5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日出処の天子 第三十五戦目

1 :スレなど立てて見せる:2008/07/12(土) 00:27:56 ID:BA99fhnP
【登場人物】
厩戸王子 毛人 淡水(迹見赤檮) 調子麻呂 刀自古 大姫 馬子 摩理勢
十市娘 河上娘 雄麻呂 倉麻呂 物部守屋 贄子 梯麻呂 豊女 布都姫
白髪女 中臣勝海 間人媛 豊日 来目 田目 殖栗 茨田 佐富 訳語田
額田部女王 竹田 彦人 穴穂部 泊瀬部 宅部 羽嶋 秦河勝 大伴糠手
小手子 東漢直駒 司馬達等 多須奈 善信尼(嶋) トリ 阿倍毘賣 内麻呂
美郎女 山背 入鹿 舂米 馬屋古

前スレ:日出処の天子 第三十三戦目
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1203974312/
過去ログ倉庫
http://storage0272.at.infoseek.co.jp/comic/yamagishi/oji/index.html
関連スレ:山岸凉子 Part155
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1215441857

【おまけ】
アナホベ板まとめサイト
http://www.geocities.jp/brother_anahobe/

【注意!】
行き過ぎネタ&長すぎネタは頃合を見て穴穂部王子さまの宮へお渡りください。
文庫版2巻の氷室冴子先生との対談での伏字は“近親相姦”“母親殺し”など異論多数。
また最後のほうにあった王子のセリフの伏字は“嫉妬”が有力です。


2 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 00:31:11 ID:xDB0KeRN
>>1
乙です。

3 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 00:33:37 ID:j5cyY0G6


4 :前スレ996:2008/07/12(土) 00:34:59 ID:???
立ってなかったようなので立てておいた。
おあとよろしく。

あと>>1で訂正

× 前スレ:日出処の天子 第三十三戦目
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1203974312/

○ 前スレ:日出処の天子 第三十四戦目
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1209857597/

5 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 00:59:13 ID:???
蝦夷に壮大にサバを読ませてまで、太子の恋愛相手にすると言うのはどうなんだと思ったが、
お話として、ダークヒーロー系の聖徳太子というのは良かった。

まじめに論じたら、「なんで馬子は嫁を実家に帰すんだ、しかも娘を付けて」とかの話になるが。
推古天皇がなんで「自分の子供はもういない」という前提で「夫の子供ですらない」太子を押すのかとかな。

6 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 01:10:18 ID:???
聖徳太子は――
1、蘇我毛人だった。
2、推古天皇だった。
3、騎馬民族の渡来人で皇室には関係なかった。
4、存在しなかった。(イエス・キリストを模した)

他に何かあったっけ?


7 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 12:39:32 ID:???
作者がこの作品を描いたのって、30代の時だよね
前スレで「男女の恋愛に興味が無かった」って書いてあったけど
本人が、「今までに1度も男性に恋をした事が無い」と言う意味なのか
単に「平凡な異性愛の作品を描きたくなかった」と言う意味なのか
前者だったらチョイ引くんだけど


8 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:08:04 ID:???
>「今までに1度も男性に恋をした事が無い」

これはありえないでしょw
性同一性障害とかそういうのじゃない限り...

ギシ先生にとって、男女の恋愛というのは「毛とフッツー」のそれが典型なんじゃねーの?
とても自然でノーマルでハイハイわかったわかったって感じの。
要するにツマラナイとw

9 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:18:42 ID:???
なんかその「男女の恋愛はツマラナイ」というのは、結局のところ、酸っぱい葡萄の
心理か、私はそんな平凡でありたくない。特別なんだという虚栄心から
来てる気もするけどね。まあ、これは女のホモ好き全般に言えることだがorz

10 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:19:54 ID:???
異性愛というのは、大体が平凡なものだよ

11 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:20:09 ID:???
>8
20年位前だったか、プリンセスの作家さん達が巻末で
自分の初恋に付いて、それぞれ思い出話を語る…と言う企画があったんだけど
当時30代だったと思われる中山星香さんだけが
「初恋を一度も経験した事が無い!ガーン!」とショックを受けた様な感じで自虐的に書いていた

子供の頃から漫画漬けで、二次元にしか興味の無かった人には、ありがちかも
>リアルで生身の人間を好きになった事が無い

12 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:23:58 ID:???
>>11
それは、ふられた経験が屈辱だから抑圧しているんじゃない。
だいたい自分が恋愛したことないのに恋愛が描きたくなるわけがない。
こんなこと指摘する私もイジワルだが。

13 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:25:38 ID:???
>>10
異性愛が平凡でいやなら、レズに行けばいいのにとも思うのだが。

14 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:31:05 ID:???
>リアルで生身の人間を好きになった事が無い

なんかそういう人間にはなりたくないな。

15 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:31:08 ID:???
>>13
それでは「かっこいい男性キャラが見たい」という
読者の欲求がみたされない

16 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:31:46 ID:???
レズはキモイんだよw
ホモはリアル人口もホモ好き(腐など)も多いけど、
レズ人口は相当少ないし、特に女はレズは生理的に受け付けない人の方が多い。

17 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:34:35 ID:???
女性作家で、レズビアンが主人公の少女漫画を
ネタ的な扱いでなく、正面から真摯に描いた作品ってあるのかな
レディースコミックなら読んだ事あるんだけど

18 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:34:57 ID:???
ヅカファンだって、レズなわけではないしね

19 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:36:46 ID:???
>>16
それはノンケの男性読者が、ホモ漫画を生理的に受け付けない理由と同じだと思う

20 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:37:00 ID:???
>>13
>>10じゃないけど余計なお世話だと思うのだが。

ギシセンセイがそれに近い発言をしたのなら、作家として物語の構造を
語っているにすぎないしね。

21 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:40:31 ID:???
>>17
知らないなあ。志村貴子の「青い花」とかはレズというより、BLを
そのまま女同士にしただけって感じだし。まあBLよりは当事者だから
リアルな部分はところどころあるけど。

22 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:41:43 ID:???
不倫なら、色んな葛藤があるからまだ描く気も起きるんだろうけど
普通の独身同士の恋愛は、三角だろうが四角だろうが所詮平凡だから
作家魂はちーともくすぐられない。ってことじゃね?

23 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:42:14 ID:???
>>17
ギシ先生の「白い部屋のふたり」では駄目なのかい?

24 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:43:18 ID:???
>>15
ということは「かっこいい男性キャラへの憧れ」+「男女恋愛の拒否」が
BLなんかな。
まあ正直、処天には「男女恋愛の拒否」はあるが、「かっこいい男性キャラへの憧れ」
って薄い気がするけどね。毛人なんか結構、等身大というか、なはは調だし。

25 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:45:23 ID:???
>>22
でもこれだけ「平凡」が嫌われるのは、安定した社会になったというのも
あるだろうけど、それ以上に、安定した社会の構成要素の一部である個人自身も
それだけ「平凡」になったからだと思う。

26 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 14:53:11 ID:???
みんな平凡から飛躍したいんだよね。しかし実際の恋愛をする前から、
それを平凡と決めつけて、ホモに行くというのも何か違うって気がする。

27 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 15:30:18 ID:???
>>26
よくわからないんだけど…。
ここは処天のスレで、処天好きが集まってるだけなわけで。
一部では>>26が語っているような人も中にはいるのかもしれないが
そういう性癖をここで断じられてもなんか違う気がするよ。

28 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 15:40:27 ID:???
つまりさ、処天と今のBLはその扱いが大いに違うんだけど、現実の平凡さから
飛躍したいという意味での「ホモ」というのは同質だと思うんですよね。
だから話をモトにもどすと、これがギシ先生の処天執筆中の心境
「男女の恋愛に興味がない」だとの根源だということですわ。

29 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 15:43:14 ID:???
平凡が一番幸せよって言うとおばちゃんみたいだけどw
でもギシ先生もそう思ってるから、毛に布都を選ばせたんだろうし...
ただ、色んな理由で平凡に「なれない」(王子、先生自身も含め)人達の方を
作品にしたい、描きたいとは思ってるんだろうね。


30 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 15:50:06 ID:???
人生訓ならそれでいいけど>平凡が一番幸せ
そんなこと数多の作品群で繰り返されてもげっぷが出る。
あくまで作家として制作意欲の湧く物語を構築したということでしょ。
大方の読者にしたってそれをキャッチしているだけ。
恋愛経験がないなんて、とか、ならレズれ、とかお門違いもいいところ。
そんな発想の人がなんでこのスレ覗いているのかわからんわw

31 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 15:51:27 ID:???
皇子はガチホモだったのか否か?と言うのがこのスレの趣旨でしょ

32 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 15:52:31 ID:???
平凡が一番幸せよなんて、誰も言ってないんけどね。
というか、平凡というものはやはりつまらないものだと思うのよ。
だから平凡というよりは、現実からの逃避という側面には限界があるという意味で
それは戒められるべきものじゃないかと思うんです。
で、逃避したい現実=現実の恋愛、男性を最初から「平凡」と捉えること自体の
傲慢の正当化なども王子には表れている気がしますね。


33 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 15:52:57 ID:???
他人が結婚しようが恋愛しようがまたはすまいがどーでもいい
どうせ人間は皆イビツなもんですよ

34 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 15:53:51 ID:???
>>31
そんな趣旨はないw

35 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 15:55:03 ID:???
女のホモ好きは皆、負け犬の遠吠えだよ。ありもしないもの楯にしてるだけ。
これじゃいけないということで、最後は王子の恋も破綻させたんだと思う。
実際、それ以降、ほとんどギシ先生も描いてないっしょ。ホモ。

36 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 15:58:25 ID:???
>>32
100歩譲って王子が男女の恋愛を「平凡と捉えていたとしても
なんでそれが傲慢と断じれるのかわかりません。
生育環境のせいや、持って生まれた感覚かもしれないじゃない。

37 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 16:00:23 ID:???
>>35
まるでギシ先生が処天を黒歴史にでも認定しているような言い草だね。
BLが広まって嫌気がさしたのかなとは感じていたけど>ホモを描いてない

38 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 16:04:07 ID:???
母親からちゃんと愛されていれば、王子も普通に異性に恋して
普通の結婚をしたでしょう。
女が嫌いなのは、母親(のずるさ)が嫌いだからで、
生まれつき男だけが好きってわけじゃないから。

39 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 16:05:12 ID:???
>>36
違う。そういう順番じゃない。現実を拒否する傲慢性がまずあって、
その傲慢性、他を威圧できるほどの力の付与が王子になされているということです。


40 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 16:05:57 ID:???
実際母親に愛されてなかったからホモに育ったんでしょう。
後天的なホモもありえる。

41 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 16:06:43 ID:???
>>37
>ギシ先生が処天を黒歴史にでも認定しているような言い草

つか、ギシ作品って、黒歴史まんまじゃない?

42 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 16:07:26 ID:???
力で他は威圧できても、毛人は威圧しきれなかった。
心から欲するものは、毛人だけだったのに。
てのがミソでそ。

43 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 16:09:52 ID:???
>>42
そいことだと思う。傲慢性とか復讐心とかあるのが否定はできない。
そしてそれを成せるだけの力まで与え、あらゆる人を足元に
這い蹲らせたが(変な表現だが)、それでも乗り越えられずに頓挫したのが
毛人への恋というのがこの作品の主軸だと思う。


44 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 16:14:33 ID:???
なんかある意味、最後の恋の挫折――に限らず、王子の毛人に対する片思いのせつなさ
いたましさには、作者の王子に対するサディズムの快感のようなものも感じる。
それは同時に、自分の傲慢さとか、ありえないことを望む幼稚性とかを、
外部化し、ひどい目にあわせることによってカタルシスを得ようとしているようにも思える。

45 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 16:21:55 ID:???
>>44の続き
だから、処天によって、ギシ先生は、そういう傲慢さとか
ありえないことを望む自分(ホモへの憧憬)を乗り越えようとしたんだと思う。
いや、読者が、私自身が乗り越えようとしたのかもしれない。
だから、ホモへの憧れと同時に、その憧れの否定、自分の中の腐女子傾向の否定というのも
処天の大きなテーマだと少なくとも私はそう思う。
だから、なんか腐女子とかBLとかを擁護する人がここにいるのが少し不思議に思えるときがある。
これまた傲慢な言い方ですけどね。

46 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 16:31:19 ID:???
そうですね。
>>44-45
は読者が「ホモ好きは一時の気の迷い。故に王子に同調する者はホモ好きで未熟」
とでも言いたいのだろうか。現実と妄想の区別がついていないと思うのだが。

47 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 16:35:58 ID:???
もう少し複雑なんじゃないでしょうか。
王子に同調もしている上でそれを突っ放すみたいな。
確かにこれを読み最後ショックを受けただけで、腐女子的傾向から脱皮と言いますか、
成長まではいくかどうかは分からないんですが、少なくとも
腐的なものを相対化して見ることはできるようになるんではないかなと思うんですが。

48 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 16:40:50 ID:???
>>47
聞きたいのは王子に同調・または王子を哀れと思うこと自体が
腐ではないと自称する方にどんな種類の不愉快を与えるかですね。
自分はそれだけを根拠に腐と指摘していることに可笑しみを感じます。
どういうレスが腐的なものを相対化しないと感じられるのですか?

49 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 16:46:48 ID:???
毛人好きか、皇子好きかによっても違うでしょう
毛人の方に感情移入している人は、あのラストは別にショックでは無いし
特に皇子が可哀想とは感じていないと思う

50 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 16:54:33 ID:???
>>48
>どういうレスが腐的なものを相対化しないと感じられるのですか?

まずあなたのレスですね。

51 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:02:16 ID:???
>>50
そういう短絡的な揚げ足取りは結構です。

52 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:03:55 ID:???
>>49
だから、何?何を主張したいのかわかんね。
独りよがりなんじゃ?

53 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:06:43 ID:???
王子に感情移入できない人は、少なくとも処天ファンではない...と
私は思うんだけど。
腐かそうでないかは、「毛人のバカーッ!」と思ったかそうでないか(当然の結末)で
判別できるんではないだろうか。

54 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:09:14 ID:???
>>51
腐女子への戒めとかの話になったら、この作品はそういうことを言いたいのじゃないとか、
毛人&布都姫だけが面白くて読んでいたというような信じられないことを言う人がいました。
こう私が書いただけで、そういう人がどう突っ込んでくるかはもう手にとるように分かりますし、
おそらく腐の絶対性に感化されている人は頑として腐の相対化を認めないと思いますから、
正直、話も不可能だと思ってるんですけどね。私はただ自分の感じた処天論を「自発的に」言ってるだけです。

55 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:10:32 ID:???
王子の恋情を否定したいがために、作者でさえ記号的にしか描いていないと言い切るフツ姫と
毛人の愛を持ち上げて頑張る心理が理解できない。
何歩譲っても、憧れるような名場面は自分は思い出せないし、
「そうそう、自分は大恋愛でも周りから見たらこんな無様なんだよね」という
現実味はよく出てると思うけど。

56 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:12:13 ID:???
でもネットをやり始めて、処天関係のページ見たとき、
ラストの破局に、怒っている人が多いのにはびっくりしましたよ。
まあ、怒ることと、受け入れざるを得ないこととは矛盾しないんだけど。

57 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:13:46 ID:???
王子の恋情を否定してる人はいないでしょう。

58 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:14:15 ID:???
>>56
BSマンガ夜話で処天やった時、FAXが「毛人、全部全部お前が悪い!」とか
そんなのばっかりだったんだよねw
あれには引いたわ。

59 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:14:55 ID:???
>>54
素朴な疑問なんですが、1行目は腐女子叩きサイド、
二行目は腐女子叩き叩きサイドからの視点ですよね。
>>54の立ち居地がわかりません。
あと、随分エスパーな方だと感じました。

60 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:16:26 ID:???
>>56
同意。「王子のバカー!」とかは自分はあまり思わなかったんだけど
ネット上ではそういう意見が大半でビックリした。

61 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:17:09 ID:???
>>57
恋情の有無の否定ではなく、恋情を持つことを否定しているという意味で描きました。

62 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:17:52 ID:???
>>60
ゴメン「毛人のバカー」でしたw

63 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:19:08 ID:???
>>61
やたらと王子はホモじゃないとか、毛人への気持ちは恋愛じゃないとか言ってる人?

64 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:20:11 ID:???
実は王子の方がバカー!なんだけどねw

もうちょっとバレないようにサッサとフツーを殺ってry

65 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:22:05 ID:???
>>63
自分>>55なんですが。
フレーズに語解釈があったようなので追レスしたまで

66 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:24:25 ID:???
フツ姫を陥れるために王子がした行動って
大昔の少女マンガか、昼ドラの仇役と同じレベルじゃない?
こりゃーいくら顔がきれいでも
人間性に問題あるし振られて不幸になっても仕方ないよね

と思ったよ。

67 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:24:46 ID:???
腐女子の曲解のすごさを、このスレの住人は知らないらしいな。

68 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:26:24 ID:???
>>66
つっか、王子は最初から、「ある種のひとにとって感情移入できる」悪人として
描かれているよ。

69 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:27:36 ID:???
ノーマルでホモ好きでなくとも、王子に感情移入しましたが。

70 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:28:07 ID:???
主人公に感情移入できないなら無理して処天読むことないよ。
水戸黄門とかが合ってるんじゃない?

71 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:28:58 ID:???
おはよう姫子!とかドラえもん、とかも合ってるよね。

72 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:32:42 ID:???
主人公って毛人だよね。

73 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:32:56 ID:???
え、それは...

74 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:33:01 ID:???
それより山岸先生に「毛人と布都姫」なる新作を期待したい。

75 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:33:07 ID:???
王子に否定的だと水戸黄門ですか

76 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:34:34 ID:???
>>75はなんてマジメなんだろう

77 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:34:46 ID:???
>>69
ノシ 自分もです。24年組は総じて好きだからホモ漫画も読むけど(処天含め)

78 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:35:15 ID:???
>>56
それって風と木の歌でも、似たような事があった
セルジュではなく、ジルベールの方に感情移入していた人達はセルジュを扱き下ろしていた
セルジュの方が好きだと言う人達は、あのラストに納得していた

79 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:35:50 ID:???
「舞姫 ―テレプシコーラ―」

「布都姫 ―おっぱいおっぱい―」

80 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:35:51 ID:???
>>75
王子に、じゃなくて主人公を否定してまで何をムキになってるのかという話じゃ

81 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:38:24 ID:???
>>73
>72じゃないけど、普通に蝦夷が主人公だと思って読んでいたよ
違うのか?

82 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:39:46 ID:???
>>78
あそこはでもこんな腐攻撃してないし、感想の違いもお互い認めてない?
似たような現象には見えないな。
ジルベールの死は腐への断罪とかレスしたらアラシ認定・スルーだと思うよw

83 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:42:11 ID:???
仮に毛人が主人公だとすると、タイトルが王子そのものなので
毛人と王子の濃厚な関係が主題だということになり、腐嫌いの人には
ありがたくない展開になりますよ。
かといって、王子が主人公と認めてしまうとそれも支障があるようですね。
苦しいねえw

84 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:43:19 ID:???
アニメ化されていたら、王子の声優は女の人がやっていたのだろうか

85 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:44:54 ID:???
てか、それがアニメ化できなかった理由のような気が。

86 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:46:20 ID:???
タイトルがどうであろうと、主人公がどっちであろうと
物語自体が変わる訳では無いし
何がどう苦しいのか、さっぱり分らんのだが

87 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:47:18 ID:???
すごいwww

88 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:48:07 ID:???
>>78
「風木」は退廃の耽溺への断罪という気はするな。

89 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:49:32 ID:???
「断罪」はもういいってw

90 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:49:37 ID:???
普通に蝦夷が主人公で、彼と厩戸の出会いを描いた作品なのかと思ってた。
アンチ腐でないので何が苦しいのかよくわからないが。

91 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:50:04 ID:???
主人公は王子に決まってるじゃまいか。
カラーの表紙が毛人一人だったことが一回でもあっただろうか。(ないよね?)

92 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:50:26 ID:???
マライヒとか藤田淑子さんがやってたと思うから
80年代にアニメ化されていたら、その辺りの人がやるんじゃないかね

93 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:51:30 ID:???
>>90
83のことなら「腐嫌いの人には」ってあるから、関係ないんじゃないの?

94 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:52:25 ID:???
まさか30年も前の作品の主人公は誰かという議論をしているとは思わなかったw

95 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:52:55 ID:???
>>91
脇役視点で主人公の半生を描く、とかの手法が理解できないゆとりなのかも

96 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:53:25 ID:???
>>91
「ドラえもん」も一度も表紙になったことはないがのびたが主人公だよ。

97 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:54:18 ID:???
タイトルの名前が主人公とは限らない
実写で言えば、鬼流院花子の生涯なんか、殆ど出番の無い花子が主人公とは誰も思わない

98 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:54:37 ID:???
>>96
コミックスの表紙はドラえもんばっかりだったような気が

99 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:55:47 ID:???
>>98自己レス
ごめ、勘違いw
のびたが主人公って初めて知った。のびたのくせに

100 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:55:49 ID:???
>>96
「ブラック・ジャック」も表紙出まくりだしブラック・ジャックが主人公だよw

101 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:57:46 ID:???
ハクション大魔王も主人公はカンちゃんだよな
存在感無いけど

102 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:58:45 ID:???
のだめの主人公がだれかというのと、
おなじくらいむつかしいな

103 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 17:58:53 ID:???
毛人が主人公だという解釈も成り立つけどその場合はダブル主人公のダッシュがつく方だと思うよ。
あの作品のラストを〆めていれば違ったかも知れないけど。〆めは王子だし。

104 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:00:30 ID:???
もう良いよ
この際2人男の人生を見届けた刀自子が主人公って事で

105 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:01:51 ID:???
キャプテンハーロックも主役は台場正だった

106 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:03:18 ID:???
「鉄腕アトム」「メルモちゃん」「キャンディ・キャンディ」
はタイトル=主人公だよな。
どっちもありなんだからいくら例を挙げても実証されないよw

107 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:03:26 ID:???
いや、日出処の「天子」だから額田部だろ

王子に感情移入出来るかどうかって腐素質以外に読む時期も重要だと思う。
自分は大学生の時に古本屋で文庫3〜6巻購入→5年後に全巻コンプ
だったんでイマイチ感情移入出来なかったな。
古代巫女好きなので布都姫に対する行為も許せなかった。
といっても王子が嫌いな訳ではないがw

思春期の頃に水仙の話や
毛人を政争に巻き込まない為に遠ざけようとするシーンを読んでいたら
また違っただろうなあ

108 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:06:18 ID:???
気に入らない意見は腐だキモ男だゆとりだって決めつけりゃいいんだから楽チンだよな。

109 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:07:02 ID:???
>>107
完全に失敗しましたねw

3〜6を先に買って、5年後って...そんだけ我慢できるということは
全っ然ハマれなかったと。そういうことですよ。
もったいない、超名作なのに...

110 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:14:04 ID:???
元腐女子だけど、腐全開だった10代の時にこの作品に出会っていたら
王子に感情移入していた様な気がする
腐卒業して何年も経ってから読んだので、やっぱハマれなかったわ
王子の毛人への一方的な片思いが、ひたすらキモかった

111 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:17:44 ID:???
多感な時期に読めた人は羨ましいけど、
ここ見るとそれも考え物だな…

112 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:18:26 ID:???
自分は痛々しかったけどね。王子の毛人への妄執。
母親で埋められなかった(というか埋没させられた)感情の穴を
恋愛で埋めようとするとああなるんだな、と。
見苦しくても王子を叩く気にはとてもなれない。

113 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:23:11 ID:???
毅然としたウジタコ皇女が結構気に入ってたのに
ただのツンデレだと分って萎えたのも遠い思い出

114 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:23:11 ID:???
>>112
王子にはあれがせいいっぱいなんだよな。
雨乞い成功したとき一瞬ときめいてるのが可愛かった。その後地獄だけど。

115 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:23:56 ID:???
毛人はサトラレ

116 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:33:32 ID:???
このスレには「断罪」恐怖症の人がひとりいます。

117 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:35:38 ID:???
王子って豪胆で冷静とか毛人に言われてるけど、
実際は全然冷静な人じゃない気がw
冷静じゃないのは恋のときだけって言う人もいるかもしれないが、
その恋が頭のかなりを占めてるしw

118 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:37:29 ID:???
やっぱ、姫子がお薦めの人が多いなあ>腐嫌い

119 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:38:25 ID:???
「断罪」恐怖症っていうか、pgrされてるだけでは…

120 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 18:39:39 ID:???
豆腐は好きだよ

121 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 19:26:56 ID:???
夕飯の支度っぽいな、このレスの止み方w

122 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 19:27:51 ID:???
脳内エステで実況に夢中

123 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 19:42:37 ID:???
>>7みたいに考える人もいるんだね。
自分は失礼ながら、
センセはちゅうぜつ経験があるんじゃ?とオモテタヨ

124 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 19:44:07 ID:???
いやそれの方が思いつかんだろw

>121
なんだよ「一日中張り付いてる人って寂しいですね」とでも言いたいのか><
それとも「おかんに飯作らせてネットとか羨ましいですね」と言いたいのか><

125 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 19:51:51 ID:???
>>124
いやいやw
やっぱ主婦のお仕事の合間に腐叩きしてたんですね ><   だな。

126 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 19:56:43 ID:???
今は作る時間帯じゃなくね?

127 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 19:57:35 ID:???
夕食後の団らんの時間、ですね。

128 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 20:11:26 ID:???
つまり今2chをやっている私を王子状態である・・・と

前スレでも話題になってたけど
やっぱり母親との関係って重要なのかね?特に男子。
最近は知らんが
以前女性専用板を巡ってみたら荒らされ具合が
既女>女性・独身>喪女だった。
他人の母親や嫁に怒りをぶつけても仕方が無いと思うのだが

129 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 20:30:57 ID:???
>>128
ここで暴れてるのはやっぱり主婦だったんですね、という流れだと思ってたけど。
>他人の母親や嫁に怒り というよりは
世の中俺らが動かしている、くらいの不遜なレスが横行してるから横槍入れられてる
だけじゃないの?伊達に鬼女板と呼ばれてはいないと思うよ、時々見るけど。

130 :愛蔵版名無しさん:2008/07/12(土) 20:34:57 ID:???
>>128
この展開でなんで1行目の結論となるのか。
文章もわかりづらいけど思考過程はもっと予測不能だわw

131 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 13:21:03 ID:???
>やっぱり母親との関係って重要なのかね?

人格形成期には最重要。もちろん父親も重要だが
さらにその距離の取り方もね…近すぎても遠すぎてもヤバイ
王子は遠すぎてああなっちゃた一面は確かなわけで

これはもう、人間に限らず生物にとって永遠の課題ですわ

132 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 13:41:30 ID:???
動物は優秀=強い子を優先して生かすけど、人間はそうでもないんだよね。
馬鹿な子ほど可愛い、というか自分とシンパシィがあるなしが判断基準。
程度問題でどこにでもありそうだけど、あの家は悲惨だったな。
自分と似ている、が母親的優劣の基準というなら理屈だけは通るが。

133 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 17:23:14 ID:???
前スレからいるキチガイ、まだいる?

134 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 17:27:31 ID:???
本人?

135 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 21:50:59 ID:???
かまう人がいるかぎり
キチガイは永遠にあたたの心の中に……

136 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 22:20:22 ID:???
おたたさま もうおやすみになって

137 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 22:21:21 ID:???
湯漬けにしてくれ

138 :愛蔵版名無しさん:2008/07/13(日) 22:36:02 ID:???
意見がちがうとキチガイって。怖い……。どっちの人かわからんけど

139 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 00:42:10 ID:???
自分と同じように考えられない、振舞えない、そういったことでキチガイ呼ばわり
してるのはバカだ。

140 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 09:10:46 ID:???
>>1-1000
あたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた!
北斗古侮裸拳!

141 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 10:58:51 ID:???
王子と実父は仲が良かったんじゃないの?
溺愛とまでは行かなくても、少なくとも息子を嫌ってはいなかったと思うが

142 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 11:09:39 ID:???
私は、お父さんは目を閉じていたと思ったな

143 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 11:15:43 ID:???
だね。

144 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 11:30:18 ID:???
>>531
先生、残念ながら今回はモーツァルトは…

145 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 12:04:16 ID:???
ハシヒトは、推古さんに皇子を養子に出してしまえば良かったな
推古さんなら、お釣りが来るほどの愛情を皇子に示しそうだ

146 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 12:09:16 ID:???
そだな、いない親には悩まされないものな…。

147 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 12:31:33 ID:???
いやそこまでの愛情はないだろう…

148 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 12:54:23 ID:???
叔母と甥の関係なんだっけ?>推古と厩戸

149 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 12:55:25 ID:???
いや、水仙の花に遡れば。愛情あってのエピソードだろ

150 :149:2008/07/14(月) 12:56:16 ID:???
あ。失礼愛情は推古天皇→王子のことだね。

151 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 14:08:13 ID:???
竹田が死んだ後なら、養子もアリだったかもね。
でも、間人と王子の断絶を知ってる人が殆どいないから、
理由を勘ぐられてあまりよろしくないとも。

152 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 15:39:51 ID:???
お互いに政治利用と割り切った仮面親子関係ならありだろうが、
竹田を愛したようには愛せないだろうなぁ。

153 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 17:01:24 ID:???
それでも間人に育てられる(一家団欒を見せ付けられる)よりマシだったか
否かということで考えれば、自分は全然あっちのがマシだと思うよ。

154 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 17:28:56 ID:???
マシではあったと思うけど、「お釣りが来る程」じゃないって話。

155 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 22:23:26 ID:???
額田部が母親だったらそれはそれで
また別の愛憎劇が出来上がりそうだw

156 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 22:49:06 ID:???
それ実の母子だったらって事?

もしそうなら最強WWW

157 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:13:19 ID:???
王子の末裔も滅んだが、毛人の末裔もね・・


158 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:34:34 ID:???
>>156
日本どころか世界制服も夢ではないな


159 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:39:27 ID:???
>>158
当時の唐の国力を考えれば、世界どころか朝鮮半島も無理。
化け物の一人や二人でどうにか出来る相手じゃねえ。


160 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:39:38 ID:???
竹田ばかり可愛がって・・・とまた石つぶての嵐
もっとえげつない事になりそう

161 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:40:49 ID:???
つか王子単品で世界征服くらいできちゃいそうな能力持ってたんだけど(弥勒の生まれ変わり?だし)
彼のモチベーションがね……

162 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:45:41 ID:???
私は人間ではなぃ・・と

163 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:49:10 ID:???
あーでも聖徳太子ですらあんな能力あったんだから
同時代のムハンマドとか煬帝とかグレゴリウス1世とか相当な化け物だっただろうしな。
あの世界では。

164 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:51:40 ID:???
>>159
なんか少年漫画みたいなレスだなw

165 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:51:55 ID:???
>>159
ネタにマジレスされるとは思わなんだ


166 :愛蔵版名無しさん:2008/07/14(月) 23:54:54 ID:???
>>160
ウマヤンが実の子なら竹田を贔屓しないんじゃ?



167 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:00:51 ID:???
>>159
つっかちょっと待て、唐じゃなくてまだ隋だぞ。

168 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:01:01 ID:???
王子は神なのに、人の心を残してるからややこしいんだよね。
間人さんの気持が解らないでもない。
そして来目が母性的なのが謎。

169 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:02:07 ID:???
王子が実は女なように、久米は本当は妹なんでやんしょ。

170 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:03:43 ID:???
慈悲の神キリストの母マリアはやりやすかっただろう。
でも王子は気に入らないと祟る神だから。

171 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:04:52 ID:???
そんなのが世界の救世主弥勒じゃ実際たまらんなw

172 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:10:36 ID:???
救世するのも大変なんでしょうな。

173 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:15:03 ID:???
>>169
成程。間人さんはあまり女らしくないのに(見た目以外)、来目は優しい。
来目なら厩戸さんが何をしようとも盲目的に愛したでしょうね。
逆なら良かったのにね。

174 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:15:53 ID:???
この漫画見る限り、王子にはメシヤ的資質はゼロ、いやマイナスだね。

175 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:17:21 ID:???
現代の体制を変えようとした数々の新興宗教教祖も
人間臭いの多いからいいんじゃね?

176 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:18:25 ID:???
人間臭くないから、ママに嫌われたのよ

177 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:21:02 ID:???
>>174
まだ感情に振り回されていたからじゃない?
でも優しいところもあるし、雨を降らせたり、世の為にはなってる。
連載終了後、ヒゲの王子になってからはもっと神らしくなったのでは?

178 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:21:32 ID:???
王子は十分人間臭いと思うけどなあ・・
こんなに恋愛沙汰でベロベロになるなんてかわいいとこあるよ。


179 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:22:16 ID:???
じゃあ、間人がぬけてんだ。

180 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:26:18 ID:???
救世主の素質を持ちながら、感情に振り回したお陰でその能力を持て余してしまって救世主失格
という感じかな。
要するにニチラの見立ては買いかぶりすぎだったんだね。

181 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:32:15 ID:???
なんか王子の超能力は、救世主のそれとは違う気がするんだけど

182 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:36:37 ID:???
王子はね。黒子があって、腹を割って話せる人なら大王になってたよ。
玉子を割っておお黄身。

183 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:39:11 ID:???
そりゃ本当に王子が弥勒仙花だったらその後はパラダイスになってる訳だからな。

184 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:39:31 ID:???
ニチラもなんであんな余計なこと言ったのか。しかも振りつきで

185 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:53:01 ID:???
王子が精神的に満たされていたら
あの力は発現しなかったと思う。
要は負のオーラ。

186 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:53:01 ID:???
飾りの大王じゃなくて執政者になるのは王子の予定通り。
毛人にふられたあと、そう言ってるし。
途中から三文嫉妬話になったけど、
毛人が最後に泣くところは今読んでも心が痛くなる。
王子はつくづく、母親の愛に飢えてたんだね。

187 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 00:58:21 ID:???
日羅も成長した王子が「男子に夢中なドナルドです」
になる事までは予想できなかったのね。
喧嘩売らずにさっさと帰りゃ死なずに済んだのになあ。

188 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 01:00:04 ID:???
でもあの執政者になることが目的は、ちょっと史実との辻褄あわせっぽかったっスねw

189 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 01:06:41 ID:???
て言うかその野望懐いた時太子はいくつなんだ?


190 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 01:37:06 ID:???
て言うか辻褄あわせだよ。

191 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 01:57:10 ID:???
>>188>>189
あれ、微妙だよね。
役たたずだった父親より蘇我の力を頼みにしてるのは
小さい頃からわりと露骨な態度として描かれてたけど。
毛人との別離で蘇我潰しへの躊躇が吹っ切れて
初志を貫徹することにしたのだとしてもちょっと説明不足。



192 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 04:38:16 ID:???
毛人を間に挟むまでは結構殺伐としてなかったか?王子と蘇我一族
はじめのはじめはどういう付き合いにするか決めてなかったのかも

193 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 10:42:16 ID:???
いきなり執政者も微妙だったけど、最後の責任は「母にあり」もやや唐突だったよ。
もちろん何度も、母との確執、家族内の王子の孤独は何度も説明あったけけど、
それでも急に「それかい」って思ったな。ま、毛人との恋の行方がメインだから
作品の欠点とかまでは思わないけど。

194 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 11:50:03 ID:???
「母にあり」はむしろ定石通りのオチで
なんだ結局そこに帰着させちゃうのね…という感じだったな。




195 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 14:15:21 ID:???
>>194
全然そんな風に思わなかった。読み手の男女の違いもあるかも。

196 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 14:26:58 ID:???
>>195
ちなみに?

197 :愛蔵版名無しさん:2008/07/15(火) 14:37:53 ID:???
ついてますw

198 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 02:47:51 ID:???
>>193
この話のメインは、「母親の愛を求める王子の青春」じゃないのかな?
そこからすべてが始まってるのだし。

王子が毛人に求めていたことも、
「恋人になってくれ!」ではなく「家族になってくれ!」に近いことだった
ように思える。
「日出処〜」では、家族ってすごく大きなテーマだと思うからさ。。

199 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 08:17:37 ID:???
いつになったらフライング摂政ポセイドン使うんですか?

200 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 11:03:57 ID:???
毛人が妹子になったら

201 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:11:49 ID:???
>>198
家族相手にオナニーは…
もしかして、だから「近親相姦」?w

202 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 12:49:03 ID:???
「恋人になってくれ!」と「家族になってくれ!」を分けて考えることも
ないと思うが・・・

203 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 13:51:27 ID:???
(母親と同じ顔をした)ゲヘヘとならセックスできるって思ってるあたり
王子的にはまじで区別ついてない気が……。
ていうか毛人に対しても、同じ蘇我の血を引く者としての親近感が
恋愛感情の芽生える土壌としてあったと思う。


204 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 13:52:23 ID:???
あ、ゲヘヘじゃなくてグフフだったか…。

205 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 14:13:31 ID:???
ゲヘヘは顔よりもコントロールしやすさからセックスしたんでしょ。
顔に母の面影があるのは無自覚だった。

206 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 14:24:26 ID:???
うけーっ

207 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 15:23:41 ID:???
うん、だから性をコントロールしやすい相手だからってうのは
あくまでも表層意識上の合理化された理由であって、
ほんとはただお母さんの愛が欲しいだけってのは、読者や毛人には理解できてても
厩戸自身は分ってない。
厩戸としては、自分はあくまでも母親を憎悪してるわけだから
母親と同じ顔の女に好意を持つなんて、もっともあってはならないことだ。
だから無意識がそこから目をそらさせるように、他の理由をつくり出した。
区別がついてないってのはそういう意味。摺り替えてるって言い直せばいいか。


208 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 15:26:36 ID:???
山岸女史の画力のせいなのか、間人と美郎女がちっとも似ているように見えない

209 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 15:44:34 ID:???
似ているのは目だけでしょう
でも賢い皇子が、そこに気が付かないとは思えないんだけど

210 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:15:19 ID:???
要は結婚しろ、そして子作りしろっていう周りのプレッシャーを受けて
「コイツとなら出来る」って選んだ相手がグフフだった。
彼女は母親の面影がありしかも基地外幼女で御しやすいから。

女嫌いで男をオカズにしたり男相手に股広げてたホモ王子と
子沢山だった史実の聖徳太子との乖離を一石二鳥に繋げる都合の良い記号が彼女だったんだよね。

もし史実がなければ王子は最後まで毛人をオカズにオナニーしてたんだろうな。

211 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:49:16 ID:???
でも「幼な妻」が多いってのは事実だったんでしょう?

212 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 17:52:56 ID:???
>>208
て言うか、ひとりの漫画家の仲のキャラって皆、ある程度似るのに、
いきなり「あの目は間人に似ている!」って涙流されても、こっちは
別の意味の涙が流れるのみ。


213 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:41:49 ID:???
>>212
ホントにこの漫画読んだ?

214 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 18:49:00 ID:???
>>211
幼な妻よりも基地外の方が重要だったんじゃないか?皇子的には。

215 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 20:41:16 ID:???
>>213
失礼な

216 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 22:29:32 ID:???
毛人オカズにオナニーはやめられなかったと思う

217 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:41:10 ID:???
基地外幼女で御しやすいから、というより
王子の嫌う「女の嫌な面」を持っていない(持ち得ない)女の身体をした小動物
って感じかと。

218 :愛蔵版名無しさん:2008/07/16(水) 23:44:14 ID:???
そしてそれは基地外幼女でしかありえなかった。

219 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:09:14 ID:???
>>216
正直言うと、あのシーンが自慰だと気がつかなかった。

220 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:11:12 ID:???
山岸さんって少女マンガ界で一番自慰を描いてる
マンガ家じゃないだろうか
というか自慰に特別なこだわり?
少女マンガ界きってのオナヌスト?

221 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:29:44 ID:???
トコロテンの前に男の子が侍医してたやつ何だっけ?

222 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:35:57 ID:???
>>217
なるほど。するとボーイッシュな少女でもおkだったかもしれない?
例えば空美ちゃんみたいな…。

223 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:36:26 ID:???
牧神の午后?

224 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:39:37 ID:???
>>221
「セイレーン」 崖の上で半ズボンに手をつっこんでたやつ

225 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:42:01 ID:???
>>222
空美ちゃんは間人に全っ然似てないからなw
ていうか、鼻をそがれたハシタメが艶子に瓜二つ

226 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:42:33 ID:???
>>222
外見だけでなく内面も重要なのでしょう。
ボーイッシュでもやけにしおらしかったり、女ならではの粘着さがあったらNG

227 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 00:44:59 ID:???
>>224
ああ そうだ 感謝

自分はあれがマンガで見た初をなぬだったよ

228 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 01:03:35 ID:???
ていうか、いくら犬猫以下の知能でも体は健康な人間なんだから
グフフだって成長すれば背も伸びるし胸も膨らむ。
成人して普通の女体になってしまったグフフでも抱けたってことは
多少なりとも情はあったんじゃないだろか。というのは甘い?
それとも幼女体型のまま成長しなかった?汐の声みたいに。

229 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 01:44:35 ID:???
>>227
あれ、岩にうつ伏せになってたよね。
相当痛いんじゃないかと余計な心配をしたもんだ。
でもコブラオナヌよりはわかりやすかったな。さすが普通の男の子。

230 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 08:38:05 ID:???
押し入れから出すの面倒だからリメンバーして言うが
ちんこを直接岩にこすりつけなければできるんじゃないの?
篠原千〇の漫画「蒼の封印」ラストシーンなんかすげえぞ
富士山&樹海を見下ろしながら(※そこで何万人かが犠牲になってる最中)
高台の岩場では主人公カップルが裸で正常位です
一説によると、ヒロインは背中ずるむけのため全治半年
彼氏は膝の半月板損傷で韓国に渡り、生体移植手術を受けたとか

231 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 08:39:56 ID:???
>>206みたいな響子が挟まっても動じないこのスレが好きだわ

>>210
学園のグフフフ

232 :194:2008/07/17(木) 09:56:17 ID:???
>>195
男女の違いもあるのかもしれないが、「同性愛」のモチーフのコアに
「母に疎まれた子ども」というモチーフがあるというのは
24年組を読み慣れた人には、わりと鉄板な構成なんですよ。
つかどうしても両者を切り離しては語れないようだ。
予定調和的な結末だ、と思ったのはそういう理由です。



233 :232:2008/07/17(木) 09:57:38 ID:???
>どうしても両者を切り離しては語れないようだ。

これの主語は24年組。

234 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 12:58:16 ID:???
24年組っていうか、女が「女であることが嫌!」って世代なんだよね。
時代の不幸というか。
今でも僕女がひっそり生き残ってるけど。
ちなみに、第一話の扉に、髭を生やした立派な王子が描かれてる。
そこまでの成長を、当初は描くつもりだったらしい。

235 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 13:16:25 ID:???
補足で書いておくけど、隋への有名な国書、
日出處天子致書日沒處天子無恙云云ってのは、阿毎多利思北孤、つまり男王が送ったことになってる。
当時は推古朝だから、辻褄が合わない。
それで阿毎多利思北孤を聖徳太子とする考えがある。
いわゆる古田学だけど、その影響下に書かれたのがこの漫画。

236 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 14:18:05 ID:???
>>232
なるほど。娘が母と確執するのは当然ですな。男に分からない精神的修羅場も
あるだろうし。
対して、男の子は女の子に比べて母親に可愛がられるからね。特にこの国はそうだと思う。
まあ、一部、干渉してきすぎで鬱陶しいこともあるが。
どっちにせよ、母が疎まれたというのは男では少数派というか普遍的でないだろうから
母に疎まれたとかなるとちょっと男は「?」つうか、そうなんだと思うしかなくなる。
ま、女の人のための漫画だから、大きなお世話でしたな。アハハ、シゴトモドロ。


237 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 14:28:24 ID:???
男だってリアル厩戸状況、よくあるだろ。
弟ベタ可愛がりで兄うすノロボケ扱い、見ただけで胸が痛くなる親子連れ
たまに見るぞ。父親はやっぱ母親に引き摺られてた。

238 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 15:32:52 ID:???
だからってホモにはならんよ

239 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 15:37:18 ID:EJhQtFy6
このスレって男が意外と多いんだね。なんかキショイ。

240 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 15:43:56 ID:???
男がいるだけでキショイとか

241 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 15:44:17 ID:???
なんでキショイの?処天が「少女マンガ」だから?

三島由紀夫や稲垣足穂を愛読してる男もキショイか?
あっと、そんな人の名前知らないよね。ゴメンね

242 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 15:45:03 ID:???
8割ぐらいは男だと思っています。

243 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 15:47:26 ID:???
うん、俺もキショイと思う、もう書き込みません。

244 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 15:47:42 ID:???
女嫌いでホモになるのはよくいるけど
母親に嫌われたから女嫌いになったってのはちょっと飛躍してますかね。

245 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 15:51:46 ID:???
普通、母親に嫌われた男は、母親のような女を求めそう。
あと男兄弟が多いと、母親の愛が皆に均等に行き届かず、欲求不満になり
お膳ひっくり返しオヤジwになりやすい気がする。

246 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 15:55:32 ID:???
マザコンの裏返しだな。母親は男が生まれて初めて出会い、庇護してくれる異性だからね
その異性に疎まれたことで、長じて女を嫌悪するようになる可能性はある
逆に母親の代わりを求めて、極端な女好きになる可能性もあるけど

247 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 15:56:20 ID:???
ホモには父親不在で、父性を求めてホモになるか
女嫌いになる人がいるけど。

248 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 15:56:57 ID:???
うわーレス内容が重複した…リロードすりゃよかった

雨乞いに逝ってきます

249 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 16:04:13 ID:???
ホモでもない奴が知ったかぶり

250 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 16:13:51 ID:???
>>220
つ魔夜峰央

251 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 16:17:20 ID:???
>>246
心理学者の説では、同性愛者の女嫌いは、自分を支配している母親を
無意識で憎んでいることの投影だそうです。

252 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 16:18:12 ID:???
>>249
ホモってそんなに偉いんですか? ま腐女子にしてみればある意味神だわな。

253 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 16:22:11 ID:???
2ちゃん特有の男女逆転現象だよ。
腐女子的ホモ作品を、男がこんな男いねえよつうたら、
腐女子が男になりすまして「男にも普通にいる」とか「結構いる」とか言って、
がんばりだすの。はっきり言って狂ってるよ。

254 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 16:23:35 ID:???
超能力者キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!
王子ですか?

255 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 16:23:50 ID:???
まあ女でも男でもキメイラでもいいじゃん。
あの植物たちの世話をきちんとしてください。でないと私・・

256 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 16:35:58 ID:???
>>253
そういう事か。くだらんね。

257 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 17:08:37 ID:???
>>253
それで男がキショイとか言うんだもんなぁ…

258 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 18:32:06 ID:???
なんだなんだ。5スレぐらい来ない間に随分香ばしいスレになったな

259 :232:2008/07/17(木) 18:43:55 ID:???
>>236
つまり男子にしてみれば、母親を疎ましく思うことはあっても
母親から疎んじられているなんてのは、およそ無縁の感覚ってことですか。
うーむ目鱗。

>>237
愚兄賢弟ってやつですね。しかし厩戸は超優秀なので、
その例には微妙に当てはまらないような気が…。
これが女の子なら、なまじ男兄弟を差し置いてお勉強ができたりすると
疎ましく思われたりすることもありがちですが…。



260 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 18:52:00 ID:???
259さんは単細胞さんでつね

261 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 18:57:33 ID:???
>>260
恐れ入りますw

262 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 19:52:51 ID:???
兄うすノロボケ「扱い」なんで、本当に愚兄かなんてわからないし
賢弟なんて誰も書いてない。下の方が小賢しいだけでしょ、本能的に。
出来が悪いから疎外していいって話でもないし。

263 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 23:05:22 ID:???
>母親から疎んじられているなんてのは、およそ無縁の感覚

そうとも書いてないんだが。

264 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 23:50:33 ID:???
例の勘違い夫婦の夫の方かなとエスパー。
鬼女板でもピントずれたご高説で叩かれてたし

265 :愛蔵版名無しさん:2008/07/17(木) 23:50:51 ID:???
259みたいな人が伏字=母殺しと思うのかね

266 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 00:17:21 ID:???
>>265ですが、母殺しだと言うご意見を否定する
つもりはありません。
不快に思われた方がいたらお詫びします。

267 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 00:46:17 ID:???
>>264
まだいらっしゃるのあのご夫婦…('A`)

268 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 00:49:01 ID:???
母親が男嫌いな場合は、息子より娘の方を可愛がると思うがね...

269 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 00:52:37 ID:???
男嫌いで息子のティンコ切っちゃった母いたしね。

270 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 09:17:52 ID:???
>>267
同一夫婦だと名乗ってるわけじゃないけど
同時期くらいかな?向うでも「旦那み読ませたら〜」やってて
それ以外にどう考えろと?って解釈を旦那の大発見みたいに書いて
こっちより半端なく叩かれてたよw

271 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 10:23:37 ID:???
>>264
丼の夫?

272 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 17:43:15 ID:???
>>270
小学生並の読解力だよね。あの可愛い奥様は。

273 :愛蔵版名無しさん:2008/07/18(金) 21:53:45 ID:???
>>272
こら!
小学生にあやまれ!

274 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 02:29:41 ID:???
森茉莉の出生の秘密wをうやうやしく暴露したつもりになってた
自称関係者(研究者?)の奥様がいたね
もういないといいんだけど

275 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 03:54:19 ID:???
>>274
それが前スレに降臨された「旦那に聞いたらすぐ解ったよ!」の奥様かと思ってた。
>>264みたいなご夫婦が複数おられるのか。
様々な人を虜にする力量は、やはり只者ではないよギッシー。

276 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 04:11:57 ID:???
腐女子だけが持ってるウルトラエクセレンス第六感コンピューターが発動されてますね

277 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 10:21:28 ID:???
処天の愛読者は全員腐女子説の人もかなりうざいよ

278 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 12:31:45 ID:???
>>277
ホントそれウザイよ

279 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 13:41:56 ID:???
自分のことはどう思ってるんだろねw

280 :愛蔵版名無しさん:2008/07/19(土) 22:04:40 ID:???
ちなみに元ネタはこれです↓
http://jp.youtube.com/watch?v=t-OYXvBZfjc&feature=related

281 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 02:13:53 ID:???
>>277
男はともかく、女でこの漫画好きなのは、腐女子的な部分があるからだと思う。
(愛読者までいくとね)

主人公の少年が美形で王子で、歴史もので、母親に愛されてなくて・・・
そんな漫画たくさんあるのに、どうして日出処の天子を特別に愛読してるんだろう。

「やおい好きじゃなくて、美しいものが好きなの!」とか言い張る人もいるけどな。

282 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 02:18:59 ID:???
処天の1〜4巻までの吸引力は凄い。
リアルタイムで読んだ時(厨房)、もう夢中なんてもんじゃなかった...

処天に匹敵する程夢中になったのは、テレプシの千花ちゃんくるみ割公演まで位。

283 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 02:33:46 ID:???
また間違った解釈垂れ流す全員腐女子説の人か
たくさんあるうちのひとつ?ハァ?
そんな認識で読んでる人もいるんだね

284 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 02:42:06 ID:???
ガラスの仮面の愛読者はみんな女優志望だと思ってるんだよ、きっと。

285 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 02:51:57 ID:???
>>281
他の人はしらんけど、わ た し は
りぼんの付録の「ゆうれい談」以来のギシファンなの!

一番好きな漫画家の代表作を語りたいだけっ
わかった?!

286 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 05:47:50 ID:???
愛読者は全員腐女子説なんて極論はさすがになかったような…。
厩戸=腐女子説とか、厩戸=作者説はたしかにあったけど。
で、実際、毛人と王子のパートはキモいからスッ飛ばして読んでるという
愛読者だっていたしさ。


287 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 09:03:05 ID:???
前スレだかにこの漫画を好きなくせに腐女子じゃないなんて認めない!
て腐女子がいたような…

288 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 10:24:48 ID:???
>>286
全員腐女子説、ってのは縮めてるだけで>>281みたいなのよくあるじゃん。

289 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 12:17:48 ID:???
全員、腐女子は極論だけど、
この作品に惹かれるのはその人の腐女子的部分ってのは否定できないと思。
まあ、それを否定したい気持ちもわかるが。

290 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 12:24:28 ID:???
この漫画のラストの王子の絶望感は異常。
ホモかどうかは関係ないと思うんだけど。
腐女子がどうたら言ってるのはホモを主題だと思ってる人だけじゃないの。
お仲間判定しないで欲しい。

291 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 12:28:27 ID:???
腐女子でなく腐女子的って言ってるんだけどな

292 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 12:40:46 ID:???
自分がそうだとしても他人に当てはめる必要あるのかな

293 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 12:45:49 ID:???
自分がそうとかじゃなくて、どう見たってそうだよ

294 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 12:47:46 ID:???
>>290
だよね。母から省みられなかった子が愛の育み方を知りえなかった、その悲劇性
に共感する読者も多いと思う。相手を男にすることでハードルは一層高くなるわけだし。

腐、腐、言ってる人は思春期から足踏み状態のまま、他人を蹴落とすことで
精神的成長をしてるんだと自分に言い聞かせてる印象。

295 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 12:53:43 ID:???
自分が言いたいのはこの作品の本質は、今「腐」と呼ばれているものだと思うこと。
それの原因は母親との関係にあったのだろうが、それはあくまで作品では二義的。
あくまで王子の毛人への恋がどうなるかが、この作品の主軸だと思う。
そして、最後今「腐」と呼ばれているものを切り捨てたところにこの作品の
成長への関与とカタルシスがあったのだと思いますけどね。

296 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 12:57:14 ID:???
たぶん、「腐女子」って指摘がどこかで図星だから怒ってんだよ。

297 :294:2008/07/20(日) 13:01:22 ID:???
いや?別に腐女子で結構、ってレスは至るところで読んでるけど?自分も書いたし。
今はファンを「腐女子」呼ばわりして悦にいってるあんたはなんのつもりなの?って話だと思ってた。

298 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 13:02:54 ID:???
呼ばわりも何も「腐女子的」作品ってことは否定できないでしょ。
そろそろ認めなさいよ。見苦しい。

299 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 13:06:07 ID:???
>>298は日本語もっと勉強した方がいいよ。特に読解力足りないよw

300 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 13:21:43 ID:???
「私は腐女子ではありませんけど」と「この作品は801ではありません」
は腐女子の常套句だからねー。

301 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 13:23:01 ID:???
ま、この作品はいわゆる801ではないと思う。801をもうひとつ距離を
おいたところから見たという意味で。でも801的要素は否定できない。


302 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 13:24:02 ID:???
>>298
見苦しくない「腐」なんてないw

303 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 13:57:53 ID:???
>>302
>>298も含めてねw

304 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 14:01:01 ID:???
あー、本当に日本語理解できないんだね。
今は作品が腐か、読者が腐女子かの話じゃない。
「腐」だ、「腐女子だ」といい気になってしつこく喚くお前はなんなんだ、って話だよ。

まあ、どうせ欲求不満の主婦なんだろうけど。
(普通の既婚者を一緒にしてはいません)

305 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 14:11:18 ID:???
女の多いスレ荒らすやつって
女VS女の構図が好きだよなーw

306 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 14:27:11 ID:???
>>303
そんなこと百も承知よw

307 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 14:30:31 ID:???
もう一度言うけど、この作品は女のホモ投影という意味で、今言う「腐」と
同じ部分を持っていて、みな、基本的にはそこに反応しているってこと。
そしてその反応は間違ってない。そして私自身もそれを認めてる。
みんな「腐女子」ってのがよくない趣味、かっこ悪い趣味と思っているから、
「腐女子的」って言われただけで拒否反応示すんですね。

308 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 14:30:32 ID:???
>>290
「ホモかどうかは関係ない」って言い切っちゃうとこの作品の悲劇性は失われちゃうよ。

前スレでも出てきたけど腐女子の人って「この人はホモじゃない」ってことさら強調したがる心理があるらしいけどね。

309 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 14:34:58 ID:???
>>308
チャキチャキの腐女子に限らず、女の自己の「腐女子的なるもの」の否定って
すごいよ。むしろ、後者のほうがひどいのかもしれない。(確かにまったく腐傾向のない
人もいるけど)もうその頑固さは宇宙人の存在を大人に否定されてがんばっている小学生を
思わせる。いや、小学生よりひどいかもしれない。

310 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 14:51:15 ID:???
腐女子的なるものって何?

311 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 14:52:31 ID:???
>>310
ホモにあこがれる女の心理に決まってんじゃん。あほか、おまえは。

312 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 14:58:16 ID:???
そんなアホに親切に教えてあげるあなたが好きよ。

313 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 15:01:41 ID:???
へー じゃあ私は腐女子じゃないわ

314 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 15:16:09 ID:???
まーた「私は腐女子じゃない」の人が

315 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 16:03:30 ID:???
まーた自作自演で腐女子叩きの人か

316 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 17:31:23 ID:???
なんだ、やっぱりみんなキチガイに辟易してんじゃん

317 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 18:24:29 ID:???
私 今日から腐女子になりますっ o(><)o

318 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 22:37:15 ID:???
女性読者はみんな少なからずホモ萌え説の人は
否定意見に予防線張ったりしてハナから思考停止してるから議論するだけ無駄

319 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:41:32 ID:???
ええ、ええ、私、腐女子的な視点で読んでましたよ。で、それが何なワケ?

320 :愛蔵版名無しさん:2008/07/20(日) 23:44:36 ID:???
>みんな「腐女子」ってのがよくない趣味、かっこ悪い趣味と思っているから、
>「腐女子的」って言われただけで拒否反応示すんですね。

という思い込みの元に、人の弱みを握ったつもりで暴言を繰り返すわけですね。
つまりは欲求不満による八つ当たり、と。

321 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:06:51 ID:???
それなんて厩戸

322 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:10:50 ID:???
ばかな、男二人連れではないか
気を利かせるものだ

323 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:13:21 ID:???
>>236超遅レスだけどじゃあなんでナウシカとかエヴァみたいのを男が作るんだよ…
エヴァは父親の裏テーマとして母親があるだろ
ナウシカも関係無い男が描いたにしては娘の母への嘆きが上手すぎる
あと喪男板の女嫌いは異常、女と付き合ったこと無いのにあんなに憎めるのは
母親との関係が原因としか思えない
あと鬼子母神という作品もあったじゃないか

悪いけど「?」になるのは236の個人的な感覚じゃないの

324 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:53:10 ID:???
喪男は付き合ったことないからこそ女嫌いになるんじゃないの。
母は関係なくてもそこは理解できる気がする。

325 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 00:57:29 ID:???
>>236は、単なるキモいマザコンだとおもたよ。
レス返されるの嫌だからスルーしたけど。

326 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 01:01:28 ID:???
ナウシカもエヴァも流石キモヲタが作ったアニメらしく
母親の描写に見事にリアリティなかった。

327 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 01:21:50 ID:???
母親の前に少女にリアリティないじゃんw

328 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 01:23:34 ID:???
おっと、ま、キモヲはキモヲで王子に男のリアリティがないってんだろけど

329 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 01:34:12 ID:???
男としてのリアリティはないだろね>王子
でも性を超越wした人間としてのリアリティは、あった。

330 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 02:28:22 ID:???
どういうわけかホモのリアリティがあるw
今どきのBLにはその辺がないんだよね。

331 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 02:37:18 ID:???
ほもたん乙

332 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 11:34:22 ID:???
>>330
またなりすましか。

333 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 11:46:20 ID:???
ホモとか腐叩きに目を血走らせている自分の異様さって、気づかないものなのかなw
家でも女王様的勘違いで威張り放題。「あたしの言うことに間違いあるわけない!」
夫や子供も引いてるんだろな。とエスパーしてみたwww

334 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 12:02:17 ID:???
>>330
あんたホモなの?

335 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:00:42 ID:???
>>334
はい。

336 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:05:05 ID:???
>>335
広瀬川進とか、小日向とかも好きなの?

337 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:25:24 ID:???
>>336
どっちもシラネ

338 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:29:01 ID:???
>>337
あんた、本当にホモなの?
同性愛板荒らす腐女子の一種じゃないの?

339 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:37:50 ID:???
「少女漫画板の荒らしの特徴」で
ネカマ、特に主婦と腐女子を演じて女vs女の構図を作り
住人が適当に連れたところで「これだから女は」みたいな事を書く、というのがあったな

話は変わるが
うちの菩提寺の本尊が伝・聖徳太子作だった。作られたのは平安時代初期だけどw
処天の王子はいつまでこの世に居たんだろう
上宮王家滅亡の時に王子もあの世に行ったんだろうか

340 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:40:55 ID:???
>>338
そんなの死ぬほどいるよ。いちいち気にしてたら2chなんてできません。

341 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:42:58 ID:???
>>339
>>338がその人ってこと?自己紹介乙だったなw

342 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:43:39 ID:???
私は女が嫌いなのだ! 嫌いだ! 大嫌いだ!

343 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 13:52:05 ID:???
なるほどw

344 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 14:13:03 ID:???
やっぱりリアリティあるんだなw

345 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 14:28:11 ID:???
ホモだホモじゃない以外に語るべきモチーフはいっぱいあると思うんだが。

346 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 15:04:21 ID:???
てかあの話読んで「ホモじゃない」と結論が出るのがよくわからない。
ホモだって前提で、何でああなったかとかその哀しみとかという物語じゃないの?
その前提から語らないといけなくなってる。

347 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 15:06:25 ID:???
じゃあ、言い直すよwどっちでもいいけどww
ホモだホモだの前提で足踏みするより語るべきモチーフはいっぱいあると思うんだが。

348 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 15:11:15 ID:???
その前提を語るのが好きな人が多いんだろうねw

349 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 15:23:16 ID:???
>>347
たとえば?

350 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 15:39:53 ID:???
あの夫婦が出てきてからろくなことがないな

351 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 15:48:46 ID:???
でも、あの旦那はたぶん存在しないと思うw

352 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 16:13:28 ID:???
女であるかどうかも

353 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 16:18:42 ID:???
魔だ…あれは魔だ

354 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 16:22:10 ID:???
随分間抜けっぽい魔だな

355 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 16:36:38 ID:???
腐だホモだ男だって仮想敵を作るのが好きだな。

356 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 16:39:37 ID:???
私、腐のものなど考えただけで鳥肌が立ちます。

357 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 16:41:09 ID:???
腐は人間ではなぃ・・・と

358 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 16:43:24 ID:???
間だ…あれは間だ

>>351
こえーよw

359 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 16:43:53 ID:???
何事もなく話しかけてくる・・

360 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 16:46:27 ID:???
どうしてこんなにもこのスレに叩きつけたいのか。
嗜虐・・・私はここにレスをすることで誰かに復讐しているのか・・

361 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 18:27:10 ID:???
刃自古好きな人いらっしゃる?
彼女のいい所、教えて下さい。

362 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 19:18:29 ID:???
若くてスタイルが良くて、金持ちの家柄で美人なところ

363 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 19:58:23 ID:???
はじこになっておりまする

364 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 20:03:21 ID:???
恥子

365 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 20:15:34 ID:???
恥子大嫌い。
晩年の恥子は荒んだ生活が滲み出て、醜いバァサンになってたろうな。

366 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 20:31:26 ID:???
嫌いなのは良いが晩年の…とか言って惨めな姿を想像して悦に入るのは気持ち悪い。
それを言うならあんたの好きな厩戸も性格の悪さが滲み出た醜く哀れな老け釜になってるだろうよ。

367 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 20:38:32 ID:???
べつに馬宿好きじゃないよ

368 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 20:43:11 ID:???
年取れば誰でも醜くなるしねw

369 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 21:07:54 ID:???
老後を想像して貶めた気になってるのが痛いw
漫画で描かれたところが全てだから、老後なんて心配しなくても存在しないのに。

370 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 21:12:08 ID:???
えー登場人物のその後とか想像しないの?

371 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 21:34:01 ID:???
あの話自体が空想の産物なんだからその後を想像しても仕方あるまい

372 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 22:09:59 ID:???
皇子が母親に普通に愛されていたら、女嫌いにもならず
毛人に興味も持たず執着もせず、史実通り女好きの子沢山の男として
人生を全うした訳か

373 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 22:19:28 ID:???
これにはまっていた当時、王子には全く感情移入できず、ひたすら「調子麻呂様〜!」だった。
今読み直してもやっぱり調子麻呂様だな。ああ、嶋が羨ましい。

374 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 22:27:09 ID:???
>>366
トコロテン好きなら皇子が好きに決まってる。と思ってるの?
それとも365のレスからエスパーしたの?

375 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 22:41:00 ID:???
>>371
同意。なんでキャラのその後とか、作品外のこと想像するのか不思議。

376 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 22:43:47 ID:???
みんな馬宿が好きなのにツンデレね。ほほえましい。

377 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 22:46:24 ID:???
だねー。貶めながら粘着してへばりついてるしwww

378 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 22:46:52 ID:???
王子が主人公の話だしハマる程読み込んでるなら普通は王子に感情移入するもんじゃないの?
毛人馬鹿ー!となるのも仕方が無い                                     J

379 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 23:15:11 ID:???
>>373
調子麻呂は好きだな。羽嶋のおっさんも。
山岸作品の中の性格の良いキャラはほっとする。青青のシビとか大好き。

380 :愛蔵版名無しさん:2008/07/21(月) 23:54:48 ID:???
>>378
単純にストーリーとして面白かったからハマッたけど、王子に関してはウゼェって思ってたよ。
むしろ布津姫と毛人頑張れとか思いながら読んでた。
そうか、だから周りと意見が合わなかったのか。
とはいえ、王子の気持ちを理解できないこともない。
感情移入しなくても分かるっていうキャラにするギシ先生、すごいと思うよ。


381 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:17:51 ID:???
>>380
あなたの本心が、心の檻に閉じ込められて出れないと泣いているのが私には見えます

382 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:18:58 ID:???
作品が好きなら主人公が好きに決まってるとか、
好きじゃない=貶してるとか、違うと思う。

383 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:20:39 ID:???
>>381
キモッ

384 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:24:40 ID:???
毛フツ主義の主張って、嘘くさくて見てらんない。

385 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:27:28 ID:???
主義?
何だよそれ

386 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:27:56 ID:???
ジョークだよジョークw

387 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:29:01 ID:???
>>380
なんか哀れな人って気がする。虚栄心で心がいっぱいになって。

388 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:31:44 ID:???
王子をうざいと思いながら、処天にハマるって無理だと思う。

389 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:40:05 ID:???
腐がワラワラとわいて参りましたね。

390 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:45:32 ID:???
380だけど、一斉攻撃されちゃったよ。
そうか、だから当時からやっぱり周りと話が合わなかったんだw
虚栄心って一体…。
色々な角度から読めるっていうのは一種の文学だと思うけどな。
ていうか、逆になんでそんなに必死になって王子に感情移入しない人間を否定するのか知りたいよ。


391 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:48:04 ID:???
王子が好きなのが腐って言うのならそれはそれでいいですよ。呼びなさい。
認めましょう。でもその腐とやらを超えるものがこの作品には、そして
読み手にもあるはずだ。
これ好きな人は全員腐って言ってる人は、腐と思われたくない虚栄心を
すぐかぶるのをあざ笑ってるんですよ。こんなの認めたってどうってことない。

392 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:52:33 ID:???
これ好きな人は全員腐
そんな事どのレスが言ってる?

393 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:54:11 ID:???
>>277ぐらいからのレス読んでごらん。その前にもいたんだよ。

394 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:57:00 ID:???
前スレから見てもそんなのないよw

395 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 00:58:20 ID:???
あなたにとって「ない」なら私は知らないよ

396 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:04:45 ID:???
あなたにとって「ある」のならレス番示せばいいだけなのに。

397 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:05:17 ID:???
>>393
ありがとう
>>391のいう「この」ってトコロテンの事?ホモ要素のある作品全般を指してるのかな

398 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:07:20 ID:???
>>397
もち、処天オンリー。

399 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:07:51 ID:???
>>367が「馬子好きじゃない」に見えて激怒してしまった

400 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:08:51 ID:???
>>374
王子好きに決まってるとも思わないけど、
トジコも王子も嫌いなら、じゃあ誰が好きなの?

401 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:10:06 ID:???
>>400
日羅

402 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:14:32 ID:???
>>401
ニチラたんは序盤で死んじゃってるからその後の醜く老けた姿を妄想する余地がなくてよかったね。

403 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:14:43 ID:???
>>400
嫌いじゃないですよウマヤドさん
王子まんせーでとじこを嫌ってるって、決めつけてるみたいだから。

404 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:18:23 ID:???
>>403
別にトジコ嫌いが全員王子すきって決め付けてるわけでもないけどねw
誰だって醜く老いるのは当たり前って例として出しただけなのにそこまで絡まれるとは意外。


405 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:20:13 ID:???
なんか、小学生が一人混じってるわよ!

406 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:22:25 ID:???
小学生だったのか。じゃあ読解力のないのはしょうがないねw

407 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:25:21 ID:???
>>381>>384>>387
わかるわかるwwww
ストーリー動かすためのコマみたいなキャラなのに、まあ人それぞれだねw
「鮨屋は玉を見れば腕前がわかるんだよ」とか連れにご高説を垂れて
「あいすいません、最近はどこも玉は仕入れなんですが」と店主に恐縮されてる図、
みたいな痛々しさを感じます。感じるのは自由でしょwww

408 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:26:15 ID:???
>>406は404?403?

409 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:27:59 ID:???
>>407
くだらねえ…

410 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:30:13 ID:???
さっきから毛仏主義とか虚栄心とか鮨屋の玉とか痛い人がいるな。
これが夏休みか。

411 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:30:40 ID:???
>>409
ジエンくさくね?

412 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:34:40 ID:???
この漫画好きな人は腐だっていうけど、
いまどきのBLというよりJUNEの時代のやおいに近いと思う。
時代的にはJUNE以前で、24年組→JUNE→BLって感じだけど。
だから今の腐とは人種も違うし、そこと同一視されると違和感を感じる人がいるのは当然だと思う。

413 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:35:45 ID:???
>>412
いや、今、そんな話してない・・

414 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:40:22 ID:???
>>401
成り済ましレスやめろ

415 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 01:40:55 ID:???
話題転換追従モードに入ると、これはもう24年組の作品ってことで
いいと思いますよ。いまどきのBLとの違いはありすぎで困るんだけど、
ひとつは作者自身が、性を変えてはいるが登場してるってこと。
そして自分視点、受け(てのも違うが)視点以上に、相手の男性(毛人とか)
の健全男性視点に重きがあること。
あとBLみたいなバカバカしいハッピーエンドにならないこと。

416 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 02:00:04 ID:???
>>399
どんだけ馬子好きなんだよw

417 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 22:52:57 ID:???
何回も読んでもまた読みたくなる…王子の魅力かな
本がだいぶんボロくなったので文庫で買いたいけどカラーイラストや表紙が
小さくなるのが辛いw


418 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 23:13:49 ID:???
でも私は結婚するなら馬子だ。

419 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 23:43:00 ID:???
作中の馬子、30代だよね?
10代の馬子見てみたい。

420 :愛蔵版名無しさん:2008/07/22(火) 23:45:26 ID:???
あれで30代か!! だな…

421 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 00:07:51 ID:???
いまどきあんな頼れる三十代もいまい。
それを言ったら他の連中もだけどw

422 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 00:58:09 ID:???
昭和を振り返るだけでも「30代って大人だったよな」と思う

423 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 01:08:39 ID:???
サザエさんが23,4だからな

424 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 01:15:10 ID:???
頼れるって、作中のうまこは物部からの人質をわざわざこちらからの人質をおまけに付けて返すようなアホですよ?

425 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 01:39:33 ID:???
サザエさんは本当は27ぐらいだよ。


426 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 02:09:02 ID:???
>>424
そこんとこ現代の西洋風な考えで読んだらダメ。
詳しくは過去スレで。

427 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 02:18:11 ID:???
↓これがホモの現実です。彼女たちが想像しているきれいなホモプレイなど存在しないのです

http://x.gayweb.ne.jp/danji/img/backnumber/danjiplus/danjiplus16_jacket.jpg
http://x.gayweb.ne.jp/danji/img/backnumber/danjiplus/danjiplus04_jacket.jpg

428 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 11:15:38 ID:???
王子は現実のものではないのです
時代も性も超越しているのです
ホモプレイだって美しいに決まってるのです

鬼才ギシ先生からえがきだされた冴え冴えとした美貌、ほっそりしなやかな肉体と妖しい色気
天才的な頭脳と能力を持ち高貴な身分でありながら、
万年片思いw くそ〜あとちょっとなのに…

天上人のような最高ラインから
最低最悪の下の下DQN人間ラインまで、振り幅の広さでは
他の漫画キャラ考えても王子ダントツなのでは…?
絵も含めここまで魅力的なキャラは少ないよね。
死の直前まで変わらず高貴で美しかったということと
いつも不幸や悲劇が付きまとっていることも、王子を一層伝説的なキャラにした
綺麗でカッコ良くて、可愛くてエロくて、悲しく可哀想な王子を好きにならずにはいられなかったよ

429 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 11:46:18 ID:???
>死の直前まで変わらず高貴で美しかった

そうなのか?

430 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 11:57:20 ID:???
>>428
こんな気持ちの悪い見方しか出来ないなんて。

431 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 12:24:13 ID:???
>>430
人間の奥底なんてみんなこんなもんだ。
つか、わざとそう書いてんでしょ

432 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 12:56:27 ID:???
つかアンチの嫌味だろ、どうみても

433 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 13:12:16 ID:???
>>432
でもあたってるよ。

434 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 13:16:58 ID:???
>>432
だよね

435 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 13:20:02 ID:???
>>433
嫌みの意味わかってないね。

436 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 13:36:01 ID:???
>>435
いやみ言う奴は対象を理解はしているんだよ。そういう意味では内容もあたってる。
あとは心構えの差

437 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 14:01:51 ID:???
別にあたるとかあたらないとか大げさなものでも…。
いままでのアンチの口調をまとめただけじゃん

438 :428:2008/07/23(水) 14:06:47 ID:???
スマソ
>>427に対してはいやみを言ったけど、アンチじゃなくて長年処天大ファンです
ギシ漫画も全コンプリートしてます。
好きな男を我が物とせんとどんなに酷いことしても、絶対に王子を嫌いにはなれない…
自分にとって王子はそんなキャラです

439 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 14:40:45 ID:???
ほらごらんよ。

440 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 16:38:22 ID:???
どっちにも当てはまるけど?「ほらごらんよ」

441 :愛蔵版名無しさん:2008/07/23(水) 23:16:47 ID:???
>>424

きわめて日本的考えですが?と言うか西洋ならそもそも人質として通用しませんが?
そもそも人質を帰すというのは下手に出ることであり、さらに娘を人質に差し出すなんてほとんど降伏の証に近いのに、よくあんなに兵数を集めたもんだw

442 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 00:08:43 ID:???
アンカー違うんじゃ
自分にレスしてないか?

443 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 00:23:03 ID:???
ホントだw
>>441>>426宛です。

444 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 00:27:10 ID:???
確か古代の日本の戦争は、紳士協定みたいな感じで
母方の血族の女を、そっちの家に帰しても手を出せないとかいうのがあったんだよね。
豪族同士の血縁関係がぐちゃぐちゃになってるところの戦いだと。
東南アジアとかネイティブアメリカンあたりではつい最近まであったそうだけど。

だから物部の家の人じゃなくて「下郎の仕業」にしたんだと納得したけどね。

戦国時代は(中世ヨーロッパもかな)女たちは嫁いだ先の物になるから、実家には返さないけど
武士や貴族もなかった古代はまた感覚が違ったんだろうな。

445 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 15:18:56 ID:???
やっぱホモ的な話じゃないと盛り上がらないみたいだね

446 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 16:57:18 ID:???
王子の悪口書けば盛り上がる

447 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 18:40:30 ID:???
ウマヤド、体は貧相、青ビョータン。

448 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 18:42:32 ID:???
頭に花添えるぐらいなら、言葉も女言葉にしやがれってんだ。

「毛人、あなた、酔ってるの?」

449 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 19:16:55 ID:???
丸顔だったのが細面になってたから、30過ぎにはウマヅラかシャクレ

450 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 19:39:42 ID:???
王子って三白眼だよね?

451 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 20:01:49 ID:???
そんなことより聞いてくれ
実はあいつは短少包茎なんだ
あのヘンなオナヌはそのせいらしい

452 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 20:13:40 ID:???
淡水にきっちり剥いてもらったんで
以降、ょぅι゙ょともできるようになりました。


453 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 20:40:30 ID:???
別に包茎だからってオナニーの仕方は変わらないが・・・。
あと人に剥いてもらうもんでもないし・・・。

454 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 21:37:29 ID:???
下々の者とは違うのです

455 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 22:38:44 ID:???
ギャフン

456 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 22:40:47 ID:???
王子もはじけてはるな愛みたいにすればよかったのにね

457 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 23:02:02 ID:???
桃色の不純同性交遊

458 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 23:57:14 ID:???
>>453
ズル剥けだと亀頭オナになるよ。
皮かぶってると皮オナだけどw

459 :愛蔵版名無しさん:2008/07/24(木) 23:59:50 ID:???
王子は処天読者のアイドルです
王子の悪口で盛り上がるわけないでしょww

悪口書くならフッツーと毛人の馬鹿、それと諸悪の根源の間人でしょwwwwwww

460 :愛蔵版名無しさん:2008/07/25(金) 00:19:00 ID:???
鮮度ある釣り餌を

461 :愛蔵版名無しさん:2008/07/25(金) 00:44:30 ID:???
じゃ間人の悪口

出てこないな。むしろ久米のほうがひ弱でむかつく。

462 :愛蔵版名無しさん:2008/07/25(金) 01:37:47 ID:???
>>459
あなたのような人が一杯出てくると思ったのに

もっとフンガフンガしてよ

463 :愛蔵版名無しさん:2008/07/25(金) 07:28:45 ID:???
http://www.nicovideo.jp/watch/sm284908

464 :愛蔵版名無しさん:2008/07/25(金) 14:41:42 ID:???
>>401
日羅で思い出した疑問が

「彼には死んでもらいましょう」とか王子が毛人に言った後って
具体的にはどうなったの?
目線攻撃で毛人は倒れ意識失い、それを王子が馬かなんかで屋敷に運んだのかな。

465 :愛蔵版名無しさん:2008/07/25(金) 16:37:15 ID:???
暗殺されたんじゃなかったっけ?<日羅
たぶん王子がやったけど薬飲まされた別の同国人が犯人にされた

466 :愛蔵版名無しさん:2008/07/25(金) 16:53:07 ID:???
>>390
腐女子はカップリングに煩いから
自分の好きなカップルの片割れが、異性になびくのが許せないんだろう

467 :愛蔵版名無しさん:2008/07/25(金) 17:51:25 ID:???
はい、許せないんですフンガフンガ

468 :愛蔵版名無しさん:2008/07/25(金) 20:57:03 ID:???
異性になびくのが許せないというのなら、王子よりも毛人に対してのほうだと思う。
それをあえてやってるのが処天の甘くないところ。面白いところ。

469 :愛蔵版名無しさん:2008/07/25(金) 21:40:17 ID:???
マンコになびく毛人のバーヤバーヤ

470 :愛蔵版名無しさん:2008/07/25(金) 22:17:41 ID:???
以下、耽美的にオージを褒めたたえて下さい。


471 :愛蔵版名無しさん:2008/07/25(金) 22:20:00 ID:???
オールブラックス最強ーーーー!


472 :愛蔵版名無しさん:2008/07/26(土) 00:36:39 ID:???
毛人の服「バカだな……俺がいるじゃないか」

473 :愛蔵版名無しさん:2008/07/26(土) 03:38:10 ID:???
服かよっ!w

474 :愛蔵版名無しさん:2008/07/26(土) 11:40:07 ID:???
>>464
目線攻撃で意識失い,王子の催眠術で操られ毛人は自分で歩いて帰った。
と想像
>>465
日羅を殺ったのは淡水






475 :愛蔵版名無しさん:2008/07/26(土) 11:45:40 ID:???
なんで淡水と調子麻呂は日本語しゃべってるの?
高句麗の工人は言葉が伝わらなかったのに。

476 :愛蔵版名無しさん:2008/07/26(土) 12:46:22 ID:???
勉強したんだろう

477 :愛蔵版名無しさん:2008/07/26(土) 16:47:17 ID:???
>>474
そうだ目線攻撃で穴穂部をあやつってた、催眠術効果があったんだね。
毛人は操られて帰館したのかな。なるほど。

478 :愛蔵版名無しさん:2008/07/26(土) 21:49:49 ID:???
オールブラックス最強ーーー


479 :愛蔵版名無しさん:2008/07/26(土) 21:54:48 ID:???
>>475
新羅と百済は今で言う日本語だったんだよ。
で、高句麗が今の韓国語、これ結構有名な説だよ。

480 :愛蔵版名無しさん:2008/07/26(土) 23:23:36 ID:???
>>479
そういえば小松左京の短編にそんな話があったような

481 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 00:23:58 ID:???
いや当時の日本の豪族は朝鮮語を使ってたんだよ
万葉集の歌の枕詞は古代朝鮮語って本もあったし

482 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 00:32:22 ID:???
>>481
え それはトンデモ説でしょ?

483 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 00:39:54 ID:???
いいじゃんトンデモ漫画の設定なら

484 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 00:49:19 ID:???
>>479
確か白村江の戦いも、百済が同言語、同民族だから、日本(そのときは倭だけど)
は、わざわざ、海を渡って、百済を支援したという説だったかしら?

485 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 00:50:58 ID:???
>>481
キ ム チ くせぇぇぇぇ
日本文化ストーカーはみっともない。

486 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 01:39:33 ID:???
>>479
こっちがトンデモ説だよw

487 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 01:42:04 ID:???
その昔世界は一つだったんです、しかし人間が増長し、神の怒りに触れてしまったために言語を分けられてしまったのです。


488 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 01:43:46 ID:???
新羅と百済と倭が同じ、高句麗だけ違う言語だった
というなら、今の日本語/朝鮮語というくくりには出来んはず。
7世紀の日本と半島の言葉なんて今と全然違うし。
どっちがルーツとか上とか言うのがあほらしい。

489 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 01:47:18 ID:???
新羅と百済が日本と同じだったはともかく、高句麗だけ違うはあり得るぞ。

高句麗は朝鮮半島の一部を支配下に置いていたとはいえ基本はむしろ満州に近い。


490 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 01:48:43 ID:???
人種も違うしな。

491 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 02:30:37 ID:???
教えてあげた病

492 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 02:35:02 ID:???
アタマ悪そう

493 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 02:51:54 ID:???
知ったかのすくつ

494 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 03:07:59 ID:???
目ざといのも災いの元

495 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 09:42:48 ID:???
私は何を愚かしいことをやっているのだ

496 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 13:00:21 ID:???
遅かったな、毛人

497 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 19:19:29 ID:???
この漫画何故か図書館にあったなぁ
普通に子供は読んじゃだめだと思うんだがこれw

498 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 20:38:50 ID:???
子供の頃に読んだんだが。
あかんかったのか?

499 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 22:56:37 ID:???
その話なら私は帰らせていただきまする

500 :愛蔵版名無しさん:2008/07/27(日) 23:46:24 ID:???
>>497
まあ、分からんであろうな
専門家でなくては分からぬ。

501 :愛蔵版名無しさん:2008/07/28(月) 00:40:23 ID:???
うちの厨房♀、銀魂とかリボーン、ディーグレ?に夢中なんだけど
処天はまだ見せてない、というか、多分理解できないだろうと思う。
上記の内容、私は殆ど知らないwけど、なんかレベルとかベクトルとか
違い過ぎてる感じするんだよね...

502 :愛蔵版名無しさん:2008/07/28(月) 00:55:43 ID:???
私は中学の時にリアルタイムで読んだ派だけど
小学生の時、少女コミックで風木を読んでた(好きではなかったが)から
ホモのきっついシーンには耐性あって、その点は楽々クリアだったけど..
内容も作品の本質も、まあ大体理解できてた、とは思う。

503 :愛蔵版名無しさん:2008/07/28(月) 11:06:14 ID:???
初読みは、母親が買ってきたもの小6の時。
中学・高校に入って何度も読み続け、高校では友達の間で回りまくった。
授業中に見ていた男の子は、ラストで泣いていたな。

三十路超えて子供も授かった現在に改めて読んだ感想は、
思春期の時とはまったく違う目線で、ようやく物語に納得できた気がする。

そして、自分の思春期の青春も終わったのだと、ちょっと切なくなった・・。






504 :愛蔵版名無しさん:2008/07/28(月) 11:25:52 ID:???
>>503
>授業中に見ていた男の子は、ラストで泣いていたな。

この一行だけ唐突で、ウソくさい

505 :愛蔵版名無しさん:2008/07/28(月) 13:14:49 ID:???
みんな子供の頃に読んだんじゃないの?
今更図書館にあっても驚かないが…

506 :愛蔵版名無しさん:2008/07/28(月) 15:34:22 ID:???
もうやめようよ。
自分語り、うちの子が〜が湧いて来たし。

507 :愛蔵版名無しさん:2008/07/29(火) 07:46:53 ID:???
いや、だらだらでいいんじゃね。
伏字部分で盛り上がって、テンプレが久しぶりに修正されたけど、
あの流れに文句つけてる人がいるくらいだから。
建設的な議論は、ここでは無理。
ついていけない人が荒らし始めるだけ。

508 :愛蔵版名無しさん:2008/07/29(火) 09:05:02 ID:???
>>506
はげど。
似たり寄ったりの女の半生語られてもレスしようがないもん。

509 :愛蔵版名無しさん:2008/07/29(火) 10:03:50 ID:???
ん?建設的な議論って伏字のこと?
ループだし、粗暴だし気色悪いしくどいしで辟易してましたが。
確かについていけないなw

510 :愛蔵版名無しさん:2008/07/29(火) 10:04:09 ID:???
毛人が王子に「人間じゃない」と言ったのを、謝ったとき、
王子が池に飛び込むのは、うれしくて涙が出たので、それを隠すため、
という解釈でいいのでおじゃろうか?

511 :愛蔵版名無しさん:2008/07/29(火) 12:21:24 ID:???
エ…エミシガアヤマッテクレタオ!
(´;ω;`) ブワッ 

つー感じ?


512 :愛蔵版名無しさん:2008/07/29(火) 12:30:05 ID:???
てか、毛人は『アノ女トハ違ッテ』ちゃんと謝ってくれたオ、てな感じ?w

513 :愛蔵版名無しさん:2008/07/29(火) 12:32:38 ID:???
で、涙隠しもあるけど、歓喜のあまりダイビング。
そのあとは馬の背で毛人にピトオ。見ているこっちが恥ずかしい。

514 :愛蔵版名無しさん:2008/07/29(火) 12:40:20 ID:???
池の中でシコシコしてたのかな

515 :愛蔵版名無しさん:2008/07/29(火) 12:55:33 ID:???
ちげーよ。走る馬の背で……以下(ry

516 :愛蔵版名無しさん:2008/07/29(火) 13:36:08 ID:???
なんか雨雲呼び込んだり人殺したりいろんな怪奇現象起せるのに
乙女顔負けでささやかな喜びに打ち震えてるところが可愛いな。

517 :愛蔵版名無しさん:2008/07/29(火) 15:52:00 ID:???
>>509
過去レス読んだ?
ちっともループしてないよ。
ループしてたんなら、テンプレ変わらないでしょ。
文句だけ言ってて楽しい?
あの夫婦は、あんたにとってはうざかったんだろうけど、
みんなが疑問に思ってたテンプレを変えるくらいのことはしたよ。
ついていけないんなら、文句言いなさんな。

518 :愛蔵版名無しさん:2008/07/29(火) 16:33:47 ID:???
なんだ。
507さんは509さんみたいなのが出てくるのを予言してんだね。
余計なお世話だったわ。

519 :愛蔵版名無しさん:2008/07/29(火) 17:25:13 ID:???
>>517
生き生きしてるねw

520 :愛蔵版名無しさん:2008/07/29(火) 22:20:33 ID:???
トンギリスマソ
京都のマンガミュージアムでやってる少女漫画展に行ってきた。
ギシ先生の王子原画はレプリカだったが、展示作品中最も美しかった。
真正面にリヨタンのオスカル。この配置に意図はあるのか?
『気がついたら
月ほどの
高さに
飛んでいた』
の見開き部分が展示してあったので
連れに状況設定を説明していたら
大姫そっくりの来館者に酷く睨まれた
怖いよママン


521 :愛蔵版名無しさん:2008/07/29(火) 22:58:03 ID:???
>>520
流石京都

522 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 02:42:35 ID:???
蛸皇女怖いな

523 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 03:23:27 ID:???
>>519
そういう1行レスって楽しいの?
わたしにはわかんないなぁ。
楽しくないと思うけど、楽しい人もいるのか。そうか、いるのか。いたほうがいいんだろうね。
とにかく、ごくろうさま。

524 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 03:33:52 ID:???
実際の毛人がどうだったのか知りたかったので、センセーに聞いてきた。

「乙巳の変のとき、蘇我宗家には手勢がいて、変をひっくり返せる可能性はあったのに、
早々と自害してるのは、たぶん理由がある。あるいは肉体か精神をやんでたのかもね。
本当のところはわからないけど」

蘇我の血は「石川」の名に受け継がれてるそうです。
石川さんかあ。けっこういるよね。

525 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 04:35:29 ID:???
毛人も相当な年だったでしょ

526 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 07:35:19 ID:???
あのー
王子は何で日羅に会いたかった(見たかった)んでしょか。

527 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 08:47:45 ID:???
>>525
蘇我を貶めてる日本書紀でも、入鹿は優秀だったって褒めてる。
そのできた息子を殺されて、
年取って、病弱になった毛人は、絶望して自害だったんかね。
漫画でも、現実でも、けっこう悲しい人生だよ毛人・・・。

528 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 09:46:58 ID:???
>>510-511
「謝ってくれた」じゃなくて「やっぱりエミシだけはわかってくれる」だったと思う。

529 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 10:03:08 ID:???
>>528
実際はわかってた訳じゃないけどねw
王子は毛人に過度に期待しすぎだ。

530 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 11:32:19 ID:???
でも毛人はああでもないこうでもないって悩んでたよね。
他人の心は丸わかりなのに、自分の心は慮ってもらったことがない王子だから
それだけでも心に沁みたと思うよ。

531 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 12:00:16 ID:???
さようですよね。王子?

532 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 12:06:19 ID:???
>>530
わかってもらう努力もしてないけどね。
私の事なんて誰もわからない、でもあの人だけは違うわってまんま厨二病

533 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 12:15:19 ID:???
だがそこがry

534 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 13:05:59 ID:???
これが毛人の言った言葉だったら
王子はパニックを起こしてでもこの問題をつきつめただろう
しかし蛸姫はあまりにも王子の理想の異性像からはかけ離れていた

535 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 13:13:05 ID:???
ちんこが付いてないから

536 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 13:31:17 ID:???
理想の「異性」はいないんじゃね?w

537 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 13:36:53 ID:???
問題点がズレておりまする

538 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 13:55:26 ID:???
>>526
単純に韓流スターを見たかった。

539 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 14:19:49 ID:???
>>527
結局、王子の妄執と本能がウマヤコに凝縮されて
一族巻き込んで、毛人を自分の地獄に
引きずりこんだってことかな

540 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 14:20:33 ID:???
>>530
家族みんなでキャッキャワイワイしてるのに声かけてもらえなくて寂しい、とか。
わかって「もらう」必要があるというなら、その時点ですでに異常。

541 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 14:39:57 ID:???
そりゃそうだ。
間人が女らしくて他に優しければ優しいほど、残酷感が増すな。

542 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 15:06:34 ID:???
>>538
そうなのか。
子供の頃リアルタイムで連載見ていて
王子と仏教に大きな影響をもたらす重要そうなオジサンが出てきた!
とwktkしてたのに
王子の逆麟に触れてあっさり暗殺されて???だった。

543 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 15:08:23 ID:???
他国に来てその王族に向かって「そいつは人間じゃないよ」なんて言ったら
いくらホモでも怒るだろ

544 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 15:24:26 ID:???
偉い割に失礼な人なんだよねw

545 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 15:34:59 ID:???
それが韓流クオリティです。


546 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 15:52:53 ID:???
>>543
日羅も歯に衣着せず「女装癖のホモ」って言わなかったところまではよかったのだが……


547 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 16:38:42 ID:???
そりゃ女装子ガマなんて地元にも珍しくなかったしな

548 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 17:44:21 ID:???
淡水「いいのかい?俺はノンケでもかまわず食っちまう花郎なんだぜ?」

ですねわかります。

549 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 19:04:00 ID:???
でも、淡水って全然ホモに見えないんですけど。

550 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 19:19:55 ID:???
本当のホモってのはそういうモンです

551 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 20:25:50 ID:???
でも、いかにもホモっぽい人は大体ホモですよね。

552 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 20:35:16 ID:???
えー淡水っていかにもガチぽいじゃん。
ゲイビに出てくるような兄貴系ばかりがホモじゃないよ。


553 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 20:57:07 ID:???
淡水みたいのが出てくるゲイビもある

554 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 21:00:02 ID:???
また腐女子のホモ知識自慢か

555 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 21:02:22 ID:???
ケツの中にしょんべんされたらやだなあ

556 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 21:11:33 ID:???
やはりホモ話になると伸びる処天スレw

557 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 21:24:01 ID:???
>>551
王子みたいなね。

558 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 21:26:36 ID:???
>>556
フン、自分から言い出したくせに

559 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 21:31:15 ID:???
ホモいやんのホモ大好き

560 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 21:43:04 ID:???
>>555
誰もお前は相手にしないから安心汁

561 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 21:46:22 ID:???
>>559
おっしゃる意味が分かりませぬ!

562 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 22:19:43 ID:???
>>524
実際のと言うと重要になるが、この漫画の蝦夷は大体20歳くらい現物より年取っているからな。
現物は太子より10歳くらい年下。

それはそうと、

>>470
オールブラックス最強ーーーー!



563 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 22:42:22 ID:???
>>562
あなた、ここは女性のためのスレなんですからね。とっとと出て行きなさいよ!w

564 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 22:51:05 ID:???
喪女板に立てれ

565 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 22:55:51 ID:???
男性がたまに女性向け漫画を読むことはある意味ほほえましくて歓迎だが、
こんなところまでどっぷりつかっているのはどうかと思うけどね。

566 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 23:02:50 ID:???
で、変に上から目線のレス入れるんだよな。根拠もないのにw

567 :愛蔵版名無しさん:2008/07/30(水) 23:19:07 ID:???
男ってだけで偉いと思ってんでしょうな。

568 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 00:36:22 ID:???
男といっても、ホモしか来ないでしょ、このスレには。

569 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 01:10:57 ID:???
青青の時代読んだら、カワカミノイラツコ似が出てきてワロタ。
しかも、似たような不遇っぷりだし……。

570 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 07:11:38 ID:???
ゲイの人は「オールブラックス最強」なんていわないと思う。
(いい子ぶるわけじゃないけどホモって言い方も蔑称的でどうかと思う)

571 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 09:43:46 ID:???
ゲイはレズも含むからな〜。
それに蔑称と知ってて敢えて煽りで使ってる、ってケースなんじゃ?これは。

572 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 10:11:28 ID:???
ホモセクシャルって言えば問題茄子

573 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 11:04:47 ID:???
ホモは自分らのことホモっていうけどな。

574 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 11:10:28 ID:???
ゲイの人、とか蔑称だからうんぬんとかの方が、一見思いやってる風で実は
やなかんじに距離置いてるイマゲ。

575 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 11:28:36 ID:???
オールブラックス最強!なんて、いかにもホモが言いそうだけど

576 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 11:36:36 ID:???
なんか妖精王みてたんだけどこれもジャックとクーフーリンがxxだなあ・・

577 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 11:39:43 ID:???
スレチ

578 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 11:49:49 ID:???
なんかこういう話題って、醜い。

579 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 11:53:40 ID:???
否定されたら「醜い」で本質に向き合わないのは拙いと思うよ。
本来ホモセクシュアルという言葉に蔑称的色合いはないわけで
ホモ野郎とかいう使い方したから蔑称扱いになったんだろ。
言葉狩りして代わりにゲイを使ってもそんな変わらん話だろうに。

580 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 11:56:27 ID:???
>>579
はあー? 私、今日はじめて書くんだよ?
どっちにせよ、ホモにプライド置いてる女なんて笑える。

581 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 11:59:56 ID:???
腐腐腐・・
ふふふふ・・

582 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 12:06:05 ID:???
じゃあ「醜い」なんて言っていい気になってるのも同じくらい醜いw
>ホモにプライド置いてる 意味わかんねwww

583 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 12:10:55 ID:???
>>579
単なる煽りだから、マジレスは無駄だよ。

584 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 12:15:11 ID:???
ホモだろうがゲイだろうが、腐に言われたら当の本人たちはムカつくだろうよw

585 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 12:23:28 ID:???
だってw >>570

586 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 12:44:23 ID:???
ギシ作品スレってなんかこう、変な荒れ方するよね……。
人のコンプレックスとか捻くれを問題にした作品が多くて、
それに影響されてるんだから当然っちゃ当然だけど……。マターリしようよ。

587 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 12:46:05 ID:???
そだね。

588 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 13:33:42 ID:???
つまりギシファンは変な人ばっかりって事?

589 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 14:11:23 ID:???
そだね。

590 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 16:48:02 ID:???
病んでるって感じだよね

591 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 17:00:10 ID:???
同じ病んでるでも攻撃型、防御型、いらぬ発言型に分かれるね。
攻撃型怖スw

592 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 19:08:01 ID:???
全ストーリーアニメ化は、前々から言われてるように無理だろうが。

数分程度の、名場面より抜き映像くらいならできんかなあ。
声無しでBGMオンリーで、PVっぽく。どっかやってくれ。

593 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 19:21:41 ID:???
イラネ

594 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 19:33:48 ID:???
アニメしてほしい要望もないし、する必然性も認められない。

595 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 19:50:07 ID:???
鮮やかな色使い画がすらすら動くのは見てみたい。
毎回見るの面倒だから、実験映像的なくらいでなら。

596 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 19:59:36 ID:???
「私はもう聖童子ではなくなった」といった時の
エミシとの裸での絡みが
ソフトフォーカスな止め絵で画面に映るさまを
想像しちゃってもーイヤっす。  

597 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 20:47:30 ID:???
別にアニメで見たくないなあ。

598 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 20:52:05 ID:???
いくらカッコつけてもやっぱり腐女子の集まりかな?w

599 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 20:54:54 ID:???
OVA奈良ともかくテレビアニメ化はあの性格ではきついだろ。
性癖じゃなくて性格の方ね。


600 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 21:35:50 ID:???
アニメ化を望んでるのは腐女子?アニメのがわかりやすいから?

601 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 22:46:59 ID:???
アニメより画集が欲しい
文庫版しか持ってないからカラーイラストが見たい

602 :592:2008/07/31(木) 23:02:52 ID:???
言い出しっぺだが、単純にあの綺麗な絵が動いてる様を見たいだけだよ。
最近はCG取り入れて、和のテクスチャーとか上手く表現できそうだし。
繰り返しになるけど、毎週テレビチェック!はかったるいから(原作読めば良いんだし)、
数分程度のPVみたいなので見てみたいなあと。

なんでこんなにもイガイガした方向に話が行くのかなあ。
肯定しろ!とは言わないけれども。腐女子だのなんだのと。

603 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 23:10:38 ID:???
それがギシスレクオリティ。

604 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 23:16:40 ID:???
腐、腐、言いたいのってひとりだと思うな。あといても便乗組か

605 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 23:25:27 ID:???
>>559
新造嫌いの新造好き

いや、やっぱり荒らしてるのは一人二人でしょう。
IDないから平気で連投するんだよ。

606 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 23:27:10 ID:???
自分もアニメより画集がいいな。
出してくれないかねえ。

607 :愛蔵版名無しさん:2008/07/31(木) 23:28:08 ID:???
>>487ってバベル?

608 :愛蔵版名無しさん:2008/08/01(金) 00:54:23 ID:???
多少高くても良いから、紙とかに凝ったの出して欲しい>画集

609 :愛蔵版名無しさん:2008/08/01(金) 01:25:54 ID:???
5万までは出すぞ

610 :愛蔵版名無しさん:2008/08/01(金) 11:43:59 ID:???
オカルト板にて
210 :本当にあった怖い名無し:2008/07/04(金) 02:07:07
天理市の石上神宮の正面入って暫く進んだ後
左側だったか、に細い参道があり、そこを進んでいくと
右手側にしめ縄に立ち入り禁止と書かれたかなり細い路地がある。
その20b奥付近に開けた場所があって、かつて刑場で使われた首斬り台が無造作においてあるよ。
一枚岩に首が転がるように細工された石に水がチョロチョロ流れてる。
>>210
石上神宮のこと?そばに池がない?いくつか杭が立ってるような。
昔料亭だったところで、そこも人が死んでる。

224  当方 石上神宮より車で5分の地元民である。あそこに そんな
ダ−クサイドがあるとは知らなかったさ。よって今から早朝凸に向かう

611 :愛蔵版名無しさん:2008/08/01(金) 11:47:21 ID:???
それが610を見た最後だった

612 :愛蔵版名無しさん:2008/08/01(金) 19:20:07 ID:???
以前、淡水と阪神の金本を似ているといったら、
金本ゴトキと比べるなってここで言われちゃったけど、
金本と新井ってなんか、淡水と調子麻呂を連想させる。

613 :愛蔵版名無しさん:2008/08/01(金) 19:53:05 ID:???
>>612
そのカキコミ記憶にないんだけど
金本のどこらへんがゴトキなのかな?

614 :愛蔵版名無しさん:2008/08/01(金) 20:23:47 ID:???
>>613
自分が直感的に感じたことを言うと、漫画好き独特の
架空のキャラ>現実の人間
という構図がその人にあったような気がする。


615 :愛蔵版名無しさん:2008/08/01(金) 20:34:07 ID:???
>>614
ありがとう。
そういう較べかたしたら誰でも××ゴトキだね。

616 :愛蔵版名無しさん:2008/08/01(金) 21:22:32 ID:???
淡水はもっとワルそうだよw 金本より。
金本には影がないからね。

617 :愛蔵版名無しさん:2008/08/01(金) 21:25:40 ID:???
淡水曰く裏の世界に通じているそうだからな
ノンケじゃないけど食ったし
私の探索の目から漏れるはずが無いらしいしね

618 :愛蔵版名無しさん:2008/08/01(金) 21:26:32 ID:???
淡水曰くじゃなくて調子麻呂曰くじゃないか・・

619 :愛蔵版名無しさん:2008/08/01(金) 21:44:02 ID:???
佐々木蔵之介の馬面見ると調子麻呂を思い出す。

620 :愛蔵版名無しさん:2008/08/01(金) 21:54:21 ID:???
調子麻呂の髪って、ほどいたらラーメン頭なのかなぁ

621 :愛蔵版名無しさん:2008/08/01(金) 22:14:29 ID:???
>>616
誰もそんなこと言ってない。顔の話。

622 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 00:28:22 ID:???
顔立ちも違うと思う>金本と淡水

623 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 00:32:50 ID:???
多分、半島から来たというのが同じってこともあるのでわ?

624 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 02:06:49 ID:???
言った本人
kakikomi.txtから持ってきたよ

>金本なんぞと一緒にしないで
>それは調子麻呂とシーボル似てるよねって言ってるようなもんだ

単にアンチ阪神、ややアンチ金本なだけです
「現実の人間なんて架空キャラに及ばない」なんて深い思慮なぞとてもとてもw

625 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 02:32:45 ID:???
なんだ。ただ配慮に欠けてる人間だっただけか。

626 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 21:54:44 ID:???
単にアンチ阪神か、なら
金本なんか、金本なんか、ウワーン。


627 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 23:43:59 ID:???
誰か↑解説してください

628 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 00:18:32 ID:???
>>626はダルビッシュのファンなのだが、先日のオールスターで、
金本にホームラン打たれちゃったからでしょう。

629 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 00:46:37 ID:???
金本とか阪神とか意味わからないんだが、そんなもん?
トコロテン読者なら常識なの?

630 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 00:57:22 ID:???
それなら自分で話題をおだしあそばせーな。

631 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 01:56:46 ID:???
そんな事ではうかみになれぬぞ

632 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 02:41:50 ID:???
なりたくもないれす><

633 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 22:19:26 ID:???
彼を知ったからには死なねばならぬ
名状しがたいその微笑の輝きのために死なねばならぬ・・

こう言わせたいのですかな毛人どの

634 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 02:20:26 ID:???
>>633
どっかで聞いたのに思い出せなくてぐぐってもわかんない。気になる。
教えてください〜けひと殿〜!!

635 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 04:54:05 ID:???
ぐぐったらすぐ出て来たぞー

Man muss sterben weil man sie kennt

でぐぐれ

636 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 07:38:48 ID:???
山岸さんの初期作品の、「白い部屋のふたり」に出てきます。

637 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 19:48:43 ID:???
ありがとー。
念のためもいちど「彼を知ったからには死なねばならぬ」
でグーグルしたけどリルケのリの字も出てこなかったよ。

638 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 18:46:34 ID:???
駅前の本屋でポニョの絵コンテ集とかコーナーできてた。
子供の手が届かない高さに設定しているのが意味不明。
つっか他の本もどうみても子供向けでなく大人、つっか
そういうのが好きなオタク向けな気がする。

639 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 18:48:15 ID:???
誤爆スマソ

640 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 19:47:45 ID:???
coming for, to terra 美しいその名は地球

641 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 20:56:18 ID:???
1年遅れの誤爆乙

642 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:51:53 ID:???
>>640はもう三十年前の歌だと思うのだが……

643 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:08:55 ID:???
>>642
去年のTVアニメ化でそっちの歌にもちょっと火がついたはず。

644 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 02:39:15 ID:t4LSFALA
上げますよ。

645 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 03:41:52 ID:???
空美が弥勒仙花化してるんだけど
オージより美しいかもしれん

646 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 07:06:17 ID:???
ローラのこと?そこまで読んでないんだよなあ。
うpよろ

647 :愛蔵版名無しさん:2008/08/12(火) 15:36:47 ID:???
毛人を、もっと王子の妄執に値するようないい男にして欲しかったって意見はマイナー?

どうしても、布都姫との方がお似合いの退屈な男にしか見えなくて
王子→毛人が スカーレット→アシュレ にダブるんだけど…

648 :愛蔵版名無しさん:2008/08/12(火) 16:09:26 ID:???
アントワネット&オスカル→フェルゼン
も入れといてください。

649 :愛蔵版名無しさん:2008/08/12(火) 16:12:52 ID:???
>>647
たとえば、どんな毛子ならよかった?
煽りじゃなく質問です。

650 :愛蔵版名無しさん:2008/08/12(火) 16:19:14 ID:???
でもあの凡人の所が話的にいいと思うんだがなー。
「読者から見ても妄執に値する良い男」じゃ話にならないと思う。

651 :647:2008/08/12(火) 16:23:39 ID:???
>>649
作中なら、やっぱし入鹿かな…
キャラ的には山背の方が好みだけどw

652 :愛蔵版名無しさん:2008/08/12(火) 16:23:43 ID:???
毛子の時点で合体しててキモス

653 :愛蔵版名無しさん:2008/08/12(火) 17:41:16 ID:???
イミフ

654 :愛蔵版名無しさん:2008/08/12(火) 17:47:51 ID:???
>>649に毛子って書いてあるのだよ
ここでも毛人と王子ドッキングさせるのかと

655 :愛蔵版名無しさん:2008/08/12(火) 18:44:11 ID:???
www

656 :愛蔵版名無しさん:2008/08/12(火) 19:08:19 ID:???
蝦夷の年をわざわざ20近くも上にしたのは、山背と入鹿の関係について最初から考えていたのか、
単に「蘇我の長男」が蝦夷だと思ったのかどっちだろうか?


657 :愛蔵版名無しさん:2008/08/12(火) 19:25:28 ID:???
後者だと思う。

658 :愛蔵版名無しさん:2008/08/12(火) 20:51:11 ID:???
>>656
山岸版は4歳差ではないの?

659 :愛蔵版名無しさん:2008/08/12(火) 21:03:05 ID:???
>>658
書き方が悪かったね。
「現実での蘇我蝦夷と日出処の天子に出てる毛の人とでは、20歳くらい年齢が違うのだが」どうなんだろうと思ったの。


660 :愛蔵版名無しさん:2008/08/12(火) 23:45:11 ID:???
ttp://blog-imgs-21.fc2.com/k/s/k/ksklog/uporg1587001.jpg
ttp://blog-imgs-21.fc2.com/k/s/k/ksklog/200808041700-00.png

皇子が何かから都を守っていたらしい。

661 :愛蔵版名無しさん:2008/08/13(水) 08:52:13 ID:???
>>659そうだったのか、知らなかった…ありがとう。
>>660さすがは王子!

662 :愛蔵版名無しさん:2008/08/13(水) 11:12:06 ID:???
>>660
どう見ても中心は三重か滋賀なんだが

663 :愛蔵版名無しさん:2008/08/13(水) 14:30:51 ID:???
>>647
私はあなたの幻を愛してたのねってやつね…
 
やっぱりあの毛人だから惚れたのでは。
猜疑心や野心やウラがないとことか、自分にない穏やかさに

664 :愛蔵版名無しさん:2008/08/13(水) 15:18:02 ID:???
人格以前に、自分の能力が及ばないところに安心感を見出したんじゃと思った。
怖がられない=ありのままを受け入れてくれる=素直になれる、なりたい。

665 :愛蔵版名無しさん:2008/08/13(水) 15:42:26 ID:???
だから毛人を客観的に見ても王子と釣り合いが取れてるような造形にしちゃうと
「見た目や人格よりも」っていう前提が外れて王子の愛が浅くなっちゃうんだよね。

666 :愛蔵版名無しさん:2008/08/13(水) 15:54:47 ID:???
なんか王子につりあう毛人ならもうこの漫画のコンセプト崩壊じゃね?

667 :愛蔵版名無しさん:2008/08/13(水) 16:01:06 ID:???
でもそれだと、毛人につりあう布都姫が叩かれるのが理不尽なようなw

668 :愛蔵版名無しさん:2008/08/13(水) 16:06:41 ID:???
つりあわないカップルよりもつりあうカップルの方が叩かれる、という意味でね。

669 :愛蔵版名無しさん:2008/08/13(水) 16:24:07 ID:???
>>664
それなら自分を肯定してくれる人全てに好意を持ってしまうような…
それがキッカケで毛人に興味を持ったのだからいいけど。
毛人じゃなきゃ駄目!と王子に思わせる何かというのは「元は二人は一つだった…云々」だけなのかな

670 :愛蔵版名無しさん:2008/08/13(水) 16:39:58 ID:???
>>667
布津姫が叩かれるのは王子のライバルだからだし。

671 :愛蔵版名無しさん:2008/08/13(水) 18:26:32 ID:???
えー、毛人と王子、外見的には十分絵になるツーショだったじゃん。
少なくとも少女マンガ的には、フツ姫より釣り合いとれてた。
性格的に正反対の者同士が、自分にないものに惹かれ合い、補完し合うって関係は、
コンビものの鉄板設定だし。
まー実際は王子ばかりが一方的に補完されまくってて、毛人涙目だったんだがw


672 :愛蔵版名無しさん:2008/08/13(水) 19:15:57 ID:???
>>671           
うんうん禿同です

673 :愛蔵版名無しさん:2008/08/13(水) 20:05:08 ID:???
王子が超現実的なんだから、毛人は現実的な存在でいいんだと思う。
そこに関係の妙がある。両方、超現実だったらね……

674 :愛蔵版名無しさん:2008/08/13(水) 20:25:25 ID:???
>>673
同意

675 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 08:26:54 ID:???
今を去ること3ヶ月前、駅前で靴跡がついたくしゃくしゃの聖徳太子展のチラシを発見し、脇目もふらずGETそしてBAGINしてしまった。
この辺で見かけなかったので得した気分に…

676 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 14:42:42 ID:???
タイーホ

677 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 18:08:31 ID:???
廊下を走るホトホトという音って適切なのか?
山岸先生の漫画以外で見たことないけど…

678 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 19:22:37 ID:???
好きに歩かせてあげて下さい。

679 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 19:39:04 ID:???
浮き足だって走ってる感じがする。裸足で

680 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 19:43:18 ID:???
ジョジョみたいに「ドッギャァーーン」とかよりましかと

681 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 20:28:57 ID:???
>>676
どこぞの奴に道に打ち棄てられてたからお救い致しましたのよ、王子の絵姿に無体な真似を…

682 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 21:13:50 ID:???
>>681
だまれ淡水

683 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 21:21:38 ID:???
踏みつけられて泥まみれにされたあげくに、
今度はヘンな染みとかつけられてちゃうんか…。

684 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 21:26:28 ID:???
ホトホトって、戸を叩く音じゃないのかな?

685 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 21:48:02 ID:???
>>683
しかし実際の太子には萌えませぬな…       >>684
えっそうなのかな…あぁホトホトが何なのか気になってきた…テケテケ思い出した

686 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 21:51:15 ID:???
>>685
テケテケを知っているとはお前も私と同類

687 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 21:53:50 ID:???
メケメケなら知ってる

688 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 22:00:39 ID:???
女陰女陰と歩くのか

689 :愛蔵版名無しさん:2008/08/14(木) 22:11:15 ID:???
美輪さ〜ん!
テケテケはぬ〜べ〜で(トラウマ)

690 :愛蔵版名無しさん:2008/08/15(金) 23:13:24 ID:???
スレチかも知れんが、
「日出る処の天子」という漫画について皆で語り合わないか?

691 :愛蔵版名無しさん:2008/08/15(金) 23:18:00 ID:???
そなたの真に欲するところの話題は決して与えられぬ

692 :愛蔵版名無しさん:2008/08/15(金) 23:18:46 ID:???
>>690
山岸凉子先生のでなく?
そんなのあったかな

693 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 00:13:20 ID:???
>>690は皮肉でスレの話題を元に戻せ!と言ったのだと思われ

694 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 00:29:32 ID:???
それなら作品名くらい正確に書かないとな。

695 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 00:29:39 ID:???
話題振ってたもれ

696 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 00:39:42 ID:???
太子と父親の関係ってあまり描かれてないよな。
母親の地位的に嫡男だろうに。
自分のために気合いを出して見せろと言うのも、心の中で言うのではなく口に出してはっきり言ってほしかったな、意識がある内に。


697 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 00:43:53 ID:???
それより、田目王子を認知してあげてほしかったです。

698 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 00:45:14 ID:???
何ヵ月か振りに読み返してたのだが、以前はかすりもしないとこでじわっとくるなぁ。

そなたは泣かないのですね、とか私の竹田を返してくりゃれ!とか、お母さまは本当に私が大后になれるとお思いですの、と刀自古が笑いだすシーンとか

699 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 01:15:41 ID:???
>>697
認知してないなんて設定あった?
認知も何も、用明天皇の后の産んだ子供という時点で終わるはずだが。


700 :愛蔵版名無しさん:2008/08/17(日) 10:12:54 ID:???
ところで、推古天皇誕生の前に、王子が推古さんにいろいろと詰め寄られたあげく、
「あなた様だけにはお話しておきましょう」と言って推古さんだけに「お話」したことって
もしかして「私はホモなのです」ってこと?
その前に「私は女が嫌いなのです」といって推古さんが納得してないし……


701 :愛蔵版名無しさん:2008/08/17(日) 13:27:19 ID:???
この質問前にもあったような気が・・
今までのように、皇族じゃなくて豪族が力を持って政治に関与してくるような
体制を排して、皇族主体の政治をやっていくために摂政制を導入して
皇族側の力を倍加させたいってことじゃないのか

702 :愛蔵版名無しさん:2008/08/17(日) 13:28:14 ID:???
そっか、多分ガイシュツだとは思ったが、そりゃそうだわなw


703 :愛蔵版名無しさん:2008/08/17(日) 13:35:12 ID:???
ホモ告白した直後にカシワデの臣の養女を妃にされたら、さすがのヒメミコ様もプッツンされると思われ

704 :愛蔵版名無しさん:2008/08/17(日) 13:50:51 ID:???
毛人への恨みで摂生になったのかな…

705 :愛蔵版名無しさん:2008/08/17(日) 16:21:40 ID:???
元々王子の狙いは、花ではなく実だった

706 :愛蔵版名無しさん:2008/08/17(日) 17:17:32 ID:???
で その実をとって
なにをしたかったのかよくワカラン

707 :愛蔵版名無しさん:2008/08/17(日) 17:28:22 ID:???
自分の思い通りになる世界を

708 :愛蔵版名無しさん:2008/08/17(日) 18:07:39 ID:???
隋へのライバル心

709 :愛蔵版名無しさん:2008/08/17(日) 19:25:18 ID:???
>>705
それはそうなんだけどさ。
それまで毛人のために蘇我の肩持ってたからなぁ

710 :愛蔵版名無しさん:2008/08/17(日) 19:52:37 ID:???
>>707
ょぅι゙ょだらけのネバーランド

711 :愛蔵版名無しさん:2008/08/17(日) 21:04:40 ID:???
少年だらけじゃないの?

712 :愛蔵版名無しさん:2008/08/17(日) 22:03:44 ID:???
基本的に「人嫌い」がたまたま好きになったのが毛だったけだし。


713 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 00:17:23 ID:???
たまたまでは同性を好きにはならないでしょ。

714 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 00:24:20 ID:???
その話なら私は帰らせていただきまする

715 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 02:48:26 ID:???
>>696
あんまり描かれていないけど、本当は「王子と母親の関係」と同じくらい、
大事なことだと思うな〜。
父親の影が薄いから、母親にばかり執着してしまうんだと思う。
父親から愛されていれば、たとえ母親に嫌われていても、それを乗り越え
られたんじゃないかと思う。

王子の母親と同じくらい「諸悪の根源」だよ。


716 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 03:33:01 ID:???
昔の王族の話だからな・・今の常識に当てはめたらちょっとね

717 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 09:53:46 ID:???
ギシ先生が描こうとした世界の話がこのスレの前提なんでは?

718 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 12:27:41 ID:???
正室の子ならいざしらず、大勢いた側室の子なんて1年にいっぺんしか
父親に会えないなんてこともあったと思うよ。

719 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 13:35:59 ID:???
>>715
父との関係が希薄だからホモになったんだと思う。

720 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 13:39:59 ID:???
>>719
そういう作者が意図していないところを語ってもしょうがないと思う。

721 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 13:50:57 ID:???
父との関係は物語的にあの程度で良かったと思う…。

母親に執着するあまりエディプスコンプレックスな厩戸は見たくもないし

722 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 14:07:57 ID:???
>>716
それ言ったら大王の死に目に息子一人ってのもありえないんだけど。

723 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 15:29:08 ID:???
>722
病気が病気だったからな〜

724 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 15:37:53 ID:???
>>723
モガリだとしてもありえないよ。

725 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 16:52:14 ID:???
もがさじゃない?

726 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 17:00:05 ID:???
夏のもがさ対策、みんなどうしてる?


を思い出した

727 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 00:24:41 ID:???
>>719
うん、そんな気がする。
でも、このスレで王子の母親を悪く言う人はいても、この父親を悪く言うひとは
ほとんどいないね。

王子も、自分を愛さない母親には執着していたけど、父親の愛は求めてなかった
ようだしね。
本当は自分でも無意識のうちに父親を必要としていて、毛人を追いかけたのも
そのへんに理由があるのかな?

728 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 00:40:13 ID:???
母親は怖れ忌み嫌ったけど、父親は関心薄そうなだけだったからね。
あと、生きていてくれることで王子の運命のストッパーになってた。
その違いはあるんじゃね?

729 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 02:01:40 ID:???
あの父親も自分の子供の事無関心すぎなんだよね。
母親の愛が得られなかったからこそ、父親が人として扱ってやればよかったのに。
政治手腕もあるんだから、そばに置いておいてアドバイザー的に使ってあげるだけでもよかったのに。

730 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 05:16:24 ID:???
>>729
それは親子の関係として悲しいぞ使ってあげるって…必要とするって意味ではアリだが


ちょいズレるが、普通は母親を愛していればいるほど父を嫌うものだけど(王子の場合は弟かも)、表層的には母親を嫌っていたからなぁ…王子もさして関心なかったと思う、間人への思いが強すぎて

731 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 10:55:28 ID:???
厩戸としたら裏で実権を取るのが好みらしいから、能力を買われて使われるのは
むしろ望むところかも。推古ともいい仲だったみたいだし。

父親にとっても厩戸にとってもお互い空気みたいなもんなんだよね。
死ぬときもあくまでも政治の道具として「あなたが死んでしまったら〜」とか涙を流しているし。
好意も嫌悪も信頼も不信も全部母親が担っていて、
父性への憧れは毛人の方に向けられていた。

732 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 20:49:39 ID:???
淡水が、憎い…。

733 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 22:18:06 ID:???
週刊新説戦乱の日本史27号「蘇我・物部の決戦」買ったわー

734 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 22:54:36 ID:???
厩戸もやっぱり、父親から愛してほしいと思っていたと思うな。。

父親が死んだとき涙を流していたのは、この先血に染まる自分の人生を哀しんで、
というだけではなく、父親が最後まで自分を気にかけることなく去っていった
ことへの悲しみでもあったように思える。

735 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 23:01:27 ID:???
気にかけてないというより
もうちょっと来目みたいにまともっぽい子だったら
良かったのにとか思ってたんじゃない?
間人ほどじゃないにしても

736 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 00:08:12 ID:???
父親も母親と同じように気味悪がってた、というか距離を置いていたような節は確かにあった。

でも母親と厩戸のように不思議が起こせるとか見えるとかいう、共通点がない普通の人だったので
厩戸としても「あんな、あんな父親のどこが・・」と思っていたかも知れぬ。

ヤッパ母親は特別だと思っていたんじゃないかな。
父親に対しては、弟たちとかと同じように普通の肉親の情しか持ってないキガス

737 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 00:39:20 ID:???
「あんな、あんな毛人のどこが・・」

738 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 00:56:03 ID:???
でも、毛人みたいな「やさしい常識人」じゃないと、
逆に王子は絶対に好きにならなかったと思う。
なぜなら、それが王子に一番欠けていたものだから。
そして、そんな凡人毛人を愛したからこそ、王子の愛も
美しいのだと思う。


739 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 01:05:39 ID:???
父親は「優しい常識人」だよ。
母親以外に目を向ければ身近にいたんだけどなあ。わざわざホモに走らなくても。

740 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 01:20:25 ID:???
正直、王子は、ギシ先生自身、つまり女だから、ホモに走った理由云々は
詮索してもしょうがないと思う。

741 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 01:49:23 ID:???
>>740
やっぱそう考えていいのね…
 
私も父親から愛されなかった=ホモに走る。という図式は無いと思うぜよ

742 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 02:02:50 ID:???
体は男で心は女だから、同性の母親に以上に執着して
男を好きになるしかないんだよね。
最後は取ってつけたようにロリだったけど、あれは史実に合わせるためだし。

743 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 02:10:50 ID:???
>>731
そうかなあ、私は、最後の涙は父親への愛だと思うけどなあ。
で、それをちっとも理解していない間人の「そなたは泣かぬのですね」
と対比させると。

744 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 02:24:33 ID:???
>>743それは激しく同意見ですよ?
 
ただ父の替わりに毛人(男)を求めるてのは安直すぎるからさ。


745 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 08:07:21 ID:???
日出処の天子問答ってもうないのかなぁ?
初級編しか見つからない。

746 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 13:10:22 ID:???
男性同性愛者で女役の場合、冷情な母親に育てられて
無意識の内に母親に同化して 代わりに自分が愛情深い女性を演じる 
というのがあるんだって
カバちゃんなんか それっぽい

747 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 14:34:17 ID:???
>男性同性愛者で女役の場合

ここですでにありえない。

748 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 15:36:01 ID:???
要するに入れられる側ってことでしょ

749 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 15:56:08 ID:???
同性愛の中で役割がきっぱり分かれている事の方が珍しいし、
その場合性同一障害のMtFとか言った方がいいんじゃない?

ついでに言えば何が原因かはまだ解明されてないからうかつな事言わない方がいいと思うよ。

750 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 17:04:04 ID:???
そう?タチ・ネコという専門用語もあるぐらいだがなw

751 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 17:35:58 ID:???
タチとネコが交代するときもあるよ。

752 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 17:46:30 ID:???
このスレってホモの常駐が多いのか?

753 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 17:52:16 ID:???
みんな腐女子のなりきりだよ。

754 :愛蔵版名無しさん:2008/08/21(木) 01:06:15 ID:???
キモ男の自演ですよ

755 :愛蔵版名無しさん:2008/08/21(木) 10:03:33 ID:???
どっちもどっちだw

756 :愛蔵版名無しさん:2008/08/21(木) 11:30:08 ID:???
腐女子とキモ男の醜い戦いか…

757 :愛蔵版名無しさん:2008/08/21(木) 12:59:25 ID:???
そりゃ漫系板ですから

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)