5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【グレート】松本版・新宇宙戦艦ヤマト【まほろば】

1 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 04:26:29 ID:V0j21pnD
2000年4月から連載されたが、2001年7月をもって掲載雑誌が休刊(廃刊)し
そのまま連載終了となった。
その後、小学館のサイト上で続きが掲載された。
単行本として全2巻が出版された。
また、本作を原作とするアニメ作品が製作される予定だったが、
紆余曲折の後、OVA『大YAMATO零号』へと変更された。

現在、内部事情を知る人間から、このグレートヤマトのアニメ化が
あるとかないとかの書き込みが某スレで見かけることがあるが
真相のほどは未だもって不明である。

なお、現在この作品を言い表すのにグレートヤマトと言われるようだが
当時のタイトルは新宇宙戦艦ヤマトだったため本スレも同様のタイトルとした。

どこまで需要があるか分からないが、語りたい奴は語れ。
なお、作品の性質上、大ヤマト及び旧ヤマトを無視できないケースが
流れとしてあると思われるが、あまり脱線しない程度で。

2 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 04:32:40 ID:V0j21pnD
551 :名無しさん名無しさん:2008/08/14(木) 18:09:47
いや古代進32世の段階で十分過ぎるほど萎えさせていただきましたがw
つか1000年の長きにわたって子々孫々出会えないってどんだけ縁がないんだよ古代と雪w


・・・・・・・・映像化されないことを切に願うorz


552 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 02:12:52
なにいってんだ?
この場合古代家と森家血統が代々32代続いていて存続している事と
出会えてない?とか縁がない?だかとなんも関係ない事じゃんw
系譜を重んじる事がおかしいのなら
じゃ現代の第246代教皇ヨハネパウロ二世とかどうなるんだとw
よっぽどキャラ殺して無理から生き返らせたり、瓜二つの兄弟増やして後づけしたりw
その為に不自然な工作して茶を濁したり
意味不明な好みで年号戻して、歳サバ読んだりする事の方がよっぽど萎えるってww


553 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 03:30:16
森一族と古代一族の家系が千年絶えずに存続して32代代替わりしたのですね?
それで時が来て雪と進の一族永久欠番名字を襲名するのですね?わかります。


554 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 08:04:16
いや、その前に1000年32代で済むのがすごい。平均計算で当てたんだろうけど名。

俺は15代目だけど380年だぜ。


>>553
日本には結構あるよな。

3 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 04:33:26 ID:V0j21pnD
555 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 09:48:59
ところで「古代進32世ってあたりで萎える」とか言ってる奴もいるようだが、
古代から32世まで「子孫がみんな古代進を名乗る」って設定なのか?
もしそうだったら俺も萎えるが、いくら何でもそうじゃなさそうだし。


556 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 10:03:21
>555
そうなんじゃないの?
だっていつヤマトが発進する事態になるかわからないんだしさ。


557 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 10:57:51
馬鹿だなあ。旧ヤマトクルーの子孫だからって、常時
ヤマトの発進に備えて待機してるわけでも何でもないだろ。

1000年の時を越えて、「その時」がやってきたからこそ
集められる英雄の子孫たち、というシチュエーションなら
それまでは市井に埋もれた一般市民であるほうが燃える。


558 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 11:28:19
>>555
> 古代から32世まで「子孫がみんな古代進を名乗る」って設定なのか?
でなかったら「32世」じゃないだろ
一代だけたまたま偶然先祖と同じ名前になったのを「32世」なんて呼ばないよ

4 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 04:35:36 ID:V0j21pnD
560 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 12:08:09
それじゃあ太田や南部の一族は千年経っても
通信補佐と砲術補佐のままなのか・・・・悲しすぎるorz


561 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 12:25:00
松本宇宙では、輪廻転生のようにそれぞれの時代に
特定の「魂」を持つ人間が現れるんだろ?
その人たちが○○世に該当するんじゃね?


562 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 13:27:58
だったらなぜ「32」なんだ?
ハーロックだってトチローだってそんな数字くっついてないぜ? 564 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 14:03:03
>>554
>日本には結構あるよな。

あるあるw
力士とか、落語家とか、狂言師とかw
織田家の何代目かがプロのフィギアスケーターだったりww

5 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 04:37:48 ID:V0j21pnD
565 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 14:06:24
>>564
> 織田家の何代目かがプロのフィギアスケーターだったりww
古代進5世は何をやってた設定なんですか?
28世辺りだとどんな稼業をしてるんですか?


566 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 14:08:19
てか、力士とか落語家は赤の他人が襲名することもあるから不適当だろ
いい加減なヤツだなー
脳味噌が不自由なら黙ってりゃいいのに


567 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 14:55:09
まてまて、こんな馬鹿と松本先生を一緒にしてはいけない。
いくらなんでも落語家と一緒とは思ってないだろ。
古代進に弟子入りして修業するのかよと。
なんつーか、まあ、夏だよな。



568 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 15:25:16
>>565
そのあたりの奴は一般市民で、自分が「古代の血を引くもの」だとか知らないんじゃね?

1000年後の集合の時には、きっと運命おばさんみたいなキャラが教えてくれるんだよ。
「あなたは実は古代進の子孫、古代進32世なんです」って。

6 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 04:38:31 ID:V0j21pnD
569 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 15:53:20
それにしたって島が(古代だったか)「やあ、久しぶり。千年ぶりだな」はないだろwwwww


570 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 16:33:37
なんか先祖伝来、正統血統の証しである神器を持たされてるんだよな
それにある日突然招集信号が投影されるんじゃなかった?
で、当主がそれぞれの名を襲名してヤマトが集合場所w
だから皆防衛軍の軍人とは限らないし、
それこそ八百屋とかリーマンとかフリーターとかいるかもねw
先祖の申し伝えに背いて乗船拒否する奴もいるかも知れんしw


571 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 16:36:56
>「やあ、久しぶり。千年ぶりだな」はないだろwwwww

いやわからん
それにしたって、お互いの家系がこの名前を背負って集うのは千年ぶりって風にもとれるから


572 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 16:40:48
>>567
>古代進に弟子入りして修業するのかよと。

まぁ落語も伝統芸能だと思うが
最近は親子間で大看板を襲名することが多いから
親から子へ伝承するって意味なら、弟子入りと同じだろ


573 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 16:41:43
うわあ何て痛漫画orz
トンデモマンガ認定されるのもわかるなあ・・・・・

7 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 04:43:08 ID:de1f6XL/
まほろばもアリ?

8 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 05:04:26 ID:V0j21pnD
574 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 16:45:57
>>571
昔からファーストヤマトの第一艦橋クルーの家系は、
親類付き合いも同然な程、近しくやってるのかも?
だからその子供どうしも、歳が近ければ、普段から仲いいパターンがあるのかもね。


575 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 16:50:11
>>570
>なんか先祖伝来、正統血統の証しである神器を持たされてるんだよな
松本って
ドラグーンとか、刀とか、本とか、照準器とか、証しを持たせる場合が多いよね


576 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 16:57:01
>>574
いや、とてもそんな雰囲気ではなかったような・・・
1000年たってようやく森雪に会えるーーとかなんかそんな感じ・・・
すまん実はほとんど覚えていない 大急ぎで記憶から抹消した


577 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 16:58:43
>>572
だーかーらー
お前の軽い脳味噌と松本先生を一緒にするなw
どうしても古代進=落語家認定したいんだったら
松本先生本人のコメントを引っ張ってこい

9 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 05:05:39 ID:V0j21pnD
578 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 17:00:19
>1000年たってようやく森雪に会えるーーとかなんかそんな感じ・・・
そんなワクワク感はねーだろ
知ってるか知らないかどっちかなら
知ってるとしたって32世代前の記憶なんて本人ではないから持ってないし、
知らないのなら、そんな感情は子孫にはねーよ
580 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 17:02:16
>578
原作見るとまるで記憶まで伝承しているかのようだったな。


581 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 17:06:07
わかんねーだろ、憶測で裏読みしたって始まらん


582 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 17:33:16
まとめられない松本の無能さ


583 :名無しさん名無しさん:2008/08/15(金) 18:03:36
>>562
俺の記憶違いかもしれんが、
劇場版の「わが青春のアルカディア」のハーロックは、
「ファントム・F・ハーロック37世」だという設定があったと思ったが。

10 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 05:06:10 ID:V0j21pnD
584 :名無しさん名無しさん:2008/08/16(土) 03:07:45
古代とユキが結婚しても森家が無くなる訳じゃないから、1000年後に古代家と森家の子孫が出会うって
シチュエーションは特にはおかしいものではない。
1000年の間に親戚付き合いが無くなる可能性も高いし。
進32世はちょっと…だが。32世とか付けずに、たまたま1000年前の先祖と同じ名前だったとかのほうがマシ。

あとうろ覚えなんだが、最初にGヤマトに向かおうとしてたのは32世の父親だったよね。
進31世と言えばいいのかな?
もしあいつが死ななかったら、ユキ32世のロマンス相手はおっさんだったのだろうか……


11 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 06:51:29 ID:???
まあとにかく前代未聞のトンデモ設定の漫画だったと言わざるをえないな

12 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 06:53:55 ID:DwMDptxC
始まった時にはけっこうワクワクして期待していたんだがorz

13 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 08:51:14 ID:z8+RP1cB
でかいヤマトの召集受けたの父ちゃん(31世)だけど、でかける途中で倒れたのでなんとなく32世が引き継いだ

14 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 09:01:54 ID:???
1000年も経ってたらDNA的には全くの他人なのではないのですか ?
何か事情があるの?

独身のままだった人もなし?

15 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 09:13:24 ID:???
Gヤマトに召集された時にキャラの年齢が初代の年齢と同じ(?)みたいに見えるのが
なんともご都合主義的で笑える。

16 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 10:14:58 ID:???
Gヤマトの敵は999エターナル編と同じく暗黒女王ダークインなので、Gヤマトと999は同一世界の作品と
考えていたのだが、もしかしたらGと999は並行世界である可能性のほうが高いのではなかろうか。

ダークインは999やホタルナ妖で別次元宇宙へ干渉・侵略を行なう存在として描かれている。
おそらくは複数の次元に同時侵攻をかけており、それが「Gヤマト」や「ホタルナ」で
語られた(語られようとした)のではなかろうか?
最終的にはそれぞれの作品で一旦の結末を迎えた後、真の元凶であるダークインと対峙するため
「999エターナル篇」の世界に集結するというストーリーだったと予想する。

それらの作品を結ぶ存在が「超時空戦艦」であるまほろばであり、次元干渉を行なうダークインなのだろう。
関係者っぽい人のリークによると、ヤマト世界では多元宇宙衝突がきっかけでダークインに目を付けられたらしい。
ニーベルング世界ではヴァルハラ崩壊がきっかけだろうか?

17 :2ちゃんのかきこみをまとめた者:2008/08/16(土) 11:52:31 ID:???
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1162919713/
830 名前:愛蔵版名無しさん [sage] 投稿日:2008/07/20(日) 15:28:07 ID:???
松本さんの解説だと
古代守がキャプテンハーロックとしての宇宙海賊スタイルの創始者で、
「わが青春のアルカディア」までが、旧作ヤマトと同時代のハーロック。
大山敏郎は、地球防衛軍では真田、古代と同期の防衛軍技師で、途中から守、サーシャとドロップアウトする設定。
アルカディア号は、打算のない漢同士の夢の実現の為、
再び身分を隠して太陽系連邦にまで領土を広げた
動乱の地球に舞い戻ったハーロックが、傭兵家業を生業としながらデスシャドーで物資を調達して、
地球が対ガミラス戦で築い手使い捨てにされていた廃墟で、繁栄の影で忘れ去られていた地下都市ドックで建造されたから、
大山一人で誰にも気づかれず建造出来て、地面を突き破って出現するって設定で、
それが、それから幾度と無くコンバージョンを繰り返したり、
何番艦も建造されたりすることとなる、大元とのなる正真正銘のオリジナルアルカディア号一号艦。
デスシャドーは大山一族によって乗り継がれ、999の時代ではヘビーメルダーに突き刺さっていたが、
999時代に誕生した一子相伝の天河無限を受け継ぐ息子(昇太)が継承するらしい。
ハーロックもそこから親から子へ、子からその孫へといった、松本流永遠の生命リレーが繰り返され、
999と時を同じくする3000千年代ハーロックへと転生するとする流れ。

18 :2ちゃんのかきこみをまとめた者:2008/08/16(土) 11:52:50 ID:???
831 名前:愛蔵版名無しさん [sage] 投稿日:2008/07/20(日) 15:29:25 ID:???
方や999の時代と時を同じくするヤマトは「グレートヤマト」で旧ヤマトではない。
旧ヤマトの時代から約1000年後のヤマトって設定で、
その姉妹艦がどの時代に建造されているのか未だ不明のオーバーテクノロジー「超時空戦艦まほろば」
古の大和から第二次世界大戦を経て、見守り続けてきた九尾の狐の転生体と噂される、
羽黒妖が防人役をする形で他転生組が招集される。
然るに招集されたクルーも旧クルーと同じ遺伝子を継承したその時代に生きる転生組で殆ど固められていて、
これに1000年時をやり過ごしたサーシャが搭乗して来る設定。
グレートヤマトはその時代では地球、太陽系が消滅してる設定下、銀河系連合の旗艦になっている。

また松本さんの設定上のヤマト作品ってのは、アニメの旧ヤマトシリーズではなく、
PSのヤマトシリーズだそうですよ。

19 :2ちゃんのかきこみをまとめたもの:2008/08/16(土) 11:53:57 ID:???
835 名前:愛蔵版名無しさん [sage] 投稿日:2008/07/21(月) 00:00:06 ID:???
嘘か真かまだハッキリしないのだが
どうやらハーロックに出て来たイルミダスって国が白色彗星の源流で
あの白色彗星その物は元々イルミダスの皇帝の為に建造された要塞城(バルメーダ城って名称)で
それをクーデターかなんかで科学者ズォ−ダーが
同士と結託して持ち出して分家したのが、彗星帝国なんだと
で、ゼーダーとズオーダーは何人兄弟だかの長兄と末弟の関係で
対するヤマト古代進とハーロック(古代守)も兄弟って設定の掛け合わせなんだそうだよ

20 :2ちゃんのかきこみをまとめたもの:2008/08/16(土) 11:54:15 ID:???
836 名前:愛蔵版名無しさん [sage] 投稿日:2008/07/21(月) 00:11:24 ID:???
暗黒星団帝国は、実はそのイルミダスと惑星間戦争をしていて
その裏で後ろ盾になっていたのは、
1000年後の未来から、路線拡張の飽和状態を打破するため
異世界に空間鉄道ルートを確立するための実験途中に
偶然開いたワームホールから現れた、実験主である機械化惑星帝国の使者で
無償でそのマシーンボディーと、
戦わずして遠隔操作のみで敵領土を傷つけず手に入れる爆弾をリースしてくれたのだそう
でもその爆弾は通称ハイペロン爆弾(重核子爆弾)と言う触れ込みだったのだが、実は人類の生体エネルギーだけを抜き取って、
中にストックして行く仕組みの機械で、爆弾でもなんでもなく、信じ込まされていた起爆装置も実はダミーで他からの遠隔操作
爆弾内に貯め込んだ物がいっぱいになったら、メンテと称して中身を回収するシステムだったんだと
その真の目的は1000年後の未来で、命の炎を抜き取る秘密裏の作業が飽和状態で困難になって来たのと
どうしても精神侵略が通用しない列強国があって、過去に遡って歴史を変えて、国力を弱体化させるのが狙いだとかなんとか
戦いに敗れた暗黒星団の方々はどうなったかといえば
最終的に頭まで機械にされて女王の為のピョンピョン跳ねる機械化兵にされちゃったみたい

それでどうしても過去の繁栄が忘れられない機械化帝国の残党と、メタノイドが組んでるって話に結びついて
メタノイドの親玉がダークィーンだから、最終的に話が神様も巻き込む大河物語(大銀河って話)に集約されて行くんだそうな

これ全部一時期さかんに2ちゃんに出てた話の受け売りなんだけれどもね

21 :2ちゃんのかきこみをまとめたもの:2008/08/16(土) 11:54:51 ID:???
842 名前:愛蔵版名無しさん [sage] 投稿日:2008/07/22(火) 00:23:47 ID:???
つじつま合わせるにしても、ある程度作品の骨子がぶれてない事が前提だよね。
松本さんの場合それがしっかりしていて筋が通ってるから繋がり易いんだと思うよね。
たとえばガトランチスとイルミダス人の設定とか、暗黒星団と機械化惑星兵士の設定上の共通点なんて、
それこそ78年〜から80年初頭の物で、昨日今日のつじつま合わせじゃないよね。
白色彗星が移動する城要塞なんて設定も、さらば〜作品設定時かあるもので、
制作プロット上では最初からその敵本星もあるって設定されてた訳だし、
暗黒星団が他惑星と惑星間戦争をしていたのも設定上の事実なら、
機械化惑星帝国が銀河鉄道を通して別宇宙に次元トンネルを開けまくっていたのも設定上の事実。

ヤマトの場合を例に出せばパート1は別として、さらば設定時にプロットとしては完結編までの全エッセンスを出していたってのは有名な話で、
その中の部分的な設定を抜き出して話を膨らました形で、各作品が出来て行っているから、
松本さん的に、もうそれこそプロットの段階で最初からニーベルングとか三国志的に、
イルミダスもガトランチスも、暗黒星団帝国も、それこそ機械化惑星帝国も、織り込み済みの同一世界観で設定されていたんだと思うよね。
そこからバラバラに各エッセンスが取り出されて起承転結をつけた別々の作品が、接続拡張端子が生きたままで続々生まれて行ってるから、
多少それぞれの独立した作品で、個別にニュアンスが違って来ようが、元々プロットの出所と、その統一世界観(発想源流が一つだから)
自然に繋がっちゃうんだと思うんだよね。

22 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 11:55:00 ID:???
ここにも電波様降臨か・・・・

23 :あと考察:2008/08/16(土) 11:56:50 ID:???
850 名前:愛蔵版名無しさん [sage] 投稿日:2008/07/22(火) 18:56:06 ID:???
ええと、1000年女王が1999年が舞台で…
で、ヤマトが2199年で…
えーと……ハーロックが2979年だっけ?
999はどこにもなかったような…
1000年後のヤマトって…

えーと
これを整理して830さんみたいな壮大な流れになるのかな。
それならそれで見てみたいなあ。
機械化帝国や銀河鉄道株式会社が、いつの時代に、どう入り込むのかよくわかんないな。
でも面白い!

851 名前:愛蔵版名無しさん [sage] 投稿日:2008/07/22(火) 19:55:01 ID:???
ヤマトは銀河鉄道物語の最終エピソードで、メタノイド艦隊を相手にした
グレートヤマトで、M3199式ってなってたから3199年だと思う。
だから999のエターナル編はきっとこの年代。
つかキャラが総結集されるのはこの年代前後が舞台だと思う。

24 :あと考察:2008/08/16(土) 11:57:17 ID:???
852 名前:愛蔵版名無しさん [sage] 投稿日:2008/07/22(火) 20:03:53 ID:???
>>849
>古代守とサーシャって、ヤマトよ永久にで死んでるんだが、どうなってんだ?
そこが松本さんのプロットがそのまま生かされずに、
ニュアンスを変えられた旧作アニメシリーズだってことだと思うので、
プレステシリーズで松本プロットに沿う様にわざわざ再構築してるんだよね。
プレステだとイスカンダルも消滅しないし、守もサーシャも死なないし、
守と大山敏郎は同期で、同じく同期の真田の親父が大山の師匠筋って設定なんだよね。
守は二代目艦長を務め顔に傷を負い、大山、サーシャと共に同時期に防衛軍からドロップアウトします。
ちなみにさらばではヤマトも特攻しません。

853 名前:愛蔵版名無しさん [sage] 投稿日:2008/07/22(火) 22:45:56 ID:???
プレステって言えば「松本零士999」は重要だと思う
いまんとこ松本リンク設定のバイブルかも知れん

25 :あと考察:2008/08/16(土) 11:58:17 ID:???
856 名前:愛蔵版名無しさん [sage] 投稿日:2008/07/23(水) 15:25:38 ID:???
大ヤマトって基本的に別銀河の、それも3199年より未来の話だからね。
単にまほろばが、時間を跳躍出来るってだけの話でしょ?
銀河装甲艦隊ってのは、
銀河鉄道にSDF、防衛軍委託乗り入れでSPGって空間軌道を利用した武装自衛組織があって
それが治外法権の空間軌道レールの上で、
何処の国にもにも干渉されず、何処の法律にも我々は会社で所有している独立の警備組織だと言い張って
それがまかり通り、際限なく軍備だけが拡張して行ったら結局軍隊になってしまいましたの、比喩なんだよね。
(松本さん的、現在のどこぞの国の似た様な組織に対しての、強烈な風刺なのだそう)

シュラは違うよね。
フォトン、メロウ、ブリュンヒルデ、オーロラなんかと同じで、
ヴォ−タンを長とするワルハラ括りでしょ。
要するに持って生まれて特殊能力を有する神様族で、その仲の人類に肩入れする共存派の人達ってことでしよ。
ダークィーンが暗黒神だから本来は神様同士の不分立があるのだけど、
向うはメタノイドを使って食物連鎖を装い、弱肉強食の自然淘汰を演出している以上
ここは表向き人類(ジークフリート)に頑張ってもらうしか無い訳だから、
陰ながら協力してチャンスを与えますからってことなんだろうね。

26 :あと考察:2008/08/16(土) 11:59:52 ID:???
864 名前:愛蔵版名無しさん [sage] 投稿日:2008/07/24(木) 21:32:26 ID:???
>>860
ダンガードAはアニメ作中に、ヤマトの佐渡酒造(出向艦内医)と、大四畳半の足立太(雑用アルバイト)が出て来ますよね
両方共セミレギュラー的扱いでした。
スタージンガーは、オーロラ姫のいる大王星が銀河鉄道オリオン線の(ビオナス2号)終着駅設定です。
松本さんは最近のインタビューで、今後スタージンガーキャラクターを使う事を示唆していますね。

27 :16:2008/08/16(土) 12:03:52 ID:o1nnxybj
銀河鉄道物語でも次元掘削機とかいうので別次元に穴を空けたのが、アルフォート軍が侵略してきた遠因だったな。
「銀河鉄道網は我々の宇宙に干渉している」とかなんとかで。
あれは結局どう考えても銀河鉄道管理局が悪いとしかいいようが無いw

もしかしたら掘削機で穴空けたのが原因でダークインに目を付けられたのかも。

28 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 12:10:09 ID:o1nnxybj
せっかくだから某所に投稿されたネタも貼っとく。長いよw


一回だけサポ 投稿者:カプセル怪獣  投稿日: 5月 9日(日)01時34分28秒

新作はGヤマトが採用されます、したがってGヤマトが原作となりますが、これは新設定(戦艦デザイン等)
を発表する為の企画だったので、実の所世界観と大枠プロットと以外は決まっておりません(地球を発進
しただけのほんのイントロダクションで、ストーリーはこれからで、これに対して面白くないと言われても・・・)

回帰時空砲ですが、これは正式設定艦首爆裂波動砲という物で、決して後ろめたい理由ではなく、ある理由で
一時名称変更をしています(回帰はその原理名称です)
キャラ、設しんさく定、デザインを使用出来ないと云うことはN側がM側に了解をとらなければならない
事項でE社の主張は逆解釈です。

豊田氏がこの程「アステロイド6」についての本を出版されます、氏からの要請に松本先生は二つ
返事で了解し、本に対するコメント、推薦文が同時掲載される運びであり、お二人の絆を象徴しています。

何故この時期に、この様な本や、衛星で劇場シリーズが放送されているのか?想像してみて下さい???
VSがやっている事は必ずしも歓迎されるものではありませんが、彼らの思惑とは裏腹に、二つのポジティブ
要素をヤマトに対してもたらしています。
一つはテレビCM、アミューズメントを通してアニメとはおおよそ無縁な一般ユーザーに対してのすりこみに
貢献したという事で、これは宣伝効果にすると実に何十億に匹敵するものです。
二つ目は新作にスライドするスタッフにとっては良いデモンストレーションになったということです
(なんだかんだ言ってもヤマトに関しては20年のブランクがあったのです、マッチする所としない所、
技術導入の限界点の見極めに役立つ良い習作なったのではないでしょうか?)

新作ヤマトのバックボーンは松本原作のプレステヤマトです、これを完結編までリリースしたら
その完結編後の世界とGヤマトをつなぐ作品を想像すれば良いことです。


29 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 12:11:26 ID:???
まずGヤマトのバックボーンは現在、ヤマトとしては松本単独原作の唯一の映像作品(我々はこれを松本
ヤマトの通した形での原作扱いとしています)であるプレステシリーズであり(永遠にまでは構築済み)
当然3、完結編までも対象となるものです、正し、あと残り二作が開発される事となった場合、
あくまで松本原案シノプシスにもとずいてストーリーは再構築される訳であります。
(個人的にはゲームとしても、作品としても、3がこのシリーズの最高傑作になる予感が・・・)

掻い摘んで世界観の設定としては、山南はアンドロメダ2の艦長で次期ヤマト艦長は守であり、守
は永遠にエピソード終了後、真田を師とあおぐ防衛軍エンジニア、大山敏郎と共に防衛軍を後にします。
後のアルカディアは対ガミラス戦後閉鎖されていた非難用都市の地下ドックにて建造。

ガトランチスは訳ありでイルミダスから派生独立した国家であり、ズォーダはそこの科学者であり
ゼーダとは兄弟、暗黒星団と惑星間戦争をしていたのは実はイルミダスで、星団にマシーンボディを供給
していたのは機械化惑星、機械化惑星の再興をたくらむ勢力とデスラーについてガルマンに
同行しなかった残存勢力(ネオガミラス)は共闘していて、これをメタイドが利用せんと企む。
ごく一部ではありますが、そんなもろもろの背景があるという世界観で、物語が最終的に大銀河に向かって
動いて行きます。

Gヤマトのサイズですが元々の松本設定では、ファーストの時点で335mであり(これは第一艦橋の
キャパシティーから逆算したスケール計算で、元々戦艦大和を改造したという設定とは根本から異なる。
大和と同スケールはN氏の考えによる物でした。)元々このサイズからのスケ−ルアップです。

30 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 12:12:18 ID:o1nnxybj
35世というのは、遺伝子のリレーという意味でそれを解りやすく表現した物です、家元みたいなとらえ方
でも良いと思います、人種も多種多様で多国籍、イスカンダルやガミラス、場合によってはデインギルの血
さえ入ります。正し名前は替わるやも知れません(例 古代遥 など)又、オリジナル遺伝子の伝達方法の
バリエーションとして、現在他作品で 森雪 セクサロイドユキ アナライザー バトライザーで、
オリジナルとコピーの布石みたいな物も存在しています。

設定年代ですがこれも現在不確定要素です、ファーストではオイルシヨック時代に流行ったノストラダムス
の1999から100年後というあまり意味の無いN氏の考えだったようです、松本案
ではアニメスタートの1974から1000年後の2974という事でした。

まず松本シノプシスでは、ファーストヤマトの時点で2艦のヤマトが存在します。
1つはアクエリアスに沈んだヤマト、もう1つはプロトタイプといわれる試作艦のヤマトで、
このヤマトは当初「波動エンジンの試作幾」を載せた実験船として、ヤマトがイスカンダルから戻ってくる
前に地球で組み上げられていた実質「イスカンダル型波動エンジン」搭載の一番艦で、外装は若干異なるが、
使用されているフレームは共通で、スケール、装備、性能もほぼ同じと云う船。地球はヤマトがもし帰還し
なかった場合の最悪のシナリオを想定して、この船をノアの箱舟的脱出船と考えていた(ヤマト帰還後は
実験艦として長らく防衛軍ドックにて動体保管されていた)

完結編以降はこの艦に、元から防衛軍にストックされていた外装その他のヤマトスペアパーツを組み合わせた
新型ヤマトが復活する事と相成ります(竜骨(フレーム)の折れた舟は元には戻せない)従ってアクエリアス
から引っ張り上げてこれを改造するなどの話は元から無い話になります。

尚、アクエリアスに沈んだヤマトからは、古代が沖田が最後まで握っていた、波動砲発射トリガー
を、デスラーは圧縮ボルトをそれぞれ持ち帰って行きます。

31 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 12:13:11 ID:o1nnxybj
3からは戦艦の開発史に拍車がかかります、第二次大戦末期帝国海軍は4隻の大和型超ど級戦艦の建造計画を
実行に移しましたそれは、大和、武蔵、信濃、紀伊の四隻で、信濃は建造過程で空母に改装、紀伊に至っては
建造に至らずと云う史実となっていますが、実は大和型4番艦「紀伊」と言うのはダミーで、更に大和に輪を
かけた超ど級戦艦まほろば型の1番艦が秘密裏に建造されていたのです。

運命の巡り合わせか、未来のこの時代にも同じことが起きようとしていました・・・
防衛軍はイスカンダルから帰還したヤマトの成功とデータのもとに、シリーズとして3艦の宇宙戦艦の建造
企画を立ち上げた。春嵐(しゅんらん)紫雨(むらさめ)凌駕(りようが)・・・
これが残り3艦の設計図上の名称でした、春嵐、紫雨はアメリカ大陸に渡り、建造過程でアンドロメダ=2、
アリゾナに姿を変え「凌駕」は長門型(完結編主力戦艦)とされていたが・・・それはダミーで実は大山が
図をひき直した設計図を元に(大山の置きミアゲと言われる)真田が組み上げ、いだいばん=ミライザー=
後のDrバンが波動エンジンに手を加えることによって後に完成を見る事となる「超時空戦艦まほろば」
新たな地球防衛軍の旗艦となる戦艦が誕生する逸話の始まりだったのです。ガルマンも同時期にデスラーの悲願、
新型旗艦「スターシア」の建造着手にとりかかる。「まほろば」文字どうり時空間を航行できるシステムを持った
この艦は新たな火種を生むきっかけを作り、更にオーバーテクノロジーの塊となって進化して行く事となる。

一方、銀河系中央で起きた異次元から出現した別の銀河との交差は、核恒星系の壊滅的打撃とは
まったく別次元で、銀河系消滅?のカウントダウンを刻むきっかけとなる。
大銀河を司る神々の中にあって、この前兆に気付いたのは「フォトン」だけだった・・・

32 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 12:14:41 ID:o1nnxybj
詳しい方なら説明不要ですが、ファーストヤマトの時点で、沖田を死なす事に松本先生は最後まで反対
されていました・・それは未だ沖田(モデルは陸軍パイロットであった実の父)にヤマトクルーの父親として、
地球再建の生字引として、是非やらせたかったシークエンスがあったからです、それが伝説となりうる・・
用意された・・彼自身最大にして最後のステージになりうるはずです・・
そこに、今は友好国であるガトランチス経由のガルマンの医療技術が役に立つという設定です・・

鋭い指摘があって驚いたのですが・・ヤマトでは無いですが・・完結編直後のエピソードで、地球と
ガルマンのハイブリット戦艦という物が登場します・・「雷撃戦艦ゲティスバーグ」(決戦兵器はハイパー
コスモクラッカーと言う物で、船体全体にハリネズミ状に埋め込まれたミサイルポッドに波動カートリッジ
内臓の放射ミサイルが装填れていて、全弾発射態勢のままシールドを張り、敵艦隊の中央へ強引に「小ワープ」
ワープあけと同時に全弾発射、但しシールドにタイムリミットありという物、艦長はドメルJr)完結編直後の
エピソードではヤマトは登場しません(建造途中だからです)代わりに「スターライト」という新造戦艦に
ヤマトクルーが乗り込み、デスラーをサポートするエピソードです・・・

33 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 12:16:05 ID:???
話は変わりますが、先生は「永久に」のプロットの時点で近藤武雷というキャラクターを考えておられていて
(よくぞこのネームを最後まで残しておいてくれた!と云うほど今後の物語展開上での、切り札的キーパーソンです)
彼が初代「まほろば」艦長にして、銀河系方面司令、後に藤堂に代わり司令長官となる人物で、
「地球の平和ぼけに溺れる履き違えた中央政府」と「防衛軍」との軋轢が頂点に達した時にクーデター
(正確には軍のストライキ、主力艦隊をもろごとタイタン衛星上に浮かぶ9基の機動要塞SSXに温存して
イルミダスの侵攻をやり過ごした、結果政府は当初残った
政府寄り兵力と、数合わせにやむなく雇い入れたアウトロー(海賊やフリ−ランスの貿易人等、ここに自分達の
夢を叶える為まったく違う目的でハーロックや星野剛蔵(後の黒騎士)がまぎれ込んでいる)で編成した艦隊で
戦いを挑んだが、歯が立つ訳も無く・・逆に政府は和平条約という名のもとに、イルミダスによる植民地政策を
受け入れてしまう・・そして地球は混迷の時代に移行)の指揮をした人間であり、沖田の魂を受け継ぐまったく
対照的な気質を持つ同期の軍人で、古代(新ヤマト艦長、次期太陽系方面司令)良き理解者という設定です・・

34 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 12:17:23 ID:o1nnxybj
沖田が断ち切ったアクエリアスのヤマトの亡骸を抱きながら衛星軌道上に浮かんでいる水柱は特殊プリズムの
役目をし、やがて襲いくるサイレンの女神(カスケードブラックホール)と連動して、その破壊的なダメージと共に、
地球人類に思いがけない進化をもたらします・・・

ちなみに彗星都市帝国は正式名称「フロートテンプルバルメーダ(通称バルメーダ城)」と言い・・
時のイルミダス皇帝が「イルミダス本星をいつも居城越しに見下ろして眺めていたい・・」という
欲求を叶える為に、ズォーダーというイルミダス最高の科学者に命じて建造させた物です・・そこに女性官僚
サーべラー、官僚ラーゼラー、提督ゲー二ッツなどが絡むお家騒動がある訳です。

イルミダス=ローマ帝国 ガトランチス=アメリカ ディンギル=スペイン帝国がモチ−フです。

ハーロックの件は、地球政府が破格の待遇で一般人を兵として雇い入れており・・特に船を持ち込む人間は無条件に
武装改装を政府側が受け持ち、持ち込んだものは即キャプテン待遇といった・・戦時のどさくさで「何でも有り!」
というブラックユーモアです(守の身分はドロップアウトした時点で藤堂が気を利かし、ホストから一切のパーソナル
データーを削除・デスシャドー自体は地球の艦船と一部ガミラスのメカのハイブりットに、イスカンダル型の重力波動
エンジンという設定で行きは弾薬エネルギー満載、帰りは戦艦用の資材満載という怪しいピストン輸送)大山はこの間
あちこちで試行錯誤しながら・・船を形にしていく・・ハーロックですが政府の方針が変わっても、戦いを止めなかった
ため、強制的に呼び戻される羽目に(なんであれ目的を持った者は、強いというブラックユーモア)

星野はこの時、ハーロックと一緒に連戦連勝を誇っていた別の船のキヤプテンで、自らのミスで乗組員全員を死なせて
しまう・・ここで機械化惑星のヘッドハンティングにあいます・・「どうせ一度は捨てた命、このままどの面さげて
地球に残した家族に会えようか・・真に死の苦しみも、貧富の差もない理想世界の実現・・嘘でもかまわない、その為
だったら私は今日から悪魔に魂を売り渡す事もいとわない・・」悪魔に魂を売り渡した男「ファースト」という名は
ここら・・という設定です。

35 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 12:19:41 ID:o1nnxybj
とりあえず以上で。

本当に長いので、このスレで必要と思われる部分だけ抽出。
元はPS2ゲームスレにテンプレとして貼られてたテキストファイルのはず。

36 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 12:25:25 ID:o1nnxybj
あと懐アにの1000年女王スレで気になったレス
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1160697072/

11 名前:科学の申し子 上田[] 投稿日:2006/10/13(金) 23:41:32 ID:0g4bD71p
そうこの作品が全ての根底にある。
1000年女王 雪野弥生が1000年間の地球での任務を終え
ラーメタルに戻った。
ラーメタルは太陽の引力圏から離脱してしまい暗黒太陽に引き込まれる運命
になってしまう。当初は人工太陽によって寒さをしのいでいたが
数百年後人工太陽も駄目になる。ラーメタルの支配者ラーレラは
自分の能力の限界に気づき 雪野弥生(プロメシューム)に後を継がせる。
その時 雪野弥生はドクターバンと結婚しメーテルとエメダルダスの双子を
生む。
プロメシュームはラーメタルの人類の滅亡を防ぐために
天才学者ハードギアの勧める機械化人間計画に考えた末に実行する。
ハードギアの計画も防ぐ(メーテルレジエンド)
しかし、そのとき自ら機械の体を選んだプロメシュームは 完全な機械の化け物に
なってしまっていたのである。

37 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 12:25:58 ID:o1nnxybj
12 名前:科学の申し子 上田[] 投稿日:2006/10/13(金) 23:43:05 ID:0g4bD71p
数年後最愛の娘メーテルを自分の元に戻すために 作戦を企てたが
反対に機械化星はもとより自分もメーテルとエメダルダスに倒される。(宇宙交響詩メーテル)
銀河鉄道1 さようなら銀河鉄道と続き
完全にプロメシュームと機械化人は滅びる。

一年後 宇宙から機械人間は消えた。
しかし、地球は別の支配者が現れもっとひどい場所となる。
食べ物はどんどん支給され、飼いならされた人々は無気力な豚にされた。
抵抗する人々は地下へと追いやられ、その中に鉄朗がいた。

13 名前:科学の申し子 上田[] 投稿日:2006/10/13(金) 23:47:25 ID:0g4bD71p
999でやって来たメーテルは処刑されそうになった鉄朗を救い、
「闇」の支配者「メタノイド(生まれた時から機械の体)」を倒す為、新しい旅へ
メーテルと鉄郎は「闇」の支配者の度々の罠を乗り越え
終着駅エターナルに到着し「光」の支配者に会うことができるが
メーテルと鉄郎は 数百の杯の中から1つだけ「光の聖杯」を選ぶと言う難問を課せられる。
メーテルと鉄郎は無事、「光の聖杯」を選び 太陽系と地球の復元、惑星「ほたるの輪の駅」イーゼルの復活
プロメシューム(雪野弥生)の復活をさせる。
全てを復活させて元の世界に戻した 二人は結婚し  雪野弥生を連れて地球に戻って
後世仲良く暮らしたとさ。 めでたし めでたし  おしまい。

38 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 12:27:59 ID:o1nnxybj
こういう本当か嘘か分からないネタを組み合わせて、自分なりの「松本ワールド」を組み上げるのも
結構楽しかったりして…

一番良いのは松本本人がきっちり纏め上げてくれることなんだけどねw

39 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 12:31:10 ID:???
>>35
必要ねェよ、カス

電波野郎の戯言をいちいち持ってくんなや
そんな不確定設定や妄想話はどうだっていいんだよ
ここは漫画で連載されてた範囲のスレだ
どこも相手してくれないからといってここにも来るんじゃねぇ、ゴミが

40 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 12:42:22 ID:???
長すぎてとても読む気になれません><

41 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 13:09:45 ID:???
つか銀河鉄道物語が銀河鉄道999と同一世界なら
もう既に銀河鉄道物語にはエピソードの一つとしてGヤマトが銀河系連合の旗艦として出てるから、
敵もダークィーンとメタノイドで、それは電波の妄想ではなくガチ。

それと古代守が宇宙海賊スタイルの創始で、
ハーロックの歴史ではわが青春のアルカディアまでが旧ヤマトと同世代、
その世代の松本原作ヤマトシリーズと言うべき物が、PSシリーズヤマトで、
が千年後のGヤマトに繋がる松本版ヤマト原作であるということは、
松本零士自身がフィギアの解説で、間違いなく言ってることなので、
これも電波の妄想などではなくガチ。


42 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 13:14:58 ID:???
>>36>>37は完全妄想

43 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 13:18:22 ID:yvWZ3YJC
なにこの圧倒的なgdgd感・・・・・・・
古代進32世はどこに位置づけられるんだw

44 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 14:48:30 ID:???
>>41
はいはい

で、それがこのスレと何の関係が?
この漫画にそれが関係が?

銀鉄にGヤマと思われる演出があったのは確かだが
はっきりGヤマと見せたりしていない以上は所詮不確定

PSも最後まで出るのか分からんしGヤマだってアニメだか
なんだかの映像化作品だってはっきりしていない
そんな不確定な話やハーロック=守などと無関係な話を持ち出すのは
電波様特有の手段ですな
スレタイ読んだか?ここは漫画の新宇宙戦艦ヤマトのスレだ

わざわざ電波レスを延々と貼り付けたりそのネタを引っ張るのは
同じ穴のムジナってことでアンタも同類だな
ま、貼った本人かもしれんし、それこそその元レスを書き込んだ
張本人なのかもしれんがw

45 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 15:11:53 ID:???
Gヤマトというかここ数年の松本漫画はそれ単体では到底完結しているとは言えないものばかりで
他作品と共同で語ることにより、ようやくその概要がぼんやりと見えてくる。
だから>>39>>44のように漫画ネタ以外語るな!とか自治厨されても、本気でGヤマトに付いて
語りたい時にはむしろ迷惑。つか自治というより、荒らしに近い。

そもそもGヤマトの漫画で語れることなんか殆ど無いだろうに。
はっきり言ってしまえばプロローグだけで終わっちゃったんだからw

46 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 15:24:13 ID:???
>>45
おまえ、このスレ立てた意味が全く分かってないようだな。

>荒らしに近い。

電波様のコピペなんか貼るほうがよほど荒らしだ。
おまえのその狭い主観で語るんじゃねぇよ。


47 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 15:30:45 ID:???
>>46
自治厨的書き込みよりも、電波様の長文の方がGヤマトを語る上ではよほど有用なんだよw

嘘か真かを判断するのはあくまでこちらなんだからな。
その元になる情報すら書き込むのを許さないと喚くほうがよほど狭い主観だっつーのw

48 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 15:30:52 ID:???
>同じ穴のムジナってことでアンタも同類だな

あっそう
俺は妄想と妄想じゃない部分を分けたつもりなので他意はない
PSヤマトがGヤマに繋がる自分のヤマト原作だと松本が言ってることで
俺が勝手にでっち上げてることでもないし
銀河鉄道物語のM3199式宇宙戦艦が、Gヤマトではないというのなら
それは今後の展開で判断するしかないのではないか?

だか原作者も含めてアレだけ作中で因果関係を説明されて
アレがGヤマトでないと否定する人間なんているのかねぇ?
じゃなんなんだと?それこそなんの脈絡もない演出だとなる

49 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 15:36:02 ID:???
>>45
>はっきり言ってしまえばプロローグだけで終わっちゃったんだからw

それは言えてる。
だからこの作品は誰ぞが言ってた通り、
鼻っからアニメにする為の唾付け設定発表作品なんだな。
あとはアニメ作品でお楽しみ下さいってな段取り。
これは昔から零時作品の常とう手段。

50 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 16:18:37 ID:DzuFb7yV
>>49
> 鼻っからアニメにする為の唾付け設定発表作品なんだな。
> あとはアニメ作品でお楽しみ下さいってな段取り。
いやマジで止めて欲しいんだが古代進32世。
これ以上ヤマトを物笑いの種にして欲しくない。

51 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 16:25:05 ID:???
つか古代の家系が1000年後に残ってて、
その時代に子孫がいるのならば、嫌でも普通に通算32世だよ。
その前に古代の家系が絶えているってことにでもしない限りな。

52 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 16:28:42 ID:???


先祖代々墓を守ってる様な古い家系は、物笑いの種でOK?

53 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 16:33:08 ID:UMbMznI9
物笑いの種確定age

54 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 16:34:39 ID:???
>>50
ぷ)じゃ復活編はよっぽど物笑いを打ち消す内容らしいなぁ
>>52
コイツの理屈じゃ英女王や、バチカン法王も物笑いの種www

55 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 16:35:22 ID:V0j21pnD
>>47=48
いい按配で荒れてるなw

一応断っておくが、このスレは隔離スレがグレートヤマトネタで
夏厨に荒らされてたから立てたまでだ。
本来なら今更立てる必要も需要もないはずのスレ。
が、俺も立てた以上はスレとして機能するのにこしたことはないと思うが
正直言って電波の書き込み(コピペ)は不要。

少なくとも、上のコピペは全く必要のないものであることは確か。
自治厨もどうかとは思うが、電波もいらん。
このスレは俺が最初に書き込んだように漫画のグレートヤマトとしてのスレだ。
そのためにこの板に立てたのだからな。

漫画限定はネタがないとか言うなら然るべき板で然るべきスレを立てろ。
漫画やアニメ、ゲームも含めた松本零士版ヤマトスレでも立てればいい。
そんな当たり前のことも理解せずにあまり自己都合で能書き垂れないように。

ここは漫画板での漫画グレートヤマトのスレだ。


56 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 16:37:55 ID:???
じゃ放置
皆権利スレに戻ろうぜwww

57 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 16:45:42 ID:???
わけの判らんスレ立てんな戯けが!

58 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 16:46:58 ID:de1f6XL/
さすがリア厨ww

59 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 16:50:21 ID:???
>>57
放置放置www

60 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 16:52:33 ID:???



「こりゃ坊主になってお詫びせないかんなぁ」物笑いの種確定age

61 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 16:53:50 ID:UMbMznI9
センセー髪の毛あるんですか?

62 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 16:59:50 ID:???
古代と雪が結婚してるんだったら
森雪32世はどういう系列?
つか、1000年の長きにわたってそう都合良く
必ず男(森雪32世の場合は女)が生まれるもんなの?
もしかして女に生まれたのに無理矢理「進」と名付けられて
男として育てられたオスカルみたいなのもいたのかなー。
で、適齢期になったら男と結婚させられて次の代の古代進を産む、と。


なんかとんでもなく非人道的なマンガに思えてきた・・・・・・

63 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 17:00:39 ID:???


「誰かに似てると思わんか?」物笑いの種確定age

64 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 17:03:18 ID:???
1000年経ってもクリソツなんですね、わかります。

65 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 17:09:36 ID:???
>>62
普通に男が生まれたら進〇世と名のるんじゃねえの?
別に子供が一人しか生めない呪いをかけられてるわけじゃあるまいし。
つか進を名乗れるのは長男だけとかだったら、それはそれで問題がありそうだが。

66 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 17:10:35 ID:???
>必ず男(森雪32世の場合は女)が生まれるもんなの?
>もしかして女に生まれたのに無理矢理「進」と名付けられて

話をよく聞いてない奴 乙
招集をかけられた時に、その時代の当主が始めて進なり雪の
一族が欠番として護り続けていた伝承名を襲名するんだよ 

>生まれるもんなの?

なんのいちゃもんか知らんが、それじゃ創作話にならんだろ?

じゃ旧作で毎年毎年敵が都合良く攻めて来るもんなの?
試作もなしの一発勝負でエンジンが成功しちゃうもんなの?
沖田は誤診で生返っちゃうもんなの?
なんでヤマトは特攻して自爆したのに何ごとも無く続編が続けられてるの?
むしろ有事が起る前には命名しちゃ行けない名前だろ?
etc
なんでも当てはまるだろ?

67 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 17:15:35 ID:???
あぁ
仮に 古代太朗だったものが、そこで進という名を背負って現れると。
仮に 森花子 だったものが、そこで雪という名を背をって現れると。

68 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 17:19:00 ID:???
そんなややこしいことするより、普通に本名を名乗ったほうがマシなんじゃなかろうか。
少なくとも作品的にはそのシステムは読者受け的には失敗のような気がする。

69 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 17:19:11 ID:???
ヤマト戦闘班長だか艦長だかの初代古代進から、通算しての実質32世代子孫なんだよね?

70 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 17:24:26 ID:???
>>68
これは松本の事だからなんか意味が有るんだと思うよ。
旧作最後の松本版から、千年後に第一艦橋オリジナルクルーのDNAが全部揃わないと、
グレートヤマトとして999やハーロックなんかと同じ時代にはまり込めない設定上の訳があるってことだろ。

71 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 17:29:10 ID:???
>>70
>千年後に第一艦橋オリジナルクルーのDNAが全部揃わないと
そういやそんな設定があったような気がするw
でも過去のクルーの遺伝子も持ってるから優秀とか限らないわけじゃん。
少なくとも全2巻の間ではクルーの優秀さを披露するエピソードが皆無だったために
何となく親の七光り的なモヤモヤ感だけが強かったんだよなあ…

72 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 18:20:14 ID:???
だからさ、太田や南部の子孫は1000年経っても通信補佐と砲術補佐のままなんか?
それじゃ悲しすぎるよ。

73 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 19:05:41 ID:???
下克上か?
航海中に実力で好きなポジションを奪い取れとwww

74 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 19:09:24 ID:???
古代が生活班炊事課とかに追いやられるとかな

75 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 19:13:00 ID:???
南部の家は金持ちだから、金でポストを買うんだよw

76 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 19:13:29 ID:???
>>75
1000年経ったら南部重工は没落してるやもしれん

77 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 19:25:09 ID:B/Dplr5v
>>70
うわあなんて不必要な意味・・・・・・
そんなモノのためにお笑い新ヤマト誕生ですか
松本センセイだけは最後の希望だと思っていた俺が馬鹿だった


でもま、「力士とか落語家みたいに襲名するんだよ」とか言ってたヤツほど
脳味噌スカスカになっていたわけではないのかな

78 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 19:42:04 ID:???
>>76
いや地球が買い占められてるのかも知れん

79 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 19:45:43 ID:???
>>77

うわあなんてあっても無くてもどうでもいい不必要な愚痴・・・・・・

80 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 20:29:32 ID:IPXKlblv
>>77
お笑い新ヤマトorz同意。
連載中はまるで恐怖新聞のようだった。
未完に終わってこれほど安心した漫画もない。
西Pの復活編共々二度と日の目を見ないことを願っているが・・・・さて。

81 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 21:52:45 ID:???
10年近く前に連載中断したマイナー作品のスレにわざわざ「お笑い」だの「恐怖新聞」だのと
煽りにくるなんてどんだけ粘着なんだw

復活編共々陽の目を見て欲しくないとか言う辺り、結局自分の望まないヤマトがこの世に存在することすら
許せない偏狭な人間なんだろうが。

82 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 22:16:53 ID:IPXKlblv
アレを望む意見を見たこと無いんだが・・・・
あ、もちろん2ちゃんの粘着様は別w
復活編もあまり歓迎されていないし
大半のヤマトファンは「偏狭な人間」だと思うぞ

83 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 22:19:21 ID:???
>>82
だからさあ、ここはそのGヤマトを語りたい数少ないファンが集うスレな訳じゃん。
そこにわざわざ煽りにくるのを粘着・偏狭と呼んで何が悪いって話。
興味が無いなら無視すればいいだけじゃんw

84 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 22:28:11 ID:???
>>77
てかどうでもいいヤマトの寸法への執着とか、
0から建造した方が早い下らんサルベージとか、
何百年前に海底に沈んだ戦艦大和を改造して、
更に真っ二つになって自沈した物を繋げるとか、
主人公の歳がどうだとか、
続編と言いながら、これまでのお約束を一所懸命無かった事にして、無様に取り繕い
実際のところそんなこと話的にどうでもいいって風な、
無駄生かしの屁理屈よりよっぽど有意義www



85 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 22:40:56 ID:???
>>80
>連載中はまるで恐怖新聞のようだった。

「恐怖新聞」ってのは望まない人間に勝手に自動配達されるもんだろ?w
お前のところには,連載当時小学館の「コミックガッタ」が自動で無料配達されてた訳か?w
わざわざ頼まれもしないのに自らの意志で、毎月書店に出向いて行って
例え立ち読みでも自らの意志で雑誌を探して、手に取って内容を閲覧して
さんざ読んだ挙げ句に「恐怖新聞」もへったくれもないwww
それは単なる変質クレーマーか、ストーカーが偶然を取り繕う為の似非方便だからwww
「未完に終って安心」ってw 文句言ってるくせに結局最後まで読んでるんじゃんww

86 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 22:45:19 ID:???
>>78
だけど、いまの法制度が続いていたと仮定しての話だが
南部重工は当然営利企業だからイスカンダルのオーバー
テクノロジー(の特許)を独占しているから、その後の
主力戦艦、アンドロメダ等の建造で相当の利益をあげて
いるはずだぞ。後は、南部重工の政治力次第だな。
ガンダムでいうアナハイム・エレクトロニクスも軍に
対して相当の影響力もっていたからな…。

87 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 22:47:11 ID:???
南部重工から南部財閥、そして南部帝国へ

88 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 23:09:43 ID:???
南部もああいうご時勢だから
宇宙戦士訓練学校に志願したのだろうけど、
ガミラスとの戦闘も終わった
のだし、もう南部財閥に戻っても
いいんじゃないのかな…。
2ではストーリー上戦闘に参加
しないで地球から後方支援みたいな。

89 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 23:17:55 ID:???
つうかね、ヤマトの初代乗組員なんて所詮国家公務員じゃん?
なんで世襲制になってんの?なんで血統主義?
どっかの教職員採用試験みたいにコネがなきゃ乗組員になれんの?

90 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 23:19:38 ID:???
しかし、それなら2で伊達参謀がヤマトの改造に
難癖つけたとき古代、真田が「南部、実家の力で
何とかならないのか?」で南部が「はい、パパに
頼んでみます。」という具合にならないのかね。
南部重工はヤマトを作るぐらいの会社だから
山田洋行とは影響力が違うだろ。

91 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 23:23:34 ID:???
アンドロメダ級を複数受注したからヤマトには手が回らなかったんだよ

92 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 23:29:06 ID:???
>>91
アンドロメダ級の増産はヤマトがテレザートから
帰る途中に土方司令の強引な要望で踏み切ったんじゃ?

93 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 23:36:15 ID:+0Ej49Go
>>83
> だからさあ、ここはそのGヤマトを語りたい数少ないファンが集うスレな訳じゃん。
フイタwww
いつからそんな趣旨になったんだよw
隔離スレからさらに隔離された厨スレじゃんかww

94 :愛蔵版名無しさん:2008/08/16(土) 23:37:32 ID:+0Ej49Go
>>90
> しかし、それなら2で伊達参謀がヤマトの改造に
> 難癖つけたとき古代、真田が「南部、実家の力で
> 何とかならないのか?」で南部が「はい、パパに
> 頼んでみます。」という具合にならないのかね。
そんな設定はハナから無かったという何よりの証拠だなw

95 :愛蔵版名無しさん:2008/08/17(日) 00:04:33 ID:???
>>89
>なんで世襲制になってんの?なんで血統主義?
対ガミラス戦で戦った初代宇宙戦艦ヤマトの初代第一艦橋クルーは特別だってこったろ?w
地球を滅亡の危機から救ったヒーローであり偉人達だってことだよ
時代から言って個々のDNAは当然保存されるんだろうし
もうリアルに全世界挙げてのVIP待遇だろうし恩給、年金なんて一生保証分されても灘足りないんじゃないか?w
つかそんな人物を輩出した家系は名家として地球を挙げての保護対象だろ?マジでw
地球が滅ぶ危機を救って繁栄に導いてくれた人間国宝世界遺産的人物の家系が歴史に残らない訳ないだろwww

96 :愛蔵版名無しさん:2008/08/17(日) 00:10:45 ID:???
確かに一理ある。

97 :愛蔵版名無しさん:2008/08/17(日) 00:18:29 ID:???
>>94
たしかに、あれは後付け設定だな。

98 :藪機関士:2008/08/17(日) 02:53:24 ID:???
>>95
あ?同感ですね。

99 :愛蔵版名無しさん:2008/08/17(日) 22:02:54 ID:???
>>98
お前のキモデブDNAは要らん

100 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 00:11:02 ID:???
薮はたとえあの事件のあと一緒にヤマトで帰還出来ても軍法会議で有罪確定でしょうから
クルーの皆が残された地球人類の為の特務ミッションを遂行してる時に「お前はなんてことしでかそうとしてたんだ」となり
むしろ規律違反、任務妨害で、地球では犯罪者扱いだと思いますね

101 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 01:08:09 ID:???
単に破綻してるだけ

102 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 12:21:22 ID:???
旧作ヤマトも破綻だらけ

103 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 14:09:51 ID:oWdtSOLQ
>>84
そういうのを遙かに凌駕するほどの馬鹿設定なんだよ
32世古代進とか1000年世襲とかは
お前には理解できないのかもしれないがな
俺はお前ほど脳味噌がスポンジ化していないことを幸福に思うよ

104 :愛蔵版名無しさん:2008/08/18(月) 20:21:03 ID:???
1000年後の藪もやっぱり雪の拉致凌辱計画を企てるの?

105 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 09:37:32 ID:???
>そういうのを遙かに凌駕するほどの馬鹿設定なんだよ

そうかなぁ?
1000年家系が続くってのがそんなにおかしいかぁ?
長男(当主)なりが先祖代々の墓を守っていくこととか、
代が続くことなんて、世界各国の王族や、君主を見れば普通にあることでは?
そんな自分たちも元をたどれば、誰それの○○世代後の子孫なんだと思うけど?
自覚してないとか、正確に調べていないからわからないだけであって。
今のローマ法王なんて260何世かでしょ?日本の天皇も何世代?

だけど、死んだ人間を復活させたり、
第二次世界大戦で沈んだ戦艦大和をまんま何百年後に改造したり
さらにそこから損傷を受け、
真っ二つにキールが折れた船を引っ張り上げて繋ぐなんて、
もう今の造船技術で見たってあり得ないことだよねぇ。
てか凌駕磨るどころか、厳密にはあり得ない設定。

106 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 10:06:05 ID:89vvH1S5
>>105
> そうかなぁ?
> 1000年家系が続くってのがそんなにおかしいかぁ?
> 長男(当主)なりが先祖代々の墓を守っていくこととか、
> 代が続くことなんて、世界各国の王族や、君主を見れば普通にあることでは?
> そんな自分たちも元をたどれば、誰それの○○世代後の子孫なんだと思うけど?
> 自覚してないとか、正確に調べていないからわからないだけであって。
> 今のローマ法王なんて260何世かでしょ?日本の天皇も何世代?
やっぱり馬鹿だw
ローマ法王と天皇との違いもわからないのかw
つか世襲と血筋の区別がそもそも付いてないってどんだけ脳味噌スカスカなんだよ
松本センセの設定を遙かに凌駕する馬鹿ファンだな、お前w

折れたキールを云々については本スレで散々論駁されてるからいちいち言わんが
これも全然理解できてないんだろうなw

107 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 10:19:14 ID:???
1000年続いてる君主は日本だけじゃないか?
ちゅーか別に君主じゃなくても今生きてる人間の血筋は全部1000年超えてると思うw

あとローマ法王は260何世なんて言わない。
ベネディクト16世は第265代ローマ教皇。
古代進32世が突っ込まれてるのは代を重ねているからとかそういうコトじゃない。
1000年ずつと「古代進」の名前を受け継いでいるからなんだよw

108 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 10:28:49 ID:???
あの設定をトンデモと思うか、本気で擁護するかどうかで、信者かどうかのリトマス試験紙になるようだな。

109 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 11:02:45 ID:???
ずっと古代家の歴代当主が古代進で来てるわけではないよ。
1000年後に招集を受けた時点で、その名前を初めて継ぐってだけ。
その名前を時が来るまで古代一族で守ってきたってだけ。
単に32世って言わなかったら、先祖があの伝説の偉人「古代進」でした
で通るはなし。

110 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 11:20:17 ID:???
千年後古代とか森の家系が絶えてないととんでも設定ってことなのか?
そりゃあり得ないだろ

111 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 11:29:32 ID:???
>>86
欠陥商品無人艦隊でとうとう信用失墜して揚羽財閥に買収されたんだよw
地球設備も暗黒星団帝国の占領下で破壊されたろうし。

112 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 14:18:13 ID:Y5NIkebH
>>109
お前は松本零士かw
本人が32世って書いてんだから32代名前を受け継いだとしか取れないだろ
成りきり厨なのか自称感度のいい人なのかは知らないが、
正気を疑われるような書き込みはその辺で控えたらどうだ?

え?ホントにほんにn(r

113 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 20:44:37 ID:???
あの長官モドキなキャラぐらいしか32世設定を話してないんだが。
そのキャラもこの回を最後に出てこない…設定と共に抹殺されたとか?

114 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 20:52:17 ID:???
一番問題あるのは先祖の一人が偉人だからって、子孫代々優遇されるって設定だと思う。
前の方でもレスしてる人いるけど、チーフの子孫は永遠にチーフ、平隊員の子孫は永遠に平って
個人の資質や努力が一切報われない世界って、なんだそりゃー。

115 :愛蔵版名無しさん:2008/08/19(火) 21:47:33 ID:2RulyM06
北朝鮮やスタジオジブリみたいな
醜悪な世襲制の腐臭がするよね

日本の首相たち、小泉、安倍、福田らも
父親が大臣や総理だよな〜

116 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 00:13:58 ID:???
>>114
古代の父親は部屋でのたれ死に状態、これで優遇されてるか?

117 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 00:29:12 ID:???
「ヤマトに無条件で乗れる」という点では優遇されてるかもしれんが、そもそも1000年そんな機会はなかった訳で。
実際32世は輸送艦隊の一乗組員でしかなかったし。しかも運が悪ければ死んでた。

118 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 00:54:27 ID:???
>>112
どうにかしてそうじゃない事にしたいみたいだけど
松本本人もキャラクターフィギアの解説書でそう解説してるからガチ設定www
>しかも運が悪ければ死んでた。
言えてる、つかその前に古代家歴史の過程で家系が途絶えたらその時点で終了。

119 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 01:06:51 ID:???
>>117
ヤマトに無条件で乗れてもヤマトは防衛司令部からクズ鉄扱いされて
攻撃されてしまう程度の立場でしかないけどな。

120 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 01:14:47 ID:fKtlnu19
>>118
絶望した!
先生が世と代の使い方をガチで間違えているらしいことに絶望した!

121 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 01:53:26 ID:???
徳川はやっぱ彦左衛門だろうか
太助の立場はどうなる

122 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 01:56:13 ID:???
>>121
確かGの世界ってガミラス戦しか起きてなかったっぽいんで、彦左衛門が機関長でいいんじゃね?

123 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 03:28:17 ID:???
そりゃない。
松本がPSヤマトの物語から1000年後って明言してる。
現在そのPSヤマトシリーズはは旧作題材に当てはめて、
「ジュラ編」「新たなる」「永遠に」まで少なくても出てるから、彦左衛門お亡くなりで、
太助、山崎(デザイン変更)が出ているから、それは有り得ない。

124 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 03:36:43 ID:???
>世と代の使い方をガチで間違えているらしい
普通に代々当主申し送りで
招集かかった時に始めてあえて通算○○世を名乗るんだったら別にそれでいいと思うな
初代古代進を除けば
常に「進」を名乗る時が来るかも知れない宿命を背負った当主が
綿々と30代続いて来た訳だから

125 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 06:58:55 ID:hGWL+/YJ
>>124
ダメだ、脳味噌軽すぎる
こんだけ言っても代と世の違いがわかってない

> 初代古代進を除けば
> 常に「進」を名乗る時が来るかも知れない宿命を背負った当主が
> 綿々と30代続いて来た訳だから
その時点で「古代進二世」とすりゃいいじゃんか
もしくは「32代古代進」でもいいし
(これもなんかこなれてない言い方だけど)
てか、32世は事が起きるまで別の名前を名乗ってたのか?
それがはっきり読者にわかるように提示されてたのか?

>>123
は?ファーストヤマトのあと他の続編が全部存在しない世界じゃなかったっけ?
いつから設定変更になったんだ

あと、>>118の「キャラクターフィギアの解説書」て何?
新ヤマトのフィギュアが出てるのか?
全然聞いたことないんだけど、どっから?

しかし、やっぱ最大の問題は>>114が書いてることだと思う
こんな題材与えられてそれなりに納得できる作品作れって言われたら
スタッフが可哀想だ(´・ω・`)

126 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 12:45:29 ID:???
>その時点で「古代進二世」とすりゃいいじゃんか
知らないけど古代進を名乗る資格のある物として代々、
証しの時計と照準器みたいな物を渡されるので、
それを持った時点で○○世になるんだと思う。
>それがはっきり読者にわかるように提示されてたのか?
さぁ?起承転結していない起だけの話にそんな事要求したってどうなるんか?と思う。
松本零士本人が(あれはこういう意味的な)解説をしているのだからそうだとしか言えないし、
仮にアニメになったら入れ込まれる話だとも思うので、別にドュテコとない話だとも思う。
てか、作中でキャラクターが吹きだしで○○世と言わなかったら、そのまま流されちゃう様な話で、設定。
新キャラの羽黒妖なんて1000年どころか第二次世界大戦以前から、
大和の国を舞台に、それ以上生きてる精霊の様なキャラクター設定だったと思う。

>は?ファーストヤマトのあと他の続編が全部存在しない世界じゃなかったっけ?
PSシリーズは松本単独原作のストーリー再構築だから、
最初から旧作アニメでは死ぬキャラが死ななかったり、イスカンダルが残ったり
娘が生存していたりする話なので(多分今旧作題材永遠にまでだから)松本版旧作完結編または3が再構築された時点から
1000年後がGヤマトの世界になるってことをいってるんだと思う(999やハーロックと同じ時代という解説)
自分が見たのは,森雪、サーシャ、ハーロックのアクションフィギアの解説書で、
キャラクターのルーツや今後の活躍展開について、松本零士本人が解説してるもの。


127 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 12:52:29 ID:???
>>125
>てか、32世は事が起きるまで別の名前を名乗ってたのか?

本編ストーリーでは父が赴くはずが、直前で息子に託されるんじゃなかった?

128 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 14:10:27 ID:???
>>125
>「32代古代進」
そんなのおかし杉。
ルパンと同じで32世でいいっす。
屁理屈より様式美っす。

129 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 18:37:25 ID:???
>>123
全体設定としてはそうなんだろうが、単独作品としても漫画版Gヤマトは「ガミラス戦しか起きてない」とう設定のはず。
そこは尊重しようや。漫画やアニメでそれぞれ異なる設定なんてのは松本作品に付きものだろうに。

130 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 18:39:34 ID:???
そもそも古代自身は32世だと名乗っていないのだが…。

131 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 19:35:47 ID:???
そうだよね
そもそもそんなどうでもいいことに突っ込みすぎ
ヤマトシリーズは他にいくらだって不条理な設定満載なのに


132 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 19:41:16 ID:???
>>129
>そこは尊重しようや。
だから「私の設定に忠実なヤマト作品の原作と言える物はPSシリーズで、
その世界から1000年後の世界がGヤマトの舞台」って松本零士が言ってるんだからしょうがないんだってw
スターシャの娘サーシャも1000年後に乗り込んで来るんだってさw

133 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 19:44:22 ID:???
「どうでもいいこと」か?
1000年たっても初代乗組員の子孫がきっちり同じ年齢で全員揃うのが。

134 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 19:45:51 ID:???
>>132
その設定を否定されてるわけじゃあるまいし、何をムキになってるの?
ただ漫画版の地球はガミラスにしか襲われてないってのも松本本人が決めたことなんだけど。
今更出版された単行本を回収することはできないんだからさ。
別に良いじゃん。漫画版Gヤマトはそういう設定でした、で。

135 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 19:48:13 ID:???
>>129

なに言ってるんだ?
松本って旧作原作コミッックスで
もさらばの途中まで描いてんじゃん
なにがガミラス戦しか起きていないだよ
なんかテレザートの下り以降は
自分が描くとストーリが違うからとかで
冒険王連載当時は描ないでそのまんま放置で
PS映像化だったらいらしいけど

136 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 19:52:59 ID:???
>>135
お前「新宇宙戦艦ヤマト」読んだことないでしょ。
彗星帝国なんか襲来してないから、あの世界には。
旧作の彗星帝国のくだりは無かったことになってる。
ガミラス戦後、何も起きなかった世界が「コミック版Gヤマト」の世界。

137 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 19:55:39 ID:???
>>129
>1000年たっても初代乗組員の子孫がきっちり同じ年齢で全員揃うのが。
だから古代は父が赴く予定だったて言われてないか?上レスで。
他のキャラも全員同世代でだなんて、それこそそんなシーンないからw
つか、クルー全員のプロフ紹介なんて未だリアルにされてないからさw
同世代だのなんてどうやって知るんだとww
キャラの年齢がどうしたとか、ほんとどうでもいいことだよマジで。

138 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 20:02:35 ID:???
>>136
>彗星帝国なんか襲来してないから、あの世界には。

知らないよそんなことw あっても完結編題材から1000年後の話でさw
だいたい彗星帝国ってイルミダスから分家した独立組らしいしww
銀河鉄道物語の、森雪DNAから作られたセクサロイドユキの記憶残像では
さらばのピンクのブーツで走ってる雪の記憶描写があったじゃないのwww

139 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 20:06:25 ID:yRE7Wfg5
相変わらず自己脳内妄想解釈のオンパレードだな

140 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 20:06:54 ID:???
>>138
いいとこ突いてるね。

141 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 20:06:54 ID:???
>>138みたいな奴は「新宇宙戦艦ヤマト」という作品に微塵の思い入れもないんだろうね。
作品としては未完で無理やり気味な設定も多い漫画だけど、それを踏まえて語るべきだと思うが。
そういうところに目をつぶってしまったら、はっきり言って語るとこなんか無いよ。


142 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 20:07:57 ID:???
手塚漫画みたいにスターシステムってことにしとけばいいのに
強引に全作品の血筋つなげようとするから、こんなカオスになるんだわなw

143 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 20:17:43 ID:???
>>141
>はっきり言って語るとこなんか無いよ。
ないよ。
正直メカとか人物キャラとか、それに敵設定、SFや世界観設定以外は
起承転結があるとすれば、起の部分だけで
仮に今後映像作品化となるのなら
そこで初めてこれから説明がなされて行く事なのだろうに、誰がどう語るってのか?
作者がPSヤマトの世界から(現在永遠に題材まで実際に商業発表されてる)
千年後の世界が舞台だと明言しているのに、作者本人以外の誰がどう語るってのか?


144 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 20:21:11 ID:???
>>143
グレートヤマトが999エターナル時代と同じ時代のヤマトなのですね?分ります。


145 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 20:23:18 ID:???
>強引に全作品の血筋つなげようとするから
終った物を強引に後付けはむしろ復活編の方じゃね?


146 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 20:30:08 ID:???
>>145
おまえさんの屁理屈も強引だねえw
西Pがヤマトワールドをブルーノアやオーディーンと無理やりくっつけたってんなら
その反論でも納得するけどw

147 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 20:44:01 ID:???
>>136
さらば以降の地球防衛本部の建物が博物館として利用されてますが?

148 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 23:28:38 ID:???
なんでヤマトとブルーノアやオーディンをくっつけなきゃならんのだ?
つか2520にブルーノア出てなかったか?w
小林が復活編に出すとか言ってなかったか?w
後付けってのはこれで終らすと言っては、死んだキャラ生返らせたり、
壊れたボロ船引っ張り上げてつなぎ合わせたりしてダラダラ蛇足を続ける事だろ?(爆)

松本が自分の作品を自分の世界観でどう構築して行こうが松本の勝手だろうよ、まったくなぁw


149 :愛蔵版名無しさん:2008/08/20(水) 23:45:22 ID:???

>強引に全作品の血筋つなげようとするから、こんなカオスになるんだわなw

もともと発想的に一つの話のバラ売りってことなら分るが、
全作品の血筋つなげようとする? なんだそりゃ? 
意味も分らず好き嫌いで否定から始まってる奴の理屈は、言ってることが理解不能。
意味が解らないないなら見なけりゃいいのに、そしたら腹も立つまいに。
それをわざわざ気に入らない作品のスレを探してやって来てまで、自らそれ言いに来るって衝動が分らない。

150 :愛蔵版名無しさん:2008/08/21(木) 07:59:46 ID:???
>>129
おまえ、自分が支離滅裂になってることに早く気付け

151 :愛蔵版名無しさん:2008/08/21(木) 12:48:54 ID:IT2MlCjZ
>後付けってのはこれで終らすと言っては、死んだキャラ生返らせたり、

さよならで終わらせると言っておいて、エターナル編を始めたり、
エターナル編でガラスのクレアを復活させた松本の爺さんのことですね。

分かります。

152 :愛蔵版名無しさん:2008/08/21(木) 13:02:57 ID:???
ガラスのクレアって機械人間です。
オリジナル本体は冥王星の氷の中です。

153 :愛蔵版名無しさん:2008/08/21(木) 14:10:41 ID:???
そんなの終点に再生の神がいて、太陽系が太陽の超新化でなくなったから、
エターナルに行けばどうにかなるかも知れんという
その希望に具体性を持たせる暗示として、
その人物に復元してもらったクレアを示してるだけだろ?

154 :愛蔵版名無しさん:2008/08/21(木) 14:58:06 ID:nmxZfQ8x
再生の神?
松本零士はそんな地平までいっちゃっていたのか・・・

155 :愛蔵版名無しさん:2008/08/21(木) 17:24:42 ID:JESTzOXP
大丈夫だ
某Pは自らが再生の神と化していたからな

156 :愛蔵版名無しさん:2008/08/21(木) 18:37:28 ID:???
光の神フォトンによる太陽系再生は新999の肝だろうに。
そもそも10年近く前に公表されてる設定。今更文句付けてる>>154って一体って話w
神様ならヴァルハラのオーディンとかもそうだし。あれはなんか自称っぽいけど。
「まほろば」の羽黒妖なんか2000年も生きてるしな。まああれも九尾の狐の化身のはず。
要は新999やGヤマトが形作るストーリーってのは神話の世界に近いんだな。

しかし漫画版の独自設定にいちゃもんつけてる奴がいるのにも驚いた。
新ヤマトがガミラス戦だけになったのは、ただ単に西暦3199年がちょうど1000年後っていう設定に
合わせただけだろ。完結編まで含めると約1000年後になって美しくない。これも様式美ってやつだな。
そもそもPSシリーズと漫画の整合性とか言い始めたら、旧作コミックでは守は全身サイボーグで
スターシャと一緒に宇宙の果てに旅立ったっつーのw

「それはそれ、これはこれ」の精神こそが松本漫画を楽しむ秘訣。
細かい矛盾とか言い始めたらキリがないw

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)