5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ジャンプSQ.】エンバーミング-The 9th tale-【和月伸宏】

1 :アシュヒトの都合により幼女です:2008/07/13(日) 21:24:52 ID:GJLt3ima0
○集英社「月刊ジャンプスクエア」にて連載中
和月伸宏『エンバーミング-THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN-』について語るスレです

『エンバーミング-DEAD BODY and BRIDE-』 JC武装錬金10巻に収録、公式サイトにて公開中
『エンバーミング・-DEAD BODY and LOVER-』 2006年版ジャンプtheREVOLUTION掲載
単行本 第1巻 9月発売予定

※次スレは >>963 が建てる。建てられない場合は指名してください。つかそのぐらいは責任もて。
※ネタバレ解禁は公式発売日(毎月4日)の午前零時以降。それまでは>>2-4あたりのネタバレスレを活用。

■ジャンプスクエア公式
ttp://jumpsq.shueisha.co.jp/contents/embalming/

■前スレ
【ジャンプSQ.】エンバーミング-The 8th tale-【和月伸宏】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1211146667/

2 :アシュヒトの都合により幼女です:2008/07/13(日) 21:25:59 ID:GJLt3ima0
■関連スレ
【月刊】ジャンプスクエア Part40【SQ.】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1215537272/
○【漫画】ジャンプスクエア ネタバレ Part2
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1201869030/
○ジャンプSQ一行感想スレッド さん
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1207320399/

○【和月伸宏】るろうに剣心137
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1209946559/
○武装錬金 -CLVII(157)
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1204282824/

3 :アシュヒトの都合により幼女です:2008/07/13(日) 21:26:31 ID:GJLt3ima0
■外部リンク

○武装錬金お絵かき掲示板(暫定)
※暫定的にエンバーミングも共用で解禁
ttp://bbs1.oebit.jp/busou963/

4 :作者の都合により名無しです:2008/07/13(日) 22:55:10 ID:l3BaIQkHO
>>1
乙だ!もう乙しかない!

5 :作者の都合により名無しです:2008/07/13(日) 23:57:54 ID:O3+fViNxO
>>1>>1>>1は出来る子 賢い子

6 :作者の都合により名無しです:2008/07/14(月) 18:06:15 ID:H3tV00As0
>>前スレ1000
はっきりせいwwww

7 :作者の都合により名無しです:2008/07/14(月) 18:54:33 ID:Jj0HUAi60
みとこん閉鎖か・・・
きつい物言いもあったけど
和月関連のレビューサイトとして好きだったんだがな
まあここんとこずっとまともに和月関連でレビューなかったけど

8 :作者の都合により名無しです:2008/07/14(月) 21:21:07 ID:AsBGb9Yz0
アザレア可愛いよアザレアが最後の和月関連の更新だったな
あのサイトのおかげと言うかせいで、自分は和月御大などという
言い回しをするようになってしまった。
何をやったのかは知らんが今までご苦労様だね・・・。

9 :作者の都合により名無しです:2008/07/14(月) 21:21:48 ID:v+SjXVDP0
>>7
なにがあったんだろうな?
いつも辛口だっただけに
ピリオド掲載時のベタボメっぷりが忘れられん

10 :作者の都合により名無しです:2008/07/14(月) 21:32:56 ID:NGLiH4UD0
錬金のときはよく見てた

11 :作者の都合により名無しです:2008/07/14(月) 22:09:09 ID:+FGNrmnVO
先生ここ見てますか?
エンバにアンケートいれてます応援してます〜。
がんばってください〜。

12 :作者の都合により名無しです:2008/07/14(月) 22:13:20 ID:DW74T9VK0
ジョン、やりようによってはロケットパンチ出来るよなw

13 :作者の都合により名無しです:2008/07/15(火) 00:08:46 ID:w79mfMXy0
す、すまん…やり方がわからない

14 :作者の都合により名無しです:2008/07/15(火) 02:41:40 ID:RBSOzf480
>>12
だれがパイルダーオンするのよ

15 :作者の都合により名無しです:2008/07/15(火) 03:33:18 ID:5bTT5kz+0
集めた花嫁のパーツを投げつけてロケットパンチってこと?違う?

16 :作者の都合により名無しです:2008/07/15(火) 03:49:33 ID:1ItmtQMn0
アシュヒトのロケットキック!
 カタヴェリックに50のダメージ!

エルムはキャストオフを使った!
 フィリップに100の精神的ダメージ!

17 :作者の都合により名無しです:2008/07/15(火) 05:35:42 ID:uxBXwFqx0
>>16
むしろパワーアップするかも試練

18 :作者の都合により名無しです:2008/07/15(火) 07:34:35 ID:PbDhS7pc0
腕の縫合部を分離可能にして、高圧の血流噴射で腕を飛ばせば。

19 :作者の都合により名無しです:2008/07/15(火) 12:28:28 ID:5ZOgYUN6O
しかし飛ばした腕が帰って来ないので拾いに行くロゼ

20 :作者の都合により名無しです:2008/07/15(火) 12:35:08 ID:tqJb4AA20
今どきロケットパンチって

…アリだな
ジョンドゥでやってくれたら燃える

>>19のオチ付きで。
ロゼ「また死体の山から見つけださなきゃいけないじゃないですかぁ」とか


21 :作者の都合により名無しです:2008/07/15(火) 17:21:30 ID:h7zQxeCu0
シャーマンキングのキョンシーでそんな話があったような

22 :作者の都合により名無しです:2008/07/15(火) 17:27:55 ID:Oq27/BfH0
αΩって小説でも文字通り腕が飛んでった。

23 :作者の都合により名無しです:2008/07/15(火) 20:19:16 ID:PxDHmUlN0
αΩは主人公の魔改造具合が機能強化型フランケンっぽくて良いな
食事前後に読めないくらいグロいけど

24 :作者の都合により名無しです:2008/07/15(火) 21:17:00 ID:hLONBOUM0
ロケットパンチで相手をぶっ飛ばすと同時にダッシュして
自分の腕を空中キャッチするという荒技をかつて人造人間16号が・・・

ところでジョンは単一形成型なのか?
複数の死体繋げてあるのなら倒したフランケンからパーツ補充はききそうだ

25 :作者の都合により名無しです:2008/07/15(火) 21:42:42 ID:PcnbPZJq0
>>24
ヘルズフラッシュは演出のカッコよさにだまされるが、実際ポーズしてみると微妙だよな

26 :作者の都合により名無しです:2008/07/15(火) 23:04:35 ID:Mgda5Eme0
>>21
あれは腕にガトリングを仕込むことにより拳を連続で叩き込めるようになっただけで、飛ばすわけじゃないけどな。

しかしジョンの腕は飛ばすのは簡単でも付け直すのには少し時間がかかりそうだ

27 :作者の都合により名無しです:2008/07/16(水) 00:10:29 ID:PTx5RCdz0
人目が無ければいいんだろとか言って町の人攻撃したのに
殺せてないのに勝ち誇ってて笑った

28 :作者の都合により名無しです:2008/07/16(水) 00:48:12 ID:ZO6zHXfS0
和月もまだまだ青いな
町人全員グロ死くらいしてもいいものを

29 :作者の都合により名無しです:2008/07/16(水) 00:49:51 ID:ML7i8ztD0
うむ、俺も思った。惨状にしてほしかったな。
絵だけで見ると漫画的には軽傷重傷の範囲にしか見えないし

30 :作者の都合により名無しです:2008/07/16(水) 23:40:48 ID:xo8ZZwB90
エルムは本筋が核心に入るまであまり重いもの背負わせないつもりなんじゃないかな
いくら能天気つっても死人出る事件のあとケロっとしてちゃあれだし
かといって序盤から神妙になられてもなんだし。
だから第1章のアザ編はハッピーエンドなんじゃないかなと期待。

31 :作者の都合により名無しです:2008/07/17(木) 01:31:53 ID:N+uyjV4B0
バッドエンドなんだけどその真相をエルムだけが知らずに次の旅へって感じじゃないんかね
読みきりのときみたいに
ただそのパターンもあんま繰り返すとしつこくなりそうだけど

32 :作者の都合により名無しです:2008/07/17(木) 01:42:27 ID:l23ABt5u0
アシュヒトがエルムを元に戻す旅だから、
その元に戻るのに失うものがあるという葛藤とか

アザレアかフィリップ死んで人造人間にはしたくないと
人造人間を否定されるとか

33 :作者の都合により名無しです:2008/07/17(木) 01:55:13 ID:ZVq7X7L60
他の二組は目的達成でベターエンドにはなりそうだけど
エルム組は目的達成自体が鬱展開だよな

34 :作者の都合により名無しです:2008/07/17(木) 10:25:53 ID:kcqYHJlpO
アザレアはブルジョアに抱かれてないとみた。
処女厨のオレ勝利!

35 :作者の都合により名無しです:2008/07/17(木) 10:31:32 ID:wp4a8hDQ0
紳士ですから…

それより問題なのは、名門の出でも紳士というより
変態と言う名の紳士と思われるアシュヒト

36 :作者の都合により名無しです:2008/07/17(木) 12:51:42 ID:kcqYHJlpO
「こっちへ」(○Д○)つ(;・Д・)

つ(;・Д・)

Д・)





グシャバキドカグリゴキベキゴスグチャドスブチビキィ

37 :作者の都合により名無しです:2008/07/17(木) 12:52:59 ID:wvAssxodO
尻を触られたくらいで涙目になるアザレアに俺の紳士棒もビンビンだから
紳士が惚れてしまうのは仕方がない

38 :作者の都合により名無しです:2008/07/17(木) 15:06:11 ID:vmWzAxVo0
>>35
エルムのあの服を何着も持ってそうだぜ。

39 :作者の都合により名無しです:2008/07/17(木) 21:03:52 ID:yYcO4mpj0
仮に今回何かの間違いでハッピーエンドになったとして、
後からジョン・ドゥやレイスあたりに関わっちゃって、今回死んでた方がマシレベルの不幸にならない保障もないしな。

40 :作者の都合により名無しです:2008/07/17(木) 22:23:14 ID:9zTcI9d/0
アザレアのケツが花嫁のパーツになるわけですね?
わかります

41 :作者の都合により名無しです:2008/07/17(木) 22:27:12 ID:tavk4ES+0
アザレアのマシュマロだとかアシュヒトのポークビッツだとか腹が減るスレだな

42 :作者の都合により名無しです:2008/07/17(木) 22:36:27 ID:wp4a8hDQ0
>>40
神読者現る

43 :作者の都合により名無しです:2008/07/17(木) 23:22:21 ID:w2/xbLQHO
皆アシュヒトがロリ紳士だと疑ってないみたいだが、
望みが再人間化という事は全く逆の解釈が成り立つんだぜ
おそらく重度のおっぱい星人とか、そっち方面
きっと可愛い幼なじみの成長を期待、妄想してwktkしてたはずで
エルム再人間化は、それを諦めきれないアシュ君の悲しい執念なんだよ

44 :作者の都合により名無しです:2008/07/18(金) 10:02:54 ID:700LfGyv0
>>40
ふるおっきしたぜ

45 :作者の都合により名無しです:2008/07/18(金) 11:54:44 ID:lwXHS7Tj0
ジョンドゥはパーツフェチか…

46 :作者の都合により名無しです:2008/07/18(金) 16:29:35 ID:47xc84fC0
あいこら・・・

47 :作者の都合により名無しです:2008/07/18(金) 17:58:27 ID:ZKyURt3l0
ttp://blog.livedoor.jp/vipper0810/archives/51248127.html

このスレでさ烈火の炎のキャラを和月が考えてあげた
みたいなのがあるんだけど。元情報ってどこなの?
だれも疑ってないからそうとう有名なエピソードみたいなんだけど。

48 :作者の都合により名無しです:2008/07/18(金) 17:59:31 ID:LQWEyA/Z0
心底どうでもいい話を持ち込まないで欲しいんだが

49 :作者の都合により名無しです:2008/07/18(金) 19:09:13 ID:x9odc1ft0
単行本の表紙はいつごろ見れるのかな
多分屍鬼とかクレイモアと同じ様に架け替えカバーもあるよな
…あるといいな

50 :作者の都合により名無しです:2008/07/18(金) 19:16:35 ID:4W3hBSKL0
あれは和月あんまし関係ないし9月は今のとこ大作無いから
可能性はあるけど絶対ではないな創刊号の表紙の使い回しがきそう

51 :作者の都合により名無しです:2008/07/18(金) 19:50:35 ID:uq4/ldCQ0
まぁ屍鬼のも使いまわしみたいな感じだったし

52 :作者の都合により名無しです:2008/07/18(金) 20:04:28 ID:4W3hBSKL0
クレイモアもロザバンもね

53 :作者の都合により名無しです:2008/07/18(金) 20:08:43 ID:FjlnKirM0
使いまわしでもSQの付録カバーは結構デザイン凝ってて良いな
表紙絵公開は多分WJと同じで通販サイトで公開されるまでは雑誌等での
お披露目はないかと

54 :作者の都合により名無しです:2008/07/18(金) 23:02:35 ID:KFNbCaZW0
2巻辺りでは前号の白黒表紙に色つけたやつが来るかもな。

55 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 01:21:00 ID:sVl2f/Cb0
そういえばそろそろ表紙絵くらい出てもいい頃だね
俺は>>50>>54な1・2巻もわりとアリだな
あの広告しまくった創刊号と同じ顔がドンって結構目ひくと思うし

56 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 01:24:35 ID:sVl2f/Cb0
おやまてよ確かと思って調べてみたら
ああああ8月じゃなくて9月じゃねえか

57 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 01:56:36 ID:7dNFs2Uq0
表紙は発売日4日前ぐらいに公式にうpされるね
和月の表紙にはあんまし期待しない。完全版は良かったけど
賑やかな表紙じゃないと嬉しい作品的に

58 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 01:58:36 ID:P0V7wC3r0
むしろはやく和月コメントが読みたい
読みきり2作目の分もまだだし飢えてる

59 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 10:58:54 ID:DVz0R/oi0
恐らくキャラ説明に恒例?のモデルになったキャラとかの説明もあるだろう。
実は一足先にモデルとなっているキャラを予想している。

60 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 13:16:42 ID:tnyzP5jO0
ヒューリーはどう見ても流竜馬だな

61 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 15:01:40 ID:32x+NIxNO
アザレアは死ぬべき。
ワツキの黒化の証明として。

62 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 15:26:50 ID:KZbdF3Mu0 ?2BP(0)
別に黒化というわけでもないと思うけどな
和月には元々そういう要素あったし
新境地とも感じない
死んだところで和月だなと思うだけだな

63 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 18:32:34 ID:B18uKBWE0
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000007205151&Action_id=121&Sza_id=GG

3日〜3週間で発送する…だと…?

64 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 18:33:35 ID:zJ3QNUc60
普通に書店で発売日に帰るから

65 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 21:38:10 ID:lPw+1qU40
これ読みきり含めると単行本一番最初に出てもいいと思うんだけど
SQコミックスの。

藤崎より後だったし。意外と編集から期待されてないの?
最初は看板扱いだったのに後ろに追いやられてるし。

66 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 21:43:38 ID:r48CbMLA0
速筆で掲載量多い藤崎と遅筆で落とした回や10P程度の回もあった和月比較して
藤崎のが先に単行本出るのは当たり前だろ

67 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 21:43:53 ID:P0V7wC3r0
単純に和月の単行本作業が遅れてるだけ
今月の掲載順が低いのはシャッフル
釣りにもならないよ

68 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 21:44:18 ID:YLXmdYy70
読み切り(ジョンドゥの方)は武装錬金に載せちゃったから
1巻に載せないのかも試練

いや普通に考えたら今連載してるやつとストーリー繋がってんだから
載せないわけないんだが
単行本の修正だの描き下ろしの作業だけで
ここまで延びるものなのかと考えると
収録話数のストックの問題なんじゃないかと


69 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 21:55:13 ID:lPw+1qU40
和月ってなんでここまで遅筆になったんだ。
曲がりなりにも週刊で連載できてた男なのに。
やっぱアシスタントがダメなのかな?
るろ剣の頃は超一流アシばっかだったもんな。

70 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 21:57:12 ID:P0V7wC3r0
単に月刊で時間ある分ネームにギリギリまで時間かけてるだけだよ
ヒラコーと同じで作画作業自体は早い
てか大概の遅筆漫画家はネームに時間かかってるだけ
例外もあるだろうけど

71 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 22:21:19 ID:WVAU65z/0
ネーム練る時間があったら
時間があるだけ使いそうなタイプかもな和月は

72 :作者の都合により名無しです:2008/07/20(日) 22:22:53 ID:Re5hv01N0
確かにエンバは短いけどテンポよく進んで読みやすい

73 :作者の都合により名無しです:2008/07/21(月) 00:27:42 ID:KreBnz//0
>>58
ライナーノーツ・キャラ設定・和月のフリートーク。
これが単行本を買う最大の理由。

74 :作者の都合により名無しです:2008/07/21(月) 00:29:38 ID:KreBnz//0
>>70
ゲームに時間かける人とか同人に時間かける人ですね。わかります。

75 :作者の都合により名無しです:2008/07/21(月) 03:31:45 ID:Pnj4+kr10
単行本はいつも「これでもか」というくらいコメントが載っててうれしい。
サービス精神はすごいと思う。

76 :作者の都合により名無しです:2008/07/21(月) 06:00:39 ID:dXkQhKYvO
倉田イベントに色紙描いて提供したら
エンバの単行本作業はしなかったけど、こっちは描いてくれたみたいですw
って、突っ込まれたらしいぜ
ちなみに他の提供者と比べても群を抜いて丁寧な仕事だった模様

77 :作者の都合により名無しです:2008/07/21(月) 09:10:36 ID:pJUWAyeE0
8月発売でいいの?単行本。

SQは単行本で稼ぎたいんだろうし。単行本売れなきゃ立場悪くなるかもな。
元ジャンプ看板作家だもんな。和月。

78 :作者の都合により名無しです:2008/07/21(月) 09:46:09 ID:ptXYw0Jp0
>>77
9月発売だよ
ちなみに茨木編集長は今の雑誌が売れずに単行本だけが売れる業界の現状を
打破したい思いがあるからSQは単行本で稼ぐよりも雑誌で稼ぎたいスタンス

79 :作者の都合により名無しです:2008/07/21(月) 13:49:42 ID:bUxDvtKbO
1雑誌の取り組みじゃ無理だろ・・・。

80 :作者の都合により名無しです:2008/07/21(月) 13:53:05 ID:p+QYYaQr0
これが目当てだしどうでもいいや

81 :作者の都合により名無しです:2008/07/22(火) 01:39:09 ID:PXz1HRgPO
>>80
やあ同類。

…………雑誌も売れなくならァな、でもやはり読みたくもない話が多過ぎる。
単行本購読すれば好きな作家さんへの義理は果たせてると思いたいしなぁ…………。

82 :作者の都合により名無しです:2008/07/22(火) 01:43:05 ID:7OO9iBh80
エンバと死鬼と放課後とクレイモアが読めれば俺は満足です。

83 :作者の都合により名無しです:2008/07/22(火) 01:49:50 ID:BTv/MHpV0
雑誌が売れなかったら連載作品単体はどれだけ人気あろうとすべての掲載作品打ち切りで廃刊にすれば
もっと緊張感出ると思うよ

84 :作者の都合により名無しです:2008/07/22(火) 01:57:30 ID:OWw7/I000
そして誰も連載しなくなった

85 :作者の都合により名無しです:2008/07/22(火) 17:45:58 ID:DAezs6se0
>>83
編集が必死になって口出ししまくり、
逆効果で作品が駄目になりキレた漫画家が他誌に逃げ出すパターン

86 :作者の都合により名無しです:2008/07/22(火) 18:09:03 ID:BTv/MHpV0
いや他誌も同じ方針で漫画業界終了

87 :作者の都合により名無しです:2008/07/22(火) 19:17:00 ID:PXz1HRgPO
残るは創作同人誌ばかりなり、ってか……。

88 :作者の都合により名無しです:2008/07/23(水) 12:44:33 ID:5OzJdpUt0
エルムの両脇をくすぐりたい

89 :作者の都合により名無しです:2008/07/23(水) 18:43:19 ID:erlW+fiv0
エルムがカーペットに転がってゴミくっつけて掃除って
ポークビッツの毛がつくよな…どこのとは言わないが…
そんなことをさせるなんて、どこまで変態と言う名の紳士なんだ

90 :作者の都合により名無しです:2008/07/23(水) 23:58:12 ID:q7EIZT//O
門外不出の技術なのにさっそく野良が使ってる件
今後は悪魔の実なみに割と当たり前の能力になるんだろうか
そして無能力野良のレイスの明日はいかに

91 :作者の都合により名無しです:2008/07/24(木) 00:02:34 ID:Qq7hiDao0
>>90
発想だけなら死体卿ですら自力で辿り付ける領域だからなぁ

門外不出ってのは。上手い料理の隠し味的な何かなのかね

92 :作者の都合により名無しです:2008/07/24(木) 03:45:01 ID:axSz4VSV0
>>90
自分で魔改造

93 :作者の都合により名無しです:2008/07/24(木) 11:05:23 ID:FxE81tN90
レイスが魔改造しそうなのはガチだけど
他人に依存のレイス自身が無能力でどこまで出来るかも面白そうだな

94 :作者の都合により名無しです:2008/07/24(木) 11:37:56 ID:8wo3vYyb0
ピーベリーやアシュヒト父は創造改造メンテ全部できるのに
アシュヒトはメンテのみ?

95 :作者の都合により名無しです:2008/07/24(木) 15:49:51 ID:o0f5sz6NO
じゃないのかなぁ。
エルムを人間に戻すまで、人造人間化したエルムの肉体を保てればそれでいいわけだし。
ピーベリー&ヒューリーと出会った時に言ってたんだっけ?
「私は整備さえ出来れば十分ですから」みたいな事を。

96 :作者の都合により名無しです:2008/07/24(木) 23:03:54 ID:tcwdMX5K0
ちゃっかり自分の体は魔改造してるけどな。
…もしかしてあれも親父がやったのかね。

97 :作者の都合により名無しです:2008/07/24(木) 23:25:35 ID:CiNmPB5r0
アシュヒトが事件にあった年齢を考えれば仕方ないだろう。
魔改造やったのは親父だと思うよ。

98 :作者の都合により名無しです:2008/07/24(木) 23:44:43 ID:VZoP6z+00
身長に合わせて調整は自分でやるか

99 :作者の都合により名無しです:2008/07/26(土) 01:36:04 ID:fvw1rNx0O
>>89
転がるときは全裸だよな?

100 :作者の都合により名無しです:2008/07/26(土) 08:44:32 ID:Xv/34AGNO
当 た り 前 だ 。

101 :作者の都合により名無しです:2008/07/26(土) 08:54:12 ID:L88xwDvf0
エルム自身の毛はどうするんだよ

102 :作者の都合により名無しです:2008/07/26(土) 10:26:40 ID:u8rGDZLy0
アシュヒトが剃っています

103 :作者の都合により名無しです:2008/07/26(土) 16:10:12 ID:KJnDjaKy0
ぞもそも人造人間って頭髪とか伸びるのか?

髪の毛が自在に伸びて攻撃できるって奴はいそうだけど

104 :作者の都合により名無しです:2008/07/26(土) 16:30:43 ID:knB6tvQx0
>>103
そのタイプの能力は敵側だろうな
主人公陣の能力はちょっと想定外な要素があると予想

105 :作者の都合により名無しです:2008/07/27(日) 03:07:20 ID:qt6XuLKc0
>>103
触手エロですね、わかります

106 :作者の都合により名無しです:2008/07/27(日) 21:26:26 ID:jkGr+jn20
どうなんだろうか。SQ的にはこの連載成功なのかな。
休載とかあっていろいろ裏でもめてそうなんだよな。

107 :作者の都合により名無しです:2008/07/27(日) 21:29:17 ID:Au77nIBu0
読者が裏を気にするのはなんか変じゃね
純粋に楽しもうぜ
裏話は和月のコメントだけで十分だぜ

108 :作者の都合により名無しです:2008/07/27(日) 21:31:25 ID:crXE9FmA0
>>105
ジョン・ドゥ読みきり編のリベンジか

109 :作者の都合により名無しです:2008/07/27(日) 21:44:03 ID:jkGr+jn20
単行本の作者のコメントみたいので露骨に解かっちゃう人なんだよな。
武装錬金も序盤の愚痴は凄かったがアニメ化決まった最終巻あたりはすごいマイルド
になっていた。

110 :作者の都合により名無しです:2008/07/27(日) 23:22:23 ID:6jnYga6l0
やっぱり三人の主人公それぞれのバックボーン描写に、
単行本一巻ずつ割り当てるのは失敗だったと思う。

111 :作者の都合により名無しです:2008/07/27(日) 23:26:49 ID:Au77nIBu0
武装錬金の序盤は全然凄くないだろ
るろ剣の頃からしたら「和月落ち着いた?」と思うほどおとなしい

>>110
月刊漫画は単行本出てからが本領発揮だし
連載1話では多少淡々としてても問題ないから
じっくりまとうや

112 :作者の都合により名無しです:2008/07/27(日) 23:39:16 ID:qJ9GUKi50
るろ剣アニメのスタッフに噛み付いてたのはちょっと引いたな
GBW打ち切りを期に丸くなったのかな

113 :作者の都合により名無しです:2008/07/27(日) 23:41:36 ID:wTEUamVj0
単行本で「ページが足りないアシも足りない」とか愚痴ってたらワロス

114 :作者の都合により名無しです:2008/07/27(日) 23:43:43 ID:+49am3TT0
自画像はかえてくるのかね

115 :作者の都合により名無しです:2008/07/28(月) 05:54:34 ID:wbMjrwvW0
腐った豚ですか?

116 :作者の都合により名無しです:2008/07/28(月) 09:39:56 ID:SEsmczGT0
豚のままか、それとも米じゃ自分を動物にするのはNGってことで描いた
カートゥーン風にでも変更すんのか、と思ってたが
今じゃどっちもイメージじゃなくなっちまったな
つか、るろ剣終盤に使ってた作務衣手拭いスタイルが
まさに今の姿そのものだからあれでいいんじゃないかね

117 :作者の都合により名無しです:2008/07/28(月) 12:14:03 ID:eg3rcfmU0
豚の骨とか

118 :作者の都合により名無しです:2008/07/28(月) 23:11:59 ID:9sztjiDm0
>>109
アニメ化決まったのは最終巻出てからじゃなかったか?
最終巻コメはすごい無念さが滲み出てたと思うが。

119 :作者の都合により名無しです:2008/07/28(月) 23:20:30 ID:YE8qP6I00
>>118
∞によるとピリオド描き始めたころに決まったらしい

120 :作者の都合により名無しです:2008/07/28(月) 23:25:03 ID:r7L8R0hB0
自分のことをぽんこつロートルとか老害みたいなこと言ってるなw

121 :作者の都合により名無しです:2008/07/28(月) 23:44:29 ID:NYRaGC+K0
まぁ昔の方が我が強くてそれが作品にもいい形で現れてたってことやね
最近は年を取ってそれを無理やり搾り出していると


122 :作者の都合により名無しです:2008/07/29(火) 17:01:38 ID:jl/zHFEf0
武装錬金の小説のあとがきによると例のブタは
本当に面白い漫画が描けたら人間になれると信じているが
ひづめでペンがちゃんと持てずなかなか上手く描けないらしい。

123 :作者の都合により名無しです:2008/07/29(火) 22:22:36 ID:SZ070KKo0
武装錬金を描いたことで人間になれたか、それともまだまだなのか・・・・。
あ、そう思い込んでいるだけで本当に人間になれる保証なんてなかったんじゃなかったっけ?

124 :作者の都合により名無しです:2008/07/29(火) 22:32:08 ID:LiBYkbLX0
なんか話が妙な方向にいっているような気がするが
とりあえず>>112の詳細を詳しく聞きたい

125 :作者の都合により名無しです:2008/07/29(火) 23:03:37 ID:t9XAG1KJO
>>124
サブタイが変!!とかじゃなかった?

126 :作者の都合により名無しです:2008/07/29(火) 23:52:42 ID:bFbXm9PGO
愛故に戦う侍とかスったもんだで門下生だったっけか
確かに変なの多かった。原作のタイトルがいいだけにもったいない
自画像は一巻は頭だけ、二巻は腕だけとか部分的に豚でいいや

127 :作者の都合により名無しです:2008/07/29(火) 23:53:55 ID:RQGBM+au0
一番は刃衛の話だったはず

128 :作者の都合により名無しです:2008/07/30(水) 00:03:20 ID:zSrwh+IA0
るろ剣アニメ初期のサブタイは臭すぎてかなり笑えるレベルだよなw
刃衛は脚本詰め過ぎで3話じゃなくて2話なのが少し納得いかなかったみたい
上に噛み付いたとあるが、別に喧嘩腰だったわけじゃないな
てか単行本のコメントはアニメスタッフに対して、って事より、
アニメの出来に関して直接は関係ない和月にどうにかしろって
手紙が結構来てたみたいで、それに対して応えた意味合いが強い
上記等演出脚本思うところは監督さんと色々お話させていただいたので、
皆さんはもう少し暖かく見守ってくださいって趣旨
京都編入るくらいからは、もう安心してます、
スタッフの方々には凄く力を込めてもらって感謝してますって褒めてる

129 :作者の都合により名無しです:2008/07/30(水) 00:30:30 ID:/qQw7/9m0
アニメ終盤はトンデモ超能力が普通に出てくるようになってかなりカオスだったな
なんだかんだで日常の1話完結の話が面白かったけど

130 :作者の都合により名無しです:2008/07/30(水) 00:47:38 ID:WVrhRjzu0
あとはドラマCDから声が変わったこととかにも文句つけてたかな。
錬金のファンブックを見る限りではOPのそばかすも好きじゃなかったっぽい。
「今回のOPには」満足してます的な事言ってたし。
どこのねらーだって感じの力の入れようだよなw

131 :作者の都合により名無しです:2008/07/30(水) 01:00:20 ID:85kdo3AW0
京都編に入ってからは和月も楽しんでたな>アニメ
「剣心VS斎藤の回がメチャメチャ凄い事になってました。二人が跳ぶわ廻るわもう大変!」とか

一番テンション上がってたコメントは「比古の声がシャアーーー!!!(歓喜)」だった

132 :作者の都合により名無しです:2008/07/30(水) 01:01:14 ID:lFSTLewT0
京都編は素晴らしかった。

133 :作者の都合により名無しです:2008/07/30(水) 01:01:25 ID:a3A+EiOu0
まあるろ剣時代の行動、コメントは若気の至りもあるだろう
真面目すぎるからアニメに関してもファンからいろいろ言われたら
自分が何とかしないとと思ってしまったんだろうな
当初はお任せの考えでもさ

134 :作者の都合により名無しです:2008/07/30(水) 01:48:42 ID:16Gv4FXO0
海外版にいたっては
いやなんでもない

135 :作者の都合により名無しです:2008/07/30(水) 06:47:44 ID:jDDmN5yL0
アニメのアフレコとか昔の和月じゃ絶対やらなかったって
黒崎も言ってます

136 :作者の都合により名無しです:2008/07/30(水) 20:28:13 ID:WVrhRjzu0
>>133
実際、るろ剣連載開始時の和月は20代前半だからな…
そんな歳で描いてた作品がアニメ化なんかされた日には
心に余裕が無くなっても仕方ないかもな

137 :作者の都合により名無しです:2008/07/30(水) 21:54:24 ID:J5RyQY9G0
足裏の皮がベロリと剥けるフットケア【グロ画像有り】
ttp://nw2.blog112.fc2.com/blog-entry-1131.html

エルムは常にこんな状態なのかね。あと、グロ苦手な人は見ちゃダメよ。

138 :作者の都合により名無しです:2008/07/30(水) 22:03:35 ID:UqHK/fDa0
想像しただけで玉袋がキューッてなた

139 :作者の都合により名無しです:2008/07/31(木) 18:58:02 ID:bF+wMbG60
>>134
フタエノキワミーアーッ

140 :作者の都合により名無しです:2008/08/01(金) 14:43:20 ID:+hZ9P1P50
9月号はエンバコミック出るけどどう扱うんだろう

141 :作者の都合により名無しです:2008/08/01(金) 15:39:07 ID:eSTjhNLdO
普通に扱うでしょ。他の漫画と何ら変わらないかと。

142 :作者の都合により名無しです:2008/08/01(金) 18:19:55 ID:RiJFSiowQ
SQフェアもナツコミも終わってるしな
とりあえず10月号に特製JCカバーは付くよ

143 :作者の都合により名無しです:2008/08/01(金) 20:40:33 ID:eSTjhNLdO
マジですか?
まぁ他の漫画同様使い回しだろうけど
マジなら一応他の主力と扱い同じで嬉しい
こないだの白黒表紙をカラーにしてくれないかなw

144 :作者の都合により名無しです:2008/08/01(金) 21:46:58 ID:RiJFSiowQ
今月号の予告ページに載ってるんで、マジです
収録がヒューリー編であること考えると
自分は創刊前に宣伝に使われまくってた
初出のヒューリー絵を期待したいかな

145 :作者の都合により名無しです:2008/08/02(土) 02:49:22 ID:0Bc5XLLK0
フラゲ
最高だった
やっぱエンバ面白いぜ

146 :作者の都合により名無しです:2008/08/02(土) 11:07:55 ID:RPR5Et/R0
エルムも敵も派手だな。ヒューリー編ではできなかった人外バトルだわ
何よりエルムはやっぱり足がエロいw

147 :作者の都合により名無しです:2008/08/02(土) 12:22:20 ID:MPKR8QM30
SQ買ってきてエンバ読んだ
内容には触れないけど
盛り上がってきたな

148 :作者の都合により名無しです:2008/08/02(土) 12:29:38 ID:ZyvU/Sqp0
単行本発売前の号だけど盛り上がってるのかいいことだ。
単行本同発の号でも盛り上がって売れ行き伸びるといいな;あ

149 :作者の都合により名無しです:2008/08/02(土) 13:42:56 ID:AlN3G/g60
そろそろ単行本表紙絵も公開されてくれると嬉しいのう

150 :作者の都合により名無しです:2008/08/02(土) 13:43:55 ID:MPKR8QM30
だから月末とか発売前までは表紙絵公開はないって
WJの作品だってそうなんだし

151 :作者の都合により名無しです:2008/08/02(土) 13:45:31 ID:ZyvU/Sqp0
発売4日前ぐらいに出るよ。もう表紙描き終わってるのかな。
ガッカリ表紙じゃないといいけど

152 :作者の都合により名無しです:2008/08/02(土) 14:04:48 ID:icibGG1d0
和月は表紙絵に関してはイマイチだからなぁ

153 :作者の都合により名無しです:2008/08/02(土) 15:19:49 ID:R3wAf+xZ0
表紙っつーかカラーがなぁ
毛筆調の絵描かせたらピカイチなんだけど

154 :作者の都合により名無しです:2008/08/02(土) 15:37:32 ID:MPKR8QM30
るろ剣完全版並のカラーで頼む

155 :作者の都合により名無しです:2008/08/02(土) 21:07:45 ID:/kg84+HN0
公式の発売日あるけど普通にどこでも並んでるのはなんで?
相変わらずバトルをコンパクトに要所要所入れながら展開させるのは上手いな

156 :作者の都合により名無しです:2008/08/02(土) 21:25:27 ID:uKTsdahY0
お盆間近だから発売が前倒しなのかもしれない、週刊も合併号のところ多いし
この漫画で一番初めに人外らしいバトルしたのが年端も行かない少女ってのがいいよな

157 :作者の都合により名無しです:2008/08/02(土) 22:14:25 ID:MPKR8QM30
上手い具合にヒューリー編、エルム編で違う色が出てて良いな
コメントによると既に次の舞台の資料チェックもしてる見たいだし
来月か再来月でジョンドゥに移るのかな

158 :作者の都合により名無しです:2008/08/02(土) 23:09:43 ID:UcEbNitn0
また間にインターミッション挟むんじゃないの?10pのやつ
和月、そろそろ息切れする頃合だろJK

159 :作者の都合により名無しです:2008/08/02(土) 23:37:15 ID:ZyvU/Sqp0
インターミッションはいいけど10Pはやめてくれー
物足りないし次の月まで長いし叩かれるし・・
けどジョン=ドゥ編楽しみだ。1順し終わってどう展開させてくのかも楽しみ

160 :作者の都合により名無しです:2008/08/03(日) 00:03:58 ID:mqXv1SXE0
しかし今月号のアシュヒトとか見ると本格的に等身がるろ剣の等身変更前ぐらいまで
上がってきたなと実感、まあ西洋人ということで意図的に等身は上げてるんだろうが
これくらいスラっとしてるほうが和月キャラ独特の猫背ともバランスが良くていいね

バランスといえば相変わらず和月の回想話は短いページに上手くまとめられてて
かつ状況が理解しやすくて上手い構成だな

161 :作者の都合により名無しです:2008/08/03(日) 00:10:46 ID:O3QOaCCL0
エルムの電極いぢりまわしたい

162 :作者の都合により名無しです:2008/08/03(日) 00:18:08 ID:wHmsyYD00
>>160
るろ剣以降主人公が子供ばかりだったからな
武装は頭身上げてもよかったと思うけどな

163 :作者の都合により名無しです:2008/08/03(日) 00:34:57 ID:UvGGm7IM0
武装も後半は結構頭身上がってたと思うが。
パピヨンなんかは上がりすぎてえらいことになってた。

164 :作者の都合により名無しです:2008/08/03(日) 05:22:40 ID:vFvdvkb60
1巻は創刊号50P+4話のヒューリー編、
2巻は読切U50P+4話のエルム編、
3巻は読切T50P+4話のジョン=ドゥ編
つまり来月のラストでジョン=ドゥがドン!と登場説。

165 :作者の都合により名無しです:2008/08/03(日) 12:23:43 ID:mqXv1SXE0
そうやってまとめるとバランスよく思えるな
とりあえず3巻までで序章で4巻から入り組んできそうだなwktk

166 :作者の都合により名無しです:2008/08/03(日) 12:29:33 ID:yelQEr5s0
とりあえず各組出揃ってからが本番だからね。楽しみ。
お披露目の1順目も十分面白いけど。

167 :作者の都合により名無しです:2008/08/03(日) 18:27:28 ID:Canfwpq+0
エルムの電極ってカチューシャのリボンだったんだねー

168 :作者の都合により名無しです:2008/08/03(日) 22:03:38 ID:KPtL5SSk0
シェイドの様に乳首かとおもってた

169 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 01:13:20 ID:1yV7tNBt0
エルムの足がスプリングになるとこソックス?がなかったら相当キモイ描写になってたな

170 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 01:17:43 ID:iiRd98RyO
エンバ面白い。
エルム見てたら和月の漫画にかける熱がうかがえる。
ちゃんと可愛いよエルム

171 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 02:55:14 ID:4HHqXVUd0
>>169
あれ、骨は外壁に突き刺さってる感じだよな?
割り箸にバネ固定して割り箸部分は隙間に入ってるけど
バネは隙間にはまらないでバネの機能をするみたいな感じの

そうじゃないと足の骨がぐちゃぐちゃだろ

172 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 05:49:15 ID:Qhv0EXsC0
けっこうジャンプSQを発売日前に手に入れられる人が
多いんだな、羨ましい。こちとら朝の4時にSQを求めての
徘徊活動だよ・・・。
アザレア可愛いよアザレア。フィリップの父は氏ね。
フィリップもエルムに対しては次回以降どう対応するかは
わからんが、紳士であると同時に誠実な良い男だし
この二人はハッピーエンドを迎えて欲しいな

173 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 06:00:23 ID:LnDSkmx70
なんか迎えれそうよ。珍しくいい人たちだし
この後なんか事故でも起きなければ・・・

174 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 10:33:37 ID:g/gZEIlj0
人んちの空気吸うなとか職場に手ぇまわしてクビとか、
やっぱこういうエグいエピソード得意だなあ

175 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 10:54:45 ID:wNTULyfh0
ブヒ朗ドS説

176 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 13:29:06 ID:XfOG6vvp0
毎回うわああああ になるよりたまにハッピーエンドがある方が助かるなぁ、頼むぜw

177 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 13:33:11 ID:51K5tKWp0
フィリップとアザレアは別れそうな気がする

178 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 14:53:49 ID:uSr1w4J1O
桃尻アザレア財産盗んでトンズラ大作戦は、
駆け落ちまで覚悟したフィリップの身分を最大限傷付けないように必死に考えた末の選択だったんだな…
悪人になりきって酔うことで自分を誤魔化しながら

179 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 14:55:28 ID:mIzRO78m0
フィリップは持ち逃げしてきた金が尽きたらどうするつもりなんだろうな

180 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 15:52:23 ID:4Xe4LSFnQ
PANZER DAS BAINってドイツ語か?
機甲師団とか、そんな感じっぽいけど

来月の付録カバーだが、柱予告に禁書バージョンとあるな

181 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 16:33:45 ID:S5I6lxGY0
階級社会こえー。
「皮膚の厚みを調整しての衝撃吸収!」からの一連の説明台詞、
トンデモバトル理論が復活してきたな。

182 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 16:44:14 ID:R3Dp9Al/0
二重の極み級のハッタリの効いた技が待たれるね

183 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 16:48:30 ID:LnDSkmx70
それと天翔龍閃を考えた時は天才かと思った

184 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 17:16:41 ID:uSr1w4J1O
階級社会の陰惨なエピソードに嘘理論爆発のトンデモバトル
かなり期待に沿った内容になってきたな
あとは上でも言ってる通り、二重の極みなみの素晴らしい嘘必殺技が誕生してくれれば言うことなしだ
その辺はヒューリーに期待したい

185 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 17:33:34 ID:+myG6Sbr0
過呼吸を演出に使うとはさすがだな和月

186 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 17:41:38 ID:uSr1w4J1O
過呼吸を演出に使って男子中学生同士でキスさせた某ロボット(?)漫画がですね

187 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 17:52:53 ID:dMao9vzm0
ジェントリとかそういうのは結構創作物でよく使われるから

188 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 17:58:21 ID:yfHFJwOa0
読みきりの時にはエルム自身はアッパラパーで戦闘力あるとは思ってませんでした
まさかこんな娘だったとは

189 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 18:10:16 ID:LnDSkmx70
読みきりでも一応名前は知れてたみたいだけどな

190 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 18:12:39 ID:ByZG1CQr0
やっぱ和月は面白いな
あ、今回が練り込んであるだけか
るろ剣、ガンマン、武装と続いて今のところ最高に面白い。

191 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 18:51:39 ID:6aSKtFPA0
>>179
どうするもこうするも、働くだろそりゃ
最終的にどこかで落ち着いて暮らすんだから

192 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 20:09:03 ID:8zlfxVsa0
MMR的ハッタリ理論バトルこそ和月の真骨頂

193 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 20:16:50 ID:kx/m/Aim0
二重の極み最高だよな。
かめはめ波は出るわけがないという理由で真似しなかったが、極みはよく練習した。手軽だし。

194 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 20:25:54 ID:34s2Dlqj0 ?2BP(0)
俺も特訓すればできるもんだとがきの頃は思ってました>二重の極み

195 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 20:51:37 ID:6aSKtFPA0
いまだに頑張れば理論上はできそうな気がする

196 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 20:55:19 ID:jcPMubaX0
フィリップとアザレアは最大限穏便に済ますとしたら

カタヴェリック倒すと同時にウィルキンソン家の追手に見付かる
→アザレアに多額の手切れ金を渡す
→金目当てでフィリップを誑かした悪女のふりをして別れを告げるアザレア(涙は隠せてない)かな・・・

197 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 20:55:57 ID:vkNpzvv20
あれが進化したのが十七条拳法だといまだに思っている

198 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 21:07:00 ID:WhKMKsc40
>>197
そんな事言うから和尚に「あ!空飛ぶ円盤!」「え?どこどこ?」と一瞬の隙を突いて十七条拳法で倒す大雑を連想したw

199 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 21:08:56 ID:T/vaFpso0
二重の極みと箒でアバンストラッシュはよくやったな。
二重の極みはいつでも手軽に出きるので今でもやったりする。

200 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 21:20:12 ID:V4x7jTrz0
どうしても九頭龍閃がやりたかったんだ


201 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 21:22:40 ID:E+XhlBK30
俺はもうすぐ30なんで二重の極みは卒業しました
星流れしかしませんよ

202 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 21:23:26 ID:6aSKtFPA0
手にマジックで竜の紋章描いて傘でブラッディースクライド
もしくは牙突

203 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 21:47:29 ID:v+r3dtMI0
剣の達人が九頭龍閃をやろうとすると2秒かかるって聞いたことあるな
掃除中に箒持って牙突の構えしたことあるのは俺だけじゃない筈だ

204 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 21:47:34 ID:5JqPrDq20
アザ公可憐過ぎワロタ

205 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 21:49:27 ID:XfOG6vvp0
回転剣舞に六連が付くだけでものすごくかっこよくなるってのがすげぇ

206 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 22:02:54 ID:w9/K7k970
和月は横文字のセンスは並だけど漢字ネーミングセンスは異常

207 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 22:13:00 ID:vkNpzvv20
おっと天翔龍閃(あまかけるりゅうのひらめき)の悪口はそこまでだ

208 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 22:16:20 ID:+KqQyb5v0
エルムの爪攻撃は完全に斗貴子さんリボーン(花房戦)だな
貧乳だし

209 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 22:22:49 ID:5qpNguvmO
>>207
あれ?>>206の言葉を良い方に介錯したのは俺だけか?

210 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 22:24:05 ID:V4x7jTrz0
シーッ!

211 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 22:26:51 ID:88kW5hyt0
起動時に感電して死んだ創造主が個人的にちょっとツボった

212 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 22:32:00 ID:S5I6lxGY0
回天剣舞六連はサムスピのツバメ六連の(ry
ついでに言えば格ゲーのヴァンパイアで
フランケンを作ったゲルデンハイム博士も起動時の落雷で死んでるな。

213 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 22:34:24 ID:392XtEwT0
>>206はどう考えても褒めてる
としか俺には考えられない、それくらい和月の漢字必殺技大好きです

創造主のくせに感電死は無様過ぎるわw
感電死しなくてもどっちみち角質男に殺されてただろうけどさ

214 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 22:34:58 ID:E+XhlBK30
ツバメ六連てダサいな
ダサい元ネタを昇華した和月を褒めるべき

それになんだその落雷ネタ
パクリ主張するには強引すぎるぞ低能w

215 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 22:35:35 ID:392XtEwT0
リロードしておくべきだったな
元ネタの博士の死因なのかー、無様だ俺

216 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 22:37:40 ID:JrzAU+Ii0
誰がパクリ主張してたのか俺には分からない

217 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 22:38:36 ID:MtpxHyov0
アシュヒトの義足なんか丸っこくて
あんまカッコ良くないなあ…いつも丸出しなのか

218 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 22:38:42 ID:E+XhlBK30
はいはい自演自演

219 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 22:41:43 ID:nxbH+OYq0
ID見ればアンチなのかどうか分かると思うんだが…

220 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 22:43:02 ID:uSr1w4J1O
どれが自演でどれがパクり主張?

221 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 22:54:00 ID:7wCsiwuL0
アシュヒトがカッコよすぎるのはどうしてだ
あのはためくマフラーが素晴らしい。
読切の時よりも絵が洗練されてるしスーツってのがいいね
来月剛太のしみすぎる。あと2号ぐらいでアシュエル終わりかな?
単行本も楽しみだ

222 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 23:04:33 ID:jcPMubaX0
るろ剣の時も絵的に風ではためく効果をよく使ってたな
エルムの首リボンが操の三つ編み(動きを見せる為に三つ編み付けたと和月が言ってる)としたら
アシュヒトのマフラーは蒼紫のコートや忍装束の帯にあたるわけか

他にも左之助の鉢巻とか師匠のマントの襟とか斎藤の触覚とか

223 :206:2008/08/04(月) 23:06:33 ID:w9/K7k970
すまん言い方悪かったみたいだな
俺は和月の漢字センス大好き

224 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 23:09:06 ID:uVajTNxu0
市街地で放電とか無茶なことしませんように…
しかし息子の恋人だったからって改造張り切りすぎだろアシュヒトパパ
エルムの記憶飛んじゃったのも改造に時間掛けすぎて脳が傷んだからじゃなかろうか

225 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 23:09:34 ID:1BaW6ko10
>>222
カズキのマフラーも落ち着いて考えると
あれ顔下半分ボロボロになるだろとか槍ふるとき絶対ジャマだろあんなんとか色々あるけど、
気にならないくらいかっこよかったしな
武装錬金表紙は5巻が一番好きだ

226 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 23:14:19 ID:w9/K7k970
和月はアメコミ的なはためかせ演出好きだから結構意図的にそういうデザインにしてるよな
俺に良しだけどw

227 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 23:28:54 ID:GLrEWGhd0
やっぱり和月は舞台がかった台詞回しと演出が魅力だよなあ

228 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 23:30:37 ID:w9/K7k970
やばい雷がさっきからなりまくってる
フランケンシュタインが生まれるwww

229 :作者の都合により名無しです:2008/08/04(月) 23:57:20 ID:SmPOfAVm0
>>221
俺はお前のパソコン変換機能が大好きだw

230 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 00:10:05 ID:w6QwNCC10
>>221
お前さんが和月作品ファンであることはよく分かったw

231 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 00:30:35 ID:bvxTO3Ae0
アシュのださい義足、やっぱり連載でも使うのか…と思った

あのデザインはこだわりとか元ネタあるんだろうなやっぱり

232 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 00:35:24 ID:BPyDEymU0
>>221
おまえ来月剛太っていうのかwww

233 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 01:09:00 ID:oyCWYjAe0
剛太のしみ……

234 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 02:20:31 ID:RwqQpPDh0
個人的に読みきりの時はネクラとロリという印象しかなかったのに
連載始まってからのアシュヒトのかっこよさとエルムの面白さはいったい・・

235 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 02:44:43 ID:EigsALuQ0
エルムの無駄無駄はかわいいな

236 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 03:25:48 ID:DiSh+JUB0
ヒューリー編よりワクワクするけどやっぱりハッタリ能力バトルのおかげなのかな?

237 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 05:55:39 ID:TtZFap0H0
ヒューリーも特殊能力あるらしいけどまだお披露目してないから

238 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 05:57:03 ID:l2X/CTTi0
月刊ペースだとこのページ数でも物足りなく感じてしまう
早くコミックス出ないかな

239 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 07:57:04 ID:LL7kN/y10
アシュヒトの「〜です」「〜なさい」口調で某753を思い出して吹いたのは自分だけだろうかw

240 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 10:19:29 ID:4K3/DJSUO
アザレアを追い出すように仕向けたのは、フィリップかも知れないと思うのは邪推しすぎかな?
フィリップ父がしたと明言されてないし

241 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 10:24:06 ID:S/Yo+glv0
エルムがタイツ穿いてなかったらかなりエグい描写になってただろうな

242 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 12:44:13 ID:pOzodduM0
>>240
フィリップにメリットが皆無じゃね?そんなことしたって
職場から追い出さなくたって、結ばれるためにはどの道町を出るしかないわけだし
あともう手はうってあるってセリフが、普通に読めば父のセリフだと思う

何よりここまできたら、二人には裏切りとか不幸ENDは勘弁してほしいぜ

243 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 13:08:23 ID:10iD8vdD0
>>240
邪推のしすぎだと思うぞ
今月のフィリップ、死の間際でもアザレアの名を呼んでる辺り
真剣に誠実にアザレアのこと愛してると思うから
幾ら結ばれる為でもアザレアが不幸になるように仕向けたりはしないだろう

244 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 15:13:21 ID:4K3/DJSUO
>>242>>243
レスサンクス
いやなんか和月なら鬱展開混ぜそうかと思って疑ってしまった
エンバで今まで幸せになった人いないから、つい

245 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 15:32:17 ID:+IjCrRR+0
カタヴェリを倒したところでフィリップ家の追っ手がやってくる。
気を失ったフィリップをアザレアが引き渡す。
その際、実は騙してましたとか嘘つく。
エルムが誘ってアザレアが仲間になって次の話、とか。

246 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 15:48:03 ID:oXnVw3ta0
>>245
フランケンシュタインに進んで関わろうとするのは悪人か狂人だけのキーワードを考えたら仲間にはならんと思う>アザレア

247 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 15:59:06 ID:+IjCrRR+0
それもそうか。
人気出てきたし、仲間展開ありかな〜と、フィリップのことも引っ張って
より悲惨な結末にできるカナとも思ったんだけどな。

248 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 17:58:35 ID:2KDbi0quO
和月は王道を狙ってるだけで、別に悲惨な結末を狙ってるわけじゃないだろう。


249 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 18:06:56 ID:ZXlbmzFP0
一応ペアが原則っぽいから仲間が増えるって展開はないんじゃ

250 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 19:16:06 ID:MatJNf300
リトルロゼ「ええ、ペアが原則だと良いですね…」

251 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 19:30:37 ID:Y+ggCZVSO
ここでまさかのリトルロゼリストラ説浮上

252 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 20:13:01 ID:DIv3P8KY0
>>203
それは現実・常人レベルでの達人、いわば並の手練だから

253 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 20:32:52 ID:ZXlbmzFP0
成長期に不眠症になればいいんですね。わかります。

254 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 21:03:16 ID:nVBL0i4K0
剣の達人が斬鉄をやったら何秒かかるんだろうか

255 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 21:20:56 ID:ZaDPCkG60
フィリップ生き延びてほしいがアザレアと一緒になるのは無理だろうなあ

アザレア追放が親父の差し金だと気付かないあたりが本当にお坊ちゃんなので
苦労を知ってるアザレアとはやはり住む世界が違う
庶民生活始めてもすぐ有り金騙し取られたりしそう・・・

256 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 21:34:38 ID:i3UW9N3I0
>>254
この前テレビでやってたぞ
100分の1秒のカメラで3コマぐらいだった

257 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 21:40:57 ID:nVBL0i4K0
鉄甲船斬ったんですかスゲー

258 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 21:48:20 ID:s+6FxXXn0
フィリップ死亡→アザ公「お願いフィリップを助けて」→アシュ「改造人間に積極的に関わる者は悪人か狂人のどちらか」

で終わりそうな悪寒

259 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 21:51:55 ID:TzxbqxXz0
ここで実はフィリップ人造人間説を唱えてみる。

260 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 22:03:11 ID:kttUxkyX0
>>258
アシュヒトが新装備と義足で敵を撃破するも、フィリップとアザ公巻き込まれて共に死亡

戦いの後にエルム再起動
エル「あれ?あの二人は?」
アシュ「二人一緒に旅立ちましたよ」
エル「ふ〜ん、グレトナ=グリーンまで一緒に行きたかったけど、やっぱり二人きりの方がいいだろうしな〜」

というオチで

261 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 22:43:16 ID:+qf0buSI0
エンバ2はアシュエル編前に入れてほしいなぁ
エンバ1はジョン編前に入れてほしい
正幸ってじょんへんって読むんだ・・・

262 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 23:12:06 ID:5goI1M/Y0
フィリップってエマで言うところのウィリアム坊ちゃんだったんだなぁ。
あの時代、バーメイドに偏見を持たないジェントリって結構少ないだろうに。
やっぱり家族に反対されてたけど、なにが原因であんなに偏見持ってないんだろ?
子ども時代に教えてもらってた家庭教師のせいか?

263 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 23:14:38 ID:TZU51Uau0
フィリップの天然ボンボンぶりもたいがい罪作りだよな
雑草なりに頑張って生きてたコの生活ぶっこわしたんだから
これでバッドエンドだったら
設定・展開上強い必然性のあったマリゴジオングやエーデル死亡よりへこむ

264 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 23:20:45 ID:oR+vheef0
なんだろうエルムアシュヒト組のゲストはインパクトはそれほどじゃないんだけど
精神的にくるものがあるね、共感しやすい状況というかさ

265 :作者の都合により名無しです:2008/08/05(火) 23:55:13 ID:i6l+0uQX0
エルムかあいいよエルム
今後の展開で絶望の底に叩き込まれた時の表情を思い浮かべるだけで興奮してくるw
うっひょっひょっひょフヒヒフヒヒ

266 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 01:02:23 ID:wDY/kdv50
そろそろエルムも描きなれてきたんかね。
前まで少しパーツの配置が不自然だったんだけど、今月はもう自然に可愛い顔になっとる。

267 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 01:11:10 ID:lSMMDjwR0
今週の描写って、フィリップ事切れてるよな?
似たような顔の男は二人も要らんから、死ぬんだろうけど

268 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 01:12:04 ID:lSMMDjwR0
今週>今月

269 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 01:14:43 ID:8P26ai0N0
いやフィリップはゲストキャラだから生き延びて
幸せになったりアザレアと別れたりすることも大いにありえると思う

270 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 01:21:34 ID:lSMMDjwR0
エーデルは6年も悪意の籠の中にいたから、悲惨な運命は決まってたようなものだったけど
あの二人は本当にたまたま、巻き込まれただけなんだよな…

271 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 01:30:53 ID:jYVs18T90
>>262
上流の仲間入りをしたい(貴族になりたい)中流成金だから。
下流は「ああはなりなくない姿」であって、余計に蔑むんだと思う

272 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 04:06:05 ID:dQ5AqUni0
下衆だから金が集まったら今度は権威が欲しくなるんだろ

273 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 07:14:37 ID:xnUEFHu00
でも上流から見るとそんな成金は見たくも無い訳で…
エレガンテも判らんような野暮天は社交界でも浮くだろう

274 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 08:10:30 ID:Vv9yN7Lq0
>>272
下衆っていうかどんなに商才がある人が努力して事業に成功しても
家柄だけの没落した能無し貴族よりも格下に見られるのが現実だから

フィリップ父は腹立つがバーメイドを嫁にしたら社交界からも事業相手からも蔑まれて
それまでの苦労が水の泡になる事は確かだ

産業革命で社会的成功への飢えが凄い時代だし

275 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 08:17:43 ID:Lu0MLdRJ0
そのへんの事情についても博物誌はほんといい仕事してるよね
やっぱ単行本にいれるべきだな。愚痴は巻末だけで我慢してもらって

276 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 08:20:20 ID:zt4V5Wdr0
巻末10p愚痴ですねわかります

277 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 09:39:11 ID:JzS5jjGc0
コミックス一巻の時点でそんなに愚痴があるのかよw

278 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 10:37:15 ID:U+l3qLF90
博物誌→武装錬禁紹介ページと同じ扱いに
文字数があるから1ページに収まりきらなさそう
SQだけだと、バックステージがわからなくなりそうなので是非載せてほしい
キャラ紹介・ライナーノートもありでコミックスは買う価値がある

279 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 16:44:56 ID:s56gugtS0
作者が雑誌向けに入れる時代背景コラムというと
ピルグリムイェーガーでも獅子の時代でも
まともに収録されていないな・・・

280 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 19:50:50 ID:0hOPG5tZO
あの文字量を単行本に入れんのは厳しいと思う
あったらいいなで基本そういう漫画以外の部分は無いと思ってたほうが後々いいと思うよ

281 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 19:51:34 ID:zt4V5Wdr0
まあまだ本誌は全部取ってあるから単行本に載らないようなら
スクラップ保存だな

282 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 19:53:40 ID:wWMydNv30
でも和月なら無理してでも入れそう

283 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 20:01:56 ID:ePJ6yOrp0
八房方式で手書きの書き文字がみっしり、と言うのはどうか。

284 :作者の都合により名無しです:2008/08/06(水) 21:01:01 ID:/VHxG55O0
>>283
流石にあのレベルは読んでると呪われそうで怖いわ

285 :作者の都合により名無しです:2008/08/07(木) 00:05:25 ID:PgN/fV5p0
黒崎著のエンバ番外小説に収録

286 :作者の都合により名無しです:2008/08/07(木) 00:18:18 ID:Y53ne548O
ファンブックに収録とか?

287 :作者の都合により名無しです:2008/08/07(木) 01:28:46 ID:Ppu3eZY40
アシュヒトが持ってるグリップが超長い銃って
武装錬金で没になったヤツが元になってる?

288 :作者の都合により名無しです:2008/08/07(木) 03:01:07 ID:v9rKj2MR0
照星サンのブン殴るやつか
かも知れない

289 :作者の都合により名無しです:2008/08/07(木) 21:47:56 ID:fWaE08cE0
神宮司訓之デザインのアレか

290 :作者の都合により名無しです:2008/08/08(金) 04:11:23 ID:GllD9FyE0
「返答次第で今すぐ楽にしてあげましょう」(ガシャン)
このシーンのアシュヒトがかっこよすぎる・・・・

しかしフィリップはあの家庭に育ってよくピュアでいられたな・・・・

291 :作者の都合により名無しです:2008/08/08(金) 05:17:06 ID:5OvtG8UJ0
話がズレるけど、フィリップ家みんな眼鏡だったなw

292 :作者の都合により名無しです:2008/08/08(金) 05:59:27 ID:xETBoTH+0
昔はランプ生活が一般的だったろうしな。
眼鏡も今よりは貴重品だっただろうから、
一家のブルジョワぶりが垣間見える。

293 :作者の都合により名無しです:2008/08/08(金) 08:13:01 ID:YqZR9QCG0
>>290
それだけ純粋培養で育ったんだろう
いずれ嫁に行く妹や家を継げない弟の方が世間を知ってるのでは

家族のアザレアへの態度はアレだけど
バカ高い花束買えたのも父親が稼いでるお陰だと気付かないフィリップは
上で言われてるとおり天然ボンボンだと思う

アザレアもそれに気付いてて「結ばれても上手くいかない」と悟ってる感じ

294 :作者の都合により名無しです:2008/08/08(金) 11:25:40 ID:2YV//lnM0
>>291
単行本で「全員メガネだけどデザインをかぶらないようにした」云々という
コメントがあるに違いない

295 :作者の都合により名無しです:2008/08/08(金) 19:23:23 ID:k/UOFn680
379ページの左下のエルム
斗貴子さんの「ぶちまけろ!」を思い出す

296 :作者の都合により名無しです:2008/08/08(金) 19:42:26 ID:IOqI2g3WO
>>287
和月は結構そういうのあるよ
パピヨンも一つ前の漫画、ガンブレイズウエストの没キャラだしな

297 :作者の都合により名無しです:2008/08/08(金) 20:19:54 ID:xETBoTH+0
没キャラというより出す前に終わtt

298 :作者の都合により名無しです:2008/08/08(金) 22:25:42 ID:4Gn3nqaL0
それにしても二丁拳銃にはどういうルビ振るつもりだったんだろうね
あとフルオートリベンジャー見てガンソードのレイ兄さんの銃思い出したんだけど
神宮司は神宮司で流用した…ってわけではないよな多分

299 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 01:34:44 ID:boquoyde0
超長いグリップといえば、黒崎も関わってたワイルドアームズ5

300 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 02:23:24 ID:EGzsbDbe0
馬鹿だから上へwww

301 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 03:00:30 ID:HNqzLfEI0
フィリップ逝っちまったからアザレアは俺が頂くとしよう

302 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 03:00:44 ID:+BsJm6bu0
>>296
つまり男爵様の再々登場ということですね。わかります。

303 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 03:05:19 ID:R7LQjoNx0
いやー今一だなアシュ人編は
意外性のない展開

304 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 04:35:03 ID:PEo4dj/c0
そんなウケ狙いの意外性期待されても

305 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 05:50:37 ID:gIuIhLts0
ヒューリー編で感じた青年誌っぽさに和月一皮剥けた印象を受けたのに
エルム編になっていつもの少年誌らしさに戻った気がする
まあ面白いんだけど



306 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 06:43:45 ID:1pKUem6o0
いや、このまま終わるとも限らないぞ
あのお坊ちゃんも純愛とみせかけて何かドス黒い意図でアザレアに近づいたとか
どうしようもないくらい悲惨な死に方をするとか
読んでるだけで鬱になるような暗黒面を見せるかもしれない

307 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 06:52:43 ID:T64t1YRi0
>>302
男爵様が出たら作品が終わっちゃいます><

308 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 07:28:50 ID:0wyr4IHE0
まあ暗けりゃいいってもんじゃねえさ
これまでのキャラの整合性から見てもそういう裏があると変になるし
結局二人は一緒になっても幸せにはなれませんでした。でも味はあるような

309 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 08:09:35 ID:v9uyk9v40
各編ごと作風を変えるといっているんだから
今回のエルム編が少年誌風なのは意図的だろう
どうせ三つの話がつながりだせば嫌でも暗い展開になる

310 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 09:19:20 ID:cy1A1k3Y0
ジョン・ドゥ編は悪漢譚(ピカレスク・ロマン
でやってほしい


311 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 09:42:01 ID:PSAtI6GH0
>>310
ピカレスク・ロマンと言われると無闇に足場を破壊する黒い叛逆者が。
ジョン・ドゥ「なんということだ!」

312 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 14:11:25 ID:xzIXorhJ0
シェイクスピアを朗読しながら相手を串刺しにしたりアイアンクローで頭部を破壊したり

313 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 16:02:55 ID:Peh1sR4V0
>>311
そんななんちゃってピカレスクは簡便してくれ

314 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 16:12:02 ID:OS1DICjU0
アレはパピヨンに脱皮し損ねた蝶野みたいなもんだからなぁ

315 :作者の都合により名無しです:2008/08/09(土) 21:08:35 ID:3QIzkMpa0
岩窟王とかアルセーヌ・ルパンじゃね?

316 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 00:21:17 ID:LLPU5/HJ0
でもジョン・ドゥって既出描写だとそんな悪漢でもなくない?
むしろ案外道理を心得てるやつで、ガラ悪い花の慶次とかそんなイメージ
少なくとも、パーツ気に入ったから殺すみたいな無体はしなそうだし

317 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 00:24:25 ID:ANgMSZ8p0
三人の中では一番、主人公っぽい性格してるんでないかな>じょんど
エンバ一作目だけだとべたべたなダークヒーローみたいでありきたりと思えたけど、ヒューリーやアシュヒトみたいに
典型的主人公から外れたキャラを配置すると、ジョンドゥが映えてきて、面白いと思った。

318 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 00:44:31 ID:Rs6qgK/Z0
>>317
てか今回のエピソードで人造人間技術の普及度と数の多さってのがある程度見えてきたから
ヒューリー組がやろうとしてる事がかなりキてるl行為だって分かってきたからな〜

アシュヒトはアシュヒトでエルムへの執着がアレだし
報酬がアレだが、真面目に悪人退治しているジョンドゥがまともに見える

319 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 00:45:58 ID:gNehzZuz0
ジョンは素体の記憶を封じられてるが故に、「人造人間としての自分」を受け入れて人生?を愉しんでるよな。
ヒューリーは「熱血主人公」と見せかけて、「素体の方向性をそのまま増強して引き継いだ」だけなのとイイ対比になってる。

320 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 00:55:56 ID:VSDqb+Tm0
アシュヒトはエルムを人間にするとしてもフューリーからすればジョン・ドゥこと
名無しさんも花嫁も破壊対称だよな

321 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 01:02:09 ID:fPYZD6su0
フランケンシュタインの創造、調整、破壊と三組がバランスよく配置されているのが良いね

322 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 03:04:06 ID:2TaG1Mm/0
ヒューリーは今後の壊れ具合に期待する
真エーデルが登場した時、エーデルと勘違いして暴走するぐらいはして欲しいな

323 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 07:42:17 ID:V0C/ulD50
ラスボスはジョンドゥ

324 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 08:17:35 ID:0hMPv9dJ0
ヒューリーは今の状態で元のヒューリーから変質してるんだからこれ以上は変わらないと思うが。

325 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 09:29:30 ID:26rH2KPC0
あぁそういえば真エーデルもいるんだよな
出て来たら目の前でエーデルを二度失うフラグがたってしまうな

326 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 10:54:16 ID:twGMdkQj0
更に真エーデルが死ぬなりで体のパーツをジョン・ドゥが持って行ったら
ジョンとヒューリーとの間にも因縁フラグが立つな

327 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 10:59:05 ID:ANgMSZ8p0
このスレのディフォ名、ジョン・ドゥーにならねーかなー

328 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 11:15:56 ID:+1EY342sQ
以前も似た流れがあったけど、
単なるソックリさんにそれ程の価値あるか疑問だなー、色んな意味で。

ヒューリー組だったら何気にピーベリー過去編が楽しみだ
ヒューリーの復讐背景は、割とベタでストレートだったと思うから
それ以上の復讐者を自称するに至る程の、より黒くねじ曲がったやつだったりを――。
いつどんな形になるかわからんけど、和月の過去編はハズレ無しなので期待したい

329 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 11:21:13 ID:fPYZD6su0
過去編で今のきついピーベリーからは考えられないような
純粋無垢なピーベリーが出てくることを期待してるのは俺だけでいい

330 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 11:48:41 ID:26rH2KPC0
>>328
ただのそっくりさんとは言うが、目の前で死んだ幼馴染のそっくりさんともなれば
もはや”ただの”とはいえないのさ
もうトラウマ刺激しまくりだよ

331 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 12:56:40 ID:T0hDhgoV0
売春婦に身を落としてそうだな

332 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 13:00:29 ID:FuIM7SnX0
死んだ(はずの)ヒロインに瓜二つの娘が登場する展開といえば
ARMSを思い出すけど、他にどんなのあったっけ。

333 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 13:01:44 ID:V0C/ulD50
山ほどあるんじゃね?

334 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 15:59:12 ID:TY/l5hlh0
最近だとクロスゲームとか

335 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 16:42:43 ID:LwbLsdFg0
新説・魔獣戦線
ぬ〜べ〜

いくらでもあるって

336 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 17:18:22 ID:tlKcK6pJ0
ヒロインとはいえないがまっさきにたしぎ思いだした。
関係ないけど生前の野良けっこうイケメンだな
きれいな雷十太とかそんな感じ。

337 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 18:53:46 ID:98n8u7HL0
フューリーはフランケンシュタインを破壊するために造られたから
やっぱ効率的に破壊する能力なのか?電撃とか?

338 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 18:54:37 ID:V0C/ulD50
>>337
間違いなく電撃関係だろうな

339 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 20:15:36 ID:J1ZEI/tR0
半径数百メートルの電気を盗めます。丸ごと全部。

340 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 20:21:22 ID:ANgMSZ8p0
電気だとアシュヒトの人間サンダーと被るから、威力的にあれと遜色ないのは難しい気がするな。
どっかのレールガン理論で電気の力で加速とかされても困るが。

341 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 20:22:28 ID:V0C/ulD50
怒りで発電
打撃で放電

342 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 20:23:43 ID:PVpHKRZlO
ヒューリーのかみなりパンチ!

343 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 20:27:00 ID:CVMgqert0
ヒューリーの攻撃はおたけびとか声関係と予想

344 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 20:27:51 ID:V0C/ulD50
マイナスイオン発生でピーベリのお肌スベスベとかじゃないことを望む

345 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 22:04:15 ID:ggZcRnPY0
機能特化で電撃ってのはどうかと思う
ここは体温の異常上昇による発火能力と予想してみる

346 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 22:05:59 ID:Qs+kyc4I0
ナイフが映える能力がいいな。
発熱してヒートナイフとか。

347 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 22:31:12 ID:D5bluESI0
>>345
機能特化って分かるような、分からないような分類だよね。

身体機能の一部を特別に強化して武装化したっていう意味なら、
今までの人造人間は皆そうじゃない?

348 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 22:34:38 ID:K9yQvEoB0
腕を超高速振動させてナイフの切れ味を増す奴。モ・マーダみたいな感じで

349 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 22:57:15 ID:V0C/ulD50
>>345
人間は電気信号で考えて電気信号で動いてるんやで

350 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 23:01:34 ID:c6QdX/Sa0
狂系脈ですね。わかります。

351 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 23:05:40 ID:k2rEx55y0
他の奴は知らんけどヒューリーは怒りで電流が走ってるらしいから
CCO様みたいに体内発火でパワーが上がるんじゃないの?

352 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 23:14:26 ID:RApwGtAx0
>>345
それじゃイフリートだw

>>348
合成人間乙

353 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 23:15:00 ID:0cdRGH6t0
電撃で攻撃とかいうとラムのコスプレしたヒューリーを想像してしまうじゃないか

354 :作者の都合により名無しです:2008/08/10(日) 23:50:22 ID:8kzMvG5IO
>>339
それじゃ日鳥凱くんと丸かぶりじゃないですか

355 :作者の都合により名無しです:2008/08/11(月) 00:10:57 ID:yW3vybDt0
紫電掌ですね、わかります

356 :作者の都合により名無しです:2008/08/11(月) 00:17:50 ID:chDi8m/20
ヒューリーに殴られたカタメリックに次々と金属製品が突き刺さるんですね、判ります。

357 :作者の都合により名無しです:2008/08/11(月) 03:53:43 ID:HFCyvSTl0
もう雷つかんで投げりゃいいよ

358 :作者の都合により名無しです:2008/08/11(月) 09:03:14 ID:3RfPTV130
あの長くて鬱陶しいモジャロンゲに帯電させて発射するんですね

359 :作者の都合により名無しです:2008/08/11(月) 10:23:35 ID:ZRj6ZCLU0
モジャロンゲが光って口から放射能はく

360 :作者の都合により名無しです:2008/08/11(月) 10:55:20 ID:o1GmADi70 ?2BP(0)
ヒューリーさんまじぱねぇっす!

361 :作者の都合により名無しです:2008/08/11(月) 17:31:16 ID:P5X5LU+30
DTBの黒・・・・・・いやなんでもない

362 :作者の都合により名無しです:2008/08/11(月) 18:09:43 ID:EhcV6DFtO
つかさ、伯爵様がいるってことは僕らの男爵様もいらっしゃる可能性が高いってことだよな?

363 :作者の都合により名無しです:2008/08/11(月) 18:10:53 ID:3RfPTV130
爆爵と攻爵様も

364 :作者の都合により名無しです:2008/08/11(月) 18:11:23 ID:Enxycb/B0
人造男爵(フランケンシュタイン=バロン)の登場ですね

365 :作者の都合により名無しです:2008/08/11(月) 21:32:17 ID:pSOpy3u40
チェーンソー持った決闘男爵もでてくるよ

366 :作者の都合により名無しです:2008/08/11(月) 23:19:38 ID:6wJ0ivtG0
>>357
完璧超人ですね分かります

367 :作者の都合により名無しです:2008/08/11(月) 23:59:02 ID:+nAKxkSc0
趙公明一味みたく
死体伯爵の前に死体男爵・子爵、後には侯爵・公爵とランクアップする

368 :作者の都合により名無しです:2008/08/12(火) 00:01:16 ID:3RfPTV130
死体王と死体皇帝と死体天皇がラスボス

369 :崇神魔縁:2008/08/12(火) 00:21:07 ID:2Br5FPz70
>>368
よい、許す。だが頃す。

370 :作者の都合により名無しです:2008/08/12(火) 01:01:18 ID:OfcHX8kj0
フランケンの体を貰える星があるのか?

371 :作者の都合により名無しです:2008/08/13(水) 03:37:48 ID:5Xp4VrB80
あれ?

372 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 03:47:26 ID:fldHgUD40
今回の話はつまりアザレアはあのボンボンのせいで人生滅茶苦茶になったってことか

373 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 06:13:40 ID:B4L6TRvq0
SQ発売日にコミックも発売か
来月はかなり楽しみ

374 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 14:58:59 ID:2UCB0rml0
来月単行本出るのか?
なら次のSQは単行本出すために休みだろうjk
和月的に

375 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 15:24:07 ID:78MgsHV60
元々7月予定だったんですが

376 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 16:13:56 ID:nlQm7SJ4O
本編に修正&書き足しが結構あったりするんでねか、とか予想してるんだがどうだろう
表紙おまけ他だけだったら1ヶ月延期で済んだ気がするし
まぁ余り勝手な期待してもいかんな
何より久々の和月コメンタリーが楽しみだぜ、そこらが充実してりゃ満足だ

377 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 16:27:47 ID:hIb0tH9h0
単行本は作品内容に合わせて
カバーから何から死体のパーツを使って製本されます

378 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 16:29:53 ID:LDpwerkZ0
>>377
いや、むしろ毎巻死体のパーツが付録についてきて全巻集めるとフランケンシュタインの花嫁が完成するんだよ

379 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 18:55:48 ID:lKCrVhFH0
>>378
2巻から1980円になるんですね、わかります。

380 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 18:59:39 ID:4aHA/dlP0
1巻だけ安いんだな

381 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 19:04:05 ID:I6mvIjJ80
デアゴスティーニかよw

382 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 19:44:46 ID:CnVJMNwHO
デアゴ商法の場合エンバ完結まで持たないだろう…

383 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 20:23:46 ID:E2aqaGtd0
>>372
身もフタもないこと言えばそうだわな

384 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 20:26:53 ID:j4k4GHvz0
金持ちが貧乏人の人生台無しにするのは当たり前みたいな時代に
少なくとも誠意持ってくれただけましかも知れない
もっとも誠意がなければアザレアもほだされなかったんだろうけど

385 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 21:35:26 ID:E2aqaGtd0
ただ、その誠意のせいで相手の人生ぶち壊したのが切ないところ
和月ってこういう当人同士に悪意無く訪れる不幸を書かせるの得意だからなぁ

386 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 22:04:51 ID:6mYdtx7d0
>>385
本人は誠実で真剣なだけに
アザレアの人生狂わせた自覚がなく親の差し金だとも気付いてないのが更に辛いな

剣心にしても「弱い人達を守りたい」と善意で人斬りになったけど
その幼い正義感のせいで身内を殺された不幸な人も大勢作っちまったしな・・・

387 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 22:19:55 ID:BUlIcpSF0
よしんばグレトナグリーンに行って結婚できたとしても
父親に発覚次第、生活をメチャメチャにされそうな予感。
勘当ぐらいで済めばまだいいけど。

388 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 22:53:36 ID:VCoajUuW0
親が既にグレトナグリーンに居たりして

389 :作者の都合により名無しです:2008/08/14(木) 23:48:35 ID:JLaFfRN90
>>386
不殺をしようとしてもそれで寧ろ不幸になった人も多数

390 :作者の都合により名無しです:2008/08/15(金) 00:41:36 ID:5MYv5qTz0
鯨波なんかは死に場所すら与えられずに苦しんでたしな

391 :作者の都合により名無しです:2008/08/15(金) 11:09:48 ID:kkCc4xTX0
るろ剣はもっと女が仇討ちに登場しても良かったと思うな

392 :作者の都合により名無しです:2008/08/15(金) 13:05:38 ID:JHtVu1JZO
>>388
実は母親も昔は女給でブルジョワの生活に慣れるのにさんざん苦労し、父親もつらい思いをさせたのを後悔している。
だからアザレアにも自分と同じ苦しみを味あわせたくないからあんな態度をとっている。


これならハッピーエンドになりそうなんだがw

393 :作者の都合により名無しです:2008/08/15(金) 16:15:54 ID:oDUZnqWRO
>>392
そういう意図にしても「勝手に人んちの空気吸うな貧乏人」は言い過ぎだろ

394 :作者の都合により名無しです:2008/08/15(金) 16:56:51 ID:51YBzY1C0
>>393
誘拐症候群思い出したわ

395 :作者の都合により名無しです:2008/08/15(金) 22:03:18 ID:8/foUKpe0
和月ってそういう偽悪書くとツンデレが分かり易いからぜってー違うなw

396 :作者の都合により名無しです:2008/08/15(金) 22:20:44 ID:ZfRT93HD0
あの世なら誰にも邪魔されないとかそういうオチだったら泣く

397 :作者の都合により名無しです:2008/08/16(土) 16:49:49 ID:FPi1Kir30
和月なら
瀕死のカタヴェリックをミミズクが偵察に出してた奴に回収されて
アシュヒトたちの知らないところでアザレアたちは能力を口外される前に殺害。
エルムが狙われるみたいなのはありかな?


398 :作者の都合により名無しです:2008/08/16(土) 17:25:44 ID:OAD1NQ230
>>397
>アシュヒトたちの知らないところでアザレアたちは能力を口外される前に殺害
アシュヒトには予想がついてるが、彼にとってはどうでもいいことなので
エルムには言わない(言えば助けに行くと騒いで面倒だし)。
エルムだけが無邪気に「あの二人、幸せになれるといーね!」
ってな感じとか

399 :作者の都合により名無しです:2008/08/16(土) 17:58:20 ID:s6tlWIce0
>>396
と思ったらあの世では包帯だらけの変人が天下とってて幸せに暮らしてる暇がないという

400 :作者の都合により名無しです:2008/08/16(土) 17:58:57 ID:xr9qbhcp0
丸くまとまるし和月らしいと思いませんか?


401 :作者の都合により名無しです:2008/08/16(土) 18:12:49 ID:cvnIheQUO
>>399
包帯だらけの変人が地獄の国盗りやり始めるのはもう少し後の時代じゃないかな?
産業革命以降の世界史や明治時代以降の日本史はよく分からんけど。

402 :作者の都合により名無しです:2008/08/16(土) 21:18:05 ID:LLXfwyvm0
エンバは19世紀末
大久保利通暗殺が1878年だからストーリー的にししおが死んだのはその少し後
どっちも大体同じぐらいか

403 :作者の都合により名無しです:2008/08/16(土) 21:33:10 ID:KAY5cp4HQ
エンバはもう189X年設定だから少し後だな
でも大丈夫。天下獲って、やることなくなった包帯さんは
もう現世に赤毛のオレ様人造人間として転生してまっせ

404 :作者の都合により名無しです:2008/08/16(土) 22:00:42 ID:cvnIheQUO
>>402-403
なるほど、合点がいった。

話は変わるけど、英国のフンドシ紳士が人間辞めさせられたのとかは
もう少し――エンバで今やってるところの10年くらい――後だろうかな。

405 :作者の都合により名無しです:2008/08/16(土) 22:27:56 ID:WTIBAeOCO
フンドシ紳士が復活し活躍した時期=作品の連載時期、
眠りについた100年前ってのがぴったり100年前、
だとしたらちょうどそうなるな

406 :作者の都合により名無しです:2008/08/16(土) 22:35:56 ID:nbfLL0U40
ほんと、どこ行っても物騒なことが起きてる時代だな。

407 :作者の都合により名無しです:2008/08/16(土) 22:41:57 ID:VRy8U4nx0
多分、これからもっと悲惨なことを目にするんだぜ

408 :作者の都合により名無しです:2008/08/17(日) 00:29:36 ID:0h/oOCuXO
蝶・サイコーな時代はまだですか

409 :作者の都合により名無しです:2008/08/17(日) 07:43:13 ID:4u9SO+CB0
ガンブレイズウェストは、何年設定だっけ?

410 :作者の都合により名無しです:2008/08/17(日) 08:37:43 ID:8ZbNbZBp0
戦士長なら素手でフランケンと渡り合えそうだな
たぶん縮地とか三重の極みとか通常技で使えそう

411 :作者の都合により名無しです:2008/08/17(日) 11:46:28 ID:xQU+MYVe0
>>409
幼年編が1875年で本編開始がその5年後
全部ほぼ同時期という恐怖w

412 :作者の都合により名無しです:2008/08/17(日) 11:49:21 ID:fXNB3Zdu0
ということは男爵様が出てくる可能性があるって事か

413 :作者の都合により名無しです:2008/08/17(日) 13:12:17 ID:OqvP/9RbO
甲冑男爵、破壊男爵の次は…………何だろ? まあそん時ゃ何にしても打ち切(ry

414 :作者の都合により名無しです:2008/08/17(日) 13:22:27 ID:vmts0bj/0
http://www3.uploader.jp/user/vip_tyuuni/images/vip_tyuuni_uljp00339.txt

415 :作者の都合により名無しです:2008/08/17(日) 14:09:37 ID:sGSXmMld0
>>412
向こうが忙しくて出て来ないことを祈るよ
でも男爵様も移民の家系だろうからヨーロッパに本家がいないとも限らないな

416 :作者の都合により名無しです:2008/08/17(日) 14:13:41 ID:xQU+MYVe0
本家のイトコとか妹とかが出てくる可能性もあるわけだなw

417 :作者の都合により名無しです:2008/08/17(日) 14:56:46 ID:hbkPhRRk0
1巻が出た夢を見た。
表紙が崩れた絵のヒューリーが仁王立ちで舌を出してる酷い絵だった
あと2週間ぐらいで表紙うp来るか楽しみだ

418 :作者の都合により名無しです:2008/08/17(日) 15:42:34 ID:vmts0bj/0
http://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d433669.jpg

419 :作者の都合により名無しです:2008/08/17(日) 20:01:11 ID:0h/oOCuXO
お前ら男爵様大好きだな

420 :作者の都合により名無しです:2008/08/17(日) 20:29:28 ID:fXNB3Zdu0
男爵様かっこいいし
なんてったって無敵だぞ

421 :作者の都合により名無しです:2008/08/18(月) 00:49:47 ID:xk8hc5oQ0
漫画が終るからな

422 :作者の都合により名無しです:2008/08/18(月) 01:16:06 ID:dWUSaXp80
>>413
不死男爵

423 :作者の都合により名無しです:2008/08/18(月) 01:29:57 ID:CNIa9xJe0
>>402
ということは日本では既に八ツ目一族みたいな人工的な超人がいて
更にはナチュラルボーン化け物な不二が存在してるわけだな・・・・

人造人間の素体としては最高じゃね?w

424 :作者の都合により名無しです:2008/08/18(月) 03:22:19 ID:EHRqBrD90
頭に隕石が突き刺さった少年が
隕石パワーでタイムスリップしてくる可能性も捨てきれない

425 :作者の都合により名無しです:2008/08/18(月) 03:42:25 ID:Ybqd7j9rO
男爵って意外と位低いんだよね
男爵に夢見過ぎてたよ、俺

426 :作者の都合により名無しです:2008/08/18(月) 03:46:27 ID:RlHs0RLy0
それは違うぞ
例えば鬼中尉と鬼軍曹どっちが強そうに聞こえる?

427 :作者の都合により名無しです:2008/08/18(月) 03:48:08 ID:LCzY8U/00
俺は男爵よりメークインの方が好きだな

428 :作者の都合により名無しです:2008/08/18(月) 04:17:35 ID:0KvyIoUPO
>>425、こちらへ

429 :作者の都合により名無しです:2008/08/18(月) 04:43:06 ID:EHRqBrD90
日本において家柄を持たない男が子爵になるのがどれだけ大変か判るか?
あの渋沢栄一ですら子爵になれたのは大正9年のことだ
しかも功績が評価されたのではなく、長州閥の人事に原敬が対抗するために渋沢を昇格させたんだ

430 :作者の都合により名無しです:2008/08/19(火) 02:00:45 ID:/ec1CyYB0
やっぱり爆爵ぐらい出世しないと駄目だな

431 :作者の都合により名無しです:2008/08/19(火) 12:26:52 ID:BYz1UyOn0
山県有朋の肩書きのごりっぱさにくらべて
渋沢栄一が子爵ってのはなー
渋沢のほうがいろいろ功績あんのにな。
長州閥ってなんかむかつく

432 :作者の都合により名無しです:2008/08/21(木) 00:11:50 ID:uHDJXHmx0
男爵なんてはっきり言って貴族なだけってかんじの爵位だぞ・・・
たしか公爵が一番偉かったような・・・・・・?
攻爵じゃないよ!聞いてる!?そこ!

433 :作者の都合により名無しです:2008/08/21(木) 00:40:19 ID:hDWYmL5F0
公爵 侯爵 伯爵 子爵 男爵 の順番ね。
公爵・侯爵と下の三爵位の間に結構、溝があったと思う。
ただ、爵位の優劣はあっても、=権力ってわけでもなし、上位の爵位でも破産して、金持ちの男爵に金を借りて
頭が上がらない…というケースもあるし、時には侯爵あたりを上回る権力を持つ男爵も当然いた。
納めている領地の豊かさや、それによって有事に動員できる兵力の問題もあるし、順列だけで語れるもんじゃない。

434 :作者の都合により名無しです:2008/08/21(木) 00:53:00 ID:w4gycMdS0
日本における爵位制度は明治十七年に定められ、公、侯、伯、子、男の五段階

公爵――親王諸王より臣位に列せられる者
      旧摂家
      徳川宗家
      国家に偉勲ある者

侯爵――旧清華家
      徳川旧三家
      旧大藩知事(十五万石以上)
      旧琉球藩主
      国家に勲功ある者

伯爵――大納言までの宣任の例多き旧堂上
      徳川旧三卿
      旧中藩知事(五万石以上)
      国家に勲功ある者    

子爵――一新前家を起こしたる旧堂上
      旧小藩知事(五万石未満 及び 一新前旧諸侯)
      国家に勲功ある者

男爵――一新後家族に列せられたる者
      国家に勲功ある者  

日清日露戦争以後、軍人が「国家に勲功ある者」として男爵を受けるので大量に増える

435 :作者の都合により名無しです:2008/08/21(木) 01:03:54 ID:dOoyq4pO0
公爵 侯爵 伯爵 子爵 男爵 次郎

436 :作者の都合により名無しです:2008/08/21(木) 01:09:06 ID:FAbKDc0A0
男爵が一番無敵だと思うんだけどそうでもないのか

437 :作者の都合により名無しです:2008/08/21(木) 01:15:21 ID:w4gycMdS0
まあ戦線にでるレベルだから無敵は無敵で間違いはない
ドイツのエースパイロットに赤い男爵(レッドバロン)がいるし
日本にもバロン滋野という人がいる

どっちも家が男爵家でありながら軍隊に進んで勲章をもらったノブレスオブリージュな方だ

438 :作者の都合により名無しです:2008/08/21(木) 01:15:49 ID:AKwOjANQ0
>>435
こらww

439 :作者の都合により名無しです:2008/08/21(木) 01:43:17 ID:p5qnNLvo0
伯爵はドラキュラで、男爵はステッキ持ったちょびヒゲの怪しいおっさんってイメージ。

440 :作者の都合により名無しです:2008/08/21(木) 04:03:37 ID:6ML2LQs80
国によって騎士だったりといろいろややこしかったんじゃ?

441 :作者の都合により名無しです:2008/08/21(木) 05:58:49 ID:e1Zi5Sug0
まあ時代は男爵校長だがな

442 :作者の都合により名無しです:2008/08/21(木) 07:29:04 ID:A8BCNgf00
男爵なんてイモだけで十分だよ


443 :作者の都合により名無しです:2008/08/21(木) 08:09:04 ID:3AAJgX9WO
つまり、以上の爵論議をまとめると
伯爵様は男爵様を越える強力なネタキャラとなるに違いない、って事だな
エンバだけじゃなくSQもオワタ\(^o^)/

444 :作者の都合により名無しです:2008/08/21(木) 08:27:20 ID:w4gycMdS0
バスターカウントの登場だ!

445 :作者の都合により名無しです:2008/08/21(木) 10:20:38 ID:OKopNRfd0
連載クラッシャーを超える雑誌クラッシャーか
侯爵様とか描いたら集英社つぶれるな

446 :作者の都合により名無しです:2008/08/21(木) 11:34:59 ID:Z/JRxbtw0
後に全身が赤い液体で出来た子爵とか出てきませんかね

447 :作者の都合により名無しです:2008/08/21(木) 13:09:38 ID:apTYXe1VO
出ねえよ馬鹿w
あと数年越しの新刊刊行オメ。

448 :作者の都合により名無しです:2008/08/21(木) 14:18:09 ID:zFVlcs4s0
http://may.2chan.net/b/src/1219293771352.png

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)