5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オルフェウスの窓《登場人物叩き専用》

1 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:24:36 ID:???
作品について語りましょう。
(主にユリウスが嫌いな人のスレッドです。)

※重要※
 エロ・なりきり及びエロスレへの誘導やスレ建て依頼は厳禁ですので
 ご注意下さい。

■2ちゃんなので自演はよくあること。
自演自演と騒ぎ立ててスレをうぶすあなたも、
自演指摘に過剰反応するあなたも、荒らしです。

前スレ
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1211793105/l50#tag952


2 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:28:10 ID:???
ユリきらい

3 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:35:36 ID:???
ユリうざ杉

4 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:40:30 ID:???
ユリ擁護がウザすぎ
頭悪すぎ
スレ立てすぎw

5 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:41:02 ID:???
yuri
 
kirai

6 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:41:47 ID:???
998 名前:愛蔵版名無しさん メェル:sage 投稿日:2008/05/29(木) 19:39:20 ID:???
>>994
文句があるなら「まともな」住民を統率したらよかったのでは?
統率できたのは事を起こし
シベリアスレを立てた住人さんのほうですが?

↑バカすぎwwww ワロタwwww
シベリアスレ誰も使ってねーしw

7 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:43:07 ID:???
>>6


978 :愛蔵版名無しさん :2008/05/29(木) 19:30:20 ID:???
>>967
やっぱどこぞの新興宗教信者であるか?
自分の事は棚に上げて偉そうにwww
お前もさっき>>649を呪ったではないか?

↑こいつもバカすぎだよwwwww
頭わるいの一言wwwwwwwwwwwww


8 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:43:52 ID:???
>>6
頭わる杉で言葉が出ないwww

9 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:44:21 ID:???
基本的に荒らしは嫌いだから、両方悪いのだが、
どちらが頭がいいかは見ていればわかってしまうな。のうリュドミール。

10 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:44:33 ID:???
レナーテは嫌い

11 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:45:10 ID:???
>>9
歯医者奥が頭悪いのは当然だな。

12 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:46:05 ID:???
>>11
あの人はメンヘルっぽいから頭悪いというより、
「壊れてる」と言う方がより近いかとw

13 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:48:24 ID:???
>>11お前は
ここでも皆に虐められたいのか?
そ〜と〜なMだナwww


14 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:49:31 ID:???
ユリ擁護派はシベリアへどうぞ〜
アンチはちゃんと移動したからすごくエライwwww

15 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:50:01 ID:???
アンチのほうが頭いいのは一目両全

16 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:53:05 ID:???
語彙の豊富さからして
歯医者奥が優れている。
おっと
擁護したらまた自演自演自演自演
しかし、お前よほど歯医者奥にコンプレックスがあるんだナ
登場人物叩きに歯医者奥ネタ持ち出してwww
どんだけ〜

17 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:55:05 ID:???
>>15
自画自賛だのう。

18 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:57:11 ID:???
>>16
ウンコが服や手についたら
「さっきのウンコなによもう」「臭かったねー」「いやああねえ」
とひとしきり話題になるものよ。

19 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 19:59:54 ID:???
私が言いたいのはッ…

イザークはいつもいつもいつも
ボンクラだの、バカだの、使えねえだの、色ボケだの、間抜けだの
みんなしてスコボコに叩いていたのに

誰ひとりとしてッ イザークを擁護してやらなかったのはなぜだ?
お…おお… イザークッ!!

(´;ω;`)イザカワイソスwww

20 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 21:33:36 ID:???
>>19
まあ、あんな結婚生活でも、ロベルタは幸せにしてもらって幸福だったと
いっているけどね。

ただ、イザークは失敗の経験からまったく学ばないようにみえるから、読者も
いらだつのかな。

21 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 21:40:44 ID:???
しかもイザークの場合、熱心に忠告してくれる友人やバックアップしてくれる人たちに恵まれてるくせに
自分から勝手に地雷踏みに行ってるし。

22 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 21:51:32 ID:???
歯医者の奥さんと、その相棒さん、
非アンチさんたちはここへ!!

オルフェウスの窓 第9章

http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1211977308/


23 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 21:53:10 ID:???
イザークがバックハウスに、

「恥ずかしいことですが、音楽から無理にでも遠ざかって、忘れてしまうことでしか
自分の身に降りかかった不幸を乗り越えることができなかったのです」

と打ち明けているけど、これは記憶喪失になることで自己防衛しようとした
ユリの姿と対になっているように思えた。

24 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:05:13 ID:???
ユリを好きだなんて人の気が知れない

25 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:10:00 ID:???
>>24
そうねそうねwすべて貴女が正しいよw
私はシューラ嫌いw

26 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:10:49 ID:???
シューラも間接的な人殺しだよな。
大量殺人。

27 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:13:11 ID:???
シューラって、マルヴィーダをもっと馬鹿で邪悪にしたような感じ。

28 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:17:45 ID:???
ここに上がるはシューラとマルビーダとアントンとレナーテだなw
時点でケレンスキーか?

29 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:19:14 ID:???
《完全な釣りレス》

アレクセイばあさん嫌いw
カタリーナ嫌いw

30 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:20:01 ID:???
>>24
存分に書き込んだらいいよw
そのためのスレだからw

31 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:29:58 ID:???
ここは自演に対するつっこみも無しだよん。
自由にキャラ叩こうぜw

32 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:31:08 ID:???
アレク叩きさんそろそろ降臨されるかな?
おーい!
ここだよぉー!

33 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:40:23 ID:???
どんな理由があるにせよ、ひとを殺しておいて
自分は逃げ出してロシアへ行ってアレクに再会して愛してもらおう
なんて考える事自体が図々しいよ。

34 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:44:36 ID:???
>>33
きゃあ〜〜素敵!
もっと書いて!1000まで頑張って〜〜!
あなたのためにここはあるの!

35 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:46:28 ID:???
レオってあんまり叩かれないね。
なぜだろ。

36 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:48:25 ID:???
>>35
叩いてみるw

保護者気取りするなっ!

37 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:50:14 ID:???
モーリッツほとんど苦労してないくせに
イイ思いしすぎなんだよ!!

カタリーナ、ストイックすぎて感情移入できないんだよ!!

38 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:52:11 ID:???
もう一回レオ叩きw

ユリの手を踏むなぁ〜〜!

39 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:53:24 ID:???
>>26
「アレクセイが私と結婚してくれないのだったら、誰にもアレクセイの妻に
なることは許さない…!!」

といっているシューラの顔が怖かった。

40 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:53:25 ID:???
ダーは覗きが多すぎて引く!!

41 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:54:22 ID:???
>>35
アレクがヘタレ杉だから
あんなレオでも良く見えるんじゃないの?

42 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:54:23 ID:???
アントニーナの旦那とマダムコルフの客がキモーい!!
嫌い嫌い嫌〜い!

43 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:56:57 ID:???
>>33
ほんとだよ!
ユリが悲惨な末路になったのは当たり前

44 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:57:52 ID:???
ここに頻繁に上がりそうな名前

アレクセイ
イザーク
ロベルタ


45 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:58:37 ID:???
アナスタシアにも全く感情移入できない。

46 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:58:50 ID:???
校長先生嫌〜い!なんで慕われてたのかわかんない

47 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:59:44 ID:???
>>44
ひど〜い!一生懸命生きた奴ばっかじゃん!

48 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 22:59:56 ID:???
自演も生あたたかく見守ってあげましょう


くすくすくす

49 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:00:13 ID:???
ヘルマンの顔が気持ち悪い
パイプが落ちそうで見ていられない

50 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:00:56 ID:???
ロベルタは馬鹿

51 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:01:41 ID:???
ドミートリィは確信犯
エーゲノルフ教授も

52 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:02:48 ID:???
>>49
しゃべってる時までパイプくわえてるの
変だよね!

53 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:03:12 ID:???
アルラウネは深層意識でアレクに惚れてたの?
でないとモスクワまであとを追っていったことが理解できない。

54 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:04:45 ID:???
アレクの初体験ってアルラウネ?

55 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:04:50 ID:???
一部のクラウスの言葉づかい変

カマっぽい

「やる気じゅうぶんのようね」


56 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:07:03 ID:???
イザーク
「ぼくが初めて抱いたひとなのに」

うへあー・・・orz

57 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:08:17 ID:???
ここは御大への不満の声そのものでもあるw

58 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:09:22 ID:???
ヘルマン粘着質でこわい。
17年も会えるか分からない女性を想ってたなんて。

59 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:09:39 ID:???
なんと言っても
「もういちど僕を抱いていって」
これ程キモいセリフはないだろ

60 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:14:11 ID:???
若いねぇ〜〜w

61 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:14:28 ID:???
>>59
あ、あ、あ、あ〜ん
ぼく、いっちゃう

62 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:15:26 ID:???
ラインハルト、女の趣味わるっ!!

63 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:16:55 ID:???
ラインハルトの死ぬ時のセリフがナルシーすぎw

64 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:17:12 ID:???
アントニーナの夫のおっさん。
とても漫画の登場人物とは思えない顔。

65 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:17:33 ID:???
ダーウ゛ィトかっさらいすぎなんだよ!!

66 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:18:54 ID:???
>>64
グレン夫人も追加しといてw

67 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:19:00 ID:???
アシ絵のほとんど、すげぇ目がキラキラなキガス。
おっさんもおばはんも。

68 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:19:57 ID:???
>>65
え?かっさらえてた?w

69 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:19:59 ID:???
フリデ頑固すぎなんだよ!
ばかばかばかぁ!!
あと、病気なのに髪の毛巻いてる場合かよっ!

70 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:21:04 ID:???
>>69
いつも寝てるからカーラーとれなくなったんだよっ!!
あなた、そこんとこ分かって言ってる?

71 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:22:02 ID:???
アントニーナは妹を助け出す機会を失わせたのに、
叩かれないのは、
アナスタシアファンが居ないから?

72 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:22:14 ID:???
>>54
街で商売女とやってたんじゃないの?

73 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:23:14 ID:???
>>71
そうだと思う。
アナスタシアはなぜか感情移入できないキャラだから。

74 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:23:21 ID:???
悪いけどユーベルの顔がかわいくない。
ユーベルに罪はないけど。

75 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:25:26 ID:???
ヤーコプが意外に叩かれない理由は、
ユリに感情移入する人が少ないから?

76 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:26:11 ID:???
顔がまずいから

77 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:26:32 ID:???
>>74
アレク、アントニーナ、アナスタシアの子供時代の絵は可愛かったのにねえ。


78 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:27:51 ID:???
ごめん途中だった
顔がますいからどうでもいいんだよ>ヤーコプ

79 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:29:21 ID:???
>>71
アナスタシアって、なんか女版ドミートリィという感じ。
名門貴族の出身、美形、ヴァイオリンの才能があるという出来杉くん。


80 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:31:06 ID:???
>>77
顔だけならウ゛ォルフィやチビアレク、リュドも抜群にかわいい。
けどフリデの小さい頃は微妙w

81 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:33:19 ID:???
>>79
したたかじゃないと革命は無理だけどね。
旦那だました事になるけどね。

82 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:34:31 ID:???
ラスプの下呂は載せないでほしかった


なんてねw

83 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:38:44 ID:???
ラスプーちんとヤーコプをもっとイケ面にしてほしかったw


84 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:39:20 ID:???
ロストフスキーがなぜ叩かれないのか不思議だ。

85 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:40:18 ID:???
>>84
アレクユリがどうでもいいから?

86 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:40:51 ID:???
ロスの顔がエフレムならもっと萌えたのにw

87 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:42:06 ID:???
主要人物三人は空回りばっかり。

88 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:42:26 ID:???
ロス好き〜〜〜!!あ、アンチスレだったwスマソ〜w

89 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:44:21 ID:???
>>85
ロスがヴェーラについていったせいで、レオの計画がケレンスキーにばれる
ことになったんだが。

90 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:46:23 ID:???
ウ゛ェーラとマリアバルバラとマルトはなんで
叩かれないの?

91 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:47:29 ID:???
大人になってからのクララも相当変。
姪っこにおかしな名前つけたりと。

92 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:50:27 ID:???
ケレンスキーやストラーホフみたいな
いかにも悪いおやじは、意外と叩きにあわないな。

93 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:51:39 ID:???
ネトケ夫人が叩かれないのも、
レナーテに(以下略)

94 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:52:57 ID:???
ミハイロフ家からロスに救出された後、隠れ家にいたときのユリは、服装も
家具調度も豪華だったな。
アレクと安アパートに住んでいたときとはえらい違いだった。


95 :愛蔵版名無しさん:2008/05/29(木) 23:56:33 ID:???
>>94
でも雪の中で倒れた時は豪華なコートを着ていたよ。

クラユリとアレクユリの魅力が、
天地の差に感じてしまう。

96 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:07:39 ID:???
ユリのあの豪華なコートが民衆の中で浮いててヤなカンジ
新婚時代のボロい服のほうがよかった
あの豪華コートと帽子どうしたんだろ

97 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:10:27 ID:???
>>95
でも栄養失調の上に肺炎を起こしかけていたから、食べ物はあまりいいものを
食べていなかったんだろうね。

98 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:11:43 ID:???
>>96
ユス家からの嫁入り道具w

99 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:12:41 ID:???
>>97
うん。
いいものを食べていなかったから栄養失調を起こしたんだねw

100 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:14:53 ID:???
死産だと嘘ついた医者はひどすぎる。
ていうか温帯がひどすぎ。

101 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:16:45 ID:???
>>96
くすっw

102 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:20:27 ID:???
「こっちを見ろよ!!」とユリに怒鳴るダー嫌い

103 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:22:33 ID:???
ユーベルはなんであんなにへちまみたいなの?
かわいくなさすぎてイヤすぎる

104 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:22:56 ID:???
>>102
一部のダーは痛いね。
四部も調子のりすぎだけどw

105 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:23:40 ID:???
>>103
くすくすっw

106 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:23:57 ID:???
>>104
でもユリがクラウスに冷たくされたときは、何も言わずに支えてやっていたよな。


107 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:25:12 ID:???
>>105
ぶりぶりっぶりっ ぷぅっ

108 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:26:45 ID:???
>>107
この、スカトロ野郎っ!!

109 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:27:06 ID:???
>>106
チャンス!今だ!ってか?

110 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:27:29 ID:???
豪華コート
アレクが無理して買ってやったとしても
ユス家から持ってきたとしても
ヤな感じ

111 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:28:03 ID:???
>>106
んなこと書いたら、誰にだっていいとこ悪いとこあるじゃんってなるよw
ここは、個人の好みや言い草に文句つけないで、
生あたたかく見守るスレなのw


112 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:28:48 ID:???
>>110
うんwうんwそうだねそうだねw

113 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:29:07 ID:???
ユリより悲惨な目に合ってるガリーナに
世話になてるのに我がまま言った挙句
「ロシア人は冷たい」なんて
どの口が言うのかと
大根突っ込みたくなった

114 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:29:09 ID:???
>>111
うそ、ここは叩き専用じゃん

115 :114:2008/05/30(金) 00:31:10 ID:???
>>111さん、意味取り違えてました、スマソ

116 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:31:28 ID:???
>>113
大根じゃなまぬるくてよ。
ガリーナのブーツとかで。あのぼってりしたやつ。

117 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:32:24 ID:???
「こっちを見ろよ!!」とユリに怒鳴るダー

にトキメキッ!
ごまんなさい・・叩きスレなのに

118 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:32:43 ID:???
>>115
このばかちんが! 罰としてヤーコプとセクスしろ。

119 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:33:04 ID:???
>>116
ユリはアマちゃんだね。

120 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:33:11 ID:???
怒鳴るダーダック

121 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:33:52 ID:???
>>117
ダーには萌えていいと思う。理由はないけどw

122 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:34:01 ID:???
>>117
スレチのお前をシベリアへ連行する!!

123 :115:2008/05/30(金) 00:34:21 ID:???
>>118
アネは誰にも出来ない事をやってのける!

124 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:34:42 ID:???
>>121
妄想スレへ行って、妄想を書き込むがよい。

125 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:35:37 ID:???
>>123
アネロッテは不細工とセックスして尊敬する。
いまなら円光できちゃうタイプかな?


126 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:36:21 ID:???
ヤーコプとキスしたんだろうか

127 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:36:44 ID:???
>>126
うへあっ!

128 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:36:59 ID:???
でも体つきはいい感じ>ヤー

129 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:38:41 ID:???
>>128
少なくとも一部の男の体形、みんな同じに見えるが。
まあヘルマンはメタボチックだけどw

130 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:39:48 ID:???
>>126
う゛おえええええっ



ビチャビチャビチャ

131 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:41:55 ID:???
キスしにくそうなアゴなんですけど

132 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:42:22 ID:???
呼び方

レオ・・・陰茎、男根
ダー・・・ペニス
アレク・・・ちんぽ
イザ・・・おちんちん(赤面)
ライン・・・ジュニア
ユリ・・・オメコ

133 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:42:52 ID:???
アゴを乗り越えて

134 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:43:22 ID:???
>>131
ヤーコプが寝て姉ロッテが顔を横にして覆いかぶさるようにキスすれば
きっと大丈夫。
キスは成功に終わったと思うよw

135 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:43:58 ID:???
>>132
わろすわろす

136 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:44:00 ID:???
>>134
夢に出るからヤメレ!!

137 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:44:38 ID:???
>>136
自分が振ったくせにぃ!むきいいいいいっ!!

138 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:45:48 ID:???
>>132に追加w

ヤーコプ・・・愚息

139 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:46:25 ID:???
>>128
ヤーン?

140 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:46:37 ID:???
振ったのは私だから、>>136の尻を蹴るのはもうやめて

141 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:47:09 ID:???
>>132
オメコと言うあなたは関西人w

142 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:49:21 ID:???
>>141
関西人は少なくとも4人はいるから
う〜ん・・誰だ?
ネカマさんも関西人だったのかなぁ?

143 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:50:04 ID:???
>>132の人気に嫉妬w
そしてお久しぶりですw

144 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:51:21 ID:???
ユリ叩きさん今日は疲れただろうな。
明日は何時ごろに現れるのかな?

ダー叩きさんはきっと4時頃から?

145 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:52:57 ID:???
ユリ叩きさんて誰?

146 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:53:41 ID:???
>>144
擁護派がいないと叩かないんでしょ、レス乞食なんだから。

147 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:54:53 ID:???
>>146
知ってる知ってるw
寂しがりやってこともw

148 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:58:09 ID:???
?(・∀・`;)

149 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 00:58:13 ID:???
【でつ】ユリ叩き専用スレ【だお】

150 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:00:25 ID:???
シベリアに移った本スレも、本来のマターリ感を取り戻せて目出度し目出度しw

151 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:01:04 ID:???
みんないろんな事ちゃんと見分けてんだなースゴス
私はほぼわかってないww

152 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:01:06 ID:???
>>150
あったり前じゃんw

153 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:01:37 ID:???
>>151
それが狙いなのさっ

154 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:02:18 ID:???
でもシベリアの人もここにいると思うw

155 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:02:36 ID:???
>>149
God job!!

156 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:03:21 ID:???
>>154
お茶でも飲んでもう寝たほうがいい。
お前は自分の体をいとい・・・

157 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:05:31 ID:???
>>156
お茶いれてくれ

158 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:07:39 ID:???
>>157
コポコポコポ



・・・・・・・サラサラ・・・・

159 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:07:55 ID:???
>>157
(横から)
は、気がつかず面目ない。粗茶ですが・・つ日
他の皆さんにも・・・  つ日 つ日 つ日

160 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:09:54 ID:???
みんな、159のお茶を飲むんだ!
158のはダメだぞ!

いただきます!つ日

161 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:10:33 ID:???
>>158
入れるなwwww

162 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:10:41 ID:???
明日つきそうなレス

『出張住民の馴れ合いウザい』

163 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:11:19 ID:???
バカばっかりで楽しいなーここは

164 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:11:57 ID:???
>>159
ありがとう つ日~

なんか昨日今日疲れたわ。もう寝よっとw
みなさんおやすみなさ〜い。

明日も陰湿で酷烈な叩きカキコ、待ってまつw

165 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:12:28 ID:???
>>163
バカなほうが人生楽でいいもんね〜w

166 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:12:31 ID:???
>>162
バカだから意味わからなくてニコニコしとく

167 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:12:31 ID:???
>>162
wwwww

168 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:13:58 ID:???
爆弾投下

「ユリ叩きさんが自演しても突っ込んじゃだめだよ、みんなw」

おやすみ〜

169 :167:2008/05/30(金) 01:15:14 ID:???
>>166
同着でしたねwお休みのキスを・・チュー (*´3`)

170 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:15:38 ID:???
予想されること

ここは妄想スレ住民叩きの巣窟にもなりえる。

171 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:16:14 ID:???
>>169
横からだけど
チュー (*´3`)

172 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:16:43 ID:???
爆弾投下2

ユリよりかわいい女性キャラはいない!

173 :166:2008/05/30(金) 01:17:53 ID:???
>>169
ほんとだ(*゚∀゚*)  チュー返し!(*`3´)

174 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:19:07 ID:???
>>169>>171
私にもチュー欲しいチュー (*´3`)


175 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:19:16 ID:???
爆弾投下3

携帯電話も無い時代に!
ユリはえらいんです! 貴女達とは違います!
ユリにひれ伏すが良い、この愚民どもが!

176 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:20:14 ID:???
         m m
        く[ ゚∀゚]ゝ<グミンナサイ
          [  ]
          くく     

177 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:20:15 ID:???
>>174
チュー (*´3`) チュー (*´3`) チュー (*´3`) チュー (*´3`)
チュー (*´3`) チュー (*´3`) チュー (*´3`) チュー (*´3`)
チュー (*´3`) チュー (*´3`) チュー (*´3`) チュー (*´3`)
チュー (*´3`) チュー (*´3`) チュー (*´3`) チュー (*´3`)
チュー (*´3`) チュー (*´3`) チュー (*´3`) チュー (*´3`)
チュー (*´3`) チュー (*´3`) チュー (*´3`) チュー (*´3`)
チュー (*´3`) チュー (*´3`) チュー (*´3`) チュー (*´3`)
チュー (*´3`) チュー (*´3`) チュー (*´3`) チュー (*´3`)

178 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:21:15 ID:???
>>174
        ∧_∧
  (⌒⌒ヽ (  ・ω・)
 ( スカッ! ゝ∪    )
  丶〜 '´  (___)__)

179 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:21:26 ID:???
>>175
だめだ・・!笑いがとまんなくて寝れない・・ww

180 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:22:18 ID:???
明日のユリアンチさんの暴れぶりが楽しみw
でも、こんなこと書いたら来てくれなくなるかな?

181 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:23:15 ID:???
予想されるレス2

「妄想スレ住民の乗っ取りウザス」

182 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:26:22 ID:???
>>180
誰か歯医者の奥さんになりすませよw
そしたら飛びついてくるからww

183 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:27:13 ID:???
>>182
あの文章能力の高さはマネできない〜〜W
(本音)

184 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:28:41 ID:???
爆弾投下4

歯医者の奥さんのユリを愛する気持ちに惚れそう!

185 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:28:57 ID:???
>>183
Wさんお久です!w

186 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:29:22 ID:???
>>182
なりすまし? 私はそのような汚い真似はしません。
わかりませんか。そういう行為はとても汚い行為ですよ。
私は、他人の事を批評したり、なりすましたりできるような立派な人間ではありませんから。
まだわからないのか! お前の頭は飾りか! 答えろ!

187 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:30:33 ID:???
>>186
うまいぞ貴様〜〜〜!!

188 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:30:45 ID:???
>>186が一番ウザい件について


189 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:31:21 ID:???
>>186
うま〜〜〜〜〜!!!!!

190 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:32:15 ID:???
シベリア板に住人いないしwワロスw

191 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:33:10 ID:???
>>186-189

この息のピッタリぶりをあの自演決め付け厨が見たら、また騒がしくなるぞww

192 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:34:06 ID:???
>>186>>187>>189
定期的に自演が出現して、超〜〜ウザイ!!!
ずっと一日中ここに張り付いてる婆だお。


193 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:34:50 ID:???
おうおう、さっきのお茶のせいで目が冴えちまったぞ。

194 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:35:28 ID:???
全員が歯医者奥になって書けば問題ないんじゃないかな

195 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:37:13 ID:???
ああもう、面白すぎて寝れないよ〜w

ここ、何のスレだったっけ?w

196 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:37:38 ID:???
歯医者奥の特徴
必ず誰かとペアで活動(自演ともいう)

197 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:38:56 ID:???
>>194
ぜんいんでユリをよいしょすればいいかもw
でもユリアンチさんは睡眠不足になるかもねw

198 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:40:17 ID:???
こわい。
2ちゃんでも、こういうこと書くとただじゃ済まないと思う。
197さん、気を付けた方がいい。
必ず跳ね返りがあるから。
ほんとに死んじゃうかもよ。


199 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:40:54 ID:???
>>195
レス乞食のユリアンチをイチビるスレでつ〜


と自演してみるw

200 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:40:55 ID:???
>>196
久しぶりに来ました なんかスゴイことになってますね。自演とかゅうのょくないですよ☆歯医者奥さんの気持ちわかります!もっともっと言っちゃってください! あいつら調子乗りすぎなんですょ☆やっちゃえ!ガンバレ〜(^0^)/

201 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:42:28 ID:???
976 :愛蔵版名無しさん :2008/05/29(木) 19:28:59 ID:???
無駄なスレ立てまくるのはいくらなんでも
非常識すぎるよ。何考えてるの?

歯医者奥を口汚く罵倒するのが非常識じゃないとでも?
お子チャマね〜(呆)

202 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:43:14 ID:???
>>198
雨の日に白いパンツのすそにつくやつね!(;゚Д゚)

203 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:43:42 ID:???
>>200
ぁたしもそうゆぅのよくなぃと思いますぅ。
ぃじめ反対っ!!

204 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:45:17 ID:???
>>201
あれには呆れた。何も解ってない人っているんだね。
それでよくオル窓を論じれるもんだよ。

205 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:45:38 ID:???
984 :愛蔵版名無しさん :2008/05/29(木) 19:34:14 ID:???
煽っても叩いても自演しても仕方ないから構わないけど
スレ立てまでおふざけに使うのは、完全なルール違反。
2ちゃん使う資格無し。


一人を陰湿に人格攻撃するのは、ルール違反じゃないってことですか?

206 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:46:55 ID:???
>>202
トッポン便所で《大》をした時跳ね返ってくるのは・・・?



あ、あれはオツリでしたねww

207 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:48:33 ID:???
997 :愛蔵版名無しさん :2008/05/29(木) 19:39:04 ID:???
こうまで荒れたスレで何ができるのか、できる人間がいるのか
答えられるなら答えてください。

あなたも答えられる資格を持っているのですよ。
みんな2チャン住人ですから。
さあ、自信を持って・・・
さあ早く・・・!!

208 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:49:13 ID:???
いっぱい貼ってあるやつなに?(・∀・)??

209 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:50:23 ID:???
すばらしいコピペだと思うけどなに??(・∀・)??

210 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:51:09 ID:???
>>208
コピペっていうんだよw

211 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:51:28 ID:???
984・987さん、自分の意見に責任をお持ちなら、>>205>>207に答えなくてはなりません。

212 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:52:28 ID:???
キタ

213 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:55:47 ID:???
>>211
だよね〜。
鶴の一声って言って、大荒れしてる濁流スレでも、
一瞬で荒れを鎮められるレスがあるものだよ。
前スレ984・997さんこそ、それをできたかも知れないのに〜

214 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:58:02 ID:???
984 :愛蔵版名無しさん :2008/05/29(木) 19:34:14 ID:???
煽っても叩いても自演しても仕方ないから構わないけど
スレ立てまでおふざけに使うのは、完全なルール違反。

なんかコイツ自治ってるよw

215 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 01:58:08 ID:???
愚民どもときたら何もしないで文句ばっかり!

216 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:00:26 ID:???
>>215
「歯医者奥叩きさん」「スレ立て反対、叩きマンセーさん」
ってちゃんと名指ししてあげなくちゃ。

217 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:00:29 ID:???
>>211
984と987さんて、このスレの>>6にコピペしてある人じゃなくて?
「シベリアスレを立てた住人は統率できてる」って言ってる人。

218 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:01:39 ID:???
>>213
一度、鶴のひと声言ってみたい

219 :217:2008/05/30(金) 02:04:44 ID:???
よくみたらぜんぜんちがいました(*´∀`)ヤダワ

220 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:04:59 ID:???
993 :愛蔵版名無しさん :2008/05/29(木) 19:37:10 ID:???
>>984
自分で何とかすることもできたのに文句だけ言うなんて
994 :愛蔵版名無しさん :2008/05/29(木) 19:37:43 ID:???
>>993
何ができたでしょうか?
998 :愛蔵版名無しさん :2008/05/29(木) 19:39:20 ID:???
>>994
文句があるなら「まともな」住民を統率したらよかったのでは?
統率できたのは事を起こし
シベリアスレを立てた住人さんのほうですが?


の流れだよ。




221 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:05:15 ID:???
>>6は例のユリアンチ?

222 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:06:28 ID:???
>>221
>>6の下に書いてあるコメントの主?
そうだと思う。

223 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:08:32 ID:???
>>222
なんだか非常に質が(以下略

224 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:09:02 ID:???
明日予想されるレス

「釣り(前スレ984・997)にマジレスワロスwwwww」

225 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:12:47 ID:???
自演自演と騒いでるやつこそ自演・・・・これは真理だな。

226 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:14:33 ID:???
じぇんじぇんわかりません

227 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:15:58 ID:???
>>266
安心おし。
無理に大人にならなくていいんだよ。

228 :227:2008/05/30(金) 02:16:35 ID:???
266→>>226へ。

229 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:17:36 ID:???
>>227
またそんな未来レスを・・・・。

>>266を踏む者の苦労を考えたまえ。

230 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:19:21 ID:???
さっきのお茶に仕込まれた薬が効いてきたノシ
風呂で沈んでくる

231 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:19:21 ID:???
>>229
だって・・・。

232 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:19:46 ID:???
>>230
おともつかまつります!!

233 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:23:38 ID:???
予想されるレスパート???

「婆どもの怨念コワスwwww」

234 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:30:36 ID:???
>>233
愉快愉快w

235 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:33:41 ID:???
もうそろそろ寝 ま つ w
また明日ここに来るのが楽しみ だ お w

236 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:36:13 ID:???
おやすみ〜!
おつかれ〜!


オル窓登場人物全員きらいかも〜w

237 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 02:58:57 ID:???
>オル窓登場人物全員きらいかも〜w

何で読んだのか…

238 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 03:22:39 ID:???
そこにオル窓があるからさ

239 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 03:47:12 ID:???
はじめは良い感じだったのにここもつまんなくなりそうだな

240 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 03:51:16 ID:???
あ〜つまんない
ユリウスなんてどうでもいいよ

241 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 03:51:30 ID:???
>>239
じゃあ楽しいスレを探しに旅立つといいよ
なにかいいのが見つかったらおしえてね☆

242 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 04:02:12 ID:???
>>239
じゃあ楽しくしてよw

243 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 04:08:35 ID:???
ビックリしたなぁ〜wまだ、続いてる!!
おはよう〜!!


244 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 08:16:24 ID:???
おはようございます

245 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 08:21:45 ID:???
おはよ〜〜!

246 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 08:22:02 ID:???
おはようございます

247 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 09:51:09 ID:???
あれ?誰もいないの?

248 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 11:00:45 ID:???
この作品、レーニンを美化しすぎているのが気に入らん。

249 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 11:12:15 ID:???
そこまで美化してた?w
御大、レーニンはかなり手抜きで書いてたように思えるんだけど

250 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 11:18:45 ID:???
池田センセには無理なスケールのお話だったから、
3部は矛盾と疑問だらけ。
全てが消化不良。


251 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 11:27:46 ID:???
>>250
レーニンの他に嫌いな人物は? メモメモ.....っと

252 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 12:09:50 ID:???
レナーテは顔以外ひどい

253 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 12:16:30 ID:???
ミハイルはなぜか魅力を感じない。

254 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 12:27:37 ID:???
間抜けなイザーク

255 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 12:31:03 ID:???
ミハイルはセクースが身勝手そう

256 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 12:32:04 ID:???
ユリ以外の女キャラ全員嫌い

257 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 12:39:30 ID:???
ユリ以外の女キャラ全員のマンコが臭そう

258 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 13:09:35 ID:???
チクラーーホフとアナのキスは
アナがえずいて涙流すほど舌入れまくり

259 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 13:11:55 ID:???
チクラーて?

260 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 13:12:56 ID:???
ユリ以外の女全員息くさそう

261 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 13:20:38 ID:???
チクったから

262 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 13:25:36 ID:???
だからチクリーホフだたのか

ナルホロw

263 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 14:15:03 ID:???
のどちんこにあたるほど舌入れられたアナ 
神さま…!わたしを許して……あぐぅ

264 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 14:20:35 ID:???
ツマンネ

265 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 14:21:04 ID:???
ユリ以外みんな嫌い

266 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 15:33:21 ID:???
ユリ興味ねーし

267 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 15:54:12 ID:???
主役はイザークだし

268 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 16:07:18 ID:???
フローラやヴォルフガングやアントンのその後を外伝にするなんて
リヨタソマイナーカプ好きな同人みたい

269 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 16:56:24 ID:???
ユリがあまりにも簡単にロストフスキーのことを信用してしまうのが
腑に落ちなかった。

270 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 17:24:42 ID:???
ニーベルンゲンの歌の立ち稽古を見て、ダーヴィトがまた顔に陰つくってた。
ああいう女の腐ったような湿度の高さが嫌。

271 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 17:31:21 ID:???
ユリの態度に気を配る様子なんか全然無くて
アドニスがどーたら言う、変な詩みたいなセリフを言って自己陶酔してるの不気味!

272 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 17:32:21 ID:???
嫌われてるんだから、さっさと諦めんかい、女の腐れがッ!
見なけりゃいいもんまで、わざわざ見に行って汗たらしてるダーはドM変態男か?

273 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 17:33:42 ID:???
幽霊みたいに現れるよね〜 >ダー

キモスーー!!

274 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 17:35:08 ID:???
ユリに「アレクセイと一緒に住んでいるんだな」としゃべるレオも
それを聞いてロスの事が浮かばないユリも
ヴェーラとユリの見舞いに行ってケレンスキーに見られるロスも

皆うかつすぎ

275 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 17:36:27 ID:???
やっぱりみんなダー嫌いだったんだ
あたしも嫌い
大嫌い!!

276 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 17:36:36 ID:???
ダーはなんの職業についてるのか

277 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 17:39:51 ID:???
ロストフスキーの最後の顔のアップが
突然睫毛はえててキモかった

278 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 17:43:03 ID:???
ついでにあっちのスレで、ダーのなりきりも消えてラッキー!

279 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 17:45:23 ID:???
>>276
プー

280 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 17:48:05 ID:???
親の金食いつぶし?

281 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 17:49:31 ID:???
>>280
「フォン」がついてないから平民だろうね。

282 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 17:51:43 ID:???
ダー最悪
マリアバルバラかわいそう

283 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 17:57:01 ID:???
>>278
そうそう、そうなのよ〜〜w
音符いっぱいくっつけたダーと、くどくどダー。もう二度と帰ってこなくていいから〜。

284 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 17:59:26 ID:???
>>281
親が、成金?

285 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:00:13 ID:???
>>283
もう一人のにわかダーは素敵なのにね〜

286 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:00:51 ID:???
(どうやら本物が釣れたみたいw)

287 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:02:12 ID:???
>>286
(えっ、ホントに?)

288 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:02:34 ID:???
>>283
そんなこと書いたら帰ってきちゃうかも!!
きゃ〜〜!!

289 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:04:33 ID:???
目は心の窓っていうでしょ、窓を開けないダーにはきっと、心が無いんだ。

290 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:05:33 ID:???
>>287
(餌を見極めず食い付くレスコジキさんがねw)

291 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:07:06 ID:???
>>289
目は口ほどに物を言うっていうもんね。
開いてないんじゃ心が無いって言われても、
仕方な〜いw

292 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:09:57 ID:???
>>290
(そろそろ、貴方の相棒が来る時間ですし、家事があるので私はこれで失礼いたします〜w)

293 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:15:08 ID:???
>>292
↑ではどうもありがとう〜!じゃねっ!

294 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:19:54 ID:???
(本物来てなかったんだ・・・残念)

295 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:21:24 ID:???
ユリウス以外の女キャラにはまったく興味が持てない

296 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:24:23 ID:???
ユリ以外の女キャラにはハァハァしない。

297 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:29:34 ID:???
アマ嫌い

性欲ムンムン

298 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:30:56 ID:???
ロベ嫌い

ユーベルもロベ親父の血を引いてるから、飲んだくれて脳をやられるに決まってる。

299 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:31:31 ID:???
アントニーナも雌犬よ!なんて言って性欲ムンムンだったね
なんで嫌われないのか?

300 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:33:06 ID:???
最初らへんのアデール嫌い。
リュドミールにも冷たいし、レオにヴェーラの悪口平気で言うし。

301 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:34:19 ID:???
ロベルタは下品。
悪い子じゃないけど。

302 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:35:33 ID:???
マルヴィーダ全く魅力ない。
おまえにモーリッツはもったいなすぎる。

303 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:35:58 ID:???
童貞をベッドに押し倒してのしかかる貴族のご令嬢って・・・

そんな乱れた時代だったの?イギリスとは大違いだよね。

304 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:36:12 ID:???
モーリッツママ見苦しすぎ。

305 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:36:54 ID:???
>>303
いやらしいよね。
キスしたのも自分からだし。
しかも何度も。

306 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:38:01 ID:???
アマーリエ、
何度もキスしといて、イザー句がその気になってきたら、
パっと逃れる誘い受けみたいな動作が嫌い。

307 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:38:25 ID:???
結婚は慈善事業ではないのです、と言いながら慈善事業っぽい結婚したイザ

308 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:40:09 ID:???
あ〜突っ込みどころ満載でおもしろいな〜この漫画。
今夜も眠れない〜〜!

309 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:40:50 ID:???
ヴィルクリヒの陰気さが不気味。

310 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:42:59 ID:???
ユリの校長に対する
「あなたが大好きだったんだ」
にいまいち感情移入できない。

そんなに慕われるような威厳あったっけ?
普通に見えたけど。

311 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:43:37 ID:???
気の遠くなる高みにまで愛を浄化・・・・・

ありえんw 
そんなものがあると作者が信じてたのなら痛すぎる。

312 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:44:21 ID:???
すぐにクラウスをひっぱたくアルラウネには
異常に腹が立った記憶がw

313 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:45:09 ID:???
よく考えたら吐き気のするモノローグの多い漫画w
時代が変わったのかな?

314 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:46:05 ID:???
「ぼくのひと!」

うへあ〜〜

315 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:49:05 ID:???
>>310
校長先生はリヨタンのセカンドファザーになってくれたドイツ人をモデルにしてるそうだから、思い入れがあったんじゃまいかw
作者の個人的な感情が反映。

ヴィルクリヒもモデルがいるって。(皿洗いが職業の男)

316 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:52:10 ID:???
モデルがいなけりゃ何も描けない人なのさ

317 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:58:19 ID:???
>>316
まあな。アカトゥイ監獄での出来事は全部この本のパクリな。

 荒畑寒村著 『ロシア革命運動の曙』 (岩波新書)

318 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 18:59:33 ID:???
マリバル姉さんは、あの年齢で、ダーが、初めての男性?
信じらんな〜い!w

319 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 19:03:18 ID:???
ユリがアレクに再会するまで処女だったっていうのが納得できない。
ヤラれまくっていて当然ではないのか?


320 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 19:06:57 ID:???
49歳まで処女は確かにこわいねw

321 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 19:10:19 ID:???
処女膜硬そうw

322 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 19:19:59 ID:???
マリア乳輪でかそう

323 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 19:25:23 ID:???
>>321
ダーのチンうまく入ったかな?

324 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 19:42:07 ID:???
>>323
そりゃ、杭を打ち込むようにw

325 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 20:00:23 ID:???
>>323
見事、貫通するのに、一週間以上かかったかもw

326 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 20:06:23 ID:???
>>325
さすがダー!どんなに時間がかかろうともネチネチしつこくやってのける!
そこにしびれるッ!憧れるゥ!

327 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 20:18:30 ID:???
つまんな〜い!
あのひとはまだ?

328 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 20:29:58 ID:???
>>327
異常粘着廚?呪いが効いたんじゃね?


wwww

329 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 20:33:04 ID:???
>>327
呼びました?ここにいますよ♪

330 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 20:36:02 ID:???
あのひと専用のスレなのにw

331 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 20:38:24 ID:???
>>330
だから、ここにいるって言ってるでしょ!!!

332 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 20:45:13 ID:???
>>329>>331
なりすますなら、ものすごく頭の悪そうな言葉遣いをして
嫌われ者が持つ独特のオーラを放たないとw

333 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 20:48:25 ID:yFGNqSGI
ヴェーラ
あんな小姑と同じ家で暮らしたら
夜遅くまで出歩きたくなるのもよくわかる

334 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 20:51:00 ID:???
>>332
は?そんな人いた?
ここには二人しかいないしwwwwww


335 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 20:52:52 ID:???
wを多用する異常粘着廚がウザ過ぎる。


336 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 21:09:25 ID:???
>335
それオル窓キャラじゃないしw

337 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 21:09:51 ID:???
妊娠中にエッチすんなよ>アレユリ

338 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 21:19:35 ID:???
>>329
>>331
なりすまし下手すぎ!!!!!!!!!!

339 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 21:27:43 ID:???
ハイハイ、ネタ切れ

終了〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!

340 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 21:36:47 ID:???
ユリ以外のキャラは霞んで見える

341 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 21:45:31 ID:???
目医者行ってらっしゃ〜いw

342 :意味不明の会話なんだが:2008/05/30(金) 21:56:28 ID:???
98 :愛蔵版名無しさん:2008/05/27(火) 14:09:23 ID:???
私は自演かどうか、本当のところはわかりませんが、
昨日の前スレからの流れを読んでみましたが、
確かに自演を思わせる法則があります。
ID:/WCoP7wLが何か書き込むとそれと呼応すように
必ずもうひとりの人がID:/WCoP7wLと会話したり、
ID:/WCoP7wLを援護・応援・正当化するような書き込みをしはじめる。
つまり、ID:/WCoP7wLは必ず誰かとペアな状態になるんですね。
それがおかしいし、そのふたりは書き込みの特徴も似てます。。。
たとえば、今だとID:NG2fiLF3=ID:/WCoP7wL と思われる。

72 名前:愛蔵版名無しさん 投稿日:2008/05/27(火) 11:53:53 ID:NG2fiLF3
だって本当は『女の子』だもの!女の子なのにあの乗馬の腕前、スゴいよね。 ミュンヘンまでクラウスを追って汽車と競争… 私には出来ない。ユリは女の子にしては運動神経、スゴいと思います! 格好イイ〜

91 名前:愛蔵版名無しさん 投稿日:2008/05/27(火) 13:47:18 ID:NG2fiLF3
>>89はそ〜と〜ひねくれているね!可哀相に…
97 名前:愛蔵版名無しさん 投稿日:2008/05/27(火) 13:59:06 ID:NG2fiLF3
>>89>>94 ID出せよ!

どなたか詳しい方、これ、どう思いますか?
どうでも良いと思ったけど、あまりにおかしいなと思ったんで思いきって書きました。

103 :愛蔵版名無しさん:2008/05/27(火) 14:27:28 ID:???
>>98
同意。昨日から変だなと思ってます。

で、その人達が強制するID出しに従う気は毛頭ありません。
いつの間にか、トップに立つ仕切り役のような立ち位置が理解できない。
ここはあなたのサイトですか、というような君臨っぷり。
因縁をつけて執拗に人を叩く、どこからみてもただの荒らしです。
荒らしに従う気は一切ありません。
 

343 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 21:58:13 ID:???
キタキタw暗い叩きw

344 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 21:58:54 ID:???
>>342
まとめるの大変だったね〜おつかれさま〜

345 :342:2008/05/30(金) 22:03:28 ID:???
>>344
いや、大変じゃなかったよ。
レス番98と103の二つをコピペしただけ。

98さんがレス番拾い捲って。それに103さんが呼応してるんだけど、
今も、この二人が何が変だといってるのかわかんない。

(ちと、解りにくかったかな?)

346 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 22:03:53 ID:???
>>340
同意!!ユリ以外はスルーがちになってるw

347 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 22:09:37 ID:???
>>345
うん、わかんないね・・・

348 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 22:18:54 ID:???
>>345
関わったことないけど、某スレの粘着厨さんもこんな感じですよね?
こういう人って似てるものなのかな?

349 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 22:25:57 ID:???
>>348
そうなんだ。私もあのスレ主さんの多重人格の中の一人って事にされてる。
それといつかの「煮豚」スレの住人達は私たち大勢の書き込みを一人の自演だと思い込んでるし。
大勢が一人に見えるのは2ちゃんの風土病か?w

350 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 23:12:39 ID:???
こことシベリアに移った本スレをおふざけの無駄スレ呼ばわりした前スレ984さん、
2ちゃんを使う資格なし、と断定された根拠を説明して下さい。

351 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 23:51:03 ID:???
今晩は。先日の VszsUTywです。
本スレのシベリア板への移動と、叩き専用のスレを立てて下さいました事に、大変感謝しております。
これで自演の決め付けも、悪意に満ちたキャラ叩きもなくなるでしょう。
ありがとうございました。

352 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 23:53:58 ID:???
>>349
ww
凄い人間不信っぷりですよね〜。
自分と多重人格者しかいないスレで遊んで辛くならないのかな・・w

353 :愛蔵版名無しさん:2008/05/30(金) 23:57:01 ID:???
>>351
こんばんは!来られていたのですね♪
スレがすっきりと見やすくなりましたね。
スレ立て人さんたちも貴女の言葉を聞くことが出来て、きっと嬉しいでしょうね^^

354 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 00:10:01 ID:???
>>351
こんばんわ!
お役に立ててよかったです。
平和が一番!

355 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 01:32:15 ID:???
本スレはシベリア板に移転しました♪

オルフェウスの窓 第9章

http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1211977308/

あなたの固定IPアドレスが強制表示されますのでお気をつけ下さい。

356 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 07:23:10 ID:???
>>350
それただの釣り。

357 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 07:33:50 ID:???
>>356
↑陰気名無しキタ

358 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 08:05:26 ID:???
え、じゃあどれが陽気名無しなの?(*゚∀゚)

359 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 08:18:43 ID:???
↑君以外w

360 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 08:19:38 ID:???
ユリウス以外の女性キャラの性格がみんな屈折してみえる。

361 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 08:20:39 ID:???
ユリウス以外の登場人物はみんな「平気で」人殺ししそうで
恐ろしい。

362 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 08:22:35 ID:???
ユリ以外みんなブスw

363 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 08:28:42 ID:???
>>355-362まで全部ワタシが書きました。スミマセン

364 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 08:43:04 ID:???
>>363
来てくれたんだ!
ありがとう陰気名無しさん♪

365 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 09:24:48 ID:???
>>364
待たせてごめん!

366 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 12:01:26 ID:???
あれっ?
情けなくも沸騰してしまった頭を冷やそうと、ここを離れて数日・・・
スレが分裂してしまったのですか?
ひょっとしなくても私が、あの「自演決め付けさん」をしつこく相手にしてしまったせいですよね。
この件で不愉快な思いをされた方がたくさんいらした事でしょう。
本当に申し訳ありませんでした。
いい歳をして、大人失格ですね。

でも、こんなに愚かな私を擁護して下さる方が、たくさんいて下さって嬉しかったです。
VszsUTywさま・NG2fiLF3 さま・そのほかの皆様方、有難うございました。

「オル窓」って良くも悪くも不思議な作品ですよね。
落丁を疑うほど話がスッ飛んで、途中からは完全に人間ドラマが置き去りで。
読んでいると、とても心中穏やかではいられなくなります。
そうして取り憑かれたまま○年・・・
気がつけば、子供に「絶対にダメよ!」と言っている2ちゃんねるに自らカキコミを
している有様です。
本当にもう早く忘れて、日常生活に戻れねば・・・

367 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 12:12:45 ID:???
誰??

368 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 12:14:00 ID:???
2部以降のアシ絵キモ杉だろ。キモい度ランキングでもする?

369 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 12:14:24 ID:???
>>366さんへ
ようこそ。
でもここは登場人物を叩くスレですのでw

本スレはシベリア板に移転しました♪
(自演決め付け荒らしさんから善良な住民を守るためです)

オルフェウスの窓 第9章

http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1211977308/
みんなここに集合しています。
ぜひ、足を踏み入れてくださいね!

370 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 12:15:14 ID:???
>>368
アシ絵のほうがサマになってたのはラスプだね♪

371 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 12:27:39 ID:???
>>366さん。
お疲れ様でした、VszsUTywです。
私たちの願いが実を結び、知恵と実行力のある方々によって、スレは最善の道を見つける事ができました。
これからもオル窓について、気持ち悪い人に邪魔される事無く、楽しく語っていきましょう。

372 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 12:35:06 ID:???
ロベの赤貝はもう黒くて伸びきってるし賞味期限切れ.........

373 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 12:42:19 ID:???
ロベも妊娠中H(大佐と)だったね、あんまり取り上げられないけど。

374 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 12:47:06 ID:???
>戻れねば・・・

375 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 12:47:12 ID:???
イザの存在ってwアマにも途中から浮気されていたしw

376 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 13:15:06 ID:???
陰湿ユリアンチマダー?

377 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 16:49:56 ID:???
ID露出と移転に最後まで抵抗してた保守派頑迷住人さん、行き場を失って困ってるでしょうに、、

378 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 16:52:59 ID:???
ダー嫌い。
好きな女の子が死んだぐらいで自殺なんて、人生に対する考えがヌルイ。

379 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 16:54:23 ID:???
>>368>>370
アマの結婚相手に1票♪

380 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 17:22:27 ID:???
レオの前髪桃太郎なんだよ!!

381 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 17:23:11 ID:???
>>378
やっぱあなたも嫌ってたんだ!
大丈夫、みんな嫌ってるよ!!

382 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 17:32:37 ID:???
695 :愛蔵版名無しさん :2008/05/29(木) 16:36:15 ID:???
誰だ?
いい歳をして
汚ギャル語で私のユリを罵るのは?
お前はシベリア送りだ
byレオ

697 :愛蔵版名無しさん :2008/05/29(木) 16:39:06 ID:???
きゃあぁ〜?
レオ様〜

709 :愛蔵版名無しさん :2008/05/29(木) 16:48:19 ID:???
流れというのは
私のユリを汚ギャル語で叩く流れか?
そうであるならばお前たちはペトロハヴロフスクで拷問であるぞ!

710 :愛蔵版名無しさん :2008/05/29(木) 16:50:51 ID:???
レオ様
もっと叱って
もっと〜ww


自演乙

383 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 17:55:58 ID:???
よく見たら自演だな

384 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 18:12:38 ID:???
>>366
お元気そうでなによりです。
あなた方に因縁を付けていたスカタンこと自演決め付け荒らしさんは
何を言っても大丈夫だとタカをくくっていたようですが、
御覧の通り本スレから叩き出される結果となりました。

今夜は美味しいお酒をお飲みください。

あなたのファンより

385 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 20:05:10 ID:???
ヘルマンの肺は煙草で真っ黒

腹の中も邪な企みで真っ黒

386 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 20:18:41 ID:???
>>373
あれってイザークが怒り狂ったのはロベルタを愛してたからじゃなくて
寝取られ男にされてプライド傷つけられたからだよなあ……。

387 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 20:25:53 ID:???
イザークのプライドってうすっぺらいw

388 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 20:27:53 ID:???
つけてたんならロベルタが大佐の家に入る前に止めろよ・・・


389 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 20:35:07 ID:???
>>386
>怒り狂った

泣いてやんのww

390 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 20:38:22 ID:???
元娼婦だと承知で結婚してみれば
社交界でも家でも
夫にたっぷり恥をかかせて
それでも我慢してたけど
ここまで馬鹿な女だったとは

って我慢の限界が来たのかも。

391 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 20:47:18 ID:???
イザって変なプライドあるよね。
ロベ見たときも他人のフリしたりと。

392 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 20:54:00 ID:???
イザって女に関わる事で何回も号泣してるかなり変な男

393 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 20:58:32 ID:???
今更だけど>>227の未来レスにヴァロスw

394 :愛蔵版名無しさん:2008/05/31(土) 21:21:31 ID:???
>>393
プ・・w 大人になったら分かるんだね、ユリの良さがw
流石ダーヴィトは大人だな〜ww

395 :愛蔵版名無しさん:2008/06/01(日) 22:15:43 ID:j0pHKmPJ
>>392
クラウス(アレク)も、フォン・ベーリンガー邸でユリに目隠しをしていたときと、
アルラウネに失恋したときの2回泣いているけどね。


396 :愛蔵版名無しさん:2008/06/01(日) 23:15:42 ID:???
>>395
それがどうした。
レオニードもユリ殺害辞令で泣いてるんじゃ。

397 :愛蔵版名無しさん:2008/06/01(日) 23:17:09 ID:???
>>392
指が動かなくなったときも号泣していた。

398 :愛蔵版名無しさん:2008/06/01(日) 23:21:08 ID:???
>>396
あれはまだしもお父さん死亡の号泣&大暴れには腰が抜けそうになった。
はっきり言ってひいた。
それに比べればイザの涙は受け入れやすい。

399 :愛蔵版名無しさん:2008/06/01(日) 23:25:50 ID:???
大暴れww確かに。

400 :愛蔵版名無しさん:2008/06/01(日) 23:32:10 ID:???
>>392
「ああ…はじめての女性だ、ぼくが抱いたはじめての…どうしてこんな形で
裏切られなければならないんだ!?」

おまえ、女かよ…「処女あげたのに!」みたいな…

401 :愛蔵版名無しさん:2008/06/01(日) 23:34:43 ID:???
>>396
ニコライ2世退位のときも泣いていた。

402 :愛蔵版名無しさん:2008/06/01(日) 23:40:17 ID:???
泣きじゃくってたね。

403 :愛蔵版名無しさん:2008/06/01(日) 23:41:07 ID:???
>>400
ちゅうか初めて女抱いたからアマーリエが非処女のヤリマンだと気づかなかったんだね

404 :愛蔵版名無しさん:2008/06/01(日) 23:44:14 ID:???
ユリがロストフスキーの前で、
「伝説のオルフェウスの窓よ、いいつたえがまことなら、どうかこの願いを
アレクセイに届けておくれ」
という場面にはひいた。

チョト自己陶酔しすぎじゃないかと。

405 :愛蔵版名無しさん:2008/06/01(日) 23:45:42 ID:???
>>400
それ2003年ぐらいのスレの夜話姫タンて人が書いてたけど コピペ?

406 :愛蔵版名無しさん:2008/06/01(日) 23:46:27 ID:???
ロストフスキーはユリにはひいてただろうな。
あの暴動で救出にきたときも抱きつかれても
しらっとした顔だった。

407 :愛蔵版名無しさん:2008/06/01(日) 23:47:03 ID:???
アマーリエが処女だった確率0%
マルビーダも誘ったけどね

408 :愛蔵版名無しさん:2008/06/02(月) 00:06:46 ID:???
姉ロッテはヤーコプが初?

409 :愛蔵版名無しさん:2008/06/02(月) 00:19:22 ID:???
そりゃないだろうw

410 :愛蔵版名無しさん:2008/06/02(月) 08:08:24 ID:???
姉ロッテは12歳くらいから、いろんな男を色仕掛けで騙してると思う。
初体験もその頃さっさと済ませてるだろう。

411 :愛蔵版名無しさん:2008/06/02(月) 08:14:08 ID:???
ヤリマンか。

412 :愛蔵版名無しさん:2008/06/02(月) 09:26:29 ID:???
>>406
レオが自決前に私は生涯でただ二度だけ自己への抑制を失い乱れたことがあると
独白してたじゃん?
でもロスはずっとレオへの忠誠ひとすじで一貫してたよな。
ある意味、レオよりも意志強固といえるかもしれないw

413 :愛蔵版名無しさん:2008/06/02(月) 10:55:17 ID:???
ユリのマン汁で黒くタダレなかったんかな?>アレクのチン

414 :愛蔵版名無しさん:2008/06/02(月) 12:17:17 ID:???
>>413
シベリアで鍛え上げたからダイジョウビ
つーか喪米がシベリア逝けや

415 :愛蔵版名無しさん:2008/06/02(月) 14:46:25 ID:???
日本語でオk

416 :愛蔵版名無しさん:2008/06/02(月) 15:20:01 ID:???
あえていう!!
私はユリウスが大好きだ。第一部のユリこそ漢の中の漢!!

だからそれを穢してくれた3-4部のユリなんざくそったれだぁ〜〜!!
ヤーコプの野郎!
なんであの夜に殺してくれなかったんだよ!!
アネロッテ様の死体持ち出す時間があったんだから
さっさと仇の後追いかけて始末してくれたら
あんなに堕ちるところまで堕ちずに漢のまま死ねたのに!!

417 :愛蔵版名無しさん:2008/06/02(月) 20:08:48 ID:???
>>416
さりげなく同意。一部で美しく散ったら良かったと…。

418 :愛蔵版名無しさん:2008/06/02(月) 20:28:23 ID:???
生きる屍だったからねえ>ユリ

419 :愛蔵版名無しさん:2008/06/02(月) 21:53:18 ID:???
>>416
同意!
運命にさからってもがいてもがいて、くじけそうになりながら
がんばるユリは本当によかったのに〜。
ロシアでもう少しがんばって欲しかったよ。
それならレオが惚れても納得できた。

420 :愛蔵版名無しさん:2008/06/02(月) 22:40:14 ID:???
>>410
いろんな男とやりまくっても
最後まではせず
初貫通工事はヤーコプにさせたんじゃないかな。
だから、ヤーコプはお世話になってた校長&ヴィルクリヒを裏切ってでも
アネロッテに忠誠を誓ってた。

421 :愛蔵版名無しさん:2008/06/02(月) 23:39:38 ID:fum4nY3b
本スレはなくなった?

422 :愛蔵版名無しさん:2008/06/02(月) 23:42:49 ID:???
>>421
本スレはシベリア板に移転しました♪
(自演決め付け荒らしさんから善良な住民を守るためです)

オルフェウスの窓 第9章

http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1211977308/
みんなここに集合しています。
ぜひ、足を踏み入れてくださいね!

423 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 12:50:38 ID:???
>>420
もしもアネロッテが初貫通のみならずそういう事はヤーコプとの一度きりだったら萌える

アネロッテがヤーコプに
「わたしはおまえをうらぎらない」ってセリフがいいし
ユリに話した時もヤーコプのことは決して馬鹿にしてない

424 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 12:54:41 ID:???
>>423
姉ロッテは財産に執着があっても、男との情事にはあまり興味がなさそうだから、
その可能性もありかと。

姉ロッテはただ社交界で男にチヤホヤされ、賞賛されるのが好きだっただけなのでは。


425 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 13:02:24 ID:???
アネロッテは自分が不義の子というコンプレックスがあったから
チヤホヤに飢えてたかもね
アルフレートにも冷たくされてたかもしれない

426 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 13:02:59 ID:???
姉ロッテはヤリマンにみえない
ヤリマンはアマ。

427 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 17:21:07 ID:???
イザークはヤリマンのガバマンしか知らないなんて気の毒だ

428 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 18:33:55 ID:???
>>427
ほんとだ、処女やったことないねw
ユリとさせてあげたかったw

429 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 18:47:03 ID:???
姉ロッテ、マリア姐さんに劣らないくらいの漢だもんね。
金>(超えられない壁)>セックス・恋愛。
社交界に顔出すのも、自分にとって有利になりそうな人物を探していたっぽいし。
一人娘を性別詐称させて殺人者にしてまで、財産に執着してたくせに
いつまでも初恋を引きずってるレナーテのことを、軽蔑してたかも。

430 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 19:01:17 ID:???
いっそのこと1部だけで終わってくれた方が
良い作品で終わったのに残念だな。



431 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 19:15:09 ID:???
ロシアに行ったのがアネロッテだったら
ラスプーチンと互角に渡りあったかも。

432 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 19:28:36 ID:???
>>431
ユリウスにあっさり殺されるくらい間抜けなんだから無理じゃね>姉ロッテ

433 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 19:29:26 ID:???
数十億円のためなら、一度だけなら、ヤーコプとセックスもおkかも>私

434 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 19:37:02 ID:???
>>433
こっちから願い下げだ!
お前みたなババアじゃ勃たねえよ!
by ヤーコプ

435 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 19:51:23 ID:???
>>433
僕もおことわりしますね!

By:イザーク

436 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 20:03:04 ID:???
>>433
わしも願い下げだ!


ガリーナの客のジジイ@変態プレイマニア

437 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 20:07:47 ID:???
>>432
賢くしたたかなアネロッテなら
ユリを欺くために、毒にあたったフリをしているに違いない

そう思っていた時期がありました。

438 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 20:09:27 ID:???
>>437

ハッ!その手が!!

439 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 20:14:17 ID:???
ユリのオサーン臭い服装に萎え〜>1部ラスト

440 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 20:17:24 ID:???
確かにおっさんくさい服w

441 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 20:22:36 ID:???
>>428
ぴっちぴちの正真正銘の処女ふたりを袖にしてるからなw
フリデリーケも加えたら三人だ。

442 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 20:34:32 ID:???
>>439
リアルタイムで読んでもダサかったなあれ
もっとましなスクリーントーンなかったんかな

443 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 20:40:42 ID:???
4部にチラっと出てきた
「私は皇女アナスタシアよ!」と言ってる女性
毒チョイ飲みして容姿劣化したアネロッテが
財産欲しくて身分詐称してるにちがいない!

そう思ってた時期もありました

444 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 20:45:19 ID:???
>>443

う〜んそれはちょっと アリエネーかなw

ヤーコプが鍵を河に投げたという事は
アネロッテはやっぱり死んでるんだろ
いつ死んだかがさだかでないけど
それとも廃人になってる?

445 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 20:49:33 ID:???
>>444
廃人も無さそうですね・・・。
もし生きてたら、ヤーコプはあの鍵を
たとえ廃人になっててもアネロッテに渡してあげたんじゃないかな?
しかしあの鍵、いつからアネロッテないしはヤーコプの手に
渡ってたんだろう。

446 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 21:21:14 ID:???
>>445
マリバル姉さまが事故のケガで寝込んでいたときかな?


447 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 21:58:57 ID:???
>>444
>ヤーコプが鍵を河に投げた

ってことはアネロッテの遺体も河を流れたんじゃ

448 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 22:11:36 ID:???
>>447
きっとそうなのかもしれませんね。
でもヤーコプは亡骸を河に流すより、どこか自分しか知らないところに
埋めるイメージがある。

449 :愛蔵版名無しさん:2008/06/03(火) 22:57:59 ID:???
一部のユリ
あのスケスケドエロパジャマでヤーコプのところへ向かおうとしてた
やっぱ迂濶な女だ

450 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 00:48:43 ID:???
アネロッテは木乃伊になってるって御大言ってたジョノイコ

451 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 10:41:48 ID:???
>>449
よく考えたらアレクもかなり迂闊かもしれない。
印刷所に「フペリョード」みたいな新聞を持ち込んで、そのせいで仲間の
ザハールが憲兵に捕まっている。

452 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 14:23:46 ID:???
>>451
あのころのアレクのブサイクさはハンパじゃない
顔も目とアゴがデカ杉
あれでファンの何割かが離れただろう

453 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 15:53:07 ID:???
>>449
パイオツスケスケだったね

454 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 16:50:13 ID:???
レナーテって、レーゲンスブルクに戻ってきたらヘルマンと再会するかも
しれないとは思わなかったのかな。
自分がアルフレートの妾であることを知られたくなくて姿を消したのに。

455 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 19:19:42 ID:???
そんな事より財産だったんでしょ
あの腹黒のくせにメソメソして中途半端で馬鹿な母親が大嫌い
徹底した悪女ならここまで嫌わなかった

456 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 19:40:51 ID:???
レナ:ヘルマン…わすれたはずなのに…心臓だけがわたしをうらぎるのはなぜ…

アレク:1度捨ててしまった夢だ。なにを思い惑うことがある。すべてを自分の
意志で切り捨てたはずだ。それなのに……この身も、この心も、おれの意志を
裏切るとは……

二人とも情けな〜〜

457 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 19:46:39 ID:???
>>455
同意
着実にユリウスの財産相続は確実になってきてたけど
ユリが成人しても実権はマリア姉さまが握ってて
名ばかりの女主人だったでしょうね
しょせん悪女になれる器じゃなかった

458 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 20:56:35 ID:???
オル窓で根性があった男性って
実はヤーコプ一人?

459 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 21:03:49 ID:???
>>458
ズボフスキーは?

460 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 21:10:43 ID:???
ヘルマン:仇の妾と恋に落ち覚悟の事故死
校長:用意周到に復讐劇を企画しながら、土壇場でヘタレて自殺
イザ:良妻になりそうな女3人をふり、娼婦と結婚して人生破綻
アレク:初恋の女はヒステリー電波・メンヘラ妻のせいで蜂の巣になって死ぬ
ラインハルト:熟女好が災いして、義理の弟に射殺あされる
ミハイル:上司の奥さんと不倫して仲間を裏切った苦悩から心中
レオ:メンヘラを自宅に居候させた挙句、時勢に負け自殺

461 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 21:19:31 ID:???
>>458
ロストフスキーはどうよ?


462 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 21:27:26 ID:yzvHhGKS
>>458
アルフレートも根性があったと思われ。

463 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 21:41:58 ID:???
アルフレートはスパイの罪を告発しようとした
フォン・ベーリンガーに擦り付けて殺したまでは良かったけど
仏心出してヘルマンとヤーコプを助けたために
自分の家に災いを呼び込んでしまったから
ユリの父だけあって、ヌルイ男だと思う。

464 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 21:45:09 ID:???
姉ロッテは財産ひとすじ。
ヤーコプは姉ロッテひとすじ。
ロストフスキーはレオひとすじ。

465 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 21:58:39 ID:???
>イザ:良妻になりそうな女3人をふり、娼婦と結婚して人生破綻

イザークは男版だめんずウォーカーだな。だめ女ウォーカー。

466 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 21:59:42 ID:???
ひとすじっていいね

467 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 22:08:06 ID:???
マリバル姉さんは
ヴィルクリヒひとすじのようで
実はアーレンスマイヤ家ひとすじだから
生き残れたのかもしれない。

468 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 23:24:10 ID:???
>>460
>アレク:初恋の女はヒステリー電波・メンヘラ妻のせいで蜂の巣になって死ぬ

アレクって、アナスタシアやガリーナやシューラをふって、アルラウネやユリを
選んでいる。
ある意味イザと同じで、一緒になったらうまくいきそうな女には惚れないんだな。


469 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 23:24:38 ID:???
カタリーナがイザロベの結婚に際し、
神に祈っていたけど、
ストイックすぎてちと引いたw

470 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 23:25:36 ID:???
窓の祟りですよ

471 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 23:26:14 ID:???
470は>>468

472 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 23:34:01 ID:???
>>468
SAGEになってる

473 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 23:34:39 ID:???
>>469
イザのために無実の罪をかぶろうとしてロベルタの愛にうたれて、「負けた」
と感じたのかな?


474 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 23:36:25 ID:???
カタリーナは報われない恋をしてる一途な自分
無償の奉仕に生きる自分が一番好きなんだと思う。
アナスタシアと出会っていたら、マブダチになれただろう。

475 :愛蔵版名無しさん:2008/06/04(水) 23:37:24 ID:???
アナスタシアはシベリアへ行ってどうなったんだろう?

476 :愛蔵版名無しさん:2008/06/05(木) 00:29:52 ID:???
アナは放置されたキャラだね
救出失敗に終わってから忘れられてる
アントニーナは死ぬ寸前思い出してたけど
獄中にいる妹の心配は全然してない


477 :愛蔵版名無しさん:2008/06/05(木) 02:14:16 ID:???
>>475
あぼーんでつ(御大曰く)

478 :愛蔵版名無しさん:2008/06/05(木) 08:11:39 ID:???
>>476
アレクも救出失敗してからはアナのことをぜんぜん思い出してないよね。
その直後にユリと再会したからだろうか。
シベリア送りにまでなったのにカワウソすぎる。

479 :愛蔵版名無しさん:2008/06/05(木) 13:54:58 ID:???
>>469
それよりもロベルタとの結婚について、
「きみに一番最初に告げたかったんだ」
とカタリーナに向かっていうイザの無神経さのほうが信じられない。

480 :愛蔵版名無しさん:2008/06/05(木) 15:46:52 ID:???
>>479
イザーク理解不能な男だw

481 :愛蔵版名無しさん:2008/06/05(木) 16:22:04 ID:???
イザーク専用アンチスレ立てたら、どこより賑わうとオモw

482 :愛蔵版名無しさん:2008/06/05(木) 18:18:00 ID:???
第二部で念願のデビューを果たしたときのイザークはかっこよかった。


483 :愛蔵版名無しさん:2008/06/05(木) 20:07:13 ID:???
窓で出会った男女が悲恋に終わるのは、出会う相手がDQN女ばかりな所為じゃないのか?
ヴィルクリッヒ→レナ
アレク、イザ→ユリ
フランツ→マルビ

484 :愛蔵版名無しさん:2008/06/05(木) 20:08:13 ID:???
イザークが、音楽ひとすじで、女には見向きもしないというタイプだったら、
もう少し人気が出たかな?

485 :愛蔵版名無しさん:2008/06/05(木) 20:08:56 ID:???
>>469
それはカタリーナが高潔な精神ってのもあるけど
もっと大きな理由はあの時点のカタリーナは
仕事一筋になってて、もう夢見る少女時代の幼い恋は終わってたからだよ。
イザに対する思いは信頼と尊敬は残っているけど
恋愛感情自体は過去の思い出なのさ。
大人になったってことだよ。
ある意味、大人になって視野が広くなったからイザは結婚相手ではないと悟ったのかもしれない

こち亀の両さん曰く
『女は若いうちは好きだけで十分だが成長するにしたがい学歴、経済力、社会的地位とどんどん理想が高くなり手が届かなくなる』
カタリーナはこういう露骨なものじゃないけど、要するに好きという感情だけで男思う子供じゃなくなったんでしょうね

486 :愛蔵版名無しさん:2008/06/05(木) 20:39:26 ID:???
>>483
だって、男子校の中庭をわざわざ通り抜けようっていう女たちだよ。

487 :愛蔵版名無しさん:2008/06/05(木) 20:39:36 ID:???
>>485
アナスタシアの立場がw

488 :愛蔵版名無しさん:2008/06/05(木) 20:50:42 ID:???
カタリーナはイザがアマと泥沼になったりするのを見てて
なぁあんんだ、イザって聖人ぶってるけどタダの男じゃん、と実感できた。
アナは、初恋のアレクは思い出の中で美しいままだった。

489 :愛蔵版名無しさん:2008/06/05(木) 23:17:07 ID:???
もしアナスタシア救出が成功していたら、アレクがユリと再会することもなかった。
そしてユリはユスーポフ邸へ戻ってレオと再会。

490 :愛蔵版名無しさん:2008/06/05(木) 23:24:34 ID:???
>>486
ユリは学生だよと思ったが、
学生でもないのに、近道だからって勝手に敷地に入るやつらより
性別詐称して男子校に入学するほうがよっぽど悪いな。

491 :愛蔵版名無しさん:2008/06/05(木) 23:54:47 ID:???
>>483
アレクの場合、職業が革命家だから、どんな女とくっついても最終的には
悲劇に終わると思われ。

492 :愛蔵版名無しさん:2008/06/06(金) 00:34:09 ID:???
革命家って職業なのか・・・
革命で飯が食えるわけないよな。
結婚は無理。

493 :愛蔵版名無しさん:2008/06/06(金) 01:56:10 ID:???
>>491
そうかも知れんが、他の女だったら
あんなくだらない死に方はしなかっただろうよ。
変装してうまくいきそうだったのに、よりによって
名前を大声で呼ばれるなんて、、、、


494 :愛蔵版名無しさん:2008/06/06(金) 01:59:12 ID:???
>>492
革命家たちが霞食って生きれるわけないじゃん。
テロをやるのに必要な武器弾薬
アジビラ作るのに必要な紙と印刷代
そして、革命家たちがご飯を食べて暖をとるための生活費
どこかに資金源があったんだよ。


495 :愛蔵版名無しさん:2008/06/06(金) 06:48:15 ID:???
>>494
ボリシェビキの資金源は、ロシア帝国内の少数民族の犯罪組織とドイツだった
らしいよ。

496 :愛蔵版名無しさん:2008/06/06(金) 09:24:22 ID:???
>>493
でもアレク自身もけっこう迂闊なところがあるからな。
レーニンに会いに行って、憲兵に撃たれて帰ってきて、アルラウネに
「まったくあなたはバカよ。いつまでたっても分別がつかないんだわ」
と言われている。

ほかの女とくっついても、案外悲惨な死に方をしたかもしれない。

497 :愛蔵版名無しさん:2008/06/06(金) 09:30:26 ID:???
>>461
任務のために過酷な拷問にも耐えたもんなー。

498 :愛蔵版名無しさん:2008/06/06(金) 09:38:57 ID:???
>>493
それ以前に、アレクがズボさんの忠告を聞き入れて、だれか女性の同志に
迎えに行かせたらあんなことにはならなかったと思われ。

499 :愛蔵版名無しさん:2008/06/06(金) 19:31:19 ID:???
>>498
確かにそれが一番だろうが
会いにいった相手がアルラウネだったら
よほどのことがない限り無事だったな
あのひと恋人が目の前で逮捕(死刑確実の)されても
感情的になってるアレクを押さえ込んで
冷静に行動できるくらいのたまだから

500 :愛蔵版名無しさん:2008/06/06(金) 20:08:51 ID:???
>>499
そだね。
ただ、アルラウネの場合、前もってドミから、万が一この計画が失敗に
終わった場合、アレクとおばあさまのことを頼むと言われていたから。

ユリのときには、アレクが来る直前にあの女中がユスーポフ侯の名を
出してしまったのがマズかった。

501 :愛蔵版名無しさん:2008/06/06(金) 20:31:32 ID:???
あの女中最悪

502 :愛蔵版名無しさん:2008/06/06(金) 21:06:27 ID:???
>>500
しかしユリはアレクに万が一のときはしっかりしろと言われても
やっぱりヘタレだったような気がする
レナーテの死と共にユリは全ての精神的強さ失ったとしか思えない


503 :愛蔵版名無しさん:2008/06/06(金) 21:12:35 ID:???
あの女中がレオの名前言った時のタイミングが悪すぎた
言う前だったらユリも叫ばなかったろうし
階段から落ちてまたベットに戻されてるうちに冷静さを取り戻せてたかも

504 :愛蔵版名無しさん:2008/06/06(金) 21:13:43 ID:OhmjZxIZ
1巻で自分が女であることを告白しようと決心した後、ユリは
「安らかな面持ちで眺める雪の白さのためなら…」
と言っていたが、皮肉にもその後、雪は彼女を苦しめる最大のものに
変わってしまった。

>>502
7巻でロシアへ行こうと決心した後のユリはしっかりしていたな。イザにも
「たちいる隙を見せない…!ちがう…この間までのユリウスではない。あの…
涙をいっぱいに浮かべてぼくにすがりついてきたユリウスではない」
と言われていた。

505 :愛蔵版名無しさん:2008/06/06(金) 22:20:31 ID:???
ttp://www.coara.or.jp/~dost/17-h.htm
・ピョートル一世(在位1682年〜1725年)の代以前では、ロシアでは、貴族の
爵位としては、「公爵」しかなかったが、ピョートル一世は、貴族(トボリャンストボ)の
爵位として、公爵以外に、「伯爵」「男爵」を新設し、この三つの爵位は、
1917年のロシア革命まで続いた。
(日本の明治政府が定めた公・侯・伯・子・男(左ほど高位)という華族の爵位は、
イギリスの上級貴族の爵位にならったもの。)
全体としては、爵位のない貴族が多かったが、古い家柄の貴族やとくに功績の
あった貴族には、「公爵」や「伯爵」 の爵位が与えられ、バルト海沿岸の出身の
ドイツ系貴族や実業家には、「男爵(baron)」の爵位が授けられた。

※どうやら、ロシア貴族には「侯爵」という爵位はないようでつ。御大…



506 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 00:31:12 ID:???
>>504
レナーテ死後、しっかりしてたのって、ロシア行きを決心して出国するまでだったなあ。
姉ロッテと対峙したときは男前でカッコよかったのに。
つか、イザから見てもいつもgdgdだったのねw
本質はやっぱりgdgdってことねw

507 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 00:37:29 ID:???
希望を見い出したらユリは強いね。
ユリは守るか守られるかして生きてくタイプ。

508 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 00:39:22 ID:???
アデール夫人はレオに、大本営に勤めていた間は一度も手紙をくれなかったと
愚痴っていたが、ユリはアレクが何週間も家を空けていても、文句一つ言わず、
帰ってきてくれてありがとうと言うだけ。
やっぱり男から見るとこういう女は可愛げがあるようにみえるのかな。
だからあいつに一度もお返しをしてやってないなんて発想が出てくる。

509 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 00:53:58 ID:???
そらまあ、新婚のうちは誰だって可愛いものだよw

510 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 06:37:12 ID:???
愚痴を言うほど頭が回らない。
だから馬鹿な女ほどかわいいんだよ。


511 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 08:20:35 ID:???
ガリーナみたいな賢い女も決して愚痴らなかったが。

512 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 09:16:13 ID:???
アデール夫人が話している間、レオはずっと背中を向けたままでいたが、
なんだかこの夫婦のすれ違いを象徴しているような。


513 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 09:33:34 ID:???
シューラって、もしアレクと一緒になれたとしても、貧困生活に耐えられなくなって
結局父親のもとに逃げ帰りそう。
ユリのように栄養失調+肺炎になってもひとりでアレクを待ち続けるなんて
できるのかな。

514 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 09:57:43 ID:???
叩き専用ってなってるのに
いつかのユリ擁護派?が書き込んでるような……
やめてもらいたいね


515 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 10:11:22 ID:???
シューラがアレクと一緒になってたら、得意の悪知恵を働かせて
上手く立ち回って、ヘタレなアレクを助けた事でしょう。
ユリよりは数段ましだったと思われ。

516 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 10:24:14 ID:???
得意の悪知恵ワロスww 確かに。ユリよりは絶対にマシ。

517 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 11:09:23 ID:???
ユリは栄養失調+肺炎になってもひとりでアレクを待ち続けてはいない。

518 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 11:17:33 ID:???
シューラがアレクと一緒になってたら
おばあさまと執事さん・ユリ・アレク
の命が助かったかも

アレクとユリが一緒になって助かった人物がいた!
ロストフスキー
ユリがいなかったらスパイとばれて・・


519 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 11:20:22 ID:???
>>517
そうそうw
貴族の館へgo!

520 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 11:27:16 ID:???
ミハイルって、アントニーナにあらかじめアナスタシア救出計画のことを
話してやればよかったのにな。
そうすればアントニーナも、仲間を売るなんてことはしなかっただろう。

521 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 11:34:18 ID:???
ガリーナは妊娠してもずっとひとりでいたのに、
なんでユリはずっとおばあさまの所にいたんだ?
(帰りたいとユリが言っても、アレクは、わがまま言うな、みたいな感じだったのは何故?)
アレクセイ、卑怯じゃないか!

522 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 11:49:36 ID:???
>>521
あの時期は戦争のせいでかなり食糧事情が厳しくなっていたのも原因の一つかな。
ミハイロフ家に預けておいたほうが安心して革命活動に専念できる。

523 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 12:01:32 ID:???
>>514
ユリ以外の女性にはなぜか華を感じない

524 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 12:03:33 ID:???
>>522
他の同志やその家族が食うや食わずでいる時に、
自分の妻だけは貴族生活させるって、それどんな心境でしょう?
よくも平気でいられたもんだわ>アレクセイ

525 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 12:07:05 ID:???
セックスしたくなったらミハイロフ家に行けばいいんだから、
気楽なもんだわな。

526 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 12:08:08 ID:???
>>524
「たったこれだけがおれたちのために残された時間だったというのか!?(中略)
死なせてはならない…こいつだけは絶対に死なせてはならない……」

アレクにとっては、
ほかの人の命>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ユリの命

527 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 12:15:34 ID:???
>>524
レーニン自身、資産家の息子であり、贅沢な生活をしていた男だからなあ・・・
彼は、「共産主義ができるまでは、資本主義の特権を楽しむ」とまで言っていた。


528 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 14:11:51 ID:???
>>518
それは重大な損失だ。
ユリを見直してしまった。

529 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 14:40:05 ID:???
ロスとユリはお互い恩人なんだよね


530 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 15:14:15 ID:???
ロスはユリのこと
スッゲーうざ〜〜〜って思ってるだろうな。

531 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 15:20:48 ID:???
>>520
そういわれてみればそうだよな。
妹を助けるチャンスをだめにしたって一方的に責めてたけど
ミハイルにとってはアナスタシア救出チームは仲間でも
事情をしらないアントニーナにとっては
自分達貴族社会を脅かすただの敵対勢力にすぎないから
そんな連中のために口をつぐんでやる義理ないもんね。
ちゃんと最初から妹の救出のことはなしてやってればちくったりしなかったよ。


532 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 15:39:24 ID:???
>>530
なんとも思ってなかったんじゃないの?
アデール夫人のような高慢な女に対しても、眉一つ動かさずに仕えていた。
ロスにとってはすべてが任務。

533 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 15:52:25 ID:???
リュドミールを止める時はちょっと困った顔してたが

534 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 17:29:56 ID:???
ロスは、こんな馬鹿で愚かな女(ユリ)に
うつつをぬかすレオに失望しなかたんだろうか?


535 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 17:39:17 ID:???
私の辞書には、侯に対する失望、などという語句は存在いたしません。

536 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 17:40:55 ID:???
二重スパイの命令の時に、あれだけ熱烈な忠誠心を口にしていたロストフスキーだから
大丈夫だと思うw
レオの役に立てれば十分。
レオの邪魔になる、マイナスになるという判断が強くなったら、また違うだろうけどね。

537 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 17:41:44 ID:???
殉死する時もなんか幸せそーだったしな

538 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 17:49:07 ID:???
やっぱ、ホモなのか?

539 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 17:56:44 ID:???
>>536
>レオの邪魔になる、マイナスになるという判断が強くなったら、また違うだろうけどね。

レオの命令は絶対だから、自分の判断では絶対に行動しないと思う。
(ロスは‘二重スパイ’じゃないですよ)

540 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 18:05:15 ID:???
3部はともかく、4部のユリの顔をなんとかしてもらいたい。

541 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 18:20:22 ID:???
レーニンぐらい自分で描けよ、御大

542 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 18:21:00 ID:???
レオはアデール夫人と一緒に過ごした時間より、ロスと一緒に仕事をしていた
時間のほうが長そう。


543 :愛蔵版名無しさん:2008/06/07(土) 22:20:09 ID:KKiB1jF8
ロベルタは、イザにしがみついて泣くカタリーナを見て、

「そんな人ですって?こんなところですって?どこが違うっていうのさ。
同じ人間じゃないか…!!」

と言っていた。たしかに同じ人間なんだけど、育ちが違うんだよね。

544 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 00:05:44 ID:???
一部のロベルタはかっこよかったが
二部で・・
ユリも一部では
皆一部では


545 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 00:40:18 ID:???
オル窓は善人が結構悲惨な死に方をするから辛いな・・・
チュイコフ(アカトゥイ監獄でアレクの隣の房だった爺さん)、執事のオークネフ、


546 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 14:02:09 ID:???
>>543
もっと正確にいえば血筋も家柄も品性も知性も人間性も……あれ全部違うや

547 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 14:03:44 ID:???
イザの両親の教育の甲斐あってレディに育ったフリデリーケですら
正真正銘貴族のお嬢様であるカタリーナには高貴なひとっていう
自分とは違う特別な人間性感じてたのに
あんな場末で育った人間なのに「同じ人間」と思えるロベルタもすごいな
よくいえばおおらか悪く言えば身の程知らず

548 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 14:10:53 ID:???
よりによって売春婦と結婚しちゃって、フリデリーケが草葉の陰で泣いとるわ

549 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 14:41:19 ID:???
>>548
お兄さんが幸せならそれでいいわ
みたいなこと言いながらも売春婦との結婚は嫌がりそう>フリ
なんだかんだときれい事多そうな気もする

550 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 16:01:52 ID:???
きれい事というより、単純に常識的にいやがるだろ

551 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 16:02:51 ID:???
現にイザは彼女を愛してないし、幸せでもないしな。

552 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 16:05:27 ID:???
>>549
「お兄さんにふさわしいすばらしい方と結ばれて・・・」といってたっけ。
まちがってもロベルタのことをすばらしい人とは思わないだろうし。

553 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 16:08:12 ID:???
そうそうカタリーナが相手なら祝福したと思うよ
でもロベルタではダー同様激しく反対してたと思う

554 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 16:14:38 ID:???
同じ娼婦でもザビーネのほうが立場をわきまえていそうだ。
ザビーネと結婚すれば少しマシだったかも。

555 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 16:29:51 ID:???
つかロベルタはイザークのプロポーズ受けちゃダメだったんよ
今まで我慢してたのが台無し

556 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 17:04:03 ID:???
ザビーネとイザのカプ・・・
これはこれで波乱万丈の人生になりそ・・

557 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 17:08:57 ID:???
イザークはアマーリエの男友だちについて、
「きみはああいう男たちとちきあうべきじゃないよ」
「どこが!?下品で遊び好きな連中じゃないか」
といっていたのに、ロベルタとの結婚にはなんの抵抗も感じなかったというのが
不思議だ。

558 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 17:31:37 ID:???
人間は他人のことは客観的かつ理性的にみるけど
自分の事は主観的かつ感情的になって過ち犯すんだよ

559 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 18:13:04 ID:???
それは言えてる!

560 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 19:38:07 ID:???
>>558
レオは他人のことはしょっちゅう「愚か者めが」といっていたけど、自分が
ユリに惚れていることにはヴェーラにいわれるまで気がつかなかった。


561 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 19:54:26 ID:???
意地っ張り同士でうまくいかなかったが、レオはアデールに惚れてたはず
たとえが上手くできないが、要は源氏と葵の上みたいな関係

562 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 20:35:17 ID:???
>>557
アマーリエの男友達は軽薄だけど一応善良な一般市民だしね
少なくても売春婦とは比較にならない

563 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 20:50:20 ID:???
同じ娼婦上がりを嫁にしたズボフスキーは人の面倒を見れる大人だし、ガリーナを本当に愛してたし。
イザークは自分の面倒すら見れないくせに、ボランティア精神だけで愛してたわけじゃないロベルタを引き受けたりするもんだから。

564 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 20:51:31 ID:???
>>562
でもイザによればロベルタは、
「思慮浅く愚かではあったけれど、愛することに類なきまでの資質を備え、
それゆえに女性の持つ強さ優しさをみごとに体現してくれたすばらしい女」
だそうでつ。

565 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 21:21:40 ID:???
死んだ後ならいくらでも美化できるよ

566 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 22:07:48 ID:ERjg1Of/
>>524
飲まず食わずだったのは本当の末端の革命家たちで
そうじゃない人々は結構裕福に暮らしていたのかもよ。
フランスのシャンパーニュ地方のシャンパン農家は
ロシア革命前はロシア貴族がお得意様だったけど
革命が起きてからは、共産党党員幹部たちがお得意様だったと
シャンパン農家の人が証言してるくらい。
共産体制に合わない人間は粛清して流刑にしたり殺したりしながら
幹部達は資本主義の旨みをたっぷり享受して生活してた、ってこと。


567 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 22:14:21 ID:???
現代の北の将軍様の生活を見ればわかるよ

568 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 22:15:07 ID:???
>>522
>ミハイロフ家に預けておいたほうが安心して革命活動に専念できる。

実家の貴族の家に身重の妻を預けて
その実家の暮らしの根幹を支えている帝政を倒そうと革命活動

すっごいダブルスタンダード

569 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 22:35:09 ID:MWr1VM6r
ロシアの革命家セルゲイ・ネチャーエフは、

「組織には一級の革命家と二級の革命家が存在しなければならず、一級の革命家たちは
二級の革命家たちを、必要に応じて自分たちが消費することができる資本として
取り扱い、もし一級の革命家が二級の革命家の自由、または命でさえ犠牲にする
必要があると考えたならば、自由にそうすることができる」

という思想の持ち主だった。

ということはアレクも(以下ry

570 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 22:47:31 ID:???
サン・ジュストはロベスピエールに宛てた手紙の中で、
「あなたは一地方の議員であるばかりでなく、人類および国家の議員であられるのです」
と書いていたが、
アレクも蜂の巣になってネヴァ河へ落ちた後、
「この祖国の人々の上にただ幸福をもたらすと信じてすべてを捧げた革命が、
あやまたず人類を導く道標となることを見とどけてくれ…!!」
と言っていた。

革命家というのは、やたら人類全体のことを考えるのが好きなんだな。

571 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 23:01:25 ID:???
>>568
あの時ユリをなす術も無く死なせていたら、
「誰もが平等に医療を受けられる世の中を!」ってことで説得力も出るんだけど。

ユリがあの時点で死んでも、話の大筋は変わらないから、
そのほうが良かったかもね。
4部もユリがいてもいなくても……
あ、2部のラストで登場させちゃってるから駄目か。

572 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 23:16:37 ID:???
革命家は自分たちを全人類の代表=特別な存在だと認識してるなら
この世に平等、なんてありえないことくらいよっくわかってるだろうに
さぁ、今の政府を倒しましょう、そうすれば皆平等ですよ、
そう吹聴して庶民洗脳して、工作活動する革命家ってロクなもんじゃないね。

573 :愛蔵版名無しさん:2008/06/08(日) 23:44:40 ID:???
>>569
共産主義には理想主義の側面もあったんだろうけど、

でも、「民衆の幸せのため」とか言っちゃって、
自分達は支配層、民衆をコントロールする側、ぶっちゃけ上等の人種と思いたい
人間の獣性をちゃっかり持ってたりするのが少なくないよね。

「人類のため」なら、身近な問題や矛盾から目を背け、
自分を理想化できる。
身近な福祉はやりたくないけど、マザー・テレザの真似事をしたがる人がいるのと似てる。
マザー・テレサ自体は立派でも。

574 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 00:04:42 ID:???
レーニンは人生の半分近くを外国で過ごしたが、この生活費は母親の仕送りによって
賄われていた。レーニンの母親は父親から相続した二つの別荘を持っていたが、
その一つを賃貸して、そのあがりから毎月、息子に仕送りしていた。

なんだかアレクとかぶるな・・・

575 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 12:28:20 ID:???
イザークはバックハウスとラインハルトに出会わなかったら、ピアニストとして
大成できなかったかもな。
アマーリエに失恋した後、レーゲンスブルクに逃げ帰ったか。

576 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 14:38:59 ID:???
谷沢永一氏だったかな、著書に書いてあったけど
理想主義者というのは自分の考えだけが正しいと思ってる人間だから、それに反対する者にはいくらでも残酷になれる。
正しい思想を植え付ける為には収容所に入れても拷問してもいいという、独善的な人間だって。

577 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 15:11:15 ID:???
理想主義者にもそういう側面があるけれど、
理想主義者とは別のタイプも、自分の考えだけが正しい人間って見かけるけどね。
相手が自分の思い通りの反応をしないと、「相手が悪い、相手が愚鈍だ、
私のやり方が正しいのに」と大騒ぎ。
どんな手段を使ってでも自分の思い通りにしようとする。
そして理想や大義名分はその方便、自己正当化となることがある。

578 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 15:13:21 ID:???
アレクの矛盾って、レーニン他のそういう矛盾面と重なるけど、
リヨたん自体が、当時インテリの間で流行った左翼思想に傾倒しつつ、
けど本人はお貴族様大好きっぽい、というのもある。

579 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 15:40:37 ID:???
>>561
レオもアデールもプライド高いし、変に理性的だからなw

580 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 16:14:59 ID:???
>>561
光源氏の君はレオみたいに女性や色恋を蔑んでないぞ。

581 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 16:50:15 ID:???
>>578
エカテリーナ女帝も絶対君主でありながら、フランスの啓蒙思想にかぶれていたなw


582 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 17:11:00 ID:???
>>580
アルラウネは、源氏物語でいえば朧月夜を連想させる。
奔放で型破りなところとか。

583 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 17:27:25 ID:???
>>582
イザは薫の君か?

584 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 17:55:03 ID:???
オル窓と同時代のトルストイの復活には、ロシアの革命家、貴族、娼婦が
出てくるけれど、面白いのは流刑に処されて首都を離れる革命家たちが
皆若いから恋愛して三角関係・四角関係があちこちで生まれて
祖国のための活動中なのに、男女の関係に普通に悩み
お互い愛し合ったり憎みあったり反目しあったりする
小間使いから娼婦に身を落して殺人罪で流刑になったカチューシャを
貴族の革命家のお嬢様がその経歴を疎ましく思いながら
でもだからこそ!と奉仕的精神でカチューシャに親切にし
カチューシャは、娼婦であるという前歴を軽蔑しぬきながら
それでも自分に親切にしてくれる貴族のお嬢様に心酔する描写が秀逸。


585 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 17:55:21 ID:???
>>583
ユリは玉蔓?源氏の家で世話になっていながら、結局一線を越えなかった
ところはレオとの関係みたい。

586 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 18:08:47 ID:???
>>578
オル窓の中のロベルタやウスチノフの描写は、御大自身の下層階級や成金への
蔑視が反映しているのかなあ。

587 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 18:27:15 ID:???
>>585
じゃ、カタリーナは明石の上。
人生を賭ける対象を賢明にチェンジ(男→我が子)して勝ち組に

588 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 20:22:14 ID:???
でもボリシェビキの幹部みたいな偽善は、ほかの国にもありそうだな。

アメリカ合衆国も、表向きは機会均等だのアメリカン・ドリームだのと
謳っておいて、実際には建国以来の特権階級が世襲貴族みたいに続いていて、
莫大な財産を代々相続してきている。

また、階級間移動率(努力やハードワークによりクラスを上げていく人々の割合)
について、アメリカはイギリスやフランス(歴然とした階級が存在している国
という意味でこの2国が例として挙がっている)のそれより低いとのデータ結果が
出ている。

589 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 20:49:09 ID:???
革命家ってのは要するに、それまでの社会では家柄・血筋のいい者が特権階級だったのを
マルクス思想を理解する者・教養のある者が取って代わり、愚民どもを支配してあげるって考えだから。

590 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 21:00:50 ID:???
ウスチノフ=成り上がりの商人

でもその成り上がりの商人の資金力が
革命家には不可欠だった、という現実。

フランス革命では、革命家たちの有力な資金源にして後ろ盾は
誰あろう、オルレアン公。
ルイ16世の処刑に一票を投じたのもこの人だったけれど
オルレアン公も処刑されたという皮肉。

591 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 21:10:30 ID:???
>>588
それでもアメリカには稀少な事例だろうが
アメリカン・ドリームは存在する。
だから、アーカンソーで母親の再婚相手に暴力振るわれていた
田舎の少年が奨学金もらって大学に進学し、大統領になれた。

592 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 21:33:15 ID:???
当時の一部の金持ちは、レーニンの理念に共鳴して、自らすすんで資金を提供した。
作家のゴーリキーは原稿料の30%を差し出したし、シュミットというドイツ系ロシア人の
実業家は、すべての財産をボリシェビキに寄付した。
そのほかにドイツ政府とドイツの資本家からの援助があった。
また、ボリシェビキは革命の資金集めのために銀行強盗や金持ちの家への押し込み
強盗もやっていた。
ボリシェビキは党員の会費で活動費を賄ったと主張していたが、現実にはとても
不可能。機関紙を大量に発行するにも多額の資金が必要だったし、ボリシェビキの
リーダーたちは亡命先の外国でもいいホテルに投宿していたし、資金は相当潤沢
だったと考えられる。

593 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 21:47:17 ID:???
ロシア皇帝のロシア国内にあった財産
宝石・美術品・家具調度品・現金

これ、革命中に散逸したらしいけど
ガメたのは無知にして無教養の暴民だけ、ではないよね。

594 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 22:16:58 ID:???
>>593
皇帝の財産だけでなく、教会や修道院の財産も没収してたよね >ボリシェビキ

ゲルツェンはトルストイに、
「いつになったら人間は、世界を救う代わりに自分自身を救い、人類を解放する
代わりに自分を解放したいと思うようになるのだろう。そうすれば人間は、
世界を救い人類を解放するために、なんと多くのことを行うことだろう」
と言っていた。

アレクがアルラウネと別れてモスクワに行ったのは19歳のときだけど、あの
年齢ではまだこういうことは理解できなかったんだろう。

595 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 22:35:30 ID:???
>>594
共産主義のご他聞に漏れず、ボリシェビキはロシア正教を否定したからね。
歴史的価値のあるイコンが教会から持ち出され
海外に転売されてしまった。
現ロシアの経済力ならある程度買い戻せないのに
それをしないのは、宗教を今だ敵視してる体制なんだろうね。

596 :愛蔵版名無しさん:2008/06/09(月) 22:57:06 ID:oSk6+d05
山岸涼子の『日出処の天子』で、厩戸王子が、
「そうだいつも…わたしが真に欲するものはわたしには与えられない」
というシーンがあるが、はるばるロシアまで行きながら結局安息を手に入れる
ことができなかったユリみたい。

そういえば厩戸王子も、母親のせいで人格が歪んでしまったという設定なんだよな。


597 :愛蔵版名無しさん:2008/06/10(火) 00:52:16 ID:???
馬宿は、幼いころから天分も普通ではなく、
あくまで普通の子と思って産んだ母には愛することが出来なかったという
非常にやるせない設定だったよね、確か。

ユリ、やっぱ人を殺しちゃってたら、どこへ言っても安息はなかろうと思う。
カトリックだし。

598 :愛蔵版名無しさん:2008/06/10(火) 01:00:31 ID:???
なりきりスレ見て来ましたが素晴らしいですね。良作作品の職人様降臨され
住人同士は支え合い、萌えを与え合って…
素晴らしい仲間達ですね。

599 :愛蔵版名無しさん:2008/06/10(火) 01:08:52 ID:???
>>598
住人様達の性格も
非常に穏やかで且つ明るく楽しく知的でいらっしゃる。
毎日覗いてしまいますw

600 :愛蔵版名無しさん:2008/06/10(火) 01:16:54 ID:???
>>599
いいスレですよね〜。
皆様の人格も素晴らしいと思います。

601 :愛蔵版名無しさん:2008/06/10(火) 01:41:15 ID:???
>>600
爽やかで明るいところがイイ!

602 :愛蔵版名無しさん:2008/06/10(火) 06:58:47 ID:???
>>597
カトリックには告解の制度があるけど、罪を誰かに告白したら少しは気が楽に
なったかもしれない。


603 :愛蔵版名無しさん:2008/06/10(火) 15:24:24 ID:???
以前、誰かがレオ様がユリに惹かれたのは決してアホだからでなく、純粋で
穢れないユリの魂を愛したからと書いてたけど、
でもいくら純粋で穢れない魂の持ち主でも、レオがロベルタやゲルトルートに
惚れるとは思えないけどな。


604 :愛蔵版名無しさん:2008/06/10(火) 16:08:38 ID:???
>>603
ロベはすれっからし
ゲルはいじけてる

605 :愛蔵版名無しさん:2008/06/10(火) 16:17:46 ID:???
カタリーナやアナスタシアも純粋で穢れない魂の持ち主。

606 :愛蔵版名無しさん:2008/06/10(火) 16:24:10 ID:???
ユリヲタが力説してるように
ユリの魂が「純粋で穢れない」ものだったら
一部で、自分より才能に恵まれたイザやアレクに嫉妬めいた感情持ったりしないし
何より、母レナーテの野心に乗っかって性別詐称して男子校通う生活なんてしないでしょ。

607 :愛蔵版名無しさん:2008/06/10(火) 16:36:51 ID:???
4巻で、イザークから帝国警察の男がユリのことを聞きにきたことを知って、

「あの男……何を探ろうという気だ。イザークにまで……一体なんだって
そんなにヤーン先生のことに執心するんだ」

と考えているときのユリは、クラウスがいうところの「ぞくっと背筋を寒く
させる妖気」が漂っていた。
いかにも殺人を犯しそう〜〜

608 :愛蔵版名無しさん:2008/06/10(火) 23:13:04 ID:???
血の匂いがする妖気漂う
漢な性格と、神経質を同居させた
男装の異国の美女
(しかも、ロシア皇室の隠し財産の鍵)

ロシア貴族の私生児で、嫡子たる兄を処刑された
兄と劣らぬカリスマを持つ反逆児の革命家

身分財産美貌の揃った妻を迎えながら家庭的に不毛な
皇帝に無二の忠誠を誓う強面の軍人にして若き侯爵

高潔な自己犠牲精神を持つ、うら若き侯爵令嬢にして
成り上がりの音楽家を夫に持つ伯爵夫人

描きようによっては、すっごい大河ロマンスになったのに。
ああ、残念。


609 :愛蔵版名無しさん:2008/06/10(火) 23:21:23 ID:???
>>608
本当にねえ・・・。
あのヘタレた後半でも、作者があんなにレオに肩入れし過ぎず、
登場時ぐらい悪い(主人公にとって都合が悪い)人間として
描いてくれてたら、もう少し締まりがある作品になってたかも・・・。

610 :愛蔵版名無しさん:2008/06/10(火) 23:30:13 ID:???
ロシア編初期の、ライオンが兎をいたぶるように
ユリに対して残酷だったレオのままでいて欲しかった。
皇帝にユリ暗殺を命令されて、ウジウジ泣いたりせず
完全と実行してもらいたかった。
そうすれば、ヤーコプに殺されるユリを見ずに済んだ。

611 :愛蔵版名無しさん:2008/06/10(火) 23:35:49 ID:???
あ〜全く同意〜。
そういう展開で、レオのユリへの愛は本人も知ってか知らずかぐらいに
しといてくれたら萌え萌えだったのに。
本当に中途半端な終盤。

612 :愛蔵版名無しさん:2008/06/10(火) 23:45:25 ID:???
>>610
ユリが記憶を失わなかったらそうなっていた可能性が強い。
で、ある日シベリアのアカトゥイ監獄でアレクが焼死したことをユリに告げるレオ。
その後自殺未遂を図るユリ。
そして長い間の葛藤の末、ユリがレオの愛人になる。
ところがロストフスキーがスパイとしてボリシェビキにもぐりこんだために、
アレクが実は生きていたことを知るレオ。そしてその報告書を偶然目にした
ユリも知ってしまう。
『源氏物語』宇治十帖の浮舟のように、二人の男の間の板ばさみになって
苦悩するユリ。
一方アレクはアナスタシアを通して、ユリがレオの愛人になっていることを知る。

・・・こんなストーリーだったらどうだったかな。

613 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 00:12:53 ID:???
>>612
うあーーー!それ面白そう!
書いてほしい…とおそるおそる小声で言ってみる…w

614 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 00:17:39 ID:???
浮舟は最初薫の愛人だったんだけど、薫には帝の内親王が正妻として降嫁しているんだよね。
もちろん、帝のほうから持ちかけられた愛のない結婚。なんだかレオとアデール夫婦に
かぶる。
で、宇治の別荘に浮舟を囲っていたら、そこに匂宮が忍んできた。
浮舟の場合、二人の男の愛によっても救われず、最後には宗教(出家)によって
救われるんだけど。

615 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 00:27:54 ID:???
>>610
>ライオンが兎をいたぶるように

ふと思い出しましたが、レオニードは“獅子”という意味の名前でしたっけ。
ギリシア語のレオニダスと同根。テルモピュライでペルシア軍相手に戦死した
スパルタ王です。
映画『300(スリーハンドレッド)』の主人公。
ttp://wwws.warnerbros.co.jp/300/
(公式サイト)

男性の鍛えた体がたくさん出てきて壮観。戦いと祖国愛に生きる、寡黙なスパルタ王。

616 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 00:29:53 ID:???
>>614
ほう、なるほど。
二人の男の愛によっても救われずってのがユリっぽくて切ない。
ユリは結局救われたのかな…?
辛くて4部の川流れシーン読み返せないでいるからよく分からない。

617 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 00:50:53 ID:???
>>616
救われない。最期まで、苦悩や疑問を抱えたまま。

618 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 01:12:12 ID:???
少女漫画のヒロインなのに
最後は廃人として醜男の下男に首絞められて死んで
ヒロインを恋してたはずのダーとイザは
メンヘラ女を厄介払いした清清しさを漂わせながら
「すばらしい少年時代だったな」
「ああ!」

すごいラスト。

619 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 04:49:25 ID:???
実は世間にでまわった出版分には3ページの落丁があり、
浮船みたいにどこかの修道院に流れ着いて、
修道尼になって他の人の菩提をとむらいながら
じゃなかった、祈りながら余生を送るユリ。
その選択を彼女の幸福と受け入れて少年時代をふりかえる
イザとダー。

な訳が無い。


620 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 07:59:03 ID:???
>メンヘラ女を厄介払いした清清しさを漂わせながら

素晴らしい表現力www

621 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 17:11:56 ID:???
>>611
>レオのユリへの愛は本人も知ってか知らずかぐらいに
しといてくれたら萌え萌えだったのに。

すっごい萌える。
皇太后を守ってロシアから脱出したレオニードが
軍艦の船上から遠くなるロシアを眺めている。
侯の背中を見ながら皇太后が傍らにいるアデールに
「あのような背中をした男の心には誰も入れない。
 お前はそんな男に添い遂げるつもりなのかえ?」と聞く。
アデールは「おばあさま、わたくしはもう自分を偽らないことにしましたの」
皇太后はため息をついたものの、それ以上何も言わずに去っていくが
アデールはレオニードの背中をやさしく見つめつづける。
いよいよロシアの大地が見えなくなったその瞬間、レオニードは慟哭する。
彼の涙は、滅亡したロシア皇室を悼むものだけではないことを
アデールは理解していた。

622 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 19:43:50 ID:FDlBXY0x
ミハイルの死を知ったとき、

「おまえが女との色恋のために自ら命を落とすなんて〜〜ッ!!」

と叫んでいたアレク。

でもアレク自身も結局女の情に心を動かされて死ぬことになったんだよな。



623 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 19:46:01 ID:???
しかもミハイルは覚悟の心中だったけど、アレクはなー。
ドジっ娘のアホな行動でうっかり殺されちゃったという、無念の最期。

624 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 19:49:13 ID:???
>>613
こんなのはどう?

レオニードが書斎で、アレクセイ・ミハイロフがシベリアのアカトゥイ監獄で
焼死したことを告げると、ユリウスは一瞬、何が起きたのかわからないといった
様子で凍り付いていたが、次の瞬間、小さな悲鳴を上げて床にどっと倒れ伏した。
あわてたレオニードは召使を呼んで、彼女を寝室に寝かせておくよう命じた。
その日の夜、ヴェーラと女中たちの悲鳴が聞こえてきたので、何事かと思って
駆けつけてみると、ユリウスがペーパーナイフで手首を切って自殺を図ろうと
したというのだった。
医者に手当てを命じた後、これからは彼女のそばに誰か一人召使をつけて監視
させることにした。
高い熱とうわごとが続き、食事も受け付けず、一時はこのまま回復しないのでは
ないかと危ぶまれた。

ユリウスにとっては、クラウスがこの世で生きていてくれるということだけが
唯一の心の支えだった。それがなくなった今、もはやすべての希望が断ち切られた
ような気分だった。

625 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 19:49:42 ID:???
このまま衰弱死してしまいたい、本気でそう思った。クラウスと出会ってからの
記憶が、走馬灯のように彼女の頭の中を駆け巡った。考えてみれば、彼女は
クラウスを愛し、彼を求め、しかも彼のことが理解できなかった。彼がなぜ
二度も彼女を突き放していったのかも、彼があそこまで革命運動に命を賭ける
理由も。ひょっとしたらこれは彼女の犯した罪に対する神の罰なのだろうか・・・

・・・ある日ふと目が覚めると、そばにヴェーラがいた。
「ああよかった、気がついたのね、もう本当に回復しないのかと思ったわ」
では、自分は死ねなかったのだ。あれほど死んでしまいたいと思ったのに。
彼女の若い体は、病に耐えるだけの体力が残っていたのだった。死ぬことさえ
できないというのがぼくに対する神の裁きなのか。このまま永遠の絶望の中で
生きていけというのか・・・
それとも、時を経ればいつか心の傷は癒えるのだろうか・・・

肉体は回復したものの、精神的にはまだぼんやりしており、ヴェーラやリュドミールが
なんとかして彼女の気持ちをひきたたせようとしてくれたが、ユリウスは憂いに
沈んだままであり、壊れた陶器をかろうじて接ぎ合わせたような状態だった。

626 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 19:50:47 ID:???
ユリウスが意識を取り戻してから、レオニードも何度か様子を見にやってきた。
彼はあの日以来、ユリウスがはじめてこの邸に来たころのような意地の悪いことは
言わなくなっていた。
ユリウスのほうも、あえて彼に反抗するようなことは言わなかった。もはや
そのような気力もなくなっていたのだ。
そこで、ある日レオニードから、「手首の傷口を見せてみろ」といわれた
ときも、おとなしく従った。
ユリウスの手にレオニードの手が触れると、なにか男性の活力のような
ものが伝わってきて、彼女の全身が震えた。心臓の動きが速くなっている
ことを手首の脈拍で悟られたくなくて、あわてて手を引っ込めた。
それを見てレオニードはかすかに笑い、
「手を引くことはない。お前を傷つけたりはせぬぞ。」
と言った。

627 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 19:52:58 ID:???
ユリウスがはじめてこの邸にきたときからレオニードを戸惑わせていたのは、
彼女の中に存在する複雑さだった。ガラス細工のような脆さや衝動的な愚かさ、
一途さがあるかと思えば、レオニードが「君を診た軍医はなかなか興味深いことを
教えてくれた。銃弾の傷は今度が初めてではないそうだ。見たところ、
そんな歴戦のつわものとも思えないが・・・」と言ったとき、
あるいはクリコフスキー公爵令嬢アナスタシアにナイフを突きつけて
人質にとったときに見せた妖気・・・レオニードが今まで出会ったどの
女にも見出せなかったのが、この捉えにくい二重の性格だった。
さて、これからこの少女をどうするか・・・アレクセイ・ミハイロフが
死んだといっても、皇帝陛下からロシア皇室の隠し財産の秘密を守るため、
ユリウスの身柄を保護・監視するよう仰せつかっている以上、彼女を
自由の身にするのはできない相談だった。レオニードはそのことをユリウスに
伝えたが、彼女は押し黙ったままだった。
言い終わった後すぐにユリウスの部屋から出たが、レオニードの心境には
これまでとは違う変化が芽生えていた。アレクセイ・ミハイロフが死んだ
ことをいまもって信じられない気持ちと、
なにかのこだわりがとれたような妙な気持ちが入り混じっていたのだ。

628 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 19:53:50 ID:???
ここは人物叩きスレ……
妄想スレに行ってくで

629 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 19:56:07 ID:???
>>622
でもミハイルは同志に対する責任をとる為に自らの手で死を選んだけど
アレクの場合はユリに足引っ張られて
「工エエェェ(´д`)ェェエエ工工」って感じで死んじゃったし。

630 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 19:56:46 ID:???
ダーって結局仕事なんだろう。
ユリに惚れてたけど、そのユリがあんな状態の時に
マリアに近づいて、ユリが死んだ後、マリアと結婚。
髪の毛の質がアネロッテに似てるから
もしかしたら異父弟とかなのかしらん。

631 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 20:11:20 ID:???
>>629
「二人に残された時間がたとえどれほどわずかであろうと、時を凝縮させて
燃え尽きればよいのだ」
といっておきながら、ユリが肺炎で死にかけていると、
「たったこれだけがおれたちのために残された時間だったというのか!?」
といってミハイロフ家に行くアレク。

言っていることが矛盾だらけだよな・・・

632 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 20:22:30 ID:???
>>630
ダーの仕事=高等遊民とか?
ヨーロッパの金持ちだったら、そういう人はゴロゴロいそう。

第一次世界大戦まで、「ランティエ(金利生活者)」と呼ばれる階層があって、
彼らは貴族でもなければ、労働者でもない。先祖の誰かが小金を貯めて買った
家に住み、家具什器を使い、残してくれた公債の金利でのんびり暮らしている。
この高等遊民こそが近代ヨーロッパ文化の主要な支え手だった。小銭があって、
暇をもてあましていて、何か面白いことがないかなと好奇心旺盛な社会集団が
さまざまな芸術運動や政治運動や科学上の発見や冒険の主体だったわけ。

633 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 20:26:55 ID:???
暇を持て余してるからこそ、イザークなんかの面倒みてやれるわけで。

634 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 20:29:19 ID:???
>>632
ダーヴィトにぴったりですね。

ところでアレクはユリウスの過去(1人ならまだしも2人!殺してる女)を知っても彼女を抱けたかな?
私のイメージだとレオは全く気にせず抱きそうで
イザも1部の時なら大丈夫。(「愛せる、そうさ悪魔に魂を売ってても!」ってありましたよね。)
でもアレクは案外ダメかもと思うのです。少なくとも時間が必要かと。
どう思われます?

635 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 20:32:38 ID:???
温帯がもう壊れてたから・・・。

636 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 20:33:16 ID:???
自分も銃で人を撃ちまくってるやん

637 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 20:48:15 ID:???
>>636
でも戦争や革命で人を殺すのと、私情その他で殺すのとはわけが違うからなあ・・・

>>634
「光り輝く髪をしたおれのエウリディケ・・・」なんてユリのことを美化しまくってたっけ。

ユリの殺人歴を知ったら、
「そうか・・・あのときおれがユリウスに感じた妖気は錯覚ではなかったんだ」
と引くかも。


638 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 20:49:05 ID:???
>>624
その話はここにありまつ。
http://homepage2.nifty.com/Illusia/novel/study/entrance/raspberry/sin.htm

639 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 20:52:56 ID:???
ダーはマリア姉さまという素晴らしい女性に新たな恋したので
メンヘラ女にはかつての親友という義理程度の感情しか残ってなかったのさ

640 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 20:55:41 ID:???
誰かマリア叩いてみて〜!

641 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 21:01:42 ID:???
マリア!
あんな憎い父親の世話をせっせとしやがって!
親父の愛人上がりの継母を許しやがって心広すぎるぞ!
召使なんぞに情かけてるんじゃねえ!
自分見捨てて逃げた弟あがりの妹なんか普通愛せねえぞ!

こんな感じでok?

642 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 21:04:40 ID:???
マリア、立派だ・・・!

643 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 21:05:53 ID:???
ダーは読者と一緒で一部のユリに魅力は感じても
四部のには・・・

644 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 21:05:56 ID:???
>>641
きゃーありがと〜!!

645 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 21:06:51 ID:???
マリアはブサイコ設定なの?
やたら美しさに嫉妬してたけど

646 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 21:07:21 ID:???
>>643
んな分かりきった(ry

647 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 21:07:44 ID:???
ヘルマン・ヴィルクリヒなんぞに恋したのがマリバル姉さまの欠点。
さっさといい男を見つけて結婚していれば、あんな苦労をせずに済んだのにさ。



648 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 21:08:35 ID:???
>>645
ユリと似てるってレナに言われてた。

649 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 21:16:32 ID:???
ユリ+色気+女の狡賢さ=レナーテ
ユリ−華やかさ=マリバル
かしら?

650 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 21:18:52 ID:???
ヘルマン・ヴィルクリヒって、容姿とピアノ以外にとりえがないよな。

ハッ!イザの同類だったのか!

651 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 21:24:49 ID:???
なんでイザってここではこんなに人気ないの?
私は1部のイザが大好き。
昔はクラウスが好きだったけど、今読み返すとイザがいい。

652 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 21:29:05 ID:???
一部のイザは可能性に溢れていた

653 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 21:34:46 ID:???
>>651
やっぱり2部でヘタレたせいだと思う。
とくにロベルタとの結婚生活。

654 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 21:36:48 ID:???
イザはマヌケだから。

655 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 21:47:38 ID:???
3部の主役はレオニードのように思えてしまう。

656 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 21:57:09 ID:???
ある映画の中のセリフ。

「あなたは彼女を愛した。そして今でも愛している。愛しているからこそ必死で
彼女をむごく扱ったのよ。あなたは精一杯見栄を張って、笑われまいとあがいた。
これで知りたかったことがひとつ証明できたわ。虚栄と幸福は両立しないということが」

レオ様にもこのセリフを捧げたい・・・

657 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 22:00:39 ID:???
>>651
ユリだって一部のころは人気者だったよ

658 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 22:21:03 ID:???
>>656
シベリア板ででてた、「危険な関係」ですね・・。
グレン・クローズがジョン・マルコヴィッチに言うの。

レオにもそういう彼の上手をいくキャラがいれば良かったな。

659 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 22:22:06 ID:???
じゃあ、1部のイザはみんな、別に嫌いじゃないんだね?
良かった!

660 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 22:30:41 ID:???
2部のイザも、ラインハルトに向かって、

「あれが悪魔に捧げられた曲なのなら、ぼくはぼくなりのやり方であれを超える
ことによって、すべての音楽は神の御業によるものなのだということを証明して
みせよう」

という場面はかっこよかった。

661 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 22:40:25 ID:???
音楽と真摯に向き合ってる時はいいけど、女が絡むとヘタレ

662 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 22:41:59 ID:???
イザはすごい才能がありながらも、人間的には
とても謙虚で真面目過ぎて・・・。
でも>>660のように、音楽に対しては本当に全てを賭けて悔いなかったのに
なんで4部であんなにヘタレてたんだろう。
いくら妻を死においやってしまったからといっていくらなんでもヒドすぎる。
演奏家でなくても、作曲という形で自分の中の音楽はあふれだしてたろうに。

663 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 22:45:54 ID:???
>>662
御大いわく、イザークはちゃんと立ち直って大作曲家としてウィーンに
迎えられるそうでつ。

664 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 22:51:29 ID:???
でもそれ、書いてくれなきゃ私らの妄想と50歩100歩ですがな・・・。
ああしかし読みたいような読みたくないような。

665 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 22:57:28 ID:???
ものすごく顔が崩れていそうな気が・・・

666 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 22:59:40 ID:???
やっぱりいいや・・・。
御大、無理しなくていいですよ・・・。


667 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 23:07:15 ID:???
外伝同様、えりかタンだよ

668 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 23:14:48 ID:???
あ〜(悶)。
勘弁して〜。

669 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 23:25:54 ID:???
レオがロスからの報告書をくしゃくしゃにして、床に投げてから「わたしの負けだな」
という場面、
あるいはポチョムキンが、「このポチョムキンがあの青二才に完全に敗れ去ったのだ」
といってクリミアへ下る場面、どちらも引き際が潔いと思った。

それに比べてアレクとアンドレは・・・
ユリがレオの名前ばかり呼ぶのでテーブルを叩いて怒り出したり、ゴカーン未遂
起こしたり、オスカルが他の男と結婚するというので毒殺未遂起こしたり・・・


670 :愛蔵版名無しさん:2008/06/11(水) 23:51:38 ID:???
ゴカーンや毒殺に比べれば、テーブルを叩くくらい許してやろうや・・・
今ならDVだけどな。

671 :愛蔵版名無しさん:2008/06/12(木) 00:02:11 ID:???
今やテーブル叩くだけでDVなの?

672 :愛蔵版名無しさん:2008/06/12(木) 00:07:58 ID:???
>>671
DVには精神的虐待も含まれる。
罵る・無視する・蔑む・監視するなど。
あるいは性交の強要、異常な嫉妬をするなどの性的虐待も。

ユリがなんでもアレクのいいなりになるコンニャク女だからよかったけど、
もしそうでなかったらアレクはDV夫になってたりして。

673 :愛蔵版名無しさん:2008/06/12(木) 00:09:30 ID:???
それならユリがアレクにレオレオ言うのはDVでないの?

674 :愛蔵版名無しさん:2008/06/12(木) 00:11:15 ID:???
>>672
精神的虐待はモラル・ハラスメントじゃないのか。

675 :愛蔵版名無しさん:2008/06/12(木) 00:14:39 ID:???
ユリは無神経だったけど記憶喪失だから仕方ないし
アレクがそんなユリにキレるのもわかる気がする
お互いオロオロイライラ
これが落ち葉の中で抱きあったふたりとは・・悲しい。

676 :愛蔵版名無しさん:2008/06/12(木) 00:18:27 ID:???
そんな二人の救済のためにあの健気なガリーナが
犠牲に・・・!ひどい展開だ。

677 :愛蔵版名無しさん:2008/06/13(金) 19:07:33 ID:???
>>676
ガリーナが犠牲になるんじゃなくて、ふたりでなんとか心のわだかまりを
乗り越えて結ばれる、という展開にしてほしかったな。

678 :愛蔵版名無しさん:2008/06/13(金) 20:02:07 ID:???
>>669
ええ!アンドレってそんな糞男だったの!?
私が生まれる前の漫画だから一通り読んだ事ないので(最終章のアントワネットが主役の部分くらいかな)
アンドレにかんしてはオスカルの幼馴染あがりの一途な純愛男とばかり・・・。
それじゃあ、イングリットの幸せを祈るなんていいながらキース誘拐したオル窓1の偽善者アントンと大差ない

679 :愛蔵版名無しさん:2008/06/13(金) 21:00:54 ID:???
ここでたたかれ気味のアレクもアンドレにくらべりゃ人間性はまとも
でもアンドレは愛すべき馬鹿だ

680 :愛蔵版名無しさん:2008/06/13(金) 21:14:05 ID:???
ニコライ・チェルヌイシェフスキーの『何をなすべきか』という小説に、
ラフメートフという人物が登場するんだが、これがアレクそっくり。

「特別な人間」ラフメートフは人民への奉仕のために自己を鍛えている。
将来の苦境に負けぬ体を作ろうと〔つまり牢獄や懲役に備えて〕ラフメートフは
生肉を食べ、釘を何本も打った板の上に寝る鍛錬さえいとわない。人民と労働を
分かつために、ラフメートフは貴族でありながら定期的に肉体労働をしている。
彼は人民を知るために彼らの中へと入っていき、ヴォルガの船曳人足として働いているのだ。
彼は人々の幸福への〔すなわち革命への〕奉仕を妨げるような個人的幸福を一切拒絶し、
妻も子供も持たない。さらに自分の金もすべて個人的な必要のために使うのではなく、
貧しい学生たちへの援助に用いているのだ(もちろん、反逆的な学生のために!〕

レーニンの兄アレクサンドル・ウリヤーノフはこの書を革命の福音書と捉えた。
そして弟のレーニンは、この兄の愛読書を読んだとき、「この本は自分を耕してくれた」
と宣言した。

681 :愛蔵版名無しさん:2008/06/13(金) 21:53:27 ID:???
>>679
……愛せねえよ。ストーカーじゃん

682 :愛蔵版名無しさん:2008/06/13(金) 21:58:10 ID:???
ベルサイユのばら《登場人物叩き専用》スレとしてもご利用下さーいw

683 :愛蔵版名無しさん:2008/06/13(金) 23:41:52 ID:???
レオ・・握力・右95、左93
アレク・・右83、左81
イザ・・右56、左50
ユリ・・右58、左55
ヤー・・右18、左10

684 :愛蔵版名無しさん:2008/06/13(金) 23:42:18 ID:???
>>680
船大工ピーターという奴を思い出すな。
同時代の欧州から100年は遅れていた時代のロシアで
奴は人民のための百科事典、パイオニアであろうとして
オランダで船大工ピーターとして暮らし
労働者と一緒になって働いた。
そして、優れた欧州文化と文明をロシアに持ち帰り
劇場を作り演劇を上映し宮殿を作り舞踏会を開き
商人の妻の手術さえ自らが行った。
船大工ピーター、こと大帝ビョートル。



685 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 00:00:57 ID:RbbVZS1w
アレクって、「おれと出会ってしまったためにずいぶん苦しい思いをさせた…」
といっているけど、アレクと出会わなかった場合、ユリはどんな人生を送ることに
なっただろうか?

姉ロッテの共犯者?どのみちイザとは悲恋に終わるだろうけど。

686 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 00:16:44 ID:???
オル窓のSSで、アレクが登場せず
イザ&ユリの悲恋を書いたものってある?

687 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 00:34:28 ID:???
>>686
わたしが知るかぎりは無いなあ。

アレクがいなかった場合、ユリは男としてアーレンスマイヤ家を継ぎ、イザとは
結ばれることはなく、イザは音楽の勉強のためにウィーンへ・・・


688 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 00:39:32 ID:???
1部のイザユリはイザの思いは熱いけど、悲恋っていうより、友情の
すがすがしさの方が印象として強いもんね。
やっぱり本当は4部で悲恋展開になる筈だったんだろうけど。

689 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 00:45:47 ID:???
芸術家と娼婦とテロリストが跋扈して
ハプスブルグが終焉に向かう世紀末ウィーン

そこで再会した天才ピアニストと
人を殺した過去のある、男装の超絶美女

これはこれで、ロマンスの設定にはなりそうだけど。

690 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 00:50:09 ID:???
でもやっぱり3部であれだけの痛手を負ったユリが
新たな恋に入るのって、人格崩壊してなくても
考えにくい・・・。
御大もそこまで考えてなかったんだろうな。

691 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 00:50:50 ID:???
>>689
その場合、アマーリエとロベルタの出番はなくなりそう。


692 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 00:58:41 ID:???
>>688
娼婦と結婚した挙句破滅したコブ付き中年男と
廃人同然の中年女

この設定のまま恋愛したら
それはそれで悲恋だろうけど。

693 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 01:02:38 ID:???
>>692
確かに悲恋かもしれないけど、それ読みたいかと
聞かれたら・・・。

694 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 01:15:41 ID:???
ユリがイザとくっついてウィーンへ行ったとしても、ヤーコプが後を追ってきて
復讐しそう。
どのみち幸福にはなれないと思われ。

695 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 01:29:13 ID:???
SSといえば、ラインハルトやドミートリィを扱ったものも見ないなあ。
あんまり妄想を膨らませる余地がないのかも。

696 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 08:34:13 ID:???
>>692
シミだらけの中年男と、小じわだらけのメンヘラ中年女か。
同棲でもしてたら、近所の人に親切にはしてもらえると思う。
「あそこのご夫婦、いろいろお気の毒よね。籍は入ってないんですって」
「あー、まあそうでしょうねー…。苦労してるんでしょうね」
「奥さんも昔はきれいだったでしょうにねえ」

地味な小説は書けるな。マンガでは表現しなくて良し。

697 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 09:11:52 ID:???
しかし実際マンガで表現されたものはもっとひどい代物だったわけで。

698 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 15:10:28 ID:???
イザークはやっぱり一部の最後でユリに自分の想いを告白する場面がかっこよかったな。

「ほしかったのは…きみだけだ!ぼくではだめか!?ぼくではだめか!?」

これだけ言ったのにあっさりユリに「いくよ…」と言われてしまうイザークカワイソス

699 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 15:13:34 ID:???
記憶喪失になってからアレクに
オルフェウスの窓やイザークという名前に覚えはないか?と聞かれて
「さっぱり」と首を振るユリ見てイザークカワウソと思った。

700 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 15:18:58 ID:???
疑問なんだけど…この作品の絵柄の変化(劣化?)っぷりが気になります。
1部は気合い入っててキレイ。だけど4部になると…。
池理代さんのマンガは他にも短編集とかけっこう持ってるんだけど、だんだん雑になってきてる。同じ人が描いてるにしては変わりすぎ。4部は宮本えりかさん画?誰か教えてください


701 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 16:27:13 ID:???
>>698
つうかあれほど言ってくれたイザふってまでアレク選ぶほど
アレクに惚れてた描写がなかったんで疑問だよね
アレクと付き合ってたわけでもないし
それどころか、この頃はアレクはまだアルラウネに未練あったみたいで
女としてのユリに惚れてたような部分ないのに
恋人気取りで追いかけても迷惑がられるだけなのに

702 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 17:24:27 ID:???
ユリに別れを告げるのにベートーベンの言葉をそのまま言うクラウスにドン引き。
借り物の言葉が出るあたり、ただの自己陶酔かと。

703 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 17:49:58 ID:???
>>698
> 「ほしかったのは…きみだけだ!ぼくではだめか!?ぼくではだめか!?」

このシーンは、唯一、イザークに燃えた。あのまま、二人が、結ばれたら、どうなったのかな?

窓の伝説に従い悲劇に終わるとは、思うが、4部のユリウスみたいな、惨めな死に様には、ならないだろう。


704 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 18:21:17 ID:???
>>702
>自己陶酔

この漫画の登場人物にとって、恋愛や音楽や革命は、宗教の代用品にすぎないんじゃ
ないかと思えてくる。

スターリンも、最初は神学校の生徒だったのに、後にマルクス主義に転向したんだよな。
単に信ずる対象が代わっただけに過ぎない、という見方もできる。

705 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 21:23:28 ID:???
イザは、フリデリーケが死んだ後、奨学金が復活したのに、なぜ酒場に
戻ってきたんだろう。

ロベルタは最初、
「さよなら、ゴットフリート。ありがとう、短かったけど、生涯に2度とない
すばらしい夢…」
といってあきらめていたのに、イザが戻ってきたもんだから、
「あたしはもうこの人がいなくては生きてはいけない」
という心境になってしまった。

706 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 22:14:18 ID:???
ロベルタは一途通り越してストーカーじみてるな
まあ相手に粘着的な嫌がらせ行為はしないから
良心的ストーカーではある

707 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 22:20:03 ID:???
>>706
父親が弟を売ってしまった後、聖ゼバスチアンまできて、イザにしがみついて
泣いていたけどな。
あのときのロベルタはうれしそうだった。

708 :愛蔵版名無しさん:2008/06/14(土) 23:36:48 ID:+nq4BW1s
>>701
カーニバルでロシアのエージェントたちに追いかけられて
狙撃されて、アルラウネにビビらされて
クラウスがロシアにとって危険な存在だと認識しただろうに
ロシアでレオに「アレクセイ・ミハイロフを知らない?」って聞いたのはアホ杉。
危機管理能力ゼロの女を妻にしちゃったんだから
そりゃアレクは長生きできないな、って思った。

709 :愛蔵版名無しさん:2008/06/15(日) 00:34:37 ID:???
ロベルタも無知で危機管理能力なし。


710 :愛蔵版名無しさん:2008/06/15(日) 00:36:10 ID:???
キャラアンチスレになったとたん伸びが早くなった。
前まではキャラ叩き厳禁だったからね。
みんなキャラというか御大に不満たまってたんだな。

711 :愛蔵版名無しさん:2008/06/15(日) 00:38:56 ID:???
>>707
あれもリアルで考えたらすっげー迷惑だよな
ロベルタなんてイザにとったら顔見知り程度の関係なのに
あんな見るからにあばずれにしかみえない女が
名門学校におしかけてきたらイザが周囲の学生から白い目でみられるとか考えなかったんだろうか

712 :愛蔵版名無しさん:2008/06/15(日) 01:03:54 ID:???
そんなアバズレにしか見えないロベに、しっかり焼きもち妬くユリ。

713 :愛蔵版名無しさん:2008/06/15(日) 01:10:24 ID:???
1部のユリ
クラウスが好きだけど、イザにもダーにも一番の存在として好かれていたい
3部のユリ
寝食面倒世話してくれてるレオに依存「触れなば落ちん」、ケツの軽さ。
しかしレオに却下され、アレクと再会。
罪悪感でいっぱいのアレクに依存して、寝食面倒みてもらう。

結局、キャラ変わってないね。

714 :愛蔵版名無しさん:2008/06/15(日) 02:12:01 ID:???
>>713
>ダーにも
仮にダーに泣きついてる女がいたとしてユリは妬くだろうか?
イザの件では
「窓で出会ったからとでも言いたいのか?」
と自問してた。

715 :愛蔵版名無しさん:2008/06/15(日) 17:11:17 ID:???
アレクがモスクワへ行った後、バリケードの中から敵の兵士をバンバン撃ち殺して、
「射撃の腕前はたいしたもんだぜ、若いの」
といわれる場面があるけど、実際には訓練を受けた兵士でも、初めて戦場に
出たときはあんなに冷静にはなれないらしいよ。


716 :愛蔵版名無しさん:2008/06/15(日) 18:51:47 ID:???
>>715
そうか・・アレクも人殺しなんだ。

717 :愛蔵版名無しさん:2008/06/15(日) 20:00:20 ID:???
>>716
直接な描写はなかったけど、レーゲンスブルグでも、
ロシアから追ってきたエージェントを殺してたんじゃない?
あの人の良さげなズボさんだって、革命家だから
直接ではないにしろ、人殺し経験あると思う。

718 :愛蔵版名無しさん:2008/06/15(日) 22:13:14 ID:???
ユリって男の心理に無知なのかな?
レオニードのことばかり言うのでアレクが怒り出したけど、惚れた女が他の男の
ことばっかり気にして、必死になって「レオニード、レオニード」と言うんじゃなあ…
レオの邸に7年間世話になっていてもそういう機微はわからなかったのか。

719 :愛蔵版名無しさん:2008/06/15(日) 22:40:06 ID:???
なんてったって、オークネフに胸を見せてやるなんて言うくらいだから…
記憶とともに知能もなくしたんじゃ…

720 :愛蔵版名無しさん:2008/06/15(日) 22:55:41 ID:???
>>718=>>719

721 :愛蔵版名無しさん:2008/06/15(日) 23:13:29 ID:???
こうしてまた「ユリを叩くな」と騒ぐ人間が現れてスレ荒れがループするわけですね

722 :愛蔵版名無しさん:2008/06/15(日) 23:18:16 ID:???
ここはユリを叩くスレです。
あんなユリでも大好き!な人はシベリアへ行ってください。

723 :愛蔵版名無しさん:2008/06/15(日) 23:24:15 ID:???
>>720
ばーか!

724 :愛蔵版名無しさん:2008/06/15(日) 23:42:28 ID:???
ユリが好きって人がいても別にいいんじゃない?
アンチ許せんってファビョッたりしなけりゃ。

725 :愛蔵版名無しさん:2008/06/15(日) 23:48:10 ID:???
>>724
よくない
ここは《叩き専用》スレ

726 :愛蔵版名無しさん:2008/06/16(月) 16:43:32 ID:RCXLt8XY
ウスチノフの、
「それにわたしは侯爵家の高貴な血がうちの家系に混じることを望んでもいるんだよ」
この発言はまずいだろ〜と思った。

いくらシューラが純粋にアレクに惚れていても、家柄目当てと思われてしまう。


727 :愛蔵版名無しさん:2008/06/16(月) 16:53:37 ID:???
こんなスレあったんだーw
自分もユリウス嫌いです。
第一部で母親に死なれた辺りからのヘタレっぶりが嫌ですね。
第三部なんか別に登場しなくてもいいぐらい存在価値ないし。
ロシアに到着する前にアボーンした方が全体的にはまとまったんじゃないかと思う。
もちろん第四部なんかいらない。

728 :愛蔵版名無しさん:2008/06/16(月) 19:56:00 ID:???
>>727
正論だが私はマリア姉さまのファンなのでそれは困る
ユリウスなしで三部やってもよかったね
ぶっちゃけ三部のヒロインはユリとは思えないし

729 :愛蔵版名無しさん:2008/06/16(月) 20:14:56 ID:???
それなら第4部はマリア姉様主人公で謎の失踪をしたユリウスの過去を探る・・・
なんてのだったらいい?w

730 :愛蔵版名無しさん:2008/06/16(月) 20:36:28 ID:???
そこまでは思わないけれど3部のユリとアレクを愛するのは難しい。
後半崩壊しちゃったけどユスーポフ家の面々がいなければ
読み通せなかったかもとは思う。
しかしキャラよりも諸悪の根源は作者・・・。

731 :愛蔵版名無しさん:2008/06/16(月) 22:58:50 ID:???
>>721-725
おかえり!
なんて素直なお魚さん♪

732 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 07:44:38 ID:???
クラウスとユリウスのその後を一番楽しみにしてたのに、3部には本当にがっかりした。
記憶を失ってからのユリウスは全てが気持ち悪い。
しゃべり方も表情(絵)も。。。


733 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 14:48:38 ID:???
>>724>>725
自演乙

734 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 15:07:51 ID:???
シベリアにスレが有るって知ったのでちょっと覗いてみたけど、つまんね〜
ユリウス嫌いだし、ここがいいや

735 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 15:40:18 ID:???
>>732
ユリウス・クラウスカポーに元々興味なかった上に革命萌え〜なストーリーや絵も性格も破綻した
ユリウスなんて更に魅力無くて実は数年前にやっと文庫でオル窓完読しました。
でも今でも第三部は目が滑って読めません・・・つーか未だに第三部の登場人物とストーリーを
良く理解してませんw

736 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 16:41:30 ID:???
第三部はレオニード中心に読んでたからユリウスはどうでもよかった
もともとユリウスには全然感情移入してなかったし
精神的に追い詰められてぶっ壊れていく様をみるのが面白かった最初のほうはね

737 :734:2008/06/17(火) 18:21:02 ID:???
まぁ、実は前スレの時から知ってたんすけどね

738 :新人恒例質問攻め:2008/06/17(火) 18:25:53 ID:???
>>372
>>375
>>380
>>383

まとめておきましたw


739 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 18:32:15 ID:???
>>738→誤爆失礼。

740 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 19:13:17 ID:???
あっちのスレ、閑古鳥。ぷぷぷぷっっ。。
みんなユリウスがだいっ嫌いなんだな。

741 :740:2008/06/17(火) 19:35:15 ID:???
すべてアタシの思いどおり〜♪

742 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 19:46:24 ID:???
オル窓とベルばらの描かれた順番が逆だったら
オスカルはアホの子になって
ヒロインに片思いしてたアンドレは
娼婦と結婚して社会的に破滅したり
ブルジョア女に粘着されて逆恨みされて
愛するおばあちゃんを虐殺されてしまったりしたのかも。
そんなベルなら、ヅカ化もアニメ化もなかっただろうなあ。


743 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 19:47:11 ID:???
三部もひどかったけど、四部のユリの顔、ひどすぎる!


744 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 19:52:20 ID:???
所詮あの池田センセには
こんな大作は無理だったのでしょう。
ベルばら位の長さが限界。

745 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 20:00:45 ID:???
オルスレでなんだけど
ベルばらの外伝(黒衣の伯爵夫人省く)
読むんじゃなかった・・・
顔がオッサン化したオスカル
やたらと態度のでかいアンドレ

本当に読むんじゃなかった。

746 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 20:01:28 ID:???
>>743
絵柄がはじめのままだったら、この内容でも
そんなに酷い印象にはならなかった鴨ね

747 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 20:14:07 ID:???
>>744
ベルばらの頃はまだ離婚もフリーンも経験せず幸せハッピーちゃんだったけどオル窓では
二度目の離婚で何か精神的に殺伐とした状態だったみたいだね。
それの煽りを食らって駄作になったのがオル窓と言う事で・・・。
でも作者はあの出来でも ライフワーク と言ってるのがまた痛い・・・。

748 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 20:17:39 ID:???
>>742
ばあや可哀そすwww

749 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 20:19:39 ID:???
アレクとユリの子が生きてましたと
今更発表した時は、呆れてしまった。



750 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 20:43:26 ID:???
あの辺りは作中でも不自然(ユリウスが遺体を見るシーンが無い)だったからその可能性も
あるとは思ったけど・・・。
子供まで助からなかった!!と号泣した読者には同情する(自分はユリウス嫌いだったから
どうでも良かったけど)。

751 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 20:54:34 ID:???
ユリの目をカッと見開いた顔が怖くて
とても号泣なんてできなかった!

752 :愛蔵版名無しさん:2008/06/17(火) 21:47:18 ID:???
階段から落ちた時にもう子供は・・と思ったがな
アレクがあんな死に方するとは思わなかった

753 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 09:55:35 ID:???
>>751
あ〜あれキモかったぁ〜。
ホラー漫画かと思ったよ・・・。
リヨタン自分の顔を鏡に映して絵を描く時の参考にしてるとか言ってたけどその頃の
リヨタンはきっとあの時のユリウスと同じ様なホラー顔だったんだろうな。

754 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 10:10:52 ID:???
>>751
カッと目を見開いたユリウスの顔を見て
子供はヤーンそっくりのモンスターが出てくるとか思った。

755 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 10:25:39 ID:???
まさにホラーwww

756 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 11:52:00 ID:???
カッの顔は気にならなかった
その前後のうなされてる時のアゴが気になって気になって
いかついアゴにあのドレスがキモくて
ユリの真正面顔はいいけどちょっと角度入ると男の輪郭になるのが嫌だった

757 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 12:03:02 ID:???
アゴかー。
第三部移行の絵柄は唇が妙に薄くてまさに今噛み切ろうとしてるのかと思うぐらいキツく
噛んでる様に見えて読んでると自然に眉間に皺が出来そうでしんどかった・・・。
あれもリヨタンの自画像だったのだろうか?

758 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 15:17:46 ID:???
リヨタンの自画像ってわけでもないでしょう
でないとリヨタンどんどんしゃくれてる事になってしまうw
唇はたしかに薄くなってるね一部のふっくら感が無くなってしまった・・
立て皺入れるから更になんつーか キモい

759 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 19:55:25 ID:???
おぉ・・・!キーワードが人名揃い踏み!!
しかも女はユリだけw

760 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 20:55:07 ID:???
本来ならアマーリエが一番嫌われキャラのはずなのにこの作品に限ってはユリウスがダントツで嫌いだw

761 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 21:03:46 ID:???
憎まれキャラシューラよりもレナーテが嫌いな私は変だろうか。

762 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 21:05:40 ID:???
>>760
でもイザ同様「3部の」ユリの事だよね?
(4部はハナから除外で)

763 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 21:12:57 ID:???
ユリがあれでモテない女だったら、
こんなに叩かれてないよ。

と、マジレス。
人は理解できないものが大嫌い。

764 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 21:17:19 ID:???
>>763
モテないユリウスの3部を想像したら、ちょっと笑えた。

765 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 21:36:34 ID:???
>>764
アレクからも突き放され、レオはユリをさっさと憲兵隊に引き渡すとか?

766 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 21:43:27 ID:???
わはは!そうそう。そして憲兵隊でも相手にされず
ろくに取調べもしてもらえず、街に放棄。

767 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 21:58:05 ID:???
>>766
ロシア語もろくに話せない外国人じゃなあ・・・


768 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:01:31 ID:???
顔はいいけど男あしらいができないから娼館でも勤まらず
どこかで賄いさんとして・・・。

769 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:07:18 ID:???
賄いさん、、、
それはもっと出来なそうだ


770 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:08:01 ID:???
ドイツへ強制送還の可能性が一番高いかな?

771 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:09:46 ID:???
それならコミックス版でも1巻で終わっちゃったんだね、きっと。
そして御大が劣化する前に4部に入れたのね。

772 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:11:37 ID:???
>>771
で、4部でヤーコプに殺されるの?

773 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:13:16 ID:???
モテないままでね。

774 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:18:12 ID:???
>>768>>769
バカだなぁ
ピアノ弾きって手があるじゃん

775 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:21:55 ID:???
そうだった!
あまりのヘタレっぷりだったもんで
ユリがピアノ弾けたっていう事すら忘れてたよ

776 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:24:46 ID:???
>>774
ダメだよ!だってそれだとモテちゃうじゃん!

777 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:27:43 ID:???
>>774
ユリのピアノの腕前って、どんだけ〜〜〜

778 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:28:39 ID:???
つーか、1部でもイザやクラウスが、ユリが女であることに気づかなかったら
モテないままだ。

779 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:30:14 ID:???
>>777
腕前よりビジュアルでは無敵になってしまう。モテかねんので却下。

780 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:32:05 ID:???
ユリがモテるなんて許せない!
やだやだやだ!!

781 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:36:05 ID:???
>>780
ドイツに強制送還された後、殺人がバレないためにも
実家に戻れず、ヤーコプも家庭を持って幸せになり復讐を忘れ、
誰にも相手にされないまま長く孤独な一生を終えるユリ・・・。

なら満足ですか?

782 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:37:03 ID:???
>>781
はいはいw

783 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:43:48 ID:???
憲兵隊で拷問を受け、女だとバレるユリ。

784 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:44:25 ID:???
>>781
ちょっとあんた!!
ユリアンチ煽ってんじゃないよ!!

785 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 22:50:22 ID:???
>>783
女として評価される展開を考えてはいけない。

>>782
1977年、ケルンの安アパートで一人の老女が誰にも看取られる事なく世を去った。
家財の後片付けをしていた大家は引き出しから一葉の写真を見つけた。
世紀の初頭らしく色あせ傷んだそれには金髪の少年が写されており
裏にはユリウス・フォン・アーレンスマイヤと書かれていたが、
大家は「ふん」と鼻を鳴らすと老女の残した他のがらくたと一緒に袋につめ
集積所へと運んだ。
第4部はこれで終り。

786 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 23:16:13 ID:???
いっそ第3部のユリはずっと男のふりを通して、ユスーポフ家の人々や宮廷の目を誤魔化しながら
アレクと再会する機会を待ってるって展開にした方がよかったかも。
颯爽と行動するりりしい美少年として女の子達にモテモテで、ユスーポフ公とは女だとばれないよう駆け引きする
緊張感の漂う関係になるとか。

787 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 23:21:25 ID:???
>>786
う〜ん、モテない路線終了。残念。
実際の3部より786の方が1部っぽくて面白かったかも。
絵も1部の中ごろまで戻してもらって。でもそれだとユスーポフ候は
ファシストギャングみたいな顔になっちゃうのかしら。

788 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 23:29:11 ID:???
ユリウスがブサだったら・・・この作品は発表される事もなく終了。

789 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 23:41:46 ID:???
>>788
34点

790 :788:2008/06/18(水) 23:43:48 ID:???
34点も貰えるとは思わなかった!

791 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 23:49:32 ID:???
>>786
95点

792 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 23:52:01 ID:???
ユリ、放り出されてピアノ弾きで食べてくにしても、
音楽学校も中退だから、
酒場で弾くくらいしかないよなあ。
客あしらいはイザよりダメダメそう。
一日で客と喧嘩して早々にクビ。

793 :愛蔵版名無しさん:2008/06/18(水) 23:56:17 ID:???
>>792
16点

794 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 00:41:35 ID:???
ユリが3部に存在しない、もしくは早々にドイツに送還されてれば・・・。

アレクはモスクワ蜂起の後、処刑されてドミともども挫折した英雄革命家の列に。
レオはクーデター失敗の仕方が少々異なり。
ガリーナはあんな死に方をせずにすんだかもで
シューラはそんなに人柄の悪くないお嬢さんのままでいれて
アレクのお祖母様とオークネフはリンチ死を遂げずにすんだかも。
ヴェーラは・・・どちらにせよ亡命→なぜか帰国→粛清死で変わらず
リュドミールは全く進路に関係ないわけか・・・。
まあどうでもいいといえばどうでも。

795 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 13:58:52 ID:???
ガリーナは本当にユリウスがいなければ幸せになれただろうに・・・。
作品中一番の被害者は彼女かも。

796 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 14:43:06 ID:???
ユリウスがいなければ助けを呼べたかもしれないけど
助けが来なかったらどっちにしろガリーナはダメでしょ

ズボとガリーナの新婚生活を邪魔してたというならわかるw


797 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 15:02:59 ID:???
あんな狭いボロアパートにユリも一緒にいたんじゃ、
たまにズボが帰って来てもおちおちセックスもできないよ。
急に泣いて叫んだりする、やっかいなメンヘル女を押し付けられて迷惑だっただろうよ。
アレクってホント自己中な最低男だよ!

798 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 15:56:05 ID:???
ユスーポフ邸で7年も生活してたユリだから
ズボ家での生活には不満がたまってヒスってたりして。

799 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 16:02:25 ID:???
>ユリウスがいなければ助けを呼べたかもしれないけど
ユリウスがいなければ憲兵が部屋に来る前に逃げる事も、床下に自分が隠れる事も出来たぢゃないか!
やっぱり被害者だガリーナ・゚・(ノД`)

800 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 16:27:10 ID:???
>>797
アレクがユリをユスーポフ邸へ送り返せばよかったんだわさ。
これですべて解決。

801 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 16:42:54 ID:???
三部の絵は唇がきもいな

802 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 17:04:29 ID:???
>>800
ユリはユスーポフ邸に戻ったら
途中でシューラに会って、
シューラの親の資産家は革命家に経済支援してるとか
シベリアで死んだはずのアレクに再会したとか
素直にしゃべり散らして、アレクたちは一網打尽になったかも。

803 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 17:30:47 ID:???
何をどうしてもアレクセイの脚を引っ張るだけのユリウス。

804 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 19:11:43 ID:???
それこそが窓の呪いの恐ろしさなのかも。

805 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 19:36:29 ID:???
でもユリがいなかったらアレクはモスクワ蜂起のあとで死刑になっていたんだよな。


806 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 19:38:58 ID:???
しかし考えてみれば、妻の「超うっかり」で殺される、本人もそれ認識してる、
よりモスクワ蜂起のあと、革命の成就を信じて処刑されてったほうが
幸せだったかもしれない。

807 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 20:25:42 ID:???
>>804
窓で女と出会った者の末路

1・妻の超うっかりで蜂の巣
2・資産家の財産狙いの女と転落死
3・自己陶酔型女に引きずられ心中

808 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 20:29:16 ID:???
イザだけはさすがに名前に神が沢山ついてるだけあってそのご加護で
そんな末路をたどらずにすんだのだろうか。

でも3組しかいなかったのか・・・。意外と少なかった。

809 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 20:34:09 ID:???
>>804
ユリウス、窓に ぼくたちに力を貸して!! とお願いまでしちゃったからね。
あれが無かったらアレクセイも蜂の巣にならなかったかも知れんのに。

810 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 21:04:15 ID:???
美しい伝説というより学校の怪談だよね、窓って。

811 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 21:09:58 ID:???
オルフェウスの窓さん

812 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 21:12:01 ID:???
アレクって3部になってから短気になったよな。
仲間にドミ兄の悪口を言われて殴り倒したり、
ウスチノフに「わたしは侯爵家の高貴な血が混じることを望んでもいるんだよ」
といわれて、テーブルを叩いて怒り出したり・・・


813 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 21:16:33 ID:???
いや一部の初登場の時から、喫煙目撃されたからって下級生暴行するDQNだったし。

814 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 21:19:53 ID:UiFGcnXf
>>813
でも一部のころのほうが精神的な余裕があったような・・・

815 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 21:31:05 ID:???
クラウスとアレクセイは別人だから。
髪質も顔も違うし。

816 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 22:08:37 ID:???
短気で言葉遣いの悪い男は、学生ならそれなりにカコイイかもしんない。
でも大人になってもそのままじゃ、凄くカコワルイ。
エクボがアバタになる瞬間ってやつかな。

817 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 22:25:52 ID:???
一部ではクラウスがユリに対して優位に立っていたが、
三部ではアレクがユリに対して溺れていた。

818 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 22:27:42 ID:???
そ〜か〜?
むしろユリをお荷物扱いでうざがってた気が・・・。

819 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 22:28:58 ID:???
謎の不良の正体が明らかになってつまらなくなった

820 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 22:37:17 ID:???
クラウスの魅力は、不良・年上・ミステリアスの3拍子に
あの時点ではしがらみの無い自由さがユリウスには羨ましかったこと、
なんともいえない暖かさや思いやりが見え隠れするところだったと思う。

でもそういう男としての「器の大きさ」みたいなものが御大考えるとこの
「革命家」には不要な要素だったらしく、3部ではすっきりごっそり無くなってしまい、
残ったのはいただけない暴力主義のジェラ男・・・。


821 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 23:00:44 ID:???
>なんともいえない暖かさや思いやり

こういうところは全部ズボさんに持っていかれてしまったような。

822 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 23:06:24 ID:???
主役3人叩きがいがあるな。

823 :愛蔵版名無しさん:2008/06/19(木) 23:20:17 ID:???
>>821
意外な優しさは(ry

824 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 00:46:20 ID:???
これほど叩きがいのある主役達も珍しい。話はつきないww

825 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 02:30:41 ID:???
>>824
もうちょい長文で、その想いのたけを
(マイクを向ける)

826 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 15:41:17 ID:???
一部でクラウスを鞭でぶったアルラウネはかっこよかったのに
三部では、若い男の言動行動だけでなく思想まで縛ろうとする
ヒステリックなおばはんになっていて、ガッカリ。

827 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 16:24:37 ID:???
>>826
アレクが自分のもとから巣立っていくのを恐れていたんだよね。
で、モスクワに行ったアレクの後を追いかけていって、結局革命家たちの
手によって爆死。

828 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 19:24:08 ID:???
>>799
あそこは2人一緒に隠れることはできなかったのかな

829 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 19:24:37 ID:???
つまり、この漫画は一部で完結しておけば名作だった

830 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 19:26:20 ID:???
>>817
元々本とかを隠す場所みたいだったしガリーナが狭いとこだけど我慢してみたいな事を
言ってたから二人隠れられると言う設定ではなかったと思われ。

831 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 19:28:23 ID:???
>>829
禿げしく同意。
せめて二部とコラージュで完結してれば永遠の名作になったかも知れない。

832 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 19:32:21 ID:???
二部は糞

833 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 20:02:11 ID:???
2部は最後の方のたたみかけるよう終わり方が気に食わない。
イザークがロベルタを追い出して、ロベルタが死ぬまでのあたり。

834 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 20:19:49 ID:???
コラージュなんか面白いっていう人の気が知れない件。
単純な悲恋ものの前半、
作者のコメディセンスの無さが痛い後半。

835 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 20:30:52 ID:???
>>830
台所の床下収納みたいなもんかもね。

836 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 20:30:59 ID:???
オル窓の主人公はイザークです!!!
         by 池田理代子

837 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 20:56:33 ID:???
>>836
作者は好き放題言えていいよなw

838 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 22:16:28 ID:???
そろそろレオを集中して叩く頃合かと考えてみたところ
別の発想が。

ダーヴィトとレオのヴィジュアルとキャラが入れ替わってたらどんな漫画になってたんだろ?
コワもてでフェロモン垂れ流しの先輩と、妙に世間を良く知ったナンパな帝国軍人・・・。
不評な1部のダーヴィトのキスもレオなら許されたのだろうか・・・。


839 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 22:37:28 ID:???
あんなん学校におったら番長やがな

840 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 22:48:54 ID:???
見てみたい。

841 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 22:51:33 ID:???
露西亜番長
「知ったことかー!!」のセリフが似合いそう。

842 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 22:52:52 ID:???
レオ叩きマダー?

843 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 22:54:35 ID:???
レオ最後ッ屁 長すぎ

844 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 22:59:17 ID:???
>>843
15点

845 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 23:00:33 ID:???
赤ペン先生がいるのか

846 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 23:02:38 ID:???
前半はすぐヒステリックに怒鳴って物投げたり妻に手を挙げたり
妻の行動が宮廷で噂になるのを気にする尻の穴の小さいとこもあったし
ユリには完全にサディストになりきる度量も無くただの弱いものイジメだった。
そして後半崩れすぎ、絵もキャラも策謀も。
保守派の自己陶酔(特に最後っ屁!)は気持ち悪くて見てられなかったし、ロスにもユリにも
空手形出してた。
愛した女を人格崩壊させといてその事については全く気にせず
妹に廃人を連れて国外脱出という大きな責任負わせといて最後まで
女の心配だけしてた。破綻しとる。

847 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 23:03:42 ID:???
>>841
ワロタ
学校の雰囲気がずいぶん変わるなあw

848 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 23:05:19 ID:???
でもさーダラダラ
「金色のまばゆい髪の異国の少女を愛し」云々 は萎えたよ

ピストル出してすぐ「さらば愛しき者たち!」で
だぁアーン が潔い

849 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 23:05:54 ID:???
>>846
100点

しかし、主役3人に比べれば、ダメ度偏差値は低い

850 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 23:09:10 ID:???
>>841
レオ番長のキス。妊娠しちゃいそうだ。

851 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 23:09:12 ID:???
青酸カリは空気に触れ続けると酸化して無毒化するので、ラスプーチンが青酸カリで即死しなかったのは
ユスーポフ公がそれを知らず、密封せずに紙かなんかで薬を包んで保管してたからじゃないかって
説があるそうです。


レオも超うっかりさんw

852 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 23:25:45 ID:???
>>849
しかしレオのダメっぷり、うっかりぶりが他へ及ぼす迷惑度は主役3人の比でない。
そういう意味では彼のダメが作中一番だったかもしれない。

853 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 23:27:14 ID:???
>>849
主役3人は一部の輝かしいイメージがあるからなあ・・・

854 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 23:37:03 ID:???
大本営に勤めている間、妻に手紙ぐらい書いてやれよ >レオ

855 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 23:43:23 ID:???
後半、下マツゲ伸びすぎ レオ

856 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 23:44:35 ID:???
ユリに惚れるレオ??
しっくりこないのは私だけ?

857 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 23:46:46 ID:???
現在の米軍でも、軍人は自分がどこに赴くか
どこにいて、どんな暮らしをしてるかは決して知らせないし
場合によっては外部との連絡を一切断つんだって。

858 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 23:47:53 ID:???
>>856
それは叩きではない。が、冷静になってみると確かに。
性的にそそられるのはわかるが。

859 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 23:49:33 ID:???
>愛した女を人格崩壊させといて

その責任は
母レナーテと夫アレクセイにも充分ある

860 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 23:51:44 ID:???
そもそも、ユリは男がそそられる女なのか?
そもそも、レオに性欲はあるのか?

861 :愛蔵版名無しさん:2008/06/20(金) 23:55:50 ID:???
>>860
一般的にはユリはそそるタイプではないだろうけど
S気味なレオにはあのシチュエーションでは格好の獲物。
レオの性欲については・・・。まあ、架空の人物だからそこまで突っ込みだすと。

862 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 00:05:49 ID:???
ユリが憲兵隊に連れ去られた後の動揺ぶりがおかしかった >レオ

863 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 00:08:35 ID:???
お気に入りのおもちゃを取られたようなもんだからね。

864 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 00:10:55 ID:???
叩きになってないジャン

865 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 00:11:15 ID:???
お前を憲兵隊に引き渡す…か
なるほどそれもいい方法かもしれぬ。
あそこで拷問を受ければさぞその口からすらすらと素姓も割れてでようというものだ。


866 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 00:13:16 ID:???
レオは口で言うことと実際の行動のギャップが大きすぎ。

867 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 00:13:55 ID:???
>>866
可愛いね〜!

868 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 00:14:11 ID:???
>>859
レナーテには100lあっても
アレクは・・気の毒

869 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 00:25:11 ID:???
>>859>>868
あの時点でもういい大人だったんだから、生育環境のせいにせず、
自分でなんとかしなきゃね。あ、記憶無かったのか。
しまったユリ叩きにループしてしまう。

870 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 00:28:05 ID:???
>>866
憲兵の真っ只中にユリを置き去りにしたり、
貴族社会をぶっ壊す革命運動やりながら
妻が妊娠すると実家の貴族の屋敷に預けて
寝食面倒みさせるアレクよりマシ。

871 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 00:50:56 ID:???
レオ叩きは盛り上がらないなあ・・・。
皆さん、彼にはちょっと甘いんじゃないの?
それともやはり主役3人ほど関心/愛憎が無いのか。

872 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 02:12:28 ID:???
主役3人ほど突っ込みどころがない

873 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 02:35:22 ID:???
好きだからいぢめるのと

怨念を持って叩くのと

後者の人は架空の話を本気にし杉。

874 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 10:06:08 ID:???
もうずっと昔に終わった漫画のキャラ叩きが
これだけ盛り上がるってすごいな

875 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 10:12:54 ID:???
レオはお馬鹿さんだけど、なんとなくいじらしいので叩けない(ー∀ー*)

876 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 10:25:44 ID:???
この漫画って、物語が進行するにしたがって
登場人物が皆はじめの頃よりも
どんどん良い人になっていくのが不思議。

877 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 10:27:01 ID:???
ユリウスだけはどんどんヘタレになって行くがな。

878 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 10:30:36 ID:???
イザも劣化してる。あの気概の無い中年男と初登場時の
謙虚だが誇り高い少年が同一人物とは。

>>876
確かに・・・。でもアネは悪くなった。

879 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 10:34:54 ID:???
>>876
マリバルねえさんもはじめの頃は犬使ってユリ母子を脅かしてたのに、
いつのまにか人格者に。。。

880 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 10:38:52 ID:???
>>867
アネは最初からあんまりいい感じじゃなかったからあんなもんかな。
むしろ自分がアーレンスマイヤ家の血を引いてない事を気にしてる様な人間らしい所も
あったから普通の家庭に産まれてたらあんなにひねくれなかったのかもね。
まあどちらにしてもユリウスより一貫性のあるキャラなのであれはあれで桶。

881 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 12:32:57 ID:???
皇帝にユリ暗殺を命じられて涙を流しているところはみっともない。

882 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 13:04:39 ID:???
うん
父上が亡くなって泣いてユリにすがるのもイマイチ
どこが氷の刃なんだろ

883 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 13:26:14 ID:???
皇帝の姪を嫁にしたバリバリの軍人なくせに、
皇帝の命令にはあっさり逆らう。
理解不能ですな。

884 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 13:43:24 ID:???
父親死んだ後に剣振り回してたのが コレ何て言う弔いの舞い? って感じで笑えた>レオw

885 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 15:57:37 ID:???
>>880
姐ロッテが一貫性あるキャラなのは、1部で死んでるからじゃね?
3部はもう、みんなストーリーのために適当に動かされて一貫性皆無。

886 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 16:15:26 ID:???
ヤーコプは一貫性ある気が。
アネロッテ絡みは一貫性あり?

887 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 19:59:50 ID:SrnCR2JK
「もしお前に対して責任が持てるのなら、わたしはとうの昔にお前を奪っただろう。
お前に対してしてきたように、力ずくでもお前を自分のものにしたかもしれない」

責任がどうとかいわずに、さっさと自分のものにしてしまえよ!じれったい!

888 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 20:52:52 ID:???
いい歳した大の大人が何人も出てきて、どいつもこいつもなかなか
手も出さずにウダウダウダウダ、じれったいやり取りを繰り返す。
そのじれったいっぷりが、めぞん一刻の響子さん並だ。('A`)

889 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 20:57:21 ID:???
「一貫性が無い」のは人間の常じゃまいか。
ぶれるからこそ人間らしいのであって・・・・、おっと、ここは叩き専用だった、失礼w

890 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 21:18:12 ID:???
>>886
ロストフスキーも一貫性があると思うけど。

891 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 21:21:23 ID:???
いい歳した大の大人
だからこそ
好き→即セックス!
ってワケにはいかないんだよね。

892 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 22:04:02 ID:???
ロシア人ってそういうタイプだっけ?
オル窓時代は分からんがここ数十年は初婚年齢が20歳ぐらいで早いはず。
当然エチー経験も早そうだが。

893 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 22:22:49 ID:???
ロシア革命時代を書いた「ドクトル・ジバゴ」や「復活」を読むと
結婚前にセックスしてしまった女性は、蔑視される風潮みたいね。

894 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 22:35:03 ID:???
「汝、姦淫することなかれ」って聖書の一節が記されたのはトルストイの「クロイツェル・ソナタ」だっけ?
あの時代はやっぱ女には厳しい時代だったのかな。
でも革命側だったアレクセイは敢えてそれに反してケコーン前にエチーしたのか?w

895 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 22:38:56 ID:???
894って原作読んでないんだねw

896 :894:2008/06/21(土) 22:46:06 ID:???
スマン今確認したけど結婚と同時にエチーなのか。
ユリウスに興味ないんではっきり覚えてなかったw

897 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 22:48:57 ID:???
当時のロシアに戸籍制度無いだろうし、
挙式してない(だよね?)から、内縁みたいなもんか。
とはいえ、同居してるし周囲は夫婦と認識してると思う。


898 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 22:49:57 ID:???
クロイツェル・ソナタに初夜のセックスから逃げ出したコの話があるね。
「絶対にいや」って。
バカだね、ちょっと我慢してりゃよくなるってのにw

それとも相手が変態だったのかなw

899 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 22:52:24 ID:???
>>897
アレクは死んだ事になってる「存在しない人間」
戸籍もクソもないだろうw

900 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 22:54:28 ID:???
>「絶対にいや」って。
ユリウスはオスカルと違って全然エチーに抵抗なさげだったね。
母親がフリーンで自分を産んだぐらいだから抵抗なかったとか?

901 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 23:00:26 ID:???
>>900
オスカルと同じパターンをまた描くわけにもいかないだろう、常考w

902 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 23:02:43 ID:???
でも原罪に拘ってたんでない?ユリウス。
人殺しとセクースは彼女の中では禿げしくバランス狂ってたのか?

903 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 23:05:19 ID:???
>>902
ごめ。頭悪くてわかんない。
バランス狂ってたってどういうこと?

904 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 23:12:54 ID:???
あの時代の貴族なら、愛人がいるなんて普通のことだろうし、レオがユリに
手を出してもよかったと思うんだけどな。

905 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 23:19:23 ID:???
だから、何度も言うように男しかうけつけないんだってば!

906 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 23:19:59 ID:???
>>897
住民登録制度はあった

907 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 23:23:04 ID:???
>>906
どこに届け出るんだろ?革命家なんかは偽名で登録?

908 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 23:23:04 ID:???
「では主家の若様に手を出されたヒロインは妊娠
主家を追い出された後、都会に出て生活に困窮
そこへ娼館で働かないかというお誘いがあり
住民登録票を渡して娼婦になった。
娼館で殺人事件があり、容疑者として逮捕されたヒロインは
法廷で自分を捨てた若様と再会する。

909 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 23:23:50 ID:???
>>908
その後も知りたい。

910 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 23:31:45 ID:???
908はトルストイの「復活」の話ね。
>>909、結末は図書館にでも行って読んできなさい。

911 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 23:32:25 ID:???
皇帝に箱貰った時、自分に感謝の言葉が書いてあると思ったのに、単なる命令でさぞがっかりしたろうな>レオ
命に背いたのも、愛する陛下の仕打ちに対するささやかな反撃とみた

912 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 23:34:14 ID:???
>>910
親切にありがとうございます

913 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 23:37:21 ID:???
ユリが死産した後、ヴェーラにロストフスキーを付けて見舞いに行かせたのが
レオの一生の不覚。



914 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 23:38:07 ID:???
>>911
あの箱は皇帝が機密文書を入れる箱として有名な箱
それを渡されたレオが自分への感謝の言葉が入ってるなんて
思うわけないじゃない

915 :愛蔵版名無しさん:2008/06/21(土) 23:47:25 ID:???
なんだか今夜は理屈っぽいやつが紛れ込んでるな。
あっちから来たのかな。


916 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 00:27:38 ID:???
アマーリエって一見したたかなように見えて実はヘタレなのでは。
恋愛と結婚は別のものと割り切っていたはずなのに、イザとの密会に失敗して
自殺未遂・夫とは離婚。

917 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 00:31:04 ID:???
>>915
理屈っぽいやつって誰?
あっちってどこ?

918 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 00:44:15 ID:???
釣れた

919 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 01:35:59 ID:???
知識も知性もない輩がユスーポフ侯爵を叩くとは
身の程を知らなさ杉

920 :918 919:2008/06/22(日) 09:46:58 ID:???
あたしは欲求不満なの★

921 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 09:50:06 ID:???
レオ8年間も真実伝えずに監禁なんてよく考えたら、
すごい罪深い。
ユリ気の毒。

922 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 10:03:09 ID:???
レオ保護者気取りし杉

923 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 10:34:20 ID:???
>>884
亀だけどGJ!まさにそうとしか表現できん無様さだった。

924 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 10:41:06 ID:???
>>921
ユリも真相を知らされた後怒ってたよな。

925 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 11:08:36 ID:???
置き去りにしたアレクより監禁の方が酷だと思う>レオ

926 :884:2008/06/22(日) 11:39:10 ID:???
>>923
同意者いてウレシス。
どのキャラもそうだけど個人的にはレオの自己陶酔っぶりが滑稽で仕方が無いwww

927 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 12:30:31 ID:???
アレクとユリの結婚の儀式?もキモかったな。
素っ裸で向かい合って立ってるやつ。


928 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 16:00:47 ID:???
>>927
アンドレさんとオスカルさんもそのあたりはキモかったので、
リヨタンの趣味じゃないかと。

929 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 16:42:51 ID:???
OAキモいよね

930 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 16:53:59 ID:???
>>928
リヨタン、当時のダンナをモデルにベッドシーンを描いたんだよね?オスカルが、クッションでw

931 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 18:13:28 ID:???
オスカルとアンドレのシーンは色気が無かったな…サラリとし過ぎて、ちゃんとオスカルの胸が隠れているし…
ユリウスとアレクセイの裸で向き合ったシーンは不自然だった。
やっぱり色気は感じなかったな〜。


932 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 18:42:52 ID:???
>>931
色気、全然なかったね!!いくら、学生向きの漫画でも、もっと、違う描き方が、あっただろうに…。
オル窓は、もっと、ページ数を増やして欲しかった。

933 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 18:51:09 ID:???
>>932
ユリがダーヴィトにもたれかかっているシーン、
あるいはユリがレオ様に抱かれているシーンのほうが色気があった。

934 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 18:52:38 ID:???
アレクもクラウスじゃないし
ユリウスも別人だし

萎え〜。

935 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 18:53:20 ID:???
>>927
あの時のアレクの下半身はどうなっていたのかと・・・
思春期だったもんだから・・・

936 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 18:54:02 ID:???
>>931>>933
クラユリのボートシーンはかなり濡れたのに。

937 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 18:55:01 ID:???
>>935
思春期じゃないだろw
26、7ぐらいだよw

938 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 18:56:29 ID:???
>>937
違うよ
読んでたアタシが思春期だったの

939 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 19:06:08 ID:???
>>938
思春期の妄想どおりでしょうw

940 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 19:15:21 ID:???
叩きとは違うけど、再会後のアレクがユリを求める気持が良くわからないなあ。
あれだけいろいろな事があれば随分人生観も変わるだろうに、結局10代の
思い出の延長線上の独占欲にしか見えない。
運命的とか、のっぴきならない感じとかが伝わってこないというか。



941 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 19:27:37 ID:???
>再会後のアレクがユリを求める気持が良くわからないなあ。
同意。
学生時代の二人の関係見てもそんなにアレクセイがユリウスの事想ってた様に見えないしなあ・・・。
ユリウスの方は分からんでもないけどアレクセイ一体ユリウスのどこに惚れたかのと小一時間。

942 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 19:33:10 ID:???
そうそう、1部もあの鉄橋からのシーンがあまりにも素晴らしいから
つい熱烈な恋をしてたようなイメージがあるんだけど、読み返すと
クラウスのほうはそんなでも無いんだよね・・・。だからこそ
あの場面が感動的なのかもしれないけれど。

943 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 19:45:33 ID:???
>>940
再会してからユリをドイツへ送り返してやればよかったのにな。
なんか、アレクの行動に一貫性がないというか・・・


944 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 19:59:14 ID:???
やっぱりユリがあんだけキャラが変わってるんだから
(いやアレクもだけどこっちは不作為に変わっちゃってる)
過去のユリでなくあのヘタレな女を愛するようになるエピソードがあれば
もう少し納得がいったと思うのだが。

945 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 21:14:31 ID:???
>>944
ガリーナの死のあと、ズボさんに忠告されてくっついたという感じだもんな。


946 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 21:57:35 ID:???
>過去のユリでなくあのヘタレな女を愛するようになるエピソードがあれば
いっその事アレクセイもドイツ時代の記憶が抜けてて、それでも二人は愛し合う・・・とすれば良かったかも。
でもユリウスでさえ記憶喪失はご都合主義と思われるのにアレクセイもそうするのは幾ら何でも無理かw

947 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 22:17:54 ID:0mrN+LeA
いっそのこと、再会した後、ユリのほうがいっこうにアレクに惚れないという
エピソードにしたほうがよかったんでないの?
記憶喪失なんだから不自然ではないと思う。
で、そういうユリにだんだんいらだちを募らせるアレクw


948 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 22:22:50 ID:???
>>947
アレクの魅力は下がる一方じゃのう。

949 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 22:26:47 ID:???
ユリウスほどじゃないけど確かにヘタレたなとは思う>アレクセイ。
「クラウス」時代はまだしも「アレクセイ」時代は全然共感出来ない。
まあヘタレた原因はユリウスが脚引っ張ったせいだけど。

950 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 22:42:40 ID:???
次スレです。

http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1214131777/l50

親切な方がたてて下さいました。
思う存分叩いて溜め込んだストレスを発散致しましょう。



951 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 22:43:19 ID:???
>>127
亀ですが・・・
昔はダメだったけど今見ると結構ヤーコプが普通顔に見える。
子供の時なんかむしろ可愛い。
永く生きてると流石に世の中は少女マンガに出てくる様な美形は少ないと分かったからか・・・(遅い?)。

あ、このスレってキャラを誉めちゃいけないのかw

952 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 22:46:27 ID:???
>>950
スレ立ててくれた方、告知してくれた方、ありがとう。

953 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 22:50:45 ID:???
>思う存分叩いて溜め込んだストレスを発散致しましょう。
このスレで結構カキコしたけど何回同じ事言っても飽きないのは何故・・・。
ベルばらでファンになってその後の作品が百合物でガカーリしてその後に来たオル窓に期待してたのに
だんだんヘタレて行って最後は何じゃこりゃぁ〜!の世界だったのが余程ストレスだったのだと
改めて認識している自分がここにいる。

チラシ裏スマソ。

954 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 22:51:49 ID:???
>>949
「クラウス」時代のようにユリに冷淡に接してくれればいいのに。

955 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:02:48 ID:???
>>950
ありがとう!

ユリ×男キャラの組み合わせ、
男が優位なほうがずっと萌える。

956 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:05:33 ID:???
イザは2部でもキャラが立っていて
アホだなぁと呆れたりイライラしたりしながらも
その時代に実在してた人のような存在感があった。
ところが3部になると、1部でキャラが立っていたアレクが
なんかどーでもいい、炭酸が抜けたみたいになってた。
エロイカでアランに再会した時に感じたように
見なきゃ良かった・読まなきゃ良かったキャラになっていたのが残念。

957 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:07:20 ID:???
3部でアレクがかっこいいのは、アルラウネと訣別したときだけじゃないかな?


958 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:07:29 ID:???
>>953
>チラシ裏スマソ。

↑でもここにいる全員がそうだから・・・。

959 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:12:51 ID:???
>>956
リヨタン、二部が一番絵も美しくて脂が乗ってた時期じゃないだろうか。
あのままラストまで突っ走って欲しかった。

960 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:13:16 ID:???
う〜んっと、
3部でアレクがカッコいいシーンは、、、考えたけど浮かばなかった。

961 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:16:40 ID:???
3部はアゴが四角いのが嫌だ

962 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:18:34 ID:???
ちょっとケツアゴ気味な。女もケツアゴ

963 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:20:34 ID:???
ケツアゴって何?

964 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:24:56 ID:???
シベリアでアレクが暗黒化して
ケレンスキー+レーニン=粛清辞さずの策謀家
になってれば、悪の華としての魅力はあったかも。

965 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:27:45 ID:???
割れたアゴのこと。

966 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:28:40 ID:???
>>964
そしたらレオとアレクの謀略合戦・・・?
御大の脂が乗り続けてたらそれも良かったかもしれないけど
アレク(クラウス)の本来の魅力とはちょっと違うかも。
あ〜どう描けば3部のアレクは魅力的だったんだろ。


967 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:37:05 ID:???
ベルばらでは、
ドジでヘタレだけど、気の良さだけは誰にも負けない、
ヒロインの人畜無害の幼馴染(兄役)だったアンドレが
後半で、レイプ未遂に毒殺未遂を敢行するキャラに変遷したんだから
クラウスのキャラも激変させて描けたんじゃないかと思う。


968 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:38:27 ID:???
「権力は銃で奪い取るものだ」と作中で言わせてるんだから、いっそのこと
革命のためなら手段を選ばない冷酷な人間に・・・

969 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:42:49 ID:???
ああなるほど!激変させなかったからあんな中途半端な事になったのかな。
少し前のレスにもあったけど、結構他のキャラってよくも悪くも
変わっていってるもんね。ふむふむ。
しかし
>「権力は銃で奪い取るものだ」と作中で言わせてるんだから、いっそのこと
革命のためなら手段を選ばない冷酷な人間に・・・
かっこええけどそれだとユリがからむ余地がますます無いような・・・。

970 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:43:15 ID:???
3部の主役はどう考えてもレオ。
そして主人公達よりいいなと思ったカプはミハアントw

971 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:51:22 ID:???
>かっこええけどそれだとユリがからむ余地がますます無いような・・・。

だからレオとユリをくっつける。これで悲恋物語のできあがり。

972 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:54:50 ID:???
>>971
タイトルの窓の立場がなくね?
ユリは記憶喪失でレオとくっついて、
アレクは冷酷な革命家になってユリには未練なしw

973 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:57:15 ID:???
じゃあユリは記憶喪失にならず、ずっとユスーポフ家に監禁されたままで、
ある日アレクと再会する。

974 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:58:47 ID:???
このスレは妄想OKだったっけ?

975 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:58:58 ID:???
>>971
それじゃ、わざわざ3部を書く意味がないのではーー?
それまでの流れ上、一度はアレクとユリが結ばれないと読者が納得しないでしょ。

976 :愛蔵版名無しさん:2008/06/22(日) 23:59:07 ID:???
アレクは冷酷な革命家になり、レオと謀略合戦を繰り広げるが、ついにレオの
手に落ちる。
そしてレオは、約束どおりユリとアレクを会わせてやる。
その後アレクは死刑に・・・

977 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:01:24 ID:???
>>975
リアファンだけど、結ばれたって嬉しくもなんともなかった。再再会でがっかり。アレクユリ、どうでもいいカプ。

978 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:02:06 ID:???
ユリが記憶喪失にならなきゃまだよかったんだろうけど、
記憶喪失でもないのに
何年もユスーポフ家に黙って大人しくしているタマでもない。
かといって何度も脱走ネタは鬱陶しい。
手に余って記憶喪失、なんだろうなー。

979 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:06:02 ID:???
>>978
ある日、なんらかのきっかけで記憶を取り戻す、という設定ではどうよ?
なりきりスレの13万字さんの投稿みたいに。

980 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:07:16 ID:???
手に余ってというよりは、あそこらへんはまだ御大も劣化してなかった
と思うから、最初からのプロットだったと思いたい。
1部、2部で見せてくれた鬼のような構成力もまだあっただろうし
作者本人としては正直3部にはものすごい力コブを入れてとりかかった
気配が3部の最初の方からは伝わってくる。
でもなんでだか途中で空中分解・・・。

981 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:09:32 ID:???
結果、主人公はイザークです、となる。

982 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:15:06 ID:???
>>981
最強の言い訳だな。

983 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:16:05 ID:???
ユリさえいなければ、ロストフスキーはスパイだとバレていたのに。
そしてロスを容赦なく処刑するアレクw


984 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:18:40 ID:???
>>981
あれは自己韜晦みたいなもんでどう考えてもやっぱり3部がキモだった筈。
作者はなんでそれを認められないんだろう。不思議だ。
破綻したって自覚があるからなのかな?


985 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:18:41 ID:???
>>980
レオ初登場のシーンは白眉だった

986 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:19:39 ID:???
ロスが死んだら後を追ってレオも死ぬね。

987 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:21:21 ID:???
>>985
バーンってアップからじゃなく小さいコマから出てくるとこがカッコ良かったわあ・・・。
あ、叩きスレでウットリしちゃいかん。

988 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:22:58 ID:???
アレクとユリが結ばれたキッカケ
それは
妊娠中の女性の輪姦死

よくもまぁ、こういう設定を少女漫画で描いたもんだ。
離婚や不倫ドロドロだったリヨタン、
読者の少女達に悪意があったんじゃ?

989 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:28:13 ID:???
>>984
あるんじゃない?
というか、あの展開でも書きかた次第でどうにでもなったんじゃないだろうか。
いろんなところがご都合で、投げやりさのようなものも感じる。
一部は逆に、特に冒頭は勢いで描かれてて、破綻もあるけど、
それでもぐいぐい読まされてしまう。

離婚不倫といろいろあるうち、作品に情熱を失ってしまったんだなあと
読者にありありと伝わってくる。
それでも適当に最後までまとめていて、そこはまあベテランだねー、
適当に落としてきたね〜というのがラストシーンの印象。

990 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:31:11 ID:???
>>974
キャラへの不満、原作への不満を言うと、どうしても、〜〜(妄想)なほうが良かった、
となるから、しゃーないんじゃね?

991 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:32:58 ID:???
過去シーン切り貼りしてしのぎ方もそこそこ頑張ってたね。
なんとかやり終えました。て感じがする。
ユーベルとイザの話無ければもっとスッキリとした
4部になってたかもね。

992 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:33:41 ID:???
そんなに辛かったんなら、いっそ半年ぐらい休載してくれたら良かったのに。
まあ、あの頃は今みたいに休載とか飛び飛び連載ってのが無かったから
書きたくないのに書かなきゃいけないって辛かったろうけど・・・。

993 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:38:48 ID:???
>>988
ガリーナ、死んではいないってリヨタンが言ってたみたいだよん。
でも、ユリの死産といい、
なにがなんでも、無事出産はさせない私怨リヨタン

994 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:40:49 ID:???
>>993
>ガリーナ、死んではいないってリヨタンが言ってたみたいだよん。

んじゃ、ズボさんの「これからは…」のあのセリフはナニ?

995 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:41:51 ID:???
「ユリウスの子供は生きています」by 池田理代子

996 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 00:49:45 ID:???
>>995
もう勝手にしてくれ........
シャットアウトしたいけど気になるのが辛いところ

997 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 01:52:38 ID:???
>>993
> ガリーナ、死んではいないってリヨタンが言ってたみたいだよん。
違う畑で悪い…小説では、流産はしたけど、ちゃんと生きていて、ユリウスの妊娠を本人に教え、彼女を支えてたよ。



998 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 12:26:50 ID:???
ガリーナとズボさん、お人よしすぎだよ・・・
ユリなんか、さっさとアレクに押し付ければよかったのに。

999 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 15:16:18 ID:???
ガリーナは「世話するのは構わないけど
あなた(アレク)と暮らしたほうがあの人(ユリ)のためにもいい」
と言ってるのに逆切れしてるし
おばあさまに押し付けるし
メーワク

1000 :愛蔵版名無しさん:2008/06/23(月) 15:29:01 ID:???
だ、か、ら、「あいつ」のところへ連れ戻せばよかったんだ。
読者も喜ぶ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

211 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)