5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

MS・MA擬人化スレ六校目

1 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/02(日) 10:46:38 ID:???
このスレは機動戦士ガンダムSEEDシリーズや、機動戦士ガンダム00を始めとした
新シャア板で取り扱っている作品のMS・MA等を擬人化して楽しむ学園モノ系ネタスレです。

【初めての方へ】
・基本的にはキャラの応募は自由ですが、UC作品など旧板で取り扱っている作品の擬人化は板違いです
・野球部、グライダー部、剣道部の所属は話の都合上「元」で
・ネタ職人・絵描き職人さんは随時募集中!

前スレ - MS・MA擬人化スレ五校目 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1188809715/
前々スレ - MS・MA擬人化スレ四校目 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1157447377/
前々々スレ - MS・MA擬人化スレ三校目 http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1137269195/
前々々々スレ - MS・MA擬人化スレ二校目 http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1128146957/
前々々々々スレ - MS・MA擬人化スレ http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1126509592/
保管庫作成中 ◆EjQ3RWhlFY氏の作ってくれた保管庫(仮)
ttp://web1.nazca.co.jp/hp/faraway/gijinka/index.html
過去ログや職人さんが過去に投下してくれたネタや絵の他、各キャラの設定も載っています
※重要※
保管庫作成中 ◆EjQ3RWhlFY氏が更新不可能という事で、ただいま保管庫の運営を
引き継いでくれる方を募集しています。詳しくは保管庫内の画像掲示板へ(広告で随分流れていますが…)

姉妹スレ
→旧シャア板 MS擬人化で萌えよう・6校目(UC作品及びG・W・X・∀の擬人化はこちらで)
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/x3/1164465125/

→ロボットゲー板 擬人化ロボ娘に萌えるスレ 7機目(MSだけでなくロボット物全般の擬人化をやっています)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1190111125/

2 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/02(日) 10:48:28 ID:???
前スレが落ちてたので立てた

3 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/02(日) 12:08:08 ID:???
>>1 スレ建て乙です。 万が一の事を考え、避難所も建てました。 

2ch小説総合避難所&SS ⇒ ttp://yy45.60.kg/nikoru/

4 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/02(日) 13:03:31 ID:???
避難所作成乙!

CE学園&西暦学院合同祭

インパルス「…まさか落ちるとは思わなかったな。最後に見たときは400番台だったのに」
ガイア「ええ…それも、最後の書き込みからわずか4時間後なんて…」
デストロイ「でも…また、こうして立ったんだから…。嬉しい…」
ガイア「そうね。ともかく気を取り直して、今スレこそフリーダム先輩と愛を」
インパルス「ストップ。お前の口上はもうロケット団並にパターンなんだ。自重しろ」
ガイア「何よ。パターンがイヤならあたしに忠実に協力して先輩とあたしを早急にくっつけるよう努力しなさい」
インパルス「…。拒否って道は」
ガイア「ある訳ないでしょ!!」
デストロイ「…頑張ろ、インパルス。と、友達じゃない。ね?」
インパルス「まぁ…お前が言うなら仕方ないか」
ガイア「さぁ今スレもばっしばし行くわよー!!って事で、まずは先輩を見つけなきゃ」
インパルス「相変らずの行き当たりばったり…やっぱダメだこれ」
ガイア「お黙りバカインパ!」
デストロイ「ふ、風紀委員の所行こう…?あの人たちなら防犯カメラとかで分かるかも…」

合同祭本部
キュリオス「ただいま。トレミー先生の介抱に手間取っちゃって…デュナメスは?まだ串焼き?」
ヴァーチェ「(モフモフモフ)お帰りなさーい。委員長でしたら、お土産屋さんのピンチヒッターに行きましたよ。
確かお姉さんも一緒に」
キュリオス「サダルスードさんも来たのね…」
ヴァーチェ「ちなみにエクシアはまだラーメン職人みたいです。お客さん多かったし、しばらく抜けられないんじゃないですか?」
キュリオス「大変ねぇ、あの子も」

ガイア「どもー」
インパルス「ちわー」
ダガー「あ、インパルス君達。どうしたの?」
ガイア「あのですね、先輩!!ふっ、フリーダム先輩はどこにいます?」
ダガー「フリーダム君?彼ならエターナルさんと二人で色々してたわよ…路上で歌ったり踊ったり叩き売りやったりパントマイムやったり
弾き語りやったり人形劇やったり似顔絵描きやったり漫才やったりコントやったり紙芝居やったり曲芸やったり手相占いやったり」
インパルス「いつから大道芸人になったんだあいつら」
ダガー「もし他の人の出し物に乱入したら、デュナメスさんに二人とも実弾で撃ってもらうって言い聞かせてあるからか
今のところ人の邪魔はしてないみたいだけどね」
ガイア「うあー…どれも見たかったぁ…」
ダガー「で、今どこにいるかなんだけど…あぁ、ここでマジックショーやってるみたいね。近いし見てきたら、ガイアさ…あれ?」
ストライクダガー「「ここで」の辺りで、インパルス君とデストロイちゃんを引っ張って凄い勢いで走って行っちゃったわよ」
ダガーL「さすが陸上部ですねー、足速くて羨ましいです」
ストライクダガー「そうねぇ、靴にブースターがついてるみたいだったわ」
ダガーL「ブースターですか…じゃあ私も靴にブースターつければ、あれくらい速くなれるでしょうか…」
ストライクダガー「うふふふ、もうダガーLったら」
ダガー「ねぇ。二人だけでボケっぱなしの異空間を形成するの止めてもらえるかしら?一瞬混乱したわよ」

5 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/02(日) 13:06:38 ID:???
路上
フリーダム「じゃあハイペリオンさん、手伝ってくれるかな」
ハイペリオン「いいですよフリーダム君」
フリーダム「さて皆さんお立会い、これより始めますのはこのお姉さんの体が箱の中でジグザグに分かれるというお馴染の一芸。
ですが、当方も素人ゆえ成功するかは分かりません…本当に切っちゃうかも、なんて」
エターナル「無事成功しましたら、ぜひ拍手をお願いしますわ」
フリーダム「ではまずハイペリオンさん、この箱に…」

(中略)

フリーダム「はいっ!この通り、箱の中のお姉さんが見事ジグザグに!!」
(パチパチパチパチパチパチパチパチ)
ハイペリオン「(箱の中)ふふ、ちょっと恥ずかしいですけど…イータ、見てますか?」

イータ「ひえーっ!おねーたんが、おねーたんがきられちゃったですー!!?」
オルテュギア「手品だから大丈夫だよ、イータ」
ハイペリオン二号機「しばらくあのままの方が大人しくていいかも」
ハイペリオン三号機「姉さん…そんな事言うとドレッドノート君用の一撃を喰らわされるよ」

デストロイ「(パチパチパチパチ)」
インパルス「あの様子じゃ、ハイペリオン先輩は本当に三分割されてはいないらしいな…。
ところで、フリーダム達の前に来たはいいが今度は何をして失敗する気だ」
ガイア「失敗はしないわよ!よく聞きなさい。エターナル先輩がトイレとか買い物で先輩の側を離れた時に…」

1 エターナル先輩がフリーダム先輩の側を離れる

2 バカインパとデストロイでエターナル先輩を足止め

3 その間に私がフリーダム先輩に声をかけて告白してラブラブに

ガイア「以上。どう?シンプルながら見事な作戦でしょ」
インパルス「シンプルというか単純というか捻りがないと言うかダメっぽい」
ガイア「お祭りの時は、下手に凝るよりこれぐらいシンプルな方が成功するのよ」
インパルス「デストロイ、こいつの脳天掴んで何回か揺すってくれ。このアホな頭の中が変わるかも知れん」
デストロイ「う、うぇ…」
ガイア「静かにバカインパ。今は黙って二人が離れる瞬間を待ちなさい」
インパルス「りょうかーい」

フリーダム「じゃぁお次は…んー、なんかマジックショーにも飽きてきたので、エターナルさんの歌をお聞きください!」
エターナル「あらあら」

インパルス「……なんて飽きっぽい大道芸だ」
ガイア「いいの。フリーダム先輩は何でも出来るんだからいいの!」

6 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/02(日) 13:11:41 ID:???
フリーダム「大受けだったねー」
エターナル「うふふ、お捻りまで頂いちゃいましたわね。何か食べに行きません?」
フリーダム「いいね!どこにする?」

インパルス「…ガイア、チャンスはいつ来るんだ」
ガイア「まだよまだ。根気良く待ちなさいバカインパ…とりあえず、先輩達の後を尾行するわよ」
デストロイ「ねえガイア、先輩達ご飯食べに行くみたいだけど…私達も、そこで何か食べようか?」
ガイア「そうね、腹減ってきたし」
インパルス「そうだな。アホの所業に付き合ってるせいで疲れてるんだ、ゆっくり食べよう」
ガイア「何か言った?バカインパ」

西暦学院屋台「本格ラーメン」
エターナル「美味しいラーメンですね、フリーダム君」
フリーダム「…あの小さな子が作ってるのかな。上手に出来てるね」

イナクト「はいチャーシュー麺三つお待ちー…おや、お前はCE学園の長刀部の。彼女とお食事か?」
インパルス&ガイア「断じて違います」
イナクト「…息合ってるな。ところで…そちらの大きなラガッツァは強そうだな、俺と一つ勝負する気はないか?」
デストロイ「うぇ?え、そんな、私そういうのは」
エクシア「忙しいんだからお客さんに絡むな(イナクトの耳を引っ張る)」
イナクト「いたたたた!!悪かったシニョリーナ、離してくれいたたたたた!!」

ティエレン(長)「なぁ黒フラッグ、お前本当に大丈夫か。お前の体からギシギシ音がするんだが」
ユニオンリアルド(青)「さっきから保健室に行こうって言ってるのに、聞いてくれないの…」
黒フラッグ「ふは、はは、やだなあ、エクシアさんのラーメンさえあれば僕は百億パワーの戦士に…オゲフッ」
ユニオンリアルド(青)「キャー!血吐いたー!!」

CE学園陸上部 人力車
ザク(白)「西暦のお土産コーナーまでね。はい二人とも乗った乗った!ゆっくり行ってやるから、その間は車内で
存分に愛し合いな」
エターナル「あらあら、愛し合うなんて…」
フリーダム「いいじゃない。それだけ僕らが仲良く見えるんだよ」

ガイア「うう…ぅ…ひぐ…えうっ…(涙目)」
インパルス「チャンスは?」
ガイア「黙っでなざいバガインパ!!」
デストロイ「ガ、ガイア、気付かれちゃうよぉ…」
グゥル「先輩方、そんな所に隠れて何を…ガイア先輩、どうしたんですか?!すごい泣き方ですよ!!?」
ガイア「うう…何でもないの…」

7 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/02(日) 13:12:57 ID:???
西暦学院お土産コーナー
サダルスード「軌道エレベーターバウムクーヘンを2つですね。少々お待ちください…
デュナくん、軌道バウム2つだって」
フリーダム「実は狙ってたんだよね。ここの軌道エレベーターバウムクーヘン美味しいって評判だから」
エターナル「どんな味なのでしょう。楽しみですわ…」

インパルス「これか…。デスティニーが10個買って、全部レジェンドちゃんに食べられたとか言ってたお菓子は」
ガイア「あの大きいのを10個も?!あの子、相変らずよく食べるのね…」
デストロイ「甘い匂い…美味しそう。私も買う…(トコトコトコ)」
ガイア「あっ、デストロイ待って。私も買う!」
インパルス「俺も買おうかな」
デストロイ「二人の分も…買って来てあげる…」

デストロイ「軌道エレベーターバウムクーヘン、3個下さい」
サダルスード「はい、分かりま……あ、あんっ!!?ああ、か、感じるの、私のセンサーが、感じるのぉ!!(ビクビクビクッ)」
デストロイ「うぇっ!?どうしたんですか?大丈夫ですか!?」
デュナメス「あのお客さん、これ商品です!後、すいませんが早めに場面転換してください!
…もう、OBなのに無理に俺の仕事を手伝うなんて言うから!土産屋のピンチヒッターなんて言わなきゃよかった」
サダルスード「はうん、だ、だってデュナくんが心配だったんだもん…あう、あ、はぅ…」

休憩所
(ベンチに座って手を繋ぎ、寄り添って眠るフリーダムとエターナル)
フリーダム&エターナル「ZZZ……」

インパルス「…ガイア。チャンスは?」
ガイア「……知らないわよ…(グスン)」
デストロイ「ガ、ガイア…元気出して…」

8 :キャラ紹介が云々:2007/12/02(日) 18:48:28 ID:???
お久しぶりです、保管庫のキャラ説明の人です

紹介欄の追加と文章のまとめがなかなかできず、まだ未完成です、ごめんなさい

それともうひとつ最近パソコンがいじれずに携帯でしか見れなかったもので
前スレの>>213からのキャラ紹介が確保できませんでした
お手数ですが簡単な説明をお願いします

9 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/02(日) 19:04:55 ID:???
お久しぶりです。とりあえず、五校目>>213以降に出てきた設定を転載します

フラッグファイター

ユニオンフラッグ(黒)のファンクラブ兼研究会。平たく言えばストーキンググループ
一応同好会扱い。
メンバーにはそれ相応の運動神経が要求される。それはフラッグ(黒)が格闘家だからである
・・・とは会員bP兼会長のフラッグ(青)*との事だが実際は玉の輿を狙う腐女子の巣窟・・・
西暦以外にもCE等の他校にもメンバー有り

*フラッグ(青)=量産型ユニオンフラッグ

ユニオンリラルド(青)2年女子

会員15
薄幸少女
彼女自身はフラッグ(黒)に興味があるわけでは無いが幼馴染であるフラッグ(青)によって無理やり参加させられている。

ユニオンリアルド(橙) 女 西暦学院2年 フラッグ・ファイター会員No16

性格は明るい。常に「問題を起こしても風紀委員がなんとかしてくれるだろう」と考えていて
黒フラッグの気を引くために後先考えず騒ぎを起こしては制裁されている
量産フラッグとは以前敵対していたが、今は和解した。量産フラッグと同じでエクシアは嫌い。

ティエレン(長距離射撃型) 男 西暦学院2年 西暦シューティングクラブ

不良ではないが血の気が多く、よく喧嘩をするため風紀委員からマークされている。
趣味は射撃。以前に間違えて任務中のエクシアを狙撃しボコボコにされた。足が遅いのが悩み。

ガンダムサダルスード 女 西暦学院OB

デュナメスの姉で大学生。西暦学院学友会の副会長を務めているため、卒業した今もたびたび学院を訪れる。
弟デュナメスを溺愛していて「デュナくん」と呼んでおり、学園を訪れた際には風紀委員の活動を手伝う事も。
非常に体が弱く戦闘能力は皆無だが、生まれつき騒動を関知するセンサーのような物が備わっていて
現役時代は学院内の喧嘩や紛争はもちろん、教師も見つけ出すのが困難だった陰湿なイジメや恐喝なども発見していた。
ちなみにセンサーの発動中には紅潮した顔で荒い息をつきながら変な声を(ry
またセンサーの副作用か肌が非常に敏感で、ちょっと触っただけでも変な声を(ry


それと、まだ見られる五校目のログを発見したので転載(いつ消えるか分かりませんが)
ttp://s.s2ch.net/test/-0/anime2.2ch.net/shar/1188809715/

10 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/02(日) 19:06:15 ID:???
すみません、これが抜けてました↓

主要なフラッグファイターメンバー加入希望者
4桁に及んでいる理由は入部希望者が多すぎたため抽選(というよりサバイバル)となった
もっともここにいる連中以外にも多くの生徒その他が参加している

01 フラッグ(青)
02 ワークローダー
04 ヘリオン(青丹)
10 プトレマイウス
15 リラルド(青)
16 リラルド(橘)
30 ヴァーチェ
53 ゲル・フィ二ート
60 ザムザザー
99 メサイア
100 アカツキ
372 エターナル
333 レイダー制式
515 シグー
666 レジェンド
1017 ジンD型
他多数

11 :前すれ226:2007/12/02(日) 19:59:39 ID:???
>10

966 アッシュ(三人一組)

いれるの忘れてたから追加

12 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/02(日) 21:27:54 ID:???
ttp://wakuwakuwonder.ocnk.net/zoom/1941

イナクト「イーーーヤッホーゥ見ろシニョリーナ!!ついにこの俺にもHG化の話が!!
しかもスタンド付きだぜええオイ、やはり見ている奴はちゃーんと俺のスペシャルさを理解して…
え?何これ?ガシャポン?HGCOREって、HGシリーズのバリエーションじゃないの…?」
エクシア「落ち込まないで。立体化は事実なんだから」
イナクト「……ああ」
エクシア「それに、ほら「12月、新展開にあわせたラインナップ」よ」
イナクト「おおっ!!と言う事は、人革連の次はいよいよこの俺がスペシャルな活躍をするって事だな!?
ようし前祝いだ、エスプレッソ奢るからついて来いシニョリーナ!!はーっはっはっはっはっは!!!」
エクシア「(またやられ役かも……とは、言わないでおこう…)」

13 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 00:57:31 ID:???
age

14 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 17:58:27 ID:???
エクシアがドレスを着るとしたら何色だろう







黒フラッグ「(カチャカチャ)送信…っと」
プトレマイオス「ウィック、こらぁパソコンの授業だからって遊んでちゃダメよ〜♪ヒック」
黒フラッグ「ああ先生、申し訳ありません。息抜きのつもりだったのですが」

イナクト「…授業中に酒飲んでる人に何も言われたくねーよな」
エクシア「同感」

15 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 18:02:29 ID:???
エクシアの外見はハルヒの長門にかなり近いと思うんだ。



16 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 19:08:21 ID:???
>>15
なるほど
ただ髪の色は青のような気がする

17 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/03(月) 22:54:52 ID:???
そろそろエクシアとティエレン系との接点が欲しい

18 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/05(水) 10:15:34 ID:???
エクシアはクールで何でも出来そうに見えて実は結構危なっかしい気がする

19 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/06(木) 17:06:28 ID:???
保守

20 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/06(木) 18:06:54 ID:???
フラック゛(青)「聞きましたわよ聞きましたわよおチビさぁん?あなた風紀委員の中
ではへっぽこだって話じゃないですか。
デュナメスさんみたいな狙撃の腕も、キュリオスさんのような誰より早く現場
に駆けつけられるスピードも、ピザモフ女のような
超火力も備えてらっしゃらない上に?武器が何?竹刀とナイフ?あら怖ぁい、
キレる子供そのまんまって感じですわぁ。
しかも、そんなに武器持っててもだめっ子なんてお笑いよねお笑い、ホーッホホホホ
そんな程度で黒フラッグ様に近づこうなんて
おこがましいと思いませんこと!?」
ウ゛ァーチェ「失礼ねー、エクシアはだめっ子じゃないよー!」
エクシア「いいよヴァーチェ……だけど、いつも言ってるように私はあの変態に近
づいた事などない。あっちが私に寄って来るだけ。
私は迷惑している」
フラック゛(青)「どぉだか。ま、せーぜー先輩方の足を引っ張らないよう努力してく
ださいな、ピザとヘタレのへっぽこ風紀委員コンビさん」
ウ゛ァーチェ「むー…!」

ウ゛ァーチェ「ねぇ悔しくないのエクシア!!」
エクシア「別に。彼女の意見はある程度的を射ている…私は狙撃も出来ないしキュ
リオスのようなスピードもない…
君のような火力も(ス゛シッ)……う…」
ウ゛ァーチェ「私の武器、1個貸してあげる!これでエクシアも火力が…」
エクシア「(ト゛チャ)…お、重い…!ヴぁ、ヴァーチェ…はっ、外して…」
ウ゛ァーチェ「やばっ、エクシアが潰れちゃう!!」

エクシア「(……私…足引っ張ってるのかな…)」
イナクト「ようエクシア!何か悩みがあるって顔だな。よし、このスペシャルな俺
が相談に…」
エクシア「いい」
イナクト「何だシニョリーナ、その期待してない目は」
黒フラック゛「ふぅ、レディの扱いに関しては君もまだまだだねイナクト君」
エクシア「…………変態…」
イナクト「お、黒フラッグ」
エクシア「帰って。今日は君と遊ぶ気はない」
黒フラック゛「まぁそう言わずに。君の事情に立ち入るような不粋はしないが、僕が君の気分だ
けでも変えてあげよう。
ついておいで」
エクシア「…変な事する気?」
黒フラック゛「信用ないな、僕…」
イナクト「自業自得って奴だな」
ウ゛ァーチェ「ねぇねぇどこ行くの?私も行くー!」

21 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/06(木) 18:13:34 ID:???
ブティック「ユニオン」
ウ゛ァーチェ「高そうな店ー」
エクシア「近くにこんな所が…」
イナクト「うえ、何だこの値段…。一着20万って正気かよこの店」
店長「これはこれは黒フラッグお坊ちゃま。どのようなご用件ですか?」
黒フラック゛「(エクシアを指し)こちらのレディの洋服を見繕ってくれるかな」
エクシア「服?」
黒フラック゛「服を換えると気分も変わると言うからね。一度試してみてもいいだろう?
いつもと違った装いのエクシアさんも見たいしね」
店長「では、こちらの方にどうぞ」
ウ゛ァーチェ「ほらほらエクシア、呼ばれてるよ!」
エクシア「あ、ちょっヴァーチェ、押さないで…あと黒フラッグ、着替え中にのぞ
いたら殺すから」
黒フラック゛「…し、信用ないな、僕…」

試着室前

(シャッ)
ウ゛ァーチェ「エクシア綺麗ー!!」
黒フラック゛「おお…美しい!!まるで気品ある姫君のようだ!!」
イナクト「なかなか似合うじゃないかシニョリーナ。その姿で一杯どうだ?」
エクシア「……。なんか、落ち着かない…」

(シャッ)
ウ゛ァーチェ「エクシア可愛いー!!」
黒フラック゛「おお…美しい…!!エクシアさん、君の前では天使の姿さえ霞んで見える!!」
イナクト「けっこう似合うじゃないかシニョリーナ。その姿で通学してもよさそうだな」
エクシア「……。なんか、落ち着かない…」

(シャッ)
ウ゛ァーチェ「エクシアカッコいい!!」
黒フラック゛「おお…美しい!!これこそまさに地上に降りた戦いの女神!!」
イナクト「凄く似合うじゃないかシニョリーナ。その姿で生活できるんじゃないか?」
エクシア「……。なんか、落ち着かない…」


22 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/06(木) 18:16:26 ID:???
エクシア「………」
黒フラック゛「僕はいい物を見れたけど…気分は治ってないようだね」
イナクト「いいのか、あの服全部返しちまって。せっかくこいつの奢りでリッチな
服が手に入ったのに」
ウ゛ァーチェ「い、イナクト君…」
エクシア「………いい。私にはああいうのは似合わない…着心地も良くなかった」
黒フラック゛「うーむ…堅苦しすぎたか。ならば、次はカジュアル系の服の店に」
イナクト「待て、黒フラッグ。シニョリーナ、次は俺がいい所に連れて行ってやるよ」

エクシア「いい所?」
イナクト「ま、ついて来な」

レストラン「太陽光」
黒フラック゛「ん、このパスタはなかなか旨い!」
ウ゛ァーチェ「ピザもおいしーよ♪(モフモフ)」
イナクト「落ち込んだ時には旨い物を食うのが一番ってな…ここは俺でも払える額
でディナーが食えて、
さらに食後のエスプレッソはお替り無料というありがたい店だ」
エクシア「(ハ゜クハ゜クハ゜クモク゛モク゛)…美味しい」
イナクト「いい食いっぷりだな。よし、もっと食え。お前の分は俺のおごりだ」
ウ゛ァーチェ「よーっし、ピザもう一枚!!」
イナクト「いや、お前でなくてだな…」
エクシア「差別はよくない。平等に支払うべき」
イナクト「ヴァーチェの分なんて払ったら破産するに決まってるだろうが!!」
黒フラック゛「まぁまぁ…安心して、ここの代金は僕が持つから」
エクシア「さすがドラ息子」
イナクト「いいぞドラ息子」
ウ゛ァーチェ「ありがとードラ息子!」
黒フラック゛「お礼言われてる気がしないなあ…」


23 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/06(木) 18:20:49 ID:???
エクシア「…………」
イナクト「腹は一杯になったようだが…どうもこりゃ、かなり重病みたいだぜ黒フラッグ」
黒フラック゛「だねぇ」
ウ゛ァーチェ「エクシア、そろそろ帰る?」
エクシア「…うん。二人とも、今日は気を使わせてすまなかった」
イナクト「随分しおらしいじゃねえかシニョリーナ。まぁ、これからも遠慮せずドンドンこのスペシャルな俺に頼りな」
エクシア「頼った覚えはないけど。でも、二人のおかげで少しだけ元気が出た。ありがと」
黒フラック゛「ほ、本当かいエクシアさん!!じゃあ、次はぜひ夜景を見ながら僕と二人のお楽しみを!!」
エクシア「イナクト武器貸して」
(ト゛カ゛ッハ゛キッヘ゛キッカ゛スッコ゛ツンカ゛ツンコ゛ツンカ゛ツンハ゛キッ)
黒フラック゛「きゅ、9連撃…(ト゛サッ)」
エクシア「調子に乗るな、変態!!(フ゜イッ)」
ウ゛ァーチェ「じゃ、じゃあね黒フラッグ君、イナクト君…」

黒フラック゛「……う〜ん…フラれたな…(ヒ゜クヒ゜ク)」イナクト「バカだなお前。あのまま大人しくしてりゃ、エクシアの印象が少しは変わってた可能性もあるのに」
黒フラック゛「熟知している…だが、あいにく僕は落ち着きがなく我慢弱い男だ、しかもエクシアさんの唇から発せられた
可憐な声の「ありがと」を聞いた瞬間、もういても立ってもいられなく…カ゛クッ」

ウ゛ァーチェ「…すごいなぁ、エクシア」
エクシア「何が」
ウ゛ァーチェ「さっきの黒フラッグ君を倒した動き。すごかったじゃない!」


24 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/06(木) 18:23:45 ID:???
エクシア「…別に。私は昼にも言った通り、狙撃も出来ないし、機動力もないし火力もない…風紀委員の中で
能力的に優れている所は何も…」
ウ゛ァーチェ「私だって狙撃も機動力も自信ないし、
さっきのエクシアちゃんみたいに色々な武器を使い分けたりなんて出来ないよ」
エクシア「……」
ウ゛ァーチェ「それに、エクシアにはイナクト君達みたいに元気をくれる人がいるじゃない。
これ以上落ち込んでたら、色々やってくれたイナクト君達にも申し訳ないわよ?」
エクシア「………そうね」
ウ゛ァーチェ「じゃ、元気出して!なんならもう2、3軒寄っていく?美味しいピザ
のお店知ってるから」
エクシア「い、いや…食べ物はもういい」

翌日
西暦学院
キュリオス「ただいま、デュナメス」
テ゛ュナメス「キュリオス。どうした、お前現場に向かったんじゃないのか?」
キュリオス「エクシアちゃんの方が先に着いちゃっててさ…あの子、珍しくやる気ま
んまんだったし
任せる事にしたのよ」
テ゛ュナメス「そりゃ珍しいな、あいつがやる気出すなんて」

シ゛ンHM「ぐわぁっ!?(ト゛サッ)」
ト゛ムオリシ゛ナル「ジンHM!!な、何だ!?動きが見えん!!?」
Dシ゛ン「何を手間取ってんのよあんた達!!手間取ったらギャラに響くんだから
ね、
あんな小娘一人さっさとやっちゃいなさい!」
ト゛ムオリシ゛ナル「無理っす!あいつ素早くて、どうやって捕らえればいいか…(ハ゛キッ)
ぐえっ!!?」
エクシア「CE学園からお礼参り、わざわざご苦労様。向こうで暴れてたっていうア
ンフ達に報復したくなる
気持ちは分かるけど、紛争を許す訳にはいかない」
Dシ゛ン「な、何なのよあの子は…7本の武器を自在に…」
黒フラック゛「可憐だ…まるで妖精のように舞いながら相手を仕留めるエクシアさん
の姿。着飾った姿もいいが、やはり彼女はこうでなくては」
イナクト「シニョリーナの重病はすっかり治ったみたいだな。これはやはり、この
スペシャルな俺の功績と言うべきか…」
ウ゛ァーチェ「うふふ…」

フラック゛(青)「ああっ黒フラッグ様があのチビを見てるー!!エクシアめ〜、また
黒フラッグ様を誘惑して!!
今度はどんな汚い手を使ったのよ、くうううー!!」
ユニオンリアルト゛(青)「青フラッグぅ、落ち着いてぇ〜…」

25 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/06(木) 18:26:20 ID:???
携帯はネタが書き辛い…

26 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/06(木) 19:13:32 ID:???
西暦学区・某格闘道場――


ティエレン(桃)「たっ、つぇぇい!」

ズバァッ(前回し蹴りがクッションを構えた人影に当たる)

ティエレン(青)「ぬん・・・っ!(クッションを付けた腕を衝撃と同時に落とし、威力を受け流す)

・・・よし、今日はここまでにするか」


ティエレン(桃)「どうです、父上!」
ティエレン(青)「前より格段にキレが上がってるな、良い調子だ」

ティエレン(桃)「はい!ですが・・・」
ティエレン(青)「うむ。CEのメビウス嬢にはまだまだ届かん」



ティエレン(桃)「これでも、まだ父上に打ち勝った者には・・・(薄く涙が浮き出す)
(ポフッ)ふぇ・・・・・・っ?」


ティエレン(青)「だが、おまえはこうして日々強くなっている。それはワシが保証しよう(ティエレン(桃)の頭を撫でて)」

ティエレン(桃)「父上ぇ・・・・・・っ!」



数分して・・・




ティエレン(青)「もう泣くな。今日は『天柱』のラーメンを食べにいくぞ」
ティエレン(桃)「(満面の笑み)はいっっ!」







前スレにあった、親子格闘家なティエレンコンビを書いてみた。

鉄人拳は俺の中ではテコンドーをもとにした流派ってイメージ。

27 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/07(金) 15:55:11 ID:???
保守しとく

28 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/07(金) 18:56:44 ID:???
どこかのスレで見たが、ウ゛ァーチェは脱ぐと名前も変わるらしい
…どうする?

29 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/08(土) 18:23:27 ID:???
>>28

>ナドレ

ヴァーチェに顔立ちはそっくりたが、世界中を飛び回ってる為に西暦市(西暦学院のある場所)に現れるのは稀、とか。


かなり実績を上げているグルメリポーターとか

30 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/08(土) 18:38:20 ID:???
>>28
つ「ワケ有りの女」

それならば常時厚着の理由も付くかと

31 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/08(土) 18:38:25 ID:???
今日の放送を見た感じじゃ、同一人物でも良さそうな気はする

32 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/08(土) 19:02:27 ID:???
ゲッ…肉じゅばん

でいいだろ

33 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/08(土) 19:38:11 ID:???
喫茶店
イナクト「本日も俺の出番はニエンテ(無し)ってか…AEUのターンはいつ来るんかな」
エクシア「放映終了までには来るかも」
黒フラッグ「僕とエクシアさんが愛し合うターンはいつかな?待ち遠しいね」
エクシア「そんなの来てたまるか」
青ティエレン「(カチャ)うちの制服が見えると思って入ってみたら…お前らか」
桃ティエレン「先輩方こんにちは!」
イナクト「お、キュリオス先輩を集団で拉致して閉じ込めた先生と桃ティエレン」
エクシア「…ヴァーチェを集団で脱がした親子」
ティエレン親子「変な言い方をするな(しないで下さい)!!!」
イナクト「まぁまぁ、活躍したのは確かですから…先生達もこっちで飲みましょうや」
黒フラッグ「コーラとかどうです?」
イナクト「血圧の気になる歳の人にそんなの勧めるな。エスプレッソやアイスティーの方が…」
ヴァーチェ「食べ物がいいよー!ピザ食べませんか?」
エクシア「いつ来たのよヴァーチェ…」
青ティエレン「…私はウーロン茶でいいよ」
桃ティエレン「父上ー、私は桃ジュースがいいです」
(カチャ)
桃ティエレン「あっ、また誰か来た!」
キュリオス「あらあら、みなさんお揃、い、ね…」
桃ティエレン「あ………!!!」

青ティエレン「総員撤退。急ぐぞ」
エクシア「はい」
イナクト「お勘定ここに置いときます!!」
黒フラッグ「それと、しばらく隠れてた方がいいですよ!!」
ヴァーチェ「それ逃げろー!!!」

34 :ナドレねた:2007/12/09(日) 13:05:41 ID:MuVLmm/q
合同祭

模擬店

ゲルズゲー「ごちそーさまー」
イナクト「ヘッ?もういいの?」
ゲルズゲー「ザムう!あたし達は先に行ってるよー」
ザムザザー「にゃ〜ん」「おかわりぃ!!」
ティエレン(長)「オッ!お嬢ちゃん、いい食いっぷりだね!」

ユークリッド「いいのか?ザムのこと云わなくて」
ゲルズゲー「別に〜、規制食らってるのザムじゃなくてあたしだしィ〜」
ユークリッド「(怒ってるんだな・・・)だけどウチ(CE)は兎も角西暦の連中はザムのこと良く知らんだろ・・・」
「一応西暦の奴らにもザムの事云っておくか・・・ッてベルはナニあさってのほうを見てんだ?」

ベルグランデ「ほぉ〜CEにも結構エロカワイイ女は多いがあそこまでカンペキな女はそうそう御目にかかれん・・・」
ユークリッド「確かにスゲー美人だが彼氏同伴みたいだぞ」
ベルグランデ「そこなんだよ・・・・そこが無ければ(涙目)」
ゲルズゲー「何見惚れてんだい、第一初めて逢ったって訳じゃないだろ!!」
ユウ&ベル「「エ?」」

オガンダム「イヨウ!!頑張ってるな」
エクシア「!!!!!!」
イナクト「オッ?どうした?顔真っ赤だぞ」「憧れのセンパイを前に乙女回路にスイッチでも入ったか?」
エクシア「そう、別になんともない!」
イナクト「美人の彼女と一緒だけどな」
エクシア「!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」(箸を落して硬直)


35 :ナドレねた:2007/12/09(日) 13:10:25 ID:MuVLmm/q
オガンダム「ハハハ、こいつは俺の彼女じゃなくて従妹のナドレってんだ」
「実家から大学の下見のついでにここに寄っただけさ」
ナドレ「宜しく」「エクシアさんの事は良く聞いてます」
エクシア「そ・・・そうなんですか?」「それはどうも・・・」

オガンダム「それにしてもよくもまあここまで化けられたな」「まあお前さんなら当然か」
ナドレ「お替り規制を回避できるからってエクシアちゃんに対して酷すぎます!今もあの娘は貴方の事が好きなんですよ!!」
オガンダム「確かにだが・・・・おまえさんだってここに来るまでCEや西暦の模擬店を何軒も食い尽くしているじゃないか・・」
ナドレ「それとこれとは話は別です!!後でエクシアちゃんにちゃんとフォローして下さいね!!!!!」
オガンダム「わかったわかった・・エクシアに聞こえる」

エクシア「ごめん、ソレスタメンバーに召集かかったから戻らなきゃ」
ティエレン(長)「ああ、今まですまんな」
オガンダム「ではOBとして俺も加勢するとするか」
エクシア「え!!」
オガンダム「駄目か?」
エクシア「い・・いえ喜んで!!」
オガンダム「という訳でこれから後輩達のフォローに参るがナドレはどうする?」
ナドレ「私は暫く一人模擬店グルメツアーに邁進してますがナニカ?」


ナドレ「という訳でお替り!!」
ザムザザー「あたしも!!」


この模擬店が数分と経たずザムザザーとナドレに食い尽くされたのは言うまでも無い・・・・・


ガンダムナドレ(女)他校生。来年大学受験予定。

スタイル、器量どれを取っても完璧すぎる超美人。
実はヴァーチェの変装。しかしOガンダム以外誰もそれを知らない。
しか判る人は判るらしい。

*Oガンダム=オガンダム

36 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/09(日) 16:42:05 ID:???
GJ!
ナドレのプロフィールはどこまで本当なんだろ

37 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/09(日) 23:37:34 ID:???
ヴァーチェの変装ではなく
ナドレが変装したのがヴァーチェだろ

38 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/10(月) 10:41:49 ID:???
>ナドレの変装がヴァーチェ
という事は、もし>>35の設定だった場合ナドレはヴァーチェ形態の時は歳を偽って(ry

39 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/10(月) 23:12:22 ID:???
新しいキャラも好きだが、種時代の奴らが居ないと少し寂しいな。

40 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/11(火) 09:46:30 ID:???
ザク(白)「ふふふ見ろマネージャー君、時代はやはりこの俺様を求めて…」
グゥル「部長、種機体はあなた一人じゃないでしょう。朝っぱらから変な妄想は止めてください」
ザク(白)「ほう、じゃああれか。やっぱ時代はマネージャー君のサービスシーンとか望んでると」
グゥル「変な事言わないで下さい!!」

ガイア「私のサービスシーンはフリーダム先輩限定よん♪」
インパルス「じゃ、一生披露される事はないな」
ガイア「何ですってバカインパ!!」
インパルス「何か間違ってたかアホガイア」デストロイ「ま、まぁまぁ…」
ミー「私達はインパルス君のサービスシーンが見たいですね…」
ティア「ええ、ミー。どうです?インパルス君」
アカツキ「私も見るー!(キュッ)」
インパルス「止めろバカ!!服を掴むなバカツキ、エターナル信者!!」


ストライクEとか白バクゥとか赤シグーとか種側にも新しいネタはあるんだが
なかなか出て来ないな…

41 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/12(水) 08:32:34 ID:???
ゲーセン
客「おおすげえ、あいつ稼動初日にCPU戦クリアしやがった!!」
客「開発者じゃねえかあれ!?」
イナクト「ふっ、どうも手ごたえがないな。対戦でもしようやエクシア」
エクシア「(コク)」

客「おおすげえ!あの女の子さっきの男にパーフェクト勝ちだ!!」
客「…どうなってんだ?さっきの強さとぜんぜん違うぞ?女の子相手だから緊張してたのか?」
エクシア「勝った」
イナクト「くそっ…CPU戦なら負けないんだが…」

調理実習
イナクト「よし上がった!!本場物のパンチェッタをたっぷり使ったスパゲッティアマトリチャーナだ!!
喰らいやがれ!」
ヴァーチェ「わぁ、本格的ー!」
黒フラッグ「やるじゃないかイナクト君。だが、僕のエクシアさんを想う心のように熱い
このケイジャン風パスタに勝てるかな!?」
ヴァーチェ「こっちのも美味しそうー!」
イナクト「やるな黒フラッグ。よしこうなれば相互採点を…あれっ、俺の料理が無いぞ?!」
黒フラッグ「あれ?僕のもだ…?」
ヴァーチェ「(モギュモギュ)二人とも美味しいー!お店で出せるよこれ!」
イナクト&黒フラッグ「何してんだヴァーチェ(さん)!!」

エクシア「二人とも、普通のミートソースでいいのに何であんな手の込んだ物を」
ティエレン(長)「エクシア、焦げ付いてるぞ」
エクシア「…あ」

その夜、イナクトの部屋の台所
イナクト「不味い…。何故だ?実習で作った時は旨かったのに…不思議だ」

テスト
イナクト「エクシア!!貴様、英語のテストは!?」
エクシア「…89点」
イナクト「そんなモンか。俺に追いつくにゃまだまだ遠いようだなシニョリーナ(100点の答案をヒラヒラさせて)」
エクシア「むー…!」
黒フラッグ「悲しまないでエクシアさん!君の点数に僕の100点を足せば、愛の力で彼よりも上に」
エクシア「帰れ」

イナクト「(ズーン)……」
ヴァーチェ「イナクトどうしたの?」
エクシア「また英語検定の試験に落ちたんだって」
イナクト「なぜだ…学校の英語の成績はトップなのに…」
エクシア「そう。これに懲りたらつまらない事で私に自慢しないように」
ヴァーチェ「エクシア、自慢に腹立ててたのは分かるけど…何の関係もないよ?」


イナクトの能力ってこんな感じ?

42 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/12(水) 11:55:26 ID:???
>>41

本番に弱いんだな?ww

43 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/12(水) 14:36:35 ID:???
そんな感じ
しかも緊張するとかそういう意味じゃなく
ダメになる原因が本人にもわからないw

44 :キャラ紹介が云々:2007/12/12(水) 14:37:01 ID:???
とりあえず未完成のままではいけないと思ったので、西暦の方を完成させました。
長生きするロダさえあれば挙げることが出来るんですが・・・返信がなければ適当にうpします

どの道仕事が深夜なので挙げるのは明日になってしまうんですが・・・



45 :キャラ紹介が云々:2007/12/12(水) 14:46:14 ID:???
それと五校目のログ探してくれた方、キャラ紹介を貼り付けてくれた方
まとめるのに助かりました、本当にありがとうございます。m( _ _ )m

46 :9:2007/12/12(水) 16:08:13 ID:???
>>44-45
五校目のログ、見られたようで何よりです。
アップローダには詳しくないのですが、テキストファイルであれば
保管庫の画像掲示板でもうpできたはずなので、一応ご参考までに。

キャラ紹介楽しみにお待ちしています。

47 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/12(水) 22:48:52 ID:???
先生「模擬試験の点数が全て100点!全国でダントツのトップだ。
 これなら君、東大合格だって確実だよ」
イナクト「イヤッホーーーウ!」


しかしry

イナクト「俺は!天才で!全国一位で!模擬試験なんだよおおおう(涙)」


48 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/13(木) 00:13:34 ID:???
GJ
イナクト西暦の入学試験とかどうやって通ったんだろうw

49 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/13(木) 09:33:01 ID:???
普通に考えると、特待生 or 推薦枠での入学だろうね。

50 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/13(木) 19:06:37 ID:???
三年前
全国中学校剣道大会
「ではこれより、準決勝第一試合を開始します!!
……県代表・アーモリーワン中学校 対 東京都新板地区代表・プラント中学
校!!」

インパルス(中二)「ついに準決勝か…」
カオス「ここまで来ちまったぞぉ…?どっ、どうする?おい、どうする?」
デスティニー「ぼ、ぼ、僕達…ゆ、優勝しちゃうかな…兄ちゃん…」
インパルス「緊張するなよ…お、俺だって怖いんだからな。何しろ相手が相手だ…」

ブリッツ「はー、ここまで来れればもう悔いはな」
デュエル「キョシニュケェ!!!貴様そんな覚悟で、消えていった奴らに申し訳が立つと
思っているのか!!」
ジャスティス「ま、まぁまぁ。でも…優勝したいよな。どうせなら」
シグー「んまぁ、相手の子達可愛いわねぇ。アタクシ頑張っちゃうわよ♪」


51 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/13(木) 19:08:25 ID:???
「勝負あり!!勝者アーモリーワン中学カオスガンダム!!」
「勝負あり!!!!勝者プラント中学デュエルガンダム!!」
「プラント中学側の反則行為により、勝者アーモリーワン中学デスティニーガ
ンダム!!」
「勝負あり!!!!勝者プラント中学モビルシグー!!」

「大将、前へ!!」

カオス「が、頑張れよインパルス!!任せたぞ!!」
デスティニー「(勝つとは思わなかった…)」
インパルス「ま、任せとけ…俺で決勝進出を決めて、く、くる…!!」

ブリッツ「おかしいなぁ、勝てる試合だったはずなのに」
デュエル「お前がミラコロなんか使うからだろうが!!反則負けなどしおって!!」
シグー「デュエル君。騒いじゃダ・メ・よ」
デュエル「よ、寄るなシグー…。ジャスティス、不様な負け方は許さんぞ!!」
ジャスティス「あ、ああ…じゃ、行ってくるよ」

ガイア「バカインパー!!そんな優男に負けたら後でたたっ殺すわよ!」
アビス「相手を挑発するような事言わないの。ま、見かけだったらもう完敗してるけど」
ガイア「あ、それは言える」

バクゥ「イージス先輩、どう見ます?相手…」
イージス「正直、ジャスティス達とここまで張り合う連中がいるとは思わなかったよ。
2回戦で当たった人革連中学といい、やはり全国は甘くないわね…」
バスター「デュエル君勝って良かったー!」
プロトジン「お前は幸せそうだなぁ、バスター」

インパルス「(すごい迫力だ…全国でも屈指の強豪だから、並の相手じゃないとは思っていたけど)」
ジャスティス「(これが2年生の気迫かよ…デュエル以上だ。ここまで勝ち抜いてきただけの事はある)」

「始め!」

52 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/13(木) 19:09:52 ID:???
(ガシャーーーン)
フリーダム「(天井から現れ)はーーっはっはっはっは!!お邪魔するよ君達!!」

インパルス「な、何だあいつ!?」
ジャスティス「フリーダム!!?」

デュエル「来やがった…大人しくしてる訳ないとは思っていたが!」
シグー「まぁフリーダム君、派手な登場ねぇ」
ブリッツ「呑気にしてる場合じゃない気がするけど…デュエル、止めに行こう」
デュエル「もちろんだキョシニュケ!!!」

カオス「何だぁ?あのいかれた野郎は」
デスティニー「知りませんけど…なんか向こうの知り合いみたいです」
カオス「つまらん事しやがって、ちょっとシメて来る」
デスティニー「あっ、カオスさん!!」

審判「な、なんだ、暴漢か?早く警備員に連絡してあの男をつまみ出せ!」
係員「それが、全員倒されたとか…」
係員「今までいくつもの中学の大会に乱入して回ってる男がいると聞きましたが、
もしかしてあの男じゃ」
係員「けっ、警察に電話しろ!早く!!」

フリーダム「(デュエル&カオス&ブリッツを瞬殺)僕はこんな事しに来たんじゃないんだけどなぁ」
デュエル「キ…キシャマ…おのれ、試合で消耗していなければキシャマなど…」
ブリッツ「僕の…ピアノ……」
カオス「貴様は俺のー…」
フリーダム「さぁジャスティス、その子の前に僕と戦ってもらうよ!!相手は下級生だし
ちょうどいいハンデだろ?」

ジャスティス「フリーダム…お前ぇぇ…」
インパルス「神聖な大会の会場でふざけた事しやがって、あんたは一体何なんだ!!」
フリーダム「ん?」
ジャスティス「お、おいちょっとキミ、そいつには関わらない方が…」
インパルス「止めないで下さい。どういう事情があるか知りませんが、大会を冒涜するような輩は
許せません!!おい、そこのあんた!!俺がブッ叩いてやるから反省しろ、このバカ!!」
フリーダム「おおっ威勢いいねぇ。じゃぁ行くよ!!」

53 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/13(木) 19:11:10 ID:???
プロトジン「(頭を抱える)…やりやがった」
イージス「ゾノ君やドレッドノート君達に見張っててもらったはずなんだけどね…
多分またエターナルさんが何かやったんだろうけど」
バスター「デュエル君、大丈夫かなー」

アビス「何か知らないけど盛り上がってきたわね。いけーインパルス、乱入野郎なんかタタキにしちゃえ!!
…あれ?どしたのガイア」
ガイア「いやぁ…あの乱入野郎、ちょっといい男かなーなんて」

インパルス「うおおおおおおおおおおおっ!!!」
フリーダム「たあああああああああああっ!!!」

ジャスティス「…あの、お巡りさん。あの男です。闘ってる方はむしろ被害者なので
捕まえないで下さい」
警察「はぁ…」

現在
ガイア「それが、フリーダム先輩と私の出会いだったわ…」
デストロイ「うぇ…これ、インパルスの回想じゃなかったんだ…。
ところで…試合はどうなったの?」
インパルス「フリーダムは無事に引っ立てられたんだが、あいつに体力を使いすぎて試合はボロ負けだったよ。
ったく、あいつさえ現れなければ」
ジャスティス「…現れなければ、何だ?自分が勝っていたとでも言うつもりかな?」
インパルス「げっ、ジャスティス先輩!!」
ジャスティス「ちょうどいい、俺も最近竹刀が恋しくなっていてな。道場で一戦勝負してみるか」
インパルス「わっ、あっ、あの、俺用事を思い出し」
ジャスティス「遠慮するな、久々に本気で付き合ってやる(インパルスを引っ張って行く)」
インパルス「あっ、あんたって人はーーーー!!」

デストロイ「い、インパルスー、頑張ってー…」
ガイア「あら、珍しく止めないのねデストロイ」
デストロイ「うん……正直、ちょっと見たい。見に行こ?」

54 :キャラ紹介が云々:2007/12/13(木) 20:21:07 ID:???
みなさんお疲れ様です、仮眠を取って稼働時間延ばした紹介の人です
アップする時間が遅れてしまいましたすいません

中身は西暦校関連の人物と用語です
都合上フラッグファイターは別項に書かせていただきます

ではでは

ttp://bbs6.aimix-z.com/gbbsimg/gijinka/39.txt

55 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/13(木) 21:13:42 ID:???
作成乙!読ませてもらいました
以下ちょっとした指摘

・青リアルドがいない
・ユニオンフラッグはエクシアをシニョリーナとは呼んでいない
(フロイライン、プリンセス、レディとは呼んでいた)
・デュナメスは3年生

CE学園のキャラ紹介も楽しみにしてます

56 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/13(木) 21:38:19 ID:???
>>54
もう一つ指摘。貼ってくれたURLからじゃ行けないっぽい
↓から掲示板に入って、ファイルを直接クリックすると見られる(なぜか右クリックで保存しようとしてもダメだった)
ttp://bbs6.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=gijinka

57 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/14(金) 15:59:04 ID:???
保守

58 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/15(土) 11:26:02 ID:???
擬人化イナクト=MS化コーラさん

59 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/15(土) 15:56:08 ID:???
青イナクトは新型機だしいっそ1年生でもいい気がする

60 :通常の名無しさんの3倍:2007/12/15(土) 19:56:33 ID:???
イナクト「さぁ人革連のターンも終わったし、来週からはついに俺のターンだぜシニョリーナ!!
きっと三倍の速さの赤いイナクトや、武装強化したイナクトや核ミサイル搭載のイナクトが出てきて
このスレで俺の舎弟に…どうしたエクシア。顔が暗いぞ」
エクシア「来週は見ない」
イナクト「何故だ?ははぁーん、俺のスペシャルな活躍が妬ましいか?」
黒フラッグ「エクシアさん!!来週は君と僕のターンだね!!」
イナクト「なっ何ぃぃ!!?」
黒フラッグ「ふっ残念だけどイナクト君、少なくとも年明けまでは僕とエクシアさんが愛を語る土曜夜6時をお送りする予定なんだよ。
今週もアバンで僕の中の人が出てきたしね、ライバルポジションの特権と言う奴かな」
イナクト「くそっ、どうしてAEUサイドにはネタキャラしかいないんだ…もう一人は重要キャラ過ぎるせいで出番が少ないし…」
黒フラッグ「さぁ来週の前哨戦として、今ここで愛し合おうエクシアさん!!」
エクシア「くっ…今日こそ倒してやる、変態!(ジャキッ)」

(パシッ)
キュリオス「(エクシアの武器を受け止め)あらあら、何してるのかしら二人とも…。
風紀委員であるあなたが喧嘩なんて、頂けないわねエクシアちゃん」
エクシア「キュリオス待って、私はこの変態から身を守ろうと」
キュリオス「言い訳は見苦しいわよ。だいたい先に黒フラッグ君に殴りかかったのはあなたじゃない」
エクシア「う…弁明だけでも聞くべき」
黒フラッグ「そう、これは二人の愛の深さを示す行動なのです。先輩と言えど邪魔しないでもらいましょうか」
エクシア「横から妙な事言うな変態!!」
黒フラッグ「だが、あえて言わせてもらおう!」
エクシア「黙れ!私に触れるな!」
キュリオス「人の目の前でイライラする事やってんじゃねえ、大人しく制裁を受けろ!!」

イナクト「…珍しいパターンだな」
エクシア「(ボロボロ)………痛い…」
黒フラッグ「(ボロボロ)…ウフフフフ、次回エクシアさんと僕のターン…お楽しみに…ガクッ」


アンフ「南アフリカでいまだに運用されていて感動した」
ヘリオン(茶)「…そうか」

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)