5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【フランス】ベルサイユのばら part2【革命】

1 :愛蔵版名無しさん:2008/07/11(金) 21:59:23 ID:???
前スレ
ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1188221801/l50
2ch:rcomic
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1210944790/

後継スレ立てました。

2 :愛蔵版名無しさん:2008/07/11(金) 22:01:45 ID:???


3 :愛蔵版名無しさん:2008/07/11(金) 22:22:36 ID:???
初めてスレ立てしましたが失敗してしまいました。part3でしたね(苦笑)どうかお許しを…

4 :愛蔵版名無しさん:2008/07/11(金) 22:55:15 ID:???
乙です!

5 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 00:26:15 ID:???
古株が偉ぶって初心者を嘲るキモスレになりませんように
>>1乙カール!

6 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 01:09:58 ID:???
>>1
乙シャルル!もとい乙カール
>>5
同意です。

7 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 05:29:58 ID:KWFmAAnk
新スレ乙age

8 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 05:56:08 ID:???
ガイシュツすぎる話をねじこみに来られても困るんですけどね

9 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 07:34:33 ID:???
kids今度はイザークまで登場かよ・・・。
そのうちおにいさまへキャラも出るかもな。

10 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 07:52:13 ID:???
ネタ切れしてるんならそろそろ終わらせてもいいのにね
人気あるのか

11 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 08:12:50 ID:???
半年だったか一年だったかの契約がずっと延びてるってことは人気あるんだろうな
でもネタ切れ…いいのだけ描いてスパッとやめるのも潔さだと思うけど
本来の絵が描けなくなった今、グッズ含めおいしい収入源だろうし。
自分も持っているw

12 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 08:15:19 ID:???
一応kids 3巻読んだけど禿げしくつまんねーと思った。
単行本が出る頃には時事ネタなんてもう古くなってるから読んでても薄ら寒い・・・。
何年か後に読んだらどこが笑える部分なのかと更に突っ込みたくなるだろうな。

13 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 09:46:54 ID:???
>>8
そうそう。スルーされてもやんわり皮肉られても粘着してキモかった。
しまいに呆れて笑われると、
>古株が偉ぶって初心者を嘲る ときた。
あれがいたいけな初心者の態度かよwww

14 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 10:22:08 ID:???
kidsより、素人がネットで発表されてる2次創作の方が
絵もきれいだし、面白い。

15 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 10:29:28 ID:???
>>14
残念ながら禿げしく同意〜っっ!
素人の4コマ漫画の方が絵が丁寧でギャグセンスもいいし変な時事ネタも使わないから漫画単体で面白い。
土人には基本的に興味ないからストーリー物は全然読んだ事ないけどギャグ漫画は楽しいね。

16 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 13:03:09 ID:???
>>14
おいおい「作者の描いたもの」と「二次創作」を比べるなんてどうかしてるぞ
作者の描いたものがあるから二次創作があるんだから
いかに作品の出来が残念で批判しても「二次のほうがいい」なんて言い方は無いだろう

kidsもそれなりには同人にネタ提供してくれてるし
純粋にで萌えるもの(時事ネタじゃないやつ)もあるから
自分はありがたいけどね


17 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 13:18:26 ID:???
このまえ見つけたサイトの二次で腹抱えて笑ってしまった
二次今まで全然興味なかったのに中には絵上手くて笑えるのも在るんだね
kidsはオル窓ださなきゃいけないくらいならもう止めといたほうがいいのでは

18 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 13:49:03 ID:???
オル窓はファンサービスだろ

19 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 13:55:28 ID:???
しかし、ベルばらにしか興味ない層にはありがたくないどころか
「なに?宣伝?」とさえ取られかねない件

20 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:08:06 ID:???
そうなぁ・・オル窓知らない人にはチンプンだろうな
エカテリーナも出たことあるがあれは実在だし

21 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:10:44 ID:???
しかしリヨタン的にはベルばらファンだがオル窓ファンではない人種が
生息しているとは考えたこともないという事実

22 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:22:26 ID:???
オル窓は1巻しか読んでないや

23 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 15:07:24 ID:???
オル窓、胃が痛くなる。ベルみたいに繰り返し読む気にならない。

ブタ切りスマソが
ttp://kageki.hankyu.co.jp/revue/92/poster.jpg.html

ブリキのキコリみたいなディアンヌちゃんに爆笑しますた。
アランなら口元の表情もっと男性的にしてくれ。
って赤い口紅ぬってる時点でアレだが。。。

24 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:25:20 ID:???
ヅカきもい……

25 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:44:11 ID:???
ヅカのアランはアランじゃない

26 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:25:10 ID:???
男臭くてこそアラン。
モミアゲでこそアラン。

27 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 21:11:57 ID:???
好きな女の子をいじめてこそアラン。

28 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 22:11:04 ID:???
ベルばらというと、昔どっかで見た本で何かとアントワネットのわがままに
付き合わされた挙句「アントワネット様のばかったれ」と愚痴るオスカルが
面白かったな。
またどこかで見たいものだ。

29 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 23:16:14 ID:???
>>21
>ベルばらファンだがオル窓ファンではない人種
ノシ
自分もそのクチだから他作品のキャラ出されてもつまんないや。
っつーかベルキャラ自体もつまんないけどorz

30 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 23:37:45 ID:???
>kidsはオル窓ださなきゃいけないくらいならもう止めといたほうがいいのでは

同意。
ベルファン≠オル窓ファンもいるってことを温帯は知るべき。

31 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 00:05:17 ID:???
例の○○太子事件で感じたんだけど、そのあたりの感覚がもう……
耳や目で入った情報が脳に届く頃には都合よくアレンジされてそう。

32 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 00:09:04 ID:???
凄い創作力に感心すると言う事にしよう。

33 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 01:22:10 ID:???
自分は暗くて暗くてオル窓だいっ嫌いだけど
四コマに関しては「ああ、オル窓キャラだな」くらいにしか思わなかった。
ベル・オル両方扱ってるファンサイトとかも結構あるように
両方好きな人だっているんだし(もちろんその反対もいるわけだけど)
ちょっと顔見せしたくらいで、いちいち目くじら立てるのはどうかと…。
ただのファンサービスに過ぎないと思う。

でも準レギュになって本格的にベルばらに進出してきたら
さすがにもうヤメレと思うけどww
そうならないといいなあ。

>「なに?宣伝?」
リヨタンのお歌CDネタのCM四コマにこそ相応しい言葉ww
あれはひどかった。

34 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 10:00:12 ID:???
全然ベルばらと関係ない話でごめん。
昨日から映画「近距離恋愛」がロードショーされてるけれど、ほんの少しだけオスカル・アンドレ・ジェローデルの関係と被る映画?(見てないからわからないけど)
http://www.tsutaya.co.jp/cinema/sp/moh/index.html
スレチでスマソ

35 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 10:23:03 ID:???
>>23
ヅカのアラン役は2001年の再々演の時新人でアランに抜擢された人だね。なかなか良かったけど舞台化粧は引くなぁ〜w
(素顔は管野美穂にクリソツ)
ヅカ版は演出家から変えなければ変わらんだろうな〜。

36 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 10:29:55 ID:C4KN6DFD
さて、今日はアンドレの命日なわけだが。

37 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 10:39:00 ID:???
ああ、あれから229年か……

次の朝が切なかった…

38 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 10:57:41 ID:???
たった229年前……

人類の生活って凄い進化してるー

39 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 11:15:53 ID:???
アンドレファンなのにすっかり忘れてたよw>命日
リアルタイムで読んでた自分には本当の命日はもちっと先だが。

40 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 11:16:28 ID:???
>>28
それ面白そうだな。
考えてみると「ばかったれ」と庶民的な表現は使わなかったが
いろんな場面でオスカルはそれに近いコト思ってたかもな。
で、ポリニャック夫人は「ざまあ」と。

41 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 11:27:45 ID:???
ツパ吐いたり、こんちくしょうとか言って椅子蹴飛ばしたり・・・
オスカル割とおげふぃん。

42 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 11:40:31 ID:???
だがそれもいい!

43 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 12:21:23 ID:???
暑いんだよ

44 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 13:45:54 ID:???
アントワネットにたかれなくなって、とっとと逃亡したポリニャック伯夫人の
その後をちょっと調べて呆然とした。
いいとこ取りだけして、とっとと死ねるなんて幸せだよね。その報いは息子が
嫌ってほど被ったけど。

45 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 15:56:00 ID:???
チーン…… ナムナム >あんどれ

>>44 息子、どんな報い受けたの?
確か夫人は王妃と同じ1793年に亡命先で死んでたよね

46 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 17:09:14 ID:???
>>45
調べてみた。
ジュール・オーギュスト・アルマン・マリー・ド・ポリニャック

フランス復古王政期には首相にまで昇りつめたものの、絶対主義の時代に戻そうと
いう強行主義のもとの行動に国民の怒りを買い、1830年に七月革命が勃発。
このときに逮捕されて終身刑を言い渡され、のちに大赦でイギリスに渡り、1847年に
帰国してパリで没する。

まあ、あの母親の息子にしては思ったほどひどい報いは受けてないような。
不遇の末路だったのは確かだけど。

47 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 17:17:55 ID:LCoQt2wl
そのわりには子孫はシンガーミシン創始者だっけ

48 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 17:18:17 ID:???
親の因果が子に報うのは可哀想だ
息子にしたら王政のために行動したんだろ


49 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 18:25:20 ID:???
ルイ・シャルル「呼んだ?」

50 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 19:53:11 ID:???
しまった自分も忘れてた!
アンドレが間に合わなかったので、229年後のオスカルの命日の天気情報。
今日のパリはどうだったのかなあ。

パリ/オルリー(フランス) の天気 - 2008年7月13日 4時30分発表(日本時間) ダイレクト検索


晴れ
2008年7月14日(月)
最高 23/ 最低 10(℃)

晴れ
2008年7月15日(火)
最高 24/ 最低 12(℃)

湿度が69〜80ってなってるんで、す、が………何ぞ?

51 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 19:55:24 ID:???
呼んでない呼んでないw

シャルルに報いた親の因果は
ポリ息(←自業自得だし)とは比べ物にならないほどだわな

52 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 20:05:08 ID:???
おっと51は>>49

>>50ムシムシの暑さ??



53 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 21:13:24 ID:???
湿度低いから臭くなーい、の最後の砦が崩れたのか?!

54 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 21:51:29 ID:???
あの軍服ではムレムレ…


55 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 22:59:39 ID:???
大丈夫きっと温暖化のアレで現代がちょっとアレな感じなだけだ
229年前は大丈夫!湿度低いから臭くなーい!!

56 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 23:03:37 ID:???
ところが。
229年前のパリの街は、どこもかしこもンコだらけ。
いくら湿度が低くても大層臭っただろうな。

57 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 23:34:05 ID:???
出たとたんにカラカラスカスカになって
風と共にどこかに飛んでいくから無問題なのだよ

58 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 23:34:47 ID:???
パリの街でそ
ンコだらけどころか死体だらk

59 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 23:36:55 ID:???
死んだとたんにカラカラスカスカになって
風と共にどこかに飛んでいくから無問題なのだよ

60 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 00:28:32 ID:???
おまいら、サハラ砂漠にでも飛ばされてしまえ

61 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 00:45:36 ID:???
カラカラ浴場にでも…、と言ってほしかった。

62 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 00:56:01 ID:???
皆の大好きなオスカルがカラカラスカスカになって
風と共にどこかに飛んでいった日だよ

63 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 01:03:42 ID:???
ベルばら…ばん…ざ…い !

64 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 01:23:54 ID:???
自分はベルばらのことスッカリ忘れてた時期にパリへ行ったが
市庁舎かどっかに三色旗が翻ってるの見て 妙に感動した。

きょうのパリは大変な人ですことなんだろな

65 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 09:32:48 ID:???
メリケンの先生が独立記念日に必ず休講なのに比べて、この日のおフランス人は
割と冷静なイマゲ。
どっちかというと、観念として重要な日だからかな?
もちろん、この日を熱狂的に祝う人がいるのも否定しない。

>>51
オオオー……orz

66 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 12:37:10 ID:???
ちょうど今頃だっけか?
命日だというのにこの過疎っぷり。ナンマイダ…

67 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 13:25:27 ID:???
今、原作のオスカルの最後のシーンを読んでいるが涙が溢れて止まらない。
昨日はカラオケでアニばらとヅカばらを歌って二人の冥福を祈りますた。昔のジャニーズの「ベルサイユのばら」は知らないけど一度歌ってみたいとオモたよ。
今頃の時間バスティーユ攻撃の真っ直中だね(涙)


68 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 13:26:39 ID:???
一昨日おいでなさい

69 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 13:45:18 ID:???
攻撃昼なの?
前に攻撃が午後8時からでその時刻のフランスはまだ明るいっていうの聞いて
え〜〜!?と思ったことあるんだが・・
ソースは2ちゃんだけどナー

70 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 13:52:48 ID:???
原作には午後一時戦闘開始と書いてありますが史実はどうだろう。
確かに今頃の仏では夜でも明るいみたいだね。

71 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 14:00:19 ID:???
ゴメン
原作に書いてありますね>午後一時戦闘開始
フランス衛兵が到着したのが午後8時と聞いたんだ
これはどうなんだろう・・

72 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 14:14:59 ID:???
バスティーユ牢獄の名残でもあるのかと思って行ったら
あったのはやたらと近代的なモニュメントだった。
地下鉄のホームは壁画みたいになってなかった?

パリ祭って映画は見たことないけどレンタル屋で探してみようかな。

73 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 14:29:48 ID:???
夏は8時ごろまで明るいよ>フランス
だから8時からオシカルが大砲をぶっぱなしたんなら
まだ夕暮れくらいの明るさはあるとオモ

74 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 15:00:10 ID:???
1789年革命は決して国王だけがターゲットではありません。
一番被害を受けたのはカトリック教会です。時のローマ教皇は
革命を全面否定し、シトワイヤンは次々と修道院を襲撃し、修
道士を虐殺、修道女を強姦しております。
1780年代の財政悪化は先代から引き継いだアメリカ独立戦
争に対する出費とデュバリー夫人の浪費が原因で、アントワネ
ット様が使い込んだ金はデュバリーが使った金の1/10以下
です。

75 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 15:10:45 ID:???
午後一時戦闘開始で衛兵隊午後八時到着としたら・・・
遅せーよ!w
でも大砲ガラガラ押して歩いて行ったから仕方ないか・・
て、どこから出発したんだか

76 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 15:35:14 ID:???
まずベルサイユ宮殿+庭園の建設でものごっつい浪費をしてるんだよねえ

77 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 15:43:53 ID:???
3時半到着説もあるぞ。
ちょうど今頃か……(と浸りなおし)

ttp://www.senshu-u.ac.jp/dbps_data/_material_/localhost/libif/libtop_index/libdisplay/pdf/200710_exhibition_explanation_01.pdf

78 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 15:57:34 ID:???
>77d
3時半到着のほうがしっくりくるな
浸ろっと・・

79 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 16:02:46 ID:???
>地下鉄のホームは壁画みたいになってなかった?
なってる。ここにオシカル様が描かれる日も近いww
バスティーユの瓦礫はどっかで見られるはずだけど、場所忘れた。

>戦闘開始13時、衛兵到着20時
自分は「戦闘」はそんなに長時間でなく、死者は約百人だと認識してたが。

80 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 16:07:48 ID:???
あちらでは「レディ・オスカル」という名でアニメが人気だとテレビで知った。

81 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 16:09:24 ID:???
>>75
オスカル様が立ち直るのを待ってたんだろうから許してあげてくれ…

82 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 16:11:46 ID:???
オスカル「しばらくすまない」って何時間泣いてたんだよw

83 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 16:17:54 ID:???
ズガアア・・・・・・ン

84 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 16:47:46 ID:???
まだまだ


85 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 16:52:28 ID:???
>>74
>一番被害を受けたのはカトリック教会です。時のローマ教皇は
革命を全面否定し、シトワイヤンは次々と修道院を襲撃し、修
道士を虐殺、修道女を強姦しております。

教会財産を奪い、修道士と修道女が公開セックスするように強要したり
地獄絵図をやってのけた革命の悪評が地方に届き
地方の農民たちは革命<信仰を選び、反革命=王党派とみなされ
革命派から大弾圧を受け、フランスの田舎は疲弊しました。

86 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 17:35:05 ID:???
そういうの知る度に
オスカルとアンドレはあの時天昇したんでよかったと思うよ

87 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 17:46:59 ID:???
>>74、85
すげー勉強になります。
そのあたりが詳しく載ってる本とかサイトとか
よければ教えてもらえますか?

88 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 17:53:43 ID:???
>地下鉄のホームは壁画みたいになってなかった?
>なってる。ここにオシカル様が描かれる日も近いww

フランダース地方では観光に来る日本人のために
「ネロとパトラッシュはいつまでも友達でした」みたいなことを書いたのがあるらしい。
地元の人はどうしてこんな田舎に観光客、しかも日本人限定で来るのかわからなかったって。
フランスでもなぜかフランス大革命にだけ詳しい日本人観光客が多いと思われているらしい。
これからお金も時間もある年代になっていくだろうベルばらファン世代を
更に呼び込んでいくために実現したりして。
オスカル壁画とか、いつかのルパン三世みたいなオスカル&アンドレ銅像とか。

日本でのルーブル展のパンフにベルばらキッズが登場するくらいだからな。
観光立国としては…ないだろうか?

で、もしもそんなことがあれば自分はそれを目的に行くかと聞かれればビミョーかも。
…長々とスマン…

89 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 18:05:14 ID:???
べるばらにハマりすぎた思春期
新婚旅行は絶対パリって決めてましたw


90 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 18:11:17 ID:???
>>89
そして目的を達した私!(^^)!


91 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 18:19:41 ID:???
↑もしかして、聞かれるのを待ってたのかw

92 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 18:24:22 ID:???
>>91
いや、聞かれなくても今日中には書くつもりだったw
普段はカキコミしないがこの2〜3日くらいは浸って楽しんでもいいだろうと思って( ̄▽ ̄〃)


93 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 18:24:51 ID:???
ヒトの命日で楽しむなーw

94 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 18:32:29 ID:???
ドロドロの革命〜皇帝ナポレオンまで生きぬいたのに
アランのあの死に様ががっかり。
スウェーデン国王になったナポレオン配下の将軍ベルナデットの同輩として
国王オスカルに使える名臣家になってほしかった。

95 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 19:06:44 ID:???
>>89 >>91
顔文字が阿呆タソっぽいね

96 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 20:23:51 ID:???
>>87
↓の過去ログを参考にどうぞ(>>74は↓過去ログからのコピペ)
http://mentai.2ch.net/whis/kako/979/979642687.html
>>85様フォローサンキューです。

他にも参考として過去ログ挙げておきます(世界史板より)
ベルサイユのばら
http://piza.2ch.net/log2/whis/kako/948/948044270.html
マリーアントワネットについて語り合いましょう
http://mentai.2ch.net/whis/kako/976/976145597.html
マリー・アントワネットって死刑寸前にヤラれたの?
http://mentai.2ch.net/whis/kako/960/960375394.html

97 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 20:45:44 ID:???
あぁ……今頃二人は天国で再会してるかな。

98 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 20:59:46 ID:???
>>95
阿呆タソって、阿呆・馬鹿やあんぽんたんという意味ですか?
顔文字Wだけだから意味がわからないです。
すみません。よろしくです。

99 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 21:05:01 ID:???
>>86
無責任、だけどね。
あの後、ロベスピエールを倒すクーデターで
国民議会に突入しなきゃならなかったフランス衛兵隊
もしアランがいたらどんな気持ちなのだろう。

100 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 21:14:00 ID:???
あの時突入したのフランス衛兵隊だったの!?(TT)うわっ・・
つかアラン時期的にいたんでない?

101 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 21:15:30 ID:???
>>97

たぶんね。
そういえば、革命とは関係ない天国で、二人が再会したときってどんな感じだったのかな。
何だかんだいって、最初は再会を喜んでそうだけど、しばらくしたらアンドレはオスカルに失明してたことを黙っていたこと怒られてそうw

102 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 21:22:57 ID:???
お嬢様になんてことを!
少し後から来たばあやが泣きながら蹴っ飛ばしてそう。
9割は嬉し泣き、1割は主家に申し訳ない、ね。


アンドレに新婚ホヤホヤアツアツの道は遠い…

103 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 21:27:50 ID:???
そこにジェローデルもやって来て
「あの時、無理矢理にでも貴女を奪っていれば・・」
とか何とか、甘い言葉を浴びせながら急接近。

アンドレピンチ・・・

104 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 21:41:44 ID:???
天国とかヅカかよw
駄目だ、スモークの中ガラスの馬車で迎えに来る一張羅のアンドレ
っつー壮絶ギャグ思い出すわ

それからジェロが死ぬのはもっと先
リヨタン書き下ろしヅカストーリーいわく、ナポレオン皇帝即位直前だよ
それにもう身を引いたじゃないか・・・


105 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 21:56:02 ID:???
硝子の馬車は笑ってしまって困るが…

アンドレが待ってるって言ってたし、
二人でばあや迎えに行ってたし、
そんなにムキにならなくても。
新作のヅカストーリーは知らないけど…

106 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 22:25:16 ID:???
もう少ししたらアントワネットがきて、さらにもう少ししたらフェルゼンもきて……。
革命とは別に、幸せになってほしいな。

107 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 22:26:00 ID:???
>>101
オスカルとアントワネットが天国で再会した時、オスカルがアントワネットにどう
釈明&申し開きするのかも想像すると興味あるな。
オスカルは市民の命を自らの命を賭して助けたり革命軍に命を預ける以前に、
アントワネットへの忠言に命を賭けるのが筋道から言うと正しいと思う。
命を賭けた結果、何を言っても無駄と思った時点で革命軍に寝返るというのならわかるが、
オスカルの場合そこまでしてない…

ま、作者の都合で革命軍に寝返って死んでしまったと言われればお終いだが。

108 :ビスコ ◆onBisCotx2 :2008/07/14(月) 22:54:49 ID:???
合掌

109 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 22:59:19 ID:???
オスカルもアンドレも
あの時代のフランス人なら赤ちゃんの時洗礼受けたカトリック教徒のはず。
カトリックの教えでは死んですぐに天国はない。
キリストが復活して、聖人&天使が見守るなら神のジャッジで
天国行きか地獄行きかを決められるまで、永眠してることになるから
21世紀になってもキリストは蘇ってないから二人は天国ではまだ再会できてない。

110 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:09:06 ID:???
>>109

野暮な奴め

111 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:11:53 ID:???
アンドレはオスカル強姦・毒殺未遂の罪を
どこかの神父に懺悔して赦しをもらっていないので
ほぼ地獄行ケテーイ。
オスカルは教会の赦しなくアンドレと結婚してしまったので
やっぱり地獄行ケテーイ。
なんだ、再会できるじゃないか。

112 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:14:18 ID:???
よかった!

113 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:20:37 ID:???
自分が原作読んで一番泣いたところは、アンドレの死の場面だった。
オスカルの死の場面も確かに悲しかったけど、「アンドレが待っているのだよ……」のセリフもあって、あぁこれで二人とも、こっちの世界じゃないけどあっちの世界で幸せになれるな、と少し安堵した部分もあった。
だから革命とは別離された世界(天国)で、こっちではできなかった結婚式を挙げて、あっちでは幸せになってほしい。


もちろん、硝子の馬車ではなくw

114 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:29:31 ID:???
ルイ15世ドロドロやディアンヌ腐敗やオル窓そのものなどがそうだけど
リヨタンの作品の生死観ってめっちゃシビアだから
(少女マンガでそこまでやるかwwみたいな)
天国で幸せにとかどうとか言われるとどうにも違和感があるww
でもそうだと考えると幸せな気分になるよね

115 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:29:59 ID:???
では結婚式は新郎二人なわけだね。

116 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:35:43 ID:???
>>115
kidsのサイトでも言われてたが
オスカル(新婦)の旦那の呼び方が
「おまえv」だもんねー新郎二人状態だ…

そういや永遠のベルばら展の再現されたオスカルドレスには
リヨたんの「これはオスカルにとってウェディングドレスですから〜」
みたいなコメントがついているらしい

117 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:46:33 ID:???
では、今日のまとめ

☆天国で幸せに☆

↑これだね!


118 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:51:32 ID:???
うん!だがガラスの馬車はなしで!w
お幸せに!

119 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:51:54 ID:???
だね!

120 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:21:09 ID:???
>>105
ジェローデルのだけは知ってるから書いてみる
細かな間違いがあったらスマソ

冒頭部分、ジャコバンの教会にナポレオンの軍隊が「暗殺者(未遂)が逃げ込んだ」と乱入→
リーダー的なシスターが追い払い、隠れていた暗殺者を知らなかったとはいえ結果的に匿う形に→
実はそのシスターはソフィア、暗殺者はジェロ(仲間が他にもいたらしい)→
ジェロ「あなたとの約束を果たしにきた」→

回想になり、台詞まで原作通りの原作の求婚エピ→
途中フェルゼンと友人っぽい会話→
妹のソフィアと趣味が合って友人として仲良くなる→
三部会で我がシルフィードうんぬん→

場面変わってスウェーデンのフェルゼン邸、ジェロと(なぜか生きている)ばあやが来る→
フランスで起きたことの説明、アンドレとオスカルの革命側への離反・戦死を告げ、助力を求める→
フェルゼン出立を決意、ソフィアはジェロを泣いて止めるがジェロは「貴族としての美意識に死にたい」と言い断る→
二人は「もしかしたら私たちは誰より分かり合えた二人なのかもしれない」と言い、愛を確かめる→
ソフィアは「必ず私のところへ戻ってきてください」といい、約束する→

最初の場面に戻り、追撃で重症のジェロはソフィアの腕の中で絶命

121 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:34:51 ID:???
見た見た
リヨタン原作だから「硝子の馬車wwwペガサスwww」
みたいな演出はなくてほぼ原作っぽくて安心して見られたけど
突っ込みどころも結構あったな

アンドレでてこないしw
オスカルいきなり戦死したことにされてるしw
ばあや生きてるしw

122 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 01:18:42 ID:???
>>121
d!

>アンドレでてこないしw
>オスカルいきなり戦死したことにされてるしw
>ばあや生きてるしw

ジェロが主役だからね

オスカルが好きなジェロに萌えるから
ジェロにはずっとオスカルひと筋でいて欲しいんだけど。(自分勝手な意見)

オスカルの相手は勿論アンドレでおkなんだけど
ジェロとオスカルの関係にも惹かれる。


自分語りスマソ

123 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 01:34:53 ID:???
>>120

他のアラン・ベルナールは想像できるけど
ジェロだけ想像できなかったから助かる

>ジェロにはずっとオスカルひと筋でいて欲しいんだけど
同意!
ただし猫は許すw
ソフィア嬢とはプラトニックなまんまっぽいから許容範囲かなー

124 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 03:47:22 ID:???
なんと!>愛を確かめる  でてっきり最後まで…と思った自分は
長い年月で汚れてしまったんだな。だな。

>>ジェロにはずっとオスカルひと筋でいて欲しいんだけど
同意なんだけど

125 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 08:12:24 ID:???
>>ジェロにはずっとオスカルひと筋でいて欲しいんだけど

少数派かもだろうけど、自分はジェロには誰かと結婚して
美しい老人になって、フランス革命と女隊長を追想してほしい。

126 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 08:19:20 ID:???
「オスカルはアンドレのものだけどジェローデルは一生オスカルを想っておきなさい」

というのはムカつくが



127 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 08:57:42 ID:???
>>120

ありがとう!
ちなみに、出典はどちらですか?
エロイカですか?

128 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 09:39:00 ID:???
>>96
ご親切にありがとーございます!
でも過去ログ見れないんですよね・・
専ブラ入れようかな。

129 :87:2008/07/15(火) 09:43:38 ID:q6AdAoTt
名前入れるの忘れた。
>>85もありがとう。

130 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 11:25:34 ID:???
オスカル「神がいったい何をおのぞみなのか…ただじっくりと見すえたいと思います」
アントワネット「では…あのように下劣で狂暴な平民議員たちが国王陛下の命令にそむき、
善良な民衆を煽りたてているのも…それも神の意志だと」
オスカル「お…おそれながら陛下、わたくしにはそうは思えませんが」

この会話だけど、どっちの言ってることが正しいの?
ロベスピエールなどは下劣で狂暴な平民議員ではなかったと思うけど、
平民議員の中にはアントワネットが言うような民衆を煽っていた議員もいたのでしょうか?

131 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 12:34:23 ID:???
アントワネットは庶民の味方になる法律に詳しく、
莫大な税金の浪費や職務放棄はしておりません。
母や兄の手紙を熟読し、政治に口出しは一切しませんでした。
嫁いだ国によく尽くす、気高い女王でありました。
にもかかわらず、茶番のような首飾り事件に巻き込まれました。
飢えた愚民や煽動家や裏切り者の貴族たちが革命を起こし
なぜか味方はほとんど現れず、彼女は断頭台の露と消えました。
これが史実です。

132 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 12:37:01 ID:???
ギャンブルにのめり込んだ

133 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 12:41:26 ID:???
>>131
大筋納得なんだけど
>莫大な税金の浪費や職務放棄はしておりません。
が引っかかる。

134 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 14:53:07 ID:???
アントワネットは子供が出来てからはそれまでの贅沢三昧の日々を改め浪費をしなくなった。
このことはオスカルも認めていて「本当の女王になられた」と安堵していた。
しかし、世論では赤字夫人のイメージのままで、またフェルゼンとの不倫などの噂もあって、
アントワネットに対する誹謗中傷は増えるばかりであった。
多くは事実とは異なるものであったこと、そして王家に忠誠を尽くすジャルジェ家の立場の者として、
オスカルはまずベルナールのところに行き誹謗中傷されている流言のほとんどは事実無根であることを
ベルナールの新聞を通じて国民に知らせるように努めるべきだった。
そこまでしても革命が起こってしまうならそれはそれで仕方ないが、オスカルは本来自分がやるべきことを
しないで無為無策のまま国民を革命に突入させてしまった。
オスカルが何かすれば革命は起きなかったとかそういうことではなく、たとえ革命が起きるにしても
オスカルは革命に至るまで王家の為になることは殆どしてなかったのが問題なのだ。

国民の窮乏を知りながら苦悶しつつも王家に忠誠を尽くした結果、革命軍または既得権益に固執する王家の周りの貴族に
よって殺されてしまうオスカルというのもあっても良かったのかも?

135 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 15:11:48 ID:???
>>127
これは先生がヅカのために書下ろした脚本(というか話)だよー
アラン編・ベルナール編・ジェローデル編とあるんだけど
アラン編・ベルナール編はたぶんほとんどベルばら+エロイカまんまだと思う

136 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 15:40:01 ID:???
>政治に口出しは一切しませんでした
これは微妙に違う。
アントワネットはオーストリアに有利な政策をとるように働きかけるよう
マリア・テレジアから指示されており、実際に夫に働きかけていた。
でも基本的にアントワネットのことはなんでも聞いたルイは、こと政策に関しては口を挟ませなかったとか。

>ベルナールの新聞を通じて国民に知らせるように努めるべきだった。
ベルナール自体王妃を好きではなかっただろうから、働きかけたって書きはしなかったと思うよ。
彼があくまで「革命側」の人間だということを忘れてはいけない。
また国をひっくり返すほどに膨れ上がった国民の憎悪が、たかが一新聞の記事でどうにかなったかどうかも疑問。
その作戦は「恋にもだえる王妃の図」あたりの時点なら、もしかしたら効果があったかもしれないけど…。

それにオスカルはアントワネットに疎まれてでも何回も苦言を呈していた。
愛人のフェルゼンに言われて気がつくまで聞き流しっぱなし。
オスカルは当時の彼女の立場から十分できることをしていたと思うけど?

137 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 15:50:05 ID:zEph8m2o
>>136
嫁いだ時に、マリアテレジアから、
「政策に口出ししてオーストリアに有利になるようにしろ」、と言われてたんだっけ。
同じ理由で「浪費をして国力を弱体化させろ」と。
まあ、外国人同士の政略結婚なんだから、当然といえば当然の気も。

138 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 16:03:08 ID:nZW8Yszz
>>136
>愛人のフェルゼンに言われて気がつくまで聞き流しっぱなし。
「私は苦しいの、あなたには女の心なんかわからないわよね」でpgr
「なんで私が楽しむのを邪魔するのかしら?」でポリニャック伯婦人とトリアノンへ
とかもう…
いくら言っても聞き入れないんだから仕方ないよねえ

そういえ決闘騒ぎでうやむやになったけど、朝の謁見取りやめの件はどうなったんだろう

139 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 18:35:33 ID:???
近衛隊を辞める決意をした時点で既に
王家への忠誠心は薄れていたのだと思う。>オスカル

アントワネットは気付くのが遅すぎたんだね。

オスカルが近衛隊を去った理由は
それだけじゃないと思うけど。

140 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 18:44:59 ID:???
いれぐいだな >131

141 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 18:59:40 ID:???
131は○○スレを荒らしてる人と似てる
文体がそっくり

142 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 19:57:39 ID:???
近衛やめてからはジョゼフの見舞いに来るくらいでしかあってなさそう
そのときにはもう世の中が革命に動き始めてたから何やっても手遅れだね
どちらにせよアントワネットがしっかりものでもフランス革命はおきただろう

143 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 20:01:29 ID:???
>>136>>139
でもアントワネットがフェルゼンの忠告で改心した時オスカルは素直に喜んでいたから、
その時点ではまだまだ王家への忠誠心はあったと思われるんだよね。
改心してそれまでの贅沢を止めてもなお続く王妃への中傷にオスカルが心を痛めていた“ならば”
(王妃への中傷がオスカルの耳に届いていたかは不明だが、届かなかったとは極めて考えにくい)
ベルナールのところに行って相談くらいはしても良かったのかも知れないと思う。
ベルナールは確かに「革命側」の人間であったが、オスカルだって「貴族側」の人間、
でもその二人は分かりあうことが出来たのだから全く相互に理解不能というわけではなく、
王家のこともオスカルが誠意を持ってベルナールに真相を訴えればベルナールの心は動いたかも。
ま、たとえそれでベルナールが動いてくれなくても相談に行っただけでも王家への忠誠が示される。
また本物の王妃になったことを喜んでいたならそれまで以上に忠言などしても良かったのにとも思う。
物語上あんまり色々描くと煩雑になり過ぎるというのは確かにあるけどさ。

でも、ロザリーがアントワネットの中傷をしたときは諌めてはいたっけ>オスカル

144 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 20:18:22 ID:???
全てはルイ16が悪いのよ。
ビビってないでとっとと包茎手術を受けてれば、
いくらアントワネットが享楽的な性格とは言っても夜毎寂しい
思いをしないであそこまで舞踏会や賭け事に夢中にならなかっただろうし、
白目が吊り上った貴族の言うがままにネッケルを解任したりする
意志薄弱の暗君だったから革命を抑えることもできなかったの。
国が傾いている時の君主としては甚だ頼りないよね。
議会の途中に抜け出して錠前作りをしようとしているくらい暗愚な人だし。

145 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 20:47:44 ID:???
>>131
>アントワネットは庶民の味方になる法律に詳しく、

彼女自身が詳しかったのか、側近が詳しくて
そのアドバイス通りにしたのかは、わかりませんが
マリー・テレーズを産んだ時に、フランス王家の慣例になってる
「子を産んだ王妃のための」増税を、彼女は拒否したのは史実ですね。
この時、市民たちは寛大な王妃に喝采を浴び、
その様子は女帝マリア・テレジアにも伝えられたそうです。

146 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 20:51:07 ID:???
>>144
>議会の途中に抜け出して錠前作りをしようとしているくらい暗愚な人だし。

太陽王ルイ14世も、その孫息子ルイ15世も、議会の途中に抜け出して
愛妾と戯れているような人でしたから、錠前造りなんて可愛いもんですw

ルイ16世を馬鹿・豚と嘲笑したルイ18世になった後
議会中に眠りこけたり、愛妾とかぎ煙草プレイを楽しんだりしてましたから
ブルボンの血かもですね。

147 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 20:54:44 ID:???
そんなブルボンの血に心を込めて仕えたオスカルって・・・・

148 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 20:57:31 ID:???
>>144
ホーケイ手術をさっさと受けとけ、ってのは同意です。
ってか、普通結婚前にフランス側でなんとかしとく問題だろー。

149 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 21:26:43 ID:???
そんな陛下にひざまずいて「国王陛下 国王陛下」と肩を震わせるフェルゼンには泣ける。
ヴァレンヌ逃亡事件以降のフェルゼンはやる事なす事うまく行かなくて、読んでて可愛そうになってくる。
陛下に提案した新しい逃亡計画がどのくらい実現性があったのかは謎だけど・・・

150 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 21:39:23 ID:???
そんなフェルゼンも、アンドレもだけど
思いを遂げたのはたった一回きりだなんて・・・。

151 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 21:53:15 ID:???
アントワネットと死に別れてから、民衆を憎悪するあまり冷たい権力者になったフェルゼンを見てみたかった。

152 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 22:07:32 ID:???
>>143
だいたいベルナールは貴族を非常に恨んでいるんじゃなかったっけ?
人格形成の根本に影響しているから、話し合いで理解しあえるレベルじゃないと思うんだけど…
ベルナールは「ダニのような貴族の中にも庶民のことを考える奴はいるんだな」
程度の例外認定と受けた恩の数々でオスカルと友好関係になっただけで
貴族全体を許したわけではなく、またその頂点に立つ王家を許したわけではないよね

153 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 22:09:51 ID:???
>>151
描いてあるじゃん、最後の数コマww

154 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 22:30:38 ID:???
ダニみたいな貴族の血を引いて
子供の時のある時期まではそのダニの金で生活してて
アンドレの目まで潰したベルナール

155 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 22:40:30 ID:???
ロザリーの近所の子供を射殺した伯爵(だっけ?)は王家でも手出しできない
とかってアンドレが言ってたけど、絶対王政の国なのに何故?っていうか、
王家と伯爵(公爵?)の関係ってどんなんだったの?

156 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 22:57:01 ID:???
2ちゃんで正しい知識を得ようとする愚かもの


157 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 22:57:12 ID:???
>>154
しかし奴はとんでもないラッキー男

アンドレの目を潰しちゃったのでオスカルに復讐されそうになったが
冷静な潰された被害者本人がそれを止めてくれ
捕まって匿われて死刑のところを貴族の屋敷で手厚い看護
罪の一部を「なかったこと」にしてもらい
そこで再会し恋に落ちたロザリーとの結婚を取り持ってもらう

158 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 22:59:04 ID:???
>>155
公爵 侯爵 伯爵 子爵 男爵 の順だっけ?

今、原作が手元にないから調べられないんだけど
もし、伯爵じゃなくて公爵なら
公爵だけは別枠と言うか、国王の親戚か何かで
特別扱いされていた設定じゃなかったっけ?

違ってたらゴメン・・

159 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 23:00:00 ID:???
マグロがなければブラックバス食べればいいじゃない

160 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 23:13:57 ID:???
味が違い過ぎますアントワネット様…。

161 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 23:56:54 ID:???
>>158
あなたの書き込みで公爵を調べてみたら、国王と同格の貴族とありました。
「朕は国家なり」のフランスでも例外ではなかったのかどうかまでは分かりませんでしたが^^;
心の中の疑問点が少し解消されました。ありがとうございました!!
ちなみに、「文句があるなら、いつでもヴェルサイユへいらっしゃい」のポリニャックさんは
伯夫人となってますから伯爵の夫人でしたか〜。自分も原作が手元にないから確かめられないですが。

162 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 00:03:31 ID:???
>>161
ちょっとちょっといくら初心者って言ったって
ポリニャック伯夫人くらい重要な人物を今更こんなところで
「伯爵の夫人だったのね」とか言う必要どこにある?

「あなたの書き込みで〜」とかなんなの?

163 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 00:07:40 ID:???
>>148
遠藤周作版では「身体にメスを入れるのコワイコワイ」で手術が
遅れたんだっけ。

164 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 00:12:56 ID:???
>>162
最初から「公爵」でググっとけって話だよなー
あんまり変なのにかまうなよ

165 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 00:13:54 ID:???
>>152
そうそう。>>143の主張は無理がある。
ベルナールは国民の90%(だっけ?)を占める困窮状態の人々の側の者で、
明日の食事の心配も何もいらない連中のために動くよりも大事な事がいくらでもあっただろう。
オスカルが>>143みたいな行動を取ったら、逆に平和ボケしてんのかと呆れる。
「礼は尽くした」ことになるかもしれないが、まさにそれだけだ。

166 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 00:36:24 ID:???
>>165
だったら、ベルナールによって民衆の貧困を知ったならば、お目通りが叶うアントワネットの前で直接、
「フランスの国民の97%は飢えに苦しんでます」と忠言&諌言すべきだった。
それまでできて初めての忠臣だし、それをしないでいきなり王家から預かった兵を率いて
革命軍に寝返るというのは裏切り行為とも言える。
オスカルが言ったのは>>130が書いている「お…おそれながら陛下、わたくしにはそうは思えませんが」
だけでしょ?苦言をこれまで散々無視されたからという意見もあるけど、オスカル自身
アントワネットは「本物の女王になった」と認めたくらいそれまでとは態度を一変させたのだから
生まれ変わった王妃の人格を信頼してもっと強く民衆の現状を忠言すべきだった。
まあ、アントワネットに忠言したところで王家は貴族の言いなりで最早力がなかったというのもあるだろうけど。

167 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 00:43:15 ID:???
民衆のことを本当に考えているんだったら、まずアントワネットに民衆の現状を訴えるべきだった。
それでもアントワネットの反応がないので革命軍に寝返るというなら分かるが、
それすらしないで王家の軍隊に反旗を翻すのは王家(特にオスカルを信頼していたアントワネット)に
とっては寝耳に水の裏切り行為だと言える。

168 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 00:49:27 ID:???
ベルナールによって、じゃないじゃん。
2巻で既にロザリーを見てるじゃん。
そこで取り敢えず1リーブルを手渡すのが貴族であるオスカルの限界。
1リーブルたりとも持ち歩かない清廉潔白さはあってもそこまで。
オスカルもベルナールも、そういう「橋渡し」には絶対なれないんだよ。

169 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 00:51:45 ID:???
ベルナールって民衆の貧困を見聞きしてはいたけど
現実体験として知ってはいなかったんじゃないのかな。
貴族の父親から捨てられたとはいえ、貧民暮らしだったら
文盲だろうし、到底記者になんてなれなかったはず。
それなりの学があって記者になったんだろうし
結局、ベルナールは民衆の貧困を彼の書く記事のソースとして
知ってはいても、彼の実体験ではなかったと思う。

170 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 00:54:23 ID:???
>>166
アントワネット:実在の人物
オスカル:架空の人物

架空の人物の大暴走で、実在の人物の社会観をまるっと塗り変えるような説教をするの?
NGだよそんなの。

171 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 00:57:02 ID:???
ベルナールは作品が書かれた時代といい、頭の固い学生運動家っぽい所があるんだよなあ。
義憤いっぱい、特定の層への憎悪いっぱい、頭でっかちな側面は間違いなくある。

172 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 00:59:42 ID:???
特定の層への憎悪=私怨 ってとこが
いかにも作品が書かれた時代の学生運動家っぽいよね

173 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 01:01:04 ID:???
貴族の父に突然捨てられて母が自分を連れて入水したトラウマ=私怨を
貴族層への義憤に摩り替えて、正当化してメシの種にするのも
いかにものプロ市民。

174 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 01:16:51 ID:???
ロベスピエールは貧困だったらしいけど


175 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 01:17:32 ID:???
>>170
だよね
架空の人物が「今の読者」達から見て「正しい」社会観を
「18世紀の」実在の人物に押し付ける話なんて何も楽しくはないし
そんなくだらない話だったら名作にはなりえなかったはず

第一ここで忠誠がどうとか橋渡しがどうとか言ってる人
この漫画が歴史ものの少女マンガだというのを忘れてない?
一番比重が重いのが恋愛なんだけど…
主義主張忠誠とかを細やかに丁寧に描け!っていうのは
青年漫画とかに求めることなんじゃないの?

176 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 01:19:41 ID:???
>>177
>架空の人物の大暴走で、実在の人物の社会観をまるっと塗り変えるような説教をするの?
NGだよそんなの。

166じゃないけど

史実は変えられないけど
そういう行動をしてから寝返ったんなら、説得力があったのになぁ・・
ということじゃないんでしょうか


177 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 01:24:05 ID:???
オスカルが出動したと聞いた時
アントワネットは彼女の命が心配で
早馬で呼び戻そうとまでしたのにね

オスカルは、そんな王妃をさっさと裏切っちゃったんだよね


178 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 01:32:30 ID:???
なんかさっきから必要以上に理屈捏ね回して
必要以上にオスカル叩こうとしてる人いない?

アントワネット自体だって最低なのにねw

179 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 01:33:09 ID:???
アントワネットに対して裏切るのに
わりとあっさりしてたな「さらば」で済ませてる

180 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 01:36:53 ID:???
二人とも黒い騎士事件以降は疎遠状態だったじゃん
「懐かしい友達」ではあっても
裏切った時点でもはや親しい友人とは言いがたい状態だったような…

だから最後の伺候の時、オスカルは「あのころのように!」って言ったんだと思ってた
これが最後になるだろうから「あのころのように」語り合いたいって意味なんだろうな、と

181 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 01:41:58 ID:???
>>179

あっさりしてるのは、オスカルのフェルゼンへの愛情表現も同じ
いつから、どこに惚れたのかよくわからないまま失恋したオスカル
その時も「さらば・・」で済ませてたな

ここらへんが、御大の技量不足なんだよね・・
でもベルは好きだけど

182 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 01:51:05 ID:???
つーか裏切った時点でもはや余命幾ばくもない状態だということを忘れてないか?
自分の生きたいように生きるのは当たり前だと思うけど(彼女の性格なら尚更)。
死を目前にしたオスカルに最早必要なものなんて、数えるほどしかなかったんじゃないか。

それにアントワネットには一応「愛をこめ使えたロココの女王」って言ってるじゃん。
フェルゼンにも一応さらばって二回も言ってるし。
不憫なのは「わたしの部屋」とか「もろもろの古きくびき」とやらと同列に扱われた父とか母だろw

183 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 02:05:57 ID:???
「わたしの部屋」とか「もろもろの古きくびき」は
父と母の枕詞なんだよ
一番最初に両親や屋敷の皆に別れを告げて
次にアントワネットやその子供、フェルゼン・・・・・

不憫なのはルイだろw

184 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 02:08:43 ID:???
ちょえええwwwそういえばww
ルイww陛下なのにww

ジェロも入ってなかったなカワイソス

185 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 02:09:46 ID:???
ジェロはまだ「見ているかジェローデル」があったからマシ

186 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 02:15:14 ID:???
>>181
だからオスカルがフェルに惚れたのは、史実のマリー&フェルゼンの悲恋における
スパイスにする、という目的ありきだから、しょうがないと小ry

187 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 02:26:55 ID:???
>>176
だからオスカルは忠臣ではあるけど、あくまで女なんだって。
ベルばらは恋愛がメインなんだって。
そもそもオスカル的にいうと、あれは寝返り裏切りではなく、"別れを告げた"わけで。

ルイがあの別れの場面に出て来ないのは、そのせいもあると思う。

188 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 02:37:08 ID:???
>>182
が言ってるが
>死を目前にしたオスカルに最早必要なものなんて、数えるほどしかなかったんじゃないか

これに尽きるな。
リヨタン曰く肖像画描かせた時点から既に死を覚悟していたらしいけど(さらにその後大量吐血してるし)
死を覚悟したオスカルが欲したものは
「もう残り少ない命の尽きるまで意思の赴くまま生きること」と
「愛し合っている自分の分身の男」
だけだったんだろうよ

189 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 03:01:57 ID:???
>>187
「指揮さえ続けることが出来ないほどどうして女だ!?」
って本人がアンドレ撃たれた時に言ってるもんねー。
軍人である以前に人間で女性なんだよね。

190 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 05:15:18 ID:???
>>189
だよねえ。聡明な臣下であり、自制心もあったがオスカルはずっと女だったし、
人として一個人としての自分が信じられる事を追い求めた。
そんな奔放ともいえる部分を持ちつつ、アントワネットのような因習から絶対に
逃れられない人を愛し守ろうと苦悩した時期もあった。それで充分じゃない?
意見されてそれを拒絶するアントワネット(実在)をどう描くの?貴方に女の気持ちは
わからない発言と同じくらい何気に険悪になると思う。だからといって、意見されて
そんな事知りませんでしたとアホこの上ない事を言うアントワネット(実在)にするの?
そもそも、架空のオスカルと実在のアントワネットを両方肯定的に描くのは大変だと思う。
後半のオスカルがアントワネットの前ではどんどん口数少なくなっていったのは、
女王として生まれついたアントワネットの彼女的には正しい部分、悲劇的側面を描く上では
必然だったと思う。

アニメのau revoirはその辺の摺り合わせが神だったけど。

191 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 05:41:14 ID:???
そぉだな
小学校低学年から女子高校生くらいまでがターゲットの少女マンガだから
これでいいんだな



だけどたぶん
御大は、>>190が言ってるところまで考えてはいなかったと思うし
もうちょっと違う切り口で
アニメのau revoirみたいな描き方もできたんじゃないかなとは思うけど・・




192 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 06:57:03 ID:???
「少女マンガだから」っていうのは便利な言葉だよなw
つじつまが合わないことは何でも「少女マンガだから」で済ませて、
そこで思考停止にしてしまえば良いんだからなぁ。

>>182>>188
余命幾ばくもないのを承知の上で、アンドレに「この戦闘がおわったら結婚式だ」
と自分の寿命の事を隠して求婚してたの?「それがやりたいように生きる」ね〜
オスカル最低じゃんw

193 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 07:00:44 ID:???
>>166の言う立派な王妃付き軍人でしかも愛国者としてのオスカルだったら、
「お聞きなさいオスカル」のオーストリアや諸国との連合話を全く知らないわけもないし、
知ってショックを受ける事もないと思う。ああいう反応をするあたり、オスカルは
あくまで個人であり、あの革命前夜という舞台の客人みたいなものだ。

194 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 07:08:26 ID:???
あ、国内の軍だったかも。記憶違いだったらごめん。

195 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 07:09:32 ID:???
>>192
昨日から貴方は何をやりたいの?

196 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 07:20:10 ID:???
>>182
別に余命いくばくもないからああいう行動を取ったんだと思わない。
だからその揚げ足取りもどきにも付き合えない。

197 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 07:25:05 ID:???
>意見されてそれを拒絶するアントワネット(実在)をどう描くの?貴方に女の気持ちは
>わからない発言と同じくらい何気に険悪になると思う。だからといって、意見されて
>そんな事知りませんでしたとアホこの上ない事を言うアントワネット(実在)にするの?

オスカル「民衆は飢えてます。今日食べるパンすらありません」
マリー「まぁ、パンがなければケーキを食べればいいじゃない」
オスカル「へ・・・陛下・・・」

マリーの名言入れるんだったらここしかなかったのに、惜しい・・・

198 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 07:41:08 ID:???
それマリーの台詞じゃないです

199 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 07:44:47 ID:???
恋人が撃たれたから指揮をやめちゃうとか
兵士の前でオンオン泣くのって
男じゃありえないわなあ
女でもその位の立場になった人はしないわな

でもそれがないと読者は納得しなかっただろうし
やっぱり少女マンガだから

200 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 07:49:54 ID:???
>>182
オスカルはあの父親に、何があろうと自分が卑怯者になることはない、的な事を
約束して出て行った。そしてジャルジェ将軍もオスカルがその信念に従って行く事を
よしとしていた。
だから後はオトコがいてくれたらいいとかそんな消去法でもないだろうし、
過去の大切なものに後足で砂をぶっかけたわけでもないと思う。
裏切り裏切りって……それだったらフェルゼンがあんな対応をするもんかい。

201 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 07:52:42 ID:???
>>182
>自分の生きたいように生きるのは当たり前だと思うけど(彼女の性格なら尚更)。

そのためには、自分に心酔してる兵士達(フランス人)を煽って
バステューユを守る兵士達(フランス人)を攻撃させてもいい、のかなぁ。
隊長の彼女が死期を悟って行動していたんだから
そりゃ兵士たちも生存確率は低いはな。

202 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 07:54:47 ID:???
>>174
本当に貧困の子だったら
涙流しながらボロボロの衣服着て学校に通うこともできないよ。


203 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 08:13:33 ID:???
>201
兵士もいい加減王族側につくの嫌がってたから
心酔してるのを煽られたのとは違うんでない?

204 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 08:27:59 ID:???
隊長はあっさり死んで、仲間の何人かも戦死
負傷してたりお腹がすいてても、軍医がいる兵営には
軍規違反犯してるから戻れない。
戦闘に行くから、現金持っていったわけでもないだろうし。
あの後兵士たちどうなったんだろう。


205 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 08:46:50 ID:???
オスカルが本当に忠臣でかつ愛国者だったら取るべき行動は

@巷に流れている王家(主に王妃)の中傷は事実無根のデマがほとんどである
ことを国民に知らせるべく努力をすること。
A民衆の窮状を少なくとも意思疎通の関係にあった王妃には正しく伝えること。

この二つをしても、オスカル個人の行動ではどうしようもないくらい歴史の歯車は
革命に向かって動いており、オスカルも葛藤に苦しんだ末革命軍に寝返ったというのなら
その行動にも筋が通るのだが、@Aのどちらともしてないからなあ。

206 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 08:56:31 ID:???
>>199
やっぱ女に政治を任せてはいけないと言われているのは正しいんだな。
女は感情で動くからさ。
サッチャーみたいなのは例外。

207 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 09:02:26 ID:???
>>201
>自分の生きたいように生きるのは当たり前

オスカルは庶民の娘なら、ね。彼女は伯爵家の嫡子(扱)
家門への責任がある。家門がつりあった男との間に
後継者を作るのも、大切な義務なのに私情で放棄してしまい
従僕と恋愛して夫婦になるわ反乱軍率いて王家に牙向くわ。
まさに革命児。

208 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 09:13:14 ID:???
アンドレが撃たれても指揮をやめない
兵士の前で涙ひとつ落とさず毅然としてる

男前すぎる

209 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 09:15:21 ID:???
>>207
従僕との恋愛は自分に与えられた地位や身分、勲章などを全て捨ててアンドレとの結婚に踏み切る
覚悟はしており、駆け落ちみたいなものだからそれは別に是認されていいと思うけど、
反乱軍の件は王家の信頼を一方的に裏切ったばかりではなく、
王家に牙を向いてしまっているから弁護のし様がないんだよなあ。
それまで王家に忠言を尽くしていたというのなら話は別だけどね。

210 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 09:27:52 ID:???
>>209
自分に与えられた地位・身分・勲章が
どんなに重くても背負いぬくのが高貴の人の矜持でしょ。
愛こそ全て、の少女漫画のヒロインにはできない芸当だっただけ。

211 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 09:30:52 ID:???
敬虔なカトリック教徒設定のオスカルは
死ぬ前に神への裏切りを少なくとも2つ犯してる

教会=神の祝福なしに、アンドレを夫とする

天上の神から王位を授かった王家を裏切る

絶命前に神の赦しを乞うこともせず
フランスバンザイ

212 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 09:32:06 ID:???
後出しジャンケンなら浅知恵で何とでも言える。>>201なんか、もうアフォかと馬鹿かと。
「オスカルがどんなに苦悩しても 王妃を説得して改心させたら困るのです。
それをやると歴史が変わってしまうから どうにも出来ないのです」
うろ覚えだけど歴史フィクションをおもしろおかしく解説した本を思い出す。
年表には「1776年 シモーヌ生まれる」もあったな。

213 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 09:36:24 ID:???
オスカルが必死に活動して、王妃も国民もそれぞれ
お互いへの思い込みを捨て、さぁ、今こそフランスは一つ
になりそうな時に、チョットした出来事をキッカケに革命勃発
結果としてオスカルは苦悩しながら王家に牙を向くことになり
王妃もまた、苦悩する、こういうのも面白かっただろうな。

214 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 09:38:38 ID:???
親の七光り女性だという特権王妃のお気に入りという事で
とんとん拍子に昇進して
仕事はちゃんとこなすけど
嫌になって衛兵隊に行って寝返って
最後グダグダ

アランがエロイカでオスkル思い浮かべながら
「真っ先に飛び出して行って銃弾くらうのが
良い司令官とは決していえない」
って言ってたが
女はやっぱりダメって事じゃんよー

215 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 09:40:23 ID:???
オスカルがあっさり死んだ後
アランは地獄みたんだろうな。

216 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 09:40:58 ID:???
>>213
オスカルの王家に対する苦悩がなかったから
スッキリしなかったんだわ
そこまでページが足りなかったんだろけど

217 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 09:41:42 ID:???
>>211
ストローから覗いて見たような
厨房なみの 無意味な ご意見ですね。
そんな内容を得々とカキコして ご満悦とは
本当におめでとうございます。

218 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 09:44:55 ID:???
>>216
ページの都合で書けなかったのか
池田先生には書く力量がなかったのか
どっちだろうね。

219 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 09:47:04 ID:???
まあ良いではないか。
オスカルの行動には矛盾があるけど、それでもオスカルは魅力的な人物だった。
ベルばらには粗が沢山あるけど、それでも名作である。
ということで。

220 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 09:55:42 ID:???
誰かが、ベルばらを江戸っ子が大活躍するフランス革命漫画
そう評していたけど、当ってるかも。

221 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 10:11:08 ID:???
>>219

うまいまとめ方!
ここで粗を突いている人(含む自分)も
それでもベルばらが名作だということには
同意すると思うヨ

222 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 10:29:10 ID:???
>>219
だよねえ
「この戦闘がおわったら結婚式だ」 の発言の真意とか
ファンなら知ってるだろうと思われることも知らない人も混じってるみたいだし(荒らし?)
このあたりで喧嘩腰の論議はやめたほうがいいかもね

思考停止って江川達也かよと
そのうち浅学の極みとか言い出すんじゃないだろうなw

223 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 10:35:13 ID:???
愛するゆえの粗探しって人も多いるだろうしな。
粗を肴に多視点で語りたいっつか。自分もだがw

224 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 10:35:54 ID:???
>>219
それに尽きるよね。

これだけ真剣に語れるのも、名作である所以。
24歳であれだけの作品を世に送り出してくれた御大
やっぱり偉大だ。

大人になってから読み返したりすると、
また違った感想も出てきたりして味わい深い。
それぞれのキャラの気持ちも、
あの時は理解出来なかったけど今なら出来る、みたいな?


225 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 10:38:36 ID:???
>>218

オスカル死後は10週で終わらせろと編集からお達しがあったし
サンジュストを主役にして
革命を描いていきたかったらしいし
オスカル存命中にも描きたい事はまだ山のようにあったと思うよ
でもリヨタソの描きたい事全部出たらクドくなってたかもな
あのくらいが丁度よくて突っ込み所満載なのも名作が故なんだわ

226 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 10:41:42 ID:???
>>223
わかる。自分もよくやるよ。>あら探し
でも反論する相手や作者やキャラ馬鹿にするような発言ばかりで空気悪すぎる。
続けるならもっと言葉を選べるようにならないとだめだろ。
建設的な語りなんて望めないよ。

227 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 10:45:03 ID:???
>>225
読者としては、ベルばらの初期の稚拙な絵が
すばらしい絵になったあの後半の画力のままで
革命〜その後〜を書いて欲しかったと、夢見てしまう。
ある意味、後日談であるエロイカは、アランもロザリーも
変わってしまっていて、がっかりしたから。

228 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 10:49:14 ID:???
オスカル人気=あの漫画の人気だったから
続けろって言ったって雑誌的に無理だろ
今だったら大ヒットの功績を買って
もう少しくらい融通きかせてくれるかもしれないけど当時の編集部じゃ無理

当時作者が面会謝絶の重態で入院しても
「今すぐ退院して描いてそれから入院しろ」と描かせた編集部だよ?
使い捨てくらいにしか思ってないって

229 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 10:53:13 ID:???
>>205
しつこいって言われるでしょ?

230 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 10:54:37 ID:???
>>228
アンケートの結果で話の筋変えさせられたり
急に打ち切り、やめたいのにズルズル引き伸ばせと言われたり
商業マンガは大変なんだよな・・
リヨタソ同人でもいいから続き描いてほしかったけど
あの時代はそんなの無いし
あっても描かなかっただろうな

231 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 10:56:27 ID:???
>>229
しーっ無視無視
相手にしなけりゃそのうち池田先生スレにでも移転するんじゃない?
こっちがなに言ったって
「オスカルは何にもしてなかったんだよ!!」「な、なんだってー!」
から意見動かそうなんてしてないし

232 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 10:59:19 ID:???
>>222
散々前スレでパンは〜はマリーの発言じゃないけど誰の発言だっけ?と話してたのに(諸説ある)
「マリーの名台詞」とか言ってる人もいたねww

「この戦闘がおわったら結婚式だ」 はこれもできないとわかっていて言ってるんだよね。
「アンドレ、愛している」以上の意味ではない
アンドレが驚いたのはもう本当にあれ以上望むことなんかなかったから
オスカルがそんなこと言い出してびっくりした…みたいな
だめだうまく書けないw
リヨタンの現原文読んだほうがいいよ

233 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:00:18 ID:???
しかしなんでオスカルは近衛やめたんだろ

234 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:00:59 ID:???
>>226
同意。昨夜から暴れている人には呆れるわつまんないわでガックリした。
前スレでアンドレがレイプレイプ騒いでた人といい本当にもう……

235 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:02:32 ID:???
>>233
少女マンガお得意の、恋愛至上主義で考えると


相思相愛のフェルゼンとアントワネットさまを見るのが嫌だったから

236 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:04:29 ID:???
>>234
江川達也みたいな奴だよね
235とか

237 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:05:26 ID:???
>>235

それではいくら恋愛至上主義でもツマンナイ女になってしまうではないか
相思相愛のフェルゼンとアントワネットさまは前から見てるし
・・でもフェルゼンと顔をあわせたくないというのは一因かも

238 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:06:45 ID:???
>>233
名門貴族の家に生まれて、跡継ぎをして育てられて・・
でも、自分の居るべき世界はここではないと判断。

近衛隊=将軍である父の庇護下
衛兵隊=自立

巣立ち=自立の意味もあるかと思われ。



239 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:08:01 ID:???
>>235
アニメオスカル乙です

240 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:08:53 ID:???
自宅通いなのがひっかかるが>自立
まぁ先ず「父上の人形ではない」とやりたかったんだろな

241 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:09:05 ID:???
>>233
後のバスティーユでの蜂起に参加させなきゃいけないから

後はリヨタンの後書きでも読み直せばいいのでは

242 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:09:39 ID:???
238間違えました

訂正 跡継ぎとして

243 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:10:28 ID:???
なんで自分の屋敷持たなかったんだろ・・・・・
独身の跡取り貴族ってそんなもん?

244 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:11:10 ID:???
突っ込みどころは多くても、衛兵隊→自立
バスティーユ→一人の女としての解放
なんだろうね。

245 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:11:21 ID:???
オスカルが近衛やめたいと言いにきた時
アントワネットはショックが大きかっただろうね。

246 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:12:58 ID:???
>>243
もういいよあんたは

247 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:13:04 ID:???
>>245
普通に考えたら
自分が嫌いになったから?
と考えるよね
王妃様もちとかわいそう・・・

248 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:13:09 ID:???
だけど実際は、ジャルジェ家の人間なんだから、近衛を辞めて他の隊へ移る
というのはあり得ないんだよね

249 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:13:20 ID:???
近衛やめるのは
ほんの少しだけど見限った感があるな

250 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:14:08 ID:???
>>246
はじめて言われたが何者?

251 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:14:44 ID:???
王宮の飾り人形が嫌になったというわけだ

252 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:16:10 ID:???
いやマジで跡継ぎ息子は結婚しても親と同居?

253 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:18:03 ID:???
ルソー読んだりロザリーの下町生活目の当たりにして
段々目覚めたんだろ

254 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:18:10 ID:???
>>219>>221
> それでもベルばらが名作だということ…
同意します!!連載から30年以上の年月を経ても尚こんなに熱く語る事が出来るなんて凄い漫画だと思うよ。
御大がまだ20代前半で描き上げた事にも驚嘆したがもう少し年を重ねてベルばらを描いたとしたらもっと深い作品になったのだろうか?
少女漫画としての規制も厳しい中で(しかも難しい歴史物)あれだけ描けたら大したものだとオモ。

255 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:18:30 ID:???
>>252
マジでそうだよ
それに親が死ななきゃ爵位も継げない
オスカルはあの時点ではまだ伯爵じゃないんだ

ジェロみたく、長男じゃなかったら爵位もないよ
貴族の一人娘と結婚しない限りはね

256 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:21:09 ID:???
>>251
王妃の犬とか飾り人形と言われたらすごくショック受けてた

257 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:22:03 ID:???
「私は父上の人形ではありません」
とママに訴えるオスカルが可哀相だった。

国の政情が安定したままだったら
オスカルパパは
結婚を進めず美人な娘を最後まで男として生きさせ
家督を継がせるつもりだったのだろうか?

そうだった場合のオスカルパパに質問したい。
結婚しない→跡継ぎがいない
オスカルの、その次の代はどうするおつもりでいらしたんですか?

まあ、将軍閣下もそのことを後悔し、反省もし
親として十分苦しんだのだから
突っ込まないことにしときますが。


258 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:23:32 ID:???
>>255
えええ
でもフェルゼンは父親生きてたけど伯爵だが
国で違うの?

259 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:24:00 ID:???
>ジェロみたく、長男じゃなかったら爵位もないよ

でもないよ。次男三男は勲爵士にはなれた。
貴族の身分は、江戸時代のサムライ株のように金で買えたし。

260 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:25:16 ID:???
>>248
実際にジャルジェ家が近衛隊総司令官をやってたのか?
>>250
あんたみたいな下らないチラ裏が続いてるから間違われるのさ。
ウ・ン・ザ・リ

261 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:26:14 ID:???
>>255
オスカル、最後に女伯爵の称号を捨てよう
とか言ってなかったっけ?

う〜ん・・・

262 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:26:33 ID:???
ちゃんと答えてくれる人もいるのに
>>260にウンザリだよもう

263 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:28:20 ID:???
ポリニャック夫人も「・・伯爵大佐」と
オスカルを呼称する場面があったよね。

264 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:30:37 ID:???
オスカル父は将軍だけど
近衛総司令官ってハッキリしてる所あったっけ?

265 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:32:12 ID:???
>>264
代々フランス王家の軍隊を統率してきた

という記述しかなかったような・・。

266 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:34:05 ID:???
その嫡子のオスカルが近衛を辞められるの?

267 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:36:53 ID:???
最初にして最後の我侭でございます
さもなくば・・

268 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:36:56 ID:???
質問してる人は原作をよく読んでから来たほうがいいよ。


269 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:37:57 ID:???
なんで?

270 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:38:54 ID:???
外伝の隠し子の話で「近衛隊総司令官」とはっきり言われてる。

>ちゃんと答えてくれる人もいるのに
俺も知る限りちゃんと答えてさしあげてたがな、
いつまでも甘えて暴れる幼児みたいなのがウザくなったの!

ベルばらには粗が山ほどある。当時は資料も豊富でないし
完璧に史実に沿った漫画なんか今でも難しい。
ベルばらをもとに歴史風俗の勉強したいというのはお門違いだ。

271 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:41:33 ID:???
おめえがウゼーよ!
上から物言うな。
ウザくなったなら黙って去れ!

272 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:42:56 ID:???
>>270
>俺も知る限りちゃんと答えてさしあげてたがな
知らんがな質問したのはじめてなのに

>いつまでも甘えて暴れる幼児みたいなのがウザくなったの!
スルーしてくださいよ

ベルと絡めて歴史風俗の雑談くらいいいじゃないか と



273 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:43:18 ID:???
>>270
まあまあ。

274 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:46:09 ID:???
ここに書き込むには大事典と謎と真実くらい読んどけって人がいたが
どんだけ・・

275 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:49:10 ID:???
昔からの生き字引みたいな婆が、我が物顔に大威張りでまいったもんだ

276 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:49:29 ID:???
原作さえ読んでないようなのまで来てるからしょうがないんじゃない?
公侯伯子男の話から始められてはポカーンだし。

277 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:49:41 ID:???
>外伝の隠し子の話で「近衛隊総司令官」とはっきり言われてる。

jamばらもよく読まなきゃいかんのか
でもそうだったのかd

278 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:50:38 ID:???
ポリニャックは伯爵夫人だったんですね〜☆は、ねーよ。

279 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:50:44 ID:???
>>276
だね。


280 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:51:21 ID:???
実在のジャルジェさんは文官だったんだっけな?

281 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:52:31 ID:???
ジェローデルは大事典で伯爵となってるし

>公侯伯子男の話から始められてはポカーンだし。
疑問に思ってもいいじゃんよ

282 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:53:22 ID:???
>>276
そんなのはスルーすりゃいい話。

283 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:53:56 ID:???
>>280
王妃を助けましょうって言った人でしょ?
オスカルより10歳年上だっけ

284 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:54:59 ID:???
ルイ・シャルルの死に様は、池田先生も作品にできなかっただろうな。
惨すぎて酷すぎる。

285 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:56:00 ID:???
ガチでシャルルだと判明したのって、ごく最近だったしね。

286 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:56:29 ID:???
原作では外で元気に遊んでからあのまま市民として育てられたと思ってたが
悲惨だね

287 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:02:46 ID:???
ベルばらのファン層は広過ぎるからね。(10代〜50代)
年代で色々な考えやギャップもあるだろうなぁ。自分としてはみんな同じベルばらファンだから仲良くしてほしいけど無理だろうか?


288 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:02:46 ID:???
>>285
フランスに現存する王党派は認めておらず
極左メディアはブルボンの亡霊復権赦すマジと気炎をあげた

289 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:06:05 ID:???
>>284
ディアンヌみたいなのを描いてしまうリヨタンだから、もし描写したら万人の
トラウマになっただろうな。
でもエロイカのタッチでだったら、多分マァヒドイで終りそう。

290 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:08:38 ID:???
ベルばらは原作だけだと粗が多いから、
疑問点を解消するには「大事典と謎と真実」を読まないと駄目だということか。

291 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:11:07 ID:???
真実と謎というのがあったんだね。
大辞典しか持ってなかったから
さっき注文してきた。

292 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:12:45 ID:???
>>287
無理っぽい・・・

293 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:15:02 ID:???
人の書き込み批判している人は自分から面白い内容の書き込みをすればいいのに。

294 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:20:40 ID:???
>>293
スレッドストッパー乙。

295 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:25:01 ID:???
>>291
その本読んだら目から鱗だよw

296 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:27:00 ID:???
オスカル「おいサルコジ、ジャポンは私の生みの親がいる国だぞ。
私のおかげでベルサイユ観光のリピーターも多いのだぞ。
なのに日本の首相の会談を断るとは、無礼ではないか」
サ「でもなあ、ジャポン経済は落ち目でえ、ブランド品も値下げしないと売れなくなってるしい、
資源も無いしい、武器も買わないしい、大きな赤い旗の国へ乗り換えた方が儲かるんだあ」
サ夫人「あたしなんか仕事が忙しくて、サミット欠席したわあ。
あんな国つまんないもん」
オ「むむ。トップレディはいつの時代もこんなものか」
アンドレ「可哀想に、ジャポンには俺達のことですごく熱くなってくれてる人がいるのに・・・」
オ「お前、行きたいのか?」
ア「サーチャージ高いから、いや」

297 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:27:12 ID:???
アンドレの女性遍歴なんかは激しくどうでもいいけどね。
別にあの歳まで童貞だったわけじゃないよというフォローのつもりかもしれないが。

298 :予言者:2008/07/16(水) 12:32:20 ID:???
>>296
フランスでは日本アニメ・漫画萌えが増殖中。
全体からみたら少数派でも、彼らの声は国内に広がり
やがては大集団となって、パリに行進し
お国の色を変えてしまうかもしれませんぞ!


299 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:32:42 ID:???
>>296
欧州一のヲタ国家のくせに……

300 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:33:26 ID:???
>>298
やあ君は光僕は影

301 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:35:03 ID:???
>>295
ありがと。

タイトル間違ってたw
謎と真実だった。届くのが楽しみ!

302 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:35:15 ID:???
>>296
乙!!あなた面白いwこんな明るいレスなら大歓迎だよ。
又、色々宜しくお願い致しま〜す。

303 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:35:48 ID:???
アンドレに悪いけど
アンドレに萌えないのって私だけ?


304 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:37:01 ID:???
アイタタタタタタタ

305 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:39:20 ID:???
今さらながら、アンドレのブラビリの件だけど、
あれはほんとに強姦未遂なのかな?

勢いと感情が急に爆発してああなってしまっただけだと思ってた。
2ちゃんとか来たらあれは強姦未遂って言われてて驚いたよ。

306 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:41:39 ID:???
ぶっちゃけ違うと思うよ。
パニクッたオスカルが急にオンナになってしまったのでますます逆上
→ブラビリ→それで却って冷静になるオスカル→アンドレもクールダウン

二人揃ってヒスってた印象。

307 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:44:02 ID:???
>>303
そんな事ないとオモ。
それぞれタイプがあるから…ジェロ派やアラン派その他も多いじゃないかな?
オスカル一筋もいるだろうし…

308 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:44:57 ID:???
>>305-306
あ、同じ意見の人がふたりもいて嬉しいなあ。
「強姦未遂」がデフォになってて 違和感アリアリでした。

309 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:47:57 ID:???
>>308
そりゃ2ちゃんだから表現はおげふぃんになっちゃうんでしょ。
ドラゴンボールなんか、セル編で悟飯に戦わせただけのを全年齢誌で
スワッピングと呼ばせようと十年単位で頑張ってるバカもいる。

310 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:48:05 ID:???
アニメアンドレのブラビリはなんか偶然ってか
部屋を出て行こうとして呼び止められて、男として生きると決意聞かせれて
否定して殴られて、二人してテンパった挙句の事故に見えたけど
原作アンドレは、フェルゼンと会ってたんだろと詰問して
「怖いか」とビビらせてから告白して、ながながとかき口説いて、
それから泣いて縋って懇願して
それでもオスカルが受け入れてくれないから遂に力づく。
少女漫画であの展開は引いた。

311 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:53:01 ID:???
>>310
そこでずっとパニクってるだけのオスカルがまた違和感というかアルェーなんだけどなあ。
後でその記憶が化学変化を起こして「私の知っている唇は」になるし。
あんた結構冷静やないか、ときめいてるやないかと小一時間。

まああれは、オスカルのためのイベントだったんだと思ってるので
アンドレがどうだこうだとあまり思わない。

312 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:53:58 ID:???
>>310
引いて、引いて、引いて、
はーるか遠くの砂浜まで後ろ向きに引いて
けつまづいて後頭部でも打ってなさい。

313 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:59:58 ID:???
>>310
脇役アンドレの告白に回せるページ数は限られています。だから一回で言うべき事を
全部言っておかねばならんのです。夏期集中講座に行く受験生のごとく忙しいのです。

314 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 13:01:54 ID:???
オスカル:ドレスアップして片思いの男と一曲踊って満足→諦めよう
アンドレ:一方的に告白して力づくでキスして押し倒す→諦めない
二人は一緒に育ってお互いがお互いの半身なんだけど
叶わぬ恋への向き合い方がこんなにも違う

315 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 13:05:08 ID:???
オスカル:相手には全てを捧げられる想い人が
アンドレ:相手は多分ずっと軍団ひとり
ってのもある。

316 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 13:06:11 ID:???
ブラビリあたりのアンドレって髪もまだ短くて
いまいちだったね。
やっぱり、7巻あたりから髪も伸びてグンとカッコ良くなった。
おやじ度も増したけどw



317 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 13:07:10 ID:???
ブラビリは結果的にはプラスに働いたんだよね
アンドレを始めて男として認識しちゃと言うか

318 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 13:11:09 ID:???
ヒロインの相手役をここまで情けないヘタレにかくのはなんかスゲエと思った
でもあれも心中未遂も必要だったと思う
最初から人間の出来た男じゃつまらんし
中盤はひたすらかっこ悪い姿さらしてたなあ
あれじゃ振られるのも無理ない

319 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 13:14:29 ID:???
必ずしもオスカル=唯一無二のヒロインて作品じゃないからなあ、そのへんは。

片や絶対に触れ会えない悲劇の恋人をやってるんだから、こっちがこうなるのも
バランス取れてていいんじゃないの。

320 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 13:33:45 ID:???
>>318
振る振られるも何も…。
あの時点のオスカルは本当の恋愛をするだけのキャパそのものが無かったんでしょ。
だから片思いの相手とも一度踊れたらそれで諦められた。
精神論でなく、本当の意味で女としての自分を思い知らされて行くのはそれよりずっと後かと。

321 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 13:48:16 ID:???
>>318
同じくオスカルのあれは、ただの丸投げだと思う。

322 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 14:47:43 ID:???
で、フェルゼンのそれはただの捨て鉢で
アランのナニはただの幼児退行で
アントワネットのどれがただのやり逃げで
ジャンヌのこれはニコラスだと そういうことだな。

323 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 14:49:59 ID:???
結構浅瀬の駆け引きなのに、印象は濃くてエロくて咽そうなのは
なぜなんだぜ?

324 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 14:55:10 ID:???
ナース、>>322に鎮静剤を

325 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 15:09:16 ID:???
ばあやが言うところの
「結婚の話を蹴っておしまいになってからというもの
朝と言わず、昼と言わず、毎晩強いお酒ばかりを
お召しになって・・・・ショボン」が気になった。

オスカルがお酒に逃げた理由はなんだろう。
まだこの時アンドレにはそんなに比重を置いてなかったよね。

アンドレがオスカルにキスしたりせず、ブラビリ事件もなく
つまりは、アンドレの気持ちに気付かないままだったらオスカルは、
ジェロのことを、部下だったけど優秀な奴だったし
年下だけど自分の苦悩を不思議なほど理解してるし
嘘は言ってないみたいだし、案外幸せになれるかも・・

くらいは思ったんだろうか?

326 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 15:17:11 ID:???
思わないよ

327 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 15:19:00 ID:???
>>323 それはこの作品の核心をつくかもしれん質問だ。
特に思春期だったリアルタイマーは、説明できない酩酊したような気分を覚えているだろう。

ベルを流行病だとすると
>>325のようにごく軽く終わったか、かからなかった人と
自分のように重症だった者に分かれるのかもしれない。
自分は出来れば重症経験者ばかりのスレがほしいと思う。

328 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 15:20:12 ID:???
ないと思う。
オスカルはジェロとだとスポイルされて駄目女になって終わりって感じ。

329 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 15:23:57 ID:???
近衛をやめた時点で、ジェロとの結婚なないでしょ
ジェロがどんなにいいヤツでもね

330 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 15:27:46 ID:???
>どんなにいい奴でも結婚はなかった

だよね。

331 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 15:32:23 ID:???
>オスカルがお酒に逃げた理由はなんだろう

わたしもこれ気になる
その前のばあやの「結婚の話を蹴っておしまいになってからというもの」
というのからすると
結婚せず軍神マルスとして生きていく決心したとはいえ不安もあったのでは?
忙しいし不穏な気配も相まって酒に浸った感じがする。
ジェローデルとの結婚話は関係無いと思う。

332 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 15:40:53 ID:???
>>155
国王の従兄弟だかで、公爵だったと思う

333 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 15:44:55 ID:???
死亡フラグの設置のためというのは置いといて、
意識を飛ばしていられる=ストレスのたまる考え事をしないでいられるから
悪い遊びをするより逃避手段としては一番手っ取り早い。あの時期のオスカルは
他人との対話も自分自身との問答もしたくないような煮詰まり方だったし。
精神的にプチ引き蘢りモードになってたんじゃないの。

334 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 15:53:59 ID:???
178センチだっけ?>オスカル
あの時代の男性の平均身長って、どの位なんだろうな
フランス人はそんなに高くは無いと思ったけど
女がそんなに高かったら、大概の男は引く

335 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 15:56:18 ID:???
ちなみにオスカルのスリーサイズはリヨタンの当時のものだって

W=63って・・・・

336 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 15:58:19 ID:???
>>334
70年代の美意識で描いてるんだからそれでいいじゃん。
せがわまさきは山田風太郎小説を漫画化する際、ちゃんと安土桃山〜江戸時代の
平均身長を意識して描いてるらしいが、そのせいで美男も美女もかなり寸詰まりで
却って奇異に感じる読者も出そうな感じ。(アニメではより現代人ぽい体型に
修正されてたと思う。)

何でもかんでも「引く」って、あなた……

337 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 16:09:23 ID:???
ブーツとカツラ込みで178なんだろう

338 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 16:25:42 ID:???
少女マンガドリームで身長は上方修正が常

339 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 16:30:27 ID:???
オスカルが171
アンドレが183
と思っていた

340 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 16:41:40 ID:???
アラン「え、アンドレお前 隊長がのっぽだから引いた?」
アン「俺188あるし。ベルナールはカワイイ子のが好きだよな?」
べ「うん。でもオスカルよりは俺も大きいぞ」
ジェロ「あまり小さな女性は、つむじしか見えないのですよ。私も長身なので」
フェル「私も舞踏靴をはいたオスカルと余裕でダンスした」
ジャンヌ「うちの亭主だってあんたらくらいあるよ!」
アラ「俺らみんな、いちいち女の背丈なんか気にしないってこったな」

341 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 16:45:52 ID:???
つまり女は穴が開いていればそれで良いと

342 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 16:54:05 ID:???
なるほど!

343 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 16:56:49 ID:???
オスカルとのキスシーンではアンドレは2mm超えだよ

344 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 16:58:03 ID:???
間違えた!
2mm→2m

345 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:05:19 ID:???
>>305
>勢いと感情が急に爆発してああなってしまっただけ

男が「いやあああ!」って悲鳴上げてる女の体の上に乗っかって
ブラウス引き裂いて、何するつもりだったんでしょーね。

346 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:11:41 ID:???
レイプと連呼したいなら然るべき板でどうぞ

347 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:14:59 ID:???
>>345
前から必死なのがいるのは知ってるが、アンドレのそれをベルばらの最重要場面みたいに
見る読者しかいないと思うなら、あなたは欲求不満だ。
そもそもベルばらはオスカルとアンドレだけの話ではない。

348 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:17:41 ID:???
>>343
台の上に乗ってたと思う。昔のTVドラマとかよくやってたらしいよ。
古漬けだが、あいざき進也と桜田淳子のキスシーンとか。

>>346
なんかそれも不自然だよ。
レイーポまでは考えてなくても、着替えの手伝いしたわけじゃないんだから。
ここはひとつ野獣になって理性が飛んだ、止まりで思考停止してみようかな。

349 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:18:07 ID:???
「いやあああ!」なんて予期せぬ女の声上げたから
カーッとなって思わずブラビリになっただけだろ。
ホントに強姦するつもりならキュロットのボタン?を引き裂いてるだろ。

350 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:22:30 ID:???
ブラビリって尋常ならざる場面だと思うんだけど……。
「ブラビリしただけ」とまで言い張る気持はわからん。
レイプはなかったんだから、よいではないか。

351 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:24:12 ID:???
このスレのお陰でオスカル=体臭のイメージが出来上がってしまった。
他にも登場人物は沢山居るけど、オスカルは人一倍暑苦しい格好をしてるから尚更。

352 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:27:51 ID:???
あれを強姦未遂だと言い張る気持ちの方がわからん

353 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:35:10 ID:???
>>349
悲鳴上げたのが悪いみたいに言うね。
男に両腕押さえられて押し倒されて
目をウルウルさせる女なんてAVの中にしかいないよ。


354 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:35:29 ID:???
どっちもどっち

355 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:36:09 ID:???
アニメの方は思わず勢いで破いちゃったって感じだけど
原作の方はレイプ未遂に見えた

356 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:38:44 ID:???
自分もレイプ未遂と思った
破いてる時の顔ときたら・・
アンドレが男丸出しになるシーン
必要と思うがの

357 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:39:15 ID:???
>>306だけど、>>349に同意。
どうしてそんなに強姦だ何だとばかり言いたがるんだかがわからない。

358 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:40:34 ID:???
ゴーカンゴーカンとうるさい奴は、タイタス・アンドロニカスにパイにされて
かーちゃんに食われてしまうがよい

359 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:42:56 ID:???
何で自分と意見が食い違う人間を攻撃するのかがわからん
私はこう思う
自分は違うと思ったでいいじゃないか

360 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:43:05 ID:???
乳揉むだけ揉んどいて「セクハラじゃないもん、ついだもん」とか庇われてるのを
端から見るようなかんじだw
ブラビリ自体、もう行為の一部だろうに。別にアンドレがそれで男を下げたわけじゃないんだし。

361 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:44:18 ID:???
ベルバラは恋愛やら情念やら情熱の話であって、性欲なんてストレートな物の話じゃありませんぜ。
アンドレが一瞬雄としての衝動を見せてしまった、そこまでであの展開上必要な要素は
充分だっちゅうに、レイプだ強姦未遂だってああもう……

362 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:45:23 ID:???
じゃあ7巻で告白前にアンドレの胸に触ってるオスカルもセクハラですね!

363 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:45:35 ID:???
>>353
悲鳴あげたのが悪いなんてどこに書いてある?
勝手な脳内変換して変な言い掛かりをつけない方がいいよ。
あんたがあれをレイプ未遂だと思いたいなら勝手にどうぞ!

364 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:46:30 ID:???
一度でいい契りたい

まぁ言葉は綺麗だけどね

365 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:48:08 ID:???
表現に拘っているのですね

366 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:48:40 ID:???
ここでレイプだと騒ぎたいのは何なの?前スレにいた変なアンドレ粘着叩き?
それともフェミ気取り?オスカル様ファンクラブ会員番号3番?

もういいよ。

367 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:50:41 ID:???
ただあれは一瞬でもレイプしようとした感情ゆえの行為だと
思っただけなんだが
嫌がる人ほど意見違いの人を攻撃憶測する傾向にあるな

368 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:51:23 ID:???
まぁ嫌がるほどに反論したくなるから黙っておいたほうがいいと思うよ

369 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:51:48 ID:???
ねーよ。下品乙。

370 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:53:53 ID:???
>>396
下品な言葉使いですね

371 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:54:56 ID:???
アンカー間違えたw

372 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:56:12 ID:???
未来の >>396さん、下品な言葉でお願いしますよ!

373 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:57:28 ID:???
あのシーンは強姦うんぬんを強調したかったわけではなく、ただオスカルにアンドレの男性的な部分を見せることによって
アンドレを意識させるための導入みたいなシーンだと思う。
友人としか見てなかった恋愛対象外のアンドレを意識させるためには、少しばかり強引な手が必要だと思うし。
それが結果こうなったわけで、確かに強姦未遂っぽくなっちゃったけど、強姦か強姦じゃないかはあまりこだわることじゃないと思う。

374 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:57:48 ID:???
>>362
>7巻で告白前にアンドレの胸に触ってるオスカル

???どのシーンの事言ってるの?

375 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:00:47 ID:???
>告白前にアンドレの胸に触ってるオスカル

まさか立ち去ろうとしているアンドレを手で遮ってるところ?

376 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:01:39 ID:???
ぷ……

てか、まったりいこうぜ。

377 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:02:19 ID:???
>>373
強姦未遂、重大な静的暴行だと言いたい連中には、言っても無理です。

378 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:03:09 ID:???
おれっちは396で下品な言葉を吐くのが夢だ

379 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:03:22 ID:???
だからこの作品はオスカル様様様だけの話ではないと何度言えば……

380 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:03:39 ID:???
>>373 に丸々同意。

そろそろこの言い争いはやめにしませんか?

381 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:05:44 ID:???
はい

382 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:06:08 ID:???
>>379
それとレイーポ未遂とがどんな関係があるのか素でわからん。
自分はこの問題レスしてなかったけど、あまりの嫌がりっぷりに疲れてきた。
普段は結構いい雰囲気なのにレイーポなかった派が激昂しちゃって……

383 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:06:59 ID:???
>>382だけどリロってなかった。スマソ

384 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:07:23 ID:???
同じく>>373に同意なんだけど、オスカル叩きとアンドレ叩きの粘着が出没するので、
スルーにも限界があると思う。

最終ページのフェルゼンが全裸でもなく側溝に落っこちてもいないのは御大の
ほとけごkもとい、美意識ですね、わかります。

385 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:08:00 ID:???
別に裁判官がいるわけではないし、
強姦と思いたい人は強姦と思えばいいし、
強姦と思いたくない人は思わなければいい。

で、自分はあの行為は強姦だったと思う。
嫌がる相手を力ずくで犯そうとしていたからね。
でも、強姦と思いたくない人に自分の意見を押し付けたりはしない。

386 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:09:00 ID:???
押し付けてんじゃん。
犯そうとしていたって……

387 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:11:06 ID:???
>>384
K-1の曙AAとエビフライAAを合わせて、「うるせえフェルゼン投げ付けるぞゴルァ!」と
やりたくなった。
だが面倒だからやらない。

388 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:16:15 ID:???
>>382
あのね あんどれと おすかる いがいの おはなしも したい じゅうにんも いるってこと 。

389 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:17:22 ID:???
ワインに毒盛ったけど無理心中なんか考えてなかった、と言われても
同じような違和感覚えると思う。

390 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:21:44 ID:???
しゃべりたかったら喋ればいいのに。
しかしその前にカナと漢字勉強してな>>388

391 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:22:07 ID:???
あっちは間違い無くやる気だったと思うけど?
それを同列に並べるのがよくわからない。
そもそもあの二つの場面は、それぞれどういう展開に繋ぐ為のものだっただろう?

ビリビリ:オスカルがより女としての自分を生々しく自覚していく第一段階
無理心中未遂:アンドレがそれまでの暗い妄執から解放される

だと思ってた。

392 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:25:24 ID:???
>>349 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:18:07 ID:???
いやあああ!」なんて予期せぬ女の声上げたから
カーッとなって思わずブラビリになっただけだろ。

ブラビリしたのはカーッとなったから
思わずカーッとなったのは「いやああ!」と女が予期せぬ声を上げたから

なんだ、この論理は。
「離せ」「人を呼ぶぞ」って拒否られてるのに引き下がらず
押し倒しておいて、予期せぬ悲鳴もないもんだ。

393 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:26:08 ID:???
>>391
ハゲドウ。

394 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:29:12 ID:???
>>392
予期せぬ女丸出しの悲鳴を上げたから、といいたいんでしょうが。

だからさあ、それはオスカルが変わっていく場面としては着目するべきかもしれないが、
もういいよ、お腹いっぱい。うんざり。

395 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:32:38 ID:???
>>392
しつっこいなあ!
じゃあ、あなたはレイプだと思ってればいいじゃん。

>>394
その通り!

396 :こうですか、わかりません:2008/07/16(水) 18:33:52 ID:???
分かったか豚娘衛兵隊ども!
分かったら返事をしろ!

(ウイ、ムシュージャルジェ!)

ふざけるな! 大声だせ!
(ジュヌピュアンタンデュ!)


397 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:36:26 ID:???
アンドレが駆けつけなかったら
オスカルがアランたちにやられちゃたかもしれない場面
はどうするの?

もう、やめようね。

398 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:37:42 ID:???
今連載中のKIDSに
アンドレによるブラビリ・毒入りワイン
アランたちによる食堂拉致
を御大が書いたら神

399 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:38:26 ID:???
ここのスレはギシやハギみたいな変な人いないなと思ってたけど
一皮剥けば同じなんだな…。でもまだまったりしてる方だと思うが

400 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:40:42 ID:???
頭の中がソープオペラだけになってる人が多過ぎる。

401 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:44:52 ID:???
オスカルの3サイズが御大そのまんま、というのだけは、引いた。

402 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:45:46 ID:???
その話、何遍聞いても同じくらい引くw

403 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:46:08 ID:???
>>401
同意。
ショックだった。失礼だけど。

404 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:47:15 ID:???
だが、事実でないとすれば
想像出来て楽しいではないか。>オスカルの3サイズ


405 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:47:40 ID:???
>>397
やらないと思うけどな、あれも口だけで。

406 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:47:56 ID:???
オスカルもアンドレも擁護派の方がその主張には無理がある。
解釈が好意的過ぎるしその弁護も無理矢理。

407 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:52:45 ID:???
>>406
アンドレブラビリは短文レスだらけでたしかに感情論になってるけど
マリー大好きオスカル批判タンの反論は長文だしわりかし理論的だったと思うんだけど
叩きタンのほうが長文レスでうざいくらいだったし

408 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:53:36 ID:???
>>401
原画展でオスカルのサイズそのままのドレス見たけど、結構モデル並の綺麗なスタイルだったよ。

409 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:55:55 ID:???
>>406 はあ 何言ってんだコイツ
全く説得力の無いお前の脳内妄想。
ただわかるのは ジエンの臭いがプンプンして

必死だなってことwww

410 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:56:25 ID:???
>>408
当時の先生不摂生な生活のせいで病的に細いからね…
実際入院してるし
サイズ見ればわかるけど

411 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:57:30 ID:???
>>407
ねーあれは叩きやってる人のほうが長文乙って感じで必死だった
何言ったって「でも〜」で人の話聞きゃあしないし

412 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:58:12 ID:???
>>408
だって横幅そのままで縦に伸ばしてるし、リヨタンスタイル良かったし。
でも、見た目がどうのより「自分の」が引くんだよね…

413 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:58:14 ID:chkzXvYT
>>411
援護やってるアンタもそうじゃんw

414 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:58:25 ID:???
まあ、ぶっちゃけ作品の核を成す登場人物二人だけに
擁護する人が多いのは当たり前なんだよね、
悪いけどアントワネット&フェルゼンファンと比べてのファン数考えればわかることだけど

415 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:00:20 ID:???
批判論議やりたい人は池田理代子スレにでも行ってくれない?
過疎ってるし荒らしまがいの人にちょうどいいでしょ
むこうはベルばらの熱烈なファンだけでもないからけっこう話し合えるかもよ

416 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:00:41 ID:???
フェルゼンファンていたのか

417 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:02:27 ID:???
>>414
キャラオタじゃないのでわかりません。
あの二人が間違いなく主人公なのは、アニメだけでしょうが。

418 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:02:59 ID:chkzXvYT
>>415
批判=叩き、この脳内返還がキモイ。
長く読まれてる作品なんだし、読者の数だけ批判も賞賛もあっていいでしょ。
賞賛だけしたい人は専用スレでも作れば?


419 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:03:18 ID:???
アニメフェルゼンは魅力的な男だった気がする。

420 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:09:25 ID:???
>>418
基本的にこのスレは「好き」な人たちが話すスレだから
あなたが批判スレ立てて自演してればいいんじゃない?

421 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:10:24 ID:???
>>418
普通どの作品でも
アンチ要素のあるスレは別にスレ立てて
隔離するものだと思うけど

422 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:13:04 ID:chkzXvYT
>>420
「好き」だから批判もする。
批判は一切受け付けません、ってどこの独裁国家だよw

423 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:14:11 ID:???
オスカル、アンドレ叩き厨は移動しそうにないから無理。
いいから違う話しとこうよ。

アニメの話なら後半派。アントワネットの多感さ優しさ、アランの達観した感じ、
あとジャンヌ(これは前半スタッフ?)なんかも好きだった。

424 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:14:45 ID:???
オル窓みたいにキャラ叩きすれ作って
本スレは何処か別に立ててもいいかもね

425 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:15:16 ID:???
週刊漫画系とかだとスレが細分化してるよね
揉めない様に住み分けしてんのは利口だと思う

と、いうわけでID:chkzXvYTがここじゃなく別板にスレを立てて
辛口かつ建設的な論議や話でもすればいいじゃない
そういう話がしたい人が他にこのスレにいるなら自演しなくてもスレ落ちないでしょ?

426 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:17:44 ID:chkzXvYT
>>425
あんたもID出してみれば?

427 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:18:27 ID:???
>>423
残念!アニメはアニメスレだ

そういえばアニメスレができたのも
確か原作派とアニメ派がそれぞれ罵り合って分裂したんだっけ

428 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:19:06 ID:???
あぼーん推奨:ID:chkzXvYT
ああすっきり

429 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:19:52 ID:???
もう特徴つかんだから
後はスルーするのみ。

430 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:20:26 ID:???
アンドレ厨よりもオスカル厨の方が更に必死だというのは分かったwww

431 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:21:36 ID:???
>>429
だねえ。
そういえば荒らしのせいで流れちゃったけど

>オスカルがお酒に逃げた理由はなんだろう。
これ結構気になるよね

432 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:24:12 ID:???
>>431
本人がいたら聞いてみたいことの
ひとつだったりするw

433 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:24:31 ID:???
違う話ねえ。
>>155
2巻で子供をバキュンしたド・ゲメネ公爵は、名前以外借りてないけど
モデルはローアン大司教の甥に当たる人だってさ。

434 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:25:56 ID:???
・世の中全体の不穏な動きがやってられない
・忙しくてストレスがたまる
・揺れ動く世の中に対して何もできない無力感
・王室への忠誠と疑問
・自分の恋愛感情の正体がわからずにイライラ
・総合的に現実逃避

どれか、またはどれもかな?

435 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:26:53 ID:???
>>434

全部当て嵌まってるような・・・

436 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:26:54 ID:???
>>431
酒びたりだけでなく、多分家ではばあやに言われて食事も摂る、
職場では部下達と同じ食事を嫌な顔をせず食べて信頼を得る、とやってたら、
オスカル、太っただろうなあとこっそり思う。

437 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:30:29 ID:???
食が細いってイメージがある>オスカル

438 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:30:57 ID:???
>>435
どれもっぽいよね
元々お酒は大好物らしいが

439 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:33:53 ID:???
胃潰瘍だから大食いは出来なかっただろう。

440 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:37:22 ID:???
>>438
酒豪+しかし限度を超すと絡み酒、怒り上戸気味 かな?
2巻を見るにブラックアウトするわけではないようだが。

>>439
そんな設定あったっけな?

441 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:38:17 ID:???
部下達と同じ食事だったんなら太りゃしなかったと思うよ
家での食事だったらやばかったがw

当時の貴族って自堕落な生活+高カロリーの美食で
成人病によって死ぬ人も多かったとか

442 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:40:53 ID:???
アントワネット・フェルゼンが好きなら話題を振ればいいのに。
そこで「王妃は悪くない 何もしないオスカルが悪い」って
他のキャラをけなすから嫌われるんだよ。
それとスレ違いの「史実」ネタ。
革命の暗部を強調して、オスカルの行動の結果はこれだ!ってこじつけ。
幼稚なんだよね。

443 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:42:19 ID:???
蒸し返すなよ

444 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:44:53 ID:???
>>441
マリーも散々「食べすぎには気をつけなさい」って
テレジアに手紙で注意されていたらしいよ

彼女自身美意識から気をつけていたらしいけど
それでも後半生ふくよかになってしまったとか・・・
恐るべし高カロリーフランス料理

445 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:46:47 ID:???
>>442
激しく同意。


オスカルの生き方を見てると
無茶が過ぎてるから、オスカルパパじゃないけど、
女としての幸せな人生を云々・・・ってつい思ってしまう。
↑これは、年取った自分の今の本音なんだけど
ベルばら読者としては、オスカルに限らず
あの終わり方でよかったんだよね。
と自分に言い聞かせる日々。

446 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:46:48 ID:???
>>442
おいおい、深夜に出る変なオスカル叩きと十把一からげにしないでほしいや。

オスカルは男と張り合って何一つ負けたくなかっただろうから、無駄に健啖家だった
可能性もあるんじゃないの?という自分ノシ
ほら、英国の某王様がやらなくてもいいのに真冬に寒中水泳してたとかそういう感じで。

447 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:54:17 ID:???
>>445-446
マダム、スルーですわよ

448 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:55:32 ID:???
>>444
自分小食なんだが
オスカルの「うそだ・・・!私が家で採る食事といえば〜」
の内容を聞いただけでおなかいっぱいになる

449 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:57:10 ID:???
オスカルって意外なことに甘党なんだよね
好物はショコラとかシャーベットとかのアイス類とかボンボンとかなんだっけ?
そこんところが「男装の麗人」ってイメージとギャップがあってかわいいよね

450 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:57:55 ID:???
>>446
>オスカルは男と張り合って何一つ負けたくなかっただろうから

なるほど。
ジェロといる時はイニシアチブを取られてるって顔したような・・。
いい意味でw

451 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 19:59:32 ID:???
>>449
ギャップに萌えるよね
そりゃあアンドレも狂う罠

452 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 20:03:34 ID:???
胃潰瘍とか甘党設定は、大辞典等準拠なの?

453 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 20:23:21 ID:???
アンドレのブラウスビリビリはレイプではなくセクハラだと思う。

454 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 20:24:44 ID:???
>>452
胃潰瘍は吐血は大酒によるもの=胃潰瘍って考えだと思う
あの吐血は結核(アニメもそうだけど)
大酒描写から胃潰瘍 って両方言われてる

甘党はその謎と真実からじゃなかった?
「もっと知りたいオスカル様のQ&A」とかいうリヨタンの回答
それとももしかしたら当時のファンクラブ会報「ばらベルサイユ」からかも

455 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 20:32:47 ID:???
なぜにソルベではなくシャーベットなのだ。
どうでもいいが、甘い物と酒のコンボは致命的だぞ〜、体型管理的に2

腹に何か入れていたようなら、あの吐血は胃潰瘍より結核じゃないの?と酒好きが言ってみる。

456 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 20:35:38 ID:???
>>455
ごめんソルべだお(´・ω・`)

457 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 20:42:40 ID:???
昨夜から一日たっただけでレスが300も増えてる。
何があったんだ・・・?

458 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 21:00:41 ID:???
>>457
読めばわかるよ
甘党設定は知らなかったな
ちょっとチェックしてくる

459 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 21:25:32 ID:???
大辞典で思い出したんだけど
准将は将軍のすぐ下の階級だったんだね
知らなかった
ずっと、大佐と少将の間だと思ってたから
意外だったよ

オスカル、そんなに高い階級だったんだ〜!って

どうでもいいことなんだけど
当時気になって、辞書引いたからねw

460 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 21:27:14 ID:???
そういえば、オスカルとアンドレが恋人になったことって、オスカルファンの貴族のお姉さまは知ってたのかな?
もし知ってたとしたら、どういう反応したんだろう?

461 :454:2008/07/16(水) 21:34:13 ID:???
チェックしてきた(ばーっとだけど)
謎と真実のカラーのオスカルQ&Aにも
好物:酒類のほかにショコラ・アイスクリーム・ボンボン・バラのゼリー
って書いてあった
甘いの好きなんだな

大辞典のほうは趣味とか癖のほうだったよ
勘違いスマソ

462 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 21:34:29 ID:???
>>459
それは大事典のマチガイ。准将は大佐の上、少将の下 が正しい。
ついでに、「将軍」は概ね将官をひっくるめた呼称で、特定の階級ではない。
国によって相違あり。
だから、ジャルジェ将軍は陸軍大将だったのかなとオモ

463 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 21:40:11 ID:???
>>462
>それは大事典のマチガイ

でも、リヨタンはそのつもりで書いてたんだよね。
オスカルを将軍にしちゃったら動きが制限されるから・・・とか
書いてたし。
どっちにとっていいのやら・・・・
不問?それでいいよね。

すっきりしました。ありがとう。

464 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 21:50:16 ID:???
いやだから「将軍」は概ね将官をひっくるめた呼称なんだって
ただ少将以上から格段に数が少なくなるし
負わなければならない責任も増えるからそういう意味で発言したんじゃない?
現代のアメリカ軍の場合だと准将から「General」だよ
戦前の日本もそうかな?
要するに司令官のことだから規定は難しい

465 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 21:52:45 ID:???
スマソ違った
日本に准将はない
ただ大佐から准将になるのは非常に難しいようだ
>アメリカ合衆国陸軍では3600人前後の大佐が居るが
>そのうち准将になれるのは150人前後であり昇進は大変に狭き門である。
>大佐から准将になるためには大統領の指名を受け、上院の承認を受ける必要がある。

466 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 21:53:59 ID:???
>>463のカキコがちょっとわかりにくいんだけど。
理代子さんがアラン贔屓なのは、尊敬するお祖父様が軍人で、
イメージを投影しているから とか。
その理代子さんが軍人の階級にすごく初歩的なミスをするとは思えない。
大佐から一つ昇進して准将になった。その上は少将で、将軍ではない。
ということだよね。
フランスと日本で微妙に違うことは有り得るけど。

467 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 22:02:15 ID:???
まず日本軍にも自衛隊にも准将はない(将来的にはできるらしいが)
それから准将は将軍の補佐的な仕事につくことが多い
陸空海とか国とかによっても違うけど、一般的には将軍(司令官)っていうと少将からかな
准将は大まかなカテゴリーの「将軍」には入るんだけどねー

468 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 22:09:43 ID:???
>>466
>大佐から一つ昇進して准将になった。その上は少将で、将軍ではない。
ということだよね。

そういうことです。

大辞典P27の下に書いてある見解、
自分に読解力が足りなかったようです。スマソ。

469 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 22:12:09 ID:???
ベルばらkidsブログの絵日記の人
「男装」の意味がまったく違っている二人としてオル窓を取り上げたのはいいけど
「オスカルとクラウス」lって誰ですか?
オル窓読んでないのは別にいいけど(自分も読んでないや)
公式ブログで、しかもつい最近出てきたキャラクター名間違えるのはまずい気が

470 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 22:40:31 ID:???
>>396
おれっちの夢は叶わなかったけど
嬉しいぞ!ありまとー

471 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 22:49:57 ID:???
>>460

確かに。
でもアンドレなら、オスカルファンのお姉さま方も文句は言わなそう…?

472 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 22:51:22 ID:???
>>469
あちゃー
まあ名前間違えなのがベルばらキャラじゃなかっただけましかな

473 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 22:51:58 ID:???
>>469
スタッフはチェックしないのかな・・
絵日記の人もベルばらだけ読んでたらなんとかなったものを
オルキャラが出るから大変だなファンからも読め読め言われてたし
でもプロとしてマズいだろありゃ


474 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:01:35 ID:???
あの人も大変そうだな
オスカルとアンドレの結婚生活の話になった時
うっかりオスカルが料理してる絵描いたせいで
オスカルが主婦はありえない!って感じで読者から結構なコメ凸くらったんだろ?
そのあと逆バージョンの絵描いてるし…

まあ、自分も
最初の「アンドレ、シチューができたぞ、皿を出してくれ」「ああ」よりは
次の「オスカル、シチューができたから机の上を片付けてくれ」「ああ」
のほうがしっくりくるなーとは思ったけどw

475 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:11:53 ID:???
主夫アンドレww

なぜかアンドレは家庭的なイメージがある。

476 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:13:46 ID:???
なぜか料理上手なイマゲ

477 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:15:18 ID:???
オスカルが家事とかできるわけないもんなw
貴族令嬢(パンの焼き方は習うらしい)っていうのに加えて生粋の軍人だもの

それに引き換えアンドレは職業柄わりと何でもできそう
なぜかあの屋敷は召使が通常より少ないように見えるし

478 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:20:56 ID:???
アンドレはわりと万能なイマゲ
・剣が使える(オスカルの相手ができる程度のレベルとはいえ)
・盗人の才能(軽い身のこなし?)
・宮廷で披露できるレベルのダンス(ロザリーと)
・乗馬・馬の手入れ・御者(外伝など)
・読み書き
・食事の給仕
・食事などマナー
・掃除(ばらベルサイユでオスカルの部屋の床雑巾がけしてる)
・オスカルの仕事関係の連絡など

器用貧乏なんだろうか

479 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:25:05 ID:???
>>473
>ベルばらだけ読んでたらなんとかなったものを
朝日のキッズは学生のころ読んだきりで読み返してもいないのに
新聞掲載コラム担当してる男がいるような状態だからね…。
コミック三巻読んでびっくりした「もう待てない!」のシーン覚えてないって…。
本当のことでもんなこと書かないでしょ普通。

アンドレ衛兵隊に入ってからは雑務も手伝ってるよね

480 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:25:34 ID:???
>>477
生粋の軍人は戦地で過ごすことが常考なので
料理から裁縫まで、自分の身の回りのことは自分でできるように
教育されるらしいよ。
バルチック艦隊を破ったアドミラル・東郷は、家事全般が出来て
アップルパイまで焼ける料理の腕前だった。


481 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:37:29 ID:???
>>480
家から宮廷(後には衛兵隊)に通っている状態だったし
戦地に出るようなことは革命さえ起きなければなかったので
オスカルは何にもできないよね…
まあ、何でもできるアンドレとセットってのも大きいか

将軍だって急に結婚させようとしたのは戦地に出したくなかったからだし

482 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:40:01 ID:???
でもビーフシチューを作ろうとして、肉じゃがを発明してしまった愉快な人達も
同じ日本海軍ナリ。

483 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:40:10 ID:???
>>480
原作オスカルは士官学校に通ってた設定。
士官学校では下級生が上級生の身の回りの世話をするのが慣例。
なので、オスカルも洋服を畳んだり、お茶を入れたり
上級生好みの食事を作ったりシーツをピンと張ったりすることはできたはず。

484 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:41:57 ID:???
そうか士官学校に通ってはいたんだっけ
12歳になってすぐ辞めちゃってるけど

485 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:44:49 ID:???
少し前のレスに血を吐いたのが結核か胃潰瘍かとあったけど
結核は喀血で肺から咳や痰と共に出る鮮血
胃の病なら吐血で、血の色は黒ずんでいる
当然、吐くわけだから「ゴホッゲホッ」ではなく
「う・・・ぇ゙オ゙ェエ゙エ゙エ゙ゲボボゲロゲロ」となり、
オスカルの場合は原作の描写より喀血である事から、飲酒による胃潰瘍ではなく
結核であったと言い切って間違いない
つか、みんな判っててやってる?よね?ね?

486 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:46:20 ID:???
>>484
ちょ、通ったの何年間なんだw

487 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:46:43 ID:???
>>480
東郷の若い頃の写真見てほれた
>アップルパイまで焼ける料理の腕前だった。
ますますほれた

オスカルは料理できなさそうなイマゲだったけど
一通りこなせるというのもいいな

488 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:48:50 ID:???
一応こなせそうだが味もレパートリーもアンドレに敵わないイマゲ
なぜだw

489 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:51:27 ID:???
>>487
料理は昔の上流階級男性の嗜みだから
もしかしたらできたかもしれん

オスカルって今でいえば
クールなできる系姉御だけどリラックマグッズを
こっそり集めてそうなタイプか?

490 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:56:12 ID:???
>>485
すまん、正直そういうのは深く気にしたことがない。
昔の漫画で吐血して美人薄命なら結核でしょオーケイオーケイ、で納得。

491 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:59:32 ID:???
美少女(美女)が血を吐いたら結核なのは
戦前ぐらい(たぶん)からの決まりだしねー
サナトリウム文学なんてのがあるくらいだもの
ましてや少女小説の流れを汲む少女マンガなら間違いなし

492 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:00:40 ID:???
結核になると肌が透き通るようになって唇が赤くなって壮絶なまでに
美しくなる、と聞いた。

493 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:00:43 ID:???
オスカルの場合はやはり軍人である事よりも貴族である事の方が
割合として大きかったと思うよ
現代の士官学校と、身分制度健在なりし時代の士官学校ではシステムも違ったと思う
貴族の子弟にはそれぞれ身の回りをする従卒なり家臣なりが最低一人はついてただろう
家柄的に男爵くらいでは、なかったかもだが

昇進にしても原作の描写では特に功績があってというより王族の「気分」だったみたいだしな
多分少尉中尉も皇太子妃のお相手をするためにスルーだっただろう
オスカル自身は軍人のつもりだったろうがやはり家柄の七光りだったんじゃね?

494 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:01:05 ID:???
>>487
>東郷の若い頃の写真見てほれた

山本権兵衛の写真も是非見ることをススメまつ。
彼とその妻登喜子のエピはもう、泣けて萌えるはず。

495 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:03:09 ID:???
>>493
身分制度健在なりし時代の士官学校で
下級生は上級生に「仕える」ことを教えた。
なぜなら、士官は上官とその妻に「仕える」のも軍務の一つだったから。

496 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:05:30 ID:???
>>490
だからよー、肺からの出血は吐血とは言わないんだってばよw
少女漫画でオーケーでいいからせめて喀血(かっけつ)と言ってくれ
吐血したから結核と言われても気持ち悪くて敵わんw

497 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:11:46 ID:???
>身分制度健在なりし時代の士官学校

おフランスでは貴族しか入校資格がなかったような・・

498 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:12:35 ID:???
>>496
今本をひっぱりだしてきたがリヨタン自身が喀血って言ってるね
496の言う通り肺からの出血は吐血とは言わないので結核でFAかなあ

499 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:13:17 ID:???
>>495
なるほどね
思ったより厳しかったんだな実際は
オスカルもアントワネットから見れば、立場は家来、使用人だもんな

しかし18世紀フランスでも本当にそうだったのか?
日本の明治時代あたりの話じゃないのかな?

あと七月十四日の昼過ぎにうん年前の今頃云々とレスがあって不思議だったんだが
ここでは時差は考慮しないのか?フランスで昼過ぎなら
日本は違う時間帯だったと思うんだが

500 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:13:21 ID:???
男装の美貌の軍人が喀血

お耽美だ・・・

501 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:14:51 ID:62FPBhQ3
>>477
逆に軍人だから野営やアウトドア料理などのノウハウはあると思うんだが…
干し肉を作るとか、狩りをしてさばいて塩コショウして焼いて食うとか

502 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:15:56 ID:???
>>499
>しかし18世紀フランスでも本当にそうだったのか?

ナポレオンは伍長時代、上司の妻に仕えてるし
(コルシカ生まれの小男なので、嘲笑されてはいたけど)
出世して将軍になった時は、ナポレオンの部下が彼の妻や妹たちに仕えてる


503 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:17:44 ID:???
ついでに言うと結核になると息が腐った枯れ葉のような臭いになるらしい
息というか肺胞が菌に侵されて壊死してるからその臭いなんだけどな

まああの世界では臭いは存在しないみたいだからw
それこそ少女漫画でオーケーなんだろうけどなw

504 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:18:07 ID:???
>>489
ちなみにオスカルの趣味

一番の趣味は音楽(ヴィオラやコントラバスなど。ピアノもこなす)
乗馬(爽快感がたまらないらしい)
アルコールのミニチュア集め(酒が本当に好きなんだな)
占い(カードや水晶、星占いジプシー占いなどわりとなんでも)
陛下に付き合って錠前作り(←

家事関連がないのはやはり性格的なものだろうか
もしかしたら銃やら剣の収集も入っているかも
狩りがないのは意外だった

505 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:23:33 ID:???
>>502
なるほど
18世紀フランスで有り得たんだな
ありがとう
ついでに、といってはなんだが、男爵である大佐に伯爵の若者
(士官学校新卒の少尉あたり?)が仕えたりもあったのかな?

軍隊での階級が上がったから爵位も引き上げとかはまさかなかっただろうし
出自の爵位<<<<<軍隊での階級という事でFAでよろしいのかな?

506 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 01:01:30 ID:???
>>503
おフランスは入浴の習慣がなく煙草が大流行してただけに
貴族様は口臭・体臭対策をそれは熱心に行い
パリは香水屋がそれは繁盛して
口を漱ぐための香水なんてのもあったから
オスカル様の口臭はかぐわしいバラの香りだったに違いない。

507 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 01:05:03 ID:???
>>499
おまいら時差、忘れてたぞw
の方がスマートだと思うよ。

508 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 01:07:54 ID:???
>>503
ばっちゃんが結核で亡くなったんだが、見舞いに行っても別に息臭いと
思ったことはないな。かなりちびの頃だけど。

509 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 03:19:25 ID:???
>>504
>占い(カードや水晶、星占いジプシー占いなどわりとなんでも)
そういえばベルナール説得時にトランプで占いやってたね

510 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 07:06:38 ID:???
キスをしたアンドレも死ななければ結核に感染した予定

511 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 08:16:41 ID:???
前に誰かも言ってたけど、

民衆を憎悪するあまり冷たい権力者になったフェルゼン

が、ピエール坊やを騙しうちしたド・ゲメネ公爵みたいになってたらやだなぁと思う今日この頃。
でも、結局民衆に虐殺されるってことは、それなりにひどいことしたんだろうけど…。

512 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 08:36:33 ID:???
>ピエール坊やを騙しうちしたド・ゲメネ公爵

民衆に個人的恨みを買うような事はしないでしょw
権力者として民衆に好かれるような事しなかったんだろう
結局はデマに殺されたようなものだし


513 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 11:47:30 ID:???
ド・ゲメネも史実なのは名前だけじゃなかったっけ?あんな露悪的な事までする
大貴族の逸話なんかあったんだろうか。

514 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 14:11:44 ID:an8WhMjQ
貴族の殆どからすると平民は虫けらみたいな存在だったのかな?

しかし、そんな貴族でもパリ名物の運子は平気だったw

515 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 16:00:26 ID:???
ジャンヌの事を、オスカルは
「本当にヴァロア家の者なら、公爵夫人くらいにはなってる筈」と言ってたが
アニメでは「伯爵夫人」に格下げしていたな
どっちなんだ

516 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 16:13:02 ID:???
ジャンヌは実際バロア朝の血を引いてはいたらしいね

517 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 16:23:16 ID:anZPQSFn
今日のベルサイユはたいへんな臭いですこと

518 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 16:35:49 ID:an8WhMjQ
実際、18世紀のヨーロッパの国の中でも、
フランスは1、2を争うくらい不潔な国だったんじゃないかなー?

519 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 16:44:16 ID:???
アニメは何か根拠があってそんな細かい変更をしたのかな?
「自称 伯爵夫人」でいいならもう(もうすぐ?)なってるじゃん。
ブルボン家の前の王朝の血を引くなら、公爵夫人になってておかしくない、
ってのがオスカルの台詞の意味でしょ?

520 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 19:02:46 ID:???
>>503
体臭や汚物臭は存在しないが、死臭は確か存在してたはず。

521 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 19:06:42 ID:???
話が少し変わるけど。


告白シーン以外で、オスカル×アンドレで好きなシーンは
「星がきれいだ」と「もうどこにも嫁がないぞ、一生」

同じくアントワネット×フェルゼンで好きなシーンは
「それは絶望的な予感だった〜」のアナウンスがはいるシーン。


マイナーかもだが、何回も読み返すくらい好きだ。

522 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 19:30:00 ID:???
>>521
そのどれもが名場面と言っても過言じゃないベルばらの中で
どれか1つを挙げるのは困難を極めるw

自分は、オスカルを思って身を引くジェロが印象深い

523 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 20:11:58 ID:???
>そのどれもが名場面と言っても過言じゃない
よし、じゃあ迷場面だ

自分はドレス姿で感傷に浸ってたはずのオスカルの一本背負いかな

524 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 20:23:00 ID:???
あれは台無しだったなあw
次週への引きを作らなきゃいけないからって

525 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 20:28:00 ID:???
じゃあ忘れちゃいけない「あっけ……らかん」を挙げるぜ!

526 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 20:32:18 ID:???
幼き私はばあやに尻を蹴られるアンドレを見て
指を4本口に入れてるオスカルを見て 入るかどうかやってみた


527 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 20:42:16 ID:???
アランの「あごを砕いてやったぜ!」の話聞いた時の
オスカルの「ぞ…」を挙げるぜ!

アンドレなら階段数えてて踏み外してた時かな
結構真剣な場面だったはずなのにww
オスカルも「何をのんきに算数なんかやってるんだ」だし

528 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 20:43:26 ID:???
衛兵隊の連中の泣き声が「え・・・ん え・・・・ん」かな

529 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 20:44:48 ID:???
「空に向けて撃った!」

530 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 20:47:35 ID:???
ついでに俺が隊長にキスしようとした場面も
入れといてくれないか?

抑えきれなくなって、つい・・・・ってアレだ



531 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 20:47:47 ID:???
なんつーいい訳だwと突っ込みたくなるよな
直前の「シャー」って感じのデフォルメ顔も面白い

でも自分的にはその後の
「だめなのか!?どんなにどんなに愛しても…身分のない男の愛は無能なのか!?」
の草むしりしながらのたうちまわるシーンのがもっっと笑える

532 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 20:57:24 ID:886eeNyX
『sage』
美しき愛の誓いのあちいチュウの後の オスカルからの おねだりチュウのシーンが たまらず萌え

533 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 21:02:50 ID:???
>ついでに俺が隊長にキスしようとした場面も

しようとしたじゃなく やってただろーが(怒)
アラン、お前はホント、ケツの青いガキだなあ・・・
(フランス人だが作者が日本人なのでアランには蒙古斑がある)

534 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 21:07:10 ID:???
アラン、アンドレが来なかったら
どこまでやるつもりだったんだろう・・

なんて昔は考えた事もなかったが、今はちょっと疑問w

535 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 21:09:11 ID:???
>>533
うっ・・・・

(反論できないアラン)

536 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 21:16:30 ID:???
>>531
シリアスなシーンが終盤ほど過剰演出になってくるから
「だめだ…ここは素晴らしいシーンなんだ、笑っては…」
と我慢してもこみ上げるなにかがww

537 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 21:18:03 ID:???
込み上げる熱いものですね、わかります

538 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 21:24:00 ID:???
「まだ見たいものがある!神よ!」のカットは
悲劇も行き着くところまで行くと喜劇なんだなと思った
ポーズが…ポーズが…

539 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 21:39:23 ID:???
>>534
そのうちようやく我に返ったオスカルに
「えー加減にせい!!」と急所を蹴り上げられる。
アンドレは別の意味で同情してしまい やはり殴れない。
(なお、どことなく関西弁なのは作者が大阪生まれの為)

540 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 21:42:41 ID:???
>>539
で、その時のアンドレのセリフがこれ

「アラン、おまえもか・・・」

541 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 21:56:21 ID:???
なりきり痛ぇ
中学生かよ

542 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 22:03:29 ID:???
ここはブログとかじゃないんだから
作者がどうのとかは蛇足でいらないけど

>「えー加減にせい!!」と急所を蹴り上げられる。
これはワロタwww

543 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 01:24:22 ID:smsZN1Ku
ベルばらで交わされている愛の言葉を実際使った人っている?

544 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 01:47:59 ID:???
>>543
「もうどこにも嫁がない。一生。」

結婚を考えていたカレに振られた時に親友に言いましたORZ

しかし一生分の片思いほどの相手ではなかったようで、
今は無事、別の人の妻になっております。

545 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 08:25:55 ID:???
うぜ〜〜〜〜〜〜〜〜〜

546 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 08:36:13 ID:???
>>542
あなたの 〜だから○○はいらない もなんだかなあ。
白人に蒙古斑は無いだの、待ってましたと突っ込む人がいるでしょ?
たった2行に「とか」が2つあるのも頭悪そうですね。

547 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 09:17:12 ID:???
愛の言葉じゃないけど
「根拠を述べよ!」
「いーえ、単なる直感で」
という会話はした事ある
相手はベル知らないから自分だけ心の中でニヤけてた

548 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 09:34:16 ID:???
一人語りなら

「破滅だ、全て終わった」
「もうズタズタだ」
「ああ、僕を哀れんでください」

549 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 09:46:17 ID:???
「見たい・・!見たい見たい見たい!!」

「まだ見たいものがある・・!」

550 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 11:19:37 ID:???
初体験の時、当然のように
「こわ…い」

551 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 12:02:09 ID:???
>>550
相手の答えが気になるところ。

552 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 12:24:11 ID:???
イタタタタタタタタタタタ

553 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 12:34:08 ID:???
>>551
「怖くないから・・」

だったら神

554 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 12:34:22 ID:???
>>546
>待ってましたと突っ込む人がいるでしょ?
自演なんじゃないの?ここID出ないからね

555 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 12:36:03 ID:???
>>550
ごめんここまでくるとキモいわ
事実だとしても普通胸に秘めとけ

556 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 12:51:58 ID:???
>>555
落ち着け日本語おかしいぞw
でも「こわい」は自重汁に同意w

「会話を使用した」なら具体的な状況があるとより面白いね
「僕を哀れんでください…!」とかどうやって使ったのか気になる

557 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 13:10:35 ID:???
>>555-556
心は自由なのだ
どんな人間でも人間である限り
だれの奴隷にも所有物にもならない
心の自由をもっている

558 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 13:11:35 ID:???
だから何してもいいってわけじゃないよね

559 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 13:26:05 ID:???
>>555
おふざけだろ?
こういう事言い出すやつがいると
しらけるわw
ペッ!

560 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 13:29:31 ID:???
オスカルって名前は造語と聞いたように記憶してたんだけど、
さっき欧州の王朝系譜を眺めてたらオスカル1世とオスカル2世を
約100年後のスウェーデン・ベルナドッテ王朝にて発見。1世・2世がツボったw
オスカル2世の母はジョゼフィーヌの孫なんだと。何をいまさら、だったらスマソ。

561 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 13:38:04 ID:???
ブリキの太鼓の気味悪い主人公?がオスカルだよね。
あの名前でどうも読む気がしない、困った。

562 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 13:41:31 ID:???
オスカル・ペレイロってスペイン人の自転車の競技選手が居るよ

563 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 13:42:28 ID:???
そっか。じゃ、ヘブライ語で剣と神がなんちゃら、ってのが創作って
ことだったのかな?>造語

564 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 13:49:43 ID:???
ここにリヨたんのインタビューが載ってるね
http://d.hatena.ne.jp/komogawa/20071123/1195777680

565 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 13:55:29 ID:???
>563
オスカーで検索すると、神の剣じゃなく神の槍になってる
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%BC

566 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 13:57:52 ID:???
ちょうど当時の辞書には「神の剣」って載ってたらしいが
実はこれ誤訳らしい(つまりリヨタンに責任はない)
今の辞書には神の槍?だかなんだかって載ってるとか

567 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 13:59:32 ID:???
リヨたん、お若かったのに博学だったんだなあ…

568 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 14:00:07 ID:???
>>560
オスカル、オスカーは別に珍しい名でもなんでもねえです。

569 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 15:34:08 ID:???
なりきりスレでもつくって、出て行って欲しい。

570 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 17:39:03 ID:???
名ジャズピアニスト、オスカー・ピーターソンは先日他界しましたね、合掌。

そう言えば、オスカー賞なんてのも。

571 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 18:05:50 ID:???
>>570
アメリカのアカデミー賞のこと?
トロフィーのことを通称オスカーと呼ぶけど「オスカー賞」なんて言うことあったっけか?

オスカーワイルドしかり、人名としてみた場合、Oscarは別に珍しくもなんともない名前だ罠。
ただ気になるのは、欧米の感覚から見た場合、Oscarはどんなニュアンスの名前なんだろう。
なんとなく格好良いイメージの名前なのか、古臭くてダサいイメージなのか…?
保守的で厳格そうなイメージの筆頭というと英語ではWilliam,とかEdward、
逆に「安っぽくてどこにでもあるありがちな名前」だと
Every John, Dick, and Harry(日本語の「太郎さん花子さん」)なんて言うけど、
どういう位置づけの名前なんだろね。

日本で言う「新之助」とか「権太」とかみたいなイメージですよ、なんて言われたら、泣く。


572 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 18:15:38 ID:???
akiraがハリウッドで映画化されるみたいにベルばらも映画化されないかな

573 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 18:16:51 ID:???
>>571全国の新之助さんと権太さんにあやまれw

574 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 18:49:23 ID:???
>>573
おまいが男だとして、憧れの彼女の名前が「権太」だったら、
マジ顔して「権太…愛してる」なんて言えるか?え????
まだ「あきら」とかヅカっぽいユニセックスっぽい名前ならなんとか絵になるが。
漫画の登場人物の名前に対してそういうよくわからん心配をしているのですさ、私は。orz

575 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 18:55:46 ID:???
で、アンドレがどうしても肉眼で見たかったのは
具体的に何?



576 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 19:00:59 ID:???
>>560
オスカル1世って、ナポレオンの初恋の人デジレ?の
子供だよね。
エロイカに出てくる。

577 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 19:10:56 ID:???
オスカルヲタ今日も大暴れww

578 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 19:22:48 ID:???
>>576
原作者いわく、オスカル一世の名前の響きが格好よかったのでオリキャラに転用したんじゃなかったっけか。

579 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 19:27:27 ID:???
ナポレオン軍・王党派・ジャコバン残党・農民・カルトがごった煮状態で
内戦やってる時に、フランスでは女性たちも従軍したんだよね。
男装の方が動きやすいから男装してて銃討ったり、突撃したり。
美人姉妹が髪切ってこっそり父親が隊長やってる部隊に潜り込んだり。
革命後はオスカルが一杯フランスにいた。

580 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 19:56:14 ID:???
>>575
また自分=オスカルな欲求不満ババアか

581 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 20:27:02 ID:???
お前ら本当にオスカルが好きだな

582 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 20:32:35 ID:???
ここでそんなことを吠えるのは野暮というものww

583 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 20:33:08 ID:???
オスカルが好きなのは別にいいとして
自分=オスカルがイタイ

584 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 20:38:52 ID:???
そんなものよりギャグでもモチツケレスでもない
マジレスのキャラなりきりのほうがもっと痛いと思うんだがどうか

585 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 20:40:55 ID:???
>自分=オスカルな欲求不満ババア

どうしてこうなるのかわからん
好きなキャラにある程度感情移入するのは普通だと思うが…

ここで「欲求不満ババア」なんて言うほどイタイカキコミある?
いつも思うが何をそんなにイラついているんだろう?

586 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 20:47:01 ID:???
結局はオスカルの話ばかりになってそれ以外の話をすると痛いとかご退出とか
言われる(オスカルファンは声がでかい)んだから、オスカル専用スレ立てて
オスカルの話はそこでした方がよりマニアックな話もできるし、オスカル以外の
話で盛り上がらなくても済むからオスカルファンも喜ぶんじゃない?
で、ここはベルばらの総合スレでみんなが好き勝手に色々な話題で楽しく
盛り上がれば良いと思うけど。

587 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 20:55:43 ID:???
>>550
>>550
>>550

588 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 20:55:56 ID:???
>>575
オスカルのお○○○

589 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 21:00:40 ID:???
嫌なら不満のある人が別スレ立てるべきかと。

オスカル以外スレとか、
アンチオスカルスレとか。
需要があるならきっと人も集まる。

590 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 21:10:07 ID:???
>>589
ちょっと前に沸いた
論理的で建設的な話をしたいらしい長文アンチオスカルたんも
>辛口かつ建設的な論議や話でもすればいいじゃない
>そういう話がしたい人が他にこのスレにいるなら自演しなくてもスレ落ちないでしょ?
って言われたんだけどね、スルーしてたよ

こういう人は所詮荒らしたいだけなんだからスルーが一番
本気で語りたいなら別スレたてるでしょ?

591 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 21:18:17 ID:???
ところで空気読まなくてスマソだけど、
フェルゼンは「愛する女性をその手から奪い取った民衆を憎悪するあまり、
やがて心つめたい権力者となっていった」と書かれてますが、
アントワネットが生きていた頃は民衆に慕われていたとか、
民衆の貧困を常に思いはばかっていたとかいうエピソードは
史実に残っているのでしょうか?

592 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 22:01:19 ID:???
>>583-584
少女漫画の男性キャラに萌える女性は普通に理解できるけど、
いい歳して少女漫画の女性キャラに萌える男性は痛いと思う。

593 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 22:04:47 ID:???
そんなこと言ったって、ベルばらでオスカル語るななんて
タコ焼きにタコ入れるなくらい無理があるぞ

594 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 22:14:11 ID:???
王侯貴族が貧民に施しするのも義務の一つ、だから
フェルゼンも屋敷にくる乞食に残飯あげるようにじいに命じるくらいはしてそう。

595 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 22:32:12 ID:???
>>594
残飯ではいかにもとってつけたようで、
お伽噺のシンデレラの主食が残飯だったし、
「お前はこれでも食っとけ」って感じで
それこそ冷たい権力者じゃないですか!

596 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 22:37:11 ID:???
革命家たちは革命が成功してから
貧しい貧民たちからさらに絞りあげましたが。

597 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 22:39:43 ID:???
欧州の時代物の映画なんかみてると、
施しを求めてお城の入り口に群がる庶民、とかあるね。

598 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 22:52:50 ID:???
フェルゼンが民衆に接するような地位になっちゃうのって
寵愛してくれてたグスタフ三世?が死んでからじゃなかったっけ?

599 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 23:05:23 ID:???
民衆に殺されたってより政治闘争に巻き込まれて暗殺されたってのが
正しいみたいだけどな

600 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 23:09:51 ID:???
スウェーデン国王の皇太子がアポンして
なぜか犯人はフェルゼン説が出たんだっけ。

601 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 00:43:05 ID:???
そそ。皇太子暗殺者の黒幕説が流れる中、
王命で葬儀委員長に命ぜられ、その葬儀会場で群集に襲われた。
王様にハメられたという噂。
なぜなら暴動の中、SPがフェルゼンだけを護衛の対象外にしたから。

602 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 01:25:37 ID:???
そうそう
新しい王様にとってはいらない子だったから>フェルゼン
体よく始末された形になりますな

603 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 01:35:25 ID:???
どうしてスゥエーデン国王はフェルゼンをハメようとしたんだろう

604 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 02:04:35 ID:???
ホモだったからだよ。

605 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 03:20:31 ID:???
>>593
オスカル至上主義な書込みしなければおk

606 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 03:36:30 ID:???
遅レスまでして言いたいことなんですね、わかります。

607 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 07:50:56 ID:???
>>605
ラジャ!( ̄- ̄)ゞ

608 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 08:39:24 ID:???
ただ、605みたいにオスカル「至上主義」を嫌がる人の言う事って
理屈っぽいようで読解力欠落してるだけのや、ただの嫌がらせと紙一重のが多くて
まともに相手できるのはごく少数だな。

609 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 08:52:42 ID:???
誰の話題で盛り上がってもいーじゃねーかよ
あれ駄目これは良い言う奴ウザイ

610 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 09:13:46 ID:???
>>541とか>>545とか

611 :591:2008/07/19(土) 10:07:21 ID:???
フェルゼンの末路について書き込みして頂いた方ありがとうございました。
冷たい権力者だから殺されたんじゃなくて、政治的抗争の末に殺されてしまったと
聞いて何故か安心したような・・・でも可愛そうですね、殺した民衆というのは
このスレでも度々書かれているフランス革命時に煽動家に煽動された民衆と同じような
感じなのかしら?スウェーデンの場合は煽動家が新しい王様一族ということで。

612 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 10:16:38 ID:???
ウザイとしか言えない芸のないサル

あ お猿に失礼だから ゴミ虫

613 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 10:47:17 ID:???
ここは初めて覗いたけど、こうであればこう、こうでなければこう、という
視野の狭い人達が多いスレだな
黒か白ではなくて灰色という色もあって、灰色にも数えきれない種類があるんだぜ
貴族か平民かではなくて貴族だけど平民と手をとった人もいるように

ベルばらは当時の原作者の実年齢故の、青臭いというか厨二的な部分も多い話だけど
それに影響されすぎちゃった人が多いのかな?

皆の大好きなオスカルさんなら色んな意見を愉しめる余裕があっただろうし
狭量な決め付けや思い込みでむやみに他人を非難したりはしなかったと思うがなw

614 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 10:57:32 ID:???
せんせー!w
「皆さん馴れ合って」
ベル婆ぁに言っても無理だともいまーつ

615 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 12:03:32 ID:???
ブラビリにしても、自分がおっぱいさわられたみたいにギャアギャア騒いで
強姦強姦言う自分=オスカル型の奴がいるし、いやんなる。お前の同じ女としての
許せなさなんかどうでもいいっての。

616 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 12:06:04 ID:???
スウェーデン王家がフランスのベルナドット家に変わるのは
フェルゼン暗殺の後だっけ?

617 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 12:08:46 ID:???
>>615
ブラビリ=強姦って言ってる人は誰もぎゃあぎゃあ騒いでない印象。
むしろ、逆

618 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 12:16:53 ID:???
>>616
そ!

619 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 12:25:58 ID:???
オスカル擁護派はオスカルの取る行動はあれで正しかった、
あれ以外の選択肢はなかったって人ばかり。
色んな選択肢があって当然で、別な選択肢を提示してみると
「だって○○だから仕方なかったんだよ」という意見でそこから先には進まない。
もちろんベルばらは完結した物語だし、今更あの時〜なと言っても無駄というのもあるけど、
事態をより良い方向に改善するという思考がなくて、
与えられたもので満足している保守的な考えの人が擁護派には多いのかもしれない。

620 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 12:55:33 ID:???
可哀想なフェルゼン・・
踏み殺されたとかどっかに書いてあったorz

621 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 13:51:39 ID:???
>>619
一見論理的なご意見だが・・・
完結した歴史漫画なのに 事態をより良い方向 とやらに改善する 必要があるのか?
・読者は終りを見通し、神の視点で何とでも言えるし
・個人の好悪を言ってるだけで説得力がない意見や
・現代の感覚丸出しで「改善」を提示されても萎える
 ということと
ベルで満足しないなら、オリジナルを創作するか
もっと好みの話を探せばいいのではないか?
とは思うな。

622 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 14:39:38 ID:???
そうそう、歴史にIFはありませんm9(^Д^)プギャー

623 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 15:30:52 ID:???
>>621
>>619だが、そうだな、とっくの昔に連載が終了した漫画を読んでの感想や空想をあれこれ
書いた自分が大人気なかった。もうそれ以上は書かない。
また気分を悪くした人がいたら申し訳なかった。
この話はこれでお終いにして、また楽しい話題でこのスレを盛り上げて行こう。

624 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 16:00:45 ID:???
>>623
やばいおまえいい奴だな
素直すぎて感動した
そうだな、盛り上げていこう

625 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 17:45:11 ID:???
>>623>>624
ありがトン!!平和が一番だね。盛り上げていきましょ!

626 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 18:39:44 ID:???
>>617
同意。
なんでああヒステリックなのか理解に苦しむ

627 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 18:42:54 ID:???
ところで前に印象に残るセリフで盛り上がってたけど、
アランだとまず第一に思い浮かぶのが「それなら従いましょう、あなたの指揮なら」というセリフかな。
最初はあれだけオスカルに反発していたのに、遂にそこまで信頼と愛と敬意を置くようになった
(単に素直になった?)んだなと感動したなぁ。

べルナールは「好きになってもいいかな?」、男の側からでもこういう告白もありなんだなと思った。

628 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 19:07:27 ID:???
無言の笑顔で答えるロザリーがまたいいよね
首振ったりしないところが

629 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 19:52:45 ID:???
だが部屋の外には出刃亀がいた

630 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 19:55:47 ID:???
スーパー確定台詞
オスカル               「一生に一度くらいこんなかっこうも…」舞踏会
                    「陛下のおのぞみのままに」舞踏会
                       「星が…綺麗だ…」ロマンス
アンドレ               「綺麗だ…オスカル…」舞踏会プレミア
                   「この夜をどれだけ待ったことか…」ロマンス

マリー                「こんな楽しい世界があったなんて」舞踏会
                   「今夜あの場所で…」ロマンス
フェルゼン              「1曲お相手を」
                   「必ずやお待ちしております」ロマンス
マリー・オスカル・アンドレ・フェルゼン「ベルサイユの宴がいま…」ベルばら
マリー・オスカル・アンドレ・フェルゼン「パリ市民がバスティーユへ!」革命
マリー・オスカル・アンドレ・フェルゼン「黒い…騎士」黒い騎士   

631 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 19:56:48 ID:???
ロザリー    「ロザリーはオスカルさまに一生おつかえいたします。」
ジャンヌ    「160万リーブルの首飾り…私の夢とあこがれと野心のすべて…」
ポリニャック  「文句があるならベルサイユへいらっしゃい!」
アラン     「したがいましょう隊長…あなたの指揮なら」
ルイ16世    「わたしの血が祖国フランスの幸福の礎とならんことを!!」プレミアム

オスカル
@「アンドレ…おまえがいつも」
A「影の様についていてくれるからこそ」
B「わたしは思うままできる」

@「さらばフェルゼン」
A「わが青春の夢」
B「燦爛として胸に満ちたあわき思い」

@「何という誇り高い人だ」
A「この方は生まれながらの女王」
B「お心はすでにフランス女王なのだ」

@「私だけを一生愛し抜くと誓うか!」
A「生涯かけてわたしひとりか!誓うか!」
B「愛しているアンドレ…」熱

アンドレ
@「オスカル…おれはいつか」
A「おまえのために命を捨てよう…」
B「アンドレはこの命をかけるぞ」

@「千のちかいがいるか 」
A「万のちかいがほしいか」
B「俺の言葉はただひとつ 愛している」熱

632 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 19:57:33 ID:???
アンドレ続き
@「千のちかいがいるか 」
A「万のちかいがほしいか」
B「俺の言葉はただひとつ 愛している」熱

フェルゼン
@「信じてくれオスカル」
A「フランスで得た最高の友人」
B「君に会えたことをしあわせに思う」

@「この命も心もすべて」
A「アントワネット様にお捧げします」
B「ともに地獄に堕ちようとも」

@「あなたの盾となり あなたを支え」
A「あなたを愛するのはこの私なのだと」
B「フランス国民の前に名乗りでましょう」熱

マリー
@「親愛なるオスカル」
A「わたくしの大切な友人」
B「いつまでもわたくしの側に」

@「あなたが側にいてくれて」
A「私は真実の愛を得ました」
B「あなたに巡り合えてよかった」

@「忘れてください、今は!」
A「わたくしが王妃であることを」
B「愛していますフェルゼン」熱

633 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 20:07:34 ID:???
>>630-632
こわいなお前、ドン引くわ

634 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 20:09:58 ID:???
いや、これベルのパチの台詞なんじゃないの?
確定とか書いてあるし
633は何を勘違いしたんだ?

まあここにコピペすんなとは思うしうざいけど

635 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 20:29:05 ID:???
あーもう長らく打っとらんのう

636 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 20:41:51 ID:???
パチ屋の前に、オスカルがフランス国旗持ってて
そのオスカルをアンドレが支えてるのぼりが立ってた。

637 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 21:30:51 ID:???
>>630
なんか異様に光ってない台詞ばかりなんだが。

638 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 21:48:27 ID:???
マジですか>パチ

パチンコ屋で見たい台詞じゃないな、特に国王陛下。

639 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 21:57:31 ID:???
>パチンコ屋で見たい台詞じゃないな、特に国王陛下。

禿同。
しかもプレミアムとあるけど、プレミアムってどういう意味?
大当たりが確定?
だとしたら、もっと幸せに満ちたセリフはたくさんあるのに・・・。

640 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 21:58:35 ID:???
うん、これパチだね

今風の綺麗なアニメーションで映像が見られるのはいいんだけど
リーチだかなんだかで(パチやったことないからわかんね)
「薔薇は美しく散る」とかが流れるんだけど、それが合ってないんだこれが…
歌い手がシティーハンターOPの人?なんだよね
あとオスカルの声だけがヅカOGで、実力派声優のなかで浮きまくってる

641 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 22:25:12 ID:RZ+M6sMJ
>>634
パチだろうがコピペだろうがこんだけレスする執念が怖いわ
うざいというよりきめぇwちなみにパチンコには興味ないw

642 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 22:45:27 ID:???
無知ってるくせにキモイオーラ爆発のほうが滑稽なんだよ
ただの天麩羅コピペじゃん
台詞がどーのこーの話題でたから思い出したんだろ
わざわざ釣られてやる事無いのに何絶賛してんだよバーカ

643 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 22:50:17 ID:???
>あとオスカルの声だけがヅカOGで

これは、好きな人にはたまらんだろうけど

644 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 22:58:54 ID:???
>>640
> 歌い手がシティーハンターOPの人?なんだよね

小比類巻かほるだね。現代風にアレンジされてる。『愛の光と影』はバラードの女王だけあって聞かせるよ。

> あとオスカルの声だけがヅカOGで、実力派声優のなかで浮きまくってる

1よりは2の方がマシだったみたい。でも舞台の発声だねw3も出るみたいだけど良く改善されてたらいいが…

幻のアンドレとオスカルのダンスシーンなんかもあり結構楽しめるとオモ。詳しく知りたい人はパチ専用スレがありますのでそちらへ…
スレチでゴメ!!

645 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 23:12:10 ID:???
リーチアニメが原作似で綺麗だったさ
ベルばらリーチって神演出なリーチがあってな
甘デジは文句なしの名機だった
早く三代目打ちたい


…スレチでゴメ!!

646 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 23:21:14 ID:???
シティーハンターOPの人?は全く分からないが、小比類巻かほるなら分かる。
CDあるなら取り敢えず聴いてやっても良い。
パちんこ以外で聴いてもイケてるのかね?

647 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 23:23:04 ID:???
>あとオスカルの声だけがヅカOGで
動画サイトで見たけど、オスカルだけたしかにすごく浮いてる
リヨタンのイメージどおりの「ハスキーな声」でいいところはいいんだけど
でもやっぱ「あいしている!」とかがヅカ発声で萎える…
逆にアンドレいい感じだね
アントワネットは威厳が足りない感じが惜しい

648 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 23:25:51 ID:???
>>645
> ベルばらリーチって神演出なリーチがあって
『薔薇は美しく散る』のBGMが流れるんだよね〜。感動します。

パチ専用スレ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachik/1201467201/

(勝手に貼って申し訳ないです。ちなみに私は余りパチはしないのですが…)


649 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 23:28:37 ID:???
>>647
CR ベルサイユのばらU リーチ等みどころ集
http://www.nicovideo.jp/watch/sm560728
これ?
小比類巻かほる微妙すぎワロス

650 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 23:37:54 ID:???
おっと歌つきはこっちだったか
http://www.nicovideo.jp/watch/sm674739

651 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 23:47:10 ID:???
ベルパチ懐かしー!
近所にはもうないよ
志垣さんの「オスカール!!」が最高だけど
三木さんのも凄く良い。てか泣くほど嬉しいw や、ちゃんと上手い
これからも色んな媒体に移植される作品かもしれんが
オスカールは声も実物も人物像さえ何もかも期待するだけ無駄だから
せめてアンドレがマシなら許す
パチの声聞いてそう思ったな

652 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 23:53:22 ID:???
今度の劇場版は情報通りなら
そこそこ期待できると思うよ>オスカル
小林さんて確か、ヒカルの碁でライバルの搭矢やってた人のはず
絶対ヅカの人起用だろうなと思ってた(話題的にも美味しいだろうし)だけに嬉しい!

653 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 00:07:15 ID:???
パチの声優はドラマCDの声優さんなんだね。オスカル役の三咲レアは宝塚を早く退団したから余り活躍はしていないみたい。顔は綺麗だけど…

小比類巻かほるが歌う『薔薇は…』はオスカル自身が歌ってるみたいだね。力強いしw
又スレチでスマソ!
http://www.pachinko-live.com/machine/versailles/intro.html

654 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 00:20:36 ID:???
いちいちスレチでスマソ!って言わなくていいよ
パチスレ覗いたけど話してることは専門的な話ばかりなので
(リーチがどうとかよくわかんない)
声や演出などの話はここでいいと思うから

655 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 00:35:17 ID:???
ドラマCDって続き出ないの?
企画失敗?
スレチじゃなくてスマソ!w

656 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 00:51:01 ID:???
>>655
どうだろう。あれから数年以上たってるから無理かな〜?
要望があれば出るんじゃマイカ。

657 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 01:02:52 ID:???
それよりはアニメ化を希望
深夜枠ならそこそこいけそうな気がするんだが駄目かな

658 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 01:05:07 ID:???
あのドラマCDは失敗じゃないの?なんでオスカル役にはヅカを使うんだろう。
他の声優は結構良かったのに、あれだけで聞く気が失せる。

まぁ、声云々以前にストーリーがアレだったけどw

第2弾ロザリーとジャンヌ編とかいう予告を打ってたけど、出しても売れそうにない…

659 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 01:05:19 ID:???
寺へみたいになるの想像しちった

660 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 01:11:42 ID:???
>>658
ドラマCD大失敗やね
脚本演出音楽等のベースがウンコ
メンズ達の声が良かっただけだ

661 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 01:18:20 ID:kcfYy6Ee
パチ好きのババアはやっぱり言う事が下品だなw
下品すぎて何言ってるかわからんwwww

662 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 02:48:10 ID:???
>>639
>もっと幸せに満ちたセリフは

この手の往年の名作をパチンコ化する時は、インパクトのある場面をかなり無神経に
ホイホイ使うらしい。
自分はパチンコしないけど、フランダースの犬パチンコ(これも、なんだろうねえ……)では、
ネロとパトラッシュが昇天する場面が大当たりか何かに繋がってるんだって。
アニメ板で「『昇天は激アツ』って何だ」と激怒する人もいた。

663 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 02:56:40 ID:???
事実16世関係で幸せに満ちたセリフなんてあったか?
別れのシーンなんて愛には満ちてるけど悲しいし
他には「お…王妃、わ、わたしだって…」とかじゃ惨め過ぎるし

つか陛下なくてよかったんじゃ

664 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 03:06:24 ID:???
いっそマリア・テレジアに雷でも落としてもらえば良かったかもねw

何だか自分は好きじゃないな。原作と違って歴史やそこでの生き死にを小道具として
軽視しつつ、彼等が恋愛ごっこや革命ごっこをやってる感が凄く強い気がする。

665 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 05:01:31 ID:???
>>657
それ同意
再アニメ化でも一度の劇場版映画より深夜枠で連続物にした方がいいよなー

666 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 08:00:04 ID:???
女性でアニメを監督出来るうまい人いるの?

667 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 08:49:35 ID:???
いるけど少数かな

668 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 09:33:06 ID:???
女性の監督で、真っ先にりんしんを思い出した私は汚れてるな。
そもそも絵のタイプも全然違うし。可愛いんだけど。

669 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 09:53:11 ID:???
>>662
フランダースの犬の昇天のシーンで大当たりしてもパチンコする人は喜ぶのかなあ?
ん〜当たれば喜ぶとは思うけど・・・これはパチンコメーカー(?)のモラルの問題ですね。

>>663
いえ、ルイ16世絡みではなくて、他のキャラでの喜びのセリフということです。
「生まれてきてよかった」でも何でも。陛下のその言葉では血生臭いし悲しすぎる。
そう、陛下じゃなくてもよかったということでつ。

そういえば陛下が喜んだシーンってマリーから妊娠の知らせを聞いたときくらいか・・。・゚・(ノД`)・゚・。

670 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 10:26:47 ID:???
ベルばらは16世を随分と好意的に描いていると思うけど…
ベルばらの元本になったツヴァイクのマリー・アントワネットの伝記本では、
もっと辛辣に批判されているし>16世

671 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 11:41:28 ID:???
ベルばら(マンガ)の16世陛下だから、好きなんですよ。
無能ぶりがマダ男的愛嬌で目立たないし。

672 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 11:55:37 ID:???
世に伝えられるものより、ベルばらで描かれた16世の方が好きだな。
育ちが良くて(それが魅力でも欠点でもあるが)趣味に没頭しのほほんと優しくて、
男としては強いインパクトがないけど一緒にいると和むだろうな。
今の世の中にいたら仕事は確実に出来なさそうだけど。

ピンポイントなオタクとしてなら何とかなるかな。

673 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 12:16:32 ID:???
錠前職人ですね。
分かります

674 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 12:41:26 ID:???
ベルばらの陛下は、最後の家族との別れから処刑までの言動で
すごく株を上げられました。
自分も読んで涙が流れましたよ。

675 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 12:44:16 ID:???
>>673
航海、船舶関係もね。

676 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 13:24:20 ID:???
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1215347314/ よりコピペ

3 :世界@名無史さん:2008/07/06(日) 21:36:55 0
笠書房から発刊されている「世界の歴史がわかる本」のフランス革命の説明の章

・1789年、ルイ16世は貴族の強い要求におされて、175年ぶりに三部会を招集することと、〜

・驚いた王が貴族に動かされて議場を閉鎖すると、憤激した第三身分の議員は室内球戯場に〜

・王は貴族に動かされて、軍隊の力で議会に圧力を加えようとすると、王の専制政治に〜

・革命の進展に恐れをなしたルイ16世は、王妃マリー=アントワネットに動かされて国外逃亡を〜

・これに対してジロンド派(中略)内閣は、王に迫ってオーストリアへの宣戦を布告させた。

こんな記述ばっかwww
ルイ16世、君主として駄目駄目じゃん、人の意見に動かされっぱなしでw
本当に自分の意思とか指導力とか威厳とか、なにもなかったんだろねw

-------------------------------------------------------------------

ということで、べるばらのルイ16世は実像よりも美化されています。
噂では池田理代子先生はフェルゼンよりも16世の方が好みのタイプらしいです。

677 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 14:25:15 ID:???
だがオタクで不器用だからこそ、
「2ちゃんでは」人気があるのであった。

678 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 16:16:19 ID:???
>べるばらのルイ16世は実像よりも美化されています
わざわざ世界史板からこぴらなくていいよ
第一この人「べるばら」なんて打ってるけど、きちんと読んだのかね?
美化も何もベルばらでもルイ16世は人の意見に動かされっぱなしだったよ
ただ、ギャグテイストで流してるから忘れちゃうだけで

679 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 16:52:32 ID:???
父の皇太子が死に 母が死に 後先は知らないけど2人の兄も死に・・・
三男なのに王位継承権がきたもんで、帝王学をあまり学んでいない
とかいう話も聞いたけど。

680 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 16:58:47 ID:???
オスカルが血を吐いたのは結核ということで決着がついたみたいですが、
アンドレの失明の理由は全く手掛かりがありませんね。
べルナールに片目を潰されなくても、結局は両目とも見えなくなる運命だった…?
また、目が見えなくなる前に「俺にはまだ見たいものがある」と言ってたけど、
見たいものって……(*^_^*)

681 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 17:12:20 ID:???
>>672
>男としては強いインパクトがないけど一緒にいると和むだろうな。
優柔不断で煮え切らないし何かにつけてハッキリしないから、
最初は和むかもしれないけど付き合っている内に段々イライラしてくると思う。。

682 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 17:38:37 ID:???
>>680
失明の原因はやはり片目を潰されたからです。かなり医学的な解説を読んだ
覚えがあります。

>俺にはまだ見たいものがある
「新しい時代」「オスカルの肖像画」説がありますが・・・
がっかりしましたか?

683 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 19:08:10 ID:???
医学的なことはよくわからんがウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%80%94%E5%A4%B1%E6%98%8E%E8%80%85

片目を潰されて失明っての別の漫画でも読んだことがあるなあ
確かに言えることは、アンドレは比較的運が悪かったということ
確率的にはそうそうあることでもないはず

684 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 19:27:42 ID:???
>>680
片方失明すると、見える方の目への負担が大変だからじゃないの?
小泉八雲もかなりの弱視になってしまってたような気がするけど、うろ覚え。

685 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 20:02:19 ID:???
アンドレ
「だめだ・・・!見えるのは火だけか・・・」
「望むことは我儘なのか・・・愛し合っているならからだを重ねてみたい・・・」
「一度でいい契りたい・・・!」
「俺には過ぎた望みなのか・・・」
このセリフからして、「新しい時代」「オスカルの肖像画」説はありえないでしょう。
それにしてもこうして転記すると・・・が多い漫画だね。

失明の原因は、、、紹介されてたwikiではよく分かりませんでした(^_^;

686 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 20:06:09 ID:???
お医者に包帯取っちゃ駄目、安静にって言われてたのに無理しちゃうから

この理由だけで漫画的には十分なんですが

687 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 20:27:48 ID:???
>「望むことは我儘なのか・・・愛し合っているならからだを重ねてみたい・・・」

初めてベルばらを読んだのが中学生の時だったから
この台詞にはドキドキしたものです


688 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 20:39:33 ID:???
>>685
エロババア乙

689 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 20:50:51 ID:???
>>685
>失明の原因は、、、紹介されてたwikiではよく分かりませんでした(^_^;
顔文字うざい
自分もwiki見たけど網膜はく離かな?でもわかんないや
くらいは思ったけど、そういう言い方ってないんじゃない?

690 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 21:00:17 ID:???
>>685
下世話な発想しかできないんだね
それも含まれるかもしれないけど、「新しい時代」「オスカルの肖像画」も含まれる、またはありえるんじゃない?
他のもの全てをありえないって言い切るなよ

691 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 21:01:14 ID:???
>>689
お前何このスレの重鎮を気取っているんだよ?
(^_^; の顔文字は相手ではなくて自分を責めるもんじゃんかよ?
うざいとか人にいう権利はお前にはねーよ。
それにいちいちうざいとか言うからこのスレが荒れるというのも分かんないのかなぁ。

692 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 21:03:51 ID:???
逆切れktkr

693 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 21:09:37 ID:???
突き詰めたい気持ち、わからなくもないけど
原作に描かれいてる
つまりは読み取れる範囲内で止めておく、って選択方法もあるよね

逆に描かれていないけど、想像したって箇所は・・・

オスカルが戦死した時
実はアンドレの子供を身ごもっていたのでは?ということ

今でも勝手に思ってるw

694 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 21:11:20 ID:???
>>691
うざいというのは個人の一感情であってその言葉に何の権限もないから
スルーすればそれでおk、または逆に「お前がな」と言えばよし。

695 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 21:16:24 ID:???
>>690は下世話な発想しか出来ないから、
体を重ねる=下世話、下品となっちゃうんだよ。

愛していたら契りを結びたいと思うのは自然なこと。

696 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 21:23:08 ID:???
>確かに言えることは、アンドレは比較的運が悪かったということ
ばあやが「お医者に言うな」って言ってるけど
当時の医療って瀉血とか(悪い血を出すと言って切って血を捨てること)
未だにやってるようなレベルのものだから
医者に見せても良くなったとは思えない

697 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 21:25:32 ID:???
>>685
それに しか 結び付けたくないという貴方の考え方に嫌悪感を覚えます。
そもそもあんな大変な時期に恋人が出動するというのに、性的な事しか
考えてないアンドレ像ですか?醜く歪曲するにも程があります。

698 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 21:37:37 ID:???
エロに直結したい人はエロ専用のスレへドゾ

ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1178720971/

699 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 21:43:34 ID:???
私はアンドレが見たいものって
自分に恋するオスカルの表情とかだと思ってた
だって「生まれてきてよかった…!」の後、オスカルずっと部屋に引きこもってるじゃん
アンドレ可哀想にそのあとすぐ見えなくなってるんだぞ

絵は本人が見たいって言ってたか

700 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 21:53:59 ID:???
>>697
>それに しか 結び付けたくないという貴方の考え方

アンドレのセリフを最初から書くと

いまいちど・・・
いまいちどでいい!
神よ光をあたえたまえ!!
おれにはまだ見たいものがある

ですよ。
いまいちど、たった一回でいいというアンドレの思い、
そのただ一度が肖像画とか新しい時代ですか・
それでも別にいいですが、個人的には肖像画とか新しい時代とかでしたら
アンドレのオスカルに対する思いはそんなもの?って感じで興醒めです。

あとフォローして下さった方はありがとうございました。
また>>683さんは私の言葉が足りなくて傷つけてしまったかもしれませんが、
そうだとしたら本当にすみませんでした。

701 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 22:04:00 ID:???
いまいちどでいい!
神よ光をあたえたまえ!!
おれにはまだ見たいものがある

これ見えなくなった直後だよね
見えなくなった恐怖と焦りからきた
漠然としたものでこれひとつとは
決まってないと思ってたが
まー ・・ね自分の思ってるのでいんでない?


702 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 22:23:37 ID:???
682だけど
アンドレの失明については
交感性ぶどう膜炎 もしくは交感性眼(内)炎で調べてみ。

「見たいもの」はそんなの違う!って人が出てくるに違いないと思ってたが、
早速痛い人が飛び出してますね。「ありえない」と言い切ったのは初めて見たなあ。
暑いのに相手するの面倒だわ まあ頑張ってね!

703 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 22:31:29 ID:???
いちどでいい!という言葉はもう一度出てきて

「いちどでいい!!おまえのすべてがほしい・・・!!」

とアンドレが言ってるんだよね。

となると、

いまいちどでいい!
神よ光をあたえたまえ!!
おれにはまだ見たいものがある

の「見たいものが」何を指すかは見当がつくでしょ?

愛し合っている男と女が体を交えたいと思うのは極めて当たり前のこと。

704 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 22:38:23 ID:???
>>702
余裕がある『振り』をするのに必死だねw

705 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 22:46:03 ID:???
>>703
>の「見たいものが」何を指すかは見当がつくでしょ?

授業を思い出すなあ。
で、先生の答えは「何」なんですか?

706 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 22:47:12 ID:???
>>705
オスカルの肖像画です。

707 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 22:49:05 ID:???
話は変わりますが……
数多くの美形が出てくるベルばら、あなたが思う一番の美形は誰だと思いますか?

708 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 22:49:22 ID:???
サザエさんの最終回

709 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 22:49:59 ID:???
>>707
男女込みで?

710 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 22:51:17 ID:???
アントワネットが一番綺麗だったと思う

711 :707:2008/07/20(日) 22:55:37 ID:???
男女込みで、です!

712 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 22:58:09 ID:???
ひそかにサン・ジュストが一番美形だったと思う。
何せ、オスカルいわく「すごい美人」ですし。

713 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:02:29 ID:???
アントワネットやオスカルに想われて
ロザリーにも一目で「美しい方!」と言わせたフェルゼンに一票

714 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:02:42 ID:???
アントワネット アフロディテ
オスカル アテナ
フェルゼン アポロン
アンドレ アレース
ルイ16世 ヘファイストス
ロザリー ペルセポネー
ロザリー母 デーメーテール
ジャンヌ エリス
アラン ハーデス

715 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:03:07 ID:???
>>703-704 では直裁に言ってやろう。
「説がある」と言えば様々な議論がされてきて、確定していない と
即座に気づくものなのよ。普通は、ね。
顔文字の人は原作をズラズラ引用して自説をゴリ押しするだけ。
恥ずかしいのよ、それ。もう30年以上読まれてる作品だしね。
まあ、片目つぶされなくても失明する運命とか、わけわかめな思考をする人だし
>>701がせっかく収めてくれてるのも無視だし。頭も性格もよくないね。

716 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:06:06 ID:???
>>714
よくぞ並べた!!

あれ?アンドレは?

717 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:07:13 ID:???
>>707

ここはやはりオスカル様でしょう!
それかリオネルwww

718 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:07:16 ID:???
華のある上品な美人ならアントワネット
凛とした張りのある美人ならオスカル
艶やかな悪い美女ならジャンヌ
純真系可愛い&美人ならロザリー(オスカルママン、ポリママンもこの辺)

女性ならこんな感じ

719 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:09:09 ID:???
アランが暗そーな冥界の王で
アンドレが荒っぽい戦争の神 ってのは異議あり


720 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:09:14 ID:???
>>700
はいはいはい、自分=オスカルなエロエロババアは死ねばいい。

721 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:15:01 ID:???
>>712

なるほどー。
主要人物ばかりで考えてたら、彼がいたかw

そういえば史実では、サン・ジュストはイヤリングと羽飾りのついた帽子を身に付けて、
さらに胸にはカーネーションの花飾りをしていた、かなり先進的なおしゃれさんだったらしい。

722 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:15:58 ID:???
>>707
成人後に読み返して性格面まで入れると、アンドレとロザリーかな。
アニメだとアントワネットの孤独で覚悟を決めている悲しい美しさや、オスカルの
とても女性的になった分繊細な美しさが好き。

723 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:20:38 ID:???
名を出さないと祟りそうな人を思い出した!
真珠の肌のこわいくらい美しいモンテクレール伯爵夫人

724 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:21:31 ID:???
>>715
お前本当に必死だなw
それに頭良くないのにエリート面し過ぎww

725 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:27:41 ID:???
オスカル自身は「私は軍神マルス(アレス)になりましょう」と言ってるんですよね。
でも処女神でかつ戦争の女神であるアテナの方が自分も相応しいと思います。
アンドレはオスカルに武力では敵わないからアレスというのもありかもですが・・・
う〜ん、該当する神を見つけるのが難しい!でもアレスも顔は美形だったというから
その点ではアンドレ=アレスもありか?w

726 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:28:08 ID:8olfhrJq
>>714
アントワネットがアフロディテなら
フェルゼンはポセイドン

ポセイドンとアフロディテは不倫してて
それに怒ったアフロディテの夫ヘパイストスは
二人が重なってる時に網かけてオリンポスに晒しましたw

727 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:30:08 ID:???
>>724
最初に話題を切り出した者ですが、この件についてはもういいです。
誤解させるような、そしてつまらない話題の文章を書いた私が悪かったです。
今は別の話題で盛り上がってますからそちらに参加しましょう!

728 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:31:46 ID:???
>>726
不倫してたのはアフロディテとアレスですよ(^_^;

729 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:32:44 ID:???
でもフェルゼンがアレスというのもピンとこないか・・・

730 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:35:29 ID:???
>>707

アントワネット様か、まだ天使のような雰囲気だった初期のポリニャック伯夫人に一票!

731 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:36:05 ID:???
>>725
もういいよ、おばさん

732 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:36:09 ID:???
>>728
ヘパイストスは
海の神ポセイドンが使う網で
裸のポセをアフロを生け捕りにしたんですが

733 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:37:41 ID:???
>>707

美形と言えばアントワネットとオスカルかなあ。
両者同点で選べない。アンドレは心が美しい。

アントワネット:
女性らしい可愛らしさと気高さ
美人というよりは華麗といった感じ

オスカル:
大人になってからは苦悩する表情に色香が出てると思う。
彼女こそ、少女漫画至上最高の男装の麗人ではないでしょうか。
アントワネットに軍服が似合わないように
オスカルに豪華なドレスは似合わない。
彼女こそ世界一軍服が似合うヒロインだと思う。

実際に存在するならこの目で見てみたいと思うのは、やっぱりオスカルかな。
どれだけ綺麗な顔なのか確かめてみたいから。

734 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:38:21 ID:???
実は肖像画でみるとポリニャック伯夫人が一番美人だと思う。
あとアントワネットの母も相当の美人だね。

735 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:38:42 ID:???
>>726
それ、軍神マルス相手じゃなかったっけ?>変なベッド作成

736 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:39:44 ID:???
悲運の死を遂げたシャルロットの大人になった姿に一票

737 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:41:12 ID:???
>>685
あなた、しつこすぎますよ。

738 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:41:27 ID:???
>>732
いえいえ、下のサイトをご覧下さい。
http://www3.ocn.ne.jp/~demon/Ares.htm

739 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:45:10 ID:???
>>727
あんたさ、平日からアンドレが見たい物はオスカルのオッパイとウフウフゲフゲフギャハハー!
ばっかり何回書いたら気が済むんだろうな。

740 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:54:16 ID:???
>>733
>アンドレは心が美しい。
召使のくせに
主家のお嬢様が寝込んだ隙にキスしたり
押し倒してブラビリしたり
お嬢様の婚約者(予定)にショコラぶっかけたり
お嬢様のお飲みになるワインに毒入れたり



741 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:59:58 ID:???
>>740

出たw

742 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:02:11 ID:???
>>741
アンドレ基地乙w

743 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:06:16 ID:???
このスレにいると、オスカルはともかくオスカル信者がどんどん嫌いになるのw


744 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:07:34 ID:???
>>740
病院行け。

745 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:10:30 ID:???
>>743
なぜ?
オスカルが一番人気があると
認めていないから?

746 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:13:11 ID:???
アンドレヲタはもはやカルト信者の域

747 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:13:59 ID:???
オスカルへの評価を自分への評価だと思い込んで、そこからいろいろ変な電波を
発信するメアリースーがいっぱいいるからですよ。
アンタンデュ?

748 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:14:12 ID:???
それはアンチにも言える言葉だな

749 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:15:49 ID:???
>>550
>>550
>>550

750 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:20:13 ID:???
次回からきちんとしたテンプレつくらない?
信者呼ばわり禁止
本物の信者、荒らしが降臨してもスルーしましょうとか

751 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:21:14 ID:???
毒殺計画する奴が心が美しいワケがない

752 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:22:39 ID:???
>>750
そうだね、それがいいかも。
ところで言いだしっぺの法則ってご存知?

753 :750:2008/07/21(月) 00:25:35 ID:???
わかった
作ってみるorz

754 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:33:33 ID:???
誰の信者認定とか遠投レスとか意味不
気に入らないレスナンバーを擬人化して粘着してんのかよ
流れも読めずに悔しいからって嫌みレスやめろ
荒らすならもっと心を込めて本気で荒らせよ
付き合ってやるぜ

755 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:33:57 ID:s2iQkug1
オスカルの吐血も30年読み続けられてる作品で未だに
結核説と胃潰瘍説があるわけで、安易に結核説を取るべきじゃないね。
前後の描写から深酒による胃潰瘍も充分ありえること。

756 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:34:47 ID:???
>>755
作者が「喀血」って言ってるから結核だよ

757 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:40:38 ID:???
ベルサイユのばらについてマターリ語るスレッドです。

基本的には原作の話を優先しましょう。
批判的な意見を議論したい人は別にアンチスレを立てて下さい。
信者呼ばわり、アンチ呼ばわりは空気を悪くするだけです。
煽り・荒らしは華麗にスルー or 脳内あぼーん。
相手する人も荒らしです。その他のおかしい人もスルーの方向で。
過度のエロ話は専用スレでお願いします。
文句があるならベルサイユへいらっしゃい!

関連スレ
↓TVアニメ寄りの話は専用スレで
◆アニメ版ベルサイユのばらを語ろうPart19
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1208407629/


------------------------
アニメ版スレとか参考にしつつ作ってみた
気に入らなかったら削除なり改変なり何なりしてくださいませ。

758 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:43:10 ID:???
アンドレが見たいものは「単なるオスカル」でいんでね?
思いが通じ合ってから初めて受けた恋人としての視線を一度でいいから見たい。
あたりだと思うけどな〜

759 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:43:29 ID:???
乙ー!大体それでいいと思うよ!
でも惜しいな、
文句があるならベルサイユ「に」いらっしゃい!
じゃない?

760 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:45:01 ID:s2iQkug1
>>756
だったら何で未だに二つの説があるわけ?

761 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:48:43 ID:???
>>757
ageまくりだから「基本sage推奨」って書いといたほうがいいんじゃね
それと「に」も

762 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:54:20 ID:???
750仕事速いなww
私も今まで出た修正点だけで十分使えると思うけど…
他にあるかな?

763 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:57:19 ID:???
これで「○×信者」?がどうのとかいう無意味なレスが無くなるのね

764 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:58:09 ID:???
↓こういうのは要らないかな?

980踏んだ方が次スレを。1000いくまでに誘導スレを貼りましょう。


765 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 01:00:17 ID:???
>>763
なくなりはしないだろうけど、スルーが基本だと意識できるし
テンプレに書いてあるのにそういうこと言い出す人は荒らしだし
テンプレ嫁で済む様になるよ

766 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 01:02:00 ID:???
>>764
あ、いいね
>無理なら宣言してください。その場合指名か立候補をお願いします
これもどう?

767 :こんなかんじで:2008/07/21(月) 01:09:52 ID:???
ベルサイユのばらについてマターリ語るスレッドです。

基本的には原作の話を優先しましょう。
批判的な意見を議論したい人は別にアンチスレを立てて下さい。
信者呼ばわり、アンチ呼ばわりは空気を悪くするだけです。
煽り・荒らしは華麗にスルー or 脳内あぼーん。
相手する人も荒らしです。その他のおかしい人もスルーの方向で。
文句があるならベルサイユにいらっしゃい!
※過度のエロ話は専用スレでお願いします。
※基本sage推奨です。
※980踏んだ方が次スレを。1000いくまでに誘導スレを貼りましょう。
※立てられない場合は宣言して下さい。その場合代わりに立てる人は宣言してください。

関連スレ
↓TVアニメ寄りの話は専用スレで
◆アニメ版ベルサイユのばらを語ろうPart19
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1208407629/

768 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 01:12:17 ID:???
>>767
乙!
いい感じ。それで行こう。

769 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 01:13:50 ID:???
>>767
乙!この分なら次スレはすぐだしね!

770 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 01:24:01 ID:???
おお、いつのまにかテンプレが。
誰が美人か論議読んでて
アラン・フェルゼン・ジェローデル・アンドレの入浴剤思い出したw
あれ結構煽り文句がキテたよねww

771 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 01:30:01 ID:???
ずーっと昔にアニメ版のテンプレが出来た頃を思い出したよ
変なのが出るとスレが纏まるんだよな
>>767乙!
最近初めてオスカルアイライナー売ってるの見た
サティの薬局の棚の一番下w

772 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 01:34:49 ID:???
ライナーってあの女装パッケージの奴?
コスメ系って実際に使った人いる?
Kidsにも感想はあるけどマンセーばかりで参考になりそうもないから

アランのとか小石入ってるから
浴槽によっては使えなさそうな気がするんだけど、どうなん?

773 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 01:34:52 ID:???
>>754みたいなのが一番うざい
もう少し心の余裕が欲しい

774 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 01:41:25 ID:???
>>772
アランのはイオウ?だし、風呂釜傷めちゃいそーだよね
自分はアンドレの使ってみたけど薔薇の香りで結構ヨカタ
ただし塩が入ってるから血流がよくなりすぎて
あんまり熱いお湯だと逆上せるかも

775 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 07:26:27 ID:???
アランはともかく、ジェロが出て来るのがわかんないな。
フェルゼンでいいのに。

776 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 08:19:04 ID:???
>>772
アイライナーじゃなくてマスカラだったら、全然関係ない分野のブログで、
使い勝手がいいんでまとめ買いしたという記事を見たことがある。

しかし女装パッケージとな。あれは一番萌えないオスカルだと思うんだが。

777 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 08:22:17 ID:???
>>772
いや>>754の最後の二行はプロレスラーのマイクパフォみたいでかっこいいよ!

778 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 08:25:46 ID:???
>>774
薔薇とソルトってw
叶姉妹か杉本彩とコラボしたバスバブルでも、薔薇系だけどもっとあっさりした組み合わせだった筈。
流石におフランスなのね、アンドレ。
だがそれがいい。

779 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 09:04:33 ID:???
>>707

ここは、作中めったに顔の崩れないフェルゼン伯で!

780 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 09:13:02 ID:???
>>707

勝手に集計してみましたww

ベルサイユのばら・誰が一番美形かランキング

1位……アントワネット【3票】
2位……オスカル【2票】
    フェルゼン【2票】
3位……アンドレ、ロザリー、サンジュスト、モンテクレール夫人、リオネル、
    ポリニャック伯夫人(肖像画)、ポリニャック伯夫人(初期)、マリアテレジア(肖像画)、シャルロット(大人バージョン)【すべて1票】

781 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 09:28:09 ID:???
うん、やっぱりアントワネットはいいね。

782 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 09:41:30 ID:???
>>775
同意。
正直なところ、ジェロは苦手を通り越して嫌いだ。
作品内で、紳士的にではあるが、オスカルをただの女として無力化していこうと
するのが好きじゃない。オスカルが時代の流れに対していろいろ考えているのも、
「聡明で多感な女性ならではの反応ね、オーケイオーケイ」と、ずれた物解り良さを
見せてそうな気がして。
実写映画は酷い出来だけど、ジェロがオスカルを女としてしか見ていない、
女として再生したがっているという部分だけは原作と通じてそうで、ドキッとしたなあ。

783 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 09:55:35 ID:???
ジェロはそういう役割を当初から振り当てられて登場したと思うけど

784 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 10:01:16 ID:???
まあ>>782個人の考えだから別にいいではないか。

785 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 10:23:41 ID:???
ジェロってオスカルより2歳年下だっけ?

原作と実写でこれだけ違う人格も珍しいと思ったけど
まあ、ジェロは嫌いじゃないっす

786 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 10:30:15 ID:???
>>781
実際には劣化したと言われる晩年のアントワネットだけど、
ベルばらでは一番綺麗に描かれているかも。
ということで、自分もアントワネットに一票!

787 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 10:46:58 ID:???
アントワネットはオスカル死んだあとの方が人妻の色気みたいなのが
あって可愛いと思う
子供産んだばかりのころはイマイチだった

788 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 11:46:57 ID:???
てか、アントワネット出産時期といわず一巻まで遡ると、オスカルが凄い
有閑夫人顔だよ。
アントワネットは割と順当に歳を重ねているが、オスカルは試行錯誤しているのか
描き方を変えているのか最期の方が繊細そうに見える。

789 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 11:52:51 ID:???
うん、しもぶくれw アニメで補完してる。

790 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 11:53:46 ID:???
アントワネット王妃は泣き顔が美しいと思う。

791 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 11:54:12 ID:???
>>780

乙です!
さすがに、1位2位は主役3人が占めましたね。
ということで自分はアントワネットとフェルゼンに投票。
オスカルアンドレが退場した後の二人は、絵もセリフもすべてが
神がかってた気がするw
特に黒髪カツラのフェルゼンが色っぽくて好きだった。

792 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 11:57:22 ID:???
また馬鹿が来たよ……

793 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 11:57:34 ID:???
>有閑夫人顔

その表現にしびれます。

絵の勉強したって言ってたもんね。>リヨたん
成果があって(?)画力あがってるし・・
リヨたん自信も試行錯誤したんだよね。
リヨたん、神オスカルをありがとう〜



794 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 12:02:21 ID:???
デュ・バリー夫人顔だよねえw > 初期オスカル
堅実だったり思慮深かったりな部分がまだ出てないこともあって、
そういうキャラとして成立してはいるんだけど。

795 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 12:05:19 ID:???
>>792
馬鹿って誰のこと?

796 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 12:06:57 ID:???
>>795

>>792のことだよ

797 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 12:16:00 ID:???
なるほど自己紹介でしたか。

798 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 12:33:49 ID:???
>>780
サンジュストに一票。
オスカルと初対面の雨のシーンの妖艶な美しさは秀逸。

799 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 12:46:10 ID:???
美しいだけでなく、内面の成長で見ればアントワネットかな。
幼少時から美貌で知られていたとはいえ、当時はあまりにもガキ臭くてあまり
好きじゃない。フランスに嫁いでからも寂しいからと贅沢に走ったり賭博に
溺れたりだし。
ただ、子供が産まれてからは母親の自覚が出てきたのかだんだん良くなってきて、
終盤までの展開では本当に女神のような美しさだった。

800 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 12:51:39 ID:???
アントワネットはまさに大河の流れと言う感じだったね
女という人生をばらの如く咲き誇ったんだ

自分の中では、ベルサイユのばら=アントワネット自身
だったんだな・・と今は思う

801 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:07:29 ID:???
>ベルサイユのばら

紅薔薇=アントワネット
白薔薇=オスカル
黄薔薇=ポリニャック伯夫人
黒薔薇=ジャンヌ
ピンクの薔薇=ロザリー

だと作者が語っている通り「ベルサイユのばら」たちの物語なんだと思う
つまり女性たちの話(フェルゼンとアンドレカワイソス)

802 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:20:02 ID:???
艶やかで高貴な「女性」が好みならアントワネット
中性的で凛凛しい中性的なタイプが好みならオスカル
…と、誰が美人かなんてのは個人の好みによるし
主観的なものだからこのスレでだらだら投票してても意味ないと思うけどなあ

803 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:22:15 ID:???
まぁそれがランキングというもの。
確かに主観的な好みではあるけど、いろんな人の好みが聞けて楽しいじゃないか。

804 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:24:50 ID:???
アントワネットは最後の最後、断頭台の上で「この首がおち〜」というセリフの
シーンの顔が威厳と迫力に溢れた美しさっていうのかな?そんなのがあると思う。

でもヴァレンヌ逃亡のときの帽子を被ったアントワネットも綺麗かった。
あんな派手な帽子を被ったりするから余計に目立つんだろうという気もするが。

805 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:24:52 ID:???
最初のほう男があまりかっこよくないよな
フェルゼンも美男子に見えない
アンドレはどうでもいいキャラにしかみえない

806 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:27:03 ID:???
kidsのブログで
修道院が「ジェローデル終焉の地」「ジェローデルのその後がフォローされた」
とあるけど
ヅカ外伝とはいえリヨタソ原作だから公式設定になるんかね

807 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:31:36 ID:???
>>803
まーね。
でもこのスレsageてる限り自演し放題だから票数とか信用できないんだよね
せめていつまでか決めておかないと
次スレで新しい話題が出ても中断とか、そんな興ざめな展開になっちゃいそう

808 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:38:29 ID:???
たまにいるよね、子供産んでから女っぷりがぐんと上がって神々しくなる人。
アントワネットは子の母としてと同時に国母としての意識を育んだんだな…

809 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:39:56 ID:???
>>806
ばあやが革命後も生きてるなんてとこは明らかにおかしいが
リヨタン原作だし公式でいいんじゃないかなー
ただし漫画で描かれていない限り「これが絶対なの!」って押し付けるのはよくないとは思うけど

810 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:44:11 ID:???
>>807
>次スレで新しい話題が出ても中断とか
えーそれはいやだなぁ。
盛り上がってるところで「私は〜が一番美人だと思うの!」とか割り込まれて話が終わっちゃうの?
だったらせめて投票はこのスレまでにしない?

811 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:56:49 ID:???
>>803

言いだしっぺの707ではないけど、じゃあ「ベルばら誰が一番美形かランキング」は
今日の23時59分までってことで。(月曜日から火曜日に変わるときまで)
自演は、己の「良心」にかけて無し!!

まぁ、この話題結構盛り上がってるから、今日締め切りで綺麗に終わらせましょう。

ちなみに、今現在の中間結果……
(〜に一票!や、〜に投票!等、明らかに自分の意志を表しているもののみカウント)

1位……アントワネット【5票】
2位……フェルゼン【3票】
3位……オスカル【2票】
4位……アンドレ、ロザリー、サンジュスト、モンテクレール夫人、リオネル、
     ポリニャック伯夫人(肖像画)、ポリニャック伯夫人(初期)、マリアテレジア(肖像画)、シャルロット(大人バージョン)【すべて1票】

812 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:57:34 ID:???
確かに女っぷりがぐんと上がる人はいるが
「神々しくなる人」なんか「たまにいる」程度にいるものか?
アントワネットは確かに神々しくなったけど、そんな人はそのへんにいるようなもんじゃないでしょ。

自分はジャンヌに一票。
アニメ版の最期がかっこよすぎる。

813 :811:2008/07/21(月) 14:00:27 ID:???
サンジュストくんのカウント忘れた。スマソ……

訂正版↓

1位……アントワネット【5票】
2位……フェルゼン【3票】
3位……オスカル【2票】
      サンジュスト【2票】
4位……アンドレ、ロザリー、モンテクレール夫人、リオネル、
      ポリニャック伯夫人(肖像画)、ポリニャック伯夫人(初期)、マリアテレジア(肖像画)、シャルロット(大人バージョン)【すべて1票】




814 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 14:04:15 ID:???
>>813

乙です!今日までランキング賛成します。
「美形」という観点でなら、オスカル様に一票!
永遠のあこがれの美形ですW

815 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 15:14:37 ID:???
私もオスカルに一票!
元々軍人とかカッコいい女性キャラ大好きだけど
オスカルは格別に好き。
氷のように美しいのにその実、情熱的で気さくで
結構抜けてるところもあってすごい好きだ。

816 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 15:17:45 ID:???
ソフィアに一票!唇色っぽいしすごく綺麗だと思う

817 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 15:21:56 ID:???
ヴァレンヌ逃亡事件のとき、テュイルリー宮の脱出に成功したアントワネットから
「ありがとうフェルゼン」と感謝の言葉をかけられている時のフェルゼンの
表情が好き、本当に優しげで、それにアントワネット一人じゃなくアントワネットの
子供とか家族全員に対する愛情があの表情、あの一コマから感じられる。

ちなみに投票はすでにマリーに入れてあります。

818 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 15:32:12 ID:???
シャルロットに「お手に触らせてください」と懇願されて
その手をそっと差し出すオスカル

ロザリーを妹のように可愛がるオスカル
出会い、そして別れ

ルイ・ジョゼフに、自分の母親と同い年なのにもかかわらず
「あなたが好き・・」と告白されて困惑するオスカル

ジェローデルもアランもアンドレも、みんなオスカルに惚れた

容姿も心も美形ということで、オスカルに1票入れます

819 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 16:44:11 ID:???
本当はオスカルなんだけど
アンドレ!支援しとこ。

お題出してランキングってさ
何だか携帯サイトみたいだあね。
ベルバラ携帯サイトさ、会員No.が一桁だったけどこの前脱会したよ

820 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 16:56:48 ID:???
>>819
特定しますた

嘘です言ってみたかっただけ
身ばれ大丈夫?

821 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 17:00:25 ID:???
マイナーではあるけど、ベルナールの母上に一票。
わずかな登場シーンだけど美しかった。
何せベルナールがマザコンになるくらいだしw

822 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 17:18:59 ID:???
投票カキコじゃなくてスマソだけど、
マリー・アントワネットの人気は世界的なもの?(一応映画にもなっているし)
それともベルばらの影響で日本で特に人気が高い?
どちらなんでしょう?


823 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 17:34:13 ID:???
>>822
>ベルばらの影響で日本で特に人気が高い
こっち。
ベルばらによって日本では認知度も人気もある。
ベルばらの中のアントワネットの解釈が
日本人女性にとって共感、同情できるのではないかって前スレでも言われてた。

フランスでは未だにあまり人気がない(嫌われているほどでもない)らしい。
浪費したのは事実だし仕方のないことかと。
諸外国での評価は…最近あったアントワネットの映画見れば一目瞭然。

824 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 17:37:13 ID:???
>>823
なるほどありがとうございます。
日本人がイメージするアントワネットの人物像に多大な影響を与えた
ベルばらはやっぱり偉大ですね。

825 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 17:42:44 ID:???
自分はディズニープリンセスの延長みたいなもんだよ思ってたよ。
所詮、遠い外国の昔のお姫様。
死に様が悲劇だっただけ。

826 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 17:47:10 ID:???
フランスでも人気、というか関心度は今でも高いみたいだよ
今年の春グラン・パレでアントワネット展があって盛況だったって
>フランスでは未だにあまり人気がない(嫌われているほどでもない)らしい。
という情報はどこから?
映画の評価が低いのはソフィア・コッポラに対してじゃないのかなぁ

827 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 18:07:26 ID:???
コッポラの映画の主演女優(アメリカ人)はアントワネットなんて知らなかったそうな。

>>825 そうだね。ああいう衣装を着てみたいって憧れる人多いし。

>>826 私は823じゃないけど。今でも関心度が高い じゃなく
むしろ今になって少しずつ関心が出てきた程度だよ。見直してみようか、と。
浪費した事実はシビアに記憶されているから、日本のような人気はない。

828 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 18:11:00 ID:???
>>826
フランスからみたら、どんなに美人だとしても、増税と悪政と浪費におぼれた外人妃だもんね。
良いイメージどころか、噂先行でまっさきに憎悪の対象になるのは簡単だったろうね。


829 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 18:11:35 ID:???
>映画の評価が低いのはソフィア・コッポラに対してじゃないのかなぁ
評価うんぬんについて言ったんじゃなく
諸外国(この場合アメリカ人か)にとってのアントワネット像が
この映画で描かれているような感じなんだというつもりで言ったんだ

830 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 18:20:05 ID:???
フェルゼンもスウェーデンでは人気がないみたいよ
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1112047891

831 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 18:26:37 ID:???
>この映画で描かれているような感じなんだというつもりで言ったんだ
この映画のキャッチコピーが
「恋をした、朝まで遊んだ、全世界に見つめられながら。」
なんだよね
同情とかはされるようになってきたけど、やっぱマリーって言ったら
ロココとかすごい髪型とかドレスだの小トリアノンだのお菓子だのの
派手できらびやかな美しい浪費夫人のイメージが強いんじゃない

832 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 18:26:39 ID:???
事実を虚飾されたでっちあげによって民衆から恨まれ殺されたって点では
アントワネットと似たような道を通ったんだね。>フェルゼン

833 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 18:52:25 ID:???
え?国民に冷たかったってのは史実じゃないの?>フェルゼン。

834 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 18:56:06 ID:???
じゃあアンドレに一票。

835 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 19:02:22 ID:???
久しぶりにここ覗いたら面白いことがw

脇キャラが好きな私は、サンジュスト君に投票です。
結構同じ意見の人いて嬉しい。

836 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 19:22:56 ID:???
>>571
去年だか一昨年だかニュースで見たけど、オスカーと言う名は非常に古臭くて
20世紀では敬遠されていたけど、21世紀に入ってから
その渋さに人気が出て、オスカーと名付ける親が増えてきたそうな

837 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 19:29:40 ID:???
>>822
アントワネットを演じたキルスティン・ダンストは、役のオファーが来るまで
フランス革命があった事も知らず、アントワネットの名前さえ聞いた事が無かったと言ってた
米国の学校では、ヨーロッパの歴史なんて全く習わないんだって
彼女の不勉強もあるのかもしれないけど、日本での知名度があり過ぎるんだと思う

838 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 19:36:27 ID:???
>>837
横レスだが、そんなじゃ南北戦争さえ知ってるか怪しいぞw

839 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 19:38:55 ID:???
日本人以外の持つマリーアントワネットのイメージは
映画「マリーアントワネットの首飾り」?の姿だと思う。


840 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 19:44:47 ID:???
そういえばフェルゼンが国民を愛さなかった具体的なエピソードは
歴史板でも聞いた事ないなあ。知ってる人よろしく。

841 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 19:50:21 ID:???
>>837
『インタビューウィズ』のあの美少女か…!>ダンスト

でも絶望した!いくらなんでもそれはないわwww > フランス革命シラネ
そういえばアメコミ好きなのに、その人がMJだというのも全然記憶に残ってなかった。
あの俳優さん自身にインパクトとかカリスマ性が全然無いんだろうなあ、顔はそこそこ
きれいだけど。

842 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 19:55:31 ID:???
本国フランスでもフランス史なんてマトモに教えてないんだっけか。
というのも、今は完璧に移民国家なので。
そもそも「自国の歴史」って認識自体があやうい物になっているから、と聞いた。
ホントかな?教えて在仏のひと。

843 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 20:23:13 ID:???
>>841
糸色望先生乙です

>そもそも「自国の歴史」って認識自体があやうい物になっているから
まじで…?フランスも問題抱えてるんだなあ

844 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 20:27:11 ID:???
>>840
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1112211091
http://mentai.2ch.net/whis/kako/1008/10081/1008186514.html
おまけ
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2888907.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4189640.html

845 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 20:40:13 ID:???
>>838
日本がアメリカと戦争をした事も知らない日本人がいるのとトントンだな。

846 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 20:42:43 ID:???
歴史は興味ない人から見たら本当にどうでもいいみたいだからね


847 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 20:47:54 ID:???
>>846
日本の歴史は知らないがフランス革命だけ異常に詳しい日本人ってのもいそうだw

848 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 20:49:34 ID:???
>>845
そういうゆとり世代は底辺だと思うので、フランス人一般までがそんなだったら
嫌だなあ。

849 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 21:17:01 ID:???
フランス革命時の識字率
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~french/source/y.html#yomikaki
平民だけど本が読めたアンドレはマシな方?

850 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 21:39:04 ID:???
オスカルの従僕として働くんだから(衛兵隊でも書類手伝ってるシーンがあるよね)
読み書きできないってわけにはいかないでしょう
ジャルジェ家でばっちり教育受けたんだと思う

読み書き始め、剣やらダンスやらマナーやら
アンドレは随分いい教育受けさせてもらえたんだなと思う

851 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 21:49:25 ID:???
平民なのに宮廷に出入り出来るしね。
ある意味ラッキーな男だ。

852 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 22:06:13 ID:???
>>845
南北戦争は19世紀
当時から生きてる米国人は居ない
でも第2次世界大戦は、ゆとり世代の祖父母は経験してると思うのに

853 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 22:14:15 ID:???
投票もあと2時間切りましたね。
わりと結果が楽しみW

854 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 22:16:37 ID:???
>>837
キルスティン・ダンストはドイツ人の父親(医療業界の重役)とスウェーデン人の母親(アートギャラリーのオーナー)の間に生まれてるんだね。
ヨーロッパ系の血筋だけどアントワネットの事を知らなかったんだ。



855 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 22:26:04 ID:???
>>851
アランと言い争うシーンは根深いものがあるよな
アンドレは「平民であるがために」オスカルと逆立ちしたって結婚できない
どんなに低くても貴族の地位さえあればと願っている
その代わり8歳の頃から移住食、平民ではありえないほどの境遇で物質的に困ったことはない
アランは貴族でこそあるが四代続いてる訳でもない地位の低い貴族
ただし冬に隙間風の吹く家でスープも買えず凍えるしかできないほど貧しい

856 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 22:30:01 ID:???
>>850
「アンドレの方がいいわ」発言まであるので、本来空気扱いされるべきなのに、
貴族のお嬢様達にも覚えめでたかったのね。

でもパチスロのサイトでの質素そうでくすんだ色合いの服に、「そういえば
下男だったよなあ」と気が付いたという話。

857 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 22:33:18 ID:???
>>854
いや、フランス革命は地理的にどうとかじゃなくても、今に至るまでの
人権やら何やらでも重要な歴史なんじゃないkt...

858 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 22:34:16 ID:???
貴族の地位って買えなかったっけ?

859 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 23:04:57 ID:???
>>856
貴族のお嬢様が下男を相手にするもんなの?普通?
いや、分からないからまじで聞いているんだけど。。

860 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 23:06:37 ID:???
>>858
革命も近いあの時期にはもう買えたはず
ただいくらアンドレが貯蓄してたとしても
小金持ち程度なので地位を買えたとは思えない

それよりかはなんらかの手柄として陛下か王妃から
貴族の地位もらうほうがまだ可能性としてはありな感じ

861 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 23:13:32 ID:???
>.859
アンドレは下男兼お付きで朋友、御学友でしょうよ。
藤子F先生の梅星殿下にある、すっごい迷惑ばかり被ってるみたいなのをイマゲ。

862 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 23:16:27 ID:???
>>859
それなりの地位の貴族の男性と結婚して、跡継ぎきちんと産んだあとで、
愛人として平民のツバメを飼う、ってなら余裕でアリ。
ジェローデルもそれを示唆したわけで。
ただアンドレオスカルご両人ともプライドがそれを許さなさそうですが。

863 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 23:21:47 ID:???
ジェローデルの言ってることは
どれも正しいんだよね。

864 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 23:23:06 ID:???
ギリギリセーフだwオスカルに一票!!
彼女がもしあの時代に実在したらどんな雰囲気だったのだろうか…
私は、ポンパドゥール夫人の様な誰が見ても美しく華やかな容姿を想像してしまう。(もち色気抜きですw)

865 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 23:26:35 ID:???
オスカルはアンドレのことを、ばあやの孫、幼馴染、護衛だと思ってる。
抱く感情は「信頼」や「友情」の類い。
けど、思いがけず、そんな存在だった彼から
ある日突然「好きだ」と告白されて、動揺。

もしもアンドレが、オスカルを好きな素振りを彼女に一切見せずにいたら
オスカルはアンドレのことを好きになったかな?

これはイエスでしょうか?

866 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 23:44:47 ID:???
>>865
>もしもアンドレが、オスカルを好きな素振りを彼女に一切見せずにいたら
>オスカルはアンドレのことを好きになったかな?

正解は無いが
自分は愛に気づかず友情止まりだったと思う。

867 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 23:44:48 ID:???
>オスカルはアンドレのことを、ばあやの孫、幼馴染、護衛だと思ってる。
>抱く感情は「信頼」や「友情」の類い。

はいい〜?(『相棒の水谷調で』)

868 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 23:48:02 ID:???
ジェロの誘惑の時アンドレを思い出さないなら
ノーじゃねかの
好きな素振りを見せなくても、逞しい裸体を偶然見せて
その反応も考慮したいところではある

869 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:07:22 ID:???
>オスカルはアンドレのことを、ばあやの孫、幼馴染、護衛だと思ってる。
リヨタン曰く、フェルゼンラブだったころのアンドレに対する感情は
親友よりもっと近くて恋人ではない存在…「兄弟」だと言ってた

親友以上恋人未満って現代の少女マンガでもかなりおいしいポジションではないだろうか

870 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:08:25 ID:???
奥手で受身だから、好きと言われて初めて意識しはじめたのでは?
言われなかったら華麗にスルーだと思う。

871 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:15:01 ID:???
>ジェロの誘惑の時アンドレを思い出さないなら
キスがなかったらもしかしたらやばかったかも
でもアンドレが心中未遂引き起こしたらさすがに
自分の半身だと気がつくのでは

まあifの話だからどうにもできるわけだしキリもないわけだが

872 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:30:02 ID:???
>親友以上恋人未満って現代の少女マンガでもかなりおいしいポジションではないだろうか

激しく同意します。
そうか、アンドレのポジションっておいしかったのか。(目からウロコ)

お嬢様に手〜出したらあかん、ってw >アンドレ
アンドレって耐え忍ぶイメージがあるけど(え?ある?)
結構大胆にしたいことしてるよねw
キスしたり、とか(ry

873 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:37:13 ID:???
>親友以上恋人未満って現代の少女マンガでもかなりおいしいポジションではないだろうか
それでもって幼馴染で主従とか
どんだけ属性付いてるんだよって感じですねw
これは「憧れの友人」やら「イケメンの部下」属性だけでは勝てる気がしない

874 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:41:58 ID:???
奥手かつ受身のタイプは、多少強引なアピールがないとなびかないだろうね。
アンドレが何も言わず、ただ耐え忍んでいるだけだったら、一生気付かれることはなかったかも。

875 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:43:50 ID:???
ジェロはそれをわかってて挑んだんだねw>勝ち目の無い勝負
賢い彼のことだ。敗北も最初からどこか頭に入れていたんだろう・・。

なんだか、今になってジェロが可哀相になってきたw

876 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:51:27 ID:???
ジェローデルは気を使って言った事が全部下世話だったり無神経な件。

877 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:53:09 ID:???
「イケメンの部下」ってジェロのことだよね?

アランの属性はなんだろう。
「ケツの青いガキ」?w

878 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:54:30 ID:???
歳を取ってから読み返すと、ジェロと形だけの結婚をするのもアリだったと思ってしまう。
ジェロは端からその覚悟はあったみたいだし。
夫公認の二重生活も悪くはないと思ってしまうこの頃(ここを肯定してしまうあたり、歳食ったと思うw)
もちろんアンドレはイイ男には変わりないが、実はジェロもイイ男なんだよね。

879 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:04:38 ID:???
>>859
貴族の奥様は従僕(男)の前でも平気で着替えたり
用を足したりしてたそうだから
貴族のお嬢様からすると、いくら美男でも下男なんて人間じゃないかも。

880 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:06:30 ID:???
>>878
潔癖で理想に重きを置くオスカルではそれは選択できなかったろうね
オスカルが狡猾に立ち回れる人間だったら
そもそもアンドレもアンドレも惚れてなかったのでは?

手段を選ばないのであったら落馬事件もう
まく裁判を無罪に持っていく策略とかできただろうし

881 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:09:25 ID:???
>>877
アランは現代風では
「反発しつつも慕ってくれる後輩」
つまりツンデレの後輩かな!

882 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:18:18 ID:???
ちゃーんと少女漫画の主人公してますね。

883 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:46:32 ID:???
>>878
同じ意見の人がいて嬉しい。w

結婚相手としては申し分ないんだよね。 >ジェロ

甘いセリフに心を揺らすオスカルは個人的にツボw(免疫がないせい?)
家柄の釣り合い、経済力、包容力、愛情、身分、地位、
全部持ってるジェロは婿としては完璧であるのに・・・。

オスカルにとって、ジェロの持ち駒は重要ではなかったんだよね。


884 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:57:47 ID:???
>>880
>潔癖で理想に重きを置くオスカル

革命後を生き抜くことはできなかったから
あの時死んで本当に良かったかも。

885 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 02:03:11 ID:???
革命後も何も病気で死ぬわなw
アンドレも禁忌を犯して後追いだろう(何かあったら俺は…死ぬぞ!って言ってるし)

886 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 02:04:41 ID:???
愛して悩んで、信じる正義を貫いて、フランスばんざい!で死ねたのは
幸せなことだね。後々を考えると……

887 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 02:06:17 ID:???
アニメ版だと余命半年?だったっけ
どっちみち革命の汚いところ見ずに終了ですな

888 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 07:09:58 ID:???
革命軍に寝返ったオスカルが伯爵の地位を捨てた理由の一つは、
アンドレと結婚できるように身分をつりあわる為っていうのはなし?

ただ、革命軍に寝返ると、結婚はプロテスタントの教会で挙げれば良いとして、
その後の食い扶持はどうするのだろう?
生き残ったフランス衛兵は革命後何で食べていたのか?革命軍の傭兵?
農夫?w(アランはどうやって土地を手に入れたんだろ)

オスカルが死ぬという設定がなければ、伯爵の称号を捨てるシーンはなかったな。
捨てた後戦死しないとしたら、その後の生活が描ききれない。

889 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 07:27:27 ID:???
(革命の)いいとこ取りだけして死ぬというのも少女漫画の主人公してますね。

890 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 08:02:43 ID:???
>生き残ったフランス衛兵は革命後何で食べていたのか?革命軍の傭兵?

裕福なシトワイヤンからの略奪

>アランはどうやって土地を手に入れたんだろ

開拓

891 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 08:17:17 ID:???
伍長のピエール・ユランは晩年はともかく、活躍してる。少なくとも食いはぐれてはいない。

アランが農夫になったのはアニメだけ。作者は後から知ってウゲェと思い
「エロイカ」で軍人アランのその後を描いた。

892 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 08:38:45 ID:???
>>888
>アンドレと結婚できるように身分をつりあわる為っていうのはなし?
ないない。
元々オスカルは肖像画依頼時点で何らかの形での死を意識していた(byリヨたん)
さらにその後喀血っていう、どうあがいてもそう長く生きられない状況に置かれてる。
本当に最期のほうは日常に支障を来たすほど病が篤い。

自分の未来がどうこうって事は考えていなくて
どう悔いなく死ぬかってことを念頭に動いてるんじゃない?
結婚発言うんぬんはあくまで「愛している」っていうオスカルの表現(byリヨたん)で
それ上の意味はないらしい

893 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 08:42:44 ID:T72Xo/fD
>>888
革命=プロテスタント改宗ではないよ
教会式(神前式)から人前式に変わるだけ。
今でもどちらか選べるんじゃなかったっけか。
教会か市役所か。

894 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 08:49:49 ID:???
>>878
それをいい男というのかな?
あれはどの局面でも、女に都合のいい男でしかない気がする。
だから、舞台装置的でどうも好きじゃない。

895 :888:2008/07/22(火) 08:52:31 ID:???
>>891-893
勉強になりました、感謝!

896 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 08:52:44 ID:???
>>892
「どう悔いなく死ぬか」ってことだけで頭一杯で
人生街道突っ走るオスカルに振り回された…って可能性があるわけですな、アンドレは。
オスカルは「この戦闘が終わったら結婚式だ」なんて言ってるけど、
その後どう考えても花嫁はすぐ死んじゃうわけで、今の事しか考えてない。
ある意味彼女よりも先に死ねて良かったね、と。
「もし、革命が無かったら」、「おにいさまへ…」のれいみたいな状況になるのかな
自分の病を気にするあまり過剰にストイックになる感じで。



てか、今で言うとこの「死亡フラグ」立てすぎだと思う。

897 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:03:32 ID:???
>>896
それはリヨタンが「絶対7月14日に死なす!」って決めてたからだけど
本当にすさまじいまでの死亡フラグだよねww
これとか今でも最大の死亡フラグ発言だもん

           ☆      ☆ 
          
          ☆       ☆            ☆     
                       ☆   ☆ 
                            ★


       ∧_,,∧   この戦争が終わったら、俺、結婚するんすよ
      (,,    )
       (    )
       し―J
     ~"''"""゛"゛""''・、
 ""゛""''""""゛゛""''' "j'
 :::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::( 
 ::  ゝ  :::::......ノ:;;../  

898 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:04:36 ID:???
>人生街道突っ走るオスカルに振り回された…って可能性があるわけですな、アンドレは。

アンドレの人生はオスカルと共にあった。
と言えば聞こえはいいんだけど、まさにソレですなw >振り回された


899 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:05:45 ID:???
本人が望んでついていった(振り回された)んだから
「かわいそう」って思うのはお門違いですわな

900 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:10:10 ID:???
かわいそうとは言ってない。
本望だったんじゃないかな。
愛して燃え尽きて・・・って意味だよ。

901 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:12:05 ID:???
真っ白にですね、わかります。

902 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:20:43 ID:???
元々主役のアントワネットが始まる前から死亡フラグ立ちまくり・・つか史実だし
オリキャラも負けずに立てとかないと

903 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:20:59 ID:???
>>901
そういやアニメは同じ人達が作ったんだっけw

904 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:21:01 ID:???
>>899
本望、って言えばそれまでなんだろうけど
オスカルはともかくアンドレに死の予感はあったんだろうか、と疑問に思う。
例の「この戦闘が終わったら」云々でぬか喜びさせられて気の毒な気も。
それとも一度ヤレたんだからそれで十分でいつ死んでも構わない状態だったかな。
しかしなんで「結婚式だ」のセリフでアンドレはやたら驚いているのか、それがちょっとよくわからない。

905 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:26:49 ID:???
>>904
盲目で戦場に出る時点で死を覚悟してるんじゃない?
どう考えても…。

>「結婚式だ」のセリフでアンドレはやたら驚いているのか
もうアンドレは死を超えた永遠を見つめている(と作者が)
いわば悟りの境地に達していて、二人の思いはすでに完結していた
からまさかオスカルがそんなことまで言い出すなんてびっくりしたとかなんとか?
だめだうろ覚えだわ
誰か謎と真実Q&Aに載ってたから正確に答えてあげてorz

906 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:29:57 ID:???
>>904
あのアンドレのコマがあるので話がわかりにくいんだよね。
自分は、オスカルの台詞に却って不吉なものを感じてしまったんだと解釈してる。

アンドレが撃たれたのって、オスカルが咳き込む音に反応したからじゃなかった?
喀血にも気付かされる伏線があったし、仲良く御臨終フラグは立ちまくってたと思う。

あと、ヤルヤラナイは全くの別問題だと思いますよ。

907 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:32:07 ID:???
>>904
アンドレには死の予感というより確信はあったと思う。
国の情勢、オスカルの喀血その他で。


>しかしなんで「結婚式だ」のセリフでアンドレはやたら驚いているのか、それがちょっとよくわからない。

違うかもしれないけど、
結婚出来ないのわかってて、オスカルがそれを口にした。
だから勘で、結婚発言の意味は「死」だと悟ったんじゃないかと。


908 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:32:11 ID:???
「この戦闘が終わったら結婚式だ」のとき、オスカルは死の予感してたって意見が多いけど、
自分は死ぬことはあまり考えていないと思ってた。
あの発言のときは、とにかく自分の意識もアンドレの意識も、未来に向けたかっただけなんじゃないかと。
オスカルは喀血をそれほど重病には考えてなかった気がする。(不安ではあったろうが)

909 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:34:42 ID:???
真実Q&A掻い摘んでみますた。

アンドレは結婚は期待してなく死は覚悟していた。
オスカルの愛を得てこれ以上望むものもなく
死への恐怖もなく淡々とオスカルに従っていたところに
オスカルから「結婚」という言葉を聞いて驚きの表情になった。


905のほうがわかりやすいわ
もうこれテンプレにのっけてくんない?w

910 :結果:2008/07/22(火) 09:38:20 ID:???
遅くなりましたが、「誰が美形かランキング」集計してみました。

ベルばら・誰が美形かランキング

1位 オスカル【6票】
2位 アントワネット【5票】
3位 フェルゼン【3票】
   アンドレ【3票】
4位 サン・ジュスト【2票】
5位 ロザリー、ジャンヌ、モンテクレール夫人、リオネル、ベルナール母、ソフィア、
   ポリニャック伯夫人(肖像画)、ポリニャック伯夫人(初期)、マリアテレジア(肖像画)、シャルロット(大人バージョン)【すべて1票】


911 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:41:52 ID:???
>>910
乙です!やっぱりな結果ですわ
ヅカ外伝あらすじで容姿を絶賛されてたジェローデルは入ってないのね

912 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:43:10 ID:???
>>910
乙!
結果待ってました。

913 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:44:40 ID:???
>>909
905だがありがとう。
そうそうこう言ってたわリヨタン…。

914 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:47:59 ID:???
>>910
乙!まあこんなもんだろうなという納得の結果ですね!

>オスカルは喀血をそれほど重病には考えてなかった気がする
おいおいおいww
シーツ一面血まみれになるような状態なのに重病だと考えないっておかしいでしょw
結核としてもそうとう末期だよあれは

915 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 09:48:50 ID:???
905タソの
もうアンドレは死を超えた永遠を見つめている

が気に入った

916 :905:2008/07/22(火) 09:54:54 ID:???
>>915
それはリヨタンに言ってあげてw

917 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 10:14:26 ID:???
>>908

私もずっとそんな感じに思っていた
なのにリヨタンが完全否定したのでショックだった

喀血のこととか戦闘のこととか
とにかく死への覚悟があればあるほど
アンドレと共に生きる人生を、切望していたんじゃないかなぁと。
でなければ
死ぬとわかっているのに、そんなセリフ・・
かえって残酷なような気も・・

リヨタンが言うんだから、それが正しいんだろうけど
私は心の隅っこで、自分の想いを大切にしておこうと思っています




918 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 11:09:34 ID:???
現代の少女漫画風にいうと、

顔良し頭良し家柄良しのパーフェクトな同級生に片想いするが振られ(フェルゼン)
しかもその彼には超美少女でお嬢様の彼女がいて(アントワネット)
さらに男勝りな自分を最初から女性扱いしていたちょっとキザな後輩に想われ(ジェローデル)
反抗的だけど何だかんだいって自分を慕ってくれるツンデレwな後輩にも想われ(しかもキスされ)(アラン)
そのうえ女生徒のファンも多く(ロザリーシャルロット)
結局いつも側にいてくれた一つ年上の親友以上恋人未満の幼なじみとくっつく(アンドレ)

現代の少女漫画のほとんどを網羅している希ガスwww

919 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 11:26:02 ID:???
>>918
そう表現されると急に油っこい印象になっちゃうw

920 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 11:57:23 ID:???
アランはあの時代を描くのにも一役買ってくれたと思うんだけど、ジェロは
オスカルの為の小道具感が抜けない。
最初にベルばらを読んだのが、恋愛なんかわからない年齢一桁の時だったせいもあって、
あいつは宇宙人だ。

921 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 12:15:02 ID:???
>>920
じゃあ、ジェロが好きな自分は変人でいいやw
あくまでも脇としてね。 >好き

922 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 12:24:25 ID:???
920だけど、子供の頃はオスカルとアンドレ、アントワネットとフェルゼンというのは
恋愛というのが理解できなくてもその魂の結びつきが理解できてしまったんだ。
「大好きで大切でどうしようもない」というのだけは凄く伝わってきた。
だから反動で、はっきり恋愛担当のアランやジェロが生臭くて気持ち悪かった。

923 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 12:47:32 ID:???
>>918

そのままベルばら学園漫画ができそうだw

924 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 12:50:36 ID:???
>>922
子供の頃の話だよね?念押すようだけど

925 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 12:54:56 ID:???
うん。トリップを付けてもいいぐらい本当に本当。COM版火の鳥等といっしょに
ベルばらがが学校の本棚にあった子供の頃の話

926 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 13:43:34 ID:???
>顔良し頭良し家柄良しのパーフェクトな同級生に片想いするが振られ(フェルゼン)
 しかもその彼には超美少女でお嬢様の彼女がいて(アントワネット)

なんて少女漫画にありがちなシチュエーションww

927 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 13:57:44 ID:JZEgS/VV
リオタンの設定も後付けっぽくてなんだかな〜。
あとベルばらというかオスカルを神聖視するあまり、
強引な解釈の書込みがこのスレに多い感じ。

928 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 14:05:21 ID:???
同意。ジェローデルなんかどうでもいいにも程があるのに、どうしてこんなに
せっせと話題にされるんだろうと不思議。

929 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 18:11:37 ID:???
自分が重病で死が迫っているのを知りながら、
それを隠して「結婚式だ」など相手を喜ばせる発言をするオスカル…

930 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 18:20:42 ID:???
だからさぁー……

931 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 18:28:34 ID:???
>>891
>伍長のピエール・ユラン

革命後、王政復古した時に貴族になってるけどね
自分が憎んだ階級に自分がなるってどんな気持ちか聞いてみたいw

932 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 18:43:51 ID:???
ずっと疑問に思ってたんですけど、アントワネットがフェルゼンに贈った指輪が「おくびょうものよ、彼女を見捨てるものは」で、
フェルゼンがアントワネットに贈った指輪が「いっさいがわたしを御身がもとへみちびく」ですよね?

でもそうなると「おくびょうものよ……」の中の“彼女”って誰のことを指すんですか?
まさかアントワネットが自分で自分を彼女っていってるんですか?

933 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 18:57:12 ID:???
>>932
そういうことです。

934 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 18:59:51 ID:???
そだよ。「アントワネットを見捨てる奴は根性無し」といってます。

935 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 19:03:14 ID:???
>>934

アントワネットが自分で?

936 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 19:14:57 ID:???
>>927
ageてるあなたに聞くのもなんだけど
>リオタン
誰ですか?www

937 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 19:27:30 ID:???
>>935
女王さまなんだからそのくらい何とも無いんでは。

938 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 19:37:27 ID:???
>>929
アンドレだって目が見えないことを隠してるじゃないの
お互いに死を覚悟してるんだから別にいいのでは

939 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 19:40:07 ID:???
ベルバラは少女漫画設定だが史実に添わしてる部分は
無理というか共感出来ないところがある
ということを納得すれば
ああ無問題

940 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 19:57:11 ID:???
>共感出来ないところがある
アントワネットを見捨てる奴は根性無しとか
アントワネットとフェルゼンは不倫とかですね
わかります

941 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 20:28:25 ID:???
史実だからどうしようもないけど、結果的に不倫を美化しちゃってるあたり、共感しづらいな。
自分の中ではフェルゼンはやや悪人属性だったので、
宝塚であそこまで格好よく取り上げられてて違和感あったな。

942 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 20:47:02 ID:???
小船で愛を語り合うんだっけ?>ヅカ
不倫なのに悠長なことしてるよなーとは思ったw

943 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 20:56:38 ID:???
むしろ指輪の原文が知りたいなあ
おフランスは読めないわけじゃないっていうか院までやらされたんだが、
そんなに得意じゃないので積極的に探しに行く気にはなれないんだ。

944 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 21:28:32 ID:???
自分語りするとスレ止まるから

945 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 22:05:13 ID:???
>自分の中ではフェルゼンはやや悪人属性だったので、
テュイルリー宮に忍び込んだ時
「マリー・アントワネット我が女王…!!」とか言って見張りぬっ殺しましたね

946 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 22:07:57 ID:???
その台詞は言ったかどうかは別としてホントに殺したんだっけ?

947 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 22:11:15 ID:???
>フェルゼンはやや悪人属性だったので
自分的にはアントワットの方が悪人属性強い。
フェルゼンとの関係もどこまで本気だったのやら・・・。
フェルゼンが萌え萌え状態だったのは史実でも間違いないんだろうけどアントワットの方は
自分にやたら尽くしてくれる都合のいいヤツ程度にしか思ってなかった気も。

948 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 22:27:03 ID:???
でもアントワネットがフェルゼンにあてた手紙は史実なんでしょ?
(指輪と一緒に贈ったやつ)

949 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 22:27:47 ID:???
不倫カポーはどうでもいいよ。

950 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 22:43:19 ID:???
>>946
あの状況で見つからなかったとは思えないし
剣振り下ろしてるし

その後マリーと結ばれちゃったりしててヒデェとは思った

951 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 23:18:55 ID:???
F伯外道説浮上

952 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 23:24:23 ID:???
>>947
>アントワットの方は
自分にやたら尽くしてくれる都合のいいヤツ程度にしか思ってなかった気も

王妃と騎士の関係のセオリー通り。
騎士は無償の愛と奉仕を王妃に捧げることこそ至上の歓びw

953 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 23:25:58 ID:???
>>947
でも実はアントワネットとの交際はスウェーデン国王の指示でもあって(王妃を手懐けて外交的に有利になるように)
その為アントワネットと交わしていた恋文をスウェーデン国王に見せてたって。

954 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 23:31:34 ID:???
スウェーデンなんてバロックロココ時代は
戦争工作スパイ上等のバンカラ国でしたから


955 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 23:33:11 ID:???
スパイとスパイがくっついたようなもんだな
そりゃあフランスとしては面白くない罠。

ありえない話だけども、例えば日本の皇室に韓国から嫁が来て、
これが好き勝手やり放題の浪費嫁だとして、
そこに中国人の色男が間男してきて本国に色々日本の情報を流していたとしたら、
そりゃもう叩かれるなんてモンじゃない。
外患誘致云々で死刑止む無しも当然。

956 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 23:34:19 ID:???
漫画キャラの性格と史実をちゃんぷるで考えると落とし処が大人の都合ですよ。
少女漫画成分皆無の史実物語だと何の不思議も無いのでしょう。
此処ではそれを踏まえて只雑談したいのは分かりますはい。

957 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 23:35:07 ID:???
>>947
>自分にやたら尽くしてくれる都合のいいヤツ程度にしか思ってなかった気も

たぶん、最後のせっぱ詰まった時期までは
お互いそんな程度の思いだったと思う。

フェルゼンは最初の頃はスパイ目的だったみたいだし、行きずり
一夜限りではなく、特定の愛人が多数だし、で。


958 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 23:53:56 ID:???
アントワネットはフェルセン以外に浮気しなかったの?

959 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 00:21:18 ID:???
ベルばらでは触れてないけど、色んな本で噂になった貴族の名前が
何人も載ってるし、古い映画でも軽々しい恋の相手とのシーンは
あったので、たぶん若い頃は浮気相手
かなりいたと思う。ただ、フェルゼンのように長続きした人は
いないみたい。それらの相手は

>自分にやたら尽くしてくれる都合のいいヤツ

というより、兎に角享楽的で退屈させない人って選定だったのでは?
フェルゼンと長続きしたのは、「尽くす」の部分が他の人に
無い部分だったからかな?

960 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 00:59:29 ID:???
アントワネットって、ヴァレンヌ逃亡の際
地味なドレスは嫌〜〜!とベルタン嬢にオーダーし
レオナールに髪結ってもらわなきゃ!と、出発前3時間もかけて
髪を結った。と何かの本で読んだ記憶があるのですが
記憶違いでしょうか?
この期に及んで、とことんKY、昔の姫様ってこんなものだったのでしょうか?

961 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 01:03:28 ID:???
その3時間で歴史が大分変わったな。

962 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 01:23:59 ID:???
さらに逃亡用だというのにやたら豪華な馬車にして
国王のために山海の珍味を詰め込んで
漫画でも描いてるけど養育係みたいな余計な人まで乗り込んで
とんでもない重量になり速度が遅くなったらしい


963 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 01:38:05 ID:???
フェルゼンが迷子になった理由の一つに
馬車がデカすぎて小道を通れなかったための
迂回ってのもなかったっけ?

964 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 06:42:30 ID:???
オスカルは史実通りの愛人いっぱいフェルゼンでも
好きになったかな?

965 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 07:40:51 ID:???
パチスロのプレミアムさあ、幸せそうで史実寄りというならルイ・シャルルの
「ぼくのフランスぼくのフランス!」あたりだったら良かったんじゃないの?と思った。

966 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 08:28:52 ID:???
>>959
>たぶん若い頃は浮気相手
かなりいたと思う

当時から、アントワネットに悪意を持つ人たちが
王妃は淫婦だと、噂広めたのは本当みたいね
母親のマリー・テレーズが不倫は悪だという価値観の人で
その母親を崇拝していたアントワネットは
ルイ15世の不倫相手のデュバリや、国王の私生児の出自のロアン大司教を嫌いぬいた。
アムールの国フランスで、愛人持つのが当たり前の宮廷社会で
男女の仲についてのアントワネットの糞真面目さと
オーストリー人の妻一人で満足してフランス女性を愛妾にしないルイ16世は
宮廷貴族たちから浮きまくり、失笑の対象だったんだって。

967 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 08:35:06 ID:???
そういや名前だけ借りたド・ゲメネ公爵もロアン大司教の血縁だったっけ。
なるほど悪役にされるわけだ。

968 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 09:08:19 ID:???
>>965
そのセリフって目茶苦茶悲しいと思う…。

969 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 09:14:46 ID:???
>>966
不倫というより、売春を悪としたんじゃなかったっけ?


970 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 09:26:19 ID:???
>>964
恋は理屈じゃないからね。どうなんだろう・・。
好きなったとしてもそのことで悩みそう。
諦めは早いかもね。

971 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 09:50:39 ID:???
>>968
うん。そうなんだけどね。国王の処刑時の台詞をそのまんまパチンコの当たり役に
使うよりはいいんじゃなかな、と。

972 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 09:53:18 ID:???
>>969
女帝マリア・テレジアは不倫を嫌悪し
宮廷儀礼に不倫禁止を付け加えた人ですが

973 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 09:57:20 ID:???
アンリ4世・ルイ13世・ルイ14世・ルイ15世
皆外国から王妃を迎えて
フランス貴族の中から寵妃を迎えてたから
フランス人的には
「王様は政略で外国人と結婚したけど、やっぱりフランス人が好き」
で安心できたんじゃないだろうか。

974 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 10:22:37 ID:???
ルイ13世の寵妃って誰?

975 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 10:58:42 ID:???
>>974
ぐぐったけど探せなかった
↓参考資料

ttp://yoshua.egoism.jp/h%5Erist1.html

976 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 11:56:24 ID:???
>>964
Ifオスカルが実在したら…
彼女も潔癖ではいられなかったと思われ。
アンドレだって若いうちから適当に他のマダムの相手させられてたろうし、
フェルセンはもとより、ジェローデルもアランもアンドレも皆、革命前にすでに穴兄弟だったかもしれん。
フランスの宮廷の性の乱れっぷりはそりゃもう半端なかったから。
架空の人物でよかった、と思うほかない。多分。

977 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 13:25:50 ID:???
>>976
あまりに下品な書き方なので 内容云々より嫌悪感が先に立つわ

978 :964:2008/07/23(水) 13:50:22 ID:???
疑問に答えてくださった方ありがとうございます。

ええと…オスカルが当時の宮廷に実在したら?という疑問ではなく、
(オスカルの存在自体がファンタジーだと思うし、>>976のようなオスカルは
もはやオスカルではないのでは)
原作のフェルゼンが「愛人はいっぱいいる、でも本当に愛しているのは
王妃様だけなのだ!」とかオスカルに恋の相談して3巻のように苦しむ姿を見せていたら
潔癖なオスカルはどう感じたかなーと思いまして。
オスカルがフェルゼンに引かれた要素の一環に、王妃に対する一途な愛情があったと思うのです。
逆に言えば、フェルゼンが王妃様命でなければそんなに引かれたりしなかったかも?

979 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 14:02:33 ID:???
>フェルゼンが王妃様命でなければそんなに引かれたりしなかったかも
そりゃそうだ
フェルゼンが史実どおりだったらそもそも
「正義のために死ねるぞ」なんて、後からといえどもアンドレを庇いやしなかったろうし
結婚に関しても「私はあの方のために生涯結婚はせん!愛人で十分だ」と言うだろうし
惚れる要素が見つからない

980 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 14:04:09 ID:???
>>978
だってフィクションだもの。


981 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 14:42:37 ID:???
↓そろそろかな、と思ってもって来ました。
 次スレのテンプレです
 スレ立て人さん、よろしく。


ベルサイユのばらについてマターリ語るスレッドです。

基本的には原作の話を優先しましょう。
批判的な意見を議論したい人は別にアンチスレを立てて下さい。
信者呼ばわり、アンチ呼ばわりは空気を悪くするだけです。
煽り・荒らしは華麗にスルー or 脳内あぼーん。
相手する人も荒らしです。その他のおかしい人もスルーの方向で。
文句があるならベルサイユにいらっしゃい!
※過度のエロ話は専用スレでお願いします。
※基本sage推奨です。
※980踏んだ方が次スレを。1000いくまでに誘導スレを貼りましょう。
※立てられない場合は宣言して下さい。その場合代わりに立てる人は宣言してください。

関連スレ
↓TVアニメ寄りの話は専用スレで
◆アニメ版ベルサイユのばらを語ろうPart19
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1208407629/


982 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 15:46:55 ID:???
物語を
進めるために
オスカルは
死なねばならない
!!

983 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 16:06:03 ID:???
>>974
名前忘れたけど、貴族出身の修道女。
ルーブルでルイ13世とプラトニックな恋愛関係で
国王があまりにも真剣なので
焦った廷臣たちが、ある奇跡を演出。
娘が礼拝堂で祈りをささげる
そこへどここらともなく神のお告げ
「あなたは信仰にこそ生きる方です」
これを本気にした貴族の娘は宮廷を出て修道院に入った。
ルイ13世は、ルーブルから足しげくその修道院に通い
シスターになった彼女と対話を続けたという。

出典:フランス女性の歴史




984 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 16:46:34 ID:???
信心深く貞淑なマリア・テレジアは、首都ウィーンから浮気など一切の不道徳を追放しようと
努めました。イタリアから来たある女たらしは、その『回想録』でこう嘆いています。
「ウィーンは美しい、でも帝妃が俺のビーナスの喜びの邪魔になっている」

985 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 17:36:19 ID:???
>>980じゃないけどスレ立てました。次回からは宜しくお願い致します。
次スレ
【フランス】ベルサイユのばら part3【革命】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1216801622/



986 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 17:51:20 ID:???
>>984
美人がそれをやってるから厳しいよねw

>>985
乙です〜

987 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 19:27:27 ID:???
>>963
シャロン街道の入口に大型偽装馬車を待たせてあります。
しばらく窮屈でございましょうが、ご辛抱ください。
(byフェルゼン)

ということで、道に迷ったときの馬車は大型ではありませんでした。

>>985
乙カレです。

988 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 20:46:45 ID:???
>>987
それはマンガの台詞でしょう?
残念ながら史実で「馬車が大きかった」というのは有力な説の一つ
多分「しばらく窮屈でございましょうが」ってのは
御成り馬車に比較してってことだと思う
しかも長い旅だし

989 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 21:54:40 ID:iQB9nv0l
 遠くにいながらフェルゼンは、いま彼女を助け、彼女の信頼を得られるのは一人しかいない。それは夫でもなく兄でもなく縁者
でもなく、自分だけなのだと、いよいよはっきり感じるようになる。数週間前、エステルハージ伯爵経由の秘密ルートで彼女は、
不滅の愛を知らせてきた、「もしあの方にお便りするときには、どうぞこうお伝え下さい。何マイル、何カ国を隔てていても、
心を分かつことは出来ないという事実を、わたしは毎日かんじております、と」。そして二度目には、「あの方が何処にいるのか、
わたしには分かりません。何の知らせもなく、愛する人達が何処に滞在しているのかも全く知らないというのは、恐ろしい苦痛です」。
こうした燃えるような言葉に添えられたおくりものは、小さな金の指輪で、表に三つの百合の花と、次のような銘が彫られている。
「彼女を見捨てるものは意気地なし」。
 マリー・アントワネットがエステルハージ伯に書いているところによれば、この指輪を彼女は自分の指に合わせて特注し、生き生き
した血のぬくもりがこの冷たい金に流れ込むようにと、彼に送る前の二日間、指に嵌めていたという。フェルゼンは恋人のこの指輪を
指に嵌めた。指輪の銘「彼女を見捨てる者は意気地なし」は、日毎に彼の良心に、彼女のために何でもせよと訴えかけてくる。彼女の
手紙からあまりに強い絶望が響くようになり、みんなに見捨てられて激しい混乱に陥っていることも分かるので、彼は真の英雄的行為
に出るように鞭打たれている気持ちになる。手紙に書いた言葉では充分理解し得ないのだから、彼はマリー・アントワネットをパリに
訪ねようと決心する。彼の命が法に保護されず、姿を現すことは確実な死を意味する、そのパリに。

990 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 21:56:03 ID:iQB9nv0l
 マリー・アントワネットはこの知らせを受けて驚愕した。いけない。それほどに大きな英雄的犠牲を恋人に求めたつもりはない。真に
恋する彼女は、自分の命より彼の命を愛し、彼が近くにいれば与えられるはずの言い知れぬ安らぎと深い喜びよりも、やはり彼の命の方
を愛した。そこで彼女は12月7日、急いで返事を書く、「あなたが今この時にこちらへいらっしゃるなど、とんでもないことです。それは
わたし達の幸せを賭けるのと同じです。私がそういうのですから、どうぞそのままお信じ下さい。何故なら、わたしの方こそ、どれほど
あなたにお会いしたいか」。
 フェルゼンは引き下がらない。何としても今の状況から彼女を引き離すことが必要だと知っている。彼はスウェーデン国王と新しい
脱出プランを作り上げていたし、いくら彼女が拒否しても、心に呼びかけられた者の耳聡さによって、彼女がどんなに彼を求めているかも
分かっている。そして用心深い手紙や感情を偽った手紙のやりとりのあとで、もう一度、再び自由に二人だけで語りつくすことが出来れば、
この完全な孤独に陥っている女性の魂が軽くなることも知っているのだ。二月初め、フェルゼンはこれ以上待つのはやめ、
マリー・アントワネットのいるフランスへ旅立つことにした。
 この決心は、実に自殺行為といえた。彼が旅から帰ってこられる確立は、百に一つもない。何故なら今フランスで、彼の首ほど高値の
ついた首はないからだ。彼の名前ほど頻繁に憎々しげに口の端に上がる名前はなく、フェルゼンはパリでは公然と法の埒外へ置かれ、
人相書きは全ての人の手にあり、旅の途上やパリで誰か一人にでも見咎められれば、彼の死体はバラバラにされて舗道にころがることになる。
 けれどフェルゼンは―そしてこれが彼のヒロイズムを更に千倍も高める―、ただパリへ行ってそこで片隅に隠れるつもりはなく、まっすぐ
ミノタウルスの近寄りがたい迷宮へ向かう気だ。昼夜千二百の国民軍衛兵に見張られたチュイルリーへ、膨大な数の召使達の、どの従僕、
どの侍女、どの御者にも顔を知られている宮殿へ。ともかく今を逃せば、この貴族が愛の誓いを証明するチャンスは二度とない。「わたしは
あなたに仕えるためのみに生きているのです」―この約束を果たすため、彼は2月11日、革命史上もっとも大胆不敵な企てに乗り出す。

991 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 22:12:30 ID:???
なんだろう、目が滑る

992 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 22:19:35 ID:???
うん。

993 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 22:21:03 ID:???
いやいや、大変だったろう
コピペじゃなかったら


994 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 22:21:53 ID:???
>>984
でも旦那(アントワネットの父)は愛人イパーイの人じゃなかったっけ?
当時はそれが普通だろうし父親としては良かったみたいだけどマリア・テレジアには合わない人だったんだな。

995 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 22:27:45 ID:???
当時は、テレジア>>>>>>>>>>>テレジア旦那だったから。

996 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 22:30:11 ID:???
テレジアは旦那が初恋でラブラブだったんだそ
旦那が死んでからは黒い服しか着なかったとさ

997 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 22:50:49 ID:???
同世代のロシアの女帝は、テレジアをリスペクトしてたけど
テレジアは、ドイツの小国の姫君で夫殺しの噂のあるロシアの女帝を軽蔑してた

998 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 22:58:42 ID:???
>>994
けど当時としてはめずらしい恋愛婚だったんだよね
テレジアも多少の火遊びもその政治力を持って把握してはいたけど多めに見てはいたとか
夫のほうも子供とか産ませてないしね

999 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 23:16:55 ID:???
オーストリア:ヨーゼフ2世→レオポルト2世
ドイツ:フリードリッヒ大王→フリードリヒ・ヴィルヘルム2世
ロシア:エカテリーナ大帝
イギリス:小ピット
フランス:ルイ16世(笑)

1000 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 23:28:46 ID:???
ベルばら……ばん……ざ…い……!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

263 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)