5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

つのだじろう総合 犬神魔通里2回目

1 :愛蔵版名無しさん:2008/05/17(土) 22:59:49 ID:P0fu2NXA
前スレ何故か落ちました…。

つのだじろう総合
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1073434708/
心霊漫画@つのだじろう
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1010917120/
つのだじろう作品を語る!
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1029396528/

2 :愛蔵版名無しさん:2008/05/17(土) 23:50:47 ID:???
何で落ちたの?
1000いってなかったよね?

3 :愛蔵版名無しさん:2008/05/18(日) 12:26:54 ID:aOv5K4SL
百太郎一気読みしたお(´・ω・`)
ゼロかわいいお(´・ω・`)


4 :愛蔵版名無しさん:2008/05/18(日) 13:11:42 ID:???
犬神家の一族の映画見たんだけど、不快極まるラストだったな。
原作も同じだった。
『犬神魔通里』とかつのだらしいナンセンスは出てくるけど、最後の共犯
の台詞は感動ものの改変だなぁ。
これか悪魔の手毬唄の制作に時間がかかりすぎて予定されてた横溝原作作
品は影丸が手がけることになったらしいけど、それも原作のラストの非道
さを考えると納得がいく。

5 :愛蔵版名無しさん:2008/05/18(日) 23:34:10 ID:???
前スレで指摘されていたが、百物語とか後期の作品は本当にカルトくさいな。
説教するにしても、5五の龍とかはストーリーに説教を織り込んでいるが
登場人物にストレートに説教させるだけじゃ美味しんぼと変わらん。

6 :愛蔵版名無しさん:2008/05/19(月) 23:07:08 ID:???
百太郎って完全に事件を解決しないよね。
そのあたりすっきりしない。

7 :愛蔵版名無しさん:2008/05/20(火) 00:07:05 ID:???
            ヽ、    ヽ     ヽ 、   ヽ
   )ヽ、_,,,..._    ヽ、_,   げえッ───────!!!
   iー-、::_: `、ゝ_,,-  ノ  (    ) 、     )
   ノ::`ー_-_ノ ノ ノ_,-"イ /    ` 、ノ  `i  (   l
,-、 |::::.ヽ _。ヽ:: /_。フ' |ノ   ヽ、      i、   ノ
|6`i/:::. ,,-.―'' /i|.ー-、. |
ヽ ::: i ::    ⌒  : |  <・・きょ、恐怖新聞に前スレのdat落ちが予言されているッ!?
ヽ`l | ::    /ニ`i   /
 `|:. ヽ、   i_,,,、/  /     ,へ___
  ,|:::._ヽ___/   _//`ー--、ニ=--―,
  | ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄|    / / / __     ̄ ̄`¬
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ヽ | // /   / 三三三  /

8 :愛蔵版名無しさん:2008/05/20(火) 18:29:39 ID:???
深層心理を穿つようなところが横溝原作ものでは特に活きているね。

9 :愛蔵版名無しさん:2008/05/21(水) 17:33:10 ID:???
霊がみな危険な存在ではないというものの百太郎や野津太郎次を除いて
霊どころかUMAや精神障害者(座敷わらし)まで危険きわまりない存在
として描かれてるよね。

10 :愛蔵版名無しさん:2008/05/23(金) 12:19:40 ID:???
百太郎のワイド版が出てたよ。全一巻で八話まで収録。1800円。

11 :愛蔵版名無しさん:2008/05/24(土) 19:14:16 ID:???
コックリさんをやると走っている自動車に特攻する羽目になる。

12 :愛蔵版名無しさん:2008/05/26(月) 21:24:00 ID:???
恐怖新聞こわすぎて夜読めない…。

13 :愛蔵版名無しさん:2008/05/27(火) 11:59:13 ID:???
>>9
しかしカラワジ・キマト兄弟ほど危険なわけではない


14 :愛蔵版名無しさん:2008/05/28(水) 22:17:32 ID:???
あれはハンヤク?
恐怖新聞でも扱って欲しかった。

15 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 18:29:11 ID:???
緑の項(ページ)

外道の世界

『監禁された漫画家』

16 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 19:05:18 ID:???
これはやっぱり梶原一騎のことなんでしょうか

http://www.tsunoda-jiroh.co.jp/13_ema/yurusu.jpg
http://www.tsunoda-jiroh.co.jp/13_ema/31.html

17 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 18:51:40 ID:???
梶原一騎は悪霊になってそうだね。
理不尽な逆恨みしそうだ。

18 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 21:54:22 ID:Zi6A/D9o
台湾女優に生ませた愛児が惨殺されているからね

19 :愛蔵版名無しさん:2008/06/01(日) 10:14:28 ID:???
洒落にならんぞ。

20 :愛蔵版名無しさん:2008/06/02(月) 07:19:32 ID:???
恐怖新聞のUFO関連の話は結局本編に絡んでこなかったね。
ネタはメギドの火につながったから、つのだじろう的には意味があった
けど、恐怖新聞的には無意味に思えて仕方ない。

21 :愛蔵版名無しさん:2008/06/02(月) 10:22:43 ID:???
恐怖新聞は、エンターテイメント重視したとか言ってたから
怖そうなエピを入れただけってこともちょこちょこあったよね
モナリザもそうだっけ

22 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 17:13:43 ID:???
「ふとん」や「ツタンカーメン」、「笑うガイコツ」みたいな小話は楽し
めるけど、UFOは散々引っ張っておいて何もなしだから白けてしまう…。

23 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 20:09:21 ID:???
エリナ松岡の美少女フィギュア出してくれたら
保存用と観賞用と実用の3つ買う。

24 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 21:54:56 ID:???
先生本人が書いたイケメン(空手バカの主人公とか)は女顔だね。
エリナ松岡はつのだ式イケメンの面影がある。

25 :愛蔵版名無しさん:2008/06/06(金) 22:39:43 ID:???
先生が登場人物全てを書いていたのはいつ頃?

26 :愛蔵版名無しさん:2008/06/06(金) 22:41:26 ID:9iesC1jV
え?恐怖新聞て梶原原作だったの?

27 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 15:20:19 ID:???
そんなバカな。

28 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 08:58:09 ID:???
梶原原作のマンガに「梶川市之進」が出てくるわけはないだろう

29 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 09:37:20 ID:???
>>26
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A4%E3%81%AE%E3%81%A0%E3%81%98%E3%82%8D%E3%81%86


新説百物語に水木しげるの名前が出てきたけど、水木しげると較べたら
オカルトというよりカルトくさいし、手抜きもし放題だし、正に格が違うな。
金持ちになって牙を抜かれても雁屋哲ほど腐ってはいないし、本当に水木
センセイは偉いよ。

30 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 07:29:05 ID:???
>>26
いや、たしかにつのだじろうにとって梶原一騎は恐怖の対象ではあったけど...

31 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 20:14:03 ID:???
泣くな!十円と八つ墓村が読みたい…。
秋田書店さんよろしくお願いします。

32 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 07:02:36 ID:???
その他くんもよろしく

33 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 09:50:40 ID:Qn2D0nCX
ebookにはあったはず

34 :愛蔵版名無しさん:2008/06/12(木) 08:47:57 ID:???
「ああ探偵事務所」という漫画で「5五の竜」の『つい人を殴ってしまっ
たが相手は気絶していたので覚えていないフリをしてくれた』というネタ
を盗用していたよ。

35 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 16:53:13 ID:95k5qInQ
百太郎が生き埋めにされる話に出てくる医者が手塚治虫に似てるのは
気のせい?

36 :愛蔵版名無しさん:2008/06/16(月) 20:44:08 ID:6rok4JAG
犬神家の一族はつのだ版がいちばん優れている、と思う。

37 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 20:19:47 ID:???
オカルト漫画書くようになってから引き出しが狭くなってない?
オカルト漫画しか書かせてもらえないんだっけ?

38 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 13:29:27 ID:???
恐怖新聞おもしろいんだけど
「しんぶ〜ん!!」でどうしても吹いてしまうんだがw

39 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 07:33:35 ID:???
他に効果的な登場の仕方ってあったかな?

40 :愛蔵版名無しさん:2008/06/24(火) 15:41:40 ID:???
百舌鳥の贄と雪男の組み合わせは絶妙だったが、それ以上の生態に迫る
ことがなかったのは残念だったな。

41 :愛蔵版名無しさん:2008/06/26(木) 19:13:40 ID:???
恐怖新聞より百太郎の方が人気あったのは何故?

42 :愛蔵版名無しさん:2008/06/26(木) 19:20:52 ID:UT7MVIhJ
今の若い作家の描いたバトル物より、つのだじろうの描いたバトルのが遥かに迫力あって面白い。

初めて空手バカ読んだ時は「この人恐怖漫画だけじゃなく、こんなカッコイイバトル漫画も描けるんだ」
と感動したもんだ。

43 :愛蔵版名無しさん:2008/06/30(月) 11:23:58 ID:???
ときめきの墓の厄年の話でオバサンが「独身の男なんてみなサギ師みたい
なもんだ」と言うが、これははいかにもつのだ先生らしい考え方だと思う。

44 :愛蔵版名無しさん:2008/07/04(金) 21:06:42 ID:???
百太郎のコックリ殺人で絞め殺される加藤君の顔が怖すぎる。

45 :愛蔵版名無しさん:2008/07/06(日) 10:53:24 ID:???
始皇帝って何代前の先祖よ
何十代かをこえると確か天文学的数字になるはず
人数無視!!!

46 :愛蔵版名無しさん:2008/07/06(日) 11:39:21 ID:???
悪霊と超能力の関係はタブーなんでしょうか

47 :愛蔵版名無しさん:2008/07/06(日) 11:49:43 ID:???
強引で独善的なところは確かにつのだ先生っぽいな。
>始皇帝

でも小人(というか女)に振り回されたところは小林よしのりに似てるな。
漫画家としては小林よしのりは小物すぎるが。
それを考えると小林よしのりはインのチュウ王かな。

48 :愛蔵版名無しさん:2008/07/06(日) 12:07:15 ID:???
「五五の龍」が受けなかったのは
棋譜に懲りすぎたのもあるんだろうな
「ハチワンダイバー」読んでて、ふと思った

49 :愛蔵版名無しさん:2008/07/06(日) 12:25:47 ID:???
>>1
つのだ板落ち過ぎ


50 :愛蔵版名無しさん:2008/07/06(日) 13:12:33 ID:???
>>48
先生はアマの二段だっけ?
連載が終わってからも続けてるぐらいの将棋好きだから、将棋を「漫画の
小道具」にはできないんだろうね。

51 :愛蔵版名無しさん:2008/07/06(日) 14:57:44 ID:???
>>50
そう、たしか2段くらい
赤塚不二夫氏(甦って下さい)によると、
友達に将棋で負けた悔しさから
どこかのプロに弟子入りしたらしいですね

この他にも、つのだ先生は子供向けの
将棋入門書を書いていたわけですが(愛読していました)
あれがスラスラ分かっていて、当時の最新棋譜(中原とかね)が
理解出来ていないと楽しめません

そのくせ、中飛車合掌作りという
トンデモ戦法を編み出したりするわけです
「月下の棋士」なんかに比べても本格的なんですが
であるがゆえに、受けませんねぇ



52 :愛蔵版名無しさん:2008/07/07(月) 07:27:36 ID:???
「百太郎」と「新百太郎」では絵が違いますねえ
色紙を見ると、本来の自筆タッチはギャグ系

53 :愛蔵版名無しさん:2008/07/10(木) 16:11:21 ID:???
先生凝り性だな。将棋も学んだのか。
習字?も師範クラスなんだっけ。
自分で堂々と書いてたけどw


54 :愛蔵版名無しさん:2008/07/10(木) 20:48:45 ID:???
五5の竜連載終了時は段じゃなく級だったんだよね。
そこから鍛錬を怠らなかったわけだから努力は認める。
でも謙譲の徳に欠ける。
小林よしのりほどではないが見苦しい。

55 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 01:09:21 ID:???
よしりんは受け手の取り方はどうあれ、ギャグでやってると思うが
つのだ先生は100パーマジで描いてると思う…

56 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 16:40:16 ID:???
マンガ日本の古典シリーズ、木原敏江の雨月物語も水木しげるの今昔物語
も両先生の作品としては良作の部類に入るけど、つのだ先生の怪談はどう
見ても絵を含めて色褪せてる…。
日本の伝統文化を賞賛してるけど、説得力ないなぁ。グロテスクなホラー
以外で心霊を描けないのはどうかと思う。

57 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 11:06:47 ID:???
地獄の住人
「おれは子どものころ勉強をなまけてわるいことばかりしていたんだね」
(地獄に落ちた理由)


……………。

58 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 16:54:31 ID:???
大人気漫画だったのに比較的短期で連載終了してるね。
いい時代だったんだな。

59 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 17:13:25 ID:OzbEnkMw
恐怖新聞は終盤のストーリーがいいよね
死んだキガタが生き返るためにクラスメイトの命を死神にささげるかどうか葛藤する
自分が生き返るために人を殺す そんなことはできない
しかし、日に日に腐っていく自分の体
結局、ラストでバスの前に飛び出してクラスメイトを救う
最高じゃん


60 :愛蔵版名無しさん:2008/07/28(月) 01:14:17 ID:???
PS1の恐怖新聞が結構怖い

61 :愛蔵版名無しさん:2008/07/28(月) 17:55:09 ID:???
さすがの才人つのだセンセも声優としてはダメダメだなぁと思ったよ、キンキン声で。

62 :愛蔵版名無しさん:2008/07/29(火) 20:56:42 ID:qopHvzho
女心のうた(集英社明星文庫)

ブクオフ105円棚でゲト


63 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 15:17:56 ID:???
赤塚は逝ったけど、あんたは簡単にはくたばりそうにもないな、つのださん

64 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 15:19:07 ID:elBKtDXQ
つのだ先生のマンガでオカルトじゃないのって今買えるのありますか?


65 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 17:08:10 ID:???
>>59
クラスメートを救うシーンは良いのだが、ラストの鬼形が恐怖新聞の配達人
になってたラストはちょっと救いようが無いんだよな。
ある意味人間の業みたいなものを表したのかもしれないが、死でさえも
救いにならないラストがあまりにも衝撃的だった。

66 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 00:03:06 ID:???
>>64
ピュンピュン丸はDVDより前に原作が復刻してたような気がする






泣くな十円の復刻マダー?

67 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 19:05:46 ID:???
「恋人は守護霊さま」を105円で購入。
進研ゼミの漫画みたいなカルトくささはあるけど、庶民の庶民的な面
(下世話な面)を描かせたらこれほど達者な人は珍しいよね。

68 :愛蔵版名無しさん:2008/08/13(水) 14:29:44 ID:???
>67
裏山

庶民の生活感っていうか、小道具描写に手抜きがない。
それと絵のうまさ達者さ、ストーリー運びの安定感、さすがだなってかんじ。

女がみんな浅はかで水商売っぽいのはちょっとな。

69 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 14:28:48 ID:???
犬神家のヒロインとか「恋人は守護霊さま」みたいな例外も
あるけどね。

ただし女がみな現金な点はリアリティがあっていいと思う。

70 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 15:46:36 ID:???
女についてはだいぶ授業料払ったんじゃないかな?せんせ

71 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 20:36:12 ID:???
ホステスさんに騙されてそうだよねw

72 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 23:07:40 ID:???
前スレに出てた
「昭和の女があんなヤリマンばかりの訳がない」
って意見だけど、どうなのかな?
大久保清事件とか見ると昔からヤリマン揃いだったようにしか思えない。

73 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 23:10:17 ID:???
それも取材の内、漫画の肥やし……ですよね、先生。
先生のホステス物、すごくリアルで大好きです。

74 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 23:15:55 ID:???
>72
前スレは読んでないけど
当時の女性週刊誌には「初夜の心得」なんて記事があったぐらいで、まだまだ処女率は高かった、と思います。

75 :愛蔵版名無しさん:2008/08/15(金) 00:01:01 ID:???
>>72
大久保は一日400キロは車で流して女性を物色してたということだし
8人も殺せるということは誘うのもうまいってことだしまあ
やってるひとは現代と同レベルに遊んでただろうが
処女とかうぶな人は多かったんじゃないかな

76 :愛蔵版名無しさん:2008/08/15(金) 10:28:07 ID:???
先生の描く昭和下町の雰囲気にひかれる。
いいんだなぁ、人情味があって。

しかし昭和後期の若者文化の描写は

アチャーー(´Д⊂ヽ
さんざん既出だろうが「メタルテープ下さい!」(タイトル忘れた)に出てくる会話文は脱力ものだ……
アシさんに珍走団上がりの人でもいたんだろうか。

77 :愛蔵版名無しさん:2008/08/15(金) 11:32:40 ID:???
自分と同じ世代じゃないと、苦しいよねw
つのだ先生に限らず
無理しないほうがよかった気が・・・・・・・・・・

78 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 10:26:06 ID:???
自分はチョベリバ世代だけど、竹の子族とか、なめ猫とかに代表される
光GENJI世代はあれぐらいダサくてもまだ足りないぐらいに思う。
ミーハーなんていつの時代もダサくて、後から見たら失笑もの、ズレてる
感が否めないが、80年代ほどダサい時代はない。
愛着を持てないダサさなんだよな。
光GENJI世代の人から見たら違うのかも知れんが。

79 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 11:35:05 ID:???
自分よりちょっと前の世代ってすごいダサく見えるもんよ
もうひとつ前だとかえって学ぶもんがあったりするけど

80 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 12:01:40 ID:???
>>78
ああいうのは当時からダサかったよ。
それが分かっていた人がどのくらい居たのか知らないけど。

81 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 13:10:16 ID:???
自分、都心部の40代です。
あんなしゃべりかたする高校生って、当時でもかなり特殊じゃないかと。
一読して感想は
「なんか変! すごく変!」でした。
話は面白かったんですけど。
人体の穴から出てくる寄生虫怖い……

82 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 13:34:04 ID:FjOym/Uo
鬼形礼はさ、エリナ松岡に頼んで宇宙連合に助けてもらうとかできなかったのかな?

恐怖新聞の霊団vs宇宙連合。
燃えるw

83 :78:2008/08/19(火) 22:36:47 ID:???
ダサいものは多数派だろうが常にダサいよね。
同年代の女にはマユナシのアムラーがいるから今でもミーハーのダサさを
実感できる(眉毛の大半を剃るんではなくて抜いてしまったせいで
永久に生えてこなくなった連中)。
80年代のダサい若者言葉はつのだ先生にとって物語に現実感を与える
「小道具」だったのではないかな?
結果的には失敗したけど。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)