現場での修正とかへの口出しは禁止、でも手直し指示には応じないといけないってルールにしないと。

242 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 23:57:19
完全買い取りなら、30分一本200万だぜ。

243 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 23:59:56
たけえよ
5万で十分

244 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 00:37:24
原稿料15万+買い取り料5万で計20万
嫌がる奴には業界をあげて仕事を出さない
買い取り契約をするか、さもないと原稿を書かせなければ日脚連も手出しができない

245 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 00:38:03
>>242
漫画の台詞とト書きをなぞって200万とはでかく出たね

246 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 01:10:16
完全買取なら4〜50万くらいかな

247 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 02:02:02
つーかさ
買い取り200万とか言ってるライターはサッサと干して潰そうぜ

248 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 02:20:42
業界をあげてとか言ってるヤツはバカなの?
日脚連がストライキ断行したら、どうなると思ってるの?

249 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 02:27:28
>>215
関Pと喧嘩っつーより、前川と折り合いが悪かった。


250 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 02:46:21
つかストライキとかない。
そもそも買い取り契約は組合員個別では禁じられてる。

251 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 03:56:03
シンエイのアニメは買い取りらしいな

252 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 09:01:00
>>248
ストライキなんか仮にやったらロックアウトするだけさ

>>250
禁じてはいない。著作物を委託刷る契約になっているので個別に契約などしないでくれというだけ
契約を禁じる事は出来ない

知ったかぶりするなよ

253 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 09:03:43
>>249
そうだったのか。西園でなく前川を切っておけば、また違っていたろうに

>>238
あと、映画2作目の脚本を書かせてもらえなくてキレた、って話もある
でもなんで西園だけ残ったのか、なんでいきなり武上が構成になったのか、
そのへんは謎。



254 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 09:24:01
んで、地上波アニメの脚本一本当たりの平均ギャラって幾らなのよ?

255 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 09:53:37
10〜30

256 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 10:02:53
そんなもんなのか・・・
d

257 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 10:06:52
16万〜22万

30万なんて払わんよ

258 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 10:25:19
>>252
ロックアウトw

259 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 10:28:14
シャットアウト?

260 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 10:28:49
>>252
ロックアウトって……ライター相手にやって意味あんのかよw


261 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 10:32:05
必要なのは能力のあるライターじゃなくて、忠実なライターだからね。

262 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 10:36:25
>>253
関Pは、自分の言うことを聞くライターしか使わないよ。
(まあ、プロデューサーってのはそんなもんかも知れないが)


263 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 10:41:34
>>257
ガンダムとかは平均より高かったりするのかな?

264 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 10:57:56
DVD売れると製作が10〜20包んでくれるから嬉しい
角川が入ってると売れなくても打ち上げが無駄に豪華だったり

265 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 11:47:32
まー真相はともかく今のナルトをみれば失策だった。
脚本が一人で書かれてても、連名クレジットをみたアニメ通は
誰某はベテランに直してもらってるといろんなところで吹聴してた。
番組に参加するともれなく半人前の称号がもらえます、ではな。

266 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 12:13:36
お前ら、打合せの時は「先生、先生」と持ち上げるくせに、ここでは書きたい放題だな。
テメーら全員、名乗れ!
集英社、小学館、講談社、角川で2度と仕事できないようにしてやる!

267 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 12:22:23
自分より若い原作者を先生と持ち上げて奢らせるのが趣味です

268 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 12:49:57
先生なんていわれたことないし、
(冗談以外で)「先生!」なんていってるひとも見たことないなw

269 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 13:17:49
>>262
関Pが靖子を一回も使ったことないのも大喧嘩したからなんだろうな

270 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 14:03:27
仕事なくて暇だ

271 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 15:12:16
>>260
知り合いのスタッフが呼んでもスタジオに入れてあげないわけ

272 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 15:14:56
>>263
日昇は何でも安いよ
昔、脚本印税から上前をはねてたし

>>264

包んだりしたら税務処理が面倒だから、264が嘘だってすぐ判るよね

>>266
ライターを先生と呼んだことはありません
呼んでる奴はシロート

273 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 16:43:46
>>272
だな。よっぽどの新人じゃない限り井上相手でも呼び捨ては常識

274 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 17:48:02
そうそう
なにしろ書かせてやってるんだから

ライターの奴らって制作に頭下げたくないんで、監督とか原作者とかのご指名を得ようとベッタリなんだ
おべっか使ったり、お世辞言ったり、電話口で泣いたりとか日常茶飯事

275 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 17:58:45
ロックアウト野郎は自分がどれだけ失笑かってるか自覚してないなw

276 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 17:59:03
>>272
現金で貰ったことはないけど(いわゆる金一封を除く)図書券とかはよくあるよ
物書きやってて一度も私的な贈与がない人の方が珍しいかと

277 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 22:04:23
>>274
なんというか、本当に仕事相手に恵まれていないんだと、可哀想になってきたよ…

278 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 22:13:34
ライターは全員干して、これからの新人を養成しようぜ
もちろん権利は制作会社の帰属な

279 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 22:20:03
だいたいライターどもは原作なぞるか、まるで面白くもないクソ話書いているだけなのにギャラ取りすぎだ。
これからは1本7万だ。いやな奴はさっさとライトノベルにでも行け。

280 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 22:24:27
そんなことありませんのだ

281 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 22:30:25
原稿料が高いとか言ってるの机上論で語ってる作監だろ?

282 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 22:40:27
アニメ界にも偽装請負とかまだあるんだろうな、この様子だと

283 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 22:42:37
名義貸しは実在するけど確かめる手段は何もない

284 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 00:44:31
本人呼び出して問い詰めれば

285 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 02:12:38
>>235
あれの脚本って無能とかド新人ってレベルなのか?

286 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 03:07:58
他人の印税を妬んでるだけだからな

287 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 05:21:48
つか、こんな所で他人の誹謗して満足してる時点で……

288 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 07:55:49
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/07/20080717t15028.htm
「第2の宮崎駿」東北から 来春「アニメGP」

 宮城県と仙台市は来年3月、「宮城・仙台アニメーショングランプリ(仮称)」を仙台市で開催する。自治体がアニメ作品コンテストを主催するのは全国でも異例。
優秀作品を国際映画祭に出品するほか、海外のアニメ市場に売り込む。
 アニメ制作を学ぶ大学生や専門学校生らを対象に企画書やシナリオ、キャラクターデザインを全国から募集。
応募の中から数点を、アニメ産業への進出を狙う県内の情報技術(IT)企業と共同でアニメ化する。
県は制作費についても半額(上限1000万円)を補助する。
 完成作品を来年3月の「グランプリ」で披露。
優秀作を選んで東京国際映画祭やフランス、香港など海外のアニメイベントに出品し、各国のテレビ番組制作会社や映画会社との契約に結び付けたい考えだ。
 東北では東北工業大(仙台市)や東北芸術工科大(山形市)にアニメ制作の講義が設けられ、仙台市にはアニメの専門学校もある。
 宮城県は「日本製アニメの需要は大きく、欧米市場参入は可能だ」と分析。
「東北はアニメ関係の人材を育てる環境は整っているが、現状は東京に流出している。アニメ作家を志す若者が活躍できる場を東北につくりたい」と話す。
 企画募集は17日から8月31日まで。連絡先は県情報産業振興室022(211)2479。
河北新報 2008年07月17日 木曜日


289 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 08:13:14
直接スタッフやプロデューサーから依頼が来るのはほんの一握りのライター。
後はそのライターに媚びへつらい取り入って、ローテーションに加えてもらうしかない。

290 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 10:25:47
まてまて、第二の宮崎駿はいるじゃないか、吾郎というのが……

291 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 11:36:51
>県は制作費についても半額(上限1000万円)を補助する。
実製作費で2000万なら、それなりのものが出来そうだが、
残りの半分はどこから調達するつもりなんだ?


292 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 13:40:10
どっかのホスプロ

293 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 15:58:50
企画募集の締め切りが8末
公開が来年3月
もうすでに危険な香りがプンプン

学生が作るもんだから別にいいのか

294 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 17:10:49
>288
海外からの受注、放送販売を前提としたコンテンツ制作だろうけど
具体的にターゲット国、業種をさだめて放送フォーマットと規制コード、
宗教、社会に係わる表現注意事項の情報提供なりしないと
売り込みに使えるものを作るのはきびしいだろう。

295 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 17:59:31
>>294
なにいってるんだキミは。

296 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 20:26:56
>>294
そんな些末な事はどうでも良い。

297 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 20:30:43
うんうんそだそだ

298 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 22:01:12
>>294
そんなのは後でいい

299 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 22:55:16
「悪くないけどインパクトが足りない」
「構成力が足りないけど仕事は早い」
「クオリティは高いけど納期守らない」

300 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 23:04:02
「話していて面白い」

コレが一番大事。
多少、シナリオがうまくても、話していてつまらない奴は使わない。
やっぱ人対人だからな。

301 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 01:43:21
つまり慣れ合いで作っとると

302 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 10:57:09
別に馴れ合いとはいわんが雰囲気って大事だよね

303 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 11:13:50
腕の確かなスタッフと馴れ合いながらアニメ作りたい監督だって少なくないね

304 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 11:18:30
馴れ合いはどうかと思うが、怒声が飛び交う打ち合わせも遠慮したいw

305 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 12:58:57
作品を熱く語って設定で譲れないところがあったら、怒号もいいんですが…

306 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 13:12:07
まあ、作品を想っての怒号なら時にはな。

307 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 15:12:05
ザムドつまんね^^^^監督が脚本やんなよw清水恵とか無名使ってんじゃねーよ

308 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 00:30:14
ttp://upload.jpn.ph/img/u22053.jpg

309 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 00:39:56
別に無名じゃねーだろ

310 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 01:02:00
>>308
大和屋は右だよな…これは意外だったw

311 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 10:12:03
とらぶるの脚本ひどすぎるぞw

312 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 11:00:34
あれは原作も酷いからね

313 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 11:28:25
あれは原作も酷いよ
しかし大和屋は比較的原作準拠なイメージなんだが、
なんでオリジナル色強くしたんだろ

314 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 16:13:19
ほぼオリジナルストーリーなんだから、原作の酷さを理由にはできんだろ

315 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 18:50:01
ヤマトやは左だろ?34才ぐらいでしょ?

316 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 19:14:27
左は五十嵐

317 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 20:05:41
>>313
さんざん既出だが、そういうのは脚本家の意志で決まることじゃないから。

318 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 23:02:11
でも、方針が決まった以上、オリジナルでおもしろくできるかどうかは脚本家の腕だろう、


319 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 23:05:10
たまに面白いお仕事が入ってたりしまして、
そんな時は酒を片手にWordを叩くのであります。

320 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 23:29:06
>>318

314は、313の
>しかし大和屋は比較的原作準拠なイメージなんだが、
>なんでオリジナル色強くしたんだろ

へのレスで脚本家が決めることじゃない、と答えてるだけで、
面白いとかつまらないとかは別問題じゃね?

321 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 00:04:33
そんなもんだ

322 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 00:17:34
脚本関係のスレなんだから
流れも読まずに言葉尻だけでレスしちゃだめだ

323 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 00:20:27
変な日本語の人

とか言われてた人、あれって誰だっけ?

324 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 00:39:57
青紫?

325 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 14:00:55
>>320
一連の流れを読みなさい。
先にトラブルの脚本が酷いって書いてあるだろ?
文脈というry

326 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 15:20:00
単独レスなのに文脈でも流れもねえだろw

327 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 15:55:42
トラブルがつまんないのは、
浦沢がやけに張り切ってるせいじゃねえかな

328 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 20:10:45
>>326
意固地だなw

329 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 21:45:54
しつこい

330 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 00:56:29
絵コンテ描けるようになりたい・・・

331 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 01:23:38
描けば?

332 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 18:53:41
>>307
ボンズには脚本家評価ランクとかもありそうだな

會川・・・あやかし原作(笑)
みたいなの

333 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 21:20:01
>>332
鋼で儲かった恩があるだろ、一応
あやかしで打ち消されてるかもしれんが

334 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 04:02:01
あやかしは監督が悪すぎだろ

335 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 05:52:45
松下村塾をまつしたそんじゅくと言ったなんだとさ、その監督
よく時代劇アニメの監督を引き受けたな

336 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 19:25:08
いやあれは脚本も相当アレだろ

337 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 19:59:05
そんなことはない

338 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 23:20:54
横谷の脚本がつまらん。
「ケロロ」「ライディーン」「ワールド・デストラクション」など作画に恵まれた作品が多いだけに、脚本のへぼさが際立つ。

339 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 21:42:01
ルパンの脚本は浦沢義雄先生にマカセレ。

もしくは、竺の息子、大和屋暁に。

340 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 22:25:47
ルパンの敵役の博士、のっぽにそっくりね。業界で嫌われているの?

341 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 23:10:19
好かれてもいないが嫌われてもいない。

342 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 10:56:42
一度、井上ルパンが見てみたい
あと、井上ガンダムも

343 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 11:24:52
マジレスすると、それこそ守旧派が発狂しかねない

344 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 16:12:19
最近おかしくなるひとがでてきたね

345 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 16:33:58
脚本て旨すぎてやめられん・・・

346 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 17:03:18
お前、そのうちおかしくなるぜ

347 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 18:52:02
>>339
それはどういうギャグなのか

348 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 20:10:04
井上ガンダムはともかくルパンは割といいかも知れない

349 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 21:19:10
最近しゅごきゃら、テレパシー少女で見かける小山知子は他に芸歴が無い
(見つからない)が、新人なのか?

350 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 21:23:09
テレパシー少女は酷いと思うな

351 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 21:39:18
いいか、オレがつまんないと思ったものは、お前らもつまんないと思え。
オレが駄作と言ったらそれは駄作だ。
誉めることは許さないし、買うなんてのはもってのほかだ。
売れてる、なんてのは馬鹿が買っているだけだ。
このオレさまの価値観と倫理感に反する行動は、
すなわち悪であり、オレさまに対する攻撃とみなす。
いいか、心して書き込めよ駄作を買う愚民どもめ。

352 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 21:53:29
せめて一作品ぐらいたとえを出してくれよw>>351

353 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 00:11:19
>>349
ポポロクロイスとかしずくちゃんとかの文芸してた人と同一人物ではないかと。
脚本家としてはその二つ以外には無さそうだが。

354 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 00:58:04
>>351
夏だねぇ
エアコンでも壊れたか?

355 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 01:30:32
>>351は前も貼られてたコピペだ。スルー汁。

356 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 01:36:47
一本15万で月に4本くらい軽いから、マジ年収有り得ない事になるんで
税金の事もあるから仕事セーブしてるくらいなんだが・・・
おまえら法人化してたりする?

357 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 01:40:07
15万って安すぎねえか?
のっぽの人?

358 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 01:43:39
1人でやるなら法人格は絶対に持つな。危険すぎる。

359 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 01:52:21
>>357
すまん、安くてもという意味なんだ
高い所を基準に置いて出来る話でもないとおもったんで

360 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 01:55:25
レーザープリンターが壊れてしまった・・・
新しいの買いたいんだけど、何かお勧めある?

361 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 02:40:27
月4本軽いとか言ってるとそのうちに仕事なくなるぞ

362 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 02:42:49
俺が月に4本も上げたら絶対に1年でネタが尽きる

363 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 02:46:24
>>361
そんな様子はないんだが・・・
>>362
原作ものがほとんどなので、あんまり困らないんだけど

364 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 03:07:15
>>363
それで何年も仕事が切れないなら、お前が才能あるってことだから問題ない。
ほとんどの連中はそのペースで書くと中身が荒れて仕事が減る。
または自分の中身が尽きて書けなくなる。



365 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 03:09:20
364みたいな事をサラっと言える人ってかっこいいです(*ノノ)

366 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 05:38:07
事実だからね

367 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 05:38:38
>>307
監督が脚本書きたがって逃げられたんだろうな

368 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 09:57:37
てか、一本20万で計算しても年収1千万いかないじゃん。
その程度で法人化とか必要ないだろう。
年収2千万越えたら考えれ。

369 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 10:11:37
>>368
プラスDVDなどの印税がはいるのだよ。これがバカにならない。

370 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 11:08:22
>>369
そうなのよ;;
節税が切実なんだが、どうしたらいいかのう

371 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 12:49:25
マジで言ってるなら、こんな所に出入りしてる時点で三流ライター決定だから、
今の高収入は続かないことをアドバイスしておく。
DVDも売れなくなってるし、アニメも減っていて、上手いライターに仕事が集中
し始めている。
下手に法人化してもムダになるし、シロウトが節税した結果、税務署の調査が
入って、ものすごい税金を持ってかれる結果になって危険。(その時になって
金がなくても容赦なし)
さらに来年突然収入が減っても、来年の税金は今年の良い収入で計算され
るから、すげぇ額の請求が来る。しかし金はないという最悪の事態。
ちゃんと税金払って、ちゃんと貯金しておくのが一番良い。

372 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 12:53:17
ところで、面白い改行するね。Lotus123ユーザー?

373 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 12:59:44
>>371
なぜそう決めつける
普通にアドバイスしてやりゃいいだろw

374 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 13:20:00
>>371
>さらに来年突然収入が減っても、来年の税金は今年の良い収入で計算され
>るから、すげぇ額の請求が来る。しかし金はないという最悪の事態。

なんで金はない事態になるの?

375 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 13:22:59
ブルーレイで出し直されるタイトルがどれくらい売れるかってのも収入にかかわってくるね。
あんまり古いタイトルは買い取りだから関係ないけど。
「もうDVD持っているからブルーレイはいいや」「また数年後には新しいメディアで出るんだろ」ってファンもいるだろうから売れないかな?

376 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 13:25:22
まともな脚本家と仕事がつながってる脚本家なら
こんな所でそんな質問はせん罠

377 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 13:50:42
現作物ばかりで、月4本くらい軽くて、ネタも尽きないって言ってられるのは、
若くて手が早いから現場回すのに便利に使っとこうくらいのポジションかな。
もしそうだとしたら、別の脚本家でも代用がきく。
そこそこ信用あるポジションなら原作物でも月4本は軽くはない。

378 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 13:54:15
>>376はどの発言へのレス?

379 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 15:07:13
>>377
原作ものならネタなんてたいして必要ないし、
特に問題もないのに、代用を立てる意味も無い

件の脚本家の技術が低く、書き飛ばしという、根拠の無い前提に基づいた
やっかみにしかみえんが・・・

380 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 17:40:17
文芸協力
http://ia.ath.cx/fm/20080727_172618_468.jpg

381 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 18:06:22
>>376
まともな脚本家って例えば誰ですか?
10人くらいあげてください。

382 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 22:38:40
>>356は誰なんだ?
条件を満たしている脚本家なんてそう多くないから特定できそうなものだが

383 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 00:45:32
大和屋暁だろ?
とらぶる、ソウルイーター、銀魂で書いてる

384 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 00:47:30
俺も若くてDVDも売れてるし、奴しかいないと思った

385 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 01:08:28
さすがに構成持ってるやつはそんなアホなことは書かないと思うがね。
長く仕事してると敏樹スタイルでもないのに、キッチリ平均3稿くらいで通していく
魔神のような人はいるけどな。

386 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 01:57:37
ヤマト屋2ちゃんねらーかよw

387 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 02:33:03
最近、鬱病、引きこもり、ガンになるライターが頻出してるんだってな

388 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 03:57:02
大和屋暁は>>356よりずっと上だぞ
今頃になって2ちゃんなんかで税金の事聞くなんてあり得ない
相談できる先輩がいくらでも周りにいるのに

>>356は相談できる先輩が身近にいない現場ばかりで書いてるのだろうが
それはそれで特殊な仕事ぶりだな

389 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 07:51:11
大和屋乙

390 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 10:26:35
大和屋は個人馬主目指して仕事してるから。
税金対策がどうのとかって質問はしない。

391 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 10:42:50
わかったわかった。そういうことでいいよ。
ってことで、次会った時に奢ってくれよ大和屋先生よ

392 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 11:24:01
本人の可能性も全くないとはいわんが、
大和屋本人だと決めつけたい人は何なの?

>>356
原作物なら月四本ぐらい余裕だろう。自慢するようなことか?


393 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 13:25:26
>>392
思いがけず犯人捜しになってしまって慌てた本人が、大和屋ってことにして逃げようとしてるのでは。

394 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 15:47:06
上江洲大成しねぇなぁ

395 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 18:52:22
カオスヘッド

監督 石山タカ明
シリーズ構成 脚本 井上敏樹
キャラクター原案 ささきむつみ
キャラクターデザイン 島村秀一(のだめ)
音響監督 中島聡彦
制作 マッドハウス
秋開始

396 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 22:24:24
敏樹の相手してくれる製作会社って数えるほどしかないな
XEBECとかにはガン無視されてるし

397 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 00:57:41
佐藤大に子供向けアニメができるんだろうか

398 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 09:16:01
子供向けができたら何だというんだ

399 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 11:22:52
>>394
彼はとても成功してるでしょ・・・

400 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 11:26:13
井出さん何やってるんだろ

401 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 14:24:40
>>397
ハッタリばっかの作風だから
子供向けのほうがいい仕事するかもしれんぞ

402 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 17:53:56
むしろ子供向けだから厳しいんじゃね?
作画やら声優やらに騙されないだけに内容しっかりしてないとすぐそっぽ向かれる。

403 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 05:09:40
>>402
子供向けのものに夢見すぎなんじゃないの?

404 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 08:28:41
>>402
昔ならそう言えた
今は・・・
ちょっと恐竜キング見てみようか

405 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 17:11:10
何で来期榎戸も上江洲もつまらん原作に関わってるんだよ・・・うぜーわ

406 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 17:26:36
つまらない原作をリライトするのが一番辛い
やっぱり完璧な原稿じゃないと上げる気になれないんで・・・

407 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 19:11:08
そういう奴は食ってけない。

408 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 20:01:00
榎戸って仕事量が少ないけど副業でもやってるの?

409 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 22:41:11
>>406
いまいちいいたいことが分からないが、
キミがつまらない原作を、リライトして、完璧な原稿にすりゃいいんじゃないの?


410 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 23:31:49
>>406って、こういう事を仰られるからにはさぞ素晴らしい、
誰が見ても面白くて完璧な脚本を書かれるんでしょうなあ。

是非とも見せて戴きたいものだ、脚本を。

411 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 03:22:13
伊藤和典って今なにしてんの
押井と離れてからすっかり見なくなった

412 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 06:16:35
年収150マンだって生活できる。脚本家生活万歳\(^o^)/ 


413 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 07:39:03
>>408
単価高いんだろ

414 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 09:02:10
>>408
ウテナとかの印税あるし
手がけたアニメは全話脚本が多いから
実は仕事量はなかなかのものなのだ

415 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 09:21:13
全話脚本、構成料に加えて何度も再放送される作品や再ソフト化される作品があるからなあ>榎戸
ガイナなんかの○周年記念作品とかでかい仕事任されてるし

416 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 19:20:11
首藤センセー仕事場で餓死寸前って・・・
壮絶すぎるだろ

417 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 19:33:10
http://www.style.fm/as/05_column/shudo154.shtml
これだな。
過去に10回入院って、首藤さんってなんかいかにも病弱な外見してたもんな。

418 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 20:13:16
伊藤和典って今なにもしてないの

419 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 22:59:53
昔にすごい仕事をいっぱいしてた脚本家
今は日雇いしてる人もいる

切ない

420 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 23:04:31
だれのこと

421 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 00:01:58
>>417
洒落になってないな^^

422 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 01:10:59
>>419
はい、自業自得
まずは原稿を書かない日脚連の職員や理事はなんで食えるんだろうと考えてみないか

423 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 08:40:49
>>420
柳川茂さんとか?
前出の伊藤和典さんはまだガメラやパトレイバーの印税が入るだろうけど
柳川さんは著作権買取の仕事が多かったから・・・

424 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 13:27:53
>>405
気楽にやれる仕事をやったっていいじゃないか

425 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 14:50:26
吉野すげえな。ここまで当たらせる脚本家ってそういないぞ

426 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 15:11:31
吉野効果?マクロスブランド効果?

427 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 15:54:48
関わった既存のブランドは二つとも成功
新しく立ち上げに加わったブランドも二つとも成功
ヒットメーカーと呼んでも過言ではない>吉野

428 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 16:45:56
大河内もそんなこと言われてた時期があった
それでもってつけあがったわけで


429 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 18:21:27
つけあがったって、どこでだよw
脚本家がつけあがれる場所なんて限られとるわ

430 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 18:50:27
そろそろアニメ脚本の最前線から一歩引いて本でも執筆しようと思うんだが、
同じようなことやって飯食ってる人いる?現実をちょっと教えてほしい。

431 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 18:51:09
大河内ってなんかヒットさせてたか?

432 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 19:06:39
えーと
黒歴史化されたネギまとか
ハピマテ売れたなあ

433 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 19:21:42
>>430
こんなところに出入りしてるまともな脚本家がいる思ってんのか。
自分で「最前線」なんて言ってる時点で、お前も相当な末端脚本家だw

434 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 19:22:41
あ、でもここでしか相談できないぐらい友達いないと思うと、ちょっと可哀想だな。

435 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 19:34:08
>>433
2ちゃんねるには興味こそあったけど、正直あまり知らないので。
気取った言い方に取れたなら、申し訳ない。そんなつもりは全くない。
確かに脚本家の友人は少ないんで、こうして先輩方に助言をと思って。

436 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 19:42:40
アニメ脚本を退いてって
小説家か

437 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 19:43:12
アニメ脚本家って横のつながりとかあるんだろうか
もっとも孤独臭いけど

438 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 21:23:39
>>430
とりあえず「メフィスト」でググってみてくれ
表舞台から消えたと思ってたアニメ脚本家の時村尚が小説書いてる
個人的にはかなりビックリした

439 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 21:34:25
辻真先さん、じゃ参考にならないよねぇ・・・

440 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 22:36:21
>>435
ここは脚本家が集う場所じゃないから。
あくまでアニヲタが脚本家について語ってるだけ。
ミクシとかで仲間を探してみた方がまだマシじゃないの?
前に、ミクシやってる脚本家が一覧になってたよ。


つか、そんな世間知らずというか、ぱっと見でここがどういう場所かも
読み取れない能力で本当に脚本家やってんのか。
もしかして結構年配で時代遅れになったんで引退とかか。



441 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 23:48:15
お前、なんでそんな上から視線なわけw

442 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 23:55:02
>>436
小説ではなく、専門的な本でも出そうかと考えています。
アニメ業界の暴露本なんかも面白そうかなぁ・・と。
あんまり書くと特定されそうなんで、お察しください。

>>437
人によりきりだと思いますよ。俺みたいな一匹狼もいれば、
監督・会社繋がりで色んな現場を渡って人脈を広げてる方もいるようですし。

>>438
早速ググらせてもらいます。貴重な情報ありがとうございます。

443 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 02:25:55
>>442
暴露本とか、確かにセンセーショナルで出した時の売り上げはいいだろうけど、
自分から退路を断つようなもんではないかい?
もし何かの都合でアニメ業界に戻らざるをなくなった時でも、戻れなくなる火種
を自分で蒔く様なもんだし。

データハウス辺りの匿名作者本みたいなノリなら大丈夫なのかも知れないけど。

444 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 03:15:20
>あくまでアニヲタが脚本家について語ってるだけ。
だったら絵コンテの真似しながらトークとかやめろやww

445 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 03:39:06
いーじゃん2chだし、と言いつつ業界人以外は来るなよと思わないでもない

446 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 10:25:32
>>442

こいつ絶対まともな脚本家じゃねーし、まして自分が書いた文章まんま本にするなんて絶対無理。

>人によりきりだと

こんな言葉使ってるようじゃ……。
明らかに打ち間違いじゃないのが哀しすぎw


「人によりけり」だバカwww、寄り切ってどうする。相撲取りにでもなっちまえw

447 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 10:30:35
そもそも、自分のことを「最前線にいる」「一匹狼」とか言っちゃってるあたり、
かなり自分に酔ってると見たw
さらに、食えなくなりそうとみるや暴露本で儲けようとか、あさましすぎw
脚本家からみた暴露本なんて、単なる脚本家のグチ本でしかなく、
本当の業界暴露本なんか書けるわけもない。


448 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 12:03:02
それにしてもオリジナルで作った話を絵コンテの段階で勝手にセリフを変える馬鹿。
なんとかしてくれ。
決定稿になってからだいぶしてから絵コンテあがってきて、こっちはクールダウンしてるし
アホを相手にするのも時間の無駄、次の仕事で忙しいから黙認してるが、一部変えるなら使うなよ。
本、ひきあげるぞ!とそろそろ言いたくなった。

449 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 13:03:56
>>448
シナリオ決定稿と録音台本でセリフがほとんど違うってことが今の昔もほぼ毎回あったのですが
それは作画監督が演出とカットシーンごとに効果的に見えるようにするためにセリフを
現場での映像にあうようにするためなので気にしていませんでした。

なので作った本はほとんど原型をとどめませんでした。
(一字一句同じに発せられてるとこはほとんどなかった)
ただ言わんとしてることや伝えたい気持ち、ストーリーの流れは忠実に再現してくれるので
よりアニメ映像にマッチしててよかったですしよく理解して仕事してくれてるなぁという思いでした。

プロット自体を変えてしまうようなことをされたのでしょうか?
そうなるとシリーズ構成自体が崩壊しますね。

450 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 14:19:27
押井が伊藤脚本をまったく評価していないのがショックだった

451 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 14:26:09
例のヘッドギア崩壊の際に大ゲンカしたからね。

452 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 14:42:53
色々あったよね・・・本当にw

453 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 16:42:53
>>450-451
押井はパトで組んだ人間とケンカしまくりだなw

454 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 17:23:52
>>449
セリフって重要じゃん。
キャラを決定づけるものでもあるし、脚本家の命とも言える。セリフが上手い脚本家は、それだけで
評価されるしね。
それを勝手に変えられて、ストーリーやテーマが変わってないからいいって、ちょっと信じられんわ。
変えられてもいいぐらい、適当なセリフしか書いてんのかもしれないが。

455 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 17:51:29
>>448
引き揚げてみろよ(笑)
出来ないくせに(笑)

456 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 18:38:32
セリフってそのキャラがそのシチュエーションで自然に発したものであって
セリフからキャラを作るって無能のすることじゃん

457 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 18:44:19
>>454
僕はたしかに下手で未熟者です。ですので他の回を書いている評判の良い先輩の脚本を
1日何十回も(5,60回くらい)読んで勉強しています。
休みの日は朝から晩まで読んでいます。
テンポの緩急、客観性、わかりやすさ、キャラが沈んでいないかいろんなとこを見比べて
勉強してます。
そして自分のホンを見ると気持ち悪いところがいくつも見えてきます。
今では多少の成果があって監督とかに基本的な直しを入れられるところもぐんと減ったので
また仕事がもらえるかなとほっとしています。

脚本家は台詞と話を作るのが仕事でそれを映像演出にしたときにどういう表現がより的確かまでは
指示できません。

台詞が変更されて怒る気持もわかりますが、これじゃ駄目だと思われたから代えられたんでは
ないでしょうか。
自分がいいと思っていても周りを納得させる力が書いた台詞になかったからではないでしょうか。

458 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 18:52:15
>>457
でもさ。
脚本がそうであるように、コンテも監督チェック通ってるんだよね
台詞変更が放送まで行ってるとしたら、それは監督の意思と受け止めるのが大人だとおもうよ?

459 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 19:03:05
>>456
言葉はきついですが(苦笑)その通りだと思います。
キャラが活き活きとしてくれば自然に動き回ってくれますから。

>>457
その通りだと思います。外部のものなので会社でコンテされている方と直接の打ち合わせは
あまりないのでよくわかりませんが、監督がこういう風に直せといわれたところは、
書いている内容が自分で悪くないものでも作品全体のパーツとしてダメだったんだな、と思います。
たぶん最初の方向性のブリーフィングを僕がしっかり把握していなかったせいでしょう。


台詞を直して質が上がるのはディテールを見直すというテクニックで、
プロットがいまいちで申し訳ない時で、しかも直す時間がない時に行います。

僕の周りでは奇抜な台詞、しゃれた言い回しを書いただけで評価されるということはありません。
あくまでシチュエーションの人間ドラマの関係性の中でその台詞が活きているかが問題にされます。

たとえば「そうね」という何気ない台詞でも、良い先輩のシナリオライターが書いたものは
それで泣けます。そこへの持っていき方が非常に自然で巧妙です。

僕は感情の掘り下げ方が技巧的な表現に逃げる癖があり、よく叱られます。

460 :457:2008/08/02(土) 19:11:01
すみません上のアンカー>>457
>>458さんへのレスでした。

自身がダメ出しされたところは、その場の展開の巧さ云々を表現することに目がいってしまい、
この作品がどういうテーマでどこに向かって行くかを見失なうなよ!
っていうところに注意を込めてダメだしされているんだと思います。
別の回をやっている人に作品のメインテーマと関係ないプロットをさりげなく拾ってもらって
尻拭いさせた時はもう仕事なくなるんじゃないかと思って非常に落ち込みます。

461 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 21:02:49
特にのっぽ出身はそういう教え方なのか、
ネタの羅列で話を作ろうとするから原作物はともかく
オリジナルだと評判が良くない。

462 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:22:15
馬鹿だな。なんで脚本家より演出家のほうが優れているって前提があるんだ?
川上と川下の違いだけだろ。ストリィーを提供してやってるんだから、
会議で決定稿出したなら、尊重しろってこと。
絵コンテや演出に駄目出したいことも多いよ。
よくなっていることもたまにあるけどな。
テーマに沿った演出で、出来がよいなら何も言わん。それが演出というものだろうが、
テーマと関係ない趣味の改変が多い。
セリフが旨い下手って問題じゃない。
書きたいことがあってそのストリーィにしているんだから、
そのテーマを引き立てるための演出しろ。
意見が合ったら会議で調整しろ。
そのためにすり合わせしてるんだろ。
セリフとストリィーは切り離せないものなのだから、シナリオライターが思いを込めたセリフを
「勝手に」替えるなんてとんでもない。
まあ、そういう意識が無い奴が多いけどな。
結局のところ、そんな現実の中でいちいち文句を言って作業が増えるのはアホらしいから、
誰かさん方式で「後は頼む」ってのが一番いいなw
俺はOAは見ない。

463 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:45:10
演出家つーか監督にとっては脚本なんて叩き台でしかなくいらねつーやつもいるけど

464 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 23:00:52
まあどのポジションでもそうだが本人はこれが一番いいだろって方に改変するわけだからな
脚本書いた本人がこれは改悪だろ!つっても客観且つ総合的にどうかはまた別の話で

465 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 23:03:34
30ぐらい出る仕事入ってこないかなー
OVAか何かで

466 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 23:41:32
>>462
すごくエラそうなんだが、、
よっぽど名の通ったベテラン大御所作家さんでつか?
知人の所は○ン○○シリーズはじめ誰でも名前聞けば、
ああってシリーズ手がけてたのいたけど
当然コンテも演出考案もない時点のシナリオ決定稿と、
コンテ後の内容でセリフ変わるのは当たり前なんだが
勝手に変えたといって騒ぐやつは一人もいねーよ
何で改変されたか聞いたのか?
その「思いを込めた」セリフが周りからはくだらんと
思われてるんじゃね?
作業が増えるのはあほらしいって・・・
ろくな仕事してないんだろ
映像表現意識した仕事できないんなら
くだらんラノベでも書いてろって話
趣味の改編とかするやつらと一緒に仕事している境遇は
ご愁傷さまと同情はするけどな

467 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 00:36:09
あーたまにわかってないライターからあがってくる原稿でなぁ、所々に状況の見せ方の指示とか演出効果とか書いてあってなぁ
それお前の専門ちがうだろって演出に失笑&つっこまれてるのはアフリカではよくある話
それを底辺アニメーターが近くの机で聞いてるのもよくある話なので忘れておくれ
シナリオとそれを元に作る「決定台本」(声優にも渡すにょ)は別物なのでセリフ違うのは当たり前田のクラッカー(古すぎ

468 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:07:43
決定台本は絵コンテを元に作るんだよ。

469 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:22:59
>>所々に状況の見せ方の指示とか演出効果とか書いてあってなぁ
>>それお前の専門ちがうだろって演出に失笑&つっこまれてるのはアフリカではよくある話

全て監督の指示とチェックを通って現場に下りてるのを忘れるな
その失笑&つっこみは監督につっこんでるのと同じだぞ
コンテ打ちの時のために監督が見せ方の指示を記述させるのはアフリカではよくある話
その上でやっぱりプラン変えたって事があるのもよくある話

470 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:24:50
>>決定台本は絵コンテを元に作るんだよ。

それはアフレコ台本だ。

471 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:26:27
マジで素人のくせにしったかで書き込んでるやつっているのな

472 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:39:26
>>470
いんじゃね?
決定「台本」って書いてあるし。

脚本と台本は別物。

473 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:49:43
つか要らん演出指示とかあっても無視するだけだから一々リテイクして消せとか言わんだけだろ

474 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 02:35:03
>>470
バカかお前?

475 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 03:40:02
>>473
二度と使わないライターならそれでも良いが
次でまた組む可能性のあるスタッフなら
モチベーションが下がるような事をするのは賢明ではない
いらないものは打ち合わせでいらないと言うのが筋
普通は3稿は重ねるから
その程度の直しを出すのは時間も手間もかからない

476 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 06:30:01
最初にひとこと言っておけば済む話だな>要らん演出指示云々

477 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 07:05:14
演出出身のライターだとやたら指示が的確である意味困ることもあるわけだがw

478 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 09:58:47
互いにプロなんだから尊重しろってことよ。
脚本に演出指示はよくないし、演出が脚本家の思いや技術を無視するのもよくない。
お互いの畑でプロなわけだからな。
尊重しないなら仕事するなよって。
演出が、それでメシを食ってる脚本家よりセリフわかってると思うのは傲慢。
ましてや、その話を作っているんだからな。
違うと思えば会議で言えって。
コミュニケート能力のない監督が多いのも驚くよ。
なにより、オリジナルストリィやオリジナルキャラのセリフ替えたら
構成や、設定に影響出ちまうだろうが。
今のスタッフには散々言っているんだが末端の演出まで届かないのか、
時々ある。ま、監督がそれでよしとしているんだろうからな。
おそらく、絵コンテをクリエイテブな作業として監督が口出ししないんだろうな。
一字一句同じようにしろとは言わない。根源的な部分で大事なところと、遊んでいいところの
区別がついていないんだな。今のとは二度と組まんからいいけど。
いい演出はそのあたりちゃんとしている。
こんなところで啓蒙活動しているのは、今のスタッフに絶望しているからだ。




479 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 12:18:11
☆印の人、また予告にガンダムの台詞使っていたね。
昔からよく使っていたが、
もうそろそろ止めた方がいいんじゃないか?

480 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 12:48:47
ttp://www2.ranobe.com/test/src/up26534.jpg
ttp://tv2ch.net/2/jlab-tv/s/65468.jpg

新世代プログラムの開発重点着手を政府が二日発表した。
ただし、国益を損なうメディアと認定した向きには会見での質問は一切拒否された。
一部拒絶されたメディアは色めいて批判を開始したが、
毎度の情報公開を名目とした売国行為と報道被害を避けたい関係者は
議論に値せずとして当開発計画の速やかな計画履行完遂宣言のみを行った。
また、某特定国との一切の関わりを避けるとの姿勢も明確にした。
これまでの数多の技術提供や共同開発で
多大の損害を被ってきた経験からの当然の帰結判断といえる。
プロジェクトの資金源として、国益に反すると決議された
某生活保護制度の廃止により得られた2兆3千億円の予算が上げられている。
余剰予算は国民年金無年金者救済にあてられる。

福祉給付金
日本国民⇒措置無し
在日人⇒給付します



こういうのって脚本家が考えるの?

481 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 12:54:52
>>478
アニ専ライターかい?
ハリウッドのホンみたことある? 普通にカメラワーク、演出指示かいてあるぜ。
監督とライターが、場合によってはズ構成もだが、同じ世界観を共有しているとは言い難い。
画が入った時点でライターがおっついてないのが現実だろ
プロットあるいはシノプシスを出しといて5稿も6稿もいく方がおかしい。
俺がオリジナルだってのなら2稿で決めろよ。
「メインキャラが動いてる時に、相方・敵は止まっちゃってる。画にならない」
「尺があわない」
「台詞変」なんてコンテ万のつぶやきは日常茶飯事でよくきく話さ
で、監督が引き取って全部直すと。


482 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 13:09:43
修正に脚本家がブチキレた結果そのエピソードがまるごと封印されたことあったよな
あれなんだっけ?

483 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 13:49:26
>>481
ハリウッドの脚本とは作法が違うんで、日本の脚本では、テレビドラマも、
劇場映画も演出部分は,よほど必要じゃない限り極力書かないよ。
監督が脚本を書く場合は別だけど。
東映みたいに枚数がかっちり決まってる場合、
あまり細かく書くと、映像としての想定時間は同じでも枚数が多すぎる、
とリテイクを食らうことが多いし。
そのかわり東映は監督だけじゃなく、担当演出も本読みに参加させてるんだけどね。
演出が本読みに参加しない(できない)のが、齟齬を生む一番の原因なんんじゃないかな?


484 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 13:54:46
日本の映像制作なんて所詮シナのそれに垢がついた程度だ

485 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 13:56:07
シナって中国?

486 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 13:56:54
CHINA=シナ

487 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 14:05:53
romってたけど職務範囲飛び越えて自我が肥大してるライターがいるようなのでひとこと。

作監が脚本元によりふさわしく改変するのは当たり前でしょ
それぞれのプロの領域で仕事してるのにコンテ打つ前の脚本のセリフを変えるなとかいってるのは何?

シナリオライターの出る打合せ例
出席者 P・監督・構成(兼メインライター1)・ライター2,3,4
企画
A・打合せ・・・キャラと世界観共有
  (チーフライター 1話目のプロット)
B・打合せ・・・今後のストーリー展開認識共有
 (1話目シナリオ&各ライターが2〜4話までのプロットそれぞれ提出)
C・打合せ・・・確認 合意形成
 (5話プロット&4話までのシナリオ)
以下ABCの繰り返し
完成シナリオは監督やチーフ構成者がライターにOKだした後でも
コンテ段階で修正、追加や変更の指示をうけながらコンテ作業
TVものの場合はスポンサーやPの意見も取り入れて作画に指示
さらにそれを元に作った決定台本は声優に渡り録音の直前でも台詞に変更が多々ある

上のように会議でやってるからライターの手が離れて作画にはいった後でも
脚本に書いてもないメインストーリーが語られるはずがない
そうじゃないとライター使う意味ないじゃん
まして、たかがセリフ変えたぐらいで構成や設定に影響出るわけないだろ

どんだけ無茶苦茶な進行なんだよ 
素人が起こした新興のスタジオかよ・・・

488 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 14:11:05
コンテは打つんじゃなく切ると言います。

489 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 14:15:10
>>481
ハリウッドに限らず、実写とアニメのホンは根本的に違ってくるから
とくにアニメは>>483が言うとおり演出などは基本的にホンには書かない。
極力簡潔にわかりやすいものを書くよ。

なぜかというと、アニメのシナリオ作法が実写と違う点は、
たとえば、実写だと「ゆっくり10秒かけて振り向く」シーンとかある場合は、
実写は客を飽きさせないでつなぐことができるけど
アニメでそれをやると間がもたないのでNGの一つ。

字だけの段階から、アニメのビジュアル演出を意識したものに変更するからそこは
演出が考える領域になるよ。


490 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 14:16:55
20代の物書きは本当にクズばっかだな

491 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 15:19:18
現在の20代に限らず、30、40代ライターもパクリばかりじゃん。

492 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 16:03:21
20代なんて下積み
50代以上の人に聞くと、いまのやつらは専門学生でも俺らよりよくアニメの裏事情
知ってたりするけど、あがってくるもの見るとどっかでみたものの名前が変わってるだけで
ほんとにこういうものを作りたいと思ってるのかなぁと

アニメ好きなのはいいけどそれ以外のことへの関心が薄いって 
もっといろんなことに知識や関心持たないと引出がないって

受け取る側ならいいけど作る側がこれじゃあな

493 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 16:16:39
>>作監が脚本元によりふさわしく改変するのは当たり前でしょ

何でそこでわざわざ作監なのかが不明
コンテか演出が監督許可の元で変えるもの
作監が勝手に変えたら全体の展開が崩壊する

494 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 16:27:13
>>480
これはいったい何のアニメ?

495 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 16:36:43
不二子F先生なんかはむしろ逆で
引出もなにもない所から考えたものにこそいいんじゃないか、
というスタンスだったらしい。

脚本とは違うな

496 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 20:11:48
それを言った不二子Fは引き出し沢山持ってたわけだが

497 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 20:13:59
いや。引き出しがないから、海外のSF小説や映画からの引用が多い、と自ら認めてた。
潔いというか謙虚というか。

498 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 20:21:58
はっきりと元の脚本が気に入らなかったんです。これは樹璃じゃないって。
樹璃はこんな感じで終わらせちゃいけないって幾原さんに言ったら、
「脚本家に戻してる時間はないから、やるんだったら自分で新しいのを書きなさい。でもコンテのスケジュールは変わらないからね」
って言われた。それで脚本をまったく見ずに、いきなりぶっつけでコンテを描いたんです。
放映されたら脚本家のクレジットが元の脚本家の名前ではなく、「白井千秋」って名前になってました。

499 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 20:22:36
石ノ森も海外SFからパクリまくってたしね
でもパクリが悪いんでなくそれを自分の中で一度噛み砕いて自分の
オリジナルカラーで出してるから元作品よりよかったりする部分がある

ひどいのは、ひねりもなくメジャー誌漫画家がほかのエロ漫画誌の漫画家の
アイデアまるぱくりしてたり
アニメしか詳しくないアニメ家が別アニメからギミックをパクってたりしてる

不二子や石ノ森の時はいいものを紹介するという役目もあったけど
今は厳しくなってるから何年経っても盗作はかならずバレる
特に一人も問題じゃすまないからね

500 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 01:21:41
>>482
しらないなあ
もし修正程度で怒って引き揚げたりしたら業界から干されるぜ

501 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 02:48:48
エピソード封印つーか、その話数のテロップで脚本が消えるとかはよくあるだろ昔から。
後は演出の名前になったりとか連名になったりとか。


502 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 03:47:50
>>482
GAの時のK巻じゃないの?

503 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 15:30:01
ヤスカワショウゴさんこれからどんどん脚本の仕事してほしいな

504 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 16:29:46
はいはい女のフリしてジエンジエン

505 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 17:41:48
恥ずかしいセリフ考える時ってどうしてる?
ドン引きされないかとか心配しちゃうんだが

506 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 17:51:34
いやそこらの脚本家よりテンポいい脚本だったから
これから脚本業続けるなら頑張ってほしいなと思っただけ

507 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 18:19:04
佐藤って今だにウィキペディア自分で編集してるのかw
ビバップも攻殻もお前の手柄じゃないだろっての

508 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 18:21:16
ってか俺もお前もWikiを自分で書いてるんじゃないのか?

509 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 18:52:23
そんな自分で編集出来るものより、ミクシィでファンコミュ作ったらどうよ。
どんだけ指示してくれる人がいるのかわかる。
何人か有名どころ調べてみたが、今のところ小林靖子が600人越えでダントツだな。
もちろん、アニメに限らなければクドカンの万人越えというレベルの違うのがいるが。


510 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 18:59:52
脚本に手を出して5年ほどだけど、ファンレターを一度も貰ったことない・・・

511 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 19:18:58
自分でwiki編集しているリストおしえて

512 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 19:53:13
んなもんわかるかw

513 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 19:58:44
演出の西村とか奉行所の元社長が自分でかいているといううわさ

514 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 20:07:01
対して固定ファンもついてないのに、内容がマンセーっぽいのは自分で編集してんじゃね?
つか、こんな奴がなんでwikiに載ってんだって思われた時点で既に……。

515 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 20:18:50
いや本人しか知りえない情報まで書かれていたら自分で編集とみて間違いない

516 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 20:20:24
それは難しくね?
インタビューで答えてる場合もあるだろうし。

517 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 21:31:34
本人が知らなかった情報が上がってる事もあるらしい

518 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 01:20:08
まあ、今は流失事件も珍しいわけじゃないからな。
何が書かれても不思議ではないしな。


519 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 04:26:46
つか今年の秋から来年の春にかけてアニメシリーズ激減してる
もう脚本家の春の時代は完璧に終わってるよ
上手い人は変わらず仕事来るだろうけど、糞ライターは仕事減りまくり
それに印税バブルは2000年前半で弾けてるよ


520 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 08:05:18
いや、アニメが激減してるんだから、春の時代が終わるのは脚本家だけじゃないだろう。
制作会社ごと潰れて路頭に迷うスタッフが大量に出そう。

521 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 08:13:45
ところがスタッフは今年春の状態から半分になっても人手不足なんだな。

522 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 09:12:54
それはクオリティが上がると思っていいのか。

523 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 10:05:28
とりあえずのっぽ絶滅の危機

524 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 11:56:53
設立からウン十年、一人としてまともなライターを輩出できなかったし、つぶれていいよ

525 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 12:12:00
春番から仕事へるっていうから旅行いっぱい行こうと思ってたが、
全然へんないじゃん!!!!
水面下大杉
秋こそは減ってくれ

526 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 14:52:35
>>510
名前教えてくれれば私が書いてあげます。

527 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 15:25:25
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/156801/
青年漫画誌「イブニング」(講談社)に連載され映画化された人気漫画「軍鶏(しゃも)」をめぐり、
漫画家と原作者が著作権を争い、東京地裁で訴訟になっていることが27日、分かった。
訴えた漫画家側は「ストーリーも人物設定もすべて自分が作り上げた」と主張している。漫画業界でこうした著作権トラブルは少なくないが、訴訟に発展するのは珍しいという。「軍鶏」は今年1月から休載が続いており、ファンの間では「謎の休載」と話題になっていた。

原告の漫画家、たなか亜希夫さんは原作者の橋本以蔵さんを相手取り、
作品の著作権者がたなかさんであることの確認や単行本の著作権料約1億5000万円の支払いなどを求めている。

528 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 16:31:23
一億五千万円か・・・・マンガ原作者って儲かるんだな。

529 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 17:15:22
アニメだけじゃなくてTVメディア産業自体、衰退してるよね
てか今までが儲けすぎたという印象もあるが…

530 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 17:43:57
手軽な娯楽が他にもあるからな
別にTVに固執することもなくなった

531 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 17:53:21
>>527
橋本のアニメ脚本は映画版AKIRAとOVA版夢幻紳士か。

532 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 18:18:41
あとハイスクールエージェントな

533 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 18:25:47
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h64106249
これか。
ざっと検索したが、ビデオジャケットぐらいしか見つからない超マイナー作品だな。
1988年のバブル景気であり、OVA全盛の時代の遺物というところか。

534 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 18:55:15
>>527
橋本といえば橋本裕志はもうアニメやんないのかな

535 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:08:12
>>521
原画マンは何十人いても足りないからな

536 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:17:48
>>527
日脚連はこの訴訟にどう絡んでるんだろ?

537 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 14:48:22
橋本って連盟入ってんの?

まぁ入ってるにしても、まったく関与しないだろうな。
連盟がするのは管理のみ。
裁判が終わって権利があるとわかったら管理するし、なかったら管理しないだけ。


538 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 15:16:21
一応映像作品に限るんじゃないかな、業務内容的に。
決定稿の脚本いじった監督が脚本連名にして脚本料と印税半分よこせって言ってきた
みたいなトラブルは一応相談に乗ってくれるのではないかと。

539 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 15:46:51
つか、本の印税ってやっぱすげぇな。
脚本印税の十倍以上のパーセンテージだから当たりまえだけど。
儲けたい奴は小説かマンガ原作やった方がいい。

まぁ売れなきゃどうしようもないけどな。それはアニメも一緒だし。
売れたら、絶対出版の方が儲かる。

540 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 20:40:08
>>539
十倍以上とか流石にないんじゃ?
脚本印税は確か映像ソフトの1.7%だったと思うけど、出版物はまず10%が基本ライン(コレ
を超えるのはかなり稀ではないかと)で、原作者や脚本担当付き漫画の場合原作者/脚
本家と漫画家がその10%を分け合う形が普通だし。

まあ小説書いて売れっ子にでもなれば確かに儲かるのかも。
でも脚本家で小説書いてヒット飛ばしてるのって、故・野沢尚や秦建日子くらいしか思い
浮かばない。両方とも実写畑だけど。
アニメ畑だと、少々前のあかほりさとる?w

541 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 20:58:55
川崎ヒロユキは「はっぴぃセブン」をそこそこ当てたはず

542 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 21:19:39
ラノベちょこちょこ書いてる人もそっち一本にはなかなか行かないよね
完結させずに投げるのはいるがw

543 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 21:30:31
>>542
あかほりの事かーっ!w

544 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 22:23:17
倉田の儲けぶりに嫉妬

545 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 22:26:28
>>540
昔の人なら藤川桂介が小説でもそれなりに売れたぐらいかな?


546 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 22:42:06
>>545
あー確かに。「宇宙皇子」とかヒットしたもんなあ。
そういや一時期はシナリオを全く書かず、小説に注力してた時期もあったと記憶。
辻真先先生なんかは大ヒットこそ出してないものの(出していたら申し訳ないw)
小説家として着実に地位を確立しアニメシナリオ執筆からは退かれてしまいまし
たね。

藤川先生といえば数年前「神世紀伝マーズ」で久々にアニメ脚本に復帰したけど、
あの後は何かアニメシナリオを書いていらっしゃるのだろうか?

547 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 22:59:09
ゼータガンダムの脚本家も一時期ラノベいっていな

548 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 23:04:56
藤川先生…90年代前半のFRで「未完作ばっかり」とか書かれてたんだが、今はどうなんだろう

549 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 23:21:45
>>537
印税の10%をくすねてるくせにか

550 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 23:23:19
>>547
ゆうきみすずでググれば?

551 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 00:17:00
最近アニメ脚本家の地位が落ちて
感嘆にはラノベでヒットだせなくなったな

552 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 00:24:00
昔から地位とか関係ないだろ

553 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 00:38:40
>>551
今からもう20年くらい前になると思うけど、今で言うラノベが書店の棚をある程度占める
ようにして並び始めた時期はラインナップに占めるアニメ脚本家の割合が今よりも多か
った(何しろ昨今みたいにラノベ専従作家の数も全然少なかったし)。
でもその時期でもヒットと呼べるものは、そういった人たちからはあまり出てなかったん
じゃないかなあ。ドラマCDにはしやすかったみたいで、結構出てたと記憶してるけどw

当時からアニメのノベライズなんかは、知名度もあってかやはり売れ行きは良かったみ
たいだけど。
そして小説の文体などおかまいなしの、あかほり大先生のラムネが空前の大ヒットw
まあシュラトみたいな普通の文体じゃあそこまでブレイクする題材ではなかったんだろ
うけど、よくもまああそこまで思い切ったもんだと感心。


554 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 11:42:02
賀東みたいな、ラノベ作家がアニメ脚本書くパターンが増えてるのは嫌だけどな
ラノベで稼げるんだから趣味でアニメに来ないで下さいよ、って感じ



555 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 12:24:46
随分とベタな三流台詞だな

556 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 16:07:32
>>554
ドルアーガ面白いから文句は言わないように

557 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 14:08:04
「グインサーガ」の脚本って誰よ?

558 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 13:14:01
最近仕事してない昔の脚本家って、どーやって飯喰ってるんだろ?
脚本印税?

559 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 13:47:36
日雇い労働

560 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 14:05:53
>>559
14点

561 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 14:28:39
>>557
噂だと河原

562 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 15:58:09
>>558
心の病気になって寝込んでる

563 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 16:44:40
>>562
確かにそういう人もいるけど、そういうこと言うなよ・・・

564 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 17:42:04
スレイヤーズの渡部監督は仕事無いとき派遣で工員やってたんだっけ

565 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 22:56:36
シオタ、タイプだな

566 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 23:43:02
>>564
マジかよ

567 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 00:57:31
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E9%83%A8%E9%AB%98%E5%BF%97
どこに空白期間が?

568 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 02:27:42
背高がパヤオを叩いとるwどっちもどっちな気がしないでもない(´・ω・`) 

569 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 05:20:35
>>563
寝込んでるかと思うと突然電話してきて叫んで怒り出すんだよな

570 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 20:09:33
千と千尋以降、ぱやおは作劇のセオリーを無視するようになったから
善し悪しは別として、特に脚本家は生理的に違和感を覚えるだろうね。

571 :名無しさん名無しさん:2008/08/11(月) 22:48:18
大いなる自主映画。でもそれがすごい。そうじゃないとあれだけ極端な作品は作れない。
晩年の黒沢だな。

572 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 08:54:48
>>568
これは俺の弟子にジブリアニメ書かせろという
遠まわしなお願いなんだよ

573 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 10:05:26
猫の恩返し

574 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 14:45:50
冲方丁の脚本ってどうなの?

575 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 14:50:13
>>546
辻真先先生はトラベルミステリーもので相当売れたんじゃない?
ブックオフ見るといつもずらっとある

最近別ペンネームで出したミステリーもやたら高評価っぽい

576 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 15:27:38
>>574
どうってなんだよ。テメーで判断しろや豚

577 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 16:14:24
山野辺>>>>>>>>>>>>>>>>>冲方

578 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 16:35:26
駄目さ勝負か

579 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 19:04:59
山野辺w

580 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 19:07:11
あの人の原稿、葉っぱ臭いよw

581 :名無しさん名無しさん:2008/08/12(火) 21:12:26
>>577
底辺対決

582 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 21:28:38
そういや底辺が夢の共演した「ファフナー」見てないなあ
このスレ的にはどうだった?

583 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 21:33:52
見れば?

584 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 00:08:51
ノッポ出身=オタ多し。特に最近のはデビューして満足して留まっている感じ
シナセン出身=無難だが、地味な人が多い
弟子ライター=師匠の劣化コピーが多い

585 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 00:58:35
師匠の方が劣化を始めるケースもある

586 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 05:42:23
ToLOVEる・・・浦沢さん・・・

587 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 06:18:45
ファフナーって信者には冲方が崇め奉られてるよな

588 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 10:37:10
ラノベ教本みたいの出てたな。

589 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 16:47:39
うつのライターに仕事出すな

590 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 20:42:02
>>589
お前は俺を廃業に陥れたいのかよ(;;

591 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 20:42:53
そうのライターに仕事出すな

592 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 21:18:53
真面目な話、躁鬱の人が一番困る

593 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 09:46:28
のっぽの人は荒川か井上が使わない限り仕事ないよね

594 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 13:03:53
何故かのっぽの先輩面する金巻さんにもお世話になってますよ

595 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 08:25:54
ドラゴンボールGT・脚本家前川淳・ルパン
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1210929919/

596 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 16:59:57
アニメは予算少ないし、客は重箱つつくオタだからライターも大変だな。
見なきゃいいのに。

597 :名無しさん名無しさん:2008/08/19(火) 21:13:56
>>596
萌えオタすら騙せないライターこそ、書かなきゃいいのに


598 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 01:35:42
人の意見なんて見方によってどうとでも変わるし
浅いな、浅いよお前さん

599 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 15:01:49
>>596
子供騙しは子供も騙せない

600 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 18:44:35
説明せずに、観客の想像力に託すのがよい脚本だと思うのだが、
アニメの視聴者は、全部説明しないと納得しないみたいね。

601 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 18:54:55
説明ばかりなのもかったるくて良くないが、ある程度は説明必要でしょ
特に現実味が無く、複雑な世界観の場合

602 :名無しさん名無しさん:2008/08/20(水) 21:45:33
それは作り方による
未知の世界であっても
直接は説明しないやり方はある

603 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 00:42:49
ちょっと聞きたいんだが最近のアニメとかに、よく【ぶっちゃけ】【うぜぇー】【〇〇っス】
といったセリフがあるが皆は、どう思う?

俺としては、こういう、いつか死語になるようなセリフは止めて欲しいし、【ぶっちゃけ】という言葉とか理解できない
(実際、最初聞いたときは『???』になった)
人もいると思うんだが・・・
どう思う?

604 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 00:45:32
10年後に残らない作品なら別にいいんじゃないの?
使い捨て作品のつもりで書いてるだろ、どーせ。

605 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 00:47:32
最近使われるようになったばかりの言葉は特に意図がない限り使わない方がいい
というのには賛成だが、例に挙がってるのはそんな気にするもんでもないような

606 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 00:59:39
というか、上記のは90年代から使われていた気がするのだが
死語になる(なった)言葉っていうと「チョベリバ」とか「ありえな〜い」とかの事だろ

あと、死語になるっていうと(当時の)お笑いのネタも入るかな? 

607 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 01:00:51
10年後には10年前の作品として扱われるだけだろ。
口語表現の否定になりかけないぞ。

608 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 01:09:41
その時代を感じさせる作風ならいいけどね
やはりあんまり露骨に死語たっぷりだと見てて引っかかるでしょ

609 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 01:28:30
百年後にゃほとんどの作品が忘れられてるだろ
まあ不自然な流行語の使用は避けるべきだとは思うが

610 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 02:04:38
首藤さん、全快だな。安心した(^▽^)

611 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 02:49:32
脚本家は嫌いなんだけど、チェンジゲッターロボを一回見て、話はわからないけど、面白さにびっくりした。
ぜんぜん古くなってないし、あれって手書きでしょ?やっぱ迫力あるね。
演出もよかった。ってスレチガイ、すまん。
やっぱ、コンピューターが入ってから味がなくなったと思う。


612 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 02:57:18
>>603
それは脚本家の癖って言うものだからあきらめた方がいいよ
それに???って思うみたいだけど死語なんていうものは本人のオナニーみたいなものだから
それを受け入れるしかない
色々な脚本家がいるけどそこに深い意味を入れる人もいるからそれもそのアニメだと思って
たっぱし諦めるしかないよ

613 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 02:59:08
>>576
バンダイに聞くと面白い答えが返ってくるよ

614 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 03:15:52
>>603
最近だけではないぞ
エスパーマミのあるシーンで「ゲロゲロ」ってのがあったなぁ…。とんねるず全盛の時代。
桶谷さんが書いた回だが、本人が脚本で書いたか絵コンテで継ぎ足したかは不明だが
まーそーいうのも含めて懐かしむものでもあるよ

615 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 03:37:43
>10年後には10年前の作品として扱われるだけだろ。
 実写だと、役者が年取るから、
「懐かしい」「あの時代の」作品になるわけなんだけど、
 アニメキャラは年取らないからね。
 時代を映すものとしては、あまり相応しくない。

>口語表現の否定になりかけないぞ。
 それは話が違うだろ。

616 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 12:50:43
>>アニメキャラは年取らないからね。
>>時代を映すものとしては、あまり相応しくない。

それはない。
10年前のアニメを見てみろ。

617 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 13:23:55
とりあえずルパン見ような。
1stシリーズでも古さが殆ど感じられないのは演出と脚本の上手さゆえか?


618 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 14:02:30
古さが一回りしてるからじゃね
ちゃんとしたものをつくれば古さはあまり関係ない

619 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 15:14:16
1stルパンはだいぶ古く感じられるが

620 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 15:22:59
古さというより昔の作品だ罠
じゅうぶんに時代は感じられる

てか今の放送と今のDVDリリースが仕事なのに
10年後に感じる時代性をとやかく言ってどうする

621 :名無しさん名無しさん:2008/08/21(木) 16:27:44
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4334656

134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)