5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 24◆◆

1 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 12:18:45
▼宮崎駿(67)▼『崖の上のポニョ』2008年7/19(土)東宝系にて公開
『崖の上のポニョ』公式:http://www.ghibli.jp/ponyo/
東宝LINE UP→崖の上のポニョ:http://www.toho.co.jp/lineup/ponyo/
*はてな…ポニョ*http://d.hatena.ne.jp/keyword/%b3%b3%a4%ce%be%e5%a4%ce%a5%dd%a5%cb%a5%e7
▼押井守(56)▼『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』2008年8/2(土)WB系にて公開
『GHOST IN THE SHELL/攻殻起動隊2.0』7/12(土)〜全国5都市WB系にて限定公開中
『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』公式:http://sky.crawlers.jp/
ガブリエルの憂鬱 〜押井守公式サイト〜:http://www.oshiimamoru.com/
*I.G→スカクロ*http://www.production-ig.co.jp/contents/works_sp/1670_/index.html
*はてな… スカクロ*http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%b9%a5%ab%a5%a4%a1%a6%a5%af%a5%ed%a5%e9?kid=210688
▼大友克洋(54)▼『蟲師』DVD(レンタル、発売中)
次回作企画検討中  大友克洋インタビュー 2007/3/17 より
(〜企画は色々あります。アニメーションの企画もあるし、実写の企画もあるし。
 何が先に立ち上がるか分かりませんが、実現に向けて頑張りたいと思っています。)
*はてな…大友*http://d.hatena.ne.jp/keyword/%c2%e7%cd%a7%b9%ee%cd%ce
▼庵野秀明(48)▼ 『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版』序:公開 破+急:制作中 完結:制作予定
前編:序 DVD(特装版4/25、通常版5/21発売)・中編:破+後編:急(2008年末〜2009年春)・完結編:(未定)
ヱヴァ公式サイト:http://www.evangelion.co.jp/
庵野秀明公式Webサイト…http://khara.weblogs.jp/hideakianno/
*はてな…ヱヴァ新* http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%f1%a5%f4%a5%a1%a5%f3%a5%b2%a5%ea%a5%f2%a5%f3%bf%b7%b7%e0%be%ec%c8%c7
▼今 敏(44)▼
『夢みる機械』制作中  2010年公開予定
http://www.iwanihana.info/images/2008/03/29/yumemirukikajz3.jpg
今 敏 オフィシャル・サイト KON'STONE:http://konstone.s-kon.net/
*はてな…パプリカ*http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%d1%a5%d7%a5%ea%a5%ab
《前スレ》◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 23◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1213183260/
過去ログなど>>2-30辺り

2 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 12:19:37
《過去ログ T》
【1】宮崎(61)と押井(51)と大友(48)と庵野(42)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047093808/
【2】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と A◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1060617096/
【3】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 3◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1068086912/
【4】◆元祖◆宮崎と押井と大友と庵野と C◆スレ◆
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1077874798/
【5】◇◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 5◆◇
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1084733831/
【6】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 6◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1088764647/
【7】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 7◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1095439193/
【8】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 8◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1100741706/
【9】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 9◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1108375790/
【10】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 10◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1113243676/
【11】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 11◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1122353946/
【12】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 12◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1130573524/
【13】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 13◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1134485170/
【14】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 14◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1139496308/
【15】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 15◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1145084617/

3 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 12:20:35
《過去ログ U》
【16】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 16◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150569505/
【17】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 17◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154963566/
【18】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 18◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1165074348/
【19】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 19◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1175473568/
【20】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 20◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1188921063/
【21】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 21◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1201618956/
【22】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 22◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1208098991/
【23】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 23◆◆
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/iga/1213183260/

4 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 12:24:46
アニメーションスタジオリンク
アニメ制作会社(Wikipedia):
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E5%88%B6%E4%BD%9C%E4%BC%9A%E7%A4%BE#.E3.81.BE.E8.A1.8C
潟Xタジオジブリ(STUDIO GHIBLI Co.,Ltd.):http://www.ghibli.jp/
鰍hGポート[潟vロダクション・アイジー(Production I.G.,Inc)]
        :http://www.production-ig.co.jp/
潟Jラー(χαρα)[スタジオカラー]:http://www.khara.co.jp/
潟Kイナックス(GAINAX Co.,Ltd):http://www.gainax.co.jp/
潟}ッドハウス(MADHOUSE, Inc):http://www.madhouse.co.jp/
慨TUDIO4℃(STUDIO4℃):http://www.studio4c.co.jp/
潟eレコムアニメーションフィルム:http://www.telecom-anime.com/
絵DH(GDH K.K):http://www.gdh.co.jp/
潟{ンズ(BONES, Inc):http://www.bones.co.jp/
シンエイ動画:http://www.shin-ei-animation.jp/
活沚ラ亜堂:http://ajiado.co.jp/
葛椏sアニメーション:http://www.telecom-anime.com/index.html
潟sーエーワークス(P.A.WORKS):http://www.pa-works.jp/
東映アニメーション(TOEI ANIMATION CO.,LTD.):http://www.toei-anim.co.jp/

5 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 12:32:33
ジブリ美短編「土星座」新作短編アニメーション
http://www.ghibli-museum.jp/welcome/cinema
7/2(水)〜/31(木)
『水グモもんもん』上映時間14分54秒
 原作・脚本・監督:宮崎 駿
 演出アニメーター:田中敦子
 原画:山下明彦、芳尾英明、鈴木麻紀子、米林宏昌、
     佐藤雅子、二木真希子、大塚伸治
 音楽:山瀬理桜/声の出演:矢野顕子 /(c)2006 二馬力・MG
http://www.ghibli-museum.jp/welcome/cinema/004495.html
8/1(金)〜/31(日)
『やどさがし』上映時間12分11秒
原作・脚本(絵コンテ)・原画・監督:宮崎駿
演出アニメーター:近藤勝也
原画:山下明彦、芳尾英明、鈴木麻紀子、米林宏昌、
    佐藤雅子、二木真希子、大塚伸治、
音・声: タモリ、矢野顕子(フキ役)
(c)2006 二馬力・MG
http://www.ghibli-museum.jp/welcome/cinema/004491.html
9/1(月)〜9/29(月)
『星をかった日』上映時間16分3秒
 脚本(絵コンテ)・監督:宮崎駿
 演出アニメーター:賀川 愛
 原画:稲村武志、山田憲一、中村勝利、佐藤雅子、
     山田伸一郎、高橋もよ、藤田俊輔、今野史枝、
     杉野左秩子
 原作:井上直久(イバラードより )
 音楽:都留教博、中村由利子
 声の出演: ノナ少年/神木隆之介・ニーニャ/鈴木京香
      スコッペロ/若山弦蔵・メーキンソー/大泉洋
 (c)2006 井上直久・二馬力・MG
http://www.ghibli-museum.jp/welcome/cinema/004492.html

6 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 12:34:04
【2008年 劇場アニメ作品公開予定】

【7月】

7/19(土)
『崖の上のポニョ』 東宝 日比谷スカラ座系
 上映時間:101分(1時間41分) 1139カット
 原作・脚本・監督:宮崎 駿
 作画監督:近藤勝也
 作画監督補佐:高坂希太郎(2007/5/7〜)、賀川 愛(2007/9/18〜)、
        稲村武志(2007/10/〜)、山下明彦(2008/3/12〜)
 美術監督:吉田 昇
 動画チェック:舘野仁美
 動画チェック補佐:中込利恵、藤井香織
 色彩設計:保田道世
 音楽:久石 譲
 編集:瀬山武司
 映像演出:奥井 敦
 キャスティング・プロデュース:PUG POINT
 プロデューサー:鈴木敏夫
 アニメ制作:スタジオジブリ
 (C)2008 二馬力・「崖の上のポニョ」製作委員会(GNDHDDT)
 公式サイト:http://www.ghibli.jp/ponyo/
  最新情報:http://www.ghibli.jp/ponyo/news/ 
  作品情報:http://www.ghibli.jp/ponyo/info/
 ヨミウリオンライン→ジブリをいっぱい→崖の上のポニョ:http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_ponyo.htm
 東宝LINE UP→崖の上のポニョ:http://www.toho.co.jp/lineup/ponyo/

7 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 12:35:08
【声の出演】
 ポニョ:奈良柚莉愛(なら ゆりあ) ※宗介に出会い、人間になりたいと願うさかなの子
     http://www.ghibli.jp/ponyo/skin/images/02_character_01.jpg
 宗介:土井洋輝(どい ひろき) ※崖の上の一軒家に住む、ゆったりとまっすぐな5歳の男の子
     http://www.ghibli.jp/ponyo/skin/images/02_character_03.jpg
 リサ:山口智子 ※宗介の母。デイケアサービスセンター“ひまわりの家”の職員。
     http://www.ghibli.jp/ponyo/skin/images/02_character_05.jpg
 耕一:長嶋一茂 ※リサの夫、宗介の父。内航貨物船の船長。
    http://www.ghibli.jp/ponyo/skin/images/02_character_17.jpg
 グランマンマーレ:天海祐希 ※ポニョの母であり、海なる母。
    http://www.ghibli.jp/ponyo/skin/images/02_character_07.jpg
 フジモト:所ジョージ ※ポニョの父。海中でウバザメ号を操る。
    http://www.ghibli.jp/ponyo/skin/images/02_character_09.jpg
 ポニョの妹たち:矢野顕子 ※稚魚の郡。水球の中で育てられている。
    http://www.ghibli.jp/ponyo/skin/images/02_character_13.jpg
 トキ:吉行和子  ※“ひまわりの家”の車椅子の老人たち。
 ヨシエ:奈良岡朋子※“ひまわりの家”の車椅子の老人たち。
    http://www.ghibli.jp/ponyo/skin/images/02_character_15.jpg
 婦人  :柊 瑠美 ※ポニョと宗介が出会う、赤ん坊を抱いた古風な女性。
    http://www.ghibli.jp/ponyo/skin/images/02_character_11.jpg
 青年(夫):岸本 卓(通称ナヨ)
 アナウンサー役:羽鳥 慎一
 ひまわり保育園の女児(?):大橋のぞみ

8 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 12:40:44
★制作進行★@

 2006/07/06 ロケハン(広島県福山市鞆の浦)
    /09/05 絵コンテAパートUP(282カット:約21分)
    /10/02 原画IN
    /10/10 絵コンテBパートUP
    /12/** 背景美術IN 
 2007/01/05 絵コンテCパートUP
    /01/10 動画IN
    /01/30 キャスト(ポニョ役:奈良柚莉愛、宗介役:土井洋輝)のオーディション
    /03/19 「崖の上のポニョ」製作発表
    /03/23 ポニョ討ち入りパーティー
 2008/01/07 絵コンテ終章パートUP(全1138cut)
    /01/09 絵コンテ終章パート一部変更
    /01/11 絵コンテA〜終章 全パート完成(全1139cut)
    /02/25 作画打ち合わせ終了(全1139cut)
    /03/23 アフレコ ポニョの妹たちの声(矢野顕子)
    /04/27 アフレコ ポニョ以外の子役
    /04/28 原画UP(総数29人)
          アフレコ ポニョ役(奈良柚莉愛)1回目
    /04/29 アフレコ トキ役(吉行和子)、ヨシエ役(奈良岡朋子)
    /04/30 背景美術UP 吉田 昇
          アフレコ 耕一役(長嶋一茂)
    /05/01 作画監督補佐UP 
          高坂希太郎(2007/05/07〜2008/5/1)
          賀川 愛 (2007/09/18〜2008/5/1)
          稲村武志 (2007/10/**〜2008/5/1)
          山下明彦 (2008/03/12〜2008/5/1)
        アフレコ グランマンマーレ役(天海祐希)

9 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 12:43:35
★制作進行★A
 2008/05/03 アフレコ ポニョ役(奈良柚莉愛)2回目
    /05/07 アフレコ 宗介役(土井洋輝)1回目
    /05/08 アフレコ 宗介役(土井洋輝)2回目
    /05/09 アフレコ 宗介役(土井洋輝)3回目
    /05/10 作画監督UP 近藤勝也
          アフレコ フジモト役(所ジョージ)
    /05/12 アフレコ リサ役  (山口智子)
    /05/17 動画UP(約17万枚) 舘野仁美、中込利恵、藤井香織
    /05/22 色指定UP 保田道世
    /05/24 仕上げUP
    /05/26 撮影UP
    /05/27 全CUTラッシュチェックUP
    /05/28 サントラ収録1日目 すみだトリフォニーホール
    /05/29 サントラ収録2日目 すみだトリフォニーホール
    /05/30 オールラッシュチェック
    /06/04 ダビング作業 東京テレビセンター
    /06/08 サントラ盤マスタリング作業 一口坂スタジオ
    /06/17 音の最終微調整 東京テレビセンター
    /06/23 ゼロ号試写会 イマジカ(13時〜)
          「崖の上のポニョ」完成
    /06/26 初号試写会  イマジカ 
    /06/30 マスコミ向け試写会 日比谷スカラ座(21時40分〜)
    /07/01 マスコミ向け試写会 日比谷スカラ座
    /07/05 一般試写会始まる
    /07/07 完成披露試写会 TOHOシネマズ六本木ヒルズ

10 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 12:44:22
 ※原画26人
 ※外注(フリー)スタッフ:
   大塚伸治、小西賢一、浜洲英喜、山形厚史(?)、
   橋本敬史、大平晋也、末吉裕一郎、本田雄氏等が原画で参加
 ※田中敦子さん 冒頭のモブシーン原画36cut(作画枚数約14000枚) 
 ※山下明彦さん 原画120cut  /※男鹿和雄さん 背景美術100cut 
 ※全米公開決定(アンブリン・エンターテインメントの協力を得て)

11 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 12:46:43
【8月】
8/2(土)
『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』渋谷東急系
 上映時間:121分28秒(2時間1分28秒) 840カット
 監督:押井 守
 脚本:伊藤ちひろ/脚本監修:行定勲
 演出:西久保利彦
 キャラクターデザイナー・作画監督:西尾鉄也
 メカニックデザイナー:竹内敦志
 美術監督:永井一男/美術設定:渡部 隆
 色彩設定:遊佐久美子/ビジュアルエフェクツ:江面 久
 CGIスーパーバイザー:林 弘幸
 音楽:川井憲次
 原作:森 博嗣「スカイ・クロラ」シリーズ(中央公論新社刊)
 プロデューサー:石井朋彦/ラインプロデューサー:川口 徹
 製作プロデューサー:奥田誠治、石川光久
 アニメ制作:プロダクション I.G
 配給:ワーナー・ブラザース映画
 日本テレビ&プロダクション I.G 提携作品
 公式サイト:http://sky.crawlers.jp/
 「リン」の現場リポート:http://sky.crawlers.jp/report/
 「スカイ・クロラ」制作記録:http://sky.crawlers.jp/blog/
 押井守語録:http://sky.crawlers.jp/goroku/
 Production I.G→スカイ・クロラ:http://www.production-ig.co.jp/contents/works_sp/1670_/index.html
 【スッキリ・クロラ】スタッフ
  監修:押井 守/ 脚本:川崎良
  作画:西尾鉄也/ 仕上げ・撮影:泉津井陽一
  制作:プロダクション I.G
  http://www.dai2ntv.jp/p/z/131z/index.html

12 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 12:50:24
★制作進行★
 2005/8/11(木) 都内某所にて
    『イノセンス』の内容面、宣伝・配給・興行の総括を行う。
     その中で次回作は、脚本を第三者に委ねて
     若い女性の脚本家を探そうと。
     石井Pが押井監督のの意向を受けて脚本家探しを開始。
  2005/12/28 神楽坂の旅館「和可菜」にて
     行定勲監督を介して、脚本家伊藤ちひろ(当時23歳)を紹介される。
     主席者(押井守、奥田誠治、石井朋彦、行定勲、伊藤ちひろ)
   押井は伊藤に、本作の脚本に盛り込みたい事として、以下の3点を上げた。
   1.人は、本当に大人になる必要があるのか
   2.戦争と時代を描くこと
   3.人を、本当に愛する事──恋愛の恐ろしさ
 2006/03/23(木) シナリオ第1稿の打ち合わせ
    /04/20(木) シナリオ第1稿アップ
    /04/29(土) 押井・伊藤・奥田・石井の本読みを実施
            4時間にわたる意見交換を経て、シナリオ第2稿作業イン
    /05/11(木) シナリオ第2稿アップ、シナリオ第3稿作業イン
    /06/02(金) シナリオ第4稿作業アップ
    /06/13(火) シナリオ第5稿アップ(決定稿)、メインスタッフへ
    /11/09(木) 作画イン
 2008/02/**(*) 音響作業(スカイウォーカー・サウンド)
    /04/**(*) 作画アップ
    /04/19(土) 初号試写会(イマジカ)
    /07/03(土) ジャパンプレミア(東京国際フォーラム ホールA)
 ※約50名弱の原画マン 動画枚数5万枚弱 
   全840カット中、3DCGシーンは1/4
 ※公開決定:韓国、タイ、シンガポール、マレーシア
   最終交渉中:香港、台湾
   配給決定:欧米
   配給交渉中:北米

13 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 12:54:29
8/2(土)
『劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 絆』全国東宝系
 監督:亀垣一 /脚本:武上純希
 キャラクターデザイン:西尾鉄也
 総作画監督:佐々木 守
 音楽:高梨康治、刃(-yaiba-)
 東宝LINE UP→劇ナル- 疾風伝 絆:http://www.toho.co.jp/lineup/naruto2008/
 公式サイト:http://www.naruto-movie.com/
8/23(土)
『スター・ウォーズ クローン・ウォーズ』WB 丸の内ルーブル系
 監督: デイヴ・フィローニ
 製作総指揮・原案: ジョージ・ルーカス
 配給:ワーナーブラザース
 公式:http://wwws.warnerbros.co.jp/clonewars/
【9月】
9/6(土)
『劇場版 天元突破グレンラガン 【紅蓮篇】』
 監督:今石洋之/構成・脚本:中島かずき
 キャラクターデザイン:錦織敦史/メカニックデザイン:吉成曜
 原作:GAINAX、中島かずき/美術監督:平間由香(美峰)
 音響監督:なかのとおる/音楽:岩崎琢
 撮影監督:山田豊徳/色彩設計:高星晴美
 アニメーション制作:GAINAX
 配給:角川書店、クロックワークス
 製作:劇場版グレンラガン製作委員会
 公式サイト:http://www.gurren-lagann-movie.net/
 制作ブログ:http://gainax.weblogs.jp/gurrenlagann/
 ※TVアニメシリーズを再構成した内容となる。
   アフレコは、すべて録り直し。
   新作カットも盛りだくさん。
   9月6日に公開されるのは、「第1弾」となる。

14 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 12:55:25
【10月】
10/11(土)
『Genius Party Beyond〈ジーニアス・パーティ ビヨンド〉』
 シネマート六本木 他 全国順次ロードショー
 ♯1:「GALA ガラ」監督:前田真宏 キャスト:高野 麗、江戸家猫八
 ♯2:「MOONDRIVE」監督:中澤一登 キャスト:古田新太、高田聖子
 ♯3:「わんわ 」監督:大平晋也 キャスト:鈴木晶子、一条和矢
 ♯4:「陶人キット」監督:田中達之 キャスト:佐野史郎、水原 薫
 ♯5:「次元爆弾」監督:森本晃司 キャスト:菅野よう子、小林顕作
 
 アニメーション制作:STUDIO4℃ /支援:文化庁 /配給:日活
 公式:http://www.genius-party.jp/  (トレーラー有り 3分32秒966)
 公式ブログ:http://geniusparty.jugem.jp/
 ※「JAPAN! CULTURE+HYPER CULTURE」(2/14、15)
   米ワシントンD.Cでの上映済み

【2008年 公開予定日未定作品】

『ザ☆宇宙ショー(仮)』2008年劇場公開予定
 監督:舛成孝二
 キャラクターデザイン:石浜真史
 脚本:倉田英之
 原作:ベサメムーチョ /プロデューサー:落越友則
 アニメーション制作:A-1 Pictures /(C)ベサメムーチョ/A-1 Pictures
 ※舞台はとある地方の田舎。6月に引っ越してきた小学5年生の小山夏紀は、
   同じ小学校に通う4人の子供たちと、夏休みに不思議な冒険をすることに…。
   「スター・ウォーズ」を超える大スケールで描く、小学生たちの大冒険!?
 TAF2008 http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080327/afair43.htm

15 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 13:03:53
【2008年末〜2009年春】

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』(中編)
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:急』(後編)
 原作・脚本・総監督:庵野秀明
 新作画コンテ(破):樋口真嗣、佐藤順一(甚目喜一)
 主・キャラクターデザイン:貞本義行 
 主・メカニックデザイン:山下いくと  
 アニメ制作:カラー /製作:EVA製作委員会
 (C)GAINAX・カラー/EVA製作委員会 /宣伝:メディア・スーツ 
 製作:カラー/制作:スタジオカラー/配給:クロックワークス、カラー/配給協力・宣伝:日活
 公式:http://www.evangelion.co.jp/
 Yahoo! JAPAN→ヱヴァンゲリヲン新劇場版:http://eva.yahoo.co.jp/gekijou/index.html
 Yahoo! JAPAN→ヱヴァンゲリヲン新劇場版制作日誌:http://eva.yahoo.co.jp/gekijou/01.html

 ※破で新キャラ(マリ)登場
 ※破と急の統合
  ほぼ作り直された為に公開時期が延期

16 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 13:21:41
【2009年 公開予定作品】
 『よなよなペンギン』 フル3Dアニメ
  監督:りんたろう
  脚本:金春智子/キャラクターデザイン:寺田克也
  原作: りんたろう、マッドハウス
  企画: 丸山正雄、りんたろう
  アニメーション制作:マッドハウス /配給:松竹
  ※製作費15億円
  ※今年(2008年)2月ベルリン国際映画祭の
   フィルムマーケットでの商談で10カ国と配給の契約を結んだ。
 『RED LINE』
   監督:小池 健
   原作:石井克人
   脚本:石井克人、榎戸洋司、櫻井圭記
   アニメーション制作:マッドハウス /配給:東北新社
   MADHOUSE→WORKS→2007-2006:http://www.madhouse.co.jp/works/list2007-2006.html
   MADHOUSE→TAF2006 アニメーションを〜→小池健:
   http://www.madhouse.co.jp/column/taf2006/koike-takeshi.html#top
   TAF2007 http://jp.youtube.com/watch?v=Xw-SbsZTc3w
 『TRIGUN THE MOVIE(仮)』
   監督:西村 聡
   ストーリー原案:内村泰弘、西村聡/脚本:小林靖子
   キャラクターデザイン:吉松孝博
   アニメーション制作:マッドハウス
   TAF2008マッドブース「ヒューマノイド・タイフーン、再び」
 『グスコーブドリの伝記』2009年春完成予定
   監督:杉井ギサブロー/脚本:村井さだゆき
   アニメーション制作:グループ・タック
   製作:グループ・タック
   グループ・タックHP:http://www.g-tac.co.jp/

17 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 13:23:07
【2009年以降 公開日未定作品】

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:?』(完結編)上映時間:45分
  原作・脚本・総監督:庵野秀明
  主・キャラクターデザイン:貞本義行 
  主・メカニックデザイン:山下いくと  
  アニメ制作:カラー /製作:EVA製作委員会
  (C)GAINAX・カラー/EVA製作委員会 /宣伝:メディア・スーツ 
  製作:カラー/制作:スタジオカラー/配給:クロックワークス、カラー/配給協力・宣伝:日活
  公式:http://www.evangelion.co.jp/
  Yahoo! JAPAN→ヱヴァンゲリヲン新劇場版:http://eva.yahoo.co.jp/gekijou/index.html
  Yahoo! JAPAN→ヱヴァンゲリヲン新劇場版制作日誌:http://eva.yahoo.co.jp/gekijou/01.html

18 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 13:24:54
【公開日未定】
 〔スタジオジブリ 企画進行中 劇場アニメ作品〕
 『   』(作品名未発表) 準備中
   監督:高畑 勲
   アニメーション制作:スタジオジブリ
   ※日本の子守唄を題材に

 『   』(作品名未発表) 準備中
   監督:宮崎吾郎
   アニメーション制作:スタジオジブリ 

 〔Production I.G 企画進行中 劇場アニメ作品〕
 『   』(作品名未発表) 制作中
   監督:沖浦啓之
   アニメーション制作:Production I.G
   ※ファミリー層向け、現代劇のファンタジー
   I.Gの原画職(業務委託者)募集情報:http://www.production-ig.co.jp/company/job/animator02.html

 〔シンエイ動画 企画進行中 劇場アニメ作品〕
  『   』(作品名未発表) 制作中
   監督:原 恵一
   プロデューサー:茂木仁史
   アニメーション制作:シンエイ動画
   ※来年か再来年には完成させて公開予定

19 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 13:28:34
 〔マッドハウス 企画進行中 劇場アニメ作品〕

  『     』(作品名未発表) 制作中
   監督:細田 守
   アニメーション制作:マッドハウス
   TAF2008マッドブース「劇場版新企画始動!」
   ※台湾へロケハン済み ※2009年公開目指して制作中
   ※筒井康隆原作の「旅のラゴス」との噂(細田スレより)  

  『夢みる機械』制作中
   監督:今 敏
   作画監督:板津匡覧
   アニメーション制作:マッドハウス
   TAF2008マッドブース「子供も楽しめるアニメーション」
   ttp://irohanihoheto.typepad.com/photos/uncategorized/2008/03/29/yumemirukikajz3.jpg
   ※来年末(2009年)アフレコ予定
   ※2010年公開予定

  『マイマイ新子と千年の魔法。』制作中
   監督:片渕須直
   アニメーション制作:マッドハウス
   TAF2008マッドブース「千年の魔法の麦畑に転校生が降り立った」

  『     』(作品名未発表) 制作中
   監督:小島正幸
   アニメーション制作:マッドハウス
   TAF2008マッドブース「国際的創造交流のマイルストーン」

  『     』(作品名未発表) 制作中
   監督:水島 努
   アニメーション制作:マッドハウス
   TAF2008マッドブース「才人と謳われる氏が、劇場という舞台で作るものとは−」

20 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 13:29:50
 〔STUDIO4℃ 企画進行中 劇場アニメ作品〕
  『SACHIKO 映写機人 サチコ』制作中
   監督:森本晃司
  アニメ制作:STUDIO4℃ (約100分)
  ※2009年完成目指している。

 〔GONZO 企画進行中 劇場アニメ作品〕
  『   』(作品名未発表)劇場作品準備中
   監督:前田真宏
   アニメ制作:GONZO
   ※劇場タイトルも開発葛藤中。
   ※これまで手がけた作品とは一味違う作品になる。
   ※来年こそ、長編企画を立ち上げようと頑張っている。
     (Newtype「あの監督たちの超新作」より)

 『ゴースト・ラプソディー』劇場作品準備中
   監督:平松禎史
   原作:山下和美 /企画:藤田健次
   アニメ制作:潟gリロジー・フューチャースタジオ
   トリロジー・フューチャースタジオ(アニメフェア2005)
   http://www.trilogy-fs.co.jp/index1.html
   ※(〜さて、長いこと準備している映画の仕事が
    今年は本各的に動き出しそうです。
    スタッフなどはまだ発表できませんが、
   アニメとしては意外な組み合わせもあったりして
   これからが楽しみです。いやいや、まだまだ
   産みの苦しみが続きますけどね。)平松さんのブログより

21 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 13:32:02
 〔ボンズ 企画進行中 劇場アニメ作品〕
 『劇場版 交響詩篇エウレカセブン(仮)』
   監督:京田知己
   キャラクターデザイン:吉田健一
   作画監督:斉藤恒徳
   特技監督:村木靖
   アニメーション制作・原作:ボンズ
   アニメーション制作:「キネマシトラス」?
   アニメーションスタジオ「キネマシトラス」
    制作進行募集要項:http://www.bones.co.jp/news/archives/000483.html

  ■ストーリー
   突如出現した謎の生命体によって侵略を受けた地球。
   そんな中、極秘裏に進む抵抗作戦は少年レントンと
   不思議な少女エウレカの運命を翻弄しようとしていた…
  ・新メカ登場。かなり強烈なデザイン。
  ・最近の劇場作品でも見れないものすごい空中アクションを約束
  ・進行状況はすでに脚本があがってコンテのツメ。
  ■京田監督コメント
   「劇場作品として二時間なりの纏め方があると思っていますが
     ラーゼフォンと同じやり方ではなくまだ誰もやっていない
     まったく新しい方法論にトライしてます」
   「キーワードは”神話”。全体的な貴鬼の中で新たなる神話を求めようとする人類。
     そこでレントン、エウレカ二人の小さな恋の物語が描かれます」

   ※例の「流出騒動」で制作の出来はど〜なるのか?

22 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 13:39:40
【TV系】

 『キャシャーン SINS(仮)』秋放送予定
   監督:山内重保
   キャラクターデザイン:馬越嘉彦
   シリーズ構成:小林靖子
   原作:タツノコプロ
   アニメーション制作:マッドハウス
   TAF2008マッドブース
   「2008年秋、キャシャーン復活 タツノコxマッドの
    最強コラボがキャシャーン再生プロジェクトを始動」

 『忘念のザムド』 放送日未定
   監督:宮地昌幸
   アニメーションディレクター:奥村正志
   キャラクターデザイン:倉島亜由美
   ザムド・メカニックデザイン:橋本誠一
   メカニックデザイン:山根公利
   ヒトガタデザイン:水畑健二
   美術監督:青井孝 /色彩設計:梅崎ひろこ
   音楽:大島ミチル
   アニメーション制作:ボンズ
   公式:http://www.xamdou.com/
   ブログ(ヨタ日記):http://www.bones.co.jp/xamdou_yota/
  「忘念のザムド ザムド作画の夕べ
    〜井萩から2008春〜」:http://www.xamdou.com/special/index.html

  ※東小金井村塾2 卒塾生3人がが参加してる。
    宮地昌幸(監督)、奥村正志(アニメーションディレクター)、
    玉井夕海(声優 紅皮伊舟役)
  ※例の「流出騒動」で制作の出来はど〜なるのか?

23 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 13:41:08
『RIDE BACK -ライドバック-』放送日未定
   監督:高橋敦史
   キャラクターデザイン・総作画監督:田崎 聡
   原作:カサハラテツロー
   アニメーション制作:マッドハウス、デジタル・フロンティア
 
 『ブラック・ラグーン
    BLACK LAGOON The third Barrage』 放送日未定
   原作:広江礼威
   ※アニメ第3期制作決定

   監督・シリーズ構成・脚本:片渕須直(?)
   アニメーション制作:マッドハウス(?)

24 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 13:44:41
【DVD】
 『センコロール』
   監督:宇木敦也
   作品概要:平凡な日常に突如現れた得体の知れぬ怪物と、
         それを取り巻く少年達が繰り広げる非日常な世界。
         女子高生ユキを巻き込んで展開される
         ハイクオリティ・セル・アニメ作品。

        講談社アフタヌーン四季賞にて四季大賞を受賞した宇木敦哉が、
        持ち前のデザイン力や色彩感覚をより活かすことができる
        アニメーションにそのフィールドを移し、才能を存分に発揮する。
  パイロットムービー:
  http://anime.goo.ne.jp/special/anime-innovation/untitle.html
  http://jp.youtube.com/watch?v=pXHX6w0IlBM

  センコロールスタッフブログ:
  http://blog.goo.ne.jp/untitle_staff/e/56608cf96a525224f058984b1d958cab

  ※現在製作中のパイロット版をDVDで発売、
    その反応しだいで長編化も含めた制作を検討

  ※宇木敦哉(本名:大村敦史)
   北海道教育大卒で現在マルハマ所属の漫画家・アニメ作家
  ※大村敦史で第195回デジスタに
   『Dragons Awake ドラゴンズ・アウェイク』を出品
    佐藤ベストセレクション作品レビュー
   http://www.nhk.or.jp/digista/review/041002_review.html#no1
  ※吉田学園ビューティーステージ専門学校CM
  ※『アモンゲーム』講談社 2005年夏のアフタヌーン四季大賞受賞
    (2002年夏の四季賞 コンテストにて佳作)
    (2003年春の四季賞 コンテストにて佳作)

25 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 15:30:04
>>14
もう7月も中旬だが舛成の宇宙ショーはお蔵入りか?

26 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 15:32:02
押井:あのお母さん何の為にうちに帰ったの?
   うちに帰ってからひまわりに戻ってんじゃん。
   あれ若い時の宮さんだよね
   忙しくてうちに帰れないんだ。
   それでも健気に待ってくれる
   妻と息子で有って欲しかった。
   だってあれ吾郎くんでしょ。
   宗介って吾郎んじゃん。
   どういう意味が有るんだって
吾郎:宮崎吾郎です。
   今日観ました。
   怖い映画だと思いました。
   怖いです。
   凄く分かる人と分からない人と
   ハッキリ分かれると思ったんです。
   分かる人というのは感覚で観てる人
   分からない人は理屈で考える人。
   何でこういうお話になってんだろうみたいな
   設定はこれどーなってるんだろうと考える人は分からない。
  でも、分かる人は分かるからもう一回観たい。
  分からない人はもう一回それを理由を知りたいがために観る。
  そういう魅力がある映画です。
ー:吾郎さんは?
吾郎:僕ですか?
   分かるけど肯定しない。
   こんなこと言うと怒れちゃう。
   だから、肯定出来ないと言うのは
   その作品とか
   その宮崎駿っていう人を批判してるんではなくて
   いま自分がなんかやれって言われたら
   別の物をやるんだろうなぁって言うことだと思うんですけどね。
http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/rg/suzuki_vol40.mp3

27 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 15:43:20
邦画オープニング記録

1位
「ハウルの動く城」2004/11/20〜/21
448スクリーン
動員110万4980人 興行収入14億8384万3060円

2位
踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」
408スクリーン
          人員(人) 興収(円)
7月19日(土)  416,147  590,994,150
7月20日(日)  449,209  646,757,150
7月21日(祝)  395,578  566,337,230
3日間累計  1,260,934 1,803,978,530

3位
「千と千尋の神隠し」(2001年)
304館スクリーン
          人員(人)  興収(円)
7月20日(祝)  433,070   550,777,550
7月21日(土)  371,192   516,309,950
7月22日(日)  427,086   578,099,550
3日間累計  1,231,348  1,645,187,050

28 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 16:35:42
MOVIE WELKERレポート【合同インタビュー】
スタジオジブリ最新作「崖の上のポニョ」がついに完成!
原点に立ち戻った宮崎駿監督が本作で挑戦したこととは

「初めはポニョはさかなの子じゃなくてカエルだったんです(笑)」(宮崎駿)
ポーニョ、ポーニョ、ポニョ、さかなのこぉ〜♪ 
一度を耳にしたら思わず口ずさみたくなるこの曲は、
「ハウルの動く城」(2004)以来4年ぶりとなる宮崎駿監督の最新作
「崖の上のポニョ」の主題歌(タイトル同じ)。
歌っているのは、世のお父さんにエールを送る男性デュオ藤岡藤巻のおふたりと、
キュートな存在感たっぷりの大橋のぞみちゃん(9歳)。
そして、主題歌にピッタリの映画もついに完成! という訳で、
名古屋を訪れた宮崎駿監督、鈴木敏男プロデューサー、藤岡藤巻、大橋のぞみにインタビュー。
ポニョ誕生話から、親交を深めるジョン・ラセター裏話、
そして素朴な質問への回答まで、宮崎駿監督が語ってくれたぞ!

「最初は、ブリキのカエルが崖の上の草むらに落っこちているという設定で、
  中川李枝子さん原作の『かえるのエルタ』みたいな話にしようと思っていたのだけれど、
  どうにも上手くいかなくてね。お風呂場にある金魚のおもちゃを見て
  金魚のほうが自然かなあと。それで思い切ってさかなの子の話にしたんです」
そうポニョ誕生話を語ってくれた宮崎駿監督。社員旅行で訪れた、
瀬戸内海が広がる崖の上の建物が気に入った監督は、さかなの子ポニョに出会う少年、
宗介の家を崖の上の一軒家に設定。
物語の舞台となる海もひとりの登場人物として描き出した。
「イギリスの北海を目にした時に、水平線のかなたまで
  荒れ狂う海が見えたのが印象に残っていて、
  まるで怪獣がのたうちまわっているかのように見えたんですよ。
  これが本作のヒントになりました。
  海を描く時って、多少、靄をかけたほうが雰囲気は出るんですね。
  でも、今回はあえて靄をかけずに、
  遠方も線で波を描いちゃえと。そういう風に作っていきましたね」
「動かすことがアニメーションの生命 だからとことん動かしました」(宮崎駿)

29 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 16:36:58
今回、アニメーションの原点に立ち返り
すべての作画を手描きしたという監督にその魅力を聞いた。

「45年間、少しずつ精度を上げながら内容を濃くする努力をしてきたんですね。
  すると、どんどんとがってくるというか、範囲がだんだん狭くなってしまうんですよね。
  一度、素朴なところで、楽な気持ちで見られるアニメーションに立ち返ろうと。
  もちろん一枚、一枚の絵は随分神経を使っているんですけれども、
  少ない線でとにかく動かしていく。動かすことがアニメーションの生命だ! とばかりに、
  突然方針を変更したりもしましたけど、結果的にね。枚数は多くなりましたけど、
  スタッフも明るくやってたんじゃないかな。楽しくできましたね」
楽しみながらも、挑戦し続けた監督に、いちばんの挑戦は何だったのかを聞いた。
「非常識な限りを尽くしました。つまり、こんな小さなポニョが、
  妹たちの力を借りながら、船より大きな波、
  僕らはそれを水魚って呼んでましたけど、
  そういう形に変身して耕一(宗介の父親)が乗っている船の上に、
  どぼんと落っこちたりするわけです。
  アニメーションとはいえ、いくらなんでも、これは唐突すぎやしないか、
  そういう非常識をドキドキしながら描いたのが、
  いちばん挑戦した部分です。半年ぐらい悩みましたし、
  ここを突破するのには時間がかかりました。
  苦労したのは、ポニョのお母さんであるグランマンマーレが登場するところ。
  どうやって登場させようかと随分悩みました。
  向こうからゴジラがやってくるように描くわけにもいきませんからね(笑)」

30 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 16:39:10
「ジョン・ラセターも困っていました(苦笑)」(鈴木敏男プロデューサー)
先日東京で行われた会見で、強力な布陣がアメリカ公開を後
押ししてくれていると発表した鈴木敏男プロデューサーに、その詳細を語ってもらった。
「今回はスティーブン・スピルバーグ監督の作品を数多く手掛ける
  フランク・マーシャルとキャサリン・ケネディ夫妻に全米でのプロデュースをお願いしました。
  とくにキャシー(キャサリン)とは10年来のつきあいなのですが、
  娘のリリーさんも宮崎作品の大ファンなんですよ。
  今回は、親子の描き方がアメリカでもいろいろ論議をよびそうなのですが、
  リリーさんもいろいろ助言してくれますし、
  親子でがんばってくれているので頼もしいかぎりです。
  それに僕らの長年の友人である
  ピクサーのジョン・ラセターも手伝ってくれますので心強いですね」(鈴木)
「宗介が、自分の母親をリサ、父親を耕一と呼ぶ親子関係については、
  ジョン・ラセターのいちばん抵抗するところだろうと思うんですよね。
  それをありありと思い浮かべながら絵コンテを描いてました(笑)」(宮崎監督)
「実はですねえ、宮さん。ジョン・ラセターがいちばん困っているらしいんですよ。
  今までの作品の中でいちばんわからないって」(鈴木)
「友人としては、とてもいい友人なんですけれども。
  彼にとって今回の作品はある一線を越えているみたいなんですよね。
  『妹たちはなんなんだ!』『あの色っぽいお母さんはなんだ』と。
  ことごとく彼らの信条を覆していますから理解に苦しんでいる。
  僕はそれを意図的にやっているんですけど、
  僕らを支持する彼自身が途方にくれているという。
  まあ、途方にくれたほうがいいと思います(笑)」(宮崎監督)
「途方にくれながらも、絶対に俺はがんばる! と言ってくれてるんですけどね」(鈴木)

31 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 16:40:07
「あれだけ言っておきながら、最後に言う言葉が違うのが非常に面白いですよね。
  要は、東洋と西洋のカルチャー・ディファレンスですよね。
  人魚姫にしても、最後泡になってかわいそうと言うけれど、泡になってなぜ悪い? 
  泡になったっていいじゃないかと。
  まあ、9歳でこの話を読んで以来ずっとわだかまっていたんです。
  いやぁ、長い戦いでした(笑)」(宮崎監督)
なんだか嬉しそうに語る宮崎駿監督。
賛否両論を呼ぶだろう、親子の描き方。まずはとくとご覧あれ。
「作るに値する作品を作りたい!ただそれだけなんです」(宮崎駿)
インタビュー会場を和やかぁな雰囲気に包んでいたのが、
主題歌「崖の上のポニョ」を歌った大橋のぞみちゃん。主題歌の歌い出しの部分が
気に入っているという彼女は、「ポニョが波の上を走るシーン」が大好きなんだとか。
そして、彼女と一緒に歌ったおやじデュオ藤岡藤巻の、藤岡孝章は
「ジブリ作品は、今までずっと自腹で観てきたのですが、今回初めて試写会で観ました(笑)。
  一度観ただけでは掴みとれないメッセージを感じたので、
  やっぱりもう一度映画館で自腹で観たいと思います」とコメント。
一方、藤巻直哉は、「僕は2度観たんですけど、
観るたびに感動するポイントが変わって面白いなと。
観るたびに発見のある作品なので、映画館で何度も観たいです。
ぜひ、みなさんも映画館の大きなスクリーンで楽しんで下さい」とPR!
ちなみに、なかなか歌詞を覚えないという藤巻に、のぞみちゃんから
「もう1年も経つんだからちゃんと覚えて下さい」という可愛らしいつっこみが入り
ポニョっとさせられる一幕も。最後に宮崎駿監督が
「観た人が、ちょっとだけ元気になったり、穏やかな気持ちになったり、
  優しい気持ちになれば嬉しいし、その時初めて、作るに値したなあって思うんです。
  きっかけは作るに値する作品かどうか、ただそれだけなんです」と語った「崖の上のポニョ」。
壮大な世界観と散りばめられた駿節を楽しむなら、断然スクリーンがオススメだ!
(取材・文/ライター 大西愛)
http://www.walkerplus.com/tokyo/latestmovie/report/report6089.html

32 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 16:45:10
やはりラセターも手伝うのか>ポニョ北米公開

33 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 16:50:52
>「宗介が、自分の母親をリサ、父親を耕一と呼ぶ親子関係については、
> ジョン・ラセターのいちばん抵抗するところだろうと思うんですよね。
> それをありありと思い浮かべながら絵コンテを描いてました(笑)」(宮崎監督)

> 『妹たちはなんなんだ!』『あの色っぽいお母さんはなんだ』と。〜

wwwwwww

34 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 16:51:37
>>1
乙です

35 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 17:30:46
宮ア 駿 崖の上のポニョ 紹介
http://jp.youtube.com/watch?v=bg3kkLeHlYk

36 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 17:55:53
>『あの色っぽいお母さんはなんだ』

流石、コンカツ作監w



37 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 19:44:39
前スレのヤマカンインタビュー、痛々しいな。
宮崎、細田、原と名前出してるから誰かと思ったら。

38 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 20:08:52
>>37
死ね

39 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 20:14:13
生きろ

40 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 20:27:44
ヤマカンもこれからが勝負なんだろうけどな
フリーになって「かんなぎ」だっけ


41 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 20:47:53
テレビアニメ監督がクリエイターぶるのは止めろ。せめて映画撮ってからにしろ。

42 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 21:09:15
>「最初は、ブリキのカエルが崖の上の草むらに落っこちているという設定で、
> 中川李枝子さん原作の『かえるのエルタ』みたいな話にしようと思っていたのだけれど、
> どうにも上手くいかなくてね。お風呂場にある金魚のおもちゃを見て
> 金魚のほうが自然かなあと。それで思い切ってさかなの子の話にしたんです」
> 〜人魚姫にしても、最後泡になってかわいそうと言うけれど、泡になってなぜ悪い? 
>  泡になったっていいじゃないかと。
>  まあ、9歳でこの話を読んで以来ずっとわだかまっていたんです。
>  いやぁ、長い戦いでした(笑)」(宮崎監督)

名倉wwwwwwwww

43 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 21:21:26
>>27

ポニョのOPscr数どのぐらいで来るかだな
ハウル並でくれば、連休3日間で興収20億円行くかも?

44 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 22:06:41
ポニョはプロットがつまらんというかほとんど何もないというか
一つ一つのシーンのイメージの奔流は凄いんだけど
ハウルよりはマシだけど、ゲドや千と千尋の方が良かったかな

45 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 22:10:32
なんだかんだで企画中の映画多くて楽しみ

46 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 22:17:18
> 企画中の映画

マッドハウスばかりなのが心配。

47 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 22:30:22
正直な話、ポニョは海外ではまったく受け入れられないと思うな。

48 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 23:18:48
>>31
ウシコの絵もスタッフの中に入ってるのか。
見つけられるだろうか?

49 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 23:22:41
現在劇場作品を鋭意制作中な監督は

庵野秀明、高畑勲、宮崎吾朗、りんたろう、杉井ギサブロー、
原恵一、沖浦啓之、舛成孝二、細田守、今敏、片渕須直、小島正幸、
水島努、小池健、西村聡、森本晃司、前田真宏、平松禎史、京田知己

50 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 23:44:29
>>1
このテンプレ貼り忘れんなアホ

注意)
無能演出家・富野由悠季の話題は板違い&スレ違いです。
しかし、批判や誹謗中傷レスに限ってはOKです。
信者の方は信者専用の板やスレがありますのでそちらでどうぞ。

51 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 23:46:32
このスレではシンエイ(原以外)やポキモンや東映の映画はカウントされないの?
ポキモンやドラなんて宮崎以外の全員に興収上だろww

52 :名無しさん名無しさん:2008/07/15(火) 23:47:10
×全員に
○全員より

53 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 00:20:58
語るべき点がまったくないからな

ポキモンは

54 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 00:29:40
マヒロの劇場企画って動いてるのか?
長年温めてるがなかなかGOサインが降りないで
なんだかテレビシリーズの新作が噂されてるけど。

55 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 00:41:58
>>49
ゴローや高畑さんはなんかやってんの?

56 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 00:53:19
アニマックスの番組で東映が数本並行してオリジナル劇場アニメ作ってるという発言をしたみたいだが
1本はプリキュアだとして、あと他数本は何だ>

57 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 01:18:23
マシュランボーの総集編は当初は確か劇場映画になるはずだったが
結局DVDだけのリリースになるようだな。

58 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 01:22:10
>>57
そうなんだwどっち道今更そんなもん出して売れるとも思えんが

しかしどれだけ具体的に動いてるかは置いといて、TVアニメの劇場版系
除いてもかなりのタイトルがあるんだな
そりゃメーターも足りなくなるわ

59 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 01:36:05
新エヴァなんかは作画インしているけど、
作画インしていない劇場版はアニメーターを拘束していないので
何本動いていても関係ないよ。

一時期は井上俊之のスケジュールをチェックするだけで
劇場版の完成時期がわかったものだけど。

2003年イノセンスのあとにイマビン作品に参加しながら
スチームボーイに参加。
ということは
・イノセンスのほうが完成が先。
・スチームはとうとう2004年には完成する見込み。
ということがわかったw

60 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 02:45:23
カリスマはエヴァをロボット物として
磯さんが誘ったけど断ったんじゃ?

61 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 09:20:29
>>59
スチームボーイは99年公開を目指して97年ぐらいから作画作業
しかし公開したのは04年終わりだったという参加アニメーターの証言が

62 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 10:21:14
スチームボーイ以上に作画凄いアニメってあるかね

63 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 10:32:39
山田くんやポニョですらスチボの総作画枚数に及ばないんだっけ。
前者が17万枚、後者が18万枚、まぁ細かい数字は知らないから大体同じくらいかもしれないけど。

64 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 11:05:47
しかしその枚数の大半は、湯気

65 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 11:14:21
スチボは脚本なんとかしてりゃ傑作かもしれんのに

66 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 11:14:48
大友あほだろ

67 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 11:35:21
あれが大友の限界
脚本も何稿も重ねた結果

68 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 11:45:53
大友は無理にAKIRAとは違うものを作ろうとして苦しんでるよな
そのためなら別の漫画家の力も借りるんだけど・・・やっぱ難しいんだろうな
前に大友克洋で検索してみて少し調べてみたら奴が得意の絵では無く
おはなし側で絵本を作ってたのにはワロタw

69 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 11:48:14
どうせAKIRAしかできないんだからそれを突き詰めたらいいんだよ

70 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 11:54:29
また漫画描いてくんないかな〜

71 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 12:02:52
何とかして傑作を作ろうと悩んで焦って、大友の作品は何かそういう雰囲気を感じる。
舌が肥えてしまってる分、見る目はあるのだろうけど制作者としては中々辛そう。

最近勢いのある所だと、
原と細田は自分が作りたい、見てみたい物を思うままに作ってる様に感じるけど、
それでも一般的に安心して見やすい作りで良い印象。

今敏は良い表現が見つからない。
強いて言えば狂ってるんだけど普遍的なモノがあって、エンターテイメントもしてるから面白い

72 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 12:17:10
>>68
スチームボーイはAKIRAと同じだと思う

73 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 13:08:26
スチボに罪はないよ
佳作だし作画的みどころも多い
予算かけすぎ時間かかりすぎってのが問題なだけで

74 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 13:19:40
そんなにスチームボーイの話題を出されたら、また見てみたくなるじゃないか。

75 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 13:28:29
おれんちこいよ。メモリアルBOXあるぜ。

本編より見応えのあるメイキングもな!

76 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 13:38:48
どっかで平松禎史がヱヴァ破の原画50カットを今年中に仕上げる
みたいなこと聞いたんだが

77 :76:2008/07/16(水) 13:40:15
ごめん、ひとりで見つけられた

http://homepage.mac.com/tadashi_01/Site/information.html
仕事情報
現在の仕事
*山下和美原作「ゴースト・ラプソディ」監督
*「天元突破グレンラガン 紅蓮篇」原画(8カット)
*「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」レイアウト、第1原画(65カット 暫定)

ヱヴァ破は本当に作画に入っていたのか。情報無さ過ぎ

78 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 13:40:22
>>63
上映時間 カット数が違うからな

「スチームボーイ」
上映時間:126分(2時間6分)
カット数:1860カット
作画枚数:約18万枚

「ホーホケキョ となりの山田くん」
上映時間:103分39秒15コマ(1時間43分39秒15コマ)
カット数:969カット
作画枚数:17万3035枚

「崖の上のポニョ」
上映時間:101分(1時間41分)
カット数:1139カット
作画枚数:約17万枚

79 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 13:43:02
パヤヲの『折り返し点』今日発売だよな。
誰か買った?

80 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 13:46:42
>>79
>折り返し点

あと60年生きるつもりなのか、あの親父は

81 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 13:57:53
ヱヴァ破が来年ならガンダム30周年とバッティングだな。
つっても序もOOと時期ピッタシだったけど
できれば映画でガチンコ勝負してほしいな。
今年の宮崎×押井みたいなイベントになれば面白いのに。

82 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 14:26:41
00年代も終わりにきていまだにガンダムとエヴァなんて
この10年失われすぎ

83 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 15:05:33
>宮崎アニメからもヒント?
> カンフー・パンダでJ・ブラックがギャグ連発会見

>〜マーク・オズボーン監督は、
>「日本の皆さんはアニメが大好きなので、
>  その日本に長編アニメを持って来ることができてとても光栄だ」と語り、
>宮崎駿監督作品にもインスピレーションを受けて、
>本作ができあがったことを明かした。
ttp://journal.mycom.co.jp/news/2008/07/15/050/

84 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 16:24:22
折り返し点売ってねぇ。
素直に尼でポチッとけば良かったか。

てか単行本の発売日って実際には出荷日とかだっけ?
ttp://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/02/1/0223940.html

85 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 20:03:42
本屋回ったけど売ってなかった。

86 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 20:07:24
【2005/7/16(土)〜〜/18(祝) 3日間】
 「劇場版ポケットモンスター アドバンス
   ジェネレーション ミュウと波導の勇者ルカリオ」
  動員72万5000人 興収*7億6690万円 313scr
 「星になった少年」
  動員21万5600人 興収*2億8420万円 298scr
【2006/7/15(土)〜/17(祝) 3日間】
 「日本沈没」
  動員68万7027人 興収*9億1003万*400円 316scr
 「劇場版ポケットモンスター ポケモンレンジャー
    と蒼海(うみ)の王子マナフィ」
  動員61万1272人 興収*6億5934万2465円 319scr
 「パイレーツ・オブ・カリビアン
     デッドマンズ・チェスト」先行3日間
  動員数未発表  約興収*9億5000万****円 ***scr
 ※7/29(土)〜30(日) 2日間
  「ゲド戦記」
  動員67万2696人 興収*9億*533万5600円 435scr
【2007/7/14(土)〜/16(祝) 3日間】
 「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール
      ディアルガVSバルキアVSダークライ」
  動員107万4411人 興収11億3340万3855円 351scr
 「西遊記」
  動員*65万6999人 興収*7億8554万8540円 461scr
 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 」先行3日間
  動員数未発表   興収11億7527万6950円 875scr 
【2008/7/19(土)〜/21(祝) 3日間】
 「崖の上のポニョ」
  動員***万****人 興収**億****万****円 ***scr
 「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール
      ギラティナと氷空(そら)の花束 シェイミ 」
  動員***万****人 興収**億****万****円 ***scr

87 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 21:06:58
7/17(木) TOKYO FM  5:00〜20:00
【崖の上のポニョ公開直前ワンデースペシャル! 
                    崖の上のラジオ!】
05:00 『クロノス』▽中田美香 「崖の上のポニョ」試写リポート
08:30 『Tapestry』▽鈴木プロデューサーが語るジブリ流子育て
    「映画のために作った?ジブリ保育園の教育」
     9時台には、鈴木敏夫プロデューサーに
           「ジブリ保育園」について伺います。
     10時台は、宮崎駿監督のインタビューをお届け!
            監督が語る子供の世界とは?
11:00 『ディア・フレンズ』
     ▽「崖の上のポニョ」音楽を担当・久石さんがゲストに登場
11:30 『ONCE』
      ▽宮崎駿監督、豪華声優陣によるスペシャルインタビューをお届け
14:00 『DIARY』   
       ▽宮崎駿監督が海辺で過ごした2ヶ月間
15:00    ▽ゲストに主題歌を歌う藤岡藤巻が登場!
16:00    ▽鈴木敏夫プロデューサーが登場!
17:00 『WONDERFUL WORLD』
      ▽藤岡藤巻スペイン坂で宮崎駿を語る!
       意外な一面が明らかに!?
18:00   ▽ハウルから3年。
       宮崎駿を近くで見てきた鈴木敏夫が明かすポニョ誕生秘話?
18:00   ▽宮崎駿アトリエでポニョを語る  
http://www.tfm.co.jp/gake/

88 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 21:31:26
発売日なのに本屋に置いてなかったら、
どうしてなのか書店員にでも聞けやヘタレどもが

89 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 21:37:45
書店バイト経験者から言わせてもらえば納得出来る答えが返ってくる確率は極めて低い

90 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 22:00:04
>>87
>アニメーター育成工房!? 詳しくはラジオ!
>重大発表!! ●ジブリ誕生!? どこで? なにが?

豊田のスタジオの事か?

91 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 22:31:33
>>89
まぁ入れてないか、遅れてるかどっちかで
聞いたところで出てくるわけではないだろうからな

92 :名無しさん名無しさん:2008/07/16(水) 23:48:28
「SPA!」の鈴木敏夫インタビューを読んだら、
ポニョのあるシーンがアメリカの倫理基準に引っかかるらしいと
語っていたんだが、そんな危険なシーンなんかあったか?

93 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 00:21:52
宗助が母親を「リサ」と名前で呼ぶ部分が向こうじゃ非常識って別媒体で何度か言ってる

94 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 00:24:29
あとリサが嵐の時に子供を家に置いたまま仕事場に行ったことも。
子供を乗せたままの危険運転もマズいかも。

95 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 00:24:51
http://uproda.2ch-library.com/src/lib038180.jpg

96 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 00:42:44
単純にフリークスがマズいのかも

97 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 00:47:11
>>96
んなこと言ったらサウスパークやシンプソンズなんか放送できん。

98 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 07:47:46
>>94
子供だけ残して行くと
アメリカだと児童虐待になるかもw

99 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 08:06:20
ジブリ祭りとか色々盛り上げようとしてるけど
あまり興味持たれてない様な気が・・・
公開って今週だよな?大丈夫なのか?

100 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 09:16:49
シンプソンズじゃ子どもだけ家置いとく時は
必ずベビーシッター雇ってたな

101 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 09:19:14
Mr.インクレディブルもそうだった。
おかげであのベビーシッターは散々な目に遭うんだけどw

でも母親を名前で呼ぶのってなんかいやだなあ…。
今回母親に対する屈折した感情が前面に出すぎてちょっと引く。

102 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 09:26:11
クレヨンしんちゃん見たことないひと?

103 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 09:29:35
あれだって基本は「母ちゃん」で、みさえ呼ばわりはギャグだろ(劇場版しか
知らないけどさ)。

リサと宗介は互いがそれで納得しているから問題なわけでな。

104 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 12:58:03
ヨミウリオンライン→エンタメ→スカイクロラ電子新聞
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/sky/index.htm



105 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 13:28:49
豊田ジブリはどうなったんだ?

思い出してさっきからラジオ聞き始めたが
パヤヲがボソボソと「歩くにしたってただ脚を前出すって単純な話じゃなくて〜
〜そこをね、徹底的に教えようと思うんですよ」みたいな事いってたが。

106 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 19:06:53
>アニメーター育成工房!? 詳しくはラジオ!
>重大発表!! ●ジブリ誕生!? どこで? なにが?

これなんか言ってた??

107 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 19:29:32
フリークス系に関してはアメリカはゆるゆるだよな
日本が無駄にきついって話もあるが

108 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 19:35:31
> 19時台:前半は、宮崎駿アトリエでポニョを語る!
> ポニョの言葉をオールミックスで!
> 後半は再び「れんが屋」から生放送。
>  鈴木さんとジブリのスタッフ、藤岡藤巻も駆け付けての明るいエンディングを!

これからみたい>アニメーター育成工房!?〜

109 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 19:44:45
おっさんのポッドキャスト来てるな。
おれもまだきいてねえンで内容はわからん
http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/rg/suzuki_vol42_extra_miyazaki.mp3

110 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 20:11:09
あの〜ハウルの後、悔しかったですね。
そうか、分からないんだみんな〜
みんなってのは失礼だけど。
一言で言えばソレなんです。
子供の映画を作くんなきゃいけないと言った人間が
こんなもん作ってしまったと思って
次の作品に掛かるまで駄目でしたね、僕は。

111 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 21:56:31
やっぱりハウルは駄目だとわかってたのね宮さん

112 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 22:09:51
駄目、つうか自分の意図したものが伝わらなかったということでは?
まぁ作家としてそれほど辛いことはないだろうが。

113 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 22:21:17
>>111
駄目とういうより
オマエラ分かんね〜のかよって感じだろw

114 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 22:27:30
ハウルは企画のゴタゴタがあったりして仕方ないとも思うんだ。

115 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 22:27:59
紅の豚の後も落ち込んでたよな>パヤ

116 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 22:32:52
当初企画したものとは大幅に違うからな>紅の豚
でも同じ巨匠のリドリー・スコットだって代打で雇われ監督に徹していたりするから
(例:ハンニバル)、長い監督生活ではあり得ることではあると思うよ。

それこそ自分が打ち込んだ企画よりも座頭市という他人の企画で成功してしまった
北野武という例もあるしなあ。

117 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 22:44:10
>>112
当時「これは散文詩だ!」みたいな感じに無理矢理解釈してた奴結構居たもんだ。

パヤヲをもう少し知ってる人間からすると
「あのおっさんに限ってそんなのありえねぇ。
これ本人は絶対直球勝負してるつもりだぜ」って感じだったもんな。

118 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 22:49:32
そもそも落ち込むのかあの人

119 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 22:54:03
そりゃ落ち込むときは落ち込むだろう。あれほど感情の振り幅が激しい人も珍しい。

ハウルは原作者の人と楽しく語り合えた、というだけでもパヤにとっては
幸運だったと思うが。なぁ吾郎…。

120 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 23:10:55
>>118
『折り返し点』のあとがきに詳しい。

121 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 23:18:48
落ち込んだりもするけれど、私はパヤオです

122 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 23:42:17
こないだ一般人の自称ジブリファンの女の子に駿はロリコンだって言ったらキレられた。
一般人の共通認識の宮崎駿=いい人ってやつなんなのあれ?
テレビの理想の上司か父親ランキングに「優しそう」って理由で入ってた時は唖然としたよ。

123 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 23:47:50
そりゃ三田佳子だってあんな事件に巻き込まれる前までは
「理想の母親」だったわけで。

124 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 23:52:15
逆に俺は一般人の女の子に「宮崎駿ってロリコンなんでしょ?」って言われて、
「…ち、ちがうよっ!」ってキレてやった。
そのコとは交際するまで至らずに関係を終えた。

125 :名無しさん名無しさん:2008/07/17(木) 23:57:37
>>124
そういうのはキレるって言うよりキョドると言う
君もロリコンだと見抜かれたのだろう

126 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 00:33:11
『折り返し点』で良かった箇所

三鷹市広報誌「グラフみたか」14号より 美術館開館より3ヶ月たっての話

パヤ
「前略)根本的に変えなくちゃいけないけど、
一斉にやることはできないから何処かから始めなきゃならない、
この美術館もちょっとだけそういう役割を担っているつもりです。
順路を作らなかったのもそういう意味があるんです。

本当はもっと色々やりたかったけど、壁を斜めにするだけでも安全基準とか
製造者なんとか法とか色々な基準があって規制されちゃう。

あんなところに排煙装置なんて要らないですよ!

逃 げ 口 を い っ ぱ い 作 っ て お け ば い い 。

防炎壁なんかもいらないですよ!

燃 え ち ゃ え ば い い ん で す か ら !

細い螺旋階段も本当はもっとグラグラにしたかった。
そうじゃないと登っても面白くないですからね(後略)


>燃 え ち ゃ え ば い い ん で す か ら !
さすがパヤヲw
おっさんは怒ってる時が実に素晴らしい。

127 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 01:12:27
どっかの施設が壁が斜めになってて平衡感覚が狂って気分悪くなるとか苦情貰ってたな

128 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 01:27:18
もののけ姫の頃だったっけ?

地面が斜めになっていたりする荒川修作の天命反転地(?)を
絶賛して、荒川と対談していた記憶がある。

斜めの方が(子供の)生命力が発揮されるとのことだが。

129 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 01:30:38
徹底したメディア戦略により、宮崎は子供思いの好々爺、つーか人格的にも全く毒のない菩薩のような人って印象付けがされてるだろ。
まさか本当はあんなにユニーク(笑)な方だったとは一般人は想像つかない。

130 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 01:39:02
>>129
つっても本人がメディアに出てくると毎回あの調子だけどな。

上のにはった奴も何が笑えるって,
あの発言をよりによって三鷹市の広報誌でやってんだよね。

おっさんどんだけノーリミットなんだよとww

131 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 01:40:49
「宮崎駿っていい人みたいにメディアで報じられているけど
実はロリコンなんだぜ」

この意見の方が定番になってきているため(少なくともネットでは)
ロリコンの一言で片付けられない駿の面白さの分析が全然行なわれていないね。


>徹底したメディア戦略により、宮崎は子供思いの好々爺、つーか人格的にも全く
>毒のない菩薩のような人って印象付けがされてるだろ。

ハウルのころから、鈴木インタビューを読むと、駿のダークサイドなり
困った一面を積極的に話すようにして「脱神話化」を行なっているのが
よくわかる。

でもイメージは覆らない。



132 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 02:06:42
例えば、歴史上の偉人とかは人間としても聖人君子であるとなぜか大衆は思いたがるもの。

133 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 02:08:00
> 7月18日は、日本テレビにご注目。

>「崖の上のポニョ」公開前日の日本テレビは、朝から、ポニョ一色。
>「ズームイン!!SUPER」「スッキリ!!」「ラジかるッ」
>「おもいっきりイイ!!テレビ」「情報ライブ ミヤネ屋」
>「リアルタイム」の各番組に、
>藤岡藤巻と大橋のぞみや、鈴木プロデューサーが出演します。
>おまけに、これまで映画館でしか上映されていなかった、
>予告編第2弾も特別に放映。絶対に見逃せません。〜
http://www.ghibli.jp/10info/005078.html

第二弾クル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!



134 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 03:13:07

糸井「あと少年の心が変わんないほうがいいと
思ってる信仰があるでしょ。彼は少年の心をもってる・・・
なんてね。宮崎さんなんか、そういわれがちな場所にいるんだけど」

宮崎「ぼくはもう煩悩のかたまりの大人ですよ」

糸井「それ、すごく言いたいですね」

宮崎「人一倍、煩悩は強いです、ほんとに。
それからロマンだとか夢だとか、もうそこらへんはやめてほしい」



135 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 03:28:59
愛さずにはいられないぃ

136 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 08:38:55
>>134
URLあるかな?

137 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 08:59:45
監督が(いろんなイミで)おもしろいとその作品もおもしろいよな

138 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 12:37:24
>>136
サイトじゃなくて「出発点」という
今までのインタビューを集めた本

139 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 12:51:38
糸井との対談はもののけの時かなんかにアニメージュでやってたのくらいしか知らないな

140 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 13:07:40
そりゃ「素直にわがまま」偕成社刊じゃ
リアルタイムで読んでる奴なんてほとんど居ないだろ。

141 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 13:29:06

宮崎「糸井さんは幸せですよ。6歳の子どもがいるっていうのはうらやましい。
ぼくの子はもう21と18ですから。毎年そのくらいの子がずっといるといいですね。」

糸井「いやー6歳でももう、ちょっと惜しいなと思うくらいなの。」

宮崎「字をおぼえると、子どもってね
ちょっとくだらなくなるんですよ」

糸井「変わるんですよ」

宮崎「2歳半から5歳までなんだな」

           「出発点」徳間書店から抜粋

142 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 13:36:54

糸井「自分がどんな親かと言われれば、
ぼくはガキ大将です。子どもにとっての」

宮崎「ぼくは痛恨の思いに満ちてる親です・・・
ああいう親にはなるまいとかいろんなモデルがあって、
それをやったつもりなんだけど、結局それは別な風圧になるのね、子どもにとっての
いるだけで親っていうのは風圧なんですよ。」



143 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 19:13:04
嫌な親だなwww

144 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 21:53:21
ポニョの予告2見たけどやっぱすげえなあ
絵の動かし方が圧巻だわ

145 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 22:02:54
>>142
子供だけでなく、アニメタ全てにとって風圧です

146 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 22:18:23
明日公開か。あっという間だな。レポートやらテストやら忙しくて見に行けないが
どうせ最初の頃は混むだろうから時期を置くにはちょうどいいか。

147 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 23:02:46
日比谷では並んでる奴居るらしいけど
舞台挨拶は全席指定だから
初回の次の並んでるのか?

148 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 23:13:45
もののけの時は夜から一人で並んでたヲタがいたな。

149 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 23:16:43
>>147
Pのサイン待ちとかw

ようつべに金ローで放送した第二弾うpされてるね

崖の上のポニョ ノーカット版CM Ponyo on the Cliff by the Sea
http://jp.youtube.com/watch?v=tKqjSzHPmnA

150 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 23:42:29
じゃあ俺は千円デーの時にでも貸切状態のスカイクロラ見るかな

151 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 23:50:33
まだ車をドリフトさせられるんだね
原画の遊びかもしれんけれど

152 :名無しさん名無しさん:2008/07/18(金) 23:52:01
>>141
イヤすぎる父親だな。
保育園を作って「毎年」小さい子供だけに関わっていたくなる欲望って
あまりにも醜くないか。

子育ての面倒な部分は母親に任せて自分はかわいいところにだけ関わるって
都合よすぎる。

153 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 00:10:51
ハヤオは男兄弟ばかりで自身の子供も男しか生まれなかったからか
女児に特別な感情を持っている気がするなw

154 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 00:30:27
>>152
案だけピンで注目を浴びちゃうと
カスみてぇな連中が大量に寄ってくるだろうから仕方ないだろ。

155 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 00:44:26
>>152
素直に幼稚園か保育園に就職すればよかったのにね

156 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 00:49:10
大学生のときは絵本作家・児童文学作家になりたかったんだっけ?

反抗期以前で終る「子育て」なんて、妄想にもほどがある。

157 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 01:07:01
それが本来のパヤオなんだから受け入れてやれよ
その舌で子育てとか語り出したら突っ込んでやっていいが

158 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 01:37:09
そもそもこの業界にまともな人が・・・

159 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 02:40:17
まともな人間に面白いものは作れない

160 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 06:37:53
>141の発言て、俺的にはなんかキモイわ。
ロリ以前に、こんな人間が自分の親だったらと思うとかなり引く。
すごい作家だとは思うけど、人としてはあんまり関わり合いたくない。


161 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 07:49:30
トークショー「オサムとアトムとアニメの日々」(40分)


手塚アニメーションに携わった才能ある監督たちによる制作現場の悲喜こもごも、楽しく笑えるトークショー。

あいさつ:手塚眞(ヴィジュアリスト)

出演:
杉井ギサブロー(アニメーション監督) 代表作「銀河鉄道の夜」
出崎統(アニメーション監督、脚本家)  代表作「あしたのジョー」「劇場版AIR」
富野由悠季(アニメーション監督) 代表作「海のトリトン」「機動戦士ガンダム」
りんたろう(アニメーション監督) 代表作「銀河鉄道999」「メトロポリス」
高橋良輔(アニメーション監督)  代表作「火の鳥」「FLAG」


進行:松谷孝征(手塚プロダクション 代表取締役社長)


このスレ、非虫プロ系スレなんだな・・・

162 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 08:58:43
>>154
意味不明

163 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 09:22:03
アニメ監督の相関図として、今はやっぱり宮崎が中心にいて、世間的にある程度有名(有名無名の境目はどこなのかは言及しないけど)な監督も大なり小なり宮崎と関連がある人が多い中
宮崎と同世代の虫プロ系はやっぱ(今は)弱いかな?あくまでこのスレの話で。

164 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 09:59:17
【細野真宏の映画対談】
『崖の上のポニョ』製作総指揮
スタジオジブリ代表取締役プロデューサー鈴木敏夫氏
国民的映画「宮崎アニメ」ファン待望の最新作!
「劇場だけで製作費回収」が目標
FujiSankei Business i. 2008/7/18

アニメファン待望の宮崎駿(はやお)監督の新作映画
『崖の上のポニョ』が19日、公開される。
宮崎監督と二人三脚で国民的人気を誇る"宮崎アニメ"を
創出してきたのが鈴木敏夫プロデューサー。
新作公開を機に、経済・映画評論家の細野真宏さんが
鈴木さんにヒット作品を作り続ける秘訣(ひけつ)を聞いた。

細野:
僕は、鈴木さんが編集長をされていたアニメーション情報誌
『月刊アニメージュ』に連載された
宮崎駿監督の『風の谷のナウシカ』の原作コミックから見ていましたが、
当時は、今ほど多くのファンがいなかったように思います。
それが、映画『もののけ姫』(97年)で、観客動員が1420万人、
興行収入が200億円近くになるという大ブレークをし、
宮崎アニメは一気に国民的な作品にまでなりました。
鈴木さんは、こうした成功をどこまで計算されていたのでしょうか。

165 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 10:00:34
鈴木:
それは成り行きです。映画『風の谷のナウシカ』(84年)を
公開したときに91万人くらいのお客さんが来てくれたんですよ。
一方で、『月刊アニメージュ』で『ナウシカ』を応援してくれていた人の中には、
映画化したことによって離れていってしまった人もいて、
少し寂しい思いもしたという経験があります。
その後、『天空の城ラピュタ』(86年)、
『となりのトトロ』(88年)と製作していく中で、僕としては、
「劇場の公開だけで製作費を回収できるだけの興行収入を上げる」ことを目標にしてきました。
実は『もののけ姫』の時は、当初は関係者みんなに大反対されていたんです。
反対された理由の1つは、時代劇だったこと。
当時の日本映画界では「時代劇はお客さんが来ない」といわれていたんですよ。
2つ目は、しっかり作ろうということで制作期間を2倍にしたので、予算も2倍だったからです。
そうすると当然、関係者は「これは、えらいことだ」となる。
3つ目は公開時の対抗馬が大ヒット作の続編『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』だった。
それで、関係者、つまり出資してくれる人たちが大反対し、僕のいないところで話し合って、
企画を変更し、予算を減らすことを決めたのです。
でも、その日の夜のうちに、その話が僕に伝わって、僕は燃えたんです。
「何を言われようと絶対にこれで行こう」とね。
それで、何が何でも『もののけ姫』を
興行的にも成功させなければいけないと思い、初めて本格的に宣伝に力を入れました。
細野:
具体的に、どのように宣伝が変わったのですか。
単純に広告費を増やすだけでなく、
積極的に取材に応じるようになったということでしょうか?

166 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 10:01:30
鈴木:
使えるものは何でも使って、それまでの10倍くらい宣伝しました。
たとえば、『ナウシカ』から始まって、『耳をすませば』(95年)まで、僕自身、
公開時の取材を1回も受けたことがなかった。そして「スタジオジブリ」という
名前を宣伝の中に使ったことも1度もなかった。でも、『もののけ姫』で初めて
宣伝の中に「スタジオジブリ」という言葉を使い、僕自身も取材に積極的に応じるようにしました。
本当は、宮さん(宮崎監督)に取材に応じてもらおうと思ってメニューを作ったのですが、
映画の完成直前で制作が大変なときだったので、
「鈴木さん、いいかげんにしろ。それはプロデューサーの仕事だろ」って怒ってきた。
それで仕方なく、僕が取材を受けるようになったのですが、
そのときに受けた取材の数が尋常ではなかったですね。
それと、タイアップにも本格的に力を入れました。
細野:
アニメーションは手間ひまがかかるぶんコストもかかってしまうものですが、
『もののけ姫』以前の作品については採算面ではどうだったのでしょうか。
鈴木:
おかげさまで劇場公開の段階で『風の谷のナウシカ』からずっと黒字なんですよ。
僕は当初から、日本での劇場上映で製作費を回収するという
目標を自分に課しているんですが、『トトロ』と『火垂るの墓』(88年)以外は
劇場公開の段階で回収できています。
僕は、「テレビ放映やビデオを含めてトータルで回収できればいい」という発想は大嫌いなんです。
劇場だけで回収したい。その目標は、職業人として自分に課しています。

167 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 10:04:38
細野:
そして『もののけ姫』では、積極的な宣伝活動が効いて、
『ナウシカ』に比べ15倍以上もの観客動員に成功したわけですね。
鈴木:
そう。宣伝活動をやり過ぎてしまって(笑)、製作費を回収するというのを
大幅に上回る興行収入になったわけです。
細野:
当初『もののけ姫』では関係者から反対されるほど製作費がかかっていたそうですが、
鈴木プロデューサーとしてはどのくらいの興行収入を想定されていたのでしょうか?
鈴木:
実は劇場だけで製作費を回収すると決めた時点で、
すでに日本の歴代興行収入記録を更新する必要があったんです。
それだけお金をかけていたんですね。だから、「日本記録のクリア」は、
最初から僕のテーマだったんです。クリアすれば、僕はそれで良かったんですけど、
さらにその先まで行っちゃった。
細野:
その時の日本記録というのは、どのくらいだったのですか。
鈴木:
『E.T.』(82年)で、配給収入が94億円(興行収入135億円)でした。
それを超えなくてはいけなかった。
細野:
超える自信はあったのですか。
鈴木:
自信というのではなく、ただ、やらなければいけなかった。
それが僕の役回りですから。お金を出してくれた人への回答ということなんです。

168 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 10:07:53
【高視聴率の維持2年に1回が秘訣】

細野:
『もののけ姫』が大ブレークして、「スタジオジブリ」も大きなブランドとなって、
あらゆる世代で多くの新しい宮崎アニメファンが生まれてきて、
テレビで何回再放送しても高視聴率を取り続けるくらい、
もはや国民的な作品となっています。これは、当初から妥協のないような徹底した
作りこみによって質の高い作品を作り続けてきたからだと思います。
鈴木:
ただ、テレビで毎回視聴率がいいのは、そうなるように工夫している人がいるからでもあるんです。
どういうことかというと、日本テレビの奥田さん(奥田誠治・コンテンツ事業局
コンテンツセンターEP)がいろいろ試行錯誤をして、
「2年に1回放映するといい視聴率がとれる」ということを見い出したんですよ。
1年に1回だと視聴率が悪いんです。それで、作品を消費し尽くしてしまわないように
「2年に1回しか放映しない」と決めてくれた。実はそれが高い視聴率をとれる秘密なんですよ。
ですから、作品の持っている力がすべてではない。そうしたテレビ放映に至る過程で
いろいろと工夫してくれている人の存在もかなり大きいんですよ。

169 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 10:08:42
【時間と予算をかけ思う存分絵動かす】

細野:
今回の『崖の上のポニョ』を見て、僕は宮崎アニメが新しい段階に入ったという印象を強く感じました。
これは、『ハウルの動く城』(2004年)からの大きな特徴だと思っているのですが、
いろんな事柄が唐突に行われていて、『崖の上のポニョ』では特に後半でそう感じます。
つまり、映画の説明的な部分をそぎ落とすような作りになってきていると。
ただ、どのような作りになっても、やはり宮崎アニメの面白さは変わらないんだと確信しました。
僕は宮崎アニメがこれだけ多くの人たちに喜ばれている根底にあるものは、シンプルに
「見ていて気持ち良い」ということなんだと思います。古くは『未来少年コナン』から、
手で描いたものがどのように気持ち良く動くのか、ということを徹底的に追求されてきて、
今回の『ポニョ』はまさに、その集大成とでもいうように絵が動きますよね。
鈴木:
今までは、制作時間と予算の関係で思いっきりはできなかった。それを今回は、
制作時間も予算も十分に確保して思いっきりできたということです。
これだけ絵を動かせたのは『ポニョ』が初めてです。その満足感を宮さんは持っていますね。
細野:
『ポニョ』では今のアニメーションでは珍しくCG(コンピューターグラフィックス)を
一切使わずにすべて手描きにこだわったことからも、その意気込みは伝わってきます。

170 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 10:11:19
ウンコ鈴木の話なんてどうでもいいよ

171 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 10:11:20
【アメリカでの興行大物夫妻に任せる】

細野:
ところで『もののけ姫』に続いて『千と千尋の神隠し』(01年)は
日本で興行収入の歴代記録を更新しましたが、その『千と千尋』でさえ、
アメリカでの興行は、アカデミー賞の長編アニメ部門で
受賞した後にもかかわらず今一つでした。
宮崎アニメが日本で圧倒的なブランドとして確立できたように、
これからは戦略次第でアメリカでも十分に勝算があるとも思うのですが、
アメリカの戦略についてはどのように考えていますか。
鈴木:
さきほどの「テレビ放映で高い視聴率を取る秘訣」という話と同じで、
アメリカで興行するときに、優秀な人がいるかどうかなんですよ。
今回の『崖の上のポニョ』は、『E.T.』や『インディ・ジョーンズ』シリーズなど
(スティーブン)スピルバーグ監督作品の製作を担当している
ハリウッドの大物プロデューサー夫妻に担当してもらいますので、
そのお手並み拝見ということで、今から楽しみにしています。
細野:
アメリカを中心に世界的にアニメは、宮崎アニメに代表される
日本の得意とする2次元(2D)アニメから、ピクサー作品に代表される
3次元(3D)アニメへと移行しつつあるようにも思えるのですが、
今の世界のアニメーションの動向についてどのように分析されていますか。

172 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 10:21:28
鈴木:
3Dで作ったものがアメリカで全部成功しているかというと、そうではありません。
実は、ほとんどが失敗作になるということがわかってきたのです。
そういう中で、アメリカで今、何が起きているかというと、もう一度、
2Dでやろうとしているんです。作品には2つの要素がある。
1つは内容、もう1つは興行的にうまくいくかどうかです。
興行的にうまくいかなかったときは、一瞬のうちにして消えてしまうんですよ。
今、アメリカでは3Dアニメでそういうことが起きています。
ちなみに今、ディズニー映画も2Dと3Dを同じ本数作っているというのが現状なんです。
細野:最後に『崖の上のポニョ』の見どころを教えてください。
鈴木:それは、お客さんに見てもらって、自分の目で確かめてもらいたいと思います。
   僕らとしては持てるもの全部を出しましたから。それがお答えです。
ttp://www.business-i.jp/news/enter-page/enter/200807180005o.nwc

173 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 10:26:43
2、3年に1回ってありがたみが出てくるよな。
1年に1回だと多すぎる。時かけ放送したのついこの間だと思ってたのに今日またやるし。

174 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 10:33:23
         ____
       /      \
      /   \ , , /\       
    /  ==⊂⊃=⊂⊃=\     あんなところに排煙装置なんて要らないですよ!
     |     ⌒(__人__)⌒ |     逃げ口をいっぱい作っておけばいいでしょ。
      \      ` ⌒´  ,/     防炎壁なんかもいらないですよ!
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ   燃えちゃえばいいんですから!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃    
     |            `l ̄
        はや夫

175 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 11:12:21
>>173
私庵野秀明だけど、その発言に同意するよ

176 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 12:39:36
>>170
一瞬話の文脈の中でインタビュアーが言ったのかと思って吹いた。

177 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 13:31:11
「崖の上のポニョ」公開 宮崎駿監督の最新作
宮崎駿監督最新作のアニメ映画「崖の上のポニョ」が19日、
東京・日比谷の映画館をはじめ、全国で一斉に公開された。
日比谷の映画館での上映開始は午前10時すぎ。
宮崎監督の前作「ハウルの動く城」から約4年ぶりの新作とあって、
事前に指定席を確保したファンらが客席を埋めた。
「崖の上のポニョ」は、5歳の少年に助けられた
魚の女の子が人間になりたいと願う物語。
CGに頼らず、全編を手描きで製作したことが話題を呼んでいる。

「崖の上のポニョ」の上映終了後、
舞台あいさつをする宮崎駿監督(左端)ら
=19日正午すぎ、東京・日比谷
http://www.47news.jp/PN/200807/PN2008071901000372.-.-.CI0002.jpg
http://www.47news.jp/CN/200807/CN2008071901000208.html

「崖の上のポニョ」公開、夏休み迎えた親子連れでにぎわう
宮崎駿監督の4年ぶりの新作アニメーション映画
「崖(がけ)の上のポニョ」(特別協力・読売新聞)が19日、全国一斉に公開された。
「ハウルの動く城」以来の宮崎作品だけに、
夏休みを迎えた親子連れや熱心な宮崎アニメファンらが劇場に詰めかけた。
東京都千代田区の日比谷スカラ座には、
午前7時ごろから観客の列ができ始め、
同10時から始まった1回目の上映は、約650の座席が満席になった。
映画のテーマ曲を口ずさむ子どもの姿も見られ、
母親と来場した東京都町田市の幼稚園児・池田悠子ちゃん(6)は
「ポニョがかわいい。『ハウル』も『もののけ姫』も見ているので、
とても楽しみ」と話していた。〜(2008年7月19日11時03分 読売新聞)
「崖の上のポニョ」公開初日、行列を作る観客ら
(東京・千代田区の日比谷スカラ座で)=吉川綾美撮影
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20080719-3422361-1-N.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080719-OYT1T00279.htm

178 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 13:54:14
>>6
作画監督:近藤勝也
作画監督補:高坂希太郎(2007/5/7〜)
        賀川 愛(2007/9/18〜)
        稲村武志(2007/10/〜)
        山下明彦(2008/3/12〜)
原画:
田中敦子、山田憲一、芳尾英明、山森英司、
小野田和由、松尾真理子、古屋勝悟、鈴木麻紀子、
田村 篤、米林宏昌、横田匡史、佐藤雅子、
今野史枝、廣田俊輔、二木真希子、大塚伸治

浜洲英喜、小西賢一、栗田 務、杉野左秩子、
箕輪博子、 武内宣之、山川浩臣、末吉裕一郎、
橋本敬史、本田 雄

179 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 13:59:47
よく知らないんだけど横田匡史って人もジブリの人?

180 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 14:01:45
千尋の時TVで新人時代を取り上げられてた 
イッパツ描きにこだわってた 田村氏、米林氏も元気なんですね。

181 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 14:42:02
今回大平さんはいないんかな?

182 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 15:13:09
ポニョはポケモンに負けそうだな
ジブリブランドもいよいよこの時を迎えたか
ほかの監督が頑張らなきゃな

183 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 15:15:22
>>174
やる夫は巣にもどれ。

184 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 16:16:21
宮崎駿監督の最新作「崖の上のポニョ」公開(スポーツ報知)
宮崎駿監督最新作のアニメ映画「崖の上のポニョ」が19日、
東京・日比谷の映画館をはじめ、全国で一斉に公開された。
日比谷の映画館での上映開始は午前10時すぎ。
宮崎監督の前作「ハウルの動く城」から約4年ぶりの新作とあって、
事前に指定席を確保したファンらが客席を埋めた。〜
宮崎監督は上映終了後の舞台あいさつで、
「もう一回鉛筆を取り戻そうということでこの映画を作った。
  どう受け入れられるかということが、自分たちの未来につながると思う。
  この作品が皆さんに喜んでいただけるとうれしい」と話した。
ttp://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080719-OHT1T00143.htm
ttp://hochi.yomiuri.co.jp/photo/20080719-3423632-1-N.jpg

宮崎アニメ「崖の上のポニョ」が一斉公開(ニッカン)
ttp://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/news/f-et-tp1-20080719-385545.html

宮崎アニメ久々の新作に客席埋まる(スポニチ)
ttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20080719020.html

宮崎監督4年ぶり新作「崖の上のポニョ」公開(サンスポ)
ttp://www.sanspo.com/geino/news/080719/gnj0807191031012-n1.htm
ttp://www.sanspo.com/geino/images/080719/gnj0807191031012-p1.jpg
ttp://www.sanspo.com/geino/images/080719/gnj0807191031012-p2.jpg

185 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 16:25:53
「崖の上のポニョ」上映中に地震、
    宮崎監督「ポニョがいるんだな」

宮崎駿監督のスタジオジブリ最新作『崖の上のポニョ』が
公開初日を迎え19日(土)、都内で、同作の声優を務めた
女優・山口智子らが舞台挨拶と記者会見を行った。
上映中に地震があったことを受け会見で宮崎監督は
「ポニョがいるんだな」と会場を沸かし、
「たくさんの方に来ていただきましてありがとうございます」と感激しきった様子。
この日、会場には約650人が殺到し、朝10時からの上映にもかかわらず
指定席1番を確保した観客は、朝5時半ころに劇場を訪れたという。
宮崎監督の前作『ハウルの動く城』から4年ぶりとなる同作は、
崖の上の一軒家に住む5歳の少年・宗介と、
人間になりたいと願うさかなの子・ポニョの物語。
宗介の母・リサの声を演じた山口は
「とても懐かしい気持ちになれる。
  何度も観て、いろいろな発見をしてほしい」と話した。
また、宗介の父親役を演じる長嶋一茂は
「笑顔と祐希を与える素晴らしい映画」と絶賛。
さらにポニョの母であり海なる
母・グランマンマーレ役を演じる天海祐希は
「止めることができないくらい泣いてしまった」と明かし、
ジブリ作品に出演できたことを「夢のような出来事です」と喜びを隠せない。
ポニョの父であり海中でウバザメ号を操るフジモト役の所ジョージも
「(観たら)優しい人間になれる。もし汚い人間だったら、
  反省点があるんじゃないかな」と話し、会場の笑いを誘った。
http://contents.oricon.co.jp/news/confidence/56496/

186 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 16:54:13
教育TVテレマップキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

187 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 19:45:09
>>179
社員原画マンじゃね

188 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 20:15:12
「崖の上のポニョ」キャンペーン 鈴木プロデューサー密着レポート!
「崖の上のポニョ」公開直前の7月10日、
鈴木プロデューサーは宮崎監督、藤岡藤巻と大橋のぞみ、の皆さんと共に
名古屋でキャンペーン。ジブリチャンネルがその様子を密着レポートします!
http://www.dai2ntv.jp/p/c/006c/tokubetsu.html

189 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 20:33:28
>>10の大平晋也はデマかよ
もっともらしく書きやがって

190 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 20:35:23
ポニョポニョ言ってたので少しだけ情報をもらす。
c-288が大塚伸治さんのレイアウト、ここらへんを担当してるはず。
ジブリでは大塚さんや大平さんの影響で全原画ブームが来たらしいが、
宮崎駿さんが「修正しきれない!」と怒って、大塚さんのような限られた人
以外は禁止になったらしい。

191 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 20:55:17
『崖の上のポニョ』が好調な初日動員!
   『千と千尋の神隠し』級のメガヒットへ
( 2008年07月19日 19時00分)
宮崎駿監督の最新作『崖の上のポニョ』が19日(土)より公開され、
同日15時までの動員が、興収304億円を上げた
『千と千尋の神隠し』(2001年7月20日公開)の
84%と好調な出足となったことがわかった。
東宝では『千と千尋』級のメガヒットが期待できる状況とする。
 この日、全国481スクリーンで公開された『崖の上のポニョ』。
宮崎駿監督をはじめ、山口智子、長嶋一茂、天海祐希、所ジョージ、
奈良柚莉愛、土井洋輝、柊瑠美のメインキャストが一堂に会して
舞台挨拶を行った日比谷スカラ座には650人の観客がつめかけ、
盛大なオープニングを飾っていた。
さらに、その後、都内ホテルに場所を移して行われた異例の初日記者会見には、
テレビカメラ12台を含む200人を超える報道陣がつめかけ、
本作への注目度の高さを物語っていた。
配給元の東宝では、初日から都市部以外のシネコンも好稼働していることや、
幅広い客層を動員していることを挙げ、
同じく夏休みに公開され304億円の興収を上げた『千と千尋の神隠し』との
初日動員対比を83%と発表し、同作級のメガヒットが期待できる状況とする。
『崖の上のポニョ』は、1560万人を動員した
『ハウルの動く城』以来4年ぶりとなる宮崎駿監督の最新作。
ttp://www.oricon.co.jp/news/movie/56522/full/

192 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 21:14:56
昨日のトトロの視聴率出た?

193 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 21:16:21
>>189
>いつもジブリ作品に参加してくれている原画の○○さんが来社。
>○○さんは「崖の上のポニョ」が楽しそうだとの噂を聞きつけたらしく、
>どんな感じかさっそく様子を見に来てくれたらしい。
>早速、出来上がっているラッシュを見てもらうと、
>「すごいですね〜、楽しそう。こういうのやってみたいですね」とのお言葉。
>宮崎さんにも会ってもらうと、宮崎さんが開口一番
>「いつ来れるんですか?」、○○さんが少し間があって「はい、秋には」。
>こうして、また一人心強いスタッフの参加が決定。
>○○さん、秋にスペシャルなシーンを用意してお待ちしています!

これは大平さんだと思うけどね

>>190
マジ?

194 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 21:18:25
>〜当の山下さんは宮崎監督から、
>「ルパンみたいにやっていいから」と言われ
>意気揚々と机に戻っていった様子。
>動かすことへの純粋な喜びとでも言うのだろうか。

嵐でのリサのドライビング作画は山下さんだったのね

195 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 21:27:00
>「ポニョ」の原画をお願いする○○さんが来社する。
>今かかわっている作品が終わってからになるのだが、
>その前に絵コンテやボード、キャラ表などを観てもらう。
>○○さんは、「もののけ姫」でも原画をやっていただいた人で、
>今回はそれ以来の久々のジブリ作品への参加となる。
>久々の参加なので少し不安な様子だったが、
>作る作品は違えども、基本的に何も変わらないスタジオ。
>すぐに馴染みますよ、○○さん。よろしくお願いいたします。

栗田さんだったか

196 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 21:31:46
金田じゃなかったか
ツマンネ

197 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 21:40:51
>>190
>〜大塚さんのような限られた人以外は禁止になったらしい。

でも師匠に原画依頼行ったじゃん


198 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 21:40:58
>>196
金田はスクエ二へ行っただろ

199 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 21:50:43
>>196
金田さんだったら「すぐに馴染みますよ」
なんて書かないでしょう

200 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 21:59:59
>>190
センスのないやつは全原画やるなってことか
ごもっとも

201 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 23:00:14
ポニョ大コケおめでとうございます。

202 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 23:23:26
実質パンコパから始まったパヤヲの映画作家人生が
最後の最後でもう一度パンコパに帰ってこれたって感じで
おれはもう劇場で泣きっぱだったわ。

しかも映像的豊かさは遥かに上だから、戻るって言っても螺旋だな。
正直もののけ以降見てて、もう帰ってこれないかもしれないと思ってただけに感慨ひとしお。

見事な作家的完結を見せてもらった。
爺さん長い間ホントおつかれさまでした。

203 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 23:28:52
ジブ美短編新作2作品のコンテ切るらしいけど
その後また長編やりそうだw>パヤ


204 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 23:30:45
一応千尋の後にあと3本長編撮るって言ってたな。まぁ予定はいくらでも変わるけど。

205 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 23:36:02
正直俺パヤヲもうすぐ死んじゃうんじゃないかと思ったわ。

そんぐらい画面に命が吹き込まれてる。

206 :名無しさん名無しさん:2008/07/19(土) 23:41:08
オープニングの画だけで見せ
台詞なし演出から
田中敦子のモブシーンへと


207 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 00:02:49
今日ヤマカンポニョ観に来てたぞ
ヤマカンの他に二人居たが、ヤマカンだけスーツなもんでかなり浮いてたw
というよりヤマカン達自体浮いてた、他を見渡せばカップルと親子連ればかりで
ヤマカン達は異様な雰囲気を放ってたよ

208 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 00:08:21
敬虔なハヤオ信者だからな。初日に正装は当然だろう。

209 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 00:17:08
> ヤマカン

あの人、アニメ雑誌のインタビューでも他がラフな格好をしているのに
なぜかひとりだけスーツ姿だったりするので、普段着なんじゃない?

210 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 00:18:16
そういうフォーマルなのがモテると勘違いしてるんだろう

211 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 00:18:52
>>207
試写会で見ることも出来るだろうにお金を払って初日に行くとは偉いじゃん。

212 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 00:21:37
ポニョ記念上げ。

213 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 00:39:18
「折り返し点」読了。やっぱこの人おもしれ〜わ。

214 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 00:58:17
そういえばヤマカンのコラムは基本的に映画オンリーなんだよな。(例外的にハマったらしくてture tears取り上げてたけど)
次はポニョかな。

215 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 00:59:56
口だけの雑魚の話題はやめてくれますか

216 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 01:01:24
山本寛
ttp://www.police.pref.chiba.jp/safe_life/no_tero/suspects.php

217 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 02:31:05
>>185
>また、宗介の父親役を演じる長嶋一茂は
>「笑顔と 祐 希 を与える素晴らしい映画」と絶賛。


マジかよ
天海祐希もらえんのかよ

218 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 07:17:07
押井相変わらずボソボソ喋りだなw

219 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 07:38:10
押井ヲタの谷原入れればトークもりあがったのにw> ボクらの時代

後今日は昼のようこそ先輩か>押井

課外授業 ようこそ先輩
「“見方”を変えて 退屈をけとばせ」
東京都大田区立入新井第一小学校
押井守 (映画監督)

2008年7月20日放送
総合テレビ   日曜 午後1時05分〜1時34分
(再)BS     火曜 午後3時30分〜3時59分
(再)教育  翌週月曜 午前1時05分〜1時34分
http://www.nhk.or.jp/kagaijugyou/

220 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 07:57:07
子供の困惑ぶりが目に浮かぶな

221 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 07:59:51
「崖の上のポニョ」が「千と千尋の神隠し」級の神懸かり初日!

宮崎駿監督(67)の新作「崖の上のポニョ」が19日、
全国481スクリーンで封切られ、2350万人を動員した
「千と千尋の神隠し」を思わせる好スタートを切った。
東京・日比谷のスカラ座では宮崎監督を始め山口智子(43)、
長嶋一茂(42)ら声優陣も勢ぞろいし舞台あいさつ。
宮崎監督は「鉛筆で映画を作ろうというのをやった作品」と思い入れを語った。
4年ぶりの宮崎作品に、全国が沸いた。日比谷スカラ座では午前5時半に
「気になっていて、早く見たかった」と20代の男性が一番乗り。
監督、声優陣が登場した舞台あいさつ時には
「祝!ポニョ公開 制作おつかれさまです」の横断幕も出る歓迎ぶりだ。
邦画最大級の481スクリーンでの公開に、午後3時の時点で
「千と千尋の神隠し」との対比動員は83%。2350万人、304億円と
日本の歴代興行成績1位に輝く「千と千尋―」並みの大ヒットに向け、
順調なスタートを切った形だ。
今作は、人間になりたいと願うさかなの子・ポニョと、5歳の少年・宗介の物語。
舞台あいさつには声優を務めた山口、一茂を始め、天海祐希(40)に所ジョージ(53)、
「千と千尋の神隠し」で千尋の声を務めた柊瑠美(20)らという豪華なメンバーがそろい、
ポニョ役の奈良柚莉愛(8)や宗介役の土井洋輝(8)が
役柄そのものの雰囲気であいさつをし、観客を和ませた。
舞台あいさつ後はそろって会見に出席。CGを一切使わず、
すべて手で作画した宮崎監督は
「日本の映画はシャープペンシルか電気で描かれているけど、
  今回は鉛筆で映画を作ろうというのをやった作品」と独特の表現で解説。
「みんな鉛筆を手放していくなか、鉛筆で映画を作ることが自分たちの道になる」と
作品に込めた思いを語った。次回作については
「もうすぐ70なので未来のことはしゃべらなくてもよろしいかと…」とけむに巻いたが、
舞台あいさつでは「この作品がどう受け入れられてもらえるかに、
未来がかかっています」と力を込めていた。(2008年7月20日06時03分 スポーツ報知)
ttp://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080719-OHT1T00298.htm

222 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 08:05:38
朝起きてきてテレビつけたらなんか小汚ないオッサンが出てるなぁと思ったら押井だった

223 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 08:07:03
話題のジブリ最新作 好発進「崖の上のポニョ」公開(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/osaka/ente/200807/20/ente213189.html

ポニョが来た!「千尋」級ノリノリ好発進(サンスポ)
http://www.sanspo.com/geino/news/080720/gnj0807200322000-n1.htm

宮崎駿「崖の上のポニョ」快調スタート 初日記者会見開催(アニメ!アニメ!)
http://animeanime.jp/report/archives/2008/07/post_117.html

『崖の上のポニョ』“千尋超え”目指し順風な船出
ジブリ史上最多481スクリーンで公開(Variety Japan )
http://www.varietyjapan.com/news/movie_dom/2k1u7d0000066m7o.html

224 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 11:21:05
>>219
今日の読売朝刊テレビ欄試写室で特集されてたw>押井のようこそ先輩

225 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 11:49:03
>>105-106
今日のラジオで発表みたい

「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」
7/20(日) TOKYO FM  80Mhz 23:00〜23:55
宮崎駿登場1時間スペシャル!

※今夜20日の放送は、
  「崖の上のポニョ」公開記念・1時間拡大スペシャル
 公開日のドキュメント、豪華声優陣からのコメントとともに、
 宮崎駿監督の貴重なインタビューをオンエア!!
 今だから話せる制作秘話、そして、新作にこめられたメッセージとは…。
 さらに、新しいアニメーターを育てる新プロジェクトも大発表!?
 これを聴けば"ポニョ”が100倍深く楽しめる!お聴きのがしなく!

226 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 12:16:09
>>218>>219
ぐあ!見んの忘れた!

227 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 12:20:25
谷原は色んな映画見たりサブカル系の趣味があるみたいだから
もっと会話弾んだだろうね。

228 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 12:52:02
ポニョ好調だな
よかったよかった

229 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 14:01:40
>>190
平川さんかよw

230 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 15:10:44
アニメ「亡念のザムド」、PLAYSTATION Storeで独占配信 (1/2)
ボンズが制作するオリジナルアニメ「亡念のザムド」をPLAYSTATION Storeで
独占配信することが決定した。配信は2008年9月からを予定。

アニメ「亡念のザムド」は、「鋼の錬金術師」や「交響詩篇 エウレカセブン」などを
手がけたボンズの最新作。2008年9月から、PLAYTSTATION Storeのみでの配信となる。
HD版、SD版の2種類が用意され、プレイステーション 3で視聴することができるほか、
SD版であればPSPでも視聴が可能だ。
北米ではすでに第1話が配信されており、ランキングで1位を記録しているとのこと。
国内でのPLAYSTATION Networkのアカウントは、
2008年5月には100万アカウントを越えており、
PLAYSTATION Storeの月間の来場者数は40万ユニークアカウント、
累計ダウンロード数は1700万ダウンロードを記録しているそうだ。
ここまで大きくなったPLAYSTATION Storeに、
これまでのゲームソフト・体験版やプロモーションムービーといった
コンテンツに加えて、アニメが加わることになる。
「亡念のザムド」
ジャンル :ノスタルジックSFアクション
放送形式: 1話30分、連続ドラマ
配信開始日:2008年9月予定(毎週更新/全26話予定)
配信方式:PLAYSTATION Storeより有料ダウンロード
視聴方法:レンタル方式 ※初回視聴開始より3日間視聴可能
視聴料金(予価:税込) 1話ごとにつき HD版:400円、SD版:300円
製作委員会:ボンズ、ソニー・コンピュータエンタテインメント、アニプレックス
ttp://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0807/18/news100.html

アニメ「亡念のザムド」、PLAYSTATION Storeで独占配信 (2/2)
制作者・出演者が「亡念のザムド」について語る
ttp://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0807/18/news100_2.html

231 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 15:29:12
ジブリヲタ的にザムドどう?テレビ放送されないの残念だけど。

232 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 17:06:04
エウレカ26話みたいな感じなんだろうけど

ジブリ風のキャラやシーン使うのはどーなんだろう?
せっかく出て行ったのに
もっとオリジナルで勝負して欲しいとも思う

233 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 18:28:26
それがボンズという微妙集団の限界だな
スタジオボイスか何かの安彦特集で安彦に醜悪だと罵られるレベル

234 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 18:43:54
キャラデザの人はジブリじゃないんだけどな、吉田健一に影響受けたっつって、ほぼ完全コピーの絵になるのは凄いなw

235 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 18:45:41
>>166
>僕は、「テレビ放映やビデオを含めてトータルで回収できればいい」という発想は大嫌いなんです。
>劇場だけで回収したい。その目標は、職業人として自分に課しています。

イノセンスについて押井守が「実はトータルでは黒字なんだよねー」ってアニメージュで書いてたのは
鈴木のこういう考えについてのコメントだったのか

236 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 18:53:59
山田君は結局回収できたのか?

237 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 19:12:38
僕は〜て、ジブリにいなかったら今の映画業界でそんなこと吹けないだろ
まあ興収だけで稼げるくらいジブリのブランドイメージを作ったのは鈴木だけど

238 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 19:27:24
折り返し点どうでした?

239 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 19:33:45
ポニョすごいな
やっぱり今のアニメ業界は京アニかジブリかって感じだな

240 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 19:35:14
そりゃ京アニにジブリ並の予算を与えればポニョなんて余裕で越えるよ

241 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 19:43:08
モチロンソウヨ

242 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 19:43:08
GONZOにジブリ並の予算を与えればスチームボーイなんて余裕で越えるよ

243 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 20:23:44
俺はスカイクロラを観に行ってない押井は画面を制御しきってない、
囲ったアニメーター・CG屋任せ、偶然に頼る映画的手法が足かせ
やっぱりたいして絵が描けないのが大きい、やっぱり今石が次世代のKEY

244 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 20:28:08
日本語でOK
(なんかヒップホップの歌詞みたいだな)

245 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 20:32:02
今石好きのライムはひと味違うな

246 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 20:48:46
www

247 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 21:00:33
>>229
ttp://twitter.com/bokuen/statuses/862549139

マジなのかね?
そういえばポニョはパヤ作品としては
後半派手なシーンが珍しくなかったからな
大平さん担当シーンをカットしたとか?

248 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 21:46:50
>>243-244
久々にワラタ

249 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 22:17:58
>>240
金かけてもMUNTOはどうにもならないと思いますが。

250 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 22:22:40
観にいってないのに偉そうなこといってるのがらしくて良いな

251 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 23:06:37
>>255
opはポニョデーの時と同じインタビューか?

252 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 23:10:46
>>251>>225

253 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 23:23:16
なんで京アニって面白いんだろうか
フルメタ無印よりもTSR、AIRもしかり
あきらかに他社との差を感じる
作り方がうまいと思う

254 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 23:29:05
ジブリ豊田工房キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

255 :名無しさん名無しさん:2008/07/20(日) 23:31:53
20人ぐらいらしいぞ>ジブリ豊田工房採用

256 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 00:27:08
嗚呼聞くの忘れてた!
って、そのうちポッドキャストが上がるか

257 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 01:40:54
上京できない人材を確保するためにも、
地方にもアニメスタジオはあった方がいいとは思うけど
なんで豊田市なんだろう?

東京西部にスタジオがあると、周りがアニメ会社だらけだから
すぐにフリーになってしまうので、それを防ぐため、とかだったら面白いな。

258 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 03:03:55
名古屋はえ〜で〜

259 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 03:25:22
まぁパヤヲ引退を見越して、
鈴木も地元に隠遁しつつ、目の届く範囲で子飼いの連中を育てるって事かね。

つか、まさかパヤヲも名古屋に移るの?

260 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 04:08:12
豊田って東京の豊田じゃなく名古屋なん?
駿には名古屋に住むなんて耐えられんだろ。

261 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 07:19:52
>>167
>実は劇場だけで製作費を回収すると決めた時点で、
>すでに日本の歴代興行収入記録を更新する必要があったんです。

また鈴木の大ボラか
いくらなんでも配収94億(興収で170億)も必要なわけないだろ
当時宮崎は配収40億のあたりで「ペイラインを超えてホッとしました」みたいは発言してるし
もう鈴木って嘘しか言わんな

262 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 08:02:24
>>259
ラジオでは週一位で講義に行くと言っていた。
そこで美術館短編を作るとか。

263 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 18:22:03
>257
上京できない人材なんているんだな…

264 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 18:23:15
>>263
地方に美大や専門学校がある理由を考えてみよう。

265 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 18:44:30
>264
お金がないとか?
それとも介護しなければならない家族が実家にいるとか…
マジで理由が分からない…

266 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 18:59:10
ポニョ感動したけどやばい・・・駿が死んじゃうかもしれない
方向が確実にパンダコパンダに原点回帰してる
アニメ作家としての生死の輪っかを一周しちゃったような気がする・・・
つまり生命のマラソンも一周してゴールを向かえちゃったような・・・

・・・次はないかもしれない・・・

267 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 19:19:08
それでいいと思うよ。
つかよくここに戻ってこれたと思う世。

268 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 20:01:31
ハウルが遺作になるよりはずっとマシ

269 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 21:08:38
インデックス第3四半期赤字続く マッドハウスは大型投資先行
インデックス・ホールディングス(インデックスHD)は、
7月18日に平成20年8月期第3四半期(19年9月〜20年5月)の連結決算を発表した。
連結売上高は903億6800万円(前年同期比10.1%減)、
営業利益は15億円(同17.9%増)だが、経常利益は79億6700万円の赤字、
当期純利益も131億7700万円の赤字と依然厳しい決算が続いている。
これは今期、ワールドワイドでの事業構成の見直し、
再編を行い、不採算事業からの撤退、グループ各社の再編・統合による
管理コストから多額の特別損失を計上した影響によるものである。
インデックスHDは、モバイル・IT関連、リテール・出版事業と並んで
エンタテイメント事業を主要事業としている。
このうちエンタテイメント事業は、コンピューターゲームのアトラスと
映画関連の日活、それにアニメの製作を行うマッドハウスから構成されている。
アニメ、ゲーム、映画の全てをグループ内で全て展開できる、
国内でも数少ない企業グループである。
このエンタテイメント事業の第3四半期は、
売上高が342億9800万円(前年同期比25.4%減)、
営業利益は4億7000万円(同67.6%減)と不振だった。
インデックスHDはこれについて、アトラスの業務用ゲーム関連事業と
アミューズメント施設関連事業で売上高が伸び悩んだこと、
日活の劇場映画で大きなヒットがなかったことを理由に挙げている。
しかし、アトラスの家庭用ゲーム関連事業は、
新作ソフト、オンラインゲームとも好調であるとしている。
また、マッドハウスについても、大型作品への先行投資段階の
案件が多くなっているとしている。
マッドハウスは現在、劇場アニメの企画を複数進めている。
そうしたことが、今回の決算にも影響を与えていそうだ。〜
ttp://animeanime.jp/biz/archives/2008/07/3_14.html

270 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 21:13:21
さくらちゃん以降ずっと不当りじゃね?>マッドハウス

271 :名無しさん名無しさん:2008/07/21(月) 21:34:15
湯浅とかもう厳しいかもなオリジナル

272 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 07:49:43
よくあの企画通ったよな

273 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 07:53:13
マインドゲームが高い評価を受けたのが大きかったんだろうね。

274 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 09:21:40
07/18金
17.6% 21:03-22:54 NTV 金曜ロードショー「となりのトトロ」


275 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 09:49:14
133 名前:名無しさん@九周年 :2008/07/22(火) 07:45:42 ID:c9GuArYj0
基本的に女性の嫌がらせで男が犯罪を犯す。
男が犯罪を犯さなくなると女性はいてもたってもいられなくなり自分で犯罪を犯す。

男はここで一旦、身代わりで犯罪を犯すのを辞めて女性がいてもたってもいられなくなり犯罪を犯すのを見守り未来へ繋いでいく悲しい時期を耐えねばならない。

276 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 09:56:40
07/19土
10.0% 21:00-23:10 CX* 土曜プレミアム「時をかける少女」


277 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 10:00:05
下がったなあ。
でも非ジブリ&ドラアニメとしてはまだまだ頑張ってる方か。

278 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 10:10:19
トトロも20%割ったけど
時かけの10%ってのはマズいな

279 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 10:15:02
去年もやったしまぁこんなもんかなと思っている
しかしトトロとかと違ってCM入る事によりテンポがブツ切れになって印象悪い時かけ

280 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 10:16:45
そもそも映画自体が面白くない。
いつまでこんな佳作を持ち上げてるんだか。

281 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 10:34:39
佳作ではあるけど毎年ゴールデンで放送するもんでもないな。
視聴率的にも今回が限界か。

282 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 10:35:50
時かけは細田のステップアップ的作品だしなあ。

283 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 10:39:54
07/18金
*9.3% 21:00-22:00 NHK ニュースウオッチ9
*7.2% 22:00-22:50 NHK スポーツ大陸
17.6% 21:03-22:54 NTV 金曜ロードショー「となりのトトロ」
13.6% 21:00-21:54 TBS 中居正広の金曜日のスマたちへ
*9.2% 22:00-22:54 TBS 金曜ドラマ・魔王
11.1% 19:57-22:52 CX* 一攫千金!日本ルー列島〜真夏のお台場番組
祭り3時間スペシャル!〜新ドラマ&
人気芸人が紳助にガチで挑戦するぞSP!!
*6.0% 21:00-21:54 EX__ ロト6で3億2千万円当てた男
12.8% 21:54-23:10 EX__ 報道ステーション
13.4% 20:00-21:48 TX__ [新]金曜時代劇・刺客請負人スペシャル
*8.0% 22:00-22:54 TX__ たけしの誰でもピカソ

07/19土
*8.2% 21:00-22:00 NHK 土曜ドラマ・監査法人(終)
*6.6% 22:00-22:25 NHK 土曜スポーツタイム
13.1% 21:00-21:54 NTV 土曜ドラマ・ヤスコとケンジ
16.3% 22:00-22:54 NTV エンタの神様
13.2% 21:00-21:54 TBS 世界・ふしぎ発見!
13.4% 22:00-23:24 TBS ブロードキャスター
10.0% 21:00-23:10 CX* 土曜プレミアム「時をかける少女」
15.3% 21:00-22:51 EX__ 土曜ワイド劇場「京都殺人案内31」
10.8% 21:00-21:54 TX__ 出没!アド街ック天国
*3.0% 22:00-22:30 TX__ 美の巨人たち
*2.6% 22:30-22:55 TX__ 地球街道

284 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 10:48:04
フジがアニメ映画育てたいのなら、知名度とか視聴率とか関係なく放送してくれるのはありがたいけどね。
って時かけはフジ出資じゃないけど。まぁ願わくば他にも色々放送してほしいもんだ。

285 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 12:39:10
そういえば、テレ朝はポニョのテレビ放映はしてくれないんだろうか?
公開から一年経ってDVDも出したし、頃合いだと思うんだが

286 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 12:49:15
未来人かよ

287 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 13:06:06
たぶん河童のクゥとポニョを言い間違えたんだろうな

288 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 13:16:20
8月にやるんじゃないの河童
河童は今韓国で公開してるな

289 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 13:31:01
細田は次が勝負じゃね
時かけが小規模だけど成功して、賞も取って名もそこそこ知られるようになった。
次は劇場の確保もう少し出来る様になるだろうし、
より規模が大きくなった所でどこまでやれるかだろう。




290 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 13:47:26
>>283
軒並みTVは視聴率落ちてるな。
教育団体にヘイコラしすぎてこの有様、TVオワタ。

291 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 14:27:59
細田は野心家っぽいのが良い
原は仙人のようだ

292 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 14:35:37
細田の次はホントに旅のラゴスなの?

そろそろオリジナルやっとかないといけないんじゃないかと思うが、
今の程度じゃ金だしてくれる奴居ないかな?

293 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 14:36:31
>>289
だからといって調子に乗ってオリジナルやれば失敗するよ
まあオリジナルじゃそうそう企画自体が成立しないが

294 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 15:05:55
2008年 劇場アニメーション 地上波視聴率
*2.6% 00:44-02:51 TBS 01/01(火) 新春シネマシアター「あらしのよるに」
*2.7% 07:30-09:25 TX__ 01/02(水) 劇場版NARUTO・大激突!幻の地底遺跡だってばよ
15.1% 21:03-23:19 NTV 02/22(金) 金曜ロードショー「耳をすませば」
*2.3% 02:10-04:43 TBS 03/01(土) ダイヤモンドシアター「スチームボーイ」
13.4% 19:00-21:48 EX__ 03/21(金) 3・21ドラえもん感動の映画3時間SP
                      「ドラえもんのび太の新魔界大冒険」
*7.8% 19:00-20:54 EX__ 03/29(土) 「クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾!」
*7.1% 19:00-20:48 TX__ 03/31(月) 「Lilo&Stitchリロ・アンド・スティッチ」
*2.8% 03:10-04:50 EX__ 04/11(金) シネマエクスプレス
                      「クレヨンしんちゃん・嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード」
12.6% 21:03-23:04 NTV 04/18(金) 金曜ロードショー「ファインディング・ニモ」
12.5% 19:00-20:54 NTV 04/21(月) 「名探偵コナン紺碧の棺・ジョリー・ロジャー」
16.4% 21:03-23:04 NTV 05/02(金) 金曜ロードショー「ルパン三世 カリオストロの城」
*1.9% 03:00-04:50 EX__ 05/23(金) シネマエクスプレス
                      「秘密結社鷹の爪THE MOVIE・総統は二度死ぬ」
15.3% 21:03-23:24 NTV 06/06(金) 金曜ロードショー「風の谷のナウシカ」
12.2% 21:03-22:54 NTV 06/06(金) 金曜ロードショー「猫の恩返し」(「海」そして「母と子の物語」有り)
*2.8% 16:00-17:00 NTV 07/04(金) それいけ!アンパンマン20年記念SP映画・シャボン玉のプルン
16.4% 21:03-23:24 NTV 07/11(金) 開局55年記念番組金曜ロードショー「ゲド戦記」
*6.5% 21:03-22:54 TBS 07/14(月) 月曜ゴールデン「シュレック」
17.6% 21:03-22:54 NTV 07/18(金) 金曜ロードショー「となりのトトロ」
10.0% 21:00-23:10 CX__ 07/19(土) 土曜プレミアム「時をかける少女」

295 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 15:23:53
オリジナルも結局本人にやりたい企画があるかどうかじゃね?
企業側で用意するオリジナルってのもあるけど。

296 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 17:08:01
ポ〜7/21(祝)の3日間
125万1107人 15億7581万7355円 481scr.
千尋興収対比96.6% 動員対比101.4%

ポケモン〜7/21(祝)の3日間
98万1543人 10億1876万7450円 359scr.
昨年興収対比89.8%

297 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 17:18:54
初日15時集計の千尋動員数対比83%から
3日間の集計では動員数対比101.4%と盛り返したな
でもハウルは抜けなかったって感じか

298 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 17:21:54
あんま盛り上がってなかったからな〜、でもよかったよかった。しかしポケモン強ぇなw

299 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 17:44:28
ゲドの16%とか地上波初だったからだろうなあ。
2回目放送したらきっと落ちる。
と言いたい所だけど、2回目放送する事があればそれは吾朗の次回作公開直前だろうし、
ネームブランドだけは抜群にあるから、
結局は中身の良し悪しとか関係無しにそこそこの視聴率取るんだろうな。怖いね

300 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 18:40:24
とらんよ
まさに地上波初だから
初で16%じゃ2回目以降は12%前後だろ
悪かった以上、ゲドはやっても4年に1回くらいだな

301 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 18:43:59
速報! 週末ランキングTOP10
《7/19〜7/20》 【全国ランキング】

 1位:NEW 崖の上のポニョ                 1週目
 2位:NEW 劇場版ポケットモンスター 
         ギラティナと氷空(そら)の花束シェイミ   1週目
 3位:↓(@) 花より男子ファイナル             4週目
 4位:↓(A) インディ・ジョーンズ 
          クリスタル・スカルの王国          5週目
 5位:↓(B) ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌        2週目
 6位:↓(C) クライマーズ・ハイ               3週目
 7位:↓(D) ザ・マジックアワー               7週目
 8位:↓(E) それいけ!アンパンマン
          妖精リンリンのひみつ             2週目
 9位:↓(F) スピードレーサー                3週目
10位:NEW 百万円と苦虫女                 1週目

302 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 19:34:08
「ポニョ」公開3日で興行収入15億、「千と千尋」に肉薄

東宝は22日、公開中の宮崎駿監督のアニメーション映画
「崖の上のポニョ」(特別協力・読売新聞)が、
公開初日の19日から21日までの3日間で、
15億7500万円の興行収入を上げた、と発表した。
公開後3日間の記録としては、2001年に公開され、
最終的に史上最高の興行収入304億円を上げた、
宮崎監督の「千と千尋の神隠し」の96・6%に達した。
3日間の観客動員数は125万人を記録し、
「千と千尋の神隠し」の101・4%となった。
東宝は「大都市のみならず、
  全国のシネコンも好稼働している。
  客層も幅広く、満足度の高さから、
  今後の口コミ効果も期待できる」と話している。
(2008年7月22日19時02分 読売新聞
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080722-OYT1T00554.htm?from=main4

303 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 19:45:11
「ポニョの歌」で宮崎駿がストーリーを変えた?作品史上初と鈴木Pが明かす!
2008年7月22日 19時18分  [シネマトゥデイ映画ニュース] 
7月19日より公開された宮崎駿監督の最新作映画
『崖の上のポニョ』にまつわる製作秘話を、
宮崎監督と長年コンビを組んでいる鈴木敏夫プロデューサーが明かした。
主題歌である『崖の上のポニョ』には、
宮崎アニメ史上初となるエピソードが秘められていた。
9歳の大橋のぞみちゃんと藤岡藤巻が歌う、
「ポーニョ、ポーニョ、ポニョ、さかなの子〜」という
かわいらしい歌声で人気爆発中の主題歌だが、
実は2007年12月に発売されてから公開の1か月ほど前まで
まったく売れなかったという。その売り上げ状況に対し、
鈴木プロデューサーは「深刻な問題だった」と失敗したと
落ち込んでいたことを明かした。しかし公開が近づくにつれ、
そのユニークなかわいらしさが子どもたちを中心に口コミで広がり、
急激に売り上げが伸び大ヒットとなった。
宮崎監督はこの歌を初めて聞いたときすぐに気に入ったそうだ。
「子どもたちがこの歌を口ずさみながら
  劇場から出てきてくれたら最高だな」という宮崎監督のひと声で、
当初オープニング曲の予定だったのをエンディング曲として流すことが決まった。
しかしこの決定が宮崎監督を苦しめたそうだ。
「ラストにこの曲が流れることに違和感がないよう、
  歌に合わせたストーリー作りをしなきゃならなくなった。
  これは宮さんにとって初めての経験だった」と長年宮崎監督と
苦楽をともにしてきた鈴木プロデューサーだからこそ言える製作秘話を語ってくれた。
主題歌がストーリーを左右したという、宮崎アニメ史上前代未聞の
苦労を乗り切ったかいあってか、主題歌のヒットとともに映画も大ヒットとなった。
全国481スクリーンで公開され、初日から3連休の動員ランキングは堂々の1位、
興行成績は1,575,817,355円、観客動員数は1,251,107人を記録した。
劇場からは「ポーニョ、ポーニョ、ポニョ」と歌いながら出てくる観客もおり、
まさに宮崎監督が思い描いた通りの結果となった。
ttp://cinematoday.jp/page/N0014435

304 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 19:46:40
公開前この夏はスピードレーサーが絶対に勝つって力説してた馬鹿は元気にしてるかな?

305 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 20:04:22
そんなバカが居たの?
米人リメイクって時点で糞決定なんだけど。

306 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 20:35:36
『崖の上のポニョ』が動員125万人!『千尋』超えの大ヒットスタート
( 2008年07月22日 19時00分)
『ハウルの動く城』以来4年ぶりとなる宮崎駿監督の最新作
『崖の上のポニョ』が19日(土)より全国481スクリーンで公開され、
21日(月)までの公開週末3日間の興行成績が、動員125万人、
興収15億7582万円の大ヒットスタートとなったことがわかった。
これは最終興収304億円を記録した『千と千尋の神隠し』(2001年7月20日公開)との
対比で人員101.4%、興収96.6%。
この週末の映画興行ランキング(興行通信社しらべ)でも1位を獲得している。
客層は男女比で34:66。年齢別では、20代が最も高く32.0%、
次いで30代の30.7%、40代の14.7%、16歳〜19歳の10.5%、12歳以下の7.1%となり、
親世代の割合が高くなっていることがわかる。
しかし、「誰と来場しましたか?」というアンケートでは45.1%が
「家族と」と回答しており、アンケート特性を考慮すると、
実際はファミリー層中心の動員となっていることがわかる。
配給の東宝では、大都市のみならず全国のシネコンも好稼働しており、
客層も幅広いこと、また満足度の高さから今後のクチコミ効果も期待できることから、
「千尋」級のメガヒットが十分にねらえるとする。
また、藤岡藤巻と大橋のぞみが歌う映画の同名主題歌は、
7/28付オリコン週間シングルランキングで6位にランクイン。
7/21付デイリーシングルランキングでは発売以来、初の1位を獲得しており、
その勢いは留まる様子をみせない。この先のさらなる映画と歌のヒットが予想される。
ttp://www.oricon.co.jp/news/confidence/56561/full/

307 :名無しさん名無しさん:2008/07/22(火) 22:51:23
「崖の上のポニョ」関連番組
                 
7/22(火) 22:54-23:58 NTV  NEWS ZERO「ZEROカルチャー(1)色彩操る職人の名人技」
7/23(水) 22:54-23:58 NTV  NEWS ZERO「ZEROカルチャー(2)          」
7/24(木) 22:54-23:58 NTV  NEWS ZERO「ZEROカルチャー(3)          」
7/25(金) 07:26-**:** NTV 「ズームイン!!SUPER」エンパラ ポニョとく!
7/25(金) 14:55-15:50 NTV 「ドラバラPUSH スタジオジブリ レイアウト特番
                   〜宮崎駿独占インタビュー130分」
7/25(金) 23:30-24:25 NTV  NEWS ZERO「ZEROカルチャー(4)          」
8/02(土) **:**-**:** NTV 「NEWSZERO スピンオフ スタジオジブリ最新作
                    『崖の上のポニョ』を創った5人の天才(仮)」 
8/05(火) 22:00-23:28 NHK 「プロフェッショナル 仕事の流儀スペシャル 
                   宮崎駿のすべて 〜ポニョ誕生の300日〜(仮)」
8/09(土) **:**-**:** NTV 「ズームイン!!SUPERプレゼンツ
                『崖の上のポニョ』のちょっと気になる雑学教えますSP(仮)」

308 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 08:37:00
ポニョ、3日間で125万人!「千と千尋」超え!年内にも世界進出

19日に公開された宮崎駿監督(67)の最新作「崖の上のポニョ」が、
公開3日間で動員125万1107人、
興行収入15億7581万7355円を記録したことが22日、発表された。
日本の歴代興行成績1位の「千と千尋の神隠し」(01年)との比較で
ほぼ同じ数字で今年のNO1ヒットは確実だ。
今後はベネチア国際映画祭への参加やアカデミー賞を受賞した
「千と千尋―」同様、旋風は国内から海外に飛び火しそうだ。
宮崎監督4年ぶりの作品でこの夏一番の話題作が、ロケットスタートを切った。
19日に全国481スクリーンで公開がスタート。
21日までのオープニング3日間の成績は、動員125万1107人。
興行収入は15億7581万7355円と堂々たる数字。
動員2350万人、興収304億円と歴代興収1位を記録している
宮崎作品「千と千尋の神隠し」(01年7月公開)との比較では、
動員で101・4%、興収は96・6%とほぼ互角だ。
7年ぶりに新記録が生まれる可能性も出てきた。〜「千と千尋―」は
ベルリン映画祭金熊賞、アカデミー賞は長編アニメーション部門賞を
受賞するなど、海外でも注目度が高い宮崎作品だけに、今後の展開も気になるところ。
現在、アジアは早くて年内、欧米では来年以降の公開に向けて準備中。
映画賞などの出品は明らかになっていないが、
日本でのヒットが追い風となる可能性はありそうだ。
また、―ポ〜ニョ、ポニョ、ポニョ、さかなの子―のフレーズでもおなじみで
「藤岡藤巻と大橋のぞみ」が歌う映画と同名の主題歌は
21日付のデイリーチャートでは1位を獲得し、こちらも大きな話題に。
シングルの発売は12月で、今年に入ってから2月までは
「8枚しか売れなかった」(関係者)という状況だったが、
映画の公開とともに大ブレークした形だ。
公開前、「日本を『ポニョ祭』にしたい」と語っていた鈴木敏夫プロデューサーは
「歌がヒットすれば映画もヒットする。それが実現できてうれしいです」とコメント。
今後もどこまで記録を伸ばすか注目が集まるところだ。(スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080723-OHT1T00035.htm

309 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 10:04:34
うわっZERO見なかったわ。何やったの?またやっちん出てきたの?

310 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 11:16:40
> 8/02(土) **:**-**:** NTV 「NEWSZERO スピンオフ スタジオジブリ最新作
                       『崖の上のポニョ』を創った5人の天才(仮)」 

見逃しても総集編で放送するみたい


311 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 11:17:57
>シングルの発売は12月で、今年に入ってから2月までは
>「8枚しか売れなかった」(関係者)という状況だったが、

wwwwwwwwwww

312 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 11:26:21
>「ポニョ」客層は男女比で34:66。年齢別では、20代が最も高く32.0%、
>次いで30代の30.7%、40代の14.7%、16歳〜19歳の10.5%、12歳以下の7.1%となり、
>親世代の割合が高くなっていることがわかる。
>しかし、「誰と来場しましたか?」というアンケートでは45.1%が「家族と」と回答しており、
>アンケート特性を考慮すると、実際はファミリー層中心の動員となっていることがわかる。

幼女が少なくてパヤオ涙目w

313 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 12:32:26
>>276
ジブリを見習って2年か3年くらいに一回放送すればいいのに。

314 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 12:46:30
映画「崖の上のポニョ」宮崎駿監督 原点の手書き、子どもを祝福

圧巻の冒頭だ。タイトルが映るまでの5分間、さかなの子、
ポニョがクラゲに乗り、海の中から飛び出してくる。
神々しいストリングスの音楽が映像と溶け合い、スクリーンに一気に引き込まれる。
「もう一度、筆と鉛筆をしっかり持って、子どもたちのために
  本当のアニメーション映画を作ろう」と、全編手書きの新作に臨んだ。
かつては、「子どもたちが、生まれてきて良かったと思える世界を映画にしてきた」との自負があった。
しかし、美しすぎる世界を描き続けることに、「これでいいのか」という思いがわいてきたという。
「現実には、子どもたちは世界に美しさよりも、影や闇を見てるんじゃないか。
  『生まれてまずかったんじゃないか』と考えているのでは」
そんな気持ちが、「もののけ姫」など、どこか世界の恐ろしさ、
不気味さを感じさせる作品に向かわせた。
コンピューターグラフィックスを使った大作は、商業的にも成功した。だが、
今度は「大人向けになり、子どもの存在を忘れていく」という思いが募った。
そんな折、ロンドンのテート・ギャラリーを訪れ、一枚の絵に胸打たれた。
英国のジョン・ウィリアム・ウォーターハウスの「シャロットの女」(1888年)。
「たまげた。油絵の具で描かれた湖面や水草の色が、
  美術館に差し込む日の光によって刻々と変わる。
  アニメで表現し切れない豊かさに、改めて気づかされた」
手書きの原点に戻った新作は、ワンカット、わずか5秒のシーンの作画が
1500枚のセル画に及ぶ場面も。「壮烈な書き込み」の迫力は大人の心も揺さぶる。
「人魚姫」の物語もモチーフにしたが、「人魚が人間になるのに苦しみ、
 王子との恋に破れて海の泡になる悲劇には納得できない」と、ラストシーンには特にこだわった。
「厳しい社会に巣立つ子どもたち。作品の中では祝福して送り出したかった」
穏やかな笑顔で結んだ。(満田育子) (2008年7月19日 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_ponyo_20080722b.htm

315 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 12:58:14
ポニョコピペばかりしてる奴はなんなんだ

316 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 13:09:26
今はポニョの情報が多いから当たり前だ。

317 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 13:11:28
「ポニョ」はきっかけを与えてくれる映画 鈴木敏夫プロデューサーに聞く
宮崎駿監督の新作「崖の上のポニョ」が19日、公開された。
「ハウルの動く城」以来4年ぶりの宮崎作品とあって、
劇場には多くの観客が詰めかけているが、公開直前、
不安で仕方なかったというスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーは、
ある決意を口にしていた。(依田謙一)
――:初号試写で完成作品を見た時の印象は。
鈴木:
作品に加担している立場として気になるのは、
僕たちのやろうとしていることが実現できているかどうか。
そういう意味では満点でしたね。あとはお客さんが来てくれるかどうか。
日々、緊張が続いていますよ。とにかく不安。
でも、一方で「千と千尋の神隠し」の興行成績(304億円)を
抜くことができないかと思っているんですよ。
配給システムも当時と違うし、合理的に考えると難しいけど、
そういうことが起きてほしい。
――:相次ぐシネコンの閉鎖や市場の頭打ちで映画業界は楽観できない状況のようですが。
鈴木:
「千と千尋」の時だって、戦後の興行史のなかで一番悪いって言われていたんですよ。
当時の映画誌には「30(億)いったら大成功」なんて書いてあるものが残っているくらい。
でも僕は、悪いことをいい方に考えるのは得意なんですよ。
――:鈴木さんが具体的な数字を口に出すのは珍しいですね。
鈴木:
今までは意識的に避けてきました。だから慎重に発言しているつもりです。
嫌なニュースも多い世の中で、お祭りをやりたいんですよ。
正確に言えば「千と千尋」を超えたいというより、世の中の淀んだ空気を
「ポニョ」で吹き払えないかという気持ちが強い。
例えば、これまでの作品は、宣伝方針に沿って「あれはいい、これはダメ」と
取捨選択してやってきたけど、今回はそういうことを全部取り払っています。
提案してくださる皆さんの熱意に押された部分も大きいし、一生懸命やってもらえるなら、
それを受け入れるのも僕の役割かなと思っています。だから、特別協力の読売新聞さんから
驚くような提案があっても引き受けているわけです(笑)。

318 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 13:13:12
――:
質問しにくいじゃないですか(笑)。でも、ちょっと前までは、まったく逆のスタンスでしたよね。
動き回らなくていいようにラジオ番組を始めたり、キャンペーンでは
「藤岡藤巻と大橋のぞみ」を前面に立てたり。なぜ、考えが変わったのですか。
鈴木:
身体的にも大変だと思い、一歩引こうと思っていたのは確かです。
でも、いざ公開が近づいてきたら、いてもたってもいられなくなり、
宮(崎)さんにもキャンペーンに参加してもらうことにしました。
――:「ハウルの動く城」以降、公の場に姿を見せることを避けてきた宮崎監督がよくОKしましたね。
鈴木:
宮さんは、関係者の家族向け試写での反応を見て、子供が面白いと
思ってくれているのかどうか不安になっていたようです。監督というのは制作が終わると暇になり、
あれこれ考えすぎて心配が増えるもの。それを横で見ているうちに、忙しくして、
実際にお客さんの反応を見てもらった方がいいんじゃないかと説得しました。
――:「ポニョ」では、宮崎さんが最近の作品で見せていた物語に執着しない志向がいよいよ極まりましたね。
鈴木:
宗介の母親のリサが車を運転しているシーンで、対向車がやってきた際、
ハンドルを左に切るのですが、迫力がなくて驚きました。腕が落ちたんじゃないかと思ったほど。
でも、後でわざとやっていると分かりました。
今までだったらハラハラドキドキするような場面を、ことごとく肩透かしにしているんです。
――:なぜですか。
鈴木:
迫力主義は今のお客さんの気分に合わないんじゃないかと考えたのでしょう。
つまり、映画の役割は「きっかけ」でいいと割り切っている。
僕はそれに気がついたとき、ある意味であきれ返りました。
「この人は本物の流行作家だ」と。
今を生きるお客さんの気分を嫌になるくらい分っているんですよ。
だからああいうことができる。あなたは「ポニョ」をどう思ったの?

319 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 13:14:38
――:死の匂いで満ちていながら、強い生を感じる作品だと思いました。
鈴木:
なるほどね。あっちの世界に行って帰ってくる話というのは、
これまでも描かれてきた題材だし、宮さんも取り組んできました。
「ポニョ」でそれを突き詰めたと言えるかもしれない。
生命が誕生する間際には、死がすぐそばにあるんですよ。
生きていくのも同じじゃないですか。
――:
一方で、中盤に登場する赤ん坊のシーンが解釈できずに困っています(笑)。
母親に抱かれていながら、どうして不機嫌な顔をしているのか。
鈴木:
現代に生まれ落ちるということは、ああいう表情になるということではないでしょうか。
ポニョはその姿を見て、初めて自分のためでなく誰かのために行動を起こす。
人間界でやっていく以上、常に宗介に頼りっぱなしというわけにはいきませんから、
他者と関わることで社会性を手に入れるんです。
そういえば、押井(守)さんの「スカイ・クロラ」(8月2日公開)も
他者に干渉するという話でしょう? かたや海、かたや空を舞台にしながら、
同じ時期にこういう作品が並ぶというのは面白いですね。
押井さんにそれを指摘したら「違う!」って言い張っていましたが(笑)。
――:「スカイ・クロラ」はご覧になったのですか。
鈴木:
見ました。娘のために作った映画らしいけど、そんなの迷惑だよ、というのが第一印象(笑)。
冗談はさておき、面白かったですよ。若い人に向けたエンターテイメントだとか言いながら、
相変わらず過激な作り方だと思いました。
というのも、押井さんは以前から「ストーリーとは設定の解説だ」と言っていた人で、
だからこそ前作の「真・女立喰師列伝」も面白かった。
それなのに、今回はその解説を先送りして、情緒を優先して作っている。
どうしてそんな風に作ったのか聞いたら「体を鍛えて丈夫になったから」なんて言い出した。

320 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 13:16:00
――:答えになってないですね(笑)。
鈴木:
鍛えようと思ったのには理由があるはずだから、質問を続けました。
「好きな人でもできたの?」って。
そうしたら黙っちゃってね、あのお喋りな押井さんが(笑)。
何かあるんですよ。ああいう作り方をしたのには。
あとね、気になったのが、人形のようなキャラクター。
押井さんの指示なのかと聞いたら、
西尾鉄也さん(キャラクターデザイン)の提案を受け入れたそうです。
でも、ああいうキャラクターにするなら、人形浄瑠璃と同じで、
感情移入するために冒頭で設定の紹介が必要なはずなのにやっていない。
だから過激なんですよ。
――:
偶然なのか「ポニョ」のコピー「生まれてきてよかった。」は、
「スカイ・クロラ」の「もう一度、生まれてきたいと思う?」と絶妙に交錯していますね。
鈴木:
当初、「ポニョ」にコピーは必要ないと思っていました。
それが、さっきの赤ん坊のシーンについて宮さんと話している時に
「生まれてこなければよかったって顔してますよね」と言ったら「そうなんだよ!」って。
その反応を見て、ひっくり返したらコピーになるんじゃないかと思いました。
宮さんに見せたら「そんなに立派な映画じゃないよ」と照れていたけどね。
「出会えてよかった」ぐらいでいいんじゃないかって(笑)。
――:気の早い話ですが、宮崎監督は今後も映画を作るでしょうか。
鈴木:
お客さんが宮さんの作ったものを見たいと思う限り、作り続けるでしょう。
「ポニョ」をできあがったことで、それがはっきり分かりました。
(2008年7月23日 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_interview_20080723.htm

321 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 13:26:22
>67歳。「肉体の限界は感じても、アイデアは無限に浮かぶ。
>例えば『名探偵芥川龍之介対夏目漱石』なんて趣味的なものとかね」と語る宮崎駿監督

これはあまり観たくない。

322 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 14:46:31
>>321
漱石好っきやな〜
ホームズにも出てきたろ。

323 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 15:04:28
>>321
おっさん主役の宮崎作品・・・ごくり・・・

324 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 16:48:08
監督&豪華キャストが日比谷に集結!! 「崖の上のポニョ」初日舞台挨拶

日本中が待ち望んだ宮崎駿監督による4年ぶりの最新作「崖の上のポニョ」が、
7月19日、ついに初日を迎えました。東京・日比谷のスカラ座では、
宮崎駿監督をはじめ、声優を務めた山口智子さん、長嶋一茂さん、天海祐希さん、
所ジョージさん、奈良柚莉愛ちゃん、土井洋輝くん、柊瑠美さんによる
舞台挨拶が行われました。劇場には、この日を待ちわびた大勢のお客様が押し寄せ、
大変な熱気に包まれました。その後、東京・日比谷のザ・ペニンシュラ東京に
場所を移し、初日としては異例の記者会見が行われました。
出席者からはユーモアたっぷりに、作品に込めた思いや、
初日を迎えた興奮などが語られ、笑いが巻き起こった
舞台挨拶と記者会見の模様をレポート致します。〜

Q:宮崎監督にとっての原動力は何なのか?
  「鉛筆で描くところに立ち戻って」という話がありましたが、
  それを経て今後はどのような方向を目指していくのか、お聞かせください。
宮崎監督:
もうすぐ70歳になる人間ですから、未来のことはあまり喋らなくても
宜しいと僕は思うようになりました。
ただ、鉛筆でアニメーションを作るというところに、
自分たちの唯一生き残る道があるとは思っていました。
自分たちのというのは変ですけど、自分はどうでもいいんですが、
まだまだ若い人たちがいますから、その人たちが何を目指すかという時に、
みんなが鉛筆を手放しはじめているので、
むしろ自分たちだけでも握りしめていこうと。
そういうところで自分たちは仕事をしていこうと、そう思っているところです。
Q:今話題となっているテーマソングについて、
  皆さんはどのような感想を持っているのでしょうか?

325 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 16:49:56
宮崎監督:
久石さんが、「ポーニョ、ポニョ」というフレーズを書いて、「これでいきます」
「これでいきましょう」ということになったんです(笑)。
ちょうど作画監督をやっています近藤勝也が隣で仕事をしていまして、
ちょうど子供が生まれたばかりでポニョを書いてオロオロしていたので、
子供と一緒にお風呂に入りながら歌う歌を、「僕はもうそういうのは忘れたから、君がやれよ」と。
それで結果的にあぁいうのが出来たんです。
歌ってもらった人たちも、みんな(設定に)近い人たちで、特に藤岡藤巻両氏は、
プロデューサーに言わせれば「いつでも断れるから」ということで(笑)、
それで試しでやってもらったという、そういう色々な偶然が重なって構えずにやっていくうちに、
とてもいい歌じゃないかなという話になっていきました。
それも運がいいなということの1つだったんですけれども。
それから、エンディングに関して言えば、これは画期的なことだったと自負しているんですけれども、
クレジットで肩書きを全部はずしてしまったんですよ。
ところどころ入れ替わっているところもありますけれど、あいうえお順にしたんです。
それから、協力してくれた会社も、20人ぐらいの小さなプロダクションから、
大新聞まで、全部あいうえお順でまとめてしまったという、これも小気味の良いことでしたね。
ついでに、スタジオにいついている3匹のネコもちゃんと登場しています(笑)。
こういうクレジットは、映画史上初めてじゃないかと自負しています。〜

326 :名無しさん名無しさん:2008/07/23(水) 16:52:10
Q:フジモトの名前の由来を教えていただけますか?
宮崎監督:
それはなぜポニョなのかということと同じで、色々と着想の元はありますけれども、
企業秘密ということで(会場爆笑)。個人の尊厳に関わることですから(会場笑)。
Q:ポニョの妹たちがたくさんいるのに比べて、
  ポニョには一緒に生まれた兄弟がいないのは何故なのでしょうか?
宮崎監督:
なぜポニョが1番上のお姉さんなのか。
要するに、ワルキューレ(古代神話に登場する半神)ですからね。
ブリュンヒルデという名前はまさにワルキューレで、その妹たちということです。
たまたまそういう音楽(ワーグナーの「ワルキューレ」)を聴きながらできたものですから。
Q:声優を務めた方たちは、登場キャラクターとどんなイメージを照らし合わせて選ばれたのでしょうか?
宮崎監督:
声優さんを選ぶ時には、プロデューサーと話をする訳ですけれども、
その他にも色々な相談をする人たちもいまして、オーディションをすることもあるんですけれども、
声を聞いて初めて気がつくこともあるんですよね。「あ、そうなんだ」と。
ですから、「こういうイメージの人を捜してくれ」というだけではなくて、
自分で想像もしなかったような人が登場してくることが嬉しい驚きなんです。
柊さんの登場なんかがそうで、どうしてもうまくいかなくて困っている時に、
「柊さん、いるんじゃないかな? 今頃、ちょうど良い年頃になってるんじゃないかな?」
と思って連絡したら、本当に運良く連絡が取れて「すぐ急いで来てくれ」と言って来てもらったら、
そのままハマっちゃって録れてしまったという(会場笑)。
ですから、彼女はどんな映画かもよく分からないまま、突然お母さんになってしまったという、
それもこの映画のツイているところですよね。そう思っています。
http://www.toho.co.jp/movienews/0807/05ponyo_sb.html

327 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 02:13:35
商品コード:575950
ポニョ 半魚人(M)
\2100(税込)
「崖の上のポニョ」オリジナルグッズ登場!
人間と魚の間のポニョぬいぐるみ。
(C)2008 二馬力・GNDHDDT
●サイズ(約):130×200×110mm
●素材:ポリエステル
http://lawson.jp/lawson/loppicatalog/images/item/575950.jpg

http://lawson.jp/lawson/loppicatalog/item.html?item=575950


328 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 07:30:13
NHK、宮崎駿監督に300日密着

最新作「崖の上のポニョ」が大ヒット中の
宮崎駿監督(67)に迫るドキュメンタリーが放送される。
8月5日放送のNHK
「プロフェッショナル 仕事の流儀 スペシャル 宮崎駿のすべて」(後10・0)。
同番組は昨年3月にも密着ドキュメントを放送。
その後も取材を続け、約2年半、延べ300日にわたり宮崎監督をとらえた。
取材は宮崎監督の意向で、午前10時から午後8時まで、
ディレクター1人がカメラを回すスタイル。
東京・小金井市のスタジオジブリに通い、
「ポニョ」完成までの制作現場での悲喜こもごもを追った。
昨秋、友人を亡くし涙する姿がカメラに収められたほか、
司会の茂木健一郎氏(45)、住吉美紀アナウンサー(35)を相手に、
これまであまり知られていなかった幼少時代の体験、
過去の苦悩や挫折についても語っている
ttp://www.sanspo.com/geino/news/080724/gnj0807240435011-n1.htm
ttp://www.sanspo.com/geino/images/080724/gnj0807240435011-p1.jpg
ttp://www.sanspo.com/geino/images/080724/gnj0807240435011-p2.jpg
ttp://www.sanspo.com/geino/images/080724/gnj0807240435011-p3.jpg

329 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 07:44:11
>>327
発言やニュース記事ならともかく、グッズの宣伝なんて貼らなくていいじゃないか

330 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 08:11:18
>昨秋、友人を亡くし涙する姿がカメラに収められたほか

奥山玲子女史か
亡くなったのは去年の5月6日だったけど
遺言で9月まで公表しなかった。
これはパヤや高畑さんや大塚さんなどにも
9月まで知らせなかったらしい。
10月中旬に、二馬力にて偲ぶ会を行っみたい。

331 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 10:17:50
>>329
痛いニュース

332 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 12:00:27
商品の実物もだが、半魚人という呼び方もどうにかならないものか
間違ってはないけど、良いイメージもないよなぁ

333 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 12:36:50
パヤヲ本人は大喜びだろ。

サンプル持って打ち合わせに来たグッズ関係者に
「ポニョはこんなに可愛くありません。もっとブサイクにしてください!」って
トンでもねえ注文つけてたくらいだから。

334 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 12:38:09
歳とって美少女には飽きちゃったのかな。

335 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 13:36:59
ttp://www.ghibli.jp/images/080719z.JPG

公開初日に
『「ポニョ」素朴さに賛否… 』の記事が1面だったのか

なんかフジサンケイグループ必死だなw

336 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 14:54:06
>>335
背景がわかり安すぎでワロタ。
馬鹿はその記事嬉しそうにそこら中にコピペして回ってたけど。

337 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 15:23:50
>>335
サヨ嗜好(とフジサンケイは思ってる)のパヤオには失敗して欲しいんだろ。

338 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 15:25:49
日テレってだけだろ

339 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 19:02:17
なんでみんなポニョTシャツ着てんだ
俺にもくれ

340 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 21:10:25
いよいよ8月2日(土)より公開される押井守監督の新作劇場版アニメ『スカイ・クロラ』。
その予告編を『新世紀エヴァンゲリオン』の庵野秀明監督、『世界の中心で、愛をさけぶ』の
行定勲監督、『隠し砦の三悪人』の樋口真嗣監督という現在の日本映画界をリードする3人の
監督が独自の解釈で制作。動画配信サイト・GyaOで『スカイ・クロラ』“予告編祭り”として、
7月25日正午からその映像を一挙公開することがわかった。

企業の介入によって“娯楽”となった戦争に翻弄される少年兵士たちを描いた『スカイ・クロラ』は、
押井監督自ら「観る人によって、各々の解釈があっていい…」と語ったことから、押井監督を
敬愛しする3人の人気監督がそれぞれの解釈で「予告編」を制作するという前代未聞の
プロジェクトが始動。

“予告編祭り”には、『新世紀エヴァンゲリオン』、そして実写版『キューティーハニー』など
押井監督と同じくアニメ界出身で実写も手がける庵野監督。アニメ、特撮界出身で現在では
『ローレライ』『日本沈没』『隠し砦の三悪人』などメジャー作品も手がける樋口監督、さらに、
今回アニメ作品の編集は初となる行定監督が参加する。

映画のエッセンスをわずかな時間の中に凝縮し、視聴者に「観たい!」と思わせる予告編を
作るのは作者のセンスが非常に問われるもの。3人の監督がどのような切り口で予告編を
作るのか、注目が高まる。
http://www.oricon.co.jp/news/movie/56598/full/

341 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 21:56:01
これは面白いな

342 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 22:45:45
今庵野が作る予告編はエヴァ序みたいになるんじゃないでしょうか?

343 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 22:47:31
ブルーレイに特典で入ったら、予告編目当てで買うかもw

344 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 22:55:47
日テレ今夏はマジでアニメサマーなんだよな。
ポニョ、クロラの他、ルパンは毎年のこととして金田一の劇場版やデスノ特別編までテレビでやるし。

345 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 23:05:32
>>340
庵野って押井を敬愛してたっけ?w
どうせならセラフィムで因縁浅からぬ今敏にやらせてみたら面白かったのに。

346 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 23:06:04
>>344
そりゃ「シ閏」年ですからw



347 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 23:27:16
>>340
これは楽しみだ
本編より予告の方が面白い映画って山ほどあるからな
樋口真嗣といえば、春エヴァの長編予告が最高に面白かった
どんなエヴァ映画よりもあれが一番面白い

348 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 23:41:21
庵野は空戦シーンばかり繋いで実際映画見てみると全然違うじゃねーか!みたいな作ってそうな気がする
それともそこはそれでちゃんと仕事するのかな

349 :名無しさん名無しさん:2008/07/24(木) 23:42:48
へぇ〜春エヴァのあれ樋口だったんだ。確かにあれ神すぎて何度も見てしまう。

350 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 00:08:31
>>336
絶賛以外は全て工作と思ってる人?

351 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 00:25:12
この前の鈴木ラジオのポッドキャストが公開されん。
ブログみたいなところは変わったのに・・・。

352 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 11:09:27
>>348
それで構わないんじゃない?
青春・恋愛物風味は行定の、空戦物風味は庵野と樋口の担当で。
きちんと役割分担出来てて

>>344
デスノートはともかく、なんで今更(アニメの)金田一少年なんだろうね?
TVシリーズのリメイクでも始めるんだろうか?

353 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 11:59:39
>>342
庵野はクロラの宣伝で「綾波レイみたいな少女がいっぱい出てました」って書いてたなw

354 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 12:29:23
第65回ヴェネチア国際映画祭(8月27日〜9月6日)

【審査委員長】ヴィム・ヴェンダース 監督(独)
【審査委員】
マイク・フィギス      監督(伊)
ヴァレリア・ゴリノ    女優(伊)
ジョニー・トー      監督(香)
ジョン・ランディス    監督(米)
ユーリー・アラボフ   脚本家(露)
ダグラス・ゴードン  視覚芸術家(英)

※コンペなどオフィシャル上映作品は、7月29日にローマで発表される。

355 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 13:12:59
定時確認

【タイトル】
ドラバラPUSH スタジオジブリ レイアウト特番〜宮崎駿独占インタビュー130分

【放送日時】
07月25日(金)14:55〜15:50
http://www.ntv.co.jp/program2007/1455.html

356 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 15:02:04
吾郎が語るな

357 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 15:21:53
めっちゃイケメンだな

358 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 15:31:42
赤いな、チヒロ

359 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 15:49:59
インタビュー短けぇよ!

360 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 16:01:35
肝心なレイアウトの話が少ないしw

361 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 16:08:45
レイアウト展覧会やります、チケット買ってくれ、という販促番組だからこんなもの

そもそもインタビュアー自身、レイアウトの意味を分かっていない

362 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 16:55:19
>>340
観た
庵野さんのは体温の感じられない、まるでインタビューに答えてるときの庵野さん
これが庵野さんの押井評なのかもしれないけど
樋口さんのは人を食うような出来上がりっていうのは言いすぎかな
この予告がテレビで山ほど流れるっていうのならわかるけど
あるいは樋口さんが押井さんのこと嫌いだからこういうのだとか
行定さんのは一番好きだ
セリフもたくさん引用して映画が何を見せようとしているのかを丁寧に追っている
抱き合ってる女が銃を持ってるシーンをきちんと拾ってるのも良かった
押井さんに対して拘りがないからこういう風になったのかな

363 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 16:59:11
次は押井。キャイ〜ンと絡みます。

【いまあまSPスカイ・クロラいよいよ公開】

[放送時間]
2008年7月25日(金) 25:50-26:20
[出演]
MC:キャイ〜ン
ゲスト:菊地凛子・加瀬 亮・谷原章介・栗山千明 押井 守監督






364 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 17:27:55
>>362
人間の感情を描く部分から遙か彼方に遠ざかったのが押井なんだから、
普通に物語を作ろうとする作家から見たらキモチ悪いのが押井
普通は嫌いになる。理解できない気持ち悪さがあるから

365 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 17:27:56
>>361
チケット、売れてないのかな?
初日の初回以外、どこも売り切れて無いし(パヤオでもくるのか?)
男鹿和男展はすごかったけど、それと比べるとやはり企画内容がマニアックすぎるか。

366 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 18:23:50
つか、パヤオ自身に知らせたの
今年の5月だか6月だったらしいしw>レイアウト展

367 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 19:05:06
樋口の笑った。

本気だか冗談だかわからん、
ダサ格好良いんだか、本当にダサいんだかわからん
すげー微妙なライン突いてきてんなw

368 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 19:55:22
樋口といえば、樋口の日本沈没よりも
ポニョの方が余程日本沈没していたなぁ…(´・ω・`)

369 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 20:51:19
ってか樋口は隠し砦の興行が沈没してるし

370 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 21:06:43
そういやルーカスフィルム系列の学生に見せた上でディベートするって話、
どうなったんだ、樋口?

 ネタ的にオリジナルを腐らせた隠し砦を外国人の映画の卵に見せるなんて
恥の上塗りに過ぎない気がしているんだが

371 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 22:44:29
パヤヲラジオpodcast来た
http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/rg/suzuki_vol42.mp3

豊田スタジオの詳細もあるよ。

372 :名無しさん名無しさん:2008/07/25(金) 23:14:13
「キルドレ」という言葉の響きが、むず痒くってなんか嫌いだ。
原作がそうなんだろうから押井監督に罪はないのだろうが。

373 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 00:06:43
「ティーチャ」という「大人」の「敵」のネーミングも恥ずかしいと思う。

まぁ永遠の思春期を生きるものにとっての敵というとティーチャーなんだろうが。

374 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 00:08:38
パヤオ相変わらずだな。

375 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 00:10:28
以前の筑紫哲也との対談よりは元気だったような気がしないでもない。

376 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 00:29:11
>>364
その押井に、冷徹な歯車のような人間と恐れられてる高畑は一体。。。

377 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 00:30:31
庵野にも恐れられてるんだよな、高畑。

378 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 00:35:53
樋口の予告嘘っペーw

379 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 00:57:26
>>376
冷徹な歯車のような人間www


380 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 02:54:47
>>371
やばい、と感じた
今動け

381 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 11:46:49
宮崎:スタジオを構えるていうのは胴体なんです。腕のいい腕を持ってきて胴体に据えれば
いいんです。胴体は顔も無いでしょ。顔もすげればいいんです。胴体がいるんですよすげる
ための土台が。それはあんまりひらめきがなくても誠実であれば、どんくさくても粘り強い人
たちの集団がなくちゃいけないんです。胃袋も腸もお尻の穴まであいてるやつなんです。
やっかいなんですよこれを維持するのは。
「今回の話でいうと新人を雇うのは新しい胴体を作ろうと」
宮崎:そうです。劣化しているんですこれが。胴体が(笑)。劣化してるって(笑)。
「単純に第二スタジオみたいなことではなくて」
宮崎:ええ、あのね、今までまとめて社員化したときに、新人を毎年10人ずつぐらい入れて、
その層が教わってきて、何人も原画になったり作画監督やったり。実はかけた労力以上の
ものはぼくは返してもらっているんです(笑)。
「もとはとったと」
宮崎:むしろ、大根おろし器で摩り下ろすように、何度もギューッと絞っちゃやってるうちに
ボロボロになってしまったけど。いや、本当にね、アニメーションをやっていくと若い人の
生き血を啜ってるようなところがあるんですよ。で、もう啜れなくなったんですこれが。
胴体が細ってきてこりゃダメだっていう。生き血も啜れないって。いくら啜っても水が出て
くるみたいになってきたから。

382 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 12:43:58
最近のアニメーターって、ろくに外で遊んだことのないような
モヤシみたいなのしかいないのかね?
おれは今26才で愛知県の地方都市で育ったんだけど、便所はぼっとん便所だったし、
風呂はいつもおじいちゃんが薪を燃やして沸かしてくれてたし、
時々近所の連れと焚火して遊んだり
焚火で湯を沸かして草を似て薬作ろうとしたり、
イナゴやカエルを焼いてたら近くの寺の住職が通り掛かって
無駄な殺生はしちゃダメだって叱られたり、
外でとにかく遊びまくってた。
そういう経験ってのは最近のアニメーターにはないのかな。

383 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 12:50:28
最近はフィリピンとかインドでも下請けが増えて来たみたいだし、
そんな事無いと思うよ

384 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 13:28:03
都会に住んでるとそういう経験はないのかもね

385 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 13:41:03
週1回パヤオが来るのか


386 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 14:09:48
全部パヤオが勘違いしてるだけだから気にするな

387 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 14:50:37
物語とかルールというのは人類の共通知なんだよ
これまでの長い人類の歴史が紡ぎだしてきた
自分が全て作っているようでもそうじゃない
パヤオの態度は少し不遜だと思うよ
高みに登りすぎてそういうものを根底から崩せると思い込んでる
だから最近の作品はおかしなものになる


388 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 14:52:18
おかしくても特に問題を感じないのだが

389 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 14:54:15
26歳で何を偉そうなこと言ってるんだろう

390 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 14:59:56
つーか上の26歳は何者なんだよ

391 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 15:20:40
×
 26歳

 66歳

392 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 15:23:21
ワーグナーなんか聴いてたら頭湧くわな

393 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 15:31:44
66歳だったとしても66歳が「 最近のアニメーターって…」って言うんだろうか?

26歳自己フォロー乙。

394 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 16:07:46
ていうか最近の若者でも昔とさほど変わらない
経験してきた人間もいるってことだよな。
パヤオなんか最近の若者はすべてダメだって言いそうな勢いだし。

395 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 16:11:56
優秀なアニメーターほど囲おうとすると逃げて行くものですよ

396 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 16:41:59
年齢制限に引っかかる
俺も行きたかった

397 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 17:36:15
>>395
押井乙w

つか優秀なアニメーターを囲おうと言うより
アニメーターを育てるのが主だからな>豊田工房

自分の腕に自信ある奴は
西達みたく誘われても断るだろうけど

専門学校卒業生などは
固定給で修行できるなら持って来いだろ
出来高制じゃ預金がないと生活出来ないし

398 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 17:54:32
富良野塾みたいなものか
ロクなもんじゃない

399 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 18:25:13
「今の若い奴らはクソまずくて食えたもんじゃないから
せめて食える程度には育ててから食うか」

さすがパヤオ、こわいお


400 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 18:44:49
何も怖くないし、いい事じゃん

401 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 19:11:47
任天堂の宮本茂も
「僕は若い人の血を啜っていますので(笑)」と
インタビューで答えていたことがあったな。

アニメーターの若手と任天堂の若手社員だと
待遇が雲泥の差だけど。

402 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 19:22:59
若い人の生き血を吸うとかどういう意味で言ってるのか分からないんだが。
誰か教えてくんろ・・

403 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 19:28:50
宮さんは両方ショタって意味

404 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 19:33:48
普通にメーター酷使って意味じゃないの

405 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 19:57:05
宮崎アニメのために犠牲になれってこと

406 :名無しさん名無しさん:2008/07/26(土) 20:01:46
結局経団連のお偉いさんとやってることが変わらんね
若いもんは人間力がたりないともっと俺達のために働けと

407 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 00:22:23
>>382
お前早くアニメーターになれよ

408 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 08:27:14
>>406 だがハヤオは共産主義者だからな。経団連ぶっつぶす!
    
    というよりも資本主義を憎んでるので、バブル絶頂期=資本主義のこの世の春
    には趣味に走って紅の豚を作ってた。

    バブル崩壊し資本主義の命脈も尽きようとしている今、ハヤオの映画が興行的に
    成功するのは道理であるといえる。世間は共産主義を求めてるんだね。蟹工船も流行るし。

409 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 10:18:37
パヤオの出自はブルジョアだよ

410 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 11:13:12
共産革命を企てるアジテーターやインテリゲンチャは大抵ブルジョワのボンボン

411 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 11:53:52
ポル・ポトもそうなんだよなあ

ボンボンじゃないとあんなくだらない(リアリティのない)思想は信じられないんだよな

412 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 15:49:45
ジブリをみると共産主義というか資本主義ですらない
封建主義に退行してる

413 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 16:13:58
どこらへんが?

414 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 16:23:23
息子が跡を継ぎそうなところ

415 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 16:26:33
パヤオが死んじゃったら全部息子のもんだからね

416 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 17:21:38
>>402
アイデアとかの発想を吸ってるって事だろ

若手の提案を駄目だししといて
後で自分でアレンジして使うのさ

417 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 17:36:52
タカハタ氏は古くさいほどの社会主義者で、主張の一部はポル・ポトまんま
おもひでぽろぽろの制作でアニメージュに書いていた内容を見てゾッとしたよ
とにかく農村労働は尊くて、他は全否定だったものな


418 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 18:51:08
> とにかく農村労働は尊くて、他は全否定だったものな

パクさんはそんな思想じゃなかったはずだが?

そんな思想だったら下町生活を生々しく(当時のアニメにしては)描くはず無いじゃん。

419 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 20:43:14
>>417
誤解しすぎだよ。というか逆だな
安易な都会批判と農村信仰を否定するためにつくったんだよ
「都会の人間は自然を知ってるが
農村の人間は造られた自然しか知らない」という
答えが一筋縄じゃないことを示唆してたし
農村の生活だからほのぼのしてるわけじゃないと見れば主張がわかるだろう

420 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 23:44:41
自分もそこまで露骨に田舎礼賛な作りではないと思ったが、農村信仰を否定にも見えなかったなー
むしろそのまま作ると余りに批判精神に欠けるんで、バランス取る為に入れました〜的な感じで浮いて見えた

421 :名無しさん名無しさん:2008/07/27(日) 23:52:00
>>420
農村信仰を否定してるわけでもなし
都会批判に終始してるわけどもない


422 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 00:07:57
ヒロインが自分で農村のアレな部分をなんとなく感じ取るみたいな展開だったらいいんだけど
農村側の人間である柳場に「いやいやこれはこれこれこうなんだよね〜」みたいに解説させる
のがなんかね
いかにも取って付けた感じというか

423 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 00:47:27
庵野「いくら作画に手間隙かけても話に共感できないおもひでは駄作」

424 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 01:05:14
女の子に農村に戻って素朴に暮らして欲しい、って作品だもんな

425 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 03:15:23
むしろ農村信仰はトトロのほう。

426 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 08:10:18
>>424
婆さんが見合いめいた話を持って行ったら遁走して、列車で亡霊を見たらなぜか
戻ってくる勘違いバカOLの話 おもひで

 究極の駄作だと思う

427 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 08:14:49
ラストシーンで許せてしまう自分がいるなぁ、おもひでは。

428 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 11:04:02
高畑スレになっとるな

429 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 18:30:53
町山智宏がポニョ批判を始めたな。
色々媒体のある人だからマスコミが飛びつくんだろうなあ。

430 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 18:50:11
町山の千尋の売春説はほとんど無視されたろ

431 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 18:52:35
そりゃ売春云々は取り上げにくいだろww

でもポニョでの親子の扱いはアメリカでも引っかかるし、
マスコミの叩きネタにもしやすいからどうだろうかね。

432 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 21:01:45
町山には好きなように言わせとけばよろし

433 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 21:40:17
住吉美紀アナ、巨匠は「ヘンテコで、かわいい天才」
2008年7月28日20時54分 スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080728-OHT1T00287.htm

NHKの住吉美紀アナ(35)が28日、東京・渋谷の同局で、司会を務める
「プロフェッショナル仕事の流儀 宮崎駿のすべて〜『ポニョ』密着300日〜」
(8月5日・後10時)の会見に出席した。

番組はディレクターが宮崎駿監督(67)の新作「崖の上のポニョ」の制作現場に2年半、
のべ300日密着し、200時間あまり撮りためたテープを凝縮。
住吉アナも宮崎監督に3時間半のインタビューを行い「ウッシッシッシという笑い方が印象的。
トトロに似ていると思ったので、取材後に話したら(体形の話だと勘違いして)
『これ以上やせると体力にかかわるんだよ』とおっしゃったので、
『おなかじゃなくて、顔ですよ』と話したら、またウッシッシッシ」と、エピソードを披露。
巨匠を「ヘンテコで、かわいい天才」と評した。



434 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 21:46:52
町山は思い込み激しい勇み足のアホっぷりが売りだからな

435 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 22:00:29
アニメ業界にも欲しいよね
町山みたいな暴走キャラ

436 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 22:16:01
制作側? 批評側?

437 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 22:29:32
アニメ業界に一番足りてないのは
野心的でなおかつ優秀な製作側のプロデューサーだろうな
制作側にも丸山や南の次が出てこないけど

438 :名無しさん名無しさん:2008/07/28(月) 22:35:41
「崖の上のポニョ」
7/19〜/27(9日間)
動員260万6000人、興収32億2800万円

>宮崎駿監督の4年ぶりの最新作「崖の上のポニョ」が
> 2位以下と圧倒的な差をつけてのV2達成! 
>公開2週目を迎え、動員260万6000人、興収32億2800万円を突破した。

439 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 00:35:24
ハウル超えも厳しいかな

440 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 02:07:17
ゲド戦記並みだろうな

441 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 05:18:18
>>440
それはクズのお前の願望だろう。ありえん話だ。

442 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 08:04:28
そのままのペースで推移するならともかく今後は下がる一方なんだから、
100億どころかゲドに勝てるかどうかの方が問題だと思うぞ。
夏休みが終わりに近づいたらガクンと客足が落ちるし。

443 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 09:07:01
リピーターがどれだけいるかかな

444 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 09:55:47
ゲドには勝つだろ常考……


445 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 13:02:55
>>442
下がる一方ってアホだろオマエw

お盆休みで上げるよ


446 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 15:06:18
宮崎吾朗が語る「スタジオジブリ・レイアウト展」の魅力
高畑勲、宮崎駿両監督が確立したアニメーション制作方法を紹介する
「スタジオジブリ・レイアウト展」が26日、
東京・江東区の都現代美術館で始まった。
展示の監修を務めた宮崎吾朗さんに館内を案内してもらいながら、
レイアウトについて解説してもらった。(依田謙一)

――::レイアウトとはどういうものですか。
吾朗:
カメラの動き方やスピード、キャラクターと背景画の位置関係など、
一つのカットを作る上で必要な情報が描き込まれた
アニメーションの「最終設計図」です。
レイアウトを見れば、各担当が何をやればいいか分かるようになっています。
すべてのカット分を作成するので、例えば「ハウルの動く城」や
「千と千尋の神隠し」だと1400枚近くのレイアウトが存在します。
このシステムは、1974年にテレビシリーズ「アルプスの少女ハイジ」を
手がけていた高畑勲、宮崎駿両氏が確立したと言われています。
――:なぜこのような工程が生まれたのですか。
吾朗:
大きな目的は品質の維持です。アニメーションは分業で作られるため、
作品に統一感を与えるには設計図が必要なんです。
特に1年間に渡って放映されるテレビシリーズは短期間で
作業を進めなければならなかったため、
こういった合理的な方法が求められていたのでしょう。
「ハイジ」の時は、駿監督がほとんど一人でやっていたそうです。
――:具体的にはどういった指示が描かれているのですか。
吾朗:
煙突の煙はセル画かCGか、背景画は後ろだけでなく手前にも置くのか、
キャラクターはどの方向に進むのか、雲はいくつの背景を
組み合わせて表現するのかなど、たくさんの情報が入っています。
――:表に出ることがない制作者向けのものであるにも関わらず、
     丁寧に描き込まれていますね。

447 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 15:08:52
吾朗:
一見すると1枚の絵のようですが、実はここに宮崎アニメの秘密が隠されています。
というのも、本来、構図というのは遠近法を踏まえて作成されるものですが、
宮崎アニメでは意識的に無視して、人間の目のように「見たいもの」を強調しているんです。
ですから、空間がゆがんでいることもしょっちゅう。
でも、目で見た時の感覚に近いから不自然に感じない。
一方で、高畑監督はどちらかというと遠近法に忠実ですね。
これは観客を作品世界に引きずり込むことよしとしない意図があってのことです。
高畑作品について「冷たい」とか「入り込めない」いった
印象を持つ方もいらっしゃるようですが、それは狙ってそうしているからなんです。
――:レイアウトを作成する上で求められるのは。
吾朗:
空間に対する把握能力ですね。
遠近法に従うにしても意図的に崩すにしても、
原型が分かっていないと始まりません。
――:ということは、建築や造園業を経験した吾朗さんには得意分野ですか?
吾朗:
「ゲド戦記」では、1200カットのレイアウトをチェックして、
自分でも400カットを描きましたが、正直言って手探りでした。
当時はよく宮崎アニメの絵コンテを読んでいたのですが、
すでに完璧な設計図になっているんです。
その結果、自分にとってはイレギュラーなものがスタンダードになってしまい、
レイアウトでどこまでやったらいいのか迷ってしまった。
やがて、あがってきた絵が想像していたものと違うと感じ、
レイアウトの重要性が分かってきました。

448 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 15:09:39
――:展示にはどんなアドバイスを?
吾朗:
大したことはやっていないんですよ。
場面のつながりを見せるため、縦に2枚並べてみたらどうかと提案したり、
物量もレイアウトの大事な側面だから、カット数の多い
「千と千尋」は壁中に展示してみたらどうかと言ったり。
だから「監修」なんて言われるのはおこがましいんです、本当は(笑)。
――:駿監督の最新作「崖の上のポニョ」も展示されていますが、作品はご覧になりましたか。
吾朗:
観ました。一言で言うと「ハーメルンの笛吹き男」だと思いました。
とても魅力的な作品でありながら「これについていっていいのだろうか」という
不思議な気持ちが生まれた。それが率直な印象です。
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_interview_20080729.htm

449 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 15:29:54
>>438 

『崖の上のポニョ』 7/19〜/277/19〜/27
動員:260万6358人 興収,2億2815万1175円

>宮崎駿監督最新作『崖の上のポニョ』(東宝)が
> 2位と圧倒差をつけてのV2達成。
>公開9日間の累計成績は動員2,606,358人、興収3,228,151,175円。
>『千と千尋の神隠し』(2001/7/20公開、興収304億円)との
>興収比較では、87.2%となっている。


450 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 15:32:08
ゲドには勝つだろうがハウルには負けるだろう
いよいよジブリの斜陽化が現実のものとなった



451 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 15:34:17
ピクサー09年公開作「UP」は、「ハウルの動く城」風な冒険旅行?
[eiga.com 映画ニュース] ディズニーが09年5月29日に全米公開する、
ピクサー・アニメ「UP/アップ」の第1弾予告編が、
早くもサンディエゴ・コミコン(SDCC)で公開された。
「トイ・ストーリー」や「WALL・E/ウォーリー」(12月5日公開)の共同原案者でもある
ピート・ドクター監督はSDCCの会見で、
「『UP』では、誰もまだ見たことがない世界へ、
  私ですら存在を知らない場所へ、お連れしたい」と豪語した。
同作の主人公は、米中西部に住み、もう杖なしでは歩くこともままならない7
8歳の老人カール・フレドリクセン。幼なじみの妻エリーに先立たれたカールは、
住み慣れた家の立ち退きを迫られたことから、
エリーが夢で語っていた冒険旅行に旅立つことを決心する。
米公式サイトで予告編を見ると、色とりどりの無数の風船を付けて
家ごと移動させるというビックリ仰天の冒険に挑むようだ。
最後に、軒先の安楽椅子に座ったまま「アフタヌーン!」と
挨拶するカール老人が何とも楽しげでさえある。
映画では、カールはやがてラッセルという名の9歳の自然探検家と出会い、
2人一緒に雲の合間を抜け、南米まで冒険を続けるようだ。
「ハウルの動く城」海外版の監修を務めたドクター監督は会見で、
「我々全員が彼(宮崎駿監督)の大ファン。ミヤザキは細部までこだわることで、
  観客がその場にいるような錯覚を呼び起こしてくれる」と大絶賛し、
“カールの風船で動く古い家”を宮崎アニメ風に感動的に描くという。
その飛翔感を高める音楽には、J・J・エイブラムスが手がける
「LOST」「スター・トレック」、ピクサーの「Mr.インクレディブル」
「レミーのおいしいレストラン」の作曲家マイケル・ジアッチーノを起用している。
ttp://eiga.com/buzz/20080729/7

452 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 15:36:01
>>450
得意気に語るもんでもないだろう。誰でもわかってるよ。

453 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 15:37:13
押井守監督の最新刊、2冊同時刊行

■ 第一弾 新書 『凡人として生きるということ』

・幻冬舎新書 定価760円+税

■ 第2弾 書籍 『他力本願 仕事で負けない7つの力』

・四六版並製 定価1600円+税


また怪しげな自己啓発本が・・・

454 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 15:50:14
NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀スペシャル 宮崎駿のすべて」
完成試写会記事

「ポニョ」制作現場に密着300日!
  - 宮崎駿監督がみせた涙のワケとは……?(マイコミジャーナル)
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/07/29/015/

ポニョ主題歌トップ3入り…オリコンチャート(スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080729-OHT1T00009.htm

「笑顔がトトロ」宮崎監督に密着300日(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2008/07/29/09.html

トトロ似!宮崎駿はへんてこでかわいい天才(サンスポ)
http://www.sanspo.com/geino/news/080729/gnj0807290433012-n1.htm

455 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 15:54:02
命の実感“行間”に アニメ「スカイ・クロラ」押井監督

押井守監督の新作アニメーション映画「スカイ・クロラ」が8月2日から全国公開される。
「ショーとしての戦争」にかり出される永遠の子供たち「キルドレ」の物語。
平和ゆえに、どこか生きている実感をもてない日本の若者に向けた
「アニメによる文芸映画」という。
過剰なまでに映像とセリフがあふれていた「イノセンス」から4年。
新作は一転、ゆるやかな時間のなかで、静かにドラマが進んでいく。
近未来の世界、恒久平和が実現しながらも、大人たちが平和を実感したいがゆえに
「ゲームとしての戦争」が繰り広げられていた。パイロットとして戦闘を担うのはキルドレ。
思春期のまま成長を止めた子供たちだ。彼らは戦争以外では決して死なない。
そんなキルドレのパイロット函南優一(かんなみ・ゆういち)が、
謎めいた上司・草薙水素(くさなぎ・すいと)のいる基地に着任したところから、物語は始まる。
「ビジュアル表現をつきつめたイノセンスの後、違うものをやりたいと思っていた時、
  原作に出会った。人間関係が希薄になっている現代日本と同じような世界に生きながら、
  どうしようもない人間の業を抱えているキルドレに興味を持った」
函南と水素は初対面のはずなのに、なぜか急速にひかれあっていく。
ある日、水素がいう。「殺してくれる? さもないと私たち、永遠にこのままだよ」
思い描いたのはトリュフォーの「隣の女」やヴェンダースの「パリ、テキサス」といった、
愛ゆえに破滅へと向かう人間を描いた作品群だった。

456 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 15:54:58
「ただ、子供のようで大人のようなキルドレは役者には荷が重い。
  心象を描くのに、むしろアニメに分があると思った」
パイロットの地上生活はカット数を抑え、キルドレの心理のひだを視線や
表情のわずかな動きで表した。どこか、観客に小説の行間を読み解かせるように。
一方、空中戦は観客が戦闘機に乗っているような気分を味わえるリアルな3次元映像で描かれる。
「実写なら、おそらく空中戦は描かない。しかし、すべての“絵”を
  一から作り出すアニメの監督って実写以上に孤独なんです。
  モチベーション維持のためにも飛行機も描きたかった」
くしくも共に日本のアニメ界を引っ張ってきた宮崎駿も新作
「崖(がけ)の上のポニョ」で子供を主人公にした。
「男って50歳過ぎると死生観が出てくる一方、生命力にあふれたものをありがたがる」。
「イノセンス」や宮崎の「千と千尋の神隠し」、北野武「HANA―BI」は、
そんな死生観が表れた「冥界映画」という。
「いったんあっちの世界をのぞいて、どう戻ってくるかに人間の本性が出てくる。
  それが宮さんは5歳の子供で、
  私は草薙水素という“女”だったということでしょう」(野波健祐)
ttp://www.asahi.com/showbiz/manga/TKY200807280237.html

457 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 20:06:54
http://www.labiennale.org/en/cinema/festival/program/en/14372.1.html
ベネチア映画祭コンペ3作品きた

Takeshi Kitano Akires to kame (Achilles and the Tortoise) ? Japan, 119’

Hayao Miyazaki Gake no ue no Ponyo (Ponyo on Cliff by the Sea) ? Japan, 101’

OSHII Mamoru The Sky Crawlers ? Japan, 122’

458 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 20:17:42
ベネチア映画祭に「崖の上のポニョ」など3本
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20080729093.html

8月末からイタリアで開かれるベネチア国際映画祭の事務局は29日、
最高賞「金獅子賞」などの対象となるコンペティション部門の出品作に、
北野武監督の「アキレスと亀」と宮崎駿監督「崖の上のポニョ」、押井守監督「スカイ・クロラ」を
含む21本を選んだと発表した。

世界3大映画祭の一つとされる同映画祭のコンペ部門に、日本映画が同時に3本出品されるのは異例。
同映画祭常連の北野監督と、日本アニメを代表する宮崎、押井両監督作品の参加は、現地で注目を集めそうだ。
「アキレスと亀」は売れない画家と、唯一の理解者である妻の物語で、北野監督自身が主演した。
「崖の上のポニョ」は、五歳の少年に助けられた魚の女の子が人間になろうと願うストーリー。
「スカイ・クロラ」は、思春期に成長を止める人々が戦火の中で生きる姿を描いた。

北野監督は1997年の同映画祭で「HANA―BI」が金獅子賞を受けている。

主要各賞は映画祭最終日の九月六日に発表される。

[ 2008年07月29日 18:39 ]

459 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 20:18:17
日テレ歓喜www

460 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 20:46:15
>>354
審査員がその面子だと
ポニョ、スカクロ、亀どれか賞に選ばれるかな?

461 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 20:48:45
>宮崎駿監督は、現地時間8月31日17:00〜行われる公式上映に参加する予定。
>「リド島はとても素敵な場所です。また あの道を朝歩けるかと思うととてもうれしい。
> わたしたちの映画を気に入ってくれるとうれしいです」とコメントを寄せた。
ttp://cinematoday.jp/page/N0014689

パヤオ行くのか



462 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 20:52:59
↑行かないわけないじゃないか。
行くのか、という感想が出る方が不思議。

463 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 20:57:23
ハウルとベルリン千尋の時は行かなかったし、アカデミーも行かなかったし、
行ったのは栄誉金獅子もらった時だけだからな。俺も行かないと思ってた。

464 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 21:15:33
>>462
オマエは栄誉金獅子賞を受賞した時に
ベネチアでのパヤオインタビュー見てないの?

パヤオは貰える賞が決まってる時は出席するけど
コンペなどまだ賞が確定しない時は出席しないと発言してたぞ。

465 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 21:41:06
>>453
幻冬舎の「GOETHE」というビジネスマン向けの雑誌で連載もしているし、
今回はビジネスマン向けにもアピールしていくということでしょ。

ビジネス本っぽい本を出すのもその一環。

466 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 22:19:17
出席かあ
今回は本当に気合いを入れてるな
ポニョは全世界に見てもらいたいな

467 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 22:33:01
>>461
最近定番のエプロン姿でリド島を闊歩して欲しいぞ。

468 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 22:33:04
>>464
つまり今回は受賞すると既に決まってるわけだな?

469 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 23:18:08
>>467
以前、映画祭に出席しても
取材だらけで朝のわずかな時間に散歩するくらいしか
自由な時間がない、とぼやいていたので
たぶん無理。

470 :名無しさん名無しさん:2008/07/29(火) 23:20:12
そんな忙しいのか。
「ベニスに死す」にならなきゃいいけど。
不謹慎だが。

471 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 00:32:45
宮崎、押井、北野が揃うのか。
たけしは攻殻を評価してたっけ。

472 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 00:34:04
>>463
アカデミーに行かなかったのは受賞うんぬんの理由じゃなかったよね、確か。
でも行ってない映画祭があるとは知らなかった。
申し訳ないです>464以外の優しい方々
監督が行かないのに出品するとは、常識から考えて無茶苦茶だな。
失礼なロリジジイだなw 驚いたよ。

映画祭のコンペ作品の監督なんてホントにインタビュー責めだから
のんびりする暇は確かにないだろうね。
もうひと花咲かせてください賞でもいいから、押井に賞あげてほしい。
(だがタケシ・宮崎に賞あげないで押井にあげるわけにもいかず、
タケシ・宮崎に賞あげたら、押井にまでもあげるわけにもいかないしで
どっちに転んでもナシだな。残念)

473 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 00:50:26
賞はプロデューサーが買ってくるもの。

474 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 00:53:47
>>472
ベルリンの時には授賞式の時には関係者一行帰国しちゃった(監督自身は行ってない)、
と記憶しているんだけど。
ジブリ関係で残ってたのが海外配給で世話になったディズニーの誰かが授賞式に出席したような。

475 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 01:22:47
僕はそんなに出来た人間じゃないですから、
自分が受賞するかどうかもわからない会場にノコノコで向いて、
受賞したらさも「予想もしなかった!」みたいに驚いて
受賞しなかったら受賞した人に笑顔で拍手を送るような茶番はしたくないんです

・・・みたいな事言ってたな。相変わらずぶっちゃけるぶっちゃけるw

476 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 01:28:24
でもテレビじゃパヤオの黒い部分(というかほぼ真っ黒なんだが)はほとんど報道されないよね。

477 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 01:30:42
アカデミー賞は日米共に会場で座ってマヌケ面晒さなきゃいけないが、
他の映画祭は違ったような気が…。

478 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 01:43:07
公式上映が終わったら発表を待たずに帰る監督も多いんで、
今回もさっさと帰ると思われる。

479 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 03:12:39
まぁ一番賞が欲しいのは押井だろうな・・・さて本日は押井デーです。

■ 7月30日(水) 
  5:20〜 ズームイン!!SUPER (押井守監督、菊地凛子 生出演)
  11:55〜 おもいっきりイイ!!テレビ (押井守監督、菊地凛子 生出演)
  14:55〜 アナ☆パラ (映画紹介)
  16:53〜 NNN News リアルタイム (押井守監督、菊池凛子 生出演)

480 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 08:00:22
押井テンション低いwwwwww

481 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 08:28:56
宮崎・北野が賞とって無冠のまま帰ってきた押井に
東スポ映画大賞受賞のお知らせって感じだろ。

482 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 08:43:33
>>479
普通は公開前日の金曜日に宣伝活動するのに
スカクロは水曜日なのか

483 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 08:44:24
東スポ賞はポニョだと思う…

484 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 09:50:19
パヤオが映画祭行くなんて珍しいな…
いよいよ引退か?

485 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 13:20:43
映画祭よりヨーロッパ行きたい。

486 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 13:23:43
ポニョは木苺賞をもらうと思うよ
親子で受賞だ
ていうかそんな日本のマネッ子賞をもらうより、宮崎駿には堂々とラズベリー賞をもらって欲しい。

487 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 14:02:37
ラーゼフォン   出渕版エヴァ
コードギアス   大河内版エヴァ
キングゲイナー 富野版エヴァ
アクエリオン   河森版エヴァ

スカイクロラ   押井版エヴァ

押井まで揃いますた。さぁ次ぎは誰でしょう。

488 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 14:17:43
宮崎アニメは公開時期的にカンヌに出すことは今後ないのかな。
千尋の時はベルリンだったけど、今はもう日本公開からすぐ向こうに
持って行っちゃうみたいだから。

押井はベルリンに行ったことあるっけ?

489 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 14:47:30
>>488
カンヌは今後も難しいだろうな
まず完成してないだろうし、カンヌに照準を合わせてスケジュールが決まるとも思えない
それにこういう大きな映画祭は初を好むから、資格を満たせないこともある
具体的には本国以外で一般公開の始まった映画は駄目なんだよ
千と千尋はそういう意味じゃ本来ベルリンのコンペには出られなかったんだが
なぜか例外的に認められた

490 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 15:41:04
スッキリに押井くるかな?くるよな?

491 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 17:28:44
>>486
気色悪いなぁお前は

492 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 17:46:51
日テレ押井きた。眠たいのかよw

493 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 21:07:03
今回のベネチアは
コーエン兄弟やキアロスタミがコンペ外で
常連のキム・ギドクに至っては選外なんだな。
コンペは知らないのばっかりだ。

494 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 21:36:49
AFP(フランス通信社)は
北野武と宮崎駿の2人を金獅子賞の本命に推している
ちなみに押井守の名前は全くなし

Venice film festival announces Chahine tribute
http://afp.google.com/article/ALeqM5h61pX8UCM-Taz9NCJfmVuFHErslw

495 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 21:48:11
押井って、攻殻以外に評価無いんじゃねーの?

496 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 21:55:53
http://jp.youtube.com/watch?v=gPqlaX_pY9Y

昔のロボアニメ最高、パヤオのせいで軟弱な高尚ぶった糞アニメが増えた。

497 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 22:02:00
甲殻も原作あってのしろもの

向こうの人間はオリジナル以外は評価しない

498 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 23:38:37
>向こうの人間はオリジナル以外は評価しない
何となく知ったかぶって言ってみただけだろ?

499 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 23:48:32
ハリウッドの衰退を見てみろよ。原作のモノとリメイクとったら廃墟も同然じゃないか
オリジナルの価値は今本当に高まっている。質の高いそれは特に。

500 :名無しさん名無しさん:2008/07/30(水) 23:54:47
有名な原作ならそうかもな。
世界の人は森なんて知らないぞ。

501 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 00:46:05
> 世界の人は森なんて知らないぞ。

森博嗣作品は、韓国、台湾をはじめとして
アジアでは翻訳されているそうだが
英語には翻訳されていないそうだ。

ところで、最近の北野作品はかなりデタラメなのに
(巨匠になると起承転結より夢の世界にハマる、の悪例かと)
欧米での人気は維持されているところがなんとも不可解。

502 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 00:50:05
たたき台があるのとゼロから考えて作ることの難易度は違うからねえ
有名無名の是非はさして関係ないと言える
アカデミーの受賞が、脚色賞とオリジナル脚本賞に分かれているのはそのせいだろ
原作付の映画が国際映画祭の賞を取ることもあるけどさ

503 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 01:13:42
>>501
日本人が子供だらけなだけかと

504 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 02:22:59
黒澤明の映画も、芥川龍之介だったり
シェイクスピアだったりと原作・原案があるのだが。

505 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 02:29:54
皆が解るように作ってないからダメとか信じられないこと言うからな

506 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 03:17:00
ポニョ流出してやがる・・・・

507 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 04:02:04
そりゃ中華にかかりゃなんだって流出するだろ。
今更驚く事なんて何もねぇよ。

人間のクズになろうと思えば、何時でも真横にダストシュートがあるからそこに飛び込めば良い。
そういう時代だよ。

508 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 04:04:28
黒澤のは蜘蛛乃巣城がまんま以外は、かなり変えているな


509 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 04:08:06
最近のショーレースで言えるのは、ハリウッドのリメイクや原作モノ大作への反発なのか
オリジナル作のほうに受賞の主軸が移っていることだろうよ
昔の方がその意味じゃ原作付受賞は多かったかもしれぬ

510 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 04:29:10
パヤオがアニメーターの力量低下を危惧していたが
将来萌えキャラしか描けないアニメーターとか出て来てもおかしくないな…
やたら肉感いい尻だとか柔らかそうなおっぱいとか、そんなんだけ上手い日本のアニメーター

511 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 04:35:35
>>510
某所の絵を描いてあげるようなスレの連中が、俺以外まじで萌えメスしか描かんから
「女ばっかりじゃなくておっさんとかも描けよ」って言ったら
ごく当たり前のように「男なんか描いて何が楽しいんだ」ってレスのあと
何事もなかったかのように萌えメスの絵うpスレに戻って愕然とした事がある。

本当にマジで女以外には興味がないらしい。

512 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 04:48:28
もう既に下っ端アニメーターはそんなのばかりだが

513 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 05:03:43
大昔から絵描きはそんなもんだ

514 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 07:57:24
趣味の範囲なら「男なんか描いて何が楽しいんだ」でいいと思うが。
将来、アニメーターになる予定の人ならともかく。

515 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 09:11:55
萌えオスしかかけない男だっているんだぜ。

516 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 12:00:25
最近のアニメのキャラってやたら体細かったり足が長かったり現実離れした
キャラばかりで生身の肉体の艶かしさみたいなのが感じられなくて嫌なんだよね。

パヤオの言う肉体的、官能的なアニメは作れないんだろうな。
最近のもやしアニメーターには・・・

517 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 12:06:47
まあパヤオも昔は巨乳で手足腰極細な美少女描いてたがな…

518 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 12:20:31
ってかパヤオは絶対エロアニメ作れないだろ
大人の女性のフォルムを官能的に動かしたことなんてないんじゃないの

519 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 13:23:56
まあロリ専だし
ファーストルパンの不二子は途中で幼くなったな

520 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 14:14:18
パヤオが動きで官能的な表現をするのって
ドロドロ系のネガティブなものだけ

521 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 14:30:03
>>515
×
萌えオス

燃えオス

漫画家で云えば島本和彦とか宮下あきらとか。

522 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 15:23:30
>>510
漫画なら萌えキャラだけでも魅力的に描けりゃ、それだけで強力な武器になるけど
アニメーターだとそういうわけにいかないからな。


523 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 15:29:27
いや、つーか客がそんな奇形的嗜好の奴だらけなら
売る側もその奇形的嗜好に合わせるしかないかもねって話。

つか実際既に半分位はそうなってるけど。

524 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 19:27:46
自分の趣味で描いてるようなとこ行って男描けとか言い出す511が空気読めてないようにしか見えない
自分が率先して描いたってんならまだマシだがそうでもないみたいだし

525 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 20:39:00
みんなそう言うんだよ。
それで良いのかね?って疑問すらも聞きたくないんだと。

526 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 21:17:12
パヤオは次作で老人向けエロアニメを作るべき

527 :名無しさん名無しさん:2008/07/31(木) 22:52:01
そいや爺さんが病院抜け出して小学生の子犯しにいく漫画あったな
あれアニメにしてよ

528 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 02:00:44
崖の上のポニョ動画サイト流出で見せた、ジブリの本気
http://millionpub.jp/001hobbonikkan/post_1410.php

529 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 02:26:29
英BBCニュース
北野と宮崎が最有力。押井の名前は無し。

Venice festival line-up revealed
http://news.bbc.co.uk/2/hi/entertainment/7532442.stm

530 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 02:34:17
アート的、映画祭向けというのならイノセンスのほうが向いていたと思う。

押井がインタビューで、
日本では映画賞は機能していないが
「海外からの評価」という評価は機能していて
映画祭での常連作家は定期的に作品を撮り続けることが出来ると
語っていたな。

北野武は赤字でも撮りつづけることが出来るし、
他にも塚本晋也などの名前を挙げていた。


531 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 02:41:55
世界の押井とか言ってるけど海外の映画賞なんか一個もとってないからな。

532 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 03:11:07
まぁ最近出すものことごとく外しまくってるから、
いいかげん賞でも取らないとヤバイんだろう。


533 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 04:34:53
なんか吉岡秀隆老けてやつれたな、思たら 押井守でした

534 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 09:49:17
>>528
ゲドが残ってるのを親子関係に絡めてるが
単に現在公開中の作品と、もうTV放映までされた作品の違いに過ぎないと思うが
2年後にはポニョがそのサイトにたくさんアップされていて
パヤオじゃない(ゴローかどうかはわからんが)新作は要請があればすぐ削除されるんじゃないか

535 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 11:11:44
>>531
その世界は世界のナベアツと同じ世界だから

536 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 11:19:07
でもスカイ・クロラはヨーロッパでは受けそうな気がする。

537 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 12:56:00
>>529
今までの経歴で予想してるだけで、作品観た上での予想じゃないような。

538 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 15:18:24
『崖の上のポニョ』
 7//19(土)〜/21(祝) 3日間
 動員125万1107人 興収15億7581万7355円 481scr

 7//22(火)〜/25(金) 4日間
 動員*73万2774人 興収*8億4659万8360円 481scr
 
 7//28(土)〜/27(日) 2日間
 動員*62万2477人 興収*8億0573万5460円 481scr

 7//19(土)〜/27(日) 9日間
 動員260万6358人 興収32億2815万1175円 481scr

539 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 15:22:44
>>516
なんか生命力薄そうなキャラが増えてきたな。
妊娠したら、確実に難産死しそうってか。

540 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 15:26:18
>>537
そりゃそーだろ
まだ映画祭始まってないし

541 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 15:36:35
蕎麦とバナナか

542 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 15:52:31
【映画】ポニョ超えだ!宇宙戦艦ヤマトが25年ぶり復活へ
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1217563621/


543 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 16:07:35
苦笑いしか起きない

544 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 16:16:10
質問なんだけど、劇パト2で自衛隊が東京で治安警戒してる、ただただBGMが
流れるだけのシークエンスあるじゃん。
あそこのBGNオリジナル版とサウンドリニューアル版で違いある?
オリジナル版には男性コーラス入ってなかったような記憶があるのだが。

545 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 19:40:11
爺ばっかだな


546 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 20:52:02
ヤマトって25年間も新作がなかったのか
やっぱりロボットが出ないと定期的な人気の維持は難しいのかな?

547 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 21:00:10
OVAのヤマト2520だっけかは前田真宏や窪岡俊之などの
割と若いのをメインスタッフに入れた老若混合体制だったけどなww
これはどうなんだろうな

548 :名無しさん名無しさん:2008/08/01(金) 21:03:21
どんな体制組んでも、最後に西崎が口出すんだから関係ないさ

549 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 03:22:21
■8月2日(土)
【NTV】 5:00〜 「あさ天サタデー」 (押井監督、菊地凛子コメント)
5:59〜 「ズームイン!!サタデー」 (映画紹介)
【TBS】 9:30〜 「王様のブランチ」(「スカイ・クロラ」特集)
【チャンネルNECO】 18:30〜19:00 「スカイ・クロラ」公開記念特番

■8月4日(月)
【NHK】 22:50〜23:30 「映画監督・押井守のメッセージ〜新作密着ドキュメント〜」
【NTV】 26:49~27:49 「スカイ・クロラ」大ヒットの裏側60分SP





550 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 03:29:58
ジブリ流「作り込み」
「設計図」段階 綿密な演出

宮崎駿、高畑勲監督らの創作の秘密に迫る
「スタジオジブリ・レイアウト展」が、
東京都現代美術館で始まった。一枚の絵が、
動くアニメーションに生まれ変わる鍵となるのがレイアウト。
ジブリアニメの設計図ともいえる、
約1300点の作品から見えてくるものは……。(近藤孝)

レイアウトとは、
アニメーションの制作過程で描かれる設計図のようなものだ。
大まかな画面構成を表した絵コンテを基に、
1カットごとに背景と人物を描きこむ。
人物、大道具、小道具をどの位置に配置するか、
背景はどのような絵にするか、カメラワークは――。
そのようなアニメの演出に必要な情報を
過不足なく盛り込まなくてはならない。
例えば、「千と千尋の神隠し」の終盤、
主人公の千尋が電車に乗る場面のレイアウトを見ると、
幾つかの単語や数字が目につく。
画面の右上の1163は、
このカットが映画の冒頭から1163番目のカットであることを表している。
画面上部に書かれた「BG Follow」は、
車窓から見える風景を描いた背景を動かすという意味。

551 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 03:30:41
左向きの矢印は「背景画を左に引く」、「1K0・2ミリ」は、
「1コマあたり0・2ミリ引く」という指示だ。
千尋の腰のあたりを見てみよう。座席の線の延長上に、
「準クミ」と記された赤い線が、千尋の体を貫いて引かれている。
クミ線とは、背景が人物の背後に隠れる時に、背景の位置を示す線のこと。
背景と人物を別々に描いても、この線を基準にすれば、正確な位置関係で合成できる。
宮崎監督の新作「崖の上のポニョ」で、ポニョが妹たちと
海から飛び出していく場面のレイアウトには、「BG要相談」と書かれ、
「他のカットと兼用の背景を描いたらどうか」との指示が読み取れる。
実写映画では、大道具、小道具、照明、カメラが現場に集まり、
様々な課題を調整した後、監督の「本番」の声で撮影が始まる。
しかし、アニメーションでは、すべての素材を自分たちで描かなければならず、
変更の余地はほとんど残されていない。
設計図であるレイアウトが重要なのは、そのためだ。
高畑、宮崎両監督作をはじめ、ジブリのアニメーション映画の制作過程では、
必ず、綿密なレイアウトが描かれている。
それは、スタジオを支える2人が、長い時間をかけて築き上げたシステムだ。
鈴木敏夫プロデューサーは、「宮崎がアニメの世界に入って45年。
高畑と一緒に、最初にした仕事がレイアウトだった。画面の中で、
人物にどういう演技をさせるか、カメラがどう動くかを考え、描くことを、
宮崎は高畑のもとで15年間も続けた。
その時、アニメーションの空間の作り方を、徹底的に学んだんですね」と話している。

552 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 03:31:33
宮崎吾朗監督
父は躍動追求 ● 高畑監督は理知的

宮崎監督の長男、宮崎吾朗も、
監督デビュー作の「ゲド戦記」の制作時、レイアウトに取り組んだ。
その時、身をもって感じた、レイアウトの重要性について語ってもらった。
「アニメの演出は、レイアウトの段階で決まるといっていい。
  例えば、どこまで遠近法に忠実に描くかという判断は、標準、望遠、
  広角レンズの、どれを使うかを決めるのと同じ。
  だから、レイアウトを見れば、監督の演出法の違いが分かる。
  高畑さんは実写に近く、理知的なのに対し、
  宮崎は遠近法がくるっても、ダイナミックな映画的官能を求めている」
「アニメの作風の違いは、絵そのものの個性だけでなく、
  レイアウト設計の違いが大きく影響する。
  監督の演出意図を明確に伝えるためには、
  レイアウトの方法論をしっかり持たなくてはならない。
  そのことを、『ゲド戦記』での経験で、痛感しました」
「レイアウト展」開幕
会場の東京都現代美術館(江東区三好・木場公園内)には、
連日、ジブリファンが詰めかけている=写真=。
「崖の上のポニョ」「ハウルの動く城」「ゲド戦記」といったジブリ作品のほか、
「アルプスの少女ハイジ」「未来少年コナン」など、
ジブリ設立以前に、宮崎、高畑両監督がかかわった作品のレイアウトも展示。
展示を見た会社員の梅田初美さん(25)は
「カメラワークを頭に入れ、実際に動く絵を想像しながら
  レイアウトを描いているなんて、すごいと思った」と話した。
レイアウト展は9月28日まで。日時指定の完全予約制で、
1日4回の入場時間が設定されている。〜(2008年8月1日 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/cinema/topics/20080801et07.htm

553 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 09:05:46
吾郎がレイアウト語るなw

554 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 09:17:59
ゲドのレイアウトは酷かったよな…

555 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 09:55:53
意外と吾郎のレイアウトは上手かったぞ
元設計屋あがりだっただけは有る

しかしアニメ作品としては…だったな
中途半端にパヤを真似様として
演出としては失敗してるw

556 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 10:59:45
庵野って子供いないんだっけ?
出来たらどうすんの?やっぱエヴァを見せんの?
大人と言うか、庵野の汚い部分をみてもらうのかな?

557 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 11:40:28
>>556
ttp://i.pic.to/zea8g

558 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 12:08:09
じゃあまずホルスからだなw

559 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 12:20:27
まずはパンコパとか動物宝島見せそうな気がする
小学生にあがったらコナンを見せる
んで中学生くらいになったら富野とかりんたろうをドカっと見せる
高校生になったら高畑と押井を見せて映画とは何かを考えさせるw

英才教育^^

560 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 12:28:27
アニメじゃなく特撮を見せそうだが

561 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 13:22:17
スカクロ観てきたけど滅茶苦茶良かった・・・。


562 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 13:44:10
>>561
客の入りはどーだった?

563 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 13:54:17
郊外のシネコンで177席の箱だけどほぼ満員だった。
まぁ初回だからかな。いつも通りキモヲタ(俺含む)が多かったけど
カップルも多くて老人までいた。退屈そうにしてたけど。

564 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 14:04:19
濃い連中から見れば今回の押井はわかりやすい、だけど、一般人から見たら意味不明

なんか、むずかしいよね。濃い奴らと普通の人たちの温度差というか、境界線が違いすぎるから

濃い奴らだけ相手にする限り、客の数はどんなに宣伝しても50万人。ソフトを買う奴らは10万人。
宮崎アニメと比較すれば十倍から二十倍違うわけだ

565 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 14:08:44
意味不明ではないだろ。

566 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 14:09:23
単純につまらな・・・

567 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 14:09:44
どうせ見に来ていた女や老人には意味分からないよ。

568 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 14:13:43
女に押井作品が分かってたまるかよ。

569 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 14:18:53
スカクロ実は期待してなかったけど、こんなにいいとは思わなかった。
脚本が破綻してるっていうレビューあったけど、
ちゃんと台詞で説明してから大丈夫だった。唐突な長台詞なんで
困る客はいると思うが。冗長だと言われるだろうががジャームッシュやヴェンダース見慣れてる奴なら
これは許容の範囲内。
んなことよりこれ観て本気で泣いたんだけど大丈夫か俺は。
恋愛映画というか青春映画として泣いた。主人公の脱力加減がたまらん。
最後にティーチャーに向かって行く時の独白で共振しちまったよ。まぁたぶん俺だけだ。


570 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 14:42:49
>>563
ども

関東から北はイノの初日も客入りは良かったらしいが
問題は西の地域が
九州四国がやばかったらしい

571 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 14:58:13
日テレでコンカツキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

572 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 15:05:54
歳取ったな

573 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 16:08:19
>>6
『崖の上のポニョ』
 上映時間  :101分(1時間41分) 
 総カット数 :1139カット
 作画枚数  :17万563枚
 背景画枚数:1139枚

574 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 16:14:46
近藤勝也
「僕が出来ることは
 全面的にお手伝いしたいと思う。
 取りあえず(宮崎監督に)求められうちは
 宮崎さんの1番近いアシスタントでいいかな〜」

575 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 16:22:05
NHKのポニョ特集って終わったの?

それともこれから?

576 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 16:23:57
ジアートオブポニョ買って来た。
今回コンカツかなり頑張ってるっぽいな。

つか、逆にパヤヲの腕の筋肉がもう本当にダメなんだということを痛感した。

577 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 16:30:00
>>757
来週の火曜日の夜

その前日の月曜日の夜に押井の番組も有るでよ


578 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 16:38:25
>>569
うん、たぶん君だけだ。
というか、ヴィンダース出した段階で一般人じゃないんだよ。

 自覚しろ。


579 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 17:03:34
プロフェッショナル仕事の流儀スペシャル
▽宮崎駿のすべて〜“ポニョ”密着300日
の予告見たけど
http://www.ghibli.jp/images/070912b.JPG
↑これの時にパヤが
「氏んじゃうとこの景色見れなくなるな〜」とボソッと言ってた(´Д⊂)

580 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 17:13:27
精神的にきてるときのが景色が奇麗に見えるってのは成程なぁと思う

581 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 17:17:45
> つか、逆にパヤヲの腕の筋肉がもう本当にダメなんだということを痛感した。

もののけ姫のときから、腱鞘炎でボロボロになっていたし
さらに67歳にもなればもう腕はダメだろう。悲しいことだが。

582 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 17:53:46
>>556
アニメなんて見せないと思う

583 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 17:57:50
>>556
その辺りは監督不行届を読むとわかる

584 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 18:15:39
そういえば、ポニョの動画にスタジオカラー関わってたんだな

> 作画協力:アニメトロトロ、中村プロダクション、スタジオたくらんけ、
>      スタジオコクピット、動画工房、ゴンゾ、ブレインズベース、
>      竜の子プロダクション、スタジオカラー

585 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 18:20:59
■ポニョ原画担当わかった範囲

冒頭海中シーン:田中敦子
底引き網&ポニョシーン:山下明彦

【ポニョ来るパート】
ポニョ脱出〜生命の水で変身:大塚伸治
巨大化した水魚の群れ:米林宏昌
リサカーアクション:山下明彦
ポニョ:二木真希子


ここ最近のジ・アートオブは後半になるほど情報量が減って
単なるフィルムブックみたくなるから困る・・・。

586 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 18:25:51
>>585


>ポニョ脱出〜生命の水で変身:大塚伸治

やっぱ大塚さんの全原画か


587 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 19:20:35
山下さんはすっかりパヤオの右腕と化しているな

588 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 19:49:22
>※山下明彦さん 原画120cut 
>作画監督補佐: 山下明彦(2008/3/12〜5/1)

ポニョの原画頭か?

パヤが千尋のダイブシーンの原画見て
安藤さんから切り替えたからなw


589 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 21:21:51
そういや安藤は、パプリカの後は
何の仕事をしているんだろう?

590 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 21:27:19
一番願ってた沖浦新作の作監じゃ?>安藤さん

591 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 21:36:44
『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』
キャラクターデザイナー・作画監督:西尾鉄也
原画:井上 鋭、本田 雄、井上俊之、黄瀬和哉、小倉陳利
    清水 洋、山下高明、新井浩一、後藤隆幸、水村良男
    松田勝巳、篠田知宏、塩谷直義、竹内志保、秋山一則
    佐々木啓吾、高木弘樹、戸倉紀元、鈴木博文、松竹徳幸
    松田宗一郎、中谷誠一、西田亜沙子、松本文男、大杉宣弘
    田中比呂人、菅井 翔、西田達三、伊藤秀樹、櫻井親良
    中嶋敦子、清水恵子、谷口淳一郎、山下 祐、杉浦幸次
    佐藤雄三、向田 隆、窪田康高、大久保徹、うつのみや理
    青山浩行、森川聡子、本間 晃、竹内敦志、西尾鉄也

スカクロの原画に沖浦さんと安藤さん居ないね

592 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 21:52:38
山下将仁が西尾と喧嘩してノンクレになったという不確定情報が作画スレにw

593 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:03:58
>>579
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20080802-OHT1T00270.htm

関係ないが赤塚不二夫が他界した。

594 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:14:47
俺むかし赤塚賞とったんだよね・・・。ご冥福をお祈りします。

595 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:15:57
>>590
そういや鈴木敏夫が千尋のころ、
人狼を見たせいでジブリの作画陣がコストパフォーマンスを考えない
リアルさ(電車のシーンなど)にあこがれるようになって非常に困った、
とインタビューで語っていた。

人狼の電車のシーンって、確か他の仕事と平行ながら
平松が半年ぐらいかけて描いたんでしょ。
あんなの真似していたらそりゃスケジュールが崩壊するわ。

596 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:25:39
スカクロ、マジでいいだろこれ。
金獅子賞イケるんじゃね?


597 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:32:17
>>596
菊地凛子 “金”取り宣言
http://www.jiji.com/jc/c?g=ent2_ent2&k=g080935

ところで、お約束とはいえ、公開初日から「大ヒット」のポスター・看板を
掲げているのはどうかと思う。
まだ初日なんだからw

598 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:46:22
空を飛んで海を越えるスカイ・クロラ]
   (上)押井監督「記憶」よりも「記録」にこだわる
第65回ベネチア国際映画祭(27日開幕)のコンペティション部門にも
選ばれたアニメーション映画「スカイ・クロラ」が2日に公開される。
公開中の映画「崖の上のポニョ」の宮崎駿監督(67)と並ぶアニメ界の巨匠、
押井守監督(56)の4年ぶりの新作。
これまでコアなファンを中心に世界的な評価を得ながら、
興行面は“二の次”に甘んじてきた。今回はあくまでヒットにこだわるという。
宮崎監督と2大巨匠と呼ばれるためか、押井監督は今作公開に際しても、
宮崎監督にライバル心をむき出しにしている。
「―ポニョ」が7月19日に封切られれば、「スカイ―」は、その2週間後。
当初は秋公開も検討されていたが、押井監督の強い希望で8月公開に踏み切った。
両巨匠の前作も同年(04年)に公開。
このときは「イノセンス」が3月、「ハウルの動く城」が11月だった。〜
ライバル心、警戒心の一方で「―ポニョ」と作風や客層の違いから
互いに食い合うことがないという監督の判断で周囲を説得。
動員の見込める夏休み公開にこだわった。
前作「イノセンス」ではカンヌ国際映画祭のコンペ部門に選ばれ、
今作でベネチア。押井監督は、日本人で初めて両映画祭のコンペに名を連ねた
アニメ監督としては、欧州での知名度は宮崎監督以上ともいわれる。
が、押井監督は、海外のジャーナリストに言われた言葉を忘れることができない。
「記憶には残るけど、記録には残らない」
ヒットを連発する宮崎監督とは対照的に、
押井監督は前作「イノセンス」で記録した興収10億円が自己最高。
「イノセンス」に関しては「今でも最高のものを作ったと思っている」と
自負しているだけに、今作ではその先、
ヒットを目指す気持ちも強い。それは製作スタイルの変化にも表れていた。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080802-OHT1T00258.htm

599 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:47:25
沖浦新作リアル系作画なの?
ファミリー向けらしいが

600 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:48:01
>>595
あれは面倒なカットなんでなんやかんやで後回しにしてただけじゃなかったっけ
そんで庵野に大変だったらCGでガイド取れば?って言われてワイヤーフレームの箱
みたいの作ってガイドに使った

601 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:50:07
>>591
さすがの面子ではあるな
鈴木松竹コンビもいるし

602 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 22:51:21
> (上)押井監督「記憶」よりも「記録」にこだわる

(´-`) ハァ・・・・

603 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 23:14:58
愛知・豊田に「西ジブリ」 来春開設 アニメーター養成
2008年8月2日 朝刊
公開中のアニメ映画「崖の上のポニョ」など宮崎駿氏の作品を手掛ける
「スタジオジブリ」(東京都)が来春、
愛知県豊田市にアニメーターの養成所を開設することが分かった。
養成所の名称は「西ジブリ」。研修生を2年間、契約社員として雇い、
ジブリのアニメーターが、原画を描くことなどアニメーションの基礎を教える。
宮崎氏も指導し、2年後には研修生による短編のアニメ作品を作る予定だ。
西岡純一広報部長によると、地方の人材が東京に来ると萎縮(いしゅく)したり、
逆に東京に来たことだけで満足したりしてしまうといい、
宮崎監督が「地方を拠点に新人をじっくり育てたい」と養成所の設置を提案。
名古屋出身の鈴木敏夫プロデューサーが
「住みやすく、アニメーションに集中できる」と古里の愛知を推薦した。
「全国で最も元気や勢いがあり、人の表情も明るい」(西岡部長)ことも理由の一つという。
7月中旬からホームページで研修生20人を募集。9月中旬まで受け付けている。
ttp://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2008080202000058.html

スタジオジブリ、豊田に養成所 アニメ制作で国内人材発掘
アニメーション制作大手のスタジオジブリ(東京都小金井市、星野康二社長)は
2009年4月、アニメに携わる人材育成のための養成所を愛知県豊田市に設ける。
宮崎駿監督や著名プロデューサーの鈴木敏夫氏、専門スタッフらが指導する。
同社が本格的に人材育成に乗り出すのは初めて。
アニメの制作が人件費の低いアジアに流れる中、
アニメ産業の次世代人材を国内から発掘することを狙う。
募集するのは09年3月卒業見込みの20人程度。契約社員として雇用し、契約期間は2年間。
書類選考や面接、実技試験、10日間の実習試験を経て採用する。
養成所でアニメの作画や構成などを教え、
最終的に短編アニメーションを制作してもらう。(09:48)
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080802AT1D0108001082008.html

604 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 23:22:00
>>600
ああ、そうなんだ。
作業時間が長かったんじゃなくて
後回しにして抱え込んでいる時間が長かっただけなのか。

605 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 23:23:43
> 研修生を2年間、契約社員として雇い、
> ジブリのアニメーターが、原画を描くことなどアニメーションの基礎を教える。

専門学校なら、年間60万とか80万の学費を取るところなのに(今はもっと高いのか?)
ちゃんと給料を払うところが偉いな。

606 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 23:28:46
俺も3月で自宅警備業を卒業しようかな

607 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 23:39:37
>養成所の名称は「西ジブリ」。

なんかまんまだな
「シロッコ」にすればいいのに
千尋の後にジブリから独立話での幻の新会社名

608 :名無しさん名無しさん:2008/08/02(土) 23:45:07
> ジブリから独立話での幻の新会社名

徳間からの独立じゃね?

609 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 00:12:26
富野のおじさんの嫌がらせが功を奏したなあ、シロッコ

被るから使えないだろう、あははははは


それと押井さんはオリジナル作ってから映画祭に持ちこんだ方がいいよ
マニアに評価されている押井作品ってほとんど原作付き 結果、記憶にも記録にも実は
残らないのかもしれない

610 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 00:28:34
ポニョを見た後でうちに帰って歴代ハヤオ作品を見た
ポニョがいかに面白くない作品かわかった

611 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 00:37:45
>>609
無能禿が作ったアニメに出てきた名前だっけ?
そうだとしても名付ければいいと思うよ。
一年後には誰も無能禿のアニメに出てきた名前だと思わなくなるであろう。

612 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:02:54
2chによるとジブリのスタッフ達が反対したんだろ?>シロッコ
死に際に主人公の魂を持って逝っちまうようなキャラの名前と
同じなのは縁起が悪いと思ったんだろうか?

613 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:10:27
【映画】「スカイ・クロラ」封切りで舞台あいさつ 押井守監督「もしこれで成功しなかったら本当にやめますので」
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1217675722/

押井さんの遺作となりますのでみんな見に行きましょう

614 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:11:32
とりあえず10億超えが目標かな

615 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:26:30
でも実際ポニョ見てみると人物はデフォルメされてて
リサの足なんかクレしんのみさえみたくヒョロっと書かれてる
でもポニョはエロく見える。何でだ?

616 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:27:47
>>615>>516

617 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 01:30:27
>>613
( ´,_ゝ`)プッ・・ パヤオのマネだろカッコだけ。

618 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 02:02:24
宮崎駿はラジオで「いまのジブリは使い物にならない。特に新人」みたいなことを言って
さらに今日もテレビで同じようなことを言ってたけど、そういう内輪の話をいちいち
メディアに載せてもいいんだろうか?
ジブリのアニメーターには日頃そういうことを言ってるんだろうけど、「いまスタジオに
いる奴らは使い物にならねー」てなことを全国的に言いふらされて、本人達はどう思う?
宮崎駿の言動はいまや全国のファンがいちいち見てるんだよね。
スタジオ内や業界内で何を言われようが、それは完全な実力の世界なんだから
当然だろうけど、テレビで全国放送することじゃないな。
友達だって家族だって見てるような番組だしなあ。
サラリーマンのイジメより辛いぜ。サラリーマンは「こいつは無能なのでいじめてやめさせます」
って全国放送されないから。

619 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 02:12:21
千尋の制作時にNHK人間ドキュメントでメイキングみたいなのやっててさ
それ見たとき、このスタジオもうだめなんじゃないかなーって思った
あれから数年で更に悪くなってきてんのかな
業界全体の問題とも思うけど

620 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 02:43:18
>>618
世間体なんて関係ないし、アニメタ連中は気にもしない
世間体気にする仕事じゃないからなあ、宮さんはそういう人だし
あのなあ、その程度で辞めるんだったらとっとと辞めた方がいいぞ
アニメ仙人はナウシカの原画やってた時、毎日宮さんとタメ口で喧嘩してたらしいぞ
それぐらい向こう気が強くないとアニメーターは務まらんね
アニメーターに限らず物作る人間は頑固じゃないとダメ
世間体なんて気にしてたら家族に迷惑かけてまでアニメーターやるかよ阿呆

621 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 02:50:06
まあ千尋の頃は特に大勢辞めて新人ばかりだったみたいだからな
つかジブリ作品といえども作画はフリーの上手い人たちが主力

622 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 02:58:39
>>620
アニメーターがどういう人種であるかは全く関係がないよ。
人間として最低限の礼儀の話をしてんの。
社会生活を営む上での最低限の礼節。
で、それがない人間が「最近の若者は…」とか「教育とは…」とか
いっちゃいけないの。

623 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 03:02:24
何サマー

624 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 03:03:38
年寄り批判していた馬鹿が若者批判する馬鹿になっちゃった

625 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 03:24:06
東ジブリのアニメタがマジでハヤオのいう体たらくなら、西ジブリの環境は激烈にして欲しいね。
東のぬるま湯の連中を見返してやる!ってくらい、反骨心あるヤツラに育つようにさ。
でなきゃ、人員増やしても意味ねーし。

626 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 03:44:31
みんなしてヘッドホンステレオで音楽聴きながら自分の世界に閉じこもって仕事とか馬鹿か!って言ってたね。
ジブリに限ったことじゃないが、部外者から観るとアレは確かにキモイわな。

627 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 03:45:41
最初はきもいと思ったが案外慣れるものだ

628 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 04:47:22
それなら今敏なんかもっとムチャクチャ言うとるぞw

629 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 04:49:36
まぁパーフェクトブルー戦記を読むと監督に同情せざるをえないけどねw

630 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 04:50:27
ヘッドホンステレオで音楽聴きながら仕事するの禁止にすればいいのでは?
何のための自分のスタジオなのか。

631 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 08:24:31
>>608
違う
ジブリは残して
別に新会社に移る話


632 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 08:31:10
>>626
携帯TVを見てた奴がいて
それを見てパヤが大激怒w

スタジオ内ヘッドホン禁止しようとしたが
結局定時以降は認められるようになった。

633 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 09:24:09
ってかパヤオはワーグナーを聴きながらコンテ上げてんだろ
フルボリュームで

634 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 10:21:28
ワーグナーなんて聴いていると人種差別主義者に(略)

635 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 11:23:19
パヤは戦後民主主義から脱したいなじゃにあか

636 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 12:47:28
そうなんだよね、ヘッドホンでわけわからんの聞いてる最低の人間の集まりとかいいつつ自分はスピーカーで聞いてるんだよね(´;ω;`)

637 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 12:53:47
パヤオは若手を叱る話しか出てこないなぁ
作品の為に自分はどうしたか、って話がまるででてこない。

638 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 13:06:46
>>636

音楽を聴く聴かないじゃなくて、ヘッドホンで外界の音を途絶してるのが
気に食わないんだろう?

639 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 13:11:53
違うよ。ヘッドホン(宮崎駿は耳栓と言っている)がどうのこうのってのはたとえであって
「他人に興味を持って一緒に喫茶店で話してみたりとか、他人を影響下に置きたい、他人の
影響を受けたいという考えがない」というのが真意。

640 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 13:19:42
そんなこと言ったって仕事中の話でしょ?
無音でやるよりも、音楽聞きながらの方が効率上がると思うけどなぁ

641 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 13:29:18
>>639
>>638とおんなじことだろw

642 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 13:33:01
ただのクラシック厨

643 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 13:44:51
ってかパヤオは単身こもってポニョの構想練ってるわけだし
一人にしろってNHKのディレクター怒鳴りつけてたし


644 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 13:46:26
あれ!?ポッドキャストを更新したら、宮崎駿インタビューで、ジブリの悪口と新スタジオ
関連の話題の部分がそっくりそのままなくなってる。
さすがにあれは公にする話じゃないということでカットされちゃったんだな。
前は確か37分ぐらいあったはずの番組が、21分に短縮されちまってる。

そのまま書き起こして掲載したいぐらいエグい内容だったからな。

645 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 14:04:23
>>644
マジかよ。聴いといてよかったw

646 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 14:15:42
やっぱりパヤオに好きに喋らしてはイカンなw


647 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 14:15:47
キチガイのキチガイ的部分を隠蔽して、
人格者として演出するのは気持ち悪い。


648 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 14:18:08
世間が人格者を欲してるんだろう。

649 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 14:31:38
かわいそうだな駿

650 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 14:52:19
>>381に一部うpされてるな

651 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 14:59:48
毎日の本棚
今週の本棚:藤森照信・評 
『仕事道楽 スタジオジブリの現場』=鈴木敏夫・著
(岩波新書・777円)

◇極端な細部から始まる宮崎アニメ
岩波はこれまで、宮崎駿の『ブラッカムの爆撃機』と
高畑勲の『漫画映画の志』の二冊を出してきた。
となるとあと一冊、鈴木敏夫の本を出せばジブリ三部作がそろうことになる。
そしてこのたび、そろった。
世界と日本のアニメ映画を牽引(けんいん)するスタジオジブリは、
宮崎駿と高畑勲の二人を監督とし、
鈴木敏夫をプロデューサーとして成り立ってきたことは知られているが、
三人を抱えた会社徳間書店の社長のことは周知とはいえない。
徳間康快(やすよし)とジブリの関係は、私には意外であり、ずっと謎だった。
「怪」と形容するしかない人物がどうしてジブリのバックにいたのか、
この謎にプロデューサーは一章をさいて答えてくれる。
徳間書店の中にジブリ部門を設立する時のこと。
「この人は、やるかやらないか迷うというとき、『やれ』という人なんですね。
  『ジブリを作っていいか』っていうことで行ったら、もう二つ返事でした」。
でも徳間は借金だらけで余裕はないにもかかわらず、
「銀行にある金なんてロクなもんじゃない、オレがいいことに使ってやる」。

652 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 15:00:34
徳間康快があまりに面白いのでもう一つ。艶聞(えんぶん)で知られる
康快氏は、惚(ほ)れられて追いかけられた時、どうしたか。
「困ったときには転んじゃうんだ。転んでしまえば、上を通り抜けていく」
こうした怪にして快な社長の率いるインテリヤクザの巣窟(そうくつ)のような
徳間書店の中からジブリが生れたことは、新しい文化の誕生について考える時、
忘れてはならない肝所(かんどころ)だろう。
カオスは他所(はた)から見ると、いつもアヤシイ。
日本に出版社は数あれど、徳間以外からはジブリは生れなかったにちがいない。
ちなみに鈴木敏夫は、徳間の『週刊アサヒ芸能』編集部の出である。
欧米とちがい日本のプロデューサーは、監督とケンカしながら、
しかし監督中心に制作するのが役回りらしく、
それ故、監督の創造過程を横からうかがう特権を持つ。
宮崎駿はアニメ制作をどこから始めるか。極端な細部から、
たとえば主人公の少女の服とか髪形とか
住んでる家とかからイメージがふくらんでゆく。
だから、脚本家が脚本を書いてくれても、役に立たない。
髪形や服といった一つの小さなイメージが、
生物の発生過程のように増殖を繰り返し、
その過程のなかからテーマもストーリーも生れてくるというのである。
これは、実際の光景や人物を撮るふつうの映画とまるで逆だろう。
ふつうの映画は、テーマとストーリーが、
つまり脚本(小説)があって、次に映像がくる。

653 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 15:01:24
宮崎アニメは、具体的な画像が優先する。
ふつうの映画を動く小説というなら、
宮崎アニメは動く絵画といっていいだろう。
絵描きのように、一点に置いた色から全体が決ったりするのである。
ふつうの映画を見ても、自分のアニメ的発想で見てしまうらしい。
「チンギスカンの映画がおもしろかった。
  あの時代の鎧(よろい)がどうなっているのか、
  ずっと疑問だったんだけど、今日、わかった」
「内容は?」
「内容はよくわからなかったです」
宮崎駿の頭の中では、鎧一つから、
映画とは別のテーマとストーリーが展開しているのである。
今は徳間書店から独立したジブリの未来について鈴木は
「いいものが作れなくなったら、ジブリなどつぶしてしまっていい」。
きっとこれからもいいものを作りつづけてくれるだろう。
金なら銀行にあるのだし。 毎日新聞 2008年8月3日 東京朝刊
ttp://mainichi.jp/enta/book/news/20080803ddm015070031000c.html

654 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 15:27:28
じゃあとっとと潰せや

655 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 15:42:17
FM東京「ジブリ汗まみれ」号外宮崎駿インタビューのポッドキャストでカットされた部分の一部

宮崎:スタジオを構えるていうのは胴体なんです。腕のいい腕を持ってきて胴体に据えれば
いいんです。胴体は顔も無いでしょ。顔もすげればいいんです。胴体がいるんですよすげる
ための土台が。それはあんまりひらめきがなくても誠実であれば、どんくさくても粘り強い人
たちの集団がなくちゃいけないんです。胃袋も腸もお尻の穴まであいてるやつなんです。
やっかいなんですよこれを維持するのは。
「今回の話でいうと新人を雇うのは新しい胴体を作ろうと」
宮崎:そうです。劣化しているんですこれが。胴体が(笑)。劣化してるって(笑)。
「単純に第二スタジオみたいなことではなくて」
宮崎:ええ、あのね、今までまとめて社員化したときに、新人を毎年10人ずつぐらい入れて、
その層が教わってきて、何人も原画になったり作画監督やったり。実はかけた労力以上の
ものはぼくは返してもらっているんです(笑)。
「もとはとったと」
宮崎:むしろ、大根おろし器で摩り下ろすように、何度もギューッと絞っちゃやってるうちに
ボロボロになってしまったけど。いや、本当にね、アニメーションをやっていくと若い人の
生き血を啜ってるようなところがあるんですよ。で、もう啜れなくなったんですこれが。
胴体が細ってきてこりゃダメだっていう。生き血も啜れないって。いくら啜っても水が出て
くるみたいになってきたから。

656 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 15:57:45
今週のアオイホノオで庵野がアルバトロス見てたわ
山賀になんで知り合いでも無いのに「宮崎さん」って呼ぶの?って言われてた

657 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 16:05:45
パヤオが感銘を受けたオフィーリアを見てきたぜい。
ありゃあパヤオも白旗あげるわ

658 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 17:14:52
アニメじゃ到底かなわないよ>オヒィーリア

まともじゃないからまともな人に憧れるってだけなんだよなパヤオは…

659 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 17:59:09
ハムレット読んだら如何にも想像力貧困な人が
描いた絵だと思ったけどな

660 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 18:04:18
押井監督、菊地凛子、加瀬亮インタビュー動画
http://www.dai2ntv.jp/common/misc/kochi2/okobore/index_skycrawlers3.html

661 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 18:12:08
>>659
戯曲を読んだだけで語るなよ (笑)

662 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 21:49:56
ポッドキャストの一回聞いていつもゴミ箱行きだけどその回だけ妙に印象に残ってたから残しておいた
聞きたい人いる?

663 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 22:56:00
ビートたけしがテレビ番組で
新作映画(アキレスの次の作品)についていろいろ語ったら
オフィス北野の森社長が次の映画祭の出典にマイナスになると判断して
テレビスタッフにカットを要請したという事件があったけど、
それと似ているな。

664 :名無しさん名無しさん:2008/08/03(日) 23:05:47
鈴PラジオにNHKプロフェッショナルでパヤオに怒られまくってたディレクター
がゲストで出てるwwww

665 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 09:40:05
>>664
今度は西ジブリを追うのかw>荒川D

666 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 09:59:20
押井は今回コケたら確実に干されるだろうね。
そういう意味も込めた引退宣言な筈。

あれを大衆向けに祭り上げようとしてる輩が頭悪いんだよ。

667 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 10:01:39
あれだけ金かけて大衆向けを作ろうとしない押井が一番悪い

668 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 10:02:56
まいったなぁ・・・いい映画なんだよスカクロはさ。

669 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 10:03:20
大衆向けだよ。売れないだけで・・・。

670 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 10:16:11
監督業は続けるだろうが、商業的成功が求められる作品や
GRMのような大作の企画には関われないだろうなあ。

ベネチアで賞獲ったら状況も変わってくるだろうが。

671 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 10:24:46
押井はポジションが微妙だからなぁ。言ってしまえば攻殻だけの監督だし
最近の萌え一色のアニメオタクにも受けは良くないし
アニメより映画ファンの方が受けるタイプの作風だけど
脚本が独り善がりな所があるし…
結局コアな「押井ファン」にしか見向きされない監督。

672 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 10:37:29
>>671
そういうこと
甲殻って、どこまでいっても士朗正宗で、アニメもその延長戦上

じゃあ押井ってなに? というと……夢と現実がどーたら、云々しかない

欧米から見ると、それって実写やサルトルの何周遅れ? という話

673 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 10:41:41
ふつうにPKディックのぱくりじゃね?

674 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 11:54:25
じゃあ、押井はすなおにディックのヴァリス作れ

675 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 13:05:23
GITSと攻殻原作って見どころが全然違うと思うんだけど

676 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 13:14:26
>>675
構成表書いてごらん
いじっているけど、結局は原作の範疇内だよ

677 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 15:11:44
>>652
「インテリヤクザ」

鈴木Pへの違和感がわかって
胸のつかえがとれた
これだね

678 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 16:20:41
まぁ鈴木なんてはるかにまともな方だよ。

679 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 17:32:53
>>301

速報! 週末ランキングTOP10
《8/2〜8/3》 【全国ランキング】

 1位:→(@) 崖の上のポニョ                3週目
 2位:→(A) 劇場版ポケットモンスター 
         ギラティナと氷空(そら)の花束シェイミ  3週目
 3位:NEW 劇場版NARUTO -ナルト‐ 疾風伝 絆   1週目
 4位:↑(D) カンフー・パンダ               2週目
 5位:↓(C) 花より男子ファイナル            6週目
 6位:↓(B) ハプニング                  2週目
 7位:NEW スカイ・クロラ The Sky Crawlers    1週目
 8位:↓(F) インディ・ジョーンズ 
          クリスタル・スカルの王国         7週目
 9位:↓(E) ドラゴン・キングダム             2週目
10位:↓(G) ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌       4週目

680 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 17:41:19
じわ売れの予感

681 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 17:43:22
おお、ランキングには顔を出したかw

682 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 17:48:33
イノセンスと同じくらいか下回りそうだな。
さよなら押尾さん

683 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 18:10:42
東京に限れば満席報告もかなりあるんだ。ただそれ以外はガラガラっていうね・・・

684 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 18:19:18
無理もない。
あのCM見てもまったく興味そそられないからな…

685 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 18:24:28
日本の映画興行は女子供が握ってるんだから押尾みたいなのがヒットする訳がないんだよ。
今回は若者を狙ったようだし恋愛を描いてるらしいが
設定からして小難しいし、「もう一度生まれてきたいと思う?」なんてキャッチコピー
適当に恋愛して片方が病気で死ねば感動して泣けるスイーツに対してこれはない。
結局大衆向けは無理なんだよ押尾には。

686 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 18:52:40
映画監督・押井守のメッセージ〜新作密着ドキュメント〜

2008年 8月 4日(月)
NHK総合
午後10:50〜午後11:30(40分)

日本が誇るアニメ界の巨匠・押井守。宮崎駿と並び
「日本アニメ界の2大巨頭」と称されるアニメ監督であり、
革新的な映像表現と哲学的なテーマを内包した作品は
若者たちを熱狂させ続けてきた。
J・キャメロンやタランティーノ、ウォシャウスキー兄弟など
世界的な映画監督に影響を与えてきたことでも知られている。
その押井が今夏、4年ぶりとなる新作アニメ映画「スカイ・クロラ」を発表する。
押井はこの作品に「生まれて初めて『若者』への
メッセージを込めた」と語り、周囲を驚かせた。
これまでは10代後半〜30代の若者たちに絶大なる支持を受けながらも、
「若者たちに語ることは何もない」とひたすら自分自身に向けて作品を作り続けてきた押井。
ところが55歳となり、「今なら若い人になにかを語れるのではないか」という
心境になったというのだ。そのため脚本家に20代の若手を抜擢し、
これまでの難解なSF的世界ではなく「若い男女のラブストーリー」を目指すなど、
新境地を開拓すべく自分よりはるかに若いスタッフと対話を重ねながら製作作業を進めてきた。
 番組では、この製作作業に密着。新しい表現を追い求める押井アニメの秘密に迫る。
加えて、「今回の作品は自分の人生でも大きな転機となる」と公言する
押井監督にロングインタビューを敢行。
「今しか言えない」押井監督の若者へのメッセージを伝えてゆく。
http://cgi4.nhk.or.jp/feature/index.cgi?p=wMiFzRSK&c=1

687 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 19:03:12
>宮崎駿と並び
>「日本アニメ界の2大巨頭」と称されるアニメ監督であり、


しらなかった。

688 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 19:08:50
スカイクロラ良すぎ。
刺激性の絶対量ではBDやパト1に譲るけど、
間違い無く押井の最高傑作。


689 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 19:15:25
なんかうさんくせえなあ
マスコミ死者さぼって正解だった気がしているぞ

690 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 19:20:46
俺は信者でも何でもないが(いやホントに!)
スカクロは映画としては傑作の部類だよ。
何でこんな瑞々しい作品が今になって出てきたのか謎だ。

691 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 19:23:39
とりあえず略すのやめたら

スカトロ みたいに読めてしまってときおりギョッとする

692 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 19:26:56
ゴローショック!

693 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 19:37:52
なんかあらゆる面で中途半端な作品って印象だったわ。>スカイクロラ
毒にも薬にもならないって感じ。

694 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 19:45:20
そりゃお前がもう若さを失ったからだよ


695 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 19:53:00
なんか「神!神!」行ってるアニヲタ臭いな。
あいつらの神は八百万じゃ足りないほど安いから。

そんなに面白いならもう少し具体的な批評を書いてくれんかね。

696 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 20:18:37
>>694
つーか、オッサンが無理に若ぶろうとして作った映画って感じがした。


697 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 20:23:23
欠点書く人は具体的なんだよな
説明が長台詞でたるいとか、マニアには「説明があるだけでマシだけど一般人にはそれは
通らないだろう」とか

 わからないことが普通の押井作品が、長台詞とはいえ説明を入れたのはスゴイ!

 と感心するのはドマニアだけであって、普通のおっさんやおねーちゃんやスィーツと
オタが馬鹿にするちょいお金持っていてそんなに賢くないが消費傾向は高い若い娘に

 よくわからない、だから何なのこれ?

 という感じらしいね。
 オタは、自分たちの立ち位置と、押井作品が普通から見てどう捉えられるかをもう少し
冷静に距離を測った方がいいのではないかな?

 当然、本当は、この距離感を図る仕事は、プロデューサーの仕事で、監督にそれを伝えて
マーケティングとして 今後どうなるのか? を、冷静に説得できる人が居ないとダメなのだけど、
日本のPDの大半は、監督に好きにやらせて(ただし予算範囲内)あとは納期が守られたら他は
二の次が大半だから、そこまで戦略的なことはできないんだよね

 そういう意味で、鈴木PDは珍しい人なんだろうけど、宮崎駿がエライのはそういう人をそばに置いて
仕事をさせているところだろうな
 普通の監督なら、鈴木PDはぶっ殺してやりたい嫌な奴の筆頭だろうから

698 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 20:24:45
そんなこと気にしても映画が変わるわけでもなし

699 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 20:37:21
次に変化するかもしれないんだよ

筋の通った批判が多いと、考えるスタッフやPDも出る かも しれないから

煽りとマンセーだけだ 客ってのはその程度 と、作り手に馬鹿にされて終わり

700 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 20:45:45
まあオタはあくまで(面白い)押井映画が見たいんであって一般受けに作って欲しいとか
そういう希望はないんだが

701 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 20:46:47
「スカイ・クロラ」大ヒットの裏側60分SP

08月05日(火)
日本テレビ
午前2:49〜午前3:49

ベネチア国際映画祭コンペティション部門正式出品も発表された
「スカイ・クロラ」世界の監督たちへ影響を与え続ける
巨匠・押井守監督の制作現場に密着!!
あの戦闘シーンが!カメラワークが!
迫力の音響が!ロケハンから密着した
数々の貴重な映像にその秘密が隠されていた!!
行定監督・庵野監督・樋口監督が作った
スペシャル予告3バージョンTV初公開!
必見・「スッキリ」とコラボした話題の「スッキリ・クロラ」全話一挙公開!

702 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 20:47:48
だけだ →だけだと 訂正

703 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 21:02:31
>>686
予約しました

704 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 21:20:56
押井は空より陸のが合うと思うんだよね。
戦闘機より戦車のが好きみたいだし。

ということで、西部新宿戦線異状なしの映像化おながいします。

705 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 21:23:59
次は戦艦物じゃね?

706 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 21:31:27
>>700
オタが面白いと思うアニメって
簡単に言えば美少女か巨大人型ロボットが出てくるアニメでしょ
そんなアニメ惜しいも宮崎ももう絶対に作らないと思うよ^^
お前らキモオタは捨てられたんだからいつまでも粘着してんなよ^^

707 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 21:32:03
なんちゅうステレオタイプ

708 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 21:47:23
俺、ポニョもスカイクロラも萌えパンツアニメも大好きだけど?


709 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 22:00:48
良かった映画はそのまんま良かったと言う他ないからな。
伝わらない相手に魅力を説明するのは大変だ。

710 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 22:49:49
押井がやってくる

711 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 22:50:43
押井キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

712 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 22:59:12
スカイ・クロラはイノセンスの数分の一の制作費・宣伝費なのだから
単純に比較は出来ないぞ。

713 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 23:00:33
なんで電通ってここまで押井に必死なんだろうw

714 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 23:34:15
電通はNHKぐらいはどうにでもできるんだな
完全に宣伝だったぞ
まぁ俺はいいけど

715 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 23:34:28
番組自体はつまらなかったという

716 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 23:48:46
>>713
押井というか、電通はI.Gの大株主だから
I.G関係の宣伝はすごい。

NHKは「精霊の守人」を放送するからといって
I.Gと神山のプッシュ振りもすごかったなぁ。

717 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 23:55:53
見に行くつもりだったけどこれなら見なくていーわ
番組中のいかにCGが凝ってるかとか芝居が細かいとかの
説明が入るたびに白けた

718 :名無しさん名無しさん:2008/08/04(月) 23:58:16
イノセンスのメイキングを見てるようだった。
相変わらずの凝りようだが、やってる事は同じ。

719 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 00:05:12
ほんと捻くれてんなお前ら

720 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 00:08:50
観客はオール手描きなら満足なんだろうに、監督は楽ができるからCGがいいと考える。
CGのどこに魅力があると思ってるのか分からないし、アメリカのならまだしも
日本のCG技術で観客が満足すると思ってるその根拠がぜんぜん不明だね。

721 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 00:11:50
一般人そこまで考えてないから

722 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 00:14:07
>>720
ほんとはCGのなんたるかをまるで判ってないだろ

723 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 00:20:23
普通の観客って、手描きの空中戦とか見たいかなぁ?
オレは見たいけどさ。

724 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 00:31:17
スカクロ 押井コンテ
http://tv.be-to.com/jlab-live/s/177933.jpg
http://tv.be-to.com/jlab-live/s/177934.jpg
http://tv.be-to.com/jlab-live/s/177935.jpg
http://tv.be-to.com/jlab-live/s/177936.jpg

西尾 キャラデ設定
http://tv.be-to.com/jlab-live/s/177926.jpg
http://tv.be-to.com/jlab-live/s/177927.jpg
レイアウト
http://tv.be-to.com/jlab-live/s/177923.jpg
作画 背景
http://tv.be-to.com/jlab-live/s/177924.jpg

http://tv.be-to.com/jlab-live/s/177914.jpg

725 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 00:38:03
>>724
なんかココまで”要らない”感のあるアニメ資料初めてだな。
アニメももう終わりか。

726 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 00:45:54
明日のポニョは大絶賛するんだろ?

727 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 00:49:13
>>724
レイアウトのところの格子みたいなのは何?
レンズのゆがみを表したものとか?

728 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 01:11:09
パースをとるためのパース線。
レンズの歪みを表すには、パース線もゆがむ。

729 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 01:15:05
>>728
ありがとう。

730 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 05:35:09
まかでみはゴンゾから移籍したデスクのしんたくきよしが人を集めた
ジャパニメーションを統べるスーパー作画アニメになるから期待しろよ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4174835

「まかでみ・WAっしょい」
原作:榊一郎
キャラクター原案:BLADE
監督:金崎貴臣
シリーズ構成:長谷川勝己
キャラクターデザイン:大隈孝晴
アニメーション制作:ZEXCS
ttp://www.macademi.tv/index2.html

731 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 05:37:47
ナニ・・・コレ・・・

732 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 09:41:48
榊一郎にうまいものなし

733 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 10:11:29
>>664
あのラジオで荒川Dの発言聞いたら
去年の秋にコンテが止まったらしいな。
やはり奥山さんが亡くなったことで
自分の死の現実味がまして影響したみたいだな。

>>579 の時も去年の秋だし
死んだ母親とどういう顔で会ったらいいんだろうと
鈴Pに話したのも去年の秋らしいし

734 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 10:19:05
作家の遺作がどれもこれも変な所で突出した微妙な出来になるのは
自分の死や絶対的な限界を意識してるからなんだってね
(昔、野坂昭如が深夜番組でそう語っていた)。
ポニョもまさにそれだよな。

遺作は言い過ぎだろうが、少なくとも終末期なのは間違いないだろうし。

735 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 10:31:48
持ち上げられて潰れたんだろ
押尾ってそこまで才能のある監督じゃねーし

736 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 10:38:41
押尾 じゃなく 押井 だろ
俳優に押尾っているけど、いったいなんのつもりなんだろうなあ、このへんな書き間違い

737 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 10:42:54
735顔真っ赤だぞ
どうしたんだ

738 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 11:16:14
>>734
ポニョ後
西ジブリを作ったのも
ある意味やる気が出てきたんじゃね>パヤ

しかし、安藤、吉健、村田の座談会でも語られてたが
飽き性なんだよなw>パヤ

739 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 11:17:43
柳沼さんのポニョ評熱いな

740 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 11:34:17
押井+西尾=押尾

741 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 12:27:06
西尾が不明

作家のひとか? 

742 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 12:52:15
新参の方ですか?夏休みは短いですよ。

743 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 13:20:06
押尾監督知らないとか

744 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 13:39:26
>>738
> しかし、安藤、吉健、村田の座談会でも語られてたが
> 飽き性なんだよなw>パヤ

最初の1、2年(だけ)は夢中になるそうだから
西ジブリが2年制であることを考えると
1期生は大丈夫なんじゃないかなw

745 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 14:47:39
スカイクロラ見て思ったけど、手描きとCGをあわせたときの違和感って
いまだに払拭できないなと思った。
手描きのキャラの陰影と、CGの陰影の落差が凄い気になるというか。

746 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 15:20:47
>>745
違和感に関して言えば押井はもっとも技術的に後れを取っているひとり。
他のアニメは何年も前からセルシェードで統一する事で特に問題なく解決してるよ
いまだにディテールにしがみついてCG臭さが抜けてないのは押井とゴンゾだけ

747 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 15:33:02
>>746
俺が見たことがあるアニメの中では、CGとセルの違和感が全く感じられないのは
電脳コイルしかない。

748 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 16:14:50
スカクロののまったくすり合わせしてない画面は
流石に意図があってやってんじゃねーの?

「逆に戦闘の虚構臭さを出すため」とかしょうもない理屈付けて

749 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 16:32:49
イノの時も意図的に違和感を出してキャラの存在感をあーだこーだって言ってたよ

750 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 16:37:34
その言い訳はよくわかる。
でも映画としての面白さは極端に少なくなってるんだから
言い訳にしかならない。

751 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 17:43:36
押井の考えは現実の世界そのものがそういう違和感で
人間の目には見えてるから大丈夫ってことみたい。

752 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 17:59:30
すごい雨だなぁ。
NHKの宮崎さんの特番、額縁かな。

753 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:19:18
自分の仕事に身を捧げ尽くす 宮崎駿のすべて 
〜「ポニョ」密着300日〜 2008年8月5日 火曜日 茂木 健一郎
映画監督・宮崎駿さんの基本的な考え方は、
「子供」が最高の存在で、大人になるに従って
つまらない存在になっていくというものだ。
老荘思想でも5歳くらいの子供がもっとも
完成されているといった考えがある。
子供には「いま、ここ」しかない。
余計な知識や理屈ではなく、「いま、ここ」の何かをつかむ。
それが宮崎さんの創作の原動力になっているのだと、つくづく感じた。
こんなエピソードがある。知人の子供が遊びに来たとき、
いろいろ案内してあげて、帰りに駅まで車で送ってあげた。
そのとき「そうだ、こういう子供はサンルーフを
 開けてあげると喜ぶだろう」と思ったとき、ちょうど雨が降ってきた。
そのとき開けてあげなかったことを宮崎さんは、とても後悔していた。
大人のように、サンルーフを開けると、
シートが雨で濡れてしまうといったことは、子供にはないからだ。
子供には「いま、ここ」しかなく、
次に会ったときにはその子は今とは違う子になっている。
宮崎さんは子供のころ、自分が生まれてきたことに対する罪の意識、
自分は存在していいのだろうかという気持ちを持っていたと言う。
今でも自分は人を喜ばせることによって、
ようやく存在してもよいのだと認められる、
そういう気持ちを持っていらっしゃる。
亡きお母さんに対する思いと、自分自身の存在論的不安のようなものが、
宮崎さんを突き動かしている。
今回、それが少し垣間見えて、クリエーター魂の凄さを感じさせた。
宮崎さん自身もおっしゃっていたが、創作に取り組んでいる間は、
まさに「映画の奴隷」になっている。
名誉やお金といったものではなく、映画という芸術に対する献身である。
何か大きなものに対して宮崎駿という人間が身を捧げている。そう強く感じた。
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080731/166765/

754 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:20:54
映画作りの最も上流にある絵コンテを、
宮崎さんはこの2年半にわたって描き続けてきた。
宮崎作品の場合、その絵コンテがないと始まらない。
宮崎さんが描いた絵コンテをアニメーターたちがつないでいくのだが、
それは単に完成した映画のスナップショットではない。
アニメーションが出来るタネのようなものがそこにあり、
そのタネをどう描くかによって、
その後にアニメーターが触発される内容が違ってくる。
実際にその絵コンテを前に宮崎さんと話すと、厳粛な気持ちになった。
宮崎さんの絵コンテを横に並べると、鳥獣戯画のように、
それ自体が作品になる絵巻物であると思った。
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080731/166765/?P=2

755 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:47:38
スカイクロラの興行の合格ラインってどの位なんだろ?
イノセンスん時は関係者を集めた反省会が開かれたらしいけど

756 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 19:56:39
押井の新作観て来たが、
一作ごとにあのワン公の出番が増えてきてるな

757 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 20:03:27
>>755
6月の時のワーナーは20億円を目指してたみたいだけど

> 8月2日に公開される押井守監督の大作
>『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』は、
>配給のワーナーが目標興収を20億円に設定している。
ttp://www.varietyjapan.com/news/movie/2k1u7d0000028tpl.html

758 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 21:27:14
>>695
「八百万の神」は八百万円の神ってことじゃないぞ。
死んどけ

759 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 21:59:46
>>758
「安い」という比喩を「八百万」に繋げるお前の読解力に脱帽

760 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 22:04:52
パヤオかっけええw

761 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 22:20:31
>>759


762 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 23:29:09
>>733
やはり奥山さんが亡くなったことがコンテ止まったのか

763 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 23:31:06
やっぱ作品作りがだいぶ暴走してるなぁ。

764 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 23:38:42
コンカツの娘ってフキだったのか
やどさがしの主人公の名前にしたんだね

765 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 23:51:38
待たれよ 次項>ワロス

766 :名無しさん名無しさん:2008/08/05(火) 23:51:58
途中ズタボロに怒られてたベテランアニメーターって誰?
外の人っぽかったけど

767 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:05:32
766じゃないけど、
もののけ姫の時に日テレあたりの番組ですごく怒られていた
アニメーターが知りたい。
枝がある林を走るシーンで後ろ向きすぎるとかいわれて
直されていた人。

768 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:08:08
>>767
あったねー
まぁアレは怒られてもしょうがないなぁとは思った

769 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:10:15
笹木シンサクとかいうのじゃなかったっけ?

確か外にでて作画監督かなんかしてたような

770 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:12:45
絵でパヤオに喧嘩売るとはな

771 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:13:03
>>769
笹木さんは祟り神のとこだった様な

772 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:15:18
>>771
あれやらされりゃやめる罠。

773 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:24:16
笹木さんはもののけで辞めた訳じゃないよ
吉健さんと一緒で
ジブリでTVアニメシリーズの企画が
大人の事情で頓挫して出て行った組だよ

774 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:41:14
*3.6% 22:50-23:30 映画監督・押井守のメッセージ〜新作密着ドキュメント〜

775 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:41:17
今日観て来たけど、、、

汚水、やっちまったな・・・・




原作が悪かったとか脚本がイマイチだったとか
CGのエフェクトが慣れていなかったとか、
いろいろと言い訳を考えてる最中か

776 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:42:21
*3.6% 22:50-23:30 NHK 映画監督・押井守のメッセージ〜新作密着ドキュメント〜


777 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:47:34
ジブリでテレビって、そもそも無理でしょ

やれたら凄いけどスケジュール考えたらねえ

778 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:54:13
エヴァとかやってるけどな

779 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:58:03
山田制作中に
劇場並み予算でドリームワークスから
24回シリーズのTVアニメの企画が来た




780 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 00:59:38
シリーズを自分とこでまわすのとグロス受けをちょっとやるのでは全く意味が違う

781 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 01:02:37
ジブリ今期のTVアニメで下請けしてる。

782 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 01:04:18
>>766
>>767

今回も同じ人じゃないか?ジブリの人。
たしか千と千尋の時に結構メインで取材(NHKの番組?)されてた。
その時にもパヤオに「彼は何につけても引く癖があってそれが彼の課題だ・・」と云うような事言ってたと思う。
録画もしてないので名前は失念した。顔が似てるとと思った。

783 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 01:09:04
●崖の上のポニョ

Yahoo!映画  平均点:3.52点 (1805件)
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id327529/
みんなのシネマレビュー  平均点:6.93点 (Review 43人)
http://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=15548
CinemaScape−映画批評空間−  平均点:3.5点 (49人)
http://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=20261
mixi  平均点:3.84点(2302人)
http://mixi.jp/view_item.pl?id=1068953


●スカイ・クロラ The Sky Crawlers

Yahoo!映画  平均点:3.78点 (215件)
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id328359/
みんなのシネマレビュー  平均点:7.37点 (Review 16人)
http://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=15989
CinemaScape−映画批評空間−  平均点:4.0点 (12人)
http://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=20303
mixi  平均点:3.61点(239人)
http://mixi.jp/view_item.pl?id=1076466

784 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 01:10:42
平均点なんかに何の意味があるというのか

785 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 01:13:15
はいはいジブリ1位ジブリ1位

7位の負け犬と比べて楽しいですか?

786 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 01:16:04
下請けとメインじゃ確かに全然違うよね
メインだと、穴を開けたらスタジオがつぶれることがある

787 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 01:18:37
こういう数値を見る時は、母数を確認すること

ポニョとスカイクロラ、母数が全然違うよね
母数が小さい場合、極端なことを言うと、アンチかマンセーがしゃかりきになって
操作するとけっこう極端な結果が出てしまいやすい

母数が増えると、そういうことがだんだんできなくなり、比較的信頼できる結果が出るようになる


788 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 01:19:43
マッドハウスみたいに、1話と13話だけ自社と国内で仕上げて
あとは韓国丸投げでも、テレビシリーズというのは回せるものだけど
ジブリのブランドイメージが傷つくから無理か。

原画動画についていろいろ言われるけど、
あまりネットでは語られない背景に関しては
ジブリが依然として日本トップだと思う。

789 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 01:26:55
>>788
マッドの場合、尖ったキャラデザに適用できる韓国人スタッフを確保しているからあれができる、
というのが大きいでしょう?
システムとしてすでにある域にまで達しているから、ぼろが出にくい。その意味でうまくやっている。

ジブリのキャラデザって、いわば昔の日本アニメーションの延長だから、ああいうのは韓国の人には
一番描きにくい代物だろうね。

790 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 01:29:39
意外と韓国の人の描くアニメキャラって、米国寄りディズニー寄りな感じがする。
貶しでもなんでもなく。

791 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 04:25:00
週刊文春

『崖の上のポニョ』
品田 ★★★★
中野 ★★
芝山 ★★
斉藤 ★★★★

『スカイクロラ』
品田 ★★★
中野 ★★★
芝山 ★★★
斉藤 ★★★★

おすぎは片方未見なので無視

792 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 04:27:34
スカクロは映画ファンの受けがやっぱりいいな。

793 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 04:27:55
★5つが最高評価?

794 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 04:46:49
>>790
韓国のアニメ会社の社長が韓国は日本のマンガアニメと同じくらい
アメコミ・ディズニーの影響をかなりうけてるって言ってたな

795 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 06:20:32
大衆の評価は必ず後手

796 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 07:05:05
というか、二人とも既に十分に評価されすぎ

797 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 09:36:57
>>783
スカイ・クロラ観た人少な杉w

798 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 09:58:31
>>542

「僕が宇宙戦艦ヤマトみたいの作るんだったら
  僕が一番上手いと思うんですよ
        作らないだけで  」by宮崎駿

799 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 10:14:12
【スタジオジブリ・レイアウト展 図録】
 サイズ:294mm×230mm 408ページ 折込4枚
 価格:2900円(税込)

 寄稿/高畑勲・宮崎吾朗・小黒祐一郎
 インタビュー/大塚康生
 エッセイ/藤森照信・行定勲・山口晃
 http://www.ntv.co.jp/layout/blog/2008/07/30/073003/hyoushi.jpg


【スタジオジブリ・レイアウト展 実寸レプリカ】
 「レイアウト展」ならでは!
 本展に出品されている17作品の実寸レプリカです。
 線の力、監督の細かい指示、書き込みを
 お手元に、じっくりご覧ください。
 価格: 1枚¥1,050(税込)
 http://www.ntv.co.jp/layout/blog/2008/08/02/080209/reprica.jpg

【スタジオジブリ・レイアウト展 アートフレーム】
 レイアウト作品と、そのレイアウトと
 同カットの完成シーンの絵を一つの額に収めた
 レイアウト展オリジナルのアートフレーム。
 全17種を揃えました。
 価格: ¥15,750(税込)
 http://www.ntv.co.jp/layout/blog/2008/08/02/080210/flame1.jpg
 http://www.ntv.co.jp/layout/blog/2008/08/02/080211/flame2.jpg
 http://www.ntv.co.jp/layout/blog/2008/08/02/080212/flame3.jpg
 http://www.ntv.co.jp/layout/blog/2008/08/02/080208/flame.jpg

800 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 10:15:15
【スタジオジブリ・レイアウト展 ポストカード】
 本展に出品されているレイアウト作品のなかから、
 17作品をセレクトして、ポストカードにしました。
 裏面には同じカットの映画の完成シーンがカラーでプリントされています。
 ご来場の記念にも、お土産にも最適の逸品です!  
 価格: 1枚¥158(税込)
 http://www.ntv.co.jp/layout/blog/2008/08/02/080205/card.jpg

【スタジオジブリ・レイアウト展 ポストカード(カラー)】
 レイアウト展に出品されている作品のなかから28点の
 特に印象的なカットの完成シーンをポストカードにしました。
 レイアウトバージョンのポストカードと合わせて揃えるのも楽しいですね。
 価格: 1枚¥158(税込)
 http://www.ntv.co.jp/layout/blog/2008/08/02/080206/card4c.jpg

【スタジオジブリ・レイアウト展 A4クリアファイル】
 本展のメインビジュアルとしてポスターにも登場する、
 「もののけ姫」のアシタカの絵のA4サイズのクリアファイルです。
 価格: ¥315(税込)
 http://www.ntv.co.jp/layout/blog/2008/08/02/080203/A4file.jpg

【スタジオジブリ・レイアウト展 レターパッド】
 おなじく、メインビジュアルをあしらったA5サイズのレターパッド。
 とても便利なアイテムです。
 価格: ¥630(税込)
 http://www.ntv.co.jp/layout/blog/2008/08/02/080204/memo.jpg

801 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 11:07:55
>>757
>2日間の興収はおよそ1億1000万円と、04年の「イノセンス」対比80%の出足
http://eiga.com/ranking/

人の埋まった初日を入れても1億ちょいじゃ爆死ですかね?この映画

802 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 11:09:41
低予算のオナニーで我慢しておけば利益出せたのにね

803 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 11:35:56
>>801
イノセンスよりは、CM費用は小さいとは思う。鈴木PDが宣伝に関っている
わけではないはずだから。

 反面、押井守が客寄せパンダで、本当は受けたくもない取材を受けまくって
ドサ回りをやったことを考えると、満足がいく数値ではないだろう。

804 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 12:01:11
ぽにょって、映画館やっぱり行列なの?

805 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 12:04:34
押井「いいともまで出たのに…」
観客「そーですね!

806 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 12:10:46
>>798
遊びでいいから、20分位の一本作ってくれないかな。
もちろん、庵野さんも巻き込んで。

807 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 12:19:11
あれだけやって10億以下か
またまた大赤字で10年で回収するとか言うんでしょ
やっぱ押井は駄目だな

808 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 12:33:20
実行予算3億。宣伝1億。
興行9億。取り分は小屋が半額で元締めに来るのが4億5000万。
予算管理をしっかりやって、五千万円儲ける

くらい、しっかり考えたらまだいいのにね。

809 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 13:07:47
宮崎と押井の再放送予定教えて・・・

プロフェッナル再放送枠が五輪で潰されてた・・・

五輪うぜええええ

810 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 13:33:13
まあでも押井は甲殻3という奥の手もある
そこまではスポンサーも騙され続けるだろう

811 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 13:44:39
え、いらんよそんなの

812 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 13:45:56
だいたい甲殻ってそこまでのタイトル?
ビルボードセルビデオチャートナンバーワン(笑)とかいうでっちあげ評価を聞くたびに虚しくなる

813 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 14:01:44
イノセンスの時は予算回収用に5万円のコレクターズボックスなる
お布施アイテムがあったが今回はレシプロ機も設定資料も
発売されてメイキングもカウントダウンDVDやテレビで出し尽くして
DVDやBDを高値にする付加価値がなさそうなんだけど、どうするんだろうな

814 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 14:15:43
>>809
パヤオの方は当分再放送しないとか

815 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 14:34:37
スカイ〜8/3(日)の2日間
7万9891人 1億1300万200円 213scr.

ポニョ〜8/3(日)の16日間
435万9558人 52億5874万1380円
2日間
60万2065人 7億7649万6100円 481scr.
先週興収対比96.1% 千尋興収対比81.8%

816 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 14:44:03
>>778
個人的には京アニの美術も好きだな。作品は好き嫌い分かれるだろうがとりあえず。



押井はいつも無駄に大作になっちゃうから痛い目を見る。「世界の押井」って言葉
に騙されてほいほい金出しちゃうスポンサーもいるんだろうな。まぁ実際そういう
扱いが確立されたから押井が干されることはないだろうけど。
IGって会社は押井の売れない映画作るためにグループ挙げてせっせと小金を稼ぎ
押井に献上しているようなもんだ。

817 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 15:34:27
>>538

『崖の上のポニョ』
 8//2(土)〜/3(日) 2日間
 動員*60万2065人 興収*7億7649万6100円 481scr
 ※先週興収対比96.1% 千尋興収対比81.8%
 7//29(火)〜8/1(金) 4日間
 動員115万1135人 興収12億5409万4105円 481scr
 7//19(土)〜8/3(日) 16日間
 動員435万9558人 興収52億5874万1380円 481scr



『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』
 8//2(土)〜/3(日) 2日間
 動員**7万9891人 興収*1億1300万0200円 213scr


『劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 絆』
 8//2(土)〜/3(日) 2日間
 動員*19万8054人 興収*2億1885万5700円 252scr 
 ※前作興収対比99.7%

818 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 16:04:05
押井はいまの名声があるうちに、ディズニー行って101匹ワンちゃんの映像化権交渉するべき。

819 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 16:12:56
>>766
イマビンも見たってあるから外の人でしょう

820 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 16:21:43
降格も汁かけもスカトロもブッカケ体臭映画

821 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 17:26:45
友人が死んだその集中治療室から
自動ドアを開けて車の助手席に乗せ
その友人宅まで送る儀式をした友人って>近藤喜文さんか

822 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 18:48:05
「同じアニメーターでもね、大塚康生さんがさ、30代に描いたアニメーションがまあ実に
生きてて、ブォーとやるときなんかね、ブォー!というのがこう、実にとんでもないポーズを
描いてね、感じを出すんですよ。それをね、同じことを同じ人がね、その20年後に出来るか
っていうと出来ないんだよ。これは不思議なもんでね。ある時期にしかできないことって
あるんだよ」

と、先輩の大塚を引き合いに出してアニメーターの劣化を語るのなら
せめて自分を例に出すべきではないか宮崎駿は。

823 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 19:00:49
イマビンは人の不幸を嗅ぎつける天才だな

824 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 19:19:33
『崖の上のポニョ』100億円突破見えた
落ち少ない夏休み興行経て9月以降のさらなる動員に期待

7月19日の公開から絶好調の興行を続けている
宮崎駿監督の『崖の上のポニョ』について、配給の東宝はこのほど、
興行収入100億円突破がほぼ確実との見方を示した。
8月3日までの16日間で観客動員435万9000人、
興行収入52億6000万円を記録。現時点では、
『千と千尋の神隠し』(2001年7月20日公開、興行収入304億円)の
82%の成績となっている。夏休みの勢いが凄まじく、
9月以降も落ち込みが少なかった『千と千尋〜』との単純比較は難しいが、
東宝としては公開3週目の週末成績で、
100億円突破への手応えをつかんだようだ。
具体的には、8月2、3日の2日間で動員60万2000人、
興収7億8000万円を記録。前週末(7月26、27日)比で96%だったことから、
夏休み期間の成績を推定。8月15日前後のお盆の時期には、
さらに数字のアップが期待できることなどから判断したとみられる。
観客はファミリー層が中心のため、あらゆる層を動員した
『千と千尋〜』とは明らかに興行展開が違う。
だが、ここにきて興行に弾みがつき、さらに若者層の動員も
相応に見込まれてきたことなども、好判断材料にはあったようだ。
100億円を超えてどこまで数字を伸ばすかについては、
当然、9月以降の一般層の動きがカギを握る。
今後の展開から目が離せないが、いずれにしろ、
2008年のNo.1の興行成績になることは確実視されている。
ttp://www.varietyjapan.com/news/movie_dom/2k1u7d00000919f1.html

825 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 19:36:35
千尋どころかもののけも超えないんじゃないか。
ハウルを上回るどうかってとこだろ。

826 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 20:35:45
神隠しの80パーセントなら立派なものだよ

シンプルな動画でそこまでやる力があるのを見せたのは、いいことだ
少なくともエヴァみたいなモノばかりヒットするよりはずっと健全

827 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 20:45:34
スカイクロラ、汚水にしては良く出来ていると思うのだが、、、、
この作品が大ヒットするような世の中ってのは、やっぱり間違っていると思う。
一部のマニアが絶賛する程度で終わるのがアニメ界としては健全かなと思う。

828 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 22:00:03
まあイノセンスから続く大ヒットを目指した宣伝のお陰で
今まで単館でしか見れないものがシネコンや最新の設備で
しかも貸切のような環境で見れるってのはありがたいんだけど
それも今回までかなw

829 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 22:40:26
昨日のプロフェッショナル視聴率どれくらいだったの?
「11.4%らしい」という書き込みは見たんだけど。

前回が6%台だったらしいからNHKとしては喜んでるのかな。

830 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 23:14:46
なんだかんだで100億か
ハヤオは偉大だ

831 :名無しさん名無しさん:2008/08/06(水) 23:19:57
パヤオほど稼ぐ映画監督って次には誰が来るんだろうかね。
本広克行は少林少女でミソを付けたが、踊る3を当てたら間違いなく来るだろうな。

832 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 00:02:30
踊るなんて捨てないことには始まらんだろ。

833 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 00:36:42
NHKを見て近藤勝也大人になったなあと思ったのは俺だけか?
もののけの頃のあのヘらっぷりッたらなかった

834 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 03:01:27
>>833
ジ・アートオブ見ると更に頑張りがわかるよ。
パヤに負担掛けないようにかなり自分から仕事してる。

やっぱ娘の存在がでかいのかね。

835 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 03:20:19
>>798
そのコメント、どこでの発言?

836 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 06:35:23
確かナウシカの頃の発言だったような・・・

837 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 06:51:01
>>835
実際最強ミリオタだからね、駿


838 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 08:06:56
どこでの発言かって聞いてんだけど

839 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 09:16:52
2007/03/27
*6.6% 22:00-23:00 NHK プロフェッショナル▽宮崎駿・新作“崖の上のポニョ”創作現場

2008/08/05
11.4% 22:00-23:30 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀スペシャル「宮崎駿のすべて〜"ポニョ"密着300日〜」

840 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 09:18:06
>>835
PのラジオのOP

841 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 10:14:45
>>838
地球

842 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 13:22:28
NHKで10時から一時間半でこれは高っけぇ。

843 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 13:45:12
しかし残念なことに、気象情報入りまくり

844 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 14:04:21
>>827
うんそうだね。

845 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 14:29:12
>>837
でもパヤオがヤマトつくると、波動エンジンとかすごいレトロなメカになってそうw
作業員もみんなすすだらけで、スパナとか腰にぶらさげてそうだしw

846 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 14:31:48
>>841
ありがと。ちょっと地球行って来る!

847 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 16:02:25
すすだらけの波動エンジン…
燃料は石炭なのかw
それなら、999の方が似合いそうだなぁ。

848 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 16:24:50
砲撃シーンが駿タッチになるよな
例のオレンジとクロのコントラストで砲弾がどびゅーんと飛んでいく
艦載機もくんずほぐれずの空戦シーン

主計課もなぜか女性が入っていて、食堂仕切っているのはおばあさん


849 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 16:51:21
ハーロック、やらせろ!

850 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 18:03:38
実写版ハーロックどうなったかな

851 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 19:02:14
キャラは日本アニメ
陸戦隊とか海兵隊員たちが乗っていてワイワイ


852 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 19:48:56
>>848
>食堂仕切っているのはおばあさん

それは忍玉だろ。

853 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 20:24:26
忍たまなんて見てないからしらねえよ

駿作品のパターンから考えろ。肝っ玉ババアと、それに向ける若造たち
ババアの一喝 中年指揮官の登場 これにツンデレ美人やらピチピチ娘
とか出てきて……いっさいパターンで組める

 宮崎駿本人は死ぬほどいやがるだろうけどな

854 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 21:47:14
押井守 オタクの巨匠(8/7)
【更年期に突入し精神的に死にかけて…】
子供のようだ−。
「マトリックス」のウォシャウスキー兄弟、
「タイタニック」のジェームズ・キャメロン、
そしてスティーブン・スピルバーグらハリウッドの
そうそうたる映画監督が絶賛する「世界の巨匠」への、
それが率直な第一印象だった。
ラフなネルシャツにジーンズ。
どこか自信なさげな内またの座り方や、
みけんにしわをぎゅっと寄せて考え込むしぐさも、
なんだか子供のように愛らしい。
「映画をいろいろやってきたけれど、
  これほどストレートに人間の情熱を描いたことはなかった。
  若い人が興味を持てるものにしようと思ったんですよ」
公開中のアニメ映画「スカイ・クロラ」の話だ。舞台は近未来。
成長が止まった「キルドレ」と呼ばれる子供たちが
戦闘機のパイロットとして戦争ショーを繰り広げる−という物語だ。
「どこかしら、自分に向けて作ったような映画。
   『こういうふうに生きるぞ』という意思表明みたいな…」
自分の中のあれこれを作品にぶちまけたということらしい。
たしかに、すっきりしたその表情を見ると、
よほど「解毒」が効いた様子。
そもそも何をそんなにため込んでいたのか。
「実は、前作『イノセンス』の後に体を壊してしまった。
  更年期に突入して、精神的にもほとんど死にかけたんですよ。
  だから今回は、一度死んでからの復活作なんです」
顔面をくしゃくしゃにして笑う。毒はすっかり抜けたようだ。

855 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 21:48:11
【海外では、宮崎駿監督と並び称される巨匠】
海外では、宮崎駿監督と並び称される巨匠だが、
国内での評価は分かれた。
大人から子供まで楽しめる分かりやすい宮崎作品に対し、
内省的な作風でしばしば「難解」と評された押井作品は
「オタク向け」とも言われた。
しかし、海外からの“逆輸入”とオタクブームにより、
国内での評価が突如として高まる。
手のひらを返すような世間の態度。だが本人はどこ吹く風だ。
「いまは、すべての人がオタクの要素を持っている時代。
  オタクかオタクじゃないかなんて問題じゃない。
  それに、ブームなんていう大きな流れに乗ってしまうような連中は、
  本当の意味でオタクじゃないですよね」
今回の作品でも、空中戦シーンや登場人物の乗り物など
細部の精巧さにこだわり、そのオタク的感性は遺憾なく発揮されている。
「そもそもオタク文化の本質は暇つぶし。実人生に無関係であることに、
  どれほど夢中になれるか。その情熱こそがオタクだよね。
  ぼくは、情熱を持って人生の何かを成し遂げようとするほうが、
  よっぽどうさんくさいと思う」
くしくも、この夏同時公開となった宮崎監督の新作
『崖の上のポニョ』について問うと、
「(作品について)いまさら僕が語ることはありません。
  良くも悪くも、すべてが宮崎さんの世界」とだけ言い、ニヤリと笑った。

856 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 21:48:57
スカクロは失敗作 まで読んだ

857 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 21:50:11
>>855
【高校時代は学生運動の闘士】
温厚そうに見えるが、意外にも高校時代は学生運動の闘士だった。
「でも、ぼくらが参加したのは、60年安保の運動がずいぶん下火になったころ。
  団塊の世代が挫折『した』世代だとすると、僕らはあらかじめ挫折
  『していた』世代。そこが決定的に違うところでしょうね」
この懐疑的でクールな視点が、
その後の押井作品を決定づけたのかもしれない。
ただ、今回の映画はちと様子が違う。
「一番伝えたかったのは、他人に興味も関心もなかった男が、
  誰かのために生きようと思ったこと、誰かとかかわろうと思ったことなんですよ」
それが自分自身のことなのか、までは語ってくれなかった。
しかし、巨匠が変貌したことは映画を見ればよくわかる。
http://www.zakzak.co.jp/people/20080807.html

858 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 22:07:44
2008/08/07 25:45〜26:15 フジテレビ
映画の達人
「トトロ」と「AKIRA」のスタッフがタッグを組んだ!
最強のクリエイター集団STUDIO4℃!
「鉄コン」M・アリアス監督&森本晃司監督が新時代のアニメを語る!!

859 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 22:36:35
たけしと押井がトロント映画祭の出品決定

8/6/2008| Asian Titles Join Lineup For 33rd Toronto International Film Festival
http://tiff08.ca/press/pressreleases/default.aspx?newsId=574

たけしは巨匠(MASTERS)部門、押井は先取り(VISIONS)部門とのこと
宮崎についてはまだ未定

860 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 22:41:08
40過ぎてもサヨクな奴はただのアホウ

押井の限界はそこ

861 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 22:55:04
君の言う「サヨク」がそもそも実体のないイメージだが、
押井は学生運動当時も別に主義者じゃなかったし、
最近はむしろ、日本は原潜配備して核武装しろ!とかのたまってるぞ。

862 :名無しさん名無しさん:2008/08/07(木) 23:57:10
>>854
スカクロの登場人物より、うる星のメガネのがよっぽど情熱を感じたけどな〜

863 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 00:18:24
40過ぎてもウヨクな奴はなんて呼ばれてるの?

864 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 00:24:57
パヤオ

865 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 00:58:58
>>861
「主義者じゃない」てw
何主義でもない学生運動なんてただの馬鹿だよw
教条主義的ではないとか左翼原理主義的ではないとかならわかるにしても。

866 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 01:05:38
ノンセクトラジカルという言葉があってだな

867 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 01:15:23
>>865
ただの馬鹿が多かったらしいよ

868 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 05:20:13
>>865
やっていることに「酔っている」ただのファッションとしての学生運動、って奴だろ
中身がない

ところで原潜配備しろなんて妄言は、止めて欲しいというかこれまたただのバカ
日本人に核兵器のまともな管理なんてできるわけねーだろ
というわけで右に触れてもただのバカ

馬脚表すだけだから、押井守は政治アピールなんてやるんじゃねえよ。恥ずかしい

869 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 07:01:41
なんで核武装=原潜なのかね?

870 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 08:28:47
つーかソースないのに信じるなよ
もし言ったとしてもどんなニュアンスかで全然違う意味になる

871 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 08:29:36
ロジック的には、隠蔽状態でないと先制攻撃で撃破されてしまう公算が大きい
という点から来ているんだろう

それらは部分的には正しいが、核兵器を持つというのはある種の強大かつ重い
責任を持つ、ということで、それらの責任を日本国民が為政者に託せるのかと
いう自問をすれば答えは出るよな
 まあしかし、政治の持つ恐ろしさがわかってない、ファッション感覚でしか捉え
られない愚かしさが、中年以後はミリオタ的視点から右に切り替わっただけで、
若い頃と本質は同じ。

 押井のファッションに付き合うのは、創作物の中だけで充分だよ。無想を語ってメシ
を食う人は、無想の中だけで力を発揮してくれ。現実に出てきて主張されるのはハタ
迷惑だ。

872 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 13:28:25
F-22 ラプターF-35 ライトニング II
アメリカが自衛隊の配備を許してくれないなら、
自力で次期主力戦闘機を開発すべし。

873 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 13:33:46
エンジンで転けるから無理だよ

ステルスの無人機をじわじわと極めていくしかないだろうな


874 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 14:19:48
飲み屋で宮崎駿が泣き出した。さあ、どうする?〜『仕事道楽』
鈴木敏夫著(評:朝山実) 岩波新書、740円(税別)
評者の読了時間:4時間00分
本書は「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」などを
ヒットさせたプロデューサーが、主に宮崎駿、
高畑勲両監督との仕事の仕方を紹介したものだ。
まず「あとがき」から読むことをおすすめする。
著者、すなわち鈴木敏夫の本を作りたい理由として、
編集者はこう切り出したという。
「ぼくは、高畑さんや宮崎さんには関心が無い。
  しかし、鈴木さんには興味がある。
  普通の人は、高畑さんや宮崎さんのような天才には
  なることが出来ないけど、鈴木さんの真似なら出来る」
そのまま真に受けるなら、失礼千万な話である。
だが、著者は面白がった。初対面にもかかわらず
率直に言いたいことを言うのは、
いつも自分がやっていることそのままだという。
「天才」ふたりの変人ぶりとともに、真似なら出来ると
言われた著者の仕事も相当な努力と忍耐を必要とすることが、
笑ったり感心したりしながら読み取れる。
それがこの本の仕組みである。
つまり、著者が伝えようとしたのはこの一点。
プロデューサーには、誰でもなろうと思えばなれるが、
続けるのはこんなにも骨が折れるということだ。
高畑と宮崎は、東映動画時代の先輩後輩で、
高畑が労組の副委員長を務めていたときに、
宮崎は書記長という間柄。以来、親友であり、
作り手としてはライバルでもある。

875 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 14:21:09
著者は、すでに築き上げられた関係に途中から加わることになる。
ふたりのことを、著者は「高畑さん」「宮さん」と呼び、
宮崎は著者と高畑を「鈴木さん」「パクさん」という。
三人の微妙な距離関係が、呼び方からも窺い知れる。
まだ著者が、徳間書店の一編集者だった頃のこと。
難関を潜り抜け「風の谷のナウシカ」の映画化が
具体的になるに及んで、宮崎は著者にひとつだけ条件をつけた。
「高畑勲にプロデューサーをやってもらいたい」
宮崎は当時、諸事情により親しかったスタッフを集めることが
できない状況にあったという。昔からの盟友を頼みとするほどに、
この一言から、宮崎が心細い状態にあったことが伝わってくる。

■天才にして変人同士、その間に立つのは辛い!
宮崎の心中を汲み取り、著者は高畑に会いに行くのだが、
高畑は頑として首を縦に振らない。
二週間、日参した著者に高畑は、一冊の大学ノートを見せるのだ。
最後のページまで埋め尽くされたノートには、
いかに自分がプロデューサーに向いていないか、
あらゆる方面からの分析が書き込んであった。
断るために膨大な労力を割いていたわけだ。
変人と付き合うのは、根気がいるものだ。
ノートを見せられた著者は、ほとほと嫌になってしまう。
やむなく、高畑とのやりとりは伏せたまま、
「宮さん、高畑さんがプロデューサー
  じゃなければいけないんですか?」と探りを入れるものの、
今度は宮崎が黙っている。

876 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 14:22:05
著者が下戸なのを承知で宮崎はその夜、飲み屋に誘い、
日本酒をガブ飲みし、黙ったまま泣き出してしまう。
おそらく、宮崎の口からは語られることのない、
宮崎という人間を語るには欠かすことのできないエピソードである。
高畑と宮崎。ふたりには、仕事上の友人を超えたつながりがある。
親しいのに、いや親しいからこそ直接に頼むことも、断ることもできない。
意思疎通のために第三者を必要とする。
事情を察した著者はふたたび、高畑のところへ行く。
そして、態度を変えようとしない高畑を怒鳴りつけてしまうのだ。
「友人が困っているのに、あなたは力を貸さないんですか」
著者は、両監督が「愛憎半ばする」関係であることを示すものとして、
こんな一例をあげている。
「ナウシカ」のプロデューサーを引き受けた高畑は、
宮崎が考えていたラストシーンを変更しようと、
自ら代案を考え、著者と二人で宮崎を説得しにいくのだが、
〈そういうとき高畑さんはずるいんですよ。
  みんなぼくにしゃべらせる。どうしてかというと、
  責任を取りたくない(笑)。自分が決めて、
  それに宮さんが従ったとして、もしかしたら宮さんはあとで後悔する、
  そうすると自分の責任になるでしょう。それが嫌で、ぼくに言わせたいわけ〉

877 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 14:23:16
あるいは、「となりのトトロ」の制作中に、
宮崎が突然「ネコバス」を出さないと言った。
きっかけは、二本立て興行となった高畑の「火垂るの墓」。
同作が野坂昭如の小説をもとにした骨太な文芸路線であることから、
宮崎は「自分も文芸ものをやる」と駄々をこねだした。
言い出したらきかない宮崎をどうとりなすか。興味津々の場面である。
著者がとった行動は、高畑に相談し、彼が口にした感想を、宮崎に投げ返すことだった。
「高畑さんがもったいないと言っていましたよ」
拍子抜けするくらい、宮崎はあっさりと前言を撤回してしまうのだ。
著者は、ふたりの「天才」の間を行き来する。
まるで子供をあやすみたいな逸話が紹介されていく。
こうした裏話の読み方は、様々だろう。
「ずるいなぁ、高畑さん」と苦笑するか、組織の運営というのは
著者がとった行動は、高畑に相談し、彼が口にした感想を、宮崎に投げ返すことだった。
「高畑さんがもったいないと言っていましたよ」
拍子抜けするくらい、宮崎はあっさりと前言を撤回してしまうのだ。
著者は、ふたりの「天才」の間を行き来する。
まるで子供をあやすみたいな逸話が紹介されていく。
こうした裏話の読み方は、様々だろう。
「ずるいなぁ、高畑さん」と苦笑するか、組織の運営というのは
著者のように損な役目をきちんとこなす人がいてこそ機能すると納得するか。
はたまた、宮崎の立場を深く想像してみるか。
いい悪いはさておき、判断を下さねばならないときの振る舞いから人間の個性が見えてくる。
もうひとつ、「ナウシカ」でこんなエピソードがある。
高畑は、徳間書店で映画の関連書籍を編集していた著者に、
宮崎作品に対する自分の見解を載せるように迫ったという。
「プロデューサーとしては100点、友人としては30点」
友人としての酷評は、「作家・宮崎駿」に対する期待感ゆえのものだという。

878 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 14:24:42
それならば直接言えばいいようなものだが、わざわざ第三者を引きずり込み、
本というオフィシャルな場を使って己の見解を伝えようとするところに、
高畑と宮崎の距離が見える。
本で表明するというのは毅然とした態度にもうつるが、躊躇の結果ともとれる。
断るためだけに大学ノート1冊を使い切る男である。
それゆえ、いったん発言するとなれば容赦がない。
〈何もこんなこと言わなくても、と思ったんですが、あんのじょう、
  宮さんは怒りました。「こんなくだらない本を作って!」。
  なんとぼくの目の前で、この本を引き裂いたんです。
  いったいどこからそんな力が出るのかというくらいの迫力でした〉
宮崎にしても高畑に言えない怒りを全部、著者にぶつけたわけだ。
板挟みとなった著者こそいい迷惑である。著者はここで、こう口にする。
「客が入ったことがそんなに嬉しいんですか?」
それを聞いて、宮崎はびっくりする。そして、
「鈴木さんはそんなこと思っていたのか?」
著者はあとになって、とっさに口から出た自分の言葉の意味を考えている。

■「勘弁してくれ!」という場面こそ、人生の見せ場
作品がヒットしたことで天狗になってはいけない、
もっと上を目指してほしい、そんな気持ちがあってのことだったという。
おそらく、嘘はないだろう。だとしても、単純にその場では抑えていた
鬱積が噴き出ただけのこと。解釈をつけないほうが、
むしろ深みがあるようにワタシなどは思うのだが。
いずれにしろ、激しい怒りに駆られ、ひとの批判に耳を傾ける
度量をなくすようでは付き合いも終わりだ。
この一瞬、著者は腹をくくったにちがいない。
ここで三人の関係が分解したとしても、世間ではそれはよくあることだ。
しかし、その後もこうしたぶつかり合いを重ねながら、
トライアングルの奇妙な関係は30年近く継続することとなる。

879 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 14:26:00
なぜ、三角形の関係は壊れずにきたのか。
宮崎はある日、大発見したかのように、著者にその一因を語っている。
「お互いに尊敬し合っていないこと」
尊敬には、遠慮が生じがち。だが、思ったことは言い合う関係でないと、
ものづくりは継続しえない。遠慮がないのが、
いっしょに仕事ができる理由だという意見に、著者も同意する。
〈重要なのは、言いたいことを言って、それがそのまま受けとられること。
  不信感をもってきかれると、違って伝わってしまう。
  そのまま受けとめてもらうための信頼関係は必要です〉
信頼はするが、尊敬はしない。それが30年間、続いた理由だ。
そして、著者はこう付け加えている。正反対なタイプの宮崎と高畑だが、
ふたりに共通したものがある。
それは、言ったこと、怒ったことをすぐ忘れてしまう性格だという。
〈だから安心して、言いたいことを言っている面があります。
  言い合ったことを全部覚えていたらこんな関係は保てません(笑)〉
著者は語り部に徹し、身近に接してきた両監督をお上品に
「リッパな人」とまとめたりもせず、人としての厄介さや欠陥を
クローズアップすることで、魅力的に反転させている。
いやぁ、人間は面白い。とりわけ、席を蹴飛ばしたいのを堪えている
著者の顔が浮かぶ度々の場面などは、最高なエンタテイメントだ。
担当した編集者が狙ったとおり、人間、踏ん張りどころで、
どう対処するかの手本に仕上がっている。
(文/朝山実、企画・編集/須藤輝&連結社)
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080806/167408/
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080806/167408/?P=2

880 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 14:32:25
全文貼るなよ

881 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 14:44:24
コピペうぜえ

882 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 15:48:52
鈴木が語ったことが、ジブリの「正史」になることに
不安があるな。

鈴木が正直者のわけがないし、目的のためなら嘘にせよ
汚い手段でも遠慮なく行なう人物というのはよく知られている。

『仕事道楽』のデータミスに関しては野中がチェックしたというけど、
データ以外の記述はどうも怪しい。

883 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 16:03:38
鈴木さんの語る高畑宮崎は面白いからな
嘘だろうとなんだろうとどうでもいいよ

884 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 16:09:08
鈴木はアサ芸の記者出身だからな
記事を面白おかしくするのはお手の物

885 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 16:22:22
別人が見た鈴木PDという本があって、そういうのが複数積み重なったら
真実の断片が浮かび上がっていくはずだ

886 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 19:09:05
>>880-881
オマエはこのスレにくるな!

887 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 19:11:24
イマビンも買ったらしいからなw>仕事道楽

888 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 19:55:22

宮崎先生、お世話になりました。本当にありがとうございました。私もあなたの数多くの作品の一つです。合掌。



889 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 20:18:16
>>880-881
カス!

890 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 20:36:09
>>888
パヤオ死んだとき、かつて本人が手塚にやったような批判やってくれる人材は今の業界に居るかな?

891 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 20:48:53
鈴木は本人も「記憶がいい加減で、野中君に確認してもらったら
間違いだらけだった」と言うことを全体に語っている人間だからなw

問題はちっょと調べればすぐ確認できることも調べようとせずに
手近の雑誌に書いてあることや、伝言ゲームで変質してしまった
情報で自分の著作や意見を作ってしまう怠惰な若者の方だろう。

NHK「プロフェッショナル〜仕事の流儀」の実況スレ見た時も
感じたんだが、とにかく宮崎を語っているつもりの人間に、信じ
られないくらいモノを知らない奴が多い。
宮崎についてちょっとでも雑誌や関連番組を見た人間ならだれでも
知ってるようなこと(「カリオストロ大コケ」「5年間作品作らせて
もらえず」「漫画ナウシカはいやいや始めた仕事」「コンテ切りながら
制作するのはカリ城以来の一貫したスタイル」なんていうこと)も
知らず、それを知って驚くとすぐに「そうか、それで話がまとまら
ないんだ!」「だから作品がグダグダなんだ!」と超脊髄反射でバカ
丸出しな結論を出す。頭が痛い。

切通理作とか氷川竜一みたいに、クライアントの意向でコロコロ手のひら
返してほめたりけなしたりするのを「プロの仕事」と思ってるような
腐れライターが書いたら、たとえ安藤や富野の言葉でも変な形で記録
されてしまうことになるだろう。くわばらくわばら。

892 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 20:50:05
>>890
せいぜい押井が的確な嫌がらせコメントをして
パヤヲタのみんながニヤニヤするぐらいじゃないかね?

893 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 20:51:45
押井がパヤオを嫌ってると思ってるやつは、見方が皮相的すぎないか?

894 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 20:54:50
『宮崎アニメに神を見た時ぼくは彼と訣別した』

宮崎さんは闘う相手だった

 宮崎さんの特集だそうですが、悼む大合唱はたくさんあるだろうから、
それに声を揃えて一緒に大合唱をする気は、ぼくにはないです。
要するに、宮崎アニメ 〜々  と騒いでるいる連中に比べてずっと深く、
関わっているんだと思います。闘わなきゃいけない相手で、
尊敬して敬って置いておく相手ではなかった。宮崎さんにとっては、
全然相手にならないものだったかもしれないけど。やはりこの職業をやっていくときに、
あの人は最高だと言って聖域にしておいて仕事をすることはできませんでした。



こんな感じ?

895 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 21:08:04
押井のパヤオ評には愛憎が入り交じっているからなあ。
他人にたやすく推し量れるようなものではない。

896 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 21:20:28
駿が高畑の葬式に出るんだろうか、
それとも高畑が駿の葬式に出るのか

897 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 22:40:16
二人が押井の葬式に出ている図が見える。嗚呼。

898 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 23:04:47
高畑はアニメ界の森繁みたいになりそうな

899 :名無しさん名無しさん:2008/08/08(金) 23:20:26
宮崎が死ぬとこは想像出来ても高畑が死ぬとこは想像出来ないな

900 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 00:05:17
宮崎が死んだらワイドショーは宮崎の話題一色で
夜は追悼映画やりまくりだろな

ポニョ公開の今とたいしてかわらんか

901 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 00:15:35
日テレはともかく他の局でそんなにやるかな
黒澤明の時ってどうだったっけ?

902 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 00:35:20
俺ワイドショーとかで映画のシーンが流れたら泣いちゃうわ。

903 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 01:41:31
>>901
明のときはNHKあたりがやたら特番組んでた気がする

904 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 01:54:52
赤塚不二夫のところで居候していたから
今のタモリがあるのと同様に、
二馬力で居候していたから今の押井があると見て
まちがいない。

タモリの弔辞をパロって押井から宮崎への弔辞を
作ろうかと思ったけど、ちょっと不謹慎なので止めた。
宮崎もいい年なんだし(すでに手塚、石ノ森、藤子の寿命を越えている)。

905 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 02:31:51
ホントあのおっさんの直下で過ごしながら
作風には全く影響を受けなかった押井は大したタマだと思うよ。

例え面白くなくてもそこは凄い。

906 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 03:14:23
ハヤオが死んだら泣くわ・゚・(ノω;`)・゚・

907 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 04:18:58
一つの時代が終わるよな

908 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 07:16:32
おまいら何の話をしてるんだ
やめろ

909 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 07:32:23
なんだかんだいって水木みてーに後20年は生きるんじゃね

910 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 07:34:27
ただのアンチスレよりはるかに程度が低くなってしまったな

死んだらどうたらと書いている面々、あんたらにそれ相応の天罰が下るといいね
ひどすぎる

911 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 07:51:34
そんなに酷いかな?

912 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 08:27:49
ひどいね
歳を取ると死が近づいていく。だから、他人事には思えない部分がある。


913 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 08:32:29
なるほど

914 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 08:52:47
批判される部分はあっても、押井や宮崎はひとかどの仕事をした人物だ
それを死んだ後のことまでネタとして書いて、誹謗中傷ふくめて楽しむというのは
人の境界線をどこか越えてしまっているな

それって基本的に、阪神大震災で日本人が死んだことをネタにわいわい語って
喜んでいた、日本海を隔てた例の国のメンタリティと大差ないじゃん

915 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 09:17:00
ここはずいぶん偽善者のはびこるインターネッツですね

916 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 09:55:16
うしろめたさと開き直りの混在した915がヤバイと思いつつ書き始めました

917 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 12:00:25
つか>>915のように日教組の戦後民主々義ゆとり洗脳教育を受けた結果をみると暗澹とした気持ちになる。
民主々義の本家、米国の大統領選ネガティブキャンペーンなんぞ、偽善どころじゃないだろ。
日本だけが世界から取り残されている現実から眼を背けている脳不足でさえいずれは年金対象者。
少しでも日本の将来を思うなら自分で吊ってほしいわ。

918 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 12:01:41
>>917は>915でな>914宛だ スマソ

919 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 12:13:42
おまいら何の話をしてるんだ
やめろ

920 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 13:21:15
とりあえずスカイクロラの話しようぜ

921 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 13:26:16
パヤオがこないだの増水事故で亡くなった女の子にイラストを送ったらしい。
なんでもポニョを見に行くのを楽しみにしてたんだとか。親御さんに頼まれたらしい。

でも、こういうのはまずいんじゃないかなぁ。

922 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 13:33:11
何がどうまずいのか追求すりゃ仕方ないと思うんじゃね?

ストレス発散のはけ口探してる馬鹿はいっぱいいるから
なんか色々言う奴もいるだろうが、
そいつ等が何をほざこうとこれからも色々な自然災害はあるし
それでおッ死ぬ奴はどうしたっておッ死ぬわけで。

923 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 13:42:27
そうかい?

924 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 13:47:07
>>921
親がオークションで高値で売るんですねわかります

925 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 13:59:45
>>914
それをネタにしているお前もいい勝負だ。

926 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 14:06:51
>>925
誹謗を繰り返すチンカス野郎に相応しい書きこみだな、おまえのは

927 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 14:42:26
押井映画の成績はともかく今回知名度だけは抜群に上がったと思うわ。
これが次回も次々回も継続していかなきゃ廃れるだろうけど。

928 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 15:14:27
押尾さんやめるなんて言わないでくれ。泣くぞ。

929 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 15:15:28
もうちょっとど真ん中なSFのほうが客が入っただろうな
売れ線を意識して行定サイドに押井が歩み寄るんじゃなくて
押井がどういうクリエーターか知って来てる人が大半だろうし
まあ面白い試みだとは個人的に思うが

930 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 15:24:40
スカクロは女子中高生の客多いよ。押井なんて知らないけど何か良いらしい。

931 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 15:58:39
恋空っぽいしな
映画版よりも原作に近い雰囲気

932 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 16:05:02
58 :名無しの笛の踊り:2008/08/08(金) 23:18:53 ID:8kZOQMhl
67歳って言ったら、黒澤は、「デルス・ウザーラ」をソ連で撮り終えて、
次の「影武者」を準備している頃。まだまだ壮年期です

59 :名無しの笛の踊り:2008/08/08(金) 23:34:27 ID:hL+22tYO
で、67歳で名曲を書いた作曲家は?

63 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 01:41:58 ID:0Ng8Z8+y
大作曲家が67歳頃に何をしていたか。

バッハ 死亡
モーツァルト 死亡
ベートーヴェン 死亡
シューベルト 死亡
シューマン 死亡
リスト ほそぼそと作曲継続
メンデルスゾーン 死亡
ブラームス 死亡
ワーグナー パルジファルを作曲
ブルックナー 交響曲第9番を作曲
マーラー 死亡

933 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 16:14:24
>>932
死亡は時代だろw
医療技術も平均年齢も今と違いすぎるw

934 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 16:15:06
平均寿命な

935 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 16:44:10
>>930
だってセカチューだもん。脚本的に。

936 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 18:00:50
ま、俺はスカクロで泣いた訳だが。男版スイーツと罵るがいいさ。

937 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 18:07:10
スカクロ女子中高生の客多いって嘘だろ
押井の割にって話ならわかるが

938 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 18:23:07
>>932
そいつら頭わるそーw

939 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 19:52:25
>>932
確かに現代の平均寿命からいえば、本来はまだまだやれる歳なんだが
宮崎は自分で絵を描く肉体労働者だからなあ
押井や高畑のようなやり方なら、それこそ80歳でも90歳でも命ある限りやれるだろうけど

940 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 20:04:18
メーターと作曲家一緒にしてもなあ…


941 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 20:06:43
いい加減寿命の話から離れたら?

ここまで腐っているとマジにキモチ悪い


942 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 20:10:39
>>941
お前がいい加減ウザイ
朝から死がどうたらと過敏に反応してるレスは全部お前だろ

943 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 20:51:35
トキワ荘の漫画家だってみんな早死にしてるし、
身近な仕事仲間も早く亡くなった人はいるし…
まぁハヤオ監督が巻込んで酷い目に合わせたからなんだろうけど。
なんにしても長生きしてほしいです。

944 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 21:55:25
942みたいなのは人間のクズだね

945 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 21:58:23
大友さん漫画描いてよ

946 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 22:03:27
>>942
おい、ウンコ野郎

ウンコのくせに生意気だw

947 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 22:23:25
>>942
俺もそう思うよ
けどこの過剰な反応見るに面倒くさくなりそうだから相手しないほうがいい

948 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 22:55:21
人間の言葉が通用しない946みたいな池沼は相手にしないさ

949 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 23:25:08
一番の人間のクズは無能禿

950 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 23:36:37
向こうのスレと間違えるなハゲ!

951 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 23:38:56
>>949
関係ないスレまで来て荒らすな、クズ。


952 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 23:55:57
ずっと粘着してて、こっちのスレでも富野の話題が出たら
飛びついて来ることはあったけど、いきなりこんな事言ったりはしなかった。
今回はやっぱり、向こうのスレと間違えたんだろうな。
今まではこんな事無かったのに…夏バテで疲れてるのか?
暑くてもクーラ効かせすぎたり、冷たい物を飲みすぎたりしたら駄目だぞ。
ちゃんとご飯は食べて、炭水化物は補充しとかないとだるくなるよ。
夏休みでサーバーに負担がかかってるから、他の板で
こんな事したらすぐにアク禁にされるからほどほどにしろよ。

953 :名無しさん名無しさん:2008/08/09(土) 23:58:56
そんなことより、ヱヴァ破がいつ公開するのか教えてくれ

954 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 00:05:34
とりあえず、今年の公開はない。

955 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 00:06:33
スカイクロラ 押井守独占インタビュー動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4202372
http://jp.youtube.com/watch?v=o1XFSE2y-OA


956 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 00:10:07
来年の5月だという噂だ

957 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 00:15:22
>>951-952
テンプレ>>50を読もう。

958 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 02:32:33
>>957
アホか

959 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 02:48:27
死にネタから離れられない奴って、人の死を笑って悦に入るバカなんだろうなあ
まるで韓国人の一部みたいだ

960 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 10:02:23
宮崎や押井の年齢が20年くらい前ならああいうネタもスルーされて
しまったんだろうけど、今はもう……生々しすぎて、不吉なんだよな
いくらここがアンチスレに近いものとはいえ、平然とああいう事を書く
奴は不感症だと思う

961 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 10:07:42
>>959-960
自分で死にネタほじくり返しといてなにいってんだ?
お前らもそのバカと間違いなく同類だ。

962 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 11:54:43
夏の高校野球、宮崎商の応援曲が「残酷な天使テーゼ」だった件について

963 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 12:27:36
961は死にネタを封じられて欲求不満なドキュソ君らしいな
おまえの寿命をあの二人にやってやれよ。そのほうが人々も喜ぶ。

964 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 12:28:45
いつまでやんの

965 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 12:30:21
まだ続くんじゃない?
いくらアンチでも、相手が死んだら……なんてことは書いちゃならない部分なのに
その点読まずに続けて喜んでいるキチガイが何名かいるみたいだから。
こういう糞虫はとっとと消えて欲しい。

966 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 12:33:22
とりあえず社会に何の貢献もしていない奴らは、仕事している奴の寿命が
どうたらなんて書く資格はねえよなあ
薄ら寒いぜ

967 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 12:40:02
そんなことより、細田の新作の話しようぜ

968 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 12:47:29
夏休みだなぁ

969 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 13:17:29
無能禿

970 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 15:51:55
パヤオの寿命はともかく、パヤオという最大のヒットメーカーが居なくなった後の業界がどうなるかは気になるなぁ。
ジブリも今の形で残っていくかわからんし。

971 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 15:56:32
庵野がパヤオ並に頑張る決意をすればなんとかなる。


972 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 16:02:12
騒動をまとめるのは簡単なんだよ

押井も宮崎も庵野も、みんな長生きしておもしろいのいっぱい作ってくれよな

異論あるまい。これでこの話はおしまい。

973 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 16:03:16
>>970
にわかアニメファン&アニメクリエーター&アニメビジネスマンがいなくなって、かえっていいかも

974 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 16:37:38
デズニーか電通に買い取られるのがオチ

企業になりきれなかったのだからしょうがない

975 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 16:39:02
ほーら、バカな>>959=963が蒸し返したからまたネタになってんじゃん
こういう自覚のないバカが一番始末におえない

976 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 16:44:27
>>973
ええええええええええええ
オタク相手の商売しかできないジブリ以外のアニメ業界のほうがよっぽど糞だろうが
業界はオタクばっかだし彼らにオリジナルをやらせても視野の狭い作品しか作れないのが現状だというのに

977 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 16:51:30
ジブリ一辺倒な今の方がかなり異常。これで満足な状況なわけ?

978 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 16:52:45
975みたいなのは真性のバカなんだろうなあ くわばら、くわばら

979 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 17:04:24
>>977
ジブリ以外が一般にアピールできるより普遍的な作品を作れればいいけど
やってることと言えば漫画業界の下請とオタクアニメの量産じゃん

980 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 17:09:00
漫画原作をやれば、漫画業界の下請
オリジナルアニメやれば、オタクアニメの量産

どうすればいいんだ?
普遍的な作品ってどんな作品?

981 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 17:11:03
>>978=959
プッ

982 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 17:11:05
深夜アニメとか完全に内輪向けの作品ばっかだからな…
なにが面白いのかサッパリ分からんよ。レベルが低すぎる

983 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 17:13:40
くだらねー。何が一般向けだよ。
河童のクゥみたいな普遍的な良作が出てきても、
観に来るのはヲタばかりで一般人なんか誰も観やしねぇ。
ジブリアニメにしても同じ事だ。
売上げに関しては鈴木敏夫の手腕が凄いだけで、
カリ城やラピュタほどの歴史的傑作を作っても、
当時一般客なんてほとんど入らなかった。



984 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 17:18:06
>>983
くだらない?
ガンダムとかのほうがよっぽどくらだらないけど

985 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 17:20:43
(´・ω・`)しらんがな

986 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 17:22:42
夏だなあ


987 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 17:24:25
二足歩行する巨大人型ロボアニメ

美少女たくさんアニメ

このどっちかしか作れないくせにね
偉そうなこと言ってんじゃないっつうの
永久に漫画の下請だよアニメは

988 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 17:25:47
アニオタはそのどっちかが出てこないと退屈に感じる
つまんね
で終り

989 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 17:28:01
>>986

[夏だなぁ厨] なつだなぁちゅう

夏に暴れる人(夏厨とは限らない)を放置ができず、とにかく「夏だなぁ」と言い出し、
それによってなぜか相手より優位に立ってると思い、
荒れの元となりスレ住民全体に迷惑をかける存在。

【特徴】
・とにかく文中に「夏だなぁ」を入れないと気がすまない
・スレの流れや空気を読めず、反応してしまう
・普通のスレ住人は夏厨を放置しているのに自分だけが過剰に反応してしまう
・夏厨に反応している時点で夏厨と同類であることに気づいていない
・普段と特になにもかわらないのに、とにかく「夏だなぁ」と言えば勝ってる思ってる。
・一日中いや一年中ずっと張り付いてる自分がおかしいことに気付かず、
 夏休みを利用して2chにくる正常な人をなぜか見下している

990 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 17:29:52
宮崎の後釜に収まれるのって、

児童層にもアニヲタにも一般層にも海外にも受けが良く、
スポンサーと名プロデューサーのついてくれる人

…でしょ?
何気に一番始め(児童層の確保)が難しいからなぁ

991 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 17:30:00
>>980
それはちょっと教えられないなあ

992 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 17:30:40
相手を言い負かさないときが済まんやつがいるようだ
漫画のようなプライベートなものをめざすのならば、
アニメも一般向けなどという安易な枠組みで捉えられるとは思えない

993 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 17:31:04
                           http://jp.youtube.com/watch?v=wViYmCBzXRw
                           http://jp.youtube.com/watch?v=L7AABmqAaGE

           __
        , ‐' ´   ``‐、             / ̄:三}
.     /,. -─‐- 、.   ヽ        /   ,.=j
 _,.:_'______ヽ、 .!       ./   _,ノ
  `‐、{ へ  '゙⌒ `!~ヽ. !     /{.  /
    `! し゚  ( ゚j `v‐冫   , '::::::::ヽ、/     そんなことより初心に戻ろうぜ!
.    {.l   '⌒      ゙ 6',!   / :::::::::::::::/ __
.     〈  < ´ ̄,フ  .ノー'_ , ‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
.      ヽ.、 ` ‐", ‐´‐:ラ ':::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/ 墨 | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ‖i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /

994 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 18:32:11
>>989
おまえは空しい奴だなあ(棒)

995 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 18:46:20
>>994
それコピペですけどw

996 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 19:44:57
今一度スタート地点に立ち返ってディズニーパクリやりゃ良いよ。
特に手塚崇拝してる連中はディズニー馬鹿に出来ないはずだし。

997 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 19:48:41
埋めます

998 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 19:57:08
埋め

999 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 20:00:02
埋め

1000 :名無しさん名無しさん:2008/08/10(日) 20:01:59
1000なら押井が銀獅子

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

317 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)