5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【フランス】ベルサイユのばら part5【革命】

1 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 14:22:26 ID:???
前スレ
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1216801622/l50#tag980

ベルサイユのばらについてマターリ語るスレッドです。

基本的には原作の話を優先しましょう。
批判的な意見を議論したい人は別にアンチスレを立てて下さい。
信者呼ばわり、アンチ呼ばわりは空気を悪くするだけです。
煽り・荒らしは華麗にスルー or 脳内あぼーん。
相手する人も荒らしです。その他のおかしい人もスルーの方向で。
文句があるならベルサイユにいらっしゃい!
※過度のエロ話は専用スレでお願いします。
※基本sage推奨です。
※980踏んだ方が次スレを。1000いくまでに誘導スレを貼りましょう。
※立てられない場合は宣言して下さい。その場合代わりに立てる人は宣言してください。

関連スレ
↓TVアニメ寄りの話は専用スレで
◆アニメ版ベルサイユのばらを語ろうPart19
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1208407629/

2 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 14:27:41 ID:???
>>1
スレ番訂正乙

3 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 16:23:13 ID:???
>>1
乙〜

4 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 17:42:34 ID:???
夏コミ参加について
[作者検索]
ゆあん 2008/7/31 (Thurs.) /59.156.171.129
日時:8月16日(土曜日)
配置:東1ホールE−43a
参加サークル名:『マリアージュ』

当日の頒布物、内容などは同人専用サイト『天空の破片』にupいたします。

つわりでスネてるOが酒に酔ってベルナールをAと間違えていちゃつき、
ロザリー宅でOAがいたしてしまうというめちゃくちゃな話だった。

5 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 18:02:57 ID:???
>>1
乙です〜!訂正も乙〜

6 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 18:42:01 ID:N91/PlsQ
新スレ乙age

7 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 19:44:03 ID:???
新スレ乙です!
早速書き込ませていただきます。

オスカルって結構読書家ですよね。
難しそうなルソーの思想本も読んでるし、恋愛小説の「ヌーベルエロイーズ」も読んでるし
さらには「ジャンヌバロア回想録」も読んでるし、極めつけにエロ本の「オルガン」までばっちり読んでるしww


8 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 20:01:23 ID:???
それだけで判断すると三文小説好きに思えるw

9 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 20:46:24 ID:9Gvyz3uS
死んスレ乙!チンポ。

10 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 21:01:44 ID:???
オスカルがフランス人でアントワネットがオーストリア人でフェルゼンがスウェーデン人だけど、
そのヨーロッパのあたりって顔立ち変わらないのかな?
日本人と韓国人と中国人の顔が似てるみたいに。

11 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 21:26:03 ID:9Gvyz3uS
変わらない!チンポ

12 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 21:52:24 ID:???
フランス人は背が低くて地黒・髪も濃い色が多くて
ウィーンは金髪色白中背の一般的なヨーロッパ人のイメージ、
スウェーデンは典型的な北欧人種ってイメージ。
でもフェルゼン眉濃かったし、個人差もあるだろうしね、当然。

13 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 22:02:13 ID:???
今、職場に中国人の研修生が数人来ているけど、みんな「いかにも中国人」な
顔立ちなんだよね。目はかなり細めの切れ長でうりざね顔。
国は近いし日本人とほぼ変わらないとはいえ、やっばり違いがあるのかなと
いう印象。

ヨーロッパでも似たようなものじゃないかな。

14 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 22:42:30 ID:???
>>13
日本人はどこから来たのか(どこと近いのか)
って言うのには諸説あって決まってないけどねー
南方系が近いとも言うし

15 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 22:43:20 ID:???
スポクラに通ってるけど、ある日サウナに入ったら
焼肉屋の匂いが充満してた。
ハングルで会話する人たちが匂いの元だった。
日本人と違って首にも指にも金のアクセいっぱいして
大音量でしゃべっていて「いかにも韓国人」
黄色人種同士でもはっきり違いがわかるから
欧州人同志でも、お互いの人種・国籍はすぐ判別できそう。

16 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 22:48:13 ID:???
多民族国家の中国人も、容貌は様々。
彫が深くて目鼻立ちくっきりのウィグルもいれば
頬骨が高くて目の細い清民族もいる。
朝鮮半島も、北部はスラブとの混血があったのか
目が大きくて鼻筋が通った人が多くて
南は角ばった顔に頬骨が張った吊り目の人が多い。
日本人も、目鼻立ちがくっきりした眉と睫の濃い沖縄・九州顔と
顔の肉が薄くてうりざね顔に細い目の関西の顔と様々。

17 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 23:09:51 ID:???
すみません専用の板に帰っていただけませんか
ここフランスの漫画について語るスレなんで

18 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 23:15:07 ID:???
オイオイ日本の漫画だよw

19 :愛蔵版名無しさん:2008/08/02(土) 23:16:36 ID:???
基本的には原作の話を優先しましょう。



20 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 02:36:41 ID:???
マリー・アントワネットは少なくとも日本では偉人伝みたいな伝記本によく載ってて、
子供向けの伝記漫画本の人物にまでなっているけど、よく考えれば歴史に残るような
偉大な業績ってなにも残してないんだよな。ただ贅沢をして革命を起こさせて処刑
されたというだけで。
ベルばらにも書かれていたように、アントワネットはごくごく平凡な人物だったというのが
真相で、とりたてて偉人として取り上げる人物ではないと思う。
フランス革命を知る上ではかっこうの人物とは思うけど。

21 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 02:38:35 ID:???
>>7
オスカルというより、作者の人がそれらの小説を読破したのかどうかが気になるw

22 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 03:18:15 ID:???
>>20
単純にベルばらの影響大だと思う。日本では、ね

23 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 08:28:55 ID:???
>>20
偉人伝はさすがに無いんでない?
人物伝ならあるけど。
>>22さんの言う通りベルばらで有名だから日本ではたまたま本になってるだけ。
海外でもし本になったら悪人伝になるだろうな。

24 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 09:10:01 ID:???
日本でもどこかから出てる悪女列伝に入ってる。

25 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 09:29:07 ID:???
日本ではマリー・アントワネットよりもむしろ池田理代子のが偉大!

26 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 11:09:00 ID:???
桐生操が悪女系の話好きでそれ関係の本
同じエピソードで同じこと何回も書いてるけど
マリーは結構な頻度で登場するよ

27 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 11:21:11 ID:???
>>20
なんで偉人が出てきたのかワンダーwww

28 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 11:43:23 ID:???
アントワネットは↓のスレで詳しく論議?されているよ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1169099749/

ところで、腐乱死体になってしまったディアンヌ嬢だけど、
死後何日放置すると、首の骨が剥き出しになり頭蓋骨もほぼ露出状態、
そして死臭も漂うようになるんだろう?
オスカルは「ディアンヌか!?いつからだ!?」とアランに聞いていたけど、
まず漫画の流れ的には季節は秋から冬だよね?
真夏なら「休暇+無断欠勤の5日間」でそこまで腐るかもしれないが、
秋冬だとけっこう長い間放置してないとあそこまではならない気がする。

29 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 11:47:13 ID:???
食糧事情が悪かったなら、ネズミに齧られたとかは?
だったら婚約者の掌返し以外にも、アランが「妹は誰にも触らせない」とそばに
い続けたのに嫌な説得力がプラス。

30 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 11:53:41 ID:???
真夏なら一週間と言わず3.4日でも状況によっては骨になっちゃうらすぃが。
一般に想像される腐敗スピードも信頼しきれない。
そもそも当時の休暇って何日なんだろうね。

31 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 12:03:17 ID:???
ディアンヌ嬢が腐敗していく間、
アランはずっと遺体が横たわっているベットの
傍らに食事も取らないでついていたのかな?
そうなると腐敗するまでそう長くは掛からなかった?
(飲まず食わずも限界があるので。でも流石に水くらいは飲んでいたか?)

アランというとまずイメージするのが妹思いの人なんだよね、私の中では。

32 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 12:06:10 ID:???
>>29
ネズミって確かに肉も食べるけど人の死体も食べちゃうの?
カラスとかなら食べそうだけど(どっかの国に鳥葬ってあったよね?)

33 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 12:16:31 ID:???
>>29
>ネズミに齧られたとかは?
アランがずっとついてたならネズミぐらい追い払ったのでは?

34 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 12:16:53 ID:???
赤ちゃんが鼠に齧られた、とか昔はどきどきあったと聞いたような。

あんないい家族がいるのに婚約者に振られて自殺なんて……
それも昔はよくあったんだろうな。なんか柔い気がする。

35 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 12:21:41 ID:???
>>32
ttp://ww1.m78.com/trench/lice%20rats.html
>しばしばねずみは傷病人を襲うし場合によってはポケットの上からビスケットを齧る事すらあった。
>放置された死体にはかならず2・3匹のねずみがとりついていた。
>ねずみは始め眼球を食いつくしそれから体内にはいる。

36 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 12:37:14 ID:???
>>35
ホントだ、ネズミって死体を食べるんだ。
でも私としては、>>33さんのいうとおりアランがネズミを追い払ったと思いたい。
「さわるな、だれにもさわらせない」←これ、ネズミも含めての発言と思いたい。

>>34
うん、帰ってくる場所はあったのに自殺だなんて、、、
裏切られたショックが大きかったとはいえまだやり直すこともできたのに、
でも時代も違うからなんとも言えないかなーやっぱり。

37 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 12:41:43 ID:???
ディアンヌはキリスト教徒ではなかったのかな?
自殺は罪だったはずだよね。

38 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 12:44:34 ID:???
それはもう腹いっぱいというか……

39 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 12:52:22 ID:???
>>37
自殺者が罪人扱いされるだけではなく、
自殺者の家族も連座制で財産を没収されたり、
少なくとも世間からは冷たい目で見られた。

40 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 12:58:30 ID:???
>>35
眼球……無かったなそういえば……

41 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 13:13:07 ID:???
>>37
人は時としてやっちゃいけないこともするよね。
罪だけど自殺する人がいたから、>>39の現象があったわけだよね。
何も矛盾はないと思うんだけど。
(矛盾を突いたつもりでないのならスマソ。しかしそうならなんのためのレス?)

42 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 13:24:36 ID:???
ルソーらのフランス啓蒙思想に触発されて始まったフランス革命において、
自由や法の支配は全く無視され、「反革命派」と名指しされた者への言われなき迫害、
虐殺、裁判なしでの処刑などといった恐怖政治が行われた。ロベスピエールや
ナポレオンといった指導者達は、人民を代表する者、憲法制定権力を有する者
として独裁政治を行った。「人権宣言」で名高いフランス革命時代は、実態は暗黒時代であった。

43 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 13:29:00 ID:???
>>42
それ何から引用?

44 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 13:31:15 ID:???
ディアンヌっていくつだったのかな?
アランの年齢が27〜28だとして、21〜22歳ぐらい?
結構年の離れた兄妹だったのかな‥悲しい

45 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 13:32:18 ID:???
>>39
ソワソン家の場合は没収されたりする財産もないから世間から冷たい目で見られただけ?
後はシャルロットみたいに教会で葬儀が出来ないぐらい?

46 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 13:37:38 ID:???
>>44
ttp://www.geocities.jp/yumehazama/phantom/mariage.html
>名門貴族階級の初婚平均年齢というのが、男性で21歳、女性で18歳だというのに、それ以外での17、18世紀
での初婚平均年齢は男性で27〜28歳、女性で25〜26歳で、19世紀になってもそれは変わらなかったということ
です。

ソワソン家は名門階級ではないからディアンヌも20代半ば?
だとするとそんなに歳の差兄妹ではないかも。

47 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 13:40:27 ID:???
>>44
当時のフランスで21〜22で結婚というのは普通?
それとも晩婚気味になるのかしら?

あと、アランがディアンヌの形見として髪の毛をオスカルに差し出したけど、
アントワネットも息子(ルイ・シャルル)の髪の毛を牢獄まで持っていきましたよね。
髪の毛を大事な人の思いで形見にするというのはフランスの風潮なの?

48 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 13:40:52 ID:???
サン・ジュストのママンは33でサン・ジュストを生んだと聞いたことがある

49 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 13:41:15 ID:???
疑問なんだけど、ディアンヌを捨てた婚約者にアランは
復讐しようと思わなかったのかね?

50 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 13:43:02 ID:???
>>47
ヨーロッパ全体のような気もする
マリア・テレジアは各国に嫁いで行った娘の髪を持っていたし
その髪を入れたペンダントヘッドかなにかも持っていた


51 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 13:48:59 ID:???
>>48
初産だとすれば当時だと高齢出産になるのかな?

>>49
婚約者という個人よりも貴族に復讐しようとしたのでは?
しかし、平民の金持ちに対しては恨みはなったのかな?

>>50
なるほどそうでしたか。
勉強になりました、ありがとうございます!!

52 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 13:50:51 ID:???
>>46
オスカルは何故か売れ残って婚期を逃してからもてだしたんだね。
アンドレだけは売れ残る前からずっとオスカルのことを好いていたけど。

53 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 13:53:46 ID:???
>>52
話の都合

54 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 13:55:14 ID:???
アランの父親はアランがいくつくらいの時に亡くなったんでしょうね?
小さな頃からアランは「自分がしっかりしなきゃ、母と妹を守らなきゃ」と
がんばってきたんだろうなあ。

55 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 13:55:23 ID:???
>>52
オスカルの場合トンチンカンなジャルパパの影響で本人も回りも結婚しないと思っていたのでは。
アンドレって30歳過ぎまで独身だったけど当時ではそんなに珍しくもなかったんだろうな。
って言うか財産がなければ一生独身の男も平民には多かったのか?

56 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 13:59:56 ID:???
アベイ牢獄から釈放された衛兵を迎えるオスカル隊長の顔きもいっす。
次のページで手をばっと広げているカットの顔もやっぱりきもいっす。

57 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 14:06:25 ID:???
>>56
禿げ同〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっ!
当時流行りの学園ドラマ風にしたんだろうけど超キモいっす><

58 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 14:07:25 ID:???
アランって好きになった人を虐めてしまうようでは、
それまでにもまともな恋愛をしてこなかったんだろう。
ひょっとすると童貞かも?

59 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 14:09:42 ID:???
童貞に一票。
プロのお姉さんとの経験もなさそうだ。

60 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 14:11:47 ID:???
当時のフランスの童貞率はどのくらい?

61 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 14:18:57 ID:???
>>60
直接関係はないだろうけど出生率は高かったから童貞の人は少なそうだな。
ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1997/00079/contents/015.htm
でもアランは避妊具さえ見た事なさそうなイメージだw

62 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 14:19:33 ID:???
アベイ牢獄からフランス衛兵が釈放されたことを、
駆け足でオスカルのところに伝えに行くアンドレ。
オスカルを早く喜ばせたい、安心させたいと思ったのも確かでしょうけど、
アンドレ自身もとても嬉しかったんだろうね。

そのあとの衛兵隊とアンドレの交流のシーンは凄く好き。
続くオスカルと衛兵の対面だけど、オスカルの男っぽく唇の分厚い顔は私もあまり好きじゃない・・・。
他のシーンでのオスカルはもちろん美人だけどね。

63 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 14:21:42 ID:???
衛兵との対面シーン。
オスカルが小首を傾げてるのも何かキモイ。

64 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 14:26:55 ID:???
そういえば、前の前の前のスレくらいでアランの何もかもがキモイといってた
人がいたけど、今でもベルばらスレに書き込みしてるのだろうか?
未だにアランのモミアゲをキモイと思っているのかな?w

65 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 14:33:14 ID:???
アランは胸毛もあるのだろうか。
実写板アンドレはあったな確か。

66 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 14:41:58 ID:???
>>65
アランに胸毛がなかったら他の誰に胸毛があるの?って感じ。
アランほど男らしい男もなかなかいないよ。

67 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 14:51:21 ID:???
シャルロットやディアンヌは地獄行きが決定なんだよね・・・

68 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 14:54:56 ID:???
二人は地獄で オスカル様萌え〜 とか言う会話をしてるんだろうか。

69 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 14:59:20 ID:???
>>66
でもアランってあんまりヒゲは濃く無いよね?
ディアンヌが死んだ時もあごヒゲがちょろっと延びたぐらいで。
確立的には胸毛が薄そうだ。

70 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 15:33:39 ID:???
>>56,57
それを言うならバスティーユに大砲持って来る時のオスカル以下
衛兵隊のウフフアハハ顔はもっとキモry

71 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 15:45:03 ID:???
>>70
あの時のオスカルと衛兵は好き
「お待たせ!」ってw

72 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 15:46:15 ID:???
アンドレは実写版のが好き。
真っ白なドレス姿のオスカルに噴水の前で
それまで耐えてきた思いをぶつけるかのように
強引にキスするシーンが特に。

アントワネットとアランは原作のままでいいけど
オスカルとジェロに至っては
脳内で補填してもっともっと美形を思い描いている。私って欲張りw
フェルゼンはry・・。

73 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 16:22:40 ID:???
ベルばら展みて、アンドレって作中で一番いい男だったんだなと思った。
ジェロは好きなんだけど、顔で催眠術かけて来そうな気迫が怖ス

74 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 16:30:20 ID:???
>顔で催眠術かけて来そうな気迫が怖ス

上手い表現だ〜w

75 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 16:31:38 ID:???
自分はジェロ=ほぼモブだ。
スルー。

76 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 16:36:49 ID:???
フェルゼンの生涯を上手くまとめているサイトがあった。
個人サイトみたいだけど、書いてくれた方に感謝。
htp://www2.odn.ne.jp/~cju39410/romance.html

77 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 17:05:43 ID:???
>>76
アントワネットの伝記からまとめたものみたいだけど
ttp://www2.odn.ne.jp/~cju39410/romance3.html
>フランスでは彼の首ほど、高い賞金をかけられているものはないからだ。
ってホント?
アントワネットの裁判でもちょっと名前が出ただけで殆どスルーだったみたいだけど。

78 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 17:11:08 ID:???
>>72
アンドレは身長も近い感じだし三次元化したらこんな感じかぁ〜って自分も萌えたよw
ジェロは自分の中ではルックスは別にしてイメージは原作に近いと思った。

>>73
>顔で催眠術かけて来そうな気迫が怖ス
諸手を挙げて賛成w

79 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 17:11:38 ID:NF/mT1jQ
>>50
カトリックは特に故人の遺物を尊重するもんね。そういえば。
骨の一部とか、髪の毛とかが、派手な装飾のついたガラス容器に入れて祭壇とかに奉納してあるね。
聖人崇拝もあることだし、聖遺物だけじゃなくて故人の遺物(体の一部)を大事にする風潮はあんのかもね。

80 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 17:13:19 ID:???
ベルばらでもヴァレンヌ逃亡事件で逃亡が発覚したときに、

どこかの議員(?)「フェルゼンの首に賞金をかけるんだな」
ロベスピエール「ああもちろんだ。一番高い賞金首だぞ」

という会話の描写がありますね。
何故かフェルゼンが逃亡の主犯だというのが最初からバレバレなのね。

ついでに言うとロベスピエールもいつも口元が微笑んでいてキモイ。

81 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 17:18:28 ID:???
>>76
乙。
フェルゼンてほぼ史実通りなんだ・・・

>1774年1月30日。
>パリ、オペラ座の仮装舞踏会の席で、高貴な衣装をまとった女性が、
>彼の方に近寄ってきて愛想のいい会話を始める。

ここにオスカル様は登場したんだね。アントワネットを護る近衛兵として。

82 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 17:20:13 ID:???
実写版

オスカル……黒木メイサ
アンドレ……瑛太
マリー・アントワネット……北川景子
フェルゼン……玉木宏
ロザリー……北乃きい
ロベスピエール……小泉孝太郎
ベルナール……山本耕史
サン・ジュスト……藤原竜也
アラン……長瀬智也
ディアンヌ……夏帆
ルイ16世……船越英一郎
デュバリー夫人……杉本彩
ポリニャック伯夫人……仲間由紀絵
ジャンヌ……小沢真珠
ローアン大司教……大泉洋
ニコラス……要潤
ジャルジェ将軍……舘ひろし
ばあや……市原悦子
リオネル……ウエンツ瑛士

83 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 17:24:19 ID:???
追加

ジェローデル……阿部力

84 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 17:24:35 ID:???
>>82
ウエンツ以外は顔が東洋人なのでパス。

85 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 17:25:52 ID:???
>ジャルジェ将軍……舘ひろし

想像したら笑いが止まらなくなったw

86 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 17:30:49 ID:???
>>80
ベルばらじゃ革命前でも王妃の愛人だと何故か民衆にバレてるしw>フェルゼン。

ロベスピエールは童顔過ぎてキモい。
肖像画見ると普通のおっさんなのに。

87 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 17:33:22 ID:???
ルイ16世は長州小力がいいな。あごが。
小泉ロベスピエールは好きだが遠近感が不安だ。
ポリニャック夫人は高島礼子を推薦。
ジェロが空いてるなら小田切ジョーでは?なんとなく・

88 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 17:38:40 ID:???
アンドレが西城秀樹だとすると、同じ時代の人気スター(懐かしい響きだ)の
郷ひろみや野口五郎、沢田研二などはモデルとして使われなかったんですか?

89 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 17:42:28 ID:???
まゆげの太さはリアルフェルゼンと被りますが>ヒロミ・ゴー

90 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 17:42:32 ID:???
眼光が鋭い黒木メイサはオスカルにピッタリ。

91 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 17:53:07 ID:???
>ポリニャック夫人は高島礼子を推薦。
キャラ的には仲間由紀絵よりも合っている。
あとは年齢の問題?
(ポリニャック伯夫人はアントワネットとは5歳くらいしか年が離れてなかったはず)

>ジェロが空いてるなら小田切ジョーでは?なんとなく・
新撰組に出てた頃なら良かったけど、痩せた麻原になってしまった今では・・・

否定っぽくなってしまってスマソ!

92 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 17:56:14 ID:???
>ポリニャック夫人は高島礼子を推薦

黒木瞳はどう?
目がつぶらで一見善良そうなイメージがピッタリかと

93 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 17:57:28 ID:???
三浦春馬をどっかに押し込みたいが、年齢的にいいキャストがない。
思春期のアンドレなんかどうかな。

94 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 18:02:09 ID:???
三浦春馬はベルナールの候補の一人

95 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 18:04:46 ID:???
また始めたのか。病気なの?死ぬの?

96 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 18:05:37 ID:???
顔立ちが整ってるから作りようでサンジュストもはまりそう<春馬

97 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 18:06:55 ID:???
ニコラス、要潤じゃ迫力がないし、要潤のイメージとも違う。

98 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 18:06:59 ID:???
>>78
ジェロ?そうだっけ?
オスカルと全く心が通じ合う事ないままのジェロとして再現したら、
確かに言っている事は同じではあったね。
「房事まで躾けてあげよう」的な発言にゾワゾワしたっけ。

99 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 18:08:02 ID:???
ドラマ板にでも帰ってください、おばさん方。
でなきゃ圧姫スレにでも待機してろ。

100 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 18:08:35 ID:???
>「房事まで躾けてあげよう」的な発言
ってどの台詞?

101 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 18:11:05 ID:???
>>99
に100票。
自分もおばだけど俳優の半分ぐらいしか顔思い出せないや。
ってかどうでもいいし。
どうしても続けたかったら別スレでヨロ。

102 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 18:12:47 ID:???
>>100
一度しか観てないので正確なのは出せない。
でも言ってたと思うよ、字幕で。

103 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 18:27:03 ID:???
ロザリー候補の北乃きいが、今、月9で女子高生役やってる子だから
年齢的なバランスを考えればベルナールには三浦春馬がいいかも。
そういえば、アントワネット候補の北川景子も月9に出てるね。(先生役で)

104 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 18:33:25 ID:???
帰れってのに

105 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 18:40:46 ID:???
スルーして別の話題振った方が良いかも。

106 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 18:55:40 ID:???
>>102
自分も暫く見てないから忘れたけど台詞の翻訳したのリヨタンだっけ?
ジェロはショコラ(映画でもそうだったっけ?)ぶっかけシーンが原作まんまな感じがして良かったw

107 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 19:15:51 ID:???
>>42
恐怖政治時代、ロベスピエールの親友のベルナールは何してたんだろう?
ベルナールはジャーナリストであって議員ではないから処刑裁判などには
加われなかったんだろうけど、恐怖政治自体をどう報道したんだろうね?
(でもこの時代って議員が裁判員だったんだね、書いてて再認識)

108 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 19:30:41 ID:???
ttp://jp.youtube.com/watch?v=Sw1dYZ9Pnik&feature=related

このダイジェストの3:00あたりに
シャンパンぶっかけシーンがあったよw
実写映画はショコラではなくお酒だったみたい。

109 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 19:48:23 ID:???
>>108たんありがと。
数十年の時を経て静かな気持で観てみたよw
どっから見ても女にしか見えねーw オスカル
子供時代が一番所帯じみててワロタ しかし絵は綺麗だね。

110 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 19:54:47 ID:???
>>108
おお、サンクス!
赤い色してるからシャンパンじゃなくてワインかも?

>>109
自分は子供時代の方がオスカルも性別を意識させないからいいなと思ってる。
いっそのこと子供時代編実写作ってくれれば違和感ないかも(もちろんKidsとは別)。

111 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 19:57:48 ID:???
どうでもいいが
ttp://jp.youtube.com/watch?v=wTi0r4KpLRw&feature=related
のバックミュージックの選択基準は何www

112 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 20:03:33 ID:???
↓何言ってんのか分かんないけど腹いてぇ〜っっwww
ttp://jp.youtube.com/watch?v=HRypXPx3uRU&feature=related

113 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 20:18:12 ID:???
おお、今見られない環境だけど、明日にでも見せてもらいます!
脳内の記憶だと子供時代オスカルはいい感じだったっけ。主語が僕だったようなのは
記憶違いだろうか……

114 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 20:52:56 ID:???
>>112
wwwwwwwwwww

「やあ、テレビの前のお友達!一週間いいこにしてたかな?
レディ・オスカルが始まるよ! けんかしないで観てねっ」ってかんじ?w

115 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 21:01:19 ID:???
>>114
サンクス!
子供向けの映像だったのか〜w
多分フランスで放映されたんだよね。
フランスではホタルシーンはカットされなかったのかな?

116 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 21:45:44 ID:???
モンテクレール伯爵夫人 川島なお美

117 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 21:48:53 ID:???
実写キャスト厨はスレでも立ててどっかいけ
いいかげん目障り

118 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 21:50:11 ID:???
もうとっくに終わってんのにw

119 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 22:00:22 ID:???
実写キャスト厨より
エロ厨のほうがまだましw

120 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 22:04:50 ID:???
結婚するならアンドレ(家事が得意で優しそう)
恋人にするならジェロ(好きな人を幸せにする能力に長けてそうだから)
兄にするならフェルゼン(こんな兄が欲しい)

121 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 22:08:56 ID:???
「私は愛に生きる!後のことは4649Ne!!」
って言い残して後のことを押し付ける兄貴はいらねえww

友人なら間違いなくいい付き合いが出来そうだけど

122 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 22:17:22 ID:???
フェルゼン=友人

123 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 22:22:40 ID:???
ジェロの女としてしか見てくれないってのは、恋人にしても重たい系なんじゃない?

124 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 22:22:50 ID:???
フェルゼンて破滅型の恋愛じゃなければ
普通に遊びで終わりそうだもんね

125 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 22:25:56 ID:???
オスカルは友にするのも恋人にするのも、実際は難儀そうだ。

126 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 22:34:08 ID:???
我の強い正確だからね>オスカル
あと正義感が強すぎるのと理想主義的なのがネック

そのかわり情に厚い分だけ友人になったら一生の付き合いのタイプ

127 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 22:35:25 ID:???
>>125
そうなんだよね〜
鑑賞する分には何の問題もないんだけどw
付き合いとなったら
自分に厳しくて気難しそうだから
該当なし、と言うのが本音w

でも、オスカルは好きです!


128 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 22:37:40 ID:???
そうか、オスカルも友人タイプなのかぁ・・

それにしても冷静な分析
なかなか興味深い

129 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 22:40:04 ID:zcHh6M7U
情に厚いオスカルがアントワネットを裏切った…

130 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 22:43:00 ID:???
アントワネットは
なぜオスカルが近衛隊を辞めて
転属を申し出たか
わかってなかったんだろうね。
ショックを受けてはいたけど・・・。

131 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 22:49:02 ID:???
望んでも絶対に変われないアントワネットは、無茶してでも違う世界に行こうとしたオスカルを
理解できなくてもしょうがあるまい。

132 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 22:52:14 ID:???
そりゃあオスカルの口から理由を説明してないからね(*_*)

133 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 23:11:37 ID:???
オスカルの言動は、アントワネットに限らず実在した人物に対しては、
彼(彼女)達が持つ思想や観念、概念、感情に重大な影響を与えない
範囲でしか許されてません。理由は勿論、歴史が変わってしまうからです。

134 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 23:16:12 ID:???
で、漫画の話に戻すとオスカルとフェルゼンが結ばれたらどうなっただろう?
(とりあえず王妃様は置いといて)
どちらも正義感の強いタイプだし、フェルゼンの前では勝気なオスカルも従順に
なれるかもしれないから上手く行くかもしれない。

>>125-128
そんな友達タイプのオスカルを全面的に受け入れて恋人として愛しているアンドレは
とても心が広い人?愛は盲目ともいいますが・・・

135 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 23:18:37 ID:???
おばあちゃんしか身寄りが無くひきとられたアンドレは
全面的にオスカルを受け入れないと生きていけない状況だったわけで・・

136 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 23:27:59 ID:???
オスカルがちゃんと女の子として育っていたとしても
遊び相手として引き取られたのかな?>アンドレ

137 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 23:30:05 ID:???
>>134
結ばれても、多分愛人にシフトしてしまった

そんな嫌な感じにリアルな展開を想像しました。

138 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 23:31:17 ID:???
>>134
漫画だとどうかなぁ?とりあえず、話の展開としては
実につまらん漫画に成り下がりそうだ。
実在のフェルゼンだったら、とりあえず使えそうな女は
全部粉かけておきそうだよね。オスカルなんて非常時とっても
便利そうなので、さっさとねんごろにしちゃいそうだけど。

139 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 23:43:41 ID:???
「私にとって命そのものを意味する女性であり、また決して愛する事を止めた
事のない、そう、ただの一度たりと一瞬たりと愛する事を止めた事のない女性、
彼女の為なら全てを犠牲にして悔いないと思っていた女性、千の命を捧げたい
とさえ思った女性、その人はもういない。おお、神よ、何故私を罰するのか、
私はあなたのどんな怒りを買ったというのか?彼女はもう生きていない。
苦しみは頂点に達し、何の為に自分がまだ生きているのか分からない。
どうやってこの苦しみに耐えられるのか分からない。あまりに果てしない苦しみ
であり、決して終わる事のない苦しみなのに。私は記憶の中で彼女をありありと
描き、そうする事で彼女を悼むだろう。大切な友である妹よ、ああ、何故私は
彼女のそばで死ななかったのだろう、あの6月20日、彼女の為に死んでいたなら、
今こうして永遠の呵責を覚えながら、生が終わるまで苦しみを引きずってゆく
よりずっと幸せだっただろう。恋慕する彼女の姿は、決して私の記憶をさらないだろう」

 フェルゼン、妹ソフィー宛の手紙より

140 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 23:44:39 ID:???
オスカル……紫咲コウ
アンドレ……錦戸(関ジャニ)
マリー・アントワネット……壇れい
フェルゼン……玉木宏
ロザリー……池脇千鶴
ロベスピエール……及川ミッチー
ベルナール……
サン・ジュスト……堂本光一
アラン……長瀬智也
ディアンヌ……貫地谷しほり
ルイ16世……春風亭小朝
デュバリー夫人……杉田かおる
ポリニャック伯夫人……高島礼子
ジャンヌ……米倉涼子
ローアン大司教……大泉洋
ニコラス……中条きよし
ジャルジェ将軍……渡哲也
ばあや……樹木希林
リオネル……ウエンツ瑛士


141 :愛蔵版名無しさん:2008/08/03(日) 23:56:31 ID:???
ロザリーは堀北真希なんかどうだろう[

142 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 00:58:36 ID:???
>>73
ログ読んでこれに腹抱えて爆笑した
あなた天才w

143 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 01:04:02 ID:???
うん、同じく
私も>>73タンのファンになったw

144 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 01:10:01 ID:???
しかしようつべの動画見てると思うんだけど
なんで映画のサントラ使わないんだ
あんなに名曲なのに・・・

145 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 01:29:29 ID:???
>>138
だよね>非常時便利
近衛の隊長でもあり王妃と親しい上に忠誠を誓っている
オスカルは非常に都合のいい駒(感情を抜きに考えれば)

振った時だって「せめて友人としての交流を続けたい」って言えば
多分オスカルは断らなかったろうに
あえて「もう二度と会わない」と宣言し(偶発的な場合除く)
「フランスで得た一番素晴らしい友人」と讃えたフェルゼンは非常に誠実な男性なんだよね

まあ友人としての交流を続けたとしても
オスカルは原作通りの流れを辿りそうだが

146 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 07:40:03 ID:???
>>145
むしろ史実フェルゼンの女性関係の生々しさを出さず、アントワネットとの愛を
美しくする為にも、オスカルとは「もう会えないな」発言をさせたんじゃないかな。

あそこで切ったのはオスカルでもあるけど、先に切った≒振ったのは、
間違い無くフェルゼン。

147 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 08:16:56 ID:???
好きなのに「友人として・・・」なんて言われても心は複雑。
優しく聞こえるけど間違いなく否定の表現だからね。


148 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 08:20:33 ID:???
フェルゼンはオスカルを切ったけど
オスカルはアンドレを切ることはできなかったね。

主人と使用人という立場から仕方ないことなのかもしれないけど、
ブラビリの時にオスカルが「屋敷から出て行け、もう二度と会うことはできない」
と言えばアンドレは出て行ったろう。
でもオスカルはアンドレを傷つけるとわかっていても遠ざけることはできなかった。
そのあたりに分かち難い絆のようなものを感じてたまらん。

149 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 08:46:40 ID:???
>>148
むしろオスカルがその辺、凄い距離無しだった気がする。
ある意味当時の読者と同じくらいの精神年齢であり続けた感じ。

150 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 09:01:46 ID:???
>でもオスカルはアンドレを傷つけるとわかっていても遠ざけることはできなかった。

なるほど「屋敷から出て行け、もう二度と会うことはできない」と最後通牒突きつけて
アンドレを追い出した方が、アンドレは傷つかなかったということですね。

151 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 09:34:53 ID:???
ですね。

それまでの心の吐き出し口を失うオスカルの方が、ダメージ特大になったでしょうが。

152 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 09:38:32 ID:???
ショックだったけど、追い出すほど嫌いにはならなかったということかな


愛の告白のショック&襲われた恐怖より
アンドレを失うことの方が怖かったのかも


それに、女性として愛されていたと知ったわけだから
ほんの少しは嬉しい気持ちもあったかもね
何しろ、フェルゼンに振られたばかりだったし


153 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 09:46:17 ID:???
>ほんの少しは嬉しい気持ちもあったかもね

この時点ではまだショックが大半を占めていたと思うよ。
幼馴染=従樸=男としてアンドレと向き合っていたはずだから。

傍にいて自分を女として愛してくれる存在を
心地よいと感じるようになるのはもう少し後だと思う。

でもあったのかな? >嬉しい気持ち

154 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 09:56:11 ID:???
この時点ではなかったような>嬉しい気持ち

嫌悪感はあったように思える。
男同士の親友のふりしてたのにそんな目で見てたのか!みたいな
それでもアンドレを失うことは出来なかったんだねえオスカル

155 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 10:22:57 ID:???
オスカルは熱いけど暑苦しくないところがいいな、性格可愛いし。
でもツムジのテッペンが少年マンガみたいにツン立ってるのが気になる。
アニメだけかと思って手で隠して観てたけど、実は原作準拠なんだと最近気づいた。

156 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 11:02:19 ID:???
嬉しい気持ちも嫌悪感も、両方原作には表現されていないから
きっと読者の好きなように思っていていいと思う


今更、「あの時のオスカルは○○だった」なんて
ヤボなこと言わないでね、リヨタン♪

157 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 11:06:02 ID:???
言うかもしれんがリヨタンのはそれなりに納得できるような奴ばっかりだし
ピリピリしなくてもいいんじゃないだろうか

世の中には読者を不愉快にさせるような作品レイク発言しかしてくれない漫画家だっているんだよ

158 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 11:28:45 ID:???
>嬉しい気持ちも嫌悪感も、両方原作には表現されていないから

オスカルの流した涙の訳も
読者が好きに取っていいんだよね。
あの時泣いていた。 >オスカル

159 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 11:32:39 ID:???
>読者が好きに取っていいんだよね。
そりゃ漫画ってのはそういうもんだし。
でもそのうち作者が「ここはこうなんです」って言う可能性が無いわけではない。
その時に「アテクシの考えていたことと違う!キー!!!」
ってヒステリックにわめいたりしなければいいんじゃないかな。
「私はこう思うから、先生がなんて言ってもそれでいいや」とかならおkだけど。

160 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 12:03:43 ID:???
>「アテクシの考えていたことと違う!キー!!!」
リヨタンの場合それを硬式でやってるから硬式は見ない方がいいかもw

161 :160:2008/08/04(月) 12:14:39 ID:???
あ、ごめん。キーって言うのはリヨタンの方ね。
読者が「○○だと思う」と言うと「アテクシはこう描いたつもりだったのにキー!」って感じのレス付けるから。

162 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 12:40:59 ID:DB04U6sO
>>140
ジャルジェ将軍……アニマル浜口
オスカル……浜口京子

ごめん、こんなのしか思いつかない。

>>145
最近の自衛隊の情報漏えい不祥事思い出した。まるで逆ハニトラだな、フェルゼン。

>>154
ブラビリとは違うけど、酒場で暴れた帰り道のキスの時の涙は何だったんだろうなあ…とは思う。
二人とも酒の勢いか。
さすがにいきなりのレイプ未遂はショックだったろうし、いやああああ、てのも当然のリアクションだろうが、
何だかんだでオスカルはあの3巻の時のキスを忘れてはいないんだよね。

>>152
あの直後、部屋から出ようとして目がくらんだアンドレをとっさに気遣っているんだよね。
あんな後でも反射的にアンドレを気遣うオスカルにちょっと感動した。
あの胸押さえて驚くひとコマもポイント高いw

163 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 13:03:02 ID:???
>何だかんだでオスカルはあの3巻の時のキスを忘れてはいないんだよね。

女の子だったら初めてのキスは忘れないだろうw
嫌な相手じゃなければね。

164 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 13:12:24 ID:???
しかしよくよく考えてみると
アンドレのやってることって大胆w

酒場帰りのキス 
ブラビリ
ショコラぶっかけ事件
ジャルパパに「オスカルを連れて逃げます」と剣を向ける
お嬢様と一夜を共にする

でも、これらはみんな
オスカルを愛しての事なんだよね。
熱いイイ男なんだねアンドレは。 



165 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 13:30:12 ID:???
女が酔っている酩酊している隙に
女の同意を得ないでキスをするのはセクハラです。

166 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 13:39:24 ID:???
セクハラ
レイプ
心中未遂

言葉だけ並べるとストーカーみたいだ…

167 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 15:09:06 ID:???
実に紙一重

まあ被害者本人に訴訟する気がない(制裁したいという気持ちが無い)
んだし結局は両想いなんだから まあそう責めたてんでも

168 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 15:09:24 ID:???
消防の頃は、酒場帰りキスの涙をアンドレにファーストを取られたからと思ったけど、
大人になってから読み返すと、女として見てくれているアンドレに対しての涙(心はフェルゼンにある、すまんみたいな?)
だと思ってる。
ベルばらは、いろんな解釈ができるから楽しいねw

169 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 15:35:13 ID:???
酒場帰りのキスはオスカル自身はあまり深く受け取ってないように思える
友情の延長のような…上手くいえないけど、愛の告白時のキスとは
受け取り方が違うかと

170 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 15:41:56 ID:???
そうだよね。
唇を軽く押し当てただけだろうし
アンドレ自身も
寝てるから気付かないだろう
くらいの秘密めいた気持ちだったわけだし >酒場帰りのキス


171 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 15:44:18 ID:???
フランス人だし、唇へのキス(親愛の情のこもった軽いやつ)は
日常的だったのかもね。

172 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 16:04:11 ID:DB04U6sO
そのわりにはジェローデルにプロポーズされたときに思い出してるんだよね>酒場帰りのキス

173 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 16:08:44 ID:???
酒場キスはどう見てもディープではないのに
思い出したオスカルの表現は濃厚だったw
押し包み忍び込みとか

174 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 16:12:20 ID:???
無意識にせよ、アンドレがいるという安心感があったから
オスカルはあんだけ飲んで暴れてできたんだろうなあ

175 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 17:07:33 ID:???
>>139
フェルゼンすごいなw
こういうの見るたびに、ベルばらで描かれた二人の愛が決して虚構ではなくて
ちゃんと現実にあったんだなぁということに感動を覚える。
ここまで人を好きになれたら幸せだろうな。


176 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 17:08:04 ID:???
酒場でキッスの流れ読んで大笑いの自分がイルw
特にあっさりキスを濃厚に思い出すくだりwww

オスカル、やっぱ純情だなあ。
オスカルの年を越えて見直すとカッコいいより可愛いと感じる。
……年取ったもんだorz

177 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 17:12:12 ID:???
>>164

アンドレって普段はオスカルに何も求めていない分、その反動で、求めるってなったときに
オスカルにすごいこと求めてるんだと思う。
(ブラビリのときは「愛してくれ」、心中未遂のときは「死んでくれ」)
プラスして、何十年間も気持ちを隠してたわけだから、反動はさらに強くなりそう。

178 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 17:14:36 ID:???
>>176
>オスカル、やっぱ純情だなあ。

同意します。

「この甘い疼きはなんだ?」って、そんなの知らないよ〜w
何思い出してんの?だよね。

可愛い〜。


179 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 17:16:01 ID:???
>>177
アンドレは激しい男なんだよねw

180 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 17:16:29 ID:???
ブラビリの時のオスカルの涙は、少女漫画によくありがちな
「男だと意識していなかった仲の良い幼なじみの、『男』としての一面を見てしまったために
よく知っているはずなのに、突然全然知らない別人に見えた」みたいな現象による涙だと思ってた。


181 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 17:53:39 ID:???
>>180
なんていう王道www

182 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 18:03:31 ID:???
そういえばずっと疑問に思ってたことなんだけど、ド・ゲメネ公爵がピエール坊やを騙し撃ちにした件で
謹慎処分くらったオスカルが、謹慎中なのに外出してジャルジェパパに殴られたとき
そのあとに「そんなに公爵がえらいのか!?こたえろ!アンドレ!」ってオスカルがアンドレに掴み掛かって
「血の気の多い激しさ…俺はそんなお前がすきだ……」ってアンドレがいうシーン。
そのあとにオスカルがもう一回アンドレに強く掴みかかろうとして、だけど手を緩めて
「アンドレ……剣の稽古をつけてやるぞ。表に出ろ」っていうところ。

そのシーンの意味がよくわからないんだけど……。
アンドレがこの状況で「すきだ」って言った意味もだし、オスカルが「剣の稽古を…」って言った意味もよくわからない。

183 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 18:08:07 ID:???
その場面大笑いしたな
そんなこと誰も聞いてねえよ!!ってポエムに笑った

184 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 18:11:53 ID:???
>>182
つ若さゆえのKY
それから
>そのあとにオスカルがもう一回アンドレに強く掴みかかろうとして、だけど手を緩めて
このシーンは原作に無いよ
アニメ版と混同してない?

つい好きってアピールしちゃったぜ!って感じかな
でもオスカルはアンドレを友人としか見ていないので
「このやろう照れること真顔でいいやがって」と愛の告白としては受け取らなかった
で照れかくしに「剣の稽古をつけてやるぞ」
その場の空気に耐えられなかったとも言う

185 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 18:16:01 ID:???
>>180
オスカルの涙は、「この世には苦しみの恋だけ」を実感してたんだと思った。
自分のフェルゼンへの恋も報われることなく苦しく
アンドレのオスカルへの恋も報われることなく苦しい。
報われない恋の苦しさをよく知ってるのに
あの時点のオスカルはアンドレの恋に報いることは無理な相談で
「死んでしまいそうだ」と泣いて手にすがる彼の名前を呼ぶくらいしかできない。
二人とも切ないなあと思った。

186 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 18:19:33 ID:???
酒場帰りは酔って暴れて寝てしまっていたから気付いてさえいない…アンドレのキス
涙は寝てしまいながらもフェルゼンのことを思い出していた(夢みたいな感じ?)

ジェロとのときに思い出したのはブラビリの時のキス
あれは心身ともに強烈な印象だっただろう。

こう思っていた私は少数派?
酔っていても寝ていても、気付いていたなら起きるなり驚くなり反応があると思うのだが。
おしつつんだり、しのびこんだりしない、とてもソフトなキスだと思ったし…

187 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 18:27:43 ID:???
だがしかし。タヌキ寝入りしていなければ、押し包んだり忍びk(ry
思い出せないのではあるまいか。

188 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 18:41:38 ID:???
>「血の気の多い激しさ…俺はそんなお前がすきだ……」

そのシーンのアンドレの「好き」って
友人として「好き」のニュアンスだと取ったけどw

189 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 18:42:21 ID:???
>>184
いや、確かに原作にもその描写はあるよ。>オスカルがもう一回アンドレに強く掴みかかろうとして

自分もそのシーンは謎だったな。
アンドレもオスカルも話がかみ合って無いんだも。
アンドレだったら「公爵がそんなにえらいのか!?」って聞かれたら
「いや、そんなことはないさオスカル」とか言えばいいのに。
オスカルも「そんなおまえがすきだ・・・」って言われたら
「そうか、ありがとう」とか言えばいいのに。(無理か)
作者はどんな意図でこの場面をこの会話にしたんだろ。

しかし、この話がかみ合って無い二人が、その後あんなことやこんなことなるとは
この時はまだ全然思いもよらなかったよww

190 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 18:45:23 ID:???
>>187
いや、だから、思い出したキスはブラビリの時のキスだとずっと思い込んでいたの。

191 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 18:45:42 ID:???
オスカルの中ではあっさり→赤面レベルの濃厚
で脳内処理がなされるのですね。
そして思い出すときはめくるめくあいよくのせかいに…。

思い出番長の称号をさし上げたい。

192 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 18:46:14 ID:???
キスしようとして拒否られた時の理由が
アンドレとのキス回想
だったなんて
ジェロは想像も出来なかったろうなあ。
あんなに好きだったのに可哀相・・w
一回くらいちゃんとさせてあげたかった!


193 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 18:52:44 ID:???
>>189
>この話がかみ合って無い二人が、その後あんなことやこんなことなるとは
この時はまだ全然思いもよらなかったよww

同じくw

194 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 18:54:25 ID:???
多分居酒屋接吻は覚えてはいるだろう。
でも酔っ払いだったし頭の中はフェルゼンフェルゼンフェルゼンだし
あの涙はフェルゼンを思い出してたんだと思ってた。せいぜい
「あー、これがアンドレじゃなくてフェルゼンだったらなー」くらい?
翌日はもう現実味がないし照れくさいから記憶から抹消。
必要なとき(ジェロを脳内追放)に記憶を引っ張り出してきたんだと思う。

195 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 18:57:56 ID:???
そういえば、今新聞のテレビ欄見てびびったけど
今日の夜9時から放送される「どろろ」っていう映画に
実写オスカル候補の柴咲コウと、実写アンドレ候補の瑛太が出るね。
しかも裏番組では実写アントワネット候補の北川景子と、実写ロザリー候補の北乃きいが出るw

自分この実写の話題あんまり好きじゃないんだけど、あまりにもタイムリーすぎて何となく気になってしまった。
チェックしてみるW

196 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 18:59:07 ID:???
>「あー、これがアンドレじゃなくてフェルゼンだったらなー」くらい?

笑ったw

197 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 19:05:00 ID:pQb0oITj
私は若い頃はアンドレの魅力がいまいちわからんかった。
愛する人に命を捧げたといえばとっても素敵なんだけど、自分の主義主張も無く女のことばっかり考えて、と思うとなんか情けないような感じもして。
ましてめっぽう強い大貴族の女主人に仕える従者となれば尚更。
男の面子は女の貞操に匹敵する、命ともいえるものらしいし。
けど、この年齢になって改めて考えてみると、面子が無ければジェロに侮辱された時にショコラぶっかけどころか地面にひれ伏さんばかりだろうし、主義主張が無ければオスカルパパに「身分の違いを超えるものがあると思うのか」と問われて「はい」なんて即答できないだろうし。
「謎と真実」にも書いてあったけどあくまでも二人の間の障害は「身分の違い」のみであり、それがなければ自分が誰よりも一番彼女を理解し、愛しているという自信があったのだし。(実際その通りだしね。)
男は古今東西、愛するもの、守るべきものの為に戦うものだから、そういう意味ではとっても骨のある人でもあったんだな、と。
一方オスカルは、アンドレのあの暴挙の後でも、むしろ空気同然だった彼の存在の有難さに改めて気付いた感があって、「(気持ちに応えることは出来ないけれども)おまえの存在が必要だから傍にいて欲しい」と彼女なりの言いまわして伝えてる。
一見男女逆転のようであっても実のところはそんな簡単なものではない間柄なんだね。
しかし連載当時、十代の若い女の子にそれがわかるもんだろうか?
身分違いの恋、というロマンチックなシチュエーションで二人の恋愛は充分魅力的だったのかなあ。
オスカル様にはアンドレなんか似合わない!っていうアンチは居なかったのかな?

198 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 19:07:17 ID:???
友情や愛情という真綿に包んで幼いころから見守り
オスカルを男にしたのも女にしたのもアンドレなんだよね

199 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 19:10:09 ID:???
>>194
あの涙は純粋にアンドレの優しさがうれしかったから流した涙なんじゃないかな?
フェルゼンを心配するあまり荒れてた不安定なオスカルの心に、変わらず自分を見守ってくれるアンドレの優しさが響いたみたいな。
それにパリからベルサイユまで自分を抱きかかえて歩いてくれてるわけだから、アンドレの暖かさとか優しさはひしひしと伝わっただろうし、
そう考えると、あの時はオスカルはアンドレを異性としてというよりは、
酔いつぶれてぼろぼろになった妹(自分)を優しく包み込んでくれるお兄ちゃんみたいな感じに感じてたのかもしれない。
だからキスは深い意味を考えずに軽く流した。(それに酔ってたから深く考えられなかった)

んでジェロのときは、確実にオスカルの中でアンドレの存在意味が変わってて、「異性」として認識しはじめていた。
そうなった時はじめてあの時のキスが特別な意味をもつものになった・・・みたいな。

・・・うまくいえない。

200 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 19:12:13 ID:???
>>198
なんかPC前にして赤面したwww

201 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 19:12:21 ID:???
>>195
ほんとに!?
オスカル候補とアンドレ候補が一緒に出るとは・・・。
何となく興味あるからちらっと見るww

202 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 19:14:42 ID:???
>今日の夜9時から放送される「どろろ」っていう映画に
実写オスカル候補の柴咲コウと、実写アンドレ候補の瑛太が出るね。

本当にタイムリー。
私もみます。

203 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 19:16:22 ID:???
あのキッスはつまり現場では酔っ払いのニアホモ止まりで勘定処理され、
心の片隅でじっくり熟成され満を持して効力を発揮した、地雷のようなもんだったんですね。

204 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 19:19:50 ID:???
>>186
>ジェロとのときに思い出したのはブラビリの時のキス
あれは心身ともに強烈な印象だっただろう。

連載中のマーガレットは小学校高学年〜読者もいたから
「いやあぁああ」とヒロインが泣き叫んだあのブラビリの時のキスを
甘い疼きを伴って回想させるわけにはいかなかったから
編集さんの指導が入って、暴力描写は皆無の時のキスに差し替えたんじゃないかな。



205 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 19:23:53 ID:???
ニアホモって……だなw

206 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 19:26:19 ID:???
ホモではないだろう・・・

207 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 19:29:53 ID:???
しかし、「星がきれいだ」のあのシーンは、ベルばらの誇る名シーンにはちがいない。

208 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 20:29:26 ID:???
数十年たって1つのシーンでこれだけ語れるんだものね。

209 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 20:37:22 ID:???
侮るなかれキスは重要だってことだねw
オスカルとアンドレ
今頃どこかでクシャミをしてたりして(←イタタw)

210 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 20:46:11 ID:???
>>204
そこまで行くと超解釈すぎる。

211 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 20:54:31 ID:???
酒場で乱闘して、眠ってる間にこっそりキス
体押さえ込んで無理矢理キス

小学生が敬愛するヒロインの回想にはどちらがふさわしいか。

212 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 21:03:00 ID:???
そんな。りんごとみかん、どっちがぶどう?みたいなw

213 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 21:05:25 ID:???
>>176>>177>>178>>186>>191
酒場キッスは軽く唇をつけただけのように見えたんですが…

@中間コマが描写されてないだけで、実は酔いに任せたかなりの濃厚キスだった
@オスカルの脳内で増幅回想処理

>>199
「あー、私のことを女扱いしてくれるひとが、一応身近にいたんだー」ってな嬉し涙かと思った。
帰ってこないフェルゼンへの片思いはつのるばかりだし、
憂さ晴らしで飲んだくれた酒場では最後まで兄ちゃん扱いされたし、
「私なんてどうせ恋愛に縁のない男女ですよー、酒場で暴れても最後まで女だと気付かれませんよー」と
気持ちが荒んでいたときには、それなりに嬉しかったのではないかと。

214 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 21:10:42 ID:???
オスカルってさ、軍服を着てる以上は男として見られたい
と思ってる人なのかな・・とずっと思ってたけど
そうじゃないんだよねw
女の軍人のつもりなんだよね(その通りなんだけどw)



215 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 21:12:58 ID:???
酒場ではまだフェルゼンへの恋に気づいていなかったっぽい。
「こんなに心配してるのに。ばーか!」で大暴れ。
でもオスカルの側にいるアンドレは、オスカルも知らないフェルゼンへの恋を知ってて
見守り覚悟を改めて決めた決意のキス、
オスカルは夢の中でフェルゼンを思って泣いてた

そう思ってた。

216 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 21:13:54 ID:???
単に泣き上戸だったとか…

217 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 21:15:04 ID:???
片思いへの相手へのアピールとして
オスカルはドレスを着て踊るだけで満足
アンドレは告白しただけで満足なんてせず
オスカルの意志がどうでもセックスまでしてしまおうとする気合。
これって、男女の違いなのかしらね。

218 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 21:21:57 ID:???
オスカルってさ、確かに腕は強くて精神面でも強がってるけど
中身は女なんだよねw
男女の違い、気持ちのズレ、身分の違い
色んな障害wがあったんだね >結ばれるまでw

219 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 21:26:35 ID:???
>>217
そこでアンドレはオスカルが叫ばなかったら
どこまでしていたか
と言う行動心理に行き着くわけですがw

@告白すればオスカルは素直に身を任せてくれるとアンドレは安易に考えてた。
A抵抗しても強引に最期までするつもりでいた。

どっち?

220 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 21:32:04 ID:???
>>214
リボンの騎士のサファイヤやオル窓のユリウスと違って、
男装で男社会で生活してはいるけど、別に女であることを周囲に隠しているわけでもないし、
かといって「いやー、私こう見えて実は女なんですよー」と自分からいちいち言うわけでもないしね。
女であることを積極的にアピールはしないが、男だと勘違いされるぶんは適当に放置、ってスタンスだもんね。

その割りに「オシュカルおにいちゃま」とか「近衛兵のおにいちゃん!」「一緒におトイレに行くなんて嫌!」
とか言われて男扱いされると、それはそれで面白くないあたりが、可愛いらしくてよいw
人並みはずれて元気で怪力の姉御肌の体育会系のおねーさん、ってところなのかな。


221 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 21:35:55 ID:???
>>219
オスカルが「つつー」って涙を流して、それを見てアンドレはハッと我に帰るわけだけど
そもそも「明かりもつけないで」暗い部屋で、涙なんて見えてんのかね?

3、先の事なんてこれっぽちも考えてない、その場の勢い。 に一票。

とはいえ、一切の抵抗がなければ、そりゃそのまんま最後まで進んでたでしょうね。

222 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 22:03:11 ID:???
>>180
アンドレ、おまえがそんなことする男だったとは思わなかったぞ。

223 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 22:04:26 ID:???
3、先の事なんてこれっぽちも考えてない、その場の勢い。 

私も一票
とにかく、今まで堪えに堪えていたオスカルへの恋情が
一気に噴出してしまった・・・
というカンジ

オスカルの涙を見て、我に返ったと。

224 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 22:09:10 ID:???
自分も
3、先の事なんてこれっぽちも考えてない、その場の勢い。 

だなあ
つまり抵抗が無ければ(ry

涙の理由は>>180で。
複雑な解釈もそれはそれで面白いけど
あれは単純にされていることの恐怖とやめてくれないだろうという絶望からくるものだと思った。

225 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 22:25:38 ID:???
アテシも
3、先の事なんてこれっぽちも考えてない、その場の勢い。
に胴衣。

しかし、アンドレのような普段は従順で大人しいタイプの男は、つもりに積もったものが
爆発したとき、後先考えず破壊的な行動に出てしまうんだろうな。
仮にいたしてしまって、ジャルジェ将軍に手打ちにされてもアンドレは本望だったのかもと思うと切ないね。
オスカルもアンドレも気持ちの切り替えが下手というか、もっと発散する方法はいくらでもあるだろうに。
最も彼らの不器用さが、らしいっちゃらしいけどw

226 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 22:25:55 ID:???
今日の流れは非常に読み応えがあって面白いですね。
もうひとつ疑問が出て来ましたw

オスカルは賊が相手だと、例えドレスを着ていても
簡単に投げ飛ばす程の技を持ってるのにも拘らず
相手がアンドレ(ブラビリ)やアラン(手首押さえキス)だと
されるがままだったりする。

女と言えど男並みに強いはずのオスカルが、なぜ
この両名の強引な行為には無抵抗で、しかも跳ね除けなかったのか。
(涙を見せた、顔を背けたは抵抗の中に入れるとして)
アンドレやアランは、
命を脅かす存在でも捕り物の対象でもない感情ゆえの行動だと理解していたから
体を張ってまでの撃退は出来なかった。しなかった。

で合ってます?

227 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 22:31:17 ID:???
黒い騎士は、オスカルをお女だと思って甘く見ていたが
アンドレやアランは、オスカルが強いことを十分に知っているので
渾身の力でもって、抑え付けていたのカモ!!


228 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 22:45:44 ID:???
>>225
アンドレは積もりに積もった♪というかお玉杓子を娼婦相手に存分に噴火爆発
させて発散していた。

でも別に悪いことではないよ。
「はっきり言っておく。徴税人や娼婦たちの方が、あなたたちより先に
 神の国に入るだろう」(「マタイによる福音書」21)
とキリスト教でも娼婦の存在は認めている。

229 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 22:49:51 ID:???
前のレスでもあったけど、片やオスカルはドレス着て踊って初恋にさよなら。
11歳児でさえ手にキスさせてとか言い出すのに。
あまりにも乙女だ…。乙女だよ

230 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 22:50:30 ID:???
3、先の事なんてこれっぽちも考えてない、その場の勢い。 

アンドレにとって、オスカルへの恋は性愛も含むって
当然と言えば当然のことだけど
王妃様相手だからかもだけど、フェルゼンはマリーへの恋愛≠性愛
だったのがやっぱり凄い。
オスカルとお別れ記念エッチをしようと思えばできただろうに、
何もしなかったのは、やっぱりオスカルを友人として大切にしてた。
アンドレったら邪推して「何かあったのか?」でブチ切れちゃってまぁw

231 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 22:51:01 ID:???
「命」を狙ってくる相手への対処方はかなり訓練してきているはずだし、
得意だし、何度か経験済みだけども、
「女」を狙ってくる相手は…そもそもそういう事態・状況を考えたことがなかったとか?

衛兵隊員に最初に拉致された時だって、それが目的とは思っていなくて、
アランにそう言われて驚いた、だけど所詮「ケツの青い、年下」の男たちの稚拙な企み、
何とかできると思った、だから「女」を狙われたうちに入っていなかった、とか。
いかがな解釈でしょう?

232 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 22:52:47 ID:???
>>226
オスカルの一本背負いは
・「立った状態で後ろから」襲い掛かられた
・向こうが貴婦人だと思って油断していた(おそらく強くは押さえつけてない)
から可能だったんだろうね

対するアンドレやアランはオスカルが「軍人でそれなりに力がある」ということを知っているし
抵抗できないように正面から両手首を押さえ込んでいる

この違いかな

233 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 22:56:55 ID:???
>>231
その解釈は間違っている。
オスカルがアンドレやアランを投げ飛ばすより
自分を愛する男の力技に抵抗し難い展開の方が
漫画としてはドラマチックで盛り上がるので、
池田理代子先生がアンドレやアラン相手に投げ技などの
護身術は使わせなかっただけのこと。


234 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 23:26:54 ID:???
柔道やってたけど
あんな風に手首つかまれて
正面から渾身の力で押さえつけられたら抵抗は難しい
アンドレなんかそれ+のしかかりがあるし
本気で抵抗しようとしないと(噛み付きやら頭突きやら)
どうにもならないけどそれやったら関係終わりだよね

235 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 23:36:14 ID:???
ま、柔よく剛を制すというヤツですよ。
ベルナールの突進力を利用して相手の力で投げたのがオスカル。

236 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 23:36:59 ID:???
物理的に抵抗しづらいのに加え、あの場面ズでは気迫負けしてそう。

237 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 23:39:14 ID:cnQVe/V8
確かに。
ああ、そうですね、そうなのかも・・・と
頷いたり感心したりしながら読ませて頂きました。

お答え下さったみなさん
どうもありがとうございました。(by226)

238 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 23:43:43 ID:???
>>226
漫画ならではのご都合主義。

239 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 23:48:35 ID:???
アランにキスされたときは確かに両腕をがっちり掴まれていたけど、
金玉に膝蹴りを入れれば一発で回避できるでしょ!?
それをする前にアンドレが取り押さえたのか、男の急所の教育をされてなかったのか、
どちらかなのかは分からないけど。

240 :愛蔵版名無しさん:2008/08/04(月) 23:51:05 ID:???
>>239
漫画ですから。としか言えないんだよねえ。
都合の良いときだけ弱くなる。

241 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 00:02:20 ID:???
>>240
それを言っちゃあお終いよ。

242 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 00:23:03 ID:???
まったく知らない相手ならそれくらいのことはやりそうだけどね>オスカル
なまじ親しい人間だから強く出られなかったんでしょう

243 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 00:44:57 ID:pKq8C2Tf
オスカルがアランに金的入れたり背負い投げ食らわせて自分でアランを払いのけたら、
アンドレのオスカル守る為の鬼気迫る表情も活躍もアランへの理解や共感も無かったから漫画としてはつまらなくなる。
いくらアランにキスさせたのは、週刊誌の締切が迫っていたのに展開が思い浮かばないから、
破れかぶれで取り敢えずキスさせただけとはいえ。

244 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 01:24:44 ID:???
猫に舐められるとマジ痛いけど、敵が親切心から舐めてきてるのがわかるから
3ぺろくらいは我慢してから遠ざける。
そんな心理ではなかったろうかと200余年前に思いを馳せてみた。

245 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 05:09:30 ID:???
フェルゼンの金髪碧眼はいかにも北欧系というイメージ。
アントワネットもゲルマン人(アーリア人?)なので金髪は当然?

フランス人はいまいち判らないなあ…
黒髪が栗色が多いイメージがある。
そして16世やロベスピエールの髪はカツラで、当時の流行のスタイルって感じ!?

246 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 09:48:45 ID:???
革命勃発後の8月10日事件や9月虐殺なども
触りだけじゃなくてちゃんと描いて欲しかった。

247 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 10:03:34 ID:???
自分の前で、目を輝かせてオスカルの話をする妹を
アランはどんな風に見ていたのかな、とふと思った。

「うるせえー、俺の前であのアマの話をするんじゃねえ!」
とは決して言わなかっただろうと想像。
優しい穏やかな瞳の中に、ちょっとだけ意外性を湛えたような
そんな目だったのかなぁ。

248 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 10:35:50 ID:???
ん?
そもそもアランが隊長の名前の意味はヘブライ語で云々とか話して聞かせたのが
先でしょ?
内心すでにデレているアランだから、そーだろそーだろと思いはすれ、
意外そうにはするまいて。

249 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 10:42:26 ID:???
>>246
あの時点では無理でしょ
オスカルが死んで以降は流したって感じだし
最大限よく書いたと思うけどなあ
革命勃発後なんて正直興味ない人のが多いっしょ

250 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 10:44:10 ID:???
すみません、ロベスピエールとかサンジュストとか
あまり興味ありません・・・(苦笑)

251 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 10:46:31 ID:???
隊長の名前について語った時は
「・・て意味があるそうだ、ごたいそうな名前だな!」と言ってるイメージ
アランは内心でも照れて「フン」とか思ってそうなんだが

252 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 10:48:26 ID:???
>>250
興味あるのもここにいるぞw
でも>>246までは描かなくてもいいとオモ
少女マンガだも

253 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 11:28:58 ID:???
>>246の二つの事件は陰惨過ぎるしね。
あとリヨタソお気に入りのルイ16世の評価も下がるし、
下手すると革命軍に寝返ったオスカルの価値も下がる

254 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 11:42:07 ID:???
>>250
同じく。
ついでに言っちゃうと、ルイ16世とか革命とかもそうです。
でも、ここは掲示板だから
ベルに関するお題なら何でもおkなんだよね。

>>253
>二つの事件は陰惨過ぎるしね。

え?・・興味があるのでぐぐって来ます。

255 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 11:45:54 ID:???
>>246
当時の週マの限界
今だったら喜んで読んだが厨房だったあの頃
オシカル死んでから最終回までの10回がとてもかったるかった…
つーか悲しくて読みたくなかったお

256 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 11:48:15 ID:???
>>254
もう遅いけど、一応グロ注意!

257 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 11:52:47 ID:???
やっぱ実在のキャラよりも自由に大胆(恋愛などについては)に描ける架空キャラの方が人気があるね。

258 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 12:05:02 ID:???
>>256
お気遣いありがとう。
文章だけだったから大丈夫でしたよ。
でも、やっぱり惨い・・

259 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 12:23:36 ID:???
>>257
二次も架空のキャラばかりだよね


260 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 14:14:41 ID:???
ハイジもネロもシモーヌもある国のある時代に活躍した架空キャラだしね。

261 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 17:03:40 ID:???
>>226
遅レスで申し訳ないですが・・・。
黒騎士を撃退したオスカルが、アンドレやアランに対して何もできなかったのは
そこに「戸惑い」があったからだと思います。
黒騎士は、背後から口を押さえられて、オスカルの中ですぐに「黒騎士=敵」の図式ができたから
とっさの撃退ができたけど、
アンドレもアランも、信頼している幼なじみだったり部下だったりするわけだから、戸惑ってしまって
何もできなくなっちゃったんじゃないですかね・・・?

それに黒騎士は明らかにオスカルを敵意むき出しで襲ってたけど、(襲うっていうか、強奪しようとしてたわけだけど)
アンドレやアランはオスカルに対しては恋慕の気持ちはあっても、敵意はなかったから
だから、二人に対してオスカルはどうしていいかわからなくなっちゃったんだと思います。

私個人の意見ですが・・・。

262 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 17:09:00 ID:???
>>245
>そして16世やロベスピエールの髪はカツラで、当時の流行のスタイルって感じ!?

カツラが大流行だったからねぇww
あの時代のファッションセンスはいまいち理解できない。
オスカルやアンドレがカツラじゃなくて本当によかった。(まぁ軍人だから)

「ベルばら」は、カツラキャラよりも地毛キャラの方を美形に描いてる気がする……
というより、美形キャラはみんな地毛キャラだw

263 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 17:11:21 ID:???
だいたい目が見えない人が誰からのサポートもなく馬に乗るだけでも
難しいのにその馬を御したり、
銃に弾薬詰めたり、
また白兵戦になったら回りの指示だけで剣を振るったりもしただろう。

そんなことはまずありえない話だ。
ま、漫画だから許されるんだろうけど。

264 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 17:27:45 ID:???
>>263
30過ぎまで処女だった女性が
初貫通の翌朝馬に乗って戦うのも充分ありえない。

265 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 17:34:46 ID:???
>>262
軍人だって当時はカツラですよ。近衛ならなおさら。
リアルだったら、オスカルやアンドレも、少なくとも宮廷に出向く時は当然カツラ着用だったでしょうな。

チョンマゲや島田の日本もあまり他国のこと言えないけどね。
しかし、あのヅラってなんであんな形になったんだろうね。

266 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 17:43:22 ID:???
フランス人は風呂嫌いで
当然洗髪もしない。
カツラには髪粉をかけてセッティング
その髪粉の原材料は小麦粉100%。
放っておくと、ズラは虫の宝庫になるので
キョーレツな香水を虫除けでズラぶっかけ保存。
臭くて不潔→お風呂に入ろう
ではなくて
臭くて不潔→もっと臭い香水をぶっかけよう
やっぱりフランス人って謎

267 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 17:46:49 ID:???
オスカルとキスした人達

アンドレ
ルイ・ジョゼフ
アラン
ジェローデル

268 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 17:54:24 ID:???
>>266
風呂に入ると病気になるってなことを言う医者もいたらしいね

269 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 17:55:15 ID:???
>>264
オスカルは常人ではないから…。

270 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 18:01:46 ID:???
アンドレと結ばれたあと
オスカルが泣いていたのは嬉しかったからだよね

271 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 18:05:40 ID:???
>>264
絶対痛いとおもう。(決め付けw)

272 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 18:27:14 ID:???
あんだけ日頃から乗馬してるととっくに処女膜なんて無いと思われ。
でも30超えで初貫通は痛いだろうね。

273 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 18:38:37 ID:???
またエロ厨か?

274 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 18:49:00 ID:???
エロスレ落ちちゃったのかな

275 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 19:06:28 ID:???
>>272
愛するアンドレと結ばれる、処女を捨てられるという意識がアドレナリンやドーパミンなどの
脳内麻薬を大量に産み出し痛みを感じなかった可能性もある。
30過ぎの独身女は一番盛りがついて性に飢えてただろうし、快楽が痛みを飛ばしてしまった。

あるいはオスカルはいつも自分の指を2〜3本まとめて子宮近くまで
突っ込んでいたオナニー中毒で、ついでにアンドレは粗チンで初めてにしては
逆に物足りなかったとか。

最初の説だと、脳内麻薬が切れたあとは普通に痛みは残るだろうから、
次の日の朝馬を走らせることなど普通はできなかっただろう。

276 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 19:11:15 ID:???
昨日今日乗馬始めたばっかりのシロウトならいざしらず、
毎日のように騎乗している人ならどうってことないんじゃないかなあ。

277 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 19:20:12 ID:???
>>276
万個の皮も厚くなってるだろうしね。

278 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 19:33:23 ID:???
出産ならまず無理、
SEXなら微妙。

279 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 20:28:34 ID:???
御大が次の日オスカルが乗馬するのは辛かっただろうとか言う発言をしたと言うのをどっかで
読んだ様な気が・・・。
詳しい方フォローヨロ。

280 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 20:50:56 ID:???
「こわい・・」と言って逃げようとしたオスカルを
アンドレは「怖くないから・・」と言って引き止めるよね

オスカルは何を怖がって逃げようとしたのか
幼かったから意味がわからなかったw

281 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 20:52:56 ID:???
女とは思えない、下品な言い回しを楽しんでカキコするキモブサ男が
還暦近いデブエロババアと鼻の穴ふくらませて何やってんだか

2ちゃんとはいえ凄まじい光景だな

282 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 20:59:47 ID:???
>>279
ファンの会の集いでリヨタンが言ってたみたいだね。
「初めてだったら馬なんかには痛くて乗れないわよね〜」だったかな?
又聞きなので間違ってるカモw

283 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 20:59:59 ID:???
>>281
本当にね
聞くに堪えない下品な言葉を表現を和らげようともせずに
テンプレも読まず書き込み続けるなんて神経を疑う
異動しろって言っても従わないんだから荒らしでしょう

この後は
>※過度のエロ話は専用スレでお願いします。
>煽り・荒らしは華麗にスルー or 脳内あぼーん。
>相手する人も荒らしです。その他のおかしい人もスルーの方向で

これでいきましょう

284 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 21:02:52 ID:???
>>283
どうやらエロパロスレ落ちたみたいよ
どうせめったに投下の無い過疎スレなんだから
エロ話&SS投下スレとして立て直せばいいのに

285 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 21:05:11 ID:???
>>284
そう思うなら自分が立てればいいのに@パンが無ければ風

286 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 21:06:44 ID:???
>>282
ファンの集いですか〜。
何か「」内の台詞だけ読むとそれじゃあオスカルは初めてでは無かったとも受け取るなw

287 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 21:12:43 ID:???
妹にカラーのオスカルみせたら男と信じて疑わなかった
女だといっても男だといいはった
予備知識なしで見たらそう見えるのかとビックりした
自分も女みたいな男が出てくる話と思ってたがw
アニメのオスカル男にしか見えなかったのに一人称私だからオカマにみえた

288 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 21:17:04 ID:???
>>285
立ててもいいけどエロ厨ってのは
どうしても荒らしまがいの行為をしつつ
ここで話したいみたいだからさー
いくら移動って言ったってききゃあしないし

289 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 21:23:00 ID:???
>>286
ホントだw確かリヨタン他人事の様な口調だったとか…
詳しい方ヨロ。

290 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 21:29:11 ID:???
オスカルが初めてじゃなかったとしたら!?
この発言が与える影響力は半端じゃないw

「アンドレのお初は18の時です」の比じゃないとオモ。w


291 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 21:31:26 ID:???
「こわい」発言はどうなるのだ

292 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 21:32:35 ID:???
どう考えてもはじめてでしょうに

293 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 21:37:11 ID:???
>ファンの会の集いでリヨタンが言ってたみたいだね。
「初めてだったら馬なんかには痛くて乗れないわよね〜」

私も知ってる
「オスカルは正真正銘の処女でした」ってのも
ファンクラブのお茶会だかでリヨタンが言ってたみたい

昔友人が入ってたベルばらファンクラブの会誌で見たのかも
記憶が曖昧でスマソ

294 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 21:48:38 ID:???
まあ原作にセックスシーンがあるわけだから、多少のエロは仕方ないんでないか?
そうでないとあのベッドシーンについてのみ、語ることは不可ってこと?
別に創作エロパロを書き込んでいるわけじゃなし。

295 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 21:51:38 ID:???
みんなエロより下品さに辟易してるように思うのだが

296 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 21:52:04 ID:???
「過度のエロ」だからこういう事実関係についてはいいんじゃない?
原作にあるシーンについて語ってる訳だし。

たぶんエロスレ逝けって言われるのは
隠語を連発する下劣な発言した場合だと思う

297 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 21:54:04 ID:???
>>294
だよね。同意!

298 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 22:02:27 ID:???
多少ならねー
でも果たして>>275が「多少のエロ」と言えるかどうか

299 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 22:07:06 ID:???
失礼な!エロじゃなくて大脳生理学について語っています!

300 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 22:08:02 ID:???
エロではなくて、なんて言うんだろう・・・
露骨過ぎる過激レス?


301 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 22:17:43 ID:???
大脳生理学、ねえ…
じゃあ最初の三行はそうだとして
それより下はどうなの?
ピンク板にでも言って言えとしか言いようの無い気持ち悪さなんだけど

302 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 22:19:08 ID:???
単に「下ネタ禁止」でいいんじゃないかと

303 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 22:22:09 ID:???
>>301
そういうのは上手にスルーしなよ
何が何でも自分の思い通りにスレを進行させたくて仕方ない人?

304 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 22:23:53 ID:???
まあまあ落ち着いて
スルーしろってテンプレにあるんだし
下品なエロ厨はスルーしようか

305 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 22:25:46 ID:???
コントロールとかそういうんじゃ無いと思うけど…
まあスルーが一番だわな

306 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 22:26:46 ID:???
愛し合ってるとわかってから
アンドレはセックスしたい!って相当強く思ってたけど
オスカルはただただ側に彼がいて、それだけで幸せみたいっぽかった。
これも男女差、かなぁ。


307 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 22:29:00 ID:???
>>306
オスカル様は純情だから

308 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 22:39:29 ID:???
あなたの妻になる、と宣言した上でセックスを了承するオスカルに
「全てをくれるのか?」ってアンドレが言うんだよね。
子供心にセックス=結婚で、神聖で大切なものなんだと思った。
少女漫画でセックス当たり前になった今の感覚では
アンドレとオスカルの生真面目さはSFの域なのかな。

309 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 22:49:34 ID:???
キスすると白目になると信じていたあの頃が懐かしい…

310 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 22:54:26 ID:???
>>308
最近の10代に見せたら、「30過ぎまで処女?キモーい」とか言われちゃうんかね


311 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 22:55:30 ID:???
アンドレとオスカルの性交は官能的でかつ喜びがあった。
フェルゼンとアントワネットの性交はどこか神々しくも悲しみに溢れていた。

312 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 23:00:56 ID:???
>>310
そんなことはないけど
カラオケで「薔薇は美しく散る」歌った時
世間知らずの友達はまったくこの作品を知らず
カラオケで流れる映像を見て
「きめえw」
「男でしょ?え?違うの?男じゃん」
とかのたまってたなあ

きちんと読んだ友達は「やっぱ名作だよね」って言ってたし
「理解できない」ってことはないと思うよ

313 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 23:03:32 ID:???
>>310
恋空で泣いてるスイーツには、台詞の言い回しが文学的なベルばらは
難し過ぎて解読できません。

314 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 23:05:03 ID:???
ブラビリ後の誓いを守って
アンドレはその後いっさいオスカルに手は出さなかった。
オスカルに「おまえの妻に」と言われた時は驚きと同時に
かなり舞い上がったと思う。
「怖くないから」を言い換えるとしたら
「優しくするから心配しなくていいよ」か
「痛くないようにするから任せて」になるよね。
優しいよアンドレ。


315 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 23:05:58 ID:???
>>311
そしてどちらもい1回だけ結ばれた

316 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 23:07:54 ID:???
妻になるんだと自分を納得させないとダメだったオスカル
1度暴発しかかったけど、合意が得られるまで待ったアンドレ
オスカルの恋心に漬けめば情事の一つもできただろうに訣別を選んだフェルゼン
そのフェルゼンとは不倫で罪の意識をもちながら、長い間心で愛し合うだけだったマリー

ベルの主要人物は、自分に正直に愛に生きた印象だったけど
こうして書き出してみると、皆不器用なくらいストイック。
お互い好きならエッチは当たり前、なんてのとは真逆だわ。


317 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 23:12:58 ID:???
アンドレとオスカル、フェルゼンとアントワネット
長い年月を経てやっと(ただ一度だけ)結ばれたんだよね。
それまで溜めた分、奇跡のようなセ○○○だったんだと思う。

318 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 23:29:13 ID:???
>>315
オスカルとアンドレは一回だけだったのだろうか、その後二回戦までいったのだろうかと
言うのも定番ネタですが誰か真実を知ってる方おられますか?

319 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 23:30:40 ID:???
>>316
>情事の一つもできただろうに訣別を選んだフェルゼン
史実のフェルゼンだったら
 そんなに私の事を想ってくれていたのなら是非一夜を共に
とか言って絶対情事をしそうw

320 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 23:30:43 ID:???
処女で一晩2回は正直キツイと思うよんw
それでもアンドレはry

321 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 23:44:13 ID:???
二回以降はオーラ(ry

322 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 23:45:36 ID:???
それはない〜〜w と思いたい。

323 :愛蔵版名無しさん:2008/08/05(火) 23:54:09 ID:???
オスカルはないだろうけどアントワネットとフェルゼンならいろいろ経験済みだから
いろいろあったかも?(すまん下ネタで)

324 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 00:02:03 ID:???
>>323
ああ、そうだねw(勝手に想像)

しかしアントワネットの相手はルイ16世だから(ry
フェルゼンも独身?>原作
でもってマリー命だから、誰ともしていなかったりして(爆弾発言)

325 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 00:48:33 ID:???
ベルばらのフェルゼンは初体験?
アントワネットが「こわく・・・ないから」と言ってたりして(爆笑)

326 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 00:54:02 ID:???
なに…この加齢臭
オヴァじゃなけりゃ厨学生並み

>(勝手に想像)
>(爆弾発言)
>(爆笑)

327 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 01:33:55 ID:???
まぁ加齢なスレだし

328 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 01:39:07 ID:???
そりゃそうでしょう
ベルばらブームがいつだったと思っているのかw
リアルタイムで経験してるのはギリギリ30代後半
ほとんどが40代ですかね
漫画もそういう時代なんだから加齢が嫌なら来るなということで


329 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 03:54:12 ID:???
>>324
フェルゼンが童貞なわけがない。愛人だらけ。

330 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 05:33:00 ID:NlLf+5xU
アンドレがオスカルに無遠慮な軽口たたいてオスカルがムキになって怒って。
そんな若い頃の二人が大好きだった。
アンドレが勢いとはいえ自分で封印を決壊させちゃった後は誓いは守ったとはいっても気持ちは濁流で本人の理性さえも呑み込みそうだったし。
オスカルも恐怖と戸惑いの後は愛されてる安心感を感じるまでに徐々に女性らしさを開花させていって。
彼らをとりまく社会情勢や二人の心模様や健康状態を考えるとのほほんとはいかないのはわかるけど。
けどやっぱり二人の基本は「なつかしい香りのする幼馴染」であって欲しい。
幸せに痴話げんかする幸せな二人が見たかった。

331 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 05:51:12 ID:???
「時は二人を大人に変えて行った」と言うことかな。
いつまでも子供の頃のまま・・というわけにはいかない。

そんな感じかな。

大人になって大人の愛し方をするようになった二人だけど
(二人の人間関係を形作った)礎は、幼いころに過ごした時間であり
基礎は「懐かしい香りのする幼馴染」なんだよ。
ただ時が大人に変えただけ。
身分違いとは言っても共に育ったんだからね。

332 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 08:08:56 ID:???
>>330
幸せに痴話喧嘩する二人、確かに見たかったな。
二人の結婚生活のイメージは、フランスの田舎でひそかに結婚式をあげて小さな家で暮らし、
オスカルが町の子供たちに剣を教える仕事をして、アンドレが家で家事全般をばりばりこなしてそう。
「アンドレー、帰ったぞ」「おうオスカル。もう少しでスープできるから待ってろ」みたいなw

333 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 08:18:53 ID:???
>>332
アンドレは主夫が似合う。料理も上手だろうね。
あまりに波乱な人生だっただけに、オスカルにはそんなささやかな幸せを
味わって欲しかったな〜。


334 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 08:29:43 ID:???
>>333
アンドレは子育ても上手そう。
オスカルそっくりの女の子を器用にあやすアンドレが目に浮かぶ。

335 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 08:49:27 ID:???
>>332-334
むすこに飲ませてやるミルクもなく栄養失調で死んでいくのを
ただ見ていることしかできなかった第三身分の人に比べると、
ずいぶん幸せで温かで恵まれた家庭だね。

336 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 08:54:24 ID:???
妄想だからね。

337 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 09:26:50 ID:???
素朴な疑問
ロベスピエールや革命に興味ある人と
OAのほのぼの結婚生活見たかった人の中で
かぶってる人いる?

338 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 09:32:06 ID:???
>>337
そんなことを知ってどうしたいのか

まずオスカルとアンドレが好きな人間の中にも
「OAのほのぼの結婚生活見たかった人」と
「あのタイミングで死んで幸せだったと思う人」がいる
さらにその中で物語のメインではないロベスピエールに興味があるひととなれば限られてくるんじゃない

339 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 09:45:41 ID:???
>>338
革命とほのぼの結婚生活は相反するものだから
両方興味ある人っているのかなと?

340 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 09:51:25 ID:???
あのタイミングで死んで幸せだったと思うが
別世界としてOAのほのぼの結婚生活も見たかった
ロベスピエールや革命にも興味ある。


341 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 11:20:40 ID:???
>>340
全部かww

自分は数少ないロベスピエール好きなファンだけど、OA生き残りものも好きだ。
けど恐怖政治時代にほのぼの結婚生活とかどんだけKYな夫婦なのか
シャトレ夫妻だって逃亡生活だったのに。

342 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 11:49:23 ID:???
ほのぼの結婚生活と恐怖政治時代は完全に切り離して考えないとw
革命の中、自分らだけ田舎でほのぼの暮らせるような奴らではなかろう


343 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 12:02:49 ID:???
ほぼ完全失明と病気持ちじゃ田舎か海外でほのぼの暮らした方が他人の邪魔にならなくていいかもよw

344 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 12:07:26 ID:???
ほのぼの結婚生活では「完全失明と病気持ち」もなぜか解決されてるのサ
だって ほ の ぼ の なんだもw
楽しい「もしも」もイイジャマイカ

345 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 12:10:14 ID:???
「恐怖政治時代の完全失明と病気持ちの夫婦」
それはそれでどう乗り越えるのか興味あるけど
想像つかない。

346 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 12:19:33 ID:???
そうそう、みんなあの二人は死ぬ事が前提だって事は分かってるんだよね。
それでもだからこそ妄想でも幸せな二人の生活を見てみたい。
だってあまりにも可哀想じゃない?
ずっと恋焦がれていたオスカルに思いが通じたアンドレと、随分回り道したけど
本当に大切な人に気付いたオスカル。
一夜限りの夫婦なんてさ・・・(涙)
できれば告白(両思い)〜出動までの数日間の二人のプライベートを見たい。
忙しい合間をぬってどんなラブラブシーンがあったのかw
告白以降はオスカルも恋する乙女になってて可愛い!


347 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 12:31:40 ID:???
あの革命の前後では、一晩限りでも夫婦になれただけで幸せな方なのかも?

348 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 12:34:02 ID:???
>忙しい合間をぬってどんなラブラブシーンがあったのかw
>告白以降はオスカルも恋する乙女になってて可愛い!

ネット上に数多く存在するSSの中でも
一番読みたいと思うのは、そこらへんの二人だったりするw

349 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 12:53:27 ID:???
>>346
ワイドショー
女性週刊誌
スキですか〜?

350 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 13:18:16 ID:???
>>346
>できれば告白(両思い)〜出動までの数日間の二人のプライベートを見たい。
昔の絵でシリアスで番外編をやってくれればいいが今のとこせいぜいKids版おちゃらけマンガ
しか期待出来そうにないね。
>告白以降はオスカルも恋する乙女になってて可愛い!
うんうん、実は隙がなさ過ぎなオスカルって苦手だったんだけど両想いになってからは可愛く
て好き。

351 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 13:29:11 ID:???
>>350
ホントは池田先生が当時の絵で描いてくれたらいいんだけど。
それこそ「外伝」って事で。
ただ既存の外伝は絵が変りすぎてて(あれでいいの??)ガッカリ度高し。

>>349
別に好きじゃないよw
でも物語後期は悲壮感漂う場面が多い(幸せな場面であっても)から、
普通の恋愛してた二人を見たいな、と。下衆ですみません・・・。

352 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 13:40:51 ID:???
結局OAというより、このスレではアンドレが一番人気で、
そのアンドレと結ばれたオスカルがアンドレにほぼ匹敵する人気、
あとはアンドレを中心にOAに近い距離にいる順番に人気がある
(よく語られる傾向がある)というのが分かってきた。
アンドレって女からみると正に理想の男なんだろうね。

353 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 13:42:05 ID:NlLf+5xU
SSといえば、アンドレが能天気お気楽キャラと、クールで大人で物静かでとっても有能、っていう両タイプあると思うのですが、皆さんどっちがしっくりきますか?
私はアンドレは基本的にふっつーのお兄ちゃんだと思っているので後者にはちょっと違和感あるんですけど。
生涯でたったひとりの心から愛した人がオスカルであったことで彼の人生も人生観も変わってしまったんだと。
まぁ運命の恋人同士であるからifは絶対に無いんだけど、彼女と出会わなければアンドレは穏やかで平凡で幸せな人生を歩んだんだろうな。
自分で選択できるものならば、どんだけ苦難に満ちた道でもオスカルと共にあることを望んだだろうけどね。
ところでこの二人、どうしても離れることが出来ないから、互いを深く思いやると同時に傷つけてしまうことで自分が傷ついてしまう、みたいな純で不器用な二人ですよね。切ないなぁ。

354 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 13:57:35 ID:???
アンドレファンの自分でも作中オスカルが言っていた様な大人で物静かでみたいなのは???と思ってましたw
トータルするとオスカルへの熱愛以外は普通の兄ちゃんだと言うのに一票。

355 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:00:18 ID:???
>>352
>アンドレって女からみると正に理想の男なんだろうね。

アンドレファンだけど自分はそれは無いなあ
オスカルみたいな女性にとっては理想なのかもしれない

356 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:01:27 ID:???
好みのSSは、オスカルがMでアンドレがSってやつかなw
夜になると逆のパターンでってのが好き。


357 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:06:37 ID:???
SS中心の話はそっちのスレでおながいしまつ。

358 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:06:58 ID:???
>>355
ストーカーで強姦未遂で心中未遂の男なんて現実にいたら理想でもなんでもないがな。


359 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:08:49 ID:???
そんなアンドレでも愛したオスカルは実は超M?w

360 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:09:24 ID:???
>>358
付きまとわれて迷惑してるわけじゃないからストーカーじゃない。
強姦未遂も心中未遂も自分から止めてるんだからまあ許す。
でも、暑苦しいから全然理想じゃないけど。

361 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:15:13 ID:???
自分はあんまり暑苦しいとは思わないからあんなに愛されてみたいなーと思う。
でも髪型はもちっとすっきりして欲しいかもw

362 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:21:47 ID:???
ブラウス破くまでは良き友、良き兄、良き(相談相手・補佐・従僕)
働く女性にとってはすごく理想の男性だと思うよ。

363 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:22:45 ID:???
例えば自分の幼馴染の男がいて、男友達として普通に付き合っていたけど、
恋愛の対象としてはまったく考えたことなかった、そんな男に酔って意識が
昏迷している間にキスされた、そしてそのことを後で知ったらどう思うでしょう?

その男のルックスや性格次第?
良い男だったら許すとか?でもそんな良い男だったら恋愛の対象として一度は考えるか?w

364 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:23:04 ID:???
髪型はwww
暑苦しいなあ特に出動間際!
髪切ってすぐの頃がすき

365 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:24:33 ID:???
酒場ケンカの後のは涙が出るほどやっさしいキスだったんだろうよ

366 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:26:58 ID:???
>>353
そういう同人話を引き合いにするのは程々にした方がいいと思うんだ…。
純粋に「自分はこういう人物像が好き」だけでいいじゃないか。

367 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:27:28 ID:???
アンドレの良いとこ取りしたら結構理想なんだけどね。
明るく、社交的で、バランス感覚良くて、誠実で、程ほどに知的で、身体能力も高く、良く見るとハンサム。
欝モード状態のアンドレはイラネ。

368 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:29:32 ID:???
少数意見を覚悟で。

今の時代ならいざ知らず、
あの時代でお嬢様に告白するなんてアンドレは従樸として非常識。
どんなに愛したってオスカルは貴族の令嬢なんだもん。
耐えるべきだったんだよアンドレは。

369 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:29:59 ID:???
>>364
だって、あっちが失明しているというのを絵柄的にもチラッと表現しといた方が
いいじゃないか。>髪型

370 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:32:16 ID:???
>>368
ま、そのお嬢さんも、不倫男に片思いすること……えーと、あの当時で何年目?

371 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:36:59 ID:???
>>368
あの時代って、王様が首チョンパされたり王妃がメス狼とかオーストリー女とか
陰口叩かれたり賭博に引きずり込まれたり首飾り詐欺されたりしてた時代ですよね。

372 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:37:58 ID:???
>>396
片目隠して短めの頃がいい
出動間際伸ばしすぎ
・・でもラブシーンは伸びてるほうがいい感じなんだよなあ


373 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:43:16 ID:???
>>368
当時のフランス宮廷の非常識っぷりと性風俗の乱れっぷりは半端じゃないんだぞwww
お嬢様が従卒とお遊び、もしくはその逆、
あるいは奥様が平民を愛人に、ってのはザラ中のザラ。
第一、「庭師」ってのがそもそも古典的な「愛人の代名詞」なわけで。
アンドレは庭師じゃないけどさ。

374 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 14:44:20 ID:???
そういえばベルばら読んだ当時はアンドレが好きだったかなあ
オスカル様〜って言ってるのもいたけど
オスカルはやっぱり女としか思ってなかったのでそんな感情はなかったかも
子供の頃と大人になった今とは見方は多少は違ってるけどねえ
まあオスカルとアンドレ、2人1組で好きって人は普通に多いでしょう

375 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 15:07:39 ID:???
ブラビリ事件の後もオスカルはアンドレを側においているし、
アンドレのことを許している。
ブラビリ事件は明らかに性的な事件だから相手の男に好意がなければ
普通は許さないよ。
ブラビリの時点でオスカルは無意識下ではアンドレのことを愛していたんだよ。
自分では気づいてはなかったんだろうけど。

多分ね。

376 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 15:08:20 ID:???
うん。

377 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 15:09:40 ID:???
本人も「よかった。気付くのが遅すぎなくて」と言ってるわけだからね
7巻の告白シーン以前よりもっと前に自覚はしてたんだろうけど
なかなか告白にいたれなかった気持ち、なんとなくわからんでもないけどw
もっと早くいってあげてたら、もっと長い間いちゃいちゃ出来たのに…

378 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 15:12:34 ID:???
いちゃいちゃ期間が長かったらうっかり子供が出来てこっそり産んだりしてたのかな・・・(妄想)

379 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 15:13:43 ID:???
妊婦のオスカルは想像できないけど
二人の子供を見たい気持ちはわかるなー
背が高くて綺麗で頭のいい子が出来たのではと妄想がw

380 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 15:21:22 ID:???
>>330
前にもあったけど、理想主義者で妥協を知らないベルナールとオスカルが
結ばれる(恋人同士になる)と始まるのは何喧嘩というんですか?

381 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 15:36:13 ID:???
学生運動家みたいな青臭い理想の議論を延々とやってそう。
目的が一緒の時はいいんだけど、少しでもすれ違うと途端に破綻しそうだ
ifなんで想像しにくいけど、ちょっと疲れそうなカップルだね

382 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 15:51:10 ID:???
ベルナールとオスカルはジェロとオスカルより
想像できないw

383 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 15:55:14 ID:???
ベルナールみたいに自分の価値観が絶対と思ってそうなタイプには
ロザリーみたいな従順な子が良いんだろうね。

御大がルイ16世を理想像とするのとある意味同じ。

384 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 16:00:30 ID:???
>>383
何よりアレだ
「ママンに似てない」

385 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 16:00:32 ID:???
でもまあ、地位も名誉もお金もあって束縛欲がないって普通にいいよね。

386 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 16:01:05 ID:???
ロザリーは従順というか、ある意味お母さんだから
ベルナールが何を言っても何をしても最終的には受け入れてくれるタイプかな?

387 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 16:03:10 ID:???
「ママンに似ている」とか言われると普通は
「げっ、このマザコン」と思うんじゃないかと
でもロザリーは母性愛が強いし、お似合いのカップル

388 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 16:05:28 ID:???
>>385
でも束縛されない代わり、自分の事がほったらかしにされて愛されてるのか
どうかの確信ももてないような配偶者だったら?
自由に使える金と確かに感じ取れる愛、どちらを選ぶかと言われたらどうだろ?

389 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 16:10:33 ID:???
>>368
周りが見えてなかったといえばそれまでだけど、
平民の自分が愛の告白をすることで、お嬢様のお立場が悪くなって、
愛する人におもいっきり迷惑をかけてしまうことになるのでは、
って、なんで考えないのかね、この勘違い平民は。とは思った。
その後は草むしりしたりして必死に耐えてたようだが。

390 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 16:13:33 ID:???
>>388
浮気して良いのなら「束縛されず&自由に使える金」の方がいいや。

倫理的にどうかということはさておき、
ジェローデルと形だけ結婚して、別荘かどっかでアンドレと事実婚、ってのが
現実的にはベストな選択のような気もする。
でもそれじゃ漫画にならないだろうけど。

391 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 16:15:11 ID:???
>>373
でもそれは、貴族さまが下僕に手を出したってパターンが
ほとんどで、下僕の方からご主人様へ愛の告白は無かったんじゃないか?

392 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 16:17:01 ID:???
二人とも真面目過ぎるほどの倫理観を持ってるからねえ。


393 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 16:21:09 ID:???
>>391
>下僕の方からご主人様へ愛の告白は無かったんじゃないか?

だよね。

394 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 16:23:37 ID:???
>>391
どうなんだろうね。

395 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 16:27:33 ID:???
>>381
そして家庭内でさえ粛正が始まるのですね

どうやらお先真っ暗です。

396 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 16:29:19 ID:???
絶対にありえないんだけど、仮にオスカルがジェロ結婚したとして
ジェロは「妻と従僕が愛し合っていても許せる広い心」を持っているんだよね。
自分はこのパターンを妄想したw
けどこれだと少女漫画じゃなくなるね。妄想スマソ

397 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 16:30:29 ID:???
>>389
だってアンドレはそういう厳しい身分差や貧富の差を読者に見せつける役じゃなかったもーん、
途中まではね。

言われてああそういや平民だったわ、ぐらい。

398 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 16:33:53 ID:???
>>391
シェイクスピアの昔から、いやこりゃ下僕からたらしこんだんじゃないの?
みたいなのは結構いると思うが。
タイタス・アンドロニカスに出て来る下僕とか。

399 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 16:36:28 ID:???
>>396
広い心といいつつ、あの時点の二人にとってはそれは侮辱以外の何者でもないという。

最後の晩に結ばれたのだって、双方命に関わる危機やら死期が待っているからこそ
一線を越えようと思えたんだろう。

400 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 17:14:15 ID:???
>>399 
愛していれば、抱きたい、抱かれたいと思うのは
ごくごく当然の人間の感情
そんなのにまで理由はいらんでしょー

401 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 17:15:53 ID:???
>ジェロは「妻と従僕が愛し合っていても許せる広い心」を持っているんだよね。
いや作者は一応ジェロは嫉妬であの台詞を言ったと言ってたから実際目の前で愛し合ってたら
怒り狂ってるのではw

402 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 17:41:58 ID:???
>>400
フランスはキリスト教カトリックの国。
愛妾が一杯いたルイ15世も、愛妾とセックスした許しを定期的に懺悔して
教会から赦しを得ていたくらい、信仰とセックスは結びついてる。
聖書には「心の中で姦淫することは実際に姦淫したのと同じ罪深さである」。
男女が神と法に祝福された婚姻関係の上でセックスするのは無問題だが
教会で正式に結婚もしてない男女がセックスすることは、神への背信。
信仰深かったぽいオスカルが、いくら愛し合ってるからとはいえ
神の赦しもない上、あの時代の教会が禁じていた身分違い婚になる
従僕アンドレと夫婦になってセックスするのはかなりの道徳的勇気が必要だったと思われ。


403 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 17:45:04 ID:???
と言われても何故か説得力無く聞こえるのは何故・・・

マンガだからか、はたまた当時の実態が酷過ぎるからなのか。

404 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 17:47:41 ID:???
>>402
御大がそこまで考えて漫画貨いてたとは
失礼ながら思えないw

405 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 17:48:50 ID:???
描いていたとは

なんだこの誤字は

406 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 17:52:46 ID:???
>>373
>当時のフランス宮廷の非常識っぷりと性風俗の乱れっぷりは半端じゃないんだぞwww
ママンが修道院から出てきたばかりの自分の娘に、
恋愛の手ほどきとして自分の愛人紹介したりね。
でもね、決して挿入はさせないの。
なぜなら、女は処女で花嫁になる、のがもう絶対!の社会正義だったから。
修道院付属の寄宿舎でシスターに育てられたおぼこ娘は家に戻って
社交界デビューして、家格と財産のつりあいの取れた男と割り切り婚したら
「これで私は遊べるわ!」で、社交界を自由に泳ぎまわり
不倫も遣り放題。表沙汰になっても、嫉妬する方が馬鹿にされる風潮だから
夫以外の男の子を生んでも、夫も見てみぬフリしてくれる。

>お嬢様が従卒とお遊び、もしくはその逆、
あるいは奥様が平民を愛人に、ってのはザラ中のザラ。

未婚のお嬢様の処女を、従卒・平民風情に投げ与えるなんてもっての他で
結婚した奥様の、つまみ食い程度のお相手にはもってこい。
奥様もお嬢様も、男の従僕がいても平気で着替えたり
マッパになってマッサージさせたり。
なぜなら従僕は、奥様お嬢様にとって人間じゃないからw

407 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 17:54:57 ID:???
>>403
>時の実態が酷過ぎる

おお!タイムスリップしてあの時代からいらしたのですね。
ぜひ、あの時代の実態を語ってください。

408 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 18:06:33 ID:???
>いや作者は一応ジェロは嫉妬であの台詞を言ったと言ってたから実際目の前で愛し合ってたら
怒り狂ってるのではw

どう見てもそうだよね〜。
一番苦しむのはジェロであることは火を見るより明らかw
しかし苦悩しながらオスカルを抱くジェロに萌える私は頭が少し変w
過激妄想スマソ これで止めておきます。

409 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 18:28:09 ID:???
ロザリー嫌いだったけど、読み返すと一度貴族としての生活を味わったのに
野菜市場で働いたりして芯の強い人だね。よく堕落しないものだ。


410 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 18:37:39 ID:???
ロザリーが嫌われるのが全然理解出来ない。
普通の・・・と言うよりむしろ全然良い子じゃん。

411 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 18:41:43 ID:???
性が乱れていた時代で浮気が当たり前だったら、
アントワネットの不倫(浮気)の噂話の内容は当時の人々にとっては驚きでもなんでもない
当たり前で些細な出来事なのに、何であんなに反王妃派の人達は大々的に噂話を宣伝したの?
事実無根のでっち上げの三文ネタを。
宣伝しても人々にとっては「あ〜王妃も浮気してるのね、人生を謳歌してるわね」程度で、
アントワネットにとっては大したダメージにはならないと思うんだけど・・・?

それとも性が乱れていたのは貴族の世界の話であって、
平民はまず貴族間では品行方正が守られてない事実自体を知らなかった、
反王妃派はその平民相手にゴシップネタを流していたとか?

412 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 18:46:07 ID:???
>それとも性が乱れていたのは貴族の世界の話であって
Jamばらの世界では一夫一婦制なのは平民ぐらいで貴族の世界では愛人持って当たり前
みたいな事が語られてなかったっけ?
だとすれば平民側からみたら貴族乱れると思われてるかも。

413 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 19:00:13 ID:???
>>410
禿胴!

414 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 19:11:14 ID:???
>>410
・オスカル様の匂いハアハアが妙に生々しいから
・オスカル様は私と踊ってくれる?→恐れ多くもマリーに嫉妬

たぶんこんなところが嫌われるんだと思う

415 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 19:11:50 ID:???
>>411
外国(=敵国)生まれの王妃は宮廷貴族からは警戒され
反感を抱かれる存在だから、叩けるネタがあればいい。
ルイ13世の妻のスペイン王女マリー・アンヌは不貞の噂を流され
生まれたルイ14世は王妃の不貞の子だとして
フランス貴族たちから内乱起こされたくらい。
それでもマリー・アンヌが処刑にもならずルイ14世が国王になったのは
敵でありながら味方だったリシュリューのおかげだったり
三銃士の活躍のおかげだったり、アンヌの根性とガッツのおかげだったり。
王侯貴族たちの反乱に苦しめられたルイ14世は絶対王政を布いて栄華を誇ったけど
栄華を誇りすぎたツケが次世代・次次世代に廻ってしまった。
第二王子として生まれ、死んだ第一王子を偏愛した父親から疎まれながら
「お人好で気がよかった」ルイ16世には、
兄を馬鹿にして王位を狙う二人の弟と甥を馬鹿にして王位を狙う叔父までいた所へ
善良だけど超KYで享楽的な敵国の妻を迎えてしまって
敵対勢力においしい材料を与えてしまった。

416 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 19:14:32 ID:???
>>415
>敵対勢力においしい材料を与えてしまった。
これどうだろーね
オーストリアとの関係が悪化してたら戦争になってたかもしれないし

417 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 19:26:33 ID:???
>>415
ルイ16世は三男坊


418 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 19:36:03 ID:???
>>408
いや、叶わないと思いつつ首を突っ込んだ上で被害者面までされたら
みっともないだけだわ

419 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 19:42:22 ID:???
>>418
叶わないと知りつつもジェロはまぜ首をつっこんだんだろう

420 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 19:43:39 ID:???
ごめん、訂正w

まぜ首をつっこんだんだろう ×
なぜ首をつっこんだんだろう ○

421 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 19:59:29 ID:???
ちなみに史実のロザリーについて、ツヴァイクの本からの引用
(やや長いんで興味ない人はスルーして)。

いじらしい田舎娘(ロザリー)は、死を前にした女性に対する、また王妃に対する、二重の同情に心を
動かされ、震えながら近づいて、「マダム、昨晩は何も召し上がっていらっしゃいませんし、日中も
ほとんど何ひとつ口にされてませんでしたが、今朝は何にいたしましょう?」
「やさしい子。もう必要ありません。私には全て終わったのですから」と、王妃は起き上がらずに答える。
しかし娘がもう一度、王妃のため特別用意したスープを召し上がって欲しいと強く頼むので、衰弱した
彼女はとうとう、「ではロザリー、そのブイヨンを運んでください」。
そして、二口、三口食べ、その後、娘に着替えを手伝ってもらう。裁判の時着ていた黒の喪服姿で断頭台へは
上がらないように、目立つ未亡人服だと民衆を刺激するかもしれないからと、マリー・アントワネットは指示
されていたからだ。(以下略

ベルばらでもお馴染みの逸話だけど、心優しい娘であったのは確かなようです。

422 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 20:03:15 ID:???
>>414
オスカル命のファンに嫉妬されて嫌われてたって聞いた気がする。
ロザリー宛ての剃刀入りレターがリヨタンの元に送られてきたとも。

423 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 20:21:32 ID:???
>>412
お金が無ければ愛人なんて作れないもんね。
逆に言うと、愛人を作らないのは貧乏の証拠みたいに見られたんじゃないか?
日本のテレビ業界&芸能業界の倫理観がそれに近いが。(実は元業界人です)
それと、当時のフランスの庶民の間では、
そもそも教会に認められるような、まともな手続きを経た「結婚」って一般的だったのかな。
ちゃんと「結婚の秘蹟」を受けるような結婚ね。
庶民は事実婚だらけで私生児だらけだった?詳しいひとPLZ。

>>414
当時のマーガレット読者の妄想お花畑の度合いは半端じゃなかったと聞く。
「私のオスカル様に近づくなんて許せない、キーッ」って感じにマジ切れてた少女が結構いたらしい。

>>419
ストーリー構成上必要だったから。

424 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 21:20:00 ID:???
>>415
敵対勢力にとっては
王位が自分に廻ってきさえすれば
オーストリアを敵にまわそうが
どーでも良かったのかも。
オーストリアにとっては、たかが一人の皇女がギロチンになったくらいで
国交断絶するようなことはしない強かさを持ってたのは歴史が証明してるし。

425 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 21:30:17 ID:???
>>424
近代国家の概念なんてナポレオン以降だもんね。
オーストリアはさておき。
オスカルみたいに「フランス万歳!」なんて、
当時の一般的な貴族には理解できなかったかもね。

426 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 21:32:12 ID:???
王様は政略結婚で外国人の王女を妻にして、臣民たるフランス人を愛妾にするのが
半ば慣習みたいなもんだったのに、ルイ16世はアントワネット一筋。
これは、当時のフランス人たちにとって強烈にムカつくことだったかも。
出自が貴族でも商人でも、国王の愛妾の座につけば財産や地位はもらえるし
時には国政に口出して利権を貪れて、一族繁栄が約束されるのに
国王ときたら、スウェーデン人と不倫の噂のある王妃に夢中。
なんだあのオーストリア女め、ルイも馬鹿じゃね、って反感につながっても不思議じゃない。
王妃への反感避けのためにも、愛妾を持つべきだった>ルイルイ

427 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 21:40:27 ID:???
>>411
>平民はまず貴族間では品行方正が守られてない事実自体を知らなかった

それはありえない。
貴族の屋敷で奉公するのは平民だから実態を間のあたりにしないはずがないんだから。



428 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 21:43:54 ID:???
1777年  先天的性不能の治療を受ける
1778年  長女マリー・テレーズ
1781年  長男ルイ・ジョゼフ(夭折)
1785年  次男ルイ・シャルル(後のルイ17世)
1786年  次女マリー・ソフィー・ベアトリス(夭折)が誕生

史実では4人子供がいたんだね


429 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 21:44:19 ID:???
>>427
今と違って、まともに機能する情報網や報道機関なんて無かっただろうから、
噂に尾ひれがつきまくったゴシップ天国だったんじゃない?

430 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 21:45:07 ID:???
ソフィー・ベアトリスはすぐ死んだからねえ
わざわざ描写する必要も無いと思ったんじゃね>りよたん

431 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 21:48:32 ID:???
>>430
うん。

432 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 21:53:45 ID:???
ルイ16世が包茎手術に同意するまで
マリーとはずっと「白い結婚」だったから
それを理由にすれば離婚も成立する。
そうなったらなったで政治事情もややこしくなるし
フランスもオーストリアも
「この馬鹿国王。さっさと手術しろ」って思ってかも。

433 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 21:55:50 ID:???
>>429
松本サリン事件や朝鮮人による日本人拉致事件の報道を見てると
まともに機能する情報網や報道機関が日本に本当にあるのか疑問だわ。

434 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 22:15:35 ID:???
>>423
>まともな手続きを経た「結婚」って一般的だったのかな。
そういやそういう「結婚」を初めてやったのがナポレオンとその最初の妻ジョゼフィーヌだとか
「エロイカ」に書いてあった様な・・・。
かなり記憶違いかも知れんが。

435 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 22:21:57 ID:???
>>423
>当時のマーガレット読者の妄想お花畑の度合いは半端じゃなかったと聞く。
リアルタイム婆だけど自分は特にオスカルファンでなかったのもあるし回りにロザリー嫌いって言ってる人もいなかったので連載時そんなに嫌われてるなんて全然知らんかったよ。
読者コーナーでも露骨に嫌う様なのは流石に編集がカットしてたのか見かけた記憶も無い
し・・・。
あとアンドレも嫌われてるとは知らんかった。
てっきり日本中の少女がオスカル・アンドレを応援してると思い込んでたw

436 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 22:28:41 ID:???
>>434
ちゃうちゃう。教会(神前婚)じゃなくて、市役所でも結婚できる制度(人前婚)が当時出来て、
ナポレオンも当時の流行の「共和国風結婚式」で結婚した、というだけ。
これは今でも基本的に同じ。
教会で結婚した場合は離婚不可だけど、人前式(市役所で行う)の場合は離婚可能なので、
ラディカルな人に人気。
イタリアで市役所式に出たことあるけど、市長さんや立会人がベルばらに出てくる人みたいな格好しててびびったw

そんなわけで、革命前は正式な結婚は教会式しか無かったんじゃなかったっけ?
それが庶民に一般的だったかどうかはわからんが。



437 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 22:29:15 ID:???
>>434
違うよー。
教会を無視してお役所への届け出だけで成立する結婚をしたんだよ。
それも別にナポレオンが第一号じゃないし。
この結婚制度で、本人達の自由意志で離婚も出来るようになった。

438 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 22:31:24 ID:???
>>436
スレチだけど、イタリアは今でも教会婚カップルは離婚できないんじゃなかった?

439 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 22:31:51 ID:???
>>435
アンドレはそれほどでもなかったみたい
ロザリーは嫌いで当然、みたいな風潮があった

440 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 22:34:36 ID:???

まさに「憧れのお姉さま」だったんだろうね
当時の時代背景も相まって(女性が抑圧されやすい)
オスカルは今よりいっそう輝いて感じられたはず

なんでアンドレとロザリーで嫌われ方が違うかって言うと

憧れのお姉さまを「命も捧げる勢いで愛してくれる」男が出来て
お姉さまもまた愛していて両想いならまだあきらめもつくだろうし
また別に「お姉さま」をお慕い申し上げる自分には影響がない

でもロザリーは「自分たちと同じお慕い申し上げる」女の子なんだよね
しかも一緒に住んでて可愛がられている
ぶりっ子タイプの清純派気取り、オスカル様はいいところしか見てない!癪に障る
自分たちはどんなに願っても会うことすら叶わないのに…

とまあこんなところかと

441 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 22:40:56 ID:???
ちょっとスレチで申し訳ないけど、
今では女性に人気がある松田聖子もぶりっ子時代は人気なかったんだっけ?
聖子ちゃんカットなんかは流行っていたけど。

442 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 22:41:44 ID:???
>>440
何か当時は漫画でも百合ものが流行ってたしなー>「憧れのお姉さま」。
自分の中学・高校の友人にも男の子よりも女の先輩に憧れてると言う変わり者がいたな。
大人になってから男性と結婚したから真性百合ではなかったと思うが。
あれのもっと濃い感じになるのかな。


443 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 22:46:48 ID:???
>>442
甘い甘い
憧れのお姉さま文化は戦前の女学校からありますよ

444 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 22:47:31 ID:???
>>438
うん、出来ない。
紙切れ一枚で結婚できる日本と違って、
教会婚も市役所婚も、沢山の証明書(独身証明なんてのも必要)や書類を準備して、
事前に結婚の申し立てを教会なり役所なりに申請して2週間くらい公示されて、
異議申し立てが無ければ、それから90日だったか180日だったか以内の予定日までに結婚しないといけない。
そうしないと結婚の申し立てが無効になる。そんなわけでめんどくさい手続きはどっちも同じ。
でもイタリアでは一昔前まで人前式でも離婚不可だったみたいよ。

445 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 22:49:55 ID:???
イタリアは確か姦通罪もあったような
往年の大女優が旦那に浮気がバレたかして
イタリアに帰国したら即逮捕されて収監されて牢屋に入った記事を覚えてる。

446 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 23:15:27 ID:???
(ρ.-)ネムイ...

447 :愛蔵版名無しさん:2008/08/06(水) 23:18:46 ID:???
>>446
おやすみ〜

448 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 00:21:18 ID:???
はあーロザリーの話にビックリ
自分がオスカルさま〜じゃなかったからかもしれんけど
(だってオスカルって所詮女やん・・・と当時小学生の自分は思っていたw)
ロザリーは単なる憧れで本当の恋じゃないのはアンドレが説明してたし
もしかして外伝のカロリーヌみたいにロザリーを嫌ってたのかしらん?

449 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 00:21:37 ID:???
ロザリーが嫌われているのは、
いつも自分は間違ったことはいっさいやりません、蒸留水みたいな心をしてます
って顔をして、憎しみも妬みも欲望も持ってませんって顔をして、一人良い子
ぶっているから。

450 :448:2008/08/07(木) 00:23:01 ID:???
>>449
あなた、ほぼ同時間に同じことをwww
ワロタwww

451 :449:2008/08/07(木) 00:36:55 ID:???
>>450
こちらは書き込んでいる間に先着が居たことに驚いたw


452 :449:2008/08/07(木) 00:38:05 ID:???
とにかく、御大は何故ロザリーが嫌われているのかを知っていた。

453 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 01:25:26 ID:???
とりあえず、何かあるとすぐ泣き叫んでオスカルに抱きつくのはどうかと思った。


454 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 01:28:51 ID:???
>>453
なるほど、そんな風に思うのか
何も感じなかったw

455 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 02:21:34 ID:???
オスカルはロザリーをすごく可愛がって甘やかしてたね
なんていうか、自分が本当はされたかったことを
ロザリーにしていたのかと感じた

456 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 05:49:00 ID:TUP5C6Ak
ロザリーはすごく良い子だと思う。
外伝でカロリーヌに「あなたのいい子ぶりっこがキライ」と言われた後の独白は胸にしみたよ。
同姓に恋をする気持ちというのはよく分からなかったけど。
アンドレに言われていたようにいつか本当の恋を知るまでの淡いあこがれや、おねえさん(おにいさん?)として慕っていたという感じなんだろうか。
カロリーヌで思い出したことがあるんだけど、足をくじいたカロリーヌのドレスを何の躊躇もなくぺらっとめくるアンドレって、大胆なヤツだなぁと思った。
まったくの純然たる素朴な親切心のみで、気軽に女の子にこんなことする奴だったのね、と以外だった。
こんな感じでジャルジェ家の侍女にも「どれ、みせてみな。」って調子で手首をひょいと持ったり顎もって上向かせてたりしてたら、ひょっとしてそこらじゅうで無意識に罪を作ってたんじゃないかとちょっと想像してしまった。

457 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 06:38:56 ID:???
>>455
>オスカルはロザリーをすごく可愛がって甘やかしてたね

甘やかす、か・・。そう言われてみれば・・・。
甘えてくるから邪険に出来なかった、という見方も出来ないでもないけど・・。
似たようなものか。
出会いが「私を買って下さい」だったし。
オスカルにとってロザリーは、色んな意味で衝撃や刺激を与える役割だったのかもw

>なんていうか、自分が本当はされたかったことを
>ロザリーにしていたのかと感じた

無意識下かどうかわからないけど、それはあったかもね。
オスカルにそんな願望が全くなかったとは言い切れないし。
軍人としての人生は、パパが一存で敷いたレール。
「否応のないレール」だったから。

だからこそジェロはオスカルに言うんだよね。
「欲しいと思ったことがあるはずだ。平凡な女性としてのしあわせ・・・」って。

これらを意識しながら、オスカルとロザリーの場面、もう一度読み返してみようかな・・。
ロザリーを「オスカルにとっての春風」くらいにしか認識していなかったからw
d!

458 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 07:07:48 ID:???
ファンって凄いね
30年たった今でも、ここまで熱心に語れるなんて
あ、いやバカにしているわけじゃないよ、念のため



おそらく当時のリヨタンはそこまで深く考えていはいなかったと思うなぁー
カロリーヌが、ロザリーを嫌うファン代表で登場させた
というのはどっかで聞いたが


459 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 07:47:19 ID:???
>おそらく当時のリヨタンはそこまで深く考えていはいなかったと思うなぁー

自分もそう思う。
あれこれと作者よりも深く掘り下げて考えて色々妄想してると。
ま、それだけ深く考えようという気にさせられる漫画ということですかね。

460 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 07:56:23 ID:???
>>456
アンドレにとって、女の子の扱いに対する最初の基礎がオスカルだったからね。w
天性の資質なのかもしれないけど。>アンドレの天真さ

>>458
>おそらく当時のリヨタンはそこまで深く考えていはいなかったと思うなぁー

リヨタン言ってたよね、キャラが勝手に動き出すの・・って。
その感覚は作家には醍醐味だと思う。
ある程度は計算に入れていたにしろ、予想外の副産物に一番驚いているのは
他ならぬリヨタン自身だったりしてw
それとも「それもみ〜んな計算の上だったのよ」なのかな?w

>カロリーヌが、ロザリーを嫌うファン代表で登場させた

カロリーヌはどこか憎めなくて
それでいて感情移入出来てしまえるのはそのためかw
あまり考えたことはなかったけど
自分にも微かにあるのかな、嫉妬という感情。と思った。w

よく描かれているよね。

461 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 08:05:29 ID:???
カロリーヌは17歳だけど幼いオスカルに似てる気がする(顔が)
11歳くらいのオスカルにドレス着せたらあんな感じかな


462 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 08:55:51 ID:???
>>453
はげどう。
ロザリーはすぐ泣くから見ていてイライラする。

463 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 09:15:18 ID:???
すぐ泣くのイライラしてたらベルばら読めんでそ

464 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 09:20:06 ID:???
>>463
ロザリーは「えーんえーん」と声を出して泣くからむかつく

465 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 09:26:49 ID:???
>こんな感じでジャルジェ家の侍女にも「どれ、みせてみな。」って調子で手首をひょいと持ったり顎もって上向かせてたりしてたら、

不覚にも激萌えしてしまったw
アンドレってば天然だったのかー 罪なヤツめ

466 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 09:32:20 ID:???
>>464
では、静かに泣けばいいのでつか?w

ロザリーになりたいとは思わないが
オスカルがぶち壊したジャル家の舞踏会に来ていた
オスカルにキスされた貴族の令嬢
あれにはなってみてもいいかなとは思ったw
あの方がどきどきするw


467 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 09:41:34 ID:???
アンドレは基本、気さくで優しい隣のお兄さんキャラなんだよね

468 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 09:44:42 ID:???
>>466=レズ

469 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 09:53:50 ID:???
>>466
そう、他のキャラはみんなむせび泣く感じで上品。
ロザリーの泣きはいい歳して子供のようでうっとうしい。

470 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 10:23:47 ID:???
カロリーヌはかわいそうだったよねえ・・
ラスト、馬車の中でほのぼのと楽しかった思い出、みたいに話してるけど
その前に悲惨は愁嘆場があったのかな

あとオスカルが美に取り付かれた黒衣夫人を「憐れだな・・」と言って
アンドレが「夫人に殺された娘たちの方がもっと憐れだ」と返したのが
健全な感覚でなんかよかった


471 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 11:00:10 ID:???
アントワネットさま!!
アントワネットさま!!

そのむかし
光りかがやくベルサイユ宮殿に
いっそうまばゆく
あなたはさながら
紅バラのように君臨なさいました

さようなら!!
フランスさいごの女王さま!!

そして善良な民衆を煽って革命を引き起こした
わたしの夫をお許しください!!

472 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 11:04:14 ID:???
えーんえーん>ロザリー・衛兵
わーんわーん>アンドレ

473 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 11:05:30 ID:???
>>470
そうそう

474 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 11:06:36 ID:???
でもロザちゃんエロイカで最後まで生き残ってるからヌゲー
ベル最強のキャラでつお

475 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 11:07:55 ID:???
>>468の短絡的な決め付けを見て思ったんだが
オスカル様〜と当時キャーキャー騒いでいた女子は
みんなレズ扱いされていたの?

476 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 11:10:42 ID:???
ロサリーは好き嫌いがわかれるキャラだね
どちらでもない、という意見もあるだろうけど
自分はどちらでもない

477 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 11:16:42 ID:???
は〜い、ではこの辺で話をOA中心に戻しましょうか!!

478 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 11:38:24 ID:???
なんで仕切るの?

479 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 11:43:57 ID:???
おばちゃんだから

480 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 11:48:51 ID:???
OAのどこに萌えますか?

481 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 11:53:08 ID:???
アンドレが苦悶してのたうち回るところw

482 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 11:57:12 ID:???
押し寄せる革命、不安定な社会の中、幼い頃から兄弟のように慕いあっていた
二人がやがて愛を覚え、革命の波にもまれながらも遂に結ばれ、しかし結ばれた
翌日に悲しい別れが訪れ、最後は天国で結ばれる劇的な生き方をしたところ。

483 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 12:09:02 ID:???
ベルばらもOAがいなくなった後は失速したよね!?

484 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 12:18:39 ID:???
ベルばら文庫の後書きでもオスカル死んだ後は読まなくなった人がいたって話が載ってたよね。
自分もOA死後は殆ど惰性で読んでただけだった。

485 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 12:27:29 ID:???
>>476
自分もロザリーはどっちでもない派。
でもカロリーヌがロザリーにぶつけた悪意がすごくリアルに感じられて
怖かった覚えがあるので、微妙に同情派?
「帰りなさい!帰っておしまい、ここはあなたなんかが」云々て、
当時のロザリー嫌いの人の心の叫びかなあ。

486 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 12:35:10 ID:???
カロリーヌ:ラビニア
ロザリー:セーラ

487 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 12:35:48 ID:???
革命〜処刑までを描くのも当然なんだけど
OAの死後を描いて欲しかったな。
遺体はどうなったのか?お墓は?
ジャルジェ家での反応は?
(お手伝いさんが泣いてるシーンはあったし、アニメ
ではアラスにお墓があったけど原作では無いでしょ)
父母の心情とか・・フェルゼンにオスカルの事を
触れられてもジャルジェ将軍は何も言わないし。

488 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 12:57:30 ID:???
何も言わなくても通じ合えるものがあったのかもしれない。
オスカルの古い友人と、オスカルを男として育てた父と。
革命に生きた親友、そして愛娘。
歴史の流れを感じ、流れに逆らう自覚を持ちながら、最後の王党派として生きる二人の間に、
言葉にはできない思いがあったのかもしれない。

489 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 13:00:15 ID:???
>>487
そういうシーン、見たい人もいるんだね。

私は見たくない。
行間を読む。
触れていない、書かれていない描写や出来事を
想像するのも読者の仕事であり、特権。
ジャルジェ家の人々の悲しんでいる姿は、見なくても安易に想像がつく。
オスカルの肖像画を見上げながら夫人の肩を抱く
ジャルジェ将軍のコマがあっただけで私は十分だと思うけどな。
(あくまでも個人的な意見なのでスルーして下さいね)

490 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 13:29:44 ID:???
>>488
そういえば、そのジャルジェ将軍とフェルゼンの対面時、将軍自ら来客に
対応してるけど、あの当時国内に残っていた貴族の生活環境ってどんな感じ
だったんだろう。
教えてエロイ人。

491 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 13:30:34 ID:???
>>489
同意ノシ

492 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 14:04:27 ID:???
>>489
そんなコマあったっけ・・と今見てみたらありました。
そっか、あれで充分親の悲しみは伝わるね。
勿論見たくないって意見も分かるし、想像にお任せっていうのも
アリだと思ってます。
あの混乱の時期だから、ちゃんと望み通り二人一緒に葬って
もらえたのかな・・と思っただけなんです。
一応アニメではお墓があったけど原作では全く触れてないから。
きっとベルナール夫妻やアランが最後まできちんとしただろうな、という
想像はしてます。

493 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 14:18:05 ID:???
うん、少なくとも下半身丸見えで股間に首置かれてたアントワネットとか、
全裸で溝に捨てられてたフェルゼンよりは遥かに丁重に葬られたと思われ。

494 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 14:27:31 ID:???
フェルゼンの事は知ってたけど、アントワネットの件は初耳。
憎悪の深さが伺い知れますが残酷過ぎますね。
あの時代だからなのでしょうが、みんな首切りを見て平気だったのかな。
結構娯楽的要素もあったと聞きましたが・・。
日常茶飯事過ぎて感覚も麻痺するんでしょうか。恐ろしいですね。

495 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 14:33:42 ID:???
自分は単純にカロリーヌはいじめっ子って感じで性格悪くて嫌だったな
ああいういかにも女独特の姑息さっていうのかな?ああいうの嫌い
ある意味正直ではあるんだろうけど…カロリーヌに同調できるすべは全然なかった

オスカルは自分から見ればあくまで「オスカル」であって「オスカル『様』」
ではなかったので、きっとロザリーの事もなんとも思わなかったし
カロリーヌは単に性格の悪い子だ、としか思わなかったのかもね
オスカルをどう見ていたか、でこのあたり意見分かれるのかも

496 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 14:33:51 ID:???
>>492
>あの混乱の時期だから、ちゃんと望み通り二人一緒に葬って
>もらえたのかな・・と思っただけなんです。

亡骸の行方。一緒か別か。
それは想像しなくてはいけないことかもしれないね。
埋葬の風景と言うより、二人の別ちがたい絆を
弔う人はどこまで汲んでくれるか、ということだよね。
そこまで考えもしなかったな。
ジャルジェ家で二人一緒に丁重に、と思うことにしますw

497 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 14:36:25 ID:???
>>496
きっとロザリーがベルナールやらアランに頼んで
ジャルジェ家と繋ぎとってくれたと思うけどなあ。
でも謀反人だから、ジャルジェ家として埋葬できたかどうか…。
そのあたりの感覚とか時代背景がよくわからないんですが。
もしジャルジェ家が無理でも、ベルナールロザリーアランたちが
きっちりやってくれたとは思うけど。

498 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 14:37:39 ID:???
>>497
然るべき措置がされた。
これに尽きるよね^^

499 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 14:42:54 ID:???
ジャルジェ家として公式に葬儀を出すことも埋葬することもできなかった。
けれど、ロザリーを通じて丁寧に埋葬した。もちろん夫婦として。

と考えて疑うこともなかったこの30年余りw

500 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 14:43:37 ID:???
>>499
それでいいんじゃないかと思いマッスル

501 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 14:44:09 ID:???
>>493
ランバール夫人も悲惨な末路だったようですね、有名かもしれませんが。
http://wiki.draconia.jp/index.php?cmd=read&page=%C0%A4%B3%A6%B0%AD%BD%F7%CA%AA%B8%EC%2F%A5%DE%A5%EA%A1%BC%A1%A6%A5%A2%A5%F3%A5%C8%A5%EF%A5%CD%A5%C3%A5%C8%2F05

>王室一家とは、国王ルイ、マリー・アントワネット、ふたりの子供、
>それに国王の妹エリザベートの五人である。これまで一緒にいた王妃の
>親友ランバール夫人も、タンブルへの収監と同時に、彼女から引き離された。
>一ヵ月後に、ランバール夫人は暴民に虐殺され、屍体を裸にされて、パリの
>町中を引きずりまわされる。槍の穂先には、血まみれの夫人の首が掲げられる。
>気丈な王妃も、親友が虐殺されたというニュースを番兵から聞くにおよんで、
>叫び声とともに気を失って倒れる。


502 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 14:47:57 ID:???
OAの亡骸はフランス衛兵隊の生存者か他の革命軍によって
革命側の英雄として二人合わせて葬られたと思っていた。


503 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 14:59:42 ID:???
>>502
ああ。
そっちだったかもしれないね。

504 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 15:08:58 ID:???
>>493
検索しても
>処刑後、アントワネットのなきがらはマドレーヌ墓地に運び込まれ、
>亡き夫と同じ共同墓地に埋葬されることになった。
>だが、役人たちは両足の間に首を置いた遺体を草むらに放置したまま昼食に出かけてしまい、
>ようやく埋葬されたのは2週間後のことだった。
こんな情報はけっこう見つかったが「下半身丸見えで」の表現はどこにもなかったよ。
2週間放置されっぱなしというのも酷い話だけど。
処刑されたのは10月だけど、2週間も野晒しでは流石にその遺体は腐りかけたんだろうね。。

505 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 15:16:14 ID:???
>>503
オスカルは名も無き英雄になろうとか言ってたからひっそりと葬られたと思ってたけど。

506 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 15:35:43 ID:???
みんな綺麗な解釈だ。
あの混乱のさなかだったので、結局の所
共同墓地にドッサっと何十人もの人間と一緒に葬られたと
ずっと思ってたよ。
衛兵隊の有志によって、二人は同じ穴に入れられたが
埋葬地を個人用に用意するなんて出来なかったんじゃないかと。


507 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 15:38:09 ID:???
残虐な処刑といえば、ベルばらファンにはお馴染みのはずの血塗れの伯爵夫人、
エリザベート・バートリもお忘れなく(忘れてもいいが)

有名な鋼鉄の処女(アイアン・メイデン)はこの人が作ったものという逸話がある。
(正しくはクロック・スミスという時計技師に作らせたという逸話がある)

508 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 15:39:13 ID:???
>>506
いやきっと「オスカル様」の分だけはロザリーが一人でも墓穴掘ったと思うw

509 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 15:40:02 ID:???
>>506が多分一番現実的だと思う。
当時のシチュエーションを考えるとね。

510 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 15:41:46 ID:???
>>507
>鋼鉄の処女(アイアン・メイデン)
間違ってもベルばらに出てくる様な動く人形ではないけどね。

511 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 15:41:52 ID:???
鋼鉄の処女

聞いたことがある。ぐぐってみようw

512 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 15:42:20 ID:???
>>509
少女マンガですから。

513 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 15:43:29 ID:???
ヘビメタの元祖

514 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 15:44:09 ID:???
>>511
「はみだしっ子」の番外編読んだ事ある人なら知ってるとオモ。

515 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 15:46:09 ID:???
>>506
わたしもそうだと思ってた
OAだけ特別扱いじゃないほうがいい感じ
一緒の穴だとは信じたい

モーツァルトも共同墓地にドッサだもんね

516 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 15:47:09 ID:???
>>508
それだとアンドレと一緒に葬れないじゃないかw

517 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 15:49:25 ID:???
>>510
鉄の処女は機械仕掛けの人形だったみたいですよ。
「エリザベートは、彼女達の血を効率良く集めるために、「鉄の処女」という器具を使った。
この器具は鋼鉄製で人の形を模していた。機械仕掛けで顔が笑うというこだわりまであった。
人形の胸には宝石の首飾りがはめ込まれており、これがスイッチになっている。
宝石を押すと、人形の両腕が上がり、やがて押さえ込むような格好になる。
人形には仕掛けがあり、胸が二つに分かれ、左右に開くようになっている。
人形の内部は空洞で、開いた胸の内側には鋭利な刃がついている。
抱きしめられた犠牲者は、否応無しにその刃に貫かれ、血を絞り取られて絶命する。
絞り取った血は浴槽にため、エリザベートが浸かるのだ。」
ですって・・・リオネル(((( ;゜Д゜)))

518 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 15:49:58 ID:???
>>516
だってロザリーはアンドレに執着心ないし。
オスカル様さえ葬れればロザリー的には満足かと。
別にロザリー嫌いだからと言う訳ではなくマジでロザリーならそうしそうだと思ったw

519 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 15:52:24 ID:???
>>517
あ、ごめん書き方が悪かった。
見た目も人間と変わらない様に動き、歩くと言う意味です>動く人形。

520 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 15:53:34 ID:???
そんなロザリーに萌え〜

521 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 16:00:28 ID:???
>>518
ええええ!
凄いな。そんなロザリー考えたこともなかったw
そうかー。みんないろんな解釈してるんだなあ。

522 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 16:01:26 ID:???
>>518
そんなことはしないよ
だってオスカル自身がロザリーに
「死んだらアンドレと一緒に」っていってるんだから
ロザリーがそんなオスカルの遺言を違えるわけないでしょう
そんな娘ならオスカルが「私の春風」というわけがない

まあ現実的に捉えるのもいいけど、結局は少女マンガというのをお忘れなく


523 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 16:02:23 ID:???
なんつーか、こうロザリーへの悪意を感じるなあ
ちゃんと原作読んでればそんな解釈になるはずもないと思うけど

524 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 16:23:55 ID:???
ロザリーはオスカルに憧れてるけど
他の人を押しのけてとか蔑ろにする娘じゃないだろ

525 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 16:45:26 ID:???
どういう解釈ももちろん自由なのかもしれないけど
明らかに原作に書かれてることを蔑ろにする解釈はどうかなとちょっと思う

526 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 16:50:19 ID:???
オスカルの大切な人であるアンドレを蔑ろにすることは
オスカル自身をも蔑ろにすることだからねえ。

ロザリーにとってアンドレは気のいいお兄さんだったんだろうな

527 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:03:28 ID:???
>>522
>「死んだらアンドレと一緒に」っていってるんだから
そんな事言ってないよ。
「同じ場所に」ってのは「アンドレがいる同じ天国に行かせて欲しい」と言う意味だと硬式で
御大が言ってたし。
いやその発言を読むまで自分もてっきり同じ墓に葬って欲しいって意味だと思ってたからびっ
くりしたけどw

528 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:08:54 ID:???
>>527
でもあなたもその公式で読むまでは一緒の場所に…って思ってたんでしょ?
実際読者でそう思ってる人も多いと思うし、作者が後付けで公式で言ってても
作品を世に送り出したら、あとは読み手の解釈ってのもあるんだから
同じ場所に葬って葬って欲しいというのも間違いじゃないと思うけど

529 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:10:58 ID:???
同じ場所にどうこう以前に、ロザリーがそんな子かどうかってことじゃないかな


530 :518:2008/08/07(木) 17:13:17 ID:???
何か凄い誤解されてる様だけど自分はロザリー全然嫌いじゃないしむしろ素直で可愛い子だと
思ってるんだけど・・・。
ギャグで言ったつもりがこんなに真剣に取られるとは思わんかった。

531 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:16:58 ID:???
アンドレと同じ天国に行きたいでも、同じ場所に葬られたいでも
どっちでもいいな。そう心から願うオスカルがいじらしくて。
天国で仲良くハグしたり、痴話喧嘩したりしてください。

532 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:18:22 ID:???
>>508までなら冗談と思ったんだが

533 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:19:59 ID:???
>>528
>作者が後付けで公式で言ってても
いや後付けじゃなかったとオモ。
確か事の発端が翻訳本だったか何かで「同じ墓に」と解釈されてたけど本当に合ってるのか
どうか質問した人がいてリヨタンが ”ええ〜っっそんな解釈をされていたなんて!”とか言う
感じでレスしてたし。
誰かその時の事詳しく覚えてる方いますか〜?

534 :518:2008/08/07(木) 17:21:59 ID:???
>>532
だから〜自分は全然ロザリー嫌いじゃないってばぁ〜。
むしろ嫌う人の気持ちが分からん派なんですけど・・・。
言葉って難しいなあ。

535 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:24:18 ID:???
いやロザリーを嫌いじゃないのは分かったけど

>だってロザリーはアンドレに執着心ないし。
>オスカル様さえ葬れればロザリー的には満足かと。
>マジでロザリーならそうしそうだと思ったw

これもギャグ?

536 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:24:56 ID:???
>>528
横レスだけど、自分は逆にこのスレ読むまでは場所とは天国とかあの世のことだと
疑いもなく思っていた。
「同じ場所に葬って欲しい」という遺言のような発言だとは考えたこともなかったけど、
そういう自由なというか多方面からの解釈が出来なかった自分がちと悔しいw

537 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:26:06 ID:???
>>508を軽く流せるか、真剣に受け止めるか
そのどちらかだろうね

私は前者



538 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:27:09 ID:???
>>518まで読めば釣りというのが分かるよね

539 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:27:22 ID:???
私は「同じ場所に葬って」と思ってた
「夫婦になったのだから」と続いてるから
同じ墓に入る=夫婦
て日本的発想?

540 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:29:04 ID:???
>>516で止まっとけばよいのに

541 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:31:15 ID:???
死後、オスカルは自分たちだけ特別扱いして欲しいなんて願ってないよ。

多分。


542 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:32:31 ID:???
>>539
日本人的かも?
本当の幸せは天国にありというのがキリスト教的考えってイメージがある。
だからマッチ売りの少女もフランダースの犬も最後は実は幸せだったんだ
というのが西洋的考えなんだと思っていた。

543 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:33:47 ID:???
>>541
うん、特にアンドレなんか一生影でいいと思ってたぐらいだからどんな形で死んだとしても
特別扱いなんて考えてないだろうな。

544 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:34:48 ID:???
亡くなった他の市民や兵士はどうなったんだろうか

545 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:36:05 ID:???
>>542
フランダースの犬なんて西洋の人が見るとただの負け犬人生じゃんって解釈になるらしいね。

546 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:39:14 ID:???
>>544
アントワネットでさえ二週間後にやっと葬られたぐらい墓堀人が忙しかったみたいだからせいぜい
一つの穴掘って集団で埋葬?
墓堀り代も払えない様な平民だとどっかの空き地にそのまま放置とか?

547 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:44:16 ID:???
哀しい話だなあ
バスティーユで亡くなった人の数は思っていたより少なかったが
それでも墓堀りは追いつかないんだろうな 土葬だし

548 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:44:54 ID:???
うわあ。
真夏なのに、疫病がはやりそうだ>死体放置

549 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 17:54:46 ID:???
>>517
明治大学の刑事博物館にあるよ、鉄の処女。
http://www.meiji.ac.jp/museum/criminal/keiji.html

鉄板に覆われた内クギの入れ物で、別にそんなに凝った仕掛けはないだろうけど。
なんでこんな形になったんだろう、なぜ顔が?…とは思う。正直怖い。

>>507
クロック・スミス、ってそれは人名じゃないんじゃない?
単に英語で「時計技師」って意味じゃん。

>>542
カトリックでは一族一緒にまとめて埋葬、って珍しくないよ。
ただ、ちょっとシステムが違う。
教会の中庭の墓地に土葬→数年後に掘り出して洗骨
→綺麗な入れ物にいれて一つの墓(教会の壁だったり床だったり地下室だったりチャペルだったり)に納骨。
心臓だけとりだしてミイラにしたりとか、よくあった。
ただ、教会の場合、結婚の秘蹟を経ていない夫婦は夫婦として認めないので、
オスカルとアンドレはどうだったろうね。埋葬も「共和国式」だったのかもしれん。

550 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 18:12:58 ID:???
カトリックは死んだらすぐに天国か地獄へ行くのではなく
キリストが蘇る日まで眠ってるという解釈なので
21世紀になってもキリストが蘇っていない以上
アンドレもオスカルも天国へは行ってない。

551 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 18:24:40 ID:???
とりあえず煉獄で皆で最後の審判待ち〜

アンドレもオスカルも基本的には真面目なカトリックのように見えるけど、
革命の思想ってのは「脱宗教」って側面があったわけだよね。
そういう革命の理念に共感してたオスカルは、はたして熱心なカトリック信者なのか、
それともカトリック否定派なのか、どっちなんだろう?

552 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 18:26:25 ID:???
>>550
野暮な人だなあ。(byジェローデル)

553 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 18:34:00 ID:???
>>518
>マジでロザリーならそうしそう
いくらなんでも悪意に満ち満ちてるよ、あなた。

554 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 18:37:57 ID:???
>>545
あれはそもそもイギリス人作家が当時守銭奴と言われていてイギリスで嫌われまくっていた
オランダ(フランドル)人を皮肉る為に書いた「フランドル残酷物語」なので…
イギリスでもたいして人気ないし、ましてや悪者扱いにされたアントワープ人は憤慨モノ。
そもそもフランドル人にこっぴどく扱われる「負け犬」として描かれた哀れな少年なんだから、
解釈も何も、あれを美談ととらえちゃう日本の感覚の方が、実はちょっとズレてる。

555 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 18:38:07 ID:???
ねえ、蒸し返しやめようよ。w
嫌いなキャラは何したって嫌いなんだし
好き嫌いも個人差があって当然。
レスを特定して言ってるんじゃないよ。

そろそろ普通の話題に戻さない?と言いたかっただけデス・・

556 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 18:39:45 ID:???
ロザリーは「傍観者」としての重要な役割を担った「普通の娘」だと思ってたけど、
露骨に嫌う人、結構いるんだなあとつくづく実感。


557 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 18:50:28 ID:???
>>556
ロザリーはオスカルやアンドレより先に思い付いたキャラとか御大言ってた様な。
もちろんモデルがあるからだけど本当は彼女の視点でずっと物語を語るつもりだったのかな。
それなのに偶然出来上がったオスカルに人気が集まったお陰でロザリーは一部の人に悪人扱いされたのかw

558 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 18:55:24 ID:???
ロザリーが独房のアントワネットを世話するようになって
オスカルの思い出話などをすることで
「心がやすまります…」みたいなアントワネットの台詞があったが、

その「思い出話」とやらを、もっとkwsk!作者!なぜそこを省略する!!!

と思った人は私だけではないだろう。
展開上、あそこで全然関係ない思い出話を挿入されても困っちゃうけど。

559 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 19:00:43 ID:???
>その「思い出話」とやらを、もっとkwsk!作者!なぜそこを省略する!!!
自分はアンドレファンだったせいかそこまで思わんかった。
せいぜい出て来ても落馬事件ぐらいだろうしw

作者の方は10週で終わらせる事が精一杯で架空の人物語る余裕はなかったんだろうけど。

560 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 19:04:23 ID:???
>>559
オスカルとアンドレが死んでから、9巻ではスッコーンと綺麗に存在が消されていたもんね。
オスカルはまだ回想でイラストが出てきたけど、アンドレのアの字もない。
編集からの指示とはいえ、ちょっと作者を恨んだ。

561 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 19:08:43 ID:???
それにしても、最後の裁判の席でのアントワネットの目つきは
オスカルに次ぐくらい凛々しい。

562 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 19:14:03 ID:???
>>560
>編集からの指示とはいえ、ちょっと作者を恨んだ。
ああああああぁぁぁ〜っっ何か当時の事が思い出されてちょっと泣ける。
そうなんだよね、オスカルは死んだ後に表紙にも出て来てたけどアンドレなんか元々
無かったキャラなのかと思う位スルーされてたよね。
連載後の外伝で出て来たのは良かったけど何かちょっと違うキャラの様だし・・・。
つくづく作者に愛されてないキャラだと思ったよ。・゚・(ノД`)・゚・。

563 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 19:23:23 ID:???
アンドレ、作者に愛されてなかったのか。
「オスカル様」がアンドレと結ばれることを心から願っていた当時の読者としてはショックだww
オスカルが死んでからの10週間だっけ、は、当時は非常にかったるかった。
もうどうでもよくなっていた。
が、最近読み返して、あそこはあそこで読み応えがあるな、と思った。

564 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 19:30:54 ID:???
どっかのインタビューでも貧乏で教養の無い人間なんかゴメンとか言う発言してたんだっけ?>御大。
今はルイ16世みたいなお坊っちゃんが理想だそうだしな。
どう考えてもアンドレは好みじゃなさそう。

565 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 19:34:46 ID:???
上流階級p、への足がかりにならない、
そういうエスコートの出来ない男には価値を見出さないんじゃないか?

566 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 19:40:58 ID:???
若い頃ならいざ知らず還暦過ぎてもそんな考え持ってられるのは何か凄いなw>御大

567 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 19:49:53 ID:???
なまじ芸大に行って「芸術家」の仲間入りしちゃったから、
そういう権威やパトロン無しには自己実現が出来ない体質になっちゃったんじゃないの?
自分も美大出身だけど、ああいう世界って、創造性はあるけど生産性皆無だから、そういう傾向ある。
単なる道楽でやるか、企業で意に沿わない仕事に就くか、金持ちにおもねるか。
自分のやりたいことを実現させるためには人脈の広い、理解のあるスポンサーが何より大事。
だから、そういうひとが大好きなんじゃないかな。
アンドレタイプと付き合っても自分へのメリットが無い。

568 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 20:08:59 ID:???
2ちゃんに書かれた意見と、私個人の独断と偏見で、勝手に「ベルサイユのばら」キャラ紹介してみました。

@【オスカル】

・日本人キャスト……柴咲コウ(仮)、黒木メイサ(仮)
・植物にたとえるなら<白ばら>

「ヒロインが酒に溺れる」という、言葉だけ聞けば昼ドラばりの偉業を成し遂げた、この作品の主人公の一人。

現代少女漫画風にいうと、勝ち気で男勝りな、男子生徒よりも女子生徒からもてるお姉さまタイプ。
バレンタインデーに男性陣を差し置いて女子生徒からの手作りチョコを独占したり、
後輩たちにファンクラブを作られたりする、近寄りがたいクールビューティー。

気の強い姉御タイプかと思いきや、結ばれた後のアンドレに甘え甘えだったことや
「末娘」という姉妹環境を考えると、本当は年長者に甘えたい妹タイプだったのかもしれない。

衛兵隊にリンチされそうになり、「母上……」と傷心していたにも関わらず、
翌日、面会に喜ぶアランたちを見て「あいつらも人の子だなw」と笑顔だったり
ジェローデルとのキスで思い出したアンドレとのキスが、最近のブラビリキスではなく、
それより前の酒場帰りキスだったり
極めつけはアンドレが死んだことを忘れていたり(参照:アンドレが死んだ翌朝のオスカルのセリフ
「そ…うだった……」)など、嫌なことはすぐに記憶から抹消してしまう癖があると思われる。

ルソーの哲学本や「ヌーベルエロイーズ」、果ては「ジャンヌバロア回想録」や
エロ本の「オルガン」まで読む、ジャンルを問わないかなりの読書家。
「ジャンヌバロア回想録」と「オルガン」の作者には直接会っているため、
二人からひそかにサインをもらっていたら面白いと思うw

たぶん父親似。

他のキャラ紹介もまた書いてみますww

569 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 20:12:10 ID:???
大辞典でのリヨタン発言の中に
「私の好きなジェローデル・・」ってあったよね。
好きの意味ってどんなだろう。
単に好きなキャラという意味?
それとも貴族の理想として好きという意味?

ジェロ、好きなので嬉しかったけど
どう取っていいのかわかりませんw

570 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 20:47:27 ID:???
>>568
いい加減に死んでください

571 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 20:47:32 ID:???
>>568
別にいいよ
他人のキャラ解釈なんか聞いたっておもしろくもなんとも無い
どっかのサイトで読んだようなこともかいてあるし

572 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 20:48:52 ID:???
池田センセは底意地がすっごく悪そう。
自分が生み出したキャラはメシと名声の種なので
「愛い奴じゃの。ホホ」くらいは思ってるけど
どのキャラにも愛情はないんだと思う。
エロイカで、せっかく登場させたアランを殺してしまったり
もしかしたら、読者のことも嫌いなのかも。

573 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 20:49:17 ID:???
>どっかのサイトで読んだようなこともかいてあるし
ああ、私も読んだ
>嫌なことはすぐに記憶から抹消してしまう癖があると思われる。
この辺だね
例に挙がってるのも同じだし

574 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 20:49:56 ID:???
>・日本人キャスト……柴咲コウ(仮)、黒木メイサ(仮)
きめええええ

575 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 20:50:37 ID:???
>2ちゃんに書かれた意見と、私個人の独断と偏見で、勝手に「ベルサイユのばら」キャラ紹介してみました。
自分のサイトかブログでやってください
ここはあなたの日記帳でもチラシの裏でもありません

576 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 20:53:01 ID:???
>>572
自分で作り出したキャラは何が何でも自分で「始末」つけなきゃ気がすまないんじゃないかな。
それだけ自分のキャラに対する支配欲というか、思い入れが、半端なく強いんじゃないかと思う。
そりゃ漫画家なら自分の作り出したキャラが可愛いのは当然だと思うけど、
その度合いが人並みはずれているのでは。
そうでないと、あとがきや各種コメントなどでのあの自画自賛っぷりはありえないっしょ。

577 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 20:56:58 ID:???
ベルばらは好きだけど
池田先生はry・・

と言うのが本音だったりしますw

578 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 20:59:42 ID:???
>>576
作品の上では作者は神、だからキャラに支配欲持つのも不思議じゃないけど
それにしても、とは思う。
同時代の漫画家の、竹宮恵子・萩尾望都・里中満知子・木原敏江・山岸涼子
この人たちは多作だったってのもあるだろうけど
自分の生み出したキャラに執着はしてないんだよね。
池田センセ一人、なんか、とっくに独立した子供に今だに執着してる母親みたいなんだよ。

579 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 21:01:05 ID:???
リヨタンにとってキャラが子供なんだよね、きっと

580 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 21:06:08 ID:???
そりゃそうだよ。2年チョボの連載だけで30年以上もガッツリ稼いでくれるんだから。
こんな良い子ないよwwwww

581 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 21:28:56 ID:???
自己アピールに執着してるのかと思ってたが
キャラに対してはドライかと

582 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 21:29:15 ID:???
>>572
>エロイカで、せっかく登場させたアランを殺してしまったり

アニメで農夫になったのが納得いかなくて
わざわざ登場させたそうだから愛情はあると思うよ、
死なせたから愛情がないって事はないでしょう。

583 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 21:49:14 ID:???
>>581
キャラに関してそれなりに愛情あるほうじゃない?
528のアランの話もそうだけど
本当に愛情なんて無いならアシに絵を描かせて外伝とか書いて金儲けに走る気がする

584 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 21:58:35 ID:???
キャラに対する愛情というより、なにを勝手にアテクシの考えたキャラを
変えてるの?!キーーッって感じじゃないの?

>>568
勝手にキャラ紹介とかキャストとかはいいよもぅ・・・w
ただアンドレが死んだ事を忘れていた云々の所なんだけど
人間って耐え切れない悲しみや恐怖なんかに遭遇すると
脳内でそーいう記憶を抹消する働きが出てくるらしいって
なんかで読んだ気がする。
そーいう事なんじゃないか>記憶から抹消する癖

585 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 22:00:05 ID:???
んーどの漫画家にもあると思うんだけど
ベルサイユのばらは、「池田理代子の奇跡の漫画」だったと思ってるけどな
他の漫画や後々の漫画見てそれは痛感する

誰にでも輝ける瞬間があって、その輝ける中の奇跡の漫画
正直他の漫画を大したことねーとしか思えないんで・・・
でもどの漫画かも早々毎回奇跡の漫画かけないし
それで一生食いつなげるんだから、それはそれでいいんじゃないかねえ


586 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 22:14:54 ID:???
>人間って耐え切れない悲しみや恐怖なんかに遭遇すると
>脳内でそーいう記憶を抹消する働きが出てくるらしいって
>なんかで読んだ気がする。

それは同じ作者の漫画オル窓でも読んだ気がするけど・・・
(ここでオルの話題出してごめんw)
一般的なことなんだね。

587 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 22:16:54 ID:???
うちの子供
辛かった受験勉強が終わったら
覚えた知識、さっさと全部忘れやがったわーーーーーーーーーー

588 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 22:23:39 ID:???
別にアンドレが死んだの忘れてたわけじゃなくて、もういないという現実に
感覚が追い付いてないだけだろうに。

589 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 22:24:02 ID:???
>>583
>アシに絵を描かせて外伝とか書いて金儲けに走る気がする

そういう外伝があったようなw

590 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 22:30:46 ID:???
どうでもいいけどアシさんの絵はキモイ。特に顔。
昔JAMばらの外伝でモーリスだっけ、ジャルジェ将軍の隠し子疑惑の子が
いたけど、ちっとも可愛くなかった。むしろブサかった。
背景は職人技って感じで素晴らしいんだけどね。

591 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 22:31:36 ID:???
>>588
それだ!

592 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 22:32:26 ID:???
絵の上手なアシさんもいるよね
誰とは言わないが・・

593 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 22:33:20 ID:???
池プロのアシさんて何人もいるの?
ナントカえりかさんて人だけかと思ってた

594 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 22:33:58 ID:???
JAMばらはオスカルの顔はおっさんみたいだったし
アンドレは、キモい顔だった。
黒衣の伯爵夫人とは比べ物にならないくらい画力が落ちてる。

595 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 22:38:45 ID:???
>>586
前々から疑問に思っていたのは、ルイ・シャルルはアントワネットと引き離された
時はもう8歳になっていたのに、父母や自分の名前、王大使の身分を忘れるなんてこと
ありえるのかと。物心ついてない幼少の頃に引き離されたのなら分かるけどね。
16世が処刑されたのが1月でアントワネットがコンシュルジュリー牢獄に送還されたのが8月、
その半年ちょいの間に、母と分かれさせられて家族や自分の名前すら忘れるということが
あるのでしょうか?これは科学的(?)に解明すると
>人間って耐え切れない悲しみや恐怖なんかに遭遇すると
>脳内でそーいう記憶を抹消する働きが出てくるらしいって
ということで、ルイ・シャルルもそうして無意識のうちに過去の記憶を脳内から抹消した?
それとも、忘れたのはあくまでも「振り」であって、生きるために子供心に知恵を働かせて
忘れた振りをしていた?
どっちなんだろう?あるいは忘れたのには別の可能性もあるかもだけど・・・。

596 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 22:48:29 ID:???
中国残留孤児の方たちの体験談を読んだけど
子供の頃に壮絶な地獄を見て中国人家庭に引き取られた後
・日本人の父母も日本人の子であることも忘れてしまった人
・日本人だった記憶をしっかり残しながら生き残るために忘れたフリをし続けた人
の2パターンだった。
忘れたい辛い記憶だからこそ、絶対に忘れられずに今もトラウマに苦しんでる人が大半。

>人間って耐え切れない悲しみや恐怖なんかに遭遇すると
>脳内でそーいう記憶を抹消する働きが出てくる

こういう人って、実は稀なんじゃないの。


597 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 22:50:52 ID:???
・日本人の父母も日本人の子であることも忘れてしまった人
↑は5〜6歳未満(小学校入学前)くらいの年齢の人が多い感じでしたか?

598 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 22:51:23 ID:???
>>595
少なくとも、ルイ・シャルルは自分の母親・叔母・姉が誰か覚えていたから
母親と引き離されてから、誰にそそのかされのか知らないけど
「母・叔母・姉と近親相姦の関係を持った」と告発したんでしょうね。

599 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 22:53:35 ID:???
>>597
10歳〜の日本人の子は手がかからないので
中国人農家の貴重な無償の労働力として引っ張りだこ、だったそうですよ。
逃げる日本人家族に「見逃してやるから、上の子を置いていけ」と迫り
家族全員が告発されて死ぬよりはと、人身御供のようにして置いて行かれた人も多いのです。

600 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 22:58:50 ID:???
>>594
黒衣の伯爵夫人は面白かったのにね。
あの話はカロリーヌとロザリーのやりとりもさることながら、
命がけでオスカルを助けるアンドレのかっこよさも秀逸だった。
ロザリー抱えて階段から滑り降りたり。
あと、まだ想いの通じ合っていないオスカルとアンドレの微妙な空気感も好きだった。

601 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 22:59:43 ID:???
>>599
それしか方法がなかったのかも知れないけど、切な過ぎるな……。
それに人身御供はいつも上の子なのな。

602 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:03:08 ID:???
そういえば、前にも話題になってたけど、ベルばらって登場人物が泣くこと多いよね。
作中、誰が一番泣いているんだろう?

直感的にはアントワネットが一番泣いてる気がするけど……。
それかアンドレかな?



603 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:06:22 ID:???
>>600
>あと、まだ想いの通じ合っていないオスカルとアンドレの微妙な空気感も好きだった。

あのシーンはすっごい好き。
まだブラビリ前なんだけど、アンドレは自分の気持ちを目線に漂わせ
オスカルはその目線をはねつけないけど、受け入れてもいない曖昧な感じが良かった。

604 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:07:29 ID:???
>>598
その話はエベールの馬鹿げたでっちあげじゃなかったの?

>>599
半ば奴隷として引き取られたということですか・・・。
でも孤児の人達は育ててくれた中国人の親に感謝している方が多かった覚えがあるのですが、
我が家で付き合いで取っている赤旗新聞にでもそう書いてあったのを無意識に覚えているだけかも・・・?

605 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:11:19 ID:???
>>602
ロザリー。ああいうすぐに泣いて弱さを売りにするような女は嫌い。

606 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:11:27 ID:???
>赤旗新聞

607 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:12:28 ID:???
>>604
朝日・毎日新聞に掲載された中国人残留孤児の方の記事には
・中国人親に可愛がってもらって育った人
・中国人親に労働力として使役のみされた人
キレイに2極化してましたね。
どちらの数がより「多い」かなんて、神様にしか正確にカウントできないでしょう。
中国の国営放送が作った残留孤児を主役にしたドラマ『大草原に還る日』では
貧農の中国人主婦が日本人女児を引き取る理由は
「うちは貧農で長男の嫁取りに苦労する。だからこの子を育てて嫁にする」
農婦はそれでも日本人女児を可愛がりますが、農婦の夫と次男は日本人女児をいじめ
遂には「日本の子なら高く買う」中国人の女衒に売り渡してしまいます。
そこへモンゴルの軍人が現れ、日本人女児を助け、養女にして可愛がり
物語は続いていきました。

608 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:18:13 ID:???
>>607
なるほど、「中国人親に労働力として使役のみされた人」が多数居たというのは
恥ずかしながら知りませんでした(汗
『大草原に還る日』はちょっと興味を覚えたのでツタヤかどこかで借りてみようと
思いましたが、DVD化はされてないようですね・・・。
色々ご教授ありがとうございました。

609 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:18:16 ID:???
アントワネットが刑死してから、ルイ・シャルルの扱いは苛烈を極め
彼を最初可愛がっていた靴屋シモンは、シャルルに食べ物も必要最低限しか与えず
シャルルに水をぶっかけ、濡れた衣服を着替えることも許さず
日常的に暴力をふるって、最初は泣いたシャルルは遂には言葉も発することがなくなり
バラスが1度彼を見た時には、異臭を放ち疥癬だらけの顔をして
牢の中に入ったバラスに駆け寄って泣いてその手に接吻して意味不明のことを呟く狂人になってた。
誰も世話するものもなく、一日に一回粗末な食事が差し入れられる部屋は
汚物にまみれていて、凄い悪臭を放っていたとか。

610 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:19:40 ID:???
>>608
中国映画の『乳泉村の子』もお勧めです。
中国人養父母に実の子が生まれ
農奴として虐待される日本人孤児の物語ですから。

611 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:22:09 ID:???
何故靴屋シモンは心変わりしてシャルルに冷たく当たるようになったのでしょう?
革命派から睨まれないようにするため、これもシモンなりの知恵?

しかし、フランス革命では残酷な殺され方した人がとても多いですね。
ルイ・シャルルの悲しい話も革命欝物語の一つか。。
そう考えると、やっぱりオスカルやアンドレはまだ恵まれた死に方だったのかも。

612 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:25:17 ID:???
>>609
その状態で手に接吻とか、豆紳士ぶりが抜けてないところがまた泣けます…。

>>610
中国サイドがどんな視点でそれを作ったんだろう。

613 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:25:17 ID:???
>>610
そちらはamazonで中古ビデオが安くでていますね。
安いですしせっかくですので購入してみます。

614 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:26:13 ID:???
タンプルから出てきたマリー・テレーズはフランス語が怪しくなっていた。
たぶん、誰とも会話しない日が何年も続いたんだろうと推測。
彼女が1度たりとも微笑まない女性になったのも無理はない。

615 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:38:29 ID:???
やっぱり実在の人物はほとんどが悲哀話で終わるし、
悲しい終わり方した人に対してあれこれいうのは恐れ多い感じもする。
井沢元彦の怨霊信仰(逆説の日本史参照)じゃないけど。

スレ的には架空の人物の行動で、解釈も定まってないシーンに対して
あーだこーだ議論して盛り上がった方が楽しい雰囲気になるね。

616 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:38:37 ID:???
ルイ・シャルルかわいそす(´;ω;`)
早くなくなったルイ・ジョゼフはむしろ幸せだったな

617 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:40:32 ID:???
ルイ17世の末路までちゃんとベルばらでは描いてほしかった。

618 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:51:09 ID:???
この場合、「ちゃんと」という言葉に違和感を感じます。

619 :愛蔵版名無しさん:2008/08/07(木) 23:53:19 ID:???
>>617
「ベルサイユのばら」としてはほとんど関係ないと思う、それ
主役はあくまでオスカル、アントワネット、フェルゼンの3人

620 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 00:25:58 ID:???
ベルばらは歴史物というより
フランス革命の前後を舞台に繰り広げられた大恋愛物語
メロドラマに感覚近い超娯楽大作

621 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 00:32:33 ID:???
メロドラマの中でも純愛路線 >ベルばら

622 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 00:40:09 ID:???
>>617
そこまでいくとベルばらじゃないし
当時の読者の関心もないっしょ
オスカルアンドレ死んだ後はホント流したって感じだし
実際に読者の関心も9巻にはほとんどなかったはず

623 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 01:03:44 ID:???
>我が家で付き合いで取っている赤旗新聞

あらまw

624 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 03:26:48 ID:???
このスレ、ときどきこういう全然空気を読まないどころじゃない人が紛れ込むのな。
語尾が「。。。」とか、いい年だろうに大丈夫か。

625 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 04:02:31 ID:???
「空気読め」とか言って場を白けさせる独善的な人こそ
むしろ空気を読まないといけない。

626 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 04:42:24 ID:???
いや、いくらなんでもこれは酷いよ。
前スレで公爵って偉いの〜〜〜?とか言ってたのといい、お前の前にある箱はミカン箱かと。
ついでに、その箱で生きた不特定多数の人間と繋がってるのもわかってんのか?と。

627 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 05:07:58 ID:???
>>626
具体的に何が酷いのか言わないと、
このスレに書き込んだ人は「自分の事か?」と思って不愉快になるよ。
ミカン箱の例えも意味不明で独りよがり。
ま、ミカン箱は演説台のことかなとは思うけど、それで不特定多数の何チャラとかとか
いうのなら、あなたこそ不特定多数の人に不愉快な思いをさせないような、
ハッキリとしたもの言い方をしなよ。
自分の文章に酔ってる場合じゃないよ。

628 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 05:19:25 ID:???
あ〜ミカン箱ってPCのことを例えたものか、
非常に珍しい例えなので分からなかったw

629 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 05:32:12 ID:???
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。

630 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 05:50:11 ID:???
>>627
>ミカン箱は演説台

!!!
大変なのがいるなあ、ここは。
>>626はぐぐれって言ってるだけだお

631 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 06:05:47 ID:???
演説台フイタwwアホすぐるwww


そのへんの交流BBSと2ちゃんの区別も付かない婆ちゃんは、ここがそういう
場所ではないと理解してくださいよ。

他板では50.60でも自分語りしないで場に溶け込む人もいるんで、原作が30年前だから、と
甘える連中には共感も協力もできまっせん。

632 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 06:35:20 ID:???
何か昨日辺りから空気が変だと思うのは自分だけ?
どしたの?皆さん。

633 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 07:53:36 ID:UxkxveSH
>>630-631
自演乙

634 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 07:54:39 ID:???
昨日どころじゃないよ。
ロザリー性悪扱いとかもそうだけど、勘弁してほしい。

635 :634:2008/08/08(金) 07:57:58 ID:???
OAとかブラビリとか、変で下世話な専門用語を作りたがる人が出たのも最近だよね?
そんなものがこのスレに必要なのか疑問だ。

636 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 08:08:01 ID:???
なんでもええじゃん
ツマラン・興味ない・空気嫁 て言ってないで
自分の気に入る話題になったらのれば?

637 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 08:18:01 ID:1GG4NkJG
>>630-631
セルフ解説乙

638 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 08:28:54 ID:???
赤旗は酷い釣りだろ。
くやしいのうくやしいのう。

639 :604:2008/08/08(金) 08:58:07 ID:???
>>638
釣りじゃないですよぅ!
我が家、というか私の実家が商売やってましてお客との付き合い上で取っています。
私が実家にいたときからずっと取ってます。
聖教新聞なんかも取っています(TV欄以外読んでないようですが)

自分語りと言われるのが嫌なのでsage(ってあまり意味がないか)

640 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 09:18:12 ID:???
お前等空気を読めない婆はまとめていりません。
2ch慣れしてからいらしてください。
と、同じ婆からもお願い致します。

641 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 09:20:53 ID:???
>631
中年女の巣に寄生してはしゃぎながら、気に入らない流れになると若ぶって
他板に倣えと吠える自分は甘えていないとでも?
可哀想に、親御さんのお膝に載ってるわけじゃないと気づいてね。

642 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 09:22:58 ID:???
>2ch慣れしてから

↑これ重要!!

643 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 09:25:56 ID:???
2ch通を気取っている>>640

それに比べると>>626は天才、「検索するこ」とをミカン箱を持ち出して文学的に書いている。
是非文豪家を目指すべきだ。

644 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 09:54:07 ID:???
>>641
あのねえ、ベルばら、009、エリア88辺りの作品だったら、
あんたら婆様だけの物じゃないの。根強いヲタが老若男女を問わず来るの。
中年女が群れてしたいほうだいできるスレだと勘違いしてんのはお前だけ。
自分のセックスでオスカルの真似して「こわ…い……!」言いましたなんて恥ずかしい事
言ってる馬鹿は死んどけ。

645 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 10:15:11 ID:???
荒れてるね・・
>>568みたいなのもいらない。

646 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 10:15:33 ID:???
>>644
お前みたいなのがいるとスレが過疎る
いい加減空気嫁

647 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 11:08:10 ID:???
>>568

これはひどい

648 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 11:17:56 ID:???
亀だが
>>558
>「心がやすまります…」
これアニメの台詞だから原作関係なし

>>562
>アンドレなんか元々無かったキャラなのかと思う位スルーされてたよね。
連載終了の次号(新年号)でオスカルのカラーの端っこにちっさーいカラーカットが
2個載っただけでファンは嬉しかったw
次々号の「黒衣の…」後編掲載号にはオスカル・アンドレ・アントワネットの3人の
カラー栞が付いていて何時からベルはこの3人が主役になったんだ?と笑ったもんだw
(でもテラうれしかった)

649 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 11:19:21 ID:???
ベルばらの読者はベルばらの原本となったツヴァイクの「マリー・アントワネット」は
読んだ方も多いと思いますが、ルソーの「新エロイーズ」や「社会契約論」、はたまた
サン・ジュストの「オルガン」とかまで読んだという方はいますか?
(「オルガン」は日本で出版されてないかもですが・・・)

650 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 11:31:04 ID:???
オルガンは現在どこかの大学だったかで翻訳中だと聞いた事がありますが
まだ数年かかるって話。本当かどうかも分かりません。
どんな内容だったか興味あります。
オスカルもしっかり読んでいたんですよねw
ルソーなんかも小難しそうという先入観で未読のままです。

651 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 11:33:38 ID:???
オルガンの内容が知りたいw

652 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 12:35:22 ID:???
エロ本w
でもそんなエロ本書いちゃうような人が、
清廉潔癖、高潔なロベスピエールの相棒というのが不思議。

653 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 13:00:10 ID:???
ものすごく高尚なエロ本だとは思うけど…
オスカルは読んで内容を理解できたのかなー
「オルガン」て当時の隠語で女性器を指すそうなんだけど

654 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 13:07:07 ID:???
>>653
耳年増なオスカルw

655 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 13:09:03 ID:???
オスカルがエロ本をどんな顔で読んでいたのか想像がつかない。
ま、エロも文学と言ったら文学に違いないんだけど。

>>635
>「オルガン」て当時の隠語で女性器を指すそうなんだけど

ええ?そうなの?知らなかったよ〜w


656 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 13:15:57 ID:???
ジャンヌ・バロア回想録なんかも読んでたけど、
ジャンヌのはオルガンとは逆に、ものすごく低俗に赤裸々に書いてありそう。
やっぱり理解できたんだろうか。

オスカルって結構ミーハーなんだよねw
仕事柄もあったんだろうけど、当時のベストセラーはチェックしてるし
現代ならハリポタから恋空、占いも好きだから「O型自分の説明書」から
勝間和代とかありとあらゆるジャンルを網羅してそうだ

657 :656:2008/08/08(金) 13:20:58 ID:???
あ、上であげた本は単にベストセラーってだけで
含みは何もありませんのであしからず

658 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 13:24:13 ID:???
軍服姿も凛々しく博識で知的なオスカルがエロ本を読む。
それだけで身近に感じてしまう私は単純すぎw

659 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 13:26:20 ID:???
当時は性教育なんてあったのだろうか
ちと疑問

660 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 13:28:06 ID:???
オスカルにとってエロ本の単語は宇宙語だったろうね。
まったく初々しい人で萌えるよ

661 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 13:28:33 ID:???
>>656
日々の緊張を緩和させるため無意識にそういうのに流れてたってのもありそう。
スウィーツ(笑)系も網羅して、二次創作なんかも結構好きだったり。
あと今なら「たわしねこ」w

662 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 13:34:50 ID:???
オスカルは「オルガン」とか「回想録」を
どこで手に入れてたのかね?
アンドレに仕入れさせてたんだろうか

663 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 13:36:52 ID:???
>>659
アントワネットは嫁入りした時点で男女の交わりについて知ってたみたいなんで
(母親との手紙のやりとりの中でそんな事書いてた様な)少なくとも結婚前には
教育されるんだろうな。
まあ子作りと言う大役があるからその辺知らないと大変だろうし。
でもオスカルの場合結婚は無いと言う前提だから噂話程度しか知らなかったかも?

664 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 13:39:22 ID:???
アンドレにとっては墓穴を掘ることになっちゃうから、
オスカルとはあまりそういう話はしなかったんだろうね。

665 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 13:39:42 ID:???
オスカルとエロトークできる立場の人間ってかなり限られてるよな。
たとえばアンドレとかアンドレとか、もしくはアンドレとか。…多分してないなw

666 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 13:41:52 ID:???
に美しく凛々しい隊長なのに、そういう面では奥手で
純粋培養のお嬢様なところが可愛い(30過ぎだけど・・)。
オルガンについて書いてあるブログを見つけたよ。

「成人向け奇想天外ファンタジー・ノベル」といったところです。
シャルルマーニュの遠征を舞台にしていますが、ギリシャ神話の神々やキリスト教の聖人たち、
歴史上の英雄や魔法使い、悪魔や精霊までが入り乱れ天界や地獄を巻き込んで、
乱痴気騒ぎを繰り広げます。

オルガンという名は器官という意味だとよく言われますが、実は架空の人物ではなく
歴史書に名前のある実在の騎士だったようです。

・・・イマイチ内容が分からない。



667 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 13:43:47 ID:???
ラノベ?

668 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 13:44:35 ID:???
>>648
>次々号の「黒衣の…」後編掲載号にはオスカル・アンドレ・アントワネットの3人の
>カラー栞が付いていて何時からベルはこの3人が主役になったんだ?と笑ったもんだw
自分もあれはテラ嬉しかったよぉ〜っっ!
滅多に無いアンドレのカラーだしあの絵柄のアンドレは大好き。
勢いであの時の週マ2冊買ったけどレジの人に”同じ本が2冊ですよ?”と言われて"はい、
それでいいんです"と言う様な答えをして買った記憶があるw
週マ自体はもう無いけどその時の栞は2枚とも大事に持ってます。

669 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 14:06:39 ID:???
>オスカルとエロトークできる立場の人間ってかなり限られてるよな。

誰もいなかったんじゃないの?
シモネタ談義である程度の知識を手に入れた我々と違い
オスカルは男ばっかりの士官学校だったからね。
どういう経路でその辺の知識を入手してたのか
想像に難しい。w
どうでもいいネタですまん。


670 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 14:21:09 ID:???
>>635
同人の世界ではOAだのブラビリだのホタルだのの用語は20年位前には使ってたような。
自分は15年位前には同人から遠のいたのでその後の展開はよく知らんけども。
今でも、特に2次パロ好きな人が使ってるんじゃないの?

>>648
あー、アニメだったか。混同してたわ。指摘トンクス

>>655
オルガン、って要するに「組織」とか「臓器」ってな意味だよね。直訳では。

>>669
アンドレ、ジャンヌの回想録を「すっげえ」とかいって読んでたが、
その晩眠れなかっただろうねえ。
「読んでみろ」と薦めちゃうオスカルスゴス

671 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 14:29:50 ID:???
ブラビリはここで知ったけど、OAとかホタルは二年くらいまえに別のスレで知った。
ブラビリにはワロタw

672 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 14:46:06 ID:???
ファンサイトでOAっていうのを知った。
ブラビリはレモン事件って言ってなかった?
これはアニメのタイトルからだろうけどw
皆さん色々考えますね。

673 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 14:47:18 ID:???
オルガンを左の手に持ち、書き表されている一つ一つの言葉、光景を心の中でイメージするオスカル、
読み進めるうちに彼女の空いている右手は無意識にも彼女自身の下腹部を這うようにして下着の中へ入って行った。
右手の感触は始めは彼女自身の柔らかな肌の温もりであったが、
やがてコシと癖のある茂み―陰毛―へと移り変わる。
なおもオスカルは右手を這わせ、いい加減這わせたところで拳の関節から直角に折り曲げ、
指先は彼女のばらの花、物心がついてからは一度たりとも異性には見せたことがない秘密のばらの花を目指していた。

674 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 16:04:47 ID:???
>>669
>どういう経路でその辺の知識を入手してたのか
お勉強好き本好きのオシカルは医学書で学んだんじゃないかのう

675 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 16:12:56 ID:???
>>でもそんなエロ本書いちゃうような人が、
清廉潔癖、高潔なロベスピエールの相棒というのが不思議。

と言うかエロはあくまでも人目を引く為の手段。作家を志す人間が名を売る
手っ取り早い手段が、発禁本を出してお尋ね者になる事。あとは単純にお金目的とか。
ジロンド派のブリッソーも小遣い稼ぎにエロ本書いてた。

でもフロレルは「なぜかお尋ね者」とか言ってるな。
発禁になる自覚なかったのかww

676 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 16:17:20 ID:???
需要があるかどうかわかりませんが、スレを立ててみました。w

【愛は】ベルサイユのばら【永遠に】part1

http://babiru.bbspink.com/test/read.cgi/erochara/1218179679/l50

677 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 16:33:45 ID:???
>>676
乙ですわ!!

>>673もお礼なさって。

678 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 16:46:34 ID:???
>673の便所の落書きならエロパロスレがあるだろう
そっちへ行け。上手けりゃ歓迎してもらえるだろうよ。

679 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 17:20:26 ID:???
>医学書で学んだんじゃないかのう

そうか、医学書があったかw d!

680 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 17:38:50 ID:???
>>652
それは私もずっと謎だったw
ロベスピエールって女性問題にはすごい厳しくて、同じジャコバンの仲間が女と遊びまくって
不埒なことをしてるってだけで、その仲間をギロチン送りにしたくらいだしね。
なのに彼の相棒のサンジュストはいかがわしいエロ本の作者。

・・・・なぜ?ww

681 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 17:39:51 ID:???
>>679
医学書にエロい表現とかわざわざ書いてあるのかな。
キリスト教的な教義とか無かったのかな。

なんだかんだ言いつつ全部アンドレに聞いていた様な気がする。
この本のここはどういう意味だ?とか真顔で質問するオスカルw

682 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 17:46:11 ID:???
>>681
だね。医学書はエロとは無縁。
医学だからw

オスカルの問いにドキドキしながら説明を施すアンドレに萌えw

683 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 17:47:53 ID:???
「よし!調べてくる!」とアンドレ
「わかったぞ!オスカル・・」教えるアンドレ

684 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 17:51:59 ID:???
知識だけでなく実体験もお互いするとは思わなかったんだろうなその頃は。
契った後に あの時質問したあの意味はこういう事だったのか と天然な質問をするオスカルを想像してしまった。

スマン、妄想ですw

685 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 17:55:17 ID:???
「オルガン」のことで前にどこかで聞いたんだけど、確かサン・ジュストは「オルガン」を書く少し前に
ルイ・テレーズっていう女の子にふられたらしい。
それでその失恋相手のいる故郷にはいたくなくなって、家出してそのままパリへ上京。
「ベルばら」ではここでベルナール家へ居候するわけだけど。

そしてパリ(ベルナール家)で、その失恋の怒りにまかせてエロ本「オルガン」を執筆。
「オルガン」の中では、ルイ・テレーズと思われる登場人物を散々に書き下しているらしい。
んで、「オルガン」はその過激な内容によって発禁処分。
「なぜかお尋ね者」になってしまったわけですね。



686 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 17:57:17 ID:???
「ア、アンドレ・・・痛い・・痛いぞ・・」泣きそうな顔を見せるオスカル
「大丈夫だ、俺を信じろ!」と強気なアンドレ

ごめん、これはエロ板行きですかね?w


687 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 18:29:12 ID:???
>>678
エロパロ板のは落ちてるんだよ。
それにしてもなんでエロパロ板の継続スレッドにしなかったのかな。

>>681
タモリ倶楽部で当時のフランスの体位指南書の特集してた。
可笑しかったよ。細やかな銅版画の図説つき。
それに、ガレノスやヴェザリウスの後とはいえ、
当時の医学書はまだまだ胡散臭いものばかりだったので、
こと生殖や性生活関係の内容に関してはエロ本と大差ないような、
風説にまみれたものだったんでないかな。

>>686
ワラえますが、pink鯖向けでしょうなー

688 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 18:56:25 ID:???
>>681
気の毒なアンドレ。
そりゃ、商売女相手に初体験するわw

689 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 20:19:06 ID:???
医学書で学んだ知識をもって自分の体で実験してたのかしら?

「おお!ここが本に書いてあったクリ○リスか、確かに何かを感じるぞ。
これがエクスタシーというものか?或いはエクスタシーに限りなく近いものか?
初めて知ったこの快楽!私だけが知る私の体の喜び!」とか
「今まで意味不明だったこの穴はその為にあったのか!?試しに指を入れてみたら
確かに少し痛いが気持ちが良い。いつか私も自分の指以外の物をこの穴に入れるときがくるのか?
本によると穴の内部は凸凹があるという話だが、私の穴は他の人より凹凸の起伏が激しいのか?」
「乳首というのは不思議だ。本に書いてあるとおり、いじると段々と立ってくる」

こんなことを思いながら一人本の中身を身をもって検証していたのだろうか?

690 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 20:33:15 ID:???
オスカルはなんだかんだで体育会系の仕事人間なので
どちらかというと欲求不満をスポーツに昇華させるタイプではなかろうか。

691 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 20:40:30 ID:???
>>689
自分はいいけどその内容はエロ板行った方が良いかと。

>>690
スポーツで性欲は解消はされないとどっかのスポーツ選手が言ってた様な気が・・・。
個人差があるかも。

692 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 20:49:41 ID:???
知能の高い人は性欲も・・・・って聞いたけど
これは俗説でしょうか。

693 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 20:54:04 ID:???
ルイ16世は知能は高いけど性欲は低そうだ。

694 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 20:56:57 ID:???
>ルイ16世は知能は高いけど性欲は低そうだ。

そんな感じだよね。
しかし、そもそもの性欲の高低の基準て何?w



695 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 20:59:29 ID:???
取り合えず愛人一杯いるかどうか。
ルイ15世とかフェルゼンとかは性欲思いっきり高そうだ。

696 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:03:03 ID:???
ルイ16世は性欲が低かったのではなく、妻のことを心から愛しており、
かつ敬虔なるカトリックで妻以外との姦淫は罪だと思っていたので、
愛人は作らなかった。

697 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:05:22 ID:???
フェルゼンって上半身裸で寝てるイメージがあるw

698 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:08:26 ID:???
でも一応
4〜5回妊娠させたんだよね、流産とかもあったみたいだけど>16世


699 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:12:00 ID:???
>>698
そりゃ王妃を妊娠させるのも大事な仕事だし。
取り合えず生物的な相性は悪く無かったんだな。

700 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:14:26 ID:???
使用人たちに王妃の寝室へ通う=セックスする のがモロバレなのを嫌がった
アントワネットに配慮して、
ベルサイユ宮殿のアントワネットの寝室には隠し扉があって
そこからルイ16世は妻の寝室に通ったとガイドの人が言ってた。


701 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:14:44 ID:???
>>697
オスカル様は全裸で寝てるとか昔のファンクラブのインタビューにあったなw
でもJamばらではちゃんと寝巻着てたけど。

702 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:19:34 ID:???
アントワネットのことを
国家への義務のためお世継ぎを産んで・・・私なら耐えられない。
と、オスカルは言っていたから
愛のないセックスは出来ないタイプなのかも。
いや、普通は出来ないけどw

703 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:20:07 ID:???
ブルボン朝の初代フランス国王アンリ4世は強烈な腋臭で
愛妾からも「死体のように臭い」と言われたくらいの臭さだった。
遺伝したのか、ルイ16世も腋臭でおまけに極度の入浴嫌いで
「近寄ると馬の匂いがした」。
当時の女性としては入浴好きだったアントワネットにとって
国王とのセックスは苦痛だったかも。

704 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:21:44 ID:???
>>702
アンドレが愛のないセックスをする男だとは思わなかった。

705 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:22:25 ID:???
>>701
全裸で寝る習慣は、確か中世までじゃなかった?
それに温暖なイタリアやスペインならイザ知らず
フランスで本当にすっぽんぽんで寝ていたら風邪をひくんじゃ・・


706 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:24:46 ID:???
>>702
でも当時は上流階級であればあるほど義務で産む事の方が多かったのでは?
だから男女問わず結婚相手と別に愛人持ってもそれほど気にされなかった。
オスカルも姉の結婚とか見てるからそれほど抵抗感持つ方が珍しい気も。

でもル・ルーの母親にあたるオスカルのお姉さんは幸せそうだったな。
彼女は少なくとも結婚生活は幸せだったんだろうな。

707 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:25:42 ID:???
>>706

ヒント:少女漫画

708 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:27:31 ID:???
>>699
>生物的な相性

何と凄い表現w
でもそうだね。

709 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:29:20 ID:???
>>705
だよね。日本では夏という時期でも毛皮着てる人がいるような国なのに。

710 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:29:48 ID:???
>>707
敢えて言わなくてもみんな分かってるってw

711 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:31:38 ID:???
>>704
>アンドレが愛のないセックスをする男だとは思わなかった。

アンドレも男だった、と言うことですねw
まさかあんな場所に行って練習してたなんて
口が裂けてもオスカルには言えないでしょうけどw

712 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:32:40 ID:???
>>705
オスカルすっぽんぽんはアンドレ初体験みたいなノリの答えだからマジで受け取らなくていいよ。
>本当にすっぽんぽんで寝ていたら風邪をひくんじゃ・・
オスカルは身体を鍛えていたから大丈夫だったと脳内補完。

713 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:33:38 ID:???
オスカルに黙って影で性的な遊びをしているアンドレよりも
妻一筋のルイ16世の方が男としては余程誠実。

714 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:35:09 ID:???
>口が裂けてもオスカルには言えないでしょうけど
自分はあんまりそう思わなかったなあ。
18歳の時ならまだ熱烈にオスカルに恋してたわけじゃないし男なら普通かと。
まあ奥手でお堅いオスカルにわざわざ話すとも思えないけど。

715 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:35:25 ID:???
>>706
>でも当時は上流階級であればあるほど義務で産む事の方が多かったのでは?

当時は、避妊の知識があまりなくて
堕胎は悪魔の仕業として、宗教裁判所で裁かれる社会悪だったったから
セックスしまくり→妊娠→産むしかない!だったのかもね。

716 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:35:57 ID:???
>>706
>でも当時は上流階級であればあるほど義務で産む事の方が多かったのでは?

当時は、避妊の知識があまりなくて
堕胎は悪魔の仕業として、宗教裁判所で裁かれる社会悪だったったから
セックスしまくり→妊娠→産むしかない!だったのかもね。

717 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:36:16 ID:???
>>706
オスカルのお姉さんの旦那さんは人柄の良さそうな人だったよね。
見た目は(ry・・・だけど。人は外見ではありませんよね。(←ちょっと嘘w)

もっとローランシー家でのエピが読みたいと思ったものです。w


718 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:36:36 ID:???
>>713
>黙って影で

「それではこれから娼館に行ってきます」
と言ってでかければ、まだマシだったのか?

719 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:37:13 ID:???
>>715
お地蔵さんはつくられなかったの?

720 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:39:18 ID:???
御大はアンドレが主家ジャルジェ家のメイドたちと情事をしてると言ったら
読者から抗議が来て、それでアンドレの情事の相手は娼婦にしたとどこかで読んだけど
私は、アンドレの相手が娼婦でもジャルジェ家女中でも、別に抵抗ないな。
男が好きな女のためにず〜っと童貞でいた方が気持ち悪い。

721 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:39:27 ID:???
>>715
>避妊の知識があまりなくて
いやこのスレにもあったと思うけど当時はコンドームも普及してたから避妊は出来たと思う。
もちろん当時の製品じゃあまり品質高くないだろうからフェルゼンみたいに
 あちゃー妊娠させちゃったー
的な失敗もあるだろうけど。
でも妊娠した女性な方はまず産むしかなかったんだろうなー。

722 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:39:50 ID:???
>オスカルに黙って影で性的な遊びをしているアンドレ

別に恋人でも夫でもないんだからオスカルに言う必要はないでしょ
逆に言われても、オスカルだって「そんなの関係ねぇー」んじゃない?



723 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:41:49 ID:???
>男が好きな女のためにず〜っと童貞でいた方が気持ち悪い。

ドーイ!!

724 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:42:09 ID:???
>>720
あれ?お茶会だったか何かの答えは メイドか娼婦 みたいな曖昧な答えだった気も。
その後読者から手紙がきて娼婦説一つになったのかな?
まあどっちでもいいけど。

725 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:44:02 ID:???
>>722
同意。
当時の二人はただの主従関係だし。

>>723
自分はそんなの個人の勝手だと思うw

みんな意見が違うもんだねー。

726 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:45:02 ID:???
避妊は「生めよ増えよ地に満ちよ」という聖書の教えに背く背徳行為。
だから、コンドームは大っぴらに購入できるブツではなくて
怪しい薬売りとか黒魔術やってそうな人からコッソリ購入するので
当然お値段もすんごい張るし、コンドームの装着面には
顧客の「恋人をつなぎとめたい」或いは「恋人を呪いたい・殺したい」要望をかなえるべく
媚薬やら毒やら、怪しいものがコッテリ塗られていたりしたので
使用する人にリスクが高くて、敬遠された。
妊娠=減益につながる娼館では、コンドームよりもビデが愛用されてた。

727 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:46:35 ID:???
確かアンドレは他の女には目もくれたことなかったとか言ってたはず。
ということは、アンドレにとっては娼婦だろうがダッチワイフだろうが
自分の性欲さえ満たされればどうでも良かったんだろうね。

728 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:47:46 ID:???
オスカルが唯一、アンドレの女性体験に関して疑問を持つとしたら
それはオスカルの初体験の時。
オスカルはアンドレの巧みなリードに
思わず「一体、どこで?」とは思うかもしれないが、
愛されているからこうされている、と頭で理解しているので
オスカルはアンドレの過去の体験等には違和感を覚えないのでは?
と推測。


729 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:48:00 ID:???
愛したのはオスカルだけ 
でも男なので、娼婦と金で割り切ったセックスはしてきた

別に矛盾はしてないような

730 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:51:59 ID:???
って言うかアンドレがオスカルを意識しだしたのは落馬事件以降だから初体験の時は
どのみちオスカルへの罪悪感なんて持たなかったと思うけど。

731 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:54:09 ID:???
>>726
そんな危険な物に手を出していたルイ15世って一体・・・w

732 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:54:23 ID:???
>>666
「イブの息子たち」みたいだねw

733 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:54:46 ID:???
初体験後、ただの一度もセックスしない
トラウマになるくらいの初体験だったのかしら。
それじゃあ、アンドレがカワイソウ。
初体験で男として開眼
以降も暇とお金がある時に娼館に通ってた方がいい。

734 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:55:24 ID:???
例え
オスカルへの忠誠のため童貞を取っておいた
なんてことがあったとしても
美談でもなんでもないからねえ〜w

オスカルにしたって、嬉しいというより「は?」という感覚だろうしw

735 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:57:33 ID:???
>>734
どうなんだろ。
自分だけを愛するアンドレに負けたみたいだから感激するかも?

736 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:59:12 ID:???
女の処女性は、今も男を喜ばすけど
男の童貞君は、今も昔も・・・・・・?(以下略)

737 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 21:59:16 ID:???
>トラウマになるくらいの初体験だったのかしら。
トラウマになるぐらいだったらオスカルと契りたいと悶絶しないと思うのでその後も
それなりに何かあったかもに一票w

738 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:01:03 ID:???
そうそう、このスレの婆みたいな淫売とオスカルを一緒にされては困るんだよねw

739 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:01:20 ID:???
男のアンドレは、ブラビリでわかるとおり
恋愛=精神+性愛
女で、純情おぼこのオスカルにとっては
恋愛=精神only
出動前に、OKしたのはアンドレへの愛情からで
オスカル自身の欲望ではなさげ。

740 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:01:41 ID:???
馴染みの娼婦とかいたかもね。
アンドレは娼婦にも優しそうだな〜
(行為そのもののことじゃなくて、応対とか)

741 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:03:02 ID:???
この手の話題はスレが伸びますなあw

742 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:04:17 ID:???
仮にオスカルが、フェルゼンと、或いは他の貴族と情事を持っていて
処女でなかったとしても、アンドレは嫉妬はするだろうけど
オスカルへの愛情は変わらないと思う。

743 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:04:39 ID:???
アントワネットは16世と初めて結ばれるまで処女だったんですか?

744 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:04:56 ID:???
>>739
反論じゃないけど
女でも普通に性欲はあると思う。
オスカルはアンドレへの愛に気付いた。
愛しているから結ばれたい、と純粋に思ったのではない?
ま、受け取り方には個人差があって当然なんだから
正解はコレと決めるものでもないけどw

745 :743:2008/08/08(金) 22:05:48 ID:???
アントワネットは16世と初めて結ばれるまで処女だったんですか?

失礼、処女だったというのが定説ですが、流言以上の信憑性でそれを否定する材料はないのですか?
ということです。



746 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:06:00 ID:???
>仮にオスカルが、フェルゼンと、或いは他の貴族と情事を持っていて
>処女でなかったとしても、アンドレは嫉妬はするだろうけど

え〜、嫉妬するかな・・・。
ショックはするだろうけどw

747 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:07:25 ID:???
三十路を過ぎた処女やセカンドバージンは性欲の固まりだろうに・・

748 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:07:30 ID:???
>>701
全裸でシルクのシーツ、って作者言ってたね

749 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:08:35 ID:???
アントワネットに関しては原作で
「未だ少女のままでいるアントワネットに子供を望むのは・・・」てあったけど
あれはまだ整理が来てないという意味だったの?
それとも処女?
整理が来てないにしては14歳だし・・・

わからんw

750 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:09:00 ID:???
>>706
オスカルみたいな考え方のほうが珍しかったかと。
「さっさと子供生んで、そしたら遊び放題w」 ってのが一般的な貴族の嫁でしょ?

751 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:09:38 ID:???
>>747
だよねw

752 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:09:54 ID:???
全裸を晒すのは不道徳
ってことで、アントワネット様も入浴時でも服をお召しで
フランス映画「マリー・アントワネット」では
陛下とイタす時も、ご夫婦とも寝巻きを着たまま。
国王夫妻を敬愛するオスカル様が
ご自分ひとりシルクのシーツだなんて・・・

753 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:11:08 ID:???
しかしなんとまあ、スレが伸びること。w

754 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:12:16 ID:???
>>752
でも〜アンドレとオスカルが結ばれた時は全裸でしたよねw

755 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:14:04 ID:???
>>727
目はくれてなかったが体はくれてやったのでは。

756 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:14:55 ID:???
神の赦しもなく、下僕と夫婦になり
不道徳にも全裸でセックスしたことを
ジャルジェ家の懺悔聴聞僧にでも告解して赦しをもらってればいいのですが
そんな時間がなく、そのまま出撃→戦死 の場合
オスカル様もアンドレも、地獄行き決定です。

757 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:15:59 ID:???
なんとなくオスカルは寝相が悪くて大の字に寝そう
アンドレは胎児の姿勢で寝そう

758 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:16:02 ID:???
>>731
陛下は性病に罹患されたことがおありですw

759 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:20:16 ID:???
キリスト教では婚前交渉は不品行として罪とされています。

特にカトリックでは貞潔の保護者のヨセフに祈りを捧げます。
聖ヨゼフに向いて貞徳を求むる祈:
童貞者の父かつ保護者なる聖ヨゼフ、
*御身は純潔そのものにましますイエズスと、童貞中の童貞にまします聖マリアとの、
忠実なる守護者と選ばれ給えり。願わくは、御身に託せられたる最愛のイエズスとマリアとによりて、
われをしてすべての汚れを免れしめ、精神も、心も、身体も、清浄潔白にして、
完全なる貞潔を保ちながら、絶えずイエズスとマリアに仕えしめ給わんことを、
ひたすらこいねがい奉る。

当時の観念からすると、アンドレは罪人です。

760 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:20:23 ID:???
>>757
ワロタw

761 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:21:57 ID:???
>>755
くれて“やった”?

762 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:29:59 ID:???
なんかさっきから野暮なこと言ってる人がいるね〜
>756とか>759とか

763 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:31:19 ID:???
半分はネタなのにね〜

764 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:31:45 ID:???
キリスト教きもーい
宗教きもーい

765 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:35:57 ID:???
>>763
そうそう、アンドレが無罪無実だなんてのは漫画故の話であってみんなは分かっている。
アンドレは罪人であるってことを。ただ、最初からそういうとスレが盛り上がらないのであって・・・

766 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:36:56 ID:???
サン・ジュストて土方歳三とかぶる
なんとなくだけど

767 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:41:55 ID:???
せっかくなんだからエロ話は
>>676
使えよもったいない

768 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:42:26 ID:???
【愛は】ベルサイユのばら【永遠に】part1
ここはベルサイユのばらを華麗に、時にはエロく語るスレです。
本スレでは聞けないようなあんな質問やこんな質問
一行ネタ、なりきり、SSも大歓迎ですが、楽しく利用してね。
http://babiru.bbspink.com/test/read.cgi/erochara/1218179679/l50

769 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:48:49 ID:???
無理無理
エロ厨は人口の多いここで話をするのが好きらしいからね
自演だろうし

770 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:52:06 ID:???
なんでエロパロ板に立てなかったのかな?

というか話しの流れなんてどんどん変わっていくもんなんだから
気に入らないなら自分から話題振るとか
落ち着いた頃に来るとかした方がいいよ。
自分の思う通りの流れにならないからって
イライラしても始まらないでしょ。


771 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:54:48 ID:???
>>770
ID出るからじゃないかな
このスレの現状が自演しまくりなの目に見えてるし
ID出るようになれば過疎になるの目に見えてる

772 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 22:55:56 ID:???
>>770
>ここはキャラクターに関するエロとネタを語る板です。
ってあるしこの板のほうがいいんじゃないの

773 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:09:40 ID:???
>>770
>なんでエロパロ板に立てなかったのかな?

相談もなく勝手にすみませんw
今日スレを立てた者ですが、全く>>771さんの仰るとおりです。

ここ最近の流れに、エロパロ板で立てようかどうしようかと
随分迷ったのですが
一度、あの板で試してみたくて独断で立てました。
もし次も立てることがあるとしたら
今度は相談してから立てたいと思っていますw

774 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:20:10 ID:???
>>727
はいはい、また歪んだ人物解釈乙です

775 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:22:29 ID:???
スレが伸びるとこの手の話ばっかりですな。
でも実写キャスト厨じゃなくてホッとしたw

776 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:27:01 ID:???
>>747
それどこで得た知識?
エロ物ばかり読んでないで普通の本読んだ方がいいよw

777 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:29:21 ID:???
>>728
比較対象をもたないオスカルは、そんな疑問(慣れてる慣れてない)さえ
思い浮かばないと思う。感動感動また感動だったと思いたいし

778 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:31:10 ID:???
もうエロパロ板に立ててこようか?

779 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:31:51 ID:???
だから半分はネタだと何度言えば・・・・

780 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:32:47 ID:???
>>778
うん、おねがい。

781 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:33:06 ID:???
>>776
某山本さんの心の叫びが聞こえてきました。

782 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:33:27 ID:???
>>777
感動よりも痛さ等の衝撃の方が大きかったかもw

783 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:37:02 ID:???
>>782
痛いからそれ以上動くなとアンドレに懇願したと思われw

784 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:38:20 ID:???
>>776
処女もしくはセカンドバージンですか?
もし僕で良かったら・・・あなたの忠実な騎士(ナイト)になります。

785 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:40:14 ID:???
駄目、規制で立てられなかった。
テンプレ貼っておくから誰かお願い。

【エロパロ】ベルサイユのばら 3【妄想】
ここはベルサイユのばらを華麗に、時にはエロく語るスレです。
本スレでは聞けないようなあんな質問やこんな質問
一行ネタ、なりきり、SSも大歓迎です。
楽しく利用してね。

過去スレ
【エロパロ】ベルサイユのばら【妄想】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1176361237/
【エロパロ】ベルサイユのばら 2【妄想】
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1178720971/


786 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:40:47 ID:???
>>783
実は夫婦になったと思ってたのはオスカルだけで本当は途中で諦めて泣いてたのかも>アンドレw

787 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:44:58 ID:???
>>786
オスカル、半分しか入ってなくても貫通したと思い
感動して泣いていた。
アンドレはオスカルが痛がったため途中で挫折した。愛ゆえ。
で、あの涙・・・。

だったら読者も涙、だねw

788 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:48:49 ID:???
>>787
連載時なら涙かも知れないけど今なら禿げワラだぁ〜っっw

789 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:52:44 ID:???
エロチュプきめええ

790 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:55:41 ID:???
↑文句があるなら皆が飛びつくネタを振りなさい!@ポリニャック夫人風

791 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:57:31 ID:???
>>790
文句があるならベルサイユにいらっしゃい!
※過度のエロ話は専用スレでお願いします。

792 :愛蔵版名無しさん:2008/08/08(金) 23:58:12 ID:???
>>791
無駄無駄無駄
テンプレートっつーか>>1も読めないほど
頭が悪いらしいからね

793 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 00:01:52 ID:???
立てられたスレを「今までと同じエロパロ板じゃない」と拒否し
誰か立ててという願いもスルーしここに居座り続ける

つまり荒らしなのか

794 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 00:02:29 ID:???
また住人叩きか・・・時間も遅いからもう寝よ。
みんなオヤスミ〜。

795 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 00:04:05 ID:???
>>794
おやすみ〜。

796 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 00:04:31 ID:???
>>793
荒らしなんだろうねえ。
気持ち悪い生々しいレスをウキウキしながら書いてるおばちゃんとか。

797 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 00:06:21 ID:???
エロ気違いどもはまとめてしかるべき板に行ってくれ。
オスカル自体が脳内でどんどん薄汚れていく。

798 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 00:11:18 ID:???
もう無理。

だからそういうエロ妄想の被害者であるアンドレには、このスレ住人が
結構やさしくなるのかもね。

亀レスだけど、ロザリーは80年代末か90年代前半のアニメージュの
懐かしアニメを扱うコラムでも「ロザリーになりたい!」なんていう
コメントがあった。あの立ち位置はやっぱりおいしいんだろうね。

799 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 00:13:01 ID:???
エロキチもどうかと思うが
エロキチごときのレスに自分の脳内オスカルが汚されるようなら
やめちまいな!

800 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 00:15:03 ID:???
>>798
オスカルに自己投影して
アンドレ相手に都合のいいキモチワルイ妄想繰り広げてるもんね

二人とも被害者だよ
スレ立ててそこでやりたい放題やればいいのに

801 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 00:19:32 ID:???
どのキャラにもなりたくない

802 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 00:23:16 ID:???
自分=オスカルで妄想してる奴等が気持ち悪過ぎる。

あ、でもリヨタンも割とそうか。

803 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 00:37:04 ID:???
>懐かしアニメを扱うコラムでも「ロザリーになりたい!」なんていう
コメントがあった。

もしも何かのキャラになれるなら、アランあたりが面白いと思うけど
どのキャラもそれなりに難しそう。

804 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 00:46:23 ID:???
長生きしたいならロザリーくらいしかいない

805 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 01:00:16 ID:???
ベルばらだけだったらその後のアランがあんな生き方をするのが必然とは思えない。
エロイカがガッカリ作品だったので、オスカル賛美の犠牲になったという印象も
拭いがたい。

806 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 01:09:18 ID:???
御大いわく「オスカルを想いながら軍人として生きていくイメージ」
だったらしい
まさにオスカル賛美の犠牲

でも農夫よかいい

807 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 01:14:58 ID:???
あご割れちゃうしな

808 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 01:24:32 ID:???
農夫でもいいよ。
アニメは革命を原作より俯瞰視点で描いてたから、ああいう答えもあったと思う。

809 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 01:39:28 ID:???
ちょっと質問。
最近DVD観てハマって、漫画を買ってみようと思うんだけどどれが良いかな?
オールカラーと完全版と愛蔵版と文庫版で全部かな?

810 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 03:07:06 ID:???
>>809
お客さんアニメ版からですかー
原作はアニメ版とスレが徹底的に分けられるくらい
全 然 違 う  から注意、好き嫌いも分かれる
アニメ版みてハマったならもしかしたら原作が合わない可能性がある
(アニメ版は後半の監督のオリジナルが強すぎて全キャラ別人状態)

安さと手軽さなら文庫版、そこらで売ってるから簡単に手に入る。ただし文庫特有の端っこ切れてる現象がある
美しさとコレクション要素なら完全版、値段は貼るが白黒に作者が改めて着彩したもの含め、カラーはカラーで収録
愛蔵版は三冊で全部そろうしワイド版だけど、重い。一冊一冊がかさばるし
オールカラーはアニメ版のアニメコミック。アニメDVDがあるなら買う必要は特に無い。

811 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 03:10:20 ID:???
前スレより転載(ネタバレ要素は出来るだけ削った)
旧アニメと原作比較

変に女々しくて「アンドレがそうするなら」と受動的で乙女度満点
よそ見をして撃たれ最期くらい半眼じゃなくて眼はちゃんと閉じてほしかった戦神マルスとはほど遠いオスカルと

衛兵隊と最後まで溶け込めないし原作みたいにポエマーじゃないし根暗だし
しかも勝手に一人で革命集会に参加したりしてオスカルをないがしろにする全然オスカルの影じゃないアンドレや

後半ほとんど出てこなくて王妃の威厳があまり感じられない、たった数秒で処刑されちゃった感のあるアントワネットに
ヴァレンヌを含む見せ場がほとんどなくて、指輪のエピソードも省略で、ただ叫んでるだけの痛い人になってしまったフェルゼンと

オスカル好きなんじゃなかったの?な、けつの青いガキじゃなくてアゴがけつになってしまったアランや
オスカル様よりも生まれた町を選んでしまった全然オスカルをお慕い申し上げていないロザリーと
オスカルより年下のはずなのにかなり老けまくってるロベスピエールと
もはや原作の面影など微塵も感じさせない、忍者に成り下がったサンジュスト

812 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 03:33:38 ID:???
アニメは演出が出崎になってからあの体たらく
あのせいで自分はアンチ出崎になって、他のアニメの止め絵すら
見てて拒否るようになっちゃったくらいだ
>>811にはほんっと同意するわ…
でもそれまでの前半部分のアニメはなかなかだったんだけどね



813 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 06:19:19 ID:???
アニメはアニメでいいじゃないかと思う自分には、>>811
「あごがケツ」以外同意できない。

余所見といっても戦いの最中、飛ぶ鳩の行方を目で折ったのは、これから死ぬ人が
ふと見せた人間臭い仕種としていいんじゃないの?だったし、アントワネットや
フェルゼンは原作より繊細で相手の気持ちをよく理解している部分もあるのが
好きだった。

ま、その分、原作のお互いの事以外見えませんというアントワネット、フェルゼンじゃ
ないけど。

814 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 07:30:41 ID:???
私も原作は原作、アニメはアニメで好きだな。
「従う」発言も別にいいと思う。それまでが原作以上に冷たい感じだったので
女らしいオスカルも好きだ。

特にアンドレが見えない目で必死に肖像画を褒めてオスカルが
涙を流しながら「ありがとう」という場面は素晴らしいと思う。
アンドレの深い愛情、それをしっかり受け止めたオスカルの様子が何ともいえない。

815 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 07:49:46 ID:???
アニメのフェルゼンは、不器用だけどオスカルを労ったりアンドレと仲良くしたりするんだよね。
あのへんの場面が好き。オスカルがすっごい女そのものになってるから嫌いな人には
きついだろうけど。

あと、アニメのアンドレは原作よりも外の世界を積極的に見ているけれど、
それはいいんじゃないの?実写版のプロパガンダ厨まではいってないんだし。

816 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 08:12:31 ID:???
アニメで、フェルゼンと別れたオスカルがグラスを落として拾ってて
「手伝おうか?」と声をかけたアンドレに「いや、いい」と断り
割れたグラス(=オスカルの恋心?)を拾い集めるオスカルと
アンドレが暗い廊下(オスカルを愛し続けたアンドレの孤独)
を歩いていて目が見えなくなり、うずくまって
「オスカル、助けてくれ」と呟くシーンは、
二人の恋の切なさを象徴してて凄い好き。

817 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 08:31:44 ID:???
基 本 的 に は 原 作 の 話 を 優 先 し ま し ょ う 。

818 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 08:33:24 ID:???
専用のスレがあるよ

アニメの話を優先しましょう。
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1208407629/301-400

819 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 08:44:23 ID:???
ガチガチなオスカル信者がアニメ版を嫌ってるのね

820 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 08:52:55 ID:???
比較してるだけなんだから少し位アニメの話をしたっていいじゃないか
心が狭い奴ってマジ可哀相


821 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 12:02:10 ID:???
「何よちょっとくらいいじゃない」じゃねーよ
専用スレがあるんだから’(しかもかなり過疎ってる)
そっちで騙ればいいって言われるのは当然、ふてくされるなよ

でもアニメスレでも
>アニメの話を優先しましょう。
>批判、比較意見のある人は別にアンチスレを立てて下さい。
^^^^^^^^^^^^^^^^^
って書いてあるから比較は駄目だと思うけどね。
以前それぞれの信者同士が比較し合ってスレが機能しなくなったから当然なんだけど

822 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 12:14:19 ID:???
>>821
語る、ね
比較の話は荒れるからね

823 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 12:17:41 ID:???
原作とは別の作品に仕上がってるから。>アニメ版
>>811のように各キャラ全然違うから、原作派の人はアニメ版を激しく嫌う。
逆にアニメ派の人は原作に拒否感を示す。特にアンドレオスカルアラン関連。
両方それぞれ好き派もいるんだけど、大抵はどちらかを持ち上げてどちらかを貶す語りかたをするんだよね。
スレがそれぞれの派閥で反論し合って機能しなくなる。

824 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 12:25:20 ID:???
>>820は比較的新参さんなのかな?
昔それはそれはカオスなことになったのよ
前々スレぐらいで「地獄の釜の蓋を開ける気か?」とか言われてたけどまさにその通り

どっちか寄りのレスか判断して書き込んだほうがいいと思う

825 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 12:29:44 ID:???
>>809
取り敢えず読む程度なら中古の文庫本で十分だと思います。
(運が良ければ図書館にも置いてあると思います)
それで原作にもハマる様なら他のも買っても良いと思いますが・・・まあちょっと
カラーページが多いとか新規塗り絵・・・もとい新規着色ページが多いだけで特に
ありがたみはないかも。
ちなみに原作のオールカラーはないはずだからそれはアニメ版を本にした
ものかと。
取り合えず原作・アニメ・実写の好きな人間の意見でした。

826 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 13:22:38 ID:???
へー自分は>>820じゃないけど、原作とアニメって対抗しあってんの?
妙な話だ…普通に考えれば、元が原作なんだから原作一番に決まってんじゃん
後は全て亜流。アニメの話も宝塚の話も映画の話もなんでもいいと思うけどなあ
基本が原作だってわかった上で語る上には何も問題ない気がするが
ようわからんなあ。自分は宝塚結構好きだけど、そんなん原作あってだし

ってかアニメ好きが原作に拒否感示すにちょっと驚き…ありえねー絶対
ベルサイユのばら だけに限らず、原作漫画があるなら普通はそれが絶対さ
もちろん他のメディアに広がって、それはそれの良さってのはあるけど
原作って普通は別格扱いじゃーないんかいな?

827 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 13:44:41 ID:???
>>826
うんうん、>>826(オスカル)はいいことを言うなあ。(byアンドレ)

828 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 13:58:57 ID:???
>>826
原作は絶対、別格というのには同意です
別媒体は亜流として楽めばいいと思います
でもココで別媒体(特にアニメ)を話題に出すのは過去スレ見てもやめた方が…
必ず比較に発展するし両派譲らず決着がつかないから荒れるし不毛な気がします

829 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 14:14:57 ID:???
音楽なんかでは、「○○のカバーは原曲を越えている」という声は普通に聞くけどな。

830 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 14:17:02 ID:???
オスカルへの恋心にアンドレが気がついたのはいつの頃なんだろ?
それ以来、アンドレは操を守っていたのかな?

831 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 14:20:10 ID:???
そんな失礼なのは普通じゃない。ボカロ厨ならともかく。

今日のこのスレのアニメ談議は別に問題ないと思うけどね。むしろ>>811が一番極端。

832 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 14:22:05 ID:???
>>830
はあ?
このスレ読み直してから出直したほうがいいよ

833 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 14:30:15 ID:???
>>830への答え

はい、そうです。
アンドレはオスカルと結ばれるまでしっかり操を守っていました。

でいいんでない?

834 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 14:32:53 ID:???
>>832
どーしてそういう言い方しかできないかなー
もちょっと人に優しくなろうよ

835 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 14:34:48 ID:???
原作ネタを中心に語るスレではあるけれど
だからといってアンチアニメ専門のスレではない、
って認識だなあ。
なんだか原作マンセー=アンチアニメって思い込んでいる人いない?
「原作原理主義派は当然アニメが嫌い」、って視点で物事を語っているひと。
そういうひとだけじゃないんだよ。ちなみに自分は「両方好き」。
もちろんアニメだけの話に偏るようならやんわり専用スレに移動して欲しいとは思うけど
多少であるならヅカの話や映画の話だって、はたまた歌舞伎やにしきのあきらの話だって許されるのなら、
アニメの話だってええやん、とは思う。
アニメを見たことで原作に興味がわいた、って人だっているんだろうしさ。

836 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 14:51:04 ID:???
>>835
同意。
そしてこのスレにいるのがオスカル様信者だけみたいな空気になるのも謎。

811のアントワネットとフェルゼンについては、それ、もう殆ど嘘じゃん。
アントワネットは化粧紙で折った薔薇だけ残して処刑部分には触れず終了。
処刑場面まであるのはラ・セーヌの星ですよマダム。

837 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 14:54:00 ID:???
別にアニメ話をするなとは誰も言ってない
過去スレとか読めば分かるだろうが「ここのアニメの描写はよかったね」
とか褒めるだけならおkだった

でも
>>813->>816あたりは「原作よりアニメのほうが」って話し方だし
>>815に至っては完璧スレチ

838 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 14:54:25 ID:???
だから何でもほどほどに、ってことだ。

839 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 14:54:31 ID:???
>>836
あれ?処刑場面はアニメでもあったような?
ギロチンのところだけだけど。


840 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 14:56:07 ID:???
>>837
そういうのを、被害妄想といいます。

841 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 14:56:09 ID:???
>>837
だから「アニメ寄りの話はこちらで」って誘導されてるのにねえ
事実もうこんなに荒れちゃったし

842 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 14:57:02 ID:???
>>840
妄想といえば
なんでアニメアンチは全員オスカル信者って決め付けてるんだろうね

843 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 14:57:29 ID:???
>>837
>>813->>816あたりは「原作よりアニメのほうが」って話し方だし

原作を非難しているような書き方はどこにも見当たらないけど?
それはあなたの脳内補完では?
ほんのわずかの間のスレの進行具合が自分の思い通りにならないからってキレるなって
パソコンの電源切って1週間くらいネットから遠ざかってみたらどう?


844 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 15:01:05 ID:???
>>843
疑問系でしか語れないって
ジェローデルですかwwww

845 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 15:01:22 ID:???
だよね、
どう見ても「原作よりアニメの方が」ではない。

846 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 15:05:25 ID:???
>>844
禿ワロタwww

847 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 15:55:32 ID:???
>>826原作こえたって言われてるものは結構あると思う
実写化はともかくコミカライズとかアニメ化とかね
ルパンとか原作は読んだことないって人が大半じゃないか

848 :809:2008/08/09(土) 16:16:01 ID:???
809だけど、答えてくれた人ありがとう。
どうせだから完全版を買ってみようと思うよ。
実は今やっとDVDを最後まで観終わったところなんだけど、若輩者ながら、ベルばらが大好きだ。
アニメもよかったけど、いろんなオスカル様やアンドレや他のキャラを見てみたい。
このスレにアニメの話題なんか持ち出してしまってごめん。本当にすまなかった。



849 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 17:12:26 ID:???
>>825
>まあちょっとカラーページが多いとか新規塗り絵
>もとい新規着色ページが多いだけで特にありがたみはないかも。

もめんちょっと補足な
完全版は週マだけにしか掲載がなかった1P
「あなたを刺しオスカルを連れて逃げます」
アンドレ&ジャルパパツーショットが完全に復活してる
また週マ掲載のとおりの見開きに全巻直ってる
リヨタンの描き忘れ描き損じもすべて修正
完全版と言うだけあってそこのところ拘ってはいるおw

850 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 17:14:53 ID:???
>>848
気にしない気にしない。

>>837
誰も「アニメの方が」って話はしてないと思う。
アニメは酷い出来だしアニメ派と原作派の両方に分かれるって流れになったから
「両方好きな人もいる、アニメにはアニメならではの名場面もあった。」って
話になっただけじゃない?


851 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 17:23:06 ID:???
>>848
ベルばらファンが増えて感激してるよ♪
また感想など引っ下げて遊びに来てください

852 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 20:51:43 ID:???
>>848
アニメの話題自体がいけないわけじゃないんだよ
気にしないでまた感想とか聞かせてね〜

853 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 21:02:04 ID:???
>>852
んだな。他のメディアで知って原作に興味持ったなんて話は全然問題なし。
原作読んだらまたここ来てね〜>>848さん。

854 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 21:04:19 ID:???
>>849
>描き忘れ描き損じもすべて修正
へー完全版持ってないから知らなかった。
もしかして史実になかった建築物とかはホワイトで消してあるの?

855 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 21:19:20 ID:???
そこまでしたら修正じゃなくなるwww
マリーがお辞儀したベランダの形が違うのは先生が発言してる通りだけど
あれもまんま

あと完全版には当時のカットがミニサイズではあるけど収録されてる
連載予告カットやプレゼント予告カットまで網羅

856 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 21:43:19 ID:???
>そこまでしたら修正じゃなくなる
作家さんによってはページ毎描き直す人もいるけど御大はそうじゃないんだな。
連載予告カットやプレゼント予告カットは多分全部持ってるからやっぱ完全版は自分には必要なさそうだ。

857 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 21:46:27 ID:???
>>849
将軍とアンドレのツーショなつかしい。そういうのあったなあ。
目の前に浮かんできた。

858 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 21:55:38 ID:???
単行本では殆どカット状態だったあのページですね>ツーショット。
あのページは御大がページ数間違えて後で追加したのかもと思ってるのは私だけでしょうか?

859 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 22:09:33 ID:???
>>849
へー、完全版って色々とすごいね。欲しくなったよ。
私も新参ファンだけど、当時の雑誌掲載の通りの見開きになっているのは
嬉しいね。ファンになった記念に買おうかな。

860 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 22:10:02 ID:???
完全版いいな…買おうかな

861 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 22:11:41 ID:???
やっぱ凄い…。30年の時を経ていまだこんな風に売れ続けてる孝行な子供だわ。
自分もHP見てきたら買いたくなったw

862 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 22:54:17 ID:???
御大w
一瞬、栗本スレに来たかと思った

863 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 23:09:25 ID:???
>描き忘れ描き損じもすべて修正
長年気になってるんですけど
アンドレ臨終の時オスカルの肩に手をかけた
ベルナールの首の×印も消えてますか?

864 :愛蔵版名無しさん:2008/08/09(土) 23:21:53 ID:???
ttp://www.shueisha.co.jp/versailles/list.html

これですね。欲しいな〜

865 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 00:15:44 ID:???
馬なしで走る馬車とか
指が6本のアントワネットとかも直ってる?

866 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 00:23:01 ID:???
これ値段1冊いくらですかね?

867 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 00:26:30 ID:???
税込み一冊1050円

868 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 00:28:19 ID:???
外伝の絵、昔の絵のままだったら迷わず購入するのに・・・

でも、買う価値はあり?

869 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 00:38:38 ID:???
>>866
最終巻のみ1400円前後だったかな?(何故かそれだけ買ってないのですw)
紙質もいいし 絵も鮮明で私はお気に入りです。買う価値あるとオモ。

870 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 00:44:25 ID:???
最終巻は9巻の外伝のことだよね。
これだけ1470円(税込み)でした。
ごめん。

871 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 01:13:36 ID:???
外伝、どのシーンだか忘れたけど一コマだけ
アンドレの髪が長かった
リボンで縛ってるやつ
あの髪型が一番好きだから、間違いでも嬉しかったなあ……
訂正されてないことを祈る

872 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 01:28:31 ID:???
>>871
訂正されてないよ
ベルナールの首の×印は消えてる気がした
そんなんみた記憶がない

873 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 01:43:47 ID:0bCJEqP0
August 17, 2005
"Jude Law has a small penis"
The NY Post reports that pictures of Jude Law changing into a swimsuit outside his mother's house in France reveal that he has a small wiener.
I'd say it more professionally, but I think small wiener really sums up everything you need to know.
I haven't seen the pictures myself, but I'm just going to pretend that I have and say that his wiener was about 1.2" long.
And I'm talking erect here, folks. Lord knows why he would have an erection after swimming outside his mother's home,
but that's the story I've made up and I'm sticking to it. I don't want to imply that he has erotic feelings towards his own mother,
but any man who cheats on his beautiful fiance with an ugly nanny isn't completely right in the head and probably has a small penis.
Scratch that, definitely has a small penis. A 1.2" penis to be exact.
*Update: Okay, so maybe 1.2" was slightly exaggerated. His penis does, however, look like a weird little monster. Some very NSFW pictures of the thing after the jump.
Thanks to the wonderfully sexy Meredith for the images.

874 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 02:27:23 ID:???
>>871
ルルーが来るって日に、
奥様!オスカル!と屋敷に飛び込んでくるシーンじゃなかったっけ?

875 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 02:46:23 ID:???
アンドレがほとんど目が見えなくなった頃、
「神様、自分にはどうしても見たいものがあるのです!」
とお祈りしてたシーン、「見たいもの」っていったい何だと思った?

私はオスカルの・・・だと思ったんだが違う?

876 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 02:50:35 ID:???
>>864の試し読み可能なページにあるね。

こっちの外伝は小学生の時に書店で立ち読みして、絵柄にすんごいガッカリして
そのまんま記憶を封印したのを思い出した。

877 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 02:52:20 ID:???
前スレ938だけど、例のエロアニメ見たw
でもエロパロスレ落ちてるんだね。どこ行こう。

878 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 02:57:44 ID:???
これが殆どアシスタントに描かせたという外伝?
何かロザリーの仕種とかまで「らしくない」感じ。
池田作品はベルばらと妖子しか読んでないんだけど。

879 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 02:58:21 ID:???
>>875
お前、それ何回言ったら気が済むんだよ
どんだけ欲求不満なんだ

880 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 03:01:50 ID:???
妖子シリーズ、あったね。
ベルばら以後はあれにハマったなあ。設定が超奇想天外だけど。
何だよ死刑囚の女と悪魔のハーフってww
でも面白かった。

881 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 03:03:45 ID:???
>>878
>>676にあるスレは?
少なくともぴんく板らしいので。

>>875を読むのはこれで4回目ぐらいなんですが。勘弁するのです。

882 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 03:08:49 ID:???
空気注射の恐怖ナツカシス<妖子

883 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 03:17:22 ID:???
空気注射もかなり怖いが、フランス学位にあとちょっとという肝心な場で
女性下着をバラ撒く羽目になった先生の赤っ恥ぶりも怖いよなw
そしてほくそ笑む妖子ww

884 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 03:19:40 ID:???
>>881
877だけど、他に見当たらないのでこっちに移動します。

885 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 03:21:15 ID:???
>>881
多分4回どころじゃない

886 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 03:35:09 ID:???
下着先生はなあ
「金であしらえる女もいるが、貴女は違う」発言で目茶苦茶ムカついたから
(それ聞いてうっとり頬赤らめてる女にも『見る目ねえなあ……チッ』と軽くムカついたがw)
ざまあみろpgrとしか思えなかったなww

でも妖子面白いよね
泥岩婦人の話が好きだ
パンフラワー作る妖子かわいい

887 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 03:49:54 ID:???
多分オル窓より誰でも読めるっていうか、娯楽性が高いね、妖子。
でもまあ一応ここはベルばらスレってことで。

888 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 08:01:40 ID:???
>>875はもはやこのスレの名物。

889 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 08:42:48 ID:???
>>880

あれ、原作者が悪魔の花嫁の人なんだよね。
絵柄が最高峰の頃なので、私も好きです。

あの時代に少女漫画でピカレスクロマンをやったのはえらい。

890 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 08:46:38 ID:???
>>880
>何だよ死刑囚の女と悪魔のハーフってww

たぶん、オーメンにインスパイヤ?

891 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 09:30:11 ID:???
>>879
欲求不満でエロいのはむしろアンドレにそんなセリフを吐かせる御大。

892 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 09:50:55 ID:???
作者の欲求不満ワロスw

ところで一晩かけてこのスレ読んだんだけど(面白かった!)、作者の人が
「貧乏な男なんか価値はない、好みじゃない」
って言ったって本当?
だとしたら、んなこと思いながら
『金よりも地位よりも、真に優しい男性こそ男の中の男』
とオスカルに言わせた作者はプロの中のプロだ……!

893 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 10:25:57 ID:???
やっぱり山岸絵美選手が北京五輪代表に選考されなかったことには納得が行きません。
ドイツ国際優勝など過去の成績から言えば「外国人に勝てること」
という選考基準も十分にクリアしてると思います。

何よりも山岸選手の心情に対して全く配慮していないことに腹が立ちます。
彼女は「五輪金メダルは子供の頃からの夢」と言うだけでなく
「北京しか考えていない」と並々ならぬ決意で代表選考会に臨んでいた筈です。

柔道連盟は彼女の夢や希望に対して何て説明するんでしょうか。
彼女だけでなく頂点を目指して精進している選手達には
「谷選手が希望通り金メダルを取って引退するまでもう少しの辛抱だから、あなたたちの夢はしまって置きなさい。
何だったら階級を変えて五輪出場する方法もあるからね。
実際に52`級の中村美里選手は48`級から転向して五輪代表の座を掴んだんだから…
あっ、でも中村選手も日本女子柔道界の期待の星だから、別の階級に転向してね」
とでも言うのでしょうか?


894 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 10:45:44 ID:???
オセチアは昔からロシアのパシリでロシアにケツ穴まであまさず捧げていた

ところがロシア革命のゴタゴタでグルジアに南半分を取られる

南半分は抵抗したが逆にグルジアに掘られて降参
以来グルジアの穴奴隷になるがまだロシアを愛していた

ソ連崩壊で南は愛するロシアに戻ろうとするが
グルジアに「二度と逃げようなんて思うなよ わかったか」とボコられる

ロシア登場「平和維持部隊に参加すれば南に手を出さないというんだな 約束したぜ」
(ついでにグルジアのいいケツもちょっと掘ってみたい)
まんまと南に部隊を送り込むことに成功

グルジア「いやまてよ こいつはやっぱりオレが開発した野郎だ」
軍事介入

グルジアがロシアに激しく掘られてる状況

895 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 11:35:21 ID:???
あれ?コチラはベルばらスレですよね。
迷い込んだのかとオモタ。

896 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 13:06:21 ID:???
下手利亜の悪影響っていやーねー、>>875並にいやーねー。

897 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 13:07:44 ID:???
>>892
マンガと現実は違いますから。
当時結婚してた旦那さんも集英社の社員だったんだから高学歴・高収入(少なくとも平均よりは)だったはず。
その後も東大出の官僚とフリーン、その後現在の東大出・元日銀マンと結婚。
自分より頭が良くて地位の高い人が好きらしい。

898 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 13:12:22 ID:???
>>891
そもそも、そんな欲求不満な意味での台詞じゃないしさ。

899 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 13:34:43 ID:???
俺にはまだ見たいものがある、って・・・。

あのオスカルの肖像画のことだと思ったんだけど違うんかいな?
「みたいみたいみたい、どんなオスカルが描かれているのか」
ってアンドレいってたじゃん?最初からその意味に捉えてたんだけど。

900 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 13:39:29 ID:???
俺にはまだ見たいものがある、って
そんな、露骨に・・・オスカルの体なわけないじゃんw

冷静に考えられない人は病気を疑うべきw
完治しないと思うけどw

901 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 13:42:07 ID:???
肖像画とか、心が通じ合ったオスカルと二人で見て行きたい様々なものとかあるんだろうね。
あんな真摯な場面なんだから、アンドレの人柄やそれまでの生き様にも通じる
願いだと思う。なので段々と>>875に本気で腹が立ちつつあり。

902 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 13:43:57 ID:???
>>897
最初の結婚と不倫の間にアンドレ似のダンナさんとの生活もありましたね。
その頃はO・Aの感じだったのかな?(境遇等)
あるインタビューで「もし結婚するならアンドレよりもジェローデル」って聞いた事あるけど聞き違いかも…(気紛れ発言の多いリヨタンなんで)


903 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 14:12:42 ID:???
自分が一番ショックだった御大発言

(アンドレって素敵ですね、あんな誠実な人がいたらいいですよねという言葉に対し)
「はあ? あんな男現実にいるわけないじゃないですか」

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

夢くらいみせてよおおお


904 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 14:16:01 ID:???
>>903
ん〜言っちゃなんだけど池田理代子自体はあまり気にしない方が・・・
って原作者だから無理かもしれないけど、案外作者の本音聞いたら
幻滅することもあるよ。作品は作品で、私はあまり池田理代子本人には
関わらないように、というかあまり見ないようにしてるっつーか・・・


905 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 14:28:41 ID:???
>>903
答え方ももちっと気を遣ってくれればいいのにね。
「あんな男性は現実にはいないかも知れませんがいたら素敵ですね」
ぐらいに柔らかに表現してくれればいいのに・・・(´д`)

906 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 14:31:35 ID:???
>最初の結婚と不倫の間にアンドレ似のダンナさんとの生活もありましたね
??2番目の旦那さんの乗馬クラブの人?
それならアンドレ似じゃないおw
顔は月セブの「理代子のひとりごと」のまんがそっくりだった
その人はリヨタンがモーレツアタックで落としたそうだが
中卒か高卒で学歴は高くない人だった
どっちかというと性格アレクセイ似かな
リヨタンは惚れてしまえばそれがタイプみたいなとこが
特に若い時はあったからあまり深く考えないほうがいいみたい

907 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 14:48:15 ID:???
不倫とか色々あって、「漫画通り夢見がちなひとね」
とうちの親が一刀両断してたことがあったw

908 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 14:50:48 ID:???
>>906
リヨタンが乗馬習ってて知り合ったの?
フリーンの官僚とはどこで接点があったんだろう。

リヨタンみたいなちょっと痛めの美女風ってもてるのかな。
普通の美女だと手を出しそびれるってよく聞くけど。

909 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 14:51:23 ID:???
>「漫画通り夢見がちなひとね」
的確過ぎてハゲワロスwww

910 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:01:54 ID:???
素朴な疑問。
このスレでジェロの評価がかなーり高い気がするんだけれど、
それはリヨタンが個人的に好き、みたいな事を言ったせいもあるのかな?
自分にとってはすごくモブな人なんで不思議。

911 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:06:37 ID:???
ジェロは特に感想はないというか、まあ基本的にはいい人なんだろうな
でも「貴族」でしか有り得ない人なんだな、っていう感想しか私にはないなあ

912 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:09:04 ID:???
リヨタンは一度
「ジェローデルって誰?と思っていた(=存在を忘れていた)」と発言したことがある
その時のジェロファンのショック&怒りはすごかった
 (ジェロファンじゃない私もちと幻滅した)
それ以来、毎回不思議なほどジェロを持ち上げているような気がする
ファンのためかな?

913 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:10:32 ID:???
↑補足
「持ち上げている」のはリヨタンね
わざわざ「私の大好きなジェローデル」と書いてみたり・・

914 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:12:23 ID:???
アランも割とそうだけど、ジェロはオスカル(とアンドレ)にだけ関わってくる人なんで
どうでもいい人には本当にどうでもいい。アランは当時の社会背景を描いたり、
恋愛以外でもオスカル、アンドレと心を通じ合わせる場面があるけど、ジェロは本当に
恋愛要素だけなので、ちょっとね。

915 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:14:57 ID:???
>>912
ってか、そんなにジェロファンってのが存在するんだってのに驚いた

スミマセン・・・

916 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:17:05 ID:???
>>910
自分もジェロ人気が不思議。
結局ベルばら全体の中でも特に重要な意味を感じないし・・・。
アランなら平民の現実を感じさせると言う存在で意味もあるし人気あるのも分かるんだけど・・・。

917 :916:2008/08/10(日) 15:18:05 ID:???
あ、アラン自身は貴族だけどね。

918 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:19:55 ID:???
アランはいかにも人気でそうなキャラだものw
でもジェロはな〜悪いけど作者も忘れてた発言するのも
正直わからんでもないような気が

ゴメンネ

919 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:31:24 ID:???
でも宝塚ではジェロ編なんてのまであるんだよね。
オスカルの青春の中を通り過ぎた一人の紳士で終っておいた方が
絶対にきれいでいいだろうに。

まあ大人の都合なんだろうけどさ。

ジェロはオスカルに「お前は女だ」と再三知らしめる役でもあるので、
好き嫌いが分かれると思うのにここでは人気なので、自分も不思議だった。

920 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:35:23 ID:???
まあジェロのプロポーズがあったからこそ
オスカルのアンドレへの気持ちが更に前進したのは間違いなくw
結局はアテ馬でしかなかったんだけどな・・・

921 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:42:04 ID:???
>>910
>このスレでジェロの評価がかなーり高い気がするんだけれど、

何人かのファンの方がいるんでしょうか。
私を含めほんの2〜3人かもしれませんけどw
素敵〜☆ なんて騒ぐことはしませんから、どうかご安心をw

>それはリヨタンが個人的に好き、みたいな事を言ったせいもあるのかな?

いいえ違います。最近かな、彼の良さに気付いたのは。
言ってることがマトモで、セリフも気障だけどイヤじゃない。w
でも一番の魅力は、オスカルの愛し方、かな。
オスカルを思って身を引く場面や、
振られたのにオスカルをまだ好きで、銃を向けられず
「わがシルフィード・・」とセリフを残して部下(近衛兵)を退却させる。処分を覚悟で。
な〜んてかっこいいんだろうと惚れ惚れしてしまいます。
ちなみにシルフィードって妖精って意味なんですよねw
こんなセリフを吐いて歯が浮かないのはジェロだから?w

>自分にとってはすごくモブな人なんで不思議。

それは捉え方の違いです。私もずっとそうだったから。
アンドレと同じようなキャラは2人もいらないし、ジェロにはジェロの良さがある。
少数かもしれないけど、自分のストライクゾーンにジェロはヒットした。
そんな感じかな。 長文ごめんw

922 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:42:43 ID:???
アランは性格美人ていうの?
モミアゲがあろうと、アニメ版であっても魅力がある。
でもジェロは子供が読むには重たい事ばかり言うからねえ。

923 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:43:17 ID:???
条件申し分ない当て馬でもてそうなのにオスカル一筋で猛烈プッシュして振られて
それでも厳罰覚悟で最後にオスカルの意思を尊重する。
耐え忍ぶ愛っぷりが見た目とのギャップもあって判官贔屓の日本人にはウケても自然だとおも。
自分は普通に好きだけど、いきなりアンチジェロが大量に湧いて驚いたw

924 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:49:07 ID:???
へ?アンチじゃないよーなんか誤解してるw
すきすき〜って言わなきゃみんなアンチ扱いなん?それはおかしいぜえ
特に何の感想も思い入れもないというだけで嫌いとかではないよ

925 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:50:33 ID:???
追加として、ジェロが出てきてオスカルとアンドレかき回す?
6巻は個人的に非常に好きな巻ではありますよ
まあああいう恋愛絡みは女性は好きなもんなのよ

926 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:52:27 ID:???
>>921
シルフィードはsylphid.風の精霊っすよ。

>>923
アンチなんじゃなくて、自分も「誰?」というか、シャルロットやピエール坊やあたりと
同じ眼で見ていた。だからこのスレを読んでいると時々驚く。

927 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:56:03 ID:???
>>923
アンチジェロなんじゃなくて、ベルばらがオスカルの恋愛の話ばかりに集約されると
ちょっと疲れるだけなんだ。激動の時代燃えもしてるから。

928 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 15:56:14 ID:???
>>922
>でもジェロは子供が読むには重たい事ばかり言うからねえ。

そうそうw 子供のころは多分苦手だった(と思うw)
最近だよ、え?もしかして惹かれてる?と気になりだしたのは。
彼のセリフのひとつひとつが
地面に染み込む水のように心に響くようになったのは。w

でも、オスカルとくっ付くのはアンドレであって
ジェロはあのままでいい。
それは彼を好きになった今も変わりないです。
しつこいくらいのジェロ語りごめんw
これで終わります。

あ、最後にもうひとつ。
「ジェローデル、君は自分の容姿に自信はあるか?」と
オスカルに問われて答えるセリフ
あれも好きですw

では。

929 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 16:06:45 ID:???
>>926
>シルフィードはsylphid.風の精霊っすよ。
焦・・間違ってましたねw
丁寧にありがとうございます。
ちゃんと知ることが出来てあのセリフの意味がより深くなりました。

自分でも調べましたw
以下コピペです。

(途中略)・・・この妖精は人間と妖精のハーフであり、
男女両性の特徴を持つ存在と考えられていました。
次第に、人に束縛されぬ軽やかなスタイルから、
風を身にまとう乙女の姿と考えられるようになり、
貞節な人は死後シルフになるとも言われました・・・

930 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 16:08:13 ID:???
ああ、わかる。
ジェロが出て来ると、いきなり保健体育の時間になったみたいで苦手だった。
ドラクエ5みたいな、こっちは頼んでないのにいきなり結婚とか妊娠とかネタが
展開して嫌な気分になったのと凄く似ている。
ジェロ談議になると、何だかビアンカとフローラのそれぞれの良さについて延々
語られている時のような痒さを覚えるんだ。
結婚なんかしたくねえ!アーサーとピエール(スライムナイト)がいたら
それでいいんだ!と夜の村から必死に出ようとした消防時代を思い出す。

931 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 16:24:16 ID:???
映画版のジェロは変態で好きだw
「アンドレも可愛い顔してるからオスカルと一緒に飼ってやる」みたいな台詞に
退廃的貴族魂を見ました

932 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 16:24:43 ID:???
>>923
自分も別にアンチジェロじゃないよ。
>>924さんの
>特に何の感想も思い入れもないというだけで嫌いとかではないよ
と同じ。

933 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 16:27:53 ID:???
>>929
自分も特に何の感想も思い入れもないというだけで嫌いではない
でももう出てこなくていいよ
文章に癖があるからすぐわかるけど

934 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 16:31:05 ID:???
>>931
m

mm

mmmmjdsk(gkbr)
こええええ!

935 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 16:33:37 ID:???
>>931
以前の房事発言といい、何か凄い事を言ったのは確からしいが
原文と当時の字幕が気になってしょうがない。

936 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 16:35:21 ID:???
>>933
同意。
このスレにいると、ですます調にすれば礼儀正しくお上品に見えるってもんじゃ
ないなあと痛い程感じる。

937 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 16:37:41 ID:???
>>933
なんか個人サイトのキャラ語りとか
ブログやミクシィの語り読ませられてる気分になった

938 :937:2008/08/10(日) 16:38:15 ID:???
ああ、ジェロ語りさんがってことね

939 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 16:40:24 ID:???
>>937
文章や発想がおばちゃんなのは、この作品が長く評価されてるからしょうがないと思う。
でも、手塚治虫スレとかにいても、こんな不粋なのはそうそう出ないぞと言いたくもなる。

940 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 17:00:59 ID:???
おばちゃんなのはいいけど
2じゃなかなか見ないほどの華麗臭だ>文章
家庭板とか鬼女板の文章とも違うしね

941 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 17:01:29 ID:???
何年もベルスレ見てるが>>939の様に他スレと比較したがる人は珍しいかも。
良いか悪いかは別として。

942 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 17:13:01 ID:???
ここは少数派みたいだけど、私もジェロ好きだよ。
もちろんアンドレ&オスカルのカップルは揺ぎ無いものだけど、
ジェロのキザなところやいかにも貴族なところは好き。
ショコラをかけられて怒るどころか無言でハンカチで拭くところも
可愛かったりするw

初めは目の色が無いせいで悪役だと思ってたんだけど(プロポーズも
何か裏があると思ってた)本気でオスカルの事を好きだったんだよね。
可哀想な役どころだけどいい人だ〜。
彼と結婚してたらオスカルは死なずに済んだかも?と思うとちょっと切ないな。

943 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 17:36:43 ID:???
ランバール公夫人の末路……(ぼそっ)


944 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 17:48:15 ID:???
そんな有名どころの話なんかされましても

945 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 17:51:28 ID:???
>>942
オスカルとアンドレがガチかどうかという話じゃなく、本当に
ジェロには純粋に興味がないという層もおります、マダム。

946 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 18:00:05 ID:???
>>945
いくら興味が無くても登場しちゃってるんだからしょうがないじゃあ、ありませんか

947 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 18:02:46 ID:???
第一印象悪い奴が善行すれば評価が5割り増しあがるから
人気あるんだと思う>ジェロ
嫌味ナルシストと思ったら紳士だったし

948 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 18:05:17 ID:???
>>931が気になるよう。

949 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 18:09:09 ID:???
なるねw 演技によってはどきどきするとおも

950 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 19:04:35 ID:???
>>875
性欲を抑えられなくてキリスト教の禁を破って娼婦に筆おろししてもらった
アンドレだ。そんなエロ男がみたいものと言ったらオスカルのオマンコに決まってる。

951 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 19:06:55 ID:???
>>946
いや、興味がないから
「いかにジェロが魅力的か」とか語られても
はあ、そうですか としか思えないって事
それ以上の感想を持ち得ないっていうただそれだけ

952 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 19:33:21 ID:???
>>950
死ねエロババア

953 :931:2008/08/10(日) 19:39:34 ID:???
こんな感じだった

婚約パーティー
踊るオスカルの耳元でささやくジェロ
「そのドレス、とてもよく似合っていますよ。……いつぞやのドレスも、素敵でしたが」
(普段のじゃじゃ馬ぶりが嘘のようだ……ククク的ニュアンス)
「!!」
驚くオスカル。何食わぬ顔で踊り続けるジェロ
いつぞやの……ってのは、フェルゼンのさよならダンスの時のことを言ってるんだけど
ジェロの言い方がねちっこいやら、『お前見とったんかい!』の衝撃やらでオスカルの反応を覚えてないw
ここで「躾けてやる」的なことを言ったような気が……

場面変わって、アンドレ登場

ジェロと少し会話(内容は覚えてない。スマソ)
ジェロ、例の「一緒に楽しむかい?君もなかなか可愛い顔をしているしね」
で、アンドレのショコラ(だっけ?映画ではシャンパン?だったような)ぶっかけ
正直、飲み物ぶっかけですんだことにジェロは幸いに思え!といいたくなる侮辱っぷりだった
表情や口調がいい感じにムカつくんだわw

ジェロのアンドレお誘いだけど、ゲイややおいっぽい匂いは全くなく、なんつーか……本当に世紀末倒錯貴族の道楽って感じで
『さすがアモーレの国フランスだ……!』と衝撃を受けた記憶があります
その分、映画のジェロは漫画のような『一途な男』というイメージからはほど遠くなってますw

長文スマソ







954 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 19:47:52 ID:???
>>931
メルシー、マダム
おおおおおお、何と言う良い感じな爛れっぷりであるかwww

955 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 19:54:01 ID:???
>>953
「躾けてやる」部分は自分もぼんやり覚えているけど、
そんなおっそろしい場面は記憶になかった。脳味噌が記録するのを拒否したんだろうか。
ある意味ジェロ最強伝説だね、凄いや。

確かジャルパパも感じ悪い人だったよね、この映画。

956 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 19:58:48 ID:???
アムールの国怖いよぅ。でもバロス。

957 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 20:31:52 ID:???
>>950
つ【鏡】

958 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 20:36:42 ID:???
出番少ないのにキャラが立ってるからファン付くのも分かる
映画のは性格がギャグみたいだなw

959 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 20:40:28 ID:???
いや、必殺における悪代官でしょ、これは。

960 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 20:48:31 ID:???
でも成敗されなかった
あ、アンドレにぶっ掛けられたかw

961 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 20:49:39 ID:???
>キャラが立ってるから
スマン興味がないせいかキャラ立ちしてると思ってなかった。
ここら辺も感性なんだな。

962 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 20:55:14 ID:???
>>951
あー同意
興味のないことを切々と語られても、みたいな感じかな
非常に申し訳ないけど、最大限に気を使っても
愛想笑いしか返してあげられないっつーか

963 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 20:59:24 ID:???
>>943
でもランバール公夫人もポリニャック夫人同様、アントワネットの元でかなり暴利を貪ってたからねえ

964 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 21:00:06 ID:???
ランバール公夫人ってベルばらに出て来たっけ?

965 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 21:11:23 ID:???
黒い騎士に宝石をごっそり盗まれてた>ランバール公夫人

966 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 21:17:59 ID:???
最初の頃、アントワネットにお声をかけられてたよ


967 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 21:19:35 ID:???
顔も思い出せない>ランバール公夫人

968 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 22:04:03 ID:???
自分も思い出せない。
ってか史実に出て来たキャラで特に思い入れのあるキャラっていないな自分の場合。

969 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 22:09:19 ID:???
ジャルパパは史実もあんな感じだったのかな
さすがに女の子6人はいないだろうけどw>子供

970 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 22:28:40 ID:???
ジャルパパはアントワネットと数歳ぐらいしか違わないはずだからもっとずっと若いとオモ。

971 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 22:35:07 ID:???
あと奥さんもベルばらと設定がちょっと違ってた様な・・・詳しい方ヨロ。

972 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 22:36:22 ID:???
>>912
>その時のジェロファンのショック&怒りはすごかった

はぁ?
妄想乙

973 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 22:42:54 ID:???
>>972
いやそんなに妄想でもないとオモ。
その発言って多分「華麗なる宮廷 ヴェルサイユ展」
ttp://www.nikkei.co.jp/events/versailles/event.html
での発言だよね。
某ファンサイトで御大がそんな事言ってたとカキコされてた。
ファンサイトだと熱狂的(?)なジェロファンもいるからそんな風にショック受けた人もいるかも。

974 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 23:00:41 ID:???
>>953
乙!
そんなギャグすれすれの退廃的なエロティシズムって最近メディアでもとんと
お目にかからないからなんかすごく新鮮だ!
そういえばこんなエロもあったんだ!つうか。一応軍人なのにw

975 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 23:15:49 ID:???
映画版ジャルパパ&ママン
さくっといきます

薄暗い廊下
うろうろするジャルパパ、心配げな姉たち(ちゃんと5人いたような)
産声
ばあや「お生まれになりました!美しいお嬢様です……が、奥様は亡くなられました」
ジャルパパ「(吐いて捨てるが如き口調で)……女なぞを産むために命を落とすとは、愚かな!」

ビ デ オ テ ー プ 引 っ こ 抜 い た ろ か い

と思いましたが、『この後オスカルとアンドレのめくるめくラブストーリーが始まるのだ』
と信じて必死で耐えました
あまりめくるめきませんでしたが、まあまあラブストーリーだったので良かったです
今になれば、ジャルパパのあの口調は悲しみを隠すための不器用な表現だったのかもしれないと思います
でもやっぱり、ジャルパパはイヤなヤツでした

終わり

976 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 23:19:57 ID:???
>>975
乙!
私も実写のビデオ見直してみようっとw
新しい発見があればカキコするね

977 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 23:20:35 ID:???
非常に遅レスだが>>528

読み手の解釈は確かに自由だが、オスカルの
「どうかわたしをアンドレと同じ場所に、わたしたちはね…夫婦になったんだから」
を聞いたロザリーが
「アンドレ、アンドレ、聞いてちょうだいよ!オスカルさまを…オスカルさまをつれていかないで
つれていかないでお願い!」
と言っているでしょ。
つれていかないで は (あなたが居る場所に)つれていかないで と言ってるわけで
このロザリーの反応から同じ場所を墓と解釈するのはちと無理があると思う。
まあ、ロザリーがオスカルの意図を読み間違えただけという可能性もあるけどw

978 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 23:26:22 ID:???
なんで>>951とか>>962(同じ人っぽいが)の興味のあるなしをお伺いしながら
レス進めなきゃらならんのかわからん。
いつまで続く話題じゃなし。興味ないならスルーが基本だろ。
それか、もっと食いつきのいい話題をふるか。変なレス挟みなさんな。

979 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 23:26:37 ID:???
私は初めて読んだ時から
アンドレのいる同じ世界の同じ所だと思っていたよ

でもファンサイト見てると、お墓だと思っていたシトも結構多いんだよねーー

まぁ、どっちでもいいことだが

980 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 23:43:45 ID:???
ジェロにショコラぶっかけた後アンドレは
「犬とでもサカってろ」みたいなこと言って
それに対してジェロは「それも悪くないねえ」と答えてたはず

981 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 23:47:41 ID:???
>>978
そういう自分が一番スルーできてない件


982 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 23:51:21 ID:???
>>978
ジェロ好きなんだね


983 :愛蔵版名無しさん:2008/08/10(日) 23:57:36 ID:???
>>980
ちょっと実写みてくる!

984 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 00:02:30 ID:???
では残り少ないこのスレですが、最後はOAネタで〆ましょうか。

985 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 00:02:34 ID:???
>>981
あなたこそね

986 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 00:03:20 ID:???
恒例のアンケートにいく?

987 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 00:11:45 ID:???
ttp://minna.cert.yahoo.co.jp/ccako

これの左端、アントワネットだった
やった人いる?

988 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 00:25:57 ID:???
どうしても自分が最後に書かないと気がすまない人がいるなw

989 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 00:36:58 ID:???
このスレを読んで初めて、実写を猛烈に観たくなった
しかし入手困難そうだなorz

990 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 00:37:59 ID:???
>>982
ジェロ嫌いなんだね

991 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 00:39:47 ID:???
>>987
初級編やってみたよ。3問正解で不合格w

992 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 00:41:22 ID:???
ジェロオタこわーwwwww
気持ち悪

993 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 00:57:25 ID:???
自分の文章の加齢臭まで指摘されて腹立ってるんでしょ?
きwwwめwwwえwwwwっうえww

994 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 01:02:15 ID:???
スレ立ててくるわ

995 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 01:04:16 ID:???
ジェロと同じようにすごい粘着臭w
あーこれがファンのせいでその本人まで気持ち悪くなるの好例なのね
皆さんも気をつけましょう

996 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 01:05:33 ID:???
>>994
よろよろ

997 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 01:06:07 ID:???
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1218384322/
はい

998 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 01:06:37 ID:???
ここれ加齢臭とか煽ってもお互い様で墓穴のような気がするんだが

999 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 01:07:22 ID:???
>>999
お疲れ様です

1000 :愛蔵版名無しさん:2008/08/11(月) 01:07:59 ID:???
うめ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

279 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)